5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】政府、"お金をつくる"造幣局や印刷局など独立法人20以上を民営化へ−機密性の保持も絡み様々な意見も★2

1 :ぽこたん( ・∀・ )φ ★:2007/10/07(日) 20:17:28 ID:???0
造幣局・印刷局など、独立法人20以上民営化…政府方針

政府は6日、現在進めている独立行政法人(独法)の整理合理化に関連し、
101ある独法のうち、予算に占める国からの財政支出の割合(財政依存度)が低い
20法人以上の民営化を目指す方針を固めた。

2007年末に整理合理化計画を策定し、閣議決定する予定だ。
民営化の対象には、造幣局や国立印刷局、日本万国博覧会記念機構などがあがっている。
今後、独法の民営化推進を目指す渡辺行政改革相らの方針に対し、
事業の公共性の高さなどを主張する関係省庁の巻き返しが本格化しそうだ。

貨幣や紙幣を造る造幣局や国立印刷局については、機密性の保持なども絡み、
是非をめぐって様々な意見が出そうだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071007-00000002-yom-pol

前スレ:http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191740933/

2 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:17:29 ID:XfErTpwa0
華麗に2げっと!!
>>3 カメよりおせぇwwwwwwwwww

3 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:18:48 ID:Z/O5ucXz0
NHKの聖域化がハンパない

4 :ぽこたん( ・∀・ )φ ★:2007/10/07(日) 20:19:26 ID:???0
参考までに

造幣局
http://www.mint.go.jp/
国立印刷局
http://www.npb.go.jp/
印刷局と造幣局とは
http://tamagoya.ne.jp/potechi/2002/20020422.htm

5 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:19:36 ID:Yes55eZH0
造幣局や国立印刷局が派遣社員だらけになるのを想像するだけで寒気がするぜ。

6 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:19:37 ID:i4WSpOUDO
こりゃ流石にやばすぐるだろ!


7 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:19:47 ID:HGvGBAs/0
節約になればいいのだが
民営化を気にだらけるのが多いからなぁ
そうならないようにしてくれ

8 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:20:03 ID:n4BYMUfyO


【民営化】造幣局・印刷局など、独立行政法人20以上を民営化へ:政府方針 [07/10/07]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1191727281/


9 :下総国古河藩主堀田備前守:2007/10/07(日) 20:20:13 ID:uvygCCCzO
利権や天下り先がなくなる財務省がやすやす賛成するとは思えぬ

10 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:20:17 ID:eI9pKFvG0
これはあまりにもマズイような…

11 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:20:20 ID:R9iwvMEJ0
ここは一番民営化しちゃいかんところじゃないのか・・・

12 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:20:34 ID:l63DoKnk0
わけわかんねえ

13 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:20:38 ID:7D8coaci0
>事業の公共性の高さなどを主張する関係省庁の巻き返しが本格化しそうだ


もう抵抗勢力扱いかよw
一般国民だって公共性の高さを主張するよw

14 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:20:40 ID:qy30xmRv0
北工作員がこっそり潜入
通貨情報を横流しし、数年後大量の偽札が!!!!
となりかねん

15 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:20:46 ID:ExFnRCr50
チベット侵略の成果をNHKで今日9:00から放送
激流中国
チベット 聖地に富を求めて
http://www.nhk.or.jp/special/onair/071007.html


16 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:21:00 ID:sFHjbaOZ0
郵政民営化は全ての改革に繋がる。まさに小泉閣下の言うとおりに進んでいるな。

17 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:21:02 ID:nXzMzrxe0
ダダ漏れっスね

18 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:21:08 ID:A5bk1ZIF0
小泉フィーバーに乗った馬鹿どもがいまさらあせってやがる

19 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:21:28 ID:m4LWMcW20
日本万国博覧会記念機構って何だ
いらないだろ

20 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:22:17 ID:jq2BTua90
造幣局、国立印刷局を民営化すると誰が得するの?
それが問題だろ

21 :るしふぁー ◆EwQutt67eM :2007/10/07(日) 20:22:23 ID:xeaSUCSp0
民間でできることは民間で・・・

いいねぇ
政府も民間でやろうや

22 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:22:33 ID:i4WSpOUDO
どんだけ売国なんだよ政府はw

23 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:22:37 ID:MdAHfkdV0
118 :名刺は切らしておりまして:2007/10/07(日) 15:08:20 ID:mLDFWd8K

FRBの経営権はユダヤが持っているぜ
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1178575092/

日本は明治以降、ユダヤの支配下。
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1189601893/

137 :名刺は切らしておりまして:2007/10/07(日) 15:33:25 ID:/z0FQy1e
お金の発行権を民間会社にゆだねてしまったアメリカの末路

Monopoly Men(日本語字幕版)
http://video.google.com/videoplay?docid=-845461387975920288&hl=en

68 :名刺は切らしておりまして:2007/10/07(日) 13:12:00 ID:DB+yp48+
こうやってユダヤ資金に組み込まれていくんだな。
http://www.anti-rothschild.net/index.html

24 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:22:51 ID:GUDIZpPX0
転職したい人〜!


ノシ

25 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:23:05 ID:Gd/7vdpz0
ココは民営化したらヤヴァイ('A`)

26 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:23:06 ID:v04wsjZm0

第四章 お金の秘密
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20050908

■現代の銀行業は詐欺
http://d.hatena.ne.jp/JPLAW/20070526/1186228575

貨幣が正体を顕すとき
http://www21.ocn.ne.jp/~curio/economic/gold.htm

ドル紙幣はアメリカ政府のニューヨーク連銀に対する借金証書
http://www.yorozubp.com/9809/980905.htm

第2章 決済の道具
http://www.boj.or.jp/type/exp/seisaku/kg21.htm

27 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:23:22 ID:CdgzsJZV0
中国人や朝鮮人スタッフが造幣技術のノウハウを基礎からみっちり学んで

28 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:23:35 ID:lTJhoP+z0
<丶`∀´>`ハ´) <我社にまかせるニダアル!

29 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:23:58 ID:3JFDQDabO
民営化するなら俺達が経営してる印刷屋でやってあげるニダ。
給料も要らないからやらせて欲しいニダ。

30 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:24:21 ID:3zmbRjvZ0
>>20
そうだねぇ 誰が望んでるんだろ

31 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:24:34 ID:HT2OntJ80
せめてスパイ防止法作ってからにしろよ・・・。

32 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:25:19 ID:Z2ziWS+/0
これよりも他に民営化するべきところはたくさんあるだろ・・・

33 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:25:33 ID:MUXnr9VH0
なあ、考えて出した政策なのかこれ?

34 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:25:39 ID:Q4Thlp+/0
そもそも造幣局で不正は皆無なのか?

年金横領が平然と行われているぐらいだしなぁ

35 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:25:43 ID:ILEUCyZo0
中途採用の面接に行こうかな。

面接官「なぜこちらへの転職を希望されているのですか?」
オレ「造幣が趣味なので、その技術を仕事に生かせたらなぁと。」


 __[警]
  (  ) ('A`)
  (  )Vノ )
   | |  | |

36 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:25:46 ID:LiIudillO
抗議先一覧


http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

37 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:26:16 ID:0hK1E/2F0
自民の売国は良い売国ってか

38 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:26:41 ID:FqmYHTBd0
ユトリ官僚が勘違いして変な方向にまっしぐらっていつものパターンだな

39 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:27:01 ID:0/KfRZeC0
これ新聞で読んだとき戦慄が走ったぜ
造幣局、国立印刷局は本当にヤバイだろ
民営化しないことのデメリットと
民営化することのメリットを教えてくれよ

40 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:27:19 ID:qVygwX3V0
造幣局と印刷局って、硬貨と紙幣作ってる部局だろ? それを民営化っつーのは、流石に保安上問題あるだろう。

41 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:27:24 ID:7D8coaci0
>>33
考えてるわけないじゃん。
どっかの国に言われた通りだよ。

42 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:27:42 ID:DSkJIDwJ0
造幣局を民間にしたら、紙幣製造をここだけにしたら官と民の癒着になるよな。


43 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:28:14 ID:GEQNcVHI0
造幣局を民営化するって・・・政府はバカなの?

その前に社保庁解体しろよ。


44 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:28:17 ID:L3c4ocHn0
まあ、これで抗議が集まったら特殊法人の民営化は抗議が多いので取りやめますってやるんだろうな。

あえて民営化にそぐわないのを出してきて、民営化はよくないっていう世論作ろうとしてるな

45 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:28:19 ID:YX6kCWU60
どこまでも素晴らしい売国ですね。
これ、早めに阻止しないとマズいだろw

46 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:29:12 ID:MFveEuee0
何でもかんでも民営化かよ
頭悪すぎる

47 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:29:26 ID:R9iwvMEJ0
どう考えても採算とかどうでもいい。
赤字でも良いから最高のセキュリティで守るべき国家の要所だよ。

48 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:29:30 ID:naVK+j0S0
政府が政府を払い下げ。


これはれっきとした不祥事です!

49 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:29:55 ID:9m6DbgQ10
これ民営化して大丈夫なのか?

50 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:29:58 ID:ohelRIhq0
どんどん民営化して小さな政府にしないとね

51 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:30:14 ID:qVygwX3V0
>>42
造幣局は硬貨
印刷局が紙幣

両方とも特殊技術があるので、利益うんぬんじゃなくて国が保有しておくべきものだという気がするが……。

52 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:30:19 ID:gLva+tbc0
民営化してゴールドマンサックスに売り飛ばす
郵政事業に続いて日本を売り飛ばす計画だな


53 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:30:26 ID:7D8coaci0
>>44
そういう作戦なら、むしろ安心する

54 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:30:53 ID:RuUxE4PI0
下っ端公務員の人件費削減分を天下り官僚がピンハネするってだけの話だろ

あほくさっ

55 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:30:56 ID:NzoPhsmM0
公務員というモノを無くせば良い

56 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:31:06 ID:PW9g+tiP0
俺も金刷っていい?

57 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:31:10 ID:sQGK0chM0
 



       日本がアメリカになるんよ!すごい嬉しいね!アメリカの最強同盟国認められたよ!




 

58 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:31:18 ID:alVIGxKK0
>>50
実際国民がそういう選択したからな。
文句言われる筋合いも無かろう。

59 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:31:28 ID:476VKxCU0
民営化すべき所としてはいけない所の判断が付かないアホ政府でした。

60 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:31:43 ID:zF+NXITH0
無知なオレに教えて欲しいんだが
これって独占禁止法にならないの?

61 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:31:50 ID:t58VHxQt0
知り合いの印刷所の話なんだけど、そこの出版物を受け取りに
郵便局から委託を受けたトラックがくるんだよ。
 その委託トラック一台一台に、郵便局の人間が一人づつ(場合に
よっては数人)が車でついてきて、委託運転手がちゃんと働くか
監視しているんだ。
 たとえていえば、ある会社で社長以下、社員全員、派遣にバイト
パートさんから、掃除のおばちゃんにいたるまで、一人一人に
監視員がつくような事。
 こんな馬鹿な‘民間会社‘がどこにある?

62 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:31:51 ID:WQu9vnZS0
わが党がニッポンを立て直します。

   信.じ.ら.れ.る.日.本.へ。
    . ____   i
  新 |  ,−、・ | −┼−
  党 | .`:-´......| ./.┼.\
    .  ̄ ̄ ̄ ̄
  http://love-nippon.com/


63 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:31:59 ID:jq2BTua90
政治家と官僚の給料下げるのが先だろ

64 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:32:03 ID:JSr3lK6S0
造幣局や印刷局を民営化して大丈夫なんでしょうか?
民間でお金を作れるようになるんですねぇ...

ほんとに大丈夫??

65 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:32:09 ID:DKTCFY1CO
造幣局の民営化って意味あるの?
詳しい人教えて民間も参入できるの?
競合相手がいないのに民営化して意味あるの?

社保庁の民営化も理解できん?国民に加入の自由もないのに
郵政は意味ある気がする

それとも民営化すれば金の動きが透明になるのか?

官僚、政治家のすることは自分達の利益のためとしか思えん

66 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:32:24 ID:l63DoKnk0
民営化したら北にあげまくりじゃねえか


67 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:32:35 ID:Nl6lPsao0
おまいら、公務員は泥棒とか言ってる割に
これの民営化は反対って理屈がおかしくねぇか?

68 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:32:43 ID:xK/zBm8Z0
印刷局や造幣局が民営化して赤字になって倒産したらどうなるの?
というかそもそも何で収益を得るの?民営化して何が変わるの?

69 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:33:00 ID:cnhY23x6O
こうなると政府ってなんのためにあるんだ?

自分たちでわからない/責任とれないことを
ただ切り離して他人にまかせてるだけじゃん

あげくに天下りしてくるとか意味わからん


70 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:33:18 ID:naVK+j0S0
大丈夫です。

政府を全て経団連に売却すればいいんです!


71 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:33:21 ID:BU2h+fLK0
社会保険庁を民営化することはNGで、
造幣局はOKなのか?

72 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:33:34 ID:GEQNcVHI0
警察や自衛隊も民営化しようぜ!

そう考えただけでワクワクしてくるなw

73 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:33:47 ID:qVygwX3V0
>>68
収益もなにも、幾らでも自分で貨幣・紙幣を作れ…(PAM PAM!!

74 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:33:52 ID:huFd/V0d0
利益追求していいから秘密事項も売っちゃう事も可能だな

75 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:34:02 ID:Z2ziWS+/0
>>67
公務員を一まとめに出来るお前のゆとり脳どうにかしろよ
消防や自衛隊の人たちにそんなこと思ったことねーぞ

76 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:34:17 ID:b00st7rt0
このスレ、造幣局や印刷局の工作員だらけかよ。

日本銀行(民間企業)の系列にするとかの案が出てるだろ。
民営化して激務の銀行業界に絞ってもらえ。


77 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:34:18 ID:7D8coaci0
635 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2007/10/07(日) 20:09:15 ID:WziEJlaL
>>634
このニュースググるとさっきまで何件もヒットしたのに
午後8時になったとたん読売新聞以外ヒットしなくなった。




>>67
ぜ ん っ ぜ ん おかしくありません。

78 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:34:24 ID:l63DoKnk0
独占企業になるじゃん
B-CASみたいなもんだ

79 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:34:35 ID:hiR/+Yqq0
昔のアメリカが、民間にドル札を刷らせたばっかりに偽札が横行するようになった歴史から学ばなくちゃな

80 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:34:52 ID:gz0o69TQ0
民営化ってことは民間人の所有物になるってことだよね?

郵便局は誰の物になったんだ?

81 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:34:54 ID:alVIGxKK0
>>67
伊丹空港周辺で騒いでる人たちと同じような精神構造かもしれん。

82 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:35:13 ID:qijWx8Ab0
いやいや、いかんでしょ。

83 :名無しさん:2007/10/07(日) 20:35:12 ID:ZM0cdBrN0
どうなってんだよこの国は?
頭大丈夫か?

84 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:35:23 ID:6dLWQg6N0
>>3
独立行政法人じゃないだろう

85 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:35:26 ID:Zi8uuXjt0
平蔵局

86 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:35:57 ID:e7H9fzCc0
そのうち消防署も民営化されて、住民税滞納者の家が火事にになっても駈け付けてくれなくなるとか・・
或いは民営化されたら毎月幾らかの「防火安心料」とか「防災予防金」とかの名目でゼニを徴収されるかもな。

87 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:36:33 ID:9K7hXe2AO
紙幣番号の連番なんかを、パクったりしてるから民営化されるんだ


88 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:36:51 ID:gkmPlGki0
  巛ミミ《《《llll;;|ミミミ《彡彡彡ミミ》ミ
  巛ミ《llli/⌒` '" `゙゙ヾ三》巛彡ミ
  ミ巛llノ    ─    ミ》》》ミミヾ    天下り厚生族議員のボス サラ金族議員のボス
  ヾミi/  ー   '_,,,,,,  ゞ》》》彡ミ
  彡/,-一ヾ ,i / _  `  ミ)))ミミ彡
  川| -=・= ) /-=・=--  |||))ミミ彡
  彡) "''''"/ ゝ""''''"    ||lゞ三彡   年収2000万以上は、自由拡大
  |l||.i^  / ヽ      r |l(.6ノミ    それ以下の国民は皆 奴隷
   ミ(  (ゝ-'ヽ 'ヽ      |ー'彡
   ヾ|!  ノl  _  ヽ    〉 川ミノ     官 から 大財閥 へ
     |  r-─一'冫)   ノ |巛ノ
     `| '  ̄´  ノ ! _,.. '  |彡
      !,  ,  ' ノ'  i. ヽ|_
      `-┬ '^     ! / |\
日本国 自殺者数の年度推移
   自殺者数 経済苦  比率  健康問題 比率
1984年 25202                        ←中曽根内閣
1987年 25524                        ←竹下内閣
1991年 21346                        ←宮澤内閣
1993年 22104                        ←細川内閣
1994年 21851                        ←羽田・村山内閣
1995年 21679                        ←村山内閣
1996年 23104  3026 13.10%+  13044  56.46%
1997年 24391
2000年 31957  6838 21.40%+  15539  48.62%-  ←森内閣
2001年 31042  6845 22.05%+  15131  48.74%+  ←小泉内閣
2002年 32143  7940 24.70%+  14815  46.09%-  ←小泉内閣
2003年 34427  8897 25.84%+  15416  44.78%-  ←小泉内閣 【自殺者数 日本新記録】
2004年 32325  7947 24.58%-  14786  45.74%+  ←小泉内閣
2005年 32552  7756 23.82%-  15014  46.12%+  ←小泉内閣
ttp://www.t-pec.co.jp/mental/2002-08-4.htm
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1180720417/

89 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:36:57 ID:lfs8QeMP0

 通 貨 発 行 は 国 家 主 権 で す 

 外 資 や 外 国 人 の 保 有 を 認 め る 民 営 化 は

 間 違 い な く 売 国 政 策 
 


90 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:37:06 ID:MUXnr9VH0
金を作るところを民営化したときのメリットが全く思い浮かばない俺は
想像力が欠如しているのだろうか

91 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:37:07 ID:inyCc2Zl0
また、民営民営詐欺か。
民営化しても国民に益は無い。
ただ人気が欲しいだけ。
身内の首を高々と掲げて、どうじゃーーとやって見せてる人間の屑。

92 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:37:28 ID:x5GOSEh8O
ただでさえ、日本人になりすましてる中国人や韓国人が
日本を内部から壊そうとしているのに・・・
偽札作りに加担しているらしい総連が、黙って見ている訳がない
どーすんだよ

93 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:38:07 ID:KSggA5Cg0
いらない独立法人に造幣局を混ぜることによって民営化反対を誘う釣りのような気がしてきた

94 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:38:20 ID:AcPjJAN90
これはさすがにダメだろ・・・

95 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:38:33 ID:Nl6lPsao0
>>75
組織で人間性が決まると思えるのか。


96 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:38:45 ID:naVK+j0S0
またオリックスだろう。



97 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:39:08 ID:huFd/V0d0
こんなあほな事言い出した議員晒せ

98 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:39:35 ID:PW9g+tiP0
>>65
> それとも民営化すれば金の動きが透明になるのか?

普通の会社の監査以上の金の動きは不透明化されるんだってよ。
今までは調査に入る事が出来たのに。

99 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:40:24 ID:kUHI7s6Y0
ドル ユーロ 円 の本物札が作られるジャン

100 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:40:28 ID:d5t246yh0
民間企業こそ天下り天下なんだが・・・

警察OBとパチンコの関係とか代表的

101 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:40:29 ID:7D8coaci0
>>93
釣りのつもりが、小泉らが動き出して正夢になったりしてな。

日本終了

102 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:40:54 ID:762Hj62b0
俺でもわかる。
造幣局民営化はかなりやばい。

103 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:40:57 ID:AxtI3vZh0
偽札のしにくさ等で、紙幣の信頼性が高いのが日本のいいところの一つなのに・・・

104 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:41:00 ID:MJmZcGIO0
NHKをまず民営化してほしい

105 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:42:07 ID:Nl6lPsao0
他官庁の非効率的な行動は許さないが
造幣局の非効率的な行動は許せる。

っていう考え方がよく判らんな。

106 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:42:27 ID:0qXccelY0
公務員でなくなればすべて民営化なのか?
民営化って何?
公務員法を改正して公務員という身分をなくし
公務員という資格にすればいいじゃないか。

107 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:42:34 ID:JLOeEek/0
日銀が通貨をどれだけ発行したいと言っても
国営の印刷局がそれに同意して紙幣を実際に刷らないと通貨は発行できない
現状は国が通貨発行権の半分を握ってるようなもので
日銀の勝手にはできない歯止めがある

これが印刷が民間企業になると
日銀が勝手にいくらでも好きなだけの通貨を発行できて誰にも止められない
通貨が大量印刷されて通貨の価値が暴落しハイパーインフレになるのは必死

108 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:42:56 ID:762Hj62b0
冗談だが、
民営化されたら、千円札にYahooのロゴが入ったりして……。

109 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:42:58 ID:Z2ziWS+/0
>>95
実際に横領してるかどうかだけだろ問題は
人間性ってそれとなんの関係があんの?バカなの?

110 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:43:12 ID:HxKQTWpd0
問題ないとの判断があって、造幣局の民営化なんて出てきたのかもしれんが、

それより、NHKを民営化するほうがずっと先だ!

111 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:43:12 ID:OFwJaxFF0
これは民営化してはいけない分野だ

112 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:43:13 ID:hTWcsmBQ0
>>1
だいじょうぶなのかこの国は……

113 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:43:18 ID:MUXnr9VH0
競争の起こらない分野を民営化してどうする

114 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:44:10 ID:d5t246yh0
>>113
まさに同意

115 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:44:11 ID:7D8coaci0
数万円の横領は犯罪だが、
国を丸ごと売り飛ばして私腹を肥やすことは改革です。

116 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:44:29 ID:63sm4H/kO
>>26
ここに答が書いてあるだろ。
嘘はいずれ暴かれる。
その時に国家を守る為に切り離す為だよ。

117 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:44:31 ID:7czdV23zO
日本は死国だ

118 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:44:33 ID:l63DoKnk0
民営化されるってことは自由競争になるんだよな?
ってことは他の一般企業も参入できるんだよな? 


119 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:44:56 ID:qy30xmRv0
>>105
トヨタがリストラして車部門を売るようなもの
効率を追求して大事なものを売って何が残りますか?

120 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:45:40 ID:JLOeEek/0
切手やパスポートの印刷もしてる
民間になったらパスポートの偽造もし放題になる

121 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:46:48 ID:kER9zSTxO
>>107 800兆円の借金が今の価値観で800億になるって事?

122 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:47:06 ID:AcPjJAN90
これ民営化って
円が円天と同列になるってことだろ
あまりにもやばすぎる

123 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:47:07 ID:Il4XP4gx0
アウトレット品が安く出回ったりしないかな

124 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:47:11 ID:E/Rox9CyO
お金を作るのは政府の大事な仕事じゃないの?

125 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:47:22 ID:GEQNcVHI0
民営化じゃなくて解体しちゃえよ。

アメリカのドルや中国の元、使えばいいじゃん。

ユーロを利用するって手もある。

126 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:47:35 ID:lbXZwdVa0
印刷局って官報刷ってるからある意味で行政の根幹だからな
これが機能しなくなったら全ての行政活動が止まる

まあ印刷局も効率悪いから民間のシステム入れることには反対はしないが、
素人さんに印刷局の業務がきっちりこなせるとも思えんなあ…

127 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:47:56 ID:gkmPlGki0
  日本郵政株式会社取締役
   日本経団連名誉会長
         __,,,,,,,,,,,,__
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ノ         ヾ;〉
     |;;;;;;;;;l  ___ __i|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   /⌒ヽリ─| ━ H ━ |!    |  カネが余って余ってどうしようにも無いお
   | (     `ー─' |ー─'|  <  どこか良い捨て場所が無いのかお
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!    |  このままじゃ寝る場所無くなっちゃうお!
      |      ノ   ヽ  |     |  ttp://response.jp/feature/2002/0809/interview_img/02002_02f.jpg
      ∧     トェェェイ  ./    \___________
    /\ヽ         /     
 /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ    ノ7_,,, 、    ______
/   (⌒、"⌒ソ⌒ヽ─ '"   `、  ( ィ⌒ -'"",う/壱 / /万:/|
    ~''(_)(_)(_)(_)ソ       ヽノ   ,イ^_.|≡≡|__|≡≡|彡|_____
    ヽ/`、_, ィ/           ヽ─/ ̄//|≡≡|__|≡≡|/壱//万 :/|
   /     /           ) / ≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
         /  T O Y O T A  i|≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
\      ノ             |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
  \__ /             ノ|≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|/

128 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:48:26 ID:ukTzYNQl0
わあああああああああああああああああああああああああああああああああああああ


ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ


ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ


アメリカ大統領は、国営の中央銀行を作ろうとして3人暗殺されてるのに!!!!!!!!!!



129 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:48:29 ID:qZ7uPsUb0
天下り先作りたい放題、意味のない民営化だ

130 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:49:10 ID:/4iiD4HG0
シロウトの俺からしてもこれはまずいだろ…

131 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:49:49 ID:ZK8mzWo+0
>>107
今の世の中、流通している紙幣貨幣の総額は、実際の日本国内の資産総額の10分の1以下だぞ。
価値のほとんどが通貨というものではなくて、信用となっている時代だぞ。
紙幣刷ったらハイパーインフレっていつの時代だよ。

132 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:50:00 ID:ZKT3D7Ud0
どんどん通貨発行してインフレ希望
困るのは金持ちだけだ
借金だらけの貧乏人や国、市町村などが助かる


133 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:50:02 ID:yL5VVlsk0
なんでも民営化すりゃいいってもんじゃないよ
何考えてんだ自公は!

134 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:50:03 ID:+gnrW0Vi0
印刷局は印刷を業務にするんだから業績アップにはどんどん印刷することになるな。w

135 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:50:13 ID:MLGPMVL30
常識的に考えて認めるわけにはいかないだろ…

136 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:50:27 ID:ukTzYNQl0
ちなみにFRB(連邦準備制度)は株式会社!!

ユダヤが牛耳ってるんだよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!



酷すぎる!!!酷すぎる!!!


売国にしても酷すぎる!!!!!!!!!!!!!!!!!!

137 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:50:27 ID:6IaZ2kkz0
望んでいるのは誰?

138 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:50:41 ID:jq2BTua90
民間企業なら役員報酬を独法よりも高くできるからな。
天下り先としての価値は高まる。
官僚が必死に民営化を進めるはずだな w

139 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:50:54 ID:qpJyVkqv0
118 :名刺は切らしておりまして:2007/10/07(日) 15:08:20 ID:mLDFWd8K

FRBの経営権はユダヤが持っているぜ
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1178575092/

日本は明治以降、ユダヤの支配下。
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1189601893/

137 :名刺は切らしておりまして:2007/10/07(日) 15:33:25 ID:/z0FQy1e
お金の発行権を民間会社にゆだねてしまったアメリカの末路

Monopoly Men(日本語字幕版)
http://video.google.com/videoplay?docid=-845461387975920288&hl=en

68 :名刺は切らしておりまして:2007/10/07(日) 13:12:00 ID:DB+yp48+
こうやってユダヤ資金に組み込まれていくんだな。
http://www.anti-rothschild.net/index.html

140 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:50:59 ID:MtowOoIzO
民間になったら
経費削減で派遣が入る可能性が出る。
派遣が入れば、情報流出は避けられなぃ。

141 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:51:02 ID:rpz7sbQd0
なんか民営化したらお札や貨幣が自由に作りたい放題みたいな論調が占めて要るが、
印刷局の回し者か、現職が書き込んでいるの?
国が発注するんだから、注文した以上の個数を作ったら赤字になるだけ。

142 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:51:12 ID:Z/mSBat20
日本銀行はジャスダック上場の民間会社だけどなw

143 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:51:30 ID:l63DoKnk0
 
 
 

福田むちゃくちゃに売国するきだな
おそれていたことがおき始めた
どんだけ中国に金渡してキャッシュバックしてもらうつもりだよ?
 
