5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【万能細胞】京大・山中教授グループ、早くも「次のハードル」越える!…“がん遺伝子”使わない方法で成功

1 :どろろ丸φ ★:2007/12/01(土) 06:30:29 ID:???0
★がん細胞使わず皮膚から万能細胞、京大グループが成功

人間の皮膚細胞からさまざまな臓器や組織に成長する能力を秘めた「人工多能性幹細胞(iPS細胞)」
をつくった京都大の山中伸弥教授(幹細胞生物学)らの研究グループが、課題とされたがん遺伝子を
使わずにiPS細胞をつくることに人間とマウスで成功した。
このiPS細胞は、がん化しにくいことも確認。臨床応用に向け、さらに一歩踏み出した。11月30日付
の米科学誌ネイチャー・バイオテクノロジー(電子版)に掲載される。

山中教授らは、ウイルスを運び役にして4個の遺伝子を大人の皮膚細胞に組み込んで、iPS細胞を
つくった。しかし、遺伝子の一つはがん遺伝子で、ウイルスも発がん性と関連しているなど、がん化の
問題が最大の課題だった。

そこで、マウスの皮膚細胞にがん遺伝子(c―Myc)を除いた3個の遺伝子を組み込み、細胞を選別
する時期を遅らせるなど、培養方法を工夫したところ、ごく少量だが、iPS細胞ができることを確かめ
た。人間の皮膚細胞でも3個の遺伝子でiPS細胞ができた。

さらに、がん遺伝子を使わずにつくったマウスのiPS細胞を、普通のマウスの胚(はい)に入れ、細胞
が混じり合ったキメラマウスを作製。26匹すべてが生後100日たってもがんを起こさずに生き残った。
一方、がん遺伝子を組み込んだiPS細胞でつくったキメラマウスは、37匹中6匹が、がんで死んだ。

山中教授のグループと同時期に人間のiPS細胞をつくった米ウィスコンシン大のグループも、がん遺伝
子を除いた4遺伝子で成功しているが、使った皮膚細胞は、胎児と新生児のもので、大人の皮膚細胞
を使った山中教授らの方法の方がより臨床応用に近い。
山中教授は「まだウイルスの安全性の問題が残っており、長期間の追跡実験が必要だ」と話している。

(図解)がん遺伝子を使わないiPS細胞
http://newsplus.jp/~mcqueen/uploader/src/up0123.jpg
読売:http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20071201p101.htm

2 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 06:31:20 ID:sFqI/Yig0
よくわからんけどすげええええええええええ

3 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 06:31:36 ID:wTpiU+5K0
黄教授のパクリだろ

4 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 06:31:45 ID:cHBvOGUu0
>>1
>iPS細胞

恥ずかしいからiMacのネーミングを真似すんなよ
iモードだとか三菱iだとか、ちょっと流行ったらこの様だ。

5 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 06:33:41 ID:55F4hdHg0
やった。

6 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 06:34:06 ID:u/Pn3KUw0
ほめてやるよ

7 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 06:34:28 ID:qnt+x1oeO
これでノーベル賞確定。

8 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 06:34:46 ID:A6rcNZbd0
早くもってはやすぎね?

9 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 06:34:56 ID:Bixvmgvj0
国は全然予算を付けないし、早くどっかの企業が囲い込んじゃえよ。
サブプラで市場は混乱してるけど、IPOすれば幾らでも金が集まるだろ。

10 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 06:35:33 ID:wTfUWe6yO
>>4
こいつにレスしちゃったおいらは負け組の最下位。

11 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 06:37:13 ID:PExdY5yBO
ほんと俺とはかけはなれた世界だな。
ちなみに早大でつ(・ω・)

12 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 06:37:18 ID:ck2QSKMo0
ガーン

13 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 06:37:31 ID:o67V9W2cO
>>1のイラストねずみ萌え

14 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 06:38:40 ID:jKtd2IrV0
>>9
基本的な質問だけど70億は少ないの?

15 :在日lolita(女 ◆eeLnzl.IUw :2007/12/01(土) 06:38:46 ID:IGdC6akz0
実用化にはどれ位かかるんだろう?
教えれ

16 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 06:39:00 ID:ysNyZOqn0
すげええええええ

17 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 06:43:23 ID:6d+rYuRQ0
>>9
70億の予算つけたんじゃなかったっけ?

18 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 06:43:35 ID:lTDVFeVp0
良く知らんが古い方はやっぱガンを発症しやすかったのか。

19 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 06:44:41 ID:t/Iy9EJp0
早いってレベルじゃないぞ、このやろー・・・ってかもう成功してたんだろうけど。

20 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 06:47:40 ID:ME56V+gRO
仕事が早い。素晴らしい!

21 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 06:48:47 ID:xJTaIWzgO
天才

22 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 06:49:46 ID:loXFn5r10
人類の未来を左右する研究への国家援助 < タイガー・ウッズの年俸

23 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 06:50:03 ID:wzKVk+Ra0
は?

いや、頭では凄まじいことはわかっているんだが




感情がついてこない

なにコレ

奇跡?


>>14
兆出資しても元が取れそうなんだが

24 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 06:50:30 ID:av7VfF820
というか前回から今回まで早すぎだろ!
もともとがん遺伝子の問題はクリアしていて、
わざと欠点のあるバージョンを先に公開したとしかおもえん

25 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 06:50:37 ID:iBUVJOZ70
一ヶ月も経ってないのにもう解決か

26 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 06:50:55 ID:LBAQOYzg0
京大の兄弟
なんちって^^

27 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 06:51:41 ID:gXRJINKIO
70億円は開発費としてはあり得ない少額。
たいしたことない風邪薬だって、5000億円以上は開発費かけてる

28 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 06:53:04 ID:1mtkfifR0
「ノーベル賞審査委員会」緊急招集 2005/05/12
http://www.chosunonline.com/article/20050512000067

29 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 06:53:14 ID:iBUVJOZ70
日本は経費も省エネだな
ロケットもそうだし

30 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 06:54:50 ID:TT+q9jpu0
>>27
日本の政治家はバカだから、「ん?こんなに早く成果出るんだったら70億も出す必要
ないだろ、キックバックもないしw」みたいな発想になるんだろうな

31 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 06:54:56 ID:6d+rYuRQ0
>>27
アホw

32 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 06:55:03 ID:2zc6/zEX0


         同じ日本人として
       \   恥ずかしい  /
   ?                          オメン オメン !
  ∧_∧     ∧_∧               ∧_∧゜。゜=
 ( ´・ω・)   <`Д´ #>>>3     (・ω・ )=と<´Д` ;>  


33 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 06:55:17 ID:sCrlSiKlO
「がん細胞の使用は危険だ」とかケチつけてたチョン涙目wwww

34 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 06:55:35 ID:gXRJINKIO
こんなことでは
25年前のコンピューター開発と同じで
莫大な利益をアメリカに全て
もっていかれるよ

35 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 06:55:47 ID:7eY/2ZhC0
>>24
まあそういうことだ。実験は平行して進めていたと。

36 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 06:56:19 ID:kFB6Ow+x0
これはソウル大学の黄教授の研究成果を盗んだ結果ですね

37 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 06:57:04 ID:th9ltCR70
これ以降、できるという前提の下、研究が進められるから
もし捏造だったら一大事
クローンの分野で韓国人が捏造してたけど。←本文の主題

38 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 06:57:05 ID:ckPkmZ5W0
世の中には頭のいい人がいるんだねえ
すげえや

39 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 06:57:07 ID:g5UPMMKd0
>>34
kwsk

40 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 06:58:03 ID:zPB4CCFv0
>>14
>>17

5年で70億!多そうに見えるけど、今後のことを考えるとヒト桁少ない。
この研究に対して、アメリカは、政府と企業で年間100億ぐらいは平気で出すと思う。
年間10億ちょっとの額では、日本がバイオの産業化で世界を
席巻できるせっかくのチャンスを逃すかもしれない…。

41 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 06:58:04 ID:ck2QSKMo0
>>14
新薬を作るのにかかる予算は平均で100億円
そこから考えると、もう少し出してもいいと思う

42 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 06:58:45 ID:W2/UagTk0
駅弁大学なんかに金使わず、馬鹿私立への補助金打ち切って、
こういう研究室にもっと金ぶちこめよな。

43 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 06:58:52 ID:kFB6Ow+x0
黄教授の研究を盗んだ倭猿どもが
認めたくなくて必死wwww

44 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 06:59:31 ID:vA6G6w/h0
ノーベル賞ゲット!!
これはすごい

45 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:00:07 ID:+tH+qsfoO
>>34
このIPS細胞の実験はオープンソースでやってるから、取られるとか奪われるみたいに書く事自体間違い。

46 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:00:20 ID:cYIBeOBG0
お金も大事だが、研究がスムーズにできるよう
制度を変える事も同時に進めないと。

47 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:00:47 ID:7eY/2ZhC0
一刻も早く俺の毛根を...

48 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:01:08 ID:g5UPMMKd0
>>43
韓国の反応は大概こんな感じなのか?

49 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:01:17 ID:Bixvmgvj0
たかが高血圧の薬でもタケダは何百億ってつぎ込むのにねぇ。

>>14>>17みたいな世論があるから、政治家もつまらない
道路や「格差」に貴重なリソースを消費するんだろうな。

50 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:01:20 ID:iBUVJOZ70
京大も肝心なところは公開してないだろう

51 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:01:38 ID:ACjibYR10
しかし、日本の以上に厳しいヒトESに対する規制がなかったら、
こうも早く実現しなかったかもね。



52 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:02:32 ID:nXVVv/Kh0
大って字が使われてる地域はDQNの巣窟

53 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:03:09 ID:wTpiU+5K0
こんなこと、山中と同時発表したアメリカのグループでは既に成功していたんだがな

54 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:03:32 ID:WYZZMW/x0
天才の条件=スタートダッシュが速いこと。仕事が速いこと。

55 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:03:44 ID:veGNifsZ0
山中氏の学問的な業績は揺るがないし、ノーベル賞は確実だろうけど
その後の医療技術&ビジネスとしての展開はアメリカには勝てないだろうね
まあ広大な新大陸が開けたわけだから、日本もそれなりの成果を上げるとは思うけどね
一時的かもしれんけど今のところ先行してるわけだし


56 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:03:59 ID:7eY/2ZhC0
>>50
他の大学や研究所が再現実験できないといけないから、ほとんど
論文で公開されるはず。

57 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:04:02 ID:loXFn5r10
人類の未来を左右する研究への国家援助 = セガのDC用ソフト「シェンムー」の開発費

58 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:04:53 ID:4BHe+2JG0
この成果はすごいよ。もともとこの結果を発表に使いたかったんだろうけど
アメリカのチームが動き出したから京大のほうは初期の結果を出して
発表を前倒ししたんだろうね。
胎児や新生児の成体幹細胞は分化の柔軟性も高いことは前から知られていたので
京大の結果はウィスコンシンのはるか先を行ってる。

59 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:04:59 ID:cYIBeOBG0
>>51
それはそうだろうね。
でもESから分化させる方の研究はもっと進んでいただろうけど。

60 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:05:35 ID:+tH+qsfoO
>>53
新生児の細胞からな。
それだと大人になったら使えない

61 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:06:46 ID:kFB6Ow+x0
>>48
ぶっちゃけそんな感じみたいだね

62 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:10:04 ID:ACjibYR10
RNAiのノーベル賞が10年かからなかったから、こりゃもっと早いかも!


63 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:11:19 ID:7cw3yEA00
もう神の領域だろこれ。
有機物でロボットが出来ちゃう。
まあ人間もそんなもんなんだろうが。


64 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:13:52 ID:h32SkV2+0
よくわからんのだがこれってノーベル賞ものなのか?

65 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:14:55 ID:omNs5U430
この人天才なんじゃね?

66 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:15:25 ID:d7EK38eF0
>>64
FFで言うと万能薬開発したようなもん
ノーベル賞くらいもらえないと困る

67 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:16:17 ID:wTpiU+5K0
山←左右対称
中←左右対称

なんという左右対称名字wwwwww山中は間違いなく在日wwwwwwww

68 :在日lolita(女 ◆eeLnzl.IUw :2007/12/01(土) 07:16:29 ID:IGdC6akz0
こっから例えば或る臓器にさせるには
何が必要なの?

69 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:17:05 ID:kAhBtYJ00
>>68
分化の制御

70 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:17:31 ID:s14Bd04i0
ノーベル賞もらうとしたら、研究の実質の担い手の高橋さんと共同受賞になるの?
それとも一番表に立ってる山中教授単独?

71 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:18:34 ID:LC+2cMp20

今、ちょっとお金が余っているそこのアナタ!
京都大学に寄付をしてみませんか?
http://www.kikin.kyoto-u.ac.jp/


年末に東京タワーからお札を撒く、またはポストに入れる、または
溝に捨てたいと考えているアナタ!
今は京都大学への寄付がトレンドですよ!


72 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:19:17 ID:3iFkX9AE0 ?2BP(0)
道のりは通そうだけど、
すげえことやってんなあ。
さすが京都大

73 :在日lolita(女 ◆eeLnzl.IUw :2007/12/01(土) 07:19:17 ID:IGdC6akz0
>>69
ググったけど1000%意味わからんかったw

74 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:19:42 ID:giZaxw490
米ウィスコンシン大のグループが一歩リードってとこだよな?

京大は優秀なスパイを使ってるな。

75 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:20:30 ID:omNs5U430
よくわからんがこれでガン治るようになるの?

76 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:20:41 ID:FlpAKHnnO
後世から見たらノーベル賞どころな山中賞というのを作って藻いいくらい偉大なことになってそう

77 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:21:10 ID:s14Bd04i0
>>75
全く関係ない。


78 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:21:13 ID:GPNIMkPs0
はあ・・この時代の人って馬鹿だなあ・・
これでエリスが蔓延する条件が揃っちゃったよ('A`)

79 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:22:52 ID:FoIuZtAv0
発表を遅らせたり小出しにしてるのは、やっぱファン・ウソクの問題が
大きかったみたい。国際的にアジア人の研究が信用を失ってしまったからな。

>>68
ずいぶん前にムーブで見た。
人間の腹の中だとうまくサイズを保ってそれぞれの臓器がそれぞれの大きさに出来上がるけど、
いわゆる培養しようとすると無限に増殖を始めるから、巨大な肝臓とかが出来上がってしまうらしい。
どうやって大きさが決まるのか、っつーメカニズムがまだ分かってないみたいだよ

80 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:23:21 ID:kcwIXfnYO
神戸大学卒がはしゃぐなやww

81 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:24:12 ID:GgokpwAxO
>>61
日本以外はそんなかんじだよ
俺は日本人だが世界を敵に回さないために謝罪した方がいい

82 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:24:46 ID:omNs5U430
もうロボットやクローンより人間らしい人間というか人間が作れると?
SF作家涙目wwってこと?

83 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:25:14 ID:Wcjmgl8bO
中絶・堕胎の細胞を使えば早い
拒絶反応も胎児だと低い

84 :幽霊 ◆oh2GHOSTkY :2007/12/01(土) 07:25:38 ID:gI3G9trE0 ?2BP(111)
研究員に中国人か韓国人がいないようにちゃんと確認しよう

85 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:26:32 ID:oF5zWeGA0
日本の理系は神レベルだな。

一方、文系は政治・金融・マスメディア…どれをとってもクズだわな。

技術一流
経済二流
政治三流
これが日本

86 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:26:35 ID:4BHe+2JG0
>>73
まず何に分化するかを指令しないといけない。どれだけ必要なのか、どの段階でストップを
かけるのか、その制御はとても難しいよ。
ただ、組織を欠損させといてその部分にプチュッと幹細胞を注入すると、周りの組織が勝手に
適切な修復を始めるという説もある。

87 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:26:42 ID:ACjibYR10
これから生まれてくる子供には、
臍タイ血バンクとかあるから(今じゃ2000ドルくらい)、
それにはかなわないだろうけど、いやはやすごいなぁこの技術。

88 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:27:25 ID:oxVIqUN80
これでエイズは治りますか?

89 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:27:40 ID:LC+2cMp20
9兆2000億円 北朝鮮と国交回復後に支払われる予定の経済協力金(日朝国交宣言)
8兆9547億円 男女共同参画推進関係予算の高齢者向け予算(2005年度、概算要求)
6兆9473億円 公共事業関係費(2007年度政府案概算要求)
5兆9462億円 道路特定財源(国と地方の合計、2001年度)
4兆8016億円 防衛関係費(2007年度政府案概算要求)
3兆5780億円 アメリカ合衆国の宇宙関係予算
3兆1280億円 りそな銀行に投入された公的資金
2兆4045億円 生活保護支出(2003年度)
1兆6743億円 男女共同参画推進関係予算の男女共同参画等向け予算(2005年度概算要求)
1兆4400億円 東京アクアライン建設予算
1兆3600億円 全国の朝鮮銀行に投入された公的資金(1998年から2002年まで)
  8200億円 瀬戸大橋建設費
  7293億円 ODA(2007年度政府案概算要求)
  6724億円 NHKの予算(2005年度)
  6216億円 欧州の宇宙関係予算
  6074億円 食料安定供給関係費(2007年度概算要求)
  5000億円 明石海峡大橋建設費
  2845億円 日本の宇宙関係予算
  2273億円 中国への日本のODA(2000年度)
  1625億円 中小企業対策費(2007年度概算要求)
  1212億円 中国への日本のODA(2002年度)
   453億円 会計検査院による2005年度の税金の無駄遣い総額
   357億円 映画「スパイダーマン3」の制作費
   240億円 映画「タイタニック」の制作費
   200億円 映画「アルマゲドン」の制作費
   144億円 映画「エヴァンゲリオン」実写版の制作費
   138億円 衆議院赤坂議員宿舎総工費
    127億円 はやぶさ本体の開発費
    14億円 ヒト人工多能性幹細胞(iPS細胞)研究費 ←ここ
    0.5億円 「はやぶさ2」予算

90 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:27:55 ID:H76tPxck0
ゲノムの概念の提唱者 木原均
木原均は、コムギ属の細胞分裂時における染色体の観察を通じ、
「コムギでは7本の染色体が一組になって、最低の遺伝的機能を果たしている」と考えて、
この一組の染色体に、「ゲノム」という言葉を当てはめた。
ここから、ゲノムという言葉とその捉え方が全世界に広がっていき、その発見は今日の生物学、
遺伝子工学の発展の基礎となった。


91 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:28:21 ID:s14Bd04i0
>>82
そんなのはドリーの時点で可能だった問題。
今回の研究が画期的だったのは、倫理面のクリアと、実験材料供給の超簡易化。
ずれてる。

92 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:29:15 ID:Fd1H6Kfx0
早いな。
パクられる前に発表したいってことかねえ。


93 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:29:23 ID:h6f3cYERO
>>75
臓器移植の問題が非常に少なくなる技術の開発が更に進んだって話

>>82
全然関係ない

94 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:29:58 ID:g5UPMMKd0
とんでもないオナホ・ダッチワイフが出来そうだな

95 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:29:58 ID:LC+2cMp20

究極の万能細胞 知られざる大発見の全容に迫る!!
(2007-07-24)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm691910

発見!自分の細胞で自分を治す??
http://www.nicovideo.jp/watch/sm687396

96 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:30:34 ID:ARY//c7j0
>>79
そう、まさにその「育て方」分からないので、細胞細菌以上のレベルでの
応用には、まだブレークスルーが必要。
ただし、この方法で関係する研究者、研究方法を飛躍的に増やす事が
可能になるから、予想より近いうちに、ある種の結論を見るだろうと思う。

97 :在日lolita(女 ◆eeLnzl.IUw :2007/12/01(土) 07:30:38 ID:IGdC6akz0
>>86

>ただ、組織を欠損させといてその部分にプチュッと幹細胞を注入すると、周りの組織が勝手に
>適切な修復を始めるという説もある。

なんか、それができれば実用化が早そう


98 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:30:48 ID:omNs5U430
いつになったらガンは治るんだ…

99 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:31:23 ID:s14Bd04i0
>>97
既に実用化してるよ。

100 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:32:02 ID:LC+2cMp20

20 名前:卵の名無しさん[] 投稿日:2007/11/22(木) 20:43:59 ID:Rlv/m4qdO
いや、二割が甲状腺がんを発症しているらしいから、RASが絡むのかも?
がん遺伝子等の問題で、即臨床とは行かないのかもしれない
フランスで難病治療の遺伝子組替えを含む幹細胞移植による治療が奏効
→ノーベル医学賞
→臨床
→十代の子どもがT―ALL発症
→封印・ノーベル医学賞返上
という過去があるからね

21 名前:卵の名無しさん[] 投稿日:2007/11/22(木) 20:53:24 ID:Rlv/m4qdO
RASってのは甲状腺ホルモンに関係がある一番染色体にあるがん遺伝子RASのことね

22 名前:卵の名無しさん[] 投稿日:2007/11/22(木) 21:16:33 ID:KebhWgx/0

がんの悪性化や転移における野生型(正常型)N-ras遺伝子の働き
http://www.kyoto-u.ac.jp/notice/05_news/documents/051219_1.htm

101 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:33:13 ID:SzVLXDJ20
>>84
ひとり韓国人がいるな

102 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:34:10 ID:LC+2cMp20
>>100

34 名前:卵の名無しさん[] 投稿日:2007/11/24(土) 08:43:40 ID:zJgMPNEeO
五年で打ち切りは短すぎると思う
Ras遺伝子が解決したら、臓器その他の再生につながる
生殖や自己等で機能を失ったスポーツ選手にもう一度スポーツをというチャンスもある
治療法がない病気のために、病院に縛りつけられていた人が、健康になって社会に復帰できる可能性もある
今、一番話題のC型肝炎→肝硬変→肝癌の場合にも、肝臓移植による治療の可能性もある
ある意味、研究費の投資より、
がん研究というのは、まだ未知の部分が多い領域
せめて、十年から二十年の研究が必要
すぐに臨床で使用できないというのは、一つの性の皮膚から卵子と精子ができたり、20パーセントのマウスに甲状腺がんが見られるところ
逆にいうと、これらの倫理的問題を解決したら、臨床での実用化が可能ということだ

103 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:34:29 ID:veGNifsZ0
たしか脊髄損傷させたマウスに幹細胞を移植して治療成功してたよね
その場合も

> その部分にプチュッと幹細胞を注入する

なんていう適当な手法で成功したの?



104 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:34:42 ID:s14Bd04i0
>>84
>>101
だからなんなんだ?
世界的なラボでアジア系の留学生がいないことの方が珍しいぞ。

105 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:36:12 ID:JivQJmtS0
>>70
単独。
部下はもらえないのが賞レースの定番。
おれがプロジェクトマネージャで取った薬学会賞が部長の名前で(怒

106 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:36:50 ID:Tdwp232+0
>>67
が韓国人のマジレスだったら韓国人の方々は凄いと思うwwwいろんな意味でwww

107 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:37:00 ID:cJu/nELv0
おまいら喜び杉


これが日本の現状だ
   ↓
ttp://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1196152030/l50
>80 名前: 名無しさん@八周年 投稿日: 2007/11/28(水) 02:52:19 ID:qXNdt1UO0
>道路に今後10年間で9兆円使います

>一方、万能細胞は5年間で0,07兆円使いますwwwwwww


   ↑
どんだけゆとりなんだよ!




108 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:37:25 ID:s14Bd04i0
>>105
教えてくれてありがとう(*´∀`)
地味に気になってた。

109 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:38:24 ID:R0QDg5rjO
オレは自然科学はてんで駄目だったがこの偉業のお陰でそれについての問題意識を抱けるようになった
天才の発見によるブレイクスルーは凡人の概念のブレイクスルーに繋がるんだな

110 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:39:00 ID:4BHe+2JG0
>>103
厳密には完全な成功じゃないけど。注射一本で注入という単純なもんでもないね。
万能なはずの細胞が周りに存在する組織から何らかの指令か影響を受けて
その組織分化に特化する変化を見せる。いわば「空気読んで」分化を始める。

111 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:39:52 ID:h6f3cYERO
>>107
馬鹿文系は黙ってろ

112 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:40:22 ID:omNs5U430
アトピーとかの肌も再生するのか?

113 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:42:43 ID:cJu/nELv0
>>111 そんな! 文系だって少数くらい知っててもいいだろ!

114 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:47:52 ID:veGNifsZ0
>>110
> いわば「空気読んで」分化を始める。

ああ無限の可能性をもっていた少年が世間にもまれて凡庸な社会人になる、みたいな話ですねw
で、空気を読めないヤツが癌になる、とw



115 :在日lolita(女 ◆eeLnzl.IUw :2007/12/01(土) 07:48:34 ID:IGdC6akz0
ここまで来ると、もう一つ位、大きい隠し事
してたらいいのにって期待してしまうなw


116 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:48:39 ID:YE30hu0o0
早く日本の物にしたいな



117 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:49:33 ID:cJu/nELv0
間違えた。>>113は少数→小数だったよ。確かにこれは正直すまんかった。

118 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:49:40 ID:bA9UzF9C0
>>112
アトピーは症状名だし、皮膚(肌)を喪失した訳じゃないから
再生というのも意味不明だけど...。
例えばケロイド状になっていたりしたら、自分の皮膚を使って
皮膚移植というのは可能になるかも。
だけど、自分の皮膚を使うのだからアトピー症状を起こす
原因は残っているからね。

119 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:49:57 ID:wTpiU+5K0
>>115
まもなく山中が在日カミングアウトするよ

120 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:50:21 ID:h6f3cYERO
>>113
馬鹿文系は黙ってろと言っただろ

馬鹿じゃなければ言いよ

121 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:50:25 ID:etFd6Pjf0
衆議院宿舎のやつを丸ごともってきたいぐらいだ。

お札に印刷有力になったね。

122 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:50:47 ID:QZxq8ZqmO
くだらねーw
こんなもんよりどこでもドアを早く作れ

123 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:50:47 ID:KFAT8tsf0
>>113
70億円は0.007兆円

それから、少数と小数を使い分けしようゼ。w



124 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:50:51 ID:GgokpwAxO
ドリーに始まり黄教授が完成直前まで育てた分野を強奪する日本人
70億は倍賞にまわせ
命令

125 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:51:49 ID:8Moh8cD90
>>116
ちゃんとこの技術を活用できる人材の裾野を広げておかないと
それこそ種だけ作って実は全部中国人が持っていくことになりかねない。
診療報酬下げることでアタマが一杯の政府がそこまで考えているようには思えんが。


126 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:52:38 ID:omNs5U430
>>118
丁寧にありがとう
じゃあどうしたらアトピーは治るの?

127 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:53:31 ID:k16DtXf30
今世紀半ばには人造人間のスーパーマンができるかな

128 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:54:54 ID:GkK74nWA0
ヤバい研究だなおい
マッドサイエンティストめ

129 :どろろ丸φ ★:2007/12/01(土) 07:55:20 ID:???0
とりあえず、百鬼丸とピノコを先に。。。。



130 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:55:43 ID:omNs5U430
ついにニュータイプ誕生するな
デザインベイビーとか

131 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:56:00 ID:j4CZqHKY0
なんか次から次へと隠し球が出てくるなWWW

132 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:56:21 ID:JivQJmtS0
>>108

賞金は何かおごってくれるか研究費に回してくれる程度だな。
賞金を現金でわけると贈与税かかるし。
名誉は「賞とった教授の下で研究してた」でほとんどなし。

133 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:57:21 ID:+FbSXsQF0
早いな。
でも、こういう研究って、一旦ハードル越えると加速度的に進歩することもあるからな。

134 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:57:53 ID:omNs5U430
>>118
でもそんなこと言ったら臓器だって自分の使えば同じ疾患になる原因残ってるよね?

