5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済】日本の格差は世界的には極小 所得格差、世界各国で拡大…IMF分析★3 [10/10]

1 :ククリφ ★:2007/10/12(金) 00:39:06 ID:???0 ?DIA(255555)
 【ワシントン斉藤信宏】国際通貨基金(IMF)は9日、最新の世界経済見通しのうち分析部分を公表した。
IMFはこの中で「所得の国内格差が過去20年間にわたり、ほとんどの国や地域で拡大してきた」と指摘した。
技術進歩と金融のグローバル化が格差拡大の主因と分析し、格差是正に向けて、労働者が世界経済に
適応した技能を身につけられるように教育や訓練を強化する改革が必要だとの認識を示した。

 IMFは、所得格差を示す代表的な指標「ジニ係数」を使って各国・地域を比較した。その結果、
世界的な傾向として、1人当たりの所得が最貧層も含めて増加したが、富裕層の所得はそれを
上回るペースで増えていることが明らかになった。

 国別では、20年前は日本並みの「平等社会」だった中国が、米国を追い越す勢いで格差を拡大させ、
英国や米国でも格差の拡大傾向が見られた。一方、日本国内の格差は世界的に見ると極めて小さいことも
明らかになった。

 IMFは、グローバル化が進展する中で、貧困層の生活水準は改善されていると分析したうえで、
教育改革のほか貧困層への融資拡大や衰退産業から成長産業への労働力移動、貿易自由化の
更なる進展などが格差是正に向けて必要だと提言した。各国別の成長率など経済指標に関する
予想については、17日に公表する。

毎日新聞 2007年10月10日 10時37分

http://mainichi.jp/select/world/europe/news/20071010k0000e030020000c.html
前スレ(★1が立った時刻 2007/10/10(水) 14:27:39)
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1192017776/l50

2 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 00:39:29 ID:c27ZYuSa0
| し な 起 〉 //  l_ , ‐、   ∨ i l  | |    \      は
| ら っ き |/ l ,-、,/レ‐r、ヽ  |   /`K ,-、 <   寝
| ん て ら   / | l``i { ヽヽ l | / , '/',` //`|_/       や
| ぞ も れ    |> ヽl´、i '_   。`、llィ'。´ _/ /,) /\    ろ
| |   な   |`/\ヽ'_i ,.,.,.⌒´)_ `_⌒  /__/l  \       く
っ   |    く    |/ / l´,.-― 、l`ー一'_冫 /l l |   /   っ
!!!! |        \ ', /  /`7-、二´、,.| /// |   /       
           lT´ {  /  /  ト、 |::| /// /  /    !!!!!
          l´ ヽ、 > ー    ,/ |ニ.ノ-' / / _       
              i``` 、/ }    ',,,..'  |-'´,- '´     ̄/ ヽ∧  ____
           \/ ' \_  `´ノ7l´      /    // ヽ l ヽ
         / ̄ |      ̄ ̄/ ノ L___/      ★  U  |

3 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 00:39:50 ID:kJhau4Bg0
【ボクチング】

4 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 00:40:10 ID:fAJtQrWT0


「極小」 はないだろ

表現にはきをつけろ

5 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 00:40:12 ID:DDK/gPD10
重複

【経済】日本の格差は世界的には極小 所得格差、世界各国で拡大…IMF分析★3
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1192117093/

6 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 00:40:17 ID:2IZHXQJS0
寝る。明日始発で会社行くから。

7 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 00:40:17 ID:T40kz5xP0
重複www

8 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 00:40:50 ID:94KMK7iP0
>>2
うぃっすこれから寝ます

9 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 00:40:54 ID:ERCKKZJz0
>>1
ぽこたんのが早かったなwwww
乙w

10 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 00:42:12 ID:RuzD47Sp0
格差自体が少な目であっても社会生活を送るのに金が掛かりすぎるこの国では致命的な差になるんだよ
さらにボランティアという意識が国民にも企業にも国にも希薄なこの国では致命的

11 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 00:43:42 ID:k9zZ0PiT0


12 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 00:44:24 ID:eR9RvM3q0
格差社会なんてマスゴミの印象操作に騙されてるだけww
サヨ涙目www

13 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 00:45:03 ID:ppMtNZGX0
マスゴミwwwwwwwwwwwwwww

14 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 00:45:56 ID:Jw203AXS0
皆が幸せになってほしいな

15 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 00:46:13 ID:PNpGYjN90
派遣はサンプル数には入ってませんからw

16 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 00:47:46 ID:hVxtTaVZ0
そりゃアフリカとかの極貧国も含めて比較すりゃ極小だろ。
でも先進国としてどうよ?ってレベルに差し掛かって来てるのが問題。



17 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 00:51:29 ID:h9aEYivc0
極小だから団塊はマイホームでぬくぬく、20〜30代は独身、ホームレスでいいと?


18 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 00:53:45 ID:He3mzrhS0
やっぱりな。日本はまだまだ競争が足りない。
変な労働者保護法制やめて、自由競争にしろ。
ろくな能力もないのに、労働基準法やらで守られてる奴が多すぎる。

19 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 00:54:34 ID:kEHxcirK0
昨日ニュースZEROで夕飯食パンで生活しているハケン社員の特集やってたけど自宅でネットはやってるみたい

20 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 01:02:22 ID:/pnB26Vk0
借金800兆円もある国が格付けもクソもねーだろう

21 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 01:02:32 ID:PTIPDnJR0
一流企業の社長・会長と派遣・アルバイト・パートの比較を考えれば、
日本の格差はは極小といえる せいぜい数十倍程度
先進国でも中国でもその倍率は数百倍〜一万倍以上

日本の方が明らかに異常
考えてみろ 入りたての役立たずと1万人の生活の責任を負っている人間とが
高々数十人分の違いしかない方がおかしい
”日本の格差”はマズゴミの共産主義発想が作り出した幻想


22 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 01:02:59 ID:MVTzPysv0
世界的に見ればマシだから何だと言うんだろう
話を摩り替えたくてたまらないのだろうか

23 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 01:06:15 ID:RstrGiIDO
3食食えて住むところがあるやつが格差とか言っても馬鹿らしいな

24 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 01:07:50 ID:T40kz5xP0
どんなにボロい家でも何故か高級車が駐車場にあったりするし

25 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 01:08:51 ID:/pnB26Vk0
生活保護受けられず餓死者続出、日本も長いことネーヨ

26 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 01:11:16 ID:D0sq42so0
都合の悪いことは記事にしません。
アサヒります。

27 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 01:11:49 ID:xHt6n6Jg0
>>21
同意。

28 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 01:12:08 ID:8WD4WcWm0
思い出したように3を建ておって。



比べるならジニ係数で行けよ。


29 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 01:13:04 ID:LPpZTSlz0
格差なんてどの地域、どの時代でもある。
だから『格差社会』なんて言葉はおかしいし、
『格差の是正』なんて漠然とした政策も成り立つはずがない。
『道徳の確立』とかが政策として無理があるのと一緒。
格差にたいして政策的にフォローできるとしたら、
落伍者を反社会的存在に追い込まないこと、
低所得者層を中流階級に底上げさせることくらいでしょ。




30 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 01:13:04 ID:6z5KxQmX0
恐怖と消費のキャンペーン(Campaign of Fear and Consumption)=マスコミやCMによる印象操作や
バラエティニュース化に騙されないようにしよう。

最近の少年犯罪増加は、マスゴミの印象操作=恐怖と消費のキャンペーン によるもの。 
実際は、少年犯罪は凶悪犯罪含めて激減している。

当たり前に少年犯罪があった時代は、センセーショナル、つまり『恐怖と消費のキャンペーン』にならないから報道しなかっただけ。
団塊や団塊Jr.の犯罪率が異常に高い。

国際的な基準” の一例
ttp://ms-t.jp/Statistics/Data/Crimerate2.html
ttp://www.unodc.org/pdf/crime/seventh_survey/7sc.pdf
国別 犯罪率統計(2000年ないし1999年)

強姦(件/10万人)
日本.    1.78件

ドイツ.   9.12件
韓国   12.98件
フランス 14.36件
イギリス 16.23件
アメリカ. 32.05件
カナダ  78.08件

31 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 01:13:36 ID:GRekCOjn0
所得格差があってもいいから、なるべく多くの人が結婚して子供を
もてる環境をつくれよ。

32 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 01:15:18 ID:8WD4WcWm0
>>31
格差があるとその環境は失われる。


子どもが出来たら支援しますというが、
まず作れない状況なんだから何の意味もない。

33 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 01:16:23 ID:X8eCYAx80
【岡山】・・県職員の給与を増額するよう勧告。初任給引き上げ、定年延長の検討も-県人事委
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1192099527/l50

民間との格差大きい格差社会

格差を是正すべき

公務員の待遇を
民間レベルにしなければならない


34 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 01:16:23 ID:GRekCOjn0
つまり必然的に所得および資産格差を是正しなければならないってことだな

35 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 01:19:17 ID:8WD4WcWm0
>>34
あとはまあ、安心感だわな。

「これから弱肉強食の社会にします」
と言われて安心する馬鹿はおらん。

36 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 01:23:11 ID:MeSF0+VsO
地主て、いいよなー。
大昔にどうやって土地分けたのかな〜

37 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 01:24:39 ID:RuzD47Sp0
戦で奪い取りました
今と同じです

38 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 01:25:18 ID:8WD4WcWm0
大昔は、開拓したモン勝ち。



39 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/10/12(金) 01:27:32 ID:gLXWIA5o0
戦争の足音が聞こえる。



40 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 01:29:18 ID:vJuGP+N70
地方交付税無くそう

41 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 01:29:24 ID:RuzD47Sp0
贅沢したいわけじゃなく2部屋もあればいいし普通の定食ぐらいが食えればいいし夜はテレビ見ながらビール飲めて8時間睡眠取れればいい
とかのレベルを維持するのがもの凄くしんどいんだよなこの国は
なんか疲れ果てる
何でもかんでも競争競争長時間労働
もういい加減に休む事も覚えろよって感じ

42 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 01:30:54 ID:ztyX83ep0
世界の長者番付の上位100位に日本人が
全くいないのが格差極小である証拠だ。
おかげで金融というもっとも国家的経済戦略が
出遅れてる先進国になってしまった。


43 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 01:31:51 ID:h9aEYivc0
>>41
同感。
だいたい誰だよエクセル考えたのわ!
便利になった分仕事増えただけじゃねーか!

44 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 01:35:36 ID:YKgYP/py0
民主党が与党になったら更に格差が狭まるだろうなぁ

45 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 01:36:51 ID:98lEmCAC0
格差があって、解消の手立てがないかぎり、その差は開くばかりだから
何とかしようって話じゃないの?
「瀕死の患者に比べたら、余命二ヶ月程度のあなたはまだ健常者」
ってのと変わらんと思うのだが

46 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 01:48:48 ID:U294TVoNO
そりゃアメリカや中国と比べたら、日本の格差なんてかわいいもんだと思うが、あっちがおかしいんだよ


47 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 01:50:50 ID:DSoFHC270
中国なんて今や北京五輪すぎてしばらくはいいだろうが・・。
社会保障もなし、貧乏人が数億、日本よりカオスになるよ。


48 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 01:56:04 ID:JflwBZ2y0
格差を小さくする事が穏やかな国民性を生み出す秘訣なんだろうな

49 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 02:40:33 ID:UdmerES40
そういや外国人の資産家(相続)の携帯ワロタ
特注デザインで宝石使いまくり
「日本円で億にはならない程度だよw」だとよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

50 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 02:44:26 ID:MrJjRAGc0
定年で無職で所得が年金だけになった世帯主数がホワイトカラー抜いたんだってな

51 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 02:51:19 ID:pwVvhlPQ0
>>41

おい、そこのクズ。 本気でそんなこと言っているのか? 

そんなことすら出来ないようなクズに生きていく資格など無い。



52 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 02:54:40 ID:TnpFDzM10
だと 思った、、、
 
 政治資金で個人名義の不動産所有できて、
 家賃収入あっても、
 法律違反にならない国なんだから、
              、、、、、、みんな平等です。



53 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 02:56:35 ID:MrJjRAGc0
>>51
鎖の自慢をしたい人ですか?
鎖の自慢をさせたい人ですか?

54 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 02:58:55 ID:gra5jONb0
全年代に格差じゃなくて、
貧乏若者 v.s. 金持ち老人
っていう格差の日本は

そもそも根本的な格差の質が違いますありがとうございました

55 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 03:01:35 ID:/q3gjeuFO
外国は優勝劣敗
日本は共同生活

56 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 03:02:22 ID:fTPpPynk0
>そりゃアメリカや中国と比べたら、日本の格差なんてかわいいもんだと思うが

同じ貧乏人でも米国の方がよっぽどいい暮ししてる。今日のNHKの番組でも
あったが、あんなかたちで餓死者が出るなど米国では考えられない。教会の
バザーや救世軍の炊き出しはたいていどこでもやってるし、第一、食料が日本
よりずっと安く手に入る。日本現状は正に発展途上国並だと言っていい。


57 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 04:00:06 ID:OGeD70ek0
格差だけの問題じゃなくて、ようは生きにくさなんだよな

58 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 04:03:18 ID:rgKdumKE0
世界を都合よく使うんじゃねえよ。

世界的に差が小さいから「我慢しろ」ってか?

死ねよ。

59 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 04:12:01 ID:TnpFDzM10
我慢しないで、頑張ろう。 
 今に不満があるなら、そこがこれからの出発点、
 相田みつおで満足するのか、それとも自分なりの前進をめざすのか、、、


60 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 05:12:52 ID:FsVjFKVE0
>自公はアメリカじゃなくアメリカの衛星国家の南米型社会を目指してるように見受けられる
正解だな・・・

非正規社員の数
(パート・バイト・派遣・契約社員、総務省「労働力調査」)
H5    986万人
H10  1173万人
H12  1273万人  
H13  1360万人  (+87万)    ←小泉政権スタート
H14  1406万人  (+46万)   
H15  1496万人  (+90万)    ←小泉改革の成果 1
H16  1555万人  (+59万)    ←小泉改革の成果 2
H17  1591万人  (+36万)    ←小泉改革の成果 3
H18  1663万人  (+72万)    ←小泉改革の成果 4


2極化
無貯蓄世帯、最高水準に

世論調査2005年版によると、貯蓄を「持っていない」と回答した世帯が22.8%を占め、
1963年に調査を始めて以来最高になった。
一方で日本の富裕層は世界で2番目に多いとの指摘もあり、2極化が進んでいる。
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20060122AT1F1302521012006.html



61 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 06:35:46 ID:YHZ0mYDgO
世界の格差がどうとか関係ない。
日本で生まれ育った日本人が現に貧困から餓死したり孤独死したり、200人超の若者が絶望して集団自殺し、この十年間で30万人以上の人間が自ら命を絶ってるんだ。
大企業は儲かる一方で食い詰めた若者は奴隷のような生活を強いられてる。
公僕である公務員は税金、年金、生活保護費を横領しても見合うだけの罰は受けない。



なんだよこの国。

62 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 06:44:33 ID:42srD9gx0
>>61
自業自得。自己責任。

日本人に生まれてよかった。
アサヒるマスゴミに騙されないで、日本を守り育ててくれた祖先を敬い、感謝しなくちゃね。

63 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 06:51:43 ID:YHZ0mYDgO
>>63
あ?守銭奴売国経団連の犬は黙ってろよ。

64 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 07:02:04 ID:nVhAGyis0
自己責任で産まれた時から勝ち組になる人と負け組みになる人に分かれます
階級社会はもうすぐそこです


65 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 07:04:28 ID:8rc9Ad4yO
朝からアカがたくさん湧いとるのお。
貧乏だからアカなのかアカだから貧乏なのか知らんが
今時真面目に働きゃ餓死するほど貧乏なんてあり得んて。
よほどの怠け者なのか金銭感覚生活能力が低くて有り金使っちゃって貧乏なんだろ。

働けど働けど我が暮らし楽にならずじっと手をみる
の人も実は全然働かなかった上に有り金はすぐ使っちゃって
同期の小説家に借金ばかりしてたんだってな。

66 :REI KAI TSUSHIN:2007/10/12(金) 07:05:36 ID:wYRkWxwy0
日本は、【移民】を【奨励】している国では無い。(`´メ)

日本は、【移民】を【奨励】している国では無い。(`´メ)

日本は、【移民】を【奨励】している国では無い。(`´メ)

日本は、【移民】を【奨励】している国では無い。(`´メ)

日本は、【移民】を【奨励】している国では無い。(`´メ)

67 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 07:07:08 ID:BkoaCBTl0
結局こういう話は誰かが特をすることを誰かに言わせて信用担保してそれっぽくしてるだけで
現状なんてどうでもいいっしょ

68 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 07:10:34 ID:nVhAGyis0
>>65
偽装請負って知ってる?

69 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 07:11:51 ID:z0urS7ij0
「格差」って自民党が衆院で大勝利を収めた頃から急に言い始めたよな
それも朝日、毎日、共同系が特に大きな声で・・・
これほど分かりやすい話もないと思うがなあ





70 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 07:52:32 ID:sOl93MXS0
一方、亀田大毅と内藤大助の実力は悲しいほど離れていた。
まさに格差社会をまざまざと見せ付けられる展開であった。

71 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 07:57:19 ID:DDDwv9zPO
>>61-62
引っ込んでろボケども

72 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 08:16:56 ID:p+LyutssQ
まあどんな政策やろうが売れ残り氷河期世代は切り捨てられるだろうな
職歴無しの30過ぎにチャンス与えた時代なんて無いし
これから何らかの政策が議論されようが実際に施行されるのは35過ぎ
企業はどこも雇わないよ

73 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 08:42:19 ID:/OdRMoYR0
IMF情報を鵜呑みにしてる奴等って、リテラシーが無い奴か工作員なんじゃねーの?
下見て安心するのもいいが、それはバカのやる事だぞ。

74 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 09:01:03 ID:HVhplcII0
>>72
35歳↑でも偽装請負なら引く手あまた(藁
ただし、契約無しの状態で客先にとばされるのを覚悟すること。

75 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 10:51:03 ID:veKhmnXn0
アメリカの経済学者ラビ・バトラ博士

「1979年、イランで革命が起こり、パーレビ国王は退位するだろう。」

「1980年からイランとイラクとの間に7年間におよぶ血生臭い
戦争が勃発するだろう。」

「1990年1月から3月の第1四半期の間に東京市場で株価の
大暴落が起こるだろう。」

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て
崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。」

「資本主義の崩壊(世界同時大恐慌)は住宅バブル・原油バブルの2つのバブルの崩壊に
端を発するNY株式市場の大暴落から始まるだろう。資本主義は花火のように爆発する。」

「世界同時大恐慌の入り口は2005年。そして2010年までに
『搾取的資本主義』は崩壊するだろう。」

(大恐慌・資本主義の崩壊によって)
「日本と世界は同時に崩壊する。」

ラビ・バトラ博士の恩師、サーカー師

「共産主義は早死にするだろう。資本主義は爆竹のように弾けて終焉するだろう。」



76 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 10:57:21 ID:Uop1Zcqb0
格付けとは、お金を返済できるポテンシャルを数値化したものだが、
借りたお金は返すべきという倫理観は反映されていない。
過去、日本国は苦しくても期限通りにお金を返済していた。


77 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 11:51:14 ID:66B7tUVN0
【格差社会】 “格差拡大” 年収200万以下の人、大幅増の1000万人超え…平均年収は435万円★5
1 名前: ☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ 投稿日: 2007/09/28(金) 09:42:09 ID:???O
★年収200万以下増 格差拡大

・民間企業で働く人の去年1年間の平均年収は435万円と9年連続で減少したことが、
 国税庁の調査でわかりました。年収200万円以下の人は昭和60年以来、21年ぶりに
 1000万人を超え、大幅に増加しましたが、その一方で年収1000万円を超える人も
 増加し、給与格差が拡大している状況が明らかになりました。

 国税庁の実態調査によりますと、サラリーマンやパートなど、去年1年間を通して民間
 企業で働いて給与を受け取った人は4485万人で、前の年よりも9万人、率にして
 0.2%減りました。1人当たりの平均年収は434万9000円となり、前の年と比べて
 1万9000円、率にして0.4%減り、9年連続の減少となりました。年収別に見ますと、
 200万円以下の人は前の年より42万人増え、1023万人と昭和60年以来21年ぶりに
 1000万人を超えました。一方、年収が200万円から1000万円の人は減少しましたが、
 1000万円を超える人は224万人と、前の年より9万5000人増え、給与格差が拡大
 している状況が明らかになりました。

78 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 12:42:10 ID:p+LyutssQ
 

79 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 12:47:49 ID:LypwdwtO0
世界的には極小でも先進国では最悪レベル。

80 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 12:56:50 ID:O7NawfVv0
バブルと比べるから格差を強く感じるんじゃ
確かにに少しはあるけど

81 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 12:58:54 ID:70sQZfoX0
【岡山】民間との格差大きかったので・・・県職員の給与を増額するよう勧告。初任給引き上げ、定年延長の検討も-県人事委
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1192099527/l50

民間との格差が
不当に大き過ぎる格差社会

これでは公務員はモチベーションを失い
高学歴の優秀な学生が民間に流出し
国を支える公務員が
偏差値50未満の無能だらけになってしまう

有能な人材を確保し
美しい国を創るために
民間との格差を
可及的速やかに是正すべき

82 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 13:03:00 ID:BW/YaLOt0
格差っていうのは、希少性のある商品を
大量に提供しても儲からないときにある。

そもそも、レアリティの無い派遣社員が必死に働いても金が無いのはあたりまえ。
誰でもできる仕事には報酬は出ない。

レアリティを高めるためには、資格をとったり経験を積むことが必須。

そこらへん分かってないで、自分が頑張ってると勘違いしてる奴は
ただの馬鹿なので心を改めましょう。

83 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 13:04:47 ID:p+LyutssQ
>>79
日本くらいインフラ充実してる国は世界中探しても無い訳だが
そういう物は統計では出ないよな


84 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 13:05:47 ID:10EaK/A20
格差を叫んでる連中ってつくづく昭和的価値観に凝り固まった連中だなぁと思うよ
年功序列が構造的に終わったことを理解してるのか?
レス見てると年功序列のシステムの間違いから理解できてない気がするんだが

85 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 13:07:01 ID:tmEnl9ZI0
>>84

その年功が壊されるのが嫌だから格差とかいって騒いでるのさろう。

86 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 13:10:03 ID:BW/YaLOt0
>>80
バブルは全員に修正値がついてただけだからね。
たとえば、今、二人の中堅社員がいてその年収(手取り)がこうだとする。

底辺企業 200万
中流企業 500万

バブルはそこに修正値が200万ついて

底辺企業 400万
中流企業 700万

このように、バブル時代は底辺でも、今の中流より少し下ぐらいですんだ。

要は底辺の人間の収入がバブルだと倍になってしまうぐらいに、
元々の年収が低かったってことだよね。

87 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 13:13:18 ID:p+LyutssQ
日本的経営って言っても別に製造業中心だった頃では
どこの国でもよくある物だった
ブルーカラーの雇用体系をホワイトカラーにも長い期間提供できたのは
名も無き有能な社員達の自己犠牲による部分と
株の持ち合いにより金融に無知でも経営できた事、
長期間に渡る高度経済成長とプラザ合意以前の固定為替など
様々な理由がある

で今はその多くが失われた訳だ

88 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 13:16:13 ID:XiPV7bilO
>>83
こらこら、欧州に比べたら後進国レベルだぞ。

89 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 13:20:37 ID:p+LyutssQ
>>88
北欧の間違いだろ?
欧州全体なら日本のインフラに遠く及ばない
旅行でもわかる程に

90 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 13:22:19 ID:10EaK/A20
>87
現状は製造業の危機はあるね
後製造業は年功序列というシステムに非常にマッチしてた

コツコツとした作業の積み重ねでしかできない物だから
定期昇給と年齢が上がれば給与が上がっていく保証が担保されている状況だと
日本人の気質も手伝って世界で戦えるものを数多く産みだしたが
さてどうなる事やら

>88
インフラって何のインフラよが欧州に劣ってるんだ?
交通も電気も上下水道も何か劣ってたっけ?

91 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 13:26:34 ID:Y96AewyQ0
>>88
どの辺が?
例えばどこの国と比べて?

92 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 13:28:54 ID:op0JQ/Kg0
>>91
たしか、国民一人あたりのGDP値の順位がバブル期に比べて
かなり落ち込んだと聞くが。

93 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 13:29:00 ID:sanlRe+u0
内容:
>>970
アメリカの時給8ドルの人たち=パーマネントテンプ=マックジョブ
は日本より遥かに少なく就業人口の10%以下だが問題視されている

日本の時給8ドルの非正規雇用は全就業者の30%を越えた・・

全集業者の1/3が、遊んで暮らしている生活保護の半分の年収で
「子育て・繁殖不能」の状態なんだけど?

それに、日本では派遣が労働法脱法行為に乱用されている。

デートの誘いを断られた腹いせに女子社員を不当解雇すれば
労働法に触れる。

しかし、派遣社員なら「派遣先企業とは法的雇用関係がないから
労働法の保護外」・・だから何でもあり。

アメリカでこんな不公正な脱法行為は通らないと思うけどな
---------------------------
米国ではセニョりテイシステムがあるから
勤続年数が長くなれば雇用は安定するから「結婚できる」

日本の就業者の1/3の非正規雇用は
「何年勤めても・何歳になっても雇用調整弁扱いの身分」
労働組合も守ってくれないし、結婚なんてできない。
「何歳になっても」

あなたは日本の暗部を知らなすぎるのではないか?


94 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 13:31:03 ID:8ofRNwvC0
餓死者が増えてんのに、格差は希少って…。
ジニ係数はどうなったんだよ?

>>88
インフラと言うよりも、セーフティネットや
福祉関係なのでは?
サッチャー路線で失敗したイギリスでさえ、
今では「日本よりマシ」。
つか、かつてのサッチャー・レーガン路線を
もっとえげつなくしたのが、今の日本な訳だが。

生活必需品にまで定額課税、その分を企業減税に当てる国なぞ
そうそうないよ。国内消費を押さえ込むような政策ばかり。
アメリカのように借金をさせてまで消費を煽るのも極端だが、
日本の場合は逆ベクトルで無能すぎる。

95 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 13:31:34 ID:p+LyutssQ
>>92
インフラと関係無いし、プラザ合意後の異常な状況だった
バブルの頃のGDPより落ち込んだからといって何の問題も無いだろ

96 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 13:32:51 ID:7qGZQFbyO
日本企業の現地法人って、その国の労働法をきちんと尊守してるらしいねW

なんで日本では守らないんだっけ?W

97 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 13:34:19 ID:p+LyutssQ
>>94
サッチャー・レーガンから何年経ったと思ってるんだ?
20年遅れてるんだから結論出すのは早いだろ

98 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 13:35:31 ID:7qGZQFbyO
>>97
そこから学んでいないことが問題

99 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 13:36:44 ID:sanlRe+u0
>>96
派遣は労働法の保護対象外だから・・・

トヨタは社員の解雇では労働法に縛られるが
派遣とは「法的雇用関係にない」のでなんでもあり

つまり・・脱法行為。

中曽根と小泉が脱法ツールを経団連に与えた

100 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 13:37:47 ID:cEnIF7/c0
文系ってよくこういう「極小」って使い方するよな


101 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 13:39:28 ID:ueIQY2XH0
なにこの偏向スレタイ
ソースのどこにも書いてないじゃん

プロの奴隷か?

102 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 13:39:35 ID:p+LyutssQ
>>98
学ぶも何もサッチャーなんて再評価されてるだろ
あの時はあれで正しかったと
で持ち直してきた所で労働党が再分配しているのが現状
日本はやっと企業が利益上げ出して数年
もう少し長い目で見なよ

103 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 13:40:27 ID:MATsMw9L0
>>81
高卒・駅弁・Fラン卒田舎役人の給料がエリート大企業の水準に合わせること自体が狂気の沙汰
県内企業の中央値よりやや上で十分

104 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 13:41:37 ID:10EaK/A20
>94
餓死なんて増えてたっけ?

>98
生活必需品の消費税は考えて欲しいよな

ただ、サッチャー・レーガン路線が世界中がリンクした
現状の経済に当てはまるとはとても思えないけど

105 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 13:44:12 ID:Jy+hiSgY0
>>102
それで割を食った氷河期世代がちょっと笑える
あの世代はカスが多いな

106 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 13:45:06 ID:Q6Fo8l+d0
一億総中流と言われて時より贅沢になってるだけじゃないかねw

107 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 13:45:50 ID:ueIQY2XH0
サッチャーて学校内から問題児を放校しまくったら
そいつらが犯罪者になっちまって、今やイギリスの犯罪世代の代名詞なんだよな
時代自体が黒歴史化されている

まぁ、こういうところまでは追従してほしくないな。日本は
ヨットスクールでも相撲部屋でもいいからちゃんと勉強させてあげてほしい

108 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 13:46:12 ID:d5nofjVl0
>>10 日本国民の大半が「官僚統制国家」の実態を正しく認識してないからね…。
専売公社、電電公社、国鉄、郵便局・・・。「民営化」とは何なのか?その意味さえ分かってない。

109 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 13:47:58 ID:fmACSr8m0
福田ならホワイトカラー・Eを通してくれると信じている
福田頼むぞ

110 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 13:50:09 ID:SymLCGiJ0
亀みたいなのが勝ち組になる世の中なんてw
つうか経済のパイの大きさ=名目GDPは横ばいなんだからな。
税制や労働規制撤廃や持ち合い解消や再分配機能の縮小etcで
所得配分が変わっただけ〜。
中間層の所得が害人株主や輸出型大企業や経営陣に移転しただけ。
誰かのパイを食うと誰かのパイは減る罠〜。
貧困層が急増した事による弊害の方がでかい罠。
個人消費の低迷や長引くデフレや名目成長率の低迷やちっとも上向かない出生率や
逆に落ち始めた国際競争力を見てるとな。
マクロ経済や国益の観点から見てもマイナスの方がでかい罠。
新自由主義者や国際金融資本がなんと言おうと俺は貧乏人だらけの社会なんぞごめん被る。
だから野党を支持するよ。

111 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 13:51:19 ID:p+LyutssQ
>>105
元々使えない奴が多かったとは思わない
ただ現状で職歴無しの30過ぎが使えない、しかも更正の見込みも
無いのは現実だけど
一生時代のせいにし続けるだろうなあ

112 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 13:53:25 ID:SymLCGiJ0
>>110のソース
今や米国以上の格差社会なのは事実だ罠。
しかも他の先進国に見られない勢いで貧困層が急増し競争力も落ちてる。
労働分配率に至っては先進国で唯一50台だ。他は70超えてる。

中小企業の開業率・廃業率
http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/hakusyo/h17/hakusho/html/17s11000.html
【調査】 日本の国際競争力、中国などに抜かれて16位→24位に転落★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178819952/
【格差社会】 日本の貧困層は14%、先進国で2番目に高い比率…OECD報告書★6
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1153663512/
景気ウォッチ-統計データ
http://rank.nikkei.co.jp/keiki/
7月消費者物価、0.1%下落 6ヶ月連続の下落――脱デフレ足踏み
http://www.nikkei.co.jp/keiki/news/20070831d3s3100b31.html
6月の現金給与、7カ月連続で減少
http://www.nikkei.co.jp/keiki/maikin/
4―6月期実質GDP、年率1.2%減・改定値
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070910NTE2IAA06909092007.html
【景気】 実質GDP、9ヶ月ぶりマイナス成長
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1189391505/
8月の新設住宅着工、前年比43.3%減――2カ月連続減
http://www.nikkei.co.jp/keiki/chakkou/
【格差社会】 “格差拡大” 年収200万以下の人、大幅増の1000万人超え…平均年収は435万円★9
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191091821/
【統計】民間の平均年収、434万円で9年連続減…年収200万以下が増 格差拡大の傾向 [07/09/27]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1190901140/
目に余る労働分配率の低下
http://www.rengo-soken.or.jp/dio/no192/siten.htm
「さらなる低下が懸念される労働分配率」
http://www.rengo-soken.or.jp/dio/no108/siten.htm

113 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2007/10/12(金) 13:53:56 ID:alVRR5dh0

アカい連中が大好きな「国際機関様」が公平に分析した結果がコレかぁ・・・なるほどぉw

 んで、普段アジアがとか国連がとか国際社会に事大して日本を貶めているアカの皆様的には、
当然「自説にとって都合が悪い」「国際的意見」はガン無視なさるんですよねw


114 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 13:54:50 ID:p+LyutssQ
>>110
所得を維持しても内需が増えなかったからリストラが始まった訳だが
まあ輸出が9割のデシカメ業界の総帥を経団連会長にするのは
いかがかとは思うが

115 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 13:56:38 ID:D/Fjz18p0
>>102
民主党が再分配するのが特定アジア人になりそうなのがイギリスとちがうところだな。

116 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 13:58:21 ID:10EaK/A20
>111
まぁ機会の均等という点では酷い目にあったのは確かだからな
本当に時代が悪かったとしか言えん
更に上は年功序列に凝り固まって評価無しの高給
自分らは成果されない成果主義
色々な点で憐れといえば憐れだわな
そりゃガキも産まないわ

117 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 13:58:26 ID:Wkto2cAt0
バイオ系学部卒の就職氷河期世代だけど
就職難でニートやってる間にLinuxの勉強して
30でネットワークエンジニアとして就職できた

118 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 13:58:55 ID:Mf1K+ZdT0
欧米の金持ちって本当に桁違いに金持ちだからなあ。
貧富の差っていうが。日本の場合は人間間の貧富の差でなく。
企業という法人に利益が内部蓄積されていき、しかもそれが
担保になっていてそれ以上の借金漬けになって企業の
利益が動かず、溜まるか企業内で資本に化けて膨張するか、
借金漬けになるかっていう部分が大きく。金持ちにも
貧乏人にも人間個人にはあまり利益が回らないのが
問題じゃないのか?

119 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 14:00:51 ID:SymLCGiJ0
これ以上、可処分所得や内需を減らされちゃ堪ったもんじゃねえからな。
生活上の理由から他はどうでもイイから断然野党を支持します。
中川(女)や御手洗は厚生年金の企業負担分まで社員に負担させるつもりみたいだしな。
消費税上げても財政再建や福祉には使われずに法人税減税の穴埋めに使われるだけだしな。
法人税下げても社員に還元せずに外人株主への配当や役員への報酬に消えるんだから何のトクにもならんし。
悪いが自公なんぞ滅んじまえよ。
つうか清和会なんぞとっとと消えちまえ。

【日本経団連】 派遣禁止業務の解禁、地方税徴収の民間委託拡大、羽田空港の早期24時間化など14分野で21
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182283749/
法人実効税率10%引き下げた場合、5兆円規模の減税に…減税分は庶民増税で
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165864943/
【社会】 "残業代、12兆円(1人・114万円)が消えます" 厚労省が導入検討の「ホワイトカラー・イグ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163091196/
安倍政権は正社員まで低賃金で働かせようとしている 国民は踏んだり蹴
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163394719/
【経済】 「格差是正のため、正社員の待遇を非正規社員水準に合わせる」…経済財政諮問会議・八代氏★15
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166661848/
【格差社会】「高収益企業なのに、社員の給料が上がらない」「得をしたのは株主と役員だけ」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182360162/
【調査】新車販売、30年ぶりの低水準 日本自動車販売協会連合会発表 
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1183409714/
「家庭だんらん法」に言い換え指示=「残業代ゼロ法」で舛添厚労相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070911-00000076-jij-pol
【残業代ゼロ】 舛添厚労相、「ホワイトカラー・E」→「家庭だんらん法」に言い換え指示…「残業代なけ
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1189498473/
【経済】経団連は法人税引き下げを求めるが、日本の税と社会保険料の企業負担はドイツやフランスに比べ7
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191811376/

120 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 14:02:47 ID:10EaK/A20
野党になれば良くなる証左なんて一つも無いけどな
つーか政党云々ウザイ

121 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 14:03:26 ID:ueIQY2XH0
>>117
なんでそんなことこのスレで書くの?
書きたい気持ちになったの?

依頼されたの?

122 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 14:03:43 ID:sanlRe+u0
英国病とは
失業保険や生活保護で遊んで暮らせるから、誰も働かなくなる状態
労働組合の方針で労働が削減されて、会社が社会保険庁化
サッチャー改革はそれを変えた

ロシア病とは
ガスプロムなどの財閥がエリツイン政権と癒着して納税/負担回避
国家財政は赤字の泥沼。財政赤字で国防崩壊。国民生活窮乏
エリツインは選挙で負けそうになるとTVカメラの前で財閥幹部を叱る
パフォーマンスで人気取りをした

現代の日本は
生活保護や失業保険で暮らしていける国ではない、どう考えても
英国病ではない。

中曽根が高額納税者税率を75%から40%に 法人税を42%から
30%に下げて国家財政は1000兆円赤字の泥沼
小泉が片山さつきに命じて自衛隊の戦車を900から600に削減
小泉はTVカメラパフォーマンスで国民をだまし郵政選挙に勝った

今の日本は英国病ではなくロシア病
ネオリベのやっていることは下痢患者を便秘と誤診して浣腸を
しているのも同然。



123 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 14:05:34 ID:F2NIn2A+0

国民みんなが平等に豊かに平和に生きるという高嶺の花の理想を
すでに世界の多くの国の人達が 獲得して実践してるかのような幻想を
振りまいてる人も多いけど、現実は全く違うからなあ。

だから馬鹿な子供が馬鹿高い贅沢な玩具をクラスのみんなが持ってるから
僕にも買ってと安易に親にねだってるようにしか聞こえない。w

先人の作った社会の恩恵で資源もない極東の島国なのにこれだけの平和な
先進国の暮らしを長年享受していながら、平気で格差格差貧困貧困ばかり
大げさに言い立てる人間のいう事ばかりに耳を傾けても得るものは少ない。
みんなが今より腹ペコになる平等なら誰もいらないからな。w

行き過ぎを抑え、修正する為の批判勢力としての価値は認めるがね。
あるいはよくある愚痴ならいくらでも聞いてやる。




124 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 14:07:06 ID:EOSDzwRZ0
>>115
民主が政権を取ると中国がコピペを信じるか
国会で非正規雇用、ワーキングプア問題を質問しまくってる姿を信じるか

そこは国民次第だね

125 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 14:10:05 ID:sanlRe+u0
つーか、経団連のエゴを正当化するため、日本を英国病と誤診してるだけ

今の日本に必要なのは政党助成金を増やして企業献金とは手を切り
消費増税ではなく高額所得者税率と法人税率を「中曽根以前に戻して」
財政赤字を企業負担で返済し・消費税で国防軍備を再建すること

日本から出てゆく売国企業製品を日本市場から締め出して
日本で収入を得ているのに香港居住と称して税金逃れしている
連中が税金逃れできないよう、海外で半年以上居住していても
主たる収入源が日本企業なら課税するように法改正することだ

プーチンはそうやってロシアの財政と国防を再建した
ロシアの財政/国防再建は単に石油価格値上がりのおかげだけでなく
プーチンがガスプロムら売国企業と対決して取り締まり、カネを絞った
からであって、消費増税のおかげでもネオリベのおかげでもない

126 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 14:14:00 ID:hhobDWuB0
日本は貧乏人は増えたが、ズバ抜けた金持ちはあんまり増えなかったのか?

