5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【教科書検定】中山元文科相「十一万人が集まれば教科書が変えられるのか。そういう前例を残す事はどうなのか」

1 :出世ウホφ ★:2007/10/05(金) 18:58:15 ID:???0
【政治】検定意見撤回の動き批判 中山元文科相

中山成彬元文部科学相は五日午前の自民党文部科学部会・
文教制度調査会合同会議で、沖縄戦の集団自決をめぐる教科書検定問題について

「十一万人が集まれば教科書が変えられるのか。そういう前例を残すことはどうなのか」と述べ、
旧日本軍による強制や関与の記述削除を求めた検定意見撤回の動きを批判した。

中山氏が合同会議の終了後、記者団に明らかにした。

中山氏はさらに記者団に対し、「従軍慰安婦や南京事件の記述についてもさまざまな位置付けがあり、
その人たちから見ると、たくさん人を集めれば教科書を書き直せるのかということにもなる」と指摘。
その上で検定意見の撤回について「慎重な対処が必要だ」と強調した。

合同会議では教科書検定問題について協議し、
一九八二年に当時の文部省が中国への「侵略」を「進出」と表現するべきだと
指示し書き換えられたと報道された事例などが取り上げられた

http://www.chunichi.co.jp/article/politics/news/CK2007100502054136.html


2 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 18:58:42 ID:1+p4tAYE0
          ____
        /      \
       / ─    ─ \
     /   (●)  (●)  \ >>3さん3GETできた気分はどう?
     |  :::::: (__人__)  :::::: |
      \.    `ー'´    /ヽ
      (ヽ、      / ̄)  |
       | ``ー――‐''|  ヽ、. |
       ゝ ノ      ヽ  ノ  |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

3 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 18:59:01 ID:n3Ktzizx0
うん

4 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 18:59:02 ID:32RzYUV20
ウンスジとは、下着につくウンコの筋の事を指す。
一般的に女性に付きやすいと言われている。
女性にウンスジがつきやすい理由
Tバックやハイレグなど、男性に比べてピッチリとしたきつめの下着を履く為。
男性のような盛り上がった性器がない為、肛門と下着が密着しやすい。
生理やオリモノなどとの付き合いが長く下着の汚れに対してあまり抵抗が無い為、排便時の拭きが甘くなる。
さらに女性は尿道が短い為尿漏れもしょっちゅうしているみたいですね。
女は綺麗好きなのではなく、綺麗にしてないとすぐ汚臭を放つ汚物と化してしまうだけ。
男性よりはるかに肉体的に弱く能力的にも劣り、醜く愚かで臭く汚い、それが女性の正体なのです。

つーか女って基本的に男より醜い。それは体脂肪が男より多いから顔デブになる。化粧してごまかさないと外にも出れない。
スッピンじゃ絶対男のが綺麗。標準の女って、化粧取るとどいつもこいつも小太り男みたいな顔してる。
体脂肪多いから基本的に汗かきだし、性器からは頼んでもないのに常に異臭を放つオリモノを垂れ流し、
月に何日間か臭い血を垂れ流し、そもそも性器の構造的にマジムレやすいし。
尿道短いから漏らし易いし、肛門と性器近いから出たウンコ付き易いし、男の小便だすチンポ挿入されて擦られて青臭いザーメン出される為の穴だし。
背は低いし力は弱いし頭悪いしそのくせうるさいしマジ女って最悪な生き物。人類の歴史を見るとどこにでも男尊女卑はあるけど、納得だよね。女は蔑まれて当然。
つか男女平等とかどの面下げてほざいてるワケ?ww恥ずかしくないのかな糞女共は。

5 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 18:59:10 ID:a3MCec0s0
日本はアジアの国々にひどい事をしまくったんだからそれくらい当然だろう。

6 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 18:59:33 ID:O3tGY+9M0
>>5
馬鹿?

7 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:00:23 ID:41g4H7w90
じゃあ、教科書を書き換えようとした文部科学省関係者の名前も
公開できるんですね。どうせできないんでしょう。
11万人(主催者発表)よりも名無しの官僚の方が上なのか?

8 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:00:31 ID:wwWM8Xyp0
【集団自決問題】沖縄11万人集会はアサヒった?報ステ古舘氏「仮に2万人だったとしても何がいけない」「人数の問題ではない」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191577794/


9 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:01:17 ID://vQwUuA0
全ては朝日新聞の誤報から始まった。

捏造というべきかも、
>一九八二年に当時の文部省が中国への「侵略」を「進出」と
>南京事件
>従軍慰安婦
>沖縄戦の集団自決

全部 朝日新聞

10 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:01:20 ID:OR2VGGEp0

しかも実際は11万人どころか2万人もいなかった



11 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:01:38 ID:nzWThD2I0
ま、厳密に言うと変えようとしているんじゃないんだけどな。
検定委員会が変えようとしたことに抗議しただけで。
中立にやってくれ。

12 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:02:00 ID:1OBEYS590
中山さんこそ真の保守。
小泉のような売国奴に突き落とされたことがかわいそうでならない。

13 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:02:11 ID:E9lPfuMC0
>>1
だーからー、一万数千がやっとだってばwww

14 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:02:47 ID:tsGkFjq10
客観的事実よりも、声が大きい方の意見で歴史を書き換える国、日本。 


【集団自決問題】 「日本軍が強制した」復活の動き…教科書会社3社が月内の訂正申請へ [10/04]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191465587/
【集団自決問題】 民主党 「日本軍が強制した事実を歪めるな」「教科書は子どもに真実伝えるもの」…国会決議案全文 [10/04]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191495583/
【集団自決問題】 「沖縄11万人集会を重く受け止める」・・・「日本軍強制」記述の訂正を検討する教科書会社が1社増えて4社へ [10/05]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1191530731/


安倍退陣意向の、サヨクの巻き返しがすごいね。

15 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:02:52 ID:L3QaBfjA0
そもそも11万って数字自体が・・・

16 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:03:03 ID:TK+LDu280
参加者を11万人とした点に焦点絞った方が良いだろ。普通に。 捏造+工作 = 挑戦人の所業 

17 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:03:26 ID:ikG6LovX0
教科書なんかで日本史が理解できるわけない
出来事を羅列してるだけ


18 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:03:33 ID:41g4H7w90
何人の官僚が、教科書を書き換えようと画策したのか公表しろ。
こっちの方は百人もいないだろうが。

19 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:03:35 ID:IgJYdAxx0
この人統一から献金もらってた人だよね

20 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:04:02 ID:p5MLM/Dk0
>旧日本軍による強制や関与の記述削除を求めた検定意見撤回の動きを批判した。

前回の宮城県知事選で
民主・社民の候補を応援した人の意見とは思えませんねぇw

21 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:04:40 ID:5z7Wsq8Y0
>>1
元文部科学相様

数字が間違っています


22 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:05:25 ID:1NmYw+AQ0


証拠といわれてもあれだが、軍による自決強制はほぼ間違いなくあったと思う。



23 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:05:56 ID:ycUZWyIU0
あの中山恭子の旦那だぞ
大蔵省で一緒だった

豆知識な



24 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:05:58 ID:c5JAXof00
        / ̄ ̄`ヽ :     |   |  | |   |    |  | |   |   |   || | |
      /. i /ヘ\ヽ\:.     |   |  | レ  |    |  | |   |  J   || | |
     ;| ! |/__.xト、L,_ ト}:.     |   |  |     J    |  | |  し     || | |
     ; |!ヘ cモリ  lモ!oV     |   レ |      |  レ|       || J |
     ;| !|.ト" rっ ツ|.|、::. .  J      し         |     |       ||   J
     ,',ノ 斗ャ fて`Y  トミヽ                |    し         J|
    / {トミトv|'´ゝ } ノノ:l }:               J                レ
  :/イ { ゝィVr-ヘト、 ! ハ   な…
.    | !|Y⌒'ミ{ヾ=' | /イ|     なんなんですか?
     ヽ人   |!   /\ :   ここ、どこですか?
       `'┬' トー'´  ヽ :     なんでみんな
       :,/{、 || ,.|='´   } :    必死なんですか?

