5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ベネズエラ】国民帳票の結果、大統領の憲法改正案を否決…「21世紀の社会主義」が否定された形

1 :やっぱアホーガンよφ ★:2007/12/03(月) 15:15:58 ID:???0
【カラカス庭田学】2日投票された南米ベネズエラの憲法改正案に関する国民投票は、中央
選挙管理委員会による3日未明の中間集計で反対50.7%、賛成49.29%と、反対票が
過半数を占めた。選管は開票が進んでも賛否の逆転はないとしており、チャベス大統領に
よる社会主義国家建設を明示した改憲案は否決された。

反米左派の大統領が掲げる「21世紀の社会主義」が否定された形だ。大統領は「反対派を
祝福する」と語り、投票結果を受け入れた。

毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/world/news/20071203k0000e030077000c.html

2 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:16:56 ID:9mve7vk50


3 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:16:56 ID:/DtYCbG10
以下、国民帳票スレになるのは確実

4 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:17:02 ID:hslNGiuS0
帳票って突っ込んだら負けだと思う

5 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:17:02 ID:dRhStQO/0
なんだ?その国民帳票って?

6 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:17:06 ID:6dswAzo3O
>>3
よう、くそむし^^

7 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:18:06 ID:zJWMjwVB0
> カラカス庭田学

リングネームみたいだな。

8 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:18:28 ID:jOKGzYuTO
帳票って何?と思ったら「投票」のタイプミスなのねw

9 :やっぱアホーガンよφ ★:2007/12/03(月) 15:19:01 ID:???0
スレタイの「国民帳票」は「国民投票」の誤りです。
失礼いたしました。

10 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:19:05 ID:W+xIb97j0
かなりの僅差だな。
こんなにも社会主義に憧れる人がいるとは、
よほど悪い状態だったんだろうな。

11 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:19:29 ID:hfqdOUG00
2ch隠語の歴史がまたひとつ……。


12 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:20:14 ID:wHO/TcsV0
なんだかんだいっても、南米は左派ブームだな。

13 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:20:54 ID:zknDh1q30
報道した奴は、日本でこの21世紀型社会主義をやりたかったんだろうな。

14 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:21:00 ID:8ATA6+aW0
>>10
本当に社会主義が実現すればそれに越したことはないからね。
人間が管理する限り実現しないだろうけど。

15 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:21:29 ID:cFld3Qn3O
結構僅差だったんだな。
アメリカのロビーが無かったら可決されてたかもな。

16 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:23:25 ID:N3Rlu+nc0
侮日新聞は悔しくて仕方がないのかなww

17 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:23:29 ID:g7ZrmPwU0
反社会主義勢力の陰謀だな

18 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:25:09 ID:bKoJ2Slv0
って、メッチャ僅差じゃねーかw

19 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:25:12 ID:f6HSZSBa0
>>13
日本では社会主義は売国奴の巣窟やお花畑バカの代名詞のように地に落ちてしまったが、
バブル以前の日本はそれなりに良い社会だったんじゃないか。
今のアメリカナイズされていく弱肉強食の日本は問題点が多すぎ。

20 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:26:00 ID:OQhbI2L60
在日米国大使館経済担当公使 ジェームス・P・ズムワルトの言葉
「米国が設計する世界秩序に、金銭面から日本政府は協力せよ。さらに軍事的協力に
おいても、日本政府は今後強化せよ。そうした世界秩序の構築は、日本の経済システム
そのものを変容させるが、その変容は米国資本に役立つものでなければならない。
そのためにはまず、金融面での改革を行い、それをさらに徹底させよ」
                         「姿なき占領」 本山 美彦 著 P145より
【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ5
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1196401244/
NTTの解体,三角合併,共済潰しetc.

965 :名無しさん@3周年 [] :2007/11/29(木) 00:16:27 ID:jo3AKFHZ
年次改革要望書対応を実際にやってた元官僚だけど、
なんでこんなにアメリカの言うことをホイホイ聞くのか、
みんな不思議だと思う。

この年次改革要望書の鍵は、
要望書(毎年秋頃に日米両国で交換)に対する回答を
翌年の日米首脳会談で報告するっていうこと。
つまり、日本が拒否し続けると、
首脳会談で総理vs大統領の一騎打ちになるわけだ。

外務省は、この首脳会談を和やかに終わらせることが第一の目標だから、
年次改革要望を巡る一騎打ちで会談が険悪になることを一番恐れる。
だからこそ、あの手この手を使い、
各省がアメリカの要求に従うように圧力をかけてくる。
(お前らが強硬な態度を取ることで、アメリカが拉致問題に非協力的に
なってもいいのか、とか)

来年の日米首脳会談は、洞爺湖サミットの前後だろう。
サミットの「成功」(=円満に終わること)は外務省にとって
最大の使命になっているから、
例年以上の売国っぷりが見られるのは間違いない。

21 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:26:41 ID:9/AJuxAQO
独裁への第二幕はすでに始まっている。

22 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:27:03 ID:3ae0CpkI0
南米の石原慎太郎じゃねーかw

23 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:27:30 ID:B0hJB0Yi0
>>19
何となく、国内に巣食ってるある種の寄生虫を除去してやり直せば、
それなりに良い社会になりそうな気はする。
ま、それでも俺自身は底辺ギリギリだろうけどなw

24 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:28:46 ID:DfNZW4N60
ベネズエラ >> ロシア ちゅぅことか同じ産油国でも

25 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:29:37 ID:zvwUBrhH0
ふはー。ギリギリだったね。
ベネズエラ発展のために、最初は独裁型→徐々に選択型に移行できればいいと思うよ。

絶対的権力は、絶対的に腐敗する  って言葉もあるわけで。

26 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:29:57 ID:CquIYjI/O
>>16
馬鹿じゃねーの。いくら毎日でも、独裁政権を許すわけないだろーが。

これがリア厨ってやつかww

27 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:31:43 ID:4HImYw5E0
チャベスの人気はすでに下り坂
多くの側近は離反している
低額で農作物を買い取ろうとし農家がサボタージュなどの反発したため、逆に物価高騰を招くありさま
アメリカが余計なことをしなかったら、今頃大統領でもなかったかも
次の大統領は反チャベスが就くことになるだろうね

28 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:32:33 ID:I2aYN3ND0
最近のチャベスと言ったらこれが面白いw
どっからどう見ても独裁者w
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=akuu6FO9BPgk&refer=jp_home

>チャベス大統領はまた、スペイン国王が中南米首脳会議で大統領に対して「黙れ」と発言したことを謝罪しなければ、ベネズエラ国内のスペイン企業を国有化する可能性があるとあらためて強調した。


29 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:33:46 ID:rf/k04Vn0
ありゃりゃ。
すんでのところで、踏ん張ったなw

30 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:34:02 ID:PkwVGZbU0
これがチャベスとプー様との絶対的な差

31 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:34:25 ID:483tNqwP0
どっちにしても石油しだい


32 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:35:12 ID:8FuM7SJD0
南米通の俺から言わせてもらえば今、南米通の間での最新流行はやっぱり、
社会主義、これだね。
国営化と秘密警察。これが通の政策。
国営化ってのは公務員を働かせて儲けは全て上のもの。そん代わり浮浪者が少なめ。これ。
で、それに秘密警察。これ最強。
しかしこれをするとアメリカからマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前らは、自由主義で食っていきなさいってこった。

33 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:35:31 ID:bFMz4N4g0
終身大統領は夢と消ゆ、か・・・

34 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:36:06 ID:SI8BKmKm0
僅差じゃねえか あぶねえ

35 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:37:07 ID:w1O68sOy0 ?2BP(0)
…下手に好きな候補者とか…支持したら、…殺される国だからな。


36 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:38:32 ID:BMYOB20t0
ベネズエラは独裁とか、反対派の投票はすべてお見通しとか
恐怖政治だと言っていた奴は誰だよ。

ちゃんと大統領の提案が堂々と否決されているだろうが。

37 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:39:08 ID:rcq/ZOi90
しかしこれだけ僅差ってのもどうなんだ?

38 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:41:57 ID:EqD45Sfq0
>>33
なぁに、まだ最終兵器の「憲法、議会停止」が残ってるさねw

39 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:42:37 ID:8FuM7SJD0
黙ったらどうかね?

40 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:42:54 ID:rPwrJ2tf0
>>19
まぁ社会主義自体が悪ではないし、
上手く運営すれば、それはそれで良い国家にはなる。
社会主義=最悪と見られるのは、ソ連や中国、北朝鮮辺りのイメージが
強烈なのと、義務教育で刷り込むからなw

民主主義と社会主義は両立する訳だし、運用次第って奴さ。

41 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:43:21 ID:T2weZDqm0
>>19
日本だってかつては‘世界一成功した社会主義国家‘と言われたこともあったのだからもういいんじゃないか??
今更昔に戻せと言っても無理だろ。

42 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:43:52 ID:c4aXyB3w0
>>1
投票率を知りたいね。


43 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:43:57 ID:qyfqUF7DO
シナ、露、北チョン、キューバ、ベラルーシ、イラン、トルクメニスタンとかだけじゃーいまいちバランス悪いよな

44 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:44:02 ID:hfwOj4A50
黙れ!w

45 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:44:27 ID:3QNkk/mQ0
チャベス「次は選挙を無くします」
国民「/^o^\」

46 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:46:29 ID:8FuM7SJD0
全然関係ないけどさ、萌え死にそうなクマさん見つけたお
ttp://jp.reuters.com/news/pictures/slideshow?collectionId=1316

47 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:46:37 ID:9tXIObQW0
こらまたチョンボなスレタイで。

48 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:47:00 ID:o60TEa/rO
>>36 国民がさらなる恐怖政治の進行にノーを突きつけたんだろ。
外国人の勝手な国外退去やらマスコミの私物化やら、独裁の初歩だったしな。

49 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:47:30 ID:25vjviRn0
俺が南米人だったら社会主義に賛成していたと思う。


50 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:48:08 ID:zvwUBrhH0
>>38
ああ……あの禁断の秘技……。

51 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:49:28 ID:Yry6QM2z0
>選管は開票が進んでも賛否の逆転はないとしており
どういう意味?

