5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】 「米国と中国との関係、今世紀で最も重要」 次期大統領候補のヒラリー・クリントン氏…日米関係には言及せず

1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2007/10/16(火) 10:21:42 ID:???0
★米中関係が最重要

・次期米大統領選の民主党有力候補、ヒラリー・クリントン上院議員は外交専門誌
 フォーリン・アフェアーズ最新号に包括的な外交政策を発表、「中国との関係は
 今世紀の世界で最も重要な2国間関係になる」として、積極的な対中外交を推進
 する考えを表明した。また北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議を土台に、北東
 アジアの新たな安全保障の枠組みを築くべきだと指摘した。

 民主党候補指名争いで最有力のクリントン氏が、外交政策の全般的な方向性を
 示したのは初めて。同誌を発行する外交問題評議会が15日、内容を事前公表した。

 日本については、オーストラリア、インドとともにテロ対策、地球温暖化などで協力を
 深める必要性を示したが、日米関係への言及はなかった。

 http://www.minyu-net.com/newspack/2007101601000107.html

2 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:22:08 ID:Uq5538tG0
やめとけ

3 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:22:19 ID:xqcdmsOd0
ヒラリーとかわす


4 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:22:21 ID:E/3MrSrf0
すごい疑問なんだけどさ
なんでこんな時間にお前ら2CHにいるわけ?
早く買い物行かないとタイムセールに間に合いませんよ


5 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:22:23 ID:wfiw6x7h0
たばぐねし

6 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:22:52 ID:D4aqfsR70
7?

7 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:23:33 ID:61yIRSBt0


8 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:23:39 ID:Me8+WRhv0
対米追従から離脱するいいチャンス

9 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:24:11 ID:JNEtwuUt0
まだ候補だし…

10 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:24:15 ID:DHMwadgk0
反日ババァ死ね

11 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:24:34 ID:eCovNlt+0
米国とドイツやフランスやイギリスとの関係にも言及しなかったわけか。

12 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:24:42 ID:SOTpVMd30
犯罪中国系から巨額の献金受けてたからそりゃ大事だよ

13 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:25:00 ID:Wm2WcK0HO
俺的には小泉政権の時にクリントン政権だったら小泉はどうなるか興味ある。

14 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:25:10 ID:ZsgPOdHX0
日本もあまり、日米関係ばかり重要と言うのはやめよう。

15 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:25:22 ID:2QR2TEXB0
>>1
☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★

16 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:25:55 ID:d24BkiVz0
中国食品は買わない!って言ってたくせに

17 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:26:51 ID:42fgynPf0
米国債このさい売っちまえ

18 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:27:08 ID:qtm7TiOR0
よ〜し、おじちゃん核武装しちゃうぞ〜

19 :わたし:2007/10/16(火) 10:27:14 ID:uestVr6J0

米国は、中国と戦争するのか?

それとも、中国の属国になるのか?


20 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:27:16 ID:bvQcsMnsO
このおばはんレイシストだから、黄色猿に興味はないよ
金になるから中国と仲良くするふりしてるだけ

白人以外人間と思ってないのが、世界最強アメリカの大統領になるんだ
覚悟しとけよ

21 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:27:58 ID:1BhHPlvW0
東西冷戦の終了と共に日米同盟の役割は既に終わっているのであり
米国は東アジアの事は全て中華に任せようとしている

22 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:28:09 ID:Ya6lWnNSO
>>17
日本にある米国債は中国に売れば無問題

23 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:28:11 ID:zvLohnGn0


バカウヨまだ〜?

24 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:28:27 ID:2kKyqLRr0
日本が無くてもそれに代わる国があるから、日本がこれから生きて行くには大変!!

25 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:28:46 ID:GIDaS/gEO
このコメント別に反日とかじゃないだろ。おまえらアホか

日本は放っておいてもアメリカについてくるんだから
殊更重視しなくてもいいって事だろ


26 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:29:03 ID:D4aqfsR70
ヒラリーは日本を蔑視してる
こいつが大統領になるのは日本にとって最悪の状況。
 
>>4
ウチの近所は今日は2時からです

27 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:29:22 ID:6xVYroMB0
日本は潰れてほしいと思っているんだろ!?

28 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:29:31 ID:kHn7XsdU0
ちょうど日本もアメリカから離れようと思ってたわけだし、
いいんじゃね?


29 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:29:47 ID:VIgGph2G0

ヒラリーは究極の女性差別主義者だよな


30 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:30:04 ID:EBAvcjbnO
うほ(笑
こりゃまたやりおる。
ただ中国に脅威を感じる米国民多数なのに、この考え方が支持されるか疑問。

31 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:30:12 ID:Fu+yLVFr0
このままだと太平洋東西分割もありえるな。
早く独立国にならないとシナに売られてしまいます。

32 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:30:20 ID:eCknkayu0
>>4
ありがと忘れてたよ

33 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:30:22 ID:QuOHvqxj0
>>20
アメリカの大統領で、これまで白人以外を人間と思ってたのなんていたっけ??

34 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:30:39 ID:qX4Hoh8q0
日本は何でもタダであげる政策つずけんのかい

35 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:30:40 ID:q+1YmEu80
仮想敵国として「重要」なわけでもあるし
商売相手としても重要だわな。

36 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:30:49 ID:izZ5NMuC0
まあ…、



民主党だからな

37 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:30:58 ID:xYfBPPFw0
EUとカナダに次ぐ重要な国に日本を挙げたオバマの方が百倍マシだなw
(だがオバマはイスラエルに言及しなかったので叩かれたw)

38 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:30:59 ID:UOcExY0d0
米民主はいつもそうだよ。


39 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:31:12 ID:2v5dcOB40
まあ、ヒラリーみたいなアホが大統領になることはあるまい。
それに、もうすぐ中国の崩壊が始まる。
そうなれば、中国に媚びている連中は失脚だ。

40 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:31:14 ID:Wm2WcK0HO
>>21
だからこそ北京五輪な訳で。
北京五輪が決まった時クリントン政権だったよな?
確かクリントンは北京五輪開催に向けて助力した。当時日本は大阪五輪を誘致していたし。

もしあの頃ブッシュ政権なら大阪五輪は無理としても北京五輪はなかったかも。

41 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:31:19 ID:A+bpNQB10
まずいな。孤立するぞ。

日本としてはいいことなのか悪いことなのか難しい…多分悪いことだ。

42 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:31:26 ID:UjW1ue9i0
>>22

民主党政権になったら売るべきだよな

米国債なんて中国は高値では買ってくれなくて
安値で買い叩かれるのが落ちだろうけど

43 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:31:32 ID:0pReCJgn0
どうかなああ?
アメが中国と仲良く出来るかなあ?w
まあ、やってみれば?
ケツ持って来ないでね☆

44 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:32:05 ID:HpgfWtdH0
>>1
類は友を呼ぶっていうけどな、
人心破綻国家・中国と財政破綻国家・アメリカは、寄り添って心中でもするつもりらしい。

それぞれが、あらぬ幻想を相手に抱きつつな。
最後の最後の瞬間に、相手の本当の姿に気付くが、その時はもう遅い。


45 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:33:28 ID:A+bpNQB10
日本としては米中が対立してくれているほうが都合がいいのだが。

これでは中国に売られるか、米中で分割統治されるかだ。
かといって日本が独立国として自主防衛とかしたらそれこそ米中が結託して潰しにかかる。

これ外交の舵取りが難しいぞ。かなり…。



46 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:33:45 ID:Far1ANlf0
一方でジュリアーニ氏は過去ログによると
>アジア政策では、日米同盟を「アジア安定の要石」と重視したのに対し、
>中国との関係は「複雑」と評し、「米政府は、中国の人権侵害に口を閉ざすべきではない」など
>厳しい対処方針を打ち出した。
とか
>NATOを地球規模に拡大すべきだとしたうえで、新たな加盟候補国について「わたしが
>考えているのは、インド、オーストラリア、シンガポール、イスラエル、そしてもちろん日本だ」
などの政策を掲げていますね。

47 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:34:00 ID:nUonUSF00
民主党から大統領出たら・・・

アメリカと中国がますます接近、日本はアジア外交からつまはじきに
危機感を持った国民は小沢民主党支持にシフト、政権与党に!

中国融和政策を推し進める民主党によって、中国からのビザ無し渡航が可能になり
日本に大量に中国人が押し寄せます

日本\(^o^)/恥股

48 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:34:09 ID:2QR2TEXB0
バカウヨ
中国は韓国じゃない

49 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:34:08 ID:O4YFrfPy0
日本が世界一になるのは簡単じゃん
中国に吸収されればいい

50 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:34:13 ID:PG70FEPS0
>>39
対抗馬がイマイチなのが気がかりだけどな
しかしクリントン家は日本に何の恨みがあるんだろうな

51 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:34:19 ID:RhyGZ4sZ0
アメリカと中国が一緒に滅べば人類の存続は約束されたようなモンだろww

52 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:34:55 ID:AbdUMfLP0
女こどもが政治に口出すとろくなことない。
瑣末なことにこだわり、感情の起伏、好き嫌いが激しい。

53 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:35:27 ID:zvLohnGn0


バカウヨ涙目www

54 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:35:43 ID:zwgKWlej0
こうなったら、中国とロシア、インドと組んでアメ公をアジアから追い出してやろうぜ

55 :鳩滝川 ◆3GFSDwmR1U :2007/10/16(火) 10:36:03 ID:CczOs4r+0
      _,,_
     /´o ヽ
   ,.ィゝ     l   <とりあえず北とやってみようぜ
    ̄ヽ     l
       l     ヽ___
     /  ,,...---`ニニニ==、,,__
     l  / ヽ ヽ ヽ ヽ ヽ ヽ ヽ l三三三>
      |  iヽ ヽ ヽ ヽ ヽ ヽ ヽ/三三/''ー- 、
     ヽ. ヽ、ヽ ヽ ヽ ヽ ヽ.∠三=‐''´>‐--‐'
       ヽ、`'''ー‐---‐'''´_,,...--‐'''´
         `''ーッ--t_,r'''´
        _/._/
        .フ^ー フ^ー



56 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:36:25 ID:Mt9Fzj03O
米中が安定で一番得すんの日本だろwwwww

57 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:36:51 ID:s+xrxA++0
>>52
マキコがまさにそれだな

58 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:37:06 ID:Rh+APkxR0
こういう発言にバカウヨ涙目とか書く奴は、日本人じゃねーんだろうな。

59 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:37:08 ID:izZ5NMuC0
日本には自由と繁栄の弧がある。

あわてるな。

いずれにしてもアメリカとはもう少し距離は取るべき。

60 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:37:11 ID:2v5dcOB40
>>45
>かといって日本が独立国として自主防衛とかしたらそれこそ米中が結託して潰しにかかる。

なんでだよ。
米中が結託して日本つぶしなどできるか。


61 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:37:24 ID:Sec5AXJM0
>>1
まあ実際そんなもんだろ。

アメリカにとって、アジアで台頭しつつある中国と
どう付き合っていくかってのは、何でも思い通りになる
日米関係と違って頭の痛い問題。

一歩間違えば大戦争になる。

62 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:37:45 ID:eCknkayu0
>>47
日本\(^o^)/オワル

63 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:37:53 ID:KSrYJ8ZKO
これからは本当に中国の時代だな

中国人に生まれ変わりたい

64 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:38:02 ID:42fgynPf0
カルタゴ

65 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:38:11 ID:RhyGZ4sZ0
アメリカ国債を買う役目を中国にやってもらって、日本はこそっ売り抜けて密かに儲けたいw

66 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:38:14 ID:HL2iwwCW0
クリントンの日本嫌いは有名w

67 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:38:43 ID:Wm2WcK0HO
>>52
日本で昔女に選挙権を与えなかったのはそういう女の本能的性格を見抜いていたから。
女はとにかく大局的見地から物を見れない。

68 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:39:05 ID:2uOM9VDA0
>>50
州知事時代に来日したときに経済界から
まったく相手にされなかったから。
と、いう話を聞いたことがある

69 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:39:14 ID:LIUMug6j0
フォーリン・アフェアーズって、日本の大学の図書館にも置かれたりする
メジャー外交専門誌なんだけど、アメ大統領候補とは言え、議員の
論文も載るのか。
アメのミンスは元々中国より(というか嫌日か)だから、別に驚きもせんが
ここまで露骨にやられるとさすがにむかつくなw
親子でとか夫婦でとか、アメも貴族社会やのう。マジでケケ中氏ね。

70 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:39:14 ID:LppdxPCK0
またジャパンナッシング\(^o^)/

71 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:39:27 ID:qtm7TiOR0
>>63
支那人、乙

72 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:39:35 ID:oUDWvmOe0
ていうか、政権が変われば親日か新中か変わるし、
親日だって言われてる共和党でさえ、あの圧力なのに、
妄信的にアメリカ追従唱えてる人って、何を目指しているのだろうか。
アメリカは単に日本と中国天秤にかけてるだけじゃん。
それで、日米が組んでも中国潰れて無いけど、
米中が組んだら普通に日本やばいってところに、
既に力関係現れてると思うけど。

73 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:39:42 ID:uW5XHDar0
リベラルなアメリカ民主党は保守系の日本自民党と合わない
保守系なアメリカ共和党は保守系の日本自民党と合う
以上

74 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:39:50 ID:8QSohgQP0
【ヒラリーこぼれ話】

2000年のクリントン政権時代の話。
 ↓
在米チョン団体が、クリントンへの政治献金工作を画策。
 ↓
<丶`∀´> 「クリントンに小切手を贈るニダ!献金攻勢で、クリントンを親韓派にするニダ!」
 ↓
政治献金の名目で、全米のチョンからクリントン宛に次々と莫大な金額の小切手が届けられる。
 ↓
クリントン「おほっ!すっげぇ〜金額!さすが朝鮮人は、話が早いなあw」
ヒラリー「朝鮮人って、太っ腹で素敵ザマス!これは何としてでも報いたいザマス!」
 ↓
<丶`∀´> 「ウェーハハ!ロビー活動、大成功ニダ!」
 ↓
勝ち誇る在米チョン団体が、クリントン夫妻を昼食会に招待。
 ↓
だが、しかし、その席で・・
 ↓
クリントン「おいおい、おたくが献金してくれた小切手だけど、ほぼ半分が不渡りだぜ?」
ヒラリー「一体どーなってるザマス!?こんな紙くず、廃棄処分にしてやるザマス!」

   ((⌒⌒))
     l|l 
     _,,_
  ヽ<`田´;>/   ニダーん!
  \(.\ ノ

【中央日報】 「信じられぬ韓国人」…米大統領への政治献金小切手、40%が不渡り
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=11595&servcode=400&sectcode=400

75 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:40:02 ID:YEMuoPZjO
ヒラリは一時、中国批判の急先鋒だったのになwww

変われば変わるもんだ
金の力て偉大だな

76 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:40:08 ID:2v5dcOB40
>>50
ルーズベルトが徹底的に日本を憎んでいたのも、理由がわからん。

>>58
当然。

77 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:40:30 ID:nUonUSF00
>>67
でも、なんか欧米や、中国の女はそーでも無いようなんだよ
これは日本の女性の特性かもしんない

まぁ、自立心が皆無なんだな

78 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:40:34 ID:XZk8uQ2Q0
ネトウヨ涙目wwwwwwwww

79 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:41:02 ID:vjyHjeU80
ヒラリーは旦那の浮気にまったく気付いてなかったらしい。はてさて

80 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:41:21 ID:zvLohnGn0
>>75
んなもん、バカな労働者を釣る針。
今回寄稿したのが、外交の専門誌。

81 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:41:29 ID:RhyGZ4sZ0
>>74
うわぁ・・・・・

82 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:41:54 ID:+eZmTIZK0

【海外/米国】レストランに行きたかった 6歳児が暴走し変電装置に激突

83 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:42:16 ID:KXXm0MxJO
プ、アメリカこそ日本に支援、援助してもらわんと何もできん、存在すらできんくせに。
何十年前の半島の慰安婦問題とかで日本を目の敵に思ってんだろうか糞女。
感情的過ぎの低脳ブスアマで笑える。

84 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:42:33 ID:nUonUSF00
アメリカの大統領に、女や黒人がなれるはずがありません

そんなファンタジーな国じゃないすから、いかなリベラルを標榜する民主党でも、そんな無茶な真似はしませんよ

85 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:42:48 ID:uW5XHDar0
したがってアメリカ民主党は日本民主党と合うか?
いや、一概にそうとは言えない
なぜならば日本民主党は党の政策がバラバラで一致してなく、リベラル性が無いからだ

86 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:42:51 ID:BLpyiYLx0
チベット人権弾圧、内モンゴル人権弾圧、法輪光信者虐殺、
そして、台湾武力侵攻、尖閣諸島武力侵攻、韓国・北朝鮮の
実質属国化、沖縄近辺での武力威嚇行為。
までしても、クリントンなら眼をつぶりそうだ。

87 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:42:58 ID:UjW1ue9i0
とりあえずヒラリーが大統領になったら
国債売るくらいのおどしはかけないと。

橋本の二の舞になるかもしれないけど

88 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:43:13 ID:1BhHPlvW0
米国は中国とは争わない方向で動いていくよ
中国は米国が相手にするには軍事的にも経済的にも大きいからね
ベトナムやイラクの様にはいかないよ
2005年11月、ブッシュが来日した時
せっかく小泉に日本の核武装を進めたのに断っちまったから
まあ、土壌が整ってなかったからしょうがないけど

親日のブッシュの任期はあと1年で、日本も安倍政権が退陣し
福田親中政権が誕生してしまった
米国の覇権は今後著しく衰退していくのは必至であり、日本は米国の抑止力を期待できなくなる
タイムアウトで日本は華威秩序に組み込まれるだろう


89 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:43:25 ID:LIPvRSkU0
女って中国が好きだよね。騙されやすいからかな。

90 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:43:55 ID:hKTukaFY0
日銀保有のアメリカ国債少しずつ売っとけ

91 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:44:03 ID:90qvpPCp0
いずれはアメリカ外交は中国へシフトしていくから、日本も米国追従から修正するいい機会かも

92 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:44:19 ID:AAZRIjot0
米中って別に対立する必要もないし基本的に仲は悪くないからな
中国も覇権を分けようと言ってるくらいだし
ま、今後は米中を中心に周るのは間違いない
日本はそれでも第4の経済大国なんだから地方の有力国くらいの地位にはいるだろう
もっとも第4と言っても上3つとは大きく離されての4番目だけどなw

93 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:45:13 ID:OSYVOtfV0
ブッシュ家とクリントン家が持ちまわりで大統領って
持明院統と大覚寺統みたいになってきたな
連邦議会も最早、ローマ共和国末期の元老院の如く無能の集まりだし、

そのうち帝政に移行するんじゃねーか?

94 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:45:41 ID:nUonUSF00
>>92
中国を使って、ロシアを牽制するだろうな

俺ならそうする

95 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:46:07 ID:8QSohgQP0
>>76
ルーズベルトの実家が、中国貿易で暴利を貪った守銭奴。
 ↓
しかも両親が、中国人の従業員や召使をイジメて喜んでた、人種差別主義者。
 ↓
幼い頃から中国人に対して強烈な罪悪感が刻まれる、少年ルーズベルト。
 ↓
両親にイジメられた中国人に優しく接する少年ルーズベルトに、
ひがみ精神で性格が歪んだ中国人たちがいろいろ吹き込む。
 ↓
中国人「白人のダンナ様は悪くないアル!そんなことより、日本が憎いアル!」
 ↓
少年ルーズベルトは、中国人への罪悪感が転じて、強烈な反日家に育ちましたとさ。

96 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:46:28 ID:2v5dcOB40
>>88
その前に、中華人民共和国という国はなくなるね。

97 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:46:58 ID:xFuHtqyR0
民主党は反日で共和党は親日とか言ってる奴はアホ。
慰安婦非難決議を見ても共和党からも一人の反対者もなかった。
基本的にアメリカの政治は反日。日米同盟というのは、WW2後の
日本占領政策を意味する。自国の都合次第で日米関係をどうにでも見直すのが
アメリカ。アメ政権がどうなるかに関係なく日本は自主防衛の道を
探っておく必要がある。

98 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:47:14 ID:Far1ANlf0
>>73
日本の自民党はリベラルデモクラティックパーティーの名の通りリベラルに近いと思う。
実際日本の自民党にも、永遠の真理である諭吉先生の脱亜論を旨とする
保守派議員はほとんどいないように感じる。

99 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:47:18 ID:xWc/eyjUO
オバマだな

100 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:47:22 ID:dvmhaTR90
>日米関係には言及せず
だってアメリカの属国だもん

101 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:47:27 ID:KXXm0MxJO
XZk8uQ2Q0=支那人

低俗な家族で揃って大陸に帰って犬猫でも喰ってろよ
それかゴキブリでも喰え

102 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:47:36 ID:xYfBPPFw0
>>76
ルーズベルト家というより、母系のデラノ家(清との阿片貿易で財を成した大富豪)の関係だよ。
国民党に任せておいた麻薬利権を日本陸軍特務機関にとられたからこそ異常な反日になったw
日中戦争とは、要するに人類史上最大の規模で行われた麻薬戦争。
アメリカ民主党左派(ニューディーラー)とは、要するに麻薬ビジネスで儲けた金で作られた政治勢力。
それが20世紀の真実。

もうセオドアの方のルーズベルトはむしろ親日でしょ。問題は麻薬王のデラノ家。

103 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:47:43 ID:nUonUSF00
>>95
朝鮮人じゃあるまいしw

104 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:47:58 ID:AdSK511g0
で、給油無償提供まだすんのw

105 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:48:01 ID:ev8W1s4d0
まぁ間違ってないだろうね
どんな関係になるにしろ非常に大きな焦点ではある

106 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:48:10 ID:aUT36QpT0
■阿倍政権の倒閣を企てた官僚達の二重クーデター■
URLを書くと、フィルターで撥ねられるサーバーもあるので書きません。

田原総一朗の政財界「ここだけの話」 7月19日
↑でググるとトップに出ます。

>社会保険庁が自ら情報をリーク
>安倍内閣は、小泉前首相ですらできなかった、いわばタブーである二つの改革をやろうとしている。
>一つは社会保険庁の解体と民営化。もう一つは、公務員の天下りの改革だ。
>これまで各省庁の官房長が握っていた天下り斡旋の権限を奪おうというのだ。
>これこそが、今、安倍政権が非常に窮地に立たされている最大の原因だと思う。
>安倍内閣は、社会保険庁を解体して、一度全員クビにして、民営化すると言っている。
>社会保険庁の役人というのは官僚だ。官僚というのは決してクビにならない、決して倒産しない、
>さらに天下りできるという、非常に安定した身分だ。それを「解体!」と言った。

>社会保険庁は厚生労働省や官邸に一切報告しなかった。
>民主党の長妻昭議員が社会保険庁に手をつけたのが去年6月、
>そして、5000万件以上もの行方不明の年金があると発表したのが今年2月。
>ところが、安倍首相や塩崎官房長官がこのことを知ったのは6月に入ってからだ。
>つまり、社会保険庁は、政府・官邸には何も知らせずに「大丈夫、大丈夫」と言いながら、
>民主党を中心にした野党、そして週刊誌、新聞に、
>いかに年金の記録がめちゃくちゃになっているかを、どんどんリークしたのだ。

>官僚が公務員改革に反対するのはわかるが、なぜメディアも反対するのか。
>それは例えば、例えはあまりよくないかもしれないが、
>日銀の福井俊彦総裁が「村上ファンド」に投資した資金で多くの利益を得ていた問題があるが、
>マスコミは最初これを大きな問題にしなかった。
>マスコミというのは一見“官僚叩き”に見えるが、重要な情報源である官僚たちと徹底的に戦えないのだ。
>そのマスコミが、「官僚が安倍政権を見限った」とやたら報じている。
>マスコミも巻き込む形で、官僚たちの必死のクーデターが今、功を奏してきているのだ。
■コピペ歓迎■

107 :名無しさん@8周年:2007/10/16(火) 10:48:18 ID:6Wr6AWcE0
安保再考の良いチャンス。
米への参勤交代を止めればいい。

108 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:48:25 ID:TYVXxE1rP
ヒラリーの対抗馬が白人じゃなくて黒人なのはヒラリーを大統領にするため

109 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:48:29 ID:OSYVOtfV0
>>97
米民主党が反日政党なのは事実でしょ

110 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:48:42 ID:Jw1s2UGj0
旦那同様、日本パッシングきました

111 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:48:51 ID:V8sjX/Gz0
さていろいろ引き上げようぜ

112 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:49:06 ID:0nUB3xYaO
ネットウヨ涙目wwwwww



113 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:49:08 ID:2ofH9iom0
>>75
アレは人権派を装っただけで、元々ヒラリーは旦那の頃から中華の奴隷。
華僑経由で莫大な資金が、選挙の時に渡ってるじゃまいか。

114 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:49:26 ID:pYFuzeG60
>>97
基本的に反日、というか自国の利益にしか興味がないってのが正しい。
その慰安婦決議で日本との有効にヒビ→日米の関係悪化懸念で即座に真反対の決議が通る位だからね。
日本人は世界中のみんなと仲良くできればいいなと考えるかもしれないが、米国人は俺たちが世界一だで思考が完結する。

115 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:49:31 ID:4asLy6/Y0
そんなにアメリカから構ってほしいのか?
少しはロシア、イギリス、フランス、ドイツ、イタリアなんかを見習ったらどうだ。

116 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:50:21 ID:KSrYJ8ZKO
欧州も中国寄りだし、ASEYANも中国寄りだし、アフリカも中国寄りだし、米国も中国寄りなのか

日本は完全に孤立だな

117 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:50:24 ID:6v7bkbohO
あたりまえじゃん
中国が日本を追い抜くのは時間の問題だもん。
日本はこれから下り坂をころがり落ちていくだけや

118 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:50:29 ID:8QSohgQP0
>>85
ジャスコ岡田は、民主党の代表だった頃、ケリー候補を応援しに渡米したよ。
「同じ民主党だから」という理由で。

相手にされなかったらしいけど。

119 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:50:46 ID:Jw1s2UGj0
>>114
その辺、中国と思想が同じだな。

120 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:51:04 ID:OSYVOtfV0
>>115
日本にいちゃもんつけてるのはアメリカだが?



121 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:51:07 ID:qtm7TiOR0
>>115
んなこと言ったって、日本の周りは特亜+露。
ヤクザもんに囲まれてるんだぜ。

122 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:51:26 ID:FMsWzIWP0
全クリントン大統領の対日施策はひどいものだった
反日とまでは言わないがそれに近い
ヒラリーも対日軽視・中国重視

123 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:51:29 ID:IQfz2+Bg0
>>112
米民主党が嫌いな日本には君も含まれていまつ。

124 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:52:34 ID:90qvpPCp0
>>116
孤立というより、いままでアジアで突出していたのが日本だけという状況が異常だっただけ。
中国だけばかでかくてアジア諸国は均一など欧州型になっていくと思うよ。

125 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:52:45 ID:8QSohgQP0
>>116
中国のASEAN+3構想に賛成してるのは韓国ぐらいなのに、
そのASEANが中国寄りとは、これ如何に?

126 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:52:47 ID:KSrYJ8ZKO
>>109
反日どころか、全く眼中にされて無いじゃねぇかよwww

日米同盟に触れられて無いんだよ

127 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:52:52 ID:MObFn9nNO
おまえら日米関係見直しとか言ってるけど、国防はどうすんだ国防は。武器のほとんどはアメリカ頼みなんだぞ。軽々しく対米追従やめるとか言うなよ。

ちなみに核兵器は意味ないヨ。

128 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:52:54 ID:Wm2WcK0HO
>>77
日本の女は歴史的にも自立していたことはないしな。

129 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:53:28 ID:nUonUSF00
>>121
男は一歩外に出たら10人の敵が・・・

つか、日本以外はみんな敵っすよ
日本の中にも敵のスパイが居るし

130 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:53:38 ID:U4Pjdj5o0
民主党ってアメリカを日本と戦争にひっぱりこんで共産中国を誕生させるは、ベトナム戦争始めるは、アメリカにとってろくな古都をしてないと思うけど

131 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:53:46 ID:U0fKR91JO
>>116
>>116
>>116

132 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:53:49 ID:JU+OE/7Y0
中共はいずれ革命が起きて崩壊するとか楽観的な事言ってる奴はもういないよな
膨張する一方じゃないか

133 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:53:56 ID:fIwQOse2O
日本は言及する問題ないんだろ


支那は覇権争いだからな
重要の意味がちがう
間違えば戦争もありえるからな

134 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:54:02 ID:gTny33FK0
貿易量が中国の方がでかいからだろ

135 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:54:03 ID:b9dR0Oo70
ゴア待望論

136 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:54:24 ID:OPdJCQIN0

 従米ネトウヨによると、テロ特の給油を止めると途端にパキスタンが原理主義政権になって核が拡散!

 そ の 責 任 は 日 本 に あ る と い う 世 界 世 論 が 沸 き 起 こ る 、ら し い w


137 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:55:00 ID:TCOkgs2E0
>>33
JFK

138 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:55:09 ID:NicOMGkI0
歴史的に見てアメリカ民主党が、日米関係を重要視するはずがないじゃん。
日本の経済発展を阻害してやろうくらい思っててもおかしくないよ。


139 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:55:22 ID:42fgynPf0
夫婦そろって日本つぶしか。

140 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:55:27 ID:aE1z7Tpg0
またオレンジ輸入を自由化しろだの、トヨタ車をぶっ壊せだの、
あの手の野蛮なパフォーマンスが見られると思うと楽しみだ。

141 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:55:42 ID:j3kkZDbo0
怒らないでマジレスしてほしいんだけど
なんでこんな時間に書き込みできるわけ?
普通の人なら学校や仕事があるはずなんだけど
このこと知った親は悲しむぞ?
現実見ようぜ
     ∧_∧
    ( ・ω・ )
     (=====)
   __ (⌒(⌒ )
 /\ ̄ ̄し' ̄ ̄ ̄\
  ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄
         | |
       / \     


142 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:56:00 ID:PcDyQjSs0
そろそろ独立国としてやっていこうか

143 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:56:03 ID:YEMuoPZjO
日本の頭の古い政治家たちはアメリカがいつまでも日本の盟友だと思い続けるんだろな。
利用するだけされて、とっくにアメリカは中国にご執心なのを認めず気付いた時には既に遅い

という感じにかならずなりそう。


144 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:56:11 ID:PUF9lQNp0
ヒラリーは旦那がやり損ねた北朝鮮空爆をやると思う?

145 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:56:44 ID:uXxQ3bD70
なんでどこの国も
民主党は中国よりなんだ?

146 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:56:46 ID:xFuHtqyR0
・核を実戦で使ったのは歴史上アメリカのみ
 →今後も使用しうるのはアメリカのみ
・ただしアメリカは核保有国を攻撃しない(現にしたことがない)

日本は核武装することだ。軍事力なくして政治力を得ることはできない。
政治力を得れば韓国・北朝鮮など問題でなくなる。
そして日本にとってもっとも利害が対立する国は中国でもなくアメリカ。
この”隣国”をある程度抑えるすべを得ることができなければ、日本は
歴史問題でもその他政治問題でも屈辱を味わうことになる。

147 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:56:52 ID:Fx9HOVGN0
民主党は日本に原爆2回しか落としていないし。

148 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:56:58 ID:E901EE3T0
ライスがんがれ

149 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:58:10 ID:V8sjX/Gz0
ポチがなんと言い訳するか楽しみだなw

150 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:58:11 ID:90qvpPCp0
>>127
米国が日本の安保は任せなさいと言ってくれる保証があるならいいが
米中接近して対中に配慮して日本での在日米軍を減らすときは将来必ず来る。
そのときを視野に入れて外交を展開しないと、一気に中国の政治経済圏に組み込まれてしまう

151 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:58:25 ID:Ee8zPImU0
コイツの夫の時にはホント日本苦労させられたよね。
簡単に忘れちゃいけないよね。

152 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:58:26 ID:lFYCfolk0
アメリカと中国だけで世界の二酸化炭素の半分を排出してるんだよな。
マジで滅びろよ、人類の敵。

153 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:58:27 ID:Wm2WcK0HO
中韓朝が民主党政権になるように必死なロビー活動しているのに、日本も同じように共和党政権になるようにロビー活動すべきところだ。

それでも世界的には民主党のほうが人気あるな。中韓朝だけでなくイギリスを除けば欧州も民主党政権を欲してるようだし。

154 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:58:55 ID:2v5dcOB40
>>117
チョンの妄想乙。
あれだけぼろぼろの状態の中国が、これ以上発展できると思うのかね。

155 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:59:21 ID:PiiIk9Km0
ヒラリー死ね
反日糞ババア

156 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:59:35 ID:zvLohnGn0
>>149
「米中離間策にのるな!」

157 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:59:55 ID:OSYVOtfV0
クリントンの旦那のときは
1ドル89円まで行って

国内工場は海外移転を余儀なくされたな

あれはクリントンにメンチ切った
細川も悪かったと思う


158 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:00:11 ID:MObFn9nNO
>>150
ああ。
日本も防衛費削ってる場合じゃあない。

159 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:00:31 ID:3iu+JfoT0
アメリカと中国ってどっちがマシな国なのかな。

悪質さでは同程度だけど、中国が分りやすいのにたいして、
アメリカの極悪っぷりには気がついていない日本人はまだまだいるぶん、
タチが悪いような気もする。

160 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:00:44 ID:1BhHPlvW0
>>127
>ちなみに核兵器は意味ないヨ。
どうせ使えないんだから持ってても意味ないよという意味なら
その認識は間違っている
核兵器は政治的恫喝の手段であり、同時にその恫喝に対抗する手段
それ以上でも以下でもない
実際に使うなんてありえない、ただ保有している事に意味がある


161 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:01:04 ID:R+2UB++h0
郵政民営化も完全な内政問題なのですが、郵貯の340兆円をアメリカの
国際金融資本に管理が移されても文句は言えない
毎年の思いやり予算も年々拡大して6000億円に達している。
さらにはグアム島への移転経費も7000億円もかかるそうですが、
なぜ他国の軍隊の移転費用を日本が負担するのか意味が分からない


162 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:01:41 ID:R7i1X25VO
ヒラリー有力と聞いて北朝鮮や中国が喜ぶのは解る。
しかし韓国が万歳するのは解らん。
日本は景気悪化ぐらいだが韓国は国無くなるかも知れんのに。

163 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:01:44 ID:2v5dcOB40
>>127
>武器のほとんどはアメリカ頼みなんだぞ。

武器のほとんどは国産だが。

>>132
どこが膨張する一方かね?
もはや経済破綻目前、環境汚染は末期的状況なのに。

>>149
憲法改正するな、核武装するなと言っているのは左翼なのだが。
左翼が憲法改正と核武装に賛成すれば、問題はすぐ解決するぜ。

164 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:01:52 ID:ZaxSfuqU0
ゴアがノーベル賞取っちゃったし、本格的に立候補したら民主代表はゴアになりそうだな。
ヒラリーって、シンパと同じくらいにアンチも多いらしいし。

165 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:01:54 ID:KSrYJ8ZKO
>>154
もう既に米国では中国は世界第二位の経済大国の位置づけみたいだよ



166 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:02:12 ID:SbaqD5NdO
>>136
ネトウヨつーか
それくらいのレベルのことを仮定して
政策を進めるのが先進国の標準なんだが

左の国家が栄えた試しも無いし
いい加減自分らの程度の低さに気づいてくれよ
な?

167 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:02:21 ID:2QR2TEXB0
自国の利益が優先、、、反日親日はないだろ
日本の政治外交は個人の利益が優先w

168 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:02:36 ID:NicOMGkI0
アメリカが民主党政権になったときの日本のメリットは、
日本がアメリカの戦争に付き合わなくていいこと。

ただ国防は自前の国防体制を考えないとホントにやばいよ。
民主党政権は日本を守る気なんてまったくないから。

169 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:03:06 ID:xFuHtqyR0
>>161
疑問を感じるだけでもましだよ。
その費用を負担することを喜んでいる馬鹿がいるんだから。
アメリカのポチにならないと中国に対抗できないとか
思っちゃってるんだね。だからアメリカには何されても怒らない。
まさにポチのポチたるゆえんだ。

170 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:03:07 ID:FeWTGMdl0
むしろ、アメリカにべたべたされる方が、困る。
日本の自立を考えるいい機会。

171 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:03:10 ID:qtm7TiOR0
以前中川(酒)が核保有についてほんのチョコット言及しただけで、
支那が(なんの問題だか忘れたが)コロリと折れたことがあった。


172 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:03:12 ID:OSYVOtfV0
>>162
ヒラリーは嫌韓厨だからなあ

173 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:03:12 ID:FMsWzIWP0
中国がいずれ経済規模で日本を抜くのは間違いない
日本はアジアNo1の経済大国の位置を受け渡す
好ましくないが現実はそうなる
日本は新たな立場を模索しなければならない

174 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:03:42 ID:UjW1ue9i0
>>114

そういう意味じゃアメリカ相手だって
対話と圧力の両輪が必要なんだよな

175 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:04:07 ID:V8sjX/Gz0
>>166
ネトウヨキター!!!!

