5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】独立行政法人の欠損5兆円強を税金で穴埋めしていました

1 : ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★:2007/11/10(土) 07:28:54 ID:???0
政府の事業を分離・独立して運営する独立行政法人(独法)で、
15法人の繰越欠損金を処理するために、5兆円強に上る
政府出資金が使われていたことが分かった。
会計検査院が9日提出した2006年度の決算検査報告書で明らかにした。
政府出資金は国の毎年の一般会計からも支出する税金。
欠損金処理後も再び赤字が積み上がっているケースもあり、
検査院は経営改善の努力を強く求めている。

検査院は独立行政法人のうち国の出資が2分の1以上で、設立時に
作った中期経営目標の期間が今年度末で終わる25法人を対象に調査した。
報告書によると、03年10月から04年3月にかけて15の法人が独法に
移行する際、巨額の繰越欠損金を抱えていた。欠損金を解消するため、
いずれも政府からの出資金の蓄えで会計上、相殺。相殺額は
計5兆4679億円に上ると指摘している。

*+*+ NIKKEI NET 2007/11/09[**:**] +*+*
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20071110AT3S0901O09112007.html

2 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:29:37 ID:o3/DZpVG0
50万で良いから
くれ

3 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:29:39 ID:7Std2uEL0
独立行政法人ならなんでもアリだろJK

4 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:29:55 ID:9Es0q0zk0
手切れ金とちゃうのん?

5 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:30:53 ID:Xt4IpUqy0
どこのことだよ

6 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:32:13 ID:CRaI68Vw0
官の旨みと民の旨み

7 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:33:02 ID:2CIoKLJ5O
つうかさ税金の使い道全部ネットで公開しろよ
民主党政権とりたかったらこれ実現してみろ

8 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:34:21 ID:M1io+hOc0

こんなんばっかで「増税します」だもんな


9 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:34:32 ID:XYriBzQe0
これ大ニュースじゃね?


海外なら、だが

10 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:34:35 ID:X/wRBiU80

 【これはひどい】

メールのURLにアクセスしたらいきなりブラクラでPC制御不能
勝手に登録したことにしておいて「カネ払え」のスパムメール攻撃
この銀行口座に払えって、、、       いい加減にしろや!

  動  ←  ワ    セブン銀行
  画  ←  ン    コスモス支店
  観  ←  ク    普通口座
  よ  ←  リ    0334492
  う  ←  ッ    ワタナベ
  ぜ  ←  ク    アキヒコ
  事  ←  詐    99,120円
  務  ←  欺
  局  ←

   ∧,, ∧
  ( ´・ω・`) < みんなも気をつけてね!
  U   つ
  し-u-J




11 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:35:02 ID:jgAmRhOf0
5兆ってああああああああああああああああああああああああ

12 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:35:28 ID:DLJLqbHK0
国立行政法人にリネームすべき

13 :南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2007/11/10(土) 07:35:46 ID:haml8bHV0
唯でさえ株価下がってるのに日本だけ特に下がってるのはこのせいか!qqq

14 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:35:51 ID:myjD7NB50
いったいこれは
我が国はどうなっているんだ

5兆円と言えば、50,000億円だぞ

15 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:35:58 ID:zNBlo1Ji0
関係者全員死刑

16 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:36:50 ID:Da0aSjCW0
公務員の給料 議員の給料上げるんだろ? 良い国だな

17 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:38:07 ID:CMRdfZjt0
大学も独立行政法人なのだが、これに資金を投入するのを
欠損と言っていいのかどうか

18 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:38:36 ID:qMjIHWehO
うおー マジかよこれ。

19 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:38:55 ID:cEARl27Q0

資本家を憎悪し、日本の国を破壊しようと
心底から願った70年安保世代が
官庁や地方公共団体の幹部となる時代だもん。
彼らの目論見どおり。

20 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:39:39 ID:iHwe0KKh0
国民 「独立・・・?

21 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:39:55 ID:YXXmm7jm0
赤字だろうがなんだろうが、天下りに多額の給料や退職金を
払い続けるからだろ。

22 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:39:58 ID:Q1gS1yyxO
一般会計だけでなく特別会計も国会を通せよ。

つか、予算国会で予算以外の事を議題にすんな。仕事をきっちりやれ。

23 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:40:03 ID:G7A7uSVHO
みんなやってるからイイじゃん

24 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:40:48 ID:4OWKMvWy0
おえ、国民一人あたり約5万円の負担か。
何気にすごいな。

25 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:41:18 ID:myjD7NB50
15法人の内訳を発表されたい

関連記事にこんなのが出ているからには、黙ってはおれない

# 独法と関連法人の契約、90%が随意契約・政府まとめ(11/8)
# 独立行政法人の役員、3割が天下り・06年4月時点(11/4)

26 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:41:26 ID:jMtoIynVO
これじゃ議員の裏金取り締まっても意味ないだろ。

27 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:41:36 ID:IKTqA0T90
中国への円借款よりひでぇwww

28 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:42:09 ID:YXXmm7jm0
この国はもうダメだな。

29 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:43:10 ID:LObvAFZw0
>>24
俺は高卒してから11年無職だから税金も消費税くらいしか払ったことが無い。社会人ってやっぱり負け組www

30 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:43:13 ID:jQ4Bh/YS0
これかな

平成18年度決算検査報告の概要
ttp://www.jbaudit.go.jp/report/summary18/index.html

31 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:43:51 ID:WqNG1IEG0
なめてるな
そろそろ役人というのは無能だと認めたほうがいい


32 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:44:26 ID:HodKZHW40


   消費税論議の前にこれしろよ



33 :南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2007/11/10(土) 07:45:38 ID:haml8bHV0
あんまり国民舐めてると、暴動や革命起こすんじゃなかろうか。qqqqq

34 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:46:00 ID:rruVgyF80
消費税上げたって一緒やこんなん

35 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:46:17 ID:MbvR2mno0
5兆って… そりゃ税金いくらあったって足りんわな

36 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:46:39 ID:Q0DaAmxa0
自民党だから仕方がない

37 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:47:18 ID:XedsK4aI0
こうなるのわかってたじゃん。
欠損生じたら弁済させるつもりだったの?

たんなる数合わせの公務員減らしで、
別組織にしたら管理甘くなるのは当然。


38 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:47:22 ID:RsNxvigz0
どうでもいいよもう
みんな視ね

39 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:47:47 ID:gRrcYPEn0
5.000.000.000.000円・・・・・・・・・・

40 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:47:56 ID:JjNZZtCX0

虎ノ門のヤクザどもだよね?

この反応って事は、2ちゃんねらはこの連中のことを知らないの??ありえねー
高速道路のときに猪瀬が「虎ノ門に手を入れようと思います」て発言して話題になったじゃん。その無駄遣いぶりも
もちろん潰されたけど

もう忘れたの?

41 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:48:10 ID:/kR3KJdm0
★★★★「官僚」を見たら「泥棒」と思え!★★★★
★★国家公務員OBの天下り公益法人へ、たった半年で税金から6兆円支出!!★★
★★     これで消費税増税ですか!? ふざけるな!!       ★★ 
中央省庁が所管する4500超の公益法人などに、2006年4月現在で国家公務員OB
約2万8000人が天下っており、それらの法人におよそ6兆円が国から支出されていたことが
29日公表された衆院調査局の調査結果で明らかになった。
依然衰えない「天下り天国」ぶりに世論の批判が強まりそうだ。
調査は民主党の要請に基づき実施した。それによると、昨年4月1日現在、
省庁が所管する公益法人や特殊法人、独立行政法人など4576法人に、
国家公務員OB2万7882人が在籍。このうち4割超が取締役に相当する役職員だった。
●これらの法人に対し昨年4月から半年間で、補助金交付や業務契約の形で、
●中央省庁から約5兆9200億円が支出されていた。業務契約は大半が随意契約によるものだった。
省庁が同じ期間に、天下りのいない法人も含めた全法人に支出した補助金や
業務契約の総額は、約9兆7680億円。全体の約6割が、天下りのいる法人に支出されていた計算になる。
省庁別では、公共事業官庁である1位の国土交通省の所管法人に天下っている 国家公務員OBが6386人と最多。
1位.国土交通省6386人、2位.厚生労働省所管4007人、3位.防衛省所管3917人、4位.文部科学省所管3007人の順。
補助金などの支出は、官僚OBのいる文科省所管法人が約1兆4748億円と最多。
経済産業省所管の1兆230億円、財務省所管の1兆108億円が続いた。 東京新聞 2007/03/29[07:40]配信
ttp://www.tokyo-np.co.jp/00/sei/20070330/mng_____sei_____002.shtml ←時間経過によりリンク切れあり

42 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:48:20 ID:myjD7NB50
しかもこれをまた救済するのであれば、独立行政法人化に何の意味があるのか

> 欠損金処理後も再び赤字が積み上がっているケースもあり

43 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:50:32 ID:mDCEnoUXO
消費税上げるとか寝言ほざく前に
欠損作った奴らから根こそぎ金を巻き上げろ
一族全員財産没収丸裸にしてでも補填させろよ

話はそれからだ

44 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:51:11 ID:XbHF0dH20
背任で逮捕されないのがおかしい
みんな死ね

45 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:51:14 ID:/kR3KJdm0
★★★★「官僚」を見たら「泥棒」と思え!★★★★
●利権の巣窟→特別会計の闇 ttp://banmakoto.air-nifty.com/blues/2005/09/post_e17f.html
会計検査院が16年度に発表した平成15年度検査報告によれば、公共事業関係費の純支出額は
11兆3440億余円に上る。そしてそのうちの実に7兆0365億余円(62%)を特別会計分が
占めている。つまり6割以上がブラックボックス化しているのだ。
ここで近年になって発覚した特別会計に絡むでたらめな出来事を記しておこう。
独立行政法人「雇用・能力開発機構」=旧特殊法人「雇用促進事業団」旧建設省の道路公団に匹敵する旧労働省の「闇」
★「職員宿舎」→300億円を投じ、1600戸(内726戸は戸建)を建設。家賃は東京都日野市の例で、3DK→7225円/月。
★「勤労者福祉施設」→東京・中野サンプラザと同じような施設を4498億円投じて全国に2070箇所建設
慢性赤字で「叩き売り」の結果、売却額122億円。ちなみに「中野サンプラザ」は建設費102億円。
運営赤字が5億円/年で、これを約30年間垂れ流し。2004年に、たった52億円で売却。
なぜか施設売却開始時に作成費1390万円を使って職員の「襟章」金バッジを作成。国民の批判を受け回収、664万円の損失。
★「黒塗りの高級車」→各都道府県にある厚生労働省労働局の局長車39台を購入。黒塗りの運転手付き高級車。
★「雇用促進住宅」→1兆円近く使って14万戸も建設した雇用促進住宅。年間維持費は300億円を超える。
転職者のために、原則1年間だけ住宅を安価に提供する雇用促進住宅だが募集広告をしないため空き部屋が続出。
仕方なしに職員が入居していた例も多い。結局、2003年5月に時価の半額で自治体に売却することを決めた。
★極めつけは、京都府精華・西木津地区に2003年3月に完成した「わたしの仕事館」である。
83000平方メートル(約25000坪)の敷地に580億円を掛けて建設した。現在、20億円/年の運営赤字を垂れ流している。
土日以外は閑散としており、無駄な人員が仕事もなく油を売っている。
この施設は自民党・元幹事長=野中広務氏の「ごり押し」で誘致されたと言われている。
まだまだたくさんあるが、きりがないのでこれで止める。すべて雇用保険と労災保険で建てられた施設ばかりである。

46 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:51:37 ID:FHBZI+I50
もう死刑しろよ

47 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:51:47 ID:X1cLEvVQ0
>>17
同じ
本来、必要ない金。
しかも大半が無駄金。

48 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:51:49 ID:glWSTqEbO
これが流用というやつか。

49 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:51:52 ID:jxafOS5J0
自民党政権のおかげだな

50 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:52:49 ID:oVTDDROe0
>22
その正論が野党には通じないらしい

で、その15の独立法人はどこよ
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C6%C8%CE%A9%B9%D4%C0%AF%CB%A1%BF%CD
ここに2003年10月〜2004年3月までに成立した機関が40くらいあるけど

51 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:53:10 ID:SJ6Y72bC0
税金使わなくする為に独立行政法人なんだろ。
潰れろよ。文句は小泉に言え
本当日本終わるな。どうにかしてくれ
選挙いこうぜ。

52 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:53:11 ID:80XNyoa6O
こりゃ日本潰さないとダメだわ
2ちゃんねらーで新党作ったら良いんじゃねw

53 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:53:22 ID:/kR3KJdm0
★★★★「官僚」を見たら「泥棒」と思え!★★★★
特別会計膨張,歳出205兆円に…一般会計歳出の2.5倍
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1107005260/ 
国会のチェックもなく、既得権益だなどとホザイテ、むちゃくちゃ使い放題使っている 
01.(悪名高い)国有林野事業特会  02.     森林保険特会
03.    地震再保険特会   04.     船員保険特会
05.    労働保険特会    06.     貿易再保険特会
07.    厚生保険特会    08.     国民年金特会
09.    農業共済再保険特会 10.     漁船再保険及び漁業共済特会
11.    国営土地改良事業特会----せっかく整備しても減反
12.    道路整備特会-------------道路関係者は、タクシーチケット使い放題
13.    治水特会-----------------高価な雨量レーダーなんかをむちゃくちゃに購入
14.    港湾整備特会------------船が入らず、魚釣り岸壁に
15.    空港整備特会------------飛行機も来ない空港
16.    登記特会-----------------高い登記料
17.    特定国有財産整備特会---なにが特定だ 
18.    国立高度専門医療センター特会
19.    食糧管理特会-------------いまどき
20.    農業経営基盤整備強化措置特会  21. 自動車損害賠償補償事業特会
22.    自動車検査登録特会-------車検料に群がっている連中の凄いこと
23.    産業投資特会 24. 都市開発資金融通特会
以上:事業特別会計・・・・・・・・・・・・・・・・
25.    財政融資資金特会     26. 外国為替資金特会
以上:資金運用特別会計 ・・・・・・・・・・・・・
27.    交付税及び譲与税配付金特会28.    国債整理基金特会
29.    電源開発促進対策特会   30.    石油及びエネルギー需給特会
31.    構造高度化対策特会
平成12年の時点で特殊法人の負債は360兆3521億円/平成12年度の貸借対照表(平成13年3月31日現在)
をもとに65の全特殊法人負債総額を計算したところ、 合計360兆3521億円にものぼることが分かった。
http://www.nomuralaw.com/tokushu/

54 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:53:44 ID:PjJN70nbO
みんな〜↓についてどう思う??
朝日新聞「竹島を韓国に譲れ」
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1111936908/
朝日新聞、脳内ソースで記事を書き謝罪
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1125328737/
朝日新聞、曽我さんの夫の住所を盗み見て、無断で晒す
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1053271712/
「事実解明なしで新聞社ですか」朝日NHK問題、毎日新聞にまで批判される
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1128226616/
「中国食品の“毒”は日本から来た」と朝日新聞社AERA…中国共産党機関紙・人民日報が紹介
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1188308472/
★朝日新聞、台湾を中国領として扱い、台北支局が包囲される
http://sv3.inacs.jp/bn/?2004120015757960001621.3407
「朝日のおごりを感じる」と毎日新聞
「慰安婦問題は、朝日新聞が歴史を捏造して報道したことから外交問題に発展」と読売新聞が指摘
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1160973026/
慰安婦決議で新聞「猛反発」 朝日社説だけが「孤立」
http://www.j-cast.com/2007/08/01009899.html

55 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:53:49 ID:YXXmm7jm0
03年てことは小泉がやったんだよな。

どこが改革なんだよ。アホか。

56 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:54:47 ID:FHBZI+I50
1人1億として責任の重い奴を上から5万人
切腹しろい

57 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:55:46 ID:S/LJERET0
天下りの退職金だろ。毎年退職金もらえるんだろ?

58 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:55:48 ID:oVTDDROe0
立法の問題っていうより行政、役人の責任だろ
もうちょっと役人の頭をきっちり抑えろよ政治家
改革そのものは間違ってねえよ
無駄が多すぎるからてめえらで資金調達してこいって
話だから
ただやっぱり役人の甘え根性で赤字出して
結局経営状態があっかして 国に泣きついたんだろ
日本のエリート様は私欲に頭を使いすぎだな

59 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:56:33 ID:0IsBGOWx0


















60 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:56:34 ID:bKHI17EtO
独立行政法人化には監視が甘くなるという大きなメリットがあるんだよ

61 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:57:03 ID:gRrcYPEn0
15法人の名前聞きたいね。
仮にこの15法人の労働者全員合わせて、1万人くらいだとしても、
1万人のために5兆円使ったことになる。

多分、15法人の労働者全員合わせても、千人もいないと思うが。

62 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:57:19 ID:YXXmm7jm0
こういうのは税金じゃなく「○○機構を救う会」とかつくって
募金を集めて補填しろよ。

63 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:57:59 ID:Amtn+43u0
やっぱりネジレ国会は駄目だね。
穴埋めがばれちゃうよ。
政権が完全に権力を握れるようでないと。
ネジレなんて、政権持ってても意味無い。
何の旨みもないよ。
天下りが監視されて、何の旨みもなくなるよ。

64 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:58:37 ID:FsCD6l0DO
で、財政が大変だからと消費税の大幅アップを提言してる訳だな

政界のガッツ石松は

65 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:58:40 ID:RmbbLQz0O
海外だったらとっくに暴動だよな
日本人は役人どもにナメられてる

66 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:58:41 ID:9FPtl3u70
国民には 大増税するぞと言いながら

5兆円強の大盤振る舞い

腐りきっている


67 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:59:40 ID:XYriBzQe0
「これで暴動・革命、デモも起きねーとかww
さあ今日も日本人働かせた株で儲けっか!サーセンwwww」

…とか外国人は爆笑してんだろーなー

68 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:59:46 ID:ue0R2BuG0
家の家計の欠損も穴埋めしてくれ><

69 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:00:38 ID:YXXmm7jm0
「離れでスキヤキ」ってやつだな。
生活のレベルが違うんだろう。

70 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:01:03 ID:80XNyoa6O
小泉改革(´艸`)

71 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:01:37 ID:yk8ML/bT0
こんなことやられて増税にキレない日本人て凄いね、凄いバカ

72 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:02:58 ID:s31xRGmV0
>>17 違いまーす。「国立大学法人」でーす。
15法人は名前出したら「何じゃこりゃ?存在意義あんのか?!」って
聞いたこともない???研究所とかだよ。

73 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:03:04 ID:dESSArwy0
★国の法人向け補助金の90%年間12兆円以上が天下り先へ

 本日、ながつま昭は、松本剛明政調会長、馬淵澄夫衆議院議員とともに、民主党が
要請をした天下り先法人に関する予備的調査(※)の結果を記者会見で公表した。
 国からの天下り2万7882人を受け入れる4576法人(平成18年4月1日時点、独立行政法人、
公益法人、国立大学法人、特殊会社、株式会社等も含む)に対して、平成18年度
上半期だけで5兆9200億円の税金が国から支出されていた。
うち、4兆886億円が補助金等交付で、1兆8313億円が契約によるものだった。契約による
もののうち、随意契約は1兆8001億円と契約全体の98%を占め、天下り法人との蜜月ぶりが
うかがえる。随意契約見直しを標榜する政府だが、ほとんど実効性がない。
半年間で6兆円ということは、年間で12兆円前後が天下り先法人に支出されている可能性もある。
また、国全体で、地方自治体等以外の法人に流れる補助金等交付は平成18年度上半期だけで
4兆5197億円あるが、そのうち、天下り先法人に流れたのは4兆886億円。実に法人向けの
補助金等全体の90%が、天下り先法人に流れている。
本当に税金で実施する必要のある仕事なのか、天下りを食べさせるためにデッチ上げた
必要性の低い仕事も含まれているとすれば業務廃止・団体解散を視野に入れた改革が急務だ。

http://naga.tv/070329.htm


74 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:03:08 ID:Amtn+43u0
自民の言う、政権担当能力wとはこれのことですか?
民主が政権握っても同じことになるのは、目に見えているが。

政権なんて、奴らに与えちゃ駄目だとまで思うようになってきた。
与えたら、無茶苦茶しよるよな、日本人って?

75 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:03:11 ID:zooDoHY10
これで


   増税増税増税増税


        死ねよ   バカ議員全員揃ってさ

76 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:03:21 ID:AwbevEeI0
コレで増税とかほんと舐めすぎだろ


77 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:03:23 ID:P7h8VKEE0
消費税5%に相当

78 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:04:01 ID:myjD7NB50
無理だよ。官界は政界のファームだ。
抑えられるものか。

79 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:04:08 ID:iHwe0KKh0
法人名にアジア〜とか女性〜とか付いてそう

80 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:04:48 ID:YXXmm7jm0
オレが払ってる税金のうち、オレの為に使われた税金て100分の1くらい?

81 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:04:58 ID:oVTDDROe0
>71
だって情報がしっかり伝わってないから
マスコミも本質に切り込まないできちんと解説もしないから
キレようにもキレどころがわからない

で、よくわからず政治家を叩いてみたりするw
マスコミと行政はそれを知っててやってる気もするな

あとは利権に関してだが党横断的にどこももってるんで
ここらでもっと政治が機能する仕組みに作り変えたほうがいいんじゃないかねえ
もっと政治に官僚なみに優秀な人材が集まるようにしないと
官僚組織とは渡り合えないよ

82 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:05:13 ID:QcQkbgAA0
公務員ワロスwwww

83 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:05:38 ID:SOVXq5xU0
役人の天下り先としての独立行政法人は全部無くせ

84 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:06:32 ID:LHCmbeuF0
なるほど安倍ちゃんが抹殺されるわけだ

85 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:06:52 ID:TsHLR4Tu0
官尊民卑

86 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:06:53 ID:YHhH7Ng2O
民営化したんじゃないんだから損失補填当然だろ。
TOTOの巨額赤字だけは税金で穴埋めしないで集客出来なかったサッカー協会が補填しろ。

87 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:07:09 ID:0IsBGOWx0
自民党は官僚を甘やかしすぎたな

行政(官僚)が内閣の上に立っているのが現状
もっと法律で締め上げていかないといけない

そろそろ共産党の出番ですかね、とりあえず民主に勝たせてみるか?

88 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:08:36 ID:HoWmUek+0
子供の給食費をその5兆円の0.00003%でまかなえると思うんです。
親は馬鹿でも子供に罪はありません。

子供は宝なのです。



89 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:08:42 ID:oVTDDROe0
>87
つ自治労
そういう詭弁も聞き飽きた
利権が違うだけで民主は同じもの というか自民落として
自分らが奪うだけ

政治システムそのものの問題

90 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:08:58 ID:sVDqlggT0
大増税w

キヤノン
ナベツネ
中曽根

w

91 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:08:59 ID:Amtn+43u0
しおらしく、もっともらしく
「増税は避けては通れない議論だ。」

何処まで面の皮が厚いんだか。

92 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:09:23 ID:Yy7HYG1PO
カス法人の名は公表しないの?

93 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:10:20 ID:9FPtl3u70
これで 今の連立与党に 

政権担当能力が無いことがわかった

早く 野党へ 転落してください


94 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:10:28 ID:b+j6HnoxO
もう日本はダメかもしれないな。



95 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:11:12 ID:NA08G7t+0
名前を変えることで、巨額の繰越欠損金を
合法的に相殺できる? なんでもありですね。

官僚はこんなことばかり考えている集団。

96 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:11:30 ID:0IsBGOWx0
>>89
利権垢がこびり付いた自民よりは、まだ変化が見込めるだけまし

まあ「自民」「民主」よりは「共産」の方が官僚に厳しいのは間違いないけどな

97 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:11:46 ID:YXXmm7jm0
小泉は日本をぶっ壊したな。



98 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:12:11 ID:GGiApWih0
悲しいね

99 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:12:55 ID:DuzX0lAXO
↑国民1人当たり負担約5万、三人家族で15万。

三人家族の年間消費支出300万とすると、現行税率での消費税支払い15万、、

あ!?その分全部かよ!!


100 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:13:01 ID:X1cLEvVQ0
>>67
株などの資金運用では日本は黒字
日本人のほうが海外で運用して大もうけしてる
実際貿易黒字よりも金融収支の黒字のほうが日本は大きい。

101 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:13:16 ID:oVTDDROe0
もちろん国がやらないとならない利益の出ない研究開発や
インフラ関係なんかで赤字が出るのはある程度しょうがないし
それはわかるんだが
それを理由になんでも赤字を出していいわけじゃない
そこが緩いわけで 官僚出以外にももっと外部登用するとか
目標を国でかなり厳しく設定するとかしないと

102 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:14:06 ID:Trz4EEjp0
そういえば社保庁を独立法人化することを民営化って呼んでるよね。
給与が税金から払われるのに民営企業w
経営・資金運用に失敗したら税金が投入されて倒産しないのに民営企業w
愚民政策、ココに極まれリ。

103 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:14:26 ID:YXXmm7jm0
>>100
なのになんで財政赤字は増え続けるの?

104 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:16:55 ID:07cw44iz0
税金払ってない俺には関係のない話だな

105 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:17:22 ID:0IsBGOWx0
>>103
官僚と天下り受け入れ企業が、税金にぶら下がってるから

106 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:17:31 ID:oVTDDROe0
こういう問題を政権担当してる党の問題にするだけじゃちと違うし
それは政治利用なだけ、行政の責任を上手いこと政治家に転嫁してるだけじゃないかなあ

それで政治家を何人叩き落しても何も変わらないし
そうやって適当に国民のガス抜きしてやりすごしてきたのが
日本の行政の問題なわけでしょ 官僚国家日本と
また同じ過ちを繰り返してどうするのよ

>102
まあ半民営化だあね
というか国からの資金提供って独法駄目なはずなのになんでまかり通ってるのかね?
まあ破綻したらやばい分野だからだろうけど民営化というからには
その法人の上は経営責任とって貰って首切るくらいしないとだめだろうね

107 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:17:47 ID:HodKZHW40
消費税1%で国の税収+4000〜5000億だから、11〜13倍だよね。


 この国おかしいだろw



108 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:17:53 ID:YXXmm7jm0
>>104
何も買わないで生活しているの?

109 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:17:59 ID:r0DFxJ/R0
中国えの円借款3兆円がかわいく見えます。

110 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:18:31 ID:9hh8QyNn0
消えた5兆円事件

111 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:18:44 ID:D1MoPueI0
こんなんそのままで増税って、穴があいたバケツに水を注ぐみたいなものだな・・・。
アホでもわかるだろ・・・。
もう何の為の増税議論か?

112 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:19:19 ID:cC4ZNsO7O
あなたがたは病院潰せと言ってるの?

113 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:19:30 ID:Amtn+43u0
もし大連立してたら、これをネタに大与党が揺さぶられても
何にも怖くないんだろ?
蚊に刺されたようなもんになるんだろ?
全然怖くないんだろ?自分たち大与党の欠陥なんて?

絶対大連立、大与党なんて作ったら終わりだよ。

114 :南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2007/11/10(土) 08:21:21 ID:haml8bHV0
>>103
日本っていうか日本企業の話じゃないの?qqq

115 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:21:36 ID:X1cLEvVQ0
>>103
寄生虫の官僚が血税を吸いまくってるから
日本の歳入のうちガソリン税の2倍以上
ガソリン、酒、タバコで4.5兆
ガソリン、酒、相続で5.1兆
しかもこの5兆円って官僚の寄生の一部だぞ

116 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:22:08 ID:YXXmm7jm0
「米百俵の精神」

テメェらで食い尽くしちまいやがって。

117 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:22:11 ID:P377sCDV0
民営化wwwwwwwwwwww

118 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:22:47 ID:5BX4TN7j0
国家公務員より給与水準が高い独立行政法人。
赤字が出ても給与下げず、補助金を要求する。

でも自民党は止めようとはしない。

119 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:23:12 ID:jLmqEe2sO
はいはい。この国の構造改革って言うのは、弱い者を潰す事と同義。強い立場の者は常に同じ構造にあぐらをかいている。

120 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:23:16 ID:vmYrl7BhO
相殺だ?こら
こいつら銃殺じやゴラー

121 :ぴこぴこ ◆hJIAqAA9Fs :2007/11/10(土) 08:23:54 ID:CNRbjUmp0
横領に近いな。首相が消費税を上げる必要をとくのは詐欺的だな。

122 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:24:05 ID:oVTDDROe0
>112
や、その通りでさ
この「5兆」という言葉で「じゃあつぶせ!」ってのも短絡的で
絶対必要な損失ってのはあるし、それは税金投入しなきゃいけないことだと
思うんだけど、だからといって経営努力をしないと独法にした意味がないわけで

実際しょうがない損失はいくらで、どれくらいがムダなのかまで
きちんと載せないといかんよねえ 日経

123 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:24:16 ID:U1mdqG3F0
                    ξミミミミミミミミミミミミミ
                 ξξミミミミミミミミミミミミミ
                  ミミξミミミミミミミミミミミミミミ
                  ミミ -=・=- -=・=- ミミ
                  ミミlミ    __     l;;;|ミ  5兆で〜も税金♪
                   ミlミ::: ー===-' ../彡
                   ヽ::   ̄  ./
                    ヽ::_____./
                    /::::::::::i:i:::::::i、  
                    l:::/::::::::i:i:::、:::ヽ 
                    l;;ノ:::::::::::::::l l;::;:!  
                  /`::::::::::::::::::: :´´、
       /⌒\/⌒\_/ / |  |  | ヽ ヽ
     <_∧/  へ  \__ノ ノ  /  |  | ヽノ⌒\_/⌒\/⌒\
    /⌒ヽ_ノ  / /⌒\  /   ヘ   \ \ノ⌒\\_//⌒ \ヽ/ヽフ
  / /\_ / /  /、  `´  /⌒ヽ )ヽ \ ヘ  \  ノ  ヘ   y⌒\
<_ノ      <_ノ \__ノ <_ノ  \_フ\_フ_ノ \_へ_フ


124 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:24:43 ID:P377sCDV0
政府出資金は国の毎年の一般会計から「も」支出する税金。

他にどこから出てるのかきっちり書いてみろよwwww糞御用新聞
ほれほれ

125 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:25:15 ID:0IsBGOWx0
本丸は自民にあらず

本当の敵は官僚

しかし官僚の味方もまた自民也

126 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:27:26 ID:/kR3KJdm0
★★★★「官僚」を見たら「泥棒」と思え!★★★★
「ホージンノススメ-特殊法人職員の優雅で怠惰な生活日誌」を読む事を御奨めする
図書館で借りても良いよ(ISBN4-02-257819-X)内容は
・遅れて、休んで、働かない-ホージンの勤労三原則
・ODA(政府開発援助)で官官接待
・ODAのヒミツ-3万円のファックスを贈って300万円の「検収団」を送る
・政府白書のナゾ-棄てるために増刷
・ホージン経理の鉄則1-官官接待は青天井
・ホージン経理の鉄則2-数字があわなければ作ってしまえ!
・ホージン経理の鉄則3-書類偽造は必殺の会計検査対策
・ホージン経理の鉄則4-会計検査院の調査官もグルで接待受けまくり
・請求書はヤミ愛人手当て
・ホージンはつらいよ-自民党議員のパーティ券購入(実例:村上正邦、森山真弓)
・使わない2億円ショールームと捨てた1000万円のポスター
・ホージンは全てコネ入社
・政府の大赤字はホージンの浪費-「節約は悪」(予算は余らせてはいけない、国に返すな!)
・ホージン理事長の海外出張は愛人同伴で七泊八日で経費1000万円!しかも毎月!
・ホウジンの海外奨学金は公募にせずコネで渡して成果ゼロ
・予算は拡大あるのみ、一度増やした予算はぜったいに削らせない
・クビは絶対に切らせない、天下りは絶対減らさない
・税金は湯水のように使え(ポストは予算についてくる)
・予算の節約は罪、返納は悪(予算は年度末に必ず使いきれ)
・得意技は看板の掛け替え、ギョーカクとは業務拡大の事!
・現代の「皇族」それは官僚


127 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:27:41 ID:QyRZWQuZ0
>>122
だって、単に民営化させて一部利権屋の私物とするのが目的の記事だからねぇw
正直に必要な支出はいくらいくらなんて書いたら、プロパガンダにならわwwww

128 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:28:10 ID:/ly/Yuhp0
5兆も余ってるなら、消費税上げんでもええやん?

っていうか、公務員給与やり繰りして捻出したんだよね?w

129 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:28:30 ID:Trz4EEjp0
民営化って言うなら税金は入れないし、経営に失敗したら倒産させる。
そうでない企業は民間企業と呼ぶべきではなく、
その従業員はみなし公務員とし、議会の監視がきく様にし、天下り規制法も適用するべき。
公益の為に非営利団体っていうものはどうしても必要な部分はあるので独立法人という存在自体は否定しないが、
それを民営化と呼んだり、隠れ公務員化させて見えない化するのは良くない。

130 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:29:09 ID:X1cLEvVQ0
>>125
自民、民主、社民、公明になんと共産まで官僚の犬
官僚を改革できる政党なんて日本にない悲しい現実

共産党が絶対権力の共産圏よりも酷い官僚国家になったのが80年代以降の日本

131 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:29:30 ID:IFz+CZKOO
税金払わない口実が出来た。
これは許せない

132 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:30:10 ID:cdRjJ4370
山田洋行よりこっちの方が大問題なんだけどなあ

マスコミの扱いは何で小さいんだろうか

133 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:30:24 ID:oVTDDROe0
>127
達見w
結局こうやって「ムダだムダだ!もっと民営化!」で
どこぞがよろしくナシをつけて税金にあやかるってねw

134 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:30:24 ID:6piU3KFb0
税金で穴埋めするのは間違ってるぞ!
ってかテレビや新聞でトップニュースになるべきなんだが・・・


135 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:30:30 ID:hXZxonDf0
日本の金を奪って中国に投資するそれがユダヤ
その代理人が自民公明であり、マスゴミである

既に奪われた金融機関の金:郵政、長銀、日興その他もろもろ
今後奪われる予定の金融機関:農協などなど

ドル買ってアメリカ様に貢いだり、特アやヤクザにとつるんで
金儲けばかり考えているゴロツキ政治家ばかりで本当の景気が
回復するわけ無いわな

なにより内需を潰して、社員の給料上げないで派遣だらけで
不安定雇用を増やして、内部留保を貯めまくった会社が
外人株主に配当をばら撒き、日本経済も国民の生活も良くなる
わけなかったんじゃあ!

また永い冬になりそうだが、この未曾有の20年を生き残ったのだから
これからもしぶとく生きて、ごろつき政治家、アホヤクザ
ペテン外人の悪口を言い続けたる

スタグフレーションは未知の領域だがw

しかし本当に都内では日本語をしゃべろうともしない「白人」が増えてるぜ
ユダヤに寄生されるのは真っ平ごめん

136 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:30:41 ID:/kR3KJdm0
■乞食渡り(旧天下り)退職元役人リスト■ (カッコ内は退職金)
以下の7人だけでも総額44億1640万円が、すべて税金&年金から払われています。
一人平均6億3090万円ですね。上から4人が年金←★の厚生労働省です
No1.加藤陸美(73歳)総額8億6680万円
厚生省時代4億668万円(8588万円)
+社会福祉・医療事業 団副理事長・理事長(1826万円)
+公害健康被害補償不服審議会会長1億6138万円
+健康力つくり事業団・全国国民年金福祉協会理事長7712万円(1363万円)←★
No2.山下真臣(76歳)総合計8億289万円
厚生省時代4億7135万円(8523万円)
+環境衛生金融公庫理事長時代2億829万円(3127万円)
+全国社会保険協会連合会理事長7425万円(1115万円)←★
+国民年金協会理事長4900万円←★
No3.吉原健二(72歳)総合計7億9238万円
厚生省時代4億8919万円(8588万円)
+厚生年金基金連合会理事長2億419万円(3066万円)←★
+(財)厚生年金事業振興団理事長9900万円(1486万円)←★
No4.近藤純五郎(61歳)総合計5億3623万円
旧厚生省時代5億1148万円(8423万円)
+年金資金運用基金理事長2475万円(371万円)←★
No5.伊藤雅治(61歳)総合計5億3096万円
役所時代5億1033万円(6235万円)
+全国社会保険協会理事長2063万円(310万円)←★
※伊藤氏は医師なのでキャリア官僚と同等として試算
No6.丸山晴男(60歳)総合計4億5074万円
役所での報酬4億200万円(6140万円)
+年金資金運用基金での報酬4874万円(732万円)←★
No7.丸田和生(57歳)総合計4億3640万円
役所時代3億8095万円(6998万円)
+厚生年金事業振興団常務理事5545万円(833万円)←★
ソースはコチラ↓
http://www.janjan.jp/special/sagi/list.php 

137 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:31:04 ID:+N3XyLg70
無駄な法人ばっかり
何とかしてくれ

138 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:31:08 ID:ww8hbqsQ0
>>129
一般国民ですが、その理屈はおかしいですね?
そんな簡単な事業なら、株式会社でやればよいのです

公益性が高く、儲からないから、独立行政法人でやっているのです

税金で補填するのは当然でしょう

日経さんの「偏向記事」の方が問題ですね

139 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:31:16 ID:X1cLEvVQ0
>>129
三セクとかも同じ
税金をダイレクトに懐に入れられないので迂回してるだけ。
5兆円の大半が官僚や親族、キックバックしてくれる企業に流れてる。

140 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:33:14 ID:ww8hbqsQ0
>>134
> 税金で穴埋めするのは間違ってるぞ!