25 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:06:10 ID:yTgHyZqF0
正論

11万人(しかも実際には最高でも2万www)如きで、何千万もの人間が受ける教育の方針を変えていい訳がない

26 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:07:25 ID:FidbxRyY0
中国はアジアの国々にひどい事をしまくっているのだからそれくらい当然だろう。

27 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:07:46 ID:xNHSw7rB0
11万人で、辞任に追い込めば○

28 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:08:43 ID:x+gpMcVf0
中山は沖縄で同じこと言ってみろ

29 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:09:42 ID:Wkuhdu100
部落利権と同じ
脅し

30 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2007/10/05(金) 19:10:01 ID:9ejTseA30

<大東亜戦争末期、
<東条英機首相が「一億玉砕」を提唱した。
<集団自決は東条の責任。
         ∧__,,∧
       ⊂(・∀・ )つ-、<これ豆知識な。
     ///    /_/:::::/    
     |:::|/⊂ヽ ノ |:::| /」
   / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄/|
 /______/ | |
 | |-----------| |

31 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:10:07 ID:4tsWI6uiO
デモれば何でもかわるなら政治も選挙も裁判もいらんわな

32 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:10:11 ID:TK+LDu280
教科書に載せたければ載せればいいのに。
それを採用する教育委員会があるのなら。
わかりやすいだろ。その方がいろいろと。

33 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:10:15 ID:ruGEEqr60

原則論として大規模集会したから教育変更をするというのはおかしい。

署名とかならまだしも 主催者発表11万は「参考にしていただく」程度にしておけばよい

34 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:11:22 ID:hFY4kFOf0
教科書変えさせてこれで11万人がウソだったら詐欺罪成立だなww

35 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:11:42 ID:hA6oxpj10
中山GJ

36 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:11:44 ID:41g4H7w90
名無しの官僚は好き放題に教科書を変えさせてもいいのかよ。
官僚はそんなに偉いのか。

37 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:12:38 ID:TK+LDu280
会社の組合である程度の役がつくと、こういう運動に強制参加させられるんですよー

38 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:12:49 ID:trIPL/Pp0
11万て数字が怪しい上にそいつらが日本人とは限らないからな

39 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:13:39 ID:RPlUmOsC0
戦争についての分厚い教科書つくったほうがいい。
スカスカの歴史教科書にマイナーな出来事を記述できるスペースはない。
戦争について無知だから、アホみたいな主張が繰り広げられる。

40 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:13:46 ID:iUPFAVCI0
よし、11万で確定だ

41 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:14:34 ID:g6CZYBDU0
軍人による強制はあったと思うが、それで軍が強制した。となる
のか?と言われると俺にはわからんのだがどうなんだ?

42 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:14:43 ID:TK+LDu280
ふつうに考えて、味方が自決を迫るなんてありえないと。
ふつうに思いますわ。

43 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:16:51 ID:sr9SVZc50
2ちゃんで抗議集会やって運営が20万人集まりますたと発表すればいいんじゃね?
「仮に2人だったとしても何がいけない?人数の問題ではない」と言えばいいし。

44 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:17:07 ID:nufWQkr30
2万といっても、そのうちジャニオタ何人よ?

45 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:17:10 ID:DImqTsg80
中山、11万も居ないから
そこだけ訂正しろ

46 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:17:12 ID:1mpGHnpp0

中山さんは何時も夫婦共にGJだな。


47 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:17:39 ID:Y3BJNiRw0
ここは未成年専用だな。

48 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:18:38 ID:kZxFxMon0
名前すら出てこない教科書検定官の意向が絶対視されてる方が異常だろ
そもそも誰なんだよ削除させたのは

49 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:18:43 ID:tAPXNpNN0
11万人だけなら事故かもしれない。

50 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:19:00 ID:RPlUmOsC0
沖縄は人頭税を理由に仲間を殺してきた歴史があるからな。
なんでもかんでも外圧のせいにするなよ。

51 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:19:24 ID:sHHpPkF2O
>>38
池田教のノボリが揚がってたね。

52 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:19:36 ID:5r9SzRUU0
いいこといった!

53 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:20:04 ID:90MpqX2m0
2万人集まれば教科書を変えれるんだな。

とりあえず世界史から朝鮮の歴史を削除しろ
朝鮮のことを見るだけでも反吐が出る

54 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:20:33 ID:xFkjLcKz0
アホが騒いだくらいで
教科書を書き換えるなと

11万人集まる度に、また教科書書き換えていいの?w

55 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2007/10/05(金) 19:20:55 ID:9ejTseA30

<大東亜戦争末期、
<東条英機首相が「一億玉砕」を提唱した。
<戦陣訓を作って、捕虜になるなと命じたのも東条。
<東条内閣が倒れた後も、方針の変更はなかった。
<集団自決は東条の責任。
         ∧__,,∧
       ⊂(・∀・ )つ-、<これ豆知識な。
     ///    /_/:::::/    
     |:::|/⊂ヽ ノ |:::| /」
   / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄/|
 /______/ | |
 | |-----------| |

56 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:22:12 ID:GqbtGrqC0
たくさん集まったから事実とか、アホかよw

57 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:23:16 ID:xbUmvGGI0
どうせ捏造だろう。こいつの紙も、おくさんの仕事も。

58 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:23:37 ID:41g4H7w90
文部科学省の官僚は神のように教科書を意のままに書き換えさせることができると。
このような独裁体制を許している方が異常。

書き換えさせた役人の名前を出せよ。

59 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:23:42 ID:MaHT1mj+0
捏造も 60年経て 真実に 一茶

60 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:23:52 ID:fWmILJpw0
11万人の意志で歴史が変わるのは韓国までだろwww

しかも今回2万人(濃厚)だったという事で、11万人はアサヒった記事

全く馬鹿な連中だね

61 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:24:21 ID:W9SisWtd0
軍の正式な命令の証拠出せば
そんな苦労して集まる必要ないのにねw

なんの証拠もないから大騒ぎしてるんだろ?
証言しか無いとこなんか、まんま従軍慰安婦問題と同じだよな。

62 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:25:34 ID:hQOlagVT0
11万人でも2万人でもなくて5000人以下だった。
ここはアサヒる奴ばかりだな。

63 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:27:37 ID:jySbHdln0
十万人集まろうが百万人集まろうが関係ないわな。

客観的な史実かどうかのみが、
教科書に載るかどうかの選定ポイントだわな。


64 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:28:53 ID:39svhhKT0
民主党の隠れ書き換え反対議員は黙ってスルーか。
政治信条も糞もない役立たず。

65 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:29:12 ID:NXdEwiV60

世論や多数決で過去の史実を決めるのは韓国だけにしてくれ。

66 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:29:56 ID:y1PpjYJT0
人数で勝負なら
すべて中国人の思うままになるね

67 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:29:57 ID:Lkr2VH4P0
日本とアメリカが戦争したなんてのがそもそもの捏造だよ。
昔からアメリカは日本のよき友だった。
現在の教科書の歴史記述は中国の離反工作。

68 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:32:08 ID:E9lPfuMC0
主催者側は、学徒動員、大本営発表、180度転進と、正しく大日本帝国軍の精神的継承者ですねw

69 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:33:44 ID:ecXE4gjB0
中国15億人の意思は絶対的な正義。
チベット地域の人間が一人残らず虐殺されようとも、それが中国15億人の意思なのだから絶対的に正しいのだ。

70 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:34:14 ID:E9lPfuMC0
>>62
寝言言うな。
















あれは全部CG

71 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:35:08 ID:m5H8tlpa0
人数あつめりゃ何でも動かせると動員だけはしっかりやってるが
それは被害者本人に対しても失礼以外の何者でもない

72 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:35:20 ID:RPlUmOsC0
きもちわるいカキコミが多い。
よほど都合わるい記事なんだな。

沖縄の左翼カルト県民は正攻法で国民を説得してみろよ。

73 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:35:29 ID:x/FhiCBHO
沖縄って


どこ?

どおでもええわ

74 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:36:46 ID:m9RsluNVO
そもそも教科書検定の見直しに至った経緯がよくわからないんだけど?

