5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】 「命を無駄にしたくない」 女子生徒ら、役目終えた繁殖牛「ひふみ」をレトルトカレーの具材に→みんなに提供…神奈川の高校★4

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばく太☆φ ★:2007/12/04(火) 14:06:43 ID:???0
★役目終えた牛で『命の大切さ学ぶ』 レトルトカレーの具材に 相原高、商品化も

・相模原市の県立相原高(細谷正一校長)は、カレーの老舗「中村屋」の協力で、
 生徒らが飼育した牛を使ったレトルトの「相原牛カリー」を開発した。長年、繁殖牛
 として育てた雌牛への感謝を込め、「おいしく食べてもらいたい」と生徒らが発案。
 千六百食分を作り、市内の地域イベントなどで振る舞われている。

 カレー作りに取り組んだのは、農業クラブ畜産科学分会の女子生徒ら十二人。
 今年で役目を終えた繁殖牛「ひふみ」(七歳)が、老齢で肉が硬くなって商品価値が
 低いことを知り、「命を無駄にしたくない」とレトルトカレーの具材としての活用法を
 思いついた。

 趣旨に賛同した中村屋が商品開発を引き受け、「教育目的だから」と開発・製造費も
 負担した。生徒らは東京農大や明治大の協力で、カレーに関する講座や調理実習を
 受け、料理法への知識を深めて開発に加わった。

 カレーはひふみの肉を丸ごと二百キロ使い、ビーフシチューのように濃厚でこくのある
 味に仕上がった。パッケージも生徒がデザインし、完成したカレーは全校生徒や地域
 住民らに配られた。

 メンバーの代表を務めた三年の菊地忍さん(17)は「命の大切さと食べ物への感謝の
 気持ちをあらためて学ぶことができた」と話している。同校は今後、「相原牛カリー」の
 商品化も考えている。
 http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/20071203/CK2007120302069274.html

※前:http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1196730709/

2 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:07:01 ID:and9RnSK0
ID:iSNIvK4m0

3 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:08:16 ID:x3wP1qKa0
いやいやいや

4 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:08:52 ID:IlILvgpD0
未だに動物の屍骸を喰らってる土人が存在していることに驚愕した

5 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:09:13 ID:1l9VwrF70
「命を無駄にしたくない」
商品を無駄にしないだけだろ…常識のない女子高生だな…

6 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:09:36 ID:y94Er73XO
母親以外にカレーを作ってくれる女のいない童貞がまだ粘着してるんだな。
そんなに文句言うなら命ある物を何も食うな。もちろん、野菜や果物も食うな。死ね。

7 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:10:33 ID:SXCpmByf0
ばぐ犬をカレーにしたいよぅハァハァ

8 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:10:54 ID:pMJaotrZO
別に騒ぐほどの事じゃないな
勝手に食えばいい

9 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:11:09 ID:rYMqRtMqO
これっていいのか?

10 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:11:27 ID:FmHNiWGY0
相原町は自由民権運動撲滅のために分断された

自由民権運動鎮静化のため、明治政府は八王子立川なんかを神奈川県から東京府に編入
県境が相原の中に設定された

相原小学校は相模原市立と町田市立の2校がすぐ近くにある

11 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:11:29 ID:onGROhBM0
だれかクリスマスに俺の家でカレー作って(´・ω・`)

12 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:12:15 ID:9Tfm3VhjO
【社会】 「命を無駄にしたくない」繁殖牛「ひふみ」さん 、役目終えた女子生徒「忍」をレトルトカレーの具材に→みんなに提供…神奈川の高校★4

13 ::2007/12/04(火) 14:12:45 ID:snic7RVS0
繁殖の役目を終えた女も、婆あ汁の具材にして爺さんに提供するか

14 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:13:01 ID:Vp5tmy+a0
本来食肉としての役割はなかった牛を…???

15 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:13:37 ID:SJa3+RzV0
いっけんイイ話のようだが、今まではただ殺して捨ててたって事なんだよな
食肉にするのは効率良くないんだろうな

16 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:13:45 ID:DBLn0glm0
なんか違わくね?
「命を無駄に」じゃなくて「飼葉を無駄に」したくないだけじゃねーの?


17 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:14:25 ID:pMJaotrZO
>>14
もったいねぇから食おうぜって事だろ

18 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:14:42 ID:fFqvqBV20
こいつらバカじゃねーの?
こういうの指導監督の名目で持ち上げてるアホ教育者共は
救いようの無い奴らだな。

19 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:14:58 ID:X1BIWNP/0
鷹野?

20 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:15:21 ID:rVtBtyGT0
乳牛だって乳出さなくなったら肉にされるじゃない

21 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:15:38 ID:hRbZtCYt0
女子生徒ら12名が、鎖で縛られた牛に飛び掛って一斉にかぶりついて平らげたらしい

22 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:16:15 ID:IlILvgpD0
肉食連中は穢多

23 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:16:58 ID:1RuBYUKK0
要するにゼニですよ
本音を隠すから叩かれる

24 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:17:02 ID:1l9VwrF70
そのまま生かして天寿を全うさせるとえさ代かかるだけの
役立たず
殺処分すると、処分費用がかかるだけ赤字
なら肉にしてしまえ!適当言えば誤魔化せる!!

25 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:18:11 ID:Y4mgFMif0
絞り尽くして
殺して
食って

それで満足か女子高生ッ!!!!

26 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:18:22 ID:4jEXz06MO
こーゆー考えの女は引くな
肉は深く考えないで食ってほしい


27 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:18:42 ID:AVJ5Oq7lO
偽善者と偽悪者

28 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:18:49 ID:usWIQi1a0
畜産の連中だろw
マスコミが喜びそうなセリフを選んだんだろうな
うんでアフォな教育者やマスコミが大喜びしてるだけさ

29 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:19:11 ID:oDIrvb6JO
食べる事ねーだろ

30 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:18:08 ID:hP2pOVLR0
せっかくのマ○コも無駄にしないでね

31 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:20:07 ID:Vp5tmy+a0
>>11

クリスマスはシチューにきまっとる(`・ω・´)

>>16
私もそう思った。実習の一環として最期まで飼う選択はなかったのか?と。

32 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:20:44 ID:T9mwf8KvO
何か
いたって普通の話にしか見えんが

33 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:20:45 ID:NSIy36CbO
なぜ天寿を全うさせてはいけないのかwww

34 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:21:21 ID:RShgz9Io0
>>31
最期まで飼うとかゆとり杉だろ

35 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:21:32 ID:VekxFvgB0
おじいちゃんおいしいよ コピペを貼ってくれ

36 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:21:45 ID:9Tfm3VhjO
「ひふみちゃんを救う会」で大儲け

37 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:22:03 ID:9qg6Kugu0


相模原市は市町村合併を繰り返し神奈川県全域を支配しようとしている



38 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:22:13 ID:xt/roLOB0
http://www.youtube.com/watch?v=htimBdLg6es
牛は鎗で屠殺したの?

39 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:22:14 ID:AQURZcmT0
なんか変な気分だけど、確かに食ったのなら無駄にはしていない。

40 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:22:25 ID:Vp5tmy+a0
>同校は今後、「相原牛カリー」の商品化も考えている。

これが本当の目的なのかも知れない…ひふみ踏み台…


41 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:22:40 ID:LNEe30Zb0
>>34
ゆとりのない野蛮人乙

42 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:22:45 ID:1l9VwrF70
>>33
働かざるもの食うべからず
仔牛産めない牛に食わす
飼葉は無い

43 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:23:10 ID:IData/9BO
ひふみひふみひふみひふみっ♪

44 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:23:16 ID:FmHNiWGY0
■俺は神だ
世界なんて、10分前に俺が作った物だよ
そう、すべての命も俺が作った。その牛も

「嘘だ、俺は30歳だ〜」とか言ってるやつへ
その記憶も含めて、俺が10分前に作ったのだよ

簡単に言えばスリープ状態のPCを10分前に作った
ログ・ファイルにはあたかも以前動いていて、スリープしたように細工して立ち上げた

正確に言えば、世界を作ったのではなく、お前だけ作った
家族友達なんてお前の意識の中にいるだけで存在しない。
2chもお前の意識の中だけに存在する
退屈だろうから、お前が好きそうな朝鮮人も(お前の意識の中に)作っておいた。楽しめただろ?

45 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:23:24 ID:FWSRxyRl0
>>5
共産主義者乙です
資本主義社会の日本に住みたいのなら金を稼ぐ事を否定するなって
金稼ぎが嫌ならさっさと半島に帰国してください

46 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:23:40 ID:xr+h36DfO
ここは偽善者が感情だけで可哀相と喚くなスレです
鯨喰うなとほざく連中と同類の脳障害が大量に湧いてきます
この連中は感情論で喚いてるだけなので、理論的な説明・現実などいくら説明しても無駄です
適当にあしらいましょう。

47 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:24:00 ID:CJnmnE6O0
ひふみひふみひふみひひふ♪

48 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:24:34 ID:U2PWAvxi0
なんでこんなことに怒る奴がいるのかわからん
農業だぞ? 
ペットと同じ感覚で話す馬鹿多すぎ

49 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:24:53 ID:1RuBYUKK0
殺すのなら能書き垂れる必要は無し
感謝の気持ちとか命の大切さとか抜かすんだったら生かしておけ

50 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:24:55 ID:9Tfm3VhjO
忍の肉を丸ごと二百キロ

51 :あsd:2007/12/04(火) 14:25:50 ID:826CCpcT0
命を大切にする・・・

牛を介護する方向には行かなかったんだね
足手まといは切り捨てて、無駄にならないように・・・


これって「もったいない」じゃね?

52 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:26:22 ID:Vp5tmy+a0
老齢で肉が硬くなって商品価値が低くなっても
カレーならおいしく頂けるんだぜベイベ-という事か…?

53 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:26:25 ID:c2ooj9fr0
無理に食わなくても
飼料になるべ

54 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:26:54 ID:hlTX6Nt/0
「新編相模国風土記稿」 天保12年(1841)編纂
堺村相原 百戸

55 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:26:55 ID:k/08ffLk0
三四涙目wwww

56 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:27:30 ID:usWIQi1a0
>>33
無駄だからさ、畜産は冷徹だよ
殺して破棄するぐらいならカレーにして食おうっていうだけ
それを正直に言うと角が立つから「命を」と言ってる
まぁ商品のCMをかねて取材してもらっているんだろうけどな

57 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:28:10 ID:MWXOZZKs0
>役目終えた牛で『命の大切さ学ぶ』
最後の最後のまで物としてしか扱われなかったな。。(合掌)


58 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:29:18 ID:VekxFvgB0
4歳の頃、祖父が死んだ。葬式に出て出官の時に「これからどこにいくの?」と
訊ねた私に「おじいちゃんを焼きに行くんだよ」と父。何の事だかさっぱりわから
ず寝てしまい、気が付くと家に。しばらくして「ご飯よ」と母。
 で、その時のメニューが豚の生姜焼き。急に感極まった父が泣きながら食ってい
るので、その肉を間違いなくおじいちゃんだと思って食べはじめた私。私は祖父が
大好きだったので、泣きながら「おじいちゃんおいしいね」と言うと父はさらに激
しく泣き始めて、母が「おじいちゃんみえるの?」と私に聞くので、目の前にある
肉が祖父だと確信している私は「おじいちゃん目の前にあるよ」と答えると両親は
二人で泣き出し、私も泣き出し、どうしようもないお馬鹿家族状態に。
(豚の生姜焼きは祖父の大好物だった事を知るのは10何年後)
 
 それから肉が我が家の食卓に上がると、私は決まって「だれ?これだれ?」と聞
いたそうだ。そのたび母は「だれじゃないでしょう・・・なに?と聞きなさい」と
小言。本当に恥ずかしい話だが、小学4年位まで肉は全て人肉だと思っていた。な
ぜか給食の肉?(南蛮鯨)はベトナム戦争の犠牲者だと思っていた。だから手を合
わせていただきますと言うのだと思っていた。




59 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:29:38 ID:nsRLMgYhO
ES細胞の研究が進んで感情を持たない肉塊が大量生産されるのはいつ頃ですか?

60 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:30:16 ID:gWiZSNtb0
>>52
あと、塩漬けにして熟成させてから圧力釜で徹底的に加熱すると
うまいかもしれない。要するにコンビーフ。これを馬肉でやれば、
ニューコンビーフ、じゃなかった、ミート。3缶ぐらい仕入れて
バーボンで、、、。

61 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:30:20 ID:RUffrwcu0
クソの役にも立たない動物愛護なんか唱えてるより、よっぽど現実的で誠実だよ

62 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:30:26 ID:9Tfm3VhjO

忍の主張


ひふみの一言


63 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:30:28 ID:U2PWAvxi0
>>57
畜産なんだからそりゃそうだよ

ここで喚いてる奴らは何食って生きてるんだ?


64 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:30:53 ID:9QPKyt7m0
中途半端な教育だよね
牛のトサツ(何故か変換出来ない)、解体までやらせろよ
出来上がったレトルトカレー見て命の重みもクソもねーよw

65 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:31:13 ID:PLuMEQYt0
美談のようだけど、この気持ち悪さはなんだろう

66 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:31:33 ID:1nJYm4Kz0
ずいぶん勝手な人間達だな
牛だってセカンドライフを満喫したいのに

67 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:31:34 ID:FlLwCgUm0
http://www.youtube.com/user/mariejoseronkes
これでも見てなごんでくれや

68 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:31:36 ID:IlILvgpD0
未だに死骸ですか(笑)大腸がんにでもなって昇天(できないか)してね

69 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:32:34 ID:207XXAej0
やくざの潰し方 JR全体がやくざに狙われています と電話をJR本社にかける。

70 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:33:01 ID:LNEe30Zb0
魚食え さ か な

71 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:33:29 ID:Vp5tmy+a0
いきさつを知らなければ単に"女子高校生立案のレトルトカレー"として人気出たかも…
提供時にはちゃんと"これこれこういう牛で…"とか説明したのかな?


72 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:33:37 ID:1RuBYUKK0
>>65
言行不一致だから

73 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:34:35 ID:FmHNiWGY0
遭難して、食料尽きて数日、たどり着いたところには

牛1頭と、ミミズ(本物)が千匹

どっち食います?

74 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:35:02 ID:13Ch+M25O
食いたかっただけの癖に命を無駄にしたくないとか
言い訳して自分たちの欲望を見ない振りしてるのがむかつく
飼えないなら焼却処分にして遺骨は慰霊の塔でもつくってそこに埋葬してやれや

75 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:35:04 ID:MWXOZZKs0
>>48
農業としてやらず、命とかペット感覚なのはどちらなのでしょう?
違和感を感じるんだよね、なんか違うくねと。。w

76 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:35:07 ID:8k4MrjvO0
食卓のお肉が出来るまで(グロ)
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&aq=t&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4ADBS_jaJP236JP239&q=%e9%a3%9f%e5%8d%93%e3%81%ae%e3%81%8a%e8%82%89%e3%81%8c%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%82%8b%e3%81%be%e3%81%a7

77 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:35:18 ID:usWIQi1a0
>>72
いや一致しているぞ
どっちみち潰す、潰すなら食おうって話だからな

78 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:36:10 ID:Tb637HArO
くだらんネタで伸びてるな

79 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:36:50 ID:QsH4gECm0
女子生徒が堕胎した赤ん坊の肉も入っています。

80 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:37:07 ID:1l9VwrF70
屠殺も授業の一環でやったのか?
>>1読むと机上の学問どまりなんだが…

81 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:37:11 ID:SXCpmByf0
>>70
魚も結構慣れない人には残酷ですよ・・・
俺は活け締めするために、神経に針金通したり脊髄に一撃決めたり鰓を破断させて網の中で泳がせたりする
中でもイカの目玉と目玉の間にピックを刺すのは初心者にはお奨めできない

82 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:37:17 ID:m30EAlwt0
単に使えるものはとことん使い潰そうって話だよな
美談みたく紹介してるマスゴミって何なの?

83 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:37:58 ID:CepPJ1QWO
>1の「牛」を「人」に置換しても違和感ないことに、この記事の気持ち悪さの要員があるんじゃない

84 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:38:00 ID:9Tfm3VhjO
>>65
ひふみが忍をカレーにして食べるよりは気持ち悪くないね

85 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:39:00 ID:KpRxQNukO
ひぐらしと聞いてやってきました

86 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:39:02 ID:G1DF5oGYO
>>73
本当に、その女は『ミミズ千匹』なのか?

87 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:39:15 ID:pTvZ1flQ0
残酷

88 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:39:42 ID:aacCWoU80
家畜に情けは無用てことだ

89 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:39:50 ID:7Fb1/UwB0
なんか大袈裟っすね

90 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:39:57 ID:9ziGRogLO
どの道破棄されるんなら食ったほうがいいよな。不味そうだけど

人間で言うところのドナーみたいなもんだな
提供者の意思は無視だけど

91 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:40:14 ID:qRNtycHxO
命ってより、もったいないから使えるものは使っとけとちゃうの

92 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:40:32 ID:gTR9+U+y0
これってこれから畜産やろうっていう高校生にとっては
普通に経済活動の実習なんじゃないか?
変に美談っぽく書こうとしてるから気持ち悪いだけで。

93 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:41:07 ID:UUjGf+O20
>子牛価格に比べその価格は安い繁殖牛ですが、なかでも、老廃牛セリ市での価格は特に安くて
>3〜4万円/頭です。うちで飼育していた20産という記録を持つ母さん牛が5千円で競り落と
>されたこともありました。長年草原を守ってきた牛の最期としてはあまりに悲しいことです。
ttp://aso-sougen.com/interview/05/05.html

精肉は体重の3分の1ぐらいとれるようだから500kgの体重の老廃牛だと160kgくらい
100gの原価3円〜25円ですか。いくらで売るつもりなんでしょうね?

94 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:41:10 ID:rfG/8Jzj0
これって美味いのかな

95 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:41:30 ID:HE0t7hWc0
勝手に処理するとBに怒られそう

96 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:41:47 ID:gFZf3tTd0
素晴らしいもったいない精神ですね><

97 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:41:46 ID:rpcJxMj7O
おいしいよ 老いた牛の再利用でええがな

98 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:41:51 ID:AChcLEGbO
トサツなんかみたら自分達がダークな存在だなって思うよ

食べて生きるっての
結局、生物は他者を排除殺害する以外に生存出来ない
生きてる事が殺してる事


99 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:42:01 ID:RShgz9Io0
>>94
美味いのなら記事にならないよ

100 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:42:18 ID:U2PWAvxi0
>>75
農業として生産性のない牛をただ無駄に殺すだけじゃなく食料にするって話だろ
どこがペット感覚?
違和感感じるんじゃないだろ自分が命食って生きてるって実感がないだけだろ
>>1の女子高生以下だな

101 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:42:44 ID:rP1N+gFz0
無駄にしたくないという言い草はあれだがw
動物は表情があるだけに殺す際に人間側の変なセンチメンタリズムが生まれる
その点、野菜とか稲とかには表情がないからそういうセンチメンタリズムはほとんど生まれない
肉食は穢れており野菜や穀物等を食ってることが穏やかであるというイデオロギーが蔓延しやすい一つの理由だわな

102 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:43:07 ID:DK6nBcSg0
食べる事は命を大切にするって事なのか?
生き物を食べるってのは基本的に悪だと思うぜ。
食べなくてもすむなら食べない方が良いんじゃないか。
無駄な殺生のような気がしてならんのだが。

103 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:43:19 ID:X4tjp99OO
普通にいい話じゃねーか。何で叩かれてんのよ?

104 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:43:46 ID:IlILvgpD0
人間が牛を喰うこと自体間違っているのだよ

105 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:43:48 ID:fw11ItHu0
これを参考に、葬祭屋は、火葬場の火力で温水プールを発明した

106 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:44:34 ID:Zm72U0E20
じゃ種馬としての役目を終えた名馬もカレーにしてくださいよ。

107 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:44:42 ID:7WdFK5Hb0
素直に美味しそうだから食ったと言っておけばこんな事には・・・。

108 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:45:03 ID:SXCpmByf0
>>104
ここでやっと本題である鯨ですよ

109 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:45:08 ID:FLiaxk4f0
>>100
女子高生に謝れ

110 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:45:40 ID:qDgZCTxFO
>>102
どのみち殺され処分されるなら、肉牛として最後を迎えたほうがいいじゃない

111 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:45:52 ID:U2PWAvxi0
>>65
記事書いた記者の意図はともかく生徒たちにとっては別に美談でもないだろう

>>106
一部はなってるんじゃね
馬刺とか

112 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:46:26 ID:9Tfm3VhjO
>>103
牛じゃなくって女子生徒の胎児の肉だったから

113 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:46:28 ID:pXgv14qL0
畜産は結局、牛を食用に飼っているのだから、その発想は「別に」という感じ...。


114 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:46:33 ID:FlLwCgUm0
食い放題の店で、なんか味がおかしいと思ったら老肉

115 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:46:48 ID:FLtkpKgkO
リーダーシップとった生徒が強い権力持ってて
可哀相とか言えない空気だったんじゃない?

116 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:47:26 ID:FLiaxk4f0
>>111
どんな名馬だwww

117 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:47:27 ID:9QPKyt7m0
>>106
普通に馬刺しになってそうだけど?

118 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:47:33 ID:FmHNiWGY0
【大雑把に哺乳類】現生のものは大きく4上目に分けられる。19目前後に分けることが多い。

■アフリカ獣上目 Afrotheria
 ●長脚目(ハネジネズミ目) Macroscelidea: ハネジネズミ (アフリカ).
 ●アフリカトガリネズミ目(テンレック目) Afrosoricida: テンレック (アフリカ)
 ●管歯目(ツチブタ目) Tubulidentata: ツチブタ (アフリカ サハラ南部).
 ●近蹄類 Paenungulata
  ◆岩狸目(イワダヌキ目) Hyracoidea: ハイラックス (アフリカ, アラビア半島).
  ◆長鼻目(ゾウ目) Proboscidea: ゾウ (アフリカ, 東南アジア).
  ◆海牛目(ジュゴン目) Sirenia: ジュゴン
■異節上目 Xenarthra
 ●異節目(アリクイ目) Xenarthra: ナマケモノ, アリクイ, アルマジロ (新熱帯区及び新北区)
■ボレオユーテリア Boreoeutheria
 ●真主齧上目(正主齧歯類上目) Euarchontoglires
  ◆真主獣大目 Euarchonta
  ・登木目(ツパイ目) Scandentia: ツパイ (東南アジア)
  ・皮翼目(ヒヨケザル目) Dermoptera: ヒヨケザル (東南アジア).
  ・霊長目(サル目) Primates: キツネザル, ガラゴ, サル, 類人猿 (全世界).
  ◆グリレス大目 Glires
  ・重歯目(ウサギ目) Lagomorpha: ナキウサギ, ウサギ (ユーラシア, アフリカ, アメリカ).
  ・齧歯目(ネズミ目) Rodentia: リス, ネズミ, ヤマアラシ, ヌートリア (全世界)
 ●ローラシア獣上目 Laurasiatheria
  ◆ハリネズミ目 Erinaceomorpha: ハリネズミ
  ◆トガリネズミ目 Soricomorpha: モグラ
  ◆鯨偶蹄目 Cetartiodactyla: ラクダ, ブタ, キリン, シカ, ウシ, ヤギ, カバ, クジラ, イルカ (全世界)
  ◆有鱗目(センザンコウ目) Pholidota: センザンコウ (アフリカ, 南アジア)
  ◆食肉目(ネコ目) Carnivora: トラ, オオカミ, イタチ, クマ, アザラシ (全世界)
  ◆奇蹄目(ウマ目) Perissodactyla: ウマ, サイ, バク
  ◆翼手目(コウモリ目) Chiroptera: コウモリ (全世界)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★食ってよいのはどれ?★☆★☆★☆★☆★☆★☆

119 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:47:37 ID:DK6nBcSg0
>>110
価値が無くなったからレトルトカレーとして価値を出すって事なら良いと思うが。
命を無駄にしたくないからレトルトカレーにってのは違うべな。

120 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:48:03 ID:qDgZCTxFO
>>115
そんな事でいちいち可哀想とか思ってたら畜産なんてやっていけない

121 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:48:36 ID:RShgz9Io0
流石に名馬は馬刺しにはならないだろ
名馬というだけで役割を終えたとしても価値がある

122 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:48:51 ID:VYaTL1XL0
繁殖牛っていっても生まれてくる子牛は食用なのか?
ならその子牛を産むためだけに交尾・妊娠・出産だけを繰り返す繁殖牛も
結局は食用とみて差し支えないと思うが

そもそも繁殖牛って何だよと思ってぐぐってみたら
1件目から面白いページがヒットするじゃん

123 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:49:16 ID:qgNaq3fYO
え?
役目終えた牛を天寿全うするまで無償で世話するべきなの?
破棄処分した方がいいの?