頭のおかしい方ですか?
我々は公益性が高く、儲からない事業をやっているから、独立行政法人でやっているのです

税金で補填するのは当然でしょう
日経さんの「偏向記事」の方がはるかに問題ですね

「言論の自由」の負の側面が出ましたね

141 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:33:34 ID:oVTDDROe0
>134
大体マスコミ業界が官僚天下りのかたまりだし
税金におんぶに抱っこで甘い汁吸ってるから
保護のかたまり業界w

要するにわかりやすい敵だけを叩いていてもしゃーないってことかね
官僚、政治、そしてぶらさがる企業、その影にいる暴力団とを
全部まるっとまとめて変えていかないと

大局観のある人材が熱望されるねえ

142 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:33:41 ID:Amtn+43u0
天下り禁止党とかないかな。
他は良いから。
国防とか、税とかいわゆる国の根幹に関わる重大な政策ですか、そんなもの
良いですから。
もっと卑近な部分でこんな明瞭な不具合があるじゃないですか。日本というシステムには。

天下り禁止党。天下り禁止できたら、解散、解党。
こんな政治家集団だったら、税金で養っても意味がある。
政務調査費、使ってくれ。諸外国への視察、頑張って行ってくれ。


143 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:33:50 ID:/kR3KJdm0
★★★★「官僚」を見たら「泥棒」と思え!★★★★
★乞食渡り(旧天下り)役人の国賊ぶり -普通の国民の一生分を10年で手にする★
★     乞食渡り(旧天下り)官僚…高級官僚OBの“おいしい生活”   ★
「小泉改革は掛け声だけは勇ましいが、現実には何の進展もない」
特殊法人の実態を調査している「特殊法人監視機構」代表の野村吉太郎弁護士が憤る。
「これでは、小泉改革は看板倒れといわれても仕方ありません。…。
世間がいくら不景気になっても、特殊法人ファミリーは倒産やリストラからは無縁。…。
それどころか、全特殊法人の負債総額を貸借対照表などを基に計算すると、
382兆9416億円にものぼる。つまり国民一人当たり300万円の借金を背負っていることになる」
(中略)ところが、その特殊法人トップの報酬が半端な金額ではないのだ。
表をみていただきたい。年収2000万円から3000万円がゾロゾロといった有り様なのだ。
( 中略)高給取りで名高い、ある大手都銀幹部がつぶやく。
「年収2000万円程度なら、都銀の役員クラスならもらっている。
しかし、高級官僚OBの“おいしい生活”は年収じゃない。
天下りを繰り返すたびに受け取る退職金を含めれば、銀行員の報酬などメじゃありませんよ」
前出の堤氏(「巨大省庁天下り腐敗白書」などの著者)もこう語る。
「“渡り鳥”を10年間続けると、高級官僚は多い人でトータルで5億円の報酬を手にする。
例えば、ある省庁の事務次官を58歳で退職すると退職金は約8700万円。
その後、特殊法人トップに8年間いたとする。
年収2500万円で計算すると8年分で2億円。退職金は約5000万円。
残りの2年間を公益法人等で過ごすとして合計の報酬は事務次官クラスは約5億円
局長クラスで約3億円になる。 普通の国民なら一生かかって稼ぐか、稼げないかの金額だ。
それをたった10年で手にするのですよ」 しかも定年退職後、高額の退職金を貰った後にだ!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1140256134/
【政治】国家公務員の天下り先団体への補助金交付額は総額5兆5395億円…衆院調査

144 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:35:26 ID:P377sCDV0
>>140
だったら最初から国営のままでよかっただけの話
業績悪化で補填入るなら経営を民間に委譲しても
効率化などするわけがないwwwww

なぜ独立させて利益を国庫から流出させねばならなかったのか
ということを考えればお前ら蛆虫は皆死んでいいよ

145 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:36:13 ID:Trz4EEjp0
>>138
>公益性が高く、儲からないから、独立行政法人でやっているのです

そういう理屈は否定していない。
しかし、そういうのを民間企業、そうすることを民営化と呼ぶなって言ってるだけ。
準公務員として扱い、議会の監視がきくようにし、天下り規制法を適用させましょうと言ってるだけ。
ようするに、現状は独立法人を作っておけば天下りし放題ってことをNo!って言ってる。

146 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:36:15 ID:0IsBGOWx0
>>130
>>共産党が絶対権力の共産圏よりも酷い官僚国家になったのが80年代以降の日本

なんか日本語おかしいぞwww
つーか90年代までは自民と社会党(民主に変身)の時代だろ

官僚公務員に一番厳しいのは共産党ですよ
よく現場で給料下げろって喧嘩してるみたいだし

147 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:36:40 ID:s31xRGmV0
wikiでひろった。

↓統合したら?天下り人件費無駄。

管轄: 総務省関係
 「独立行政法人情報通信研究機構」
管轄: 経済産業省関係
 「独立行政法人情報処理推進機構」

管轄: 厚生労働省関係
 「独立行政法人医薬品医療機器総合機構」
 「独立行政法人医薬基盤研究所」

管轄: 農林水産省関係
 「独立行政法人農林水産消費安全技術センター」
 「独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構」

管轄: 国土交通省関係
 「独立行政法人海技教育機構 」
 「独立行政法人航海訓練所 」

管轄: 外務省関係
 「独立行政法人国際協力機構 」
 「独立行政法人国際交流基金 」

148 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:36:46 ID:ww8hbqsQ0
>>142
> 天下り禁止党。天下り禁止できたら、解散、解党。

さっきから頭のおかしい方が多いですね?
これが「ゆとり世代」という方々でしょうか?

日本では、官僚が優秀な人材を独占していますので、
公益的な事業をやる場合、官僚OBをおむかえする以外
「中立公正」で「優秀な人材」を確保する方法がありませんね

もちろん、金を積めば「優秀な人材」(外資系の投資ファンド
にいるような人たち)は確保できますが、そういう守銭奴みたい
な連中ばかりでは公益的な事業を中立的に進められません

149 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:37:14 ID:X1cLEvVQ0
>>144
何故独立させたか
無限増殖と監査阻止のため
初めから税金を強奪する為の組織

150 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:37:27 ID:ihewSe480
ばれたのが5兆ってことだろ。実態はその30倍くらいかなw
アフリカ諸国以下の財政状態の理由がすべてこのへんにありそうだな。

151 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:37:50 ID:/kR3KJdm0
◎◎◎◎◎腹が立った人はメールや投稿しよう!◎◎◎◎◎
☆財務省
国の予算が使われている特定の施策・事業について、非効率又は成果が十分出ておらず
是正すべきではないか等のご意見・ご提案がございましたら、
下のフォームにご記入の上、送信頂ければ幸いです。
http://www2.mof.go.jp/enquete/yosan_opinion.html
☆首相官邸 http://www.kantei.go.jp/
(ご意見募集:http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
☆自由民主党 http://www.jimin.jp/
(自民党に物申す:http://www.jimin.jp/jimin/main/mono.html
<電話はこちら>
自由民主党
本部:TEL 03-3581-6211
公聴室:TEL 03-3581-0111
☆民主党
http://www.dpj.or.jp/header/form/contact.html
民主党本部「国民の声」係
<郵便>〒100-0014 東京都千代田区永田町1-11-1
<FAX> 03-3595-9961

152 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:37:56 ID:oVTDDROe0
>142
や、本来天下りそのものはそんなに悪いことばかりでもないんでね
官僚は事実優秀だし業界に精通してるから
だから関連の法人に行くのは結構なんだけどね

>144
いや、無駄を減らすために自力で金集めろって最初の主旨自体は
間違ってないと思うんだけどさ
ただそれが悪用されて無駄が増えたのが不味いわけで
赤字自体は物によるけど折込済みだよ
どのみち独立させなくても税金だし
少しでも税金減らして効率化させようというのまでは間違ってない


153 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:38:25 ID:cC4ZNsO7O
あなた方…病院を減らせと言ってるの?

154 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:38:40 ID:s31xRGmV0
wikiでひろった。

↓わけわからん、つぶしてくれ!存在意義ねえよw

管轄: 国土交通省関係
 「独立行政法人国際観光振興機構」
 「独立行政法人自動車事故対策機構」
 「独立行政法人交通安全環境研究所 」
管轄: 財務省関係
 「独立行政法人酒類総合研究所 」
 「独立行政法人日本万国博覧会記念機構 」

管轄: 総務省関係
 「独立行政法人平和祈念事業特別基金」

管轄: 文部科学省関係
 独立行政法人国立青少年教育振興機構
 独立行政法人国立女性教育会館
 独立行政法人教員研修センター
 独立行政法人メディア教育開発センター


155 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:39:28 ID:ww8hbqsQ0
>>144
> だったら最初から国営のままでよかっただけの話

国の事業だと会計制度が硬直的で機動的な対応ができないのです
たとえば、今議論している予算(この5月あたりからずっと議論している予算案)
は来年4月からの年度の予算ですよ?

実際、移し替えして、執行可能になるのは早くて来年8月です

こんな制度では、機動的な事業執行が不可能なのです

また、収入があっても全部国庫に入ってしまいますから、サービス対価
を回収することが困難です。だから独立行政法人で原則独立採算にし
赤字が出たら国庫で補填するのが合理的なのですよ?

わたくしは一般国民ですが、独立行政法人の赤字補填に税金を
使う絶対的必要性があると思いますね

156 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:39:52 ID:X1cLEvVQ0
>>148
官僚が優秀なら、これほど問題多発してるのは何故?
現実には官僚は能力が無い上に人間性も下劣な人の集団なんだけど。

157 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:40:02 ID:oVTDDROe0
>147
は潰しちゃいかんのもあるとおもうが
>154
こっちはいらなそうだなw
左翼利権と創価利権だなw

158 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:40:39 ID:bRD+9dsA0
天下りのある独立行政法人には出資禁止すれば良いんじゃないの.
公務員の老後のためになんで税金つぎ込まねばならんのだ.

159 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:41:33 ID:l3Wtx1DG0
具体的にどういうとこが赤字出して人件費どれくらいかかってんだ。

160 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:41:50 ID:ww8hbqsQ0
>>153
> あなた方…病院を減らせと言ってるの?

そういういことになりますね、国立病院機構も独立法人ですよ?

これで完全に詰みましたね > 独立行政法人廃止論者たち

161 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:41:52 ID:0IsBGOWx0
>>155

>>わたくしは一般国民ですが、独立行政法人の赤字補填に税金を
>>使う絶対的必要性があると思いますね
     ↑
暇な官僚が釣れたようです

162 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:41:53 ID:/kR3KJdm0
★★★★「官僚」を見たら「泥棒」と思え!★★★★
「財投融資先の財務状況−国の融資は無事に返済されるか−」
運営費交付金等なしに、財政融資ほかの借入金を返済できる可能性があるの
は32機関中8機関であった。24機関は、自力では借入金の返済が困難であり、
国が支援しなければ、最大111.5兆円の財政融資が貸倒になる危険がある。
日医総研ワーキングペーパーNO. 146 より
http://www.jmari.med.or.jp/research/dl.php?no=356

163 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:42:04 ID:X1cLEvVQ0
>>152
官僚が優秀なら、どうしてこれほどの赤字を垂れ流す?
なんでゆとり教育や薬害や年金問題がおきるんだ?

現実を見てないから官僚が優秀だなんて戯言がいえるのか
脳みそ腐ってるのかドッチよ

164 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:43:03 ID:bRD+9dsA0
赤福の偽装より大問題だろ.


165 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:43:06 ID:nxqwvbu00
>>138
だからその補填を本当に法人の為だけの補填に当ててるならいいが
結局個人の懐に入ってるわけでw
そんな事を書いたら証拠出せと言われるわけだが
勿論うまく経費などになってるからわからない

まだわかってないやつがいるんだなw

166 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:43:53 ID:4F7IIaz7O
官僚って優秀か?
友達で国1通った奴って一般企業に就職決まらなかったからしかたなく行った奴ばっかりだぞ

167 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:44:13 ID:Amtn+43u0
>>152
>142
や、本来天下りそのものはそんなに悪いことばかりでもないんでね
官僚は事実優秀だし業界に精通してるから
だから関連の法人に行くのは結構なんだけどね

ああ、そうですか。事実優秀で、業界に精通しておる方が
ヌケヌケと関連の法人に行き、4兆税金を抜きまくってるわけですね。
事実優秀で、業界に精通している方というのは、
そういうことが出来る方なんですね。
それを事実優秀で、業界に精通している方と呼ぶわけですね。
優秀で業界に精通しているとは、何と恐ろしいことでしょうか。

168 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:44:14 ID:Trz4EEjp0
>>155

Yes.Yes.
独立法人という仕組みはそれなりに必要。
だから、あっていいし天下りも無しにしろとは言わないけど厳しく規正した方がいいよね。
5兆円ってお金は一般税収の一割なんだから、国家経営の一部でしょう。

169 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:44:25 ID:/kR3KJdm0
>>163 >>166
キャリア官僚「忙しい忙しい。俺たちが毎朝4〜5時まで激務に励んでやってるから」
会社員   「具体的には何をやってるわけ?」
キャリア官僚「お前らにはわかるはずない高度なレベルの仕事だよ」
会社員   「だから具体的には何をやってるわけ?」
キャリア官僚「民間企業を監督したり、規制する法律を作ったり、増税の方法考えたりだ」
会社員   「生産的じゃない仕事ばかりだね」
キャリア官僚「十分生産的だろ。民間企業が生産的な仕事をするための土台を作ってるわけだから」
会社員   「むしろ民間企業の活動の邪魔ばっかりしてるんじゃないの?」
キャリア官僚「邪魔と見えるかもしれん。しかし長期的な視野から見ると」
会社員   「国家債務が1000兆円になるまで放っておいて長期的視野もないだろ?」
キャリア官僚「それは俺の担当じゃないんで」

170 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:44:46 ID:s31xRGmV0
>>157

 「独立行政法人日本万国博覧会記念機構 」

これには笑った。取材してくれ。>マスゴミ働け!

171 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:45:09 ID:Dv17PbzlO
社会保障費を捻出するためには増税がどうしても必要なんですっ


ペテン禿自爆

172 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:45:17 ID:iVLdwKXa0
独立行政法人の職員って給料めちゃ高いからな。
そりゃ採算あわんだろ。
仕事なんてほとんどないのに下っ端クラスでも年収1000万超。
2年勤めた部長に退職金2億円だもんな。
まあ、税金で穴埋めできるんだから使えるだけ使ったほうが特だよな。常識的に考えて。

173 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:45:29 ID:X1cLEvVQ0
>>166
テストの成績と行政処理能力は別物
官僚は確かに学歴は高い
だけど官僚に必要な能力は低い
人間性にいたっては893以下の奴がゴロゴロしてる

174 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:45:49 ID:xDCqknbv0
独立行政法人は、在日・創価の巣窟
元公安調査部長・菅沼光弘さんが、外国特派員協会で講演
 ・日本のやくざの60%は同和の関係者である。
 ・日本のやくざの30%は在日の人たち(推定3分の1は北朝鮮系、残りは韓国系)である。
 ・日本のやくざの10%は日本人やチャイニーズその他の人々である。
 ・北朝鮮からの違法ドラッグを管理しているのは北朝鮮系やくざである。
 ・警察の暴力団対策法によりやくざは賭博・ギャンブルによる収入の道を絶たれた。
 ・収入の道を絶たれたやくざは街頭右翼民族活動で収入を得るようになる。
 ・街頭右翼(やくざ)は特定の政治家のほめ殺しなどで政治活動を行い収入を得ている。
 ・警察は暴力団対策法の施行によりやくざ組織と疎遠になり正確な情報が把握できない。
 ・やくざ組織が一般の企業に進出し始めた。産業廃棄物処理や融資という形でIT・ベンチャーへ。
 ・簡単に一般社会に進出できるのは古き日本文化として世間がやくざを容認する社会だからである。
 ・日本最大の広域暴力団山口組の収入は5代目組長(現在は6代目)のときに8000億の収入をあげていた。
 ・広域暴力団山口組の莫大な収入はサラ金会社への資金提供やIT・ベンチャーなどへの投融資活動に流れた。
 ・北朝鮮経済を今日まで支えたのは状況証拠から在日朝鮮人の人々の資金である。全貌は公安当局でも現在も不明。
 ・国税当局と朝鮮総連などの朝鮮関連団体やパチンコ屋・朝鮮人の間に税務免除の協定が存在している。
 ・国税当局は万景峰号から工作機械・ブルドーザ・トラックや資金がどれだけ流れたか全く把握していない。
 ・トヨタ等の日本の大企業がやくざを活用し経済活動を円滑に推進していると推測されるが決定的証拠はつかめない。
 ・創価学会・統一教会・摂理・聖神中央教会など日本を蝕むカルト宗教の起源は朝鮮である。
http://youtube.com/watch?v=oVE5D_5hjo4
http://youtube.com/watch?v=yWcwqnn-3tA
朝鮮総連+関連団体捜査の全貌
http://youtube.com/watch?v=abQhYCQIorU
北朝鮮送金ルートを断て
http://youtube.com/watch?v=gfUojDy5kkA
日本の高額納税者番付は脱法在日朝鮮玉入れ屋・創価系企業・サラ金が占拠
http://plus.kakiko.com/pachinkotax/history_pt.html

175 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:46:45 ID:oVTDDROe0
>163
こういう感情的に物を見るのが日本人の弊害の最たるものだな
是々非々って言葉がわかるかい?

官僚に対して恫喝まがいのことをしたりイデオロギーで動く政治屋のせいもあるし
お役所は組織だから上の間違いに噛み付きにくいということもあるだろう
また頭のいい人間が私腹を肥したらさぞかし赤字が出るだろう
赤字そのものではなく、赤字の質が問題だからね
5兆のうちいくらが必要不可欠だったかもわからないし

そういうのをレッテル張、思考停止っていうんだよ

176 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:46:50 ID:ww8hbqsQ0
>>166
> 友達で国1通った奴って一般企業に就職決まらなかったからしかたなく行った奴ばっかりだぞ

国Tは、幹部候補職員としては、東大しか取りませんので(合格発表前には
先輩のコネで内定が出ている。東大法学部の3年終わりまでの優の数と
人物で決まる)、あなたのような2流大学(早慶、一橋も霞ヶ関では二流です。
京大だけは微妙)の人は「穴埋め要員」で取っているだけです

地方支部分部局へ飛ばす人も必要ですしね

官僚といっても「タマはトンでこないがグローブだけは構えておく」ようなポストも
ありますので

177 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:46:58 ID:0IsBGOWx0


















【政治】独立行政法人の欠損5兆円強を税金で穴埋めしていました
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1194647334/

そろそろ政治が官僚を抑えないと駄目
自民が出来ないなら変わってもらうだけ

178 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:47:23 ID:/kR3KJdm0
>>171
●実は日本は超重税、福祉超充実国家のスウェーデンよりも税負担が大きい!
租税・社会保障負担率
日本     28.8%
スウェーデン 51.6%
この数字だけ見るからスウェーデンは重税国家と言われるが、
ここから社会保障給付費や公財政支出教育費を差し引いた修正国民純負担率は、
日本     14.0%
スウェーデン 11.9%
逆に日本の方が大きくなる。
つまり払った額から返ってくる分を引くと、日本の方が負担が大きいのである。
ttp://www.komu-rokyo.jp/info/rokyo/2005/2005rokyo_infoNo37.html
つまり
北欧の 高福祉 高負担
欧米の 低福祉 低負担
日本はその(権力者にとって)いいとこ取りの低福祉 高負担

179 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:47:36 ID:X1cLEvVQ0
>>170
取材しても門前払い
公務員じゃないので答える義務がないそうだ
例え税金から給料が出ててもね。

180 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:48:59 ID:ww8hbqsQ0
>>179
独立行政法人といっても民間法人ですから当たり前です
あなたの会社では、取材を受けたら企業秘密でも何でもペラペラ喋るのですか?

181 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:50:17 ID:Dpy9BknAO
5兆円かぁぁ〜5,000,000,000,000

1万円札だと、何キロぐらいかね??

182 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:51:10 ID:X1cLEvVQ0
>>175
で、思考停止やレッテル張り出ないであろう君は
具体的な疑問の答えも書かないで他人を定型文で批判ですか。

流石、官僚が優秀というようなひとの脳みそは凄いわ
戯言はイイから官僚が優秀ならなんで、ゆとりや、肝炎や年金問題がおきるのか答えてみ

183 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:51:17 ID:pUumj2Wx0
そのうち4兆円ほどは、天下りの給料ですってオチだろ

184 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:51:56 ID:iHwe0KKh0
優秀な人材溢れる民間法人なら税金の補填なんて全く必要が無いじゃないか・・・

185 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:52:14 ID:KvBgY4ae0
やっぱミンスを勝たすとこうなる
次は自民党だな

186 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:52:24 ID:/kR3KJdm0
★★★★「官僚」を見たら「泥棒」と思え!★★★★
★★<年金福祉還元事業>102法人に天下り663人★★2007年7月16日毎日新聞
経営破綻(はたん)した大規模保養施設「グリーンピア」など年金の福祉還元事業にかかわる102法人に
事業廃止決定後の昨年4月時点で、社会保険庁や厚生労働省などのOBが役員218人、一般職員445人の
計663人在籍していたことが分かった。中央所管法人では役員155人中47人と3割を占める。
年金記録のずさんな管理実態が表面化する中、保険料の無駄遣いが批判された法人がOBの
受け皿となっている実態が浮き彫りになった。
年金福祉還元事業は(1)グリーンピア(2)年金住宅融資(3)社会保険健康センター「ペアーレ」、
健康福祉センター「サンピア」など年金福祉施設の3事業。05年度までに年金保険料6兆4000億円が、
これらの給付以外の事業に使われた。年金財政が苦しくなる中、元厚労省幹部の地元への施設誘致や
放漫経営による赤字などが指摘され、政府は01年12月、グリーンピア、年金住宅融資の廃止を決定。
年金福祉施設の売却も与党合意で04年3月に決定した。
ところが昨年4月時点で、これらの事業にかかわる両省庁所管の14法人と、各地の社会保険事務局所管の
88法人に663人の元国家公務員が在籍していたことが分かった。ほとんどが両省庁のOBとみられる。
全国13カ所のグリーンピアは当初、特殊法人「年金福祉事業団」が運営。後に特殊法人「年金資金運用基金」と改称、
さらに「年金積立金管理運用独立行政法人」に移行した。独立行政法人では元社保庁総務課長が理事、同次長が監事を務め、
前身の2法人は歴代6理事長が元厚生事務次官だった。建設・修繕に3727億円を投じながら廃止後の全売却額は
わずか約48億円にとどまった。


187 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:52:28 ID:ww8hbqsQ0
>>183
人件費も「経費」(事業費)ですけど?
独立行政法人を「ボランティア団体」かなんかだと思っておられたのですか?

188 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:53:06 ID:Trz4EEjp0
独立法人ってのは公務員と民間企業のいいとこどりだな。
公務員の特権を全て持ったまま、公務員以上の報酬が得られ、義務は縮小する。
税金が投入されるのに国民主権の議会の監視は間接的になり、天下りもし放題。

189 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:53:17 ID:X1cLEvVQ0
>>180
活動内容が企業秘密なのか?
名実ともに悪の秘密結社だな
流石官僚の巣窟、独立行政法人だ

190 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:53:24 ID:knnaLuaa0
民主党のマニフェスト

行政のムダを徹底的になくす。??
● 天下りのあっせんを全面的に禁止し、官製談合・税金のムダづかいを根絶します。??
→● 特殊法人、独立行政法人、特別会計などは原則として廃止します。??
● 地方分権の推進などにより、国家公務員の総人件費を2割削減します。??
● 国会議員の定数を1割削減します。??
● 全ての政治団体の1万円を超える支出は、領収書を付けて公開し、??
  政治資金を透明化します。

原則廃止らしいからみんなで次の衆院選で政権交代させようぜ!

191 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:54:03 ID:QI6BbNHN0
消費税アップは避けられない(自民微笑)

192 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:56:31 ID:4F7IIaz7O
>>176
俺自身は京大生だが東大から官公庁行ってる知り合いも「なんとなく偉くなれそう、こっそり儲かりそう」で行った奴ばっかりなんだが・・・

193 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:56:46 ID:DuzX0lAXO
確かに、今、山田洋行キャンペーンやってるマスゴミは

無難に叩けるネタが好きと見える。

それはジャーナリズムではなく「広報」という。

194 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:57:02 ID:Amtn+43u0
「増税議論を避けて通るのは、卑怯だ。」
「もう歳出の削減努力だけでは、対応できない時期に来ている。限界だ。」
「増税について、真剣に議論しないと。」

お前ら、笑わせるなよ。それとも怒らせる気か?

195 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:58:53 ID:gRrcYPEn0
使いすぎた5兆円は、賦課式で国民の税金から徴収すればいいよ^^

196 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 08:59:00 ID:/kR3KJdm0
>>185
ねぇこれらの独立行政法人が5兆円の欠損を出してた時の
行政を担う内閣って「民主党の内閣」だったの?

だったら許せないね!
その時の内閣を担ってた政党は負けさせなくてはいけないね!


197 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:00:00 ID:v1iOAiCw0
こう言う事が重大ニュースとして取り扱われない事自体
日本のマスコミの感覚が既にいかれてるって事だな

198 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:00:43 ID:/uTAfq/+0
見方を変えれば歳出削減する余裕がまだまだあるということだな。


199 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:01:23 ID:iP7Kw5N40
独法の研究所でアシスタントをしている官製ワープアの者だが。
市場での利益に繋がらないようなきわめて公共性の高いことしてるんだから、
赤字が出るのも税金で埋めるのも当たり前だろうが。
マスコミに煽られたからと何も考えず叩いてないで、ネオリベのおかしさでも頭使って考えろや。

200 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:01:26 ID:Amtn+43u0
参議院で民主に勝たせるからこうなる。
政権を担っているというウソがばれてしまうから困る。
実際は何やってるんだ?
政権担当して、何年になる?
5兆円?は?
医者にかかるのもビクビクの人も多いんだぞ?
同じ日本人でさえ。

201 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:03:41 ID:/kR3KJdm0
>>195
賦課式=租税などを割り当てて負担させる事、つまり金を無駄使いして足らなければ税金で賄えば良いということ

>>199
>>126


202 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:04:07 ID:HONRYl9p0
だから何度も言ってるじゃん。
官僚は暗記しか脳の無いアホだって。




203 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:04:24 ID:X1cLEvVQ0
>>199
君は騙されてる
君のしてる仕事はまったくの無駄だ。
君と君の上司が今死んで、君の所属する独立法人が消えても困るのはごく一部の人
国家も国民も痛くも痒くもない。

204 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:04:56 ID:BaGOnhv+O
特殊法人制度はすぐに無くせ!
間違い無く消費税廃止出来るじゃねぇか!

205 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:05:14 ID:/ly/Yuhp0
>>199
穴埋めという事態の前にやるべき事があるんじゃないんすか?

予算足りへんかったの?

206 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:06:47 ID:jPpd/4cA0
国交省は、道路に使う支出は、年5〜6兆円から、3兆円に削減すべきだ。みんな、税金なんだぞ。


207 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:07:12 ID:/kR3KJdm0
>>197
だってナベツネ新聞やソウカ毎日やアサヒル新聞や日本経団連新聞だもの


208 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:08:00 ID:N3sDOvhp0
うーん、具体的にどこなの?
独立行政法人ったって国の機関が全部そっちに移っちゃったという
事情もあるわけで、十把ひとからげに批判してると恥じかくと思うよ
というか、国の策略に乗せられてるところがさすがニート…

209 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:08:15 ID:0IsBGOWx0


















【政治】独立行政法人の欠損5兆円強を税金で穴埋めしていました
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1194647334/

そろそろ政治が官僚を抑えないと駄目
自民が出来ないなら変わってもらうだけ

>>年収2000万円から3000万円がゾロゾロといった有り様なのだ
>>渡り鳥”を10年間続けると、高級官僚は多い人でトータルで5億円の報酬を手に
>>ある省庁の事務次官を58歳で退職すると退職金は約8700万円
>>年収2500万円で計算すると8年分で2億円。退職金は約5000万円


210 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:09:51 ID:+wCKjF3/0
産経新聞は設立自体が財界主導だけどな

211 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:10:01 ID:X1cLEvVQ0
コレも公益性があったんだろうな、          役人の腐った脳内では。

会計検査院の天下り先となっている財務省所管の財団法人公会計研究協会に対し、
会計検査院が2005年度にテレビ番組の録画や新聞切り抜きを約2700万円で随意契約

これも長妻か
そのうち暗殺されるかもしれん


ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149617232/

212 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:10:01 ID:Oke7sWyE0
独立行政法人と言ってもピンキリ 天下り法人から自主採算法人までいろいろ
理系は潰せない大事な法人が多い そう言う所は世間の目が有り
仕事内容がキビシイが独立採算でやっている問題の無い法人
文系の法人の中には赤字をこさえても表に出てこない 
天下りストック法人が有る


213 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:10:31 ID:F1MtN6TJ0
■■■・■■■・■■■・■■■・■■■・■■■・■■■・■■■

たった310億なわけがないだろうに、
国民の皆様に公表しても大丈夫なものが300億円であって
本当に、私的に使い込んでる金はこの何十倍もあるくせに
本物の下種野郎どもが。。。。

■■■・■■■・■■■・■■■・■■■・■■■・■■■・■■■

214 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:10:49 ID:/kR3KJdm0
>>204
いや まじで消費税廃止して減税できるって人もいたよ
殺されたけど・・・

>>208
土曜日で、普通の会社員で休みの人もいるということもわからん馬鹿だな

215 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:10:58 ID:GVfwCVDq0
五兆円は高すぎ

216 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:11:07 ID:Y/ggAIn+O
>>198
逆だろ。
氷山の一角
いずれ血税で処理しなければならないだろう独法・特法は山ほどある
とにかく今は先送り

217 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:12:17 ID:lvR42ckY0
中国より酷い国なんじゃないか?
下っ端が普通の人間にたからないだけでさ・・・。

218 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:13:08 ID:N3sDOvhp0
>>214
ニートのニートたる所以は別に休日に書き込みするところにあるわけじゃない。
もっと精神的なところで彼らは支えられてるのですよ。

219 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:13:33 ID:cOT9QBGf0
5兆円どこに使ったんだ??
どうせおまえら天下りじじいの退職金だろ!


220 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:13:36 ID:iP7Kw5N40
>>201>>205
あのう、一部の例外のみを取り上げて拡大解釈して「ファビョら」ないでもらえますか?
しかも、そのお笑い本はなに?そういう大衆向けのくだらないムック本や新書をいちいち本気にしてるんですか?
それに独法の職員は官僚じゃないですけど?
どれだけ酷い経費削減してるかとか、業務の公益性を知ったうえでファビョってるの?

221 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:14:53 ID:SseXZ6mJ0




  全く 『 独 立 』 してねぇえええええぇぇぇぇぇぇーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!


 


222 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:16:29 ID:cOT9QBGf0
しかし5兆円ってかなりすごい額だぞ

223 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:16:32 ID:R3vAE+be0

   小泉改革(笑)

   構造改革(笑)

   自民党(笑)


224 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:16:42 ID:/kR3KJdm0
>>220
>どれだけ酷い経費削減してるかとか、業務の公益性を知ったうえでファビョってるの?

では詳しく書きなさいよ。酷い経費削減は?業務の公益性は?


225 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:17:10 ID:X1cLEvVQ0
>>220
君の所属してる職場の名称を出してくれれば、君の言う公共性の真偽もわかるがね
公益性を主張するならまずは情報公開から始めたら?

226 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:17:49 ID:bCNtCgsO0
そんな金あれば即刻、ガソリン&灯油下げる措置しろよ
死活問題・・・

227 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:18:11 ID:/ly/Yuhp0
>>220
ファビってるのはお前だろ?w

228 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:18:38 ID:YbQcZNp40
          ヽ, / フフフッ                   フフフッ   増税確認 フフフッ
          ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_    死亡確認 フフフッ
        ,i':r"     `ミ;;,                   フフフッ
       彡        ミ;;;i           S安確認 フフフッ
       彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!   
        ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ,     買い豚ざまwwwwwwwwwwwwwwwww フフフッ
       ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'       
       `,|  / "ii" ヽ  |ノ    気持ちぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ フフフッ            フフフッ
        "''i'V''‐-‐V'"l l
          ノ     ノ .|      おしりをかじりむし〜w        フフフッ
         <"=ー--‐''" ノ     フフフッ
        ○ "''/''''''''''ヾ," ○
        `'-/      lヽ,/       フフフッ   日経14,000円確認
         |__     _|       フフフッ       
         ヽ,"''''''''"ノ                      フフフッ
          (`"''''"'"")        増税確認  フフフッ  
          /ノ    ヾヽ
フフフッ                       フフフッ                 フフフッ

229 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:18:52 ID:N3sDOvhp0
基本的に、国は理系の機関は潰したいんすよ。
批判もいいけど、最後に残るのはしょうもない身内を養うだけの
互助会的独立法人だよ。ま、郵政民営化と同じことすりゃいいよね。


230 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:19:09 ID:fmPtVYBH0
金!金!
ヤッホー(ノ^∇^)ノ

231 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:19:28 ID:UMfKzBHq0
こういうの見るたびに
あぁ〜、税金ってじゃぶじゃぶに余ってるんだな
って思うよ


232 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:19:37 ID:2HScwRXH0
独立行政法人理化学研究所


233 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:19:38 ID:HONRYl9p0
経費削減ワロタw

234 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:19:50 ID:4B6j25PL0
日本はお役人天国だからな…

役人の無駄遣いを指摘すると「このネオリベめ!」とののしられる訳の分からない国、ニッポン

235 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:20:03 ID:ErMh9GxI0
独立行政法人すべてつぶせ。

236 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:20:37 ID:wWiG4T9F0

 そんなに怒るなよw   大学教員だけど何か聞きたいことある?w

237 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:20:50 ID:GVfwCVDq0
社保庁には糞みたいに沢山独立行政法人
があるのNTTデータにめちゃくちゃ
高い仕事を外注してるんだよな

238 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:21:37 ID:SseXZ6mJ0
年収は1000万以下で
真面目に勤務してるか、経費使いまくりじゃないか、抜き打ち監査たくさんやれ。

239 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:21:46 ID:DuzX0lAXO
ウホッ
AM9時ジャストから
急激に変わるこの流れ何でしょうか?

お勤めご苦労様です。でも
「クソッ何で休みの日に出てきてこんな連中の操作
しなきゃいけないんだ」ってちょっと露骨杉ですよw

240 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:23:02 ID:S+FPtYXb0
その法人に国民に対して謝らせるくらいのことは必要ではないか?

241 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:23:16 ID:Nx+VMFqd0
独法を潰せば消費税増税は不要。

242 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:23:20 ID:X1cLEvVQ0
>>229
せめて一部の理系の機関を批判してる人がいた時に書いてくれないと突っ込みようがないよ。

擁護してるのは馬鹿ばかりと言いたいための自演ですか?