127 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 14:14:19 ID:10EaK/A20
>124
政党 党員資格
自由民主党:18歳以上の日本国民
民主党:18歳以上(在日外国人可)
公明党 18歳以上(外国人可)
日本共産党 18歳以上の日本国民
社会民主党 18歳以上(外国人可)

最低でも党員資格を日本人に限定せん限り信用できんけどな
野党もせめて「増税でも生活必需品は据え置き」の一つも言えばちょっとは見直すが

128 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 14:16:23 ID:rwe3eXvR0
バブル期まで日本はある意味共産主義に近い状態だったんだから
社会に余裕がなくなった今、ダメな奴が救済されず落ちていくのは当たり前

129 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 14:16:28 ID:F2NIn2A+0

>>124
その上から目線の物言いがアホですね。だから民主は今まで政権を取れなかった。

そのどちらかじゃなく、両方共分かってて疑心暗鬼の人が多い。w

やっぱり、そこは小沢の左翼切りとドブ板バラマキ次第だね。www


130 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 14:22:31 ID:8WD4WcWm0
>>129
それより最低賃金上昇だろう。

131 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 14:25:30 ID:EOSDzwRZ0
>>127,129
コピペで判断してもいいし、国会答弁で判断しても言いし、党員資格で判断してもいい
バラマキが欲しいから入れるのもありだし、与党批判で入れるのもあり
で、前回の参院選で国民は民主を支持した


132 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 14:25:33 ID:d1yrRpyc0
小林よしのり涙目wwwwwwwwwww

133 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 14:27:07 ID:MATsMw9L0
労働力の国際競争は製造業に依存する限り付きまとう問題だな
金融資本主義の崩壊がない限りは、日本人労働者の質を高める以外は
根本的な解決にはならないでしょ



134 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 14:30:27 ID:8WD4WcWm0
>>133
14億人の国が真横にある1億人の国が、
輸出製造業で競り合って勝てる気か



競争力厨は永遠に中国人以下の給与で生きていてください。

135 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 14:31:08 ID:F2NIn2A+0

>最低賃金上昇

昔と違ってコスト競争でアジア人の仕事が増えるだけだからなあ。





136 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 14:35:04 ID:F2NIn2A+0
>>134
悲観的だな。w 今までと同じ発想じゃ駄目だろね。
アジアのニューリッチの分だけ付加価値の高い日本製品を買える客も
増えると考えて努力すべきだ。


137 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 14:35:20 ID:8WD4WcWm0

国内で回す発想は消えて、
経団連が安い外国人を大量導入しようって話をしてやがるときに

一労働者がコスト競争をやりましょうなんて言ってどうすんだ。

テメーが死ぬだけだろうがよ。
ホワイトカラーの中国外注まで来た以上、
専門職だろうが「質の高い労働力」だろうが、中国に外注されるのはもう目に見えている。

「日本人は優秀だから中国人に勝てる」とでもいうつもりか?

それとも、
「優秀な中国人の奴隷になりたいです!」
ということか?

138 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 14:37:20 ID:F2NIn2A+0

>>137
今までと同じ発想じゃ駄目だろね。w 

139 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 14:38:30 ID:8WD4WcWm0
>>136
その付加価値は、日本が他国より豊かであったがゆえに、
内需に鍛えられて育てられたものだ。

内需の優位が付加価値の優位を作り出してきたんだよ。


>>138
ところが、競争力厨は、これまでと同じ発想なんだわ。

140 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 14:42:28 ID:OhnIMVJH0
>>61
生徒をいじめて自殺させた教師も保障されているしね。
今度、主任なんだとさ。

141 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 14:43:03 ID:MATsMw9L0
>>134
日本が現時点で優位性をもってるのは製造業だと思うが

競争を拒否して、国際分業の恩恵に預かれなくなったら、殆どの資源が輸入頼みのこの国はどうすんだ?

固定資産税・法人税のうpで所得再分配は大いに行うべきだと思うが 




142 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 14:45:31 ID:F2NIn2A+0
>>139

日本が他国より豊かであったがゆえに、 内需に鍛えられて育てられたものってのも
間違いじゃないが、一面に過ぎないよ。その前はえらく貧しいんだから。

より正しくは日本人は重箱の隅を突く世界一のオタク気質だからだ。
作る方もお客さんも悪く言えば変質狂的な凝り性だ。w


143 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 14:46:41 ID:8WD4WcWm0
>>141
再配分を否定して、国内市場を完全に捨てて
製造輸出業だけで生きようとしているのが自公経団連の政策。

しかも働くのは海外から連れてきた労働者(送金するので国内に金を落とさない)。

輸出輸入が経済の3割程度の国で、3割を保護するために7割を捨てるわけ。
異常すぎるだろ。


あと、税金による再配分だけでなく、賃金上昇と労働者の保護保障もな。

144 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 14:47:27 ID:ueIQY2XH0
>>137
もっとも正確に中国と合体する道をとってるな

145 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 14:50:56 ID:8WD4WcWm0
>>142
オタク性を発揮するために必要なものこそ、強い内需なんだよ。

現在言われている付加価値は、
豊かになったが故に発揮できたオタク気質の産物が多いだろ。

アニメとかマンガとかはまさにそう。
そこから派生したデザインもそう。

変質狂的な凝り性であろうと、金がなくて客にならなければ、
その性癖に沿った製品群は生まれない。


146 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2007/10/12(金) 14:54:48 ID:alVRR5dh0
>>136
 ところがさー、幸運が重なって、せっかく自然発生的に成立している「ジャパン・ブランド」を
総体で育てていこうなんて発想が、今の日本人の中のオピニオン・リーダー(笑)の大部分に
皆無なのがなー('A`)。。

 具体的には、日本は嫌いだけど日本製品は好きアルニダとか言ってる連中は、今でこそいい
お客さんだけど、恐らく自国製品が日本製品と同程度の品質を実現すれば「感情的に嫌いな
国の製品」なんか絶対に買わない事は目に見えているからねぇ。

 将来長きにわたって「日本(製品)」のブランドを維持するためには、

1)まず競争国が追いついてきても圧倒的に突き放せる核心的技術開発を次々にやること
 →この為の資源確保=人材育成のための教育改革を唱えた宰相を全力で潰した連中ってだぁれ('A`)?

2)現在持っている技術アドバンテージをなるべく長く保持し続けること
 →「友好」の名の下にそれら技術をライバルにダダ漏れさせる事を推奨しちゃうクズどもってだぁれ('A`)?

3)じゃ、せめてライバル国の製品が日本製品に追いついた時にも、日本製品も選択肢に入れてもらえる
 ために嫌われない努力を・・・・ 
 →歴史捏造などを駆使して「日本」を誤解を元に永遠に蔑まれ続けるポジションに必死に固定し続けようと
  するキチガイはだぁれ('A`)?

 ・・・・感情的に特亜を見下した右翼思想で云々とか以前に、国家100年の計を考えるに、日本はどうメシを
 食っていくべきなのかというビジョンを考慮すると、ウヨっぽい意見にならざるを得ないのは当たり前の話なのよね。。


147 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 14:55:46 ID:ueIQY2XH0
戦後の日本は日米貿易で自動車・機械の輸出企業の
工員も含めて全員富ませてきたわけだろ

この十年の世界最大額の米中貿易のなかで、
中国の格差はがんがん広がったわけじゃん

アメリカにとっては中国は良い生徒とでも映るのかね

148 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 14:56:54 ID:iZgQ2K6f0
今のニートってのは中華やブラジル人の出稼ぎに
職を取られてるってのもあるんだよな
中華と同じ賃金でいいから雇って欲しい人はいっぱい居るわけだし
出稼ぎ禁止すればニートなんて無くなるだろ

149 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 14:59:02 ID:F2NIn2A+0
>>145
そこにはかなりの部分で同意するが、いわゆるブランディングが大事なんだと思うよ。
一部の車や家電だけ、アニメや漫画だけでやってる気になっても全然駄目だ。

中途半端な使い捨てのものを流行で沢山使い捨てるスタイルはなかなか
難しくなるんだからね。あらゆる面で魅力のあるモノや技術やセンスがあるのに
日本人自身がそのお宝に気づかないで居る。

一世代前の外国崇拝の貧乏臭い感覚の奴が仕切ってるのが間違いだろな。w


150 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 14:59:31 ID:8WD4WcWm0
>>147
生徒というか、仲間。

アメリカにとっては理解しやすい相手だろうな。

日本と違って。



>>148
出稼ぎを時給400円で使うような連中がいるからな。


151 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2007/10/12(金) 15:02:10 ID:alVRR5dh0
>>144
 ドリーマーは、「将来は中韓と共同体を構築すれば」みたいな極端な話まで持って行きそう
だけど、社会保障一つとっても、共同体やるならば、どうみて母数のデカイ方の基準に合わせないと
いけないわけで、その時、日本の手厚い社会保障の恩恵を受けている日本国民が、中国、あるいは
半島並の基準にとすることに素直に納得するだろうかねぇ?

 断言してもいいが絶対に納得しないだろうw

 んじゃ、やっぱり日本はとりあえず国境線の内側から豊かになっていく事を考えないといかんと
思うのよね・・・・。
 で、日本人が豊かさを実感できたトコロで、その余り余った恩恵を分け与えるという現行の仕組みが
一番現実的。

 日本人が豊かになるまでは、かつてそうだったように日本第一主義でいくしかない。


152 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 15:02:26 ID:8WD4WcWm0
>>149
そのお宝を育てるために、内需、経済的豊かさが必要なんだよ。
それは豊かで余裕のある生活が作り上げた無形の資産だ。

あなたも日本人のお宝ってのが「種族的遺伝子的優位性により自然発生した」なんて思ってないだろ?


153 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 15:04:16 ID:Ll/sOJuA0
年収300万と年収1000万が隣同士で生活してる国ってそんなにないらしいね。

154 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 15:08:25 ID:8WD4WcWm0
>>153
格差が生じてまだ日が浅いからだよ。

階層化すると、階層ごとに収入水準が固定化して、
家も階層ごとに地区が分かれていく。

155 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 15:10:02 ID:EOSDzwRZ0
>>151
ドリーマーが夢を語るだけなら、何の問題も無いんだが
今の日本は、政治の中枢にいる経団連がそれを言っているからね 与党も言いなりだし
オワタ\(^o^)/

156 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 15:12:55 ID:F2NIn2A+0

>>152
それを言い始めたらキリがないよ。w やれ元禄時代の人はどうだった。
でも明治時代だとこうだからみたいな話だ。アンタも立派なオタク気質じゃないか?ww

少なくとも数の多い団塊JRまでのバブル経験組なら最高の豊かさを多くの人が
幼い頃から経験してきたワケで身に付いたものは簡単にはなくならないし
そういうものですら成金国人からみれば羨ましいんだぞ。

昔に比べて不満に思うよりそれをアドバンテージと考え将来に活かすべき。


157 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 15:15:21 ID:0oxEgMS00
>>151
分かった風な感じで、得意げに、
>社会保障一つとっても、共同体やるならば、どうみて母数の
>デカイ方の基準に合わせないといけないわけで、

なんて語りだしてるけど、EUはそんなことしてないし、なってないw
これがドリーマーと他人を馬鹿にするものの知識レベルw

158 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 15:23:35 ID:8WD4WcWm0
>>156
元禄こそ内需拡大による文化の発展の好例だろ。

で、このまま「国際競争力」とやらを保つために、
大量の外国人を入れまくって、そのお宝が維持できるとでも思ってるわけ?

アドバンテージを活かしてって、内需縮小でアドバンテージを再生産不可能な状態にしるんだぜ?

アドバンテージなんていう過去よりも、それを未来でもどう発展成長させるのかが
大事だろ。


159 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2007/10/12(金) 15:30:52 ID:alVRR5dh0
>>157
 誰もEUなんか引き合いにだしてないけど('A`)?

160 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 15:32:41 ID:F2NIn2A+0

>>158
元禄に食いついたな。だから例として出したんだよ。w
人生同様、ビジネスにも国にも波はある。常に順風満帆はあり得ない。

だが美味い菓子を1個2個食われたと嘆くか、まだ半分以上もあると考えるかだよ。
減った分はもう忘れて、もっと美味いオリジナルを自分達で作って補充すりゃ良い。

それなら誰も追いつけないと信じるしかないでしょ。そんな弱気でどうする。


161 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 15:36:06 ID:8WD4WcWm0
>>160
>人生同様、ビジネスにも国にも波はある。常に順風満帆はあり得ない。

そんな話はしていない。

常に国内に逆風を吹かせる構造を作っていることが問題だと言っている。


162 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 15:39:24 ID:8WD4WcWm0
>>160
あと、菓子の例でいうと、
菓子を買う金もない人間が菓子を作ることになるわけだな。

作るだけで、美味いかどうか判断できない。

それでオリジナルを作れと言われてもねえ。

163 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 15:49:40 ID:4n/UBVZl0
日本の企業は保守的だから仕事が出来ない人に優しい
その反面仕事が出来る人間は、所得が上がらず自分の能力のなさに嘆くようになる
やがて、他の国のように長者ランキング入りする人も出るかもしれないが
長者ランキングに入れない人は、奴隷のような身分に代わりはない
つまり、おまいらのこと

164 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 15:53:26 ID:JAJdyzKo0
国士がたくさんいると聞いてやって来ました。

165 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 15:58:40 ID:ppgVSJ1T0
まずは内需拡大策の在り方だね
外需依存など無意味な発想だ
共通した価値概念のもとであれば国際的な経済競争力はつくのだよ
そのために必要なのは人への投資とその人を育てるための環境だよね
無駄な投資など何もない
立派な文化的な土壌を持つ国内への投資をせず海外へ投資するのは間違いだよ
個々にできることへの限界はあるのだから総体的な意識誘導を企業には期待したいね
まず、某政党なんかはかなり中国寄りだから論外だけど

166 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 16:00:58 ID:2UjOaI45O
マスコミが悪い
以上w


いや、本当に必要な情報は出さないからね…

167 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 16:06:28 ID:8WD4WcWm0
>某政党

ああ、党首が何よりまず中国詣でして、留学生100万人計画をブチ上げたあそこね。

168 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 16:14:52 ID:lBRa0A0g0
そりゃ世界にはトンデモな国も多いだろうけどよ。
中国と比べられてもなあ。

169 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2007/10/12(金) 16:18:43 ID:alVRR5dh0
>>164
 国民生活に直結する経済問題に関してまで、国士だとかウヨクだとか、そういう「有閑階級の知的っぽい
お遊戯」レベルの認識してるようじゃ、本格的にこの国終わるおw

 挙国一致で当たらねばならない課題なんだから。


170 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 16:19:03 ID:DNkX7z7yO
小渕政権下の不況以来、失業率も賃金水準もさほど悪化していない。
そこで持ち出されたのが「格差」という概念。
弱い者、アンラッキーな者を利用した政府・社会批判のまねごとをして飯の種にする低劣な煽り屋連中には本当に呆れる。
批判にすらなっていないところを見ると、ひょっとして自民党の回し者なんじゃないかとさえ思えてくる。

171 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 16:24:28 ID:JzSD49L1O
>日本の格差は世界的には極小
それはすばらしい。
日本はこの調子でどんどん格差をなくそう!!

172 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 16:24:41 ID:Mkop7/uK0
>>170
平均賃金が下がってるだろ

173 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 16:24:52 ID:c8TR5tI50
>>170
小渕氏が死んでなけりゃなぁ・・・
森→小泉なんて出てこなかっただろうに
ああ、その前のポマードが悪かったのか

174 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 16:30:48 ID:8WD4WcWm0
>>169
あんたと経済に関する見方は合わないかもしれないが、
その意見には同意だ。


>>171
同意。

175 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 16:35:13 ID:i42enYoRO
格差がないと産業のバランスが保てない

176 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 16:42:43 ID:MYDyZ/M/0
意味不明

177 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 16:56:09 ID:i42enYoRO
>>176
裕福な人が工場や農場で働きますか?って話。
世界規模でも国内規模でも、すべての産業を維持するには格差の存在が前提になる

178 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 16:57:08 ID:c8TR5tI50
産業構造の変革でも目指しているの?
だったらさっさとデフレを終わらせろよ・・・

179 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 16:57:29 ID:/5DxlPDD0
チョンのティムポは世界的にも短小

180 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 16:58:15 ID:tV6OY1l+0
今度の組閣、大田弘子が入閣するかどうかが外資の最大関心事だったらしいな。
大田弘子が入閣せず、金の流れが内需拡大に向かう事を恐れていたらしい。

米の御用機関IMFがこんな数字を出してくるのも、バカな日本国民を騙して、
日本の富を徹底的にしゃぶり尽くすつもりなんだろな。

181 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 17:04:24 ID:8WD4WcWm0
努力すれば勝ち組に!
でも圧倒的多数は負け組でOK!

なんて言うヤツは、宝くじでも買ってればいいんだよ。

182 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 17:09:22 ID:xeoFVhUTO
一千万二千万稼げちゃう奴等と年収数百万の人と年収が違うだけで能力は大して変わらないんじゃないか?
国会審議中に堂々と居眠りしている政治家みて思った

183 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 17:11:45 ID:26utag+nO
>>181
努力した奴が良い思いするのは当然
もう、国民全員中流層なんて時代は終わったの


184 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 17:13:09 ID:AaUYLiSlO
最近はデパートも高級志向になってきて、高価な洋菓子がよく売れてる。
子供服に金をかける親も増えた。
昔より個人消費が増えたんかね?

経済に関しては専門外だからさっぱりわからないが、
こう言うのを見てると格差とやらが人々の生活に影響している実感がわかない。

185 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 17:14:13 ID:8WD4WcWm0
おなか痛い!って辞めちゃう総理とかな。


>>183
「努力したヤツだけがいい思いをする」ってのは、
文明以前の動物の行動原理だな。

186 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 17:15:14 ID:26utag+nO
>>182
国会議員は殆んど世襲
能力は変わらなくても、努力した奴は良い思いできる可能性が高くなる
その例が学歴

187 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 17:15:29 ID:tV6OY1l+0
新自由主義を推し進めるなら、相続税100%もセットにしなきゃ。

188 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 17:15:48 ID:10EaK/A20
>181
負け組の定義をハッキリさせてくれ
大多数の負け組の生活レベルは一体どのぐらいなの?

差し当たり努力して勝ち組になれない状況は遠慮したいな

189 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 17:17:08 ID:L3BkSx5GO
格差社会(笑

190 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 17:17:45 ID:1HtBbIHC0
>>184
格差の意味わかってんのか?

191 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 17:19:46 ID:26utag+nO
>>185
誰も『だけ』なんて言ってない
でも、生まれも特別恵まれてない、人並み外れた才能があるわけじゃない奴が人並み以上に努力しなくてどうするの?


192 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 17:20:05 ID:1yBREan00
>努力したヤツだけがいい思いをする

おいおい
カネモチほど働かず
働くやつほど貧乏ってのが
日本の現実なんだよ


193 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 17:21:17 ID:MYDyZ/M/0
>>177
なんで完全なフラットな世界に飛躍するんだよw 普通に働けば平凡といえる生活がある程度の人口割合でおくれる
レベルに縮めろって話なのに勝手にそこまで話とばすなよw

>>183
おまいは今の日本が、並大抵な努力では報われなくなってきてる情勢にきづいてないだけ

194 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 17:23:52 ID:8WD4WcWm0
>>191
努力するかどうかではない。
制度、社会構造の問題だ。

努力厨は努力万能論を振りかざすが、
労働者個人のすべき努力が何なのか、本当に理解しているのか?

「労働力を高く売る」、これが本当にしなきゃならん努力だぞ?

そして、一番してはならないことが、「たくさん働いて安く売る」だ。

195 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 17:28:48 ID:ffi6rj4L0
世界的にみて極小だからなんなんだよ
他所は他所だろ

196 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 17:29:36 ID:10EaK/A20
>194
その前に大多数の負け組って一体何処にウヨウヨ居るの?
どんな生活レベルなの?

197 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 17:31:23 ID:8WD4WcWm0
>>196
働けば分かる。



198 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 17:33:00 ID:JAJdyzKo0
>>197
ワラタ。>>196の反論に期待。

199 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2007/10/12(金) 17:33:20 ID:alVRR5dh0
>>174
 どうも。そう言ってもらえるとありがたい(^ω^;
 目的さえ同じ方向なら、所詮2ちゃんレベルなんで、方法論は違ってもいいと思います。

 勤皇にしても佐幕にしても、結局は日本を守りたいって目的は一緒だったわけですしね。


200 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 17:33:59 ID:10EaK/A20
>196
あはは、結局答えられないんだw
これで良く「制度、社会構造の問題だ」なんて言えるね。

201 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 17:35:23 ID:OhnIMVJH0
50代の男です。

僕は風俗と呼ばれる場所が大嫌いです。
以前、従業員の中に風俗大好きの人間がいて勘に障ったので、解雇予告手当を支払って解雇しました。
その手の頭の悪さはいやです。
それくらい気持ち悪いです。

売春婦の前で裸になって局部をさらしている姿を想像しただけで、その男をクズだと思います。
あ〜〜気持ち悪い!


202 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 17:37:54 ID:J0kCDbln0
格差とは「富の再配分」の仕方の問題だろ・・・。

富裕層がより富裕に、中流が下流になる装置が「新自由主義的政策」です。

自民党が「改革」っていってるのはコレ。誰のための改革なんだか(笑)

203 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 17:37:59 ID:/Qk+KHCI0
「他の人間だって苦しい思いをしている」ということを知ったところで、自分の苦しさが減るわけじゃない。

204 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 17:39:11 ID:ueIQY2XH0
>>200
借金世帯・無貯蓄世帯・年収200万世帯、統計にあらわれとるわ

メクラでないならリアルで死ね池沼

205 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 17:40:51 ID:oubCvWRL0
>>194
ものには適性価格っつうもんがいる。労働者も同じ。
労働力は商品だよ?

206 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 17:41:39 ID:10EaK/A20
差し当たり派遣については色々変えるべきだとは思う
ピンハネ率の公表や規制だったり社会保障面だったり
ただ、他はそこまでズレた事やってるとは思えないんだよな

207 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 17:42:30 ID:fTPpPynk0

しかし、庭にプールがあるわけでもなく、セントラルヒーティングでもなく
毎夏セカンド・ハウスにバカンスに行けるわけでもなく、自家用ボートも
飛行機も無い。それで年収が○千万あったって欧米の基準では「働き中毒の
狂人」の生活だろう。米国の標準なら飛行機を除けば年収600万程度で
普通に「可能」な訳だから。


208 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 17:43:10 ID:tXgMVFXOO
勝ちたいんなら2ちゃんやめて努力しろ

209 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 17:43:12 ID:zK1DgzCvO
>>192学生時代にどれだけ頑張ってきたかだろ。


210 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 17:43:56 ID:10EaK/A20
>204
で、その方々が何割ぐらいでどんな大変な生活をなさってるんですか?
仕事を普通になさっていて衣食住にも困ってる人なんてそうそう見ませんが?w

211 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 17:45:41 ID:tXgMVFXOO
格差は自己責任な

212 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 17:49:12 ID:8WD4WcWm0
>>205
じゃ、中国人と価格競争でもやって死んでれば?

>>210
トントンマクートはハイチな。

で、飢えて死ぬまで耐えろってか?
馬鹿を言うな。このままだと危険だから問題になってんだよ。

213 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 17:50:13 ID:ueIQY2XH0
>>210
その仕事すら地方にはないのが問題なんだろうが池沼w
わかったから職就けニート

214 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 17:50:27 ID:xeoFVhUTO
収入が少ないアルバイトパート派遣が頑張り過ぎなんじゃね?
金持ちの為に社員よりみんな怠ければいいんだよ。バイトより社員ってなるくらいに。楽して働かない奴等の為にも

215 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 17:52:22 ID:ueIQY2XH0
>>214
大阪世界陸上とかこの前のトヨタの富士F1とかそういう弊害でてるっぽくね?

どんなとこでも最高水準のサービスが誇れた日本はもうないな

216 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 17:53:18 ID:SQ3Kq8B80
公務員=天上人

派遣、フリーター=大地の子

呼び方を変えれば格差も気にならない

217 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 17:54:01 ID:SymLCGiJ0
少なくともわしはそんな貧乏人だらけの社会なんてお断り。
だから野党に投票する。
出来れば共産か社民か国民新党がベスト。
出て行きたい奴は出てけばイイんだし。
御手洗や張や亀田や竹中や小泉や宮内や八代やその他の御用学者や御用マスゴミ人なんて
そんなに能力に自信があるんなら米国に移住すればイイのにねw
日本の何倍も稼げるのに不思議だね〜。
何で逝かないんだろうねw


218 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 17:54:19 ID:LQcvgTCR0
で、格差がお嫌いな方達は
どのような成果を以って「格差社会が解消された」
と結論付けることができるのですか?

まさか自分自身の体感だけですか?www

219 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 17:55:55 ID:ihAUkpzV0
日本の陰茎は世界的には極小だとぉ?!!!!

許せねえ!!!!!!!!!!!

220 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 17:58:02 ID:26utag+nO
社会に出たら、努力だけじゃ補えない部分がある…
だから学歴、大学受験って大事なんだろ?
一番手っ取り早く、しかも努力が報われやすい世界だろ?
別に学歴が有れば全て上手くいくなんて全く思わないし、学歴関係ない世界なんて沢山あるけど…
一番楽で確実な方法だろ?それ以外の努力ってもの凄い大変だと思うよ


221 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 17:59:21 ID:xeoFVhUTO
>>215うん。いいね、社員より賃金が安い労働者は社員より真面目に働かなくていい。経費ケチる奴等が悪いっうことで。

222 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 18:00:14 ID:0csxvGNg0
グローバル化の正体ですよ

223 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 18:01:22 ID:SymLCGiJ0
>>1
何を根拠にw
今や米国より貧富の差が広がってるぜ。
貧困層の急増、貯蓄率や収入の激減、個人消費の縮小が顕著ですが、何か?
ついでに国際競争力も下がってる罠。
反論するんなら具体的な数字を出してもらわんとな〜。

経済財政白書
http://www5.cao.go.jp/keizai3/whitepaper.html#keizai
国民の平均世帯収入は2000年721万円→465万円に激減
ジニ係数
日本 0.3873 米国 0.37 ドイツ 0.26 フランス 0.278

【格差社会】 「30代フリーターが正社員になれるような対策を」 世帯の所得格差、過去最大に…厚労省調
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1187979059/
【格差社会】 “格差拡大” 年収200万以下の人、大幅増の1000万人超え…平均年収は435万円★9
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191091821/
【統計】民間の平均年収、434万円で9年連続減…年収200万以下が増 格差拡大の傾向 [07/09/27]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1190901140/
【格差社会】 日本の貧困層は14%、先進国で2番目に高い比率…OECD報告書★6
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1153663512/
目に余る労働分配率の低下
http://www.rengo-soken.or.jp/dio/no192/siten.htm
「さらなる低下が懸念される労働分配率」
http://www.rengo-soken.or.jp/dio/no108/siten.htm
中小企業の開業率・廃業率
http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/hakusyo/h17/hakusho/html/17s11000.html
【調査】 日本の国際競争力、中国などに抜かれて16位→24位に転落★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178819952/
貯蓄率最低 所得減り 貯金取り崩す
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-02-05/2006020503_01_0.html

224 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 18:03:00 ID:0mZQDMob0
小泉竹中シンパ&それにだまされた国民:
郵政民営化で郵貯資金をもっと効率よく運用しろ!外資に任せろ!
 ↓
外資:
よしわかった!任せとけ!
儲かるのは石油だ、バイオエネルギー原料のとうもろこしだ!
どんどん投資だ!(実は投機)
 ↓
アメリカ農家:
とうもろこしが儲かるぞ!遺伝子組み換えで増産だ!小麦や大豆はや〜めた。
 ↓
日本:ガソリン高騰。小麦・大豆高騰で食料品大幅値上げ。
日本の庶民:給料上がらないのに支出ばっか増えるよ(涙目・・・)

225 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 18:03:34 ID:l7EcggIr0
>>214
優秀な氷河期世代が社会に出る時期とフリーター、派遣が増えた
時期が重なったのがまずかった。彼らは普通にやってるつもりなのに
バブル社員より仕事ができるw

226 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 18:07:59 ID:oubCvWRL0
>>212
それこそ自己責任だろ。
お前には国の保護を受ける程の希少価値があるのか?
自分は特別な存在、自分は幸せで当たり前だと思ってない?

中国との価格競争多いに結構。
格差対策の足を一番引っ張ってるのは最低賃金法だよ。
あれがあるから時給600円以上の価値がある労働者しか職につけない。
生活費なんて共同で部屋借りればどうとでもなる。
月収10万円でも一人5000円ずつ出せば10人で家賃5万の部屋に住める。

日本に格差問題なんて存在しないよ。
問題なのは自分に相応な身の振り方をわかってない人が多いこと。

月収10万の癖して月収30万の金の使い方をして「お金がない、俺って不幸」っのばっかりじゃん。
月収10万なら月収10万にふさわしい暮らしをすればいいだけ。
中国産は嫌だとか贅沢言わすにさ。

227 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 18:12:37 ID:8WD4WcWm0
>>226
希少価値ってなんだよw

国民であるから保護を受ける価値があるんだよ。
そのかわりに税金を払い、法を守り、投票に行くんだよ。

まあ、そうやってる不法滞在中国人を全面肯定しているおまえには
国家は贅沢品かもな。

つーか、家賃五万の部屋に10人住めるかよw
釣りにしても希少価値が低くて雇われるほどの価値がないぞ。

228 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 18:14:50 ID:ozdsepQw0
世界は、低所得でもやってられる世界があるんだけど、日本には、存在しない。


229 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 18:15:08 ID:ueIQY2XH0
貧困世帯が「増加」したのは世界でも日本だけじゃないのか

先進国の移民受け入れによる貧困の増加なんかを除いて
国家内同民族における没落の拡大は他の先進国で広がったのか?

ほとんどが貧困に属する世界における格差の拡大は、
中国の富裕層の増大にみられるようにそもそもの貧困国において
上辺が超拡大したというだけの話で下辺が広がったという話じゃないだろ?

米はそもそも超格差社会で国家全般での補償を
競争とか自己責任とか建国以来の伝統とかをたてに避けてるけど、
宗教による補償とか明らかに南部での公共部門での優遇とか、
トヨタをそもそも工員すらいない南部に進出させるとか
政治的にいろいろ抜け道ついてんだぜ


230 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 18:17:22 ID:1qkdS3G/0
>>226
さすがニートは言う事が違う。
10人で住むなんて大家が許すわけない。

231 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 18:18:29 ID:oubCvWRL0
>>227
余裕で住める。
実際、中国の低所得者や国内の外国人労働者はそんな部屋に何不自由なく住んでる。
全員が同じ時間に帰宅しないようにシシフトを調整すれば横になる場所だって確保できる。

232 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 18:19:52 ID:8WD4WcWm0
>>228
他国には他国の、日本には日本の貧困の形がある。


「北朝鮮よりはマシ、中国よりはマシ」って言うなら、
じゃあどのレベルで対処するんだって話だ。

手当は早いほうが治りやすいぞ?

それとも、中国みたいなのが理想国家なのだろうか。

233 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 18:20:08 ID:1qkdS3G/0
>>231
世間知らずだね。

234 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 18:22:32 ID:8WD4WcWm0
>>231
おまw
それ、ブラックとかが人身売買同然に連れてきた連中の
タコ部屋w


というか、不法滞在者を標準に考えてるのかよ。

その言動ではまさに国家の保護を受ける価値がないな。

235 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 18:25:30 ID:oubCvWRL0
>>230
そんな大家ばかりではないし、
共同で部屋借りる労働者が増えれば賃貸だって変わる。
共同出資が前提のアパートだって将来出るだろう。

236 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 18:26:17 ID:DNkX7z7yO
「格差」という言葉には嫉みの感情を正当化するニュアンスがあっていやだなあ。
「貧困の解消」でいいじゃないか。ボトムが豊かになればいいんだから。
世界のリソースは有限でもパイの大きさは今よりも大きくなり得るよ。
負の感情を煽りたてるよりもそういう見方のほうがいいんじゃないのかな。

237 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 18:26:44 ID:X3K9ZzWm0
人の2倍努力した人が他の人の2倍の給料を貰うのはかまわないと思う。
しかし、2倍の努力をした人が10倍の収入をもらっているのが納得できない。

238 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 18:29:39 ID:7IaYLXnp0
>>226
つうか、その理屈だと一向に内需は盛り上がらないな。むしろ尻すぼみだぞw

239 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 18:30:14 ID:8WD4WcWm0
>>235
大阪で五階建てビルに3000人が住民票を置いてたらしいが、
おまえの案だとリアルで3000人だな。

というか、そんなアパート建てる大家は100%ヤクザです。
ありがとうございました。


>>236
格差ができてるから問題なんだよ。

階層ごとに、努力の報われる比率がまったく違うわけ。


240 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 18:32:07 ID:oubCvWRL0
>>234
低所得者とは本来ああいうもの。国内の低所得者が贅沢なだけ。
昔な田舎から出稼ぎの若者なんか皆そうしてたぞ?

241 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 18:32:14 ID:1qkdS3G/0
>>235
お前が馬鹿という事はわかった。

>>236
同意。格差が問題なんじゃなくて貧困が問題なんだよな。

242 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 18:33:46 ID:DNkX7z7yO
スレチの戯言だけど。
公立学校の治安の悪化等で人生を狂わされ泣き寝入ってひきこもりまともな就職や生活どころではない人間が
数多くいることは、この板を眺めるだけでも容易に想像がつく。
そしてそれらの加害者を懸命に擁護している人たちと格差を連呼する人たちの多くがなぜか符合している。
民主党などの野党は先の国会で前半の教育国会から政治と金の問題へと無理矢理議論の軸を移した。

このあたりのことを胡散臭く感じている国民は多いよ。

243 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 18:38:43 ID:oubCvWRL0
>>238
尻すぼみじゃない。間引きだよ。

確かに一時には消費は冷え込むだろうが、長期的に見れば将来は大きなプラスになる。
資本主義は定期的に無駄なものを間引きしなければ国ごと自滅するよ。

244 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 18:40:14 ID:swf5DUZd0

2極化

世論調査2005年版によると、貯蓄を「持っていない」と回答した世帯が22.8%を占め、
1963年に調査を始めて以来最高になった。一方で日本の富裕層は世界で2番目に
多いとの指摘もあり、2極化が進んでいる。

貯蓄をまったく持っていない世帯は1996年以降、10%を超え03年以降は20%台に
上昇している。推計では05年時点で貯蓄のない世帯数は約800万にのぼる。全世
帯ベースでは23.8%が「貯蓄を保有していない」と回答。
ソース(日経新聞)
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20060122AT1F1302521012006.html

245 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 18:40:57 ID:7IaYLXnp0
>>242
とりあえずおまいが無理矢理議論の軸足を格差問題から民主批判に移したがってることはよく分かったw

246 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 18:41:00 ID:1qkdS3G/0
>>242
ちょっとそれは違うな。神戸の事件を見てもそうだけど加害者側の
方が格差の上に立ってる事もある。(加害者は野球部のレギュラー)
いじめっ子が格差の下になってくれるほど世の中はうまくいってくれない。

247 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 18:41:59 ID:MYDyZ/M/0
       \
 お そ .い ヽ
 か の や  |
 し  り  `  ,. -──- 、               日本の格差は
 い .く   /   /⌒ i'⌒iヽ、              世界的には極小
    つ /   ,.-'ゝ__,.・・_ノ-、ヽ |_
    は i ‐'''ナ''ー-- ● =''''''リ      _,....:-‐‐‐-.、 |/
      l -‐i''''~ニ-‐,....!....、ー`ナ      `r'=、-、、:::::::ヽr_
 ̄ \ヽー' !. t´ r''"´、_,::、::::} ノ`     ,.i'・ ,!_`,!::::::::::::ヽ
    ヾ、 ゝゝ、,,ニ=====ニ/r'⌒;    rー`ー' ,! リ::::::::::::ノ
       i`''''y--- (,iテ‐,'i~´,ゝ'´     ̄ ̄ヽ` :::::::::::ノ
       .|  !、,............, i }'´    _   、ー_',,...`::::ィ'
     ●、_!,ヽ-r⌒i-、ノ-''‐、    ゝ`ーt---''ヽ'''''''|`ーt-'つ
        (  `ーイ  ゙i  丿   ;'-,' ,ノー''''{`'    !゙ヽノ ,ヽ,
        `ー--' --'` ̄       `ー't,´`ヽ;;;、,,,,,,___,) ヽ'-゙'"
                       (`ー':;;;;;;;;;;;;;;;ノ
                       ``''''''``'''''´

248 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 18:46:49 ID:7IaYLXnp0
>>243
>資本主義は定期的に無駄なものを間引きしなければ国ごと自滅するよ。

まったく逆だね。
資本主義はその経済システムを維持しようと思えば常に市場が需要が必要。
なぜなら資本主義はその経済システムから言って、必然的に過剰供給に至ってしまうから。
結局、資本主義は資本主義を追求すればするほど、自ら墓穴を掘るだけw


249 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 18:47:09 ID:HGftM3/90
いや、日本は格差少ないと思うよ。
どの会社にも、無能な奴の3倍仕事できる奴は、少なくとも1割はいる。
でも、その仕事できる奴は、給料では無能な奴の2倍も貰ってない。

仕事の価値は、どれだけ大変かじゃなくて、どれだけ他人が出来ないことが出来るか?だろ?
そう考えると、誰でも出来るような低価値な仕事をしている割に、
食うには困らない給料を貰ってる奴が大量にいる。

もし、外国人労働者を際限なく受け入れて、日本人と競争させたら、
平均以下の能力の日本人は、日本に生まれただけで幸せって気付くと思う。

250 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 18:48:36 ID:tMxCZpDCO
>>243

間引きwwwww
差別マンセー中2病w

インドですら宗教を捨てて
差別階層を無くす方向へ向かい、
凄まじい発展を遂げている
ことに関して意見は?

251 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 18:52:10 ID:HGftM3/90
>>250
それは違うだろ。
インドはすさまじい競争社会に突入してるだけだよ。
貧乏な出身でも、受験戦争に勝ってインディア大学出れば
初任給が10万ドルっていうだけ。

むしろ、差別は広がってるはず。
まぁ、実力別っていう訳だから、差別じゃないが。

252 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 18:53:02 ID:HGftM3/90
もちろん、年俸ね。

253 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 18:54:30 ID:oubCvWRL0
>>250
捨ててないよ。階級の付け方を変えただけ。

254 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 18:55:24 ID:8WD4WcWm0
>>243
間引きw

給料減らして人口まで減らしてどうやって成長するのか説明してくれよw



新自由主義者ってこんなのばっかりだな。

255 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 18:55:31 ID:FzYdfOuPO
>251
ところが、インドの格差は日本並みのジニ係数なんだな。
IMFを信用するなら。
ちなみにフランスは日本より格差が少ない。

256 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 18:55:40 ID:1qkdS3G/0
>>249
>そう考えると、誰でも出来るような低価値な仕事をしている割に、
>食うには困らない給料を貰ってる奴が大量にいる。

お前は低価値な仕事をしている人間は飢えていいと思っているのか?