52 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:50:06 ID:OLYfQn8l0
へそでチャベスを沸かす

53 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:50:19 ID:NDxhO9EW0
チャベスのやり口だと国外に金が逃げるだけだからなぁ
かなりの貧困層以外は損だし
国家自体がジリ貧になっていってしまうのに付き合えるほど能天気な国民は少ない

54 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:50:43 ID:fiVrKOr20
>>40
だよなw
それがわからない人が多いのは、教育が行き届いてない証拠だよな

55 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:51:09 ID:wQ+mhYTiO
>>19
「昔は良かった」「最近の若い者は」
古今東西、人類が言葉を持った瞬間から言われ、これからも永遠に言われ続けていく。

56 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:53:49 ID:ou/UBJbC0
>>32
懐かしいな、それw

57 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:54:15 ID:NQi70/OI0
>>48
ベネズエラの人たちは拍手喝さいしてた
政策ばかりだなw

58 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:55:17 ID:o60TEa/rO
>>40 多分人間には運用は不可能でしょ。
公正公平なロボットにでも任せないと。

59 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:55:39 ID:KKcW6yFz0
ロシアも社会主義

60 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:57:22 ID:FI177ORn0
国民「帳」票ちゅうのはなんじゃいw
「国民投票」だろぎゃい

61 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:57:59 ID:Yry6QM2z0
>>59
現ロシア?
資本主義というか独裁&動物園政策っぽいというか

62 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:58:53 ID:A1zUT/J+0
独裁者たる者は最低限体重管理に気を遣うべき
肥満した独裁者ってみっともなさすぎる
プーチンを見習えw

63 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 15:59:38 ID:o60TEa/rO
>>57 じゃあなんで今回否決されたんだ?
調べれば分かるが、チャベスの政策は貧乏人以外はバカを見る政策だぞ。今回だって下手すれば内戦に発展しかねない状況だったのに。君のいうベネズエラ国民とは賛成派のみを指すのかね?

64 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:00:13 ID:OLYfQn8l0
所詮、民主主義は絵に描いたモンチッチ

65 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:01:30 ID:UnWg96ojO
マルクスレーニン社会主義に一党独裁は不可欠
独裁がない社会主義はマルクスレーニンと無縁ゆえに社会民主主義と呼ぶ習わしがある

66 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:02:22 ID:RgjUtgJp0
CIA GJ!

67 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:03:31 ID:ShvT90190
これはチャベス切れるぜ・・・
恐怖特急に乗車しちまったんだぜ・・・

68 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:04:55 ID:Fd5xTfOL0
一個人の独裁体制に
49.29%も賛成するって・・

69 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:06:50 ID:f99eBIeT0
>>65
>マルクスレーニン社会主義に一党独裁は不可欠

なんで?(´・ω・`)

70 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:07:56 ID:wAoIuU3X0
>>68
『帳票』だからプレプリントされてたんじゃ。。。

71 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:09:46 ID:mcOLBDbDO
>>1
チャベス側は、大統領に反対の票を入れた有権者のデータをネットに流してその者らを攻撃させたり露骨な事をやったからなあ。


72 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:10:12 ID:+//sK6ZN0
ロシアは、建て直しに成功するまではあのまま行くんだろうな。
今更だが開発独裁みたいな状態かと。
チャベスはバカすぎて、そこまでの能力はなさそうなのがなー。

73 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:12:33 ID:4PBs8fTi0
>>63
新自由主義で破壊された社会には金持ちと貧乏人しかいない。
中間層とか中流とかという層は著しく限定されるんだよ。
だから富裕層&薄い中間層vs圧倒的多数の貧困層の戦いになる。
ベネズエラにはそこに反米感情というものが絡んでくる。
だからそういう政策になるんだよ。
というより、お前、分かっててかている新自由主義者だろう?

74 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:13:26 ID:GMJHmuv50
サヨクってなんで偏差値が低いんだろう

75 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:13:46 ID:mcOLBDbDO
>>55
過去に浸れるヤツは幸せだ。明日が必ず来ると信じているからだ。


76 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:14:57 ID:FI177ORn0
いやいや決して社会主義が否定されたわけではなくてー,
大統領の再選回数を無制限にするのが反対されたんだよ

77 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:15:06 ID:f18cd4px0
>>1
国民はマトモで良かったわ。

78 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:15:37 ID:j5Hs2zyN0
資本主義とか社会主義とかあほくさw



21世紀はサマギシズムだお

79 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:15:38 ID:FXFRQCrX0
これは超GJ!だな

80 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:16:50 ID:27Yb8uPt0
>>77

まったくおっしゃるとおりです
ウゴウゴ・チャヴェスのキチガイは
この法案で自らを「生涯大統領」の地位に納めようとしたのですからね

81 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:17:16 ID:mcOLBDbDO
>>20
ハイハイ
貴方はどうやって投資してもらうつもりなの?
対案なき批判ほど国家を疲弊させるものはない。


82 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:17:26 ID:qyfqUF7DO
民主主義が必死だからな

83 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:18:12 ID:W+xIb97j0
>>73
新自由主義って怖いね (´・ω・`)

84 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:18:59 ID:4PBs8fTi0
>>69
それ以前にチャベスはMLじゃないからな。

>>71
ソース出せよ。

85 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:19:35 ID:D4VeDxmY0
CIAサボり過ぎ。

86 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:20:37 ID:u7PBDD69O
これにブチキレてアメリカに攻め込んだりしてw

87 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:21:11 ID:+//sK6ZN0
>>73
破壊されたもなにも、
南米の貧富の差は、元からの事だと思うけど。

88 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:22:27 ID:ULir05Jd0
>>55
古代バビロニアだかそこら辺の時代の遺跡からでた陶片に
「最近の若い者は…」っていう愚痴が書いてあったそうな。

89 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:23:22 ID:Lsq2J2GB0
>>58
民主主義も本来なら人間には運用不可
何故なら民主政治は必ず衆愚政治に堕ちるから

つまりだな、アリストテレスの言うような中庸、すなわち
社会主義と民主主義を両方取り入れ、バランスをとるのが重要

90 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:23:45 ID:4PBs8fTi0
>>87
ベネズエラは新自由主義で荒らされる前は厚い中流層のある国だった。
調べてごらん。嘘じゃないから。それでチャベスが出てきた。

91 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:25:40 ID:+5nowsJw0
まー独裁には慣れっこの南米人でもさすがにちょっと躊躇したみたいだな

92 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:25:49 ID:0HqU5Bzl0
やらせりゃ良かったのに。
やらせて崩壊すれば懲りたよ。
チャベスの言動を見てカタルシスを感じている団塊心情左翼もな。

93 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:26:17 ID:qyfqUF7DO
>>89
要はバランスでつね

最強の盾と最強の矛を戦わせるからいけないわけで、両方をもっていれば最強

94 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:26:46 ID:GBIgIuqg0
なんと、ここまで拮抗しているのか

95 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:28:19 ID:gwMfUorU0
ベネズエラという国を知ったのは、
『あしたのジョー』のカルロス・リベラからだな
というか、これしか知らんね

96 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:30:44 ID:4PBs8fTi0
>>92
やらせて崩壊するならアメリカも放置したさ。
しかしチャベスはソ連型社会主義に否定的で社民に近い。
従って失敗する可能性は低く、だからアメリカは必死に潰した。

97 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:31:41 ID:uB38iz9l0
みずぽに土居に村山に、スター☆リン、ケザワ、団塊赤軍派テロリストの皆さんに
金豚、ポルポトと、およそ社会主義者には碌なイメージがないな…

98 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:32:03 ID:Azvx+ZYiO
ばらまき政策したのにコレか
チャベス涙目wwwwww

99 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:33:47 ID:FI177ORn0
チャベスは自らを「ゲバラの信奉者」と言っているそうだが誠にあきれる。

「革命家になるのは、容易ではないが、不可能ではない。
しかし、革命家を死ぬまで続けるのは、甚だ困難である。
革命家が、途中で暴君に代った、歴史を紐解くまでもなく。」

by エルネスト・チェ・ゲバラ


100 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:41:59 ID:8UbDihYY0
ゴールデンバウム王朝もこんな風に出来たんだよ
たしか終身大統領制が国民投票で可決され後に皇帝を名乗る

101 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:47:26 ID:ruQcf/Mj0
>>97
みずぽって社会主義者なんだよな一応


102 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:49:23 ID:yY9jxn+y0
さあ基地外大統領の強権発動来ますよ


ソレスタルビーイングの武力介入まであと300年







103 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:51:31 ID:zg2Peft20
左派独裁も否定されますた

104 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:53:41 ID:fk81wHb6O
こんなキチガイで常識が欠如したおっさんでも大統領になれるんだからすげえ

105 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:54:19 ID:BZKk0n+C0
民主主義の勝利を喜ぼう