243 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:24:29 ID:eYgaXNje0
対中国のODA、2兆円

これとあわせて7兆円。うへw

244 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:24:41 ID:dzjq/Vhb0
ベルリンの壁崩壊後、世界経済に影響を持つ
社会主義官僚国家は、中国と日本だけになった。

日本人は役人に逆らったら人生無茶苦茶にされると思っている

245 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:24:45 ID:SseXZ6mJ0
外国人参政権と海外派兵さえなければ、民主党に入れてもいいんだが・・・・
こういうニュース見てると自民に入れるのも限界になってきた。

246 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:25:32 ID:jLmqEe2sO
構造改革も上の利権にはノータッチ。下は苦労して安い金で働いて当たり前が奴等の考え方

247 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:25:35 ID:ik3kZnqJ0
たしか最低賃金を生活保護なみ(時給九百いくらか)に引き上げるときに
中小企業倒産防止に必要な措置の見積もりが
8000億って試算されてたような・・・

ああそうか
だから自民のお偉いさんが
「歳出のことは置いておいて、まず歳入を増やすことを考えないと・・・」っていったのか


248 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:25:37 ID:6bpyAbr00
どうでもいい。
絶対税金払わないから。
ちょっと勉強したら、税金を払わない方法なんぞいくらでもあるし。

249 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:25:39 ID:R3vAE+be0

   小泉改革(笑)

   構造改革(笑)

   自民党(笑)

   2chねらー(笑)

250 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:26:15 ID:SseXZ6mJ0
>>243
そういえば中国の化学兵器処理か何かでも、500億だか5000億ぐらいとられてなかったっけ?

251 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:27:30 ID:2HScwRXH0
>>245  農業振興政策みたか? やる気のない農家に1兆円ばらまくぞ その金は増税かも

252 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:28:11 ID:/kR3KJdm0
>>237
★★年金システム作成で契約書作らずに、年間800億支払ったNTTデータから自民党へ多額の政治献金★★
「宙に浮いた5000万件の年金記録」を保存している社会保険庁のコンピューターシステムを巡り、
契約書がないまま、年間800億円超の保険料や公費が業務委託先のNTTデータに
支払われていたことが、28日分かった。野党からは「あまりにずさんな契約」と批判が上がっている。
会計検査院や社保庁が同日、参院厚生労働委員会での民主党の藤末健三議員への
答弁で明らかにした。会計検査院は今後、こうした契約状態について検査する方針だ。
社保庁のシステムは、NTTデータが担う「年金記録システム」と、日立製作所が担当する
「年金給付システム」に分かれている。05年度は年間計約1140億円が社保庁側から
支払われ、うち約840億円はNTTデータへの支払いだった。
28日の審議で、藤末議員が利用契約書の有無を尋ねると、会計検査院は「06年度まで
契約書は作成されていなかった」と答弁した。NTTデータと社保庁側は99年の契約約款で
「利用契約を締結する」と定めていたが、利用契約は結ばれていなかったという。
・朝日新聞07/06/28配信
★★年金オンラインシステム1兆4000億円で受注した企業から自民党に献金★★
>共産党の小池氏は、「消えた年金」にかかわる社会保険庁のオンラインシステムを受注した
>NTTデータと日立の関連会社に1989年度から2005年度までに、
>1兆4000億円も支払われていることを明らかにしました。
>他の委員から「すごい」という声が上がりました。 (略)
>小池氏は、両社から自民党への献金は、国民政治協会分だけでも98年以降で
>2億2700万円にのぼることを示し、「年金利権に企業も官僚も群がり、
>保険料が政治献金の形で自民党に還流することが許されるのか」とのべました
・赤旗07/06/15配信

253 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:29:05 ID:twqQUqyv0
5兆円って消費税2%分位か?
この無駄がなければ、年金向けとかに割り振れるじゃん。

254 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:29:14 ID:Trz4EEjp0
結局は国民がどういう政治体制を望むかということなんだけどね。

今の自公連立は一般税収で80兆円位を目指そうとしているように見える。
国民負担率は50%を超えることになりそうだ。
ようするに、国民は一年の半分以上を国に収めるために働くことになるだろう。
そうなると、資本主義と呼ぶよりは社会民主主義と呼んだほうが的確であろう。

どちらを選ぶかは国民の選択肢。ただ、自公は合併して真社民党と名前を変えたほうが良いとは思う。
今、進んでいるのは社会民主主義への無血革命であり、
それどころか民主議会の監視がきかない独法が増えていけば封建制に近い政治体系なのかもしれない。

255 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:29:16 ID:6NQeBq+0O
こういった無駄使い削減を一切やらないで
消費税上げることしか頭にない自民党ってどうよ?

256 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:29:34 ID:SBSPiyrtO
消費税5%分が法人に垂れ流しかよ。無駄なものをさくさく切れば消費税アップの理由な
んてないじゃん。谷垣って二言目には安直に消費税アップを騒ぐけどこの人に国任せたら
国民の自殺率も消費税なみにアップする。まちがいない!

257 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:29:40 ID:ik3kZnqJ0
>>251
>>1をみたか?
やる気のない独立行政法人に5兆円ばらまいてるぞ
その金は税金と国債だぞ

258 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:30:17 ID:ElOWzwIs0
独立(笑)行政法人
 に改名すべき

朝っぱらからのびますな。

259 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:31:02 ID:7CwjSExz0
正直、連日のニュースでみんな麻痺しているんだと思うが、
5兆円がどれほどの大金だか、考えるだけでも凄いんだよな。

100万人に500万円ずつ配ることができるんだぞ。

260 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:31:14 ID:R3vAE+be0

   小泉改革(笑)

   構造改革(笑)

   自民党(笑)

   2chねらー(笑)

261 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:31:42 ID:SseXZ6mJ0
サラリーマンは全員起業して、所得税節税しようぜ・・・・・
もう税金払うの馬鹿馬鹿しすぎる。
アメリカの搾取搾取!!とか言ってるけど、一番搾取してんのは政府だよ。
バカヤロウ、もう堪忍の緒が切れたぞ。


>>245
農業に関しては俺守るべきだと思うんだよね。
ただばら撒きはよくないと思うけど、農家救済は必要。
やり方しだいでは悪ではない。
これから世界中で食料の奪い合いが始まるから農業人口の確保は必須。
今の農業高齢者に農業やめないでもらいながら、良い農業制度へ移行したいもんだ。

262 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:32:00 ID:cuh8TUJG0
>>199
同意。ていうか、俺と同じとこかな?
真夏も真冬もエアコン無しのとこだったら、俺と同じとこなんだけど。
>>208
ま、その通りだよね。
>>212
文系でも教育系とかは必要な仕事してるところあるよ。
文系とか理系とかの分け方はちょっとおかしい。
>>234
書いてるのが日経だからね。
私利のために公利の削減を叫ぶ人たちの新聞だし。
ネオリベという蔑称でも足りないでしょう。

263 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:32:19 ID:y/vXgJI50
売国ミンス党が政権とったら5兆円じゃ済まない。
それどころか中国に主権委譲されるんだぞ。

264 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:32:38 ID:m0xBhenz0
>>258
国立蟯虫法人のほうがよくね?

国が作った国に巣食う寄生虫だからぴったりだろw

265 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:32:48 ID:kiQX7pYm0
で、公務員の給料アップや、消費税17%か。
本当にふざけている。

http://www.j-cast.com/2007/10/19012406.html

266 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:33:16 ID:ElOWzwIs0
>>259
おおおおぅーーーーー

267 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:33:31 ID:SseXZ6mJ0
>>263
それなんだよねー。
でも自民党の腐敗政治も我慢ならんのよ。
どうにかならんかね。

268 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:33:51 ID:N3sDOvhp0
>>242
なに言ってんだ。
対象絞って批判できるんなら別に問題ないでしょ。
その批判対象の曖昧さが官僚たちを有利にするの。

269 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:34:03 ID:C4j3MA8sO
お願い、誰か2ちゃんで新党たてて、そしたら選挙いってやる

270 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:34:22 ID:4/UNPBm+0
接骨院(柔道整復師)による医療費詐欺の取り締まり強化に御協力を!

現在、我が国の国民医療費は31兆円となっています。
その内訳は入院医療費 37%、外来医療費 39%、
歯科医療費 8%、調剤医療費 12%、その他 4%とです。
医師の外来が占める割合は39%で、
この中に全ての科の外来での診療が含まれています。
同様に、歯科医療費が占める割合は8%で、
この中に保険による歯科診療の全てが含まれています。

一方、接骨院(柔道整復師)は、
急性期の“骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷”だけで
国民医療費の1%にあたる3千億円もの医療費を使っています。
このような異常な事態の背景には、
接骨院による医療費の不正取得が存在しています。
つまり、慢性的な肩こりや腰痛などを捻挫と偽り、
医療保険金を取得しているのです。
切迫した医療財政のなか、こういった柔道整復師の不正によって
国民医療費は大きな打撃を受けています。

この様な現状は、保険料を納める者として絶対に許せません。
是非とも、柔道整復師による医療費の不正取得の実態を明らかにし、
このような犯罪行為が行われないよう取り締まりを強化してください。
よろしくお願いします。

・各府省への政策に関する意見・要望フォーム
 http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose
・社会保険診療報酬支払基金 ご意見フォーム
(氏名、メールアドレスは適当なもの〔abc@a.jp等〕でも可能です)
 http://www.ssk.or.jp/iken/index.html



271 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:35:02 ID:7x6c3AeY0
独立行政法人で天下って来た連中の金遣いは凄いよw
使い込みやら偽装出張とか。
最近になって各所とも色々監査入って青くなってるのが笑える。

272 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:35:04 ID:ik3kZnqJ0
>>199
>市場での利益に繋がらないようなきわめて公共性の高いことしてるんだから、
>赤字が出るのも税金で埋めるのも当たり前だろうが。

独立行政法人って独立採算制をとっていて、
黒字にするようにしなきゃなんないってことで独立したはずだが・・・
赤字で開き直られては前の特殊法人と変わらないじゃん

独立行政法人化するときだって看板の架け替えや公印変更やらで無駄に兼ねかかったのに


273 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:35:12 ID:HKlk2SUqO
>>245
IDにsexキター

274 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:35:32 ID:X1cLEvVQ0
ID変えて必死な奴が居るが、ばれないと思ってるのか、それともワザと?




俺釣られてるかな

275 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:35:55 ID:aqVVrrO70
公務員を見たら泥棒と思えキタ━━━━━━ヽ(`Д´)ノ━━━━━━ !!!!

276 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:36:29 ID:/kR3KJdm0
>>262>>263
★★★★「公務員」「官僚」を見たら「泥棒」と思え!★★★★
公務脳、官僚脳、一覧
・一部が悪いのであって全体は悪くない   ・マジメにやってる人もいる
・激務で薄給である            ・民間も同じような不祥事がある
・公務員を冷遇すると民間の給料も下る   ・公務員を冷遇すると優秀な人材が集まらなくなる
・悔しかったら公務員になったら?      ・おまえら本当に貧乏人だ
・ウヨサヨ、自民VS民主ネタに持ち込む ・学歴ネタに持ち込む
・議員が悪い、政治家が悪い        ・世論誘導にだまされるな
・外資がユダヤが在日が中韓が電通が    ・知り合いの公務員はいい人


277 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:36:33 ID:e83dIlsC0
国民に飢え死にまで出している国のくせに

278 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:37:22 ID:0IsBGOWx0


















【政治】独立行政法人の欠損5兆円強を税金で穴埋めしていました
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1194647334/

そろそろ政治が官僚を抑えないと駄目
自民が出来ないなら変わってもらうだけ

>>年収2000万円から3000万円がゾロゾロといった有り様なのだ
>>渡り鳥”を10年間続けると、高級官僚は多い人でトータルで5億円の報酬を手に
>>ある省庁の事務次官を58歳で退職すると退職金は約8700万円
>>年収2500万円で計算すると8年分で2億円。退職金は約5000万円


279 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:37:31 ID:n9sOh2M8O
俺からいわせれば、独法よりも自分達の税収だけでやっていけない
地方自治体に住んでる人間達の方が税金無駄遣いだと思う。

280 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:37:43 ID:PZnH4IWk0
>>52
ほっときゃつぶれるよ

281 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:38:23 ID:SseXZ6mJ0
俺実は昔財団法人にいたんだけどさ、
上のほうなんて天下りのおっさんばっかりだったよ。
最初から年収ん千万。
俺なんか初任給16万だったぜwwwまだバブルの流れがあった時期なのにwwwwww


泣ける

282 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:39:06 ID:Evsjts7O0
20年度は減税に決定!

283 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:39:10 ID:cuh8TUJG0
>>272
だから、その人が言うように、
>市場での利益に繋がらないようなきわめて公共性の高いことしてる
にも関わらず、大して時間かけて考えもせず独法にされてるところも多いんですよ。
開き直るもなにも、営利が目的じゃない領域なんだから、赤字になるのも当然でしょう。
あとは納税者の公共性への意識が高いか低いかの問題じゃない?
もちろん独法側の情報公開は前提だが、それはもうしてる。

284 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:39:36 ID:0CxNmfFa0
人件費が高すぎるから赤字で当たり前。給与の返還を求めよ。
元々公務員は年金でも優遇されてるんだから天下りはいいけど
そこでの給与は必要ないのではないのか。

一般市民からしたらふざけるなと思う。民間企業だったら給与の遅配とか
結構あるのに、国が損失を穴埋めなんて馬鹿げてる

285 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:39:46 ID:AKMlPlA/O


これで消費税を上げるなんていったら国民ブチ切れるよな。

いや絶対にブチ切れるべきだ!!

独立法人を無くせとは言わないが給与が高すぎるんだよ、血税を使ってるくせに!!

今の一般国民の状態から言えば年収500万ぐらいを上限にしろ!!





286 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:40:24 ID:YB+wR/X00
>>279
まず本社一括でなくて事業所ごとに所在地の役所へ税金納めるようにほうかいせいしないとな

287 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:40:42 ID:6h37i5pL0
まぁその大半がウチの会社に流れ込んできている罠www

288 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:41:22 ID:cuh8TUJG0
>>284
独法の職員で天下なんて数えるほどだし、普通の職員の収入はめちゃくちゃ低いけど。

289 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:42:20 ID:3V69w3Y3O
ちゃんと>>1読めよ。
元からの予定通りだよ

290 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:42:28 ID:R3vAE+be0

   小泉改革(笑)

   構造改革(笑)

   自民党(笑)

   2chねらー(笑)

291 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:42:44 ID:5Ivp/DQD0
上のほうが天下り連中ばかりでどうにもならねえところが多いからなあ
ただ若い人はもっと立派にするぞ!と意気込んでいる人が多いからなあ
これでリストラとか合ったらやる気のある若手がカワイソス

292 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:43:23 ID:Trz4EEjp0
国民負担率の推移(対国民所得比)
出典 財務省 http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/siryou/sy1801n.htm

 昭和45年 24.3%
 平成19年 39.7%


世代毎の生涯を通じた受益と負担
出典 財務省 http://www.mof.go.jp/zaisei/con_05_g04.html

 60歳以上 +4875万円
 将来世代 Δ4585万円

293 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:44:26 ID:+K15WfCM0
ほうほう、税金が足りないから消費税増税とw

294 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:44:44 ID:ik3kZnqJ0
>>283
公共性が高いことをやってるってことはわかるんだ

だが、独立行政法人になって、独立採算制をとったのは
90年代〜小泉改革で
そういう公共性が高い法人も黒字を出すように求められたからだろう?
赤字でいいなら独法化しなかったはずじゃないか?

295 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:44:50 ID:7x6c3AeY0
現状確か退職した連中も含めて
こっそり不正使途金の返還させてるはず。
返したから許してね♪ってことらしい。
独法の一般職員はホント賃金低いのに天下ってきた連中のモラルのなさは
公務員の実態を知る良い機会になるよ。
普通の人が想像する公務員の無能さと汚さなんて軽く凌駕してる。

296 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:44:56 ID:5hcGMf8d0
どの独立行政法人に、いくら使っていて、その独立行政法人の業務内容と規模、それから金額の比較をしないことにはなんとも言えないな。
独立行政法人といっても沢山あるわけで、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E7%8B%AC%E7%AB%8B%E8%A1%8C%E6%94%BF%E6%B3%95%E4%BA%BA%E4%B8%80%E8%A6%A7

こういうのをただ単に政治家や政府のせいにしててもどうにもならないでしょう。予算はほとんど官僚の側で決められているし、それに逆らうと官僚側の協力が得られなくなると言っても過言ではないし。
どうにかすべきだとは思うが、政治家は所詮立法しか出来ないわけで、官僚を押さえ込むのは至難の業。
俺は行革相にささやかな期待をしているよ。

297 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:44:58 ID:BmX0Z9WQ0
夫婦で15万円の年金生活、追い討ちをかける物価、
選挙の時には良い事ばかり云って、
当選して万歳をした途端に忘れる先生たち・・・
なんとか成りませんか?

298 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:45:56 ID:LHSocfPT0
楽して儲けようとするのは人間の本能だ
本質的に役所の仕組みでは合理化はできない


299 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:46:19 ID:nUd+JXPz0
増税は60歳以上限定なw

300 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:46:49 ID:MqbVTDB40
>>291
>ただ若い人はもっと立派にするぞ!
ただ若い人はもっと搾取するぞ!

301 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:48:12 ID:EyQUhG3L0
     ξミミミミミ 
ピュ.ー  | ´_`|< これからも森貴義を応援して下さいね|´_`|。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎

302 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:50:11 ID:SseXZ6mJ0
とりあえず人件費の詳細の会計報告を出してもらおうか。

303 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:50:21 ID:cC4ZNsO7O
政治家はなぜあんなに給料もらうの?しかもまた別に色々なんとか費とかでもらってるし
そして公務員は悪さばかりしてるのに何故給料いいの?なん千万単位で税金にてをだしやがってさ しかも何人も

それで増税って…納得いかんわ

無駄遣いありすぎだろうがよ

304 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:51:40 ID:Jf0AxYVmO
なにを今更。
小泉マンセーした、オマイラが阿呆だったんだよ。

305 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:51:40 ID:SseXZ6mJ0
>>303
政治家はお金必要。
政治家に正当な給料あげないと、逆に賄賂に手を出しちゃうから。
むしろきちんと給料あげるかわりに会計収支をクリアにしなければならない。

306 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:52:11 ID:yqSQLmWl0
ひどい

307 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:52:20 ID:Wq14Cf710
小泉改革の成果がでてきたな

308 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:52:51 ID:cC4ZNsO7O
ちなみに独立行政法人の職場ですが給料安くてビビってますよ
上のもんはわからんけど

309 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:53:12 ID:SseXZ6mJ0
じゃあ、天下り先には補助金なしってことで。

310 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:53:15 ID:2f8cTbFn0

政治家は給料下げて、人も減らすべきだよ

公務員ももっと仕事させろ!

311 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:53:40 ID:aqVVrrO70
【税制】来年度の消費税上げ見送りへ 税率や時期明記せず−政府税調答申
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1194610864/

とりあえず選挙まではUPしませんと言うことらしいですw

312 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:53:46 ID:SseXZ6mJ0
>>310
>>305

313 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:54:56 ID:rgI//a6CO
いつまでも愚痴ばかりで静観してるから搾取されるんだ!!!
みんなでデモ起こそう!!!


こんなんで消費税17%だあ!?
ふざけんな!!



314 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:55:11 ID:Wq14Cf710
独立行政法人4割が関連法人と契約 行革事務局公表
http://www.asahi.com/politics/update/1109/TKY200711080488.html

独立行政法人化して、利益誘導しやすくなったみたいですね。

315 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:55:17 ID:NVrm8cMX0
自民、民主に変わる第3政党ってできないもんかねぇ
政権交代が必要って事はわかるんだが社会党が巣食ってる
民主党には票入れたくないしなぁ

316 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:55:20 ID:Trz4EEjp0
>>308

そうなんだ?

給与比較、
独法>公務員>民間企業  って良く報道されるけどね。

あれは天下りしてくる上の方だけで押し上げてるってことか?

317 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:55:23 ID:XuJLJSER0
ある独法の職員なんだけど主務省から無能な役人が多数送り込まれて
現場が壊滅状態です。霞が関も天下り先がなくなってここぞとばかりに
独法に巣くってます。

送り込まれてくるのは霞が関でも今一使えない人が多いと思います。
独法生え抜きの職員を役所の論理で縛って自由度を与えず、
責任は生え抜き職員に押し付け。
心を病む職員が多発しこれも放置されています。

以前は清貧でも社会に向け貢献意識の高い職場だったのに・・。
いい人から辞めてゆく。俺も民間に逃げようかと思っています。

同じ税金を払って、結局損をしているのは国民のみなさんだと思いますよ。

318 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:55:37 ID:M1io+hOc0
  ______    / //       /        / i,           i   ヽ
 [_  ____]   〔/ /      / /    ∧  /  ヽ    i,   i   |   |
   ノ ノ  ┌┐       /   / / / /    / |  /    `、 i  !  |i   i  ,  l
 / 二~フ | ,二]     ./  ,ィ / / //   /    | /       | |  |  l !  i  |  |
 `"<ヽ /  | L_/|  7_i//`/ー- 、/ /     | /      | l   |  l l  !  !  i
  _//  L__/     ,/ / ,,,,- ニ=x-、_    !/        |i  _, +十'イ  i  !  !
   ̄             /   ''" / :;;r jヽ`\,/, ,リ     i_,, x=、 レ | / /  :|
  ┌┐         /|    /:::::;;;;;;;:`::::::l   "      "/ :;;r ヽヽ   |/| /   :!
 [二  ] __     {::|   |::::::::;;;;;;;;:::::::l             l:::;;;;;` ::| l  //    :!  。
   | |/,ー-、ヽ      ̄フ"`'、:_ '''' ,ノ           l  '''' ノ,,.., /○    :|
  / /  _,,| |     / ー''"..  ̄              ` ー '、  ヽ   。   :|  ○
 レ1 |  / o └、     >|::::::::::::::::            ,    ..::::::`''''"i  :|   :|
   .|__|  ヽ_/^    \:::::::::::::: 。     _,.-ーx,,     _,,,__ :::::::::::::::○:| :|   :|
    _  _  _     トー:: ○      /     `''''''"   `i  ::::::::::::::: l .:|  l  :|
   / / / / / /    | ::|         /             |       /  :| :l  :|
   / / / / / /    iヾ :|      /            /     , 'J :::| :|  :|
   `"  `"  `"     {::|  ::|     |              /   , イ    ::::| :|  :|
  ○  ○  ○      l ::|  :|、     ヽ         /   / ::::|    :::::| :|  :|


319 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:55:55 ID:Y8bXo5WU0
最近5000円程度の私物を買うのにも躊躇するようになった↓の俺が来ましたよ。

254 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/10/25(木) 13:56:44 ID:3pa29uRj0
俺、年収300万円で固定資産税・国民健康保険税だけでざっと125万円
市民・県民税、年金その他諸々…
なんのために生きてるのかわからなくなってきた今日この頃 orz

320 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:56:52 ID:TCJBglyH0
島根県・・・
http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20071109c6b0900n09.html

321 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:57:27 ID:Wq14Cf710
独立行政法人の役員、3割が天下り・06年4月時点
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20071104AT3S1602603112007.html

天下りしもしやすくなったみたいですね。

322 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:57:27 ID:USQ/LiuQ0
名前公開しろよ

323 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:58:11 ID:AVSjMQJgO
国民ひとりあたり約40000円か…

324 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:58:51 ID:ZLB79YMc0
>>305
その言い訳、公務員や銀行員の給料が高いことにもつかわれてたなあ。
公僕に高い給料やっとかないと権力つかって不正するから、
銀行員は金をあつかう職業だから高い給料やっとかないと悪さするからって。
金を欲しがるやつの欲に上限はないんだよ。

325 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 09:59:55 ID:N3sDOvhp0
>>294
>赤字でいいなら独法化しなかったはずじゃないか?

だから、赤字という理由を作ってから潰すの。
下っ端の職員は路頭に迷うけど、上のその筋の方々はまた新しい
ポストが用意されるので問題ありません。

326 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:00:06 ID:WopKksro0






           これで消費税あげるんでしょwwwww








327 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:00:21 ID:5hcGMf8d0
>>314
まぁこういう情報が政府から出てくるのが俺の救いだよ。
行革相も例えパフォーマンスかもしれないが、ちったぁがんばってるっちゅーことだからな。
どれだけ出来るか、実際のところ何も出来てなくて後世から否定されることになるのやもしれんが、俺はワタナベちゃんには密かに応援している。

328 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:00:43 ID:Trz4EEjp0
>>317

そうだな。。。
独法が悪いのではなく独法に天下りしてくる、その中でも理不尽な高給取りが悪い。
ちゃんと区別しないと一般社員に申し訳ないな。。。。。。。

329 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:01:02 ID:oVQMTH4i0
増税?

330 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:01:31 ID:8JfXi5Xs0
独立行政法人っていろいろあるけどNASDAとかちゃんとしたところもあるんだから
ちゃんと各自の名前を出せよ

多分天下り系法人だろ

331 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:03:22 ID:WopKksro0
赤字法人は経営改善かよwwwwwwwwww
取り潰しなしですかwwwwwwwwwwwwwwwwww

332 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:03:31 ID:i/6/PRJHO
納税者一人当たり6千円ぐらいか

安いもんじゃん。すでに国民一人当たり800万円ぐらい借金あんだし

もうヤケクソでしょ

怒りに我を忘れた奴がクーデターでもおこしてくれたらいいのにな

俺はやばくなったらさっさと手持ちのユーロ持ってとんずらするわ

333 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:03:40 ID:SseXZ6mJ0
>>324
でも実際現在の日本の政治には金がかかる。
金がかからない方法になるのが一番だが、急には無理だ。
真面目に賄賂受け取らない、国民を思う政治家が苦しくなる制度になってしまう。
国民一人一人が政治家に献金するような体質じゃないから
どうしても企業献金などにたよらざるを得なくなる。
するとどうしても癒着がうまれてくる。自民党がモロそうでしょ?

だからまず政治資金の流れをすべてクリアにする。
で、じょじょに金のかからない仕組みにしてく、
その上で議員の給料減らしていくのがいいんだよ。

334 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:03:42 ID:ZEZQfSPh0
赤字のところは全部つぶせよ

335 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:04:02 ID:/aOB8q/k0
これでもベースアップを敢行するのでしょうか・・・官僚様

わたしらは、原油高騰のため諸コストアップですが、さらに4%ほど収入を下げられるそうです。

役人天国は続くということですね

336 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:04:25 ID:SseXZ6mJ0
>>328
なぜ工作員は。。。。。。。。をつかうの?

337 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:04:28 ID:kqfVJAVh0
5兆…?
もう、めちゃくちゃ

338 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:06:15 ID:WopKksro0
5兆損失減って5兆予算増えたらあったら財政均衡できんじゃんwwwww
で法人名の公開はまだー?

339 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:07:08 ID:Trz4EEjp0
>>336

いや、工作員じゃないよ。
IDで他の書き込み読んで貰えば分かるけど独法を批判している。
でも、天下りが許せないし防げないから、いっそ独法を潰せってのは真面目な社員に申し訳ないな、
と反省したのだよ。もう書き込まない。

340 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/11/10(土) 10:07:24 ID:7s5OwAXO0
5兆円あれば、艦載機込みでニミッツクラスが買えるじゃん。

341 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:07:48 ID:ZLB79YMc0
>>319
>俺、年収300万円で固定資産税・国民健康保険税だけでざっと125万円

「固定資産」をもってなきゃそんな額にならんだろ。

342 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:07:57 ID:SseXZ6mJ0
このニュースで国民はむちゃくちゃ怒るわけじゃん?
それで独立行政法人の改革を望むじゃん?
でも政治家は真面目に働いてる下っ端だけ切って天下り役人にはおいしいポスト残しておくじゃん?
本来あったほうがいい団体がつぶされて、残るのは天下り団体。

・・・・・・・・・・そんな改革いらん

343 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:08:01 ID:5hcGMf8d0
>>330
そういうのがあるから不採算になる独立行政法人はどうしても出てくるよなぁ。
結局どこにいくら使われたかだよ。そういうところまで詰めていかんと国の行政を実質的に支配している官僚には勝てん。

344 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:08:53 ID:+DPARCTm0
官僚・役人の天下り先を維持するためだけに、年間20兆円以上使われている。
それらの官僚利権を維持する前提で試算・立案を行うから、消費税増税とかの話が出てくる。

◇ 独立行政法人(102法人)
http://www.soumu.go.jp/hyouka/dokuritu_n/dokuhou_ichiran.html
◇ 公益法人(24893法人)
http://www.soumu.go.jp/menu_05/hakusyo/koueki/pdf/2007_honbun_1-2.pdf
◇ ファミリー企業(約3000社以上)
※ 内緒だからリスト無し

345 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:09:02 ID:cVh6jXlp0
チョン一郎の売国改革

346 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:09:19 ID:VE67iS400
独立行政法人を全廃するか、税金の支出を法律で禁止するか
そのぐらいしないと木っ端どもの寄生は収まらない

347 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:09:56 ID:WopKksro0
>>339
まともな経営してない独法は潰すべきだろ

348 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:10:08 ID:2KbAcmXg0
消費税上げるとか与党がいってるけどね。
もうねアフォかと。

349 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:10:12 ID:SseXZ6mJ0
>>339
すまん。
俺のよく行くスレで。。。。。を使う工作員がいるんで。悪かった。


よし、天下り法人だけつぶそう。

350 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:10:23 ID:i/6/PRJHO
なんか民主の農家援助1兆円なんてどこから出すんだとか言っといて、
天下り独法にはポンと出すのな。

自民党議員を○したくなってくるよ



351 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:10:38 ID:N3sDOvhp0
だいたい、そもそもの独法化を認めてるやつらは一体なんなんだ?
なんであのクソ官僚の手助けすんだよ。あいつらの老後がそんなに大事かよ…

352 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:10:43 ID:NvS/t2er0
稟議とは、高額な物を買う場合に、
責任者を特定する為に必要な行為

公務員は、消費される税金に責任を持たせる為に、
常に、国民に稟議のお伺いを立てる事が必要であろう

353 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:11:37 ID:+DPARCTm0
政府の事業を分離・独立して運営する独立行政法人(独法)で、
15法人の繰越欠損金を処理するために、5兆円強に上る
政府出資金が使われていたことが分かった。
会計検査院が9日提出した2006年度の決算検査報告書で明らかにした。
政府出資金は国の毎年の一般会計からも支出する税金。
欠損金処理後も再び赤字が積み上がっているケースもあり、
検査院は経営改善の努力を強く求めている。

検査院は独立行政法人のうち国の出資が2分の1以上で、設立時に
作った中期経営目標の期間が今年度末で終わる25法人を対象に調査した。
報告書によると、03年10月から04年3月にかけて15の法人が独法に
移行する際、巨額の繰越欠損金を抱えていた。欠損金を解消するため、
いずれも政府からの出資金の蓄えで会計上、相殺。相殺額は
計5兆4679億円に上ると指摘している。

*+*+ NIKKEI NET 2007/11/09[**:**] +*+*
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20071110AT3S0901O09112007.html


>15法人の繰越欠損金を処理するために、5兆円強に上る政府出資金が使われていたことが分かった。

354 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:13:04 ID:Rc0+kDjz0
公益法人から五年くらいまえまでは
なんやかんや仕事着てたな
今全然ない
どーやら仕事しない事で支出を減らしているらしい

よかったよかった

で?何のためにあるの?

355 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:13:29 ID:MhWD4GW5O
福田は責任取って辞任しろ
さもなきゃ再発防止策が完成するまで坊主になって反省を示せ

356 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:13:47 ID:WopKksro0
これで潰さなくて経営改善なんだからわらうwwww
5兆赤字だしたらトヨタでも潰れるつーのwww

357 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:14:14 ID:Y8bXo5WU0
>>341
ところが固定資産持ってるんだわ。
自営の製造小売業なんだけど、町工場並みに土地が必要だったりするわけ。

商売上必要な土地でも農家みたいな優遇制度はないし
こう景気が悪くちゃ町工場みたいに維持できなくなって消え去る運命かもね。俺自身も…。

358 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:14:16 ID:5hcGMf8d0
>>347
例えばJAXAとかおそらく経営とかそういう機構じゃないと思うんですよ。
どこかから、おそらく国から金ださにゃ。

359 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:14:41 ID:fZuq0A8h0
安倍総理がメスを入れようとしたのは、まさにこの問題だったんだけどね。
マスコミと霞ヶ関に煽られて、安倍叩きでカタルシスを発散させて、
自治労のトップを当選させちゃった哀れな国民だから仕方ないわな。

小泉前首相もできなかった公務員改革
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/column/tahara/070719_20th/

360 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:15:01 ID:SseXZ6mJ0
医療費に回せよ。
医者もっと増やせよ。
介護費削るなよ。
年金ちゃんと出せよ。
母子手当て削るな。
教育へも投資しろ。

 5兆円あればできるだろ!!



361 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:15:42 ID:+DPARCTm0
>>354
> で?何のためにあるの?

これのため↓


官僚・役人の天下り先を維持するためだけに、年間20兆円以上使われている。
それらの官僚利権を維持する前提で試算・立案を行うから、消費税増税とかの話が出てくる。

◇ 独立行政法人(102法人)
http://www.soumu.go.jp/hyouka/dokuritu_n/dokuhou_ichiran.html
◇ 公益法人(24893法人)
http://www.soumu.go.jp/menu_05/hakusyo/koueki/pdf/2007_honbun_1-2.pdf
◇ ファミリー企業(約3000社以上)
※ 内緒だからリスト無し

362 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:15:51 ID:WopKksro0
>>358
そうゆう採算の合わないところは国がやればいい、結局税金投入しなきゃやってけないわけだし
独法はいらない

363 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:17:43 ID:2TcspaIK0
自民党つぶれろ
民主党がんばれ

364 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:18:12 ID:WopKksro0
>>358
独法イラネってのは
採算の合う部門は民営化って意味ね

365 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:18:27 ID:lznDwB3U0
ここから“国内向け国債は良い国債”というケインズ厨が
反論します↓

366 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:18:33 ID:d2tDGy4o0
特別会計を一般化する話をそろそろ始めませんか?

367 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:19:38 ID:ZTzvZ5UP0
折れは某独立行政法人で働いているけど、中は信じられないくらいの天国。
格差とか不景気とか関係ない。とりあえず、出勤さえしていれば食いっぱぐれることはない。
仕事は超ラク。まぁ、でもここから放り出されたらほとんどの人間は生活していけないだろうな。

368 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:19:56 ID:SseXZ6mJ0
これらすべてを公開してもらおうか。話はそれからだ。

・全法人の会計リスト
・天下り職員とその給与
・ファミリー企業とその金の流れ

369 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:20:23 ID:HMbUlyuaO
どうやったら5兆円も欠損出せるのか

370 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:20:34 ID:d2tDGy4o0
はやく民営化してくれ

371 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:20:50 ID:Wq14Cf710
>>350
民主の農家一兆円には異論があるが、それは置いといて、
そういう批判が出た場合、山ほどある独立行政法人の中でもとくに公益性が高く、必要不可欠なものをあげて
「潰すわけにはいかないんです」
と言い訳。
たとえば、造幣局なんて潰すわけにはいかないでしょ。
で、独立行政法人の中に隠した天下り機関を保護。

372 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:20:54 ID:ZLB79YMc0
>>357
自営の年収300万はサラリーマンの年収300万と、意味がちがうよね♪

373 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:21:50 ID:tD6bgjvTO
なにこれ?
こんなとこに出す金あるんなら消費税なんて上げなくていいだろうが。

どこが無駄は省いただよ?こいつらマジでいい加減にしとけよボケが!

こんなもん全部潰せよ阿呆、有難がってんのは天下り官僚だけだろうが。

霞ヶ関にテポドンでも落ちねぇかな、こんな売国奴どもは死んでしまえ。

374 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:22:14 ID:N3sDOvhp0
>>364
採算が合うような仕事は国が関わる必要無いんじゃないかと
思わんでもないけども。

375 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:23:33 ID:Y8bXo5WU0
>>372
何言いたいのかわからないけど、自営とサラリーマンの収入じゃ意味が違うよ。
辛抱するだけ辛抱して残った金も商売に費やさなきゃいけないからね。

376 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:23:42 ID:f0yyhWuk0
>>294
ええと、>>199の者だが。
その時期の独法化ゴッコが一番ヤバイ。
政治家と官僚が、叩き易いところをキャンペーン化してちゃんとした理由なくとりあえず独法にしただけ。
事例を上げればキリがないが、たとえば誰にでも解りやすいと思うのが、
文化財研究所。

キトラや高松塚の古墳を修復して、一体なんの黒字が出ると思う?

