5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【宇宙】月周回衛星「かぐや」、ハイビジョンカメラ(HDTV)による世界初の月面撮影に成功(“鮮明”動画・画像あり)★2

1 :どろろ丸φ ★:2007/11/08(木) 18:04:21 ID:???0
宇宙航空研究開発機構(JAXA)および日本放送協会(NHK)は、平成19年10月18日(日本時間、
以下同様)に高度約100kmの月周回観測軌道に投入した月周回衛星「かぐや(SELENE)」から、
世界初のハイビジョンによる月面撮影に成功しました。

撮影は「かぐや(SELENE)」に搭載されたNHK開発の宇宙仕様のハイビジョンカメラ(HDTV)に
よって行われたもので、上空約100kmからの月面のハイビジョン撮影は世界で初めてのことです。

撮影は10月31日に2回に分けて行われ、第1回目は「嵐の大洋」よりも北の位置から北極中心に
向かって、第2回目は「嵐の大洋」の西側を南から北へ、それぞれ8分間を1分に縮めて収録して
います。「かぐや(SELENE)」で撮影した動画画像をJAXA臼田宇宙空間観測所にて受信し、その後
NHKにおいてデータ処理を行いました。

なお、臼田宇宙空間観測所で受信したテレメトリデータにより、衛星の状態は正常であることを
確認しています。

画像:
http://www.jaxa.jp/press/2007/11/img/20071107_kaguya_01l.jpg (北極付近)
http://www.jaxa.jp/press/2007/11/img/20071107_kaguya_02l.jpg (「嵐の大洋」の西側)
http://www.jaxa.jp/press/2007/11/img/20071107_kaguya_03l.jpg (「嵐の大洋」の西側)
動画:8分間の映像を1分に短縮したもの
http://www.jaxa.jp/press/2007/11/20071107_kaguya_movie_j.html

JAXA:http://www.jaxa.jp/press/2007/11/20071107_kaguya_j.html 

※中国、チャイナ・デイリー(英語)も画像付きで報じている
 http://www.chinadaily.com.cn/world/2007-11/08/content_6240410.htm
前スレ:http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1194426334/

486 :名無しさん@八周年:2007/11/11(日) 18:39:21 ID:COiDnYUl0
>>484
ガンタンクですね。
             未来の有人月面探検車はきっとカプセル密閉型だろうね。



487 :元旦喰う・・・世界。:2007/11/11(日) 18:51:01 ID:COiDnYUl0
http://marsrovers.jpl.nasa.gov/home/index.html ガンタンク?…ダグラムの世界
http://www.panoramas.dk/moon/mission-apollo.html
http://www.panoramas.dk/fullscreen5/f45-everest-mars.html
http://www.youtube.com/watch?v=RGfkzMoo90Y

488 :名無しさん@八周年:2007/11/11(日) 18:51:31 ID:oZkTUr7r0
>>485
70年代にソ連は、ルノホートという無人着陸船を飛ばし、サンプル地球に持ち帰っていたんだよ。

489 :名無しさん@八周年:2007/11/11(日) 18:57:25 ID:BnK8WaUx0
>>488
ルノホートはソ連の送り込んだ無人の月面車。サンプルリターンは
ルナ16号、20号、24号が成功させてます。

490 :名無しさん@八周年:2007/11/11(日) 19:00:43 ID:GezInA1Q0
宇宙人の基地があるんじゃないの?探せば


491 :名無しさん@八周年:2007/11/11(日) 19:39:48 ID:x5h9GP5Z0
陰謀信者の特徴:
 アポロ以外の飛行で何が行われていたか、
 どんな部分が他の飛行で検証ずみだったか、どの部分がぶっつけ本番だったか、
を知らない。

( 副爺ぃの本では、アポロ以前の無人探査のどこまでが本当か、陰謀論なりの
 『説』が書いてある。それ未満の陰謀信者もいるということだ。)

492 :名無しさん@八周年:2007/11/11(日) 20:36:16 ID:COiDnYUl0
もっと,素直に,素朴に 色んな啓蒙を受けて来た事を思い返してくださいね。

493 :名無しさん@八周年:2007/11/11(日) 20:43:00 ID:Lh2TlZoQ0
副島は?