135 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:58:55 ID:Ctdysfjx0
どうせ研究が完成しても日本政府は知らん振りしてアメリカが儲け始めるだけなんだろ
光ファイバーのときとかと同じ。死ねばいいのに

136 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:59:03 ID:JivQJmtS0
>>126

アレルギーだから根治不可。

アレルギー症状をおさえる対処療法しかない。

137 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:01:03 ID:CxoRiPaD0
こういうところには潤沢に研究資金を出してほしいものだな

138 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:01:29 ID:kV6vN0HC0
まあ待て
研究成果早すぎだろww

139 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:02:06 ID:cJu/nELv0
>>123 だから>>117で訂正入れてるじゃん。

>>120 一桁オーダーくらいは幅の取れる研究分野の人?


140 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:02:25 ID:EAhI0q0g0
なんかこの技術応用して一定人種滅亡計画とかされなければいいが・・・・

141 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:02:35 ID:W4hetObB0
あと三週間くらいしたら不老不死を実現しそうな勢いだな。 (´・∀・`) < そして全知的生命体を罵る旅に出よう。

142 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:02:50 ID:/nsbZq3m0
>>132
有名教授の研究室にいたってだけでかなりのインセンティブにならない?
研究分野の一体系を逆にたどると名だたる研究者が同じ研究室の出だったりするじゃん

143 :在日lolita(女 ◆eeLnzl.IUw :2007/12/01(土) 08:02:51 ID:IGdC6akz0
アレルギーは臓器交換みたいに皮膚交換は
難しそうだと素人目に思ったり

144 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:03:15 ID:omNs5U430
>>138
そうなのか…絶望した

145 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:03:52 ID:h6f3cYERO
>>135
あれは日本だって儲けてるだろ
パソコン自体ではアメリカのが強いんだから、そっちと対立しても儲けが減るだけだ

146 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:03:54 ID:OrB4IYlEO
ES細胞はどうなったの?つうか7年くらい前に同じようなことやってなかった?新聞で見た記憶があるんだけどなぁ。

147 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:05:36 ID:4cuUPBSA0
タイミング狙いすぎ

来年度予算最終折衝の直前

この煽りを食って潰されるプロジェクトが出るかも


148 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:05:56 ID:omNs5U430
>>144>>136

149 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:07:12 ID:bA9UzF9C0
>>134
遺伝的要因がからむ病気なら、ね。

が、例えば糖尿病によって失明した、とかいう人は
糖尿病が治らなくても眼球取り替えで視力回復する可能性はある。
まあ、これは他にも色々ハードルがあるから、簡単にはいかんけど。
それをもう一度失明させるか、というのは本人の節制次第。

>>136
そんな夢も希望もない言い方しなくても...。

>>126
この研究とは別個に免疫系をコントロールすることで、
症状を起こさせないということは、将来的にできるように
なるかもしれないよ。

150 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:07:16 ID:M2RmMdbI0
>>143
それ何語っすかw?

151 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:07:28 ID:s14Bd04i0
>>132
ほんと、早くラボトップにならないと報われない世界ですね。お疲れ様です。

しかし、高橋さんファーストなのにそんなものなのか。メディアにも全然名前出てないし。
本人が目立つの嫌いだからだというのも聞いたことがあるけど…。
よくわからん世界だわ。

152 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:07:44 ID:ARY//c7j0
>>138
研究は発見から発表までが長いんだよ、とくに一発目は。
だから発表が済んだ時には、もう次の実験が終わってるのさ。
競争の激しい分野では、特に相手にヒントを与えないように
何段階も先の実験を終わらせてしまう場合がある。
そして、最初の成果発表が受け入れられれば、後の結果発表は
すんなり通るでしょ。だからいきなり連発してるように見えるんだよ。
おそらくこの研究室では、もう二段階先ぐらいの実験が終わってるはずだ。

153 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:08:28 ID:2AQLvTVp0
とりあえずうんこしてくる

154 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:08:41 ID:EsJQksnc0
だがこの英雄達が頑張っても政府のとんちんかんな対応で
全て技術と人材は海外へってオチなんでしょ?

155 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:09:37 ID:8Moh8cD90
>>153
では、そのウンコから肝臓をつくってみせよう。


156 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:11:03 ID:Y7uRLHRR0
アレルギーって遺伝子レベルで全身の細胞を変異させる方法がないと無理なのか?

やっぱ将来ウイルスでカウンターアレルギー的なものを感染させるとかなのかな。

157 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:11:29 ID:4cuUPBSA0
>>154
しかしこの時期は役人にとって一番弱いタイミングだ
案外でかい予算がつくかも知れない

158 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:12:19 ID:bA9UzF9C0
>>151
メディアでもてはやされなくても、専門の世界では
もてはやされるから大丈夫でしょ。
特に(あえて言う)バイオ系のラボはチームだから
本人はそんなに気にしてないと思うよ。

教授名はラボ名であり、例えればサッカーチームの名前の
ようなもの。
監督がマスコミ対策や雑務やってくれてるから、高橋さんは
研究に邁進できるんだよ。

159 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:12:57 ID:omNs5U430
>>152
商業誌発表の創作と二次創作みたいな関係だな、うん

160 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:13:50 ID:Ctdysfjx0
いっこくもはやく実用化して詐欺募金団体を潰して欲しい

161 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:15:59 ID:omNs5U430
>>132
研究員にもモチベーションが上がるようななにがしかの名誉や利益が欲しいところだね

162 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:16:57 ID:+jc8uUzY0
東大医は偏差値だけだな

163 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:17:17 ID:8Moh8cD90
そんなので上がるようなモチベーションなどいらんわ。
もっと純粋なものだろ。

164 :在日lolita(女 ◆eeLnzl.IUw :2007/12/01(土) 08:21:09 ID:IGdC6akz0
この人ってプロフィール見ると、文武両道なんだね
ひょっとしたらマジで人類の為を思ってんのかも

165 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:21:16 ID:bA9UzF9C0
>>156
そんなことないよ。
遺伝子を変えなくても、その発現をコントロールすればいい。

166 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:21:48 ID:omNs5U430
>>163
そりゃ純粋な思いがあってはじめて偉大なことができると思うが
技術者だってカスミを食って生きてるわけじゃないからね。欲もあるでしょ
良いことをすれば褒められたいし、おこづかい貰って欲しいもの買いたいよね

純粋なものとか言って技術者をないがしろしにしてきたから
ダイオードの人とかアメリカに行っちゃったじゃんか

167 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:22:03 ID:s14Bd04i0
>>163
科学者にそんな求道精神だけ求めるのもなんかなあ。
実際に生活して、家族を養っていかないといけないんだし。

名誉や利益はあるに越したことないだろ。
正当な評価がされないとモチベーションが下がってしまうのは当たり前だと思う。

168 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:23:18 ID:DjBFc8Nk0
さんざん既出だけど、今後のビジネスや権利確保の事まで考えると金額としての70億だけでは足りないだろうね。
アメリカや各国の研究機関も今回の技術をベースにより臨床的な方法を模索していくだろうし。
ここでガツっと国を挙げてバックアップできれば、再生医療の分野に限らず日本は世界をリードできると思う。

それこそ前世紀の石油やITみたいに大金も動くし、政治的にもかなりのカードになるんじゃね?
日本がしないならウチが代わりにバックアップしてもイイよ!!って国はたくさんあるだろうね。
中共と朝鮮には流れませんように。


169 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:23:23 ID:xAgRU9500
この万能細胞を肝臓とかに分化させる方法ができたら、
あれかな、星型の型の中で肝臓作ったら、星型の肝臓とかできるんだろうか

170 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:24:31 ID:0uYzW2ag0
ヒトゲノム解析計画のとき、プラン自体は日本人が出してたものの、予算がつかず、結局、ここぞとばかりに政府主導のアメリカに基本特許の殆んどを持ってかれたって本当?
もし本当なら、つくづく日本の政治家や官僚は愚かなんだな。それとも売国行為なのか?
科学技術立国って止めたの?それとも対日工作の一貫で潰されたの? 

171 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:25:32 ID:R0QDg5rjO
>>152
当然ながら研究にも対外戦略とシュミレーションは重要なウェイト占めるんですねー
内部チャートでかなり先までのマイルストーンが記されてそう
以前山中教授がNHKである程度目途がついてると発言したのもそういうことだったと合点

172 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:27:14 ID:IpKT0t/Q0
ただ、手放しで喜んで金ドカドカ渡すのはよくないぞ。
韓国のは悪い例として肝に銘じておくべきだと思う。

173 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:27:36 ID:xAgRU9500
>>168
>中共と朝鮮には流れませんように。

それは無理だろうなあ。
また。一昔(80年代)みたいに
「韓国と日本は古来から交流があった。ともに発展するために技術移転をお願いします。」って
ペコペコしてくるよ。
あれに騙されて技術移転して少し国力がついたら、ご存知の通り、「謝罪、謝罪、賠償しろ。
韓国と日本は対等の関係だ。」の反日の嵐だろ。

もう騙されたくないよ。

174 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:27:37 ID:bA9UzF9C0
>>167
名誉は既にある。
高橋さんは今後ずっと、Takahashi et al. と論文を引用される。
研究者にとってこれ以上の栄誉はないよ。

京大にいれば生活は保障されているし、その気になれば
ラボから有望なのをひっぱって、別の大学に自分のラボを
つくることもできるだろう。
研究費は潤沢。
これ以上望むことがあるだろか?

175 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:28:49 ID:1sjTdR6wO
日本頑張れ!間違っても外国に持っていかれないよう政府も支えてあげてよ!


176 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:29:06 ID:M2RmMdbI0
>>102
>一つの性の皮膚から卵子と精子ができたり

たしか女性の細胞から精子を作っても女の子しか産まれないんじゃなかった?

177 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:29:38 ID:i3cTesBl0
すげー ガン克服もいけそうじゃん 

ガンの発生した臓器をかたっぱしに切り取って培養臓器入れればいいんだろ?

手術跡も培養皮膚でもしかしてなくせる???

178 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:32:32 ID:s1bcxivK0
 「もちつけ お前のは研究そのものが捏造だと何度言や分るんだ、このヴォケ」
   ∧_∧
  ( ・∀・)  
⊂∩<#`田´ >∩⊃ <ウ、ウリの研究のパクリニダ!イルボンめ、こん畜生!
 │ (  (⌒) ))
 (( (__ノ、
 


179 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:32:44 ID:i3cTesBl0
研究費とか、国が支援がかならずしも有効な手段ではない良い例だな。

韓国じゃアニメやらマンガ、さらにES細胞とか国家プロジェクトを国が支援したけど
結果みたらわかるだろ。

こういうの研究してる連中はカネじゃないんだよな。
それとカネにものを言わせて凡才を1000人集めようともどうにもならない。

カネでどうにか出来るならとっくにどうにか出来てたさ。

180 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:33:15 ID:s14Bd04i0
>>174
いや別に高橋さん個人に限った話をしている訳じゃないんだけど…。

>>105さんみたいな、自分の研究成果が上に持って行かれてしまうというような、
不満感を抱いている人に対して正当な評価と対価を与えるようにしようという話だろ。


181 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:34:09 ID:7Ruq+xQGO
話できすぎ
捏造の匂い

182 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:36:07 ID:i3cTesBl0
青色LEDのあのバカと違って、この人は変な欲にかられないで
京大の教授として最後まで日本人として頑張ってほしいね。

しかしこれで


京大>>東大という下克上発生? 

世界大学ランキングも大幅アップかな

183 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:37:58 ID:X6EY7zlA0
イエロー教授のせいで何故か胡散臭く感じてしまう・・・orz

184 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:40:53 ID:bPa2E86R0
>>10
おまいにレスしちゃった俺の半分はやさしさで出来ています。

185 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:41:58 ID:PjuuFsGY0
>>172 >ただ、手放しで喜んで金ドカドカ渡すのはよくないぞ。
>韓国のは悪い例として肝に銘じておくべきだと思う。
あれは金が原因だとは思わないけどねえ。
まあ金に目が眩んだのかもしれないが。
それによって予算が倍々で引っ張れるようになっていったとしても
連続捏造というのは普通出来るものではないと思うよ。


186 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:42:54 ID:M2RmMdbI0
>>183
山中教授は日本人なのにかw?

187 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:44:50 ID:8Moh8cD90
>>179
カネで集まってくるようなのは100%ゴミみたいな連中。
壁に当たるとすぐやめるし、すべてを損得で考える。
派閥をつくって対立したりムードを悪くするのは全部こういう連中。
研究効率が著しく下がる原因になるだけ。

188 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:48:39 ID:zuJFsE/jO
>>182
まぁ、ヤツは一応企業戦士だからな。考え方が違うんだろ。
企業と大学どっちがいいかは簡単には比べられん。

189 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:49:49 ID:BAq5/hXr0
>>179
地方私大とかで野心も才能もある人間が、
研究費の捻出にどんだけ時間と労力を浪費してるか、
それどころか研究費が用意できずどんだけ泣く泣く研究を断念してるかを
知れば、そ−ゆーバカ丸出しな事は口が裂けても言えない。

190 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:51:20 ID:Elothqh20
研究費としてわずかながら寄付したいぜ

191 :在日lolita(女 ◆eeLnzl.IUw :2007/12/01(土) 08:51:55 ID:IGdC6akz0
>>187
しかし、そういう考えってナイーブ過ぎんか?
金イコール悪って訳でもあるまいし

192 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:52:05 ID:BAq5/hXr0
>>187
お前が低所得労働者なのは、崇高な目的のために働いているからなのか?

193 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:52:22 ID:r5gx/RLK0
こんだけ天才的ってことは朝鮮系の可能性が高いかもね

194 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:54:03 ID:i3cTesBl0
>>187
探求心が全てだと思うんだよな こういう研究って。 どれだけ純粋にモチベーションを
維持しつづけられるか?ってのが勝負だと思う。

ここで凡人の煩悩である、イイ車に乗りたい!とか良いもの食いたい!
旅行したい!とかそういう欲望が平行して出てきちゃうような奴だとたぶんダメなんだと
思う。

起きている間、四六時中、研究の事しか頭にないような人物がたどり着く境地であって
24時間しかない一日でいろんなものに興味が分散するような奴は研究者としては
成功しないと。

経済とかの成功者のソレとはこのあたりがたぶん違うんだと思う。

195 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:54:52 ID:7ESFJ4QA0
山中先生が2月、3月ではどうこう出来ないが5年後とかには
実用化がうんぬんと力強くおっしゃっていたことが印象に残ってたのですがどんどん研究を進められてるのですね。

196 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:55:54 ID:ASCriro40
はや

197 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:55:55 ID:Ym8vo1gz0
おれも京大出の一研究者として、この人にはあまりがめつくなって欲しくない。
目立たず、ただ研究熱心、そんなのが好きだ…
東大卒はすぐに群れて派閥を作りたがるからなあ…

198 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:56:23 ID:BAq5/hXr0
必要条件と十分条件の区別も付かずに「本当に才能がある研究者には研究費なんて無用」
とか言ってるアホ見るとモニターの前で頭抱えるよホント・・・

199 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:56:54 ID:sZSUsc5B0
政府官僚よ、頼むから技術者・理系をもうちと手厚く扱ってくれんかのう…

200 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:57:16 ID:Elothqh20
>>40
アメリカなめんなw カリフォルニア州だけで、300億出すらしいぜ?w

人類の歴史上でもかなりのブレイクスルー。
日本のマスゴミは、アホアホイデオロギー以外のことは、理系のことも
文系のこともなーんもしらんから、ことの一大事がわからない。判別
出来ない。韓国じゃないけど、国全体で盛り上がって良い案件なのに。


201 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 08:58:57 ID:Cc0UBBZR0

どうも独創的な研究は東大より京大の方が強いね。またノーベル賞は京大だね。


202 :在日lolita(女 ◆eeLnzl.IUw :2007/12/01(土) 08:59:13 ID:IGdC6akz0
>>194
でもこの人のプロフィール見ると
スポーツ方面がまた凄いんで、頭の切り替えが
凄いんであって、そんな仙人のようにも思えん

http://www.frontier.kyoto-u.ac.jp/rc02/jyokyoju.html

203 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:00:13 ID:SsouIeXvO
>>1
マジか、凄いな。
こういう医学的な発見とか発明って、実用化されるまで10年とか15年とかかかるけど、
再生技術はもっと早く実現するかも。

204 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:00:46 ID:i3cTesBl0
>>198
適切な額で十分って言ってんだよ 不要とはいってない。

1000億円つぎ込もうと成功はしないし、10億円でも成功するときはする。

そういう次元の問題だろ。 
培養設備、顕微鏡、コンピュータ、このあたりで20億あれば事がたりて、
あとは研究者のひらめきだけみたいな研究があったとして、
1000億円つぎ込んだら成功すんのか?

1000億円で研究者がイイ車乗ってプライベートジェットで移動して
毎日豪華料理食ったら成功すんのかよ?

必要な分だけ与えればいいんだよ。 こういう連中はカネ欲しくて
やってんじゃないんだろうから。

どうせ四六時中研究室こもってるような奴らだろ。 


205 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:01:17 ID:DC4Vnt3J0
祝!万能細胞バイオ兵器・・・バイオハザード3にレベルアップですね

ミューテーショんしちゃうぞ・・・

206 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:01:52 ID:Elothqh20
金じゃないとか言ってる奴は、研究のステージについて
考えてほしい。研究の段階により手法が当然異なるわけだけど
これからは、物量がモノをいう段階らしい。才能では補えない
物量で、多くの特許をとったところの勝ちらしい。

医療だけじゃなく、麦とかの食料や石油なんかの鉱物にまで
派生、発展するとのことだよ。インパクトを考えてみて。

207 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:02:25 ID:ZdUVblY60
京大の凄さを実感させられるな。
湯川さんの時も世界を驚愕させたけど。

208 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:02:44 ID:uGNJc4Ru0
山中先生、すげえええええええ!

209 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:03:53 ID:s14Bd04i0
>>204
研究費と研究者に対する給与は別でしょう。

それに>>198はその「適切な研究費」が
まともに与えられていない現状を嘆いているのではないのか?
別に研究者個人に贅沢させろなんて一言も言っていないと思うが。

210 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:05:47 ID:8Moh8cD90
なんでオマエラはすぐ極論に走るんだよ。ほんとデジタルだよな。
カネを否定したら極貧でも研究しろってことですかとくる。アホか。
誰もそんなことは言ってない。金銭を第一義にするような輩は
研究にとって害悪だといってるだけだ。どんな場合でもカネは
必要に決まってるだろ。それにあればあるだけいいに決まってる。
社会にとって有用な研究ならそれこそ湯水のように使っていい。
1兆円投資して100兆円回収できるなら万々歳だろ。

211 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:06:19 ID:i3cTesBl0
>>202
健全な精神は健全な肉体に宿るというから別に矛盾してない。

それにスポーツと物欲なんて全然関係ない。
もっと内面世界を重視する人なんだろうな。

それと、人間ってのは多少困難な状況の方が工夫という
才能を発揮させるときがあるからな。

〜がどうしても買って貰えなくて工夫してみたらそれが
大発見の切り口だったなんて話は幾らでもある。

韓国みたいに変にカネ与えたり、特権あたえて安直なES細胞研究を許容していたら
今回の発見は得られなかった訳だし。



212 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:07:04 ID:SsouIeXvO
>>26
あんた好き

213 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:07:27 ID:YYlrs7dW0
こういうのは他研究組との駆け引きだからなあ。
いきなりジョーカーを切ると真似されてしまう。
実際はもっと成果が出ていて、情報を後出しにしてるんだろう。
早く国ぐるみで支援して、日本がこの技術で世界平和を
コントロールできるようにしてやれや。
日本は世界で最も謙虚で善良な技術立国なのだからな。

214 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:07:40 ID:s6D41jrxO

神戸大からノーベル賞候補が生まれたね!

医学部出身では初めてじゃないか?


215 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:07:55 ID:PjuuFsGY0
>>204 >1000億円で研究者がイイ車乗ってプライベートジェットで移動して
>毎日豪華料理食ったら成功すんのかよ?
そういうところにかける金以外で、1000億円くらいは余裕で用意するライバルと争っているはずだが。
それからそもそもそういう無意味な贅沢趣味は特に現役時には余りしない傾向にあるし。

216 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:09:47 ID:i3cTesBl0
予算が多いところが有利だったら、それに劣る京大の教授が
研究に成功した事が説明つかないだろ。

アメリカの大学や研究機関の方がはるかに予算が潤沢についてきて
いろんな先端分野の研究者が集まってんだから。

こういうのは偶然の産物的要素も大きいんだよ。
1000兆円つぎ込んだらガンダム作れます。 ガンも克服出来ますなんて
事があるわけないのと同じ。



217 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:10:00 ID:DkYwB1xt0
とりあえず、文科省は経産省にかけあって、
そっちの枠で5年500億くらい予算つけろよ。

218 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:11:01 ID:Ctdysfjx0
さっさと国家プロジェクトにしろよ

219 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:12:52 ID:i3cTesBl0
まあ、この山中教授が
「スプリングエイトやカミオカンデみたいな施設があればもっと・・・」というなら
ともかく、そうでないなら過剰すぎる予算なんて何のプラスにもならん。

まあ、応援するなら出来る限りの賞賛を惜しまない事くらいだろうな

220 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:13:23 ID:q5ugjocj0
こんなのやり方が解ってしまえば誰でも出来る。ノーベル賞なんてとうてい無理だよ(´,_ゝ`)プッ


221 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:14:07 ID:DkYwB1xt0
>>216 こっからは数もいるぞ。
方向性がわかれば、世界中で追試がはじまり、
開発競争になる。
しょーもないのもつぶしていくチームとか、
組織だってやらんと競争においつけん。

222 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:14:28 ID:Elothqh20
この分野と周辺分野に、一兆円投入が決定されても
俺は文句ないよ。政治家の懐やゴルフ接待やらに
使われるよりマシだ。

223 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:14:36 ID:bA9UzF9C0
>>210
社会にとって有用な研究が何か、というのは明確な線引きは
できないんだよ。
特殊相対性理論が社会にとって有用な研究という枠組みで
出されてきたものだと思う?

>>211
つっこみたくはないが、
「健全な精神は健全な肉体に宿れかし」が原文。
健全な精神が健全な肉体に宿るものなら良いのにね、ということだよ。
昔、ギリシャのオリンピックで不正が横行したころの嘆き。
精神と肉体のありように関連性はない。

224 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:15:26 ID:Cc0UBBZR0
>>220
はいはい、くやしいのうwww

225 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:15:33 ID:PjuuFsGY0
>>220 ノーベル賞って、一子相伝の曲芸などに与えられる演芸賞なんかとは違うんだぞ。

226 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:15:44 ID:KFAT8tsf0
在日が集まってきているようで。。。



227 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:16:19 ID:LC+2cMp20


今、ちょっとお金が余っているそこのアナタ!
京都大学に寄付をしてみませんか?
http://www.kikin.kyoto-u.ac.jp/


年末に東京タワーからお札を撒く、またはポストに入れる、または
溝に捨てたいと考えているアナタ!
今は京都大学への寄付がトレンドですよ!

228 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:16:22 ID:BAq5/hXr0
>>204
その額がまるで足りてないって言ってるんだよ。
この山中グループの業績は、研究費の不足を能力で克服した、本当に稀なケース。
それにしたってまだ京大みたいに比較的金が下りてくる環境にあったから克服出来た。
この山中氏の栄光の陰には、才能はあったのに全然お金が下りてこない環境にあったせいで
山中氏になれなかった死体がゴロゴロ転がってんの。
この人らにお金が渡せたらどれほどの業績をあげてくれるかと本当に痛感するよ・・・

お前みたいに「1000億円つぎ込もうと成功はしないし、
10億円でも成功するときはする。」とか研究費を
ギャンブルの賭け金みたいに言ってる奴には死んでも分からん苦しみだろうな。

229 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:17:01 ID:utmiFrd10
在日ホイホイw

230 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:17:18 ID:8hy8M/4O0
ちょい待った、本当なんだろうね?
まさか彼の国みたいな事ァ無いだろうねぇ・・
ちょっと進展が早過ぎるし。

でも、永年の隠し玉だったらこんな感じなのかな。

231 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:17:33 ID:kFB6Ow+x0
倭猿どもが黄色教授の研究を盗んだ業績を自分の物にしたくて必死ですねppp

232 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:17:41 ID:8Moh8cD90
>>223
明確にはわからんでも、なんとなくわかるだろw
この研究もそうだし、たとえば新エネルギーとか不妊治療とか、
社会問題を一発解決しそうな研究は有用だってことで予算を
手厚くするべきだろ。いろんな基礎研究から派生するものもある。

男女共同参画とやらに8兆円も使ってるならこの研究に
その1割の8000億円でもいいからまわせといいたい。

233 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:17:44 ID:8hy8M/4O0
ハングル板では既に在日認定されマスタ。

234 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:19:01 ID:s6D41jrxO

アメリカのすごいところは

アメリカンドリームという経済的成功の幻想があることで

人が集まり 結果としてモノ カネが彼の地域に集まっているだけで

生活基盤を壊すほど経済が本格的に破綻したら研究者も去って行くだろう。




235 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:19:26 ID:MOTR1h5c0
これって歯もできるの?

236 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:19:32 ID:bA9UzF9C0
>>216
怪しいテレビ番組じゃないんだから、サンプル5つ実験1回くらいで
結果出してると思ってる訳じゃないだろ?
ひとつの結果出すには、同じ実験を何度も繰り返しているんだよ。
それを少しずつ条件変えて結果をとる。
人海戦術になるんだから、場所も人手もお金も必要。

237 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:20:00 ID:kFB6Ow+x0
>>226
いくらでも釣れるから
あんまり面白くないんだけどね

238 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:20:04 ID:SacK7JMM0
うちの研究室と比べると涙出てくるわ
同じ国立だってのに
昼休みと称して2〜3時間も飯食った後にだらだら喋ってたり
手巻き寿司や鍋作ったりして遊んでんじゃねーよ
ろくな論文も出してないくせに

239 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:20:13 ID:I+NvxEIA0
ヴォ−!スゲー!!

240 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:20:32 ID:PjuuFsGY0
>>230 少なくとも追試成功した前段階が既にある。
他の多くの先進国が倫理上の問題などから法規制していたために
同じ実験がやりにくいなどもあって、それをいい事に思ったか
ずっと捏造に捏造を重ねた向こうとは違うだろう。

241 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:22:01 ID:kFB6Ow+x0
>>235
は?

242 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:22:44 ID:BAq5/hXr0
お金の不足を才能で補う技術者や研究者は本当に凄いものだが、
そんな人達にやや劣る才能を持つ人間には国や企業がお金で
バックアップしてやらなきゃならないんだよ。
何で金銭の不足すら克服してのける天才の活躍だけで、
科学や技術が発展できるとか思い込めるんだか。

243 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:22:55 ID:s14Bd04i0
>>235
理屈ではできるよーヽ(゚∀゚)ノ

条件さえ整えばね。その条件が解明されて、
臨床に応用できるようになるまでにいくら時間がかかるかはわからない。



244 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:22:57 ID:k2/iwq6TO
この成果は生命倫理のタブーに風穴をあけた偉大な韓国人の崇高なチャレンジ精神の賜物である

245 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:23:02 ID:Elothqh20
>>216
山中教授は、万能細胞の作り方を見つけた。
で、その方法で今度は、世にある数多の細胞に実際に
適用してみて、それぞれで実用化へもっていく段階に移ったらしい。
なので人と試験に使う装置の費用が必要みたいだよ

毛根細胞や頭皮細胞を作って、条件整えて発毛までもっていく。
心臓を完全に作り出すまでに、血管、心筋など。
脳細胞で認知症向け細胞とか神経細胞とか。視神経やら角膜やら。
さらに、医療以外の食料やエネルギーにまで応用されるらしい。

246 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:23:42 ID:IQy9oQriO
スパイには気をつけて

研究室には警備員を…
なんなら僕を雇って下さい

247 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:25:04 ID:s14Bd04i0
山中先生のラボすごく小さいから、
警備員とか立ってたら邪魔だろうな、と思う。

248 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:25:17 ID:8Moh8cD90
官僚は許認可団体つくって利権せしめることでアタマいっぱい。
国土交通省の建築確認もしかり、経産省のPSEしかり。
日本がどうなるかなんてことには興味がない。自分のフトコロが
寒いか、暖かいか、だけ。

249 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:25:42 ID:xL4I6zS90
これ

ほぼ100%ノーベル賞だね。
京大はやっぱすごいね。

250 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:25:51 ID:acqFlnTFO
チョン風に言えば

最高級頭脳→ 日本人

最低級頭脳→ 朝鮮人



251 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:26:13 ID:/r75GmQr0
>>14
ヾ(・∀・;)オイオイ70億なんて零細企業10社の売上高にも満たない金額じゃんかよ

252 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:26:26 ID:PLxxNAmw0

寄 付 募 っ て み る 価 値 あ る ん じ ゃ ね ?