176 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:04:20 ID:74niOY630
>>154
いろいろと問題はあるがそのうち日本は抜く。

>>161
思いやり予算は同じことを日本が自前でやるよりはるかに安いからいいんじゃない。

177 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:04:59 ID:Wm2WcK0HO
流石のクリントン夫妻も、天皇陛下がアメリカに来るなら空港に迎えに行き頭を下げなければならないだろうな。
クリントン夫妻が天皇陛下が世界で最大の格式を持っていることを知ってるかはわからないが。

178 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:05:13 ID:vDONFKiU0
>>161
釣り?
戦争やって負けたんだよ、日本は。

179 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:05:21 ID:+gxALpj30
ヒラリーは女性大統領といってもかたちだけで、中身は旦那だろ?

180 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:05:33 ID:PUF9lQNp0
中国へのODAは止めても良さそうだな

181 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:05:54 ID:ZUaiWRDG0
へラリーが大統領になるよりも早く日本でも小沢を総理にして
対中国外交を展開して主導権を取らないと
また、クリキントンみたいに日本パッシングが始まるぞ
アメリカの民主党はブッシュと違って頭越し外交をする
福田暫定政権では中国も本気に対応してこないだろうから
日本は政権交代しかないぞ

182 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:05:58 ID:ZsgPOdHX0
いや
米中の貿易推進は進んでも
政治緊張がなくなることはないですからw
つーか
ヒラリーは大統領になるとは限らない。
まして
米国民の対中感情は、完全に米国の潜在敵国の認識で、固まってるから

ブサヨは馬鹿を晒して踊られすぎw
いったい何人だよw

183 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:06:02 ID:KSrYJ8ZKO
日本は首輪に繋がれた犬だな

犬って馬鹿だから、餌を持ってれば誰にでもシッポを振るんだよ
でも邪魔になったら簡単に捨てられるんだよね

184 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:06:09 ID:f1CroQ3H0
>>168
米国債を全部償還すりゃいい。


185 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:06:10 ID:2v5dcOB40
>>173
はいはい、目の前で中国が崩壊するときに
あんたがなんと言うかみものだね。

186 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:06:46 ID:IlK7KFRP0
>>124
欧州?

187 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:06:47 ID:iE2824lE0
>>165
こんな話もあるみたいだけどね

中国の成長率が10−11%とは「真っ赤な嘘だ」とレスター・ソロー博士
  電力消費と購買力平価からみても、「せいぜい4%の成長であろう」
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/b821493ad321a64f54bee988fc1fe378


188 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:06:49 ID:0iKQKPCO0
ヒギンズ『虎の潜む峰』を読んだけど、チベット〜東トルキスタン
への武器弾薬医薬品の大量供与しかないな。
AK74の大量コピーをやれよ。ヘリ空母何ぞより遥かに安上がりで費
用対効果効果が高いだろ。

189 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:06:49 ID:MObFn9nNO
>>160
俺は2つの意味で無駄だと思う。

1、日本保有→米欧が対日経済制裁→米中貿易活発化→日本鎖国→経済脂肪

2、日本保有→NPT崩壊→隣国みんな持つ→脅しにならない

190 :.:2007/10/16(火) 11:06:53 ID:tEKr2/B+0
シナの人口はアメリカのざっと4倍、日本の12倍だからねぇ。


191 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:07:04 ID:XWCIGnLc0
ハードゲイ村田によると
こいつは絶対大統領は無理だそうだ

192 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:07:44 ID:NicOMGkI0
>>177
民主党政権の間は天皇陛下もアメリカへは行かないだろう。
日本政府が行かせないと思う。
民主党も来るなというだろうw


193 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:07:54 ID:oUDWvmOe0
>>127
そのアメリカが撤退するって言ったらどうすんの?
撤退しないでくださいって大量のお金を渡すの?
というか他国を本気で防衛する気がある国なんてあるの?
普通にアメリカ本土の世論でどうにでも変わると思うんだけど。

194 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:08:33 ID:LDQ8d60+0

今世紀、アメリカが没落して、アメリカ抜きの2国間関係が最重要になるんじゃね。

いつまでも世界トップにアメリカが絡んでるとおもうなよ!

たかだか数世紀の歴史しかない国なんだから消えるときも一瞬じゃね。

195 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:09:02 ID:8QSohgQP0
>>180
つーか、もともと北京オリンピック後にODA終了する予定だっつの。

だから今頃になって「実は未処理の爆弾があって、そのためのお金が」と、
新しい金づると利権を求めて中国と媚中とブサヨとTBSが必死なわけで。

196 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:09:12 ID:qtm7TiOR0
>>185
むしろその崩壊後の中国を怖れる。
内陸部のお荷物を切り、民主化された沿海部のみの新中国はかなりの脅威。

197 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:09:12 ID:FMsWzIWP0
クリントンは米国に進出した日本企業を徹底的に叩くために、その任期内に様々な「いじめ」を行っている。

一九九六年、クリントン政権下の政府機関であるEEOC(雇用機会均等委員会)は、
米国三菱自動車に対してセクハラ賠償訴訟を起こした。

EEOCは同社の女性従業員に対して「訴訟すれば一人最高三十万ドル、総額二億ドルの金が得られる」とPRして被害者を「募集」しており、
日本の左翼団体が韓国でやった慰安婦募集と何やら酷似した手口だが、
このように最初から同社を叩くために捏造されたセクハラ訴訟だったのである。

しかしアメリカにも正直な善意の人々はやはり存在する訳で、
同社従業員の半分に相当する約二千五百人の社員が「我が社にセクハラは存在しない」と主張してEEOCへ大々的な抗議デモを行った。
ちなみにこの時、日本の外務省や通産省は何をしたのだろうか。実は何もしなかったのだ。
それどころかセクハラ問題は左翼の得意分野だとばかりに、朝日新聞は「セクハラは実在した」と決めつける報道を行っている。
自国企業を助けようともしない日本政府、そして逆にバッシングに回る日本のマスコミに愛想をつかした米国三菱自動車は、
二億ドルもの供託を回避するために泣く泣く三千四百万ドルを支払う和解に応じざるを得なくなった。
ところがこれに味をしめたEEOCは、なんとその三ヵ月後に今度は
「三菱の採用試験に落ちた者の中に腰痛や喘息の患者がいたことは採用差別だ」と訴えて、
同社からさらに三百万ドルの和解金を取り上げている。


198 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:09:31 ID:wMpunY2r0
どうせ、まだ中国系の怪しい団体から献金受けてるんだろ


199 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:09:42 ID:gbmCXDWV0
この前の発言とのバランス取ったんだろう

猶太屋と華僑をまともに敵に廻す馬鹿はいない
日本は虫されても付いて来るし

200 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:09:44 ID:uIhrhw0Z0
ところでオマイラ。
中国についてどのくらい知ってるんだ?
オレは中国のことが全く分からんのだが。

201 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:09:48 ID:QEAwtT1i0
こいつの旦那の対日政策はひどかったな。まるで敵国扱い。絶対許せないぞ、この馬鹿夫婦は。

202 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:10:02 ID:XWCIGnLc0
2010年。あと3年で日本はGDPで中国に抜かれるな

2010年名目GDP為替レート
01位米国16兆2900億ドル52200ドル31200万人
02位中国4兆9900億ドル3700ドル134800万人
03位日本4兆8500億ドル38000ドル12770万人
04位ドイツ3兆7900億ドル46000ドル8240万人
05位英国3兆2200億ドル52000ドル6200万人
06位フランス2兆9000億ドル46000ドル6300万人
07位イタリア2兆4300億ドル40500ドル6000万人
08位ロシア2兆1000億ドル15000ドル14000万人
09位スペイン1兆8300億ドル39000ドル4700万人
10位カナダ1兆7700億ドル52000ドル3400万人
12位インド1兆6300億ドル1400ドル116500万人
13位ブラジル1兆4600億ドル7500ドル19400万人
14位韓国1兆2800億ドル25500ドル5000万人
15位メキシコ1兆900億ドル9500ドル11500万人
16位オーストラリア1兆700億ドル51000ドル2100万人

203 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:10:11 ID:Zs0dts7w0
どんな立場でもスポンサーは重要だな。

204 :.:2007/10/16(火) 11:10:15 ID:tEKr2/B+0
シナは人口が多いが、それが単なる人口ではなく消費者として
カウントされる人数がどれくらいかという話だろうね。

205 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:10:40 ID:BDD9Aq/iO
>>193
諦めて死ねばいいんじゃないか?
問題を先送りして痛い目見るのは日本のお家芸なんだし

206 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:10:42 ID:2v5dcOB40
>>193
撤退したら自主防衛するしかないね。
てか、日本は元々東西対立の最前線。
ものすごく軍拡しなきゃならんのだ、本当は。

207 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:10:53 ID:Wm2WcK0HO
>>189
北朝鮮に経済制裁するのとは訳が違う。
日本に経済制裁するのは世界経済を道連れにするのと同じだから実質経済制裁出来ない


ということを以前言ってたな。産経新聞あたりで。

ところで産経新聞はクリントン政権時代正論メンバーはほぼ全身クリントンと呼び捨てにしてたな。

208 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:11:11 ID:MObFn9nNO
>>163
わかってると思うけど、戦闘機やイージスのたぐいね。

209 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:11:13 ID:OSYVOtfV0
アメリカが民主党政権になったら
イラク駐留部隊の半分はアフガン
残りは沖縄に配置される、

ペロシ議長がそう言ってたが
イラク駐留の荒くれドもが沖縄にやってくる!

我慢してね

210 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:11:16 ID:FMsWzIWP0
また同じ一九九六年には、米司法省が米国旭化学を「部品の一部が中国で組み立てられているのに、組み立ては香港だと表示している」との理由で告訴した。
しかし米連邦取引委員会規定では「部品の七十五%以上が組み立てられた国を又は地域を表示して可」と定められており、
同社は七十五%以上を香港で組み立てていることから、米司法省の主張は完全な言いがかりでしかない。
この件においても日本政府は指をくわえて座視し、旭化学は二千万ドルの和解金を払わされた。このようなクリントン政権による在米日本企業弾圧は枚挙するとキリがないが、
一九九九年にはなんと呆れ果てたことに、米国東芝が「ノートパソコンに欠陥がないという証明が完全にできない」という理由で実に十一億ドルもの和解金を払わされている。
同裁判では「欠陥がある」という証明は一切不要とされ、
米国東芝だけが「欠陥のない証明」を要求された。しかし欠陥を見つけるのは簡単でも、まったく欠陥のない場合それを「証明」するような方法は存在しない。
その結果、全米の同製品ユーザーが誰も欠陥を訴えていないにも関わらず、同社はそれまでに米国で売り上げられたノートパソコンの利益を全て投じても足りない和解金額を払わさせられたのである。



211 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:11:26 ID:8QSohgQP0
>>184
余談だが、毒製品の自業自得で輸出事業にダメージ負った中国が
逆ギレして「米国債を売り払うアル」と吠えたけど、さすがに民主党すら
「中国は調子にのるな」と怒ったよ。

212 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:11:44 ID:R+2UB++h0
実際、安倍政権は歴史に残る実績を挙げた。六十年ぶりに「占領軍立法」であった教育基本法の改正を行い、憲法改正のための「国民投票法」、そして防衛省への昇格を達成した。このうち、どれか一つだけでも従来の内閣なら、歴史に残る功績に数えられたであろう。

にもかかわらず、メディアや世論は、「辞任のタイミングが非常に悪い」と騒ぎ立てた。朝日新聞の世論調査では、臨時国会で所信表明をした直後の辞任に「無責任だ」と思う人が七〇%に達したという。

ただ、痴呆的ポピュリズムの非難とは別に、「辞任のタイミング」をより深く考えることは、日本の内外から迫る危機の構造を知る上で重要なカギを浮かび上がらせる。

日本政治史に当てはまる鉄則がある。それは、「石もて追われた」と言える悪評の退陣をした内閣ほど、後世、高く評価されるということだ。一国の首相の退陣をめぐるこの不自然なタイミングには、余程の阿呆でない限り、「これは何かあった」と考えるべきであろう。

213 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:11:50 ID:KSrYJ8ZKO
中国が崩壊するとか言ってる人は知能がかなり低いんだと思う



214 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:12:13 ID:5ec5Irhx0
100年以内にアメリカは中国の領土になってます。

215 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:12:29 ID:x30u7enP0
>>196
人民解放軍がおとなしく分裂してくれればそうだろうが
紛争状態になって、足の引っ張り合いになるのは目に見えてると思う
日本を巻き込もうとする動きを、どう突き放せるかが重要だろうな

216 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:12:45 ID:2v5dcOB40
>>208
全体から見たら、国産でない武器のほうが一部だが。

217 :エラ通信:2007/10/16(火) 11:12:46 ID:S3UFBT8m0
クリントンが対日イジメをやろうとして、逆効果だった事例。

http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169093351/-100
【731】戦争犯罪を立証、旧日本軍「細菌戦研究」 米、機密文書を公開
米の公文書図書館 でクリントン時代に旧日本軍の戦争犯罪を追及する
目的で作られたプロジェクトチームが10万ページを調査した結果。
なお、このチームには中国人専門家らも参加した。
Mr. Drea admits to some disappointment that smoking guns on Japanese war crimes did not turn up,
especially when compared with documents on Nazi crimes that have led to new conclusions on
what American officials knew about the Holocaust.

"To be honest, I'd hoped we'd find something," Mr. Drea says.
"That's the historian's dream: fresh information that illuminates a dark problem. It just wasn't there."
「正直、何か見つかると思ってた。歴史家の夢、闇を照らす新情報、そんなものは無かった。」



218 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:13:12 ID:5NA1KVIk0
>>213
崩壊はしないだろうが、革命が起こる可能性はある。

219 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:13:17 ID:8reBJN7+0
ミンスはどこの国でも売国奴が多いな

220 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:13:17 ID:FMsWzIWP0
ちなみにクリントン政権末期には、民主党知事の下にカリフォルニア州大気支局が、
米国トヨタ自動車に対してでっちあげの計測値を口実に規則違反(しかも事後法による規制値!)だと言いがかりをつけて、
二百二十万代のリコールを命じた。
トヨタ側が「違反はない」としてリコルを拒むと、今度は米司法省がトヨタ史上空前の七百億ドル(約七兆円強!)もの損害賠償を起こしたのである。
(なおブッシュ政権下においては、在米日本企業にこのような圧力が加えられたことは一切なく、二〇〇四年に米国トヨタ自動車は米国進出以来初めての販売数百万台突破を達成したことを付記しておく。)
このように民主党政権下では在米日本企業は標的にされて理不尽な「いじめ」を受け、
それまで米国で上げた利益を軒並み吐き出させられ、クリントンの「米国の敵は日本」という対日経済戦争の餌食となってきたのである。

221 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:13:24 ID:7HBP6d180
日本終わったか・・・

222 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:13:27 ID:8QSohgQP0
>>209
日本を重視してるのか軽視してるのか、わけわからんよな民主党wwww

223 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:13:47 ID:OSYVOtfV0
>>213
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2007101502056503.html

224 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:13:55 ID:oUDWvmOe0
>>205
そんな無茶な。
>>206
撤退する事が決まってからじゃ遅いと思うね。
というかそんなアメリカのさじ加減一つの状況下なんだから、
徐々に自主防衛か多面的な外交をしていく必要があるのに。

225 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:14:09 ID:ICkbylMI0
中国が、もう少しまともな国だったら同意したいところだけど…
安全保障と金の問題からいけばそうだな

だがしかし待ってほしい
あれだけ離れていれば多少安全だけど、日本みたいに金と情報操作で
内側から切り崩されるぞ>アメリカ

226 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:14:11 ID:Wm2WcK0HO
>>192
今まで天皇陛下が訪米した時はアメリカは共和党政権だったか?

まあ民主党としては天皇陛下が世界で一番偉いなんて思ってないだろうが。
下手したら江沢民みたいな失礼を働く奴すら出そう。

227 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:14:30 ID:gbmCXDWV0
次ぎが民主党政権なら 日本も又原爆落されないように
ゆっくりと距離を取ろうぜアメリカと。コレまでのご贔
屓に感謝しつつ。

ホントは最近は日本側の寄与の方が多かったんだけどね。

228 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:14:38 ID:fG6h22A10
アメリカは東から東南アジアを中国に任せるつもりなんじゃね。
世界をブロック化して、そのブロックごとの代表国と
安全保障を結ぶって感じで。

229 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:14:45 ID:2v5dcOB40
>>213
中国が歴史上何十回崩壊したと思うんだね?
むしろ、崩壊しないと思う人間が歴史をまったく見ていない。

230 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:14:57 ID:MObFn9nNO
鎖国してもまた黒船きちゃうのかなぁ。

231 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:15:03 ID:IlK7KFRP0
>>189
核保有論者じゃないが、
まず1の米欧が対日経済制裁はどうかと?
2は、そもそも脅すのが目的ですか?

232 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:15:23 ID:tAt/xXNP0
>>179
まわりのブレーン。
ヒラリーは単なる看板になるだけ

233 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:15:52 ID:wWP4s15p0
オレが生きてる間にアメリカにリベンジして欲しい

234 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:15:59 ID:90qvpPCp0
>>222
だって日本経由で帰国すれば帰国代は出してくれるし、
アメリカは日本を守ってくれると日本人にアピールできるし一石二鳥

235 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:16:07 ID:mDeueNCa0
>>141
よし、まかせろ。東大生がマジレスだ。

大学のカリュキュラム、見たことあるかな?
午前は講義無し、そんな日もあるんだ。

で、君はどのような職業のお方で?この時間に書き込みで。

236 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:16:19 ID:7HBP6d180
ヒラリーはイラク開戦を支持したり反対したり中身のない奴だよ

237 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:16:27 ID:oUDWvmOe0
>>211
吠えれるだけまだましだよ。
日本なんて吠える事すらできない。
吠えろといっているのではなく、
そういうパワーバランスが出来上がっちゃっているという事。

238 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:16:45 ID:BDD9Aq/iO
>>207
するだろ
マイクホンダみたいな親中議員がアメリカにどんだけいると思ってんだ?

239 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:16:50 ID:Far1ANlf0
>>164
大王アル・ゴアは大穴で結構可能性がありそうな存在だよね。
副大統領時代を思い出しても
ゴアはヒラリーかそれ以上に日本にとっては不気味な感じがする。

240 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:17:10 ID:OAH7Z/T00
日本車が憎くてたまらないヒラリーオバチャンが、大統領にならないことを祈ります

241 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:17:20 ID:ESxwbOnR0
民主は自動車労組?が大事だから自然な振る舞いだわな。現時点では
中国の生産する自動車は脅威は少ないし、マーケットとして期待もできる。
民主党候補は12年後も同じことを言うかね。

242 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:17:20 ID:7NBBIlV50
夫婦そろって反日かおめでてえな

243 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:17:24 ID:4asLy6/Y0
仮に俺が米国大統領だとしてもヒラリーと同じように中国との関係を重視するね。
まあ、俺はとてつもなく頭がいいから、こういう発想が出来る訳でもあるのだが。
だから、俺を僻むなw

244 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:17:37 ID:V8sjX/Gz0
>>229
また馬鹿が来たw

中国様は崩壊する前に日本を吸い尽くしますww
アメリカと一緒に

245 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:17:37 ID:MObFn9nNO
>>231
対日制裁があるんじゃないかって話はよく出てくるよ。あるかは俺もわからんが。

246 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:17:45 ID:ZsgPOdHX0
ようつべなんかで、知ってる人はよく見るけど
ヒラリーは
悪名高いCRF(外交問題評議会、Council on Foreign Relations)のメンバー
ブッシュ、ゴア、ケリー、ヒラリー
皆、このメンバー。
つまり今、ほとんどのアメリカの政治家は、裏表全て繋がってるということ。

http://en.wikipedia.org/wiki/Council_on_Foreign_Relations
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%96%E4%BA%A4%E5%95%8F%E9%A1%8C%E8%A9%95%E8%AD%B0%E4%BC%9A


247 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:17:58 ID:gbmCXDWV0
まあゴアは一応日本を評価してるからね。

248 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:18:40 ID:OkRwdpZC0
なら躊躇い無く米国債を処理できるね

249 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:18:58 ID:oUDWvmOe0
>>229
それは政権が変わってるだけじゃん。
政権崩壊と言えるけれど、
国が崩壊した事はないでしょ。
元に乗っ取られを崩壊というなら崩壊だけど、
焼け野原になった訳じゃないし。

250 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:19:05 ID:ICkbylMI0
>>229
じゃあ、そのうち日本の首都は大阪になるな

251 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:19:07 ID:2v5dcOB40
>>237
そうなっているのは、ひとえに憲法九条のせい。
急がば回れ、まず左翼を叩き潰して憲法九条を破棄することが
結局は近道だ。

252 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:19:14 ID:qtm7TiOR0
>>244
馬鹿はおまえのようだが。

253 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:19:16 ID:z6jh4Oon0
チョックバリ完全にオワタ

254 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:19:30 ID:d+rAAl3g0
2代 J・アダムズ     - 7代 J・Q・アダムズ(親子)
9代 W・ハリソン     - 23代 B・ハリソン(祖父孫)
26代 T・ルーズベルト  - 32代 F・ルーズベルト(従兄弟)
41代 G・H・W・ブッシュ - 43代 G・W・ブッシュ(親子)
43代 B・クリントン    - 44代? H・Rクリントン(夫婦)


255 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:19:37 ID:C8C6YN4T0
こいつの旦那に日本はエライ目にあったからな

こいつが大統領になったらまた同じ事が繰り返されるな

256 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:20:04 ID:0lj4bNX30
>>193
米軍が撤退しても日本は別に困らん。後方基地が無くなって韓国が北朝鮮の
侵略に遭うだけ。その時に、日本は竹島を占領すればよい。
あと、核の餡子を除いた模擬爆弾を開発していれば、何処からも攻められない。

257 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:20:14 ID:3iu+JfoT0
http://video.google.com/videoplay?docid=-7654256446381089725

植草問題が分ると、世界の構造もなんとなく見えてくる


258 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:20:19 ID:Wm2WcK0HO
小泉や安倍とクリントン夫妻では何か喧嘩越しの外交になりそうだな。

259 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:20:20 ID:JU+OE/7Y0
中国は崩壊するとかいって日本に中国脅威論を根付かせないようにしてるやつこそが
工作員に見えてきた

260 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:20:25 ID:7HBP6d180
>>246
外交問題評議会って親英でWASPが多いってところか

261 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:20:34 ID:+TAf8LiP0
>>252
郵貯もゴールド万サックスのものになっちゃったねぇ。

ゴールド万から郵貯の金を借りた中国企業が日本の買収を始めても
驚くなよ。

262 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:21:05 ID:oXd860CD0
栗金団嫁だけは、阻止した方が良いな。

263 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:21:08 ID:2v5dcOB40
>>244
できるもんならやってみなw

>>249
歴史を調べてみな。
何度となく、国自体が崩壊して無政府に戻っているよ。
ついでに、その過程では大虐殺が行われて人口が激減するのか常。


264 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:21:21 ID:oUDWvmOe0
>>251
それは短絡的すぎ。
日本人に覚悟がないだけじゃん。
何でも左翼のせいにしても始まんないよ?

265 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:21:27 ID:ZsgPOdHX0
>>260
ロックフェラーの組織と考えれば早い。


266 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:21:46 ID:HpgfWtdH0
>>244,>>249
オメエらのようなボケは、このスレに参加す資格なし。
歴史を知らんやつらが一人前の顔するな。


267 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:22:04 ID:NicOMGkI0
>>247
ゴアが日本を評価してるのは国益のアイデアがころがってるからだよ。
ゴアがやった情報ハイウェイも、日本のNTTの経営戦略のパクリだし。



268 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:22:11 ID:XFZNNTRB0
次期の選挙で、民主党大統領になったら、確実に消されると思う。

269 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:22:14 ID:BDD9Aq/iO
>>224
日本はもう詰んでるからな
大戦で負け、爪と牙を抜かれた国に戦う根性無いよ
おまいが政治家になるなら話は別だが
今の日本の政治家に戦う気力のあるやついないしな

270 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:22:47 ID:90qvpPCp0
>>256
中国軍が一気に沖縄に入り込むと思うが。
侵略とか侵攻とか生臭い言い方でなく、日本防衛という名目で。
政治家やマスコミも米国の代わりに中国軍が来てくれたとか言ってごまかすだろう。

271 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:23:08 ID:axDAkePB0
中国本土の炭鉱〜酸性雨(雪)→日本
中国によるアフリカの森林伐採→世界
環境破壊中国は世界を滅ぼすね

272 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:23:32 ID:7HBP6d180
>>265
そのようだね。
故人だが、日本人の会員がいたこともあるらしい。

273 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:23:33 ID:V8sjX/Gz0
>>263
既に始まっていますww

留学生何万人来るんだっけw?

274 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:23:44 ID:cFQcSWRs0
春にNYで「華僑大切にします」と演説して支持率下げたのもう忘れたのか。

275 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:23:45 ID:oKciZqfr0
>>267
ゴアは軍事用の回線を民生かしたんだぞ。
マカピリくん

276 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:24:06 ID:EcC1MVo00
ここで日本はロシアとの距離を近づけるべき

277 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:24:32 ID:YEMuoPZjO
アメリカ国債全部売っぱらっちまえばいいんじゃね?だめ?

278 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:24:42 ID:df6jSFZ50
>>270
お前アホすぎw
世界は資本主義で動いてるんだぜw
まあ、沖縄はさっさと日本から独立しろw

279 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:24:48 ID:qioGV0odO
この人は中国に留学したときに世話になったんだっけか

280 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:24:49 ID:s5yX2vLb0
ヒラリー・クリントンのチャイニーズコネクション

http://biglizards.net/strawberryblog/archives/2007/08/post_533.html

実は15年間に渡って法の目をかいくぐって逃げ続けいた
お尋ね者のノーマン・シューという中国系ビジネスマンがいる。
この男は窃盗の疑いで3年間の禁固刑になるはずだったのだが、
土壇場で逃走し行方がわからなくなっていた。
ところが最近になって2004年からヒラリー・クリントンの資金集めをし、
自分の名前だけでなく別人の名前も使って違法に多額の献金をしていたことがわかった。

クリントン側はノーマン・シューは長年に渡ってクリントンのために
資金集めをしてくれている大切な人だと最初は弁護していたが、
彼がお尋ねものであったことが公になってしまってからは、
シューからの献金はチャリティーに寄付するなどといってごまかしている。

クリントン夫婦が中国人ビジネスマンから怪しげな献金を受けたという話は
これが最初ではない。
ビル・クリントン大統領の時代から、
クリントン献金に多額の資金集めをしていた中国人のビジネスマンが
中共と深い関わりがあるという話はしょっちゅう取りざたされていた。

クリントン政権に中国人ビジネスマンからの献金があった直後に、
突然中国が「友情関係のある国家」と指名されたり、
アメリカ人工衛星の最新技術が中国に輸出されたり、
どうもおかしなことが多すぎた。



281 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:25:00 ID:sPt0VSaD0
>>259
東亜+とかの馬鹿でしょ。
中国は崩壊する(に違いない)という願望だけで思考が停止してる。

282 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:25:19 ID:WgHSXWY20
こうなりゃ、クリ嫁に一泡ふかせろ、アメの国債売っちまえ。

283 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:25:28 ID:ZaxSfuqU0
>>239
ヒラリーよりは手強そうだよな。
腹の中で何考えてるか分からないけど、
日本のバラエティ番組に出演するくらいは、愛想も振りまけるみたいだし。

284 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:25:59 ID:CBbBu0MGO
中国も次々と分裂すれば脅威が薄らぐから良いのだが

ウイグル自治区と香港と上海がそれぞれ独立宣言してくれれば中国大陸も平和になるというもの

285 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:26:13 ID:xiPxXsmo0
>>ID:BDD9Aq/iO
いいからお前祖国に帰れば?
お前居なくても別にやってけるし。

286 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:26:16 ID:LXOQ/B9a0
まぁ、中華系から献金貰ってるらしい支那。

287 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:26:27 ID:e+42CpyP0
ヒラリーさん老けちゃったからあんま見たくないわ。

288 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:26:34 ID:90qvpPCp0
>>278
フィリピンが米軍が撤退してからあのへんの島を中国に取られたのしらないの?
まぁおそらく沖縄独立の援軍とかで侵攻してくるだろうが

289 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:26:40 ID:u7fppTEH0
中国に嫉妬している日本犬どもw

290 :.:2007/10/16(火) 11:26:46 ID:tEKr2/B+0
というかどう見てもシナは巨大な人口なんだよね。
もしシナが1億人しか居なかったら、誰もなんとも思わないだろ。


291 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:26:49 ID:YxS3xBGf0
なんかいっぱい怪しい中国人からお金いっぱいもらったこととか
忘れちゃったのかな

292 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:26:55 ID:IaDAzFlpO
なんな日本ってお先真っ暗だな

293 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:27:31 ID:sQ1os7M90
同盟関係・・・・・・給油賛成の皆さんの主張が米国側によって崩された瞬間ですね・・・・・

294 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:27:44 ID:7HBP6d180
コキントウは表立って日本侵略とかしないだろう。
日本を破壊したら大恐慌確定だからな。
それこそ中国が自滅してしまう。
>>281
中国崩壊するかしないかは、アメリカの対応を見てればわかると思うけどなぁ。
中国は21世紀の超大国確実でしょうw
経済規模が拡大すればするほど人民の反乱による崩壊は遠のくし。
現代で人民が暴動を起こしてもあっさり鎮圧されるだけw

>>277
国際収支
急激な為替高になって奥田トヨタが死ぬことになるが?

295 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:27:44 ID:0iKQKPCO0
>>273
10万。
うちの研究室にも中国東北省から朝鮮系中国人が来てるけど
研究パクらレるのがいやだからボイコット中。まあ内定貰っ
たし、研究継続の見込みも無いからもうどうでもいいや。

296 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:27:45 ID:C8C6YN4T0
とにかく米民主党が政権を握った場合
日本に良い事は何一つない

297 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:27:46 ID:2v5dcOB40
>>270
妄想はいい加減に。

298 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:27:50 ID:X7bkmwe50
ヒラリー大統領になって嫌味言われたら、
日本は自国の防衛のために綺麗な核保有をすべき。

299 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:27:53 ID:oUDWvmOe0
>>263
そこまで言うなら実際に挙げて貰わないと困る。
統一国家が形成されていない時期はあるが、
崩壊ってほどじゃない。

300 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:28:04 ID:oXd860CD0
>>270
直接攻め込むほど中国は、アホじゃない。
沖縄独立派=親中派を作ってじっくりやると思う。
場合によっては、台湾独立を逆手にとって琉球国独立をやるかも。

301 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:28:13 ID:OPdJCQIN0
ときどき中国に挑発的なことを適当にリップサービスすれば
日本の少なくともネトウヨと言われる人種は簡単になびくw

302 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:28:24 ID:iCj7i9pxO
>>251
9条は理想論だが、だからこそ守るべき
たとえ侵略を受けても、正論で罵りながら殉じるなら俺はアリ

その前に、日本が他国に軽視されない現状の継続が大事だと思う
ニートの根絶が先だ

納税・教育・勤労は義務だ
社会のグズ共め

303 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:29:02 ID:PcDyQjSs0
中共はどうみても時代にあってないだろ
いつまで統制が利くか楽しみだ

304 :.:2007/10/16(火) 11:29:04 ID:tEKr2/B+0
先進国とか全部合わせても14億人にはならないわけだ。
そしてシナの14億がどうなるかと言う話でしょ。


305 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:29:22 ID:eCRFUNDl0
一回、この馬鹿が大統領になって日本がどうなるのか見てみるのもいいかもしれんな。
失われた十年以上にひどいことになるんだろうけどな、どうせ。
そのとき日本はどうするのかと・・・
馬鹿な従来のウヨサヨを捨てて、何割かの健全な日本人が経済財政構造改革や憲法改正
実質的再軍備といった政策を調和的にかつ独立性を保って推進することができるのかどうか。

306 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:29:39 ID:ZsgPOdHX0
>>272
拾ってきたが、これを見れば早い。
つまり
ウーマンリブ(ヒラリーの左翼思想)もロックフェラーの資金により
引き起こされた、ムーブメントだったことが語られている。
これは、アメリカの支配層の考えが社会主義思想を目標にしていたこと
基本的にそのような体制にしたいことがうかがえる。
アメリカの支配者は、国民を奴隷と位置付ける。
これは、New World Orderの基本思想。
もちろんこの体制に組み込まれている日本国民も同様。
このインタビューは一見の価値がある。
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=600415

307 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:29:41 ID:df6jSFZ50
>>288
おいおい
フィリピンと日本を一緒にすんなよw
仮に日本の南西諸島のどれかが中国にとられたら日本も軍国化できるしちょうど良いだろ
とにかく沖縄は日本から独立しろ

308 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:29:48 ID:7HBP6d180
中国共産党は反乱分子を踏み潰す軍事力を有してる。

309 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:30:10 ID:oXd860CD0
>>294
> 奥田トヨタ
奥田は、アホの子だからぜひ死んで貰いたい

310 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:30:55 ID:K/7hZ2BA0
>「中国との関係は 今世紀の世界で最も重要な2国間関係になる」

二言目には人権を叫ぶ国が、中国だけは例外扱いにする。
結局こいつらにとって一番大事なのは金儲けであって、
人権だの民主だの自由だのは金儲けのタメの方便にすぎない。

311 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:30:57 ID:ZwYjzr8e0
ゴアが環境問題を訴えて民主党指示を増やしてるのに、ヒラリー・クリントン上院議員が発言するたびに支持率が落ちる現実・・・。
まるで、アメリカ版田中真紀子だなぁ・・・。

312 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:31:36 ID:hWlZnPcA0

>プリンストン・プロジェクトのアジア外交の基本スタンス
http://www.wws.princeton.edu/ppns/

スローター教授が民主党政権の国務長官になりたがってることは、同業者にはよく知られてます。
アイケンベリー教授も、民主党に影響力がある国際政治学者としては有数でしょう。
内容ですが、日本については、どう見ても2ちゃんで戯画化されてる「反日民主党」そのままです。
本当にありがとうございました。

@日本の改憲について中韓に拒否権を与える
A日米同盟の意義を、アメリカの世界的な利害よりも中韓を安心させることに置く
B日独の地理(外洋・大陸)と近隣諸国(反日・反独煽動の有無)の相違を無視して、日本外交を日中韓関係に押し込める

The United States should continue to make the U.S.-Japan alliance the bedrock of American strategy in East Asia.
This alliance plays a critical role in reassuring Japan's neighbors,
including China and South Korea, about Japan's intentions.
However, we should encourage Japan to move very cautiously in revising Article 9 of
its postwar constitution and to do so only in tandem with a new multilateral framework
through which it can consult and reassure South Korea and China. Such a framework
could serve to embed a stronger Japan within a more cooperative Asia, similar to the
way that German reunification occurred in the context of deeper European integration

→@〜Bがヒラリーの対日政策になるのですね。


313 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:31:48 ID:Y4WHquXG0
ヒラリーちゃん死亡フラグ(笑

まぁ、ヨイショしておいて台湾海峡紛争でも起こし、
途端に手のひら返して「我々は裏切られた!」とかやるなら大丈夫だろうけど^^;

314 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:32:02 ID:IS5nACXGO
グローバリズムの行き着く先は第三次世界大戦のような気がしてきた

315 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:32:04 ID:7HBP6d180
>>306
なるほど・・。
ちょっと見てみるわ。

316 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:32:06 ID:7fsb656v0
これはネガティブキャンペーンでも張った方がいいんじゃないの?
落選しても有力議員であることには変わりないんだし、政治家として
日本を軽視することのデメリットを覚えてもらったほうがいい。

317 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:32:10 ID:f++lC+Lx0
ヒラリーさんはマクタッキーでも食ってればいいよ

318 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:32:29 ID:6nfCUgzt0
>ヒラリーを非難、あるいは米国を中国に取られると言ってる人達

>>1を読んだ限り、それだけ中国を脅威と感じているということでしょう?
冷戦時代に置いて米ソの関係が世界で最も重要視されていたように
これからは米中間が同様の関係になっていくと。
その観点から見れば、米国にとっての日本の存在は、比例して重要になって
いくだろう。
冷戦時代に欧州が前線でありNATOが形成されたように、日本にも同じような目が
欧米から向けられるのではないだろうか。

319 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:32:32 ID:V8sjX/Gz0
>歴史を知らんやつら
>歴史を知らんやつら

戦前はこんな感じだったよなww
「神国日本は、神代より一度も負けたこと無い!
 だから今度も勝つに決まってる! 神風・天佑がある!
 日本人がヘタレ米英に負けるはずはない!!!
 日本が負けるという奴は非国民!!!!