106 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:55:00 ID:8UbDihYY0
反対派を弾圧しまくって今度投票やったら確実に可決されるなw
ベネズエラ国民はこのキチガイに騙されてる事に気づけよ
個人の財産権の放棄とか言論の統制とか今回の国民投票はマジで
国を私物化しようとしてるキチガイが考えそうな事

107 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:55:12 ID:cCrZ7xpS0
こういう結果をみるとチャベスの方がプーチンより真っ当な人なのかもしれないな。

まぁチャベスは石油利益のばらまきしかしないけど前の政権はそれすらしなかった。
貧困層は今後も支持するだろう。

108 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:55:25 ID:D4VeDxmY0
キティ産油国は内部崩壊に持ち込め
武力介入は原油高に繋がるからヤメレ

109 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:56:40 ID:FI177ORn0
社会主義教

本尊: カール・マルクス
教祖: エルネスト・ゲバラ
主な宗旨: みんなで共同して、知恵と力を出し合い、社会的理性を発揮する
社会を実現する。

 バラバラでモウケのことばかり考えるというシステムをあらためる。つまり、
社会のみんなで知恵をだしあい協力しあって、「そういう人間を酷使するよう
な生産のしかたをしてはいかん」とか「化石燃料をじゃんじゃんもやすんじゃ
なくてもっと低エネルギーでの生産をかんがえなさい」とか「飢餓に苦しむ人
のところにちゃんと食料がいきわたるようにしなさい」とかいうふうに、理性
をはたらかせる。

110 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:59:05 ID:9j24IlGX0
>>101
あ、そうなの?

111 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 17:00:05 ID:2sZICfe5O
これをチャベスはどう受けとめるか・・・
ファビョらなければいいのだが。反国家的だとして、放送局を閉鎖したときみたいに

・・・しかし、日本でこれやってくんねぇかなぁ・・・。

112 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 17:01:10 ID:yk7O0tIG0
出口調査だと賛成派が多かったらしい
世論調査は例によって反対派が多いが、これはマスコミが親米・保守・財界系だから

工作を疑わずに敗北宣言したチャベスの潔さのがすげーよ

113 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 17:01:11 ID:BZKk0n+C0
>>107
> こういう結果をみるとチャベスの方がプーチンより真っ当な人なのかもしれないな。

今後の対応にもよるけど禿同

114 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 17:07:10 ID:3JyExKrS0
お、僅差ながら否決されたのか

115 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 17:08:27 ID:FME+s1Gz0
こういう国で選挙で政府に都合の悪い結果って出るのね。
普通に見直したよ。

116 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 17:09:16 ID:0wa7Ob0A0
>>65
独裁にならなかった社会主義は存在しない。
後者の新社会主義は後に国家社会主義となった。

117 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 17:09:37 ID:EZtNkfQX0
月2万で生活するような最下層の人向けに
無料の診療所たてたりしてたらしいね

そりゃそう人達は国がどうなろうが
自分たちの健康や生活が向上するなら
いいって思っちゃうわな

118 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 17:11:16 ID:6LPJziCBO
国民帳票ってなんですか?教えてエロい>>1

119 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 17:12:39 ID:+lnUuRqfO
ベネズエラとスペインが戦争したらワクワクすんのに

120 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 17:13:35 ID:0wa7Ob0A0
>>89
衆愚に落ちるときというのは
決まって情報過疎になっている状態の中から生まれる。

121 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 17:14:01 ID:7rfjgGpX0
一応ちゃんと選挙は出来てるみたいだな・・・

122 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 17:15:24 ID:gwMfUorU0
少なくともアメリカの大統領選よりミスも不正もなくスムーズだったのは確か

123 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 17:17:17 ID:HJWyeWYG0
初期の時点で開票結果を受け入れたのは正解だと思うが、
次に違った形で独裁政治を進めないとも限らない。
任期満了でそのまま終わる訳はないだろうけどな。


124 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 17:17:33 ID:nJxrW2lL0
>>117
キューバから医者送ってもらって金払わずに怒らせたアレか。

125 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 17:17:58 ID:V+R1CArqO
ガンダム00見てればわかるだろうが、こいつは米国とグルな気がする
最後に利益を得るのが米国だったら…

126 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 17:19:11 ID:yZOUw3f90
チャベス

127 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 17:19:41 ID:eiizgbOPO
ベネズエラってまともな国なんだな
貧富の差はあってもオイルマネーで余裕はあるしな

128 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 17:19:42 ID:oG6Wc/mpO
こういうのが否決された場合は
大抵失脚すると思ってたんだが
違うのかあ…

129 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 17:19:45 ID:j5ZCKakh0
本気で社会主義名乗ってもメリットあんまりなさそうだし、かなり拮抗したからアメリカへのけん制になるし、
大成功じゃないのか。

130 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 17:20:51 ID:bkNue1OJ0
ベズネエラ


131 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 17:21:14 ID:Lw1jQ1Bt0
今日テレでニュースやっているんだけど、いつまでも結論をやらんので
途中で切って、ここを見に来た。
視聴率の為なんだろうけど、まがりなりにもニュースでこんな演出やる
なんて、日本はほんとにどうかしている。

132 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 17:21:52 ID:dok7T5GV0
キャベツってのはアタマが弱いのか?

133 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 17:21:58 ID:HbDCbrZJ0
>反対派を祝福する

祝福するってのは何かの隠語なのかな?

134 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 17:25:52 ID:j5ZCKakh0
>>132
悪魔の辞典のキャベツの説明を思い出した。

135 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 17:26:20 ID:RWwiRv7t0
否決はされたけど、半分が独裁政治希望ってw


136 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 17:27:35 ID:cCrZ7xpS0
>>133
>反対派を祝福する
チャベスが言うと負け惜しみ
福田が言うと皮肉
プーチンが言うと脅迫というか犯罪予告w

137 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 17:28:46 ID:mAP2oJtVO
いやいやどうしてビックリした
否決されるなんて…
選挙が公正に行われるなんて夢にも思ってなかったから、
北朝鮮のように97%の信任票を得たとかいうふざけた結果になるとばかり…
ベネズエラは立派な民主主義国家だわ
偏見もっててゴメンナサイm(_ _)m >ベネズエラ

138 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 17:30:05 ID:KlhYXdpB0
>大統領は「反対派を祝福する」と語り

本音は「反対派は粛清したい」なんだろーなw

139 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 17:30:10 ID:Lsq2J2GB0
>>120
それダウトだろ。仮に情報が豊富だったとしても民衆が馬鹿なら政治も腐るんだよ

140 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 17:31:47 ID:KHli4kACO
チャベスの策略だな
自分は公正ですよーってアピールしたいだけだろ

ベルリンオリンピック前に
ヒトラーがプロバガンダの貼紙を街頭から外したのっ同じ

141 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 17:31:56 ID:kIgXTxLR0
>>132
スカスカだろ、キャベツって。
ロールとか肉詰めとか加工が必要

142 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 17:32:49 ID:9HeR7Hfr0
>>48
日本でも安部政権のままだったらそういうことが進んでしまい危ないところでした

143 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 17:34:20 ID:HJWyeWYG0
>>137
おそらく今の自身の支持率を見れば選管に手を回す必要は無いと判断したんだろ。
支持と独裁はまた別と考えるとは予想できなかったんだろうな。

144 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 17:35:01 ID:RpTEaBGaO
民主主義をアピールするためにわざと僅差で反対派を勝たせた。
再来年再び国民投票にかけて賛成派を勝たせるのか…深読みだな。


だが、石油産業の国営化は間違ってないと思う。
重要産業は国が管理すべきだな。日本には何もないが。

145 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 17:35:35 ID:zry4krYK0
>>133
ttp://image.blog.livedoor.jp/afm_41/imgs/4/a/4ae7e918.jpg

146 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 17:36:11 ID:yk7O0tIG0
非難の多かった大統領任期は除いて改正案つくりゃよかったのに
チャベスはどうしても続けたかったのか

147 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 17:37:19 ID:s/L2OcVj0
ベネズエラといえば、

カロース・リベラ

彼は、あれからどうしたんだろうか?

148 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 17:37:30 ID:uB38iz9l0
>>142
見えない敵と戦ってる痛い人発見

あの政権でどうして独裁になるってんだかw

149 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 17:39:15 ID:PxUz/gwZ0
人間はどうしようもない欲得嫉妬憎悪感情の動物だから
社会主義みたいなほうが大悲劇は避けられて総じて幸福になれるよ。
今の民主主義だってむちゃくちゃひどいし
そうでないって思ってるならマスコミ、政治いろんなもんに
洗脳されてるだけ。


150 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 17:43:24 ID:x+Vsybj/0
チャべスの社会主義は20世紀の国家社会主義の焼き直しにしかすぎない
本当の21世紀に相応しい新しい社会主義は
アメリカの言語学者ノーム・チョムスキーなどが主張する
個人と中間集団と国家と地域共同体と国際連合などで役割分担された
国家に依存しない自由な諸個人の相互扶助的な
リバタリアン社会主義であると思う

151 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 17:50:41 ID:yk7O0tIG0
>>149
アメリカは十分、悲惨な国に見える
犯罪多すぎだろ

そりゃ超金持ちはうらやましいが、あそこに住みたいとは思わん

152 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 17:55:18 ID:uB38iz9l0
ごちゃごちゃ抜かすな 自然に帰れ

153 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 17:56:48 ID:PxUz/gwZ0
野生動物の社会ならまだましなんだ。
肉食動物でも自分が腹いっぱいになる分しか食わないだろ。
だが今の人間社会は違う。個人が力を持ちすぎると
もうまさに過大に富を欲しがる欲得の権化と化すからね。
自分が一生使っても使い切れないほどの富を蓄財する。
これはよくない。自然の摂理に反している。

154 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 17:57:48 ID:Pi6J5vZP0
>>142

はあ?