やっと今年になって他の美術館とのグループに組み込まれた始末。
けっきょく誰かさんの思いつきキャンペーンでしかない。

377 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:24:08 ID:IhVogtOEO
>>357
逆に優遇されてる面とかないの?

378 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:24:21 ID:U81qIVF50
これが自民党の政権担当能力www

支持者ども説明してみろよ、おまえらってどれだけ搾取されてるんだか涙目。

379 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:24:38 ID:cVh6jXlp0
小泉改革(笑)
郵政民営化(笑)
美しい国(笑)

380 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:24:52 ID:IjgqfNhf0
>>10
チンコしまえ

381 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:24:56 ID:VE67iS400
じいちゃんが、ただ飯を食うな、人相が卑しくなるからと言ってたが、
国民の生き血を吸ってると分かっててこういうところにいる連中も同じことだろうな

382 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:25:08 ID:lR6o6ht90
>>364

国立大学なんか法人から完全民営化出来るぞ。一校あたり毎年200億程度、
毎年1兆2000億ほど特別会計が投入されてるから、統合リストラを加速すれば
半減可能。

>>371

民主党も自分の支持母体とか抱えてる所の独立法人については避けてるよ。民主党案の
独立法人民営化案も自分の利害関係のあるところは再国営化(公務員化)なんて想定されてる。
たとえば、国立大学教職員組合がある国立大学法人なんか公務員化しそうだなまた。折角毎年
一パーセント交付金削減してリストラ圧力かけてるのに


383 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:25:10 ID:NEqvWhTJ0
ではリクエストにお答えして、某板住人には良く知られている奴をどうぞ。

国債が借金であることは事実であるが、それは形式的な議論でのみ妥当
するのであり、国債とは本質的には、総支出(総需要)を調節するため
の手段でしかないのだ (ラーナー『雇用の経済学』第一章)
それはまた、庶民が想像するところの借金とは異なるものである。すな
わち日銀が国債をたとえば、500兆円買取って保有した場合に、その
利息収入は日銀の手にはいるが、その利益は政府に納めなければならず、
単なる帳簿上の債権債務となることから明らかである。
さらに明確に国債の本質をとらえるためには、政府の子会社である日銀
を、年末30日に政府に吸収合併するところを想像すれば良い。そうな
ると国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属す
ることになり、民法における混同の法理により、債権債務が消滅するの
である。これを借金と呼称することには、いささかの無理があることが
分かるだろうと思う。


384 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:25:31 ID:SseXZ6mJ0
民営化、民営化って騒ぐと、
国民にとって必要ある所を民営化してこようとするから
まずは会計リストと天下り先と金の流れを公開してもらって
異常な人件費、経費、癒着を調べ上げてもらおうか。

担当は共産党でよろぴく。


385 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:25:31 ID:jBBMGh8n0
>>374
> 採算が合うような仕事は国が関わる必要無い

医療分野では願ったり叶ったりなんだが・・・高額自由診療ね

386 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:25:36 ID:e83dIlsC0
小泉に黄色い声あげていたバカどもが補填しろよ

387 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:25:52 ID:WopKksro0
>>374
うん、そゆこと

独立行政法人
・採算合う法人→民営化
・採算合わない法人・必要な法人→税金投入が不可欠だから国が直接管理する

国が直に管理すれば毎年予算編成ごとに規模の縮小など試みれるし会計ガラスばり

388 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:26:28 ID:U81qIVF50
>>386
その馬鹿どもにできることは民主党叩きだけ、
ほんと使えない連中だぜw

389 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:27:37 ID:J18RQTy70
こういうのがなければ、消費税上げなくても済むのにな。

390 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:27:44 ID:YevNL2TZ0
こんなこと言うのもなんだが、
霞ヶ関でテロ起きても薄ら笑いしてテレビ眺めてるだけなんだろうな、俺。

391 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:28:33 ID:YSR9054J0
これで消費税upとか言ってるバカ政治家は死刑だろ

役人天下りしかしないんだから独立行政法人なんか
とっとと切れよ

392 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:28:36 ID:z0Gs4cw70
天下りのために無駄な税金が使われるの早く無くせよ

393 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:28:56 ID:7th6CgXv0

消費税2%分

394 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:28:58 ID:YNeht3d30





一党に長期政権をもたせるから官僚と癒着して

まともな政治が出来なくなる。

政権交代させて任期毎に政権が変わるのが当たり前の

仕組みを国民が作らなければならない。

自民党を下野させないと本気でまずい。

395 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:29:07 ID:8wSyCHKY0
>>376
実は修復・保存部門のみ黒字と中の人が言ってたよ>>文化財研究所

396 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:29:42 ID:ZLB79YMc0
>>357
っていうか、事業につかってる土地の固定資産税は経費だろ。
経費さしひいて年収300万までに落としてるのに、
なんでそこからさらに固定資産税を引かれるんだぜみたいな書き方をしてるのか。

397 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:30:04 ID:MhWD4GW5O
>>390
それは民意だろう

398 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:30:17 ID:IQ+r4iSK0
短絡的に反応する奴多すぎw独立行政法人全てが赤字な訳でもなく、赤字でも必要不可欠な所だってある、マスコミ
お得意の味噌も糞も一緒にする誘導記事に釣られすぎw

399 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:30:31 ID:WgTe8SxJ0
今の消費税を半分にできる額だなこのやろう



400 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:30:51 ID:jfz4umtGO
>>40
特別会計なんかの金の出所は、以前は郵貯だったりしたんだよな
小泉がそれを絞り上げ枯渇させようとしたのが郵政民営化

反対したのが、自民内部の霞ヶ関ズブズブ派と、自治労の支援を
受けてる民主党
議論をユニバーサルサービスにシフトして、マスコミも乗った


霞ヶ関の無能ぶりが露呈しそうになると矛先を変える

いい加減、官僚を総取り替えしたほうがいい。

401 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:31:11 ID:kepDFIWB0
これで増税とか(笑)

402 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:31:46 ID:lR6o6ht90
>>377

自営業は「経費」という手段があります。自家用車は業務用として自動車税も
安くなり経費で落とせる。あと自身の保険とかも経費で計上できたりと自営業は
結構ウハウハですよ。

>>387

採算合わなくて不必要なら、解体して職員をクビにすればいいだろう。
国が吸収するにしても最小限の吸収で抑えないと。

>>395

修復保存って技術が特殊だったりするから、文化財とかを抱える全国の教育委員会から
依頼が結構来る。他の自治体も自前で修復するより委託したほうがカネが浮くということで
依頼は増える傾向。


403 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:31:51 ID:bsMDxR+U0
税金うめえwww

404 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:31:54 ID:YevNL2TZ0
これでもまだ役人を信じてる奴らは馬鹿通り越して白痴。
もう無理だろ

405 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:32:00 ID:Y8bXo5WU0
>>396
おまなぁ、自営業の経費ってものを知らないだろ。
経費は全部自腹。別モンじゃないんだよ。

406 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:32:30 ID:n+DnulQg0
役所の窓側にいるお偉いさんを見てみ、机にはパソコン1台があり、しかも
手はマウスしか動かしていない。

407 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:32:37 ID:4NWhddv3O
某団体職員です。給料は月に手取りで13万程度。仕事は楽です。というかこの仕事は世間的には無くても良いと思います。
もともと収入を得る業務ではないから、予算は全て税金頼み。最近職場内でも世間の風当たりを感じてか「どけんかせんといかん」とはなっています。

408 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:32:50 ID:pe39EG+N0
15法人の繰越欠損金←人件費


409 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:33:52 ID:bsMDxR+U0
公務員見たら石投げればいいの?

410 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:34:08 ID:lR6o6ht90
>>400

そりゃそうでしょ郵政が国債や地方債の最大の買い手ですから。それができんようになると

国債ー公共事業とかバラマキに制限、交付金にも影響
地方債ー公務員への給与のバラマキができんようになる

ということだから土建の族議員と自治労が反対した。

411 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:34:13 ID:YelanwLV0
福田内閣だからこそ暴かれた
改革が停滞気味だなんて嘘じゃねえか
実直に着実に進んでる
福田さんGJ

412 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:34:16 ID:WopKksro0
>>407
もともと市場の需要がないのに存在してるからどうにもならんだろw

413 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:35:01 ID:n+DnulQg0
いっその事、切り離して独立採算にすれば無駄な行政法人は、
無くなるんじゃない。

414 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:35:09 ID:YSR9054J0
スレタイ変えたほうがいいな

 「【政治】独立行政法人の欠損5兆円強(消費税2%相当)を税金んで穴埋めしていました」



415 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:36:50 ID:SseXZ6mJ0
とりあえず、年収1千万なんていう人材がうじゃうじゃいるところから
検査させてもらおうか。

 
 郵政民営化していいことなんてなかった。
 国の管理下におきながら改革していけばいいだけだ。
 だから独立行政法人も一緒だ。
 国がきちんと監査して、厳しく罰則を設け、その上で経費を割り振っていけばいい。
 民営化なんて無理してしなくていい。

 郵貯の二の舞は真っ平ごめんだ。

 どうせアメリカの意向なんだろ???????? 工作員もまじってるみたいだしな。

416 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:37:07 ID:S+FPtYXb0
こんなことやってて足りなくなったから増税したいなんて、許せない。

417 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:38:16 ID:Jdvc0m0pO
>>414

これからは全部そのスタイルで行こう

418 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:38:49 ID:YevNL2TZ0
みんな思ってるけど誰も口に出さないしマスコミはべったりだからな・・・
こいつらただの寄生虫
いや、寄生虫に失礼だな

419 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:39:14 ID:5hcGMf8d0
民主党は独立行政法人をどうするつもりなのか具体的な案がわかる方いますか?
単純廃止はまぁわからんでもないし、俺の期待している行革相もそこそこがんばっているように見えるのですが、>>364のように採算の会う部門は2chでは大反対だった造幣局まで民営化しようと考えましたしね。
>>371
あそこだけが目立っていますが他にも結構な数を上げたわけで、足がかりにもなるし、いい案が出たと個人的には思ってますが。
造幣局・印刷局は個人的には日本銀行のようにしても構わないのではと思っているけど、まぁそれはそれこそ意図していない話題になりすぎるので置いておいて。
>>402
行革はとりあえず解体するのも二個ほど選定してたと思うんでいらんもの掃除(というか小さな政府への指向?)を少しはがんばってんじゃないかと期待してます。
小さな政府については勉強全くしてないし、どんな賛否両論があるかもしらんけど、とりあえず天下り関連・官僚の力も小さくなるのはなりそうだし。
>>382
へー。

420 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:40:22 ID:SseXZ6mJ0
ソースは日経新聞ね。へーへー、ほーほー。
日経って言えば・・・・ですよね。

421 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:40:23 ID:S0GTs/ox0
公務員と天下りはやりたい放題だなw

422 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:40:29 ID:jBBMGh8n0
>>402
> 自身の保険とかも経費で計上できたりと自営業は
> 結構ウハウハですよ。

馬鹿じゃね〜の?
例えば国民年金だって3号免除があるのか?
車を経費でって言うが誰が車なんか欲しいかよ!
いつでも換金できる最善の策として車を買うんだよ!
俺だって現金で残しておきたいわ!・・・・おまえって税体系をも
知らないガキ的公務員かよ?

423 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:42:33 ID:lR6o6ht90
>>413

それがある意味進んでる、国立大学法人はリストラを加速させたりといい傾向が
出てるよ。毎年交付金は減らされ続けてるし、研究費もグローバルCOEとかいう競争原理
重視に切り替わったのでそれの獲得もままならない大学も出てきてる。だから企業から資金導入
なんて考えてるけど企業からは財務状態を疑問視されなかなか進まず、地元の地銀の頭取を学外役員に
して財務指導を受けたりしてる。そこで人件費が一番槍玉に挙げられリストラが進行してる。

424 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:42:39 ID:/aOB8q/k0
官僚てのは・・・5年とか10年ごとの更新できないものか?



425 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:42:43 ID:t50L7qiJ0
>>382
ありえない
これ以上国立を弱くしたら日本の科学終わるぞ
自然科学の基礎研究とか人文社会科学なんてどうすんだ

426 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:43:10 ID:SseXZ6mJ0
>>422
まあまあ、気持ちはわかるよ。
不正してるやつらもいるから、同じ目で見られてしまうんだよな。
自営業者もいろいろなのにね。
確かに経費引いても300万はきつい。
独身ならまだしも、家族もいるもんな。
設備投資だって現金なきゃできないしね。


 とりあえず何でもかんでも民営化は反対です。国民に本当に必要な法人や、造幣局とか民営化してたまるか。

 郵貯の二の舞はごめんだ。国民はもうだまされん。

427 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:43:56 ID:jfz4umtGO
>>410
そういう状況を民主党とかマスコミは見せないんだよな。
で、論旨をずらして、金の流れを復活させようとする。

民営化には悪影響なところもあるんだが、肝心の部分の構造を
変えるものなんだが

428 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:44:39 ID:qJnVaAFG0
15の行政法人で、何をどうやったら5兆もの欠損が出るの?


429 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:45:30 ID:jhf0jHqF0
日本人のいちばんダメなところは怒りが持続しないこと
今日この記事を見て怒り狂っても三日たつときれいさっぱり忘れてる
精神年齢が小3なのだ
怒りがただの怒りに終わってたら
いつまでたっても怒りのモトは消えないのにね
怒り→落ち着いて論点整理→要求→投票行動で怒りを態度表明する
これが大人のとるべき態度です

430 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:46:06 ID:S+FPtYXb0
天下りの人達の退職金?

431 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:46:55 ID:8wSyCHKY0
穴埋めとか書いてるからダメ

今の流行は「収入の産地偽装」

432 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:47:20 ID:lR6o6ht90
>>425

グローバルCOEがあるから大丈夫だよ。研究費も競争原理が導入されてるし、
法人化したので企業資金の導入も柔軟に対応できる。だから企業から資本入れて研究していけば
よろしい。象牙の塔もそれで世間に触れるいい機会だろうし。それに国立でも使えないような大学は
残る必要ない。統廃合すればいい。

>自然科学の基礎研究とか人文社会科学なんてどうすんだ

理系を除けば人文科学ははるかに劣る。江藤淳が言ってたように人文科学系は外国の
大学に進学させればいいだろうに。理系は競争原理導入でレベル向上させればいいよ。


433 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:48:05 ID:vDRJo8lY0
公益法人って言うから「公共の利益」の為に存在してると思ってたが、
「公務員の利益」の為だったとはな。

434 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:48:28 ID:URs7gYla0
IPAはこれに入ってる?

435 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:49:01 ID:+DPARCTm0
特殊法人の職員給与、高水準・国家公務員の1.3倍

 政府の行政改革推進本部と総務省は3日、特殊法人と独立行政法人の役職員の2006年
度給与水準に関する調査結果をまとめた。特殊法人トップの平均報酬は前年度比1.8%
減の2235万円、独立法人トップは2.4%増の1886万円だった。職員の平均給与は国家公
務員の平均を上回った。

 給与水準の公表は政府が閣議決定した基本方針などで定められているもので、政府系
金融機関などを含む特殊法人の公表は今回2回目。特殊法人の事務・技術系職員の平均
給与は818万円となり、国家公務員の平均を100とした場合の指数は130.4だった。独立
法人の職員は733万円で、対国家公務員の指数は107.4だった。

 政府は各法人の人件費を06年度以降の5年間で5%以上削減する方針を示している。
初年度となる06年度の削減率は特殊法人が4.5%、独立法人が0.8%だった。ただ、各法人
によって取り組みにはばらつきがある。

▽News Source NIKKEI NET 2007年08月04日07時00分

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070804AT3S0301Y03082007.html


>特殊法人の事務・技術系職員の平均給与は818万円となり、国家公務員の平均を100とした場合の指数は130.4だった。

436 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:49:13 ID:s31xRGmV0
http://www.expo70.or.jp/
独立行政法人日本万国博覧会記念機構

こりゃ皇室がらみだなw
潰せそうにないわwww

437 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:49:23 ID:5hcGMf8d0
>>424
同期が次官になったら他が退職する慣例がそういうものかもしれない。
それによって天下りが引き起こされているわけだが。どうしたもんかね。

438 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:49:46 ID:SseXZ6mJ0
政府の糞なところ

 ふざけんなー!税金返せ!!
 ↓
 じゃ、民営化しますよ。
 ↓
 本当に必要な法人の民営化、たとえば造幣局とか、造幣局とか、造幣局とか
 ↓
 某勢力の乗っ取り
 ↓
 国民からさらに搾取

439 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:50:14 ID:lR6o6ht90
>>427

バラマキを辞めるという点では民営化は最上の手段。郵政も国営のままだと
資産運用が国債や地方債、行政法人とかの財投債しか買えなかったし。

440 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:50:24 ID:7MXn31Gz0
一律で公務員の数減らすからこんなことになるんだ。
ちゃんと精査して窓口ですら使えない地方公務員から
切っていけばいいのに。


441 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:50:57 ID:SseXZ6mJ0
そのうち水道局とか民営化とか言い出しそう。
そしたらもう日本国民の命はとられたも同然。

442 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:51:45 ID:3zQzGl+iO
小学生に大金を任せる事態おかしいだろ。
こんな奴らは全員石つぶての刑でいいよ。

443 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:52:51 ID:lR6o6ht90
>>437

それまでに同期はかなり辞めるか、地方の自治体に出向になる。中央に残れるのは
2〜3人。自治体出向(副知事とかその他もろもろ)して、運良く首長が引退ということになれば
選挙に出馬して欲しいという「オイシイ」話になる。

444 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:53:45 ID:j0jWP+6J0
>>1
こんなんあたり前のことでしょ
ってか俺が通ってた高専は独立うんちゃらになるときに
色々な建物を新しくしてたよ
聞いたら独立うんちゃらになるから国がくれたって
そうやって払ってまで民営化することが
いいことなんでしょ
独立うんちゃらになったあとすぐ潰れたら
元も子もない

445 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:53:52 ID:t50L7qiJ0
>>432
あのう、山岳で提携が効くのなんて学問のうちほんのわずかな分野だけですけど?
しかもグなんてどれだけ僅かだよ
これ以上カネ減らしたら教育の機会不平等だけでなく摘まれる芽ガ大杉

446 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:55:07 ID:IBeUIsqV0
税金税金っておまえらそんなに納めてんのかよw
消費税上げて搾り取ってやるからそれから文句言いなさい

447 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:55:09 ID:BWt1t1fr0
さすが官僚さま

448 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:55:47 ID:lR6o6ht90
>>440

地方のほうは、財政再建団体という手段でのリストラが方向として定まってる。
あまり知られてないが、すでに新しい自治体破綻処理スキームは完成してる。今年は
産業再生機構の地方版(第三セクター解体用)みたいな組織も完成してる。今は最後の
「仕上げ」として地方への交付金の削減を始めてるから、全国の都道府県で財政破綻の
危機なんて報道がされ始めてる。

449 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:55:55 ID:7MXn31Gz0
>>437
新人研修の最後の打ち上げで次官に誰がなるかで
大喧嘩始めるような輩が集まってるんだぜ。


450 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:56:00 ID:5hcGMf8d0
>>438
造幣局だけを問題視しすぎです。大体なんですか、某勢力って。印刷屋を乗っ取ってどうするんですか。まだセキュリティ的に問題がとかのほうが説得力あります。
>>441
水道局は民営化するなんて一言も言ってません。あなたのような人が行政改革を遅らせている原因にもなりかねんのですよ。

451 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:56:06 ID:8wSyCHKY0
>>432
グローバルCOEの審査の先生は、派閥の偉い先生だったりするので
派閥外の先進的な研究者にちゃんと支給されるかは疑問じゃね?

452 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:56:36 ID:wAN3EH220
独法は民間企業ですので苦情言われても困るし、国会にも出る必要ありませんが何か?

453 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:56:40 ID:qnx4w5mJO
中堅以上の大学に税金を投入するのは欠損とは言わない気がする。


454 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:57:25 ID:SseXZ6mJ0
官僚さまの言うことは違うねwwww


 国民が怒っているのは大した仕事もしないで大金もらって
 癒着企業が高い金額で仕事請け負って
 国からの経費で飲み放題食べ放題ゴルフし放題、とかやってることだよ。
 
 何も真面目に働いて成果をあげてる人を切るこたーない。

455 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:57:31 ID:N3sDOvhp0
>>432
おまえ、文系だろ。

456 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:58:25 ID:X1cLEvVQ0
>>429
この手の話は何年も前から定期的に出てるけど
自民は何時も与党だし、ほんとうに有権者はおこってるかね?

457 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:58:44 ID:W4ijKBqK0
欠損に関わった奴らは全員実刑にしろ

458 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:58:57 ID:SseXZ6mJ0
>>450
そんなこと言う人たちが郵貯民営化して
外国に大事な貯金を売り払い、サービスを悪化させたわけですか?

459 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:59:14 ID:91sz8Z930
文句ばっか言う前に、なぜおまえが公務員になれなかったのか考えろ!!


460 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 10:59:28 ID:lR6o6ht90
>>445

だからそういう提携分野からカネを稼げるように収益構造変えればいいの。

>しかもグなんてどれだけ僅かだよ

それは今まで研究してない努力してない大学が割りを食ってるだけ。それなりの
研究を抱えてる所は駅弁でも獲得に成功してる。

>これ以上カネ減らしたら教育の機会不平等だけでなく摘まれる芽ガ大杉

なんで?研究の盛んな大学とかに学生が行けばいいだけだ。大学全入時代なんだから
行けない大学はないよ。それで残れない大学は統廃合するしかないな。

461 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:00:10 ID:Vjy2Oadi0
米国川という名のドブに投げ捨てた100兆円、サヨナラ〜

えーここ数日で、ユダヤドルが対円で3%ほど下落いたしましたので、
我が国が為替介入名目で米国に貢いだカネ、約100兆円(=米国債で保有)が、
3兆円ほど目減りしたことになります。しかしながら、ご安心ください。
この100兆円は、返せと迫っても絶対に返ってこない金ですので、
最初からドブに捨てたのと同じなんです。
3兆円目減りしようとしまいと最初から「ゼロ」なんです。だから、安心。
(どこがっ!)米国は、日本が返済を迫れば、日本の在米資産を凍結するそうです。
はい、ということで、わが国は素晴らしい宗主国を持っています。
尊敬の念で、涙が出てきます。

http://richardkoshimizu.at.webry.info/200711/article_15.html


462 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:00:26 ID:X1cLEvVQ0
>>453
で、それが5兆のうちのどのくらいの額?
あと、大学で無駄使いしてないって言い切れるのか?

463 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:00:59 ID:/MDb0KGv0
5兆円って何円くらい?

464 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:01:00 ID:N3sDOvhp0
>>460
>だからそういう提携分野からカネを稼げるように収益構造変えればいいの。

カネ稼ぐことのメリットがわからん。

465 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:01:03 ID:aZk8gD9D0
こんな大金アッサリ出しといて年金の穴埋めは消費税しかないって本当なのかよ

466 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:01:42 ID:qnx4w5mJO
>>455
理系の大学は金がかかるし割りに合わないものだから競争の原理を導入するのは適当じゃないよな(´・ω・`)

467 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:01:51 ID:/kR3KJdm0
★★★★ 自民党が海外から歓迎される理由 ★★★★
・外国有名ファンド会社の責任者の弁(日経CNBCテレビにて紹介)

●→「自民党の改革路線が行き詰まれば、国民に富を分配する政策が実行され、    ←●
●→  賃上げなどで日本の企業の利潤の多くが国民に渡ってしまう。         ←●

●→  こうなると企業の価値だけ上がればいいと思っている ←●
●→  我々海外投資家には極めて遺憾な事態であり、海外からの投資は減るだろう。 」←●

          ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
        ★これが自民党が海外から歓迎される理由。★

◎日本国民を搾取し、自分の持ってる日本国内企業の株価が上がるのが、自民党に期待する改革の正体。

◎株が上がれば売り払い、国力が疲弊した日本が沈んでも意に介さないのが、海外投資家。

◎会社の価値を高めるというのは、何でも儲かればいいということ。

468 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:02:01 ID:j0jWP+6J0
要するに大学も潰れるところは潰れて結構って話なんだよね
俺もそう思うよ、少子化になるし
ついでに言えば、関係ないけど銀行も潰れて欲しい
日本は銀行の数が多すぎると思うんだが…
銀行だけがやばくなったら救われるって納得いかない

469 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:02:27 ID:X1cLEvVQ0
>>458
外国にどうやって貯金を売り払ったの?
幾ら売り払ったの?
ソース有る?


>>459
人間の屑に進んでなりたがる奴は少数だと思うよ
まあ、公務員の正体を知らないで入った人も多そうだけどね。

470 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:02:50 ID:ZnCI51HN0
よくさ、共産党だけは絶対だめって言うレスみかけるんだけど。
もしもの話だけど、共産党がもっと議席ふやして、自民党と民主党の少ないと思うけど
本当に国民のこと考えてる議員(いないに等しいかな)と、共産党の二大政党になったらダメ?。
それより、このまま自民・民主の腐った政治路線がいい?。極端すぎる話かもしれないけど。
よくわからないけど、日本の共産党ってそんな危ないかな。けっこう、いい仕事してたりすると思うけど。

471 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:03:36 ID:lR6o6ht90
>>451

そういう先進的な研究だったら、COE関係なく企業からカネを獲得出来るよ。
今、企業は地方の大学にある研究とかの調査をしまくってる。

>>458

>外国に大事な貯金を売り払い

いつ売り払ったんです?郵政や銀行・保険の株式は100パーセント今は
国の保有のままですが。売り払うってどこにどうやって売り払うんです?


472 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:04:03 ID:j0jWP+6J0
>>462
逆だよ
どこで無駄遣いしてるって言えるの?ってね
疑わしきは罰せずでしょ
そうやって疑うなら国に関わってるところすべてが糞になるね
そんなわけないのにね

473 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:04:09 ID:7MXn31Gz0
>>460
なんで提携分野からカネを稼げるように収益構造変えればいいんだ?
国が赤字補填してでも研究しておくべき分野はあると思うぜ。


474 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:06:12 ID:X1cLEvVQ0
>>472
それで5兆円の無駄使いを正当化できるのか?
国民、せめて納税者と有権者に情報公開をする義務があるのは独立法人のほうだろ
違うのか?

475 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:06:14 ID:8wSyCHKY0
>>460
地方国立だと、その分野の学会長もいて、有名な先生が企業の研究者を一杯
引っ張ってきてるような突出してるレベルを維持してても、学科の学生実験用に
は、5台は必要な20万円の機器が2台しかないって、友達の助教が泣いてました

476 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:06:30 ID:j0jWP+6J0
>>469
俺は公務員を志望してるんだが
公務員になると人間のクズになるのか?
なるほど、職種で人間性が変わるのか
へーなるほどなー

477 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:06:34 ID:SseXZ6mJ0
>>471
なんだ、おまえが工作員か。

知ってるくせに♪

478 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:07:21 ID:xUd8jP0N0

22労働局で1億5千万の不正経理、厚労省が641人処分
 11月10日0時5分配信 読売新聞

 厚生労働省の北海道、東京、大阪、長野など22の労働局で、1999〜2006年度までの8年間に、
 カラ残業などにより計約1億5800万円の不正経理が行われていたことが9日、会計検査院の調査
 でわかった。
 職員が、実際には退庁しているのに、残業していたことにして超過勤務手当を受け取るなどしていた。
 厚労省は同日付で、関係職員計641人を処分した。実態よりも多く手当などが支払われた
 計2800万円余については国庫に返還する。労働局ではカラ出張やカラ雇用などが04年に発覚
 したが、一連の不正経理問題で処分された職員は、延べ3000人を超えた。
 検査院は前年度に引き続き、無人警報装置の作動時刻の記録と、残業に関する資料を照合した
 結果、装置の作動後に残業したことになっているケースが、22労働局で新たに確認された。


美しいな

479 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:08:01 ID:qnx4w5mJO
>>462
してないとは誰にも言い切れない。
無駄遣いしていると根拠を持って提示したらおk

480 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:08:04 ID:IQ+r4iSK0
>>470
共産党で検索して調べてから発言しろ、過去から現在に至るまでな

481 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:08:18 ID:X1cLEvVQ0
>>476
よかったな、手遅れになる前に一つ賢くなったじゃないか。
ことわざにもあるように朱に交われば赤くなる、君が屑になりたくないなら公務員にはなるな。

482 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:08:21 ID:7MXn31Gz0
>>476
お前さんがしっかりしてれば大丈夫。
頑張ってな。

483 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:08:25 ID:lR6o6ht90
>>464

メリット?ありますよ。金稼いでそれで研究や多分野に再投資するヒモなしのカネが出来る。
あるいはそれを原資に奨学金を作り優秀な学生の確保をする。とカネがあって困ることはないよ。

>>468

銀行の場合は、潰れたら中小企業や自営業に影響(貸しはがし・渋り)を受けるから
リストラするなら公的資金貸してやるという話。それに銀行も今後市場が縮小するから
統合再編が進んでる。それに地方はこれから不良債権の大規模な処理がいよいよ始まる
から地方金融は合併や統合を今加速させてる

484 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:09:00 ID:M44c40kA0
おいおい、むちゃくちゃやな。


485 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:09:31 ID:IFz+CZKOO
霞ヶ関は爆発しても問題ないと思う

486 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:09:49 ID:j0jWP+6J0
>>474
その5兆円の無駄遣いって考え方が違うって言ってるんだよ
情報公開の件についてはその通りだが
全面的に悪だって切りかかってるだろw
そうじゃないんだよ、悪かどうかわからないから教えてくれって感じで言わないと
お前さんのような人が国民の大半になってるのは事実だがね
メディアのイメージばかりにとらわれすぎてる

487 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:11:01 ID:X1cLEvVQ0
>>479
まずは大学が納税者向けに財務を完全公開してからだな。
そのあとで、疑問に大学が答えて納税者が納得できればよし、納得させれないなら無駄使い。
それも出来なきゃ潰れるのは自業自得

488 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:11:03 ID:iJ8m9W7w0
オマエら知ってるか?政府出資金ってのは政治屋や省庁と関係の深い(天下りを受け入れている)
民間企業にも出資されているってことをっwそれが少なくとも1兆円っw

自民党にダマされて消費税増税はしかたがないと思っている香具師は
単なるバカ、単なるお人好し、単なる奴隷。

489 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:11:04 ID:rOk1IS0W0
郵政民営化を訴えた、小泉が圧勝したのも、うなづける話。

首都圏はわかるが、なんで地方でもこんなに圧勝したんだろと、不思議だったが、国のやり方に対する怒りが溜まってんだね。

490 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:11:32 ID:SseXZ6mJ0
造幣局とか印刷局、必要のあるところは国営化に戻す。
天下りをなくし、癒着をなくし、適正価格で再雇用。

どうみてもいらねーんじゃねーの?ってところは極力経営努力してもらおう。

 外資に売り渡す民営化はいらんよ。

491 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:12:09 ID:7th6CgXv0

やれやれ、いまだ日本の役人は旧帝国陸海軍並みなんだな。w

ええ、もちろん彼らも優秀だったよ。wwww 地頭(じあたま)はアホだけど。

492 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:12:14 ID:j0jWP+6J0
ちなみに俺の親は郵便局員だったが
間違いなく人間的にはすばらしい人だと尊敬してるよ
有能でもなかったがな
ひたすらコツコツためて車も家も現金で払うような人ですよ

493 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:12:27 ID:u1PBnzbTO
リアル痴呆公務員の俺様が来ましたよ

494 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:12:36 ID:N3sDOvhp0
>>483
>メリット?ありますよ。金稼いでそれで研究や多分野に再投資するヒモなしのカネが出来る。
>あるいはそれを原資に奨学金を作り優秀な学生の確保をする。とカネがあって困ることはないよ。

カネなんて税金から出せばいいじゃん。
なんで自前で稼ぐなんて不自然なことすんの?

495 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:13:03 ID:VUgJ4r4w0
ご、ごちょうえん!!!
医療費国亡論が聞いて呆れるわ

496 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:13:09 ID:8qBphWBk0
5兆円あったら日本全国に新幹線がひけたのに……

497 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:13:31 ID:X1cLEvVQ0
>>486
情報公開をして、尚且つ疑問に答えて賛同を得られたときに必要といえるんだよ。
不透明な状況では全て無駄だと断じられてもしょうがないだろ。

498 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:13:35 ID:SseXZ6mJ0
人経費と癒着、経費を徹底的に洗い出せばいい話。
民営化する必要なんてないよ。

499 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:14:12 ID:lR6o6ht90
>>473

カネ稼いで、他のそういう赤字分野の補填をするようにすればいいということ。大学が
自立して採算とってやっていけということ。それが国立であっても。

>>475

乾燥地研究とかでCOEをゲットした某駅弁国立はそういう傾向が強いっす。
というか、あの大学「元役所なのか?」と思うくらいやることも面白いし、資金獲得にも
あの手この手で貪欲だし変わった大学。

>有名な先生が企業の研究者を一杯
>引っ張ってきてるような突出してるレベルを維持してても、学科の学生実験用に
>は、5台は必要な20万円の機器が2台しかないって、

企業向けのアピールとかしてるその大学?

500 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:14:14 ID:8wSyCHKY0
>>471

>そういう先進的な研究だったら、COE関係なく企業からカネを獲得出来るよ。

すぐにお金稼げるか、よっぽど宣伝効果が無いと無理

企業としては継続性の無い数百万程度の小銭をばら撒くのは比較的簡単にやっても、
人を送り込んでがっちり研究するのはやっぱり業界の大物の所が多いよ。

501 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:14:26 ID:j0jWP+6J0
なんか金持ちだと誤解されそうだから言っておく
今定年間近だが、いまだに平だよ
関係ない話だけどね

502 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:15:04 ID:YNeht3d30
>>498
いまの与党でそれをやろうとすると潰される。

政権交代させないと無理な話。

503 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:15:07 ID:5hcGMf8d0
>>487
一応財務諸表まで出してますよ。これは完全公開じゃないの?
http://www.u-tokyo.ac.jp/index/b06_j.html

504 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:15:14 ID:lmfp5GRi0
>1

そのくせ医療(アホ介護、柔を除く)には厳しいというか
一円もケチっているのにな

505 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:16:03 ID:wFvRwUuW0
独立行政法人を改革しようとして安倍は潰されてしまった


506 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:16:21 ID:HCTwQsTa0
前より、だいぶ減ったね。

そうかあ、消費税2%だんだね。地方消費税の全額と同じだね。

507 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:17:20 ID:SseXZ6mJ0
まずおかしな流れなんだよな。

 会計も全部洗い出しもしないうちに、民営化民営化って叫ぶの、おかしいだろ。
 まずは会計がどうなってるか、余計な経費使ってないか、無駄な部分がないか削ればいいだけ。
 
 小学校が余計な経費バンバン使ってるからって民営化したりしないだろ?
 小学校の会計なんて何兆円だと思ってる。でも民営化しないだろ?

  なあ、みんな、考えてくれ。 民営化民営化する前にやることがあるだろう?

  今度は騙されないでくれ、郵貯を民営化で学んでくれ。
 今だってもしかしたら郵貯を取り戻せるかもしれない。

508 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:17:20 ID:X1cLEvVQ0
>>503
細目が無いのに完全公開?

509 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:17:43 ID:FdpVp4nn0
役人は寄生虫、いい加減にしないと日本国は死亡。

510 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:17:58 ID:bocChbyZ0
すき放題会計とかに名前変えろ特別会計


511 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:18:03 ID:xjkMC4jd0
これが小泉改革の成果なの?

512 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:18:24 ID:LUshiBKq0

お盆や年末になると優雅に帰省したり海外旅行に行く人々がインタヴューされてますが、こういう独立行政法人の職員達なんですよね。


513 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:19:24 ID:lR6o6ht90
>>487

国立は給与がHPに掲載されたりと公表が進んでるみたいだ。あと銀行や
民間からの資金導入のために監査法人の監査も受けるようになってる。財務の公開体制
は整いつつある。

>>494

競争原理も導入せず税金で出すなんて「社会主義」をやるんですか?
研究費に税金出すなら競争原理を導入を徹底しないと

>なんで自前で稼ぐなんて不自然なことすんの?

