5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【科学】宇宙人からの通信受信、通報はどこへ…研究者ら来月討議

1 :泣かないで枝毛φ ★:2007/10/18(木) 15:49:19 ID:???0

宇宙人を見つけたら、最初に知らせるところは、国立天文台か、宇宙航空研究開発機構か、
はたまた首相官邸なのか? 世界中の天文学者らが一番乗りを競っている「地球外知的
生命体探査(SETI)」に参加する国内の研究者ら約30人が11月4日、兵庫県立西はりま
天文台(同県佐用町)に集まり、通報する日本の「国家当局」をどこにするか話し合う。

国際天文学連合(IAU)は、宇宙人と“コンタクト”できた場合、「信頼しうる証拠と判明する
まで公開してはならない」とし、「関連する国家当局に通報する」と定めている。天文台などの
関係機関で信号を精査し、確実となった時だけIAUを通じて国連事務総長らに報告され、
その後、世界に発表する。

しかし日本では国家当局がどこか決まっておらず、2年前から国内最大の天体望遠鏡「なゆた」
(口径2メートル)で、中心的に探査を進めている同天文台が音頭を取り、「来たるべき時」に
備えることにした。

SETIは、宇宙の電磁波などを分析し、知的生命体が発信する情報を探す研究の総称。
米国を中心に、1960年代にスタート。個人の天文ファンでも、インターネットを通じて、
宇宙からの信号データの解析に参加できる。

宇宙人からの信号はいまだ発見できていないが、同天文台の鳴沢真也主任研究員は
「例えば今夜見つけたとしても判断に迷う。天文学会に任せるのか、どうするのか。
方針を決めたい」としている。

ソース:http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20071018i208.htm?from=main2


863 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 01:30:58 ID:8uMcuDeC0

いよいよ、宇宙人とのファースト・コンタクトの日が近いのだな。


864 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 01:40:31 ID:4DtHu7ZA0
何いってんだよ
宇宙はお釈迦様の手のひらについたゴミの1つなんだ
俺たちは宇宙塵の手のひらの上にいるんだよ


865 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 01:40:54 ID:pCCbkTN7O
>>862

ラ…ラエル…

866 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 01:45:06 ID:lhqqfo2MO
>>860
日本語でおk

867 :???:2007/10/22(月) 01:45:53 ID:RdEF/cvB0
そうだなあ、まず、通訳が必要だ。宇宙語をこれからすぐにマスターできる語学力が必要だ。
なぜか高周波の機械音を想像するので、まず、その発声練習だ。キーン♪(w


868 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 01:48:08 ID:SmTv+H0j0
異性人なんて災いの種になるだけだと思うからいらね

869 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 01:51:04 ID:DNsevx/I0
科学特捜隊の電話番号知ってる人いたら教えてください。マジで。

870 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 02:00:50 ID:yH8Xck/cO
朝日放送「探偵ナイトスクープ」宛に連絡を

871 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 02:05:26 ID:OTSb6DLs0
団塊が、「私、証拠のある宇宙人の信号を受信したんです」
とかって、平気で通報しそうで嫌だ

872 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 02:06:53 ID:AyK5ueGt0
>1

楽しそうな集まりだねw

873 :☆暴言ダン吉 ◆07OdcvwWr6 :2007/10/22(月) 02:11:29 ID:Asyi5KIjO
(´・ω・`)y-~~ どっちかったら、異なる生命体との出会いってのは喰うか喰われるかになる事も多いんだけどな。
知らない相手と同等の価値観や倫理観で付き合えると思い込みたがる感覚ってのは、センスとしちゃ少し不用心な気もするんだよね。
やっとこさ探し当てた相手がプレデターみたいな野郎だったらどーするよ☆

874 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 02:13:56 ID:Ffmgb0ypO
宇宙人の電波より、
ワープ?超光速とかに興味ある。
不可能なんかな。
超光速で移動中の人間の体感ってどんな感じなんだろうか…光を追い越すと…真っ暗なのかしら。

875 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 02:17:53 ID:smuOPMjjO
ここに連絡ちょうだい!

ajttja@xx.nejp

876 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 02:19:09 ID:xju51/Da0
その電話を受ける公務員の仕事俺やりたい

877 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 02:25:47 ID:bjwv8c1Q0
ビッグバンだの膨張だのするぐらいだから、縮んだりも可能だろうな。
ワープは有りだ。

878 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 04:35:57 ID:8QIFiJWI0
>>823
いわゆるUFO系(UMA系も含めて未知遭遇系とオレは呼んでるが)は、
一連の英国のミステリーサークル暴露の後に廃れたと思うね。
ミステリーサークルができる瞬間の映像は、日本ではあの後、後日談を
報道しなかったから忘れられてるが、英国ではカメラマンが自分で編集
した事を自白して結構なニュースになった。
で、センセーショナルなネタに警戒感が強まって日本でも下火に。

