5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社説】党首会談 政策実現へ「大連立」に踏み出せ(11月3日付・読売社説)

1 :依頼645@試されるだいちっちφ ★:2007/11/03(土) 12:10:52 ID:???0
★党首会談 政策実現へ「大連立」に踏み出せ(11月3日付・読売社説)

 衆参ねじれの下で、行き詰まった政治状況の打開へ、積極的に推進すべきである。
 自民党総裁である福田首相が民主党の小沢代表との党首会談で、連立政権協議を提起した。
いわゆる大連立である。実現すれば、日本政治に画期的な局面を開く。
 だが、小沢代表は、民主党役員会での拒否の決定を福田首相に電話で伝えた。役員会の大勢が、
「先の参院選の民意に反し、国民の理解を得られない」としたからだという。
 これは疑問だ。
 会期末を目前にしながら、法案は一本も成立していない。国益や国民生活の安定のための
重要政策の推進という、政治の責任がまったく果たされていない現状こそが、国民の利益に反する
ことをしっかりと認識すべきである。
 衆院解散・総選挙で、与党が勝利し、政権を維持しても、参院で野党が過半数を占める状況は
変わらない。しかも、長ければ10年近く続くと見られる。
 国際社会も日本の経済・社会も大きな転換期にあって、国内の不安定な政治情勢のために、
それに対応した政策の推進ができないとなれば、日本の将来は極めて危うい。
 こうした事態を避けるためには、重要な政策を推進するための安定したシステムを構築しなければ
ならない。そうした判断に立って、福田首相が「大連立」を提起したのは、極めて適切な対応だ。
 小沢代表も、政治の現状への強い危機感があるからこそ、党首会談に応じたはずだ。連立協議の
拒否で通るのか、ぜひ、再考してもらいたい。
 民主党内には、参院選の余勢を駆って、政府・与党を追い込み、衆院解散で政権交代を目指すという
主張が根強い。だが、いたずらに“対立”に走った結果、今日の政治の不毛を生んでいるということを
直視すべきだ。(>>2以降に続きます)

(2007年11月3日1時51分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20071102ig90.htm

147 :名無しさん@八周年:2007/11/06(火) 09:50:06 ID:udt3RGyh0
球団の機関紙だと思ったら政府の機関紙かよ

148 :名無しさん@八周年:2007/11/06(火) 10:02:55 ID:IGKbj8zA0
民主としては対等な連立で対等に政策を議論できるならその方がいいんじゃないかねえ
今のまま社民や国民新党みたいな泡沫政党に対等ヅラされてあれこれ法案に口出されるよりはマシだと思う
公明を外してくれればなおいい

149 :名無しさん@八周年:2007/11/06(火) 10:12:04 ID:SojK+MOp0
あさひってるどころの騒ぎじゃない、悪の大新聞だと思うんだけど元気ないスレねw

150 :名無しさん@八周年:2007/11/06(火) 10:16:43 ID:8b9VdWxv0
連立って、ポストをもらって、政策談合するってこと?
それより、当面党議拘束外して話し合って多数決でとうせばいいじゃん。

151 :名無しさん@八周年:2007/11/06(火) 10:18:01 ID:lsJ9lc1W0
>>149 読売叩いてる人たちは 普段 マスコミの政治活動に乗っかって膨らましてる人たちだからねえ 今更感


152 :名無しさん@八周年:2007/11/06(火) 10:39:49 ID:FkcXG1Z2O
2ちゃんはソーカが多いから読売叩きが盛り上がらないのは仕方ない

153 :名無しさん@八周年:2007/11/06(火) 10:45:30 ID:G6l5xlql0
>>146
いや、逆だろう。
選挙の結果で国会がねじれたなら、その選挙結果をそのままにして、大連立などで
ねじれをそのまま政策に生かすというのが、選挙を尊重してるということになるんだと思う。

外国の、選挙制、政党政治が定着してる国の方が、大連立をやってるしな。

154 :名無しさん@八周年:2007/11/06(火) 10:47:38 ID:lsJ9lc1W0
>>152 ふだんネットウヨと罵倒して 都合のいいときだけ協力してくれなんて通用しないんだと思う


