5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【調査】 女子中高生の各学年、“読んだ本トップ10”のほとんどが「ケータイ小説」…読書のきっかけに

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2007/10/26(金) 18:48:36 ID:???0
★<学校読書調査>「ケータイ小説」がきっかけに 女子中高生

・携帯電話で発表・書籍化された「ケータイ小説」が女子中高生の圧倒的人気を集め、
 本を読むきっかけになっていることが、毎日新聞社が全国学校図書館協議会の協力を
 得て26日まとめた「第53回学校読書調査」で明らかになった。5月の1カ月間に読んだ
 本で、女子中高生の各学年ともトップ10のうち7〜10冊をケータイ小説が占めた。
 このブームにより、本を1冊も読まなかった中学生の割合は昨年より8ポイント低い
 15%と過去最低を記録。読んだ本の平均冊数も3.4冊で、過去最高の1957年の
 冊数に並んだ。

 5月に本を1冊も読まなかった児童・生徒の割合は、小学生も5%で過去最低。高校生は
 48%。高校生で5割を下回ったのは過去20年で2度目となった。小中高とも、全校で
 一斉に読書する時間を設ける学校が増え続けていることも背景にあるようだ。同協議会では
 「読書量に関しては、もはや『本離れ』とは言えないのではないか」と評価している。

 ケータイ小説は今年のベストセラーに名を連ね、出版界の話題も集めているが、内容や
 表現の稚拙さや過激な性描写が含まれる作品もあるため、批判的な見方も多い。
 だが、全く本を読まなかった生徒が本と出合うきっかけになっていることは間違いないようだ。

 調査は小中高117校を対象に6月に実施し、小学4年生〜高校3年生1万1331人から
 回答を得た。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071026-00000079-mai-soci

※関連スレ
・【文化】 「向かった先は地元で有名なスーパーに足を踏み入れた」 ベストセラー小説“リアル鬼ごっこ”映画化…ネットでは心配の声★2
 http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1193359900/
・【ネット】 「セックス」「リストカット」「レイプ」…女子中高生に大人気のケータイ小説、体験もとに刺激的場面も
 http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1183519999/

2 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 18:49:08 ID:iHPcq38+0
たねしぐば

3 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 18:49:18 ID:39YdnVad0
スイーツ(笑)

4 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 18:49:43 ID:FW74LSSY0
レ£〃<〃T=UЙё

5 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 18:51:01 ID:eNaqCiyC0
きっかけになりゃあなんでもいいってわけでもない

6 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 18:51:35 ID:v52l/gf/0
「エロ本で字をおぼえた」の現代版だな。

7 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 18:51:45 ID:xMCgJDXWO
あんなもん読んだら余計バカになっちゃわない?

8 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 18:51:52 ID:rbEMW9ZS0
ケータイ小説の展開の急速な早さがもう心を打つほど感激して
大声で涙を流しながら号泣した。
新感覚で普通に感動できますよ

9 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 18:52:34 ID:nYIG7gZf0
内容スッカスカじゃないと普段本読まない奴にはどうしようもないからなぁ、
正直小学校に置いてある王様シリーズの方が深かったりする。

10 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 18:53:32 ID:hXE4plRuO
一方アメリカは活字離れ対策として図書館に大量の
マンガを配備した

11 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 18:54:10 ID:80ZKFTfi0
紙の本で読むからこそいいんだがなあ

12 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 18:54:14 ID:KJ2F9CTk0
もんもんとした君!今すぐアクセス!
http://www.happymail.co.jp/?af2708375

13 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 18:54:50 ID:cL5Wa3Y70
男子はラノベだな

14 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 18:55:08 ID:EUJJ1wUF0
ラノベ読むより遥かにまし

15 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 18:56:08 ID:b2DSq1t40
まともな本を読むきっかけになってるならいい。
ラノベだって正直ケータイ小説と変わらんレベルだしな。
ちゃんとした本読んでたら
そのうちケータイ小説のくだらなさに自分から気が付く

ケータイ小説止まりで「これが文学」と勘違いされるのが一番まずい

16 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 18:57:48 ID:Ph/0ar/60
ケータイ少女が少女を好むきっかけに

17 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:00:34 ID:lOAuWwkm0
文学に親しむ媒体は何でもいいが、中身は何でもいいわけじゃない

18 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:00:42 ID:fvEEPfIP0
ケータイ小説(笑)

19 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:01:25 ID:L3aJw2ZE0 ?2BP(1111)
ケータイ小説って中学生が書いたみたいな奴なんだろう?

20 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:01:26 ID:s0nT0CPG0
ケータイ小説は、あんなので文章打ってる奴を心から尊敬して読む物。

携帯で原稿用紙一枚分の文章書こうとすると数十分はかかる気がする

21 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:01:38 ID:jYAhryV20
ケータイ小説(笑)

22 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:02:05 ID:nYIG7gZf0
まあ読書がいい事かもわからんしな。
俺は父親の書斎があったので有名な本をサクサク読めたわけだが
小学生の時分に本を読む度に恐ろしく偏った思想をコロコロ持ち変えたり
推理小説の読みすぎで殺人計画を立てたりする子供だったが
間違った際に殴ってくれる両親が居なかったら多分マトモになってないと思うわけだ。

23 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:02:07 ID:tKaySz5X0
あのクロスチャンネルっていうエロゲーのパクリ小説はどうなったんだ?

24 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:02:28 ID:vJkBsrbV0
そもそも「本」じゃないだろ

25 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:02:33 ID:jYAhryV20
ケータイ小説(笑)ケータイ小説(笑)ケータイ小説(笑)ケータイ小説(笑)
ケータイ小説(笑)ケータイ小説(笑)ケータイ小説(笑)ケータイ小説(笑)
ケータイ小説(笑)ケータイ小説(笑)ケータイ小説(笑)ケータイ小説(笑)
(笑)説小イターケ(笑)説小イターケ(笑)説小イターケ(笑)説小イターケ
(笑)説小イターケ(笑)説小イターケ(笑)説小イターケ(笑)説小イターケ
(笑)説小イターケ(笑)説小イターケ(笑)説小イターケ(笑)説小イターケ
ケータイ小説(笑)ケータイ小説(笑)ケータイ小説(笑)ケータイ小説(笑)
ケータイ小説(笑)ケータイ小説(笑)ケータイ小説(笑)ケータイ小説(笑)
ケータイ小説(笑)ケータイ小説(笑)ケータイ小説(笑)ケータイ小説(笑)
(笑)説小イターケ(笑)説小イターケ(笑)説小イターケ(笑)説小イターケ
(笑)説小イターケ(笑)説小イターケ(笑)説小イターケ(笑)説小イターケ
(笑)説小イターケ(笑)説小イターケ(笑)説小イターケ(笑)説小イターケ
ケータイ小説(笑)ケータイ小説(笑)ケータイ小説(笑)ケータイ小説(笑)
ケータイ小説(笑)ケータイ小説(笑)ケータイ小説(笑)ケータイ小説(笑)
ケータイ小説(笑)ケータイ小説(笑)ケータイ小説(笑)ケータイ小説(笑)
(笑)説小イターケ(笑)説小イターケ(笑)説小イターケ(笑)説小イターケ
(笑)説小イターケ(笑)説小イターケ(笑)説小イターケ(笑)説小イターケ
(笑)説小イターケ(笑)説小イターケ(笑)説小イターケ(笑)説小イターケ

26 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:03:23 ID:7zNTHQ6k0
ケータイ小説を一言で表すと惚気。

実体験をつづったのならまあわかるが、ほとんどフィクションみたいだよ。
書いているヤツの頭の中を見てみたくなるほど恥ずかしい。

27 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:03:54 ID:VTaJOI1V0
>>20

あれ親指すごい酷使するよねえ?指力はまじ尊敬できる>ケータイ作家

28 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:04:30 ID:8yIrIlvM0
     ∧_∧
    ( ・ω・ )
     (=====)
   __ (⌒(⌒ )
 /\ ̄ ̄し' ̄ ̄ ̄\
  ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄
       / \

29 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:04:53 ID:WOhDQ8Ky0
エロゲとラノベでしか文章読まない奴も同レベル

30 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:04:56 ID:XWfV+uuD0
ケータイ小説に感化されたのか、ブログで小説まがいを書いてる厨房の多いことよ
読んでみたが・・・
日本は滅ぶぞ

31 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:05:03 ID:UgHoTEAjO
>>1
書を読んでないじゃないッスか

32 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:05:16 ID:Hnk37ncH0
ВАГУТА СИНЕ

33 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:05:25 ID:fJdQw31m0
ケータイ小説→出会い系サイト→援交→家出→風俗

なにかのきっかけになっていることは確か。


34 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:05:25 ID:U7fz/juQ0
うわあああああ!

35 :岸和田市民 ◆HOXERHLOXY :2007/10/26(金) 19:05:43 ID:BUgM04EB0 ?2BP(256)
もはやたまにエッセイしか読まない俺よりはマシなんだろう。

36 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:06:09 ID:I3QoyMF50

    █████▓░  ██▓░████▓████████▓░
  ██▓░   ██▓░██▓██▓░ ▄█▀█● ██▓░
 ██▓ ▄█▀█●██▓███▓░  ▄█▀█● ██▓░
 ██▓ ▄█▀█●██▓██▓░  ▄█▀█● ██▓░
 ██▓ ▄█▀█●██▓██▓░ ▄█▀█● ██▓░
  ██▓░   ██▓░██▓░▄█▀█● ██▓░
    █████▓░  ██▓▄█▀█● ████████▓░

37 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:06:47 ID:pSmirAbd0
>>1
ケータイ使えるなら青空文庫でも嫁

38 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:06:59 ID:/glfmpdBO
>>23
出版とりやめになった

39 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:07:10 ID:w5oDbq3vO
世代の差を感じる

40 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:07:31 ID:NQmyfJEv0
ゆとりはゆとりが書いたものしか理解できない

41 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:08:53 ID:kGH3gSth0
毎日2chのスレ読むので精一杯なんですぅ(><)

42 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:09:32 ID:8FshTqxv0
かわいい女子中高生に三たびの海峡でも読ませてやりたいね。

43 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:09:55 ID:YkUspFki0
別にいいんじゃないの、ケータイでも2ちゃんでも、本を読むきっかけになれば。
俺の頃も宇宙皇子とか宗田理のシリーズとか流行ったが、内容はそう変わらん。

44 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:11:00 ID:nYIG7gZf0
やたらホストが出てきたり過激な方向でないと山を作れない奴が多いのは確かだ。
あと状況描写無しで台本みたいなのがやたら多いから場面がどうなってるかよくわからなくて
気分が悪くなるのは俺だけなのだろうか。

45 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:11:47 ID:ehmkgz0C0
偉そうなこと言ってるヤツだって、たいして読書してないだろ?

46 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:12:02 ID:7zNTHQ6k0
白いジャージ 〜先生と私〜
ある朝の出来事

片思いでもいい。 ずっとそう思ってた。 でも、あの朝知ってしまった。
先生と話すときめき・・・ 喜び・・・幸せを・・・
あれは、入学して半年くらいたった秋のある朝。
雲一つない青空を見上げながらのんびり登校した。
「こら〜!矢沢。お前何ゆっくり歩いてんだ?あと2分でチャイム鳴るぞ〜。」
遅刻ギリギリに校門に到着した私に、先生が勢い良く怒鳴る。
先生と授業以外で話すのは2度目だった。
一度目は、廊下で外を眺めてる先生の目があまりにも寂しそうで・・
ふと・・ 背中に触れてしまった。
あの頃はまだ、先生は私の存在すら知らなかった頃。
先生・・今日・・名前呼んでくれた。 名前覚えててくれた・・・
すごく嬉しくて、私はニヤけながら少し早歩きで坂道を上る。
「何笑ってんだよー!こら、走れ!」
先生は、大きな手で、私の背中を押してくれた。
その背中に当たる手の感触は今も忘れない。
「は〜い・・」 ドキドキがばれないように、普通に返事して走ったんだ。
急な坂道を走り出した私の後ろから、先生が追いかけてくれた。
「おせーよ。上まで競走な。負けたら罰ゲーム!!」  校門から、下足室までの距離。
あっというまの時間だったけど、先生に追い付きたくて必死で走った。
この世に2人だけしかいないみたいだったんだ。 先生の白いジャージ姿を必死で追いかけた。
大きなその背中に追いつきたくて・・・ 先生は、何回も振り向いて笑った。
「おっせ〜!!歩いてんのか、お前。」
お前・・・ 先生が、お前って呼んでくれたんだ。
そんなささいなことに感動しながら、その一瞬一瞬を心に留めておこうって思いながら走った。
坂道登りきったところで、先生は急にゆっくり走ってくれて・・・
「あそこ、ゴールな!」 そう言って、下足室の入り口を指差した。
先生の優しさ、先生のあったかさ・・ 私本当に先生が大好き。

47 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:16:01 ID:y8B3NLeJO
内容が下らないのはかまわないが
出版に際しては間違った日本語を校正しないと。
読書がバカを増やすなんてシャレにならん。

48 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:17:59 ID:twRHyd3R0
ゆとり脳って左脳が壊滅してるんだよな。
おわっとる。

49 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:18:10 ID:D+ufMNjO0
学校のアンケートの「いままで読んで感動した本」の1位が「恋空」だった…。

50 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:18:34 ID:oFSeGY0lO
今読んできた。

何が面白いのかさっぱりわからん(´・ω・`)


とりあえず、避妊はしないってことはわかった。

51 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:18:41 ID:rOGuVNQl0
読んでりゃいいってもんじゃないんだろw
あんな文章の小説ばっか読んでたらますます日本語おかしくなるぞ。

52 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:21:14 ID:AIIAifjZ0
どうせ愛とか恋とか円光とかそんな話だろ

53 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:22:02 ID:uRmC13/XO
アタシはアイ。
ケータイ小説をバカにしてそうなブサイク男が歩いてたから、懲らしめてやろうと思ってケンカをふっかけた。
「ガッシ! ボカ!」
アタシは死んだ。
スイーツ(笑)

54 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:22:09 ID:MJX17zD+0
アカが書いてアカが読むのは朝日新聞

バカが書いてバカが読むのはケータイ小説

55 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:22:37 ID:7vS8q1pZ0
いや本じゃないし

56 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:23:00 ID:1O1FIBLs0
小説を読むやつは漫画も読むが、漫画を読むやつが小説を読むとは限らない。
その理由は、漫画を読まずに、漫画を見るだけの読者が多い為である。
おまえら、漫画を『読んで』いますか?

57 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:23:40 ID:jxdok5/20
どうせ援交(笑)でホスト(笑)でリスカ(笑)でHIV(笑)で一晩中泣いた(笑)んだろw

58 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:25:05 ID:WOhDQ8Ky0
試みの地平線読め

59 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:25:11 ID:3qOlRlEQO
あんなカスみたいな本、よく読めるな
読書の内に入らないだろ

60 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:27:04 ID:3QEXBP1G0
───アタシの名前はアイ。心に傷を負った女子高生。モテカワスリムで恋愛体質の愛されガール♪
アタシがつるんでる友達は援助交際をやってるミキ、学校にナイショで
キャバクラで働いてるユウカ。訳あって不良グループの一員になってるアキナ。
 友達がいてもやっぱり学校はタイクツ。今日もミキとちょっとしたことで口喧嘩になった。
女のコ同士だとこんなこともあるからストレスが溜まるよね☆そんな時アタシは一人で繁華街を歩くことにしている。
がんばった自分へのご褒美ってやつ?自分らしさの演出とも言うかな!
 「あームカツク」・・。そんなことをつぶやきながらしつこいキャッチを軽くあしらう。
「カノジョー、ちょっと話聞いてくれない?」どいつもこいつも同じようなセリフしか言わない。
キャッチの男はカッコイイけどなんか薄っぺらくてキライだ。もっと等身大のアタシを見て欲しい。
 「すいません・・。」・・・またか、とセレブなアタシは思った。シカトするつもりだったけど、
チラっとキャッチの男の顔を見た。
「・・!!」
 ・・・チガウ・・・今までの男とはなにかが決定的に違う。スピリチュアルな感覚がアタシのカラダを
駆け巡った・・。「・・(カッコイイ・・!!・・これって運命・・?)」
男はホストだった。連れていかれてレイプされた。「キャーやめて!」ドラッグをきめた。
「ガッシ!ボカッ!」アタシは死んだ。スイーツ(笑)

61 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:27:34 ID:EWx614QgO
今日泊亜蘭の文章は巧くて、綺麗だった。
でも、いまや彼の本が書店に並ぶことはなくなってしまった

62 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:27:56 ID:w0V43ulA0
ケータイ小説って要するにヲタ向けラノベのDQN版だろ?

63 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:28:08 ID:RHquAf490
      ___    __,,。                          ,,.。_         __   __             _
      |]   ^^^l. |           イ"゚ll.          "゚| .l,,      t^゚lr|]! |]、           [|
      |[    .ll.|^ヽ、   ー===t   ゝ \          .l!..l(^\    ]! ]|| [ ]           |.l[
      |[     ゚l,゚l、 ゚l、  |./|  .ヽ( .;!Y_  ./-、     ゚l,゚l、 ゚l、  〈! ]|| | [!           f ]!
      |[     「( .\ )、 ヾ。]]゚,,J    1^^^^l. 〔、、...ll.    ]〈,.\、゚l。.  〈! .lr゜ 〈 f゜ ][  ノ゚lr^r^=゚lf゚V゚ll゚fn[ ][
     ノ |    |]x、([tvl.          T"[゛          」。t,,..[];-ll、 」!  .ヽ4! \ll!           \ll!
   ll,,,,。..。J!   。...l.。...f。.。ゝ )!       .;,,,,t,,,,l._        .。。.l.。...f。.。ゝ )!|    |  ][             ][


64 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:28:18 ID:D+ufMNjO0
>>59
残念ながら、現代ではそれが読書として認められるのさ…

65 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:28:54 ID:KFsZxiuN0

ケータイ小説って読んだことないけど

ホストとか出会い系とかで
アフォな女子高生が食い物にされて
円光とか自殺未遂とかを経て
後悔したままのたれ死ぬ様が
ジェットコースターのようなありえない
展開で綴られる感動的な話って感じ?






66 :游民 ◆Neet/FK0gU :2007/10/26(金) 19:29:11 ID:14M6GmJJ0
要するにオタクがエロゲを文学だと言い張るのと同じ?

67 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:29:40 ID:IaColGYz0
χ²  (έ`)

68 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:30:07 ID:f2DxLtJC0
ドラゴンボールが読書に入るなら俺は毎日読んでたなw

69 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:31:22 ID:jxdok5/20
>>61
あんな前世紀の異物のような文章読めんって



70 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:32:34 ID:dD+iWGiTO
超難解なケータイ小説を書けば話題になる。かもね。

71 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:33:23 ID:qaopYlGT0
そうゆう、そゆ、が嫌いだ
バカが使うものだと思ってたら
ワイドショーでテロップに使われた。
テレビまでゆとりとは。

72 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:34:02 ID:dl+BTqMY0
Fateは文学
鳥の詩は国歌
クラナドは人生
ひぐらしは教科書

73 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:35:07 ID:X0iDqn79O
ラノベ出身で文学賞もらった人はいるが、ケータイ小説はなぁ……

74 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:36:46 ID:iO5qjEFoO
本ですらないのに一冊二冊っておかしくね?



75 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:38:20 ID:LYSUUSUWO
>>20
携帯小説って、携帯で読む小説だろ?
常考w常考ww

76 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:38:27 ID:1D7DtVfg0
ケータイ小説でまともに小説と呼べるものを見た試しがない…

77 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:39:26 ID:nd2tUGQG0
その後YOSHIとか山田悠介とか似たレベルのクソ小説しか
読まないんだったら読書のきっかけもクソもないだろ
ドクショってよりドクソ

78 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:39:26 ID:MJX17zD+0
こいつらバカ小説家にミステリーやホラー、サスペンスを書かせて
みてーw

79 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:39:33 ID:twRHyd3R0
IT革命によって今まで防壁に守られていた、目立ちたがり屋の勘違いのあほが
表に出てきてしまっただけじゃね。
あいつらって頭のねじ飛んでて自己を客観的に見れない、成長しない人間だから
ほんとに哀れだな。
爺になってからなんかおかしいぞって気付くんだろうなぁ。

80 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:39:47 ID:CCsDB+1oO
パラダイムシフトが起こってるのかもしれんね
文字を読む抵抗感がなくなるならいんじゃねーの
小説自体そんなご大層なもんでもなかろ

81 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:39:56 ID:wjZFRC5d0
エロゲで感動した=ケータイ小説で感動した

だからな

82 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:40:00 ID:ejJou8I5O
クロスチャンネルをパクった携帯小説って結局どうなった?

83 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:40:08 ID:cOd0mLCFO
本ではないだろ
文章ではあるかもしれないが

84 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:40:29 ID:5GjrGK/D0
>>74
書籍化された、って書いてあるじゃん

85 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:40:31 ID:IRKPyNa+0
時代は変わってるのだよ
学校とかで授業中でも読みやすいんだよ

86 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:40:59 ID:VTaJOI1V0
>>75

と思うだろ?
違うんだぜ……作者もケータイで書いてるんだぜ……

87 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:41:00 ID:D+ufMNjO0
>>82
賞は辞退した。

88 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:41:11 ID:MULIS/r00
基本的に読書の習慣は幼児期につくものだろうから、
読書してる家人がいればそれですむ話だろうに
自分は読書などしないのに子供には本を読めと言っても無駄だわな

89 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:41:11 ID:KFsZxiuN0

いまさ、濃い空ってやつのプロローグ読んでみたが、

こんな出だしで、良くその後の続きを読もうって気になるなwww

この後面白くなんの?



90 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:41:36 ID:IaColGYz0
جج
 د
 ٢

91 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:41:47 ID:EWx614QgO
新井素子が(正確にはコバルトの新井素子フォロワーが)作家のハードルを押し下げたが、まさかここまで下がるとは、当時のコバルト編集部もビックリするんじゃないか?

92 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:43:24 ID:tSoCWhft0
どう考えてもケータイ小説は「本」じゃないだろ…言葉は正しく使いなさいよ。

93 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:43:50 ID:MJX17zD+0
ケータイ小説をバカにしてるけど、エロゲだって変わらないぞw
絶賛しているのはお前らだけでさw

94 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:44:48 ID:IRKPyNa+0
昔から新聞も本もほとんど読まなかったけど
ネットのおかげで昔より字を読んでる気がする

95 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:45:22 ID:nd2tUGQG0
>>22
>恐ろしく偏った思想をコロコロ持ち変えたり

コロコロ持ち変えられる時点で大したことないだろ
本当にヤバい奴はそれが不変の真理として自分の中で
根づいちゃってる

96 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:46:01 ID:W29skeWHO
今の若者って歩いてても友達といても家にいても布団に入ってても
常に携帯いじってるよな。
だから

   不 眠 
 ド ラ イ ア イ
    欝
   前髪薄 

になるんだぜ?

97 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:47:22 ID:ypQcWX0eO
ケータイ小説とラノベ(鍵系の奇跡の大バーゲンやら人が死ぬことで
涙と感動を押し付けるようなエロゲでもいいんだけどさ)
の違いが良く解らないんだが、

迫害を受けるのは絵が入ったほうなんだよな。

98 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:48:00 ID:CCY95edF0
どうせすぐ飽きるんだからほっとけよ

99 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:48:15 ID:JaYgEAtEO
教科書に載ってた夢十夜が一番泣けた女子高生は私だけですか

100 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:48:56 ID:j5Ir/aiT0
ケータイ小説の書き方

主人公は女子高生
片親でイジメ
初セックスはレイプ
援助交際で金を稼ぐ
最後は王子様が正しい道へ導いてくれる

以上

101 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:49:10 ID:bD4NS7qgO
定着するやつは、幼くても最初から本を読むよ
ケータイ笑説なんてよまん

102 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:50:39 ID:aNW0iwwGO
恋空の作者の新作から抜粋

・とろとろとした真実

・カブトムシが海を泳いでいる違和感


その他にも有り得ない気象現象がひしめいています

日本語崩壊させている張本人ですw

103 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:51:44 ID:NiPUfY5U0
コバルト文庫さえ読まなくなったかW

104 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:52:27 ID:I1pJjc7F0
小学生に読んだ海底2万マイルが一番印象に残ってるな
今は全く読書してないけど

105 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:54:07 ID:7JO9F/Hq0
ケータイ小説って少女漫画のフキダシ集めたような感じだな。
絵がない分漫画にも劣るが。

106 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:55:45 ID:1Us9rhab0
セックル(笑) リストカット(笑) ホスト(笑) 渋谷(笑) 円光女子高生(笑)





107 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:56:21 ID:5h692y240
この差別主義者どもめ。
読書しないやつは同じ人間じゃないと思ってるのか?
俺は思ってるけど。

108 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:56:51 ID:LHXOQCWiO
>>106
マジでそんなんばっかw

109 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:59:13 ID:R8PA3l5xO
>>102
そいつがどんな作家かは知らないが、どちらも低いレベルながら比喩表現ではある。
少なくとも気象現象ではないよ。

110 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:59:35 ID:EWx614QgO
>100
レトリック編を考えてみた。

主語と述語が対応していない。
陳腐なオノマトペの羅列。
場面の描写は少なく、その代わりに中身のない会話を多く。
描写の視点がダッチロール。一段落の中で一人称になったり、三人称になったりとふらふら。

111 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:00:15 ID:uUqNLgdn0
ある意味作戦勝ちだね。女子供向けには何年も構想を練って緻密なストーリを
作ってく必要なんか無いんだよ

もうちょっと相手のレベルを考えて暖かく見守ってやるべき。小学生がムシキングで
遊んでるのを見て嘲笑う大人はいないだろ?そんな感じで

112 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:00:53 ID:YeuKwTQMO
あらゆる携帯小説を片っ端から焚書にしてしまいたい。
読むと頭を掻きむしりたくなるぅああああああああああああああああああああああ。

113 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:00:55 ID:GCzuo3sRO
アタシは死んだ。スイーツ(笑)

114 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:00:56 ID:hl+DsBag0
別にいいんじゃね?
本当に読書のきっかけになってるなら。

115 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:01:27 ID:I1pJjc7F0
>>111
高校生がムシキングしてたら嘲笑うだろ

116 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:01:56 ID:0wAhYy9dO
>>102
ん?それは比喩的表現として全然許容範囲じゃないか?

かと言って、読みたいとも思わんが。

リア鬼スレにいたから俺、麻痺してるだけ?W

117 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:02:05 ID:xw1Bwk0o0
>>114
ケータイ小説(笑)だけ読んでたら意味ないだろ

118 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:02:28 ID:KFsZxiuN0
>>100
HIVとかホストは?


119 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:03:49 ID:VbkQsH+k0
長編小説があれば、短編小説や、ショートショートという形式もある。
ストーリー漫画もあれば、4コマ漫画もある。
4コマだからといって、バカにはできない。
ケータイ小説の場から、天才が現れないとは、決して言えないぞ。


120 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:05:08 ID:UN5ZFCRG0
ケータイ小説とやらでヘミングウェイの「老人と海」でも配信したら、女子高生
でも諸行無常について考え始める………か?

121 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:07:00 ID:iMvIDEKOO
ケータイ小説って・・・
展開早いし文章下手だし・・・

俺は一般書もラノベも読んでて、ケータイ小説も読んだことあるが、ケータイ小説は最低レベル。まだラノベのがマシ。
一般書もつまらないやつはつまらないがな。

122 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:07:55 ID:3ix+E3+lO
リア王やファウスト読んでる奴が必ずしも頭良いとは思わんが、読者家で知識深そうな奴だなとは思う。

ケータイ小説やラノベばかり読んでる奴は、底も浅く安っぽい感動を消費してるだけの人間に見える。

123 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:08:32 ID:9kwkN78O0
ケータイ小説読んだこと無いが
メールの延長線上にある感じかね

124 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:08:49 ID:1k2iX12qO
モテないキモオタ童貞の嫉妬が凄いなw 女はオマイラ、キモオタヒッキーの
天敵DQNを好むからな 
まぁ、オマイラがモテないのは当然だが

125 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:08:55 ID:uUqNLgdn0
>>115
身の丈や程度にあった物を楽しんでいるだけだという例えだよ

126 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:09:30 ID:iCKOoUL8O
エロ漫画ばかりの少女漫画読むよりはいいかも

127 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:09:32 ID:VbkQsH+k0
>>8
あ、山田さん?

128 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:09:36 ID:CWBlyZBi0
>>70
20XX年
日本中にブラジル人や中国人の混血児が溢れ「日本人」という言葉が死語になりつつあり
一部の資本家が日本を支配する世界、密かに地下に潜っていた生粋の日本人が「青碧会」という組織を作り
政府に対しクーデターを起こすケータイ小説がある。
見所は
・門田自動車(もちろんモデルはあそこな)社長兼経団連名誉会長や政府要人を
斬新な技で次々暗殺していくシーン。
・占拠した国会議事堂のに「新日本帝国」の国旗を掲げるシーン。






129 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:09:40 ID:2z9Tn2Th0
ラノベと新書は面白い

130 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:09:41 ID:QHFwS4lG0
>>121
だいぶ前だがラノベも同じこと言われてたよ。

131 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:09:41 ID:hl+DsBag0
>>117
皮肉のわからん奴だな

132 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:10:40 ID:IRKPyNa+0
君達はマンガを否定していた一昔前のオッサンと同じだ!