124 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:49:24 ID:PjfgE+sp0
>>45
商品を無駄にしないなんてあたりまえだろ。
それなのに命とか言い出すからハァ?なわけで

125 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:49:42 ID:hbL06UGA0
名前をつけたものを食べるのはなー。
名前をつけなかったらよかった。
1号、2号とかでいい。


126 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:49:47 ID:X4tjp99OO
>>112
グロいよ…

殺処分して廃棄されるくらいなら、食ってやった方が牛も嬉しいんじゃねーの?

127 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:49:58 ID:MWXOZZKs0
>>100
命を語る所だよ、通常農業は命を無駄にしないとか考えるのか?
寧ろ殺して供養した方が心に残るし、ありがたく感じる物だ。
綺麗事言ってるんじゃねぇよ。

128 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:50:53 ID:1U7gvPFP0
喰ったりするんなら名前なんかつけなきゃいいのに



129 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:50:59 ID:FWSRxyRl0
>>124
命を無駄にしないってのは間違いじゃないだろ

焼却処分に比べたら地球に優しいし命も犬死じゃない

130 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:51:07 ID:Eh/6jzghO
つか牛って七歳で繁殖引退なの?馬ならまだこれからって年だよね

131 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:51:42 ID:1l9VwrF70
>>125
そうか…おまえさんは日本で食料食えないな
米も芋も名前ついちゃってるからな…

132 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:51:46 ID:Y4mgFMif0
>>126
どのみち殺されるなら「どっちが嬉しい」もクソもあるか
あるのは人間の勝手な思い入れと都合だけだ

133 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:52:16 ID:xZpN7af30
シュールwwww

134 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:52:29 ID:k/08ffLk0
えらそうな事言っといて結局最後まで物扱いなんだな。

ただのエコロジーとか言っとけよwこれだから女子供は奇麗事で済まそうとするw

135 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:52:46 ID:U2PWAvxi0
>>119
どっちみち殺すんだろこの牛
じゃあ無駄にせず食い物にしよう

なんか変か?

>>127
そりゃ考えるよ
命を無駄にせず金に換えたいからな
どのへんが奇麗事なんですか?





136 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:52:46 ID:9Tfm3VhjO
「忍は旨かった」
でいいじゃん

137 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:52:51 ID:ah7fac/T0
>>127
>寧ろ殺して供養した方が心に残るし、ありがたく感じる物だ。
なんという綺麗事

138 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:53:05 ID:/1UZDj5x0
おれたち いきてるんじゃない いかされてるんだ。

139 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:53:07 ID:FWSRxyRl0
>>128
畜産業者が和牛に名前を付ける事は珍しくない
それに小頭数の牛を世話する時に管理番号で呼ぶのは結構面倒だぞ

愛称を付けた方が楽だ

140 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:53:28 ID:gL2e4ee4O
この学校の生徒は偉いな

141 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:53:37 ID:FLiaxk4f0
>>129
処分する前提で取捨選択するなら
命は無駄かどうかを量る基準にはならない

142 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:53:42 ID:SXCpmByf0
>>128
名前じゃなくて記号なんだぜ!
123番

143 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:53:47 ID:IlILvgpD0
肉食すると気性が荒く体臭も臭くなる
キレル者が増えたのも肉食が蔓延したからだな

144 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:53:59 ID:ow4ksFcLO
お墓に埋めて命日ごとに供養するのが普通じゃないの?
今の若者は狂ってるの
自分の肉親もカレーの具にしそうなんだけど

145 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:55:18 ID:U2PWAvxi0
美談仕立てで偽善臭いと思うなら記事書いた記者に言えよ
高校生に言うこっちゃないだろ

146 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:55:30 ID:GlOTPwtQ0
なんだ どっちみち殺すことになってるのか
鬼畜女子高生の話かと思っちゃった

147 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:55:54 ID:PjfgE+sp0
『命の大切さ学ぶ』とか壮大なテーマじゃなくて
「老牛の食味の考察」とかにすればいいんだよ


148 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:56:08 ID:MWXOZZKs0
>>137
用済みで殺す事を前提で語っているので勘違いしないように。

149 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:57:10 ID:A4SBfAUX0
>>135のおかげで目からウロコだ。
「命を大切に」→「命をムダにしたくない」ってそういうことか


150 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:57:34 ID:DK6nBcSg0
命っつのは価値として存在してるもんじゃないと思うんだよ。
命と価値を混同してるから、レトルトカレーにして命を無駄にしなかったとか言うんだよ。
別に牛は食われる為に生きてるわけじゃあるまい。

151 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:57:57 ID:9QPKyt7m0
肉料理は好きだけど
同じ食べるなら、顔も知らない牛がいいな
名前までつけて親しんだ存在を食べなくちゃ生き残れないほど
困窮してるわけじゃないし

自分に遠い存在から順番に食らい尽くしていく人間の本能に
逆行した行為だから気持ち悪いんだな、これは



152 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:58:16 ID:1U7gvPFP0
>>139
流通にのっけてどっかで処分されて誰かが喰うってんなら
そんな違和感ないけど地域や学校で配るとか
当然自分達も喰うってなるとちょっと

153 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:58:20 ID:8BG6oHHG0
自然に死んだの?食べる為に殺したの?

154 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:58:37 ID:chyVkOLA0
>42
亀だが
「働かざるもの」は資本家のことだぞ

155 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:58:38 ID:FWSRxyRl0
>>148
用済みで無い
繁殖用の牛や乳牛をが第1目的を終了した後に
潰して肉にするのは規定路線だよ・・・

156 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:58:39 ID:8k4MrjvO0
かゆい、うま

157 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:58:48 ID:W2w5fnnIO
こういうテーマだから食材に対する感謝とか考えるがいつもはなんも考えてないし感じていない。そしてこういうテーマを何事もなく忘れる

158 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:59:09 ID:FmHNiWGY0
@牛1頭をペットとして飼って、天寿まで
A牛2頭をペットとして飼って、天寿まで。ほかに牛8頭を肉牛として飼ってカレーに

だと、当然Aの方が偉い

159 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:59:17 ID:lKaX8Jrd0
処分するのが前提なら、命を無駄とかそういう問題じゃないんじゃないの
食肉用に育てられていた牛じゃねーんだし

160 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:59:28 ID:xr+h36DfO
>>102
なら今日から何も喰うな
呼吸もするな(空気中にも生物はいる)
土に埋めて肥やしになるか、人間に喰われるかの問題だ
最後まで生かせと言うなら、牛は人に飼われたまま生きたいと牛に聞いたのか
人の家畜として生きる事が牛の幸せなのか?
結局生かすも殺すも人間の為に飼われてる時点で、人間のエゴの道具なんだよね
偽善者は見てて哀れだよ
オナニーは気持ちいいもんなw

161 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:00:10 ID:9Tfm3VhjO
今はもったいないの時代です。


爺さんも婆さんも中絶胎児も、
残さずごちそうさまでした!

162 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:00:33 ID:usWIQi1a0
>>134
奇麗事で済ませようとしてんのはマスコミやスーパーで肉買ってる連中だよ
女子学生だろうが畜産やってるなら冷静なもんさ
カドが立つのが分っているから世間体のいい言葉を使ってるだけだろ

163 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:00:47 ID:FWSRxyRl0
>>152
教材だから一般の商用ルートには乗せれないよ

164 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:00:50 ID:U2PWAvxi0
>>148
普通の農家はそんな牛一頭のために供養なんざしねーよ
せいぜいまとめて慰霊碑建てるくらいだ
つーかな「命を無駄にしたくない」って奇麗事じゃないぞ
生産する野菜も動物もみんな金かかってるんだぞ
それをちょっとでも回収したいと思うことの何が変なんだよ

165 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:02:36 ID:DK6nBcSg0
>>160
別に食うなとは言ってねえだろ。
用済みで殺すにしても、食うにしても命は犠牲にしてるだろ。
食ったから命は無駄にはならなかったってのはおかしいって話しだ。
人間から見て上手に利用出来たってだけの話しだろ。



166 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:03:02 ID:1UsUe3YlO
>>1
ええ話や…
(;д;)

167 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:03:08 ID:fmQsLJSsO
みんなよく肉なんか食えるな
まじ可哀相じゃね?
体毛や羽根があって温かい血が通う生き物は食えないわ俺
魚も顔見ると可愛いぞ
食える奴不思議

168 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:03:21 ID:FmHNiWGY0
善人なおもて往生す、

善人 = 命を大事に&グルメ大好き人間

169 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:03:21 ID:YEYlMFuN0
あれだ
強盗や誘拐犯が「どうせ殺すんだから」と若い女を強姦するような感じだな。

170 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:04:24 ID:fw11ItHu0
猟友会が一番の癌

171 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:04:27 ID:FWSRxyRl0
>>165
人間中心に考える事が「悪」と考える事自体が歪んだ考えって思うんだがな

172 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:04:29 ID:PjfgE+sp0
>>164
「金を無駄にしたくない」の方がしっくりくるんだよな
まあ生きてるから命でも間違いじゃない。
俺が酪農やってて子牛が生まれたら
「金の素が生まれた」としか思わんなあ

173 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:04:32 ID:8QjyR4F+0
>>165
でも、アンタはそれが悪だと書いてるだろ?

174 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:04:43 ID:RShgz9Io0
>>165
おまえが言っている命というのは殺される側の理論
殺す側の理論ではない

175 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:05:35 ID:ctSEwJIb0
女子高生が〆てくれれば
身を持って命の大切さを
教えたのに。

と、牛は思う。

176 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:05:35 ID:k/08ffLk0
金を無駄にしたくない

が正解だね。売れる分が増えるわけだから。

奇麗事にしてごまかすことで、命を粗末にしているのも事実だろう。

「いただきます」の精神はどこへいってしまったのか。

177 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:05:47 ID:na+66VbLO
生々しいねんて

178 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:05:55 ID:KERJ25Em0
   / :::::::::;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;:::::::::::::::::::ヽ
   i゙:::;:::::||::::::,!i:::::::::::,|i::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::゙i
  i゙::::|;;;;| |;;;;;| |::::::::::| |:::::::::::::::::||::::::::::::::::::::::::::::::::|
 . i゙::::::i     ''''''''''' '───' |;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::|
  .|:::::::|,-====-´  ゙ヽ,,,,,,,,,,,,,、    |:::::::::::::::::::|
  |;::::::::|,-──、    ~,.--`‐、    |:::::::::::::::::::|
  `ヽ、i     )__r'´    )__|;::::::::::::::/  なんで人は牛食べるん?
  .  ヽ、__、/<    ヽ、__、-    /^゙-、;;;;/
     {     ' '          '-'~ノ
    λ   ____        /-'^"
     ヽ,_  `ー─''´       (
     /`''丶、     , -    /^l

179 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:06:05 ID:X4tjp99OO
>>132
動物と言葉を交わす事なんてできないんだしさ、自分だったらこうして欲しいって思いを投影するのが普通じゃないの?
家畜なんだから使い道がなくなったら潰すのが当たり前なんだから。

180 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:06:08 ID:4PDOAh070
>>150
家畜ってのは人に利用されることで繁栄してるんだよ。
食われるからこそ種が絶えなく存続出来る。
果実が食われることで種を運んでもらうのと一緒で、
まぁ彼らが望んだ訳じゃねーだろうが種の存続のためには、自らを美味くするって道しかない

181 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:06:16 ID:IlILvgpD0
とりあえず人が肉を食う必要はないよな
どんだけアメリカンナイズされてんだよ


182 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:06:47 ID:Kqf9X3hH0
ブルマーの女子高生が血みどろになり号泣しながら牛を〆る。
人間的、感動的じゃないか。


183 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:06:59 ID:lAQLSyCHO
すげえな。
まさに退化する国、日本だな。

184 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:07:23 ID:FWSRxyRl0
>>178
役目を終えた牛を焼却処分にするのと食べるのとどちらが高効率だと思う?

185 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:07:35 ID:G2iTJ17RO
なんか納得できん話だな
普通に寿命をまっとうさせりゃいいじゃん

なぜ敢えて食う?

186 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:07:36 ID:1l9VwrF70
まぁ簡潔に述べると、記事書いた奴が
( ;∀;)イイハナシダナーっぽくまとめたせいで反発おきた

経営者として当然のことだろ、これくらいの廃物利用…

187 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:07:41 ID:k/08ffLk0
奇麗事にしてごまかすな、というと
なんでいきなり「じゃあ食べるな」になるんだろうな。
どうしてそんなにヒステリックなんだろうか。

>>184
でも奇麗事にしてごまかす必要はないよね。

188 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:07:55 ID:BTba7xb+0
なかなか出来ない選択だな。偉いじゃないか。
利用できるものは利用しないとな。

189 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:07:58 ID:5S2dyqPaO
役目を終えた繁殖牛って通常どうなるの?

190 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:08:18 ID:3GhRE9Fb0
何が問題なんだ??

191 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:08:23 ID:DO2EnFMc0
ひふみ〜 ξ具材にされたのか〜 哀れじゃのう。
本来なら天寿を全うさせて、亡くなったら手厚く葬るのが
動物の命を尊重する姿勢だろう。レトルトカレーの具だって。
単なる自家製カレーの具、しかも売っぱらって換金か。よくやるなあ。
ベジタリアンの人なら、反吐が出るような記事でツネ。

192 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:08:30 ID:9Tfm3VhjO
活き作りにしてれば問題なかったのにね

193 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:08:34 ID:4PDOAh070
>>185
食い物だからだがw

194 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:09:27 ID:yW08h8Lj0
女友達は家が北海道の畜産なんだが
牛の出産なんかは 一家総出で引っぱり出したり
ガキの頃から見てるから セークスにも違和感ないって

195 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:09:39 ID:1U7gvPFP0
>>163
いや、一般の畜産家が名前をつけてそれを出荷するって
流れには違和感はないけど
学校で教材として飼育してる牛に名前をつけて
自分達で喰ったりするってのに違和感があるのよ
まぁ>>142の言う通り123番でひふみなのかもしれないが


196 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:09:40 ID:q0i2twL1O
肉食ってるくせに叩いてる奴は救いようがないアホ。

197 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:10:03 ID:lqsAD/0V0
ぬっころす
ばらす
熟成のためつり下げ
ボクサーが殴る
ばらばら
↑これらの行程の写真をぜひ学校で貼り出してください><


198 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:10:14 ID:9KfhHIJWO
食うのかよ!
普通に考えたら余生をのんびり生きさせてやるとか墓たてて埋葬してやるとかそういうふうに考えるもんだが食べるんだ…
なんて身勝手な考え方なんだ…
この牛だって同じ生き物なのに

199 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:10:21 ID:8QjyR4F+0
焼却処分 >>189

200 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:10:35 ID:0Xszt1UE0
女子高生がどう育てたかも大事じゃない?

201 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:10:43 ID:FWSRxyRl0
>>187
> でも奇麗事にしてごまかす必要はないよね。

どうせ食うなら口汚く罵るよりも奇麗事で済ました方が良いだろ
罵ったって食う事には違いないんだから気分良く食った方がいいって

202 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:11:34 ID:jnF+psnK0
こういう議論をすることそのものが人間の驕りだと思います先生

203 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:11:41 ID:S+VF/vSVO
牛は自分の肉を喰われようが焼却処分にされようがなんとも思わないんだがな
こういうので良いことしたなんて思ってるのは結局人間の自己満足

204 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:12:03 ID:4PDOAh070
殺さないで食えるもんならそうしたいもんだw

205 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:12:19 ID:r5ymzPy90
これを批判できるのは完全なベジタリアンだけだな・・・

ニコニコで見た食品関係のドキュメンタリーとか見て、
ベジタリアンの気持ちがなんとなくわかる気がしたがやっぱりお肉大好き

206 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:12:22 ID:wDCtfIQX0
人類は元々、地球上で一番最悪に凶暴でどん欲で環境破壊をしてしまう悲しい生物なんです。
そこんトコ、ヨロピクね。

207 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:12:22 ID:9Tfm3VhjO
>>190
ひふみが忍を食べたから

208 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:12:23 ID:8QjyR4F+0
>>198
家畜はペットではない

209 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:12:37 ID:HSUxUuET0
菊地忍さん(17)を見せろ
話はそれからだ

210 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:12:54 ID:FmHNiWGY0
>>203
お前だって、闇討ちにあって一瞬で殺されれば、何とも思わない、と思う

211 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:13:15 ID:SXCpmByf0
可哀相だから最期まで飼ってあげて…派
畜産業の経営として当然だよ派
命を持ち出す必要は無いよ派
俺はベジタリアンだ!派

他にもいますか?

212 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:13:34 ID:A4SBfAUX0
ひふみになった私で考えてみると
焼却処分されるよりは
皆さんにおいしく食べてもらった方がいい。
ただしくれぐれも「命の大切さ、食べ物への感謝」と言いながら
残したりすんなよと。

213 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:13:43 ID:IlILvgpD0
エタ共が、黙れや

214 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:13:50 ID:AOJu8hADO
祇園精舎のウシの声
諸行無常の響きあり
おごる人、久しぶり
平気物語

215 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:14:13 ID:6Jm/hqpeO
この牛が女子高生の母乳で育ってたら
カレー売れまくりだろうな

216 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:14:47 ID:U2PWAvxi0
>>167
人間に食われる生き物なんてみんな可哀想だよ
動物も植物もな
生きることは色んな生物の命奪うことだから仕方ない

>>187
それは新聞記者に言うことだろう
高校生に言うことじゃないな

217 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:14:49 ID:yW08h8Lj0
犬や猫を喰うのとは訳が違うぞ

218 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:15:17 ID:Fiz+q+m40
繁殖牛のが死ぬのは確定でソレをどうするかって話なのに
天寿を〜とか言っている人って話の出発点にすら立ってないよな

>>203
そこまで極論にしちゃえば人間だって同じじゃねーか

219 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:15:18 ID:ofqC5mm40
>>196
牛を殺して食ったことを叩いているんじゃないんですけど。
感謝とか命の大切さとか言ってる偽善を非難してるのでは?

220 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:15:29 ID:KC1X5RC7O
役目を終えた牛を「命を無駄にしたくない」と言って、みんなで食べる

この場合の「命を無駄にしたくない」は「食べ物を無駄にしたくない」ってことよね。

牛をひとつの生き物として捉えてるか、食べ物として捉えてるかってことか。

221 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:15:34 ID:FmHNiWGY0
>>216
だから、家畜は食う以上に増やしてる

222 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:15:38 ID:FWSRxyRl0
>>195
将来する事を習うんだから違和感はないだろ・・・

223 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:16:01 ID:RShgz9Io0
>>215
そうなると女子高生にも種付けしないとな

224 :  :2007/12/04(火) 15:16:44 ID:yg65KSqC0
牛の額に銃口を向け1発発射
その瞬間牛は1滴の涙を流すんだ

この時点でほぼ即死する。
床が開いて下に落下
足にロープを巻き逆さに吊るす

皮を剥いで
頭部を華麗にカットして
ホルモンと胴体を分けて

その後洗浄されセリにかけられる。

まったく人間てやつは野蛮だぜ

225 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:16:55 ID:VYaTL1XL0
お前らほんとにこの女子生徒らが「命の大切さ」を考えての行動だと思うか?
そのまま潰すより食っちまおうぜっていうぐらいの感覚だと思うよ

ただそこに市や業者、大学まで絡むことになるからそれなりの理由が必要になるだけ
さらにニュースとして取り上げられるなら、そこに歯の浮くような美辞麗句が並ぶなんて
ローカルニュースじゃ珍しいことじゃないでしょ

発案自体は生徒のものかもしれんが
その後の開発・商品化・宣伝なんてほとんど大人たちがやったことだろ?
菊池さんのコメントもこう言いなさいといって予め用意されてたものかもしれんな
ニュースになる以上、それらしいコメントを言って意義を強調するのは大人の要求によるもので
美談にするなだの、命をなめるなだの、所詮銭だろといったそのへんのツッコミなんて全て野暮

226 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:16:55 ID:/zjiORFlO
女子高生が自分達で屠殺、解体、加工したら凄いと思う。

227 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:17:21 ID:Lv119Uu9O
派遣労働者と同じ使い捨てですねw
さすがゆとり教育w

228 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:17:35 ID:yW08h8Lj0
うちだって飼ってる兎 面倒になって〆て シチューにして
娘どもがオイシイ オイシイ言ってたがな

229 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:17:51 ID:FWSRxyRl0
>>219
自分も肉を食うくせにそれを非難するのも偽善です

230 :これなら、( ´,_ゝ`)フーンで終るのに:2007/12/04(火) 15:18:13 ID:1l9VwrF70
★役目終えた牛で『コストの大切さ学ぶ』 レトルトカレーの具材に 相原高、商品化も

・相模原市の県立相原高(細谷正一校長)は、カレーの老舗「中村屋」の協力で、
 生徒らが飼育した牛を使ったレトルトの「相原牛カリー」を開発した。長年、繁殖牛
 として育てた雌牛の処分のため、「おいしく食べてもらいたい」と生徒らが発案。
 千六百食分を作り、市内の地域イベントなどで振る舞われている。

 カレー作りに取り組んだのは、農業クラブ畜産科学分会の女子生徒ら十二人。
 今年で役目を終えた繁殖牛「ひふみ」(七歳)が、老齢で肉が硬くなって商品価値が
 低いことを知り、「ただ廃棄にしたくない」とレトルトカレーの具材としての活用法を
 思いついた。

 趣旨に賛同した中村屋が商品開発を引き受け、「教育目的だから」と開発・製造費も
 負担した。生徒らは東京農大や明治大の協力で、カレーに関する講座や調理実習を
 受け、料理法への知識を深めて開発に加わった。

 カレーはひふみの肉を丸ごと二百キロ使い、ビーフシチューのように濃厚でこくのある
 味に仕上がった。パッケージも生徒がデザインし、完成したカレーは全校生徒や地域
 住民らに配られた。

 メンバーの代表を務めた三年の菊地忍さん(17)は「コストマネジメントの大切さ
 をあらためて学ぶことができた」と話している。同校は今後、「相原牛カリー」の
 商品化も考えている。


231 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:18:35 ID:vBGTCCg90
>>4
ほんとそうだよな。踊り食いだよな普通は。

232 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:19:27 ID:zom5E2SeO
母の知人は牛は食わないそうだ。
理由は農業にはなくてはならない存在だからパートナーみたいに思えて食えないんだと。
以前何かのTVで名前つけてしまうと感情入って食えん言ってた人いたなぁ。

233 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:19:31 ID:DK6nBcSg0
結局命を利用してると思うんだよね。
だから命を無駄に利用しないって言えば分かるんだが。
命そのものを無題にしたくないと言われると、
これは殺さない方が良いって事になると思うんだが。
いかがでしょうか。

234 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:19:40 ID:3o7y1E/r0
良かった、スレタイの冒頭だけ読んで、
自殺するくらいなら自爆テロをすべきだというスレかと思った。

235 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:19:46 ID:U2PWAvxi0
>>213>>226
同和利権だなんだ言ってるが現場で屠殺やってる人間には素直に感謝するわ
手を汚さず飯食えるのは間違いなくその人らのおかげだからな

>>219
それ偽善って言い出したら教育じゃなくなるだろw

236 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:20:02 ID:FmHNiWGY0
ダンスしながら食事すれば、踊り食い

237 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:20:09 ID:X4tjp99OO
>>225
潰す=食う。な

238 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:21:06 ID:4PDOAh070
>>220
一概にそんなことは言えない。
例えばおめーがマックで消費期限云々で文句言えば、新鮮な肉を新たに入荷しなきゃなんない。
ここに死が確実にある訳で、食い物粗末にしたら命粗末にしてるのと同じ

239 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:21:58 ID:FWSRxyRl0
>>238
店長乙です

240 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:22:00 ID:Pvpz7aBW0
食べたんなら良し

241 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:22:17 ID:Vp5tmy+a0
食肉を学ぶ一環でコレなら素直に受け取れるんだけども
「繁殖の役目を終えた」「商品価値が低い肉」とかいうのがなんだかなぁって…



242 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:22:53 ID:KOsZXUdW0
「命を無駄にしたくない」 ってお題目はいらない


243 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:23:04 ID:FmHNiWGY0
>>238
そ、ロシアの戦艦じゃあ肉を大事にして、ウジのわいた肉だって食うと聞いた

244 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:25:14 ID:FWSRxyRl0
>>241
> 「繁殖の役目を終えた」「商品価値が低い肉」とかいうのがなんだかなぁって…

何だかなぁって思ってもそれは事実だから仕方ない
最初から肉用で育てて若牛の内に潰す肉牛と繁殖用途を終えた牛が
同品質の肉質になる訳がない・・・

商品価値の劣る肉に付加価値を付ける研究(勉強)も重要なんだよ

245 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:26:49 ID:A4SBfAUX0
ひふみは皆の血肉となり
いつも皆さんとともにありますってことなんじゃないの?