257 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 18:57:48 ID:MYDyZ/M/0
               >>249
         ヽ('A`)ノ  まさか、そう言ってリストラして浮いた人件費が
           ) )     有能な?社員に行かずに役員と株主に流れたことが
         _/ >(\     結果としてすでに出た現代でもまだいってるかーーい?
      (\_ノ  ̄ ⌒ ⌒ヽ_
      ) ____  ・_つ
     (/      (/
   。 ゚
  。

258 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:00:10 ID:SymLCGiJ0
ま、清和会(勝共連合)-経団連-朝鮮カルト-湯田屋金融資本-マスゴミ
の鉄の5角形に支配されてる間はこの傾向は続くんだろうね。
だけど今度の衆院選でチルドレンや森派を始めとする新自由主義者どもを落選させれば
流れは変わりそうだけどね〜。
何も与野党逆転する必要は無いんだよ。
売国改革厨を排除すれば良いだけの話し。
出来ればそうなった上での与野党逆転が好ましいけどね。
自民にくっ付いてる層化公明がうざいからな。
サブプラ問題で湯田屋系金融の力が落ちてるのもイイ傾向だしな。
メリルリンチは赤字決算になりそうなんだっけ?
トドメ刺す為にも日銀には利上げして欲しかったがな〜w
ブッシュ-小泉-中川(女)ラインもブッシュが退任しちまえば屁みたいなもんだし。
ここ数年が日本を救うビッグチャンスかも知れ無いな。
次ぎの政権には是非とも郵政民営化凍結と株式の持ち合い復活と害資を含む
企業献金の再禁止をやって欲しいね。
日本の植民地化を防いでデフレ不況から脱出するにはそれしかあるまい。
この数年が勝負だな。

259 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:00:14 ID:KVYgiNaN0
ハゲタカの手先のIMFの言うことなんか誰が信じるか。
てめえらが押し付けた新自由主義政策でアルゼンチンがどんな目にあったよ。

260 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:03:39 ID:pwVvhlPQ0





ド腐れジャップのクズ学者とクズマスコミは、出鱈目な格差論を吹聴するな。





261 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:04:55 ID:0bNvH8Di0
だから、問題ないって言うの?
世界がこうだから、もっと悪くしても言いなんて事はないだろ。
むしろ逆に日本を真似しろでいいじゃねえかよ。

262 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:08:24 ID:8QMxF8nu0
公務員が罪を犯しても逮捕されない現実を目の当たりにすると
官と民では明らかに格差があるな。その上で労働対価としての
所得を考えると圧倒的な格差がある。

263 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:11:24 ID:MYDyZ/M/0
                       ___
                        /rニー 、` ー、 自民自滅までねてるか
                         /´/'´ _,. l,.....ヽ  ヽ|/
                        r''ヘ_ _ ,.r' l  lヽ  .i     
                      ,r '´l _. リ !    / l.〉 l,r
                  l   、i(._`    `ー-‐'ヽ./   l`
               ,r::'::::l   !ヽ_`ヽ_,..、     '⌒r_'
    r‐ 、       _  i:::::;::;_;l-'´` ‐ ̄._ l   _,、_'ノ- i、._
    l    `-、..-i' ´  ヽ_,.ゞ- 、      r ' ´ ̄       /:::::::::`ヽ
   !     ,..rー、    ヽ.  ヽ     ./     _,...-::'´:::::::::::::_;/
    ヽ、   /     ,ヽ.    i.   ヽ   -r:::::'::::´:::::::::::;::::-‐::':´::::::)
      `‐/ 、__ ./ヽ,入_,ノ     l  ,r'´ ` ー ::::_::::::::::::::_;:::- ' ´
     _,/     /.  ヽ_   _,.. -ヘ-'         ̄
  r' ´      ヽ       ̄
  ヽ、      _ノ
      ` ―― ''´

264 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:11:31 ID:HGftM3/90
別に生まれた時から将来が決定してるわけじゃなし、
本人の努力次第の問題だから、問題無いだろ。

公務員だって、試験さえ受かれば誰でもなれるんだし。
完全に理想的な社会なんて地球上にあるわけなんだから、
社会のせいにせずに、自分の努力不足を恨むべきだろ。

まさか、低レベルな高校に進学して、就職できずに専門とか、
恥ずかしい人生送った挙句に、文句言ってるんじゃないだろうな。

265 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:13:06 ID:8WD4WcWm0
>>264
努力厨のテンプレかよw

親の年収によって、生まれたときから将来が決まるようになるから問題なんだろうが。



266 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:14:59 ID:hXeQSiCX0
>>265
ならねぇよw

267 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:16:14 ID:HGftM3/90
>>265
よくいるよな、親のせいにする奴。
日本にだって奨学金制度はあるぞ。

268 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:17:15 ID:Z9nNDU5I0
>>242
80年代、暴走族全盛で学校が荒れて、いじめもすごかったとき、
社会党は「若気の至り」だと、暴れる側を思いっきり擁護していたからなあ。
その風潮の典型があの、「3年b組金八先生」
・・・お前たちは腐ったりんごじゃない・・・・いや、腐ってるんだから。

なんか、
リアルタイムで、それでいいのかと思っていたよ。





なお、今の民主党は半分が元社会党です!!!

269 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:17:39 ID:8WD4WcWm0
>>266
なるんだよ。


>>267
それただの借金だろうがw


270 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:18:29 ID:oChVlGIS0
>>266-267
現実的に東大生・官僚・富裕層すら世襲しはじめてんだから
何かしらあるに決まってんだろ

271 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:19:22 ID:8QMxF8nu0
>>267
おまえ馬鹿だろ?
>>265は生まれた環境の問題を言ってるんだろ?
何で奨学金の話しが出てくんだよ?


272 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:19:48 ID:HGftM3/90
>>269
親の年収が低いと、返さなくて良いんだよ。学費も免除されるし。
金持ちでも、返還する際に利子は付かないよ。
350万円貰っても、月1万7千円づつ、長期に渡って返すだけ。

273 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:20:18 ID:hXeQSiCX0
>>269
金が無きゃ借金するのは当たり前だろ?
信用の無い奴でも能力が有れば貸してくれる。
こんな恵まれた話しが有るか?

要するにお前は、恵んでくれ!と言ってるのか?

274 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:20:34 ID:oChVlGIS0
精神論と脳内と自分の経験だけで結論だすなよ



政府の有識者会議かよ

275 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:21:15 ID:QnDW39hZ0
それは国政の国民の感覚の問題でしょ。何でも外国と一緒と並べたがる
んじゃ桃太郎アメだろ。




276 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:21:34 ID:HGftM3/90
>>270
おいおい、東大生の何割が親も東大生なんだよ・・・。
まぁ、東大は日本で最大の国立なので、人数は確かに多いはずだが。

277 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:21:54 ID:oX3Sw46m0

ある程度は金が将来を決めている面はあるだろうな。
良い先生に当たればよいが、駄目先生に当たると無駄な努力することになるが
金があれば予備校や塾、乙会、ベネッセなどの教材で無駄な努力をせずに済む。

278 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:21:56 ID:xJov/9DO0
小沢民主党代表はIMFに抗議すべきですよ
「恥を掻かされた」

以前小沢代表は
「世界中で日本が一番格差が多きい国だ」って自民を
攻撃した。

民主党は何かいい訳ないの?

279 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:22:03 ID:MYDyZ/M/0
>>265
構造改革から外資などからのM&Aに野ざらしにされて会社は買収に対抗できる体力をつけなければならないという
方便で社員への給与は景気が上がっても据え置きどころが下がり、なぜか役員は給与は2倍近くにあがって株主
への配当が3倍の規模にあがってる事をなんとも思わない奴等の相手なんかするな。

280 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:22:08 ID:hXeQSiCX0
>>274
お前らが、甘えと妬みだけで話してるから
そう聞こえるんじゃないかw

281 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:23:22 ID:03XnUaKh0
【一般書籍】あいまいな日本の不平等50

数字で見る、日本の格差と不平等の現実。知っておかなければ、明日は自分がこの国から見捨てられるかもしれない!

▽1年で70人以上が餓死
▽約20万人が自己破産
▽文房具費や給食費を払えない小中学生は134万人
▽自殺者は、交通事故死者の約5倍
http://www.bookman.co.jp/details348.html

【社会】日本国内での餓死者、11年で867人 95年以降急増 −赤旗−
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1185157719/l50


282 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:24:26 ID:HpW+yUym0
>>20
お前は5万円しか借りられないが、俺は5000万借りられる
そういう事

283 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:24:38 ID:8WD4WcWm0
>>272>>273
教育によって優秀な人間を作り出すのは国家の責務だろうが。

それを怠っては衰亡するだけだ。

>>273
いや、国立は授業料を全額無料にしろと言っている。

284 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:24:44 ID:Z9nNDU5I0
>>270
競走馬ほどではないが、遺伝の問題もかなりあると思うよ。




優秀な遺伝子からはやはり、優秀な子供なんだよね・・・・・・・。

285 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:26:24 ID:1WF6F3Uh0
貯蓄もない消費をまともにできない貧民層は困るという話じゃないの?
格差などマスコミ用語に過ぎんだろ・・・

286 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:26:25 ID:klQBX5w50
こんな調査結果当たり前だろ
本気で仕事探せば中の下ぐらいの生活が誰でもできる国で
格差社会だなんて騒いでるのは何もせずに家に引き篭もってるニートやデキ婚でヤンママになった母子家庭ぐらいだ


287 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:26:45 ID:8WD4WcWm0
>>284
ところが優秀な親の子供が優秀とは限らない例が頻発してるから

安倍総理もあのていたらく。

288 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:26:57 ID:hXeQSiCX0
>>283
上の二行は馬鹿の甘えだと思うが

>国立は授業料を全額無料
これは同意。

但し、日本に国立大学が二桁有る必要性は無いと思うが。

289 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:28:12 ID:Z9nNDU5I0
>>287
安倍元総理はよく、やったよ。
マスゴミに流されてては、わからないだろうけどね。

290 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:28:27 ID:1WF6F3Uh0
いまや、中国人が車に乗り
日本人が自転車に乗る時代だよw

糞政策をこんな言い訳で隠し通せるわけがない・・・

291 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:28:34 ID:HNHMbyfv0
よくわからないけど「日本の格差は世界的には極小」と「★3」だけ見てカキコ

客観的な資料にまでケチつけんじゃねーよ

292 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:30:32 ID:8WD4WcWm0
>>285
そうではない。

中流層を増やすことが、経済を活性化させる確実な方法だからだ。


>>288
あと、貧困層の子は、下宿費を払えないから
家から遠い国立大学に行けないってのもあるな。


>>289
ぽんぽん痛い!で辞めた総理が?

ご冗談をw


293 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:30:53 ID:HGftM3/90
遺伝の影響もかなりあると思うけれども、やっぱり環境だと思うよ。

親がレベルの高いホワイトカラーなら、家に帰ってからも仕事するだろ。
常に仕事から離れられない親の姿を見ていれば、子供も勉強する。

でも、親がブルーカラーで、家に帰ってから、ビール片手にテレビしか見なければ、
子供も机に向かったりはしない。

親の仕事の格が、子供に影響を与えるのは確かだが、仕方ないだろ。
親の生き様の問題であって、親の収入のせいじゃないからな。

294 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:31:21 ID:1WF6F3Uh0
>>289
政策路線は福田といっしょなのに・・・
安倍がなにをしたって?

295 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:31:35 ID:cDyPs1Ai0
>>284
親の教育も違うからなぁ。
良い学校行くって意味じゃなくてね。

296 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:31:59 ID:MYDyZ/M/0
>>284
             . ィ
.._ .......、._    _ /:/l!
 :~""''.>゙' "~ ,、、''‐'、|         _
゙、'、::::::ノ:::::::_,.-=.  _〜:、         /_.}'':,
 ``、/:::::::::__....,._ `゙'Y' _.ェ-、....._ /_゙''i゙ノ、ノ
 ,.--l‐''"~..-_'.x-='"゙ー 、`'-、 ,:'  ノ゙ノブ 世襲政治まんせーだなや
"   .!-'",/  `'-‐'') /\ `/ でノ-〈 
 .-''~ >'゙::    ‐'"゙./  ヽ.,'   ~ /       
   //:::::       ',    /    ,:'゙

297 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:31:59 ID:8QMxF8nu0
>>286
それは若年層に限っての話しだろうな。
中高年層も含めた上での格差社会だからね。


面白い話だが公務員で奥さん3号よりも自営で国民年金の方が
支払額が多いが・・・以下、周知の通り

298 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:33:13 ID:obi/IbAq0
世界各国を旅してみれば日本がいかに平等の理念を実現した社会であるかがよく分かる。
マスゴミや民主党が「日本は格差社会だ!」と騒ぐのを見て真性の池沼だと思ったよ。

299 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:33:15 ID:HGftM3/90
>>292
> あと、貧困層の子は、下宿費を払えないから
> 家から遠い国立大学に行けないってのもあるな。

また、そういう嘘を。
東大なら、各県人会所有の寮に只で入れる。
旧帝レベルなら、みんな格安の大学寮を持っていて、
奨学金でお釣りが来るよ。
親が低所得なら何から何まで免除されるんだよ。


300 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:33:24 ID:1WF6F3Uh0
>>293
そんなミクロな話をされても・・・
努力しないから貧乏人、と同じレベルの話ですよ^^

301 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:33:36 ID:qw6UswdN0
>>288
いや、教育の重要性(特に質)を軽視しちゃいかんですよ。
国家として国民全体の水準を上げることが重要です。
教育には優秀な人間を引き出す効果の他に、全体の平均水準を上げる効果が
あります。

他人のことだから関係ないと思ったら大間違い。
教育をしっかり受けない人が増えると治安が悪化、社会も国家も不安定化する
要素になりますから。

移動には24時間警備員付きで、家にも24時間警備員が
付けられるような人以外は、何れ自分達にも返って来ます。

一度、国民の質が落ちると復活させるには何倍の時間と労力と費用がかかります。

302 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:34:24 ID:7VaflG650
世代間格差なんだよな

氷河期世代の悲惨なこと

303 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:36:01 ID:0Z1ik8U10
日本は貧乏がいても「貧困」はないよね。
もちろん貧乏にもピンキリあるけど。

304 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:37:51 ID:pc60tDIwO
短小に見えた

305 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:38:58 ID:hXeQSiCX0
>>301
その程度なレベルなら、通常の公立や私立で良いだろ。
その程度な頭で、金も無いのに大学に行くこともない。

一学年で一万人程度、全て税金で教育をすれば良い。


306 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:39:38 ID:nrjrYuDt0
生活にかかる金が違う国同士を比べても意味無いだろ

社会保障が完備され衣食住にかかる金が少ない国なら
例え所得が低くてもまっとうに暮らせる

307 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:39:57 ID:6vd4xk6W0
日本のジニ係数は0.5だ。
ちなみに0.5以上は格差が大きく社会の歪みが許容範囲を超えるとされている。
今の日本はボーダーラインってことだろうな。

308 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:39:59 ID:tMxCZpDCO
>>251

リアル中2か?
つい10数年前までヒンズー教の戒律で
生まれた家の職業につかなければ
ならない社会だったんだよ。
「泥棒」という職業階級もあるとか。

競争についていいという「機会の平等」が
インドに富をもたらした。

309 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:41:10 ID:1WF6F3Uh0
現状を好景気と判断して
増税したり利上げしようとするのは
とても、まともとは思えないなぁw

310 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:43:37 ID:t6mFpeXp0
>>306
>社会保障が完備され衣食住にかかる金が少ない国なら
>例え所得が低くてもまっとうに暮らせる

そうね。それから、公務員たちが上ばっかり見てる社会と、
普通に地域社会のための仕事してるところとでは、統計値
が同じでも現実は全然違って見える。

311 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:44:28 ID:hH39KkLsO
フランスが格差が少ない事になってる時点で全く信用できない

312 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:45:06 ID:tMxCZpDCO
>>299

>東大なら、各県人会所有の寮に只で入れる。
>旧帝レベルなら、みんな格安の大学寮を持っていて、
>奨学金でお釣りが来るよ。

「タダで」と言ったり
「格安で」と言ったり
胡散臭いな

313 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:45:47 ID:6vd4xk6W0
まあ正直なところ「格差」はある程度しょーがないと思う。
問題なのは大企業優先で弱者を切り捨ててること。貧しくても人としての生活ができるなら、他人との
差があっても死活問題にはならない。格差より、こっちをなんとかしてくれ↓

------------------------------------------------------------------

 現在の日本はバブル期を越える超好景気時代であるはずなのに、財源確保が困難という見解
により、消費税が10%前後に大幅増税される可能性がある。しかし消費税の増税は、国内総
生産(GDP)の55%を占める個人消費を抑圧する結果となる。

 政府は消費税の増税を検討する一方、企業(特に大企業)には大幅な減税を行っている。
1988年に42%、1990年に37.5%だった法人税は、現在30%しかない。

 その恩恵を受け、日本企業の好景気はバブル期を大きく上回り、トヨタ自動車は純利益1兆
円を突破、営業利益でも2兆円。

 2000−2005年にかけて経常利益は史上最高(1.5倍)。役員報酬(1.8倍)と
株主への配当(2.5倍)は激増。

 しかし一般的な従業員の給与は減少(0.97倍)。

 数値の上では日本のGDPは世界第2位。しかしIMFの「実労働時間あたり人件費比較」
では、ドイツが時間あたりの人件費で日本の約1.4倍。時間あたりの低賃金と、長時間労働
の実態が明らかに。

 日本は今、バブル期を越える過去最大の好景気を迎えている。現在の法人基本税率が30%
で、同税収が13.3兆円。これをバブル期と同水準に戻し40%にすれば、同税収は18兆
円を超える。


314 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:48:06 ID:xeDwOO7t0
>>299
>>312
俺が知る限り、大学(旧帝大)の寮はメシ無しで寮費1万程度
自治体所有の寮はメシ付きで4万くらいだな。

親の所得が低ければもう少し安くなるかもしれない。

315 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:49:02 ID:hXeQSiCX0
>>308
あんまり>>251の言ってることと違いを感じないが?
カーストは今も健在だ。

例えばコンピュータエンジニアなどという、カーストに無い職業が現れ
どの階層の人間もそれになることが出来るようになって
その枠の中だけで「機会の平等」が生まれたんだ。

>>312
胡散臭く感じるのは、お前に読解力が無いからだろ。

タダ=各県人会所有の寮
格安=旧帝レベル大学寮

と、>>299は言ってるがw


316 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:51:54 ID:HGftM3/90
>>312
つまり、旧帝は大学寮を持っていて、こちらは大学が管理してるの。
その他に、出身別に県人会という組織が存在して、そちらも寮を持ってるの。
県人会のほうは、その県からの寄付で運営されていて只もありえるの。
それは、その県人会がどの程度裕福かによって決まる。
東京にある東大をサポートしてる県人会なら、只の県が多いと思う。

317 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:53:28 ID:fyc7y7qv0
世界保険機構WHOの基準を当てはめると日本の自殺者数は11万人

「変死の原因の約半分は自殺」(自殺予防に関する調査結果報告書 104ページ目)
http://www.soumu.go.jp/s-news/2005/pdf/051201_2_4.pdf
(変死は年間約15万人)

ちなみに2006年度のイラクにおける市民の死者は34452人であります。

In 2006 alone, the United Nations reported that 34,452 civilians were killed in violence
http://news.yahoo.com/s/ap/20070212/ap_on_re_mi_ea/iraq;_ylt=AtoMzHnpFy9W6JtjY6DBtUGs0NUE

2005年度に消費者金融17社が受け取った死亡保険51,197件
(死因不明2万件、自殺5千件、病死2万7千件)
http://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/business/reuters/RTR200610060086.html

318 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:55:08 ID:hXeQSiCX0
>>317
コピペだけでなく、一行くらいは自分の意見も述べたらどうだ?w

319 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:55:31 ID:Zpa2GHxA0
マスゴミの捏造に騙されてたのか。

320 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:55:42 ID:1WF6F3Uh0
>>313
構造改革による合理化が進んだからと
海外の好景気で物が売れるからだろうな・・・

好景気とは言えないと思うが・・・
まぁ、個人消費は伸びていないし
これで消費税を上げたすごいことになりそうだw

321 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:56:50 ID:1JxG1nCh0
だからこのまま格差がひろがらないようにするべきであって
世界平均並みまで格差がひろがってもいいということにはならないw


322 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:57:42 ID:hXeQSiCX0
>>321
俺は広げるべき、と思ってるんだがw

323 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:59:26 ID:swf5DUZd0

借金が経済を発展させる

経済成長とは社会全体の所得が増えることであり、そのためには社会全体の支出が増える
必要があります。支出が増えなければ所得は増えません。AさんがBさんから百万円借りて
支出を増やし、そのかわりBさんが支出を百万円減らすのでは、社会全体での支出は増えず
経済は成長しません。
ttp://www4.airnet.ne.jp/domen/rkt3.htm#_Toc90444298

324 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:59:38 ID:8WD4WcWm0
>>305
というか、上のレベルを増やすことも国家の使命だな。

一学年に一万人てw
1%に英才教育ですか?

安倍みたいな世襲で溢れそうだな。


325 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 19:59:44 ID:Zpa2GHxA0
格差社会が捏造で、福田と小沢の不祥事合戦見てると、
何で安倍が総理辞めたのか、分からなくなってきた。

326 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:00:29 ID:1WF6F3Uh0
>>322
ごく一部になるであろう富裕層だけで経済が回るとでも?

327 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:01:12 ID:/wFPwTdU0
まぁ当然だろうな

海外のサラリーマンなんか個別契約で年俸も個別に交渉だし

みんなほとんど一律なんつーのは共産国日本だけ

328 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:01:58 ID:mHerrzWDO
大学なんて精々2割の人が行ける程度でいいよ。

中学の勉強で80点すら取れない奴が大学なんか行ってどうする?

329 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:03:32 ID:1WF6F3Uh0
>>327
実は共産主義国の中国が
最近、日本の賃金体制とか終身雇用とか導入しようとしている
めでたいですなぁw

330 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:03:40 ID:hXeQSiCX0
>>324
全てを国費で賄うエリートだぞ?英才教育に決まっとろうが!
一万人は多すぎると思ったが、レベルの高さだけでなく幅も必要だと考え一万人にした。

上の中程度なら、国費で賄う必要はなかろう。



331 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:04:09 ID:6EXpzSx90
63 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/10/12(金) 06:51:43 ID:YHZ0mYDgO
>>63
あ?守銭奴売国経団連の犬は黙ってろよ。

332 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:05:27 ID:xeDwOO7t0
>>328
これだけ賃金が上がって、資源も無い日本が
労働集約的な産業では生きていけない事は分かってるよね?
究極的には同一労働同一賃金になるから、
日本人は先進国の人間だからこそ出来る知的な仕事をしないといけない。

そういう状況なのに大学に行くのは2割でいい、じゃ日本がさらに没落するよ。

333 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:07:43 ID:8WD4WcWm0
もはや新自由主義者の断末魔だな。

アメリカは借金マジックで低所得者層に錬金術的収入源を創造して
強引に消費経済を回したけど、
新自由主義者はそれくらいあくどいことを考えたらどうだw


>>329
資本主義経済の安定のためには、
脱落時および将来の保障が必須なんだよ。

そして経済成長のためには、中流の増大が必須なわけ。
中流を増やすには収入の平準化が伴うから、
格差解消=中流増大=経済成長ということになる。

まあ、それが日本の戦後成長の姿だったわけだが。




334 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:08:57 ID:82h+WjU40
エスビーもカレー値上げへ
http://www.asahi.com/business/update/1012/TKY200710120267.html

335 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:10:19 ID:hXeQSiCX0
>>333
>脱落時および将来の保障が必須なんだよ。
これは可能なんだが、怠け者の設定ハードルが高過ぎるんだよ・・・

ちゃんと「生かして貰ってる」っていう謙虚な心がないとなw

336 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:10:30 ID:lC3M8PJj0
格差が少ないといわれてもなぁ
中国やアメリカと比較するなよ。

日本は国内で今昔を比べろよ、まともに生きていけ
ないのと、金に飽かせて贅沢三昧やってるのと

337 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:10:33 ID:mHerrzWDO
>>332
しかし何らかの勉強が好きな奴ってそんなに大勢いるとは思えないのだがw

そもそも40年前に偏差値55だった高卒と、今の偏差値60の大卒だったら、
今の大卒は完敗しそうなのだがw

338 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:11:58 ID:1WF6F3Uh0
>>333
日本には住宅ローンなんて必要ない
サラ金があるぞ・・・
さすがに本家の自由主義国には負けるがねw

339 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:12:42 ID:XRLYBzaw0
>>335
こういう奴に限って怠け者だったりするw

340 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:13:34 ID:WRBXoBbM0
>>287
安倍さんはよくやってくれた。
たった、1年なのに歴代総理大臣の百倍仕事した。
祖父、親父の名に恥じぬ働きぶりだった。
身体さえ丈夫だったらもう少しできたんだが。
左翼、朝鮮人、天下り公務員達の反撃がすごかった。
若いので健康をぜひ回復してまた総理大臣になってほしい。

341 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:14:13 ID:8vcIEaBJ0
>ビジネスの世界でもこんな話があると、マーケティングの専門家の方にうかがったことがある。
> 例えば洋服の製造コストを抑えるために、ちょっとだけ生地の質を落とす。でも、売り上げは
> 落ちない。今度は縫製を少し簡略化してみる。それでも売り上げは変わらない。そうやって質を
> 少しずつ落としていくと、あるとき突然にガタっと売り上げが落ちるのだという。

後進国並みの水準に落ちてからやばいと思って立て直すのはつらいと思われ

342 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:14:34 ID:hXeQSiCX0
>>339
こんなところでバレてしまうとは・・・

怠け者でも稼げるんだから、良いだろw

343 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:15:05 ID:tn+t68Bc0
日本の場合、本当に格差が広がるのはこれからなんですけど。今統計に出て
来ている格差というのは高齢化社会による影響が大きいんですよ。この層は
元々格差が大きいんです。その層の人口が増えてるんだから、そりゃ全体の
格差も大きくなったように見えますよ。これは政府が言ってることですが、
統計を見れば正しいことは明らかです。
ただし、政府が言ってるのは今現在の話であって、将来の話ではありません。
今の20代は派遣などの不正規雇用が半分を超えていて、この層は将来に渡って
昇給する見込みがありません。20代のうちは正社員と変わらないか、ヘタを
すると多いくらいですが、30代になると逆転です。その後は差は開く一方と
いうことになります。今すぐじゃなくて10年後が問題なんですよ。

344 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:15:59 ID:nFPHlOp/0
格差は少ないけど貧乏人だらけって事だな
そうじゃなければこれだけの不況感はありえない

345 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:16:31 ID:hXeQSiCX0
>>344
不況感ってどこ?w

346 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:17:28 ID:xeDwOO7t0
>>337
やればやっただけ価値の生まれる労働集約的な産業では
もう日本は食べていけないから、
何らかの知的な付加価値を生んでいかないといけない。

その時に日本人が低学歴ばかりじゃね・・・
日本の国民は発展途上国の国民じゃなかなか得られない
何かを得られるように努力しないといけない。
その一つが学問。

347 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:18:02 ID:1WF6F3Uh0
>>344
そうそう、貧乏人だらけ
貯蓄のない世帯の割合とか個人消費のデータを見る限りではね

348 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:18:24 ID:FNmyadxJ0
>>345
【調査】1年前より景気が「悪くなった」34%、前回調査より大きく上昇…日銀[10/04]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1191491922/

349 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:18:56 ID:p0qlN7CqO
日本は貧乏人のひがみが酷い
てめえも商売やってうまくいきゃ儲かるかもしれんのに
そういう奴は愚痴るだけで絶対リスクはとらない

リスクとらずにリスクとって成功した金持ちひがむとかありえんだろ
別に日本の金持ちに対する累進が甘い訳でもあるまいし
日本なんか本当に格差少ない方だよ
格差より階層の固定化を叩くべき
流動性のある格差社会なら問題なかろう
公務員、議員やらの世襲とかは論外だがな

350 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:20:10 ID:M1Ecj+zS0
そういや、国立印刷局や造幣局が民営化の検討対象になってるそうだな・・・。
政府は頭おかしいのとちゃうか?

スレ違いの話してスマソw

351 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:20:24 ID:8WD4WcWm0
>>337
だったら義務教育を強化しなきゃな。


>>338
でも、アメリカのサブプライムだと、最悪でも家を追い出されるだけなんだよな。

日本じゃ「自殺」でサラ金業者丸儲けだ。

352 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:20:28 ID:hXeQSiCX0
>>348
なるほど、そりゃ不況「感」だなw

353 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:20:29 ID:tvk27uuNO
日本人と世界を比べてる時点で>>1はわかってない。


354 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:21:53 ID:1WF6F3Uh0
>>349
たしかに儲かっているのは大企業
中小企業の破綻はすごいよねぇ
リスクを取って失敗したらひがむのも無理はないってかw

355 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:22:27 ID:8WD4WcWm0
>>349
流動性のある格差なんぞありえないw

それこそ累進超強化で、
世代交代ごとに親の資産差がチャラになるような社会でないと無理。

356 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:24:16 ID:Z4feZtTkO
「格差」を問題にするやつはいじましいんだよ。
上がどんだけ儲けようと、他人に関係あるか?
問題にすべきは、実質的な最低賃金や分布の
大きい層の賃金だろうが。

サラリーマンの賃金が好景気なのに伸び悩んで
いる原因は政策にあらず。国際的な労働市場、
早い話、チャンコロが通貨レートを低く押さえこんで
いることにある。
国内で作るか、中国に工場移すかの選択
ほど賃金に影響を及ぼしている要素はないだろ。

357 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:24:48 ID:hXeQSiCX0
>>355
そういう社会が望みなのか?

358 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:24:55 ID:GHaX6sXHO
人手不足で中途・新卒とも必死に採用しようとしてる会社が多いのに、
仕事がない、転職出来ないヤツってなんなんだ?

359 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:25:04 ID:ER/Ye1wT0
>>355
社会主義者はそう主張するがやっぱり自分の子供も可愛い訳だよ?
わかるかい?

360 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:25:27 ID:/2K5+TKvO
また世界希釈ですか
日本はどんどん薄くなっていくな

361 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:26:13 ID:hXeQSiCX0
>>360
スマンが日本語で頼むw

362 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:26:30 ID:8Q+jsYwX0
経営者の平均が3000万くらいと安いから格差が少なくなるんだろ。
株主さえ文句がなければ、億以上貰えばいいじゃね。
現状の問題点は中流と下流が離れていってること。
下流の底上げが必要だ。

363 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:26:51 ID:1WF6F3Uh0
>>356
中国人と賃金競争しようと
デフレ、円安でがんばっているのは政策ではなかったの?
無意識にやっているのかなw

364 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:27:09 ID:WMFL0JLN0
自民党のうそつき

365 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:28:19 ID:0bII0Fsj0
>>358
地方に住んでる奴だろ


366 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:28:28 ID:DORs6jWC0
生活保護世帯、6年連続で過去最高を更新

 2006年度の生活保護世帯数(月平均)は107万5820世帯と前年度より
3・3%増え、6年連続で過去最高を更新したことが28日、厚生労働省の社会
福祉行政業務報告で明らかになった。
 生活保護世帯数は14年連続の増加で、被保護者数も11年連続の増加となる
151万3892人だった。厚労省は「雇用情勢の改善で世帯数の伸びは緩やかに
なっているが、高齢者の増加が全体を押し上げている」としている。
 生活保護世帯の内訳は、「高齢者世帯」が47万3838世帯(前年度比4・8%
増)と最も多かった。「障害者・傷病者世帯」は39万7357世帯(同1・9%増)
、「母子世帯」は9万2609世帯(同2・3%増)だった。
(2007年9月28日23時32分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070928it17.htm

367 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:28:54 ID:ER/Ye1wT0
新自由主義って素晴らしいと思うけどね
もちろん修正はするべきだが

368 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:29:08 ID:p0qlN7CqO
>>355
有り得ない
の意味分かってる?www
相続税あげりゃ終わり
以上

369 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:29:50 ID:eHkqbX1m0
格差問題なんてものはない。あるのは貧困と搾取だ。

370 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:30:18 ID:MYDyZ/M/0
                  ___     つ
               ,. ‐¬'´.:.:.:.::`:ー- 、   つ
              /.:.:.:.:.::;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::丶、
             /.:.:.::,.::/:/7: :..:.: .::i.::、.::、:、.:.:.:ヾ:、
          /.:/ .: / / 1 | .: .: .: .:| : ト .:i.::ヽ.:.:.:ヽ:、
            /.:/.:.::/.:/:/ !.:|.: .: .: .: !: :j i.::|.:.::l .: .: l.::i
.         ,'.:/!.:.:_レ'千⌒ヘ.:.:.:.:.:jrァ¬ャ:、」: .:.:.::! :l
          ,.:/ |.:.:.:|! ,二、ヾ、.:.::/レ' _, 」/ i:| .:.:.:.:|.::|
        !′|.:.:i:|.f' 匕ハヽ ∨/ 1J`ト、.l:!.:.:.:.::j.::l
            |.:.:|:!  じ リ      lぃリ !リ.:.:.:.:,'.:.:!
           l.:.:|:l ""   丶    ` ´""/.:.:.:.:ハ.:,'
          '、:トヾ、  ┌──-ュ    /:;ィ.::/ 〃
           ヾ\  ゝ     ノ  /イ:/イ:i
    「`¨'¬===┴─────‐--イ不1_ト、|__
    |     >>356               |
    |                           |
    レ ¬  役員給与は2倍近く      r─ 、|
    r'′-┴、                   i⌒ヽ \
   i´  -イ      増えてるんですが?    `ト、 \ ヽ


371 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:30:37 ID:8WD4WcWm0
>>356
上の金を下に回せって話だわな。
上の金は倍にも伸びてるのに、平均賃金下がり続けるって何よ。


>>357>>368
ちょっと前は三世代でチャラくらいのレベルだったけどな。

で、累進課税強化には大賛成ですが。


>>358
地方行け。

372 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:31:23 ID:1WF6F3Uh0
>>369
そうだよ
格差なんてマスコミ用語
正直に貧乏人が増えてます、でいいじゃないか

373 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:33:35 ID:sS1ZNssm0
>>355
しかしIMFの分析をふまえると、「よそに比べて日本の金持ちの資産はショボイ」
ということだと思うよ。北米・南米・中東なんかの大金持ちはケタが違うからなぁ…
大会社の社長やってたって、オーナー社長でない限りそんなにカネ持ってないだろ。

さらに2ちゃんの中で投資関連の板みてみれば、ただのサラリーマンで
こつこつ貯めた金を投資で増やして億単位の資産にした人もいる。
頭の良いやつならその程度の資産つくれるってこった。

374 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:33:41 ID:hXeQSiCX0
>>371
累進課税強化したら、成功した奴が逃げるんだが・・・

日本は頑張った奴にキツ過ぎる。

375 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:34:19 ID:m5BWd1Ub0
格差じゃねーんだよな。 低所得者が暮しにくいだけなんだよな。
例えばガソリン・家・車。 とにかく高すぎなんだよな、地下鉄とか
安いのに・・・不思議な国なんだよな。 あー車の保険の二重取りと
車検とかいう隠れ税金を止めろよ

376 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:34:40 ID:DORs6jWC0
深刻化する所得格差

 「20代の所得格差が拡大し、固定化が懸念される」。厚生労働省が毎年作成する
「労働経済白書」2006年版では、これまでの政府見解とは異なった衝撃的な
内容が明らかにされた。
 今回の白書の基になったのは、厚生労働省の「所得再配分調査」データだ。
2002年度の当初所得データによれば、年収一千万円以上の世帯が13%を占める
一方、百万円未満の世帯は約23%になり、二極分化している実態が明らかになった。
 子どもが就学援助などを受けている子育て世代では、「収入ゼロ」と申告する
世帯が増えており、通常考えられている以上に「貧困」が蔓延していると考えられる。
格差の度合いを示す指標であるジニ係数は1980年代から上昇し続け、30代後半の
男性で30%近くもアップした。
 これまで国会論議でも格差問題は取り上げられてきたが、小泉首相は「問題に
なるほどの格差はない」と繰り返し、それに呼応する内閣府も「もともと所得や資産の
差が大きい高齢者世帯が増えてきただけで、見かけ上の格差拡大にすぎない」と格差
拡大論に対する否定的見解を発表してきた。今回明らかとなった厚労省の調査結果は、
政府部内での意見と認識の食い違いを露にしている。
 「労働経済白書」では、資産格差の拡大を実証するデータも示されている。
たとえば貯蓄ゼロの世帯が05年には23・8%と調査開始以来最大を記録。これに対し、
貯蓄保有世帯の平均貯蓄額は1544万円と、10年前の1287万円から20%も増加
していた。
 さらに「白書」では、30〜40歳代の正社員の間でも、成果主義賃金の導入が賃金の
格差を広げている実態に言及。しかも、30代前半の男性正社員の配偶者がいる割合は
約41%なのに対し、非正規雇用では約8%だ。最初の調査時から2年間のうちに結婚
した人は正社員で約10%だったのに対し、非正規では約3%にとどまっている。
合計特殊出生率が1・25に落ち込み社会的な衝撃を与えているが、若者の間に広がる
格差が、少子化を進める要因になっているのは間違いない。(後略 
http://www.bund.org/editorial/20060625-1.htm

377 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:35:08 ID:xeDwOO7t0
今、調子のいい国って格差の大きい国や地域なんだよな。

ご存知の通り中国は戸籍制度によって農村戸籍の国民を安くこき使っているし、
EUも東欧と移民の安い労働力を得て、一気に盛り返している。

格差が大きければ経済的に成功するってのはある意味正しいと思う。
もちろん、国民の幸せはまた別の話だけどね。

378 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:35:10 ID:7VaflG650
階級闘争だよな

国民 対 マスゴミ+役人+大企業

379 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:35:56 ID:8WD4WcWm0
>>373
なんでそんな第三世界や基軸通貨の特殊国家を基準にするかねw


>>374
逃がさないように法律を作ればいい。




380 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:36:14 ID:hXeQSiCX0
>>375
おいおい、車は世界で一番安いぞw

中古車といえど、車一台、一ヶ月の給料で釣りが来るのは日本だけだw

381 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:36:32 ID:ER/Ye1wT0
>>374
日本って頑張った人には冷たくて怠けてる人には優しい社会だからな
それを戻そうとしただけでこれだしな

382 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:37:18 ID:s/CO7Bn90
>>373
別に頭良くなくても、、、、
社会にとってますます必要とされる会社はどこか、歴史的役割を終えつつある産業は何か
これ見通すだけで資産は増えるよ

383 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:37:35 ID:MYDyZ/M/0
               >>375
         ヽ('A`)ノ デフレだいすき?
           ) )
         _/ >(\
      (\_ノ  ̄ ⌒ ⌒ヽ_
      ) ____  ・_つ
     (/      (/
   。 ゚
  。

384 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:37:45 ID:cDyPs1Ai0
>>370
CANONのことかー!

毎年、御手洗の年収が千万単位で増えている。

385 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:37:59 ID:8WD4WcWm0
>>377
EUが日本より経済成長率高いのは無視ですかw

386 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:38:07 ID:8vcIEaBJ0
>>377
暴動だらけじゃん

387 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:38:20 ID:N2TvIuD50
マスコミが格差格差と騒いで、それを真に受ける馬鹿が悪い。

388 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:38:26 ID:GpGKDhht0
世界各地の経済を破壊してきたIMFが言うことをマジに受け取るのはやめとけ

389 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:38:47 ID:69332+1bO
なんつうかね、自分で工夫しないで、他の人と同じようにやってて、
それで待遇がよくならない、給料上がらないとぶつぶつ。
それをまたマスコミが煽る。
なんかね、なんとなく、甘いんだろうなとは思ってたんだ。

390 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:38:56 ID:ER/Ye1wT0
>>379
それってどこかの独裁国家じゃないの
資産家に逃げないように法律で縛ったりするのって
それって資本主義経済なの?
そういう風にして失敗したの社会主義なんじゃなかった?

