5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【調査】 理科苦手…小中学生の50%が「質量保存の法則」わからず★5

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばく太☆φ ★:2007/11/29(木) 19:07:51 ID:???0
小、中学生を対象にした理科の学力調査(特定課題調査)の結果が27日文部科学省
 から公表された。ビデオ映像などを使って実験・観察の問題を出題。食塩を水に溶かす
 実験で「質量保存の法則」の理解度を試す問題は小中とも正答率が50%台と低いほか、
 実験方法を考え結果を予想するのが苦手な子供像が浮かんだ。8割以上が理科の実験を
 好きと回答しているが、電気製品のしくみを自分で調べたいと答えた中学生は5割にとどまった。

 調査は小学5年3284人、中学2年3196人を対象に国立教育政策研究所が平成18年
 1〜2月に実施。うち小中学校各10校では実際に電気回路をつくる問題も行った。

 質量保存の法則の問題は小5と中2で同じ問題を出題。水100グラムに食塩20グラムを
 溶かしてできた食塩水の重さと、なぜそうなるか理由を記述させたが、120グラムと正答し、
 溶けても食塩の重さは変わらないなどと答えられたのは小5で57%。中2の正答率は
 54%と小学生よりも低かった。

 誤答では、溶けると「(食塩が)なくなる」などがあった。

 また中2で緑藻類の観察で、ルーペの使い方の誤りを指摘する問題の正答率は69.7%で、
 実験器具などの使い方をよく知らない生徒もいた。

 さらに緑藻類が水面近くに集まる理由を探るための実験方法を考え、結果を予想する
 問題は54.7%と低い。緑藻類の光りに対する反応の映像を見て、その性質を考察できた
 生徒は56.0%だった。
 中2では81.8%が理科の実験を好きと回答したが、「水中の小さな生き物を育ててみたい」は
 37.2%、「電気製品のしくみを自分で調べたい」は51.2%にとどまり、実際に科学的な
 好奇心を満たすことへの意欲は高くない。

 国立教育政策研究所は「自然現象などを読み取る力はあるが、問題を解決するための観察や
 実験の方法を考えることが十分ではない。観察や実験を通じて考察したりする機会を増やす
 必要がある」としている。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071127-00000971-san-soci

※前:http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1196228767/

2 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 19:08:25 ID:wEd2lOOvO
太陽

3 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 19:09:01 ID:zu4p5tjw0
ばたねくし

4 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 19:09:15 ID:1i9DIG5c0


5 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 19:09:30 ID:9miD3JrA0
>溶けると「(食塩が)なくなる」などがあった。

イメージで考えたらそういう人も多くいると思う。そんなに問題なことかなあ

6 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 19:11:09 ID:DpHTI96x0
「水100グラムに食塩20トンを溶かしてできた食塩水の重さは?」
という設問なら正答率が上がったろうに。

7 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 19:11:51 ID:7MVKmQee0
いまどきは成績のいい子ですら
暗記問題や計算問題で点を稼いでいる子にすぎないという恐ろしさ
数学なら証明問題は白紙がデフォ
理科なんて高度な科目ができるわけねぇ

8 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 19:12:52 ID:C6JR/RiVO
浮力ってなんで押し退けた液体の重さに等しいの?

9 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 19:13:31 ID:AKC2PvHH0
見えなくなると消滅するという考えは、100年以上退化してるよな思考が。

10 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 19:16:21 ID:4wRiC0Zo0
特殊相対性理論を理解してるんだろ
誰だね、こんなアホな記事書くのは?

11 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 19:17:59 ID:lrFPRGjo0
>>8
作用反作用の法則

12 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 19:18:36 ID:b8TvJR7+0
100gの水に20グラムの食塩を溶かしても、夏なら1日屋外で放置すれば水が蒸発して20gになる。
ふつう、こういう問題は条件とか書くべきなんじゃね?*水の蒸発は考えないものとする、とか。

13 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 19:20:50 ID:U7yggvBcO
こういう調査あんま意味ない気がする

14 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 19:22:18 ID:l7D736i+0
>>12
そんなの考えるか? 常識的に考えろよ・・・
そこまでかかれないとわからないゆとり脳か?

15 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 19:22:18 ID:s3p9LddOO
理科社会いらないから数学国語道徳だけ徹底的に鍛えてくれよ

16 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 19:23:09 ID:a9d8eWs90
>>6
食塩デカスギワロタ

17 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 19:23:10 ID:4wRiC0Zo0
>>14

18 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 19:25:23 ID:rSEcG8IhO
こういう記事書く記者やコメンテーターとやらは、自分は解けたかは決して言わないの巻

19 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 19:26:32 ID:15sxV3hI0
>>6
むしろグラムとトンの違いがわからないに3000点

20 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 19:26:59 ID:WVTr9GbN0
>>18
俺もそう思うw
同じ問題を、大人にやらせてみろって。

21 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 19:29:21 ID:SOPqsJl70
日教組も日の丸ばっかりに構ってられなくなるなw

22 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 19:29:38 ID:5WKt4iaQ0
>>6
グラムとトンを足せないから
正解率下がるに
11ペリカ

23 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 19:34:40 ID:fMRxWy3iO
女体の神秘なら自分で調べたい

24 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 19:45:01 ID:gPVFaNmM0
>溶けても食塩の重さは変わらない
この言い回しというか、感覚がつかめないって子いるんじゃないかな
120って答えは出ても

25 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 19:49:26 ID:vB31GA5k0
すべては幼少期の親の教育の問題。
教え方は教師それぞれ。


26 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 20:02:44 ID:eVS4RQQz0
マクロな物体である食塩の結晶が分子レベルに乖離しても
重力の影響の総和が変わらないというのはちっとも自明ではない。
むしろ正解するほうが不思議だ。

27 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 20:08:43 ID:X+pzpc9c0
白糖100gに塩20gを混ぜると見掛けで判断出来なくなるが
どういう答えが出るのだろう

28 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 20:12:40 ID:eVS4RQQz0
ガソリンを燃やすとなくなるから軽くなる。
同様に、食塩を水に溶かすとなくなるから軽くなる。
論理的にこのように考えるのは決して馬鹿げたことではない。

29 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 20:17:50 ID:15sxV3hI0
そもそも分子とか原子って概念はただのモデルで
実際はそんは形状を持った存在じゃないんだよな
その時点で嘘を教えてるんだけどいいのか?


30 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 20:18:34 ID:eVS4RQQz0
物理(とりわけ熱力学)の発展史を勉強すると、人間の直感の素晴らしさと拙さの二重性に感嘆させられる。
今回の計測結果は、小学生の考える力がむしろ強くなったとも解釈できる。

31 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 20:21:31 ID:15sxV3hI0
一番矛盾を感じるのは電気の特性だ
小学生では+から−へ流れると教える
中学生には−から+へ流れると教える
意味不明だよw

32 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 20:24:16 ID:eVS4RQQz0
質量保存の法則がなりたつ「理由」なんて誰もわからないわけだが。
理由がわかればそれは法則とは呼ばれず、他の原理から導かれる論理的必然に過ぎなくなる。
「法則がわかる」という言明がすでに論理矛盾に陥っている。

33 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 20:26:50 ID:Xr6AZBMo0
鉄1tと綿1tでは
ぜったい鉄のほうが重い



34 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 20:28:21 ID:b2c4cFcH0
小一からいきなり波動方程式を叩きこめば日本の未来は明るい^^

35 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 20:29:03 ID:tc2ywrlR0
小中学生が理解できるように説明できない奴は、
なに1つ理解してないと思って良い。w

36 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 20:30:52 ID:eVS4RQQz0
なぜ軽くなるか、あるいは重さが変わらないか、その根拠を答えさせないと意味がない。
質量は保存すると誰かが言っていたから正解したヤツよりは、自分で理由を考えて
軽くなると答えたヤツのほうがよっぽど賢い。

37 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 20:35:45 ID:v21kNtOH0
>>14
釣りだよね?
まさか本気で書いてないよね・・・?

38 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 20:38:48 ID:RBQFHxNP0
小学校で理科好きな担任にあたって
前半は毎日2時間理科室で理科だったな。
時間使いすぎて後半他の教科を必死で消化してたけどw

その次の学年で体育会系上がりの担任になったら
理科室なんて数回しか使わなかったぞ。
実験する時も教室で結果だけ見せて終わらせてた。

担任が得意かそうでないかで授業に差が出ると
初歩で嫌いになる場合も有りそうだ。


39 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 20:39:53 ID:nP+bb/rp0
核分裂する前のウランの質量と核分裂後に生成される全物質の質量の和が等しくならないのですがどうしたらいいでしょう。

40 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 20:43:08 ID:eVS4RQQz0
どういう変化でどんな物理量が保存するのかを教えるのは物凄く難しいよ。
小中学校の教員にそんな高度な教育能力があるとは思えないんだけど。

41 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 20:45:11 ID:LDVhKPc8O
>>31
小学校で電流が+から−に流れるとか教えてる?


>>37
そりゃ例えば「密閉した容器の中に材木を入れて熱したら材木が炭になりました。
瓶全体の重さはどうなりますか?」とかそういう問題が解けるかどうかの話じゃないの?

42 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 20:52:14 ID:JlK+9oDF0
あなたのプラスと、わたしのマイナスを繋ぎ
百万ボルトのおもちゃに成りましょうよ〜♪

43 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 20:52:19 ID:eVS4RQQz0
人が死ぬと21g軽くなるという報告があります。
質量保存の法則から、人の魂の重さが21gであると言えるでしょうか?

44 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 21:21:02 ID:i7JM4CiU0
>>33
大気中では浮力が働くから

45 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 21:23:51 ID:cPEgwDdl0
>誤答では、溶けると「(食塩が)なくなる」などがあった。

これは誤答ではなく正論でもある。
なぜなら、そこにあるのは食塩水であって水でもなければ食塩でもないからである。

46 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 21:25:29 ID:xbFc3q7uO
>>43
NOです

47 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 21:36:45 ID:TAOa7owK0
最近の子供は「喰った分だけウンコが出ないのは何故?」とか
そういう下品な疑問すら持たないんだな・・・

でもアホな俺は敢えて言いたい。
よく比の問題で出てくる食塩水問題だが、純水100ccに3gの食塩を溶かして入れた時、
水と食塩を合わせた総体は103gになる訳で、103:3では3%の食塩水ではなくて、
103の3%は3.09だろ・・・と小学校の頃から疑問を持ったまま今に至る。

何か設問が悪いんじゃないかと思ってるんだが、
このモヤモヤを解消できる識者の意見を聞きたい俺はおっさんだ。

48 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 21:37:49 ID:XOf8DgYP0
>>31
釣り?マジレスすれば電流の流れと電子の流れる方向の違い
電流の流れは電子という概念が出来る前に、人間が便宜的に定めたもの


49 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 21:49:09 ID:OW03pN6z0
>>5
いやあ、だってイメージと違うからこそ教えるんじゃないか。

50 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 21:53:16 ID:xwdf4EiH0
>>47
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8D%E9%87%8F%E3%83%A2%E3%83%AB%E6%BF%83%E5%BA%A6

51 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 21:56:38 ID:PnU3a33V0
>>44
私の体感的には、ドラム缶1本程度の見かけの鉄1トンより、
圧倒的な体積の綿1トンの方が重そうに見える。

52 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 22:00:37 ID:4gSoREecO
世の中にはびこる擬似科学を一掃できない様な能無しのバカが教えてるのだから仕方ない。とりあえず、次に間違わないように指導すればよくね?

53 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 22:05:44 ID:DE7n9rxlO
動的に考えるなら、混ぜて溶かしたわずかな時間のうちに水面からいくらか蒸発してるから質量は減るだろ?
もしかして湿度100%って条件か?

54 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 22:08:11 ID:Lb9GqlNBO
ハガレン読ませりゃいいだろ。
「等価交換」みたいなもんだ。

55 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 22:13:24 ID:Sx/WVuKj0
普通の小学生なら、混ぜるという単語を見たときにかき混ぜ棒の使用を連想する。
食塩水の質量が減った、と答えた者はかき混ぜ棒についた水滴の分を考慮したんだろう。

56 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 22:14:41 ID:/4rwY8V/0
質量保存の法則ってアインシュタインが相対性理論で提唱したやつだろ?
小中学生に分かるわけないじゃないか

57 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 22:15:17 ID:Lb9GqlNBO
>>53
密閉された部屋でその実験したとしたら例え蒸発したとしても
部屋全体の質量は実験前と同じだろ。

58 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 22:19:04 ID:PnU3a33V0
>>54
・・・それが等価交換の原則だ。
そのころ僕らは、それが世界の真実だと信じていた。

                      だが・・・

59 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 22:19:05 ID:kE5nLU1kO
>>47
間違ってないよ。間違って教えられたんじゃないの?
または記憶違いかと。
3%の食塩水103グラムに3.09グラムの塩が含まれるのは正しい。しかし100グラムの水と3グラムの塩で2.91%の食塩水ができると考えた方が問題は解決するような気がする。
ちょっとした違いだけど、あなたの考えはとても科学的じゃない感じがするよ、悪いけど。

60 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 22:21:39 ID:wXVt/OoJ0
>>45
食塩の定義をNaClの結晶だとすれば、溶解したら食塩ではなくなるよな。

61 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 22:21:42 ID:yAcobHGPO
理化ねぇ
天体とか生・植物辺りは楽しいと思うんだが

62 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 22:22:38 ID:YNG/VsDW0
すごい素朴な疑問だけど、食塩水なら塩辛い味するのは知ってるだろ。
塩がなくなって塩辛い水ができた事と食塩の質量が結びつかないのか?
普通に考えたら質量なくなってる方がおかしいだろ。

63 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 22:27:20 ID:uvwpRhHr0
エネルギー保存の法則なんて分からないだろうね

64 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 22:28:06 ID:E/B6oVV60
小学校の理科でニワトリの卵は、中が白身黄身の状態のときと、ひよこに
なったときとでどうなるかで、オレはそのとき重くなると思った。
もちろん間違い。

65 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 22:29:04 ID:o8rj2fhs0
俺も判らんがな

66 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 22:29:12 ID:fZejDaJsO
天使の分け前は?

67 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 22:30:15 ID:ToJ+uGp50
もしもし わたし理科ちゃん

68 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 22:31:41 ID:TAOa7owK0
>50
サンクス。

個人的には質量濃度で言った方が分かり易くて良いなぁと。

69 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 22:33:57 ID:5XjydPNR0
>>64
イメージで考えたらそんな感じだなw
問題として出されたら質量保存の法則思い出して答える
…卵の殻が“密閉状態”であるかどうかが謎だけど増える事は無いな

70 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 22:47:20 ID:kiDKQYuh0
>8 
押し退けられて、その場所より「上」に行かざるを得なかった液体の分子たちの怨念のせいさ
「本当だったら俺たちがその場所にいられたはずなのにーーーっ」てさ

人間とは上下の値打ちが逆になるんで、自分の感覚を修正しながら考えてくれ。
人間が、いい暮らしをしたい、尊敬されるような地位につきたいって、言わば「上」を目指すのと逆で
物質は重力に引かれて「下」を目指す。そのほうが物質にとって”居心地がいいんだ”って思ってくれ。

で、密度の大きい物(ぶっちゃけ”重い物”)の方が、「下」を目指す競争に勝つ
重い(密度の大きい)物が、液体たちの抵抗に打ち勝って、中に割り込むわけだ

自分がその、押し退けられた液体の立場だったらどう思う?(自分の社会的地位が乗っ取られた!)
足を引っ張ってやろうって気持ちを起こしても不思議はないだろう
(もちろん人間なら、”そんな風に考えるのは卑しい”っていう気高さを持つ者も結構いるだろうけど)

ここでさっき言ったように、足を引っ張る方向が人間と物質では逆なわけだ。人間なら「下」だけど、物質では「上」
そして、押し退けられた香具師が多いほど、怨念も強くなるってわけさ

71 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 23:06:48 ID:OW03pN6z0
>>62
おなじこと思った。・・けど、結局のところ
このことについて子供が十分考えたことがないって事なんだろうな。

「理解度を試す問題」でこれじゃあ、
実験方法を考えたり、結果をどうのこうのなんてのは難しいかも。

72 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 23:13:50 ID:nC1TAo3M0


帝京へ入学して卒業した。
すると、無職の私を見て親は混乱、動揺、狼狽した。
親が混乱、動揺、狼狽する姿を見たくない。
そうなら、中学生は進学高校へ、
高校生は上位大学へ入学したほうがいいよ。

直感でパッっとわかる具体例はこんなのがある。
帝京で研究室の配属が確定した。
割り振られた研究室へ昼間に扉を開けて中に入った。
すると腕や肩をつかまれて廊下へ放り出された。
あれじゃ、帝京で将来の準備は無理だ。

.

73 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 23:17:56 ID:nC1TAo3M0
次にわかりやすいのはこういう具体例だ。

      お前は女からモテない。女にモテたら、お前を抹殺する。
    (そんな意味内容の帝京教授たち共通の不条理発言、言いがかり)

帝京女たちは、数ある例の中でとりわけ説明しやすい具体例では、私に四つん這いで
女性性器を突き出すポーズやおっぱい乳首を出して見せる方法でセックスを迫ってくる。
http://www.free-asian-sex-now.com/japan/japan02.jpg

これが帝京を象徴している。
特殊な個人がやらかしたのではない。トラブル情報が教授会にも上がっている。
教授会も噛んでいるので、これは校風だ。帝京の校風が異常だとわかる具体例だ。
中学生、高校生は帝京グループよりも上の大学へ入学できるような受験の準備をしたほうがいい。

帝京でお金を持っていてケンカが弱いと、人間関係が悪いほうへ悪いほうへと転んでゆく。

74 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 23:22:01 ID:nC1TAo3M0
・帝京(科学大学)は大学なのに高校のような協調性を守ることがモットーとなっている。

・お金を持っていてケンカが弱い男子学部生がいる。そういう人は
 人間関係が悪いほうへ悪いほうへと転んでゆく。なぜなら、帝京はガラが悪いから。

・帝京は肉体労働者に育てられた学部生が大半だ。
 そうじゃない学部生は周囲と話がかみ合わない。モノの考え方が違う。

・帝京の学部生は教授推薦で大学院へ進学する。ペーパーテスト進学は存在しない。

・大学院への推薦進学に乗りそうな帝京女は不良と教授の双方を味方につけている。
 なので、帝京女は人間関係が強い。帝京女がつく嘘は、たいがい通ってしまう。
 それゆえ、帝京女は不良や教授との人間関係の整合性を維持しようと努める。
 その人間関係を維持するためなら、帝京女はどんな悪いことでもやる。
 時々、教授に嫌われた帝京女が専門学校へ進学する。島流しにされる。

・ペーパーテスト対策をすると、教授や不良に攻撃され生活が破綻する。
 ペーパーテスト対策ではなく、標準的な勉強をしても協調性違反になり、
 教授や不良に攻撃され生活が破綻する。肉体労働者に育てられた学部生が大半なので、
 帝京の学部生は勉強や情報収集の意味がわかっていない。わかる必要がない。
 わかる必要がないので、勉強する学部生の姿は協調性違反者として目に映る。
 協調性違反者は攻撃される。協調性違反者はハエや蚊、ゴキブリ扱いされる。
 (バカ大学 → 名門大学院研究室へ学歴洗浄しても、金銭的な利益にはならないかも)

・就職先は、一部の例外を除いて、重い肉体労働か中小の店頭販売員。

・以上は帝京の経営方針だ。経営方針を変更すると帝京は経営面から崩壊する。

・エリート高校や中堅大学を卒業した親に帝京内部のとんでもない様子を言う。
 すると、親は私が嘘をついていると決め付ける。親は一時的に生活費をとめる。
 親へ直接会って助けを求めれば、親に嘘つきと言われ、家族親戚から袋叩きにされる。
  → だから、ケンカの弱い金持ちの子は帝京より上の大学へ行こう。

75 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 23:27:00 ID:nC1TAo3M0
>なんで嫌って言えないの?
>なんで暴力振られたら診断書もって警察いけないの?
>結局自己主張が弱すぎるんだろ
>会社なら自分の生活かかってるからってので解らなくはないけど
>大学生にもなって言いたいこともいえないわけ?
>そっちのほうがよっぽど精神的に子供じゃね

他人のことはわからないが、自分の経験の範囲内で言う。

>なんで嫌って言えないの?
不良とカドを立てたら、除籍するというのが大半の教授の立場だった。教授全員ではないがそういう空気だった。
大学で大きなトラブルを起こしたら、仕送りを停止する、勘当するのが親の立場だった。

>なんで暴力振られたら診断書もって警察いけないの?
数千円の診断書を持っていけば警察は動く。しかし、ツメが甘い。悪党をお縄にできない。
また、数千円の診断書を持っていけば警察は動くという法的知識が当時の私にはなかった。
上野原警察署に直接足を運ぶと「証人を一人連れてくれば我々は動く」と帰された。

>つかやられるほうもリア厨じゃないんだから録音して民事で金ふんだくるとか
>警察に通報するとかすりゃいいのになんだかなあ・・・。
私がいじめられると父は仕送りを減額、または、停止した。それで、録音機や
ビデオカメラは買えなかった。私は体が悪く&ドンくさい、理系なのでバイトはできなかった。
また父は帝京を「すべて正しい」と信用していたので裁判費用や弁護士費用を出さないだろう。

>結局自己主張が弱すぎるんだろ
自己主張すると、除籍、勘当だ。自分で稼げる身分ならいいが、学生時代に勘当はいやでしょう。
父は勘当という危険な言葉を平気で私に向かって使っていた。

>会社なら自分の生活かかってるからってので解らなくはないけど
>大学生にもなって言いたいこともいえないわけ?
>そっちのほうがよっぽど精神的に子供じゃね
除籍、勘当は誰だってイヤでしょう。それに、帝京で人が死んでいる。私は死にたくない。

76 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 23:31:03 ID:nC1TAo3M0
親がエリート高校を卒業している。または、中堅大学を卒業している。
すると、親は学校のようなアカデミックな世界を全て理性的な世界だと思ってしまう。
親、親戚は現実の職場で切った張ったなど弱肉強食の世界で生きていても、
大学のような世界を社会から隔離された特殊な理想郷だと思っている。
そういう思想属性の親の息子が帝京グループのようなガラの悪い大学に入って
悪い連中にカネ目当てでいじめられてしまう。四面楚歌、フルボッコされる。
そこで息子がたまらず帝京のようなガラの悪い大学の様相を
そのまんま親に伝えて助けを求める。
すると、親は大学を理性的な世界だと思っている思想属性なので、
息子がウソを言っていると思ってしまう。
そこで親はウソを言う息子への仕送りを停止したり、
息子が実家に説明するため戻ってくるとぶん殴ってしまう。
思想属性だから、大学は理性的な世界だという、その価値観は一生変わらない。
なんてったって属性だから、思想の転向、イデオロギーの放棄は起こらない。
おまけに帝京が父の職場へ直に電話して仕事中で忙しい父に
あることないことウソを吹き込む。帝京は父の仕事の邪魔をする。

「大学だけは特殊な理想郷で理性的な世界だ。」
荒れた職場で働いていても、こういう思想属性の親はたくさんいると思う。
ほかの家でもそういう私のようなことが起こりえるから、
帝京よりも上の大学、まともな大学へ中学生のころから進学準備したほうがいい。
当時、帝京科学大学は新設大学で、願書を送る前に悪い情報がなかったから
(正式名称は西東京科学大学だ。帝京グループの大学だ。入学式で偉い人が
 千葉にあっても東京ディズニーランド、山梨にあっても西東京科学大学だと
 壇上で冗談を飛ばしていたのが印象的だった。)。

また中学高校の左翼教師が、満足に教科書を教えられないどころか、
進路指導で馬鹿大学に行っても勉強はできるとほらを吹いている。
左翼教師やメディア、文化人は滅茶苦茶なことを言うからだまされないように。
左翼思想は危険な思想。幼い子供には判断能力がないのでそれがわからない。
左翼教師は危険だが、内職も危険だからやめたほうがいい。凡人は内職やっちゃだめ。
大学と違って高校は協調性を追及しているから、凡人の内職は危険だと思う。

77 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 23:31:41 ID:ptIm3x1y0
>>6
天才


78 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 23:35:07 ID:nC1TAo3M0
中学生、高校生は帝京ではなく上位大学へ行ったほうがいいよ。
帝京はボダ女だらけの校風で実験、勉強できなかった。体を壊す。
帝京では就職準備も勉強も浮いてできないから、体が弱いと肉体労働の職で失業する。
だから、親が金持ちで受験に手を抜いて帝京理系入学なら
傷が浅いうちに親や親戚を説得して上位大学へ行ったほうがいいよ。
上位大学へ行くというよりも、お化け屋敷から逃げるという感じだな。
傷が深くなると思うように体が動かず身動きが取れなくなって、
お化け屋敷から脱出する体力を失い悪循環が始まる。

    ___/ノ(   HIV+ \_
   /  .|  ⌒ 低凶売春婦 \ヽ 「アタシは不良や教授を
  ,|   _| __l┴┴┴┴┴┴┴|  | 味方につけたエリートだ。
  |   l `| |  ヽ.___/ヽ__/|   | 優れた協調性を持つアタシに
  |    ヽ6||   -=・=- ||-=・=l   | 対してオマエはカネを出せ!
 ,|    |` 〈     ̄  | |  ̄ .〉  | ああ、もう我慢できない!
 |     .||    ヽ__,/(`  ´)ヽノ  | オマエの努力や人生設計、
|     |. l    {ヽ   `─´/|   | すべてを台無しにしてやる!
,|     | ヽ   ヽ/=====ヽ/   | アタシを偉大なる将軍様として
|     .|   \.  ヽ=====/.|    | オソれウヤマい敬愛するなら、
.|    .|    \_________/ .|   |誠意を見せてとっとと
|    .|      /\ /ヽ  |    .| カネを出せ!セックスしろ!」
.|    .|   /ヽ_∞_ノ\|   . | (←のちの大学院進学組み)

セックスも何もしていないのに、なんでこっちが帝京の女に対して
カネ、対価を払わなくてはいけないんだ?しかも不良とつながりのある女だ。
路上売春婦のような接客態度ができない、商売女の風上にも置けない女に対してだ。
仮に、帝京女たちが上野原インターチェンジで路上売春婦として立ちんぼするとしよう。
そこで「アタシは不良と教授を味方につけたエリートだ。」と
あの調子でエリート気取りで日本国民に接したら、収入ゼロだ。