253 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:26:40 ID:eBfathTC0
早く実用化してほしい
足と腕をあと3本欲しい

254 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:26:40 ID:PjuuFsGY0
>>235 歯の再生はもう既にやってるところがあったような気がするが。
確か悪性腫瘍で失った顎の一部ごと再生してほぼ成功していたと思う。
ただしごく稀な成功例なのかもしれない。
とりあえず一般的な治療ではまだ全然ありません。


255 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:27:03 ID:Cc0UBBZR0

京 都 大 学 の 起 源 は 大 韓 民 国 な の で す よ ( 黄 教 授 )


256 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:27:16 ID:aK7eZvyf0
ちゅうか、山中研そもそも予算あるぞ
予算ない中で頑張ったわけじゃない
昔から結果を出し続けて、割と潤沢な予算を獲得してきた

257 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:27:20 ID:t8Ak+k2x0
でも実用化したって保険の効かない自費の超高額医療だろ。1億とか優にかかるやつ。
金持ちのためだけの技術。

258 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:27:24 ID:8Moh8cD90
>>253
はぐれイイダコおつ


259 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:27:54 ID:bA9UzF9C0
>>232
何となくわからないのが、この国の研究予算のつき方。
一時のネコもシャクシもダイオキシンだった頃を
思い出して欲しい。
一見有用に見えるタイトルのせいで、本当に予算が欲しい
基礎研究がないがしろにされる現状。

260 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:28:01 ID:8ZwPMUSdO
まぁ功を焦らずじっくりやってくれ

261 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:28:34 ID:4X+qcwfk0
早い…早いよ山中教授、とてもついていけねー

262 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:29:23 ID:UR5IXlg00
アラブ系の資金団体が
1000億円とりあえず出すとか
申し出あるのになぜ受け入れないの?

263 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:29:41 ID:U+mE7yGQ0
なんで技術オープンにするんだよ
バカじゃねぇの?
この技術を日本だけのモノにできれば
今日本が抱えているありとあらゆる経済的な問題を解決できるのに
せめて特許はとれよ?

264 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:30:17 ID:MOTR1h5c0
>>243 >>254
早くそうねってくれればなー。
そうか〜。歯もできるんだね。
サンクス。

265 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:30:54 ID:aK7eZvyf0
>>263
特許取ってるに決まってるじゃん

266 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:31:35 ID:85d0RdBp0
こういう人がショッカーに狙われるんだろうな

267 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:31:43 ID:zvBF69TxO


【北朝鮮反日カルト宗教基地学会の陰謀】 「放置すると、日韓関係にヒビ」 外国人参政権付与、成立への流れ加速も…公明に各党同調、自民反対派は沈黙、首相次第か★22
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1196464973/


北朝鮮反日カルト宗教基地学会の【日本支配】を阻止すべし



北朝鮮カルト宗教基地学会による犯罪被害者の会
http://www.toride.org/
↑【真の日本】を知る為には熟読が必要(北朝鮮反日カルト宗教基地学会による【日本乗っ取り】etc)


外国人参政権付与は北朝鮮反日カルト宗教基地学会による【日本支配への布石】である




268 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:31:45 ID:Fjzv82B80
後の無性生殖哺乳類である。

269 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:31:49 ID:m9SbovH70
日本が本気にならないならアメリカに京都大学ごと買ってもらえw

270 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:31:55 ID:LC+2cMp20
9兆2000億円 北朝鮮と国交回復後に支払われる予定の経済協力金(日朝国交宣言)
8兆9547億円 男女共同参画推進関係予算の高齢者向け予算(2005年度、概算要求)
6兆9473億円 公共事業関係費(2007年度政府案概算要求)
5兆9462億円 道路特定財源(国と地方の合計、2001年度)
4兆8016億円 防衛関係費(2007年度政府案概算要求)
3兆5780億円 アメリカ合衆国の宇宙関係予算
3兆1280億円 りそな銀行に投入された公的資金
2兆4045億円 生活保護支出(2003年度)
1兆6743億円 男女共同参画推進関係予算の男女共同参画等向け予算(2005年度概算要求)
1兆4400億円 東京アクアライン建設予算
1兆3600億円 全国の朝鮮銀行に投入された公的資金(1998年から2002年まで)
  8200億円 瀬戸大橋建設費
  7293億円 ODA(2007年度政府案概算要求)
  6724億円 NHKの予算(2005年度)
  6216億円 欧州の宇宙関係予算
  6074億円 食料安定供給関係費(2007年度概算要求)
  5000億円 明石海峡大橋建設費
  2845億円 日本の宇宙関係予算
  2273億円 中国への日本のODA(2000年度)
  1625億円 中小企業対策費(2007年度概算要求)
  1212億円 中国への日本のODA(2002年度)
   453億円 会計検査院による2005年度の税金の無駄遣い総額
   357億円 映画「スパイダーマン3」の制作費
   240億円 映画「タイタニック」の制作費
   200億円 映画「アルマゲドン」の制作費
   144億円 映画「エヴァンゲリオン」実写版の制作費
   138億円 衆議院赤坂議員宿舎総工費
    127億円 はやぶさ本体の開発費
    14億円 ヒト人工多能性幹細胞(iPS細胞)研究費 ←ここ
    0.5億円 「はやぶさ2」予算

271 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:32:07 ID:r5gx/RLK0
黄教授のパクリ

272 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:32:12 ID:omNs5U430
すごいな肌も再生してほしいな

273 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:32:20 ID:PjuuFsGY0
>>256 そりゃそうかもしらんが、そういったレベルではなく
こんな遥か地平線を見晴るかすような有望極まりない未開拓地のスタートラインに着けた場合は
ここで一気に桁数の多い予算を投入すべきでしょう。
だってライバル達はそれよりもっと多い桁数を投入してきそうなんだもの。


274 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:32:26 ID:sf9faJV9O
早く珍子と万子の両方付いた人を造ってくれ。

275 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:32:54 ID:Yzokwj8v0
これは敢えて戦略的にやったってことでしょ?

276 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:33:36 ID:E+Lola6E0
>>182
研究者こき使い乙w

>>242
第三者による売込みの話は失敗だったのか。
円天に500億集まるのに研究費が集まらない世の中なんて

277 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:34:47 ID:+tnzICFp0
また論文発表か
凄いな

278 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:36:55 ID:oKtN1XBK0
>>263
京大はその辺り、ぬかりなくやっている。体制は東大と同等にまで整備されている。
それにしても、国研や地底の研究室の連中は、ぐうたら過ごして潤沢な金もらい業績はなしで
行革や定年で、いまは大挙して、私立へ、「人脈」を生かして天下っていこうとしている。
やつら、政治しかできないクズ研究者に払う金を
山中教授グループや、私立で有能なのに予算がつかず研究できない研究者らにまわしてやってほしいな。

279 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:37:05 ID:kFB6Ow+x0
>>270
NHK潰して
瀬戸内海にもう1つ橋架けようぜ

280 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:38:07 ID:ZuLx3i6k0
どうせ美味しい特許はアメに押さえられちゃうんだろ。

281 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:38:15 ID:zVQVytK0O
指詰めたヤッチャンに朗報だね。


282 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:38:50 ID:Ky1vSu2S0
すっげ、ノリノリだなwww
俺文系だから涙目だけど

がんばれー

283 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:39:13 ID:aK7eZvyf0
>>278
でも私立で有能なラボってあんまりないんだよな…
インパクトファクターだけ見れば国立の方が成果は出てる

284 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:40:05 ID:4fTTSq4/0
癌遺伝子使ったら、超恒常性を得ることができたのにっ!!

285 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:41:08 ID:/r/Hpc7U0
ヒーラ細胞

286 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:42:15 ID:baINptPpO
これはノーベル賞確定っぽいな。

287 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:42:53 ID:oKtN1XBK0
>>283
…それは言える。。。成果はある程度、予算に比例して出せる部分もあり
私立は地底以上にダルな教授が、「生え抜き」という理由で大勢、生息してたりもする。
名門私立ほど、「脳死状態」と呼ばれる学科が多数あるもんだしな。
それでも、有能なのに金が使えず、実験できないで芽が出せない若い研究者はかなりいるよ。

288 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:44:19 ID:U+mE7yGQ0
>>278
へえ
じゃあ無駄にバカ高い男女共同参画社会関連予算の半分位を


289 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:44:52 ID:LC+2cMp20

今、ちょっとお金が余っているそこのアナタ!
京都大学に寄付をしてみませんか?
http://www.kikin.kyoto-u.ac.jp/


年末に東京タワーからお札を撒く、またはポストに入れる、または
溝に捨てたいと考えているアナタ!
今は京都大学への寄付がトレンドですよ!

290 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:46:17 ID:Ctdysfjx0
山中にはやりたいが京大には1円たりともやりたくないな

291 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:47:34 ID:1WzxBatUO
早く俺に毛をくれ

292 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:48:32 ID:akh8EmysO
>>282
氏ね文系!


293 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:48:46 ID:+tnzICFp0
凄いスピードで大論文を量産しているな

294 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:49:17 ID:bA9UzF9C0
>>263
それとこれとは別。
一つのラボでしか再現できない結果なんて、世間では
受け入れられないんだよ。
さっきから名前が出てる某国の研究みたいにね。

世界中の無関係なラボでも同じことができて
初めて客観的に成果として認められる。

295 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:49:53 ID:0xxFo7U+O
これってどれぐらい凄いこと?
アニヲタの俺でも分かるように、ガンダムに例えて教えてくれ

296 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:52:41 ID:/r/Hpc7U0
これをうまく商業化できた企業は
数年前のヤフー株並みのバブル株価になる

297 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:52:47 ID:omNs5U430
>>295
安心汁。冨野先生よりはすごくない

298 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:53:15 ID:akh8EmysO
>>295
ガンダムが頭なしでも動くことがわかったぐらい

299 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:54:06 ID:b6Df5sz00
>295
ガンダムがウンこするぐらい凄い事だニョ^^

300 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:55:15 ID:k+mM40+d0
また東大が税金泥棒扱いされるわけか。

301 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:56:13 ID:5p24ZgHtO
使いもしない攻撃ヘリを買う金があるなら
この研究に5000億くらい予算使えよ
実用化すればすぐ元が取れるだろ

302 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:57:05 ID:ZuLx3i6k0
手柄は教授が全部横取りか。

303 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:57:48 ID:omNs5U430
いざとなったら家族が病気で苦しむ中東の大富豪にスポンサーになってもらえばいい

304 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:58:37 ID:bA9UzF9C0
>>300
それはないだろう。
得意分野が違うだけだ。
東大は宇宙工学、物理系。
京大は医学、生態、生化学。
阪大はなんたって蛋白研。

305 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 09:59:46 ID:ZuLx3i6k0
>>304
名大は?

306 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:00:17 ID:akh8EmysO
次はジィーピーエス細胞だな

307 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:00:19 ID:WaAkzohnO
>>301
ジェンダーフリーに注ぎ込む金のほうが無駄だ!

308 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:00:26 ID:gWqKGCU60
>>302
んなことないが、教授が考えたんだよ。このアイディア


309 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:00:56 ID:pfQC+4sl0
リアル綾波レイが発売されたら買わせていただきます

310 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:01:40 ID:Y7uRLHRR0
>>172
ほぼ同時期にアメリカ側も発表してるし他の国は追試で確認できるんだからあんなのと一緒にするなよ

311 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:01:48 ID:ZuLx3i6k0
>>308
ノーヘル賞のN依なんかずいぶんひどかったと聞いてる。


312 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:02:43 ID:g2yQIpOD0
凄いのだろうけど少し不安になってきた俺は日本人

313 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:03:52 ID:ZuLx3i6k0
>>310
パテントはやっぱりアメにとられちゃうんだろうな。

314 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:04:23 ID:PoBuLJnk0
つーか、日本は今でも実は金持ちなんだよ。
国の借金が嵩んできてるとはいえね。まだちゃんと金のある国。
これに1000億円程度くらいは簡単に出せるんだよ。
これから遠い将来もずっとそうだとは余り思わないけどね。
だから出せる内にさっさと出して、これで技術立国しろよ。
国家百年の大計なんて、ここらくらいにしかないぞ。
千億のそのまた10倍出しても全く惜しくはない。


315 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:04:51 ID:/r/Hpc7U0
こういう分野では東大よりも京大の方がレベル高い

316 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:05:14 ID:LC+2cMp20

212 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/11/22(木) 05:00:25 ID:kyM3cF5a0
Cell姉妹紙のHPちょっと目を通してみたけど、日本人の論文かなり多いね。びっくりしたわ。
環境が貧弱ゥって言われてるが、めちゃめちゃ検討してるんじゃまいか?


216 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/11/22(木) 05:05:07 ID:yGiAg53n0
>>212
論文の数なら日本の主な大学は100位以内にランクインしています。『凄いじゃん!』
まあ,これは今までの評価方法での話です。本題はこっからです。ではこれを,
世界10位 コールドスプリングハーバー研究所 77.00
世界33位 ハーバード大学 54.56
世界62位 奈良先端科学技術大学院大学? 43.51
世界82位 マサチューセッツ工科大学 38.03
世界130位 京都大学 31.55
世界159位 大阪大学 27.93
世界178位 慶応義塾大学 25.37
世界200位 神戸大学 23.41
世界209位 熊本大学 22.96
世界211位 東京大学 22.83
世界223位 理化学研究所 22.00
世界253位 名古屋大学 19.81
世界265位 九州大学 18.82
世界273位 筑波大学 18.61
世界289位 東京医科歯科大学 17.5
世界303位 広島大学 16.07
世界307位 東北大学 14.96
世界311位 北海道大学 13.33

317 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:05:24 ID:/dJEVJCC0
よくわからんがよくわからん

318 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:05:30 ID:A4To9Xiy0
自然科学系のノーベル賞って、だいたい「15年」という印象だが、
野依教授のようにかなり遅くなる例もあるからな・・・。
特例で、数年で授賞してくれないかな。
ノーベル賞って、ときどき、その研究のメインといえる人間に与えなか
ったりするからその点が一番心配だ。
あと、山中教授が受賞までちゃんと生きていてもらいたい。
文学賞のカミュなんて、40代で受賞して文学賞としては異例の早さだ
ったが、受賞して3年後に交通事故で死んでしまった。ノーベル賞は、
授賞に早すぎるということはないのだ。

319 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:06:06 ID:MU+Z4G6Q0
東大理三・医学部は研究者や医者になるというより
和田秀樹みたいな受験産業向けだしな


320 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:09:19 ID:WaAkzohnO
<ヽ`∀>

321 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:09:33 ID:akh8EmysO
東大情けないよ東大

322 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:10:22 ID:3AM8QkQY0
>>301
5000億の使い道がわからん。
核融合でもあるまいに。
試薬はそれなりに値が張るだろうが、特許料込みの資材を使えば使うほどその研究自体の価値は低い(つまりは他者の特許に依存している)。


323 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:11:03 ID:ZuLx3i6k0
>>319
和田みたいな受験屋でなく先天的に頭の構造が違う連中も多いと聞いたが。
大学時代に遊び狂って駄目になるのかな。

324 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:11:56 ID:bA9UzF9C0
日本でバイオテクノロジー系の引用論文は
京大がほとんど、だもんね。
もっと昔はお猿さん研究で引用されてたし。

325 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:13:40 ID:PoBuLJnk0
>>318 ノーベル賞は本当はどうでもいいんだよ。
そりゃまあ取れるに越した事はないんだろうけど。
問題はこの分野の実用化に向けての基礎部分を日本がどれだけモノにできるかというところだろう。
見通しが立ったと言ってもここから先が長いんだから。
しかもここから先はますます熾烈な権利争いになっていくはず。
それにどこまで食い込めるかが問題だ。
余り国家意識に囚われるのは良くないのだが、こんな時くらい頑張ったっていいじゃないか。
他に何を頑張るって言うんだよ。


326 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:14:12 ID:4WeCjcnY0





先生!脊髄損傷治してください!




 


327 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:14:25 ID:LC+2cMp20
>>316

 これは「citation per paper」でsortした時のランキングです。citationは引用件数。
つまりどれだけ他の研究者にその論文が引用されたかを表します。
たくさん引用されてる論文ほど他の研究者にとって重要な論文,発見といって良いかもしれません。
で,「citation per paper」は引用件数を論文数で割った値,つまり,
『一報あたりの論文の質の高さ』 ということで良いのではないでしょうか?「citation per paper」のランキングだと
海外の有名な研究所,大学が一気に順位を上げてきます。
そして,日本の大学内の順位もかなり変動します。
特に,『奈良先端科学技術大学院大学?』 だと思うのですが,これの順位の上がり方は
尋常ではありません。ごぼう抜きです。

328 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:14:38 ID:zbSqtqUm0
これで 山中教授は ノーベル賞はわからないが 在日認定は確実だな。

329 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:15:43 ID:TcwKuH5d0
仕事早すぎ

330 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:15:58 ID:0Uh/fniX0
後のASURA細胞であった・・・

331 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:16:03 ID:ZuLx3i6k0
>>325
無理だよ。
利権のためなら国を喜んでアメに売るような清和会の連中が日本を牛耳ってるからね。

332 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:16:46 ID:GWYJuPd+0
早すぎじゃね

333 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:17:32 ID:bA9UzF9C0
>>327
奈良先端科学技術大学院大学にクエスチョンマークつけるのはなぜ?

334 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:19:13 ID:/dJEVJCC0
いでんしはウリナラ起源で分かっています

335 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:19:26 ID:ZuLx3i6k0
トロンでもそうだけどいくら日本の科学者が頑張ってもアメに横取りされるか、つぶされるか


336 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:23:18 ID:Ctdysfjx0
日本は金の使い方が下手
金融大国のアメに全部横取りされる

337 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:24:08 ID:PoBuLJnk0
>>335 トロン結局しぶとく生き延びて食い込んでるじゃないか。

338 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:24:18 ID:zbSqtqUm0
>>316

これ見ると、受験の偏差値と実績は関係が無いのが解るな
特に、関東勢は 何よ、数が少ないし東大差し置いて 慶応がtopかよ。
女子高生のデートの相手の 人気投票の方が相関が明らかに強い。

339 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:24:37 ID:ZuLx3i6k0
日本はアメリカに飼われるブロイラー
卵を産まされて食われるだけ。
優秀なやつはアメの手先になってしまうし。

340 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:25:28 ID:0Uh/fniX0
組込機器でのTRONのシェアは圧倒的だろ。
なんか一人頓珍漢がいますねw

341 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:25:31 ID:o7DK5VRj0
★沖縄特権

東京大空襲や大阪大空襲などでの死者や遺族には
まったくお金が支給されていません。

沖縄県の集団自決の遺族は、(軍命令があったと主張することによって)
準軍属の公務中の死亡として認定された為に
遺族年金として年額1,962,500円が子どもだけでなく孫にも受給され続けています。

沖縄集団自決とは戦後62年経過しても年間200万円近くも貰える
一種の利権になっています。

沖縄県民の約3000人がこの恩給を受けている
既に一人当たりすでに受給額が1億円を大きく越えているのです。
沖縄人が自決したのは絶対に「軍命(軍令)」でなければいけないということ

参考資料
http://www.mhlw.go.jp/wp/seisaku/jigyou/05jisseki/7-4-1.html
http://www.pref.kagoshima.jp/kenko-fukushi/syogai-syakai/engo/04003007.html
※PDF→http://www.com-net.city.naha.okinawa.jp/wel/service/other/H18p101.pdf

342 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:26:20 ID:DB8TxTDf0
そろそろ妨害工作として動物愛護団体や人権団体がさしむけられるころだな

343 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:26:26 ID:Ctdysfjx0
>>338 教授が別にその大学の卒業生とはかぎらないでしょ

344 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:26:27 ID:O5o0dRMQO
あばばばば。
人類が病気で死ぬ事は無くなるのか!?

345 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:26:34 ID:VJiho7lN0
なんだかすごそうだ

346 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:26:39 ID:ZuLx3i6k0
>>340
アメにつぶされなければwindowsにかわれる可能性あったろ。

347 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:29:10 ID:+tnzICFp0
>>316
色々なデータで慶應は研究実績ないのに
これはデータをこねくり回して作った慶應に都合の良い唯一のデータ

348 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:30:52 ID:ZuLx3i6k0
受験生に理工系の人気がまったくないらしいね。
旧帝大でも一倍代のところがあるとか。
ゆとり+人気薄=日本オワタ

349 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:31:01 ID:t9U+SfoU0
>>338
>>316のデータはどういう風にとっているか知らんけど
数学とかのcitationは低いぞ。
あとcitationは流行の研究だと高くなる。
だから当然古臭い研究とかやってると全体的には低くなるわな。


350 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:32:02 ID:bA9UzF9C0
>>344
それは難しいな。
たとえば、細菌やウィルスの感染は全然別物だから。

351 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:34:07 ID:PoBuLJnk0
>>347 真正面から全面勝利しなければ即ちそれは完全敗北を意味するとでも思ってるのかな?
そういう考え方は間違いだと思うよ。

352 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:34:19 ID:bA9UzF9C0
>>349
あとは技法の引用が多いとおいしいよね。
全然関係ない分野でも、抽出とか分離法で引用されたり。

353 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:36:27 ID:A4To9Xiy0
たしかに、アメリカがあらゆる妨害をしてくる可能性があるな。
山中教授の身の安全を確保しないとな。
山中教授が移動するときは、総理大臣が乗っているような防弾車にするべきだ。
一番注意しなければならないのは暗殺だからな。

354 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:36:29 ID:PoBuLJnk0
間違えた。>>351>>347>>346ね。疲れたので落ちる。ごめん。

355 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:38:09 ID:2Ly1SCgh0
>>378
地方公務員とか目指したほうが豊かで安定できるしね
この教授世代で日本のピークかなー

356 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:38:20 ID:YYJi7PeP0
とりあえず毛髪再生だけは3年以内に頼む・・マジで

357 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:41:09 ID:0Uh/fniX0
>>356
完成するまで、ニンニクスライスを頭皮に擦りこむよろし。
さらに加速するから、超オススメ!!

358 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:45:33 ID:XxBikFW+0
>>323
才能の無駄遣い
大学への数学の有名人でオリジナルの定理を発表するような人間が理三へ行ったり
最初から数学科へ行っていればいいのに

359 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:49:07 ID:/dJEVJCC0
>>356
フザけるな!そんなに待てん

360 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:49:37 ID:ZuLx3i6k0
>>358
数学科で目が出るかどうかはバクチみたいなところがあるから
責められないとこもあるかもしれないが。
受験数学と大学数学はまったく違うからな。

361 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:51:00 ID:9THIlzKN0
予算関係で、京大に金が少ないなんて言われたら、他大学はブチ切れるぞ!!
東大京大で半分予算持っていっているだろ!!!
ただ、こんなことは言いたくないんだが、少ない予算だからこそ、創意工夫をして、逆にいい方向にいっている場合もある。
予算も大事だが、教授職の雑用減らしてあげるほうがもっと大切な気がする。


362 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:51:59 ID:HCynjhxm0
いいから早く千切れた腕がはえてくるとこ見せろよ


363 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:52:44 ID:gkupVwKYO
>>173 禿同。

364 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:53:42 ID:xOp4k1oL0
>>1
GJ
しかしはやっ


365 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:53:56 ID:YYJi7PeP0
>>359
開発に金がかかるとしたら
全国1000万人の同士として一人いくらまでなら出す?

366 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:54:33 ID:wIB+6lSX0
教授>こんなこともあろうかと事前に研究しておいたのだ

すごいぜ教授
ガンガレ ガンガレ

367 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:56:03 ID:YIJjt7TS0
これってブレイクスルーってやつなのか?!

368 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:56:38 ID:HCynjhxm0
>>356
保健はきかないぞ

369 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:57:33 ID:P5RQD1lC0
>>329
一通りのdataは揃っていたんじゃないか?

時々、こういう研究グループみかけるよ

370 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:57:40 ID:pfQC+4sl0
ということは、これでリアル綾波レイは実現可能になったの?

371 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:58:28 ID:KPbmRyKmO
>>360
>>358の某氏はわからんが
数学オリンピックでメダル取るような人だと
下手すりゃ高校のうちに大学学部で習う内容ぐらいは全部独習しちゃってるぞ
ただ勉強と研究は違うから、いろいろ大変らしい
数学板によると、難しい分野に進んで参入して、なかなか業績をあげられない、なんてこともあるようだ

372 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:59:06 ID:t0hZ+vJs0
山中教授は大阪教育大付属高校から神戸大学卒だろ?

373 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:59:39 ID:h6f3cYERO
>>370
腕が勝手に落ちるような不良品を製造する技術ではありません

374 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 10:59:41 ID:4WeCjcnY0




日本で一番死んではいけない人。
福田の命<山中先生の命
SPとかつけて、先生を全力で保護しろ!
チョン、アメ人に殺されるぞ!
金に繋がる研究だからな。


 


375 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:00:03 ID:YYJi7PeP0
>>368
マジ高校時代の毛髪が再生できるなら
100マン位安い

376 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:01:03 ID:HugniMzm0
>>361
半分、少ないよ7割にしろ
駅弁いらね

377 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:01:41 ID:FK3n4hA80
ウリが教えてあげたニダ

378 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:02:34 ID:bREPRRWG0
つーか産業革命おきるね、この発明のせいで

ハゲで悩んでるやつから募ったら、100億ぐらい即日で集まるだろ

379 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:02:42 ID:ZuLx3i6k0
>>371
知識の習得と創造は別だろうからな。

380 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:03:14 ID:IFLv/A820
GJ

381 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:03:55 ID:n9tFbkaa0
さすがキョンドデーハック
ウリナラの優秀さを証明したニダ

382 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:04:36 ID:TXnB+/3h0
>>353
おそらく飛び道具は使われんだろ…

383 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:04:40 ID:Y8KCAuHt0
これは捏造じゃないよね?