320 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:32:48 ID:90qvpPCp0
>>307
あいつらにとっては中国以外はみな同じだろう
ただとられてから安保に目覚めるのは悪くはないと思う、遅すぎるが

321 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:33:11 ID:CG3Q0paT0
記事が朝鮮日報しかないから知らん買った。。。。

http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1189810590/l50x

【中国】ステルス戦闘機「殲11B」の開発完了(画像有り)★2[09/14]
1 :出世ウホφ ★:2007/09/15(土) 07:56:30 ID:???
中国、ステルス戦闘機「殲11B」の開発完了
http://file.chosunonline.com//article/2007/09/14/654916792426203485.jpg

中国が敵のレーダーに感知されにくいステルス技術を部分的に採用して
独自開発した戦闘機「殲11B」(写真)の開発を完了し、
近く対外的に公開する方針であることが分かった。

13日の中国メディアによると、殲11Bは中国が1996年から遼寧省瀋


322 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:33:26 ID:s4wED0MQ0
>>49
お前頭がいいな。まずお前から吸収されろ。自分は止めとく。

323 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:33:49 ID:SsIh4lED0
>>299
中国の歴史的評価は難しいよ
アジア国家の緩やかな結合は、ヨーロッパの秩序だった国家を基準にすれば混沌以外の何物でもない
ヨーロッパ標準で無政府状態と判断しても、それがデフォだったりするからだ。
とにかく中国の評価は難しい。大きいだけに国家の慣性もあって、歴史がゆっくり動く。

逆に言えば、今のように滅亡しだすと勢いが止まらない。本当に崩壊してしまう

324 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:33:53 ID:ZaxSfuqU0
>>249
ウルトラバカボンだなお前w
中国の歴史は易姓革命の繰り返しなんだよ。

殷、周、秦、漢、晋、隋、唐、宋、元、明、清と、
政権ではなく、国そのものが崩壊し、新たな国として再構成されてるんだ。
国はそのまま政権が変わるっていうのは、
その時々で実権力を持つ者がだれであろうと
天皇という国家元首が常にあり続けた日本みたいな歴史の事を言うんだよ。

325 :.:2007/10/16(火) 11:33:59 ID:tEKr2/B+0
シナはその巨大な人口を使って、低賃金労働者と購買力のある消費者を
同時に持つわけだが、その枠組みはシナにあるのではないという
ところがポイントだね。

326 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:34:04 ID:cZW7s1rH0
バカ日本人と違って共和も民主も国益考えるから当然だろ

327 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:34:57 ID:K/7hZ2BA0
あまりに露骨に中国寄りだと、日本は勿論、台湾や韓国、さらに欧州と、
自由主義連盟の信頼感をどんどん失う。

ていうかアメリカ人は何の為に、朝鮮戦争やベトナム戦争で血を流したんだ?
イデオロギーも人権も民主も自由もどうでもいいのなら、もうとっとと
韓国からも台湾からも手を引けよ。
日本もアメリカに出て行って貰うから。

328 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:35:24 ID:df6jSFZ50
クリントン政権時代の反日はすごかったけど

再びクリントンが大統領になったらと思うとぞっとするよ

329 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:35:35 ID:ZUaiWRDG0
米国債は担保だ、大切にしないとな
前と違って兵力だけが武器ではないのだよ
へたな圧力があれば多いに利用すればいい
アメリカの民主党対策のためにも日本も小沢民主にしないと
ジミン福田だとガッツンと言えずに、言いなりになりそうだ

330 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:35:54 ID:9Q1hCh5c0
問題なのは台湾を中国に呉れてやれなんて本気で言う
ヤンキーがいること。

331 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:36:29 ID:7HBP6d180
>>324
易姓革命はゴルゴ13でも登場してたなw
しかし、民工とか奴隷人民を集めて革命なんてできる状況じゃないと思うよ。
どうせ天安門事件のように戦車で潰され殲滅されるだけかと。
経済成長を達成しながらの格差拡大であって、国全体が沈没してるわけじゃないし。
中国での革命は簡単にいかないだろうね。

332 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:37:01 ID:/6TpHU5O0
非ラリーみたいな馬鹿には在日米軍基地の使用を認めませんよと言ってやれば良い
もちろん日本もただではすまないが、アメリカはそれ以上に打撃を受ける
米軍基地の存在を寛大に認めてあげてる日本無くしてアメリカが中国と良好な
関係築けると思うな、馬鹿女

333 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:37:27 ID:gbmCXDWV0
>>284
中国が10個の国家にに分裂して(ロシアとは違
って)全部核保有国になる悪夢を想定しないの?

334 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:37:42 ID:IlK7KFRP0
>>299
統一国家が形成されていない時期はあるが、
崩壊ってほどじゃない。

         ??
>>302
イヤイヤwww娘のいる身分としては、殉じるわけにいきません。
そもそも、ニートがどうとかって、選民意識が露出してますな。

335 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:37:53 ID:oUDWvmOe0
>>324
いやだからさ、
崩壊した後に次の国家が形成されてるじゃん。
そういうのは結局崩壊じゃないんだけど。



336 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:38:10 ID:eCRFUNDl0
>>327
小沢は以前はアメリカの傀儡
今は中共の傀儡
しかも、米中が手を結ぼうとしてるのに、アメリカにガツンとw?お前は
何夢見てるんだ?釣りか?

337 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:39:35 ID:nXEYIdDW0

反日ヒラリー。
コイツ、中国系の犯罪者から献金して貰っていたよな。
バレて、返金したらしいが。

338 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:39:45 ID:7HBP6d180
世界のコンセンサスが
国同士の戦争・大戦から、国ではないテロリズムとの戦いに変わっていくのは日本にとって好ましいんだけどな
中国と日本がぶつかったらアメリカは逃げると思うよw

339 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:39:47 ID:LK3XuHqC0
ゴアの方がましだ。出ろよゴア。

奴も親日じゃないと思うが炭酸ガスの排出問題なんて
もろに中国と利害対立する。
ガチで喧嘩始めれば日本の生きのこる道も多少はあるだろ・・・

340 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:39:51 ID:w+ynhjgS0
うんうん、政治献金集めには今世紀で最も重要だな

341 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:39:57 ID:m+b6LH6q0
>>67
政治的に向き不向きは判らないが、穏健策と強攻策があったら、
女性は強攻策を選ぶ率が男性に比べて数倍高い。

碁とか将棋とかのゲームをやらせると、一発でわかる。

342 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:40:03 ID:ZUaiWRDG0
>>336

?、意味不明

343 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:40:10 ID:qwT7tk/zO
バランス感覚の無い奴は政治家向かないだろ。


344 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:40:39 ID:yMGnZMSAO
アメリカのミンスはヒラリーよりもノーベル賞とったゴアに変わるんじゃね?


345 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:40:50 ID:OVgKts0R0
ゴアの方がよさそうだな

346 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:41:16 ID:oUDWvmOe0
>>334
崩壊ってのは、
その後にほとんど何も残らない状態じゃないの?


347 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:41:45 ID:8vgeL+r10
>>327

アメリカは常に自国の国益最優先です。
今までイデオロギーの為に何かしてたと思うなら
それはあなたがだまされてるだけだと思う

348 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:42:30 ID:Wm2WcK0HO
>>296
中韓朝や欧州には物凄く都合いいようだな。
というか共和党政権のほうが国益に沿う国って日本だけな気がする。

349 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:42:46 ID:ZUaiWRDG0
>>344

遅すぎないか、俺は賛成だけど
へラリーは一定の批判票があるそうだから
ゴアが出れば勝てるかもね

350 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:42:58 ID:7HBP6d180
中国やアメリカを含む国際社会から必要とされ続けることが日本の存続には必要だな。
利用価値がなくなったらこの国はホロン部。

351 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:43:03 ID:eCRFUNDl0
>>342
誤爆だw
すまん

352 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:43:21 ID:ec3xPJvk0
ヒラリーもゴアもイヤ
アメリカと中国があること自体がイヤ

353 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:43:37 ID:PcDyQjSs0
>>346
論点がずれてる

354 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:44:09 ID:K/7hZ2BA0
経済的には協力関係だが、軍事的には敵対関係。
共和党はこういうスタンスだが、民主は違う。
むしろ逆になってる。

だから信用できない。
中国と本音ではイデオロギーが似てるからだ

355 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:44:28 ID:MHPPlFdx0
>>313
台湾もそのまま見殺しっぽいよね…そして「なにか問題でも?」って言いそう


356 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:44:28 ID:8li/9Szk0
ヒラリーが日本を好きじゃない、あるいは眼中にないのは明白だね。
しかしバッシング対象は今回は中国であって日本じゃない。日本叩き
なんてしてごらんよ。それこそ誤魔化すなという米国民の怒りを招く
でしょ。さらにネット環境の爆発的な進歩で、反日をすればする
ほど日本国民の反米は増大する。旦那の時代とは比較にならん。この
日本国民の世論の動向を一番注視してるのも米国政府。日米離反で
生じる損失は同じ反米の韓国とはこれまた比較にならないのだよ。


357 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:44:49 ID:o/yi0Ojk0
中国に米債売られたらアメリカ終了だからな。


358 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:44:51 ID:Dtdp/EFtO
>>314
良い読みだ。
廃墟から新たなるorderが 創られる。

ワールドトレードセンターが良い例だわな。
あれは多分、これから今までの貨幣経済を壊しますよとの合図だろ

359 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:44:56 ID:ucW+ypFq0
クリントンは親中国、北朝鮮で日本と台湾には強硬政策だったもんな。

360 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:45:09 ID:SWUBLPJJ0
俺「ねえカノジョ、俺と偏向しない?」
女「すいません急いでますので・・・」
俺「いーじゃんちょっとだけだからさ〜」
女「やめてください!警察呼びますよ!」
俺「永久革命」
女「・・・え・・・!?」
俺「アジア、地球市民」
女「・・・あ、ああん・・・ああ・・・ああああああああああ(ペタンと座り込む)」
俺「強制連行、集団自決、11万人、」
女「ああ、あふゥッ・・・ひいいい・・ガクガク(恍惚としてよだれをたらす)」
俺「数がもんだいなんでしょうかねぇ」
女「ああ・・あ・うんっ・ああ・・・ビクンビクン(愛液とよだれと涙と小水を漏らす)」
俺「ジャーナリスト宣言でアベしちゃおっかな」
女「あんっ!ああん・・らめ・・・もうらめえ!ビクンビクン(オルガスムス)」

361 :今日の釣りにも薬にも毒にもならない人:2007/10/16(火) 11:45:28 ID:CZo9tIV20
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=ID%3AA%2BbpNQB10

362 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:46:00 ID:IlK7KFRP0
>>346
おっ、なんだ不安になってきたか?


363 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:46:02 ID:YlcNfL++0
ポチウヨ涙目wwwwww

364 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:46:09 ID:2QR2TEXB0
親日反日云々するやつは真性低脳か

365 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:46:18 ID:AhpJmyU/0
>>346
崩壊 ホウカイ
意味 くずれこわれること。くずれること。

何も残らないなんて何処にも書いてない。

366 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:46:46 ID:oUDWvmOe0
>>353
ずれてないよ。
崩壊すると主張する人間は、崩壊して中国が終わるとでも思ってるかと言ってるんだよ。


367 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:48:06 ID:Wm2WcK0HO
>>270
沖縄独立派って、日本より中国を取るんかな?

例の集団自決問題って、バックに中国が居るだろうな。

368 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:48:33 ID:7HBP6d180
民主党支持の団体によっては強烈な通商問題で中国批判になるかもしれんけどな。
ただ、安全保障問題では米民主党は頼りなさ杉。

369 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:48:59 ID:V8sjX/Gz0
つか「今まで崩壊してきたから、今度も崩壊する」なんか
論としてもアホだろwww


370 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:49:17 ID:etQq9EwR0
シナ乞食の下僕ババアが何の用? w

371 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:49:24 ID:PUF9lQNp0
>>195
d

米ミンスが政権取ったら
バッシング用の中古自動車をプレゼントすればいいのかね。よく燃える奴。

372 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:49:37 ID:ZOLIsTHW0
自民党がズルズル関係なのはアメリカ共和党
だからヒラリーが次期大統領になったら
金儲けの政策が滞るわな

373 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:50:20 ID:D8vbMnAh0

アメはあてにならない。
日本は早く核武装すべき



374 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:50:47 ID:oUDWvmOe0
>>365
崩れ壊れるってのは残骸だけになるって事じゃん。
しかし実際は残骸だけって事にはならなかった。

375 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:51:06 ID:IlK7KFRP0
>>366
失笑。
>>369
まぁ、そりゃそうだ。

376 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:51:17 ID:ZsgPOdHX0
>>366
中国の企業は日本並(以上かな)にナスダックに上場している。
アメリカの投資会社の資金にも、中国が出している、しかもほとんど。
資本関係からも中国が崩壊するとは思えない。
アメリカとしては共産党一党のほうがコントロールしやすいし
日本の独裁一党政治の自民党のように。

377 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:51:59 ID:PUF9lQNp0
>>373
右折する時はパッシングを忘れずに

378 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:53:17 ID:oUDWvmOe0
>>375
いや中国が崩壊して今の地位が格段に下がると思う方が失笑なんだけど。


379 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:54:04 ID:HGiehL4+0
レーガンの二番煎じの俳優崩れとか、ミズポみたいなキチガイ女とか

もとからだが、ほんとアメリカ、おhる。

380 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:54:45 ID:aixbOpI90
アメリカの経済学者ラビ・バトラ博士

「1979年、イランで革命が起こり、パーレビ国王は退位するだろう。」

「1980年からイランとイラクとの間に7年間におよぶ血生臭い
戦争が勃発するだろう。」

「1990年1月から3月の第1四半期の間に東京市場で株価の
大暴落が起こるだろう。」

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て
崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。」

「資本主義の崩壊(世界同時大恐慌)は住宅バブル・原油バブルの2つのバブルの崩壊に
端を発するNY株式市場の大暴落から始まるだろう。資本主義は花火のように爆発する。」

「世界同時大恐慌の入り口は2005年。そして2010年までに
『搾取的資本主義』は崩壊するだろう。」

(大恐慌・資本主義の崩壊によって)
「日本と世界は同時に崩壊する。」

ラビ・バトラ博士の恩師、サーカー師

「共産主義は早死にするだろう。資本主義は爆竹のように弾けて終焉するだろう。」


381 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:55:22 ID:V8sjX/Gz0
>>378
日本が中国に吸い尽くされてGDPもドイツなどに抜かれる方がもっと失笑だろw


382 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:55:49 ID:XKshQBUA0
何でも言うこと聞く奴隷国家だもんな・・・

383 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:55:50 ID:aA19lNVz0
ヒラリーの財布は中国製
使ってもお金が減りません

384 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:56:07 ID:K/7hZ2BA0
日本は台湾有事に関して何の事前アクションも取らないよね。
アメリカや中国はお互い警告しあってるのに。

日本も台湾有事が起こったら、有事には干渉しない代わりに
核武装するとはっきり宣言すべきだと思うんだ。
それが一番現実的な台湾有事のブレーキになると思うのに
何故議論すらしないのだろうか?

日本が台湾有事に参戦すればいい?
冗談。今の日本にそんな力はないよ。

385 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:56:52 ID:mgsg/EEI0
日本だってアメリカより中国のほうを見て外交しないと
いけない状況じゃない


386 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:57:03 ID:IlK7KFRP0
>>378
うん?オレは現代の中国が崩壊するなんて云ってません。というか、分かりません。
それと、“今の地位が格段に下がる”って、主語は中国?


387 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:57:35 ID:oUDWvmOe0
>>376
自分も崩壊するとは思っていないんだけど、
仮に共産党の独裁国家がなくなっても、
他に支配するそれに変わるものが出来て、
国力やその他にほとんど影響はないと思ってる。
だから中国が崩壊して〜ってのは単なる妄想にしか過ぎないと。

実際上場云々の前に、米中貿易額がどんどん膨れ上がっているし、
対外通貨や国債の購入額もどんどん増している現状を考えて、
中国無しに今の世界経済は考えられない。
持ちつ持たれつの中に中国は既に組み込まれているんだから。

388 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:58:43 ID:QPCbBJP00
米中の安全保障条約締結になんで日本が関係あるわけ?
何?もっと米軍に来て欲しいとか?

一方韓国は何々だった・・・みたいな
すごい韓国臭がするんだけど

389 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:59:05 ID:PEXAN+Ht0
今世紀で最も重要って・・・
まだ今世紀は90年以上あるのにね
こういう言い方するやつって例外なくバカな気ぃする

まぁ、女だしな。仕方ないか。

390 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:59:14 ID:ZsgPOdHX0
(1)我が国の対米貿易
(イ)貿易額(2004年、確定値)
輸出 137,307億円(前年比 +2.4%)
輸入 67,634億円 (前年比 -0.9%)

(1)日中貿易(財務省貿易統計を基にジェトロによるドル換算)
(イ)貿易額 (2006年)
対中輸出 928.8億ドル
対中輸入 1,184.2億ドル 計2,113.0億ドル(前年比11.5%増)

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/data.html
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/china/data.html

391 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:59:26 ID:M0jh6xoj0
>>384
参戦しないけにはいかんよ。
シーレーンの問題なんかもあるから。
ただ、核武装が最も効果的な抑止力であるのは確かだね。
日本には金も技術もある。
あとは決断だけ。

392 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 11:59:50 ID:iTcmLNTY0
>>1
日本に言及がなかったのが、そんなに嬉しいのかね?wwww

393 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:00:41 ID:GZfOTykm0
アメリカの民主党も日本の民主党も中国様が好きですね。

394 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:01:01 ID:tWOm+6N40
米民主がブッシュみたいなこと言い出したら逆に怖いから、これでいい

395 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:01:03 ID:oUDWvmOe0
>>381
善し悪しは別として中国がアジアの盟主になる可能性が高いのは事実じゃん。
外交上の国家間のパワーバランスでみても
日本より中国の方が上でしょ。


396 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:01:26 ID:/6TpHU5O0
フィリピン、韓国からどんどん追い出されつつある現在、日本はアメリカが
北東、ひいてはアジア全体におけるプレゼンスを保つための最後の砦。
馬鹿女にはそれが分かってない。フィリピン、韓国内の米軍基地をなんとか
確保できてた旦那の時代とは違うんだよ。アジアにおける覇権を捨てる気でいるのなら
話は別だけど、そんな事を今の米国民が認めるとは思えんし

397 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:01:30 ID:o+qjE66G0
アメリカの保守層や軍がこいつを支持するわけないから、言いたい放題言ってるだけだろ

398 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:01:44 ID:SjvGTd8A0
ヒラリーは非常に現実主義な意見を述べているだけ。
安全保障や市場政策の観点からみれば、衰退の一途をたどる日本より
不確定だが強大な経済市場の開拓余地がある中国に「侵略の芽」を植えつけるのは当然の事である。
米国人は異論はないだろうし、嫌中の国家なんて日本くらいしかない。
アフリカも第三世界も、そしてアメリカもロシアも中国を容認しステークフォルダーと位置づけている。
日本の国際概念など、井の中の蛙であると知るべきだろう。
まあ、これはきっかけじゃないのか?日本独立の。いいじゃない。
米国がアジアから覇権を引けば必然的に中国が後釜に座るし、地域は安定する。
ただ覇権主義が大きくなると、いよいよ日本は独立を迫られる。核武装、兵器製造、地下資源の開拓など
何でも好き勝手できる。北朝鮮のように傲慢であればいいんだよ。核拡散防止条約なんてクソくらえって言ってやれ。
アメリカも中国も核より脅威となる温暖化の化身を巻き散らかしてる。そんなクズどもに文句を言われる筋合いはない。
EUと組め。中国が嫌いなら、米国が憎いなら、第三極との融合を図れ。

399 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:01:48 ID:1CR88BLx0
>>389
まぁ、リップサービスだよ。ごく普通の発言だし。そうでも言っておかないと、中国人が五月蝿いし。

400 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:02:07 ID:IlK7KFRP0
>>387
それなら、“中共”って云ってよ。
『持ちつ持たれつの中に中国は既に組み込まれているんだから。』
            ↑
そうなるだろうし、そうなりゃ、問題ない。

401 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:02:37 ID:yMVuRhg90
まあ日本に比べて中国の方が遥かに世界的影響力が高いからな
それに日本なんかほっといたってついてくるし

402 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:03:55 ID:KHGO1nSTO
もう日本はロシアと組んだ方が良くないか?

403 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:05:02 ID:rcOZK8Nr0
http://blogs.yahoo.co.jp/giantchee2/folder/1391397.html
もうアメリカもお終いだよ、次の信用創造は日本からだな

404 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:05:28 ID:EvG/3oXw0
ヒラリーって24でいう所のシェリーだろ

405 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:05:53 ID:ZsgPOdHX0
つーか
ヒラリー側は
旦那のクリントン政権の時
大統領側近が核ミサイルの情報を、中国に売り渡したことで
確か逮捕されている、これはあまりに有名な話で
アメリカ国民はたいていは知っている(でも忘れている)
対中への核ミサイル情報の流出は、これはペンタゴンも予期しなかったことで
あまりにも異質な問題だった、なぜかその後沈静化したが。
謎は多いけど、アメリカ国民は基本的にヒラリーは支持しないと思う。


406 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:06:10 ID:oUDWvmOe0
>>400
>そうなるだろうし、そうなりゃ、問題ない。
実際なってるんだけど。
というか中共と言い直す理由はなに?
下らない事ばっかいってんね。

407 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:06:33 ID:V8sjX/Gz0
>>395
お前レスがかみ合ってないぞ?

うどんでも食って落ち着けww

408 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:06:52 ID:R+2UB++h0
確かご主人は、モニカさんのドレスに直に射精されましたよね?
間違いありませんか?奥さん

409 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:08:31 ID:82Iv/2MW0
ウリはユダヤ人だけど、中国と日本をぶつけようと考えてないニダ

410 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:08:33 ID:5G2Y2sBeO
日本終了www
ざまあwww

411 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:08:48 ID:79AQ9+5c0
ヒラリーは日本大嫌いだからなあ

412 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:09:07 ID:1CR88BLx0
>>402
太平洋終戦間際をもう忘れたか。直ぐに裏切られるぞ。

413 :.:2007/10/16(火) 12:09:15 ID:tEKr2/B+0
結局のところアメリカ・EUとの貿易摩擦・経済摩擦を回避するには
シナが必要だったというのが日本の本音かもね。
そしてその結果は出ていると言える。



414 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:10:01 ID:2QR2TEXB0
中国の台頭
アメリカも涙目ですが

415 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:10:19 ID:+TAf8LiP0
>>281
中国崩壊論者は現実から逃避してるよな。

416 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:10:20 ID:SftW62lR0
ウヨ、アメリカ様に見捨てられて涙目wwwwwwwwwwwwwwwww

417 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:10:27 ID:V8sjX/Gz0
>>413
経済摩擦・貿易摩擦を回避するために
余計なものを肥え太らせた日本が馬鹿だったんだろ

418 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:11:08 ID:JU+OE/7Y0
共産党さえ倒れれば言い訳でもないでしょ
どちらにしても反日国民だし、立て直して自分達が強い事に気づいたら覇権主義続けると思う
中国ってアジアの国とは対等同盟なんかできなそうだし

419 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:11:14 ID:SjvGTd8A0
華僑勢力のネットワークや経済力というのは、今はユダヤ資本を大きく上回る
スーパーパワーになりつつある。アセアンなんてのは第二中華圏であるし、実質的な主権は華僑にある。
福田政権誕生の秘話は、実は中国とCIAの情報戦略によって誕生したのが真実といっていい。
かつて米国は日本に配慮し中国と秘密裏に提携していたが、最近では臆面もなく中国と互恵や交流を深めている。
つまり、日本は役割を終えた事になる。あくまで緩衝地域に過ぎなかった日本は、そのプレゼンスを完全に破棄され
中国という大国に埋没した。
福田氏という、可でも不可でもない何の影響力も持たない人物が総理大臣になった事自体、国民は危機感を持つべきだが
もはや日本人が日本人たるべき思考や思想を持つ事は、ない。
それは戦後間もない3S政策から始まり、米国の多大な影響力と工作に晒された日本人の末路である。
もう日本は終わる。日本が大きな顔でアジアの曙たれた時代は終わった。

   これからは中国だ。

420 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:11:18 ID:I60pQB460
アメリカがんばれー!
中国も負けるな、がんばれー!

日本はその間をウロついてアメリカと言う重石を外す良い機会だ。


421 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:11:48 ID:oUDWvmOe0
>>407
一々全て説明しないと分んないの?
中国がアジアの盟主になる可能性がって事は、
アジアの中で一番の超大国、経済大国になる可能性が一番高いって事だよ。
インドもその可能性があるけど、一番は中国だ。
そうなれば日本の相対的価値も低くなる。
低いというか、中国に取って変わられたらそうならざる得ない。
だから中国に吸われるってのは強ち間違いではないし、
EUという欧州の共同体が少しずつ成功しているんだから、
中国が崩壊〜ってのが一番失笑だと思われても仕方ない。

422 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:12:04 ID:MdvHvo7Q0
これでやっと日本は独立できるな。

423 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:12:12 ID:yGnmBXKi0
日本だけじゃなくてイギリスとかイスラエルとかカナダとかオースロラリアとの関係も言ってないんだろ?
今一番問題のありそうな国を注視するのは当然じゃないの?

424 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:12:26 ID:bbCm7r+GO
いいじゃないか
日本も核軍備しようぜ

425 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:12:46 ID:uOfZn6/X0
同盟やめろや

426 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:13:33 ID:OjVgysij0
米中が安定すると日本オワタと思ってる奴多いけど
輸出量のNo1と2が仲良くして悪い話はないと思うんだけどな

427 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:16:19 ID:FWsQNlpj0
>>397
アメリカの保守層はもう駄目だ。

428 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:16:47 ID:IS5nACXGO
>>303
国内に安価な労働力を膨大に抱えた独裁国家ってのは、これからの時代にめちゃくちゃマッチしてるかもよ。アメリカにも日本にも真似出来ない。

429 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:16:55 ID:SjvGTd8A0
日本が太平洋戦争で敗北した瞬間から、こういったシナリオは創始されていた。
多くの支配階層の間では、日本の存在価値は中国の台頭までと位置づけられていたに違いない。
現在の米国における軍事、経済における中国への政策は、30年前にキッシンジャー博士が言ったそのままじゃないか。
それにネグロポンテはキッシンジャーの後継者であるし、これは作られた未来と言っていい。
中国が台頭し、そしてアジアの盟主となる事は間違いない。崩壊もない。米国が崩壊などさせない。
ヒラリーは純粋にそのシナリオを踏襲しているに過ぎない。

430 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:17:18 ID:uOfZn6/X0
>>421
ソ連崩壊時に軍部か動かなかったのは奇跡。
動いていれば軍政か内戦か、いずれにせよ、今のロシアはなかった。

中国で同じことがおこって、おなじことになると思うか?


431 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:17:26 ID:V8sjX/Gz0
>>421
お前はレスをする相手を間違えている
そんなこともわからないのw?

432 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:17:40 ID:muDrAagW0
なんか国益とか言って、ならず者と組む、24のローガンみたいだな。

433 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:17:51 ID:ZOLIsTHW0
日米同盟関係に比重を置いているのはアメリカ
日本国内の基地、港を失ったら
米軍は動きがとれなくなる

434 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:17:58 ID:ZsgPOdHX0
>>426
三国同盟はありかなとも思う。
やはり、この考えに対立するのが
米のオールドエコノミー側の石油企業、軍事企業だと思う。
この辺の利権の区分けが、アメリカの線引きなのかな。
確かにITはクリントン、ゴアの戦略だったから
経済基盤は違うのだと思う。
あとは、シオニズムが両者に絡んでるということか。

435 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:19:31 ID:xSiVizBm0
一方その頃日本では韓国との関係を重要視するわけだが(笑)

436 :.:2007/10/16(火) 12:19:39 ID:tEKr2/B+0
>>428

シナの場合社会構造上の貧富の格差じゃなくて世界経済上の利点を生かして貧富の格差
を意図的に最初から作ってきた。ある意味それは自国内を自ら
植民地化しているとも言えるものだね。

437 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:20:22 ID:m+b6LH6q0
>>426
米中は安定しない。米国は、No1でないと存在できない国。

一方中国が、No2に甘んじるとも思えない。少なくとも人民解放軍は
のし上る気満々。何れ衝突するだろう。

…日本は、関係なく一国で存続すればいいんだよ。別にNo1は狙って
ないし、こじんまりした纏まりのいい国民国家だから、大繁栄は無理
でも、小繁栄ぐらいで続いていくことは出来る。

目標は、東ローマ帝国みたいな国。w

438 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:20:34 ID:7KncKAnZ0
>>435
ないない

439 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:21:25 ID:IlK7KFRP0
>>406
はぁ?>>378で、
いや“中国”が崩壊して今の地位が格段に下がると思う方が失笑なんだけど。
と、書いてあったのに。
>>387で、
仮に共産党の独裁国家がなくなっても、
他に支配するそれに変わるものが出来て、
国力やその他にほとんど影響はないと思ってる
と、“中国”が“共産党”と変わってるでしょ?
そのうえで、>>400を読み返してみろよ。
それとな、組み込まれたって事は、人権・政治制度も世界秩序
に組み込まれるわけでしょうに、、、

440 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:22:03 ID:+TAf8LiP0
>>294
>急激な為替高になって奥田トヨタが死ぬことになるが?

すばらしい!
是非やろう


>>427
日本の保守層もなー。


441 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:22:20 ID:V8sjX/Gz0
>>437
無 理
国内にどんどん外国人が増えていきますw
百万人計画だったっけ?

442 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:22:32 ID:cZNCBtxI0
日本は中国にあげます。

443 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:22:34 ID:thNsyDmg0
>>435
お断りだw
もう特亜の3国とアメ公を抜かした国と仲良くする方向でいいよ。

444 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:23:31 ID:WbrD3SPL0
要は人権無視の独裁国家でも金になるから
利用させてもらうってことだろ

445 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:23:37 ID:R+2UB++h0
中国を代表するマクロ経済学者の胡鞍鋼・清華大学公共管理学院教授は言う。
「世界銀行のデータによれば、購買力平価で換算した中国のGDPは1995年には
日本を抜き、米国に次ぐ世界第2位となっている。
我々の最新の研究によれば、2013〜15年には米国を追い抜く可能性がある。
中国の経済学者が目下議論しているのは“いかに米国に追いつくか”であって
日本に追いつくことではない」。

446 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:24:02 ID:ZsgPOdHX0
>>435
韓国はすでに米に切られたでしょ。
あそこは、北朝鮮と組むしかない。
しかも、北朝鮮は後継者問題を抱えている。
この後継者問題は危険もはらんでるし、どうなるか読めない。
分かるのは、金正日は必死で息子に継がせたいという事。
基本的に共産主義は権力の委譲を認めないから、北朝鮮に冷たくなる。
韓国も北朝鮮もお互いを必要としている。

447 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:24:38 ID:SjvGTd8A0
中国の支配層は稚拙な人間が多い。
賢人が支配する国家ならば周辺国への配慮や共鳴を求めるため奔走し、国内の総意もまとめなくてはならず
思うような政策はかなわない。だがそれが民主主義であり、国際協調の意図だ。賢人はそこを見据えるから苦労する。
だが、中国も北朝鮮も同様に稚拙かつ無能な人間が知識層を掌握し、あの毛沢東が行った悲劇を繰り返している。
中国は周辺国に配慮はしないし、独自の政策で物事の尺度を図る。つまり無礼極まりない事でも平気で行うことが可能なのだ。
それは賢人の知恵を無視し、唯我独尊で成し通そうとする無知を露呈している。

米国は中国の方が扱いやすいのさ。民主主義もない。調和社会の実現もできない。公僕の腐敗すら阻止できない、未成熟かつ無能な支配層相手の方がね。
米国の意図は簡単だ。国益だよ。国益以外何もない。米国民は自国が頂点に君臨してれば満足なのだから。
だから長い歴史を持つ日米安保を容易に破棄することができる。そこに感情などないからだ。


448 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:24:56 ID:m+b6LH6q0
>>430
奇跡でもなんでもない。

ソ連型社会主義では、軍は徹底した党の所有物で党の管理下にある。
軍内部の組織など、党に完全に分断されていて、軍独自の動きなど
存在しない。

しかし、中国は違うんだよね。共産主義と名乗りながら、あれは全
然別の政体だよ。

449 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:25:01 ID:rcOZK8Nr0
>>412
巨大な資源国なんだから、その発想はあっていいでしょ
にほんは過去のこと水に流すの得意だし


450 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:25:02 ID:cS7jifZD0
結局アメリカが敵だったと気がつかされそうだ。

451 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:25:02 ID:5NA1KVIk0
むしろ日米は友好ですとかわざわざアピールしなければならない状況になったら、危機的ってこった。

452 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:25:15 ID:AhpJmyU/0
国内に居る渡来系日本人が帰巣本能丸出ししてる姿は実に笑えるw

453 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:25:23 ID:IlK7KFRP0
>>437
そうそう、いい意味で文明国家にならなかったのも、
日本が長生きしてる秘訣ですよね。

454 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:25:31 ID:Zr7OnCcx0
ま、所詮はこんなもんだ。
媚米売国派は国民生活まで米国に売って歓心を引こうと必死なようだけども。
売国してまで尽くしてもこうなるのは解りきってたろうに。
米国債後生大事に抱え込んでる場合じゃねえぞと。
思いやり予算や再編費用をホイホイ出してる場合じゃねえぞと。
てめーで自立出来るように腹括ってやらんかい。
北が暴れてる内が核武装の大チャンスだったのにな〜。

455 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:26:09 ID:UkpLqYyf0
フリントンは日本に酷いことしたよね・・・

456 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:27:21 ID:R32Y6PJgO
今世紀中盤に支那は終焉を迎えるのにバカかこの女は?
次の世紀を見てないね。

457 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:27:23 ID:R+2UB++h0
13億人もの新たな安い労働力が一気に市場に流れ込んできたのだから、
中国は世界の工場となり、日本の生産工場は一斉に中国に移転して日本の空
洞化が進んだ。それと同時に金融ビックバンが行なわれて日本の金融は信用
不安まで起きてしまった。橋本総理をそそのかして金融ビックバンをさせた
のは榊原英資氏だ。ビックバンを行なえばロンドンのように金融センターに
なると言うふれこみだった。

テレビ東京の「日中逆転」で榊原氏は、日本の製造業は今が頂点で中国に追い
つかれれば落ち込む一方だと「日本沈没」を予想している。私の予想では中国
の製造業は今が頂点で、今後は元高と労働賃金の上昇で中国は競争力を失いバ
ブルの崩壊で中国国内は大混乱が起きて、第二の文化大革命が起きるのではな
いかと予想している。

それ以外にも中国は自然破壊や環境破壊が深刻な状況になってきており、北京
や香港などから外国人が脱出し始めたと言う事です。さらには元の上昇や労働
賃金の上昇で生産拠点としての中国は壁に突き当たっている。そしてベトナム
やインドなどに生産拠点は移っている。


458 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:27:38 ID:OjVgysij0
中国は国家体制の崩壊より経済の崩壊が怖いよねぇ
この間、株式ボードの前で日がな一日編み物してるおばあちゃん見て
((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブルになったよ
中国のバブル崩壊は全世界にインパクト与えるよね

459 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:28:06 ID:TEdnS6c20
ポチウヨ涙目ww

460 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:28:10 ID:ZOLIsTHW0
日本国民は日本が
地政学的に非常に有利な国であることを
自覚する必要がある。
だからアメリカは手放すまいと
様々な手を打って必至

461 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:28:19 ID:l+444T5t0
おお、いいことじゃないか。
これで日本人も少しは目がさめるだろ。
国家に友はいない。
これからは日本が自分の手で自立していかないとな。


462 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:29:05 ID:LIvikyz0O
不倫トンwwww

463 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:29:28 ID:qRr/Qoc50
中国五輪前に台湾独立宣言で戦争勃発て可能性どれくらい?
戦争おきねえかな景気よくなりそうだし

464 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:30:07 ID:m+b6LH6q0
>>458
中国バブルの崩壊自体は、大した影響がない。

なにせ、総額が大したことない上、中国国内のギャンブルであって、
外資は限られたところ・額しか入っていない。

ただ、政情不安になることは確実で、ここからくる東アジア全体の
安全保障の不安定化(はっきり言えば、対台湾冒険主義の台頭)が
世界経済を脅かす。

465 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:30:55 ID:oUDWvmOe0
>>439
いやはぁ?とか言われても意味わかんないし。
そんな必死に揚げ足とってというか、
何が言いたいのかさっぱり分らないんだけど、
上を共産党で、下を中国でも一向に構わないんだけど。

何度も言うけど、中国の対外貿易額らを調べてみたら?
今や米国、欧州、日本にとって中国は欠かす事のできない貿易国な訳。
だから独裁国家だろうと市場はそれなりに開放してるから、
関係なしにどんどん関係を深めているんだけど。
前の中国株の暴落から世界同士株安になった事がいい例じゃん。
アメリカの国債も大量に買い始めてるから、
中国が本格的にこけるとアメリカや諸外国が困るわけ。

466 :三河農士 ◆fZjiKO5lZ2 :2007/10/16(火) 12:31:28 ID:1pIAFcCtO
華僑系の犯罪者から献金もらってたヒラリーさんですか。

467 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:32:00 ID:SjvGTd8A0
日本人はとことんまで追い詰められないとダメだろう。
日本人のメンタリティは根っこから腐ってるし、激震的な改革が必要。その改革断行にはどうしてもストレス負荷が必要。
それが中国や朝鮮なんだよね。
日本が日本たらしめるためには、過酷な未来があったほうがいい。
核武装により国際社会から大いなる非難を受けようとも、徴兵制を復古させようとも
要は日本が独自に日本国を運営できるシステムを構築する必要がある。
米国の隷属してる現状では無理。北九州でも大阪でも東京にでも、テポドンでもICBMでも打って来い。
犠牲があり進歩がある。これは先人の知恵だ。
日本国民の犠牲がなければ、現状からは脱却できない。
たとえ死んでも本望だろう。どうせ生きる価値もない世界だ。ならば日本独立のために氏ね。

468 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:32:26 ID:ZsgPOdHX0
>>454
アメリカ人のアジア感は、ようつべでヒシヒシとわかる。
そりゃ表面的にはアニメ面白いとか笑顔を見せるけど
基本的に日本には無関心。
日本が意見をすれば、すぐに日本人のステレオタイプを持ち出す。
つまり第二次大戦の時はどうだ、レイシストだなんだかんだ
冷たさを表す。
アメリカは同盟国を切り捨てることを、なんとも思わない国。
今トルコは、アメリカの歴史問題の裏切りにあったばかり
政治的かく乱を仕掛ける、アメリカはそういう国。

アメリカの議会下院の委員会が、第1次世界大戦中にトルコで起きたとされる少数民族の大量虐殺について、
非難の決議を可決したことにトルコが反発を強めている問題で、
アメリカ政府の高官が急きょトルコを訪れ、
決議の内容を否定するブッシュ政権の立場に理解を求めまし ...
http://news.google.co.jp/news?hl=ja&lr=&oe=UTF-8&um=1&ie=UTF-8&tab=wn&q=%E3%83%88%E3%83%AB%E3%82%B3%E3%80%80%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB

469 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:32:38 ID:FWsQNlpj0
>>461
ところが日本の政治体制はアメリカに良い様に操られてる、感じはする。
検察とか検察とか検察とか。

470 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:33:42 ID:M0RA/iGa0
アメちゃん米国債大量に持ってる2つの国に
どうやって対処するんだか。
アジアの2国に金玉握られてるのか握らせてるのか。

471 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:34:10 ID:IS36Fvsd0
>>465
>中国が本格的にこけるとアメリカや諸外国が困るわけ。
暴落が困るのと、防げるかどうかは別問題だな。


472 ::2007/10/16(火) 12:35:06 ID:RR0CsxlFO
アメリカが中国と浮気しようとしてる!!