133 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:10:55 ID:LYSUUSUWO
>>86
何たる…
一所懸命に入力しているのを想像して噴いたw

134 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:12:21 ID:GzIvwXe30
ケータイ小説をかいてんのはほとんど田舎の女子高生
内容も田舎っぽい

135 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:12:23 ID:bGgT9FOm0
私女だけど、「坊つちやん」の誰に共感するかでその男の女性経験分かるよ

うらなり=確実に未経験
狸=恋愛指南本で勉強しただけの男
赤シャツ=風俗狂い
野だいこ=ややロリコン入ってる
山嵐=単なるAVオタク

みたいな感じ


136 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:12:40 ID:enB4Mb5W0
>>128
ねらーもケータイ小説書くんだなww

137 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:12:50 ID:j42LNCmI0
>読書量に関しては、もはや『本離れ』とは言えないのではないか

じゃあ毎日チラシにだけはしっかり目を通してるような人も本離れしてませんね

138 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:13:12 ID:h8iMYqLz0
ケータイ小説が読書のきっかけになって
太宰とか読むやつが増えればいいがな(失笑)

139 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:14:07 ID:31WjsEws0
「本を読むきっかけ」って「どんな本」を読むきっかけになっているんだ?

140 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:14:28 ID:w78TE2SjO
>>53>>60
クソワロタ
最後のスイーツ(笑)は何だよww

141 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:14:48 ID:1D7DtVfg0
>>126
女子高生の読むケータイ小説は
そのエロばかりの少女漫画とほぼ同じ内容ばかり

142 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:15:53 ID:IRKPyNa+0
まぁ内容が面白かったら
そいつの文庫を買っててみようとか思うんじゃない?

143 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:16:07 ID:i6HDxBSt0
最近どんな本を読みましたか?
はい、携帯の小説を読みました。

どんな「本」を読んだか聞いてるんだよ!
携帯は本じゃねーだろ、馬鹿。

144 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:16:15 ID:j42LNCmI0
>>86
ほんとに若い子達なんかは携帯で打ってたりもするけど
職業的に書いてる人は大体PCから送る

145 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:17:18 ID:h8iMYqLz0
ケータイ小説読むくらいなら、朝、時間を見つけて新聞くらい読んでくれよ最近の若者

146 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:17:39 ID:T/ktAjZqO
あの前後の脈絡がなく接続詞も自由奔放に使った文章をよくスラスラと読めるものだ

147 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:18:18 ID:MJX17zD+0
>>138

「人間失格」なんてとても共感できるとは思えない。
「斜陽」とか落ちていく美学なんてわかるわけないし。

谷崎の「痴人の愛」も途中で読むの止めたよ。
落ちていくストーリーは耐えられんのだ、オレはw

148 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:18:47 ID:nej71+2p0
ゴミ掲示板毎日読んでるおまえが言うなよ

149 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:19:09 ID:dD+iWGiTO
ケータイ小説本の宣伝スレだな。

150 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:19:09 ID:MJX17zD+0
>>140

「スイーツ」って現代のバカ女を象徴する言葉になってるみたいス。

151 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:20:02 ID:hl+DsBag0
>>147
俺も退廃文学の良さはわかんね

152 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:20:58 ID:+fvFFm6w0
>>147
まあ、わざわざ本読んで陰鬱な心地になってもしょうがないもんなw

153 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:21:00 ID:uUqNLgdn0

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●) 
          |     (__人__)  
             |     ` ⌒´ノ   最近読んだ本はなんですか?
              |         }    
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::

       ____
    /      \
   /  ─    ─\
 /    ,(●) (●)、\   
 |       (__人__)    |      ケータイ小説の「恋空」です。
 \     ` ⌒´   /      
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


154 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:22:51 ID:VbkQsH+k0
>>147
太宰とか、漱石のこころもそうだが、
未成年者はむしろ読まないほうがいい気がするなぁ。

155 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:23:54 ID:y5z10TE80
うちの父親はよく本を読むけど、馬鹿で下品です。

156 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:24:07 ID:deNXBHkS0
そもそも文学とは何よりも「詩」。
抒情詩や叙事詩こそ王道であり、
小説なんて低学歴者の娯楽だったんだが…。

157 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:24:30 ID:BzfK6X2J0
逆に女子高生がみんな枯木灘とか読んでたら怖いよな

158 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:25:36 ID:j42LNCmI0
まぁ俺が最近読んだのは宮部みゆきの新刊だけどな

159 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:26:53 ID:2m9boFIL0
流行に流されやすいガキを、
カスみたいな文章で洗脳してアホにしようとしてる大人に腹が立つ。
内容はどうでもいいから、せめてまともな文章で書け。

160 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:27:38 ID:0y4GTPq60
>>147
そうだな
ドストエフスキーの暗さに比べればあんなものただの私小説だ

161 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:28:04 ID:Wlt621zM0
よく「読書=善」という椰子がいるが
おれはこれには反対だな。ケータイ小説とかに
関係なく。

高校生のとき、学校の図書室に置いてあった本
を読んでいたら、爆弾の造りかたが書いてあって
驚いたことがある






162 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:28:22 ID:NZ3ztEcQ0
だ、男子は?
どーでもエエんかのぅ…

163 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:30:43 ID:Z0RfPMlf0
なんでみんなケ痛イ小説て呼ばないのか

164 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:30:43 ID:dD+iWGiTO
読書→毒書

165 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:30:47 ID:e/nYKAMgO
向上心のない人ってなんつぅか馬鹿だよね

166 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:31:09 ID:0wAhYy9dO
>>154
純文学あんま読まないけど
普通に面白い短編多いから、芥川辺り
入り口には最適じゃないか?

167 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:31:27 ID:BzfK6X2J0
今月のベストセラーランキング (女子高生に聞きました)

 1、カラマーゾフの兄弟 下
 2、金閣寺
 3、カラマーゾフの兄弟 中
 4、カラマーゾフの兄弟 上
 5、蟹工船
 6、異邦人
 7、枯木灘
 8、コインロッカーベイビーズ
 9、蝿の王
10、こころ

168 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:31:50 ID:V4WjG6Y70
俺も厨房の頃はたいした本を読まなかったな
山本有三とか読んでた

169 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:31:53 ID:ZVyihCRX0
なんか批判が多いが乙一なんかもラノベ出身じゃなかったか?


170 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:32:01 ID:/ChBbQ2vO
>>161
つり?お前の話ちょっと考えれば何が悪いのかわかるじゃん
本読めよ

171 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:33:06 ID:VbkQsH+k0
>>166
うん、初期の芥川はいいんだけど、
これも晩年の歯車とか、危ないよ。

172 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:33:49 ID:06SfqyMD0
>>147
関係ないけど「人間失格」の文庫本の表紙カバーにデスノートの小畑に書かせたら
年に数千部くらいしか売れなかったのが、たった3ヶ月で10万部突破したそうで
ジャケ買いとかもそうだけど、きっかけは何でもいいんじゃないかな

173 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:35:07 ID:3SvyaEEf0
いいんじゃね?
俺も三国志はゲームで覚えたぜ。

174 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:35:29 ID:ZuJrhGefO
ドフトエフスキーにドタバタ学園ラブコメ書かせてみたいわ

175 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:35:44 ID:V4WjG6Y70
>>172
そういうやつって買うだけで読んでないんじゃない?
かく言う俺も買った本のうち半分くらいしか読んでない

176 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:36:16 ID:JSI8FvK10
>>172
その人間失格は、読まれずに漫画棚の肥やしになりました。

177 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:36:24 ID:hl+DsBag0
>>173
俺は横山の漫画から入ったぜ

178 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:36:58 ID:NZ3ztEcQ0
>>177
ふむう

179 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:37:31 ID:3SvyaEEf0
ちゃんとした本ってノーベル賞作家の大江さんの本とか?w

自分のレベルにあった好きなものを読めばいいじゃない。

180 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:37:39 ID:tJusmR0v0
ケータイ小説や最近の小説作家は登場人物の感情を
怒ったとか泣いたとか喜んだとか簡単な言葉で表現しちゃうらしい
だから深みがない あと文法がうんこ
って一流大学の国文学部大学院まででた人がいってた

181 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:38:22 ID:8DL49Gj20
ケータイ小説(笑)なんぞより
小学生の国語の教科書や絵本の方を読んだ方がよっぽど為になるw

182 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:38:36 ID:qnD1iu7b0
村上春樹とか村上ドラゴン読むよりはマシだろ。

183 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:39:11 ID:Wlt621zM0
いいんじゃね?
俺もある程度のパソコン知識は2ちゃんねるで覚えたぜ。

184 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:39:23 ID:H3NUh87pO
それで活字に抵抗がなくなるならきっかけは何でもいいと思う

185 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:39:53 ID:MGMYFcQI0
やったー携帯小説できたよー(^o^)ノ

 ───アタシの名前はアイ。心に傷を負った女子高生。モテカワスリムで恋愛体質の愛されガール♪
アタシがつるんでる友達は援助交際をやってるミキ、学校にナイショで
キャバクラで働いてるユウカ。訳あって不良グループの一員になってるアキナ。
 友達がいてもやっぱり学校はタイクツ。今日もミキとちょっとしたことで口喧嘩になった。
女のコ同士だとこんなこともあるからストレスが溜まるよね☆そんな時アタシは一人で繁華街を歩くことにしている。
がんばった自分へのご褒美ってやつ?自分らしさの演出とも言うかな!
 「あームカツク」・・。そんなことをつぶやきながらしつこいキャッチを軽くあしらう。
「カノジョー、ちょっと話聞いてくれない?」どいつもこいつも同じようなセリフしか言わない。
キャッチの男はカッコイイけどなんか薄っぺらくてキライだ。もっと等身大のアタシを見て欲しい。
 「すいません・・。」・・・またか、とセレブなアタシは思った。シカトするつもりだったけど、
チラっとキャッチの男の顔を見た。
「・・!!」
 ・・・チガウ・・・今までの男とはなにかが決定的に違う。スピリチュアルな感覚がアタシのカラダを
駆け巡った・・。「・・(カッコイイ・・!!・・これって運命・・?)」
男はホストだった。連れていかれてレイプされた。「キャーやめて!」ドラッグをきめた。
「ガッシ!ボカッ!」アタシは死んだ。スイーツ(笑)

186 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:40:30 ID:L/wo4iQgO
自分携帯小説執筆していいすか?

187 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:40:39 ID:NZ3ztEcQ0
中高生に本気でオヌヌメなのは吉村昭。
特に破獄と漂流はガチで面白い。

188 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:40:46 ID:lwAgXuyZ0
男がケータイ小説読んでたら恥ずかしいけど
女は馬鹿だから活字を読んでいるだけで奇跡

189 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:41:15 ID:OwtpAFtr0
大丈夫。上から1割くらいの優秀なのはちゃんと紙の本読んでる。

190 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:41:59 ID:Zs2th/aD0
>>185
・・・他スレでケータイ小説を読んだこともないのに思わず擁護してしまったが、
まさかホントにこのレベルなのか・・・?

191 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:42:40 ID:J/8EfEDc0
>>167
暗いよ暗いよ。
かにこーせんと7位と9位読んだことないけど。

192 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:43:10 ID:2fB+itJv0
>>189
媒体の問題じゃなくね?
通勤中とかに読むなら、携帯の方が優れてる。

ま〜内容はあれだが・・・

193 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:43:41 ID:vo6ONKgQO
全ての知識は己が妄想的嗜好を満足させるためにあるのでありました。
そして今日も今日とて品語の史書やら小説やらに挑むですよ。
てか誰か翻訳してよ(´・ω・`)

194 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:43:50 ID:MGMYFcQI0

13 名無しさん@八周年 New! 2007/08/11(土) 22:38:45 ID:w27HB8+M0
「ギャ!グッワ!待ってくれ!待ってくれ!」
オヤジは、叫んだ。
「許してくれよ!入れたかっただけなんだから」
「バキッ!ボコッ!」
ケンはかまわず殴り続ける。
「ヒッー!助けてー!助けてー!」
オヤジが悲鳴に近い叫び声をあげた。
「お前みたいな奴がいるからいけないんだ!」
ケンが叫びながら殴り続ける。
「ギャー」
オヤジの血があたりに飛び散った。ケンのコブシも血で染まっている。
「世の中!狂ってんだよ!狂ってんだよ!」
ケンの形相は、もうフツウではなかった。その様子を見ていた、ミクも従業員も言葉を失ってしまっていた。
思わずミクが言った。
「店長!それ以上やったら死んじゃう!」
「ガッシ!ボカ!」
ケンには、まったく聞こえていない。オヤジも失神したのか動かなくなった。
「キャー、やめて!」
ミクが叫んだ。
「あっ……はい」
従業員が後ろからケンを押さえた。


195 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:45:31 ID:vE6uPZvh0
ゴミみたいな本読んだらむしろ読まないより害になるだろ
読むんなら古典の哲学書読めよ

196 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:45:49 ID:NZ3ztEcQ0
>>194
そんなもん読むくらいなら動物のお医者さんやとりぱん読む方がマシだわ

197 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:46:38 ID:v2etQLVv0
>>167
なんかラインナップが微妙に硬いな

そういえばこころは高校の教科書で出てきて棚
鴎外のヰタセクスアリスとかも読まされたっけか

198 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:47:55 ID:sV532QIcO
電車の中でケータイいじり回してるメスはムカつくが、文庫本を読んでいる娘は萌える。
やっぱりアナル
じゃなくてアナログ派がイイ

199 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:48:12 ID:EMfK1/yi0
慣れてると気がつかないけど、「纏まった文字を一定時間読み続ける」
ってのにも、結構訓練いるんだよ。
ケータイ小説でもなんでも、文字を読み続ける訓練が出来れば、
より面白い内容の本に向かう事が出来るだろ。

200 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:48:15 ID:VbkQsH+k0
>>191
蝿の王、良い本です。
でも、やっぱり大人に読んで欲しい。

201 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:50:45 ID:zdIE1EpZ0
まぁ、読書の入口として利用できるなら
ケータイ小説もいいかもな。

202 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:52:21 ID:KnbSC6B30
>>194
ここまでのあらすじ

風俗嬢のミクは、勤めている風俗店の店長ケンと付き合っている。
ある日、ミクに付いたオヤジ客が、店の決まりを破って、ミクにチンポを挿入してしまう。
これを知ったケンは、オヤジをボコボコにするのであった。

203 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:52:35 ID:e/nYKAMgO
家の本棚にあった
刑務所のリタヘイワーズって本がかなりおもしろかった

204 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:53:29 ID:YeuKwTQMO
じゃあこの辺で腐女子が萌えた教科書掲載文学ランキングでも

205 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:54:16 ID:2m9boFIL0
>>190
deep love っていう本を書店で手にとってみるといいよ。

206 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:55:00 ID:hl+DsBag0
>>200
オチが黒いし多少グロいからね

207 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:55:16 ID:QrebXStG0
売れればいいんだよ、売れれば
本音を言うと全部返品したいけど利益には逆らえん

208 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:56:27 ID:L5yDx3/P0
>同協議会では「 読書量に関しては、もはや『本離れ』とは言えないのではないか」
>と評価している。

漫画みたいな文章を読んで読書力が付く訳ない
このままではこの国は本当にやばくなる

209 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:56:56 ID:f4DYVEmEO
ダンテにハマって学校で読んでたけど誰とも話が合わなくてねー

210 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:57:01 ID:ZuJrhGefO
やったーオレも携帯小説できたよー(^o^)ノ

 ───オレの名前はタカシ。心に傷を負った男子高生。ヒキキモオタでアトピー体質の愛なしボーイ♪
オレがつるんでる友達は援助交際で捕まったネカマ社会人のアキヒト、学校にナイショで
盗撮動画販売で働いてるトシ。訳あって秋葉でかつあげする不良グループの一員になってるノリオ。
 友達がいてもやっぱり学校はタイクツ。今日もトシとちょっとしたことで口喧嘩になった。
男同士だとこんなこともあるからストレスが溜まるよね☆そんな時アタシは一人で秋葉街を歩くことにしている。
がんばった自分へのご褒美ってやつ?自分らしさの演出とも言うかな!
 「あーほんと何も持ってません」・・。そんなことをつぶやきながら職質警官を軽くあしらう。
「すみません、通路塞いでますよ、ちょっとソコどいてください?」どいつもこいつも同じようなセリフしか言わない。
現実の女はカワイイけどなんか薄っぺらくてキライだ。もっと質のイイ等身大の抱き枕を作って欲しい。
 「すいません・・。」・・・またか、とイケメン(自称)なオレは思った。シカトするつもりだったけど、
チラっと店員の男の顔を見た。
「・・!!」
 ・・・チガウ・・・今までの男とはなにかが決定的に違う。スピリチュアルな感覚がオレのカラダを
駆け巡った・・。「・・(ヤバい・・!!・・これって運命・・?)」
男は店員だった。事務所に連れていかれて通報された。「キャーやめて!」ドラッグをきめた。
「アハ!アハハ!」オレは薬物所持で捕まった。スイーツ(笑)


211 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:57:09 ID:rBRX3//v0
>>202
ワロタ

212 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:57:17 ID:h8iMYqLz0
長いから小説読むのが苦手って人は、とりあえず星新一のショートショートあたりを
読めばいいと思う

213 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:58:21 ID:YIgg4zBtO
擬音も台詞も全部「」とか斬新すぎるだろ

214 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:59:27 ID:3ix+E3+lO
こんな女子高生に聞いたベストセラーランキングは嫌だ

1位 ツァラトゥストラはこう言った ニーチェ
2位 純粋理性批判 カント
3位 実践理性批判 カント
4位 判断力批判 カント
5位 存在と時間 ハイデガー
6位 精神現象学 ヘーゲル
7位 方法序説 デカルト
8位 死に至る病 キルケゴール
9位 自殺について ショーペンハウアー
10位 論理哲学論考 ヴィトゲンシュタイン

215 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 20:59:48 ID:KnbSC6B30
>>185
 ───アタシの名前はミキ。心に傷を負った女子高生。モテカワスリムで恋愛体質の愛されガール♪
きょうは親友のアイが死んだから、お葬式に行ってきた。スイーツ(笑)

216 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 21:00:48 ID:u8lgA/WD0
変な携帯小説に感化されて
リスカやら自殺やらで貴重なマンコが失われないか心配です

217 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 21:01:05 ID:VbkQsH+k0
>>203
映画にもなったよね。

218 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 21:01:39 ID:ZuJrhGefO
>>213
台詞だと思って読んでみて

219 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 21:04:53 ID:VbkQsH+k0
>>206
映画版も見たけど、最後ポロポロ泣いたぞ。

220 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 21:04:58 ID:JSI8FvK10
天声人語メーカーのケータイ小説版作りたくたった。

221 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 21:05:09 ID:wZgKygRKO
同人の方がまだマシだな

222 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 21:05:49 ID:h8iMYqLz0
>>214
病んでるww

223 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 21:06:20 ID:e/cMkJ/MO
今更ながら絶望の世界を読んでいる
岩本医師最強やねw

224 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 21:06:22 ID:j8GolJhyO
アメリカとかだと日本のケータイ小説的なテーマを扱った本が結構出てる(ヤンガーなんとかってジャンルらしい)
で、日本にはそういう若い子の目線に立った小説がほとんどなかった。
あったとしてもそれは「大人」の中で消費されていたと。
それでケータイ小説的な質の低い文章でも自分の世界に近い小説ってことで受け入れられてるんでしょう
今必要なのはこういうテーマと文章の質を両立させることができる書き手だよ


225 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 21:08:54 ID:953ONr/G0
本と出合うきっかけどころか、
むしろ今後、ケータイ小説しか読めなくなる可能性も。。

226 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 21:09:02 ID:e/nYKAMgO
ショーシャンクの空にって日本語タイトルになってるのな
明日借りてみよう

227 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 21:11:23 ID:vE6uPZvh0
>>214
女子高生がいきなり読むには少し敷居が高いな

自省録 マルクス・アウレリウス
ソクラテスの弁明 プラトン
幸福論 ヒルティ
人生の短さについて セネカ
方法序説 デカルト
省察 デカルト
デカルト的省察 フッサール
読書について ショウペンハウエル
道徳の系譜 ニーチェ
弁論家について キケロ

このあたりから読んで行ったらどうだろうか


228 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 21:12:07 ID:dJs9glk5O
絶望の世界まだあったんだ
途中で読まなくなったからなぁ
最後どうなるんだろ

229 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 21:13:07 ID:wDVx07eI0
多くの人間が参入していて、読者も多ければ、結局その中から質の高いのが出てくるでしょ。
そんなもんだと思うけど。
だいたいセックル描写だとか、反社会的行為の過激さを競っていたとしても
そんなのは次第に飽きられてくるに決まってる。
まーたこういう展開かよみたいな。

230 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 21:13:09 ID:vY5hZp9H0
19年前、私が大学生の時、家庭教師のバイトをしていました。
ある日、教え子の女子高校生に相談されたのですが、以下その会話です。

女「読書感想文の宿題がでたので〜≪吾輩は猫である≫を選びました〜」

私「いいんじゃないの。あれ全部読んだんだ〜。意味わかった?」

女「はい〜、あれって〜、教科書で読んだんですけど〜、6ページしかないじゃないですか〜」

私「はぁ・・・・・じゃぁ、いいんじゃないの・・・・・」

今も昔も似たようなもん。。。

231 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 21:14:43 ID:ukeyLD050
うちの子供の小学校で、給食用意している間読書しましょうってことで
各自本をもってくことになっているんだが、携帯小説読んでる子がいるってさ。
その子のものなのかは不明だけど、ドラッグだの、セックルだのって単語満載の
小説読んでるって、親は知ってんのかねぇ

232 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 21:15:08 ID:S0Z/q9uV0
2年前の夏休み、高校の先生(現国と古文)やってる友人が夏休みの読書感想文でクラスの7割が
「セカチュー」だったって嘆いてたけど、今年はどうだったんだろう・・・。今度聞いてみよw

233 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 21:18:02 ID:h8iMYqLz0
>>232
俺は高校時代に出した読書感想文はラノベの「気象精霊記」だったwwサーセンww

234 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 21:19:17 ID:coJBa6Q10
今更ながら、蝿の王を読んだ

235 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 21:19:17 ID:dSVj38JU0
>>232
年明けの読書感想文で「華麗なる一族」を選んで、読んでいる途中で挫折した人が多そうだな。

236 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 21:19:17 ID:NiPUfY5U0
小学生の頃、青葉学園物語シリーズにはまってたなぁ。

237 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 21:21:22 ID:nMoLNejV0
女でしかも中高生しか読んでないゴミみたいなやつだろ。

238 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 21:31:51 ID:qI0yKMgt0
ケータイ小説がここまで普及するなら、電子ブックも普及するかもな…。

239 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 21:32:08 ID:7n0m5DcSO
そのうち1%ぐらいはケータイ小説でなく一般小説を読むようになるかもしれん。
少女マンガとか呼ばれるエロマンガよりはまだまし。

240 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 21:33:16 ID:twRHyd3R0
スティーブン・キングはシャイニングではまって昔にいろいろ読み漁ったけど、
最近久々に読もうと思って手に取ったら高尚なのか、より高みに上がってるのか、凡人の俺には楽しめん
みたいなので保留したよ。

241 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 21:39:30 ID:VvaA7kws0
スレイヤーズが好きだった10代の僕をどうやって肯定すればいいんですか

242 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 21:43:27 ID:QrebXStG0
>>241
ロードス島、スレイヤーズ、フォーチュンは当時は鉄壁のラノベだろ・・・

243 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 21:44:48 ID:S0Z/q9uV0
>>240
ホラー系はマンネリなせいかどうも煮え切らなくなってる気はする。そのくせ文章は冴えてるから
かえって読みにくくなってるかも。ここを超えるとなんかすごい作品がきそうな気はするけど。

というわけで最近読んだ「トム・ゴードンに恋した少女」は読みやすくておもろかったよ。森の中の
表現が丁寧でwktkしたし。

244 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 21:48:10 ID:EWx614QgO
>240
キングは好きなことを好きなだけ書くようになったから、近作はグダグダ

245 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 21:52:34 ID:95ljSyCW0
ケタイ小説から金色夜叉は移行しやすゐかもしれないなぁ。
・・・最大の難関が現代口語体でないことだが。逆にそれがおもしろいんだけどなあ。俺のやうな明治大正仮名遣ひフアンには。

246 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:00:07 ID:QSLAS8MGO
学生のころニーチェを読んで、
「どうしてこの人は俺の気持ちが分かるんだ」
と思ったのは遠い昔

247 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:03:17 ID:aNW0iwwGO
恋空の続編みたいなのを少し読んでみた。

雨が降ってどんよりとした空なのに、星がよく見える…とか書いてあるんだが。

そんな実話小説あるわけねぇw

248 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:05:46 ID:QrebXStG0
>>247
雲の上にいるんだろ

249 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:06:37 ID:aOHK+7Hr0
>>198
禿同
しかも眼鏡が似合ってたりする更に萌えるw

250 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:07:27 ID:sg5y4hwW0
今月のベストセラーランキング (女子高生に聞きました)

 1、ご冗談でしょう、ファインマンさん 下
 2、ご冗談でしょう、ファインマンさん 上
 3、我が世界観 (シュレーディンガー)
 4、物理学とは何だろうか (朝永振一郎)
 5、部分と全体 (ハイゼンベルク)
 6、ファインマン物理学I 力学
 7、コスモス (カール・セーガン)
 8、困ります、ファインマンさん
 9、シーシュポスの神話 (カミュ)
10、恋空

251 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:07:35 ID:iR98FqTV0
桜井亜美プロフィール&作品紹介
ttp://webmagazine.gentosha.co.jp/ami/eternalwind_works.html

注:プロです

252 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:09:09 ID:0KXY8VGCO
>>251
ちょwwww

253 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:09:59 ID:coJBa6Q10
>>251
性行爲が大好きだと謂ふ事だけは良く解つた

254 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:10:15 ID:S0Z/q9uV0
>>251
中の人はまだ速水 由紀子?

255 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:10:15 ID:TDhSNOBgO
>>251
リアルな愛(笑)
ひでぇなこりゃwww

256 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:11:22 ID:j42LNCmI0
>>248
Σ(゚∀゚ ) ナルホド

>>251
('A`)。。。BBSすげぇ

257 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:11:34 ID:hl+DsBag0
>>251
正に諦観
・・・うん、いいんじゃないかな・・・・・・・

258 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:14:38 ID:TDhSNOBgO
いまの女ってこんなんばっか読んでんの…?
男子校だからよくわからん…

259 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:15:40 ID:9ThEKco2O
中学の頃に荒井素子や赤川次郎にはまった俺は何も言う資格無いな

260 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:15:54 ID:cL5Wa3Y70
光速の異名を持ち重力を自在に操る高貴なる女性騎士

261 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:17:30 ID:i+UIrNEf0
>>214
>>227
ニートのくせに哲学書にはまるのは俺だけでいい。


262 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:18:15 ID:u0/jEUQk0
>>251
こいつの本を本屋で見かけると表紙と煽り文だけで物凄く不快な気分になったもんだが
その第一印象は間違ってなかったんだなw

263 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:19:14 ID:JC3gxccfO
女馬鹿すぎワロリッシュ

264 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:21:05 ID:h8iMYqLz0
>>251
どうしよう

どっからツッコんでいいかワカランのだけど・・・・

265 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:22:21 ID:u0/jEUQk0
>>261
昔から乞食や浮浪者は図書館でよく読書してて
普通の社会人よりよっぽど固い本や古典をよく読んでたりするから
別におかしくはないんでは

ニートも浮浪者も時間だけは腐るほどある品w

266 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:23:36 ID:hl+DsBag0
>>251
BBSがマジでやばい件
数年後に思い出したら憤死するぞw

267 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:25:01 ID:95ljSyCW0
名鉄の電車の中でセミロングの髪の中学生の女の子が新撰組血風録を読んでゐるのを見たときは萌へざるを得なかつた。

268 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:28:52 ID:8Qqp/80b0
エロゲとラノベしか読まない俺はどうなの?
てか、まともな本ってなんなの?
小説ってそんなに高尚なモノか? 純文といわれる分野も、当時は商業まみれだよ?