384 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:05:23 ID:6ezcXD5G0
しかし、何所までこの技術は進歩しているんだろう。
もっと、詳しくTVで報じて欲しい。

385 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:07:01 ID:7TznhlNH0
小出しにしてるのかな?
しっかりした方みたいだから期待できるなあ・・・

386 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:07:32 ID:yx03UhWPO
山中教授は在日

387 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:08:03 ID:ZuLx3i6k0
アルツハイマーの研究してた先生が娘ともどもやられた事件なんか黒だろうね。
アメは平気で人殺しまくるからな。虐殺で建国した国だから当たり前だろうけど。

388 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:08:44 ID:KmXupDb90
万能細胞って何にでも変化できるってことか!!
なんか凄いような怖いような・・・

389 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/12/01(土) 11:09:09 ID:l3XUpl3a0
実用化まで、時間がかからないカモね。
俺がジジイになるまでには再生医療が一般化するかも知れない。

390 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:13:25 ID:qSLaThpJP
韓国「受精卵から万能細胞を作った!」
世界「捏造でした」
日本「受精卵を使わずに万能細胞を作った!」
世界「素晴らしい!」
韓国「ふ、ふん!ガン遺伝子を使う危険なものを誰が認めるのか!」
日本「こんどはガン遺伝子を使わずに出来ちゃいました!」
韓国(涙目)

391 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:15:06 ID:P5RQD1lC0
>>385
そんな気がする

ネイチャークラスのPaperは増やしたいだろうし

392 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:15:17 ID:0rOoG0hJO
>>1
韓国籍初のノーベル医学生理学賞期待してます

393 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:16:25 ID:iVTYu0e70
科研費(07)
1位.東大63.1億 2.京大44.8億 3.阪大36.4億 4.東北大34.9億 5.九州大22.5億
6.北大21.5億 7.名大20.9億 8.東工大18.7億 9.理研14.1億 10.筑波12.3億

13.慶應8.8億 16.早稲田6.4億

394 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:16:53 ID:ZmuHlngP0
万能細胞を使って人造人間を作る、というネタは
手塚治虫のメトロポリスに既にあったな。

395 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:17:48 ID:+mRmwL9d0
>>89
9兆2000億円 北朝鮮と国交回復後に支払われる予定の経済協力金(日朝国交宣言)
8兆9547億円 男女共同参画推進関係予算の高齢者向け予算(2005年度、概算要求)
6兆9473億円 公共事業関係費(2007年度政府案概算要求)
5兆9462億円 道路特定財源(国と地方の合計、2001年度)

1兆6743億円 男女共同参画推進関係予算の男女共同参画等向け予算(2005年度概算要求)
1兆4400億円 東京アクアライン建設予算
1兆3600億円 全国の朝鮮銀行に投入された公的資金(1998年から2002年まで)


なんだよコレwなめてんのか
特に一番上

396 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:17:56 ID:f+LqpO5fO
うーん、すごい

397 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:18:09 ID:bREPRRWG0
チョンがなんでこのスレに粘着してくるのか分からん

もしかして捏造研究で、結構こたえてるの?
お前ら、もとから信用なんかされてないから、大丈夫だよ

398 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:19:27 ID:aChX3OIe0
韓国の起源です。
ホントウニカサムハムニダ


って人のスレが無い。。。悲しい。休みだから?

399 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:20:57 ID:h45GcIrI0
しかしこれ、韓国にはあまりにもひどい仕打ちだな。なんでよりによって
日本人が・・・・って感じだよなあ

400 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:21:08 ID:YSZUrD1g0
>>309
美少女が自分のクローンを抱き枕感覚で
売りに出す時代がくるんだろうか?

401 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:23:09 ID:9xtehatD0
なんか急ぎすぎてる気がする。

402 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:25:06 ID:+mRmwL9d0
韓中あたりが共同研究とか抜かして割り込んでくるのも時間の問題だな

403 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:26:17 ID:9virjGJK0
これってつまり簡単にクローンが作れちゃうって事?
何の障害もなしに?


どんすんのよまじで。
いろいろとやばくないか?
もっと大騒ぎするレベルのことじゃないの?



404 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:26:39 ID:9xtehatD0
政府がしっかり援助して、他の先端研究者の待遇を良くしないと、
研究者がどんどん流出するよ。アメリカはもちろん中国なんかも
破格の待遇で迎えてくれるんだろうね。
この千載一遇の大発見をうまく生かせば、今後日本にものすごい金が転がり込んでくる。

405 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:28:56 ID:0FfpJp8r0
もうね・・・ノーベル賞おめでとう!

406 :☆暴言ダン吉 ◆07OdcvwWr6 :2007/12/01(土) 11:30:17 ID:8YVr24PPO
(´・ω・`)y-~~ 実は俺さぁ…
錯覚かもしれんけど 最近シャワー浴びるたんびに抜け毛が気モ〜チ以前よか増えたみたく感じてんだよね
仮に将来アタマが寒〜い状態ンなったらレストアは可能なんだろか?
ど〜か教えてよ エロい人☆

407 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:30:41 ID:ARY//c7j0
>>384
現段階の技術レベルを詳しく解説したら、殆どの人が夢を打ち砕かれる
と思うよ。まだ超えなくてはならないハードルが沢山ある。
人間の臓器複製は、有人木星探索計画ぐらいの彼方だと思っていれば良い。
恐らく新薬テストや、遺伝子治療の分野から応用が進んで、次は簡単な
生体部品を組み込んだバイオセンサーやマイクロマシンが登場するかもしれない、
複雑な臓器複製はその後ぐらいだ。多分俺達は生きてそれを拝めない。

ただし、バーデンやショックリーがトランジスタを作った時に、iPhoneの登場は
22世紀ぐらいの話に思われてた事を考えると、時期の予想はあてにならないね。
そして、その当時空飛ぶ車やしゃべるコンピューターが登場すると思ってた
人達を懐かしく思うように、人工臓器なんて考えてる俺達を未来の世代は懐かしむ
かもしれん。

408 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:32:50 ID:DDpxB1hO0
>>407
髪の毛はいつごろになりそう?

409 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:35:56 ID:/74+TPCE0
空飛ぶ車やしゃべるコンピューターはいつごろになるの?

410 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:36:08 ID:EGJCaTTw0

山中教授GJ!!

411 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:37:32 ID:qDh/+wmh0
ES細胞を使わなくて良いとなれば
あちこちでいろんなプロジェクトがスタートするのかな。

412 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:37:37 ID:bBTf1ZSf0
ここは嫌韓厨のレベルの低さが分かるスレですね。

413 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:38:03 ID:0Uh/fniX0
オレの精子袋の再生もお願いします><
三十路過ぎてから、薄くなったよw

414 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:38:08 ID:qSLaThpJP
空飛ぶ車は技術は存在するが日常生活に普及してないし
今後も普及することはないだろうね
しゃべるコンピューターはとっくに存在するが
コンピュータが知能を持つことはまだまだ先だね

415 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:38:22 ID:D2r1EuMuO


416 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:39:56 ID:CUvi6Xdl0
凄い進捗のスピードだな。
実は山中教授って2〜3人いるんじゃねーか。もう複製が出来ていて、一緒に研究してるんだよ、きっと。

417 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:40:36 ID:ZuLx3i6k0
>>407
ブレイスルーが起きたら一気呵成のような気がするが。
そこまでのことではないのか。

418 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:41:11 ID:9xtehatD0
空飛ぶ車って、つくってもただの面白メカで終わる気がするんだよね。
いまの車輪で走るやつをどんどん改善していったほうが有益。





「やわらかい機械」って存在してる?もはや機械じゃないかもしれないけど。

419 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:41:47 ID:n0CN/bwg0
国立学校特別会計(一兆2千億)の半分くらいこの人の研究費用に回してもいいよ。
偏差値60以下の国立を統廃合すれば財源はスグに出る。

420 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:41:57 ID:xQ/Qlrx40
天才なんでしょう?
この先生はw


421 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:42:34 ID:W92Ifps10
日本人科学者GJ!
朝鮮人黄教授がぶちこわした失われた3年を取り戻して
世界中の病気の人を救ってください。

422 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:42:39 ID:YYJi7PeP0
>>378
俺は毛髪再生詐欺に引っかかる自信があるw

423 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:42:54 ID:hVhj03sx0
>>409
その辺のは実現可能か不可能かというより
あったら面白そうだけど
あっても使い物になりそうに
無いからできないんじゃね?

424 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:43:10 ID:qkGbomeJ0
チョン うざい


425 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:44:35 ID:xQ/Qlrx40
やっぱり天才が発揮されるのは40代だな。
数学者、文学者、芸術家を除いて。

426 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:44:48 ID:0Uh/fniX0
>>414
 2足歩行の研究は、かなり昔からやっていたが
足だけを研究して体全体として歩行を考えなかったから
失敗した。全体としてとらえるようになってからは、加速度的に
発展していった。

 故に、知能を持たすのにも、やはり全体でとらえて研究する必要が
あるように思えるが、実際は・・・

まだまだ先になるのに同意。

427 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:45:08 ID:aV5WXeHO0
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1606493

428 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:45:18 ID:D2r1EuMuO
俺、中卒でお前等みたいな頭の賢い奴凄く尊敬するんだけど理系?やこういう分野で成果出してるのって、東大ってあんまり聞かないんだけどランキングってどんな感じ?東大〉阪大〉京大〉東北大?〉とかそんなの?

429 :☆暴言ダン吉 ◆07OdcvwWr6 :2007/12/01(土) 11:45:37 ID:8YVr24PPO
>>413
(´^ω^`)y-~~ エビオスってのあるじゃん ビール酵母から作るサプリ
あれ試してみ☆

けっこう濃度上がるぞw
うちの娘なんて、あれのおかげで授かったのかもしれんぐらいだしwW☆

430 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:51:07 ID:/SUeVnkDO
すげぇなあ教授
実用化するのは結構早いかもな

431 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:52:01 ID:hmuHAqyO0
>>428
分野による。
地方駅弁でも分野によっては突出してる部分もあるし。
だから理系は大学名より教授の名前だ、なんていうこともあるとか耳にしたことあるな。

432 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:52:26 ID:hVhj03sx0
>>428
こういう国家を挙げた国際競争に打ち勝つためには
それぞれの得意分野を持ち寄った協力関係が必要だから、
ランキングの上下よりどういう分野を得意としているか
で捕らえたほうが良いのではないかな?


433 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:52:26 ID:9virjGJK0
>>423
たしかに。

実際空とぶ車とか出来ても墜落事故とかが相次いですぐに違法になりそう。
あと簡単に海わたることも出来るから犯罪も増えそうだし。


434 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:54:02 ID:5Gy8ZRYd0
これはすごいブレークスルーですね
ノーベル賞なんてもんじゃないでしょう

435 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:54:35 ID:n0CN/bwg0
>>416

「山中」教授
「やまなか」先生
「ヤマナカ」さん

って3人いるんだよ多分。

>>431

鳥取大学とか駅弁だけど、中国地方の国立大学の中で唯一グローバルCOEを
獲得してたりする。学長と副学長が医者出身と珍しく理系が強い大学なのが効いてるの
かもしれん。

436 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:54:57 ID:0Uh/fniX0
>>430
死刑囚等を使って実験すればもっと早くなるのに
自称人権団体のせいで、出来ない。

今すぐにも、実現して欲しいって患者はごまんといるのにね。
死刑囚なんて、税金使ってタダ飯たべてるだけで無駄なんだから
こういうときこそ、役に立とうよ。

437 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:55:50 ID:+Oquz/uu0
アルツハイマーとかへの応用は、
シナプスの回路形成プロセスが必要だから、
リハビリテーションの必要性があるんじゃね?

438 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:56:54 ID:cnOSU+Cc0
天才だったのか
青色ダイオードといい、日本って一部の連中頭めちゃくちゃいいよな

439 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:57:13 ID:4cuUPBSA0
http://www.jst.go.jp/pr/announce/20071121/index.html
山中教授はJSTの補助を受けて平成21年までのプロジェクトを実施中なわけだが、
おそらくJSTが機動運用出来る金が70億ということなのだろう。

もっと出すということになると、
経産や厚生省の金を減らす→喧嘩しているうちにすぐ3年くらいかかる
経産や厚生省の金を使えるようにする→書類が増え、制約も増え、現場が大変

どっちにしても恐ろしく面倒なことになる。


440 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:58:21 ID:TuRzSS2oO
山中教授カコイいぃ

441 :こんにゃくエックス:2007/12/01(土) 11:58:29 ID:27HnoVsg0
ますますなうしかだな

442 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:00:29 ID:bA9UzF9C0
>>436
全然分かってない... orz

443 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:00:35 ID:I3bHI/xdO
デスピサロになっちまうんじゃないか、この教授

444 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:00:43 ID:u+mKwni4O
天才

445 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:01:03 ID:xOp4k1oL0
>>371
数学は日本ではつぶしが利かないので人気がないらしいね
なげかわしい

446 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:01:18 ID:xtxjCpA20
>>426
HONDAが特許を公開してそのライセンス料を払わずに
その使用を許可したからじゃね?

447 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:02:20 ID:leXjW7/JO
毛母細胞も増やしてくれ!

448 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:02:23 ID:LGRkWUlC0

ノーベル賞を10年間
毎年貰えるな

 



449 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:02:48 ID:YqLmXv2K0
はやく実用化して俺の脊損直してくれ(⊃д`)

450 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:03:38 ID:xtxjCpA20
>>419
投資の一兆2千億どころか、どれだけデカイ利益を
日本にもたらすか考えただけでも・・・・・・

451 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:03:55 ID:DCwwJ4A80
ノーベル賞確定だな

452 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:05:03 ID:qURqRayIO
ノーベル賞は無理だろ

453 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:06:05 ID:qsDDKQaJ0
ノーベル賞確定だな

454 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:06:33 ID:0Uh/fniX0
>>442
baka?

アンタのいってることを借りれば

>例えば糖尿病によって失明した、とかいう人は
>糖尿病が治らなくても眼球取り替えで視力回復する可能性はある。

死刑囚の眼球を摘出して、死刑囚の皮膚から作った再生眼球を
移植して生体に馴染むかどうかテストできるんだか・・・
そういった臨床データの蓄積があって実用化があるんだけどね。

もう少し、勉強しようね。僕ちゃんwww


455 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:06:51 ID:FPwF4dVW0
俺が禿げ上がる前に実用化してくれ

456 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:06:54 ID:6aHz2CTy0
ノーベル賞確定だな

457 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:07:39 ID:k2/iwq6TO
京大のトップレベルは韓国系ばかりだ

458 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:07:54 ID:qURqRayIO
これがノーベル賞なら最初にES見付けた奴がノーベル賞

459 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:08:04 ID:DDpxB1hO0
なぜかハゲのスレになりましたw

460 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:08:54 ID:n0CN/bwg0
>>450

駅弁の国立に交付金入れるより確実に利益になるよ。地方国立リストラしても
ファビョルのは民主党や組合だけ

461 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:08:59 ID:xOp4k1oL0
>>399
もともと日本の研究の後追いだからしょうがないよ
ウソツクも北海道大学の研究の延長だろ
当時教えてた教授は大激怒したらしい
勝手にやめて国に帰って捏造発表
もうあほかと

462 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:09:28 ID:7TznhlNH0
毛根の培養・増殖→移植手術による禿改善辺りが一番トライしやすいw


463 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:09:39 ID:xQ/Qlrx40
またノーベルが来る!!!!!!!!!!!


464 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:10:05 ID:ARY//c7j0
>>428
学歴って18歳の時にどれだけ勉強が出来たかでしょ?
基本的にその辺りの基礎学問の到達度で計れるのは
努力度だ、18歳までに勉強どのくらい沢山やったか。
これが日本版学歴。努力は尊く、素晴らしい事だと思うんだけど、
問題なのは、日本の大学は入ると基本的には遊んで卒業できてしまう。
一般に学問や技術の専門家を目指す教育と言うのは、そこから
始まる10年間が最も大事なのに、学生は遊んで卒業してしまうのだ
「入学歴」という妙な看板を背負ってね。

だから東大はせっかく集めた努力家の若者を、ろくに鍛えもせずに
遊ばせて腐らせる大学、とは言って良いと思う。以前に真顔で「東大卒業が
入学以前の受験勉強より簡単なんておかしい。」と言って袋叩きに合った事が
あるけど、アメリカの大学で学んだ自分には、やはりそれが正しい競争社会だと
思う。東大生は受験なんてパラダイスだったと思える程、大学で勉強しなければ
だめだ、というかもったいないと思う。
そこで初めて将来の役に立つ専門を学べるんだから。
東大が専門家を必要とする分野で一番ではないのは、これが大きな理由。

465 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:10:19 ID:qURqRayIO
>>454
これって再生眼球にたどり着くまで、まだ最低10年は
かかるぞ

466 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:11:49 ID:NVreQDPx0
これって不老不死可能になる?

467 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:11:55 ID:7TznhlNH0
複合的に作用して機能を発揮している「臓器」な難しいけど
細胞増殖によって改善する余地があるケースには臨床として使えるのかしらね?

468 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:12:00 ID:XGya8dSE0
>>463
これだけ多いと、貰う本人やその人と直接の知り合いはともかく、単に「国籍が同じ」って言うんじゃ、感動が少ないよな

469 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:12:04 ID:xtxjCpA20
>>445
優秀な数学者ってノーベル経済学賞を受賞してるよね。

470 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:12:59 ID:qURqRayIO
>>460
地方大は必要
山中さんだって奈良先端の前は地方大だった

471 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:13:56 ID:xQ/Qlrx40
>>468
ん?
言われてみれば、そんな気も・・・。

472 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:14:53 ID:XGya8dSE0
>>466
脳みその再生は脳みそという器官の特性上難しいんじゃないの?
脳みそまで再生できるようになったら、ここ三十年のことはよく覚えてるけど、親の顔は忘れちゃったって人が続出しそう

473 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:15:42 ID:0Uh/fniX0
>>467
交通事故などで、脊髄損傷された人などの、
神経再生向けはいけそうだと思うんだけどね。

474 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:15:50 ID:Z/2Y8U2n0
あらかじめこの細胞で全ての組織を置き換えておけばガンにならないな

475 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:18:54 ID:4cuUPBSA0
黄教授の名前が人びとの記憶から忘れ去られていた二〇一〇年秋、難治病患者たちのなかで
金剛山観光に行ってきて完治したという奇跡のような話が広がった。

金剛山に万病に効くわき水があるといったウワサも流れたが
完治した人たちは沈黙していた。

しかし完治患者が千人に達したとき、韓国政府は世界を驚かせる発表をした。
黄教授の才能を惜しんだ政府が、北朝鮮の協力を得て
ひそかに金剛山に秘密研究所を設置し研究を続けさせていたのだ。

この秘密は北朝鮮の積極的な協力で守られ、黄教授はついにES細胞の大量生産に成功した。

http://www.buyking.com/news/2005/02/news200502111359583/stamp.jpg
http://www.chosunonline.com/article/20050512000067
http://blog27.fc2.com/g/ginkalife/file/sankei01.jpg
http://www.allim.go.kr/download1/good_flash/human.swf

【韓国】チョン・ヨンギ博士:「日本の山中教授の作った万能細胞はウイルスを使う。そんなもの誰が欲しがるか?」[11/19]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1195655470/l50

476 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:19:10 ID:qURqRayIO
>>473
脊髄損傷は、軸索再生阻害因子の研究からのアプローチの
方が先に結果出しそうな気もするな

477 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:19:51 ID:xOp4k1oL0
>>446
チョンの産業スパイがうざいから基礎技術を公開したんじゃないかな

478 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:20:25 ID:leXjW7/JO
ハゲはどれくらいで治るかな?

479 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:20:41 ID:xtxjCpA20
この時期になると話題になるけど、ノーベル賞受賞者からの論文の
引用回数が多いとかの理由で候補に挙がるんじゃなかって言われてた
日本人学者もいたよね。


480 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:20:44 ID:zmvxfBmD0
歯と目と胃腸と肛門と靭帯と脳の再生医療につなげてくれぇ

特に歯な!

481 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:22:07 ID:xQ/Qlrx40
>>480
歯だけでも再生できたら嬉しいよね。


482 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:22:45 ID:n0CN/bwg0
>>470

偏差値60以下の地方大学を切ればいい。地方大学は必要でも余りにアホな大学は
いらないぜ。

483 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:23:52 ID:4WeCjcnY0
その前に専門、短大だな。

484 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:24:27 ID:xtxjCpA20
>>477
そう言えば日本のメーカーの工場とかを見張ってて
煙突の数とか色々調べてるって言ってたな。

485 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:24:30 ID:DCwwJ4A80
大学が研究所と化してる現状では安易に切り捨てるのもどうかと思う
文系は切れる所がありそうな気はするけど

486 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:25:05 ID:q5ugjocj0
奈美悦子の乳首も復活できるな(´・ω・`)



487 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:29:00 ID:i6097j/U0
ノーベル賞って、生きてる人じゃないともらえないし、
すんごい大発見をしても、その分野が廃れちゃうともらえない。
日本人の生化学/分子生物学の研究者で、こういう人は大勢いる。

岡崎フラグメントの発見者(故人)
PKC(Cキナーゼ)の発見者(故人)
カドヘリンの発見者(なんであの頃もらえなかったんだろう)
その他諸々。

山中教授には来年か昨来年にウィスコンシン大と連名でノーベル賞だと思う。

488 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:32:32 ID:dIjo4p7J0
>>464
受験レベルもクリアできんやつは駄目とは思うけどね。
ダイオードのおっさんみたいに例外はあるだろうけど。

489 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:32:33 ID:k19dl1820
不老不死

490 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:34:11 ID:PsLxWh2r0
日本政府が責任をもって全世界に技術の無償提供を行います

491 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:35:57 ID:uU6NqLL80
<東大理Tのいかがわしい特徴>
■偏差値が東大理Vよりもはるかに低い。
■偏差値が旧帝大医学部よりもかなり低い。
■偏差値が東大文Tよりもかなり低い。
■偏差値が旧六医学部よりも低い。浜松医科大学と同偏差値である。
■才能・ポテンシャル・地頭などの用語が大好きである。
■京大理学部にノーベル賞受賞者数で負けている。
■東大理Uに東大医学部医学科への進振り枠で負けている。
■院を出ても、年収500万円程度のメーカーリーマンにしかなれない。

492 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:36:09 ID:JCnCNkZp0
はげも直るのか?

493 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:36:22 ID:k5n/q9EG0
>>464

学歴で中退をわざわざ書くヤツって何なんだろうな

494 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:36:25 ID:n0CN/bwg0
>>484

だから某電機メーカーの有名な液晶製造工場なんかセキュリティを厳重にしてると
聞く。ここにとどまらずセキュリティ強化に最近企業がカネを使い出してる

>>487

ノーベル賞は早くて10何年先、普通に何十年先に受賞となるのが普通。ノーベル賞選考委員会には
その手の候補者のリストがわんさかある。白川先生だって退官後、私立大学からの誘いもなく畑の農夫をやってるとき
にやっともらえたわけで。


495 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:38:24 ID:zuJFsE/jO
>>487
> 山中教授には来年か昨来年にウィスコンシン大と連名でノーベル賞だと思う。
早くても10年はかかるだろ。
まずは応用段階に入らないと話にならない。
今やっと入口に入ったという所だな。

496 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:38:56 ID:UXsRPU4t0
>>487
ウィスコンシン大の二番煎じにノーベル賞はない。
当然、山中教授の単独受賞でなきゃおかしい。

497 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:40:16 ID:n0CN/bwg0
ちなみにこの山中先生ってのは院や学部で授業とか受け持ってるのかな?
この手の研究熱心な先生って教育のほうは結構厳しいらしいがな。光ファイバー発明した
先生の授業とかTVで見たことあるけど並み居る研究者が彼に叱責されてるのを
見てスゲーと思った

498 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:40:24 ID:lLIiomdg0
>>89
良いぞ!時系列でも遣って下さい、GJ!

499 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:41:17 ID:dIjo4p7J0
利根川とか無駄で意味ないからとか言って他人の実験装置を勝手に取っ払うようなやつだったらしいね。
ブレイクスルーするには人格者でなくDQNでないと駄目なんかね。

500 :どうして流出?丸川珠代/まるたまのパンチラ:2007/12/01(土) 12:43:14 ID:ceWcL2T90
さらされた丸 川 珠 代/ま る た ま の パ ン チ ラ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1184093317/90
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1182387820/309
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1184679506/27
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1185061063/99
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/owabiplus/1184708938/106
 ,イ                    ノヽ
f ヽ_               _,. - '´   ヽ
(  ヽ`ヽ、_____,. -―' ´      、 ヽ
|ヽ  ヽ  レrtう      _,. -―――-、 \ヽ
|  ヽ    くハ!    //         \ }
|   ヽ         /             ヽ|
|    \      /                |
|     ヽ-  - /                 |
|      ヽ   ,'                 |
!       ヽ-!                  |
小泉チルドレンの 佐 藤 ゆ か り の パ ン チ ラ がなーーーーい!

↓国会議員まるちゃんのパ ン チ ラに過剰反応する規制厨↓
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1196474683/l50
規制でパ ン チ ラが観れなくなる???

501 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:43:22 ID:CBKLrpJ90
>>464
>基本的にその辺りの基礎学問の到達度で計れるのは努力度だ、

それは違う。
頭が悪いのに努力して東大京大に入ってしまうやつはいるだろうが、
頭がいいのに努力不足で入れない奴は滅多にいない。
実例が兄弟にいるから分かる。
うちの兄貴は家でも全然勉強してなかったが、あっさり京大に合格したよ。

502 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:43:27 ID:UXsRPU4t0
>>494
高温超伝導物質の発見の時は、すぐに貰えたが。

503 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:45:14 ID:qURqRayIO
>>499
野依さんもえげつないらしいしな

504 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:45:15 ID:n0CN/bwg0
>>502

賞の順番が空いてたからじゃないか?

505 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:46:08 ID:i6097j/U0
>>494,495
医学生理学賞はかなり受賞早いよ。

ウィスコンシン大が入るのは、白人だから。
発表順序がウィスコンシンの方がわずかでも早かったら、
山中教授が外されてるかもしれない。

506 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:46:14 ID:CQ5xyrn40
国家プロジェクトの域だな。
すでにノーベル賞を越えている。
山中教授はバカチョンなど足元にも及ばない日本人の誇りだ!


507 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:46:15 ID:zuJFsE/jO
>>497
野依刑務所の厳しさはガチ。
大量の優秀な研究者と精神異常者を輩出する。

508 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:47:21 ID:s95j5EywO
これで片腕無くしても片目潰れても代わりが出来るな

さらに美人女優のクローンを大量生産して風俗嬢にできる

509 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:47:39 ID:mMNJzpVx0
凄いよ 山中教授 凄すぎるよ。
もう、ネタを隠し持っていたとしか思えない早さ。

510 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:47:53 ID:DDpxB1hO0
しみじみこの件に関してのスレを見て思ったのは大学や研究分野やその他でのお互いの
対立と反発が凄まじいということ。
そんなにお互いがいがみ合ってまともな研究とかできるの?なんか凄い子供じみてるんだけどねえ。

511 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:48:03 ID:qURqRayIO
>>502
来年はない
そもそも貰えるかも分からん

512 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:48:07 ID:n0CN/bwg0
>>503

野依さんって見た目温厚な人格者っぽいけどどういう「武勇伝」があるの?
まあたしかに成功するような先生はDQNみたいなの多いが

513 :☆暴言ダン吉 ◆07OdcvwWr6 :2007/12/01(土) 12:48:19 ID:8YVr24PPO
(´・ω・`)y-~~ まぁ、日本政府がこれからやらなきゃならない事は 資金面のバックアップも勿論そうだけど
捏造研究でノーベル賞を汚そうとしたチョンどもの 反日国際世論工作を如何にして阻止するかだろうな
奴らは日本の知的財産権と それから生ずる莫大な収益を無にさせる為なら手段を選ばんだろ☆
 
(´・ω・`)y-~~ 考えられるのは
 
@ 本当はアメリカの研究グループの方が先に成果をあげていたみたいな話を捏造して 国際社会にまことしやかに吹聴してまわる
アメリカは莫大な国益の為に黙認 または積極的にこれを支持しようとする可能性大
 
A いきなりファビョり始めて『細胞レベルの人格と尊厳の危機ニダ!!』などと突如ワケの解らない半島倫理論を展開し 日本のみならず世界の研究機関に甚大な停滞をもたらそうとする

他にもキモ痛い事を色々やってくれそうだが現段階で予測できるのはこんなとこか
まぁ、日本政府と研究者は引き続き頑張ってくれ☆

514 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:49:46 ID:xQ/Qlrx40
再生医療?これを日本が独占できれば何百兆の金が入ってくるw


515 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:49:48 ID:/CNGBOElO
ていうか癌遺伝子使ってるとか最初報道されてなかったよな
癌遺伝子を使わない方法が発見できなきゃ、そのまま使われてたんじゃね?
こえー!