『不良を信用している女』=『何千、何万種類の常識が欠落している女』
共通の常識を持たない相手に話し合いは通じない。

79 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 23:35:27 ID:K1t8KEj/0
良かった 今小中学生じゃなくて

新聞でバカにされる世の中って・・・

80 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 23:36:58 ID:KzYb8VZW0
理系教育は亡国そのものだよ。
技術はカネで買うもの。
自国開発技術が当事国の利益につながった例は
2007年現在において一例たりとも存在しない。
開発は単なる浪費以外の意味を持たない。

金融こそが、すばらしい学問の頂点である。
人類は4000年の年月をかけて、金融という学問体系を生み出した。
理学や工学なぞ、現代においては全く何の意味も無い。
日本は金融立国で勝ち組になる国だ。
メーカーは税制改革で全部潰していいよ。
日本にメーカー企業は絶対に無用。


81 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 23:38:17 ID:/8+LMejw0
>>76
いや親が高卒って時点で終わってるよw

82 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 23:38:53 ID:aEk6BRdf0
 
膣量保存の法則
 

83 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 23:39:20 ID:nC1TAo3M0
>疑うことを知らない無垢で初心な高校生向けにそれらをあなたは書いているのだろうけど、
>いまどきの子ども、そして本物の坊ちゃんには関係がないから、お前の小説には意味がない。

心理カウンセラーにはこう言われた。
「そうかもしれないけれども、あなたの気のせいかもしれないね。
 あなたの見たもの感じたもの、その経験すべて全部、何もかもが気のせいだよ。」
心理カウンセラーに相談すればするほど頭は混乱し、事態は深刻化した。

東大卒で常識と人生経験のあるプロの心理カウンセラーに相談すると、
「そんな女、この世にいるわけがない。」と言わしめる世界だからね。
常識人に相談することで、あべこべに私は常識人から批判され、責めを受ける。
簡単に言うと「ゲゲゲの鬼太郎の国へようこそ」だ。帝京の文化シャワーを浴びて
帝京の王国に適応し、良い成績をとる卒業生は真性の妖怪になってしまう。

プロの心理カウンセラーに頼ったことがある。
が、あれは現実には合わない。ひどい目にあった。
舌先三寸で世の中の困った人の財布を奪い、
地獄へ道案内するのが心理カウンセラーだ。
心理学を盾にしてカネを取る連中、霊感商法と同じ詐欺師だ。
東大卒の心理カウンセラーはホラを吹いて金を稼ぐ職業だ。
本当に困った人、藁をもすがりたい追い詰められた人の財布を奪う職業だ。

帝京で飯を食っている人が帝京の醜い部分を隠す。それは当然だ。
それだけでなく、帝京とは無関係の人までもが帝京の醜い部分を否定する。
帝京の実態を否定する人が帝京の内側、外側においても大多数なので
帝京の実態を話すことは意味がある。

84 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 23:41:49 ID:K1t8KEj/0
>>83
日本でプロの心理カウンセラーwwwwwwwww

それ自体気のせいwwwwww
日本にいないから マジで。

85 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 23:43:23 ID:nC1TAo3M0
低凶理系ではこんなタイプの低凶女がしばしば存在する。
権力(教授)と暴力装置(不良)の両方を手に入れると
実現不可能な要求を弱者に突きつけてくる女たちだ。
こういう事態は↓必ず巻き込まれる決まりきったパターンだった。

 /i               iヽ アタシは不良たちや教授たちを
 ! !、      ___        / ノ 味方につけた協調性のあるエリートだ!
 ヽ ヽ、 ,彡フ ̄  ̄ヽミミ、/ / オマエには日本語の意味がわからないのか!
  ヽ フ''  低凶女   く / アタシは不良たちや教授たちを味方につけ
   _ 〉'   疫病神    ヽ/,_ オマエの悪口を彼らにタップリ言ってやったんだぞ。
  (ヽi,      /;ヽ       i/ ) これでオマエはもう破滅だ!破滅だ!破滅だ!
   i ! ,,_____ノ、i;;iヽ、_____、 i i  聞こえているのか!オイ!破滅だ!
    ! 'ヽ__●ノ' 'ヽ_●,ノ ,ノ i  ハ ・ メ ・ ツ ・ だ〜〜!
   !、jヽ、 ,-   ;; -、 / _ノ  オイ、何か言え!オマエは頭がおかしいのか?
    〉 /,、''`ヽ__/` ' ,、'  )  オマエは破滅した人間なのだから、
    '!, ヽ`t-,、__, -'イ/  /  協調性を身に付けたエリート様である
    ヽ ヽt,=,='='=イi  /  アタシに敬意を表してカネ出せ!セックスしろ!
     \ `'"~⌒~"' ノ   それしかオマエの助かる道はない!
       `-- ^-- '  アタシとセックスすればオマエもエリートの仲間入りだ!!

   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: ::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: ::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : :::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄
『オマエは女と会話するな!金を渡すな!セックスするな!
 俺たちの決めた法律ルールを破ったらぶっ殺してやる!』
と教授たちや不良たちから私は釘を刺されているのに・・・・・・。

86 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 23:45:04 ID:KFvUQbTGO
質量法則を理解している小学生なんかいるワケがない
プランク時間がどうたらとか
真空が持つエネルギーとか
そんなモンは中学生になってからで十分だろ

87 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 23:46:16 ID:KzYb8VZW0
>>86
そんなんじゃ小学校卒業できませんがな。

88 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 23:46:39 ID:RG+vnDUQ0
E=mc2を知っている小学生にとっては、質量保存の法則なんてちゃんちゃらおかしい。

89 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 23:48:06 ID:1yh0Bk0R0
質量保存の法則って何?

博士号を持っているけど、物理からだいぶ離れていて、
すっかり忘れた俺が来ましたよ

エネルギーと質量は交換できるって奴だっけ?

90 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 23:48:36 ID:nC1TAo3M0
私が帝京女に向かってこう言う。
「あなたは私のチンコをしゃぶってカネが欲しいんでしょう。
 でも、不良や教授があなたの金持ちチンコしゃぶり趣味に反対している。
 不良や教授はあなたが貧乏不良のチンコを無料でしゃぶることを望んでいる。
 帝京女が貧乏不良の性欲を無料で解消させる
 性欲処理役になることを不良や教授は期待している。
 不良とだけセックスをする都合の良いヤリマン女が帝京グループでは必要なんだ。
 不良の精液を捨てる専用トイレが欲しいんだ。できれば無料の簡易移動トイレね。
 不良や教授は金持ち男を帝京女のそばに近づかないよう攻撃している。」
こんなハッキリとは言葉に出さないが、そういう意味をソフトに伝える。

帝京女は金持ち男からの愛の告白だと思って高飛車な態度をとっている。
高飛車な帝京女に取り付く島がないので、私は帝京女に好意がある態度で接近する。
そこで私の大切な話を聞くと、帝京女は精神錯乱を起こす。
帝京女はトランペットのような音を口から発し、正気を失う。
 「プワ〜〜!プワ〜〜!プワ〜〜!(無限ループ)」
私は毎度毎度のヒステリーが収まるのを数分待つ。が、一向に収まる気配がない。
1時間も2時間も待っているわけにはいかないので、私はその場から去る。
どの帝京女もトランペットのような音を口から発し、同じ様子で正気を失う。
その後、帝京女は自分で都合の悪い記憶を脳内で(たぶん)自動消去している。
そして、帝京女はおカネちょうだいと自分のスカートをめくり上げながら
再び高圧的に私へ迫ってくる。これは決まりきったパターンだ。

帝京女に不良や教授が怒るような文面を帝京在学中に書いて郵送する。
すると、帝京女は不良や教授にその手紙を見せてしまうから、送らないほうがいい。
帝京女は大学院進学組みだ。その帝京女に手紙を書いて送っても、
私立理系のせいなのか常用漢字や熟語が読めないので、手紙の内容を理解できない。
例えば、帝京女は職人気質や嫉妬が解読できないので、手紙による意思疎通は無理だ。
帝京女は常用漢字、熟語が読めないのだから、手紙の行間を読むのは不可能だ。

帝京女とはまともな会話が成立しない。
また帝京女は一方的にお金を奪うことを望んでいるので物々交換や情報交換、商取引も無理だ。

91 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2007/11/29(木) 23:49:17 ID:3G+ULNoH0 ?2BP(34)
代ゼミの模試、物理で偏差値83取った事がある。
理科系科目はできる・できないの差が開くね。




92 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 23:52:16 ID:n0VxsA570
結果を知ってるだけで、
どうしてそうなるのかは理解できていない。
ほとんどはそういう人ばかりだと思う

93 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 23:52:29 ID:Qq2ZREz30
俺旧帝の修士卒で今社会人2年目だけど
物理は覚えてないぞ
これは正直叩けない

94 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 23:52:52 ID:nC1TAo3M0
帝京女
「カネ出せ!セックスしろ!さもないとオマエは破滅だ!グエグエグエ。
 アタシは教授や不良を味方につけたエリートだ。
 オマエの悪口を不良や教授にたっぷり言った。もう、オマエは破滅だ。
 助かりたかったら、アタシとセックスしてカネを出せ!
 そうするしかオマエの助かる道はない。オマエは袋のネズミだ!
 そればかりか、アタシとセックスすれば、オマエはエリートの仲間入りだ。」


「不良や教授は私へ帝京女とやり取りするなと禁止命令している。そういう空気だ。
 不良や教授は私へ帝京女とセックスするな、情報交換するなと禁止している。
 この禁止命令を破ったら、私を退学に追い込むと教授たちはほのめかしている。
 帝京女は不良の性欲処理を担当するのが望ましいというのが教授たちの立場だ。
 あなたが私とセックスしたら、教授や不良にとってあなたは存在価値を失う。
 あなたはご褒美の大学院へ進学ができなくなるばかりか、
 私とあなたは一緒に退学になる。あなたと私は帝京という名の刑務所の囚人だ。
 お互いをけん制する惨めな囚人だ。袋のネズミは我々だ。だから共闘しよう。」

すると、帝京女は話の途中で精神錯乱を起こす。
帝京女はトランペットのような音を口から発し、正気を失う。
 「プワ〜〜!プワ〜〜!プワ〜〜!プワ〜〜!(永遠に繰り返す無限ループ)」
私はいつものヒステリーが収まるのを数分待つ。が、一向に収まる気配がない。
1時間も2時間も待っているわけにはいかないので、私はその場から去る。
どの帝京女もトランペットのような音を口から発し、同じ様子で正気を失う。
その後、帝京女は自分で都合の悪い記憶を脳内で(たぶん)自動消去している。
そして、帝京女は、ダメモト再挑戦ではなく、高圧的におカネちょうだいと健忘症のように
自分のスカートをめくり上げながら私へ迫ってくる。これは決まりきったパターンだ。

当時、帝京女は照れ隠しで態度が硬いのか、または、自衛的な意味で警戒心が強いのかと私は思った。
が、帝京女はとてつもなく純粋に邪悪な心理状態で私のお金を盗りに来たんだな。
帝京女は不良や教授の誘導があったにせよ、誘導以前に帝京女はもともと不良のチンコが好きだ。

95 :ググレカス:2007/11/29(木) 23:53:35 ID:AW1PyzdY0
>47,68
文章がオカシイ 103:3では3%の食塩水
見解もオカシイ 個人的には
高校化学の参考書読め
本屋で売ってる

96 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 23:54:11 ID:s4UvaJgP0
まああれだ
どにかく絶望的な勢いで
日本が終わっていることだけは
わかった

97 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 23:54:59 ID:KFvUQbTGO
「弱い力」「強い力」という呼び方は
小学生に媚び過ぎだと思うが。

98 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 23:55:48 ID:4wyBSbpW0
>>96
だな。('A`)

99 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 23:57:02 ID:nC1TAo3M0
   帝京女たちよ、お金をあげるから具体的な指示を言おう。
   JR上野原駅を降りる。バス乗り場のある北口に出る。
   北側、山側の斜面にある階段、小道を登る。
   小道を登りきると、広い道路に出るのでその道路を傾斜に登る形で進む。
   やがて上野原商店街に出る。
   その商店街を西側に歩いてゆくとY字路があるので左側を進む。
   さらに進むと右手に市役所があり、左手に上野原警察署がある。
   その上野原警察署に入る。
   そこの警察署の職員に不良や教授の悪口を言う。
   被害者は私で、証人が帝京女だ。
   被害者と証人がセットでそろえば、警察は必ず動く。
   警察が不良や教授に事情聴取をし、逮捕する。
   私がその逮捕を確認したら、帝京女へお金を渡す。
   逮捕を確認できなければ、帝京女には現金をビタ一文払わない。
   私は不良や教授から帝京女だけにはカネを渡すなと厳命されている。
   私が被害者、あなたが証人で、上野原警察であなたが不良や教授の悪口を言う。
   証人と被害者がいれば、必ず上野原警察は動く。わかった?

こう言いたかったのだが、帝京女が不良や教授にバラすので言えなかった。
帝京在学中に紙に書いて残すことはやらなかったし、怖くてできなかった。

帝京女たちは日常会話で常に私のカネを欲しがる言動をした。
同時に、帝京女たちは教授や不良へ常に私の悪口を言った。
教授や不良へ私の悪口を言えば、その後どうなるのか?
当然、教授や不良は帝京女に頼まれたので、私へ襲い掛かる。
(帝京女に頼まれるずっと前から、不良や教授は私をカツ上げしているのだが。)
だから、帝京女たちが不良や教授に私の悪口を言っても、
帝京女たちは客への配慮がないので帝京で売春によってお金を稼ぐことはできない。
帝京女たちは不良や教授の目を盗んでコソコソ私とお天気の話しをしていたほうが、
はるかにお金を得るチャンスがあっただろう、あの当時は。
帝京女たちはそんなに安全確実にお金が欲しいのなら、
近所、近郊の性風俗店で日曜売春したほうが現実的だと、私は思う。

100 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 23:59:56 ID:JKtdqw2A0
、「電気製品のしくみを自分で調べたい」は51.2%にとどまり、実際に科学的な
>  好奇心を満たすことへの意欲は高くない。

PC分解したとこでさっぱりだしなぁ
昔のラジオとかいろいろいじれて面白そう

101 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2007/11/30(金) 00:00:40 ID:6emssmqi0 ?2BP(34)
旺文社の「物理特講90」をさんざん考え抜いて読み進めば、
大概の入試で満点は取れる。
英単語とか英文法を覚えるのが面倒なものぐさが得点源にするにはいい科目だ。
今はインターネットもあるし受験生にとっては不足なかろう。


102 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 00:01:06 ID:nC1TAo3M0


帝京女よ。
不良や教授を山梨県警に突き出せ。
突き出したら、その後で代金を支払う。対価を払う。

.

103 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 00:03:59 ID:0pRVz07h0
>>6
正解は20トン100グラム。
ゆとりだよな。しね。

104 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 00:04:14 ID:p+Od7yQJO
小学生時代の算数(速さ×時間=距離)の問題だって
こんなの高校にならないと解けないだろ!って問題が多すぎるし
誰にとっての時間なのかすら書いてない問題もある

105 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 00:05:14 ID:3U3/w79g0
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||:::::::\
       /:::::::::::::::::::::::::::::低凶女::::::::::||::::::::::::ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::::男のタン壷:::::::::||:::::::::::::::ゝ
     /::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::/::::/丶::::::::::::::ヽ
    /::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::/:::::/  ヽ:::::::::::::::ヽ
    /::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::/:::::/    ゞ;;;;;:::::::::::|
    |ゞノノノ:::::::::::::::::::::::::::/::::/        ヾ:::::::|
    |::::::ミヾ//ノノ;;;ノ;;;;;/;;;/           |::::::|
    |::::ミ     ー- _ _ノノ   ヾ_ _ -─   |::::|
    |ゝミ      ,,_ _ _        __     |::/
   . |-‖    -ゝ_●_ヽ     丿● __ゞ   |ノ ←目つきが変
    丶 |       = /   \ 三     |
     し |                     /
    ノ;;;;;;|         丿 丶       /:|  ∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧
    ノ::::::::|      /( _    )      /:::| <協調性さえ身に付ければ >
    ノ::::::::::i         − ´      /::::::| <大金持ちになれるのよ! >
    /:::::::::::::ゝ      /-─-┐     /:::::::| <早く金出せ!セックスしろ!>
   丿::::::::|:::::::ヽ     (--──,     /::::::::::ゝ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨
   /::::::::::||:::::::::::\      ̄ ̄    /:::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::|::::::::::::ミ  \       /|:/::::::::::::::::::::ヽ
  /:::::::::::::::|:::::::::::ミ    \__/  //:::::
 /:::::::/:::::::::|::::::::::::::|    HIV (+)  /:::::

106 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 00:05:45 ID:llCUMOZz0
>>70
すばらしい説明だな。感動した。

怨念を圧力とか自由エネルギーとかに読み替えれば、科学的にも成立しそうな気がする。

107 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 00:07:16 ID:eQdHPnd5O
質問です。

鶏が先か卵が先か…この意味を教えてください。
また日常で使うならどういった例文がありますか?

108 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 00:09:09 ID:p+Od7yQJO
>>107
満腹の時に食う親子丼

109 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 00:09:49 ID:BFEfJr/90
ODの現実を見ずに

理系に行く奴は馬鹿


110 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 00:10:53 ID:3U3/w79g0
>>105
一部に存在する帝京女たちへ伝えたい。

あなたの本当に好きな人は、だあれ?
不良でしょう。
天の時、地の利、人の和、
人の和こそこの世のすべて。
さあ、不良のチンコをしゃぶるんだ。
笑ってごらん。ほうら、かわいい。
協調性のために不良グループのケツの穴をなめるんだ。

不良との交尾に必要なホテル代や食事代、諸経費が必要でしょう。
必要なら、私が立て替えるよ。
肩代わりする。不良様によろしくね。

111 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 00:11:38 ID:YPfs8kAX0
ということは、地球全体が一個の生命体だな。
死んでも、必ずなにかの生き物の元素になるってことだろ?
質量が変わらないって事は。
もしかして、これが輪廻?

112 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 00:15:10 ID:3U3/w79g0
|||||||||||||||''|||||||||||||゙|||||゙|||''|||||'゙||||゙||||||||||゙||||||||||||||||||||
|||||||||||||゙ || |||||||゙||' ||゙ ゙|| '||| ||| ゙|||||||゙ |||||||||||||||||||
|||||゙||||||゙ || ||||| ||  | || | |'||  ||  ゙||||゙  ||||||||||||||||||
|||| |||||__,,,|- ||| | '''|/| | | |\,,|''' ||| ,,,,,,||゙||| ||゙゙゙||||||
||||/|||゙ ,,,|,,|||--・''''゙゙  ゙  |  |・- |- ,,,,,,|| || ||  ||||||
|||| ,,|||-'''  | |   ::::::    ,.::::   |   |'''|-| 丿||||
|||| ''' ゙  ,,,,,,,,,,,   :::::    .:::''         ゙''- |||
| リ三,, - 'i': : : : :゙:'ヽ. ::   :::'' ,, -'':゙:゙:゙゙:':'ヽ-,, 彡 |||
   'ヽ, |': :(:::::): :| 'ヽ:::  .::'.'/ |: :(:::::): :| ゙''-,,,,,:::||
 -=-,,,丶|,,: :'''': :,,リ,-,,,|::::  ://.,,,,,,,|: : :''''' : リ/゙-ヾ 丿  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
゙・ ''゙゙, -・-゙'''''''''゙-=≡_丶 '''',ヾミミ゙゙''''__-'''_彡ヾ'''' /ソ < カネ出せ、セックスしろ!
''|,  ゙       ゙゙,-'''゙   ヽ-     ̄   ゙゙  | ,ノ゙  | オマエはホモか。
゙ヽ,   ,,,,      //   ,ヽ       .,,,  ,||||||  \__________
||||i,,  1゙゙,,-ヽ,,,,   ,/゙゙..  :ヽ,     ..,,,,,゙゙゙リ /|||||||
|||||ヽ ゙'' |ヽ''・,,,','-  ''''ヽ,,-''''゙ ,,,,:/.,,,./:リノ 丿||||||
:|| |||iゝ   fリt^-'',',,・-..,┬,,,,...--・・,゙゙_ リ//  /||| リノ
  ||||ゝ,,丶\::v || |:‖ -__w ヽリ゙リ゙|j:‖//  /|リ
   ヽヾゝ''ヽヽ::,, --v,‖ :リ,,リ,゙,,,,,::://ノ /リ
     ヾ|ヽ,゙ヽヽ,,   ''|'''_  :::ソ/  /リ
      | ゙ヽ.\゙Vri ri | ‖iヾソノ  / |
      |   \,゙' ,,゙''''''゙゙''''''゙゙/ /HIV |
      |    \ ゙゙'''''゙゙'''''''゙ / (+) |

113 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 00:19:22 ID:3U3/w79g0
>>112
一部に存在する在学中の帝京女たちへ、今だからこそ言えることを伝えたい。

帝京女たちが不良グループや教授たちを味方につけて
「カネ出せ!セックスしろ!さもないとオマエは破滅だ!グエグエグエ」
と実験計画書を書いている男性を脅迫しても、帝京女たちの夢は実現しない。
帝京女たちが弱い立場の男性をどんな風にいたぶっても
それはみにくいだけで金も愛もセックスも手に入らないからムダだ。

そんなつまらないことをするよりも、帝京女は、共通の話題を持つ不良と
親しくなったほうが良い。人間の幅を広くするには、不良のチンコが必要不可欠
(ひつようふかけつ)だ。天の時、地の利、人の和、人のつながりこそ、
この世界の全て。そして、正直な気持ちで不良と結婚すれば、様々な縁を求めて
様々な人々の不良の子たちを不倫で自由に産むことができる。
帝京女が浮気相手の不良Bと交尾して不倫の子を産んだとする。
すると、不良亭主Aは女に優しいから、断言はできないが、
その不倫の子の養育費(よういくひ)を不良亭主Aは出してくれる、と私は思う。
それが不良グループと帝京女たちとの間に築いた厚い友情であり、本当の愛だ。
帝京の学科長&教授会も帝京女の行動にお墨付(おすみつき)を出し
帝京女の味方だから、その行動のまま安心して不倫の子を産みなさい。
不良を思い出してごらん。
白い歯でやさしく笑う爽やかな不良の笑顔を思い出してごらん。
不良とドライブで楽しんだ美しい日々を思い出してごらん。
不良が帝京女の子宮に愛を植えた神聖な儀式を思い出してごらん。
不良たちへ夢中でフェラ奉仕し、内臓を裏返すほどセックスを繰り返した夢の日々。
私のような病弱・運動オンチ・ブサイク男よりも、不良たちのように自分の身の危険を
かえりみず、帝京女の利益を最優先に行動する立派な男性と付き合ったほうがいい。
帝京女はその不良たちと濃密な人間関係を結び結婚すれば、幸福になれる。

帝京女は理系大学で勉強している男性にチョッカイを出しちゃダメだぞ。
別のことに打ち込んでいる男性に野蛮な不良をぶつけちゃダメだぞ。
さあ、帝京女は不良のチンコをしゃぶるんだ。不良のチンコはおいしいぞ。

114 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 00:22:06 ID:jnLwfCiU0
>40 :名無しさん@八周年:2007/11/29(木) 20:43:08 ID:eVS4RQQz0
>どういう変化でどんな物理量が保存するのかを教えるのは物凄く難しいよ。
>小中学校の教員にそんな高度な教育能力があるとは思えないんだけど。




相手が小学生・中学生という子供には、
教えるという行為は難しいがな。

俺が勤めている会社にも、社会科?見学に着て
子供に説明したけど、子供は「ぽかーん」としてた、、、
んで、その後、教師がわかりやすくフォローを入れてくれたから、
なんとかなったけど、

うちらは、大人相手には上手く説明できても、
10歳程度の子供相手じゃ、教えるという行為は難しいと感じたな。





115 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 00:23:37 ID:3U3/w79g0
   /     , −  ヽ    |        /
  /      //  ヽ  ヽ   |        | 不良「ウマい、ウマい、いいぞ、
 |  怖   /  /低凶女\ |       |    その調子でもっとしゃぶれ。
|   い  |    | | | ) ) )` |       /     あ゙〜、便利な道具だ、極楽だ。」
|   表  |   |ノノノノノノ    /       |
|   情 |ジロリ|-・==-_|    |       \
ゝ    (|   |   ̄  〉 ∩/        |
  \ヽ  .||   | "   ( ̄ ̄/         |
    w 从|l |ll ハ   /~ ̄フ⊃         |
   ヽ/  ||  / ̄ ̄  /〜|         /
  / \ ̄||‐ l |    /\_/        /
「ほら、アタシのフェラチオをありがたく見ときなさい。これも大切な社会勉強よ。
 アタシは協調性のあるエリートだから、こんなに不良グループと仲がイイのよ。
 教えてやるからオマエもアタシのようにマネしなさい
 (不良への金品献上だけではなく、男性の私が口でフェラ奉仕をするのか?)。
 このままオマエが現状維持を続けると、不良や教授へ依頼しオマエの荷物を
 燃やすなどして、大学生活、ひいてはオマエの人生設計すべてを
 破壊し続けてやる。それがいやなら、アタシに金を出せ!セックスしろ!
 今度からオマエはアタシに対しチヤホヤしろ!」

『不良を信用している女』=『何千、何万種類の常識が欠落している女』
1つか2つ、女っぽい、かわいらしい欠点があるとか、そんなもんじゃない。
バケツの底が抜けている。

こういう帝京の女は日本語なんか通じないよ。

こういう疫病神の女に金持ち坊ちゃんがプロポーズされた。
さあ、どうする?傷の浅いうちに上位大学へ逃げよう。

116 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 00:27:43 ID:KVTQFDUC0
質量保存の法則が一般常識なら、何でエネルギー関連スレに次世代エネルギー厨がワラワラ現れるんだよ。

117 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 00:27:47 ID:3U3/w79g0
帝京女たちは、数ある例の中でとりわけ説明しやすい具体例では、私に四つん這いで
女性性器を突き出すポーズやおっぱい乳首を出して見せる方法でセックスを迫ってくる。
それは高圧的な態度、愛情のないカネ目当ての行為で、相手男性の人間関係を壊す。
相手男性は何十人もの帝京女たちから迫られることで教授や不良にいじめられる。
相手男性は学生さん、書生さんなのに勉強や実験どころではない。これも人権侵害だ。

さらに、帝京女たちは相手男性がセックスを行わないのに苛立って、
教授や不良に相手男性のあることないことウソの悪口を言って攻撃を依頼する。

不良よりも序列の低い男性たちがいる。その中に金持ち坊ちゃんがチラホラいる。
その弱い男性たちとセックスしようと試みた帝京女はいた。おそらくカネ目当てで。
しかし、その願いが成就した帝京女は、私の知る限り、一人もいなかったね。
帝京女が無理にセックスを迫ると、迫られた弱い立場の金持ちは人間関係が壊れる。

不良の地位を人間関係の判断基準にする。その基準で他者の人間関係を分析する。
お相手の殿方(とのがた)が不良よりも地位が格上なのか格下なのかを見極める。
不良の地位よりも格上の殿方には格上の殿方が喜ぶよう、
格上の殿方の立場や気持ちを考えたチンコしゃぶりサービスをする。
格下の殿方には格下の殿方が喜ぶよう、
格下の殿方の立場や気持ちを考えたチンコしゃぶりサービスをする。
帝京女はその見極めをしないで、チンコしゃぶりを始めようとする。
だから、帝京女を中心とした人間関係はおかしくなる。
これは恋愛ではない。金儲けだ。商売だ。商売!射精産業なんだ。
商売だから、客から買ってもらえないこともある。
帝京女は性サービスを買ってもらえないからといって殿方を逆恨みしてはいけない。
これは商売なんだ。射精産業なんだ。
ましてや、不良や教授をお客様へぶつけるだなんてもってのほかだ。
これは商売なんだ。射精産業なんだ。帝京女、あなたはプロの娼婦でしょう。
商売なんだから、プロならプロらしく企業努力をしなければならない。

帝京女にはその商売女としての企業努力が足りない。だから金儲けができない。
商売セックスを実技指導する風俗店長もいないから、帝京女は自分で創意工夫しないと。

118 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 00:29:01 ID:M74pnMrT0
>>6
良問乙


なわけないww

119 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 00:29:50 ID:sFkxO4VV0
サンタを信じたりするのは、まあよしとしても
生き物は死んでも生き返ると思ってたりするような
知識レベルはマズイ

120 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 00:29:51 ID:1vUUaKvw0
>小5で57%。中2の正答率は54%と小学生よりも低かった。

コレが良く分からん。
なんで正答率が減るんだ?