 

  


144 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:52:02 ID:5iGLWrVI0
>造幣局や国立印刷局

マジレスするとここらへんは公務員試験受けなくても入れたからなあ・・・
バブル時代、必死で求人してたよ。俺も500円玉作ってる工場に入ろうかと
思ったが工場を嫌ってやめておいたよ。今となっては正解だったと思うけど、
人によっては入っておいたら良かったかもしれないなと思ったよ。

145 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:52:11 ID:8L3D9xB90
なんでもかんでも民営化すれば良いってもんじゃねーぞ

146 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:52:12 ID:Yz+DHuDy0
>116

ん?てこと実は希望の持てる革命の下準備ってことか?
お金が紙くずになるのを見越しての、、



147 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:52:30 ID:VgmoveV+0
日本万国博覧会記念機構
http://www.expo70.or.jp/

うーん。
民営化以前の問題で?

148 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:52:33 ID:0SneX7JcO
ほ〜らおまえらが民営化民営化って騒ぐから、こんな案もくれてやるぜ!
おそろしいだろ?震えるだろ?こういう事なんだよ民営化ってのは!!!

・・・という反小泉派の嫌がらせネタだよね?そうだと言ってくれ

149 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:52:56 ID:ADcZ2BBy0
1円玉を作るコストが1円以上かかるので1円玉は廃止しますwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

150 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:52:57 ID:U1YzsfWy0
造幣局や国立印刷局
この民営化は反対



151 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:53:47 ID:qpJyVkqv0
128 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/10/07(日) 16:33:57 ID:v04wsjZm0


民間が所有する中央銀行―主権を奪われた国家アメリカの悲劇
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/19568698


マネーを生みだす怪物 ―連邦準備制度という壮大な詐欺システム
http://www.soshisha.com/book_wadai/13money/index.html



152 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:54:03 ID:sQGK0chM0
 

左翼はなんでも反対するねw



       日本がアメリカになるんよ!すごい嬉しいね!アメリカの最強同盟国認められたよ!


        やったぜ!世界最強経済金融大国USA式だ!

 

153 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:54:32 ID:HziqDJlw0
自民→なんでも民営化・機密駄々漏れ
民主→中国様万歳
以下略

もう選挙で投票したら売国ってくらいひどいなwww

154 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:54:36 ID:09vcQcOqO
これは電子マネー化する為じゃないの。
んで、導入する機械で天下りがボロ儲け。

155 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:55:09 ID:DKTCFY1CO
>>98
やはり、公務員の天下り先になるだけか

>>125
解体案賛成
電子マネー化して、ユーロとドルを両方使えるようにすればいい

156 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:55:16 ID:6zGqhL200
桜の通り抜けを残してくれればいい

157 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:55:18 ID:R7ciWR970
社保庁民営化は面白い

158 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:55:44 ID:pvJLV2ql0
>>1
>民営化の対象には、造幣局や国立印刷局、日本万国博覧会記念機構などがあがっている。
この辺は合理化してもあまり旨みが出ないだろ。


159 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:56:09 ID:TSEaURh90
こりゃ民営化して企業献金させるには打って付けだもんな自民党。
だから未だに領収書の完全公開を渋って居るんだな。w

160 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:56:12 ID:xK/zBm8Z0


「日本万国博覧会記念機構」


これは民営化していいよ。



161 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:56:26 ID:d5t246yh0
>>153
なんでそんなに中国を嫌うんだ?
アメリカのほうが下衆な国だと思うが。

162 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:56:27 ID:sFHjbaOZ0
造幣局も中国にアウトソーシングの時代がきたか。

163 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:56:29 ID:SF9XpSANO
そういえば何年か前
テスト紙幣が流出してオクに出品される事件があったけど
犯人逮捕されてないな。
紙幣持ち出せる奴なんか限られてんだから犯人すぐに特定できるだろ。
警察もやる気なさすぎ。

164 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:56:58 ID:qpJyVkqv0
ユダヤ関係

【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】12
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1190373137/
本当に世界はロスチャイルドやロックフェラーが動かしてるの?
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1191582595/



165 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:57:47 ID:R7ciWR970
社保庁民営化をするなら、俺は全面的に応援するぜ!

166 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:58:13 ID:qy30xmRv0
>>161
中国が反日だからだよ
嫌がらせをいろいろやられれば誰だって嫌いに成る

167 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:58:16 ID:pQMfgWrx0
これから紙幣は製造コストを下げる為に中国で製造しますw

168 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:58:30 ID:d3s3C/nU0
基本的に民営化反対なんだが
ペーパーマネーがなくなる日もそう遠くはないかなと思ったり

169 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:58:42 ID:g8512lfi0
なんと言うか、必要なものを手放して必要じゃないものを手元においている感じだな

170 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:59:09 ID:qpJyVkqv0
163 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/10/07(日) 16:40:28 ID:v04wsjZm0

FRBに抵抗する者はことごとく暗殺されてきた
http://www.financial-journal.net/bbs/bbs.php?i=200&c=400&m=159098

○Executive Order 11110とケネディ暗殺

>1963年6月4日、ケネディ大統領は、FRB抜きで通貨を発行する権限を政府に与えるExecutive Order 11110に署名した。

171 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 20:59:57 ID:rpz7sbQd0
万博機構なんて財団化していないほうがふしぎだったがなw
だいたい、存在自体世間に余り知られていないし。
印刷局もいまは切手も民間会社でけっこう印刷しているし、
民営化しても問題ないだろう。
3公社5現業はすべて民営化されるのだな。

172 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:00:16 ID:rNPM7urE0
行革ってミッチーの息子は知らないようだな。

効果のある行革を教えてやるよ。  前から言われてる話しな。

所得税と住民税は所得によって課税されてる。
ただ、課税の年が異なる。
これを所得税に一本化する。

これで、全国2000の自治体から、住民税担当が不要になる。
不要な人材は福祉などに回し、職員数の削減につなげることができる。

また、毎年税制改正でNTTデータや日立情報がシステム改修で暴利を貪っているが、
2000の自治体のシステム改修が不要になるため、大幅なコストダウンが図れる。
通知にかかる費用も、企業の給与天引き事務も簡素化できる。

これだけでも、すぐにできるだろ?早くやれ。 やらないのは行革に本気でない証拠。

173 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:00:55 ID:cGn2anYI0
>>133
>なんでも民営化すりゃいいってもんじゃないよ
>何考えてんだ自公は!

造 幣 局 & 印 刷 局 民 営 化 の 目 的 は 、
 ユ ダ ヤ 系 外 資 に 向 け て の 、
  日 本 の 通 貨 発 行 権 の 売 却 で す 。

 アメリカからの圧力による郵政民営化といい、小鼠は「構造改革」という名で実質的に大規模な売国政策を行ってきました。
 小鼠がその政権末期にしきりに退陣したがっていたのは、その売国政策がバレる前に首相を辞めて次期政権に責任を押し付けたいという思惑が隠されていました。
 これは今回の総裁選挙でも、未だに自民党内では人気が高いのに頑なに立候補を拒み続けた理由でもあります。

174 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:00:56 ID:aXaj7g5x0
これを外資が買い取ったらどうなるの?

175 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:01:27 ID:yL5VVlsk0
アメリカに見切りをつけて
今度は日本に寄生しよっていう
ねずみどもの企みに
自公はどこまでも協力するつもりらしい
売国奴

176 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:01:30 ID:GEQNcVHI0
民営化賛成だぜ。カネの価値が無くなる事だろ?
今まで溜め込んできた金持ちもカネも無い貧乏人も同じになるなw
今のうちにキンに換金しとけばいいか?

ひょっとしてキン相場が値上がり中?

177 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:01:34 ID:7D8coaci0
終戦直後、空襲で壊滅状態の日本には、紙幣を印刷する設備さえなかった。
それならアメリカで紙幣を印刷させようというGHQの提案に対して、当時の渋沢敬三大蔵大臣は、
「日本は戦争には負けたが民族としての誇りは失っていない。アメリカで印刷してもらった紙幣を使うなどという
恥ずかしいことは、とてもできない。どうしてもそうすると言うなら、自分は今すぐ大蔵大臣を辞職する」と、
色をなして反駁した。
GHQの財閥解体にも、財産没収に等しい相続税にも粛々として従った敬三が、
造幣の米営化には真正面から反対したのである。

今の日本の指導者たちは、民営化された造幣局をアメリカが高く買ってやると言えば、喜んでそれを売り渡すだろう。

178 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:01:39 ID:1zgt80vk0
民営化といいたいだけだろw

179 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:02:23 ID:lbXZwdVa0
>>172
すぐにできるだろ?とか言うくらいなら税法読んでどこをどう変えればできるのかちゃんと説明しろよ

180 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:02:45 ID:JLOeEek/0
ユダヤとユダヤに買収された売国奴に国民が舐められっぱなしだな

まずは竹中を逮捕する事が必要
売国奴にはそれなりの制裁をしていかないと
舐めて付けあがってどこまでも売国する売国奴が後を絶たない
見せしめに竹中を逮捕して牢屋に入れることが抑止になる

181 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:03:14 ID:qpJyVkqv0
15 名前: 留学生(アラバマ州)[] 投稿日:2007/10/05(金) 20:18:18 ID:1PrbomNI0
そうだよ、FRBっていうアメリカの日本銀行にあたる機関の半分以上の株を
ロスチャイルド系の銀行が保有している。

つまりアメリカはロスチャイルドに実質支配されてんだよね。

24 名前: 留学生(アラバマ州)[] 投稿日:2007/10/05(金) 20:23:19 ID:1PrbomNI0
アメリカは国債をFRBから買える仕組みになっている。(日本の場合は日本銀行から直接買えない)
アメリカが戦争して金を使うと、FRBから国債をガンガン購入する。
その利息は全てロスチャイルド系の銀行の利益になる。

アメリカが金を使えば使うほどロスチャイルドに吸い取られていく仕組みなんだ。

61 名前: 犯人(dion軍)[] 投稿日:2007/10/05(金) 20:41:12 ID:04PeFqu80
中央銀行が私企業に支配されているアメリカは確かに異常
そもそも、出来た当初は、金融恐慌に対する介入は一部の金持ってるマーチャントバンクしか出来なかった
そこで、設立の時に私企業に権益が渡されることになった
インサイダーしまくりで、株価の吊り上げも、恐慌も自由自在に制御できる状態にある
しかし、この制度を改善しようとすると消されてしまうので、誰も取り組めない
一度手渡された権益は何百年前の制度であったとしても容易に改善することが出来ないいい例

102 名前: ダンパ(埼玉県)[sage] 投稿日:2007/10/05(金) 20:55:32 ID:EPrQVqG70
この銀行が無限に金を刷れる仕組みがわかるとアメリカがなんで無職やフリーターに住宅ローン組ませてたかもわかるよな
その債権は証券化して巧みに海外に売りさばくし
http://video.google.com/videoplay?docid=-446781510928242771

結局アメリカ以外が損して、ツケは税金でまかなう→俺たち奴隷\(^o^)/


本当に世界はロスチャイルドやロックフェラーが動かしてるの?
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1191582595/

182 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:03:16 ID:HziqDJlw0
>>161
別に中国とアメリカを比較してるわけじゃないんだがな
中国とアメリカで言うならどちらにしても万歳する様は気持ち悪い
ほどほどの距離を保ってほしいところ
今じゃタダの財布だ

183 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:04:14 ID:Mc4+0QiP0
そして外国企業に投げちゃうのか
壱万円札 Made in korea

184 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:05:44 ID:SF9XpSANO
>>161
おまえ中国がなんで利権なりやすいか考えたことあんのか。
中国は裏と表で同じ金額が動く国だ。
たとえばODAで10億円金が動けば5億円はどっかに消えるんだよ。
消えるってかどっかに戻ってくんだけどねw

185 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:05:47 ID:7VeW/dg4O
そんなことより百姓公務員解雇や公立病院の民営化たろ

186 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:06:20 ID:Bg6rfKlo0
民営化しないと
トンデモ職員をリストラできないんだよ

187 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:06:29 ID:SesKIgx90
メリット何よ。

188 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:06:38 ID:qpJyVkqv0
517 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/10/07(日) 17:36:56 ID:n4BYMUfyO

こっちのスレも参考に。

【経済】日興コーディアルグループを「三角合併」方式で完全子会社化 - 米シティ
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191327063/

お金はどこから来るんだぜ?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/economics/1148896499/


585 名前:名無しさん@八周年[age] 投稿日:2007/10/07(日) 17:53:19 ID:MezFtA8V0
通貨発行権限は半民間の日銀で、通貨製造局の造幣局も民間にすれば米以上に
酷い状態になりますね。恐らく、第一次大戦後のドイツのようにハイパーインフレ
を引き起こし、国民の資産を根こそぎ奪う気です。

↓のリンクにおいて、いかに戦前のドイツがユダヤ金融に食い物にされてきた
かという経緯が書かれています。国民を瀕すれば鈍すという状況に追い込みユダヤが
仕組んだヒトラーを日本においても復活させる気ですよ。
福井総裁と日銀について@
h ttp://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20060702
A以降は↓のリンク先「福井総裁と日銀について」から辿ってください。
h ttp://www.anti-rothschild.net/truth/part3/find.html

189 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:06:39 ID:ADcZ2BBy0
>>183
いやいや、北朝鮮になげて、スーパーKならぬスーパー諭吉誕生だ

190 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:06:50 ID:7D8coaci0
中国の話に持って行こうとしてる奴がいる

191 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:07:04 ID:yL5VVlsk0
>>186
アホ丸出しw

192 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:07:16 ID:ukTzYNQl0
もうこれ以上は、アメリカと戦うしかない。


アメリカの手先も殺すしか無いんじゃないか?

193 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:07:18 ID:pk33/nZe0
>>181
懲りずにまた電波レス貼ってるな

>アメリカが戦争して金を使うと、FRBから国債をガンガン購入する。
>その利息は全てロスチャイルド系の銀行の利益になる。

これのソースを出せって
アメリカ国債の利子がなんでロスの銀行に行っちゃうんだ?
ちなみにFRBが国債を発行するんじゃないぞ、米財務省なわけだが

194 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:07:30 ID:JLOeEek/0
竹中を逮捕して牢に入れて
売国奴はこうなるよと
見せしめにするしかない
国民を舐めるのもいいかげんにしろ

195 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:07:51 ID:bI8oLNMC0
はいはい民主のせい民主のせい。
中国の属国になるくらいならアメの奴隷の方がマシだろ?
自民を信じて何処までも付いて行こうぜ!









なんて言うと思うか?クソ自公が!次の選挙が楽しみだぜwww

196 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:08:34 ID:/9NEstSn0
頭狂ってんじゃないか?

197 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:08:34 ID:L/XGiUN80
FRBの正体
http://video.google.com/videoplay?docid=-845461387975920288&hl=en

198 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:08:46 ID:o5F/MOH8O
なんかさ。
なんでもかんでも民営化すればいいってもんでもないと思うよ。
いくら財政難だからって、『倒産したらやばい分野』は国に管理してほしいよ。
だったら、癒着してる天下り法人とかをひっぺがせよww

199 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:09:01 ID:vDmMwXad0
造幣局からの贋金でまわっちゃ遅いんですけど

200 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:09:18 ID:jq2BTua90
いよいよデフォルトか?

201 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:09:22 ID:vzGp1CrX0
顔出しのオナニー画像送ったら、メールが豹変して
金を送らないと世界中にその画像をばらまくと言われた・・・

どうしたらええの・・・はあ・・・会社休んだ・・・

202 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:09:47 ID:aXaj7g5x0
郵政の次は農協かな、と考えてが、まさかココが狙われるとは

203 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:09:52 ID:BYkCKHbN0
政府の考えることはよくわからん・・・

204 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:09:55 ID:bI8oLNMC0
>>166
ミゾをさらに広げてるのはアメリカだけどなw

205 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:10:04 ID:sQGK0chM0
 



        改革の集大成!


          世界最強経済金融大国USA式だ!




 

206 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:11:10 ID:qpJyVkqv0
692 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/10/07(日) 18:14:32 ID:v04wsjZm0

邪悪な国際銀行家が世界を動かす仕組み
http://gooyan.blog92.fc2.com/blog-category-12.html

アメリカ国家は1913年に民営化された。
http://plaza.rakuten.co.jp/kennkoukamukamu/diary/200510260000/

207 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:11:12 ID:vDmMwXad0
>>201
釣り画像につられてやんの!で押し通せ

208 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:11:42 ID:fb4clq660

通称ミクロの指と言われたイワノフの出番だな


209 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:12:25 ID:sQGK0chM0
叩いてるのは嫉妬が激しい特ア?
世界最強経済金融大国USA式もわからん低脳か?

210 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:12:32 ID:hy+2GNy90
昨日の環境税賛成ニュースといい、
この露骨なまでの追い込みは一体何なんだ

211 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:12:35 ID:5+5ACre60
えっ!?
造幣局や国立印刷局、こんなの民営化していいの?
つか、クソみたいな法人を売り払えよ

NHK売ってください

つI


212 :エラ通信:2007/10/07(日) 21:13:05 ID:sxFx5z/+0
これって、民営化すべきじゃない分野だろ。

 天下り特殊法人でいらないのたくさんあるじゃん。
 男女共同参画なんたらとか、実労働時間なんたらとか。

 そういうのはいらないがこれは、いる 分野だろうに。


213 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:13:18 ID:aXaj7g5x0
確かに陰謀論どうりにことは進んでる

少なくとも民営化したら全ての機密はダダ漏れで、本物の偽札製造が可能だわな

214 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:13:31 ID:qpJyVkqv0
742 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/10/07(日) 18:25:41 ID:TENAHi5e0
3/4 「“寄生獣”イルミナティー、その破壊と支配のメカニズム」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1197308

747 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/10/07(日) 18:27:09 ID:cF+X9mx80

国立印刷局
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E7%AB%8B%E5%8D%B0%E5%88%B7%E5%B1%80

これを見ていると、乗っ取られたら日本銀行券をいいようにされると思えるが?
で、乗っ取られて大丈夫な理由を説明してよ。おエライようだからさ。

215 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:13:47 ID:WQu9vnZS0
   信.じ.ら.れ.る.日.本.へ。
    . ____   i
  新 |  ,−、・ | −┼−
  党 | .`:-´......| ./.┼.\
    .  ̄ ̄ ̄ ̄
  http://love-nippon.com/

216 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:14:07 ID:0Hp7XePV0
なんで社歩調民営化すっ飛ばしてこんなこと言ってんの?
解体しないんなら民営化しろよ

217 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:14:26 ID:/1UxK2BG0
民営化?する意味がわからん、あほすぐる

218 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:15:35 ID:V7spH78ZO
印刷局って札束だけ刷っている訳じゃないんだよね
国家機密関係の印刷・出版関係や国立大学や国家試験の問題も刷っているんだよね。
民営化したら国家機密がだだ漏れになるのは間違いないね


219 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:15:48 ID:yL5VVlsk0
>>209
はっきり申し上げましょう
米国型資本主義は行き詰りました。
あんなねずみ講やってたら、当然行き詰る。

220 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:15:58 ID:qpJyVkqv0
774 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/10/07(日) 18:32:37 ID:v04wsjZm0
>>746
結局は、こういうことですな。
★マイヤー・アムシェル・ロスチャイルド(1790年の発言)★

「私に一国の通貨の発行権と管理権を与えよ。そうすれば、誰が法律を作ろうと、そんなことはどうでも良い。」


お金の仕組み!
http://blogs.yahoo.co.jp/hpwyn965/36703879.html


908 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/10/07(日) 19:15:12 ID:FqeXW9sZ0
http://www.boj.or.jp/type/exp/bn/isshou.htm

>銀行券の一生
> 銀行券は、発行者である日本銀行からの発注を受けて国立印刷局で製造され、
>一旦日本銀行本支店の金庫に保管されます。
>その後、主として金融機関による日本銀行当座預金の引出しにより、
>金融機関に支払われ、金融機関を通じ人々に供給されます。

今は日銀が発注しても実際に国立印刷局が紙幣を刷らなければ通貨は発行できないので
100%日銀の自由というわけではない
これが民間になるといくらでも紙幣を刷り放題になるのでハイパーインフレになる

221 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:17:26 ID:zkHQE9a80
>>214
てか、そもそもお札自体が、
「日本銀行券」、つまり日本銀行の債券(のようなもの)だから。
そして日本銀行自体が三井系民間会社であり、
三井はロスチャイルドと深い関係にある。
いいようにされる以前に、お札そのもの(日本円そのもの)がそういうものなんだよ。


222 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:17:53 ID:jwRlt8r6O
いい加減超大規模デモを起こしたほうがいいんジャマイカ?

223 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:18:28 ID:DGKCfDgC0
これ民営化して良いものなのか?

224 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:18:33 ID:JYChLrlB0
これはやばすぎる
世論が許さないぞこれは

225 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:18:57 ID:iP857bZT0
他の先進国で造幣局なんかを民営化してるところってあるの?

226 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:19:47 ID:aRfEy5NUO
…これは酷い…

227 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:20:19 ID:bI8oLNMC0
>>209
さすがに苦しいぞピックルw

228 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:21:10 ID:1uxqpvB40
警察も民営化したらええねん

229 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:21:27 ID:iSamUNpL0
従業員の8割が派遣とかになったりしてな

230 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:21:57 ID:jq2BTua90
>>228
それなら国会、省庁を民営化したらええねん

231 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:22:08 ID:ukTzYNQl0
これは強行して、国会で採決できないだろ。
アメリカが紙幣発行権を握ったら、中韓の工作員は何をしても無駄だ。

これは三角合併以上の売国だ。

232 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:22:39 ID:qEjlji4H0

民間企業が紙幣刷るわけ?頭おかしいのか?

233 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:22:55 ID:8c2w6f1H0
飛んできました。この件は良く覚えておこう。
頭のおかしな連中が確実に国の中枢にいるんだな。

234 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:22:59 ID:bI8oLNMC0
ID:sQGK0chM0
↑コイツがんばるなwwww

235 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:23:00 ID:SjuWiaGT0
っつか

日銀が上場してるのお前ら知ってる?

236 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:23:32 ID:uAh7m9F10
本当に日本は国なのか?

237 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:23:41 ID:N9YOp3KG0
おいおい、紙幣発行権はもろ国家主権だろw


238 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:26:03 ID:w6xUQNN+0
>>225
ポリマー幣を採用してる国は殆どオーストラリアの製造局に委託してつくってるらしいぞ。


239 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:26:18 ID:JyjdsE9I0
待て待て待て待て!!!
これはやっちゃ駄目って子供でも分かると思うぞ!!!

240 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:26:21 ID:F+p3LLrx0
日本万国博覧会記念機構とやらが財政依存度が少ないということの方が凄いわ

241 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:26:57 ID:RPePonFB0
紙幣を造るのは「日本銀行」
 印刷局は、その下請けで何の決定権もない。
貨幣を造るのは「政府」
 造幣局は、その下請けで何の決定権もない。

官僚ペースで、印刷局、造幣局を矢面に出しているが、
 ”など” の方の特殊法人に注目すべきだね。

あー、ばからしい。

242 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:26:57 ID:I9pSGTeb0
なんか自民信者って民営化は無条件で正しいと思ってる奴が多いよな
自民信者って馬鹿だから小泉に騙されるんだろう

243 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:27:01 ID:0Hp7XePV0
>>234
昔デイトナUSAというゲームがあってな
え その話じゃないの?

244 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:27:21 ID:0OdAWEn0O
民営化してメリットあるのか?

245 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:27:26 ID:dy0PAh8C0
>>1
> 2007年末に整理合理化計画を策定し、閣議決定する予定だ。
> 民営化の対象には、造幣局や国立印刷局、

誰だよ、こんなアホなプラン挙げた売国奴官僚は。

水準以上の印刷技術持ってる先進国で
自国の基軸通貨の製造を民間まかせにしてる国があるかっつーの。

只でさえ印刷技術の発達で偽札が横行してるってのに
民間にまかせたら真札のノウハウがダダ漏れになって
偽札作り放題になる。

まかり間違ってこのニュースが確定情報のように外国に報道されたら、
日本政府の国債は信用ゼロ(マイナスもありうる)、
日本の全株式市場と為替相場との暴落が引き金になって
大恐慌起こりかねないぞ。

246 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:27:29 ID:D+F0v3Tg0
アメリカ合衆国日本州の金券くらい民営でもいいんじゃないの?

247 :REI KAI TSUSHIN:2007/10/07(日) 21:27:30 ID:aq+0lODP0
     ____|:.::/ ,r‐、/´           \  }  i:::::::::::::/_
      \:.:.:.:.| l /               ヽノ  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄  
       \:.:ヽ/                     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::
         ヽ/           _              ',:.:.::::::::::::::::::::::::/
    _   -‐ :,'  r,ニヽ       f'r::::`:,         ',::::::::::::::::::::/
    \:.:.:.:.:.:.i  l|::::::|l       ||:::::::|.|          !:::::::::::::::::::\
      \ .:..:|  |l;:::::||      ',t;:::;l !          |:::::::::::::::::──
      /:.:.:|   ゞ‐'___  `=´、,          |:::::::::::::::::::\
       \:.:.l /´  ⊂⊃        ヽ          |:::::::::::::::::::::::::\
         `'Y               l       /::::::::::::::::::::::::::::
         ∧               | , 、 -,、/::::::::::::::::::::::\ ̄ ̄
           ̄|ヽ       , 、 -‐ '"´     |::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 ヽ、           |_ -- '"              ト、____::::::::::::::::
  \ヽ、    ,、  ' ´ 【L&G】【地域通貨詐欺】発覚   |/ヽ      ̄ ̄ ̄
     `ヽvr'.´                      |   ',
       |【北朝鮮発行】の【Super K】となんら変わらず。|    ',
        |                        |    _',
        |【警察庁】【商店街】の【地域通貨】にもメス  r─-、  ´  ',

248 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:28:01 ID:iSamUNpL0
民営化するメリットって何よ?
競争原理働くのか?

249 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:28:10 ID:SjuWiaGT0
http://quote.yahoo.co.jp/q?s=8301.q&d=c&k=c3&z=m&h=on

ほれ日銀の株174000円で買えるぞ
日本で最後に潰れる会社だからお勧めwwwwwwwww
ちなみに買収は日銀法により出来ないwwwwwwwwwwwww

250 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:28:20 ID:LUeeYrXP0
郵便局は欧米も民営化してたからいいけど、
これはいいのか?

251 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:29:06 ID:yL5VVlsk0
ID:sQGK0chM0
こいつの日本語はなにげに怪しい

252 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:29:08 ID:JLOeEek/0
愛国的国家機関の関係者は早く竹中逮捕チームを結成しろ
最大級の売国奴竹中を逮捕して牢にぶち込み見せしめにするんだ
そうしてプチ竹中な売国奴どもに
売国奴はこうなるよと教えてやらないと
国民が舐められっぱなしでやつらのやりたいようにやられまくる

253 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:29:35 ID:pQMfgWrx0
機密性の保持とか、そういう事以前の問題だろw

254 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:29:41 ID:odwAf6QY0
http://video.google.com/videoplay?docid=-446781510928242771&hl=en
これは日本人皆見ておくべき

255 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:29:50 ID:LIir2t2k0
政府って誰だよ?主に何奴が立案したんだ?
わけわかんねぇ中途半端なニュース流すんじゃねーよ。
しかもソースがyahooだし・・・

256 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:30:03 ID:i6a7DkC80


辻本清美が「わたしは日本という国家の枠を崩壊させることが目標です」と
ある会合で言っていたと新潮に以前書いてあったが
これもその成果か?




257 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:30:04 ID:TbsvqNT60
>>1
造幣局と国立印刷局の株買えば金作り放題だな。

258 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:30:32 ID:7r0+QGjy0
これは無茶だ

259 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:31:11 ID:w6xUQNN+0
>>245
紙幣製造の技術全てを国内だけで完結させてる
国なんていまどきあんのか?

260 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:31:30 ID:bR+jzI4a0
原版とかをマニアにオークションで売る。
印刷機でPBとかを刷る


261 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:31:36 ID:uAh7m9F10
財政依存度関係あるのか?
貨幣は国の価値尺度だろ。
万一型版出回った場合、全部刷りなおして交換でもするのか?