155 :名無しさん@八周年:2007/11/06(火) 10:49:21 ID:G6l5xlql0
>>150
協議しても良いけど、連立だけはダメって、根拠がほとんど無いんだよ。

そもそも、来年になったら政府が予算案と関連法案を出してくるんだけど、
それに賛成したら、それは福田内閣を信任することになるので、民主が賛成するなら民主は与党ってことになる。
民主が野党でなければならないと言う以上は、来年の予算案なんかに民主は賛成してはいけない。

でもそうなると、来年の政治はそうとう混乱するんだよねえ。


”自民と民主で納得できる予算を作り、行政を運営しよう” ってのが連立なんだな。

156 :名無しさん@八周年:2007/11/06(火) 10:58:00 ID:E/iqJLY00
ナベツネざま〜w
憤死しろ

157 :名無しさん@八周年:2007/11/06(火) 11:02:48 ID:SNOtAbYQ0
>>153
小選挙区制で大連立やってる国なんか政党政治が定着してる国ではないんだがw

158 :名無しさん@八周年:2007/11/06(火) 11:04:09 ID:G6l5xlql0
>>157
連立と選挙制度を絡めるのが間違い。連立を組んだまま選挙をやることなんてあり得ないし。


159 :名無しさん@八周年:2007/11/06(火) 11:06:08 ID:UWxDeM/I0
大選挙区制で連立なら分かる

160 :名無しさん@八周年:2007/11/06(火) 11:06:37 ID:vLv4B3qu0
腐れジミンの政治屋に手を突っ込み
政治をモテアソブ悪魔のマスゴミ、よみうり
恥を知れ!!!!!

161 :名無しさん@八周年:2007/11/06(火) 11:08:21 ID:edFxHWMT0
渡辺恒雄氏は最近のTBS総長番組で、中曽根元首相と同席で、「特措法」の打開策は
自民・民主の大連立しかないと、断言していた。

057 次郎さんが引用されたものが他との照合で重大なので再引用させていただきます。

 北京週報が読売新聞の渡辺恒雄会長に特別取材(8月10日)を行い渡辺氏の発言を記載しています。
(「正論」10月号で知りました)最後の部分を記載します。
http://www.pekinshuho.com/yzds/txt/2007-08/10/content_72081.htm
  
 「今後誰が首相となるかを問わず、いずれも靖国神社を参拝しないことを約束しなければならず、
これは最も重要な原則である。

安倍氏は参議院選挙の後に引き続き首相でありつづけるが、私も彼に絶対に靖国神社に行ってはならないと
進言しなければならない。もしその他の人が首相になるなら、私もその人が靖国神社を参拝しないと約束
するよう求めなければならない。さもなければ、私は発行部数1000数万部の『読売新聞』の力でそれを倒す。
私は新しい首相ができるだけ早く中国を訪問するよう促し、そのほかに皇室メンバーの訪中を促し、
皇太子が日中友好関係のためになることはよいことであり、それから胡錦涛主席の訪日を招請する。」

前述のTBS早朝ワイドでの断言とこの引用から、国民は不審を感じることであろう。
何故断言できたのか。
安倍総理は上記約束をしなかったので倒されたのではないか。
民主党の執拗な「特措法拒否」も関連があるのではないか。
小沢氏、渡辺氏の中国詣では民主党の政権奪取構想打ち合わせで、大連立構想は
政権奪取できない時の次善策で中国の対日侵略政策と関係するのではないか。
http://ez.st37.arena.ne.jp/cgi-bin/danwa/kiji_display2.cgi?thread_id=200709-002&kiji_id=00078



162 :名無しさん@八周年:2007/11/06(火) 11:10:23 ID:FKfa8P7r0
ツネオヘアー

163 :名無しさん@八周年:2007/11/06(火) 11:10:57 ID:edFxHWMT0
渡辺恒雄は、併合時代の在日朝鮮人ではないのか。

日本人に戦争の真相と戦犯犯罪をはっきりと知らせるようにしなければならない─渡辺恒雄氏に対する特別取材
http://www.pekinshuho.com/yzds/txt/2007-08/10/content_72081.htm
http://www.pekinshuho.com/yzds/txt/2007-08/10/content_72081_2.htm
http://www.pekinshuho.com/yzds/txt/2007-08/10/content_72081_3.htm
http://www.pekinshuho.com/yzds/txt/2007-08/10/content_72081_4.htm
http://www.pekinshuho.com/yzds/txt/2007-08/10/content_72081_5.htm

読売新聞の中国語版『戦争責任を検証する』が出版
http://www.pekinshuho.com/zrgx/txt/2007-07/19/content_69854.htm



164 :名無しさん@八周年:2007/11/06(火) 11:16:51 ID:b6DnGBhg0
共産主義者ナベツネが連立主導してるって事で
いいのよね。
こういうのを日本破壊工作紙と言わなくて
どう言うの?