あー馬鹿なんだ

391 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:39:47 ID:p0qlN7CqO
累進は今のレベルでいいよ
これ以上累進強くすると
頑張る意欲なくなるしw
それよりはスタート地点をある程度補正してあげる事かなあ
まあ教育は奨学金やら使えば大学までだいたいの家庭で出れるだろうし
今のを継続するレベルでいいとは思うが

相続税強化すると老人はできるだけ金使うようになるだろうし
世代毎にリセットされて公平に勝負できるし
いいとは思うんだが
贈与税もアップしなきゃ一緒になるか

392 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:40:20 ID:hXeQSiCX0
>>390
>あー馬鹿なんだ
あんた、公然の秘密を・・・消されるぞw

393 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:40:22 ID:8WD4WcWm0
>>390
たとえば日本から金を持ち出しにくくするとか。



394 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:40:24 ID:xeDwOO7t0
>>379
抜け道はいくらでもある。
国籍なんて金で買えるから、極端に相続税を高くすれば
税理士が入れ知恵をして日本からどんどん金が引き上げていく。
もちろん、それを防ぐ事も出来るが
やればやるほど日本の経済に悪影響を与える事になる。

何事もほどほどが一番。

395 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:40:31 ID:cDyPs1Ai0
>>374
うん。
ある程度年収いったら、江戸自体の農民みたいになる。
労働意欲が失せるね。

大儲けした時は半分持って行くくせに、大赤字の時は補填しないし。

396 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:41:14 ID:hXeQSiCX0
>>393
外資、逃げまくり〜w

397 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:41:44 ID:1WF6F3Uh0
>>383
         ヽ('A`)ノ ぼく、デフレ大好き!
           ) )
         _/ >(\
      (\_ノ  ̄ ⌒ ⌒ヽ_
      ) _日本国  ・_つ
     (/      (/
   。 ゚
  。

398 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:42:51 ID:MYDyZ/M/0
            ∩___∩
            /  ノ   \  ヽ
            | ●    ● |     >>389
          彡   (_●_)    ミ
           /、   |∪|    ,\   この鮭の切り身やるから帰れよ
          /.|     ヽノ    | ヽ
       ,,/-―ー-、, --、   .|_,|
    r-、,'''";;:;;:;::;;;;:;;::;:;:;;::;:;`'- /_,l,,__ )
   |,,ノ;;:;r'" ̄ ゙̄^"`Y'-、;;;::;:;::;:;:;:;::;:|
    .ヽ,′       ;   `"";;;;;⌒゙')
     ´`゙'''''''''''‐-‐'"`‐-‐'"゛  `゙´
              |  .‖ /
            ("___|_`つ

399 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:44:02 ID:8WD4WcWm0
>>374
その心配をするほど稼げるヤツがこのスレにいるものかw


>>395
企業に優しすぎるしな。

でも、株で大損物故板ら、税金安くしてくれるぜ?


>>396
むしろそのほうがよかったりしてw


400 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:44:22 ID:hXeQSiCX0
>>398
お前が帰れよ!

ホントは、過疎ってるから帰らなくて良いw

401 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:44:24 ID:ER/Ye1wT0
>>395
それってまんま搾取してるだけだよなー
そりゃ働く意欲なくなるわ

402 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:45:24 ID:xeDwOO7t0
>>385
どこを読んだらEUの経済成長率が低いと思うんだ?
EUの経済は盛り返している=EUの経済成長率は高い だろ。

403 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:46:04 ID:sBI2J17Q0
格差があるとか差が大きいとかそんなことはどうでもいいんだよ。
下の方でもそこそこの生活ができさえすれば
上の方がどんなにリッチでセレブな生活しようがどうでもいい。

404 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:46:09 ID:tn+t68Bc0
情報の出所がIMFという点に注意しましょう。「国際」とかついていますけど、
彼等は英米の利益のために動いているわけです。WTOとか世界銀行と同じことです。


405 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:47:02 ID:hXeQSiCX0
>>403
そこそこの生活が出来てる自覚が、底辺には無いんだよなぁw

406 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:48:33 ID:584M4s5m0
>>374
年収800万〜2000万あたりの
中途半端な勝ち組をターゲットにした累進税率の強化なら効果はある。

中程度の富裕層は、日本から逃げるほどの経済力はないだろうから、
徹底的に絞り取ることができる。

年収1億円を超えるような奴は、自由に世界を渡り歩くことができるので、
逆に税率を低くした方が良い。世界中から大富豪が集まれば、相当な税収アップが見込める。

結論を言うと、逆U字型の所得税率がベスト。


407 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:48:45 ID:MYDyZ/M/0
>>400
んな国民全体が人と違う努力でどうにかできるほど日本人の適応力があるとは思えないんでね

408 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:49:28 ID:+K+qOV6d0
つか、欧米の場合格差は移民とか有色が底辺にあるから
格差があっても大問題にならんのよね。移民は自分の国に帰れば、けっこうな額になる。
日本の場合は単一民族で格差が欧米並みになってる事。
欧米で白人だけの格差を調べれば、日本よりもちろん少ないよ。

409 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:49:28 ID:dQjdQ09S0
格差についてこんないけんも。
http://pomechoro.blogspot.com/2007/10/blog-post_12.html

410 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:50:00 ID:8WD4WcWm0
>>402
スマン間違えた。

>>404
んだ。IMFは、欧米のための国家経済クラッシャー。

411 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:51:33 ID:hXeQSiCX0
>>407
人と同じことが出来れば並にはなれる。

一部の怠け者の話だろw

412 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:52:10 ID:1wDuvqed0
町村は正社員の給料下げようって言い出してるぞ

413 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:52:21 ID:MYDyZ/M/0
>>411
そんなに自信あんなら、格差是正の世の中でも勝って見せろよw

414 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:52:29 ID:xeDwOO7t0
>>406
おいおい・・・
一般人が出来うる努力でそれなりに高い収入を得ても
税金で搾り取られて努力しなかったのと大して変わらない
生活しか出来ないのであれば、一般国民の努力する意欲が失われる。

国民が努力するモチベーションを失ったらどうなるかは
社会主義、共産主義国家の末路を見れば分かる通り悲惨なもの。

何事もほどほどが一番。

415 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:54:31 ID:8WD4WcWm0
>>412
しょせん自民。

>>413
だなw

格差是正されたら儲けられないなんて、努力が足りないんじゃないの?

416 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:54:43 ID:hXeQSiCX0
>>413
条件が一緒なら、並の上には成れるが?

お前らは自分だけ贔屓しろってんだろ?

417 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:55:24 ID:dQjdQ09S0
>社会主義、共産主義国家の末路を見れば分かる通り悲惨なもの。

たぶん資本主義も同じ末路をたどると思うぜ。
共産主義は物資不足。
資本主義は過剰供給で。

418 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:55:53 ID:FWuEwS2I0
格差はあってもいいでしょう。
収入の下のほうの人が何とか生きていけるような体制になっていれば。
日本は何とか生きていくための費用が高すぎるのがなあ・・・

419 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:57:06 ID:VlXVqJo80
日本では再配分の効果がでているようだ。
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=329372&log=20070825

それにしても、安倍内閣なら「日本の格差また拡大」ってのが毎日の見出しのはずだな。
高齢化によって格差自体は徐々に開いているからね。
同じデータでもどういう印象を読者に与えるかによって切り取り方が変ってくる。
毎日は福田政権を全力支援するってことか。


420 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:57:37 ID:5MBIqa3P0
相続税イラネ。
累進課税強化要る。

421 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:57:38 ID:tn+t68Bc0
>>414
日本は、長年そういう環境で成長してきたわけですが、それは無視ですか?

422 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:57:41 ID:+K+qOV6d0
移民いれてみればいいんだよ。
低賃金の仕事はみんな有色。
アメリカがそう。
格差はすごいけど、底辺はみんな移民。もちろん治安も悪くなるし問題続発だが
景気もよくなるし、日本人の生活のベースアップもできる。
欧州も移民がいるからやっていけてる。他の問題をかかえても、底辺に移民をそえるのは格差でもうまくいってるんだよ。
移民は自分の国に換算すれば金持ちだし。

423 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:57:43 ID:hXeQSiCX0
>>418
生きて行くだけなら、無職、無収入でも余裕ッスw

こんな社会は日本だけw

424 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:58:41 ID:8WD4WcWm0
>>414
いや、無理に稼がず、仕事をほかに回すようになるから、
自然なワークシェアの形になる。


>>416
なんか、新自由主義者は社会体制に文句を言っちゃダメらしいぞw


え? 言ってもいいの?


>>419
誰?

425 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:58:46 ID:584M4s5m0
>>414
社会主義・共産主義にはならない。中産層を無くすだけの話だ。
逆U字型の税率だから、むしろアメリカンドリームは作り出しやすい。

子供たちにはビルゲイツのような大金持ちになれると思わせれば、夢と希望は得られるはず。


426 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 20:59:12 ID:BQhfvTXa0
今移民なんて入れたら
仕事全部持ってかれるだろ

427 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:00:14 ID:hXeQSiCX0
>>424
社会体制に文句は言わないよ。

今のままで良いw

428 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:00:17 ID:5MBIqa3P0
>>422
移民イラネ。
難民去れ。

429 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:00:30 ID:MYDyZ/M/0
>>416
つーか管理職的なポジションやったことあれば、どうしてもドンくさい奴や不向きなのがでてくるのは
当然ってくらい肌でわかるだろ。全員に高いレベルを求めるのが無茶って事も分からないのはまだ
社会でてないんじゃないのか?

430 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:00:40 ID:GlS3kNtW0
格差があろうがなかろうが、自民党をぶっ壊す。これが国民の意思です。

431 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:01:10 ID:vmI5OE990
もはや一国の政策ではどうにもならない。

先進諸国がみんなで協調して、所得の再分配をやらないと
途上国の急速な発展に伴う産業構造の変化に、社会の方がついていけなくなり
失業者が増えるのは必然。

432 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:01:33 ID:+K+qOV6d0
移民にスーパー低賃金で働かせる。
企業の業績はうなぎのぼりで、景気もよくなる。
ホワイトカラー日本人はそれを吸って生きる。

アメリカと同じにするしか道はない。

433 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:02:37 ID:8SX0Yofn0
移民どころか現状でさえ中国などへ流出してるからね。
製造業だけでなくホワイトカラー業務の中国への発注も始まったとかNHKでやってたけど。

まあ、俺も移民は反対だ。
まして中韓といった「反日国家」の連中が無制限に入ってくるようになったら治安が心配だ…

434 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:02:41 ID:hXeQSiCX0
>>429
ドンくさい奴の線引きの問題だ。

コマンダーが優秀なら使えるドンくささと
使えないドンくささが有るのは、お前にも分るだろ?

435 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:02:47 ID:8WD4WcWm0
>>427
だったら社会体制が変化しても文句言うなよ?

436 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:02:57 ID:op0JQ/Kg0
>>425
ビルゲイツというよりは、スポーツ選手の方がしっくり来ると思う。
ビルゲイツはあれで、一流大学に入っている。
日本のこれからのシステムでは、貧乏人が一流大学にはいるのは不可能に
近い。
中南米のように、大物になりたかったらスポーツ選手としてはい上がるしか
方法はなくなるだろう。

437 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:03:20 ID:5MBIqa3P0
世界的な所得の再分配をどうするかより
資源の調達をどうするかが課題なのだが。
ぶっちゃけ利害のほとんど関係ない途上国に、かまってる暇なんてなくなるよ。

438 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:04:04 ID:hXeQSiCX0
>>435
言わんって。

耐えられなきゃ逃げるだけw

439 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:04:06 ID:1wDuvqed0
もうかなり中国人に仕事とられてるわけだが

440 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:04:39 ID:tn+t68Bc0
>>431
そこでブロック経済への回帰ですよ。所得水準の全然違う先進国と途上国
で自由競争やって、先進国の底辺が勝てるわけがない。IMFにしろWTOにしろWB
にしろ、英米の御用学者に牛耳られてる状態です。これに強くNOを唱える必要
があるでしょうね。

441 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:04:44 ID:xeDwOO7t0
>>421
昔の日本人は賃金以外でモチベーションを保っていたのもあるし、
別に他人と同じ労働さえキチンとしていれば成長できた時代だったのも大きい。

今は社会的地位を得るために頑張る人なんて少ないし、
世間はそういう人たちを尊敬しなくなったから余計にそこに魅力を感じる人が少ない。

442 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:04:48 ID:8WD4WcWm0
>>432

アメリカ経済は特殊すぎる。経済モデルにはならんだろ。
どうすんだよサブプライムのツケ。


>>438
社会体制が変わっても努力して成功しろよw


443 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:05:26 ID:+K+qOV6d0
でも、白人の国は格差があるのに、問題ないだろ?
底辺を移民におしつけているからじゃん。白人どうしでは格差はそんなにない。
日本で問題なのは、同じ民族で格差がついちゃってること。
じゃあ、やっぱ底辺にフィリピン人でも添えて、いじめの構図にするしかねえよ。
欧米はもう奴隷の時代からそれやってるんだから。
白人内で格差なんかついてないよ。今も昔も。

444 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:06:28 ID:vmI5OE990
中国人に仕事を取られるのはある程度までは仕方がないのだが
あまりにも急速な変化は負担が大きすぎる。

しかし、どこか別の先進国が中国に進出すれば
日本企業だって進出しないわけにはいかなくなってくる。

そうなると国内の工場は閉鎖して失業者が増える。

一方で成長企業・成長産業は常に人材不足だ。

先進国間で取り決めしないと「抜け駆け」されたらおしまいだからな。

まあ、ムリな話か。

445 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:06:51 ID:MYDyZ/M/0
だから資本者のえり好みで極端に収入が変わるシステムに行くのがやばいって話してんだろw

446 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:07:06 ID:hXeQSiCX0
>>442
相対的に、日本がで稼ぐ事が不利になれば逃げるのがグローバルw

メリットの有る方で働くさ。

447 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:07:52 ID:DNkX7z7yO
「等しからざるを憂える」というのは称賛されるべき義憤なんだけど、
特に若い人たちは共産主義には走らないでね。それを勉強することは大いに結構だけど。
いやまさかとは思うがここに共産主義者はいないよね。
有権者として消費者として指導的立場の人たちにわずかながらでも意思表示できて力の行使ができる
自由経済体制の社会のほうがまだましだからね。
もちろん現在の社会経済問題を解決する方法の一つとして、
マルクスとその嫡流・傍流が築いた(築いている)学問の成果に学ぶのはありだと思う。
ただし多くの先達がつまずいたように、まず結論ありきの論法に陥ることにはくれぐれも注意してほしい。

448 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:08:09 ID:5MBIqa3P0
>>440
ブロック経済をやって得をするのは中国だけ。
あの資源を貪りまくってる国と手を組んだら、こっちが中国に食われるぞ。
それより海洋国家間で自由貿易体制をしっかり確立しつつ
資源確保に努めるべき。

449 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:08:29 ID:8vcIEaBJ0
遅れてきた移民国家誕生

450 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:09:06 ID:+K+qOV6d0
同じ日本人でかたや若いのにネカフェ難民でかたや六本木で飲んでてってのが
当たり前になるのが嫌だ。
アメリカみたいに、つか欧米みたいに貧乏人は有色
普通以上の生活は白人みたいに、一応民族内で決定的な差がでないのが安定だよ。

451 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:09:30 ID:4eA4v+PBO
…で 格差が大きいほうがいいの?わるいの?

452 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:09:38 ID:vmI5OE990
>>400
大戦前のブロック経済は一国(ないしは一帝国)を単位としていたけれども
現代においては、日米EUが協調して協同でブロック圏を構築する必要があるかと思われる。

けど、移民社会のアメリカが認めないか・・・。

アメリカもアングロサクソン層の格差が深刻になってくれば、考え始めるだろうけど。

453 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:09:54 ID:8WD4WcWm0
>>443
>白人内で格差なんかついてないよ。今も昔も。

いや、ついてるだろw
メチャメチャに。


>>447
心配すんな。
共産主義はもう滅んだ。今あるのは社会資本主義だ。

454 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:10:44 ID:XhkF1o7N0
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 かくさっ!かくさっ!
 ⊂彡
最近までマスゴミはこうだったよな


 _ _
( ゚∀゚ )   格差?世界を見渡せ!他国はもっと酷い!

福田になったとたん火消し開始かね?

455 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:12:27 ID:+K+qOV6d0
アングロサクソン内の格差をどこか調べればいいのに。
もうほんとうにないよ。米国の平均以上はみんなアングロサクソン。
だから米国は格差社会といいながら、そんな事大して問題にならない。
白人は白人内で格差はない。有色は有色内で格差もない。だから安定してる。
日本人内でこの有色から白人までの格差があるから問題になる。
白人より下の民族がいるから、欧米は安定している。

456 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:12:48 ID:1HtBbIHC0
nhkで地方の格差問題やるぞ

457 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:13:55 ID:8WD4WcWm0
>>452
アメリカの連中は、格差解消は共産主義の悪しき風習だと信じてるんだよ。



458 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:14:08 ID:69332+1bO
やっぱり甘いよね。
そうじゃないかと思ってたんだ。

459 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:14:16 ID:hXeQSiCX0
>>455
そんな嘘をつくことに何の意味が有る?

460 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:14:40 ID:+K+qOV6d0
ふ〜ん。そんなに移民がいやなら
上に白人を移民させたらどうだ?
金はみんな日本に住む白人に吸い取られれば安定だ。
日本人内の格差はない。これ、日本人は好きだろ。

461 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:14:54 ID:5MBIqa3P0
>>452
上海開発機構(大陸国家)と日米英EU豪(海洋国家)に分かれて
その間に大陸の沿岸国がある図になるわけだろ。前者はブロック経済、後者は自由貿易体制。
でも上海開発機構でもロシアは資源輸出国だから、実際上問題になるのは中国だけ。
G8はこのままいける。
問題は大陸の沿岸国だ。ここを中国に取られたらヤバイ。

462 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:15:48 ID:xeDwOO7t0
>>455
アメリカは人種ごとに年収が違うのは間違いないが、
当然アングロサクソン系の中でも格差があるぞ。

アメリカが安定しているのは、底辺がアホなのと
彼らを愛国心の名の下である意味洗脳しているから。

463 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:16:32 ID:PJeazKaD0
>>1
土人と比べるなキチガイ毎日

464 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:16:38 ID:584M4s5m0
>アメリカが安定しているのは、底辺がアホなのと
>彼らを愛国心の名の下である意味洗脳しているから。

その点は、日本も同じだなw。


465 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:16:51 ID:VG/zJ+lt0
>>460
東南アジアには母国で生きていけなくて敗者復活戦に流れてきたけど
やっぱり敗者のまんまな白人が売るほどいるが、どうよ?

466 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:17:07 ID:6BaamiH80
>>429
>つーか管理職的なポジションやったことあれば、どうしてもドンくさい奴や不向きなのがでてくるのは
>当然ってくらい肌でわかるだろ。

随分レベルの低い企業にお勤めのようで。

467 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:17:33 ID:e+/iyZePO
>>455
白人貧困層が白人至上主義を唱えている事実を知らない様ですね。

468 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:17:55 ID:op0JQ/Kg0
>>462
日本が目指している経済体制は、アメリカではなく中南米だよ。

469 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:18:16 ID:+K+qOV6d0
格差ってのは
欧州型の階級格差+底辺に移民で中間の白人は安泰
米国型の階級はないが、格差の流動性+底辺移民で支える
の二つがあるが、どちらも底辺に移民をいれているから問題にならない。

日本が問題になってるのは、同じ民族内で格差がでているからだろ?


470 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:18:33 ID:l3Z6Yt/K0
うちも早く富裕層になりたいです><

471 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:19:00 ID:hXeQSiCX0
>>468
で、中南米のどこを観てきた?w

472 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:20:53 ID:8WD4WcWm0
>>469
それはそれで、人種差別というより深刻な問題になるわけだがw

格差のなんのフォローにもなってないぞ。

473 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:21:03 ID:MYDyZ/M/0
コンビニとかフランチャイズモデルとか見たって売り上げが東京本社に流れて、地方でどんなに売り上げても
そのまま地方の税収にならずに地方がかつかつなのを努力が足りないからとか、そういうシステムを作った者
勝ちとする奴とは話が合わないし問題を理解してくんないだろうな。

474 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:21:44 ID:+K+qOV6d0
日本型の格差てのは、こんなのはとんでもないことで
同じ民族内で格差、格差の流動性もなく、底辺も同じ民族におしつけている。

これでは、封建時代並みの閉塞感になってあたりまえだよ。
うんと格差がついても、欧米は閉塞感がない。それは先に述べた理由からだ。

475 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:22:13 ID:hXeQSiCX0
>>472
仲間を攻撃するなw

476 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:22:57 ID:5MBIqa3P0
>>469
日本が問題になってるのは
問題のないところに「問題があるはず」と、煽って煽って煽りまくる人がいるからですが。
そのくせ一極集中の解消には消極的で
地方での物流が弱くなってる状態は無視するんで
根本的な問題には照射されないんだけど。

477 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:23:03 ID:op0JQ/Kg0
>>471
日本で、貧困層からはい上がるにはスポーツしか方法はなくなるよ。
中南米と同じようにね。
その見本みたいなスレがこの板の上の方に丁度あるよ。

知的部門で貧困層がはい上がるのは不可能に近くなる。

478 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:23:07 ID:8WD4WcWm0
>>473
理解してないのが半分、

あとは確信犯、東京本社側の人間。

479 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:24:08 ID://J3Wwo20
日本で人種差別など出来るわけがない
在日みたいに外人優遇策が出来るだけ
まず在日差別を実現してから物を言え

480 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:24:08 ID:yc7jKe1Z0
格差格差と喚いて政治不審を煽ったマスゴミのコメントまだぁ〜?

481 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:24:25 ID:VG/zJ+lt0
>>474
閉塞感が無い?
ニュース見てる?
この前のフランスの暴動は?
人種なんか関係ないじゃん。

482 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:25:24 ID:MYDyZ/M/0
>>466
お前のような奴の話を鵜呑みにしてたら、2chつかう半数がセレブのセレブコニュになるなw

483 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:26:32 ID:e+/iyZePO
日本だけ特殊なんて論法は単なる甘えだね。
説得力無いよ。

484 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:26:33 ID:hXeQSiCX0
>>477
>貧困層からはい上がるにはスポーツしか方法はなくなる
中南米でも、そんな事はないぞw

あんたも、偶には海外に住んでみろw

485 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:26:58 ID:8WD4WcWm0

個人の努力とわめき立てる。
 ↓
格差がないとやる気がなくなると言い出す
 ↓
人種差別に話をずらす


すばらしいチームワークだ。
その努力で得られる給料はいくらかね?


486 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:27:02 ID:K7S3ECS30
日本人のチンポも極小です。

487 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:27:20 ID:+K+qOV6d0
>>481
フランスの暴動の閉塞感は移民の間にあるだけで
白人内の中にはない。底辺なのだから押さえればいい。
格差は否定せず、しかし同じ民族内であるのは許せない。白人は人間の性をよくしっている。

488 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:28:52 ID:hXeQSiCX0
>>485
あんたが俺のレス番を付けてくれりゃ、20円入ったのによ〜w

489 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:29:19 ID:8WD4WcWm0
テレクラ方式かよw

490 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:29:33 ID:VG/zJ+lt0
>>487
その前の労働法改正の時に、白人の若者たちもキレまくってたがな。

491 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:29:49 ID:5MBIqa3P0
在日が半島に帰れば
生活保護給付金の分、資金が浮くね。
それで地方都市にしっかりした病院の体制を再構築して
地元できっかり生活できるようにしようよw

492 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:30:24 ID:l3Z6Yt/K0
>>486
日本人の候もガチだお

493 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:31:04 ID:op0JQ/Kg0
>>484
ああ、そうそう。その通り。
中南米の貧困層で、スポーツ以外ではい上がる方法があった。
その方法は、米軍に志願入隊してイラクに行くこと。
イラクに行って生きて帰ってくれば、市民権と大学進学の学費免除の
特典が付いてくる。

494 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:31:46 ID:hXeQSiCX0
>>492
遅漏で悩んでいます・・・なにかアドバイスをw

495 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:32:07 ID:8WD4WcWm0

そして下ネタで埋める、と。


 次はAAかね?


496 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:32:22 ID:updHP3h+O
>>474
ちがうね。民族性の違いだよ

お前イタリア好きか?俺は大好き。まあそれはどうでもいい




日本は戦後ずーっとアメリカの奴隷国家だろが
少しは勉強してから解ってるような事ほざけ!

497 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:32:24 ID:5MBIqa3P0
>>487
>>490のとおりだし、ドイツではネオナチがブームになってるけど。
移民は余計に問題をややこしくするだけだ罠。
ていうか、在日は半島に帰らせるべきだぜ。

498 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:32:37 ID:+K+qOV6d0
>>490
あんなものは、おかずをもう一品増やしてほしいレベルのものだ。
日本のワーキングプアのがよっぽど深刻。おかずがゼロになっても声をあげないし。
とにかくこれだけ同じ民族内で格差が出てしまうと、
社会的不安がでかくなってあたりまえ。封建社会でないなら。

499 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:32:38 ID:hXeQSiCX0
>>493
その前に、アメリカに密入国せにゃならんだろうがw

500 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:33:20 ID:0YWUDwH20
  巛ミミ《《《llll;;|ミミミ《彡彡彡ミミ》ミ
  巛ミ《llli/⌒` '" `゙゙ヾ三》巛彡ミ
  ミ巛llノ    ─    ミ》》》ミミヾ   
  ヾミi/  ー   '_,,,,,,  ゞ》》》彡ミ
  彡/,-一ヾ ,i / _  `  ミ)))ミミ彡
  川| -=・= ) /-=・=--  |||))ミミ彡   三角合併で日本沈没!
  彡) "''''"/ ゝ""''''"    ||lゞ三彡
  |l||.i^  / ヽ      r |l(.6ノミ     すべては米国ハゲのために!
   ミ(  (ゝ-'ヽ 'ヽ      |ー'彡
   ヾ|!  ノl  _  ヽ    〉 川ミノ
     |  r-─一'冫)   ノ |巛ノ
     `| '  ̄´  ノ ! _,.. '  |彡
      !,  ,  ' ノ'  i. ヽ|_
      `-┬ '^     ! / |\

自殺者数の年度推移
  自殺者数   経済苦  比率  健康問題 比率
1991年 21346                        ←宮澤内閣
1993年 22104                        ←細川内閣
1994年 21851                        ←羽田・村山内閣
1995年 21679                        ←村山内閣
 〜
2000年 31957  6838 21.40%+  15539  48.62%-  ←森内閣
2001年 31042  6845 22.05%+  15131  48.74%+  ←小泉内閣
2002年 32143  7940 24.70%+  14815  46.09%-  ←小泉内閣
2003年 34427  8897 25.84%+  15416  44.78%-  ←小泉内閣 【自殺者数 日本新記録】
2004年 32325  7947 24.58%-  14786  45.74%+  ←小泉内閣
2005年 32552  7756 23.82%-  15014  46.12%+  ←小泉内閣

5秒でわかる構造改革の成果
http://www.tek.co.jp/p/bitmap/070801_chart.gif

501 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:34:07 ID:LVrFNArS0
>>477
 あらら日本国の大学が世界水準でどれだけ低いか知らないのね
日本語文化圏だから偉そうに知識人部ってキャリア様でございと
言える。徒党を組んで戦わないと勝てない一言語一国と理解できず
団塊世代のアメリカ様のケツなめ主義に
陥って同族の人間を生贄に差し出すしこ
自分の自尊心を維持できない哀れな人間よ。

 自尊心は自己愛によって支配されてるからね。



502 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:34:45 ID:op0JQ/Kg0
>>499
残念。
イラクに行く米軍部隊の募集は中南米でもやっているよ。
まあ、イラクで戦死する確率は、満州で日本兵が戦死する確率よりも
低いだろうから、損得勘定の上では割がいいと思うよ。

503 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:35:04 ID:+K+qOV6d0
上の民族がいて下に違う民族がいる。これは安定してるんだよ。
上に白人がいて、下に土人がいたら、日本人は結構精神的に安定しないか?
白人は下に有色を必ずおくだろ?自国に。他の問題かかえてもおいておくね。
安定するからだよ。

504 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:36:30 ID:8WD4WcWm0
>>500

>5秒でわかる構造改革の成果
>http://www.tek.co.jp/p/bitmap/070801_chart.gif


最高w
これは分かりやすい。


505 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:36:53 ID:hXeQSiCX0
>>502
ソース頼むわw

スペイン語や、ポルトガル語圏で米兵を募集するメリットって何だろうね?

506 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:41:20 ID:J0kCDbln0
格差是正を唱えれば「共産主義」とか言ってる馬鹿がわんさか沸いているが、

ケインズ(ケインジアン)VSフリードマン(シカゴ学派)だから・・・。

馬鹿は消えてくんない?

507 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:41:28 ID:z10/7owL0
ペテン師や詐欺師に
世の中にはもっと貧乏人がいるのだから
「お前らはそのまま今の貧乏人で我慢しろ!」と
言われて「はい、そうですか」というほど
日本国民は「馬鹿」だと思っているのか?



508 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:41:45 ID:op0JQ/Kg0
>>505
新聞でイラク戦争の特集を探してね。
どの新聞も中南米からイラクへ出撃していった中南米の兵士の話が
載っているよ。

新聞社のサイトで「イラク戦争 中南米」で自分で検索してね。

509 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:43:51 ID:z10/7owL0
712: 名無しさんの冒険  2007/09/15(Sat) 21:05
2007年7月9日号の日経ビジネスに掲載されていたWall Street Journalの
『トヨタ、米工場新設に急ブレーキ』っていう記事に、
自動車工場で奴隷のように働かれているオマエらには信じられない事が書かれているぞ〔略〕
アメリカに次々と工場を建てる現経営陣に、奥田碩前会長と豊田章一郎名誉会長が
苦言を呈してブレーキをかけたんだとさ。理由はな、
●「政治的な配慮さえなければ今は日本で生産し、米国に輸出したほうがずっと利益が出る」んだってよ。
日本の人件費は異常に高い高いと刷り込まれたオマエらには信じられないだろうから、もう1度書くぞ。
●「政治的な配慮さえなければ今は日本で生産し、米国に輸出したほうがずっと利益が出る」
日本で生産して輸出したほうが儲かるのは、円安が大きい要因であることは確かだが、
これから書くこと読めば円安だけが理由じゃないってことが分かるぞ。
トヨタは、アメリカ各地に工場を建設して現地に雇用を創出して「政治的な支持」を獲得してきた
(「政治的な配慮さえなければ」ってのはこういう意味だ)わけだが、そのトヨタがアメリカの
労働者をどんな扱いしているか知っているか? いいかオマエら、ショック死しないように覚悟して読めよ。
「トヨタは北米工場の従業員に全米自動車労組(UAW)の水準に見合う賃金を払ってきた。
ジョージタウン工場では平均給与は時給26ドル。UAWに加盟するGMやフォード・モーターの従業員より
多少安いが、年に2度のボーナスが差を十二分に補う。」
オマエら、時給26ドルだってよ。日本円に換算すれば26×115=時給3000円だ。時給3000円だぞ。
オマエらの時給の何倍だ? 1日8時間働けばアメリカ人は2万4000円もらってんだぞ。
しかも年に2回のボーナス付きだ。そんなトヨタもアメリカで人件費削減だってよ
人件費削減して、時給いくらになると思う?〔略〕人件費削減して時給20ドルだってよ。時給2300円だ。
これで、オマエらがどんだけ奴隷として働かされているか分かっただろ。利益1兆円儲けておいて、
国際競争力のためとか言って、オマエらを奴隷のように働かしてるんだよ。〔略〕

510 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:46:30 ID:z10/7owL0
世界の先進地域の時給価値(2006年最新版、単位はドル)
http://www.ggdc.net/dseries/data/ted/ted07I.xls
ルクセンブルク(年間労働1540時間)
********** ********** ********** ********** ********** ********** ***** 65.13
フランス(年間労働1529時間)
********** ********** ********** ********** ********** *** 53.06
オランダ(年間労働1413時間)
********** ********** ********** ********** ********** * 51.38
アメリカ(年間労働1791時間、実態は2100時間程度)
********** ********** ********** ********** ********* 49.07
ドイツ(年間労働1437時間)
********** ********** ********** ********** ****** 46.36
スウェーデン(年間労働1588時間)
********** ********** ********** ********** ****** 45.95
イギリス(年間労働1624時間)
********** ********** ********** ********** ****** 45.85
イタリア(年間労働1592時間)
********** ********** ********** ********** ****** 45.73
オーストラリア(年間労働1758時間)
********** ********** ********** ********** * 41.13
日本(サビ残業抜きの年間労働1775時間の場合)
********** ********** ********** ******* 36.97
日本(実情に近いといわれる年間推定2450時間労働とした場合)
********** ********** ******* 26.78

511 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:46:58 ID:ZkWu0XSW0
「世界レベルでみれば日本はまだまだ」
何かにつけて、いつもこれだね

512 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:47:03 ID:hXeQSiCX0
>>506
お前に読解力が無いからだろw

>格差是正を唱えれば「共産主義」
んな奴は居ない。

怠け者は飯を食うな!という奴だけだw

>>502
ソース頼んどいてスマンが、落ちる。
王将が閉まってしまうw

と書いたところでこれかよ・・・>>508
自分で示せないのをソースとは言わんぞ。

俺は、そんなものは無かったと言っておこう(探してないがw)。

513 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:51:04 ID:Jw203AXS0
>>505
アメリカ軍は全世界展開しているから常に兵士不足。
だからアメリカ国籍をエサに外国人を米兵にしているよ。
満期になったら市民権が得られるのさ。
その前に死んでくれたら万々歳とか思ってそうだけど。

514 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:51:05 ID:oTyhjP+Y0
日本の格差は世代間格差じゃないの?

515 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:51:12 ID:lCSWG7rK0
オリックス宮内さんによれば、北海道は人口が多過ぎだそうですが、300万人ほど死ねと言うことですかね?

 「人口が多すぎたままの状況になっている、北海道は570万人ですが、自然に任せておけば、200万人なり300万人という均衡点に落ち着く」

ttp://up.uppple.com/src/up7112.jpg



516 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:53:10 ID:mEu/4eHg0
>>481
ここのIMFのデータによれば
フランスは日本より格差がない社会だぜ?w

517 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:55:26 ID:nFPHlOp/0
不況に感じるって事は消費しなくなるって事だからね

518 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:56:54 ID:fTPpPynk0

「日本に格差は無い…」「貧困は働かないヤツが悪い…!」こういうの
あちこちで増えてきた。これは多分、組織的なプロパだね。政権取られそうな
どっかの政党、またはその子分政党(書かれている内容のレベルの低さから
すると、こっちの確率が高い?)のシンパくさい。それくらい政権交代が
秒読み段階になった、というこったろう。やっと…、だけどサ。


519 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:58:53 ID:z10/7owL0
★★★★ 自民党が海外から歓迎される理由 ★★★★
・外国有名ファンド会社の責任者の弁(日経CNBCテレビにて紹介)

●→「自民党の改革路線が行き詰まれば、国民に富を分配する政策が実行され、    ←●
●→  賃上げなどで日本の企業の利潤の多くが国民に渡ってしまう。         ←●

●→  こうなると企業の価値だけ上がればいいと思っている ←●
●→  我々海外投資家には極めて遺憾な事態であり、海外からの投資は減るだろう。 」←●

          ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
        ★これが自民党が海外から歓迎される理由。★

◎日本国民を搾取し、自分の持ってる日本国内企業の株価が上がるのが、自民党に期待する改革の正体。

◎株が上がれば売り払い、国力が疲弊した日本が沈んでも意に介さないのが、海外投資家。

◎会社の価値を高めるというのは、何でも儲かればいいということ。

520 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 21:58:56 ID:fI9ceafs0
子供みたいな贅沢品に手を出さなければ低所得でもやっていけるだろう
ネットさえあれば娯楽には困らないしな

521 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 22:01:24 ID:updHP3h+O
>>503
イタリアもそうだって云うつもりか?無知野郎
もういいから黙って去れよ

ここで格差格差騒いでる奴らも、好きな国に行って何年か暮らしてみりゃいいんじゃねえか?

どんだけ日本が温いかがよく分かるだろ。
イイ国だよホント。政治家や官僚、外交なんかは腐ってるがな

行った先でも日本に居るときみたいに
差別反対差別反対と唱えてりゃいいさ。
日本のようにお花畑の思想じゃねえって事を
嫌と云う程体感するだろうさ。

女の服装やらについてもも厳しいぜ。
日本に居るときみたいに肌が露出しまくりの格好で街を歩いて
それで襲われたら、被害者の迂闊さや不用心を責められるからな。

加害者が最悪なのは云うまでもなし。

だから女に関した↑の点は、日本は結構進んでるよ。女に優しい国としてな

522 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 22:01:29 ID:oTyhjP+Y0
俺達はこれからアフリカで暮らすわけじゃないので、
>>1の指標はピントがずれてる

523 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 22:04:36 ID:JnjU2gsg0
日本に格差はないはプロパガンダ。
実際はある。
また改善の努力もしない。
朝鮮人の自民党が何もしない事が証明されればおのずと票は
自民以外に流れる。
地方活性もしないなら自民は負ける。
ごまかしは通用しない。
特措法をうまくと通せなくなって北の影響が強くなってるからな。
日本は少々厳しい時代だぞ。
ごまかしコピペも通用しない。
自民も厳しい時代だな。
いままで日本を弱らせたツケがきてるから。
ここで修復もできないなら日本はダメだな。


524 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 22:07:04 ID:Jw203AXS0
>>516
欧州の移民の問題点の一つは、自分の実力とその結果の現状を理解できないことだと思う。
移民先に溶け込む努力を明らかに怠っているのに、現地民と同じ待遇を望みすぎている。

実際の生活がそれ程貧困(生活保護は充実している)でなくても、
上ばっかりみて暴動しているという報道を見たことがあるよ。

ドイツでも子供の頃からドイツに住んでいるのにドイツ語が満足にしゃべれないトルコ人がたくさんいる。
ドイツ語がしゃべれないものはまともな職につけないのは当たり前だが、トルコ人は差別だと騒ぎ立てる。
ちなみに私はドイツの語学学校に通っているが、トルコ人のサボり率は異常。
宿題をきちんとこなすトルコ人を見たことがない。

525 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 22:07:56 ID:z10/7owL0
>>521
失礼ですが、もしかして在日の方?
お国はレイプが国技って本当ですか?
だったら日本は良い国でしょうなぁ

526 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 22:12:00 ID:Jw203AXS0
>>521
外国で暮らすと、日本がいかに豊かで整備された国かわかるのは同意。

でもドイツの少女の服装は日本の比じゃないよ。
9歳くらいの子がローライズのジーンズからTバックをはみ出させて歩いているよ。
女の服装に厳しいのはイスラムの国じゃない?

527 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 22:12:30 ID:h4pBtHu10
IMF=アメリカに言われてもなぁ。(´・ω・`)

528 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 22:14:35 ID:YCUNH4ri0
他の国と比べて極小だから何だと言いたいのん?