473 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:35:37 ID:yZ4PJgLQ0
民主党が大統領になったらアメリカと戦争だな。
今こそ長年の恨みをはらすべき。
大日本帝国の復活をry

474 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:36:19 ID:SjvGTd8A0
日本のネット右翼の悪いところは、日本の独立には日本人の血が必要だって事に気がついてない事。
新聞紙上で麻生がちょっと「鷹」を見せれば感涙して大騒ぎするが、
実際、日本が独立、国際社会への影響力を持つには、日本人が血を流し、お前等自身も身を賭して戦わねば成されない事を
見てみぬふりをする。
自分が死んでも独立してみせるという気概もない。いつも誰かに任せて、岩陰に隠れて様子を見てるだけ。たまに石とか投げたりね。

その程度の連中に、感想も意見もない。

475 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:36:21 ID:TEdnS6c20
米の本妻は英国

妾は何人いてもいいが金持ってる奴がいい

476 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:36:32 ID:V8sjX/Gz0
>>470
日本はこの間の戦争に負けて、金玉を取られて女になっただろw

477 :三河農士 ◆fZjiKO5lZ2 :2007/10/16(火) 12:36:46 ID:1pIAFcCtO
>>472
ヒラリーにはたいした権限はないですよ?
大統領選挙で当選するとも思えないし。

478 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:37:14 ID:m+b6LH6q0
>>470
ドルの為替レートを徐々に下げて、日中のもつ国債の資産価値を徐々に
削ればいいだけの話。

対中ではおそらくレートを三分の一ぐらいにまで落とすつもりだろう。

一方、対日はどこまでいくかな。50円台はあるかも。

479 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:37:47 ID:IlK7KFRP0
>>465
被害妄想いい加減にしろよ!
オレが現代の中国が崩壊するなんてレスしたか?
ID:IlK7KFRP0このIDでこの板読み直してみろよ。


480 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:37:53 ID:ZsgPOdHX0
ペロシ下院議長、トルコ「虐殺」決議案の採決実施を明言
2007.10.15
Web posted at: 12:18 JST
- CNN
http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200710150008.html

トルコはEU加盟を念願している
つまり、中東地域で唯一政教分離を成し遂げた、西側国家です。
そんな国が突然、第一次世界大戦の捏造話を持ち出され
叩かれだされました。

481 :.:2007/10/16(火) 12:37:57 ID:tEKr2/B+0


日本のシナへの工場移転はシナの労働力に魅力を感じてというよりも
止まらない円高圧力に耐え切れず、脱出したということだった。
日本のシナへの進出は欧米よりもむしろ遅かったんだよ。
だから、企業誘致にシナから盛んに日本に来ている時期が相当長く続いた。



482 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:38:22 ID:CQs1BqwWP
ヒラリーが大統領になったら日本終わるな。

483 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:38:42 ID:oUDWvmOe0
>>437
アメリカと中国って結構似た者同士なんじゃないかと。
アメリカ一番、世界の警察と、中華思想って結構だぶるところが。
両方とも覇権に余念がない。
でも中国は世界一を狙ってるのかな。
いずれそう思ってるかもしれないけど、まずはアジア一を狙ってると思うよ。
日本は米、中、EUの間を上手く利用して生き残るのがいいんじゃないかと。
でもアジア共同体が上手くいくなら、
アジアで二番目という位置も、
今後アジアの台頭があるとすれば悪くはないと思うんだけど。
日本がアジアの一番になれればいいけれど、現実的に難しそうだし。


484 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:38:57 ID:Vk7CbZ4IO
今あそこは農民の一揆が多発してるんだぞ?
それを中国政府が何とか隠蔽してなかなか表ざたにならないだけでかなり国内全体の治安は不安定だぞ。

485 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:38:58 ID:z40Z2BYC0

日本って外交が下手w
無能な人間だらけw
ヒラリー誕生でウヨ涙目w
小国の北朝鮮のほうが日本より外交力で勝っている

どうせこの国は落ちていくのみ
今更気付いたってもう間に合わない
15年遅し

486 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:39:17 ID:Uz21vEQm0
しかしどこも正面から攻め込んでこないな、よっぽど怖いんだな日本が

487 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:39:51 ID:qtm7TiOR0
「小さくてもキラリと光る国・日本」byカバ武村

488 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:40:16 ID:ty5eeyMV0
>>465
確かに中国が本格的にこけると皆困るんだけど、
中国は空気読まずに自爆的にこける可能性も。

あの「人民」は、最早コントロール不可能じゃね?
本格的にこけなくても火薬庫レベルの大きさになっちゃったし。


489 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:41:16 ID:PSieCWma0
だが支那産の食品なぞ絶対に口にしない

490 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:41:28 ID:m+b6LH6q0
>>486
どこの馬鹿が、米軍の主力が駐留している国に手を出すんだよ。w

491 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:41:43 ID:WX5EJwv9O
アメリカと手を切るチャンスかも

492 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:42:13 ID:uOfZn6/X0
>>482
オワりゃしないが、クリキントンの8年間に戻る。鬱

493 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:42:36 ID:SjvGTd8A0
独立を勝ち取った国家の熾烈さ、悲劇は時代が証明してる。
お前等クズがいかに核武装や中国や米国からの脱却を望んでも、お前等自身に血を流す覚悟がなきゃ始まらない。
独立とは自分の意志で自らを裁定する力だ。そういったリテラシーのない国民国家が、何が独立だよ。
いかに強がろうが、軍事というハード面では独裁国家には勝てないし、経済というソフト面も握れない。
民主主義の弱さだ。


494 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:43:05 ID:IlK7KFRP0
>>488
今の主席が転けると、軍部が台頭するって本当かな?


495 :.:2007/10/16(火) 12:43:36 ID:tEKr2/B+0
日本企業がシナへの移転を最終的に促したものは日本のODAだよ。
当時インフラ設備の整っていないシナへの進出には、世界的に見て
日本は躊躇していたほうだよ。それでも円高圧力は止まらないし、
日本政府がシナのインフラを整える事業にODAを出すならということで
移転が始まった。もっともそのODAの恩恵を受けるのは日本企業だけに
限らないわけだけどね。


496 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:43:45 ID:oUDWvmOe0
>>471
防げるというのは何を指しているのかがちょっと分らない。

>>479
いや被害妄想も何も、
中国の現政権が崩壊するか否かで、
その崩壊の意味が瓦解的に崩れると思うならおかしいよと言っているのを、
揚げ足とって、中国は何度も崩壊してるんだと言ってるだけじゃん。

497 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:44:26 ID:5uYC/tlS0
ブッシュがやめると世界が変わると思ってる馬鹿がいるスレはここですか?

ヒラリーは日本より中国だと思ってる池沼がいるスレもここですか?

498 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:45:03 ID:4A2Yx4T+O
ヒラリーにはなって欲しくない
そもそもクリントンって偏ってる

499 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:46:29 ID:qRr/Qoc50
>>485
今は江戸時代中期ののんべんだらりんとした時代みたいなもんだろ
そのうちせっぱつまって明治維新の頃みたいな頃になって時代が要求すれば
、またすばらしい日本人が多数出てくる 





だと良いな
あんまり期待できないけどw


500 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:46:36 ID:SjvGTd8A0
だが、中国がこのまま高成長を遂げ、総人民幸福の園へと導かれる訳がない。
いずれ大きな時代のうねりの元、人民が蜂起する。独裁体制だけではもはや動き出した人民の力を封殺する事はできない。
虐げられた民たちが、沿岸部で胡坐をかいて座ってる連中を、いつまでも羨望のまなざしで見てるわけもない。
それに汚職官僚や現役政治家の腐敗が情報流出すれば、もはや人民の怒りを止めることはできない。
ナウシカのオームの怒りみたいにね。
あの国はそうやって興亡を繰り返してきた。基本的なメンタリティは変らない。
それにソフトランディングという言葉が絶対に成立しない国家でもある。

501 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:47:03 ID:IlK7KFRP0
>>496
“中国は何度も崩壊”してるんだと言ってるだけじゃん。
            ↑
       それは、過去史ね。意見の違いはあるでしょうが。

502 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:47:29 ID:a5eYhggjO
アメリカ民主党が政権をとったら、日本は米国債の追加購入を一切しないで利子貰って償還受ければいいだけ。

503 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:48:09 ID:wQ/BlCAB0
もう属国扱いの日本の事を敢えて取り上げる必要はないだろw

504 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:48:14 ID:m+b6LH6q0
>>488
最早っていうか、実は建国以来ずっと、人民はコントロール不能か
その一歩手前状態なんだよ、あの国は。

だから、共産党内部の権力闘争が、それを反映してごたごたする。

505 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:48:25 ID:AhpJmyU/0
>>486
え?正面玄関から堂々と入ってきてるがな。
主な資源が人的資源しかない日本を支配するのに爆弾落とす必要ない。
工作員送り込んで内政牛耳れば終わり。

506 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:49:28 ID:3Tnc8JAI0
今世紀なんてあと90年以上あるのに、沈没しそうな2国がよく言うなw

507 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:49:28 ID:oUDWvmOe0
>>488
確かに自爆する可能性もないとは言えないと思う。
自分は人民というより環境問題。その次が超高齢化社会。
環境問題は長期的にみてかなりやばいと思うよ。
中国の格差は上が伸びまくる格差だから、
全体的に所得が底上げされるから、
日本みたいに成長が曲がり角にならない限り、
人民の統制はそれなりに効くと思うけど、

今でも北京の空気やばいらしいけど、
これがどんどん悪化して中国本土が産廃土壌になったら、
アボンする可能性はあると思ってる。
まぁ本土全てはって事はならないかもしれないし、
世界がそれを食い止めようとすると思うけど。


508 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:49:33 ID:uOfZn6/X0
たしかに、マスコミは牛耳られとる

509 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:49:38 ID:xySJ9hnG0

日本国憲法 前文

「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して」

まあこれを変えない内は話しになりませんな、チョンコの属国にでもなればいいさ。



510 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:50:08 ID:K0JhugfO0
つうか、ヒラリーは無理。
共和からジュリアーニあたりだろ。

511 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:50:16 ID:I60pQB460
中国がコケてもアメリカがコケても困らない国作りが必要だよ。
もちろん、中国やアメリカがコケないように支えていく国でもかまわん。

自立? お互い様な世界では自立なんて幻想だよ。
互いに頼り頼られて世界は構成されている。

512 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:50:30 ID:R+2UB++h0
ともかく、世界各国は「自分の国が一番よくて、あなた方の国はまだダメだ」
という宣伝戦をやっている。ところが、日本はそうした宣伝をしない。

 日本人は「そういう宣伝をするのは、はしたない」と考えている。
そのくらい高度な思想に達している。黙っていても、よいものは自然に分かっ
てくれるだろうと信じて、日本人は10年でも20年でも辛抱する。そんな国民は
世界中にいないから、残念ながら分かってもらえない。

 だから、外交関係者は「日本の思想は世界最高だ」と言うべきである。
ところが、どこが最高だと聞かれると、実は自分たちが何も知らないから言
えない。


513 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:50:38 ID:Zu4O+BQfO ?2BP(60)
アメリカにとって最大の敵は日本やロシアでなく中共だってこと。

514 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:51:10 ID:IlK7KFRP0
>>499
確か、福田赳夫が三島由紀夫との対談で、昭和元禄とか云って風刺してたけど、
三島は答えて曰く、元禄時代の方が乱れてた。らしいです。
平成の今はどっこいかな〜。


515 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:52:14 ID:5G2Y2sBeO
ウヨサヨそろって日本民族涙目www
おまえらはこれから資源も経済力も軍事力も無い貧困に喘ぐ三流国民になるんだよwww
ざまみろギャハハハ

516 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:53:25 ID:TGBtnkKI0
中国系ビジネスマン、ヒラリー議員に迂回献金?|米国|国際|Sankei WEB
【ワシントン=山本秀也】米紙ウォールストリート・ジャーナルは28日、ニューヨークの有力な中国系ビジネスマンが、別の中国系家族を通じて、民主党の大統領候補指名をめざすヒラリー・クリントン上院議員の陣営に迂回(うかい)献金した疑惑を伝えた。 ...
www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070829/usa070829004.htm

517 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:53:29 ID:M0RA/iGa0
>>478
その金で中国は何を買うのかね。
中国はまだまだ伸びしろがあるし、
下手な為替操作は致命傷になりそうだが。


518 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:53:36 ID:XbSqbU230
>>515
三流国民にしたのは自民党とその支持者達だから
国や故郷、家族の為に死んでいった戦死者の為にこいつらは腹をかっさばいて死ぬべきである

519 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:53:42 ID:ZsgPOdHX0
戦争(特に近代以降)や国家の分裂は

全て、ユダヤ人による仕業。

これを理解すれば、全てが解ける。
東アジアに今、ユダヤ軋轢を感じるとすれば、北朝鮮ぐらい。
中国にそれらしい感じは受けないのだが
どうでしょう、イラン問題が勃発(例えば核配備宣言)したとしても
中国は危機的状況を誘引するでしょうか?
俺は、ユダヤが絡まない限り国際的な危機状況はないと思う。

520 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:54:12 ID:CQs1BqwWP
>>515
半島の方ですか?

521 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:54:32 ID:SjvGTd8A0
核武装論を展開して、日本国民の決意を炙り出すのも手かもしれない。
戦争恐怖症候群に取り付かれた老人たちはもはや力を持たないし、左翼の多い団塊のゴミ世代は邪魔だが
若い政治家が育成されていく中で、核武装も今や平然と語られる時代となってきた。
あとは日本の本物の保守派の醸成だな。
福田政権が華僑やCIAの傀儡なら、日本には麻生や平沼といった極鷹があいる。
まあ、政治的な空白を埋めようと平沼あたりは古賀〔中国奴隷最大の化身意である野中の子飼〕と密通しているが、
それは一時的なものだろう。
要は日本におけるコンサバとリベラルの住み分けが必要。
自民・民主両党が右・左と混合してる間は、まともな議論などできないだろうし
国民も選択が困難になる。
早く次期総選挙において、麻生や平沼が独立し、民主からも保守層が合流すれば、立派な保守の核ができる。
日本の国力は海外からの客観視も大切だが、日本国内で醸成されるプロセスも必要だ。

522 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:54:54 ID:df6jSFZ50
これでもまだネトウヨはテロ特に賛成するのか?w

ほんと馬鹿ウヨだよなwww

523 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:55:55 ID:2dAk04Hg0
>>189
日本は核兵器を脅しに使うつもりは無いの。

既に米ロ中朝と隣国が核保有しています。

524 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:56:04 ID:QmH52MjX0
日本がスルーされたからって、どうでもいいじゃん。
もうずーっと前から、ジャパン・パッシングって言われ続けてて、
10年以上にならないか。

525 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:56:17 ID:IlK7KFRP0
>>520
いいえ、韓国は日本の植民地でした。
   





やっと言えた。

526 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:56:46 ID:MgWO686t0
対中関係が最重要なのは日本も同じなんだけど・・・

527 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:57:23 ID:KzXRZrtCO
オウム返しの態度を取るだけのことですから。好き勝手にどうぞ。

528 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:57:58 ID:R+2UB++h0
日本のマスコミはCIAや中国の公安などの情報機関によって完全に管理され
ている。だから熱心に新聞を読んだりテレビを見る人ほど情報操作によって洗
脳されてしまう。アメリカ・CIAにとっては日本は「侵略戦争をした犯罪国
家」でなければならないのだ。ところが安倍総理は戦後レジームの脱却と言い
出した。

もし日本が「戦争犯罪国家」でなかったとすると、アメリカの原爆投下や東京
大空襲は日本人に対するホロコーストということになり、アメリカ国内の黒人
への人種差別問題やインディアンに対するホロコーストが問題となり、アメリ
カという国家の存立基盤が揺らいでしまうのだ。だからこそ米国務省も従軍慰
安婦問題では反安倍の大キャンペーンを行なった。

つまり日本を「戦争犯罪国家」にしておくことはアメリカも中国も韓国も利害
が一致している。読売新聞や朝日新聞はそのような外国の情報機関によるプロ
パガンダ機関に過ぎないのですが、愛国保守的な事を言う事はテレビなどから
も追放処分されてしまう。だからネットのブログなどで細々とした活動せざる
を得ないのだ。

親米ポチ保守や左翼の言論人はアメリカや中国の後ろ盾があるからテレビなど
でも発言の場が与えられますが、愛国保守的な言論人はテレビで発言してもほ
とんどカットされてしまう。だから生放送の「朝まで生テレビ」などではポチ
保守と左翼のパネラーしか出ていない。

529 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:58:05 ID:TEdnS6c20
>>510
俺も次の大統領はジュリがなるとおもってる

530 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:58:22 ID:9RzKUKCO0
アメリカは常に中国の利益を代弁してきたからな
日本にとって敵国だ

531 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:58:52 ID:x9nGQZqi0
アメリカ国債売っちまえ。先手必勝で。

532 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:59:34 ID:oUDWvmOe0
>>501
だから自分はそこは崩壊とまでは思っていない。
文明が消滅したってのが崩壊だと思ってるから、
中国のは内乱というか下からの突き上げでしょ。
そんで人口の半分が亡くなったとか、
飛躍的に生活水準が下がったとかいうならあれだけど。

それで過去の権力闘争で、帝が変わったあれを崩壊というなら、
あれが起こっても中国が没落しないのではと言ってる。
経済的な面を指しているならなお。

533 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:59:38 ID:EH+tb3GW0
中国の闇組織から献金を受けてる民主党から大統領が出ていいとアメリカ国民は本当に思ってるの?

534 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 12:59:41 ID:GVxVvs+VO
共和党は次の選挙に負ける可能性は高い
日本人は覚悟せよ

535 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:00:17 ID:LrIrkMLEO
人の気質は変わらない
それが風土であり、慣習であり、文化であり、縁であるからだ
中国はまた国を引っくり返すほどの内乱がおこる
それが早いうちにおこるのか遅くなるのかの違いだけだ
残念だが望むと望まざるとね
人は人の全てをを管理はできない
人々の間に染み付いた長年培われた気質は尚更無理だと思うんだがな

536 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:01:26 ID:1CR88BLx0
>>512
日本人が英語下手なのが悪い。華僑はそれで情報戦に勝ってる。50年後ぐらいを目処に、英語を第二公用語ぐらいにしないと。

537 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:01:31 ID:SjvGTd8A0
対中政策に重きをおくにしても、それは確固とした国家の政治体制が必要。
現在のように、ODAの多くを中国に割き、あたかも朝貢のごとき醜態を晒す現行のやり方では
日本という主体は図れない。
「日本は中国に依存しない。だから言う事はしっかり言うし、援助も公平に行う」と律する政治家が必要。
国民は渇望してるんだよ。オピニオンリーダーを。
安部じゃ無理だし、福田はもっと程遠い。
そうなれば、やはり自民党を瓦解し、民主も瓦解し、歴然としたコンサバが醸成される事が意味をなしてくる。


538 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:01:36 ID:/gIwiE310
放っておいたら中国がアメリカを抜く超大国になってしまうからな。
アメリカはあの手この手でそれを阻止しようとするんだろう。

539 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:03:24 ID:EvG/3oXw0
>>536
ようポチ!奴隷!

540 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:03:24 ID:6paB4nqN0
>538
それ20年くらい前からずーっと言われ続けてる気がする
似たようなので「日本は中国や韓国に追い抜かれる」ってのも。


541 :.:2007/10/16(火) 13:05:50 ID:tEKr2/B+0
だから、もともと中国へのODAは欧米との経済摩擦回避策、企業移転措置
としての性格が強かったもの。
しかし、企業のインフラに直接関係しない環境整備にまでは
金を出しているわけじゃない。というより知らん振り。



542 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:06:58 ID:1CR88BLx0
>>539
奴隷は御免だからね。対等な立場になるには、コミュニケーション出来ることぐらいは最低条件。じゃなきゃ、言葉の通じない
飼い犬と同等に思われてても文句言えないだろ。飼い犬さん。

543 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:07:41 ID:XMsE4437O
アメリカが民主党政権になれば日米安保など紙切れになるよ。
1日も早い核開発を行うべき。

544 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:07:56 ID:ZsgPOdHX0
>>534
今、アメリカの事情は
中間選挙のときのような、圧倒的な反ブッシュによる、反動はない。
ヒラリー、オバマを民主党は立てたが
やはり国民の中には、リベラル嫌いが多く根付いていて(日本でいう反サヨク)
ヒラリーの場合はイラン介入が懸念されてるし、宗教的な価値観の違いが大きい。
だから、今ひとつ予測が付かない。
もう一つの理由は
ロン・ポールは資金集めで上位に食い込んできたし
この人のリベラル振りが、民主党の特色を消してしまった(日本でいう福田)
歴史的には、共和党の戦争政権の後は、穏健派の共和党が引き継ぐ結果になっている
だから、案外次期大統領は共和党で収まるかもしれない。


545 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:07:57 ID:GzRa/hQl0
まだ民主党の候補と決まったわけじゃないんだよね?

546 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:08:11 ID:M0RA/iGa0
>>538
このままいけばアメリカは中国に抜かれる。
アメリカの内部は切欠があれば切り崩しがしやすそうだが。

ヒスパニック系だけが増えてりゃまだいいが、
アジア系の人口流入が今のまま行けばわからん。



547 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:09:10 ID:STPhq21U0
日本はどんどん粗末に扱われていくだろうw経済も失速しているからw

548 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:09:30 ID:DE4zRpon0
米中戦争いつから始まるんですか?

549 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:11:34 ID:3rJcdSHO0

バカ同士が手を結ぶ

550 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:11:40 ID:MgWO686t0
>>545
だな
オバマかもな

551 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:11:46 ID:XMsE4437O
米国はこの60年間金だけとって日本のためには何もしていない。
核武装しなければ日本の自衛は不可能。

552 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:11:51 ID:SjvGTd8A0
南北統一が図られたら、核は朝鮮に温存されるし、東アジアにおいて
核を所有する大国が2つ出現することになる。
これはつまり日本国の核武装への道のりであり、必然ともいえる。
だが、今や核なるものは単なる政治的カードであり、軍事的意味合いは薄い。
今は中国と米国がステークフォルダーを成立させ、どんどん癒着し、ともに放漫な国家運営なので崩壊する。
その日まで、日本は耐えればよい。もちろん、両国と別離するのではなく、関わりながらの話だが、
依存度を建設的に緩め、リスクを回避するためだけに邁進する必要がある。
考えれ見れば、米国も中国もいつまでも超大国、大国でいれるわけでないので、
日本はメタンハイドレートなどの豊富な海底資源を生成する技術を獲得し、未来のエネルギー覇権国家を目指せばいい。
シーレーンを中国が掌握すれば、海底資源の採掘を急がねばならない。
日本は技術や資源といった切り札を温存しているものの、CIAや華僑に動きを科せられ身動きできない状態にある。
米国・中国が崩壊後、日本はその脅威のリスクを極力回避し、存続できるだけの余力を持つべき政策を練らねばならない。

553 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:12:01 ID:u4RFeB/p0
日本も徴兵制復活だな。
ニートや引きこもりのやつの精神を鍛えるには良いだろう。

554 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:14:01 ID:EvG/3oXw0
>>542
英語が公用語とか見渡してみろよ奴隷国ばっかじゃん わざわざ相手に合わす必要なんてないだろ
だからポチって言われるんだよ

555 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:14:45 ID:AhpJmyU/0
日本の死に水は俺が取る。
蝙蝠野郎どもはヤバクなれば他国に逃げるだけだからな。

556 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:15:17 ID:SjvGTd8A0
ニートが自宅に立てこもり、徴兵に応じない社会問題が勃発するだろうな。
だが、そういった人間は戦地では使えないし、逆に脚を引っ張るので、軍需産業への転進を図った方がいい。
しかも給与は出さない。ボランティアだ。
戦地に赴く若者には手厚い報酬と福祉を与える条件交換も必要だ。

557 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:15:35 ID:I8M+z9lF0
ヒラリーは
本邦をまだ占領してるつもりか
ヒラリーがなったら
在日米軍へのおもいやり予算
をゼロにしろ

558 :.:2007/10/16(火) 13:15:39 ID:tEKr2/B+0
シナのときも欧米企業の動き出しが早かったのだが、
現在も既に北朝鮮で欧米の投資関連会社の動きが見られる。
しかし、そこには日本からのODAは今後も無い。
よって日本企業も動かない。
今度は失敗するよ。(というか何も起こらない)

559 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:17:20 ID:oUDWvmOe0
>>431
亀になったけど別に間違えてもないし。
どうでもいいことしか書いてないのそっちじゃん。

560 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:18:11 ID:SjvGTd8A0
もう一度いう。放漫な国家運営を続ける米国、アメリカ両国は必ず破綻する。
それはおそらく突然だろう。
それに対応する国力やリスク回避できる政策を持つ国家こそ、次世代を牽引する国家となりうる。
つまり、日本は豊富な資源もあるし、米国債への依存も少なし、中国へは投資してる立場にある。
両国のおいしい所をしっかり吟味し、崩壊後は上手に撤退でき、国民の生命と安全を担保できるシステムを構築すべき。

561 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:18:14 ID:STPhq21U0
まあ普通の感覚だろうなwものすごい成長を見せている中国と落ち目の日本では態度が違うだろ。


562 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:18:14 ID:I60pQB460
別に日本は世界で一番じゃなくてもかまわんよ。
数字頭は数字に騙される。そりゃ数字で比べるのはラクだもんな。
数字を出したあとは、機械にだって比較が出来る(大笑)

で、他人に数値化を委託した時点で、騙されはじめるんだよ。

「最も」ってなんだ? ヒラリーさんの意志表示か?
コケ脅しにしかならん形容詞だなw

563 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:19:37 ID:ZOLIsTHW0
>>552
シーレーン防衛など通したら
日本と中国の対立
争いを引き起こそうと企む者どもの思うつぼ

564 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:19:40 ID:1CR88BLx0
>>554
香港やシンガポール、欧州ではバイリンガルが普通だよ。
オレだってお前みたいのために結構、海外で頑張ってんだぜ。一般人だけど、日本の立場を一生懸命説明してますよ。
でも、多勢に無勢なんだよね。中国人や韓国人の方が英語喋れる奴が圧倒的に多いから。大変なんだよ。結構、切実な想い。

565 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:20:16 ID:Xt/a4I1o0
ヒラリーが大統領になったら、日本は中東から自衛隊を引き上げ、
在日米軍基地の規模と予算の縮小を検討し、自主防衛の具体的な
方法論構築に動き、必要ならアメリカ国債を処分しはじめるなどの
対応をとれば良い。

566 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:20:49 ID:STPhq21U0
日本はインドネシアやベトナムより5年後は粗末に扱われていそうだなw

567 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:22:27 ID:u4RFeB/p0
元々日本経済2位でも政治大国でも何でもなんだろ。w
3位になろうが4位になろうがそんな数字に惑わされることはない。

568 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:23:02 ID:SjvGTd8A0
ヒラリーの政治資金は華僑グループからのものが多い。リップサービスである。
あの白人至上主義の女史が、イエローモンキーと誠意を混めて連携したいなどと考えるはずもない。
米国は中国との癒着を強め、お互いが同化しつつある現実を把握していない。
米国人そのものが中国人の脅威的な破壊、殲滅願望といった精神病理を認知できていないからだ。
まああと20年後、米国や中国という国家の名称はあっても、国家体制や国際的地位が担保されている保障もない。
日本はこれらならず者国家との「上手な付き合い方」と「上手な別れ方」を学ぶ必要がある。

569 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:23:29 ID:ZSNstulc0
>>556
ニートや引きこもりは、おおむね孤独な環境下で
社会からの疎外および迫害に耐え忍んで来てるので逆境に強い。
確かに、一旦機会が与えられた時の彼らが、どこまで化けるか分からないな。

動乱の時代が訪れた際、既存の社会ルールの乗っかって、
それに守られてるが故に自らの存在基盤を確保できていた
一般社会人はオロオロするばかりだが、
そういう庇護を得た事がないニート、引きこもりたちは
持ち前の雑草魂を生かして、一気に下克上を果たす事になるかもしれん。


570 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:24:35 ID:ZOLIsTHW0
日本は米軍に基地や港を無償で提供している上に
国際まで買ってやっている
それだけでも日本の立場は強い

571 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:24:48 ID:STPhq21U0
アメリカに見捨てられれば将軍様が喜んで攻撃してくるなw

572 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:25:08 ID:EvG/3oXw0
>>564
そうですか頑張ってね

573 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:25:24 ID:ZsgPOdHX0
コロラドロッキーズは今日
ナショナルリーグのチャンピンになるかもしれない
現在、4回を終わって6−1で勝っている。

コロラドは
コロンバイン銃乱射事件でお馴染みの州。
コロラドはヒスパニック人口が最も多い州で、移民問題を抱える州。
今、アメリカ人の関心事の一つが、この移民問題で。
ヒラリーは移民賛成派。
しかし、大多数のアメリカ人はこの移民に怒っていて反対している。
この点でリベラルのヒラリーは、その縛りから逃れられないで
支持率を伸ばせないだろう。
基本的にカソリックとプロテスタントの軋轢などもあるし
(メキシコはカソリック教徒)
本当にアメリカ人は、移民にうんざりしている。
ヒラリーが推し進める政策中で、アメリカ人に支持されてるのは
そんなにない。
http://mlb.mlb.com/mlb/gameday/y2007/gd.html?2007_10_15_arimlb_colmlb_1

574 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:25:31 ID:7bn8aDPB0
ヒラリーが日本軽視なのは、日本が代々共和党重視で、旦那が初来日したときも、
日本の政財界の人間が冷遇したからだろ。

ま、ヒラリーが女というハンディがあるだけでなく、彼女を嫌っている
米国民がかなり多くて、当選することはないから安心しろ。
(俺個人は、共和党のやり方にうんざりだから民主党を応援したいくらいだが。)

オバマも黒人だし、次の選挙、民主党は苦戦すると思うが、仮に民主党に
なったとしても、それはそれで日本にとって歓迎すべきことだろ。
なぜなら民主党なら、共和党のような天然資源の利権目当ての戦争を
起こしそうもないから、日本が巻き込まれることはないから。

575 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:26:11 ID:Wm2WcK0HO
>>552
韓国としては、北朝鮮が核を持てば自らの手は汚さずに南北統一になれば核保有国になるから内心は北朝鮮の核開発を応援してるらしいな。

576 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:26:40 ID:Z9Ac2dEZO
いつか中国に抜かれるのは確定しているしな

577 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:26:43 ID:qIAlz67k0
>>532
思い切りズレてる。
君の言う「崩壊」の基準が物理的な「崩壊」を指してるのなら
世界に「崩壊」しなかった国家なんて一つも無い事になるね。
アトランティスとかムー、邪馬台国の世界だ。

ってか中国の易性革命ってのは、王朝の連続性が無いっていう意味なんだ。
実際には、血縁があったりもするんだけど、滅びた、あるいは滅ぼした前政権を悪と断じ
なんの繋がりも無いところから、自らを「開祖」として任じて自らの正当性を主張する。
清から中華民国に移った際に社会主義が組み込まれたけど、
それでも「毛沢東」という新たに王朝を作った開祖が居る。
これらは「国家の崩壊」と認識してもいいと思うんだけどね。

まぁ、そういう意味では、今の中国は「崩壊」はしないだろうな。
せいぜい、軍閥などで分裂して内紛状態になる感じか。
そこから新たに統一されたとしても、今更独裁者に都合の良い社会主義を完全に捨て去るとは思えないから
「毛沢東の真の後継者」とかの触れ込みになるんだろうな。

578 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:26:45 ID:IlK7KFRP0
>>564
まぁ、現場の人間が云うんだったらね。説得力あります。
とかいいながら、オレも英語(外国語)は駄目なんだけどさ。
どうなんでしょ?英語は受験科目から外すのも一考の価値あり、というのは?