494 :名無しさん@八周年:2007/11/11(日) 20:45:23 ID:vtuvmzMh0
>>484
月面ロボット探査に当面の間ヒューマノイド型が適さないのは分かってる。
でも月面に立たせてやりたいASIMO。これがロボット先進国日本の深層心理だよ。
宇宙空間稼働ロボット開発の超先駆けになるし、他国に先んじて技術やノウハウの
習得出来るし。宇宙開発面でも20年後への投資だよ。
ロボット市場に於ける日本の存在感はぶっちぎりトップで確定するし、その経済効果
はASIMOが月面に立ったその時点ですぐに出てくる。だから価値も意義も十分以上にある。

495 :名無しさん@八周年:2007/11/11(日) 20:45:31 ID:Lh2TlZoQ0
反射鏡は?
今回も故キューブリックの加工画像と動画なの?

496 :名無しさん@八周年:2007/11/11(日) 20:47:29 ID:vtuvmzMh0
>>488
thx
これ?
カッコいい!

497 :名無しさん@八周年:2007/11/11(日) 20:54:09 ID:COiDnYUl0
実は,反射鏡は月面にはなかった。 そうな。 NASAの自己宣言のみで第三者の誰も見つけてないそうな。


498 :名無しさん@八周年:2007/11/11(日) 20:56:12 ID:zHHJweCu0

Q: 何でアポロは鮮明なフィルム画像を、全く公開していないのだろう?

A: 実際は、月になんか行っていないから。

499 :名無しさん@八周年:2007/11/11(日) 20:59:29 ID:KLTGUxov0
>497
世界中の天文台や大学で観測してますけど・・・

>498
失敗した写真が無いから捏造っていう人もいますよw

500 :名無しさん@八周年:2007/11/11(日) 21:00:09 ID:4sGbQgXf0
>>494
ASIMOを載せたロケットが打ち上げられる頃、
しかし月面では中華キャノンを搭載した人間型ロボットが
既に我が物顔で歩き回っていたのです・・・


501 :名無しさん@八周年:2007/11/11(日) 21:01:35 ID:jA7nyiu90
この前の中秋の名月に家から撮影した月
http://www.uploda.org/uporg1107653.jpg

502 :488:2007/11/11(日) 21:01:37 ID:vtuvmzMh0
これ?って書いといてURL貼るの忘れてる俺
http://raychell.blog.ocn.ne.jp/moto/2006/09/post_1393.html

503 :名無しさん@八周年:2007/11/11(日) 21:01:56 ID:8+DEYucF0
>497
月面反射鏡の観測は日本の大学でもやってるわけだが

504 :488:2007/11/11(日) 21:03:42 ID:vtuvmzMh0
>>501
え〜!奇麗! ありがとう!
どうやって撮ったの!?
双眼鏡+デジカメ??
望遠鏡+デジカメ??

505 :名無しさん@八周年:2007/11/11(日) 21:04:41 ID:w0eLdjz40
「かぐや」打ち上げ
ttp://www.youtube.com/watch?v=JgVi_I-w2Lc

506 :名無しさん@八周年:2007/11/11(日) 21:13:06 ID:jA7nyiu90
>>504
その例えでいうと望遠鏡とデジカメかな。
正確にはレンズ交換式のカメラに望遠鏡みたいなでっかいレンズをつけて撮った。

507 :名無しさん@八周年:2007/11/11(日) 21:25:05 ID:OHuiQOsp0
ちょっ、3枚目道が写ってるぞwwww


508 :名無しさん@八周年:2007/11/11(日) 21:27:41 ID:3Ld06oEi0
かぐや姫はどこにいるんだね?

509 :名無しさん@八周年:2007/11/11(日) 21:34:47 ID:yCJqV10M0
素っ裸のカヲル君が映ってないね。

510 :名無しさん@八周年:2007/11/11(日) 21:42:02 ID:ak3uLg390
なぁ、やっぱし道だよな?

511 :名無しさん@八周年:2007/11/11(日) 21:44:19 ID:9qee3sco0
なんか深い溝のようだな。何かが引きずられたような?