529 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 22:15:35 ID:T/W8LjCN0
どっかの国の方が酷いから我慢しろって?
我慢しません
法人税下げて消費税アップ、経団連の言いなり政権には
次の選挙でハッキリ引導渡しますから
勝手に「国民がアホや!」とか今のうちに叫んでくださいなwww

530 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 22:15:54 ID:oTyhjP+Y0
>トリクルダウン理論(trickle-down theory)とは、富める者が富めば、
>貧しい者にも自然に富が浸透(トリクルダウン)するという経済理論
>あるいは経済思想である。
>日本においても、所得税の最高税率を引き下げる時に、この考え方を根拠として用いている。
>レーガンの経済顧問を務めたストックマン(Stockman, D.)は後に、
>サプライサイド経済学やトリクルダウン理論はレトリックだったと述べている。

富める者をさらに富ませても、盗人に追い銭

531 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 22:22:02 ID:J0kCDbln0
>>530

お前くらい分かっている奴が有権者の過半数居ればいいな・・・。

532 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 22:24:29 ID:17uhbOF40
格差と凶悪犯罪は密接なかかわりがあり
世界が日本を見習うべきなのだ。

世界にひろめよう、格差のない日本

日本の誇り

533 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 22:26:55 ID:swf5DUZd0
日本の貧困率は異常に高い

2005年の「OECDレポート22」は興味深い国際比較分析を示している。税・社会保障を含めない
市場所得のみによる貧困率と、税・社会保障を含めた可処分所得の貧困率の2つを比較した
分析を行なっているが、市場所得の貧困率では日本は、主要な欧米諸国よりは低い。
しかし可処分所得における貧困率では、日本は米国を除いた他国の貧困率を大きく上回る
結果となる。

つまりヨーロッパ諸国は、税および社会保障給付によって低所得者の可処分所得を引き上げ、
貧困率を引き下げている。一方、日本はその再分配政策が極めて弱く、その結果として可処
分所得の貧困率は高くなっているのである。

二つめの要因は、日本における広汎な低賃金(パート賃金)の存在がある。働いている片親世
帯の貧困率は、トルコとともに60%以上で群を抜いて高い。また、日本は無業者は1割強である。
他の先進国の貧困層は、無業層が中心となっている。すなわち、日本ではパートなど低賃金
労働が広汎に存在し、この勤労層が、低所得層を形成し貧困率の高さを生み出している。

OECD「レポート」は、日本の所得格差の特色を描き出しており、その要因の一つは政府の所得
再分配政策の貧弱さ、二つにはパート賃金など低賃金層の存在を示唆している。日本では、パ
ート職と正規職との賃金格差が近年においては拡大し続けている。
ttp://www.rengo-soken.or.jp/dio/no197/siten.htm

534 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 22:29:51 ID:aA7inlpw0
また連合に騙されてるバカがW

535 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 22:30:42 ID:DNkX7z7yO
ケインジアンでもコミュニストでもはたまたリバタリアンでも何でもいいんだけど、
陰謀論や過度の嫉妬心をベースに物事を考えるのはやめようね。
そういう人は議論を離れた日常生活でも往々にして、ありがとうとかごめんなさいという言葉を忘れ
人相が悪くなりがちなのがちょっと残念なんだ。もちろん自戒の意味も込めて書いているんだけど。

536 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 22:36:00 ID:MATsMw9L0
>>299
県人会の寮のものだが、徐々にこの手の施設は廃止されてきてるよ

居住者の親の所得も低いが居住者自身の偏差値も低い。マーチレベル以上の学生は20%くらいかな

残りは専門とかFランで、わざわざ都内に来る必要があるの?って学生ばかり

537 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 22:40:42 ID:Bw74toJx0

そう考えると女性派遣社員の世界は格差がすくないといえる。
高卒で主婦20年職歴0年で子育て終わって30代後半とかで派遣
でOLレビューしたひとと、大卒や院卒で20代前半からはたらいて40
まで働いている派遣のOLの時給の差は100円または同じくらい
じゃなかろうか。
主婦で派遣のほうが安定した職場に長期で派遣されていたりする
し時間がくればサビ算しないでささと帰れる。

538 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 22:45:41 ID:hR9dAFX30
5年前より段違いに生活が苦しくなった
これは間違いなく与党の所為
政権交代すべき

539 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 22:49:12 ID:op0JQ/Kg0
>>538
日本は現在、いざなぎ景気を越える好景気なんですが・・・
日本中は好景気に沸いていますよ。

540 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 22:50:33 ID:iExJyLMF0
日経225だけが調子よくて新興がボロボロって感じだろ

541 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 22:54:58 ID:EOSDzwRZ0
サービス残業と同一労働同一賃金
自民でも民主でもいいから、この問題を解決しろ


542 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 22:56:19 ID:MXJmwJ6D0
>>539
【統計】民間の平均年収、434万円で9年連続減…年収200万以下が増 格差拡大の傾向 [07/09/27]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1190901140/

543 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 23:00:06 ID:op0JQ/Kg0
>>542
【不動産】1―6月の工場用地取得:近畿はバブル後最多132件、兵庫2位・首位は静岡…景気拡大映す [07/10/10]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1191969041/l50

544 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 23:01:21 ID:kZ7k1zL60
まあなんだかんだ言って
下位一割の貧乏人でもたいてい車を持っていてPCもネット環境もあるくにはそうは無いしな

545 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 23:02:34 ID:fTPpPynk0

何としても「好景気だ」「自民党政権は間違っていない」としたいんだろうね。
でも無理だ。現実が全てを物語っている。数字のゴマカシではもはや真実は隠
せないよ。


546 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 23:05:09 ID:ngSobyFD0

格差ったって、一日ちょこまか休憩が入って、食事して
そこそこに働いて満足に暮らしている国もあれば
日本の場合、勤勉に働いている国なのに、
議員や役人や官僚が横領して、弱者からがっぽり税金取って
世界一労働時間長いのに、満足に暮らせない国もあるわけで。

極少ってw なんだよw

日本人の堅実性で何とかとどめてるだけだろうがよ!ざけんな

547 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 23:08:48 ID:Jol09xMU0
日本で餓死者が続出しています

548 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 23:14:32 ID:hXeQSiCX0
やっぱ、王将の餃子は値段の割に美味いなw

>>513
朝鮮語しか解さない日本兵など、邪魔だとしか思えんがw

>>518
あんたと俺以外に、そんな暇な奴は居ないよw

549 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 23:18:59 ID:hXeQSiCX0
もう、みんな飽きたのかな?
暇潰しに釣りでも潰しておこうw

>>538
他人のせいにしても、あんたの生活は良くならないよwww

550 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 23:26:02 ID:0ITMmD2iO
格差を格差社会のせいにするのって子どもが自分の能力不足を親の教育のせいにするのと似てるよな

551 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 23:26:08 ID:hXeQSiCX0
>>545
好景気だっちゅうのは立居地の問題だとしても
日本が不景気だ!なんて言ったら、世界中から文句が来そうだなw

552 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 23:28:17 ID:hXeQSiCX0
>>550
もうちょっと早く来てくれよ〜w

自分だけ書いてると、自演厨みたいな気分になるじゃないかぁ・・・

553 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 23:31:24 ID:+K+qOV6d0
チャンネル桜かなんかでいってたけど
格差の頂点テレビ局とかいって
クライアントから1億もらって5000万テレビ局がぬいて、電通が2000万抜いて
制作会社に3000万で投げて
制作会社が1000万抜いて、タレントが15000万もっていって
のこりの500万で下請けが作ってるとかいってて。完全に世の中のシステムまんまやんとか思った。

554 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 23:33:12 ID:hXeQSiCX0
>>553
良いじゃないか、幸せならばw

555 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 23:33:22 ID:ngSobyFD0

未だに小泉崇拝してる無知蒙昧の世間知らずっているんだな



556 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 23:34:36 ID:iq/wrWEsO
第三次世界大戦は4年後の春

557 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 23:35:01 ID:hXeQSiCX0
>>555
崇拝は居ないだろ。
良くやった!っていうのは居るだろうが・・・俺みたいにw

558 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 23:36:04 ID:I3OsWt670
格差が問題ではない。
まともに働いて衣食住が得られるかが問題だろ。
マスコミはお花畑を見て山を見てない希ガス。

559 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 23:37:06 ID:hXeQSiCX0
>>558
まともに働いて、衣食住が得られ無い人が居たら紹介して下さいw

560 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 23:40:15 ID:3tY+7U+H0
田中と片山の舌戦ならちょっと見てみたい

561 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 23:42:32 ID:hXeQSiCX0
>>560
片山は虎之助かさつきしか居ないとして、田中ってどの田中?

562 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 23:45:30 ID:zWG+f4AB0
>>558
まともに働いて衣食住が得られるだけなら国家は衰退する。
結婚して子供2人育てられる収入がないといけない。

563 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 23:47:27 ID:lG/bWJOGO
格差広がると共通の話題が減ってつまんなくなるんだよなあ

564 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 23:48:15 ID:hXeQSiCX0
>>563
共通の話題って?

俺は、広がった方が面白いw

565 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 23:57:46 ID:fI9ceafs0
酷いのは生活保護の方がそこらの労働者より生活を送れる事だな
人間を堕落させる生活保護は潰すべき

566 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 23:57:47 ID:p+LyutssQ
>>546
平均労働時間そんなに長くないよ
非正規なんて最長でも8時間、中には5時間以下もぞろぞろ
正規だけで考えても果たしてそれほど多いかな?
一日平均5時間サビ残させられているとしても世界一位の香港には遠く及ばない

567 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 23:59:16 ID:mEu/4eHg0
あれだな。氷河期とかもそうだけど、何か思い出すんだよ。
「俺は就職で差別されている!救済するニダ!」って。
ただ単にお前みたいなチョン思考の人間なんて企業が要らないだけだろうに。

568 :名無しさん@八周年:2007/10/12(金) 23:59:18 ID:vO6Y1Ixg0
>>562
それは違うな。
徹底的な格差の中
生命に危険を感じるくらいに
なれば生物として旺盛な繁殖
行動に出るものだよ。
実は少子化対策切り札は
生命維持をも困難な貧困層を作り出すことw

569 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 00:01:44 ID:Bhh/vPvrQ
>>568
アフリカや中東の一部の国は政策じゃないが結果はまんまだな


570 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 00:01:58 ID:jDsc46nVO
>>564
金銭感覚がさ。
安い店て言われて見てみたら自分にとってはバカ高いとか。
自分にとっては当たり前のことが相手にはそうじゃないことが多くなって
最近は話題に気を使うよ。

ちょい違うけど、初対面の人と学校給食の話で盛り上がるとかもなくなりそうだなあ。

571 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 00:03:48 ID:HstYd9bo0
昔だと子供は立派な働き手だが今は単なる金食い虫だからな
10歳から子供を奉公に出していいみたいにすれば少子化も改善されるだろうに

572 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 00:04:43 ID:Z0EI7zBqO
>>568
団塊の世代の人間が誕生した頃と違って今は避妊具が普及しているからなあw。

573 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 00:04:55 ID:t73IoUbd0
>>558
格差を是正するために正社員の待遇を下げればいいなんて言う学者まで出てくるからな
そしてそいつが経済財政諮問会議のメンバーなんだが

574 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 00:06:24 ID:fa17t/hK0
>>570
金銭感覚は、持ち金より趣味の問題だぞ。

でなければ
お手伝いさんすら居ない家の子が、ぅ゙ィトンを持ってるのはおかしいw

575 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 00:06:40 ID:Bhh/vPvrQ
>>572
最近の金無い若い奴らはホントに避妊してないよ
せいぜい外出しくらいのもんだ

576 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 00:15:40 ID:D1L6WVOM0
ま、ある程度格差が広がったら、リセットしたほうが社会に活力が
出ると思うよ。明治維新とか戦後みたいにね。
今は残念だけど、どんどん逆の流れになっている。

577 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 00:16:23 ID:Z0EI7zBqO
>>575
それは万一のとき(妊娠、感染症)、どれだけ出費がかさむか(就労不能、医療費)を考えない、
すなわち経済上より思考能力の貧困の問題だと思うw。

578 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 00:19:35 ID:cRfmAlGW0

423 名無しさん@6周年 New! 2006/07/26(水) 19:14:26 ID:qwzMec2j0
米国は1910年代後半から最高税率50―>75%の所得再配分応能負担強化
で空前の好景気に沸いたが1925年に最低の25%へ応能負担弱体減税の結果、
承継したフーバー大統領誕生の1929年アメリカで株価大暴落が発生し世界大恐慌へ突入した。

その後、ルーズベルトは最高税率63−92%へ所得再配分し超大国となり
株価も大幅上昇し財政再建も成功した。
クリントン米大統領はルーズベルト税制を参考に「富裕層所得税累進増税の応能負担強化の税制改革」
を断行し国際競争力を再強化し株高と経済成長と財政再建の構造改革に大成功を納めた。

逆に累進緩和したレーガン税制やブッシュ税制では所得再配分機能の低下を招き、
中低所得者層の高消費性向の増殖性を活用できず国際競争力は停滞弱体化した。

日本では、敗戦後、吉田首相は敵将ルーズベルト税制の効果を良く知る戦中戦後大蔵省主税局長だつた
池田勇人を重用し、その意見を取り入れ高累進所得税制を採用し付加価値消費税廃止を昭29年断行した。
池田勇人は総理大臣となり更に高度経済成長と財政再建のために最高税率75%の応能負担強化の
高累進所得税制を導入し大成功した。

ところが、バブル崩壊後に馬鹿な日本政府は消費税を導入して所得税の最高税率を37%まで引き下げ、
経済的大停滞を招いた。

結論・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
消費税を上げて所得税の累進性を緩和すると経済は衰退し、消費税を廃止して
所得税の累進性を強化すると経済は発展する。



579 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 00:19:52 ID:W2YZgpTN0
これ、元データが、「家計調査」ですよ。
対象が、単身者・農家除外で、かつ、
家計簿をきちんとつける家庭なんだから、
ジニ係数が非常に低く出ます。

それで、政府・保守勢力の宣伝に、
以前からよく使われてきました。

「所得再分配調査」の数字(>>533)じゃないと、
格差の国際比較には、意味がない。


580 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 00:24:10 ID:cRfmAlGW0

730 名無しさん@6周年 New! 2006/07/09(日) 23:46:01 ID:9U+WGB3N0
はい!! みなさん注目!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

消費税導入の翌年  : 法人税率40%→37.5%
5%へ増税された翌年: 法人税率37.5%→34.5%
さらにその翌年.    : 法人税率34.5%→30%

消費税は法人税の穴埋めに使われてるだけだ。
社会保障の財源なんて嘘っぱち。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-23/08_01.html
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/houzin/hou03.htm

そして、法人税が減税されても労働者の所得は上がりません。
経団連のウソに騙されないで!
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-01-31/05_01.html
http://www.nta.go.jp/category/toukei/tokei/jikei/1594/01_02.htm
656 名無しさん@6周年 New! 2006/07/09(日) 02:34:10 ID:09Jcq2TS0
アリ労働者からの要求

・労働基準法の守れてない会社への改善・支払い請求
現状9割の会社は守れてない。5割以上の会社は健康を損なうほどの、重労働を強いている。さらに残業代も出ない。)


581 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 00:26:15 ID:XQ7Cgpgb0
海外だとネットも繋げない低所得層なんてのはごっそりいるからな。
ネットしながら格差格差言ってるうちはまだマシなんだけどね。
海外から見ると日本で言う格差社会ってのは格差社会ゴッコに見えるだろうね。
ベンジャミンフルフォードが日本に住んで最初に疑問に思ったのが
所得の違う者たちが同じエリアに混ざって住んでることだったと書いてたが
海外だと貧乏人が近辺にいるというそれ自体がリスクが伴うことだからな。

582 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 00:28:26 ID:Bhh/vPvrQ
>>581
フルフォードってとんでも本書いてる奴だよな?

583 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 00:29:20 ID:Z0EI7zBqO
>>578
あの頃のマスコミも、ほとんど捏造の「麦飯」や「中小企業云々」の発言を持ち出して、
「池田のような造り酒屋のボンボンに何が分かるか」などとさんざん攻撃したらしい。

584 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 00:29:25 ID:W2YZgpTN0
ブラジルをはじめ、途上国は格差社会。
欧米先進国は、移民・黒人が下層を形成。
日本は、移民・黒人が非常に少ないが、
非正規労働者が下層を形成。


585 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 00:31:11 ID:Bhh/vPvrQ
>>578
そのとんでも理論コピペ飽きた
ルーズベルトの所なんてギャグで書いてるとしか思えない

586 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 00:31:24 ID:XQ7Cgpgb0
>>582
自分で読んで自分で判断した方がいいよ。
TVではトンデモ発言多いのは確かだがw

587 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 00:31:42 ID:jr18vWon0
何かの反対集会説明会で来ていた政治家が
「こんな事してオマエラほかの国なら戦車に引かれて銃で撃たれてる」って
恫喝してるの思い出した。

588 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 00:31:52 ID:Qtd4dZa30
日本の場合、公務員と民間の格差を是正すべきだな。
資本主義国家なのに、民間労働者より、公務員のほうが給料いいっておかしいだろ。
リストラ、倒産がない分、給料低くしろ、公務員。

589 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 00:32:01 ID:w1sIvp7S0
そこでイスラム聖戦組織アルカイーダ

590 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 00:33:57 ID:SWceKDxa0
これを否定するヤツは日本基準でしか見ていない
すなわち、全体を見れない視野の狭いヤツってことになる

591 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 00:37:16 ID:EwZXMyFJ0
>>588
公務員の境遇をよくすることで、賄賂やらに手を染めにくくしてるんだよ。
これでも日本は(公務員レベルの)汚職事件が非常に低い国

592 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 00:38:13 ID:a2Pvm+Eg0
日本人はいつから自分の事しか考えられなくなった?
もっと広い視野をもて
格差が拡大して、下層が子供を産めなくなれば国が滅ぶんだぞ

593 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 00:38:46 ID:vUtOyvbxO
普通に働いて普通に生活できるお金が貰えれば言い訳で、それ以上の暮らしがしたい奴だけ努力して死ぬほど稼げばいいだろそれなら誰も文句いわんし

594 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 00:40:36 ID:fa17t/hK0
>>592
そんな事では滅ばんw

日本が普通の国になるだけだ。

595 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 00:42:46 ID:Z0EI7zBqO
私は低所得者だが自分を「下層」の人間だとは思わないし、
例え学問上の術語であっても、他人様のことを下層や下流や負け組などとは呼びたくない。
何か他に適切な言葉はないものか。
弱者の痛みに思いを致すことのできる人たちの知恵を借りたいものだ。

596 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 00:43:04 ID:a2Pvm+Eg0
>>594
はいはい
ふつうの外国になるんですね
日本人は子供を産めなくして民族浄化ですか?
さぞや綺麗な国になるんでしょうねぇ

597 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 00:43:35 ID:fa17t/hK0
>>595
低所得層で良いんでないかい?

598 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 00:44:36 ID:Bhh/vPvrQ
>>595
弱者はいいんだ?
俺は弱者と呼ばれる方が嫌だな


599 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 00:44:57 ID:fa17t/hK0
>>596
心配するな。

まともな人間は、ちゃんと子供を生む。
ドイツやイギリスと並んでしまうだけだ。

600 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 00:45:33 ID:XGM2n2Tg0
>>594
日本って島国で、均一性が特徴だったんじゃないかなー。
均一だから、争いが少ない。
協調性が高い。

普通の国かあ。
もめ事は全部裁判で解決。。みたいな国かなー。

601 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 00:45:38 ID:3vJCE2Qw0
【岡山】民間との格差大きかったので・・・県職員の給与を増額するよう勧告。初任給引き上げ、定年延長の検討も-県人事委
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1192099527/l50

民間との格差が大き過ぎる

民間との格差が
不当に大き過ぎる格差社会

こんなに格差があっては
公務員はモチベーションを失い
高学歴の優秀な学生が民間に流出し
Fラン卒の無能が公務員になってしまう

有能な人材を確保し
汚職・横領を撲滅するために
可及的速やかに年収をUPさせる必要がある


602 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 00:46:00 ID:a2Pvm+Eg0
これは格差拡大などではない
日本人に子供を産めなくする民族浄化活動だ
だまされるな

603 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 00:46:20 ID:5HpJJ1X40
>>557 日本をぶっ潰して都合がいいチョンは黙れ
孝太郎を使って思想操作

604 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 00:47:06 ID:Z0EI7zBqO
>>598
あ、ごめん。私も嫌いだ。「弱者」と鍵括弧付きにすべきだった。

605 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 00:47:51 ID:fa17t/hK0
>>603
馬鹿は、思いもつかないことを考えるから面白いなw

606 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 00:48:51 ID:DNTRpFyX0
>>593

普通に働いてもこれまでどおりの普通の賃金を貰えなくなる政策が実行されん
としているわけだがwwww

まぁ、アメリカが日本を二極化したいのは富裕層ビジネスと貧困層ビジネスに
旨味を見いだしているからなのだがね・・・。

このスレ見て、日本は終わったと思ったよ、民度低すぎ・・・。

607 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 00:48:54 ID:Bhh/vPvrQ
>>602
あんたはまず相手いるのかいw
まああんたが心配しなくてもこれから下層が子供バンバン産むから安心しなよ

608 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 00:49:11 ID:0i/9oJx/0
>>601
地方公務員ならFランクとは言わんが、CD級で十分だろ。
氷河期時代みたいに国立や有名私立卒が痴呆公務員に殺到した時代よりは健全だ。

609 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 00:51:26 ID:Bhh/vPvrQ
>>606
民度高いと何でも陰謀に見えて大変だな


610 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 00:52:14 ID:a2Pvm+Eg0
>>607
昔の農民以外で貧乏だからと言って子供を産むわけが無い
あと50年で日本人は1/3まで減らされるだろう
その時に気がついてももう遅いんだぞ
想像力を働かせろ
これは格差問題というレベルではない
民族浄化活動だ

611 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 00:53:58 ID:fa17t/hK0
>>610
貧乏だから子供を産むわけじゃない。

勝手にできちゃうんだよw

612 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 00:56:10 ID:FaS+JGzH0
アメリカの格差レベルにはほど遠い。

アメリカの会社経営者の平均年間所得が13億円。
アメリカの一般労働者の平均年間所得は300万円。

日本は現在これを目指して爆走中。

613 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 00:56:41 ID:Z0EI7zBqO
>>597
あ、たしかにそれで間に合うよね。
ということは、下層、下流、負け組などの汚い言葉は煽りのためのレトリックなのかな。

614 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 00:57:30 ID:a2Pvm+Eg0
>>612
日本の一般労働者の実質平均は300万円下回っているよ
生活コストが違いすぎる

615 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:00:49 ID:fa17t/hK0
>>613
低所得層と負け組は違う。

負け組とは、努力無く負け惜しみと要求だけをする者だw

616 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:01:48 ID:QKaYnQE40
格差にも格差があるのね

617 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:02:53 ID:Z0EI7zBqO
>>611
勝手にって…。それは場合によっては配偶者の素行と子供の顔の造作をチェックしたほうがいいw。

618 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:03:45 ID:ujPO3Y/V0

世界では極小だから何なの?

極小だからウダウダ文句言うなって言いたいの?

619 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:09:03 ID:yb3auG+G0
IMFは世界の癌。ここに一番出資してるのはアメリカ。財政破綻した国を
IMFの命令どうりどんどん民営化させ米国企業が乗っ取る。IMFなんて詐欺機関だよ。

620 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:11:27 ID:5HpJJ1X40
>>605 気づかれたら都合悪い、チョンは消えろ

621 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:11:56 ID:a2Pvm+Eg0
>>619
その資金は米国がお札を増刷して作ってる
でも、普通の国でそれやると通貨の価値が暴落しちゃう
わけだがアメリカの通貨は日本が支えているから大丈夫

622 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:13:09 ID:fa17t/hK0
>>620
お前、朝鮮人みたいだぞw

623 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:17:35 ID:yb3auG+G0
>>621
もう今現在はドルの流通量なんてわかんないよ。アメはついこないだ公表を
止めたからね。相当ヤバイ状況。まぁ世界中で貧困と格差を作り出してる
張本人であるIMFが格差が無いなんて言ってるのは詐欺師が私は嘘を付き
ませんって言ってるのと同じ。

624 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:18:52 ID:DNTRpFyX0
サービス残業合法化!労働者を定額でツカイタイホーダイ!
使いすぎて過労死しても会社は一切責任を問われない!
これこそ悪魔の法案!ホワイトカラーエグゼンプション!

このスレはホワイトカラーエグゼンプションについて討論するスレです。
拉致問題や在日問題など、関係の無い話題はスルーしてください。

■ホワイトカラーエグゼンプションとは■ (まとめコピペ・改訂版)

■残業代  ・・・何時間でも0円
■残業時間・・・制限撤廃 (青天井)
■労働時間・・・制限撤廃 (週40時間労働の制度が消滅する)
■サビ残  ・・・合法化
■過労死  ・・・合法化 (企業の健康管理義務が消滅、労災対象外へ)

労働無制限。サビ残青天井。残業代0円。過労死自己責任。
まさに「奴隷化法案」です。

★年収は・・・「年収決まらず」  「政令でいつでも年収は変更できる」 (厚労省案より)
★役職は・・・「管理職の一歩手前」 つまり一般の正社員が対象。 (厚労省案より)・・・・管理職「以外」が対象(ココ注意)
★職種は・・・どこにもホワイトカラーとは書いてない。つまり曖昧。(厚労省案より)

●影響1・・・残業代0で平均15%年収ダウン。ローン破産多発予想
●影響2・・・サビ残青天井だから、超長時間残業が多発。
●影響3・・・社員が鬱病・過労死しても会社の責任がゼロ。病気・死人が多発。
●影響4・・・正社員の労働時間がコスト0円で急増するので、派遣大量解雇へ
●影響5・・・年収大幅ダウンで消費減少、不況に突入。 (→超少子化)


625 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:19:58 ID:FaS+JGzH0
日本は戦争でアメリカにレイプされたあと、
カネに目がくらみ、自尊心を無くしてアメリカへ微笑んだ

626 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:20:14 ID:fa17t/hK0
>>623
そういう誤魔化しってどうかな・・・

IMFは格差が無いなんて言ってないだろ。
日本は相対的に格差が少ないだけ。

627 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:25:34 ID:5HpJJ1X40
>>622 能無しチョンが暇つぶしに煽ってんじゃねーぞw

628 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:26:23 ID:fa17t/hK0
>>627
(´・ω・)っ【鏡】www

629 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:26:40 ID:uSJYZOD/0
世界的に極小だから何なの?

良い方向に向かってるというのなら安心してもいいが たとえ
少しづつでも悪い方に向かっているなら危惧すべきことだろ。

630 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:27:37 ID:fa17t/hK0
>>629
格差が悪いと断定してるのか?

631 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:28:59 ID:yb3auG+G0
>>626
IMF、世界に格差を作り出してる張本人であるお前が言うなって事だよ。
わかるだろ?グローバリズムで豊かになるなんて真っ赤な嘘だぞ。

632 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:30:35 ID:fa17t/hK0
>>631
>世界に格差を作り出してる張本人であるお前が言うなって
頑張ってるよな IMFw

633 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:30:46 ID:bOjwvoA/0
>20年前は日本並みの「平等社会」だった中国

日本と共産主義国を並列にくらべるなんて、
この記者は頭悪いんだね。

634 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:31:43 ID:RasCmVV40
ID:fa17t/hK0=hXeQSiCX0って1日中いるんだな。(前スレから)

635 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:34:32 ID:fa17t/hK0
>>633
1なんか読んでなかったが、ちょwwwおまwって感じだなw

20年前の中国っつったら安食堂で飯を食ってる俺の後ろで
物欲しそうな親子がテーブルを凝視してた頃じゃないかw


636 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:36:39 ID:fa17t/hK0
>>634
ID違うけど、オレだよオレ、名無しだよw
明日は夜勤なんで朝まで頑張らなきゃw

637 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:36:57 ID:XmfeKT0B0
世界で唯一、社会主義を成功させた我が国だったんだがなー

所得格差の報告も、あくまで「世界的には」だからね。
格差が広がると、目先だけ見る、竹中平蔵みたいな卑しいのが増える。

638 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:38:43 ID:RasCmVV40
>>636
もっと中身のあるレスはできないか?
お前のレスからは知性が感じられない。


639 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:38:47 ID:fa17t/hK0
>>637
ちょっと待て!

俺が観たところでは、西ドイツもだ。
東ドイツは悲惨だったがw

640 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:39:04 ID:vUtOyvbxO
いっそのこと隕石でも落ちてきてみんな死ねばいいのに

641 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:39:45 ID:fa17t/hK0
>>638
それは、お前の身の丈(>>634)に合わんだろw

642 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:40:35 ID:uSJYZOD/0
>>630
よくなってるのか悪くなってるのかが問題で
大小の話じゃないって書いただけだろが。

じゃ格差はいいことと断定できるものなのか?

643 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:41:38 ID:fa17t/hK0
>>642
>じゃ格差はいいことと断定できるものなのか?
俺のレスを読め!断定してるんだw

644 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:41:52 ID:RasCmVV40
頭悪そうな2,3行レスを1日中繰り返してて何が楽しいのかねえ。
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=hXeQSiCX0

645 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:42:25 ID:r1QCTX5k0
産業検定2級の僕が、今後のグローバルについて予測しますね。

現場の指示に従って。

646 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:43:08 ID:fa17t/hK0
>>644
お前が言うと笑えるなw

647 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:43:49 ID:vUtOyvbxO
格差が広まれは治安が荒れて住みにくい国になるんだが、俺はごめんだ格差

648 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:44:11 ID:Pnm03/sj0
格差の世界比較は、あまり意味がない気がする。

日本なら日本の過去と比較しなければ。

649 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:44:38 ID:sdQt7qFX0
断言させてもらうが

日本では、個人の能力の差ほどには個人の収入の差はない。

反論あるか?

650 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:44:43 ID:fa17t/hK0
>>647
テロでもやるのか?

651 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:45:11 ID:IGFg3lw20

日本の場合は中間層で分断されているから
より身近に格差を感じるのだろう。


652 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:45:31 ID:mg3IkQ1rO
>>633
社会主義国並の格差しかなかったってことだろうて
まぁ、成功した社会主義国だったからな

653 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:46:36 ID:r1QCTX5k0
…あ、ごめんなさいw

2級だと責任的に重ぎるので、
3級に落してもらえますか?

654 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:47:27 ID:K+h4Kz6u0
昔の方が貧乏人多かったと思うけどどうなんだろ?

655 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:47:35 ID:fa17t/hK0
>>653
遠慮しなくて良い。

二段をやろうw

656 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:49:08 ID:vUtOyvbxO
捨てるモノのない人間ほど怖いものはないんだよ、ヤクザでもそうゆう人間にはかかわらないと聞くし

657 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:49:56 ID:K+h4Kz6u0
なんか中層〜低層が増えた印象はあるが。
母子家庭とかも増えたしなあ。

658 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:50:14 ID:ArqQqz9f0
森→小泉→安倍→福田→

麻生でも古賀でも小沢でもいいから、この流れを早く止めろ
この流れが続き、次が町村だったら庶民の生活はホロン部


659 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:50:47 ID:heCs+vDn0
IMFにしろWTOにしろWBにしろ、動かしているのは欧米の体制に組込まれた
御用学者ですよ。連中は、欧米の多国籍企業がいかにして最大の利益を得るか
しか考えていない。そこから金を貰っているからです。そのためにこじつけの
屁理屈をこね回しているだけです。これらの機関や、多国籍企業を監視下に置き、
所得の再配分を行う強力な世界的統治機構が必要だと思いますね。自由経済
なんてバカ丸出しなことを即刻やめるべきです。

660 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:51:09 ID:fa17t/hK0
>>656
そういう脅しは、俺みたいな人間には効かんぞw

661 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:53:18 ID:heCs+vDn0
>>659
自由経済じゃないや。自由貿易の間違いです。

662 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:54:14 ID:iT0qh2ZK0

【政治】政府、"お金をつくる"造幣局や印刷局など独立法人20以上を民営化へ−機密性の保持も絡み様々な意見も★4
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191932873/


663 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:57:19 ID:vUtOyvbxO
おどしじゃないだろ馬鹿、実際に犯罪者は無職がおおいだろ、そんな奴が街に増えれば治安乱れるに決まってる、それともお前は24時間ボディーガード雇える程のセレブか?

664 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:58:29 ID:fa17t/hK0
>>663
俺宛だろ?

先に言っておくが、俺はそうとう強いw

665 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 01:59:40 ID:IYFPYtfg0
>>658
そもそも日本の経済をこんな利権ガチガチ体質にしたのは
池田〜佐藤〜田中政権

666 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 02:00:00 ID:okGKSy1+0
まぁ、今はな。
あと10年で本格的なスラムができるくらいにはなるだろ。

667 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 02:00:42 ID:ETjSHODi0
格差社会の自民党

668 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 02:00:52 ID:a2Pvm+Eg0
>>665
田中は英雄だ

669 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 02:01:54 ID:vUtOyvbxO
馬鹿てめぇ、俺なんて毎日猛獣と戦ってるぜっ

670 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 02:03:54 ID:Sk215MCJ0
IMFごときがうだうだいうな

671 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 02:04:08 ID:fa17t/hK0
>>669
猛獣かぁ、それは経験が無いな・・・

まぁ、人間で俺に勝てる者は居ないから良いだろw

672 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 02:05:59 ID:heCs+vDn0
>>665
どうやったって利権に群がる奴は出るよ。たとえば、今は経団連が改革
を悪用して所得の再配分機能を弱めて、自分のところの権益を拡大している
わけでしょ。その利権によって得する人間が多いかどうかを考えるべき。
昔の自民党利権がまずかったのは、政治家があまりにもファミリー企業へ
利益を誘導しすぎたということと、そのために借金をたくさんしてしまった
からだね。

673 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 02:09:50 ID:7+Uw3MQm0
格差が広がれば、治安の悪い地域が出てくる。
外国でよくあるように、ひとりで歩いては危険な地域が。
格差は上の人間なら安全なわけじゃない。
この国全体の治安が悪くなるということに誰も気付いていないよさ。

674 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 02:10:34 ID:fa17t/hK0
>>673
だから、俺は大丈夫だとw

675 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 02:23:33 ID:zziZutKb0
>>674
外に出ないから?


676 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 02:24:30 ID:fa17t/hK0
>>675
アフガンとイラクには行ってないなぁw

677 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 02:26:02 ID:zziZutKb0
>>676
近所のコンビにではなくて?


678 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 02:26:16 ID:haSHlPTfO
>>673
アメリカみたいに高所得者専用の町を作って塀で囲むんじゃね?

679 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 02:28:50 ID:AEaoz1Pe0
>>678
都内で盗難被害が多いのは田園調布や世田谷あたりだぞ。
無理。

680 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 02:29:15 ID:fa17t/hK0
>>677
どう答えたら良いのか分らんが、俺はコンビニには行かん!高いからw

イランとパキには行ったがな。

681 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 02:31:08 ID:zziZutKb0
>>680
ごめんごめん。
引き篭もりだから治安が悪化しても大丈夫なのかと思ってね。
だけど、君がイランやパキスタンに行ったことがあることと、
日本の日常の治安が悪化しても大丈夫なことと何の関係があるの?


682 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 02:31:35 ID:AEaoz1Pe0
評価制度を変えるだけでよかったのに、数時のほうを劇的に変えてしまった
国と経済界のトップが馬鹿。

683 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 02:32:46 ID:fa17t/hK0
>>681
慣れの問題だな。
襲われる者には理由が有る。

684 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 02:36:26 ID:zziZutKb0
>>683
治安が悪い地域に慣れる一般の人なんていないでしょ。
ただただ危ないものは避けるようになるだけで。
君だってただ避けるだけでしょ?
そうなったら君に日本にも入れない地域が出来るだけなんだよ?

685 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 02:36:53 ID:x2Bkoy+70




ド腐れジャップのド腐れ下層は、怠惰で無知蒙昧、そして視野狭窄。 木を見て森を見ず。




686 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 02:37:20 ID:fa17t/hK0
>>684
日本語で読めよ。

俺は大丈夫w

687 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 02:42:35 ID:zziZutKb0
>>686
一般人では無いってこと?
麻薬捜査官とか警察官とかやくざとか?それかやっぱり引き篭もり?
治安が悪い街のつまらなさを君は知らないだろうな・・



688 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 02:44:11 ID:fa17t/hK0
>>687
>治安が悪い街のつまらなさ
例を挙げて語ってもらえると、懐かしさがこみ上げるかもw

689 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 02:44:36 ID:x+9e0H7m0
これから本格的に始まる新・奴隷制度時代を生き残る道で〜す。コピペしてね。
=======
さて、自民財界工作員とそれに洗脳された奴らがチョンだの言ってるうちに、日本企業が次々と外資(ユダヤ国際資本等)に買収されてるわけだが。
日本の利益は買収した多国籍企業に吸い取られて(こいつらは異常な配当を要求してくるので賃金は下がる一方)
庶民は今以上の奴隷、というかこれからの日本は人間牧場の国になるよ。極端な話でもなんでもなく。
政治家&官僚も経団連とユダヤ資本にお金をタップリ貰って鉄の結束で結ばれてるし、
さらにマスゴミはスポンサーである↑の奴らの利益を確保するための報道をする。
もう庶民の逃げ場は無いね。

国際資本の重役だった人が搾取構造をゲロっちゃいましたねぇ。

"自分の役割は米国諜報機関と多国籍企業の手先であり、「経済の刺客」として第三世界の指導者たちをかどわかし、
自国民を犠牲にして米国企業を優遇する経済政策をとらせてきたと告白"
http://democracynow.jp/stream/070605-1/



690 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 02:46:11 ID:zziZutKb0
>>688
イランやパキスタンは滞在してたのかな?
もし旅行だけなら君には治安の悪さからくる日常生活の弊害は理解できないと思うね。
懐かしい・・とか失礼な言葉だ。


691 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 02:49:47 ID:fa17t/hK0
>>690
イランとパキは旅行だ。
足しても3ヶ月に満たない。

住んでたと言えるのは香港程度だが、それがなに?

692 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 02:49:56 ID:9CO6RlDk0
>>684いや人間適応力があるから慣れるぜ。
フジモリが麻薬ゲリラを殲滅する前のペルーでは家という家の窓に鉄格子が標準装備で
工場には刑務所か要塞のような高さ五メートルの塀がデフォルトだったからwww

693 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 02:50:14 ID:+kYWedpE0
       ∧         ∧ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i\ , -``-、         , -``-、
        / ヽ        ./ .∧ \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヽ   \      /     )
     /   `、     /   ∧  `、;;;;;;;;;;;;;;/  \    \    /    /
    /       ̄ ̄ ̄    ヽ           ヽ    ̄ ̄     /
  ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄派 遣 ̄ ̄ ̄ ̄) ̄リストラ無職 ̄)  ̄就職氷河期 ̄)
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
  /:::::::::: ヽ-=・=-′ ヽ-=・=-  /=・-   -==・-  |・=-   -=・=-  |
  ヽ:::::::::::    \___/    /  \___/   /  \___/   /    格差反対!
    ヽ__::::::::::::::  \/     /::::::::  \/    /:::::::  \/    /
  /\\          //\\       //\\       //\
 |   \\       //  |\\    //  |\\    //  |


694 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 02:51:43 ID:zziZutKb0
>>691
それが何?ではなくて、
じゃあ君には治安の悪い街での<生活>も理解してないし、
またそれに対して「俺は大丈夫」などと言い切る根拠も全くないね。


695 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 02:52:34 ID:iz2FbHaq0
いや、日本に格差なんかないだろ
日本は累進課税が世界一でいくら稼いでも税金でとられる
年収100万と年収10億の人の手取りが同じくらいなのは世界で
日本くらいだ。しかも、生活レベルもほぼ同じ。どっちもテレビや
冷蔵庫などの家電に囲まれて、恵まれた生活してる。もう少し格差があっても
問題ないだろ

696 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 02:53:28 ID:fa17t/hK0
>>694
なんで?