246 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:27:13 ID:FEJGSgiA0
>>1
それなら俺たちの命を無駄にさせないためにも
2chやってる人に繁殖活動をしてください><

247 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:27:18 ID:KOsZXUdW0
だったら英霊にも感謝しろよ

248 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:27:55 ID:HSUxUuET0
>>244
商品価値の劣る肉に女子生徒という付加価値を付ける研究(勉強)は確かに重要だな。

249 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:28:06 ID:FWSRxyRl0
>>246
品質の低い人間は繁殖用途には向きません

250 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:28:17 ID:SXCpmByf0
>>244
うんそうだよね
農業でもそのままでは出荷できない野菜(見た目が悪い)等を加工するし
そういった技術を学ぶのも学校の勉強の1つだしね

251 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:28:22 ID:XpciCvLJ0
24 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:17:02 ID:1l9VwrF70
そのまま生かして天寿を全うさせるとえさ代かかるだけの
役立たず
殺処分すると、処分費用がかかるだけ赤字
なら肉にしてしまえ!適当言えば誤魔化せる!!

24 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:17:02 ID:1l9VwrF70
そのまま生かして天寿を全うさせるとえさ代かかるだけの
役立たず
殺処分すると、処分費用がかかるだけ赤字
なら肉にしてしまえ!適当言えば誤魔化せる!!

24 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:17:02 ID:1l9VwrF70
そのまま生かして天寿を全うさせるとえさ代かかるだけの
役立たず
殺処分すると、処分費用がかかるだけ赤字
なら肉にしてしまえ!適当言えば誤魔化せる!!

252 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:29:12 ID:LNEe30Zb0
>>216
植物食って可哀想ってw
その感覚にはついていけんわw

253 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:29:44 ID:KOsZXUdW0
「命の尊さ」とか言うからいやなんだよ
家畜だから食べて当然だ となぜ言えないのか

254 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:31:52 ID:6MmiE2YmO
女子高生の将来の姿であるオバサンの役立たずの穀潰しぶりを見て
自分と雌牛を重ねているんだろーよ
役立たずの穀潰しになるくらいならたとえ食べられたとしてもいいとね

255 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:31:56 ID:Vp5tmy+a0
>>244
何でもカレーにいれちゃえばおいしいよ!って事かもよ。

巧みな香辛料使い…それは人智の成せる技…

256 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:32:14 ID:KOsZXUdW0
だって普段メシ食うときにいちいち
死んでいった牛さん、豚さん 鳥さん魚さんアサリさんエビさんにサンマさん
ありがとうございます、なんて祈りを捧げる奴はいねえだろ

257 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:32:43 ID:FWSRxyRl0
>>253
> 「命の尊さ」

記事の中では誰も言ってないんだが・・・
編集するな

258 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:33:27 ID:v8EjLsoV0
「ひふみ」って名付けたウシを食うってのが、少し引っかかる。
産業畜と割りきってるのなら、「○○年産B-8号」とかなんとか
無機質な呼び名にしておいたほうが良いかも?

259 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:33:52 ID:strTiOEv0
命をを大事にって発想は大事だがこれはちょっとなぁ不味そうだし

260 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:34:27 ID:FmHNiWGY0
>>256
イスラムは原則そうみたい

現実、出稼ぎイスラム教徒はカツ丼だって食うのもいるらしいが

261 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:34:48 ID:A4SBfAUX0
>>256
いただきます

262 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:34:54 ID:KOsZXUdW0
>>257
おなじことだよ「命を無駄にしたくない」とか言ってるじゃねえか
それだったらメシ残さず食べろよ、まずはそっからだろ

263 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:35:42 ID:SXCpmByf0
>>256
いただきます。では?

264 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:36:12 ID:VYaTL1XL0
>>258
12年産B-3号だから「ひふみ」と呼んでいたのかも
7歳という年齢と一致するし

265 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:37:00 ID:KOsZXUdW0
>>263
そうじゃなくて
>>1に書いてあること読めばそんな挨拶だけじゃなくて
それこそ祈りを捧げるぐらいしろよって皮肉で言ってんだよ

266 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:37:09 ID:FWSRxyRl0
>>256
「いただきます」
「ごちそうさまでした」
それくらい言えよ

267 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:37:13 ID:8o+VHOyb0
これはすばらしい

戦中は前線で兵士ががんがん餓死していく中、
動物園のゾウを毒殺するとかばかげたことやってたが、
愛玩動物もわれわれのカロリーになりうるという文化はあってよろしい

268 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:37:34 ID:4PDOAh070
>>239
オレを店長にしてくれるのかw

269 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:37:48 ID:tLfjAxNRO
B最強

270 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:37:55 ID:qV0Kph7F0
ひふみ
http://upp.dip.jp/01/img/2979.jpg

菊池忍
http://upp.dip.jp/01/img/2980.jpg

271 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:40:33 ID:+Z++WgtwO
飼ってやった。とかと思ったら具材ってw
バロスwww

272 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:40:41 ID:KOsZXUdW0
>>266
おまえは残さず食べろよ
それからインスタントラーメンの汁とかカップラーメンの汁も残さず
飲めよ あれだって牛や豚のエキスが使われてるんだからなw

273 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:40:47 ID:SXCpmByf0
>>265
そっかまあ良くワカンネ
でも幼稚園のころおべんとの時間に必ず先生がそんな内容のことを教えてくれたな
残さず食べる理由ってのか、お父さんお母さん鶏さん牛さん魚さんに感謝しつつ・・・みたいなアレ
結構俺は意識の下にはまだ三つ子の魂が生きてるのかも知らん

274 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:41:06 ID:KgzHuyz80
聖なる牛を殺すことは ヴェーダの教えで 禁じられています。霊性に良い菜食を実践しましょう。
そして クリシュナの 聖なる御名を 唱えましょう。

ハレ クリシュナ ハレ クリシュナ   クリシュナ クリシュナ ハレ ハレ
ハレ ラーマ ハレ ラーマ    ラーマ ラーマ ハレ ハレ

275 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:42:07 ID:Fiz+q+m40
>>258
学校の教材なんだから名前が付いていてもおかしくないだろ
ほとんどの人は死ぬの見ずに卒業していくんだろうし

276 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:42:13 ID:ofqC5mm40
ムダにしたくないのは命じゃなくて畜産資源だろ
命の大切さを訴えるのなら生かしておけよ



277 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:41:11 ID:8ZIAbxD70
相原高校にはブタも鳥もいるから、色々なバリエーションが作れるね。
そういえば馬もいたはず。


関係ないけど、相原高校産のカルピス飲みたい!!!


278 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:43:25 ID:N3SCNHVM0
肉の有効活用

279 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:43:47 ID:w+GqZNy80
>>277
ほう、相原高校生のカルピスとな。

280 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:43:58 ID:o2foZ1he0
用済みになった牛を死ぬまで飼うのは効率が悪いから
殺して皆で食った

この事実を無理やり美談にしようとするから
記事そのものが矛盾だらけで皆に突っ込まれるんだよなw

281 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:44:53 ID:7FP0x83x0
食いたきゃ食えよだが作りすぎだろ
近所のスーパーのレトルトカレー売れなくなるだろ

282 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:45:04 ID:4PDOAh070
ただ、この記事だけ見ると「飼ってやれよ」って意見もまともよ。
殺して当然と思う子が増えたらコエーっての!
ここらで意見をするってのも悪いことじゃねー

283 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:45:08 ID:KOsZXUdW0
「食ったら悪いのかよ 馬鹿野郎」ぐらい言ってくれたらすごいけどな

284 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:45:58 ID:GFfX3hRq0
カレーを食べたらひふみに体を乗っ取られた;;

ひふみ「ちょwwこの人色々スペック低すぎるwww」

285 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:46:34 ID:z0mDxHyj0
命を無駄にしたくないなら学校で飼えよ
最後まで女子生徒で看取れよ

286 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:47:23 ID:7Yi4VUtf0
【ここまでのまとめ】

ひふみが男に喰われて生まれたのが忍

ところが忍は役立たず。エサ代がかかる

忍をカレーの具材にして高校が販売

忍を市民に喰ってもらった

ひふみ「命をムダにしたくなかった」

「牛から人が生まれるってどういうことだよ!」
「いや、人から牛が生まれたんだろ?」
「結局牛と人とどっちが具材になったかワカンネ」 ←今ココ

287 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:48:11 ID:9tiFKRQx0
>>106
名馬なら在籍する牧場の観光の目玉になるから金を産む。

288 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:48:33 ID:KOsZXUdW0
この教育が本当に効果があるかどうか検証するために
相原高校の在校生卒業生女子の中絶率を調べるべきだ

289 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:49:13 ID:IFRYepU7O
そこで牛を食うという発想にいくのが嫌だな。余生を静かに過ごさせるとかないのかよ。

290 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:49:21 ID:/ddTQhtm0
スタッフがおいしく頂きました

291 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:49:45 ID:x/rfMgrc0
気付いたらレトルトにされてたヒフミの気持ち

292 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:49:56 ID:Vp5tmy+a0
まぁ、とりあえず肉はカレーになったという事で…

毛皮は?内臓やその他の部位は?
全てを活かしてこそ真にまっとうさせてやれると思うんだけど…

293 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:50:30 ID:FmHNiWGY0
天武天皇5年675年に最初の肉食禁止令がだされ、4月1日から9月30日までの間、稚魚の保護と五畜(ウシ・ウマ・ニホンザル・ニワトリ・イヌ)の肉を食べてはいけないとされたがこれに豚はふくまれていなかった

294 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:50:44 ID:MTEHT3f4O

×命の大切さ

○食べるということの現実

295 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:51:32 ID:EfSi3NJi0
役目を終えた牛さんを
そ の ま ま 川 に 放 り 投 げ る
どこかの国よりは遥かにマシ
腐乱死体が浮く川でとった魚を食う神経を疑う

296 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:51:38 ID:9iaYj2GBO
ここまで育てた牛を殺すのかわいそうと意見出なかったのか?
牛に願いをみたいに…。

297 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:51:44 ID:w+GqZNy80
今までは捨ててたのを今回は食いましたって話だろ。
別に批判するようなことはないと思うが。
ペットじゃなく家畜なんだし。

298 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:51:59 ID:Fiz+q+m40
>>289
無いから食ってるんだって
通常は殺されて焼却らしいね

299 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:52:12 ID:KOsZXUdW0
>>294
それなら納得だ
すぐ左翼的な言説にもっていく奴が多すぎる

300 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:52:47 ID:AZM2hr5g0
僕の精子も無駄にしないでください><

301 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:52:47 ID:3KlfxM0C0
そういえばチベット行った時に乗ってたタクシーが牛を轢いた
牛はケロっとしてたけど

302 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:52:52 ID:FmHNiWGY0
嫌韓厨はたいていヤキニク大好物と言うのも現実

303 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:52:56 ID:ux+DYCyj0
埋葬するとか考えなかったのか?

304 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:53:17 ID:P3vGEX6r0
レトルトカレーが形見にもなるとは。

305 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:53:28 ID:W2Egnrj40
ただ焼却処分するよりは遥かに有意義

306 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:54:02 ID:YEYlMFuN0
>>1
>老齢で肉が硬くなって商品価値が低いことを知り、
きっかけがコレだから気持ちとしては命じゃなくて肉を無駄にしたくないだな。

307 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:54:10 ID:EccNqWJ70
美味しくいただければそれでいいじゃない

308 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:55:07 ID:3KlfxM0C0
飼ってやれとか可哀相とかいう書き込みに盛大に吹いた
相当ゆとりかフェミニンが単発IDで活躍してるな

309 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:55:26 ID:IaygYWtS0
>>102
>生き物を食べるってのは基本的に悪だと思うぜ。
>食べなくてもすむなら食べない方が良いんじゃないか。

お前 今まで散々魚や肉を食ってきてでかくなったんだろう。
何も食わずに早く餓死しろ!

米や麦 野菜なら食って良いなんて言うなよ。植物も生き物だお前に食われるために育ったわけではない。

兎に角 お前みたいな嘘吐きは餓死が一番

310 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:55:35 ID:7Yi4VUtf0
菊地忍でイメージ検索して最初に出てくる画像にワロタ
ttp://images.google.co.jp/images?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLJ,GGLJ:2006-35,GGLJ:ja&q=%e8%8f%8a%e5%9c%b0%e5%bf%8d

311 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:55:38 ID:FWSRxyRl0
>>292
専用牛じゃないと牛皮利用は難しいだろ・・・
普通に飼ってる猫は傷だらけで三味線用には使えないって言われてるしね

内臓については記事になって無いから断言できないが利用されてるんでは?
フランクフルトとかサラミとか・・・
焼肉とかでも使えると思うが?

312 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:55:59 ID:AZM2hr5g0
>>302
焼肉が嫌いなわけじゃないし
犬を食べたくないだけだし
そもそもチョンの存在が嫌いってだけだし

313 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:56:24 ID:MZosOJj90
>>1
>「命を無駄にしたくない」とレトルトカレーの具材としての活用法を思いついた。

もっと貴重なはずの人肉が、無駄に燃やされてますが?

314 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:57:25 ID:KOsZXUdW0
問題は思考停止しちゃって
世間やマスコミで流通している安易なフレーズ「命の尊さ」をすぐに
持ち出す、そういう思考回路や、ボキャブラリーの貧困さを嘆くべきだろ。

315 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:57:29 ID:h+loer5i0
もうちょっと家畜っぽい名前付けとけよな
全国の一二三が鬱になるだろ

316 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:57:58 ID:ux+DYCyj0
通常なら殺されたのか
それもひどいが食べる事が無駄が無いって発想も何だかな

317 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:58:00 ID:HUECIcYx0
これが現代の教育の結果か…なんとも乏しい思考能力しかないんだな

318 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:58:05 ID:MTEHT3f4O
>>299
だよな。なんでも美談とかも。。

ま、オレがN速で書くと、無視されなければ、
プサヨ乙、だけどなw

319 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:59:18 ID:8k4MrjvO0
頂きます(その命、いただきます)
ご馳走様(それを食べる為なら走り、その場に馳せ参じる程の物を食した)

の意味

320 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:59:58 ID:zk7z/Zz20
オースミレパードは屠殺場から救われたけど、
この高校だったら、
長年走って貰って感謝してます。感謝の気持ちを込めて自分達で食べます。
皆さんもどうぞ本日卸したて。なかんじか・・・。

321 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:01:08 ID:GzBNQ2ft0
生き物を食らう事の神聖さについて
考える機会があるのはよいことだ。


322 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:01:19 ID:4PDOAh070
>>313
極論を言うもんじゃねーぞ。
おめー自分の親を「美味しいねー♪」ってつつかれて平気なのか?
だとしたら人として足りないとこがあるぞ。まぁ売り言葉に買いことばってやつだろうが。

323 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:01:26 ID:XSAmnken0
利用価値がなくなったら殺して肉にして食って、無駄にしなかったとかぬかすそのあさましさ…
この女子生徒らも同じ目に遭えば良い

324 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:01:29 ID:oFFAmi/6O
俺の中学の数学教師にひふみ先生いたわwまじでw
漢字で一二三だから驚いたよ。

325 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:01:33 ID:ux+DYCyj0
食べる事だけが大切な事では無いだろう

326 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:02:38 ID:qDgZCTxFO
>>313
元々食用かそうでないかの違い

327 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:03:03 ID:Vp5tmy+a0
>>311
いや別に高度な工芸は望んでない
無駄にしない心を培うために使えるんじゃないかって思っただけ<皮

328 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:03:33 ID:9QPKyt7m0
いや、食わなきゃ死ぬってんならまずは他所の牧場で育った牛食えよ
なんで名前付けて育てたほうの牛の肉食うんだよ




329 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:03:48 ID:XSAmnken0
「骨の髄までしゃぶりつくしました」


と自慢するこれはまさにハイエナの根性。

330 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:05:03 ID:+gqhGcsM0
アホみたい

331 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:05:11 ID:FWSRxyRl0
>>313
共食いそれを阻止する為に異常たんぱく質を生成して病気になる
ってシステムがDNAに組み込まれてるって話を聞いた事が有る

身近な例では羊の骨を羊に食わして発生したスクレーピーや
牛の強制共食いで感染拡大したBSEとか・・・・

共食い文化を持つ種族にも神経疾患の発症が多いらしいぞ

332 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:05:11 ID:3KlfxM0C0
緑豆脳がこんなにいるとは思わなかったw

一見対極にありそうなN+で スイーツ(笑)

333 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:06:23 ID:eFcHL0Ct0
格安食べ放題の焼き肉なんてこんな廃牛つかってんだろ?

334 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:06:41 ID:7Yi4VUtf0
ひふみはカレーになる前にハヤシライスになっていました
ttp://mainichi.jp/area/kanagawa/news/20071129ddlk14100408000c.html

335 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:06:44 ID:LNEe30Zb0
>>309
植物と動物の命を混同するなよ、その考えが一番ヤバイわ

336 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:06:51 ID:BgOoDVUUO
「体を無駄にしたくない」 女子生徒らを→みんなに提供…神奈川の高校★4

337 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:07:17 ID:YFTEZ7Vu0
美味しく食べてあげなさい。

338 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:07:19 ID:0TiVRr7pO
>>1
繁殖用の牛なんて役立たなくなったら普通に肉にされてんのに何わざわざ言い訳してまで偽善者ぶってんの?

339 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:07:21 ID:FWSRxyRl0
>>333
いいえ、それよりもワンランク下の肉です

340 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:07:22 ID:XSAmnken0
今まで人間の利益の為に利用しつくしてきたのだから余生ぐらい人間の負担でゆっくり送らせて
やろうというのが人間として当然あるべきせめてもの配慮…

しかもこの繁殖牛、
どうせ産んだ子牛も皆殺しにされてるんだろうな。
肉牛として殺されたか乳牛にされて廃牛になってから殺されたか。なんという悲惨な生涯。

人間にたかりつくされて死んでいった牛哀れ

341 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:07:46 ID:3KlfxM0C0
>>333
間違いねえだろうな
焼肉が1980円で食べ放題とか郊外の国道沿いなんかにあるが
まあそんな店に来るのは舌が終わってるDQNがメインだろうからバレないだろ

342 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:07:54 ID:q0i2twL1O
家畜の命の大切さと、ペットや人間なんかの命の大切さは、
それぞれ違うだろ?何が偽善だよ。

一つの言葉に一つのイメージしか持てない、低脳の揚げ足取りレスの多い事。

343 :名無しさん@七周年:2007/12/04(火) 16:08:01 ID:eL+8Tqeb0
>>324
オレの小学校にもいたぞ。一二三と書いてかずぞうだった。
今は、近所の小学校で校長やってる。


344 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:08:14 ID:Voqj+QPd0
このスレには、いただきますの意味も教えられない可愛そうな家の出の人が多いんだよ

345 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:09:07 ID:4zWsi5h30
案の定、緑豆工作員が大量に涌いてるなw
別に食ってもいいじゃん、何が問題なの?

346 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:09:25 ID:vollmMc2O
この感覚は全く理解できない。
可愛がって育てたはずの牛をなぜ命の大切さがどうとか言って、殺して食べれるのか。
俺には冷酷な人間の偽善にしか思えない。
命の大切さって何だよ。


昔豚に同じようなことをしてた奴らがいたよな。

347 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:09:36 ID:FmHNiWGY0
>>344
偏った解釈

348 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:09:39 ID:ux+DYCyj0
>>344
何でもいただきますでは独善的

349 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:09:55 ID:qDgZCTxFO
>>340
他人事みたいに言ってるが、自分もその中の一人であるていうのを
忘れてはいけない

350 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:09:59 ID:IlILvgpD0
日本人は肉食には適さない体なのに・・
ちなみにいただきますって神饌とかを神に捧げる際のなごりらしい

351 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:10:08 ID:wEANm+c3O
>344
親の因果だ、そっとしといてやれよ

352 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:10:14 ID:FWSRxyRl0
>>340
しかし家畜となる事で「種」としては安定数を保てる事になる
いわゆる共生システムの拡張版だよ


353 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:11:14 ID:8QjyR4F+0
>>346
何度も言うが、家畜はペットでなない
牛の肥育農家だって愛情を込めて育てている

354 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:11:50 ID:uur+vPMZ0
批判している人は肉や魚食うなよ

355 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:11:55 ID:YFTEZ7Vu0
>>346
可愛がると言っても、愛玩動物として可愛がっていたわけじゃないだろ。
畜産農家だってまとな人たちは愛情持って家畜を育て、そして屠殺する。


356 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:12:09 ID:ux+DYCyj0
親の躾ってのは場合によっちゃ残酷だな

357 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:12:20 ID:XSAmnken0
「牛は最高の生き物です」と笑顔でほざく人間ども…「牛から見れば人間は最低の生き物」だな。

358 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:12:26 ID:Voqj+QPd0
うひゃー本当に意味をしらないのか

359 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:12:41 ID:qpLPbci30
女子高生は牛の繁殖行為をじかに観察したのだろうか?

360 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:12:42 ID:JYb0zo420
つーか
命を奪っといて肉を無駄にしなかっただけだろ?
老衰死した牛の肉使えよ

361 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:12:59 ID:ovJAhwPYO
批判してる奴は雛がベルトコンベアて運ばれるDVD見てみろよ
流れてくる豚の足を業務的にハサミでパチンパチン切ってるんだよ

362 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:13:19 ID:aoiRK5XtO
頭の悪い奴が多いな、このスレは

363 :名無しさん@七周年:2007/12/04(火) 16:13:39 ID:eL+8Tqeb0
ごく普通のことだろ。
家畜として使えなくなったら食うのは。
鶏だって卵産まなくなったら〆て食べるだろ。
犬だって、猫だってみんなそうしているだろ。

364 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:13:59 ID:FWSRxyRl0
>>360
4Dビーフは食用には向かない

365 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:14:04 ID:KY6X2CfyO
(;∀;)イイハナシダナー

366 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:14:04 ID:tWUU1rYa0
畜産だろが
なんでもおいしく食ってやれよ
ペットとして飼うとか言ってるバカは
もったいねえと思わないのか?」

367 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:14:21 ID:uur+vPMZ0
>>363
最後の行は違うかと

368 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:14:21 ID:LNEe30Zb0
>>354
牛食う事に嫌悪感持ってるだけなんだから魚はOK

369 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:14:49 ID:ikoJGpJRO
理屈つけて正当化するなんて何て見苦しい
命を大切にするなら老衰するまで飼えよ
吐き気がするメスどもだぜ

370 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:14:57 ID:7Yi4VUtf0
>>359
いいえ
牛と繁殖行為です

371 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:15:34 ID:YFTEZ7Vu0
>>369
老衰死した牛は食用に適さない。
家畜は食える時に食っとかないとな。

372 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:15:34 ID:0UoEZe06O
戸田恵里香、顔ヘンなのに可愛いんだよな。体貧弱なのにやりたいんだよな。

373 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:16:16 ID:TsBCuxf8O
人は悪魔です、皆も自覚しましょう。ここは地獄の惑星なんだと

374 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:16:24 ID:MWXOZZKs0
>>363
いや、犬猫は食わんよ・・・。

375 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:16:27 ID:FWSRxyRl0
>>369
肉を食いながらそんなセリフを吐けるあなたの心の汚さも賞賛物ですね

376 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:16:47 ID:chzZERaWO
>>359
人工授精だからやるんじゃね?

377 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:17:06 ID:4zWsi5h30
>>309
だよな
植物はいいが動物はだめなんて言う輩も多くて困るw
同じ生き物には違いないだろ、違うというがどう違うのかさっぱりわからん
生き物に対する差別だな、連中(菜食主義者)それで良いことしてるとうぬぼれてる
そういうのを大いなる偽善と言うんだよな
病気などの理由で植物しか食べられないというのなら納得できるが

378 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:17:12 ID:3KlfxM0C0
小泉改革の成果が如実に現れてそうなスレだなマジで
最期まで飼うとか片腹痛いわ
思考停止して派遣に従事するようなカス人間が順調に育ってるw

379 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:17:18 ID:jtkqhy9v0
子供を生む機会

380 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:17:37 ID:vollmMc2O
感情的に鈍感な馬鹿が暴れてるみたいだけど、当事者たちの自演?

