5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【出会い】人生を変えた姉の友人、夢のオールドカーを求めて

1 :バルデスチルドレン2号(080110)φ ★:2007/12/04(火) 07:53:03 ID:???
オレンジ色の小型車が野太い音を立て、我が家に近づいて来る光景を、当時20歳だった佐久
間統広さん(48)=福島県玉川村在住=は今でも忘れない。2歳年上の姉の友人が乗ってきた
シビックRSは、車に興味のなかった佐久間さんを変えた。

父親は免許を持たず、車とは無縁な生活だった。食品メーカーの営業職に就職が決まり、必要
に迫られ、18歳で免許を取得。「走れば何でもいい」と、一般的なファミリーセダンに乗っていた。
そんな佐久間さんに、姉の友人は「ちょっと近くを運転してみなよ」と、シビックのキーを手渡した。

四輪車の生産を始めたばかりのホンダが、無謀との声を顧みず、自動車レースの最高峰F1に
初挑戦したのは1964年。創業者の故・本田宗一郎氏は「世界の頂点」を常に見据え、車作りに
妥協を許さなかった。

シビックは72年にデビュー。第1次オイルショックで排ガス規制が強まる中、いち早く低公害技
術を取り入れ、ホンダの基盤を固める世界的な大ヒットになった。そのシビックに74年、スポー
ツモデル「RS」が追加された。RSは外見こそ小型ファミリーカーながら、F1に参戦したホンダら
しくエンジンをパワーアップさせ、安定したコーナリングのために足まわりも固めた「公道を走る
レーシングカー」となっていた。現行シビックにも連なる「タイプR」シリーズの元祖だ。

佐久間さんはRSで自宅の近所を流し、「きびきびした走り」を体感、車を運転する楽しみに目覚
めた。翌日から、中古車店巡りが始まった。

ソース:毎日jp
http://mainichi.jp/area/fukushima/news/20071203ddlk07070199000c.html

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)