でも、オカルトブームは形を変えてちゃんと生き延びてるよ。
呼び方はスピリチュアルブームに変わったりしてるけどねw

879 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 05:00:58 ID:AWNG96+I0
>>876 そういえば天文台に勤めていると
そういう電話が大真面目によくかかってくるらしいぞ。
かけてくる人は勝手にもうずーーーっと自分のペースで話し続けるので、どうにもならないらしい。
多分普通のバイト気分の人だと、三日もたない精神的「重労働」らしい。

880 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 05:05:31 ID:1SBf/ZTIO
国立天文台とかのFAQを読むと面白い

881 :カゼッタ☆丘:2007/10/22(月) 08:18:11 ID:dXcAlK4+O
>>828
最近はもっぱらメールです

882 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 08:38:26 ID:/DqX/ukU0
>>867
> そうだなあ、まず、通訳が必要だ。宇宙語をこれからすぐにマスターできる語学力が必要だ。
> なぜか高周波の機械音を想像するので、まず、その発声練習だ。キーン♪(w

コンピュータは存在しないしね。

883 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 08:43:06 ID:/DqX/ukU0
>>873
> 知らない相手と同等の価値観や倫理観で付き合えると思い込みたがる感覚ってのは、センスとしちゃ少し不用心な気もするんだよね。

単一の価値観や倫理観にしかコミットできない相手だと思いたがる感覚は不用心過ぎ。

> やっとこさ探し当てた相手がプレデターみたいな野郎だったらどーするよ☆

っていうと、対処がなんとか可能な程度の差異しかない、撃破することが可能な
相手ってこと? そんなものを想定するなんて、楽観的過ぎないか?


884 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 08:50:42 ID:76n7rIHi0
>>733
まずは、ゲイツにきけ
ttp://www.saturn.dti.ne.jp/~kamei/mmrr/mmr.gif
http://ja.wikipedia.org/wiki/MMR_%28%E6%BC%AB%E7%94%BB%29

885 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 09:11:09 ID:Ajj47lx+O
宇宙語とか言ってる奴。音でコミュニケーションとらない宇宙人だったらどうすんだ。
例えば頭の角の発光とか、尻の横から出る臭いとかな。


886 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 10:36:05 ID:H5/EtqD40
いや、断言してもいい。

地球に飛来するほどの宇宙人なら、ヒト型で、目、耳、鼻、口を持ち、人間と同じコミュニケーション手段をとる。

887 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 10:47:16 ID:gFKtBXdx0
最初の通報はフューネラルだろ常考

888 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 10:52:09 ID:nPeogQ3pO
宇宙人がきたら、まず死刑員を標体として差し上げるんだW

889 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 10:55:09 ID:LfgQKIkD0
わかってないなお前ら
未知の生命体だぜ?
馬鹿には見えない迷彩服とか着てたらどうすんだよ

890 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 10:57:13 ID:EcU5mKXY0
真剣に話すことなの?w

891 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 11:01:50 ID:zZyidxLc0
ウルトラ警備隊に決まってんだろが

892 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 11:43:03 ID:wzub82e10
市長とか町長でいいんじゃねえの?

893 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 14:15:16 ID:39grNeoD0
冬の終わりの静かな夜、スペインはマドリッドの巨大電波望遠鏡が、ザーザー乱舞する雑音の中に、
ある「生命」からのかすかな信号を探し出した。
信号の方向は牡牛座。「生命」はパイオニア10号宇宙探索機。
30年前に母なる地球を離れ、宇宙開拓史上初めて危険な隕石帯を無事に通過し、
輝く雲海をかすめながら初めて巨大な木星の近接観測をした。
そこで木星の強力な引力を使って時速13万キロに加速、以来宇宙の果てに向けて延々と旅を続けている。
パイオニア10号は現在地球から78AU(1AUは太陽と地球の距離)の地点にあり、
時速約5万キロで太陽系を離れて行く。パイオニア10号の設計寿命は2年だった。
それが30年後の今でも生きている。

5年前プルトニウム電池の出力低下とNASA(米航空宇宙局)の予算削減でパイオニア10号との接触は打ち切られた。
光ですら11時間かかるこの距離では太陽も夜空の星のひとつに過ぎない。母なる地球の方向も分からない。
接触が打ち切られて以来、パイオニア10号は地球から送られて来るはずの強力な電波を待ちわび、
必死に耳を傾けていたに違いない。
再びパイオニア10号を探し出すには半年以上かかった。地球から強力な電波を送り続けた。
それをやっと聞きつけたパイオニア10号は大喜びでその方向へアンテナを向け、
集めた観測データを一生懸命送って来た。
パイオニア10号が宇宙の向こうで主人を再び見つけた子犬のように喜んではしゃいでいる姿が見えるようだ。
パイオニア10号との接触は今後も続けられる。
宇宙からの極めて弱い信号を雑音の中から聞き分ける研究にパイオニア10号が使われることになったからだ。

894 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 14:21:01 ID:rRKV2KttO
宇宙人は亀田を地球代表と認定しました

895 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 14:21:34 ID:Av1elMrI0
近所に住んでるローカルの星人がボランティア軍に参加したい、
って言うんだけど、どこに通報すればいいのかな。