155 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 18:00:09 ID:x+Vsybj/0
>>48 >>142

すでに層化ファシズム体制じゃん

156 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 18:01:02 ID:RpTEaBGaO
社会主義ってのは所詮はユートピアでしょ。
思想家が想像したものは人間や社会があまりにも「合理的」に構成されすぎている。
アバウトな部分を許容できから虐殺なんていうバカな事を…

157 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 18:04:51 ID:x+Vsybj/0
>>156

旧ソ連やちょっと前までの中国
あるいはポルポト体制のカンボジアや北朝鮮ってのは
ユートピアどころかアジア的な家父長制の似非社会主義でしょ
一緒にしちゃダメよ

158 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 18:07:31 ID:ZI46qKyB0
大切な一文が抜けているだろ、チャベス永久大統領というDQN法案がw
こんなのに49%賛成した方が驚きだ。

159 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 18:10:03 ID:uB38iz9l0
>>156
自分を絶対正義だと思ってるから、反対者の悪者には何をしてもいいと考えるんだよね

160 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 18:10:28 ID:nJxrW2lL0
>>156
その手の奴等は思い上がって他を理解する謙虚さを失ってるから。
同じ過ちを繰り返す。

161 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 18:11:13 ID:qFjwN9GnO
>>40
上手く運営すれば、って…

今まで重ねた数々の失敗を考えれば、欠陥があるとしか思えんのだが
そうだな、いつかは共産国家も実現するかもしれん。絶対しないとは言わん。
しかし、今まで共産体制に完全移行出来た政府等一つも無い。今更「運用した人間が悪い」なんて言っても仕方ないぞ
誰にも運用出来ないシステムに意味なんてあるのか?

162 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 18:13:34 ID:eiizgbOPO
チャベスって別に圧政者でも無いし、問題はアメリカ大嫌いってだけだろ
世界中の皆が思ってるけど言えない事を石油マネーを背景に言ってくれる代弁者じゃないか
ブッシュこそ悪ってみんな思ってるんだろ

163 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 18:16:07 ID:wzTQF53E0
>>158
>こんなのに49%賛成した方が驚きだ。

逆に不正投票やりまくりでも49%しか賛成票が得られなかったと言うべき
独裁のチャペス政権下ですぜ

164 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 18:23:53 ID:Lsq2J2GB0
>>161
一見頭のいい馬鹿ほど理想 - 社会主義を追い求める傾向にある
本当に頭の良いやつはバランスを取ることを考えるよ

165 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 18:24:36 ID:HbDCbrZJ0
>>161
ま、「上手く運営すれば」と言い出せば
独裁政治だって独裁者が上手く政治をやれば何ら問題は無いということになるよね

166 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 18:29:15 ID:tCak391s0
と・・・帳票

167 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 18:29:22 ID:nB/Bl1oc0
>>109
そんな考えお断りだ。
んで言う事聞かない連中を思想教育するのかな?粛清するのかな?
wwwwwww

人がアカの他人の為に力を尽くすなんてのはねーよ。
人間というものの本質を無視しすぎ。人は理性的存在ではない。あくまで知恵のある猿。

168 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 18:29:41 ID:Lsq2J2GB0
>>165
あのだな、どの民主制も僭主制も独裁制も社会主義も運営次第なの
民主主義は大多数の意見を元にする分崩壊するまで猶予があるだけ

>>40の言うとおり刷り込みがあるのは事実なのだから仕方がない
主義思想はきちんと学ばせないとアンチイデオロギーが沸くから駄目

169 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 18:30:08 ID:4QRV8/Fo0
DQNは大統領だけって事かw

170 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 18:34:31 ID:8UbDihYY0
>>162
言論封鎖と個人の財産権を無くそうとしてるんだぞw
まあ俺には関係ないが、ベネズエラ国民はこれから緊張感をずっと強いられるな
秘密警察とかもあるだろうし、現にあるテレビ局も反政府寄りだとかいって圧力かけられて
今やケーブルテレビで細々とやってるだけらしいが

171 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 18:35:36 ID:+//sK6ZN0
>>163
独裁政権としても能力不足だという事だったりしてな。

政策がむちゃくちゃで、不具合が出てきて支持が離れてるらしいが。

172 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 18:38:14 ID:nB/Bl1oc0
>>168
つ 民主主義は最悪の政治であるが、今まで存在したいかなる政治制度よりマシである

>>民主主義は大多数の意見を元にする分崩壊するまで猶予があるだけ
政治システムとしてそれが最も求められるものじゃないのか?
どんな体制でも不満は発生する。しかし民主主義は治者と被治者に自同性を持たせることにより
そこにワンクッション挟めるんだから。
「運営」なんてレベルで話すならそれこそ独裁体制が最も効率がよいことになるぜ。
アンタ等は理性・知性に幻想を持ち杉、話にならんね。
まず人間は「猿」という事から理解しようぜ。

173 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 18:40:50 ID:Lsq2J2GB0
>>172
んまあ民主主義を長らく続けさせるためには色んな思想取り入れて
やっていくしかないと、そのためにも猿にバナナという知識を与えないといけない

174 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 18:43:18 ID:nB/Bl1oc0
んで社会主義は猿に餌を与えつつ鞭をくれる訳だ

175 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 18:49:38 ID:wPj3U+AXO
共産主義思想の欠点って立場や環境で正義(正しいこと)は変わるを否定したことでね?


176 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 18:57:20 ID:YoQZo/p50
アンデスのマルクス主義はアンデスの諸問題を省察することから生まれたもの
ではない。植民地主義的貿易の枠組みの中で、遠いヨーロッパから旅をして
やってきた。ヨーロッパは我々の鉱物資源を持ち去り、我々に宗教、武器、流行、
音楽、イデオロギーを送った。侵略的押しつけの最新の力である。

アンデスに着くやいなや、マルクス主義は人間が二つのグループに分裂している
のを見出だした。ひとつは少数のクリオージョとスペイン人のグループで、もう一つ
は巨大な奴隷化されたケスワマイラ人民衆のグループであった。

二つのグループに直面してマルクス主義は抑圧的少数者を選んだ。アンデスの
現代封建制の青年の革命的な理論に変貌した。プロレタリアートのイデオロギーは
プロレタリアートも工業も賃金も労働組合も無しに起き上がった。それはインディオ
の土地では疎外された小征服者の、悪意と嫉妬に満ちた、完全にスペイン人の
反ヤンキー主義として現れた。

マルクス主義は植民地的過去を破壊せず、その意図も持たず、それを継続した。
それはクリオージョの外国崇拝に何の脅威も与えず、それを近代化し拡大した。
金持ちの諸家族は、マルクス主義を迎え入れたあと、これを変えず、成長させ、
かくしてもう一つの政治的変種を獲得した。

異端審問官の高祖父、百科全書派の曾祖父、実証主義的な祖父、自由主義者で
資本主義の父親、社会主義者の息子にマルクス主義者の孫、というわけである。
ひい孫はヨーロッパのどのようなイデオロギーをコピーするのだろうか?

大西洋の向こう側で流行していた諸教義が、彼ら全てに人種的抑圧の上に化石化
された残虐なピラミッドを維持するのに役立っているのである。

金持ちの諸家族はヨーロッパから到着するもの全てが、彼らに呼び起こした
熱情をもってマルクス主義を勉強した。そして以前にキリスト教やフランス革命に
対して行ったようにこれを封建化した。マルクス主義の青年同盟は革命的に見え、
もし暴力的なら急進的に見える。しかし実際には彼らは保守主義である。

177 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 19:00:12 ID:YoQZo/p50

すべての政治家と同じようにヨーロッパを崇拝している。彼らの頭脳は植民地主義
的伝統、インディオに対する継承された増悪で導かれている。アンデスにおける
ヨーロッパの支配を継続し、尊敬し、宣伝している。外国の思想が彼らの固有の
地域的現実を彼らのために描く。彼らにはそのように捉え創造するのは不可能
なのである。それゆえ無自覚に人種的に少数派の鉄の規則に従う。

その開放的反乱は、植民地主義の見えない網の中に捉えられ中立化されている。

ある若者はバレー、フランス語、音楽のあとで、マルクス主義の授業に出席する。
搾取されている労働者は主人の息子が大学生でかつ共産主義者であること、
にもかかわらずオリガルキーの一員として食べ、着、楽しんでいるのを目の当たり
にしている。そしてマルクス主義とは白人の青年の間で流行しているドクトリンに
すぎないことを知ってる。

マルクス主義は急速に大学や高校のキャンパスを占拠した。これは理解できない
ことではない。そもそもアンデスの諸大学から独立が芽生えたことはなかった。
その創設の初めからアンデスに背を向け、ヨーロッパにひざまずいてきた。

普遍的であったことは一度もない。決定的に地中海の文化から遠く離れた歪んだ
影であり続けてきた。アンデスの諸大学はアンデスの環境の変化を無視している。
何年か遅れてヨーロッパの諸変化に反応するのみである。

どの大学も外国の文化的侵略からインディオの人々を守ろうとはしない。
反対に大学は国民的精神を歪ませるための重要な武器となっている。
学生は大学でアンデスに属していることを忘れることを学んでいる。

白人世界から到着するもの全ては植民地主義が運んでくる。
キリスト教的あるいはマルクス主義的解放の真実は大西洋を横断しアンデスで
コピーされると、たちまちにして侵略的虚偽に変貌する。自由という言葉で飽和
したその言葉使いにもかかわらずである。

178 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 19:01:06 ID:HbDCbrZJ0
おまいらこれでも読んどけ

Socialism:
You have two cows. The government takes one and gives it to someone else.
Communism:
You have two cows. The government takes both of them and evenly distributes the milk.
Capitalism:
You have two cows. You sell one and buy a bull.