579 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:28:39 ID:vzekc2HjO
新しい冷戦かな
かなりアメリカにイニシアチブがありそうだが

580 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:29:02 ID:R+2UB++h0
中国の大企業のトップ10中、7社はアメリカ企業だからな
アメリカとしては中国を軍事的にコントロールするために
日本を利用

あと日本も中国も金づるな



581 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:29:14 ID:SjvGTd8A0
>>569
それはない。
孤独な環境下へ自らを賭しているのはニート本人の願望であるし
社会からの機会均等の意志を固辞してきたのもニート本人である。
彼等は最初から組織や国家への愛着など微塵もない。
動乱の時代が訪れようとも、いつ死んでもいいが、誰かのために死ぬとか、国家に尽くすといった志は死んでも沸いてこない。
それがニート。
一般社会ごときにオロオロしてる人間が、過酷なストレスや負荷に対応できる耐性があるとは思えない。
それにニートに雑草魂などない。あったら、一般社会で歯を食いしばって雑草魂を開花させてる。
雑草魂の解釈を間違えるな。

582 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:29:32 ID:M0RA/iGa0
>>564
あなたじゃ人の説得はできそうにない。
おそらく逆効果だからやめた方がよさそうだ。


583 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:29:58 ID:ZOLIsTHW0
>>570
国際→国債

584 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:31:03 ID:QieHwQzV0
旦那の浮気に対する恨み一身で大統領に立候補するのも何だかな〜

585 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:33:05 ID:Djkwiuiq0
元、めがねブスだった過去を断ち切りたいのだろうね>ヒラリーw

586 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:33:39 ID:WvgYu2FqO
韓国の事も忘れるないであげて><

また意味不明な言い掛かりを日本に言ってくるよ

587 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:34:13 ID:oUDWvmOe0
>>577
いやだからさ、なら中国は崩壊するとか言ってる人は何を言いたい訳?
現共産党政権が崩壊して国内が混乱して、
今の地位を保てなくなるって事がいいたいんじゃないの?


588 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:35:16 ID:ZSNstulc0
>>581
いや、機会均等というのはただの建前であり真実ではない。
社会では依然、身体的特徴や雰囲気などある特定の立ち場の者にのみ
有利な尺度が横行する有様であり、ニート、引きこもりは
彼らが持つ性善説ゆえの協調心によって自己主張を抑え
それが為に社会の既得権益の範囲から追い出され、結果として
かかる不幸な事態に甘んじてるのだよ。

589 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:35:41 ID:lez7Mlu70
なんかね、アメリカ人ってのは表面上は人権とか民主主義とか聞こえの良い偉そうな事いってるけど、
結局は如何に狡猾だろうが悪辣だろうが具体的に強大な力にしか説得力を感じない連中なんだよな。

590 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:36:01 ID:hIjszDzX0
('A`)アメリカの外交がど下手くそなのは
  これはもう御家芸というか伝統というか
  どうしようもありません。

591 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:36:06 ID:R+2UB++h0
アメリカのドル債を日本が保有しているが
アメリカ財務省が管理しているので日本は勝手に売ることはできない

1985年のプラザ合意で為替が変動し日本が持つドル資産は半分に目減りした
これは、また必ずくりかえす
アメリカの為替操作で日本の持つドル資産、つまりアメリカの借金は帳消し
とさせられる

592 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:36:10 ID:SjvGTd8A0
アングロサクソンの考えてる事は、時代が偏移しても変らない。
己より下等なもの達を殺戮し、奴隷にし、自らの利益のために動かすことにある。
つまり、アジアにおけるアングロサクソンの病理を体現し、奴隷としてアングロサクソンの利益の鵺となっていたのが
日本なわけ。
それより、もっと美味しい「奴隷」が中国なわけで、民主主義もあるし一々反抗してくる日本よりか建設的に奴隷制度を導入できる中国を選択した。
それだけのこと。
彼等アングロサクソンは、侵略し殺戮し、女を犯し、銃で殲滅する。そういった蛮行が当たり前と思っている。
銃社会を抑制することすらできない野蛮な国家なのだ。
中国はその野蛮なアングロサクソンの格好の獲物なわけで、経済植民地としては適正なのだ。
日本はもう経済植民地としての役割を終えはしないが、魅力がなくなったのだろうと解釈した方がいい。

593 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:36:24 ID:u4RFeB/p0
まあヒラリーが大統領になる可能性はないだろ。
アメリカ、ロシア、中国では女がトップになることはありえん。

594 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:36:59 ID:3W8cMDZEO
多分これから一番重要なのは、インドだろうな。

米国→悪は栄えない

中国→そのうち軍事統制が崩れて亜盆

595 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:37:11 ID:PQuTMPX60
ヒラリーが大統領になったら日本叩きが酷くなる

596 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:37:18 ID:1CR88BLx0
>>578
日本人は、外国語能力が低いから過小評価されてるよ。英語は小学生から必須科目にするべき。中学生から外国語選択性。
英文法が分かれば、(中国語を含め)大体の外国語は学びやすくなる。
明治時代は、西洋と東洋の架け橋として注目され、それを基に国際的信用を勝ち取って大国にのし上がった。地政学的には
それは現代も同じ。直ぐにとは言わないが、もうちょっとコミュニケーション能力が高ければなぁと残念に思うよ。

>>582
そうかな。南京問題とかでも、結構善戦してるぜ。まぁ、あんまり大変だと、逆に日本を見捨てる可能性もあるけどな。

597 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:37:48 ID:mP8t/Bkg0
>>24
韓国や中国が取って代わりつつあるからな
もうアメリカにとっては用済みじゃね

598 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:38:58 ID:xOWbAjCF0
アメリカの物買わない日本と世界最大の市場になりつつある中国
どっちを選ぶか

599 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:40:57 ID:ZUaiWRDG0
へラリーが大統領になったら
フリントンはファースト・ジェントルマンって言うの?

600 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:41:22 ID:ZjS62no30
まあ今後特筆するまでも無く日本の存在感は薄れていくだろうな
50年後には何でこんな国がG8にいるの?と
不思議がられる存在になるだろう

601 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:41:58 ID:BL913R8RO
中国を甘やかすと後で大変な事になるぞ

602 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:41:59 ID:SjvGTd8A0
>>588
だから一般社会から駆逐されたと感じ、
薄暗い一室に引きこもる病理について
語るような事はしない。それは自由にしてもらって結構。
要は彼等が国家の為に自らを賭すことができるかだ。
人との関係を絶ち、自己の殻に篭り、それが社会のせいだと開き直ってる人間はそれでいいと思うし、
社会はそんな人間たちを必要としない。それを被害者だと考える事態、もう終わってる。

603 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:42:46 ID:tvRzuD4F0
こんな女と結婚したクリントンももはや同罪
女に権力持たすとどうなるか、明確な証明。悪夢だ

604 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:43:16 ID:ALxDf1vM0
こんな小さい島国なんてさっさと無くなればいいのに
国民の頭も腐ってるし、自己中

さてオナニーしたら昼寝するかなぁ

605 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:43:31 ID:u4RFeB/p0
今までも日本の存在感なんてないだろ。
ほとんど変わらないと思うよ。

606 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:43:38 ID:XZSU8uPT0
中国は中華思想で腐敗、人口多すぎ。
インドも人口大杉。

607 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:43:38 ID:SQecZ9Yz0
まぁこれでもうちっと日本が自立できれば、それはそれでいい。

608 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:44:59 ID:R+2UB++h0
日本と戦争をしたのは民主党のルーズベルトというウイルソン主義者です

日本人は民主党びいきです。民主党には平和主義者、人道主義者が多く、貧乏
人と貧困に大して厚いからです。しかし民主党の持つ恐ろしい一面を日本人は
知らないのです。民主党には性善説を信じるセンチメンタリズムと理想主義が
あります。だから彼らが怒ると、剣で理想主義を実現しようとする十字軍戦争
になります。日本人が嫌うネオコンとは殆どが元民主党員でリベラルの左翼だ
った人たちが保守に転向したのです。彼らには転向者によくある一途なところ
がありますが、下地はリベラルなのです。

609 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:45:20 ID:MgWO686t0
>>599
ex-presidentでいいじゃん

610 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:45:39 ID:SjvGTd8A0
英語力は必要だろう。経済的論理からみれば欠かせないツールだといっていい。
日本が今後グローバリズムに乗って、世界へ拡散する意志があるのなら、そのツールを活用するために国家が政策を練らなくてはならない。
だが、日本の拡大路線を否定し、国際的地位が下落・競争力から離脱した上で、北欧のような堅実な国家をめざすかは

            自由だ。

611 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:46:02 ID:RlvhBiWw0
日本叩いて赤字解消したんだからもっと感謝しろよ

612 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:46:55 ID:IlK7KFRP0
>>596
教師の方も改革してもらいたいね。
>>592
・・・よくつかれないな。
まぁ、アングロサクソンというか、聖書の世界に生きてる連中は
そういうところあるんじゃない?
大上段で見下げてるというか、、、


613 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:48:28 ID:u4RFeB/p0
アメリカ今じゃあ中国の貿易赤字で文句つけてるだろ。
その内日本のように叩くよ。

614 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:49:27 ID:lW+k3qba0
ゴミくず同然の国債と無償提供してる鬼畜米軍基地の見直しを米にみせつけてやれ!

615 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:50:05 ID:dgmgdI220
経済オンチは何も語るなwヒラリーwww

616 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:50:10 ID:R+2UB++h0
日本における親中国派とか左翼と呼ばれる勢力は中国や韓国・北朝鮮などから
支援されて活動しているように見えますが、その背後にはアメリカの民主党が
いる。クリントンの親中国反日政策はクリントンのみの政策ではなくアメリカ
民主党の伝統的政策であると気がつくべきだ

民主党のクリントン・ルービン政権が97年のアジア金融危機を仕掛けたころ
から反米になった。アメリカの民主党はIMFを通じてアジア経済を押っ取る陰
謀を仕掛けて見事に成功した。その反面中国へはオリンピックや万博を支援し
て誘致に協力している。


617 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:50:36 ID:ZsgPOdHX0
>>612
あいつらの世界の宗教の影響は深いんだよな
深いというか、どぶかいね。
なんだろ
宗教で説明できればオケーみたいな感じかな
それでいて、宗教を馬鹿にしてたりすんだよな
うまく使ってるよな。

618 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:51:03 ID:ZSNstulc0
>>602
それは間違っている。
ここ2ちゃんねるは、一般にニート、引きこもりと呼ばれる「報われない者」が
多数在籍してると言われるが、世に数ある言論舞台の中で最も
国家など社会共同体を尊重する発言が目立つ場所でもある。
社会に疎外されながら愛国的発言をなお続ける彼らの精神こそ
ホンモノであると言えるだろう。

今の日本社会は憎まれっ子世にはばかるの通り、利己心の強い者ほど
のさばる傾向にあり、同時にそれは悪貨が良貨を駆逐するが如く
性善説を持ち自己顕示欲を押さえ他との協調を何より重視する
消極的人材を疎外する事態を生み出している。
その被害者がニート、引きこもりなど「報われない者」たちなのだ。


619 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:56:10 ID:R+2UB++h0
ルーズベルトの後継者である民主党のトルーマン大統領が日本へ計十八発もの
原爆投下を承認していた事実はワシントン.ポスト紙にスクープされているが、
この決定を最初に下したのもルーズベルトである。小心かつ実務経験に乏しか
ったトルーマンは、ルーズベルトが決定していた方針に一切手を加えずに単に
そのまま実行したのだ。
ちなみに京都が空襲から除外されたのは「文化財の保護」なんかではなく、原
爆投下の第一侯補地であった為に、破壊カデータを正確に取るために温存され
たにすぎない。
アイゼンハワーは、大統領在任中の一九五五年一月にルーズベルトを強く批判
して「私は非常に大きな間違いをしたある大統領の名前を挙げることができる
」と述べ、ルーズベルトが対日謀略を重ねて日米開戦を導いたこと、日本へ不
必要な原爆投下の決定を行ったこと、ヤルタ協定で東欧をソ連に売りとばした
ことなどを挙げて非難している。

620 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:56:53 ID:m+b6LH6q0
>>618
社会に疎外されているから、社会との結びつきを深刻に求め、社会を考えるんだろ。

社会的に恵まれ、その利益を十二分に受け取っている財界のトップや政治家は、それ
を当然の「環境」とみなし、その環境を自分の利益のために搾取する。

そんな馬鹿共の尻馬にのって、「ニートの国士様」などと揶揄する奴は、まさに「エ
リート様」だ。w

621 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:58:20 ID:IlK7KFRP0
>>617
ほら、何かの笑い話で、旧約聖書で(1)神(2)人(3)悪魔、の内で
一番人を殺したのは?って聞かれて
調べると、(1)神。正解でしたってやつ。
要するに、神を正義に置き換えると、十字軍も原爆も説明が容易なのね、
まぁ、イスラムも聖書に関係ありますが、、、。


622 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 13:58:57 ID:iDv8xIDR0
アメリカは日本のことは属国だと思ってるから
まぁ、実質そうだし・・・
権力のためなら人権問題なんて風船みたいなもんだ
拉致被害者の家族の人たちには心底同情するよ



623 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:00:16 ID:PcDyQjSs0
ノムチョンとヒラリー、顔の変わり具合激しいのはどっち?

624 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:00:36 ID:SjvGTd8A0
>>618
「報われない者」の定義を説明しないと意味をなさない。
君の言ってる事は支離滅裂だし、一般社会を機軸にするのでなく、君等ニートを主体に考えている以上、話に展開はない。
それに、ニートがいくら2ちゃんねるで良識なり見識を述べていても、
一般社会で必死に働き、ストレスで頭が禿げ上がり、胃に孔が空いても家族の為に生きる男の方が「国益」であるし「納税」によって国家の基幹と成りえる。
納税、つまり国防費や福祉やインフラにも活用される源泉を彼等は構築してる。
それらの前ではニートは存在価値すらない。生きる価値がないのだ。
納税も年金も放棄し、ただ息をして寝るだけの個体には、本来人権など与える必要もない。

625 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:00:49 ID:qIAlz67k0
>>587
だからさ、書き込みからすると、君が言ってる「崩壊」とここで中国が崩壊すると言ってる人達の
「崩壊」という単語に対する解釈が、双方で違うという認識は出来てる訳でしょ?

じゃあそれだけでいいじゃんか。そういうもんだとスルーしておけばいいのに。
もしかして、後者の人達の「崩壊」っていう概念を自分に合わせろとでも言いたいの?
君のやってることは単なる揚げ足取りだよ。

626 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:01:20 ID:hIjszDzX0
('A`)日本に影響力が無い、てのはバカな話だ。
  欧米は発展途上国に重工業を輸出したりしない。
  モノカルチャ的奇形的産業を作って、奴隷の位置に繋ぎ止める
  のが普通のやり方だ。
  産業そっくりワンセット移植するのは、日本のやり口だ。
  今世界を揺るがしてるのは、日本のやり口が広まったからだよ。

627 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:01:40 ID:cCbO2Ju20
ここまで読んで中共の奴隷工作員らしきやつが喜んでるのは分かった

628 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:02:16 ID:XqVexbFaO
次期大統領はオバマさんだと信じている

629 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:04:16 ID:lW+k3qba0
あいつら大統領になった瞬間に、ドル売り運動や安全保障条約見直しを呼びかけようぜ。


630 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:04:20 ID:I60pQB460
>>617
英語(の系統)は宗教に頼らないと人々に倫理観を植え付けられないんだよ。
言語の中に正義が埋め込まれていない。

631 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:05:43 ID:ZsgPOdHX0
>>621
キリストっていうのは神ではないから
基本的に予言者であって、再来をする人だから
その再来を待つ人達がキリスト教徒(もしくはイスラム教徒)
だから、再来の予言の名のもとには、何をやってもいいんじゃないか。
それが、神の選民思想ってやつではないかな。
エルサレムから見ると、日本は東に一番遠い場所。
つまり、神の予言に一番遠い場所。
だから躊躇なく原爆を使えたんじゃないかな。

632 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:06:03 ID:m5VKkzbv0
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1196008

633 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:07:16 ID:Vx63sfvM0
ほら〜本性出してきたよ・・
又 円高になるな

634 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:07:17 ID:oUDWvmOe0
>>625
単なる揚げ足はそっちじゃん。
だからなんでここでその「崩壊」で中国〜って言ってる人は、
何が言いたいのかと言ってるんだよ。
こっちはんな崩壊の定義云々より、
経済的にも国力的にも激変はしないと言ってるんだけど。
ここでその言葉を使う意味を教えてくれっていってんだよ。
実体経済や世界のパワーバランスにあまり影響ないならここで話す必要ないだろ。

別にこっちの定義を押し付けたいのではなく、
ここでその言葉を使って何を言いたいのか聞いてるんだよ。

635 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:07:45 ID:u4RFeB/p0
ゴアが大統領選に出たら多分ゴアがなる。
男、白人、民主党、知名度で。

636 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:07:59 ID:i88ktXzE0
米国:第二次世界大戦戦勝国であり、国連常任理事国。
中国:第二次世界大戦戦勝国であり、国連常任理事国。アジア情勢について全責任を負っている。
日本:敗戦国。

637 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:09:20 ID:SjvGTd8A0
中国と米国が互恵関係を結ぶ事に嫌悪感を持つのは日本だけだろう。
これは嫉妬であり、醜態に他ならない。
おかしいだろう?なぜ米国が中国と密接な関係になる事がダメなのか?
俺はそれでいいと思うよ。中国と米国は70年代から一蓮托生だし、市場開放を当時の中国人指導者に促したのも
米国なわけで。目覚しい中国経済・軍事力の台頭は十分予測できた事だ。
米国側は自分たちの遺伝子に則り、中国を市場植民地にしたいのだろうし、
中国側はカビの生えた中華思想に則り、アジアの盟主を奪取したい。
そういったお互いの利害が一致して、お互い癒着したのだから、それはそれでいいじゃないか。
中国が発展し、日本も発展すればよい。
ただ日本の指導者(自民党)のように、友国という関係以上に「隷属姿勢」を堅持するのは良くない。
日本には自衛隊もあるし、技術や経済体系を所有している。
日本はこの期にしっかり米国と折衝して独立を勝ち取るのが良かろう。
そのために多くの代償があるが、それは独立という立場に変えられないので、それでいいと思う。

638 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:10:42 ID:OleR6mVX0
ネット右翼の特徴 (ネットウヨ)
@一般社会では相手にされていないKKK新聞や右翼雑誌・書籍、チャンネル桜、統一教会(右翼団体勝共連合・世界日報)の言説を真に受け、旧日本軍の行為はアジアを救うためにやったと信じ、世界に知られる悪事はでっち上げとネットに書きまくる。
A右翼のほとんどは暴力団系列で「在日」や「同和」出身者が多いのに在日や同和を罵倒。ヒロヒトは戦争を反対していた平和主義者で天皇を批判する者は在日と思い込む。
B国士舘や拓殖、亜細亜等の偏差値が低く誰でも入れる学校の出身者が多く、自分こそ「教育に失敗した」産物であるにも関わらず、雄弁に教育問題を語る。
C国内の少数民族や被差別階級出身者を口汚く罵倒する反面、天皇や自民党三世議員を崇拝する差別主義者。
D自民党からB層と指定された社会的・経済的・教育的弱者が多いにも関わらず、「弱肉強食」を語って格差拡大論を一蹴。弱者切り捨て政策の自民党を支持し投票し、増税され、保険料も値上げされ、ますます窮地に。
EGHQに押付けられたという点で憲法を問題にするが、BSE牛肉の輸入押付けや在日米軍の巨額の思いやり予算は問題視しない。
F資本主義陣営である韓国に親しみを寄せていた既存の右翼とは違い、韓国をヒステリックに嫌っている。反中・反韓の反面として米国や西欧・東南アジアに親しみを寄せるが、それらの国では日本の右翼はファシストと呼ばれ最も嫌われている事を知らない。
G中韓の反日ナショナリズムを嫌悪するが、自分は日本の反中・反韓ナショナリスト。中韓が日本の教科書に口出しするのは「内政干渉」だが、日本が中韓の教科書に口出しするのは「内政干渉」ではないと考える。
H(20代)超氷河期世代が就職できなかったのは、採用抑制ではなく、ニート化するような馬鹿が多かったからと思う。
(30代)自分のニート化を差し置いて、今の20歳前後を「ゆとり教育」で頭が馬鹿な世代と言ってはばからない。
Iニートやフリーターで税金をあまり納めず、国のお荷物なのに「愛国」を語る。
J匿名で「サヨク」系の人間を誹謗中傷するのに、未成年者が逮捕されると実名暴きに躍起になる。
K団塊世代を嫌っているが、団塊(かその前後の)世代の親に食わしてもらっている。
L「人権」という言葉が嫌いだが、チベットや拉致問題だけ例外的に「人権」という言葉を使う。

639 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:11:06 ID:AHwEN0M30
中国系大喜び

640 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:11:35 ID:qIAlz67k0
>>634
>ここでその言葉を使って何を言いたいのか聞いてるんだよ。

??
つまり中国がバブル弾けるなり、軍閥が暴走するなりして
国として大ダメージを受けるってことを言いたいんじゃないの?
実際にそうなるかどうかはともかく。

641 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:12:46 ID:cCbO2Ju20
>>637
EUは?華僑に蹂躙されてるアジアの国は?嫌悪感持たない?

642 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:13:32 ID:IlK7KFRP0
>>631
う〜ん。どうでしょうね、キリストの再来の成就か、、。


643 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:13:37 ID:SjvGTd8A0
宗教と国際政治って観点から見れば
あらゆる事象が解決できる。そう、原爆とか侵略とかね。
アングロサクソンは本気でそういった馬鹿げた心理や思想に則って世界を破壊してきた。
その白い悪魔に、日本人は戦う術を失い今日まで生きてきた。
もうそろそろ、自分たちの国家は自分たちで建設する気概を政治家に見せてもらいたい。

644 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:14:03 ID:Nz9JKIgI0
クリントンの奥さんだし、同じ考えじゃないと気まずいっしょ

645 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:14:37 ID:6v7bkbohO
>>636
日本が中国に勝てる要素はないな
中国の政治力も外交力も国際的発言力もあるし、経済力でも日本が追い抜かれるのは時間の問題やし。

646 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:15:07 ID:oUDWvmOe0
>>640
だからーその後後進国に戻ると思っているのか聞いてんだけど、
大ダメージって抽象的な物言いだしさ。
バブルがはじけてバブル崩壊とは言ったが日本崩壊とは言われてないよ?


647 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:16:02 ID:gbmCXDWV0
冷静に考えれば日本が人口三億以上の国共と張り合う必要はないんで

要するに生活の質を上げる事を中心にウクライナ等のCISを含む
ヨーロッパおよび東南アジアや中東の内のまともな部分と仲良く
交流するようにしようや

648 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:16:16 ID:WjaCa/HNO
冷戦時代の米ソのように重要なんだろ

649 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:16:46 ID:R+2UB++h0
輸出等で稼いだ民間から国債発行により資金調達して、借金をつくり、それで
双子の赤字により下落するドル安・円高を食いとめ、そこで得たドルでアメリ
カ国債を買って、アメリカに資金供給し、アメリカの借金の貸主となっている
ということです。それは、突き詰めれば、アメリカの借金の一部を日本の民間
が担っているといえます。もちろん、為替介入が輸出企業に対する所得移転で
あるという面は否めませんので、その資金がアメリカに還流しているともいえ
ます。
本来ならば日本の景気回復のために使われるべき日本の財政資金が、アメリカ
の景気を下支えするために使われてしまっているのだ。日本国内で国債を売っ
た資金でアメリカ国債を買っているのだから間違いは無い。

650 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:17:59 ID:8RlVAOii0
クリントンになったら日本軽視どころか、日本敵視だよ

651 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:18:16 ID:ZSNstulc0
>>624
その意見も、一方的な視点に拠るものである事は間違いない。
ニート、引きこもりなど報われない者たちは、
「一般社会でストレスを感じながら必死に働いている」者たちとの
立場の交代の機会があれば、喜んでそれに応じる事は間違いないからだ。
そして、日頃彼らをいい身分で羨ましいなどと吹聴する一般社会人は
ニート引きこもりとの立場の交代を強要されたら、それこそ
いやだいやだと泣き叫んで半狂乱になる事だろう。

納税と言ってもそれは「収入」という社会的パイの取得に伴って
生まれてるだけであり、彼らの純粋資産から自然発生してる訳ではない。
ニート、引き篭もりに「収入」という手段が与えられれば
すぐに納税を開始する訳だし、それを誇示するのはあまりに手前勝手な理屈である。


652 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:18:41 ID:IlK7KFRP0
>>641
ID:SjvGTd8A0←こいつは中共にシンパシー感じてるだけで、
その証左として、【それらの前ではニートは存在価値すらない。生きる価値がないのだ。
納税も年金も放棄し、ただ息をして寝るだけの個体には、本来人権など与える必要もない。】
などと、宣っています。


653 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:19:23 ID:qIAlz67k0
>>646
なんでそこで後進国に戻るとかいう言葉が出てくるの?
もしバブルが弾けて混乱状態になったりしたら、間違いなく経済成長などは停滞し
外交とかに関してもキツくなるとは思うけど、文明が退行するとか誰かこのスレで言ってるの?

654 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:19:25 ID:n8AfHEKi0
日本は中国の一部だシナ

655 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:19:55 ID:SjvGTd8A0
日本に親中派ってのもいるが、親米派ってのもいる。
謂わば主体性がないって事だよ。現に各派の長老や派閥の領袖は日本の重大な政治決定を行うポストにいる。
日本国の日本国による日本国の為の行動を成せる政治家など皆無に等しい。
それはグローバル化に埋没した日本人のメンタリティと被る。

656 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:22:37 ID:IlK7KFRP0
>>655
【日本に親中派ってのもいるが、親米派ってのもいる。
謂わば主体性がないって事だよ】
           ↑
         ヨッ!天才

657 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:23:24 ID:HD1Q9AuZ0
>>641
EUや中国に武器を売りたくてウズウズしているし
所詮東アジア情勢がどうなろうと対岸の火事
アジアも中国に対する嫌悪感以上に恐怖の方が強い
日本が核武装して中国と軍事的政治的に拮抗するのを期待しているが当の日本は益体無しでその望みは薄いだろう

658 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:23:51 ID:z40Z2BYC0

米民主党は沖縄の一国二制度は大賛成

659 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:24:14 ID:qRr/Qoc50
中国vs台湾の戦争起きたら、日本も好景気になってニートも職につける
可能性も高い。中国vs日本で日本が木っ端微塵に壊れたら、終戦直後
みたいになってもう一度日本国内での競争が始まってニートも成功者に
なれる可能性もあるんだろうけどな

660 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:24:24 ID:ZsgPOdHX0
ユダヤ問題が全てと言い切ると
話はつまらなくなるし、すぐに陰謀論乙とか工作員が沸くから
止めておくけど。
クリントンにも、アメリカ人の間ではユダヤ人説がかなりある。
あの太い鼻とか含めて。
ヒラリーにもある、透き通った目と、ねずみのような性格。
真偽ともかく、ありうるんじゃないか。


661 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:24:28 ID:CMX/jNFa0
お互いに相手を貪り食う関係になりそう。
日本は一歩引いて付き合いたいね。

662 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:24:34 ID:GSzSNntH0
ID:qIAlz67k0はID:V8sjX/Gz0なの?

663 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:25:41 ID:oUDWvmOe0
>>653
何?バブルが弾ける事を中国が崩壊するって言葉で表してた訳?
ならバブル崩壊でいいじゃん。


664 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:26:13 ID:R+2UB++h0
地震兵器は実在するのか?
極めて残念なことに、地震兵器のような原子爆弾なみの恐ろしい兵器が開発
されているのは現実です。
私も初め聞いた時はありえない話だと思ったが、いろいろ調査したところ技
術的に可能なこともわかりました。
発明者はニコラテスラーという天才科学者。
彼の研究によると、地球そのものが大きな発電機のようなものである。
稲妻はそのあらわしの一つだ。彼が提案したプロジェクトの複数の原点は、
そのエネルギーを地面に送る方法だった。
それ以降アメリカ軍は、その関連の開発をずっと続けてきた。一つの方法と
しては衛星を使い、そのエネルギーを電磁波にして地面に送る。
平和的な利用として使う場合、145平方キロの無人地帯を作り、そこでその
エネルギーを受信する施設を作る。兵器として使う場合、その電磁波を敵の
土地、もしくは地面の下に送ることになる。地震のつぼに照合すれば、地震
を起こすことも可能である。
ロシアの議会でもこの問題は取り上げられているし、1991年の湾岸戦争
でもアメリカ軍はプラズマ兵器を使って大量のイラク人を殺害している。
地球の生命体そのものが危ない時に、こういう新大量殺人兵器にばかりにお
金をつぎ込んでいる、今のアメリカ政府は悪であるとしかいいようがない。
その資金を提供する日本政府も、結局は悪の子分になっている。
売国奴の一部の日本人達に早く目を醒ましてもらい、こんな酷い話はすぐに
消してしまってほしいです。


665 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:27:13 ID:xgsXaZKf0
○反米運動を河川で行い環境汚染懸念○
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/river/1187819944/

666 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:27:41 ID:hIjszDzX0
('A`)ま、中国でバブル弾けたら
  AKの弾が乱れ飛ぶ無法地帯になるけどね。
  今後の投資先狙い目は、誘拐防止ビジネスだ!

667 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:28:08 ID:gbmCXDWV0
まじ まともにたとえ外交上いろいろあっても

向う(米)がそもそも無礼なんだから 米民主
党にどう備えるかという戦略をTV井戸端会議
が皮きりに国民的に根本的に論議していく必要
あるな。 テロ支援国指定一方的解除があれば
それに怒こらなかったらもう日本人じゃない。

668 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:29:16 ID:0FsoIJs70
>>544
全くそうなって欲しいもんだ・・・ユダヤ人がしゃしゃり出てくると碌なことがない

669 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:29:33 ID:kL3o0ZiF0
>>657
日本の核武装は現実味のない話ではないぞ。
反核勢力が軒並み地盤沈下してるから、政界再編後は保守与党が核武装に踏み切るだろうよ。

670 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:29:46 ID:SjvGTd8A0
>>651
君の言ってる事は、小さな毛虫が、空に舞う蝶を見て、
蝶に自分たちと同じように地を這い回り生活する事はできるか?
と意味不明なことを口走っているにすぎない。
蝶は空を飛んで当たり前のように社会生活を営んでいる。何も毛虫と同じ立場で物事の尺度を図らないし、
図る必要もない。それに毛虫の生活を蝶と交換しろという暴論は、普通の思考では考え付かない愚かしさである。
はっきり言おう。君のようなニートが一般社会で認知されたくば、その一般社会そのものが怠惰し、没落すれば君の立場相対的に浮揚し
ニートというマイノリティが活性化する社会が訪れるのかもしれない。
しかし、組織や複雑な人間関係で辛苦を飲む人々が現在の一般社会を支えるマジョリティであるかぎり、
君のようなニートが毛虫理論を展開しても、誰も耳を傾けないんだよ。つまり君自身は圧倒的な社会の前に平伏し、埋没して死ぬしかない。
君はマイノリティの立場で物事を考えるから辛いんだよ。
世の中は多数決の世界だ。生きるも死ぬも大多数の意見により裁定される。
君のようなニートがいくら叫んでも、一般社会は君を怠惰の象徴として捉え、卑下し差別する。
君はますます意固地となって、世を恨み、社会の転覆を願うという愚かしい妄想を抱く。
君は負けたんだよ。人間社会は君には過酷過ぎたんだよ。

671 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:30:58 ID:VS1YUIswO
心配しなくても、米中は形が違えど、似た者同士だからいずれは破綻するだろうがな。今は、二大覇権国家だからな。最近はロシアも復活してきたが…。

672 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:31:48 ID:qIAlz67k0
>>663
いや、別に俺は中国が絶対に崩壊するとは思ってないから
そう言ってる人達がどういう脳内シミュレーションを描いてるかは知らないよ。
ただ単に君が>>646で日本のバブル崩壊とか言ってるから例に出してみただけ。
っていうか、そうやって全体を見ずに部分部分に噛みついて揚げ足取ってるだけだから
まるで説得力が無いって事に気付こうよ。

で、読み返してみたけど、やっぱり後進国になるとかそんなこと言ってる人いないじゃん。
つまり、君が「中国は崩壊する」という発言を>>532

>だから自分はそこは崩壊とまでは思っていない。
>文明が消滅したってのが崩壊だと思ってるから、

っていう概念に勝手に当てはめて切れてるだけってことじゃんか。
本気で言ってるのなら精神科にでも行った方がいいよ。

673 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:32:39 ID:0FsoIJs70
>>128
女傑は結構いるよ、大局的に見る事のできる人間もいる。ただちやほやされ過ぎて周りが見えなくなった

674 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:36:04 ID:I60pQB460
アメリカとか中国とかはほっといてブラジルを支援しよーぜ。
地政的に利害が薄いんだから、協力し合うのに絶好な国だよ。

675 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:37:22 ID:ZsgPOdHX0
>>668
アメリカ国家は、大げさでなくユダヤ人のコントロール下だよ。
それはもう隠せない。
なんだろ、イスラエル情勢というのを一つのテコに
政治を操るという感じかな。
もっと言うと、彼らアシュケナージムはユダヤ教なんか信じていない。
(血統的民族の意味でユダヤ人でもない
ここで彼ら自称ユダヤとナチスヒトラーが重なる)
例えて言うなら、マフィアの悪行(武器商人その他)に
ユダヤ教徒いう隠れ蓑を持ってきただけ
キリスト教は、奴隷生産装置だろうな。
三億人のアメリカ人は、彼ら支配者の奴隷。
アメリカ人はそれを知っている、知っていて沈黙せざるを得ないのは
虐殺されるより、奴隷の暮らしが楽だから。

676 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:39:01 ID:oUDWvmOe0
>>672
いやなんで一般論で語れないかな。
中国が崩壊っていうのはさ、
中国の国内がめたくたになって今の国力は維持できないよ。
修復できないほど没落するから安心しなという裏返しじゃないの?
じゃなきゃ崩壊するからの一言で済まさないでしょ。

>全体を見ずに部分部分に噛みついて揚げ足取ってるだけだから
まるで説得力が無いって事に気付こうよ。

これ君でしょ?
崩壊=終わりってイメージで語ってるのが崩壊論者じゃん。
でなかれば崩壊するか大丈夫って理論にはならないよ。
>日本のバブル崩壊とか言ってるから例に出してみただけ。
これも全然意味が分らない。
修復できない状態に陥る事を崩壊っていうんじゃないの?

677 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:39:40 ID:o9Ht2YVS0
アメリカの大統領が中狂の駐米高等弁務官に成り下がるわけだな

678 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:39:54 ID:ZSNstulc0
>>670
>>651
社会的パイの取得に漏れたか漏れないかの違いを、
蝶と毛虫の例えにまで飛躍させる論理こそ意味不明と言えるだろう。
マイノリティ、マジョリティの問題ではない。
そして結局、数の論理を持ち出して議論を押し切ろうとする。
これでは意味がない。
これでは、いかなる社会問題についての議論も、
現実とはこういうものさ、で終わってしまうからだ。

679 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:40:36 ID:Ai/gqNM40
>>675
「ムー」の読みすぎ注意

680 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:40:41 ID:SjvGTd8A0
中国は崩壊するよ。
人間の精神的荒廃に端をなし、その鏡である中国社会の造形は乱れ腐敗し、環境破壊などは良い指標である。
国家とは人だ。人は地に脚を下ろし生活せねばならない。
だが中国国土は荒み、その生活基盤すら喪失しつつある。
いかに国家が銃やミサイルによる権勢を保とうと、いかに物を作って外資を稼ぎ「金」を得ても
それは国力ではない。人の脳が作り上げた虚実の産物でしかない。
自然や人の心といった、本来あるべき大切なものを無視する国家は、必ず崩壊する。
これは抽象的な論点から言っているのではなく、唯我独尊では国家は成り立たない。
米国も同様に崩壊を免れない。この国は罪を重ねすぎている。
今は軍事や経済が突出した国家が繁栄し、より見栄えがよい。それが発展の象徴なのだろう。
だが世界がグローバル化し、EUのような、もっといえばEUをしのぐボーダレス社会が建設されれば
貧富の差も、人種も、国家も喪失する。その喪失過程は軍事や経済を突出して展開する国家に速く訪れる。
日本は加速するグローバリズムに参与する必要があるのか。
こういった枠なしの世界を望むのか。喪失を望むのか。崩壊を望むのか。
しっかり吟味する必要がある。

681 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:41:21 ID:ZsgPOdHX0
>>679
その、逃げも秋田よ。

682 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:42:38 ID:6YmM3yjA0
日本はこのまま少子化が進み負債も増えると展望がないもんな。
政治の貧困だよ。2011年当りに中国にGDPで抜かれるらしいもんな。


683 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:43:08 ID:Wm2WcK0HO
>>675
ヒトラーのユダヤ人虐殺はある意味正しい政策だったという奴居たな。

684 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:43:54 ID:IlK7KFRP0
>>675
詳しくは知らんが、イスラエル内部で、伝統的ユダヤ人(血筋がユダヤ人ってなんて呼ぶんだっけ?)
が差別されてるって聞くなー。
>>670
蝶か毛虫かは、誰が判断するのだ?
主夫は蝶か毛虫かどっちだ?