512 :名無しさん@八周年:2007/11/11(日) 21:45:21 ID:IXdw7VQ80
実は月の裏側は平面だよ。月は半球型。

513 :名無しさん@八周年:2007/11/11(日) 21:56:27 ID:swYz6vYT0
>>494
マジレスすると、ASIMOは空冷だから真空中では作動できないと思われ。
宇宙で使用するには、全てのモーターや駆動部、電子機器、バッテリーに
熱交換器取り付け、体内にヒートパイプや冷媒回路を張り巡らせて
体外にはスペース・ラジエターや水蒸発冷却器、さらに
輻射断熱外装を装着するなど、かなりの改造が必要だ(`・ω・´)シャキーン

514 :名無しさん@八周年:2007/11/11(日) 22:03:00 ID:vtuvmzMh0
>>513
詳しいようだから、ここは一つ造ってよ。

A S I M O ( 改 )

空冷を水冷か空間冷却に、皮膚の代わりに熱対策シート兼防御膜、電源は小型原子炉……

515 :名無しさん@八周年:2007/11/11(日) 22:06:08 ID:HQBqQ6dz0
^^;

516 :名無しさん@八周年:2007/11/11(日) 22:06:15 ID:IXdw7VQ80
>>514 宇宙服着せればいいんじゃね?

517 :名無しさん@八周年:2007/11/11(日) 23:22:11 ID:BnK8WaUx0
月にウサギが住んでいると考えた昔の人ってさ、月が球形で重力が中心に向かうって
ニュートン以前にちゃんと知ってたってこと?

518 :名無しさん@八周年:2007/11/11(日) 23:30:08 ID:4sGbQgXf0
>>517
うさぎの住処の丸い窓越しに影が見えるとかそんなイメージじゃね?

519 :名無しさん@八周年:2007/11/11(日) 23:32:34 ID:QdDcFrKA0
一気に世界レベルに追いついた
今までのH2の失敗は無駄ではなかったな

520 :名無しさん@八周年:2007/11/11(日) 23:40:56 ID:+hj6i67G0
H2?
少なくとも今のH2Aは13回中失敗は1回だけだね。

521 :名無しさん@八周年:2007/11/11(日) 23:44:39 ID:Qrb86s0Y0
>>494
しょぼい手前の願望を日本国民全部に投影すんなよ池沼。
迷惑この上ない奴だな。死ね。

522 :名無しさん@八周年:2007/11/11(日) 23:48:03 ID:3Ld06oEi0
俺が代わりに死んでやろう

523 :名無しさん@八周年:2007/11/11(日) 23:49:17 ID:rNWBESJU0
おまえら、ピザではなんのピザが好きですか

524 :名無しさん@八周年:2007/11/11(日) 23:51:27 ID:rNWBESJU0
ああっ、スレ間違えた

525 :名無しさん@八周年:2007/11/11(日) 23:51:33 ID:5Rkl/1000
>>520
まだ13回しか使って無いんだな
やっぱ需要が無いと採算採るのきついな

526 :名無しさん@八周年:2007/11/11(日) 23:52:29 ID:r/v85ley0
オカルターがちょこちょこ沸いてるなww
矢追純一らの罪は重いなこりゃ。

527 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 00:02:06 ID:b+z+6+Bl0
>>526
ここに集まってくれた方が(・∀・)イイ!!

528 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 00:08:04 ID:Qc4HEB6E0
陰謀論者ではないつもりだけど
月面からの生中継がドンだけ技術的に難しいか判る歳になると
んーー?と思ってしまう

どんだけ高出力で、どんだけピンポイントで返しているんだと
当時のテレメーターって数百bspだろ?

529 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 00:18:07 ID:4bpnnl3r0
>>507
ううむ。

道じゃないにしても、不自然ではあるなぁ。
クレーターの上にあるって事は、クレーターが出来た後にできたんだろうねぇ。
水が流れた後のようにも見えるし。
断層かな?

月に詳しく無いんだけど、月にもプレートテクトニクスとかあるんだろうか。
地震ってあるの?
火山が無いって事は地震も無いんだろうか?

530 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 00:19:30 ID:vJOvE4q+0
そのために月軌道上で司令船がリレーしてた。

531 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 00:20:14 ID:Tsovj1xN0
>520
成功率は中華のロングマーチと一緒だな

532 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 00:23:02 ID:vJOvE4q+0
>>529
隕石の衝突による月震はあるだろうね。確かアポロが月震計を設置して
実際に観測もされたはず。
プレートテクトニクスはなさげだけど地球の潮汐は作用してそう。

533 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 00:33:45 ID:Qc4HEB6E0
ちなみに火星に行きたかった最近の衛星『のぞみ』は

地上とのデータ伝送レートは4 -32 kbps
    (地球ー衛星間の距離に依存)
http://www.jaxa.jp/press/2004/03/20040308_nozomi843_j.pdf