歌舞伎町に住んでなきゃ理解できないことなのかw

697 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 02:54:06 ID:9CO6RlDk0
フジモリ大統領が現れる前のペルーみたいなカス国家に転落すると思うと泣けてくる

698 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 02:54:35 ID:/QkV7UmY0
「新聞社・テレビ屋は、記者クラブ制度と再販売価格維持契約制度の独禁法適用免除のおかげでいい生活ができている」

国際金融資本は、日銀のゼロ金利・量的緩和のおかげでいい生活ができている。

699 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 02:55:33 ID:zziZutKb0
>>696
君は治安の悪さを旅行でしか体験してないのだから、<慣れ>てもいないし<大丈夫>とも言い切れ無いし、
また想像はできても<理解>はできないだろうね。


700 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 02:56:43 ID:fa17t/hK0
>>699
お前さん、九龍城って知ってる?w

701 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 02:57:48 ID:zziZutKb0
>>700
そのクーロン城に入ったことだけで治安の悪さを理解したの?
そこに住んでたわけではないのに?

702 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 02:58:59 ID:9CO6RlDk0
>治安が悪い街のつまらなさ
日本唯一の大阪スラム街の西成はアングラ観光地だが何か

703 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 02:59:14 ID:RasCmVV40
>ID:fa17t/hK0
もっと中身のあるレスしようぜ。それからスレ違いの話はほどほどにしろ。

704 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 02:59:28 ID:fa17t/hK0
>>701
つまり、歌舞伎町に住まないと治安の悪さを理解できないと考えてるんだな・・・

お前さんが馬鹿なのも、引き篭りなのも俺には解かったりしてw

705 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 03:01:06 ID:fa17t/hK0
>>702
あ、そこは住んだことが有る。
危険なんて存在しないよw

>>703
だから、お前が言うな!ってw

706 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 03:02:07 ID:zziZutKb0
>>704
俺は君と違って、治安の悪い街というのはどんなものかを十分知ってるのでね。
それで「大丈夫」とか「懐かしい」とか失礼なことを言う君がちょっと許せなかったね。


707 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 03:02:07 ID:hcpt/OPZ0
>>695
食事の回数も同じだし、同じインフルエンザにかかるし
同じ空気吸ってるもんな、100万の収入の奴も10億の収入の奴もw

お前本当は金持ちの生活しらねーだろ……。
100万の収入の奴とは心底違う生活だぞ。

708 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 03:03:59 ID:9CO6RlDk0
治安の悪さの慣れとか理解なんかどうでもいいだろ
常識的に考えれば北斗の拳状態のDQNに襲撃されない方が良いに決まってる
>>705いや西成は危険で一杯だからwwwwwww
大量のホームレスと手配師と賭場が密集してる時点で危険地帯

709 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 03:04:32 ID:fa17t/hK0
>>706
どこかくらい説明してみたら?

俺が、懐かしい気持ちに浸れるかも知れないからw

710 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 03:04:34 ID:RasCmVV40
>>705
だから俺はロム専でほとんど書き込みしてないだろ。
お前がいるとスレのレベルが落ちるんだよ。

711 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 03:05:31 ID:ArqQqz9f0
200万以下の収入の人が1000万人以上
日本で子を2人以上育て生活するには200万では無理
日本終了の日も近い

712 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 03:06:09 ID:fa17t/hK0
>>710
観客は、文句を言わず黙ってみてろ。
変えたければ、舞台に上がって自分で変えれば良い。

713 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 03:06:50 ID:9CO6RlDk0
>>709慣れとか懐かしいとか大丈夫とかよりも北斗の拳のDQNに襲撃されるのは嫌じゃ
経団連の屑どものせいで南アフリカ状態になったら生存権も糞も無い

714 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 03:07:24 ID:RasCmVV40
>>712
観客はレベルの低い出演者にはブーイングを浴びせる。

715 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 03:08:21 ID:+kYWedpE0
       ∧         ∧ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i\ , -``-、         , -``-、
        / ヽ        ./ .∧ \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヽ   \      /     )
     /   `、     /   ∧  `、;;;;;;;;;;;;;;/  \    \    /    /
    /       ̄ ̄ ̄    ヽ           ヽ    ̄ ̄     /
  ( ̄ ̄ ̄ワーキング・プァ ̄ ̄) ̄零細・下請け ̄)  ̄組合貴族  ̄)
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
  /:::::::::: ヽ-=・=-′ ヽ-=・=-  /=・-   -==・-  |・=-   -=・=-  |
  ヽ:::::::::::    \___/    /  \___/   /  \___/   /    格差反対!
    ヽ__::::::::::::::  \/     /::::::::  \/    /:::::::  \/    /
  /\\          //\\       //\\       //\
 |   \\       //  |\\    //  |\\    //  |


716 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 03:10:14 ID:fa17t/hK0
>>714
参加できない劇場ではそれで良い。

ここも、リアル社会も違うんだなw

717 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 03:10:40 ID:d4qCkqww0
つまり格差社会と嘆いている奴は単なる被害妄想だったってことか。

718 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 03:11:08 ID:zziZutKb0
>>709
だから・・生活したことが無い奴が、治安の悪さを「懐かしい」と表現しないでくれる?
俺は今住む町が大好きだし、またどんどん再開発で街が良くなってるのは分かる。
だからここで本当は名前を出したくないのだが、事実として治安が悪い地域があるので書くが、
俺はアメリカには十数年、そして今はボルティモアという街に住んでる。
ここは人口にして60万人、その規模で今年に入ってから220人ほどが殺害されてる。
一般人が入りたくない地域がある。
君が旅行で行ったイランやパキスタンと比較してこのボルティモアが治安が良いのか悪いのかまでは知らないが、
少なくとも、君は旅行、そして俺はここで生活してる。
だから治安の悪さに<慣れ>てるとか<懐かしい>とか、そういう表現は俺からすると腹が立つ。
どれだけボルティモアの市民が怯えてて、また良くなって欲しいと願ってるか。
君は治安の悪さを全く理解してないよ。


719 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 03:11:24 ID:aNaNmoBb0
今の左寄りの人達が騒ぐ「格差社会」などは、共産主義美化の別表現でしかない。
1億2千5百万人の日本人全てに対して「結果平等」などあり得ないが、それでも「格差社会」
などと騒いでいるのは、共産主義の「階級闘争」を扇動する言い換えだというのが真相なのだ。
「努力してもしなくても横並び」という「格差是正」の結果生まれたのが「怠惰な公務員による
税金のムダ使い」であり、経済合理性からはあり得ない「生産価値以上の高給」という現象だ。
これは経済合理性を重視する民間企業ではなく、地方公務員に顕著に現れていることからも明白だ。
「格差是正」の美名のもとに行われた「部落解放」は奈良市役所の部落解放同盟幹部の税金搾取が
起こり、「在日朝鮮人への温情」という美談の結果は、在日韓国朝鮮人の税金優遇や憲法25条違
反の外国人への生活保護の大量需給などがあり、まったくもって公平性とは逆の「「弱者」利権」
が起こっている。今の日本の利益源泉は日本企業が生産する製品が優秀だからだ。共産党が言う、
大企業増税とは、経済合理性がなく、地方自治体の財政が破綻した様に、経済的には持続性がなく、
早々に破綻するデマでしかない。「大企業増税&所得減税」などは「一瞬だけ耳に心地よい」のだが、
持続不可能なことであり、幻想で煽る政治的なスローガンに過ぎない。

720 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 03:18:47 ID:fa17t/hK0
>>718
君がスラムに住んでたとは気付かなかった・・・失礼した。

ボルチモアは行った事がないから程度が分らんのは君と同じだが
銃声が響くたびに、顔見知りが居るか確認した程度の生活は経験が有る。
これも3ヶ月程度だが懐かしい思い出だw


721 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 03:24:30 ID:Z0EI7zBqO
ネットの時代にこんなことを言うのも野暮だが、
巷間で「識者」がばらまいている言説は鵜呑みにしないでまず自分でよくよく考えてみること。
だいぶん前のニュー速+のレスにあったが、彼らはガマの油売りと同じで、
とにかく人目をひかなければ商売にならない。そのためには嘘でも何でもいいから不安や恐怖心を煽ったり驚かせたりする。
そして一部の人間だけが知っているという陰謀説を開陳する。
そこまでひどくはなくとも例えば十年、二十年前の竹村、大前、堺屋などの本を古書店や図書館で読んでみるといい。
ブログの過去ログでもいいし、入手し難しいが一年前の週刊誌でもいい。
噴飯物やらトンデモやらのオンパレードが楽しめるはず。

722 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 03:26:50 ID:zziZutKb0
>>720
スラムね・・
ボルティモアのあるメリーランド州は今年平均所得が全米で第一位。
その反面ボルティモアはこのままでは犯罪率全米ワースト1位。
5億円のコンドミニアムから車で5分のところにスラムがある。
日本に格差が広がってもスラムは出来ないだろうが、富と貧困が隣り合わせになることは一緒。
君はどっちだい?富めるほうかい?それとも貧困に這いつくばる側かい?または中間か。
富める人や中間の人達は治安の悪さに慣れることも懐かしいとか表現することもしない。
また君がイランやパキスタンでたかが旅行で体験した治安の悪さを、
懐かしい思い出などと表現するのはその国に人達に対してもとても失礼なことだ。

君はたかが旅行者なのにな。それを武勇伝のように語るなどなんて軽い人間なんだ。


723 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 03:27:22 ID:9CO6RlDk0
>>718-719ボルチモアみたいになるのは嫌じゃ。
貧民だらけになっても全員自殺するワケじゃないから日本人も慣れると思うよ
搾取上等の腐れ資本家のおかげでそうなるのは嫌だがそうなってしまうのだから仕方ない

格差否定する奴は自分達だけ逃げ切るつもりだから無い事にしておきたいのだろう

724 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 03:29:29 ID:fa17t/hK0
>>722
俺は香港での生活者だが?
君の自慢の様に、九龍城に住んだことは無いがなw

懐かしくない思い出など、俺には無いよw

725 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 03:35:59 ID:mUf3KJiW0
派遣、フリーター拡大は95年に日経連が既に決めていたこと
それで景気回復を図ったんだからな

726 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 03:36:24 ID:efG367aM0
昔板橋区の岩ノ坂ってとこに住んでた奴が
周りの奴はスラムとか悪口言うけど住んでる本人としてみれば楽しかったって本で書いてたな

727 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 03:36:32 ID:fa17t/hK0
>>723
俺は逃げないぞ。

襲って来いよw

728 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 03:38:47 ID:Z0EI7zBqO
>>723
議論に割り込んで悪いのだが、
>搾取上等の腐れ資本家
>格差否定する奴は自分達だけ逃げ切るつもりだから
こういう決め付けた物の見方はやめようよ。
社会主義国ではこういう善玉・悪玉、敵・味方論が大量粛正を正当化する口実だったのだから。

729 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 03:40:33 ID:zziZutKb0
>>724
俺が自慢?いつそんな事をしたっけ?
治安の悪さに「俺みたいな奴は大丈夫」「懐かしい」と言ってる君が自慢してるのでは?
俺はボルティモアが大好きでね、治安の悪い事実など普通は人には語りたくない。
本当は、君が一生かけても住めないような高い値段の住宅が立ち並んでるもう一方の事実の方を言いたいもんだよ。
君はその住んでた香港では治安の悪さに慣れた思い出ばかりを、そのクーロン城を覗いた体験を、
「俺は大丈夫w」と言うだけで終わりかい?
普通の日本人に治安の悪さになかなか慣れることは出来ないだろう。
君が治安の悪さを知ってるなら、日本が悪くなることを嘆くべき。
そして決して、日本人としてそんなことに慣れてはいけないはずだよ。



730 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 03:44:09 ID:zziZutKb0
>>727
>襲って来いよw

もしかして俺は馬鹿と一生懸命に会話してたのかな・・
またはただの嘘つきか・・

イランやパキスタンに旅行したことや。香港に滞在経験があるのは全て嘘?
ちなみに香港には何年住んでたの?



731 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 03:44:18 ID:fa17t/hK0
>>729
>たかが旅行者
こんなことを平気で書く馬鹿がかw

お前は何ひとつ特別ではない。
なにが好きで、なにが懐かしいかを決める権利など無いのだ。


732 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 03:44:49 ID:fa17t/hK0
>>730
2年。

733 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 03:48:42 ID:fa17t/hK0
>>730
ああ、ついでに俺は60カ国以上旅行してる。
ボツチモアには行ってないがな。

住まないと分らない事と、住んでたら分らない事が有ることも知っているw

734 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 03:49:40 ID:6adK66E9O
俺もアメリカ住んでたけど、日本の若者はアメリカの若者より
遥かに貧しい生活してると思うぞ。
日本の場合、豊かな老人と貧しい若者の世代間格差な気がする。
アメリカはむしろ若けりゃ金稼げるしな。
あと、バイトでもアメリカは時給高い。
アメリカの貧困層って日本の貧困層と違う。
すげー怠け者。
1日15時間寝たいから貧乏になっちゃった奴とかさww
日本のワーキングプアは真面目で貧乏だからなw
この真面目で貧乏ってアメリカはなかなかない。

735 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 03:52:39 ID:zziZutKb0
>>731
たかが旅行者という表現に、馬鹿にされたと思ったのか?
そしてそれを言う俺が自分を特別だと言ってると思ったのか?
俺は君の台詞の中で、「慣れてる」「懐かしい」「襲って来い」と、
これらははっきり馬鹿だと言ったがな。
君にとってはそれに反応せずに「たかが旅行者」に反応するのか。
旅行して治安の悪さを体験したことはそんなに自慢だったのか。。
それは馬鹿にしてすまなかったな。

736 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 03:55:43 ID:zziZutKb0
>>733
やはり旅行が自慢だったか。
そして治安の悪さに慣れてると。また懐かしいと。襲って来いと。
やはりたかが旅行者だな・・


737 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 03:57:07 ID:fa17t/hK0
>>735
>「慣れてる」「懐かしい」「襲って来い」
こりゃ事実だからな。
お前「ごとき」がどう思おうが関係ないw

>たかが旅行者という表現
こいつは問題だ。

世界中の旅行者を、お前「ごとき」が馬鹿にしたんだからな。
治安なんか悪くても「俺は大丈夫」なんだよw

738 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 03:58:12 ID:fa17t/hK0
>>736
しかし、ホントにお前って馬鹿だなw

739 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 04:05:06 ID:JY+a8/Wp0
【日本アニメ脂肪】 制作現場から悲鳴 「生活保護を受けたり、ホームレスになった人もいる。」
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1192212518/

アニメ:制作現場から悲鳴 労働環境改善求め協会設立へ
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20071013k0000m040154000c.html

休みなしで原画を200枚描いても月数万円、社会保障や退職金もない−−。アニメ大国と言われながら、長時間労働と低賃金で人材離れが進む
アニメ制作現場の労働環境を改善しようと、アニメーターや演出家が13日、「日本アニメーター・演出協会(JAniCA)」を設立する。アニメ業界で
こうした団体ができるのは初めてで、賃金アップや残業代の支給を業界に訴えていく。

人気アニメ「北斗の拳」の監督としても知られる制作会社「スタジオライブ」(東京都板橋区)の芦田豊雄社長の呼びかけで実現した。JAniCAには
約500人が参加。代表の芦田社長は「劣悪な労働環境を背景に国内では人材不足が慢性化している。このままでは、日本の制作現場は崩壊する」
と語る。JAniCAは今後、国や地方自治体にも人材育成支援への協力を働きかけていくことにしている。【森有正】

「小さいころから夢だった仕事に会社員から転職したが、1日12時間働いて月収は以前の半分。徹夜が続いても残業代はないし、医療保険さえない」。
都内のアニメ制作会社で働いて2年目の女性(32)は労働条件の厳しさを訴える。

会社員時代はマンションで1人暮らしをしていたが、転職後は家賃が払えなくなり、実家へ帰った。生活費を切りつめるため化粧もやめた。医療費が
かかるからと、病気が悪化するまで病院に行かなかった同僚もいる。「海外旅行なんてできなくてもいい。せめて普通に暮らしたい」と言う。



740 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 04:05:44 ID:6adK66E9O
アメリカに関していうとホテルが多いダウンタウンはスラム化してる
街は多いよなぁ。
そういう意味では旅行客って住民より治安の悪さ体感してたりするけどな。
アメリカでも閑静な郊外にいると、どこで犯罪が行われてるかもわからない
ほど安全だったりするからなぁ。
西田ひかるも同じようなこと言ってて共感できた。
観光客ってある意味一番最悪な場所しかみてないw

741 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 04:07:09 ID:zziZutKb0
>>734
確かにアメリカの若者(20代でいいかな?)は稼いでるね。
ヤングプロフェッショナルという人達か。
そしてそれはそんなに特別な職種でなくてもね。
俺は家族に公務員が居るのだが、彼も含めその友人達は年収日本円で1000万円越えだね。
これは日本には居ないと思う。
そうなんだよね、アメリカの貧困者達は確かに怠け者だ。
だけど彼等は元からチャンスが少なかった人達で、可哀想ではあると思うよ。


742 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 04:07:40 ID:fa17t/hK0
>>740
「しか」ってなんだよ・・・貧乏旅行者はスラムの隣って相場だけどさw

743 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 04:08:42 ID:8atBbH+G0
アメリカみたいに所得格差がいくらあっても、個人が自由に
使えれば全体の暮らし向きはよくなる。
企業にだけ蓄積されると企業は競争原理で動くから(そうしないと
生き残れない)企業の蓄積だけが進むが。役員報酬や配当など
で企業外に流出すればもちろん個人の大金持ちはいるようになるが。
個人で消費する金なんて知れている。個人の所得が余りにも大きくなると
次に欲しくなるのは社会的名声だ。大金持ちが可哀相な人達に恵んでやるという
社会的行為が賞賛されるようになる。だから寄付や環境、福祉財団とか
非営利的なところにカネが回るようになり。貧乏人と金持ちの所得格差が
大きくてもある程度の生活水準は維持される。

744 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 04:10:55 ID:mUf3KJiW0
     ._____________
    / ____________\へ
  / /          \.\
/ /            .\.\
| /                 ヽ .|
|ノノ                 | /
ヽノ   ,,,,,,,,,,,,,,丶冫_ .,,,,,,,,, /ヽ
/^ヽ- √ ̄ ̄ヽ^ ./ ̄ ̄ ヽ |
|∂/ . | -=・=- | | -=・=- .| く
ヽ/  ヽ______丿 .ヽ ______..ノ ヽ 
/      )(   )(   .   |   底辺は死ね
|         ^ ||^ .       |   せめて愛国心を持て!
|       ノ-==-ヽ      |   わしは世襲貴族である。頭が高い!
丶               /        
  ヽ ヽ       /   /    
   ヽ _ -----_ /    

御手洗冨士夫(1935〜2008)
【経済】 東アジア共同体構築を提言
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1192020922/l50

745 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 04:12:37 ID:zziZutKb0
>>740
それにはちょっと反論かな。ここ10年のアメリカの遍歴を見てきた者としては。
俺は、シアトル、サンフランシスコ、シカゴ、ニューヨーク、そしてボルティモアを
住んで知ってるけれども、これらは全て旅行者が滞在するダウンタウンの治安は悪くない。
(そもそもシアトルはほぼ全域悪くない。)
他には旅行で、サンディエゴのダウンタウンの治安の改善は目に見えて分かった。
そうね・・ダウンタウンが悪い場所といえば、LAかな。あそこは悪い。
治安の悪いのは旅行者が泊まるダウンタウンではなく、その周辺に多いと思うよ。
そしてこの10年でアメリカの都市部は本当に変わったよね。


746 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 04:13:59 ID:gTXmuhFj0
拒否できない日本
■内容紹介■
日本が様々な分野でアメリカに好都合な社会に変えられてきた、近年の不可
解な日米関係のメカニズムを、米国の公文書に即して描く
建築基準法の改正や半世紀ぶりの商法大改正、公正取引委員会の規制強化や
様々な司法改革……。これらはすべてアメリカ政府が彼らの国益のために日
本政府に要求して実現させたもので、アメリカの公文書には実に率直にそう
明記されています。本書では、近年の日米関係のこの不可解なメカニズムの
ルーツを探り、様々な分野で日本がアメリカに都合のいい社会に変えられて
きた驚くべき経緯を、アメリカ政府の公文書に即して明快に描きます。(TC)
http://www.bunshun.co.jp/book_db/html/6/60/37/4166603760.shtml

売られ続ける日本、買い漁るアメリカ―米国の対日改造プログラムと消える未来

日本市場「完全開放」のゴールを2010年と決めた米国は、肉や野菜を始めと
した食品、電気通信、金融、建築、保険、法律、学校、証券市場など、ありとあ
らゆる社会構造の「最終改造」に入った。
開放という美辞麗句の下、痛みを伴う構造改革の果てに我々日本人がたどり着く
のは、これまで経験したことのない想像を絶する「下流社会」と「植民国家」の
誕生である。
『年次改革要望書』『共同現状報告書』『外国貿易障壁報告書』『日米投資イニ
シアティブ報告書』『首脳への報告書』。
日本改造を進める五つのレポートとは。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9980555998

747 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 04:16:14 ID:2HlnNbDP0
好景気じゃなきゃ公務員様の給料上げられないだろ!
今は好景気なの!

748 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 04:16:38 ID:6adK66E9O
>>742
いや、貧乏旅行者の話じゃなくて、高級ホテルも微妙な場所にあるw
例えばLAなんてダウンタウンにホテルが密集してるけど
だいたいダウンタウンなんてLAの郊外の人は夜にわざわざ行かない。
そんな場所を日本人観光客は普通に歩いてたりするわけよww
で、ロサンゼルスは治安の悪い場所だったと認識して帰る。
でもよ、そもそもLAダウンタウンの夜の恐さなんかアメリカ人でも
避けてるからあまり体感してないもんだよWW
日本人観光客はなかなかすごい。
世界中でその国の国民も知らない恐怖と戦ってるからねW
そういう意味では日本人が体感したほど世界の普通の場所は怖くないw


あ、ちなみに君たちの論争には俺は加わらないからねw
どっちの見方でもねーしw

749 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 04:18:02 ID:gTXmuhFj0
働くルール変えよ 米が要求  
残業代なし 対象拡大  派遣社員のまま 継続
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-03-07/2006030701_01_0.html
>米側が要求した労働法制の規制緩和の内容は、在日米国商工会議所の政策
>提言書「労働の可動性を高める」(二〇〇四年八月十日)を基調にしています。
>「労働者派遣法の規制をより緩和する」「雇用関係における契約の自由の
>明確化の促進」「残業手当資格の対象外とする従業員の範囲の拡大」が柱です。
> 現行派遣法では、派遣社員を一定年限(製造業では一年)を超えて働かせる
>ときは直接雇用を申し出る義務が派遣先企業にあります。米国商工会議所は、
>「義務の廃止」を要求しています。

750 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 04:22:15 ID:fa17t/hK0
>>748
論争なんかしてないよ?馬鹿を窘めてただけw

>アメリカ人でも避けてるからあまり体感してないもんだよWW
人通りの無いところで俺に出会って
「こんな道を通るんじゃなかった・・・」って顔で擦れ違う白人さんだなw


751 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 04:22:22 ID:LxMHrzzYO
森派政権政府→右翼
閨閥・財閥→ヤクザ
日本経団連→ビジネスヤクザ
アメリカ→マフィア
イギリス→IRA
G8各国→ビジネスマフィアの集い


752 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 04:22:24 ID:6adK66E9O
>>741
人種や境遇で恵まれてないというのは確かにあるよなぁ。
ただ、やっぱり怠け者すぎるのは否めないww
だいたい体重は120キロで仕事の怠慢さもすごいww
「努力したら報われる」ってアメリカに限っては本当だなw

753 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 04:29:22 ID:6adK66E9O
>>745
まぁ極端にヤバいのはLAとデトロイトだけかな。
俺はLAいたから思い込みが強すぎたかも。

754 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 04:30:46 ID:zziZutKb0
>>752
また怠け者ではない貧困者のうち少なからずの人間が犯罪に走る・・
俺は正直ちょっとだけは彼等の心理は分からなくもない。
まあいわゆるギャングのメンバーだよね。
本当はそんなものは抜け出したいのかもしれないが、その瞬間に次は貧困が待ってる。
また仲間の煽りもある。
現実にボルティモアでは年間に250人ほど殺されるけども、そのうち200人ほどは
彼等の身内内の揉め事。だから一般人は怖いけども真剣に対策を施さない。
彼等も貧困から抜け出したいという気持ちは俺等一般人と一緒なはずなのに、チャンスはギャングになるだけ。
とにかく日本に貧困層が出現しても、アメリカとは別のものになることを祈る。
まあピストルが無いことが救いかな。
これには誰も敵わないからね。


755 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 04:32:25 ID:SgH1BFup0
なんつーかハイ上がってない人が貧乏人はどうだ
って語ってるのって噴飯ものだなw

756 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 04:36:42 ID:fa17t/hK0
>>754
財投なら、俺らの税金で返せたのに・・・って話かw

757 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 04:36:53 ID:6adK66E9O
>>754
上野千鶴子の本で読んだことある。
アメリカの殺人事件の多くは貧困層の身内同士だと。
貧困層が金持ちを恨み殺したとか、貧困層が金持ちから金銭を
奪いとるため殺したという事件は一部らしい。
このへんは日本人は誤解してるよな。

758 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 04:37:42 ID:fa17t/hK0
>>754
すまん・・・誤爆しちまったorz

759 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 04:37:44 ID:LxMHrzzYO
日本の構造
2割→同和・在日右翼
2割→在日・同和ヤクザ
3割→カルト
3割→庶民
アメリカの構造
2割→ユダヤ
2割→ユダヤ系・イタリア系ビジネスマフィア
5割→カルト
1割→庶民

760 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 04:38:44 ID:v52s37Rn0
>>743
アメリカに住んでいたけど、貧乏人の生活は悲惨ですよ。
新鮮な野菜や肉は高いから、貧乏人は安いファーストフードとかピザばっか食ってブクブク太ってるしかない。
健康保険は掛け金でグレードが決まるから、病気になったら悲惨だし。
トレーラーハウスで暮らしているやつなんてゴロゴロしてたよ。
生活水準が維持されているかどうかは疑問ですな。これは主観だから人によって意見は違うかもしれないけど。

761 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 04:41:53 ID:HjrywwdE0
      ミミ ヽヽヽヽリリノノノノ     ミミ彡ミミミミ))彡彡)))彡)
     ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡    ミ彡彡彡゙゙゙゙゙"゙゙"""""ヾ彡)
      l  i''"        i彡   彡彡ミ彡゙.._    _  ミミ彡
      | 」  ⌒' '⌒  |     彡ミ彡 '´ ̄ ヽ / ̄` |ミ))
     ,r-/  <・> < ・> |     ミ彡彡' -・-'  〈-・- |ミ彡     格差に反対する者は抵抗勢力
     l       ノ( 、_, )ヽ |      ((ミ彡|     、_,,)  |ミミ
     ー'    ノ、__!!_,.、|        ゞ|   / 、,! ヽ |ソ      愚民は黙って痛みに耐えるべし
      ヽ    ヽニニソ l         ヽ  ー---' /   
       ヽ       /            |\  '''' ./
         | `ー--一'             .|  `'──'
     _,r┴‐-`v´-‐j-、__   , -‐-、_r┴─'ー‐チト
  / ̄/:.:.:.:| ̄ ̄`T ̄´|:.:.:.:l´ `ヽ /    ヽ ̄`ー-‐'´`''''⌒ヽ    
/   ,':.:.:.:.:.l    l   l:.:.:.l    \  _r‐、-、-、r,    、   ',
     |:.:.:.:.:.:.!     !   !:.:.l   ,. -‐ゝ/// 〉 〉 〉 〉 〉    !   ',
    l:.:.:.:.:.:.l     |   l:.:.:l  /  人〈〈〈〈 ' ' ' /っ   l    l  
    l:.:.:.:.:.:.!     !   l:.:.:.ト/   /  ```´-ァ‐'''"     /   l  
、__/:.:.:.:.:.:l     |    |:.:.:ヽヘ  l    //         / _ ィノ
    /:.:.:.:.:.:.:!    l   |:.:.:.:.:l `ーヽ、_ノ´l、______/lニ二」
____l:.:.:.:.:.:.:.|      l   |:.:.:.:.:!        |_  ( ( ) )_〕|   l
   l`ー‐‐'匸二l ̄ ̄l二フーイ       /   ̄ `‐‐'´ ヽ  |

762 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 04:43:01 ID:MOUoiOFd0
アメリカの底辺は南米やアフリカからくる英語も話せない不法滞在者や移民だからな



763 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 04:43:01 ID:9CO6RlDk0
>>754米ギャングより倫理観やモラルが皆無なのが日本のDQN
あいつ等は面白半分にホームレス襲撃を繰り返して誰か死んでも罪悪感すら抱かないモノ

新卒至上主義で士農工商エタヒニン封権制まっしぐらなので真正DQNがこれからドンドン増殖してゆく美しい国
日本においての努力は一流大学に入るか医者になる事だからそれに適応できない奴は腐りまくるがなそら

764 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 04:45:31 ID:DAeaRVdn0
先進国間で比べろ

戦争と飢餓の国とか平均年収1USD以下の国とかはじけ

765 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 04:45:38 ID:6adK66E9O
>>743
アメリカのいいところって競争して金持ちになりたい人は
バリバリ働くが、後の人は別なコースをゆったりマイペースに
歩めるってことじゃないかな。
確かに格差社会なんだが今の日本ほど勝ち負けを煽ってないし。
そんなに金がない人でも敗北感を感じずに上向いて生きてる。
日本はメディアが負けだ負けだと煽りすぎだよ。
勝ちとか負けじゃなく、別のゆとりあるコースを許容する社会に
なった方が国民のストレスは減るような気がするなぁ。
ただ日本人って金かけないで遊ぶの下手なんだよなぁ。
これが上手くなれば、この層も人生が楽しくなるはず。

766 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 04:46:39 ID:b/ptfkdy0
>>763
車から銃で面白半分に人を撃ち殺すようなのがごろごろSLAあたりにはいるんですが・・・
ちょっと前だけどギャング同士の揉め事で家の中で相手撃ち殺して三日間死体が
リビングの床に転がったままそこでトランプしたり酒のんだりしてた事件が・・・
DQNはどこにいってもDQNだよ。

まあ英語がビジネスレベルである程度雨の人間関係にあわせられる人間だったら
日本人はなかなか底辺までおちていかないと思う(一部ビッチは除くがなw


767 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 04:47:00 ID:MOUoiOFd0
アメリカの技術者の平均年収は日本の倍と聞く
おまえらも技術あるならさっさとアメリカに移民汁

768 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 04:49:15 ID:zziZutKb0
>>757
そう。軽犯罪は別として殺人の多くはギャング内同士のもの。
だから俺が住むボルティモアでは当然毎日のように殺人事件のニュースが流れるけども、
ほとんどは軽く流されて、もう次の日には新しいニュースが流されると同時に忘れられる。
だけどこれが一般人(教師とか勤め人とか普通の人)が殺されたとなると、
その扱いは全然違う。よね?LAでもそうだったかな?一週間でも一ヶ月でも続報が流れる。
同じ殺人事件に変わりは無いのだけど・・

769 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 04:49:18 ID:b/ptfkdy0
>>767
給料高くてもその他の生活が色々面倒に感じる人もいるだろうに。
俺は飯が体に合わずめちゃめちゃ痩せたよ。
こりゃ駄目だと思って帰ってきちゃった口。

770 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 04:52:17 ID:6adK66E9O
>>767
日本人の能力で英語話せるなら法的な問題さえクリアしたら
日本より絶対に稼げる。
やっぱり欧米の労働者の質は日本と比べて低いと思う。
日本人はある意味日本人で生まれて損してるな。
全体が高いからまともな人でも評価されない。

771 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 04:52:48 ID:tm87NccuO
格差最高だな
まだぬるま湯状態だが仕方ない


自然淘汰され町中で生き倒れ餓死する位に
ならないと全然駄目

772 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 04:54:02 ID:gTXmuhFj0
『構造改革』と称される経済政策は、グローバリズムの名の下
にIMFがアジア・アフリカなどの第三世界の経済を解体収奪
し富を吸い上げる暴力的経済収奪システムのことでありネオ植
民地主義と呼んでよいものである。ノーベル経済学賞受賞者で
あり、世界銀行の上級副総裁であったジョセフ・スティグリッ
ツはアメリカ・IMF主導のグローバリズムと構造改革に強く異
議を唱えている。スティグリッツによれば『構造改革』の実態
は第三世界の経済社会の『構造破壊』であるということだ。即
ち、IMF改革という虚構の下で容赦無くインドネシア、タイ、
韓国、エクアドル、エチオピアなどのアジア・アフリカ諸国の
経済を「緊縮財政強制」により破壊解体し、「資本市場自由
化」と「民営化」によりインフラや主要企業そして資源企業
(石油会社や鉱山会社など)を次ぎ次ぎとアメリカ資本が略奪
して行った。

 小泉構造改革と呼ばれるものは、このIMFによる経済略奪
を、小泉と言う対日傀儡政権と日本の売国マスコミを通じて改
革の名の下に実行しようとする経済的謀略に他ならない。『構
造改革』は21世紀の国際的アヘン戦争であり小泉政権とはアメ
リカの対日搾取のための傀儡虚構政権である。アメリカは第三
世界や日本へ『民営化』を強制する一方で自国の郵政や公共事
業の民営化は一切行わず国益を保護する言うダブルスタンダー
ドを貫徹している。スティグリッツはアメリカ経済の実態を
『クローニーキャピタリズム(身内びいき資本主義)』である
と批判し、これを放置すれば国際的な経済的破局を招来させる
と警告する。
http://www.melma.com/backnumber_256_1361055/

773 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 04:58:05 ID:zziZutKb0
>>766
>車から銃で面白半分に人を撃ち殺すようなのがごろごろSLAあたりにはいるんですが・・・

前述したけど、そのような殺人事件は大きなニュースとして扱われるでしょ?違う?
そしてその反面ギャング同士の事件は小さい。
10代の若者に怖い者が多いのは日米共通してると思うけども、
日本の若者の方がDQNが多いというのは一理あるかもしれない。
時々帰る日本では確かに普通の若者にも行き過ぎる行動はよく目に付く。
アメリカの普通の若者は、ある意味過保護が多くてね。
ギャングメンバーが人を殺す代わりに、普通の子供達は親の保護下にずっと置かれて
日本の子供達のように子供だけで街に出て悪さするとか余りないからね。
そういう意味で日本の若者は自立してるかな、そして悪さをすると。


774 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 04:59:25 ID:4ux4tIKL0
そもそも、日本とアメリカも格差はあるけど、そもそも質が違うだろ。
雇用環境をぶち壊して、搾取する側とされる側に別れるような、
日本みたいな格差だと、アメリカ人は絶対黙ってないと思うが・・

775 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 04:59:35 ID:LxMHrzzYO
新自由主義=ヤクザ・マフィア勝ち組が高笑いしながら
1000年王国を固持する世界

776 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 05:03:04 ID:gTXmuhFj0
 『年次改革要望書』を読むと、よくもまあ、これだけ、細々と他人の国に介入できるもの
だなと思う。そして、徹底的に日本を調べている。まるで、GHQの日本占領統治時代の
ままである。この『年次改革要望書』が毎年提出されることは、1993年の宮沢首相と
クリントン大統領の首脳会談で決まったことだという。アメリカが外圧を日本に加える
ためにクリントン政権が作ったものであった。以後、クリントン政権からブッシュ政権に
変わっても、この制度は受け継がれた。さらに言えば、1993年以前の1989年の
「日米構造協議」から、アメリカが日本に具体的な改善要望を突きつけるということが
行われていた。
 この「日米構造協議」は、日本改造プログラムとでも呼んでいいものだった。1980年代
の後半に、対日赤字の原因は日本側の閉鎖的な市場制度、不可解な商慣行や流通
機構、政と民の癒着、系列等といった経済システム、社会システムに問題があるとし、
それらの根本を改革しなくてはアメリカ企業の競争力を高めることができないと考えた。
内政干渉をしてでも、アメリカの自由貿易(つーか、アメリカの国益)を維持しなくてはなら
ないとした。そこで行われた「日米構造協議」は、もはや第二の占領政策であり、主権国
家間のまともな交渉ではなかったという。そもそも、「日米構造協議」というコトバが苦心
の意訳であったという。英語ではStructural Impediments Initiativeであり、正しく訳すと
「構造的障害イニシアティブ」となる。Initiativeとは、辞書で見ると「主導権、議案提出権、
発議権」とある。誰が「主導権、議案提出権、発議権」を持っているのかというとアメリカ
である。つまり、「アメリカが日本市場に参入する際に障害になるものを、アメリカの主導
で取り除こう」という意味である。
ttp://night-news.moe-nifty.com/blog/2004/08/post_9.html

777 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 05:03:31 ID:32bo5k1H0
自由の大敵・ローマ軍との戦いは、常に熾烈を極めた。

スパルタカス軍は、戦って戦って戦い抜いた。軍備では当然、はるかに劣っていた。
兵力も財力も権威もその差は歴然であった。

にもかかわらず、彼の軍は、「無敵」を誇ったローマ軍を十回以上も撃破している。
ローマの武将たちを恐れさせた、その「強さ」の秘密は、どこにあったのか。
ローマの兵士たちは、権力者の支配を助ける"道具"でしかなかった。

一方、スパルタカス軍には、自らの自由と解放を求める情熱があふれていた。
"何のために"戦うのか。この一点に、天と地ほどの違いがあったのである。

ttp://72.14.253.104/search?q=cache:TWNIIeRGtggJ:www.hm.h555.net/~hajinoue/jinbutu/suparutakusu.htm

778 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 05:04:20 ID:6adK66E9O
>>773
アメリカの過保護は俺も気になってたんだが
あれってここ10年20年の話?
ただ、過保護な奴でも自分の考えは整理して言えるよな。
渋谷のセンター街の若者は自分の考えすらないぞww
そういう意味ではアメリカの餓鬼は大人だと思うけどな。

779 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 05:06:32 ID:DeVsTEg+0
>>774
アメリカと同じようにWE導入に賛成かね?
あれもマスコミのミスリードで潰されたなあ

>>1は福田内閣は左巻きに都合がいいから
格差社会をネタにネガキャンしませんよ、ってことだろ
こんなことは小泉の頃から分かってたことだしね

780 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 05:07:32 ID:9o3sgidT0
>>768
こんなんも日常の風景なの?

ttp://ziza.es/2007/07/23/page,1,3,La_vida_de_vagabundos_americanos_42_fotos.html

781 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 05:08:29 ID:6adK66E9O
>>774
やはり日本の労働者は沈黙しすぎだとは思う。
経営陣に舐められてる。
アメリカ人なんて最低限のこともしねーで権利を主張するからなw
俺はその中間がいいと思う