685 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:44:05 ID:dHcNGkHL0
ID:oUDWvmOe0は基地外だな
自分の「崩壊」に対する考え方を「一般論」と言い切りやがったw
「中国の崩壊」でググってみろよ。いっぱいヒットするから。

686 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:44:44 ID:AMPGI2ApO
ツインタワーがテロで崩壊したと言い張るアメリカ。

687 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:46:23 ID:dHcNGkHL0
>>686
昨日の世界丸見えで特集やってたな。
爆発物が事前に設置されてたとか。

688 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:47:03 ID:ZsgPOdHX0
拾ってきたが、これを見れば早い。

つまり
ウーマンリブ(ヒラリーの左翼思想)もロックフェラーの資金により
引き起こされた、ムーブメントだったことが語られている。
同時に目的も語られている。
これは、アメリカの支配層の考えが社会主義思想を目標にしていたこと
基本的にそのような体制こそ統治にふさわしいと考えていることがうかがえる。
アメリカ民主主義もファシズムに変わったというのが
この人の有名な本(映画だったかな)
アメリカの支配者は、国民を奴隷と位置付ける。
これは、New World Orderの基本思想。
もちろんこの体制に組み込まれている日本国民も同様。
このインタビューは一見の価値がある。
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=600415


689 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:47:14 ID:4lIGQEme0
>>50
森にwho are you?って言われたのを根にもってるんだよ

690 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:48:06 ID:dNJ9VryhO
>>1
 ジョン・タイター (John Titor) は、2036年からやってきたタイムトラベラーを自称する男性である。
 自身は1998年生まれだという。
 タイムマシンに関する委細で筋が通った説明や、近未来に起きると予告した出来事の的中などから、現在もその正体については議論が交わされている。
 これからの予言
 2015年、ロシアが反乱部隊の援助という名目で、アメリカに核爆弾を投下する。
 これにより都市内部が完全に崩壊、内戦が多少緩和される。
 しかし、アメリカの外交権麻痺に乗じて、中国は覇権主義を強め、台湾、日本、韓国を強引に併合する。
■ジョン・タイターとは
◆2036年の未来からタイムマシンでやってきたジョン・タイターは本物か? - At-Globe http://blog.at-globe.com/index.php?itemid=61981
◆ジョン・タイター wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%BC



691 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:48:12 ID:XeKze8dF0
もう紀伊国屋で売ってる?

692 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:48:16 ID:oUDWvmOe0
>>685
>「中国の崩壊」でググってみろよ。いっぱいヒットするから。
これ笑うところ?
それとも日本語が不自由なのかな。
内容を見て、共産党の崩壊や市場の崩壊はあるが、
中国そのものが崩壊なんて書いてないんだけど。
そんで中国崩壊の意味をちゃんと説明してみてよ。
どういう状態が中国崩壊状態なのか。

693 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:48:47 ID:SjvGTd8A0
>>678
君の望む世界を教えてやろう。
それは社会主義という。
誰もが平等に既得権益を有し、可も不可もなく、自分に与えられた仕事をこなす。
それが君の願う社会であり、ストレスのない君の理想郷だ。
だが、日本は資本主義であり競争社会だ。より秀逸な者は多くの権益を手にし、弱者や無能な者はそのお零れに預かるか
死ぬしかない。過酷かつ熾烈な社会構造である日本に、君は不向きなんだよ。
望めば、誰かが与えてくれる。そういった軟弱な精神構造であるから、君は没落し、転落の人生を辿った。
悲しい事実だ。君が70年代のソビエト連邦に生まれていれば、貧しくとも貧富の差はなく、ただ純朴に農地を耕していればよかった。
だが、社会主義の最後の砦であった中国も、今やあの醜態をさらし、仮性資本主義の形に順応した。いや順応せざる得なかった。
君の望む世界。そんなものは既にこの地球にない。歴史の狭間に埋もれてね。
君はこの社会で生きる事に適さない人間なんだよ。君は聞き分ける必要がある。

694 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:49:43 ID:Hbvcb7xe0
oUDWvmOe0
で検索して吹いた

695 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:50:11 ID:IlK7KFRP0
>>686
>>687
ペンタゴンに突っ込んだって件も怪しいと聞いたけど、
まぁ、日本もいつだかの江戸大火が、時の幕府による陰謀論もあるしね、
やるせないねー。

696 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:50:32 ID:KPzQoe+o0
>>4
普通は半額セールの夜まで待機じゃないの?

697 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:52:13 ID:ZsgPOdHX0
>>683
本当に存在したのかは疑問。

>>684
有色ユダヤは基本的に権利の範囲が制限されてなかったかな。
ウエストバンクといわれる西岸地区の連中とか
なにがなんだかわからない部族になってて
正直理解できない。
ただ、ニューヨークで裕福な暮らしの連中とは違うのは確か。

698 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:52:48 ID:0nUB3xYaO
もともと民主党はずっと中国寄りだよ
共和党は日本寄りだったが最近は中国にも近寄ってる

日本オワタ

699 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:53:39 ID:oUDWvmOe0
>>685
ちゃんと中国崩壊の意味を説明してね。
さっきの人も説明できないで屁理屈捏ねてるだけだから。
中国崩壊して大丈夫なんて言う論拠を知りたい訳。
それすらも出来ないなら、絡んでくる必要はないから。
いや本当にそういうのが迷惑なんだよ。中身が一切無い書き込み。

700 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:54:30 ID:7QeKvhHnO
スファラディ・ユダヤとアシュケナジー・ユダヤの違いやら
ロスチャイルドの陰謀やらは秋田
中国も内部の矛盾は大きいが、軍と文民の戦力差がありすぎる事
指揮権が中央集中で軍の離反が考えにくい事
鎮圧するときは情け容赦なくやる事
そして全体としての経済は曲がりなりにも調子はいい事等の要因から
ここ数年での崩壊は考えにくい。ようは天安門事件を考えればいい。あれだけ集まっても、結局何もできなかった

701 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:54:44 ID:cuEtEcEZ0
>>687
程度の低い陰謀論は何のためか?藻ちろんより上級の陰謀を紛らわせるためである。

テロ自作自演のツボは、テロリストを泳がせていたら
途方も無い結果になったということだ。
真珠湾=第二次大戦と違うのは現在の米に対中東、アラブ戦争を仕掛けて勝てる目論見を組んでいないこと。
コレは致命的で米は必ず敗北し、ベトナム以来の失政となる。

702 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:55:23 ID:QvliStn50
敵と敵が手を結んでくれるんだから、分りやすくていい。

703 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:55:47 ID:SjvGTd8A0
熱くなるなよID:oUDWvmOe0。
崩壊の概念なんて人それぞれだし、現在ある社会システムが瓦解した時点で崩壊ととる人もいるし
ユダヤの民が迫害にイスラエルの地に流れ着いた歴史のように、人が居住していた地を追われる時点を崩壊ととる人もいる。
捉え方は自由だし、崩壊の概念は多様だ。

704 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:56:55 ID:1dwiMpyy0
>>690
怖いよ(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

705 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:57:32 ID:BT68LDR6O
よろしい、ならば戦争だ

706 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 14:58:05 ID:IlK7KFRP0
>>693
中国が社会主義?
なにをご冗談を、、、。
日本が社会主義国というなら、傾聴の価値もあるがね。



707 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:00:52 ID:ZsgPOdHX0
>>700
火消しご苦労。

708 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:01:13 ID:oUDWvmOe0
>>703
崩壊の概念が多様だろうと、
崩壊するから大丈夫って意味で使うなら意味は限られてくる。
だからその意味は何を指しているか知りたいんだよ。
崩壊=大丈夫の=の部分を知りたいわけ。

709 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:04:08 ID:gQFc7udj0
日本が財政赤字で衰退し、軍備も削減する。
その頃、中国が海軍を充実させ米国と商売で結びつく。
米国が東アジアの海上警備を日本から中国へ任せる。
中国が日米離間工作で日米安保を米国の手で解消させる。
米中が海上封鎖をすると日本を脅す。
日本が段階的に譲歩し、日本が日本自身で国家を解体する。
日本が中国領倭人自治区となる。
倭人自治区へ漢族が大量入植し、倭人男は強制労働、倭人女は避妊手術を受ける。
倭人は絶滅し、漢族の住む島になる。

   | ̄ ̄|       ♪
 _ |__|_♪                  __o__
♪  | ´`(  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ \__/
   |  ∀ )< 一緒に金儲けをしよう♪ >(`ハ´  )8
 ♪/∪  | つ | 世界平和に貢献しよう♪ | (~__((__~ ) §
  (    | .|| | 日本台湾を抜きにして  | | | |  8
   ) )  \|| \_________/  (___(_) §
♪(___) \_ つ,, メリケーナ             シナー
米国ユダヤ資本が中国金融経済(中共軍事予算)を支配したら
日米安保の歴史的役割が終わる。気が付いたら日本が米中の食い物
にされる。構造改革しても給料の4割が年金・税金・保険で奪われる。
だから、米中の反対、国連敵国条項と経済窮乏で核武装できない。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       /\___/ヽ   ヽ
      /    ::::::::::::::::\ つ
     . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| わ
     |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぁぁ
.      |    ::<      .::|あぁ
      \  /( [三] )ヽ ::/ああ
      /`ー‐--‐‐―´\ぁあ

710 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:04:45 ID:SjvGTd8A0
>>706
君にはもう言葉はない。
そうやって人々から卑下され辱められて生きてきた君だ。
君に一生懸命現実を諭しているのに、君は受け入れない。
そのときの大人たちの悲しい顔、覚えているだろ?
今の俺も同じ顔をしている。
君はあまりに幼く、そして弱い。
君自身が現実を受け入れる事ができず、世の中を仰ぎ見るのは、それは社会を恐れているからだよ。
実際の世の中は本当に熾烈だ。成功の次は失敗。失敗の次はさらに失敗。そういった毎日が、人とのつながりの中で繰り返されている。
人はそこで多くを学び、感動や成長を実感する。
だが君には何もない。蝶を仰ぎ見て、自分の姿を省みる。だがそれを社会の責任だと転嫁する。
そうじゃないだろ。君が毛虫であり続けるのは、君が成してきた行動の結果だ。それは自身で責任を負う必要がある。
悲しいかな、君は自分以外の世界を知らない。知ったふりをしているだけだ。

711 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:04:53 ID:biYhMMis0
日本なんか重要じゃないから

712 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:05:24 ID:uXuCiDJ9O
がんばれヒラリー

713 :横入りで済まんが:2007/10/16(火) 15:06:03 ID:gbmCXDWV0
>>692
人口13億の国がたとえ消滅しなくても
分裂したらそれは崩壊とは言わないの?

ソヴィエトは崩壊しなかったのかい?

大き過ぎる中国は(インドもだが)
その国民自身にとっても困りもの

714 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:06:54 ID:1w/i1pF10
>>711
頑張って日本語覚えたのに無駄になっちゃうな

715 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:07:11 ID:SjvGTd8A0
>>708
ああ、なるほどね。それなら大丈夫といった根拠を求めるのは正当な考えだ。
おい、早くID:oUDWvmOe0の問いに答えてやれよ。

716 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:08:10 ID:gQFc7udj0
  6ヘヘヘヘヘ  6ヘヘヘヘヘ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ||ニ台ニ||  ||ニ回ニ||     |  中国領台湾で海上封鎖したあるアルよ!!
  ( ゚ハ。)  ( `ハ´)   < 言う事を聞かない日本は思い知るがいい!!
  ノメ⌒||⌒`  ノメ⌒||⌒` ペッ \____________
  ノヽ_ノ ヽ_ノ  ノヽ_ノ ヽ_ノ  ヽ。
  ノ.,.,.ノフフ,.)  ノ.,.,.ノフフ,.) シナー
「将来の台湾は中国へ平和的なかたちで併呑される。」
ノーベル平和賞受賞、米国国防総省・軍事政策現役委員キッシンジャー

       ∧日∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      (丶´B`)< 農耕機械と食品輸送トラックを動かす石油がない・・・
      ∠ミ 彡L  \___________________
       .≫ ̄≫            ∧日∧ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       )m  )m           (丶´B`)< 化学肥料・農薬がない・・・
  ∧日∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ∠ミ 彡L  \_______
 (丶´B`)< 穀物自給率は28%・・ ≫ ̄≫
 ∠ミ 彡L  \________  )m  )m
 .≫ ̄≫          ∧日∧. / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 )m  )m         (丶´B`)< 家畜飼料栽培分の農業用水(仮想水)が足りない・・・
              ∠ミ 彡L \_____________
               .≫ ̄≫  こうなる前に、台湾とシーレーンを守るため
               )m  )m  国連安保理の拒否権を手に入れ核武装しよう。

   | ̄ ̄|     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 _ |__|_♪ / 日本の天皇は国民を飢えさせて
♪  | ´`(  / 核開発で国力を浪費ばかりしている。
   |  ∀ )< 天皇は中国、中東、EU、ロシア、WTO、国連安保理と
 ♪/∪  | つ | それぞれ対話し、かたくなな態度を改め
  (    | .|| | 国際社会の意見を素直に受け入れるべきだ。
   ) )  \|| \__________________
♪(___) \_ つ,, メリケーナ ♪

717 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:09:39 ID:dHcNGkHL0
>>700
あの天安門事件で、人民の力で民主化しようというムーブメントそのものが根こそぎにされたようなもんだよな。
黄文雄だったかの本で、市場開放が進めば資本主義の浸透とともに自然と民主化に進むという考えに逃げるようになったみたいだけど、
資本主義の悪い面だけがはびこってるだけのようにも思える。

718 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:09:49 ID:7QeKvhHnO
火消し、ねぇ。つか文化大革命で中国人同士が吊し上げまくり、殺しまくりしても
中国はとりあえず存続している。昔のように、山海関の向こうに八旗の精鋭がいた時代なら
まだ中国騒乱もありえただろうが
今は中国に敢えて進攻する国は無いし。今の中国がおかしくなるには
でかい経済ダメージと、それによる数百万〜一千万単位の盲流の発生が無いと。
ここ数年では難しいだろう

719 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:10:41 ID:gQFc7udj0
1/4
>常任理事国になれば外国を操縦できると言う妄想が見える。
>国連の維持費もろくに払えず、他国からODAを恵んでもらっている
>常任理事国がいるのを忘れているよ。そんな国が影響力をもてる
>のは同じ発展途上国ぐらいだよ。

国防的な要衝や交通利権、天然資源国は発展途上国だ。
発展途上国は重要な国だ。そこを国連安保理がコチョコチョいじっている。
運河のスエズ、パナマやパイプライン間接防衛のアフガン、石油のイラク、
ダイヤモンド鉱脈のリベリア、サウジアラビアへの出撃港ソマリア、
イスラエル攻略陣地のゴラン高原、日本本土攻略への中露陸軍出撃港朝鮮、
石油のスーダン、そのどれもこれもは発展途上国で発展途上国が大切だ。
国連安保理で常任理事国同士がテーブル代理戦争をしている。
テーブル代理戦争で決着がつかないと本物の代理戦争になる。
代理戦争で決着がつかないと常任理事国親玉同士のラスボス戦争になる。

>イランの石油はヤクザみたいな(油田採掘権)交渉術だな・・・

イランに限らず天然資源を持つ大陸国家ってそんなもんだよ。
だれだって天然資源や採掘場が相手の言い値に振り回されるのがいやでしょう。
だから、常任理事国はリスクを回避するために
サダム・フセイン大統領やジャンジャウィード、
http://images.stage6.com/user_images/t/tamafine/465a583eaf341.jpg
食人大統領イディ・アミンのような、地元愛国者を粛清する傀儡政権を作る。
http://crossinsane.blog68.fc2.com/blog-entry-355.html
宗主国へ価格交渉で意地悪をしない飼い犬の
傀儡政権を天然資源地帯に作る。
反面、常任理事国が据えた傀儡政権ができても独裁者は
親分の宗主国のコントロールを受け付けなくなる事態もある。

イランはいにしえの単一ペルシャ民族で国民の団結が強い。
だから、常任理事国はイランに傀儡政権を作るのにことごとく失敗している。

720 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:11:07 ID:biYhMMis0
おれは これほど醜い日本人女性 を知り
すべてを悟った。
>>714 おまえもググってみろ
美意識が社会・政治・経済、すべての価値観を変える。

721 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:11:26 ID:gbmCXDWV0
中国は分裂と民主化とどちらが先か?

あるいは同時か?

722 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:12:23 ID:SjvGTd8A0
で?中国が崩壊して日本に「益」はあるのかね?
経済の浮揚も技術革新も、売り手がいるから成せる術である。
中国市場は日本の成長のあり方そのものである。
中国が崩壊するシナリオを望む人間たちの意図は何なんだろうか?
単に発展途上国が成り上がる姿が気に食わない程度の連中なら、氏ね。

723 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:13:20 ID:O7fn5CnrO
この臭れマンゴビッチが舐めたことぬかしやがって!

724 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:14:33 ID:ZsgPOdHX0
>>721
中国は常任理事国だよ、崩壊なんかない。
特に、共産党の関係者は米国留学組みで占められている。
その点、資本の操作と国民統治の研究も余念がない。
中国はアメリカの理想した国家だよ。

725 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:14:38 ID:ZSNstulc0
>>710
違う。
一般人は、社会という枠組みのみに囚われ大小数々の既得権益層の中で保護され
それとの馴れ合いの中で生きている温室育ちの存在に他ならない。
熾烈、熾烈というが、それはニート引き篭もりなど報われない者が
常日頃見舞われている激しい差別や侮辱、嘲笑、および社会迫害とそれによる
疎外感の苦痛に比べれば微々たるものである。
社会のレールの乗っかりそれに守られてるが故に自らの存在基盤を確立してるに
過ぎない者たちが、さも一人立ちの大言を吐く有様を滑稽極まりない。
社会を知らないのは君の方だ。

726 :国家公務員 ◆vmxs/8aRBg :2007/10/16(火) 15:14:43 ID:u2ZZ+oqc0
>>722

>売り手がいるから成せる術である。


売り手?

その文脈だと「買い手」ではないだろうか?w





727 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:14:55 ID:IlK7KFRP0
>>710
で、主夫は毛虫かと聞いているのだ。
それと、誰が判断するのか、
さらに、中国が社会主義?仮性資本主義?
仮性はてめ―のチンポだろ。
お前ってさぁ、昨日、一昨日と【解釈改憲】
とか造語した奴にそっくりだな。
自分の殻に閉じこもってるのは、あ・な・た ですよ。
ドストエフスキー気取って【絶望の観察】とかした気に
なってんじゃねーよ。マスタベーションは、ほどほどに。



728 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:15:02 ID:oUDWvmOe0
>>713
ロシアは分裂して現在国力増したじゃん。
いや分裂したから増しんでもないかもしれないけど。
現体制だけを持ってそういう意味で使うなら、
崩壊するから大丈夫とはならない。
それはソビエトの後のロシアを見れば解るでしょ。

崩壊だけならこっちも何も言わない。
しかしここで崩壊するんだから危険視してるやつはみたいな論調は、
崩壊する事が名実ともに国が傾くって意味で使ってるから、
そこを聞いているんだよ。
その崩壊はソビエトがロシアに変わっただけだから、
大丈夫とは言えないでしょ。力は残ってるんだから。

729 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:15:32 ID:gQFc7udj0
2/4
>国連に何が出来るというんだ?
>日本を攻撃するとでも?

国連敵国条項で日本を攻撃できるぞ。
国連憲章第7章でクウェートを占領したイラク軍を撃退した実績がある。
国連憲章第7章がなければ、湾岸戦争でイラク側に加勢したり、
米軍の行動を妨害した中途半端な反米国家が続出した。

>では、実際に日本が不払いを実行したらどうなるとお考えで?

日本が不払いしたら議決権がなくなる。過去の具体例で言えば、
3年滞納なら、日本が提案した北朝鮮経済制裁&非難決議が可決しなかった。
日本の議決権、日本の非常任理事国の椅子で可決したからこそ、
核ミサイル開発につながる材料、精密機器の輸出禁止
金正日が2000人の悪のシモベを飼いならすために必要な贅沢品の輸出禁止で
欧米中露は表向きに堂々と北朝鮮へ輸出できなくなった。

>アメリカにとっては、国連枠外の繋がりが主になり、国連が従(副)になりつつあるってことかと。

米ソ冷戦時代、常任理事国の全会一致を前提とする国連は
米ソの拒否権発動合戦でほとんど可決できなかった。
あべこべに可決すると文明の様子が変わる力がある。
なぜなら、核兵器を持つ軍事国家全会一致の
強力なバックアップがあるからだ。

730 :国家公務員 ◆vmxs/8aRBg :2007/10/16(火) 15:17:31 ID:u2ZZ+oqc0
>>724

>資本の操作と国民統治の研究も余念がない。


資本の操作って、、、具体的に何をどーするの?



731 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:17:35 ID:SjvGTd8A0
>>727


    主夫?

732 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:17:54 ID:AhpJmyU/0
>>710
>君に一生懸命現実を諭しているのに、君は受け入れない。

ちょ、ちょっと待ってくれ君が一生懸命諭してたのは ID:ZSNstulc0じゃないの?
ID:IlK7KFRP0は途中から絡んでたような・・・

733 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:19:48 ID:gbmCXDWV0
中国が崩壊しても中華人が居なくなるなんて全然言ってないけどな。

風通しのいい国がお互いに競い合うだけ 軍事的プレゼンスが少し
減るだけじゃん。 ビッグ・プロジェクトは共同でやればいいだけ。

でも中国人は政府も同胞も自分自身さえ信じてない様に見える事も
あるけどね

734 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:20:02 ID:IlK7KFRP0
>>731
おれがか?それなら、そうだが。

735 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:20:17 ID:0lj4bNX30
>>729
まるで、米下院に全会一致で従軍慰安婦非難決議させた岡崎みたいな野郎だな。W

736 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:20:44 ID:ZsgPOdHX0
>>730
キッシンジャーは一貫して
関係改善の名のもとから、経済アドバイスの顧問団を中国に送っていた
それが、米中の本当の姿。

アメリカ国旗にも中国国旗にも星☆が描かれてるけど
意味するものが違っても
あれは、ユダヤのダビデ、スターオブデイビッド。

737 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:20:46 ID:BnPWZhZy0
まぁ今世紀ってスパンなら別にヒラリーじゃなくても正しい認識だろ
よきにつけ悪しきにつけ今後100年は連中の動きがキーってのは

738 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:21:12 ID:gQFc7udj0
3/4
>自分で自分を守れないという不安はないのか。
>何時でも他国なんて裏切るのに。
>他国の国内だって何で他国の為に死ぬんだという議論に当然なるだろうし。

完全に自国だけで護りきれる海洋国家なんてほとんどないのが現実。
夢物語を語ってるんじゃないよ。
海洋国家と海洋国家の結びつきを利用して生き残る、
これが地政学というもの。
外交評論家として最高権威の岡崎久彦も
地政学や海洋国家という言葉こそ使っていないが、
これと同じことを「アングロサクソン」という言葉で言い換えて言っている。

>アメリカがイラク戦争を継続すると必ず衰退する。
>アメリカが弱体化しちゃったら日本も困るわけだ。
>だから小沢は給油を止めてイラクから撤退させようとしてるんだよ。
>民主党の参院選大勝もアメリカの意思だと思うよ。

小泉純一郎総理がイラク戦争に大絶賛した。
だから、「外交の継続性」があるので日本政府が米国の肩をたたく役割ではない。

71 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/10/15(月) 18:55:34 ID:z4/yH2nY0
>>41
>で、中国の経済発展は説明出来るか?
>米軍に領土与えて費用負担して拉致問題の解決もはしご外され売春婦決議可決され
>これ以上何を望む?

中国は商売をやっているから経済発展しているのだろう。
なぜ太陽は東から上って西に沈むかを説明するようなものだ。自明だ。
日本は米国に国防を頼っているので自由な経済活動ができない。

739 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:22:32 ID:SjvGTd8A0
>>731
俺の解釈上、扶養される立場にあり育児、家事、介護などに従事してる人間はニートではない。
しかし、君のように、何時間もこのスレに張り付いてる人間はニートといって差し支えないだろう。
主夫には休日はない。育児や家事に休日はない。
君はそれらを放棄し、何時間もこの場にいるのか?だとすれば間違いなく蝶を仰ぐ毛虫だ。

740 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:23:38 ID:gQFc7udj0
1/5
>中国が侵略を開始するとなったら、まず、台湾にシャレにならんぐらいミサイルぶっ放すだろ。
>でも、数日前には攻撃の前兆が捉えられて、台湾も最高度の警戒態勢を敷くと思うんだ。
>恐らく、台湾も中国の主要都市に向けて、配備しているミサイル全発を打ちまくると思う。
>これにより、中国はどのくらいの打撃を食らうんだろうな。
>台湾は、中国に打てるミサイルを何発持ってるんだろ?詳しい人いる?

中国、台湾攻撃用ミサイル900発配置(核弾頭もある)
http://jp.epochtimes.com/jp/2007/09/html/d53444.html
ちなみに朝鮮半島の根元にあたる中国吉林省には
東京の大手町オフィスビル街、皇居を狙う24基の核ミサイルが睨みを利かす。

中台の軍事バランスは中国側に有利な状態へと向かって変化しつつあり、
近い将来にも台湾の質的優位に大きな変化を生じさせる可能性もある。
http://jda-clearing.jda.go.jp/hakusho_data/2007/2007/html/j1233000.html
日本防衛省発表 2007年度防衛白書
つまり、台湾が負けて中国が勝つ。これは私が言っているのではない。
日本防衛省というお堅い役所が勝ち負けを慎重に審査したものだ。
日本防衛省が一字一句推敲し白書として発表したものだ。
ちなみに台湾は自衛のために軍備拡張する防衛用のお金が無い。
台湾政府が軍事費を増やすと増税を臭わせると、国民が怒って緊張関係になった。
キッシンジャーは「台湾は中国へ平和的な形で併呑される。」と予想している。

>ある意味、中国の台湾侵攻は非常に興味深いな。どのような戦略で台湾軍を
>殲滅するのか、占領した後の台湾人の処遇など結構、面白いかもしれん。

経済衰退する米国がいる。多重債務者の日本がいる。
中国は中国バブルがはじける前に軍事力、軍事演習を背景に台湾を恫喝する。
「地獄におちる」「不幸になる」「お前は死ぬ」玄関にネコの死体を置く不審火、壷売り等々の台湾への脅し。
そうやって中国は台湾の心を折って説き伏せ冊封で属国にする。
中国は台湾を折伏する。破折屈伏する。冊封体制にする。キッシンジャーの平和な併呑予想はここまで。
次に、中国バブルが弾けたあとの中国は、戦争で活路を見出すような冒険的政策をとる可能性がある。

741 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:23:53 ID:/G7khiNo0

夫婦揃って共産中国の番頭ですからね
戦前にはユダヤの番頭などという言葉もありましたが
しかしここまであからさまに金に踊る人たちも珍しいでしょう
江沢民さんの詐欺った銭で
米国はもちろん欧州の政治屋も一人残らず横っ面を叩かれていますが
まさにこの世界の危機というか黄禍に対して
真剣に世界の終わりを危惧する人たちがどれほどいるのでしょうか

742 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:24:23 ID:tag+7ys60
政界財界のジジイどもが、ヒス女にヒールで踏みつけられて
ヒイヒイ言わせられるのかと思うと愉快だなw

743 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:25:43 ID:SjvGTd8A0
>>736
後述は別としてキッシンジャーの意向は当時の大統領より権限があったし(大統領に指示するキッシンジャーの公文書もある)
現在の対中政策にあたる責任者のネグロポンテもキッシンジャーの門下である。

744 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:25:50 ID:1CR88BLx0
>>736
じゃあ、帝国陸軍もユダヤの手下だったのかwww これはやられた。
陰謀もなにも、ヒラリーはユダヤ教徒だよ。ニューヨーク選出議員に立候補するときに改宗してるやん。アメリカ人なら、誰でも知ってるよ。


745 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:25:59 ID:gQFc7udj0
2/5
>台湾が中国の手に落ちると日本は完全に孤立するとか本で見たんですが
>実際はどうなるんでしょうか。海路が中国にふさがれるからでしょうか?
>詳しい方解説して。

日本の石油タンカーや食糧輸送船を中国の潜水艦に撃沈される。
また、日本の船舶に義務で課される船舶の保険料が
天文学的な値段へと跳ね上がる。日本が中国の海賊へ通行税を払う。
日本の食料自給率はカロリー計算で39パーセントだ。石油は外国依存。
日本国民は生活に困るでしょう。

この地図を見ればわかるが、
日本列島と台湾は太平洋へ出ようとする中国、ロシアを塞ぐ蓋だ。
http://www.sof.or.jp/ocean/newsletter/080/031205_0301.jpg
http://yobito.cocolog-nifty.com/log/040202.gif
中国、ロシアは日本、台湾を何とかすれば、海へ出放題だ。
日台が消えれば、中露は空路や船舶経路での貿易が容易になる。
アフリカ&南米、天然資源国への海外軍事遠征でずいぶん楽になる。ワルサができる。

仮に台湾が独立する。それを漢族の都合や目線で見る。すると、朝鮮族以外の
チベット族や回教徒、ウイグル族、少数民族、モンゴル族、新興宗教が蜂起する。
朝鮮族以外の非漢族が一丁1万円程度の中古カラシニコフ銃で数に物を言わせて
人民解放軍に抵抗する。対する大陸国家の正規陸軍が得意とする丘の主戦場で、
大陸国家の陸軍がそんな簡単に民兵に負けるかどうかわからない。それでも、
結果、大陸国家の正規陸軍が民兵に勝つにしても大混乱になる。その大混乱が
間接的にいろいろな経済、物流、政治、権力構造の化学反応、劇的変化につながる。
北京と仲が悪い上海などの独立軍区が混乱に乗じて反旗を翻せば、国が分裂する。
漢族は、特に北京の支配層の漢族は、このシナリオを最も恐れている。

746 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:26:17 ID:c/xQ14VX0
>「中国との関係は 今世紀の世界で最も重要な2国間関係になる」として、
>積極的な対中外交を推進する考えを表明した。

問題はどう重要なのかということ。
冷戦時代の米ソ関係みたいに重要なのか、前世紀後半の欧米・日米関係
のように重要なのか、いつもはっきりさせないで報道するよなw

747 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:26:46 ID:EBAvcjbnO
かつてのホワイト財務次官みたいのが大統領になるのか。
こりゃー米国民にとっても不幸なことになりそうだ。

748 :国家公務員 ◆vmxs/8aRBg :2007/10/16(火) 15:27:29 ID:u2ZZ+oqc0
@ アメリカは、このままだと2010年には経常収支の赤字が対;GDP比の10%まで膨らむ。
A 2012年には15%に達する。
B 基軸通貨を発行するアメリカは、ファイナンス不能に陥る危険性が極めて高い。
C ファイナンス不能になれば、米ドルは紙屑となる。
D それを避けるためには、中国に資本を自由化して貰う事が「必要不可欠」
E よって、アメリカにとって中国との関係は最も重要となる。

___________________________________

これだけの事。





749 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:27:38 ID:u4RFeB/p0
ロシアと中国は違う。
ロシアは資源大国、最近の資源価格の高騰でまた力を取り戻してきた。
中国には資源はあまりない、そういう意味では日本と同じだな。


750 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:27:47 ID:AhpJmyU/0
>>739
>何時間もこのスレに張り付いてる人間はニートといって差し支えないだろう。
398 名前:名無しさん@八周年 [] 投稿日:2007/10/16(火) 12:01:44 ID:SjvGTd8A0
739 名前:名無しさん@八周年 投稿日:2007/10/16(火) 15:22:32 ID:SjvGTd8A0

じゃあ、約3時間このスレに張り付いてる君はなんなのさ?

751 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:28:02 ID:gQFc7udj0
3/5
>あのなぁ。
>環境問題ごときでこんなけうるさいご時世に、
>核武装してない日本、それも台湾有事に米軍の後方支援しただけの日本に、
>核なんてうってみ。それが人口1万とかの小さな島でも中国はおしまい。
>まず経済が終わる。欧米とアメリカの傘下の国が中との貿易を一時停止。

あのなぁ。それ、妄想。
国体を失った日本へ弔い合戦をする酔狂な国は無い。
国体を失った日本との条約や協定を履行する国も無い。
死んで鬼籍に入った血のつながりのない人がいる。
映画じゃないのだから、
血もつながっていないのにその死者との約束を守る人はいないでしょう。

国体の消えた国と結んだ条約や協定は失効する。
これを台湾人の金美齢が感情的になって反論するかもしれない。
 死者との約束を履行すべきだ。
 いま生きている人は死者に対して
 言い訳や約束内容の変更連絡はできないから約束を守るべきだ。
 死んだ人の涙と悲しみと無念を汲んで、我が身が朽ちるまで戦うべきだと
台湾人の金美齢がそう反論するかもしれないが。

損得勘定で考える。
中国の核で日本と日本の市場が焼け野原になった。
欧米は中国市場を弔い合戦で焼け野原にするのかな?
客商売で商売人は考える。
太い客の日本客が不幸にも死んだ。そのあと、次に、
商売人がわざわざ太い客の中国客を殺すのかな?

752 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:29:15 ID:SjvGTd8A0
>>750
労働者には休日があるんだよ。知ってるね?
主夫には休日はあるのかい?

753 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:30:05 ID:gQFc7udj0
4/5
>お前は、じゃ、
>トルコがロシアに核ミサイルで壊滅させられたらみんな、死んだトルコはほっといって、
>国際社会はロシアに何もしないと思うんだ?

外国は何もしない。外国は死んだトルコの利益になることは何もしない。
少なくともロシアから石油と安全保障を買っている国は黙っていると思う。
マクドナルドやコカコーラのユダヤ人オーナーがトルコの商店を失って
民事訴訟ぐらいはロシア政府に対して起こすだろう。

利用価値を失い欧米列強に捨てられ、独立した東ティモールがあった。
隣国のインドネシアは東ティモールを武力侵略し併合した。
インドネシアは列強から捨てられた東ティモールを
腐肉腐骨を食らうハイエナのように食い物にした。
日本と朝鮮のトップが笑って握手し著名を交わした朝鮮併合とはまったく異なる。
東ティモールではたくさんの死傷者が出る大惨事になった。
そこでインドネシアと商売をしていた
日本とアメリカは見て見ぬ振りをした。チャンチャン

チベットが侵略されてるのに五輪をみんなで開こうとしてるのが
日本を含めての欧米トップ層のあり方なんです。
正直、日本なんて軍関係やその筋の米政治家以外からは
そんなに評価されてない。中国市場がおいしいとなれば、
日本なんて見捨てて中国に東アジアの覇権をあたえ、中国権益で
選挙資金を増やしていこうという欧米人が多くいることを忘れてはいけません。

754 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:30:18 ID:5NyOVwwq0
フォーリン・アフェアーズの元ネタにはチベット問題や人権問題解決の
重要性が提唱されていて「積極的な対中外交を推進する考えを表明した」
という表現とは若干ニュアンスが異なるのだが・・・。>>中日新聞

755 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:30:22 ID:IlK7KFRP0
>>739
うん?洗濯板と粉石鹸って時代じゃないぞ、
買い物はBIG-A(ご存じ?)で段ボールで、買い置きですな。
掃除は二日に一回。二間なんで。夕食?まだ準備には早いですな、
もうちょっと構ってくださいよ。
で、こっちの質問なんですけど。他にもありましたよね?