マジレスキボン。文学部の俺だが、疑問でならない。
あと読むのは、主に学術書・技術書ぐらい……文理問わず。最近は情報系ばっかりだけど。


269 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:29:38 ID:iR98FqTV0
つか、晒しといて何だが絶対荒らすなよおまいら。
オチスレとか立てるのはいいけど。

270 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:31:11 ID:ErV8q3UG0
中学だろ?
俺、黒猫館とかエスカレーションとか読んでたしな・・・
そんな馬鹿でも今では高給取りですw

271 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:31:16 ID:yMmk0jE60
>>251
BBSが痒い。
とても痒い。


272 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:32:37 ID:ekhwjilw0
女子中高生?
白倉由美を読め

273 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:34:07 ID:TyYESYef0
>>250
クールだな

274 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:34:12 ID:NiPUfY5U0
女子中高生が剣客商売とか読んでたら
ちょっとかっこいいんだけどな。

275 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:34:54 ID:+fvFFm6w0
>>274
三冬っぽいとなおいいな。

276 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:35:36 ID:ErV8q3UG0
でも、気持ちはわかるな
ぶっちゃけ本って邪魔なんだよね、大きなサイズになると重くて読む気しない

277 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:36:23 ID:S0Z/q9uV0
>>268
面白ければいんじゃね?高尚だなんて思ったことはないなぁ。読みたいもの読むだけだし
学術書も読むけど、ただ本読んでるって感じはしないかも。そのへんは違う気がする。

時代物とか読んでみると面白いかもしれないよ。

278 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:36:54 ID:++QbJ6SG0
これに嵌れない奴が男向けの作品に流れてくるんだろうな

279 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:37:05 ID:Tuowo6CqO
2ちゃん語満載のケータイ小説とか書いたら売れるかなあ

280 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:38:05 ID:h50PUumYO
>>267
それ腐女子

281 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:38:04 ID:ZdW/XOUg0
>>261
つーか哲学者ってニートじゃんw
アテネ時代からw

282 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:41:04 ID:ZdW/XOUg0
小学生時代の愛読書 ズッコケ三人組シリーズ
中学生時代の愛読書 司馬遼太郎と宮本輝
高校生時代の愛読書 団鬼六とフランス書院シリーズ
大学生時代の愛読書 いろいろ
フリーター時代の愛読書 やはりいろいろ

283 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:41:49 ID:YIgg4zBtO
活字本や小説を久しく読んでないが乙一の書いたジョジョは読んでみたい

284 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:42:01 ID:iR98FqTV0
>>282
おまいの高校時代にどんな緊縛体験があったんだw

285 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:42:06 ID:nMoLNejV0
ドトールとかでコーヒー飲んでると周りの女性は普通に文庫読んでる人が多いけど。
女子中高生だけに流行ってるんでしょ?このケータイ小説って

286 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:43:16 ID:ErV8q3UG0
色々読んだ記憶はあるが、殆ど内容覚えてない俺みたいなのは凄く時間の無駄だよなw

287 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:43:43 ID:dRaILAYO0
>>282
すげー、俺の読書暦とクリソツ

288 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:45:27 ID:v2etQLVv0
>>268
「だからあなたも生き抜いて」
「佐賀のがばいばあちゃん」

ある一定多数のひとが気持ちを共有することが可能になる装置。
商業主義でおおいに結構。紅茶きのこ。千年黒酢。千年ケフィアw

海外だとハリポタが児童文学で長いこと続いてるけど
日本は娯楽としての読書のパイがバラけてる印象。
大分国民性とかに影響されるものなのかもしれん。>読書行為

289 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:46:51 ID:txIhN0uO0
BBSのポエムは、なんていうかその、ちょっと感化されやすい雌か
もともと打たれ弱い雌なら大体ブログとかでこういうの書いてるから
なんかこうあんまりビックリしないわ
作家のBBSで書いてるのはアレだけど

友人もポエマーなんだよなぁ
ブログは完全にポエムノート

290 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:47:04 ID:WqcIgG1z0
エロゲーのパクりやら
犯罪斡旋小説だらけ

291 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:47:14 ID:RDpSBRMWO
中高でパラダイムノベルにはまってた俺

死んだ方がいいよね

292 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:50:13 ID:+fvFFm6w0
>>289
別に詩を書くのはわるいこっちゃないと思うが。
詩の内容がアレなんかね。

293 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:52:17 ID:txIhN0uO0
>>292
いや俺も詩は否定しないけど

鬱日記がポエム調で綴られてるのを見ると
普通に鬱日記書かれるより飽きるわ
それもまた良しとも思うけどね

294 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:52:28 ID:ErV8q3UG0
日本人向きではないよな、ポエマーw
欧米では普通にやらされるんだけど
留学時に一番嫌だったのが自作の詩の朗読会

295 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:52:28 ID:8Qqp/80b0
>>261
ニートだからこそ哲学書にはまるんだと思うぞw
哲学は暇人がやるもんだってどっかの哲学者が言ってた。

296 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:54:12 ID:+fvFFm6w0
>>293
なるほどな、鬱々としたのがアレなわけか。

297 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:54:38 ID:FxVkQSm8O
女子中高生が読んだ本ランキング

1フィネガンズ・ウェイク
2死靈
3純粋理性批判
4恋空
5ディープラブ
6天使がくれたもの
7赤い糸
8もしもキミが。
9クリアネス
10恋バナ

298 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:54:47 ID:qtFUeW9VO
>>282
ズッコケ三人組懐かしいなw

299 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:56:48 ID:S0Z/q9uV0
>>298
40代になった3人組の物語もあるんだぜ>ズッコケ中年三人組

300 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:59:46 ID:hZ3qAaUWO
小学校:世界の偉人シリーズ
中学校:田中芳樹(同時にアニオタになる)
高校:読まなくなる
大学:近代文学
今:ライトノベルとハウツー本や入門書


田中芳樹は銀英はいつか読み直したい。創竜イラネ。

301 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 23:01:26 ID:txIhN0uO0
幼稚園:絵本
小学校:世界の偉人、芥川あたりの緩めの小説
中学校:ラノベ
高校:ラノベ ミステリ SF
大学:ラノベ ミステリ SF

成長は中学あたりで止めた
実質ラノベしか読んでないわ

302 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 23:01:36 ID:+fvFFm6w0
創竜伝も4巻まではおもろかった。

303 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 23:02:14 ID:ZQ6jmFOrO
入り口はケータイ小説でもライトノベルでもエッセイでも良いから、純文学を読んで貰いたいね。
有名作家から文豪まで色々読んで好きなカラーを見付けて欲しい。
知的好奇心の旺盛な人間は魅力的だからね。

304 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 23:02:18 ID:0X/IOfDF0
馬鹿を量産するなよw
親も携帯取り上げれや

305 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 23:04:27 ID:Qg5940eU0
>だが、全く本を読まなかった生徒が本と出合うきっかけになっていることは間違いないようだ。

なるほどー・・・・そりゃあ、
「スーパーで野菜が売ってる」
なんていう表現が一般化するわけだ。さすがは命日新聞の女性記者。

306 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 23:07:58 ID:lamVBetZ0
ケータイ小説(笑)

307 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 23:12:52 ID:8Qqp/80b0
一方の、男子中高生が読んだ本ランキングは……

1学園キノ
2東方文花帖
3とらドラ!
4涼宮ハルヒの憂鬱
5キノの旅
6人工知能概論
7撲殺天使ドクロちゃん
8狼と香辛料
9 60日でできる! 二足歩行ロボット自作入門
10いけ!いけ!僕らの「戦国ランス」

308 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 23:12:53 ID:+fvFFm6w0
ケータイという媒体はいいと思うんだが、その中でも一定の傾向をもった
作品ばかりが持て囃されてるものだから、ケータイ小説そのものが低く
見られるんだろうなあ。

309 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 23:14:32 ID:cp8h0oMT0
よし、明日近所の中古ショップに行って、ファミコンとファミリーベーシック買ってくるぜ。


世界初の”ファミコン小説”を俺が書いてやるよ!

310 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 23:15:55 ID:+fvFFm6w0
>>307
ラノベっぽいなw

311 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 23:16:05 ID:0wAhYy9dO
小学生:江戸川乱歩、古典落語、コロタン文庫
中学生:赤川次郎、ラノベ
高校:漫画ばっかり

大学:海外SF、国内外ミステリ、時代小説、その他

最近だと、半年くらい前に一瞬読書マイブームがあって、
西尾維新とか乙一とか舞城王太郎とか何冊か読んだな。
でもそれからほとんど小説読んでないや。4ヶ月前に買った宮部みゆきのブレイブストーリー上巻(文庫)、最初の5ページくらいしかまだ読んでない。

時間食うからなあ、小説読むの。だったら他の事に時間使いたい年頃。

312 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 23:16:19 ID:U73oQpmC0
中学の時星新一のショートショートにエロがあるっつんで
一時期ブームになったことがあったなぁw

313 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 23:20:26 ID:yVNPt7inO
ラノベは紙なだけまだマシ

314 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 23:21:18 ID:vKCUsoGI0
考えてみたら俺、○○屋はなぜ○○なのか、みたいなのしか読んでねえwww

315 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 23:21:43 ID:jVsuku/uO
ケータイ小説ごときで「読書」って、
エロアニメ絵を「美術鑑賞」みたいな感覚。

316 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 23:32:28 ID:vo6ONKgQO
女子中高生が読んだ本ランキング

1貞観政要
2顔氏家訓
3李衛公問対
4儒林外史
5周易正義
6塩鉄論
7二十二史箚記
8酉陽雑俎
9金瓶梅
10三国史記

317 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 23:35:14 ID:D24feo/z0
「ずが!ばきっ!どがぁ!」

318 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 23:36:07 ID:lqpaHcgZ0
あの横読みの書式が気に食わん。
だがそれが故に、避けることが容易。

319 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 00:09:24 ID:tlnIfpD40
>>251
俺の語彙の中にヴァージンブレークって単語が増えた

320 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 01:09:41 ID:8Z1SHBp90
日本終わった

321 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/27(土) 01:13:03 ID:s/MN2v3X0
一昔前の赤川次郎みたいなもんだろ。

322 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 01:31:04 ID:TByD5AQt0
ケータイ小説って不幸自慢のイメージがあるな。

323 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 01:36:55 ID:y0qij3Hr0
>>322
レイプや売春が必須らしいな。

324 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 01:39:57 ID:/IvKxrHWO
俺が誰かいるのかとドアを開けようとすると誰かの気配がした。
俺はビックリして思わずドアを閉めてしまった。
きっと今のは何かの見間違いであろうと、思い直し再びドアを開けると
なんとそこには確かに誰かの気配がしていた。
俺は思わずドアを閉めたが、きっと疲れていて見えもしないもの見てしまった
のだと思い直し覚悟を決めて改めてドアを開けた。
するとそこには何者かの気配がほのかにする。
俺はビックリしてドアを閉めたが、きっと幻覚を見たに違いない、
最近あまり寝てないから見えもしないものが見えてしまったのだと思い直し、
ドアを開けた。するとそこでは誰かの気配がする。
驚いた俺は気がつけば扉を閉めていたが、気のせいだと思い直し
再びドアを開けると、やっぱり誰かの気配がほのかにする。
思わず扉を閉めてしまいましたがきっと幻覚に違いない、最近寝てなかったから。
と、思い直しドアを開けると、やっぱり誰かの気配がする。
思わずドアを閉めた俺だったがこれは何かの間違いに違いない。
疲れているから見えもしない者が見えたのだと思い直しドアを開けるとそこにはなんといないはずの人の気配が・・・、
うわっと思いドアを閉めたが
きっと疲れのせ(ry

325 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 01:40:02 ID:YN+vceJR0
>>318
おまいはその横書きの所に書き込んでるわけだがw

>>323
あとクスリとホストをつければ完璧w

……まあ、一般人からみたエロゲもこんなもんなのかもしれんね。
アリスソフトおもすれーとかいってもキモイだけですねそうですね。

326 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 01:42:34 ID:xdp84ILh0
読書のきっかけw
「向かった先は足を踏み入れた。」で読書のきっかけですかw

327 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 01:44:52 ID:bWSERF75O
日本オワタ
いや、日本の女オワタ\(^o^)/

328 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 01:45:27 ID:ehPhncay0
>>326
いやまぁ活字に触れるきっかけとしては悪くないんじゃなかろうか
「○○(携帯小説を代入。文学、ラノベ、史実、ミステリでも可)マンセー!他の小説はクソ!」とか言い出すともうアウトだろうが

329 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 01:46:46 ID:hw3KNI1D0
本を読まなきゃ怒られるが
読んだから読んだで怒られる
若者叩きここに極まれり

330 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 01:50:28 ID:tlnIfpD40
女が女に受ける物を書いたらそりゃこうなるよ。当然の帰結とも言える

Yoshi【ケータイ小説】のガイドライン
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/gline/1181040805/



331 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 01:52:09 ID:amIPZRbN0
携帯で2chばっか見てるお前らよりはましだろ

332 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 01:53:50 ID:x+lbGU+9O
6 水先案名無い人 sage 2007/06/05(火) 20:06:58 ID:N58Um7DX0
リアル鬼ごっこセリフ集

「二人が向かった先は地元で有名なスーパーに足を踏み入れた。」
「もの凄く機嫌が悪く、不機嫌な顔をして」

333 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 02:03:52 ID:amIPZRbN0
>>332
www

334 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 02:08:05 ID:kuWtRa/R0
ケータイ小説を書き手がブロンティストなのは確定的に明らか
見事な仕事だと関心はするがどこもおかしくはない
ttp://www.geocities.jp/burontosan/

335 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 02:18:30 ID:cIB29Vco0
学生の頃純文学ヲタだったが、今はジャンプを夢中で読み続ける俺のお袋('A`)

336 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 02:20:25 ID:Dkq7wqCxO
文学スノッブ<ラノベオタ

337 : :2007/10/27(土) 02:20:56 ID:Bd24mAYl0
未成年携帯禁止まだ〜(・∀・ )/口^チン☆チン☆。
>過激な性描写
ネット規制されれば死亡確定wwwm9(^Д^)。

338 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 02:49:24 ID:ixUvRFmF0
何も読まないよりもマシだろ

339 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 05:00:15 ID:nFGQA1uXO
ttp://id42.fm-p.jp/9/koisorahihan/

340 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 05:01:36 ID:eI5vvyQ00
まあ中高生だとこんなモンだろ
昔は、周りはハヤカワばっかり読んでたな

341 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 05:12:51 ID:9sgsaqS40
ラノベってイラストを見るためにあるんだろ?

342 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 05:15:07 ID:HkIUqHj00
ギャ!グッワ!待ってくれ!待ってくれ!

343 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 05:26:22 ID:jfXq4TAfO
これがきっかけで純文学とか歴史書やなんかを読むっつーならいいんじゃない?

一度ケータイ小説なるものを読んでみたが、売れるからといってあんなモノを本として出す出版社に呆れた。

あれじゃファッション雑誌読むのと大してかわんねーよ。きっかけもクソもねえ。バカじゃねーか

344 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 05:29:39 ID:IWot0H3v0
あまり使いたくないフレーズだけど最近の若者は因果関係が理解出来てるのか怪しいんだよ。
読んだ事無いが、こういうので超展開に慣れすぎなんじゃないの?

345 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 05:30:31 ID:oM17c9CgO
ゼロの使い魔とか読んでる奴等とかわらねぇよ


346 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 05:31:56 ID:iyZd3ti2O
本当にそんなに酷いのか?
それだけ酷評だと、逆に読みたくなるな。

347 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 05:37:14 ID:wgKAqpAWO
自分16だけど携帯小説あんまり好きじゃない
流行ってるみたいだから読んでみようと思ったけど挫折した

348 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 05:38:38 ID:/ZSRi+tt0
CROSS†CHANNELは文学

349 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 05:44:32 ID:jfXq4TAfO
いっぺん読んでみれば。

ぺらぺらな人物設定、ステレオタイプの会話、あらすじ書きのような文章、に耐えられれば、ヒマつぶしにはなるよ。

ただ、確かに活字を読んではいるが「読書」とは恥ずかしくて言えない内容。

350 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 05:47:05 ID:D/M0DCuQO
ラノベにも少しはいい本がある。少しは。

エロゲにはない。

351 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 05:47:32 ID:7hIg1cgT0
眼鏡っ子が増えたらそれはそれで…

あ、こんなの読む子は勘違いブスばかりか^^;;;

352 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 05:52:02 ID:R+ZJCEkvO
若いバカな女がケータイ小説読んでるなら、若いバカな男は何を読んでるんだ?マンガ以外で。
マジレス希望

353 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 05:56:26 ID:t9UaVLjP0
>>344
即時的な感覚だけを煽る消費社会の最終形じゃん。
与えられた刺激に素直に反応する自我を持たない理想的な消費者。

354 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 05:58:17 ID:LFw+VObwO
正宗白鳥と吉田健一を知らないうちは
まだガキ。でかい面するな。

355 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 05:58:24 ID:FpswNh8H0
>>347君はまともだ。携帯小説が異常なだけだ、気にする事はない。

356 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 05:58:39 ID:xjMcgHMUO
女の子はかわいいなあ

357 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 05:59:21 ID:g+dZG+Xs0
なんも読んでないだろ


あ、パチスロ雑誌?w

358 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 06:00:00 ID:r7EU0JJ2O
芸能人見習えやカス

359 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 06:00:26 ID:t9UaVLjP0
小説が高尚とかそういうことを言うつもりが全くなくても
とにかくつまらないんだよな…

嗜好の違いで片付けるわけにはいかんぞ

360 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 06:00:30 ID:mVVFSrv10
ケータイ小説は少女向け文庫以上に内容が無いからなぁ。
でも活字を目で追うという習慣を無くさないためにはいいと思う。

361 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 06:05:01 ID:t9UaVLjP0
確かに読んだものについて「仲間内で」軽い会話する場合には
与えられる文脈は薄い方がいいよね
いちいち他人と登場人物の行動原理とか議論してられんし

レイプとかドラッグとか円光なんかの刺激的なテーマを求めるのは
「小説について他人に話したときの反応がある程度予測できる」
というのが大きいと思う
だからケータイ小説は中高生のコミュニケーションの媒介物としては
良く機能しているんだろうね

362 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 06:19:49 ID:8s7ob8onO
男は何も読まないだろ
漫画の読み方すらできないって言うし

363 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 06:25:47 ID:t9UaVLjP0
しかしコミュニケーションの能力はこうやってどんどん低下してるよな
「自分と仲間内だけの生活観、価値観」が前提とされたこういう書き物しか読めなくなると
異なる前提に立つ物事を想像さえできなくなると思うよ
アメリカもそうだけど
それでも文章の読み方書き方やらプレゼン能力については徹底して教えるからなあ…

364 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 06:29:37 ID:hSJXkQZM0
俺は普段はまったく読まない
本当に1秒たりとも読まないんだけど、
たまに読書ブームが来ると、1ヵ月で100冊ぐらい読む
まず1冊読んで気に入るとその著者の作品を根こそぎ読む
そんで次に著者の推奨する本だとか、関連した人の本を読む
そして更に関連分野へと読み進める

365 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 06:35:58 ID:Y9Zm3b7BO
まぁ読む人がいるならありかなって思うけど、小説と代して出版は許せん。

文学も舐められたもんだな〜って感じ。
普段一冊の本も読まず、まともな文章も書けない奴が金儲けのツールにしてやがる。

例えばプロ野球の新人は「好きなプロプレイヤーはいません、自分普段野球なんか見ないんでw」なんて言えないだろう。

ケータイ小説作る奴っては他に何も出来ず、文才も無く、「好きな作家なんていないよ。活字なんか読まねーし」って虫けらが書いてるイメージ。

366 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 06:36:20 ID:Jd+9sBG80
小学生の頃は結構難しい本を読んでたな
でも外套ってのが何だか分からなかったりして、
結構訳分かってなかった
それでもなんかの足しにはなってるような気がする
あと、堀口大学ってどこの大学だよって思ってた

367 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 06:36:48 ID:ATuWg/EA0
>>91
最近行った病院で読んだ『健康』とかいう雑誌に新井素子のエッセイが
載っていたのだが、20年前と文体が変わってなかったので唖然とした。


368 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 06:37:00 ID:0e6fBpGN0
ただで読めるケータイ小説が書籍化されてちゃんと売れてるということに関して
CD・DVD業界の皆さんは何かコメントありませんか?違法アップロードが
売上を圧迫してるとおっしゃってましたよね?w

369 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 06:38:37 ID:HkOeh5aXO
女子高生だがケータイ小説なんて読めたもんじゃない。クスリにリスカに援交をひたすら美化…吐き気がするよ。

370 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 06:40:20 ID:CFWBOu8DO
ケータイ小説って、普通では短編ぐらいの量を長編に水増ししてるイメージ

371 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 06:46:17 ID:yKY3NUfk0
>>369
みんながそうじゃないんだとチョット安心。

で、あなたは本を読む?読むとしたら何を読む?

372 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 06:53:44 ID:0e6fBpGN0
同世代がみんな同じ本ばっか読んでるわけないじゃんw
俺が高校の頃だってみんなバラバラだった。ショートショート、グインサーガ、
コバルト文庫、赤川次郎、大正文学、諸子百家、ほんと色々だったよ

373 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 07:02:00 ID:8KOPEjrQO
>>369あたしも女子高生だけどくだらなくて読めない。DQN行為が美化されまくりだし、恋人が死ぬのはみんな白血病かエイズだし。

愛読書は星新一。

374 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 07:11:15 ID:KApLjm6qO
>>373
一度だけケータイ小説は読んでみたんだが、
かなり優しい評価をしても、出来損ないのソープオペラばかりの内容だからね

酷評すると、文章力と語彙力の無い馬鹿の垂れ流すオナニー

375 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 07:12:22 ID:HkOeh5aXO
>>371
そんなに読み散らかす方じゃないけど歴史小説とか好きかな。
>>373
いいよね〜星新一。
そうそうwはいはい難病難病って思うよな

376 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 07:13:22 ID:ma80402I0
ゆとり文学のスレと聞いてやってきました。

377 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 07:18:20 ID:3hBRWhxp0
読書のきっかけになるのか?
円光のきっかけになるんじゃねーの

378 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 07:26:42 ID:te+IWfR7O
クロス†チャンネル

379 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 07:27:39 ID:T63j95O3O
あれに読書の効果はないだろ

380 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 07:30:27 ID:+0wcTUMF0
俺もケータイ小説を書いてみた

ハマのサテンでナオンと待ち合わせたオイラは、10分程遅れて到着した。
窓ガラスから店の中を覗くと、ナオンは既に椅子に坐って待っていた。
「ヒュー」
思わず口笛を吹いた。相変わらずマブイ。
カランコロンカラン、コロンカランコロン。
「レスカ、ガム抜きでな」
マスターにそう声を掛けて、オイラは席についた。
「オマエ、何頼んだの?」
「レイコー」
ぶっきらぼうに答える。
「アイスコーヒーとガムシロ抜きのレモンスカッシュです」
ウェイトレスが苦い空気に割って入った。
「ほら、生きてるぜ」
クシャクシャになったストローの袋に水を掛けながら言った。巷で流行ってる遊びだ。
「タカシが死んだよ」
ヨーコが言った。
「峠で事故ってさ、即死だって」
「・・・」
「アイツの走りって、まるで死に急ぐような
命を削ってる走りだった。だからアタシは
ずっと止めさせようと思ってたのに、
そうする前にいってしまった」
ヨーコがタバコに火をつけた。
ホープ。ナオンの癖にキツイタバコだ。
ホープ。希望。嫌な言葉だ。希望なんてのはどん底の奴が持つものだ。
希望の無い奴だけが希望を持てる。ヨーコの吐き出す紫煙を吸って、オイラも
タバコに火をつけた。
わかば。安くて旨いタバコだ。俺達はまだ若い。それは希望なのか?オイラにはわからない。

381 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 07:34:03 ID:I2szGdQZ0
>>380
80年代だな。

382 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 07:35:45 ID:QRjySMYsO
>>いつの時代だよww

383 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 07:36:23 ID:UjYaoZdnO
携帯小説(笑)

ホスト+ホモセックス=人気作品

384 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 07:39:59 ID:cnHmWj/d0
本の形になってるものを読む事が読書だと言うのなら
エロ本でオナニーしても読書じゃないか

385 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 07:48:36 ID:iIlg/9pG0
ケータイ小説が読書にカウントされるなら、電車男のまとめとかもOK?
>>380-381
VIPで携帯小説っぽく書いてみる ってスレがあったが、全然ちげぇ。
>>384
エロマンガはNGだが、官能小説ならいいんじゃないか?
ラノベだってOKになりそうだな。
中学の時に年配独身の女性国語教師が「ハーレクインロマン」は駄目とか言ってて意味わからんかったが、
ようするにエロ小説はダメって意味だったんだね。

386 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 07:49:11 ID:g+dZG+Xs0
「ホスト」
「クスリ」
「レイプ」
「リストカット」

これさえあればアナタもケータイ小説(笑)が書ける!

387 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 07:49:45 ID:Qs5ETmT60
>>380
最後の5行くらい文学的過ぎるので駄目。

388 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 07:53:26 ID:k13hunVM0
源氏物語も
ひらがななんて低俗なのは認めん!
夏目漱石も
口語文学なんて低俗なのは認めん!

言ってるオヤジが居たんだろうな。

389 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 07:54:10 ID:hv5/8pXMO
ケータイ小説なんて変なのができる前から
携帯用の小説サイトなんてごろごろあっただろ

390 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 07:54:16 ID:lGRg+IWH0
>>380
苦い空気とコーヒーと砂糖無しのレモンスカッシュ、
それと最後に出てくるタバコが掛けてあるわけだな
生きてるぜと死んだよも対比で使ってる
最後に希望がどん底の人間のものだっていうのと、
若さが希望であるのかって言って、若いってことがどん底なのかということにして
事故で死んだ奴と掛けてるわけだ
なかなか楽しませてもらいましたよ

391 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 07:55:14 ID:p7V8L8rf0
ちゃんとした本とかwww

392 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 07:55:23 ID:rgNWIJjjO
星新一は今でも通用する面白さだ。
携帯長編もいいがショートショート増えてほしい。

393 :1000レスを目指す男:2007/10/27(土) 07:55:30 ID:Taf4cJj90
漏れも、中高生の頃はSFとか推理小説とか読んでいたから、偉そうなことはいえない。


394 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 08:14:00 ID:JCiZKEn30
まさかニュー速+で、創作文芸板のスレのリンクを貼る日がこようとは・・・

この三語で書け! 即興文ものスレ 第二十ニヶ条
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1182631558/l50

275 名前: 名無し物書き@推敲中? [sage] 投稿日: 2007/10/22(月) 17:58:28
 兄貴は天才だった。ハーバードへ留学して、Ph.D.(哲学博士)を取得した。
エジプト文明に関心があって、ピラミッドを見に行ったこともある。
 交通事故で死んで、遺品の整理をしていると、そのときのエジプト記と題された
ノートが出てきた。興味深いのはピラミッドに対する深い考察と、それに関連付けてある
四次元超立方体の理論である。それは次のようなものであった。

 私はピラミッドから、この三次元空間に擬似的に四次元空間をトレースすること
によって、四次元超立方体を構築できるソースを得た。433のシュリーレフ記号であらわされる
テッセラクトはヒルベルト空間上において、suggestion(シュゼスション)されている。
非線形電磁気空間理論に基づいて、これはピラミッドのCorps diplomatique(コオル ジプロマチック)
的見地で見ると、スカラーポテンシャルとベクトルポテンシャルが混在してはいるものの
次の方程式が成り立つことが証明できれば、四次元超立方体はfrivole(フリヴオル)である。
(方程式の部分は字がかすれていて読み取れない)
 四次元超立方体はfrivole(フリヴオル)であると仮定すると、レヴィ・チビタ接続が定まる。
よって、四次元超立方体はironiquement(イロニックマン)であり、三次元においてflegmatique(フレグマチック)
であることが可能なのだ。
さて、これを読んでいるあなたには方程式もこの理論も理解できないだろう。当然のことだ。
これは全くのデタラメなのだから。

 久しぶりに兄貴のユーモアが帰ってきた部屋で、オレは静かに兄を思った。

次のお題「金木犀」「恋」「ハンカチ」


395 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 08:14:16 ID:Hrf2ovVm0
面接官「特技はスイーツとありますが?」
学生 「はい。スイーツです。」
面接官「スイーツとは何のことですか?」
学生 「頑張った自分へのご褒美です。」
面接官「え、頑張った自分へのご褒美?」
学生 「はい。隠れ家的お店です。等身大の自分にパスタを与えます。」
面接官「・・・で、そのスイーツは当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
学生 「はい。セレブが襲って来ても週末はこだわりの陶芸にいそしみます。」
面接官「いや、当社には襲ってくるような輩はいません。それに人に危害を加えるのは犯罪ですよね。」
学生 「でも、女性の鬱にも勝てますよ。」
面接官「いや、勝つとかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「若い女性に人気な高級ブランドショップで自分磨きを与えます」
面接官「ふざけないでください。それに自分磨きって何ですか。だいたい・・・」  
学生 「自立した大人の女性です。ワーキングビューティーとも書きます。・・・そんな彼女の普段の顔は・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
学生 「あれあれ?怒らせていいんですか?使いますよ。マイナスイオン。」
面接官「いいですよ。使って下さい。マイナスイオンとやらを。それで満足したら帰って下さい。」
学生 「運がよかったな。今日は自分らしさの演出が足りないみたいだ。」
面接官「おやすみ、マンモス。」


396 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 08:17:51 ID:Lew7qJ+/0
まぁ好きなの読めば良いと思うよ。
文章読む機会は多ければ多いほどいいしね。


397 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 08:23:21 ID:2c6bTf7/0
>>385
これな。
ttp://blog.livedoor.jp/blog_ch/archives/50997979.html
レ・ミゼラブルのそれっぽい雰囲気は異常w

398 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 08:28:04 ID:2rE7eV1a0
中高生で本読んでるだけで偉い

399 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 08:33:08 ID:s9Nh/SeoO
俺、いままで結構数多く色々なジャンルの小説読んで来たけど
読んで泣いた小説って島田荘二の異邦の騎手と久美沙織のドラゴンクエスト4だけなんだけど、

変かな?

400 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 08:37:07 ID:2c6bTf7/0
>>399
ベニー松山の「隣り合わせの灰と青春」は読んでないのか?