782 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 05:11:34 ID:zziZutKb0
>>778
どちらも一長一短あるね。
ただもう俺はアメリカに住む身なので、やはりアメリカの若者の方に文句はある。
法律で12歳までの子供を子供達だけにしてはいけないと決められてる国とはいえ、
中学生や高校生になってもアメリカでは子供達だけで遊ぶというケースは少ない、よね?
俺等日本人なんて小学1年生だって自分でバスや電車に乗り学校や塾に通い、
または放課後や休日には、子供達だけで遠くにでも出かけて遊んだでしょ?
アメリカでは(実はダウンタウンなどの街中には残ってる)このような子供は見ない。
高校生だって親が車で友達の家まで学校までモールまで送り迎え・・
しっかりしてるのかもしれないが、俺は日本の方が楽しい幼少期及び青春時代を送れるだろうな・・とは思う。
ただ大人になると、日本にしてもその若者の悪さは目に付いちゃうだけでねw


783 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 05:11:50 ID:YcKs9ffZ0
アメリカ人の場合だと、寿命格差というのがあってだな。
所得グループや人種グループによって、そうとう寿命にひらきが
あるんだそうだ。

ソースはここ。
http://blog.livedoor.jp/brain_network/archives/50588690.html

784 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 05:13:05 ID:gTXmuhFj0
世界を不幸にしたグローバリズムの正体
http://www.mec-s.com/library/watanabe1.htm
>著者が主として世界銀行にいた1997年以降の世界経済の中で、国際通貨基金(IMF)
とアメリカ財務省が進めてきた金融経済政策について述べている。多くの場合、
その政策の誤りの故に、多くの国が大きな経済損失を味わい、貧富の差が拡大して
しまったことを具体的な事実を紹介しながら述べている。
 しかも、これらの政策の実行を迫り、そのためにより大きな経済的な負担を強いられ
た多くの被援助国の国民に対して、誤りを認めず、況わんや何の責任も負わず、政策の
説明も果たしていない。これらの機関が進めるグロバイゼーションは貧しいものを
ますます貧しくし、貧富の差を広げる結果になっている。

>1997年7月2日タイの通貨バーツの暴落に始まる東アジアの通貨危機ははじめは
これほどの大規模になるとは予想されていなかった。タイへの援助を求められた
アメリカのクリントン大統領はバーツの暴落を経済繁栄に至るちょとした躓きに
過ぎないと思っていた。IMFと世界銀行の指導者たちもそうだった。IMFの
代表者たちは自分たちの助言に全く疑問を持っておらず、資本市場をさらに自由化
するよう発展途上国にもっと圧力をかけようとして、特許状の書き換えまで求めていた。
一方アジアの指導者たちはとくに著者の会った蔵相たちは恐れをなしていた。彼らの
見方では資本市場の自由化で入ってくるホットマネーが問題の元凶で、非常に厄介
なことになるのは目に見えていた。それでも彼らは抵抗する気になれなかった。
危機を防ぎ被害を最小限に食い止めるにはどうすればよいかはわかっていたが、
そのために行動すればIMFから非難されるだろう。下手をすると国際資本が
引き上げるかもしれない。結局IMFの怒りを買う覚悟をした勇気ある国は、
マレーシアだけだった。マハテール首相の政策(出来るだけ金利を抑え、投機的
資金の急速な流失を出来るだけ押さえる)は当時四方から攻撃されたが、マレーシア
の経済の下降は他のどこの国よりも短く、被害も小さくてすんだ。

785 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 05:14:02 ID:dRCjCr/M0
http://www6.axfc.net/uploader/10/so/S_18257.zip.html
パス=hirosue

786 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 05:14:08 ID:PA2ihFas0
>>734

本当そう思うわw 真面目に働いても報われない層がいる日本はおかしい

787 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 05:16:59 ID:9CO6RlDk0
>>782先生!普通に考えて最高に理想的で素晴らしすぎて感動する教育環境にしか見えません!
それにそんだけ恵まれてれば友達ゼロでも従順なら生き残れる

788 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 05:23:27 ID:YKCIYemp0
小学生がみんなDSとか持ってる社会が、格差っていうのはねーだろって気もするけどね

789 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 05:23:40 ID:6adK66E9O
>>786

>>770でいう通り日本人は全体的に真面目で質が高い労働者ばかり。
だから日本国内では真面目であることが評価されない。
これが海外行くと全体的に不真面目だから日本人なら
当たり前な行動もとんでもなく高い評価されるww
この優越感は海外で味わったな。
真面目にきちんとしてるだけでこんなに破格な評価を得られるのかとww
逆に言えば、アメリカ人ってどんだけ適当なんだよww

790 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 05:30:23 ID:SgH1BFup0
>>788
小学生がみんなもってるから? 子供がうめない層は無視なのねw

791 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 05:30:39 ID:6adK66E9O
>>782
思うに子供達に安全な環境を作ることがトータル的に
プラスになるかどうか微妙な問題だよなぁ。
楽しみって危険と隣り合わせだったりするからな。
日本も昔よりはリスク回避型教育にはなってるよ。
こうしないと、メディアは騒ぐしな。
たまたま子供が一人事件に巻き込まれただけでもう大変。
99の楽しみより1のリスクが全てな世の中。
俺は実はこういう風潮はあまり好きじゃない

792 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 05:37:31 ID:9CO6RlDk0
>>791オレはそーゆーのが大好きだ。
落ちこぼれを徹底的に削れるリスク回避型教育こそ至高

危険な楽しみって根回ししないとできないからそれに適応できずに自殺した中高生がワンサカ居る鬱苦しい国orz

793 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 06:08:38 ID:9CO6RlDk0
>>789アメリカ人が適当だと思ってるのなら大間違い。
日本は全体主義国家だから真面目にしてないと社会に粛清されるだけの事

DQN特有のホームレスは面白半分に殺しても全然オッケーwwwってのが
餃子の皮か春巻に包まれた状態で国全体に蔓延してる恐怖地帯だから皆勤勉で自殺者世界一
こんなファシズム国家を自慢したら世界の皆さんに失礼ですハイ

794 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 07:37:00 ID:mA3V4hym0
【経済政策】上半期の企業倒産:20%余増、個人消費の低迷で販売不振・公共事業の減少など…帝国データバンク [07/10/12]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1192199151/


795 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 07:50:28 ID:fa17t/hK0
>>793
お前は相当に適当そうだなw

796 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 08:04:14 ID:rXKsN4RN0
IMF=米金融資本-統一教会勝共連合-清和会-森派(現町村派)-小泉改革
全部繋がってる。
一体、誰による誰の為の改革なんだかw
世界日報=統一教会機関紙もべた褒めさw

【世界日報】安倍内閣、「士(さむらい)の気風」で重要法案を軒並み強行採決で中央突破しながらも成立させた
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1183697764/


797 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 08:15:26 ID:ptP9DPrZO
格差社会を批判するのは結構だが、「日本の格差が世界一」などというデマ宣伝をやる奴は厳しく断罪されなければならない。

小沢聞いてるか?

798 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 08:17:28 ID:fa17t/hK0
>>797
それって2ちゃんのデマじゃなくて、マジで小沢が言ったのかw

799 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 08:31:10 ID:rXKsN4RN0
外国で作らせて安い商品を輸入してトクをするのは日本の消費者。
と言う阿呆な論法があるが消費者=供給者でも有る訳で。
その消費者は何で稼いでモノを買うのって話しだ罠。
米国のように基軸通貨特権が無い国で何を馬鹿な事を言ってるんだと。
米国はjが決済通貨だから寝てても年間50兆円転がり込んでくる。
それを公共事業なり軍産複合体なりで再配分して行けば良い。
対中貿易が30兆円赤字でも無問題。
安い外国製品どんどんを輸入し、仕事を外注に出しても平気なんだよ。
だけど日本はそんな事は出来ない。
日本が同じ事をやれば国民の購買力も落ちてデフレに陥るだけ。
自由貿易、グローバリズムでとくをするのは米国だけ。

『超帝国主義国家アメリカの内幕 』 マイケル・ハドソン著 徳間書店

800 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 08:34:39 ID:gGLaNlB60
IMFって

801 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 08:36:03 ID:fa17t/hK0
>>800
なんか面白いことを思いついたのかw

802 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 08:38:36 ID:mA3V4hym0


122 名刺は切らしておりまして New! 2007/10/12(金) 12:35:06 ID:Xr1GLgf1
こういう風に国を作り変えたいんだね。

地方の再生は不可能。潰した後で農地と漁業権等を外資が買収後外国から労働者つれてきて利潤を上げる。
FRBは自由勝手に貨幣を創造しても良いけど他国はだめ、ただし他国の中央銀行が外資に保有されているならおk。
効率化(コストカット、賃金低下)を名目に公共性のある産業(郵政、保険、水道等)を
規制緩和、民営化して三角買収で外資に日本の資産を売り渡す。
国民はピンハネ派遣人身売買奴隷業で安くこき使い。
住其ネットと電子マネーで個人レベルのの経済状態まで完全に支配する。
不満が起きたら盗聴法案で特定した後、人権擁護法案で国民を鎮圧する。

日本人総奴隷化まっしぐら政策だな。その為には誰が死のうが勝手か。


803 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 08:39:14 ID:gGLaNlB60
>>801
いや、そんなんじゃねえよ。
ただ、正義もクソも無いプロパガンダ機関ってのは知ってるから、腹たつのでアゲて見ただけ。


804 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 08:40:04 ID:rXKsN4RN0
結局、改革とやらでとくをしたのは湯田屋害資とその支援を全面的に
受けた鮮人資本と御用商人と輸出型大企業だけだった。
害人株主と害人役員に富が集中する仕組みに変えられてしまった。


805 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 08:41:14 ID:fa17t/hK0
>>803
正義って・・・仮面ライダーじゃないんだからw

806 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 08:41:58 ID:EMAswURW0
マスコミは本当ダメだな

こいつらが日本の方向性を狂わせる

高校の時に数学勉強してないもんだから

客観的なデータで判断が出来ない

高学歴気取りの奴が多いからな

クソマスコミ

807 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 08:42:39 ID:gGLaNlB60
日本奴隷化計画には正義のカケラもクソもないのでぶっ潰してやる!!!!!

808 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 08:44:45 ID:fa17t/hK0
>>807
そんな暇な事してないで、奴隷を使う側に廻れよw

809 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 08:45:12 ID:DDXLdPqt0
なんか、『○○さんの所の○○ちゃんは頑張ってるんだから、アンタもがんばりなさい』
と言われているように感じた。

ヨソはヨソ、ウチはウチ。

810 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 08:46:30 ID:W2YZgpTN0
これは、元データが「家計調査」だから、
ジニ係数が非常に低く出る。
国際的な格差比較には、全く向かない。
だいぶ前も、このデータで、
「日本は世界1平等」とかの宣伝がなされた。


811 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 08:49:46 ID:VZsz78sOO
吉野家の時給は1000円。
一日九時間×月二十二日働けば二十万弱になる。
二十万弱貰ってワーキングプアとか言うのは贅沢すぎるし、この程度の仕事が続かないとしたら怠け者だ。
飲食業は慢性的な人手不足だから仕事はいくらでもある。
日本人がやりたがらないから違法覚悟で外人雇ってるんだよ。
つまり今の日本で格差とか言うのは怠け者

812 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 08:53:16 ID:fa17t/hK0
>>811
そんな正論では釣れんぞ。

青いなw

813 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 08:55:27 ID:gGLaNlB60
>>808
そんなおこがましい事は出来ん。
自分は、世界を巧く回せる力も器量も無いのは重々承知だし。
かと言って他者を騙して自分だけ生きながらえられるアホな神経もねえし。
それに渡る世間は悪ばかりだしな。
とはいえ、後世にこんな負の遺産は残せねえよ。

それなら、是々非々精神で対抗するしかない。
少しでもいい世の中にしようじゃねえか。コノヤロー!

814 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 08:55:58 ID:iFkVag0+0
格差格差と喚く奴は比較対象を言わないんだよな。
極端な例を取り上げて何となく悪いというイメージを作ってるだけで。
そりゃ所得にも生活水準にも差はあるさ。
問題はその差が総体的見て覆せないほど圧倒的な差かということだろ。
経済格差を無くして平等になんて共産主義者かアホの戯言だ。
必要なのは教育と機会の平等だけ。あとは個人で頑張れ。
だいたい世界で10位の人口の国がこんなに経済格差が小さいこと自体歴史的に見て驚異的だぞ。

815 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 08:56:29 ID:fa17t/hK0
>>813
分った・・・使ってやるから首輪を受け取りに来いw

816 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 08:56:57 ID:tbCT4Lgj0
これから本格的に始まる新・奴隷制度時代を生き残る道で〜す。コピペしてね。
=======
さて、自民財界工作員とそれに洗脳された奴らがチョンだの言ってるうちに、日本企業が次々と外資(ユダヤ国際資本等)に買収されてるわけだが。
日本の利益は買収した多国籍企業に吸い取られて(こいつらは異常な配当を要求してくるので賃金は下がる一方)
庶民は今以上の奴隷、というかこれからの日本は人間牧場の国になるよ。極端な話でもなんでもなく。
政治家&官僚も経団連とユダヤ資本にお金をタップリ貰って鉄の結束で結ばれてるし、
さらにマスゴミはスポンサーである↑の奴らの利益を確保するための報道をする。
もう庶民の逃げ場は無いね。

国際資本の重役だった人が搾取構造をゲロっちゃいましたねぇ。

"自分の役割は米国諜報機関と多国籍企業の手先であり、「経済の刺客」として第三世界の指導者たちをかどわかし、
自国民を犠牲にして米国企業を優遇する経済政策をとらせてきたと告白"
http://democracynow.jp/stream/070605-1/

世界の構造がわかります。モノポリーメン
http://video.google.com/videoplay?docid=-845461387975920288&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=-446781510928242771

【重要】
これからの時代庶民はマトモに労働者やってたら殺されるよ〜。
生き残る道はいわゆる「トレーダー(株ニート)」になって、日本をはじめ色々な国から利益を吸い尽くす経団連・経済同友会企業やユダヤ資本のおこぼれを貰うこと。
労働者には地獄だろうけど大企業には天国な社会がやってきたから、その流れに乗って生き残りましょう。
国際競争力という建前のもとで1割の富裕層のために9割の下流層を作り出し犠牲にする新自由主義への構造改革(=新奴隷制社会)を進める独裁政治を止めるのが本当は一番なんだけどね。


817 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 09:00:23 ID:gGLaNlB60
>>815
んだコラ
つまらんレスポンスだなあ・・・
氏ねば?

818 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 09:02:28 ID:fa17t/hK0
>>817
芯でやるから首輪を取りに来い。

名前も入れといてやったぞw

819 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 09:03:12 ID:gGLaNlB60
はいはい

820 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 09:47:08 ID:rXKsN4RN0
どんな屁理屈をこねくり回そうとおいらは1割にも満たない超勝ち組
と9割を超える貧乏人の社会なんて御免こうむるけどね。
個人消費やデフレや少子化や治安にもマイナスが大きいしな。
しかも勝ち組の大半がなりすまし含めた害人と朝鮮カルトなんて嫌過ぎ。
害人株主や害人役員、害資の為に安い賃金で奴隷労働させられてポイ捨てされるなんて真っ平御免だよ。
幾らサビ残やって働いて実績上げても報われないんじゃな〜。
国際競争力アップに繋がるんならまだしも国全体、マクロ経済全体では逆に落ちてるからな。
そんな社会にしたくないんなら自公に投票しちゃ駄目だ。

【残業代ゼロ】 舛添厚労相、「ホワイトカラー・E」→「家庭だんらん法」に言い換え指示…「残業代なけ
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1189498473/
【社会】 "残業代、12兆円(1人・114万円)が消えます" 厚労省が導入検討の「ホワイトカラー・イグ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163091196/
【経済】 「格差是正のため、正社員の待遇を非正規社員水準に合わせる」…経済財政諮問会議・八代氏★15
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166661848/
【格差社会】「高収益企業なのに、社員の給料が上がらない」「得をしたのは株主と役員だけ」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182360162/
【格差社会】 “格差拡大” 年収200万以下の人、大幅増の1000万人超え…平均年収は435万円★9
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191091821/
【統計】民間の平均年収、434万円で9年連続減…年収200万以下が増 格差拡大の傾向 [07/09/27]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1190901140/
7月消費者物価、0.1%下落 6ヶ月連続の下落――脱デフレ足踏み
http://www.nikkei.co.jp/keiki/news/20070831d3s3100b31.html
6月の現金給与、7カ月連続で減少
http://www.nikkei.co.jp/keiki/maikin/
【調査】 日本の国際競争力、中国などに抜かれて16位→24位に転落★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178819952/
目に余る労働分配率の低下
http://www.rengo-soken.or.jp/dio/no192/siten.htm

821 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 10:02:28 ID:z6MlxlbX0
近所の地主と周りの労働者の間の格差がすごいものがある。

地主は親譲りの不動産収入だけで労働者何人分もの収益があるが、
通常の労働者はある程度優秀でも、資格職や大企業管理職でも、
殆どはせいぜい公務員の0.5-3倍ぐらいの範囲(年収2000万以下)に
収まってしまう。

地主(資産家)は権利を確保しておくだけでなにも生産しなくても、
労働者以上の収益を得てさらに資産を蓄え、その子孫は
より大地主として大きな収益を得てしまう。

このままだと格差が固定化・拡大するのは必須だと思うが。

822 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 10:06:37 ID:fa17t/hK0
>>821
で、なにか問題でもw

というか、急に言い出したのは何故よ?
昔と比べて相続税が軽くなったわけじゃないだろ。

823 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 10:09:53 ID:yKajPjiz0
そりゃあ世の女どもが
自分のあこがれる芸能人と同じような飯食って
同じような恋愛して
同じような年で結婚出産する事がイケてると思ってて
実際猿真似できてるんだからそんなに格差はないわな

824 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 10:13:43 ID:z6MlxlbX0
>>822
軽くなったよ

825 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 10:14:52 ID:WFG54mIkO
日本に九割も貧乏人がいると本気で思ってるのか?
マイホーム買って車買って、毎日のように酒飲んで煙草吸って、ブランド物が買えないのが心残り。
それを「貧乏人、庶民」とか言う国だからなー

826 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 10:16:02 ID:wir7ZlVE0
ジニ係数は「最低層の所得」に左右されるところが大きいからな。
日本の場合低所得といっても多少は入るからどうしてもこの数字は控えめになるわ。

まあ格差があるのはしょうがない。
その前に宗教法人への課税と公務員のリストラきっちりやれ。

827 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 10:16:09 ID:fa17t/hK0
>>824
いつから?どれくらい?俺んちも免税になる?w

828 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 10:16:40 ID:+56t1WL70
>>825
おまけにニートがネットにアクセスして便所の落書きかいてるしな(w


829 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 10:17:49 ID:CqWp0iFS0
6000万まで無税なじてんで庶民には関係ないんだなw
税金格差の是正をしないとなw

830 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 10:19:16 ID:gxeKQC/a0
現代のワーキングプア 競争至上主義の弊害について

ワーキングプア アメリカからの警告 1-3(2007年5月放送クローズアップ現代)
アメリカでジャーナリストに贈られる名高いピューリッツア賞を受賞
したデイビッド・K・シプラ氏による、アメリカの低賃金重労働の社会的な欠陥の指摘(動画のリンク先にさらに続編あり)
AmebaVision版
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=569088
ニコニコ版
http://www.nicovideo.jp/search/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AE%E8%AD%A6%E5%91%8A 
GUBA版
http://www.guba.com/watch/3000087269?duration_step=0&fields=8&filter_tiny=0&pp=6000&query=1039504&sb=0&set=5&sf=0&size_step=0&o=0&sample=1189135873:eda4696e3c6b09768a3c4d219bc7c26a223e9ab6

高速バス業界の問題点を描いたNHKスペシャル(5月放送)
http://video.google.ca/videosearch?q=%EF%BC%AE%EF%BC%A8%EF%BC%AB%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AB%E3%80%80%E9%AB%98%E9%80%9F

2007/06/25 NHKスペシャル 急増・30代の“うつ”働き盛りに何が?
AmebaVision http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=576901
ニコニコ http://www.nicovideo.jp/search/30%E4%BB%A3%E3%81%AE%E3%80%80%E3%81%86%E3%81%A4

厚生労働省の一般労働者の賃金統計
http://www.ohmynews.co.jp/news/20070625/12495

831 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 10:19:34 ID:Qe2n2bIM0
確かに日本人で餓死するなんてごくわずかだしな
そういう意味では日本は恵まれてるけど

下を見て満足するって違うけどな

832 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 10:21:05 ID:fa17t/hK0
>>831
下を見て満足じゃなくて、妥当で良い社会だなって事さ。

833 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 10:21:12 ID:z6MlxlbX0
>>827
それぐらい調べろよ。H15だっけ。
知らなかったんなら、関係ないんじゃない?

834 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 10:23:13 ID:CqWp0iFS0
年70人(130000000人中)が餓死する超格差社会(笑)

    by共産党

835 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 10:23:42 ID:fa17t/hK0
>>833
どれくらい?は、誰にでも関係有るだろ。
前のままだと、免税にはあと一人相続人が必要だからなw

836 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 10:24:06 ID:RkrKsu9Z0
サラリーマンの俺より、フリーターの弟の方が
気ままな暮らしをしているように見える。

収入だけを基準に格差を考えない方が
いいとおもうんだがなぁ。

837 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 10:24:30 ID:z6MlxlbX0
>>835
知ってたんなら、
>昔と比べて相続税が軽くなったわけじゃないだろ。
なんて書くなよ。

838 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 10:26:52 ID:fa17t/hK0
>>837
知らんから
>昔と比べて相続税が軽くなったわけじゃないだろ。
と書いたわけじゃないか。

普通の人間は、馴染んできた法律しか知らんよ。
調べたりすることも無いしな。

839 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 10:28:37 ID:RY8+6oPW0
共産党涙目w
あれだけ格差社会って煽っていたのに

840 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 10:29:56 ID:NCtOK2Tg0
貧乏人なんて優遇したら国家は疲弊するよ。
政策的に格差を作り出して社会に活力与えたほうが
国家は隆盛する。
底辺が広いほうが、頂点は高く出来るからね。

841 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 10:31:11 ID:WFG54mIkO
>>836
そういうゆとりをくれ的な格差を考えられること自体、日本は恵まれてるよーな気がする。
一番ゆとりがあるのがニート、次がフリーター、会社員。一部の医者とかは全くゆとりがないが高給。
日本の論調では「ゆとりがないなら金をくれ!」的な意味で経済格差を語ってるようだ。

842 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 10:33:42 ID:dZPY5iNn0
>>841
ゆとりと高給、逮捕されない特権を併せ持つ公務員は何処に入るよ?w

843 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 10:35:03 ID:fa17t/hK0
>>842
まぁ僻むな、妬むな、底辺の人よw

844 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 10:35:38 ID:z6MlxlbX0
>>840
国家は個人の集合であり、多くの個人が幸福なのをめざすのが国家の役割。
国家のために、底辺をたくさん作れということは矛盾している。

845 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 10:36:54 ID:fa17t/hK0
>>844
裕福な底辺が多数なら、問題ないと思うが?

846 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 10:38:00 ID:Kx3wet/Z0
今の日本は低賃金のフリーターが支えるしかない。
ホワイトカラーの生活を維持するためにフリーターの賃金を削るしかない。


847 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 10:39:45 ID:eBiNkAn60
これだけ格差が低く、医療も安く、自由もある日本
しかし国民の愛国心がもっとも低い国

848 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 10:42:55 ID:cg1nP0D20
>>847
低いってより、無関心なんだと思う。

849 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 10:43:07 ID:z6MlxlbX0
>>845
それが可能ならな。

それと他国とくらべて、底辺が2倍働いて
1.5倍の給料で我慢するのは、裕福とは言わないからな。

たんなる経済植民地。

850 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 10:44:07 ID:fa17t/hK0
>>849
>底辺が2倍働いて
それじゃ底辺になれないよw

851 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 10:45:39 ID:z6MlxlbX0
>>850
同じ生産活動をしている他国の人の2倍ということだよ。
2倍の速さで何かを作るとか、2倍の時間働くとか、
その組み合わせで2倍になるようにするとか。

何倍働こうが、資本家には絶対追いつけないから底辺だよ

852 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 10:46:46 ID:18bTnPOQ0
5 :七つの海の名無しさん:2007/10/13(土) 02:36:25 ID:yCfjPTxk
ロスチャイルド派クリントン VS ロックフェラー派ブッシュ

6 :七つの海の名無しさん:2007/10/13(土) 02:40:30 ID:yCfjPTxk
911はロスがロックを脅す為の攻撃
以前ロスが巨額の投資をしてEV1という電気自動車をGEGEの共同制作、市販する計画が量産寸前まで来てた、
しかし石油を売りたいロックが米国の法案まで変えて潰した
ウランやバイオエタノールはロスのロックへの報復

7 :七つの海の名無しさん:2007/10/13(土) 02:43:40 ID:yCfjPTxk
GMとGEの共同開発
ショッピングモールに無料充電施設を多数作って量産後市販する予定だった
自動車会社はいくつか忘れたが数%は無公害車にしなければいけないと言う法律があった
それをロックが無効にさせロスに大損害を与えた上に逆らった
飼い犬に噛まれたロスチャイルドはロックフェラーを敵裏切り者と見なすようになった

9 :七つの海の名無しさん:2007/10/13(土) 02:47:02 ID:yCfjPTxk
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=591811
ビルが崩壊する前に崩壊しましたと報道するロスチャイルド系NEWS番組テラコワス

アメリカ礼賛派で、ビンラディンを憎んでいた
ベンジャミン・フルフォードさんが
911事件を陰謀ではないかと疑うようになったわけ・・
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=591811

825 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/10/12(金) 02:54:39 ID:T/l/3zb00
>>818
しかし一理あるなと思ったのが、ベンジャミン・フルフォードなんかの一派。
あれらは謎の集団だよな。言ってる事は本当の事なんだろうけど、連中の立ち位置が胡散臭い。
あれを中核派系列の人間がやってるとしたら、アメリカの暗部を曝け出す事で自分達の
主義を便乗させる、或いは目的を推進できるからなあ。
あの一派の中の女講師の顔、悪いが在日の顔に見えるんだよw

853 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 10:48:06 ID:eBiNkAn60
>>848
それでは民主主義の失敗ということになります

854 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 10:48:11 ID:XmfeKT0B0
>>847
全ては米国主導だからな。
愛国心を無くさせたのも米国の圧力だがなー。

平均賃金が低くても、それが国民の大半で、しかもソコソコやっていけるとなると
犯罪もこそ泥程度。
格差が広がると、重要犯罪が増える。


855 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 10:49:55 ID:fa17t/hK0
>>851
いっぺん、中国やアメリカの自動車組み立てラインでも見て来い。
底辺のやる仕事で、日本人と他国人に差が有るのはサービス業くらいだw

856 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 10:51:08 ID:52A7R9hQ0
 富裕層、フランス脱出

 フランスで富裕層を対象にした「連帯富裕税」などの税負担を避けるためスイスなどへ
移住する人が急増している。税収の流出は連帯富裕税だけでも1997年以降、1億32
00ユーロ(約200億円)を超すとみられ、4月の大統領選を前に個人課税の空洞化が
議論を呼んでいる。
 連帯富裕税は75万ユーロ(約1億2000万円)超の資産を持つ人が対象。所得税や
固定資産税とは別で富裕層の税負担は重い。
 これを避けるための外国籍取得や住民票移管を含む国外移住は2003年が368人、
04年は568人、05年に649人まで膨らんだ。06年には国民的人気歌手のジョニ
ー・アリディさんがスイスに移住を決め、国民的な問題に発展した。
 国外に流出した資産は320億ユーロ(約5兆円)超との見方も。しかも移住者は引退
した高齢者に限らず、所得が高い企業経営者の増加が目立っており、放置すると将来にわ
たって税収が減る要因にもなりかねない。
 大統領選挙を前に与党のサルコジ候補が所得税の税率下げを主張する一方、野党のロワ
イヤル候補は社会保障福祉税との一体的な制度見直しを提案している。富裕層の重税感緩
和と税収確保をどう両立させるかが税制改革の主な焦点となっている。

857 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 10:52:05 ID:+56t1WL70
【BOX】王者・内藤大助、今回のファイトマネーは1000万円。 一方、亀田大毅は1億円超★2
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1192206331/l50

これが日本の経済格差の現状

858 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 10:53:05 ID:z6MlxlbX0
>>847
国家としての歴史がない国だからしょうがない。

何千年も前から国家として戦いを行い旧市街の城壁が残る各国や
独立したアメリカと比べて、国家を意識する機会が少ないし。

859 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 10:53:15 ID:52A7R9hQ0
★世界の1%、富の40%保有 日本は格差小さい

・国連大学世界開発経済研究所(本部・ヘルシンキ)は5日、世界の成人人口のうち
 最も豊かな上位1%が個人総資産の40%を保有する一方、下位50%が保有する
 資産は全体の1%にとどまるとの報告書を発表した。

 「上位1%」に属する人々の約9割は北米、日本、欧州の主要先進10カ国に居住して
 おり、世界の富の偏在ぶりと「格差」の大きさをあらためて浮き彫りにした。

 報告書によると、2000年の世界の個人総資産は125兆ドル(約1京4368兆円)で、
 世界の国内総生産(GDP)合計の約3倍相当。うち上位10%の富裕層は個人資産の
 85%を保有していた。

 上位1%に属する人の居住国は米国(37%)と日本(27%)が特に多く、英国(6%)、
 フランス(5%)、イタリア、ドイツ(各4%)、カナダ、オランダ(各2%)などと続いた。

 格差を示す指標「ジニ係数」で個人資産の偏在ぶりを数値化すると、米国は約0・8、
 英国やフランスは約0・7だったのに対し、日本は約0・5と格差が小さかった。

860 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 11:04:18 ID:rpkuWwt90
>>858
アホな釣り乙w

861 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 11:06:42 ID:gTXmuhFj0
高額報酬に沸く・米ゴールドマン平均7300万円

 ウォール街で証券関係者が高額報酬に沸いている。好業績を反映して年末に支払う
ボーナスが高騰。ゴールドマン・サックスの場合、2万6000人の社員の今年の平均年収
(福利厚生費含む)は62万ドル(7300万円)と前年から25%増えた。モルガン・
スタンレーは6%増の26万ドル、リーマン・ブラザーズは25%の33万ドル。
 運用成績と報酬がリンクするトレーダーの場合、会社にもたらした収益の十数%が
ボーナスとして支給される。このため年収が200万―300万ドルに上るケースも多い。
米メディアによると、ゴールドマン英国拠点の自己投資部門の責任者はボーナスで
5000万ポンド(116億円)を手にした。
 経営者の報酬も大幅上昇。ゴールドマンのブランクファイン最高経営責任者(CEO)
は約5300万ドル余り、モルガンのジョン・マックCEOは約4000万ドルの支給を受けた。
(ニューヨーク=財満大介)(07:01)[12月21日/NIKKEI NET]
http://woman.nikkei.co.jp/news/article.aspx?id=20061221ax018n1

862 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 11:07:07 ID:9zK3mVsq0
日本の富を独占しているのはこういう変な人たち↓

「命よりゼニが大事」とまで言ったという西田容疑者
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200710120307.html

「最後の大物仕手筋」逮捕 大阪地検特捜部
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200710130093.html


863 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 11:07:24 ID:NCtOK2Tg0
>>844
お花畑脳乙。
覇権の追求こそが国家の機能。
結果、国富の増加、国民の相対的
幸福度が上がるというものだ。
アフリカの最貧弱小国の最底辺から比べたら
先進国の最底辺は遥かに豊かで幸福。

864 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 11:14:30 ID:SRKn10rJ0
資本主義終ってしまうん?

865 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 11:14:47 ID:uGO01pGO0
日本の格差拡大は下は昔のままで上がどんどん上にいってるだけなんだよな
昔からホームレスはいたし、貧乏人はいっぱいいたんだ
それは今も昔もおなじ
ただ金持ちがやたら金持ちになっていっただけ

866 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 11:15:34 ID:gTXmuhFj0
1人あたりの富は日本が世界一 国連大学研究所の調査
http://www.asahi.com/international/update/1206/006.html
2006年12月06日12時04分
 国連の研究機関が5日発表した「世界の個人の富の状況」調査で、為替レー
トで計算した1人あたりでは米国や欧州、産油国も上回って日本が世界で最も
豊かな国となる結果が出た。また、世界の成人人口の1%が世界中の家計の
「富」の約4割を所有し、世界の約半数を占める貧しい人々は「富」の1%し
か所有していないという地球規模の格差の実態も浮き彫りになった。
 調査は、国連大学直属の研究機関である国連大学世界開発経済研究所(ヘル
シンキ)が初めて実施。00年時の各国政府や国際機構の統計をもとに、不動
産や預貯金、株式などの個人の資産から借金などの負債を差し引いたものを
「富」と定義した。国有資産となっていることが多い原油などの資源や大企業
の資産は除外された。
 それによると、世界中の家計の富を合計すると125兆ドル。1人あたり2
万500ドルとなった。国別に見ると日本は1人あたりの富が18万1000
ドル(約2000万円)でトップ。米国の14万4000ドルなどを上回っ
た。
 ただ、物価水準を考慮した購買力平価で計算すると、日本はスイスや米国、
英国などを下回った。
 日本の特徴について、調査は「90年代の不動産や株式の市況の低迷も反映
し、預貯金など流動性の高い資産を強く好んでいる」と指摘している。
 貧しい地域では、コンゴ(旧ザイール)が1人あたり180ドル、エチオピ
アは193ドルなどで、北米やヨーロッパ、日本などとの1000倍規模の激
しい格差を示している。世界を10人の集団にたとえると、1人が99%の富
を独占し、残りの1%を9人が分けている状態だという。
 世界で最も資産の多い1%は、37%が米国に、27%が日本に住んでい
た。

867 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 11:19:00 ID:e18G8aG+0
日本は世界第二の経済大国で治安はアメリカよりずっと良い。
世界で一番暮らしやすい国なんだろうな。

868 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 11:19:00 ID:a2Pvm+Eg0
国家は国民全体の利益を追求しなければ成らない
ある程度の格差は、経済発展に有効である
投資をするのにもお金が必要だし、銀行だって資産が無ければ融資しないからである

しかし、20代国民の半数以上が結婚も出来ない非正規雇用をされている状態は異常事態であり
このままの状態を続けていれば日本人が誰も居なくなって国が滅ぶ。
この政策を続けている人間は、日本人を減少させ、移民を大量に入れる計画をしており
これでは誰の為の政治なのか?まさに売国政策である

869 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 11:24:05 ID:z6MlxlbX0
>>863
覇権の追及はあくまでも手段。目的は国民の幸福であり国家はその補助手段。
国家は国民の幸福に必要な生産活動(軍事・警察も治安の生産活動)の調整役。

アフリカの貧困層より日本の貧困層が所得があるのは国民が底辺でも十分に
生産活動を行っている結果であり、それは底辺を増やしたほうがいいという
理由にはならない。

870 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 11:26:29 ID:6JR+DjY70
数字も順位も出さないで"極小"ってなんだよ。
だいだいIMFってアジア通貨危機引き起こした張本人だし信じられん。

871 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 11:29:17 ID:CqWp0iFS0
上はどんどん落ちて下ばかり上昇してるのが日本

872 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 11:29:45 ID:GvgxR7hY0
>しかし、20代国民の半数以上が結婚も出来ない非正規雇用をされている状態は異常事態であり

同感。
多くの国民がただただ企業の利益のため、儲けのために馬車馬のように働かされている。
給料はある程度あっても(企業利益優先のため)高価格体質になっており、結果、
生活水準は低く、加えていったん解雇、リストラされると派遣のピンハネか悲惨な貧困
生活が待っている。


873 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 11:37:06 ID:3zrc1T0w0
共産党のコメントを聞きたいね。

874 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 11:37:55 ID:t1IDmSwx0
恋愛格差はひどいよ。昔みたく、お見合いなんてなくなってきたから、
学生時代で、いい人作れなきゃまず、終わり。

875 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 11:43:58 ID:HDkSXV580
スウェーデンのような高福祉社会は格差が少なそう

876 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 11:44:34 ID:KHcvGnHZ0
>>871
上のやつが言う風に言うなら
それは上のやつの努力が足りなからじゃねーのw

877 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 11:48:24 ID:lp2eoHde0
>>876
技術者が報われない事も大きい
青色LEDがたった八億とかもうね…

878 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 11:51:11 ID:vRrt2a2S0
新自由主義者
・努力真理教
・日本は美しい国だから文句を言うな
・中国よりマシだから大丈夫
・累進課税強化すると金持ちが逃げて国が衰退する
・企業課税を強化すると企業が外国に逃げて国が衰退する


社会資本主義者
・中流の増大こそ反映の根底
・美しさを保つのは民衆レベルの豊かさ
・このレベルで是正しなければ。中国化してからでは遅い
・累進課税強化での好景気は、過去の日本・米国で例がある
・国内に外国人を導入する売国企業は外国へ行け

879 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 11:51:26 ID:q2P+TzTv0
【岡山】民間との格差大きかったので・・・
県職員の給与を増額するよう勧告。初任給引き上げ、定年延長の検討も-県人事委
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1192099527/l50

民間との格差が不当に大き過ぎる格差社会

こんなに格差があっては、
県庁に「大卒行政職」という募集枠は存在できなくなるな
新卒者向けの合同企業ガイダンスに色々な企業が出てきて
県庁や警察もブースを出すようになったが、県庁だけ派遣会社並みの
時給900円とかで募集しろというんだろ?
 岡山大とか大阪教育大の学生が「さ〜〜て就職先を探そうかな」と
来て、民間の優良就職先が軒並み初任給20万超えているのに、
県庁だけ派遣会社と同じ待遇なら、売り手市場に今、時給1000円の大卒総合職なんかに
まともな大学の学生はいかねえよ
年収300万とかの県職員を理想とするなら、
募集枠は「中卒行政職」「フリーター行政職」を作って、
派遣会社のタマ集めと同じで、その辺のヒキヲタとかタクシーの運転手とか
土木作業員とか外国人労働者とかを集めてくるんだな
 少なくとも、国立大の学生はいかないな
同級生が40歳で年収1千万なのに、
県庁だけ650万と低賃金の現状よりさらに下げろっていうんだからな

880 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 12:00:31 ID:Bhh/vPvrQ
>>878
どちらも極端だな

881 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 12:01:54 ID:gTXmuhFj0
地方公務員 お代官様、ええ給与を貰っているね
http://www.asyura2.com/0401/hasan33/msg/159.html
>国税庁の民間給与実態調査によると、02年の民間サラリーマンの平均年収は448万円
>(男548万円、女278万円)。これに対し、全地方公務員の平均年収は743万円(総務省調べ)。

882 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 12:04:51 ID:Bhh/vPvrQ
>>868
後数年見たら?
とりあえず再来年まで新卒採用に力入れる企業多いから比率変わるだろ
20代と言っても数年で30なる奴らと20代前半では非正規率は大分違うしな

883 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 12:06:41 ID:ad0cyzme0
だからなに?