179 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 19:03:38 ID:YoQZo/p50

フランス革命の精神である百科全書を携えた共和主義者は、ケスワイマラ人に
対する抑圧を拒否し、その外国の思想を勝利させるために、ケスワイマラ人を
兵隊として使った。今日、ロシア革命の精神であるマルクス主義を携えた革命的
なクリオージョが、ケスワイマラ人に対する抑圧を拒否し、彼らの外国の思想を
勝利させるための力として使いたがっている。

ヨーロッパは右の手で反対勢力を掌握し、左の手に政府を持っていれば必ず
勝つことができる。この両勢力は植民地化されたアンデス人のエネルギーで
強固なものとされたのである。少数の正直な独立のイデオロギーはヨーロッパ
をモデルとして選ぶやいなやそれを駄目にした。今日、かの悲劇的な経験の後
では、もう誰もヨーロッパ・モデルによる独立を正直に期待することはできない。

アンデスのマルクス主義者は、共和主義者のクリオージョを象徴的に解放者
であるとしている。その英雄で最も古いのはボリーバルであり、彼は奴隷の
所有者であったが大地主によって神話化され、現在のスペインの君主制に
よって多数の銅像を建てられて顕彰されている。

自国ではなく宗主国と関係を持ちたがるのは全ての植民地に固有のことである。
白人の革命的戦略を分析せず、躊躇もせずに受け入れるのも同じである。

植民地化された者にとっては、解放がキリスト教の聖なる光のように、やはり
海外から自分を文明化するヨーロッパのもうひとつの産物として小包みのように
して届くのを見るのは当たり前のことに映る。

キリスト教はアンデスに一括して押しつけられた。なにか完全なドグマの如くで
これを改良することは不可能である。分析も、批判も、創造性も、独立も調査も
無いようになっている。植民地主義的な承認があるだけである。

マルクス主義はアンデスから解放思想が生じることなどまったく考えていない。
ただ白人世界からの真実を待っているだけである。その諸古典からの引用を
繰り返す時に考えているのだと思い込んでいる。

180 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 19:07:17 ID:YoQZo/p50

たとえどんなに無知だとしても否定できないものがある。
それは彼の固有の人々である。抑圧された自分の人々を知らず、
また知りたくないと思っている者はすべての軽蔑を正当化する。

我々の諸問題を省察することなしに我々はそれらを解決できないであろう。
我々でなくて誰がするであろうか。我々を解放する戦術を造り出すことは
外国のイデオロギーの任務ではなく、ましてやヨーロッパのイデオロギーの
任務ではない。

すべての革命はひとつの文化から生まれ、また属している。
しかし、アンデス人の革命家がアンデスの現実を勉強するときは破門される。

マルクス主義者は彼らを 『ナショナリスト的』 『民族主義的』 『インディヘニスタ的
(原住民主義的)』 偏向だと攻撃を受ける。

このドグマはただ西洋の文化の研究を奨励する。外国の非文化化に反対する、
インディオの人々の苦しい日々の抵抗を無視している。

マルクス主義は、その侵略を促進するためにインターナショナルであり普遍的
であると偽装できるほど広げられ拡大された、ヨーロッパの道の延長である。

マルクス主義のマニュアルを読むことは植民地化を駆逐しない。ただ屈伏する。
5世紀間成長したその反インディオ的偏見を破壊しない。その飼い慣らしを革命的
と偽装する。ヨーロッパ的ビジョン、すなわちアンデスの現実やその独立とは異質の、
不誠実なビジョンを獲得する。

人々は自らの神々の中に自分の諸資質や世界に関するビジョンを崇拝する。
ヨーロッパ人でない民族をキリスト教化することは彼らの地域化で、ユニークで、
創造的な宗教に対する攻撃である。それゆえ、アンデスにおけるキリスト教は
ケスワイマラ人の血を流しながらその道を切り開いた。

181 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 19:08:09 ID:ddqvyPwB0
>>1
そりゃあ大統領に勝手に
社会主義国家建設を明示されたら
たまったもんじゃないよなw

182 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 19:09:40 ID:4WuLdqVN0
民主政治の行きつく先は衆愚政治となる。

183 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 19:11:08 ID:YoQZo/p50

アフリカ人、インディオ、アジア人のマルクス主義化は、やはり彼らの地域的で、
ユニークで、創造的な解放的解決に対する攻撃である。

ヨーロッパを世界の中心と想定する者は、アンデスその他の諸地域でヨーロッパ
的な思想と方法を持っている者を解放者だと信じる。その人自身と仲間だけを
よく知っている者を革命的とは見做さず、19世紀にヨーロッパの精神で創られた
理論を革命的だと見做している。

ヨーロッパの機械の文化はケスワイマラ人の自然の文化を反乱の中でも攻撃する。
ヨーロッパの革命はアンデスでアンデス人の革命を押し潰す。植民地主義の鎖を
破壊せず、逆に最近の植民地主義の環、すなわちヨーロッパのイデオロギーで
ヨーロッパをの抑圧を克服することを計画しつつ円を閉じようとする環をつけくわえる。

それは我々を数千年に及ぶ宇宙的な根から引き離そうとする。
我々を短く、血なまぐさいヨーロッパの歴史に連結させたいのである。

革命的ヨーロッパの諸思想は、従属を近代化させ、深化させるだけである。

アンデス人の共産主義者は、真実を認識するのをますます困難にしている。
侵略者の抑圧に対する闘争の手段は、侵略者の設定した革命に追従する
ことではないということに。

184 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 19:11:33 ID:+//sK6ZN0
ベネズエラは、貧民=インディオ系住民への差別がひどいみたいな話があったが、
あれってどうなんだろ。
そういう人は、選挙権の手続きをするだけの金を持ってないから、
あまり多くは投票してないんじゃないか説も聞いたが。

185 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 19:11:41 ID:Tun/NqJw0
日本の国民投票法案だかはどーなったんだ

186 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 19:15:46 ID:+//sK6ZN0
>>185
改憲できる可能性のある手続きを作ろうとするだけで危険らしいよ。
護憲派に言わすと。

187 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 19:19:43 ID:xxVq2E7j0
>>186
議論することすら、危険らしいし。護憲派に言わせると。

188 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 19:19:56 ID:0ApyNDEJ0
>178
日本語にしてくれんかね。

189 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 19:21:16 ID:kW8rKLYR0
 かな入力か。

 昔誤タイプでかな入力がばれて祭りになったことがあったけど何だったかな?

190 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 19:21:37 ID:p9Z7NnFF0
国旗のマークが右向きから左向きになったアホ国家

191 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 19:22:26 ID:ohplevzD0
共産主義云々以前に、
あの親父は品がなさ過ぎる。

192 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 19:23:08 ID:838kwcjA0
反対派を祝福するってかっこいいな。。。
ニホンの政治家なら口が腐ってもいわなさげ。

193 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 19:26:07 ID:5BxFSSgh0
地球はアメリカの独裁国家になる予定。

194 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 19:28:21 ID:+//sK6ZN0
>>192
脅しの一種とも取れなくもない。
君たちの選択を祝福する=天国への列に今すぐ並ばせてやる、
かも知れんし。

195 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 19:32:34 ID:UlS4ErmO0
しかしチャベスってやつもろくでもない奴だよな。
「この改正案を否決する奴はアメリカの手先」って言ったらしい。
こいつはアメリカをだしにして己の権力を強化したいだけじゃねーか。
なんでこんな奴を支持する奴が2ちゃんねらのなかにもいるのか不思議でしょうがないよ。
反米なら何でも良いのか?