756 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:31:04 ID:HfC53Tjc0
アメリカもユダヤ人も中華民族も大阪人も似たもの同士 新自由的で欲のままに生きるエコノミックアニマルだ

757 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:31:18 ID:ZsgPOdHX0
>>744
出自だよ。
クリントンにも、ヒラリーにも出自の点で噂をされている。

ヒラリーがCFRの一員になれる理由は
フォスター・ロスチャイルドの支援ではないかなと思う。

758 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:32:10 ID:SjvGTd8A0
>>750
俺の属する大学の学科では「主夫」について、または「ジェンダー」について
多くのレポートが氾濫している。
主夫よ、君に聞きたい。君の一日の生活形態を教えてくれないか?
今後のレポートに役立ちそうだ。

759 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:32:18 ID:1EcsT0UG0
日本が重要なのは米国の国益重視としての要素だけだ。
結局は軍事的な拠点の範疇でしか評価されていない。経済面としては
いざとなれば米国はコントロール化に置けると絶対思ってるしな。
中国はそんな簡単な相手ではない。いくら言論的にああだこうだいっても結局はパワーパランスが最重要課題と言う事だろう。



760 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:34:11 ID:SjvGTd8A0
>>755
なんだね?言ってみなさい。

761 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:35:24 ID:oIK5xC290
核兵器持っている国との対話重視ってことだ
日本も重視してもらうように準備を進めろ事

762 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:35:32 ID:JsxjqXdU0
>>50
大阪のオバハンが来日したクリントンに生放送で恥じかかせた

763 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:36:40 ID:AhpJmyU/0
>>752
知らん。俺、主夫じゃねぇもん。
君の解釈でいくと会社でサボッって2ちゃんしてる奴もニートかい?


764 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:37:41 ID:0yKbIS3oO
大統領が女性か・・
アメ公も終わったな

765 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:38:15 ID:SjvGTd8A0
>>763
君がサボろうが、サボるまいが、君を雇用してる会社の判断だろう。
君が納税し、国家に貢献してるなら、会社は損失するが国家は恩恵がある。
君は国家を担う重要な構成員だよ。

766 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:39:53 ID:j62Y0RwQ0
>>764
そのアメ公のポチである日本はどうなんだよ

767 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:41:56 ID:c/xQ14VX0
>>748
マジレスするなよw


768 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:42:21 ID:SjvGTd8A0
新しい概念が必要だ。
主夫はニート(穢れ無き者)という枠には入らないが、実に怠惰な存在である事に変わりない。
造語が許されるなら「害人」の部類に入るだろう。もちろん、育児や介護の重労働をこなす環境にあれば
それらの枠から外れるだろう。だが、755はニートでないが害人である事は紛れもない事実。


769 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:43:01 ID:ZSNstulc0
>>765
下衆だな。君は。
まあいい。
ニート引き篭もりを侮辱する人間の知能レベルが理解できただけでも収穫であった。
とりあえず、ニート引き篭もりなど報われない者達に謝罪してくれ。

770 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:43:04 ID:AhpJmyU/0
>>765
>君は国家を担う重要な構成員だよ。

いやぁ〜褒められ慣れないから照れるなぁw

771 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:43:40 ID:OkRwdpZC0
アメリカはなんでこんなにコロコロ変わるのか。
全く信用ならん。

772 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:44:13 ID:m+b6LH6q0
>>765
自由主義でもなんでもいいから、大阪人は世界陸上の運営能力を反省するように。

773 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:46:29 ID:5U2Kyz5e0
日本も田嶋陽子でも首相にさせて対抗するか

774 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:46:53 ID:c/xQ14VX0
まったく、ぬーそく系はどんな人間であろうとも、人を虫けら扱いする外道の相手する奴ら
多すぎw

さてと、仕事に戻るか

775 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:47:31 ID:u4RFeB/p0
田嶋陽子は議員を投げ出した馬鹿者。

776 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:48:06 ID:SjvGTd8A0
>>769
ニートや引きこもりは侮辱にすら値しない。
即ち、別にそういった行動をしても構わないが、国家にも社会にも寄与してない人間が
自らを「報われない者」と評価し、いっこうに活動しない愚かさを憂いているのだ。
君は悲しすぎる。そばにいれば、きっと俺は涙しただろう。もちろん哀れみをもってね。
でも君は指を動かせる。目もみえる。
俺も弟のように麻痺の苦悩などとは無縁の存在だろう。
動く事も、会話する事も、言葉を理解する事もできる健康体でありながら、何が「報われない者」だ?
甘ったれるのもいい加減にしろ。人間でいたいなら、人間と交われ。
さもなくば、君は人の皮を被った化け物だ。

777 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:48:11 ID:v9AmHnlp0
プギャー棄民ブギャー棄民プギャー棄民

778 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:50:54 ID:XPHiYG2/0
中国のロビー活動は一級だな、やっぱ。

779 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:51:39 ID:SJb/Z0qU0
日本は今の内に中華と仲良くしておいた方が良い
中華の下で小さく生きていくのが現実的であろう


780 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:54:05 ID:SjvGTd8A0
このスレも厭世期に入ったな。
大国に巻かれていればそれでいいという一種の惰性だな。
まあ、普通に飯を食い、服を着て、女を抱けるなら、君等はそれでいいのだろうな。
それは別に不自然ではない。


781 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:54:50 ID:ZsgPOdHX0
ただ、日本は勤勉で想像力があるからな。
これは、中国にはない。
アメリカも、これは魅力だろ
奴隷を品定めした場合に。


782 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:55:31 ID:6EdnEzZb0
ブッシュが終わり、民主党ヒラリーが大統領になったらアメリカはガラリと政策がかわるぞ。
反日/親中路線で、アメリカの核の傘下なんて言って平和ボケしてられなくなる。

783 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:55:48 ID:LzCGsRxC0
民主党は、反日親中
原爆落としも
失われた10年も
従軍慰安婦も
ぜーーーーんぶ民主党


784 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:57:01 ID:IlK7KFRP0
>>760
はぁ?聞いてねーのかよ。
『だが、社会主義の最後の砦であった中国も、今やあの醜態をさらし、
仮性資本主義の形に順応した。いや順応せざる得なかった。』
中国が社会主義?そう名刺にでも書いてあったのかな?
『彼等アングロサクソンは、侵略し殺戮し、女を犯し、銃で殲滅する。
そういった蛮行が当たり前と思っている。』
 ・・・・。
追加で、【日本に親中派ってのもいるが、親米派ってのもいる。
謂わば主体性がないって事だよ】 と、書いてて恥かしくないか?
更に追加、【それらの前ではニートは存在価値すらない。生きる価値がないのだ。
納税も年金も放棄し、ただ息をして寝るだけの個体には、本来人権など与える必要もない。】
この思考は正しいと思うのか?


785 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:57:49 ID:SjvGTd8A0
世の中、そんな右左と住み分けできるほど、甘くないけどな。

786 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:58:20 ID:6v7bkbohO
>>781
はぁ?
中国人の方が日本人より勤勉で想像力あるからww
火薬、紙、印刷機発明したの中国だし、日本は中国や欧米の模倣しかしてないだろ。

787 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 15:59:35 ID:plAZFMIE0
まあこの馬鹿女に限らず民主党候補はみんな親中反日だろ。

788 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:01:17 ID:1CR88BLx0
>>757
出自は知らん。
ところで、20世紀初頭までは一方的に日本に肩入れしてたんだよ。その後、極東の利権を日本が殆ど全て奪った前科が
あるから、いまいち信用できないのかもね。

789 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:01:44 ID:ZSNstulc0
>>776
またも極端な例を持ち出して反論を試みるとは、詭弁のガイドラインとやらを
挙げるまでもない月並みの稚拙理論、いや屁理屈と嘲笑せざる得ないが
まあそれはいい。
繰り返し述べるが、ニート引き篭もりなど「報われない者」は社会に寄与する
機会および権利すら奪われた者たちであり、世の中には一度社会的地位を手に入れた後は
それにあぐらをかいて、私達の社会共同体に寄与するどころか害を為し
その富を収奪してる者がたくさんいる。
前も言ったとおり、納税とは「収入」という社会的パイの取得があって
なされてるものであり、つまり納税者はまず「収入」という富の収奪を行ってるものなのだ。
人を蹴落とし、そこから奪い、その一部のみを還元してるに過ぎないのだ。

ニート引き篭もりなど「報われない者」はそれら他者を害する事をせず
ただ黙々と他に迷惑をかける事なく、自らの辛い、常人では即座に狂気に陥るであろう
過酷な環境に耐え忍んでいる。彼ら「報われない者」は他者を蹴落とさない
消極的人格性と協調心によって、昨今の露骨な欲望社会からふるい落とされ
その犠牲となった被害者なのだ。


790 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:02:32 ID:IlK7KFRP0
再々追加、『俺の属する大学の学科では「主夫」について、または「ジェンダー」について
多くのレポートが氾濫している。
主夫よ、君に聞きたい。君の一日の生活形態を教えてくれないか?
今後のレポートに役立ちそうだ。』
あの、ニダ―が覗いてるAAがあるじゃん、あれ思い出して吐き気がしたわボケ。



791 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:03:48 ID:jQ40LjDs0
レイシストが何ほざいてるんだかww

792 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:04:57 ID:ZsgPOdHX0
奴隷の第一条件は
主人を裏切らないこと、よく働くこと。
これが中国人にはないんだよな
とてもユダヤ人を満足させるには足りない。
イスラエルって言ったって、700万人。
ニューヨークのユダヤだって数百万。
世界中かき集めても、数千万弱だろう。
そのユダヤがなぜ頂点に立てるか?
勤勉(マニア)さと想像力を持っていたからだ。
日本人にはこれがある。
ピラミッドの頂点に目があるような絵、あれを思い出してみて
あれだよあれ、社会主義やアメリカファシズムも基本はあれ、あの思想。
で、日本人の一人一人には、この意識、思想があったりする。
だから、米中に負けないんだよ。


793 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:05:02 ID:+Qua2dZ/0
米中が仲良くするのはいいことじゃないか

794 :sexist:2007/10/16(火) 16:05:41 ID:gbmCXDWV0
女はサッチャーやメルケルの様な理系若し
くは数字に非常に強くないと政治に向かない

文系の女は好き嫌いが激しい

795 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:05:53 ID:SjvGTd8A0
>>784

   
    はい。胸を張って言えます。 
    中国は社会主義国であるし、現在、先富論のもと、仮性資本主義期に入っています。
    アングロサクソンが先住民を虐殺し、侵略し、殲滅して土地を得たことは知ってますね。
    現在も自ら作り上げた銃社会を管理できず、多くの死傷者を生み、悲劇を繰り返しております。
    さらに、ニートに人権を与える必要は、まったくもってございません。
    ニートは現在パラサイトにて親から潤沢な資金を得ていますが、親族が死去すると少ない財産を食いつぶし
    後に生活保護の対象となります。そうすれば、真面目に労働し納税した人々の血税が、彼等の糧となり
    ダニやヒルのように半永久的に国家の病巣として存在し続けるのです。


    もう一度いいます。胸を張っていいます。
    ニートに人権など必要ありません。痰壷に押し込んで、火口に放り込むべきです。

796 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:09:29 ID:ZSNstulc0
>>795
だから、その考えは間違ってる。いい加減改めよ。

797 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:09:43 ID:4H1Dh9L7O
民主主義筆頭が社会主義筆頭が最も重要とはこれいかに?

798 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:10:43 ID:6EdnEzZb0
アメリカが中国重視も良くわかる。
扱いを間違えたり、逆に放置してたら世界を滅ぼしかねないからな中国はw

799 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:10:48 ID:ZsgPOdHX0
>>786
文化大革命で、承継的想像力はない。
ユダヤの経典というのは
この承継的想像力だったりする。
文明の発祥と、想像力は違う。
お前の言うとおりなら、インドもメソポタミア(イラク)も
世界を支配している。
エジプトを脱出したモーセの一群は、たったの7千人ぐらいだ。

800 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:12:06 ID:1CR88BLx0
>>792
中国人は自称、ゴキブリだからな・・・。中国人何人かと話していて、中国人は繁殖と生存能力がゴキブリ並だと自分達で
言ってたよ。実利主義なところは、日本人も見習った方が良いと思うけどね。
あんまり中国が強くなりすぎてもアメリカは困るから、日本にとってはチャンスだと思うけどな。プラスに考えましょう。

801 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:12:16 ID:1B7pnLCQ0
あ〜あ…。  日本終わった…。
アメポチ一辺倒できて、中東政策とかもアメ後追いしかしてないから
最近は不評も買ってるし。
これでアメ様に見捨てられたら韓国以下の4流国へまっしぐらだべ…。

これで中国以下の糞国、明治時代以前の
世界から何の注目も受けられなかった、太平洋の点のような
糞国へ逆戻りか…。
はあ…。 もう少し早く生まれればよかった…。

802 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:13:07 ID:VjSlujAj0
ヒラリーが次の大統領になるのが確定してるかのような扱い

803 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:13:22 ID:SjvGTd8A0
>>789
君には一般常識という言葉が通じない。

>即座に狂気に陥る

そう、君は既に発狂してるんだよ。ジャパン・コーマ・スケールでいう三桁以上の病態だ。
君は支援してくれる人々の恩すら感じず、ただ木や草と同様に無意味に生存しつづけている。
君を生かし、君をその場に存在せしめるのは、君の扶養者が稼いだ金銭に他ならない。
君の扶養者は、君の指摘する悪しき社会の恩恵を受けて、君のような「報われない者」を生かしている。
引いて考えれば、君はその悪しき社会のおかげで、そうやって飯を食って糞をして、下らないことで笑って生きていきえるだよ。
君は君が非難し、怨念を抱く対象に、養われ生きている事に気がつくことだ。
君は弱い。君は無知。君は生きる価値もない。
生きる価値がほしければ、どんな仕事もいい。働き、汗を流す事だ。
発狂した君がどのくらい「人間」の言葉が届くのかは分からないが、君はそういった立場にある事を忘れてはならない。


804 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:13:25 ID:TwhD5qCnO
日本・インド・アメリカ・オーストラリアで中露を牽制すべきときに何やっとる!

805 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:14:36 ID:gbmCXDWV0
そもそも社会主義は民主的体制じゃないと達成できないだろう

そういう点では社会主義体制に一番近いのは
北欧>日本>>西欧>>>アメリカ>>ロシア>>中国>インドかな?


806 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:14:41 ID:0IIQPuse0
ダメリカとシナは互いに世界中で資源の分捕り合戦をしていて、利害が
反してるだろ。ミャンマーはまさしく米中の代理紛争のような状況に
なってるし、米がシナとパートナーシップを築くつもりなら、米が北朝鮮
を懐柔する必要なんてないじゃん。むしろ北野幸伯が言ってるような
米=ドル一極支配VS多極化の視点で、米がシナとの関係を重視している
ということだろ。

807 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:16:17 ID:u4RFeB/p0
ヒラリーが大統領になる可能性は低い。

808 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:17:02 ID:3I/hmCGWO
2ヶ月間、株を売り続けた俺が、ついに買いに転じたからな。
もう世界のバブル景気も終わりだぞ。覚悟しろ。

809 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:17:12 ID:IPxH7vcJ0
献金山ほど貰ってるからそりゃ無視できんわな

810 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:17:21 ID:AhpJmyU/0
此処見てたらコレ思い出したぜw

屈原既放
游於江潭
行吟澤畔
顔色憔悴
形容枯槁
漁父見而問之
子非三閭太夫與
何故至於斯
屈原曰
與世皆濁
我独清
衆人皆酔
我独醒
是以見放

以下略。

811 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:17:24 ID:gbmCXDWV0
イギリスの?街のオッズ屋の下馬評はどうなんだ?

812 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:18:34 ID:u4RFeB/p0
アメリカの大統領なんて女には務まらんよ。

813 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:18:45 ID:pwKfiN7X0
アメポチネットウヨ脂肪のお知らせww

ただで給油しても駄目だわww

814 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:18:50 ID:1B7pnLCQ0
これでマルコポーロに
「黄金の国」とか中国のおまけ程度に書かれていた頃の
クソみたいな4流国に逆戻りだな…。
いやそれどころか中国に征服されて国そのものが終わるかも。
あ〜あ日本終わった…。
戦後62年もあったのにクソ団塊どもは何してたんだよマジで…。

815 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:19:02 ID:2QoW+fCW0
チベット八歳処女の儀式
http://zhongguo.livedoor.biz/archives/50831956.html
智慧女を選び出し、灌頂の儀式の準備をする。智慧女には何をするか知らせないようにする。智慧女を裸にし、信徒に崇拝させた後、大法師がこれと交わる。


816 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:19:02 ID:a1AD193x0
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1191806961/l50

アニメサロンにて殺人予告中

817 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:20:03 ID:ZSNstulc0
>>803
現実を見ていないのは君のほうだ。
どこに勤労の機会がある?、どこに就業の機会がある?
それらを全て奪われて、ニート引き篭もりという報われない立場にある者が
誰に扶養してもらってるというのだ。
一般人こそ、社会の既得権益の庇護下で扶養されてるに過ぎない寄生虫だ。
それは、ニート引き篭もりなど多くの悲痛と自己犠牲の上に成り立っている
歪んだ虚像なのだ。
もはや非正規雇用という奴隷の機会しか無く、激しい中間搾取に晒され
同時にそれは、利己欲に汲々とし社会全体および人間全体を食い物にせんとする
資本家層を潤わせ、さらにこの社会にひずみを加速させるだけだ。
ニート引き篭もりなど「報われない者」は、それらの悪を拒絶する。
君のように強者に尻尾を振る事なく、何より全体の利益を考えて高潔に生きてるのだよ。
下衆の勘繰りをもって、報われない者を差別し貶めるのはたいがいにしたまえ。

818 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:20:48 ID:pwKfiN7X0
>>814
>戦後62年もあったのにクソ団塊どもは何してたんだよマジで…。
便所や奥田のようにひたすら国を売って私腹を肥やしましたww


819 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:22:34 ID:GC+pXqWX0
>>793 環境破壊コンボですか?

820 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:23:58 ID:Bkx9V8VbO
「アメという巨悪に立ち向かう俺カッコイイwww」

821 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:25:55 ID:VtnVRzfA0
アメリカを動かし統治しているものは大統領ではない。

822 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:31:01 ID:SjvGTd8A0
>>817

>全体の利益を考えて高潔に生きてるのだよ。

ならばそれでいいだろう。高潔に自信を持って生きているなら「報われない者」ではないだろう。
君は誰に扶養されているのかね?
君を扶養する人間は、君が否定する世界の住人ではないのかね?
君を扶養する存在は、君が否定する社会で得た金銭で生活してるし、その金銭で君は生きているのではないのかね?
社会に感謝もせず、社会に貢献する事もない。それでいて、社会の世話になっておきながら、自分は報われない者だと怯え、恐れ慄き生きている。

  それは本当に   愚か   以外の言葉はない。

こんな君を貶める社会は君にとって不本意だろう?
しかしその社会が依然、君を苛める。そしてその社会が瓦解する気配はない。
これ以上、君はこの悪しき社会の世話になるのも嫌だろうに。
どうだね?この際この世の理(ことわり)と決別してはいかがか?


823 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:31:38 ID:IlK7KFRP0
>>795
まだ、ほざきますかwww
中国が社会主義であるし、って、中国の山側と海側では今も昔も
半端じゃねー格差社会じゃねーか?
【アングロサクソンが先住民を虐殺し、侵略し、殲滅して土地を得たことは知ってますね。
現在も自ら作り上げた銃社会を管理できず、多くの死傷者を生み、悲劇を繰り返しております】
そうです、日本に核も投下しましたね。
だからと言って、『彼等アングロサクソンは、侵略し殺戮し、女を犯し、銃で殲滅する。
そういった蛮行が当たり前と思っている。』
歴史年表でしか評価してねーだろ?
特に【 そういった蛮行が当たり前と思っている】
仮定が確信に変わっちゃてますよ。引き蘢りの特徴ですなwww
あと、【日本に親中派ってのもいるが、親米派ってのもいる。
謂わば主体性がないって事だよ】 と、書いてて恥かしくないか?
これも答えろ。
仮定が確信に変わる時って


824 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:31:40 ID:HARVmyRX0
そりゃ中華系の献金受けてますからね

825 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:31:58 ID:aZ6JTr9qO
>>817
勤労意欲の無い人間には就労機会は無い
ニートは何も誰の役にも立っていない。自惚れるな

826 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:34:17 ID:bQoIqDKI0
要するに夫と同じという事だろ。

問題はかつて足蹴にされながらも媚びた日本の対応だな
二の舞いは避けないとね。

827 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:34:20 ID:QAyDadpl0
世界第二位の経済大国とはいっても、結局日本は、米中の両超大国の狭間で揺れ動く存在でしかないんだな・・・

828 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:38:00 ID:jpneEBWq0
重要=厄介な国ということだろ
途上国ではインドのほうが可能性があるな

829 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:38:24 ID:0Be57c190
共産主義の支那に媚びるって、リベラルって言えんのかねぇ

830 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:39:48 ID:15lsadO90
国民がバカだから仕方ない。
交戦権を放棄するようなバカな憲法掲げてる段階で、世界中に向けて
米国の子分であることを宣言しているようなものだ。
バカな国民は、そのバカな憲法を改正する気概も無い。

831 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:40:14 ID:pwKfiN7X0
【政治】インド洋補給艦の航泊日誌、保存期間中に一部「誤って破棄した」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1192513025/l50

こんなことしてまで、必死に油を貢いでいるのに・・・・
アメポチ自民脂肪のお知らせだなww

832 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:41:42 ID:SjvGTd8A0
>>823
君は頭が悪いのかね?中国が社会主義国でなかったらなんと定義するのかね?
逆に聞いてみたい。
アングロサクソンの野蛮さ。それは歴史が証明している。さらに現代においても銃を手放せない病理。
あの高校生乱射殺人事件において、米国メディアは、乱射した犯人の銃所有について論議するのではなく
被害者たちが銃を所有していれば事件は回避できたのだと論調を発表している。
これは俺の自分の観点から発言しているのだが、君はこの現状を見て、それでも野蛮だとは思わないのだな?
ならばこれも逆に野蛮でないという理由を述べてもらおうか?
日本には親中派と親米派しかいない。そのとおりだよ。君の意見を聞こうか?


833 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:42:26 ID:J/Vh0itu0
全ては経済
政府と日銀がこのままだったら日本は三流国に成り下がる

834 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:43:27 ID:ZSNstulc0
>>822
扶養しているのは報われない者自身である。
彼らはわずかな収入と蓄えをもとに日々つつましく、そして他者を
蹴落とさず、どこからも富を収奪せずに生きている。
時に就業の機会を得ても、それはワーキングプアその物への道であり
一旦職を得ても社会からの嘲笑と迫害を免れる事はない。
あらゆる被害が自己責任の一言で片付けられ、そこで心が折れると
またニートの烙印を押され更なる差別と疎外感に苛まされるのだ。
そして、自立してる社会人とやら―その実態は社会権益を一度の機会に
たまたま取得し、以降はその上にあぐらをかき他者を蹴落とし富を収奪し
そのたった一部を還元してるに過ぎないのに「納税」などと高言する
社会の扶養者が高笑いするのだ。

弱者、報われない者を貶める社会は確かに甚だ不本意である。
だが同時に、それが瓦解する兆候もちらほら見られるようになっている。
非正規雇用者の怨嗟の声は高まる一方であり、ワーキングプアの不満も
昂じている。
君が国家に寄与している社会人とやらは、一度の機会をたまたま掴み
それ以降はずっと既得権益の温室内であぐらをかいてるがゆえに
非正規雇用者よりよほど耐性が無くなっている。

既存社会の枠組みに一度ひびが入ることにでもなれば、そのチャンスを
彼ら雑草は見逃す事なく、それを突破口にして一気に世の中をひっくり返し
下克上を成し遂げる事だろう。

835 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:46:44 ID:u4RFeB/p0
中国は一国二制度だな。
日本も規制ばかり多いから完全な資本主義とは言えない。
社会主義的資本主義。

836 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:47:21 ID:yZ4PJgLQ0
ニュー速で日本社会の底辺の2chで議論なんかするなようぜぇ

2chやってる事体下流なことに気づけ。

837 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:47:30 ID:ON1aitBd0
黒船来航から始まって米民主党の対日史・対アジア史ってのは
日本にとっても転機になった事柄が多い。戦争含めて。
対中国交正常化と台湾断交も民主政権だったし。
土台が経済界の米民主党はペリーの時代から
中国で利益を得る為の対中戦略上の橋頭堡としてしか日本を見てなかったし、
中国の国連常任理入り以降は直接的な米中二極構造こそ
合理的で国益に適うという考え方が米民主の対ア戦略の柱。
儲け話で言えば米経済界は対中投資をほぼ完了して後は日本に対中技術移転を加速させて
そこから利益回収するだけの段階に来ているから、米民主政権になれば徹底的に日本パッシングと
対日圧力を繰り返して日本に有無を言わさず技術移転を強要してくる。

838 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:50:34 ID:u4RFeB/p0
技術移転なんてアメリカが自分でやれば良いんだよ。
もしそれを望んでいるとしたら。

839 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:50:45 ID:SjvGTd8A0
>>834
くだらないこと言ってないで、もう働きなさい。
排水溝掃除でも、トラック運転手でも、ゴミのパッカー作業でも、世の中には雇用のチャンスはどこにでもある。
君はただ働きたくない真性のニートゆえ、いろいろゴタクを並べて「働きたくない理由」を述べているだけだ。
君がいくら「報われない者」と嘆いて悲しみに耽っても、君のお腹は膨らまないよ。
君がそういって自分をごまかしている間に、君の同年代の人間は、馬鹿にされ、恥をかかされ、苦難と困難の中毎日生活してるんだよ。
それは愛する者や、年老いた家族、飼ってる犬、趣味、それぞれ自分の目的の為に、君が恐れる悪しき社会と対峙して懸命に生きてる。
壊れたレコーダーのように、自分を被害者と装って頑張ってる君は、


           病気なんだよ。


そう仮病を正当化して事実としてしまう病理だ。君はうそつきで、自分の弱さをいつまでも正当化してる。
愚かだよ。心からそう思う。

840 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:50:58 ID:AhpJmyU/0
>>835
それを言うなら国家社会主義だろ?
源泉徴収システムもあるし。

841 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:52:22 ID:Nm36mHtH0
ジャパン・パッシングのクリントンの嫁だもんな。
まぁ想像はついてたよ。
元々、民主党は親中、共和党は親日ってのがデフォだし。

842 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:53:23 ID:8nLEkvlY0
ヒラリーは支那製麻薬に夢中。

物凄い反日なんだよなコイツ。

843 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:54:21 ID:TskeC02x0
http://www.amnesty.or.jp/modules/wfsection/article.php?articleid=1469

「反テロ」戦争と新疆ウイグルの人権 ラビア・カーディル来日、全国講演開催!
 
元「良心の囚人」ラビア・カーディルさん来日!11月からいよいよ全国講演会!
 
1999年、中国・新疆ウイグル自治区のウルムチ市内を訪問中の米議会代表団にウイグル人政治囚のリストを渡そうとして拘束され、不公正な裁判の末に懲役8年の刑を言い渡されたラビア・カーディルさん。
国際的な釈放運動によって米国に亡命後、ウイグル自治区内の人権状況を世界に伝えるリーダーのひとりとして活躍しています。
一方、米国で起きた2001年の9.11同時多発攻撃以降、中国政府は「テロとの戦い」を謳ってウイグル人社会への弾圧を正当化し続けています。
ウイグルで何が起こっているのか? ここ数年ノーベル平和賞にノミネートされているラビア・カーディルさんが日本に初来日し、全国各地で講演会を行います。

844 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:57:15 ID:SjvGTd8A0
>>834
もう人に心配させたり、失望させたりしてはダメだ。
自分を弱者と偽るのもやめなさい。
君には愛する人がいないのかい?君には守る者はないのかい?
そういったモノがない人間にいくら諭したとしても無駄だろう。
君は生きる意味を喪失してる。そしてそれを社会の責任だと勘違いしている。
すべては自分の責任なんだよ。この世に産まれ落ちた瞬間から、君は人間として立ち、歩き、活動する事を義務付けられた。
そういった感覚は意味にはない。そこが君の病なんだよ。

845 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:59:49 ID:erXI5GH80
>>844
何言ってんだ?最後の結論が全然意味わからんw 馬鹿じゃね。

846 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 16:59:58 ID:IlK7KFRP0
>>832
そろそろ夕餉の準備が、、、。
【中国が社会主義国でなかったらなんと定義するのかね? 】
はい、秦の始皇帝(詳しくないが)以来続く、易姓革命観における禅譲形式
の中央集権の独裁政治でございます。さっき、散々誰かがやり合ってたでしょ?
【アングロサクソンの野蛮さ。それは歴史が証明している。さらに現代においても銃を手放せない病理。
あの高校生乱射殺人事件において、米国メディアは、乱射した犯人の銃所有について論議するのではなく
被害者たちが銃を所有していれば事件は回避できたのだと論調を発表している。】
まず、野蛮であればそもそも、あのコロンバイン事件は問題視されないでしょう。
それに、『彼等アングロサクソンは、侵略し殺戮し、女を犯し、銃で殲滅する。
そういった蛮行が当たり前と思っている。』
誰しもがこの稚拙な(この人の作文は、総じて舞文曲筆であり晦渋な文章なので
一見もっともに読める)論理で銃乱射事件が説明出来ないのはわかるでしょう。
【日本には親中派と親米派しかいない。そのとおりだよ。君の意見を聞こうか? 】
何が【謂わば主体性がないって事】に繋がるんですか?







847 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:01:29 ID:7bn8aDPB0
>>841
> 元々、民主党は親中、共和党は親日ってのがデフォだし。

それは日本の政財界が伝統的に共和党べったりだから、民主党は中国に目を向けるんだろ。
日系企業は民主党より共和党の方に遥かに多く献金し続けてきたし、
日本政府の要人も訪米すると共和党議員にばかり顔色伺いに訪れる。

これじゃ民主党も日本にいい顔しないわな。

848 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:02:10 ID:ZSNstulc0
>>839
誰がこの社会を恐れている?
社会の枠内にある者同士のどこが「戦い」なのだ?
戦いとは、そこから排斥された者にのみ使う事が許される言葉だ。
自身の恵まれた環境に浸ってるだけの分際で奢ってはならない。

849 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:02:47 ID:Far1ANlf0
>>843
チベット自治区にしろウイグル自治区にしろ
中国で自治区とくれば住民弾圧しまくりと決まっているようです。
近い将来には沖縄自治区、そして日本自治区も誕生するのでしょう。

850 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:02:50 ID:erXI5GH80
>>844
これ多分世耕のあれだと思うんだけど、意味わからんよね。
彼の内面を示してると思うんだわ。

851 :国家公務員 ◆vmxs/8aRBg :2007/10/16(火) 17:03:50 ID:NEiC0yIQ0
>>847

レーガンは民主党だったか?(笑)



852 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:04:48 ID:3Z+XCJHk0
ネット上の予言で、「2008年に初の女性米国大統領誕生」と
いうのがあったけど、ヒラリーが本当に大統領になってしまったら
他の予言も当たってしまいそうで恐いな。
中国に日本が攻められる、ってのもあったよね。

853 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:06:44 ID:7bn8aDPB0
>>851
当時の日本の与党は、レーガン贔屓だったろ。中曽根なんか、それで
浮沈空母発言までしたくらいだ。

854 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:07:41 ID:XMsE4437O
日米安保は紙切れになるから早いとこ核武装するしかないよ

855 :国家公務員 ◆vmxs/8aRBg :2007/10/16(火) 17:07:54 ID:NEiC0yIQ0
>>853

「プラザ合意」って知ってるか?



856 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:10:09 ID:xnIaSLKk0
もう米国はだめかもわからんね

857 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:12:11 ID:erXI5GH80
>>856
俺もそれはかなり正しいと思う。
ブッシュからヒラリーって結構壊滅的だろ。まあもちろんヒラリーの方がまともなのは言うまでもないわけだが。
CIAとかどうすんだろうねw

858 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:12:49 ID:wSS6T7KU0
さっさと自主防衛体制にして重核武装しろよ

859 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:12:51 ID:7bn8aDPB0
>>855
知ってるよ。あれをもたらすに至った双子の赤字も、レーガン政権が
日本に輸出超過を許してきたから。それで双子の赤字があまりにも
拡大し、国内から突き上げがあったので、ついに共和党のベーカーに
日本はいい加減にしろと言われざるを得なくなり、プラザ合意に至ったわけだ。
詳しくはボルカーと行天の「富の興亡」にも書かれている。

860 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:14:26 ID:DIHEF95f0
こいつヒトラーと同じゲマトリアらしいな

861 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:15:38 ID:7bn8aDPB0
>>857
ヒラリーは、国民保険含め言ってることは至って真っ当だし、
ブッシュより遥かに正常だが、女だから絶対当選できない。
特に都市部を除く地域で、彼女は女からも人気ないもん。

862 :国家公務員 ◆vmxs/8aRBg :2007/10/16(火) 17:16:31 ID:NEiC0yIQ0
>>859

米国がインフレに襲われたのは、米国の国内問題ではないのか?

日本には関係の無い話だ。




863 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:17:56 ID:erXI5GH80
どっちにしてもブッシュから引き継ぐ人は、経済の嘘と軍事の嘘と内政の嘘と全部をどうするのか?w

864 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:17:57 ID:cb75PjxO0
地球上の人間の5人に1人は中国人なんだから当然でしょ

865 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:20:16 ID:SjvGTd8A0
>>846

そうだよ。中央集権の独裁政治でなければ社会主義は成り立たない。
北朝鮮のように、たった一人の人物が権力を掌握するケースもあれば
特定の集団が独裁的に市民・領土を掌握するケースもある。
社会主義はその圧倒的な権力にぶら下がる管理社会である事はもう明白じゃないか。
だから、君の指す社会主義観と、俺の示す社会主義観はまったく違うし、君の指す社会主義はどのようなものか?
独裁と社会主義は今までも歴史で共通項はなかったとでも?
 
君は俺の言ってる事が理解できないのか?銃を管理できないアメリカ社会の病理を野蛮だと実感するし、
それに付随した蛮族たらしめる歴史を彼等は誇りをもって抱いている。
何度も言うが、野蛮だと実感するのは俺の主観であり、そもそも銃という狂気を管理できない国家体制そのものが野蛮であると
いっているだけ。それについて君は野蛮ではないのか?と聞いているんだよ。別に論理など必要ないし論ずるなら、それは野蛮だろう。

国家の領域に他国の軍事力が健在であり、経済も軍事もすべて米国に依存し
その米国の意向によって創設されたのが自由民主党であると歴史は証明している。
さらに米国の意思決定要望につき、それらを完遂するよう努力するのが日本国の官僚・政治家使命であり
独立、戦後レジームの脱却を望むリーダーが現れれば、即座に排除する素晴らしき行動力。
これらすべて、米国に忠誠を誓った政治システムの成れの果てだと気がつかないのかい?
親中派などは、今日けして珍しいものでもないだろう。河野氏を筆頭に、二階氏や野中氏、その野中氏の子飼の古賀氏などにより
この国の資産、資金は多く収奪されてきた。それを阻止できないのは政界の中枢に親中派が依然健在であるからだ。
つまり、この日本という国家の意志決定は米国と中国の指導者によって左右され、
自尊自立の精神など皆無といっていい構造になってる。
それについて君はどう思うのかね?米国や中国を無視し、日本独自の政策を打ち出せる人物が、この国家を動かす中枢にいるというのかね?


866 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:20:28 ID:TPNquEYjO
米国債売れよ
米国市場を混乱させろ!