75 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:36:47 ID:TK+LDu280
常識ではありえないことを、人から聞いただけであったと思うのも自由だ。

76 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:38:33 ID:WW5FN8iW0
>>67が言うように
50万人の集会がありましたので戦争はありませんでした

77 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:39:36 ID:kPMySY+T0
「沖縄戦の実態について誤解するおそれのある表現である」

誰が出したの? この意見。
私が今回の検定意見出しましたって、毅然とでりゃいいのに。
なんだかなあ。

78 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:39:42 ID:GqbtGrqC0
これで書き換えはなくなったなw

残念でしたw

79 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:39:56 ID:z3BhwliT0
100万人集めれば日本が戦争に勝ったことにできそうだな

80 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:40:37 ID:1sGvgn9d0
さすが 中山だ 今の文科相とは大違いだ

81 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:41:20 ID:szUMTUjy0
中山成彬
以下ウィキペディアから〜


2007年1月の宮崎県知事選挙においては、自民・公明両党の推薦する持永哲志ではなく民主・社民両党の推薦する川村秀三郎を応援し、保守分裂と東国原知事当選の一因を作った

>自民・公明両党の推薦する持永哲志ではなく民主・社民両党の推薦する川村秀三郎を応援し
>自民・公明両党の推薦する持永哲志ではなく民主・社民両党の推薦する川村秀三郎を応援し





82 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:42:47 ID:TK+LDu280
>>77
役所は公だから、私=個人がないのだよ。
わかったかチョン。

83 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:43:34 ID:muBQLlYy0
正論

84 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:44:14 ID:2WjB5IQp0
>>1
しかも、11万人っていうのが嘘だしね。

85 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:44:59 ID:TPsnofwG0
10万人も集まって、その上、

幼い子が目に涙を浮かべて「絶対反対」を訴えれば法律を変えても良い。

幼い子は純真だから間違いない。政治家も幼い子ばかりになれば天国

86 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:45:00 ID:qkWuEfs10
>>7
良いに決まってるだろ。

87 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:45:44 ID:X0cbXAbp0

当たり前すぎる正論だな



88 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:45:52 ID:GqbtGrqC0
>>85
なにその独裁国家w

89 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:46:32 ID:3yWb7QYUO
>>82
税金泥棒のバカ泥塵には理解不能なだけだよね。www

90 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:47:15 ID:N+hYfoTO0
>>1
この人叩かれるな。

91 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:47:26 ID:2WjB5IQp0
>>7
主催者が嘘ついてる集会の、一体何を信じろっていうの?

92 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:47:47 ID:RPlUmOsC0
真偽が定かじゃないから消した。
これが理由じゃダメなのか。教科書は戦争映画や物語とは違う。
なんでもかんでも虚飾しようとするな。

93 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:47:55 ID:ajzrSCsz0
なんで日教組の有難い教科書で勉強してきたのに俺は右に傾いたんだろう。

94 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:48:40 ID:GqbtGrqC0
>>7
>11万人(主催者発表)よりも名無しの官僚の方が上なのか? 

そりゃあ上だろw

95 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:49:40 ID:Dut4p7x50
中山さんが正論!

軍が命令出した証拠が見つかれば、私も素直に書替えを認めます。

96 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:49:41 ID:M0ljGqto0
おいおい、何言ってんだ。
歴史学の通説を、国民運動の力で歪曲しようとしてるのは、ウヨの方だろうがw
教科書検定については、政治の問題。だから、デモで自己主張するのは、民主
国家ならば、賞賛されこそすれ、非難されることはない。

97 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:50:04 ID:yBM125oI0
中山さんもさすがに

たくさん人を集め た事にす れば教科書を書き直せるのか

とは言えなかったね。

98 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:50:08 ID:muTCuT4a0
数があれば変えられるなんてことになったらものすごいことになりそうだな


99 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:51:01 ID:1sGvgn9d0
沖縄集団自決冤罪訴訟は、大江健三郎、岩波書店を元沖縄戦指揮官および遺族が名誉毀損で訴えた裁判
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%B1%9F%E5%81%A5%E4%B8%89%E9%83%8E%E3%83%BB%E5%B2%A9%E6%B3%A2%E6%9B%B8%E5%BA%97%E6%B2%96%E7%B8%84%E6%88%A6%E8%A3%81%E5%88%A4

100 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:51:04 ID:GqbtGrqC0
>>96
>歴史学の通説

ワロタw

101 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:51:07 ID:OO3mKPC/0
こういうことを政治家が言えるのも、一般市民が応援することができるからだよ

匿名でも応援メールを送った人、GJ!


102 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:51:22 ID:C8GPr4X00
11万人集まってないしww

県外からの活動家水増しだしww

日教組、労組のかき集めもあったしww

103 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:52:17 ID:1sGvgn9d0
http://blog.zaq.ne.jp/osjes/

104 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:52:51 ID:fPPC4IS/0
じゃ集めてみれば良いじゃん。 集まればだけど...

105 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:53:09 ID:3YNZLKRI0
そもそもは加害者側が嘘を言ってるかもしれない裁判ごときに振り回され
判決も出ていない段階で削除するよう検定意見をつけたのがおかしい
そうではないか?

教科書検定委員の選考基準や審議会の内容を非公開にしているという状態こそ
時の権力やウヨクがつけ込む隙を許してしまうという大きな問題を抱えているのだ


106 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:53:17 ID:kPMySY+T0
検定意見って、別にそんな神聖視せずに、人間が出したもんだろ?
意見出した人間に堂々と主張させればいいじゃん。



107 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:53:17 ID:wEOsMg6O0
>>93
本当だねえ。わたしも真っ赤々の小学校だったなあ。

さすが中山さんだ。全くの正論。
これマスコミor団体が叩いたら、世論も目が覚めるか。

108 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:53:22 ID:W8xw1HpF0
だから11万人集まってねえじゃんw

109 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:53:57 ID:f5aSwnCe0
>>96
お前は中世に戻って天動説でも信じてろ。

110 :サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/10/05(金) 19:53:58 ID:XhUCLOtO0
>>1
>中山成彬

中山さんよぉ。
だったら総裁選で福田に付くなよ。
今更、なにいってんだか。

111 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:54:22 ID:GqbtGrqC0
>>102
学校の生徒とか、まるで軍令みたいな集めかただったってw

112 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:54:57 ID:nHzGfBhk0
「おじん・おばぁの言葉をウソだと言うのか!」あの高校生、最高の演技者だな。
テレ朝は12万人の声・高校生の声…って、うるさかったけど。今、何も言わなくなったな。
どうしたんだろう?。

113 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:55:44 ID:R4L34XSY0
人数は関係ないとフルタテさんもおっしゃられてます。

114 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:55:45 ID:RrovZBwRO
左翼は嘘つきのはじまり

115 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:56:24 ID:umFqQr4Z0
>>1 そんなこというんだったら総裁選のとき福田なんか応援するなよ。

116 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:56:31 ID:uWrnSCcd0
事実かどうかは別にして、沖縄の民間人を戦争に巻き込んだのだから、日本軍は何を言われてもしょうがないよ。



117 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:56:38 ID:7r4/FlIv0
役人の恣意で教科書の内容決められるのもベストとも思えんが。
一度決められたら、反意を示すのも難しいし。
要するに、不満なら行動に起こすが吉であろう。
沈黙は黙認にしかならんからな。

118 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:57:52 ID:Aa0oFe5cO
全くその通り 前例は残してはならない

119 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:58:03 ID:asG1WgOo0
そもそも、
1人も集まっても居ないのに、
政治家の圧力で教科書が変わったんだが...

120 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:58:12 ID:eXMf2JxdO
徹底的に検証すればいいだけの話。
教科書を変えたいと思うなら、沖縄で検証委員会でも作ればいい。

証言どおりなら書類以外にも軍人の遺品とか見つかるだろうに…。

121 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:58:33 ID:X0cbXAbp0
>>96
サヨの通説だろw



122 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:58:52 ID:o353qdMB0
最高に上手い論点逸らしだな
GJ!