アポロ11号の月着陸船に積まれていた通信装置はコレと同等か、
これ以上にハイスペックじゃないと生中継が成立するわけがないのだが...んー

534 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 00:45:15 ID:dFLR7mZk0
こんばんは地球のみなさん

535 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 00:48:07 ID:vFIVn3500
14日にNHKで特番やるのか

536 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 00:48:38 ID:QbsQXbLFP
>>533
アポロ時代の通信はビットで表していなかった。

537 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 00:52:22 ID:/MF6XBwS0
>>533
つ SSTV
http://www.parkes.atnf.csiro.au/news_events/apollo11/tv_from_moon.html

538 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 01:01:12 ID:YgI1oTcT0
>>521
誰に迷惑かけてる? 言ってみろ。
>願望を日本国民全部に投影すんなよ
何だ、この文。
お前は分かったような口聞く前にまともな日本文を書く練習でもしてろよチョン

539 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 01:16:59 ID:iunnXxpI0
その返答で君も同類になってしまったm9(^Д^)プギャー

540 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 01:17:54 ID:XSuOPej40
>>529
上でも出てるけど、割れた説もあるよ。
たとえばクレーターが冷える過程で、みたいなのは考えられるかと。
まあこの辺は降りて調査したいもんだねえ。

541 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 01:18:44 ID:QbsQXbLFP
降りなくてもかぐやが調べてくれるさ。

542 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 01:21:52 ID:zAriG9XO0
チョンだってさ。ワァラ

>>538
手前みたいな「自慢できるのは日本人である事」だけの生きた不良債権が
日本人の代表みたいなカキコするんじゃねえってんだよ。
手前の腐れた妄想を真面目に技術開発してる人間が読まされたら憤死
するわ。
だからとっとと死んでくれお願いだからさ♪

543 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 01:23:56 ID:VbVoFRdL0
それでだ


月の真裏には宇宙人の基地があるんじゃなかったのか?

544 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 01:43:39 ID:nE5e8iHnO
>>543
奴らは地下に潜った










ところでかぐやの擬人化マダー?チンチン

545 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 01:57:23 ID:YgI1oTcT0
>>538
だね。

>>538,542
俺は>>494書いた当人じゃないよ。

>>542
先ずお前は、>>538に書いておいた
>誰に迷惑かけてる? 言ってみろ。
に答えろよ。>>494の文が誰にどう迷惑をかけてるよ。
お前は自分の意とは異なる自分以外の人間の願望や希望に対しては
いきなり激しい攻撃姿勢を露にし、しかして異論に対して具体的な
反証を挙げられない自分を振り返る事もなく、他者を誹謗てでも我
を通そうとしてるわけだ。
何の具体的な反論も出来ない挙げ句に、
「池沼」「死ね」「自慢できるのは日本人である事」「生きた不良債権」
「腐れた妄想」「とっとと死んでくれ」
などといった、決めつけ・下劣な言葉・過激な言葉を意味もなく、文脈も
なく、支離滅裂に書き立てて、自分の答えられない事や出来ない反論から
逃げてる。
>「技術開発してる人間が読まされたら」って、誰も無理強いして読む事を
強制してなんかないし、反論や異論があればそれをここに書き込めば良い
だけだし、それがこういう場所の一つの利用の仕方じゃないのか。
だから、お前に反論や異論があるんなら、誹謗中傷なんてする必要もなく
そのおまえの考えを書き込めば良いだけだよ。

俺が>>538でお前に『誰に迷惑をかけたのか言ってみろ』に対して先ず答えろよ。
技術開発してる人間には月面に自分の作ったロボットを立たせるのを夢見る者は
とても多いよ。俺はその一人だよ。

546 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 02:00:28 ID:YgI1oTcT0
アンカー間違った。
>>538ってのは>>539の間違い。
仕事終わって深夜に帰宅して ID:Qrb86s0Y0, ID:zAriG9XO0なんか
相手にした天罰だな、きっと。同類になっちまったよ。

547 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 02:05:26 ID:iunnXxpI0
なんかこわい・・・

548 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 02:07:12 ID:HhfMteqKO
>>543
サンタクロースは実在した。何か採掘してるんじゃなかったっけ。

