5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【沖縄】「集団自決」検定撤回はがき運動 新たに4団体が参加 県婦人連合会、県老人クラブ連合会、県遺族連合会、青春を語る会

1 :西独逸φ ★:2007/10/22(月) 20:18:48 ID:???0
沖縄戦の「集団自決(強制集団死)」から日本軍強制の記述を削除した文部科学省の高校歴史教科書
検定問題で、県婦人連合会、県老人クラブ連合会、県遺族連合会、元女子学徒隊でつくる「青春を語る
会」は二十二日、検定意見撤回の意思を福田康夫首相や渡海紀三朗文部科学相に寄せ書きやはがき
で送る運動に参加することを発表した。

すでに運動に取り組んでいる県子ども会連絡協議会に続くもので、各団体の代表が同日午前、県議会で
会見し、県民への協力を呼び掛けた。

今後、五団体以外の団体にも協力を呼び掛けていく。

沖子連の玉寄哲永会長は「検定意見を撤回しない政府に対し、『有力な審判者は県民の声である』との
呼び掛けで県民運動を展開したい」と協力を呼び掛けた。沖婦連の小渡ハル子会長は「なぜ、真実を真
実として伝えようとしないのか。県民一人一人がはがきを送り、声を届けよう」と訴えた。五団体は街頭で
県民に寄せ書きを募る考えも示した。(記事一部省略)

ソース
沖縄タイムス http://www.okinawatimes.co.jp/day/200710221700_03.html

関連スレ(dat落ち)
【沖縄】「集団自決日本軍強制記述削除」子どもの訴え手紙で 国あて送付へ 沖縄県子ども会育成連絡協議会
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1192275741/

2 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:19:21 ID:vO3Ipr+Y0
>青春を語る会

3 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:19:48 ID:iL3Y9x0fO
4


4 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:20:15 ID:Wi8vh1B60
検定撤回はガキ運動かとオモタ

5 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:20:21 ID:hgmqZGjm0
もう爆撃しちゃいなよ。
思想と行動が支那に占領されてるようなもんじゃん。

6 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:20:22 ID:gS4Y5AWi0
「集団自決」検定撤回は、がき運動

7 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:20:32 ID:3gTb4rsu0
で、これは何万人?

8 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:20:51 ID:n33+BLh+0
50円で買える世論もある。

9 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:21:09 ID:KiH31GZ50
真実ってあんた、島で集団自決した人しか知らんだろ。
聞いた話じゃ谷には行くなって噂もあったらしいし、なんでこう騒ぐかね

10 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:21:39 ID:DS8D7KNz0
お前らのことだから、これをバカにするだけだろうが、
負けたくなかったら対抗しろ。

11 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:21:59 ID:IGMD5azO0
もう圧力団体だなw

12 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:22:38 ID:gdCfDklp0
これに対抗して沖縄出身者に嫌がらせしよう

13 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:22:49 ID:abBThApo0
だから運動する暇あったら証拠を探せよと。

14 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:23:01 ID:Hd1d7uWGO
ちゃんと一人一通かどうか
筆跡鑑定必須だな。

15 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:23:35 ID:KiH31GZ50
それより騒ぎを大きくしたいなら
米下院のホングダ先生にメールしてみたらどうよ

16 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:23:40 ID:IoYrKJdNO
糾弾ににてる

17 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:24:36 ID:QMOuepC/0
これって、威力業務妨害と違うん?

18 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:25:05 ID:LbpVNz2f0
沖縄県のみなさん
早いとここいつらをなんとかしないと
沖縄県民全体が同じ目で見られますよ?

19 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:25:30 ID:Iw1N+D9P0
アサヒり運動

20 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:25:42 ID:o8bIXPEx0
そもそもこの話を教科書に載せる必要自体ないだろw

日本の歴史には他にもっと重要なことがいっぱいある。

キチガイの主張はいらない。

21 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:26:09 ID:SarYky4A0
反日団体のファビョリっぷりにはもううんざり

22 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:26:12 ID:4F3EwNDV0
>>1
> 沖婦連の小渡ハル子会長は「なぜ、真実を真実として伝えようとしないのか。

おいおい、それはこっちのセリフだw

23 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:26:40 ID:/v9uZUbOO
検定撤回は、ガキ運動
に見えた。

24 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:28:16 ID:EzDfTqm90
さあ、嫌がらせがはじまった。

25 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:28:35 ID:w99Rk8TO0










【琉球土人の嘘に要注意】

「一部の極左勢力が騒いでいるだけで、ほとんどの県民は無関心」

これは、琉球土人の本質的な反日性を隠蔽するための狡猾な虚言です。
琉球土人の悪辣な工作に騙されるな!

琉球は朝鮮と同様、中国に朝貢していた国です。必ず中韓とともに日本を裏切ります。
日本国民は琉球土人を徹底的に監視しなければなりません。
日常生活でも、琉球土人を決して信用するな!









 

26 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:29:01 ID:BbToImUB0
巨大なうねりに成ってきたなw
わくわくしてくる

>>18
見られてもいいよ
反対したら周りから袋叩きにあうからね
それに違うって言う人はネットに居ても
リアルにはいないでしょ?
団体になって反対意見出せばいいのにいない
そういう事だよ

27 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:29:06 ID:KiH31GZ50
まあ修学旅行にきたガキ共に平和講和なるもの受けさせてるし
ネトウヨの力じゃ止められないだろうな

28 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:29:17 ID:csXHADy70
>玉寄哲永

玉打ってまえ

29 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:29:53 ID:MOuhEX8C0
女子供老人はすっこんどれw

30 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:30:44 ID:Q4Pjfrei0
どっかの国の行動パターンに似てきたな。


31 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:33:03 ID:vOC1u+FA0
>>25
革マルの方ですか?

32 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:34:31 ID:WXj+9xG70

琉球土人など皆殺しにしろよ
そのうち大陸や半島と結託して日本を侵略するぞ、こいつら

33 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:34:31 ID:Crrp7ysX0

100万通の葉書よりも、たった一つの物的証拠

100万通の葉書よりも、たった一つの物的証拠

100万通の葉書よりも、たった一つの物的証拠


34 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:36:18 ID:A4bgTKu60
だったら証拠を持っていけばいい。証言じゃない証拠ね。

35 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:37:26 ID:H0ejTeCx0
ワロタ なにやってんだ

36 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:38:56 ID:rNIY9sIs0


     沖縄県への補助・支援・特別扱いをまとめて公表するべきだな。


また、内政干渉の外患在日朝鮮人を国外追放するか皆殺しにするべきだ。



■民団滋賀本部、地方参政権、滋賀県議会に請願書 ⇒ 議長「民主党として議長職を得たため、解決へ努力する」

 民団滋賀本部(具滋源団長)は11日、滋賀県庁を訪問し、「永住外国人の地方参政権確立を
 求めることについての請願書」を県議会に提出した。

 応対した出原逸三滋賀県議会議長に具団長は「在日韓国人は地域の一員として生活を営み、
 納税等の義務も果たしているにもかかわらず、地方自治体選挙への参加の途がいまだ
 開かれていない」と述べた。

 具団長はまた、永住外国人住民の地方選挙権付与法案が国会で早期に成立されるよう、
 滋賀県議会での請願の可決を要望した。

 これに対し出原議長は「民主党として議長職を得たため、今後は可決に向けて努力していきたい」と答えた。
 民団は11月7日の決起大会に総力を結集する方針。
ttp://www.onekoreanews.net/news-syakai05.cfm

【国内】民団滋賀本部、地方参政権、滋賀県議会に請願書 ⇒ 議長「民主党として議長職を得たため、解決へ努力する」 [09/21]
ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1190338763/l50

37 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:39:16 ID:ZpuPRPUR0
何をしたいんだ

38 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:40:49 ID:LXfHFA6I0





   支 援 者 の 数 よ り も  、 フ ァ ク ト の 数 






39 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:41:37 ID:BbToImUB0
>>36
>沖縄県への補助・支援・特別扱いをまとめて公表するべきだな
これいいね
でも全国でもしてくれる?

40 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:41:57 ID:w4Vbtun90
また子供に強制的に葉書を書かせるのか…

41 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:41:59 ID:ZpuPRPUR0
いい加減な奴が多いな

42 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:42:31 ID:lgUg+f6D0
>>30
どっかの国の人間が先導してるからじゃね?
俺たちも政府に通名使用撤回はがき出す運動しようぜ!
なんで今、併合してる訳でもないのに
朝鮮人が通名使うの許すんだ?

43 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:44:19 ID:I5ZlY38SO




うわ 最悪





44 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:45:04 ID:wW7KcwxF0
日 本 で 唯 一 思 想 、言 論 の 自 由 の な い 県 沖 縄。

沖縄では
沖 縄 タ イ ム ス、琉 球 新 報 などの 
反 日 サ ヨ ク 新 聞 が
言 論 暴 力 によって沖縄を支配し、
誰も逆らうことができない。

自決強要に疑問をもったり、日本軍を擁護する発言をすると
「 非 県 民 」「 沖 縄 の 恥 」などと罵られ

村 八 分 にあうという。

知 事 や 警 察 でさえ 
沖 縄 マ ス コ ミ の顔色を伺っている状態であり、

憲 法 違 反 の 言 論 思 想 弾 圧 は 
決 し て 許 す こ と は で き な い 。

コピペ上等

45 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:45:37 ID:ZpuPRPUR0
>>36
ついでに生活保護も

46 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:45:38 ID:xyVCJnEB0
沖縄における日本皇軍の横暴は末端の兵隊だけのものではなかった。
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/nankin01.htm
大東亜戦争の中期以後における軍隊の暴状は、あたかも外地に似たものがあった。
暴行もあった。収賄もあった。掠奪もあった。
拳銃をもって威嚇し、人民の家屋を強奪したものもあった。
海軍もまた、概ねこれと同工異曲であった。
否、陸軍よりもさらに腐敗していた。
呉の工廠では数年にわたって工廠長以下が出入り商人と結托し、多額の収賄を行った事件があった。
ある地方では、海軍の兵が婦女子を強姦した。
父兄が抗議すると、隊長は昂然として言った。
「戦に負けて青目玉の子供を産むよりよいだろう」と。
さらに奇怪千万なるは食糧である。
国民が一日二合三勺の主食の配給に、日に日に痩せ衰えつつあるとき、軍隊は戦時給養と称して一日六合の米麦を貪り食った。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html
http://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/data/nangjin/yousukou.htm

47 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:47:41 ID:M/XkaqtH0
最初から議論になってないからなぁ
本土「事実をはっきりさせよう。証拠があるなら教科書にも載せて良いよ」
沖縄「証拠はまだないけどあったはずだ。俺たちはそう聞かされたし信じてる」

48 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:48:32 ID:pn/myYZcO
沖縄・札幌・アイヌ(被差別)・9条・人権擁護法・外国人参政権

最近赤い活動が活発になっちゃないか?
参院選→安倍辞任→福田総理就任辺りからどうもな

49 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:49:09 ID:67u+u7Ts0
あの手この手だな。

50 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:49:32 ID:gdVxSCDq0
薄気味悪い団体を炙り出せw


51 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:49:59 ID:a9HPXnn+0
ヒストリーチャンネルでやってた第二次世界大戦秘録の沖縄戦
の回、録画した人いませんか?

命令が無かったどころか、民間人が自決なんかしちゃいかんと諌めら
れたので今こうして生きてると証言してた女性のインタビュー部分
をYouTubeにでもアップして下さい。

52 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:51:24 ID:BbToImUB0
操ってる人なんていないよ
沖縄県民が元々そうなの

53 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:54:51 ID:9dPnH+3y0
韓国人なんだから日本領土から出て行け沖縄人。

54 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:56:00 ID:rksyXKebO
>>52
子供の時から洗脳されてるだけだろ。
本来なら『だけ』で済まされる問題ではないが…

55 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 20:58:22 ID:+hGYA/za0
こうゆうのって個人が自発的にするもんだろ
作られた数の論理に何の価値も無い。


56 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 21:00:03 ID:H0ejTeCx0
「国民を国が救済するのが当たり前」
を利用している元締めがいるんだろ

利権だなこれ

57 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 21:02:43 ID:xW5twNCy0
>>1
沖縄の人々の遺族に年金を渡すために、日本軍の赤松隊はあえて悪者になった。
http://shupla.w-jp.net/datas/Tokashiki.html
日本軍が集団自決を命令した事実は無い。

 照屋さんは「うそをつき通してきたが、もう真実を話さなければならないと思った。
赤松隊長の悪口を書かれるたびに、心が張り裂かれる思いだった」と話している。
(産経新聞 2006年8月27日)

自決命令書があるとされる(厚労省に現物はない)。
それ、公文書ではなく民間人が書いた遺族恩給年金詐欺の落書き。
虚言住民に遺族恩給年金196万円が孫まで支給され続けている。
http://www.lcv.ne.jp/~kobamasa/NEWS.htm
http://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0608/web-news0827-1.html 人物写真
http://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0608/web-news0827-2.html テキスト
http://www.youtube.com/watch?v=WawZhQ1bv_w 動画

ほかの自決証言もネットで検索すれば、似たようなもの。

58 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 21:03:24 ID:VAn+UUqNO
日本は平和だな…


ttp://sankei.jp.msn.com/world/china/071021/chn0710212006008-n1.htm

香港紙・明報(21日付)によると、中国チベット自治区ラサ郊外の名刹デプン寺で17日、僧侶らが亡命中のチベット仏教の最高指導者、ダライ・ラマ14世が米国から議会名誉黄金章を受章したことを祝う儀式を行おうとしたところ、これを阻止しようとした武装警察らと衝突。
寺院内に約1100人の僧侶と十数人の参拝客のチベット人が閉じこめられた。
報道によると、寺を包囲している武装警察は約3000人以上で、完全武装しているという。(北京 福島香織)



59 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 21:04:19 ID:sjf3gJF00
良識新聞がないので洗脳されっぱなしです
琉球新報=毎日
沖縄タイムス=朝日

他の新聞来いよ、販売部数気にせずに

60 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 21:04:58 ID:xW5twNCy0

  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <=( ´∀`) < 私は生粋の日本人ニダ
 (    )  │ 沖縄人は土人ニダ
 | | |   \__________
 〈_フ__フ

  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <=( ´∀`) < 私は生粋の沖縄人ニダ
 (    )  │ 日本人は搾取しているニダ
 | | |   \__________
 〈_フ__フ

  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <=( ´∀`) < 私は生粋の日本人ニダ
 (    )  │ 右傾化は恥ずかしいニダ
 | | |   \__________
 〈_フ__フ

  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <=( ´∀`) < 私は生粋の日本人ニダ
 (    )  │ これではアジアから孤立ニダ
 | | |   \__________
 〈_フ__フ

  Λ_Λ    / ̄ ̄
 < ;`Д´>  < あ…
 (    )ポロ \__
 | | |  ヽヽ
 (__フ_フ =( ´∀`)

61 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 21:05:30 ID:n33+BLh+0

片や遺族年金を餌に沖縄県民を煽って反日運動を起こさせ、方や右翼のフリしてネットで沖縄県民を罵倒。
                  ̄ ̄ ̄ ̄         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
活動家の皮をかぶった大陸工作員の沖縄分離作戦が現在進行中です。
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
度を越えた沖縄叩きは、中国の思う壺なのでご注意を・・・。
               /
              <
             / ビビビ    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
        \_\_\           | 過度な沖縄叩きにご注意を…。|
   _     \ \ \            |_______________|
  /||__|∧   __|___
 (O´∀`) |::::::::::::::::::::::|
 (つ   つ/|::::::::::::::::::::::|    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 / ̄ ̄ ̄≡...|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:|    | 中国からの強い妨害電波が出ています。|
 |      |::::::::::::::::::::::|    |___________________|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ポイント1 沖縄人を「琉球土人」などと差別的に叩く。
  ポイント2 沖縄出身の著名人の名前を列挙して排除を叫ぶ。
  ポイント3 スレタイと関係の無い内容で、「沖縄人」そのものを叩く。
  ポイント4 沖縄と本土の敵対をことさら強調し、「琉球独立」を叫ぶ。

  ポイント5 でも左翼は絶対に叩きませんwwwww


62 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 21:05:51 ID:VRmy4ME20
沖縄戦など どうでもいい レベル

なんで そこまでこだわる理由は 他にあるんだろ

63 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 21:07:03 ID:W2X90Iae0
後援:郵政公社

64 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 21:08:34 ID:BbToImUB0
>>58
ダライ・ラマ死ぬのか?w

65 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 21:08:48 ID:jp0E5tMP0
集団自決を命令したのは日本軍ではなく、村長や村の幹部。
真実を伝えることは大切だけど、
教科書にここまで書かなくてもいいんじゃないかなあ。

66 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 21:09:15 ID:xW5twNCy0
日本兵が捕虜にならないで玉砕する傾向にあった。
沖縄住民の一部が自決した。

それは、二つの理由がある。
米国が経済外交政策で日本を兵糧攻めにし日本民族の断種を狙ったこと、
次に、太平洋戦争序盤戦に米軍が投降した日本兵、有色人種を惨殺したからだ。
米軍が投降兵や民間人を殺さないで捕虜の扱いを取るのは太平洋戦争末期だ。
米軍は敵地日本の情報を取るために捕虜を必要とした。
日本軍も住民も太平洋戦争序盤戦の米軍残虐情報が頭にあった。
日本側は敵軍に対して信頼関係がなかったから、米軍へ助けを求めなかった。

また日本が抵抗を示した、武勲を示したことで外敵から民族断種を免れた。
同じことが戦国時代にもある。関ヶ原の戦いで石田三成の西軍が負けた。
その西軍陣営の島津隊が半減した残存兵で撤退するときの武勇、武勲と同じだ。
島津隊はわざわざ最強の徳川家康本陣をたったの残り800騎で、
家康本人の目の前を中央突破し大穴を開けて、80騎が帰還した。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8D%A8%E3%81%A6%E5%A5%B8
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%A2%E3%83%B6%E5%8E%9F%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84
島津隊は徳川家康を討ち取る能力があったのに、あえて討ち取らなかった。
島津義弘は負けた武将なのにもかかわらず、
その武勲ですべての土地や身分が満額保証されたのと同じ。

第一次世界大戦、同盟国大英帝国が日本へ陸軍を派遣するようSOS信号を出した。すると、
日本は陸軍を派遣しなかった。大英帝国は戦争で勝利した。しこりが残った日英同盟は解消された。
世界恐慌後、米国英国は国際連盟で日本の既得権益、満州市場を奪うイジメをした。
日露戦争で日本は莫大な戦費をずいぶん気前の良いユダヤ人から借りたので、その返済で引くに引けなかった。
核兵器が存在しない時代、ソ連の猛威から日本を守るには朝鮮ではなく、
軍事技術ロジスティックの観点から満州を押さえておく必要性があった。
次に米英はたたみかけをしてABCD包囲網、ハルノートで日本の首を絞めた。
太平洋戦争序盤戦、米国は日本国民を民族断種、民族浄化する気、満々だった。
硫黄島で米軍が手痛い反撃を受け、その被害に米軍上層部はおののき、
そこから陸軍長官スチムソンが立憲君主制を残すようにという態度になった。

67 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 21:11:18 ID:xW5twNCy0
(私達の先人は大東亜戦争を戦ったのです)画像つき
http://nandakorea.sakura.ne.jp/html/daitoua.html

 先の大戦について肯定的に語ることがタブーのような空気に包まれている日本に於いては
日本人自身のそういった発言はすぐに色眼鏡で見られ、レッテル張りされてしまいます。
そこで外国人の意見を集めてみました。