121 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 00:31:45 ID:PZgoiigMO


【北朝鮮反日カルト宗教基地学会の陰謀】 「放置すると、日韓関係にヒビ」 外国人参政権付与、成立への流れ加速も…公明に各党同調、自民反対派は沈黙、首相次第か★18
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1196350008/


北朝鮮反日カルト宗教基地学会の【日本支配】を阻止すべし



北朝鮮カルト宗教基地学会による被害者の会
http://www.toride.org/


122 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 00:31:53 ID:3U3/w79g0
「帝京女と友達になればいいじゃん。」
それは無理だ。
友達は相手のカネを欲しがらない。
相手のお金を一方的に取りたがる。そんなプレイヤーとは友達になれない。
だいぶ後で判明するが、帝京女とは物々交換、商取引も無理だ。
もしもご近所なら、私の家と帝京女の家とのルートで回覧板や緊急災害連絡も無理だ。
お天気の話を振ったら拒否する人間とは、友達になれない。そのくせカネを欲しがる。
もし仮に、私の親が帝京女の顔や態度を実際に見れば、百聞は一見にしかず、
親も納得するだろう。息子を馬鹿にしながら色仕掛けをする帝京女の姿を見て
「この女はだめだ。弁護士を呼ぼう。」と
息子の私よりも早く父は帝京女の本質を看破しただろう。
過去、父が悪党の顔や態度を見てケンカの弱い私があれこれ説明する前に本質を理解した、
全てを了解したケースがあったからだ。父の飲み込みの速さに息子の私がびっくりした。
父は自分の財産へ直接、間接に魔の手が伸びるのを肉眼で目視すれば、
父はすぐ頭を切り換えて戦闘体制に入る。まあ、当たり前といえば、当たり前だ。
しかし、実際に私の父が帝京女の顔を見る機会はないだろう。
「金持ち坊ちゃんが失業者になってもかまわない、死んでもかまわない。お金が欲しい。」
帝京女はそういう行動パターンをとっていたので、帝京女とは友達になれない。

帝京の教授たちは言い回しこそ、それぞれ違うけれどもこう言った。
「お前は誰からも相手にされない。相手にされたら、お前を抹殺する。除籍だ。」
そういう意味の不条理な命令を教授たちは私へ突きつけてきた。
ケンカが弱くてお金を持っていると、
帝京のキャンパスでは360度、全方位から相手にされる。
因縁をつけられる。カツ上げされる。
不良(♂)の大学生だからワル知恵が回って
「カネを出せ」、「カネを貸せ」とは一言も言わない。
逮捕されるキーワード、警察が動く言葉を一切口にしないで、カツ上げをしてくる。
献上をさせる形式をとる。献上かつ上げを相談されても、警察も困る。
帝京の不良は朝の新宿でゴミをつまむハシブトガラスのように、どこにでもいるワルだ。
ただ、かつ上げの金額は目くじらを立てるほどでもない。小額だ。
授業料や入学金が無駄になるくらい勉強の邪魔を帝京にされたのが、問題だ。

123 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 00:33:49 ID:dwA8pQ4PO
一言で言えば、馬鹿って事だよ。

124 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 00:36:07 ID:3U3/w79g0
私にとって想定外はこの3点だ。

1
大学生活に困ってそのまんまの帝京を父に電話で話したとき、
父は私が荒唐無稽な嘘を言っていると思って生活費をカットしたこと、
事情を詳しく説明するために父に直接会ったら、飯抜きで夜、夜中3時間叩かれたこと。

2
証人になって警察に行ってくれるよう頼むために帝京女に手紙を郵送したときに、
帝京女に手紙の行間の意味が伝わらなかったこと、
帝京女に手紙を郵送しても職人気質と嫉妬の基本の字が読めないでいたこと。
警察に行って証人になってくれるよう頼むために帝京女と話し合いをしたとき、
帝京女は話の途中でヒステリーを起こして、話の内容そのものが通じなかったこと。

3
私が体を壊したこと。動き、思考、表情、全て悪くなる。愚鈍になる。

この3点は映画や小説とは違う現実が起こった。私の想像力をはるかに超えていた。

帝京女の起こす精神錯乱は、ギャグホラー映画では見たことがあった。
米国製ギャグホラー映画には「死霊の盆踊り」やジェイソン、フレディー、
ゾンビーなどがある。その中では女優さんが恐怖でトランペットのような音を口から
プワ〜、プワ〜、プワ〜、と出し続けるというヒステリーを起こすシーンもあった。
そういえば、あったにはあった。帝京女のヒステリーと同じようなものは見ていた。
それはあくまでギャグの世界で、そのギャグを実生活の判断で役立てようがない。

125 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 00:38:49 ID:f6qAwUcj0
>>103
溶けんのかよ

126 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 00:39:04 ID:I0X+ba6R0
食塩は水に溶けたらイオンになるから「食塩が無くなる」のは正解

127 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 00:40:12 ID:3U3/w79g0
米国製ギャグホラー映画、その中では女優さんが恐怖で
トランペットのような音を口からプワ〜、プワ〜、プワ〜、と出し続けるという
ヒステリーを起こすシーンもあった。そういえば、あったにはあった。
帝京女のヒステリーと同じようなものは見ていた。
それはあくまでギャグの世界で、そのギャグを実生活の判断で役立てようがない。

帝京女は不良たちが精液を捨てる不良専用公衆トイレとして扱われている。帝京女は
そのトイレ扱いされていることにホラー映画のような恐怖を感じているのだろう。
それと同時に帝京女がトイレとして扱われている恐怖体験をしても、その女性自身が
濃厚な性体験、官能体験を楽しみ溺れ浸り、そして、無試験で大学院に進学できる。
帝京女はそこのトイレの立場に安住して、私と上野原警察署へ行くことを拒否する。

それ以前に帝京女は私とやり取りした記憶内容メモリーを自動消去している。
帝京女は何らかの脳細胞保護装置が起動、作動、発動するのだろう。
帝京女は精神錯乱を引き起こすような情報を脳内で自動的に取捨選択肢し消去している。
帝京女たちはいろいろな失敗体験を忘れている。
失敗体験を忘れているから、何度も高飛車な失敗を繰り返す。

    ___/ノ(   HIV+ \_
   /  .|  ⌒ 低凶売春婦 \ヽ 「アタシは不良や教授を
  ,|   _| __l┴┴┴┴┴┴┴|  | 味方につけたエリートだ。
  |   l `| |  ヽ.___/ヽ__/|   | 優れた協調性を持つアタシに
  |    ヽ6||   -=・=- ||-=・=l   | 対してオマエはカネを出せ!
 ,|    |` 〈     ̄  | |  ̄ .〉  | ああ、もう我慢できない!
 |     .||    ヽ__,/(`  ´)ヽノ  | オマエの努力や人生設計、
|     |. l    {ヽ   `─´/|   | すべてを台無しにしてやる!
,|     | ヽ   ヽ/=====ヽ/   | アタシを偉大なる将軍様として
|     .|   \.  ヽ=====/.|    | オソれウヤマい敬愛するなら、
.|    .|    \_________/ .|   |誠意を見せてとっとと
|    .|      /\ /ヽ  |    .| カネを出せ!セックスしろ!」
.|    .|   /ヽ_∞_ノ\|   . | (←のちの大学院進学組み)

128 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 00:44:34 ID:3U3/w79g0
帝京女は不良グループが精液を捨てる不良専用のトイレだ。
10万円する高級ソープのような100点満点のサービスをするわけではないが、
不良の移動にあわせてついてゆく無料の簡易移動トイレだ。
高級娼婦としての礼儀作法やチンコさばき実技技能を修得していなくても、
用を足すには帝京女で十分だ。
で、帝京女のご褒美は不良よりもワンランク、ツーランク上の優遇措置がある。
大学院無試験推薦進学を教授からプレゼントされる。

これは強制ではなく、不良や教授の側が一方的に帝京女へ期待しているだけだ。
女子学生は不良専用のトイレ役を断ることができる。
そういう帝京の校風体質に嫌気がさして、実験大好きなのに進学せずに就職する女子学生もいる。
逆にその路線に乗って、不良のチンコが好きで夢中で不良のチンコをしゃぶっていて、
気がついたら世界最先端の名門研究室の大学院に推薦進学している帝京女もいる。
(帝京から大学院へ無試験推薦進学している女子学生全員が
 セックスの組織貢献度に応じて進学しているわけではない。
 セックスの組織貢献で推薦進学している、そういう帝京女もいるということだ。)

そういうトイレ路線の帝京女がカネ目当てで金持ち坊ちゃんに
周囲の目をはばからずスカートをめくり上げて束になってセックスを迫ってくる。
教授や不良は、一匹でも多くの女子学生を帝京女として
不良専用の簡易移動トイレへと調教したい。トイレとして確保したい。
だから、不良や教授はトイレを奪われないよう私を攻撃してくる。

「金持ち坊ちゃんが死んでもかなわない。カネが欲しい。」
帝京女がスカートをめくって歩いてくる行動は私にとって危険だ。
しかし、帝京女は不良や教授を味方につけているので、
私は帝京女に向かっていやな顔ができない。いやな顔をしたら卒業できない。
卒業どころではなく、人が死んでいる。私は死にたくない。

貧乏不良の精液を捨てる無料トイレに積極的に成り果てている女たちがいる。
その女たちがお金持ちのチンコをしゃぶって対価を得ようとしているのは、信じがたい現実だった。

129 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 00:48:49 ID:3U3/w79g0
・帝京
お前が女にモテたら、女がお前に好感を持ったら、お前を殺す。除籍だ。
女性性器は不良のものだ。不良の専用トイレだ。不良は経営を支える得意客だ。神様だ。
女に好かれるお前は大学に来るな。
お前が来たら、女が不良専用のトイレの役割を放棄しかねない。
不良にいじめられるのは、お前が弱いからだ。死ね。
お前に実験や勉強をする権利はない。失業者になって死ね。

・家庭
常識人にお前がいじめられるのは、お前が悪いことをやったに違いない。死ね。
女がお前を好きなら、その女はお前に土下座してセックスさせて下さいと泣くはずだ。
女がお前を好きなら、その女は泥をかぶり体を張ってお前の人生を守るはずだ。
お前はうそつきだ。仕送り停止だ。死ね。
帝京は理想社会で犯罪など起こらない。そのまま卒業すれば、必ず就職できる。

この三者、
ガラの悪い帝京と
帝京は地上の楽園として信用する親と
ケンカの弱い金持ち坊ちゃんがいる。
この三者が組み合わされると
金持ち坊ちゃんにとってとっても危険な状態になる。

「帝京の経営者にとって、不良入学者は経営の柱、経営の米だ。不良は神様だ。」

大学は帝京ではなく上の大学がいいよ。
ケンカが弱くてお金を持っている子が
ガラの悪い大学へ行くと救いがないよ。

そのうち、
外国人犯罪者は大学経営の柱、経営の米だ。強盗殺人犯は神様だ。
とか言い出すのかな?

130 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 00:52:54 ID:3U3/w79g0
貧乏不良は性欲が溜まってイライラしている。性風俗店へ行くカネがない。
不良の層は腕力が強いので性欲が溜まってプッツン切れれば、暴動を起こしかねない。
帝京の教授たちは、その暴動を予防するため、不良の精液を捨てる場所を捜していた。
経営者も帝京の学生社会を安定させるには、不良の精液を捨てるトイレが欲しい訳だ。
不良集団の性欲だけを選択的に優先し満たしていけば、帝京で暴動は起こらない。
落ちこぼれ学校を長年経営してきた帝京グループのノウハウのひとつがそこにある。

性欲のはけ口、貧乏不良の精液を捨てる専用トイレは誰か?
教授や経営者はその不良専用トイレ役を帝京女にやってもらいたかった。

帝京女は教授に強制されたかわいそうな女か?
それは違う。そもそも強制じゃない。教授による誘導はあったが、強制ではない。
私は内部の様子を知っている。ケンカの弱い金持ちをつまはじきにして、
貧乏不良を帝京女と長く同席させていただけだ。強制ではない。
帝京女にも性欲がある。それもとてつもない爆発的な女性自身の性欲だ。
その帝京女の性欲の方向性は不良へと向かう。帝京女の性欲は不良で開花し爆発する。
教授や経営者が不良と帝京女との男女の仲を取り持つ、取り持たないにかかわらず、
帝京女は獲物を追うライオンのように不良のチンコへと走る。教授や経営者は関係ない。
そして、結ばれる。帝京女は幸福だ。青春だ。極楽気分で不良の性欲を処理していた。

そういう放し飼いの猛獣がいる富士サファリパークのような危険地帯に
ケンカの弱い金持ち坊ちゃんが乗用車から捨てられる。
富士サファリパークのライオン地帯で生身の人間がテクテク歩いていたら、殺される。

帝京女が私に向かってオッパイ乳首をペロンと出した。
それは、帝京女の性欲が私の財布にほんの少し反応しただけだろうね。
あれは、帝京女が財布に欲情発情しただけだ。優先順位は不良のチンコのほうが上だ。
だから、私と一緒に犯罪現場を見て、私と一緒に上野原警察署に行って、
私と一緒に上野原警察署や法廷で証言して欲しいと頼んでも、言う事を聞くわけがない。
帝京女の性欲のはけ口は、原則として不良だ。あくまでメインは不良だ。
メインは不良だから、帝京女は私の人間関係、そして、私の社会生活を平気で壊した。

131 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 00:58:05 ID:3U3/w79g0
帝京女が私に向かってスカートをめくってくる。こういうケースが学園祭であった。
今そこは大学院棟、当時そこは植込みのある駐車場だっだ。有志の屋台が出ていた。
これは数ある例の中のほんのひとつだ。ほかにもたくさんウジャウジャある。
これらは、ケンカの弱い男としては経験してはいけないことだったと思う。

●「そんなことをやったら、大切なお客様が
  不良や教授、その他大勢の貧乏男に嫉妬イジメで殺されてしまう。」
 帝京女はこのことに気がつかなかったのかもしれない。
●「男所帯で嫉妬イジメは歓迎だ。嫉妬イジメをあおってやる。扇動してやる。
  男同士で殺し合って、最後に生き残った男がアタシと交尾、買春しろ。」
 帝京女はこんな思惑で私に女性性器を出すポーズをしたのかもしれない。

どっちにしろ、ケンカの弱い男としては大学で経験してはいけないことだったと思う。

帝京女たちは自分の女性性器を切り売りして、大金を手にしようと企んでいたと思う。
休日に売春宿で稼ごうとはせず、帝京内部で手軽な売春にこだわったのだと思う。
そこで、帝京女たちは帝京内部で私に売春を迫り、どいつもこいつもことごとく失敗した。

帝京女たちは自分の女性性器を切り売りして、大金を手にしようと企んでいたと思う。
渋谷の路上売春婦は、組織暴力団が5分で駆けつけられる範囲内で客引きする。売春する。
それと同じように、その帝京女にとっての売春の協力者、用心棒は、不良や教授しかいない。

●帝京女は帝京のキャンパスで売春がしたい。
 そのためには不良や教授は売春する際の大切な用心棒で必須人物だ。
 また不良は帝京女が自分の性欲を解消するためのチンコ棒で必須人物だ。
●私は帝京女に証言して欲しい、不良や教授を上野原警察へ突き出して欲しい。
 そのためであれば帝京女にお金を渡すつもりだ。

帝京女と私はお金でつながり、ふたり手をとって協調行動できる。
いや、それはありえない。そんなことは、はじめから起こりえないことだった。
帝京女たちが売春ごっこを廃業するつもりは毛頭、微塵も爪の先ほどもなかったのだろう。

132 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 01:03:07 ID:3U3/w79g0
渋谷の路上売春婦たちは、広域組織暴力団が
5分で駆けつけられる範囲内で客引きする。売春する。
客が抵抗したら、売春婦のひとりが携帯電話でどこかへ短く連絡する。
すると、ゴツイお兄さんが3人以上で駆けつける。
ゴツイお兄さんが抵抗する客を裏へと連れて行く。

それと同じように帝京女たちは、不良や教授を用心棒として味方につける。
そして、不良や教授がすぐに駆けつけられる
帝京キャンパス、トライバルエリアで客引きする。売春する。

帝京女たちが不良グループや教授たちを味方につけて
「カネ出せ!セックスしろ!さもないとオマエは破滅だ!グエグエグエ」
と私のところへスカートをめくりながら来る。
実際は、帝京女が直接にカネを出せとは言わない。
カネを出せと帝京女が言ってくれたら、上野原警察がすぐに飛んでくる。
残念ながら、帝京女は上野原警察が出動できるキーワードを言ってくれなかった。
キーワードを言わないが、普段の帝京女は食堂や図書館で私を見ながら
私のカネが欲しいと当てこするかのように言っている。
帝京女たちが普段から私のカネが欲しいと主張している。
そういう主張をしている帝京女たちが、
自らスカートをめくって私のほうへ歩いてくる。
そうなら、うがった見方をすれば、
「カネ出せ!セックスしろ!さもないとオマエは破滅だ!グエグエグエ」
と言っているにも等しいという解釈もできる。受け取り方によってはそうだ。

133 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 01:09:53 ID:3U3/w79g0
しかし、帝京女が新しい商売ネタを考え企画しても、そうは問屋が卸さない。
帝京女の思惑通りには事態が進行しない。
なぜなら、不良や教授は帝京女を不良専用の無料性欲処理トイレとして
人間関係を囲い込み、調教しているからだ。
何のために不良や教授は帝京女に対して優しくしているのか?
明らかに人の道を踏み外している帝京女に対して不良や教授は説教しない。
あべこべに、なぜに、人の道を踏み外した帝京女へおべんちゃらを言うのか?
不良や教授も人の道を踏み外しているからだ。
貧乏不良はカネがないので風俗店に行って精液を捨てることができない。
やがて、貧乏不良が性欲、精液を溜めて暴動を起こしかねない。
不良は腕力がある。仮に腕力のある集団が暴れると、教授や経営者が困る。
教授や経営者たちはその暴動を予防するために、ぜひとも帝京女には、
不良が精液を捨てられるような不良専用の無料トイレになって欲しい。そう期待している。
たくさんの落ちこぼれ学校を経営してきた帝京のノウハウのひとつがそこにある。
それで、不良や教授は帝京女に対して優しくしているのだ。
そんな不良や教授は、帝京女とひ弱な金持ちがセックスするのを許さない。

帝京女には気が付かれないように、不良や教授は私を攻撃する。
私が帝京女へ近づかないように、不良や教授は私を攻撃する。
不良や教授が私を攻撃している雰囲気を帝京女が気づいても、
帝京女には何の疑問を感じさせない空気を不良や教授は醸成する。理論武装をする。

帝京女は帝京トライバル・エリアで売春をするために不良や教授を学内用心棒にしている。
しかし、その用心棒が帝京女の売春を邪魔をするという皮肉な結果になっている。

「帝京女に教えてやればいいじゃん。」
それは無理だ。
なぜなら、帝京女は不良や教授にチクってしまうからだ。
帝京女は不良や教授に気に入られたいから、情報を漏らしてしまう。
それに、帝京女は私と会話しているうちに精神錯乱を起こし、話の内容そのものが伝わらない。

134 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 01:15:09 ID:3U3/w79g0
帝京女は不良が精液を捨てる不良専用の無料トイレの立場だ。
または、帝京女はその不良専用トイレ候補に自ら進んで順番待ちしている立場だ。
その帝京女たちはあくまで私とセックスして、売春対価でお金が欲しいという立場だ。
帝京女はその不良専用の無料トイレの立場なのに
高飛車に私へ金銭セックス、商売セックス、買春を要求する。

私の願いは、帝京女が不良や教授を警察へ突き出すことだ。
私はその成功報酬、対価で帝京女へお金を払うという立場だ。

帝京女たちが売春ごっこを廃業するつもりは毛頭、微塵も爪の先ほどもない。
だから、帝京女は不良や教授を用心棒として利用するので不良や教授は必須の存在となる。
必須の存在なので、帝京女は不良や教授を警察へ突き出すつもりはない。
私と帝京女とはお互いに要求するもの、求めるものが違うので永遠に平行線のままだ。
不良や教授に包囲されている中で私と帝京女の二人で背中を合わせて共闘する、
それはできない運命だ。

不良や教授は私と帝京女が情報交換できないよういろいろな邪魔をする。
また、不良や教授は私と帝京女との連絡情報にノイズを混ぜて乗せて送る。
私と帝京女がお互いに心の中を誤解するようノイズを仕込む。
加えて、帝京女は私と直接顔を合わせて会話するとその対面会話の途中で大半が
「ぷわぁ〜〜、ぷわぁ〜〜、ぷわぁ〜〜」と声を出し意味不明の精神錯乱を起こす。
この二つの要素
「不良と教授による情報交換の妨害と禁止」と「帝京女の意味不明な精神錯乱」で
私と帝京女とは共闘できない、利害共有者にはなれない、
その利害共有者にはなれないという事実を、私と帝京女はお互い理解できないでいた。
だから、私は在学中に共闘を呼びかける無駄なコストを
帝京女に対してたくさん払ってしまった。
限りある資源の中から、たくさんの資源を無駄にしてしまった。もったいない。

もし仮に、当時の私が帝京女と利害共有者にはなれないと理解したとしよう。
それでも結局、私にとって解決策は存在しなかった。
あの当時、私は四面楚歌であるという自分の立場の現状認識をさらに深めただけだろう。

135 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 01:21:43 ID:3U3/w79g0


帝京へ入学して卒業した。
すると、私の親は混乱、動揺、狼狽した。
帝京を卒業すれば、まともな中小企業に就職できると
高をくくっていたからだ。

親が混乱、動揺、狼狽する姿を見たくない。
そうなら、
中学生は進学高校へ入学したほうがいい。
高校生は上位大学へ入学したほうがいい。

.

136 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 03:43:16 ID:M785hSHJ0
食塩水は水とも食塩とも言わない状態だから食塩がなくなるって言ったんじゃないのか??

137 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 03:46:42 ID:EKPfNzCa0
質量保存の法則ってあれだろ、
コーラ1.5g飲んだら
俺が1.5`太ってたっていうことだろ

138 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 10:01:25 ID:ictnybz70
>>136
それだけならいいが、問題は水100g+塩20gで120gになると思ってない奴がいたことだ。

139 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 10:38:37 ID:pwZ2CNYN0
>>138
食塩は溶けて無くなるのだから120グラムにはならないのでは?

140 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 10:50:00 ID:ictnybz70
>>139
実演してくれなくてもいいよ。

141 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 10:51:13 ID:gLBgRzEr0
>>139
君は正解率50%のどっち側だ?

142 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 11:03:27 ID:Gh9Y3rg8O
小さい頃母ちゃんに、なんでチンコ無いのか聞いたら、風呂で溶けたって言われた。
俺は小さくて質量保存の法則もわからなかった。
あの時、知っていれば・・・

143 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 11:04:20 ID:Zu2KblIW0
前から割合はこんなもんだべ

144 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 11:35:02 ID:I/UMJTkA0
>>6
感動した

145 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 12:38:50 ID:S/FTgihR0
重さと体積の問題を勘違いしているあわてん坊が多いと思う
学校でのこの問題は体積の問題として刷り込まれてるからね

   100cc+20cc > 120cc
として。

146 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 13:10:55 ID:pwZ2CNYN0
塩を水に加えれば溶けて無くなるぞ。理屈言う前にやってみろよ。
正解は100g。

147 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 13:22:30 ID:X/01XeD20
相対論的に言えば、100gの2つのボールがぶつかって合体した球の重さは厳密に言えば200gではない!とか言い出すゆとり小学生・・・はいないよね。

148 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 14:11:34 ID:ictnybz70
>>145
さらっとウソを書くなw

149 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 18:46:32 ID:XF3YBsu/0
>>135
>君は、「帝京大学に入学した金持ちの息子」ってことで良いのかな?
>で、帝京大の女子がセックスアピール全開の格好をして、
>恋愛やセックスにばかり夢中な言動しかしてなくて、そういう「まるで売春婦みたいな」
>状況を、周囲の「学問よりセックス大好きな不良男」や「女に弱い教授達」が
>自由放任にさせていて、研究室への配属、院への進学、就職の斡旋などで、便宜を図っていた
>このような状況を親にも話したが、父親は自分の言うことには耳を貸さず、
>「大学は立派な学問の府であり神聖な場であるから、そのような恋愛社交場・メリーゴーランドで
>あるはずが無い、バカやろう」と切り捨てて、仕送りを減額させたっていうことかな?