516 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:50:34 ID:IV6+KHrO0
ライバルいっぱいだから大変だけどぜひとも実用化にこぎつけてほしい。
臓器移植しか手段がないような人も治るようになるかな。

517 :脊損男:2007/12/01(土) 12:51:02 ID:00FH4O/X0
頼む、歩かせてくれwwwwwwwまじでwwwwwww


518 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:51:47 ID:h3nW9iqg0
小難しいことはわからないがとりあえず第一発見者として名誉を手に入れたことはわかった。
で、名誉だけでこの世界を牛耳れるものなのか。

519 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:51:55 ID:n0CN/bwg0
>>507

「刑務所」かよwまあ研究生は研究所の近くに下宿しないとダメ、つまり帰れないとかいうのは
聞いた。当人も土日でも出てくる仕事熱心そうだな。

520 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:52:27 ID:2ylZ7b3kO
誰か腐れ三国人を死に絶えさせる方法を考えて下さい。

521 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:52:36 ID:IV6+KHrO0
>>515
されてたよ。だからESグループから因縁つけられてたわけで。

522 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:53:31 ID:i6097j/U0
>>507,519
昔、沼昭作という人がおってな....そこの研究室は沼プリズンと呼ばれたもんじゃ.....

523 :☆暴言ダン吉 ◆07OdcvwWr6 :2007/12/01(土) 12:53:42 ID:8YVr24PPO
>>89
(´・ω・`)y-~~ マスターカードのCMかとオモタ☆

524 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:53:53 ID:3HuSL4Sr0
>>507
そりゃ研究所の鑑だな(^o^)

525 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:54:05 ID:n7sZ6BnF0
前回の発表時はoncogeneが入ってたから実用化はかなり先かなと思ってたけど凄いな

526 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:54:11 ID:qURqRayIO
>>519
あーゆービッグラボは自殺・失踪があとたたんよw

527 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:54:32 ID:PoOSVohO0
>>501
なんの証拠にもならんわな
あと基本的に東大生とくに理系と文系の上位層は
勉強が好きで好きで仕方ない人たちなんだよ
京大はしらんがかわらンだろう

528 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:55:06 ID:/CNGBOElO
ESグループってなんじゃらほい?

529 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:56:20 ID:mMNJzpVx0
金をつぎ込んででも人材の流出を阻止してほしい。

530 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:56:20 ID:ARY//c7j0
>>501
それは君が人の努力を評価できない人間だからだ。

今現在君が大学の学部生より若いのであったら、才能に対する
文句なんて言ってないで勉強しろ。教養課程までの勉強なんて
才能は関係ない。もし頭が悪いと思い込んでるなら、努力できる
頭脳の鍛えろ、それさえあれば大学卒業ぐらいまでは楽勝だ。
保障してやる、本当に大変で重要なのはその後なんだから。
そこで才能を嘆け。それまでは関係ねー。

531 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:56:28 ID:qURqRayIO
>>522
沼さんもエゲツナサは有名だったなw

532 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:56:59 ID:xQ/Qlrx40
つうか、こういう研究者こそ、子供をバンバン作って欲しいな。
将来的には子孫には名声は相続しなくなるが、それはそれで社会的には
良い事だと思うし。

533 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:57:05 ID:i6097j/U0
>>528
ファン・ウソツク一派のことだろ。
ES細胞を扱っている研究者は日本国内を含めてほかにも無数にあるわけだが。

534 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:58:46 ID:hbvLf4Pn0
俺には良く分からんが凄い

535 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:59:01 ID:UcIp09Jm0

京 大 の 山 中 教 授 は 私 が 育 て た の で す ( 大 韓 民 国 の 英 雄 だ っ た 黄 教 授 )


536 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:59:27 ID:qURqRayIO
>>533
あんなインチキ野郎はES研究者じゃないよ
まともなES研究者は沢山いる

537 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 12:59:42 ID:efqPwRAr0
俺が期待しているのは髪の毛だ。
一年ほど前に髪の毛があと5年以内でつくれるという話があったが、
あれはどうなったのよ。

538 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:01:30 ID:/CNGBOElO
>>536
誰のことか教えろよ

539 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:02:41 ID:n0CN/bwg0
>>522

こぇw

>>526

それなんていう「闇の組織」w


540 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:03:05 ID:i6097j/U0
>>536
いや、わかってるよ。俺が言ってるのは、

>>521
>だからESグループから因縁つけられてたわけで。

の「ESグループ」が誰なのか、ってこと。
どうでもいい話だが。

541 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:03:10 ID:m10t0s5t0
キタコレwwww

542 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:03:12 ID:3UXvFpVT0
山中教授のフリした黄ウソツクじゃねえだろうな?

543 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:03:13 ID:p8YyQHUtO
捏造の予感!!

544 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:03:19 ID:JxMklqZM0
研究内容とその意義はさっぱりわからんけれども、推測するに、
ようするに、俺が今の自堕落な生活を続け、酒タバコストレス美食運動嫌いでも。

なにか、夢のような細胞だか、薬だかを一粒飲めば、
あぁら不思議、見る見るうちに内臓脂肪が溶け出し、体内の不要物が排出され、
ヤニのへばりついた肺は浄化され、機能不全寸前の肝臓腎臓は元気を取り戻し、
お肌ツヤツヤ、お腹すっきり中肉中背、身長176cm。
二重まぶたにスラっとした鼻筋が通り、すこし口腔の上がった笑顔が素敵な男の子。
そしてモテモテになっちゃう。みたないお薬が出来ちゃうって事ですか?

国家予算の半分をぶち込んでやって下さい。

545 :☆暴言ダン吉 ◆07OdcvwWr6 :2007/12/01(土) 13:03:57 ID:8YVr24PPO
>>535
(´・ω・`)y-~~ わざわざ研究室から日本人助手を追い出しといてか?
まぁ、おかげで日本人に捏造の嫌疑はかけられなかったから感謝してるけどw☆

546 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:04:06 ID:hVhj03sx0
>>544
無理。

547 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:05:14 ID:utDqxd5z0
がん遺伝子とか言ってる時点でこいつうさんくさい

山中  左右対称だし。

548 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:06:56 ID:/y4MPJEJO
>>9
企業が囲んじゃダメだ。
あっというまに海外流出。
国がしっかり予算つけてやれ。
文部科学省じゃダメだ、経済産業省あたりで。

549 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:07:21 ID:fj6iH8x+0
ノーベル賞よりラスカーが先に来るでしょ多分

550 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:07:41 ID:qURqRayIO
>>538
特定の個人とかじゃないよ
そもそも因縁なんて誰もつけてない
癌遺伝子を使ってるのは問題あるかもねっていうのは
まともな指摘
ただ、山中さんは早くもその問題点をクリアしたって事

551 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:08:26 ID:i6097j/U0
>>539
そのプリズンではな、日曜の早朝から呼び出し電話がかかってくるそうじゃ。
「なんで来てないんだ! すぐ来い!」って、もちろん、教授直々にな....
365日、その調子なのじゃ。

552 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:10:03 ID:yP+I+CwqO
>>505
俺もそう思う。
北里柴三郎のときも「日本人には早すぎる」と受賞させなかったし。
世界初の人工癌発生に成功した日本人に与えずに白人の失敗した研究者に受賞させた。
プロテイキナーゼСの発見者は死ぬまで待ってたんじゃないかと疑いたくなる。 
利根川が受賞したのは権威あるジェームズ・ワトソンが強く推したのと誰も到達できなかった程ず抜けてたから仕方なくって感じ

553 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:10:28 ID:3+2mrhllO
で、その結果 俺の死んだ毛根は再生されるのか?

554 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:10:56 ID:+VtM17lM0
5年で70億の予算なんて、少なすぎだろう。
いくつもの研究が同時進行できるような施設を作って、追試の時間を短縮してやれ。
公団や独立行政法人の、新聞読むのが仕事で渡り鳥理事を一人ずつ減らせば、
すぐに出来る。

555 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:12:31 ID:n0CN/bwg0
>>551

怖い〜wまあ優秀な研究者だったんだろうが。でその先生はDQN伝説とかあるのかな?


556 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:13:13 ID:bA9UzF9C0
>>519
理系は普通だよ。
特に細胞やらマウスやら飼っていると
365日、24時間態勢だ。
オーバーナイトの実験なんて当たり前だから。

研究室から食事に行って、研究室から風呂に行って、
研究室から寝るために下宿へ行く。
基本的に研究室に住んでいる。

557 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:13:25 ID:+Oquz/uu0
もう利権の話はいいじゃん。
これは国家の財産と言うより、
人類の財産なんだよ。
この技術が進歩すれば、どれだけの人間が救われることか。


558 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:13:27 ID:i6097j/U0
>>554
山中氏は既にアメリカにもラボを持って、並行して研究を進めている。
京大再生研と日本の支援態勢に不満なら、
躊躇うことなくアメリカに移るだろう。
そうなったら全てはアメリカのものだ。日本には、何もない。

559 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:13:42 ID:qURqRayIO
>>553
多分ムリ

560 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:14:25 ID:8HO1jO4d0
>>553
チン毛でも移植しろ

561 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:14:45 ID:7FhS3QvM0
>>558
なるほど。向こうでの評価も以前から高かったんだろうな。

562 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:14:53 ID:n0CN/bwg0
>>554

独立法人減らすというなら国立大学法人の数を統廃合で減らして予算作れるよ。
偏差値60以下最低でも55以下の駅弁は医学部を残して解体すればいい。


563 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:15:06 ID:m10t0s5t0
>>551
山中教授ってそんな人なんだ……
でも人柄と研究成果は別モンだよな

564 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:15:34 ID:fj6iH8x+0
>>552
ほんとだなぁ西塚さんいつもらってもおかしくなかったのに・・・
今回の成果出したの神戸出身の人でよかったよホント
西塚さんも喜んでると思うよ

565 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:16:59 ID:qURqRayIO
>>563
ちゃんと読むんだ!
沼プリズンの話だよw

566 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:17:45 ID:9xtehatD0
>>552
やっぱ人種差別ってまだまだ根強いんだね…

567 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:18:21 ID:bA9UzF9C0
>>563,>>565
なんでその程度で人柄が悪いことになるんだろう?
普通だってば。

568 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:18:31 ID:un47NVSX0
勘違いしてる奴も多そうだが、今回の結果の一番すごいところは、

1.倫理的問題をクリア。
万能細胞自体はとっくに発見されていた。ただし、ヒトの胚を使わなきゃ
いけないから、倫理的に大きな問題を抱えていた。

2.万能細胞の安定供給を可能にした
小さくても一応人間なわけである。それを破壊してまで取り出すって
モラルとしてどう?という点から、万能細胞を使った実験はなかなかできないし、
手に入れたくともそう簡単に入手できない

今回は、成人の体からゲットできたため、この二つの問題をクリア
できたことになる。
これによって万能細胞を利用した実験が飛躍的に容易になり、これまでよりも
たくさんの研究者が、この細胞を応用に使用する研究に従事することに
なり、たくさんのブレークスルーが可能になるだろう。

今回の結果は縁の下の超巨大な力持ちみたいな仕事。
ノーベル賞はおそらく取ると思われる。

569 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:19:08 ID:qURqRayIO
>>564
まあ、あの手の見付けるたびにノーベル賞やるわけにゃ
いかんって判断が働いたんだろうなあ

570 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:20:10 ID:+VtM17lM0
>>558
研究に国境は無いからね、心配になってきた。
オレの知り合いも、同じ研究なのにアメリカより日本では書類3倍、雑用4倍、
期間5倍だとか言って、またアメリカに戻ってしまった。

571 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:20:27 ID:xOp4k1oL0
>>545
捏造詐欺に日本人が入っていたら
内部告発されるからな
そりゃ追い出したいだろ

572 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:20:46 ID:un47NVSX0
ちなみに日本の医学部出身者でノーベル賞受賞者はまだいない。

今回が初になるかもしれない。

573 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:20:54 ID:i6097j/U0
>>563
ちがうちがう、沼プリズン、同じ京大でも20年ほど前の、沼正作研究室の話。
(上の方で沼先生の名前の字を間違えました。大変失礼いたしました)

>>564
同意。

>>567
俺は人柄が悪いなんて書いてないよお。

574 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:21:07 ID:7FhS3QvM0
>>568
え、そうなのか?漏れは患者本人の細胞が使えるようになったのが
大きいとおもってたw

575 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:21:24 ID:qURqRayIO
>>567
書いてあることのみなら普通だね実際
ま、利根川さん野依さんに比べれば沼さんは非常な
人格者だったみたいだね

576 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:21:54 ID:V1eVA+ow0
ID:8Moh8cD90
ID:i3cTesBl0
は理系に夢を見る文系の方ですか?

577 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:23:15 ID:1GSycSfl0
>>566
人種差別と言うよりも学者の世界の徒弟制度が原因だろう

578 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:23:38 ID:xOp4k1oL0
>>566
人種差別というか嫉妬から来る別の者のような気がするな
認めたくないんでしょ白人より優秀な人種の存在を

579 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:24:56 ID:/njE+oZv0
サトラレだなこの人

580 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:25:01 ID:un47NVSX0
>>574
それはまだ早い。
そこまで行くのにたくさんの生物医学薬学研究者などが基礎研究を
たくさんやらなきゃいけないが、そのための実験材料が必要だった。
それを安定して供給できるというのが大きい。

応用研究となるとその研究に携わる人間の数とブレークスルーの
数が大体比例する。たくさんの人間が研究開発すればするほど
成果が出てくる。

581 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:25:17 ID:8At/GCvFO
このスレ、ハゲ率高そうw
などと言う俺も結構ヤバい。

がんがれ。
超がんがれ。

582 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:25:32 ID:bA9UzF9C0
>>573
ごめん、確かにそうだ。

>>574
これはもっと先の段階だよね。
使える程度の組織をつくるのは、そりゃー大変だから。

583 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:26:13 ID:xOp4k1oL0
>>570
反日勢力がこういう見えない足かせを着せるんだろうな
日本人に自由に研究させると何が起こるかわからんからなー
ハンデハンデとか平気で言っていそうだ

584 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:27:05 ID:xtxjCpA20
>>552
日本の文化勲章の受章候補者を遍く海外まで広げ、政治問題などに左右されず
純粋に科学技術や芸術などの文化の発展や向上にめざましい功績のある者に
与えられないもんかね。

名称を皇帝賞(Emperor Prize)とかにでも変えてさ。

>>556
卒業研究で研究室の床に新聞紙広げて1ヶ月くらい泊り込んでた
あの日を思い出したよ。きつかったけど懐かしす。

>>560
和田勉みたいになるのか?

585 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:27:39 ID:7FhS3QvM0
>>580
なるほど〜まだ大部かかるんだ。ありがとん。

586 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:27:41 ID:REFXGTzA0
逆に考えるんだ

うちら人間は人工多能性幹細胞(iPS細胞)から
誕生したことが証明された事を

587 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆NPFA19Bf7o :2007/12/01(土) 13:27:50 ID:L7IkbLTh0


     ∧_∧
    ( ;´Д`) ̄"⌒ヽハァハァ     >>7 おいおい 白人に認められることがそんなに嬉しいのか?
   / ) ヽ' /    、 ヽ     
  /  --‐ '      〉  '.    ノーベル賞なんて 大した賞じゃねぇだろ この研究成果に比べればよう
  !   、   ヾ   /   }   
  !  ノヽ、_, '``/   ,/    日本民族への侮辱はやめたまえ
  |   ̄`ー-`ヽ_/ ̄ ̄ ̄ ̄/   
 ̄ ヽ、__,,.二つ /  FMV  / ̄ ̄
         \/____/



588 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:29:18 ID:+VtM17lM0
生物系のラボに居ると、体からマウスの匂いがするらしいのな。
ネコがいつまでもまとわりついたり、犬が体中を匂いかぎまくってた。

589 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:29:19 ID:Y1hMnN0B0
>1
なんだかよくわからないけど、すげーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

590 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:29:26 ID:LP51+en+0
おっ、すげえな。アメ公に負けるな、頑張れ。

591 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:29:27 ID:qURqRayIO
>>583
というより、一見役に立たなさそうな研究を批判する
一般人が多いからだよ

592 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆NPFA19Bf7o :2007/12/01(土) 13:30:10 ID:L7IkbLTh0


     ∧_∧
    ( ;´Д`) ̄"⌒ヽハァハァ    日本の理系は優秀だが 政治家はアホだからな
   / ) ヽ' /    、 ヽ     
  /  --‐ '      〉  '.    日本民族には・・・・・思想家=@は うまれなかったからな
  !   、   ヾ   /   }   
  !  ノヽ、_, '``/   ,/   
  |   ̄`ー-`ヽ_/ ̄ ̄ ̄ ̄/   
 ̄ ヽ、__,,.二つ /  FMV  / ̄ ̄
         \/____/



593 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:30:23 ID:c6S96jXb0
西の最高学府始まったな

594 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:30:53 ID:JasTuclf0
そのうち韓国が起源を主張してきて
日韓友好のために日本が技術を盗んだことで丸くおさまる悪寒

595 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:31:36 ID:vUoN7dFN0
ノーベル賞って、新聞の科学解説欄位のレベルの文章数行で「何がどうなっていて、
どう応用できるのか」ってのが説明できるって意味での「俗」な研究が受賞しがち
だからなあ。
選考に人種差別的傾向があるってのは否定しないけど、そういう意味でPKCって微妙に
受賞対象にしにくかったのかもしれないと思う。

596 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:32:12 ID:t3NKEwhV0
韓国涙目wwww

597 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆NPFA19Bf7o :2007/12/01(土) 13:32:13 ID:L7IkbLTh0


     ∧_∧
    ( ;´Д`) ̄"⌒ヽハァハァ     大体 ノーベル賞なんて 大した事のねぇ事で賞もらってるぞ?
   / ) ヽ' /    、 ヽ     
  /  --‐ '      〉  '.    日本民族の優秀で 輝かしい功績からすれば・・・本来なら ノーベル賞で
  !   、   ヾ   /   }   
  !  ノヽ、_, '``/   ,/    オセロを出来ただらうよwww 白人の差別主義的な原理に基づいて
  |   ̄`ー-`ヽ_/ ̄ ̄ ̄ ̄/   
 ̄ ヽ、__,,.二つ /  FMV  / ̄ ̄ つくった・・・制度に過ぎんからなwwww
         \/____/



598 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:32:41 ID:un47NVSX0
>>580
そそ。これからが楽しみ。
この万能細胞を神経や皮膚など人体を形作るいろんなパーツに
分化させ、それを実際に適用していくという仕事は、もっと大変かもしれない。
でもこの成果で、たくさんの人間がかかわれるようになったから、
きっと進展する。

599 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:32:55 ID:kUl72iXy0
ホッカルまで沸いてくるとは、相当スゴイ事に違いない・・・

600 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆NPFA19Bf7o :2007/12/01(土) 13:34:15 ID:L7IkbLTh0


     ∧_∧
    ( ;´Д`) ̄"⌒ヽハァハァ     >>599 dでもない事だよ・・・不老不死への第一歩となりうるかもな
   / ) ヽ' /    、 ヽ     
  /  --‐ '      〉  '.    そして 不老不死を実現するのも 我々 日本民族なんだよw
  !   、   ヾ   /   }   
  !  ノヽ、_, '``/   ,/     日本民族の輝かしい歴史の第一歩 飛翔編だ!!
  |   ̄`ー-`ヽ_/ ̄ ̄ ̄ ̄/   
 ̄ ヽ、__,,.二つ /  FMV  / ̄ ̄
         \/____/



601 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:34:49 ID:+VtM17lM0
>>595
その傾向は確かだね。
でも朝永振一郎の繰り込み理論は、どの新聞見てもわからなかったのを 思い出す。

602 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆NPFA19Bf7o :2007/12/01(土) 13:36:20 ID:L7IkbLTh0


     ∧_∧
    ( ;´Д`) ̄"⌒ヽハァハァ     ノーベル物理学賞やノーベル化学賞は確かによく分からないが
   / ) ヽ' /    、 ヽ     
  /  --‐ '      〉  '.    ノーベル医学・生理学賞の 外科学的な分野を見れば 分かると思うが
  !   、   ヾ   /   }   
  !  ノヽ、_, '``/   ,/     こんな賞 大した事ないぜ
  |   ̄`ー-`ヽ_/ ̄ ̄ ̄ ̄/   
 ̄ ヽ、__,,.二つ /  FMV  / ̄ ̄
         \/____/



603 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:36:29 ID:bA9UzF9C0
>>595
もともとノーベル賞は応用研究の賞なんだから
仕方ないよ。
だからきちんと応用法が確立されないと与えられないし、
応用しにくい数学なんかの賞はない。

604 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:37:35 ID:V1eVA+ow0
>>316
奈良先端科学技術大学院大学(NAIST)は山中先生のいた大学(院大学)だよ。

今回のiPSはNAIST時代の研究の成果。



605 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:37:38 ID:14lxjdVd0
どっかの国では女性の卵子使ってたよな。 恐ろしい事だよ。

606 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:38:19 ID:xFLl8D2+0
一応細胞の分化の研究をしている研究室に居るが、予算もらえなくてろくに研究できねーww
年間1000万くらいもらえれば、普通に研究できるのにな。実際もらえてるのは100万くらいか?
消耗品買ったら終わりだっつーのw
この発見の影響で分化関係にも金が下りてくるといいのだが。

607 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆NPFA19Bf7o :2007/12/01(土) 13:38:25 ID:L7IkbLTh0


     ∧_∧
    ( ;´Д`) ̄"⌒ヽハァハァ     日本民族が生命科学をリードし・・・そして・・・市場をも独占する
   / ) ヽ' /    、 ヽ     
  /  --‐ '      〉  '.    家電製品や車 日本民族がつくったものが世界中へ席巻したやうになwww
  !   、   ヾ   /   }   
  !  ノヽ、_, '``/   ,/   
  |   ̄`ー-`ヽ_/ ̄ ̄ ̄ ̄/   
 ̄ ヽ、__,,.二つ /  FMV  / ̄ ̄
         \/____/



608 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:38:27 ID:To5iazLgO
医療にしても戦闘機にしてもアメ公のポチをやってる日本の議員が裏から
手を回して潰すから質が悪い。
売国奴痔眠は抹殺するしかないな。

609 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:38:49 ID:ib9DGfez0
B・N・Fとかcisは金もっているんだから、運用益でノーベル賞
みたいなのを作ればいいとおもうのに。

610 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:39:21 ID:uQIE+SP60
アメリカに負けると思ってたが中山の研究は
発表段階では1歩前に居たんだな
先走ってしまう性格に人でなさそうなので安心した。

611 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆NPFA19Bf7o :2007/12/01(土) 13:40:38 ID:L7IkbLTh0


     ∧_∧
    ( ;´Д`) ̄"⌒ヽハァハァ    日本の政治家の頭の悪さ いや 売国奴っぷりには頭を
   / ) ヽ' /    、 ヽ     
  /  --‐ '      〉  '.    悩ませる あんなのは知恵遅れだ この研究をみろ!!これこそが
  !   、   ヾ   /   }   
  !  ノヽ、_, '``/   ,/    日本民族の真の頭脳だ!! 日本民族の力はこんなものじゃない!!
  |   ̄`ー-`ヽ_/ ̄ ̄ ̄ ̄/   
 ̄ ヽ、__,,.二つ /  FMV  / ̄ ̄ アメリカ・・いや 全世界の 一歩 二歩 先をいく・・・
         \/____/

                       そもそも 日本民族以外の種族では・・・・到底 思いも及ばん世界を

                        提示できるのが 日本民族だ!!!

612 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:41:37 ID:LP51+en+0
1年前は独走していると思っていたが、知らないうちにアメリカが追いついてきた、
と本人が言っていた。

613 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:41:49 ID:bA9UzF9C0
ノーベル賞ほど世間の話題にはならんけど、それぞれの
分野で権威ある賞はあるんだよ。
だから、ノーベル賞にこだわる必要もないんだろうけどね。

けど、外野はこだわるよね。

614 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:42:30 ID:OPLqCYxV0
ところでこの細胞で脳みそは作れンの?

615 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆NPFA19Bf7o :2007/12/01(土) 13:43:34 ID:L7IkbLTh0


     ∧_∧
    ( ;´Д`) ̄"⌒ヽハァハァ     >>603 そのわりには 光ファイバー や 青色ダイオード
   / ) ヽ' /    、 ヽ     
  /  --‐ '      〉  '.    有機EL カーボンナノチューブ などの 日本民族が産み出した 
  !   、   ヾ   /   }   
  !  ノヽ、_, '``/   ,/     功績については懐疑的のやうだなwww
  |   ̄`ー-`ヽ_/ ̄ ̄ ̄ ̄/   
 ̄ ヽ、__,,.二つ /  FMV  / ̄ ̄ 田中がノーベル賞を取れたのも 共同研究者に白人の名前があったから
         \/____/ だろw やつらにやるのに・・・発見者である 田中にやらないわけにはいかんからな



616 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:43:49 ID:un47NVSX0
>>614
それはこれから。この成果でそういう実験をするための細胞を倫理的問題
に触れずに提供できるようになった。

617 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:43:52 ID:+VtM17lM0
>>606
せめて機器だけでも、新型入れるのを認めて欲しいよな。
ウチなんかハンダ付けまでして10年前のが現役だ。

618 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:44:02 ID:vUoN7dFN0
>この発見の影響で分化関係にも金が下りてくるといいのだが。
IF偏重の馬鹿が予算振り分けるから、しばらくはiPSの基礎研究で山中さんの追試
みたいなことやってる連中に予算が行って分化に金が回らなくなる悪寒。

619 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:44:40 ID:4WeCjcnY0




山中先生のラボにも、白人がいたぞ!




 



620 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:45:19 ID:NOzZ9Drp0
キメラマウスカワイソス

621 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆NPFA19Bf7o :2007/12/01(土) 13:45:45 ID:L7IkbLTh0


     ∧_∧
    ( ;´Д`) ̄"⌒ヽハァハァ  >>619  スパイだ!!!!!!スパイ≠セぞ!!!!  
   / ) ヽ' /    、 ヽ     
  /  --‐ '      〉  '.    研究成果を・・・・とろうとしてやがる・・・・
  !   、   ヾ   /   }   
  !  ノヽ、_, '``/   ,/      日本民族だけの 独占にせねばならんのに・・・
  |   ̄`ー-`ヽ_/ ̄ ̄ ̄ ̄/   
 ̄ ヽ、__,,.二つ /  FMV  / ̄ ̄
         \/____/



622 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:46:25 ID:i6097j/U0
>>619
それがなにか?

623 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:46:34 ID:bA9UzF9C0
>>618
研究費申請のタイトルにどっと「iPS」が増えるでしょう。
研究者だってそれなりにしたたかなのだ。

624 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:46:52 ID:NVreQDPx0
>>519
そういうのはさー好きでやってるというか、やらずにはいられないで
そうなっているんだろうから、良いんだよ。

625 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆NPFA19Bf7o :2007/12/01(土) 13:47:51 ID:L7IkbLTh0


     ∧_∧
    ( ;´Д`) ̄"⌒ヽハァハァ     なんで 白人がいやがるんだ!!!絶対 スパイ≠セろ!!!
   / ) ヽ' /    、 ヽ     
  /  --‐ '      〉  '.   アメリカなら・・・その白人にも ノーベル賞を与えるに違いない!!
  !   、   ヾ   /   }   
  !  ノヽ、_, '``/   ,/   
  |   ̄`ー-`ヽ_/ ̄ ̄ ̄ ̄/    そして 白人の功績にしちまうんだ!!!
 ̄ ヽ、__,,.二つ /  FMV  / ̄ ̄
         \/____/



626 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:49:43 ID:xQ/Qlrx40
正直、アメリカって日本にくっ付く蛭みたいな奴らだよな。

627 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:49:54 ID:UcIp09Jm0

山 中 先 生 と ド ク 中 松 、 ど っ ち が 頭 い い の か な あ ? 


628 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:49:55 ID:xFLl8D2+0
>>624
というか、それなりの研究者になるのに最低限の労働時間が、毎日16時間研究、土日休みなしだからw

629 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆NPFA19Bf7o :2007/12/01(土) 13:50:48 ID:L7IkbLTh0


     ∧_∧
    ( ;´Д`) ̄"⌒ヽハァハァ     佐藤勝彦のインフレーション理論も 白人様の功績になったしな
   / ) ヽ' /    、 ヽ     
  /  --‐ '      〉  '.    いい加減・・・認めてくんないかな? 白人様よりも優秀な種族の存在を・・・
  !   、   ヾ   /   }   
  !  ノヽ、_, '``/   ,/    産業革命の勢いにのって・・・世界を制覇した白人様だが・・・・
  |   ̄`ー-`ヽ_/ ̄ ̄ ̄ ̄/   
 ̄ ヽ、__,,.二つ /  FMV  / ̄ ̄ これからは 日本民族が・・・世界の王となる
         \/____/



630 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:50:49 ID:1jmb7tJ50
ノーベル賞5個は取りそうだな

631 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:51:08 ID:HW83lADP0
この気持ち悪いコテは有名人なのか?

