5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【海外/米国】新ミサイル防衛構想でロケット撃墜実験に成功

1 :なべ式φ ★:2007/12/05(水) 11:44:28 ID:???0
米ミサイル防衛局(US Missile Defense Agency)は4日、新ミサイル防衛構想
「Net-Centric Airborne Defense Element(NCDE)」に向けた軍事訓練で、米軍F16戦闘機に空対空ミ
サイルを搭載し、弾道ミサイルに見立てた気象観測ロケットの撃墜に成功したことを明らかにした。

同局のRick Lehner報道官によると、NCDEは弾道ミサイル攻撃を想定したもので、有人および無人
戦闘機に高速ミサイルを搭載し弾道ミサイルが大気圏外に出る前に撃墜する防衛構想。

弾道ミサイル撃墜には、ミサイル発射から2-3分以内に戦闘機が発射地点の160キロメートル以内の
距離に到達している必要があるが、同構想は短中距離ミサイルなどに対する防衛対策としては
きわめて有効だという。
 
国防総省ではこのほか「航空機搭載レーザー(Airborne Laser、ABL)」および「運動エネルギー迎撃機
(Kinetic Energy Interceptor、KEI)」の2つの防衛構想が進行中だが、実際の導入までには数年を
要する見込みだという。

http://www.afpbb.com/article/war-unrest/2321484/2429826

2 :名無しさん@八周年:2007/12/05(水) 11:47:33 ID:skl2/JSPO
いいぞいいぞ!
この勢いで、特定アジア(中国・韓国・北朝鮮)の卑劣な軍を撃破せよ。

3 :名無しさん@八周年:2007/12/05(水) 11:48:41 ID:rvcvyPbu0
また買わなきゃいけないものが増えたな。

4 :名無しさん@八周年:2007/12/05(水) 11:57:21 ID:aOd6aRzi0
http://www.gizmodo.jp/2007/11/yal1a.html#more

5 :名無しさん@八周年:2007/12/05(水) 11:58:21 ID:skl2/JSPO
レーザー迎撃兵器や超精密高速運動飛翔体運動量兵器は、今後の武器の主流でしょ。

6 :名無しさん@八周年:2007/12/05(水) 12:11:30 ID:YxTfm63i0
こんなの日本にとっては何の意味もないっしょ
これで完璧に迎撃するには、中国・北朝鮮は近すぎるし、
日本みたいに国土が狭い国には、一発でも撃ち漏らして核爆弾が落ちたら、
それで終わりなんだから

日本の場合、報復能力に重点を置くしかないんだよ
その意味では、米国の核の傘は魅力があったけど、米国と中国・北朝鮮の
関係が親密になった今では、核の傘は無いも同然だしね
韓国みたく、通常弾頭でもいいから、巡航ミサイルの導入を検討した方が
安上がりで実効的なんじゃないの

7 :名無しさん@八周年:2007/12/05(水) 12:12:19 ID:DzzI507w0
>>3
昨今の信用の無さからしてもう売ってくれないような気がする。

8 :名無しさん@八周年:2007/12/05(水) 12:14:22 ID:7kpgCmk40

>弾道ミサイル撃墜には、ミサイル発射から2-3分以内に戦闘機が発射地点の
>160キロメートル以内の距離に到達している必要があるが、

これは
@ミサイル発射の動向を事前にキャッチし警戒態勢を取れる
A物騒な国の国境付近に基地を確保してる

という前提が必要なの?

9 :名無しさん@八周年:2007/12/05(水) 12:15:11 ID:9HQSzdHp0
一方日本ではストラトス・フォーが結成された。



10 :名無しさん@八周年:2007/12/05(水) 12:16:33 ID:ht6LU1LJ0
こんなもん日本で運用出来るか
空母が使えるアメなら兎も角

11 :名無しさん@八周年:2007/12/05(水) 12:18:41 ID:xjW/1j4S0
レーザーで目標表面の温度を上げて破壊
レーザーはつまるところ光の一種なので、目標への到達までのラグなどあまり心配しないでいいのが利点

問題は天候と電力

12 :名無しさん@八周年:2007/12/05(水) 12:23:48 ID:skl2/JSPO
最近のゆとり世代は知らないだろうけど、日本はかつて大正時代の1920年代に
欧米に先駆けて空母を実用化し、世界で二番目に空母運用を国産で成し遂げた国。
ちなみに世界最初は英海軍。

13 :名無しさん@八周年:2007/12/05(水) 12:25:09 ID:pxTgQlG40
航空機搭載レーザーなら雲の上から撃つんじゃないの?