  H・G・ウェルズ(イギリス、歴史学者)
「この大戦は植民地主義に終止符を打ち、白人と有色人種との平等をもたらし、世界連邦の
礎石をおいた。」

  アーノルド・J・トインビー(イギリス、歴史学者)
  第二次大戦において、日本人は日本のためというよりも、むしろ戦争によって利益を得た
国々のために偉大なる歴史を残したと言わねばならない。その国々とは、日本の掲げた短命
な理想であった大東亜共栄圏に含まれていた国々である。日本人が歴史上に残した業績の
意義は、西洋人以外の人類の面前において、アジアとアフリカを支配してきた西洋人が、
過去二百年の間に考えられていたような、不敗の半神でないことを明ら
かに示した点にある。(1965年十月二十八日、英紙「オブザーバー」)

 英国最新最良の戦艦2隻が日本空軍によって撃沈されたことは、特別にセンセーションを
巻き起こす出来事であった。それはまた永続的な重要性を持つ出来事でもあった。なぜなら
1840年のアヘン戦争以来、東アジアにおける英国の力は、この地域における西洋全体の
支配を象徴していたからである。1941年、日本はすべての非西洋国民に対し、西洋は
無敵でないことを決定的に示した。この啓示がアジア人の志気に及ぼした恒久的な影響は
1967年のベトナムに明らかである。(昭和43年三月二十二日「毎日新聞」)

八月十五日終戦祈念日FLASH「かく戦えり●近代日本」
http://www31.tok2.com/home2/jydjk/noigel/swf/kakutatakaeri.swf

68 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 21:23:33 ID:F0wpF/XO0
数の暴力

69 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 21:27:42 ID:8H932H2L0
俺県民だけど
最近というか
沖縄移住ブームで
ここ5、6年で県内の
雰囲気が変わった。
県民なら、この問題よりも
失業率、格差問題
を重視して欲しいし、
騒ぐべきだよ。


70 :暴支膺懲 ◆CeoD2zuluY :2007/10/22(月) 21:29:57 ID:nxu4mm3a0
 八原高級参謀が潜んでいた洞窟では民間人の反対を押し切って
米軍の投降呼びかけに八原が英語で応じているそうだ。
 八原の手記などあてになるか・・・とか、八原は陸軍では異端だ、参考に
ならん・・・と言いたい人もいるだろうけどね。w
 ちなみに八原は首里防衛戦から後退してまで本土防衛のための時間稼ぎ
の防戦をして結果として沖縄の民衆を過酷な目に遭わせたことを終生
悔やんでいる。
 しかもそれほどの犠牲を払って時間稼ぎをしたのに第32軍が事実上
壊滅してから2ヶ月も経たないうちに日本が降伏したことに八原は憤っている。
 いったい、あの犠牲は何だったのかと。
沖縄戦での米軍側の予想もしなかった大被害はアメリカ政府にショックを
少しは与え、それがポツダム宣言の「条件付き」受諾に繋がった・・・・・
と言うとサヨクはますます逆上するだろうな。w

71 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 21:32:01 ID:fwMfNyDe0
沖縄タイムス 2007年3月20日 特集記事
「復帰35年 揺れた島 揺れる島 19回 “踏みしだかれた島(上)” いれい たかし記」より抜粋

戦艦大和の水上特攻は沖縄人に対する差別の象徴?

まず、明治以来、日本国の琉球島嶼群に対する差別政策は、
人頭税をはじめとする旧慣温存による苛斂誅求(かれんちょうきゅう)と、
伝統文化や言語の廃絶強制など多岐にわたるが、
そのいきつくところとして、太平洋戦争における皇土防衛の為の捨石とされた事もあるが、
もっともあくどい仕打ちは、戦艦大和の沖縄海上特攻作戦だったのではないかと私は思う。
〜中略〜
さて、そこへ大和が攻め込んできて、世界最大最強といわれたその主砲四十六a砲塔九門が一斉に火を吹くと沖縄はどうなっただろうか。
想像しただけで瞑目するばかりである。
おそらく、大和は偵察機による誘導もないので、
沖縄中南部の平地に巨大な砲弾をところかまわずに打ち込んだであろう。
その弾は日米軍ばかりではなく、住民をも打ち砕いたであろう。
住民の犠牲者は、更に多数に上り、三十万人(当時の人口の半分)にも達したのではないかと、恐れる。

だが、大和は、米空母群から発艦したヘルダイバー急降下爆撃機による空からの攻撃と潜水艦による魚雷攻撃で、
沖縄本島には一発の砲弾も放つことなく、四月七日に、三千人の乗組員とともに撃沈された。

あっ、よかった。戦艦大和が、沖縄のはるか北方の海に沈められてよかった。
そう言えば、日本国民の多くは激怒するだろうし、やはり琉球人は日本人ではないと、
その従来の差別感の正当性を再認識するに違いない。

沖縄人が、戦艦大和によりさらに多数を殺され、島の集落のことごとくが破壊されたであろうことを思えば、
それはまさに明治以来の差別のいきつくところであった。

72 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 21:32:02 ID:8H932H2L0
たて続けにカキコすみません。
こういう運動して何も変わらなかった
でも毎回潤っている連中がいます。
左翼といっしょになって
同じ県民を食い物にしている県民達です。



73 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 21:34:42 ID:8H932H2L0
この県に生まれ育った。
来年出て行きますが、
一言いいたい。
このクソいんちき県!

74 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 21:35:41 ID:W2X90Iae0
まあ一昔前に過激派がカンパ欲しくなると金属弾飛ばしていたのと同じで、定期的に金が無くなると運動が
盛り上がるサイクルの繰り返しだと思うよ。

75 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 21:36:19 ID:BmQLCGFD0
なんでそんなに必死なんだろう、と疑問を持つ人が真相を知って・・・。
悪循環。

76 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 21:36:46 ID:asRDpBbn0
沖縄に修学旅行に行ってましたが
一年やってやめました
平和教育と称し変なイデオロギーを押し付けてきたのには
目眩がしました
もう二度と沖縄に行くこともないと思います


77 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 21:38:37 ID:xxMaby4v0
>>71
クズという以外に言葉を知らんな。大和乗組員の犠牲を何だと思ってる?

78 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 21:39:30 ID:sm60bphY0
やり口が、かの国じみてきたな。
その内、ファックス二万通もやりそうな勢い・・・

79 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 21:42:58 ID:aSbLTdUkO
はっきりいって



き も ち わ る い





80 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 21:44:30 ID:KAsO6KjfO
学術的に対抗出来なくなったから、数に頼んだら数も集まらず、数をねつ造発表したが見破られて、困った挙げ句に嫌がらせ攻撃にでた。
嘘はどこまで行っても嘘。

81 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 21:45:30 ID:fRouBiG00
これ、嫌がらせとどう違うんだ?

82 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 21:46:29 ID:AIZMzKBR0
まあFAX占領されるよりはマシか。

83 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 21:49:18 ID:BbToImUB0
>>73
脱出おめでとう
俺は脱出する事はできないが
君は生き残ってくれ
沖縄よりマシという事をバネにして焦らずまったりと進めばおk

84 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 21:50:02 ID:QZrxUaVo0
1000件のEメールより
1000枚の葉書の方が抗議の効果は大きいぞ。
一見数字は同じだが見る者に与える影響はかなり違う。

85 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 21:50:44 ID:1UqePKEyO
これは「見ず知らずが、ゲーム感覚で」にはならないのかな?
神戸新聞だっけ?
記事にしてほしいよね(笑)

86 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 21:51:12 ID:h/SQ5OSL0
暇な人たちだよな

87 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 21:51:30 ID:x57Vvfxr0
集団自決と民族自決

人がたくさん死ぬのはどっち?

88 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 21:52:16 ID:fr4ZgS/h0
こいつらは、はがき運動とか集会とかとにかく数で押したいのか?
数万人集まるくだらない集会よりも1つの決定的な証拠の方が大きいと思うんだが

89 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 21:52:23 ID:E9dHLfcL0
全ては福田の存在が悪い。
福田がいるうちに、いけいけどんどん!!



90 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 21:55:39 ID:1UqePKEyO
>>88
んだね。
やってることは、支那朝鮮と同じ。

91 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 21:56:06 ID:r7+cMWXEO
はいはい、カルトカルト。

92 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 21:57:17 ID:X4grLaXr0
もう沖縄だけの教科書作って、自分達だけで勝手にオナニー教育やってろよ

93 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 22:00:58 ID:8H932H2L0
>>83
サンクス。
君の健闘も願ってます。
でも、俺は沖縄のインチキ格差を
行く先々で自分の周りには伝えたい。
県外の人にはいい面ばかり、
でも実際の県民間では底辺県民を
いじめているんだよね。
なにが平和だよ?
職もコネばかりだし、貧乏に生まれたら
ほぼ一生貧乏。
公務員等の職はコネコネ
商売はヤクザと基地内に土地もっている地主連中。
おまけに意図的にか知らないけど
教育の質も低レベル、その教育を
担う先生方もほとんどコネ、しかも
琉球大学でも疑問なのに
どうしようもない県内私大出身もいる。


94 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 22:02:19 ID:slKvwYyj0
>>88
嘘も言い続けてれば・・・ってやつだろ。
真実云々より、自己満足優先。感情論ふりかざすヤツって一番危ないと思う。

95 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 22:02:21 ID:fRouBiG00
>>85
2ちゃんねらがハガキで対抗するんだよ。
賛否両方のハガキが押し寄せて担当者パニックw

96 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 22:02:48 ID:+FpdFHQL0
>>86
暇だと言えば俺達も同じだがw

97 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 22:03:36 ID:WxKlH8ma0
つか会員数は何人なんだ。
そんなに規模はでかくない気がする

98 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 22:05:58 ID:WxKlH8ma0
沖縄タイムスでこういう運動に県は資金援助しろと訴えてた

99 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 22:08:16 ID:ekzS39e/0
ネトウヨきめえええwww
青春に触れないお前らきもすwww

100 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 22:09:33 ID:ylDMwUaW0
これは酷い言論弾圧ですね。


101 :暴支膺懲 ◆CeoD2zuluY :2007/10/22(月) 22:23:10 ID:nxu4mm3a0
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1151296923/l50
これと同レベルのキモさだな。

102 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 22:27:16 ID:ue7bSJeP0
日本郵政グループを支援する活動?

103 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 22:41:29 ID:fr4ZgS/h0
>>92
もうそれでいいなw
沖縄だけ独自の教科書でいいよ。

県婦人連合会
県老人クラブ連合会
県遺族連合会
青春を語る会

どれも胡散臭い組織だなw


104 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 22:43:41 ID:P7Hq12uC0
一部の土人が騒いでるだけで沖縄県民が迷惑してるってことがわからんかな


105 :暴支膺懲 ◆CeoD2zuluY :2007/10/22(月) 22:52:43 ID:nxu4mm3a0
第32軍司令部の命令書まだぁ?(・∀・ )っノシ凵 ⌒☆チンチンチン☆⌒ 凵\(\・∀・)
第32軍司令部生き残りの証言まだぁ?(・∀・ )っノシ凵 ⌒☆チンチンチン☆⌒ 凵\(\・∀・)
 八原手記によると第32軍の軍命令書の綴りは2冊あったそうな。
焼却すると米軍に司令部の位置を知らせることになるから焼却できなかった
はず。だからどこかに埋めたんじゃないかな。それを見つけだせば
軍命令があったかなかったかがはっきりする。
 まあ、もっとも、最後の軍命令が徹底抗戦である以上、自決命令
などありえないのだが・・・。

106 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 22:54:49 ID:6YMf99Tf0
団体それぞれメンバーが1名ずつしか居なかったりしてw

107 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 22:59:27 ID:FTtfkUi9O
県民だが…
ここまでするのはどうなんだろ…
周囲には大会などに参加した人いないけどなぁ
ホントに失業率などの、問題を優先してくれよ…

108 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 23:13:19 ID:yMmZtJOX0

沖縄タイムス 必死だな。 www  その理由は、、、自分が捏造の元祖だから。

<集団自決に関連する「名誉毀損」裁判の流れ>

・昭和25年、「軍命令により集団自決が起こった」とする沖縄タイムス編の「鉄の暴風」を朝日新聞社が出版。
・昭和45年、大江健三郎氏が「鉄の暴風」をネタにして、赤松氏らを非難する「沖縄ノート」を出版。
・赤松大尉が25周年の慰霊祭に渡嘉敷島を訪れようとしたが、沖縄のマスコミや島民の強い抗議を受け断念。
・昭和48年、曽野綾子氏が取材で軍命令による集団自決を否定する「ある神話の背景」を出版。
・左翼陣営から曽野氏の本に対して、様々な批判がなされる。 その後本は絶版になったが、近年復刊された。
・平成17年、梅澤氏と赤松大尉の遺族が大江氏と岩波書店に対し「名誉毀損」裁判を起こす。
・平成18年、元琉球政府の照屋氏が、曽野綾子氏の書いたことが真実であると証言。
・平成19年、大江・岩波側が照屋氏の経歴はウソと主張。
・照屋氏が保存してあった当時の琉球政府辞令をもって、大江&岩波の指摘を否定。
・大江氏が11月に出廷予定とか。

楽しみですね。

http://www.sankei.co.jp/ronsetsu/seiron/070414/srn070414000.htm

109 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 23:19:31 ID:KiH31GZ50
寧ろ沖縄をサヨホイホイにしたら良い。
右翼的で優秀な県民は本土に移りその後日本中の左巻きが沖縄に永住すれば、
本土も気兼ねなく右傾化できるだろう


110 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 23:20:44 ID:BmQLCGFD0
>>92
教科書特区を作れ、というのは漏れの持論だったのに・・・(´・ω・`)

111 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 23:31:38 ID:ozwn3JOT0
集団自決じゃなくて玉砕だろ
自決なんて当時は言ってないな
総員玉砕せよ
まぁ民間人にそう言ったかどうかは定かではないがな

112 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 23:37:33 ID:LGmasOqwO
>>107県民氏殿。
俺。沖縄の最大の問題点って
「県民同士。身内同士。諫め合うことが全く無い」ってことを感じる。教科書の他にすべての局面にあたり。
なぜこんな風潮になりやすいのか。風土的に何かあるのか。ちょっと教えて欲しい。

113 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 23:38:21 ID:BbToImUB0
>>93
こっちもありがとう
理不尽な事は沖縄意外でもあるけど
この沖縄のDQNスパイラルを破壊するのは無理だよな
生まれた場所なのに居るだけで本当に疲れる
会話は成り立たないし安心できる場所がない
ただリアルで叩くと直接的に攻撃される場合があるから
気をつけたほうがいい
後沖縄は元々下をいじめるのが歴史にも出てる
脱出する場所はネットで下調べを忘れちゃだめだ
お互い生き残ろうな

114 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 23:41:03 ID:vJyf7ZsEO
青春を語る会wwwww

左翼運動が青春wwwww

115 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 23:42:19 ID:twLJO+Ax0
「11万人参加」は撤回しないの?

116 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 23:46:53 ID:24wG2wK6O
騒動の一番の被害者は沖縄県民なのに…。
騒ぎ立てる連中は島民に迷惑掛けてる事なんて一切気にしてないんだろうな。。

117 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 23:49:03 ID:AXq07JqfO
普通に考えて、教科書の内容は、一応は「事実」を書かにゃならんのでは?
はがきが集まったから書き換えて、って、そういう問題じゃないだろに。

118 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 23:52:32 ID:CMcUIJ480
ネット右翼とは (ネットウヨの特徴)
@一般社会では相手にされていないKKK新聞や右翼雑誌・書籍、チャンネル桜、統一教会(右翼団体勝共連合・世界日報)の言説を真に受け、旧日本軍の行為はアジアを救うためと信じ、世界に知られる悪事はでっち上げとネットに書きまくる。
A国内の少数民族や被差別階級出身者を口汚く罵倒する反面、天皇を崇拝し自民党三世議員(安倍、小泉、麻生ら血統書付のファシスト)に従順な差別主義者・封建主義者。
B右翼のほとんどは暴力団系列で「在日」や「同和」出身者が多いのに在日や同和を罵倒。ヒロヒトは戦争に反対していた平和主義者で天皇を批判する者は在日と思い込む。
C国士舘や拓殖、亜細亜等の偏差値が低く誰でも入れる学校の出身者が多く、自分こそ「教育に失敗した」産物であるにも関わらず、雄弁に教育問題を語り、日教組と朝日新聞、市民運動、労働運動を憎む。
D自民党からB層と指定された社会的・経済的・教育的弱者であるにも関わらず、「弱肉強食」を語って格差問題を一蹴。弱者切り捨て政策の自民党を支持し投票し、増税され、保険料も値上げされ、ますます窮地に。
EGHQに押付けられたという点で憲法を問題にするが、BSE牛肉の輸入押付けや在日米軍への巨額の思いやり予算は問題視せず。
F資本主義陣営である韓国に親しみを寄せていた既存の右翼とは違い、韓国をヒステリックに嫌う。反中・反韓の反面として米国や西欧・東南アジア・インドに親しみを寄せるが、それらの国でも日本の右翼はファシストと呼ばれ最も軽蔑されている事を知らない。
G中韓の反日ナショナリズムを嫌悪するが、自分は日本の反中・反韓ナショナリスト。中韓が日本の教科書に口出しするのは「内政干渉」だが、日本が中韓の教科書に口出しするのは「内政干渉」ではないと考える。
H(2chの差別投稿の多さを聞かれた)ひろゆきに「まぁ、職業右翼の人とかもいますし。3人いりゃ、24時間交代できるしね(笑)。」 と言われている。
I匿名で人を誹謗中傷するのに、未成年者が逮捕されると実名暴きに躍起になる。「人権」という言葉が嫌いだが、チベットや拉致問題だけ例外的に「人権」という言葉を使う。
J皇族や自民党議員、自衛隊幹部ら公務員の途方もない巨額の無駄遣い、汚職、横領、着服は気にしないが、旧日本軍の被害者や海外の人質救済のために使うわずかな金にヒステリックに反対。


119 :名無しさん@八周年:2007/10/23(火) 00:03:05 ID:wOtr/eFL0
↑青春してるねぇ

120 :名無しさん@八周年:2007/10/23(火) 00:05:07 ID:WLa3HEJz0
沖縄ってアサヒリ菌が蔓延しているんだな!
熱いせいで繁殖しやすいだろな。

121 :名無しさん@八周年:2007/10/23(火) 00:12:21 ID:Oi3K1GonO
>>93 よくご存知だと感心しました。

「でも実際の県民間では底辺県民をいじめているんだよね。職もコネばかりだし」

・・特に座り仕事の事務職は利権になってますよね。コネ無しの方は立ち仕事しか残されていないと。その立ち仕事ですら内地移住者に奪われているのが現状ですね。

「教育の質も低レベル、その教育を 担う先生方もほとんどコネ、しかも 琉球大学でも疑問なのにどうしようもない県内私大出身もいる」

・・・最近は分からないですが琉大はもともと全国一偏差値の低い国立。そこを狙って観光気分で来るイマイチの内地学生が県内勢を圧倒。そのまま卒業して先生になって居着いちゃうってケースもありますね。

「貧乏に生まれたらほぼ一生貧乏」

・・・これは再考の余地がありますよ。沖縄は本土と違って結婚の際に「当人同士が好きでさえあればそれでOK」と、相手の家柄や財産状況を考えないで結婚を許す親が大変多いです。