381 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:17:38 ID:tWUU1rYa0
この中にベジタリアンは一人もいない

382 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:17:44 ID:i467ESEN0
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/bid_hist?aID=n59891434
pfjff973の商品にはmorris4002で毎回吊り上げをする
 
アダルトだろうがタイヤだろうがmorris4002で吊り上げをする
今夜終了のタイヤも吊り上げ中
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/bid_hist?aID=k51783579
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/bid_hist?aID=d79125798
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/bid_hist?aID=h52028474

逆にmorris4002はpfjff973で吊り上げをする
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k49621597
出品地域は同じ「滋賀県」
商品説明の書き出しは「◆ご覧頂きまして、ありがとうございます。」


morris4002ではYahoo!インターネット検定を取得(IDの横にあるアイコン)
http://rating2.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/rating?userID=morris4002
「2007年第2回デジカメエキスパート2級」
「2006年10月タイピングエキスパート6級」

383 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:18:06 ID:XSAmnken0
こういうスレを見ているとベジタリアンになった上で闇金の取り立て業務に従事したくなる
この連中に年金も必要ないな。

384 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:18:09 ID:YFTEZ7Vu0
>>379
それはセックス

385 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:18:18 ID:sSpf+RwT0
愛玩動物ならまた話は違うだろうが、ただの教材だろ?
なんでこんな叩かれてるんだ?

386 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:18:24 ID:zuTxG01E0
ちゃんと狂牛病の検査はしたんだろうな?

387 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:18:31 ID:IlILvgpD0
植物と動物の違いも分からない池沼がいるとは

388 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:18:35 ID:Voqj+QPd0
>>380
まともに育てられた日本人なら感情以前に宗教観を知ってるからな。

389 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:18:45 ID:PZ8yTAOD0
俺はこの学生のような経験ないからあったらやりたい

去年wowowでみたイギリスのジェイミーオリバーでは
畜産の幼女がナイフもって羊か馬か忘れたが切りきざんでいたわ

幼女の両親は人間が生きること、食べることの大切さを教えてるとか

390 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:18:47 ID:FmHNiWGY0
>>377
りんごミカンなんて、どう考えても食われるために、実をつけてる

391 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:19:09 ID:ux+DYCyj0
>>358
いただきますの意味が悪いと言ってるんじゃないよ
その視点からだけしか物が見れないのなら独善的になる
この無駄にしないって考え方について言えば
食べる事だけしか正しいと思えないのか?って事
そしてそうとしか思えないような躾もひどい

392 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:19:23 ID:LNEe30Zb0
>>377
植物と動物の違いがわからん危険人物だな。
動物虐待して殺したりするのってこの手の人種だと思う。

393 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:19:58 ID:FWSRxyRl0
>>386
と殺は定められた場所で許可された人が所定の方法で行なうからな
検査も同時に行なうだろう・・・

394 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:20:10 ID:HU8/7J0hO
命を大切にってのは食えばいいのか?
じゃあいたずらに殺しても食いさえすればいいのか?

他の生き物を食の可否に関わらず殺めなければ暮らしが立ち行かないのが人間。
折に触れ感謝し、無駄にしないよう努めることだろ、大事なのは。
大切にするなんて聖人じゃあるまいし、食ってやっただけで達成できてるなんて
ノータリンの思考だと思うね。

395 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:20:13 ID:yybHGKmPO
肉食べない人なんだねえ、批判してるのは。鳥だって喉切って血抜きすんのにね。
たまに牛肉のイベントとか行くけど、子供たちが子牛と触れ合う脇で牛の丸焼きだの牛肉販売とか普通にしてるねえ。


396 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:20:44 ID:qV0Kph7F0
畜産化学科の生徒なんだから社交事例みたいなもんだろ>命の云々

397 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:21:14 ID:Voqj+QPd0
>>391
仏教と神道を真っ向から否定かかっこいいな

398 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:21:35 ID:MWXOZZKs0
>>386


399 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:21:38 ID:XSAmnken0
肉を食い尽くせば大事にしてやったことになると勘違いしている人間は魂や心を大事に出来ない人間

400 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:21:44 ID:UUjGf+O20
>>386
24ヶ月以下の子牛と違ってBSEになってたら思いっきり検査で陽性出そうだもんな。

401 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:21:48 ID:7Yi4VUtf0
ちゃんと解体もやってるようですね


3年の菊○忍さん(17)は「私たちの育てた牛がこんなにおいしい料理になって感動した」と大喜び。
登教諭は「出荷・解体・調理までの学習を通じて、生徒たちは知識や技術の吸収だけでなく、命と食の大切さを学んだ」

http://72.14.235.104/search?q=cache:muJRr1Xu8SgJ:mainichi.jp/area/kanagawa/archive/news/2007/10/21/20071021ddlk14100267000c.html+%E8%8F%8A%E5%9C%B0%E5%BF%8D%E3%80%80%E7%9B%B8%E5%8E%9F&hl=ja&ct=clnk&cd=15&gl=jp

402 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:21:48 ID:8yK1bJH30
全ての命は人間の所有物。
所有物は無駄にせず、効率よく使おうという意味だよ。

人間は動物の中の帝王なんだよ

403 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:22:05 ID:w6YaWE370
なんか食い物はほとんどすべて生き物だということを考えたくない人が多いのね。
そんな人たちは牛乳と蜂蜜だけで生きていくつもりか?


この牛は繁殖用で、年齢的に、もうその役目を果たせない。
過去の同様の牛は殺された後はおそらく廃棄処分だったろう。
それを今回はきちんと食べました。って話じゃねーのか。

404 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:22:39 ID:ERfWH/Zr0
牛が美味しいのがいけないんだ

405 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:22:52 ID:FWSRxyRl0
>>394
> じゃあいたずらに殺しても食いさえすればいいのか?
とりあえずしっかり食えば倫理上は問題無い

但し「資源保護」の観点では生産と消費のバランスを考えるべきだろう
絶滅させちゃったら二度と食べれなくなって残念だから

406 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:23:05 ID:tWUU1rYa0
畜生の命と人間の命は違います。
これは驕りでしょうか?人は社会を形成しているのです。

407 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:23:29 ID:ofqC5mm40
誰も牛を殺して食ったことを叩いてないのに自分も肉食するだろってアホか?



408 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:23:43 ID:YFTEZ7Vu0
>>395
普通の子どもは、そういう場面に遭遇して
動物を可愛いと思う感情と、動物を美味しいと思う感情が、
人間の中に同時に存在していることを徐々に知っていくんだよな。

409 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:24:13 ID:8UEHiWpY0
吉野家では毎日命が粗末にされます

410 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:24:23 ID:8yK1bJH30
牛もBSEで対抗してるんだが、なかなか人間には勝てないな〜

411 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:24:26 ID:ux+DYCyj0
>>397
仏教や神道は基本的に原理主義じゃないだろう?
俺が言っているのは原理主義の否定

412 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:24:33 ID:4PDOAh070
>>377
命は自分に近い種ほど殺せなくなるもんだ。
そういう感覚自体になんら問題ないってか、こういうの感じないならちょっと変わってる人だね。
しかしながら、近い種でも食い物ならこういう本能的抵抗をしなくなるだけ。

413 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:24:39 ID:IlILvgpD0
大体畜産とか非効率だろ
もうやめれば

414 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:24:44 ID:3KlfxM0C0
>>409
寺大森乙

415 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:25:16 ID:kwPK5bLO0
ここの女子高生は援助交際とかで妊娠しちゃったら
堕胎しないで胎児カレーにして食べるんだよ
「着床してくれてありがとう。大切にいただくね♪」

416 :名無しさん@七周年:2007/12/04(火) 16:25:36 ID:eL+8Tqeb0
>>401
ひふみの解体は屠殺場だろ、厳格に管理されていてフツーは入れないぞ。
出荷から加工までの流れのなかで解体も学んだってことだろ。


417 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:25:40 ID:1jnnvtpMO
散々煮込んで甘辛くしたらなんとかなるがな

418 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:25:43 ID:Voqj+QPd0
>>407
でも>>276みたいに本当に日本で生まれ育ったのか?と思えるようなレスしちゃうより、
牛を殺して食ったのを叩いてるほうがマシに思える。

419 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:25:43 ID:FmHNiWGY0
>>412
【大雑把に哺乳類】現生のものは大きく4上目に分けられる。19目前後に分けることが多い。

■アフリカ獣上目 Afrotheria
 ●長脚目(ハネジネズミ目) Macroscelidea: ハネジネズミ (アフリカ).
 ●アフリカトガリネズミ目(テンレック目) Afrosoricida: テンレック (アフリカ)
 ●管歯目(ツチブタ目) Tubulidentata: ツチブタ (アフリカ サハラ南部).
 ●近蹄類 Paenungulata
  ◆岩狸目(イワダヌキ目) Hyracoidea: ハイラックス (アフリカ, アラビア半島).
  ◆長鼻目(ゾウ目) Proboscidea: ゾウ (アフリカ, 東南アジア).
  ◆海牛目(ジュゴン目) Sirenia: ジュゴン
■異節上目 Xenarthra
 ●異節目(アリクイ目) Xenarthra: ナマケモノ, アリクイ, アルマジロ (新熱帯区及び新北区)
■ボレオユーテリア Boreoeutheria
 ●真主齧上目(正主齧歯類上目) Euarchontoglires
  ◆真主獣大目 Euarchonta
  ・登木目(ツパイ目) Scandentia: ツパイ (東南アジア)
  ・皮翼目(ヒヨケザル目) Dermoptera: ヒヨケザル (東南アジア).
  ・霊長目(サル目) Primates: キツネザル, ガラゴ, サル, 類人猿 (全世界).
  ◆グリレス大目 Glires
  ・重歯目(ウサギ目) Lagomorpha: ナキウサギ, ウサギ (ユーラシア, アフリカ, アメリカ).
  ・齧歯目(ネズミ目) Rodentia: リス, ネズミ, ヤマアラシ, ヌートリア (全世界)
 ●ローラシア獣上目 Laurasiatheria
  ◆ハリネズミ目 Erinaceomorpha: ハリネズミ
  ◆トガリネズミ目 Soricomorpha: モグラ
  ◆鯨偶蹄目 Cetartiodactyla: ラクダ, ブタ, キリン, シカ, ウシ, ヤギ, カバ, クジラ, イルカ (全世界)
  ◆有鱗目(センザンコウ目) Pholidota: センザンコウ (アフリカ, 南アジア)
  ◆食肉目(ネコ目) Carnivora: トラ, オオカミ, イタチ, クマ, アザラシ (全世界)
  ◆奇蹄目(ウマ目) Perissodactyla: ウマ, サイ, バク
  ◆翼手目(コウモリ目) Chiroptera: コウモリ (全世界)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★食ってよいのはどれ?★☆★☆★☆★☆★☆★☆

420 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:26:05 ID:DynGy2EF0
俺ついて行けない、こんな感性。

421 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:26:23 ID:QB4p6ssA0
発案した学生が、牛を〆て掻っ捌くわけじゃなし、
食肉業界にいる人間だって、養育から処理に至る過程を一人でこなしてるわけじゃなし、
「命の大切さ」なんてお題目、自分だって信じてないだろうにな。

422 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:26:28 ID:FWSRxyRl0
>>407
肉を喰うくせに畜産業者が当然行なうプロセスを「偽善」だと
善者ぶって叩いてる偽善行為がダメなんだろ・・

423 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:26:33 ID:aLygvJDiO
なんでこんなに伸びてんだ
ミニトマトとか学校で育てて、最終的に食べる小学生と変わらないような

424 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:26:46 ID:YFTEZ7Vu0
>>415
下品だな。お里が知れる。

425 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:27:14 ID:3KlfxM0C0
これが男子高校生だったらキチガイが湧かないんじゃね?
JKということ自体が許せない人がいるようだし

426 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:27:39 ID:w6YaWE370
>>413
鳥とかウサギが良いかなあ。
雑草でも育つから。
魚ってけっこう維持にエネルギー使っちゃうし。

427 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:28:37 ID:K3dyY1VI0
教育というなら生徒にハンマーで屠殺させないと。
こうして口に入る肉は出来ているのだよとね。

428 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:28:48 ID:eFcHL0Ct0
>>353
愛情込めて肥育した新弟子を(ry

429 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:29:13 ID:i9d59SEA0


さーて、ところでお前らも家畜なわけだが

430 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:29:21 ID:8yK1bJH30
そろそろ家畜の逆襲が始まるよ。

BSE、鳥インフルエンザ・・
いつまでも食われっぱなしじゃない、これらの武器で人間に反撃するさ

431 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:29:25 ID:1waZI0co0
牛一頭で、1200食分のカレーの分量に耐えうる肉量という事に驚き!

432 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:29:25 ID:Voqj+QPd0
しかし、こういう所でお里が知れてしまうのもあれだな。親ってのは選べないだけに大変だな。

433 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:29:33 ID:DynGy2EF0
こんな生き物として残酷な仕打ちするなら
人間の名前付けるなよ。
ついていけないよ。

434 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:30:11 ID:XSAmnken0
ハイエナ根性の山猿どもは全員狂牛病で死ね

435 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:30:28 ID:ERfWH/Zr0
世の中には知らなくていいことがたくさんある
知ってしまってからでは遅い
人間には感情という余計なものがあるからな
真実を知ることが本当に正しいかどうかは知らんわ

436 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:30:33 ID:FWSRxyRl0
>>426
牛がダメでウサギや鶏がOKって価値基準も訳分からん
どっちも家畜やん

437 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:30:36 ID:YFTEZ7Vu0
>>426
海魚の養殖は、真水を必要としないという利点がある。

438 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:30:52 ID:UV3qjJEo0
命うんぬんって
牛食われてるやん

439 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:31:33 ID:FmHNiWGY0
>>431
500kg ÷ 1,200食 = 416.67グラム

440 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:31:45 ID:LOtuyBhc0
無駄無駄無駄アアアアアァァァlッッッ!!!!!!

441 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:32:01 ID:xr+h36DfO
アハハハハハ
すげー脳足りんどもが書き込みしてるな
偽善者てのは本当に救いよう無いな
家畜業者が愛情無く育てて旨い肉になるかよ
可哀相だと思うならいますぐ自殺しろ
人が動物で在る限り殺生から逃れられない
自己満足な偽善など糞の役にもたたない

442 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:32:19 ID:IlILvgpD0
肉食連中は全員エタ

443 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:33:36 ID:FWSRxyRl0
>>435
知らない方が良いもの

と殺方法
ソーセージの作り方
コンビニのおでん鍋の底
ニートのパンツの中

444 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:34:00 ID:21H3nVZJ0
>>1
時代を考えろ。
昔は殺すのにそれなりの手間がかかり無駄な屠殺はしなかった。
今はちょっと奇麗事を言えば感謝したことになり後は業者が殺してくれる。

「もったいない」が通用するのは大量生産をしていなかった昔だけ。
今は簡単に殺すシステムが整ってるから「感謝」なんて建前でしかない。
だから「命を無駄にしたくない」なんてコメントはお金儲けのための建前でしかないという風に受け取られる。

もともと食べる目的で飼っていなかったのなら食べるべきではない。
ましてや商品化なんて言語道断。
最初からそれが目的だったんじゃないか?という風に感じる。

445 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:34:18 ID:Fiz+q+m40
>>433
>人間の名前付けるなよ。
吹かざる終えない

446 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:34:21 ID:G2iTJ17RO
食用じゃなく繁殖用なのになぜ?



447 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:34:22 ID:QB4p6ssA0
>雌牛への感謝を込め、「おいしく食べてもらいたい」
類似の「命の大切さ」記事でも、ここまで逝ったのはなかったからなあ。
パッケージのデザインといい、全員とは言わないが、逝っちゃった奴がいたんだろう。

448 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:35:16 ID:7Yi4VUtf0
>>433
忍を捌いて具材にするより残酷じゃないよ♪

449 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:35:38 ID:DynGy2EF0
>>445
吹いた
終えてくれ

450 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:35:57 ID:qDgZCTxFO
>>446
肉牛だから

451 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:35:57 ID:6zaD0lcCO
なんでスレ伸びてんの?学校がやりそうか事じゃん


452 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:36:08 ID:dOqiGkSG0
「命を無駄にしたくない」のなら「土に還す」と言う選択をするはずだが

453 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:36:11 ID:3KlfxM0C0
おまいら喜べ、今日の晩飯は肉だぞw

454 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:36:27 ID:sSpf+RwT0
>>433
小中学校の教材で野菜園とか作って
トマトとかキュウリとかの実に名前つけてる子もいるけど
もちろん収穫したら食べるけど、そういうのならOK?
線引きがどのへんなのかなーって興味が湧いた

455 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:37:01 ID:Voqj+QPd0
供養とかの意味も知らないんだろうか。

456 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:37:04 ID:KgzHuyz80
かわいそうな日本牛 ひふみ
かわいそうな韓国牛 ハナトゥルセー
しあわせなインド牛 エクドーティーン

457 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:37:23 ID:jAqaYJUO0
大体、レトルトの具にいれちまえって発想がスイーツ脳だよw

つまり消費者にどんな肉かわからないようにして売ってしまえってことだろ?w
スイーツ脳は死ねよ

458 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:37:24 ID:QrZlLeoG0
映画のタイトルになりそうだな。

「命を無駄にしたくない女子高生は繁殖牛をレトルトパックの具にする」



459 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:37:26 ID:HU8/7J0hO
>>405
それは粗末にしてないだけで大切にしてるのとは違わないか。
もちろん廃棄より食った方が大切にしてることにはなるが、
「命を大切に」なんて大それた真似は人間にはできねーよってこと。
殺めた業からの逃避な意味合いには見えない?この「大切にするために食う」ってのは。
外見がそうでも中身がスカスカに見えない?

畜産について学ぶ為の教材となってくれた牛に感謝することが第一だろ。
食ったら食わなかったらなんて二次的三次的な話。

460 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:37:49 ID:zyIdikHzO
モツ屋でバイトし始めてから、モツを食べる気がしなくなったわ
ありゃ地獄絵図だわ

461 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:37:59 ID:ux+DYCyj0
>>432
まあレスしてくれなくてもいいが
>>391の俺のレスの時点で俺がいただきますの意味を
全否定しているわけじゃないのは分かるだろう?
日本人の宗教観もみんな同じじゃない
だからこそいろんな視点で見れなけりゃ独善的になってしまう
躾もいただきますの意味を教えるのが悪いといってるんじゃなく
それしか正しいと思えなくしてしまう躾はひどいとう意味で書いた


462 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:38:09 ID:1waZI0co0
生きている魚介類を踊り食いとかいって
生物が悶え苦しむ様を見ながら食い散らかすグルメよりも
死肉を喰らうほうが、遥かに文明人。

463 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:38:20 ID:FWSRxyRl0
>>446
繁殖用となっているが繁殖専用とはなっていない
第目的が終了したら第2目的に使うのは当然の事だ

乳牛だってミルクの出が悪くなれば肉になるし
レグホンだって産卵効率が悪くなれば肉になる

464 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:38:32 ID:VekxFvgB0
もったいないから役目が終わった>>457を殺してブタのえさにしよう

465 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:39:15 ID:YFTEZ7Vu0
>>452
微生物に分解させるにはもったいないほど牛はおいしいってことだろ。

466 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:39:32 ID:IaygYWtS0
>>346
俺、此奴みたいな偽善野郎を遭難か 砂漠に連れていき水だけ与えて餓死寸前にして
此奴の飼っている犬やネコ 鳥を食わせて 生き延びて
感謝と罪の意識を植えさせたいよ

善人なほもて往生をとぐ、いはんや悪人をや

親鸞やキリスト教の原罪では無いが
人は生きるために多くの物を食っている罪人だ

私は人が殺した家畜は抵抗なく美味しく頂ける善人です  ってのが笑える

467 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:39:44 ID:DynGy2EF0
食われない牛の一生は無駄な一生w

468 :名無しさん@七周年:2007/12/04(火) 16:39:53 ID:eL+8Tqeb0
これって、ひふみがもともと食うために育てられた肉牛じゃないからか?
畜産科行くくらいの奴らなら、育てて食うのは当たり前だって知っているだろうし、
繁殖用で使い物にならなけりゃ廃棄処分も当然知っているだろ。
普通は捨てちゃう繁殖牛も料理の仕方でおいしく食べれるんだって、ところが大事なんだろ。
こいつらは当然、産廃行きのひふみが思ってもいないごちそうになって帰ってきたから命に
感謝して食べたんだろ。


469 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:40:44 ID:FmHNiWGY0
牛骨粉って話題になったな
人間を人骨粉で育てたら、効率良いんじゃないかい?

470 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:41:00 ID:iir1e+fk0
素朴な疑問なんだけど
この牛は何で死んだの?
自然死?屠殺?

471 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:41:01 ID:3KlfxM0C0
>>468
それがどうしても理解できない低学歴がいるんですよ
こんな簡単な文章なのに

472 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:41:03 ID:8yK1bJH30
お前らの来世は牛だ。

473 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:41:07 ID:7Yi4VUtf0
まだ「ひふみ」が食べられるよ♪
ttp://navi.sumoto-cci.org/user/hihumi/image1.jpg

474 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:41:37 ID:v8EjLsoV0
>>467
人にとってはね。

475 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:41:56 ID:1waZI0co0
だいだい、馬肉なんて駄目になった競走馬を潰しているんだから
役目を終えた繁殖牛をたべたって別にいいじゃん。

476 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:42:16 ID:0yGoAwLiO
別に悪い話では無いな。
ただ、最近は機械化で有り難みが薄れてしまっている
その事実はあるな。

と、30歳で母親以外の人から金銭挟まずに
料理を作ってもらった事の無い俺が感想述べてみた orz


477 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:42:40 ID:DK6nBcSg0
命を奪って食べる事は基本的に悪だと思う。
だからこそ感謝して食べるものだと俺は思う。
食べること=命を無駄にしない ではない。
これはただ無駄に殺さないってだけだと俺は思う。




478 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:43:00 ID:Voqj+QPd0
>>474
日本の宗教観だと違うんだなそれが。

479 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:43:12 ID:FIVrA5sW0
>>1以外ろくに見ずにレスすると、

自分達だけで食ったほうがいい。
振る舞う際は説明してほしい
説明しても違和感の無いイベントで振る舞ってほしい

だいたいスレの雰囲気はどうなん?

480 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:43:16 ID:jAqaYJUO0
どうどうと廃棄牛と表記して店頭でさばけよw
この詐欺スイーツ脳どもがw
みんなもレトルトだけは買うな
保存調味料だけじゃなく年寄りや病気の牛肉が入ってるかも知れねぇぞw

481 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:43:59 ID:FWSRxyRl0
>>452
腐敗時に発生するメタンガスは強力な地球温暖化物質です。
生きてる牛からも相当量のメタンガスがゲップとして発生します。
繁殖牛としての目的が終了したら速やかに肉牛用途して処理すべきです

482 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:44:25 ID:DynGy2EF0
おれは殺して食うのは当たり前だと思ってる。
だがその事をきれいな物語にして昇華出来る感性について行けない。

483 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:44:28 ID:mp5CzrJc0
>>480
ビーフエキスとかは
大抵この手の本来食用には向かない牛が
使われてる
どうせ知らずにいっぱい口にしてるだろ

484 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:44:36 ID:qqxDjsEj0
>>463
俗にソレを「潰す」と言うよな。
普通のことだけど、それを「女子生徒or工房がやったのがすごーい」ってことでしょ。
このニュースは。

485 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:44:51 ID:VekxFvgB0
>>475
最近は違うよ
大体競走馬はまずい

486 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:44:55 ID:XzXxhK800
ちゃんとトサツ見届けたんかなー
きれいごとばっかり言ってるような気がする

安く売りますってやれば雑草に困ってる人が買わないかなー

487 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:45:18 ID:qMUE0KM70
>>1
命の無駄じゃねーだろ、
牛の肉を無駄にしたくないんだろ??
勘違いすんなよ

488 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:45:28 ID:QB4p6ssA0
>>463
本来屠殺は行えないので、処理施設に引き渡して完了だったのを、
何考えてんだか、パッケやネーミングまでして配るってのが逝かれてる。
他の人も喜んで食べるだろうと思ってるなら、只の能天気な馬鹿だし、
不快に思う可能性を考慮してるなら、ダブスタの教師が一丁出来上がり。

489 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:45:29 ID:3KlfxM0C0
>>483
そのスイーツ脳は自分だけは大丈夫と思ってるよ

490 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:45:55 ID:cdcEIRwO0
正しい判断だな

491 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:45:59 ID:K3dyY1VI0
>>446
廃鶏だって比内鶏に出来るのだしw
人間の業の深さを知るのが大事だろう。「可哀想」はエゴでしかない。
もちろん快楽の為に殺すのは論外だが。

492 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:46:01 ID:AQCc6HSZ0
なんでこのスレ伸びてんの

493 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:46:11 ID:IlILvgpD0
肉食う必要はない

494 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:46:14 ID:eedT4Klk0
当たり前のことをやって悦に浸ってるみたいだからむかつくんじゃないの?