自前で稼げたら自分の判断でいろんなことに使えるでしょう。それに稼ぐことで
大学も世間を知るという「社会性」を獲得できる。

514 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:21:29 ID:Js+ys8lPO
役人はクソみたいな屁理屈こねて、支出が無駄じゃない言い訳するからダメさ。
民営化の唯一の期待が、無駄金の削減だよ。

515 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:22:03 ID:hzvB1DcV0
民主政権でいいよ、もう社民以外ならなんでもいい!

516 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:22:13 ID:VidlhKAF0
採算とれないなら潰せよ

517 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:22:18 ID:c9NO59EI0
>>507
お前は一体何と戦ってるんだ?

518 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:22:39 ID:lR6o6ht90
>>500

>すぐにお金稼げるか、よっぽど宣伝効果が無いと無理

そういう作業を大学の事務がやっていけばいいことだろう。今の国立はそういうのまで
研究者にさせてるから研究者が不満なんだよ。



519 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:22:49 ID:9FagTeiO0
さすがに天下り先の危機には手を貸すと・・・

「天下りは死刑もしくは全財産没収」って法律でもあれば
トカゲのしっぽのはずなのにねぇ

520 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:22:58 ID:nnRthlng0
>>498
出来ねえんだよ公務員はw
自分達で稼いで来た金じゃねえからな、税金だからな、理屈でしか生きてこなかったからな。


521 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:23:11 ID:8wSyCHKY0
>>499

>企業向けのアピールとかしてるその大学?

企業にはちゃんと注目されていた。
でも、専攻全体として自由に使えるお金が増えるわけじゃないから、
学生の質の向上には直接的な効果は無かった。

旧帝の学生よりよっぽどましな地頭持った学生が、まともな研究環境も
体験できぬまま地元スーパーに就職してくって言ってた

522 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:23:46 ID:dM+SuDWN0
税金を使う側が勝ち組なんだよ。
文句言ってると公務員侮辱法作るぞ?
文句言ってないでせっせと税金納めろや。

523 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:24:20 ID:c3jFFTR00
営利じゃないんだから赤字を出して当然だろ
国民って本当に馬鹿だな

524 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:25:05 ID:kmF381Ip0
政府は消費税を上げる前に公務員、独立法人でこのように経費削減の
努力をしましたという具体的な証拠を見せること!!!

もう消費税をあげなきゃ限界だと国民をバカにスナ!!


525 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:25:40 ID:X1cLEvVQ0
>>517
郵貯を買うことのできる謎の外国勢力らしいよ

526 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:26:09 ID:XDe5X7fP0
吉牛何杯分?

527 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:26:10 ID:dM+SuDWN0
公務員侮辱禁止法作ろうよ。
ネットとかで公務員の悪口言ったり、各種手当てとか内情を書いたら
罰金500万とか懲役10年とか厳罰にすべき。

528 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:26:17 ID:HCTwQsTa0
5兆円=国民年金の年間掛け金の約半額


529 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:27:09 ID:WI2g7khX0
独法一旦全部廃止、それから最低限必要なものだけ造れよ、簡素化してよ。
特別会計にメス、全面廃止。

530 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:27:45 ID:9FagTeiO0
公務員の給料は民間と比較して見直すのに
退職金は401kを採用しないのはなんでだろう

そこを見直してから消費税談義だな

531 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:28:20 ID:lR6o6ht90
>>521

企業に注目されてるなら、大学側からこの機器を入れてこういう研究をしていったら
こういう技術を提供できますだから援助してくださいとか提案していかないと。そしてそのために
もと関連の分野にもカネを出させる、あるいは銀行から借りるという方向につなげていく。
これを大学がやらんといかんのだが、それを研究者とかにすべて「押し付ける」カタチになってる
現状がイタイ

>旧帝の学生よりよっぽどましな地頭持った学生が、まともな研究環境も
>体験できぬまま地元スーパーに就職してくって言ってた

先生もそういうできそうな学生は旧帝とかに編入学するように進めるべきだろうに。

532 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:29:24 ID:SseXZ6mJ0
これでまた郵貯の二の舞か・・・・・・・・・・・・・・
搾取されて格差が生まれるのは当たり前だな。
国民が馬鹿なんだもん。
政治や世界史、経済史の本も読まない国民に
なんでもかんでも民営化のおろかさはわからんだろう。

533 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:29:34 ID:CUvzAaTX0
>>1
もはやクーデターで世直しするしか無いな。

534 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:30:29 ID:7th6CgXv0

勤め人なら、個人的にはとても良い人物だが会社は借金だらけで給料も払ってくれないは、
自分ら家族だけは贅沢してるような社長をどう思う?そうた易く、天は二物を与えてくれないんだ。
彼は無能でルーズで身勝手と評価されるだけだよ。世間とはそういうものだ。

翻って公務員やナントカ法人のような大組織の中での論理を守りさえすれば
何をやらかしても世間でも許されると思ってるのが大間違い。
反社会的行為は厳しく断罪する。


535 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:32:34 ID:uPEIOR+T0
赤字のくせに、
天下り官僚どもは、
1000万円以上の報酬をもらっていたわけだ。


536 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:33:33 ID:9FagTeiO0
公務員による横領などの犯罪行為による処罰は
民間人の1.5倍にしてもいいぐらいだな

犯罪を犯さなければ何ら問題ないわけだし

537 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:34:49 ID:N3sDOvhp0
>>513
>競争原理も導入せず税金で出すなんて「社会主義」をやるんですか?

そうだよ。それが望ましい。
おまえ文系だろ。経済学屋ですらない。

>研究費に税金出すなら競争原理を導入を徹底しないと

競争って、何と何が競争すんの?
競争するといい成果が出るとでも思ってるの?
競争って、何年単位での競争を念頭に置いてるの?
競争相手がいない分野はどうすんの?
というか、実際大半の学問はそうなんだけど、知らないの?

538 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:35:28 ID:Y+MoO1nmO
独法はこれを隠すためでしょ。
政府事業のままだと事業打ち切り、人員削減となるところを
独法化すれば予算審議も楽になるし、天下り先も確保。


539 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:35:46 ID:WR9y183d0
独立してない独立行政法人www

利益が出れば自分の懐へ、赤字になれば税金で補てんってウマすぎる〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!!

540 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:35:50 ID:ooWeXQUWO
独立行政法人も小泉改革(笑)だっけか?

541 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:38:26 ID:IWG7hJwR0
5兆円減税しろよ。


542 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:38:30 ID:cWaKFjop0
>>540
そうだけど・・・
独立行政法人が、監査なしに借り入れができないように改革するって方向だけどね

543 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:40:26 ID:5hcGMf8d0
>>540
橋本

544 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:40:45 ID:srm4hytH0
独立行政法人もピンキリだから一概に全廃しろとは思わないけど
とりかえずこの法人はどこなんだよ。

役に立たないようなクソ法人なら潰した方がいい

545 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:43:52 ID:lR6o6ht90
>>537

>そうだよ。それが望ましい。
>おまえ文系だろ。経済学屋ですらない。

それが日本の学問分野を停滞させてるんだよ。
社会主義みたいな研究体制で成果を挙げてる国がどこにある?

>競争って、何と何が競争すんの?

大学や研究所が研究を競い合うんだよ。

>競争するといい成果が出るとでも思ってるの?

成果でないものを研究してどうするの?

>競争って、何年単位での競争を念頭に置いてるの?

5年・10年。途中の経過期間で2年ごとの査定。

>競争相手がいない分野はどうすんの?
>競争相手がいない分野はどうすんの?

その大学の研究者の一定期間の世界的な学術誌への論文掲載数を基準にすればいい。
東大だと理系は「サイエンス」「ネーチャー」に掲載されるような人でないと東大出身でも
教授になれないとうからね。その学術論文の掲載度とか基準にすればいいんだよ。外国の
学術誌はいい加減な論文は審査で落とされて載せないから質が低下することもない。


546 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:44:00 ID:ppYRTlwc0
何をいっても、2CH住民のプライオリティは、
特亜憎悪>官僚公務員特殊法人 ですよね。


547 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:45:14 ID:+9WIfu0c0
民主は全ての独立行政法人廃止って法案を提出してるね
与党とまるっきり反対の政策だから実現はしないだろうけど

548 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:45:23 ID:OSTFzOwU0
>>539
社会インフラや行政サービスって不可欠のサービスを提供してるから、
補助金や税金の投入は当たり前だと思うが。

これが独法でなく、民間企業であっても補助金や税金の投入はあったと思うけどな。
官→民へっていうのも、官が民に金を払って行政サービスを実施させてるだけなんだし。

549 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 11:45:47 ID:ZrUAw7a/0
>>546
そりゃあ公務員全てがあくな訳じゃあないから。

公務員全部なくしてみろ。
国自体なくなるから。

550 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:46:33 ID:iJ8m9W7w0
特法が独法にかわるときにも赤字を税金で補填してたりする。
このまま永久に税金を投入していくのだろうかっw


>>537
莫大な税金を投入して研究し、成功したパテントで儲けるのは、
大学と提携した民間企業や最終的にパテントを取得した研究者や大学。
出資された税に相当するリターンはない。アメリカならパテントは
政府、大学、研究者が共同取得するんだけど日本はそうならない。

551 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:47:15 ID:N3sDOvhp0
>>545
>社会主義みたいな研究体制で成果を挙げてる国がどこにある?

…?

552 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 11:48:23 ID:ZrUAw7a/0
>>550
ただの手切れ金。
独立行政法人になった時点で、国時代の長期債務という形で背負わされる。
それを返すために必死こくのが独立行政法人。

553 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:48:45 ID:5hcGMf8d0
>>547
それどこに載ってる?一度民主の具体的に詰められた案もちゃんと見ておきたいんだけど。

554 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:48:49 ID:S5v1OnoB0
>>319
さっさと税金納めろ

555 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:49:13 ID:g2wcTG7g0
公務員の主な仕事は国民を欺き税金を溜め込んで隠蔽することで、その点かなり上手いから、
権限、予算そのものを縮小するのが一番効果がある。

サービス水準は低下するがね。


556 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:50:30 ID:EkOBXYFM0
こんなのばかりだな!
おまけに議員、公務員の給料アップして増税だぁ!?
ざけんな!!






日本、マジに自分から亡国への道一直線だな。

557 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:50:48 ID:FSy6s2tcO
>>545
ダウト
海外の学術誌でもTLとかザル

558 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:52:58 ID:N3sDOvhp0
>>545
>東大だと理系は「サイエンス」「ネーチャー」に

結局そうなるってことは、だめじゃん…
おまえみたいな文系の素人の思い付きに振り回される理系研究者が
不憫でしかたないよ。


559 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:54:18 ID:4Gtfl2iL0
男女共同参加法案ってくだらんもんも
こういう奴らの使い込んだ年金穴埋め予算として使われてるんだけどw
数兆円もw毎年w

560 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:55:03 ID:YaMg1Ixn0
増税は無駄遣いの穴埋め 

増税は無駄遣いの穴埋め

561 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:55:06 ID:+9WIfu0c0
>>553
スマン
まだ提出はしてないみたいだな
10月頃のニュースで大きく出てる

562 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:55:07 ID:jkw6nztk0
しかし政治家ってのはさすがだ
欠損金5兆円ってほとんどが政策の問題なのに個々の独立行政法人の
問題みたいに見えるもんな

563 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:55:09 ID:lR6o6ht90
>>557

サイエンス・ネーチャーあたりではそんな話は聞きませんよ。有名な研究者の
論文でさえ弾かれるということも頻繁に起きる。だから学術誌も中上位以上でないと
ダメとすればいい。あと日本の研究者には理系はともかくPh.Dを持ってないやつが多すぎ
る。今後はPh.D持ってないやつも排除していかないと。

564 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:56:01 ID:mjtnGnae0
totoBIGで一等が8千人出るな

565 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 11:56:33 ID:ZrUAw7a/0
>>560
それは違う。
このタイミングでの増税は単なるインフレ抑止策。

566 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:57:11 ID:lR6o6ht90
>>558

なんでダメなんだ?東大では事実「サイエンス」「ネーチャー」に掲載されるくらいの研究者でないと
教授にはなれん。あと理系はまだしも文系にはPh.D持ってないやつが多すぎ。

567 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:57:24 ID:cWaKFjop0
しかしまた、誤解を招く見出しだなw
国が運営している会社が赤字を出したのだから、税金で穴埋めするのは
当然なんだけどね。
要するに、赤字体質をなんとかしろよ!って記事なんだ。

568 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:57:26 ID:LUshiBKq0

5兆円を人口1億人で割ってみ?

国民1人あたり5万円だぜ?

経済に与える打撃は大きいよこれは。


569 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:58:35 ID:q5kGyXKa0
>>562
泥棒官僚乙

570 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:59:27 ID:Y4Xsud+60
郵政も民営化してすべてがよくなった。
民営化がすべて万能であることが証明されましたよね。
それに民間なら競争原理が働き,不正など起こりえないのだから
行政法人を民営化し,競争原理の元すべてを民間にすべきでは?

571 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 11:59:47 ID:N3sDOvhp0
>>545
>外国の学術誌はいい加減な論文は審査で落とされて載せないから質が低下することもない。

一般論で言えば、日本が一番審査厳しいと思うよ。
というか、バリエーションが無いという話だけどさ。

572 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 12:00:07 ID:ZrUAw7a/0
>>512
ありえない。
独立行政法人の一般職員の給与水準は、
施設長クラスでようやっと1000万。
その辺の30代サラリーマンより少ない。

>>568
そりゃあこんなにインフレ傾向が強くなれば、
消費を抑制しなきゃならないのは当たり前。
景気が長引きすぎた。

573 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:01:24 ID:GmgndTZZ0
>>570

正直に言って、宇宙開発事業団と原子力研究所は、赤字でも国の金出すべきだと思うよ。












………抑止力として………


574 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:01:32 ID:5hcGMf8d0
>>559
数兆円?ソース希望。

>>561
さんくす。

>>567
同意wあまり煽るだけ煽っても正確な情報が無いと先には進まない問題だと思うしねぇ。

575 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:02:57 ID:F1MtN6TJ0
■■■・■■■・■■■・■■■・■■■・■■■・■■■・■■■

たった300億なわけがないだろうに、
国民の皆様に公表しても大丈夫なものが300億円であって
本当に、私的に使い込んでる金はこの何十倍もあるくせに
本物の下種野郎どもが。。。。

■■■・■■■・■■■・■■■・■■■・■■■・■■■・■■■

576 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:04:49 ID:N3sDOvhp0
>>566
>なんでダメなんだ?東大では事実「サイエンス」「ネーチャー」に掲載されるくらいの研究者でないと
教授にはなれん。

そういうは傾向ありますね。つまり、今の東大がダメってことです。
ところで「ネーチャー」という表記にこだわりあんの?

>あと理系はまだしも文系にはPh.D持ってないやつが多すぎ。

そりゃ自然でしょう。
あんたの好きな東大見てみろよ…

577 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:05:51 ID:lR6o6ht90
>>573

ロケットは打ち上げビジネスに出来る、原子力は今後世界的な需要の増加から
燃料のウランを海水から取り出すという研究に実用性がある。


578 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:06:04 ID:nKfpGfMHO
美しい国「税金おかわりー!」

579 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:06:21 ID:wwpczJVd0
これじゃ消費税率をあげるしかない罠

580 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:09:36 ID:+HhkttzsO






いかに自民党が糞って事が良く分かる、、









581 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:09:59 ID:5RN5B+2c0
>>153
病院は医師がやめても、事務員、看護師、准看護士はやめないで
とどまっているところとか多いらしいよ。
年功序列で、准看護士で年棒1000万以上なんて結構いるんだって。
医師がいなくなった病院なんて機能しないから潰れたっていいだろ?

582 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:10:07 ID:8wSyCHKY0
>>577
打ち上げビジネスは、単純な打ち上げならどう考えても中国に負ける
奴ら民家にロケット落ちても「予定内「だし、

勝つには高付加価値の技術開発が必要だけど、中国に比べたら日本の予算は…

583 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:10:52 ID:lR6o6ht90
>>576

>そういうは傾向ありますね。つまり、今の東大がダメってことです。
>ところで「ネーチャー」という表記にこだわりあんの?

なんで?客観的に能力を示せるいい基準と思うよ。能力ない研究者を養う理由が
どこにある?

>そりゃ自然でしょう。
>あんたの好きな東大見てみろよ…

欧米の学校は普通Ph.Dないと研究者に採用してもらえんぞ。日本の場合は
修士レベルで残るなんて緩いのが多すぎ。東大も今後真っ先にそうなるよ。
何よりPh.Dも取得する能力ない人が研究者として残っても仕方がない。ニュートリノ先生だって
米でPh.D取得してるんだから取得すればいいんだよみんな。


584 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:12:03 ID:N3sDOvhp0
>>577
ロケットはたしかにビジネスにはできるけど、最初から負けるとわかってる
ビジネスです。ならば、判断としては「やらない」ということになります。
そんなのはつまらんね。

585 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:12:42 ID:Sf+cktJE0
>>566
理系のドクターは3年で取れるけど文系は講師とかやって社会人として働きながら取るものだから
文化の違いに過ぎない

ドクターとっても飯も食えない理系のドクターに意味なんてないよ

586 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:12:59 ID:lR6o6ht90
>>582

中国の場合は、弾道ミサイルの開発を科学技術費でやってるからデカイんだって。
だから、軍用がらみになるのであそこの科学者は予算に制約があるので日本以上にやりにくいらしいぞ。


587 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/11/10(土) 12:13:29 ID:3prySYDZ0
日本の国防予算が4兆7000億円くらいなのに、5兆円強の穴埋めとは
驚いた!



588 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:14:22 ID:dESSArwy0
●独立行政法人は廃止すべし 青山貞一

 独立行政法人化がかかえる課題は多数ある。おそらくその最大のものは、省庁から
独立行政法人へのすさまじい天下り実態である。そのひとつの原因は、独立行政法人の
管理運用を省庁にいわば丸投げしていることにある。
 その結果、2003年12月の政府発表によれば、独立行政法人の理事等の役員に占める
省庁官僚天下りの比率は、92法人、全役員528人中236人と45%(特殊法人は39%)、
そのうち常勤役員は397人中211人、53%(特殊法人は42%)となった。特殊法人などの
役員から独立行政法人に移った者を含む公務員あるいは準公務員出身者でみると、
独立行政法人全役員の実に96%に達するすさまじさである。
 次に問題となるのは役員報酬である。独立行政法人のトップ、理事長の場合、その大半が
霞ヶ関省庁の本庁局長並みの給与を貰っている。また役員、職員の給与、退職金が国からの
大部分が税金の補助金で賄われている。2003年度の予算をみると、独立業税法人
62法人のうち国の補助金を受け取らず、自前で運営しているのは何と「日本貿易保険」だけ
となっており、残り61法人はすべて補助金から支給されている。

http://eritokyo.jp/independent/nagano-pref/aoyama-col4455.html



589 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:15:13 ID:YaMg1Ixn0
>>569
どこの誰が予算を通しているのかな?

590 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:15:45 ID:lR6o6ht90
>>585

文系っていい年こいた教授が、著作を博士論文にして自分の大学の「博士」を取得すんだろ?
現状でも後期の博士課程で優秀なやつは修了時に「博士」を取ってるんだから文化の違いでもないよ。
大学院在学中にさっさと取得してしまえばいいだけで、できんのなら辞めるべきだね。



591 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:15:46 ID:xskqqnqI0
>>19
その目論見すら捨てている現実

彼らの頭の中
「日本の未来?知らねえよwww豊かな生活♪」

592 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:16:41 ID:m0c8mw5B0
博士持ってないと研究者になれない様にするのは賛成だが
IF等で競争させるのは反対。

IF重視になってからの論文は糞の役にも立たない論文が多すぎる。
IF等を導入する以前の論文のが読んでて役に立つし内容も濃い。

593 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:16:53 ID:kvG+b3hq0


やはり、独立行政法人ではダメだ。みんな国家公務員にしよう by 民主党




594 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:17:30 ID:N3sDOvhp0
>>583
>なんで?客観的に能力を示せるいい基準と思うよ。能力ない研究者を養う理由が
どこにある?

「サイエンス」と「ネーチャー」しか知らない人間が基準の
良し悪しを判断できるというのはおかしいです。

>欧米の学校は普通Ph.Dないと研究者に採用してもらえんぞ。日本の場合は

あ、ごめん。
そうでなくて、東大の文系に対する学位授与の状況を(できれば歴史的に)
見てみろよってことです。日本には日本のスタンダードがあったんです。
別にそれがいいってことじゃなくてさ。

595 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:18:22 ID:5hcGMf8d0
石破たんがガンダム計画の為に増税が必要なのだ諸君!とアジったら増税許しちゃる。

596 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:18:25 ID:q5kGyXKa0
>>589
> >>569
> どこの誰が予算を通しているのかな?

予算を通さないと落選させる官僚

597 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:18:35 ID:bRFdOeZ00
天下りの保証金、小泉のペンテンがバレバレ

598 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:18:55 ID:Sf+cktJE0
>>590
優秀じゃない奴でも取れる理系のドクターと一緒にすんなって言ってんだよ
博士とっても就職もできないクズ量産してる理系はもうちょっと頭使えよw

599 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:18:58 ID:iJ8m9W7w0
>>577
ロケットの打ち上げはビジネスにならない
日本の打ち上げコストがバカ高過ぎて国際競争力がない
原材料の全てが輸入に頼っているのだから
どうやってもロシアなんかには勝てない

海水からウランを取り出す研究はまったく意味がない
もう25年ほど研究してるけどいまだに実験段階。
これから先も商用レベルになる可能性は皆無

600 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:19:18 ID:/kR3KJdm0
本当に頭がいい奴は誰でも分かる言葉で
誰でも分かるように話すんだよ

■ 嘘を見抜く7つの仕草
うそを嘘と見抜けない人は駄目だということで嘘を見抜く7つの方法を伝授。
いい嘘と悪い嘘ってのがあるけど出来るだけ嘘はつきたくないもんですな。
1. 目をあわせようとしない
普通だったら目とか顔を見て話をするのに目をあわせようとしないのは
なんか自分でも疑わしいことを話していると自覚してるらしいから。
2. 声
あぁとかうーんとかそういう言葉を連発するのは嘘を話している状況かも。
3. 異様にボディランゲージが多い
ドラマとかでよく見る足で人の足とかを叩いたりする行動とか
肩を叩いたりする行動は嘘をついたときの常用手段。
4. なんか矛盾してる
話が矛盾したときはもはや疑う余地はない。
5. なんか保守的
質問も全てノーコメント。話したくないことがあるんでしょう。
6. 話題をすぐ変えちゃう
その話題で話すとついつい本当のことがでちゃうんで話題を変えたいとみることができたり。
7.皮肉
皮肉や面白いことを用いて話題を変えちゃうことは上と同じことですがなんか疑わしい。

601 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:19:38 ID:r9TAfmTt0
5兆円って・・・自民死ねよ

602 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:20:15 ID:lR6o6ht90
>>592

日本の場合、Ph.D取得してるかしてないかでなくて学内政治で大学残るヤツが
多いからな。まあ最近は少子化や全入の関係で大学教員の採用が狭くなっており
博士とかPh.Dがあるほうが有利になってきてる。あの半島でさえ昔から米のそれなりの大学の
Ph.Dがないと教授さまにはなかなかなれないとか。だからPh.Dを偽装なんてやつがいる。



603 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:20:46 ID:2Qw9zrhA0
独法化なんて、マスコミがアホみたいに叩いたから、
そのポーズ用にやった改革に過ぎないだろ。

604 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:20:56 ID:8wSyCHKY0
サイエンス、ネイチャーとか好まれやすい分野じゃなきゃだめじゃん…

マイナー分野だと雑誌が凄い細分化されて、そういう、事務屋さんに分かりやすい
雑誌に掲載されるのは困難

あとマイナー分野だと後ろ盾がないと、レフリーからやたらと質問が来て、
いつのまにか他誌にレビューが出てたりとか…

605 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:21:04 ID:FuvZHHI+0
【恋空事件・これまでの流れ(保守用)】

恋空公式サイト内の掲示板に、作品に対して批判的な感想が寄せられた。

この、誹謗中傷を含まない、作品感想として完全に成立した書き込みを、掲示板管理者は数分後に削除。

この事件を機に、恋空公式サイト側が、作品に対して都合の悪い書き込みを随時削除し、肯定的な書き込みのみを残していた事が発覚。

以降、事実確認と抗議の書き込みが続くが、全て数分後には削除されてしまい、やがて掲示板は管理者により書き込みを停止された。

この不正を重く見たVIPPER達は、夜が来るのを待って総攻撃を開始する事を計画。※http://www29.atwiki.jp/koizora参照

計画は21時に開始されたが、一時的な被害を与えただけで失敗に終わった。

しかし今夜、また計画は行われる。
http://same.u.la/test/r.so/wwwww.2ch.net/news4vip/1194638093/l10#down

606 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:21:05 ID:fsqxbsbn0
日本の場合、国民全員お役人にしたほうがよくないか?

国民気質からして・・・


607 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:21:35 ID:OxoCChsL0
物によるから総額言われてもな
民間じゃ採算取れないからこそ必要なのもあるだろ

608 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:21:38 ID:1kuaiU2h0
>>577
一時期年間50機とか言われていた民間衛星打ち上げが
実際は年10機〜20機で商売にはならないだろ。
アメリカも民間衛星打ち上げはやめてもうた



609 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:22:31 ID:/kR3KJdm0
★★★★「官僚」を見たら「泥棒」と思え!★★★★
★★国家公務員OBの天下り公益法人へ、たった半年で税金から6兆円支出!!★★
★★     これで消費税増税ですか!? ふざけるな!!       ★★ 
中央省庁が所管する4500超の公益法人などに、2006年4月現在で国家公務員OB
約2万8000人が天下っており、それらの法人におよそ6兆円が国から支出されていたことが
29日公表された衆院調査局の調査結果で明らかになった。
依然衰えない「天下り天国」ぶりに世論の批判が強まりそうだ。
調査は民主党の要請に基づき実施した。それによると、昨年4月1日現在、
省庁が所管する公益法人や特殊法人、独立行政法人など4576法人に、
国家公務員OB2万7882人が在籍。このうち4割超が取締役に相当する役職員だった。
●これらの法人に対し昨年4月から半年間で、補助金交付や業務契約の形で、
●中央省庁から約5兆9200億円が支出されていた。業務契約は大半が随意契約によるものだった。
省庁が同じ期間に、天下りのいない法人も含めた全法人に支出した補助金や
業務契約の総額は、約9兆7680億円。全体の約6割が、天下りのいる法人に支出されていた計算になる。
省庁別では、公共事業官庁である1位の国土交通省の所管法人に天下っている 国家公務員OBが6386人と最多。
1位.国土交通省6386人、2位.厚生労働省所管4007人、3位.防衛省所管3917人、4位.文部科学省所管3007人の順。
補助金などの支出は、官僚OBのいる文科省所管法人が約1兆4748億円と最多。
経済産業省所管の1兆230億円、財務省所管の1兆108億円が続いた。 東京新聞 2007/03/29[07:40]配信
ttp://www.tokyo-np.co.jp/00/sei/20070330/mng_____sei_____002.shtml ←時間経過によりリンク切れあり

610 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:22:44 ID:xskqqnqI0
>>600
「見抜く方法」じゃなくて「疑い方」説いてるだけじゃんかw

611 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:22:55 ID:m0c8mw5B0
>>602
最近は博士持ってないと教員に応募出来ないけどな。

未だに修士教員が居るのも事実だ罠。
過渡期なんだろうな。

612 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:22:57 ID:lFRrSS+I0
2007年は外食産業自爆の年として記憶されるでしょう

悪いのは吉兆とペッパーランチ

つか、割高な金だして外食する奴はバカw

613 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:23:11 ID:YSR9054J0
消費税2%分を独立行政法人と役人のために穴埋め

614 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:23:18 ID:lR6o6ht90
>>598

日本の理系も博士認定基準が少し甘いもの。手塚治虫みたいにどこかの電子顕微鏡の
絵を描いてた功績で医学博士になれるんだから。まあ医者の場合は大学から派遣された病院勤務
などの「苦行」のご褒美として最後に医学博士もらえるのが多いからある意味仕方がない。


615 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:24:18 ID:1uLG5GfLO
>>606
社会主義国ってそうだね。
労働者は全部公務員。

616 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:24:22 ID:q5kGyXKa0
>>606
> 日本の場合、国民全員お役人にしたほうがよくないか?

明治維新以来、役人が増殖する歴史だからね
全員が役人になる前にジ・エンド

617 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:24:26 ID:N3sDOvhp0
>>599
ウラン、だめなんだ。
よく知らないんだけど、結局需要が無いって話なんでない?
lR6o6ht90の好きなビジネス的にイマイチという。

618 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:24:28 ID:Sf+cktJE0
ちなみに、欧米の博士認定の基準はもっと緩く、だからこそ日本に比べてドクター持ちが多い
日本の文系の博士課程がやたら難しく、特殊であるのは間違いないが、
そもそも博士を評価する気の無い日本の企業風土ではむしろ適切なのかもしれない

博士取ったは良いものの、食い扶持も稼げない理系博士は制度の犠牲者だな

619 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:24:54 ID:/kR3KJdm0
★★★★「官僚」を見たら「泥棒」と思え!★★★★
●利権の巣窟→特別会計の闇 ttp://banmakoto.air-nifty.com/blues/2005/09/post_e17f.html
会計検査院が16年度に発表した平成15年度検査報告によれば、公共事業関係費の純支出額は
11兆3440億余円に上る。そしてそのうちの実に7兆0365億余円(62%)を特別会計分が
占めている。つまり6割以上がブラックボックス化しているのだ。
ここで近年になって発覚した特別会計に絡むでたらめな出来事を記しておこう。
独立行政法人「雇用・能力開発機構」=旧特殊法人「雇用促進事業団」旧建設省の道路公団に匹敵する旧労働省の「闇」
★「職員宿舎」→300億円を投じ、1600戸(内726戸は戸建)を建設。家賃は東京都日野市の例で、3DK→7225円/月。
★「勤労者福祉施設」→東京・中野サンプラザと同じような施設を4498億円投じて全国に2070箇所建設
慢性赤字で「叩き売り」の結果、売却額122億円。ちなみに「中野サンプラザ」は建設費102億円。
運営赤字が5億円/年で、これを約30年間垂れ流し。2004年に、たった52億円で売却。
なぜか施設売却開始時に作成費1390万円を使って職員の「襟章」金バッジを作成。国民の批判を受け回収、664万円の損失。
★「黒塗りの高級車」→各都道府県にある厚生労働省労働局の局長車39台を購入。黒塗りの運転手付き高級車。
★「雇用促進住宅」→1兆円近く使って14万戸も建設した雇用促進住宅。年間維持費は300億円を超える。
転職者のために、原則1年間だけ住宅を安価に提供する雇用促進住宅だが募集広告をしないため空き部屋が続出。
仕方なしに職員が入居していた例も多い。結局、2003年5月に時価の半額で自治体に売却することを決めた。
★極めつけは、京都府精華・西木津地区に2003年3月に完成した「わたしの仕事館」である。
83000平方メートル(約25000坪)の敷地に580億円を掛けて建設した。現在、20億円/年の運営赤字を垂れ流している。
土日以外は閑散としており、無駄な人員が仕事もなく油を売っている。
この施設は自民党・元幹事長=野中広務氏の「ごり押し」で誘致されたと言われている。
まだまだたくさんあるが、きりがないのでこれで止める。すべて雇用保険と労災保険で建てられた施設ばかりである。

620 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:25:24 ID:yvM8mS530
とりあえず責任者は牢獄行きだろ。


621 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:25:34 ID:lR6o6ht90
>>611

こないだ学生OBとして就職説明会に行ったとき、研究者になりたいとかいう
学生に、「日本だと最低旧帝の院か、米英のそれなりの大学の院でPh.D取得しないと今後は無理だぞ」と言って
やった。

622 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:25:58 ID:Nuu0g2NK0
独立行政法人を全部合わせて5兆円だろ?かわいいもんだ

朝鮮銀行に3兆円もの税金を使ったことと比べれば

623 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:27:00 ID:/kR3KJdm0
★★★★「官僚」を見たら「泥棒」と思え!★★★★
特別会計膨張,歳出205兆円に…一般会計歳出の2.5倍
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1107005260/ 
国会のチェックもなく、既得権益だなどとホザイテ、むちゃくちゃ使い放題使っている 
01.(悪名高い)国有林野事業特会  02.     森林保険特会
03.    地震再保険特会   04.     船員保険特会
05.    労働保険特会    06.     貿易再保険特会
07.    厚生保険特会    08.     国民年金特会
09.    農業共済再保険特会 10.     漁船再保険及び漁業共済特会
11.    国営土地改良事業特会----せっかく整備しても減反
12.    道路整備特会-------------道路関係者は、タクシーチケット使い放題
13.    治水特会-----------------高価な雨量レーダーなんかをむちゃくちゃに購入
14.    港湾整備特会------------船が入らず、魚釣り岸壁に
15.    空港整備特会------------飛行機も来ない空港
16.    登記特会-----------------高い登記料
17.    特定国有財産整備特会---なにが特定だ 
18.    国立高度専門医療センター特会
19.    食糧管理特会-------------いまどき
20.    農業経営基盤整備強化措置特会  21. 自動車損害賠償補償事業特会
22.    自動車検査登録特会-------車検料に群がっている連中の凄いこと
23.    産業投資特会 24. 都市開発資金融通特会
以上:事業特別会計・・・・・・・・・・・・・・・・
25.    財政融資資金特会     26. 外国為替資金特会
以上:資金運用特別会計 ・・・・・・・・・・・・・
27.    交付税及び譲与税配付金特会28.    国債整理基金特会
29.    電源開発促進対策特会   30.    石油及びエネルギー需給特会
31.    構造高度化対策特会
平成12年の時点で特殊法人の負債は360兆3521億円/平成12年度の貸借対照表(平成13年3月31日現在)
をもとに65の全特殊法人負債総額を計算したところ、 合計360兆3521億円にものぼることが分かった。
http://www.nomuralaw.com/tokushu/

624 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:27:07 ID:cJGjxN7a0
必要な事があるから税金増やすんじゃなくて
ヘマしたから税金増やして埋めるようになったら国が終わるって先生が言ってた

625 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:27:57 ID:xskqqnqI0


問題は、責任の所在が存在しない事だなw


結局、「国民」なんだよなw

626 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:28:08 ID:YaMg1Ixn0
>>596
予算を通すのは議員

627 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:28:11 ID:UVRFrYSD0
これで金がない言われてもなぁ・・・・。

政治家も官僚も・・・。
日本のシステム自体の見直しって必要だと思うんだよな。
やっぱ革命だよ!
立てよ国民よ!!