婚姻を通じた一発逆転。逆タマはまだまだ可能な県ではないかと思います。

122 :名無しさん@八周年:2007/10/23(火) 00:20:57 ID:cTUucxU20
まあ運動は勝手にさせておけばいいさ。
ちゃんとした知識のある専門家が流されずに理論に基づいた真実を貫くことを信じる。

集団自決自体は三國志の劉備の孫のように歴史に刻むべき事跡だ。
ただし強制云々は、はっきりしてから、いろんな誤解をされないような文章で載せるべき。

123 :名無しさん@八周年:2007/10/23(火) 00:39:54 ID:J4JCEdAx0

あいかわらず、ネットニートって時間が有り余ってるんだな。
本当は自分にとってはどうでも良いような教科書問題とか集会人数とかにいちゃもんつけて
世の中へ意見している気になってるんだから、開いた口が塞がらねえ。
だれもお前たちがうさんくさいネット空間でほざいてることに耳を傾けちゃいねーよ。

お前たちが考えるべきなのは、まず自分自身のことだ。
狭い部屋から一歩も出られず、ネットの世界に自分の居場所を見つけそこに安住する。
ちっぽけな自分を、ほんとはすげぇ奴なんだと錯覚したままでな。
そういう自分を変えないと始まらないんだよ。

明るい太陽の下へ出ろ!
友達を作れ!
そして11万人を超える集会を開け!
ニートの力を世に知らしめるんだ!!
話はそれからだ。
---------------------------------------------------------------------------

ここからニートの皆さんの反撃が始まります






124 :南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2007/10/23(火) 00:41:12 ID:O2E5Q+1P0
あ〜いそがしいそがし。qqqqq

125 :南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2007/10/23(火) 00:41:46 ID:O2E5Q+1P0
さっさと裁判で決着つければいいじゃん。qqq


126 :名無しさん@八周年:2007/10/23(火) 00:41:52 ID:ymcJyAPD0
青春を語る会にワロタw

127 :南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2007/10/23(火) 00:43:57 ID:O2E5Q+1P0
無駄に群れて実りのない事するぐらいなら

さ っ さ と 裁 判 で 決 着 付 け れ ば い い じ ゃ ん 。

qqqqqqqqq

128 :名無しさん@八周年:2007/10/23(火) 00:52:48 ID:eMR8zPYV0
>>122
そうだな。はがき運動とか集会とかしても過去の真実が証明されるわけでもないし
証明されるまでは載せるべきじゃないだろ。

現時点で明らかになっている事実だけを載せればいいと思う

129 :名無しさん@八周年:2007/10/23(火) 01:08:09 ID:XglyCHa+0
こういう時だけは数字の問題にするんだよな

130 :名無しさん@八周年:2007/10/23(火) 01:31:32 ID:MLj3KhLI0
100歩譲って、事実だったとしても口をつぐむべきだろう。
教える必要のないことだ。

131 :名無しさん@八周年:2007/10/23(火) 01:48:43 ID:a6n8n9/W0
2007年10月22日(月) 産経新聞
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-10-12/2007101201_01_0.html
「強制」文科省の一職員が自分でつくった〜沖縄戦「集団自決」の検定意見専門的検討なし〜赤峰議員質問で

高校日本史の教科書検定で、沖縄戦での「集団自決」に日本軍の強制があったとする記述を削除す
る発端となった「調査意見書」が、文科省ぐるみで作成され、専門家によるまともなチェックさえ
なかった――十一日の衆院予算委員会で、日本共産党の赤嶺政賢議員の質問で明らかになりました
。赤嶺氏は「文科省が勝手につくった検定意見に固執することこそ『政治介入』だ」と批判し、検
定意見の撤回と記述の回復を要求。気迫の追及に、第一委員室は静まり返りました。

教科書検定では、発行者の申請を受け、文科省職員の教科書調査官が「調査意見書」を作成。教科
用図書検定調査審議会で審議し、検定意見がつくられることになっています。
 赤嶺氏は、これまで二十年間、意見がついたことのなかった記述を削除した発端は、この調査意
見書にあると指摘。同意見書には、「集団自決」が軍の強制であった記述について「誤解するおそ
れのある表現」と意見をつけ、担当局長ら七人の決裁印も押されています。文科省の金森越哉初等
中等教育局長は「(同意見書は)検定意見の原案」と述べ、発端であることを認めました。

 赤嶺氏が、同意見書の作成にあたり、審議することになっている教科用図書検定調査審議会の委
員から「集団自決」に関する意見はあったのかとただしたのに対し、金森局長は「意見は出されて
いない」と答弁。渡海紀三朗文科相は同意見書について審議会でも「意見はそれほどなかった」と
認めました。さらに、審議会メンバーに沖縄戦の専門家がいなかったことも認めました。
 赤嶺氏は、今回の検定意見は結局、文科省のいう「専門的、学術的観点」どころか、「文科省の
一職員が自分の考えでつくった」にすぎないと強調。しかも、調査官が意見の根拠とした文献の著
者である関東学院大学の林博史教授も怒りの声をあげていることを紹介し、「検定意見の撤回、記
述回復を求めるのは『政治介入』ではない。真実を回復してくれというやむにやまれぬ県民の要
求だ」と迫りました。


132 :名無しさん@八周年:2007/10/23(火) 01:51:46 ID:HzL63YFa0
環境破壊団体

133 :名無しさん@八周年:2007/10/23(火) 01:52:01 ID:2X+ZYsMj0
金さえ受け取れば、誰の事でも擁護するのがKKK新聞。
自民党は莫大な金額の賄…、献金を消費者金融から受け取ってるしな。
まぁ消費者金融からすれば、そんなワイ…、献金などはした金だけどな。
サンケイ 統一教会 サラ金業者 ウヨ 在日 ヤー公 同和 白装束
みぃ〜〜〜〜んな同郷のお友達! ワイワイ♪
アベをはじめ自民党もいいかげんこのクズどもと縁を切りたいんだろうが、
もはや切れない関係になっちゃってるワナ。

KKK新聞は統一協会の手先として
日本での布教のために安くする必要があった
在日が多い大阪で部数を獲得していく必要があったのだ
そのために採算を度外視して安くするのがKKK新聞の役目なのだ
事実KKK新聞社は30年以上も無配の会社だった
つまり株主に30年間一度も配当をしていないのだ
株主もはなから配当をもらうつもりもなかったのだろう
布教のためだと割り切って支援していたのだ
KKK新聞は今では世界日報を引用すると露骨なのでその代替
として立派に機能している。
朝鮮系の人が多い関西地区でKKK新聞は
かなりのシェアを持っているよ
愛国を標榜する右翼系の人間に朝鮮系の
人が多いように、KKK新聞も愛国を隠れ蓑に
している朝鮮系統一原理の新聞です
みなさん騙されないようにしてください
もちろんKKK新聞大好き安倍ちゃんはモチ
現に著書でも韓国に
対してあからさまに好意を抱いています
中国を敵視しながら韓国にはスリスリ♪
父の晋太郎も祖父の岸信介も物凄い親韓の大物議員でした


134 :名無しさん@八周年:2007/10/23(火) 02:00:03 ID:wofFhNIB0
へー…あのKKK新聞がねぇ〜
ウヨオワタ

135 :名無しさん@八周年:2007/10/23(火) 03:27:44 ID:TX3Yu1NyO
沖縄って「沖縄条項」が欲しいんだろ?
この運動止められる方法ないのか?もしくは政府に沖縄に屈さないよう方法とか…

136 :名無しさん@八周年:2007/10/23(火) 07:21:56 ID:PU86WzJX0
沖縄抗議集会:これであの場所に「11万人」が可能となった!!  
http://blog.livedoor.jp/asapykadan/archives/50033635.html

あの集会の参加者は、みんな紙おむつしてたんだって。 
だからろくにトイレもない会場に 
11万人がすし詰めになっても大丈夫だったのだって。 

137 :名無しさん@八周年:2007/10/23(火) 07:40:37 ID:wOtr/eFL0
自決命令ならまだしも、沖縄条項ができた時点で中韓と同一視するようになるだろうな、沖縄を・・・。

138 :名無しさん@八周年:2007/10/23(火) 07:57:49 ID:irJvUURA0
ファックス攻撃かよ。

139 :名無しさん@八周年:2007/10/23(火) 08:04:44 ID:qQPojM7SO
>>138
朝鮮人と同じやり方だな

140 :名無しさん@八周年:2007/10/23(火) 08:10:54 ID:qQPojM7SO
2ちゃんねらー11万人が沖縄に集結して、空から空撮
11万人とはどのくらいかを検証するOFFキボンヌ。

141 :名無しさん@八周年:2007/10/23(火) 09:14:21 ID:CLcUWpDN0
しかし自分たちの思い込みを圧力かけて押し付けようという発想しかないんだなあ。

集会の人数だって一方は写真の人数や会場の面積から主張してるのに、他方は沢山いたと思いたいってだけだし。

142 :名無しさん@八周年:2007/10/23(火) 09:16:43 ID:OEkR/Qd50
はがき運動ってw
国内の某朝鮮系団体じゃないんだからwwwwwwwwwwwww

143 :名無しさん@八周年:2007/10/23(火) 09:26:04 ID:EPAXvUMAO
配られたハガキは金券ショップで換金してはダメだよ!

144 :名無しさん@八周年:2007/10/23(火) 10:20:58 ID:oRYM5yid0

沖縄にもマトモな人がいるらしい。 多少救われるな。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

十月八日、琉球新報に掲載された投書です、非常にバランスが取れていると思いました、
なお、住所氏名は私が伏せさせて頂きます。


【行政の検定口出しいいのか】 62歳男性

 教科書検定の撤回を求めかまびすしい動きがあるが、
私は強く違和感を覚えるものである。
教科書の記述が事実かどうかについてではない。
行政が教科書検定に口出ししていいのかと言う事が非常に気になるのだ。
 分かりやすく逆に言うと、「戦争に突入すべし、という記述を書くべきだ」
と行政が教科書検定に指図するとしたら、それは許されるのか。
行政は行政に専念すべきでは無いのか。
そういう意味において、知事や教育委員長が公的立場で教科書検定撤回すべしと発言し、
校長職、教職員、行政職員に反対集会を呼びかけたのは、やってはいけない公私混同ではないのか。
 発言の内容に反対しているわけではない。
行政が教科書検定に口出ししていいのかと言いたいのだ。
ましてや、集会参加のための無料バスを準備するとのこと。その経費は税金で賄われるはず。
こんな勝手が簡単に許されるのか。教育委員長にこんな権限があるのか。
非常に違和感を覚えてしょうがないので賛成多数の雰囲気の中、あえて投稿する。
次の県議会でどんな議論になるか注視したい。



145 :名無しさん@八周年:2007/10/23(火) 10:25:43 ID:lO7fuaLW0
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ''';;';;;;;,., ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      ''';;';';;'';;;,.,    金ニダ…
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,    ニダ…  恩給…
                        ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;  もらえるニカ…?
                    vymyvwymyvymyvy
           ニダ   vymyvwymyvymyvyyvyyvy    言うだけで孫の代までくれるらしいニダ…
       ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ニダ
   ニダ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧   証拠はないけどウリは貰ったニダ…!
  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧ くれニダくれニダ
<`∀´><`∀´><`∀´><`∀´><`∀´><`∀´><`∀´><`∀´>  権利ニダ! 被害者ニダ!
゚し-J゚ ゚し-J゚ ゚し-J゚ ゚し-J゚ ゚し-J゚ ゚し-J゚ ゚し-J゚ ゚し-J゚

146 :名無しさん@八周年:2007/10/23(火) 10:43:20 ID:yEKGTATG0
KKK新聞読んでる奴って、購読代が安いからという貧民が圧倒的。
教養のあるやつはあんなファシズム新聞には騙されない。
読んでる奴は大学出てたとしても国士舘とか拓殖とか亜細亜w
中身なんてどうでもいいんだよ。どうせあんなもの、財界の妾みたいなもんじゃないの。
だから誤報であろうが、暴論であろうが、何を書いても許されるんだろうな。
それからKKK新聞読者に言っておくが、大半の地域ではKKKは朝日と合売になっている。
つまり、朝日の販売店がなければ産経は配達すらできないのだ。
大阪以外じゃ売れておらず関東じゃ印刷所も持たないので東京新聞の印刷所で印刷してもらってる。

右翼が発する「珍説」
中西輝政「大量破壊兵器が見つからないのは米軍の捜索能力が低いから」
中川八洋「近衛文麿・山本五十六はソ連の手先だった」
クライン孝子「田中角栄・真紀子父子が日本人拉致に関与」

147 :名無しさん@八周年:2007/10/23(火) 10:44:29 ID:CfGnxEY7O
まずな
集会に参加した人間とハガキを出した人間を
仕切り板のついた机で
「集団自決を日本軍が強制もしくは関与した」
という理由を書かせてみたらどうだろうか
んで正当な理由を書いた人間のみ
「軍の強制もしくは関与があった派」
としてカウントするということで
話はそれからだろw

148 :名無しさん@八周年:2007/10/23(火) 10:45:19 ID:XXA+l+2t0
せいかつがくるしいので
いぞくねんきんがほしいです
よろしくおねがいします

149 :名無しさん@八周年:2007/10/23(火) 11:04:25 ID:TzaifdwKO
>>146
俺、拓大生だが朝日新聞読んでるぞ。
あんたみたいに書いてある情報を鵜呑みにしないだけだよ。
文部官僚=統一教会 産経新聞=統一教会 読売新聞=統一教会
自民党=統一教会 警備会社テイケイ=統一教会 曽野綾子=統一教会
のほうがよっぽど珍説だと思うが

まあ、聖教新聞ソースしか信じない人間になに言ってもムダか…

150 :名無しさん@八周年:2007/10/23(火) 12:11:55 ID:/chkbCoa0

あいかわらず、ネットニートって時間が有り余ってるんだな。
本当は自分にとってはどうでも良いような教科書問題とか集会人数とかにいちゃもんつけて
世の中へ意見している気になってるんだから、開いた口が塞がらねえ。
だれもお前たちがうさんくさいネット空間でほざいてることに耳を傾けちゃいねーよ。

お前たちが考えるべきなのは、まず自分自身のことだ。
狭い部屋から一歩も出られず、ネットの世界に自分の居場所を見つけそこに安住する。
ちっぽけな自分を、ほんとはすげぇ奴なんだと錯覚したままでな。
そういう自分を変えないと始まらないんだよ。

明るい太陽の下へ出ろ!
友達を作れ!
そして11万人を超える集会を開け!
ニートの力を世に知らしめるんだ!!
話はそれからだ。
---------------------------------------------------------------------------

ここからニートの皆さんの反撃が始まります







151 :名無しさん@八周年:2007/10/23(火) 14:57:47 ID:a6n8n9/W0
     .|::::::/ ::////⌒⌒ i.:::::ノ
        .|:::::/         |::::|
         |::/.  .ヘ    ヘ.  |::|   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         .⊥|.-(=・).-.(・=)-.|⊥   |  あんたら自分が教科書で学んだ歴史が否定されたんだよ
        l .!:;  ⌒´.し.`⌒  ;:|. l   | 文科省の木っ端役人の作文でね、それってオカシクネ?
         ゝ.ヘ         /ィ  _ノ
       __,. -‐ヘ  <ニ二ニ>  /─- __ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  _ -‐ ''"   / !\  ̄ /!\     ゙̄ー- 、
 ハ       /   |ヽ ̄ ̄//  ヽ        ハ
軍の強制を研究者が明らかにしている資料は
消されたけどあったサー  http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E9%9B%86%E5%9B%A3%E8%87%AA%E6%B1%BA&oldid=15389541


152 :名無しさん@八周年:2007/10/23(火) 18:51:41 ID:JpxTeqre0
>>151
そのAAに喋らせるとどんな内容でも茶番になっちゃうなw

153 :107:2007/10/23(火) 21:15:20 ID:LuKnmKavO
》112さん
県民性って言えばそれまでだけど、「適当」なんだと思う。
時間でもそうだけど、待ち合わせに遅れても当たり前って感じだし…
そういうのは県民だけど理解できない…

154 :名無しさん@八周年:2007/10/23(火) 21:26:07 ID:wOtr/eFL0
>>151
151みたいな偽沖縄人、最近多いよ。他の掲示板見たけど
「沖縄の米軍基地をどうにかしてください」という趣旨のレスだったが
米兵にジープから小銃で威嚇射撃されたという内容で思わず噴飯しちまった。
ヤツらプロ市民偽沖縄人は語尾わざとらしく「サー」をつける
バレバレだよ

てか、ネットを見てると「おばあは集団自決の生き残りサー」という人間が多すぎる気が・・・

155 :名無しさん@八周年:2007/10/23(火) 21:33:01 ID:GGaGIQQP0
ごねてないで反対の反対で葉書を出せよ。

156 :名無しさん@八周年:2007/10/23(火) 21:47:13 ID:TzaifdwKO
>>155
反対の反対って…バカボンパパかっ!