帝京の系列校、グループ校で起こったことだ。
私の家は超絶大金持ちではないし、キャンパスで高級車を乗り回したこともない。
帝京女が勝手に石油王のような大金持ちだと思っただけだ。私の家は中の上くらいの家庭だ。

繰り返しになるが、直感でパッっとわかる具体例はこんなのがある。
帝京で研究室の配属が確定した。割り振られた研究室へ昼間に扉を開けて中に入った。
すると腕や肩をつかまれて廊下へ放り出された。これは勉強できない。
書き加えると、卒業研究だけではなく、基礎科学実験、有機化学実習、
生化学実習、微生物実習、バイオプロセス実習、通常のテキスト講義も邪魔された。
あれじゃ、帝京でまじめな勉強や将来の準備は無理だ。
体の弱い子は就職もだめだから帝京へ受験、入学する大半の意味はない。

それと、帝京女がセックスアピール全開の服装はしていない。
地味でムクドリのような田舎者風、時代遅れの服装をする傾向だ。
帝京女は四つん這いで女性性器を私へ突き出すポーズをした。
おっぱい乳首を直接に出して見せた。スカートを自らめくった。
食堂や図書館、講義室で第三者にわかるよう、私とカネ目当てで
セックスしたい旨を周囲に語った。これでは嫉妬イジメが始まる。
また、性器を出す帝京女も狂って私を攻撃するよう不良や教授に頼んでいる。

身の危険を親に相談しても、帝京の根回しもあり、親は訴えを信じてくれない。
だから、人間関係の悪循環にはまると完全犯罪で殺される可能性がある。

150 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 18:51:04 ID:XF3YBsu/0
帝京女たちは高圧的&カネ目当てで、私に向かって女性性器を突き出すポーズをした。
また、同時にそれを見た不良たちが私に向かって嫉妬イジメをした。
私が帝京女たちとのセックスを拒否する。
すると、その同じ帝京女たちは下手に出ることはなく、
不良や教授に私をやっつけるよう依頼をはじめた。
複数年度の期生がそのパターンを同じようにやった。

帝京女は狂っている。
狂っているといっても精神病ではない。
精神病は、
その人が社会生活を維持することができない、
そういうことが大前提で定義になっている。
帝京女たちはちゃんと自分たちの居場所をちゃっかり作っている。
だから、社会生活が破綻する精神病ではない。人格障害だ。ボダ女だ。

151 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 18:55:50 ID:deZy08Ed0
>>12
ヘキサゴンの脳解明クイズでお馬鹿ちゃんたちが、
問題を解く上で関係ない要素について、伸介にしつこく質問するようなもんだな。

出題者が何を意図して問題を出したか理解できないと、
こんな馬鹿なことを言い出すんだろうなw

152 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 19:08:37 ID:HHrSvwTCO
今は小学1・2年で「理科」って教科無いんだってな。
これ最近知って、驚いたよ、これがゆとりかって

153 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 19:14:29 ID:FxyUCH4L0
>>152
理科と社会を組み合わせて、何をするかっていうと、
花を観察したりするんじゃなくて、花に手紙を書いたりするんだぜ。

154 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 19:30:59 ID:RnaMa2tfO
大人もマイナスイオンとかコラーゲンとか信じるからな
子供を責められないよ

155 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 19:43:35 ID:ayrOk2AT0
ケチなくせにわけのわからんサプリや健康食品に大金使うの平気な人間居るよね。
なんとかエキスとかビタミンなんかずらりと並べて飲んでる。
理科に無知しておく教育は健康食品メーカーにとってはうれしいことかも。


156 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 20:04:05 ID:VXNv0dCPO
母親が占い信じてサプリ飲み、
「あなたB型でしょ」
とか言ってりゃ、子供はアホにもなるわ。

157 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 20:08:03 ID:50jPo49j0

お前ら今すぐ裸になれ。
で、体重計に乗れ。
体重を控えたら、そっこーオナれ。
はげしくはげしくオナれ。
で、手のひらに出せ。
そのままもう1回体重計乗れ。
さっきよりやせているはずだ。
それがザーメン保存の法則だ。


158 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 20:16:24 ID:VXNv0dCPO
「質量保存則が分からず」なんじゃなくて、
「教わったのに、覚えておらず」
では?

159 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 20:20:24 ID:yeDIvFlWO
理系の奴はわかってるだろうけど、大半の大人も理解してないよw

160 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 21:29:12 ID:ayrOk2AT0
小学5、6の担任がOD食い詰めの先生で算数理科を深く教えてもらった。
午前中算数のみとかむちゃやってたけど、みんな喜んでた。
本当にわかりやすくて教え方次第でこれほど違うもんかと知った。
今ならこういうことはできんだろうな。


161 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 22:02:36 ID:P+bGQnLx0
>>160
小学校教諭しかも学級担任が研究者崩れってのも珍しいな。

高校ならともかく小学校ってのはありえないくらい珍しい。


162 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 22:39:27 ID:Cn22w+9l0
今の小学生は鋼の錬金術師を知らないのか?
あれに質量保存の法則がでてくるだろ。
物理的に等価交換は正しいし。エネルギーも考えれば

163 :名無しさん@八周年:2007/11/30(金) 23:50:01 ID:zKtIgvwK0
鍋の錬金術師に見えた。

>>160
面白そうな授業だな。
受けてみたい。

164 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 00:21:23 ID:tvWO8J270
上司が部下に当り散らすと、上司のストレスは軽減し、部下のストレスは増大する。
これをストレス保存の法則という。


165 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 00:26:28 ID:cgrYjQmT0

mass balance って別に化学に限ったことじゃないのだが。
理解できないとマズくない?

166 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 02:31:15 ID:Q69UjtPqO
質量保存の法則は正しいが
全ての瞬間はプランク時間であり、特異点として扱われるので
この法則が完全に適用される瞬間というものは、実は存在しない

↑ゆとりって、こんな感じで認識してるんじゃない?

167 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 03:26:01 ID:TQuXTl570
もう質量欠損の話まで語り出してるのか
最近の中学生は神童揃いだな

168 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 03:28:45 ID:zvBF69TxO


【北朝鮮反日カルト宗教基地学会の陰謀】 「放置すると、日韓関係にヒビ」 外国人参政権付与、成立への流れ加速も…公明に各党同調、自民反対派は沈黙、首相次第か★21
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1196425340/


北朝鮮反日カルト宗教基地学会の【日本支配】を阻止すべし



北朝鮮カルト宗教基地学会による犯罪被害者の会
http://www.toride.org/
↑真の日本を知る為には熟読が必要(北朝鮮反日カルト宗教基地学会による【日本乗っ取り】etc)


外国人参政権付与は北朝鮮カルト宗教基地学会による【日本支配への布石】である




169 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 03:30:30 ID:1UbAgsy80

         /'´r‐'"´    `ヽ、
       /:: /,ヘ       ,‐'´`\
      r-'::"` ̄r--' ヘ-'``‐イ   ,、-'´ \,-‐
   , ‐'´::::::::::::. _ノ  勺>‐ヘ、」:\'´ ,、‐'"´      兄さん
 ∠ __:::::;:ィ::::.   {:::rr、  l::: \          これって僕達のせいじゃないかな?
      ヽ/ゝ;'‐ :::;、‐ヘレ:::>'´l::::  \
       ヽ::'"´:::」::::::.>'"´  l:::::::..  \''"´ニ
         〉ヘ「::::r-'´:::::::: /!::::::::::.:.-‐'´,、‐''
        /:::::::::::::l:::::::::::::::/.::::〉/,、-'´  フ
       ヽ;_::::::: イ::::::::::::///// / >/
         ` '' |:::':-‐::// //   ̄
      --―'''"  ̄ ̄ ̄.. ////
       >、;:::::::::::::::::::::::::///l:::',      ,、‐
     ,:‐'´:::::::`ヽ、::::::::::::::::l l:::| |:::ヽ.  ,、‐'´::::::


170 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 03:31:43 ID:INgiC9FWO
アニメで敵が巨大化したら重さが増えるのか増えないのか
不思議でしょうがなかった子供時代。

171 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 03:33:02 ID:ADDJxtlc0
> 水100グラムに食塩20グラムを溶かしてできた食塩水

濃度高すぎだろ

172 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 05:52:59 ID:3Sz6Pztx0
ニコニコ物理物語
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm1653497

これでも見て勉強しろ
力学・熱力学・電磁気学・量子論の基礎が一通り解説されている
音楽付きでヴィジュアル重視の解説ながら大学レベルの内容

173 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 07:03:09 ID:IP1d3rWA0
水100gに食塩20gを溶かすには水温は何度?
加熱が必要なら蒸発して重量が変わらない?

174 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 11:18:19 ID:eVvHcYKO0
>誤答では、溶けると「(食塩が)なくなる」などがあった。

記者も理解してないね。食塩はなくなるよ。とけて食塩水になるんだから。

175 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 16:03:08 ID:5Ozxm5a/0
ゆとりはマジすげぇぞ?
いとこの小学生が遊びに来た時、
テストで40℃のお湯と60℃のお湯を同じ量混ぜたら100℃のお湯になるって答えたら×になったんだけど何で?
とか聞いてきやがった。
もうアホかと思って、
それならこの部屋の気温は20℃、廊下の気温は10℃だからドア開けて空気を混ぜたら30℃になるのか?それだと夏並に暑くなるよな?
って言ってやったよ。

そしたら、
ごめんねお兄ちゃん…理奈馬鹿だから…
でも、お兄ちゃんと理奈が一つになったらきっとずっと熱くなるよね?
そう言って服をするりとn(省略されました。以下を読むにはワッフルワッフルと書き込んでください)

176 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 16:05:37 ID:5Ozxm5a/0
.

177 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 16:39:58 ID:QcQb9lo/0
>>175
ワッフル

178 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 17:27:30 ID:TG6tfiVD0
食塩がしょっぱいのはNaのせいか?Clのせいか?

179 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 18:04:58 ID:iY9lUv4c0
>>31
お前、どこの国の小学校を出たんだよ

てか高校レベルの常識さえあれば電流と電荷をごっちゃにして考えてる
その問自体に矛盾があるぞ

180 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 19:56:29 ID:CtBrNRdo0
>>178
そういうときは実験しなきゃ
実験その1:口の中にナトリウムを含んでみよう。
実験その2:口の中に塩素ガスを含んでみよう。

さて、どっちがしょっぱく感じるかな?
火傷やしたり気分が悪くなったりするけど我慢してね。

181 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 19:57:07 ID:PCJ7zgQL0
理系大学院卒だけど俺もわからん…

182 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 20:05:35 ID:5Ozxm5a/0
KCl舐めれよ

183 :???:2007/12/01(土) 20:07:36 ID:6SKMygs80
ゆとり教育による妄想増大の法則を教育学の定理にしてはどうか・・・。(w
まあ、教育学自身がその法則を立証しているような気がするが・・・。(w


184 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 20:13:26 ID:TG6tfiVD0
理科教育に不満をもっているあなた達にもう一度聞きます。
食塩がしょっぱいのはNa(+)のせいですか?Cl(-)のせいですか?
こういう単純な疑問に答えられないのなら小中学生を笑えません。

185 :???:2007/12/01(土) 20:23:28 ID:6SKMygs80
そういう疑問を単純だと思うこと自身がゆとりじゃないか?(w


186 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 20:26:02 ID:18yURhaL0
おまえら思い出せ。
小中の理科なんて大半が単なる暗記科目。
計算なんてオームの法則とかその程度。
社会と大差ない。
小中の社会苦手の統計も取るんだ。
50%という結果が出るに一票

187 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 20:27:32 ID:+lNRs+82O
質量が余ったら犬に食わせりゃいいんだよな?

188 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 20:29:34 ID:AIa1QFogO
>>184
JTのせい

189 :???:2007/12/01(土) 20:30:21 ID:6SKMygs80
つまり、この50%とは、当てずっぽで答えたからそうだっていうこと?(w
YesかNoなら半々だな。(w


190 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 20:30:37 ID:KyqdEtLv0
ハガレンでも読ませとけ

191 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 20:36:08 ID:VnY8scos0
>>174


192 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 20:45:03 ID:RYwJQ+ir0
教育実習いって気づいたんだが、理科おしえていた先生は研究したこと無いんだな。

193 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 20:46:01 ID:RqpPG9MM0
国立教育政策研究所は廃止しましょう。
電気製品などは、ブラックボックス化していますので、
解体して調べるのはやめましょう。
車などの機械も一緒です。

194 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 20:55:52 ID:CgG9HK6r0
わからないから教えるのが教育だろうに
地動説にしたって質量保存の法則にしたって、過去の頭がいい学者が頭を絞って発見したわけで
それと同じように小学生に頭絞れなんて無茶な話

195 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 20:56:23 ID:7FhS3QvM0
こんな調査意味ないんだがな〜
教員が知ってるかどうか調べないと。。。

196 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 21:00:37 ID:ApgX6xOz0
小学生で質量保存の法則知っている必要ある?



197 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 21:02:05 ID:oNdOYobA0
>>178
MgCl2(にがり)は苦い。だから、食塩が辛いのは多分Naイオンのせい。

でもこういう推論は経験知識がモノをいうわけで、質量保存則とは性質がちがうね。

198 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 21:07:08 ID:k4mHJb5x0
量子力学なんて大学になって習うモノじゃないのか?

199 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 21:08:11 ID:7FhS3QvM0
あかんゆとりばっか><

200 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 21:12:17 ID:x/H4/y3G0
>>186
別に暗記科目でもないだろう。

大半の技術者に必要な能力は次の2つ。
・自然現象に規則性や法則を見つけること。
・その結果から、まだ観察していないことを予想すること。

これを意識しつつ、小学生が興味を持てて、なおかつ理解できる
程度の問題は、どうしても天体法則や植物の成長の規則性、
力のつりあいといった内容になるよね。

201 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 21:12:20 ID:PdeGilHX0
俺は理系だが、あのクソつまらん学校教育の理科で
理工学に興味を持てというほうが無理

202 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 21:13:00 ID:bnGy0uBf0
>>178
タンスに入れる「水とりぞうさん」っていう除湿剤あるじゃん。
あれ、捨てるとき中の水を流しに捨ててプラごみに出すんだけど、
その作業中、水が飛び散って1滴、口に入っちゃったんだよ。
しょっぺぇのなんのって。それもNaなんちゃらだったはず。
あの水はかなり危険だぞ。

203 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 21:15:38 ID:bnGy0uBf0
「体重48キロのギャル曽根がラーメン10人前(4キロ)をたいらげた後、
彼女は何キロになりましたか?」

って問題のほうがよくね?

204 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 21:26:44 ID:6dbtIUty0
>>166-167
ゆとりって頭良すぎ!

205 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 21:28:50 ID:JgbO6e1uO
基本的に文系は馬鹿だからなぁ

206 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 21:41:43 ID:CtBrNRdo0
理系>文系>体育会系>ゆとり

てこと?

207 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 22:10:20 ID:jhbO8YCl0
この調査と結果の判断はめちゃくちゃも甚だしいだろう。
例えば質量保存の問題は、小学校5年生に出題しているところから
それ以前に(おそらく4年か5年で)ならう事柄だろう。
そうみれば、3年前(現在の中2)世代からみて、3%「も」正答率が
あがっているという考え方も出来る。
単に誤った認識を持った生徒に、3年間のうちに誤りを正すカリキュラムに
なっていなかったと言うことの証明をしたに過ぎない。
また、水中の〜は37.2%、電気製品の〜は、51.2%に「とどまり」
は、言葉のマジック。
51.2%「も」いたことに驚くべきではないだろうか。実に5人に2人が
水槽でペットを飼いたいと考え、二人に一人が、電気製品を分解して中身を
みたいと考えたということなのだから。

208 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 23:11:14 ID:qBxZx0Fh0
分らないアホに合わせるのが今の教育。現実を見渡せば気付くだろ?

209 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 23:37:07 ID:plnbKzT40
何が問題なのか、さっぱり判らん
数学系にしたって、小学校低学年程度の学力があれば
実社会では充分生きていけるよ


210 :???:2007/12/01(土) 23:49:14 ID:6SKMygs80
そりゃー、生活保護でも生きていることには変わりはないけどな。(w


211 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 23:52:28 ID:oUrbfsFR0
知っておいて損はしないぞw

212 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 23:55:01 ID:vGdqhZUe0
この法則って
一杯のビールを飲むのに最初は500円出してでも飲みたいと思うのに
二杯目以降はその金額がだんだん下がっていくってヤツだろ?

213 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 23:56:56 ID:9sCba58E0
質量保存の法則すら分からないガキはほっとけ!!!

214 :名無しさん@八周年:2007/12/01(土) 23:58:18 ID:/kcs/FUQ0
濃度は何パーでしょうって問題と思ったら全然ちがかった

215 :◆HKZsYRUkck :2007/12/02(日) 00:19:35 ID:bbjSbpEv0
>>202
でも、腎臓病とかでナトリウム摂っちゃいけない人のために
カリウム塩とかあるぞ。

216 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 00:20:13 ID:sIhYGAhr0
俺は小学1、2年の時に水風船で遊んでいてパスカルの原理と質量保存の法則を思いついたが
何故に、こんな馬鹿な大人に育ったのだろう?

217 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 00:22:37 ID:HZmlYwtT0
マクスウェルの式がわからんのだけど教えてよ

218 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 00:24:14 ID:NIoRYsmL0
>>209
お前みたいなのが増えるのが問題

生きていくだけが目的なら
学校自体行かなくてもいいんだが

219 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 00:24:57 ID:HZmlYwtT0
>>218
ていがくれきはほっとけよ

220 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 00:25:11 ID:JJK5d48WO
鋼のレンキンよませとけ

221 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 00:25:59 ID:ZOAI43Ku0
>>209
底辺で生きていくならそれでいいが、会社勤めすると恥かくこともあるぞ
三角関数忘れててとっさの計算が出来なくて恥かいたぜ俺。

222 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 00:27:22 ID:pOD0W+b70
>、「電気製品のしくみを自分で調べたい」は51.2%にとどまり

51%もいれば充分だろ?

223 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 00:28:28 ID:HZmlYwtT0
微分方程式が解けない中学レベルの人間を減らしてよ

224 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 00:28:53 ID:emXNMZjF0
「ひも理論」と「ひも男理論」の区別がつかないのは、【ゆとり】の影響。


225 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 00:29:37 ID:IHOWswX60
■フェミ団体 「林眞須美」の無実を訴える集会■
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1196336544/

226 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 00:30:03 ID:Z6aq9UFyO
まあ一昔前と違って、高校レベルの知識まではIT土方でも必須だからな。
全部ってわけじゃないが、どれが必要かはケースバイケースだから
結局は全部知らないとね。

227 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 00:32:42 ID:5geVuf260
質量保存の法則?
ギャル曽根は食っても食っても細い
それは大量のウ○コをうわなにをあqftrgyふじこlp;@:

228 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 00:32:52 ID:blKAzfF80
まだ小学生くらいなら別にいいんじゃね?
食塩を溶かしたら見えなくなるから、無くなっているように感じるのだろ。
むしろ食塩は水に溶けるとどこに行ってしまうのかを考えればいい。
法則なんて後からついてくる話だろ。

229 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 00:36:13 ID:ap7CObrhO
塩は水に溶けると五次元に行きます

230 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 00:37:00 ID:AKJe/H1dO
東京などの大規模な都市圏に人口が集中してきてるのが問題かもな
田舎と違って慢性的な教員不足のため、質の低い教員をガンガン採用してるんだろ


231 :???:2007/12/02(日) 00:39:04 ID:IhAGQKSg0
ハンカチの中の物体が念ずると消えるシーンを見れば、法則に懐疑的になるのは無理からぬことだ。(w
サンタを信じているうちはテスト対象から除外すべき。(w


232 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 00:39:24 ID:CH03c0MJ0
悩み:洗浄器付きトイレでオナニーが止められません(15才 女性)
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/toilet/1190302890/


233 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 00:47:29 ID:UcDOn+dJ0
「〜が〜した時どうなるか答えなさい」
「〜を証明しなさい」

この命令形がホントにムカついてしょうがなかった子供時代

234 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 00:54:27 ID:OhQnmGb/0
空想科学読本くらいの読ませる力が教科書にもあると良いのだがな
計算間違いやわざと大げさな結論(オチ)導いたりするのはともかく。

235 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 01:01:20 ID:sIhYGAhr0
>>231
イデア論からするとサンタは実在するからなあー
子供の要望に応える事の出来る父母・親類は「完璧なサンタ像」の雛型とも言える。
まああれだ、子供の夢を壊したくないと思っている大人は皆サンタだ。

236 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 01:04:42 ID:RynnsX4C0
質量保存の法則は中学校で習ったな。

237 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 07:54:18 ID:YZRY/8Z80
小学校の時に、理科のテストで「この中から電気を通す物を選べ」
問いで、鉛筆を選んで×にされて、小一時間抗議の結果○にさせたのを思い出した。


238 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 08:05:32 ID:PJlewGtS0
疑似科学屋、オカルトグッズ屋大勝利www

239 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 08:06:12 ID:VpMLtVWMO
実際社会に出れば、そんなこと考える必要も余裕もないけどな

240 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 08:07:35 ID:YZRY/8Z80
>>239
ワープア乙。
エンジニアだとこういった知識を使って考えるのが仕事になるんだよ。

241 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 08:09:12 ID:HKWCQLPe0
大学って、帝京大学みたいに、各国、各地に支部持っている。東京に大地震が起きたときは、そちらに避難して、勉強すればいい。

242 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 08:10:17 ID:/UbfBAUB0
水に塩を入れると一部が光となって質量が減ります
今時のやつらはそんな事も知らんのか

243 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 08:16:47 ID:1HAFK5hO0
11 名前: 名刺は切らしておりまして 投稿日: 2007/12/02(日) 08:03:01 ID:4/6ZEUKj
在日米国大使館経済担当公使 ジェームス・P・ズムワルトの言葉
「米国が設計する世界秩序に、金銭面から日本政府は協力せよ。さらに軍事的協力に
おいても、日本政府は今後強化せよ。そうした世界秩序の構築は、日本の経済システム
そのものを変容させるが、その変容は米国資本に役立つものでなければならない。
そのためにはまず、金融面での改革を行い、それをさらに徹底させよ」
                         「姿なき占領」 本山 美彦 著 P145より
【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ5
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1196401244/
NTTの解体,三角合併,共済潰しetc.

965 :名無しさん@3周年 [] :2007/11/29(木) 00:16:27 ID:jo3AKFHZ
年次改革要望書対応を実際にやってた元官僚だけど、なんでこんなにアメリカの言うことをホイホイ聞くのか、
みんな不思議だと思う。

この年次改革要望書の鍵は、要望書(毎年秋頃に日米両国で交換)に対する回答を
翌年の日米首脳会談で報告するっていうこと。
つまり、日本が拒否し続けると、首脳会談で総理vs大統領の一騎打ちになるわけだ。

外務省は、この首脳会談を和やかに終わらせることが第一の目標だから、年次改革要望を巡る一騎打ちで
会談が険悪になることを一番恐れる。
だからこそ、あの手この手を使い、各省がアメリカの要求に従うように圧力をかけてくる。
(お前らが強硬な態度を取ることで、アメリカが拉致問題に非協力的になってもいいのか、とか)

来年の日米首脳会談は、洞爺湖サミットの前後だろう。
サミットの「成功」(=円満に終わること)は外務省にとって最大の使命になっているから、例年以上の売国っぷり
が見られるのは間違いない。

244 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 08:17:53 ID:DsV28tJz0
>>239
ミクロな実際社会乙

245 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 08:18:08 ID:sybg1mcE0
体重が60kgの人が1kgのお肉を食べても61kgより少ないって法則を先に知ってしまったからであろう。
ギャル曽根が5kgくらい食っても、全然体重が増えていないってのも悪影響を与えているに違いない。

246 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 08:23:04 ID:I53VdncB0
wiki見てもよくわかんなかったんだが
わかりやすい例えでぽっくんに教えてください

247 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 08:23:58 ID:koLsG/9Y0
小中の実験は楽しいのに高校の実験のつまらなさは異常
難易度高い割にモチベーションを保つ好奇心を持つ暇もなく
しょせん受験の一貫で正解を求める課題だと割り切りサクサクこなすだけ

248 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 08:28:46 ID:aXhyAx870
>>246
一番判りやすいのは
チンコが勃起しても体重は変わらんってこと

249 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 08:28:49 ID:FIegccvX0
>>237
俺は高校の時だが…。
クラスのやつに「苺の実ってあのブツブツのとこなんだよ」って言ったら誰にも信じてもらえなかったことがある。
誰も信じないので、それで担任(専門が生物)に聞きに行こうってことになったんだけど、俺の予想をはるかにこえる答えが返ってきた。
「はぁ??お前www何言ってんだよ(嘲笑)」by 担任
もうね、これは本当にダメなんだと思ったね。俺の高校は偏差値40前後だったからな…。そんな高校に行った俺が悪いんだ。。。


250 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 08:33:06 ID:ioGqJjpM0
>>244
どちらかと言うと、質量保存の法則とか
考えながら仕事している世界のほうがミクロだろ。

251 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 08:52:36 ID:3g9AWT4IO
生きているのではなく、死んでいないだけだ

252 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 08:56:23 ID:hC//SHvC0
日経で読んだな。


厳密には閉鎖系じゃなければごくごく少量、質量変わるだろうな。


253 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 09:06:41 ID:vJIg6922O
>>202
Nacl
道路にまいたりするので害はないお
Naがつくから辛いけど刺すような辛さだぬ

254 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 09:09:32 ID:I53VdncB0
>>248
なんとわかりやすい・・・ありがとうございます

255 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 09:09:39 ID:vJIg6922O
間違えた
NaCaだw

256 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 09:10:58 ID:M/wqYWvc0
お皿の塩が溶けたのでお皿の塩は無くなる。ビーカーに移動したけどさ
・・とか問題勘違いしただけだろ

257 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 09:11:16 ID:UcDn1AG20
nacaってなんだよw結合のし様がないだろ

258 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 09:11:29 ID:n8j3gR6iO
いい大人が

「北極の氷が溶けて海面が上昇する!」

を信じてCMまで垂れ流してるのに、何をえらそーに

259 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 09:15:49 ID:vJIg6922O
>>257
すまそ…
CaCl2でした

260 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 09:17:24 ID:hC//SHvC0
>>255
CaCl2 な。

しょっぱいなら、Na チャネルが関わってるとは思うけど。

261 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 09:23:39 ID:jZT1494h0
実は、いま検証中だけど

質量は、一部はこの3次元世界から、5次元世界に移動しているんだ。

そのため、正確には質量保存の法則は、この3次元世界内だけを考えると、成立していない。



262 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 09:40:45 ID:I53VdncB0
他にもわかりやすい例えあったら教えてくれ

おもしろい、あと使えそうなので

263 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 09:45:08 ID:dC6X3iHQ0
>>100
ARMプロセッサは面白いですよ?