165 :名無しさん@八周年:2007/11/06(火) 11:18:46 ID:vLv4B3qu0
小沢ガンガレ!!
腐れジミン御用達、アクマのよみうり排斥せよ!!!
党首は辞めるな
政権交代は必ず出来る!!!!

166 :名無しさん@八周年:2007/11/06(火) 11:20:37 ID:YOhIzLisO
ポダムタイムズ

167 :名無しさん@八周年:2007/11/06(火) 11:27:00 ID:QgHZX+Dy0
元共産シンパなんてことはどうだっていいんで。遍歴のない人間の方が変。
読売はナベツネの取り巻きがすごいからな。もちろん批判勢力もあるんだが、
「またかよ、しょうがねえなナベツネさん」程度で黙ってるしかない。

168 :名無しさん@八周年:2007/11/06(火) 11:28:02 ID:G6l5xlql0
>>159
大選挙区とか比例の連立と、小選挙区での連立は、全く別種なのね。
前者は、連立を組んで選挙に臨む。で、過半数を取った連立が政権を取る。
どの連立も過半数を取れなかったら、連立と連立で、さらに大きな連立、すなわち大連立を組む。

後者は、選挙結果でどこも過半数を取れなかったときに連立を組む。

だから、大選挙区や比例での大連立=小選挙区の連立 であるとも言える。
どちらも、選挙結果により過半数の政党がいないという状況になったときに発生して、
次の選挙までに解散するものなんだな。

169 :名無しさん@八周年:2007/11/06(火) 13:16:53 ID:ElKNZd020
>>167
あちらへフラフラ、こちらへフラフラの
定点のない定まらない人間の言うことが
どこが信用できるだろう。一般社会でも
同じこと。

170 :名無しさん@八周年:2007/11/06(火) 18:27:49 ID:QZk/M6F/0
日本のマスゴミってなんなんだ?
政治家なみに特権意識にまみれている

171 :名無しさん@八周年:2007/11/06(火) 21:05:52 ID:PGhLjjjG0
瓦版屋風情が何を言うか、分を弁えなさい。
読みは完全に外れたね。ここで有権者を裏切ったら選挙がこわい。
売りはプロ野球巨人軍だけ。
中日日本一で涙顔。もう大鵬・玉子焼きとともに読売の時代は終わり。
来年こそ、猛虎来襲だ。・・・・・トラトラトラ

172 :名無しさん@八周年:2007/11/06(火) 21:42:10 ID:FkcXG1Z2O
大連立構想は自民党が民主党からおいしい所だけを吸収して政権を維持しようとする策略で、
先の参議院選挙で示された民意を無視し踏みにじるものだ!
小沢代表が判断を誤り一時はこの策略にハマりかけたがギリギリの所で踏とどまった
罠にかけようとしていた人たちは、民主党からのそして有権者からの反撃を覚悟してなさい

173 :名無しさん@八周年:2007/11/06(火) 21:49:37 ID:LPlcnP7t0
読売新聞はどこかから指令電波受信してるのか?
麻生クーデター説だけならただの過失の可能性もあったが
こりゃもう意図的としか思えん

174 :名無しさん@八周年:2007/11/06(火) 21:58:49 ID:rgK9noop0
読売読者だが。。
今の読売の社説は朝日以上に片寄っている。

参議院選挙投票日当日にはトップに橋本の手紙w『有権者の皆様へ』
で民主圧勝を牽制していたからなあ。こんな片寄ったことしているから新聞離れ
が進んでいることの一因だと気づいたほうがいい。