157 :名無しさん@八周年:2007/10/23(火) 21:52:53 ID:QI3Yr+gA0
<旧日本軍は自らを皇軍(天皇の軍隊)と呼び「一億玉砕」を提唱、「上官の命令は天皇陛下の命令」として絶対服従が強いられていた。
<皇軍では「生きて虜囚(りょしゅう)の辱(はずかしめ)を受けず」(捕虜になることは恥ずべきことで、捕虜になるくらいなら自決せよ)
という戦陣訓を作り、東條内閣が倒れた後も、その方針の変更はなかった。
<天皇は日本の元首であり陸海軍全体の統帥権者で陸軍大元帥と海軍大元帥を兼ねていたが、
敗戦の責任を取らず東條ら部下が責任を取り処刑され、天皇自身は自決せずアメリカの傀儡となることで長寿を全うした。
         ∧__,,∧
       ⊂(・∀・ )つ-、<これ、教科書が教えない歴史な。
     ///    /_/:::::/    
     |:::|/⊂ヽ ノ |:::| /」
   / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄/|
 /______/ | |
 | |-----------| |

●南部に現存する「轟の壕」では、「泣き声で敵に発見される」という理由で壕内で皇軍が幼児を虐殺する。
●投降(されると居場所がばれること)を警戒した皇軍が住民を奥に追いやって監視をしたため大量の餓死者が発生。
●危険が迫ると逆に住民を入口付近において(皇軍のための)盾にした挙げ句馬乗り攻撃で多数の犠牲が出た。
●大宜味村渡野喜屋(現・同村白浜)では、山中に潜んでいた皇軍がアメリカ軍保護下の住民をスパイと見なし、食糧を奪って海辺に連れ出し35人を虐殺するという事件があった。
●久米島では米軍の大兵力による上陸こそ無かったものの、皇軍軍属の鹿山正久米島守備隊長(兵曹長)の疑心暗鬼によって、郵便局員とその家族など21名の住民がスパイ容疑等で虐殺される事件(鹿山事件)がおこっている。


158 :名無しさん@八周年:2007/10/23(火) 22:15:59 ID:oRYM5yid0

沖縄は昔も今も変わってないな。 対象がと方向が違うだけ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
昭和十九年十一月三日(当時は明治節)、沖縄県泉守紀知事が県下全市町村の長を
那覇市にある波上宮という沖縄総鎮守に集めて「虜囚の辱めを受けるな」と訓示した。

当時生き残った人達は 「何故、自分が生き残ったのか」 恨めしかったと証言している。
首を吊った人が羨ましかったと。

これで、当時の状況は集約されてるでしょう。

「慶良間列島の戦闘」太田良博著から。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

70歳以上の沖縄県民は、こんな状況を知ってるはずだ。 言わないだろうけど。

今、沖縄県議会では 「教科書へ軍命令を明記する」 要求を決議をしてる。
県知事は、「沖縄条項」 まで要求してる。 信じ難いことだが、本気らしい。

沖縄は、63年前と変わってないってことだ。

<参考資料>
沖縄の歴史は特例の歴史
http://www.cosmos.ne.jp/~ryunosuk/

沖縄戦での住民集団死・集団自決と捕虜処刑 (長いが詳しい検証)
http://www.geocities.jp/torikai007/1945/kerama.html


159 :名無しさん@八周年:2007/10/23(火) 22:18:27 ID:JpxTeqre0
林教授の主張を元にすると、
こういう運動も教育や世情等を背景にしたいわゆる「強制」にあたるものなんだろうか?
「強制」してる主体が「旧日本軍」からなにかに代わっただけで。

160 :名無しさん@八周年:2007/10/23(火) 22:23:45 ID:LuKnmKavO
うちの両親は、共に戦争経験者だが、聞いても話してくれない。それだけ皆酷い目にあったのかとは思うよ。
でも…今回の集会に参加しなかったよ。
何かおかしいと感じたしね。

161 :名無しさん@八周年:2007/10/24(水) 01:36:18 ID:QuV4PDb20
このはがき運動に対抗するには、2ちゃんねるで署名を集めて国会議員の
事務所に持って行き、署名を国会に紹介してもらう請願という制度がある。
これは国民の意見を直接国会に届けるもので、街頭で行われている署名運動
なども請願書に使われている。
2ちゃんねるの人数だと請願のための署名集めは膨大なものになるだろうね
歴史を政治的に歪めようとする勢力と歴史の真実を明らかにしようとする勢力
の戦いになる、しかし、歴史の改ざん認めるわけにはいかない。
我々のおじいさんの世代が行ってきた命がけの沖縄防衛戦の歴史が踏みにじら
れているのだから。

請願書の申請方法は下記のリンクにある
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_tetuzuki.htm


162 :名無しさん@八周年:2007/10/24(水) 01:41:38 ID:z0L4zAnr0
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
′′′′′′′■■′′■■′′■■′′■■■■■■′′′′′■■■
■■■■■■′■■′′■■′′■■′′■■■■■■■■′′■■■■
■■■■■′′■′′′′′′′′■′′■■′′′■■′′■■■■■
■■′′■′■■■′′■■′′■■′′′′′■■■′′′′′′■■
■■′′′■■■■′′■■′′■■′′■■■■■′′■■■■′′■
■■′′■■■■■′′■■′′■■′′■■■■■′■■■■■■′′
■′′■■■■■■■■■■′′■■′′■■■■■■■′′′■■′′
■′′■■■■■■■■■′′■■■′′■■■■■■′′■′′′′■
′′■■■■■■■■′′′■■■■■′′′′′′■■′′′′′■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

あさひ-る 【 アサヒる 】

捏造すること。
事実でないことを事実のようにこしらえていうこと。
ないことをあるようにいつわってつくりあげること。
自分の意に染まない人物や意見を言論の自由を嵩に押しつぶすこと。
弱っている人を執拗にいじめること。



163 :名無しさん@八周年:2007/10/24(水) 01:42:07 ID:gVCEZkHO0
>>161
>署名を集めて国会議員の
>事務所に持って行き、

誰が事務所に持っていってくれるの?
署名をするなら簡単だけど、申請するまでがめんどい感じだし
「手続き」ってのがいちばん嫌だ byニート

164 :名無しさん@八周年:2007/10/24(水) 01:48:41 ID:5T+jDLhE0
こういう県民性だから、集団自決が起こったのかな?
素朴で人を信じやすいというか、騙されやすいというか・・・。

165 :名無しさん@八周年:2007/10/24(水) 07:09:54 ID:bsgp22QgO
署名なら
(沖縄も含め)日本兵の遺族会と政治介入に反対する学識者、
この2者が妥当だろうな。

166 :名無しさん@八周年:2007/10/24(水) 08:49:06 ID:5sltxORx0
>>164
信じやすく騙されやすかったのが、60年以上前の日本人。
勝てない戦争に、軍部の煽りに乗せられ勝つと信じて集団ヒステリーに陥ったんだから。


167 :名無しさん@八周年:2007/10/24(水) 08:57:53 ID:5T+jDLhE0
>>166

小村寿太郎に罵声を浴びせたのも集団ヒステリーなら、今の沖縄の雰囲気も集団ヒステリーですな。
集団ヒステリーに必ずしも軍隊は関係ないという事か。

168 :名無しさん@八周年:2007/10/24(水) 09:04:34 ID:0qNElZvUO
朝鮮総連とやること同じやな ワロスwww

169 :名無しさん@八周年:2007/10/24(水) 09:05:53 ID:UUk5dGNN0
青春を語る会wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

170 :小沢じちろう:2007/10/24(水) 09:32:16 ID:wlb7AKjy0
>>158 鳥飼行博研究室はどう見ても反日 そんな下らない物載せるな
あまーーーりにも偏り過ぎで日本軍は写真付きで虐殺話を説明するが
アメリカの沖縄や東京や大阪などの市民を狙った無差別爆撃は
ハーグ陸戦法規に違反してる 爆撃前に油をまいてから焼夷弾でじゅうたん爆撃
とかアメリカの部隊には捕虜を捕らない事を自慢してた部隊もあった事は
言わない  
チンクが虐殺されたと必死なのを言うなら 済南事件を取り上げろ カス
「腹部内臓全部露出せるもの、女の陰部に割木を挿込みたるもの、顔面
 上部を切落したるもの、右耳を切落された左頬より右後頭部に貫通突傷
 あり、全身腐乱し居れるもの各一、陰茎を切落したるもの2」(5月9
 日田中外相宛西田領事報告) 
女性器に杭を打ち込まれたり 男性器を切り落としたり 目をくりぬいたり
顔の皮を剥いだり 鼻をそいだり したシナ軍の事は何故言わない

結論 学者の皮を被ったチャイナロビー


171 :名無しさん@八周年:2007/10/24(水) 21:49:57 ID:D1/lShc20

あいかわらず、ネットニートって時間が有り余ってるんだな。
本当は自分にとってはどうでも良いような教科書問題とか集会人数とかにいちゃもんつけて
世の中へ意見している気になってるんだから、開いた口が塞がらねえ。
だれもお前たちがうさんくさいネット空間でほざいてることに耳を傾けちゃいねーよ。

お前たちが考えるべきなのは、まず自分自身のことだ。
狭い部屋から一歩も出られず、ネットの世界に自分の居場所を見つけそこに安住する。
ちっぽけな自分を、ほんとはすげぇ奴なんだと錯覚したままでな。
そういう自分を変えないと始まらないんだよ。

明るい太陽の下へ出ろ!
友達を作れ!
そして11万人を超える集会を開け!
ニートの力を世に知らしめるんだ!!
話はそれからだ。
---------------------------------------------------------------------------

ここからニートの皆さんの反撃が始まります








172 :名無しさん@八周年:2007/10/24(水) 21:54:23 ID:KFexjJUS0
↑青春してるねぇ。団塊たん

173 :名無しさん@八周年:2007/10/24(水) 21:55:47 ID:Ljg2D6bT0
また、沖縄タイムズか。
常軌を逸しているとしか思えないな。
報道を見ている限り、沖縄県民が今どのように考えているのかあんまり見えてこない。報道で流されるのは、左翼政治団体の運動ばかり。
なぜか、この問題に関する街頭インタビューなども全く無い。左翼団体のフィルターを通さない沖縄県民の生の意見を聞いてみたいものだ。

174 :名無しさん@八周年:2007/10/24(水) 22:28:03 ID:5T+jDLhE0
>>172

彼らはビラ撒きとデモに忙しく、時間がないようだから、コピペしか出来ないのは仕方ない。大目に見てやれ。

175 :名無しさん@八周年:2007/10/24(水) 22:45:00 ID:KFexjJUS0
>>174
革命家って・・・・・


・・・・つまりニートのことだよね。171さん革命がんばってね

176 :名無しさん@八周年:2007/10/25(木) 18:51:31 ID:O+XrmCon0

同情の余地はあるが、沖縄は 「生活費稼ぎの狂言」 が発生しやすい土壌だね。 


1、水の確保の面から雇用吸引力のある工業の発達が困難。(産業立地上の不利)

2、多産傾向である。 (人口圧力が強い。 為に、戦前から海外移民が多い)

3、完全失業率、有効求人倍率とも全国最悪。 県民所得も低い。 (1、2 の結果)

4、村社会的風土で、共生共助意識が強いが異論を容認しない。 (強い共同体意識)

5、各種世論調査で「ずっと自県に住みたい」は全国No.1 。 (4の結果?)

生活の為なら、歴史の捏造くらい躊躇わないだろうよ。


集団自決 真実を語れない沖縄の特殊性
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid317.html

< 参考 沖縄県の財政事情 >
今年、初めて沖縄県の自主財源が1千億円を超えた。 
しかし、自主財源の県財政全体に占める割合は27パーセント。
つまり県財政の4分の3は国からの補助。


177 :名無しさん@八周年:2007/10/25(木) 19:34:40 ID:BNYizxQE0
ネット右翼の正体は大きく分けて7つであることが解析の結果わかりました。

・自民党右派(右翼団体日本会議、右翼団体日本遺族政治連盟)系工作員
・KKK新聞系工作員
・統一教会(右翼団体勝共連合・世界日報)系工作員
・右翼学校(国士館、拓殖、亜細亜など)系工作員
・チャンネル桜・出版社(右翼雑誌・書籍)系工作員
・カルト教団(解脱会、国柱会、霊友会、崇教真光、モラロジー研究所、倫理研究所、キリストの幕屋、仏所護念会、念法真教、靖国神社 、オイスカ・インターナショナル、三五教、生長の家など)系工作員
・上記の影響を受けた無学の者やただの嫌韓厨、差別主義者

178 :名無しさん@八周年:2007/10/25(木) 19:36:28 ID:v1q0tTyG0
・第二次大戦の沖縄戦の際、渡嘉敷島で起きた住民の集団自決について
 軍人や遺族の援護業務に携わった照屋昇雄さん(82)が「遺族たちに戦傷病者戦没者遺族等 援護法を適用するため、軍による命令ということにし、自分たちで書類を作った。 
当時、軍命令とする 住民は1人もいなかった」と証言した。 
現在も多くの歴史教科書で「強制」とされているが、信憑性が薄いとする説が有力 
琉球政府の当局者が実名で証言するのは初めてで軍命令説が覆る決定的な 材料になりそうだ。

 照屋さんは、旧軍人資格審査委員を務めた。当時、援護法に基づく年金や弔慰金の 
支給対象者を調べるため、渡嘉敷島で聞き取りを実施。この際、 
琉球政府関係者や日本政府の担当者らで、集団自決犠牲者らに 
援護法を適用する方法を検討したという。

 同法は、一般住民は適用外となっていたため、軍命令で行動していたことにして 
「準軍属」扱いとする案が浮上。村長らが、赤松嘉次元大尉(故人)に連絡し 
「命令を出したことにしてほしい」と依頼、同意を得たという。 
照屋さんらは、赤松元大尉が自決を命じたとする書類を作成し、日本政府の
 厚生省(当時)に提出。これにより遺族や負傷者が弔慰金や年金を受け取れるようになったという。
照屋さんは「うそをつき通してきたが、もう真実を話さなければならないと思った。赤松隊長の
 悪口を書かれるたびに、心が張り裂かれる思いだった」と話している。


以上の証言を受けて文科省はそれまでの教科書での記述である日本軍による強制で
 集団自決したとするものから「自決した住民もいた」という表現に修正させた
 NHKニュース9ではこの文科省の教科書の修正の件について伝えたが、照屋氏の証言やその証言により
記述が修正された経緯を全たく 伝えず、ただ単に軍国主義が押し寄せ、不当に
教科書が修正されたかのような印象操作を行った
http://www.lcv.ne.jp/~kobamasa/NEWS.htm
http://www.youtube.com/watch?v=WawZhQ1bv_w&mode=related&search= ttp://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0608/web-news0827-1.html


179 :名無しさん@八周年:2007/10/25(木) 20:00:23 ID:6OiTiB6h0

あいかわらず、ネットニートって時間が有り余ってるんだな。
本当は自分にとってはどうでも良いような教科書問題とか集会人数とかにいちゃもんつけて
世の中へ意見している気になってるんだから、開いた口が塞がらねえ。
だれもお前たちがうさんくさいネット空間でほざいてることに耳を傾けちゃいねーよ。

お前たちが考えるべきなのは、まず自分自身のことだ。
狭い部屋から一歩も出られず、ネットの世界に自分の居場所を見つけそこに安住する。
ちっぽけな自分を、ほんとはすげぇ奴なんだと錯覚したままでな。
そういう自分を変えないと始まらないんだよ。

明るい太陽の下へ出ろ!
友達を作れ!
そして11万人を超える集会を開け!
ニートの力を世に知らしめるんだ!!
話はそれからだ。
---------------------------------------------------------------------------

ここからニートの皆さんの反撃が始まります











180 :名無しさん@八周年:2007/10/25(木) 20:29:25 ID:IrzhGHNr0
age

181 :名無しさん@八周年:2007/10/25(木) 20:30:34 ID:1H6ttzSt0
>・右翼学校(国士館、拓殖、亜細亜など)系工作員
沖縄の人に言いたいのだが亜細亜ではなく皇学館の間違いじゃないか?
亜細亜はただの馬鹿大学で右翼とは関係ないと思うぞ


182 :名無しさん@八周年:2007/10/25(木) 20:50:01 ID:kQuToNDf0
●共産党が舞台裏を暴いたで。 藤岡も伊藤隆もお仲間どうし

【赤旗】 “靖国史観”教科書の人脈 検定に強い影響力
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-10-25/2007102501_02_0.html
 沖縄戦の「集団自決」教科書検定問題で、文部科学省の検定に、“靖国史観”に
もとづく「新しい歴史教科書」(扶桑社)監修者の伊藤隆東大名誉教授の門下生や
共同研究者が教科書調査官、教科書検定調査審議会委員として深く関与していた
ことが二十四日、明らかになりました。日本共産党の石井郁子議員が衆院文部科学
委員会で質問しました。
 「集団自決」への日本軍の強制・関与を削除する検定意見で合議した日本史担当の
教科書調査官は四人。調査官の意見書を審議する検定審議会の「日本史小委員会」に
属する近現代史の審議委員も四人います。
 石井氏によると、教科書調査官のうち、近現代史を担当する調査官二人はともに伊藤氏が
一九七一年から東大文学部助教授をつとめていた時代の教え子であり、伊藤氏と共同の研究
や著作があります。さらに、近現代史専門の審議委員四人のうち二人が、一九九七年度から
二〇〇二年度まで伊藤氏が統括責任者をつとめる研究グループで共同研究をおこない、
共同著作があります。(図)
 石井氏はこれらの事実を示し、「これで公正・中立な検定といえるのか」と政府の認識をただし
ました。渡海紀三朗文科相は「検定そのものは、適正な手続きにもとづいておこなわれた」と
しながらも、「(調査官、審議委員の選定には)疑義を持たれないようにしなければならない」と答弁。
「そういう力が働いてはいけないので、配慮、指導したい」と述べ、審議会のあり方などについても、
「透明性をあげるよう検討したい」と答えました。
 石井氏は、伊藤氏と関係の深い二人の調査官は、「新しい歴史教科書」の検定にもあたっていた
こともあげ、「文科省の認識は甘い」と指摘。「学術的・専門的にたえられない今回の検定意見を撤回
することなしに、問題は解決しない」と述べ、あらためて文科省の責任で教科書の記述を回復するよう
求めました。


183 :名無しさん@八周年:2007/10/25(木) 21:18:51 ID:1H6ttzSt0
赤旗って、
それじゃあ、世界日報と同レベルじゃん

184 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 00:46:10 ID:s86SzORX0
政治的配慮で史実を歪めることが将来にどんなに大きな禍根を残すかは「慰安婦強制連行」で十分経験したろうに。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
現代史家 秦郁彦  「沖縄集団自決をめぐる理と情」

県議会では「集団自決の軍命令はあったはず」と主張する野党と「なかったらしい」と主張する与党の議員が対立、
妥協のすえ意見書は「日本軍による関与なしに起こり得なかった」という争点を外した表現におちついたとのこと。

 「関与」とは一部で日本軍の手投げ弾が自決用に使われたのを指しているらしいが、
兵器不足に悩み、兵士に竹槍まで持たせていた日本軍にとって、手投げ弾は貴重な攻撃用武器だった。
現地召集の防衛隊員(軍人)に持たせていたものが家族の自決に流用されたのに、
16歳だった語り部の元短大学長が「手投げ弾は自決命令を現実化したものだ」と語るのを、
朝日が社説(6月23日付)で「悲惨な証言」と信じ込み、引用しているのはいかがなものか。
(中略)
 牛島軍は、県当局と協議して住民を予想戦場から遠ざけるため本土や本島北部への疎開を命じ、
戦闘末期には米軍の保護に委ねるふくみで戦場外の知念半島への避難を指示している。
 その結果、米軍記録によると28万余人の住民が投降した。
そのなかには日本軍陣地へ投降勧告に出向く志願者がいて、
スパイと疑われ処刑された例もあったが、例外的事件にすぎない。
(中略)
研究者でも集団自決や慰安婦の強制連行を証する軍命令が見つからないのは、終戦時に焼却したからだとか、
個々の命令はなくても戦前期の天皇制や軍国主義教育に起因すると強弁する人が少なくない。

 集団自決が起きたのに「いまさら『日本軍は無関係』と言うのなら、それは沖縄をもう一度裏切ることになる」
としめくくった朝日社説も同類項なのだろうか。
(はた いくひこ) (2007/07/06 05:04)
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/opinion/61191/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
沖縄戦での住民集団死・集団自決と捕虜処刑 (長いが詳しい検証)
http://www.geocities.jp/torikai007/1945/kerama.html
日本軍のいないチビチリガマでの集団自決の例
http://www.yomitan.jp/sonsi/vol05a/chap02/sec03/cont00/docu129.htm

185 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 01:01:15 ID:GEzfVCWK0
この夏の参院選で
改憲・軍拡を目指す安倍政権より
日本国民は、憲法第9条を国是とし護憲を目指す民主党を選んだ。

今回の沖縄県民の活動は
アジア侵略の結果である、沖縄戦・東京大空襲・ヒロシマナガサキを繰り返してはならないという
護憲平和を民主党その他野党に託した、多くの本土国民の声を反映したものとも言えよう。

186 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 01:08:34 ID:fmfwlWZlO
反対運動で決まるようなものは、科学じゃないから。
学校の科目から削除すべきだよ。

187 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 01:16:05 ID:HpgCnl3h0










【琉球土人の嘘に要注意】

「一部の極左勢力が騒いでいるだけで、ほとんどの県民は無関心」

これは、琉球土人の本質的な反日性を隠蔽するための狡猾な虚言です。
琉球土人の悪辣な工作に騙されるな!

琉球は朝鮮と同様、中国に朝貢していた国です。必ず中韓とともに日本を裏切ります。
日本国民は琉球土人を徹底的に監視しなければなりません。
日常生活でも、琉球土人を決して信用するな!