命を消しといて何その自己満足は?見たいな感じで

495 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:46:37 ID:qqxDjsEj0
>>483
お菓子にも入っていたりする。>ビーフエキス
ほかにも色々。
あとはドッグフード辺りか。

496 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:46:42 ID:FmHNiWGY0
>>485
大体競走馬以外の馬肉なんて入手ほぼ不可能
ついでながら、ほとんどは(国産じゃなくて)アメリカなんかの競走馬

497 :名無しさん@七周年:2007/12/04(火) 16:46:48 ID:eL+8Tqeb0
>>480
病気の牛肉は日本じゃありえないわ。年寄りの牛肉は別にかまわんだろ。
ひふみのレトルトに限っては、繁殖牛の肉って言ってるんだからいいだろ。
ところで保存調味料のどこがいけないんだ。

498 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:46:48 ID:/K6NiooO0
アホなゆとりは置いといて

最後に食ってこその授業だよな

499 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:47:30 ID:8yK1bJH30
牛を殺すのは嫌だ。 残酷だし、見たくない。

でも牛肉は美味いNE☆

500 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:47:39 ID:8QjyR4F+0
乳牛でも産卵鶏でも、生まなくなったら食用に回す
JKがやったからって、何をファビョってる?

501 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:48:02 ID:jxXTrjTX0
「命を無駄にしたくない」→レトルトカレーの具材、、、。
天寿をまっとうさせるという選択肢もあったはずだが、
難しい問題だな。

502 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:48:22 ID:1waZI0co0
廃牛を食べても問題はないんだろ?だったらいいじゃん。
熱くなって否定的カキコをする理由が知りたい。

503 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:48:25 ID:Pb6k2qSz0
>>478
君を見ていると
まるでマクガフィンのことを話しているように見える。

504 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:48:44 ID:qqxDjsEj0
>>497
7歳の牛って、別に年寄りでもないのだが。
牛は結構長生きする動物だよ。

505 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:49:03 ID:Voqj+QPd0
仏教じゃ命を奪うってのは絶対にやっちゃいけないのよ。
殺して食うなんて、ぜんぜん当たり前の行為じゃない。

でも、俺達は肉を食えるな?これが日本で生まれた宗教観念です。
理由は、親に教わってるはずです。>>1の行為が肯定される理由にもなります。
知らない人は親を恨みましょう。そういう家柄だったんです。

506 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:49:16 ID:3KlfxM0C0
そろそろJKの存在が許せないと言ったらどうだw

507 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:49:16 ID:nUTQj30b0
>>500
>乳牛でも産卵鶏でも、生まなくなったら食用に回す

日本だけ?

508 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:49:34 ID:/K6NiooO0
>>501
お前が餌代毎月出して

死ぬまで養ってやれよ

509 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:49:40 ID:A4SBfAUX0
>>477
そうそう。無駄に殺さない=命を無駄にしない
なんだよなこの場合。
誰かの死を何らかの結果を結び付けて
「これであの人の死を無駄にしなくて済みました」
みたいな言い方、昔はよくあったもんだがな。

510 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:50:15 ID:N84Aihy8O
何故延びているのかと思ったら、仙人がいたんですね。


511 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:50:45 ID:qqxDjsEj0
>>501
天寿をまっとうさせる。
いい言葉だが、何十年も生きる動物の世話を誰がするんだ?
確か20-30年は平気で生きると聞いたような

512 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:51:26 ID:K3dyY1VI0
>>480
普通に吉野家とかでテラ盛になっているだろうよ。あっはっはっ。

513 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:51:51 ID:HU8/7J0hO
>>502
食べたことで「大切にした」と脳内変換してしまってる
勘違いちゃんを叩こうかなあくらいに思っとります。
「食うな(殺すな)」はさすがに論外なのは同意。

514 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:52:08 ID:zzfPak2EO
人間は命を食らって生きるしか無いんだよ

515 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:52:17 ID:FmHNiWGY0
5歳の牛が、10歳になったら肉が2倍ついてれば採算取れるかも

516 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:52:32 ID:yvJ9OvxU0
所詮、俺達が牛の恐怖や苦しみや苦痛を知るのは
自分が死ぬ時まで無いからな

517 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:52:35 ID:Voqj+QPd0
>>513
日本の宗教観を真っ当から否定か大変だな

518 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:53:12 ID:8QjyR4F+0
>>496
残念。
食用の重種馬(ブルトン、道産子等)と競馬の軽種馬(サラ系とか)は別物
国内だと北海道、輸入だとアメリカ、カナダから。

519 :名無しさん@七周年:2007/12/04(火) 16:53:17 ID:eL+8Tqeb0
>>482
だから、普通ならそのまま食べないで捨てるところをわざわざ中村屋の
シェフまで頼んで食べれるようにしたんだろ。
「きれいごと」にしたんじゃなくて、無駄なく食べたってところがこの
スレの言いたいとこなんだが。


520 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:53:39 ID:QB4p6ssA0
>>496
馬肉として食べてるのは、それ用に飼育されてる馬が多いらしいけどな。
(セリで売れなかった競走馬が、食肉に回されてるのも含めて)競走馬は加工用。
競馬ファンでも思い入れのある馬、引退後に飼ってたりするから、
情ってのはそう単純に割り切れないもんなんだろう。人によってはね。
オーナーも、最後まで養育してる人もいれば、成績不振なのを隠すのにこっそり処理する人まで。

521 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:53:52 ID:jxXTrjTX0
>>508
だから難しい問題だと言ってるだろ。
俺は『家畜』にはこの選択で正解だと思ってるが、「命を無駄にしたくない」とか
「教育目的」とかいう美辞麗句は、ちょっと疑問がある。

522 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:53:57 ID:ux+DYCyj0
>>505
日本で生まれた宗教観念だからといって全員がそれを持ってるわけじゃない
というのは分かってるみたいだがその宗教観念だけが正しいわけじゃない
というのは分かっていないみたいだな

523 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:54:02 ID:8s7/LiN1O
>>505
動物だけじゃなく植物にも命があると思うけどね。土から引っこ抜いたり実をむしったりするのは殺す事や傷つけるのと同じじゃね?。
俺は気にしないからなんでも食べるけど、仏教徒は食べるもの無しでいいよ。

524 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:54:45 ID:qqxDjsEj0
>>515
動物は算数ではありません

>>518
えええ!ブルトン食べちゃうの?!
あんな可愛い馬なのに。
馬刺しうめぇwとか思っていた自分ウツ

525 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:54:46 ID:8yK1bJH30
微生物だって生き物だ

526 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:54:47 ID:Voqj+QPd0
>>522
別に悪いとは言ってないじゃない。

527 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:55:20 ID:Pb6k2qSz0
牛一頭潰すのって、彼女たちにとってはめったにないことだし
200Kgなんて肉いっぺんに食べるのは無理だから
いろいろ考えた結果なんじゃないの?

どうせやるなら的な。

528 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:55:34 ID:mp5CzrJc0
>>520
競走馬はやっぱりノザキのニューコンミートか…

529 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:55:54 ID:aeq2oArZ0
まあ、世の中には見たくない現実ってもんがあるわな。

530 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:56:40 ID:2vuMMUkt0
だって人間だもの

531 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:57:02 ID:q0i2twL1O
もしかして


これ叩いてる馬鹿共って、「畜産科」の生徒達の活動だって事もわかってないのか?
まあ>>1の文章だと「畜産科学分会」っていうのがわかりづらいのかもしれんが、
相原高校っていうのはそういう学校で歴史もあるんだから、その前提で話しろよ。

532 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:59:01 ID:qMUE0KM70
それにしてもムカつく記事だな。。
こういう言い訳ならまだ納得かな↓
「かわいそうなようですが、家畜とはそういうものです。
私たちはこうした命に支えられています。感謝します」


533 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:59:08 ID:HU8/7J0hO
>>517
日本の宗教感覚って
食うだけで「命の大切さ学びましたー!」に繋がるの?
少なくともあんたが住んでるチープ日本と
我が日本国は違うわ。

肉を無駄にしなかっただけなんだよこれは。

534 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:00:27 ID:Voqj+QPd0
>>533
>食うだけで「命の大切さ学びましたー!」に繋がるの?
そういうチープなほうが庶民受けするから広がった(広げた)んだけど?
君はどこのかっこいい日本国なの?

535 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:00:31 ID:RfXg64HZO
人はなにも食べないとしてもなんらかを殺して生きている


536 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:00:35 ID:QB4p6ssA0
>>527
なんつうかお祭り状態だったんだろうな。あれがいい!こうしたら?って感じで。
異があっても口挟めなかっただろう。

>>528
廃用馬専門の業者とかもいてさ、脂肪たっぷりの餌食べさせて、コロッコロにさせるんだぜ…

537 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:00:36 ID:jxXTrjTX0
>>511
『家畜』は人間が世話しないと生きていけない動物だからな。
そもそも「天寿をまっとうさせる」目的で飼ってるわけではない。
「命を無駄にしたくない」と言うのは、ちょっと違和感があるだけ。

538 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:00:42 ID:HSUxUuET0
で、ひふみの肉のビーフシチューはオークションに出たのか?

539 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:00:45 ID:7Yi4VUtf0
今回命の大切さを知った子達は絶対に

堕 胎 な ん て し な い


今まで4・5回やっててももうしない。

540 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:01:24 ID:8QjyR4F+0
>>1の最初と終わりを読めば
同校が、新しいビジネスモデルを探ってるって事が判る。

それだけだ。

541 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:02:06 ID:1waZI0co0
ビーフジャーキーを提案して、飲酒歴がバレた女子高生が
絶対一人はいるハズ。

542 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:02:12 ID:ux+DYCyj0
>>526
ならいいけど
>いただきますの意味も教えられない可愛そうな家の出の人が多いんだよ
こういう書き方するなよ

543 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:02:39 ID:g1VeAGwS0
アルプスの少女ハイジであまり乳が出ず処分される予定だったヤギの命を救う話があるけど
あれをハイジがヤギをサクッとさばいて食べる話にしたら面白いなと記事読んで思った。

544 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:02:54 ID:oE7/WyEc0
何何?なんでもめてんの?

545 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:04:02 ID:cm3aQlZM0
中国人も胎児を食べるからなぁ

546 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:05:34 ID:7Yi4VUtf0
>>544

>>286

547 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:05:43 ID:qqxDjsEj0
>>537
まぁ確かにそのフレーズには引っかかるよな。

畜産学科出だけど、
「肉を無駄にしたくない」だったらアリなんかな。
牛モツとか旨そうだ。ちゃんと”処理”できれば。

548 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:06:29 ID:FmHNiWGY0
「いのちの大切さ」認定試験でもやって、合格者に認定証発行

ってビジネス、いけるんじゃね?

549 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:06:41 ID:9Crn9A2C0
畜産うんぬんの知ったか注がえらそうなこと言ってるが
「命を無駄にしたくない」→「殺してカレーに」
と書かれたら誰だって首をかしげる。
素直に
「肉を無駄にしたくない」
でよかったのに。

550 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:07:08 ID:Voqj+QPd0
>>547
>>549
大変だな。

551 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:07:27 ID:mp5CzrJc0
こういので、「命を無駄にしない」って奇麗事言うのは大事だよ
そういう思想がないから白人は戦争ばっかしてんだよ
自分らより下等な生き物は死んで当然と思ってるから

552 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:07:29 ID:A4SBfAUX0
牛の命を大切にする話じゃないんだよこれは。
牛の命を無駄にしないって話だから。
命を大切にっていう観点なら
自分が生きるために牛から命をもらった以上
自分の命を無駄にするなってオチだろう。

553 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:07:52 ID:HU8/7J0hO
>>534
なるほど後世の拝金クソボウズの信者ごときな倫理観のアホ日本でしたか。
意味知らない漢字数文字の羅列をぶつぶつ言うだけで幸せとかのやつでしょ?(笑)

554 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:08:28 ID:ux+DYCyj0
この場合>>1のも殺すのは可哀相と思うのも
日本の宗教感覚だと思うけどな

555 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:09:14 ID:fVNdaym2O
>>544
なんでも否定したいアホがいるから

556 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:11:07 ID:Voqj+QPd0
>>553
後世の日本の宗教観じゃないと、仏教の元々の色が濃すぎて、
飯さえ食うのもままならいけど、君はその時代の宗教観で生きてるのか
大変だな。

557 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:11:33 ID:QB4p6ssA0
>>552
それ、臓器移植待ちの患者が「生きたい」とか、
受けた側の人間が人生を謳歌してるのを描くのに、
提供側が闇の中、みたいな状況に似てるな。

558 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:11:39 ID:d+xLJx6p0
家畜に対して「命の大切さ」とかいうのは大抵馬鹿女。
公園で猫に餌やってかわいそうだから〜、とほざいてるおばさんに通じる馬鹿さ。
現実的に「もったいないからカレーにしてみました」でいいだろ。

559 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:13:01 ID:7Yi4VUtf0
>>549
どんな肉もムダにしてはいけません。

次回からは
医学部で解剖実習に使った無縁死肉をレトル(ry

560 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:13:46 ID:RfXg64HZO
今の時代食べ物に困らないから気付かないとか
食べおわってパワーわいてきて、あなたのおかげで今日も生きられましたありがとうございます牛君!

561 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:13:47 ID:jxXTrjTX0
>>547
単純に「自然の恵み」でいいんじゃないかと思うが、
教育だ何たらに結び付けないと、文句言う奴が多過ぎるのが
問題なんだろうな。

562 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:14:24 ID:b0rygjfm0
×命を無駄にしたくない
◎肉を無駄にしたくない


563 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:14:35 ID:9h7Ncyv20
>>554
宗教じゃあないと思う
普通に憐憫の情というか

2chだけで可哀想だっていってるだけならまあいいんだけど
学校側に苦情いかなければいいね
さすがに学校側もそういうキチガイには慣れてそうだけど

564 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:15:05 ID:5PCLrsYzO
可哀想だと思うなら金出して買い取ってやればいい
オークションと同じだ、一番高い値を付けた人に買われる

そんな事してても切りがないけどな

565 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:15:10 ID:Voqj+QPd0
>>558
もったいなから食うってのは日本じゃ命の大切さなんです。
というのも、日本的にそうじゃないとやっていけなかったから。
個人にまで宗教観を根付かせた日本らしい考えなんです。

566 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:15:18 ID:IaygYWtS0
>>392
こいつみたいに「僕は動物を食べない良い人です」
「家畜や鯨を食べる者は悪 」 オウム麻原がそんなことを言って人をポアしていたな。
グリーンピースも鯨の為なら人を殺しても良いと考えてる異常者だ。

ヒトは草食動物で無いから動物性蛋白質が必要だ、
お前はこれまでケーキに入っている卵や牛の子牛が飲むべき牛乳、チーズも食わなかったのか?

ベジタリアンは蜂蜜やチーズを食っていながら菜食主義と言うから嘘吐きで嫌いだ

トウモロコシや大豆を食った家畜を食うのが効率が悪く
ヒトが直接穀類を食う方が食料不足解消には役立つと思うが


567 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:15:20 ID:HU8/7J0hO
>>556
教義戒律と感覚を混同してらっしゃいますね(笑)

568 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:15:33 ID:27+PmYnX0
つーか、たかが17歳の女子高生の発言だろ?
言葉尻を捉えて批判しなさんな

569 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:16:32 ID:4xRDVX8B0
校長「もう繁殖能力ないし、飼育代もったいないなあ」
教頭「それでしたらいい話が…中村屋さんどうぞ…」
中村屋「ハーイ!カレーにしたらいいと思いマース。無料でたくさんの人に食べてもらって、ウチとしても宣伝なりますカラ!!」


570 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:17:23 ID:QB4p6ssA0
まあ、発案者のおねーちゃんは大学の推薦取れてほくほくしてるとみた。

571 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:17:28 ID:d9JLI0VR0
>>562
「肉」なんて一般化しちゃうと、この間まで世話してたあいつだよって実感が
なくて味気ないじゃないか。

572 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:17:44 ID:1Y2n46YVO
牛を生きたままミンチローラーに放り込み、ミンチにする映像あったな

573 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:18:01 ID:Voqj+QPd0
>>567
宗教って元々お偉方の趣味なんだけど。
庶民に広まる前の宗教観は、教義戒律とはどんな風に違ってたの?

574 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:19:21 ID:IlILvgpD0
屍でも喰らってろや獣どもがよぅ

575 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:20:23 ID:1waZI0co0
女子高生の愛のエキスが染み込んだ肉たっぷりのカレー
という商品名なら、即完売だったのにな。
まぁ、ここにいるオマエらみたいなロリコンにとっちゃ
女子高生も廃牛扱いなんだろうな。

576 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:21:31 ID:IaygYWtS0
>>532
この説明文は必要で解りやすい

577 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:21:36 ID:6aZxRFiZ0
ひふみーいいい!!!!!
ひひひひひふみぃぃぃぃぃぃ!!!!

ひーふーみーーー!!!

ひふみはまだ生きれたの?ひふみを殺してレトルトカレーの具にしたの?
あんなに可愛かったひふみを??


578 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:21:59 ID:nUTQj30b0
>>571
馬鹿発見

579 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:22:32 ID:ux+DYCyj0
>>563
憐憫の情という感覚は合うね
この言葉や意味も良いなあ

580 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:22:57 ID:rB2Ru0E60
納得できないやつは動物愛護団体へようこそ!

581 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:24:08 ID:vollmMc2O
>>566
お前バカだろ

582 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:24:24 ID:qqxDjsEj0
>>571
食えば忘れるから。経験者より

583 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:25:08 ID:4PDOAh070
女子高生を批判する訳ねーだろw
これを切っ掛けに議論してるだけだ。
泣くなよ女子高生w

584 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:25:25 ID:7Yi4VUtf0
動物管理センターでカレーの大量生産が出来そうだ
もったいないから相原高校生が全部やってくれる

585 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:25:38 ID:G2iTJ17RO
>>463
なるほど
じゃあ「命の大切さを〜」なんて不要だよな

胸糞悪い記事だな
何がしたいんだ?

586 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:27:11 ID:mp5CzrJc0
>>585
大事だと思うけどな
食べるからって、生き物をなんの感情もなく処分して
いいってもんでもなかろうし

587 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:29:04 ID:9btJZWYP0
レトルトってとこがたまらなくイヤ

588 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:29:14 ID:ASwS8mkQO
どうせ殺すのなら食っちまおうって考え

589 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:29:58 ID:HU8/7J0hO
>>573
なんでまた「もともとお偉方」が出てくるんだよアホ。

後世のクズボウズが出てくる前から日本は庶民から八百万の神道と仏教的思想交えて土台にしてたろうが。
脱線してるから宗教史話したけりゃどっか専門のスレ行け。

590 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:30:09 ID:IaygYWtS0
>>552
>自分の命を無駄にするなってオチだろう。

確か 仏教の自殺の戒めに使われる説法だよね
人間 魚や家畜 植物を生きるために食っているから
必要以上の殺人や自殺は御法度だよな。

白人の中には肉や魚を食わないが 低脳な有色人種を奴隷にして働かせ
異教徒は殺してもOK
鯨を殺す日本人は殺しても可 と考える偽善者がいる

591 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:30:27 ID:LKxLAdSVO
家畜をペット扱いしたいならば、責任もって飼いましょう。

食べ物を粗末にするより、食べ物になった生き物に感謝して食べましょう。

食べ物になった生き物のお陰で、命が繋るのです。
だから「頂きます。」「ご馳走さま。」なのです。


592 :名無しさん@七周年:2007/12/04(火) 17:30:38 ID:eL+8Tqeb0
>>572
あれは死んだ牛、テロップにも dead って書いてあったよ。
ミンチで引っ張られて動いて見えるだけ。泣き声は後で入れたみたいだな。
日本では死んだ牛は「へい獣」処理といって特別な施設で行われます。
屠殺場へは行きません。

593 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:32:35 ID:8yK1bJH30
偽善偽善ってうるさい世の中だなあ
うかうか家畜への感謝もできやしない

594 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:32:56 ID:FWSRxyRl0
>>588
って言うか家畜を食うのは得に珍しい事では無いぞ

595 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:33:56 ID:d9JLI0VR0
>>578
> >>571
> 馬鹿発見
そうかな、おれ馬鹿?
本来なら殺処分してその後どうなるかわからんようなものだろ。
「肉」って意識だけだったら、堅くて旨いとは言えないような。
長年世話してきた牛なんだから、そういう無味乾燥な扱いじゃなくて
なるべく美味しく、意義を高めて食ったほうがいいじゃないか。

596 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:34:15 ID:mp5CzrJc0
>>593
まぁ、シニシズムが蔓延してるから

597 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:37:40 ID:8m3S8gzt0
トサツ場にもってくんでしょう。飼育してた牛を殺すのは
いかがなものとおもいますぞな


598 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:37:45 ID:k/08ffLk0
>>593
またごっちゃが始まったな。
「命を無駄にしない」という奇麗事アピールは偽善にしかすぎない。
生き物の死をありのままに静かに受け入れて
初めて感謝が始まる。

599 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:38:04 ID:1waZI0co0
ペットに飽きたから、大自然に戻って幸せに暮らせよ・・と
外来種を野に放つ動物愛好家の偽善よりも、
食える牛は命がもったいないから食おうぜという考えのほうが、
はるかに健全だぜ

600 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:38:17 ID:7Yi4VUtf0
今日の晩飯はステーキにしよう
無性に牛が喰いたくなった

601 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:39:00 ID:LKxLAdSVO
ギャアギャア騒いで居る奴は何を食べて生きて居るんだろう…

602 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:39:25 ID:/GJuJ1i40
食べるって事は
命を口に入れるって事なんだよ

603 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:40:55 ID:TsBCuxf8O
誰一人可哀相というやつはいないな、安心したよ同類達

604 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:41:06 ID:cPUEnybu0
>>601
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
/⌒ヽ  / ''''''     ''''''   ヽ
|  /   | (●),   、(●)   |
| |   |    ,,ノ(、_, )ヽ、,,     |
| |   |    `-=ニ=- '      |
| |   !     `ニニ´      .!   霞じゃ、霞を食っているのじゃ
| /    \ _______ /
| |    ////W\ヽヽヽヽ\
| |   ////WWWヽヽヽヽヽヽヽ
| |  ////WWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E⊂////WWWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E////         ヽヽヽヽヽヽヽ
| |  //WWWWWWWヽヽヽヽヽヽヽ

605 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:41:21 ID:FWSRxyRl0
>>601
水と炭酸ガスを吸収して光合成でもしてるんだろ

606 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:41:24 ID:yF1lTNhT0
>>587
缶詰と同じだぞ。保存用パックってだけ。
1600人前なんだからいっぺんに食いきれない。

607 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:42:02 ID:jMc3BKty0
競馬の引退馬とか盲導犬の引退犬のように
余生を送らせる、という選択肢はなかったのだな…
うーむ


608 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:43:31 ID:5PCLrsYzO
一頭一頭ご丁寧に追悼してられないから、
後でまとめて畜魂碑の前で慰霊祭をやります

609 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:43:41 ID:OysBX+YQ0
レトルトカレーってオチがあれだなw
よりによってそこをチョイスかよっていう

610 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:43:56 ID:cPUEnybuO
世間の裏の裏なんてわざわざ知る必要ないだろ
レトルトカレー配られて、このカレーの肉はあの私達が世話をしていたひふみです
って言われたら正直引く奴のが多いんじゃないの
理屈はわかるけどさ

611 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:44:50 ID:FWSRxyRl0
>>607
引退馬は子孫を残したい名馬以外は安楽死の運命が多い
盲動犬は引退後は寄付金集めのピエロとしてあちこち引き回される

どっちにしろ「看板」としての価値の無いものは碌な余生は過ごせていないよ

612 :名無しさん@七周年:2007/12/04(火) 17:45:06 ID:eL+8Tqeb0
>>607
普通は廃棄処分してるんだろ。
それをおいしく食べたんだからいいだろ。
もともと、余生をおくらせるなんてこれっぽちもないんじゃね。

613 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:45:08 ID:LKxLAdSVO
>>607
引き取る責任が無ければ、言うべき事じゃないよ。

余生まで、この牛を面倒みるのか?

614 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:47:19 ID:7Yi4VUtf0
>>610
喰った後に知らされたらもっとイヤ…

615 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:47:32 ID:cPUEnybu0
競走馬とか役目終えた乳牛は
普通ドッグフードだろ

616 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:48:18 ID:FWSRxyRl0
>>610
「私が愛情込めて育てました」と書かれた生産者札付きの松阪牛は大人気

617 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:50:08 ID:mp5CzrJc0
大体、繁殖牛として使えなくなった牛をいつまでも飼ってたら
学校に負担がかかるばっかりだし
新しい繁殖牛だって飼わなきゃいけないのに

618 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:50:25 ID:LKxLAdSVO
>>614
何気なく食べて居る食べ物には、名も無き生き物の犠牲で、成立っているんだよ。
お陰で、命が繋がるんだよ
だから、イイ機会だから、感謝の念を持って食べるんだ。

619 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:51:48 ID:j9OHHNUb0
>>613
>>607は個人の話をしてるわけじゃないと思うが
それでも言うべきじゃないとなると政治批判とかも無理になる

620 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:52:25 ID:AJUfSRgiO
命の大切さを学ぶ為に牛を殺すのか?
普通、命の大切さを学び終わってからするべきではないのか?