628 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:29:42 ID:UomkNuBkO
こんな状態で消費税増税がどうこう言ってるアホは今すぐ政治家やめさせたほうがいいんじゃないの。

629 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:29:55 ID:m0c8mw5B0
>>621
まぁ、旧帝院行ってもあぶれまくってるからな。

普通に就職勧めたのがよかったんじゃないのかと・・・

630 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:30:37 ID:q5kGyXKa0
>>628
戦争に負けても、政治家やめさせても官僚は残る

631 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:30:55 ID:/kR3KJdm0
★★★★「官僚」を見たら「泥棒」と思え!★★★★
「ホージンノススメ-特殊法人職員の優雅で怠惰な生活日誌」を読む事を御奨めする
図書館で借りても良いよ(ISBN4-02-257819-X)内容は
・遅れて、休んで、働かない-ホージンの勤労三原則
・ODA(政府開発援助)で官官接待
・ODAのヒミツ-3万円のファックスを贈って300万円の「検収団」を送る
・政府白書のナゾ-棄てるために増刷
・ホージン経理の鉄則1-官官接待は青天井
・ホージン経理の鉄則2-数字があわなければ作ってしまえ!
・ホージン経理の鉄則3-書類偽造は必殺の会計検査対策
・ホージン経理の鉄則4-会計検査院の調査官もグルで接待受けまくり
・請求書はヤミ愛人手当て
・ホージンはつらいよ-自民党議員のパーティ券や著作物の大量購入(実例:村上正邦、森山真弓)
・使わない2億円ショールームと捨てた1000万円のポスター
・ホージンは全てコネ入社
・政府の大赤字はホージンの浪費-「節約は悪」(予算は余らせてはいけない、国に返すな!)
・ホージン理事長の海外出張は愛人同伴で七泊八日で経費1000万円!しかも毎月!
・ホウジンの海外奨学金は公募にせずコネで渡して成果ゼロ
・予算は拡大あるのみ、一度増やした予算はぜったいに削らせない
・クビは絶対に切らせない、天下りは絶対減らさない
・税金は湯水のように使え(ポストは予算についてくる)
・予算の節約は罪、返納は悪(予算は年度末に必ず使いきれ)
・得意技は看板の掛け替え、ギョーカクとは業務拡大の事!
・現代の「皇族」それは官僚


632 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:31:18 ID:ZeyS+Asv0
おい穴埋めする金が足りねーぞ
おい天下り先で貰う退職金が足りねーぞ
消費税アゲさせろ

633 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:31:24 ID:rJ1N5wAmO
東京〜大阪間のリニアの建設費が6兆円だったけ?
それと比べるといかに巨費が投入されていた事がよくわかるお。

634 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:31:33 ID:OSTFzOwU0
>>616
公務員比率なんて下がりまくってるんだが…

635 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:31:36 ID:51LQunvDO
独立法人でこれだけか?
てか、特殊法人調べたら大変な額になりそうだ。



636 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:31:40 ID:KcSLw1aQ0
            /       /  ヽ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ...―/          _)  < ちんちんキッ!キッ!キッ!
        ノ:::へ_ __    /      \_____________
        |/\:::: :::: :/::: :::: \/_
       /-o-ヽ―ヽ::-o---::::(::::::::.ヽ
      |:: ̄/  /::::: ̄ ̄: (:::::::::::::)  ─┼─
      |::::/  :::: :::::::::::::    ヽ/    ─┼─
       |  \`    \     /      │
       \  ------      /        | | /
         \  -       /          _/
初めて2ちゃんで煽られたときの気持ち、君は憶えているかな?
君は多かれ少なかれ嫌な気持ちになったはずだ。
もしかしたら、君は顔を真っ赤にして、相手に罵詈雑言を返したのかもしれない。
じゃあ、初めてちんシュスレを見たときの気持ちは、憶えているかい?
君はきっとこう思っただろうね。「こいつらキチガイだ」と。
だがしかし、君はまたこうしてここにいる。君ももうそろそろ気付き始めている筈だ。
ここには他のスレのような殺伐さは無い。くだらない煽りも、安易な「死ね」も。
ただただ、無心になってAAを貼る、その一見無意味な行為のもたらす安心感を。
君は認めるべきだ、その穏やかさを。だが、その気持ちは、今は言葉にしなくてもいい。
今はただ、ちんシュAAを黙って貼り付ければ、それでいい。

637 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:32:21 ID:9WfWI/yf0
独立してないw

638 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:34:13 ID:3brl1ft30
責任取って腹切る奴は死んでいくからなw
残ったのは卑怯者の遺伝子ばかり

639 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:34:17 ID:FuvZHHI+0

    |┃三 ガラッ
    |┃  ____
    |┃/⌒  ⌒\
    |┃(●)  (●) \
――‐.|┃:⌒(__人__)⌒:::::\   えへへっ
    |┃  |r┬-|     |⌒)  遊びに来たお!
    |┃   `ー'ォ     //
    (⌒ヽ・    ・ ̄ /
    |┃ノ       /
    |┃   つ   <
    |┃  (::)(::)   ヽ
    |┃/    >  )
    |┃     (__)



    |┃
    |┃  ____
    |┃/⌒  ⌒\
    |┃ (―)  (―)\
――‐.|┃:⌒(__人__)⌒:::::\
    |┃           |
    |┃          /
    |┃ヽ・    ・ ̄ /
    |┃ \    ,.:∴~・:,゜・~・:,゜・ ,
    |┃ヽ_)つ‘∴・゜゜・・∴~・:,゜・・∴
    |┃  (::)(::)  ヽ    ・゜゜・∴~゜
    |┃/    >  )    ゜゜・∴:,゜・~
    |┃     (__)    :,゜・~:,゜・゜゜・~

640 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:34:20 ID:ZeyS+Asv0
>>633
こんな無駄遣いを政治家がちゃんと監視して止めさせることができてれば
消費税なんか上げなくてすむし、中国にODAなんかやってなきゃ
日本の国内のインフラとか救急車のタライ回しとかなくなるんだよな

リニアなんかかるく作れちゃう

641 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:34:23 ID:noDOgl+60
こーゆーのをやめさせるために民主に票がいったはずなのに
なんで民主何もしないの

642 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:34:41 ID:lR6o6ht90
>>629

まだアメリカの大学のほうがクチがあると思う。現状の旧帝の院もそんな
ザマならアメリカに行ったほうがいいかもな。

643 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:35:02 ID:9iis2QO70
消費税をあげる前に無駄を叩くと民主、まじこいつら叩いてくれ。

644 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:35:09 ID:9WcoTxbdO
シネ

645 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:35:24 ID:/kR3KJdm0
■乞食渡り(旧天下り)退職元役人リスト■ (カッコ内は退職金)
以下の7人だけでも総額44億1640万円が、すべて税金&年金から払われています。
一人平均6億3090万円ですね。上から4人が年金←★の厚生労働省です
No1.加藤陸美(73歳)総額8億6680万円
厚生省時代4億668万円(8588万円)
+社会福祉・医療事業 団副理事長・理事長(1826万円)
+公害健康被害補償不服審議会会長1億6138万円
+健康力つくり事業団・全国国民年金福祉協会理事長7712万円(1363万円)←★
No2.山下真臣(76歳)総合計8億289万円
厚生省時代4億7135万円(8523万円)
+環境衛生金融公庫理事長時代2億829万円(3127万円)
+全国社会保険協会連合会理事長7425万円(1115万円)←★
+国民年金協会理事長4900万円←★
No3.吉原健二(72歳)総合計7億9238万円
厚生省時代4億8919万円(8588万円)
+厚生年金基金連合会理事長2億419万円(3066万円)←★
+(財)厚生年金事業振興団理事長9900万円(1486万円)←★
No4.近藤純五郎(61歳)総合計5億3623万円
旧厚生省時代5億1148万円(8423万円)
+年金資金運用基金理事長2475万円(371万円)←★
No5.伊藤雅治(61歳)総合計5億3096万円
役所時代5億1033万円(6235万円)
+全国社会保険協会理事長2063万円(310万円)←★
※伊藤氏は医師なのでキャリア官僚と同等として試算
No6.丸山晴男(60歳)総合計4億5074万円
役所での報酬4億200万円(6140万円)
+年金資金運用基金での報酬4874万円(732万円)←★
No7.丸田和生(57歳)総合計4億3640万円
役所時代3億8095万円(6998万円)
+厚生年金事業振興団常務理事5545万円(833万円)←★
ソースはコチラ↓
http://www.janjan.jp/special/sagi/list.php 

646 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:36:13 ID:D34JQs+o0
ごちょうえん、、、5000000000000円。

647 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:37:50 ID:28EsnJJl0
いくら税金を取っても、富の再分配はありえないわけだ。

648 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:38:00 ID:ZeyS+Asv0
あ〜、ラインハルトみたいな奴が現れて権力握って一気に粛清やってくれんかなぁ
それしかこの国正すことはできないだろ。
多分百年たってもこんなことは続いていくんだろうな。

649 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:38:09 ID:CYQ6zPce0
基地外自民死ね
基地外自民死ね
基地外自民死ね
基地外自民死ね基地外自民死ね
基地外自民死ね基地外自民死ね
基地外自民死ね基地外自民死ね
基地外自民死ね基地外自民死ね
基地外自民死ね基地外自民死ね
基地外自民死ね基地外自民死ね
基地外自民死ね基地外自民死ね
基地外自民死ね基地外自民死ね
基地外自民死ね基地外自民死ね
基地外自民死ね基地外自民死ね
基地外自民死ね基地外自民死ね
基地外自民死ね

650 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:38:16 ID:bRFdOeZ00
だから国の経費を一律20%カットとかすれば良いんだよ、一般企業なら当たり前のこと
しないから何時まで経っても無駄が減らない

651 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:38:21 ID:IomobzrVO
民営化しろ
駄目な組織は競争原理で淘汰されるべきだ

652 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:39:04 ID:fG/yAtjI0
■阿倍政権の倒閣を企てた官僚達の二重クーデター■
URLを書くと、フィルターで撥ねられるサーバーもあるので書きません。

田原総一朗の政財界「ここだけの話」 7月19日
↑でググるとトップに出ます。

>社会保険庁が自ら情報をリーク
>安倍内閣は、小泉前首相ですらできなかった、いわばタブーである二つの改革をやろうとしている。
>一つは社会保険庁の解体と民営化。もう一つは、公務員の天下りの改革だ。
>これまで各省庁の官房長が握っていた天下り斡旋の権限を奪おうというのだ。
>これこそが、今、安倍政権が非常に窮地に立たされている最大の原因だと思う。
>安倍内閣は、社会保険庁を解体して、一度全員クビにして、民営化すると言っている。
>社会保険庁の役人というのは官僚だ。官僚というのは決してクビにならない、決して倒産しない、
>さらに天下りできるという、非常に安定した身分だ。それを「解体!」と言った。

>社会保険庁は厚生労働省や官邸に一切報告しなかった。
>民主党の長妻昭議員が社会保険庁に手をつけたのが去年6月、
>そして、5000万件以上もの行方不明の年金があると発表したのが今年2月。
>ところが、安倍首相や塩崎官房長官がこのことを知ったのは6月に入ってからだ。
>つまり、社会保険庁は、政府・官邸には何も知らせずに「大丈夫、大丈夫」と言いながら、
>民主党を中心にした野党、そして週刊誌、新聞に、
>いかに年金の記録がめちゃくちゃになっているかを、どんどんリークしたのだ。

>官僚が公務員改革に反対するのはわかるが、なぜメディアも反対するのか。
>それは例えば、例えはあまりよくないかもしれないが、
>日銀の福井俊彦総裁が「村上ファンド」に投資した資金で多くの利益を得ていた問題があるが、
>マスコミは最初これを大きな問題にしなかった。
>マスコミというのは一見“官僚叩き”に見えるが、重要な情報源である官僚たちと徹底的に戦えないのだ。
>そのマスコミが、「官僚が安倍政権を見限った」とやたら報じている。
>マスコミも巻き込む形で、官僚たちの必死のクーデターが今、功を奏してきているのだ。
■コピペ歓迎■

653 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:39:21 ID:yqSQLmWl0
純ちゃ〜〜ん(笑)

654 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:39:26 ID:WAzgbWKM0
赤字でも国が補填してくれるんじゃ、黒字にしようと努力するわけないわな。

655 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:39:33 ID:zNp8zETX0
5兆円は氷山の一角

656 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:39:50 ID:WMtQ7mGi0
いままでなんで表にでてこなかったんだ?
本当に5兆円だけか?


657 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:40:22 ID:cbr6ZGPa0
さすが自民!

658 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:41:35 ID:zNp8zETX0
おれは朝鮮人が主張する日本人は低質民族と言う主張に同意し始めている

659 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:41:56 ID:wAN3EH220
これでも民営化って言い張るんだぜw

660 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 12:42:07 ID:ZrUAw7a/0
>>581
医師がいなければ医療行為は行えず、病院であり続けられません。
廃院です。

国立の准看護師で最高450万。
というか入院基本料に響くので、どこの病院も准看護師は減らしている。

661 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:42:53 ID:YUkeFklB0
とりあえず関わった責任者全員から財産没収で


662 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:42:58 ID:c3jFFTR00
独立行政法人にしたのがいけないんだろ
公務員制度改革自体が改悪だっただけ

663 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:43:37 ID:zNp8zETX0
予定調和の税金補填、
まだまだ、これからだよ

664 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:43:48 ID:iJ8m9W7w0
民主党が無駄をはぶいて13兆円をひねりだし、
増税無しに基礎年金を負担するとかいう案が
なんか現実的におもえてくる

独法に6兆円、行政の無駄に十数%の調査で310億円。
なんか13兆円なんて簡単にできそう!

665 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 12:44:55 ID:ZrUAw7a/0
>>662
独立行政法人化して職員の給与は数十パーセント削減された。
施設は次々と潰されていっている。

これを改悪と呼ぶのならばそうかもな。

666 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:45:42 ID:TqtZt11p0
消費税増税論がいかに戯言かよく分かる事例

667 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:46:18 ID:/kR3KJdm0
★★★★「官僚」を見たら「泥棒」と思え!★★★★
★乞食渡り(旧天下り)役人の国賊ぶり -普通の国民の一生分を10年で手にする★
★     乞食渡り(旧天下り)官僚…高級官僚OBの“おいしい生活”   ★
「小泉改革は掛け声だけは勇ましいが、現実には何の進展もない」
特殊法人の実態を調査している「特殊法人監視機構」代表の野村吉太郎弁護士が憤る。
「これでは、小泉改革は看板倒れといわれても仕方ありません。…。
世間がいくら不景気になっても、特殊法人ファミリーは倒産やリストラからは無縁。…。
それどころか、全特殊法人の負債総額を貸借対照表などを基に計算すると、
382兆9416億円にものぼる。つまり国民一人当たり300万円の借金を背負っていることになる」
(中略)ところが、その特殊法人トップの報酬が半端な金額ではないのだ。
表をみていただきたい。年収2000万円から3000万円がゾロゾロといった有り様なのだ。
( 中略)高給取りで名高い、ある大手都銀幹部がつぶやく。
「年収2000万円程度なら、都銀の役員クラスならもらっている。
しかし、高級官僚OBの“おいしい生活”は年収じゃない。
天下りを繰り返すたびに受け取る退職金を含めれば、銀行員の報酬などメじゃありませんよ」
前出の堤氏(「巨大省庁天下り腐敗白書」などの著者)もこう語る。
「“渡り鳥”を10年間続けると、高級官僚は多い人でトータルで5億円の報酬を手にする。
例えば、ある省庁の事務次官を58歳で退職すると退職金は約8700万円。
その後、特殊法人トップに8年間いたとする。
年収2500万円で計算すると8年分で2億円。退職金は約5000万円。
残りの2年間を公益法人等で過ごすとして合計の報酬は事務次官クラスは約5億円
局長クラスで約3億円になる。 普通の国民なら一生かかって稼ぐか、稼げないかの金額だ。
それをたった10年で手にするのですよ」 しかも定年退職後、高額の退職金を貰った後にだ!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1140256134/
【政治】国家公務員の天下り先団体への補助金交付額は総額5兆5395億円…衆院調査
【政治】天下り禁止期間延長に慎重姿勢 - 安倍官房長官


668 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:46:23 ID:c3jFFTR00
>>664
為替差損益だけでプラス2兆円から180度反転
特別会計マジックはもう無理

669 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:46:38 ID:zNp8zETX0
>>664
ま、独立行政法人とそれにぶら下がっている民間企業、その家族、
数万人の自殺とひきかえだけどな

670 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:47:04 ID:6+7jVObA0
子供の給食費をその5兆円の0.00003%でまかなえると思うんです。
親は馬鹿でも子供に罪はありません。

子供は宝なのです。

671 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:48:04 ID:5BX4TN7j0
雇用保険を1円も払っていないのに、
雇用保険の金を流用して官舎を建てて住んでいる厄忍たち。

道路特定財源で、官舎を建てて住んでいる、国土交通省の姦凌。


672 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 12:48:30 ID:ZrUAw7a/0
>>669
数万人?
独立行政法人正職員だけで数十万人いるけど?
独法と取引のある民間企業つったら日本中のありとあらゆる企業だけど?

673 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:48:37 ID:u3oXWXlj0
これでも日本人はなんの行動も起こさないから
官僚にはほんと良い国だわ

674 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:49:00 ID:YaMg1Ixn0
>>641
参議院だけだから
年金流用禁止とかの法案を出しても
衆院で大多数を占める与党が可決しないから実現しない

675 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:49:05 ID:zNp8zETX0
民主はばら撒き型、
役人がここぞとばかりに予算拡大に走るわ。
日本の死をはやめるだけ

676 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:49:12 ID:HADfG+iX0
>経営改善の努力を強く求めている。
アホか。天下り法人なんだから潰せよ。

677 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:50:00 ID:W6RAZLe30
・国・地方公務員の給与大幅カット
・退職金、年金も大幅カット
・社会保障の個人負担分大幅増
・消費税20%
・公共インフラの大幅使用制限

これくらいのことを5年〜10年はやらないと、今の日本の財政は健全化できないよ

678 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 12:51:01 ID:ZrUAw7a/0
>>673
意味不明。
公務員型の独法と非公務員型の独法があるんだが?

>>676
意味不明。
独法の理事は殆どが民間人だが?

679 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:51:06 ID:zNp8zETX0
>>672
数十万人は失業、
数万人くらいは自殺するでしょうって話でしょ。
ちがう?

680 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 12:54:00 ID:ZrUAw7a/0
>>677
意味不明。
そんなことをすればGDPは大幅に減少し、
償還が出来なくなるだけ。

知能が低いんだから口を出さないように。

>>679
で、自殺すればそれだけ基礎消費が減ってGDPは減少する。
乗数効果によってさらにGDPに減少効果をもたらすだけだけど、
なんかいいことあんの?

681 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:54:07 ID:YNeht3d30
働かずに金もらってたやつは自殺すべきなんじゃね?

682 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:54:30 ID:zNp8zETX0
借金が1000兆円近いのに危機感がない。
とうていこの国が生き残れるとはおもえない

683 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:55:17 ID:bRFdOeZ00
>>668
中央のコミ役人を持参金無しでリストラすれば可能

684 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:55:18 ID:fmVdEAvq0
>>681
Bか。

685 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:55:46 ID:q5kGyXKa0
>>682

官僚は生き残る。

686 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:55:56 ID:yqSQLmWl0
やりたい砲台やな

687 :そもそも氏:2007/11/10(土) 12:56:30 ID:gDWnXiRp0
特殊法人という’ブラックホール’が存在してる限り、税金は下がらず、
各種補助も充分行われず、9年連続世帯収入減少の更なる重荷としてのしかかる。
皆さんもよく知っているように、必要なものなら本来国家機関として各省庁に
帰属すべきものです。しかしそれでは組織の拡大が見込めない。
曖昧な国民性を利用して、官民どちらの特性も利用した付属機関をしこたま作って、
天下り二段構えにしたのです。特殊法人から民間へさらに渡りという一石二鳥!
特殊法人を全て廃止という通告をして、必要最低限を各省庁に帰属させれば済む事なのです。


688 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:56:31 ID:zNp8zETX0
>>680
お前はおかしい。
GDPって馬鹿じゃねえの

689 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 12:56:46 ID:ZrUAw7a/0
>>681
共産主義者オツカレ。

お前だって銀行に金ぐらい預けているだろ?
その利子は紛れもない不労所得だ。
そんな下らん妄言を吐くのならば、お前がまず自殺して範を見せろ。

690 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:57:09 ID:+DPARCTm0
本社会の問題の本質「官民格差」が拡大している

 − 公務員と準公務員の過剰給与による血税の無駄使いは年間20兆円〜35兆円 −

天下り先ポストを3倍増やし,天下り官僚の法外な給与や退職金を更に大幅に引き上げる結果を招いた「独立行政法人化」。
その悪影響は,広く一般職員にまで及んでいるようです。

公務員と準公務員の合計数には,諸説があるようです。
これは,情報の非公開性と準公務員の定義のあいまいさに主原因があると推察されますが,
下記の情報を総合すると,

公務員+準公務員=750万人〜900万人

これらの人たちに,不当な人事院勧告のもとで,過剰給与が支給されています。
下記の情報を総合すると,官民格差による1人あたりの過剰人件費は,300万円〜400万円

人件費の官民格差による血税の無駄遣いは,なんと年間20兆円〜35兆円。

http://www.geocities.jp/seikatushahoni/new040703.htm

691 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:57:12 ID:xJY81A0D0
まさに寄生行政法人

692 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:58:18 ID:nUd+JXPz0
5兆円も損失して、公益性を訴えてもねぇw
独立法人全部潰した方が公益性あるんじゃないか?www

693 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:58:45 ID:ZeyS+Asv0
民主党は国会で政策議論とか国政調査権で無駄遣いストップとか言ってたが
やってるのは権力闘争と茶番劇だけじゃないかw

694 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:59:25 ID:WyQ+5XhU0
>>664
増税無しに基礎年金を負担するとかいう案が

志は買ってるが、現状の無駄使いや独法への投入資金など闇のままにして
できるできるを連発しても現政権に責任取らせることが不可能になり、
いずれ同じ過ちの繰り返し。
元凶を説明せずに支持してくれじゃ 国民は半信半疑のままだよ
公務員救済も必要無いし、移民、留学生受け入れも、在日に参政権も必要ない。

695 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 12:59:42 ID:YaMg1Ixn0
(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s

工作員?

696 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:00:08 ID:/kR3KJdm0
>>689
その不労所得に課税して好き勝手するなよ
庶民が働いて働いて、そのやっとの思いで貯めた貯金のカスに課税してどうする

697 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:01:10 ID:Pb/jzdrm0
官僚・公務員・独立行政法人の不正行為は逮捕して粛清!!!

698 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 13:01:19 ID:ZrUAw7a/0
>>682
>>685
意味不明。
国の借金=郵便貯金な訳だが?

国民が郵便貯金をしなければ国の借金はなくなる。
それだけの話。

>>688
何がおかしいのか具体的に指摘してみろ。
脳みそ空っぽのガキには無理だろうが。

>>692
損失?馬鹿かお前は。
病院が片っ端から潰れてみろ。
大学が片っ端から潰れてみろ。
お前の妄言が一番公益性がないんだよ。

699 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:02:00 ID:gW+E3ppj0
国は金が有り余っているんだな
そんなに余裕があるなら減税してくれよ

700 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:02:19 ID:6uGmausl0
自民党が政権持ってる間は幸せな行政法人だな。


701 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:02:50 ID:uO1tuUIK0
バブル崩壊で1000兆円の資産が吹っ飛んだと思えば・・・・


702 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:03:00 ID:c3jFFTR00
国が赤字なのは税金が足りないだけ
これが理解できない馬鹿の多さは異常

703 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:03:17 ID:gU2rw2xs0
【大相撲】米紙LAタイムズ、力士急死問題で日本の検視を批判 「日本の警察は悪を直視していない」
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1194667172/


704 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:03:23 ID:YaMg1Ixn0
>>698
郵便貯金がなくなれば銀行が買うだろ
借金返済できなければ貯金が飛ぶんだよ

705 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:04:03 ID:DuzX0lAXO
さて5兆円の血税が消えた事はわかった。

で、どこにいくらっていう詳細は出てるの?

706 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:04:15 ID:e83dIlsC0
 改 革 を と め る な

707 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:04:26 ID:cJGjxN7a0
風呂桶に開いた穴を埋めずに水が足りないと言うのは馬鹿の極み

708 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 13:04:38 ID:ZrUAw7a/0
>>695
ただの高学歴。
ワイドショーみて金玉いじくってるだけのニートと違って、
経済政策がわかっているだけ。

>>696
おいおい。
さっさとお前は自殺しろよ。
有言実行しろ。
亀田かお前は?

不労所得を取り上げると言うのはつまり、課税しろということ。
お前の望むとおり利子に課税されてよかったな。

709 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:04:48 ID:q5kGyXKa0
>>700
> 自民党が政権持ってる間は幸せな行政法人だな。

自民とか民主とか関係ない
例え中国共産党になっても、官僚は居座り続ける

710 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:05:26 ID:WNSh0RNCO
そりゃ増税もするわな。

711 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:05:28 ID:UVRFrYSD0
お前等が又吉落とすからこんなことになるんだぞ?
神なんだぞ?唯一神なんだぞ??
もう、この国をどうにかするには又吉しかいないな。




・・・・。

ごめん。ムリポ。

712 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:05:38 ID:q8F0+GUo0
>>698
国立病院はいらないな。 医学部を減らし、そこの病院に集約すればいい。
または、医学部病院を国立病院に集約する。
しかし、国立病院の民営化は進んでいるので後者案は無理。

国立大学法人は、駅弁を減らす。 半減でいい。
または、私学並に学費を上げる。その上で定員の10パーセントを無料奨学生
とする。

おまえのがバカ杉。

713 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:06:09 ID:HONRYl9p0
日本滅亡へのカウントダウンだな

714 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:06:10 ID:5hcGMf8d0
>>700
一応政府も行政改革っつーのやってるから。
こないだ省庁に独立行政法人の整理再編案出せやといったら、一つも廃止案は出さなかったからもう一度提出させますた。
>>709
んだ。

715 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:06:41 ID:YaMg1Ixn0
>>709
官僚の予算を決めるのは議員
議員が官僚を押さえつけられることは可能

716 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:08:01 ID:elw5mUmcO
血税を何だと思ってるんだ

717 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:08:01 ID:q5kGyXKa0
>>715
官僚と喧嘩して生き残った政治家が何人いることやら?

718 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 13:08:13 ID:ZrUAw7a/0
>>700
事実誤認もはなはだしい。
独法における労組組織率は50%を超える。
その組合に支持されているのが民主党。

寝ぼけたことを書くな。

>>702
意味不明。
三面等価って理解できてる?

>>704
よかったじゃん銀行が買ってくれて。
ますます国の財政基盤が強まったな。

719 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:08:25 ID:/kR3KJdm0
★★★★「公務員」を見たら「泥棒」と思え!★★★★
公務脳、一覧
・一部が悪いのであって全体は悪くない   ・マジメにやってる人もいる
・激務で薄給である            ・民間も同じような不祥事がある
・公務員を冷遇すると民間の給料も下る   ・公務員を冷遇すると優秀な人材が集まらなくなる
・悔しかったら公務員になったら?      ・おまえら本当に貧乏人だ
・ウヨサヨ、自民VS民主ネタに持ち込む ・国が赤字なのは税金が足りないだけ
・議員が悪い、政治家が悪い        ・世論誘導にだまされるな
・外資がユダヤが在日が中韓が電通が    ・知り合いの公務員はいい人
・学歴ネタに持ち込む     ・病院や大学が片っ端から潰れる

720 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:08:52 ID:PP2wxbAhO
日本人は馬鹿なので、永遠にアメの奴隷ですね〜

721 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:09:32 ID:5hcGMf8d0
>>715
事例は違うが小池百合子みたいになって終了だよ。そんな簡単な話じゃない。

722 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:09:49 ID:YaMg1Ixn0
>>717
県下も何も予算は国会を通じて通るわけ

>>718
でも自民政権の今現在公務員優遇が続いてる罠w


723 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:11:05 ID:ioXIi8KX0
社会主義国にしちゃえば、解決・・・・


724 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:11:23 ID:6uGmausl0
>>718
独立行政法人がなんで労組なんかに加入すんだよw
嘘書くな。

725 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:11:59 ID:nKfpGfMHO
自民党&官僚「消費税17%にして死ぬまで搾りとってやる。覚悟しろ愚民ども!嫌なら日本から出ていけ(笑)」

726 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:12:32 ID:K0gqriEm0
>>411
改革とあばくこととは別。


727 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:12:38 ID:YaMg1Ixn0
>>724
工作員じゃまいか?

728 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:12:46 ID:mwI6h9+s0
公務員とは税金泥棒である。

公務員とは公僕である。

何でこの国はそれがわからないのか?

729 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 13:13:45 ID:ZrUAw7a/0
>>712
大学病院に集約?
そうなれば医療界は大学病院による寡占市場。
医療サービス価格は高騰することが目に見えるわけだが。

そして国公立病院廃止による中大規模病院の現象。
大学病院・中規模病院・診療所の三階層が、
大学病院・診療所の2階層に変化していくわけだが、
(文字通りの二極化)
それが機能する根拠は?

大学病院のサービスは寡占化によって高額化し、
貧乏人は診療所にしかいけない世界が用意に想像されるわけだが?

>>722
どこが続いているわけ?

730 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:14:42 ID:jX7rFtf/0
年金資金も流用されてる。

道路特別会計も。

自民万歳だなwww

731 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:14:45 ID:OrxZRfIT0
なんだね?この負け犬スレは?羨ましいなら自身も公務員になれよ
お前等こそ、日本にとって何か貢献してますか?自分勝手なDQNに過ぎんだろ?
俺は東大法学を卒業してキャリア官僚になったんだ。苦労してきたんだぞ
だからきっと俺のような者の為に天下り的なことは続けていかなければいけないんだ
お前等すでにそういった日本人らしい考え方も出来ない糞虫なんだな。氏ねよ

732 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:15:08 ID:sVIAo/tk0
独立してねぇwwww

733 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:15:41 ID:N0V6eEqm0
これも失政
独立したから国の監査は入らない。しかし赤字が出ても国が補填する。
これでは放漫経営がはびこり逆に税金の無駄遣いが増える。

734 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:16:01 ID:/kR3KJdm0
(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.sってこれ↓か?
★★★★★★★★  あの「電通」が消費税「洗脳」へ動き出した!!   ★★★★★★★★
★★     財務省、消費税に向けてチームセコーならぬチームマスダ結成!!     ★★
★★ 財務省,今秋以降の消費税率引き上げの議論控え「電通」を使い広報体制を強化する ★★
元電通マンが財務省の広報に!増田芳夫さん、民間では初
財務省は15日、広報スタッフとして電通で企業ブランドの企画立案などを担当していた増田芳夫さん(48)を、
同日付で民間人として初めて採用したと発表した。今秋以降、消費税率引き上げなどの議論も控え、
民間の手法を参考にしながら広報体制を強化する狙い。
増田さんはインターネットで偶然、財務省が人材募集しているのを知り応募。財務省での肩書は
「官房企画官兼広報企画調整官」。国内や海外向け広報の企画立案などを担当する。任期は平成21年10月までの2年間。
増田さんは東大大学院で航空学を学び、昭和59年4月に宇宙開発事業団(現宇宙航空研究開発機構)に入社、
宇宙開発ステーションなどを担当した経験もある。
産経07/10/16http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200710/sha2007101603.html
時事通信社07/10/16http://news.goo.ne.jp/article/jiji/business/jiji-15X929.html
日経07/10/16http://www.nikkei.co.jp/news/main/20071015AT3S1500I15102007.html

735 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:16:04 ID:q8F0+GUo0
>>724
旧自治労とか多いな、 入ってるよ。
組合費取られるし。活動してない組合でも。

736 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 13:16:37 ID:ZrUAw7a/0
>>724
意味不明。
国立病院の看護師の労組組織率は7割に上るわけだが?
馬鹿の妄言には付き合ってられません。

>>727
繰り返すようだが、メディアに操作されないだけの知能があるだけ。
馬鹿はせいぜい操作されてろ。

737 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:17:15 ID:lTD9VeLy0
>>724
自民党工作員って本当に嘘による情報操作しか行わないよな。
で反論されたり、ソース要求されると見えなかったことにして同じ言葉を繰り返すか、一旦消えて2時間後に又同じこと書き出すかだよな。

嘘をついて国民から金をせびり取ることしか出来ない自民党は消えろ。
日本の癌、社会のゴミだ。死ね。まじで死ね。

738 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/11/10(土) 13:17:33 ID:3prySYDZ0
>>706

> 改 革 を と め る な

5年も10年も取り組んで、まともに結果が出せていない。
『改革をとめるな』という議員は、改革詐欺師の疑いがあるよ。




739 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:17:36 ID:mGVur3pa0
民営化すれば何でも片づくというウソw
大事な官僚の天下り先なんだから官僚が潰さない。
そして民間会社だから不明瞭な金の流れも国会では正せない。

もうダメかもな、、、。

740 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:18:17 ID:WyQ+5XhU0
>>731
ぷッ

741 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:18:20 ID:/kR3KJdm0
>>731
キャリア官僚「忙しい忙しい。俺たちが毎朝4〜5時まで激務に励んでやってるから」
会社員   「具体的には何をやってるわけ?」
キャリア官僚「お前らにはわかるはずない高度なレベルの仕事だよ」
会社員   「だから具体的には何をやってるわけ?」
キャリア官僚「民間企業を監督したり、規制する法律を作ったり、増税の方法考えたりだ」
会社員   「生産的じゃない仕事ばかりだね」
キャリア官僚「十分生産的だろ。民間企業が生産的な仕事をするための土台を作ってるわけだから」
会社員   「むしろ民間企業の活動の邪魔ばっかりしてるんじゃないの?」
キャリア官僚「邪魔と見えるかもしれん。しかし長期的な視野から見ると」
会社員   「国家債務が1000兆円になるまで放っておいて長期的視野もないだろ?」
キャリア官僚「それは俺の担当じゃないんで」

742 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:18:59 ID:yqSQLmWl0
愛国者づらしてうそばっかり

743 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:19:19 ID:hebmHfU90
日本政策投資銀行の素人連中がろくでもない投資してる。

744 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:19:29 ID:W6RAZLe30
改革に抵抗し官僚が勝利した事例

・外務省→田中真紀子が外務省の裏金・怠慢・売国改革のために野上事務次官を追い出そうとしたけど失敗
・総務省→NHK改革グダグダ
・農水省→献金、談合、不正流用スキャンダル暴露されまくり
・防衛省→防衛施設庁の官製談合発覚と守屋スキャンダル
・文科省→タウンミーティングやらせ、未履修発覚
・厚労省→社保庁ショック、国会議員の年金未納
・行改の佐田大臣→政治と金スキャンダル暴露でスピード辞任
・とどめは→強行採決しまくりの安倍総理を引きこもり辞任へ追い込む


官僚怖すぎだろ

745 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:19:33 ID:OrxZRfIT0
orz
4行目と5行目が逆ということで処理してくれ

では逝ってくる

746 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:21:06 ID:YaMg1Ixn0
>>744
官僚は議員には勝てない
予算を抑えれば議員が勝つんだから
それをせずプロレスしているだけ

747 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:21:19 ID:3kqc9mkN0
独立行政法人は大変な五兆円を盗んでいきました

748 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:21:23 ID:Y2bXmdmJ0
自民党は駄目だな。

マジで次に落として膿を出すしかない。

749 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:21:42 ID:XO8tSNSjO
えーっと

ヾ(^ω^*)
暗殺部隊を呼んで下さいね
どのツラで増税なんですか(笑)

750 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:24:16 ID:2FhogZ5X0
うちの独法は優秀だから関係ねぇ!

751 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 13:24:27 ID:ZrUAw7a/0
>>737
http://www.kokko-net.org/kokkororen/07_torikumi/t070302.html

独法全体でも過半数の職員は国公労。
これが現実。
そして国公労の支持政党は民主党。

現実を受け入れな。
テレビばっか見てねーで。

752 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:24:58 ID:/kR3KJdm0
うちの独法は(ごまかしが)優秀だから関係ねぇ!


753 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:25:28 ID:rNn8axrx0
独立行政法人は何から独立してるんだ?

754 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:25:40 ID:q8F0+GUo0
>>741
官僚や小官僚が勉強して、権限(決裁権)を下に下げれば
仕事量は減る。
中央集権杉なので、半分の案件を地方へ移譲すれば
仕事量は減る。

よって、合理化: 国家公務員の半減、予算の削減が可能。

とにかく、公務員のやつが今の1万倍勉強しないと無理。

たとえば、今回の防衛省が調達に商社を使うにも
内部にスキルをもったのが一人もいない脆弱なマンパワー。
それに加え、ほぼすべての案件が管理職ポストの決裁事案に
なるので、いくら糞仕事をしてもとても時間が足りない。
ぎゃくに、事務のための事務となり、考える力も無くなってしまっている。

とにかく、機構・組織があまりに糞だ。 それに加え、努力しない職員が糞だ。


755 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:26:42 ID:UVRFrYSD0
>>753
親からじゃね?

756 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:26:47 ID:YaMg1Ixn0
>>751
で民主が政権とってないのに
何故このようなことが起きるの?

757 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:27:39 ID:as1Du4vU0
日本って役人天国?
本当の地上の楽園は日本にあったのか?