 

188 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 16:43:50 ID:kSK1gFkt0
第三者の目線からすると、一番ウザいのは>>187だよね
こいつがぬけぬけと書き込んだせいで流れも止まったし
当事者も、凄い困惑しただろうしね

つまらない人間がシャシャリ出てくるな
とっとと消え失せろゴミ野郎

それに、あの生意気そうな口元がきらいだ

189 :集団自決ッ!!:2007/10/26(金) 16:47:08 ID:kSK1gFkt0
  ||\                           /||
  ||:. \____________/  ||
  ||.   | .       ____     .|   :||
  ||:   |      |練炭オフ|     │   :||
  ||:   | .        ̄ ̄ ̄ ̄     .|   :||
  ||:   |            ;''"゙''" ;''""゙. . ||
  ||:   | 永遠におやすみー ;;''"゙''゙、;;〜''"''||
  ||:   |          (^o^)ノ;, ,,.゙〜'''"゙''||
  ||:. / ̄(^o^)ノ ̄ ̄ ̄ノ( ヘヘ ,.:;;:,゙,、;〜'' ||
  ||/   ノ( ヘヘ   (^o^)ノ   [___]゙'  \||
            ノ( ヘヘ

190 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 17:33:41 ID:pjadl/9x0
「集団自決」強制削除も伊藤隆が黒幕だった!今度は有馬学と広瀬順浩だ

日経新聞 2007年10月25日 
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-10-25/2007102501_02_0.html

「集団自決」への日本軍の強制・関与を削除する検定意見で合議した日本史担当の教科書調査官は
四人。調査官の意見書を審議する検定審議会の「日本史小委員会」に属する近現代史の審議委員も
四人います。

 石井氏によると、教科書調査官のうち、近現代史を担当する調査官二人はともに伊藤氏が一九七
一年から東大文学部助教授をつとめていた時代の教え子であり、伊藤氏と共同の研究や著作があり
ます。さらに、近現代史専門の審議委員四人のうち二人が、一九九七年度から二〇〇二年度まで伊
藤氏が統括責任者をつとめる研究グループで共同研究をおこない、共同著作があります。(図)

 石井氏はこれらの事実を示し、「これで公正・中立な検定といえるのか」と政府の認識をただし
ました。渡海紀三朗文科相は「検定そのものは、適正な手続きにもとづいておこなわれた」としな
がらも、「(調査官、審議委員の選定には)疑義を持たれないようにしなければならない」と答弁
。「そういう力が働いてはいけないので、配慮、指導したい」と述べ、審議会のあり方などについ
ても、「透明性をあげるよう検討したい」と答えました


191 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 17:44:20 ID:fdM1yJ7s0
俺様は国士様だ。俺様が世直ししてやるぞ。愛国だ。国益だ。ハァハァ 
天皇陛下万歳。小泉万歳、麻生万歳、安倍万歳。統一教会万歳。原発万歳。
韓国も中国も沖縄も思い知らせてやるぜ

                 ハァハァ
            / ̄ ̄ ̄ ̄\  ハァ ハァ
 ̄||      ハァ ( 國●愛    )  ハァ             ←寄生する親に税金や保険料を払わせる
  ||         (-◎-◎ー  ;;;;;) __,,.-───ヽ__     ))) 自称愛国者ニートwww
   ||      ハァ(  (_ _)    6)-"           ̄ ̄\   )) 口癖は「中国が攻めてくる」
   ||     ハァ (  ε  ∴  |    ⌒─-,,__/      )         「北のミサイルが飛んでくる」
    ||      ハァゝ_____/  ヽ、 _     ̄ヽ   ̄ ̄─⌒丶  ))) 自分の親から包丁が飛んでくる
 ̄ ̄○二二二|, -─⌒ ̄ ヽ   , -─⌒ ̄ ̄      ノ         \   のを心配しろよwwww

192 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 17:50:20 ID:fNncKEMU0
ソースは沖縄タイムスか
ここはある意味、この神話の火付けの張本人だからね
過去の悪行を暴かれたくなくて必死になるのも判るが

この集団自決の神話、様々な書物が出ているが、その根は全て
「沖縄戦記 鉄の暴風」にたどり着く。沖縄タイムス社が出版した
いわば「啓典」だな。これから引用・孫引きしたものだけなんだな。

ではこの書物はどうか?というと、集団自決の目撃者・その場に
居た人や生存者からは取材をしていない。全て伝聞形だ。
つまり・・・これらは根っこの部分が作文でしかない、という事だ。

なぁ、このスレにももぐりこんでいるだろう沖縄タイムズの工作員よ。
ウソは100回叫んでもウソなんだぜ?
好い加減悔い改めて「ウソでした、ごめん」って言える素直さを
身につけたらどうだ?

193 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 17:57:07 ID:FVTds0yK0
そんなの送っても、どうせ誰も読まないからwww

194 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 18:06:18 ID:Y/Htq70A0
毎日新聞の在日記者「朴鐘珠」が佐賀県知事にかみつくシリーズ

毎日新聞の在日記者「朴鐘珠」が天皇皇后を佐賀に呼ぶなと知事にかみつく
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1146525

毎日新聞の在日記者「朴鐘珠」が職員採用の国籍条項で知事にかみつく
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1146417

毎日新聞の在日記者「朴鐘珠」がプルサーマル問題で知事にかみつくPart1
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1146299

毎日新聞の在日記者「朴鐘珠」がプルサーマル問題で知事にかみつくPart2
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1146253

毎日新聞の在日記者「朴鐘珠」がプルサーマル問題で知事にかみつくPart3
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1146328

毎日新聞の在日記者「朴鐘珠」が新幹線問題で知事にかみつくPart1
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1146356

毎日新聞の在日記者「朴鐘珠」が新幹線問題で知事にかみつくPart2
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1146391

毎日新聞の在日記者「朴鐘珠」がチャンネル桜にかみつかれる
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1146488


195 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 18:13:00 ID:gvX79cUg0
>県婦人連合会、県老人クラブ連合会、県遺族連合会、元女子学徒隊でつくる「青春を語る会」

わおー。見事に遺族年金貰いまくりの人達だらけですね。
孫の代まで貰えるってのはマジですかい?

196 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 19:14:24 ID:fdM1yJ7s0
ネット右翼の実態Uw
全体主義を 説いてる君は 体育の時間は いつもカス
主婦を攻撃 している君は 家事手伝わない パラサイト
高卒けなす 君の年収 納税額 彼らに比べて 低すぎる
ボランティア 見下す君と 付き合うことは ボランティア
他人に説教 している君は 自動車教習 一回怒られ 不登校
靖国神社 参拝する君 クリスマス 元旦 空白スケジュール
ネットじゃ強気で 威張る君 面接とかでは いつもオドオド ←
同人女が 嫌いな君は ネットでブログで チャットも大好き
暴走族とは 違う君 働きもせず ネットで日の丸 振り回し ←
氏ねとか言ってる 君に対して 家族みんなの 同じ台詞が ←←←←←
田舎が嫌いと 言う君は うわさ話や 足を引っ張る ことが大好き
少年犯罪 厳罰要求 している君は ウィニーやって ゲームコピー
女子高生の 援助交際 むかつく君は エロゲー内で 幼女をレイプ
少年犯罪 厳罰要求 している君は ウィニーやって ゲームコピー
障害者 嫌いな君は 人生の 障害物走 いきなりこけて 以来そのまま ←←←←←
日本の技術 誇りにする君 単純作業の バイトですらも まともにできず ←
小泉改革 喜んだ君 おかげで 今もフリーター

197 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 22:54:50 ID:jA3/iIR30
「軍命令による集団自決」 の真偽は、当事者の証言や現地調査で既に決着がついている。 
軍命令あった派もその虚構を維持できないと思ってからか「軍の関与」に切り替えてる。

この問題の本質は、沖縄が何故 「異様な反日の島」 になってしまったかという点だ。

戦前も沖縄は産業立地の不利から生活水準が低く、政府の経済援助に依存していた。
又、沖縄人も後進地域意識の反動として内地への一体化要求が強く、政府の皇民化教育が浸透していた。

戦後この沖縄に米占領政府は米領土化を視野に、沖縄と本土との離間策として日本軍悪玉教育を行った。
この占領下の教育が沖縄人に皇民意識の反動として 「対本土被害者意識」 を植え付けたことは間違いない。

復帰後、歴代日本政府はこの沖縄の被害者感情を共有し、手厚い振興策で援助してきた。
もちろん米軍基地維持のため、選挙で自民党に勝たせる手段としての援助でもあった。
この政府の善意の、又は場当たり的な、対応が 「沖縄は甘えが許される」 というタカリ根性を植え付けた。
沖縄社会の伝統的な 「共生意識の強さ=異論を許さない体質」 もこの心理を助長したかも。

この 「対本土被害者意識」 を現地のサヨ新聞が煽り、反日運動に誘導したという構図だろう。

戦前の皇民化教育と沖縄人の本土一体化指向 => アメ統治時代の日本軍悪玉教育 => 沖縄の被害者意識 => 
政府の場当たり的振興策 => 沖縄人の甘え意識 => 政府への補償要求 => 反日運動(平和運動)

しかし、その本音が補償要求であっても、「捏造に基づく反日運動」 の形をとれば、本土の反発を生むのも当然だ。
この運動を契機に、今までの沖縄への同情は侮蔑に変わるだろうな。  お気の毒に。

沖縄の歴史は特例の歴史 http://www.cosmos.ne.jp/~ryunosuk/

集団自決 真実を語れない沖縄の特殊性 
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid317.html

沖縄戦での住民集団死・集団自決と捕虜処刑 (長いが詳しい検証)
http://www.geocities.jp/torikai007/1945/kerama.html

198 :名無しさん@八周年:2007/10/26(金) 23:10:46 ID:YoMIHGtVO
色々頑張ってんのねw
でも本土の人間からしてみればどうでもいい事なんだよな
沖縄だけは違う教科書作ったら?

199 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 00:56:29 ID:AY6b5qtn0
「集団自決」という言葉は戦後になってから使われた用語である。当時の人々は「玉砕」と言っていた。
「自決」という言葉を使うからなんとなく「自らの意志」で死んだようなイメージになる。
今頃になって軍による強制がなかったような主張が出てくるのは「自決」という言葉のせいだ。
集団で命を絶った実態は、日本軍の作戦による強制や誘導、命令によるものだったので「強制集団死」「強制死」と言うべきだ。

200 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 00:58:43 ID:EbC5QGdj0
>>1
「カスはがの世界」 だな。

201 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 01:08:25 ID:AY6b5qtn0
●南部に現存する「轟の壕」では、「泣き声で敵に発見される」という理由で壕内で皇軍が幼児を虐殺する。
●投降(されると居場所がばれること)を警戒した皇軍が住民を奥に追いやって監視をしたため大量の餓死者が発生。
●危険が迫ると逆に住民を入口付近において(皇軍のための)盾にした挙げ句馬乗り攻撃で多数の犠牲が出た。
●大宜味村渡野喜屋(現・同村白浜)では、山中に潜んでいた皇軍がアメリカ軍保護下の住民をスパイと見なし、食糧を奪って海辺に連れ出し35人を虐殺するという事件があった。
●久米島では米軍の大兵力による上陸こそ無かったものの、皇軍軍属の鹿山正久米島守備隊長(兵曹長)の疑心暗鬼によって、郵便局員とその家族など21名の住民がスパイ容疑等で虐殺される事件(鹿山事件)がおこっている。
いわゆる「集団自決」は決して住民の自らの意志に基づく「自決」などではない。、日本軍の作戦による強制や誘導、命令によるものだったので「強制集団死」「強制死」と表現するのが正しい。


202 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 01:18:33 ID:piBtfmHS0
>>198

本土の人間でもどうでも良くないよ・・・

裁判での原告の勝手な主張を取り上げて教科書のないよう変更する国って発展途上国ですか?





203 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 01:20:40 ID:piBtfmHS0
【集団自決直前に軍の陣地近くに住民が何故集っていたのか!これも赤松の大嘘】

「集団自決直前、住民は、赤松の陣地付近に集合させられている。
住民が勝手に集まってきたのだと赤松は説明しているが、当時の状況から考えてありえないことである。
この場合は、何百人という住民が、それぞれのかくれていた場所から出てきて集合しているのである。
任意に集まるはずがない。かり出されたのである。
米軍上陸、赤松隊の陣地への住民の集結、そして手りゅう弾が住民の手に渡り、その直後、集団自決がおこった。
これら一連の事実関係は見逃すことができない」
http://www16.atwiki.jp/pipopipo555jp/96.html


204 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 01:23:06 ID:d7lNtiSP0
正常な沖縄県人が哀れでならない
こいつら集めて核で処分してくれ

205 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 01:25:48 ID:087hgGAW0
証拠がないから削除しようってのに馬鹿なんじゃねーのw

206 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 01:33:48 ID:piBtfmHS0

【守備隊長の命令・指示伝達経路】
「渡嘉敷島の場合」
赤松守備隊長→安里巡査→古波蔵村長・村幹部・防衛隊員→住民

【安里巡査が集団自決に関与、赤松大尉の命令を認めたら自分の責任も問われるから嘘を言った】
住民は西山A高地のことは知っていても、そこに赤松隊が移動した事実を知るには、移動の事実の伝達者がいなければならぬ。
その伝達者は安里巡査以外には考えられない。彼は軍と住民の連絡の立場にあったからである。
赤松隊の説明のように、多くの住民が砲弾に追われて逃げこんだというのは、移動した陣地の所在が住民にとって不明の状態ではありえず、偶然がいくつもかさならなければ起こりえないことである。
http://www16.atwiki.jp/pipopipo555jp/97.html


207 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 01:35:52 ID:piBtfmHS0
33箇所の集団自決の場所・・・全部軍の強制が全く無いって証明できるのか?馬鹿ウヨ!
http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20071026163336.jpg
沖縄での集団自決(合計33件約1,122人) 1〜15
01 渡嘉敷村 村民 325人 手榴弾その他 『観光コースでない沖縄』
02 座間味村座間味島 村民 171人 手榴弾その他 『観光コースでない沖縄』
03 座間味村慶留間島 村民 53人(全住民の約半数) 手榴弾その他 『沖縄戦新聞』
04 座間味村屋嘉比島 村民 約10人 手榴弾 『観光コースでない沖縄』
05 伊江島アハシャガマ 住民・防衛隊 約100人 防衛隊の爆雷 碑文
06 伊江島サンダタ壕 村民・軍人 約50人余 爆雷、手榴弾 『伊江島の戦中戦後記録』
07 伊江島タバク壕 約5人 ダイナマイト 『伊江島の戦中戦後記録』
08 伊江島自然壕 約47人 爆雷 『伊江島の戦中戦後記録』
09 伊江島グスクヤマ陣地壕 女性6人 爆死 『沖縄戦新聞G』
10 伊江島ティーギシ壕 2人(約20人中) 義勇隊 『沖縄戦新聞G』
11 恩納村 11人   『琉球新報』
12 読谷村チビチリガマ 波平住民 83人(140人中) 焼身、注射他 『南風の吹く目』
13 読谷村波平人工防空壕 波平住民 14人(25人中) 手榴弾 『読谷村史』
14 読谷村楚辺クラガー壕   8人 入水 「沖縄戦新聞F」
15 読谷村長田   2人 手榴弾 「沖縄戦新聞」

208 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 01:39:37 ID:kXxdW8nz0
ここまで嘘を主張して大騒ぎしちゃったら、今まで興味が無かった世代・人にもバレるだろ?
教科書だけを嘘で固めても意味無いよな
だからといってゴリ押しはゴメンだが・・・

209 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 01:39:43 ID:piBtfmHS0
33箇所の集団自決の場所・・・全部軍の強制が全く無いって証明できるのか?馬鹿ウヨ!
沖縄での集団自決(合計33件約1,122人) 16〜33
16 読谷村伊良皆クニー山壕・4月3日   14人余 手榴弾 『戦禍を掘る』
17 北谷町平安山砲台(ウカマジー壕) 女子挺身隊 17人 手榴弾 『北谷町史』
18 具志川市具志川城跡壕 村青年男女 14人 手榴弾 具志川市『市民の戦争体験記』
19 沖縄市美里 美里集落住民 約30人 軍命による焼身・自刃等 『美里からの戦世証言』
20 沖縄市美里 那覇避難民 約30人 焼身 『美里からの戦世証言』
21 玉城村前川民間防空壕   7人 手榴弾 「沖縄戦新聞」
22 玉城村糸数洞窟壕 糸数住民家族 3人   証言記録
23 玉城村幸之―病院壕 軍医・看護婦 2人   『玉城村史』
24 糸満市米須カミントゥ壕   58人余(22家族)   『糸満市史』
25 糸満市真栄里   2人   「琉球新報」
26 糸満市兼城   2人   「琉球新報」
27 糸満市荒崎海岸 ひめゆり学徒隊 14人 手榴弾 『ひめゆりの少女』
28 糸満市喜屋武具志川城跡 避難民家族 4人 服毒自殺 『沖縄戦を考える』
29 糸満市真栄里   2人   「沖縄戦新聞」
30 糸満市阿波根 若い女性が 1人 米兵遭遇時に手榴弾で自爆 『秘録・沖縄戦史』
31 糸満市国吉洞窟壕 白梅学徒隊の集団自決 約15人   関係者証言
32 糸満市兼城   2人   証言記録
33 糸満市(地名不詳)   18人   『琉球新報』

210 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 01:42:17 ID:piBtfmHS0
>>208
大嘘ついてまで責任解したい赤松・・・こいつが住民ぶっ殺した事実は消えないだろ

【赤松隊長の住民首切り殺害事件】
伊江島出身の若い女性たちが米軍にたのまれて赤松の陣地に行き、降伏勧告文を取りついだために斬首の刑をうけている。
また、終戦の日の八月十五日、米軍の投稿勧告分を陣地近くの木の枝に結んで帰ろうとした与那嶺徳と大城牛の二人が捕えられて殺された。
しかし、米軍の服装を着た日本軍中尉が降伏勧告に来た時は何もせずに帰している。
家族に会いに行ったというだけの理由による大城訓導の処刑がある。
渡嘉敷国民学校の大城徳安訓導が、島内の別の場所にいた妻にこっそり会いに行ったという理由だけで、縄でしばられて陣地に連行され、斬首(ざんしゅ)されたのである。
http://www16.atwiki.jp/pipopipo555jp/99.html

【大嘘つき赤松大尉は防衛隊が勝手に手榴弾を配ったと責任回避・・勝手に配る事は有り得ない】
武器の取り扱いについては、指揮官の命令が絶対に必要である。
軍の生命である武器を指揮官の命令なくして処分することが何を意味するか、容易に理解できることである。
防衛隊員を通じて手りゅう弾が住民に渡された事実を、赤松が知らなかったはずはない。
「知らなかった」とは白々しい言葉である。
http://www16.atwiki.jp/pipopipo555jp/96.html

【集団自決直前に軍の陣地近くに住民が何故集っていたのか!これも赤松の大嘘】
「集団自決直前、住民は、赤松の陣地付近に集合させられている。
住民が勝手に集まってきたのだと赤松は説明しているが、当時の状況から考えてありえないことである。
この場合は、何百人という住民が、それぞれのかくれていた場所から出てきて集合しているのである。
任意に集まるはずがない。かり出されたのである。
米軍上陸、赤松隊の陣地への住民の集結、そして手りゅう弾が住民の手に渡り、その直後、集団自決がおこった。
これら一連の事実関係は見逃すことができない」
http://www16.atwiki.jp/pipopipo555jp/96.html


211 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 01:44:34 ID:piBtfmHS0


沖縄戦:特異な自決例

01 小禄村上原・海軍軍需部壕 海軍部隊正規兵の集団自決 数十人 海軍兵数十人が投降勧告を拒否して自爆 『鉄の暴風』
02 海軍小禄山根部隊医務壕 重症患者 約50人 注射で殺害 『戦禍を掘る』
03 糸満町アラレーガマ壕 斬込隊の集団自決 兵士8人余   『戦禍を掘る』
04 野戦病院壕 重症患者 30数名 手榴弾で自決 『ぶっそうげの花ゆれて』
05 南風原陸軍病院 重症患者 数百名(推定)   関係者証言
06 陸軍病院糸数分室 重傷患者 百数十名 毒薬供与 『糸数アブチラガマ』
07 山部隊野戦病院新城分院(ヌヌマチガマ) 重症患者 約八百人 毒薬・手榴弾で自殺。未遂者は銃剣で刺殺 『戦禍を掘る』


212 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 01:58:10 ID:RU8YelJd0
わったーオバーがゆくしむにーあびやーとは思ららんさ。
オバーや、うんねー云っとーたさ。
『恩給ヌいーぶさーし、ゆくしむなーがうん。 恥面ねーらん。』

213 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 02:11:48 ID:/Z4q0VES0
ぬーあびちょーしが、わからんよーやー

214 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 02:17:50 ID:6uRELSDf0
>>212
うちらのあばぁが本当の事言ってるとは思えないな。
おばぁは、こういってたんだ
・・・・

3行目の翻訳プリーズ

215 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 02:22:55 ID:QlVyY9DM0
はがきで送るのって迷惑になるから署名運動のほうがいいと思うけどなあ。

216 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 02:42:10 ID:18J1hnPEO
>>212
貴様、怪しげな言葉を使ってるな
さてはスパイだな?