命の大切さを学ぶためなら生かして最後まで面倒みるべきだろ。

621 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:53:32 ID:OysBX+YQ0
>>620
自分は他の生物の犠牲に成り立ってるということを学ぶんだよ

622 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:53:53 ID:r59ZfoEQ0
牛の寿命てせいぜい7〜8年程度だろ?
老齢てことは、天寿をまっとうしたとしても残りあと1〜2年のはず。
わざわざカレー肉にしなくても最後まで面倒みてやりゃいいじゃんwww


623 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:54:09 ID:FWSRxyRl0
>>620
それはペット用の愛護精神だ
家畜用の愛護精神とは別

624 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:54:21 ID:LKxLAdSVO
>>619
家畜とペットの区別から始めないと、いかんだろ。
飼えるだけの経済事情が無いなら、言うべきでは無い

625 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:54:58 ID:MWXOZZKs0
用が済んだから利用法を発案して、レトルトにして食った、ただそれだけ。


626 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:56:33 ID:fqyDSEq50
友情みたいなもんの対象を食用にするのはどうかと思うよ。
たとえ自然死であっても、信頼し合ってた相手を食うのは
哺乳類界では多くは裏切り行為。明確な意志を持って他者に
食わせるのも多分同じ。同族食いに近い物がある。

世の中平等じゃない。牛だって平等じゃない。
しょせん高校生か。

627 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:56:47 ID:FWSRxyRl0
>>622

7〜8年ってのは家畜(乳牛)としての経済的寿命だよ
牛本来の生物的寿命は20年くらいは有るぞ

ちなみに肉牛の経済的寿命は3年程度

628 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:57:01 ID:4PDOAh070
>>621
そんな事は消防時代に学ぶもんだ。
これが出来てねーから最近のガキは親おも殺すw

629 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:58:06 ID:7Yi4VUtf0
肉喰ってる最中に

相川高生「お客様、お味はいかがですか?」
俺「あぁ、美味いねー」
相「ありがとうございます。この牛は私たち高校生が7年間愛情込めて育ててきたひふみという子です。
  ひふみはつい5日前まで元気に生活していて、〆たばかりの活きのいい子です。
  頭も良く人なつっこい子でしたが、訳あって肉塊となりました。
  大変辛い別れですが、どうぞひふみを存分に味わって、命の大切さを噛みしめながらお召し上がり下さい」

こういうシチュエーションは避けたい。

630 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:58:38 ID:j9OHHNUb0
>>624
>>613が個人の話なら無理がある
どこかの組織がというのなら>>607は経済事情も考慮してという事だろう

631 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:58:53 ID:FWSRxyRl0
>>626
> 友情みたいなもんの対象を食用にするのはどうかと思うよ。

あなたの認識は根本的に間違っています
家畜の飼育と利用を学習する為の教材です

畜産学校が牛をペットとする為に飼育するわけが無いだろ

632 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:59:09 ID:ptuFwGEa0
どの道屠殺さるんだから「命を無駄にしたくない」という発言になったんだろう
だったら「おいしくたべてもらいたい」って感じだろ

633 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:59:25 ID:rogqDE990
>>628
食への感謝程度は消防で済ますけど
こういう実体験はある程度大人になってからじゃないとトラウマになって食えなくなる子供が出てくるからやらないんだよ

634 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:59:33 ID:v8EjLsoV0
「もったいないから食っちゃった」
で良いんじゃない?

635 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 17:59:44 ID:LKxLAdSVO
実も蓋も無いが、学校や畜産の経済動物である、家畜の処遇に文句あるならば、愛護したいやつらで集まって、保護すべきだな。

或いは、愛護団体に入るか

636 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:01:44 ID:fqyDSEq50
>>631
あー良く見たらほんとだ
感情的なスレタイとかで勘違いしちまったスマソorz
単なる家畜か。
すまんかった高校生達。

637 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:02:34 ID:q0i2twL1O
>>629
それ以前に、おまえみたいな馬鹿には食ってもらいたくないだろうな。

638 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:02:37 ID:FWSRxyRl0
>>629
説明したのが松阪牛ならば大絶賛なんだろうな・・・

ただ〆てから5日で供用ってのは熟成期間が少ないような気がする

639 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:02:55 ID:yF1lTNhT0
>>629
牛の個体名を紹介してくれるステーキ屋、あるけどな。
なんで肉牛をペット扱いせにゃならんの。

640 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:03:18 ID:3R6w8zvVO
何かがおかしい、何かが違う

641 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:03:53 ID:qqxDjsEj0
>>622
大型の動物ほど長生きなわけだが。
特に草食動物。

642 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:04:55 ID:P3FAKit70
>>631
いや俺は>626を支持する

名前をつけてたってことは単なる食い物じゃねえ
家族であり友だったってことさ
食い物なら名前なんかつけるかyo

これは異常だと思う
むかし満州国の溥儀が日本に来たとき、歓迎レセプションで生きた鯛の活け造り見せた
溥儀は「生きて泳ぎたるを見てのちその肉を食らう能わず」てなこと言って
座を白けさせた
だけど俺はそれこそが自然な人情だと思うよ

昨日まで名前つけて可愛がってた動物の肉を今日平気で食える
それやっぱ変

643 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:05:04 ID:7p8Apu1h0
命というより、牛肉を無駄にしたくないだけちゃうんか?

644 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:05:06 ID:FWSRxyRl0
>>640
おそらくゆとり教育の影響だろう・・・

645 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:05:14 ID:MWXOZZKs0
命とか言うからおかしくなるのかと。牛をならしっくりくるかな。

646 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:06:06 ID:3KlfxM0C0
まだやってたのか

647 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:06:26 ID:sy01o/cy0
>>642
今まで、名前付けられていた人間を食う国だってあるんだか・・・・

648 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:07:19 ID:4PDOAh070
>>633
生き物の死ってのは小さいころ見せるべきだと思うんだ。
その頃痛く感じないから。
その後普通に死から離れ心を鍛えると全体像が見えてくる。
死を一度も見ずに高校まで成長さすと、トラウマになるからその時はもう遅いんだろうと思う。

649 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:08:48 ID:qqxDjsEj0
>>639
あぁ、高級和牛だったらそれはアリかも。
すごく有名なオス牛の子!とかだったら、A5ランクと聞かされるよりも絶対旨く思うもの。
しかし普通は肉牛には名前付けないよ。番号管理。
乳牛だったら名前付けるけど。ビーナスとかw

650 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:08:51 ID:BIjK6zH90
一方基地外は全ての牛を食べずに解放した

651 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:08:59 ID:mp5CzrJc0
>>645みたいな意見の方が怖いような気がする
牛が食肉になる前は生きてたって事を認識してないような

652 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:09:37 ID:LKxLAdSVO
家畜を食べるなとか言う奴は、肉類やマック禁止な。
取り敢えず

更に文句言うなら、食べる事禁止だな。

653 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:09:52 ID:8yK1bJH30
牛肉が食いたくなってきた

654 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:11:08 ID:FWSRxyRl0
>>649
管理番号で呼ぶのは詰め込みで大量生産する肉牛工場だ

小頭数会の場合は管理番号よりも愛称で呼ぶ方が多い
特に繁殖用となる優秀な固体は愛称付が大多数だ

655 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:11:14 ID:j9OHHNUb0
>>648
それも全体に強制してしまうと今度は人間を犠牲にする世界になってしまうから注意しないと
それに小さい頃見てもトラウマになる人もいると思う

656 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:12:11 ID:qqxDjsEj0
>>648
ヒヨコの死とかカブトムシの死とか、そういうちっちゃいところからだな。
いきなり牛豚一頭が刺殺されるところ見たら、絶対トラウマだ。

657 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:12:12 ID:yF1lTNhT0
普通の肉牛はコストの問題で7歳まで育てられないだろうから、
結構特殊なカレーだろうなあ。
味見してみたい気もする。

658 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:12:40 ID:xr+h36DfO
>>642
なるへそ
家畜業者は家畜に名前付けることは許されないわけだ
おまえ馬鹿だろ

659 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:13:31 ID:HcH2dRyMO
ギャル曽根と白田にやらせろ

660 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:13:50 ID:FWSRxyRl0
>>657
基本的に乳牛レベルの肉質と味だと思うよ
加工用に廻される肉だから概ね加工食品の肉のような感じだ

661 :名無しさん@七周年:2007/12/04(火) 18:13:59 ID:eL+8Tqeb0
>>643
そうゆう意味のスレなんだが、いのち、いのちとうるさい奴がわいている。

662 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:14:12 ID:qqxDjsEj0
>>654
>>管理番号で呼ぶのは詰め込みで大量生産する肉牛工場だ

だから”普通は”と書いた。
大量生産品しか普通は口にしないだろう。

>>特に繁殖用となる優秀な固体は

だからそれも>>649で書いている。
福チャンとかだろ。そういや今も居るのかな

663 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:14:18 ID:4PDOAh070
>>656
そうそうw
オレも残虐極まりなかったぜw

664 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:14:20 ID:kA3eRcyhO
最初っから食うために育ててたなら理解もできるが、名前までつけて繁殖の研究の為に育ててきたんだろ?

悪いとまでは言い切れんが
どうかと思うねぇ

665 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:15:45 ID:Jhk/u9Wq0
いや捨てろよw

666 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:16:14 ID:YxYcBB0R0
畜産科なんだから元々そういうもんだろ?

667 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:16:51 ID:FWSRxyRl0
>>664
> 最初っから食うために育ててたなら理解もできるが、名前までつけて繁殖の研究の為に育ててきたんだろ?

繁殖の「実習」ね・・・
畜産家を目指すなら繁殖に使えなくなった牛の取り扱いも当然習うべきだ
在学期間中にそれが実習出来たのは非常に幸運なんだよ・・・

668 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:17:15 ID:yF1lTNhT0
>>660
なんか詳しそうだから聞かせて、
ホルスタインと肉牛ってあまり味は違わないの?

669 :名無しさん@七周年:2007/12/04(火) 18:17:20 ID:eL+8Tqeb0
>>656
>>663
畜産科の生徒達だ、もともとそんなことは承知のことだろ
>>664
普通は肉は、棄てるんだろ。それを大事に食ったんだろ。

670 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:17:32 ID:5PCLrsYzO
食うための牛にも血統書には名前が書かれてるっての

この牛は子供を残したから命は無駄になってないと思うが

671 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:17:48 ID:DO031pr10
ごく普通な有効利用方法なのに叩かれるのが理解に苦しむ。

672 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:18:17 ID:xSJzbBLJO
死んでからにしてほしかった。

673 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:18:23 ID:qqxDjsEj0
>>663
子供の頃、目合わすと蹴飛ばしてきたシャモ鶏が庭に居て、
ふるぼっこにされたと爺ちゃんに言ったら、そのまま裏庭に持っていって〆てたw
あれが初〆を目撃した瞬間かもしれん。

674 :名無しさん@七周年:2007/12/04(火) 18:19:27 ID:eL+8Tqeb0
>>672
死んだ肉は食わない。

675 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:20:59 ID:BIjK6zH90
>>673
それは仕返しで殺したみたいで何かイヤだwwww

676 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:21:01 ID:LOtuyBhc0
ゴキに殺虫剤かけたことの無い奴だけが
命を無駄にしたくないと言う資格がある


677 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:21:32 ID:jZ6AFrGO0
うわー、俺は賛同できねえw
自分の手で殺す覚悟の上ならすげえと思うけどさ…
だって名前付けてかわいがってたんだろ、ありえん

678 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:21:49 ID:pVnf+zgZ0
俺のDNAを無駄にしない方法も忘れないで考えてください

679 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:22:13 ID:qqxDjsEj0
>>669
承知であっても、いきなり目の前で解体ショー始まるのは流石にびっくりだ。
家で魚もさばいたことも無いような子たちが見るんだよ?

>>675
いや、ちょうど鶏肉無かったみたいでw

680 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:22:38 ID:6aFhn/Bt0
>>674
活け作りだけ?

681 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:23:51 ID:FWSRxyRl0
>>668
国産牛として書かれて売っているのは殆どホルスタインの末路だ
数は少ないが洋肉牛も有るが和牛に比べて人気が低いので数量的には僅かだ
肉牛飼うなら最初から付加価値の高い和牛を飼うよ・・・

だから国産牛≒ホルスタインと思ってほぼ間違い無い

早速スーパーで買ってきて味わいな

682 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:24:10 ID:IbjZaPNJ0
>>1
じゃあ、人間のじいさんやばあさんを食えよ

683 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:24:43 ID:fqyDSEq50
>>676
絶対平等主義者は逝っていいよ

684 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:25:36 ID:yF1lTNhT0
>>679
畜産科は牛以外にもお肉にする授業はあると思うよ。

近所に農業高校があるんだけど、豚飼ってて鳥飼ってて缶詰を作る小屋がある。

685 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:25:54 ID:xr+h36DfO
偽善者気取りのノータリンが湧いてくるから、このスレは延びるなぁ
馬鹿を絶やすこと無くみんなで遊ぼうよw

686 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:27:37 ID:xpa5Kqdn0

牛七歳で・・・
人なら50歳前にはカレー具材にしないと
御肉が硬くなるやろ

687 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:28:25 ID:IbjZaPNJ0
>>685
善人気取りではなくて・・・偽善者気取り・・・
偽善者を気取るって???

688 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:29:17 ID:FWSRxyRl0
>>682
共食いをすると変な病気が発生しやすくなるよ
だから特殊状況に陥らない限りリミッターが働く

689 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:29:33 ID:yF1lTNhT0
>>681
いや、そうじゃなくて
ホルスタイン乳牛享年7歳 と
繁殖牛和牛種享年7歳 は味が違うのか、って話。

690 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:31:07 ID:n90VwPw/O
牛を可哀相と思いつつカレーはおいしく頂きました^^

世の中ってそんなもんだ
偽善も糞もあるか

691 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:31:18 ID:qqxDjsEj0
>>684
いや、自分も一応大学の畜産科出だから色々やったのだが・・・
一般人なら鶏からでもビックリだよ。
鶏は慣れたものの、豚と牛は想像をはるかに超えていた。予想の斜め上方向だ。
見て倒れそうになった。

>>689
レトルトカレーになった、という時点で察しが付く。
ひふみタンには悪いけど。

692 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:31:36 ID:4PDOAh070
>>685
おめーもかつては可哀想ってレス入れるタイプで、
ここの子らがカワイイんだろ。隠しても分るぞw

693 :名無しさん@七周年:2007/12/04(火) 18:31:49 ID:eL+8Tqeb0
>>679
屠殺は許可された施設でしかできないよ。
屠殺所へ渡して、肉になって帰ってきたんでしょ。
屠殺現場なんか普通じゃ立ち入り禁止で入れないだろ。
女子高生達は、泣きながらトラックに揺られて出て行くひふみを見送った後、
ワクテカしながら、ひふみが肉塊になって帰ってくるまで、
なんにしようかみんなでアイディア出し合ってたんだろ。


694 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:31:53 ID:5askgbzsO
食用、あるいは繁殖用として育てたものを食べるのは一向に構わないと思う。
一から単純にモノ扱いで割り切ってるんだし。
むしろ人間はこうやって動物を食べて生かせて貰っていると教えるのにいい機会
だと思う。
でもこの牛の場合、名前まで付けて、繁殖用でもありながら半分ペットのような
存在だったんじゃないの?
その辺徹底しないで曖昧なまま、
ただ最近流行ってるからってステレオタイプの「いのちの教育」とやらをやって
満足してしまうのはどうかなぁと思った。
そこにちょっと違和感を感じた。

695 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:32:15 ID:87atWBsDO
そういえば以前、ある小学生が食べるために豚を育てたら、
情がでてきて自分達で食べることが出来なかった、ってのがあったような…

696 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:32:18 ID:GZC8aubg0
おまえら肉食ってる以上、家畜とペットをごっちゃにするなよ。

697 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:32:34 ID:mp5CzrJc0
>>691
年取った牛とか鶏とか、味は濃いらしいよ
ただ、普通に焼いたんじゃ硬くて食べられないらしい

698 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:33:11 ID:7b91AUkpO
ただ殺したんじゃなく食用にしたんだからいいだろ。廃用牛の末路なんてこんなもんだ。
文句言ってる奴は二度と肉食うな。


699 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:33:58 ID:xr+h36DfO
>>687
こまかいなぁw
間違いだよ、ごめんね
取り敢えず昼間が一番湧いてくるみたいだよ
正義の味方な人達

700 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:34:40 ID:mp5CzrJc0
>>694
身内が牛の品種改良?やってるけど
種牛は名前ついてた
慣例なんじゃないかな、どういう理由かはしらないけど

701 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:35:17 ID:xpa5Kqdn0

牛の寿命は5年乃至40年らしいぞ
5年は肉用牛か?
40年生きるのなら80年生きる人間メスに換算すると
ジャジャジャ〜ン
2倍早く老ける話なので、7歳×2倍=14歳
 オイオイ 厨房の牛じゃねぇ〜か
 いくら肉が硬くなるからって、女子大生に
 相当する年数ぐらいは養ってやれよ

702 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:35:21 ID:/kWFQTDcO
繁殖終了の雌牛=命のムダ
という方程式が成り立ったな。

703 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:35:39 ID:n90VwPw/O
牛「・・・・」

704 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:35:49 ID:FWSRxyRl0
>>694
ペットとして牛を飼育する人は絶対的少数なんだが・・・
せいぜい農業用の動力源として飼う人止まりだな

705 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:36:22 ID:kwPK5bLO0
この記事の書き方が下手なんだよ
普通なら議論になんかなりえない

706 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:36:54 ID:pIRODimfO
カレーにされるまで後何分?

707 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:37:45 ID:n90VwPw/O
今日の晩飯は海軍カリー

708 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:37:49 ID:LOtuyBhc0
とりあえずハンバーグ食ってきた!

709 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:39:44 ID:GZC8aubg0
これが畜産の現実なんだ。
この女子高生たちだって自分自身を納得させようと泣きながらカレーを食ったに違いない。


710 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:40:25 ID:G8lITwpAO
>>689
たぶん和牛の方がまだマシなんじゃないかな-?(肉特化/乳特化、搾乳の負荷からの推測)

711 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:40:45 ID:87atWBsDO
>>699
他人には「ノータリン」、でも自分には甘い…
→中坊

712 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:41:01 ID:Hst5ea2X0
鶏肉も産卵に適した時期を過ぎた雌鳥だったりする
こっちは名もなく日の光を見る事もなく
ただ生まれ産んで潰されていくわけだが
こっちのほうが残酷で問題があるとは思わないのか

>>694
今まで繁殖させた子牛がどうなったと思うんだ
畜産科は命を潰して食糧にする事を学ぶためのものだろ
丹精込めて育てた動物が
数日したら人間の糞になって出てくる現実をさ

713 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:41:12 ID:FWSRxyRl0
>>701
肉専用の牛は28〜30ヶ月で出荷だ
5年は乳牛の潰しだよ・・・
乳牛は5歳を超えると老齢の為に出産効率が下がる
出産効率の低下=搾乳効率の低下
だから乳牛としては引退→即肉用として出荷だ・・・

繁殖用のメスは出産自体が目的なのでもう少し長生きできる

一番長生きできるのは優秀な性質を持つ種付け用オス牛だ
死んだ後もタマキンから抜き取った精液を保管して活用してもらえる

714 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:42:00 ID:xr+h36DfO
>>692
ハッハッハ
違うよ
元から養護してる馬鹿は死ねよー派だよ
まあ、犬飼ってたから気持ち解るんだけどね
喰わないけどなw

715 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:44:46 ID:n90VwPw/O
そんなくだらねー言い争いよりカレー食おうぜ

716 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:45:45 ID:FWSRxyRl0
>>710
肉用牛(ホルスタイン♂含)は30ヶ月以上生きる事は稀

717 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:46:12 ID:IQ0n0Tij0
役に立たなくなった牛を育てる飼料がもったいないから殺していただきました。
と正直に言うんなら別にいいが、自分の都合で殺しておいて
「命の大切さ」云々を言うとはおこがましいというか、
まさに詐欺師のような言辞ですな。これが教育の成果かと思うと・・・
詐欺師でなければ、これこそ偽善としか言えぬような。

718 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:46:41 ID:BLKAZLFwO
食うのも勉強。

719 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:47:08 ID:xr+h36DfO
>>711
OK
他の板で議論する?あとID検索ぐらいしてな

720 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:47:50 ID:G8lITwpAO
>>716
「和牛」て書いたんがマズかった?わり-^^;

721 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:48:06 ID:amKsYmZlO
畜産農業の過程なら全然問題無いと思うが…
育てて商品になるまでの実習みたいなもんだし
仕事にすれば日常なんだから



区別のつかない馬鹿か偽善者多いね(´・ω・)

722 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:48:21 ID:fHWdADqG0
鋭利なナイフで生きた牛から肉を削ぎ落として・・・

723 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:48:48 ID:QHV76D0KO
>>712
ブロイラーって知ってる?

724 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:49:05 ID:63HuqFvnO
いつもレトルトばかりだからたまには手づくりのを食いたいぜ。

…そんなスキル無いけどね。あー手づくり食いたい食いたいあぁー…

725 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:49:38 ID:GZC8aubg0
>>717
そうじゃなくて廃牛として肥料にされるよりましって考えだよ。

726 :にん:2007/12/04(火) 18:50:01 ID:a0siGZYG0
死体といのちの区別理解できないのか。
屍体を埋葬するべきだろ。


727 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:50:15 ID:FWSRxyRl0
>>720
いや主に肉用となる和牛も30ヶ月であーぼんだから似たようなもんだよ

728 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:50:45 ID:n90VwPw/O
命を大切にじゃなくて命をありがとうだよな

この場合・・・

729 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:50:58 ID:loFCWQQN0
ワロタ

730 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:51:18 ID:9h7Ncyv20
>>724
スキルってレベルじゃないだろ
作れよ

731 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:51:36 ID:D3AopiYV0
日本人が牛を殺して食ったって、、、動物愛護協会+グリーンピースが目くじら立てそうな記事ですねw

732 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:51:59 ID:hFpSnJlb0
お…板で議論したらと言いたいけど言えん

733 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:52:01 ID:Hst5ea2X0
あとこのおいしく食べてもらいたいってのは
元々牛の屠殺が決まってたから出た発想じゃないのか?
「相原牛カリー」の商品化も考えているってのは他にも
同じような牛がいるからなんだろうし

商品価値が低いと名もなく加工肉か肥料か?
になるより
高級和牛のように名前が分かった状態で
配った方が確実に沢山の人に
自分達の育てたひふみの事を知ってもらえるだろうし
きちんと食べてもらえるから

生徒なりの屠殺される牛への感謝だろうと思うのだが

>>723
知ってる
でも雌鳥も潰されてるぞ

734 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:52:22 ID:qgdb0LfQ0
ひふみといえばうな重 そしてカルピスとバナナ

735 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:52:48 ID:O91Xl/cFO
世話してたのを食べらる気になれないな…
なんてたくましいやつなんだろ…

736 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:53:05 ID:Voqj+QPd0
夕飯は、牛丼だった。
命をいただくのいただくが頂くであり、
なぜ山頂の頂である理由かを考えれば、
命を大切にになるかわかるよ

737 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:53:41 ID:LOtuyBhc0
ひふみはとく上寿司にシフトしました

738 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:54:20 ID:LOtuyBhc0
死んだ肉はもう命じゃねーから

739 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:54:40 ID:ODTTbCiOO
潰すくらいなら、食っちまった方がよほどマシだと思うけどな

740 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:55:10 ID:G8lITwpAO
>>727
>>689読んでみて

741 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:55:36 ID:FWSRxyRl0
>>735
畜産物が直接その生産者の口に入ることは少ないからね・・・

売り物に手を掛けていたら業として成りたたんだろ?

742 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:55:40 ID:n90VwPw/O
そういや消防の頃に牛さん豚さん魚さん今日も命をありがとういただきますという挨拶をしていたな
何故か鶏はスルーだったが

743 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:56:13 ID:BlCiUsuX0
一方、法学部は、死刑囚を使って
「命を無駄にしない!試される大地・網走カレー」
を作った。

744 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:56:52 ID:3RURqM0VO
名前まで付けて愛着を持って育てた牛をよく簡単に食べれるね。
ベジタリアンの私ならこれくらい言っていいよね。

745 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:57:38 ID:+GBFP5xj0
自分で殺して解体した動物以外に動物が食えないという法律があれば
俺も菜食主義者になるだろうな。
もしそういう社会に住んでいてスーパーには野菜ばかり売ってたらどうする?
動物を殺して食べる罪の意識と面と向かって堂々と生きるか?

