5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【科学】アレルギー起こすたんぱく質発見、治療法の開発に期待…理化学研究所チーム[12/04]

1 :かくしおまコン(080110)φ ★:2007/12/04(火) 02:09:32 ID:???
アレルギー起こすたんぱく質発見 治療法の開発に期待

 花粉症や食物アレルギーなどのアレルギー反応が起こる際に、必須の働きをするたんぱく質を、
理化学研究所の研究チームが見つけた。このたんぱく質を制御することで、新しい治療法の開発に
つながる可能性があるという。研究成果は2日付の米科学誌ネイチャー・イミュノロジー電子版に
掲載された。

 アレルギー原因物質(アレルゲン)が体内に入ると、抗体がつくられ、免疫細胞の一種「肥満細胞」を
刺激。そこからヒスタミンなどの化学物質が放出されて、アレルギーが発症する。

 理研免疫・アレルギー科学総合研究センターの黒崎知博グループディレクターらは、化学物質が
放出される時に、細胞質内でカルシウム濃度が上昇することに着目。カルシウムセンサーのような
役割があると考えられるSTIM1というたんぱく質を調べた。すると、STIM1を低下させたマウスでは、
細胞外からのカルシウムの流入が抑制され、アレルギー反応も抑えられていることがわかった。

 STIM1は、体に必要な別の役割を果たしている可能性もあるため、鼻や皮膚など局所的に
制御できれば、新しい治療法の開発につながりそうだという。


ソース:asahi.com(2007年12月03日22時01分)
http://www.asahi.com/science/update/1203/TKY200712030167.html

2 :名前をあたえないでください:2007/12/04(火) 02:20:43 ID:7pzYcM1H
ブテナゲン



ってなかったっけ?

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)