14 :名無しさん@八周年:2007/12/05(水) 12:41:18 ID:xjW/1j4S0
航空搭載型は大出力が難しいのではないか。
ツポレフ147くらいに大きければいいだろうが、あれでは巡行ミサイルに食らい付けまい

まあ軍事ってのは思いもよらない技術が使われることが常なので
そこらへん何とかしてるかも知れないが。


15 :名無しさん@八周年:2007/12/05(水) 12:46:05 ID:hzHj3ALL0
いててて

16 :名無しさん@八周年:2007/12/05(水) 13:05:32 ID:cD+OnmoV0
160キロて、ただの領空侵犯どころか、思いっきり入り込んどるがな

17 :名無しさん@八周年:2007/12/05(水) 13:12:55 ID:racFSPNs0
強力なステルス戦闘機なら余裕ということだな


18 :名無しさん@八周年:2007/12/05(水) 13:15:33 ID:9HQSzdHp0
日本の本土の 1/3 (首都上空の西部から静岡、名古屋、長野、新潟にかけて) の空は、未だに米国領土
戦後60年起っても、未だに日本に返却されていない。

この事実をみんなはもっと理解しろ。

19 :名無しさん@八周年:2007/12/05(水) 13:21:32 ID:NMwVZiiu0
>弾道ミサイル撃墜には、ミサイル発射から2-3分以内に戦闘機が発射地点の160キロメートル以内の
>距離に到達している必要がある

実運用で有効なところってどこよ?

20 :名無しさん@八周年:2007/12/05(水) 13:26:09 ID:Gdd8u45pO
F22の売り込みか

21 :名無しさん@八周年:2007/12/05(水) 13:36:31 ID:vP4XW63Q0

みんな戦争なんかしたくないのに対立煽って武器を売るビジネスモデル。
坂本竜馬でさえ見抜いた詐欺ビジネスが21世紀にもなって続いているとは。
日本はこんな詐欺に騙されて多重債務になっていなければ、どんなに豊かな国か。
年金制度も崩壊して郵貯350兆円も米国ユダヤに吸い取られるのに、こんなもん
買ってる余裕はないよ、本当に。


22 :名無しさん@八周年:2007/12/05(水) 13:43:48 ID:X/8KDTzE0
>ミサイル発射から2-3分以内に戦闘機が発射地点の160キロメートル以内の
>距離に到達している必要がある

平均速度 M1.2 でダッシュしたとして 3分で70Km
探知に1分かかれば 2分で50km

つまり発射地点から200km上空に事前に滞空していないと意味がない。
これ、母機をB1にすれば イラクみたいなケースで役に立つかも知れんけれど
F16を常時敵国の上空に滞空させますかね・・・

23 :名無しさん@八周年:2007/12/05(水) 13:47:54 ID:lUswoG/N0
>>ミサイル発射から2-3分以内に戦闘機が発射地点の160キロメートル以内

って確立どんだけ?
実用性なさそうだね。

24 :mdi:2007/12/05(水) 14:09:51 ID:xaPLXck+0
アメリカがイランに厳しい割りに
北を温存して置きたいのは分かる

25 :名無しさん@八周年:2007/12/05(水) 14:15:39 ID:i7mTsNE00
>>21
5点
今時そんな論調古すぎる
もっと最新の情報を取り入れましょう


26 :名無しさん@八周年:2007/12/05(水) 14:19:51 ID:ZQMbQ1j+O
レーザーか。まずはTHELの実用化からだな
航空機搭載はまだ出力が低いだろうし

27 :名無しさん@八周年:2007/12/05(水) 14:23:46 ID:voU99/pz0
こりゃすごいな。
戦時に敵国がミサイルの発射時刻と方位を事前に通告してくれたらこの方法で撃墜できるじゃん。

28 :名無しさん@八周年:2007/12/05(水) 14:32:12 ID:+hPm6gD+0
>>25
中学生の作文では、教師の喜びそうなことを書かないと、親を呼び出されるんだぜ。

29 :名無しさん@八周年:2007/12/05(水) 15:49:08 ID:6tji2DJB0
北朝鮮は実験場の最適だな。

30 :名無しさん@八周年:2007/12/05(水) 16:20:31 ID:L8m7V69Q0
飛行外骨格があれば無問題

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)