896 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 14:22:27 ID:7h6X/am70
信じ〜られな〜い〜 事でしょ〜ぉけれど〜♪
嘘じゃないの 嘘じゃないの ほんとのこ〜とよぉ〜♪



UFO♪

897 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 14:24:00 ID:1STyulStO
これは痛いニュースじゃないのかw

898 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 16:36:27 ID:JbyrHLhC0
>>805
うん、いいアイディアだね。
でも、その遠心力は回転する宇宙ステーションにもかかってるんだけど。

899 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 17:39:55 ID:H5/EtqD40
エネルギー無視で光速に、いや光速さえも超えようとするアホが大杉。

900 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 17:57:47 ID:5r1W/fTK0
>>897
もうすぐ必要になる重要な案件だ

901 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 18:32:34 ID:Xp8pv3CR0
初めて会った地球外生物が、
カブト虫のような顔をして手が10本あって
トンボのような羽を持ち、血が青くて二酸化炭素を吸ってヘリウムを吐く
5メートルくらいの巨大なヤツだったらどうする?

902 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 18:38:38 ID:5r1W/fTK0
>>901
それはない

903 :701=805:2007/10/22(月) 19:48:17 ID:4DtHu7ZA0
>>898
物理素人(高校物理すらろくに覚えてない)の戯れ言として

軸を高速回転させるという発想なので
軸をステーション上にもち、円盤(盤である必要はない)円周上の一端に発射するロケット、対角にバランスを取る質量という構成になる
ステーションと言ったけれど、回転中はコリオリ(?)の力とかでステーション自体が地球ごまのように超高速でぐるぐるまわる為
発射台としての最低限の機能で使い捨て(発射時に円盤対角の質量がロケットの反対方向に投げ捨てられる)

何より一番の課題が発射の瞬間、超遠心力状態から無重力状態に遷移したとき耐えられるロケットを作ることなんだけど・・w




904 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 21:16:23 ID:os/sRudT0
結論はどうなったんだ?

905 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 21:24:15 ID:mN922dv3P
宇宙人の側でどんな人と話したいか聞けば良くね?

906 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 21:59:35 ID:JbyrHLhC0
>>903
回転する物体には遠心力がかかる。
んで、光速に近い速度で回転する物体には回転半径が小さいほど大きな(数千万とか数億Gとかの)力がかかる。
それだけの力に耐えられる素材で回転体を作り、さらにそれを十分な速度まで加速するには超絶的な技術が必要となる。
さらに宇宙船にも切り離されるまでその力がかかり続けるわけだから、発射されるのはかつて宇宙船だった「何か」ということになる。
回転体の半径を大きくすればこの問題はある程度解消できるが、そうするとその大きさは太陽系サイズとなり非現実的。
そんな手間隙をかけることができるんなら、もっと違う手段をとったほうがいいんじゃねーの?って話になる。

ただ遠心力を利用した宇宙船の加速システムは、惑星間航行に十分な秒速数十kmレベルならさほど高度な技術は必要ではない。
すでに「ボロ・システム」などの名前で提案されている。
この場合、目的地にも同じシステムを置いてうまく速度を合わせてキャッチさせれば、宇宙船自体はほぼ燃費ゼロで行き来できるという大きなメリットがある。
回転体はエネルギーを宇宙船に与えるためその回転速度は減少し、質量の減少によって重心の移動も起きるがするがこのレベルならそれは何とでもなる問題。



907 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 22:58:28 ID:Q/DGjU1f0
質量のあるものは光速に近づくとだんだん加速しにくくなる。
簡単に言うと、1加速するのに1の力で良かったものが、
1加速するのに1000の力が必要になる。
まあ、回転も同じだろうね。

光と重力と質量とエネルギーって同じものなんだよね。
スピードを光速に近づけることより、空間を制御するほうがいいかもん。
現在の理論ではだけど。

908 :名無しさん@八周年:2007/10/22(月) 23:13:10 ID:l31mtVMg0
>>907
重力だけはまだ格別だろ。
同じもんだと証明できたら大事件だとおもうが・・・

909 :◆HKZsYRUkck :2007/10/22(月) 23:48:49 ID:kCy9X8Xj0
>>907
別格というか次元が違うんじゃないかと。
運動による加速度と重力加速度との区別については知らん。

910 :名無しさん@八周年:2007/10/23(火) 00:47:08 ID:LLu9OLILO
宇宙人は人間無視して意外と猫なんかとコンタクトしたりして。
あいつら賢いよマジで。
自分だけ早起きしてヒマなもんだから、足にマジ咬みして起こしたりするし。
俺の足には小さな穴がいっぱい!
休日には昼まで一人と一匹でイチャイチャしまくるのが至福だね。
あ〜、猫かわえぇ。

911 :名無しさん@八周年:2007/10/23(火) 00:56:21 ID:lD7dnou2O
約1名宇宙人いるじゃん!!…北朝鮮に…

912 :名無しさん@八周年:2007/10/23(火) 05:59:27 ID:kIOHmoU6O
ウンチさんをお流しになると宇宙人さんが空へまた空へ向かって飛ぶ

196 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)