123 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:58:57 ID:M0ljGqto0
歴史学に限らず、学術研究ってのは、政治的にニュートラルであるべきなんだよ。
ニュートラルってのは、車と同じで、エンジンかけても、前にも後ろにも、「右」に
も「左」にも行かない、ってことだ。そして、教科書の記述ってのは、そういう学
術研究の成果をペースにすえるべきものなんだよ。
そういう学術研究の蓄積に対して、それを否定する新たな学術研究ではなく、国民
運動という「政治」の力で、変更を加えようとしたのが、「つくる会」などの国民運動
だ。そして、それは一時的・部分的に成功を収めた。
沖縄の運動は、それに対するレスポンスであり、その大義名分は教科書の記述を事実
≒「学術研究」のベースに引き戻すこと、だよ。

124 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:59:34 ID:Fa0TSnEO0
でも集団自決は事実だよね。

125 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:01:45 ID:XV4y8TngO
>>124
集団自決に追いやったアメ公が悪いな

126 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:02:39 ID:s4Udq0rK0
>>118
別にデモがあったから修正するわけじゃなくて
再度検証した結果修正するんだろ。デモだけで修正するわけない

127 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:03:43 ID:IgwujCqn0
コイツ妻の七光りで大臣になったクセに
相変わらず生意気なジジイだw

128 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:03:49 ID:wmqDS7CV0
だいいち11万人もいないしwwwwwwwwww

129 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:04:08 ID:RPlUmOsC0
>>120
そうだね。それでもって事実だけ記載する形にすればいいと思う。
沖縄の左翼連中は議論する気がないというか、洗脳されているわな。

130 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:04:26 ID:sRT+c0AY0
>>126
明らかにデモがきっかけだ、バカ

131 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:06:57 ID:6okuMrlt0
>>123
では、近隣諸国条項はあってもいいのか?

132 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:07:06 ID:AnwkbOHu0
文部省役人の調査官が,長年、教科書に軍が関与したとあったのに、
削減意見書を審議会に提出した理由を、国民に説明するのが先。
腑抜け集団の審議会が意見書を無批判に了解してしまった怪。
この点の説明省略で、検定内容を覆すのは怪しからんというのは、
おかしい。記述省略の圧力はどこからあったのか。


133 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:07:06 ID:mU+vrkwI0
この人にずーっと文部大臣をやってもらいたかった。

134 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:08:18 ID:iN0K4TASO
中山さんにまた文部大臣になって欲しい

135 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:09:24 ID:kPMySY+T0
>>132
同意。
政府が一回出したもんに文句いうなって風潮はやめてくれ。
何回でも説明すればいいじゃん。

136 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:09:30 ID:syVDK6nA0
自民党がんばれ
沖縄を捨てても、他で勝てばOKだ

137 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:09:52 ID:am2Cw9OE0
そもそも、左の連中が政治運動で左翼の教科書みたいな歴史教科書作ってたわけだしな

138 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:10:17 ID:699tI3Uv0
そう思うのは>>22の自由だが、
あったかどうかはっきりしてないことを、さも事実のように教科書に記述するのは異常だよな?


139 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:10:49 ID:UOnsUSA2O
安倍内閣を懐かしむスレ


年月がたつにつれ実感してくるんだろうな

140 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:11:26 ID:qC/ff5Vs0
しかし何で事実を客観的に検証しようとしないかねえ。
これでは大東亜戦争直前の日本と変わりない。

141 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:12:49 ID:ux5CNwyw0
KYの聖地沖縄で、またもアサヒった11万人

142 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:13:12 ID:x5rs9T/00
>>133
義務教育費国庫負担金制度維持を唱えた中山文科相は、財政再建のため
削減を主張する小泉首相に嫌われて再任してもらえなかった。

米百俵ってなんだっけ...

143 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:13:37 ID:s4Udq0rK0
>>130
日本は民主主義国家なので集会の自由がある
デモがきっかけになったとしても問題ない
ただデモの内容に関わらずデモがあったからといって機械的に修正したわけじゃない

144 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:13:56 ID:XM64fi0M0
>>138
それを言い出すとキリが無いかもよ。
歴史なんてのは、日々刻々と塗り替えられていくもの。
現時点でさも事実だとしてる事は、全て間違ってる可能性だってある。
はっきり言って今の教科書自体、あったかどうかはっきりしてないことの羅列だよ。

145 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:13:57 ID:ymCRx5iv0
いいぞ中山
物証もないものを数が集まったからこうだと決め付けるのはおかしいぞ

146 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:14:25 ID:BLMUcPqM0
従軍慰安婦もこんな感じで一人歩きしはじめ、いまだに日本の首を締め続けてるのか。

147 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:14:56 ID:EDMoXxFCO
教科書検定委員と言ってもたかだか官僚だ。官僚ごときが何の説明もなく教科書の記述を変えるなということだ

148 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:16:03 ID:XM64fi0M0
>>146
歴史は繰り返す…のか?

149 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:16:26 ID:xGv0oTgL0
11万人どころか、もっと少ない人数で歴史は変えられている。
実際のところ、政策も学説も十数人の識者が決めている。
もちろん全員が御用学者であって、結論は決まっている。
もっともらしい理由をつけるのが学者の仕事だ。


150 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:18:04 ID:699tI3Uv0
>>144
>現時点でさも事実だとしてる事は、全て間違ってる可能性だってある。
でもその時点では事実だったわけだろ?それを教科書に書くのは別におかしいとは思わない。

集団自決が軍命だったかどうかは、今になって実は嘘だった可能性が出てきた。
もし教科書の記述を書き換えるのであれば、最低限両論を併記すべき。

151 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:18:44 ID:RPlUmOsC0
官僚批判は矛盾をかかえるよ。
今までの教科書をつくってきた役人は正しくて、都合の悪い記述変更されると噛付く。
ただのバカじゃない。

152 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:19:02 ID:Wxq41AUsO
都合の悪いことは削除するなんて日本も特アに成下がったのう

153 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:19:59 ID:+3k9UGkO0
沖縄戦の専門家の間での定説がどうなのか
徹底的に調査すれば良いじゃん


154 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:20:19 ID:Tt9uvBf40
文科省http://www.mext.go.jp/mail/index.htm

左翼(中核派含)は根拠もないことを抗議で思い通りにしようとし、国や教科書会社も動きつつあります。

私たちも国や教科書会社に行動で示しましょう。

少なくともメールで訴えませんか?

「仮に11万人いたとしても、抗議があれば根拠のないことでも歴史事実になってしまう国のでしょうか?」と。

みなさんで声を届けましょう


155 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:20:58 ID:M0ljGqto0
>>131
それは「歴史の書き換え」を要求するもんじゃないよ。

156 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:21:05 ID:inxNooe/0
帝国陸軍が、世界で一番高潔な軍隊に祭り上げられるのも、そう遠くないだろう。

157 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:22:28 ID:ooPBKqh00

 その11万人が大嘘で

 その大嘘をメディアスクラムでやったから

 マスコミは叩けないだろうなぁ




158 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:22:38 ID:hX5zELQk0
>>105
うわっガチだ
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=3YNZLKRI0

159 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:23:09 ID:RPlUmOsC0
日本軍はどういう行動をとればよかったんだ。
当時、投降なんてムリでしょ。アメリカ軍の民間への攻撃を考えれば。
日本軍は間違った情報を住民に与えた、とは思えないんだが。

160 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:23:39 ID:DhVWM1+MO
今回の検定意見はたった一人の安倍に近い官僚が仕組んだこと。

民意は多数決で表されるのが民主主義だ。
時の政権の意を汲んだ小数意見で検定が決まる現行制度に問題がある。



161 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:24:01 ID:1mpGHnpp0
>>156

フランスのフィガロ紙の従軍記者カレスコート・イリュスト、ラシオン紙の記者
ラロ、両氏の『日本軍戦闘観戦記』によれば、
「日本軍隊は世界に対して誇るに足る名誉を有する。吾らは日本軍の如き慈愛
心の富める軍隊を、この地球上広大なりといえども他に発見し得るか怪しむも
のなり」
と絶賛し、中国軍の暴虐蛮行については次のように記している。
「ひるがえって中国軍を見よ。日本兵のひとたび彼らの手に落つるや、あらゆ
る残虐の刑罰をもってこれを苦しむるなり。その残虐非情なる行為は、正に
野蛮人にあらざれば為し得ざるものなり。然るに日本軍は、これあるにも
かかわらず、暴に報ゆるに徳をもってす。さすがに東洋の君主国に愧じずと
いうべし。」