401 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 08:39:24 ID:s9Nh/SeoO
>>400
それ未読。良いの?

402 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 08:41:56 ID:JCiZKEn30
>>399
久美沙織のDQ4の小説は良かったね。
高校の頃ハードカバーで読んで、気に入ってまだ持ってるよ。
異邦の騎士は御手洗シリーズだいぶ前に卒業したので、あんま覚えてない。

俺は泣けたって言えば、銀河英雄伝説の8巻だったな。
あとはプリズンホテル4部作。ひとしきり笑って最後に涙がボロボロ出たよ。浅田次郎はさすがだ。

403 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 08:45:36 ID:ztZV9EyK0
もう文学なんて完全に崩壊してるでしょw
女子供に支配されたらその分野は終わり。


404 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 08:46:45 ID:2c6bTf7/0
>>401
ウィザードリィの小説。
泣けることはないが面白い。
久美沙織のドラクエ小説が好きならすんなり読めるかもと思った。
ちょっと古めの本だから手に入れにくいかもしれないが。

405 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 08:49:21 ID:Lew7qJ+/0
>>399
異邦の騎士はいいよね。
あの人はああいう方向の作品が良いと思うんだけど、主流じゃないよね。
個人的には西澤保彦や東野圭吾辺りもお勧め。

>>401
ベニ松作品ははまればでかい!
「隣り合わせの灰と青春」

「風よ。龍に届いているか」

「司星者セイン」
と一気にフリーク入りだ。


406 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 08:50:01 ID:s9Nh/SeoO
>>402
俺もハードカバーだよ。実家に置きっぱだけど。
当時はいのまたむつみも好きだったから、大事にしてた。通して複数回読んだ少ないタイトルの一つ。

異邦の騎手は正直内容はほとんど覚えてないや。号泣した記憶があるけど、酒呑みながら読んでたからかもW

>銀河英雄伝説の8巻だったな。あとはプリズンホテル4部作

それどっちも読んだ事ないや。機会あったらチャレンジしてみるか。
銀英伝はそこに辿り着くまでがしんどそうだけどW



407 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 08:55:15 ID:s9Nh/SeoO
>>404
>>405

ベニー松山か…今までノ−チェックだったよ。
今度探してみる

もしかしてその人、ジャンプノベルのバスタード書いてなかったっけ?

>>405
東野圭吾は昔から好きだよ。一番のお気に入りは名探偵の掟。

408 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 08:56:03 ID:JCiZKEn30
>>405
隣り合わせの〜はウィズやった人が対象の小説で、ウィズの知識がないと読み辛いと思う。
DQ4小説とは全然趣きも違うし。昔読んで面白かったけどね。

東野圭吾は加賀恭一郎シリーズが好きだな。今ドラマでやってるガリレオシリーズもいいが。
ノンシリーズでは「名探偵の掟」とか笑った。
海外ではボーン・コレクターから始まる、リンカーン・ライムシリーズが最高に面白い。
映画は小説の面白さを1%も出してなかった。1作目と「魔術師」が最高。

あとは古典ハードボイルドでロス・マクドナルドが良い。「さむけ」「縞模様の霊柩車」とか。
ハードボイルドなのに中身は本格ミステリで、主人公の透徹した視点が好きだ。

409 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 09:00:29 ID:Lew7qJ+/0
>>407
>もしかしてその人、ジャンプノベルのバスタード書いてなかったっけ?

そうそう、その人です。

>東野圭吾は昔から好きだよ。一番のお気に入りは名探偵の掟。

密室事件トラウマのくだりが特に好きですね〜。


410 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 09:09:00 ID:2c6bTf7/0
真田太平記をケータイ小説風にしてみた。

アタシの名前は猫田与助。
時代遅れの山中忍びだ。
アタシの好きな人は頭領の山中大和守俊房。
でももう死んじゃった。
彼が死ぬ直前に一緒に飲んだお酒の味が忘れられない。
街を歩いてたら真田の草の者のお江を見かけた。
アタシの身体をキズモノにした憎い奴だ。
気付かれないようにこっそり後をつけた。
でも不覚にも沼に落ちてしまった。
アタシは死んだ。いかさま(笑)

411 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 09:17:07 ID:LiSDlKsu0
>>128
それ読んでみたいんだがwww
タイトル教えてくれw

412 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 09:25:46 ID:bkg5vdgnO
ケータイ小説だからカスだって思うのは固定観念に囚われすぎだよ。
ケータイ小説だから陳腐なんじゃなくて、陳腐なものをユーザーから望まれるからこんなザマになっていったんよ。
古臭い考えだけじゃ、文学は進歩しない、かといってないがしろにしちゃいけないものもあると思うわけよ。
要するに何が言いたいかというと、精神的に向上心のないものは馬鹿だということだよ。

413 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 09:37:44 ID:YT4Bailv0
・ブリリアントな罠がオマエを篭絡するぜ
・愛に生き、愛に死ぬ。それが孤高のファンタジスタ
・人は俺を「マッド・ロックの伝道士」と呼ぶ
・ストリートという劇場に舞い降りた黒騎士
・漆黒に選ばれし男の体制への逆襲
・来いよ、何処までもクレバーに抱きしめてやる
・いつだって何かに逆らい生きてきた
・知ってたか? 孔雀は堕天使の象徴なんだぜ
・永遠の美学の名は I'm Black Rock!
・ここからが俺の伊達ワルレジェンドのはじまり
・一つだけ言える真理がある。「男は黒に染まれ」
・エレガントに舞い、クレイジーに酔う
・シーンの最前線に立ち続ける覚悟はあるか?
・ガイアが俺にもっと輝けと囁いている
・女たちはみんな一直線に俺の虜
・この迷彩がヤバ過ぎる牙を程よく包んでくれる
・パイレーツすらも食い殺すワイルドさ!

http://image.blog.livedoor.jp/hirai_uma/imgs/9/7/9750d019.jpg


414 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 09:52:54 ID:H5Vx2vKN0
>>425
とりあえず携帯厨には人権も発言権も無いんだから黙ってろ。

415 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 09:55:08 ID:s9Nh/SeoO
それは未来へのレス

スイーツ(笑)

416 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 09:56:32 ID:H5Vx2vKN0
>>412
とりあえず携帯厨には人権も発言権も無いんだから黙ってろ。

417 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 09:58:48 ID:mCNQZbWj0
>>412
とりあえずオススメ教えてくれ

418 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 10:50:07 ID:8Z1SHBp90
>>388
文法は破綻してないけどな。

419 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 11:01:40 ID:tlnIfpD40
>>388
ケータイ小説とそれは次元が違う話

清少納言なんかは当時の女性でありながら男性のインテリ層と遜色無い
ぐらいの才を持ってた。そういう人が書いてるんだよ

亀田とモハメド・アリを同列に扱うようなもの

420 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 11:03:19 ID:REo9lCSB0
オレの名前はアキ。渋谷を仕切ってる“ギルティ”のリーダーだ。
この“ギルティ”の意味は……アレ? また忘れた(苦笑)。まあ、いいや。
とにかくオレたち“ギルティ”の6人が渋谷を仕切ってるわけ。
ほかのメンバーは、ケンカは弱いけど頭は超キレるカオル。
渋谷で一番イケてるらしい、ダサいことが大嫌いなモデルのナオ。
いつもヘラヘラしてるくせに見た目だけはすこぶるいいから、最強に女にモテまくりのジュン。
たぶん世界で一番バカだけど仲間の数だけは異様に多い、オナニーに一生を捧げてるタケシ。
そして、相撲部屋からスカウトされたことのあるちゃんこデブ、サトル。

オレたちには暗黙のルールがあって、それはドラッグとか窃盗とか意味のねえケンカには絶対に手を出さないこと。
そんなことやるのは昔のチーマーみたいで超ダセえからさ。もっと有意義なことしなきゃ意味ねえっつうの。


421 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 11:25:35 ID:Q0DBe8lB0
共感だけで面白いと思える感性が羨ましいわ。
描写が稚拙でも現実的な感情を表面化するだけで読者は共感を
得てくれるので、作者は手抜きし放題で羨ましい。
共感できずとも理屈で理解できる要素を入れてこそ小説だと思うがな。
左脳使え。

422 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 11:27:22 ID:5ZXZxs5i0
>>421
ちょ、おまw
漢字大杉

423 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 11:27:27 ID:cYDyvLQtO
宮崎哲也が本を読む習慣をつけたいなら、本を読み終える感覚を覚える事が必要であり
その訓練のために男にはフランス書院とかのエロ小説を勧めるとラジオで言ってた。
この携帯小説とかも習慣づけの為には、中高生になら悪くないのかもしれない
ただ、まともなの読むようになる頃に思い出して、布団の上を転げ回るだろうけどw

424 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 11:29:19 ID:g0ROy27YO
典型的中二病

425 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 11:30:44 ID:+SJhSz500
優しい言葉で
文学的でない分かりやすい表現で
一文は短く
刺激的に

426 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 11:33:04 ID:IdWoT405O
こんなの読書に入らないよ。
ありきたりのお涙頂戴なんてさ。
人を傷つけないで感動させる本、少なくなったな。

427 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 11:34:50 ID:UPe5gAauO
そもそも携帯小説読んで楽しいのか?
あんなセリフばっかで・・・

428 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 11:36:30 ID:FQf0XN300
マンガの方がはるかにマシ。

429 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 11:36:39 ID:Q0DBe8lB0
ケータイ小説は恋愛ものが多いね。
恋に恋焦がれる年齢だから仕方ないか。
問題はないようだが、
恋愛小説とは云えでも恋愛だけをテーマにしてる作品が目立つ。
単調すぎる。面白いか?と素朴に思う。
本能と葛藤する訳ではなくどの欲望を選ぶかで葛藤しているだけだ。
現実でも起こりえる舞台で、訳のわからん感情を爆発させて、
愛してるwww純愛wwwwを連呼してるのには唖然としたよ。
社会常識からちょっと外れたら純愛ってばかじゃないの。

430 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 11:36:41 ID:W9736IGq0
製本してれば全部本なのか
マンガのほうがまだましなんだが

431 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 11:38:09 ID:pKMbciGPO
小説だけ読んでて読書とは笑わしてくれる

432 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 11:40:59 ID:1rdxLfnC0
メール読んでるのと違うの?
ほとんどが一人称みたいだし

433 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 11:41:39 ID:TlITHyO/0
それだったらエロ文庫ばっか読んでるオヤジも読書家と認めてあげなくちゃっだわ

434 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 11:42:07 ID:3YrsttmY0
赤川次郎なんか読んでと馬鹿にされた時代もあったな。

435 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 11:42:09 ID:Q0DBe8lB0
ケータイ小説のような馬鹿小説が流行るのは、
女の感性に合わせているからだな。
女は日常的であれさえすれば、非合理的に物語が進んでも、
泣いて喜ぶから、馬鹿だから。
男キャラが次の話で、180度性格が転換しても疑問を挟まない
よ。感情が理解できれば、女は泣いて楽しむよ。
男は空想家だけど理屈が通らなければ読む気が失せるからな。

436 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 11:42:45 ID:6RILKTPX0
こんな低俗なものでも字読んでるから良いとか・・どういう価値観じゃ
こういう言う人がキライそうなマンガだって吹き出しは字だぞ

437 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 11:49:33 ID:7MkLbDBHO
というかケータイ小説とか普通に擬音とか使ってるよな
あれどうかと思う

438 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 11:52:02 ID:pKMbciGPO
ケータイ小説読んだことないんだが

どんな特徴があるんだ?

439 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 11:53:35 ID:roIMLt5bO
きっとこういうのにハマる子は小さい頃に本を読んだことがないんだろうなぁ
20でケータイ小説、30で児童文学、40を迎えて純文学辺りに目覚めるのかな
ずっとケータイ小説な気がするけどwwww

440 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 11:54:19 ID:tlnIfpD40
>>438

>>198みたいな感じ。200万部?売れた作品の一場面

441 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 11:55:00 ID:JbfOghhOO
女は馬鹿で無能なことが証明されました

442 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 11:56:40 ID:Q0DBe8lB0
>>438
基本的に会話形式の文体。
漫画の台詞を抜き出したような文章が羅列してある。

443 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 11:58:29 ID:tlnIfpD40
>>438
間違えた。>>194

444 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 12:01:25 ID:bSo6XKKQO
>>443
これはyoshi大先生の作品ですか?

445 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 12:01:46 ID:pKMbciGPO
>>198が二百万部?

ケータイ小説って
ケータイで書いた、か
ケータイで読む
からそういう名前で中身はまともなのかと思っていたが…



446 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 12:02:12 ID:I7k+mJuGO
正直ケータイ小説のどこが良いのかがさっぱりわからん

447 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 12:03:37 ID:JCiZKEn30
これまで読んだ中で、もっとも小説とも思えぬ文章力だった小説は、リアル鬼ごっこかな。
中学生の作文かと思った。あまりにひどくて読んでて頭がクラクラしたよ。
2ちゃんのおおかたのレスのほうが、あれよりましだ。

リアル鬼ごっこを超える小説には今まで出会ったことがない。

448 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 12:04:36 ID:g6NoF9J80
てかお前らその目で読んだことはあんのか?

449 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 12:05:34 ID:+SJhSz500
PCで書いて携帯に転送するんだろ
USBでつないで

450 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 12:07:53 ID:Q0DBe8lB0
>>194
酷過ぎる(苦笑)ホラーが好きだから手直し。

僕は勝敗に物凄く拘る人間だ。
先日愛して病まない彼女を溺死させたのも
僕からすれば自然な行為であるのだ。
「ギャ!グッワ!待って!待って!」
大好きな彼女は叫んだ。思い出しただけでも興奮する。
恋愛というものは、非常に厄介で論理的に否定ができない。
「許して!」 「ゴボボ」
僕はかまわず女の顔を酸素のない空間へ沈める。
惚れたら負けた。水面から覗かせる苦悶に満ちた女の表情を
見ると優越感をくすぐられ(r


451 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 12:09:01 ID:bSo6XKKQO
>>447
「二人が向かった先は地元で有名なスーパーに足を踏み入れた」
「騒々しく騒いでいる」
「最後の大きな大会では見事全国大会に優勝」
「十四年間の間」
「ランニング状態で足を止めた」
「遠く離れると横浜の巨大な遊園地ができた」
「いざ、着地してみるとそこは森の様な草むらに二人は降り立っていた」
「永遠と続く赤いじゅうたん」
「この話は人々の間とともに長く受け継がれていく」

452 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 12:09:45 ID:crixqmn1O
きっかけとしてはありかな。きっかけとしては。


俺も活字を読みはじめたのは角川スニーカー文庫のゲーム小説からだwwwwwww


453 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 12:10:10 ID:JCiZKEn30
>>451
思い出させないでくれ・・・トラウマなんだ・・・orz

454 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 12:11:27 ID:spnbCqDg0
>>447
ここまでいくと文章力がないというのを一回転して散文詩のように見えてきた

455 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 12:12:12 ID:cIfI0yjF0
うーん、午後。
ランチタイムとしては最高の日じゃないですかね?

もし、今日明日仕事が休みだったら、
小旅行にでも行きたいところだね。いや、それだけなんですけどね。

456 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 12:12:19 ID:x8CNC1l/0
「こんなのアタシじゃない…コンナノ、アタシジャナイ。」

457 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 12:12:45 ID:CojfxcAP0
会話ばっかしの文章、読むだけで疲れるんだが。

こんなもの流行るんだから世の中わからんのう。

458 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 12:13:36 ID:pKMbciGPO
>>451
こ れ は ひ ど い

459 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 12:14:11 ID:KYeCdW3z0
「セックス」「リストカット」「レイプ」
あとはホスト通いですな

これで風俗嬢が増えていい日本

460 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 12:14:50 ID:QxIcBdd9O
>>451
わけ・わか・らん


461 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 12:18:36 ID:BV3vfBOHO
折原みとの「時の輝き」とか、20年前から大した文章じゃないだろ。

462 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 12:19:06 ID:G7DL0w1iO
>>451
余程疲れている時に酒を飲み酔い潰れでもしないとこんな文章は書けないな。

463 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 12:20:20 ID:QlUHVGUQO
>>459
知り合いの作家が書いたハルヒ消失ネタシリーズは長門が風俗嬢で鶴屋がリストカットだな。
あれはあれでケータイ小説にできるのかもしれんが、本人も認めてる通りほとんど小林多喜二風。

464 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 12:22:22 ID:xlXQ0+jzO
>>49
「忍空」かと思って吃驚した

465 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 12:25:11 ID:qVZeNkU9O
>>451
本当にこんなこと書いてるのか…orz

日本\(^o^)/オワタ


466 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 12:25:32 ID:+SJhSz500
2ちゃんの職人のほうがもっといいもの作るのに
金儲けの世界ってわかんないね

467 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 12:29:27 ID:2d+80Wl8O
ボーイズラブ関連は、たまに暇つぶしに読んでるけどね。
普通の紙の本(ミステリーとかエッセイとか)は年間100冊ぐらい読んでる。

468 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 12:30:06 ID:F9kAaNQ/O
なんで女はガキのころからおばはんになるまで
ホストだのレイプだの自虐だのブランドにハマるんだ
頭わいてるやつばかりだな

469 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 12:31:15 ID:7BdbXPnLO
よう俺

470 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 12:31:15 ID:472g/3m/0
>>447
あの人の作品、最初展開が読めなくておもしろかった
読みやすかったから図書館で借りた

数冊読んだら展開が読めてひどくつまらなくなった。

471 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 12:31:38 ID:TlITHyO/0
しかしこの「リアル鬼ごっこ」ってのが、図書館ではものすごく小〜高校生に
人気なんだよ。
なんか「ボクのオススメ本」的なことやるとたいてい上がって来るし、貸し出し
率もすごくいい。
多分このまともな大人が読んだら脳が溶けそうな文体が、思春期の子供の感性に
非常にマッチするんでないかと。ケータイ小説もしかり。

つまり購買層の嗜好に合ったものすごくよく出来た商品なわけだ。

472 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 12:42:49 ID:xlXQ0+jzO
まあ今の、日本人がドンドン白痴化している状況は俺にとっちゃむしろウェルカムだけどね。
現状維持で俺の価値が上がるわけだからな


473 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 12:43:46 ID:hY0BM4I10
くだらない女の妄想おしゃべりが字になっただけ。
こんなゴミばかり読んだ女が本物の活字を読んでも、
難しいの一言で投げ出すだろ。

474 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 12:47:53 ID:XvtsGOd7O
親の年代の大半が致命的な馬鹿で構成されてるからな。しょうがないっちゃしょうがない。


大して賢くもないのに無駄に自惚れ強い勘違いした馬鹿ガキよりは好感持てる。

475 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 12:49:51 ID:xlXQ0+jzO
今の女子高生が、真顔で「ケータイ小説」とか言ってるの想像したらブチのめしたくなってきた

476 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 12:52:06 ID:lWI90nPTO
とりあえずレイプされたり薬物中毒やらで誰か死ねば感動すんだろ
馬鹿だね、馬鹿

477 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 12:53:33 ID:XvtsGOd7O
475
団塊オヤジ乙
いいからお前らはもう死ねよ。

478 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 12:54:08 ID:KKjSTk4e0
まともな国語能力ない奴にはリアル鬼ごっこやケータイ小説やラノベやエロゲのほうがなじむんだろうな

479 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 13:02:01 ID:dB3+9pxaO
援交女とホストが純愛してどっちかが白血病で死ねば100万部うれるんだろ

480 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 13:12:35 ID:UGd/R1BA0
やっぱ女は男より知能が低いってのはマジのようだな

481 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 13:15:31 ID:v3HLvJ/R0
入り口はケータイやラノベでもいいんじゃないかと思うが。

482 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 13:19:19 ID:8cO6DZ4n0
本に限らずお笑いでもそうなんだが、まるでファーストフードを食うように
手間のかからない姑息なその場しのぎ的感覚が蔓延してるよな。ドリフのように
職人技で作りこまれたプロの技が無くなり、中身の無い表面だけ違う素人レベル
が出るエンタとかが流行っている。日本マジ腐ったよね。派手な一発芸的作品が
好まれるのは深遠な思想を持つ小説を理解出来る若者がいないってことだろ。

483 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 13:25:24 ID:bSo6XKKQO
>>481
俺もそう思うんだが、携帯小説(笑)を読んで私小説読んでるんだって言うのはマジでやめてほしい

484 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 13:33:17 ID:D8Jeo2RV0
ケータイ小説(笑) ライトノベル(笑)

485 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆NPFA19Bf7o :2007/10/27(土) 13:33:29 ID:d9HYpX6e0
.
     ∧_∧
    ( ;´Д`) ̄"⌒ヽハァハァ     貧乳は文化の極みである
   / ) ヽ' /    、 ヽ     
  /  --‐ '      〉  '.   
  !   、   ヾ   /   }   
  !  ノヽ、_, '``/   ,/   
  |   ̄`ー-`ヽ_/ ̄ ̄ ̄ ̄/   
 ̄ ヽ、__,,.二つ /  FMV  / ̄ ̄
         \/____/


486 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 13:34:05 ID:KKjSTk4e0
>>481
入り口にはならないんじゃね
そこで止まるから

487 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 13:37:32 ID:/GHtAC0S0

これが文学界の偉人、古橋秀之先生の文章です。
http://www14.plala.or.jp/funore/tmethod/

装甲車、自走砲、機動明王、走輪自走菩薩など、200両に及ぶ戦闘車両。その中央には、装軌式の大蓮華座に結跏趺坐する巨大仏。
座高30メートル、本体重量2800トンを超える機甲折伏隊(ガンボーズ)の本尊、重機動如来〈毘盧遮那(ビルシャナ)〉。
『現行相解析終了、目標は希臘系百手巨人族、30秒後に欲界に出現!』
『金剛陣展開、迎撃用意!』
『―――金剛陣展開、迎撃用意!』

護摩壇が点火され、送風機の唸りと共に大量の白煙を吐き出した。発動機に連結された変速装置が作動し、
祈祷車の回転数をトップに乗せた。自走菩薩や倍力袈裟が背負った法輪型の光背ジェネレーターが回転し霊光と妙音を発し始めた。
『本尊機動準備よし!有線結集!三、二、一、三昧(サマディ)!』
巨大な礼盤に結跏趺坐を組み整列した500名の羅漢が、ヘッドギアを結線し、一斉に読経を開始した

『本尊開眼!』

〈毘盧遮那(ビルシャナ)〉の巨顔が、眠るように閉じていた眼を半眼に開いた。
同時に白豪――額の中央にある螺旋状の白毛から一条の光線が放たれ、中空を一閃、翼もつ魔物が一気に蒸発した。
 次いで、巨大な脚が趺坐を解き、蓮華座から降りた。千輻輪相――法輪を備えた足の裏が接地すると、
大地が鳴動し、地にある魔物が全て分解した


488 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 13:37:54 ID:zy2Af4QYO
>>481
どっかで見たけど本職でもこんなノリのがあるらしい

489 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 13:40:44 ID:JCiZKEn30
>>471
ああいうデスゲーム小説読むんなら、
リアル鬼ごっこがパクった「バトルロワイヤル」があるし、さらにバトルロワイヤルがパクった、
本家スティーブンキングの「死のロングウォーク」があるのにな。

どちらもリアル鬼ごっこよりはるかに臨場感たっぷりで面白いのに、
なんであんなクズ本が中高生に人気があるのかわかんないな。
ただ単に、元ネタ本を知らないだけなのかな?

490 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 13:43:35 ID:gcwaFGgB0
本だと推理小説などの場合、今の状況の伏線が、いくつか前のシーン右側ページ下段にあったはず
なんて気づいてすぐに探して読み返すことできるんだけど、
最近のケータイ小説ではこういう読み方もできるようになりました?

491 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 13:44:33 ID:Nlm/3MkD0
日本終わったな

492 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 13:46:14 ID:pMmYln4g0
読書なんて、してもしなくてもどっちでもいいのに。

493 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 13:46:23 ID:vmF8fdbO0
>>489
多分ああいう文体でないと脳が受け受けないのでは
だからバトロワやキングじゃイマイチわけわかんないんじゃね?

つまり本来本なんか読まないような層が、かろうじてケータイ小説とかに
よって活字読みにカウントされてるだけって気がする

494 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 13:47:12 ID:ri2urKIm0
ケータイ小説が入り口でもいいんだけど、
そこから先、そういう人たちが読めるような本ってあるのかね?
ケータイ小説に比べると、そこらの娯楽小説ですら難解すぎると感じるような気もする。

495 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 13:50:57 ID:bkg5vdgnO
今時の中高生って小学生低学年、中学年の時に児童書読んだりしてないんかな?
俺のときはゾロリやほうれん草まん、地獄堂霊界通信、外国のちびっこ吸血鬼のシリーズものなんかはクラスのほとんどが読んでた記憶があるよ。
それをきっかけにして世界名作集とかを高学年のときには読んでたけど。

496 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 13:52:53 ID:LzjajX0y0
電話で良く読む気になるな

497 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 13:53:49 ID:NWZxCLqu0
世も末だな

498 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 13:59:34 ID:KKjSTk4e0
バトロワも文章が荒いとかラノベっぽいとか当時言われてた気がするけどなあ
下には下がある

499 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 14:01:10 ID:cRyRcezq0
>>482
重箱の隅つつくようで悪いが、
姑息なその場しのぎって頭痛が痛いになってね。

ところで、こういう同じ言葉を繰り返す間違いって何と言うのだろ。

500 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 14:04:49 ID:yI6hvNxY0
リアル鬼ごっこが映画化される理由はここにもあるわけだな

501 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 14:06:22 ID:lrTEwnyIO
ゆとりここに極まれり、って感じだな

502 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 15:41:40 ID:WmZA8qoP0
売れれば勝ちですからwwwサーセンwwww

503 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:01:21 ID:hF707hxA0
ケータイ小説は、じいさんばあさんが馬鹿にしてる漫画より100万倍レベルが低い

504 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:03:22 ID:Y3QIGjIt0
馬鹿の大量生産ktkr

505 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:11:51 ID:sUdPLOqc0
ケータイ小説なんか入口にならないよ。
中2の妹がケータイ小説にハマッてるから
他の本は読まないのか聞いたらケータイ小説以外興味ないって言ってた。
ラノベすらほとんど読まない。

506 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:11:59 ID:L2kmPQhz0
>>1
なんでもケータイ小説でひとくくりにしないで
ある程度ジャンル分けしといた方が後々マスコミや
世間にたたかれにくいと思うよ

507 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:13:04 ID:wt/+KwCJ0
ラノベは一応編集者が手直ししてるしある程度の文学知識ある
ラノベと比較するのは失礼

508 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:14:47 ID:QsH78XJ20
俺も読書のきっかけなんて小学校に置いてあったルパンとラノベだし
入り口はそれでいいじゃん



大人になってもそのままの奴が大量にいるのが問題なだけで

509 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:16:01 ID:N7lr3KQL0
読んでる奴見たことないな

510 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:18:04 ID:K4WOnvG50
ルパンは一応フランス文学だお

511 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:20:02 ID:dk6qAQxM0
「二人が向かった先は地元で有名なスーパーに足を踏み入れた。」
「もの凄く機嫌が悪く、不機嫌な顔をして」
「うっすらと人影がかすかに現れた」
「ランニング状態で足を止めた」
「そう遠くなく、近いようだ」
「佐藤さんを捕まえるべく鬼の数である」

512 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:21:15 ID:wt/+KwCJ0
文章書くの下手ならマンガにすればいいのにw

513 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:22:27 ID:mCNQZbWj0
マンガのがめんどいでしょ

514 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:23:24 ID:qb8e0c+kO
三島由紀夫最高

515 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:24:03 ID:GIlkEFRs0
題名:わたしの彼氏はインド人
内容:パキスタン人だと思っていた彼氏からある日突然「ごめん、俺インド人だったんだ」
と告げられたアユミはあまりにも突然の出来事にショックを受ける
悲しみのあまり墜ちていくアユミ、2万円で汚いオヤジに身体を売ったりもした
1年後、インド人の元彼が白血病で死んだという噂を耳にする
アユミは一人旅に出た、ガンジス川で沐浴するアユミは「マイペンライ」とつぶやくのであった



516 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:24:12 ID:zMFB4Vs20
あんなもんは読書とはいわん

517 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:25:35 ID:qlQrpDIl0
お前ら・・・
文学作品読みたいならFateだろ

518 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:25:46 ID:zR44f+IsO
>>508
自分は小2でラノベ(コバルト文庫)、小3でルパン、小4でホームズとハマってったなぁ

今はホームズと三国志演義の訳違いを読み比べてニラニラしたり、新撰組ものを読みあさってニラニラしたり

519 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:25:52 ID:joVa1VjlO
Yoshiは早く氏ね

520 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:26:02 ID:28s5GhwQ0
普通の小説とライトノベルって違うの?

521 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:26:50 ID:mCNQZbWj0
Fateって小説であったっけ?