自民党に入れろって言うの?
やだよ。税金またあげられちゃうし。

884 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 12:08:56 ID:Bhh/vPvrQ
>>883
いやそれは好きにしたらいい
どうせ大して変わらないし
結局大企業が安定するまでの話だから
その後も非正規増やすなら海外で職探した方がいいかもね

885 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 12:09:56 ID:NCtOK2Tg0
>>883
民主に入れて中国の奴隷になるか
共産党に命奪われるよりましだろ。

886 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 12:14:11 ID:vRrt2a2S0
>>885
ハイハイ。

【経済】経団連、東アジア共同体構築を提言
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1192020922/


どこであろうと自民公明よりマシ。

887 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 12:14:34 ID:8k+svemoO
東大卒で定職ついて年収600万のおいらが売れ残り独身だから、格差と恋愛は無関係だと思う

888 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 12:17:21 ID:Bhh/vPvrQ
>>886
民主も共産もそれには大賛成じゃないの?
まあどこになっても大して変わらない
自民は腐敗してるから一度政権の座から降りた方がいいとは思うが

889 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 12:23:52 ID:vRrt2a2S0
>>888
民主と共産が自民の政策に賛成するわけがなかろう。


890 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 12:25:28 ID:rXKsN4RN0
財政的問題から無理やりにでも貧乏人を増やして
デフレ不況を維持しなきゃならないって説もあるけど、その辺どうなの?
名目成長率上向く→国債金利高騰→アボーンすると財務官僚は考えてるようだが・・・
ドーマーの定理によると名目成長率>金利の間は大丈夫なんじゃねえの?
その辺どうなんだ?財政と金融に詳しい人教えてくんろ。
だとすれば今すぐ財政を完全黒字化(プライマリーバランスじゃなくて)出来たとしても
赤字国債が危険水準を下回るまでの50年〜100年は低成長&デフレに苦しまなきゃならん罠。
単純にデフレ解消して名目成長率を上げて名目GDPに対する赤字国債の比率を
下げれば良いってもんではないのか?
それが本当だとすれば政府・日銀の一見マクロ経済や国益を無視したデフレ維持政策も合理的説明は付く罠。
俺から見れば売国弱体化&植民地化政策にしか見えんけど。
あと50年も100年も苦しまなきゃならんのならいっそ米国債を中心とした外債を売(ry

> 民間銀行の運用はどうなっているのか?超異常の低金利政策下でも、銀行の貸し出し基
>準をクリアーできる民間企業や国民の資金需要は少ない。その結果、民間への融資は、
>1999年以降で約70兆円も減少し、その投資先は国債になっている。つまり、内需の停滞の
>証であり、日本経済の成長力の弱さを示している。他方、多重債務者や禁治産者は増加し
>ている。資金は、民から官に流れている、民の消費を刺激する政策、内需促進政策が効果
>を発揮しない限り、この資金ルートを断つ事は出来ない。しかし、デフレ不況でないと財政が
>もたない、という財務官僚の本音が2004年の朝日新聞に掲載された。最早、行くも、引くも、
>地獄である。

891 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2007/10/13(土) 12:38:23 ID:bX0mOlRM0
IMFの分析も画一的でその国の実状を顕わしてはいないと思うな。
後進国や中国を比較対照としても仕方がないだろう。
先進国と言っても移民の多民族国家が殆どだ。
本国で奴隷状態の移民がアメリカにおける低賃金でもそれはバラ色の
生活だ。そらーアングロサクソンとの格差は絶大だは。
EUの先進国でも似たようなものだろう。旧植民地からの移民は多い。
格差が絶大なのは当たり前だ。だが本国のアングロサクソン、白人間で
日本ほど格差はないだろ。

日本の場合は同一民族だ。そこの格差を他国と比較すれば絶大だろう。
そして、格差のスピードが問題で、体感格差は数値以上だろう。
単なる数字に惑わされるのは愚の骨頂だろう。
生活保護や、健康保険証の取り上げ、フリーター、派遣の増大は
日本の貧困を何より物語っている。

892 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 12:40:38 ID:vRrt2a2S0
>>890
>財政的問題から無理やりにでも貧乏人を増やして デフレ不況を維持しなきゃならないって

そんな理屈は、改革カルトと同様の大嘘だ。

貧乏人が増えたら税収が下がる。
さらに、金持ち優遇なので、金持ちがどんなに稼ごうが税収は変わらない。

貧乏人が増えれば財政破綻する。

累進の強化と中流層の増大こそが財政再建の近道。



893 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 12:48:05 ID:NCtOK2Tg0
>>892
小さな政府にすれば無問題。
政府なんて基本的に国防と外交・治安
だけやってればいいんだよ。
後は自己責任の範疇だよ。
税収の落ち込みは大衆課税の強化で
緩和できる。

894 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2007/10/13(土) 12:59:43 ID:bX0mOlRM0
>>892
>貧乏人が増えたら税収が下がる。
近い将来はこうしたところに収束して行くのだろうな。
今、貧乏人が増えても、企業が収益を上げて法人税を増やし
(これもバブル以降の減収を補った程度だが)減税の廃止で
より貧乏人への課税強化で税収の低下を防いでいるが限界は
あるだろうな。
更に、消費税の増税は避けられないから、6割を占める個人需要は
益々低下するだろう。こうしたとき法人税収入の低下も避けられない。


895 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:06:58 ID:Bhh/vPvrQ
>>891
つまりどこの国も誰かが低賃金で仕事しているのは変わらないって事だ
日本の場合、いわゆる移民(在日除く)が極端に少ない為に
同じ民族間で格差が生じているって訳だ
で移民入れるか?と言われたら反対なんだろ?
どうすればいいと思ってるの?

896 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:07:42 ID:XmfeKT0B0
IMFの分析なんて、その国の年間生活費考えてないだろ?

年収10万でも家族4人が余裕で暮らせる国と、1ヶ月暮らせない国の比較は無いと思うぞ。

897 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:08:57 ID:BTlCRQPp0
>>893
貧乏人が更に貧乏になり課税できない人間が増えるだけだと思うが?
収入の捕捉できない外国人の増加
国力、経済力がた落ちで主権は中国様に委譲。

898 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:10:44 ID:vRrt2a2S0
>>893
小さな政府にして、積み上がった莫大な国債はどうやって払い戻すんだよw

自公政権みたいに、小さな政府で大きな増税すんのか?


>>897
>収入の捕捉できない外国人の増加

くわえて、外国に送金し続けるからな。
外国人の大量導入は、内需に対して破壊的な効果をもたらす。

899 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:11:55 ID:a2Pvm+Eg0
>>896
購買力で考えたら日本は先進国じゃなくて
後進国であると認めるべきだな
変なプライド持ってるからおかしくなる
医療費とか過剰なんだよ
自分のレベルに合った医療レベルで良い

900 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:12:08 ID:GoIa5Mp40


地方愚民どもの言う格差は補助金泥棒の言い訳。



901 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:13:26 ID:Bhh/vPvrQ
>外国人の大量導入は、内需に対して破壊的な効果をもたらす。



欧米諸国でそんな問題起きてるなんて聞いた事無いが?

902 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:14:01 ID:FHqJpXCZ0

http://ventura.beerbar-ts.com/army/src/1190940023623.jpg

このスレッドは人権擁護委員によって監視されています

903 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:14:14 ID:a2Pvm+Eg0
>>898
自衛隊にクーデター起こしてもらってチャラにすれば?
国債?過去の政府が発行した債券なんか知りませんよ?
それで、無駄な利権と役人全部首にしてやり直す

904 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2007/10/13(土) 13:14:35 ID:bX0mOlRM0
>>895
移民を受け入れて、日本で低賃金のバラ色を味わっていただき
日本人はパンとサーカスを楽しむ。お互いよいことづくめでは
ないか。それ以外に道はないな。

905 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:14:44 ID:g2nzRdbO0
>>899
新自由主義の極みですな
医療費は国が出すものじゃない
アメリカみたいな先進的な医療システムが必要だ(笑)

906 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:16:30 ID:Bhh/vPvrQ
>>904
ああそうなんだ
それなら矛盾してないな
矛盾している事言ってる人が多いスレだから

907 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:17:21 ID:g2nzRdbO0
>>904
欧州の例をみると
必ずしもそうではなさそうだが?

908 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:18:26 ID:NCtOK2Tg0
>>897
貧乏人は仙人ではないから霞食っては
生きていけない、外国人も一緒。
基本的な生活必需品くらいは買うだろw
だから大衆課税なんだよ。


909 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:19:40 ID:g2nzRdbO0
日本じゃ無理だって・・・
どんなにがんばってもアメリカみたいにはなれない。

910 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:19:56 ID:Bhh/vPvrQ
欧州先進国って医療費日本並に出してるの?

911 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2007/10/13(土) 13:19:58 ID:bX0mOlRM0
>>907
いや、黒人やコーカサス系のホームレスはよく見るが、
アングロサクソン系のホームレスは滅多に見ないな。

912 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:21:30 ID:vRrt2a2S0
>>904
マテw

じゃあ日本人はどんな仕事で収入を得るんだよw


>>901
欧米、とくにEUは自国民の保護が命題だからな。

アメリカの場合、貧乏人に莫大な借金をさせるという錬金術的手法で経済を回している。

あと、アメリカの車工場の労働者って、時給が27ドルとからしいねw

日本はどうか?
外国人と日本人で競争させてるね。

913 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:22:37 ID:g2nzRdbO0
>>912
日本にはサラ金がある!w

914 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:23:30 ID:dlnhGd1v0
>>895
低賃金労働者でも結婚して子供2人作れるぐらいの収入を
得られるようにすればよい。
そうすれば移民を受け入れるのは最小限で済む。

915 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:24:08 ID:Bhh/vPvrQ
>>912
答えになってないんだが
日本で同じ事ができない理由は?
後工場労働者って組合員だろ?
日本だって平均そんなもんだろ

916 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:24:48 ID:baCQYa1H0
日本の成長の限界を指摘=グリーンスパン氏が新著で

 グリーンスパン前米連邦準備制度理事会(FRB)議長は、新著「ジ・エージ・オブ・タービュランス
(混乱の時代)」で、「日本は引き続き豊かで、技術、金融の両分野で手ごわい勢力であり続けよう」と
述べる一方、深刻な少子高齢化問題を抱えて、さらなる生産性向上の余地は限定的との見方を示した。
 前議長は「日本は日系人以外の移民に強く抵抗している」などと指摘した。

917 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2007/10/13(土) 13:24:57 ID:bX0mOlRM0
>>910
少しは勉強するとよいな。
EUの主要国のイギリスやフランスなどの医療費は無料だよ。
先進国のアメリカだけが劣悪だな。それをこれから日本は
模倣するらしい。
そのアメリカでさえメディケアなどの保険制度を充実させて行くのだがな。

918 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:25:24 ID:vRrt2a2S0
>>913
在日肥え太らせてどうするw


>>915
同じ事をするためには、EUなみの自国民保護が必須だねぇ。



919 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:26:21 ID:k0SYHR3Z0
>1

それは「あたしデブだけど、相撲取りに比べたらスリム」と言ってる
おばはんみたいなもんではなかろうか。

920 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:26:23 ID:hkgdi0fM0
普段「世界では」とか「欧米では」とかえらそうに言う人はこの事実は無視するんだよねー

921 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:26:25 ID:g2nzRdbO0
>>916
さて信用するやつがどれくらいいるのか見物だなw
まあ、自由主義というのが人種で分けるようになったら
どんなことが起こるが痛いほどわかっているはずなんだがねぇw

922 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:28:03 ID:W2YZgpTN0
191 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/15(土) 21:39:24 ID:mhze9Och0
日本の医療費は33兆円を超えるといってもGDPの8.0%程度
先進国では最低レベルの医療費にまで抑えられている。
英国 8.3%、カナダ9.8%、ドイツ10.7%、フランス11.1%、アメリカ15.3%

http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/1900.html


現在の日本の医師数は先進国で最下位
人口1000人当たりの医師数は、OECD平均の3.0人を下回る2.0人
2020年には韓国、トルコに追い越されOECD最下位に転落

https://www.cabrain.net/news/article.do;jsessionid=B43DAAFB7EC94970DA17DF5E6F966197?newsId=11245
https://www.cabrain.net/news/article.do?newsId=10483


192 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/15(土) 21:42:09 ID:mhze9Och0
こんなカキコもありました。↓


日本の国民医療費の対GDP比は、 31.234兆円÷512,608.50兆円≒6.09%
http://yoshiyuki-mizuno.hp.infoseek.co.jp/20050219-iryohi.html

これが事実。
国際比較で数字を大きく見せるため、
厚労省が数字を操作してるようだな。



厚生労働省は、いつもデタラメな医療費推計を発表していますから、
対GDP比の値も、大きくなるように操作しているかも知れません?


923 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:28:33 ID:Bhh/vPvrQ
>>918
今のフランスや不景気時代のイギリスのどこが自国民保護してるんだ?
日本以上に若者に皺寄せがいってたのも知らないの?

924 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:28:59 ID:g2nzRdbO0
>>922
なにを今さらな話だな・・・
日本の医療は現場の人間の血を吸って稼動しているんだよw
大昔ね

925 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:29:12 ID:qcOOpOUW0
 売国政党自民党の血塗られた歴史が・・・

http://officematsunaga.livedoor.biz/archives/50454697.html
<岸は同盟者ではなく、エージェントだった>

 『週刊文春』2007年10月4日号は、「岸信介はアメリカのエージェントだった!」と題する特集を組んだ。この特集が特筆されるのは、
岸信介元首相がこれまでいわれていた「CIAの同盟者」ではなく、「CIAのエージェント(代理人、スパイの意味)」だったと断定している
ことである。同特集は、ミューヨーク・タイムズの現役記者、ティム・ウィナーの著書『 LEGACY of ASHES The History of the CIA』
(灰の遺産 CIAの歴史、今年6月発行)から岸がCIAのエージェントだったとする部分を引用している。引用部分は次の部分である。

 「米国がリクルートした中で最も有力な二人のエージェントは、日本政府をコントロールするというCIAの任務遂行に協力した」
「(そのうちの一人)岸信介はCIAの助けを借りて日本の首相となり、与党の総裁となった」
 
 「CIAの歴史」は同書の序文によれば、匿名の情報源も伝聞もない、全編が一次情報と一次資料によって構成された初めてのCIAの歴史
の本である。

 重要なのは、岸信介が児玉誉士夫と並んで、CIAが日本政府をコントロールするためにリクルートした最も有力なエージェントと指摘して
いることである。そのために、CIAは岸に巨額の金を注いだと指摘している。

 CIAの汚いカネで日本の政治がゆがめられたというこの問題は、戦後日本の最大の暗部である。CIAの秘密工作の全容を明らかにすべき
である。外国から選挙資金をもらうことは、公選法や政治資金規正法や当時も外為法に違反する犯罪行為でもある。「東京新聞」(10月3日
付)で、斎藤学氏(精神科医)が、週刊文春の記事が事実なら大変なことだと思うのだが、「他誌も新聞も平然としている」と疑問をなげかけて
いる。 (一部略)

926 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:29:21 ID:XmfeKT0B0
大体勘違いも甚だしいんだよ。

大金持ちが金を使うか?
ちょっと収入が増えたら、小金持ちが借金してでも金を使うんだよ。

若年層や、中産階級の収入を増やしたら、それこそ湯水のように金を使う。
金を使うと仕事が増える。
仕事が増えると金が入る。
金が入ったらまた使う。
当然税金滞納も減るし、企業も儲かるから税収も増える。

一部の者だけが儲かったって、数では敵わない。

奴隷、植民地制度が経済の基本だった国の真似したって無理なんだよ。

当たり前のことだがナー。
偉い人には判らんのね。

927 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:30:22 ID:W2YZgpTN0
730 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/09/16(日) 14:21:19 ID:VXK9/TYO0
日本の病院の収入は、
他の先進国の10分の1という話がある。
これじゃ、赤字になるわけだ。


一方、厚生官僚の天下り先は、ウハウハ↓

武田(武田薬品工業)は前期の決算で営業利益が10年連続して過去最高、
最終利益も8期連続の最高益になった。
http://japan.internet.com/finanews/20020617/6.html

エーザイ 全社員平均年収1,112万円 平均年齢42.6
武田薬品工業 全社員平均年収1,047万円 平均年齢42.3
三共 全社員平均年収911万円 平均年齢39.1
http://topmr.com/mr/index11.html


928 :みちんこ:2007/10/13(土) 13:30:23 ID:drKxujpIO
俺が金のいらない世界にする

929 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:30:42 ID:Bhh/vPvrQ
>>922
莫大な負債ある日本がそのレベル維持してるのは逆に凄いと思うが

930 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:31:12 ID:g2nzRdbO0
>>924 訂正

× 大昔ね
○ 大昔からね

931 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:31:33 ID:vRrt2a2S0
>>923
最低賃金がEU諸国の6割程度しかない日本が自国民保護?

ご冗談をw

932 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:31:36 ID:ieUbUP/q0
後進国の格差を固定させ、出る杭が出ないように管理している
IMFが他人事のようにw

933 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:33:13 ID:g2nzRdbO0
>>931
そもそも移民の受け入れからいって
自国民の保護とはまったく逆の行為だろうにねぇw

934 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:33:49 ID:Bhh/vPvrQ
>>931
話逸らすの好きだね
今のフランスの若者の現状調べなよ
移民と変わらないような生活している奴が増えてるよ
イギリスも過去に酷かったし

935 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:36:36 ID:rGNM3uvD0
>>462
安部ちゃんきちんとアメリカ様のいうとおりの社会をつくろうとしてたのに、なんでおろされたんやろ

936 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:37:35 ID:dlnhGd1v0
>>934
イギリスは元々階級社会だからなあ。フランスはどうか知らないけど。

937 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:37:45 ID:g2nzRdbO0
>>934
結局のところ、貧民層を増やしても意味がないんだよね
移民というものをつかって貧民増やしてどうするんだろう
彼らだって飯を食って生活しているのに・・・

938 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:38:00 ID:Bhh/vPvrQ
>>933
あなたも欧州支持派の欺瞞に気付いたようで


939 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:39:48 ID:vRrt2a2S0
>>934
>移民と変わらないような生活している奴が増えてるよ
だからフランスで暴動が起こるんだろ。
労働条件を悪化させそうな法律に対して暴れていたが、
その改悪ですら日本の法律に比べたらものすごくマシなものだったね。

>イギリスも過去に酷かったし
過去ねぇ……
現在の話はどうよw

まさかホームレスに家を割り当てたりしてないよね?

940 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2007/10/13(土) 13:40:37 ID:bX0mOlRM0
>>929
それを言い出したら、社会補償費そのものが成り立たないだろう。
しかし、よくもまーこれ程借金をしたよな。
日本の経済力からしてしなくてもよい借金だったような気がするな。
小泉だけで借金の半分を背負った。それ以前の負の遺産だと弁護するが
それだけではないだろうと思うな。

一度借金を積み上げれば後はどの様に足掻いてもオートマティックに
積み重なって行く。

941 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:42:10 ID:Bhh/vPvrQ
>>936
この場合階級社会関係無いよ
中年以上の労働者の保護の為に若者が切り捨てられたんだよ
で安いインド系移民を雇ってた訳

942 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:42:11 ID:vRrt2a2S0
>>938
いいところは取り入れ、悪いところは改善する。

あたりまえだな。
それこそが「努力」というものだ。

努力は好きなんだろ?


>>940
税収が減ったのは改革のせいだよ。

943 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:46:49 ID:Bhh/vPvrQ
>>942
悪い所があるからこそいい所が成り立っている場合がある訳だよ
欧州は移民の扱いあっての自国民保護だよ
もちろん好景気じゃなきゃそれも無理だけど

944 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:47:49 ID:Z0EI7zBqO
こんなことを書くと身も蓋もないのだけど、
岡野社長(痛くない注射針の人)や佐賀のがばいばあちゃんがこのスレを読んだら、
どうなんだろう、激怒するか、はたまた嘆息するか。
陰謀、搾取、格差、嫉妬等々で目を三角にしていても時間の無駄だよ。
嫉妬心は誰でも持っている。ぬこにもある。
ただ、ハイエクに倣って言えば、嫉妬心をかきたてて正当化することは避けなければならない。
例え義憤から生じた行為であってもそれによって議論のみならず人間性まで不健全にしてしまっては何にもならない。
これは左翼の先達の多くがついに抜け出せなかった陥穽だと思う。

このレスを読んで、権力に従順な狗を作り出すための工作に見えてしまう人を
…気の毒に思う。

エラそうなことを書いてごめんなさい。若い真面目な人がウツになってはいかんと思って書いたまでです。

945 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:51:09 ID:vOp+hM7X0
しってるかい?
日本をさして世界で一番格差がひどい国と言い放った馬鹿が昔いたことを。
しっているかい?
職安で、月給50万、50代、事務職で検索して引っかからない!と自慢げに質疑中に
話し手、逆に世間を知ら無さすぎるとやじられたヤツがいたことを。
お前らがこの間投票した馬鹿政党の幹部連中どもだよ^^

946 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:52:23 ID:vRrt2a2S0
>>944
ハイハイ。

気が済んだら中国のコールセンターに島流しされる仕事に戻りなさい。

947 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:52:44 ID:Bhh/vPvrQ
>>944
嫉妬心からでも良い方向に向かえばいいと思うよ
起業家になるような人が嫉妬心や復讐心から奮起するのは珍しい事じゃない
悲観して自暴自棄になったらおしまいだな

948 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:52:52 ID:OqaIOgxx0
>>944
幸い日本はきちんとした選挙制度があるからさ
左翼右翼ハイエクどの意見があえて言えばマシか選択することはできるわけじゃん

目を三角にしてもいいからちゃんと投票すればいいだけだよ。

結果この前の自民惨敗なんだけどね。


949 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:52:57 ID:Lpz6k9B0O
>938
ところがこのIMFの統計によると
フランスは日本より格差が少ないんだな。

950 :格差はユダヤとキリシタンが創る思想である:2007/10/13(土) 13:53:16 ID:ZhxgNLyv0
    ≪猿は、叩いた棒を敵と感じて噛付く≫

猿は叩いた奴を敵と思わず、叩いた棒を敵と思う習性がある。
それが沖縄人である。
沖縄戦では、米軍が壕に逃げていた子供を火炎放射器で殺し、
逃げ出した人々をカービンで射殺していた事実を隠すため、
CIA牧師を使い扇動を始めている。当時の日本人は逃げても殺される、
強姦されるは日常だった。「捕虜にされるなら自決も覚悟」しろ、
という意味が自決である。いわいる切腹精神である。
戦後、米軍に強姦された4000名の被害者や、米軍人1万人の強姦処理施設
「エリザベス・サンダースホーム」を用意し、日本人に対する強姦者を処理
する施設も奴らは設立した。原爆投下では、ドイツ製の改良型をユダヤ人科学者が
投下用に改造し、「猿のミンチ肉をつくれ」という大統領命令で投下された。
そして日本軍を扇動し、帝国戦争を勃発させていたのも、何を隠そう「その牧師」らである。
賀川豊彦牧師が米軍共産党長老機関のサムエル・ゴンバースの指令に従い、
「敗戦のテーゼ」を計画指揮していた。その計画が「神の国運動」であった。
これを指揮したのが米軍共産党と賀川牧師である。賀川は革命の容疑で収監され、
特殊機関から監視されていた。そしてその集会では、日本を開戦・敗戦させ、日本を
根底から破壊するという計画をしていた。神の国の意味は神道ではなく、キリストの
思想「主の道を行く」という意味が神の国であり、神の国という思想は神道にはない。
こうして会戦し、日本をキリストで占領した。それが隠された事実である。
幕屋の手島と賀川は仲間であり、日本エセ右翼の核である。
共産主義と米軍は同一であり、資本・自由主義も、それと対立させるため設立した思想である。
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc700.html#00
http://inri.client.jp/hexagon/index.html

951 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:54:59 ID:Bhh/vPvrQ
>>949
移民入れてないから当たり前
欧州のデータの多くは移民を無視するのが常だから

952 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:55:36 ID:dlnhGd1v0
>>945
馬鹿はどの政党にもいる。

953 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:56:14 ID:vRrt2a2S0
>>947
そもそも社会保障という制度自体、
嫉妬心やら義憤やらにかられたマルクスという男がいなければ
存在しなかったかもなあ。

だから少なくとも盲腸になったことのある人間は、嫉妬心を否定するわけにはいかないだろうw

954 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:57:42 ID:Lpz6k9B0O
>951
つまり>933とは逆で、自国民の保護はちゃんと出来ているということですな。

955 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:57:44 ID:Bhh/vPvrQ
>>939
マシって?w
失業率20%越えてる国をよく擁護できるな

956 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 13:58:39 ID:vOp+hM7X0
小泉の時もそうだったが、
前回の民主もマスゴミに扇動されただけだろ。
小泉のパフォーマンスにだまされ投票し、
庶民生活の是正を望んでいながら庶民生活を理解しているとは
とても理解していない正当に投票する。
結局、まわりを見てでしか自分の行動を決められないだけじゃないのかい?
って話さ。



957 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 14:02:32 ID:Bhh/vPvrQ
>>954
日本よりちょっとでも格差が少ないと自国民保護できてる事になるんだ
なら日本は移民受け入れてないのにほとんど自国民保護が
できているんだな

958 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 14:02:48 ID:N5R3TG/y0
せっかく今まで国民の勤勉と努力で少なくしていた国内の格差を改革の名の下に世界レベルへ近づけてより多く支配者層が吸い上げ可能なシステムを構築させるべくわき目も振らず邁進する政治ww

959 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 14:07:19 ID:Lpz6k9B0O
>957
ちょっと?w
あんた元のデータ見てないだろ。
IMFのホームページにあるから見てこい。
フランスと日本の差は、日本とイギリスの差ぐらいあるから。

960 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2007/10/13(土) 14:10:08 ID:bX0mOlRM0
>>958
これは言えているな。
よりよい制度が有るのに、他国はもっと悪いからと言って
この国もそれに合わせなければ、追いつかなければ、まだ恵まれすぎていると
切り下げを競争するアホウが多すぎる。
ホント情けない国家ともいえるな。

961 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 14:10:55 ID:Bhh/vPvrQ
>>959
それが大した事無いって言ってるんだが?
イギリスもエイジアンは無視だから格差少ないのは当然

962 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 14:14:23 ID:Lpz6k9B0O
>961
イギリスと同じぐらいのところにシナがいるのだが・・・。

963 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 14:19:22 ID:vRrt2a2S0
>>945
そいつと小泉チルドレン対談させようぜ。


>>955
日本とフランスの失業率算出法が違うことは、

もちろん知ってて言ってるんだよね?w

964 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 14:21:32 ID:vOp+hM7X0
>>963
むしろ俺はそんな馬鹿共を選出しているやつらのほうの対談がみたいわけだが。

965 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 14:22:35 ID:qv/qOlSO0
しかしここは格差容認派と否定派の知性の差が如実に表れてるスレだな。
どちらが上かは言わないが。

966 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2007/10/13(土) 14:29:32 ID:bX0mOlRM0
EUなどは日本より失業率が高いが、手当が厚いのでそれ程困らない。
フランスなどは最長3年間給付を受けられる。
22ヶ月の間に6ヶ月働けば給付対象となるが、日本では
24ヶ月の間に12ヶ月以上働かなければ給付の対象とはならない。
これは何を意味するかと言うと、一年間以上勤めなければ
保険金は下りないと言うことだ。

EUでは失業しても余裕だが、日本では失業すると明日から飯が
食えなくなる可能性が大きい。

967 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 14:42:55 ID:Y85Ylrpj0
公務員と一般国民との差が酷すぎる
住宅、給与、賞与、退職金、年金、その他優遇処置、法的罰則
これら全部格差や差別、もはや一般国民の奴隷化といっていい

968 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 14:46:41 ID:19ZAoYH90

制服は人権侵害と国連に訴えた高校生の話しを思い出した。


969 :唯の人 ◆6OTu92tEKY :2007/10/13(土) 14:51:32 ID:bX0mOlRM0
この国の人達はなーんも言わないから目に見えないところから
セイフティーネットの網が破られている。

失業保険の給付対象も、10/1以前は12ヶ月で六ヶ月間働けば
給付の対象となっていた。以後は最低でも一年間連続で働かなければ
給付の対象とはならない。
その間、企業の社会コストが増えると、失業保険の掛け金を引き下げている。


970 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 14:57:53 ID:ExSQXhcF0
IMFはアメリカの意向を受けた方針のくせになに言ってんだかw
改革という外資を入れやすい方向での圧力をかけてくる事が、全ての事象にアメリカが絡んでいる事を証明している。
外資が乗っ取りをかけやすい方向でしか政策を進めない政府ってなんなんだ・・・・?
現在の日本の状況は、政府の強制的で早急な内需不活性政策が問題なんですよ。
政府がデフレ固定で内需・労働体系・経済構造破壊を続ける事が間違いで、人口減少スピードと共に
人口減少していくのは効率の適正化という意味でも良い事なんだよね。
いま政府がやっている事は、労働者からの搾取と日本のあらゆるシステムへの外資の参入を
助成している事。
これにより、本来は実勢にあった賃金を受け取り国内産業の作る・提供する製品を買い
それが循環して内需を栄えさせるという基本原則を破壊してる。
結果、多くの国民が非正規や低所得に追いやられ消費形態も途上国製品を消費するしか選択の余地が
なくなって国内産業も収益が減るという無限ループで格差という防波堤を形成させられている。

外資の参入を一番に置いた政策そのものが間違っているんだよ。

971 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 15:03:13 ID:ExSQXhcF0
1994〜                      1998〜                         2001〜
バブル後の経済政策の無実行   →   不景気拡大、債務超過企業増大・倒産  →  大企業の海外移転     →
実体経済に合わない円高固定        途上国製品流入により不景気拡大       更なる途上国製品流入で
ゼロ金利固定。土地価の是正なし      構造改革、規制緩和という市場破壊       内需産業・市場破壊
所得レベルの適正化処置なし        海外製品の流入を規制せず            労働環境の破壊
これらにより各企業の債務増大       終身雇用習慣の破壊・リストラ           少子・高齢化煽り
労働法の改正 派遣法


  2004〜                               2006〜
→デフレ恒常化・内需不景気スパイラル         →  外資の日本システムへの大量侵入
  大企業のみ高所得、派遣の一般化              海外企業の金融戦略上の換金所化 
  格差という名の堤防で大企業収益の国内への       過去の内需縮小プログラムの為に
  流入を阻止。自己責任論で富の再分配を          聖域(保護業界)がなくなり外資の
  放棄。増税・規制強化                       進入は容易になった。


すべて外資参入に有利な方向へ働くようにダメにされていった。
アメリカの年次改革要望書の是非を問う世論形成が必要だ!
格差ってのは、大企業収益が内需に向かわないようにする為の
防波堤システムだ。騙されるな。

972 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 15:07:50 ID:MvnI7Ykh0
2,3ヶ月前、世界一受けたい授業かなんかで、
「日本は格差社会ではない」とかいうキャッチコピーでCMに入って、
CM明けたら「日本は格差社会どころじゃない、超格差社会だ」とか言い出したエセ教授居たな。



973 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 15:16:00 ID:wP6xfEhr0
日本の格差はこれから極大になるからなぁ。ほら、日本の格差は世界的には極小ですよ!とか
論じても益なし。

974 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 15:17:18 ID:OxE8s0JR0
世帯収入が600万円(母親パート、子供2人)もあって、
就学援助費が支給される国なんて他にあるのか?

975 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 15:23:40 ID:vRrt2a2S0
>>964
このスレでは不満かねw

976 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 15:30:04 ID:QJyN8xhKO
IMFに真実つきつけられて格差馬鹿は完全に赤っ恥だなww
てめーが無能なだけで完全に自己責任だと証明された気分はどうだ?ww

977 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 15:32:10 ID:+45p/LmSO
今思えば長者番付の発表ヤメたのって、
悪どく稼いだヤツの我が身可愛さの様な気がしてきた…w

次の選挙「自民は内需を見捨てた。民主は内需を育てます!」
とアナウンスすれば勝てそう…

978 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 15:35:23 ID:iXZXir2/0
>>976
とりあえずスレを1から読め。

979 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 15:42:59 ID:r5Z7sTe60
>>977
ばら撒き批判で終わりだなw

980 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 15:58:04 ID:+45p/LmSO
>>979
この国の民度とマスコミのダブスタぶりを考えようね

実際にバラ撒かずとも、小泉みたいな“空念仏”でも効果はある
今の自民が内需を見捨ててるのも、
それに不満がある人間が多数いるのも事実だから…

981 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 16:01:40 ID:1saVxzLf0
【在日北朝鮮カルト顕正会絡みの凶悪犯罪の歴史・日本編 2007年度版】
10月17日 オレオレ詐欺グループ仲間割れ殺人事件 逮捕。
11月 2日 覚醒剤取締法違反 顕正会員 逮捕 送検
11月 6日 入会強要 森田 議文 中原 ムネハル 小川 ジュン 北森 某 逮捕 送検。
11月11日 顕正会への入会強要で監禁暴行 松野 登志彦 和田 茂樹 逮捕
12月 8日 埼玉・行田市で溝口順子容疑者(47)ら2人が器物損壊の疑いで逮捕、ほか二名別件で逮捕
1月11日「顕正会本部」を捜索 大学生に入会強要、「神奈川県警公安1課」が3人逮捕
2月24日 東京都北区で中華料理店に放火。実刑。
3月 4日 入会強要 顕正会員 武藤 ひさ子 逮捕。
3月18日 顕正会員が違法射撃 秀島 裕展 逮捕 送検
3月26日 拉致監禁暴行 男子高校生失明 逮捕 送検。顕正会本部を捜索
4月13日 顕正会への入会強要・殺人未遂・暴行 前川 某 逮捕
5月 2日 顕正会員が強制わいせつ・余罪多数 丸山 陽三 立件 逮捕
5月 5日 監禁 石川 秀樹 行徳 祐一 逮捕 「 起 訴 猶 予 処 分 」にて釈放。
5月 9日 顕正会への入会強要 小池 淳子 逮捕・送検。
6月15日 殺人・覚醒剤取締法違反 顕正会員 宇高 明男 宇高 聡 起訴
6月15日 殺人 顕正会員 宇高 明男 逮捕。
6月22日 通信販売契約社員(37)約51万人分の顧客情報を記録して流出させる。
7月 2日 入会強要・拉致・監禁・暴行 桜井 祐也 太田 隆司 高橋 康晃 逮捕
7月 3日 傷害 群馬の中沢誠が元短大教授(71歳)を暴行、顕正会群馬県施設に一斉捜査。
7月25日 顕正会員が住居侵入・暴行 田中 えりな 逮捕
8月 3日 入会強要で拉致監禁暴行 男子高校生骨折の重傷で「顕正会本部」を捜索。
8月28日 顕正会への入会強要。拉致監禁暴行 顕正会員 2名 逮捕 送検
9月 7日 女児に性的暴行で、少年(19)逮捕。
9月14日 大阪教育大付属池田小学校殺人事件 宅間守死刑執行。
9月19日 軽犯罪法違反(つきまとい) 顕正会員2名 逮捕 送検
10月 9日 活保護費を不正受給で7人逮捕。

982 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 16:07:13 ID:Z0EI7zBqO
>>980
大衆蔑視と空手形宣言に読めてしまうのだが…。

983 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 16:21:12 ID:+45p/LmSO
>>982
だってオレ民主支持者じゃないし、この間の参院選で幻滅したモンw

984 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 16:22:14 ID:vRrt2a2S0
よく考えたら、このスレって

「おまえが言うな」スレだよな。


IMFが格差について語るって、どんだけw

985 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 16:24:05 ID:5Bfgs1+l0


 格 差 社 会 と い う 甘 え


986 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 16:28:43 ID:Z0EI7zBqO
>>983
ごめんごめん。行間を読んだら意味するところがわかったよw。

987 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 16:30:27 ID:vRrt2a2S0
>>985
格差社会と呼んで甘えてるのは金持ち側だな。

988 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 16:32:09 ID:cJKUTGX40

従業員給与を株主配当へ付け回し
中流層から富裕層へ所得移転

2000年〜2005年(累計)
役員報酬  +0.3兆円
株主配当金 +7.4兆円 
従業員給与 △9.7兆円  

資本金10億円以上の大企業
法人企業統計
ttp://www.fabnet2.mof.go.jp/nfbsys/Nennhou_oy.htm

  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙  奴隷万歳  ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 | 日本資産切り売り 国民切り売りで
 彡|     |       |ミ彡  | 
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   | 外資を富ませよ!
  ゞ|     、,!     |ソ  <
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     \________
    ,.|\、    ' /|、
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`

989 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 16:37:01 ID:bc6Q7Gc60
http://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/0/f/0f8ab87f.JPG

広告代理店とテレビ局、中間搾取し過ぎだろ、常考。
法律と政令(つまり国T官僚、政治家)に守られた、
この体制を何とかしないと、格差社会の解消はまま成らない。

しかし(町村議会議員を除き)高額な供託金が必要な日本の選挙には、
富裕層以外の一般人は、出馬することすら出来ない法律になってるし…オワタw

990 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 16:49:23 ID:9CO6RlDk0
>>972事実だろカバ。無能と怠け者は社会に粛清される国の何が平等だクソッタレ

991 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 16:49:37 ID:C0ItyUxx0

要は、野党が「格差、格差」と騒ぎすぎという事だ。
現在の日本の格差など問題にならない。

今後、高齢化と人口減少の為に、経済は衰退して行く。
放っておくと、チャンスは少なくなり、階級は固定化されて行く。
そうならない為には、むしろ、所得格差を大きくし、
実力主義で下克上を許す社会にしなければならないだろう。


992 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 16:54:42 ID:ExSQXhcF0
>>991
非正規雇用の縮小と企業の採用年齢枠撤廃が先だよ。
その論では生まれた家が裕福なものが勝つ。

993 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 16:55:23 ID:9CO6RlDk0
>>991既に所得格差が大きくて階級は固定してるお。
新卒至上主義の雇用統制の恐怖を自覚してないのは正社員だけ

だって安全圏に居るテメー等には格差が少ないからなwwww
実力も糞も非正規してただけで非国民で不法移民未満のカス認定・・・・・・・・・・・・・・・

994 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 16:55:56 ID:vRrt2a2S0
>>972
おまえはレトリックというものが理解できないのかw


格差社会じゃない、「超」格差社会だ、これだけの話だろ。

995 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 16:58:02 ID:xm7h1fpC0
>>947
マルクスって
乞食を罵倒した人だっけ。

996 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 17:00:41 ID:9CO6RlDk0
>>995うんそうだお。怠け者は共産主義の邪魔だから死ねって言ってたお
そこら辺だけは日本人と同じだお

997 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 17:01:12 ID:0rF4EQen0
こんなの経済をちょっとかじってた奴はわかってただろ。
日本のジニ係数はずっとOECDの中でも中位だったし。

格差格差と叫ぶのは赤と朝鮮人の単なる作戦だってわかってたさ

998 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 17:01:15 ID:W2YZgpTN0
>>976
元データは、「家計調査」だよ。
こいつは、格差比較には全く適さない。
自分の家計を完全に知られるのを承知するのは、
お人好しの中流家庭くらいだろう。

999 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 17:02:59 ID:xm7h1fpC0
>>996
ルンペンて旅する絵描きとかもそうじゃなかったかな。

1000 :名無しさん@八周年:2007/10/13(土) 17:03:34 ID:9CO6RlDk0
>>997売国奴死ねお。あんたの会社が倒産すればいいお

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

342 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)