162 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:24:20 ID:COR8Xv+nO
そもそも学会員動員しても一万人もいない。

163 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:24:51 ID:Wxq41AUsO
どうせなら

沖縄戦なんてありませんでした

くらいのブッ飛んだボケかませよ、糞ウヨクどもがよ。

164 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:25:59 ID:s4Udq0rK0
>>159
いやそもそもアメリカと戦争する時点で間違ってる
開戦は仕方ないとしてそのあと勢力逆転された段階で負けは明らかだった
さっさと降伏してれば・・・

165 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:27:32 ID:xGv0oTgL0
だけど公式文書が存在しない限り断定できないとすると、日本の歴史は
戦後から始まったといっていいかもしれない。一人称視点の文書なんて
信用できないし、肖像画等では人物の特定も困難。いっそのこと戦前は
全て神話として、日本人は戦後史だけ勉強すればいいと思うよ。
客観性が保たれない以上、いたずらにナショナリズムを煽るだけだと思う。

166 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:27:32 ID:RCG0tLca0
41g4H7w90

うざ

167 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:27:50 ID:1mpGHnpp0
>>164

わざと降伏できないように条件付けてたのも、アメリカなのだが。


168 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:29:51 ID:bs6KQAFi0
むしろ第二次大戦は日本が勝ったことにしておこうぜ

169 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:30:06 ID:GFfvud/40
削除とかじゃなくて
もうそのまま書いちゃえばいいじゃん。

沖縄の集団自決は日本軍による強制かどうか意見が分かれている。
証拠はなく、地元民は強制があったと証言し、幹部は強制があったと嘘をついたと証言している。
日本軍による強制ならばその遺族には遺族年金が支払われ、そうでないのならば対象外となる。
現在は強制があったとして遺族年金は支払われている。


これでどうだ。事実以外は載せていない。


170 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:33:01 ID:inxNooe/0
>>161
大陸の自国民を見捨て、自爆攻撃を強い、補給線を確保することもなく行軍を強いてあまたの餓死者を出す、
そのどこが高潔な軍隊か。中国軍と較べて、まだましだなどと言われて、どうして喜んでいられるのか。

171 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:33:24 ID:RPlUmOsC0
>>164
アメリカやロシアと日本と講和できる相手ならとっくに降伏してたのでは。
降伏していたら、アメリカに領土とられていたと思うがな。
実際沖縄とられたし。ロシアにも北海道ごっそり占領されたと思う。

172 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:34:46 ID:sapAzDSeO
問題はそこじゃないって人間なら誰でも分かるんだけど。
この小人にバカ大臣って言わないのは有権者のさまの温情だぜw

173 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:38:54 ID:9AVqP1o20
中山さんは言うと思ったがやはり言ったか

174 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:39:34 ID:etIn2Hql0
>>123
沖縄の運動って、「沖縄条項」の新設を目指す運動のことですかw
これって自らのイデオロギーに都合の悪い事実に蓋をするための運動にしか見えませんがw

175 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:40:57 ID:+3k9UGkO0
>>161

「一九四三年一月、私は支那派遣軍参謀に補せられ、南京の総司令部に赴任しました。
そして一年間在勤しましたが、その間に私は日本軍の残虐行為を知らされました。
……ある青年将校――私の陸士時代の同期生だったからショックも大きかったのです――
から、兵隊の肝力を養成するには生きた捕虜を銃剣で突きささせるにかぎる、と聞きました。
また、中国人捕虜を貨車やトラックに積んで満州の広野に連行し、毒ガスの生体実験を
している映画も見せられました。その実験に参加したある高級軍医はかつて満州事変を
調査するために国際連盟から派遣されたリットン卿の一行に、コレラ菌を付けた果物を出したが
成功しなかった。と語っていました。『聖戦』のかげに、じつはこんなことがあったのでした」
(『古代オリエント史と私』学生社 1984年刊より)



176 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:42:02 ID:Tt9uvBf40
文科省http://www.mext.go.jp/mail/index.htm

左翼(中核派含)は根拠もないことを抗議で思い通りにしようとし、国や教科書会社も動きつつあります。

私たちも国や教科書会社に行動で示しましょう。

少なくともメールで訴えませんか?

「仮に11万人いたとしても、抗議があれば根拠のないことでも歴史事実になってしまう国のでしょうか?」と。

みなさんで声を届けましょう



177 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:42:57 ID:szUMTUjy0
中山成彬
以下ウィキペディアから〜


2007年1月の宮崎県知事選挙においては、自民・公明両党の推薦する持永哲志ではなく民主・社民両党の推薦する川村秀三郎を応援し、保守分裂と東国原知事当選の一因を作った

>自民・公明両党の推薦する持永哲志ではなく民主・社民両党の推薦する川村秀三郎を応援し
>自民・公明両党の推薦する持永哲志ではなく民主・社民両党の推薦する川村秀三郎を応援し

日本って複雑怪奇だなw
裏をちゃんと知ろうな。



178 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:46:17 ID:RPlUmOsC0
>>169
そういった視点からみると歴史というか政治だね。
日本軍に汚名にきせて、戦後、日本国民は罪から逃れた。


179 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:46:48 ID:szUMTUjy0
>自民・公明両党の推薦する持永哲志ではなく民主・社民両党の推薦する川村秀三郎を応援し

民主社民候補を応援した中山
自民〜野党まで境界線無く広範囲に及ぶウヨってあれ系とかw


180 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:46:56 ID:aXZ8ooyw0
沖縄独立なんて言ってる奴は、中共の工作員か、ただのアホだ。
沖縄は沖縄県民だけのものではない。

東京が東京都民だけのものではないように、
大阪が大阪府民だけのものではないように、
広島が広島県民だけのものではないように、

全ての都道府県は、全ての日本国民のものだ。

全ての日本国民の主権に関わる問題であり、沖縄も例外でない。

それが気に入らないというなら、そいつが沖縄から出ていけばいいだけの話。
沖縄は全ての日本国民の財産だ。

台湾〜沖縄につながるラインは、日本のシーレーンでもあり重要海域だ。
沖縄を守ることは、日本にとっての重要な国益だ。
沖縄に極東最大の米軍基地があるというのは、日本にとっても大きな意義があることだ。

http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20071002030618.jpg
http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20071002030642.gif

上記を見れば一目瞭然!

中国が太平洋へ出るためには、どうしても台湾〜沖縄のラインが必要だ。
中国は必ず台湾を取りに来る、そして尖閣、できれば沖縄も・・・

台湾〜沖縄のラインは、米軍とも力を合わせて守り抜かなければならない。

沖縄で反日反米やってる連中は、民主・社民・共産・層化・在日・労組・極左マスゴミだ。
本土から多数の動員がかかっており、反日反米の沖縄県民など少数に過ぎない。

朝日新聞や沖縄タイムスこそが悪の根元であり、こいつらこそ叩き潰さねばならない。

181 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:47:23 ID:ecXE4gjB0
>>177
阿呆か
持永哲志は薬害AIDSの持永の息子だ。
奴を応援することは、薬害AIDSでミドリ十字を応援することと等しい。

182 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:48:04 ID:GjImO+FA0
普通すぎて面白みが無いぞ。
煽りを入れんか中山。

183 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:49:34 ID:1mpGHnpp0
>>175

文章を読むと伝聞のようだね。
で証拠の検証や、事実認定はなされた事実なのかね?
誰が書こうとも、必要な作業は「事実は何か」だよね?


184 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:50:30 ID:yUOaes9TO
うち9万人はアサヒ社員の脳内にいる小人さんです

185 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:52:32 ID:szUMTUjy0
>>181
A級戦犯の息子はA級戦犯なのか?
親が間違い起したら子も同罪なのか?