196 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 19:35:45 ID:OQhbI2L60
日米外交を考えた場合、反米国家が多ければ多いほど日本の国益に有利に働く

197 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 19:36:57 ID:xYJWCr5y0
アメリカの方がまだマシだろ、言論の自由や個人の財産権も認められてるし
このチャべスは国家を私物化しようとしてる本物の悪党だな
最終的な目標は皇帝

198 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 19:37:37 ID:DfNZW4N60
怖くて反米にはなれないが
殆どの国の本音は嫌米だろ

199 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 19:38:39 ID:zry4krYK0
>>197
「アメリカさんに楯突かない限りで」認められてるだけだがな

200 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 19:44:07 ID:7jdNuVGz0
 

            「お黙り!!」




201 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 19:44:33 ID:cj8Xwj7q0
アメリカは救い難く腐った国で
最終的には石油と心中しなければならない国だが
ベネズエラよりはイイだろ

202 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 19:44:55 ID:YoQZo/p50
べネズエラ刻々
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/5456/

ベネズエラは、日本人が想像もつかないような状態になっています。
ベネズエラの善良な市民に残されたの唯一の道は、世界の人々に
知ってもらうことだと思う。(あんまり効果は期待できないが・・・)
ベネズエラの現状を一口に言うと正義がない国だという事です。
理不尽な国なのです。日本に暮らす人には、おそらく理解できないと思う。
私は、現実にそこにいてもなかなか受け入れられなかった。

たとえば、日本では、誰かが、悪いことをする間違ったことをする。
そうすれば、警察が来てくれて、悪い人を捕まえて、被害を受けた人を
助けてくれる。それが、この国では、そうならない。
たとえば人を傷つけるようなことは、正当防衛以外は、悪いことだと
思うのですが、この国では、そうはならないのです。
これは、チャベス大統領になってからのことです。

また、今のベネズエラからの情報は真実ではない。ベネズエラでは、
法律がどんどん改正され、今は報道の自由がない。政府によって
管理された報道なのです。この法律が施行される前、ベネズエラは、
チャベス派と反チャベス派に分かれて大混乱した。主な放送局・新聞・
ラジオは反チャベス派だった。

混乱の中で、何が真実かを知るのは、難しい。私が受けた印象では、
反チャベス派は、ちょっと民衆を扇動するようなところはあるが真実を
伝えようとしていた。国営放送と政府の発表には、「よくまあ、そんな
事実と違うことをぬけぬけいえるなぁ!」とあきれることがよくあった。

ほとんどの日本人は、NHKを疑わないし、国の発表も信じている。
しかし、ベネズエラからの情報を同じ感覚で聞くととんでもないことになる。
ベネズエラ政府の発表を真に受けて、日本の政府が反応したりして
いるのを見るともう本当に「うへゃ〜」という感じだった。

203 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 19:46:39 ID:Azvx+ZYiO
しかしこの僅差はヤバいのぅ

204 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 19:50:53 ID:ej8owgN10
「21世紀の社会主義」っていえばこんな冗談があったw

「資本主義は、がけっぷちである! そして、社会主義は常に資本主義の一歩先を行っている! 」

205 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 19:51:05 ID:nB/Bl1oc0
>>182
社会主義・共産主義は行き着くまでもなく独裁主義だがな。

>>192
昔、ポアと言って「祝福」していた集団があってな・・・

206 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 19:52:07 ID:PGJi9INBO
国民帳票のフォーマットはどこで手に入りますか?


207 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 19:52:48 ID:bbAUYqKAO
>>204
空を飛ぶ夢を見てたのさ。

208 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 20:03:23 ID:jyJpdXIS0
>>205
独裁政は政策がぶれないから独裁者が天才なら最高の体制なんだけどね。
衆愚政は馬鹿が多数派だと賢い連中まで破滅してしまう

209 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 20:05:30 ID:N/7Efr5V0
>>YoQZo/p50
興味深いなあ、あほな罵りあいしてる時にパッとこういう人が出てくるから
N速+は辞められない


210 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 20:13:33 ID:+//sK6ZN0
>>208
独裁者の質を他者がどうこうできないからこそ、
根本的にシステム的に欠陥があるんだと思うが。

211 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 20:13:40 ID:yZOUw3f90
茶ベス

212 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 20:16:34 ID:B6Bcurfx0
まぁ国を発展させる為に初期段階では資本を集中させる必要があるからね
それが財閥になるか社会主義になるかの違いはあるけど

213 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 20:19:51 ID:p9Z7NnFF0
>>197
そんなことしてインカ帝国

214 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 20:20:13 ID:Azvx+ZYiO
チャベス自体はたいした愛国者でもないしよくいる小物のリーダー
国内不満で失脚しないために反米強調して石油利益のほんの一部を貧しい国民にバラまいてるだけ

215 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 20:21:08 ID:MYs1kwiS0
散々妨害しただろうに否決とか
チャベスがこれに激昂して暴走しないといいがな

216 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 20:23:27 ID:xYJWCr5y0
独裁者が天才でもその内絶対バカな子孫が生まれるからムリ

217 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 20:27:18 ID:OrNOZPdN0
全知全能の神にでも管理されなきゃどうにもならんかね人間はw

人間である以上完璧はありえないし

218 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 20:31:29 ID:e1uXj+MJ0
少なくとも日本で社会主義とかぬかすなら、まずは旧社会党勢力の抹殺、金正日・胡錦濤の戯言には耳を貸さない、などの姿勢をみせること。
政権交代、人権、平和など誰もが賛成する中身のないスローガンをわざわざ掲げないこと。
(中身がない生き物だと言うことがばれてしまうから)

少なくとも日本国民一般大衆のための政治を行なうものであること。

219 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 20:33:29 ID:jyJpdXIS0
>>216
世襲にする必要ないだろ。
民主政→衆愚政→独裁政→民主政→…のスパイラルすればいいんだよ。
まぁ歴史を見る限りでは独裁政→民主政に戻るのは難しいんだろうが。ローマとかね。

220 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 20:34:23 ID:+//sK6ZN0
理念だけでなく、現実的な手段を提案し、かつ実行できる能力があるなら、
もうちょっと社会主義寄りに行って欲しいとは思う。
あと、国防は大前提で。

221 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 20:36:06 ID:Byczcfed0
独裁政治から民主政治に戻るにはすげー血を必要とするだろ。歴史見る限り。

しかも一度民主政治や共和制に絶望したあとの独裁政治だと特になあ。
というわけでロシアの歴史は今後見物です。というかどこかのSFじゃねえが、
ロシアとか後世の歴史家として何もかも終わったあとで見直して検証したかった
よなあ。

222 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 20:36:19 ID:68Gzs23LO
>>218
いや自民党自体が社会主義的な側面をもつ政党ですから

223 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 20:40:50 ID:GBIgIuqg0
どうにも身動きがつかない、南米のよくある国の一つではないか
キューバがうまくいっていると言えるわけだ

224 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 20:43:08 ID:nB/Bl1oc0
>219
どんだけの血を流す気よ・・・
それに政治的混乱は経済の衰退をもたらすぜ?

225 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 20:43:36 ID:QYrSEBEz0
よく否決できたな
てっきり100%可決と思ってたよ
不正はなかったんだな


226 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 20:46:56 ID:c/2w7BFn0
>>221
自分は日本の新自由主義(古典派経済学)の行きつく先も結構楽しみ。
今の日本は経済学の実験場みたいになってるからw
出来れば後世から眺めたかったけどねー…

227 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 22:06:01 ID:OrNOZPdN0
>>226
まあWWUを後世の視点から見れるだけありがたいとおもわないと

228 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 22:32:16 ID:EFYcvCkz0
これってチャベスのためだけの国にする様なもんだよなw
社会主義というか北朝鮮を目指してるのか?
ベネズエラ国民はたまったもんじゃないだろ。と思うのだが、
ほぼ半分に割れてるしなぁ。

229 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 22:49:20 ID:G6JQdEgb0
痛いニュースの方が簡潔で説得力があるというのは
まあ、ソースの毎日新聞があれげなのだろうけど

チャベス「2050年まで(大統領を)続ける」 無制限再選の是非を審判 ベネズエラで国民投票
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1196604884/

230 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 23:17:30 ID:+I7NsmVm0
チャベスも案外まともだったんだね
選挙操作ぐらい普通にやるかと思ったのに

231 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 23:18:03 ID:RUrmU2qp0
よくチャベスが結果を受け入れたな。

232 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 00:06:08 ID:WFk6q4R/0
>>107
プーチンは少なくとも、実現しようと思えば出来たはずの憲法改正に手を付けようとはしなかったけどね。

233 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 00:25:08 ID:mcb5fCTR0
ボリーバルは子供時代からアフリカ人奴隷の子供をいじめて遊んでいた。
若くしてマドリードやヨーロッパの売春宿で父の遺産を浪費し、スペイン
宮廷で後のフェルナンド七世とすら酒を飲み交わした人物であった。

いわゆる由緒のある貴族は髪飾り、指輪、腕輪で区別されていた。
スペイン国内ではクリオージョ(植民地生まれ)は宝石や金製の飾りを
身に着けることは禁止されていた。

ボリーバルはこれらを身に着けたとして追及されたことがあった。
彼はマドリードから逃亡を余儀なくされたが、常に自分自身の国と考え
ていた国に対して恨みのこもった、毒のある憎悪がこの時に生まれた。

イギリスに渡り、仲介業者の仕事を探した。その後、ベネズエラに戻った。
軍司令官が臨席したある宴会で、酔っ払って、独立を祈念して乾杯した。
そしてこの時から解放者としての道が始まったのであった。

1825年8月のラパスで、神父は法王のナポレオンに対する戴冠式を真似て
光り輝く金の冠を彼にかぶせた。彼らはコジャスーユをボリバール共和国
と呼び、彼を終身大統領にすると宣言した。

そのあとで、チーコ神父は、生まれたばかりの議会で、ロムロからローマ
という名前が付けられたのだから、ボリーバルからボリビアという名前が
付けられるべきだと述べた。このようにして卑屈な称賛と植民地的物真似
からコジャスーユのクリオージョ的名称が生まれたのであった。

クリオージョはケスワイマラ人(原住民)がタワンティンスーユ(インカ帝国)
やコジャスーユを復興するのを阻止するためにボリーバルを利用した。
彼らはボリーバルにベネズエラ、コロンビア、エクアドル、ペルーおよび
ボリビアの領土でグラン・コロンビア共和国を創ることすら許さなかった。

彼らはさらにインディオを自由とするとした彼の勅令に矛盾することを
行わせることまでした。

234 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 00:28:02 ID:mcb5fCTR0
クリオージョはボリーバルを解放者と呼ぶ一方で、骨の髄まで君主
主義者であった。彼らはヨーロッパに密使を送り、イギリス、フランス、
スペイン、イタリアの貴族に、彼らの国王とするために、私生児でも
良いからその子孫を一人くれないものだろうかと尋ねてみた。