262 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:31:54 ID:Y0iJOwJq0
>>257
マネーサプライは決まってるから無理だろ?

263 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:32:38 ID:rpz7sbQd0
この中で一体、造幣局と印刷局の職員は何人書き込んだんだ?qw

264 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:33:02 ID:0Hp7XePV0
>>248
偽造紙幣製造しまくりうめぇwwwwwwwwwwwwwww

265 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:33:20 ID:V7spH78ZO
印刷や造幣局が民営化されたら、自衛隊や消防や警察も民営化できることになるんじゃないかい?


266 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:33:25 ID:TLs00fFB0
アホ法律を発案した官僚って、なんで個人名を晒されないんだろう?
部署名でもいいけど。

267 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:33:27 ID:odwAf6QY0
>>255
元記事は読売のようです。

268 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:33:41 ID:6r1uwNOS0
何考えてるんだバカ

269 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:33:44 ID:KjZR7c4N0
国家とは何かという前提すら放棄してないか?

270 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:33:49 ID:HS/e2xUX0
判断できないほど優れた偽札が出来るのは間違いないな。

271 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:33:55 ID:D+F0v3Tg0
まあヤマダ電機の千円分ポイントカードと日本せんえん紙だとしたら

ぎりぎりポイントカードかな

272 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:34:02 ID:sQGK0chM0
心配してくれる特定アジアの人たち、おせっかいだ。
日本はあなたの国ではない!
日本とあなたの国には大きな差があるのだ!!
日本でこそ通用する金融最強国アメリカの秀でたシステムが導入され、
アメリカやEUでアジアの金融ステーションとしての日本が注目されているだろう!

273 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:34:13 ID:P6wQi9zZ0
造幣局が民営化したら企業が発行するポイントとどう違うの?



274 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:34:17 ID:7D8coaci0
>>267

635 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2007/10/07(日) 20:09:15 ID:WziEJlaL
>>634
このニュースググるとさっきまで何件もヒットしたのに
午後8時になったとたん読売新聞以外ヒットしなくなった。

275 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:34:23 ID:lGEyQ8o40
お金はハニーに作らせればおk。

276 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:34:26 ID:Ah7YsyQgO
>>245
勘弁してくれ。国会議員とその取り巻きが決めてるんだよ。
と言うことは国民の代弁者が決めたんだよ。

277 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:34:29 ID:KjZR7c4N0
これは売国どころじゃなくて捨国だな。

278 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:34:46 ID:yL5VVlsk0
ねずみどもの企みは
日本という国家の骨組みを
バラバラにすることらしい

279 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:34:55 ID:w6xUQNN+0
現状で印刷機等の設備投資やそれをオペレートする
人件費って妥当なのかどうかも判らんのが問題だよな。

280 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:35:01 ID:7LdbuAuwO
日本の造幣局が民営はやばいだろ

281 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:35:43 ID:QgaEv4Iy0
またユダヤか

282 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:35:52 ID:Zgx9XKsQ0
ハゲタカ外資が日本をバーゲンセールしてる

283 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:36:00 ID:SesKIgx90
政府ってのはどうして,切羽詰ってる問題の解決を
あとまわしにして,どうでもいい事を性急にやろうとするのかね。
民間になんて落としてもいいことないだろ。
技術流出の危険性があがるだけ。
下手すると朝鮮の印刷局で日本円が作られるとかになる。
最高の技術と最高の設備だからこそ,偽造もされにくいもんだ。

284 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:36:43 ID:LiIudillO
晒しage

285 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:37:01 ID:2oIUk8z/0
>>9
民営化されたJTやJRなどに官僚が天下っているので、天下りの件数は変わらない

286 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:38:36 ID:uAh7m9F10
民営化したら、新しい通貨つくりだす企業とかでてくるのかな

まさかあの三国と共通のとか出してこないだろうな

287 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:39:25 ID:QnFUg5Q/0
シナに買い漁られる

288 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:39:33 ID:LIir2t2k0
>>267
あらっ・・・(*‥*)

289 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:39:53 ID:iSamUNpL0
リアル円天作れるな

290 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:40:21 ID:d5t246yh0
事業を民営化したら、純利益が1億しかないのに、1兆円くらいで落札されそうだw

291 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:40:21 ID:9hXAdrXZ0
何で造幣局だの民営化すんの??
誰がそんなことしてほしいって言った??

292 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:40:21 ID:V7spH78ZO
天下りなんてある種の目眩ましだろ?
旧公社以外にも大手の民間企業にも国からの天下りはいくつも存在するからな。


293 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:40:45 ID:i6a7DkC80

「豚は太らせてから食べろ」の諺どうり
今日本はいよいよ食べごろになった

あとは戦勝各国に食われるだけ?


294 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:40:53 ID:oDTY3AlN0
>>285
そうだよね。
結局かわんないから、意味ないよね。

ちなみに、参考資料にしたいから、JTやJRに官僚が
天下ってるっていうソース教えてくれない?

295 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:41:38 ID:JLOeEek/0
例えば朝鮮に技術が流出
朝鮮が偽造してばら撒く
日本円の価値暴落
偽札テロで簡単に日本終了

296 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:42:38 ID:bTDRfvFC0
官から民へ


感動したwwwwwww

297 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:43:12 ID:9hXAdrXZ0
あほだろ。
絶対あほだろ。

298 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:43:32 ID:sQGK0chM0
買収できるはずならアメリカの造幣局が
とくに買収されているだろw

299 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:44:27 ID:Dtwk/LyT0
日本万国博覧会記念機構なんか廃止でいいだろ

300 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:44:28 ID:M6bvii6q0
ゴルゴ13だと、今でも実際の印刷は民間の大日○印刷がやっているらしいが?

301 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:45:35 ID:TBJUseNt0

国富を外資にいいように持って行かれた代わりに、日本は失業者や低所得者を
たんまりもらいました。小泉を逃すべからず。


               ガッ!!      ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡    
                ☆         \,___ ∀___ノ
    Λ Λ          _____;:・
   (・∀・ )つ=D------ (       )       
    /:ノつヾ    彡    |   |   |
    |::|_ノ^\)        (_  )_  )

302 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:45:40 ID:50EEQZjW0
金を作る会社ってわけわからん

303 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:46:00 ID:bM99A9jnO
日本は国債を日銀が受けてお金刷って赤字でも問題ない財政を維持してるんだからこれはない
これはさすがに資本関係による日本の植民地化のための制度だとアホでもわかる

304 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:46:20 ID:0Hp7XePV0
>>289
FFとかDQの通貨が市場に出回ることになるぞーッ!
それもそれで楽しそうだな

305 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:46:34 ID:JLOeEek/0
パスポートも作ってるから偽造パスポートも作り放題

306 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:46:51 ID:Qob4SXdU0
まったく馬鹿ちんばっかだなここは。
民営化するってことは、なんか問題があった際に、政府の責任にならないってこった。
逆にいうと、政府が責任を取りたくないことに関係してるとこは切り離しちゃえばいいわけ。
で、お札刷るところが民営化されたってことは・・・

307 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:47:44 ID:V7spH78ZO
>>298
買収より機密が漏れるのが怖いんだろうよ
米ドルの精巧なスーパー偽札だって未だ流通しまくりだしな。


308 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:48:28 ID:jq2BTua90
>>306
やっぱりデフォルトか?

309 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:49:11 ID:O3pKaWTfO
ばっかじゃねえ?
なんでも民営化すれば馬鹿な国民が支持すると思いやがって。
この亡国内閣が!低能どもが!

310 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:49:12 ID:4y8CI0EU0
世の中には民営化しちゃいけないものもあるってのは
数年前のアメリカの大停電で思い知ったと思うんだが
違うのか?
あれだって電力をうかつに民営に落として営利優先にしたから供給環境が疎かになった結果だろ?

311 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:49:23 ID:bTDRfvFC0
>>306
じゃあまず社保庁の解体を(ry

312 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:49:58 ID:e9FBUROI0
造幣局なんぞを民営化・・・・・・

馬鹿じゃないか?

313 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:49:59 ID:PJIsNSrE0
なんかもうなんでもかんでも民営化だなw
もう警察や自衛隊も民営化しろよw

314 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:50:55 ID:yL5VVlsk0
自公の政治屋っていうのは
心は日本人に非ず
ってヤツばかり?

315 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:51:08 ID:zfHPSkHlO
よーするに財政支出を減らすとは、こういうことなんだよ。
それくらい国の借金は大変なことになっている。
民主党も財政支出を声高に唱えているけど
公務員を支持母体とする民主党がこういう歳出縮小をできるかね

316 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:51:30 ID:hr6n6+pyO
>>294
詳しくは言えないけど、ある関西のJTの工場長は財務関係省庁出身だって自分で言ってた。詳しいことは査察中で聞けなかったんだけどね。
あるみたいだよ。JR西日本の前社長って、国土交通省出身じゃなかったっけ?

317 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:51:31 ID:g+VpB8eG0
なんでも民営化だな
大丈夫か

318 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:52:01 ID:4y8CI0EU0
>>313
警察は民営化した方がむしろいいかもしれない
大きな悪との癒着の危険性を取ってでも
末端のサービスは向上して欲しい。
お金頂いてるんだからこの位当然です的なサービスをな。
大体、大企業の大半なんざ末端にはどうでもいいような悪との癒着が
あるくらい普通だしさ。

319 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:52:14 ID:2rnNc+QS0
監査を買収すればなんでも出来そうだな。
買収するカネはもちろん、民間工場で作られる本物のお金。
そこで出来あがるカネは偽札偽硬貨じゃないんだから。

320 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:52:22 ID:1PvJiHK6O
なら国会も民営化した方が良くね?

321 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:52:39 ID:iP857bZT0
>>318
ロボコップみたいな感じになるのか?
ストライキがあったりとか

322 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:53:02 ID:Zgx9XKsQ0
>>315
自衛隊も民営化して傭兵会社になったほうがいいな
なんつったって毎年3兆使ってる訳だし

323 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:53:06 ID:0UTdj95F0
警察の民営化は有りだな。
貧乏人の生命財産なんか
守るのは採算に合わん。

324 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:53:19 ID:n4BYMUfyO
>>308
預金封鎖・新円切替?

325 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:53:24 ID:tu8RvfYN0
まあ全部電子マネーにすりゃいいんじゃね

326 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:53:35 ID:uAh7m9F10
20法人以上の中に反対必至な造幣局とか含むなよ。

あと、なんで財政依存の下からの切捨てなのさ
内容で検討しろよ

327 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:54:09 ID:bTDRfvFC0
お金があれば犯罪でもなんでもできる美しい国になってきたな。



328 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:54:41 ID:PzPz2eGgO
経営陣に韓国人を雇うニダ

329 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:54:49 ID:yL5VVlsk0
財政支出を減らすということは
特別会計をバッサリ切ることです

330 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:55:12 ID:2oIUk8z/0
民営化されると在日外国人が正規雇用で勤務することができる

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9
横手真一(福田康夫の甥、フリーアナウンサー千野志麻の夫)

331 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:55:49 ID:qTZtPrgkO
こんなの、民営化反対の役人が仕掛けた釣りだろ。

こうやって民営化反対の世論を盛り上げてるんだよ。

官公労は死ね。

332 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:55:58 ID:0OdAWEn0O
>>320
それもう国じゃなくね?

333 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:56:12 ID:63sm4H/kO
お前ら経済がこのまま続くと思ってんのか?
>>26 取り敢えずここ読め!

334 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:56:27 ID:V7spH78ZO
まずは、造幣局や印刷局の前に北海道・沖縄開発局なんてのを民営化させろよ。
あれこそ談合の元じゃねえかよ

335 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:57:08 ID:Zgx9XKsQ0
グダグダ五月蝿い沖縄も中国かアメリカに売り払ってしまえ

336 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:57:20 ID:D+F0v3Tg0
いままでニートしてたけどがんばって造幣局と警察と自衛隊買うために働こうかな

337 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:57:32 ID:PJIsNSrE0
殺人事件発生!
民営化警察出動、まずは初期捜査費用の見積もりをします。
3億円とでました。自己負担額は3割で9000万円です。
捜査してもらいますか? ……いいえ。
捜査終了www

338 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:57:46 ID:yL5VVlsk0
>>334
そ、利権に集るゴキブリぞろぞろw

339 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:57:50 ID:TBJUseNt0

グローバリゼーションという名の「国富収奪」

●民営化
最も収益性のある国営企業は、外国資本や合併企業に引き渡され、当該国の資産を
減少させた。石油やガス、通信などの公共事業の国有化を憲法に規定している国では、
憲法改正までおこなわされ国営企業が外国資本に売り渡された。

●租税改革
付加価値税や販売税の導入により、中・低所得層の租税負担が増加した。
しかし、膨大な利益を上げる外国企業や合併企業は税制上の優遇を受けた。

●金融制度の規制撤廃
途上国の中央銀行は、通貨政策に対する権限を奪われた。海外から投機だけを目的と
する「ホット・マネー」が流入した。規制撤廃により国内の主要な銀行が外国資本に買収
された。
ttp://blog.goo.ne.jp/leonlobo/c/a9cbe326ad861948839e438fab6ebb5b



ミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ |ミ彡 一億総奴隷化に向かってGO!


340 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:58:10 ID:X7qyqeUa0
たしかに日銀隷下の部門だから大丈夫とかいう論調で
工作員が流布しているが・・・。

造幣局、印刷局ってのは偽造に関する技術集積があって
軍隊なみの国の根幹にかかわる部門じゃないか?

江戸幕府で言えば、小判鋳造を越後屋に委託するようなもんだろ?


341 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:58:59 ID:Dtwk/LyT0
印刷局を民営化するってことは儲かってるってことか

342 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 21:59:41 ID:zj3bYMG30
天下り先→独立行政法人のまま温存
天下り関係なし・外様→民営化

単純な構図はこうじゃないのかね。

343 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 22:00:18 ID:uAh7m9F10
(株)日本

344 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 22:01:02 ID:7D8coaci0
>>343
それ、なんてアメリカの子会社?

345 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 22:02:25 ID:EYMYtM7y0
短絡思考のバカが多いな
民営化支持厨も売国厨も

346 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 22:03:12 ID:3QyLl7NH0
馬鹿じゃないのか?

民営化すべき場所と、してはならない場所の区別もつかないのか?

347 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 22:03:15 ID:2Gwr2eA00
なんでもかんでも民営化じゃ役人なんていらないな。

348 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 22:03:32 ID:spp49fbj0
反対する国民は抵抗勢力

349 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 22:03:32 ID:KjZR7c4N0
こんなバカな案をとおす政府は日本政府としてふさわしくないとか思われたら
おわりだぞ。わかってんのか?

350 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 22:03:47 ID:PJIsNSrE0
>>346
つきません。

351 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 22:03:47 ID:coQ+uiRM0
自衛隊と警察も民営化だね

352 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 22:03:50 ID:5KzyhshW0
郵政や社保庁が民営化しているのに

機密性保持だけを理由に反対するのは、
ちょっと無理じゃん?


353 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 22:04:13 ID:sQGK0chM0
売国奴が必死だなw

354 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 22:04:45 ID:geIDaabE0
>>1
予想の斜め上きたな・・・
金本位制度じゃ無いから通貨は信用第一だぞ?
偽造の可能性がある民間にやらせるべきセクターじゃ無いと思うんだが


355 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 22:05:13 ID:+ix5blHz0
>>340
将軍様が越後屋の言いなりだから問題ないよw

356 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 22:06:02 ID:wj/s2Z8x0
紙幣の印刷を海外に発注している国というのは少なくないんだよ。
まあ、造幣局なんて小粒なモンはどっちでもよくて、まずNHKだろNHK。

357 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 22:06:16 ID:EYMYtM7y0
民営化≠売却
民営化≠利益追求
これがわかってる奴がここににどれだけいることやら

358 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 22:06:48 ID:CLF//0Xg0
>101ある独法のうち、予算に占める国からの財政支出の割合
>(財政依存度)が低い 20法人以上の民営化を目指す方針を
>固めた。

国の支出を減らすためには、財政依存度が高い独法から先に
民営化すべきと思うがどうか。



359 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 22:07:15 ID:SlwsiBq90
自民の伊吹幹事長「消費税率引き上げ、将来の課題」
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20071007AT3S0700507102007.html

360 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 22:07:37 ID:+ix5blHz0
>>351
警察も駐車違反は民間委託ずみ。
自衛隊も駐屯地の一部管理を民営化予定だよ。

361 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 22:07:56 ID:lSTiIEef0
独立行政法人国立印刷局は「官報」を発行してる所だけど、
民営化したら、「民報」に名前を変えるのかね?

官報に告示することを義務づけられてる法律なんかどうするのかな?

362 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 22:08:10 ID:erZjQYPk0
>>351

イギリスは軍隊や警察の一部民営化に乗り出してるから出来るだろう。アメリカが軍隊の民営化で待てと青ざめるくらい
民営化が進んでる国だから

363 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 22:08:14 ID:qJptFOCP0
もういっそのこと北朝鮮にアウトソーシングしろや

364 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 22:08:49 ID:6dLWQg6N0
>>352
社会保障庁は民営化じゃないだろう。

365 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 22:09:14 ID:yr8g2pvw0
>>360
自衛隊は国連
警察はセコムにでも外注しとけ

366 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 22:09:38 ID:yga8YNZ00
日銀も既に彼等の手に落ちてるようだし、これでとどめだな。
日本滅亡決定。

367 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 22:09:50 ID:sQGK0chM0
どこかの外資系銀行と提携するのかな?
楽しみだな。
青い目の経営権か。
憧れるね。

368 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 22:09:55 ID:bTDRfvFC0
しるしるってチョンのスクツだな

369 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 22:10:25 ID:PJIsNSrE0
>>364
独立行政法人だったかな。

370 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 22:15:20 ID:6dLWQg6N0
>>357
事業を民間に売却するケースは文字どおり売却
株式会社化してその株式の一部は国が保有するにしても,他は売却するだろう。

また利益追求しないなら,市場の論理が貫徹しないから,民営化する意味ないじゃん。

371 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 22:18:36 ID:50EEQZjW0
お金を作ってそれを世の中に放出するのはどうやってやるのかな?
道端に置いとく訳にもいかないから、何か買うしかないよね。

372 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 22:21:00 ID:iYcpRV790
偽札が横行しそうだな

373 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 22:25:00 ID:iP857bZT0
なるほどなー
為替とかの事を今まで何もわかってなかったわ
システム自体はそんなに複雑ではないけど、金本位じゃないというのはなかなかに不透明で難しい
もんなんだね
なんであれ国力がモロに影響すんだから、民間になんてのは余りにも楽天的すぐるってのはアフォでも
わかることだよね、流石に

374 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 22:26:08 ID:3HUuE0gU0
官僚・公務員叩きをやたらとしているのはこんな人達

・日本人じゃない人達
上級公務員になりたくてもなれないし
日本の国や自治体が滅茶苦茶になるのが楽しい人達
小さな政府になればそんな仕事もゲットできるようになるのではしゃいでいる

・政府関係者
ユダヤ豚アメバカ方面からの圧力で日本を小さな政府に仕立て上げたい
今は馬鹿党人政治家が主流なので旧帝大出の官僚がムカツク
公明・創価は日本人じゃない人も多いしそちらと連携している

・ただの馬鹿
上の連中が2ちゃんで工作しているのを真に受けて
なんとなく公務員や官僚を叩けば正義だと思っている
ちゃんとした立場の大人を叩くのって気持ちいいしぃw


>>33
ユダヤ豚は百年二百年単位で計略を練ってくるよ
日本もそういう戦略が無いと搾取されまくりんぐ
官僚叩きして喜んで国力落としてる場合じゃないよ
日銀もFRBのようにユダヤ豚の自由自在になる日が近そう
郵政民営化騒動の頃から俺は一貫して言っている事を変えていない
見ろ
屑でも売国がわかるようになってきたろうw

375 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 22:28:54 ID:WlwKN0VM0
なんでも民営化すればいいわけじゃないだろ
造幣局民営化ってアホかw

376 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 22:28:54 ID:F0bF+jpe0
おお、ここだけ鯖生きてるね

377 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 22:29:34 ID:yL5VVlsk0
言論を封じ込めるな!
サーバーをコントロールしないでね

378 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 22:29:57 ID:H4YK3cbe0
これも民主党に配慮した結果なんだろうな
ツーかこんな大事なものを民営化ってあほか

379 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 22:32:12 ID:DdWEEIf40
>>356
単純に紙っ切れ刷る事だけで騒いでるわけではないだろ

人間の血液に例えると、今まで自分の生態機能で普通に造血されてたものが
これからは、なんかワケのワカラン寄生獣みたいなのがベッタリ張り付いて
造血指令を出したり、チューチュー吸血したり、貧血おこさせたり
こんな可能性があるというのが怖いんだろ

380 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 22:43:19 ID:bI8oLNMC0
官僚がわざわざリークして国民の反応を見ている最中かもね・・・

381 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 22:52:17 ID:bI8oLNMC0
クソ重いと思ったら鯖がアレなのか。オレだけかと思った。

382 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:13:52 ID:dIAWJb+e0
米国の紙幣発行管理権をもつ者は日本のそれとは違い、FRBというまったくの私的機関です。
すばらしいビデオです必ず目を通してください。

http://video.google.com/videoplay?docid=-845461387975920288&hl=en

○主要なメディアが隠す米国の歴史とは?
 大戦や大恐慌を引き起こすために開かれる超大金持ちたちの集まりとは?

○自分たちに都合のよい政治をおこなうために背後からあやつる支配者がいるのでしょうか?

○その答えに あなたは驚くかもしれない。

○200年ほど前 トーマス・ジェファソン大統領は言った

 『我々が一度でも通貨の発行を任せてしまったなら、銀行・企業は強大になり、
 人々の住む家までも奪い尽くすようになるだろう』……
                ・
                ・
                ・
 「私に一国の通貨の発行権と管理権を与えよ。そうすれば、誰が法律を作ろうと、
 そんなことはどうでも良い。」 マイヤー・アムシェル・ロスチャイルド(1790年の発言)

国際金融資本の望みどおりに今現在世界の基軸通貨であるドルを発行・管理するのは
FRB(連邦準備制度)という私的機関に独占され米国民にも米議会にも手を触れることは
許されない状況が続いている。そして彼らは米議会を支配し、大統領も支配し、アメリカ
そのものを支配している。さらにはCFR、TCを通じ世界をも支配している。

関連ページ
http://www.asyura2.com/07/war96/msg/310.html

383 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:14:29 ID:U4kfQQH90
>>136
Federal Reserve Bankだから、連邦準備銀行が正しい表現。

FRBと造幣局・印刷局を比較するのではなく、
FRBと日銀を比較するのが筋では?

384 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:15:36 ID:H0RIwT+h0
サバ復活したね。
それにしても本等に国益を考えないな

385 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:15:43 ID:sQGK0chM0
こういうのを見るとマジで売国政策があるのかと思ってしまうw

386 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:15:47 ID:pk33/nZe0
>>374
最近のユダヤ陰謀論は嫌韓を反ユダヤにもっていこうとしてるだけに見えるけどね


387 :パンチラ画像:2007/10/07(日) 23:16:20 ID:0QI2hPwC0
のべ10万人が見ちゃった! まるたまパンティーは白!

http://human7.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1186460797/62
丸 参 女 パ ま
川 院 子 ン る
珠 議 ア チ た
代 員 ナ ラ ま

運営の中の女子アナファンのエッチ規制には断固反対よ!

388 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:16:40 ID:azW0g5rx0
P2Pで印刷機密事項が流れる悪寒

389 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:16:55 ID:NdnciwMZ0
借金のうち400兆円はアメリカの米国債をかっているのに、
国益もくそもないだろ。

390 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:18:49 ID:Mg0w9utI0
ふと思ったのだが
造幣局で800兆円のお札を刷ったらインフレになるだろうが
実際どれぐらいの物価上昇になるんだ?
ある程度のインフレなら思い切ってぱっとやるのも手だ。

391 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:19:20 ID:aDyfTIa/0
与党も野党も売国合戦。
よほど色々な所からの圧力が凄いの?
安倍ちゃんが辞めざるをえないワケだよね。

392 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:19:40 ID:8HZ6/c/4O
日本国民労働党よろしく。
オマエラが創るプロジェクトだ。

他に方法ないよ、マジで。

393 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:20:00 ID:bbNJf5vg0
これ民営化したらヤバイだろwww
確実に変なとこに原版取られるぞ

394 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:20:39 ID:QAev46ye0
こんな案出したの誰だ?
最低限、国として責任を持たないといけないところは、きちんとやれよ。
馬鹿の一つ覚えみたいに、なんでもかんでも民営化すりゃいってもんじゃねえだろ。
頭膿んでんじゃねーの?

395 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:22:39 ID:LujkTSQoO
売国内閣万歳

396 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:23:20 ID:0UTdj95F0
>>393
経団連様が厳重に管理しますので御心配無く。

397 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:24:39 ID:dIAWJb+e0

FRBは全くの民間会社。政府機関ではありません。


米国の紙幣発行管理権をもつ者は日本のそれとは違い、FRBというまったくの私的機関です。
すばらしいビデオです必ず目を通してください。

http://video.google.com/videoplay?docid=-845461387975920288&hl=en




日銀も民営化に足を突っ込んだのかと思わせるスレタイで飛んできましたよ。

このビデオは絶対見てね、死ぬまでに一回見てよ。アニメとかお笑いを一回見るの休んで見てくれ。




398 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:27:36 ID:LiY099ve0
こんな大事なものを民営化ってあほか


399 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:28:29 ID:aN+97viy0
自国の紙幣を製造する機関まで民営化…。もうこの国はダメだ。
郵政民営化だけでも既に弊害がボロボロ出ているのに、
造幣局まで…。万札の原版が消える日も近いな。

400 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:29:28 ID:QgaEv4Iy0
ロスチャイルドの日本引越しってマジ?
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1169815442/

このスレ思い出した

401 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:29:32 ID:1umBt0YK0
マスコミは大賛成

402 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:30:23 ID:iUkRObJ30
民で出来る事は民でっておまえらが好きな小泉が言ってただろ?
抵抗勢力になったら駄目だよw

403 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:30:32 ID:pk33/nZe0
>>399
じゃ北朝鮮でもどこでもいけよ
FRBが民間ってなんだ?政府から独立した組織、という言い方がなぜできない?


404 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:30:58 ID:lfs8QeMP0
いよいよ日本終了のお知らせの赤紙が日本郵政株式会社から送付されます・・・


405 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:31:07 ID:LiIudillO
無関心ではいけない。真実が見えなくなってしまうから。

406 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:31:17 ID:toIfCJcTO
中国様?それとも半島様?

407 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:31:39 ID:5er7uc7v0
>>1
あぁ、もうすぐこの国で革命が近い気がする。

408 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:32:02 ID:HZrCcsb40
スゲー
まさかリアルに円 VS 円天が見られるとは思わなかったぜ!!

409 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:32:43 ID:0UTdj95F0
>>407
資本家の革命な。


410 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:33:37 ID:dW54G6mq0
茎男連と層化の主導による日本及び日本人改造計画ですか

411 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:33:42 ID:uVgrg5tn0
>>405
まったくだ。名言だ。

412 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:33:51 ID:c2Fdo8120
日本版FRBwww 株主はロックフェラーとロスチャwww
もうアホ過ぎて笑いがでてくる。。ユダヤ陰謀論ってホントだったんだね。

413 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:34:51 ID:ptJLbElb0
>>9
新たな天下り先にうはうはするだけじゃね

414 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:34:55 ID:ukTzYNQl0
>>403

政府から独立したら民間だろアホ。



415 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:35:00 ID:C06+iWxQ0
なんでも民営化しなくて良いよ。ただ要らない公務員は首を切れ

416 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:35:02 ID:oKfaewYA0
必死にユダヤ陰謀論にもっていきたい奴がいるなw

417 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:35:11 ID:lfs8QeMP0
市民生活は戦後で一番治安が良くて豊かなのに、
国政は何でこんなに混乱してるの?w


418 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:35:14 ID:z8dW/meq0
戦車や戦闘機だって民間企業が作ってるんだ。
造幣局も印刷局も民営化してしまえ

419 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:35:38 ID:SRge/Gyg0
>>399
普通に外国の会社で刷ってる国も多いよ?