186 :憂国者:2007/10/05(金) 20:53:30 ID:qm3AlBpI0
>>169
そうだな、南京「大虐殺」もそんな記述だった。
意見の分かれているものは両論併記が妥当。

教科書でなく資料集などに両者の意見を掲載するのも
生徒が考えるという点ではいいかも。

俺なんかも高校時代は南京大虐殺のはなしを習って、
酷いことするなあ、とずっと信じきっていたが、後年虐殺はなかった、あれはガセだ、
という本に出会って考えがかわったな。

両論併記、マンセー・・じゃなかったサンセー!

187 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:54:15 ID:ecXE4gjB0
>>185
親子共々よろしく、と選挙カーで回っている奴を応援する犯罪行為は出来ない。

188 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:55:00 ID:EGJgewN1O
11万人集まれば教科書変えるのも仕方ない。
でも11万はアサヒった数字だからな
気にしなくて良い


189 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:55:30 ID:SizCpwEk0
>>1
なるほど、こういうやり方があったかwww。
2万人を11万人と捏造して無理を通すwww。

安倍ちゃん辞任→福田首相就任とか、マスコミはものすごく犯罪とも言えるよう
なことをしてるなwww。

190 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:57:06 ID:fPPC4IS/0
この国は民主主義ではなかったのか?
主義主張をするのは自由だろ。
それを反映するか判断するのは政府の仕事。
今回の件で沖縄県民を非難するのはおかしいだろ。

191 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:57:32 ID:XER9SkM6O
>>170
生きて虜囚の辱しめを受けず、ってどんな意味だと思う?
奴等は負けた連中を残虐に殺したり拷問にかけて遊んだりするような輩だぜ。

南京のプロパガンダの写真は非日本人的な殺人等を撮っているのは自分達ならどう対処しているか、という証拠。
一方日本軍は捕虜にしたオランダ兵に牛蒡を食わせたら木の根を食わせられた等と訴えられるくらいのお人好しの軍。
因みに捕虜は兵糧を著しく減らすため他国は投降兵を取らず、射殺することが多い。
その証拠に捕虜になった連中の数の少ないこと。
中国の場合は中帰連の様に洗脳が目的であることも多いので別。

192 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:57:47 ID:3K/GdrMF0
中山成彬氏を文部科学大臣にすべきだ!

193 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:57:59 ID:8pYoauf+0
実際は
ほんの4、5人の文部科学省職員で教科書の内容が変化してるんだけどね




194 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:59:18 ID:fPPC4IS/0
>>193
俺もそう思う。 そこがそもそもの論点だろ。
2chは餓鬼ばっか。

195 :憂国者:2007/10/05(金) 20:59:39 ID:qm3AlBpI0
>>180
心配するな、沖縄独立なんて「太陽が西から昇る」くらいありえない。
いくつかのスレに書いてきたが、
沖縄経済の85パーセントは日本人の税金におんぶに抱っこだ。
経済的自立などまったく不可能な沖縄に独立などできるわけがない。

沖縄独立党などアニメにでてくる架空の集団。
こんなもの真面目に考えてるウチナンチューなど99パーセントいない。
いたとしたら未だに共産主義社会の到来を信じてる連中と同じ。



196 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 21:00:28 ID:+3k9UGkO0
「話はまた私が中国で勤務していた時にもどります」「日本軍は中国大陸の各地で中国軍と
対峙していましたが、『大同の石仏』で名高い山西省の山中では八路軍と対陣していました。
長期持久戦ですから、食糧も衣料も自給自足しなければなりません。日本軍はとにもかくにも
戦線の背後に鉄道を持っていましたが、八路軍の後方には山岳地帯と万里の長城が
横たわっているだけです。しかも、その陣地線は延々とつらなる岩山でした。そこに彼らは
土を運んできては、種を播いてら自給自足をはかったと思われます。我々はその模様を
空中写真から読み取りました。その情熱。これには日本軍の司令官も舌を巻いていました」
「彼らの対民衆、ことに婦人にたいする軍紀はおどろくほど厳粛でありました。当時、
日本軍人で婦女子に暴行する者がいることに頭を悩ましていた某参謀は、
『八路軍の兵士は、男性としての機能が日本人とすこしちがうのではなかろうか』と、
まじめに話していました」

(『古代オリエント史と私』33〜34 ページ)。

197 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 21:02:36 ID:RSZTsiS+0
2万人を

11万人と言うような人間性の持ち主

そんな連中の言いなりになったら

国は滅ぶね

198 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 21:03:19 ID:kPMySY+T0
お役人にしてみれば、内閣(上司)が変わって、

せっかく、前の上司に気に入られるように書いたのにぃ〜ってとこか。乙。
今、必死で頭しぼって、新しい上司のお気に召す落としどころを
探してんじゃないの?

199 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 21:03:36 ID:RPlUmOsC0
>>190
批判するのも自由だろ。

共産党のちっこい集会なんかはあるかもしれなんけど
どうして沖縄くらいでしかこういった大掛かりな集会が開催されないわけ。
民意でもなんでもないんだよ。

200 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 21:03:38 ID:nS0seQ8wO
まあなあ
実働信者2万の層かが教科書変え放題てことだもんな

201 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 21:04:55 ID:3K/GdrMF0
>>193
その3,4人が 教科書会社=韓国教育院 の接待受けまくり!? ってことはないの?

202 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 21:05:01 ID:bKV5Eh040
・第二次大戦の沖縄戦の際、渡嘉敷島で起きた住民の集団自決について
 軍人や遺族の援護業務に携わった照屋昇雄さん(82)が「遺族たちに戦傷病者戦没者遺族等 援護法を適用するため、軍による命令ということにし、自分たちで書類を作った。 
当時、軍命令とする 住民は1人もいなかった」と証言した。 
現在も多くの歴史教科書で「強制」とされているが、信憑性が薄いとする説が有力 
琉球政府の当局者が実名で証言するのは初めてで軍命令説が覆る決定的な 材料になりそうだ。

 照屋さんは、旧軍人資格審査委員を務めた。当時、援護法に基づく年金や弔慰金の 
支給対象者を調べるため、渡嘉敷島で聞き取りを実施。この際、 
琉球政府関係者や日本政府の担当者らで、集団自決犠牲者らに 
援護法を適用する方法を検討したという。

 同法は、一般住民は適用外となっていたため、軍命令で行動していたことにして 
「準軍属」扱いとする案が浮上。村長らが、赤松嘉次元大尉(故人)に連絡し 
「命令を出したことにしてほしい」と依頼、同意を得たという。 
照屋さんらは、赤松元大尉が自決を命じたとする書類を作成し、日本政府の
 厚生省(当時)に提出。これにより遺族や負傷者が弔慰金や年金を受け取れるようになったという。
照屋さんは「うそをつき通してきたが、もう真実を話さなければならないと思った。赤松隊長の
 悪口を書かれるたびに、心が張り裂かれる思いだった」と話している。


以上の証言を受けて文科省はそれまでの教科書での記述である日本軍による強制で
 集団自決したとするものから「自決した住民もいた」という表現に修正させた
 NHKニュース9ではこの文科省の教科書の修正の件について伝えたが、照屋氏の証言やその証言により
記述が修正された経緯を全たく 伝えず、ただ単に軍国主義が押し寄せ、不当に
教科書が修正されたかのような印象操作を行った
http://www.lcv.ne.jp/~kobamasa/NEWS.htm

ttp://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0608/web-news0827-1.html

203 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 21:07:06 ID:AXlyQOY70
この記事のポイント:発信元が中日新聞

204 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 21:07:52 ID:szUMTUjy0
>>193
その4人の中からも今回の不可解な流れに疑問が出てる
今の教科書でさえちゃんと見ればわかると思うが、何処もおかしくない
みんなが軍により集団自決に・・なんて書いてない
凄くリアルにバランス感覚とれてる。全否定も全肯定も無い
弄ったのは全否定グループの安倍内閣時代の政治的介入。

205 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 21:08:08 ID:w9vkHQKY0
今回の件で一番正しい事を言ってる気がする

206 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 21:08:22 ID:Yjwzhr1W0
独島や釣魚島では、領土をよこせよこせと、なんの権利もないくせに
ギャアギャアうるせえ非常識なドロボー右翼どもが、かつての琉球に対して
何様のつもりなの?w

ダブスタウヨって、やっぱ目先・口先だけだね。


207 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 21:11:19 ID:MBP84Siz0

正論すぎて文句が言えないな

>>206
問題は根拠
独島や釣魚島も歴史的にも領土である根拠を語れるし、国際法的にも主張できるから。
その割には言うこと聞いてもらっていない。

しかし、なぜか根拠のないこの件では少し動いた
これで歴史書に載ったら問題である

208 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 21:11:56 ID:ir4IL4aMO
世論で言論が制約されちゃいけないから、自由に根拠をもって
各々が論争するしか方法はないよね

209 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 21:13:59 ID:/zlsCwm90
集まらなかった人は 1億2千万人

210 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 21:14:30 ID:Z6PjCFruO
つか、後先考えないで署名した奴らもアホだよな
こいつら情報屋が個人の直筆サインいくらで買い取るか知ってんのかなwww
さらにこれから先、全然知らないうちに署名した事になってたりすんのにwww
たとえ情報漏洩発覚しても、これからは気を付けますで終了なのに、、、
マジでアホすぎるwww

211 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 21:16:46 ID:yUUxHG8TO
数人の委員の意見で教科書の検定されてる事は無視なんか?

