5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】米ファンド関連会社、3億4000万円源泉漏れ

1 :ピアニカを食いちぎれ(080110)φ ★:2007/12/03(月) 11:06:14 ID:???
 米国の投資ファンド運用会社の日本の関連会社「プロスペクト・ファンディング・コープ」(PFC、東京)が海外の投資家に、
日本の不動産投資信託(Jリート)をめぐる利益の分配金約17億円への課税を逃れさせていたとして、
東京国税局に約3億4000万円の源泉徴収漏れを指摘されていたことが分かった。

 投資家は租税条約で日本の課税権外の英法人に分配金の受け皿を移し替えており、課税を逃れるための抜け穴を
指摘された形となった。追徴税額は不納付加算税を含め約3億6000万円で、PFCは自主納付したという。

 関係者によると、同社は東京や大阪などで賃貸マンションなどに投資。系列の特別目的会社(SPC)を通じて賃料収入を
受け取る信託受益権を取得した。この権利をその後、別の系列のJリートに売却。PFCは投資家やSPCと出資額に応じ
売却益を受け取ることとなった。

 この売却益の分配をめぐり、PFCが海外の投資家にも分配する際、出資していたタックスヘイブン(租税回避地)の
カリブ海・バハマの投資法人が、日本の課税権の及ばない英国に別法人を設立し分配金を受け取る権利を譲渡。
約17億円が源泉徴収されずに分配されたという。

 PFCは投資家との間で匿名組合契約を結んでいたが、当時、日英間の租税条約では、匿名組合契約の分配金に関する
課税規定がなかった。同国税局は、英国の法人はこの条約を利用するために設立され、譲渡は条約の乱用にあたると判断したという。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/071203/crm0712030930001-n1.htm

2 :名前をあたえないでください:2007/12/03(月) 11:18:24 ID:OD+7i2v5
2をとってもよいですか?
誰もうらまんといてください

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)