758 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:27:52 ID:/kR3KJdm0
>>756↓だからさ
★★★★★★★★  あの「電通」が消費税「洗脳」へ動き出した!!   ★★★★★★★★
★★     財務省、消費税に向けてチームセコーならぬチームマスダ結成!!     ★★
★★ 財務省,今秋以降の消費税率引き上げの議論控え「電通」を使い広報体制を強化する ★★
元電通マンが財務省の広報に!増田芳夫さん、民間では初
財務省は15日、広報スタッフとして電通で企業ブランドの企画立案などを担当していた増田芳夫さん(48)を、
同日付で民間人として初めて採用したと発表した。今秋以降、消費税率引き上げなどの議論も控え、
民間の手法を参考にしながら広報体制を強化する狙い。
増田さんはインターネットで偶然、財務省が人材募集しているのを知り応募。財務省での肩書は
「官房企画官兼広報企画調整官」。国内や海外向け広報の企画立案などを担当する。任期は平成21年10月までの2年間。
増田さんは東大大学院で航空学を学び、昭和59年4月に宇宙開発事業団(現宇宙航空研究開発機構)に入社、
宇宙開発ステーションなどを担当した経験もある。
産経07/10/16http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200710/sha2007101603.html
時事通信社07/10/16http://news.goo.ne.jp/article/jiji/business/jiji-15X929.html
日経07/10/16http://www.nikkei.co.jp/news/main/20071015AT3S1500I15102007.html

759 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 13:28:16 ID:ZrUAw7a/0
>>754
地方交付税は歳出の3割を超えるわけだが。
そして知っての通り、地方公務員の仕事は9時5時のグダグダなわけだが。

痴呆公務員の工作おつかれ。

760 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:28:40 ID:CyTLuq1/0
JAPI○を徹底的に調査してくれよ
なんであいつらは
定時上がり、11時半〜13時まで昼食、3時のおやつ買出し、
16時過ぎには帰る準備、30分おきに給湯室でお茶汲み
ってほとんど仕事してないのに
雇われてる日○製作所や東○は日付が変わるまで残業してるわけ?


761 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:29:59 ID:q8F0+GUo0

公務員組織:

事務のための事務という不必要な作業をつくり、
係→課室→部局と無駄に増殖させようとたくらむ。

いわゆる、社会のガン細胞と言ってよい。


762 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:30:14 ID:sLAqsDMV0
うち財団だけど、こないだ独立行政法人から委託費もらったよ
赤字だってのがすごく分かる
人件費も勿論委託費に含まれてるけど、
実際はスタッフの人数ごまかしてるしね
借金で借金を補填してる状態だからいつまで経っても黒字になんかならないし、
実際に働いてるスタッフの給料すらまともに払われてない状態
何で潰れないのか、潰さないのか、不思議
取りあえず、経営者がワンマンすぐるwwwwwwwww

763 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:30:40 ID:g5ntKXkF0

税金が足りなくなるわけだ。

764 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 13:31:20 ID:ZrUAw7a/0
>>756
理由は簡単。
国公労にスト起こされたら政府機能が壊滅するから。
団体交渉権の制限なんて名目だけの話。

>>760
そういう糞みたいな独法もあるね。
そうでない日付変わるまで仕事をさせられる現場仕事バリバリの独法もあるわけだが。

765 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:31:45 ID:VDdoHV0P0
独立して無いジャマイカwww

立案と執行の部門を別々にして、行政の簡素化という目標が達成できてないw

766 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/11/10(土) 13:31:52 ID:3prySYDZ0
>65 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 07:58:40 ID:RmbbLQz0O
>海外だったらとっくに暴動だよな
>日本人は役人どもにナメられてる


動かざること山の如し!




767 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:32:08 ID:zNp8zETX0
>>759
そういうお前は、国家公務員か?
数万人の自殺を得か損かで考える大馬鹿野郎よ。
ま、公務員らしい人間性の欠如だ

768 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:33:41 ID:yqSQLmWl0
日本で最高の職場だろうな


769 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:33:41 ID:YgSNVbeW0
>>513
馬鹿な文系は死ねよ。大半の基礎研究はすぐには金には結び付かない。
企業が事業を立ち上げても黒字化に時間がかかるのと同じだ。
そしてそういう基礎研究があってこそ実学への応用ができるんだよ。
そして国立大学は貧富に関係なく誰でも進学できるところとして絶対維持すべき。
私立こそ助成金無しにしてハーバードみたいに年800万くらい取ればいい。

770 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:33:45 ID:tfwhz8070
民主党の公約に独立行政法人を廃止ってあったな
民主に政権とって貰って廃止にしてもらうしかない
自民党は官僚に優しいから全然やる気ないし

771 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:33:55 ID:W6RAZLe30
>>767
公務員全体の給料を圧縮したら、その人たちもとりあえず自殺は免れるよね
なんでそれしないの?

772 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:34:03 ID:q8F0+GUo0
>>764
ばかだな。それ、無制限に残業代払ってる請負契約になってるぞ。
糞な職員とバカ契約による支出でダブル糞になってんじゃん。

773 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 13:34:04 ID:ZrUAw7a/0
>>767
意味不明。
損得勘定の出来ない人間に国益の追求なんぞ出来ない。

そして数万人の自殺を推奨しているのはお前。
俺はそんな政策には当然反対。

774 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:35:03 ID:zNp8zETX0
>>771
おれに聞かれても...

775 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:35:24 ID:LUshiBKq0


小役人の腐敗は北朝鮮以上かもしれないねこの国は。

ただ国民が優秀か優秀でないかの違いだけで小役人は最低レベルかもしれん。



776 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:38:10 ID:zNp8zETX0
>>773
お前、えらいんだな

777 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:38:46 ID:yqSQLmWl0
言い訳とすりかえとごまかしとうそは天下一品
勝てまへんわw

778 :国家公務員 ◆T3ZV8C.WJA :2007/11/10(土) 13:38:54 ID:YTs3B0em0

■独法が赤字になれば、、「けしからん!」と言い。

■独法が黒字になれば、、「民業を圧迫してる!」と言い。

■独法が無ければ、、「困る!!! 不便だ!」と言い。



愚民とは、そういうものだと、上司が言っていました。



779 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:39:23 ID:Nz6hps5c0
>>775

中国やエジプト・北朝鮮の汚職事情を知ったら発狂するぞ、お前wwww

780 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:39:39 ID:6uGmausl0
>>764
労組、民主党悪玉説みたいなひどいこと言うな。
そもそも労働組合は労働者全体の権利だ。
デモもストライキも労働者の権利だろ。
アメリカ見てみろ。脚本家たちがTV放送に影響出すまでストライキしてるぞ。



781 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 13:40:08 ID:ZrUAw7a/0
>>771
地方に言ってくれ。
行政需要と嘯いて九時五時生活している奴らに。

>>772

組合やってる職員は働かない。
そうでない職員は夜中まで働いて残業代カットしまくっている。
これが現実だけど。

次の中期評価で赤字垂れ流しの施設は片っ端から廃止されるんで。

>>776
普通だろ。

国にしゃぶりつくだけの独法はいらない。
生産性のある独法は生き残れ。
それだけの話。

782 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:40:40 ID:ZBP0cl6Y0
麻原が霞が関でテロ、クーデターやったの思い出すなぁ



783 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:42:37 ID:pYzr3iI+0
欠損が多いなら無くしてしまえばいいじゃん。

784 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:42:42 ID:vH/JUkKeO
公務員を皆殺しにしてだな

785 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:43:28 ID:1kuaiU2h0
>>784
K殺、J隊の公務員軍団は手強いぞww

786 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:45:22 ID:mTzbC+qWO
>>780
労働組合というより 過激派にちかいべ

787 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:45:24 ID:o6NsrNUs0
まあ民主がやろうとしている農家へのバラマキ法案でもじゃあ誰か実際バラマキやるの?って話になって、
じゃあ農水省に独法一つ作らないと、という話になる。そんなもの。

788 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:46:20 ID:TePJLPlbO
無くせば良いな。
黒字になんてなっても裏で犯罪しているし

789 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:46:21 ID:iJ8m9W7w0
>>698
国の借金=郵貯+年金積立金+銀行預金+日銀の買切りオペ+個人国債+α
郵貯だけ目潰ししてもしかたがない。本当に借金をなくしたければ、
法改正して国債発行を禁止すればいい

需要があればどのサービスも潰れない。
需要がないサービスは病院であろうと、大学であろうと潰れなければ
永遠に税金が投入されつづける。

790 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 13:46:39 ID:ZrUAw7a/0
>>780
「労働者全体の権利」は大いに結構。
そしてそれは経済学的にも正当化されている。

利潤の分配は経営者が行う。
よって経営に対する交渉力が給与水準の決定的に左右する。
つまり労働者が個々に経営者と交渉する場合、労働者は生活ぎりぎりの給与しか与えられない。
それに対して労働者が団結して経営者と交渉する場合、経営は圧迫され、資本の再生産が出来なくなる。

労働組合は経営を圧迫しない「節度」と守らなくてはならない。
経営が立ち行かなくなれば、自分の職場が消え、利潤分配以前の話になる。

権利云々を原理主義的に振り回す馬鹿は害悪、とだけ俺は言っている。

791 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:47:55 ID:Y2bXmdmJ0
>>513

研究に競争原理は働かせたら駄目だろ。お前馬鹿じゃないの?

792 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:48:41 ID:zNp8zETX0
>>781
本質的に勘違いしている。
税金で補填するから金を貸すところがでてくる。
補填はないとなれば銀行は、生産性を厳しくチェックする。
補填しなけりゃ、もともと問題はないんだ。
そもそも、独立行政法人てなによという問題になる。

言ってることがわかるか?

793 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:49:14 ID:e8AkRndc0
独立行政法人は、早く民営化するか廃止するかしろ。
元々、それが目的の過渡的手段だろ。
独立行政法人は、永続させるものではない。

794 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:49:36 ID:UiC0Whpg0
おまいらの金こうやって使われてんだよw
黙って税金納める馬鹿も同罪だな。

795 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 13:49:44 ID:ZrUAw7a/0
>>789
国債発行禁止と言うならば、国債価格は暴落するだろうな。
借り換えが出来ないのだから。

そして財政の硬直化。
裁量的に財政出動できないことを意味するのだから、
景気や物価のコントロールは今以上に出来なくなる。
デフレの再来。

796 :国家公務員 ◆T3ZV8C.WJA :2007/11/10(土) 13:50:03 ID:YTs3B0em0

耐震偽装のマンションを買わされて・・・


■ 国が市が区が悪い! 

■ お役人さま!  何とか助けてけろ!

■ 私たちを助けてくれないなら、今まで払った税金を返せ! 



設計、施工、監理、検査したのは、、民間企業なんですけど・・・(笑)





797 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:50:48 ID:RMgEEDna0
たしか独法ってイギリスのエージェンシー?
を手本に作ったんだと思うけど、イギリスの
エージェンシーって税金は投入されてるの?

798 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:51:50 ID:It630ncm0
毎年自殺者が3万人もいるってのに。。。
こんだけ金があれば何人が死なずにすんだのだろう?

799 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:52:14 ID:nrTQiIXG0
いいじゃねえか、これくらい。
消費税を10%くらいにすりゃ全部解決する話だろ。

ま、与党には政権の座から下りてもらうけどなw

800 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:53:11 ID:YJE5o8Q40
なにやってるかわかんない機構をどうにかしろ。万博機構とかさ

801 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:53:33 ID:L7uJiEto0
これからは電子マネーになって、マネーひとつづつにidが振られる予定です
すべてのマネーの流れが監視されます。


802 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 13:54:23 ID:ZrUAw7a/0
>>792
独法に相次いで業績評価制度が導入される件について。
駄目職員はまずボーナスがカットされ、ついで再来年からは本給カットが始まる。

何も知らないんだね。

>>793
そうだよ。
赤字で採算の取れない独法から廃止されると事になってるんで。
どこの独法も中期計画達成のために血眼になってる。

>>800
そういうのは俺も潰れていいと思う。
病院や大学は駄目。

803 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:54:27 ID:LyD6wwYd0
再建法きつめにすれば地方なんて簡単に絞めれるだろ。
自民党がヘタレなだけ。

804 :国家公務員 ◆T3ZV8C.WJA :2007/11/10(土) 13:54:29 ID:YTs3B0em0
789 名無しさん@八周年 New! 2007/11/10(土) 13:46:21 ID:iJ8m9W7w0
>>698
国の借金=郵貯+年金積立金+銀行預金+日銀の買切りオペ+個人国債+α
郵貯だけ目潰ししてもしかたがない。本当に借金をなくしたければ、
法改正して国債発行を禁止すればいい

需要があればどのサービスも潰れない。
需要がないサービスは病院であろうと、大学であろうと潰れなければ
永遠に税金が投入されつづける。

____________________________________


ID:iJ8m9W7w0 くん。

チミ、、経済も金融も・・・イロハから分かってないから・・・消えなさい(笑)



805 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:56:53 ID:W6RAZLe30
>>802
ちょっと前に国立大学も独行化されたけど、これは国大減らしのはじまりと見ていいの?
職員を公務員の身分からはずして、解雇とか給料カットとかしやすくできたりするの?

806 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:57:46 ID:pH5zWqyi0
日本自体が詰んでいるんだろ。
公務員仕事で食っている奴もいるわけで、
ほとんどの人間は現状と組織に雁字搦めの状態だからな。
一部の人間が最後の美味しい所を持っていこうとしている状態じゃね。

807 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:58:41 ID:bZJ/xT5N0
公務員のボーナス-10マソだな

808 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:58:44 ID:6uGmausl0
小泉総理が独立行政法人化を進めた時、官僚の天下りはダメだ、人事は官邸主導のはずだったけど結局官僚の天下りが平気で行われてる。
独自予算がないから税金に頼ることになるし、だから運営もあまくなるし給与も高いし退職金も高い。経営努力もやってる様子がみえん。と桜井よしこ先生も怒っていましたよ。

809 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:58:59 ID:zNp8zETX0
>>802
給料がへったから、
だから、指摘した矛盾がなくなるとでも?
独立行政法人の本質的な問題は変わらんよ

810 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:59:06 ID:+DPARCTm0
>>753
> 独立行政法人は何から独立してるんだ?


給料の縛りから独立している。↓


特殊法人の職員給与、高水準・国家公務員の1.3倍

 政府の行政改革推進本部と総務省は3日、特殊法人と独立行政法人の役職員の2006年
度給与水準に関する調査結果をまとめた。特殊法人トップの平均報酬は前年度比1.8%
減の2235万円、独立法人トップは2.4%増の1886万円だった。職員の平均給与は国家公
務員の平均を上回った。

 給与水準の公表は政府が閣議決定した基本方針などで定められているもので、政府系
金融機関などを含む特殊法人の公表は今回2回目。特殊法人の事務・技術系職員の平均
給与は818万円となり、国家公務員の平均を100とした場合の指数は130.4だった。独立
法人の職員は733万円で、対国家公務員の指数は107.4だった。

 政府は各法人の人件費を06年度以降の5年間で5%以上削減する方針を示している。
初年度となる06年度の削減率は特殊法人が4.5%、独立法人が0.8%だった。ただ、各法人
によって取り組みにはばらつきがある。

▽News Source NIKKEI NET 2007年08月04日07時00分
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070804AT3S0301Y03082007.html

>特殊法人の事務・技術系職員の平均給与は818万円となり、国家公務員の平均を100とした場合の指数は130.4だった。

811 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 13:59:24 ID:W6RAZLe30
昔なら、天保の改革とか享保の改革とかやる人いたのに、今は改革なんてやらずに
マジで日本終了するんだろうな

812 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:00:00 ID:JtYspoDw0
>>806
嫉妬心が顕わなコメントだな(^o^)

813 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 14:01:08 ID:ZrUAw7a/0
>>805
国大の数を減らすかどうかは知らないけど、
現在のような中央が一律年功序列で給与水準を決定し、
現場で何の仕事も出来ないような馬鹿も金がもらえるような制度が
なくなることは確か。

解雇に関しては解らない。
業績評価制度導入を前に自分から辞めて行く現業職員もいる。
使いものにならないおばちゃんとか。

814 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:03:03 ID:zNp8zETX0
補填するなら従属行政法人とすべきだ。
独立行政法人とするなら、補填はすべきじゃない。


815 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:03:21 ID:hnc8WNIo0
スパモニでやってた仕事館みたいなやつだろ?
500億以上かけて立てて、年10億赤字生み出す

816 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:03:38 ID:PJKZsYSxO
どのあたりが独立ですか?

817 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:05:45 ID:RMgEEDna0
>>814
そうだよな。
税金が絶対必要なら、いっそ国の機関として
○○省○○局とかにすれば良い。

818 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 14:06:02 ID:ZrUAw7a/0
>>809
指摘した矛盾ってなんだ?
生産性云々?

全体としての給与水準が低下するならば、それは利潤率の増大と同義。
そして生産性は職員の勤務実績と正相関考えられるから、
生産性の向上につながると考えられる。

他に何か質問あるかな?

>>810
国立病院は医者、国立大学は教職員を抱えている。
事務官だけ構成されている中央官庁より、賃金水準が高くのあるのは仕方がない。

民間ならば3000万もらえるような名医だって、国立病院ならば1000万で買い叩かれている。



819 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:06:20 ID:X9IcVHci0
公務員には防衛小幹部だけでなく、税員にgps携帯義務付け法案が
ミンス党から提出される予定でつ。


820 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:06:44 ID:dk+ViBpYO
全公務員の不祥事は全公務員の連帯責任にしろ!
5兆円埋め合わせしろや

821 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:07:33 ID:iJ8m9W7w0
>>795
郵貯を目の仇にしても借金はなくならないといいたかったのだが?
それに日銀の買切りオペは問題。日銀の資産がいたんで中央銀行の
信頼が失墜したら財政の硬直化どころの話ではなくなる
また借金をして裁量的財政出動などは問題外
必ずそのストックが経済に悪影響を及ぼすようになるから。
単純にGDPだけをターゲットにしたいのなら付加価値税を撤廃すればよい
もちろん撤廃に伴う税収減を無視できればの話ではあるけれども

822 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:07:38 ID:NnBSe4vaO
額がハンパないな

823 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:08:23 ID:wAN3EH220
国公労の支持政党は民主党とか言ってるコテがいるのな
国公労は全労連で共産党でしょうにw
苦情きまっせ

824 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:08:29 ID:0Mp73WH90
国民一人当たり5万円を天下り関係団体に寄付したのか、みんな大人しいなぁ。
なんで日本人って役人の好き放題を黙ってるんだろうね。

825 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:10:00 ID:W6RAZLe30
>>824
国民は黙ってないよ
メディアが報道しないから

826 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:10:09 ID:zNp8zETX0
>>818
分からん振りをしているが、理解はしているようだな。
しかし、馬鹿とはいわんまでも全体的に低質。


827 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:11:33 ID:pH5zWqyi0
>>812
別に嫉妬しているわけじゃないぜ。
自分も同じ立場なら同じことをするという意味かな。
組織の部品に組み込まれた時点で利害が対立するのは仕方がないってこと。
定年前とかならば、とりあえず自分の定年までシステムが持てば良いとも考えるだろうし。
ただ、悲しいことに国にそれを許容する余裕がなくなってきたということを言いたかった。

828 :国家公務員 ◆T3ZV8C.WJA :2007/11/10(土) 14:12:02 ID:YTs3B0em0
>>821

偉そうに、、、知ったかぶりを披露してるが・・・・・・・・


昨日の引けの長期国債先物は、いくらで、、長期金利は何%だ?


即答しろ!wwwwwwwwwwwwwwwwww




829 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:12:55 ID:iJ8m9W7w0
>>804
経済も金融も詳しい専門家が高級で雇われて歴史上最大の借金を創りあげてしまっている。
問題は不必要なサービスは淘汰されなければならないということ。
公共財に対しての付加価値なんて意味ないということ。


830 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:13:57 ID:hnc8WNIo0
ttp://kamomiya.ddo.jp/Library/History/request/SM_1101.wmv

これみると、どういうことか部分的にわかるよ

831 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:14:33 ID:ge23Klz00
5兆って言われるとたいしたことないよな。

5万億円だからなァ。誰か死んで責任取らないのか?

832 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 14:15:17 ID:ZrUAw7a/0
>>817
そうすればどれだけ赤字でも困ることはないな。
全て国の予算から支出する訳だから。

>>821
別に目の敵になんかしてないよ。
郵貯は財政投融資の最大の引き受け先であり、
赤字国債発行の増大の最大の原因だったと言うことだけ。

>日銀の買切りオペは問題。
じゃあどうやって日銀は金融政策を行うわけ?

>借金をして裁量的財政出動などは問題外
ケインズ政策の全否定ね。
そこまでは俺も出来ないわ。

>GDPだけをターゲットにしたいのなら付加価値税を撤廃すればよい

直接税主体は結構だと思うよ。

833 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:16:42 ID:iJ8m9W7w0
>>828
経済や財政のイロハを勉強してから書き込みするように。
個人批判のみで見るべき、読むべき点が何もない

834 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:17:50 ID:ydUOxOhbO
独立行政法人なんて全廃でいいよ。
いらない。

835 :国家公務員 ◆T3ZV8C.WJA :2007/11/10(土) 14:18:57 ID:YTs3B0em0

債券価格も長期金利も知らないアホが、経済や財政や金融を語ってるよ(笑)


まあ、良いけどwwwwwwwwwwwww



wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




836 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:19:04 ID:J/1vrNZN0
>>796
言ってることが無茶苦茶なのおまいじゃんw
検査の最終段階はあくまでも行政にあった訳だが
法によって偽装されたマンションに住むのを規制されてるのに
耐震偽装マンションの一番過失が大きいのは行政だろう。

住むのを規制しなけりゃ買った住民の自己責任だがな。
居住を規制する以上おまいらが被害者を支援すべきだと思わないのか?

837 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:19:40 ID:pH7B5ah+0
日本医師会シンクタンク 「’02年公的年金基積立金の運用実態の研究」より。
・存在するはずの年金積立金           143兆9858億円
・実上’破綻’と評価される特殊法人や地方自  87兆8857億円 
治体 などに融資され回収見込みがない積立金
・残っている年金積立金                56兆1001億円   
レポートを行った森宏一郎氏は、「特殊法人だけで約60兆円の積立
金を食い潰しています。特殊法人は営利団体ではないので、これらの
’借り入れ’は税金で返済しているだけです。特殊法人へ流れた年金
は役人の高額給与や退職金、公共事業、傘下のグループ企業等に食い
潰されているのが実情です。グリーンピア事業だけで6兆円もの損失が
でていますが、これは氷山の一角です。特別会計(国の裏予算)、特殊
法人などに流れた年金はほとんど不良債権とみなすべきでしょう」とコメ
ントしている。これは、5年以上前のレポートなので、回収見込みがない
年金原資は現在、100兆円近くに達していると推定される。
ちなみに、「年金食い潰し特殊法人トップ5」は (’02年当時)
@住宅金融公庫       23兆4518億円
A年金資金運用基金    10兆6150億円
B日本政策投資銀行     4兆3490億円
C国際協力銀行        3兆9683億円
D都市基盤整備公団     3兆9017億円
また、年金だけではない。国民から徴収した血税=税収の50兆円全額が
公務員の給与に消え、さらに、国防予算に匹敵する7兆円もの税金が’毎年’
特殊法人に「補助金」として支給され、利権政治家と官僚にしゃぶりつくさ
れている。現在は年金だけが問題視されているが、近い将来、250兆円規模の
残高があるはずの郵貯原資も、同じく財政投融資という名目で、その大半が利
権政治家と官僚に食い潰ぶされていることが発覚し年金原資以上の大問題に
発展するだろうよ。

・ 年金積立金の過去と未来 
http://www.jmari.med.or.jp/research/dl.php?no=39


838 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 14:20:40 ID:ZrUAw7a/0
>>826
人格攻撃しか出来なくなっちゃった?
馬鹿の末路だな。

お前は用済み。

>>829
>不必要なサービス
何をもって「不必要」と定義するのか?
「採算が取れない」と言う意味だったならば、次の中期計画で片っ端から潰れて終わり。
これにて「不必要」なサービスは淘汰されることとなる。

「不必要」だなんて形而上学的な言葉を持ち出さないでくれ。

>公共財に対しての付加価値なんて意味ないということ。
すまんがみったく意味が解らない。
公共財とは非排除的かつ非競合的な財を示すわけだが、
それに付加価値がどうの、って何?

839 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:22:02 ID:vp2oN/sn0
どんな借金も必ず取り立てる奴がいる
それも国の借金となれば必ず返済され、取りっぱぐれがない
そう、国が借金してくれればそれだけ儲かる奴らがいるのだ
それはいったい誰でしょう

840 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:22:41 ID:D2fJxiZT0
>>837
崩壊のシナリオは?
国民の全財産没収法案ですか?


841 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:22:47 ID:pH7B5ah+0
日医総研ワーキングペーパーNO. 146
「財投融資先の財務状況−国の融資は無事に返済されるか−」
http://www.jmari.med.or.jp/research/dl.php?no=356

まとめ

財投機関には、運営費交付金・国庫補助金等が2.6兆円投入されている。それでも、財投機関32
(キャッシュ・フロー計算書公開機関のみ)のうち10機関では、業務活動によるキャッシュ・フロー
(運営費交付金等を含む)が赤字であった。補助金等なしに、財政融資ほかの借入金を返済できる
可能性があるのは32機関中8機関でしかない。自力では借入金の返済が困難な機関は24機関であり、
国が支援しなければ、最大111.5兆円の財政融資が貸倒になる危険がある。

財投機関は、現在は原則、独自に財投機関債を発行して、資金を調達することになっている。しかし、
2005年度の財投機関債発行額は5.0兆円に止まり、国の借金である財投債に依存している(2005年度の発行額は28.2兆円)。
国が借金して融資した上に、補助金を注ぎこむということでは、財投機関の財政規律は働かない。
国の財政(借金、特別会計)から見ても、このままでは不安が大きい。財投機関債による資金調達を徹底し、
同時に各財投機関の経営について、監視、フォローを強めなければならない。

国は多額の債務残高を縮減するため、歳出改革の手を緩めることはできないという方針を示している。
このため、社会保障費など、国民に給付される費用が、まっさきに狙われている。
しかし、過去に指摘してきたように、@ 決算ベース(2005年度)で見ると特別会計に51.0兆円の歳計剰余金があり
、A 独立行政法人には年間(2005年度)4.2兆円の運営費交付金等が流れており、B 財投機関における
財政融資資金も最大111.5兆円が貸倒の危機にさらされている。

もちろん、特別会計改革も独立行政法人の改革も、財投改革も進んでいるとされている。
しかし、まだまだ不透明であり、手ぬるいのではないか。国民へ痛みをしわ寄せする前に、徹底的な行政改革を求めたい。

842 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:23:03 ID:CLT4PwWA0
>>818
医者は病院医師、大学教員は研究職員に分類されて別扱いになってるよ。
事務・技術職員でも普通の国家公務員より高いんだよ。

843 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 14:24:24 ID:ZrUAw7a/0
>>839
国の借金はその95%が民間貯蓄な訳だから、
取立てるやつは間違いなく民間貯蓄だな。
国が借金してくれればそれだけ儲かる奴らは、
当然のことながら国債を買っている奴ら。

844 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:24:35 ID:vngFKpz90
>>842
手当てを無視したらね。

845 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:24:40 ID:W6RAZLe30
>>840
崩壊する前に、アメリカというかIMFが強制介入してくると思う。
アメリカは対中露防波堤やおいしい市場として日本は絶対手放したくないだろうし

846 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:25:28 ID:ge23Klz00
よく知らないけど、独立行政法人って、全部つぶれて中の人が全部死んでも
特に問題なく日本は回りそうな気がする。

会社で、俺が居なくても普通に会社は成り立つのとおんなじ感じでw

847 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 14:27:42 ID:ZrUAw7a/0
>>842
あっそう。

事務官が高いと言う事は無いな。
考えられるのは地域手当がつくケースだが、
本省より高いと言うことはありえない。

技官の給与が高いのはしょうがない。

848 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:28:26 ID:yqSQLmWl0
>>846
だろうね。。コテで吼えてるようなのがキャンキャンうるさいだけだと思うよ。。

849 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:28:38 ID:ofzu4o9g0
ゾンビにわざわざ人肉与えてるようなもんだ

850 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:28:59 ID:pH7B5ah+0
石井紘基著『日本が自滅する日』より、
構造改革のための25のプログラム
http://www.osagashitai.com/kouzoukaikaku/kouki/jimetsu16.htm
プログラム一 既得権益と闘う国民政権をつくる
プログラム二 すべての特殊法人廃止を急ぐ
プログラム三 高速道の建設を凍結する
プログラム四 日本道路公団の借金は20年で償却する
プログラム五 公団のファミリー企業から資産を回収する
プログラム六 都市基盤整備公団などは、民営化でなく解体する
プログラム七 住宅ローン証券化で公庫を保証機関にする
プログラム八 政府系の公益法人と認可法人を即時廃止する
プログラム九 地方公社と第三セクターを清算・整理する
プログラム十 真の公益法人を支える税制をつくる
プログラム十一 200万人が失職するが600万人の職が生まれる
プログラム十二 特別会計、財投、補助金を原則廃止する
プログラム十三 「開発」「整備」「事業」法を撤廃する
プログラム十四 公共事業長期計画を廃止する
プログラム十五 新しい民間の公共事業勃興策を打ち出す
プログラム十六 ゛政治農業"をやめ、産む農業をとりもどす
プログラム十七 徹底した地方分権を断行する
プログラム十八 5年で予算規模を二分の一に縮小する
プログラム十九 国債の新規発行をゼロにする
プログラム二〇 「中高年100万人のボランタリー公務員制度」をつくる
プログラム二一 20兆円を社会保障、10兆円を環境保全に追加する
プログラム二二 大規模減税を実現する
プログラム二三 「公務分限法」を制定する
プログラム二四 行政監視を徹底し、会計検査院を強化する
プログラム二五 天下り禁止法を急いで定める


851 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:29:01 ID:vngFKpz90
>>843
そゆこと。だから、金持ちが国の借金が正しいというのは当然なんだよな。
国債とは、未来のわれわれから搾取する、ポイズンピルなんだよ。

こんな状況で子供を産む馬鹿は居ないだろ。
俺らの子供は、金持ちに搾取されることが約束されているんだよ。国債で。

>>846
そうなったら、派遣社員ばかりの組織になって、内部にはうまみを得る人間が居なくなる。
ただし、外部から来るトップだけは、うまみを持っていて、しかも利益誘導しまくる。
そういうことだよ。
独立行政法人には、たしかに必要なミッションが与えられているからね。
つまり、潰れても今となんら変わらない。

852 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:31:21 ID:pH7B5ah+0
 慶應義塾大学経済学部助教授の土居丈朗氏は『財政投融資の健全性』というレポートで

2000年度末で267兆円の不良債権を指摘しています。

http://www.econ.keio.ac.jp/staff/tdoi/index-J.html

当時の融資総額は357兆円だったので、76%が不良債権となっていることになります。

【参考】財政法第46条に基づく国民への財政報告 平成16年度予算 特別会計

http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/46houko/h16/h16d.htm

【参考】国庫歳入歳出状況 平成17年1月末 特別会計

http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/sainyu/h16/1701c.htm

853 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:31:57 ID:zNp8zETX0
現実にある独立行政法人はすべていらないかどうかは分からない。
ま、無くてもなんとかやっていけるものがほとんどとは思うけど。
それとは別に独立行政法人の仕組みには無理がある。
コスト設定に権限をもち、一方で赤字を税金補填なら、
生産性は徐々に下がっていくだろ。
俺がやっても、あんたがやっても、誰がやっても

854 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:33:45 ID:ebSHK6+/0
日本人は頭が悪いから政権交代はないってばあちゃんが言ってた。

855 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:33:46 ID:F2UVHOQ1O
とりあえず、新聞社に電話して怒りをぶつけておこう。

なにかやらないといけないよな?

856 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:34:20 ID:ydUOxOhbO
これ以上、傷口が広がる前に潰せ。


857 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 14:34:27 ID:ZrUAw7a/0
>>846
その辺の大企業レベルの金が動いている経済主体が潰れて、
なんてことないことはない。

>>851
>国債とは、未来のわれわれから搾取する、ポイズンピルなんだよ。

搾取と言う言葉は適切ではないが、
国債発行とは未来の増税=国債所有者への償還と同義であり、
間違いじゃあない。

>こんな状況で子供を産む馬鹿は居ないだろ。

それは間違い。
子供が増えれば増えるほど国家財政は潤う。
そもそも社会制度の崩壊は少子化が全ての起源。
子供は多いだけいい。



858 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:34:54 ID:QcUHQ2lz0
ペーパー経済は崩壊してもしょうがないが、
 (あとでどうにでもなる)
農業、教育、製造業まで崩壊しきっている・・・・



859 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:34:58 ID:KDA+ZP6i0
>>854
日本人なら、「日本人は」とわざわざ、基本的にいわんのや。

860 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:36:16 ID:/HCOsi3rO
いわゆる既得権益って奴は自分の飯の種だからな。連中にとっちゃ自分がどう思われようと渡り続けるだけだな。

861 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:37:01 ID:W6RAZLe30
>>850
うをぉぉ、石井さんってすげぇまともな人ジャン
なんで殺されたんだよ・・・

862 :朝魚羊人:2007/11/10(土) 14:37:05 ID:v2teKaIb0
早く理研を民営化してくれ。安くで買い叩くから。

863 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:37:47 ID:KDA+ZP6i0

自民公明官僚の無能加減には、国民は愛想をついている。
マスコミが信頼できないことも、同じ。

864 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:38:19 ID:wJRGmi8w0
今日彩都通ったら、なんか公開やってたな
http://www.nibio.go.jp/cgi-bin/new/view.cgi?no=81

彩都って第二の泉南みたいになるのか?武田に逃げられてインチキバイオでどうするんだろ

865 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:38:42 ID:z2BEiqPeO
ケンシロウを待つ

866 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:39:03 ID:vngFKpz90
>>857
> >こんな状況で子供を産む馬鹿は居ないだろ。
>
> それは間違い。
> 子供が増えれば増えるほど国家財政は潤う。

馬鹿じゃね?子供を埋めなくしているのはどいつだ?

大体、これから、平民は潰されて、食い殺されるだけなのに。
俺ら氷河期の老後のオプションは自殺しか残っていないのに、
なんで子供を産むんだ?
こんな世の中で子供を産む行為は、子供をレイプするよりも
はるかにひどい児童虐待だろ。
レイプしてもまだ生きていられるが、今の状況は人生と希望を
奪っている。
すくなくとも多数の氷河期世代はそういう状況にある。

867 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:39:13 ID:Si2rGKtG0
小泉改革なんて、ちっとも成功してない

868 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:39:22 ID:xFBYl3tM0
5兆円だったら、
10万人に0.5億円ずつはらってやめてもらった方が
よかったんじゃないか?

869 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:39:40 ID:5eej3Ibw0
>>855
> とりあえず、新聞社に電話して怒りをぶつけておこう。
> なにかやらないといけないよな?

とりあえず、金を払わないこと
社保庁問題も、未納者が増えて結果的に実態が明らかになった。
NTTやNHKにも変化が見えてきている

870 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:39:43 ID:5BX4TN7j0
食品偽装のたれ込みを放置したままにしていたと、
叩かれていた疫人が逆ギレして
「じゃあ、国民の為に働いたら、国民が天下り先を世話してくれるんですか。」と。

871 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:40:36 ID:pH7B5ah+0
>>861
愛国者だから自民党の闇を探って殺されてしまうんだ・・・・

872 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:40:42 ID:Ei8SOgWS0
この埋め合わせの会合も吉兆でやったんだろうナー

873 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:42:06 ID:wJRGmi8w0
これから生まれてくる子供達から見たら氷河期なんてぬるいだろうね
なんてったって、彼らは新興国の低賃金と渡り合いながら、団塊のクソどもが残した
ツケを重税で背負わされるんだから

874 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 14:42:12 ID:ZrUAw7a/0
>>866
こどもを産めなくしているのは社会保障制度だな。

子供を生むと言うコストをかけなくとも、年金を払って介護保険を払って、
そうすれば老後が保障されてしまう。
かつてのように自分で自分の老後の面倒を見てくれる人間を作らなくてもいい。

実に簡単なフリーライダー問題。
レイプ云々?
下らん。
そんなもん少子化に全く関係ない。

875 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:42:40 ID:AtOZyd+Z0
すげえな
めちゃくちゃに無計画に使う奴にいくら金渡しても無駄

甘やかさずにもっと税金を下げて節税させるべき

876 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:42:55 ID:Hvc/pjIy0
日本有限公司

877 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:43:14 ID:bFXVLA2W0
>>769
美味しいところは文系の管理職が全部持っていくもん

878 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:43:35 ID:iHwe0KKh0
なんだ。結局借金じゃんw
より多くの奴隷が今後必要で未来を焼畑してるよ〜を言い換えただけか

879 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:44:14 ID:Amtn+43u0
天下りっていうのは、長期的に見て純粋に日本の競争力を低下させる面もあるんじゃないか?
単なる天下りによる税金の無駄使いとか、天下り先企業との癒着による不正だけでなくて。
これだけでも、日本にとって大打撃だけど。
NTTが一人負けして、ドコモの減収が著しいらしいけど、
ドコモって、NTTって、天下り天国企業なんでしょ?
完全に没落中じゃないですか?