522 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:28:23 ID:byhdqrZGO
>>36

>     %%%%%%%早@ %%%%%%%%%%%%%%%%%%%
>   %%%%早@  %%%%%%%%%%%早@%%%%● %%%%
>  %%% %%%%●%%%%%%%%早@ %%%%● %%%%
>  %%% %%%%●%%%%%%%早@ %%%%● %%%%
>  %%% %%%%●%%%%%%%早@%%%%● %%%%
>   %%%%早@  %%%%%%%%%%%%● %%%%
>     %%%%%%%早@ %%%%%%%● %%%%%%%%%%

523 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:28:53 ID:zR44f+IsO
>>517
那須きのこより田中ロミオの方が上。

524 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:29:29 ID:zMFB4Vs20
Fateは名作だの良作だのという枠を飛び越えて、
今やノベルゲームの聖書ですからね。

エロゲーを超越して、芸術の域に達した文学作品。
きのこ先生だからこそ、成せた偉業だと言えるだろう。
実際Fateに影響を受けて人生観すら変わった人間もちらほらいる


525 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:29:48 ID:i1W37tVuO
>>520
普通は文章で読ませるけどラノベは絵で読ませるって感じかな?

526 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:30:02 ID:dk6qAQxM0
ある有名作品のアマゾンレビュー(有効性が高く、星5のもの)をいくつか拝借してきた。

天才としか表現のしようがないのではないですか?
書こうとしてもここまで読み手をムカつかせる日本語は
決して書くことはできません。
いわゆる「反吐が出る」という精神状態がどういうものか
初めて理解させてもらうことができました。
人として貴重な経験だったと思っています。
この紙のために伐採された樹木の無念やいかに。

最高だ!
狙っても、こんなに変な文章は書けない(笑)
文法だとか語法だとかのレベルを超越している。
語句と語句が正しく繋がっていたためしがない。
この本には学術的価値があります。
言語学者および言語学関係の学生に推薦します。

この本の中身の内容には毒のような中毒性の毒があったのだった。
目が回るような踊りをダンスするように踊るまさに目が目眩を起こして
目が回りそうになる文章は僕の頭の脳を撹拌するようにかき回した。
本書の読書を読み終わった時点で、僕がその時点でそのとき思った事は、
全編を通して予想できないほど予想外の物語を読み終えて思わず
無意識に混乱してしまったため頭の頭痛が痛くなったいうことだったのだった。

絶対買うべきです。
これ一冊で160機もの紙飛行機が作れるんですよ!?
ブーン


さて、この作品の名前は何!?

527 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:30:53 ID:8GjnqRN80
ケイタイ小説って信じられんな。中身スカスカじゃないか。
俺は愛知の東海高校だけど、東海中学のときは
大森荘蔵の流れとよどみとか、加藤尚武の21世紀のエチカとか
貸し借りしてまわし読みしたけどな。
高校に入っても宮本常一とか野家啓一とか読んだし。
吉野源三郎の君たちはどう生きるかとか、
皆当たり前に小学校のころ読んでいて、学校でコペル君話で笑いあったし。
やっぱ下衆の学校に通ったら人生オシマイだな('A`)

528 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:31:33 ID:mCNQZbWj0
>>520
ターゲットが中高生向け。アニメやゲームやマンガとのメディアミックス視野に入れてせいか、
それらと親和性が高いからおおむね敷居がそんなに高くない。
普通の小説と違うというか、アニメ風、ゲーム風、漫画風って意味では独特なジャンルかも。

529 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:31:41 ID:zMFB4Vs20
コペルくんw

530 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:32:16 ID:TyEjLrFb0
小学生のうちにこまったさんシリーズと中学生日記とエルマーと椋鳩十は読ませるべき
マジで

531 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:32:20 ID:28s5GhwQ0
>>525
挿し絵が多いか少ないかってことか
普通の小説と何がどう違うのかわからんかった

532 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:32:28 ID:RA/gTGoa0
読書なんて暇つぶしじゃん。

533 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:32:33 ID:QsH78XJ20
>>526
リアル鬼ごっこ

534 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:33:09 ID:DYwoPKVC0
ケータイ小説って、あの、あらすじそのまんまみたいな奴か?

535 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:34:23 ID:+LkN87S3O
主人公の彼女(彼氏)が死ぬ

それにそっくり奴が登場

「まさかあの人のry…」

そいつと仲良くなる↓
そいつ死亡

主人公悲しみにくれる

以下無限ループ


こんなばっかだろ?

536 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:34:47 ID:wt/+KwCJ0
>>520
アニメ化されるのがラノベ
ドラマ化されるのが小説

537 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:35:20 ID:EOrp/2iv0
読書のきっかけになるならいいんだけど、
こんあもんにハマる奴はゆとり脳が加速して本当の読書なんてできないだろう

538 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:35:22 ID:WmZA8qoP0
>>520

こんなの
http://www14.plala.or.jp/funore/tmethod/

装甲車、自走砲、機動明王、走輪自走菩薩など、200両に及ぶ戦闘車両。その中央には、装軌式の大蓮華座に結跏趺坐する巨大仏。
座高30メートル、本体重量2800トンを超える機甲折伏隊(ガンボーズ)の本尊、重機動如来〈毘盧遮那(ビルシャナ)〉。
『現行相解析終了、目標は希臘系百手巨人族、30秒後に欲界に出現!』
『金剛陣展開、迎撃用意!』
『―――金剛陣展開、迎撃用意!』

護摩壇が点火され、送風機の唸りと共に大量の白煙を吐き出した。発動機に連結された変速装置が作動し、
祈祷車の回転数をトップに乗せた。自走菩薩や倍力袈裟が背負った法輪型の光背ジェネレーターが回転し霊光と妙音を発し始めた。
『本尊機動準備よし!有線結集!三、二、一、三昧(サマディ)!』
巨大な礼盤に結跏趺坐を組み整列した500名の羅漢が、ヘッドギアを結線し、一斉に読経を開始した

『本尊開眼!』

〈毘盧遮那(ビルシャナ)〉の巨顔が、眠るように閉じていた眼を半眼に開いた。
同時に白豪――額の中央にある螺旋状の白毛から一条の光線が放たれ、中空を一閃、翼もつ魔物が一気に蒸発した。
 次いで、巨大な脚が趺坐を解き、蓮華座から降りた。千輻輪相――法輪を備えた足の裏が接地すると、
大地が鳴動し、地にある魔物が全て分解した

539 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:35:33 ID:DYwoPKVC0
だいたい女子高生や女子大生が主人公で
彼氏が死んだり
レイプされたり
麻薬打ったり
たいてい、そんな話

540 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:36:24 ID:8GjnqRN80
>>529
小学校の頃読んで、憧れて、今思うと恥ずかしくてたまらないだろ。
もう少しすると、それすらもいい思い出に変るらしいがwww

541 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:36:41 ID:zMFB4Vs20
>>530
いぬいとみこ
あまんきみこ
佐藤さとる
福永令三
灰谷健次郎
芝田勝茂
他にも他にも・・・

542 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:37:17 ID:ok8WcyCGO
本を読んで、学って行為に魅力がなくなってる
ネット等で知りたい情報を簡単に手に入れられるし
娯楽でも漫画や雑誌
本を読んで何になるの?が多い気がする

543 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:37:30 ID:zR44f+IsO
>>539
なにそのはーどぼいるど

544 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:37:31 ID:wt/+KwCJ0
本当に面白い恋愛小説ってどんなの?

545 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:38:26 ID:lOWq00FP0
方向性が違うだけでオタが大好きなラノベと薄っぺらさじゃかわんねーなw


546 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:38:27 ID:8GjnqRN80
>>541
灰谷挙げるなら、俺も今江祥智とか推すぜ。

547 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:38:42 ID:i1W37tVuO
携帯小説とやらは数回見た事あるが、
援交 煙草 麻薬 DQN 死にネタ
はほぼ確実に含まれてたな。
むしろこれらの要素がないものを探すのが難しい

548 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:38:51 ID:5Jh+6Sp90
はだしのゲン、僕は王様、ズッコケ三人組・・・

549 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:40:54 ID:wt/+KwCJ0
余命一年

最期に○○したい

夢叶えて死ぬ

強くいきていきます(^0^)

4コマで書けるな^^

550 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:41:32 ID:NlQVxBVV0
1行で伝わることを1頁使ってくどくど伝える文学小説はウザい

ラノベで十分

551 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:41:57 ID:JHZ4SVQC0
子供の時  星新一 夏目漱石
思春期   村上春樹 ディック
今     DS文学全集

人のこと言えない orz
恥ずかしい orz



552 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:42:00 ID:6YsbTwDNO
俺は本を1冊読み終わった感が好きなんだよなー
でもケータイ小説じゃそういう読んだ感じがしないw

ケータイ小説ばっかり見る人って人間失格とか薦めても2ページも読まないで本を閉じるんだろうなぁ。

553 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:42:02 ID:8GjnqRN80
干刈あがたとかもっと早く読めば良かったと思っている。


554 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:43:07 ID:zMFB4Vs20
いまえよしとも いちねんせいのどうわ

555 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:44:05 ID:8GjnqRN80
そもそも文章読んで読解するには、我慢と同じような知的体力が必要だけど
それが欠片もない育ち方をした人間だけが、ケイタイ小説に耽溺できるだと思う。

556 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:44:19 ID:IM2ZFNJi0
ジャンク小説

557 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:44:29 ID:sR7ovPhZ0
ああ、クロスチャンネルでつか…。

558 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:45:00 ID:mCNQZbWj0
>>544
そもそも恋愛ってのはそれだけで物語の題材として使えるもんじゃない気がするからなぁ。
恋愛という夢物語って感じのが多いような気がする(自分で読んだ範囲だけど)から、最近はあん
まり読まないなぁ

559 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:45:05 ID:zR44f+IsO
>>542
というか、『知識』に価値を見つけきれないんじゃないかな。
メタ単位の『クチコミ情報』(例えばどの店のケーキがうまいとか、どのブランドの新作がかわいいとか)くらいしか興味ないんじゃないか。

というか、携帯小説って『書』に当たるのか、その辺から疑問なのだけど

560 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:46:02 ID:DYwoPKVC0
携帯小説の必須要素は、援交、煙草、麻薬、恋人の死、ホスト・・
ヲタ漫画の必須要素であるロリ顔、巨乳、パンチラ、妹みたいなものか?

561 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:48:31 ID:8GjnqRN80
>>554
今江さんの「兄貴」とか良い本だと思ったよ。最近読み返して。
あまり児童文学は読まないけどさ。

>>542
そういうタイプはいつの世にも多かったとは思うけどさ、
知性と教養が無いことが恥ずかしいことだと分からせてくれる大人が周りに居なかったのかな、と気の毒に思う。
自分の周りは中学の頃なんて脅迫観念で濫読に近くなるくらい有名な本を無理に読んだのに。

562 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:49:29 ID:zR44f+IsO
自己レス>>559
『というか』が被ったorz

563 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:49:30 ID:QlUHVGUQO
>>552
> ケータイ小説ばっかり見る人って人間失格とか薦めても2ページも読まないで本を閉じるんだろうなぁ。
そういや表紙にデスノートの作者を起用して売れたらしいな。
表紙だけとってあとは捨てるという仮面ライダースナック現象は起きてないのか?

564 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:49:51 ID:u+Q1dOif0
もしかしたら極稀にまともな作品があるかもよ。
極稀に。

565 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:50:04 ID:ok8WcyCGO
>>559
そうね。確かに書ではない
俺も偉そうに人に言えないけどさ。本なんか最近読まないし
推理ものや恋愛ものの物語なんかより、他人の一生を記した本や
分析した本とかの方が読む気になるし
っても自分からあんまり探さないけど

566 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:51:32 ID:ylwspHwR0
まぁ、源氏物語も似たようなもんだからな

567 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:52:58 ID:HXBmASW90
>>566
では、ケータイ小説も500年後には歴史的文学になるのだなw

568 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:54:27 ID:DYwoPKVC0
ケータイ小説より、パタリロや動物のお医者さんの方が むしろ文学的とさえ思う

569 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:54:39 ID:TyEjLrFb0
>>420
あれ?面白そうだよ?

570 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:55:00 ID:zMFB4Vs20
小説がない時代にケータイ小説が誕生したらそれは素晴らしいことだっただろうけど

571 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:55:10 ID:ipToJbvh0
そんなに携帯が好きなら携帯の中に入っちゃえよと思う。
そして出られなくて泣け。

572 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:55:10 ID:8GjnqRN80
児童文学ってあまりよく知らんが、
椋鳩十とかも良いよね。今読み返しても面白い。
よく考えたら灰谷も今江も椋も、皆名編集者小宮山量平の門下だな。
日本児童文学を作った人たちなんだな、と思う。
昔は世界的な名著を抄訳して漢字減らしたような児童文学全集みたいな物しかなかったから。
この人たちが日本人の手で日本人の子供のために子供の文学を開拓したのかな、と思った。

573 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:55:32 ID:JCiZKEn30
別にラノベでもいいけどさあ、最近のラノベって萌え萌えエロ小説みたいのばっかりじゃん。
ロードス島とか読んでてラノベ好きっていうならいいけどさあ。なんかなあ・・・

574 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:56:34 ID:DYwoPKVC0
高校生にもなって児童文学は無いだろう
大人の本が普通に読めるはずだ

575 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:57:10 ID:ok8WcyCGO
>>420
これ映画化するよな
若者文化って事で別にいいかもね
金儲けに繋がるっていうのが凄いけど

576 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:57:43 ID:8GjnqRN80
>>574
勝手にスレタイを、小中学生の脳内変換していた('A`)
いくら俺がロリコンだからって・・・・

577 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:58:11 ID:dRsMncdf0
>>563
アレ内容がケータイの安っぽい小説なんか非にならん位ダークだから
挿絵補正があってもキツイだろ
王子様もヒロインも都合よくこないし、、、

578 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:58:20 ID:tSqmnwxA0
>>573
お前、十年前からロードス島シリーズなんてエロ小説じゃねえか……。

579 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:59:03 ID:ByF4J/880
そりゃあんなものしか読んでないなら今のガキがバカばっかになるのは当然だと思った

580 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:00:27 ID:Gu39kqx/0
円光推奨コンテンツだろ、取り締まれよ。

581 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:01:10 ID:FHj6AKnaO
>>571
携帯の中に入れたら携帯のデータフォルダの中にいる嫁達と毎日一緒に暮らせるな
入りたいな


582 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:02:24 ID:DYwoPKVC0
石田衣良の「東京DOLL」なんて、ちゃんとした本だし面白いけど
めっちゃエロかったぜ・・・

583 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:04:06 ID:yWdxSWtD0
「異邦人」
「グレート・ギャッツビー」
「車輪の下」
この3冊は外せないな。

584 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:04:56 ID:vDZuGKsf0
そういや谷山浩子がキッカケでクラブDJになった人しってる

585 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:04:58 ID:3Z4zoQdK0
馬鹿な小学生でもすらすら読める文章

ってとこは評価できるのか…?

586 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:05:06 ID:JCiZKEn30
>>578
ロードス島戦記は中学校の頃読んでたけど、エロ小説ってほどじゃないだろ。
伝説とか、新ロードスとかは知らんけど。

つか今じゃ塩野七生の「ロードス島攻防記」のほうが面白いな。

587 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:06:38 ID:amIPZRbN0
エロ同人ばかり読んでるお前らよりはましだよ

588 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:08:52 ID:DOwG0/1+0
女って長いメール打つよなぁ。

589 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:09:15 ID:X1dP/1atO
援助交際、ホスト、中絶、麻薬。
これだけの要素があれば100万部売れる。

590 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:12:29 ID:SyqKUS93O
ケータイ小説ってホストとクスリと援交が出てきて舞台が渋谷なら何でもいいんだろ

あんな安っぽいもんで感動出来るから安っぽい人間なんだろうな

591 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:13:37 ID:PWOeL9Fk0
あんなのを「読書」の基準にするのは、ゆとり教育以上の害悪だろ

592 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:15:50 ID:SyqKUS93O
漱石のこころ
太宰の人間失格
芥川の各種短編
このあたりも発売当時はケータイ小説みたいな扱いだったのかね

593 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:16:54 ID:SegZItUD0
この調査は毎日新聞によるものだがヤフーに上がってない記事に詳細が出てる。

http://mainichi.jp/enta/book/news/20071027ddm010040174000c.html
> 中高女子の1、2位はケータイ小説の「恋空」(美嘉著)、「赤い糸」(メイ著)がほぼ独占した。
>女子の間でケータイ小説の人気は高く、特に中学2、3年生の10位以内は「バッテリー」以外はすべてケータイ小説が占めた。
>1年間新作の出ていない「ハリー・ポッター」シリーズは20位圏内から姿を消した。

まさに悪貨が良貨を駆逐してる現状。

594 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:17:52 ID:CFWBOu8DO
おれは読者と言えば、ほとんど推理小説だから、ケータイ小説を批判できない

595 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:17:58 ID:egbfkGYkO
>>585
あれをスラスラ読むには、むしろ高度な脳内補正能力を
要求されるような気がw

596 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:19:09 ID:JCiZKEn30
>>590
>ホストとクスリと援交が出てきて舞台が渋谷

ラノベにおける萌えキャラ、萌え挿絵、みたいなもんじゃね。
同じように萌え設定で萌えられる挿絵ならオタが満足するように、
同じようにホストとクスリと援交が出てきて舞台が渋谷なら、
ケータイ小説ファンは満足するんじゃね?


597 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:19:35 ID:zR44f+IsO
>>565
つ 司馬遼太郎『燃えよ剣』

というか、土方って男は新撰組の中でも特に面白いんだ。

598 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:23:38 ID:zR44f+IsO
>>590
ホスト分ないが街を薦めたら、どんな感想が返ってくるんだろう

変な声優と北陽の伊藤と飛んだ人出てるよ。

599 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:23:48 ID:zMFB4Vs20
すらすら読めたらすごすぐる
雰囲気だけでいいならアレでいいんだろうけど

600 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:32:34 ID:SyqKUS93O
ラノベはクズが多いが時々アタリがあるからな
鬼神新選はかなりイケてる。っていうか何で電撃文庫から出てんだよ。

司馬遼太郎なら燃えろ剣より新選組血風録のほうがいいな
るろ剣ヲタや銀魂ヲタは元ネタとして楽しめるし


601 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:32:39 ID:qO7GAI7N0
>>593
小学校高学年では圏外なのに中学になった途端に上位独占か

602 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:34:20 ID:FfFkN6WxO
>>592
ケータイ小説はそんなたいそうなもんじゃないぞw

603 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:39:02 ID:SegZItUD0
>>593の続き
以下は引用。★がケータイ小説から出版されたものらしい。

▼中学生

<1年男子>
(1)バッテリー
(2)バッテリー2
(3)江戸川乱歩シリーズ
(4)バッテリー3
(5)佐賀のがばいばあちゃん

<2年男子>
(1)バッテリー
(2)三国志
(3)ブレイブ・ストーリー       
(4)バッテリー2
(4)ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 

<3年男子>
(1)バッテリー
(2)バッテリー2
(3)三国志
(4)東京タワー
(4)バッテリー3

604 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:39:48 ID:KV+IW33u0
まぁケータイ小説でも読むだけマシだわな
ちょっと前の世代は全く読まないやつが増える一方だったんだから

605 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:40:06 ID:H5Vx2vKN0
子供にケータイなんか与えるべきじゃなかった
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/edu/1166111891/501-600

ここでID:gU2jyPC9が馬鹿曝け出してるから遊びに来てよw

606 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:41:53 ID:SyqKUS93O
ハリポタと指輪物語は翻訳小説より映画の方が出来がいいだろ

小畑健表紙の人間失格が受けてることだし
スクイズ絵のこころ
ジョジョ絵の羅生門
この辺も作らんかな

607 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:43:56 ID:SegZItUD0
続き。まさに「読書=ケータイ小説」といった様相。

<1年女子>
(1)★恋空
(2)★赤い糸
(3)バッテリー
(4)★心の鍵
(5)★今でもキミを。

<2年女子>
(1)★恋空
(2)★赤い糸
(3)★心の鍵
(4)★天使がくれたもの
(4)★純愛

<3年女子>
(1)★赤い糸
(2)★心の鍵
(3)★恋空
(4)★クリアネス
(4)★純愛

608 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:44:05 ID:/Oow9xAf0
故意空のCMで「1000万人が涙した」ってやってるけど、
1000万人ってほとんど日本国民の1割だぞ
10人に1人が読んだ?ねーよと
そういう事に気づかないレベルの池沼が読むもの
それがケータイ小説
全米が涙してるよ

609 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:45:16 ID:K5mGa9LE0
ケータイ小説を讀むケータイが無い

610 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:46:07 ID:ByF4J/880
>>604
こんなレベルのものなら読まない方がましだと思うが。
ケータイ小説から読書好きになって古典読み始めるなんてものまずないだろうしな。

611 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:47:18 ID:p0aOxkEH0
情報量にして普通の本、ラノベ、形態小説ってどれくらいの量?

612 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:48:29 ID:SegZItUD0
さらに続き。

▼高校生

<1年男子>
(1)バッテリー
(2)バッテリー2
(3)The MANZAI
(3)佐賀のがばいばあちゃん
(3)バッテリー3
(3)バッテリー6

<2年男子>
(1)一瞬の風になれ1
(1)ブレイブ・ストーリー
(3)親指さがし
(3)東京タワー
(3)バッテリー
(3)ハリー・ポッターと炎のゴブレット

<3年男子>
(1)東京タワー
(2)ダ・ヴィンチ・コード
(3)一瞬の風になれ1
(3)★恋空
(3)灼眼のシャナ
(3)リアル鬼ごっこ

数年前に女子に人気だった作品が多いような。

613 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:48:55 ID:HZk052QF0
赤い彗星(笑) コロニー落とし(笑) マチルダさーん(笑) 旧ザク(笑) 何やってんの!(笑)
ミノフスキー粒子(笑) 南極条約(笑) 通常の3倍のスピード(笑) モノアイ(笑)
ソーラ・レイ(笑) 殴ったね(笑) ニュータイプ(笑) ジオン公国(笑) 陸戦型(笑)
増えすぎた人口(笑) 壷(笑) コア・ブロック・システム(笑) 黒い三連星(笑)
ヒートホーク(笑) 大気圏突入(笑) 悲しいけど、これ(笑) ガウ攻撃空母(笑)
カムラン(笑) 坊やだからさ(笑) マグネット・コーティング(笑) 二階級特進(笑)
モビルスーツ(笑) 手の空いてる者はデッキへ(笑) サイコミュ(笑) ゲルググ(笑)
意外と兄上も甘いようで(笑) ビームジャベリン(笑) ジーク・ジオン(笑) 地球連邦軍(笑)
ソロモン(笑) 木馬(笑) ザクレロ(笑) 80%の完成度(笑) 戦いに敗れるというのは(笑)
独立を宣言(笑) ア・バオア・クー(笑) 量産型(笑) メガ粒子砲(笑) いきまーす(笑)
ビームサーベル(笑) 劇場3部作(笑) 宇宙世紀(笑) ドップ(笑) 燃え上がれ(笑)
オデッサ(笑) ザクマシンガン(笑) 一年戦争(笑) ジオニック社(笑) キャスバル兄さん(笑)
ラスト・シューティング(笑) 機動戦士(笑) マッドアングラー隊(笑) 振り向くなアムロ(笑)

614 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:49:51 ID:TkqOx8NWO
ブーン系小説は良い

615 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:50:25 ID:bgMcrFKg0
>>612
ケータイ小説でもなんでも好きな物を読みゃいい、と思うがしかし
シャナが入ってるのだけはちょっと心配になった。
この世はおまいらばっかになるのか……?w

616 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:50:42 ID:GP25WZyg0
中学時代はロードス島戦記読んでました

617 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:51:18 ID:SegZItUD0
ラスト。

<1年女子>
(1)★恋空
(2)★赤い糸
(3)★心の鍵
(4)バッテリー
(5)★もしもキミが。

<2年女子>
(1)★恋空
(2)★赤い糸
(3)★心の鍵
(4)★もしもキミが。
(5)★純愛

<3年女子>
(1)★恋空
(2)★赤い糸
(2)★純愛
(4)恋愛写真
(5)★teddybear
(5)★クリアネス

なお調査は、
「小中高117校を対象に6月に実施、小学4年生〜高校3年生1万1331人から回答を得た」
とのこと。

618 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:51:30 ID:UPe5gAauO
遥かに面白い小説が沢山あるんだからもっとそっちを読んで欲しい

619 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:51:50 ID:T/b/CP3/0
そんなに心酔してる人が多いのなら
批判ばかりのこのスレにもそろそろ擁護派が来てもいいと思うんだが来ないな
煽り抜きで本当に面白いと感じているのか聞きたい

620 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:52:19 ID:i8sWB/WBO
横書きで読みにくいんだよね
内容も薄っぺらいし

621 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:55:49 ID:GP25WZyg0
そういえば文学オタの奴は三島を崇拝していて世界は間違っている!と言っているんだがどうすればいいだろうか

622 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :2007/10/27(土) 17:56:26 ID:H/ZFAfFp0
>表現の稚拙さや過激な性描写が含まれる

エロ・グロ・ナンセンスが娯楽作品の中心的要素を占めているのは、古今東西どの表現形態でも変わらない。
活字小説の性描写は芸術でござい、ケータイ小説の性描写はけしからん、というのは道理にあわないなー。
ただの尚古としか思えん。

623 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:56:30 ID:/Oow9xAf0
今月のベストセラーランキング (女子中高生に聞きました)

 1、 伝奇集 ホルヘ・ルイス・ボルヘス
 2、裸のランチ ウィリアム・バロウズ
 3、ドグラ・マグラ 上 夢野久作
 4、ドグラ・マグラ 下 夢野久作
 5、ゲバラ日記 エルネスト・チェ・ゲバラ
 6、異邦人 カミュ
 7、路上 ジャック・ケルアック
 8、五分後の世界 村上龍
 9、檸檬 梶井基次郎
10、学問のすすめ 福澤諭吉

624 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:57:40 ID:UPe5gAauO
>>621
三島の行動はオカマのヒステリーだから辞めとけと言えばいい

625 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:57:42 ID:cPy8Ht5Q0
>>623
ドグラ・マグラが何でそんな上位なんだよ

626 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:57:47 ID:JVb4nkkZ0
日本に読む価値のある古典など存在しない

627 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:58:09 ID:dRsMncdf0
>>592
それはないわぁ、過激ではあるが表現は1流だし
モハメドアリと亀田が同じと言ってるようなもんだぞ

628 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:59:47 ID:SyqKUS93O
資料は横書きが殆どだから横書きでも苦にはならんが携帯小説はいかんせん中身がな

数年前いまわゆ主演携帯小説ドラマ見たが原作よりドラマの方が何倍も良かった


629 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:59:48 ID:bgMcrFKg0
>>626
何言ってんだ?源氏物語を知らないのか?
世界に誇る日本のロリコンのバイブルじゃないか。

630 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 17:59:52 ID:XtUOR5WHO
中学生の時から安部公房読みすぎて頭イカれるよりも良いのかも。

631 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :2007/10/27(土) 17:59:57 ID:H/ZFAfFp0
>>621
放置するしかないんじゃね?
そういう奴に限ってスノッブだったりするんだよな。

>>592
ケータイ小説はさすがにないが、ラノベ程度の扱いだった可能性はあるな。
俳句や漢文以外は文化として認められなかった時代でもあるし。

632 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 18:00:33 ID:PjM4naX70
つか、マジか?これw
小学生ならともかく、中高生にもなって携帯小説はねぇだろw
息抜きならまだいいが、これしか読んでないんだよな?
中高生にもなったら岩波とか読めよ
この年代にしか読む時間ないんだからなw
日本オワタ

633 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 18:01:55 ID:DOwG0/1+0
文庫本買う金も無いんだろ

634 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 18:02:12 ID:sQPjXpDT0
>>632
十年以上前からオッサン達がマンガ読む若者に同じこと言い続けてるよ

635 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 18:02:35 ID:fz6Y0ikq0
>>20
PCからサイト更新すればいいじゃん。

636 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :2007/10/27(土) 18:02:57 ID:H/ZFAfFp0
>>633
携帯電話を使う金があって、文庫本を買う金がないというのはおかしな話だがな。

637 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 18:04:28 ID:dRsMncdf0
>>626
古典は面白いですよ?
好きな相手をあきらめるために相手の汚物見れば嫌いになるはずだ!つうて
うんこ奪ってみたらすげえいい香りで味まで良くてどうしようもなくなる話とか
普通の発想じゃ思いつかないぜ。
まあ相手が行動を見越して食べれる偽うんこをあらかじめ作ってただけなんですが
これどう考えてもどっちも変態。

638 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 18:04:51 ID:SyqKUS93O
夏の名作文庫100とか各出版社やってるがそんなキャンペーンやるより人気マンガ作家の絵を表紙にしたほうが売れるだろ


639 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 18:05:38 ID:08GiHB0/O
>>632
なにいってんだ
中高生になったらハヤカワの青背読むべき

640 :青識亜論 ◆dOVJx0gl0k :2007/10/27(土) 18:07:03 ID:H/ZFAfFp0
夏目漱石のこころも、耽美系801絵を表紙・挿絵にしたら馬鹿売れかもね。
……と思ったが、坂口安吾の『桜の森の満開の下』とか、漫画化されてるな。普通に。

641 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 18:07:35 ID:C1JaUFOOO
女子中高生くらいならまだ良い
バイト先の人に恋空勧められて困った
「面白いわよ〜泣いちゃった」って38歳韓国人と結婚歴ありのバツイチ子持ちの生活保護受給者ホスト通いが趣味の人

なんだかなぁ

642 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 18:07:45 ID:ax0ycX52O
女は共感型思考だしみんなが読んでるから読むんだ罠


643 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 18:08:58 ID:WzzzobXF0
つか携帯画面を見ることを「読書」というのが正しいかは置いといて、
ケータイ小説のサイトに文章を載せることを「出版」と言っていいのか?