420 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:35:40 ID:b40BWtU90
>造幣局や国立印刷局、日本万国博覧会記念機構

「造幣局・国立印刷局」と日本万国博覧会記念機構とを
同じレベルで議論しているのか?

あふぉ丸出しだな。


421 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:36:11 ID:c2Fdo8120
>>416
紛れも無い陰謀です。理解で気無い奴は真正バカ。

422 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:36:26 ID:ASGlTWSG0
アメリカみたいに金融資本に造幣局を売り渡すのか?政府の制御が利かなくなるぞ?

54 モモパー(百%) New! 2007/09/26(水) 01:01:48 ID:Tblyt8Rj
『Monopoly Men』(連邦準備銀行の手口)日本語字幕版
http://video.google.com/videoplay?docid=-845461387975920288&hl=en

Money_As_Debt(負債としてのお金)日本語字幕版
http://video.google.com/videoplay?docid=-446781510928242771&hl=en

通貨の発行と管理を私に任せてくれそうすれば誰が法律をつくろうとも私の知った事ではない
マイヤー アムシェル ロスチャイルド 銀行家

私が残念なのは一般市民は銀行がお金を創ることが出来るのを知らされていないことである
そして国家のクレジットを管理する彼らが政府の政策を指揮し人々の運命を奴隷のように 握っていることを
レジナルド マッケンナ 元英国ミッドランド銀行会長

私たちの国家通貨は銀行の思いのままに操られてる銀行はお金を貸すのではなく自分たちが
持っていないお金の供給をただ約束するにすぎない
アーヴィング フィッシャー 経済学者 作家

私たちの貨幣システムというのはそのシステムの中に借金がないとしたらそこにはお金が存在しないのです
マリナー S エクルズ 連邦準備理事会会長

お金は商業生産を促進します貨幣供給が増加するにつれて生産と取引量が同じ様に成長しない限り
お金の価値が下がってインフレになります、また年3%の経済成長をしている時私たちは経済が
一定のレートで成長していると思っていますがそれは違います、それは今年の3%は昨年の3%より
商品とサービスが増加している事を意味します、毎年新しく3%が積み重なるのですグラフは
直線的ではなく徐々に急勾配を上昇する急激なカーブを描きます、これを実現するには実物経済の
永久的な成長が必要でそれには世界の資源とエネルギーを永久に拡大して消費する必要があります
さらに自然資源から取られた原料が毎年毎年永遠にゴミになっていきます、貨幣システムを崩壊から
防ぐ為にです。
とんでもない成長がこの世界で永遠に続くと信じているものはキチガイか経済学者ぐらいでしょう

423 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:36:32 ID:dIAWJb+e0
>>403
FRBは一部の家族の持ち物。政府機関と関連は無い。
そいつらが銀行家でありチェーマンハッタンやモルガンを運営してる人たちで
国際金融資本と呼ばれる者であり、CFRやTCといった国際的影響力のある組織を
運営してる人たちと同じ人たち。ロックフェラーだよ。


424 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:36:39 ID:F5lU2LPA0
速攻で北朝鮮に情報が漏れそう

425 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:36:53 ID:dLVHmijx0
NTTを見ろよ。

民営化されていながら危ないからって
ユニバーサルサービス料だかなんだで保護されている。

なんでも民営化とか言いながら中途半端で意味ないだろ。

426 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:37:35 ID:x0QI+nHm0
とりあえず、一万円札はキリスト
5千円札は毛沢東
千円札を金日成
これで近隣諸国と仲良くできそう^^

427 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:38:19 ID:5er7uc7v0
一度、経団連自民党を解体して粛清しなければ、
この国は瓦解して庶民は路頭に迷う事に成るだろう。

428 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:39:11 ID:cuJfX1rz0
民営化すりゃいいってもんじゃねえ。

429 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:40:05 ID:x6CNAcKH0
民営化しなくて公務員の給料さげればいいだけなんだよ
民営化するメリットとデメリットを考えろよ
コスト削減したいからなんかんでも民営化はないわ

430 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:40:10 ID:ukTzYNQl0
福田はどうやって次の選挙で勝つんだ・・・。

つうか提案した奴をさらせよ、マジで。


431 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:40:17 ID:0UTdj95F0
>>426
池田大作先生もお忘れなく。
10万円札な。

432 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:40:37 ID:z8dW/meq0
>>425
NTTはまだ完全に民営化されてないからな。
再再編やってからだな

433 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:40:46 ID:dIAWJb+e0
>>422
ありがとう。それはユダヤ陰謀論が実際に行われている事実だということを
誰の目にも明らかにしてくれる良いビデオだ。


みんな見ろよ。「モノポリーマン(日本語訳9」、これが一番わかりやすい。




「私に一国の通貨の発行権と管理権を与えよ。そうすれば、誰が法律を作ろうと、
 そんなことはどうでも良い。」 マイヤー・アムシェル・ロスチャイルド(1790年の発言)



434 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:40:50 ID:tmoBci1AO
日本をアメリカ化したいみたいだが
そもそも
移民国家と土着民族
連邦制と単一国家なわけで…

社会文化的には全く違うだろ

435 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:41:13 ID:knCfTkQ50
官僚たたきと公務員たたきを一緒にするなよ
ぜんぜん違うじゃないか

436 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:41:39 ID:sQGK0chM0
問題は舵をどこの銀行に取られるかだろ。
郵政みたいに運用係を外国勢がやるってことになるとやばい?

437 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:41:39 ID:b40BWtU90
1万円札は昭和天皇
5千円札は豊臣秀吉
1円札は加藤清正がいいな。


438 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:41:41 ID:c2Fdo8120
>>426
すでに福沢諭吉、新渡戸稲造、野口英世らどいつもこいつもロックフェラーや
ユダヤと関わりの深い連中ばかり。次点だった坂本竜馬もそうだよ。
千円札の湖面に映る富士山はシナイ山が描かれてるし紛れも無くユダヤ。

439 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:41:43 ID:GAKJ2ZVG0
【政治】「行革推進法案」衆院の特別委で可決 民主党の「対案/28特別会計廃止」は否決
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1145497938/l50
【政治】 政府、欠損12兆円穴埋め・特殊法人の独立法人移行時
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1177452368/l50
【行政減量・効率化】官製談合や天下りの温床「101の独立行政法人」整理 議論本格化…政府の行政改革推進本部
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182634445/l50


440 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:41:49 ID:hE3S7oM/0
ただ同然の家賃の官舎を売れば相当なあれになるぞ
造幣局なんか駐車場代5千円だものな(ちなみに民間相場は3万)


441 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:42:19 ID:WQu9vnZS0
とにかく、解散総選挙が実現するために、世論が動くほかない。

442 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:42:51 ID:oRqFOfpS0
民営化で、トヨタの誰かが経営に参加
 ↓
政府が、消費税を5%から7%に上げる。
 ↓
計算が面倒
 ↓
1070円札、10700円札を発行

443 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:42:55 ID:qpJyVkqv0


法律改正で日本企業の株を外資が50パーセント以上保有していても政治献金できるようになった(2007年)
(自民党・民主党が賛成)

外資が政治献金を開始

早速今回の民営化案

自民党が政治献金の透明性を排除(2007年9月)

外資(ユダヤ等)が国益を奪う


#フランスのように政治献金の廃止をしなければこのような法案はなくならない。

444 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:43:00 ID:ukTzYNQl0
自民党はさ、いっぺん官僚と協議して、
どう考えても売国な法案は出さないようにしろよ。

官僚の側に売国奴が居たら、首にしろマジで。

445 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:43:20 ID:7D8coaci0
終戦直後、空襲で壊滅状態の日本には、紙幣を印刷する設備さえなかった。
それならアメリカで紙幣を印刷させようというGHQの提案に対して、当時の渋沢敬三大蔵大臣は、
「日本は戦争には負けたが民族としての誇りは失っていない。アメリカで印刷してもらった紙幣を使うなどという
恥ずかしいことは、とてもできない。どうしてもそうすると言うなら、自分は今すぐ大蔵大臣を辞職する」と、
色をなして反駁した。
GHQの財閥解体にも、財産没収に等しい相続税にも粛々として従った敬三が、
造幣の米営化には真正面から反対したのである。

今の日本の指導者たちは、民営化された造幣局をアメリカが高く買ってやると言えば、喜んでそれを売り渡すだろう。

446 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:43:45 ID:MpdB/Onr0
>>1
財政依存度が低いものはなんでも民営化ですか
その杓子定規的な決め事はなんですか?
中国様のいいなりですか

447 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:44:33 ID:5272BPHt0
何でも民営化マンセーのネトウヨのおかげでこうなっちまった。どうしてくれるんだよ・・・

448 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:45:12 ID:ukTzYNQl0
>>443

ハワイがアメリカに併合されたのも、ハワイの議会を外国人が運営したから。
インドがイギリスに搾取されたのも、インドの議会をイギリス人が運営したから。

議会に外資の意見が反映されると言うことは、植民地と何も変わらないと言うこと。
この法案を通した人間は死ぬべきだ。

449 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:45:17 ID:dW54G6mq0
利益しか追求できない馬鹿の一つ覚えな
アングロ・サクソンやユダヤや中華民族や朝鮮人(関西人含む)を見習えと
蛭ズ族や茎男連は言うのか?
ならばお前らが日本人をやめろよな

450 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:45:25 ID:zkYSMl6l0
1万円札は沢尻
5千円札はガキ
1円札は加藤晴彦がいいな。

451 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:45:46 ID:LiY099ve0




http://www.anti-rothschild.net/main/01.html
おカネの仕組み





452 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:45:53 ID:A3SKBoyX0
天下り官僚が、高給と退職金を得るために作った特殊法人を全部潰せ。
やってる事は、誰も読まないような小冊子を、全部特別会計の税金で、随意契
約で丸投げして作らせてるだけ。そんな特殊法人が何万もある。
そろそろ特別会計を見直さないと、本当にこの国は潰れるぞ。

453 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:46:07 ID:cuJfX1rz0
そのうちお札に広告いれそうだな。

454 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:47:34 ID:uAh7m9F10
>>453
わかりやすいようにお得意様の言語もうじゃうじゃ刷られそう

455 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:48:17 ID:5er7uc7v0
>>438
日銀マークそのものが、1ドル札にも描かれている「プロビデンスの目」
だと言う説も在るね。

456 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:48:37 ID:stSruDL30
そんな事よりもまず

       人  を  育  て  る  術  を  考  え  ろ


全てがロボットでやってる訳じゃねぇんだぞ
話はそれからだ

457 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:49:11 ID:LiY099ve0




http://www.anti-rothschild.net/main/02.html
金融の歴史





458 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:49:35 ID:ukTzYNQl0
日本円の価値を保障しているのは、政府ではなく日本国民だ!!

戦前は1ドル=1円だった。
それが戦後は1ドル=360円で固定された。

財産の価値を360分の1にされた。
これは日本が戦争に負けたからだ。

お金なんていくら持っていても、国民の力が弱ければいくらでも搾取される。
国民を富ませなければ、いくらお金を持っていても意味がない。

例え外国通貨に変えても、日本人の人権そのものを日本が守れなければ、
何時収奪されてもおかしくない。

日本国民を見捨てれば、一部の金持ちの資産など消えてしまう。
お金などこの世にはない。お金は頭の中にしかない。幻想だ。
この世に在るのは、価格と、欲望と、恐怖だけだ。


459 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:50:16 ID:b40BWtU90
>>437
×1円札は加藤清正がいいな。
○1000円札は加藤清正がいいな。

460 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:50:38 ID:ZIT7EMxy0
どうやって利潤を得るのかと言うと政府からの独占受注だろ。
内実は何もかわらない看板架け替えじゃん。

461 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:50:51 ID:5272BPHt0
造幣局を民営化するぐらいなら円を廃止してドルかユーロを国内貨幣にしてくれ

462 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:52:41 ID:r41FAnCLO
職員が公務員では犯罪を犯したとき処分しづらいからな

463 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:53:32 ID:LiY099ve0




http://www.anti-rothschild.net/main/03.html
国家と企業と銀行の関係





464 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:54:53 ID:jW6Qzxee0
紙幣を造るは日銀
政府貨幣を造るのは政府

印刷局も造幣局も単なる下請けの印刷屋と鋳造屋。

465 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:54:54 ID:ukTzYNQl0
たとえば第2次世界大戦前に360億持っていても、戦争に負けたら1億円にされる。

金本位制ではない以上、お金の価値を保障するのは国民だ。


466 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:55:54 ID:ZIT7EMxy0
たぶん郵政みたいに値上げ(要するにたくさん税金使う)されるぞ。
株主に配当しなきゃいけなくなる。

467 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:56:19 ID:SjuWiaGT0
マジレスすると
1万円は一枚25円
千円は一枚20円ほど印刷にかかる

468 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:57:29 ID:5er7uc7v0
>>1
この流れだと、確実に刑務所は民営化されるな。

469 :名無しさん@八周年:2007/10/07(日) 23:59:08 ID:MezFtA8V0
>>468
いや、もう刑務所は民営化(私物化)しましたよ。
セコム民営刑務所で検索してくださいw

470 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:00:20 ID:cZDghfH80
民間になるんなら1000円で1万円の偽札つくってもらうか

471 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:01:04 ID:qV+DiSFx0
日本オワタ\(^o^)/

472 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:02:38 ID:3OsfdJJa0
>>469
そして民間施設で、民間人の手によって、死刑が執行される訳だな。

473 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:03:10 ID:yhHgUuL20
そのうちwinnyで情報漏れるな

474 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:03:26 ID:pycFhH3M0
>>458
民営化の是非とは無関係

475 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:05:14 ID:pycFhH3M0
>>397
発券独占しているだろう?
総裁を占めするのは誰か?


476 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:05:43 ID:fG0nV4V10

政治家って馬鹿の集団?
他に優先すべき法人が1万社以上もあるだろうが!

477 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:05:49 ID:5dxSqkAm0
オリックスの宮内に入れ知恵されたのか

478 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:06:19 ID:SrDuBXP80
なんで民営化?ちょっとヤバ過ぎない?
国民を不安にさせる政策って…日本をどういう方向にもって行きたいのか

479 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:06:42 ID:3OsfdJJa0
もはや、日本を防衛するためには国家転覆しか選択肢が無いな。

480 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:06:44 ID:aL+FMcMl0
ちゃんと死刑を執行するべきと主張していたら全ての犯罪者を死刑にしますって返答された感じか?

481 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:08:14 ID:y8Xk5C420
会社が潰れたらどうするの?

482 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:08:38 ID:0QEuVjxc0
もう日本丸ごと民営化すればいいだろw

483 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:09:44 ID:3OsfdJJa0
>>482
それが外資の究極の目的だろ。

484 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:10:17 ID:ou/sjuaO0
福田は安倍と違って、小泉の新自由主義をきっちり受け継いでるみたいだな。南無阿弥陀仏・・・

485 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:11:32 ID:mBAozMF00
>>1
意味あるのそれ?
不都合の方が多い気が。

486 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:11:37 ID:TvJFifLo0
通貨発行権はこれで民間に売却
つぎは徴税権を売却して本格的に植民地にしますか

487 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:11:47 ID:1Bm/1Kry0
                               __
                             ,,ィ `   '``' 、
                           ,. _     ,ィ''         :ヽ
                        ,i,.:' i    .:'           .::`
                     /  !゙ _、/ _;;-=ェ;、        .::i!
                   , '′,/ ,r;;.,i  `tiゝ.::   ,,    .:::::i
                , '":` ,/  ,iY'i    '" .' ::/゙ '''ミ::,  .:::::|
               r′.:  ;'-ーヽi′,'.   i ',," ::/ 'kヮ、 ゜::::::::i
               i  ::. /  :'゙ヽィ    ゙ `ヾi   `'  .:::::::/ もはや政府転覆しかない!!!
               |    ゙  ノ i  ''-=ミヽ.       .:/
               l      // 、  ヽミ`、ゞ   :::::::::ソ-
                j      i;;;|  ヽ_   ″   .::::::/ノタl゙
            ,,,,,,、ノ     .ノ;;;i   ヽ,,_ ,゙、::::::::::ノ.イ"
        ,i;;;;;;;;;;;;;;;;;/     ,,i;;;;;;;;|ヽ   .:::::::::::::::: ̄ソ;;;;;`ヽ
       .,,i;;;;;;;;;;;;;;;;;;[     ,/;;;;;;;;;;;;;i ヽ ,,   .::/;";;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ,
       ,l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ    i;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,,___, '';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
      .,i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\  ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ


488 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:12:05 ID:TQ3Jz/Y+0
>>478
この国をユダヤに完全隷属させ日本人を全員奴隷化するのが目的。

489 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:12:25 ID:SdxzrCBv0
これを民営化するなら凸版や大日本にお札刷らしたらいいのでは?
そーいや日銀は一応民間企業だったけ?

490 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:12:55 ID:UQYJyELBO
何考えてるんだ?
造幣まで丸投げする気か!

491 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:13:05 ID:dYXj6R8e0
ネタ話だが、民営化したらすぐに独禁法に引っかかる?
そしたら、造幣の新規参入も可能?
どうなのよ?

492 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:13:14 ID:eV6z/WuF0
>>481
>会社が潰れたらどうするの?

 外資に買い取らせます。
 通貨発行権を含む日本の様々な権益や財産を外資に売り渡すのが、「構造改革」による一連の民営化の真の目的ですから。

 つまり小泉純一郎こそ、真の売国奴だと言えます。

493 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:14:09 ID:4Or/SLOdO
来週、円暴落間違いなしだな

10万円ほどユーロに変えてくる

494 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:14:20 ID:qHzulPjO0
>>489
仮に凸版印刷が落札したとしたら
ずっと受注させないと駄目だろ。

495 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:15:52 ID:pycFhH3M0
1.企画立案と実行(現業)とは理論的には別々の主体に分けることができるにしても
現実的には相応しくないものがある。
 市のガス局,交通局(バス,地下鉄)は敷設に莫大な金が要る創業時は別にして,
現在では民営化して何ら問題ない。
(但し,田舎では公共交通機関が衰退して町営バスが必要になるかも)
 しかし,造幣等信頼性が重要(発券は中央銀行が独占)なものは相応しくないのでは?

2.企画立案と現業を截然と分けた場合,現在の,国家公務員のキャリアとノンキャリア
以上の連携ミス,責任の押し付け合いが生じる虞がある。
というのも,分けた場合,企画立案のみ国家公務員で現業は民間会社従業員となるので。
政策ミスを委託先の現業の責任に押し付けたり,現業側も政府の指示,委託通りに動いただけ
という無責任体制になるのでは?


496 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:16:09 ID:V+4ucJLZ0
こんなに民営化して、どこが残るの?

497 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:17:32 ID:wsYQ2oKJ0
>>492
>  通貨発行権を含む日本の様々な権益や財産を外資に売り渡すのが、「構造改革」による一連の民営化の真の目的ですから。
>  つまり小泉純一郎こそ、真の売国奴だと言えます。

解ってるけどカリスマなんだよ・・・orz。
あいつがもう一回、「経団連をぶっつぶす」ってでてきたらどうする?





嫌な想像したろ?お前。

498 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:17:49 ID:ZoldQATO0
まあ安倍が異常だっただけで、通常なら福田のような人間がしくしくと国税を回して好きなように増税路線とるはずだからな。しかも野党
共闘見たいな事言っておきながら裏では自民党小泉路線をしくしくと
行ってる。見てる奴はしっかりとみてるぞ。騙されるのは相変わらず
熱狂しやすい腐れ売国奴だけだ。



499 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:18:28 ID:D8W1KgTm0
アメリカの経済学者ラビ・バトラ博士

「1979年、イランで革命が起こり、パーレビ国王は退位するだろう。」

「1980年からイランとイラクとの間に7年間におよぶ血生臭い
戦争が勃発するだろう。」

「1990年1月から3月の第1四半期の間に東京市場で株価の
大暴落が起こるだろう。」

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て
崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。」

「資本主義の崩壊は世界的なバブル経済の崩壊に端を発する株式の大暴落
から始まるだろう。資本主義は花火のように爆発する。」

「世界同時大恐慌の入り口は2005年。そして2010年までに
『搾取的資本主義』は崩壊するだろう。」

(大恐慌・資本主義の崩壊によって)
「日本と世界は同時に崩壊する。」


500 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:19:23 ID:Ly/L6g5D0
いくらなんでも造幣と印刷はまずいだろ
円の信頼性低下を招くぞ?

501 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:19:56 ID:VJ/dm2eP0
今の状況だと、ユダヤ神話のノアの方舟が思い浮かぶな。
銀行、証券、石油、鉄鋼、自動車、食品・・・各業種で一社ずつ選んで、
国内資本100%にして日本国から独立させたい。
北海道と青森あたりを占領して、有志で移住して農作物自給率99%にする。
北海道じゃ、食品会社は1社というわけにもいかないかな。


502 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:20:24 ID:meMGUwP50
これは、ニッポンの危機だ!
一刻も早く、政権交代を
する以外にすべはない。

503 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:21:15 ID:YGFSHny90
>>500
ユーロ紙幣はマレーシアの会社に発注してるらしいよ

504 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:22:00 ID:/5aE//NH0
>>486
すでに、地方税の徴収は住民税大増税に歩調をあわせて一部民営化(政商による私物化)
されてますwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

505 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:22:20 ID:3OsfdJJa0
>>503
日本は中国の会社に発注するかもな。

506 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:22:32 ID:wsYQ2oKJ0
>>500

日本には、アメリカのような油田がないから致命的。

マジ破滅。

国家的に資源を持ってないから即死も良い所。

507 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:23:15 ID:pKsFm3xG0
民間にできることは民間に

これは大いに結構だが
民間にできないことを民営化してどうすんだよ
民間企業で言えば業務の効率化のために
機関技術を外部委託するようなもんだぞ

508 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:23:17 ID:eYrBAsNW0
紙屑印刷所か

509 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:23:41 ID:TgjS93zd0
なんでこんな話になるんだ・・・

NHKの方が先だろ

510 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:24:12 ID:jOKz1IYVO
もっと民営化すべきアホなどーでもいい独立法人あるでしょ?

天下り先は残しておきたい訳ですかそうですか。

511 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:24:29 ID:VJ/dm2eP0
>>497
高級官僚にさえ手が出せなかった小泉です。
経団連と財閥に手出しできるはずがありません。
御手洗は嫌いだから悔しいけど、
今後、売国の防波堤になり得るのは経団連だけです。


512 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:24:48 ID:9UN3NVwi0
造幣局民営化はやばすぎだろ

513 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:26:04 ID:fG0nV4V10
インフレを民間のせいにして引き起こすつもりだな?

514 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:26:20 ID:3OsfdJJa0
>>511
今の経団連は外国人投資家に操られた売国団体だよ。

515 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:26:27 ID:eYrBAsNW0
小泉が政権を取った時点で自滅に舵をきったんだから今更何を言っても遅いわ

516 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:27:45 ID:c1IfbLzGO
お金系はダメでしょ
もう国家としてダメ!

517 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:28:51 ID:OpA/bCgy0
労働基準監督署も警察も司法も経団連でいいよ。

518 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:29:04 ID:Xlvg+iW/0
民営化はとにかく反対です
JRもNTTも国営でやって欲しい

519 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:29:37 ID:VJ/dm2eP0
>>514
経団連の中の人はいろいろだし。少なくとも清和会ほど売国ではない。
規制緩和規制緩和言ってるのも、よく聞いてるとポーズだけのことが多い。

520 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:30:38 ID:fG0nV4V10
利権や談合の絡みようが無い造幣局は民営化する必要が無い

521 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:30:49 ID:78pNLw9g0
裏金造幣局に改名しろ。

522 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:31:28 ID:0MZj7eCw0
 民営化される郵便局の郵便貯金、簡易保険の資金の「運用担当」が、米国銀行ゴールドマン・サックス社に決まった。
 ブッシュ大統領一族の経営する銀行リーマン・ブラザース(ライブドア堀江のボス)=ゴールドマン・サックスが、
郵便局の全資産を「入手」した事になる。
 郵政民営化が、ブッシュ一族による「郵便局の金を全部、俺によこせ」という話であった事が明らかになった。
 ゴールドマン・サックスはさっそく郵便局の資金で、中国に今後10年以上をかけて500基を越える原子力発電所を
建設する事を決定した。建設を担う企業の代表は、世界最大の原子力発電所メーカー、ベクテル等である。ベクテル
はもちろんブッシュの企業である。
 ばい煙を大量に無規制に垂れ流す中国の火力発電所の例から、中国の原子力発電所500基が放射能漏れや
事故を起こさず、安全に運転されるという保証は絶望的であり、日本への放射能汚染の拡がりも不可避とも考えられる。
 この原子力発電所は、当然、日本への軍事的脅威となる核兵器ミサイル原料を生み出す。
 燃料としては、世界最大規模の埋蔵量を誇る北朝鮮のウランが使用される。米国の北朝鮮「融和策」の意味が
ここで明らかとなる。
 今後、日本の郵便局と北朝鮮が協力し、日本を攻撃する中国の核ミサイル原料が生産される。小泉元総理の
郵政民営化に大賛成した日本国民は、日本を攻撃する中国の核ミサイル大量増産に大賛成した事になる。


523 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:31:38 ID:YGFSHny90
>>505
中国に信頼するにたる企業があるならそれでもいいんじゃない?
そんな企業があるとは到底思えないけどね

524 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:32:26 ID:3OsfdJJa0
>>519
御手洗会長のキヤノンは外国人(企業)が株式の50%以上を保有している企業だよ。

525 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:34:28 ID:4JJ/p9au0
造幣局・国立印刷局を民営化w
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1191738771/

526 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:38:04 ID:0iXUXhxa0
日本では造幣局だけに凹版印刷を許されてるんだっけ?

527 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:38:13 ID:ff3hwDsW0
死亡フラグ立てまくりだな、自民w
どう考えても終わってるわ、日本w

528 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:38:31 ID:pycFhH3M0
>>518
民業でも成り立つ交通,通信は国有化の必要は必ずしも無い。
しかし,採算性の低い田舎の交通網,全国の公衆電話網を
の維持費を国民がどの程度負担するかという問題は残る。

国有化したままでも東京の私鉄並みのダイヤルは維持する必要がないのは当然だし,
民営化しても田舎の交通網維持費を地元民だけに押し付けるわけにはいかんだろう。同じ国なんだから。


529 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:39:05 ID:Ngq8MDzZ0
グローバル化というのは、既存の仕事をルーチンワーク化して価値を下げることにある。
結果的に多くの非正規雇用を生むだけでなく、賃金の低い中国などに仕事を回すことになる。
事実、大手企業の事務や経理の一部は中国のエリートが請け負っている。
竹中達に言わせれば、国防や立法、総理や天皇も中国人に任せた方が
合理的ということなんだよ。

530 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:40:09 ID:w7/Zd7fK0
今すぐ郵政民営化を骨抜きにしろ!
自民党は信用ならん!ってか恐ろしすぎ (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

531 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:42:04 ID:y8Xk5C420
全部民営化したら議員も公務員もいらなくなるなw

532 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:42:25 ID:RB/AsBFu0
>>501
そのままエンジンつけて太平洋にさよならしたい

533 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:43:33 ID:ff3hwDsW0


福田「私の将来のことじゃない」


534 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:43:58 ID:XlJF3+sZ0
脳味噌に蛆が涌いてる程度じゃ、こんな発想は出ないな。
日本を本気で消すつもりか。

535 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:44:27 ID:C5g2nDY40
ありえNEEEEEEEEE!!!!!!!
クソ政治家死ね!!!!!!

536 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:44:55 ID:wkEUCvTx0
アナルコキャピタリズムの世界へgo!