217 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 02:56:45 ID:Ek8ZR0I/0
ほれ、ここでpodcast解説しとるよ
http://www.c-radio.net/link/othersid.html

沖縄と本土を分割させるための活動だよ、教科書問題とか。

218 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 03:01:08 ID:Ek8ZR0I/0
でもあれか、この連中がここまで必死に活動しているということは
楽に通せる問題じゃなくなって来たってことかもな。
日本人はよくわかっている。

219 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 07:56:13 ID:01/K+RB60
なるほどいろんなスレを見てきたが、
東京大空襲10万人の犠牲者を沖縄県民が「鼻クソ」ほどにも思っていないということがよく分かった。

こういうと沖縄の空襲犠牲者には遺族年金は払われていない、言ってくるんだろうな。救い難いよまったく

220 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 08:38:12 ID:Ul52R3XF0
つか、この手の運動に乗せられてるのって、検定前と検定後の教科書、ちゃんと読み比べてるんだろうか
確かに軍によって集団自決させられたって部分はトーンダウンしてるけど、スパイ容疑で住民虐殺とか、
考えようによっては集団自決命令より酷いことは、普通に載ってたりするんだけどな

221 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 08:52:35 ID:8DmhTc/K0
1996年、ロシアが中心となって戦勝国などが公式文書で、日本軍による南京大虐殺やその戦争の月日など、軍事裁判の結審結果とその歴史史観を、全面否定している。

日本国はまた、日本の権力者の皇室、国会議員、メデア、司法、行政、宗教、教育界で活躍している方々の考えで、外交機密文書としてもみ消している。

この件で、言い逃れできない一つのしるしとして。
捏造歴史を肯定してきた国会議員、メデアの方々、皇室の方々と。公式文書で日本軍による南京大虐殺や満鉄爆破など、軍事裁判の結審結果とその歴史史観を、全面否定するかどうか。
金玉とサオを賭け。みなさん、公式文書などを確認して。負けを認め。金玉やサオをカットしている。1000人以上カットしている。

つまり太平洋戦争は、1941年の1月から2月にかけての国際連盟にて。戦勝国が負うべき戦争犯罪を日本に被せ。
日本が必ず負ける戦争に導く為に、捏造歴史にて経済封鎖をしたのが原因でおきた事だという事です。

日本人や日本軍人が、戦勝国に捕虜となった時。捏造歴史を受け入れるか。受け入れられないかで。
受け入れられない人が、米軍や中共軍の強要のもと。受け入れられる人に殺害されています。
特に、捏造歴史を受け入れられない女性の場合。さんざんオモチャにされて、なぶり殺しにあっていました。その事は、沖縄や本土に伝わっていました。

沖縄は、中国に近すぎます。
捏造歴史を否定出来る生き証人や、検証できる形で論理的に否定出来る人が多く住んでいます。

沖縄の住民が、なぶり殺しに遭うのは目に見えています。
それで日本軍が、自分達のペースで死を選ぼうと言う事で、青酸カリや手榴弾を沖縄住民に渡しています。

沖縄住民が米軍の捕虜となった時、捏造歴史を受け入れるか。そうでないかで、同じことが行われています。
その死者を、反論できない日本軍の集団自決の強要としたいのはわかる。

しかし、日本軍の情報漏えいの防止のために。女、子供、年寄りなどは、足手まといである為に。米軍のスパイと日本軍に判断された為に。
集団自決の強要があったとするとは。

金玉とサオを、つけてからにしてほしいものだ。




222 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 08:57:01 ID:erou8zKU0
赤松はスパイ容疑による殺害は否定してないしな。
で、結局集団自決だか玉砕だか、強制集団死だかの命令を赤松から住民に伝えたやつは
いったい誰なのよ。情報錯綜しすぎ

223 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 10:03:15 ID:7Bty0pN/0
ネット右翼とは (ネットウヨの特徴)
@一般社会では相手にされていないKKK新聞や右翼雑誌・書籍、チャンネル桜、統一教会(右翼団体勝共連合・世界日報)の言説を真に受け、旧日本軍の行為はアジアを救うためと信じ、世界に知られる悪事はでっち上げとネットに書きまくる。
A国内の少数民族や被差別階級出身者を口汚く罵倒する反面、天皇を崇拝し自民党三世議員(安倍、小泉、麻生ら血統書付のファシスト)に従順な差別主義者・封建主義者。
B右翼のほとんどは暴力団系列で「在日」や「同和」出身者が多いのに在日や同和を罵倒。ヒロヒトは戦争に反対していた平和主義者で天皇(制)を批判する者は在日と思い込む。
C国士舘や拓殖、亜細亜等の低偏差値学校出身者が多く、自分こそ「教育に失敗した」産物であるにも関わらず、雄弁に教育問題を語り、日教組と朝日新聞、市民運動、労働運動を憎む。
D自民党からB層と指定された社会的・経済的・教育的弱者であるにも関わらず、「弱肉強食」を語って格差問題を一蹴。弱者切り捨て政策の自民党を支持し投票し、増税され、保険料も値上げされ、ますます窮地に。
EGHQに押付けられたとして憲法や民主主義を嫌うが、自民党の対米土下座外交やBSE牛肉の輸入押付け、在日米軍への巨額の思いやり予算は問題視せず。
F資本主義陣営である韓国に親しみを寄せていた既存の右翼とは違い、韓国をヒステリックに嫌う。反中・反韓の反面として米国や西欧・東南アジア・インドに親しみを寄せるが、それらの国でも日本の右翼はファシストと呼ばれ最も軽蔑されている事を知らない。
G中韓の反日ナショナリズムを嫌悪するが、自分は日本の反中・反韓ナショナリスト。中韓が日本の教科書に口出しするのは「内政干渉」だが、日本が中韓の教科書に口出しするのは「内政干渉」ではないと考える。
H(2chの差別投稿の多さを聞かれた)ひろゆきに「まぁ、職業右翼の人とかもいますし。3人いりゃ、24時間交代できるしね(笑)。」 と言われている。
I匿名で人を誹謗中傷するのに、未成年者が逮捕されると実名暴きに躍起になる。「人権」という言葉が嫌いだが、チベットや拉致問題だけ例外的に「人権」という言葉を使う。
J皇族や自民党議員、自衛隊幹部ら公務員の途方もない巨額の無駄遣い、汚職、横領、着服は気にしないが、旧日本軍の被害者や海外の人質救済のために使うわずかな金にヒステリックに反対。

224 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 10:05:26 ID:DTt2TfcD0
【ここで勇ましく語っているネットウヨの真の姿】

ネットではいっぱしの国士気取りの彼らの現実の姿です。
とても戦争に行けそうもないくらい醜く太ったデブと貧弱なオタ。
なんとも情けない彼らの体格からも、実は彼らは自分自身が戦争に行く気などさらさらないことが分かります。

また、彼らの凄まじい容姿から、世の中の全ての女性に対して
狂おしいほどの敵対心を持ってしまうのも理解できるでしょう。

皆さんもここでネットウヨにレスするときは、ネットの向こうにいる彼らの真の姿を思い浮かべ、
深いあわれみを持ちながら書き込んでやってください。

ネトウヨファッションショー
http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/e3bf8222b83c.mpeg
http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/6463868e739a.jpg
http://www6.airnet.ne.jp/gikoneko/42cea035.jpg
http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/iup68746.jpg
http://dentotsu.jp.land.to/img/suginami13.jpg
http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/ff242861b994.mpeg
http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/P1010010.jpg
http://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0237.jpg
http://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0236.jpg
http://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0281.jpg
http://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0283.jpg
http://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0300.jpg
http://www.exblog.jp/blog_logo.asp?slt=1&imgsrc=200508/12/23/c0008823_1457756.jpg
http://kiyotani.at.webry.info/200508/img_18.jpg

225 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 10:58:24 ID:W+djFFuI0
>>219
東京の人間も沖縄の人間も普通の人は、殊更不幸を語らないし
話題にするもんでもないものとしている

結局、口を開けば馬鹿な左翼や、お前みたいな低脳が沸いてくる
つらい体験とそれを良いとも悪いとも言えない複雑な感情を
イチから説明するなんて本当に疲れるから
マトモな人はますます語らなくなる


226 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 11:26:14 ID:01/K+RB60
>>225
それは被害当事者の話だろ。
遺族でもないのに、「我々に対する誠意」をもとめる輩の主張は、正直常軌を逸している

227 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 11:50:04 ID:NU94t2glO
中国の太子党の工作によるものらしいね

228 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 11:55:00 ID:NU94t2glO
文科省は特亜の工作に対して宮澤総理みたいなうかつな決断をしない方がいいと思う。後々まで引きずるからね

229 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 13:22:41 ID:7712t0b80
沖縄の連中はことあるごとに、ここにサヨヅラしてウヨ叩きのコピペを貼るけど、
そもそも、2chのサヨク達は彼らを支持してるのかと問いたい。

俺は2chのネトウヨどもが大嫌いな自称サヨクだが、彼ら沖縄人を一切支持していない。

そこらどうなのよ?

230 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 13:24:49 ID:kYiTo/2j0
>>1
この人たちが大切なのは事実よりも自分達の主張が日本の教科書に載ることらしい・・恐ろしや

231 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 13:27:28 ID:7noih8PzO


232 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 13:33:02 ID:RhNZ+zX+0
> 沖子連の玉寄哲永会長

「哲永」が名前?日本人らしくないなー
沖縄の風習でもこういう名前の付け方あるのか?
某半島の名前だったら自然だよなー

233 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 13:35:56 ID:QNu3Bzsr0
>>224

>【ここで勇ましく語っているネットウヨの真の姿】

そして、それに対抗して貼紙と罵倒を繰り返す人々・・・。

ネットサヨクもたまには自分の考えを語ってみれば?

234 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 13:44:07 ID:hpcMivGs0

あいかわらず、ネットニートって時間が有り余ってるんだな。
本当は自分にとってはどうでも良いような教科書問題とか集会人数とかにいちゃもんつけて
世の中へ意見している気になってるんだから、開いた口が塞がらねえ。
だれもお前たちがうさんくさいネット空間でほざいてることに耳を傾けちゃいねーよ。

お前たちが考えるべきなのは、まず自分自身のことだ。
狭い部屋から一歩も出られず、ネットの世界に自分の居場所を見つけそこに安住する。
ちっぽけな自分を、ほんとはすげぇ奴なんだと錯覚したままでな。
そういう自分を変えないと始まらないんだよ。

明るい太陽の下へ出ろ!
友達を作れ!
そして11万人を超える集会を開け!
ニートの力を世に知らしめるんだ!!
話はそれからだ。
---------------------------------------------------------------------------

ここからニートの皆さんの反撃が始まります







235 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 13:46:32 ID:i4RwxWH20
>>234
金で11万人集めたんだから、まず金稼がないとなw

236 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 13:48:43 ID:LjxJhe7v0
読んだんだが真実がよく分からん。
軍の関与が合ったでいいだろ。

237 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 13:50:57 ID:OaEnxcXo0
教科書にいちゃもんつけてる暇があったら
ダントツ最下位の県別学力をなんとかしろよ・・・

238 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 13:51:18 ID:qKcMyP7t0
あぁ・・・沖縄が嫌になってしまう
俺はただ静かに沖縄県民として穏やかに生きたいのに
なんだかわからん奴等が騒ぐと沖縄内ですら肩身が狭くなる
他人と違う意見を持っているだけなのに…

239 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 13:54:52 ID:Am7VzVHy0
教科書少し変えたところでぶっちぎり最下位の学力では活用できると思えない件

240 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 13:55:31 ID:0CfZ0cnQ0


曽野あやこが、集団自決の軍命はなかったことを暴いてるのに いまさら何故?

241 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 14:01:30 ID:OaEnxcXo0
>>238
なんだかわからなん奴等、と遠巻きに無関係を
決め込もうとするから、状況が悪くなるんじゃないか?

大阪だって似たような環境にあるけど、政治色の
強い在日なんかを蛇蝎の如く嫌ってる地元民も
少なくないって伝わってくるもの。沖縄にはそれが
全然感じられない。そりゃ、利用されるわな。


242 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 14:03:15 ID:LHWOFtJfO
酷いブサヨ利権団体がわらわら集まってきたなw

243 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 14:15:21 ID:xjMcgHMUO
沖縄ナショナリズムに火がついた

244 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 14:17:59 ID:fUeJV3a70
しっかし沖縄県民はアホばかりか?
本気で軍関与を信じてるのか?

245 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 14:21:07 ID:VwJnMRpyO
軍令がないと困る。
まで読んだ

246 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 14:26:13 ID:LjxJhe7v0
軍から手榴弾配られてるから関与はあったんじゃね?

247 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 14:28:18 ID:fUeJV3a70
まぁそりゃ、軍関係者に「ありがとう」ぐらいは挨拶したかもな

248 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 14:29:43 ID:QNu3Bzsr0
命令があったとは言えないので、「関与」といった言葉でお茶を濁してるんだろうが、
普通関与といった場合、集団自決するとわかって手榴弾を提供したような場合じゃないの?

武器として配った手榴弾が集団自決に使われたからって、関与なんて言葉使うか?
ちょっと強引じゃない?

249 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 14:34:57 ID:fUeJV3a70
まぁ沖縄県民も、お金貰えるならって軽い気持ちで運動に参加してるんだろうけど
自分らがとんでもないことをしでかしてるってことが分かってるのだろうか?

250 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 14:36:48 ID:LjxJhe7v0
俺は今日記事読んだばかりだから判断つかんけど
命令があったとはとても思えない。
だが命令がなかったと確信も出来ない。

251 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 14:41:00 ID:BtD/t21A0
こういう「〜の会」とかが、歴史問題に首突っ込んでくることってよくあるんだけど、
そのたびに思うのが、この人らって本物の歴史学者とか研究者なのか?ってこと。
誰かの書いた本を読んで、その内容を信じて活動してるだけの人が実は大勢混じってて、
アンケートとか素人への呼びかけによる多数決で歴史の正誤を決めようっていう動きがあって怖いんだが。

252 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 14:44:22 ID:Jbpvw6Ts0
>>250
さっきからぶつぶつうるさいな
分からないならすっこんでろよ ナイチャー
集団自決の軍命令は絶対にあったんだよ
だから遺族は年金を受け取る資格があるんだ
軍命令を否定してる連中は、年金を渡したくない国家の工作員だろう

253 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 14:46:27 ID:I2uhMw2O0
しっかし沖縄もしばらく見ない間に、わけのわからない利権団体が増えたな。

254 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 14:47:56 ID:dk6qAQxM0
こんな暇あるなら平均学力もちっと上げる努力をだな・・・・

255 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 15:47:01 ID:WHy5lC2r0
http://blog.livedoor.jp/ueaoi123/archives/50725189.html

「沖縄県民斯ク戦ヘリ 大田實海軍中将一家の昭和史」 田村洋三

沖縄戦について、日本人としては絶対に覚えておかなければいけないことがある。
近頃、軍による自決を強制されたことはない、という説が強くなっているが、
俺の調べた限り、やはり強制された部分はあったに違いないのである。もちろん、
軍のトップレベルでそのような判断をするわけはない。しかし現場判断では、ほぼ確実にあっただろう。
なぜならば、そこは戦場だったからである。戦場の心理というのは、通常判断とは異なる結論を導く。
さらに戦陣訓が染みこんだ陸軍による戦場だったのである。民間人は、軍に守られず、逆に殺されたのである。
しかしもちろん、それだけではない。民間人を極力守ろうとした軍人も多かった。陸軍にもいただろう。特に海軍は、
大田少将(死後中将)が沖根指令だったのである。彼は、未だ日本軍を嫌う沖縄県民にも慕われた軍人のひとりであり、
海軍の良心とも言えるのだ。

さて、この本は新聞記者の書く文章らしく、どうも軽い表現が多いのだが、またそれが読みやすさに繋がっている。
戦場風景を描写するまでに、細かく大田中将の家族風景を描写し、人となりを立体的に浮き彫りにさせている。
なんとも立派な軍人像である。どこまで本当なのだろうかと疑問に思うほどである。しかし、事実、大田中将だけは、
沖縄で嫌われていない軍人らしいのである。それにしても、どうしてこう日本軍というのは立派な軍人が少なかったのだろうか。


256 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:12:49 ID:10o43a1tO
http://blog.zaq.ne.jp/osjes/article/35/

3月20日手榴弾配布の命令説であるが、なによりも、
当時16歳であった金城重明自身が、そうした命令を受けていないことを
明確に語ったことは重大である。
金城重明は、20日に役場に集められたこともなく、兵器軍曹から手榴弾を交付されることもなかった。
もちろん「1発は自決のために使え」という命令も受けてなかったのである。
 金城重明の言い訳は、兵器軍曹から手榴弾を配られたのは渡嘉敷部落だけであり、
阿波連部落には、手榴弾の配布はなかったということであった。



257 :南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2007/10/27(土) 16:15:46 ID:ncbBZQsO0
沖縄の団体活動家が胡散臭いのは否めない。qqqqqq

258 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:25:39 ID:NU94t2glO
>>238
ぇぇ、こちらも観光はなんとなく避けたくなるよ。沖縄人は中国韓国人みたいに怖いかんじになっちゃったね

259 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 16:44:41 ID:RU8YelJd0
>>213,214

嘘はよくないな。 


260 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 18:04:29 ID:01/K+RB60
だいぶ鎮静化してきたな。
次回は11月9日大江出廷

261 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 18:07:39 ID:vLmxXb4S0
変な運動している暇があったら、子供にまともな教育をしてください。
子供たちがかわいそうです。

262 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 18:08:30 ID:8DT/wl8CO
青春を語る会だけ名前浮いてるなw

263 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 18:09:56 ID:GNhPqjYW0
沖縄の子供達の学力が最下位なのも頷けるな。

264 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 18:17:05 ID:0n4grESGO
大勢で一か所にハガキを送るって、単なる嫌がらせだろ。

265 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 18:18:27 ID:0bUZ0diM0
国に恩給なんかをたかるために嘘の証言をした奴らがいる
という話もあるからな。なにを信じていいのかわからん。

266 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 18:23:44 ID:+MMQ8ds90
子供の学力上げろよ

267 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 18:27:06 ID:3r41ep7/O
今、日テレで日本軍を入れるって報道してたよ

268 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 18:54:21 ID:INAD0ZMk0
ようは、日本軍がどうしたとかの記述を入れて何が変わるか?…ということ。

本土の人は無関心に陥り「沖縄何やってんの?」となり
沖縄の人は「これだから本土は当てにならない。沖縄を盾にするつもりだ。」となり
この二者間に隔たりが生まれてくる。沖縄と本土が分断して喜ぶのはどこでしょう?
中国とアメリカですね。

269 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 18:56:35 ID:dxuwaaqx0
・・・青春を語る会?
活動内容がすげー気になるんだけど

270 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 18:58:22 ID:INRDKZKu0

長生きすなよー。

271 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:03:14 ID:7ykR3oin0
そんな暇があったら勉強してろって

あ、書き取りの練習?