175 :名無しさん@八周年:2007/11/06(火) 22:04:29 ID:LPlcnP7t0


二度やって誤射だの暴発だのと言う言い訳は朝日だってできまいて


176 :名無しさん@八周年:2007/11/06(火) 22:43:16 ID:uFGMyKHp0
タックルで三宅が、社説はナベツネが書いてるって言ってたぞ。

177 :名無しさん@八周年:2007/11/06(火) 22:47:05 ID:O62xcMtK0
小沢が代表に戻ったことで、分裂して合流、もなくなった
ナベツネ読売の野望が潰えたのはめでたいこと

178 :名無しさん@八周年:2007/11/06(火) 22:48:19 ID:dZf01h1j0
ttp://www.pekinshuho.com/yzds/txt/2007-08/10/content_72081_5.htm

>もしその他の人が首相になるなら、私もその人が靖国神社を参拝しないと約束するよう
>求めなければならない。さもなければ、私は発行部数1000数万部の『読売新聞』の力でそれを倒す。

この男はジャーナリストか政治闘争者か徹底的に追及すべき
政権批判ならともかく「私たちの力でそれを倒す」と公言するなんて尋常なジャーナリスト
のすることじゃないだろ

179 :名無しさん@八周年:2007/11/06(火) 22:53:36 ID:LPlcnP7t0
ふと思い出した

昔「海老ジョンイル」て呼ばれてた奴がNHKにいたね

180 :名無しさん@八周年:2007/11/06(火) 22:53:56 ID:8g4n1xeL0
読売が言うことは一味も二味も違うなw

181 :名無しさん@八周年:2007/11/06(火) 22:55:52 ID:Ap246AHl0
もうひとつ、
中傷報道に厳重に抗議する意味において、私の考えを申し上げます。
福田総理との党首会談に関する新聞テレビの報道は、明らかに報道機関としての、
報道論評批判の域を大きく逸脱しており、私は強い憤りを持って、厳重に抗議いたしたいと思います。
特に、11月、3,4両日の報道は、全く事実に反するものが目立ちます。
私の方から党首会談を呼びかけたとか、私が自民民主両党の連立を持ちかけたとか、
はては今回の連立構想について、小沢首謀説なるものまでが、社会の公器を自称
する新聞テレビで公然と報道されております。いずれも、全くの事実無根です。

★もちろん、党首会談及び会談に至るまでの経緯と内容について、私自身も、そして私の秘書等も
どの報道機関からも取材を受けたことはありませんし、取材の申し入れも全くありません。

それにもかかわらず事実無根の報道が氾濫していることは、
朝日新聞日経新聞等を除き、ほとんどの報道機関が政府自民党の情報を垂れ流し、
自らその世論操作の一翼を担っているとしか考えられません。
それにより、私を政治的に抹殺し、民主党のイメージを決定的にダウンさせることを
意図した、明白な誹謗中傷報道であり、強い憤りを感ずるものであります。
このような、マスメディアありかたは、明らかに、報道機関の役割を逸脱しており
民主主義の危機であると思います。報道機関が政府与党の宣伝機関と化したときの恐ろしさは、
亡国の戦争へと突き進んだ、昭和前半の歴史を見ればあきらかであります。
また、自己の権力維持等のために報道機関に対し、私や民主党に対する誹謗中傷の情報を
流し続けている人たちは、良心に恥ずるべきところがないか、自分自身によくよく
問うてみていただきたいと思います。
各種報道機関が一日も早く、冷静で公正な報道に戻られるよう切望いたします。

>と小沢代表

【政治】「連立打診は自民から」 自民・伊吹幹事長が明言
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1194202470/

182 :名無しさん@八周年:2007/11/06(火) 23:00:31 ID:fIUlPWh60
麻生=自由と繁栄の弧
小沢=テロ特措法つぶし

いずれもアメリカ(のネオコン一派)が許さざることをやってのけたからな。
ポチが自立してはいけないということだろ。
これで読売はアメリカ(の一部)の工作機関であることがよくわかった。