537 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:45:44 ID:FxywbxyT0



http://www.nicovideo.jp/watch/sm1218931

松本「何処の誰かもわからんなんの才能もないようなウンコみたいなような奴が何をいうとんねんという話なんですよ」
松本「負け犬の遠吠えにもならんのですよ!遠吠えならまだパワーがありますわ。負け犬の愚痴!」
松本「何がああいうの汚いかっていうと全部後発だからですよ。
誰かになんかさしてなんか言うだけでしょ?お前がまず先鋒とることは一回もないわけでしょ。それお前らのやりたい放題やん。
じゃあわかったお前ら一回先行やってみて?いかにおまえらが荒いかこっちが言おうか?でもこっちはでけへんから、
こっちはいつも先行しかないんですよ」
松本「顔がね、もう歪んでると思う。人の目をしっかり見られへんのようなやつやろ。もうそいつ家に見に行きたいわ、気持ちわる」

538 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:45:46 ID:rutQy/310
>>503
>>ユーロ紙幣はマレーシアの会社に発注してるらしいよ


ふ〜ん

http://www.gdjapan.com/gdkk4.html
>>欧州各国で印刷されるユーロ紙幣の最終品質管理は、G&Dの紙幣処理システムが導入されています。




539 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:46:36 ID:OpA/bCgy0
>>526
アフォ?

540 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:48:41 ID:5Fwgu/fK0
ぞ、造幣局を民営化すんのか・・・さすがにワロタ。腹かかえてワロタよ。
でも、その前にやる事があるだろ?NHKとシャホチョーを民営化汁!

541 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:50:03 ID:PVve/KwT0
さすがに造幣局関連の民営化は駄目

チョン・チュンが日本人の振りして群がってくるし
一度入って辞めた後にトレースできなくなる

絶対にNO!

542 :民営化レポート:2007/10/08(月) 00:51:13 ID:m74aHIa50
ググったら造幣局・印刷局民営化の資料がでてきたのでレポします。
23ページもあるので要約します。
PDF:http://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/old/minutes/wg/2004/1027/summary041027_03.pdf
第16回 官業民営化等WG 議事録(財務省ヒアリング)
1.日時:平成16年10月27日(水)11:00〜12:00
2.場所:永田町合同庁舎1階第4会議室
3.項目:造幣・印刷関連業務
4.出席:○規制改革・民間解放推進会議
      鈴木主査、八代委員、安念専門委員、大橋専門委員、
      福井専門委員、美原専門委員
     ○財務省
      理財局 国庫課長 八田 斎(以下「八田国庫課長」という)
      理財局国庫課 通貨企画調整室長 利田 秀男
               (以下「利田通貨企画調整室長」という)
○通貨・紙幣製造の海外の民営化の状況と日本の民営化の歴史
○会議で明かされた民営化のリスク
○会議での理財局と民営化委員のおもしろいやりとり(腹の立つ?)
○レポートした私の意見 の順番で送信します。よろしくお付き合いください。 つづく

543 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:52:08 ID:VJ/dm2eP0
造幣局の民営化を阻止するには
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1191771598/


544 :民営化レポート:2007/10/08(月) 00:54:46 ID:m74aHIa50
>>542 造幣局・印刷局民営化の資料レポ つづき

通貨製造の民営化
カナダは民間ではなく独立行政法人。
イタリアは「法律に設立された政府保有の特殊会社」株式は100%国が保有。
身分はみなし公務員か非公務員か未確認。

つづく

545 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:56:19 ID:Ngq8MDzZ0
日本人にしか出来ないというのは言い訳になりません

というのがコストカッターの口癖。中国人だから信用できないといっても、
すでに製造業・農業の分野では中国人に頭が上がらないし、ホワイトカラーの仕事も
中国に持っていかれる運命。グローバル化に壊せないものは無いんだよ。
言葉の壁や文化どころか、国家すら存在が危うくなっているのが現状。

546 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:56:37 ID:HeOAwinT0
そのうちに、中国に紙幣の印刷、硬貨の製造、国債証書の印刷を外注丸投げ
して節約するようになるかも。なんせ人件費とかが安い国だから。

547 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:57:47 ID:XlJF3+sZ0
国の信用を国が手放すのか…

548 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:59:01 ID:m74aHIa50
>>544 造幣局・印刷局民営化の資料レポ つづき

紙幣製造の民営化
イギリスはバンク・オブ・イングランドの貨幣製造部門が売却されたうわさがあったが
(理財局で)確認したところデブデン印刷所の所有権はイングランド銀行がまだ留保している。
印刷する権限、機能はデラル社に2003年3月31日に売却した。デラル社は150カ国の
銀行券の製造を受注している企業。部分委託。90年代に余剰設備の有効活用を検討した結果。
ドイツはブンデスディルッケライ社(旧連邦印刷局)とキーゼッケ社の2社に民間委託。
第2次世界大戦で製造設備に壊滅的打撃を受けたためやむなく。キーゼッケ社は100カ国以上
から銀行券の製造を受注。
カナダはカナディアン・バンクノートとBAインターナショナルに民間委託。政府紙幣や地方銀行
件が発行された段階からこの2社が製造。政府が発行した歴史がない。BAインターナショナルは
ドイツのキーゼッケ社の子会社。

つづく

549 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 00:59:38 ID:zXv3Bybe0
民営化したら無駄遣いや責任ウヤムヤがなくなるだろうと皆支持

そして蓋を開けたらコレ、民営企業だから賄賂や寄付も受け放題
「商売なんですから誰にも文句言われる筋合い御座いません><」
…て腹なんだろーなー

550 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:00:23 ID:Ki3zHrUp0

なるわけ無いじゃん・・・外国人株主比率が異常に高いのにw
政治献金の規制も甘くしたしな

511 名無しさん@八周年 New! 2007/10/08(月) 00:24:29 ID:VJ/dm2eP0
>>497
高級官僚にさえ手が出せなかった小泉です。
経団連と財閥に手出しできるはずがありません。
御手洗は嫌いだから悔しいけど、
今後、売国の防波堤になり得るのは経団連だけです。



551 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:01:23 ID:DzSPT+TsO
わがオムニ社にぜひ

552 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:01:31 ID:6GRKq/iX0
いくらなんでもコレは通らないだろ…

553 :民営化レポート:2007/10/08(月) 01:03:19 ID:m74aHIa50
>>548 ハンドルネーム間違えた 造幣局・印刷局民営化の資料レポ つづき

日本の過去にあった民営化
日本は明治に独自紙幣を発行する直前ドイツの会社に製造委託して買っていた時期があった。
戦後すぐ、製造設備が破壊され供給量が足りないとき、ポツダム勅令により、凸版印刷、共同印刷、
東京証券印刷、大日本印刷、帝国印刷が紙幣を刷っていた時期があった。仕様を統一して同じ紙幣を
刷ろうと努力したが品質の統一はできなかった。具体的には色合いやデザインを統一できなかった。
紙幣の偽造は多発した。秘密を厳守するように受託経営者の職員はみなし公務員とした。
昭和25年以降印刷局がすべての紙幣製造に対応し民間委託はなくなった。

つづく

554 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:03:37 ID:3Dme7obx0
特殊法人は無視ですか・・・・
NHKなんか前の特殊法人改革のときに真っ先に聖域にしやがって。

555 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:04:20 ID:MKXJI4NUO
まあ民意だろ。マスコミに乗せられて、お前らが叩き捲った結果だよ。
頑張って阻止してみるんだなw

556 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:04:21 ID:5Fwgu/fK0
NTTは民営化したが、年金から毎年800億円のカネが流れている。
つまり、こう。

・公社時代・・・税金 ⇒ 電電公社
・民営化後・・・年金 ⇒ NTT

民営化した意味ねぇ〜ジャン!

557 :民営化レポート:2007/10/08(月) 01:07:24 ID:m74aHIa50
>>553 造幣局・印刷局民営化の資料レポ つづき

民営化するリスク
褒章、勲章の製造に支障が出るかもしれない。
民営化すると倒産の危険や景気に経営が左右され通貨の安定供給ができない。
民間企業が造幣・印刷以外の業務をするとそちらのほうの業績不振で倒産するリスク。
銀行券の大量供給が必要になったときの懸念。
偽造防止技術にかかる秘密の漏洩を禁止する法律がない。(現在は国家公務員の守秘義務で対応)
セキュリティ製品(国債証券、印紙、切手類)の製造を民間委託した場合のすき入れ偽造防止
技術を民間に開放するのかという問題。
官報の印刷を民間委託した場合編集段階で内容が漏洩するのではないかという問題。
予算、決算書、法律案あるいは白書等の政府刊行物や内閣委託の機密文書を民間委託した場合の問題。
機密文書とは、法律案、政令案、内閣総理大臣の施政方針演説、皇室関係の文書。
つづく

558 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:10:04 ID:ixIZDFbO0
このスレが消えるまで沖縄スレがおさまる事は無いかも

559 :民営化レポート:2007/10/08(月) 01:11:01 ID:m74aHIa50
>>557 造幣局・印刷局民営化の資料レポ つづき

会議での印象的なやり取りやことば:その1

鈴木主査:「需要がある限りには輪転機は止まらないですよ。」


紙幣の印刷の仕事を民間委託することについて
八田国庫課長:ドイツは終戦後の非常事態の中で、キーゼッケという会社があって、戦後ずっと(連邦
印刷局とキーゼッケ)半々という状態が何十年も続いてきたわけで民営化ということになったわけです。
そういう歴史があるわけですので。

福井専門委員:最初やるときには、どこの国だって歴史はないですよ。だから、これだけうまくやっている
例があるのだから、一回日本でもならってみようということです。

つづく

560 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:11:24 ID:5Fwgu/fK0
>>557 倒産の危険

それは有り得ない。民営化とは名ばかりで、議員官僚の天下り先となるのは必至。
だから国が絶対に潰さない。公的資金投入。出前迅速。落書き無用。是が非でも潰さない。

561 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:11:51 ID:MSrG7MzAO
力士も朝日も自民党の煙幕だから。

562 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:13:38 ID:ixIZDFbO0
>>551
オムニ社って公的機関の民営化で有名な会社
って設定だったよね


563 :民営化レポート:2007/10/08(月) 01:15:08 ID:m74aHIa50
>>559 造幣局・印刷局民営化の資料レポ つづき

会議での印象的なやり取りやことば:その2

官報の印刷についてのやりとり
八田国庫課長:民間に包括委託をするということは、法律上の義務を課すのが筋ではないかと。
福井専門委員:課せばいいわけですね。
八田国庫課長:課すことが必要だろうということですね。
福井専門委員:だから、課せばいいのでしょう。

会議のまとめ
鈴木主査:総括しますと、今日聞いた中では、ドイツはさすがなものだと思います。ドイツをまねるというような
気概でもってやっていただきたい。

つづく

564 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:16:23 ID:ixIZDFbO0
民営化レポートクラクラくるなぁ

565 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:17:00 ID:EtdvZrkh0
1万円札を2万円で刷るような所ですよ?
民営化したら潰れるに決まってるじゃねーかw

566 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:19:03 ID:ixIZDFbO0
規制緩和って「何でそれを?」な所ばかりやるのな


567 :民営化レポート:2007/10/08(月) 01:20:27 ID:m74aHIa50
>>563 造幣局・印刷局民営化の資料レポ つづき みんなありがとうレポはこれでおわりです。

私の意見  
造幣局の方は具体例を調べて会議に参加しているが、民営化委員の方は「理論的にはできるのではないか」
とか「民間のほうがコストが安いんじゃないか」とか抽象的な意見を言うだけでいうだけでリサーチを
一切しないで会議に参加しているのがこの報告書を読んでよくわかった。

貨幣の民営化をやっている国はないそうです。紙幣の民間委託をやっているのはイギリス、カナダ、ドイツ
以外で先進国でやっているところは無いそうです。
デラル社が150カ国、キーゼッケ社が100カ国紙幣の印刷を抑えているからいまさら日本が進出しても
無理なんじゃないかな。アリアンロケットより難しそう。イギリスはどちらかといえば失敗?

「需要があれば輪転機は止まらない」と民営化委員がいってるので国内の印刷業に解放するだけの民営化かと。
民営化するとサブプライムローンみたいな供給ふやすときだいじょうぶだろうか?

○それよりも官報や予算、決算書、白書等の政府刊行物や、法律案、政令案、内閣総理大臣の施政方針演説、
皇室関係の文書などの政府機密文書が公表される前の編集段階から業者が閲覧できることのほうがウマー
なんじゃないだろうか。

再度原本(PDF):http://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/old/minutes/wg/2004/1027/summary041027_03.pdf

568 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:22:03 ID:KPmsLmH40
 



http://www.anti-rothschild.net/material/05.html
日本銀行のヒミツ



 

569 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:22:50 ID:ixIZDFbO0
何て言うかさ
黒田清隆の「官有物払い下げ事件」なんて目じゃないようなトンでもない事が
沖縄だの力士だのに気を取られている間に起きているんじゃないのか?


570 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:23:11 ID:1tzHjLsg0
これは国営でいいんじゃ?
そもそもこんな微妙な事より今ある問題の事のを全力で処理して欲しいんだが

571 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:24:42 ID:VJ/dm2eP0
>>558
ワロタw
そのためだったのか・・・

572 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:24:50 ID:m74aHIa50
>>546
レポートを読んだ限りでは国内の印刷業者にやらせたいみたいですね。

573 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:25:53 ID:FJg/KvRO0
NHK民営化しようぜ
あそこの中国寄りは異常

574 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:28:08 ID:KPmsLmH40
 
次の選挙、本気で新風に投票するかな?
 

575 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:28:17 ID:Ih6PP2+50
これは民営化反対だ。

576 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:28:30 ID:h2+HIDgM0
もうそろそろ紙媒体の「紙幣」という概念は過去の遺物にするべき。
偽造も盗難もない新しい通貨を創造するべき。

577 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:29:24 ID:ixIZDFbO0
>>574
あのカルトと仲良しのインチキ商売集団にか?
死票棄権白票は勘弁な

578 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:30:05 ID:o31dM9rkO
>>576
つ 円天

579 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:30:19 ID:m74aHIa50
>>560
レポートにあった財務省理財局の意見をまとめたので倒産がありえないのか
どうか私にはわかりません。

ただ、公的資金注入しちゃうと民営化委員の言う理由がなくなってしまうわけで。

580 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:31:39 ID:TgjS93zd0
>>578
夢があっていいね
それ採用

581 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:32:18 ID:SuHGuFFZ0
>政府、"お金をつくる"造幣局や印刷局など独立法人20以上を民営化へ

なんかアレだな。

借金に追われてオクで家財道具カネに変えて おや、誰か来たみたいだ。

582 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:32:40 ID:AC8OJRn+0
これは、今は止めたほうが良いんじゃないの?
スパイ防止法も無いのにさー。

583 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:33:19 ID:ixIZDFbO0
>>582
ある意味政府こそがスパイなんじゃないのか?

584 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:35:05 ID:m74aHIa50
>>564
"カナダ"、"造幣局"、"民営化"のキーワードでググったら偶然発見しました。
興味のある方は永久保存してください。
PDF:http://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/old/minutes/wg/2004/1027/summary041027_03.pdf

もっと別の資料が見つかったら掲示板に上げて教えてください。

585 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:36:22 ID:AC8OJRn+0
日本オワッテタ・・・なの?

586 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:36:47 ID:3zMfvO0V0
そんなことより皇室を民営化しろよ

587 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:37:27 ID:YlEPBrU70
もうさ、政府って民間でいいよね(´・ω・`)

588 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:40:02 ID:c5FDoq7I0
【集団自決問題】沖縄集会に11万人はアサヒった?報ステ古舘氏「仮に2万人だったとしても何がいけない」「人数の問題ではない」★10
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191756041/l50

【沖縄】「日本軍抜きには『集団自決』も起こり得なかった」 金城重明氏、あらためて「軍命」訴え
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191747820/l50#tag980

【国防】海上自衛隊、11/1にインド洋洋上給油から撤収…週明けにも米英などに通知★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191748468/l50#tag551

【ネット】「アベする」 朝日の「流行語捏造」騒動 逆に新たな流行語
「【アサヒる】=捏造すること」誕生 週刊新潮★4
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191744229/l50#tag396

以上のスレでミンスや朝日、沖縄の売国サヨク共が暴れてるぞ。
このままだと日本が日本人民共和国になってしまう!

589 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:40:19 ID:r3VD3bts0
>>585
そんな気はしてたけど
だんだん実感してくる恐怖w

590 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:41:14 ID:OLWy2mdL0
今上がってる造幣局・印刷局の民営化は規制改革というより、むしろ
平成18年に成立した行政改革推進法の方の意向じゃないの?
ニ方向から攻めてるというのはあるんだろうが。

591 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:50:29 ID:e3/XURvQ0
先に民営化するとこ、いっぱいあるだろう。
何千とある、どうでもいい行政法人を強制的に民営化しろよ。
ほとんどが1、2年で倒産してくれるだろうから、財政再建にもなるし一石二鳥だろ。

592 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:50:36 ID:KPmsLmH40
 



なんで民営化?ちょっとヤバ過ぎ



 

593 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:51:26 ID:HEAgy3Uv0
もう国会を民営化しろよ。

594 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:51:35 ID:5Fwgu/fK0
どうせそのうち、Yahoo!マネーとか出てきて、紙幣なぞ誰も使わんようになるやろ。

595 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:52:58 ID:FvTOBAb10
民営化できそうもない局の民営化をちらつかせ、
近時の民営化路線に歯止めをかけようって魂胆が見え見えだわwwwww
こんな法案を通したのは法制局(官僚の巣窟)だけどな

596 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:54:14 ID:Wz2khFYF0
関連スレ
【経済政策】独立行政法人の合理化へHPで意見募集
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1191633907/

597 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:55:22 ID:0Jbq1HIh0

この民営化はガチWWW

598 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:56:18 ID:c4W0C2zi0
 

与党 VS 野党の売国チキンレースが盛り上がってまいりました!!!!!!!!!


一億総カルト時代だから不思議ではないな。

599 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:56:29 ID:KA4m1Rxr0
都道府県も民営化

株式会社東京 代表取締役社長石原

600 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:58:28 ID:C0BFzL/60
造幣局は国営でいいだろ。
なんか政府もだんだんバカになってきたな

601 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:58:53 ID:KA4m1Rxr0
しかし造幣局を民営化なんて発言よくできるねwwww大丈夫なんすか議員のバカ共

602 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:59:14 ID:Jcg6XLrp0
「民間でできることは民間で」
「楽して稼ぎすぎ」「民間と競争しろ」と公務員が嫌いな国民の大多数が賛成しました
そうして郵政は民営化しました

今度は造幣局と印刷局です
国民は公務員は必要ないと考えています
さて、どこまでいけば民営化は国民にNOといわれるのでしょう

603 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 01:59:51 ID:Jq8qNm1j0
しかし、読売もなぁ。

この間、共済年金と厚生年金の問題を取り上げてた。これは分かる。
でも、読売が取り上げたのは昭和36年に退官した公務員の年金を
高い!と批判してた。生きてれば107歳くらい。

俺は、年金改革大賛成だけど、どうせやるなら今、70歳とかの
年寄りの年金比較してほしかった。

いきなり107歳の爺さんの話持ち出してきて、それで終わっちゃた。
ワケワカラン。せっかくの旬の話題を、自分でダメにしてる。

604 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:03:41 ID:/5aE//NH0
地方税 徴収 民営化 検索結果
http://www.google.co.jp/search?q=%E5%9C%B0%E6%96%B9%E7%A8%8E%E3%80%80%E5%BE%B4%E5%8F%8E%E3%80%80%E6%B0%91%E5%96%B6%E5%8C%96&sourceid=navclient-ff&ie=UTF-8&rlz=1B3DVFA_jaJP232JP234
貨幣の発行権限は半官半民の日銀、貨幣紙幣の製造を民間に売り払う、税の徴収も民間にすでに
売り払いつつある。これで国と言えるのか?

605 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:03:43 ID:KA4m1Rxr0
株式会社極刑

国に代わって死刑代行します!

606 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:05:05 ID:RHLeEfb50
造幣局や国立印刷局は国営のままにしてくれ。

それよりもNHKを民営化しやがれ

607 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:05:38 ID:PL2NycK+0
民営化で参入規制撤廃で誰でも自由にお札を刷れることに!
あらためてすごい時代に生まれてしまったもんだぜ

608 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:06:09 ID:0Jbq1HIh0
司法も民営化しる !!!

609 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:08:02 ID:NXPXVkmN0
造幣局と国立印刷局は民営化しちゃまずいだろw
日本万国博覧会記念機構ってところは民営化してもおk

610 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:08:57 ID:Jq8qNm1j0
前に、郵政民営化の時、2ちゃんで強烈な民営化論者がいたな。
・私立学校がある以上、公立学校は全部民営化
・国会議事堂等も(株)国会 とかにして議事堂をリースで貸し出す
・自衛隊も、一部の駐屯地等を民営化 (株)駐屯地 にしてリースに
 するとともに余剰地を活用

本人、大まじめだった。結構、盛り上がったよ。

611 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:10:32 ID:KA4m1Rxr0
>>607
会社ごとにお札のデザインが変わるんだぜ!


612 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:10:47 ID:VNG22mscO
造幣局を民営化なんてありえん。
公共要素の中核中の中核だろ。頭にウジでもわいてそう。
そんな国他にあんのか?


613 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:11:29 ID:+OXF30fz0
社保庁とかがそうだけど駄目なところは労働組合が強いな。
かつての国鉄とか。あれが元凶だわ

614 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:11:36 ID:rutQy/310
民営化は英語で"privatization"というそうな。

それをまた日本語に訳すと、私企業化、民営化、私物化などという訳語になるんだと。



615 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:13:23 ID:r3VD3bts0
全部民営化したら伊達とか徳川みたいな名前の人に買って貰って
アジア諸国に進軍するんだろうな

616 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:13:41 ID:1Bm/1Kry0
そろそろ、民と官の役割分担をハッキリさせる必要があるんじゃねぇの?
このままだと官がやらなければならないところまで民になって、国が崩壊してしまう。


617 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:14:14 ID:gBBx6ibe0
ライフラインの郵政を民営化したんだから、後は何でもありさ。

売国小泉に投票した国民が悪い。

618 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:14:46 ID:P+TSffky0
>予算に占める国からの財政支出の割合(財政依存度)が低い
逆だろう。
予算に占める国からの財政支出の割合(財政依存度)が高い
ところから民営化した方が効果がある。
もちろん必要性を考慮に入れてだが。

619 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:16:13 ID:0uV22qrcO
なんなんだこの国はwww

620 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:18:24 ID:Q+0DYS/s0
>>333
電波ばっかりじゃねーかwwww

621 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:18:52 ID:3zMfvO0V0
いい加減公務員たたきも弊害ばかり目立つようになってきたな。

622 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:19:10 ID:Jq8qNm1j0
>>618
理屈じゃないんだろう。表面的な話はともかく。

民間議員だの、何タラ諮問会議だの、第三者の意見を聞くことは
何も悪くないが、方向性には限界が来てるんだろう。

623 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:21:18 ID:BChrfXzb0
造幣局民営化ってキチガイ地味てるな

624 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:21:36 ID:0FMDyoqf0
>>622
ナントカ諮問会議が単なる意見を聞くだけに終わってないからな
影響力持ちすぎだよ

625 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:22:13 ID:NFixHCsC0
こんなもんを民営化したところで何の意味があるんだ。

626 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:23:36 ID:1Bm/1Kry0
なんかさー。
最近、日本って国の体を成してない気がしないか?

いや、まぁ、昔からなんとなく感じてたことなんだけど、最近特に。


627 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:23:38 ID:Q+0DYS/s0
>>611
テラ藩札wwwwwww

628 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:23:42 ID:I4cZqRk/0
○中世ヨーロッパ 一介の街金屋がある日、銀行業というシステムを発明し
植民地支配と貿易を影で支え、革命を起こし各国の王政を崩壊させ、国を造り
2度に渡る世界大戦を演出し、21世紀の今、世界システムを支配するまでの
金融師列伝。
これがほんとの世界のタブーだ〜!

http://video.google.com/videoplay?docid=-845461387975920288&hl=en
『Monopoly Men』
詐欺的な手口で世界を支配する国際金融資本群(上級者向け)

http://video.google.com/videoplay?docid=-446781510928242771
Money_As_Debt.知られざるお金の仕組みと、その問題点(中級者向け)

http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=562732
「おかねのしくみ」〜世界はこんなにも
チャチなトリックで出来ている!!(初心者向け)

そして…
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20071007it02.htm
造幣局・印刷局など、独立法人20以上民営化…政府方針

629 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:26:18 ID:/5aE//NH0
>>618
そもそも、財政依存度によって民営化を決めるというシナリオに疑問を持つべき。
造幣局、印刷局は財政依存度が低いが国の中枢とも言うべき部分を民営化するなど
論外である事は明白で、国際金融機関の連中以外は皆反対するだろう。
では、財政依存度が高い収益が上げられない部門を民営化する事については、例えば
財政依存度が高い部門を考えると、警察・軍事などは最も財政依存度が高い分野だが
これについて民営化する事に賛成する奴は、利害関係者以外いないであろうし、治安と
軍事が民営化されるというのは軍閥そのものでもあり、非常に危険な事だ。
日本においても、刑務所の民営化が始まっているが刑務所が営利企業になる事の危険性
は、囚人が収益の高い仕事を行ったり、施設の経費を削減するなどと人権上極めて問題
がある。刑務所市場が拡大すればするほど、囚人がいればいるほど儲かる事になり、
個人の自由は徹底的に制限され微罪で捕まる事となろう。アメリカで、レーガン時代に
刑務所を民営化したところ爆発的に民営刑務所の数が増えたが、日本も同じ道を辿ろうと
している。

630 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:26:57 ID:Rso2qaCy0
>>68
実際には日本政府が倒産しそうだから、
政府の造幣・印刷部門の経営を民間に任せるってことだよ。

631 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:27:31 ID:7c8Gexg90
>>627
今ふと思ったんだが
無数の地域通貨が併存する状況もそれはそれで楽しいかもしれん

632 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:29:36 ID:tjHRTzk10
造幣局民営化ってマジかよ・・・
財力もったやつがいつでも景気操作出来るようになる恐ろしい事態だな。

633 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:30:54 ID:AS/r1t+VO
他国でこんな事あるの?

634 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:31:13 ID:Rso2qaCy0
>>632
今さら何を言ってるんだ?
東西冷戦時代以前の脳みそだな…

635 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:32:14 ID:1VDUtukt0
財政依存度が低いならそのままでいいだろ。
考えてることが理解できないね。
財政依存の高いのを民営化にしていかに負担軽減を図るかという
のが常道だと思うけどな。
偽造紙幣が大量に出回るかも。

636 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:33:21 ID:jUnpAzcp0
>>1機密性の保持って、なんかそれが一番恐ろしい様な気がするんだが・・・

637 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:33:23 ID:Jq8qNm1j0
まあ、これいうと話が割れちゃうけど、郵政民営化も財政依存度って
話するとややこしくなるな。理屈はなんでもいいんだろう、きっと。

しかし、税金への依存が高ければ、叩かれて、依存が低ければ
公務員、もしくはそれに準じた地位を失う。八方ふさがりって奴だな(笑)

638 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:33:38 ID:Q+0DYS/s0
>>631
地方の特産物を原料にすると特色がでていいよね!
とりあえず千葉は小銭撤廃してピーナッツ貨の導入な

639 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:33:42 ID:RqpbATcV0
いいかしら?私がこの仕事を引き受けたのは
完璧な偽札を作れるって話だったからよ。


640 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:33:58 ID:rFmYtq1Z0
これはどう考えてもマズイだろ

紙幣印刷技術が流出したら、偽造紙幣だらけになっちまう

641 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:34:26 ID:7q8hp9P/0
貨幣を廃止して、原則電子マネーにしたら、
統計を正確に取れるようになるから、正確な金融政策ができるようになるし、
マネーロンダリングを防いだり、脱税を防いだりできるし、
経理の仕事を自動化することで、成長率を上げることもできたりもするので、
郵政民営化より、財政の健全化に貢献すると思ってる。

危険性としては、電子マネーのほうが偽造やサーバーが破壊された場合の、
被害が大きいというところかな。


642 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:35:10 ID:AC8OJRn+0
あれじゃない?アジア通貨だかなんだかに、移行しやすくする前触れ?