メキシコからアルゼンチンにいたるまでクリオージョたちはヨーロッパ
に対し国王をくれと言ったのである。ブエノス・アイレスはイギリスに対し
幾度もリオ・デ・ラ・プラータ保護領になってもよいと提案する一方で、
我々インディオを 「よそ者」 と呼んで軽蔑した。ヨーロッパの貴族に
軽蔑されて、クリオージョは共和主義者になった。

16年におよんだ戦争が始まったとき、ケスワイマラ人は、それまでの
数世紀と同じように、スペイン人将軍の植民地軍とクリオージョおよび
メスティーソ(混血)の部隊に対抗して戦った。戦争が終わったとき、
アンデス地域における軍事情勢は永久に変わった。ケスワイマラ人
はスペイン軍を壊滅させた。1825年にタワンティンスーユの最初の
軍事的使命はその頂点に達した。

最初のインカ戦争は三世紀間続いた。それは1533年にインカ・アタ
ワルパの殺害をもって始まり、ケスワイマラの人々が侵略者と共存
することは不可能であることを学ぶにつれて大きくなっていった。

しかしヨーロッパのスペイン人は、ラテンアメリカのスペイン人を
生んだのであった。クリオージョは、以前にはインディオとスペイン人
という巨大な二つの勢力の間にあって、それと気付かれないような
存在であったが、戦争が始まって20年もしないうちに一つの勢力
として浮上した。その出現はあまりにも急激であり、スペイン人に
対するケスワイマラ人の憎悪は彼らには届かなかった。

クリオージョとスペイン人は、ケスワイマラ人とのようには決して
戦わなかった。彼らの司令官は手紙、脅迫、妥協、休戦、恩赦、
和解という戦争方式を維持した。

235 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 00:30:14 ID:mcb5fCTR0
多くのクリオージョとスペイン人は同じ戦争でも違った時点では両方の
軍隊で戦った。どのような苦痛も流血も彼らを分ける障害とはならなかった。
言葉、宗教、血および歴史の他に、労働と武装したアンデス人に対する
恐怖が彼らを結びつけた。

ケスワイマラ軍は、軍事的勝利を政治権力の獲得と結びつけなかった。
その力は実際の戦闘では大きかったが、会議では全くの無力であった。
植民地軍を壊滅させたあとで、いつもの仕事である種まきに戻っていた
のである。彼らは死に瀕した侵略者の猛烈な攻撃を受けた。しかしながら
彼らの弱点は軍事的な側面にはなかった。彼らはあまりにも無邪気で
ありすぎたのであった。

クリオージョはアンデス人種を抑圧した。彼らは大鉱山主、大地主の支配
を防衛した。そして彼らは植民地主義的生活を変えることなく共和国の
基礎を築いた。ボリーバルやスークレに率いられて、北はベネズエラ、
コロンビアから、そしてサン・マルティンに率いられて、南はアルゼンチン、
チリから来た職業的軍隊の力により、クリオージョはケスワイマラ人の
土地に対する支配権を打ち建てた。

アンデスの諸共和国の大統領は、例外無しに元王党派の軍人であった。
諸共和国の指導者はケスワ人を虐殺した地主でもあった。
これらの共和国の萌芽はスペインを模倣した市参事会でった。
年収が200ペソ以上あり、スペイン語を書ける者だけが参加を許された。
つまり人口の極わずかな部分である。もちろん、ケスワイマラ人、メス
ティーソ、アフリカ人は排除されていた。

市会議員、村長、参議官および代官の椅子は市参事会における競売で
おおっぴらに売買された。そしてその金は大鉱山や工事場や大農園で
インディオを搾取して得られたものであった。最悪のクリオージョ、
スペイン人、最もひどく搾取した者が値切って政治権力を買い取った。
密室の会合において、既に政治権力の絶対的所有者であった彼らが、
アンデス地域の運命を決定していた。

236 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 00:32:11 ID:i392w/aW0
超僅差だな

237 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 00:32:11 ID:eXuFn0t10
チャベス大統領の貴重な産卵シーン

238 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 00:32:34 ID:mcb5fCTR0

ヨーロッパ貴族による軽蔑のため、君主制を樹立することを諦めた
クリオージョは、アンデス地域において共和国を組織した。
彼らはケスワイマラ人家僕にギリシャ、ローマの建築を真似て、行政府、
司法府および立法府の建物を建設させた。

彼らは絨毯を敷きつめたサロンで、ヨーロッパで流行した衣服を数十年
遅れて身に着け、メヌエットを踊って、独立を祝った。彼らは揃いの制服
を着た黒人奴隷に仕えられていた。

独立を祝う宴会においてスペイン人はちやほやされた。クリオージョ地主
はスペイン人を娘婿に持つことを名誉に思った。彼らは皮膚の色、言語、
宗教で似ていただけではない。両者は奴隷制的大農園、大鉱山、工事場
における我々の祖先を、国王の奴隷制的軍隊へと同じく、「解放者」の
奴隷制的軍隊へ連衡した。

独立達成を信じたクリオージョは極めて僅かであった。彼らは全て新しい
国家をインカの国家をモデルにして想定した。ボリーバルの師、フランシ
スコ・ミランダ(1750〜1816年) は、スペインが侵略した全ての土地から
構成され、ローマ的な市会議員と会計監察官に補佐された、ひとりの
インカを「戴く」国を建設することを繰り返し主張した。

ボリビアのクリオージョは激怒して彼を攻撃した。彼らは侮辱されたと思い、
彼が学校での労働、技術、手芸などの教育の必要を示唆したことを捉えて、
彼のことを自分たちの子女を平民に変えようとしているのだと非難した。

1816年、アルゼンチンのトゥクマンの議会は、「インカ帝国の復興」、
大陸を統治するひとりのインカの選出、およびインカの居住地をクスコ
とすることを呼びかけた独立草案を作成した。そこでの公用語はケスワ語、
アイマラ語及びスペイン語であるはずであった。ベルグラーノはこれを
まとめた主要な人物のひとりであった。極めて僅かであったが、インディオ
の勝利を法制化しようとした真の共和派のクリオージョもいたのである。

239 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 00:35:28 ID:mcb5fCTR0

しかしこうした考え方はインディオを騙す道具であるか、共和派の
仮面をつけてはいるが反インディオ的で、骨の髄まで貴族主義的
な地主の支持を得られなかった単なる意見にしかすぎなかった。
独立を求めたこうした演説を信じた少数のクリオージョは排除された。
反インディオのクリオージョこそ、戦わずして勝利した者であった。

「独立」を喜ぶ歓声のどよめきはすぐ静かになった。
事態はあまりにも明らかであった。アメリカで生まれたスペイン人が
ヨーロッパで生まれたスペイン人に代わって、タワンティンスーユの
植民地的支配権を握ったのであった。

それから1世紀半以上過ぎた今日、あの16年はその真の大きさで
立ち現れている。すなわち数百年におよぶケスワイマラ人の解放
戦争の、もうひとつの戦いとしてである。インディオは勝利したので
あったが、その勝利は機敏なクリオージョに盗まれたのであった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これがチャベスが引き継ぐと言っているボリーバル革命の実態である。

ヨーロッパで流行した衣服を数十年遅れて身に着けるクリオージョ達
の姿は、まるでヨーロッパの数十年遅れで共産主義を身に着ける、
現代南米人を予言しているかの様だ。

本当に南米を解放したいのであれば、その方法はタワンティンスーユ
(インカ帝国)の復興でなければならないのだ。それから逃げ続けて
いる限り、南米の解放などいつまでたっても達成出来はしない。

240 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 00:36:45 ID:EyVzJ/k/0
まぁ惜しかったね。
実現すれば人類史上二番目の「理論どおりの」プロレタリア独裁だったのに

241 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 00:37:51 ID:ItQOpKjh0
すげーガッカリだよ。

そういう国がどの様に落ちぶれていくのか、そして支持してる人達の意識がどう変わっていくのか。
ここらにすごく興味があったのに…。

242 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 00:44:24 ID:i392w/aW0
憲法の国民投票ができるベネズエラが羨ましい

243 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 01:02:06 ID:nyVJfd+k0
南米の場合、単なるウヨサヨで割り切れないから困る
人種の要素を加えてみないと

244 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 01:22:05 ID:F9D8YqXc0
つかよ。チャベスに本当に貧困層が救われたのか。
まずそこから疑わしい。ポーズだけだろどうせ。
結局見抜かれたんだよ。貧困層に。

245 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 01:51:19 ID:3ai4IMgW0
日本国民よりずっとまともだな・・・
日本だったら小泉独裁国家でも涙ながして応援するんだろうなぁ

246 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 01:56:56 ID:fh9K0px00
>>245
自分の妄想日本に自分で憐れみ向けてて
何か意味あるの?