183 :名無しさん@八周年:2007/11/06(火) 23:38:17 ID:/MJh3Nl40
共同通信社  5.6日  全国電話世論調査

大連立
 25.8%  「望ましい」 
 56.4%  「望ましくない」 

民主党が連立提案を拒否 
 55.9%  「よかった」
 23.5%  「よくなかった」

小沢氏が代表辞任
 58.4%  「適切ではなかった」
 30.5%  「適切だった」
---------------------------------------------------------------------------
□ 国民の意見をまったく無視し、民主主義を否定した、大政翼賛会的独裁恐怖政治の
   大連立を国民の過半数は望んでいない
   →恐怖政治を提案したピーナツは総理失格

□ 国民の意見をまったく無視し、民主主義を否定した、大政翼賛会的独裁恐怖政治の
   大連立を拒否した国民の過半数はよかったと感じている
   →恐怖政治を提案したピーナツは総理失格

□ 小沢氏が代表辞任したことは、国民の過半数は適切ではなかったと感じている
   →恐怖政治を提案したピーナツが総理を辞めるべき
   →ピーナツが恐怖政治を提案し、それを党の役員会に持ち帰り話し合った。辞める理由がない
------------------------------------------------------------------------------
□ 一番辞めるべきは、自民党幹部によると新聞のナベツネが政治に手を突っ込んだこと

□ 次に辞めるべき奴   
    自民党の伊吹文明幹事長も場を和ませようと「われわれはビールのラベルみたいなもの
    ですから」と難解なジョークを言ったが、黙殺された

184 :名無しさん@八周年:2007/11/07(水) 04:36:38 ID:JBauroKGO
政府与党の宣伝機関age

185 :名無しさん@八周年:2007/11/07(水) 08:59:45 ID:EoaV9POf0
マスゴミ

186 :名無しさん@八周年:2007/11/07(水) 23:54:41 ID:BmTWk4rT0
安倍自民を総選挙で叩きまくり
総裁選で麻生クーデター説を流布し
今回は小沢を嵌めたわけだ

ゴミ売りすんげぇええええええええええええwwwwwwww

187 :名無しさん@八周年:2007/11/08(木) 03:34:19 ID:2RkOvM0P0
>>158
ナベツネの工作員は死ねよ。
アメリカもイギリスも一度も大連立をやってない。
よって必要なし。
ナベツネとそのシンパは死刑でOK。

188 :名無しさん@八周年:2007/11/08(木) 03:37:03 ID:2RkOvM0P0
>>131
なんとしても自民を与党にしたいっていう意志が感じられるね。
50年間ずっと自民やCIAとくっついて好き勝手やってたから離れられないんだろう。

189 :名無しさん@八周年:2007/11/08(木) 03:37:34 ID:yh3KJRIo0
まだ言ってる。

190 :名無しさん@八周年:2007/11/08(木) 03:39:37 ID:2RkOvM0P0
>>103
大連立を小沢が提案したって言ってたけど、
自民党の伊吹が、自民から提案したって言ってたぞ。
事実じゃねーじゃねーか。

191 :名無しさん@八周年:2007/11/08(木) 03:40:21 ID:Tm/olsxl0
民主党が真に政権担当能力があれば、大連立に応じていたはず。
そこで、能力を世論にアピールできるので、次の総選挙では優位に立てたはずだ。
それを断っているのだから、「民主党には未だ出来ません。」といっているのと同じ。

192 :名無しさん@八周年:2007/11/08(木) 03:42:08 ID:O+r7rFTC0
だからナベツネはぼろぼろにするのは巨人だけにしとけw

193 :名無しさん@八周年:2007/11/08(木) 03:42:49 ID:2RkOvM0P0
>>191
ヤオチョウまがいのことせずとも、解散に追い込んで実力で政権を取ればいいだけ。
大連立なんてしたら自民の手柄になるだけだろ。

194 :名無しさん@八周年:2007/11/08(木) 03:45:32 ID:V3KWw7Kw0
民主のテロ特措法の代替え案?にはみんな笑ってた。


もうおこちゃまっていうか。



産経にも「大人になれ」と連日かかれてるし・・・・。

195 :名無しさん@八周年:2007/11/08(木) 03:46:47 ID:q6we80Gb0
読売さん

やっちまったなぁ〜w




196 :名無しさん@八周年:2007/11/08(木) 10:27:42 ID:O1i1IXJi0
自民の糞利権誘導政治を止めさせる為に民主応援してる。

大連立なんてしたら何も変わらなくなる

55 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)