272 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:04:11 ID:a04eHIgG0
>>1
もう独立しなよ?
したら反日も好きなだけ出来るし、金も集れるぜ?

273 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:05:00 ID:1esYo4Y30
>>296
http://www.okinawatimes.co.jp/spe/syudanjiketsu/kyokasyo_tadasu08.html

>文部科学省の教科書検定で軍関与の記述が削除されたことについて
>「多くの住民に手榴弾を配りながら、軍関与じゃないなんてよく言えると思う。
>事実を歪曲する記述は許せない」。

だってさ。

赤旗にでてる修正内容の比較みると
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-04-01/2007040114_01_0.html
とんちんかんなこと言ってるのがよくわかる。

274 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:06:35 ID:Bq1YVMF5O
四つ全てに所属してる奴いたりして

275 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:06:51 ID:QNu3Bzsr0
ようするに「日本軍が」という言葉を入れて、興奮状態に陥った沖縄の顔を立てるということだろ?
いわゆる政治決着だ。知識がある人なら、集団自決が軍の方針ではなかったことは常識だから、文章を
工夫して乗り切るつもりだろう。

非戦闘地域とか、警察予備隊とか、日本に特徴的な誤魔化し文化だ。

276 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:09:11 ID:1esYo4Y30
スマン。↑は、>>269宛てのレス

277 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:10:42 ID:QNu3Bzsr0
>>273

子供たちに花火を配ったら、火事が起きた。
これ、火事に関与したって言うか?って問題だな。

火事に責任はあるが、まるで放火をそそのかしたような言い草だよな。

278 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:11:03 ID:n8T8Ggq80
この運動は間違いなく広まらない。

だって補助金ガッポリくれてる国を敵に回すようなことができるわけがない。


279 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:14:02 ID:q/VO0NL+0
いい加減おかしいと思ってる人は立ち上がれよ。
沖縄の教育じゃ無理か?
なんせ教育の腐敗が明らかになったからね。

280 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:15:18 ID:nL5rAnDQ0
>>275
元々の表現に戻すということにすぎない。

記述修正の際の「つくる会」の介入、逆に沖縄戦史専門家の不在。
ある集団自決の現場の責任を巡る裁判が決着していないうちの修正への動き。
これが沖縄から糾弾される原因になったんだから

>>277
花火は花火遊び用、手榴弾は自決用、と目的がはっきりしている
花火で火事、は不測の事態
手榴弾で自決、は当然の結果

281 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:15:40 ID:X1aKvwIA0
何かもう、沖縄の人達、というか子供達が可哀想になってきた。
これでまともに育つわけがないよな…。
本人が気付いて、外に逃げ出してくることを祈ってるよ。

282 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:19:13 ID:QNu3Bzsr0
>>280

花火は放火の為の道具ではない。
手榴弾は集団自決の為の道具ではない。

その程度の事も分からんかね?

283 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:20:02 ID:nL5rAnDQ0
>>282
>手榴弾は集団自決の為の道具ではない
ここが間違い

284 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:22:39 ID:LiliTM410
とうとう執筆者が文部科学省に訂正申請を出すことになったな


●日本軍の関与→あった
●渡嘉敷島での軍の自決命令→あった
●軍の関与否定の動きに市民の反対運動が発生→特に記載する

●文部科学省→申請には真摯に対応する

なんじゃこれは
いつから中核派が教科書作るようになったんだ?福田は死ね

285 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:24:51 ID:QNu3Bzsr0
NHKのニュースによると、教科書執筆の高校教師が

渡嘉敷島の集団自決に軍の命令があったとする住民の証言を載せる。
集団自決が軍の強制で起こった。

という方針で検定に臨むとのこと。

たぶん作戦としては、「軍の命令があったという(証拠)」はないが、「軍の命令があったと言う(証言)」は
存在するのだから、異を唱えることは出来まいという狙いだろう。やることが姑息だね。

286 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:24:59 ID:1esYo4Y30
>>283
手榴弾は、基本的に切り込み用だろ
ただでさえ物量が不足するなかで敵に打撃をあたえることのできる数少ない武器を
わざわざ自決のために使うっていうのは物凄いもったいことだって常識でわからない?








287 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:28:46 ID:pmYe/ByX0
安倍亡霊政権の後始末もこれくらいにして。

288 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:29:09 ID:nL5rAnDQ0
>>286
>わざわざ自決のために使うっていうのは物凄いもったいことだって常識でわからない?
敵への攻撃用であり、またいざとなったら自決をする目的もあって使われた
自決を促す理由は、生きていれば敵軍に情報を提供することになる危険もあったから
これは特攻隊員にも共通していた(特攻隊員も非常時の自決を軍から銘じられていた)

289 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:29:25 ID:1esYo4Y30
>>285
なんで、国がおこなってた皇民化教育を問題にせず
単純に軍がということにしたがるんだろう。



290 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:32:25 ID:ugqZuH5S0
抗議の声ばかり無駄に増えて客観的で信憑性の高い証拠が出てこないのはどういうことだよ

291 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:32:37 ID:WHy5lC2r0
>>285
皇民化wwwwwww

292 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:35:35 ID:QNu3Bzsr0
>>288

マッチが放火に使われることもあるけどな。

あんたの理屈聞いてると、マッチを渡したら放火事件に関与したことになる。

293 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:37:13 ID:X53D6a6q0
はがきなら一人が何枚書いても誤魔化せますもんね

集会は警備会社の報告や会場写真からの推計でほぼ正確な数が出ちゃうけどね

294 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:37:59 ID:1esYo4Y30
>>288
>またいざとなったら自決をする目的もあって
だから、主目的として自決用ではないってことだろ?

いざとなったらなんて言い出せば、
花火で殺傷能力高い爆弾作れちゃうよ?


295 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:39:39 ID:Tf05XgUvO
圧力を通せば道理が引っ込むと?

296 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:40:01 ID:nL5rAnDQ0
>>292
>マッチが放火に使われることもあるけどな。
マッチは放火目的で製造されたのではない。
放火は犯罪で、禁じられているが、自決は別に禁じられてはいなかった。
むしろいざというときはそうするように言われていた。

>あんたの理屈聞いてると、マッチを渡したら放火事件に関与したことになる。
「あんたの」「理屈」ではない。
「すでにある」「史実」です。

297 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:41:34 ID:S8rab7rA0
>>286
たしかにもったいな

298 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:42:14 ID:0n4grESGO
次に〔軍命ではない派〕が大騒ぎし始めたとしたら、国はどうするんだろ?

299 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:44:56 ID:S8rab7rA0
>>296
だからさー「史実」と判定される「証拠」「一次資料」をだせば済む話ジャン、なんでだせないのー
あ、一方的な「証言」は無意味なのは理解できてるよね?

300 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:45:27 ID:QNu3Bzsr0
>>296

>マッチは放火目的で製造されたのではない。

手榴弾は自決用に作られたとでも?

>自決は別に禁じられてはいなかった。

民間人に自決を強いるのは合法?へぇ。

>「すでにある」「史実」です。

ネス湖でネッシーを見た人がいるからって、史実にはなりませんよ。

301 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:46:07 ID:nL5rAnDQ0
>>298
あまり知られていないことですが、
軍命ではない派は大多数がネットに巣食うニート層なので、
集団化して行動を起こす心配がない。
せいぜい2ちゃんが大荒れする程度。

302 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:46:39 ID:Fd4gHEdH0
竹槍を持たされて「本土決戦しろ」と言われても「集団自決しろ」になるのかな

303 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:49:02 ID:S8rab7rA0
>>301
結局イツモのそれかいw


304 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:49:12 ID:a04eHIgG0
>>301
>軍命ではない派は大多数がネットに巣食うニート層
ソースplz

305 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:49:53 ID:nL5rAnDQ0
>>299
>だからさー「史実」と判定される「証拠」「一次資料」をだせば済む話ジャン、なんでだせないのー
>あ、一方的な「証言」は無意味なのは理解できてるよね?

これを2ちゃん内ではなく、教科書執筆者に直接言ってみてはどうだろう。
証拠を尋ね歩くのはもちろん私にはできませんから、自分が今まで読んできた資料をもとに
言ってるにすぎない。
しかしそれだからといって、ねらーが私をバカにすることはできない。
なぜならあなたは資料も読んでいないのがレスからバレバレだから。

306 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:50:27 ID:1esYo4Y30
>>301
史実なら、自治労やら共産党やらいろいろな団体動員して数字でアピールしなくても
きちんとした証拠出せばそれでいいわけだし。

307 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:50:47 ID:QNu3Bzsr0
真摯に対応するとは言ってるが、文科省は「軍が強制したという学説は揺らいでいる」という
判断に変わりはない、とも言ってるらしい。NHKによると。

308 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:50:58 ID:01/K+RB60
>>298
確かに、
サヨクに言わせると日本は右傾化しているらしいが、
本当に社会が右傾化したら朝日は戦前に戻ってしまうだろうね。政治介入に前例をつくった左翼はバカ者だよ

309 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:52:21 ID:yXIPlK9F0
>>301
数年前や平日の昼間は知らんが、
今は普通の学生や社会人が多かろう

310 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:53:19 ID:e/8lDj400
集団自決が事実だったとしても教科書に記載する義務はない

311 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:54:34 ID:nL5rAnDQ0
>>306
集会を開いて人数を集めることは法律で禁止されているわけではない。


312 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:54:52 ID:kEyfbJcF0
もうめんどくさいから、沖縄自決関係の記述全部削除しちゃえばいいじゃん。
それなら、「間違ったことは言ってない」って主張できる。

313 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:55:14 ID:1esYo4Y30
>>310
当時日本領土で沖縄と同じように
地上戦が行われた樺太の話は出てないからな

314 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:55:20 ID:QNu3Bzsr0
>>304

ムダムダ。こいつら統計とかデータとか関係ないから。
そうであるべきだ=史実です!  だからな。

>>310

ちなみに教科書執筆者の一人は、今回の検定騒動の顛末も教科書に記載すると言ってる。
そのまま検定を通るとは限らないが、どういう事を書いたかは大体想像つくな。


315 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 19:59:33 ID:1esYo4Y30
>>311
史実なら動員をかけてまで集会する必要がないというだけで
集会するななんて、これっぽっちも書いてないけど?



316 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:00:08 ID:nL5rAnDQ0
歴史教科書というのは教育目的で書かれるのが前提だから
その目的に沿って載せておくべきことを載せるというのが
教育関係者(現場も政府も含めて)の義務。
その判断が割れているからといって、削除するのはおかしい。



317 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:04:33 ID:0n4grESGO
>>312
同感。
疑問の残る事を「あった」とか「無かった」って決め付けて書くのが一番問題だよね。
後で問題になったとしたらどう答えるのかと…。
この件は「確信が無いので」って理由で削除した方がいいと思う。

318 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:04:46 ID:nL5rAnDQ0
>>315
史実なのになかったことにされようとしているのだから、
何らかのアピールは必要。署名集めでもはがき運動でももちろんかまわない。集会の形をとらなくても、というのは人それぞれ意見が違うだろうし
禁じることはむしろ抑圧になります。


319 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:05:36 ID:QNu3Bzsr0
>>316


正確に言うと、断定を避けさせたって感じだけどね。

320 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:08:00 ID:X5XYvX3S0
「琉球土人」とか言ってるのは、サヨク。
こいつらは、沖縄を出しに、反日やってるだけだから、
工作とは別に、真にそう思っている。

321 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:08:50 ID:QNu3Bzsr0
>>318

nL5rAnDQ0 のIDが、AnDQNに見える件。

322 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:08:50 ID:1esYo4Y30
>>318
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-04-01/2007040114_01_0.jpg
明らかな「史実」は自決や日本軍による住人殺害があったということだろ?
どこがどうなかったことになってるわけ?


323 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:09:13 ID:G6zOkJzB0
各位

「沖縄タイムス」に私の意見を掲載しました。
タイムスのウェブサイトには掲載されませんので、ご参考までに。
なお文字化けしている場合は、私のウェブサイトで読むことができます。
(転送歓迎)

林 博史Hayashi Hirofumi
研究室  hirofumi@k...
URL  http://www32.ocn.ne.jp/~modernh

『沖縄タイムス』2007年10月6日7日

教科書検定への異議
文科省の意見撤回を      

林博史

 日本軍の強制を削除させた教科書検定に対する沖縄県民の怒りの前に政府はようやく対応せざるをえなくなってきた。
 そのなかで浮上してきたのが、検定そのものは認めたうえで、教科書会社から記述の訂正があった場合には「真摯に対応する」として、元の記述の表現を若干変えれば、事実上、同趣旨の記述の復活を認めるという方法である。
 この方法では、日本軍の強制性を否定した検定意見はそのまま無傷で残り、将来にわたって禍根を残すであろう。


 文部科学省が教科書執筆者たちを呼び出して、検定意見を通知した方法を見ると、検定意見が執筆者に説明され、それに対して執筆者で対応を協議し、どのように修正するかを決めて回答する。
 この手続きを日本史教科書であれば古代から現在まですべてを2時間で終えなければならない。
 つまり持ち帰って資料や研究に再度あたることが許されず、その場で対応を決定しなければならない。


 複数の教科書執筆者の話によると、この席で文科省の調査官は、「最新の成果といっていい林博史先生の『沖縄戦と民衆』を見ても、軍の命令があったというような記述はない」などを私の著書を例に挙げて、日本軍の強制を削除させる根拠にしたという。
 執筆者たちは結局、その場で検定意見を受け入れざるを得なかった。
 そこであくまで拒否すれば検定不合格となり、教科書作成のそれまでの努力がふいになるからである。
 ある執筆者は帰宅後、私のその著書を取り出してみたところ、「いずれも日本軍の強制と誘導が大きな役割を果たしており」「日本軍の存在が決定的な役割を果たしている」という結論であることを確認し、「無念」の思いにとらわれたと語っている。

324 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:09:19 ID:5qcyldGXO
ややうけ〜。
このはがきは…
ポイ

325 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:10:24 ID:9inrPJ/e0
こういうの拒否すると村八分になるんでしょ?

326 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/10/27(土) 20:11:21 ID:jzg6hNWS0
なんかもう意地の段階だね。

327 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:13:25 ID:+DdcPiFe0
<旧日本軍は自らを皇軍(天皇の軍隊)と呼び「一億玉砕」を提唱、「上官の命令は天皇陛下の命令」として絶対服従が強いられていた。
<皇軍では「生きて虜囚(りょしゅう)の辱(はずかしめ)を受けず」(捕虜になることは恥ずべきことで、捕虜になるくらいなら自決せよ)
という戦陣訓を作り、東條内閣が倒れた後も、その方針の変更はなかった。
<天皇は日本の元首であり陸海軍全体の統帥権者で陸軍大元帥と海軍大元帥を兼ねていたが、
敗戦の責任を取らず東條ら部下が責任を取り処刑され、天皇自身は自決せずアメリカの傀儡となることで長寿を全うした。
         ∧__,,∧
       ⊂(・∀・ )つ-、<これ、教科書が教えない歴史な。
     ///    /_/:::::/    
     |:::|/⊂ヽ ノ |:::| /」
   / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄/|
 /______/ | |
 | |-----------| |

●南部に現存する「轟の壕」では、「泣き声で敵に発見される」という理由で壕内で皇軍が幼児を虐殺する。
●投降(されると居場所がばれること)を警戒した皇軍が住民を奥に追いやって監視をしたため大量の餓死者が発生。
●危険が迫ると逆に住民を入口付近において(皇軍のための)盾にした挙げ句馬乗り攻撃で多数の犠牲が出た。
●大宜味村渡野喜屋(現・同村白浜)では、山中に潜んでいた皇軍がアメリカ軍保護下の住民をスパイと見なし、食糧を奪って海辺に連れ出し35人を虐殺するという事件があった。
●久米島では米軍の大兵力による上陸こそ無かったものの、皇軍軍属の鹿山正久米島守備隊長(兵曹長)の疑心暗鬼によって、郵便局員とその家族など21名の住民がスパイ容疑等で虐殺される事件(鹿山事件)がおこっている。


328 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:14:09 ID:4aabwCUFO
>>320
沖縄が左翼に洗脳支配された全体主義の島なのは事実だし
左翼を瀕死に追いやった本土から能無しの馬鹿扱いされても仕方がない。
悔しかったらサヨクを壊滅させてみろよ

329 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:14:37 ID:wBHynp6V0
沖縄人が信用に足りない人種だって証明されてる今となっては

330 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:15:36 ID:G6zOkJzB0
323続き

 私は著書の中で1つの章を「集団自決」にあて、その中で「日本軍や戦争体制によって強制された死であり、
日本軍によって殺されたと言っても妥当であると考える」との認識を示したうえで各地域の分析をおこない、
渡嘉敷島のケースでは
「軍が手榴弾を事前に与え、「自決」を命じていたこと」を指摘している。
 座間味島のケースでも日本兵があらかじめ島民にいざという場合には
自決するように言って手榴弾を配布した証言を紹介している。
 「集団自決」がなされるにあたって「軍からの明示の自決命令はなかったが」というように、
同書執筆時点(刊行は2001年12月であり、執筆は前年からおこなった)で確認できた証言などから、
いま自決せよというような命令は出されていなかったと思われたのでそうした認識は示している。
 その箇所だけが文科省に利用されてしまった。

331 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:15:47 ID:wZmAIqfV0
>青春を語る会
ここ、笑いどころだよな?