264 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 09:46:08 ID:LBr1jnD40
>>258
そんなCM見たことねぇよ

265 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 09:48:38 ID:Et3GOoT40
何度も質量を質重と書き間違えていた小学生時代を思い出した

266 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 09:52:47 ID:hC//SHvC0
正直、重量と質量の違いがわからなかった高校の俺

267 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 10:38:44 ID:rleA+ea+0
>>212
限界効用逓減の法則な

268 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 10:40:30 ID:WtK4zOYb0
小学校中学校不登校だったからマジで理科は何もわからん
質量保存の法則なんて言葉はじめてきいた
ちなみに高校で猛勉強して一応慶應入ったw

269 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 10:55:58 ID:DP3ldFIzO
まあ私立馬鹿文系には一生理解できんだろうがな

270 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 11:09:20 ID:lwHWYy2C0
>>100
>PC分解したとこでさっぱりだしなぁ
自分でプログラミングなどして、動作原理を理解すれば楽しいだろうね。
もっとも今のPCじゃ大規模になりすぎて手に負えないけど。
8Bitくらいのマシンだったら手頃だったんだろうね。

271 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 11:24:06 ID:4uNQjOiR0
こういった問題なら正答率100%だと思う

【問】14歳の容姿端麗な少女がいる。彼女は3ヶ月前まで処女であったが
現在は妊娠している。
ここ1年間で彼女と親しくしていた異性は父親と教師だけである。
14歳の少女を関係を持った男性を途中式も書いて答えよ。

272 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 11:53:39 ID:sIhYGAhr0
>>262
或る意味解りにくくて、使えそうなのはあるが
子供達はおそらく
体積×比重=質量 とのイメージを持っていて、端的に体積ありきの質量と思っているため
水に塩を溶かすと一見体積が消失したような錯覚をしている、つまり塩の質量消失と。
ならば子供達が持っている体積=質量のイメージを壊してやればよい
実験方法は簡単で、水と純アルコールを混ぜると体積は目減りするが質量は変わらない
実験をさせれば一発で目が醒めるでしょう。



273 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 12:34:41 ID:CIncw1u30
スチールウールを燃やしたら酸素と結合して重くなるってのが
学校で習った質量保存の典型例だったかな。

274 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 12:39:35 ID:RzjD58T9O
10年前、30年前、50年前の正解率と比較しなきゃ
意味ねーだろ

275 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 12:39:38 ID:DH+jiKd10
>>249

苺の種子という点では確かにあんたが正しいんだが、
じゃ、リンゴの実ってのは、あの実の中の種子だけなんだぜって言い張るかい?

というようなことの言える教師なら良かったのにな。

276 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 12:46:34 ID:poUcy5VwO
>>272
もっと低レベルな思考だと思うよ?
見えないもの、さわれないものには重さがあるわけない→塩は溶けてて水しか見えない→だから重さは水の分だけだ\(^O^)/
試しに気圧に関して聞いてみたらいいよ
特に人間の体にかかっている気圧なんか理解できない子が多いよ

277 :???:2007/12/02(日) 12:49:33 ID:IhAGQKSg0
小学校の理科って、学校で教わらなくても、日常生活をきちんと送っていれば
分かるものばかりだった記憶があるから、別に過去と比較する必要はないん
じゃない?(w
最近のゆとりは、異次元だから、下の図から「ブタ」を選べという問題も、受験
問題をやっていないから解けない、教えない教師が悪いと言い出すに決まって
いる。(w


278 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 12:50:32 ID:hC//SHvC0
>>275
甘い部分は偽果で、種子に見えるのが果実だ。

これ、豆知識な。

279 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 12:50:42 ID:IQROyZ9m0
エコキュート・・調べてみろ
エネルギー保存の法則を超越してるぞ
日本を救う 唯一の方法

280 :278:2007/12/02(日) 12:55:03 ID:hC//SHvC0
すまん。「リンゴ」と言う部分を「イチゴ」と読み間違えた。

恥ずかしいので突っ込まないでくれ。

281 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 13:12:17 ID:sybg1mcE0
俺はリンゴのシャリッって歯ごたえが嫌いなんだ

これ豆知識

282 :名無しさん@6周年:2007/12/02(日) 13:18:11 ID:Gjnlfmxu0
柳田理科雄の本を読んで「質量保存の法則」を理解した。

それまでは暗記の知識として
水100グラムに食塩20グラムを溶かしてできた食塩水の重さは
120グラムと覚えいた。

283 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 13:18:20 ID:WmL4P4Sg0
数直線を見せられたとき、理系への疑念が決定的になった
なぜ0の次が1なのか
なぜ1の次が2であることと変化量が一緒なのか
誰も教えてくれなかった

284 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 13:19:29 ID:+G0SShKX0
キチガイに殺害された事になって無罪ってか

キチガイは無罪でも一生施設から出してはいけないよ

285 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 13:22:01 ID:4euhHzTm0
減量しようとしても、我慢した分食ってしまって体重が減らない

オレの質量保存の法則。

286 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 13:26:33 ID:PnnRR25n0
小学校の理科というと、フレミングだっけ?の左手の法則で、教科書通りの手の形にして、
電気がグルグル回ってとか手首ひねったりしてたら、手が吊って痛かったな。それぐらいだ。

287 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 13:49:15 ID:H6Qsyeu60
>>266
>>正直、重量と質量の違いがわからなかった高校の俺

難しいことをおっしゃいますな。
「質量保存の法則」わからずの話と、重量と質量の違いとは、無関係でしょう。

>>1
小中生だけでなく、おとなも同じような正答率じゃないの?


288 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 13:50:38 ID:ioGqJjpM0
>287
バカ発見

289 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 13:59:33 ID:H6Qsyeu60
重量と質量の違い >言葉の定義の問題
質量保存の法則 >バカは一生理解できない

>>288
そういう君は「重量と質量の違い」を正確に説明できるんだとうね。

290 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 14:04:33 ID:ioGqJjpM0
>289
わかりやすく言うと、
ばねばかりではかった重さが「重量」で、
天秤と分銅ではかった重さが「質量」。
質量は保存されるが重量は必ずしも保存されない。
月に行っても質量は同じだが重量は六分の一になる。

291 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 14:05:30 ID:nVIqfNCM0
>>283
そう定義したからだよ。

292 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 14:06:41 ID:hC//SHvC0
>>289
言葉遊びではないだろ。
質量はエネルギー。
加えて重量は重力加速度の分が加味される。


293 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 14:34:46 ID:H6Qsyeu60
>>290 >>292
d。
「重量は必ずしも保存されない。」日本語が正確ではないな。
「重量は保存云々とは無関係。」といったところかな。


294 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 14:35:36 ID:yuBkcLPx0
鋼の錬金術師でも読ませておけ・・・。

295 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 15:14:54 ID:hC//SHvC0
>>293
…俺、理系なんで突っ込ませてくれ。

>「重量は保存云々とは無関係。」といったところかな。
無関係ではない。必ず付随する。
それに重量は同じ系では保存されることになる。

よって、質量(というよりは重力)に比例する重量は >>290 の通り、
「質量は保存されるが重量は必ずしも保存されない。」
これは日本語としても論理的にも正しい。

粘着して悪いが、説明せずにはいられないんだ。すまん。

296 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 16:28:32 ID:by5ZwZm00
292の知ったかぶりがイタ過ぎる

297 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 16:45:41 ID:5iCdCwsU0
質量保存の法則なんか知らなくてもいいけど、
あの国のあの法則は知っておかないと後悔する。

298 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 16:51:28 ID:iLK+IzLO0
>>273
酸素と鉄のの合計から
燃えるときに発生するエネルギーの分減るような気がするが。

気のせいか。

299 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 17:00:06 ID:SkvXphWQ0
言葉遊びだよな>質量・重量
磁束密度と磁場みたいなもんだよ。

中高の頃叩き込まれた「質量と重さの違い」は単に受験対策だと思われ
質量が大きいことは素直に「重い」と表現するだろ

300 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 17:10:30 ID:DH+jiKd10
>>298
「発生するエネルギーの分」ってあーた、核反応じゃないんだからさぁw

301 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 17:11:36 ID:WmL4P4Sg0
>>291
無から有が発生するのと、有が同数量増加するというのをイコールと定義するあたりに
理系の知的怠惰を感じる

302 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 17:12:20 ID:NIoRYsmL0
>>299
質量と重量は完全に別物だw

質量が100kgでも重量は0kgの場合だってある

303 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 17:13:43 ID:NIoRYsmL0
>>301
そんなもん定義してないw

304 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 17:14:26 ID:M4WFbjcG0
理科のDSソフト出せばいいんじゃない?

305 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 17:22:10 ID:SkvXphWQ0
>>302
いや”狭義の”科学用語じゃ違うことくらいわかるさ
そんなもん中学でさんざ刷り込まれただろうよ

306 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 17:31:19 ID:XyJ+MZEsO
観察する、追究するって一番わくわくするけどな
「ゆとり」世代は、気持ちの操作の上手さ、目的達成のための発想の切り替えの
上手さから評価するけど、これじゃバカ過ぎる
長所の裏側で、思考力が足りないのかもしれない

307 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 17:31:39 ID:nVIqfNCM0
>>301
残念ながら、0と無は違う。

308 :???:2007/12/02(日) 17:32:44 ID:IhAGQKSg0
そう言えば、質量をどこで教えているのか気になる。重量を質量と無理矢理に言っているなら、
確かに質量に関する法則は教えていないんだから、結果を非難できないわな。(w
重量は質量の一種なんて理解の仕方は文系の理解の仕方と言える。(w


309 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 17:34:29 ID:SkvXphWQ0
>>301
その違いを見事に体現した対数直線なるものを知らないお前に知的怠惰を感じる

310 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 17:37:43 ID:ioGqJjpM0
>308
ゆとり教育では昔ほどきちんと質量と重量の違いをやらない。
少なくとも中学では。

311 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 17:38:15 ID:MpKCedkG0
料理苦手かとおもた

312 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 17:39:31 ID:6jtkSfjw0
科学的な探究活動という項目を入れて指導要領を作ったが
目標だった自らすすんで実験や観察にとりくむ人間は育たず
受験生にとっては探究活動という項目の紙とペンだけで解ける応用問題対策が増えただけだった

313 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 17:40:24 ID:BxuztHuq0
未だにわからんことが。
なんで俺のトーチャンは自殺したんだろう?わからん…

314 :???:2007/12/02(日) 17:41:16 ID:IhAGQKSg0
そうすると、ゆとり教育では教えてもいないのに、簡単な法則も分かりませんよーって
騒いでいるのか。最近の文教政策はとてつもなくちぐはぐってことだな。(w


315 :◆HKZsYRUkck :2007/12/02(日) 17:45:49 ID:bbjSbpEv0
>>283,>>301.>>309の流れは、お互いに通じてるのかどうか
知らんが面白いな。


316 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 17:46:58 ID:MpJPwBBO0
ID:eVS4RQQz0の考え方が好きだなぁ。
正解が必要なんじゃないよね。
悩んで考えて答えを出すことが大切。
間違えは正せるもの。

317 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 17:47:43 ID:SkvXphWQ0
>>308
俺はゆとり直前世代なんだが
質量と重さの違いは天秤で量った値とばね秤で測った値の違い、としか教えてもらえなかった。

あんな教え方じゃ本質の違いなどわかるはずがない。
文系なら重量と質量が測り方の違いだけと思っていても仕方がない

ただ、俺の周りでは重さというと普通質量を指すんだよ。
というか重量という言葉は使ったことない

318 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 17:48:46 ID:XwY/84yv0
>溶けると「(食塩が)なくなる」などがあった。
水がしょっぱくなるのに、なくなったと考えるのか。

319 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 17:50:15 ID:zoh4RNYv0
50%がわかるなんて、早稲田・慶応の文系学生より優秀じゃんwwwwwwwwwww

320 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 17:50:46 ID:RLF74BQl0
まぁ原発では毎日法則無視した事やってるけどな

321 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 17:51:32 ID:P0btfPpb0
ゆとり世代はどんどんアホになっていくな〜
携帯電話充電したら重くなったとか言いだすかも知れないな

322 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 17:52:07 ID:95P1vAXw0
子供に教えようとすると結構難しいな
自分はどうやって理解したんだかもう思い出せないよ

323 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 17:54:00 ID:3VG9wwQE0
ゆとりだけどお湯が沸騰するのは100°からって中学入って初めて知ったよ。

324 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 17:55:26 ID:RLF74BQl0
つーことは沸点は気圧で変化するって事は高校でやるんかね

325 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 17:58:28 ID:ZuCaQ1Yi0
>質量保存の法則の問題は小5と中2で同じ問題を出題。水100グラムに
>食塩20グラムを溶かしてできた食塩水の重さと、なぜそうなるか理由を
>記述させたが

これ「水100g+食塩20gで合計120gになる」までは答えられるけど、なぜそ
うなるかという『理由』は難しくね?

「溶けても食塩の重さは変わらない」というのは経験からくる『結果』であって
『理由』ではないと思うんだよな・・・。

326 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:00:31 ID:HWy/7hkc0
質量保存と言うけど、エネルギー=質量だから、加熱なり何なりでエネルギー使っちゃったら
その分減るんじゃないの?

327 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:01:19 ID:nVIqfNCM0
>>326
>>300


328 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:03:18 ID:ob1Cg4RtO
ゆとり世代じゃなくても答えられない馬鹿はいるし、こういう問題にちゃんと答えられるけどニートだったりネットカフェ難民になるやつもいる
キモヲタニートがゆとり世代を非難して自分は偉いんだと思い込む。そうでもしないと世間的に負け組のレッテルをはられてる人間は生きていけないわけだ
なんか可哀想だな

329 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:04:04 ID:rLMpb82x0
>>326
減るけど、無視出来るほど少ないから無視だな
それも質量保存と矛盾してないだろ?

330 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:05:07 ID:3VG9wwQE0
>>326
高校じゃ科学一年しかなかった。実験や授業中配られるプリントの問題は隣に座ってた理系にやってもらってた。
だから全然分からない。w

331 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:05:45 ID:hBDLw8fd0
質量保存の法則とE=mc^2が矛盾するぜ。
頭のいい人説明たのむ。

332 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:07:54 ID:RLF74BQl0
>>331
エネルギー保存の法則だと思えば矛盾しないだろう

333 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:08:01 ID:QQb3cnaB0
しかしよく考えりゃ分かるだろ
簡単にいえば水だろ
雨となって
川になって
湖もしくは海になって
蒸発して
雲になって
また雨になって
の繰り返しじゃん
動物に飲まれたって
尿になるし


334 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:08:59 ID:CLJ0+xSyO
塾でやる実験も考えてやる作業ではなく、単なるお遊びでしかないもんな

335 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:09:57 ID:jE0ZdFyjO
>>326
そのエネルギーも別にたち消えてるわけじゃない
ただ移動をしただけだ。
ついでに、誤差まで含めるなら蒸発分とかもあるわけだし
簡単に計算で割り出せる答えがだせなくなるぞ
問題文にもそういう注意書きがあるはず

336 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:11:09 ID:LSMLNCJ10
精子を出しても体重変わんないんですけど!

337 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:11:44 ID:hBDLw8fd0
>>336
働けばいいと思うんだ

338 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:12:31 ID:RLF74BQl0
>>336
せめて20発は出してから書き込もうぜ

339 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:12:41 ID:v0FMtgCR0
お風呂のお湯16,000グラムにバブ20グラムを溶かすと何グラムになるでしょう

340 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:13:04 ID:/Rlcviyl0
ゆとり世代は10kgの鉄のほうが100kgの綿より重いと信じてるよ



341 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:13:20 ID:QQb3cnaB0
そりゃあ精子はかるいしなぁ

342 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:16:20 ID:SkvXphWQ0
別に
答え: 質量は変化します
理由:
 ・解離によってエネルギーが解放されて1fg〜1ng程度軽くなる
と答えても○はくれるだろ。かわいくないけど

343 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:16:23 ID:S+TqLDNK0
俺も小学生の頃、理科か何かの時間で
「牛乳200ml飲んだら体重は200グラム増えます。マルかバツか答えてください」って問題でバツって答えた

344 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:17:31 ID:zX7oxbX40
MARCH文系で受かって今リーマンやってるけど、質量保存の法則とか完全に忘れてたわ。

勉強で実際世の中で使えたのは小学校までの算数と現代文と英語、あと常識としての日本史と政経だけだった。
ついでに言うと役立つという点では簿記が最強だった。財務諸表読めないと仕事にならないし出世もできない。

345 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:18:51 ID:y1PStpk70
>>343
牛乳の比重は1より大きいので体重は200g以上増える。よってバツ。

346 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:19:27 ID:jE0ZdFyjO
>>343
牛乳て水より重くないか?
少なくとも200ミリで200グラムではない

347 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:19:42 ID:ioGqJjpM0
>325
そういうことです。
質量保存の法則ってのは経験則だから、「理由は質量保存の法則」ってのと
「そんなの当たり前じゃん」てのは同じことになる。
>326
燃焼とか一般の化学反応で発生するエネルギーは、分子の結合エネルギーといって、
もともと分子がもっていた化学的ポテンシャルが放出されたものです。
質量がエネルギーに変わっているわけではありません。
ていうか身近でそんな反応は起こりません。

348 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:20:26 ID:QQb3cnaB0
それよりも今の教科書薄すぎだろ

349 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:20:33 ID:i5hvYH570
>>344
・・・忘れられるのもなのか?
あれ。

350 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:21:45 ID:U8UMAN8S0
大人でもきちんと理解してる奴は少ないだろ

351 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:22:06 ID:QDUXgt0i0
>>343
牛乳の比重は約1.03だからな

352 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:22:31 ID:SkvXphWQ0
>>347
>燃焼とか一般の化学反応で発生するエネルギーは、分子の結合エネルギーといって、
>もともと分子がもっていた化学的ポテンシャルが放出されたものです。
>質量がエネルギーに変わっているわけではありません。

原子核反応で軽くなるのも、核子のポテンシャルエネルギーが放出されるからなんだけどな。
大きさが6桁ほど違うだけで。

353 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:23:00 ID:i5hvYH570
>>331
相対性理論によるとニュートン力学は高速度では間違っていることになるが
だれも間違っているなんて言わない。

354 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:23:00 ID:zX7oxbX40
>>349
15年ぐらいそんな言葉を見ることも使うこともなかったんで、今このスレを見て、記憶の奥底から引っ張り出された感じだよ。

355 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:23:25 ID:Ot5sKjlIO
牛乳は×で正解

356 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:25:28 ID:i5hvYH570
>>352
いや、だから結果質量が変わるんだろ?

357 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:26:40 ID:ioGqJjpM0
>352
「一般の化学反応」

358 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:27:15 ID:QQb3cnaB0
いまのゆとりっこ達は
相対性理論の
「そ」の字も知らないのではないか?

359 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:28:13 ID:pmA4cv6N0
>>6飽和濃度のことまで考えないといけないひっかけ問題だなそりゃ 正答率は下がる

360 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:28:30 ID:z+yzDoYD0
こんなの分からなくても社会に出て困ることはないw

361 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:28:35 ID:6NZ/tBBY0
将来、みんな宇宙船を作って旅立ってしまったら、
最後に地球に残された人々は鉄が無くなって
閉じ込められてしまうんじゃ?!

362 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:29:16 ID:jE0ZdFyjO
そもそも、全く同一の成分を再現しずらい牛乳が問題にでるのっておかしいな
水=H2Oのみ=蒸留水でいいんだろうが、牛乳の場合は
元素記号だけで表す基準がない

363 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:29:38 ID:1ORKj5+E0
韓国人と犬を一緒にしておくと、1になるって感じ?

364 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:29:42 ID:QQb3cnaB0
・・・・・・・・・・
そりゃないだろ・・・

365 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:30:54 ID:SkvXphWQ0
>>356
おう、だから化学反応でも質量は変化するわけだな
解離エネルギーが 〜1eV / 核子 だと思ったら 水素原子が 1GeV の重さだから
全体の重さの 10^{-10} 程度しか変化しないけど(>>342
この程度なら測定に引っかからないから、質量は不変、で正解。

366 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:31:57 ID:ioGqJjpM0
相対性理論ほど
名前だけ知られてて内容を知られてない理論も他にないな

367 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:32:09 ID:qZ117/1x0
つうか、まわりの連中も理科なんて分からん奴多いよ。
うちの部署にいる連中に昼休みに聞いたら、「質量保存?あー習ったことありますが忘れちゃいましたw」
ってパターンが大半。


ただ、幼稚園〜小学の教師って文系出身が多いからなぁ。
国語・社会・書道・体育・図工は得意って教師は多いけど、

理科は得意って教師はいない。。。まぁ、理系大学・工系大学じゃ
小学校の教員免許は取れないからな。仕方がないけど。

368 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:33:40 ID:QQb3cnaB0
まぁ実際知らなくても
生きていけるし・・・・・・

369 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:34:12 ID:7QHW5v3d0
小学校教師って、文系ばっかりだからさ。

370 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:34:43 ID:ioGqJjpM0
>365
いいかげん知ったかうざいわお前

371 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:34:45 ID:ifSRlULd0
>中2の正答率は 54%と小学生よりも低かった。

これがゆとりの成果なのか?

372 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:36:53 ID:QQb3cnaB0
ごめ
俺中2
でも理科好きだし


373 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:37:26 ID:ZuCaQ1Yi0
問) 水100グラムに食塩20グラムを溶かしてできた食塩水の重さと、
なぜそうなるか理由を答えよ

100+20=120

食塩水の重さ (  120グラム  )
その理由 ( 食塩をこぼさず水に入れて溶かすことができたから  )

374 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:38:44 ID:RLF74BQl0
教養は社会で役立つとか役立たないんじゃないんだよ
役立たないからイラネとか前提が間違ってる

社会で役立つ事を教えるのは単なる職業訓練所、つまり専門学校

375 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:38:56 ID:i5hvYH570
>>373
その理由・・・・

なんてことを聞いてんだこの馬鹿教師は

376 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:39:15 ID:QQb3cnaB0
でも今は納得できているけど
習った頃は100+20=120が
不思議でならなかった

377 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:39:38 ID:fAuKB7/K0
俺は運動量保存の法則でつまづいた・・・


378 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:41:16 ID:SkvXphWQ0
>>367
小学校の教師なら、専門知識が豊富な人物より、教育について専門的に学んだ人がいい

>>370
すまんな、化学は専門じゃないんだ。
ただ質量がエネルギーになるわけじゃないってのはおかしいと思ったんだ。

379 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:41:51 ID:PcXGGxTi0
質量保存が分からないやつが増えたほうが科学は発達するのかもしれない。

380 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:43:02 ID:i5hvYH570
ふと思ったが速度の合成問題を相対論の式つかって解いたら○にしてくれるんだろうか?

381 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:43:09 ID:7vKy4Il80
1リットルの水と、1リットルのアルコールを
混ぜたら、正確に2リットルになりますか?
エロいひと教えて。

382 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:43:37 ID:fv7scjwo0
ゲージ変換から教えたらいい



383 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:45:21 ID:ioGqJjpM0
でも考えたら質量保存の法則は
有は無にならない、無から有は生じないってのを前提にしてるわけだが、
これは証明されてるのか?

384 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:46:40 ID:C0lmA461O
醤油100ccは
醤油100cでは無い!
驚いたか?ハハッ!

385 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:47:15 ID:i5hvYH570
>>383
何言ってるんだ?
自然科学理論は証明できない。

386 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:47:30 ID:QQb3cnaB0
植物は生きている

俺も生きている

ゆえに俺は植物である

387 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:48:54 ID:ioGqJjpM0
>385
それでは100g+20gが120gに「絶対に」なるとは言えないわけだな

388 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:49:08 ID:te11Xn0SO
知ったかっていうのは
「一般的な化学反応では、相対論的な現象は起こらない」とか言ってる人のこと?

389 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:49:37 ID:i5hvYH570
>>387
いえない。

390 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:49:52 ID:CIncw1u30
>>370
化学反応の反応熱は、ほぼポテンシャルエネルギーの変化による放出によるものだから、
質量保存されるとも言えるし、
あくまでもほぼ、であって、化学反応においても質量からエネルギーへの変換は
わずかながら起こってるから、質量は変化してるとも言える、ってことでしょ。
で、>>342となると。

391 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:50:23 ID:ifSRlULd0
>>387
厳密に言えば、塩を溶かせば熱が発生するから、その熱エネルギーの質量だけ減少するんじゃね。

392 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:50:30 ID:QQb3cnaB0
感覚でいうと
塩20

みず100は

減る気がするぞ

393 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:51:22 ID:pmA4cv6N0
>>387言えない

394 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:51:24 ID:jWlr9Kfz0
クレクレ厨が多いからな

395 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:51:40 ID:0aKBPDU6O
貧乏だった俺は幼少期に小銭を貯めて缶ジュースを買う事に小さな幸せを感じていた
350mlと表記の缶ジュースと350gと表記の缶ジュースでは350mlを必ず買っていた
質量保存の法則などまったく理解していなかったが、きっと小さな頭で色々考えていたんだな・・・

396 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:52:16 ID:ThPeyPCYO
>>390
質量欠損やんね。高校生にでもならんと解らんわwww
E=mc^2!

397 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:54:06 ID:P++GjJPJ0
そういえば昔、質量は保存しないと書いたら、
鬼の首を取ったように勝ち誇って馬鹿呼ばわりされたことあったw

398 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:54:33 ID:QQb3cnaB0
わけわからん

399 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:55:09 ID:qvTMQ9uo0
>>385
同意。
ただ、慣用しているだけである。

400 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:55:41 ID:pmA4cv6N0
>>398むしろ塩はどこにいっちゃうのかと問いかけたい

401 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:55:41 ID:fv7scjwo0
質量保存即は陽子崩壊を抜いて考えてる。


402 :◆HKZsYRUkck :2007/12/02(日) 18:55:50 ID:bbjSbpEv0
時速数kmでもローレンツ収縮はたしかに起こるが、
それを「ジョギングすると痩せる」とかいう文脈で
語っても仕方がないというか。

403 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:56:16 ID:pHudBGcq0
おまえら理科に詳しいのかもしれんが、
おまえらのレスを見たら子供は
「理科に詳しい人ってのは空気読まないで
子供向けの問題の重箱の隅つついて喜ぶような奴らばかりなんだなあ」
って思って理科嫌いになるんじゃねえかな。

404 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:56:27 ID:6NZ/tBBY0
500グラムのハンバーグをくったあとに
ウンコとオシッコを我慢したら
体重が500グラム増えてるのか?