867 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:20:39 ID:7ofFGNik0
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
    ∧_∧
    (・ω`・)ゝ <えっ?
.  ノ/  /
  ノ ̄ゝ

/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
 . \ /___ /


868 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:22:50 ID:HvIVTk6I0
>>1
別にいいけどさ。
何であんな未来の無い国にそこまで入れ込むやつがいるのか
本当に謎だ。

色々政情不安やら経済の不安やらあるし、それを全て奇跡的に
打開できたとしても、砂漠化による水不足と言う、もうどうにもならない
危機がある国なのに。

工業用水って、農業用水や生活用水が足りてるレベルでも足りなくなる
可能性があるほど大量に水を使うわけだが、支那ってその水の供給源
である内陸部の水源地帯が、年々急速に減少しているんだが。

このままだと将来的にどうなるか、専門家じゃなくても容易に想像できる
んだがなぁ。

869 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:22:55 ID:TpYTp7ORO
いよいよ日米安保条約がアメリカから破棄され米中が連携することにより北東アジアが不安定になる。
日本をはじめアジア周辺国は軍拡に血眼になるだろう。
そこてアメリカの軍事産業が潤うわけだ。
オデッセイの始まりだな

870 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:23:52 ID:7bn8aDPB0
>>862
貿易赤字は、日本に関係あるだろ。

871 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:24:31 ID:erXI5GH80
結局さあ。
経済のリセッション不景気ってのは確実にくるんだろ。そこが一番の問題なわけだよ。
人生良い時もあれば悪い時もある。米国にもそれが来るからそれをどうするかっちゅう話だ。

872 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:27:40 ID:HvIVTk6I0
>>869
支那からの不正献金で政治的にピンチなうえに、FBIから
事務所の家宅捜索うけているようなやつがこういう発言
したからと、何でそこまで飛躍できるの?

873 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:28:26 ID:lW+k3qba0
こいつが大統領になれば日本自ら自立出来るチャンスだと思うわ。


874 :国家公務員 ◆vmxs/8aRBg :2007/10/16(火) 17:28:38 ID:NEiC0yIQ0
>>871

「リセッション」とは言うけど、「リセッション不景気」とは言わんな。 (笑)








875 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:29:03 ID:7bn8aDPB0
>>868
アメリカ民主党にとっては、10億の巨大市場をもつ魅力ある国。
今後、アメリカ流の金融ビジネスの移入が一層加速するだろう。
現にCFAを取る中国人も日本人より多いし。

未だにルービンとサマーズの時代を越える経済的繁栄は、ブッシュ政権下では
成しえていない。民主党が目指すのは、あの時代の再現。今度は中国を
一層巻き込んでのことになるが。

876 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:30:54 ID:ke1vJTVi0
まぁ遅かれ早かれ中国領日本は誕生するでしょ

877 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:31:45 ID:HvIVTk6I0
>>875
だから、工業がストップして外貨の収入源が消えてしまったら、
もう何も売れないんだけど。
そして、そういう状況があと数年以内に起きる事が、支那の場合
もう確定している。
「水が無くなる」ってそういうことだぞ?
しかも、工業が立ち行かなくなったら、沿岸部のみで数億人規模の
失業者が発生する。

人口が多いだけで巨大市場足りえるなら、アフリカはとっくに
巨大市場になっているのだが。

878 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:33:29 ID:UK6Z4f3m0
>>43
まあ、それに尽きるわけでw

879 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:34:07 ID:wSS6T7KU0
シナを十数億人の市場と幻想してるのは痛い

880 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:36:08 ID:AhpJmyU/0
>>879
まあまあ、額面通り受け取る人って何時の時代も居ます。
そっとしておいてあげなさい。

881 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:36:55 ID:ke1vJTVi0
日本人が中国人に絶対服従を誓わされ見下される日々が刻一刻と近づいてますな

882 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:37:45 ID:rAgxTmdh0
そりゃ重要だろう
日本は米領土の一部みたいなもんだしな

883 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:38:43 ID:7bn8aDPB0
>>877
そういうあと数年以内に中国は行き詰まるとか崩壊するという予測は、
以前日本で盛んに言われたハイパーインフレが起こるという予測同様、
もう何年も前から言われているが、一向に崩壊しないねw

それに、中国がどう転んでも、アメリカの支配層には構わないんだよ。
仮に金融含めた貿易がストップして、恐慌が起きたとしても、
フォートノックスにある金塊のお陰で、アメリカの金の価値が相対的に
高まるから。


884 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:39:13 ID:ke1vJTVi0
日本人は中国人の奴隷になるんだよ

885 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:40:14 ID:lW+k3qba0
日本の政治家や官僚って自国のハードパワーやソフトパワーの使い方が下手糞だな。
もっとうまく利用してやればいいのに。

886 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:40:54 ID:ZXMfD7Y50
>>877
経済もあるが、軍事面での強大化でしょ、ここでの問題は。
ロシア寄りだし、いくら内部に問題抱えてるといっても経済水準はあと10年も
したら先進国並の水準になるよ、都市部はね。
それを切り札にして、発言権をいくらでも得られるわけ。
日本が国連常任理事になりたがってるのも、中国に主導権握られたら困るから、
アジア政策に関して。
もっとも崩壊の危険はあるが、そうなったらなったで日本経済には大打撃。
中国抜きでは日本はもうやっていけない所までになってるから。






887 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:42:15 ID:lW+k3qba0
>>876>>881>>884
支那の崩壊のほうが先だよww

888 :国家公務員 ◆vmxs/8aRBg :2007/10/16(火) 17:42:35 ID:NEiC0yIQ0
>>883

日経新聞の購読者か?

認識が中学生並みに「大甘」w


こっちが赤面してしまうw





889 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:42:44 ID:erXI5GH80
はっきりいって中国は分裂するのは必然だよ。
共産主義のない共産主義国家がまとまった試しはない。ソ連と一緒になるよ。

890 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:43:51 ID:xJgH4TM50
チャイナロビーの金がヒラリーに潤沢に流れているから、この発言もうなづけるな。
日本は搦め手全く下手すぎーw

891 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:44:00 ID:HvIVTk6I0
>>883
あのさ、経済の動向なんて完全予想は不可能なの。
だから株で損するやつと得をするやつがいるし、経済予測が
完全にあたる事は無い。

それと、砂漠化による水不足ってのは全く別なわけ。
これは「普通に予測可能」な事態だからな。
内陸部の水源地帯が減少し、黄河や長江の支流が数十キロに
わたって干上がり、支那最大の林業地帯である黒龍江省で
大規模な干ばつが発生している。
この先に何が起きるかなんて、小学生でも予測可能だろ?

この違い解る?
あと、支那がどうやって儲けているのか解る?
安い「工業製品」を売って儲けているわけだが。

892 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:44:44 ID:UWSK4gN00
ヒラリーは落選濃厚なのになんでこんなにもヨイショされるのか分からん

893 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:45:49 ID:ke1vJTVi0
>>827
当たり前だろ。
そもそも昔からアジアといえば中国。

894 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:46:21 ID:YBEjR40Z0
ヒラリーはだめだヒラリーはだめだオバマにしとけオバマにしとけ

895 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:46:30 ID:erXI5GH80
>>892
共和党にはならねーだろうw このまま続けたらどうなるんだよw
イラクから帰って来れないよ。それとも共和党が自爆テロでも起こすまで現状維持か?

896 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:47:04 ID:3xYHwrdq0
天安門事件ですら乗り切った中国。
毎年300件以上の暴動が起きていて、動乱も組み込み済みで安定してるのが中国。

897 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:48:29 ID:7bn8aDPB0
>>888
そういうお前は幼稚園生並だな。

>>891
砂漠化による水不足を持ち出すとはw
そんなものが深刻な影響をもたらすなら、アメリカは投資なんかしてないっての。
それともなに、アメリカ政府及び企業は、その影響の程度を全く知らないとでも?w

898 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:48:33 ID:u4RFeB/p0
日本のサヨクって貧乏人のひがみ。
もし貧乏人でなかったらサヨクのフリをした変人。

899 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:49:33 ID:ke1vJTVi0
大国の中国、小国の日本

900 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:50:07 ID:erXI5GH80
まあ中国の分裂要因は昔から言われてるわけで、豊かになった方がリスクが低くなると思ってたのなら、
そうはいかんだろw ソ連だって貧しいから団結したわけで。

901 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:50:25 ID:3xYHwrdq0
今の日本って、併合前の朝鮮みたいだな(笑)

902 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:50:33 ID:IlK7KFRP0
>>865
お前は、典型的な戦後の進歩的文化人だな。
その場しのぎのロジック展開してっから、恥かくんだ。
【そうだよ。中央集権の独裁政治でなければ社会主義は成り立たない。
北朝鮮のように、たった一人の人物が権力を掌握するケースもあれば
特定の集団が独裁的に市民・領土を掌握するケースもある。
社会主義はその圧倒的な権力にぶら下がる管理社会である事はもう明白じゃないか。
だから、君の指す社会主義観と、俺の示す社会主義観はまったく違うし、君の指す社会主義はどのようなものか?
独裁と社会主義は今までも歴史で共通項はなかったとでも? 】
             ↑
ながとながと乙。あのな、お前が云ってるのは、中国が社会主義である根拠を
示したのではなく、中国のような易姓革命観を持つ国が、社会主義を標榜した
場合の限界及び末路だ。お前の社会主義観?知るかボケ

オレはアメリカ万歳じゃねんだよ。頭にくることもあるんだよ。だがな、
【君は俺の言ってる事が理解できないのか?銃を管理できない
アメリカ社会の病理を野蛮だと実感するし、それに付随した蛮族たらしめる歴史を彼等は誇りをもって抱いている。
何度も言うが、野蛮だと実感するのは俺の主観であり、そもそも銃という狂気を管理できない国家体制そのものが野蛮であると
いっているだけ。それについて君は野蛮ではないのか?と聞いているんだよ。別に論理など必要ないし論ずるなら、それは野蛮だろう。】
この論理と、『彼等アングロサクソンは、侵略し殺戮し、女を犯し、銃で殲滅する。
そういった蛮行が当たり前と思っている。』ぜんぜん繋がってねーんだよ。
特に【そういった蛮行が当たり前と思っている】。
それから、【何度も言うが、野蛮だと実感するのは俺の主観であり】聞いてなかったぞ。
なに逃げ打ってんだ。



903 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:51:46 ID:u4RFeB/p0
その大国から小国の日本に密航して下働きする中国人。w

904 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:52:01 ID:HvIVTk6I0
>>897
だから疑問に感じてるんだろ?
後数年もすると工業に深刻な損害が出るほど水不足が
進行しているのに。

これの解決手段あるのか?
あるなら是非とも教えてくれ。

日本はもう30年もアフリカで砂漠化対策の事業を大規模に
やっているし、中東もオイルマネー使って散々やてきたが、
未だに根本的解決手段を見つけ出せずにいるというのに。

マジでどうやって解決するの?
水が無かったら工業なんて立ち行かないぞ。

905 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:52:44 ID:erXI5GH80
ヒラリーになったら2−3年は南北戦争みたいな状態になるんじゃねえの。
その位の危機でしょ。アメリカのアイデンティティー的にはw

906 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:52:59 ID:UWSK4gN00
>>895

ヒラリーだと過去の経歴から埃が出て勝てる見込みはないんだが。ましてリベラルだと
最初からマイナスイメージとして世間では思われる。だから仕方がないと有権者は共和党に入れる

>イラクから帰って来れないよ

民主党がなったとしても撤退は容易ではない。ましてヒラリーは開戦支持したというすね傷がある


907 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:53:16 ID:IlK7KFRP0
>>902の続き
【米国や中国を無視し、日本独自の政策を打ち出せる人物が、
この国家を動かす中枢にいるというのかね? 】
            ↑
だからよ、【日本には親中派と親米派しかいない、
謂わば主体性がないって事】とは、別の問題だ。





908 :国家公務員 ◆vmxs/8aRBg :2007/10/16(火) 17:53:57 ID:NEiC0yIQ0
>>902

頼むから、、簡潔に纏めてくれ。

箇条書きでな。


ダラダラと長文を書き込むとバカだと思われるぞw





909 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:54:17 ID:ke1vJTVi0
>>901
全くだな。
2匹の鯨に挟まれたエビという感じだ。
これからもっとオロオロするんだろうな

910 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:54:53 ID:pjguk6pqO
とりあえず核武装する
とりあえず自衛隊を日本軍にする
とりあえず軍備増強する
とりあえず支那に宣戦布告する
とりあえず朝鮮を滅ぼす

911 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:54:56 ID:dgmgdI220
>>897
オリンピックが終わるまでが華だw

912 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:55:36 ID:IlK7KFRP0
>>908
ごめん。


913 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:55:55 ID:7bn8aDPB0
>>895
ヒラリーとオバマじゃ、共和党のジュリアーニには勝てないだろ。

>>904
> 後数年もすると工業に深刻な損害が出るほど水不足が

その認識が間違っているんだよ。それはあくまで一つの予測に過ぎず、
必ず起こる保証がない。すくなくとも市場関係者の間で、そんなこと
真に受けている人はいない。

914 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:56:02 ID:sEJrRnB+0
>>906
なんで敗戦農耕なの?

915 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:56:23 ID:erXI5GH80
中国は結局台湾を併合できなかったら分裂しかないよ。緩やかな連合とかね。
共産主義の看板はどこかで降ろすだろうし。で台湾併合したら、それこそ北朝鮮、韓国、日本に攻めてくるしか無くなるw
まあ一党独裁の性だね。

916 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:56:34 ID:Sw5PvK+bO
》7

917 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:57:37 ID:lW+k3qba0
米中双方とも深刻な内政問題を抱えてるし
これからの世界政治で冷戦時代の二極構造で政治が進むとは限らんだろ。

918 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 17:58:01 ID:XMsE4437O
核武装しなければこの国は滅びるよ。

919 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:02:40 ID:/0FyktL/0
実は依存症を直すいい機会なのにな。
しかし清和会では更に土下座するしか能がないだろう。こいつらアメの奴隷は叩くしかない。

アメがヌルーしてくれるんだから兵器は国産開発、イラクアフガン撤退、周辺有事は独自介入が可能だ。
頑張れ日本。

920 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:03:27 ID:wSS6T7KU0
五輪後が楽しみだわい。大体、五輪が出来るかどうか知らんがw

921 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:03:48 ID:UWSK4gN00
>>914

決定的な欠点を抱えてるから

*ベトナム戦争で反戦運動をした→ベトナム戦争に関係していた人が多数いるアメリカでこれを否定するというのはタブー、ケリーもこの経歴が落選に影響。
*リベラル→リベラルというだけで、大きな政府=増税をアメリカ人に思い起こさせアメリカではマイナスイメージ
*妊娠中絶・同性婚の是非→アメリカだと何らかの規制が必要と考えられているので、規制することに賛成できるかどうか


922 :国家公務員 ◆vmxs/8aRBg :2007/10/16(火) 18:04:31 ID:NEiC0yIQ0

(T) まず、結論から言う。

その理由として・・・三つを挙げる。

理由@・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
理由A・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
理由B・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

________________________


こういう話し方をしないと、上司には話は通じないよ。











923 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:05:32 ID:4AsaAAY7O
早く9条を廃止しろ!
9条を有り難がるのは馬鹿か、お花畑か売国奴のみ

924 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:05:42 ID:HvIVTk6I0
>>913
あのー…
干ばつや大河支流が干上がるって、砂漠化が相当進行
しないと起きない事なんですが…w
その先に待ってる物が何かなんて十分予測可能だけど。

925 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:05:52 ID:1CR88BLx0
どっちにしろ、極論を言うと現状の国家として存続している確立は日本の方が中国よりも高いよ。悲観論者は安心しな。
中国がアメリカに匹敵する大国になれば東洋の盟主を自任する中国は西洋諸国と衝突するし、そうならなければ分裂する。
2000年以上の間独立していた日本は、最悪の場合、例え他国(中国)に占領されたとしても、日本人の誰かが何処かの国で
亡命政府を作って独立運動することに異論を挟む国は占領国以外に無い。ここから、どうやったら日本が来世紀に向けて
繁栄するかを建設的に考えてね。以上、極論でした。

926 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:08:09 ID:UWSK4gN00
>>921

外交姿勢に疑問ー民主党の候補者討論会で「台湾問題は中国の国内問題」と発言し、座を白けさせる。民主党や他候補者が「中国に誤ったメッセージを送る」と非難


927 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:10:36 ID:lW+k3qba0
結局、恐竜みたいに絶滅する支那と
ネズミみたいに進化を繰り返し生存する日本


928 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:11:11 ID:IlK7KFRP0
>>922
工場でしか働いた事がないからさ、、、。
だけど、長文なのは公平じゃないといけないと思ってさ、
引用文を採用したからなんですよ。オレの意見ってちょこっとなんだよ。
そういえば、三島も旧大蔵省時代に、上司から叱られたらしいですな。
まぁ、事情は違うけど、、、。

929 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:12:42 ID:MYHIfRNu0
だから何だよって記事。
日本について何時も言及しなきゃならないのか。
離間工作乙。

930 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:12:48 ID:SjvGTd8A0
>>902
急に暴力的な言葉に偏移する。血糖値は足りてるのか?
君は何を言っても自分の愚かさを改めないね。
中国が社会主義国でないと発言してるのは君くらいだ。
易姓革命観を持つ国が、社会主義を標榜?だから社会主義国だといってるじゃないか。
日本を始め、他の先進国も中国を社会主義国であると認めているし、改革開放後は仮性資本主義に移行したと何度もいっている。
君は教科書や各国の認識を超えて、独自に解釈しているにすぎない。
俺の主観的な事は排他対象とし、君の主張は正当化するのかい?君が中国は社会主義国でないと定めるならその証拠を示しなさい。
俺はあくまで中国は社会主義国であり、解放後、ケ小平氏の政策に則り部分的資本主義を推奨したと学んだわけだ。
君が得た知識、それを示すのが本筋だろう。

米国の銃社会の本末転倒な姿を主観的に野蛮だと捉え君に言うのはこれで3回目だぞ?
米国人によるインディオの惨殺はインカを滅ぼしたスペイン人と同様に、その血塗られた歴史から野蛮といっているんだが、
それに米国のレイプ犯罪率は韓国と双璧を成すが、依然トップであるし、
さらに引いて考察すると、アングロサクソンの性犯罪を黒人やヒスパニック、中国系などと比較して
遜色ない数字を出している〔それは自分で調べてね。〕
このような統計からして、アングロサクソンは野蛮であり、女を犯し、殺戮、侵略を犯す野蛮人と捉えたわけだが。
これも俺の考察は関係なく、君は自分だけの主観で考えるなら


  そりゃ知らんで結論だ。



931 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:13:31 ID:u4RFeB/p0
中国って砂漠化が非情に進んでいるのよ。
先日テレビでもやっていたよ、北京の近くまで砂漠化進行しているって。

932 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:14:25 ID:lW+k3qba0
社会資本主義でやっていけるのか?!

933 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:15:35 ID:a+uGFw8T0
歴史を見ると民主がつねに日本に不利益をもたらしてる。

934 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:15:48 ID:ATA8fUby0
アメリカはどうあろうとも、日本を重視せざるをえない。

935 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:16:11 ID:UWSK4gN00
>>931

北京北100キロまで迫ってるよ。北京からモンゴル方面に飛行機に乗って下の景色を
見たら分かるが、荒地ばかりの荒涼とした風景が広がってる

936 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:16:51 ID:u4RFeB/p0
>>931 訂正
非情→非常

937 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:18:24 ID:AhpJmyU/0
>>927
強い者が生き残るのではない。
環境に適応できる者が生き残るのだ。
でも、日本の環境適応能力ってどうだ?

938 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:18:28 ID:wSS6T7KU0
ヒラリーが大統領になったろどうするんやろ、シナに首突っ込みすぎてるアメの財界。
思いっきり保守主義の民主党の政策なんぞ受け入れられんやろうに・・・

939 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:18:34 ID:y6pTMnFz0
ヒラリーを大統領にするほどアメリカ人も馬鹿じゃないよ。

940 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:18:52 ID:SjvGTd8A0
>>907
だから君の意見は何なのか説いているんだよ?
日本国には中国に傾倒する勢力の筆頭が、衆院議長に就任し、
米国との日米安保を国家の最重要課題とする自民党の党是を知らないのか?
ならばそのどちらでもない勢力について問いたい。親中でも親米でもない
派閥の領袖、官僚、総理経験者がいるのかね?是非教えてもらいたい。


941 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:21:53 ID:QYPjuLey0
さすがクリントンの嫁w

まぁここ4〜5年は日本充電のターンだな。。
次の次で安全保障の再構築だ。
その頃にはさらに中国様が厄介になってるだろし。

942 :名無しさん@七周年:2007/10/16(火) 18:22:37 ID:gY10i9hM0
もしヒラリーが大統領になれば、日本スルーは間違いないね。

北朝鮮も核を隠れて持つだろうし、日本は裸の王様状態だ。
どこも守ってくれないなら、日本も持たなければ対抗できないのでは?



943 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:22:37 ID:3I/hmCGWO
ローガン大統領

944 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:22:39 ID:cjKc8FbI0
ネトウヨ涙目wwww

945 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:22:40 ID:Y4Uuy3Sg0
アメリカも後で「こんな国にかかわらなきゃよかった・・・」って後悔するだろうな。
つーかあんな国と仲良くなりたいって言ってる時点で米政府にチョンが何かしていることは確実だな。

946 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:23:50 ID:AhpJmyU/0
まあ、隣の芝は青く見えるってもんよ。

947 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:24:59 ID:SjvGTd8A0
>>922
君は自分の主張やスタンスを平気で他人に押し付ける癖があるな。
君は俺の上司でも隣人でもない。ただの文字の羅列にすぎない。
君はそれで多くを失してきただろう?
もっと丁寧に離しなさい。強引に自分の態を強要しないこと。
それこそ一般的な社会人の礼儀だろうに。
君はチンピラか?

948 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:25:05 ID:QYPjuLey0
>>945
チョンの問題じゃないだろう
シナ人系のロビイストが政界に根を貼ってるのは
WW2以前からの伝統だし。

949 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:25:22 ID:XMsE4437O
核武装しかない。

950 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:26:23 ID:u4RFeB/p0
チョンはシナでも相手にされてない。w

951 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:29:08 ID:cjKc8FbI0
アメリカは日本に新自由主義的政策を採用させて十分に甘い汁吸い上げたしね・・・。

次は富裕層が勃興しつつある中国に行くのは当然だよ。

シナとチョンとか言ってる奴は馬鹿、経済音痴、氏ね、じゃなくて死ね!!

952 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:30:18 ID:wSS6T7KU0
で、チャンコロ富裕層の金吸い上げるわけか。ヤンキー賢いなw

953 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:32:51 ID:SjvGTd8A0
中国は社会主義国だよね?
って君に質問したとする。
すると君は
「易姓革命観を持つ国が、社会主義を標榜したものだよ。」
と答える。
「だから、社会主義国でないなら、何主義なの?」
って聞かれたらどうすんの?ってこと。


954 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:34:16 ID:IlK7KFRP0
>>930
え〜と。上段の結論 【中国は社会主義であったことはない】
1) 主義というのは名刺代わりにするものではない。
         以上。
下段の結論  【アングロサクソンは野蛮ではない】
1)日本民族、ゲルマン民族、ユダヤ民族、華僑、etcみなみな虐殺を経験している
2)移民国家米国のレイプ発生率とアングロサクソンの過去史を直結させるのは早計であり恣意的である
3)2)の続きでもあるし、1)の帰結であり、且つあんたが触れてるように(黒人やヒスパニック、中国系などと比較して
遜色ない数字を出している)アングロサクソンにのみ野蛮をレッテルを冠するのは、不公平である。
 
国家公務員さん、こんなんどうでしょう?  

955 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:35:26 ID:llROH02o0
民主党の方が分かりやすくていい。
共和党は日本が大事と言いながら肝心なところで裏切る。二枚舌が露骨。
今後民主党になって、中国と戦略的パートナー組むアメリカというアジア情勢を真剣に受け止めなければならないよ。日本は。
しかし、今の福田内閣見てもとても厳しい現実乗り切れるとは到底思えん。アフガン支援に反対している小沢も本当に国益考えているの?って感じだ。ダメだ。




956 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:36:00 ID:tAZaF0630
中国が嫌いなネットウヨと安倍と小泉が涙目ww

957 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:36:15 ID:QAyDadpl0
>>877
>>そして、そういう状況があと数年以内に起きる事が、支那の場合
>>もう確定している。

可能性ならばともかく、「確定」って・・・

958 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:39:19 ID:33eqVo1s0
経済が発展すればするほど、国民は外の世界を知り、
民主化・自由化の圧力は高まる。
かといって二度と天安門事件のようなことはできない。
いずれ中国共産党は解体してしまうのではないの。
結局はチェコや東独と同じ運命だ。
その方が中国は発展するだろう。

959 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:39:31 ID:/0FyktL/0
>>942
だからこそ危機意識が生まれ世論も変わって日本が自立するチャンスな訳よ。
もちろん形式的には日米同盟も対中友好関係も変わらないけどね。
ポチ小泉に荒らされた国内状況を再建できる。

960 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:40:48 ID:SjvGTd8A0
>>954
ぜんぜん回答になってないよね。
>主義というのは名刺代わりにするものではない。
         以上。
何ですかこれ?国家には主義というものがある。そして目指す理想がある。
ならば中華人民共和国、そしてそれに属する人々が「わが国は社会主義国」であると標榜し
さらに各国がその国家を社会主義と認識すれば、それは社会主義に他ならない。
誰が決定し、誰が採決をしめすのかはその国家の国民と、国際社会である。
その両者が中華人民共和国を社会主義国と認定している以上、社会主義であるはずである。

>主義というのは名刺代わりにするものではない。

これが答えになるなら、公務員など務まらない。小6の発言だ。

961 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:42:54 ID:QYPjuLey0
もう何年も前から右派の一部は中国様崩壊論を唱えてるよ。
ただ予想ってのは自分に幾分都合の悪い事を前提に立てるものなんだけどな。
希望的観測だけで方針定めるってのはシナ幻想に踊らされて
潰れて行った企業と大差ない。

こういうところを見ても国家運営に関して
あまり真面目に彼等の話を聞く気になれない。

962 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:44:06 ID:erXI5GH80
まあだから中国なんか分裂するって。
五輪とかいろいろあって皆面白いし儲かるから外から一体でいるように働きかけてるけど、
ちょっと手を入れればいくらでも分裂するって。それがすぐ近くに迫ってるのは共通認識だろw
北京ダックを太らせてから刈り取るのはいつも同じ。

963 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:45:27 ID:SjvGTd8A0
>アングロサクソンにのみ野蛮をレッテルを冠するのは、不公平である。

4回目だが、アングロサクソンを野蛮とする考えは、前述したとおりの統計に基づいて
俺自身が主観的に野蛮だと実感しているのだが?
不公平だの、そうでないだのと考えるのは君次第。それこそ知るかヴォヶ!の世界であります。


964 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:47:29 ID:IlK7KFRP0
>>960
実態が伴ってません=主義は名刺代わりにするものではありません


965 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:48:13 ID:26wm+i2xO
武器を作る国と武器を使う国

ふふっ

966 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:48:19 ID:FTm98kQ20
日本は、いま韓国人が「併合前は大韓帝国はこんな理想国家だった」と妄想している
国そのものかもしれんな。

967 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:48:32 ID:SjvGTd8A0
>>907
だから君の意見は何なのか説いているんだよ?
日本国には中国に傾倒する勢力の筆頭が、衆院議長に就任し、
米国との日米安保を国家の最重要課題とする自民党の党是を知らないのか?
ならばそのどちらでもない勢力について問いたい。親中でも親米でもない
派閥の領袖、官僚、総理経験者がいるのかね?是非教えてもらいたい。

968 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:49:36 ID:LLd5/CG80
>もしヒラリーが大統領になれば、日本スルーは間違いないね。

早く大統領になってもらってそうしてもらった方がいいよ
日本もまだ少しでも元気なうちに備えの準備を本気ではやいとこするようになる方が将来的に明るい!
その為にもっとマズゴミも政府も中国には舐められ反日やられ放題でミサイルまで向けられ
経済的にはもう抜かれてしまっているし、アメリカには無視されつつある現状を国民に明らかにすべき。

それから歴史教育も大昔から学ぶのでなく、この100年とか70年史で特アやロシア・アメリカとどういう
付き合があって相手はどんな国で今はどうかとか言う現在史を学生に教えろや!
その分世界史や日本史を薄くすりゃいいからのう


969 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:49:50 ID:V8sjX/Gz0
149 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:58:10 ID:V8sjX/Gz0
ポチがなんと言い訳するか楽しみだなw

156 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 10:59:35 ID:zvLohnGn0
>>149
「米中離間策にのるな!」

929 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:12:42 ID:MYHIfRNu0
だから何だよって記事。
日本について何時も言及しなきゃならないのか。
離間工作乙。

970 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:49:50 ID:mZb1h4+l0
民主党ってのは置いといてもクリントン家ってのは日本に恨みでもあるの?

971 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:49:57 ID:2v86rgE80
日本はアメリカの奴隷ですから、用済みになったらシナへ売り渡します。
byヒラリー

972 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:50:18 ID:FEEVfjXtO
チンポ!

973 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:51:48 ID:SjvGTd8A0
>>964
だから、それは君の狭小な意見に過ぎないわけで。
君が名刺代わりでないと主張すれば、それで終わるのかね?
聞いてるんだよ?
社会主義でも共産主義でも資本主義でもないなら、客観的な視点として
中間人民共和国をどう捉えたらいいのかね?
「名刺代わりではない」そんな稚拙な回答で公務員が務まるのかね?
環境局か?君は?

974 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:52:31 ID:2v86rgE80
>>970
よくわからんが歴代総理大臣、宮沢、細川・・・・村山・・(小沢)
あんなの相手にするといやになるだろうな。
それにあいつらリベラルだからな。
だから上記の奴らとは気があうはずなんだがw

975 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:54:25 ID:uXuCiDJ9O
中国は独裁なだけで完全に資本主義。

976 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:55:28 ID:AhpJmyU/0
>>973
>そんな稚拙な回答で公務員が務まるのかね?

>名前:国家公務員 ◆vmxs/8aRBg 投稿日:2007/10/16(火) 18:04:31 ID:NEiC0yIQ0
>名前:名無しさん@八周年 [] 投稿日:2007/10/16(火) 18:47:29 ID:IlK7KFRP0

ちょっと待ったw勘違いしてる。
ID:IlK7KFRP0は主夫です。

977 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:55:38 ID:IlK7KFRP0
>>973
それこそ、野蛮な易姓革命観を持つ国と捉えればいいじゃねーか。


978 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:55:56 ID:3NF7K4s10
>>970
州知事時代、日系企業の誘致のため日本に訪れたが
財界人に袖にされた恨みがあるらしい

979 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:57:16 ID:WmdjPsjJ0
まぁ、アメリカでも野党はバカという証明だな。
何でも与党と反対の政策を打ち出せばいいと思ってるし。
安全保障上のリスクを省みない愚行だよ。

980 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:58:11 ID:UuwUyYagO
荒川区や北区辺りはすでに中国人に占領されてるぜ!

981 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:58:36 ID:SjvGTd8A0
>>964
君は試験という客観的指標を受けた場面で

〔1〕次の括弧に言葉を入れなさい。

  ・1949年に中国共産党によって建国された(  )主義国家である。

と問われた場合、「主義は名刺代わりにするものではありません 」
もしくは「易姓革命観を持つ国が、社会主義を標榜したもの」
と答えるのかね。ばかばかしい。

982 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 18:59:11 ID:Y4Uuy3Sg0
つーかもうお花畑な日本って終わりだろ・・・
さっさと軍力増強して有能な指導者を見つけるべきだろ。
俺だったら間違いなく軍事大国になる。

983 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 19:00:00 ID:UWSK4gN00
>>978

たしか、ヒラリー・ローダムと旧姓を名乗ったままだったから、夫婦別姓主義者と
攻撃されてクリントンが州知事一回落選してる。80年代でさえこんな状態なのがアメリカ。


984 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 19:00:33 ID:SjvGTd8A0
>>977
これから君を環境局のオッサンと呼ぼう。
君は本当に労働者か?屁理屈が多いし、自分の主張ばかり押し付ける甘えからして
ニートじゃないのか?

985 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 19:00:40 ID:HvIVTk6I0
>>957
このペースを止める事ができないなら確定だけど。
そして、今の技術にそれを止める手段は無い。
あるなら是非とも教えてくれ。


【中国】 穀倉地帯に深刻な干ばつ、収穫出来ない畑が激増 [06/02]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1180850297/
【中国/ウイグル】3000m級の万年雪が大規模消失、シルクロードに連日の異常高温[06/21]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1182422246/
【中国】60年来最大の干ばつ、90万人の飲み水が不足[05/29]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1180398214/
【中国】32万平方キロが砂漠化の危険[06/18]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1182126280/
【中国】 干ばつで黄河支流70km以上が断流 [06/11]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1181566870/
【中国】 ミネラルウオーター向け地下水の採水過多で年間960億円の損失 [06/20]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1182344673/
【環境】枯れ果てる広大な湿地、植物は…!どうにも止まらない砂漠化―中国[07/26]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1185453451/
【環境問題】 相次ぐビーバー死、史上空前の大干ばつ!大河が消失して4か月―中国[07/30]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1185766253/
【中国】黒竜江省でも干ばつ警報発令!被害面積は338万ヘクタール以上に(写真)[8/5]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1186288221/
【中国】21年連続の暖冬!深刻な温暖化被害で、氷河の面積は4分の1まで縮小[9/9]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1189318687/

986 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 19:01:38 ID:YSgGFPfd0
日本人は他人の評価や自分がどう思われているかを異常に気にしていることを知っているから、わざと日本外しだよwww
案の定、あたふたしてやんのwww

987 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 19:02:00 ID:u4RFeB/p0
州知事時代袖にされたって日本で言えば東国原が
企業の誘致に失敗した程度のことで日本に恨みを
持っているとしたらおかど違いも甚だしい。

988 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 19:02:34 ID:IMiUcD0B0
ひらりはやめとけ

989 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 19:02:36 ID:GuVGK5Ve0
ウヨ脂肪WWWWWWWWWWWWWWWWW






990 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 19:04:09 ID:1CR88BLx0
>>978
クリントンは誤解されてる。特に反日でもなんでもない。ビル・クリントンの大統領任期を見てみな。1992年といえば、前年にバブルが弾けたとはいえ、
まだ日本の経済力がアメリカを脅かしている状態。クリントン時代、実は日本人(日系人)の米国内地位は格段に上がったんだよな。誰よりも、(政策が
どうであったにしろ)日系人やまだ日本国籍を所持している日本人を政府要職や中枢で使った。アメリカにとって、外交は内政の延長であることも忘れずに。

991 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 19:04:19 ID:YXgYJIAZO
米国債売ってしまえ
売らなくてもいいが売ってしまうぞくらいは言え

992 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 19:04:32 ID:bwoqHidV0
>>982
そんないつ現れるかわからん有能なやつなんかの登場に期待してるようじゃダメだな
なにをもって有能なのかもわからないし

993 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 19:04:49 ID:LLd5/CG80
中国、月探査衛星を近日中に打ち上げか 国威発揚を狙い
http://www.asahi.com/international/update/1016/JJT200710160005.html?ref=rss

994 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 19:06:26 ID:zQIQ11Ma0
すでに米中は経済関係では非常に親密だよね。日本は蚊帳の外に
置かれている感じ。反中でもなんでもいいけど、現状を見てきたほうが
いいよ。欧米の日中分断工作にまんまと日本は引っ掛かったな。

995 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 19:06:35 ID:XiPwWFCy0
誰が大統領になろうとブッシュよりはマシだと思うよ
ネタでもなんでもなくてもう少し地球にやさしい大統領たのむよw

上のほうにでてたけどルーズベルトは親日だったね。途中までは
でも満州鉄道を共同事業して足がかりを作りたくて日本に何度も骨折りしたけど
無下に断られてから嫌日になったんじゃなかったっけ?

996 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 19:06:41 ID:IlK7KFRP0
>>981
生涯学習でもやってろwww


997 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 19:07:00 ID:GrG+41LWO
真剣に独立しないと日本飲み込まれて消えてなくなるぞ

998 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 19:07:14 ID:hx4JdYuu0
アジアで孤立する日本

999 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 19:07:27 ID:u4RFeB/p0
アメリカでは国債大量に売ると敵対行為と見做される。
アメリカ国債なんて買わなきゃ良いのに、バカじゃね。

1000 :名無しさん@八周年:2007/10/16(火) 19:07:34 ID:LLd5/CG80
日本も本気で考えるべき時が来ているよな

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

305 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)