746 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:58:00 ID:tcOngJ0e0
一昔前なら、○○を殺さないでという嘆願が主流だったが、今は
無駄なくと殺して食べる時代になったというわけか。

747 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:58:17 ID:Voqj+QPd0
それは日本人が命を貰って生きてることに目をそむけなかったから

748 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:58:26 ID:63HuqFvnO
>>730
食材買ったり後片付け…それに一人じゃ食いきれない。
色々考えると割に合わないんだよ。それに美味しく作れる自信も無いしな

749 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:58:26 ID:Uqmwy/GHP
命を無駄にしたくないからカレーって発想が・・
老齢の牛はドッグフードや肥料とかになって廃棄されないんじゃないの?

750 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:59:03 ID:wduNONlF0
テラひふみカレーの動画マダー

751 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:59:47 ID:FWSRxyRl0
>>745
まぁ・・・魚や鶏クラスまでなら全然OKだな・・・

豚クラスになると正直処理に困るから専門家に任せたいと思う

752 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 18:59:53 ID:L/apdIqZ0
世話してたの食べれないとかいってる連中は畜産業の人に謝れ

753 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:00:18 ID:n90VwPw/O
よく考えると農業ってすごいね

生命をも意のままに操る技術・・・

754 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:00:42 ID:Voqj+QPd0
>>746
二昔前だと家でペットのように飼ってる鶏を食うとか当たり前だったわけで。

755 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:00:44 ID:Lv119Uu9O
まさに、これが派遣労働と同じ使い捨てだよ。

756 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:00:49 ID:G8lITwpAO
ただただ>>1書いた記者がヘボなだけだと思うがな-


757 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:00:52 ID:mp5CzrJc0
>>745
罪の意識以上に、手間を考えるとげんなりするな
魚なら生きてるのをしめられるんだけど
あんなに小さくても面倒だからなあ

758 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:01:54 ID:6MU4RqGN0
普通に廃棄で良いのにw
勘違いした馬鹿教師が口出ししたんだろう

759 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:01:59 ID:uMgQm0LY0
「おいしく食べてもらいたい」


牛がこんな事 思ってる訳ねーだろww

760 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:02:09 ID:L/apdIqZ0
>>754
鶏や豚くらい今でも普通

761 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:02:38 ID:qgdb0LfQ0
ひふみんが対局中にひふみカレーを食べる姿を想像した

762 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:02:45 ID:gD2yrwYn0
殺しておいて命の大切さとは

763 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:03:21 ID:51A1w46r0
ダッシュ村も見習え

764 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:03:23 ID:+Ev2KgoxO
年食ったウシは大体犬や猫の餌になるんだけどね。

765 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:03:35 ID:kA3eRcyhO
考えてみたら至極当たり前の事か。>>1の文章が悪い

766 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:03:52 ID:QteANRoB0
 \     ___           , ---、
   \   /    ``ヾ '"⌒ヽ、 /   /
\   Y′            ヽ   /
  `ー--'    '⌒ヽ、        ⊥ ∠---、
`¬┐     ,.... _         ,... 丁二二  }
  レ' /   (○ ヽ       (○┤´ ̄  j
 八 〃    '⌒`   从_人⌒`|    /
/  ∨        /      `ヽノ ̄ ̄
    |      ⌒/  、     , )   ンモーウ!!!人間様ったら!!!
    |ヽ     、_|   `   ´ /  さすが生物界の頂点に立ってることはあるわね!!!
    |  \    ヽ`ー一=ニニ=┬'   素直に保管料がかかるって言って欲しいわね!!
   /   \   ゙i ,r‐‐-‐、.|│  所詮私達商品ですもの!!!!!
  /       ヽ   |r-----イ /
           ∧  ` ー─ ' /
        /  ヽ    /
       /    ` ̄

767 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:04:25 ID:+GBFP5xj0
動物の解体くらい義務教育で実習させないとダメかな。
そうしないと命の重さをどう説明しても陳腐なものに感じられるだろうからな。

768 :名無しさん@七周年:2007/12/04(火) 19:04:27 ID:uarIyzHG0
命を無駄にしたくない といって食っちまうのは いかにも人間らしい勝手な考えだな。

自分の子供が動物に食われたら 命を無駄にしたくない といって残りも差し出すのか?

769 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:04:41 ID:xr+h36DfO
なら植物の刈り入れもやらないとな
自然に生えてる植物て少ない気がするが…

770 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:04:43 ID:FWSRxyRl0
>>759
> 「おいしく食べてもらいたい」

よく読め・・・
飼育してた生徒が思っているんだよ
どこに牛の願いが書かれている?

771 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:05:48 ID:n90VwPw/O
牛「天寿を全うさせてくれる道はないのですか?」

772 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:06:02 ID:GZC8aubg0
つまり一般の人間は自分の手を汚さずして食肉を口にしている。

手を汚すのは畜産に携わる人間。

この子達だってそんな現実を目の当たりにしているわけだ。
「おいしく食べてあげることが家畜にとって一番の供養になる」
そういう教育をされてるんだよ。
それは毎日世話をしてきた牛を食用として出荷する時の悲しさを納得させる言い訳でもあるんだけどね。

773 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:06:12 ID:wzIme5dOO
生かしておけなかったのかとかぬかす糞ニート

774 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:06:51 ID:Voqj+QPd0
>殺しておいて命の大切さとは
>命を無駄にしたくない といって食っちまうのは いかにも人間らしい勝手な考えだな。

こういのは本当に家で習わなかったのか気になる。
殺生とか供養とかお家で教えてもらわなかったのかな

775 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:07:18 ID:fVGWFyzz0
肉が固くなる前に早く柔らかくて旨い肉食おうぜって事だろ
何が命の大切さだアホ

776 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:07:31 ID:Szssll1B0
>>767
人間の解体に興味持つ奴が出て来る。絶対。

777 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:08:29 ID:6MU4RqGN0
肉牛じゃないんだからこんなの食わすなよw

778 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:09:07 ID:daLaRxI30
学生の頃、獣医学部の友人から聞いた話。
解剖した牛の残骸は学生達で分けることになっていたが、
可愛がった牛の変わり果てた姿に、躊躇する男どもとは対照的に、
女子はといえばデパートのバーゲンセールさながらの強欲さで
牛肉を奪いとっていったそうだよ。
何も残らなかったらしい。
名前までつけて可愛いって言ってたのに・・・・
この割り切り方、女は若くても女だなw

779 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:10:12 ID:panTWmKO0
>>767
そのかわり人を大切に出来なくなる人が増えるな

780 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:10:15 ID:rnp826uz0
>>745
>動物を殺して食べる罪の意識
おまえはバカか??????

親の故郷に帰って戦後のドサクサで何食べて生きてきたのか聞いてみろ。
犬、猫を普通に食っていたんだぞw
死にたくないから食う。ただそれだけだ。
コンビニのスナック菓子とコーラで生きているお前は飽食乞食。
腐れ脳味噌のお前を育てた親に死んでわびろ

781 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:10:20 ID:uGpXafG60
役目を終えた人間もなんとかしてくれ


782 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:10:31 ID:xr+h36DfO
>>770
おまえは牛と会話できるのか?
人間に飼われてる時点で論外だろうが
脳みそ使え

783 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:10:45 ID:G8lITwpAO
「食」解ってて>>1批判と、解ってなく批判とあんだな-^^;
ま-、しょうがないか…

784 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:10:52 ID:Yxg+Salf0
>>767
へたにやると命を軽視するようになるとも思うが
見せると重みを感じるという根拠は?

「この世は徹底的に弱肉強食強いもんが弱いもん食って何が悪い」
とかいうのが量産されても困るんだが

785 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:11:18 ID:eTUAvYZrO
綺麗事言わずに食え。
本当はここで弱肉強食を学ぶ場面だろ。

786 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:12:28 ID:b0tQN9l/0
牛を殺すときは、「屠殺」という言葉を使うと差別用語となりますので、使ってはいけません。
畜殺という言葉を使うようにしましょう。ただし、大江健三郎さんだけは例外です。


787 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:12:48 ID:n90VwPw/O
俺の脂肪になった牛も脂肪ばかり身につけた俺も浮かばれんのう

788 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:13:51 ID:G8lITwpAO
>>787
水にはよ-浮きまんがな

789 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:14:04 ID:af1kbo9r0
                     ξミミミミミミミミミミミミミ
                    ξξミミミミミミミミミミミミミ
                    ミミξミミミミミミミミミミミミミミ
                    ミミ -=・=- -=・=- ミミ   
                    ミミlミ    __     l;;;|ミ  あれが・・・・・・・・・禁門・・・・・・
                     ミlミ::: ー===-' ../彡  
                     ヘ、.::   ̄  ./
                    〈゙ >' -ー>■■
                    / / ー'  , i´´
                    / / /   ノ ,!
                  //r'  ,ノ" ノ
                 ,:' ;.' /  /  ,-!―ヽ.
                 / ' ノ ,ノ ''"    )
                 !  l゙  /    .  /
                 ゙、,_ト!、|,!   /  ノ
                  ,! ゙̄〉-‐r'  ノ、
                  !、_,/  !、_,/

790 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:14:46 ID:g+b2RlUP0
牛なんか食わんでも人間生きていける
美味いから食ってるだけの癖に生きるためとか大層な言い訳する奴大杉だ

791 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:15:54 ID:AE/sax1M0
おまいら、屠殺業の人がいなきゃ、肉食えねぇんだぞ!



792 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:16:08 ID:n90VwPw/O
>>788
はっはっは
こりゃあ一本取られたわい

793 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:17:30 ID:ofHyQKjW0
>>771
インド行け

794 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:17:31 ID:5askgbzsO
>>704
そういう意味じゃなくてw
名目上は繁殖用だけど、内実はペットのように情が移ったりしていたんじゃないの?と言ってるんだが。

795 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:17:39 ID:MZosOJj90
正直、牛肉は、ほとんど食ったことがない。
豚肉は、少し食ったことがある。
魚と鶏肉は、毎週食べる。

796 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:17:44 ID:+GBFP5xj0
>>784
>見せると重みを感じるという根拠は?

>「この世は徹底的に弱肉強食強いもんが弱いもん食って何が悪い」
とかいうのが量産されても困るんだが

普通に生きていればそんな疑問や考えは出てこないと思うけど?

797 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:18:28 ID:RShgz9Io0
>>790
世界中の人が牛を食べなくなったら、生きていけない人もいるだろうけどな

798 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:18:48 ID:Voqj+QPd0
>>790

ウサギを殺すのはあれだけど美味しいんだもん。
だったら、ウサギは鳥って事にしよう。鳥は食ってもよし。

ウサギを羽で数える理由。

799 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:18:57 ID:wzIme5dOO
かなり昔の話だけどうちの近所に住んでるじっちゃんちの農耕馬が作業中に崖から落ちて死んだ時にさ、
そのじっちゃんが泣きながらその馬を捌いて周りの皆にその肉を配ってた。
何か知らんが思い出しちゃったよ

800 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:18:58 ID:rnp826uz0
>>790
つまらん釣り乙。

801 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:19:41 ID:b7/o+Fu90
納豆食えよ

802 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:20:09 ID:bGhu8uq2O
今カツカレー食べたよ。
カツカレーって旨いなあ。
サクサクの衣に
カレーのルーがかかってさあ

803 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:20:12 ID:ppiMhRi0O
命を無駄にしたくないって、肉とは別だろ!

無駄にしたくないなら、殺すな!

804 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:20:42 ID:8yK1bJH30
人々の間で命への認識が揺れている

805 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:21:41 ID:DK6nBcSg0
>>799
ああ、何かあった。
人を傷つけた馬は問答無用に殺さないといけない村落の掟みたいなのがあった。
思い出した。なんかそんなのがあった。

806 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:21:52 ID:9zSTbnju0
自分で育てた家畜を食べることに、抵抗がある俺は、弱虫の偽善者。
その苦しみを代替してもらっている畜産業の人には、感謝している。

807 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:22:08 ID:g+b2RlUP0
>>801
納豆菌の命が如何のとゴネる奴が出てくる予感w

808 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:22:38 ID:tpiUP8o30
な〜んか、違うような・・・

809 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:22:45 ID:MZosOJj90
食えなくなる老牛になるまで飼育するなら、命を重んじると言える。
>>1の場合は、単に、「肉を無駄にしたくない」だろう。

810 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:23:16 ID:Yxg+Salf0
>>796
お前のいう「普通」で生きてないのかもしれんけど
なにがどう異常なのかとか
疑問や考えに対する答えを頼むよ

811 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:23:25 ID:n90VwPw/O
最近は豚さんをよく食べる
しかしこの豚さんは案外賢いやつで家でも品種改良してちっこくしたやつを飼っているんだがよく懐いてくれて癒される

豚さんは肉体も精神も満足させてくれる素晴らしい生き物である

812 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:23:35 ID:G8lITwpAO
>>805
人なめるよ-なるかならな-?
馬は蹴りもだけど歯が凶器なるらし-からな-

813 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:25:33 ID:MZosOJj90
今日、タンパク質を牛肉で補給する必要性は、全くない。
俺の場合、納豆、魚、鶏肉、卵焼きをよく食べる。

814 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:26:08 ID:xnRz1uStO
なんか違和感を感じるな…
命を無駄にという言い方がいけないよな。食べ物を無駄にしたくないにすればおk

815 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:26:52 ID:9QPKyt7m0
>>806
俺もそうだよ
つか、ほとんどの人がそうだろ

816 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:26:55 ID:KjkS91TE0
>>806
すぐに慣れるさw

医者になる奴はみんな、
人間の首斬って目をえぐりだして、
鼻を削いで、耳きりとって、
ドリルで頭蓋骨に穴開けるんだぜ。

817 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:27:03 ID:Voqj+QPd0
肉を無駄にしないってのは、日本の宗教観じゃとっても命を大切にしてるんだよ。

殺しは駄目。命を奪っちゃ駄目な。
もちろん植物も命だから。ええ?お前らが生きられない。知るか。
みたいな、原理主義が仏教の根底。

でも、肉や野菜をお前らが食えるな。
それが仏教としてうまく解釈されたんだよ。

命を奪わないのが正しいが、答えはそれだけじゃないし、
現実的に無理だから、「命を大切にする」ようになったんだよ。

お前らは何か逆転して教えられすぎ。

818 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:27:04 ID:QteANRoB0
感謝というのは幸運にも生物界の頂点に立った人間様に生まれもった事を言うんだな!!!
他種の生物を食用のために育成・管理できる力!!それをより効率的に運営しようとする知能!!!
そして彼らへの慈しみが生まれた事を感謝するべきだ!!!!人間って凄い!!!!


819 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:27:19 ID:tEqyeEhR0
これはどうかと思うが、ベジタリアンの人は苦手だな・・・
感謝して「いただきます」「ごちそうさま」さえ言って食べるべきだよ。

>>806自分ボロボロで北海道でお世話になった時、初日からすき焼きだった(´・ω・`)


820 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:27:34 ID:xr+h36DfO
>>803
なら自殺しろ
お前が生きてるだけで呼吸で微生物が死に、食事で多くの生命を殺してる
お前が死ねば多く生命が生き残るかもしれない
頑張れ

821 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:27:49 ID:6MU4RqGN0
各々論点ずれまくりで議論になってねえぞw

822 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:28:52 ID:G8lITwpAO
>>821
飽きてきたんじゃね?

823 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:29:00 ID:T3qQT/Dy0
もう皆して一体だれと戦ってるんだよ

824 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:29:11 ID:i9d59SEA0


家畜を語る以前にお前らが家畜だからwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

825 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:29:58 ID:n90VwPw/O
牛に生まれなくて良かった^^

826 :名無しさん@七周年:2007/12/04(火) 19:30:07 ID:eL+8Tqeb0
狂牛病以来、我が家での牛肉消費ががくんと落ちて、マジ1年くらい家で牛肉
食べなかったな。
最近は少し食べるようになったけど、豚さん、鳥さん、魚さんだけでもやって
いけないことはないな。
ま、採算考えると乳とって肉食って2回おいしい牛が一番いいのかな?
ボリュームもあるしな。


827 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:30:24 ID:+GBFP5xj0
次世代の蛋白源は昆虫とかになるかもしれない。
温室効果ガスの排出量を考えると牛はあまりよろしくないと言われているそうだ。
大豆蛋白でも肉に似た加工食品が作られるかもしれないので研究が進められているけど
どうなることやら。

828 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:30:27 ID:g+b2RlUP0
>>820
微生物www
また始まったなw

829 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:30:54 ID:KjkS91TE0
>>824
家畜は飼い主の利益になるんだがなwww

830 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:31:31 ID:z33joPly0
なんでこんなスレがPART4までいってるの?
全く理解できないんだが。

831 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:31:45 ID:G8lITwpAO
>>826
いや肉専用がよい
経産牛は安い

832 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:32:29 ID:+GBFP5xj0
>>829
いいツッコミだな。

833 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:32:53 ID:2kLlhZT10
牛のペニスはどうなったの 女子高生が食べたの?

834 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:33:04 ID:VekxFvgB0
>>829にセンスを感じだ

835 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:33:10 ID:n90VwPw/O
>>824
会社に飼われてるようなもんだからなwwwwwwwwwwww

836 :名無しさん@七周年:2007/12/04(火) 19:33:42 ID:eL+8Tqeb0
>>833
ひふみはメスです。コブクロ

837 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:33:54 ID:jIseAf8G0
繁殖の勤めを終えたんだから
五体満足で天国に送ってやれば良かったのに
これは命に対する独善的な冒涜だ

838 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:38:39 ID:R1y55B3sO
>「相原牛カリー」の商品化も考えている

何故か「ミートホープ」が頭をよぎったw

839 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:38:40 ID:xr+h36DfO
>>828
微生物って誰か使ってた?
まいったな、新しい屁理屈考えないと…
なんかあるw
二酸化炭素なんか使えないかな…

840 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:39:04 ID:G3CSnkRqO
臓器移植と同じで廃物の有効活用だろ
命のリレーとか言い出すからちょっとキモいだけで

841 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:39:21 ID:fry2kKHAO
ウッシッシ

842 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:39:31 ID:xkCKncrW0
いいねいいね。スレを開く前から絶対こんな言葉で
罵り合ってるんだろうなぁって考えてたセリフがあちこちにあるよ。

843 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:41:46 ID:5y2AU8xy0
全部その場で解体して、塩だけ付けて全部食えよ。
何がレトルトじゃ。
何がカレーじゃ。
美食は氏ね。

844 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:41:55 ID:n90VwPw/O
も〜たくとう

845 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:43:11 ID:5PCLrsYzO
サイコロステーキを買って来ました
今日の夕飯
牛さん、命をいただきます

846 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:43:15 ID:rnp826uz0
>>837
おまえも子孫を作る資格なしだと認定されたら安楽死を受け入れるんだなwww
女なら更年期、男なら無職になったら死ぬのか。。。まー限られた寿命ガンバレ。

847 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:44:36 ID:PZlohSZLO
命を、消費する「物」として認識してるみたいでキモい

848 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:47:19 ID:KgzHuyz80
光市 本村さん事件の 死刑反対の「人権派」弁護士と 橋下弁護士に
「牛の命の大切さ」について 対談させたら どんな話の展開になるか 興味あります。

849 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:48:10 ID:LOtuyBhc0
ビーフは命じゃねええええ

850 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:52:44 ID:g0CUXWsmO
厚切りの牛タンを倉敷のメーカー(名前失念)が作ってる塩だれで食うとウマー!



851 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:54:00 ID:n90VwPw/O
コンビーフが地味にうまい
昔はまずかった記憶があるんだがなあ

じゃがいもと炒めると普通にうめぇ

852 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:54:06 ID:5PCLrsYzO
>>847
畜産業にロマンなんてありませんぜ

853 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:55:17 ID:UVjG7Rkc0
毎日3億の命の源が無駄に。
でも最近の女子高校生はむだにしたくないと飲み込(ry

854 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:55:28 ID:LKxLAdSVO
牛丼モリモリ美味しく頂きましたwビーフ最高!
ありがとう!牛さん!

855 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:55:50 ID:rnp826uz0
>>847
>命を、消費する「物」として
はぁ?????
お前にとって命って何だ?
愛玩動物でさえ他人にとっては害獣になりうるんだよ。
散歩の途中の可愛い飼い犬が偶然に吠えかかり、転ばされて骨折したおばさんを知っているぞ。

熊も家畜の牛もペットの豚も犬猫、ブルーギルも鯨もライオンも全部同じ命。
タイミング次第で食ったり食われたりそうやって生き物は生きていく。
そこに罪はなく、ただ『生きる』事の営みが繰り返されるだけだ。



856 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:57:31 ID:LOtuyBhc0
ハンバーグ以外意地でもくわねえ。


857 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:57:36 ID:XnBvwpNPO
へんな理屈つけないで普通にふるまえば
いい話だったのに

858 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:58:00 ID:F1189UTR0
未来少年コナンの「うまそう」はでましたか?

859 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:58:27 ID:i8jUclXL0
ベジタリアンでもないのにこれ批判してる奴は
自分が畜生以下のゴミだということを知れ

860 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:59:06 ID:LKxLAdSVO
記事が悪いな、まるでペットを処分した様に書くから。

861 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:59:18 ID:5PCLrsYzO
>>858
「うまそう」は繁殖に回されたよな

862 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:00:39 ID:LOtuyBhc0
植物は魂が無いから食べても良し!

863 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:01:29 ID:H1bvxraa0
食いたけりゃ己で手をつけろや。

864 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:01:53 ID:XCHxANjb0
自然に死ぬまで飼ってやれよ。
まだ生きられるのに殺しておいて何て都合のいい話だ。

865 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:03:07 ID:+7ZUHI0yO
※女子生徒はスタッフがおいしくいただきました

866 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:03:53 ID:C5LWBjwr0
>>837
「商業としての繁殖が出来ない」だけで、
純粋に飼育するとあと10年ほど余裕で生きるんだが…
当然、その間の飼料や厩舎とかの余裕は畜産業者には無い。
仮に動物園等が引き取るにしても数ヶ月で受け入れ先が無くなる。

それと、健康な牛を勝手に厩舎で安楽死させるのは違法。
正規ルートでの屠殺処分と言うのが決まってる。

その中で、価値の無い廃牛としての処いではなく、
牧畜に関係する人として可能な限りに考えられる、意味のある事をした。

と言うのが>>1

867 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:03:55 ID:xr+h36DfO
>>847
馬鹿だろお前
漁業なんか凄まじいぞ
海洋生物死にまくりだぞ

868 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:04:06 ID:LOtuyBhc0
金は命より重いっ!!

869 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:04:15 ID:G2iTJ17RO
>>857
なぁ〜
ほんとその一言に尽きる

870 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:06:10 ID:L/apdIqZ0
甘ったれた考えのバカが増えすぎだな。
食うとはどういうことか?
生きるとはどういうことか?
ゆとりには理解できないらしい。

871 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:07:40 ID:XqB+mKlP0
>>869
さらに女子生徒が屠殺の現場にいたら拍手喝さいだよねぇ
首を切ってドバドバ血抜きして腹割って内臓がドサッとか最後まで
見届けてこそだと思うがなぁ

872 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:11:26 ID:i8jUclXL0
これ批判する奴は
名前欄に自分がベジかベジでないかを書いておけよ

873 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:12:32 ID:mTs7Cawk0
命を無駄にしたくないなら死ぬまで面倒見てやれよ!
もったいないから食おうって話だろ
「おいしく食べてもらいたい」って所詮は自分達のエゴ、牛がそんなの望んでる
わけが無い。もともと食用として育てていたんなら話は別だが
正直に「どうせ殺すなら有効利用にと食用に加工した」って言えよ。
中途半端に「命を無駄に・・・」とか言うな





と、今さっきビーフカレーを食った漏れが言ってみました


874 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:15:56 ID:5PCLrsYzO
今日の東京だけでこんなに
これが毎日続くぜ
到底救い切れないな
http://www.shijou-nippo.metro.tokyo.jp/SN/200712/20071204/Nik/SN_Nik_Zen_index.html

875 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:17:42 ID:C5LWBjwr0
>>871
ひょっとしたら、希望者には見学させてる可能性アリ と思われ。
キルフロアは危険だからまずダメだが。

876 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:20:43 ID:F1189UTR0
>>861
ジムシーが「うまそう」を食べていたら、同じような非難が起こったかもね。
宮崎監督にはそこまで描いてほしかったけど。

877 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:21:27 ID:GZ9wwrAT0
と殺もこの女子たちがやったのかな。(;´Д`)ハァハァ

878 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:23:39 ID:Hst5ea2X0
>>873
乳牛も繁殖用の牛も
どのみち天寿を全うできず
屠殺されて犬猫用の加工肉かその辺になるって
決まってるようなもん、らしい

879 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:25:21 ID:RRlizqWS0
>>877
同じことを思った。

880 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:26:11 ID:BOsp09M70
こいつらには鶏糞育ちのアメ牛をどんどん食ってもらおう

881 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:35:39 ID:eg5iDHsjO
無理やり綺麗にまとめようとしたマスゴミもクソだが、畜産や酪農家の実態を知らない奴らが好き勝手綺麗事ばかり言うなよ
あの牛に願いをとかいうふざけたドラマの影響か?視聴率低かったらしいが
乾乳牛などの、収入発生しないのに経費ばかり掛かる生産能力無くなった牛を養うのに、年間いくら掛かると思ってんの?
乳価が下がって赤字で仕方なく離農する人も増えてるのに





…別に酪農家じゃないけど、勤務先の会計事務所のお客さんに酪農家が多いから、酪農家の方の気持ちを代弁してみた
酪農家も畑作農家も大変なんだよ

882 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:38:09 ID:UfLYlnEbO
ひふみ→一重、二重顎、三段腹の女のあだ名

はもう出たか?