405 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:56:50 ID:ifSRlULd0
>>402
質量は増えてね?

406 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:57:56 ID:418RIzUI0
教える側もちゃんと解ってないのに教えられてる側が解るわけが無い
もっと教員免許の習得を厳格に汁!

407 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:57:58 ID:b+4bh+530
子供が分からないのは、「教えてない」からに決まってんだろーが。


408 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:58:00 ID:SkvXphWQ0
>>390
違う違う
ポテンシャルエネルギーの変化 = 質量変化なんだよ。

>>378
×質量がエネルギーになるわけじゃないってのはおかしい
○ポテンシャルエネルギーの変化と質量変化が無関係ってのはおかしい

409 :◆HKZsYRUkck :2007/12/02(日) 18:58:07 ID:bbjSbpEv0
>>405
たしかに増えるが、問題はそういうこっちゃなくてだな。

410 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:58:44 ID:hhipOUeg0
mc=2e
だっけ

411 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 18:59:18 ID:TE02oNM00
>>1

そんな雑学を知っていて、何か役に立つのか?

安上がりで手間いらずの料理とかの知識が重要だろ。

貧乏人が増えてるんだから、実生活で役立つ知識を教えるべきだ。

412 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:00:17 ID:QQb3cnaB0
>>403
激しく同意
なんか俺まで理科嫌いになってきた


413 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:00:21 ID:Upf+1fEj0
日教組は笑いがとまんねーんじゃねwww
愚民化政策バッチリきまってるってwww

414 :◆HKZsYRUkck :2007/12/02(日) 19:00:44 ID:bbjSbpEv0
>>408
山から石が転げ落ちたら(重力ポテンシャルエネルギが
摩擦や音のエネルギに変わったら)、質量は減るのん?

415 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:00:59 ID:aSsQQS9Y0
>>358
こういう子ども相手に威張り散らす糞オヤジが増殖しているのが一番問題なんだよな。

416 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:01:03 ID:nEsXfSwA0
ちょwwww一応宮廷なのに質量保存の法則って何だ?ってオモタ俺バロスwwwww

417 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:03:33 ID:ifSRlULd0
そういえば、小学生の頃は位置エネルギーという言葉を聞いて、2エネルギーは何だろうって思ってたな。

418 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:04:14 ID:2QttYzhx0
理系でないなら暗算できりゃ問題無いだろ

この前出前のにーちゃんがつり銭計算できなくて
おれが計算したのには参った。

419 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:04:42 ID:b+4bh+530
大人の無知は罪だが、子供が無知なのは当たり前だ。
子供が知らないのは、教えてないから。
教えてないのに知っていたら、それはエスパー。

420 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:04:48 ID:B7tWsOhJ0
ゆとりは仕方ないからな〜

421 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:04:50 ID:QQb3cnaB0
>>415
子供をを暖かく見ることが大切だよ

422 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:06:07 ID:VmOx3C49O
女は料理するのにコレ出来ないと困るんじゃないか?
特にレシピ見ないと作れないやつとかはさ。

423 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:06:13 ID:aSsQQS9Y0
>>421
悪いがおまえには無理だわ。

424 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:07:12 ID:TE02oNM00

子供の将来のために、段ボール箱一つで冬を越す方法を教えた方がいいんじゃないか?

寒空の下、質量保存の法則なんて何の役にも立たない。

将来に備えてダンボール生活の知恵を教えてあげなさい。


425 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:07:34 ID:SkvXphWQ0
>>414
それは重力ポテンシャル中で測ってるよね。だから変化しない。

互いに引き合う沢山の粒子が、「遠くから見て」一つの粒子に見えるとき、
その引き合っているエネルギーの分、質量が減っているように見える

426 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:07:40 ID:QQb3cnaB0
うん無理

427 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:08:01 ID:pmA4cv6N0
>>403この問題の答えに対して「なぜ?」と思う好奇心があれば、「溶ける、とはどういう事か?」とか「分子とは?」といったミクロな構造に興味を持つところに行き着くはず。
そういう好奇心と科学的思考プロセスを持てないガキが増えてるんじゃってのが本題の問題

428 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:08:46 ID:6bPAR5uHO
質量保存則なんて今一実感無かったけど、大人になった今はなんとか技術者やってるよ。
そのうち分かるから心配するな。
だいたいそんな試験して騒いでるのは偏屈な教員と公務員だけだ。

429 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:09:28 ID:meK1z4e10
物理とかに限らずに「ものごとの理解力」がスゲー低い奴が増えてる気がする

430 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:09:51 ID:QQb3cnaB0
なんでも与えられている
時代だからなぁ

431 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:09:54 ID:pF0bL0Mi0
うちのかーちゃんが算数の「速さと時間と距離」がさっぱりわかってないのにはびっくりした。

432 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:10:01 ID:9gIomWoN0
>>1
>誤答では、溶けると「(食塩が)なくなる」などがあった。
ちょwwwwwww

433 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:11:30 ID:JmldBmOV0
「法則が分らない」って何さ
知らないの間違いでしょ

434 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:12:43 ID:fv7scjwo0
ウラン238を密閉したビーカーに入れて重さを量ればいい。

435 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:12:48 ID:aSsQQS9Y0
まあ、この記事みて、経験的に「今のガキ」はとか言ってる糞オヤジに
科学的思考能力などある訳がない。

436 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:14:03 ID:QQb3cnaB0
まぁそうだな

437 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:14:33 ID:9gIomWoN0
ゆとり「(食塩が)なくなると思った。(重さが変わらないなんて)知らなかった。(期末テストに向けて)切り替えていく」

438 :◆HKZsYRUkck :2007/12/02(日) 19:15:14 ID:bbjSbpEv0
>>425
もちろん地球の外から見れば質量欠損は観測されるだろうけど、

>ポテンシャルエネルギーの変化 = 質量変化なんだよ。

てなくくりに対する突込みとは、また別の話だよね。

439 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:16:07 ID:B7tWsOhJ0
バケツで核反応ぐらいやりそうな勢いだな。
こいつらが社会に出たら地獄みるぞ。。。

440 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:17:28 ID:aXhyAx870
100mlのお酢と100mlの醤油を混ぜると
酢醤油になる
これが質量保存の法則

441 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:17:31 ID:VmOx3C49O
>>427
小学校の理科あたりは言葉や教科書で教えても理解できないし、
興味もなにもなく「ふーん」で賢い子は水+食塩は単純に足した数ってのを覚えるだけ。
理科は頭であれこれ考えたり教えるよりやらせる事が
興味をもつきっかけで身に付く近道。
授業時間の問題なんだろうけど、全て自分達で実験やらせたらかなり習熟度は上がると思う。

442 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:18:59 ID:ifSRlULd0
>>440
そんな大量にいらない。

443 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:20:36 ID:QQb3cnaB0
>>440
やっべお前マジ天才
教えてくれてありがとう
コレで次のテストバリバリだぜ!

444 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:20:36 ID:2klWY5voO
>>439
バケツで核反応をやらかすようなマニュアルを本気でつくってた人達が上の世代にいましたが…
あの一件には現役の全世代関わってるんだから、ゆとりとか関連ないんじゃね?

445 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:20:53 ID:HI8RRVCM0
5割か。良いバランスだ。

正答した5割はホワイトカラーに。
残りはブルーカラーと芸術家でおk

446 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:21:00 ID:9gIomWoN0
>>441
ゆとり「(実験は)楽しかった。(何の実験かは)知らない」

447 :霊能者A:2007/12/02(日) 19:21:28 ID:m2w/vvtx0
見えないからといって「存在しない」ってのは原始人的発想だ。
よって、幽霊はいる。

448 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:22:54 ID:QQb3cnaB0
やべえ
それマジありそう

449 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:23:36 ID:K9cqd3NF0
毛髪増量の秘策を教えて欲しい

450 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:24:53 ID:VmOx3C49O
小学校のうちはあれこれ実験して結果をみてから、コレが「〇〇の法則」なんだよと教えるべきだろうね。
小難しい法則の説明を先しちゃうと言葉の説明のせいで、
チンプンカンプンな余計な知識が邪魔して実験がスーッと受け入れられない。

451 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:25:16 ID:Yqr9GdWj0
>>444
懐かしいな

452 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:26:39 ID:ftHOKkYG0
アニメで巨大化したりするのがあるじゃん。

あれが悪いと思う。

アニメを見すぎると、物の質量が勝手に変わったり、死んだ人間が生き返ったり、
科学的な思考が損なわれる


453 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:27:55 ID:QQb3cnaB0
じゃぁ
子供みんなに
ハガレンみせようぜ!

454 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:27:55 ID:PnMrtXL60
改めて問われると、質量保存の法則を厳密に答えられる自信ないかも。

455 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:29:07 ID:vXmSc/xF0
アニメの見すぎで科学的思考がなくなるなら
おまいらみんな科学的思考がなさそうだな


456 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:29:21 ID:Qpf+g4Xx0
>質量保存の法則の問題は小5と中2で同じ問題を出題。水100グラムに食塩20グラムを
>溶かしてできた食塩水の重さと、なぜそうなるか理由を記述させたが、120グラムと正答し、
>溶けても食塩の重さは変わらないなどと答えられたのは小5で57%。中2の正答率は
>54%と小学生よりも低かった。

これって質量保存の法則の問題なのか?


457 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:29:27 ID:6NZ/tBBY0
>>419
教えてもらうのが当たり前で育ったら
大人になっても同じことだぞ。
軽自動車に軽油を入れる馬鹿が増えてるらしい、と話したら
「習ってないんだからしょうがない」と言われた。

458 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:30:53 ID:HI8RRVCM0
>>452
むしろ妄想こそが科学的発想を生むんじゃないか
蘇生とかタイムトリップとか宇宙旅行とか
夢のようだけど、科学の力で実現させようとする人がいるじゃないか

459 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:31:13 ID:B7tWsOhJ0
ゆとりは弁護士には向いてるかもしれんな。

460 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:31:50 ID:Yqr9GdWj0
精液を膣に入れると10ヵ月後に体積が数万倍になる
これを質量増加の法則と言いたいので誰か実験に協力してください

461 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:32:49 ID:Qpf+g4Xx0
ところで、全国統一テストでゆとりより馬鹿である事が証明された団塊の世代はどうだったんだろう?
当然これ以下の正答率だったんだろうな。

462 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:33:29 ID:SkvXphWQ0
科学的思考≠常識的思考

463 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:33:30 ID:mSlFJLMw0
核分裂すると重さ変わるの?

464 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:34:01 ID:pHudBGcq0
子供相手なら理科にとんでもなく詳しくなくても
高校レベルの知識さえあればいい。

問題は話術の方で、いかに子供にもわかりやすい言葉で
興味を失わせないように説明できるかだよな。
そもそも他人と話ができないおまいらには絶対無理。

465 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:34:33 ID:qicQKbQC0
>>454
『メガネがないと思ったらおでこに掛けられていた』

466 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:35:08 ID:EUlxz5Bq0
数年前の自衛隊の入隊試験問題
<数学>
一辺の長さが2m、他辺の長さが4mの
正 方 形 のがあります。
面積を求めよ。


何を信じればいいんだろうか

467 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:36:53 ID:aSsQQS9Y0
>>466
なんかトンチ問題みたいだなw

468 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:37:09 ID:EUlxz5Bq0
>>466
正方形の花壇ね

469 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:38:42 ID:Qpf+g4Xx0
>>466
>一辺の長さが2m、他辺の長さが4mの
>正 方 形 のがあります。
>面積を求めよ。

立方体の面積を求める問題じゃないの?一辺が2m、他辺が4mの正方形の。

470 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:39:38 ID:EH2QzX3P0
…この掲示板はウソツキだらけだ。

本気でイってるのか?

…頭が痛くなってきた。

471 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:40:48 ID:7g/zjgDi0
>>466
正方形が2つつながって並んでるとか。

472 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:45:19 ID:aXhyAx870
>>458
その通り 鳥のように空を飛びたい
地球の果てを確認したい
海の底を見て見たい
月に行きたい

そんな事を本気でやろうとした
妄想ヤロー達が世界を広げてきたんだぜ

みたいなカッコイイ事を昔少年漫画で言ってたな


473 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:46:22 ID:XmC8oSCD0
物質って膨大なエネルギーなんだよな
なぜエネルギーが物質の形とって安定してるのかワカラネ

474 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:47:44 ID:TE02oNM00
>>466

自衛隊って高等なんだな。

ユークリッド空間以外で考えろってことか?

475 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:49:56 ID:B7tWsOhJ0
別に平地とは書いてないからな。。。

476 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:50:07 ID:pmA4cv6N0
>>472それを現実で実現するためのプロセスを積み上げられるかって問題。
バーチャルなものを見慣れちゃって、科学的にありえないものも深く考えずに受け止めてたり、
それにそーいう空想をリアルな映像とかで見せられ続けると、むしろおなかいっぱいになって創造する欲求がすり減りそう

477 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:51:15 ID:HI8RRVCM0
>>466
なあに、簡単なことさ
http://www15.axfc.net/uploader/90/so/Img_5650.jpg.html

478 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:54:51 ID:dC6X3iHQ0
>>466
ウソン。
陸上自衛隊だったら、迫撃砲や野砲で弾道計算しなくちゃいけないから、微積分必須じゃないの?

479 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:56:47 ID:cSfgyT4w0
>>477
これは騙し絵ってやつだな。
一見4mには見えないが、目の錯覚を応用した絵だ。

480 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:58:31 ID:Kp++Lr2M0
>>466
なるほど、常識に捕らわれていては戦場では生き残れないってことだな

481 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 19:59:52 ID:aXhyAx870
>>466 プレゼント
http://toku.xdisc.net/cgi/up/vcc/nm13887.jpg.html

482 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 20:01:36 ID:IjNb9Rh50
どおりで最近錬金術師が少ないわけだ

483 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 20:04:01 ID:B7tWsOhJ0
バトラとかいう占い師は沸きまくりだがw

484 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 20:04:51 ID:HI8RRVCM0
>>481
なぜだ

485 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 20:05:34 ID:GN/hDaHw0
運動しないデブがたくさん食べてうんこしっこしても
脂肪が増えて体重が増えるから質量保存の法則はあてはまらない。

486 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 20:06:44 ID:EUlxz5Bq0
>>281
あれ?

487 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 20:07:18 ID:tZ4C5i930
ん?
質量って、上書き保存できるん?

488 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 20:07:18 ID:yjOvbpWI0
消防厨房で質量保存がわからん位問題なかろう
20前後で四則の弱い知恵遅れパープー何とかしないと

489 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 20:10:56 ID:B7tWsOhJ0
パープーなあ。
しかし学力向上のインセンティブがあるかどうか。


490 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 20:14:27 ID:Xqvgrea+0
問題.
今、机の上に「100gの水が入ったビーカー」と「食塩20g」があります。
このビーカーの中に食塩を全て入れ、良く溶かして食塩水を作ります。
さて、この食塩水は何グラムでしょうか?

生徒ノ「先生!質問があります!」
先生「なんでしょうか?」
生徒「100gなのは水ですか?それとも水の入ったビーカーですか?」
先生「これは失礼しました。水が100gです。」
生徒「水を溶かすにはどれくらいの時間がかかりますか?」
先生「これまた失礼しました。一瞬で溶けるものとします。」
生徒「重さを量る場所は同じ場所ですか?」
先生「またまた失礼しました。全く同じ場所で量ります。」
生徒「水は食塩以外に何か溶かしますか?」
先生「んー問題が不適切だったので問題を作り直します。」

問題改.
今、机の上に「水100gが入ったビーカー」と「食塩20g」があります。
このビーカーの中に食塩を全て入れ、良く溶かして食塩水を作ります。
さて、この食塩水は何グラムでしょうか?
※食塩は一瞬で水に溶け、それと同時に質量を量ります。
また、それぞれの質量は全く同じ条件で量るものとし、
水には食塩以外溶けないものとする。

生徒「この条件なら食塩水は120gだね」

491 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 20:15:42 ID:QCxkt8DO0
500グラムの湯に100グラムの麺を数分間煮込ませて
結果何グラムになったかは計らせればいい

492 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 20:18:18 ID:Z8ZTMs1k0
食塩水の問題って、飽和水溶液濃度が与えられないと分からないよね。
覚えてないかぎり。

493 :◆HKZsYRUkck :2007/12/02(日) 20:19:39 ID:bbjSbpEv0
>>490
先生「あ、言い忘れてましたが、塩を溶かそうとしたときに近所で
核爆発があって、一瞬のあいだ温度1000度風速80m/sの熱風が
吹きました」


494 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 20:20:03 ID:Xqvgrea+0
>>492
全て溶けきってる必要はないんだけどね。
質量を求めるだけの問題だし。

495 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 20:20:45 ID:HI8RRVCM0
>>481の謎を解くために15分も考え込んでしまった

496 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 20:21:25 ID:B7tWsOhJ0
ま、正解は多数決で決めるのが日本式だよ。
真実なぞいらないし、理系もいらないんだって。ここはそういう国だw

497 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 20:21:54 ID:mSlFJLMw0
宇宙の質量も一定なの?

498 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 20:23:52 ID:PnMrtXL60
物質が固体・液体・気体になっても質量はかわらねーよ。って法則だっけ?
でも原子レベルで正しいんだろうか?

499 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 20:25:07 ID:ifSRlULd0
>>495
バナッハ・タルスキーについて調べるんだ。

500 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 20:25:34 ID:pmA4cv6N0
>>494「食塩水」の重さを聞いてるからダメじゃん?

501 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 20:33:04 ID:zRPfuVM80
気圧と温度も定義しないと駄目だよな

502 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 20:33:57 ID:Xqvgrea+0
>>500
まぁ実際は、ビーカーと一緒に量るからね・・・。

503 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 20:34:30 ID:tsvaaVJU0
ひどいな
だいたい小中学校の時期なんて授業で教える内容より知識が進んでたり
下手すると学校の先生より知ってたりするのが本来の日本の子供の姿だろうに

504 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 20:35:06 ID:B7tWsOhJ0
>>503
年がばれますぞw

505 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 21:09:07 ID:xL8YST580
水に食塩を溶かすと
塩素イオンとナトリウムイオンに分かれるから、
食塩がなくなると答えたのでは?

506 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 21:09:54 ID:/YBIpL7M0
>>505
本気でそう思ってるのか?
正直になっていいんだぜ。

507 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 21:12:41 ID:xL8YST580
>>506
実際そこまで考えてるやつなら、
理由も含めて回答するからね、
わざわざ記事にはされないだろう。
食塩がなくなると答えたヤツは本当に理解していなかったんだろうな。

508 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 21:14:38 ID:vXmSc/xF0
食塩の結晶が水に溶けて水溶液になるのを
なくなる
と表現すること自体は悪くないとは思うw


509 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 21:16:04 ID:Yn9rGhkG0
質量保存の法則なんて、そこらの大人に聞いたら正しく答えられる率20%ぐらいなもん。
知ったかぶって記事にする必要なし。

510 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 21:17:35 ID:bEBB1Tjc0
E=mc2 により質量は保存されずにエネルギーに変化すると知ったときは感動したなぁ。

511 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 21:17:40 ID:yjOvbpWI0
日本式?学問や技術は日本式で止まるわけにはいかん
学歴教育こそグローバルである

512 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 21:18:24 ID:O15zWvKb0
小学校教師は質量保存の法則を誰が発見したかは知ってるのか?
理科に弱いやつが多いと聞いたが

513 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 21:20:47 ID:nhKaO2su0
知らないなら知らないでいいけど、
知らないことを知ったかぶって記事にするマスコミが一番問題。

514 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 21:20:47 ID:NIoRYsmL0
>>512
誰が発見したとかそういうのは覚える必要なし
そういうのを暗記しようというのは典型的文系脳

515 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 21:23:54 ID:Px5S1C2m0
もう大分前から、世間の人がいう「文系」
「理系」という言葉の意味が一向にわからず、
そのようなカテゴリー分けに全くリアリティが
なかったのだが、
 さっきチョコバットを食べながら仕事を
している時に、突然違和感の出所がつかめた。

 おまえら、学校で教わったことしか勉強
していないのか?!

 文系、理系というのは、単に大学のカリキュラム
の問題だろう。
 それで人間が分類できると思っているということ
は、要するにカリキュラム以外の勉強は自分で
はしない、という意味なのでしょうか。

 別に興味を持てば、量子力学でも経済学でも
フランス文学でも勝手に勉強すればいいじゃん。
それとも、カリキュラムにあって、手取足とり
教えてくれるものじゃないと勉強できないわけ?

 受け身の世界観だと思えば、そういう言葉を
好んで使う人たちの性根もわかったように思う。
 何事につけ、自分で道を切り開いていくことを
よしとするアメリカ人が恐らくそのような
カテゴリーわけをしない意味もわかったし、
 そんなカテゴリーわけにつきあう必要がない
理由もよくわかった。

 文系、理系よ、サヨウナラ。
(茂木健一郎クオリア日記 2004/10/12)

516 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 21:24:35 ID:x7ifCyFo0
>溶けると「(食塩が)なくなる

ある意味では正しい。
食塩は塩化ナトリウムという化合物。
水中に存在するのは塩化物イオンとナトリウムイオン。
らんまを池にぶち込んで男性は何人いますかと聞くようなもんだ。

517 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 21:26:02 ID:Yn9rGhkG0
日常の不思議に知的好奇心を刺激される子供はどの世代でも一定数いる。
勉強嫌いな一般の子が勉強できなくても問題なし。


518 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 21:26:12 ID:NIoRYsmL0
>>516
誤答ってかいてるじゃん
つまり重さを間違えてる

519 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 21:28:37 ID:Px5S1C2m0
>>427
そんなのは大学でやれ。
一流大学に向けて今必死に勉強している子どもは
法則だの理論だのはとりあえず「そういうものなんだ」と覚えて
ひたすら問題演習を繰り返しているぞ。

520 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 21:30:43 ID:rZPGJYqN0
お前らの中にだって参議院選挙が何年ごとか聞かれたら答えられない奴がいるだろ。
中学生にアホだと思われるだろうなw

521 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 21:35:07 ID:T4/8YkdY0
水を沸騰させると出てくる泡は何か?

@酸素
A二酸化炭素
B水素
C空気
D水蒸気

522 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 21:38:01 ID:B6v4b8cq0
>>521
読めません。

523 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 21:39:44 ID:/YBIpL7M0
>>519
一流大学に入る人は単なる暗記じゃ終わらせてないよ。
東大に何年もかかってガリ勉して入ってる人は別かもしれんが。

524 :???:2007/12/02(日) 21:39:57 ID:IhAGQKSg0
大昔の受験観がいまだに通用していると思い込んでいる人がいるようだが、
ハッキリ言って、もはや受験は存在しないと言っていい。(w
ごくごく一部の吹けば飛ぶ程度の人数だけが受験をやっているだけ。(w

問題なのは受験の亡霊にさいなまされて、わずかに残った子供の好奇心
さえ、受験を思い起こすので、必死に否定したくてしょうがない比較的高齢な
おじちゃん、おばちゃんたち。こういうのが今でも受験反対を唱えて、最後の
一滴まで学習意欲を枯らせようとしている。(w

これがゆとり教育の原動力だ。理数コンプまみれのおじん、おばん。(w


525 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 21:41:36 ID:NIoRYsmL0
>>521
お前のザーメン

526 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 21:44:18 ID:Yn9rGhkG0
水蒸気。

いつ、どこで、何に知的好奇心を刺激するするか分からないので、子供はいろいろ遊ぶべき。
教師は、子供を押さえつけて勉強させるべき。
子供はその押さえつけから知恵を絞って逃れるべき。
いたちごっこで成長するのがよい。

527 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 21:54:28 ID:kVWTKaLj0
最近の実習生でシールとか消しゴムとか
物で釣って人気を得ようとしてた
長続きしなかったな

528 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 21:57:24 ID:kVWTKaLj0
ちょっとスレを見直したけど
問題文を読めない奴大杉

529 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 22:05:30 ID:ugzJtB4x0
>>305
広義でも違うだろw

530 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 22:08:30 ID:nRMlWGHRO
ttp://blogs.yahoo.co.jp/jyuudou3104/16755954.html

531 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 22:14:40 ID:B6v4b8cq0
俺はブルマ世代だけど、ゆとり以前の当時から中学生の大半は馬鹿だったよ。

部活中に女子が凍らせたペットボトル持ってきて「重くなってるー」とか寝言を抜かしやがる。
んでもって「フタ開けれないから先輩おねがいー」とか言って擦り寄ってくるの。「ね、重いでしょ?」って。アホかと。
ところで、ブルマ少女にひっつかれると身体のある一部分の質量が劇的に変化するのはどうしてなんだぜ?

532 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 22:16:39 ID:Yn9rGhkG0
かわいいか可愛くないかによるけど、多少あれでもひっつかれたりすると可愛く見えるので下半身は(以下略)

533 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 22:23:29 ID:+K2hQNOl0
綿1kgと鉄1kg、どちらが重いでしょう?
ただし地球上の同一地点で測定します。

534 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 22:29:06 ID:kVWTKaLj0
>>533に対する「おま、小学生加代ww」という答え↓

535 :???:2007/12/02(日) 22:30:19 ID:IhAGQKSg0
君、君、慣性質量を比較しているのではなく、物体にかかる重力の比較ならば、
kgではなく、kg重と言いたまえ。(w


536 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 22:33:45 ID:nRMlWGHRO
綿1kgに付着する塵の量がわずかながら多くなると推測されます

よって綿

537 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 22:37:24 ID:/YBIpL7M0
>>536
綿と鉄の重さを比較してるんであって、綿+ほこりの重さは
聞かれてないんじゃね?