それならホムペやブログで小説かいてる奴もWEB上で自主出版してることになんじゃね?

644 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 18:11:01 ID:SyqKUS93O
徒然草とか面白いよな
ひねたオサーンが新しい切り口を提案してたりしてさ
兼行は辛口コラミスト


645 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 18:13:29 ID:JCiZKEn30
>>611
池沼っぽいラノベって一行ごとに改行してるから、まとめると三分の一ぐらいになりそうだな。

646 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 18:14:32 ID:+qniNaDj0
>>641
その人の人生自体がすでにケータイ小説だな

647 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 18:14:38 ID:dRsMncdf0
>>611
2ちゃんの1スレッド読むよりはるかに楽に読める程度。

648 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 18:15:28 ID:IewKvY800
>>15

YOSHIレベルの文章の間違いが散見されるラノベとやらが
メジャーで本当に存在するならあげてみろ。
読んだこと無いくせに、知ったかすんな低学歴www

649 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 18:15:35 ID:cPy8Ht5Q0
>>644
徒然草はマジ面白い
腹よじれるかと思った
「鹿の角のにおいを嗅いではいけない」とか

650 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 18:23:42 ID:dRsMncdf0
1年すれば忘れられる新作追うより残った名作つまむ方が絶対いいよなぁ
どうせ全部はつまみきれないんだし駄作読むだけ無駄だわ

651 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 18:25:46 ID:eWuQpeke0
日本おわってんなw

652 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 18:34:03 ID:qGrgzVOlO
ホストが出て来て「ズカッボコッ」って女を殴ってレイプすれば、携帯小説なんだろ。そんなんで感動するのだから今の餓鬼は程度低い。

653 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 18:37:15 ID:hJgzVyTo0
なんで薬とレイプが好きなんだろうな。

654 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:24:01 ID:B2W242tW0
ギャッ!グッワ!

655 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:29:47 ID:roIMLt5bO
ケータイ小説をバカにしてる人が読んでいるのがライトノベルだったりして

656 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:29:52 ID:q130rIpm0
なんでケータイなの?
携帯だろ?

657 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:30:16 ID:sKuJJgJK0
どうでもいいが、電撃がケータイ小説に参入したのには驚いたわ。
ケータイ小説をラノベレベルまで引き上げるのか、
ラノベがケータイ小説レベルまえ下がるのか……。

どうなるんだろうな?

658 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:38:55 ID:UOn3a0/G0

植田佳奈 (通称 馬ナメクジ)
他人を傷つけた話を、ゲラゲラと笑いながらラジオで話す恐怖動画

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1282003
25分14秒付近より

659 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:46:41 ID:SyqKUS93O
クスリもホストもレイプも非日常的な世界の話だからウケてんだろうな

ファンタジー小説全盛期の迷宮とドラゴンとエルフとミスリルみたいなもんか

660 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:48:16 ID:paqdUILTO
>>653
女ってドロドロした話が好きなんじゃないの?昼ドラやレディコミなんかもそうだし

661 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:57:35 ID:bsL9R4l10
>>621
>世界は間違っている!
自分が正しくて世界が間違っていると思うのなら、まず自己を疑うべき。

662 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:57:35 ID:z+L57iMD0
>>638
ちょwwwそれライトノベルwwwwwwwww

663 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:59:43 ID:2oFEGHyo0
何も読まないよりはいいんじゃないかと思ったりする。
同じ発想で、何も書かないよりはmixiでもブログでも携帯メールでも
文章書いた方がいいんじゃないかと思ったりもする。

664 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:03:46 ID:SyqKUS93O
角川あたりは堅い表紙やめて名作をラノベ風にして売ればいいのに

表紙と挿し絵に騙されて中高生が名作に飛びつくだろ


665 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:08:05 ID:nVUQ9Kh00
>ケータイ小説
携帯小説
・・・文庫本の事かと錯覚してしまいました

666 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:09:35 ID:pVN0lmGU0
「本」を選べっつってんのに
ケータイ小説選んでる所が
もう日本語崩壊。
もう日本ダメポ。

667 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:17:53 ID:IEnkfiKj0
>>380が妙によくできてる件

668 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:22:18 ID:eaUEZRc00

こんな馬鹿女でも
大学へ35.2%も進学する日本って・・・・・

669 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:23:52 ID:ZU5szRaZ0
ガ版より引用
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/gline/1181040805/

ケータイ小説・千の風になっての評価

評価者:ミカ  評価:★★★★★
ミカと同じ名前で同じ歳の子がこんなひどい人生を送るなんて!!
信じられない!!
一晩中泣きました!!

評価者:サナエ 評価:★★★★☆
これがあたしたちのリアル。

評価者:ち†ょ⊃ 評価:★★★★★
寝ゐ前|ニ言売ゐ女台め†ニяа止маω†ょ<τ
冫欠σ日シ立L≠†ょカヽ〃яа学木交|ニ彳テL≠маU†ニ

↑の翻訳
寝る前に読み始めたら止まんなくて
次の日泣きながら学校に行きました

670 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:24:35 ID:SyqKUS93O
子供の頃
海外の名作推理小説だが表紙と挿し絵がさいとうたかを風の劇画の本が図書館にあったんだが常時貸出中だった

やっぱ子供向けに本売るなら表紙と挿し絵は大事

671 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:28:55 ID:WzzzobXF0
>>666
印刷されてないものを読んで「読書」言うのを認められないのは
もうオサーンなのかな・・・

672 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:29:46 ID:vBVqrxlCO
どうせなら
イケメンに無理矢理レイプされてドラマチックに処女無くしたーい!!


なんてバカが出て来るのも時間の問題だな

673 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:34:42 ID:G5inI3dJO
>>672
たぶん、もういる

674 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:34:44 ID:pVN0lmGU0
>>670
あ、覚えてるそれ。
黄色い背表紙じゃなかった?
T字路殺人事件とかあらすじに沿った
コマ割り入ったイラストが挿絵の本。

675 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:47:23 ID:SyqKUS93O
いまググったらあかね書房から出てたシリーズだと判明

当時はマルタの鷹の良さが全く分かんなかった

676 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 21:02:56 ID:pVN0lmGU0
>>675
自分もググってみた。
タイトル間違ってたorz
エジプト十字架の秘密だった。

自分は「黄色い部屋の秘密」が好きだったな。

677 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 21:20:00 ID:QlUHVGUQO
>>661
ヒント:自分はつねに正しくなければならない。

678 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 21:29:35 ID:SyqKUS93O
あかね書房のシリーズはサムスペードもエラーリクイーンも滅茶苦茶カッコイイヒーローマンガみたいな顔で書いてあってカッコイイ挿し絵から内容を想像しながら文を読んでって半ば興奮しながら読んでた記憶がある。
その後同じ本をマッタリ絵の挿し絵の本で読んだときは全然興奮しなかったよ

ケータイ小説を書籍にするとダメダメに感じるのはそういう事なんだろうな
ケータイ小説はケータイで見るからこそリアルを感じるんであって
ケータイあってのケータイ小説なんだろうな

679 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 21:30:14 ID:hJfu/pUe0
女って馬鹿だろwwwwwwwwwwwwwwwwww

680 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 21:31:46 ID:jvuSYibL0
こうして書店に普通の本が置かれることは二度となかった・・・

681 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 21:37:12 ID:SegZItUD0
勘違いしてる人いるけど、「ケータイ小説」は出版されて書店に置いてあるもの。

682 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 21:38:01 ID:SyqKUS93O
その内2ちゃんのスレ見て読書感想文書くゆとり児童とか出るのかね

683 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 21:39:53 ID:sQPjXpDT0
>>671
新しい物を認めず、
理解しようともせず頭ごなしに批判する生き物がオサーンなのです

684 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 21:48:34 ID:d2ZNLQ6W0
どうして直ぐにfuckするの?
しかもレイプとか近親相姦とか、そんなのばっかりじゃん。

685 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 21:51:05 ID:JnrhFo1N0
最初から印税が発生する形のビジネスじゃないと、
質が落ちる。
半分読んで、もっと読みたきゃ課金とかさ。

686 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 22:01:59 ID:SyqKUS93O
金出してケータイ小説読むとすげー腹立つよ
ラノベの倍位の値段なのに二回目読む気に全くならない
読み捨てって表現がしっくりくるよ

687 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 22:05:52 ID:SyqKUS93O
ケータイ小説は言葉が記号化してるんだよ

レイプクスリホスト…なんて厨を刺激する言葉並べとけば勝手に想像して興奮してくれる
刺激言葉を大安売りして厨を食い物にして金にしてる

688 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 22:15:23 ID:8GjnqRN80
ケータイ小説は、理解したり考えたりするための脳の力を、削ぐための罠に近い。

689 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 22:18:20 ID:tNv0TrZg0
図書館で「ベイビー★メール」とかいうの借りるつもりだったが
読みたい本有りすぎて完全に忘れていた

ちなみに借りたのは久しぶりの中島敦と岩井志麻子のホラー
あと触媒化学の本だ

690 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 22:23:00 ID:vxY68I9s0
自分も人のこといえないのは小学校のときほとんど本を読んでなかったから。
図書室の本て「わかったさん」とか「ズッコケ」とか「ファーブル昆虫記」とかそういう児童書ばかり。
読んでみたら面白かったのかもしれないけれども、自分は<絵柄が気に入らない→つまんなそう>でスルー。

精霊の守人なんか、多分当時読んでたら物凄くハマったはずなんだが、アニメでやるまで見向きもしなかったしなー。
小学校高学年のときに、自分が初めて読んだ小説って幕末ものの時代小説だった。それも漫画の影響。スゲー恥ずかしい。

691 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 22:28:01 ID:Lew7qJ+/0
子供の頃に読むべき本というのはやっぱあるよ。
今小学生ぐらいの奴。十五少年漂流記だけは読んでおけ。


692 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 22:37:46 ID:4JHff4d0O
俺が中学のころは小説版ガンダムの難解な単語や言い回しに苦労したものだが

まぁ読んだ動機はケータイ小説と変わらないんだろうけどな

693 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 22:37:47 ID:SyqKUS93O
小学生にはジャンプよませときゃいんじゃね

ジャンプマンガがきっかけで小説読んだりスポーツすることもあるわけだし

ただコロコロとマガジンはダメだ
コロコロはコロコロ商法で無駄金使わせるし
マガジンは萌えとヤンキーのドキュン製造雑誌

694 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 22:38:46 ID:eRf2ChTT0
>>527
つーか東海高校って男子校だったよな?w
そらこんな「ケイタイ小説」なんて読むやついないだろうw
うちは旭だったが読んでる女いたぞw
あんま学力とか関係ない気もするな

695 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 22:39:28 ID:vxY68I9s0
子供のころの自分には、今昔物語を見せてやりたい・・・。
源頼光のファンだったから。(担任の先生がプリント使って酒天童子の講釈してた)

696 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 22:41:53 ID:CG0l0mf6O
全部じゃないんだろうけど
予備軍が真性の小説書いて覚醒しちゃうわけだ?

697 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 22:43:17 ID:sxXGnuA50
携帯でギャルげーとかノベルAVGとかでてるの?

698 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 22:43:44 ID:qGrgzVOlO
吉川版の三国志なんかも中学生の時に読んでおくべき小説だよな。
今読むべき本に東野をあげる奴いるがあれも携帯小説と大差ないと思うんだが…世代が違うのかね。

699 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 22:43:56 ID:vxY68I9s0
>>693
おれまさにそれ>ジャンプマンガが読書のきっかけ
あはは。

700 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 22:46:17 ID:WQ4VRp280
そもそも、哲学・文学・学術書のメイン読者・著者は男性だからな・・・
女性との差は出てもしょうがない。

701 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 22:49:27 ID:WQ4VRp280
>>660
女のイジメが陰湿なのと同じ

702 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 22:50:39 ID:q1Zc/Ghh0
若いモンはエロ好きなのが当然だろ。
「官能小説」とか「エロ本」とかは買うの恥ずかしいし、
読んでるなんて言えないけど「ケータイ小説」ならOKって事だろw
これも言い換えの1つだよw

703 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 22:53:59 ID:QlUHVGUQO
>>694
一方、名大医学部に行った姉はホモ同人誌を読んで泣いた。




流石にホモ同人誌に泣ける要素はないだろw

704 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 22:57:49 ID:x8mj0BLSO
俺が初めて真剣に読んだ文庫は・・・
 
 
 
 
「大空のサムライ」だった。 
 
 
 
友人は誰が書いた文庫が知っているはずも無く、学校で一人悲しい思いをした苦いおもひでがあるorz

705 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 23:00:45 ID:TpTm+25S0
まず「ケータイ小説は小説か」というところから議論を始めるべきだろう。

706 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 23:12:49 ID:QlUHVGUQO
>>705
すると「小説とは何か?」という問題が出てくる。
そこまで行かなくてもケータイ小説(厳密にはその一部か?)を日記的小説と見ることも出来なくはない。
そう考えると日本的という意見もなきにしもあらず。

707 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 00:27:38 ID:7wMncWeb0
女がアホなのが再確認できた

708 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 01:23:00 ID:f7G47nZj0
文学界も音楽界も壊れてるな

どうせ携帯小説とか読んでるやつって倖田來未とかオレンジレンジ聴いてるような人種なんだろ?

709 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 01:31:26 ID:0YB3SOfI0
普通ならこういう小説書いた事自体黒歴史にしたいところだろうがなぁ

710 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 02:15:43 ID:augHz5krO
女ってホモが好きだったりホストが好きだったりリストカットが好きだったり

頭おかしいのかね

711 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 02:59:59 ID:D413fK2fO
>>704
日本語で桶

712 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 03:33:02 ID:iDhbMziI0
読みたいんだけどどこで読めるの?


713 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 03:34:15 ID:xMstQ2UR0
【レス抽出】
対象スレ: 【調査】 女子中高生の各学年、“読んだ本トップ10”のほとんどが「ケータイ小説」…読書のきっかけに
キーワード: スイーツ



抽出レス数:11

714 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 03:34:39 ID:IMxXlm0p0
これはケータイでブロッホの作品だすしかないな。

715 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 03:38:48 ID:RFGyTDUA0
やたらケータイ小説を、金儲けのタネにしようとしてるけど、
実際内容を読んだら酷いもんだぜ。

あまりの酷さにちゃんとした本を読もうという動機にするならいいけど、
ケータイ小説の本ばかり買って読みふけるというのなら、
おまえら釣られてんじゃねーよと言いたいw

716 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 03:43:26 ID:P58OrHP50
同じ読書でも本はお利口に見えて携帯はバカそうに見えるよな。

717 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 03:45:22 ID:nghHOES+0
電子出版の未来は明るい

718 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 03:46:47 ID:ycOcKwLq0
朝日ソノラマの少年向けのSF小説が読書のきっかけになった。

719 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 03:52:01 ID:WHa4Fml20
ソノラマつぶれたんだっけか?
朝日新聞が引き継いだって聞いた気がする

720 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 03:52:05 ID:yX3SLpV60
源氏物語の現代版だと思えばいい。

721 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 03:55:28 ID:xoF4sxED0
絵や写真がない文字だけのものなんて読めない! と言うよりはマシじゃないの?
きっかけって大事だよ。ポジティブにとらえてもいい話じゃん。

722 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 03:58:32 ID:v4RcjpbjO
!!!
ちょっとオレ解読に成功したぞ。
「ランニング状態で足を止めた」って走ってる格好のままピタッて硬直したってことだろ。
ロゼッタ石を解読したに等しい世紀の大発見だろ?

まーでもこれ活字を読ませようとする人の感覚じゃないよ。
漫画のコマが根底にあって、それをイメージして文章にした…みたいな。

絶対作者は普段本読まないだろ。

723 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 04:06:19 ID:rDz1z0zy0
ものは試しと、とあるサイトで人気No.1として書籍化された、
高校生の泣けるノンフィクション感動作とやらを読んでみた。

飲酒・喫煙・シンナー、友達に騙されてレイプされ処女喪失、
両親が離婚、援交、過去がバレて彼氏に騙されて輪姦される、
自殺未遂、妹が自殺、新しい彼との子を妊娠、彼氏が病死。

他、盛り上げシーンでビンタ、号泣、土下座がそれぞれ複数。
純愛や家族愛のパートは、セカチューや幸福な食卓っぽい。
ノンフィクションは大嘘だろうけど、プロのゴーストにしては
ストーリーどころか日本語が下手すぎ。笑えたからいいけど。

724 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 04:37:41 ID:LwAfdThD0
金原ひとみをファックス並みの品質に劣化させたみたいなやつだろ。
今のファックスってどんななのかしらんけど。

725 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 04:38:48 ID:+e9FT+g4O
ホスト、薬、レイプ、スイーツ、暴力

これらの要素を入れた小説書けば俺達も印税生活出来るんぢゃね?

726 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 04:45:42 ID:Alq4hDsJO
ヒットしてるケータイ小説って素人の暴露本みたいなのが大半、それを他人の不幸が大好きな女の子が買う、もし自分が不幸になったら体験を元に阿呆の図書館で公開、うまくいけば書籍化、悲劇のヒロイン願望も満たされて印税ウマー


727 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 04:57:26 ID:oRHJXyHo0
ゴルゴ13と島耕作で政治経済を知ったオレと同類だわ。

728 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 05:00:30 ID:tsrNwwvK0
>>727
まあゴルゴはたまに専門家でも突っ込まないような国際政治ネタやるけどな。
小国の異様に詳細な事情とか。

729 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 05:00:52 ID:0tEXi+Eo0
俺も中学生の頃は本なんて、ベルゼルガ物語と、妖精作戦と、ロードス島戦記ぐらいしか
読まなかったしな

730 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 05:03:42 ID:Lvtwzc3XO
>>722その場で足踏みしたんだよ


誤解乙

731 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 05:06:19 ID:Lvtwzc3XO
てか、やっぱり携帯小説は本じゃないと思うんだ。

アンケートで読んだ本云々聞かれて携帯小説の名前出すのはさすがに馬鹿だよねぇ。

732 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 05:06:53 ID:ozywk+OR0
そういえば綿屋りさとか金原ひとみとか今じゃさっぱり名前聞かないね

733 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 05:08:48 ID:ZVgNefTtO
ここ半年で2冊しか本を読んでいない俺は彼女らを馬鹿に出来ない。

734 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 05:09:31 ID:/oaDkNkZ0
>>727
問題はそれで全てを知った気になる人間の存在かと

それで興味もって勉強始めるならいいんだけど
「2ちゃんでこう書かれてたから間違いない!!」みたいなのも事実少数いるからなぁ

735 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 05:10:12 ID:0tEXi+Eo0
>>732
最近TVにでてカラゾーマフの兄弟を推薦してたらしいぞ、金谷ひとみ
オカンから聞いた

736 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 05:11:50 ID:tsrNwwvK0
>>734
嶋工作や2chを信じるのはアレだがゴルゴはもっと評価されていいのでは。
カラシニコフの回とかチェチェンの回とかは専門家でも唸らされるってさ。
まあマイナーな分野だとそういうことも起こりやすいわけだが

737 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 05:15:49 ID:CAzPftqIO
ああ‥‥
日本人がどんどん馬鹿になっていく‥‥
誰かなんとかしてくれ

738 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 05:17:04 ID:CEgX6QiE0
何でも読めばいいってもんじゃないだろwww

739 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 05:18:53 ID:ozywk+OR0
>>735
カラマーゾフな

740 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 05:22:05 ID:LwAfdThD0
>>735
そういえばカラマーゾフの兄弟、最近やたらと推されてるよな。
罪と罰じゃだめなのだろうか。

741 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 05:23:53 ID:rDz1z0zy0
>そういえば綿屋りさとか金原ひとみとか今じゃさっぱり名前聞かないね

「若い」「新鮮」「(ほんのちょい)美人作家」で話題を煽って、
出来レースの賞で本を瞬間的に売りたかっただけだからでは?

長続きする実力もなく、本気で育てていく出版社もなかったと。

742 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 05:24:52 ID:ozywk+OR0
>>736
ゴノレゴはプロのライターが複数いてシナリオ考えてるそうだから評価されるとしたらその人達だろね

743 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 05:32:27 ID:oE7PjfHnO
ケータイ小説はサクサク読めるし、自分のしらないアブノーマルな世界(笑)が描写してあるから受けてるんだよ

ラノベ読んでる方やいい歳してアニメを見てる方々の方が世間的にはおかしい

744 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 05:34:36 ID:1k6I5aFGO
中高生か
自分はスティーブンキング読みあさってたな

745 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 05:34:57 ID:0tEXi+Eo0
超自然現象の一つや二つ起こる世界じゃないと物語って
退屈でみてられないんだよな アニメも実写も

だからアニメでも、ファンタジーやSF要素皆無の、
学園ものでなんかいわゆる「萌え作品」とか呼ばれてるやつって、
何が面白いんだ?って思うけど

746 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 05:36:13 ID:Jr5DtdX60
>>745
その「萌え作品」を読む連中にとってはそんな学園生活自体が非日常であり超常現象なのさ

747 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 05:38:00 ID:0tEXi+Eo0
>>746
まあ俺だって33歳だから、学園生活は非日常っちゃ非日常だけどさ
別にんなもの、反復したいとも思わんし

748 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 05:40:46 ID:SD+btCUGO
漫画のらき☆すた読めば何が面白いかわかる


749 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 05:41:32 ID:LGk9Qa/Q0
こういう屑小説が世に出回るのは版元?の人間のレベルも下がったんだろうな。
世の女子中高生がバカギャルばっかりじゃないと信じたい...
リアル鬼ごっこってそんなヒドイのか?今日ジュンクで立ち読みしてくるー

750 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 05:42:15 ID:0tEXi+Eo0
>>748
マジで?
なんか話題になってるからオープニングだけは何回か見てるけど、
本編全く見る気にならなかったんだよな、あれ。
そこまで言うなら読んでみるか。

751 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 05:44:15 ID:veZtk5D50


エキストラをつかわないようなドラマ仕立てでヨロ
へんな宗教団体とかにりようされるのでドラマは!!

752 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 05:45:11 ID:1k6I5aFGO
>>749
ちょうど発売されたころに、京極夏彦作品と同時に読み出したが10ページで力つきた

753 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 05:46:18 ID:Lvtwzc3XO
>>743同じ穴のムジナー

754 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 05:47:24 ID:ozywk+OR0
>>748
ねーよ

755 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 05:49:53 ID:CAzPftqIO
極道ステーキとか読んでる俺にはらき☆すたは無理

無理!

756 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 06:04:24 ID:SD+btCUGO
俺はラブひなは許せんがらき☆すたは桶

スクイズは渡部淳一の一連のエロ小説より遥かに面白い

偏見だけで目も通さないのは人生損してるとオモ
そんなおれでも言える


ケータイ小説はクズ

757 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 06:07:15 ID:0D5x+GiRO
つーか本じゃないよな

文字の羅列だけでいいなら2CHも本か

758 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 06:08:26 ID:qs2rSyaq0
>>741
金原はマスゴミが注目してないだけで地味に書いて売れてるし
綿谷も三年ぶりくらいに最近出したやつもかなり売れたんだが

759 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 06:15:00 ID:0tEXi+Eo0
>>758
まあでもどっちも、日本人作家の書いた現代文学なんてものを読んでる
日本人のうちごく少数の奇特な作家ワナビー読者の読む一作品になってる時点で、
>そういえば綿屋りさとか金原ひとみとか今じゃさっぱり名前聞かないね 
ってのが一般人の反応なのはやむを得ないわな。

760 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 06:43:57 ID:U6SbLlrM0
妹が単行本版を持ってたのでペラっとめくったことがあるが、なんていうか中身がなさすぎてダサい。
本を読むときはこちらの想像か思考を回転させてくれないとスリルがないので楽しめない。

>>757
アク禁くらった状態の2ちゃんか
なんて・・・(つд`)ツラスギル

761 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 06:57:03 ID:Lvtwzc3XO
>>757「最近読んだ本は?」
「ニュー速です」
「ニュー速?聞いたことないね」
「2ちゃんねるの板の一つです」
「・・・」

762 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 06:58:48 ID:m2Z8yyo9O
頭悪いよな
ケータイ小説読む女はw
フィクションをノンフィクションと信じてたりなw
頭わるー

763 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 07:00:49 ID:OADRvCYA0
こんな風潮じゃそのうちケンカのときも口で「ガッシ!ボカッ!」と効果音出すようになるな

764 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 07:03:54 ID:Ld2E5tmI0
>>763
既に亀田兄弟が、パンチを打つときに
「シュッ! シュッ!」
と効果音入れてるぞ

765 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 07:05:33 ID:0tEXi+Eo0
卓球の福原愛だって、テニスのシャラポワだって効果音叫んでんじゃん

766 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 07:05:38 ID:mC5gW8WN0
ケータイ小説を毎年100編以上読む俺から言わせて貰えば、
良いものもある、だけど悪いものもある、
ってことなんだよなぁ。


767 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 07:09:03 ID:U38yzzp/0
>>766
でもボクはやっぱりYMOが……

768 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 07:09:44 ID:Lvtwzc3XO
>>766その良いものが本の虫にとっては駄文散文であることを理解していただきたい。

769 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 07:19:29 ID:QaxMRGF1O
ホーケイ小説

770 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 07:20:29 ID:WrYJ0gnfO
>>749

アマゾンのレビューで分かるよ

771 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 07:36:12 ID:0Ij2Hi67O
野郎臭い携帯小説希望。

772 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 07:38:21 ID:B15BljO+0
ケータイ小説wwwwwwwwwwww

773 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 07:40:36 ID:k0iwc/n+P
「これは憂慮すべき事態だろ」と2ちゃんねらが心配する

774 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 07:45:42 ID:/8sA9b/30
ケータイ小説ってさ、その辺のオネーチャンが想像で書いて
るんでしょ?すごいよね。チンパンジーがシェイクスピアを書き上げる
みたいなもん?

775 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 07:51:31 ID:iKDIMrPdO
>>764
実況で約一名やたらそんなことをいって騒いでたやつがいたな。
さんざんつっこまれたが、最終的にはあきられていた。

776 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 08:02:11 ID:N2ElsDjU0
なんか本を読んだらスゴイとかエライとかって方がウザイけどね。
たくさん読んだからって、出世するとか人生がバラ色とかなる訳じゃないし、
たまたまアニオタにならなくて本オタになったって程度の事だし、
むしろ家中本で埋まる事を考えたら、ケータイ小説の方がマシかもなw

777 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 08:04:02 ID:0Ij2Hi67O
>>776
読まないよりはスゴいしエラいと思うけど。

778 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 08:08:48 ID:LBUPQu30O
>>774
根本的に違うだろ

779 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 08:09:05 ID:AqRQl3Em0
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1385080

780 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 08:12:28 ID:zC+lzXb50
とりあえず、円光やドラッグ、レイプ、妊娠が無いケータイ小説を読みたい

781 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 08:13:18 ID:Lvtwzc3XO
>>776携帯小説こそ凄くもないし偉くもないよね。

782 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 08:18:39 ID:g/aqYNe2O
本屋から言わせて貰うと、携帯小説が無きゃ文芸書の売上は終わる。

芥川も直木もこのミスもパッとしないし本屋大賞もこの先どうなるか分からないし。
ハリポタも後一冊で終了だし。

森見と真保と伊坂と春樹とばななの新刊の売上足しても恋空のが売れてますから。
はあ。

783 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 08:26:32 ID:PUciT8oE0
>>776
本を読んでも偉くないが、
ケータイ小説で満足しているとバカだと思われるぞ

784 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 08:40:28 ID:SD+btCUGO
ケータイ小説って本当にいいものあんのかよ

どれも似通った中身のない言葉遊びレベルだろ
多分ケータイ小説にハマってる奴は浜崎あゆみのレインボー以降のアルバムも大好きなんだろうな

785 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 09:27:36 ID:AYL53wEX0
高校生なら司馬小説読めって
オレのネーちゃんは坂の上の雲を読んで感動して、オレに押し付けてきた
感謝してる

786 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 09:35:28 ID:OADRvCYA0
エロゲーVS携帯小説

787 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 10:55:51 ID:SD+btCUGO
ぶっちゃけケータイ小説よりエロゲーの方がマシ

788 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 10:56:38 ID:g9cz3HA40
ケータイ小説は本ではない

789 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 11:01:43 ID:cdm2gc+8O
かいけつゾロリでも読んだ方がマシ

790 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 11:02:30 ID:a3iSGkvCO
たぶんケータイ小説読んでる奴等って泣きゲーのエロゲとかギャルゲやったら凄いことになるんだろうな

791 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 11:06:48 ID:EmyPhBXZO
>>785
龍馬がゆく中学の時読んだけど、読めない漢字ばかりだったなぁw
それでも面白いと思ったけど

792 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 11:13:42 ID:6kwxWTVLO
>>785
きめぇww

793 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 11:16:12 ID:FRZcY+nnO
ケータイ小説から入るとか
絶対途中で挫折するだろ

794 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 11:17:39 ID:Ph7yosyk0
私の名前はミカ、高校2年生。
だけど白血病でエイズで水俣病でイタイイタイ病でインフルエンザで…
まぁ、合計24もの病気を患っており、来週死にます。
私の親友、サヤカは援助交際ばっかり。
周りのみんなは止めるけど、サヤカには何かお金を稼がなきゃいけない理由があるみたい…!!
そして私は今日も学校に遅刻しそうなので走ってます!!
ドンッ!!
「きゃっ!!」
「うわっ!!」
曲がり角でスーツ姿の男の人とぶつかってしまった。
よくみたら私とほとんど同い年のように見える。
「ぶつかってごめんね、俺はホストのユウジっていうんだ。よろしく。」
「私こそごめんなさい、私はミカ、白血病とエイズとかれこれ24の病気を患っているの。
来週死にます。」

795 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 11:20:25 ID:PUciT8oE0
>>794
最後爆笑した

796 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 11:22:39 ID:RFGyTDUA0
ドラッグ、レイプ、円光etc.... 書くなら中途半端ではなく、本当に書き手が体験した真実を
リアルに書くべきだろう。

適当にマンガやドラマなどで仕入れたそれぞれの妄想シーンを都合良く書いているだけでは
同じ年代の子供達がお互いにうわさ話をしているかのように中途半端な間違ったとらえ方を
してしまう可能性がある。

797 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 11:23:06 ID:ULZHbnu3O
まあ暇な主婦がレディコミ好きだったりキモオタがエロゲ持て囃したり
するのと同じ現象ってことだよw

798 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 11:26:02 ID:PwMX1bYOO
参考書とか専門書とかしか読まねーな。もちろん理系。
ケータイ小説しか読まないやつとどちらが終わってるのだろうか

799 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 11:26:39 ID:yGxeOnCN0
ケータイ小説って、もうかるん?