549 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 02:07:55 ID:YgI1oTcT0
>>547
だね。御免なさい。スレ違いだしもう止めるよ、俺は。
また明日朝早いし。深夜に嫌な想いさせてしまってごめんね。

550 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 02:41:27 ID:OwNlosEX0
asimoのようなロボットは月面には適さないと思うよ、
人間型ロボットは人間が生活するに適したインフラがあるから、それに馴染ませるのに便利なわけで
現状で砂と岩ばかりな環境で、とても人間が歩きやすいとは思えないと判っているところには向かない
地球上にある環境で効率のよいものを予測するなら砂漠を走る戦車やラリーカーのようなキャタピラかタイヤがいいと思う
どうしても人間っぽくしたいのならガンタンクみたいなほうが良いかも


551 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 02:52:22 ID:YgI1oTcT0
>>550
全く同じ考えです。産業用や 工学実験用の現存するロボットや試案・考案されているロボットも
とても多様で、ヒューマノイドタイプは少ないですよね、この地球上でさえも。
それは必要とする環境に合わせての形状なり機能を目的に対して特化してる訳で、月面上
の探査に対してもそれは同じ。パッと見た目やインパクトはあっても実用にならなければ
ロボットに限らずその機械の存在意義は喪失してしまう。

552 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 02:54:58 ID:YgI1oTcT0
もう寝ます。ご迷惑をおかけした皆様には謝罪します。

553 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 03:15:34 ID:EwHFreu/O
星条旗のビラビラまで見えたお(o^ω^o)

554 :asimoに宇宙服着せればいいんじゃね? :2007/11/12(月) 03:18:09 ID:Yh2NZwm70
>>516さん 最高に素敵な方とお見受け致しました。


555 :asimoに宇宙服着せればいいんじゃね? :2007/11/12(月) 03:28:09 ID:Yh2NZwm70
凄いぞ!昔の人類!: http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sky/1184753222/l50x38年前の7月16日〜21日アポロ11号月面到着をテレビで見たか?
アポロ11号は1969年7月16日にケネディ宇宙センターから打ち上げられた。
地球を1周半周回した後、司令・機械船がサターンVロケットの最終段から切り離されて逆向きに回転し、最終段の月着陸船アダプタに格納されている月着陸船とのドッキングを行なった。
1969年7月20日、地球から見て月の裏側に位置する月軌道上で月着陸船イーグルは司令船コロンビアから切り離された。
テキサス州ヒューストンにある NASA のミッション管制センターでは、スティーブ・ベイルズという若い管制官が、警告表示は出ているが降下を続けて問題ないことを飛行責任者に伝えた。
二人の飛行士は船外へと注意を戻すと、コンピュータが月着陸船を大きなクレーターの周囲に大きい岩石がたくさん転がっている場所へと誘導していることに気づいた。
この時点でアームストロングは月着陸船を手動操縦へと切り替え、7月20日午後4時17分 (EDT) に着陸した。
着陸した時、残りの燃料は30秒分以下だった。
月面上での最初の言葉はアームストロングによる
「ヒューストン、こちら静かの海基地。『鷲』は舞い降りた ("Houston, Tranquility Base here. The Eagle has landed")」というものだった。
実際には月着陸船の脚に取り付けられた接地センサーが作動した時にオルドリンが言った「接触ライト点灯 ("Contact Light")」という言葉だった。

556 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 03:28:41 ID:LQFG4LgU0
>>1
画像の中の謎の溝とか面白いな。

557 :アポロ11号月面到着をモノクロテレビで見たか?:2007/11/12(月) 03:30:08 ID:Yh2NZwm70
アポロ11号月面到着をテレビで見たか?
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/cafe50/1174382300/l50x
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5/1177197778/l50
ズバリ!そろそろアポロの月面着陸跡が見たい
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sky/1192080740/l50



558 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 03:42:19 ID:q8rwogzt0
TVでやってたけど、アポロ11号の時、月面で撮影に使える
電力がたった7Wしかなくて苦心した話とかやってたよ

今はこんなに綺麗に見られるのか、凄いね。

559 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 03:46:18 ID:/NFII6Yc0
14日に地上波で番組やるみたいだけどBShiではやらないのかな

560 :7Wしかなくて苦心した:2007/11/12(月) 03:47:30 ID:Yh2NZwm70
http://jp.youtube.com/watch?v=wOLa6BOFu3A    http://jp.youtube.com/watch?v=O88U6PPtf1o
1970年代の音声付きモバイルモノクロ動画
http://jp.youtube.com/watch?v=RU6DUQbUXT8&NR=1     http://jp.youtube.com/watch?v=qzFEesUUX0s
NASA Moon Hoax:   http://jp.youtube.com/watch?v=znvPU-IpsGE
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1191238200/l50


561 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 03:50:43 ID:Pszf2Y6dO
月の裏側には行けない…なんで?