643 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:35:25 ID:X9cs6Zce0
>>249
日銀は株式じゃなくて出資証券
売買単位は100株(100口)だから最低1740万円からじゃないの?



644 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:36:02 ID:ctfsjG5Q0
だんだん国が解体されいく感があるな。
まさに亡国の過程を見てるのかな。

645 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:37:31 ID:G4HUXS1I0
業務上知り得た情報に対する守秘義務が担保されないとヤバいね



646 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:39:12 ID:kDobjGTS0
これで円も終了だなwww

円天持ってて良かったwwwwwwwwwwwww

647 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:40:30 ID:joIg/YA10
>>644
頭悪いくせに台詞だけいっちょ前ってのが今流行の笑いだよなw

648 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:41:32 ID:Jq8qNm1j0
>>645
そういうのは曖昧でいいんだよ。適当で。
んで、不祥事が起きたら

「私 が こ の 不 祥 事 を 粛 正 し ま ぁ す !!」

一粒で二度美味しい。

649 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:42:11 ID:Rso2qaCy0
今は膨らみ過ぎてる政府がようやくスリムになれる。
造幣局や印刷局は日銀に統合されるから別に問題はない。

650 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:42:56 ID:7q8hp9P/0
電子マネーが偽造されやすいから、危険だという論調があるけど、
電子マネーに通し番号をつけて、誰から誰に渡ったかを、
常に追跡できるようにすればOKじゃない?
もう電子マネーでいいんじゃない?

651 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:43:39 ID:KzSxMPcOO
バリバリゆとり大学生の俺でも
ヤバイ方向に向かってるのがわかる

652 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:44:36 ID:/5aE//NH0
>>635
財政依存度が高かった介護分野を民営化した結果、グッドウィルに代表されるよう
な営利企業が価格に比して低サービス・低待遇の従業員を激増させたという事実を
お忘れですか?民営化する事で、むしろ国民負担は増えましたよね。
民営化したい連中は、兎に角、てめえらの金儲けだけが目的であって国民一般の事
なんぞ考えていない。財政依存度だなんだなんてのは単なる屁理屈論に過ぎない。
財政依存度云々に関わらず無駄がある部分を公の中で省く事によって健全化を図る
のが第一であり、公共依存度が高い分野を民営化させて市場原理に叩き込むと、絶
対的需要が存する分野(保険・医療など)においては、政商は消費者に法外なサービス
料金をふっかけてくる。国民会保険制度が存在しない後進国である米がどうなっている
か考えればおのずと分かるはずだ。国民は小泉のペテンに何年も付き合ってきたが、その
ツケはこれから更に深刻になる。

653 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:44:38 ID:Rso2qaCy0
>>635
財政的な依存度が低いからこそ民営化しやすいと思うが。

654 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:44:47 ID:BChrfXzb0
造幣?俺に任せてよwww

655 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:44:58 ID:dUhpQ8fG0
電子マネーならハイパーインフレでも安心です!!!
ジュース一本1億円でも札束を持ち歩かなくて良いなんて

656 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:45:04 ID:QIKEmSp3O
>>641
エロビデオ買ったり風俗行った事も記録されそうだお(´・ω・`)
つか、電子マネーでもいいけど、ある程度ブロック経済化して外国からの観光客は入国したら10ポイント、出国したら90P貰えるシステムにしたら楽しそう

657 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:45:48 ID:q5JVGnaU0
偽札がいっぱい出てきそう。
気づいたら偽札だらけで円が暴落したらどうなるんだろうか?

658 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:47:21 ID:aZz8N8Ma0
民営化したら上場しちゃうんでしょ?
そしたら外資参入じゃん。
税金で育てた「安定」して事業を売り渡してもいいのか?
早く自民の暴走を止めないと大変なことになるぞ。
ネトウヨはこんな自体でもまだ特アがどうの騒いでうやむやにすんのか?

659 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:48:00 ID:OLWy2mdL0
>>652-653
この繋がりはいいな、>>652わかりやすい解説ありがとう。

660 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:48:16 ID:SrDuBXP80
そっかぁ
民営化=ある特定人による法人の私物化
という意味だったのかもしれない

661 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:48:25 ID:m74aHIa50
紙幣にコストをかけるのは通貨政策をまじめにやってますというシグナリング。
先進国なら当たり前のこと。
コストダウンすると偽造のインセンティブが上がります。

>>548
民営化してるカナダ、ドイツ、イギリスはそれぞれ特殊事情があったから。
カナダ   建国以来民間が紙幣印刷
ドイツ   第2次大戦で造幣局を壊されやむなく
イギリス  サッチャー改革を引き継いでメージャー首相が民営化
      外国紙幣の印刷を受託する方針なし。

イギリスが外注に乗り出さなかったのは先進国以外の紙幣印刷を引き受ける
デラル社(150カ国分受注)、キーゼッケ社(100カ国分受注)に
対抗できないのがわかっていたからかもしれない。

詳しくはこれ読んでね
造幣局・印刷局民営化の資料 第16回 官業民営化等WG 議事録(財務省ヒアリング)
http://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/old/minutes/wg/2004/1027/summary041027_03.pdf

662 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:48:53 ID:ctfsjG5Q0
>>656
エロビデオとかはともかく、
クレジットカード社会の国は、個人金の流れがかなり
補足されているよね。
日本は現金決済がメインの国だからそうでもないだろうけど。
でも、ポイントカードで記録されいるか。

663 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:49:26 ID:7q8hp9P/0
>>655 656
電子マネーも当然民間主導で、スイカとかを活用するに決まってるじゃんwwww
決め付けすぎw

664 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:49:46 ID:BChrfXzb0
>>653
財政依存度が低いなら民営化する必要性が薄いだろ
それでいて公共性が高い事業だったら民営化するなよって話

665 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:51:35 ID:P/uszrfIO
造幣局の仕事は官じゃなきゃできないんですか?
んなもん言われた数を刷ればいい仕事でしょ。
違うというなら、造幣局のうち、言われた通りに刷る仕事だけ民営化したらいい。

自衛隊も役所も警察もnyでさんざん流出させておきながら
それでも民間より官がいいって、民間をバカにしてる。
官尊民卑ですよ。


とか小泉が言ったらまた容認派が増えるんだろうなー

666 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:54:11 ID:ykXxLsVg0
今の政府は民営化しか能がない。バカのひとつ覚えみたい。

667 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:54:19 ID:m74aHIa50
印刷技術の流出や紙幣の偽造はカウンター.潤うのは印刷業界のみ

実際の狙いは >>542 >>557
○官報や予算、決算書、白書等の政府刊行物や、法律案、政令案、内閣総理大臣の施政方針演説、
皇室関係の文書などの政府機密文書が公表される前の編集段階から業者が閲覧できることのほうがウマー
>>>>財界が潤うのはこっち

668 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:55:37 ID:SrDuBXP80
スリム化したいのなら日銀職員の給与を考え直したほうがずっと国民のためになる。


669 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 02:59:05 ID:Rso2qaCy0
>>664
別の言い方をするならば、どれもこれも国営でやる必要もないわけだ。
665も言ってるように官尊民卑はこの際やめなさい。
日本政府は運営規模を縮小して財政的にセーブしないといけない。
だったら民間でやれるものは民間でやるようにしたらいいということだよ。

670 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 03:00:14 ID:oezXvND00
ごめん、馬鹿だからわからないので教えてくれ。
財政依存度が低い独立法人からってのは
 1.民営化しやすい
 2.先例をできるだけ多くつくる
のような理由から?

でも、逆を言えば民営化しても財政負担の減りも少ないよね。
これまでに書かれている通り競争のない分野を民営化したってしょうがないし、
機密の問題や国民が直接受けるサービスではないってのもあるでしょ。

理由が納得できない。説明して。


671 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 03:00:28 ID:r3VD3bts0
>>667
><;うおあぁぁぁぁぁぁぁぁ
やっとゆとりにも理解できた
これ強烈な民営化だ

672 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 03:03:03 ID:7q8hp9P/0
>>667
印刷前に、ネットで出しちゃえば公平でいいんじゃない?


673 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 03:05:17 ID:xsH5nFYV0
>>670
天下り先のポストを増やすとか

674 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 03:06:02 ID:Rso2qaCy0
>>567
>イギリスはどちらかといえば失敗?

それこそ抽象的な意見でしかないんだがw
イギリスとドイツでできてるんだから日本にだってできる。

675 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 03:07:25 ID:cP8odM3+0
おまえら、文句があるなら抗議のメールでも送れよ。

■抗議先
 http://www.jim●in.jp/jimin/●goiken/goiken.html (自民党)
 http://www.kan●tei.go.jp/jp/for●ms/goiken.html (首相官邸)
 http://www.e-go●v.go.jp/polic●y/servlet/Propose (各府省へ意見・要望)

●は消してください。

676 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 03:07:46 ID:MFvapIXi0
民営化すれば商売だからな。
敵対国の紙幣貨幣をガンガン印刷して儲けられる。

677 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 03:07:54 ID:iZ9rZyAP0
これから本格的に始まる新・奴隷制度時代を生き残る道で〜す。コピペしてね。
=======
さて、自民財界工作員とそれに洗脳された奴らがチョンだの言ってるうちに、日本企業が次々と外資(ユダヤ国際資本等)に買収されてるわけだが。
日本の利益は買収した多国籍企業に吸い取られて(こいつらは異常な配当を要求してくるので賃金は下がる一方)
庶民は今以上の奴隷、というかこれからの日本は人間牧場の国になるよ。極端な話でもなんでもなく。
政治家&官僚も経団連とユダヤ資本にお金をタップリ貰って鉄の結束で結ばれてるし、
さらにマスゴミはスポンサーである↑の奴らの利益を確保するための報道をする。
もう庶民の逃げ場は無いね。

国際資本の重役だった人が搾取構造をゲロっちゃいましたねぇ。

"自分の役割は米国諜報機関と多国籍企業の手先であり、「経済の刺客」として第三世界の指導者たちをかどわかし、
自国民を犠牲にして米国企業を優遇する経済政策をとらせてきたと告白"
http://democracynow.jp/stream/070605-1/

世界の構造がわかります。モノポリーメン
http://video.google.com/videoplay?docid=-845461387975920288&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=-446781510928242771

【重要】
これからの時代庶民はマトモに労働者やってたら殺されるよ〜。
生き残る道はいわゆる「トレーダー(株ニート)」になって、日本をはじめ色々な国から利益を吸い尽くす経団連・経済同友会企業やユダヤ資本のおこぼれを貰うこと。
労働者には地獄だろうけど大企業には天国な社会がやってきたから、その流れに乗って生き残りましょう。


678 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 03:12:11 ID:Rso2qaCy0
日本人というのは全く携帯電話を小さく軽くするのに夢中で、
自分の国の政府にいかに無駄が多いかを知らないんだな。

679 :670:2007/10/08(月) 03:13:32 ID:oezXvND00
ビジネスnews+の方が詳しいじゃん
やっぱニュー速+じゃ駄目だ ( `д´)、 ペッペッペッ

680 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 03:19:35 ID:OLWy2mdL0
>>673
民営化は減らすと言われてるだろう。一応。

政府が官僚より強く柔軟になろうとしているって感じじゃないか。
官僚主導から政府主導にしようと整理させて官僚の権限を少しずつ奪っていくつもりなんだろ。
強烈に民営化はありえないと思うが、日銀周りの法律や一部民営化なのか等まだ俺もよくわかってないのが問題だ。
どちらにせよ民営化となったら答弁あるだろうしその辺もわかること。

681 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 03:32:10 ID:caTrrQdC0
民営化したら中国とかに工場を移設するんでしょ。
やべえって。

682 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 03:37:48 ID:izNidpXh0
福田内閣不支持になりました。
調整型の大嘘。
福田はバカ。
小渕とは大違い。

683 :井尻 ◆2bWXZoSE7M :2007/10/08(月) 03:40:13 ID:MOW5DO4S0
自社で、お金作り放題だな。


684 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 03:40:22 ID:izNidpXh0
財政が大変だというのなら国会議員の給料を返上すべきですね。
2500万円→500万円にしたらいい。
単純計算で年間150億円が国庫に入るぞ。

685 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 03:40:55 ID:1SW2CtU30
何でもかんでも民営化すれば良いものでもないだろ


686 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 03:41:40 ID:cP8odM3+0
>>679

まあ、ニュー速じゃ、ビジニューとは見てる人も少し異なるかもね。

687 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 03:44:20 ID:5+KcHw2GO
もう自衛隊も民間にしようよ。憲法を改正せずにすむよ

688 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 03:45:22 ID:5EGyBmdAO
朝鮮人や中国人に乗っ取られたらどうするんだ

689 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 03:46:48 ID:izNidpXh0
>>670 >>679
解説する必要もないからだよ。
理由が納得できないのは、理由が存在しないから。
人を批判している君の方が合理化の罠にはまっているわけ。

690 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 03:51:30 ID:BChrfXzb0
確かに公共性は高いし、規模が小さいことから、民営化するメリットは薄い。
しかし、民営化しやすい、官僚の利権を壊し先例を作って行くことが重要だから民営化する(政府)

確かに民営化しやすいが公共性が高い 民営化しても財政的な恩恵は薄いことから
民営化する必要性は無い。 (批判意見)

691 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 03:52:58 ID:ezM/DYmi0
         
       【またTBS】金八先生を放送中止に【非国民】

            武田鉄矢が日本兵を罵倒

10月4日放送の「鶴瓶のメインキャスト!」という番組で、
ゲストの武田鉄矢が鶴瓶と福岡の菊兵隊の中尉を交えてトークした際、
「大阪の軍人は使えなかった」
「出撃!と言っても、今行ったら危ないですや〜んとか言って
 逃げちゃう奴がいたんだってwwwwwwwwwwwww」と発言した。

ちなみにこの日は菊兵隊の慰霊祭で、中尉はそこから帰ってきたばかりだった。

日教組ドラマに洗脳された信者が必死に金八擁護
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1190731544/
東京放送への抗議先
https://cgi.tbs.co.jp/ppshw/contact/0074/enquete.do

692 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 03:55:57 ID:izNidpXh0
>>690
第三者が視野に入ってないぞ。
二つのプロパティの均衡点を探すような問題じゃねえんだ。
0点
思考のスキームを変えて出直してくるべし

693 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 03:57:21 ID:BA0Ipn3I0
大丈夫か、こんなことして

694 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 03:59:08 ID:smbf47L+0
どこの政府の話だね

695 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 04:02:00 ID:pasypgLl0
民営化って中国に工場でも作るのかw

696 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 04:02:09 ID:5EGyBmdAO
偽札先進国の北朝鮮に機密がもれたら?
ハニートラップ先進国の中国に機密がもれたら?

697 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 04:02:30 ID:7WLYLSIT0
現業職のせいかしらんが、稼ぎ良さそうだったな。
宿舎はボロだったが、みんな持ち家買って出て行ったよ。
信用ある人間を雇いたいらしく、職員の子供に就職斡旋の話もきていたみたい。
民営化したら待遇悪くなるだろうから、必ず悪事に手を染めるのが出てくるだろうね。

698 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 04:02:44 ID:HeOAwinT0
いっそ、警察、消防、自衛隊も民営化してしまえば、どうか?

699 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 04:04:06 ID:XDCn9HOq0
まだカルト民営化信仰から抜け出せないんだよな低学歴政府は。
つーか、政治家はバカだが、悪賢い官僚どもは民営化の使い方を覚えまくり。

民営化すれば、いずれ人事や予算に政治の介入ができなくなるので、HAPPY!
経営の詳細は不透明、人事も不透明で、高給天下りし放題になるので、超HAPPY!
だいたい独占を続けるので、従業員給与も大幅うぷで、官僚どもますますHAPPY!

もちろん、従来は税金から支出した費用を国民からサービス料金として徴収して実質増税。
カルト民営化信仰の痔眠の皆様には、お前らだけが負担しろといいたいね。

700 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 04:05:25 ID:BChrfXzb0
>>692
第三者の視野って何?

701 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 04:06:05 ID:rHGEBDoX0
造幣局を独立法人化してどうする。
あれは直轄でちゃんと管理して置けよ。

702 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 04:07:04 ID:UF9MqHBY0
民営化って何故かいいイメージがついてるけど
国の責任放棄でしょ?

703 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 04:07:20 ID:pF10hMeX0
特殊法人に手をつけろよ
バカだな

704 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 04:08:24 ID:8TQop4J20
暴挙
こんなこと言い出す奴は朝鮮送りにでもすべき

で、NHKは民営化か解体決定w

705 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 04:15:37 ID:BChrfXzb0
692よ逃げたのか。 点数付けるだけなら誰でもできるぞ。別に
意見を網羅した覚えはないしそんなことできないと
思うが・・・まーいいけど

706 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 04:20:30 ID:kDobjGTS0
>>699
その馬鹿供を支持したの誰?ww

707 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 04:20:59 ID:+BY2K5E90
国債買支えという超公共性のある郵政事業民営化を諸手を上げて賛成してた奴が
造幣局民営化で公共性を訴えて反対している矛盾。

税金投入が一切ない郵政事業の民営化をマンセーしてた奴が
財政依存度の少ないものから民営化してどうするんだと叫ぶ矛盾。

郵政民営化でどんだけあほなことを主張していたか、よくよく考えてもらいたいものだ。
まぁ、アホさ加減に気付いても民営化マンセーの流れはもう止まらんがね。
本当に前の衆院選が日本の分かれ目だったな。

708 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 04:22:55 ID:h+qi5ybEP
造幣局と原発は韓国企業に任せるべき。

709 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 04:26:34 ID:BChrfXzb0
>>707
郵政民営化と全て民営化がどう繋がるの?

710 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 04:27:13 ID:HeOAwinT0
内閣機密費、外交機密費が青天井に

711 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 04:39:46 ID:C0BFzL/60
つーか民営化したら作った紙幣を作業着のポケットに入れるやつが出てくるだろ

712 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 04:43:31 ID:xyus4wl70
☆最重要☆

http://video.google.com/videoplay?docid=-845461387975920288&hl=en


○主要なメディアが隠す米国の歴史とは?
 大戦や大恐慌を引き起こすために開かれる超大金持ちたちの集まりとは?

○自分たちに都合のよい政治をおこなうために背後からあやつる支配者がいるのでしょうか?

○その答えに あなたは驚くかもしれない。

○200年ほど前 トーマス・ジェファソン大統領は言った

 『我々が一度でも通貨の発行を任せてしまったなら、銀行・企業は強大になり、
 人々の住む家までも奪い尽くすようになるだろう』……
                ・
                ・
                ・
 「私に一国の通貨の発行権と管理権を与えよ。そうすれば、誰が法律を作ろうと、
 そんなことはどうでも良い。」 マイヤー・アムシェル・ロスチャイルド(1790年の発言)

国際金融資本の望みどおりに今現在世界の基軸通貨であるドルを発行・管理するのは
FRB(連邦準備制度)という私的機関に独占され米国民にも米議会にも手を触れることは
許されない状況が続いている。そして彼らは米議会を支配し、大統領も支配し、アメリカ
そのものを支配している。さらにはCFR、TCを通じ世界をも支配している。

関連ページ
http://www.asyura2.com/07/war96/msg/310.html


713 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 05:04:53 ID:Xf5FqBvk0
郵政事業を民営化したら窓口での手数料が上がった。地方の簡易郵便局が
次々に閉鎖に追い込まれてた。また、民業を圧迫した。
政府保証がなくなった。
おまけに、外資にのっとられるという可能性が消えていない。

え?
メリットなし?


714 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 05:06:36 ID:UPEcH7550
独占事業を民営化しても、コストはさらに上がって、国の責任から逃げるのみ。

715 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 05:14:16 ID:SuHGuFFZ0
>>714
首都高とかとまったく同じ構図だな。

716 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 05:20:38 ID:Mp18Bk7N0
>>688
BやKを採用しないとどうのこうのから始まって
積水マウスみたいに乗っ取りされちゃいますよ
シナも入り込んでくるかな

717 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 05:22:07 ID:NGgNWaOl0
枡添氏も民間の方が信用できるていってるよ
普通に民営化でそ



718 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 05:24:12 ID:Rd89dbzW0
サッカーくじやってるところを民営化しろよ
えーと名前なんだっけ

719 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 05:26:14 ID:o20czmte0
官僚ってバカばかりだな

720 ::2007/10/08(月) 05:29:38 ID:DtnjYE+x0
しかし,造幣局や印刷局に売却可能な資産があるわけでもないから,
民営化汚職の弊害は少なさうだな.
国鉄や電々のときは,ひどかった.政治家が民営化に熱心なときは,元来,
私服を肥やすのが真の動機であることが多いが,今回は違ふかもな.

721 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 05:31:06 ID:GaRj0FTi0
全て民営化しろよ。役人が偉そうにやね仕事はない

722 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 05:33:10 ID:5+uqVb85O
晒し

723 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 05:34:20 ID:hkKzDUk/O
これはないわ
造幣局民営化とか信じられん発想

724 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 05:37:23 ID:NwLAJP2p0
スレタイ読んで、日本版FRBかと早とちりした。違うのね。

725 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 05:40:33 ID:rdGXxxRJ0
おまいらわかってねぇな。金儲けのためじゃねぇよ。
国家公務員だと外国人を雇えない。(一部例外あるが基本的に管理職とかムリ)
民間企業なら在日朝鮮人雇うとか自由にできるんだよ。
それが一番の目的。日本は日本人のための国じゃないんだよ。

> ・日本人じゃない人達
> 上級公務員になりたくてもなれないし
> 日本の国や自治体が滅茶苦茶になるのが楽しい人達
> 小さな政府になればそんな仕事もゲットできるようになるのではしゃいでいる

726 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 05:47:28 ID:C0BFzL/60
>>707

郵便局は造幣局と重要性が比べ物にならない

727 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 05:48:34 ID:Jcg6XLrp0
国民は公務員が嫌いです
「不況でも民間より楽して給料もらいやがって」「不祥事起こしても国に守られやがって」
そこで郵政民営化の話が出ました
マスコミも「サービス向上」「民間との競争」と、郵政民営化を取り上げました
国民は民営化に賛成し、その意思が汲まれて郵政は民営化されました

造幣局・印刷局の民営化を、マスコミが悪と報道するでしょうか
それに有権者が洗脳されないという保障はあるのでしょうか

728 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 05:49:51 ID:X0FYkztu0
なんでも民営化すればいいってもんじゃないよ
これはやばいと思うよ 造幣局はやばいね

729 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 05:52:51 ID:X9cs6Zce0
印刷局の刷る文書に書かれた機密情報から日本の国政スパイし放題&インサイダー取引で大儲けするわけか
まぁこんなの今でもやってそうだけど

730 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 05:53:52 ID:X0FYkztu0
なんでも民営化するってことは
労働者をこき使うってことだな

731 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 05:55:54 ID:wjeGLSdHO
そんなの民営化してないで社保庁解体しろばか

732 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 05:57:16 ID:C0BFzL/60
つーかさ
たかだか郵便局と造幣局を一緒くたに議論するおバカさんってなんなの?
郵便局なんてのははっきり言ってあってもなくても関係ない存在。
銀行や宅配業者があるんだから。
でも造幣局は日本にひとつしかない。民間銀行が代わりにやることはできない業務


まあ>>725がいってるとおりだな。みんな議員にメールとかしてくれ
元財務大臣の谷垣さんにメールしてくれ。電話でもいいけど。特に谷垣の地元の京都在住の人
お願いします。

733 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 05:58:05 ID:g+PSx+GC0
これは無茶だろ。
造幣局は国有じゃないと、信用がなくなる。
信用は金では買えないぞ。


734 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 05:58:20 ID:1fNSXLKF0
まさにアホかと馬鹿かと

735 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 05:59:04 ID:VtVsSqCwO
清和会はすべて民営化したいのかな?
何でもかんでも民営化しないほうがいいわな

736 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 06:02:14 ID:C0BFzL/60
みんなこの問題に関しては傍観者ではダメだ。国会議員のみなさんに
できれば電話、少なくともメールしてくれ。



と言ってる張本人の俺が何もしない件について

737 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 06:03:08 ID:kDobjGTS0
郵便局云々以前に「官から民」を推し進めた結果

738 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 06:04:17 ID:C0BFzL/60
つーかよ、昨日の読売新聞の一面で取り上げてたけど
テレビは見事にスルーしてるぞ。
子ども手当て2万6000円と同じくらい馬鹿げてるよ

739 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 06:10:45 ID:jxXPzm400
日本版FRB構想かな?

740 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 06:16:16 ID:cjYscsSY0
造幣局ごとき民営化したとしてなんら問題は無い
何故ならコインの品質は「目で見てわかる」からだ
また、コインの流通が変化すればそれは統計データですぐにわかる

一方、郵便の民営化に伴う地方局の統廃合のほうがよほど日本全体にとって悪影響
道路と同じで、流通は過疎地域が儲からないので民間ではどうしても無理があるせいだ
(郵貯・簡保はカネの流れが怪しすぎるため、民営化で正解)

というわけで>>732はかなりバカ



741 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 06:18:07 ID:C0BFzL/60
>>740
釣られてやらないよ

742 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 06:28:31 ID:q5BMb0Q00
バイト先が独法の官製ワープアの俺は
三ヵ国語ペラペラですが
余裕で時給千円以下です
これ以上金回さんようになったら、能力あるやつ誰もいなくなる

743 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 06:30:29 ID:SuHGuFFZ0
>>742
そのバイトさまが何やってるって?w

744 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 06:31:49 ID:1Kwr0dTX0
こういうの見てると本当に政治家って・・・

こんな仕事でなんであんなに高い給与がもらえるのかと思うよ。

745 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 06:35:45 ID:JZTF6ldX0
造幣局がプレミア硬貨乱発して銭儲けする歪んだ背景あるから隙を突かれるんだよ
造幣局もやっと自分らのやってきたアホ運営に気付けばいいがな

746 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 06:35:46 ID:1NVNGpIs0
1000円札にピラミッドに目のマークが印刷されるようになっちゃったりしてな。

747 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 06:38:13 ID:Bw4WDdC80
>>742
惨いね。公共的価値がどんどん潰されてく。
>>744
国会図書館の資料を、利用者に貸出せって言ってた政治家もいたしね。
奴らは真性の馬鹿だよ。

748 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 06:39:24 ID:0Jbq1HIh0
日赤も赤字かよ
民営化候補

749 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 06:40:47 ID:C0BFzL/60
>>742
本当に3カ国語しゃべれるなら転職すればとマジレす

750 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 06:41:19 ID:jUBIJ/nVO
なんでも民営化は賛成できんよ。民間企業は必ず悪いことをする。利潤追及が民間企業の存在理由だからだ。

751 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 06:42:55 ID:cvKpAvIXO
JRAの民営化はどうかな?

752 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 06:45:33 ID:uHOoSjDC0
本当に政策考えてるんだろうな
開いた口がふさがらない

753 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 06:54:08 ID:W0lCIZ4W0
なんで本当に民営化しなきゃいけないようなとこは放置でこんな微妙なとこを無理やり民営化するんだろう・・

754 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 06:54:48 ID:C0BFzL/60
JRAは民営化していいじゃん。もっと言えばなくてもいいくらい

755 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 06:55:43 ID:d/tPFCaMO

もう参議院も民営化しろよ


756 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 06:57:41 ID:SuHGuFFZ0
>>753
時間稼ぎじゃね?

757 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 07:03:57 ID:jUBIJ/nVO
参議院なんかいらんよ。あんなもん何のためにあるの?