332 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:15:56 ID:/O7bVvL10
教育熱心で教科書にうるさいわりには成績悪いなオイ。

333 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:16:22 ID:zzUC76BV0

         こういう糞団体が沖縄をさらにダメにした。


334 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:17:07 ID:nL5rAnDQ0
>>322
参考までに言っておくと、この間まで2ちゃん内でも話題になっていた
「軍の強制はあったか、なかったか」という問題で、
記述修正の政府意見の中では、はっきりしない、という理由で
史実扱いされていなかった、ということ。

具体的には「日本軍」という主語が外され、「追い込まれた」などの表現に変更された。


335 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:17:33 ID:QNu3Bzsr0
>>323

強制性だとか、関与だとか、広義の強制だとか、ホント左翼系の学者っていろいろ言葉を発明するよな。
感心するわ。

あっこれ皮肉な。

>日本軍の強制性を否定した検定意見

強制(性)?勝手に一文字追加してんじゃねぇ。この曲学阿世学者。

336 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:18:11 ID:kEyfbJcF0
「赤信号? そんなんみんなでボッコボコにしてやんよwwww なぁみんな!?」
4団体「え、あ……、う、うん……」

337 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:20:19 ID:01/K+RB60
左翼ほど、右翼用語であるはずの「皇軍」を使いたがるな。日本軍=天皇というわけだろ

軍隊は住民を守らない、だから非武装中立←お隣の国に言ってくれな


338 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:21:55 ID:G6zOkJzB0
330続き

 しかし、綿井の著書では、あらかじめ自決するように手榴弾が配布されていたことや、
捕虜になることは恥だと教育されていたこと、
米軍に捕まるとひどい目にあわされて殺されると叩き込まれていたこと、
住民が「自決」を決意したきっかけが「軍命令」であったことなども指摘し、
さらに日本軍がいなかった島々では米軍が上陸しても「集団自決」がおきていないことを検証し、
結論として先に引用した部分のほかに「「集団自決」は文字どおりの「自決」ではなく、
日本軍による強制と誘導によるものであることは、
「集団自決」が起こらなかったところと比較したとき、いっそう明確になる」
と断言しているのである。


 渡嘉敷島や座間味島については、この間、新しい証言が次々に出てきており、
この著書の記述を書き改めなければならないと痛感しているが、
しかし日本軍の強制と誘導が「集団自決」を引き起こしたことは、
それまでに明らかにされていた証言などからも明白であり、
私の著書のみならず沖縄戦に関するすべての研究が同じ結論に達していたものだった。
 最近、新しい証言が出てきたから、
それを理由にして教科書会社からの正誤訂正を認めると話が出ているようだが、
そうしたやり方は、これまで長年、
沖縄の人々の努力によって積み重ねられてきた沖縄戦の調査と研究をまったく否定するもので、
決して認めることはできない。

339 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:22:46 ID:CuEVO9QG0

気持ち悪いな、沖縄。
観光地としても、もう駄目じゃん。

340 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:23:11 ID:Fd4gHEdH0
出た「強制性」

341 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:24:55 ID:QNu3Bzsr0
昨日から2chにコピペ貼りまくってるのは、ひょっとして林君本人?

342 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:25:20 ID:4aabwCUFO
>>339
土地はいいんだが沖縄人の排他性と性根の悪さが観光客を遠ざけたんだよ。

343 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:27:15 ID:G6zOkJzB0
米軍海兵隊歩兵77師団作戦報告書

Japanese PW’s consisted of approximately 100 civilians,
Two inclosures were established,
one for males and one for women and children.
Civilians, when interrogated,
repeated that Japanese soldiers,on 21 March,
had told the civilian population of Germa to hide in the hills and commit suicide when the Americans landed.
Interrogation also revealed that Japs had been in much greater strength on the island but had been evacuated to Okinawa in early March

344 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:27:19 ID:G2A8qCgC0
圧力掛けたもん勝ちだなw

マスコミもなぜか、なぜ、軍命令説が教科書から削除されたのか理由を意図的に、まったく報道しないし。
いきなり、教科書から削除されたみたいな印象報道をしてるし。

なぜ、馬鹿マスコミどもは、否定派の主張をまったく封殺してるのか、GHQの占領政策が未だ続いているようで気持ちわるいんだけどw
否定派の意見を取り上げて、ここはおかしいって批判するならまだしも、議論させようともせず一方的に肯定派の意見ばかり垂れ流し
世論工作をしている。
ま、戦後レジーム(体制)で飯を食って金儲けしてるような連中だから当然といえば当然だがw

345 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:27:56 ID:CuEVO9QG0
>>342
同意。自然と人為の落差大きすぎだよな。

346 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:29:29 ID:G6zOkJzB0
>>341

他にも貼ってるヤツがいたのかwww

347 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:29:38 ID:nL5rAnDQ0
>>344
大江裁判、て聞いたことないですか?

348 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:33:44 ID:0n4grESGO
「あった」と思う人、「無かった」と思う人、「どうかなぁ?」と思う人、それぞれの考えがあって当然だと思うが、ごり押しするのは如何なものかと思う。

因みに俺は、「どうかなぁ」。細かく言うと以前はやや「あった」に傾いてたけど、11万人発表があってからはやや「無かった」に傾いた。
ちと沖縄が信じられ無くなった。

349 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:34:04 ID:OQ354uDs0
老人倶楽部

キメエよ老いぼれどもwwwwwwwwww

350 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:34:19 ID:G2A8qCgC0
>>347
沖縄ノートは嘘で、赤松大尉は自決命令をだしてないって話でしょ?

マスコミは事実関係だけ取り上げても、何を主張してるのか詳しく取り上げないじゃん

351 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:37:11 ID:QNu3Bzsr0
>>343

軍の命令だと(思った)という証言なら、何もアメリカまで行かずともあるだろ。
大体、米軍に防衛隊のシステムなど分からんだろうし。
通訳では微妙なニュアンスは伝わらないから、資料価値は落ちる。

352 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:38:07 ID:3NIF9BEO0
>>348
ねえよ
満州でも樺太でも集団自決の現場に日本兵いないもん。
チキンな日本兵ならそいつら生きていた方がおとりになるので、そのまま生かすよ
普通の日本兵なら集団自決を止めてます。

353 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:38:58 ID:INAD0ZMk0
彼らの目的は何なる教科書上の一文を変更することが目的ではないよ。
日本分断作戦の序章。だから日本国民や国は徹底的にスルーか反対しなければ行けない。

354 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:39:08 ID:LjxJhe7v0
過去の証言は正しいけど新しい証言は間違いってすごいねん

355 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:43:04 ID:LyXO8HHl0
>>348
自決命令があったか、なかったかの状況説明は、ある程度明らかになっている。
自決命令を聞いたという人は今のところいないそうだ。
あったという人は、「だって手榴弾配られたんだもの。これは軍のものだよね。だから関与はあったんだ。」くらいの意味であったと言っている。

それ以上の詳しい議論そのものがタブーですので、
「あった」という言葉で言いたい割り切れない気持ちは今のところ
「あった」派の人達はうまく言い尽くしていない。
運動の最前線の人達はもちろん言葉そのままの意味で「あった」と信じているでしょう。
それに文句つけたら、やぶへびです。

356 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:43:06 ID:nL5rAnDQ0
>>350
たしかにマスコミは表面的にしか扱ってなくて掘り下げて伝えていませんね
原告側、被告側双方の出しているウェブサイトのほうが主張の内容を知るにはいいかも

357 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:48:18 ID:G6zOkJzB0
>>352

渡野喜屋での住民虐殺
 本部半島八重岳の戦闘(四月十三〜十八日)で敗れた宇土部隊は、その後敗残兵となり
各地に出没して住民から食糧を奪ったりした。五月には大宜味村渡野喜屋(現在の白浜)で
読谷山村出身の避難民を含む数人(後述ドキュメンタリー番組では男性三人)を虐殺し、
残りの避難民家族を浜辺に集め、手りゅう弾を投げ込んで虐殺した。「G2レポート」五月十三
日の報告は渡野喜屋での住民虐殺を次のように記している。「五月十二日夜間、塩屋の渡
野喜屋で曹長に率いられた日本兵一〇人が、住民三五人を殺し、一五人に負傷させる。
そのほとんどが婦女子である。この集団は、その村落の指導者四、五人を連れて山に戻った」。
このときの避難民は読谷山村、浦添村、那覇市などの住民だったという。生き残った人たちか
らの聞き取りが『沖縄戦学習のために』(安仁屋政昭著、三八頁)、『沖縄県史 沖縄戦記録2
(五六九頁)、『浦添市史 第五巻』(二九〇頁)などに収録されている。またドキュメンタリー
「空白の戦史 沖縄住民虐殺三五年」(一九八〇年日本テレビ制作、ディレクター森口豁)では、
宇土部隊の通信兵だった元日本兵が戦後沖縄を訪れ、渡野喜屋での虐殺について証言している。
 宇土隊長が米軍に投降したのは十月で、「G2レポート」十月三日の報告に次のように記されている。
「辺土名と鏡地の一帯で、国頭分隊の日本軍将校一二人、日本兵八六人、軍夫一人が投降。
国頭分隊の指揮者は、宇土武彦大佐である」。

358 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:51:56 ID:0d/ti3u1O
うちの地域の子ども達に高齢者が戦争体験を語る集会があったけど、悲惨さより途中から戦闘自慢で盛り上がってしまった。
ジィさんが嬉しそうに南方での戦闘で足に弾が当たった話をしてた。


359 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:52:36 ID:G6zOkJzB0
続き>>357 
読谷村史編集室では、二〇〇二年八月、生き残った家族の方に電話でのインタビューに協力してもらった。
以下に掲載する。

証言 (昭和十六年生、女性)  
当時、私は四歳だったので何も覚えてないが、兄は八歳だったので、全部見ていたそうだ。
私は二十歳の時、兄から両親のことを聞いた。
私たち家族は、当時、大宜味村渡野喜屋(現在白浜)の民家にいた。
その日、父は米軍からもらったメリケン粉を皆に配っていたそうだ。
おそらく日本軍は、昼間、山の上の方からそれを見ていたんだろうとのことだった。
夜中、日本兵が何十人も血相を変えてやって来て、
「俺たちは山の中で何も食う物もないのに、お前たちはこんないい物を食っているのか」
と言って、男たちを連れて行ったそうだ。
私たちの家には、日本兵が五人来ていたそうだ。
 父は殺されるのを知っていたのか、
「自分はどうなってもいいから、妻や子どもには何もしないでくれ」
と言って、連れていかれたそうだ。
父は、家族の目の前ではなく、別の場所で殺された。
首に短刀を三つ突き刺され、
両方の膝の裏側を「日の丸だ」といって、
五〇〇円玉ぐらいの大きさで、丸くくりぬかれていたそうだ。
日本兵は、それを
「勲章だ、勲章だ」
と言って持って行ったとのこと。
父は
「おかあ、おかあ」
と言いながら死んだそうだ。
周りは血の海だったそうだ。

360 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:53:23 ID:01/K+RB60
>>357
なに、日本軍は沖縄県民と戦争してたのか?
日本兵の3割が沖縄出身者なのだが。

361 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:54:42 ID:G6zOkJzB0
続き>>359
男たちを連れて行った後、日本兵たちは
「いい話があります。いい話があります」
と言って、残った女子どもを浜に連れて行き、
「一、二、三」
と言って、手りゅう弾を三つ投げた。
その時、兄のそばにいた人は内臓が飛び出して死んでいたそうだ。
たくさんの人が亡くなったそうだ。
 幸い兄と妹は無傷で、母は足に軽傷を負ったが、
私は顔と手足を負傷して動けなかった。
それで、私を残して、母は妹をおぶって兄といっしょに父を探しに行ったそうだ。
 父の死体を見つけたとき、あまりのむごさに母と兄は気絶したそうだ。
その時、米兵が母と兄に水を飲ませ、いっしょに父を埋めてくれたそうだ。
 二十歳の頃、私は兄から戦争中のことを聞き、渡野喜屋(大宜味村)を訪ねた。
こうこういう理由で読谷から来たと話したら、地元の方が案内してくれたが、
あんまり話は聞けなかった。
 私は、現在、本土で結婚して暮らしているが、
盆正月には仏壇のことが気になって毎年帰っていた。
夫が
「男、女ってないから仏壇を持って来なさい」
と言ってくれたので、ユタを頼んで拝んでもらい、
今は本土に仏壇を持ってきてある。
主人はいい人だが、私は、
父を殺した大和の人と同じ大和の人と結婚していることを気にしている。
仏壇に向かって、いつも
「こんなこんなだから許して下さい」
と言って拝んでいる。

362 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:55:05 ID:ehMDcu9x0
証言ってのは妄想でも当時の人間が言えば証言になるのなw

363 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:55:08 ID:0n4grESGO
>>355
そだね。
ただ、何か「あった」の人達の考えが「俺達の意見を聞いてりゃいいんだ!」的に思えちゃってね。

364 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:55:22 ID:zzUC76BV0
>>359
キチガイに殺された住民カワイソス。

365 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:55:29 ID:QNu3Bzsr0
>>359


あのね。君、スレ違いだから、それ。

366 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:56:35 ID:LjxJhe7v0
>>359
別の場所で殺されたのになんで家族の前で生きてんの?

367 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:56:55 ID:Kf8p7MUm0
戦前みたいなことしてるなぁ
ミイラ取りがミイラに

368 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:57:06 ID:G6zOkJzB0
>>360
残りの七割は、方言を喋った沖縄県民をスパイ容疑で殺しているね。

369 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 20:59:43 ID:0CfZ0cnQ0
「集団自決」の真実
沖縄戦・渡嘉敷島  著者:曽野綾子 
 http://www.boople.com/bst/BPdispatch?isbn_cd=4898315453
 http://www.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=14114

 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/93251/

 軍の強制話は全部ウソ

370 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 21:01:00 ID:LjxJhe7v0
>>362
それは当たり前だろ。
それが真実かどうかを判断するんだよ。

371 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 21:01:09 ID:QNu3Bzsr0
>>368

針小棒大って言葉知ってるか?

372 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 21:02:59 ID:ehMDcu9x0
>>370
集団自決があったとする馬鹿共は真実かどうか判断されると困るんだろ?

373 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 21:05:46 ID:wvW0nNmE0
>>369
沖縄県でその本手に入らなくて苦労したよ。
今日全部読みきった。
これはどっちの立場の方もとりあえず読むべきだよ。
鉄の暴風だけを読んで日本軍が〜と批判するだけではなく
しっかり全ての情報を頭に入れるべき。
明日県立図書館に置いてこようかな。


374 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 21:06:45 ID:0CfZ0cnQ0
http://www.nomusan.com/~essay/essay_31_tokasikijima.html


曽野綾子氏の「ある神話の背景」や、
インチキ本「鉄の暴風」、大江健三郎氏の「沖縄ノート」について


375 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 21:07:22 ID:T63j95O3O
もっとまともな団体はいねぇのか

376 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 21:08:20 ID:01/K+RB60
>>368
3割が沖縄出身と言うと必ず「残りの7割が虐殺した」と言う

なるほど、本土人は残虐であることが前提なわけね。
はいはい、分かりました。
国際法上完全に虐殺である、東京大空襲・本土爆撃が教科書でスルーされても文句はいいません。

377 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 21:08:25 ID:dqSHTZ0r0
なんで沖縄の問題なのに全国からわけわからん連中が集まってるんだよ
いい加減にしとけよ

378 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 21:10:28 ID:Kf8p7MUm0
沖縄がかわいそう

379 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 21:10:49 ID:G6zOkJzB0
久米島守備隊の話

6月13日
 米軍、偵察上陸。島民3人を拉致し情報収集。うち1人は連れ去られる途中に自決。
6月15日
 久米島守備隊の指揮官が「米軍がまいたビラを拾って持っているものはスパイとみなして銃殺する」と同島民に対して布告。
6月26日
 米軍上陸、連れ去った二人を久米島にて解放。
6月27日
 米軍の降伏勧告を持って日本軍を訪れた島民を、利敵行為をしたとして銃殺。
 なおこの島民と同棲していた女性は、後日に自殺。
6月29日
 開放された二人の家族と区長、警防団長、あわせて9人をスパイ容疑で日本軍が殺害。
 9人は銃剣でメッタ刺しにされた後、家に火をつけて焼かれた。なお一人は中学生だった。
8月15日
 終戦
8月18日
 米軍の降伏勧告の取次ぎをしていた同島出身の降伏軍人とその妻子、あわせて3人が殺害される。子供は1歳2ヶ月だった。三人の遺体は家とともに焼かれた。
8月20日
 朝鮮出身の島民とその家族、合わせて7人がスパイ容疑で殺害される。
 うちわけは、朝鮮出身の夫、同島出身の妻、長男10歳、長女7歳、次男5歳、次女2歳、生後数ヶ月の乳幼児。
 以上、島に在住する20名が日本軍に殺害された。
 うち、4人は5歳以下の子供だった。軍法会議、裁判などは行われなかった。
 あえて実名は伏せるが、殺害を命令した日本軍指揮官は、この事実を認めている。
 言ってしまえば、わずか5歳以下の子供にスパイ行為などできるわけがないので、
これは指揮官の独断で行った虐殺だと考えられる。
 ソースは 「沖縄の日本軍 久米島虐殺の記録」「沖縄住民虐殺」ほか琉大付属図書館所蔵の資料。
 なお、これらの本には指揮官の実名と共に、そのインタビュー記録が載っている。

380 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 21:12:53 ID:BxSTwhO40
歴史とは集団の圧力で決定する物なのかね?
老人にもなって歴史の冒涜者として名を刻むとは老害の最たる者だな
年相応の教養と徳ってのは年齢には関係無さそうだwww

381 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 21:13:33 ID:AAth0ZrY0
「鉄の暴風」の証言はほとんど検証されていない。って聞いた。

382 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 21:14:32 ID:y2Q8IsdN0
民度が低いとこうなってしまうんだな。

383 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 21:16:28 ID:hu1oWa9p0
太平洋戦争は、日本が米国の国際戦略つまり、世界のリーダーとなりえる資源と
技術を持った米国のライバル、ソ連とドイツの戦争工作に、
1937年の7月末から1938年の3月初めにかけて、反対を表明。
その後、関係悪化。

1941年の1月から2月にかけての国際連盟にて。
戦勝国が負うべき戦争犯罪を日本に被せ。
日本が必ず負ける戦争に導く為に、捏造歴史にて経済封鎖をしたのが原因で
おきました。

太平洋戦争は、天皇家の命の保障、天皇家を中心とした日本社会の保障と
引き換えに。
戦勝国が負うべき戦争犯罪を日本が被り。
捏造された歴史を日本が受け入れ、極東の絶対悪になることで終っています。

戦勝国側が出してきている資料など、信憑性など何もない。
捕虜となれば、捏造歴史を受け入れるかどうかで。
受け入れられない人が、米軍など戦勝国の強要のもと、受け入れられる人に
殺害されているという事です。
それが、日本軍による集団自決の強要だ。
日本軍による虐殺だとされている。

やはり、生き残った人のすべての記憶を呼び起こし。
自白剤つまり、チオペンタール・ナトリウムを注射して、質問して。
史実を語ってもらわないと。

1996年、ロシアが中心となって戦勝国などが公式文書で、日本軍による
南京大虐殺や満鉄爆破など、軍事裁判の結審結果とその歴史史観を、
全面否定しています。

もう、捏造歴史は無理。


384 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 21:17:03 ID:zzUC76BV0
「嘘の暴論」と名前を変えて再販したら売れるかな? >鉄の暴風

385 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 21:22:11 ID:tf+aebwoO
無能な国民(戦時中の有権者)が不甲斐無い故に
無能な軍部の暴走を許した。
軍強制で自決?拒否すれば良い。抗えば良い。
そもそも、軍の強制が真実だとすれば、
それは許されざる行為ではあるが、
それに従う者も愚である。
正当に生きる権利を持つ者であれば主張せよ。
それが、本来の姿勢ではないか?

386 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 21:25:01 ID:G6zOkJzB0
385
主張したら殺されますが。スパイとして。
同じ死ぬなら、日本兵士に殺されるのと、
自分で、家族と自分の命を絶つのと、
どっちを選ぶかな?

387 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 21:27:01 ID:7kx+iSYf0
こんなの暴力改定 強制改定だろ・・ ファシストかよこいつら。
何考えてんだ? 琉球土人は。

388 :名無しさん@八周年:2007/10/27(土) 21:29:04 ID:UTHgNtdL0
しっかし日本の教科書はほんとひどいよね。
日本軍が住民を殺し合わせたとか、ほんとに書いてあったんだから。
これで反論が出なかったら異常だろう。

証拠もないことを平気で書いて、子どもに捏造の歴史と日本憎悪を
教え込むことが「歴史教育」なのか?
教科書執筆者には、日本の子どもに対する悪意しか感じられん。


149 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)