800 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 11:28:52 ID:KPH5+5Br0
携帯小説は「文章をどんだけ縮められるか」がポイントなんだろうね
「短く・濃く・ドラマチックに」というか。
でもそうなると大人や読書好きの子供は読むに耐えないと。
子供の頃本ばかり読んでた立場からすると
昔に戻って携帯小説にもはまってみたい気もする

たぶん立ち位置は「みんながみてる人気のドラマ」だと思う

801 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 11:31:59 ID:RXQwVg+E0
>>794
ってか本気でこれに感動する白痴もいるんだよな…

802 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 11:36:44 ID:en4VndMBO
>>798
まだマシだ
ケータイ小説ばかり読んでると、電子文字に慣れすぎて本当の教養と本当の文字の読み方が身に付かない

>>794
てか「合計24の病気」も患ってて走れるのかよwwwwww
白血病って外出させてなんかくれないぞ?
イタイイタイ病って骨脆くなってくしゃみするだけで骨折してしまうような病気だぞ?
走ったら数秒で全身骨折で即死だろwwwwww

四大公害病ぐらい小学校〜中学校で習うだろwwwww

803 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 11:50:28 ID:IYG1uZhtO
ケータイ小説を無理矢理読ませる、というのは拷問に使えるだろ。
少なくとも俺は5分と耐えられないぞ。

804 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 11:53:58 ID:LBWOpcP+0
即興でケータイ小説ティックな超短編物を書いてみた。
お前ら、俺にケータイ小説的文才があるかどうか、評価してくれ。

タイトル 『ホストとDJとマスターとアタシ』

アタシはホストにナンパされ、イケメンでいいかもと思ったアタシは、その数時間後には
一緒にゲームしたいと言って誘われた、格安のネットカフェのブースの一角で裸にされていた。

それから数週間後、カレとの付き合いで通ってあげたホストの店へのツケを払わされるために、
アタシは援交や風俗嬢の仕事を強制させられた。

その後アタシはリスカを繰り返し、見かねた昔馴染みの女友達が、気分転換にと流行のクラブへ誘ってくれた。
イベント終了後、知り合ったクラブDJと、アフターの付き合いでショットバーへ直行。

アタシの女友達は最初は一緒に付いて来てたけど、途中から抜けていなくなっていた。
そこで薦められたカクテルを飲まされたアタシは、気付けば、ホテルのベッドで一糸纏わず横たわっていた。

なぜかベッドの隣にいたのは、ショットバーのマスターだった。
ベロンベロンに酔った私を、DJと2人がかりで近くのホテルまで、一緒に運んできたらしい。
その後DJは帰ったそうだ。

けど、何かおかしい。アタシはそんなに酒に弱くない。それに裸。…これってクスリ入れられたってコト?
考えるアタシだけど、それを言い出そうと思った矢先に、アタシの体と唇はマスターの力技で自由を奪われていた。

805 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 11:59:38 ID:KPH5+5Br0
>>804
タイトルが良くない
「ホストとDJとマスターとアタシ×ラブ」にすべき
あと会話も入れて欲しい。あとは完璧

806 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 11:59:43 ID:U6DECFmw0
ケータイ小説についてちょっと調べてみたんだけども
8,9割の作者のペンネームが、ファーストネームのみ。
(例:美嘉 、陽未 、めぐみ)
どうもこの業界だけの特殊な決まりごとがあるらしい。

807 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 13:49:08 ID:Vv83fR8R0
携帯でメール送るときのクセが抜けてないんじゃないか>ファーストネームのみ

808 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 15:33:06 ID:Jr5DtdX60
去年まで面接官やってたけど、実際にいるんだよな・・・
「最近読んだ本はなんですか?」って質問に「恋バナです!」とか「Deep Loveです」って答えてきたやつ・・・
お前ら高校生のバイトとかならともかく、新卒だろうにもっとマシな本読めよと思ったが、まあでも
大抵のやつが太宰とか芥川とか無難な「本当にお前それ読んだのかよw」ってやつばっかなのに対してある意味では
正直ものでよろしいけどなw

809 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 15:38:15 ID:2XWwTLgo0
ケータイ小説ってどういうシステム?
課金登録しておくと配信されるの?
それとも一話ごとに買い取る形?

810 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 15:40:01 ID:yQEwjbMcO
ケータイ小説を読むなとは言わないけど(漫画と同じ)、
ケータイ小説を「小説」と認識するのがおかしいと思う。

811 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 15:43:40 ID:CtbaBzqo0
女子中高年に見えた俺は勝ち組

812 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 15:43:59 ID:2EHj7dwJO
メルマガとどう違うの??

813 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 15:47:24 ID:CY3W05bd0
>>809
>>812
http://ip.tosp.co.jp/p.asp?I=MAHOBOOK

読むには携帯いるけどね

814 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 15:48:19 ID:yQEwjbMcO
>>785
読書入門?として司馬はいいね。
セリフが多いから読みやすい割に、難しい言葉も出てくるから勉強にもなる。
何よりも中二病の心をわかっているw

815 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 15:48:19 ID:XOyDpvZy0
バカ養成小説

816 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 16:08:15 ID:XaLFxEAx0
「ケータイ小説」でググって最初に出てきたサイトで一番人気のある小説がこれ。
題名は「不良少年と…」だとさ。

私寺嶋千鶴は今日から高校2年。
クラス替えなんだよね!
クラス表が張られてる所まで今友達の河原実夏と一緒に見に行ってます
実「同じクラスになれるといいね〜〜♪」
千「うん!なれるといいね!」
掲示板に付いた。
私の名前は〜〜〜
あった!!!2-5だ!
千「実夏あった??私5組だよ」
実「私1組だ!離れちゃった……」
千「うそ!?1組と5組って教室すごい遠いじゃん!!残念だな〜〜……」
別にいいけどね
私はこう見えて外ずらだけがいい!!
友達だちの前でも本性を隠してる。
まぁいわゆる二重人格ってやつ

このレベルだぜ。
こんなの読んでる奴は馬鹿と言われても文句言えないだろ。


817 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 16:11:57 ID:iKDIMrPdO
>>810
日記風小説(あるいはおおざっぱに日記文学)として捕らえれば実は日本に昔からある形式と言える。
ちなみに(日本的)私小説もこの流れ(の延長線上)にある。

818 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 16:14:29 ID:CY3W05bd0
>>816
千「実夏あった??私5組だよ」
実「私1組だ!離れちゃった……」
千「うそ!?1組と5組って教室すごい遠いじゃん!!残念だな〜〜……」


映画の台本でもないのに、わざわざト書きを振らないと、
誰が話してるかも理解できないんだね


819 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 16:15:00 ID:LX4PDges0
>>816
登場人物は高校生だが、小中学生の文章のようだな…

820 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 16:15:48 ID:ib2zEAb90
うはバカ丸出しの内容だな

821 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 16:16:33 ID:vdLrSHkcO
ねぇ教えて…
あたしの運命の人は
今どこで
何をしているの…?


だってさwww
ケータイ小説(笑)って恋愛バカ生産小説だから、
手頃なセフレが作りやすくなって好都合w

822 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 16:17:24 ID:1d4Y+CLy0
新田次郎は?

823 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 16:18:23 ID:lfKi2wk90
日本終わった

824 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 16:22:47 ID:aH0AYJau0
ひねもすのたりのたりかな

825 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 16:23:04 ID:Gjx+VGP80
同じ高校生として恥ずかしい

826 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 16:23:28 ID:jlvk2mAh0
俺が最近読んだ主な本

青木直人 中国の黒いワナ
山岡和雅 はじめての人のFX

827 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 16:24:12 ID:t8J5s4iH0
学校は、星新一の小説ぐらい読ませたらどうだ?

828 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 16:24:58 ID:0cU1Odz50
携帯小説サイトのレベルの低さは異常、どれもホスト、援交、主人公が死ぬ話
http://www.heiwaboke.com/2007/08/post_1048.html


「はっきり言って『小説』なんて言葉で呼ぶのもおこがましいほどヒドいものばかりですよ。
援助交際、ホスト、主人公の死、とかどれもこれも同じような内容で馬鹿馬鹿しくて読む気にもなれません。だからランキングの高い順に書籍化しているだけですよ」。

 これらの読者層は主に地方の女子中高生で、小説を執筆しているのも同様に地方の女子中高生が中心なのだという。

「多分、こういうサイトで間違った情報を鵜呑みにした連中が、その間違った情報を基に話を作っているから、内容は『どこの昼ドラだよ!』って突っ込みたくなるほど過激になっています。
舞台は主に東京なんですが当たり前ですけど、東京にいるからって女子高生はホストと恋愛しないし援助交際だってそんなにしないんですけどね」。

 とは言え、書籍化されたこれらの小説の感想では同年代から「感動して一晩中泣いた」とか「私たちにとってリアルなものが出て嬉しい」だとか賞賛を浴びている。
ただでさえ乱れている子供たちの生活態度がこの「間違った」情報を基に更に乱れなければいいのだけれども……。

ソース:http://news.ameba.jp/2007/08/6416.php

829 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 16:29:00 ID:XaLFxEAx0
>>819
だろ。
ランキング2位以下の小説もほとんど同じ。
同じような日記調の小説(と俺は思っている)で「終わる世界 自殺日記」なんてのがあったけど、
文章のきれいさと内容の緻密さに驚いたよ。
読んでるこっちが死にたくなる小説だったけどな。w
ネットで発表される小説もレベルが高いと思っていたし、これから才能のある人が
ネットから出てくると思っていたけど、ここ数年で質落ちてないか?


830 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 16:30:47 ID:ujlbzuRe0
───アタシの名前はヤムチャ。顔に傷を負った砂漠の盗賊。モテコワストロングでかませ犬体質の愛されZ戦士♪
アタシがつるんでる友達は美人局をやってるプーアル、学校にナイショで
ドラゴンボールを探してるブルマ。訳あって鶴仙流グループの一員になってる天津飯。
 友達がいてもやっぱり天下一武道会はタイクツ。今日も天津飯とちょっとしたことで口喧嘩になった。
地球人同士だとこんなこともあるからストレスが溜まるよね☆そんな時アタシは一人でサイバイマンと闘うことにしている。
神様の元で修行をがんばった自分へのご褒美ってやつ?自分らしさの演出とも言うかな!
 「狼牙風風拳!」・・。そんなことをつぶやきながらしつこいスケさんを軽くあしらう。
「おまえの実力はそんなもんか?」どいつもこいつも同じようなセリフしか言わない。
未成年のチチはカワイイけどなんか胸が薄っぺらくてキライだ。もっと等身大の乳房を見せて欲しい。
 「おい!きたないからかたづけとけよそのボロクズを!」・・・またか、と死体のアタシは思った。シカトするつもりだったけど、
チラっと侵略者の男の顔を見た。 「・・!!」
・・・チガウ・・・今までの男とはなにかが決定的に違う。スピリチュアルな感覚がアタシのカラダを駆け巡った・・。
「(・・カッコイイ・・!!・・これって運命・・?)」
男はサイヤ人だった。彼女を連れていかれて寝取られた。「ぎゃああ―――――――っ!!!」腕を折られた。
「ガッシ!ボカッ!」アタシは死んだ。スイーツ(笑)

831 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 16:32:30 ID:z+3lZA/w0
読書の効果を考える
(1)書いてある内容から知識を得る
(2)正しい文章の流れを覚える
(3)漢字やことわざ、慣用句などを覚える

で、ケータイ小説。
(1)まともな知識皆無。虚無なセックスと堕胎とリストカットくらいしか中身がない。
(2)書き手がまともな文章を書けないので変な日本語を使うようになる。
(3)難しい漢字やことわざなどが含まれていると読まれないので使わない。

読んでても何もいいことないじゃん。

832 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 16:32:45 ID:xTv1/Bbb0
>>818
「目糞鼻糞を笑う」という言葉をご存知か?

と‐がき【ト書き】〔名〕
脚本で、せりふの間に俳優の出入り・しぐさ・舞台装置・効果音などの指定を書き入れた部分。
◇歌舞伎の脚本で、「…ト見得を切り」などと書くことから。

おぬしが引用した部分にト書きに当たる部分はない。
知ったかせずに今度からちゃんと辞書で調べような。

833 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 16:33:34 ID:aH0AYJau0
>モテコワストロングでかませ犬体質の愛されZ戦士♪

うまいなあ〜ww

834 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 16:37:39 ID:Azdv8XiQ0
だいたい2chのカキコでも判るだろ。
内容はともかく文章が細切れ、文頭と文尾の対応ができてない、
改行のやり方もデタラメ、酷くなると副詞の呼応もめちゃくちゃ、
なんだこりゃと思うとIDの末尾がOだ。

あんな狭い画面と小さなキーボードで理路整然とした文章が
書けるわけがない。メモにしかならん。
少しでも試したことがあれば判る。

835 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 16:38:27 ID:1d4Y+CLy0
>>830
笑ったよ ありがとう。

836 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 16:40:12 ID:0JVXMdmg0
>>1
ラノベとケータイ小説って、それ読書じゃねーよ・・・

言うなれば、「実の無い娯楽」だよ。  ああ、でも「女子」か・・・

女は大人になってもTVドラマとか平気な面して見てるしなぁ・・・

837 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 16:42:11 ID:aH0AYJau0
>>836
テレビドラマ面白いお><!

838 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 16:42:43 ID:0JVXMdmg0
>>830
wwwww

839 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 16:49:28 ID:Ze2EQAu/0
ケータイ小説って >>794 みたいにおもしろいの?
なら読んでみたいかもw

840 :|| <・>| ̄| <・> |── /\ :2007/10/28(日) 16:51:49 ID:oprO48gi0
忠告しておく。層化を追求すると死人が出る。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1192277684/l50

それと 今日爆発的に大ブーム!層化P献金問題国会中継(日本のタブーに真っ向から挑戦!)

(新着)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1310743   (10月28日ニコニコに追加))

民主党の石井一議員 公明=創価学会を追及ニコニコ画像に独白!(ニコニコ動画)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1375183


民主党の石井一議員 公明=創価学会を追及(全編ノーカット)

(にこにこ動画)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1298657

(youtube)
http://www.youtubech.com/test/read.cgi/8FlqFWGpHrM/tag/%E5%9B%BD%E4%BC%9A%E4%B8%AD%E7%B6%99%E3%80%80%E7%9F%B3%E4%BA%95/l50
http://www.youtubech.com/test/read.cgi/Awoskqcsgic/tag/%E5%9B%BD%E4%BC%9A%E4%B8%AD%E7%B6%99%E3%80%80%E7%9F%B3%E4%BA%95/l50


ついでに
層化 P献金で池田大作を証人喚問へ(ネットラジオ)
http://tbs954.cocolog-nifty.com/st/files/st20071017.mp3
(前半はDQN亀田問題)

大田総理のマニフェスト(層化と公明党を論議)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm145355

841 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 16:51:54 ID:ObA3dog30
>>816>>380を比べると本を読んでない人間と読んでる人間の違いがわかるね
>>380は文学的、>>816はマンガ的
逆に言えば本を読んでるような人の書く文章は>>380的な、
言外に匂わす要素の多い文章になってしまいがちであるけど、
本を読んでない人の書く文章はそれを持たないことが可能
ここに新世代の小説の可能性ってものがあるのかもしれない

842 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 16:55:26 ID:P/dqZTFNO
小説はほとんど読みません

843 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 16:57:07 ID:FlPempRt0
マンガっつっても絵のないマンガだわな。

844 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 16:57:33 ID:xTv1/Bbb0
>>841>>380
ID変えて自画自賛乙w

845 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 16:57:57 ID:YmGQyF+b0
>>842
そうそう。小説なんて読むとバカになるからな!

846 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:00:46 ID:0JVXMdmg0
>>251
【空の香りを愛するように】
集団レイプに巻き込まれ不思議な生命体を宿してしまった綾渡紅葉。
復讐の機会を待つ彼女の前に「赤いジャンパーを着た少年」が現れた。
ミツルと名乗るその少年が残したメッセージを頼りに、紅葉は暗闇の中を歩きはじめた−−。


・・・なんじゃこりゃww
しかしここまで漫画的なシチュエーションを毎回堂々と書かれると逆に惚れてしまうな、まさにプロw
バカを騙してナンボの商売か、とりあえず主人公が集団レイプされすぎw


847 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:02:06 ID:6KFyaD25O
>>836
ラノベは中学生以上が読む、「書」の最低ラインだと思うよ

携帯小説に関しては同意

848 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:03:00 ID:FlPempRt0
>>846
女子中高生はこういうのでハァハァするわけかw

849 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:04:59 ID:xWmZ8KXKO
フォレストノベルピックアップス
ttp://my.fm-p.jp/pickup/

これもケータイ小説

850 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:06:29 ID:6KFyaD25O
>>829
確か兄妹の話だよな?
母親が監禁されてて、父親がアレの

851 :こんなのがベストセラーとは世も末だな:2007/10/28(日) 17:09:37 ID:ugjInYhT0
「ギャ!グッワ!待ってくれ!ああっ、もうダメッ! 」
オヤジは、叫んだ。
「許してくれよ!ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!! 」
「バキッ!ボコッ!ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!

ケンはかまわず殴り続ける。
「ヒッー!いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!! 」
オヤジが悲鳴に近い叫び声をあげた。
「お前みたいな奴がいるからいけないんだ!」
ケンが叫びながら殴り続ける。
「ムリムリイッッ!!ブチュブチュッッ、ミチミチミチィィッッ!!! 」
オヤジの便があたりに飛び散った。ケンのコブシもペースト状の便で染まっている。
「世の中!狂ってんだよ!狂ってんだよ!」
ケンの形相は、もうフツウではなかった。その様子を見ていた、ミクも従業員も言葉を失ってしまっていた。
思わずミクが言った。
「店長!それ以上やったら死んじゃう!」
「ガッシ!ボカ!」
ケンには、まったく聞こえていない。オヤジも失神したのか動かなくなった。
「おおっ!ウンコッ!!ウッ、ウンッ、ウンコッッ!!!ウンコ見てぇっ」
ミクが叫んだ。
「あっ……スイーツ(笑)」
従業員が後ろからケンを押さえた。

852 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:10:38 ID:FlPempRt0
>>851
わざわざ改変せんでもw

853 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:10:42 ID:aH0AYJau0
どうしても「スイーツ(笑)」は外せないんかいww

854 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:12:29 ID:LoVlFIWq0
最近電車で文庫本読んでる女の人多いんだが、携帯小説も文庫で売ってるの?

855 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:13:38 ID:qpNjV7Ww0
それウホッ系小説だよ

856 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:14:10 ID:AkG5SHUAO
ケータイ小説ってほとんどが幼稚な文体だし、小説ってより作文に近いとんでも文章なので読む気せんわ

857 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:14:14 ID:1w4S0wJg0
>>1
あんな文章ともいえない文字の羅列読んでる子友達にも先輩にもいないけど?
ていうかアレは本でも小説でもないよね

858 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:15:11 ID:FlPempRt0
まあしかし、文章がアレでも感動できるというわけだから、
読者の側が相当の想像力を発揮しているといえるんじゃなかろうか。
想像力は昔よりも増しているとか。

859 :ミニマルなケータイ小説:2007/10/28(日) 17:16:09 ID:ugjInYhT0
アタシの名前はアイ、高校三年生。
今日、集団レイプされた。
スイーツ(笑)

~Fin~

860 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:17:48 ID:+LnRlNwU0

1分で終わる話

こないだ、久々に大学に行った。3コマ目からだったけど。
カフェテリアで友だちとダベってたら、サークルの先輩の女が通りかかった。
そいつ、一応サブリーダーなんだけど、すげーデブなの。
そいつが、俺を見つけるなり
「ブヒブヒブヒブヒ!」
と言いながらすごい剣幕で向かってきやがんの。
おもしろキャラで売ってるような女じゃないので、その行動があまりにも意外だった。
「どうしたんですか?先輩」
って聞いても、
「ブヒブヒ!ブヒ!」
あ〜しばらく顔出してない間に、そういうキャラで開花したのかな、なんて思って、
「なんだこの野郎!トンカツにして食っちまうぞ!」
って、デブ女につきあってやったわけ。そしたら、
「はあ?先月までの部費払えって言ってんのよ!」


861 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:17:53 ID:/EJGnla00
女は便器に腰をおろすと、タイトスカートを臍の上までまくりあげ、
パンツをふとももまでずりおろした。緊張が内に籠っているようなおまんこを
右手におさめ、右手の上に左手を重ね、最初はそっと、徐々にこねるように、
そしてなか指をクリトリスに押しつけて左右に強く――、快感がせり出し、
おまんこがじんわりと熱くなってくる。おまんこっていってみな、いわないと
ちんちんしゃぶらせてやんないよ、とかいうヤツがけっこういたけど、
ザーッツ・オーライ! 何度だっていってやる。

おまんこ、おまんこ、おまんこ、おまんこ、おまんこ、おまんこ、おまんこ、
おまんこ、おまんこおまんこおまんこおまんこおまんこおまんこおまんこ
おまんこ、

歯を立てて根もとから食い千切ってやる! ごっくん、ちんちんはのどちんこを
するっと抜けて、勃起したままのたうつように食道の奥へとすべり落ちて……
おまんこ! フラッシュを焚いたようにぱっと飛び散った光が急速に萎えて
真っ暗……かぶと虫の終齢幼虫の死骸みたいに黒ずんでぶよぶよになった
ちんちんがフラッシュバックして……吸ってぇ、すぅ、吐いてぇ、はぁ、
吸ってぇ、すぅ、吐いてぇ、はぁ、痺れた脳に酸素が戻ってくる。
 
背中を丸めて股間を覗いてみると、おまんこはぐちょぐちょ。
もっとからだが柔らかかったら、擦り剥いて赤チンを塗った膝を
ふうふうやるみたいに、濡れたおまんこをふうふう乾かしてあげられるのに…
…女はゆらりと立ちあがった。センサーが作動して水が流れた。
ねばついている指をグーにして〈開〉の青ボタンをパぁンチ!


これが芥川賞作家の書く文章なんだぜw
こんな携帯小説より醜い文章常人には書けません。

862 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:19:12 ID:irkmvkZ20
「恋空」のあらすじ

イケメンと付き合うヒロイン→イケメンにふられた元彼女が逆恨み→男たちにレイプ指示→レイプされる(レイプ犯の子は妊娠してない)
イケメンの子供妊娠するが、流産する→いきなりふられる→すぐに新しい彼が出来る→イケメンがガンになってることを知る→彼氏を捨てて、元さや。
ガン闘病中のイケメンと野外セックス→イケメン死ぬ→妊娠発覚 終わり

863 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:19:23 ID:/1wjk0Ij0
権力は援助交際を必要とする

斎藤貴男

フリーターにしろニートにしろ、ただ単に安くこき使うだけじゃ済まないんだよ、今。
彼らは収入が少ないから、ほんとは何も買ったり遊んだりできないはずじゃない?
だけど、それでは個人消費が伸びないので、彼らにも消費はさせたいわけ。
だから、サラ金がすごい。どんどん貸して、彼らはどんどん窮地に追いやられいく。
頑張って返す人もいるけど、返せない人もいて、もうほんとに殺されちゃったり、自殺しちゃったり。
男の場合は、そうやって自殺してくれればいい、あるいはどっかタコ部屋で働いてくれればいい。
女だったら風俗に行ってちょうだいと。
あるいはプチ売春でもやって、どんどん消費してよ、携帯電話儲けさせてよと。
これで世の中成り立ってるので、売春が実質禁止にならないのと同じように、
援助交際も権力は絶対に本気でなくそうとはしない。

864 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:19:47 ID:tlLmLWfc0
>>420
いしだいらの新作ですね

865 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:19:56 ID:4IsV1UiK0
小学校いくつかの図書館事務をやってた時に、小学校高学年に
「図書室に入れて欲しい本は?」ってアンケートをとった。
すると青い鳥文庫とかティーン小説を挙げる正統派は全体の3割。
残りの3割はゾロリとか漫画のノベライズとか学年相当以下の
本を希望する層、3割は白紙。
そして最後の1割はもう小学図書室蔵書の域を超えている層。
時代小説マニア(藤沢池波から山本周五郎まで)とか、ナショジオを
入れてくれとか、一番笑ったのは「カンブリア宮殿の本」ってやつ。
そういうのが並んでいる図書室も楽しそうだなぁとは思うがw

でも実は一番ショックだったのは、「星新一の小説」と書いてある紙を
前にしたお手伝いのPTAのお母さんたちが星新一を知らない人ばかり
だったこと(みなさん30代半ばくらい)。
私が「いいんじゃないんでしょうか」と言うとお母さんたちに「芸能人の
本はちょっと…」と言われ、星野仙一のことと気付くまでに30秒くらい
かかりました。
そういう層が母親なんですから、子供が本を読まないのも当然。

866 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:20:15 ID:KPH5+5Br0
中高時代、3人の女友達が書いた作品を見せて貰った
一つは女が訳ありげに夜中カーテンを開けるだけでノート1枚半使っていた
「長いよ」と言うと「他の友達は感動したって言ってた!と激怒した
一つは一応好き同士らしい男女が全編通して、怒鳴りあいの
喧嘩しかしていない作品だった
これは結構面白かった。男×男にしか見えないののしりあいは殺伐してて怖かったが
一つはファンタジーで、登場人物全員、世界の危機を放り出して
うじうじつまらないことを考えてて後ろ向きだった
書いてる友人も無駄に暗かったため友情は短命に終わった

以上のことから、中高生の書く作品には本人の性格が如実に
現れるのではないか、と私は考えている
1は自分大好き、2は内心の怒りが大きく、3は根暗
ちなみにねちこく分析する私の作品は、それはもう周囲への
不信感に溢れた内容でした



867 :こんな続編まで出てるのか・・・:2007/10/28(日) 17:21:11 ID:ugjInYhT0
「ギャ!グッワ!待ってくれ!ああっ、もうダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!」
オヤジは、よだれと涙と小水を漏らす。
「許してくれよ!いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいウンチ出してるゥゥッ! 」
「バキッ!ボコッ!ブボッ!ブリブリブリィィィィッッッッ!!!!」
ケンは恍惚としてよだれをたらす。
「ヒッー!助けてー!ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!! 」
オヤジが悲鳴に近い叫び声をあげた。
「お前みたいな奴がいるからはうあああーーーーっっっ!!!」
ケンが叫びながら殴り続ける。
「ギャーああ・・あ・うんっ・ああ・・・ビクンビクン」
オヤジの小水があたりに飛び散った。ケンのコブシもウンコで染まっている。
「世の中!春の新色!夏色コスメ!秋色ファンデ!」
ケンの形相は、もうフツウではなかった。その様子を見ていた、ミクも従業員も言葉を失ってしまっていた。
思わずミクが言った。
「店長!いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!」
「ブリイッ!ブボッ!ブリブリブリィィィィッッッッ!!!! 」
ケンには、まったく聞こえていない。オヤジも失禁したのか動かなくなった。
「キャー、ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!」
ミクが叫んだ。
「あっ……パスタ。」
従業員が後ろからこんなにいっぱいウンチ出してるゥゥッ!

868 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:21:43 ID:0Ji1nIex0
「正しい日本語」とか「しっかりした文章」とか意味が分からんし、
当人が面白いと感じてるんならそれで結構なことだと思うわ

869 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:22:34 ID:qpNjV7Ww0
ということでとりあえずどのぐらい酷いか読んでみたいのでお奨めない?

870 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:24:03 ID:0JVXMdmg0
>>862
・・・え、それどこに「内容」があるの・・・?

871 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:24:04 ID:FlPempRt0
>>862
ようするに、イケメン一番、不幸自慢といったところか。

872 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:24:57 ID:R0w8oiPb0
>>868
>「正しい日本語」とか「しっかりした文章」とか意味が分からんし、
この時点で、自分がおかしいかも?と鑑みるに十分なんだが。

873 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:24:59 ID:+7gy6VHA0
最近読んだ本
よつばと
シャナ
いぬかみっ
レンタルマギカ

874 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:26:04 ID:u3+cbmAq0
>>9
ロングレシーブ!