758 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 07:06:55 ID:MfRMLLlz0
独立法人って公務員の天下り組織なんだけど・・・
民営化するのはいいけど、公務員も削減してくれないかな。
非生産の人間大量に雇っておけるほど日本に金ないと思うんだけど。

759 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 07:06:57 ID:M5lTd1vR0
造幣局ってそこを民営化するのはちょっとまずくないか?
FRBみたいにむちゃくちゃになるぞ

760 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 07:06:58 ID:dUhpQ8fG0
じゃあ参議院は民営化して、経団連の経済諮問会議に法律つくらせますか

761 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 07:08:33 ID:npBgy+u70
印刷局と造幣所は民営化してコスト競争させるべき
日本学生支援機構(旧育英会)は民間銀行に売り払え
理化学研究所・産業技術総合研究所・学術振興会・科学技術振興機構・
新産業エネルギーなどの研究・バラマキ系は不必要だから廃止

北方領土とか沖縄関係も要らないはず、国際なんたらとか青年なんたらも要らない
大学・高専・博物館・美術館は完全に民営化で運営するべき
学問や芸術なんて国がやるべき事業じゃない

厚生労働関係は全部いらない 健康や福祉は各人が自己責任でやるべき
農水国土関係は全部民営化 農業や治水なんて民間に任せた方が良い

浮いた金は全て企業減税に回せば日本の活力がアップする

762 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 07:08:58 ID:im4FclpQO
何かおかしくないか?
何故造幣局が民営化なんだ?

763 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 07:09:43 ID:HC/MNZP30

>>753
民営化しない残りは、廃止するからじゃない?



764 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 07:09:56 ID:MGLlyeGQ0
あまくだり

765 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 07:11:44 ID:0wFK5giO0
もう国会も裁判所もみんな民営化になりそうな勢い


766 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 07:14:40 ID:ozdVocyV0
なんでもかんでも民営化すりゃいいってもんじゃないぞ


767 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 07:16:08 ID:9m/G8yuiO
造幣局民営化って一体誰がいいだしだんだよ
こんなこと言うのどこのバカだ?
名前だしてほしい
ほんとまじで

768 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 07:17:30 ID:kDobjGTS0
(株)日本造幣局www

769 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 07:20:12 ID:C0BFzL/60
>>767
言い出したのは誰か知らんけど
最終決定を下したのは最高責任者の福田総理です

770 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 07:21:28 ID:lNPqX3KU0
造幣局から500円玉を大量に持ち出していたギャンブル狂いの職員もいたし、公務員だからって安全じゃない。



771 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 07:22:13 ID:yN9wesMv0
円天みたいになってきたな。

( ;∀;)イイハナシダナー

772 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 07:22:38 ID:dUhpQ8fG0
>>770
マジで?ニュースで聞いた事無い

773 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 07:23:35 ID:0wFK5giO0
これは某漫画じゃないけど自衛隊民営化が出るな

774 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 07:24:17 ID:9m/G8yuiO
>>769
最終決定はまだじゃん

775 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 07:25:26 ID:/5aE//NH0
政府紙幣はなぜ発行できないか
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20060720#1153343474
「政府紙幣が無視し続けられる理由」は、“あまりにも虫が良すぎるから”ではない。
「政府紙幣」が、経済支配層の経済利益を脅かすものだからである。
この理解ができなければ、近代経済システムを理解することもできないだろう。
農業を含むあらゆる経済活動が、通貨をより多く稼ぐことを目的とするようになったのが近代経済システムであ、る。
そのような経済システムを構築したのは、金融家である。
金融家は、中央銀行制度を確立することで、経済社会を貨幣経済化し、日々の経済活動が自分たちの利益に直結するようにしたのである。
貨幣流通が中央銀行の貸し出しから始まるのが近代経済の特質である。
イングランド銀行の創設まで遡らなくとも、米国で1913年に成立した連邦準備法
(私的中央銀行制度の確立)をめぐるどろどろした謀略を顧みれば、その経済的権益の
大きさがわかるし、それへの執着度合いもわかる。
(リンカーン大統領の暗殺も“中央銀行制度”問題が絡んでいると言われている)
“あまりにも虫が良すぎる”政府紙幣をほいほい発行されることになってしまったら
、世界経済を支配している国際金融家の厖大な権益が失われることになる。
国際金融家にとっては、国民生活がどうなるかはどうでもいいことで国民経済がど
うなるかも利潤が最大化できるかどうかが判断基準である。
銀行制度を通じた全般的な「信用創造」が最大の経済権益だが、世界的なデフレ不況
のなかで、厖大な保有通貨の運用先は先進諸国の国債に傾斜していくと予測している。
「政府紙幣」は、国債の発行をなくしてしまうものである。
「政府紙幣」は、世界経済支配層にとって、「近代経済システム」を根底からひっくり
返してしまう“害毒”なのである。
貸し出しを通じて供給されない通貨を経済支配層が認めるというのは、私の「利潤なき経
済社会」を経済支配層が認めるに近いものなのである。
日本が「政府紙幣」を発行して巧く経済を立て直せば、経済苦境に陥っている先進諸国国民
がこぞって「政府紙幣」を求めるようになる。
だから、世界経済支配層は、日本政府のそのような暴挙を許す“愚”を犯しはしない。

776 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 07:28:50 ID:dUhpQ8fG0
>>770
これ?


横領の造幣局職員を懲戒免 局長ら8人も処

財務省造幣局(大阪市北区)は23日、貨幣などの記念セット代金約500万円を横領したとして、業務上横領容疑で指名手配されている販売事業課職員木村秀規容疑者(31)を懲戒免職処分(6月29日付)にしていたと発表した。
また、管理責任を問い、7月23日付で上司の販売事業課長ら3人を減給1−3カ月、筑紫勝麿造幣局長ら5人を訓告や厳重注意の処分にした。
造幣局によると、木村容疑者は昨年12月から今年3月にかけ、500円硬貨を埋め込んだアクリル製の文鎮や貨幣セットの代金約500万円を着服したとしている


777 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 07:29:33 ID:u2KXOxoU0
民間になったら三国人が入社するぞ・・・
ってそれが狙い?

778 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 07:30:17 ID:lNPqX3KU0
>>772

ぐぐっても、2ちゃんねるしかソースみつからなかったけど、本当にあった。
なぜか当時も大きく報じられなかったと記憶している。
108の書き込み
http://natto.2ch.net/koumu/kako/992/992618005.html




779 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 07:32:55 ID:f6n5X8lp0
小さな政府=雇用人口激減=企業海外流出=日本脂肪

ていうか造幣局どうやって採算とるわけ?
意味わかんねえよ

780 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 07:35:23 ID:VJ/dm2eP0
仏大統領支持率6割切る、「サルコジ改革」是非で世論分裂
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20071007id01.htm

781 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 07:35:31 ID:MfRMLLlz0
ちがう・・・小さな政府 → 国家公務員の削減 → 民間へ流れる → 競争時代突入

782 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 07:36:06 ID:MNNV56zd0

さすが自民脳w

783 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 07:37:05 ID:0wFK5giO0
北朝鮮もドル札のほうが製造しやすかったてさ

784 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 07:40:53 ID:p6I/S1soO
お金の印刷なんて、民間業者に入札させた方が安くできるだろ。

785 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 07:41:24 ID:63S+CGxI0
>>779

採算ですか?

原材料価格約30円で10000円の商品ですから、利潤は言わなくても、
ご理解頂けるかと、今後民営化されれば、より高価な商品100000円
紙幣なんてのも作られたりして。


786 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 07:41:33 ID:ryRx9nVW0
民間製の紙幣が出回ると
子供銀行みたいにならないか

787 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 07:58:10 ID:4lMUY8Pt0
まあどちらにせよ紙幣はただのインク紙だけどね

788 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 07:59:01 ID:ah3akNpf0
>>1
(12)鶴瓶が「ワシの月収2700万円」


789 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 08:00:59 ID:sSypX/r4O
偽札大量生産

790 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 08:03:30 ID:0wFK5giO0
敵国を滅ぼすには価値を相対化させるのが一番有効なんだな
この手口は変わりません

791 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 08:04:59 ID:npBgy+u70
何でも役人のせいにしたがる馬鹿がいるが
最近の政策は経済財政諮問会議の民間委員が立案してるんだぞ

功労者は民間委員なんだから間違えるな!

792 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 08:35:21 ID:VE+vkElW0
政府にはどんどん小さな政府目指して欲しいな


793 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 08:50:38 ID:tz3aF6cj0
フルキャストの日給7000円の派遣バイトが一万円を刷ったはしから盗んでいくようになります

794 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 08:54:04 ID:Wkbol8av0
小さな政府主義というより 無政府主義指向になって来たなw

795 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 08:56:18 ID:HC/MNZP30

くだらないことで話を紛糾させて先送りするんじゃなくて、一度全廃しろ。
そのためには、自民党では絶対に無理だろうな。
民主党でできる保証も無いんだけど。
って言っている間に、財政破綻。。。



796 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 08:56:58 ID:4rp/FPEUO
>>792
はいはい。
政府の大小無関係。責任を持ってくれる政府ならいいんだよ。

「大きい政府、小さい政府」ってのはプロパガンダだって。

797 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 08:59:09 ID:npBgy+u70
政府は警察と軍隊と徴税だけあれば良い
他は全て民間に任せるべき
神の見えざる手が全てをうまくコントロールする

798 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 08:59:28 ID:d5f/HRztO
プロパガンダに乗せられた愚民の多い事多い事w

799 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 09:01:37 ID:7FHAddp90
>>797
その神がなりすましだったとしたらぞっとするわけだがw

800 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 09:03:01 ID:I4cZqRk/0
>>797
神…?FRBの見えざる手じゃなくて?

801 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 09:03:06 ID:npBgy+u70
神がウダヤなのかデーサクなのかは知らんけどね

802 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 09:04:59 ID:bQur8LoK0
造幣局はやばいだろ
まずNHKからやれよ

803 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 09:06:39 ID:97BDb9DZO
お前らのオヤツ代くらい寄付しろよ。プクプク太りやがって。


804 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 09:06:52 ID:0Jbq1HIh0
大相撲解体キャーンペーン中 w

805 :死(略) ◆CtG./SISYA :2007/10/08(月) 09:10:58 ID:McNUYtGr0

郵政民営化でも民営化する程の利点を見出せなかったが・・・これは・・・何だ。
本格的に財政が破綻する事が決定したので、
独立行政法人化させて被害を受けないようにするという事か?
預金封鎖は止めたのか。


806 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 09:12:28 ID:P+MPdS+h0
B層の我々には想像もつかない高度な詐欺が織り込まれているような気がする。


807 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 09:15:17 ID:mNKqQqhJO
造幣民営化で競争が促進され、サービスが向上します。
民間の造幣趣味者・組織と競争→変造対策がいたちごっこ→日々自動機器の改造が必要→自動機器業者ウマー?


…赤字の鉄道あたりは悲惨すぎる

808 :死(略) ◆CtG./SISYA :2007/10/08(月) 09:16:20 ID:McNUYtGr0

先日欧州へ視察へ行ったが、
竹中平蔵がスイスの銀行に多額の資産を隠し持っており、
郵政民営化の見返りであるという話を聞いた。
金の出所を洗う必要があるやも知れぬな。

私の仕事ではないと放置していたが。


809 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 09:18:33 ID:eXfypyE30
陰謀は本当に存在する。

810 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 09:19:12 ID:jnvf1+8T0
造幣局は駄目だろ


811 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 09:19:20 ID:Z+OTlkBgO
日本銀行北朝鮮支部

812 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 09:19:48 ID:fuEefk/a0
似非右翼の最終目的が見えてきた。

皇室の民営化。


813 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 09:19:57 ID:vxgP3zuNO
日本の政治って終わってるよな
自民党のアホさ加減ときたら、無駄な支出するとこ(利権あるとこ)は温存させる形で無意味な民営化して、必要な国営は民営化
判断力0の自民党に政治これ以上任せたら日本オワルな

814 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 09:20:21 ID:V8aEw1ky0
そのうち自衛隊も民営化するよ
アホかっての

815 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 09:21:36 ID:Oq7nPgjOO
改革を止めるな!
改革を実感に!

816 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 09:21:46 ID:mUOjiM+tO
よりによって何故造幣局とはいかにww

817 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 09:22:45 ID:Z+OTlkBgO
金正日総裁

818 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 09:24:20 ID:MSA1O5jT0
金融政策略して金策

819 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 09:25:53 ID:ic69/Hu30
>日本万国博覧会記念機構
これは民営化じゃなくて廃止しろよ。
風神雷神怨霊と、オロチてくださいという二大殺人アトラクションを誇るエキスポランド・・・

820 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 09:25:59 ID:y82a91Px0
http://video.google.com/videoplay?docid=-845461387975920288&hl=en

821 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 09:28:58 ID:FQHcTEuW0
造幣局の紙幣は楽天のポイントと同等かw


822 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 09:29:22 ID:0wFK5giO0
民営化の後は
一万円札は池田さん五千円札は小泉さん千円札は竹中さんです

823 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 09:30:18 ID:x2+j9Nml0
アフォか

824 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 09:30:35 ID:joKRqu0J0
どうせ、デジタルマネーで造幣局もいらなくなるって論法なんだろw

825 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 09:31:43 ID:B4hXyh6J0
造幣局は利権が絡まないから民営化しやすいのかね?

826 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 09:33:03 ID:FQHcTEuW0
要するに政府も民営化というわけか。
もう民営化していかw

民営化した政府と言えば日本政府を理解できる。


827 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 09:36:23 ID:0wFK5giO0
しかし、カイジのペリカ理論が早くも実社会に出てくるとはな

828 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 09:38:02 ID:FQHcTEuW0
造幣局の民営化て人権保護法案と並ぶ悪法と思う。


829 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 09:40:27 ID:xyus4wl70
>>808
死(略)がこんなとこに居る。ww
コシミズが言ってたような動きになってることになにやら賛同してる言動だね。w
会社経営者なら大手マスコミとそれに同調するメディアが発するソースだけじゃ
ダメだってことぐらいわかってるからコシミズに当り散らして本気度を確かめてたんだね。w
それって人様に対して失礼だよね。www
それで結局、改心、改宗したの?  視察ってスイスの家具?


830 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 09:43:56 ID:0+pUqv1J0
> 101ある独法のうち、予算に占める国からの財政支出の割合(財政依存度)が低い
> 20法人以上の民営化を目指す方針を固めた。
逆だろ、税金バンバン投入してるとこじゃないと食い物にされるの防げないじゃないか
国民の目先をそらそうってのがみえみえなんだよ、マジ悪質だわ
つうか利権を持ってる官僚、政治家が自分たちの損になるような改革なんて出来るはずもないな

831 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 09:44:55 ID:vsxqifMg0
競争がないところで民営化しても何の意味もない。
国民の監視の目が届かないところで利権化するだけ。

832 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 09:48:29 ID:npBgy+u70
>>831 国民の監視の目が届かないところで利権化

それが民営化の目的だもんw
役人がいくら腐ってるといってもDQN民間企業経営者には及ばない

833 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 09:51:04 ID:npBgy+u70
【労働環境】外国人向け「ジョブカード」検討、人口減社会で日本経済の競争力強化…内閣府 [07/10/08]
1 名前: 明鏡止水φ ★ [sage] 投稿日: 2007/10/08(月) 07:35:59 ID:???
 内閣府は外国人向けに、個人の職歴や資格などを記録し証明する「ジョブカード」の発行を
検討する。高度な技術や知識を持つ外国人が日本で働くのを後押しし、人口減社会でも
日本経済の競争力を高める。政府の経済財政諮問会議(議長・福田康夫首相)を中心に制度の
詳細を詰める。

 ジョブカードには職歴や資格、研修の実績などを詳しく記録する。国がお墨付きを与えた
履歴書ともいえ、企業側に外国人求職者の経験や実績を正確に伝えて就職しやすくする。
政府がニートやフリーターの就職支援で検討しているカードの仕組みに近いものだ。


▽News Source NIKKEI NET 2007年10月08日07時00分
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20071008AT3S0700K07102007.html

834 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 09:51:23 ID:sIkLfIoZO
いっそのこと円やめてドルかユーロを流通させたら印刷代やら人件費やら浮くんじゃね?

835 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 09:52:05 ID:llJ9yaLJO
どうやって利益出すんだ?何売って黒字にするんだ?

836 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 09:55:45 ID:KWzss3Q50
何でも民営化すればいいというものじゃないだろ。お金は国営にするべきだと思う。

837 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 09:55:48 ID:npBgy+u70
経済財政諮問会議

選挙にも出ず、議員でも公務員でもない人達が政策や法案を作っている
目的は搾取と利潤追求のみ

838 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 09:58:15 ID:g1QkEJWc0
まとめサイト

839 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 09:58:21 ID:fuEefk/a0
なんだこれは????wwwwwwww 陰謀論もあながちウソとも思えないな。

米 國
ttp://blog.livedoor.jp/manasan1/archives/50376006.html

840 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 09:59:18 ID:DwjyVJww0
>>835
例えば造幣局なら、「行政からの貨幣鋳造の一括請負・受託業務」でしょ

ある程度の民営化はいいことだ
決算や納税などの様々な法令に縛られるため、いい加減なことしてたら
法律違反になる
公務員なら、裏金作っても発覚したら返金すればいいだけで犯罪には
ならないからね

841 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:01:09 ID:wclUZxyK0
造幣局が民営化って意味がわからん。
電力会社が民営化したら、電力会社の社員の給料は
電気を売ったお金から出てくるんだろうけど、
造幣局の場合は、自分たちの給料をまさか印刷するわけじゃないよね?

842 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:03:00 ID:r8mTmUMj0
>電力会社が民営化したら、電力会社の社員の給料は
>電気を売ったお金から出てくるんだろうけど、

電力の場合、製鉄会社なんか電気作るのは得意。だから競争相手がある程度見込める
から民営化しても支障がでない。

843 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:05:09 ID:yRNlWk8J0
自衛隊民営化ぐらいヤバイんじゃねえか・・・。

844 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:06:33 ID:UyZRHlN00
北朝鮮を民営化しろ

845 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:06:34 ID:joKRqu0J0
アメリカ国璽の秘密 ビラミッド・アイに隠されたメッセージ
ttp://www.sanko-sha.com/sankosha/editorial/books/items/116-7.html

1ドル紙幣のピラミッド1つ目=合衆国国璽(こくじ)裏デザインをめぐる初の本格的研究。
それはなぜ、制定以来150年も国民の目から隠されてきたのか?


846 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:07:04 ID:fDrxbpEC0
日本銀行券廃止して日本政府券を発行するしかないなwww

847 :死(略) ◆CtG./SISYA :2007/10/08(月) 10:07:54 ID:McNUYtGr0
>>829
何と返信したらいいやら悩むが・・・・。
何れにせよ状況が未だはっきりとしていないので何とも言えぬな。
因みに
>コシミズに当り散らして本気度を確かめてたんだね。w
これは無い。

>それで結局、改心、改宗したの?  視察ってスイスの家具?
これもない。
改宗とは何だ、改宗とは(笑)


848 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:09:52 ID:FQHcTEuW0
「政府貨幣」発行には上限なく、担保いらず、またそれは負債とはならない
http://homepage2.nifty.com/niwaharuki/kalent-1.htm

こうが民営化したら日本は終わりだろ。。。


849 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:10:53 ID:cAdo9oUL0
民営化の次は外国人労働者の受け入れだな


850 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:11:44 ID:1S1b9MdIO
民営化はやめとけ。
していいものといけないものがある。
真っ先にチョソ工作員が乗り込んでくるぞ。
民間企業は職員の身元調査ができないからな

851 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:11:54 ID:hhEYNYUSO
コレはマズいだろ… 民営化されたら早速持ち出されそうだw

852 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:13:16 ID:ixIZDFbO0
>>837
って言うか
小泉による「後援者様大感謝祭」が為の、日本国からの収奪物分配
に見えるね
郵政民営化は凄かったね

853 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:13:33 ID:7gE8+ZunO
これで年金の問題も解決
大量発行で貨幣価値を落としてでも額面通りに支給

さて今のうちにドルかユーロでも貯め込むか

854 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:17:58 ID:ixIZDFbO0
工業用の宝石でも買おうかな

855 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:18:38 ID:HmBiFIx/0
ありえないだろ

856 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:19:11 ID:XrE1tilK0
何このスレwwwwwwwww
独立法人の職員ばっかじゃんw
そりゃおまえら民営化されたら困るわな。

857 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:19:44 ID:0jdHUlGW0
確か昔は民で印刷してたんじゃなかったかな?
20年前、会社のオッサンに聞いた話だが・・・。

858 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:19:56 ID:f4PGqp5FO
郵政とかは民営でいいと思うけど、やっちゃいけないものもあるでしょ。

859 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:21:24 ID:vHabui9f0
イルミナティの圧力か

ふざけやがって

860 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:21:55 ID:g+60as+e0
         ハ,,ハ
        ('(゚∀゚∩_ おいらをどこかのスレに送って!
      /ヽ   〈/\ お別れの時にはお土産を持たせてね!
     /| ̄ ̄ ̄|.\/
       |     |/
        ̄ ̄ ̄
現在の所持品:ちくわ タイトなジーンズ ボールペン ノート カエルのぬいぐるみ モンダミン 紙くず
尿入りペットボトル 砂消しゴム ハーゲンダッツあずき 鏡 ゴミ袋 N903i PCエンジン98 ネジ 住民票


861 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:23:16 ID:XrE1tilK0
しかも携帯から打ち込んでる奴が多いのが笑えるwww
造幣局&印刷局の民営化におびえる職員乙wwwwwwwwwwwwwww

862 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:23:16 ID:ixIZDFbO0
>>858
郵政でも民営化していいと断言はできんわ
特に郵貯や簡易保険の運用が

863 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:23:49 ID:SF1VQbOLO
>>856
スーパーJなんつー物がバンバン流通し始めてから
また国営化しようとしても遅いんだぜ

864 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:24:15 ID:OkQ8eHSe0
シナチョン労働力が確実に絡んできてテラヤバスじゃん


865 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:24:53 ID:v7KfiunE0
郵便も金の印刷も私的企業でOKなら、国なんていらないんじゃない。

866 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:26:21 ID:HmBiFIx/0
通貨偽造防止の技術は政府が持ち、その開発も行なうべきものじゃないのか。
日銀で飽きたらんか。

867 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:26:25 ID:pycFhH3M0
>>841
顧客=日銀からの代金,もの自体は自分たちが刷った日銀券で支払う。

1.給料日にその場で刷るわけではない,勝手に増刷できない
規定とはいえ,それを日本銀行券の保有者がどこまで信頼するか?

2.造幣局の役員及び従業員は組織の目的を何だと考えるか?
 日銀券の厳重な管理による印刷
 日銀券のできるだけ安価な印刷
 日銀券を含めた印刷業による収益

 公務員の行う業務,特に現業には,都市ガスやバス,地下鉄,
スポーツ施設の運営等,できるだけ効率的に運営すべきで,
私企業と競った方がよいものもあるが,
日銀券は効率よりも信頼性第一だろう。


868 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:26:29 ID:zQAET83I0
民営化して何かメリットあんの?
郵政民営化も今は反対している人間も多いのに。
株式上場すんの?また利権に集るの?

869 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:27:21 ID:vsxqifMg0
っつーか、造幣局なんて民営化しても、どんなに赤字を垂れ流しても潰れることはないんだぜ?
それを回避するなら、複数の民間企業が紙幣を印刷して競争しあわなきゃならん。
A社の1万円札はこの券売機で使えるば、B車はダメ、Aの**のロットの1万円札は〜という不具合があって・・・ って嫌だろ

870 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:27:50 ID:XrE1tilK0
>>863
w。 職員って認めるんだ?(大爆笑
そりゃここまであからさまに反対の書き込みする奴なんて該当者しかありえないもんな?
おまえら親方日の丸の職員が民営化されたら困るわな。
まあ郵政ともども地獄みてください。郵便局に勤める奴知ってるけど大変らしいよ。w


871 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:28:49 ID:OkQ8eHSe0
>>860
次はここだ!元気でな!お土産もやるよ
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191755848/

         ハ,,ハ
        ('(゚∀゚∩_ おいらをどこかのスレに送って!
      /ヽ   〈/\ お別れの時にはお土産を持たせてね!
     /| ̄ ̄ ̄|.\/
       |     |/
        ̄ ̄ ̄
現在の所持品:ちくわ タイトなジーンズ ボールペン ノート カエルのぬいぐるみ モンダミン 紙くず
尿入りペットボトル 砂消しゴム ハーゲンダッツあずき 下痢ぴーウンコ 鏡 ゴミ袋 N903i PCエンジン98
ネジ 住民票 蟹



872 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:30:15 ID:ixIZDFbO0
>>868
小泉の上司やら家来やらへの献上品や褒賞みたいなもんだ

873 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:30:25 ID:XrE1tilK0
>>869
そんなことおまえが心配する必要ないの。
政府が決めることだし、無能な独立法人の職員は首首www
これからバンバン民営化されちゃってくださいw


874 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:30:45 ID:JLbxDNYt0
民間というのは利益のためなら
悪いことも辞さないと言うことを理解していないんだな。
造幣局なんて民営化したら闇紙幣が大量流通して
ハイパーインフレ起こるぞ。

875 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:31:07 ID:v4K74bnY0
利権の少ないところからやるというのは、もう政府完全に終わってるだろ。ミャミンマー以下だ。

876 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:31:28 ID:HmBiFIx/0
>>867
規定に従う必要ありか、なら市場原理働かんな。
民営化する意味なし。
印刷機器の納入がどうこうなら、民営化しなくても改善できる。

877 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:31:51 ID:ZZaOWtgsO
民営化っつーことは市場参入して競争して効率化を目指すのか?
じゃ競合する企業でも作るかな。

878 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:31:54 ID:T2CpZkQk0
「聖域なき構造改革」ってここまで誰も書いてないのか。。。

879 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:31:54 ID:WHdPige0O
造幣なんて採算度外視で良いに決まってんだろ。何のために民営化すんだ、アホか

880 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:32:25 ID:npBgy+u70
行革担当大臣の世襲アホズラみてると馬鹿馬鹿しくなる

俺はこいつが栃木弁で日経平均が4000円切るとか言ってた
時点でアホデマゴーグだと気づいたよ

881 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:33:29 ID:HmBiFIx/0
>>873
>そんなことおまえが心配する必要ないの。
主権在民って知ってる?

882 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:34:00 ID:ixIZDFbO0
>>873
お前はスプラッター映画でも見て興奮してろこの佐渡基地外

883 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:34:00 ID:caTrrQdC0
なんならうちのプリンターで印刷しましょうか?
ダメ?

884 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:34:12 ID:fDrxbpEC0
>>868
>民営化して何かメリットあんの?
ユダヤ資本がウハウハです。

885 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2007/10/08(月) 10:34:14 ID:pe8MFBfJ0

<造幣局の民営化はダメだゴルア
            ∫   
   ∧,,∧     ∬  
   ミ,,゚Д゚彡っ━~  
_と~,,  ~,,,ノ_.  ∀   
    ミ,,,,/~), │ ┷┳━ 
 ̄ ̄ ̄ .じ'J ̄ ̄| ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ┻


886 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:35:07 ID:TQ3Jz/Y+0
これはマジでヤバイ。反対デモすべき。

887 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:35:54 ID:7gE8+ZunO
>>861
今日は月曜日

888 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:36:06 ID:0ol18sY70
・競争相手がいる
・利益追求をする

機関でなければ民営化する意味が全くないと思うのですがw
5円玉と10円玉は別の造幣会社が作ったりするのでしょうかw

889 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:36:40 ID:x1f3w/oJO
民営化ということは、国が何割か株式を保有し
残りは私利私欲の為に…水道をひねると、水が出てくるように「円」を自由に造れる化け物が生まれるって事か?
こんな事は絶対にあっちゃいけない!
アメリカ追従しすぎは危険だ。
日本を食いつぶす無能が、それを提案してるはず。
誰がなんの目的で言ってるんだ??誰か調べて吊しあげてくれ。

890 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:36:50 ID:XrE1tilK0
>>881
プププ・・・・www
独立法人の職員=国民の代表じゃないぜ?www
少なくとも独立法人の職員が2chで暴れても何の意味も無いよw
2chに書かずにはおれないってことはそれだけびびってるわけじゃんw
民営化されても民間と同じ土俵で努力すればいいだけ。なんら問題ない。
結局自分たちが今まで通り怠けたいってだけじゃんwww国民はそんなこととっくにお見通し。www
あの郵便局ですら抵抗勢力の抵抗空しく民営化されたのに弱小独立法人が今のままでいられるわけないだろ?w


891 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:37:03 ID:ixIZDFbO0
>>884
ユダヤって言うか何て言うか
郵政民営化は小泉の後援者が凄いトクしてたよね

892 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:37:14 ID:iKIj/r4h0
独法のままだと省庁から直接天下りができないんで、
民営化して堂々と天下りをしようという魂胆ですよ。

893 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:38:04 ID:TQ3Jz/Y+0
郵政民営化から全部アメリカユダヤの陰謀なんですけど。。
造幣局民営化って結局私企業が円を牛耳るって事だろ。。
絶対ありえん。日本人が全員私企業の奴隷になるって事。

894 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:38:43 ID:2wo6dgvl0
もう日本国株式会社でいいじゃん
国権の最高機関は株主総会。

895 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:39:43 ID:HmBiFIx/0
>>890
>独立法人の職員=国民の代表じゃないぜ?www
当然だな。

だが、権力には責任が伴う。
全国民に責任がな。

それが誰であろうと、国家の有り様にについて論ずる事を否定するお前の言動は間違い。

896 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:39:48 ID:ixIZDFbO0
>>890
だからお前は公開処刑見物にでも池
方法が間違ってるんだよ
ストレス発散や快楽を得る為に政治を語るな

897 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:39:53 ID:7YRaH6Da0
何年か前に、紙幣の番号がゾロ目とか続き番号の
やつが抜かれてる事件があったよね。

公務員にモラルなんか無いのに、また、日本の
終わりが近づいたな。

898 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:40:05 ID:5PvtT6NT0
民営化して日本銀行券の信用は大丈夫なんだろうか

899 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:40:11 ID:MVT39a4S0
なんでも民営化スンナ
アホか

900 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:40:50 ID:cVmrzeVB0
造幣業界に新規参入

901 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:41:09 ID:TQ3Jz/Y+0
>>894
アホ過ぎ。個人が日本を支配するって事だぞ。。

902 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:41:54 ID:w3AI39Bg0
つまりハイパーインフレタイムの始まりか?
国債減らしの布石か?