632 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:51:30 ID:7FhS3QvM0
>>631
名物だよw

633 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:52:02 ID:oDbM8UPXO
日本はもう終わり死ね」

634 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:52:09 ID:Z8ylhdHK0
>>605
>どっかの国では女性の卵子使ってたよな。 恐ろしい事だよ。
男性の卵子は無いだろ。


635 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:52:13 ID:NVreQDPx0
>>628
たはは。つかよ、もともと頭が良い奴らでもそこまでやらんと
結果でないわけか。好きじゃないとやってられんね

636 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:52:26 ID:CQp6BeYY0
これで人口問題は解決できるね

637 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:52:56 ID:KnsO11QI0
ホントに気さくな良い先生なんだが…。

 こんなに早くに一般人にも分かりやすい「偉いセンセー」になるなら、サイン貰うとか、
しときゃ良かった。

…ま、山中研の中の人もこのスレみてるだろうけどね。

638 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:53:25 ID:1jmb7tJ50
応用もかなり進んでてパーキンソン病の治療とか既にやってそう

639 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆NPFA19Bf7o :2007/12/01(土) 13:53:26 ID:L7IkbLTh0


     ∧_∧
    ( ;´Д`) ̄"⌒ヽハァハァ     山中先生の研究室にいる白人を追い出してくれないと
   / ) ヽ' /    、 ヽ     
  /  --‐ '      〉  '.    すっきりしないんだけど・・・・ どうして 白人がいるわけ??
  !   、   ヾ   /   }   
  !  ノヽ、_, '``/   ,/    マジ 不愉快なんだけど・・・・ スパイをするため?
  |   ̄`ー-`ヽ_/ ̄ ̄ ̄ ̄/   
 ̄ ヽ、__,,.二つ /  FMV  / ̄ ̄ 日本民族だけの業績なのに 白人という異分子がいると
         \/____/    

                     素直に誇れないじゃん


640 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:53:40 ID:3XHYoYiL0
クローンで瞬時に人体が再生されるなら、がん細胞が絡んでるんだろなぁ
と直感で思っていた

641 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:55:00 ID:1+f5uLVqO
社会システムが根っこから変わっていくな

642 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:55:01 ID:CvXKsfps0
政治家じゃなくて正確には官僚だよ。
あの連中、ルールブックがないと動けないから
それに、予算他のに使うと文句が出るてつぶすんだよ。


643 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:55:05 ID:+bbO5Euv0
すげーーーーーこれで俺のインポも直るかも

644 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆NPFA19Bf7o :2007/12/01(土) 13:55:48 ID:L7IkbLTh0


     ∧_∧
    ( ;´Д`) ̄"⌒ヽハァハァ     日本民族は選ばれた種族!!!!!!
   / ) ヽ' /    、 ヽ     
  /  --‐ '      〉  '.   
  !   、   ヾ   /   }    他の劣等種族どもの上に立つ 至高種族だぜ!!!!
  !  ノヽ、_, '``/   ,/   
  |   ̄`ー-`ヽ_/ ̄ ̄ ̄ ̄/   
 ̄ ヽ、__,,.二つ /  FMV  / ̄ ̄  応用発展も すべて・・・日本民族が 席巻する!!!!
         \/____/

                       日本の黄金期よ!!!!再び輝け!!!世界の王者!!!!


645 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:56:03 ID:w6aDt3TI0
な、なんかすげえハイスピードで研究進んでんな〜
山中さんガンバレ!!

646 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:56:22 ID:4WeCjcnY0




エシュロンでアメ人は日本の産業や技術にスパイ行為をしているから、
情報流出には気をつけてください!!!




 


647 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:56:54 ID:DDDiCAsN0
この技術早く実用化→安価で治療が受けれるようになると良いな。

648 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:57:38 ID:LP51+en+0
政治家も官僚も頭が鈍すぎ。アメはガンガン金をつぎ込んでくる。

649 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆NPFA19Bf7o :2007/12/01(土) 13:58:08 ID:L7IkbLTh0


     ∧_∧
    ( ;´Д`) ̄"⌒ヽハァハァ     日本民族が優秀な種族である事を・・・アメリカ人たちも
   / ) ヽ' /    、 ヽ     
  /  --‐ '      〉  '.    分かってきているやうだな・・・・これだけ分かりやすい形で・・・・
  !   、   ヾ   /   }   
  !  ノヽ、_, '``/   ,/     今頃 アメ人たちは 『黄色人種は劣等人種であって 我々白人
  |   ̄`ー-`ヽ_/ ̄ ̄ ̄ ̄/   
 ̄ ヽ、__,,.二つ /  FMV  / ̄ ̄ に勝てるわけが・・・・』と 焦ってそうだな
         \/____/



650 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:58:33 ID:mMNJzpVx0
政府は全力買いの方向でヨロ。

>>634
これからはそうとも言い切れなくなるのかもしれんね。
iPS細胞からは生殖細胞も作れるらしいし、男はX染色体も持ってるし。

651 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 13:58:51 ID:bA9UzF9C0
>>640
がん細胞てのは脱分化していく傾向にあるから、
なんかそれはしっくりこないな。
ステムセルを増殖させるだけじゃ組織にならんよ。

652 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆NPFA19Bf7o :2007/12/01(土) 14:00:30 ID:L7IkbLTh0


     ∧_∧
    ( ;´Д`) ̄"⌒ヽハァハァ     医学が・・・劇的に変化しやうとしている・・・
   / ) ヽ' /    、 ヽ     
  /  --‐ '      〉  '.    医療の形が・・・そしてシステムが・・・革命が引き起こされる・・・
  !   、   ヾ   /   }   
  !  ノヽ、_, '``/   ,/    ノーベル賞など問題ではないほどの 新世界≠ェ そしてその世界を
  |   ̄`ー-`ヽ_/ ̄ ̄ ̄ ̄/   
 ̄ ヽ、__,,.二つ /  FMV  / ̄ ̄ リードする 選ばれし人種こそ 日本民族!!!
         \/____/
                   経済大国1位の座を・・・アメ公どもに 少しの間 譲っていたが・・・

                 返してもらう・・・人種で人を差別する事の愚かさを・・・白人どもに分からせるんだ


653 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:00:38 ID:gZs3dtXaO
生ラジオで
ノーベル賞に一番近いと言われてますが?って聞かれて
即座に、
そんなことより苦しんでいる患者さんのために研究してますから。
って言える山中先生に涙したよ。

654 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:00:55 ID:xQ/Qlrx40
これこそ税金の使い道に最適だろう。
で、この研究が完成した暁には、四国にでも病院建てて全国から、いや
全世界から患者を呼び込む。
そうすれば地方活性化にも役立つ。道路作るより立派な公共事業だ。

655 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:01:20 ID:RpulUggs0
ここで予算を潤沢につければ将来の医療費を減らせる。

もしかしたらアルツハイマーみたいな症例にも聞くかもしれないし、
そうなれば介護医療問題もなくなるかもしれない。


政治家はことの重大さをわかってるのか?
本当に、日本は技術1流、政治2流な国だ。

656 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:01:51 ID:R1fNXNYB0
まさか、山中先生の使っているパソコンのOSはWindows?
心配だw

657 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:02:01 ID:XpNHQ53QO
なんかPSPのCFW開発してる人みたいだ

658 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:02:03 ID:4WeCjcnY0




>>653
全俺が泣いた





 


659 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆NPFA19Bf7o :2007/12/01(土) 14:02:57 ID:L7IkbLTh0


     ∧_∧
    ( ;´Д`) ̄"⌒ヽハァハァ     日本民族は単一種族 単一国家・・・アメリカのやうな多民族国家では
   / ) ヽ' /    、 ヽ     
  /  --‐ '      〉  '.    所詮 意思の統一に問題があるわけだ 我々 日本民族は愛国心がない
  !   、   ヾ   /   }   
  !  ノヽ、_, '``/   ,/    やうにみえるが 他の種族と関わることが極端に少ないため・・・そうなってるだけ
  |   ̄`ー-`ヽ_/ ̄ ̄ ̄ ̄/   
 ̄ ヽ、__,,.二つ /  FMV  / ̄ ̄ で 本当は異常なほどに・・・プライドが高いのだよ
         \/____/
                       外国人なんて大嫌いだ 


660 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:04:24 ID:HW83lADP0
>>659
おまえ医学生なの?
そこまで言うなら研究チーム加わって
アメ公の浸食阻止してくれよ。

661 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:04:39 ID:st+l9NeI0
なんかよくわかんないけどすげええええええ

662 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:04:49 ID:EklZz9g/0
糞の役にも立たないジェ○○ーフ○ーにン百億円もつぎ込むんなら、全額こっちに使えって。


663 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:04:51 ID:4WeCjcnY0





山中先生!エシュロンには気をつけてください!!
WASP系の産業スパイです!!!!!
アメ人の軍事ネットワークで、先生のPCにもハッキングできます!!


 


 


664 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:05:03 ID:9xtehatD0
これで池田先生の細胞をみんなに分け与え、
偉大な思想と功績を生かし続けることが出来るようになるね。

665 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:05:40 ID:5+Q6oNwr0
日本のマスコミってチョンに味方して、これあまり持ち上げなさそう・・・

666 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:05:54 ID:GUs23QaC0
クローン技術を完成させた民族として日本が世界の非難に遭い
日本女性のクローンがダッチワイフ代わりにされるまでの時間が短くなった間奏はどうだ?
日本人の男どもは女性達に謝れ

667 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆NPFA19Bf7o :2007/12/01(土) 14:06:36 ID:L7IkbLTh0


     ∧_∧
    ( ;´Д`) ̄"⌒ヽハァハァ     >>662  そうだな おいらが政治家なら
   / ) ヽ' /    、 ヽ     
  /  --‐ '      〉  '.      そうする・・・何百億 この研究に注ぎ込む・・・日本民族は冒険
  !   、   ヾ   /   }   
  !  ノヽ、_, '``/   ,/    が出来ない種族だからな・・・ 市場が開拓していくってのに
  |   ̄`ー-`ヽ_/ ̄ ̄ ̄ ̄/   
 ̄ ヽ、__,,.二つ /  FMV  / ̄ ̄ 英断力に欠けている
         \/____/



668 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:07:09 ID:HW83lADP0
>>665
ニュースで驚く程しないよな。
守屋とかチンピラボクサー映す暇あったら
全局で2時間枠の特番組んでくれよな。
医療革命になるやもしれんのに、

669 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:07:29 ID:oDbM8UPXO
日本民族はもう終わりセ

670 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:08:24 ID:7FhS3QvM0
まあ在日の研究者だったらマスコミ全力で報道して大騒ぎなんだろうな。。。

671 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:08:31 ID:mMNJzpVx0
>>645
黎明期って凄まじい勢いで、その後、何十年、何百年先までの礎が
一気にできたりするから、後の世の人たちは今のこの時をそう呼ぶかもね。
それをリアルタイムで見られるのは幸せなことかもしれんね。

>>646
情報流出より人材流出の方が怖い。
いろんな国、特に米国あたりは大金を積んで全力で引き抜きにかかるだろうし。

672 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:08:51 ID:9xtehatD0
ニュートンで特集組まないのかな?最大の関心事だと思う。

673 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:08:58 ID:1jmb7tJ50
嫉妬狂いのちょんが集まってきましたね

674 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆NPFA19Bf7o :2007/12/01(土) 14:09:32 ID:L7IkbLTh0


     ∧_∧
    ( ;´Д`) ̄"⌒ヽハァハァ   マスコミなどの報道機関が 在日によって支配されてるって事?
   / ) ヽ' /    、 ヽ     
  /  --‐ '      〉  '.    >>670 在日は少数民族であるのに・・・そんな事が可能なんか?
  !   、   ヾ   /   }   
  !  ノヽ、_, '``/   ,/     やつらはユダヤ人ほど 頭はよくないだろ
  |   ̄`ー-`ヽ_/ ̄ ̄ ̄ ̄/   
 ̄ ヽ、__,,.二つ /  FMV  / ̄ ̄
         \/____/



675 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:09:38 ID:fXJQiTDc0
よくわからんがなんかとんでもなく凄いことだということは
このスレみてわかった

676 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:10:17 ID:JIT/hG7J0
>>627
山中先生は本物の研究者。

ドクター中松はタレントで芸人。

でも、以外にドクター中松の方が頭は良いのかもしれない。
努力の方向性が違うだけで・・・・

677 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:10:44 ID:xFLl8D2+0
>>671
というか、研究者の卵である博士やポスドクが、高い確率で人生オワタを意味するのこの国は、
人材流出については早く何とかしないとどうしようもないというか、今から全力で改善しても手遅れかも分からんよww

678 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:10:47 ID:18QLfM3H0
黄教授涙目wwwwwwwwwww

679 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:10:54 ID:GUs23QaC0
>>660
まあ、日本の弱小じゃこの研究の利権を守りきる事なんて無理だね
とっととアジア全体に公開して共同研究に持ち込んだ方がアメリカに勝つ

680 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:11:06 ID:un47NVSX0
>>671
量子力学のときを思い出させるね。
二流でも一流の仕事が出来ると言われた頃。

681 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:11:24 ID:7FhS3QvM0
早速アジアが来ましたかw

682 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆NPFA19Bf7o :2007/12/01(土) 14:11:41 ID:L7IkbLTh0


     ∧_∧
    ( ;´Д`) ̄"⌒ヽハァハァ     >>676 確かに頭の良さの定義ってよく分からんよな・・・
   / ) ヽ' /    、 ヽ     
  /  --‐ '      〉  '.      日本民族が 世界を制覇する・・・ その第一歩さ・・・
  !   、   ヾ   /   }   
  !  ノヽ、_, '``/   ,/   
  |   ̄`ー-`ヽ_/ ̄ ̄ ̄ ̄/   
 ̄ ヽ、__,,.二つ /  FMV  / ̄ ̄
         \/____/



683 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:11:44 ID:kwF51Kib0
前に追試がされないと成功かどうかわからんと書いた者だが
アメリカがほとんど同時に成功してるから未完成と知りつつ
発表した感じかな。
科学の世界では一番乗りだけが評価されるからね。

684 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:11:55 ID:YlD1cwZj0
とりあえずどっかにパクられないように

685 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:12:03 ID:w6aDt3TI0
>>668
民放にはもう何も期待してない。NHKでやってくれりゃいい。
NHKは一応ちゃんと報道してるしな。トップニュース扱いではないにしろ・・・
それに民放が騒ぐと害にしかならん

686 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:12:11 ID:8hhH8RrE0
>>173
ほんと中韓は清々しいくらい手のひら返すよなw


687 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:13:06 ID:5+Q6oNwr0
>>668
チョン教授の捏造がばれる前は、結構あの教授のことをテレビで特集してた気がしたんだけどね・・・
今は相撲とボクサー、スイーツばっかだし・・・

688 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:13:33 ID:xQ/Qlrx40
先の阪大のエネルギーの話と言い、今回のこの先生の話と言い、
なんていうか、もう日本に未来ありすぎw

689 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:13:45 ID:5pkzfAqs0
よくわからないのでガンダムでたとえてくれ

690 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:13:48 ID:7d04D8dV0
>>679
糞チョン工作員氏ね

691 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:13:49 ID:HW83lADP0
>>679
おいおいそんな事すると
中国8韓国2日本0の取り分になちゃうおw

インドと組めばって向こうもそっち系は駄目っぽいなw

つか日本って医療特許制度あったっけ?

692 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:13:57 ID:ARY//c7j0
>>660
一体どーいう思考でアメリカが盗むなんて言えるのだね?
その逆は沢山あったけどね。

日本がこの分野でアメリカに負けるであろうと考えられるのは、
政府による力じゃないよ。
まずは世界の殆ど全ての発展途上国のエリートが来たいと
思っている国としての魅力と、自由。
そして大学間の厳しい生き残り競争。
もう一つは、垣根の無い投資と共同研究環境。
つまりだね、日本の企業でも共同研究はアメリカの大学との方が
やり易いんだよ。そこできっちりと成功時の権利の配分が決まっていれば
参入に何の障害も無いからね。

君のような人間がいるから日本は多分負ける、と思っておけば間違いない。
日本が勝つ為には、そうだな米国大企業が共同研究で入れるような
環境を作る事だな。企業は国籍なんて関係ない。日本が最高なら
日本に来る。アメリカが最高なら、日本の企業もアメリカに行く。

693 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:14:34 ID:1jmb7tJ50
チョンの詐欺師のせいで発表が2年くらい遅れたそうじゃないか
その間にいろいろやってたんだろうな

694 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:14:41 ID:mMNJzpVx0
>>668
ただし、研究者の貴重な時間を使わせるのは禁止で。

>>677
いずれにしても全力で挽回する以外に道はないわな。

695 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:14:48 ID:fj6iH8x+0
NHKスペシャルで2時間山中先生特集やれよ早く!!
そもそもほとんどの民放ニュースで
トップ扱いじゃなかったのがものすごく恥ずかしく感じる


696 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆NPFA19Bf7o :2007/12/01(土) 14:15:08 ID:L7IkbLTh0


     ∧_∧
    ( ;´Д`) ̄"⌒ヽハァハァ     >>688 日本民族はもともと 優等種族なんだよ
   / ) ヽ' /    、 ヽ     
  /  --‐ '      〉  '.     漫画やアニメにしたって・・・他の国にあるか? 生み出せるか?無理だろ
  !   、   ヾ   /   }   
  !  ノヽ、_, '``/   ,/    ハリーポッターを読んだ事あるなら分かるケド あんなつまんねーもんが
  |   ̄`ー-`ヽ_/ ̄ ̄ ̄ ̄/   
 ̄ ヽ、__,,.二つ /  FMV  / ̄ ̄ ベストセラーだぜ チェスだって・・・幼稚で底の浅いゲーム 料理は豚の餌
         \/____/
                        今まで 運が良かっただけさw


697 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:15:09 ID:w6aDt3TI0
>>687
そうかあ?あんまり記憶ないな。クロ現でやってたのを見たぐらいだな。
「捏造がばれた後」のほうが報道量多かった気もするw
そういやクロ現、山中先生のはやらんのかよ!

698 :676:2007/12/01(土) 14:15:35 ID:JIT/hG7J0
>>682

いやーん( ̄□ ̄;)!! ホッカルさんにレスされたわ〜 妊娠する〜 ど〜しよ〜。゚(゚´Д`゚)゜ 

699 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:15:53 ID:U2FMqhp2O
マスゴミにシナチョン。実に興味深いwwww

700 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:16:02 ID:2GWiRcf20
ひょっとして東大より京大の方が優秀じゃないの?
ノーベル賞の受賞者も同じぐらいの人数だっけ

701 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:16:22 ID:U4qSLYrq0
<丶`∀´>とりあえず、山中教授は在日確定ね

702 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:16:52 ID:7d04D8dV0
>>692
工作員死ねよ

703 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆NPFA19Bf7o :2007/12/01(土) 14:17:19 ID:L7IkbLTh0


     ∧_∧
    ( ;´Д`) ̄"⌒ヽハァハァ     >>700 ひょっとしてではなくて 京都大学のほうが
   / ) ヽ' /    、 ヽ     
  /  --‐ '      〉  '.    頭はいいんだよ・・・ 当たり前だろ・・・ 関西人は 日本民族の中でも
  !   、   ヾ   /   }   
  !  ノヽ、_, '``/   ,/    優等種族だよ
  |   ̄`ー-`ヽ_/ ̄ ̄ ̄ ̄/   
 ̄ ヽ、__,,.二つ /  FMV  / ̄ ̄
         \/____/



704 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:17:33 ID:bA9UzF9C0
>>683
早く出せる論文から先に発表したんだろうね。
今回のが本命だったのかもしれないけど。

それにしても、ああいう情報網はどこからきてるんだろう?
ある日教授に電話がかかってきて、「それ、来週よそから
論文出るそうだから中止」と言われた時は涙目だった。

705 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:18:18 ID:JIT/hG7J0
>>689
普通の人でもニュータイプになれる方法が見つかった。

706 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:18:39 ID:LP51+en+0
民放バカにはアサショウリュウの帰国の方が金になるから重要なんだよwww

707 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:18:49 ID:xQ/Qlrx40
>>692
でも、アメリカの兵器開発の研究には外国人が入れるの?
おかしいんだよ。アメリカは。
結局、宣伝で集めてるだけじゃないの?

708 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:18:56 ID:ARY//c7j0
>>702
事実だ。

709 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆NPFA19Bf7o :2007/12/01(土) 14:19:39 ID:L7IkbLTh0


     ∧_∧
    ( ;´Д`) ̄"⌒ヽハァハァ     >>705 ・・・・強化人間≠ゥ・・・・・?!
   / ) ヽ' /    、 ヽ     
  /  --‐ '      〉  '.     >>707 アメリカは 他国から優秀な人材を引き抜いて 業績をあげ
  !   、   ヾ   /   }   
  !  ノヽ、_, '``/   ,/    アメリカの功績だと言っている プライドのかけらもない 多民族国家だよ
  |   ̄`ー-`ヽ_/ ̄ ̄ ̄ ̄/   
 ̄ ヽ、__,,.二つ /  FMV  / ̄ ̄
         \/____/



710 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:19:43 ID:bA9UzF9C0
>>703
各地の旧帝大ではご当地言葉は通じません。

711 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:19:55 ID:HW83lADP0
>>688,700
東大涙目ww
これは俺が入って救ってやるしかねぇ

>>692
なんで俺が叩かれるのww

712 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:20:01 ID:mMNJzpVx0
山中先生の時間をマスコミのインタビューに使うのは
あまりにもったいない気もするが。
でも、そうでもしないと資金が集まらないのかな。

>>704
飲み屋の井戸端会議だったりして。
研究の世界って、先鋭化すればするほど、
意外に狭い世界だったりしないのかな。

713 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:20:46 ID:4WeCjcnY0




>>692
企業に国籍がないってどんだけ外国人なんだ貴様www
ナショナリズムって言葉を知らんのかね?
山中先生が潤沢な研究資金のあるアメリカに研究を移管していない理由はわかるかボケ?
こんなんだから何時までたっても貴様はクズなんだよ。


  
 


714 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:21:01 ID:xFLl8D2+0
>>688
残念だが、その未来を受け継ぐ人材が非常にヤバイのだがね。特に研究職に関しては。
博士に進学する人間が減少し、能力的にも劣化してる。
現時点では基本的に博士に進学しても損しかしないからな。
アカポスゲットできる確率はほんの数パーセントで残りは修士・4年生に劣る条件で就職活動しなきゃならん。
というか、マトモに研究職目指す白紙には就職活動などする時間は無いから、最初からモラトリアムな博士以外は、
無職になるかポスドクとしてフリーター並の低収入で生活しなきゃならん。絶望的環境なので自殺率も高い。
なので、現時点では、博士は待遇悪い→就職できないカスの溜まり場→博士の待遇が悪化
の悪循環が進行してる。そろそろ何とかしないと、もう駄目だろう。



715 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:21:07 ID:fj6iH8x+0
>>706
亀田と朝青龍がトップニュースだもんな・・・
低レベルすぎだよなぁ・・・orz

716 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:21:11 ID:w6aDt3TI0
>>692
哀しくなるほど正論だな。
日本の学問の環境が諸外国にたちうちできるようになるのは、一体いつになるのだろう・・・
立派な学究がいても、環境がねえ・・・

717 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:21:16 ID:3RjGKGn0O
道路には10年で60兆オーバー
これには5年で70億


おかしいだろ 狂ってるんだよこの国

718 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆NPFA19Bf7o :2007/12/01(土) 14:21:41 ID:L7IkbLTh0


     ∧_∧
    ( ;´Д`) ̄"⌒ヽハァハァ 世界中から優秀な人材を引き抜いて つくった愚連隊 それが    
   / ) ヽ' /    、 ヽ     
  /  --‐ '      〉  '.    アメリカの本質だ!! 我々 日本民族には 日本人としての誇りを持ち
  !   、   ヾ   /   }   
  !  ノヽ、_, '``/   ,/    日本という国そのものが 日本人である・・・そういう事に矜持を持った
  |   ̄`ー-`ヽ_/ ̄ ̄ ̄ ̄/   
 ̄ ヽ、__,,.二つ /  FMV  / ̄ ̄ そんな種族だ!! 日本人という たった一つの種族が
         \/____/
                    色々な種族の集合体であるアメリカを超え・・・世界の覇者となれば

                  日本人は 世界のすべての人種の頂点に立てる・・・



719 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:21:53 ID:goO5JKF10

米国は京大の山中さんとまったく同じ時期に
ウィスコンシン大のジェィミー・トムソンさんがまったく同じ発表をしていますよ
別に日本だけが飛びぬけて進んでいるわけではないので
あしからず

http://ink.primate.wisc.edu/~thomson/jamie.html
http://en.wikipedia.org/wiki/James_Thomson_%28cell_biologist%29
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20071201i401.htm?from=main4

720 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:22:02 ID:oKtN1XBK0
>>711
はやくうちの研究室に来てくれ

721 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:22:28 ID:YyMd+pxT0
とりあえず、すげー!

ということで、記念カキコ


722 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:22:35 ID:ikhBxjYH0
これは超伝導以来の「行け行けム-ド」だな

723 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:23:08 ID:A4To9Xiy0
>>717
実際のところ、この研究には1兆円の予算を付けるべきだな。
ほとんど使わない地方の道路は建設中止ということで。

724 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:23:19 ID:7TznhlNH0
>>719
まあチョソには関係のない話

725 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:23:25 ID:w6aDt3TI0
>>712
世論の後押しなんて必要なんだろうか?
しかしほっといても製薬会社とかほっとかない気ぃすんだが。

726 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:23:40 ID:HW83lADP0
>>712
福田が一言述べるだけでも全然違うと思うけどなー。
日本の権力者が驚く程スルーしてんじゃん?故意としか思えないw

>>720
自慢じゃないが、
俺は中1の頃からES細胞の道に進もうと決めてたw

727 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:24:17 ID:aRXF7BxQ0
>>712
良いボスはお金を集めてくるボス。
本人がいなくとも研究自体は進むようになってるんじゃね?

728 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:24:20 ID:DFa6ke7Y0
山中さんと京大はすごいね!エラいね!

729 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:24:45 ID:pZHJGNjD0
すげーなぁ

730 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:24:46 ID:kt4JGtH/0
アメリカに勝つにはどうすればいいか?

中国人留学生を今以上に受け入れることだな

でもそれは嫌なんだろ?ネトウヨどもはw

731 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆NPFA19Bf7o :2007/12/01(土) 14:24:51 ID:L7IkbLTh0


     ∧_∧
    ( ;´Д`) ̄"⌒ヽハァハァ     日本の研究室を 外国人を入れるな!!日本民族という
   / ) ヽ' /    、 ヽ     
  /  --‐ '      〉  '.    たった一つの種族だけで・・・ 功績をあげれるんだよ!!!
  !   、   ヾ   /   }   
  !  ノヽ、_, '``/   ,/     アメリカのやうに 他国の優秀な人材を入れちまうなんて
  |   ̄`ー-`ヽ_/ ̄ ̄ ̄ ̄/   
 ̄ ヽ、__,,.二つ /  FMV  / ̄ ̄ プライドのかけらもない!!そんな事では誇れない 
         \/____/
                   日本の成果=日本民族の成果 



732 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:24:55 ID:bA9UzF9C0
>>714
東大で将来を嘱望されたポスドクは、次々民間企業へ
行っているよ。
ドクター行くなら結婚しよう、というジョークもある。
結婚して嫁(婿)さんに養ってもらう。
これがほんとの永久就職。

733 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:25:12 ID:ARY//c7j0
>>707
DARPA経由で資金が出るような研究だったら入れるよ。
そもそもこいつはそういうスポンサーは要らん。

で、どうおかしいと思う。完璧とは全く思わないけどね。
アメリカが盗むなんて失礼な事を言われる根拠も理由も無い
と思うね。

734 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:25:43 ID:4WeCjcnY0




この研究は今後の日本の金脈!
70億ごときの金で追加的研究ができるものか!!
老害どもが!!!