562 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 03:52:01 ID:nc1FoSa/O
黒いとこと白いとこは何が違うのかねえ

563 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 04:10:23 ID:Yh2NZwm70
昔のフィルム時代の方がデジタルよりも高解像度? ライティングもばっちり!
http://teke348.dyndns.tv/img/65.jpg   http://teke348.dyndns.tv/img/66.jpg
http://teke348.dyndns.tv/img/67.jpg

564 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 04:24:03 ID:dsbU7v+S0
>>550,551
ってことは、月だけじゃなく、環境の大きく異なる地球外での活動は人間は
不適切だってことになるね。まあ、確かに映像とか見ると動きにくそうだし。
それだけ現時点では人間の利便性が優位にあるというか、対象作業の幅が広
いというか、人間に出来る作業しかやらせていないというか…。
・・・ってことは、地球外ではロボットの需要は極めて高いと…。人型かどうか
は別として、宇宙開発が進む程にロボットが必要不可欠になるってことで。
・・・ってことは、"ロボット技術を有する者は宇宙を制す"なんて事を言われる
ようになったりして…。
・・・ってことは、日本は世界に先駆けて月探査用のロボット開発に邁進した方
が良いかと。もっともっと特殊化した月面活動用のロボット。
人型ロボットかどうかは別としてだよ。宇宙服を着込んだASIMOも含めて。

565 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 04:28:01 ID:+1fD7jkBO
月は人工天体

566 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 04:31:05 ID:FHkaAs3o0
これってアメリカの月着陸船まで写す解像度は無いのかな?

567 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 04:38:04 ID:pNCnttCw0
こういう宇宙画像の嘘に気づいて無い奴が多いな
http://www.jaxa.jp/press/2007/11/img/20071107_kaguya_01l.jpg
http://www.jaxa.jp/press/2007/11/img/20071107_kaguya_02l.jpg 
http://www.jaxa.jp/press/2007/11/img/20071107_kaguya_03l.jpg 
コレにしてもNASAなどがたまに出すスペースシャトルからの映像についても言えることだが
なぜ、宇宙は黒い?そういうもんだと思いこんでる奴が余りにも多すぎるわ。

冷静に考えてみろ。地球で夜空を見上げれば星は無数に見える。そりゃ都会なんかの汚染された空気
の地域じゃ無数の星を見るのは難しい。しかし、それは大気の汚れで見えていないだけでそこに星が無い訳じゃない。

そこを踏まえて上の画像を見て欲しい。なぜ月以外の宇宙空間部分が真っ暗なのだ?
おかしいではないか。星に更に近づいてるはずなのに、大気の汚染も関与しない部分なのに星が映ってない。
つまりこれらはコラージュと考えた方が自然である。

568 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 04:48:13 ID:HrMQs+8k0
どうも

569 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 04:50:22 ID:TY+/ad2W0
夜じゃなくて昼間だけどなそれ

570 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 04:53:42 ID:dsbU7v+S0
>>567
>冷静に考えてみろ。地球で夜空を見上げれば星は無数に見える。
そもそもそれらの写真は"月面の昼間"、"月面の日中"、"月面の昼の領域"を
撮影したもんだけど?
地球上でも、昼間には太陽以外の天体は見えないよね。日食時以外では。

じゃあ、夜の時間帯ではどうか。
自然環境の残っている地域で、大気汚染もなく、雲一つない快晴の夜、
満場のスタジアム球場で空見上げたら、>>567の画像のように真っ暗だったけど?
この場合は人間の視覚にしろ、カメラによる撮像にしろ、単なる露光・露出の問題かと。

あと、大気は光を偏光したり散乱や乱反射させたりするので、地上や火星等大気の
ある環境下では星は☆★ってきらめくけど、宇宙空間に出るとその星々のきらめき
はない。きらめいている星を見慣れてる脳は、きらめかない星々を見たときに
違和感を感じ、その違和感を理科学的な理由と知性で補正出来ない人は、>>567
のような誤解をする。