903 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:42:09 ID:i8ZlQocU0
>>898
日本銀行が株式会社なんだから
何の問題もない

904 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:42:20 ID:0ol18sY70
>>901
この件も大差ないんじゃ?
外資が「日本国造幣会社」の株の過半数を得たらどうなるの?

905 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:42:57 ID:HmBiFIx/0
>>904
状況を悪化させる理由は無い

906 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:43:16 ID:78pNLw9g0
何か下手うっても、国の信用守る為とか何とか言って、
税金ジャブジャブ投入するような会社は民営化しちゃいけません。

907 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:43:42 ID:eUh+3s/B0
冗談発言に対して本気にならんでも・・・

908 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:44:37 ID:TQ3Jz/Y+0
『Monopoly Men』
http://video.google.com/videoplay?docid=-845461387975920288&hl=en

これ見ようぜ。通貨発行権とは何なのか。アメリカの戦争は誰が通貨を発行
するかという争いだった。

909 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:44:43 ID:FgRDy6mf0
そのうち水道の民営化も行われるな。
しかし、水道の民営化で成功した例はほんのわずか。
郵政事業(郵貯を除いて)みたいに競争勢力のある事業の民営化は
効果があるかもしれんが、独占事業に民営化が入ると庶民は悲惨な
目にあう。
マイクロソフトみたいにやりたい放題になるよ。

910 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:45:00 ID:Gf5segZrO
俺印刷なんだけど…

911 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:45:57 ID:JLbxDNYt0
>>890
>民営化されても民間と同じ土俵で努力すればいいだけ。

競争相手もいないのに何を努力する必要あるの?
競争相手いないんだから収益上げるためにどんどん値上げすればいいだけ。
濡れ手に粟で大儲け。

最終的に国はコスト増で無駄金使うことになるだけだ。

軍事のように民営化を絶対にやってはいけない分野が存在することを理解しろ。

912 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:46:08 ID:0ol18sY70
>>905
韓国人の造幣会社COOとか出てもいいんだw?

913 ::2007/10/08(月) 10:46:15 ID:dMyf18ot0
紙幣の印刷は,民間企業に入札で競はせてもいいだらうが,
印刷局は,官報や白書類の印刷もするんでねえ.事前に情報が漏れたりするのは,困りますな.
#...て,それは公務員が印刷しても同じかw 結局,民間でも同じ.

914 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:46:20 ID:ixIZDFbO0



統計局が民営化されて都合のいい発表だらけになったりして

915 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:46:46 ID:xjML18yXO
造幣局を民営化してる国はあるのかね?
さすがに民営化には抵抗ある

916 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:47:26 ID:ltY+k5iT0
これは完全に頭おかしいだろ
ありえないwww


917 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:48:17 ID:zB+wHXzV0
民営化、やっていい部分とダメな部分があるだろ…

巨大企業体が支配するSF小説みたいな未来が待っているのかもしれん

918 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:48:54 ID:HmBiFIx/0
>>908
これも追加しといて
Money_As_Debt
http://video.google.com/videoplay?docid=-446781510928242771&hl=en

>>913
>#...て,それは公務員が印刷しても同じかw 結局,民間でも同じ.
なら民営化の意味なし。

919 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:49:03 ID:f6n5X8lp0
>>785
紙幣を商品っていくらなんでもその発想は馬鹿すぎるだろ

920 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:49:08 ID:pycFhH3M0
>>892
既に役員には監督官庁からかなり来ているでしょう。

公的サービスの非効率は,国民が議会を通じてチェックすべきなのに
国民の関心が低い,議員は利権と票に関心がのあり予算を含む法案は役人任せでチェックしていない

議会を通じてコントロールできないから市場の論理で,ということになる。
公的であるべきサービスなのに。

本末転倒なんだよ。

921 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:49:33 ID:XrE1tilK0
>>911
つーかさ、職員ってことは図星なんだ?www
ここまであからさまな工作活動すりゃそりゃばれるわなあ。
あと俺に噛み付いても意味無いよ。俺が民営化するって言ってるんじゃないんだからw
独立法人の職員って屑ばっかw 今度リアルであったらぶん殴ってやるよw

922 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:49:58 ID:0ol18sY70
次は会計検査院を株式会社にしようぜw

923 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:50:06 ID:TQ3Jz/Y+0
つうか金融の歴史を知れ。。FRBなんて存在自体が詐欺だよ。
http://www.anti-rothschild.net/link/animation.html
とにかくここの動画全部見れ。

924 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:50:31 ID:X0OMhSMz0
日本造幣株式会社
株式会社陸上自衛隊
株式会社海上自衛隊
株式会社航空自衛隊
日本刑務所株式会社
日本裁判株式会社

925 ::2007/10/08(月) 10:50:35 ID:dMyf18ot0
財政破綻とシーニョレッジによって,紙幣の信用は落ちるが
民間が印刷しても紙幣の信用は落ちないよ.

926 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:50:47 ID:ixIZDFbO0
>>921
ぜひともぶん殴ってくれ
お前が刑務所行きになれば少しは2ちゃんがきれいになる

927 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:51:10 ID:ofwVRzGOO
日本\(^o^)/オワタ

928 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:51:56 ID:XrE1tilK0
>独法のままだと省庁から直接天下りができないんで、
>民営化して堂々と天下りをしようという魂胆ですよ。
違うよお〜〜〜〜〜〜〜〜〜wwwww
ならなんで官僚が民営化にここまで抵抗するの?大歓迎なはずだが?
そういう嘘の書き込みして民営化阻止しようとするのやめようねえwwwwww
バレバレだからさあ

929 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:52:00 ID:0wFK5giO0
韓国企業が業務委託を請け負います。カムサハムニダ

930 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:52:08 ID:bQLVBcET0
戦後の自虐的な反日義務教育と、マスコミによる左翼思想的偏向報道に騙されてませんか?

「強制連行」という神話
1.そもそも「強制連行」という言葉も政策もなく、戦後に模造されたプロパガンダである
  ことを知ってますか?
2.在日コリアンは強制的に連行されたのではなく、職業の募集にあるいは教育を受け
  るなどの為に、自らの意志で日本に渡航又は密航したということを知っていますか?
3.日本内地では、戦前(昭和14年)〜終戦直前(昭和20年)までに約100万人の朝
  鮮人が増加したとされ、その100万人のうち70万人は自らの意思で日本に職を求
  めてきた者と、その間の出生によるもので、残りの30万人はほとんどが工鉱業、土
  木事業の募集に応じてきた者であるとされることを知ってますか?

4.日韓併合により日本は朝鮮半島への莫大な資金を投入し、朝鮮半島の農業の生産
  性を上げ、教育制度を充実させ、工業施設を建設し、道路・鉄道・港湾・電力などイン
  フラを整備し朝鮮半島の近代化の基礎を築いたことを知ってますか?

5.一部の左翼者が主張する「強制連行」とはいわゆる「徴用」のことであり、国民徴用
  令という法律適用に基づいた当時の「日本国民の義務」であり、当時の朝鮮人は日
  本の国民であったから当然の義務であることを知ってますか?
6.また、「徴用」された数も日本の配慮により純日本人徴用者に比べごくごく少数である
  ことを知ってますか?
7.仮に「徴用 」を「強制連行」とするならば、純日本人徴用者も全て国に強制連行され
  たことになり全く馬鹿げた論理であることを知ってますか?

8.終戦直後日本にいた200万人の朝鮮人のうち終戦後、昭和20年8月から翌年3月
  まで、希望者が政府の配給、個別引揚げで合計140万が帰還するなどして、終戦時
  までに在日していたもののうち約75%が帰還していることを知ってますか?
9.また後の昭和25年(1950年)からの朝鮮戦争を逃れるため日本に流入した難民は
  何十万人ともいわれることを知ってますか?

 つづきは「ビラのHP」「パクリ大国 南朝鮮」にて     コピペOK 

931 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:52:22 ID:TQ3Jz/Y+0
>>920
民営化のバックに巨大外資が居るって気づいた方が良いよ。。



932 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:52:22 ID:pycFhH3M0
>>903
政府が55%の株式を保有している
発券独占している
総裁は首相が指名する

中央銀行を民間企業とは呼ばない

933 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:52:49 ID:0ol18sY70
日本のお札は「世界一偽造が難しい」といわれるほどいろんな細工がしてありますが
民営化したらコストダウンで削っていきますからよろしく

934 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:52:59 ID:GPEGwDE10
これは造幣局民営化を謳って国民の反対を募ったうえで、
天下り先の独立法人を現状維持するって壮大な釣りですか?

935 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:53:30 ID:AdpLVehfO
1000万円札が出る日も近いな

936 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:53:32 ID:ixIZDFbO0
>>934
まだマシだな

937 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:53:47 ID:eC7s/E950
社保庁とか一番民営化しなきゃならんところがなんで後なんだよ

938 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:55:07 ID:XrE1tilK0
公務員とかこの手の政府関係の民営化スレって必ず職員の奴が暴れて工作活動するよなあwwww
もう文章からすぐに「あ、こいつ職員だわ」ってわかるよw あからさまだしwww
しかもこっちのどうでもいい煽りに反応して自分から職員って下呂っちゃう奴もいるし。
まあ、ここまで頭の悪い連中の組織ならとっとと民営化していいよ。マズ民間の奴には勝てないからw
ここで暴れてる職員もそれわかってるから焦って暴れるんだろうしwwwwwwwwww

939 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:56:47 ID:HmBiFIx/0
>>938
>>876から読み返せ。頭悪いな(w

940 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:56:59 ID:cIiCkk6k0
自衛隊も民営化でいい、半額以下になる
日本は国営いらねだろ、不自由しないし

941 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:57:02 ID:hcBNMESz0
民主党や国民新党のこの一件に対するスタンスはどうなんだろう

ところで「構造改革」「規制緩和」って地方の土建屋から経団連関連企業や外資や
そのお仲間への利権移動じゃないの?
「規制緩和」はその緩和によって利益を受ける方々がルールを作ってるわけだし

942 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:58:08 ID:0ol18sY70
独立行政法人酒類総合研究所
独立行政法人日本万国博覧会記念機構


こんなのこそまず廃止か民営化しろっつうのw


943 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:58:31 ID:XrE1tilK0
>>926
ばれないようにぶんなぐればOK。
捕まるほど間抜けじゃなしw
つかおまえやっぱ職員なんだ?
もうちょっとばれない書き込みできない?
あ、頭悪すぎて無理か。民営化されて放り出されて地獄見てください(ハート
たかだか数年前には「公務員は安泰」と言われてたのに、諸行無常だよねえw



>>931
外資>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>日本を食いつぶし官僚
だ・か・らwww

944 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 10:59:15 ID:ILwOz5I30
今年、ここ受かったやつブギャーwwww

945 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:00:21 ID:HmBiFIx/0
>>943
売国奴と自白しました(w

946 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:00:22 ID:0wFK5giO0
さんざん既出だけど民営化は国籍条項がいらなくなる。これにつきる

947 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:00:29 ID:XrE1tilK0
>>939
はあ?^^;
>>876がなんなの?w
俺が言わんとしてることに対して反論になってないじゃんw
つか単に煽ってるだけだし。それに対しておまえみたいなアホ丸だしの独立法人職員がびびって反応してるだけw


948 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:00:30 ID:TQ3Jz/Y+0
まじでデモが必要。。日本が乗っ取られる。

949 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:01:07 ID:0ol18sY70
独立行政法人国立女性教育会館

なんてのも埼玉県にあるな。これは絶対必要な会館なのか?

950 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:02:26 ID:1JUZDyMEO
いっそ防衛省も民営化で

951 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:03:04 ID:0wFK5giO0
まず民営化以前に潰すべき法人だらけだよな

952 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:03:13 ID:HmBiFIx/0
>>947
民営化する意味なしと言ってるのだが?
ついでに言うと、公務員じゃない。

その前にお前は、
>>943
>外資>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>日本を食いつぶし官僚
自分が、改革を諦めた売国奴でないことを証明した方が良いぞ(w

953 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:04:52 ID:Vtm4gbok0
おいおいこれまじかよ

いっそ日銀と政府を民営化しちゃえよ
そっちのほうが国が潤うかもしれん

954 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:05:21 ID:XrE1tilK0
>>942
その手の組織はもう廃止決定してるようなもんだろ。
民営化の方が大変だからそっち優先でしょ。

>>945
売国奴じゃないぜ?
ただ、銭欲しさに悪さや怠けることしかしない官僚やおまえらよりは外資の方がマシ(←ここ重要w)ってだけ。
外資がいいなんて一言もいってないw 
そもそも俺のどうでもいい煽りにいちいち反応してる時点でおまえがいかにおびえてるかわかるよw


955 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:05:37 ID:TQ3Jz/Y+0
民営化したらロックフェラーかロスチャイルドが牛耳る事になり日本を完全支配し
借金漬けにされてその借金は全部税金で肩代わりする事になるよ。

956 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:06:11 ID:0wFK5giO0
でも税務署民営化はリアルにありそうだな、債権業者に委託とかさ

957 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:06:30 ID:ixIZDFbO0
>>953
>いっそ日銀と政府を民営化しちゃえよ
まさに戦国時代

958 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:07:15 ID:thGlUd0b0
共通テストの印刷も民営化かあ。
外へ漏れるようになるだろうなあ。

959 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:08:10 ID:TQ3Jz/Y+0
>>940
>>943
>>947
>>950
>>953
お前らバカな振りをしたアメユダ工作員だろ?低レベル過ぎる

960 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:08:11 ID:HmBiFIx/0
>>954
>ただ、銭欲しさに悪さや怠けることしかしない官僚やおまえらよりは外資の方がマシ(←ここ重要w)ってだけ。
やはり改革を諦めたのですね。

>外資がいいなんて一言もいってないw 
言ってますから(w
>>943
>外資>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>日本を食いつぶし官僚
日本語が不自由な売国奴だな(w

961 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:08:11 ID:0ol18sY70
>>954
だったらまず最初にそれを発表すれば?6年も小泉-安倍で「改革」路線やって

独立行政法人日本万国博覧会記念機構
なんてのは手をつけられない「聖域」だったのかw?


962 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:09:09 ID:jTn6vQTE0
自民党も民主党と同じ売国奴でした
本当にありがとうございました

963 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:10:28 ID:h/e7SCGd0
その前に経団連優遇をやめろよ

964 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:10:41 ID:HmBiFIx/0
民営化厨は、改革を諦めた国語が不自由な売国奴で決定!

965 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:10:49 ID:TQ3Jz/Y+0
もう福田引きずり下ろそうぜ。。自民森派はどいつもこいつも駄目。。
アメリカの犬。

966 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:11:06 ID:ixIZDFbO0
>ただ、銭欲しさに悪さや怠けることしかしない官僚やおまえらよりは外資の方がマシ(←ここ重要w)ってだけ。
何か外資について変な思い込みしてそう

967 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:11:13 ID:PLzT81OF0
このニュース、何かが抜けてる気がする。

968 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:11:23 ID:FgRDy6mf0
水道の民営化も叫ばれているけど、なんでもかんでも民営化だととんでもない
ことになるぞ。

http://www.asyura2.com/2003/hasan22/msg/813.html

そのアメリカの水道民営化の事例として、フランスとアメリカ企業の合弁会社、
ユナイテッド・ウォーターサービスに、1999年に20年契約で水道事業を
委託したのがアトランタ市だった。アトランタ市はこの契約で年間2千万ドル
(約24億円)の経費を節約し、それを返済原資として水道設備を修繕するため
の資金調達をするはずだった。
 しかしこの1月、契約が解消された。2019年までユナイテッド・ウォーター社が
行うはずだった水道事業は、再びアトランタ市の手に戻されたのである。これによって
同市は水道事業を一からやり直すこととなり、地方納税者にとってはその修繕費として
今後5年間に最低でも8億ドル(約960億円)の負担増になる。

 しかも最近まで同市の水道は水が濁るなど、たびたび問題が起きていたという。
今回、公営だった水道が民営化され、再び公営化されたのだが、水質汚濁問題などが
発生した場合、民間企業が請け負っていたとしたら市民はどうやってそれを改善させ
られたであろうか。

 契約を解消したユナイテッド・ウォーター社の場合、運営管理に問題があったことは
認識しているが、アトランタ市の水道設備の状態が予想以上にひどく、利益が望めない
として契約解消に至ったとしている。


969 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:11:42 ID:MxPBfCtt0
改革ですかw
誰の為の改革ですかwwwwwwww

アメリカの為の改革ですか朝鮮の為の改革ですか中国の為の改革ですかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

俺らが望むのは日本国民の為の改革だろうが、
改革って書けば正義面できると思うなよwwwwwwwwwwwwwwwww
クソカルトどもwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

970 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:12:09 ID:D89NID+X0
自衛隊を民営化しろよ 警察でも良いが・・。
余程世間にわかりやすい存在になる
一歩間違えれば ヤクザの上を行く連中だが

971 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:13:07 ID:d0sC4jFY0
人件費節約のため製造を中国に委託します。

972 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:13:11 ID:TQ3Jz/Y+0
>>970
お前は書き込むな。

973 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:13:13 ID:XrE1tilK0
>>960
だからいちいち反応してこないでいいよw
俺に噛み付いても民営化がとまるわけじゃないからさ。
ホント・・・分かりやすい奴なおまえ。

>言ってますから(w
言ってないしwそもそも外資が参入するかどうかなんて俺には何の関係も無いしなw
なんで外資って言葉にそこまで過剰反応するわけ?頭おかしいのか?w

>日本語が不自由な売国奴だな(w
うち間違いだってのw
そんな揚げ足取りでいちいち絡むなよ^^;:
気が小さい奴w

974 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:13:24 ID:PLzT81OF0
>>1
いっそのこと、通貨発行やめて人民元でも採用しようぜ。

975 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:14:03 ID:0ol18sY70
独立行政法人奄美群島振興開発基金

意味不明のものばっかだなw。なにやってんだよ

976 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:14:56 ID:AaEe03nU0
造幣局を民営化?
馬鹿?
何考えてるの?
社会保険庁民営化すれば?


977 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:15:16 ID:sQBaLSF20
民営化したら、副業として円天も刷ります。

978 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:15:21 ID:XrE1tilK0
>>966
ハア?思い込みも思い入れもないぜ?w
こいつも外資って言葉に過剰反応するなw
いわゆる愛国心溢れる憂国の士ってとこ?
あと
>ただ、銭欲しさに悪さや怠けることしかしない官僚やおまえらよりは
は思い込みじゃないけどねえwww

979 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:15:37 ID:0wFK5giO0
>>967
NHKですね

980 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:16:38 ID:Ngq8MDzZ0
民営化されたら大量に紙幣を印刷して、信用のあるうちに
ドルや金に換えるとか、収益を上げるために使われそうだな。

981 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:17:33 ID:HmBiFIx/0
>>973
>言ってないしw
>>943
>外資>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>日本を食いつぶし官僚
逃げるなよ(w ID:XrE1tilK0

>そもそも外資が参入するかどうかなんて俺には何の関係も無いしなw
そうなっちゃ困るのだが。その危険無視して暴走するのは

>なんで外資って言葉にそこまで過剰反応するわけ?頭おかしいのか?w
何でそこまで、外資を擁護するの?
お前には何の関係も無いだろ。

あと、いうに事欠いて人格攻撃ですか。

982 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:18:01 ID:+xj3JoP+O
>>970

500%ありえない。
むしろ自分を守る為に公務員でなければ困る。

983 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:19:03 ID:i8alaZBB0
>>976
社会保険庁民営化は既定路線だろ

984 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:19:18 ID:IsELnZBc0
>>970
自衛隊を民営化しちゃったら近代国家以前の諸侯連合国家(即ち封建主義)に逆戻りだよ。
別に領主とか存在して無いから資本家がそれを担うんだな。
トヨタとホンダがそれぞれ軍隊持って経団連会長を担いで
経団連が皇室を支えたりしてたら嫌だろう?

警察を民営化したら夜警国家ですらないよ。
どういう理由でそんな国に税金払うんだよ。

985 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:20:01 ID:0ol18sY70
社会保険庁は民営化じゃなくて独立行政法人化だよw
自民党のデマにまだだまされてるのがいるのか

986 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:20:48 ID:WOI8znJ/0
これがアメリカの要望書にあるとして、
大掛かりな偽札事件でも起こして,ドルと一緒に円も混乱させようと
しているのでは?


987 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:21:12 ID:hcBNMESz0
外資でも何でも自分の利益>>>>国益なのは事実だな

自分の利益にならなかったら多額の負債を国民に押しつけてほっぽり出すだろうな

988 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:22:48 ID:FgRDy6mf0
水道の民営化も叫ばれているけど、なんでもかんでも民営化だととんでもない
ことになるぞ。

民営化で(約24億円)の経費を節約のはずが、今後5年間に最低でも
8億ドル(約960億円)の負担増wwwwww
http://www.asyura2.com/2003/hasan22/msg/813.html


989 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:24:57 ID:t8cuiRn90
日本銀行ならまだしも紙幣の印刷所が民営化するくらいで大騒ぎするかねぇ

990 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:25:03 ID:WxxxqaiV0
民営化すべき優先順位を明らかに間違ってるだろ…
自国の信用取引の要である通貨発行組織を民営化とか
やっていいことと悪いことの区別も付かないのか

991 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:25:55 ID:XrE1tilK0
>>981
>>外資>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>日本を食いつぶし官僚
>逃げるなよ(w ID:XrE1tilK0
はい?^^;; おまえ本当に日本人か?
ど・こ・に「外資がいい」なんて書いてある?不等号でマシってことを表現してるだけじゃん。
素で頭悪いのか。しかも便所の落書き2chで逃げるも何もねーだろ。俺の煽りに馬鹿正直に反応してきたのはおまえなんだしw

>>なんで外資って言葉にそこまで過剰反応するわけ?頭おかしいのか?w
>何でそこまで、外資を擁護するの?
>お前には何の関係も無いだろ。
あのなあ・・・前の方にも「この国潰してる官僚よりマシ」って書いただろ?w
おまえが「外資」って言葉に過剰反応してるだけじゃん。
独立法人の話なのに何故か必死に外資という言葉に過剰反応する馬鹿。
なーに必死になってんだろw


992 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:27:07 ID:crSMLoXM0

※今、突然 消えてなくなっても、我々国民は 誰一人も困らない。
 連続ドラマの続きが気になる程度。
--------
 
    【 NHK改革案 】  

・年間予算1.000億円の「国営放送局」を設立。(国民一人当たり1.000円/年間)

 ※国営放送局は、国民生活に必要な情報(ニュース、天気予報、緊急災害、政見 国会etc)
  民間では採算の取れない教育テレビ、一部ドキュメンタリー番組だけ制作して放送。
  特にニュースは、事実のみを正確に伝達し、国民を惑わすようなニュース解説は一切不要。

・それ以外の娯楽、歌、お笑い、バラエティーetcの『 放映時間枠 』は民営化。

・放送インフラ設備等は、ハード運営管理会社として民営化。

 ※「国営放送局」は民営化した旧NHK「放送インフラ会社」と優先リース契約して全国放送。

993 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:28:14 ID:TQ3Jz/Y+0
私企業なら金の流通量制限して大恐慌とか引き起こして他の銀行潰すことも簡単。。

994 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:28:44 ID:bhoeMcJH0
>>1000なら民主党政権誕生前に日本壊滅

995 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:29:23 ID:HmBiFIx/0
>>991
相変わらず日本語不自由だな。
改革諦めたのか?といってる。

外資入る危険無い改革しろよ、公共事業の入札改革は民営化してないが成果上がってるだろ。
何故に、外患誘致に積極的なのだ、お前は。

996 :外資による水の私物化は始まっている:2007/10/08(月) 11:29:29 ID:/5aE//NH0
おいらも以前書いたんだが、ヴェオリア・ウォーター・ジャパンという会社が日
本の上下水道事業に参入して、旧田中派が握っていた建設省利権を荒らしまくっ
ている。水道というのはだねぇ、独占事業なんだよ。使用者側に選択の余地がな
い。使うか使わないか、どっちか。まぁ使わないという選択肢は取りにくいので
、泣く泣く高いカネを外国の会社に貢ぐハメになるわけだが、後進国ではもっと
悲惨で、水道事業が民営化されたために上水道の普及が止まってしまうという事
態が起きているそうだ。
http://my.shadow-city.jp/?eid=456016

ボリビア、コチャバンバ紛争〜水道民営化を阻止した民衆運動〜
http://www.uplink.co.jp/corporation/log/000899.php
●コラム ボリビアの水戦争
 国際金融機関が多国籍企業と結託して公的事業を民営化させる事例はこと欠き
ません。その一例として有名なボリビアの水戦争をご紹介しましょう。

 ボリビアは南米の中心に位置する国です。15年間にわたり、ボリビアでは電気
、航空、炭化水素、鉱業、森林資源、電気通信など、ほとんどの公営企業や公営
サービスが民営化されました。水戦争が始まるまで、ボリビアは世界銀行とIMF
の上客だったのです。(続く
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20050825

997 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:30:34 ID:2oShOcAR0
構造改革万歳!構造改革万歳!
構造改革万歳!構造改革万歳!
構造改革万歳!構造改革万歳!
構造改革万歳!構造改革万歳!
構造改革万歳!構造改革万歳!
構造改革万歳!構造改革万歳!
構造改革万歳!構造改革万歳!
構造改革万歳!構造改革万歳!
構造改革万歳!構造改革万歳!
構造改革万歳!構造改革万歳!
構造改革万歳!構造改革万歳!
構造改革万歳!構造改革万歳!
構造改革万歳!構造改革万歳!
構造改革万歳!構造改革万歳!
構造改革万歳!構造改革万歳!
構造改革万歳!構造改革万歳!
構造改革万歳!構造改革万歳!
構造改革万歳!構造改革万歳!


998 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:31:26 ID:PLzT81OF0
1000なら日本の首都は北京だな、こりゃ

999 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:31:48 ID:HmBiFIx/0
>>991
不等号でも、食いつぶし官僚と外資の間に何も無いのは事実だな。

1000 :名無しさん@八周年:2007/10/08(月) 11:32:13 ID:ixIZDFbO0
1000なら次期総理大臣

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

239 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)