538 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 22:37:44 ID:Mn/537qz0
慣性質量と重力が等しいとは証明されていない仮説にすぎない訳だ

質量保存の法則は、慣性質量で成り立つのであって
それを重力で測定するのはいかがなものかと

539 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 22:38:57 ID:aXhyAx870
学生時代、金もなく腹もすかしていた時は
お湯を注いだカップラーメンを30分くらい放置して
伸びてから食っていたわけだが
質量保存の法則からすると普通に食っても伸ばしても
量は一緒な筈なのだが
確かに腹はいっぱいになった

これは一体どういうことか
なにかとてつもない現象が起きているのではないのか?

540 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 22:43:39 ID:Yn9rGhkG0
うむ。大発見だよ!!>>539
これを『ふえるわかめちゃん』でも実証してみよう!!

541 :???:2007/12/02(日) 22:43:43 ID:IhAGQKSg0
汁がどれだけ先に体に吸収されるかどうかの違いだろ。(w


542 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 22:46:06 ID:F7B1PL3A0
>>535
kgfじゃね?

543 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 22:46:43 ID:Yn9rGhkG0
なんか途中ででてきた帝京女とかのレスつけまくってたやつが気持ち悪い。
教育ってこういう奴が生まれないようにしないとね。

544 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 22:48:29 ID:yBoCwq0B0
やっぱ、「そんなの社会では何の役にも立たない」と突っ込まれるので、料理とか身近な例で出題しないと・・・。

問い「100kcal分のマヨネーズと50kcal分のケチャップを混ぜると、何kcalのタルタルソースができますか?」


545 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 22:52:55 ID:F7B1PL3A0
まあ理科なんか得意でもいわゆる「勝ち組」にはなれんからな。
そりゃみんな軽視するわけだ。

546 :???:2007/12/02(日) 22:54:08 ID:IhAGQKSg0
ゆとりの問題で最近クローズアップされているのは、単位を合わせられないって奴だな。
つまり、綿100gと鉄1kg、質量は合わせていくら?と尋ねると、101gとか101kgって
答えが出てしまうのがすごくいるってことらしい。(w


547 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 22:54:30 ID:XDGK0BbgO
>>544
わからん…150Kcalは間違いなんだろ。
マヨネーズとケチャップが化学反応とかするのか?するとKcalが増えるとか?

548 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 22:59:48 ID:aXhyAx870
>>544
100kcal分のマヨネーズと50kcal分のケチャップを混ぜると、
エビのマヨネーズ炒めのソースが出来るだけ
そもそもその組み合わせでは一般的に定義されている
タルタルソースの作成は不可能
よって0kcalが答え

549 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 23:05:54 ID:S3Q4Sz+KO
>>546
綿1kgと鉄1kg、どちらが重い?
の答えが分からない人もいるんだろうな。

550 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 23:08:21 ID:y8wrvUfe0
誰か新ジャンルのスレたててくれ。

【新ジャンル】ロリヒットラー
ぼかーん☆

げっぺるす「閣下!かっかー!」
ぼるまん「みろ!爆風であんなトコに引っかかってる!」
ろりひっとら「…しぐしぐ」
げ「いま助けますから!おい!親衛隊!脚立もってこい!」
ぼ「あ、あ、動いちゃだめですぞ!」
ろ「…うう…こあいよー…」
げ「さあ、もうこれで安心ですよ、よく我慢しましたね」
ろ「みんないじわるするよー…しぐしぐ」
げ「そんなことないですよ!みんな閣下のお友達ですぞ!」
ぼ「犯人はくらうすです!このぼるまんがとっちめますから!」
ろ「…ほんと?」
げ・ぼ「ほんとほんと!」
ろ「…あたしえらい?」
げ・ぼ「えらいえらい!」
ろ「えへへ/// ちょびひげ♪」

551 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 23:15:59 ID:aVsVXHYlO
俺の体重0.1t
タウリン1000mg
29歳が言う「まだ二十代」
寝る前に食べると太る→寝なきゃいいじゃん

552 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 23:30:47 ID:7QHW5v3d0
>>515
茂木健一郎って、ホント馬鹿なんだな…。
社会の現象を考えてない。
「自分」のことしか考えていない。
こいつは、日本が凋落しても、
自分は関係ないからいいと思っているのだろう。

553 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 23:33:18 ID:y7YWPtXU0
なぜ質量は保存されるのか、質量とは何か、そういう疑問を抱く事こそ
人間の知性だ。法則を覚えたり、公式を理解してることに大した価値はない。
賢い人間は疑問を見つけるのが仕事、馬鹿と機械はそれを解くのが仕事。

554 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 23:35:51 ID:nVIqfNCM0
>>548
ワラタ

555 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 23:36:54 ID:7QHW5v3d0
>法則を覚えたり、公式を理解してることに大した価値はない。

いや、官僚の事務仕事には好都合ですよ。

556 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 23:39:03 ID:nVIqfNCM0
>>553
それは馬鹿の言い訳。
そういう知性を持っている人間は、必要な知識や理解力はすでに持っているものだ。

557 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 23:48:11 ID:B6v4b8cq0
詰め込み教育だろうがゆとり教育だろうが、ジジババどもにとってはどっちも気に入らんらしい。
そういう連中のせいでブルマが廃れたんだよ。
まったく、とんでもない話だ!

558 :名無しさん@八周年:2007/12/02(日) 23:50:03 ID:6rTKFyCg0
法則を覚えたり、公式を理解してることはあたりまえなのであって
やらなくていいって事にはならない。
価値がないわけじゃないよ。やらない奴が無価値になるだけ。

でもこれしつこく教えたのに覚えてないってなら単なる子供の勉強不足で
もっと勉強時間増やせって事で終了だけど
この程度直感で分かれって言うんならラボアジェ涙目じゃないのか

559 :???:2007/12/03(月) 00:09:53 ID:7iBnVgyT0
そこなんだが、問題自身に誘導があると気づけばラボアジェでなくても分かるんだよな。(w
つまり、ありきたりの問題になってしまっているってこと。(w
その手の問題は多いよ。答えをすぐに想像させるような問題が。(w


560 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 00:16:16 ID:pHWV5eCA0
この手の問題に「水が蒸発するだろ」とか言う奴が一番使えない


561 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 00:18:26 ID:GL2VhTfI0
鉄と綿はどちらが重いですか?
と聞かれれば、常識人は「鉄」と答える
(「同じぐらいの大きさで」という条件が、言外に決められている)
その常識を逆手にとって
鉄「1kg」と綿「1kg」はどちらが重いですか?
というような質問は、常識を踏み外した
「イジメ」や「嫌がらせ」でしかない

「月にウサギはいますか」という質問に
「真空中ではウサギは生存できない」という答えを
つけるようなものだ


わざと、引っ掛けるような問題を出して、
それで子供達は「理科が楽しい」と思えるだろうか


562 :???:2007/12/03(月) 00:20:43 ID:7iBnVgyT0
どこに鉄綿問題が出題されたのか是非聞きたいものだ。(w


563 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 00:23:41 ID:TGZS62900
>>561
理科の常識と一般の常識は異なるんだよ

同じ大きさの木の球と鉄の球を同じ高さの場所から同時に落としました。
どちらが先に落ちるでしょう?

この問題には空気抵抗は無視するという前提が
理科の場合にはある。

564 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 00:23:43 ID:pHWV5eCA0
仮に鉄綿問題だったとしても
問題を叩くのはガキの言い訳レベル

565 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 00:26:03 ID:jAlnykVT0
>>551
タウリン1000mgとタウリン1gでは全然違うぞ?

566 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 00:26:16 ID:X9FyQnQj0
>>561
それは、クイズ番組で出すような問題で、
理科の問題でそんな問題でないwww

567 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 00:26:59 ID:UZtXCIXt0
ガキが物を知らないのはあたりまえなんだから、
オトナがおちんちんのお汁を出してあげるのは当然だ

568 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 00:29:40 ID:jcyNcVXz0
質量保存の法則って成り立たないんじゃなかったっけ?
相対性理論とかでは

569 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 00:29:53 ID:HJWyeWYG0
>>546
そもそも綿100gと鉄1kgをあわせるって問題が非現実的。
101gとか101kgって答えるおばさんと同じだよ、質問者も。

570 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 00:29:55 ID:Lit77qvC0
透明な液体を見せられて
これは「水」ですか「塩水」ですか
と聞かれても、わかるわけがない

「映像」を見せて質問することが間違いだ
セロのマジックを見慣れた今の子供にとっては
「塩が消えた」と考えるのが普通だろう


571 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 00:29:57 ID:WOExc7vJ0
ここで、中学受験理科でよくある質問
Q:氷と水、同体積ではどちらが重いでしょうか?

572 :???:2007/12/03(月) 00:30:15 ID:7iBnVgyT0
テレビの影響か、クイズを解くことが学校のやるべきことみたいに思い込んでいるのがいるよな。(w
学校の先生がクイズ番組の司会者みたいに振る舞わないとダメみたいに思い込んでいるとか。(w


573 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 00:32:20 ID:Cu66BOb+0
でんじろう先生の「理科」教育が
「マジック」と同列にテレビで扱われていることに
危惧を抱いている

574 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 00:33:08 ID:pHWV5eCA0
>>568
その通りだけど

575 :???:2007/12/03(月) 00:36:14 ID:7iBnVgyT0
テレビにおもねるものはテレビ的発想から越えられないよ。所詮は人気授業番組も
視聴者を面白がらせるだけの娯楽。あれで頭が良くなったと勘違いするのがいるが。(w

あと、理由を言わずに非現実的と言われてもそちらの方が非現実的。(w


576 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 00:38:15 ID:2chE9GfD0
つまり「そこそこにエロいおかずだと
ちんこはそこそこ硬くなるし、激エロいおかすだと
ちんこは鋼鐵の如き硬さになる」のが
質量保存の法則って事?

577 :大橋巨泉:2007/12/03(月) 00:38:15 ID:QHMj5IY/0

私大文系卒のアナウンサー、ジャーナリストは、
理系の知識が中学生レベルだからな・・・・

もう、引退しちゃっている大橋巨泉は、4則演算さえヤバイ状態で、
マジで分数の計算ができない。( 最近の大学生じゃないのに )

578 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 00:41:26 ID:LQa0uAo20
天使の分け前のことも説明してくれ

579 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 00:42:59 ID:JdxbpoZ20
タウリンって、実はなんだか良くわかってないが、
細胞内にあるからいいもんだと思われてる。

これ、豆知識な。

580 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 00:43:50 ID:TGZS62900
>>578
紅茶をいれるときには天使の分の葉っぱを1杯多く入れましょう

だっけ?

581 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 00:45:53 ID:ohAous3g0
そんなことよりも血液型占いを否定させろ。

582 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 00:46:04 ID:TGZS62900
>>579
なんだか良くわからないから危険だと主張するものと
なんだか良くわからないが健康に良いと主張するものがあるのが
面白いな

どっちも「健康に被害が無いって証明されていないでしょ!」
「健康に良いわけじゃないと証明されてないでしょ!」
って同じような事を言って別の主張をする

583 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 00:47:22 ID:Hps7Ak9t0
でも政府とかが南極の氷が融けたら水位が上がるとか
真面目に言ってるのはなんなの?
質量保存の法則理解してなくない?

584 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 00:48:38 ID:hWbtAqoq0
>>583
北極と間違えてないか?

585 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 00:48:44 ID:jAlnykVT0
>>583
お前が理解していない

586 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 00:48:48 ID:pHWV5eCA0
それは質量保存則じゃないだろ。
「南極」の氷なら水位上がるし

587 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 00:50:06 ID:ohAous3g0
>>583

… 北極と南極間違えただけだよな? 

588 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 00:51:25 ID:y/w1IL3m0
>>581
あんなん否定したところで無くならんよ。

589 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 00:51:39 ID:TGZS62900
南極の氷は温暖化が進んだ方が厚くなるが正解だな

590 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 00:51:41 ID:ym2vcn4dO
化学を力学の抽象概念で説明しようって時点で、小学生に理解させるのは無理なんでは?

591 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 00:52:16 ID:Hps7Ak9t0
俺顔真っ赤w

592 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 00:52:47 ID:Jn3E67rF0
>>583
良く釣れますか

593 :???:2007/12/03(月) 00:53:38 ID:7iBnVgyT0
俺が整理しよう。まず、南極の氷は大陸にあるから、溶けたら、海面の水位が上がる。
北極の氷は海水に浮いているから、溶けたら、海面上昇への影響はない。しかし、
北極の氷が溶けるときは南極の氷も溶けるので、実は海面が上昇する。
こんなところでいいか?(w



594 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 00:54:01 ID:JdxbpoZ20
対照するために、砂と塩を混ぜるて前後の重量を測る実験もしたほうがいいな。
その後、水と塩を混ぜて重量が変わらない事がわかれば、いくらなんでも理解できるだろ。

595 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 00:56:33 ID:TGZS62900
>>593
温暖化が進むと南極の湿度があがるから
南極の氷は厚くなるんだよ
解けるという前提が間違い
多少温暖化が進んでも氷点下である事は変わらない

596 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 00:56:45 ID:d0fztAwxO
元在日の俺に質量保存の法則を教えて下さい。

597 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 00:56:59 ID:gBtLhkvdO
走行中の電車内でジャンプすると死ねる
ゆとりは注意しろよ

598 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 00:57:15 ID:Pk9xrFBj0
地球温暖化自体がエセ科学
特にそれを人間活動の結果だとする
一連の動きには反吐が出る

いままで地球は何度と無く
寒冷化・温暖化のサイクルを繰り返してきた
しかも、どうせ、あと100年も
持たない石油の影響を心配をする必要はない
温暖化よりも先に
石油の奪い合いで人類は互いに殺しあうことになるだろうから

599 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 00:59:03 ID:JdxbpoZ20
>>597
その理論だと、交通事故の時は圧死以外で死ねないなw

600 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 00:59:16 ID:YJEyAOcX0
>>576
いや、チンコは木の棒のような硬さだ。

601 :???:2007/12/03(月) 00:59:30 ID:7iBnVgyT0
南極の氷が厚くなる?仮にそれが正しいとして、では、海面上昇の真の原因は?(w


602 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 00:59:59 ID:q9mvT88K0
コップの中の氷と
塩水につかり、深いほうは圧力を受けている北極の氷を
同列に扱っていいのか?
本当に水位が変わらずに、とけきるのだろうか?

603 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 01:00:47 ID:pHWV5eCA0
個人的には温暖化人為説は眉唾だと思ってるが、
はっきり否定する根拠もないので対応を決めかねている、って感じだな
すでに科学というより政治レベルの話になっちゃってるし

604 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 01:00:57 ID:y/w1IL3m0
>>602
実験してみればいいんじゃね?
塩水に氷入れて。

605 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 01:02:05 ID:hrugIR5W0
>>596
100gの水に20gの砂糖を混ぜて溶かした。
重量は120g。
ゆとり世代は、砂糖が溶けて消えるから重量は100gと考えるらしい。


606 :???:2007/12/03(月) 01:04:49 ID:7iBnVgyT0
アメリカでは企業がたくさん金を使って温暖化否定説の学者をどんどん養成していると聞く。(w
温暖化を警告する学者には圧力を加えていると聞く。(w
アメリカのこの分野はハッキリ言って終わっているよ。科学というより政治だわな。(w


607 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 01:06:30 ID:o9grHmVT0
>>602
海は塩水で、氷は真水が凍ったものというのは関係あるだろうけど、
水圧は関係あるんかな?

608 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 01:07:36 ID:y/w1IL3m0
でもそんなこと言い出したら水俣病判決だって似非科学だよ。
結局、チッソの企業活動と水俣病の発生が連動してるからくらいの
理由付けしかされてない。

ちなみに、東大の御用学者は国に雇われて水銀説否定してたしw

609 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 01:10:30 ID:JdxbpoZ20
どこの世界でも追試験できないような論文はあるし、そのときはそれが必要だったんだろ。
有機水銀については毒性は十分実証されてる。

610 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 01:18:13 ID:Op1MK2QP0
小中学校で質量保存の法則なんて小難しい表現の言葉は知らなくて良い。
狂師ですら満足に説明できないだろう。

611 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 01:20:04 ID:OMYGLeoj0
化石燃料を燃やして出る二酸化炭素など
海水中に溶けている大量の二酸化炭素に比べれば
微々たる物

大気中の二酸化炭素濃度ばかりを宣伝して
海水の緩衝作用の話を出さないところが
科学としておかしなところ

海洋の貯留量 38000Gt
地上の貯留量 2000Gt

産業革命後の増加分は
化石燃料の燃焼 244Gt
森林破壊 140Gt
に過ぎない

「桁違い」とは、まさにこのことを言う

それこそ、質量保存法則でも学んで欲しい


612 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 01:22:17 ID:4Hk20Bix0
>水100グラムに食塩20グラムを 溶かしてできた食塩水の重さと、
なぜそうなるか理由を記述させた

はっきり言って、こんな問題文だけで「120グラムです」って答える方が異常。

今から書くことを真剣に受け止めてほしい。
現代の勉強というのは、あらかじめ答えが用意されていて、その答えを求めるだけ。
質量保存の法則を知っていれば「120グラム」と答えるだろう。
確かに、この場合は正解のようだ。
東大生は「答えを導き出す」ことに関してはトップレベル。俺なんて足元にも及ばない。
だが、そんなもの社会にでてから必要としない。
社会に出たら答えのある問題なんてほぼ皆無だ。
そういう問題に直面して初めて自分の実力が試される。
将来必要になるのは
「あらかじめ用意された答え」を求めることではなく、
「答えのない問題」に対処する能力である。
勉強も大事だが、だからといってムキになってしなくてもいいんだよ。
社会にでるまでに色々な経験を積むことが大切。

俺は今でもこの考えを持ち続けている。
                          
                        35歳無職童貞より

613 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 01:23:13 ID:FDYIOIAv0
ここで話している奴を見ていると、自分で決めた前提条件の枠内で正しいことを
言い合っているばかりで、相手と同じ前提条件に立って話をしようという姿勢がまったくない。
これが、ゆとり時代の議論というものか。驚きを禁じ得ない。

614 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 01:25:38 ID:ohAous3g0
>>612

ああ、P=NP問題とかのことね?それとも
シュレディンガーの猫?
ラプラスの悪魔?
三体問題?

615 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 01:27:51 ID:6PzwbMdC0
シナチョンがゆとり教育を押しつけて実行させた日本教育


効果抜群だな…











616 :???:2007/12/03(月) 01:28:25 ID:7iBnVgyT0
おいおい、森林破壊が何ともないって書いている奴がいるような気がする。(w
終わっているんじゃないのか?(w


617 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 01:29:25 ID:XZrQoOzl0

歴史の捏造に反対する集会が開催されるそうです。参加を!
沖縄集団自決は軍命令だったという捏造を許せば、従軍慰安婦強制
連行、南京大虐殺等々も大復活しかねない。12月4日が天王山だとか。
東京駅南口3分、文科省ビル前、10:30より

というわけで、詳細を貼ろうとしたら、どのスレでもみーんな撥ね
られた
保守系団体の名や集会の名は2ちゃんじゃ全部撥ねられるのか???
主催は教科書で有名な例の会ね

http://sonnoutaigi.iza.ne.jp/blog/entry/409450/
とりあえず↑のブログに出てるので参考に。
12月4日10:30より、文科省ビルは丸ビルの左側の奥のビル


618 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 01:30:18 ID:xwoh74pV0
>>612
痛いw

619 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 01:30:35 ID:Op1MK2QP0
>>612
> 水100グラムに食塩20グラムを 溶かしてできた食塩水の重さと、
> なぜそうなるか理由を記述させた
> はっきり言って、こんな問題文だけで「120グラムです」って答える方が異常。

そう教えられているから、そう答えるだけ。
質量がなぜ保存されなければいけないのか、私は知らない。
質量は形を変えることがあるかもしれない。
と考える人だっていただろう。

620 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 01:30:42 ID:NxkH16MDO
>>614
三体問題は近似で精度のいいやつをだせるからもういいや。
ラプラスの悪魔なんて不確定性原理で消え失せた。
猫は箱から逃げたらしい。


621 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 01:31:34 ID:ohAous3g0
>>620

まいりました。

622 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 01:32:52 ID:y/w1IL3m0
>>620
悪魔は多世界解釈でまた復活してるぞ。

まあ解釈問題だからどうでもいいけどなw
計算ならコペンハーゲンでいいし。

623 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 01:33:13 ID:2SUEseKB0
大気中の二酸化炭素濃度上昇にともなう海洋表層部pHの変動と海洋生態系への影響について

624 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 01:34:22 ID:OURDX3OGO
おっきすると体重変わるよ

625 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 01:35:16 ID:s8Uy/dR60
この板でもゴムが縮むのは慣性の法則の結果
て書き込み見たことあるがなー

626 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 01:37:51 ID:ItsvtGK90
>質量がなぜ保存されなければいけないのか

ここが肝心なんじゃねの?

627 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 01:38:48 ID:kAcyMHA3O
うちの中二の息子は学校の勉強は全然しないのに化学系の雑学本などは好きで、
毒物劇物爆発物にすごく詳しい。
ちょっと心配。
当然理科の成績だけは良い。あとは社会科以外は中の上くらい。
社会科は平均以下。

・・・危ないですか?

628 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 01:40:46 ID:Op1MK2QP0
指が2,3本飛べばもうしなくなるのでは。

629 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 01:42:05 ID:xYfoL6Ln0
>>627
なにいってんだよ。知りたいものを知るのが学問の基本だろ


630 :???:2007/12/03(月) 01:44:23 ID:7iBnVgyT0
しかし、この「質量保存の法則」の最大の問題は、ゆとり教育で教えていないのに、
これを小中学生が分からないと嘆く人々にあるとの結論だったような気がするが・・・。(w


631 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 01:47:16 ID:xYfoL6Ln0
>>630
ですよね。

>電気製品のしくみを自分で調べたい」は51.2%にとどまり、実際に科学的な
 好奇心を満たすことへの意欲は高くない。
半数もいれば多いほうだろ・・・常識的に考えて

632 :〈(`・ω・`)〉 ◆EQUAL/Pi.Q :2007/12/03(月) 01:49:43 ID:1D+MOg5x0
質量はエネルギー エネルギーは熱量
宇宙が広がり続けてどれだけさめたとしても
保存の法則がある限り,総体のエネルギーは変わらん

・・・ってわけにはいかんよな
質量やエネルギーは最終的にはいったいどこに消えるんだろうな
あるいは本当は消えたように見えているだけなのか

エントロピー云々を少しだけかじると,かえって混乱する
まぁ小中学生にはまだ早い話ではあるが

633 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 01:52:09 ID:kAcyMHA3O
>>628-629
担任教師は、友達がたくさんいてコミュニケーション能力はあるから心配ないといってますが。
お笑い好番組も好きだし。

でも、もしもいつか千葉のとある場所で少年が爆発事件や毒物事件おこしたら、うちの息子かもしれません。

w・・・

あ、>>1の質量云々は新聞で見て驚いてました。


634 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 01:58:21 ID:MtFWIyx80
ラジオ聴いてたら、井筒監督って方が例の調子で
「これはほら、単純に足すんじゃないんでしょ。」
「ああ、重さはそうかもしれないけど、質量っていうとまた違うんでしょう」
などなど含蓄のある言葉をいろいろと語っていました。

635 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 01:59:03 ID:kAcyMHA3O
そういえば、息子が小学生(3年くらい)の時、理科のテストか授業で、
『地面に立てた棒の影が時間が経つと動くのは何故か』みたいな問題で、
息子は「地球が回ってるから」と答えたら、
正解は「太陽が動いたから」だったらしく、
納得いかずに先生に聞いたら、「まだ早い」と言われたらしい。


636 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 02:34:07 ID:fEnjSZBk0
質量と重量のちがいを解っていてやってんの金

637 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 02:36:53 ID:Y3KwCxDrO
>>636
小中学校で質量と重量の違いなんてやるのか……?

638 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 02:38:21 ID:fEnjSZBk0
重量保存の法則じゃないだろ

639 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 02:42:08 ID:E/lMXL2u0
>>635
それは教育者のジレンマだ、俺も塾講してたとき経験あるよ
問題が良くないんだよね

640 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 02:50:33 ID:gWotsUoU0
水100グラムと食塩20グラムの食塩水120グラムを飲むことにしよう。
元の体重が65キロとして、それを飲んだ直後に体重を測ったら65.12sでした。
しかし、一時間後に測ったら、64.87キログラムでした。
人間って不思議だ〜〜〜〜〜
これと同じように、120グラムというのは正しくないわけで、蒸発分が含まれていないわけである。
故に答えは120グラムに近いけれども、実は120グラムではない。が正しいと思う。



641 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 02:56:19 ID:U7ZWu4Lo0
閉じた系が大前提なのになにいってんだか

642 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 03:02:40 ID:hurPxq+X0
水100グラムに食塩20グラムが
本当に解けるかってのはちょっと考えどころだな

ところで「質量保存の法則」って化学反応の前後じゃなかったっけ?
こんなんもありなのか?

643 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 03:05:07 ID:Vy3jKH7E0
文系の話は最後は精神論になる
占い信じるバカとか
日本がダメになったのは文系のせい
SFまでファンタジーになるし

でも理系バカを極めた奴も簡単に占い信じるけどw

644 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 03:16:00 ID:16Z9u8ow0
>水100グラムに食塩20グラムを溶かして

これ質量保存の法則か?

645 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 03:18:32 ID:Y3KwCxDrO
>>643
「原子に情報が含まれるとすれば、前世というのもあながち間違いではない」
とか言う教師も居るしなw<理系

646 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 03:23:35 ID:nduu1Hif0
資源の皆無な日本の唯一の資源は、人であり、人材だろ。
唯一の資源、大切にしろよ!

647 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 03:24:41 ID:wr0oJq5L0
天下り保存の法則を今のうちから教えておけw

648 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 03:27:13 ID:JdxbpoZ20
>>642
強いて言えば、溶解も化学反応の一種だよ。


649 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 03:27:33 ID:3jc0loNKO
>>640
実際の問題文をみてないからなんだが
普通の試験問題では「ただし〜(蒸発など)は考えないものとする」
という一文が加えられる
厳密にいいだすなら条件によって結果はかわるのだから
誤差のない正当が存在しなくなってしまう

650 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 04:33:32 ID:absf4t+90
>>643
SFって少し不思議の略だよなっ!!

651 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 05:01:32 ID:nDfM3QIz0
このスレでID真っ赤な奴って
ただただ不安に駆られて書き込んでるのなw

652 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 05:08:53 ID:0ruVBORu0
でさ100gの水に20gの塩を溶かすと
体積はどれくらい増えるんだ?