別に決めたこと投票にかけてる訳ではなかろ?

212 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 21:17:36 ID:q2Cc91qH0
そのつもりで人数水増ししたんですが何か?w

213 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 21:18:33 ID:gj8eiGKX0
>>1
は? 1100万人だろうが!

214 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 21:19:21 ID:H2ipmUzTO
ナイスだ


215 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 21:21:39 ID:/eXnBwCcO
ウヨは相変わらず人数・人数って拘るけど、南京虐殺と一緒で事の本質は人数じゃないだろうが。
だいたい、ウヨ系の集会で数万も集めたりできるのか?

216 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 21:21:51 ID:H2ipmUzTO
>>206
独島とか書いてる時点で お前の親は国捨てて逃げてきた負け犬チョン

あれか 犯罪犯して逃げてきたのか お前の父ちゃんとかーちゃんは



217 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 21:23:38 ID:+PfUsK4J0
ああいう雰囲気に押されて、東條は開戦を決断したのだろうか?

218 :pcog:2007/10/05(金) 21:24:35 ID:3l7PEjtx0
沖縄県民の集団自決問題について

沖縄戦当時の世相は「燃えろ一億火の玉だ」の標語にもみられるように、婦女
子までが竹槍で鬼畜米軍に立ち向かう訓練を受けていたのが実相である。

軍人民間人の区別なく、天皇の赤子として一丸となって、鬼畜米軍を撃退しな
くてはならないというのが、当時の世論であった。よって、生きて虜囚の辱め
を受けてはならないとの武士道に基づく「戦陣訓」は、兵士のみならず一般国
民にも周知徹底されていたのが実情である。

以心伝心で軍人が一般民間人に対して、たとえ言葉に出さなくても態度で示し
たとしても、当時の状況下であれば当然の所業であったと思料される。

よって教科書には、「沖縄戦は沖縄県民に過酷な犠牲をもたらした。日本防衛
の防波堤として、軍人に準じて多数の沖縄県民が自決を余儀なくされた。」と
記載するのが妥当である。

http://www12.bb-west.ne.jp/matuoka/


219 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 21:27:18 ID:fPPC4IS/0
ネトウヨが言うたかが沖縄の集会に左右されている政府はなんなの?

220 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 21:28:30 ID:GbSeM+GJ0
検定意見は神聖不可侵であり死んでも訂正しない とする理由もなかろう
特にこの件では当事者がまだ生存してるんだから

221 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 21:29:00 ID:nhHdTCmXO

よし、アメリカ公文書館に行きましょ。
たぶん沖縄戦の投降日本将兵の尋問記録がある。ケリをつけてくれます。
「自爆していく島民はたくさん見たが、いくら死ぬなと説得しても彼らは死を選んでいきました。」
なら文部科学の勝ち。
「上層部の命令により、手榴弾を島民に渡し、私は自決を命じたのであります。」
が出てきたら、古舘が喜ぶ。

222 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 21:30:24 ID:OO3mKPC/0
>>211
「決定権を持つのは数人だ」なんてことは当たり前すぎて誰も言及していないだけだから。



223 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 21:31:34 ID:bhRmFRdY0
昨日うちの庭に15万人の2ちょんねらーが集まって
従軍売春婦問題を教科書に掲載しろってシュプレヒコールを上げたんだけど
おまいら知ってる?
やっぱりこれは民主党に頼めば動いてくれるのかな。
うちの庭は10坪くらいなんだけどおk

224 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 21:32:42 ID:fPPC4IS/0
日本政府はアサひってる数字に左右されるほど阿保なんだ?

225 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 21:32:55 ID:7N93s0jO0
>>191
そのような事例がなかったとは言わないが、それは当時でも米軍のポリシーに反する、
違法な逸脱行為だっただろ。
組織だった略奪や強姦などの不法行為があったはずはない。
アメリカは鬼畜かというと、決してそうではなかった。
アメリカを鬼畜と教え込むことにより、無駄な死を強いた罪は重い。

226 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 21:36:38 ID:OO3mKPC/0
>>225
"trophy skull"
で調べてみな

227 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 21:37:12 ID:1iV8KfMs0
http://www.google.com/search?hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E4%B8%AD%E5%B1%B1%E6%88%90%E5%BD%AC+%E7%B5%B1%E4%B8%80%E5%8D%94%E4%BC%9A&num=100

228 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 21:38:16 ID:YBdjDZsR0
>>1
中山さんよ、では聞くが、

「たった一人の役人の検定意見が、審議もなくそのまま通ってしまった」

こちらは問題ではないのか?

229 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 21:42:10 ID:m9RsluNVO
>>74
これじゃ逆だ、なんで今までの教科書と変えなきゃイケないのか良くわかんないんだけど

230 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 21:42:54 ID:bhRmFRdY0
>>225
それは日本軍にも言えますね

231 :ウホ!:2007/10/05(金) 21:43:37 ID:GQSXjH6UO
町村さんと福田さんは早く議員を辞めてください。

232 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 21:43:47 ID:OO3mKPC/0
>>228
それは、その人に与えられた権限、その人の仕事なんだから問題ないだろ?

アメリカの核ミサイルのボタンはブッシュが持ってる。
バスの運転は、運転手がする。
与えられた権限にしたがって仕事をもなすことは問題ない。
それだけのことだよ。

「大勢で騒ぐごり押しを通すという慣例を作って良いのか?」
それがこの問題

233 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 21:46:25 ID:s/npcj/a0
>>1
これは正論。
法治より人治を優先されたって困る。

234 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 21:47:22 ID:bKV5Eh040
>>232
既に悪影響が出ています。

【教科書検定】沖縄からの抗議には耳を貸すくせに、韓国からの要求は拒むというダブルスタンダードはもはや通用しない★4[10/04]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1191566098/

235 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 21:50:28 ID:YBdjDZsR0
>>232
本来の検定の流れではそうはならないはずなんだが。

今回の沖縄戦の記述に関する検定には、宗教右翼(日本会議)の臭いを感じるよ。

236 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 21:52:40 ID:RPlUmOsC0
ヤフーの 教科書検定の関連サイト
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/okinawa_mass_suicide_textbook_revision/
原文
・・非戦闘員の犠牲者も多かった。
なかには日本軍に集団自決を強制された人もいた
修正文
・・非戦闘員の犠牲者も多かった。
なかには集団自決に追い込まれた人々もいた。
この沖縄戦ではおよそ12万人の沖縄県民(軍人、軍属、一般住民)が死亡した。

原文
そのなかには日本軍がスパイ容疑で虐殺した一般住民や
集団「自決」を強いられたものもあった。
修正文
そのなかには集団「自決」を強いられたものもあった。


原文
日本軍によって壕を追い出され、あるいは集団自決に追い込まれた
住民もあった
修正文
そのなかには日本軍に壕から追い出されたり、自決した住民もいた

237 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 21:56:05 ID:RPlUmOsC0
原文
さらに日本軍に「集団自決」を強いられたり、戦闘の邪魔になるとか
スパイ容疑をかけられて殺害された人も多く、沖縄戦は悲惨をきわめた。
修正文
追い詰められて「集団自決」した人や、戦闘の邪魔になるとか
スパイ容疑を理由に殺害された人も多く、沖縄戦は悲惨をきわめた。

原文
また日本軍により、県民が戦闘の妨げになるなどで
集団自決に追いやられたり、幼児を殺されたり
スパイ容疑などの理由で殺害されたりする事件が多発した。
修正文
また県民が日本軍の戦闘の妨げになるなどで
集団自決に追いやられたり、日本軍により幼児を殺されたり、
スパイ容疑などの理由で殺害されたりする事件が多発した

238 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 21:56:27 ID:kZxFxMon0
>>232
だからその人って誰なんだよ
どういう経緯とどういう人選でその権限が与えられて
どういう審議を経て記述が変更にいたったの?