 


735 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:25:51 ID:UpI7Cerq0
iPS = inducible post-stem cell

736 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:26:43 ID:Tm7J9Ehk0
>>419
お前馬鹿じゃね?

737 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:27:05 ID:oKtN1XBK0
>>726
入学段階で研究者としての資質を計り、入学後は放牧しておく京大もいいが
入学段階で情報処理速度を計り、入学後は二年間はさらに鍛え抜く東大もいいぞ
その後留学すればなお良し、はやくこい

738 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:27:34 ID:xQ/Qlrx40
>>733
詳しくは分からんが、お前が何故、アメリカを賞賛するのかが分からん。

739 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:27:36 ID:7TznhlNH0
>>730
中国人は使えないし盗むからダメだね
中国の後進性と日本の先進性から見ても明らか

中国人や朝鮮人が優秀ならとっくに日本を追い抜いているハズだし
この研究も日本人より先んじていたハズだわ

740 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:27:39 ID:wTq2smVGO
頑張れ〜!

741 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆NPFA19Bf7o :2007/12/01(土) 14:28:37 ID:L7IkbLTh0


     ∧_∧
    ( ;´Д`) ̄"⌒ヽハァハァ     ははは・・・・>>739 言うまでもない事だ・・・
   / ) ヽ' /    、 ヽ     
  /  --‐ '      〉  '.    劣等種族を見て 劣等であるなど  言うまでもない
  !   、   ヾ   /   }   
  !  ノヽ、_, '``/   ,/     おいら達は アメリカを超えなくてはならんのだ
  |   ̄`ー-`ヽ_/ ̄ ̄ ̄ ̄/   
 ̄ ヽ、__,,.二つ /  FMV  / ̄ ̄
         \/____/



742 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:29:19 ID:w6aDt3TI0
>>730
中国人留学生は、トップレベルの連中はアメリカ行っちゃうからw
その案じゃアメリカには勝てないようなw

743 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:31:07 ID:GpenFpOX0
皮膚から生まれた皮膚太郎

なんか怖い

744 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:31:16 ID:7TznhlNH0
そういえば、アメリカに行った発光ダイオードの人は
アメリカで何か新しい発見とかできたの?

745 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:31:24 ID:JIT/hG7J0
>>719
>>719
釣りですか?ウィスコンシン大が、どこからその研究のアイデアを着想したかご存知で?

746 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:31:32 ID:G2eQCEst0
チョンが宗教を語り批難を始めるに1ガバチョ


747 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:32:00 ID:uHJ6W61G0
教授SUGEEEE

748 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:32:10 ID:0rOoG0hJO
>>739
有人宇宙飛行は中国に先こされたけど

749 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:32:28 ID:eQNwlJgE0
素晴らしい。彼には惜しみなく研究費を与えるべきだな。

750 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:32:30 ID:xQ/Qlrx40
駄目だw
山中さんの快進撃は誰も止められないw


751 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:32:57 ID:jGmDu0VbO
うちの研究室、前は中国から留学生受け入れてたけど
実験できない人だったり
研究結果勝手に持ち帰って勝手に論文出されちゃったりで
今は受け入れてないよ。
皆が皆そういう人ばかりじゃないとは思うけど
研究成果横取りされるようなリスクは負えないからね

752 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:33:22 ID:1jmb7tJ50
>>748
そんなの人類に何の貢献もしていない

753 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:33:24 ID:7TznhlNH0
>>748
ソ連とアメリカが既にやってるから特に偉いとも思わないw
どうせソ連からもらっただけでしょ?

754 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:33:53 ID:HW83lADP0
>>734
同意。でも政府は全面的に支持、応援してますって
態度見せるだけでもいいんだ。
世論が動けば色々と好転するはず。

>>737
おk!すぐ行く!
待っててくれw



755 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:34:05 ID:LHAy8kCB0
>>744
無極性窒化ガリウムを開発しました。

756 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:34:08 ID:mMNJzpVx0
>>715
今やテレビは平均的な庶民のためのものではなく、
馬鹿のためのものになり下がったのかもしれんね。

>>717
> 道路には10年で60兆オーバー
> これには5年で70億

アハハハハハハ・・・orz
男女共同参画予算から高齢者福祉関係予算9兆円を除いた、
1.7兆円の1割でも毎年1700億円。
1割でいいから、この研究に回してくれんかなぁ。

757 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:34:35 ID:hqFGJWW20
【韓国】チョン・ヨンギ博士:「日本の山中教授の作った万能細胞はウイルスを使う。そんなもの誰が欲しがるか?」[11/19]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1195655470/-100

チョン、涙目wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwW

758 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:34:37 ID:goO5JKF10
>>745

南朝鮮の黄詐欺師でないことだけは確かですよ
トムソンさんは山中さんと同じ時期に発表をしていることが事実ですから
まさか山中さんの真似をしたという主張はあり得ないでしょう

너는 나를 한국어 언어안에 쓰는가 원하는가?

759 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:35:02 ID:2BfQvpPp0
京大といえば数学のイメージだったけど、それが変わるのかなぁ
名大もアルツハイマーの治療薬研究が注目されるし、今年は大ニュースが多いね

760 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:35:43 ID:V1eVA+ow0
>>680
あんた何歳やねんw

761 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:36:06 ID:LHAy8kCB0
>>755
訂正

>>744
窒化ガリウムの無極性面を使った青色半導体レーザを開発しました。

762 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:36:29 ID:On/w2tiW0
なんで中国の話になってる?中国は目じゃない。

763 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:36:35 ID:w6aDt3TI0
>>758
それ以前に「まったく同じ発表」じゃないんですけど。
使った遺伝子違うし、使った皮膚細胞も新生児と成人の細胞と違う。

764 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:36:41 ID:D0FRwGgsO
黄色教授ーーー!見てるぅーーーーー??wwwwww

765 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:36:49 ID:4BHe+2JG0
今必要なのは金と同時に人材。山中先生だけじゃなくてあっちこっちでこれに刺激されて
新たな発見をしてほしい。

766 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆NPFA19Bf7o :2007/12/01(土) 14:37:08 ID:L7IkbLTh0


     ∧_∧
    ( ;´Д`) ̄"⌒ヽハァハァ     そう 戦うべきはアメリカであり ユダヤ人だ・・・>>762
   / ) ヽ' /    、 ヽ     
  /  --‐ '      〉  '.   
  !   、   ヾ   /   }   
  !  ノヽ、_, '``/   ,/   
  |   ̄`ー-`ヽ_/ ̄ ̄ ̄ ̄/   
 ̄ ヽ、__,,.二つ /  FMV  / ̄ ̄
         \/____/



767 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:37:10 ID:bA9UzF9C0
えええ、京大は昔から生化学だろう。
って、生化学の歴史は短いけどさ。

768 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:37:12 ID:ARY//c7j0
>>738
賞賛してないよ、このままなら負けるでしょ、と事実を列挙しただけ。
ここで言われてるアメリカの研究者への言いがかりは、相当に失礼だと
思ったんでね。全く事実と逆だし。
日本とアメリカはどちらも世界の覇権を争うような巨大先端企業を沢山抱える
国なんだから、競争関係はとても複雑なんだよ。

日本の製薬会社の協力で、カーネギーメロン大学が実用化に一歩リード、
なんていう事もあるかもしれないぜ。だったら、京大はファイザーでも味方に
付けて資金を獲得するぐらいの柔軟性がないと勝てないのさ。

まあ、競争は始まったばかりだから、展開は全く読めないよ。
京大のポスドク大量にアメリカに引越しなんて事もあるかもよ、
だったら逆にアメリカのポスドクを日本に引き抜けば良いのだが、
それには反対なんだろ?

そういう事を言いたかったのさ。

769 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:38:07 ID:mMNJzpVx0
>>758
発表が同時期でも、始めたのが同時期とは限らないわな。

770 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:38:17 ID:HW83lADP0
京大は文系学校のイメージだった。俺の中では。
阪大の方が理系大学な感じ。

771 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:38:18 ID:xQ/Qlrx40
案外、70億は適正かもしれないよ。
でも、道路に使う金を、何百という研究の為に使ったほうが絶対良いと思うね。
で、研究成果を地方で実用化して、地方格差解消につなげる。
これだったら戦争になって国土が破壊されても一つか二つ、復興の為の産業が残る。

772 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:38:40 ID:7TznhlNH0
>>758
山中氏はネズミの細胞で万能細胞つくったから
それを人間に応用することは誰でもやることじゃね?

人間細胞は日本とアメリカ同時期だけど発想は山中氏単独だと思われるんだけど
なんかオカシイ?w

773 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:39:19 ID:ZBI+sLNG0
本当に大丈夫なんだろうね?
また捏造じゃないだろうね?

774 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:40:16 ID:W5isdOKv0
京大以下の大学なんていらなくね?

私立は補助金なしでもやっていけるなら勝手に存続してもらって
国立は東北、関東、関西、九州に一つずつに十分じゃん

それでこそ真のエリートが生まれると思う

775 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:40:24 ID:HW83lADP0

ところでこの研究成果の利権はどの段階で発生するの?


776 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:40:47 ID:xFLl8D2+0
>>768
>だったら逆にアメリカのポスドクを日本に引き抜けば良いのだが、
>それには反対なんだろ?
どっかの日本大学で、アメリカのポスドクだったかなんだったかわすれたが、
とにかく研究者を引き抜こうとしたら、教授ってレベルじゃねーぞ!って待遇でも、
アメリカより待遇悪すぎて話にならず、制度的にもそれ以上いい待遇ができないのでダメでしたって話をどっかで聞いたなw

777 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:40:55 ID:dIjo4p7J0
でもこれ実用したら金持ちは死ななくなるな。


778 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:40:56 ID:/YvTosN30
質・量ともに日本の学生は不足している
外国から土方を引っ張ってくるしかない
だが外国人は日本よりアメリカに魅力を感じる
日本では出世できないから

アメリカでは結果を出せば土方から監督にランクアップできる



779 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:41:00 ID:bpxdPBcL0
我が日本のぉぉぉぉぉぉお  科学力はぁぁああああ 世界一ぃぃぃいい

780 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:41:08 ID:4BHe+2JG0
>>773
追試結果が出ればわかる。個人的には追試発表も日本の研究チームに担ってもらいたい。
分子生物学やってればわかるけど、論文読めば追試できるってもんじゃないんだよね。
個人の技量がかなり作用する。

781 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:42:10 ID:mMNJzpVx0
>>773
なんか、捏造騒ぎのあおりで2年間暖めてたとかいう話もあるみたいだし、
その実りが堰を切ったように、いっせいに出てきたって感じかも。

>>777
貧乏人が死ねないのは、あんまりうれしくないような。

782 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:42:22 ID:bA9UzF9C0
>>774
そういう大学で働く研究者を養成するためには
裾野を広くしなきゃんらないんだよ。
京大までしかなかったら、山中教授はいない。

783 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:43:18 ID:0rOoG0hJO
>>765
金って、それほど朝鮮人の人材が日本に必要か?

784 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:43:39 ID:yAX4xjeCO
捏造教授があせって出したのは日本人に負けたら吊るし上げられるからなんだろう。

785 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:44:17 ID:7TznhlNH0
黄色教授騒動で発表を自粛していた二年間の間に
相当色々実験を進めていたんだと思う

小出しにして行って実績を増やして居る感じ
これから連発して発表を行っていく悪寒

786 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:44:28 ID:4BHe+2JG0
>>777
脳神経細胞の置き換えはさすがにできんだろう。記憶と心のメカニズムがまだ解明されてない。
脳が死んだら臓器や組織を置き換えても意味ないよ。

787 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:44:39 ID:qURqRayIO
>>774
一般人がこういう発想だから日本の科学行政はなかなか
進歩しないだよなぁ・・・

788 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:44:42 ID:dIjo4p7J0
若い内から実験研究三昧で圧倒的多数は一生目が出ず終わるのも悲しいね。


789 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:45:04 ID:ncUbfDIC0
山中先生、最優先事項は髪の(ry

790 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:45:17 ID:xFLl8D2+0
>>774
わかってねーな。
基礎研究ってのは、多様性が勝負なんだよ。
山中先生の実験だって、主流じゃないやり方での成果だしな。
数を絞ったらそれだけ結果も絞れるのが、研究の世界。
質より量の部分が大きい。ぶっちゃけ、宝くじ買うみたいなもんだから。

>>778
博士の待遇改善すれば、外国から仕入れなくてもそれなりには質・量は維持できると思うけどな。
とにかく博士の待遇が酷すぎて、かなりの学生が研究者を目指そうともしなくなってるのが今の日本。


791 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:45:47 ID:N34azqgl0
イヨンエ以外のチョンは消えてしまえばいいのに。

792 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:45:53 ID:X5pp3d4l0
今は山中 今は浜
今は鉄橋渡るぞと
思う間も無く トンネルの
闇を通って広野原(ひろのはら)

793 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:46:06 ID:HW83lADP0
これを越す医療研究は痴呆症の治療法ぐらいか?
あとは脳だけだもんな。

794 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:46:26 ID:V1eVA+ow0
共著の高橋さんはNAIST出身だね。
http://reiki.naist.jp/thesis/bin/property.asp?id=479


795 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:47:11 ID:JIT/hG7J0
>>758
一年前に山中先生がマウスで4種類の遺伝子でiPS細胞が出来ることを発表した。
この研究は完全に山中先生のオリジナル。

そのアイデアを元にウィスコンシン大のグループが、急いで人間の細胞に応用する実験をして
今回のウィスコンシン大の発表となった。

つまりウィスコンシン大の研究は山中先生の研究があって初めて成り立つもので
よく言えば応用研究。悪く言えば二番煎じ。

一年前、山中先生の研究が上手くいくまで、体細胞から万能細胞を作るにはあと十年から二十年かかると言われていた。
それくらい凄い研究。

796 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:47:28 ID:yAX4xjeCO
>>789
ハゲを認めろよ…

797 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:47:56 ID:dIjo4p7J0
でもこれからはπ=3の少子ゆとり世代が続くわけだから未来は絶望かも。
高校で複素平面も微分方程式もやらないなんてね。

798 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:48:03 ID:mMNJzpVx0
>>779
空気からパンや火薬を作る国ほどじゃないよ。

>>782
山を高くしたければ、裾野を広げるのが基本。
どこに才能が埋もれてるか分からん。
自分の才能に自分が気づかないのも、よくある話。
大器晩成型もいるし。
裾野が狭いとスルーしてそれっきり。

799 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:48:10 ID:AxNV03Tw0
>>790
その割には、馬鹿にも博士号じゃんじゃん出して、博士余りを起こしている気がするが。

800 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:49:51 ID:4BHe+2JG0
>>797
πはπで使えば差し支えはない。複素平面や微分方程式は高校で触れとくべきだとは思う。

801 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:49:56 ID:bA9UzF9C0
>>795
アメリカは物量でくるから怖いよね。
日本の何倍もの設備と人材揃えて、数倍のスピードで
結果出してくる。
ラボが工場みたいであぜんとするよ。

802 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:50:30 ID:xQ/Qlrx40
>>798
それは国全体にも言える。
とりあえず、子供をバンバン生め。

803 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:50:47 ID:mMNJzpVx0
>>799
博士号はゴール(山の頂上)じゃないわな。
博士の多さも裾野のひとつ。

804 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:51:07 ID:KCxCe99m0

このスレは左翼と在日がスルーしてる割に伸びていると思います。


805 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:51:17 ID:NHJbUjEd0
これで韓国みたいなねつ造だったら恐いな・・・
阪大や東大でも事件が起こってるし
山中教授を貶めようと思っている部下や
某国のスパイがいたら・・・

806 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:51:26 ID:dIjo4p7J0
>>800
いくらなんでもπ=3ってのはまずいんじゃね。
どうせπの求め方も教えないんだろうしね。

807 :どうして流出?丸川珠代/まるたまのパンチラ:2007/12/01(土) 14:51:38 ID:ceWcL2T90
さらされた丸 川 珠 代/ま る た ま の パ ン チ ラ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1184093317/90
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1182387820/309
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1184679506/27
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1185061063/99
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/owabiplus/1184708938/106
 ,イ                    ノヽ
f ヽ_               _,. - '´   ヽ
(  ヽ`ヽ、_____,. -―' ´      、 ヽ
|ヽ  ヽ  レrtう      _,. -―――-、 \ヽ
|  ヽ    くハ!    //         \ }
|   ヽ         /             ヽ|
|    \      /                |
|     ヽ-  - /                 |
|      ヽ   ,'                 |
!       ヽ-!                  |
小泉チルドレンの 佐 藤 ゆ か り の パ ン チ ラ がなーーーーい!

↓国会議員まるちゃんのパ ン チ ラに過剰反応する規制厨↓
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1196474683/l50
規制でパ ン チ ラが観れなくなる???

808 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:51:51 ID:rvi1vhJ+0
またジャップが韓国の後追いかよ
ストーカーはやめてくれよファッキンジャップ

809 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:52:13 ID:HW83lADP0
>>797
俺はいわゆるゆとり世代だが普通にπ=3,14だったぞ。
移行したり増減したりはしてるが、
学習内容は他の世代と量的に大差ないしな。
理科に至っては大幅に増えたぐらい。

つか複素平面はあんたらの世代だけだよ高校でやったの。
それ以外は全部大学で、らしい。

810 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:52:45 ID:X5pp3d4l0
πが無理数であることが分かっていれば、π=3 でも構わないと思ふ。

811 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:53:01 ID:JIT/hG7J0
>>788
プロスポーツ選手も同じだよ。
プロスポーツ選手は高年俸だが、競技人生が短い
研究者は定年まで給料が貰えるから
生涯年収で見たら、それほど悪くない。

812 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:53:08 ID:1O7w9Pe20
また京大か!

813 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:53:34 ID:fqWVINc10
朝鮮人、涙目www

814 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:53:55 ID:bA9UzF9C0
>>797
理系はどちらもやるはずだが...少なくとも微積は
数学2で普通にやっている。

>>798
そだそだ!

>>799
理系の博士号は研究者としてやっていける、という
軽いお墨付きのようなもの。
昔のような名誉称号ではないんだよ。

815 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:54:02 ID:VzGI9f2V0
>>782
そうそう、無名の研究者達が居て初めて世紀の大研究が成り立つんだって
無名の研究者が言ってた

816 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:54:34 ID:+PHpbijL0
凄い進展だね。
実現に大きな前進だな。

817 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:54:50 ID:xQ/Qlrx40
π=3でも良いと思うけど、案外、無駄と思われる所にヒントが隠れてたり
するから、無駄なところにも目が行くような教育は必要だと思う。

818 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:55:07 ID:xFLl8D2+0
>>803
まぁ、その裾野が裾野として機能する環境が整ってないんだけどな…
博士持ち無職とか、どうしようもなさすぎるだろ。
ポスドクもフリーター程度の扱いだし。

819 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:55:12 ID:5kHRFyi50
まあ、使いもしないアパッチ1機210億と、この
研究チーム3つで210億が等価かと言われるとなぁ。

アパッチ100機と比べても、この研究班はまだまだもっと価値があると思うぞ。

820 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:55:35 ID:wfWj37Nv0
改めて日本ってすげぇよなw

821 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:55:49 ID:dIjo4p7J0
>>809
ゆとりって63年生まれ以降だと思うが。
どっちにしてもπの近似値の求め方とかには触れないんだろうな。

822 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:56:10 ID:2BfQvpPp0
>>814
複素平面は削られてなかったか?
微分方程式は数3だよ
積分方程式と一緒に教えるはず

823 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:56:19 ID:4BHe+2JG0
>>811
ポスドクで死屍累々だけどね。博士号とって満足する人も多いから仕方のないことではある。
ここで「俺は大発見をする」と大風呂敷を広げる人が何割か、そこから実際に成果を出すのは
ほんの一握りだろうね。多くは企業の研究機関に下るかサラリーマン講師で終わる。

824 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:57:03 ID:mMNJzpVx0
>>801
裾野の広さでは勝てんかもね。
人口からして違う上に、多様性にも寛容だし。

>>806
> どうせπの求め方も教えないんだろうしね。

必ずしも全員が理解できなくてもいいんだよな。
興味のある奴を育てられればそれでもいい。
みんな同じでなきゃいけないと思うから
基準を下げざるを得なくなるんじゃないかと。

825 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:57:23 ID:r62/mJCr0
>>815

あまりにショボイ大学は却って無駄になる。偏差値55以上に達しない国立は
廃止か統合してリストラ(医学部は除く)。そのカネを研究費とか重点配分したほうが。

826 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:57:55 ID:AxNV03Tw0
>>823
しかし、連中は裾野を広げたいらしいし、
裾も裾、富士山で言えば一合目以下の連中が悲惨な人生を送るのも
科学の発展のためには致し方ないことかと。

827 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:58:20 ID:V1eVA+ow0
>>821
>ゆとりって63年生まれ以降だと思うが。

昭和63年?


828 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:58:22 ID:2BfQvpPp0
>>821
東大の問題で出てから教えるようになった教師は増えたんじゃね?
内接多角形の面積or外周から求める方法なら高校生にも判るだろう

829 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:59:08 ID:dIjo4p7J0
>>825
場末の医学部こそ廃止して臨床専門の専門学校にしたらいいと思う。
臨床医なんて猿でもできるんだから。

830 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:59:10 ID:29FernP0O
アイゴ〜!
許せんニダ

831 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:59:26 ID:bA9UzF9C0
>>822
えええ?
今はそんなのか?
時代遅れの情報だったか...。

複素平面、そんなに難しくないのに
なぜ教えないんだろう。
文部官僚の考えることは本当に理解できん。

832 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:59:45 ID:xFLl8D2+0
>>825
研究の話してるのに偏差値云々とか、君はどれだけ頭悪いんだww?

>>826
裾野がそれなりに幸せな状態にしないと、裾野が広がらんのだってw

833 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 14:59:52 ID:4BHe+2JG0
>>825
確かに大学は多すぎる。博士持ちも多すぎる。水増しのために悪貨を大量に入れたら
良貨が駆逐されてしまう。その割りにポスドクのポストが少なすぎる。
無計画なポスドク大量生産政策の結果だ。

834 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:00:27 ID:Dcg0rhpy0
これ山中教授が東大で研究成功してたらもっと金が出てたんだろうな
官僚は東大派閥だし

835 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:00:28 ID:FsPUhGXD0
ノーベル賞確定したようなもんだからこれから協力者も増えるだろうな。

836 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:00:34 ID:HW83lADP0
>>821
そだよ。近似値?近似式なら物理で普通にやるが、
値まで求めたかは忘れた。
つかπ求めるのって東大の過去問だったよね確か。
あれは極限だから普通にやるけど?

837 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:00:35 ID:3jhRp3eD0
>>674
そのユダヤをてほんとし
またユダヤもそれに手を貸している現状
戦後チョンがのさばったのは日本人を
押さえつけるためにアメリカが重要なポストに
チョンを起用した事に始まる
だから戦後ますます政治力が低下していった
政治家や官僚の多くはなりすまし鮮人

838 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:00:45 ID:mMNJzpVx0
>>823
そもそも、研究が目的で、学位はその結果であるべきなのに、
学位が目的になっていることが根本的におかしいんじゃないの?

839 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:01:36 ID:w0kih8WQ0
次は壁だ!がんばってください!

840 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:01:40 ID:r62/mJCr0
>>818

博士でも日本国内に職がないなら海外の大学とか研究所にいけばいいだろう。野口英世も
日本だとクチがないからアメリカへ行ったわけで。

>>829

国立で医学部ー原則旧帝のみ
地方国立医学部ー旧制医科大学復活か医専でいいと思う。


841 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:02:00 ID:bD1aTd3L0
山中ノーベラーは今頃高笑いしてるだろうな。


842 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:03:43 ID:xQ/Qlrx40
山中教授は神戸大学の医学部卒らしいぞ。
やたら旧帝といってる人達は、亡国への道案内をしてる人達か?

843 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:03:50 ID:Q3Dbc/Sq0
仕事早え〜w

844 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:04:14 ID:r62/mJCr0
>>833

理系はともかく、文系は教員がショボいのが多すぎ。博士でさえ取得してないのが
なんで教授してるんだ?と思う。文系は世界大学ランキング40位以上の大学のPh.Dを
取得しないと教員に採用しないようにするか、リストラすべきだろう。

845 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:05:58 ID:QlRrEQ9R0
黄教授の時のフィーバーみたいにならないで欲しいな。ネットの中でも。
ホルホルは最も恥ずべき行為だというのを理解しておけ。



846 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:06:01 ID:qsCsurk60
頼む 誰か これで歯造って!

847 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:06:30 ID:HW83lADP0
ていうか理系関係者をもっと政府関係に配置すべきと思う。
就職難の博士とか。

科学に支えられてる日本を科学と無縁の者ばかりで仕切るとは何事か。

848 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:06:51 ID:wvBk7koc0
人類の未来を変えるかもしれない研究なのに戦闘機1機分の価値すら認めない日本政府。
利権で食い物にできない分野は冷遇されるわけだな。


849 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:07:14 ID:ChiQKOfnO
これって脳みそとかも桶なのか?

850 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:07:52 ID:bA9UzF9C0
>>840
行けば良いと簡単に言うが、大学が選ぶ側だぞ。
アメリカでポストがあるような人間は、日本でも
ポストがとれる。

学生か研究生として留学するなら別だが。

851 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:08:02 ID:1jmb7tJ50
不老不死で少子高齢かも解決だな

852 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:08:22 ID:3jhRp3eD0
>>751
中国人の研究成果横取りは有名みたいだね
ウイスコンシン大の中国人も実に怪しい

日本人は汚いことをやらずに常にがち勝負
ゆえにますます白人が嫉妬する
支那チョンのように不正まみれなら
少しはキモ紛れるだろうが

853 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:09:04 ID:r62/mJCr0
>>847

理系は政治家に向かないと思う。



*管直人
*アジェンデ(チリの政治家)
*チェゲバラ
*鳩山由紀夫

みたいにロクなのいない。

854 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:09:20 ID:dIjo4p7J0
少子ゆとり世代に理工系はまったく人気なくて質がひどくなってるみたいだね。
教養のうちは高校の復習から始めるとか。


855 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:09:58 ID:mZqkxd0RO
>>67
お前はヒトモドキだから人間がうらやましいんだな

856 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:10:16 ID:hz/P/ZCy0
>>837
小泉すらチョンコでしょ

857 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:10:25 ID:1jmb7tJ50
中国は理系が政治を行ってるから一人っ子政策なんてバカなことをやるんだと思う

858 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:10:38 ID:HW83lADP0
>>853
いや、表の顔にならなくていいんだよ。
あくまで裏の顔、ブレーンとしてもっと採用すべきだと。
国策の指針に関わる位置にもっと配置しておくべきだと思うのよ。

859 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:10:45 ID:4BHe+2JG0
>>845
発見自体は間違いなく歴史に残るほどのインパクトがあるから喜んでいいと思う。
ただしノーベル賞云々はまだわからん。医療応用もようやく入り口が開きかけたくらいだ。
マウスと人間が異なる反応を示すことはよくあるので山中先生もまだ気を抜いてはいないはずだ。

860 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:11:00 ID:3jhRp3eD0
>>757
山中さんこれ見て内心笑ったんだろうなー

861 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:11:24 ID:goO5JKF10
>>846

歯の再生やパーキンソン病の遺伝子治療は
米国ではほぼ実用段階ですよ
マイケル J. フォックスさんが元気な姿を見せるのも間近です

フォックスさんのこの映画も必見です
http://www.asahi-net.or.jp/~dq4k-kmd/eiga83.html

862 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:11:25 ID:dIjo4p7J0
>>853
全部学部卒だろ。
修士までいかんと理系とはいえんだろ。

863 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:11:33 ID:bA9UzF9C0
>>849
全部再生とかは無理だし、あまり意味なさそう。
例えば海馬の再生とか、神経細胞を補完することは
できるんじゃないかな。
そうしたら、病気や事故で起こるマヒや記憶障害を解消する手だてにも
なりそう。

864 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:11:34 ID:r62/mJCr0
>>850

博士を取得出来るんだからそれくらいの能力あるだろう?ないやつが博士をしてること自体が
滑稽だ。日本の博士取得の査定が甘いんじゃないか?