653 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 05:09:16 ID:JdxbpoZ20
>>651
呼んだか?w

654 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 05:14:17 ID:YVoJUI7w0
>水100グラム

水はCCじゃないのか?

655 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 05:19:01 ID:YVoJUI7w0
まあどうでもいいが、俺がいちばん謎に思ってるのは
コンブなどの海藻は海の中でダシが出てしまわないのか?

656 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 05:20:54 ID:21DYS6LC0
>>640
塩分取りすぎ

657 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 05:24:22 ID:kHj0jGe90
考えてみれば当たり前のことが「当たり前」と思えないDQN人口の激増は
今後大きな社会不安を生むことになると思う。

小学生の時点で頭が腐った状態ならば再生は不可能。
今後まともな思考、推論ができるようになる可能性は、極めて低い。

658 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 05:27:08 ID:JdxbpoZ20
>>654
マジレスすると単位が違う。g : 質量、 cc ( = mL = 1(cm)^3 ): 体積。

ちなみに、理科では暗黙の了解で純水の比重 = 1g/(cm)^3 から、1cc = 1g としてる。
(水 1L = 1kg ってのは有名な換算の仕方。)

>>655
浸透圧の関係じゃね?

659 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 05:45:01 ID:jAlnykVT0
>>658
細かいけど比重は無次元量だよ

660 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 05:56:26 ID:1aR3X4jLO
>>655
「昆布が海の中で、出汁が出ないのなんでだろう〜♪」と
テツandトモが言っていたから、出ないよ。

661 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 06:02:42 ID:edsaoHT50
> 浸透圧の関係じゃね?
生前コツコツ貯めてたグルタミン酸とかが
昆布の死後,手を離れていっちゃうだけだよ

662 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 06:20:11 ID:cIc/2YSl0
平均点が40点を下回った理科のテストで
一人だけ90点近くをマークした俺がきましたよ

663 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 06:32:39 ID:WygZ6UvQ0
水1リットルとメチルアルコール1リットルを混ぜても2リットルにならないことを知ったときは驚いたな。

664 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 06:34:25 ID:JdxbpoZ20
>>959
thx 比重じゃなくて密度だな。

>>661
ってことはだしを取る=昆布を茹で殺してるって事?

665 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 07:56:01 ID:GAT7WYn30
性教育だけは自学自習できてるから問題無し。


666 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 08:01:29 ID:TcIQP8SGO
昆布は乾燥させなきゃダシでないよ。

667 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 08:08:08 ID:r9+q4kAh0
>>549
答えが分からん人というよりは、笑い所が(説明されても)分からん人が
増えてるだろうと推測される。

668 :論理的虚構 ◆vWilh8Qklc :2007/12/03(月) 08:10:11 ID:Twlf1dqb0
このスレッド「も」事実ならびに/あるいは規範についての独断バカによる書き込みが大半を占めているようである。(という言明を受けて、独断バカがただ1つの立場から構成されていると誤読する独断バカはいないだろうな?)

数学は、公理という独断を採用しているために絶対確実に正しいかどうか分からない。
自然科学は、それに加えて実験による証明という、何らかの枠組みを独断的に前提しているために絶対確実性からさらに遠ざかった。
科学哲学は、科学を擁護したいがために、形而上学的実在論、科学的実在論、道具主義、操作主義、実証主義、奇跡論法、構成主義的経験論、介入、構造的実在論、内在的実在論などの独断に陥っている。
俗流心理学に至っては、ただ1つの演繹すらない。
しかし、演繹という語にまつわる問題もある。それは……。

どちらの陣営にも個人的な、あるいは自らが属する集団に共有されている感覚や感情を不当に〔論証なしに〕正当化するという事態が蔓延しているが、実際にはいずれも同一の誤謬に陥っているという点を以って同一項で括ることができる。
わたしは、それが暫定的なものであれ不確実なものを魔術的な仕方で確実なものに変換してしまう独断バカを一般人(これには一般的な多数派と一般的な少数派の双方が含まれる)と呼んでいる。
わたしは、こうした頭の弱い存在者群に対して啓蒙を実践しているところである……。

この問題に絶対確実な回答を与えるには、まず絶対主義対相対主義、超越論対非超越論に決着をつけねばなるまい。
「そして、指示の理論について考えねば……!」
# 記述説、因果説、記述の束説

それは、すべての独断バカを消去=救済する計画――。(隘路であることが判明したが、それでも……!)

■永劫懐疑
http://www5.plala.or.jp/skepticism/
  推薦のことば(ニーチェ)「この人を見よ。」

669 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 08:11:17 ID:Un2hfU6m0
わかったから、フロッピーディスク何枚分よ?



















東京ドーム何個分よ?

670 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 08:24:55 ID:kAcyMHA3O
>>549
そういう子、本当にいます。
息子の友達のMノル君が小6の時に、その問いに対し、まさに「綿」と答えたそうです。

息子いわく、遊戯王などのカードのデッキ構築の出来と学校の成績は一致するそうです。
まぁ、マトモに勉強してるような子はうちの息子と遊びませんけど。

671 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 08:30:24 ID:hqYVP9Im0
なにしろ上位10〜20校程度の大学を除いては、割り算が
できないまま入学して、掛け算と引き算を忘れて卒業する
時代だからね。日本はいつまで先進国でいられるだろう。

672 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 08:31:21 ID:vAo2x43GO
朝家を出るときは部屋にプルトニウムが20トンあったのに、帰ったら何も無くなってました。

673 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 08:32:04 ID:JWcRlbx0O
リア厨の私でもわかったよ.....

674 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 08:33:35 ID:Mm3f40ib0
洗濯機、か。

675 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 08:35:05 ID:ic353LerO
>>671
それよく言われているけど、ここ3年はインターン受け入れで学生相手にしてるけどそんな人種殆んどお目にかかった事ないな

676 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 08:35:30 ID:hENczSFh0
あったなぁ食塩の問題、あれは難しかった。
食塩の問題は俺は捨ててた。時間が足りなくなる。

677 :欧州院 ◆Fv1UIn9Qtg :2007/12/03(月) 08:40:09 ID:vYx25RJIO
>>672
純度かかんと盗難の可能性が高いよPPPPP

678 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 08:43:09 ID:8JL//d3d0
思ったんだけどさ、質量保存の法則の理解度を確認したいなら、

問題.
質量保存の法則が成り立つことを証明せよ。

でいいんじゃね?
てか、小学校で質量保存の法則なんて習ったか?
中学に入ってから習ったような気がするぞ。
ただ単に聞いてなかっただけかも。小学校の頃勉強なんてしなかったし。

679 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 09:11:34 ID:4D9ONKBj0
昔、理科の時間、先行が水飲んで
「今、500gの水を飲みました。ボクの体はどの程度重くなっているでしょう?」
と問われて。
・500g増える(過半数)
・500gは増えない(半数以下)
で、オレは見事500gは増えないに賛成したな。
『消化するから』と理由を言ったら数が逆転した。
今がアホになっているとはあまり思えない所。
まぁ、おかげで2度とまちがわなかったが…。

680 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 10:39:36 ID:WygZ6UvQ0
>>670

小学生のころ、そういう同級生がいたが、
「じゃあ鉄1kgと綿2kgだったらどっちが重いんだ?」
って聞いたら、
「綿2kg・・・あっ、そっか」って言って、自分の間違いに気づいたぞ。

681 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 10:53:53 ID:cjmyKued0
>>680
そうそう。ひっかけ問題だからね。

682 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 10:56:21 ID:hksrlOYGO
状態変化とセットだな…
12年以上前だが朝テストで状態還元をやってたなあ。
理科の段階なら数学みたいに頭の回転が早くなくても
解けるから、社会の親戚みたいな印象だった。

683 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 11:12:29 ID:j5ZCKakh0
>>679
そういう質問をされると、汗が流れ落ちた場合それは自分の体の一部といえるのか、
流れ落ちなくても汗をかいた状態ではどうか、ゴハンを食べた場合どの時点から自分の
体といえるのか、そもそも自分の体はゴハンとどう違うのかって考えてしまう。

アイデンティティに関わるような質問は嫌いだ。

684 :今日のトリビア:2007/12/03(月) 11:39:12 ID:dT5nI3ZR0
オホーツク海に流氷が大発生するのは

アムール川から大量の淡水が流れ込み大平洋(約2.4%)や日本海(約2.4%)
より薄い塩分濃度約2.2%だから。

685 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 11:42:57 ID:K9m0jkT90
ギャル曽根は5キロのラーメンを食べたら
5キロのウンコをするのだろうか?

686 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 11:58:07 ID:b7RoNWL50
>なぜそうなるか理由を記述させたが
質量保存の法則です、って答えるのが正解なの?
答えになってないと思うが。

687 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 12:00:16 ID:2kkAYIm10
質量保存の法則とか言うから一瞬戸惑ったが
これ科学というよりも常識のレベルじゃないか・・・

688 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 12:19:07 ID:j5ZCKakh0
>>684
凝固点降下の影響ってこと?

0.2%の差ってことは、海水1kgあたりの差は 2g。
NaClの分子量 28、水の凝固点降下 1.86K・Kg/mol から計算すると 0.133度だと思うけど、
これでそんなに変わるもんなの?


689 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 12:21:34 ID:j5ZCKakh0
>>688
イオン化するから、モル数は2倍で、凝固点の変化は 0.266度 に訂正。

690 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 12:32:45 ID:Q+J90pCv0
なぜ質量保存の法則が成り立つのか
なんて小学生はわからないだろ


691 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 12:35:15 ID:cjmyKued0
>>686
同意。理由を聞かれたら俺なら戸惑うなw
「え、だって当たり前じゃん?」って。

692 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 12:43:50 ID:Wp2cPprwO
小学校なら、100+20=120でいいんじゃね?

693 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 13:13:50 ID:tuoZuw4O0
人間が死ぬと数十グラム軽くなるといいます

その軽くなった仮称「魂」はどこにいったでしょう?

1.なくなった

2.気のせい

3.全宇宙物質と同化

694 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 13:21:37 ID:pSX/XqXb0
食った以上にウンコがでるから質量保存の法則は間違い

695 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 13:27:01 ID:IYnH6Xfm0
>>655
乾燥させることが重要なのでは?

696 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 13:30:23 ID:mdwhqFCO0
なぜ無から有を生ずることはなく、
有は無に帰さないのか?
考えたら哲学的すぎて小学生どころか大人でもまともに答えられんぞ。

697 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 13:37:37 ID:0NlBPrbb0
水に溶けたら、塩素イオンとナトリウムイオンとしての存在に変わる。
ある意味で食塩はなくなるという考え方は正しい。

698 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 13:42:53 ID:sbaiTN41O
>>696
完全な無から有は発生するお

699 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 13:46:16 ID:aDgVGv3x0
等価交換は理解できるくせに

700 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 13:48:22 ID:KZ1AzB7W0
>>693
前提が立証されていない問題に対する考察は無意味。

701 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 14:03:18 ID:cMU/SE0F0
>>6の意見に笑ったが
確信をついてる感じもするな
教えるときには分りやすくイメージさせるのは大事だ


702 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 14:15:57 ID:IYnH6Xfm0
下のほうで温暖化の話題が出てるから聞きたいのだが、南極って
もともと寒いところなのに気温が2〜3℃上がったくらいで南極の氷は
溶けるのか?

703 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 14:22:01 ID:hslNGiuS0
南極だって年がら年中氷点下な訳じゃないでそ
たまには0°を越える事もある
でも温暖化が進むと,0°越える頻度が増えるんだべ

704 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:24:37 ID:Y5a746Ei0
本当に質量が保存されるんだったら
宇宙が始まって以来
宇宙の質量は変わらないはずだな・・・
そんなわけがない
運動すればエネルギーの分、質量が変わるわけだし・・・

そもそも、学校で習う「運動エネルギー」である
1/2 m v^2 は、テイラー展開の第1項目だけの
近似であることを知ったとき
俺は学校にだまされたと思った

705 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:28:07 ID:n//gqU4p0
質量保存の法則知らないと困ることあるの?
金の稼ぎ方だけ教えろ


706 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 16:28:16 ID:Pk9xrFBj0
昔、南極の位置は、今の場所ではなかった。
また、南極の位置が変われば、氷がとけるのは当然

化石燃料は当時の植物や動物が受け取った
太陽からのエネルギー
石油を燃やすのは、それを放出して
自然に帰すだけのこと

地球温暖化・地球レベルの気候変動を
「人間が起こせる、あるいは停められる」と思っているようでは
かいかぶりすぎ

自然の前に人間は無力

707 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 18:16:46 ID:G9f7MUVY0
綿1kgと札束1kgどっちが重い?

708 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 18:25:11 ID:VbF4HqDz0
>>704
宇宙誕生なんて特殊な事例を持ち出してどうするのか、と。
それに、質量保存則は質量・エネルギー保存則に拡張されるんだけど分かってますか。

運動しても静止質量は変わらんしね。

んで、運動エネルギーの式がテイラー展開の第1項だって?
そりゃ何を展開したと言うのだねw

709 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 18:27:44 ID:VbF4HqDz0
>>678
物理法則は「証明」できないよ。

710 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 18:49:20 ID:iMXTTFhb0
大食い選手権とかで、食べた物の重量=体重の増加量にならないのは何で?

711 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 18:52:19 ID:YASkGVtF0
影ってさ、くっつくよね?実際にはギリギリくっついてないのにさ
指の影とか見てると、指くっつけてないのにある程度近づくとお互いの指の影がにゅって伸びてくっつく
小学校の頃に気づいたんだが、なんでなのか未だにわからん

712 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 18:55:49 ID:Lit77qvC0
>>708
エネルギーと速度の関係は
E= m c^2 / ( Sqrt[ 1 - v^2 / c^2 ])
これをテーラー展開すると
E= m c^2 (1+ 1/2(v/c)^2+3/8(v/c)^4+5/16(v/c)^6...
 
これの1項目だけを取り出すと
運動エネルギー= 1/2 m v^2という
よく見る式になる。

1/2 m v^2 の「本当の意味」を考えもせずに
そのまま丸暗記したものが
「理科の実力がある」のだろうか。

なぜ運動エネルギーに「1/2」がつくんだろうとか
素朴な疑問を大切にすべきだな



713 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 18:57:25 ID:j5ZCKakh0
>>711
影の輪郭がぼやけてるからでしょ。
ぼやける原因は、回折によるものか、太陽の大きさによるものかのどっちかだろうと思うが、正確には知らない。

714 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 19:15:56 ID:Y5a746Ei0
相対論を普通に理解する人にとっては
>>712は常識以前の問題

ここで「水に塩を溶かしても重さは変わらないよ」
というのと同じ
人の能力は常に相対的なもの
上を見てもきりが無く、下を見てもきりが無い


715 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 19:17:26 ID:wTF+gyZy0
>>712
そもそも ^2 の 2 は本当に 2 なのか
1.99....8 の可能性はあるかないか

716 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 19:20:27 ID:IYnH6Xfm0
>>703
ということは今まででも南極の氷が溶けるということは起こっていたのか?


717 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 19:23:47 ID:wTF+gyZy0
>>712
エントロピー増大で物質は全て熱エネルギーになっちゃうんじゃなかったっけ
てゆうか、E=m c^2 によると 質量とエネルギーは等価だろ

718 :◆HKZsYRUkck :2007/12/03(月) 19:27:07 ID:4f6GyJgP0
>>715
エネルギってのは力積を距離で積分したもんだから、
^2は^2じゃないかと。

719 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 20:14:53 ID:Pk9xrFBj0
>>715
この「^2」は物理的なものではなく、数学のテイラー展開の公式の「2」
理科としては近似でかまわないので1.99998でも大差ない


720 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 20:18:27 ID:j5ZCKakh0
>>719 
( ´゚д゚`)

721 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 20:23:03 ID:JdxbpoZ20
陽子と中性子一個ずつから成る原子核の重さと、
陽子と中性子二個ずつから成る原子核の重さの比は1:2にはならない。

物理を少しでもかじらないと意味がわからないけど、
その分野に関わらないなら必要がない。

キャパシティ以上のことは意味がない。適材適所。

722 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 20:29:45 ID:AQUxrfMd0
小学生にとって、
溶けた塩の行方など意味が無いこと

行方がわからないのに「重さ」はあります
と教えることに意味があるだろうか

まず、溶けた塩の行方と
見えない理由を教えた上で
「見えないけど水の中には塩の粒粒がいるんだよ
 だから重さは変わらないんだよ」
といわなければ、理解不能になってしまうのが普通だと思う。

(-1)x(-1)=1 をみて
「あのかわいいマイナスはどこに行ってしまったの」と疑問を持つのと同じ

723 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 20:30:19 ID:DhS1uMzm0
単純に教え方が悪いだけだと思うが

724 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 20:33:16 ID:SI8BKmKm0
>>6
食塩の溶解度は37gくらいだから、137gの食塩水と2000000019.99963gの食塩だな

725 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 20:34:05 ID:r9+q4kAh0
>>684
言ってることの大意は正しいけどさ、

>大平洋(約2.4%)や日本海(約2.4%)

ふつーの海水の塩分濃度は3.4〜3.5%くらいじゃないかい?

726 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 20:34:56 ID:Rn181kEJ0
質量保存の法則って嘘だよな?

727 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 20:36:35 ID:SI8BKmKm0
>>726
嘘っていうか、エネルギー保存則の近似則だな

728 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 20:40:56 ID:420Hjzsd0
宇宙の法則が乱れる…!!

729 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 20:42:03 ID:pHWV5eCA0
>>768
>質量保存の法則が成り立つことを証明せよ。
>でいいんじゃね?

数学じゃないんだからそれ自体は証明できない。
ただ観測によって棄却されてない仮説というだけ。

730 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 20:42:27 ID:pHWV5eCA0
しまった>>678だった。さよなら・・・

731 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 21:24:00 ID:NkPmhGCg0
あ〜これね 水と食塩でやるからいかんのよ
特に低学年の子供は見た目の変化がないと
イメージがわかんない子が多いと思うんよ
普段の生活の中ある身近な物なら
子供たちにも判りやすいと俺は思う

なので、まず以下の材料を揃える

牛乳、ココア、砂糖、水、計量スプーン、200ml程度のマグカップ

これを利用して

@ ココアパウダー6gと砂糖9gに水10mlを入れ泡だて器でよくかき混ぜる

A この混合物を焦げ付かないようにペースト状になるまで加熱する

B Aに150ml牛乳を少しずつ入れて、混ぜながら加熱、98℃で加熱を止める。(この時 沸騰は絶対させない事)

C Bを、あらかじめ温めておいたカップに注ぐ

D Cとパウンドケーキを食べながら如何すれば小学生に簡単に質量保存の法則を理解させるか考える



732 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 21:39:08 ID:sqQn/TGj0
ちょっと教えてくれぃ。
箱の中にカラスを入れて蓋したら、その重さはどうなるの?
単純に箱+カラスの重量でいいのか?
もしカラスが浮かんでいたら?

733 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 22:30:07 ID:doDFJj9I0
>>732
エレベータの中で子供がジャンプすると
エレベータがガタガタ揺れるのと同じ

もしカラスが空中で静止すれば重さは変わらないが
カラスはホバリングできないので
動くたびにはかりが揺れる

カラスの運動状態によって、下で測る重さは変わる


734 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 23:13:37 ID:wrNkvdt+0
>707
俺には札束の方が重いぜ……

>721
え、違うのか。
クオークにも重さがあるんだから正比例すると思ってた。

735 :名無しさん@八周年:2007/12/03(月) 23:57:36 ID:iN6tGL3/0
やっぱ実験しないのがよくないんじゃないか?
質量保存の法則なんて数学みたいな純粋な思考から出てくるわけじゃないしな。

736 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 00:01:16 ID:8xDA+2j10
>>732
その箱が密閉状態にありカラスや空気の出入りが無いなら、重さは変わらない。
箱の内部は飛行に十分な広さがあるものとする。

737 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 00:08:18 ID:96LC6OXv0
正しカラスが自由落下中なら一時的にその分軽くなる

738 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 00:10:24 ID:UD5vlV4l0
>>710
胃酸で溶かすからだな。だから密閉した室内で大食いさせれば部屋の総重量はほとんど変わらん。
熱量に変わるのもアルから同じにはならないが。

739 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 00:13:57 ID:Ejw1cXw30
微分積分が10分でわかる歌。
10分がまんしろ、10分後にはよく分かるようになってる。

ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm992976

740 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 00:28:04 ID:4cprUwbJ0
>>712
ニュートン力学では近似ではないよ。

ちゃんと習わなかったのか。

741 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 00:39:25 ID:V5K6eRZOO
これ日本語が難しいだけなんじゃないの?
多分「保存」の部分が混乱すんだろーな


質量不変の法則とか質量一定の法則とかなら飲み込めるんじゃないかと

742 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 00:41:32 ID:ceLSoP+w0
>>738
胃酸で溶かしても、体を閉じた系と考えると同じじゃないの?

743 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 00:47:36 ID:Rnoxxet10
俺なんて未だに質量と重力の関係がいまいちわからないんだから
小学生が理解できるわけ無い。

744 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 00:51:54 ID:2MOSSKlw0
>>743
お前より
小学生の方が頭いいに決まってるだろ

745 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 00:54:44 ID:UEVSKO4m0
何がわからないかわかってるならわかったも同然だろ

746 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 01:01:29 ID:DKM8Ge0Y0
>>740
運動エネルギーは力積の積分だから積分定数がつくんじゃね?

747 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 01:17:42 ID:E86MbC4T0
>>693
人間の体重に寝具などを加えて100kg程度のレンジのハカリでグラムオーダの精度を
出すのは結構大変そう。昔なら特に。
乗ってる被験者のちょっとした動き(呼吸など)や周囲の人間の動き、建物の振動ですら
測定に影響が出そう。

そもそも瀕死の人間を、医療器具(挿管など)も付けず、水蒸気やガスも漏らさないよう
密閉した状態で、医療行為を諦め、被験者が死ぬまで質量を測定する場面って有りえるかな?

748 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 03:28:34 ID:4I96gcdw0
水の入ったビーカーを加速させながら食塩を入れ観測者は静止系で観測すると・・・

749 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 10:38:32 ID:FGQ64fLi0
教える人がへたくそなんだろう。

750 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 10:50:39 ID:z59yBj3J0

金は命より重い!

751 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 12:49:38 ID:9uWKONFb0
>>748
だからニュートン力学の世界に量子力学や相対論を持ち込むなって。

日常世界じゃニュートン力学で十分なのだから。

752 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 12:52:37 ID:9uWKONFb0
>>734
正比例するのなら核反応を利用した発電なんてできませんよ。
むろん核爆弾も。

しかしそうすると恒星の光も無くなるな。

753 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 12:52:41 ID:dKxUDmpk0
子供の頃だからこそ「教えておく」方が良いんじゃないか?
「こういうことだ」と現象だけでいいんだが
小5の頃、学研の「科学」のマンガに毎月 核融合や素粒子や加速器の話があって面白かったなぁ
当然基礎的なさわりの事だけではあったし、疑問も出て来たが、
それをイメージで埋めたり想像するのが楽しかった
あと、なんとなく子供心に有り難かった
どうせ子供にはわかんないんだから教えなくていいだろ的な扱いじゃなかったから

754 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 15:53:34 ID:y/M3nKpz0
鋼の錬金術師でも読んどけ

755 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:15:24 ID:0UOIOfTh0
「文系の人間には何か問題がある」とかいう理系の人間の主張はある程度認めるとしても、
理系の科目が不人気であることは文系とは関係無いと思うんだが・・

というか・・
理系にこそ何か問題があるから避けられてるんだろ、科学的に考えて・・

756 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 19:56:43 ID:zw9AYlPF0
理系って鼻にコルク詰めてブヒブヒ言ってるイメージが有る

757 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:02:45 ID:eUI4N8AO0
理系はヒューマンスキルを軽視している印象を受ける
あと価値観が単純


758 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:04:14 ID:QqQ0mEK90
Q1:早速ですが、住宅地のど真ん中でEN●OSの服を着た男が、マフラーを改造したライトバン(銀)で時間不定期に出入りする際の騒音に、非常に悩まされております。
これが社用車であれば論外であるし、私物であったとしても、従業員の教育や躾がどうなっているのかと、はなはだ疑問を覚えてしまいます。
場所は熊本県熊本市黒髪4丁目2番地の駐車場で、そこの面したアパートに出入りしている様子です。
同じ部屋に異なった顔の人間が出入りしている様子から、おそらく法人借り上げの社宅のような扱いなのでしょう。
たかだか非正規のアルバイトだからという言い分もあるのでしょうが、EN●OSの服という一種の看板を背負って、こういったあまりに反社会的な行いはどうかと。

Q2:さて、あれから何ヶ月も経過致しましたが、改造マフラーの騒音は相変わらずです。
どうも要領悪くて用事を1度で済ませられないのか、時間不定期で1日に何度も出たり入ったり、アイドリングで数十分放ったらかし。
ただし、EN●OSの服は着なくなったらしく、どうやらSS経由から連絡は伝わっているようです。
個人を特定できる情報と言われましても、なにぶん他人の地所のことで、分かることと言っても、せいぜい車両ナンバー(熊501さ51-78)ぐらいです。
なお同じ部屋に複数名が出入りしているらしく、今もSS従業員なのかは一切不明です。

Q3:早速ですが、現在もそうなのかは不明ですが、EN●OS-SS従業員による自動車騒音の件で、修正および追加情報です。
文教地区のネットのようなもので問いかけてみたところ、やはり周囲でも相当嫌われているらしく、結構色々な情報が入ってきました。
車両ナンバーは熊501さ51-78、信憑性は疑わしいですが借間の名義は山●直嗣とのことです。

A(まとめ):SSは、弊社とは別法人であるSS運営会社により管理・運営されておりまして、SSスタッフの採用・教育・指導など、SSの管理・運営に関する事項は、当該SS運営会社の専決事項となっております。
前回の返信で説明さしあげたように、弊社とSS運営会社とは別法人ですので、弊社が直接指導・命令することはできません。

>自慢の珍車持ってて何でイナカから通わないんだろう


759 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:04:31 ID:52YjZlom0
いったいこの人たちは、子供に何を求めてるのか?
太古の昔から天才は一握りだしこれからもそう。
学力低下なんていうのも気にすることはない。
どだい学力の定義もままならぬ。
すべて誤差の範囲だよ。

760 :名無しさん@八周年:2007/12/04(火) 20:05:52 ID:8UrEO6qI0
「(食塩が)なくなる」はあながち間違いじゃないだろ。
少なくとも食塩という状態ではなくなるのだから。

217 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)