883 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:40:21 ID:eg5iDHsjO
>>878
ちょっと違うかな

スーパーで出回ってる「国産牛」って殆ど乳出なくなった婆ちゃん牛や廃用牛なんだよ。
肉用の牛の肉は殆ど「和牛」の表記かブランド牛として出回ってる。だから国産牛はどことなく乳臭い場合が多い。
つまり犬猫の餌ではなく、皆さんの口に普通に入る機会が多い。

884 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:42:26 ID:GspQaNnR0

ということは、家で飼っている犬がそろそろ死にそうになったら、
「命を無駄にしたくない」と言って食すのか?


885 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:42:37 ID:R/mGMt2/0
命を無駄にしたくないなら死ぬまで飼ってやれよ

886 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:43:28 ID:dL6/0Aan0
役目を終えた→用済み
命云々以前に、ここが傲慢だろ。
殺さずに天寿を全うさせてやれよ。

それが出来ないなら命の大切さがどうのと
寒くなる理屈に無理矢理結びつけるな。

887 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:43:32 ID:FJM0tapf0


屠殺もそいつらがやったんならそうおもうけどもね。。。、

どうなんだろ・・・。


888 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:44:54 ID:aJltRqOA0
>>884
そーゆー人もいるかもしれないけど、ペットの犬猫は通常カワイイのが仕事だから
「生き物の最後を看取ってやる私」に対する需要と供給の関係が成立すれば
食べなくてもいいんじゃないのかな。

889 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:45:00 ID:FJf/a/2B0
>>881
どっちかと言うとマスゴミが無理やり言わせてるんだけどね・・・
畜産農家の地でしゃべられると番組(ニュース)が成り立たない
取材陣の必死の誘導尋問的な取材で無意味に美化されてるだけさ

だからニュースの発言をそのまま受け取るのは気の毒だ

890 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:47:19 ID:i8jUclXL0
>>886
それならば動物に「役目」なんて作ってる事自体傲慢だろうに

891 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:51:46 ID:5PCLrsYzO
さて、明日は肥育牛の翔太くん(去勢30ヶ月)の他に何頭か運ばねば

金が必要なので屠畜します
綺麗事は言わない

892 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:54:13 ID:UN5zxgNzO
>>886

いや、どうせ他の命奪って食べるんだろ?
ならその牛を食べるべき


893 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:55:02 ID:FJf/a/2B0
>>885
死ぬまで飼っていたら畜産業は成り立ちません

894 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:56:04 ID:cPUEnybuO
これでそのカレー食って、まずいとでも言おうものなら人でなしだなw

895 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:56:49 ID:qDgZCTxFO
>>885
畜産舐めてる?

896 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:57:56 ID:FJf/a/2B0
>>894
肉の履歴と料理の美味い不味いは別問題だ・・・
素材の質を台無しにする下手料理だったら堂々と調理技術の無さを非難すべきだよ

897 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:58:19 ID:d6unoamv0

やさしい女子高生だね。。

898 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:00:07 ID:9RuI/Z/G0

<<<<< 食 物 連 鎖 >>>>>>

これで全て説明可能だろ。

家畜の命は人間のためにあるんだよ。

899 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:00:51 ID:FJf/a/2B0
>>884
犬食の趣味は無いが・・・
寿命や病気で死期の迫った肉はおいしくないよ

それから、死んでから処理した肉は血抜きが十分できないからおいしくない


900 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:01:09 ID:f9fj89LK0
じーちゃんやばーちゃんが死んでも
火葬で石油浪費しないで
焼肉にして食べるとエコロジーだよね

901 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:01:28 ID:aJltRqOA0
>老齢で肉が硬くなって商品価値が
>低いことを知り、「命を無駄にしたくない」とレトルトカレーの具>材としての活用法を思いついた。

でもこれ、カレー以外にも引き取り先あったってこと?
より美味しく、有効に使うにはどうすればいいか議論を重ねたんだろうね。


902 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:02:36 ID:PoaaQEYN0
俺は死ぬ時は食べられて死にたいけどなぁ。

903 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:03:49 ID:xr+h36DfO
>>884
お前が韓国人なら問題無いだろがな
ペットじゃないだろこの牛は…
日本語の記事は読めないのか?
家畜だろうがペットだろうが、人間に飼われてる時点で道具でしかない存在なんだよ


904 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:03:50 ID:cPUEnybuO
>>896
そうかも知れないけど、この話は
ひふみって牛を潰してカレーをつくったわけで
ひふみが食肉になるまではいいとしても
命の大切さを学びながら、ひふみをカレーにしましたよ
さあどうぞ

ってのが押しつけがましくていやだ

905 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:04:29 ID:FJf/a/2B0
>>902
あれだ・・・サファリパークに行ってライオンエリアで車外出てみてはどうだろう?
食物連鎖を体験しつつ終わる人生もまた乙なものだぞ

906 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:07:09 ID:IHJU3xZa0
他の命を奪わないと生きられないお前らの命こそ無駄だと気づけ
お前らがいなければ牛は天寿をまっとうできたのに
命の大切さが聴いてあきれる。大切なのは自分らの命だけじゃねえか

907 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:08:22 ID:5PCLrsYzO
金儲けの為の徹底した商品利用
この女子高生達の冷徹さは買える

908 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:09:19 ID:YtLynyfL0
天寿をまっとうさせる事に意味あんの?
DNA残し終えたのなら生きようが死のうがどっちでもいいだろ

909 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:12:55 ID:FJf/a/2B0
>>906
> お前らがいなければ牛は天寿をまっとうできたのに

自然界で生物的寿命まで生きられる方が奇跡だけどね・・・

910 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:17:30 ID:2Up6BIYHO
なんでこんなスレ伸びてんの?

911 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:17:47 ID:PH+2CrpJ0
>>906
中学二年生かお前は


912 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:18:07 ID:Vcy3JP3xO
なんだかんだと言ったところでこの女子高生は
牛を食い物としかみてなかったということだ。


913 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:20:14 ID:5PCLrsYzO
>>906
牛丼屋で叫んで下さい

914 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:20:18 ID:Yxg+Salf0
>>911
この底の浅さは小学生じゃないかな

915 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:21:39 ID:TpSqwWmx0
畜産を学ぶものとしてこの生徒達は正しい事をしたのだろう
「命を無駄にしたくない」という表現が叩かれているようだが
どうせ殺すなら食べた方が無駄にならずに良いという考えを表した
彼女達なりの表現だろう
偽善的だなんて解釈はひねくれているように思える

916 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:23:20 ID:OyM/TnOj0
良い話のような、残酷な話のような

917 :名無しさん@七周年:2007/12/04(火) 21:27:31 ID:eL+8Tqeb0
ひふみさようならって泣きながらわかれた牛が、お肉になって帰ってきた。
さあ、みんなどうやって食べようか?
ステーキはどう? えーっでもひふみは硬くてまずいんじゃない。
じゃあ、カレーにしようよ。
老舗の中村屋に頼んでまずい肉でもブランドカレーにするの。
キャー素敵。ひふみおいしいよ。ありがとう。
ご馳走様でした。


918 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:29:21 ID:2EpU0W0V0
農家にいけばこんなこと当たり前な話なんだよな
別にどうこういうことじゃない

ただトラウマになった奴もいるだろう・・

919 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:31:10 ID:MyCnbS+40
「この牛さぁ。もうたたないんだってさ。」
「えー?そんじゃ、生きてる価値ねぇじゃん」
「堅くて肉売れねぇんだと」
「えー?ほんっと、役立たないよねー」
「・・・そうだ!」

こんな会話が聞こえてくる俺は人間不信坂口征二。

920 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:31:53 ID:Ljog7QvlO
>>912
牛は食い物だろ?

921 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:37:39 ID:RQA55O990
明日電凸しとくわ

922 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:50:58 ID:2EpU0W0V0
これって普通の話だろ?
お前らそんなに牛好きなの?w

923 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:51:36 ID:rnp826uz0
ここは牛肉カレーに反対する少女達が集うスレですね?
その匂いに惹かれるから4スレまで伸びる。。。w

俺の包茎早漏チンチンを舐め舐めしてください
モニターの前に座る中二病の女子生徒を想像しながらシコシコしています

924 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:52:52 ID:jqFqu5fsO
俺の叔父は畜産やってる農家だったんだが、数年前の狂牛病騒動で地域から発病した牛が
出た為に廃業したんだ。あの時は日本中がパニック状態で、検査で安全が確認されていた
にも関わらず出荷した肉は全て破棄されたよ。残った牛達は加工も食用も許可されず、
全て破棄・処分せよとの通達が来た。人手不足だったので俺も手伝いに行ったが、俺は
今までにあんなに悲惨な体験をした覚えがない。その後、叔父は夜な夜な牛の夢を見ると言って
ノイローゼになってしまった。現在では安全も確認され、町では畜産も再開されたが
叔父は今だに塞ぎこんだままだ。俺に牛の気持ちはわからないが、今回の件は牛を育てた
人にとっては最高に幸せな事だと思ったよ。

925 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:53:10 ID:EGp2EgDL0
名前が「ひふみ」ってのは良くないな。
ちゃんと「ひふみ号」って呼ぶんだ。

926 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:54:11 ID:v8EjLsoV0
以前見たテレビ番組思い出した。
やはり畜産系の高校生が、玉子をふ化させて鶏に育てた後、食っちゃうの。

ひよこの時に可愛いからって愛称つけて、それからだんだん大きくなって行く。
さばく日が近づくと、やはり生徒の間から「かわいそう」なんて声が上がりはじめて
思い悩むような子も出た。
けれども、これは命に関するなんたらかんたらで、、なんて議論を経た後、
やっぱり、さばこうってなったんだ。
教室で首きって血抜きをする時には、逆さになった鶏の足がピクピク痙攣したりで
女生徒の悲鳴が響き渡った。

が、その鶏を味噌汁の具かなんかにして食べると、泣きじゃくってた生徒も
「おいしいおいしい」って笑顔が戻った。

>>1の文面には、そこらへん記載されていないけど、
もしかしたら似たような経緯や葛藤があったんじゃないかな?なんて拝察する。


927 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:54:57 ID:Bvx9q7Pd0
違う・・なにかが・・

928 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:56:18 ID:CPozxDoqO
繁殖を終えたのならそっとしてやれよ…
レイプされまくって産みまくった末に
価値がなくなったら殺されて切り刻んで食べられるのか
命の大切さって何だ?別に牛から学ばなくてもいいんじゃないか?


929 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:57:13 ID:gURakjn70
そりゃお前らにとっては無駄にならんだろうけど
牛はそんなこと知ったこっちゃないんだなもー
ただ生まされて最後は殺されて食べられるんだなもー

930 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:57:23 ID:FJf/a/2B0
>>926
それくらいのバイタリティが無いと農家にはなれないよ

根性無しは汚れ仕事を代行してくれる人に感謝して喰え

931 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:57:24 ID:7/TcWa3e0
自分で解体しろよ

932 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:57:31 ID:oP1TC+xC0
どんな発想やねん

933 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:58:14 ID:bJKOgpwBO
この女子高生はビジネス思考にとらわれ今後も命や個の尊重を軽視するだろう

934 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 21:59:27 ID:9CJLl7rv0
命の大切さをいうなら死ぬまで飼えよwwww


935 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:00:10 ID:cFIehcZ80
これは無駄にしたくないの用法を間違っているぞ…

農家の方なら、生活もあるし収支を計算する必要があるが
お前らはないだろ
身銭切って牛の養育をしていたなら別だが…



936 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:00:26 ID:Cy8ZTo9K0
>>19
「おじいちゃんを…食べないでぇ…っ」

937 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:00:30 ID:gn+t1UPc0
おまえらも大きくなったら殺されて食肉になりゃいいのにな

938 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:03:19 ID:eqmQ0i3s0
食えばチャラ、平気で殺せるのが正義だとでも思ってるんだろ
発想がBくさいんだよ

939 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:03:30 ID:am9COvV50
牛潰してきれい事言わされてるwww
そんなかわいいなら余生をのんびり草原で過ごさせてやればいいでない。

940 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:03:32 ID:mKLms6aO0
で、この女子生徒らは全員臓器ドナー登録すんだろうな?

941 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:03:33 ID:v8EjLsoV0
>>930
バイタリティって言うか、自分が生きる目的で他の命を奪う事、食う事に
折り合いをつけたんだろうね。

942 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:03:46 ID:EY6UtnFnO
最期まで面倒見るとかじゃないんだ…

943 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:03:50 ID:FJf/a/2B0
>>935
教材費は授業料に直接跳ね返るだろ・・・
ベルマークじゃないけど換金可能なものや学校をアピールできる物は
積極的に活用して授業料負担を減らすべきだろう

944 :名無しさん@七周年:2007/12/04(火) 22:04:05 ID:eL+8Tqeb0
>>933
もともと畜産科行くくらいだから、役目が終わったらぬっ殺すことなんか当然分かってるだろ。
普通は廃棄処分して食えないものを料理にしてみんなに食べてもらったってことだよ。
家畜の命や個の尊重なんて、うそぱちだってとっくに分かってるだろ。
子供はそろそろ寝たほうがいいぞ、学校遅刻するぞ。

945 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:04:08 ID:CeSdi2j3O
命を無駄にしたくないのに食うのかよ…ゆとり脳が

946 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:04:33 ID:xr+h36DfO
まさに偽善者オナニーしてるな
喰うのが駄目なら安楽死か?
最後まで飼え?
おまえが金払えばできるかもなw
感情論だけの偽善者は死ねよ

947 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:05:01 ID:UQt8ulqm0
韓国監督「ルール破ってない。ルールにウソのリストを作ってはいけないとは書いてない」
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1196613653/

【五輪野球】IBAF事務局長「日本を全面支持する」・・・韓国の先発変更おかしい 年明けにもルール改正へ★4[12/04]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1196764241/

948 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:05:07 ID:4JBU1xyA0
ペットなら微妙だけど、畜産を学んでるんなら正しいんじゃないか
菜食主義者ならともかく普通に肉食ってる我々が非難するのもおかしいような

949 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:05:58 ID:R9//ZUNK0
菊地忍さんて、
額の広い子だよね。

950 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:06:00 ID:oE4AWYwb0
前に豚育てて最後なぎながら肉工場に送った小学生達の話やってたな

951 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:06:00 ID:LKxLAdSVO
彼女らの決断にとやかく言う権利は無いんだ…

952 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:06:12 ID:65AUhgvQ0
>>901
カレーとしての商品化しなかった場合、老廃牛を扱う業者に引き取られて肉になるだけ。

農業高校なんかで、育てた作物・畜産物を自分達で商品化して売ることは
よくある事なのに、なんでこんなに大袈裟に扱われてるのかわからん。
「女子高生」というところにニュース価値があるのか?

953 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:06:13 ID:n69VdgoYO
俺死んだら6000万円お袋に入る

954 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:06:30 ID:t9wcBiiu0
俺は、ヴェジタリアンとかヴィーガンの連中は基本的に嫌いだが、この類のエセ教育はもっと嫌いだ。
これは、単なる畜産業界の自己弁護みたいなものだろう。
そんなに命を無駄にしたくないなら、人間の都合で殺す頻度自体を下げろというんだ。

955 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:06:55 ID:+1wHVCp7O
家畜。家畜。家畜。家畜。


経済動物、経済動物、経済動物、経済動物。


喰らうのが当たり前。

956 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:07:14 ID:cGV/vil00
うーん
無駄にしたくない、という一文に違和感を感じてしまう
ガキのくせにって感覚かもなぁ

畜産に携わっている方々が言ったなら、もっともだと思うけどさ

957 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:07:28 ID:eqmQ0i3s0
>>926

>が、その鶏を味噌汁の具かなんかにして食べると、泣きじゃくってた生徒も
>「おいしいおいしい」って笑顔が戻った。

さすが
その辺うまくアサヒってるな

958 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:08:03 ID:GV9yoCrz0
ベジタリアンの俺が言う
ワロタ

959 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:08:31 ID:T/7Sf2UN0
>>945
命を無駄にしたくないから食うんだよ血沼

960 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:08:31 ID:am9COvV50
単に殺すだけより肉にして食った方が死体処理費いらないし。
美談めいて書いてるのが悪い。

961 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:09:34 ID:FlLwCgUm0
世界でヒトの次に多い哺乳類。[

962 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:09:46 ID:eqmQ0i3s0
>>946
おまえの言う命の重さとやらが平民の約1/7の価値だということはわかった
だからさっさと消えていいよ特殊民 

963 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:09:49 ID:AjB+8CO10
大体畜産科で牛に関して学ぶのは、
牛を育てて牛乳出させるか、殺して喰う。
それを育てる牛を産ませる。ぐらいだろ。
それを生徒が気を利かせて
産ませる役目を終えた牛を喰っちまおう。
という残酷な話でしょ。

964 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:09:57 ID:TLAlspdj0
個人的には火葬より鳥葬がいい

965 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:10:06 ID:QB4p6ssA0
>>933
食育の建前でためらい感じずに処理できるんだから、ある意味最強だな。
商品化も考えてるとかさ。

966 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:10:28 ID:aZ8qosRr0
命を無駄にしたくないんじゃなくて
人間が食べる牛の肉を無駄にしたくないんだろ
このニュアンスの違いが一部反感を呼ぶ

967 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:10:59 ID:EZPyAfQf0
ほんとに「スタッフが美味しく(ry

968 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:11:24 ID:EEWiyt9W0
まとめ:ガキが生意気な事いうから反感買ってる

969 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:11:33 ID:bJKOgpwBO
おなにいに使ったこんにゃくを料理に使うようなものか

970 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:12:37 ID:eqmQ0i3s0
>>959
とにかく食えば無駄じゃないという理由をのべよ

「食ったらチャラ思考」のやつは知能障害で意地汚いだけだと思う

971 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:12:37 ID:g57inZ2x0
こいつらは偽善者でベジタリアンも偽善者

972 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:12:53 ID:Yxg+Salf0
取りあえず中村屋はえらい。と褒めとく
あまり褒められてないみたいなんで。

973 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:12:57 ID:32d409nX0
つまり釣ったブルーギルは食えよっつーあれか?

まぁブツがデカい話ではあるけどよ

974 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:13:21 ID:on5TPiAdO
この学生達はドナドナを意味がわかるまで何度も歌っててくれ

975 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:13:58 ID:CxbcS7DsO
でもカス繁殖牛って、肉質悪そうなんだけど。

976 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:14:06 ID:am9COvV50
>>965
実際畜産酪農ってそんな感じじゃね?
よく言えば手塩にかけて売る。
毎日かわいがっても所詮金のためだから。
殺すっていうのにこだわってると毎日悪夢でやってられないだろう。
自分で屠殺までするんだったら話は別だが大体別だし。

977 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:14:37 ID:TZ36fPZV0
で、お前らはベジタリアンなんだろうな?
可哀想な牛を食ったりはしないよな?

978 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:14:52 ID:WlYYwgDs0
食われる側にとっちゃ命の無駄とかどうでもいいだろ。
単に食う側の自己満。

979 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:15:18 ID:IjvY00kI0
でもこれ、肝心の解体作業は女子学生達は直接やらないんだろう?
業者さんにお任せで「命の大切さ」っても嘘っぱちだよそんなの。
自分で手塩にかけて育てた生き物を、自分の手で殺して食う!これこそが
本当の教育。行ってらっしゃいただいまでレトルトお帰りなさいじゃ意味無いんだよ。
ヒフミが悲しそうな目でモーと泣きながらこっちを見ている、その首をバッサリ切る、
逆さにつるして腹をかっさばく、臓物を取り出す・・・全部やって初めて評価できるのに。

980 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:15:46 ID:Q4fXlsnR0
760 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:02:09 ID:L/apdIqZ0
>>754
鶏や豚くらい今でも普通

おまえの祖国の韓国でもなけりゃ、家で豚なんか締めねーよw

981 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:15:56 ID:5PCLrsYzO
>>976
まったくだ、感情は殺さないとやってられん

982 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:16:56 ID:on5TPiAdO
ブルーギルやブラックバスって食えるのか?

臭かったり寄生虫がいたりで処理が大変だと聞いたことがある

983 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:17:06 ID:R9//ZUNK0
介護士を目指している諸君のコメントを聞きたい。

984 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:17:07 ID:FlLwCgUm0
http://www.youtube.com/watch?v=qKbmA5aiv3Y&feature=related
よくわからんけど

985 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:17:28 ID:am9COvV50
>>981
それなのに情に訴えたようなことをガキが言ってるから
こんなにスレが進んでるんだと思うw

986 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:17:30 ID:QB4p6ssA0
>>976
畜産家だって、割り切りや役割分担みたいなもんを行ってるのに、
命の大切さとか言って、家庭を具に消費者に見せるからややこしくなる。

今気付いたが、>>1から「ひふみに感謝を込めて」てくだりが消えてるな。
あそこが最高にキテるのに。

987 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:17:51 ID:iL+d+suRO
そうか…老齢で死ぬのは命の無駄になっちゃうんだね…
牛かわいそすw

でもまぁ…わかr…商品化?

ちょwこれはひどいww

988 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:19:21 ID:Q4fXlsnR0
老齢で寿命で死ぬのは命の無駄だそうです。牛には生まれたかねーわなw

989 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:19:35 ID:am9COvV50
>>966
金になるものをわざわざ無駄にしたくないんだよw

990 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:21:31 ID:FJf/a/2B0
>>966
肉を食いながら畜産業を批判しても説得力が無いね

991 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:21:47 ID:FlLwCgUm0
http://www.youtube.com/watch?v=z8yfLMOT5hU


992 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:22:19 ID:T/7Sf2UN0
>>966
んーなんていうかな、命を無駄にしたくないってのはさ
釣りとか行ってフナとか釣れたとする。釣れたのは嬉しいが食べる気はなく、
釣り遊びが終ると弱って死んだフナを捨てて帰るやつがいると。
云わば、ひふみがただ殺されて捨てられることは、そうした人間のエゴによる
「命の無駄遣い」に似ているわけだ。釣った魚は食おうや、と。
     

993 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:24:16 ID:QB4p6ssA0
>>992
名前付けられてブランド化されないだけだよ。「相原牛カリー」「命の大切さ」ハァ?て言う。
役目が終わって、処理されてしまう事まで文句言ってる人は少ないと思う。

994 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:25:58 ID:2IAuDXtN0
綺麗ごとみたいでイラっと来る
命を食うってのはそんな綺麗ごとじゃないだろ
もっと、こう、なんだ・・・
無駄にしたくないって何か欧米っぽくてやだ

995 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:27:00 ID:zeRePemM0
普通に「勿体無い」でいいものをw
命は、生まれて、死ぬもの。無駄とか勝手に決めるのは傲慢。

…とは思ったが、ガキの言う事だからな。
皆あんまりマジに受け止めるなよ。

996 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:28:22 ID:qjM+w9Gw0
まぁ、なんだ。
動物を殺す、食う、ペットにする、見世物にする
こんなのはどこまでいっても所詮は人間のエゴで
それに対する賛否もそれぞれの人間のエゴだ
だからこそまるで動物の気持ちになったかのようにごちゃごちゃ言う奴らは嫌いだ。
俺は動物の気持ちになって動物虐待反対だけどな

997 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:28:34 ID:fqC3tLkg0
西洋文化の悪い影響を受けてるな

998 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:32:11 ID:wxmFoePW0
×命を無駄にしたくない
○牛がもったいない

999 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:32:20 ID:xr+h36DfO
偽善は自分が関わる所でやれ
他人のオナニーなんかきしょく悪い

1000 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 22:32:36 ID:HumQhsIX0
心がせまいなお前ら

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

220 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)