865 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:11:54 ID:2BfQvpPp0
>>831
回転は複素平面を使わずに行列の一時変換で教えるはず
次の新課程はどうか知らないけどね

>>853
>>847は理系が政治家になれと言った訳ではなく、理系は政治に関わるべきだって言ってるんだろ?
突き詰めれば、国を動かす人員の中に理系を理解できる人を増やせと言う事だろう

866 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:13:30 ID:hz/P/ZCy0
852 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:08:22 ID:3jhRp3eD0
>>751
中国人の研究成果横取りは有名みたいだね
ウイスコンシン大の中国人も実に怪しい

さてさて、あやしいウィスコンシン大はどう出てくることやらw

867 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:13:50 ID:JIT/hG7J0
>>860
いや、日本の普通の研究者は韓国人のコメントなんて、いちいちチェックしないからw

868 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:14:01 ID:3jhRp3eD0
>>796
それを言うなら

禿を受け入れろ

869 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:14:12 ID:o3wu9GGr0
数学は

数1
基礎解析
代数幾何
微分積分
確率統計

870 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:14:14 ID:4BHe+2JG0
>>864
一番の問題はその覇気がないこと。食らい付くような情熱がまず必要。
あとは先立つものだね。この辺日本はあんまりサポート体制が整ってない。

871 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:14:41 ID:r62/mJCr0
>>858

となると理系博士でも文系的な能力(プレゼン能力、話術)があるヤツでないと。
韓非でなくて李斯みたいな人ね

872 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:14:56 ID:dIjo4p7J0
>>865
高校の数学の範囲は大学の教養レベルまで上限あげていいんじゃないかな。
良問も作りやすいしね。



873 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:15:52 ID:xQ/Qlrx40
高校の数学の話はやめようぜ・・・。
さすがに陳腐に見える・・・。

874 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:16:45 ID:r62/mJCr0
>>870

仏みたいに先立つ方面を完備して博士様を大量生産してもそいつらがアメリカに
みんな「亡命」したら意味ないぞw

875 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:17:06 ID:4BHe+2JG0
>>872
無限級数展開の概念と各種基底変換はちょっと高校生にはつらいよ。3年じゃ教えられない。

876 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:17:15 ID:nAgzzdjx0
>>871
プレゼン能力、話術は、理系の研究者にとって一番大事なことは言うまでもなく当たり前のことなのですが


877 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:17:21 ID:XorclmGN0
>>327
比較的小規模な大学院大学や研究所は、特定の論文や研究者の為に Citation rate は非常に高くなることがある。

878 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:17:26 ID:nP53Y2OR0
>>865
日本では最終的に決断するのはリーダー1人じゃない。正確に言うと
だれが決めるわけでもなく責任はあいまい。
さらに国の方針としてこれは正しいからこういう政策をする、という
決定はされずに、利害の調整の結果、妥協した物が政策となる。

どれも理系の考えとはまったく逆だからね。
俺としては理系の人はもっと会社のトップになるなどしてから、社会的な影響力を発揮すべきだと思うよ。

879 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:18:21 ID:7TznhlNH0
>>876
パトのしげさん思い出したw

880 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:18:38 ID:HW83lADP0
>>865
そうその通り!なんか嬉しいw
ちなみに俺は複素平面も習ったw
行列の回転より忘れにくくて良いねw

>>872
勘弁してくれw
高校で習う基礎のみを駆使するからこそ得れる物もたくさんある。

881 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:19:23 ID:3jhRp3eD0
>>854
これも反日マスゴミのせい
ばかIT長者は祭り上げても
地道に科学で活躍している人々は
決して取り上げない
若い連中が馬鹿を目指す

882 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:19:33 ID:r62/mJCr0
>>867

たしかイエローさんの「研究」に最初に疑義を提示してたのは2ちゃんの住人だったような
希ガス。それが韓国に飛び火して発覚となったなんて聞いたことが。

>>876

それを誰にでもわかり易く説得するとなると出来る人は限られると思うけど。


883 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:19:38 ID:mFmSySsA0
>>862
鳩山はスタンフォードで博士号取ってるよ

884 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:20:27 ID:dIjo4p7J0
>>875
狭い範囲のくだらんテクニックの習得に使う時間があれば十分習得できると思うけどね。
ひねくれた変化球を打つ練習より真っ向勝負の剛球打つ練習した方が役に立つ。

885 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:21:08 ID:YAQF5k4g0
山中教授はノーベル賞とれそうですかね

886 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:21:33 ID:bA9UzF9C0
>>876
まあ、それは学部4年の頃から営々鍛えられる訳で。
昔、文系は卒論発表会やらない所もあると知って、
愕然としたな。

それにしても覇気はないかもね。
日本はなんのかんの言いながが変なポスドク対策して
若手研究者を飼い殺しにしてしまったかもしれんよ。

887 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:21:50 ID:nAgzzdjx0
>>882
血のにじむようなプレゼンの練習をやったことがある。
もちろん、笑顔とか冗談とか身振り手振りの織り込み方とかも含めて

888 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:21:58 ID:4BHe+2JG0
>>882
ロジックあるいはレトリックというのは文系でも理系でもない言わば人間力だけどね。
哲学がその揺りかご。Ph.DのPh.というのはそういうのも内包してるんだよね。

889 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:22:20 ID:r62/mJCr0
>>862

アジェンデは医学部の先生だったはず。経済も人間の病気と同じようにしたら
良くなると思い込んでたので大統領になって杓子定規に政策をやって経済が無茶苦茶になった。


890 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:22:36 ID:6s5GM7WP0
商業化に関する特許や知的財産権を全て韓国系企業に抑えられて、
当初の目的から反し一部の金持ちの延命治療にしか使われなくなり、医療が1世紀は停滞するに50000点

891 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:22:42 ID:xFLl8D2+0
>>881
むしろ、博士号とって研究者になろう!
なんて人間が、現状を把握できない馬鹿といっていいくらい、
博士や研究者を取り巻く悲惨な状況なのが日本だから、
理系が忌避されても全然おかしく無いと思うがね。

892 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:22:52 ID:goO5JKF10
>>866

ウィスコンシン-マディソンはジェィミー・トムソンさんの研究成果だと言っているでしょう?
英語はもちろんでしょうが
カタカナは朝鮮人や共産中国人には難しいですか?

http://www.news.wisc.edu/packages/stemcells/thomson_bio.html

893 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:22:57 ID:jYaxevP30
チョンのデマ教授だったら、銅像まで立ってたからな。

894 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:24:16 ID:KpTEC6jL0
おっ!がんばれ!
影ながら応援してる。

895 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:25:24 ID:NPrKYXJT0
マスコミのアメリカ対日本とか日本の国益とか言うせこい議論はつまらない


生命科学は人類全体の利益になるのだから、どうやって国際的なプロジェクトを
つくるかというような
協調・協力の建設的ビジョンを聞きたいんだけどね

896 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:25:49 ID:HW83lADP0
>>884
逆だよ逆w
基礎を駆使する訓練になるんだよ。
先人の発見したカーナビで近道を一気に示させるのは容易いが、
少ない基礎知識であの道この道と迷いながらも自ら目的地に
辿り着く練習も大事だと思うよ。

897 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:25:54 ID:0rZRv+5j0
つかいまだに黄教授の信奉者が少なからず存在する韓国w

898 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:26:18 ID:X8YVdsRP0
一方、自衛隊は1機216億円もする戦闘ヘリを、購入しようとしているのであった・・・・・・・・・・・・

899 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:26:31 ID:IWZbcDLA0
山中先生の研究は当然として、次は臓器の大きさを決める
メカニズムを解明した者がノーベル賞?

900 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:26:36 ID:AxNV03Tw0
>>893
あのチョンの上手だったところは、倫理に反する研究を行ったことだと思う。
それによって追試が困難になり、発覚が遅れた。

901 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:26:45 ID:1jmb7tJ50
>>894
アメリカ舐めすぎ
そんな美しいこといってると全部盗まれるぞ

902 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:26:50 ID:r62/mJCr0
>>886

アメリカの学校とかにポスドクの連中は「放出」したほうが当人たちのためでしょ。
うちのゼミの先生が、日本で博士を取るくらいなら米のソコソコの大学でPh.D取得したほうが
ポストが日本だけでなく米にもたくさんあるよと言ってた。

>>888

Doctor of Philosophy

だったな。直訳すれば哲学博士って

903 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:26:53 ID:4cuUPBSA0
黄教授出てこないね
全く太刀打ちできないようだな

904 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:28:07 ID:hl64Z3rZ0
うっへぇ、これは凄いな・・・
なんかやってみたら出来ちゃった位の勢いだな

905 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:28:12 ID:HW83lADP0
でも韓国って黄享受に予算出したんだろ?いくらぐらい?
日本はまだ予算案すら通ってない状態だっけ?

906 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:29:23 ID:4LvEMWZv0
この研究のおかげでクローン羊の研究集団が研究辞めたみたいだしね。

ある壁を越えると解析が進むね。

907 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:29:52 ID:dIjo4p7J0
>>896
物理にしても高校では解析をろくにやってないから
奇妙奇天烈な方法で勉強しなくてはならんわけだし。
高校では上限に制限つけすぎてかえって不便になってるよ。
方程式やらず鶴亀算にあけくれてるようなもんだよ。


908 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:29:51 ID:7o+MR2CtO
奇跡のような快進撃だな。
おーい黄教授、いまどんな気持ち?

909 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:30:08 ID:4BHe+2JG0
>>899
細胞は無限増殖しないよ。もしそういう細胞があればそれはガン細胞と呼ぶ。
まあ分化発現抑制メカニズムは大切には違いない。

910 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:30:08 ID:r62/mJCr0
>>903

今イエロー先生は何やってるんだろう?大学をクビにされて以降は俺もどうなったか知らんのだが。


911 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:30:52 ID:SFqyhePp0
>>1
なんでこんなに甘いんだろう?
懲戒免職でもいいんじゃないの?

912 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:31:01 ID:bA9UzF9C0
>>906
ドリーね。
あれは独自研究をやめただけで、山中メソッドを取り入れよう
ということだと思うよ。
テレビのニュースみただけなんで確定じゃないけど。
なんか研究引退みたいなニュアンスで伝えていて笑った。

913 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:31:03 ID:1O7w9Pe20
イエロー好きが多いスレだ

914 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:31:13 ID:x4hbCx9I0
日本は医学部に優秀なのが多いから、これからぶっちぎるかもな。
米国は、大学入学後に医師としての適性のある人が、文理を問わず、医学部に
再進学する、という形なんだろ。

915 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:31:46 ID:4LvEMWZv0
>>909
まぁガン細胞(ヒーラ細胞)を利用して若返りとかを研究しているチームもあるみたいだけど・・

916 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:31:56 ID:5Gy8ZRYd0
ファン・ウソクさんのコメント聞きたいね( ´∀`)

917 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:32:52 ID:HW83lADP0
>>914
でもほとんど臨床だろ?
高い年俸の社会的地位を目前にして、
研究行く人って少ないのでは?

918 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:33:09 ID:dL54SLa90
もしこの技術が確立されたとして、
人間の肺とか、心臓とかが
皮から作れるようになるとする。

そんとき、もとから欠陥がある心臓の
遺伝子を持つ人の皮からは、
欠陥心臓しかできんってこと?

もっと言うと、男の皮からはマンコは
製造できんてことか?

919 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:33:15 ID:4cuUPBSA0
>>910
今年になってクローン牛の研究センターが出来て、そこのトップに収まった。
で、早速世界初のチョウセンオオカミのクローンに成功している。

獣医系の研究者としてはまだ死んでいないようだ。
ヒトクローン胚にまだ情熱を持っていれば、そろそろコメントをくれる頃なんだが。

920 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:33:54 ID:3XHYoYiL0
倫理の壁され乗り越えられれば、すばらしい研究だからね、
欠損の再生、やがては不死(クローン体に生前の記憶物質ダウンロード)

後はエネルギー問題を克服すれば、労働をすべて全自動化する惑星の黄金時代に入れる

921 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:33:58 ID:6s5GM7WP0
>>905
韓国は自称エール大学(通ってもいない)で優秀な博士論文(教授のサインまで全て偽造)を書き美術史で博士号(もちろん偽造)を取得した高卒のDQNを
大学教授にしてマスコミで我が民族の誇りと宣伝した挙句、光州ビエンナーレ(横浜トリエンナーレより規模がでかい)の総責任者にしたような国なので、
適当にでっちあげればすぐに予算くらい出してくれるんだよ。

922 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:34:32 ID:r62/mJCr0
>>912

なんか俺がみたニュースではドーリーの研究チームは山中グループに合流するみたいな
ことを言ってるみたいな報道だったけど。「山中のほうが我々の研究より優れているので
今の資金をそちらに投入したほうが効率的」みたいなコメント付で。

>>914

日本の医学部が優秀なのが多いのは同意。逆に優秀な人材がここに集まりすぎてる
感じがする。

923 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:35:26 ID:hl64Z3rZ0
これは、ブレイクスルー切った教授にお金ポンと渡せば研究が進むってモノでも無いな
iPS細胞バンクじゃねーけど、ドコの大学でも簡単にこの研究に手出しできる環境をとっとと整えるのが良い

色んな才能が集まれば色んな方向への活用の道が生まれるかもしれない


予算の量もだけど、上手く活用されるかどうかが気になるなぁ

924 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:35:37 ID:bA9UzF9C0
>>918
心臓の欠陥はつくるときの作業ミスが多いので、
そんなことはない。

マンコ形成は遺伝子では決まらない。
胎児期に何も起こらなければ、マンコができる。
チンコはアンドロゲンシャワーという胎児本人の
作り出す男性ホルモンの放出によってつくられる。

925 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:36:46 ID:HW83lADP0
>>923
ていうか治験ってどうするんだろ。

926 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:36:49 ID:4BHe+2JG0
>>918
詳しくは知らんけど例えばウィルスをキャリアとした遺伝子操作により健全な臓器を作り出す
ことは可能になるだろうと思う。まだ先の話だけど。男の皮から女の性器を作るのは、無理っぽいな。

927 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:37:59 ID:DMV1pZ63O
>>918
残念ながらその可能性はありうる。
ただ、機能不全になる度に新しい臓器に交換することで解決すると言えなくもない。

928 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:39:19 ID:X8YVdsRP0
こういう人材がいると、日本に生まれてよかったなぁと思う。
こんな発見する程のレベルなのに、何も創造しない産油国より、豊かにならないのも変だけど。

929 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:39:29 ID:HW83lADP0
>>921
いや日本もそこまでしろとは言わないけど、
こういう貪欲なところは少しは見習って欲しいものだw

930 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:40:03 ID:hz/P/ZCy0
>>924
裏スジって、マンコが塞がった跡らしいね
ここで成長異常が起きると、両性具有になるんでしょ

931 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:40:43 ID:dIjo4p7J0
>>914
受験時は能力高いかもしれないが、遊びまくり+解剖や酷使を代表とするアホな丸暗記勉強
で卒業時にはアホになってる。
数学も物理も化学も高校レベルで止まってるのにまともな研究なんてできるわけない。
しかも臨床の片手間だし。

932 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:41:30 ID:4BHe+2JG0
>>931
医学博士号って医学部出身じゃなくても取れるという、あれは何だ?

933 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:41:39 ID:sHEkJfMY0
>>895
そういう理想論は通用しない。
学問といえども激しい国際競争だ。とくに実用化が望まれる医学では。

DNA特許でアメリカが激しく囲い込みをやったことを忘れたのか。

934 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:42:02 ID:BWIpfI3aO
>>918
いや、欠陥のある心臓を持つ人からでも、その人の欠陥を持たない他の遺伝子から新しい欠陥の無い心臓を作れるとか何とか。
ニュースで言ってた。ゆえに万能細胞だとか。

マムコに関しては知らん。遺伝子の組み替えで出来るのかしらん?

935 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:42:33 ID:bA9UzF9C0
>>926
いや、マンコというなら単なる身体の凹部だから性別
関係ないよ。
わざわざつくる意味が不明だが。
いまだって形成外科でちょちょいとつくれるし。

卵巣をつくるというなら、どうだろう。
分化途中でアンドロゲンを加えなければ、卵巣になってしまいそうな?
そんな気もする。
機能はないだろうけど。

936 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:42:51 ID:X8YVdsRP0
日本の技術でしかできないようになればいいなぁ。
そうすれば、日本に利益がたくさんくる。

937 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:42:55 ID:Qz4clGf90
>>931
そもそも受験の優秀さと研究の優秀さは=じゃねえし。
研究ってのは、道無き道を開拓するから、ちょっと問われる
能力に違いがある。

938 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:43:25 ID:DCQlZ/IX0
同じ日にアメチームの研究も発表するって怪しくね?

山中さんのレポートをしばらく握って載せなかったとかさ。

939 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:43:54 ID:r62/mJCr0
>>932

医学博士ってのは半分くらいは「名誉職」ですよ。大学病院で僻地診療をしたり
病院での仕事の最後にもらえる「頑張ったその人」への「ご褒美」なんですよ。
手塚治虫なんかもたしか大学病院のためにスケッチしてたのが評価されて医学博士
になったはず。

940 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:45:14 ID:xFLl8D2+0
>>937
「先生がいったとおりにやったのに、先生が言っていたのと違った結果が出ました!どうしてくれるんですか!?」
みたいなことを言う学生が最近多いらしいなw
先生が言っていたのと違った結果が出た=失敗としか考えられんらしい。
研究ってレベルじゃねーぞwww

941 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:45:16 ID:m23kwjLy0

韓国の事件があっただけに こう矢継ぎ早だと不安になるぉ

942 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:45:35 ID:4BHe+2JG0
>>935
再生産システムは脳下垂体やらからのホルモン分泌も含め体全体が影響してるからと
思って。でもまあセックスするためだけの性器ならできるのか。

943 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:46:45 ID:1jmb7tJ50
綾波レイの誕生

944 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:47:23 ID:bA9UzF9C0
>>936
日本「でしか」は高いハードルだが、
アメリカみたいに研究者が自分の研究成果をもとに
会社を興せるようにすれば可能。
最近できるようになったはず。
なんか、時々官僚の気まぐれで翻弄されるけど。

945 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:48:26 ID:4LvEMWZv0
>>922
まぁ合流して少しでもiPS細胞に関する功績の中に入りたいんだろうなと思う。

946 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:49:05 ID:4BHe+2JG0
>>940
研究って、「こんなデータじゃ論文書けないよ、どうしよう」という時期が必ずある。
そこであれこれいじくり倒したり考え抜いたりできるかが勝負の分かれ目。
このハードルはかなり高いので多くの研究者がくじけてそこであきらめる。
これに固執できるのはほんとにすごい、ある種の才能。

947 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:50:46 ID:4LvEMWZv0
>>946
ノーベル賞を取った田中さんも、あれこれやりまくった結果ですからね。

948 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:51:57 ID:bA9UzF9C0
>>942
胎児期の外見上の性別決定はワンクッション入ってるからね。

とりあえず、重要度の高いところから研究は進むだろうから、
まだまだ先の話だろうと思う。

949 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:52:36 ID:8xWcixK80
性器を形作る遺伝子は実に巧妙に作られた
リバーシブル遺伝子なんじゃないか?
しかし、それ以上にすごいと思うのは昆虫の変態とかだな。

950 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:52:56 ID:9v+JQ1m10
ゆとりの質の低さは事実だね
このスレの勢いがこの程度な時点でゆとりが増えた証拠。
後の尻拭い世代に期待するしかない

951 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:53:09 ID:NPrKYXJT0
>>922

ただ医学部はいって研究に進むのが少ないんだよね
東大・京大・阪大の3大研究大学医学部でも100のうち基礎研究に進むのが5人
ぐらいという効率の悪さ
200人ぐらい採って半分基礎に進ませればいいのに

952 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:53:18 ID:HW83lADP0
重要度はやっぱり心臓等の臓器か。
続いて中枢神経から末端へ進んで行くのかな?

953 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:54:36 ID:AiWvMCgr0
精子ぶっかけの捏造ES細胞の黄教授をマンセーする馬鹿チョンがまた湧いてきてるなw

954 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:55:54 ID:HW83lADP0
>>951
ていうかその手の大学なら全員研究でもいいでしょ。
臨床はどっちかと言えば技術職なんだからさ。
薬学は上位になるほど研究者率多いんだったっけか?

955 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:56:23 ID:q9kgWdCy0
ブレイクスルーでつか。。。

956 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:57:36 ID:1O7w9Pe20
iPS細胞は倫理的な問題をクリアしてるのが大きいな

957 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:58:28 ID:HW83lADP0
>>950
まあぶっちゃけ健常者にはどうでも良い話だからな。

958 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:58:37 ID:xFLl8D2+0
>>954
収入を考えると、誰も研究になんて進みたくないだろう。
理学部やら工学部ですらそうなのに、ましてや医学部だとな。

959 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:58:49 ID:r62/mJCr0
>>951

その手の研究者なら他学部と合同で採用したほうがいいだろう


960 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:59:07 ID:mFmSySsA0
山中先生ももとは臨床の先生なんでしょ?

961 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 15:59:23 ID:2BfQvpPp0
>>957
健常者もいつ病気になったり障害を持つか判らないから、どうでもよくないだろ

962 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 16:03:19 ID:bA9UzF9C0
事故にも脳血管疾患や心臓疾患にも悪性新生物にも
無縁なポックリ人生だといいかもな。

963 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 16:05:36 ID:leXjW7/JO
1000ならアデランス倒産

964 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 16:06:24 ID:bA9UzF9C0
>>946
失敗続きの中から、次の研究の種を見つけてくるのも
いるもんな。
マスターの同級生がそういう奴で、そいつの前後2年間の
院生は全員研究者をあきらめたよ。

資質の違いが明らかすぎて...。

965 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 16:07:51 ID:HW83lADP0
>>961
実際に身を持って経験しないとそんな心配すら出来んもんなんだよ。
若者となれば尚更だ。

966 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 16:12:27 ID:d/3tmLo70
これで阿修羅マンみたいになれるの?

967 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 16:12:58 ID:r62/mJCr0
>>964

諦めたやつは正しい判断だろうそれはそれで。

968 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 16:14:33 ID:8RMEJjgG0
日本人って結構すごいんだな

969 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 16:15:55 ID:XorclmGN0
>>933
結局ゲノムプロジェクトはオープンソースで決着したのではないかな。
ゲノムを人類共同の財産とするのに、サルストンたちが対抗勢力と戦った様子は感動的だった。

970 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 16:16:45 ID:Bifh9G0aO
おいおい、ウソツクみたいなのは嫌よ。
事実であれば素晴らしいが。

971 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 16:17:28 ID:mHteJ14Q0
早い!頑張ってくれ!俺の母校よ!

972 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 16:17:54 ID:sBpePKl00
在チョンコ、火病

973 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 16:20:45 ID:NPrKYXJT0
>>954

アメリカの場合医者と研究者が完全に分かれている
メディカルスクールに行くのは医者になるため

日本の強みであり、弱点といわれるのはそこ
医者かつ研究者がいるから、臨床を知っている研究者は強いといわれた


974 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 16:24:52 ID:MsNo4S3bO
山中教授すごすぎ。人類の宝

にしても世間のこの反応の悪さ、日本ってほんと理系冷遇国だな

975 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 16:26:05 ID:HW83lADP0
>>973
なるほど。じゃあ医療研究者の地位と給料を底上げすれば万事解決だな。
中国のODAこっちに回せw

976 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 16:28:55 ID:i6097j/U0
>>932
元の専門が理学部であろうと農学部であろうと、
医学分野のテーマで研究して、
研究成果が大学の医学部で評価されれば博士号はとれる。
実際こういう例は多い。
日本では「医学博士」の重みはほかの学位とは違うからね。
医師免許は医学部卒でないととれない。

977 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 16:29:55 ID:XiJhEE3LO
すげえ!
こりゃマジすげえわ

978 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 16:30:53 ID:bA9UzF9C0
>>967
確かにそう思う。
ま、そういう裾野になれただけでも名誉なことであると
思っているよ。

979 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 16:31:21 ID:V1eVA+ow0
山中さん自身も言ってるけど、
バイオ研究って、宝くじへの投資みたいなところがあって
一発逆転ホームランがありえるから
うらやましかったり
うらやましくなかったり。。。


980 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 16:31:28 ID:HW83lADP0
>>974
各種大手メディアが文系だらけだから仕方ない。

981 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 16:31:48 ID:VzZOCsch0
>>931 ヒント:山中伸弥教授は神戸大学医学部医学科卒

982 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 16:32:52 ID:IrsUuAMP0
>>270
1個人グループの研究ごとに14億あったら、
全グループ足したらかなりの額になりそうだけど・・・
まあ、違うんだろうけど。

983 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 16:33:22 ID:i6097j/U0
>>964
痛い程よく分かるな、その話。
おれは回りにそういうやつがいたけど、未練たらしくしがみついてる。
運良く食い扶持があったから良かったけど、
一つ間違えたら

やめとこう。

984 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 16:35:02 ID:+tnzICFp0
大阪教育大学付属天王寺校出身

985 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 16:35:06 ID:zsIzD24A0
まだ45歳だからノーベル賞取るだろうな。

986 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 16:35:37 ID:leXjW7/JO
次スレ求む

987 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 16:36:00 ID:1jmb7tJ50
何個取るか

988 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 16:40:42 ID:INDWL6wi0
>>974
ホントそう思うよ
毎日新聞で理系白書っていう好企画があったけど,ああいうのを
一般人がもっと関心持って読むようにならんとこの国変わらんな

989 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 16:41:28 ID:qKonk+1m0
>>79
>巨大な肝臓とかが出来上がってしまうらしい

レバー好きの俺大興奮!

990 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 16:41:37 ID:NXva+6ww0
>>213
>早く国ぐるみで支援して、日本がこの技術で世界平和を
>コントロールできるようにしてやれや。
>日本は世界で最も謙虚で善良な技術立国なのだからな。

超遅レスだが、いい言葉だなあ。
日本には自信もってガンガン世界をリードしていって欲しいな。

991 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 16:43:25 ID:bQmuKcD50
>>989
あれ、もしかして少量の家畜で莫大な食料作れるようになるんじゃ・・・

992 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 16:44:32 ID:LiMTdU1D0
>>984
ほんまかいな

993 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 16:46:05 ID:GleBfecN0
このスレには記念カキコしとこう。

早く次ぎ立てろ

994 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 16:46:46 ID:kvNOEMn80
今知った
すげー

995 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 16:48:29 ID:FO8zvqfx0
>991
20kgの牛タンとかつくれるのかな

996 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 16:48:38 ID:IrsUuAMP0
>>974
文系も優遇されてはいないだろ。
とくに研究者とか変人扱いだが?

997 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 16:49:27 ID:bA9UzF9C0
>>989
いやぁ、夢を壊すのも悪いかぁ。

幹細胞の何がすごいかっつうと、増殖してくれること
なんだよ。
普通の分化した肝細胞みたいなのは、そう都合良くは
増えてくれない。

998 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 16:50:11 ID:+tnzICFp0
999

999 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 16:50:57 ID:HW83lADP0
1000なら東大無事に合格

1000 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 16:51:05 ID:HdAfF8SX0
あいや

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

254 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)