247 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 04:44:40 ID:E9Ev2nON0
へ〜 きちんと選挙が機能してんだw なんだ、チャベス大統領いい人じゃんwww

248 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 04:54:40 ID:9aKAbK9f0
風雲児とは彼のことだな

249 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 05:01:58 ID:WmL2vMyx0
>>1
このスレは国民帳票について議論するスレです。

決して国民投票とは何のかかわりもございません。

250 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 05:07:38 ID:9+cKezKx0
ここまで僅差でチャベスが諦めたのが凄いというか、
あぁ選管の方に工作してなかったんだぁと思わせられた。ジャイアンがいい人に見える構図みたいだなw

251 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 05:11:14 ID:GNQJAkHS0
解決策を考えるのが頭のいい奴のやる事なんだよ
現状維持が出来ない時ややばい時にね
正直、スラムの解消や国民全員が教育を受けられるようになったのは大きいよな

164 名無しさん@八周年 sage New! 2007/12/03(月) 18:23:53 ID:Lsq2J2GB0
>>161
一見頭のいい馬鹿ほど理想 - 社会主義を追い求める傾向にある
本当に頭の良いやつはバランスを取ることを考えるよ



252 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 05:14:02 ID:GNQJAkHS0
>>202
しかし・・・チャべス以前がどんなだったかを言えないだろうなw

253 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 05:17:54 ID:xIjSZxNh0
国民教育をした結果チャベスは危険と判明した皮肉

254 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 05:25:28 ID:jHircbkt0
ちょっと意外な結果だった
俺が最近のベネズエラ情勢に無知なだけだろうけど

255 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 05:28:02 ID:UyrNMFd50
つーか全体が沈下してるから。

256 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 05:43:03 ID:UpuyGd5c0
チャべスはまだあきらめてない

257 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 06:27:17 ID:YvSXu9El0
僅差で否決ってのがすげーな
あの手この手で無理やり可決させる気がした
どうにもならない数字(否決が圧倒的多数)で
政府が体裁を保つために僅差と発表したと予想

258 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 06:38:34 ID:SQ/VwMdoO
この結果はガチ?
プロレスだろ?

259 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 06:43:22 ID:snUvy2nP0
とりあえずチャベスの思い付きに付き合って
ベネズエラがどんな風に壊滅するか見たかった。

やっぱ民主主義を基本に持っていると、こういう所は
踏みとどまるな。21世紀に社会主義なんていう、単なる独裁政治
に惑わされず。

260 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 10:21:28 ID:kMAa7IQ00
終身か執心かしらんが今時そんなのはロシアかキューバか北かベネズ位

261 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 10:31:27 ID:fM6+OTV70
原油高は茶べ巣のおかげ


262 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 10:37:45 ID:b8JRibhv0
ベネズエラが南米の北鮮と化す様を見たかった気もする。

263 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 10:43:47 ID:8BG6oHHG0
>>262
ベネズエラ:石油が出る→ブッシュ親子が介入
朝鮮:石油が出ない→正直どうでもいい

264 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 10:48:05 ID:qoeRJ6dM0
NHKが褒め称えていたチャベスか。
もう犬作先生と対話はしたのか?

265 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 10:50:36 ID:gwMNmnpX0
まあ、「裏切り」は南米のお家芸だから。

266 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 13:31:54 ID:b0B307s80
チャベスって南米の他の左派国家からも嫌われてんの?

267 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 13:38:02 ID:ok6/MAHP0
>>266

左派でもチャベスに付く国(ボリビア)と、口出すなと反発する左派(ブラジル・チリ・ペルー・ウルグアイ・アルゼンチン)に割れる。


268 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 13:45:50 ID:gwMNmnpX0
>>266
ボリバールの時代から南米の国は他国が基本的に嫌い。

269 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 14:52:17 ID:8o+VHOyb0
おまえらも北朝鮮にうまれてりゃ間違いなく金正日に投票するタイプじゃね

270 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:24:05 ID:WwMiE22B0
>>239
こういう白人視点のみで国を運営し、
元の宗主国からの独立を図ったのを革命とかいってもてはやしてたから、
フランス革命の余波で黒人が解放された国家になってたハイチを、
仲間はずれにしてたんだよな。

271 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 16:59:25 ID:Crbqb+710
はあ?

272 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:52:18 ID:ULBGXo330
チャべスは「私の提案はまだ生きている」とか言ってるんだけど
ベネズエラの人も大変だなw

273 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:53:41 ID:ASwS8mkQO
チャベスざまあwwwww

274 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:28:09 ID:gOz7vXm00
>269
あれは貧民の味方もしてないし国を守る気概も見せてないから、どの程度情報
公開されてるかによると思うが

プーチンに投票しないのは難しいと思う、ガチで。

275 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:37:08 ID:WwMiE22B0
>>269
っつーか、あの状況で金正日に投票せずに生きていられるか、
誰か試してみてからにして。

276 :名無しさん@八周年:2007/12/05(水) 00:29:21 ID:dnzx/71c0
終身大統領に49%も賛成したということの方が驚き。

277 :名無しさん@八周年:2007/12/05(水) 00:34:07 ID:zZVUfFvS0
反米左派 ベネズエラ、ボリビア、エクアドル
中道左派 ペルー、ブラジル、アルゼンチン、チリ、ウルグアイ、パラグアイ
親米右派 コロンビア、ガイアナ、スリナム

南米豆知識な

278 :名無しさん@八周年:2007/12/05(水) 00:46:11 ID:a1x28icj0
>>188
社会主義:
あなたは二頭の雌牛を所有している。
政府は一頭を取り上げ、それを誰かに与える。

共産主義:
あなたは二頭の雌牛を所有している。
政府は二頭とも取り上げ、代わりにミルクを平等に配給する。

資本主義:
あなたは二頭の雌牛を所有している。
あなたは一頭を売り、その金で雄牛を買う。



279 :名無しさん@八周年:2007/12/05(水) 00:57:09 ID:zZVUfFvS0
ベネズエラ 
チャベス:言わずと知れた反米左翼の親分
ボリビア
モラレス:チャベスの一番弟子、ライスにコカの葉をちりばめた楽器を送りつける
エクアドル
コレア:チャベス肝いりの選挙で勝利
コロンビア
ウリベ:南米最後のブッシュ盟友、チャベスの天敵
ペルー
ガルシア:大統領選でチャベス派候補に辛勝、若干アメリカ寄り
チリ
バチェレ:チリ初の女性大統領、米とのFTAに積極でチャベスに睨まれる
アルゼンチン
フェルナンデス:旦那から大統領の座を受け継いだ「アルゼンチンのヒラリー」
ブラジル
ルーラ:最近油田ラッシュでウハウハ、チャベスに「石油成金」といわれる(お前が言うな)

南米豆知識第2弾


280 :名無しさん@八周年:2007/12/05(水) 01:09:05 ID:1gPnIGNqO
中国や北朝鮮の方が貧富の差は、日本の比じゃないぞ。

281 :名無しさん@八周年:2007/12/05(水) 02:15:36 ID:ciHvtAGx0
>>268
南米三カ国で戦艦の建艦競争をやるくらいだもんなw

282 :名無しさん@八周年:2007/12/05(水) 02:21:10 ID:fVhXBnQE0
チャベスさん
サイレントマジョリティを反映させれば可決できるよ

283 :名無しさん@八周年:2007/12/05(水) 06:20:11 ID:aFM+l2Xl0
あれだけ自信満々だったのに否決されたのか。
ダサいな、チャベス。

284 :名無しさん@八周年:2007/12/05(水) 06:34:11 ID:7yW9ij900
で次誰が大統領になるの?

285 :名無しさん@八周年:2007/12/05(水) 07:03:00 ID:lfAXb1XV0
終身大統領とかとんでもねえキチガイだw
自分の後釜はまちがいなく身内にやらせそうだし

286 :名無しさん@八周年:2007/12/05(水) 12:05:49 ID:LYSWmKqB0
>>246
実際涙流して応援してたじゃん
おまえの妄想日本はどうなってんの?

287 :名無しさん@八周年:2007/12/05(水) 12:06:06 ID:kRB9Il800
やっぱアホ

288 :名無しさん@八周年:2007/12/05(水) 12:10:33 ID:2AB+paH00
すごい微差だな。
これ見てると、日本でも油断できんな。
日本でもクソサヨどもが、冷戦は終わった、とか大嘘ついて国民を
油断させて、社会党が政権取った前科があるしな。

289 :名無しさん@八周年:2007/12/05(水) 12:39:58 ID:LYSWmKqB0
というかID:2AB+paH00みたいなアホがいるのが
もっとも心配なことだな。

290 :名無しさん@八周年:2007/12/05(水) 12:51:47 ID:xNtJ41SA0
>>ID:zZVUfFvS0

コーヒー豆知識シリーズ
もっとプリーズ

291 :名無しさん@八周年:2007/12/05(水) 16:32:59 ID:7wa24CAq0
アメリカの中南米諸国への工作は酷いからなぁ
アメリカサイキョー

292 :名無しさん@八周年:2007/12/05(水) 16:48:41 ID:xPl3mTzh0
護憲が売り物の共産党がベネズエラの憲法改正を支持し、逆に護憲勢力をキューバ型国家になるとか財産を没収されると言って国民の不安をあおって歪曲宣伝していると批判。
 共産党も国内では憲法を改正すると戦争国家になると国民の不安をあおっているのではないのか。


http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-12-04/2007120407_01_0.html
>>反対派、わい曲宣伝
 ベネズエラの国民投票では、反対派が、改正案に「社会主義」の文言があることを取りあげて、「破綻(はたん)したキューバ型国家にされる」「所有権が奪われる」と攻撃を加えて、国民の不安をあおりました。

 米国からの資金援助を得て政府批判を続けている市民団体「スマテ」は、「家も車も商店も取られる」という内容の各種ビラを配布。民放テレビ局グロボビジョンも「キューバ型への投票」と改革の内容をねじ曲げる宣伝を連日流しました。

 カトリック教会の大司教は十一月十九日、「社会主義者でないものはベネズエラ国民でなくなり、迫害される」と語り、恐怖心をあおりました。



77 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)