880 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:44:15 ID:0HXtwLVZ0
さっきテレ東でミャンマーで死んだ永井さんとフリージャーナリストの
ドキュメンタリー見た。フリーで現在も活動している人が証言してたが
イラクのサマワで取材してると、大手新聞社の人の携帯電話が一斉に
鳴り、外務省が退避勧告出したから引き上げろという命令が来て、
大手は一斉に引き上げ、残ったのは日本人では自分たちフリーだけ
外国の通信社は取材続行してたとか・・・

もう大手新聞社とか報道もダメダメだから、こんなんがいつまでも
のばなしになるんだな。。。とか思うよ。

881 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:44:34 ID:CLT4PwWA0
>>847
【政治】“行政のスリム化をめざしたのに…” 独立行政法人の6割以上、公務員より高給…1.5倍以上の法人も
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182769152/(dat落ち)
>指数が最も高いのは05年9月発足の「沖縄科学技術研究基盤整備機構」で151.8。
>年間給与(推計額)は41.1歳で1000万6000円にのぼる。
>次に高いのは、年間数兆円に上る高速道路建設の債務返済を進める「日本高速道路保有・
>債務返済機構」で140.5。貿易相手国の紛争や財政破綻(はたん)などで受ける損害を補償する
>貿易保険を運営する「日本貿易保険」は134.4、「農畜産業振興機構」は133.8で、いずれも
>国家公務員より30ポイント以上高い。農畜産業振興機構は05年度末に623億円に上る欠損金を
>計上しているが、職員には年間936万円(43.6歳)の給与が支給されていた。

882 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:45:21 ID:ZrjY6Vvs0
何のために独法に…

883 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:45:38 ID:j640dwT1O
ふざけやがって…。
俺は税金から給料もらってるが、予算縮小で来年度から給料が1割減る予定なんだぞ。
その予算の縮小額が100億だ。その500倍以上の金を無駄遣いしたって事だろうが!
こっちは生活かかってんだ!赤字出した職員の給料を先に削れやボケが!

884 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:46:23 ID:0HXtwLVZ0
880
で、そのフリーの生活たるや、さぞお金持ってるかと思ったら
狭いアパート暮らし・・・この国は金をやる人まちがってる

885 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:46:31 ID:jX7rFtf/0
>>874
それは一面的な見方でしょ。
フランスなんかは出生率が上がっているが。

それに、ここ十数年で少子化が急激に進んでいる現状は、社会保障制度の問題ではなくて、経済的な逼迫が要因だと思うが。

886 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 14:48:37 ID:ZrUAw7a/0
>>879
天下りも何もそもそもNTT国営企業。
そしてKDDI。
これももともとは国営でNTT=電電公社の子会社。

意味の解らんことを書かないこと。

887 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:48:54 ID:pH7B5ah+0
斜め上を行く政府自民党の改革

【政治】民主・鳩山幹事長「政府が検討している“お金をつくる”造幣局の民営化には反対」…機密保持の観点から
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1192458972/

888 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:50:08 ID:NaqO9khA0
>>879
ドキュモ出来たばっかの頃はね窓際の子会社
みかか本体で使えない人間を追い出す人材の墓場だったらしい

でも本体より優良になってからはいままでの奴らを追い出して
本体の天下り会社
また電波関係なので役所とも密着だから主に総務省関連(旧郵政省)の天下りクソ役人のすくつになってる

889 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:50:14 ID:QcUHQ2lz0
そろそろハイパーインフレですかね?
一万倍くらいに貨幣価値下がるのかな?


890 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:50:36 ID:RTMlJIV/0
>>19
ていうかこの世代って、搾取=絶対悪を唱えていたハズなのに、
自分らが搾取する側に回ったら際限無くやりたい放題なんだが。


891 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:50:46 ID:of4p4CCO0
※5兆円は職員が美味しくいただきました

892 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:50:47 ID:4WZcuLM90
ええご身分ですな

893 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:51:04 ID:S39ysd84O
赤字を税金で補填したら「独立」の意味無いだろ。
それも4兆って・・・
全員死ね。

894 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:51:14 ID:pH7B5ah+0
>>885
少子化の要因は結婚できない層(貧困層)ができたからだな
年収別の婚姻率でもはっきりデータが出てる
結婚できた層は子供2,3人産んでるデータも出てるしな

895 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:51:17 ID:o02pdXBfO
悪徳政治家の利権キックバックに天下り特殊法人幹部の役員報酬と退職金等で
国民の血税五兆円使ったんですね


896 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 14:52:27 ID:ZrUAw7a/0
>>885
もちろん一面的な見方だが、最大の「面」からの見方。

自分が生きて平和な死を迎えるために自分のこどもは必要なくなった。
これが少子化の原因。

経済的な逼迫?
いくら金を渡したところで自分の車や服や化粧に回して終わり。
こどもを生まなきゃならない必要性がないんだから。

897 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:52:34 ID:vngFKpz90
>>874
そんなドンガラで人がついてきたのは、小泉までだよ。

小泉の行為はひどいものだったが、よかったこともひとつ。

それは、扇動は共産やテロ朝だけのものじゃなく、金を持っている人間のほうがずっとえぐい
ということを、国民に教え込んだということでしょ。

ターゲットは氷河期世代だけだったけどね。


898 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:54:49 ID:yN5Q+Eop0
現金より土地とか金が安全ですか?



899 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:55:00 ID:AtOZyd+Z0
つかさ経営改善なんて絶対無理でしょ
税金投入すりゃいいや
ってのが最初からあるんだから

900 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:55:46 ID:owziLq6K0
役人は腐敗しすぎ。
全員首切った方がいい。

901 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:56:47 ID:pH7B5ah+0
年金官僚 生涯賃金8億円のデタラメ役人で5億円、天下りで3億円のケースも

「02年度の俸給ベースで試算した場合、年金局長時代の吉武氏は月給108万2000円をもらっていたことになる。年収は2057万円。
72年に入省し、32年2カ月の在職で得た退職金は6700万円、合計3億6000万円。
現在はベースが若干低くなったとはいえ児童育成協会など今後も年収1800万円の天下り生活が10年は続くと考えられる。生涯賃金は5億円を超える計算になるのです」
 サラリーマンの平均生涯所得は約2億5000万円。超一流企業のサラリーマンでも5億円がせいぜいだ。それが、
70歳代まで天下り生活を送って、退職金も含めれば7億円に迫るのである。年金官僚にはこんな連中がゾロゾロいる。
別表は堤氏が試算した天下り官僚の生涯給与の一例だ。8億円以上もらった元事務次官もいるから驚く。
「年金官僚の天下り先は地方も含めると数千あります。事務次官クラスは年収2000万円級の天下り先が保証されています」(堤和馬氏=前出)
 デタラメな年金運営で国民の負担を増やしながら、自分たちはヌクヌクというのは詐欺同然ではないか。

丸田和生(57歳) 医療安全局長→厚生年金事業振興団常務理事 生涯給与等4億3640万円  官僚時代 3億8095万円 天下り先 5545万円

近藤純五郎(61歳)事務次官→年金資金運用基金理事長 生涯給与等5億3623万円 官僚時代 5億1148万円 天下り先 2475万円

丸山晴男(60歳)環境庁官房長→年金資金運用基金監事、のち理事 生涯給与等 4億5074万円 官僚時代 4億0200万円 天下り先 4874万円

伊藤雅治(61歳)医政局長→全国社会保険協会連合会理事長 生涯給与等 5億3096万円
官僚時代 5億1033万円 天下り先 2063万円

吉原健二(72歳)事務次官→厚生年金事業振興団理事長ほか 生涯給与等 7億9238万円
官僚時代 4億8919万円 天下り先 3億0319万円

加藤陸美(73歳)環境庁事務次官→全国国民年金福祉協会連合会理事長ほか 生涯給与等 8億6680万円 官僚時代 4億9256万円 天下り先 3億7424万円
(堤氏による試算)




902 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:56:59 ID:qEXUrosM0
>>1
紅茶吹いたw 

5兆円って・・

903 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:57:14 ID:Nz6hps5c0
900さんは死んでください

904 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:57:17 ID:YSR9054J0
欠損金5兆円(消費税2%)を税金で穴埋め・・・

905 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:57:40 ID:PI7UN+7HO

  自 民 党  小 泉 改 革 の 実 態

公務員の数減らします
→独立行政法人化(天下り先の大幅設置)
→しかし、給与は国から支給。
もっと悪いことに、俸給表に縛られなくなったので、理事と職員給料アップ
→莫大な国の借金


906 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 14:57:47 ID:ZrUAw7a/0
>>894
意味不明。

こどもが必要のない社会システムなのに結婚などする必要がない。
いくら金持ちが増えたところで子供など作らない。
現に少子化対策が進んでいると言われるEUにおいても、
金持ち夫婦の間ほど出生率は低い。
数字と全く正反対のことを書かないこと。

>>897
ドンガラってなんだ?
当たり前の論理的帰結だが。

まぁ馬鹿はワイドショーでも見てろって。

907 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:57:52 ID:X8elWmyG0
こいつらさえ全員いなくなれば税金はもう少し安くなるはず

908 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 14:58:29 ID:rWJp/IeE0
>>871
通報しました

909 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 14:59:52 ID:ZrUAw7a/0
>>905
ちなみに独法をやったのは橋本行革なw
事実誤認もはなはだしい。

俸給表に縛られないのは理事連中だけ。
理事連中の給与が無法なのは正解。
ちなみに理事は非常勤の 民 間 人 です。

910 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 15:00:38 ID:pH7B5ah+0
>>906データ出してみてから反論してくれ

少子化の1番の原因は未婚率の増加

出生率は年々下がり続け、平成17年は1.26でした。出生率1.26と聞くと
「1夫婦あたり平均1.26人の子供しか産んでいない」
と思われる方もいるかと思いますが、実はこの調査の対象者は
「未婚者や離別者を含む15歳から49歳の女子全体の平均出生児数」
となっています。つまり未婚女性も調査対象とされているわけです。

では1夫婦あたりの平均出生児数はどうなっているかというと、
昭和47年の調査では2.20、そこからほぼ横ばいで平成9年では2.21でした。
つまり1夫婦あたり2〜3人産んでいるわけです。

ではなぜ出生率が下がるのか?一番の原因は未婚化にあります。
未婚率の推移を見てみますと、昭和45年の30代女性の未婚率は7.2%となっています。
それが平成17年の調査だと32%まで増えています。
30代女性のうち3人に1人が結婚していないわけです。

政府は少子化対策として育児環境の改善などいろいろと対策を講じているようですが
1夫婦あたりの平均出生児数がここ何年も変わっていないことを考えますと
このような小手先だけの対策では少子化を防ぐ事はできないと思われます。
1番の問題は結婚できない若者が増えていていることです。
若年層の雇用環境の改善と結婚に対する意識改革が必要なのではないでしょうか。

【参考資料】
出生数及び合計特殊出生率の推移(厚生省調べ)
http://www.ipss.go.jp/syoushika/seisaku/images/03.gif
平均出生児数・平均理想子ども数の推移(厚生省調べ)
http://www.pref.ibaraki.jp/reports/jifuku/angel21/02/img/g_09.gif
年齢別未婚率の推移(総務省調べ)
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/images/1540.gif

911 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 15:00:46 ID:jX7rFtf/0
>>906
君は老後の面倒をみてもらうためだけに子供を作るのか(子もちかどうか知らないが)。
だとしたら、随分貧しい人生だな。

912 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 15:01:12 ID:iHwe0KKh0
> ちなみに理事は非常勤の 民 間 人 です。

コネのある親族とヤクザのことか?

913 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 15:02:37 ID:HC93zcgs0
7帝大をのぞく国立大学(独立行政法人)はほとんど廃止でOK?

914 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 15:02:44 ID:AtOZyd+Z0
余計にこんな無駄な税金投入してる場合じゃないと思うんだが

915 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 15:04:48 ID:yJKm44QhO
消費税2パーセント分かあ
これかかわってる閨閥は、全員逮捕財産没収でいいよ

916 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 15:05:00 ID:ZrUAw7a/0
>>910
データ踏まえてんじゃん。
 結 婚 で き な い のではなくて 結 婚 す る 必 要 な い
が原因と俺は書いている。

左翼は貧困が原因で結婚しないとかのたまうが、
恣意的に因果関係を読み違えているな。
全くミクロな動機(結婚するための)が考慮されていない。

仮に金を与えたところで結婚する理由がない。
これが現代社会。

917 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 15:05:18 ID:of4p4CCO0
>>907
こいつらが全員いなくなっても誰も困らない上、財政も助かる
まさに社会のの寄生虫

918 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 15:07:09 ID:ZrUAw7a/0
>>911
馬鹿じゃねーの?そんなこと誰も書いていない。
子供が必要ない社会システムになっている
とだけ書いている。

論理学=数学でも習得してください。

919 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 15:07:13 ID:pH7B5ah+0
>>916
お前の脳内データ出しても意味無いんだけど・・・・

結婚する必要が無い層が貧困層に偏ってる現実を無視するなよ

920 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 15:07:49 ID:JLqCAkOvO
掛け声ばっかり
こりゃヒデエ
上の独立は外したほうがいんじゃね?

921 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 15:09:21 ID:pH7B5ah+0
>>918
子供が必要無い社会システムって何?w
子供が居なきゃ社会は存続しないんだけどw
バカすぎる

922 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 15:11:06 ID:htbRrNG30
全然独立できてないのか。意味ねー。

923 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 15:12:03 ID:ZrUAw7a/0
>>919
意味不明。

金持ち夫婦の間ほど出生率が低いのは全世界的傾向です。
社会保障の進んだ先進国ほど出生率が低く、
少子化対策に成功していると言われるEUにおいても、富裕層ほど出生率は低い。
貧困層=移民だけが出生率が高い。

データを無視しないでください。

924 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 15:12:07 ID:F3XGQRSX0
5兆あったら小さな国を買えそう

925 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 15:12:52 ID:jX7rFtf/0
>>918
経済的な観点だけで子をもつかどうか決めるなら、「どういう社会保障制度」のもとでも、だれも子どもなんか産まないよ。
養育資金、教育資金、その他もろもろ、すべてを自分の老後の生活資金に回した方が(運用して)金勘定の上で得なのな明らかだろ。

一般の生活者にとって、子供をもつということは明らかに金銭上は損失なんだよ。
損得を抜きにしても子供がほしいというのが人情だろう。

926 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 15:13:16 ID:1mSrDtDg0
自衛隊の皆さん、クーデター起こしちゃってください。
軍事政権で十分です。

ただ、官僚とその6親等内の親族・姻族は
理由のいかんを問わず、国外追放にしてください。

927 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 15:14:33 ID:ZrUAw7a/0
>>921
時点をごっちゃにしないこと。
あと数学を勉強しましょう。

こんな簡単なフリーライダー問題も理解できない。
一体どこのニート様だよ?

928 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 15:14:36 ID:IunqlUDw0
国民一人当たり4万円くらいか、昨日生まれた赤ちゃんから明日死んじゃうお年寄りまでで

929 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 15:15:15 ID:pH7B5ah+0
>>923
脳内妄想のデータ意味不明

日本の実情の話をしてるんだが?
【参考資料】
出生数及び合計特殊出生率の推移(厚生省調べ)
http://www.ipss.go.jp/syoushika/seisaku/images/03.gif
平均出生児数・平均理想子ども数の推移(厚生省調べ)
http://www.pref.ibaraki.jp/reports/jifuku/angel21/02/img/g_09.gif
年齢別未婚率の推移(総務省調べ)
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/images/1540.gif

お前の持ってる”日本”のデータ出してみろよ

930 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 15:15:24 ID:AtOZyd+Z0
いまさら貧乏人の子沢山にしろって言っても無理でしょ
まずはこんな無意味な税金を投入してるかぎりは
出生率とか以前の問題

931 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 15:17:17 ID:pH7B5ah+0
>>927
お前は社会学勉強したほうがいいよ
子供が必要無い社会システムなんてありえないから
小学生でもありえない発想だよ

バカニートはお前じゃない?

932 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 15:18:28 ID:jX7rFtf/0
>>931
フリーライダーなんて言ってるから、一応、社会学入門みたいな本は読んでるんだろう。

933 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 15:18:57 ID:iHwe0KKh0
要するにマジメこて君は日本ブログ協会は素晴らしいといいたいんだよ

934 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 15:19:38 ID:ZrUAw7a/0
>>925
あのなw
老後の自分の面倒を見るのが自分の子供か、
それとも金で買われた他人の子供かって、話をしてるわけ。

国が購入したヘルパーを一元的に派遣する。
国が年金を支給してそれを市場でヘルパーの購入に充てる。
個人が貯蓄を切り崩してヘルパーの購入に充てる。
どれも他人の子供なわけ。

かつては老後の世話は自分の子供がみた。
そういった何万年も続いた原始的な社会システムの方が、
現代的な国家による福祉の供給より合理的だったって話。

935 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 15:20:31 ID:d1BV6+X00
15法人の内訳を教えてくれー だれか教えて

936 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 15:21:48 ID:ZrUAw7a/0
>>929
世界中共通だよ。
ソース引っ張ってくるまでもないだろ。
日本は富裕国であり、出生率が低い。
当たり前のことを書いているだけ。

>>931
俺、東大経済だけど?

937 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 15:24:15 ID:PI7UN+7HO
>>909
小泉信者乙。
捏造レスするな。
やり始めたのは、橋本だが、見書け上の公務員数減らして、独立行政
法人を大幅に増やしたのは小泉だが。
で、理事は、民間人でなく、官僚の天下りがほとんどだが。
最たる例は、文部科学省や国土交通省役人の天下り先の急激な増加数
をみればわかる。

938 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 15:26:16 ID:e83dIlsC0
民間でできることは民間で

939 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 15:27:37 ID:pH7B5ah+0
>>936
ならなぜ日本は平均出生数2,2になってる?

平均出生児数・平均理想子ども数の推移(厚生省調べ)
http://www.pref.ibaraki.jp/reports/jifuku/angel21/02/img/g_09.gif

東大もここまでバカを入れるようになったのか・・・
子供が必要無い社会システムになんてなってないのにw

940 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 15:28:58 ID:ZrUAw7a/0
>>937
天下りの定義によるな。

民営化や公務員の純減が進めば、当然に官僚は当然に民間企業に再就職する。
その意味で天下りが一時的に増加するのは当たり前。

941 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 15:31:14 ID:e4EqjKE40
これって法律違反じゃないの?


942 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 15:32:15 ID:nZV9t0sr0
5兆円とか、こんな馬鹿な小役人連中がカネを触るだろ。

感覚が次第に麻痺して、100万とか200万円のカネを
日常的に抜き取るようになるんだ。

ほんま、バカの真骨頂だよな。
区役所とか税務署に行くだろ、そしてあの小役人らのマヌケ面見てると、
ぶん殴ってやりたくなるほどムカムカしてくる。

なんでこいつらはこれほどまでにアフォなんだ。

943 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 15:33:12 ID:ZrUAw7a/0
>>939
で、そのアンケートがtruth tellingである根拠は?
その車、服、化粧、ディナー、旅行との選好比較もされていない。

俺は欲張りだから、子供は100人欲しいし、
高級車外出してで最高級のディナーをたらふく食い、
週末はタヒチでのんびり過ごしたいね。

で、俺は一貫して子供こそが社会に必要と書いている。
どうしたらここまで文盲になれるのだろうか?

944 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 15:34:22 ID:5eej3Ibw0
>>942
一人一人は優秀。みんな集まると癌細胞になってしまう

945 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 15:38:54 ID:pH7B5ah+0
>>943
厚生省が統計で出した平均出生児数が捏造してると言うなら話にならんよw


946 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 15:39:00 ID:a2G8R8er0
「独立」行政法人なのになぜ?

独立していないなら生殺与奪の権は国民にあるので即刻、解散しろよ

947 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 15:43:23 ID:PI7UN+7HO
>>940
国立大や国立高専の理事や副理事(従来はなかったポストだ)が官僚の
天下り先になっていて、年々、元官僚の登用数が増加しているが。
まぁ、当たり前だがな。
痴呆の馬鹿国立大や馬鹿高専だと、外部資金とれないから、税金に
たよる → 官僚の天下りとセットで予算確保のお願いの図式だからな。

948 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 15:43:24 ID:kPSKj+8E0
存在価値など無いに等しいのに5兆円かよ!

949 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 15:43:39 ID:ZrUAw7a/0
>>945
捏造?
平均出生児数はそのまんまだ。
合計特殊出生率は1.26だ。
一般に出生率とは後者を示す。
そして日本の出生率は低い。
俺が書いている通り。

何をほざいてんの?
文脈読めてる?
どっかの馬鹿が日本人は「子供を欲しがっている」とか
寝ぼけたことを書いているからそれに対して反論しただけ。

950 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 15:44:44 ID:rNBMNTkk0
は?5兆?
このためにまた消費税上げるとかぬかしてんの?

951 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 15:47:15 ID:ofzu4o9g0
仕送りが不要になって、はじめて独立って言うんだけどな

952 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 15:48:17 ID:XYriBzQe0
>>942
まぁ一番のアフォはここまでされて何も行動できない・しない俺達な訳だが・・・


未だに選挙で投票率5割行く事すら稀だからな
そりゃつけあがるって

953 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 15:49:10 ID:lsLDykeh0
がちょん

954 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 15:49:20 ID:pH7B5ah+0
>>949
出生率が低下した理由は貧困層が結婚できないから
俺が書いてる通り

何をほざいてんの?
文脈読めてる?
お前がデータ出してるのに関わらず意味不明な反論してきてるんだろうがw


955 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 15:49:32 ID:ZrUAw7a/0
>>947
その通り。
民営化や公務員削減が進めば天下りは増える。
当たり前の構図だ。

>>951
次の中期計画で赤字の独法は廃止だよ。

956 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 15:51:27 ID:pH7B5ah+0
>>952
政府自民党が投票率下げようと必死なんだからしょうがないけどな
見事に自民党の愚民化政策の成果が表れてるのがなんとも言えんけど

957 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 15:52:43 ID:ZrUAw7a/0
>>954
は?馬鹿?

出生率が低下したのは子供が必要ないから。
必要ないから結婚もしない。
適当に働いて貯金するなり年金積み立てるなりしとけば、
老後に福祉サービス受けられるからね。

お前の出したデータに全て適合しています。
そしてお前は相関を述べているだけであって因果関係を述べていない。
統計学の基礎レッスンでも俺にしてほしいわけ?

958 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 15:53:07 ID:XbbwO99F0
ナベツネ氏ねよ

959 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 15:55:33 ID:7Yo3gjq00
結局自民に投票するとこういうのがいつまでも続くんだよな

960 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 15:56:36 ID:ZrUAw7a/0
>>954
つか、子供が必要ない社会において結婚しないのは当たり前。
子供を作らないのも当たり前。
貧困層ほど結婚しないのも当たり前。

馬鹿すぎるわ。
俺に対する何の反論にもなっていない。
何を一体やりたいのか全く理解できない。

これが低学歴って奴か。

961 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 15:57:15 ID:Qd+RyQ/+O



やっぱ 国に金払いたくねぇわ





962 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 15:57:25 ID:pH7B5ah+0
>>957
バカ?
ならなんで平均出生数が2.2と減らないんだよ?
必要無いから結婚しないのに何故高年収ほど結婚できて貧困層ほど結婚できてない?

データだして貧困層と言ってるのに因果関係を説明しなきゃわからないの?東大君

963 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 15:58:37 ID:XH0DkUhJ0
5兆円って・・・



バカにすんじゃねええええええええええええええええええ

964 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 15:58:57 ID:QmBXxja50
とにかく、4,50人刑務所にぶち込めよ

965 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 15:59:34 ID:8iGmMJ4S0
とりあえず>>7に同意しておこう
もうちょっと透明化はかってもらわないよとな

966 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 16:00:06 ID:yIbURxRz0
天下り役人のためには税金は惜しみなく投入。
国民のための社会保障費はとことん削減。
そして国民には増税。大企業は減税。
これが小泉や安倍の目指した美しい国日本か。

967 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 16:00:19 ID:pH7B5ah+0
>>960
943 名前:(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s [sage] 投稿日:2007/11/10(土) 15:33:12 ID:ZrUAw7a/0
>>939
で、そのアンケートがtruth tellingである根拠は?
その車、服、化粧、ディナー、旅行との選好比較もされていない。

俺は欲張りだから、子供は100人欲しいし、
高級車外出してで最高級のディナーをたらふく食い、
週末はタヒチでのんびり過ごしたいね。

で、俺は一貫して子供こそが社会に必要と書いている。
どうしたらここまで文盲になれるのだろうか?


統合失調症?
>>894>>906
意味不明だし

968 : :2007/11/10(土) 16:02:46 ID:+0rFL7xy0
>消費税1%=2.5兆円
あれ?消費税うpする必要なくね。

969 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 16:03:08 ID:XYriBzQe0
>>956
庶民の最後の武器が投票権だけだもんね
それすら組織投票の強化で合権的に奪われようとしてるもんな
なんだかんだいって暴動も何も公には起きて無いし

この前元理系学生が山手線で社会を恨んで自爆テロしようとしてたけど
殆ど報道すらされずに終わったの見てこの国どうしょうもねーと思い知らされた
そりゃ報道するマスコミからして超勝ち組の体制側なんだからなあ

970 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 16:04:15 ID:ZrUAw7a/0
>>962
合計特殊出生率は減る一方なんだけど?
特に富裕層の集中する東京は1を下回っているわけだが?

そして結婚して家事分業したほうが生涯所得が上がるため結婚するケースが大半。
だから金持ち夫婦ほど子供の数が少ないと説明される。
世界的な統計データと合致する。
貧困層ほど結婚した場合子供が多い。
それは自分の生涯所得に期待が持てず、こどもによる老後サービスを期待するため。
俺の説に合致するし、世界的な統計データとも合致する。

ちなみにデータと言うのは相関関係のみをしめすものだ。
その因果関係はミクロなアクターの行動原理によって規定される。
その一切の説明がされて初めて、データとは意味のある指標なんだよ。

統計学でやっただろ?低学歴君。

971 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 16:04:59 ID:pH7B5ah+0
>>969
社会的地位あったら抗議行動なんてできんからな・・・

 自衛隊情報収集 全国民が対象になる 防衛相が認識示す

久間章生防衛相は19日の参院外交防衛委員会で、陸上自衛隊情報保全隊が自衛隊のイラク派遣に反対する市民団体などの情報を収集していた問題について
「自衛隊の行動、組織、保全に関することなら、あらゆる団体を調査しても違法とは言えない」と述べた。そのうえで「国会議員であっても、
国民として平等に情報収集の対象にはなりうる」と指摘し、全国民が情報収集の対象になるとの認識を示した。民主党の白真勲、増子輝彦両氏の質問に答えた。
 久間防衛相は文書の真偽は言及を避けたが、情報収集に関しては「集めたこと自体が悪いとは判断できない」と正当性を強調。
一方、収集した情報を「反自衛隊的」などと分類していることについては「東西冷戦当時のままでやっており、ある意味で惰性だった。
『反自衛隊』(という分類)は間違っており、分類の仕方を検討させている」と述べた。
 共産党が6日に公表した内部文書によると、増子氏は衆院議員時代の04年に、
自衛隊OBらが組織する「隊友会」の祝辞で自衛隊のイラク派遣に反対したことについて「派遣を誹謗(ひぼう)」したと記載されている。【田所柳子】

監視の分類基準

「P」――日本共産党および「日本共産党系」と区分された労働運動・市民運動など。
「S」――社会民主党および「社会民主党系」と区分された労働運動・市民運動など。
「GL」――民主党および連合系労働組合、それに関連すると区分された市民運動など。
「CV」――上記に区分されない市民運動など。
「その他」――市民運動、個人、地方議会の動向など。
「NL」――「新左翼等」と区分された運動など。

あくまで野党系組織が監視の中心
公明は自衛隊に関しては批判的なのに監視対象外

972 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 16:07:21 ID:ZrUAw7a/0
>>967
文盲お疲れ。

子供を必要としないのは社会システム。
個々のアクターがいくら子供を欲しがったところで、
子供が必要でない社会システムのため、子供を作らない。

当たり前の話。

973 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 16:07:57 ID:pH7B5ah+0
>>970
バカ?
平均出生数と特殊出生率の違いもわからんの?東大君

あとはお前の妄想だから論じる必要性すら無い

974 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 16:09:22 ID:ZrUAw7a/0
>>973
違いがわかっているからわざわざ持ち出したんですけど?
どうしようもないんだな、低学歴って。

死んでいいよ。
独法以上に役に立たないし。

975 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 16:09:46 ID:iHwe0KKh0
ああ、日本人の子供は要らないけど移民はいるよって話ね

976 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 16:10:15 ID:pH7B5ah+0
>>972
バカお疲れ
こいつが東大だとかネタとしか思えんな

子供を必要としない社会システム←どこの国の話?
まさか本気で日本は子供を必要としない社会システムになってると思ってるの?
東大って何を教えてんだよ・・・

977 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 16:11:56 ID:ZrUAw7a/0
>>975
現在の社会保障制度はそうなっているね。
子供を作るコストを負担せずとも(つまり日本人が増えなくとも)、
海外からヘルパーを購入して補えるシステム。

すべて左翼の思惑通り、少子化が進んで移民が受け入れられていく社会。

978 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 16:12:31 ID:pH7B5ah+0
>>974
違いがわかってるなら平均出生数が低下してない理由を説明してみ?

東大はこんな低能育成してるなら必要性を感じないな
死ねよマジで

979 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 16:16:22 ID:ZrUAw7a/0
>>976
ただのミクロ経済学とゲーム理論だが?
そして日本の社会保障システムが、子供を生ませない様に構築されているのは自明。

>>978
低下してんじゃん。
50年前の半分だ。
経済成長するほどに低下し、経済成長が止まって低下も止まる。
富裕層ほどその間の出生率が低くなる傾向と合致する。

全く俺が書いている通りじゃん。
何の反論になっているの?と前も書いたはずだが。

実に馬鹿。

980 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 16:18:49 ID:ZrUAw7a/0
つか、平均出生数の下げ止まりは俺の説の補強にしかなってないな。
ありがとう。

981 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 16:23:42 ID:pH7B5ah+0
>>979
日本政府が子供を産ませないようにしてるのは同意するが
子供を必要としない社会システムにはなっていない
年金システムを理解すればわかるはずだが?


50年前から平均出生数は減っていないのに関わらず
出生率は79年1.77から05年1.26に下がってる
これは未婚の増加による

これは俺が書いてる通り
何の反論になっているの?と前も書いたはずだが。

実に馬鹿

982 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 16:26:07 ID:pH7B5ah+0
マジでこいつ統合失調症だ・・・
意味不明すぎる

983 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 16:28:18 ID:xpJGyM3Q0
>303
たくさん給料もらえる仕事じゃないと、あんなに自分の声を連呼して街中走れないでしょう?
普通じゃあんな近所迷惑で恥ずかしいこと、できないよ。

>>305
賄賂をもらうような政治屋はそうとう稼いでるはずですけど?

984 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 16:31:46 ID:ZrUAw7a/0
>>981
「子供を必要としない」の意味を捉え違えてるね。
個々の経済主体が子供を必要としなくとも
老後を金や国家から派遣されるヘルパーで補えるような社会保障システム
ということ。
ずっと書いてきていることだが。
前にも書いているが、社会にとって子供は多ければ多いほどいい。
しかし上記のような理由のために個々の人間はシステム的に子供を必要としていない。
それだけの話。

自分のデータを自分で無視しちゃあ駄目。
高度成長期が終わる昭和40年代後半まで平均出生数は減り続けている。
そして出生率はその後も減り続けている。
社会保障制度が充実し続けたから。
そして近年の年金不安。
出生率の低下も下げ止まってきている。

お前はもう終わり。
俺には勝てっこない。

985 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 16:34:07 ID:F9AdDwhA0
日本株に未来無し、か

986 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2007/11/10(土) 16:34:58 ID:ZrUAw7a/0
>>982
俺の説ですっきり説明できちゃったね。
残念でした。

ステレオタイプ君はせいぜいワイドショーに踊らされとけばいいと思うよ。
俺は自分で研究するだけだし。

987 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 16:42:47 ID:pH7B5ah+0
>>984
それは人的資源の話であって
経済的に子供を必要としない社会システムとはなっていない
まぁ自民党が移民政策を発表したから日本人の子供はいなくても
日本社会は存続できるシステムの方向に向かってるのは事実だがな


平均出生数が2.2と下げ止まってる事実を無視するな
出生率低下は貧困層増加による未婚の増加が原因
出生率の低下が下げ止まってるなどデータも知らないのに捏造してもダメ
00年1.36から05年1.26と減少が進んでる

お前は俺に勝てないよ
データ知らないで脳内妄想で語ってるだけだから

988 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 16:44:36 ID:thGKUz4H0
お金は造幣所と神とインクがあるかぎり安泰でつ。
(^o^;//


989 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 16:44:52 ID:pH7B5ah+0
>>986
お前は俺の事実に自分の妄想を付けたして勝った気でいるだけw
データも知らないのに妄言吐いてて東大生とかバカ丸出しだと思うよ
自分の研究でもしてろよw

990 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 16:46:16 ID:/mPIqP5/0
暴動も起こらないからずっとこのままだな。何も変わらない。

991 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 16:47:41 ID:bk1mfpiU0
5兆か・・・自衛隊に使ってやれよ。
自前のパソコンとかありえないだろ。

992 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 16:48:50 ID:pH7B5ah+0
>>991
【政治】海自の給油量訂正・隠ぺい問題「当時の石破防衛庁長官、守屋氏に相談していた」=元海幕課長が証言
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1194606000/


【社会】防衛省、613人天下り 山田洋行含む242社に
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1194399392/
【不正会計】山田洋行、水増し請求は「恒常的なもの」と証言…過去4〜5倍の値段請求も [07/10/28]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1193579944/l50
【不正取引】山田洋行、ヘリ装備品過大請求で防衛庁の調査…処分無し [07/10/26]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1193403962/l50
【軍事/不正】山田洋行 本社で役員報酬を裏金化し接待費を捻出か 特別背任の疑いも[10/25]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1193408288/l50

防衛省から関連主要15社への天下り475人 自民党に2億の献金
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1193572456/l50x

993 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 16:50:39 ID:oDerxF3E0
名前だけ総裁になった天下りが1〜2年勤めてその度に退職金
何億も掠め取ってくんだから当たり前だろ

994 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 16:52:25 ID:utAPI3Xl0
>>817
本来国の機関であるべき物も法人化してるぞ
国がやるべき事業なんだから法人化すれば赤字で当然だ


995 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 16:52:54 ID:PP2wxbAhO
アメには200兆円補填してるけどねw
馬鹿なので永遠に奴隷ですね

996 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 16:53:49 ID:Fr7IW8fF0
1000取って良い?

997 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 16:54:44 ID:e83dIlsC0
いまこそ政権交代でFA

998 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 16:57:36 ID:fCAom3a1O
1000なら政権交代

999 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 16:57:52 ID:HEzB8Ylx0
これで消費税上げようと考えているのだから
言ってみれば政党の自殺行為だな

1000 :名無しさん@八周年:2007/11/10(土) 16:59:59 ID:8q2WLQ/l0
すべて自民党が悪い

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

314 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)