5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】児童がPASMOで改札通過 保護者にメール 小田急が有料配信

1 :水色の鯉 ◆KIHA55jUA2 @バルデスチルドレン12号(080110)φ ★:2007/12/05(水) 06:32:46 ID:???
小田急電鉄(本社・新宿区)は、小中学生が集積回路(IC)乗車券「PASMO(パスモ)」で
小田急線の自動改札機を通過した際、保護者の携帯電話に通過情報をメールで知らせるサービスを12日から開始する。
「小田急あんしんグーパスIC」と名付けた情報配信サービスで、5日から登録会員を募集する。
同社は当初、約2000人の利用を見込んでいる。

このサービスは、子どもの通学時の安全確保が求められている中で、保護者に安心感を提供する目的。
事前に会員登録した小中学生がPASMOを使用して、例えば町田駅から新宿駅まで電車に乗車した場合、
子どもの名前と利用日時、両駅での改札時刻などの情報が配信される仕組みだ。

同社では今年4月から、磁気式定期券を持った小学生を対象に同様のサービスを始め、現在約1700人が利用している。
配信対象者の拡大や、定期券を持たない子どもの通過情報などを求める要望が高まったことから、
PASMOを活用した配信サービスを導入することにした。
磁気式定期券でのサービスは2009年3月末で終了する予定。

利用料金は1か月1人525円で、クレジットカードで決済する(小田急のOPカードだと同315円)。
来年3月末までは試行期間として無料。
問い合わせは小田急あんしんグーパスコンタクトセンター((電)TEL番は省略しました)へ。


(2007年12月5日 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tokyotama/news006.htm

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)