571 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 04:57:43 ID:YdYbyk/70
しかしよく長文で>>545のようなアホなことを書けるものだなw
もう少し違うことに労力を使えよww

572 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 04:58:03 ID:XSuOPej40
>>563
> 昔のフィルム時代の方がデジタルよりも高解像度?
無知の告白乙。
現在の技術ではまだフィルムのほうが高解像度なのは常識。
大判ポスターなど高解像度が要求される写真撮影では通常フィルムカメラを使う。

たとえば以下の製品。
その辺の35mmフィルムをスキャンすると3120×4680ピクセルとなる。
ttp://www.astroarts.co.jp/news/2004/01/19dimage_scan/index-j.shtml

573 :ミノルタのフィルムスキャン?最大解像度が3200dpi:2007/11/12(月) 05:12:59 ID:Yh2NZwm70
オイオイ >>572
かしこ馬鹿の告白乙?。  何を基準に考えてんのかな・・・ 市販品の製品。開発競争世界?

574 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 05:27:27 ID:XSuOPej40
>>573
35mmフィルムが普通の市販品だということは知ってるよな?

Nikonのローエンドフィルムスキャナ、実売63000円くらいで4000dpi。
「パーソナルな価格」というとおり趣味でカメラやってるアマチュアが対象。
ttp://www.nikon-image.com/jpn/products/scanner/coolscan_v_ed/index.htm

エプソンのローエンド、実売50000円弱。3200dpi。
ttp://www.epson.jp/products/colorio/scanner/f3200/index.htm

キャノンのローエンド。Amazonで実売25000円程度で4800dpi。
ttp://www.canon-sales.co.jp/canoscan/lineup/8800f/index.html

普及品でこのレベルです。デジカメとは比較になりませんよ。

575 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 05:42:49 ID:Yh2NZwm70
画素数。。。面積・・・・8×10  6×7  デジカメ大判一眼・・・・・
 今モニターで観ている エクタのスキャン画像…モニター拡大物はみんなデジタル

  分割・寄せ集め・多重・重いデーター  1/1月模型制作…撮影。

576 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 05:56:28 ID:2jJK5zpN0
パソコンで補正した風景なんかより、じっさいこの目で見てみたいな

577 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 06:04:01 ID:dsbU7v+S0
昨日どこかのスレで拾ったもの。リンク切れてたので上げ直した。
http://hey.chu.jp/up/source3/No_9515.jpg

これはフィルム撮影? デジカメ画像?
撮影主は市販のカメラに望遠付けて撮ったような事書いてあったけど。

578 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 06:20:42 ID:XSuOPej40
>>576
それはあるね。
ヒトの眼はカメラよりゲインコントロールが細やかだから、
実は月の昼間でもがんばれば星が見えるのではないかと思っている

>>577
この程度の解像度ならどっちでもいける。
キャノンなんかはフィルムカメラ時代の高級レンズの資産を継承してる
最新機種で、アマチュア趣味向けで1000万画素くらい。

579 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 06:47:05 ID:dsbU7v+S0
>>578
トン
そうなんだあ

580 :577:2007/11/12(月) 06:50:23 ID:dsbU7v+S0
>>578
あっ、そうそう。
カメラのレンズを外して望遠鏡みたいな物を組み込んでか取り付けて…って書いてあったような。

581 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 07:02:16 ID:qXa7+hRk0
>>18
金がかかる割には得るものが少なすぎるから。
それに人間もリスクが高すぎるから。

というところじゃね?

582 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 07:07:02 ID:iCs+pxbM0
天文学的な費用で限られた人間の感想聞くより
現実的な予算で高性能高感度高機能のセンサーを積んだ方がより合理的

これマメ常

583 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 07:13:27 ID:IqDuG75x0
なんで月って銀色に見えるのだろ。
特殊塗料のせいかいな。

584 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 07:45:06 ID:1n259Gkf0
アナログは、1つの画素が原子1個分だから何億画素にもなるんだよね。
まだデジタルはアナログに到底及ばない。

585 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 09:11:10 ID:VArKCyNd0
>>576
マサイ族なら天地望遠鏡でゲツメン反射板を見つけれそうですね。

586 :名無しさん@八周年:2007/11/12(月) 09:29:03 ID:dw//gROM0
で・・・いつになったらフォン・ブラウン市はできるのだ?

192 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)