おうさまシリーズはああ見えてかなーりブラックだよな( ^ω^)

875 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:26:52 ID:ugjInYhT0
事故死&不治の病 = 現代のデウスエクスマキナ = 禁じ手


使い過ぎw

876 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:28:46 ID:LX4PDges0
キーワードが入ってりゃどんなめちゃくちゃな文でも
許されそうだから、カオスな文章とかは面白いかもしれんなw

877 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:29:04 ID:0Ji1nIex0
>>872
いや、リアルで分からんのだ。良ければ頭のおかしい俺に教えてくれ

878 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:29:24 ID:ZxkolUUM0
近所の本屋で見たけど、文芸書ランキング1・2位の恋ぞらだけ売れ残ってたよw
2~6位は売り切れてたのにw

879 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:29:49 ID:Gjx+VGP80
私のクラスはケータイ小説読んでる子結構いる。
そのせいか国語テストの平均点が異常に低い。ありがたいけど。


880 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:30:45 ID:f+HTIldo0
売れない小説家は別名義でケータイ小説で一発当てるのもいいんじゃね?
あ、そこまでプライド安売りしてないってか

881 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:30:57 ID:ZEDH1Qa7O
>>869
携帯小説で一番いいとされるのは絶望の世界

882 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:31:05 ID:u3+cbmAq0
ゆとり教育世代の次の、世代侮蔑キーワードにできるかもな<ケータイショーセツ世代

883 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:32:16 ID:Gjx+VGP80
>>869
リアル鬼ごっこ

884 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:32:31 ID:R0w8oiPb0
>>877
暇さえあれば、ありとあらゆる書籍を読みなされ。先入観無しに。
そうすれば、自ずと分かる。

885 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:32:32 ID:ugjInYhT0
>>880
ラノベ作者にまで堕ちようとも、ケータイ小説a.k.a.ガッシボカスイーツ
作者だけは絶対に嫌だ!

・・・と言う人が多そう。

886 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:33:07 ID:ILdbcryS0
>>880
ケータイ小説って金とってんの?

887 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:35:26 ID:FoxNrjTdO
絶望の世界はよかったな。
あれこそケータイ小説の走りだ。
キチガイ文面ながら文法は正しいし、なにより引き込む魅力がある。

888 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:35:31 ID:XgxMk3m80
>>884
だから、まず世間に紫式部や清少納言を読むことを薦めようよ

889 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2007/10/28(日) 17:37:43 ID:EjwhJsIO0
男が見てる美少女アニメと変わらんよ
ケータイ小説より美少女アニメやガンダムは同じだろう

890 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:37:47 ID:0Ji1nIex0
うん、絶望の前半部はなかなか面白い。
・・・多分>>869の求めてるものとは違うだろう

891 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:39:44 ID:+LnRlNwU0
>>884
お前、自己中なこと言う割に、正しく導いてやれる脳味噌はないのな。
お前は、自分が好きな作家の文体のことを「正しい日本語」と思ってるだけだろ?
>>888が言うように、じゃあ古典はどうなんの?って話だ。あれは正しくないのか?

892 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:40:00 ID:f+HTIldo0
>>885
やっぱり別名義でもいやなんでしょうな
プライドが許さないというか。
>>886
書籍化すればいいんじゃない。
印税どれだけ入るか知らないけど。

なんか本格的な小説好きよりラノベオタの方がケータイ小説バカにするヤツが多い気がする。

893 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2007/10/28(日) 17:40:42 ID:EjwhJsIO0
男はアニメ
女はケータイ小説

894 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:41:37 ID:0JVXMdmg0
一言で言って、ケータイ小説とは「俗物の娯楽」

ホスト・イケメン・レイプ・ホモ、記憶喪失・不治の病、これらの創造性皆無の記号から成り立ってる。

知性や創造性からもっとも遠い人(失礼ながら"バカ”と呼ばれる人)が読むものなのだから
ここにいるような人が理解できないのも頷ける、理解できなくて良いものなのだと思う。

同様に、メイド・猫耳・ツンデレ・ゴスロリ・メガネ・イケメン・妹・幼馴染・セカイ系の記号からなる

「萌え」も創造性皆無の俗物の娯楽だと言える。

895 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:42:28 ID:tAHyFgkO0
ケータイ小説といえばホストレイプとか言うレスばっかりだが
エロゲだってある程度のバリエーションはあるんだから
もうちょっと突っ込んだ分類と説明できる奴はおらんのか

896 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:43:14 ID:qC1HlAARO
漢字も少ないし、ゆとりにはピッタリだよ。


10代で妊娠、中絶や援交が書かれたケータイ小説を読んだ奴らは声を揃えて「なんか共感できるんだよね〜」ってまさにゆとりとしか言いようがない。

このままでは学力テストで国語は横書き、ケータイ小説が題材になり、顔文字も使われるんだろうか。
問題 @ a__の主人公の感情を顔文字で現せ。

897 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:43:21 ID:FlPempRt0
>>894
まあ、量産するなら記号は便利だわな。
商業的ということかなあ。

898 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2007/10/28(日) 17:44:53 ID:EjwhJsIO0
マンガ
アニメ
ケータイ小説

899 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:47:46 ID:R0w8oiPb0
>>891
なんでそういう結論になるのか不明。
時代によって「正しい日本語」は変化するものだし。
だけど、ありとあらゆる文章を読まなければ何が正しいのか理解も判断もできないってだけ。
それとも個人の好みを押し付ければいいのかな。
最初から投げ出すのは間違いで、多種多様の材料を仕入れろっていうのは間違いなの?

900 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:48:02 ID:FlPempRt0
>>896
「なんか共感」か。
身近な文体で身近な問題を書いてるからかな。

901 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:48:14 ID:8S8gWQyD0
どうせそれしか読まん。携帯小説は紙資源の無駄遣いだから出版するな。
まったく出版された小説で最底辺はラノベだと思っていたよ。

902 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:49:43 ID:D4ABuxoZ0
こういうのも国立国会図書館に納本されるんだろうか

903 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:50:03 ID:tlLmLWfc0
>>899
「ありとあらゆる」文章を読むことは事実上不可能であるし、
そもそも「正しい」が存在するかどうかを問題にしてんじゃねえの?

あしらうにしてももう少し頭使ってやれよ

904 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:51:09 ID:rCE+O2dHO
いやしかし、何で同じ様なのが売れるんだろう?

905 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:52:01 ID:tAHyFgkO0
しかし自分=悲劇のヒロイン症候群みたいなのって
昔からあるもんなのか?

一昔前は少女漫画でももうちょいポジティブな要素が
前に出されていたと思うんだが
ケータイ小説批判する奴がレイプとかホストとかの要素を
過剰に強調しているだけなのかね

906 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2007/10/28(日) 17:52:12 ID:EjwhJsIO0
>>904
美少女アニメも全部同じに見えるじゃん

907 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:52:14 ID:ZEDH1Qa7O
レイプされたり薬中になるのが女の願望なの?

908 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:52:36 ID:FlPempRt0
>>901
でも商売としては成功だろ。
ふつう100万部とか売れないもんな。

>>902
平成を代表する文学として後々、研究されるんだろうw

909 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:57:33 ID:v3ms9vAX0
底辺層にはこういうものを読んでてもらっとけば
学生の俺としては有利になるから大歓迎だな。

910 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:57:35 ID:30k8+qiH0
いい年こいてクラナドは人生なんて言ってるおっさんがいるんだからいいじゃないか。
きっかけだろ?良いじゃないか。

911 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:58:37 ID:R0w8oiPb0
>>903
ある時点において「正しい」は存在するよ。じゃないと言語自体なりたたない。
ついでにいうと、不可能でもない。1つの言語に限って言えば。
長い時間はかかるかもしれないけどね。

912 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 17:59:34 ID:FlPempRt0
>>907
願望というよりは欲望では。
悲劇のヒロインになって興奮するんだろう。
で、身近な悲劇アイテムがレイプとクスリであると。
まあ、ドMだな。

913 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:00:05 ID:eaZrxyxx0
頭の中に持ってる物語の類型が少ないから、明らかに陳腐なストーリーでも面白く感じるのかね。


914 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2007/10/28(日) 18:04:47 ID:EjwhJsIO0
ケータイ小説を読んでる奴は2chをやらないから
ここで年寄りが愚痴っても意味ないだろう

915 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:04:55 ID:fXUyVfIr0
>>451の文章を正しい日本語に書き直しなさい。(各5点)

みたいな問題を中高生の国語のテストに採用した方が良いのでは?
いや、真面目な話。

916 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:05:10 ID:JSdTulAE0
携帯小説がきっかけで、携帯小説で終わる奴がほとんどでは?

917 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:05:16 ID:FlPempRt0
>>913
頭の中に「陳腐」が形成されるには、類型を知らんといかんもんな。
本を読まない中学生なら、新鮮で楽しめるのかもな。

918 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:06:13 ID:vwbnT8GQO
GS美神にこんな感じの話あったな。有名作家の幽霊が、最近の小説(多分コバルト文庫がモチーフ)を読んで怒り狂うってやつ。
まあ、オチはちゃんとヒネってあって椎名高志らしいんだが。

919 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:07:11 ID:tAHyFgkO0
陳腐なストーリーについては別にどうとも感じないが(ドラマとかだって多い)
出てくる材料が似通っているのならちょっと発展性が乏しそうに感じるな

良く出来たストーリーの構造ってはある程度似通うことも多いが、
その上に乗っかりつつも異なる材料を使って目先の違いを楽しんだり
雑学を増やしたりするのが大衆文学の魅力だと思うんだけど

920 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:07:28 ID:fXUyVfIr0
>>918
ズマップのイナガキ似の美少年…だっけ?

921 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:08:35 ID:FlPempRt0
>>918
ああ、面白かったな、アレはw

922 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2007/10/28(日) 18:09:31 ID:EjwhJsIO0
携帯で小説を読む連中は2chをやらない
携帯で小説を読まない奴らが2chで携帯小説を批判して馴れ合い

923 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:11:19 ID:0JVXMdmg0
>>910>>916
間違いなくコレが純文学を読む「キッカケ」にはならないと断言できるけどね、オレは。

知性・教養を嗜むことができるヤツってのは、もう若い頃からすでに「素養」があって
頭の良いヤツか、ただのヒネくれ者かのどっちかなんだよ。

この2人はいずれも、俗的なものを大いに嫌って皮膚感覚で避ける
「ケータイ小説」 「テレビドラマ」 「流行の」 「話題の」のものに、意図して寄り付かない。

思春期に、身に覚えのある人も多いのでは? 間違いなく、ケータイ小説に飛びつく「層」は、知識層とは別の「層」にある。
これらが交わることは無い、多分お前らが一番理解してるだろう。

924 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2007/10/28(日) 18:12:01 ID:EjwhJsIO0
携帯小説を馬鹿にしてる連中が
少なくとも3人
「GS美神」という物に熱中している
なんなんだそれ?
携帯小説より高尚なのかね
ぶっ殺すぞ馬鹿野郎

925 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:12:14 ID:yvxvgAeT0
【レス抽出】
対象スレ: 【調査】 女子中高生の各学年、“読んだ本トップ10”のほとんどが「ケータイ小説」…読書のきっかけに
キーワード: あおぞら





抽出レス数:0

926 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:12:22 ID:FlPempRt0
>>919
まあ、だいたいパターンは決まってるもんな。
かといって、あんまりパターンから外れると、
今度は意味不明になったりつまらなくなるし。

927 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:14:15 ID:tlLmLWfc0
>>911
正しい日本語というものが点で構成されるものなのか揺れを含む範囲で構成されるものかすら言及せずに
正しいは存在するけど無知である限り到達できないと突き放すのはあんまりだと思うがな
それとある「時点」において存在する正しさを確かめるために「長い時間」をかけることって矛盾してると思わない?

928 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2007/10/28(日) 18:15:24 ID:EjwhJsIO0
小説は娯楽
女子供の読む物
江戸時代の武士は小説を読まなかった
小説は娯楽なんです
ケータイ小説という他人が喜んでる娯楽を馬鹿にすることで
自分の優位性を示そうとしている馬鹿が多いな

929 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:17:33 ID:vwbnT8GQO
>>924
いや馬鹿にしてるつもりはない。GS美神のそのエピソードが、このスレで延々繰り返される議論に似てると思っただけ。

930 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:19:28 ID:KPH5+5Br0
>>913
たぶんそれ。
本を全く読まなかった姉は、いまでは新興宗教から出てる教祖の
本を「素晴らしい本」と言って布教に努めてる
内容はまあ、ラノベ崩れみたいな。

931 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2007/10/28(日) 18:22:08 ID:EjwhJsIO0
>>930
2chで馴れ合ってるお前と
宗教で馴れ合ってる姉ちゃんのどこが違うんだ?

932 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:24:07 ID:0Ji1nIex0
2chのほうが(どっちかって言うと)無害だろ。

933 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:24:39 ID:tlLmLWfc0
>>928
砂糖と塩と油たっぷりのスナック菓子ばっかり食ってたらそのうち体壊すぜー
って馬鹿にしてる感覚かなあ。いらんお世話と言われればそれまでだが、
ほんとにそういう危険性があるものならば消費者周知を徹底する義務が国にはある、のか?

934 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:25:23 ID:SD+btCUGO
やたら読書を勧めるのいるけど小説は趣味で読むものだから強制はいかんよ。
ジャンプでも映画でもアニメでもゲームでも読書のきっかけなんて腐るほどあるんだからさ

ハルヒが読書のきっかけでもるろ剣や封神演義がきっかけでもいいし
人間失格の表紙買いもアリだわ

でもケータイ小説はクズ

935 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:26:22 ID:3EBZX0Ve0
>>8
ワロタ

936 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:26:26 ID:tAHyFgkO0
食い物と違うのは何も読まなくてもそうは死なないってことだな

937 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2007/10/28(日) 18:27:06 ID:EjwhJsIO0
ケータイ小説を読む奴は2chをやらない
おそらく2chを馬鹿にしてるだろう
2chやってる奴は馬鹿だとケータイで語り合ってるんじゃないか
そこには2chの奴は入ってこないからな
ここはそこの逆だ
ケータイ小説をやってる奴は2chには来ない

938 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:28:07 ID:FlPempRt0
>>937
>ケータイ小説を読む奴は2chをやらない
これはなんか根拠があるのかね。

939 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:29:03 ID:SD+btCUGO
江戸時代は男向け小説は三国志と楚漢演義位か

940 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:29:12 ID:3EBZX0Ve0
>>937
2ちゃんはどっちかというと20代以降のネット文化だもん。
ケータイは新しくネットに入ってきた人たちの文化。

941 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:30:19 ID:KPH5+5Br0
>>931
かかる金と身近な人に与える不快感が違うよ
ねらーなのは黙ってればよろし

942 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:31:05 ID:PXv0Wt6A0
私女だけどちょっと言わせて。
女はバカって決め付ける男って最低だと思う。
女だって読書するし、知性と感性は男とは比べ物にならないぐらい輝いてる。
今の愛読書は恋空とディープラブとリラックマの絵本とNANAと、あとキャンキャン。
恋空とディープラブは切なくて泣けちゃう。つい自分と重ねちゃうんだよね。
昔の元カレのこととか、すごく思い出して悲しくなる。やっぱりYOSHIは天才だよね。
リラックマの絵本は超癒されるよね。疲れた心を癒してくれるマイサプリ、みたいな。
そういえば、2個前の元カレがちょっとリラックマに似てたカナ?慶應生だったけど、
チェリーだったからちょっとね・・・(苦笑)会話もつまらなかった。
NANAは私のバイブル!夢を追うナナも本当の愛を探すハチも私を見てるみたいで、
NANA読んでて本気で感情移入しちゃった。あ、そうそう。NANAの影響でタバコ吸い始めました。
キャンキャンは女の子の基本ブックでしょ!これ読んでない女の子ってこの世にいるのって思っちゃう?
お手本はもちろんエビちゃん。身も心もエビちゃんのようなデキる愛されガール目指して毎日頑張ってます!
っていうかさ、女の子は恋も仕事もファッションも自分磨きも完璧に頑張ってるけど、男は貢ぐ機械だよね(苦笑)
貢いでくれない男と、話のつまらない男には殺意を感じちゃうよね(苦笑)

943 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2007/10/28(日) 18:31:09 ID:EjwhJsIO0
>>938
2chやれば分かるだろ?
お前馬鹿か?
ケータイ小説読んでる奴が多かったらこんなクソスレ潰されてるよ
お前みたいな弱者が偉そうに振舞えるのはケータイ小説を楽しむ人間がここにいないからだよ

944 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:31:36 ID:Wi2XK7dMO
そもそもケータイ小説って読者に入るのか?

945 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:31:44 ID:FlPempRt0
>>943
ああ、お前にレスしたのがバカだったわw

946 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:33:23 ID:KPH5+5Br0
>>943
私はケータイ小説をそんなに否定はしてないんだが
(これが今時の文化か〜みたいな感情)
君はなぜそんなに必死なんだ?

947 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2007/10/28(日) 18:34:22 ID:EjwhJsIO0
>>945
二度と俺にレスするなよ
2chは俺が仕切ってる
俺がミスター書き込みパンツだ
お前みたいな2chの一般ユーザーがレスできるような男じゃない
お前の住所調べて殺すからそのつもりで

948 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:34:55 ID:FlPempRt0
>>942
最後はスイーツかと思ったら違うんだなw

949 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:36:42 ID:SD+btCUGO
幸福の科学が布教のためにノストラダムス本置いてったんだが面白いな
宗教の結構難しい部分もラノベ感覚で読めて理解できる

ただ中高生が読んで宗教にハマったりすること考えるとちょっと怖いな


950 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:37:51 ID:T2UKPdtUO
携帯小説?
あの汚くて、簡単な単語の羅列の文章が読書のきっかけ?
オタだとかなんだと馬鹿にしているラノベより底が浅いぞ

951 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2007/10/28(日) 18:38:50 ID:EjwhJsIO0
基本的に他人の趣味にケチをつけるお前らの人生は悲しい
ケータイ小説を楽しんでる人たちを傍から見て
あれこれと馬鹿にして馴れ合うお前らの人生は悲しい
直接文句が言えないんだろ?
ケータイ小説を読んでる女に「お前の読んでいる物は馬鹿だ」と言えないんだろ
それで2chで愚痴ってる
2chはケータイ小説読んでる奴がいないからな
いたらケータイ小説を馬鹿にしようものならボコボコにされて放り出される

952 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:39:42 ID:QF82zJ3B0
ケータイ小説もキモイがアニメのSSとか書いちゃう奴はもっとキモイ

953 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:39:48 ID:tAHyFgkO0
ぼっさんとか無双とか出てきた頃はまだ良かったけど
今更コテでしかも+に書き込むとかしょぼすぎるよな

954 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:40:18 ID:+LnRlNwU0
飯食ってデザートまで楽しんで戻ってきたら、>>911が相変わらずバカなこと言ってるな〜。
お前あれだ、会社とかで「インテリ君」とか呼ばれて相手にされないタイプだな。
どんだけ本を読んだのか怪しいもんだが、少なくともお前自身は人の心に触れる言葉を
語れる類ではないねえ。

955 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:40:28 ID:FlPempRt0
>>950
まあ、汚いものを見たら次は美しいものを見たいと思うかもしれんな。

956 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:40:32 ID:SeKsWYZa0
120万部も売れたケータイ小説の一部


「ギャ!グッワ!待ってくれ!待ってくれ!」
 オヤジは、叫んだ。
 「許してくれよ!入れたかっただけなんだから」
 「バキッ!ボコッ!」
 ケンはかまわず殴り続ける。
 「ヒッー!助けてー!助けてー!」
 オヤジが悲鳴に近い叫び声をあげた。
 「お前みたいな奴がいるからいけないんだ!」
 ケンが叫びながら殴り続ける。
 「ギャー」
 オヤジの血があたりに飛び散った。ケンのコブシも血で染まっている。
 「世の中!狂ってんだよ!狂ってんだよ!」
 ケンの形相は、もうフツウではなかった。その様子を見ていた、ミクも従業員も言葉を失ってしまっていた。思わずミクが言った。
 「店長!それ以上やったら死んじゃう!」
 「ガッシ!ボカ!」
 ケンには、まったく聞こえていない。オヤジも失神したのか動かなくなった。
 「キャー、やめて!」
 ミクが叫んだ。
 「あっ……はい」
 従業員が後ろからケンを押さえた。

957 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:41:10 ID:D13NBOs+0
ケータイ小説読んでる様な奴とは知り合いにもなりたくないな。

958 : ◆C.Hou68... :2007/10/28(日) 18:41:45 ID:GPETuE2b0
そのうち文学もあれがスタンダードになっちゃうのか・・・
怖い世の中だ。

959 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:42:34 ID:SD+btCUGO
ケータイ小説はドラマとの相性がいいみたいだからドラマ化したら見るよ

960 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2007/10/28(日) 18:42:35 ID:EjwhJsIO0
だいたい女の娯楽に対して文句を言うのが男のする事か?
女が楽しんでるんだからいいじゃねえか
女子学生の好みにケチをつける意味があるのか?
若い女に文句を言いたいだけ
性根の腐った男ばかりじゃねえのか2chは

>>953
なんだそれ?
2ちゃんねる管理人の西村博之を殺します

961 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:43:26 ID:FlPempRt0
>>959
恋空だったか、映画にはなるらしいな。

962 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:44:21 ID:KPH5+5Br0
>>960は犯罪予告と取っていいのだろうか

963 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2007/10/28(日) 18:45:20 ID:EjwhJsIO0
お前らは2chから怖くて出れない
ケータイ小説を読んでる若い女が怖いんだろう
直接ケータイ小説に文句を言ったら確実に負けるのがお前らだ
お前らがケータイ小説に文句を言った瞬間に
「キモイ」
この一言でお前らは黙っちまう
2chはケータイ小説を読んでる女はいないから
その2chでこそこそ若い女の陰口を叩いているんだろう

964 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:45:40 ID:hzAhuLq3O
>>451
これネタ?

965 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:46:14 ID:+LnRlNwU0
>>962
予告は予告でも、どうでもいい予告。

966 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:47:14 ID:tAHyFgkO0
十四年間の間は口語では言うな
文字にすると不自然だから避けるだろうけど

967 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2007/10/28(日) 18:48:54 ID:EjwhJsIO0
ケータイ小説を読んでる女が2chに大量流入してきたら
ケータイ小説の悪口なんて書けないよ
あいつらの荒らしパワーは凄まじい
2chのキモオタなんてすぐに負けちゃうよ

968 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:49:58 ID:D13NBOs+0
ID:EjwhJsIO0はなんでこんなに必死なんだろうか。


969 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:50:50 ID:FlPempRt0
>>968
まあ、そっとしておいてやれw

970 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:51:21 ID:9YiLSPeg0
ニフティがやってる携帯小説もどうかと思うが。特に3番目。

http://www.cocolog-nifty.com/novel/mobile/


971 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:51:25 ID:QfuG2uBk0
女子高生は、よくあんなのに共感できるな
万年中二病ってとこか?

972 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2007/10/28(日) 18:51:40 ID:EjwhJsIO0
若い女の多いチャットに殴りこんだことあるけど
まず素人じゃ負けるね
テンポが速いし
言葉は短いし
俺は独り言と下ネタで完勝したけどな
若い女の10人以上のグループを一人で叩き潰した
だから俺はネットのチャンピオンなんだよ

973 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:52:27 ID:JkwSmSKh0
>>970

「最低だけど最高」といわれてるやつだな。

974 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:55:33 ID:tlLmLWfc0
>>936
いやいや人間が生きるってのは物語を消費するってことだよ
そんで心が風邪ひいて物が喉を通らなくなると首くくって死んじゃうんだ

975 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2007/10/28(日) 18:56:49 ID:EjwhJsIO0
ケータイ小説を馬鹿にすれば
10人以上の若い女から「キモイ」「死ね」「消えろ」
と罵声を浴びせられる事を覚悟しなくてはならない
2chなんてキモオタしかいないから予定調和だけど
俺は実際にヤングギャルの巣窟に潜入し
すべて討ち取った
「キモイ」「死ね」「消えろ」と罵声を浴びせられながら
ケータイ小説ギャルと真っ向からぶつかり合って
全てを黙らせた
お前らはキモオタチャンネル2ちゃんねるしか怖くて書けないだろう
俺はどこでも書ける
ネットのチャンピオンだからな
ヤングギャルチャットでも
全員が敵でも俺が勝つ
2ちゃんねる管理人の西村博之を殺します

976 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:58:45 ID:SD+btCUGO
普通の小説を映画化すると色々端折られたりイメージと違うとかで原作を越えられずクレームだらけになる
蒼き狼みたいに

ケータイ小説を映画化した場合元がアレだけに脚本の出来次第では原作を超えた作品になるかもしれないのが救いだな
いわまゆのdeeploveは良かったし
恋空も期待できるかも

977 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 18:58:51 ID:FlPempRt0
>>971
まあ、なにをもって共感というかだわな。

978 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 19:02:11 ID:+LnRlNwU0
>>970

「たくさんのチューブをつながれ、ベッドに横たわるおかあさん」

いきなり文法おかしいしな。


979 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 19:05:36 ID:tlLmLWfc0
>>978
そうか?俺はあんまり違和感感じないわ

980 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 19:06:21 ID:TGsVmZ44O
携帯小説なんて簡単だろ
恋愛・レイプ・リストカット・死・エロシーンさえあれば売れるんだから
お前ら書いてみろ

981 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 19:06:23 ID:tAHyFgkO0
同じく

982 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2007/10/28(日) 19:08:45 ID:EjwhJsIO0
実際にケータイ小説を読んでる女と正面から向き合った事のない奴が多いな

983 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 19:11:15 ID:tAHyFgkO0
お前がリア厨なのはわかったからさっさと飯食って寝ろ

984 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 19:12:51 ID:SD+btCUGO
BL小説読んでたり801書いてる女友達もスイーツとCanCamが大好きな女友達もいるがケータイ小説は総じてバカにされてるな

985 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2007/10/28(日) 19:14:35 ID:EjwhJsIO0
>>983
俺に言ってるのかアキバ系の小僧
お前は匿名掲示板の固定に憧れてるらしいな
お前の憧れてるぼっさんとか無双ってのは俺がぶっ殺してやったよ
あと2chの管理人の西村博之もお前も殺すから
たかが一般ユーザーが2chで調子に乗るなよ

986 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2007/10/28(日) 19:16:36 ID:EjwhJsIO0
>>984
そりゃオバチャンには理解できないだろ
お前の女友達なんて全部オバチャンじゃん
ケータイ小説を読んでるのは15歳とか16歳の子供なんですけどー

987 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 19:17:49 ID:KPH5+5Br0
先生、糖質患者があばれてます!

988 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 19:17:53 ID:HuI8okFG0

ラノベ以下の女版エロ小説だと思ったw


989 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 19:19:30 ID:SD+btCUGO
コテは放置
専ブラであぼ〜んするよ

990 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2007/10/28(日) 19:19:36 ID:EjwhJsIO0
15歳とか16歳の女の子の趣味を
2chのオッサン、オバサンが批判したって仕方がないだろう


991 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 19:19:39 ID:mAMxq4AK0
>>985
犯罪予告なので通報しといたよ。

992 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 19:19:44 ID:yvxvgAeT0
>>942
どこを縦読みすれば良いのかわからない・・・・・・

993 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2007/10/28(日) 19:22:39 ID:EjwhJsIO0
>>992
何が縦読みだ馬鹿野郎
お前みたいな幼稚なオッサンの間で
縦に読むのが流行ってるらしいな
ケータイ小説よりも幼稚じゃねえの縦読みって?
殺すぞ小僧
出直せアホンダラ

994 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2007/10/28(日) 19:28:03 ID:EjwhJsIO0
1000!

995 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 19:28:38 ID:TGsVmZ44O
おパンツ君
通報しとくから逮捕されてね^^

996 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 19:29:49 ID:+LnRlNwU0
>>979
あれ?ひょっとして俺が間違ってんのかな。

あんまり文法用語に明るくないけど、
「つながる」は主語+動詞で目的語(?)をとらないだろ?
「AがBとつながる」「AがBにつながる」「AとBがつながる」「Aがつながる」とは言うけど、
「AがBをつながる」にはならない。
だから、「チューブ『を』・つながれた・おかあさん」という助詞にはならないと思ってた。

こういうことを書きたいのなら、
せめて「チューブ『が』・つながれた・おかあさん」か、
「チューブが・つながった・おかあさん」とか
「チューブに・つなげられた・おかあさん」とか
「チューブと・熱い・夏」とかじゃないの?

ごめん、逝ってくるわ。

997 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 19:30:17 ID:fXUyVfIr0
殺害予告だと実刑食らうっけ?

998 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2007/10/28(日) 19:31:30 ID:EjwhJsIO0
>>995
通報したら殺す

>>997
お前もぶっ殺す

999 :名無しさん@八周年:2007/10/28(日) 19:33:16 ID:fXUyVfIr0
>>996
たくさんのチューブをつなげられ、ベットによこたわるおかあさん

かな

1000 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2007/10/28(日) 19:33:33 ID:EjwhJsIO0
やったー1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

246 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★