239 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 22:02:52 ID:OO3mKPC/0
>>237
>だからその人って誰なんだよ
>>228が言う
「たった一人の役人」だろ?
決めたのが4,5人であれ、100人であれ、10000人であれ、人数自体は問題ではない。

教科書の検定は審議会でなされ、その審議会の決定があったかどうか、
それだけのことだよ。
別に理由を公表する必要もないし。

「なんでも多数決」みたいな小学生気分は早めに脱したほうが良いよ?
実社会では、一人一人が自分の責任で自分の仕事をこなしてるんだから。


240 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 22:05:47 ID:kPMySY+T0
>>236
「集団自決」と「軍」は、無関係ってことか…。
理由不明ですが、集団自決しちゃいましたって感じ?
こんな細かい修正は、当時者じゃないと気づかんな。

史実は分かんないので、あれですが、

学者がお墨付きを与えて、
そういう検定をした理由を、沖縄の人に説明すればよろしかろうと思う。

根拠なしってのはダメね。

241 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 22:08:07 ID:RPlUmOsC0
教科書の記述も沖縄の左翼連中の主張もたいした変わらないとおもうんだが。
日本軍の命令ということに関してはくちごもるようになってきているし。

ひょっとして教科書に合わせているのは沖縄左翼のほう?

242 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 22:09:04 ID:Bh3WFzNfO
中山アサヒるなよwww

「11万人」は事実じゃないぞwwwww

243 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 22:12:16 ID:nrX6LDNt0
戦争の記述になるとうるさいのがチョンと左翼。
細かい修正にグダグダケチつけるのもいつもの事だが、連中はこれで収入得てるんだからやめるはずがない。

244 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 22:13:32 ID:bsuSg7C20
>1
それは思う。そのとおり。
変えるならみんなが「確かにそうなんだろうな」と思うような理由を付けて欲しい


多少無理やりでも
大勢に講義されたから変えた
という前例を残すよりましなので。

結構重要な事です。

245 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 22:15:37 ID:fytTUmwh0
「侵略」を「進出」

あー、朝日の飛ばし記事な

246 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 22:18:34 ID:kPMySY+T0
>>243
「集団自決」と「軍」が関与あったから、
恩給もらってますって人がいるなら
一方で、教科書は「関与なし」って、矛盾してるんですが。

片方で認めて、片方で認めないってのは二重基準。
国はどっちかはっきりして欲しい。

それとも、恩給もらってる人が全員、集団自決に軍は関与なしで
一致でもしたか。

247 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 22:19:17 ID:LeLTfgeM0
事実関係はここで。

沖縄「軍命令はなかった」(照屋さんの証言)
http://www.youtube.com/watch?v=WawZhQ1bv_w&mode=related&search=

「渡嘉敷島『集団自決』の真実」3-3(H18.6.15)
http://www.youtube.com/watch?v=OvcdOnYvJ3M&mode=related&search=

裁判の状況
http://blog.zaq.ne.jp/osjes/

それに対する沖縄タイムスの反応
http://plaza.rakuten.co.jp/google123/diary/200707090001

NHKの反応
http://www.youtube.com/watch?v=yiIG0peLs7w&mode=related&search=


248 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 22:20:39 ID:aiuH05Uc0
一部自民党議員の圧力で文科省役人が密室で教科書の内容を変えられる検定制度の方が問題が深刻だと
思うが

249 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 22:20:44 ID:OO3mKPC/0
>>239のアンカーが間違ってた>>238だったな。
で、>>238からのレスが無いんで釣り餌を交換。

そもそも>>228
>「たった一人の役人の検定意見が、審議もなくそのまま通ってしまった」
っておかしいと思わないか?

役人が「検定意見」を通したってことは、審議会は開かれたわけだよな?
検定意見を出す場が審議会なんだから。
それなのに「審議も無く」って、なに?

会議で「こういう意見が出ております」「はい、分かりました」となったら
それはその意見がその会議で了承された、ということだろ?
>>228のいう「審議」ってなにを指してるのか不明・・・

250 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 22:22:00 ID:oso40zQT0
>十一万人が集まれば教科書が変えられるのか
捏造の11万人が、参加数として、一人歩きし始めました。恐いですね。

■「沖縄戦の歴史歪曲を許さない沖縄県民大会」実行委員会参加63団体
実行委員会代表呼びかけ人:
□高嶋伸欣(琉球大学教授・反日教科書ネットの一員。
 この反日教科書ネットのメンバーに
 (平和を実現するキリスト者ネット、高嶋教科書訴訟を支援する会、
  子どもと教科書全国ネット21、ピースボート、バウネットジャパン)
□佐久川政一(沖縄大学13・14代学長、名誉教授)チュチェ思想研究会全国連絡会会長
□大濱敏夫(沖教組委員長)
□松田寛(沖縄県高教組執行委員長)
■沖縄平和ネットワーク
 http://okinawaheiwa.net/project/resolution070609.html

実行委員会参加63団体以外に「琉球独立」『創価学会」の幟も乱立していたようです。
バックに平気で数字を水増しする、中国、創価学会がいたようですね。
警察が参加人数を発表できないのも、何らかの圧力が有るためでしょうか。





251 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 22:23:03 ID:41g4H7w90
【社会】12万円が今ならなんと3万8千円! …は、景表法違反。ディノスに公取委警告

産経にブーメラン直撃!

252 :外国の命は日本より重い:2007/10/05(金) 22:28:41 ID:HgLIAKUlO
焚書コウジュ!歴史は書き換え、潰される、つぎは従軍慰安婦だ!、恐らくは福田談話が出て村山、河野、宮沢にならぶ名言が出るよ!みんな、賠償金を準備しる!

253 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 22:29:06 ID:IV+J75Uj0
今まで日本人は朝日の捏造に近い報道をスルーしてきた
間違ってることは徹底的に正すことが今の日本には必要

捏造を野放しにして日本にどれだけの被害をもたらしたと思ってるんだ?

254 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 22:29:08 ID:RPlUmOsC0
>>250
反戦がふつうの反戦ならいいんだろうけど。
左翼教師、外国からの工作、カルトとロクでもない連中が勢ぞろいだ。

255 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 22:31:10 ID:6R5WMXth0
↓アメリカ軍に投降した日本兵はその場で処刑されるか、のちに虐殺されましたwww

------------------------------------------------------------------------------------------------
各地の太平洋戦線で日本人捕虜の数が欧州戦線に比し異常に少ないのは捕虜にしたければいくらでも捕虜に出来るが、米兵が捕虜を取りたがらないから。
手を上げて投降してきても皆殺しにするから。

あるところでは2000人ほど捕虜にしたが本部に引きたてられたのはたった100か200だった。
残りのの連中にはちょっとした出来事があった。それを知った戦友は投降したがらないだろう。

捕虜を取らないことを自慢する部隊がいる。

将校連は尋問の為捕虜を欲しがる。捕虜1名に付きシドニーへの2週間の休暇を出すとお触れが出た途端に持て余すほどの捕虜が手に入る。
懸賞を取り消すと一人も手に入らなくなり、つかまらなかったと嘯くだけ。

一旦捕虜にしても英語が分かる者は尋問のため連行され、出来ない者は捕虜にされなかった、即ち殺された。

捕虜を飛行機で運ぶ途中機上から山中に突き落とし、ジャップは途中でハラキリをやっちまったと報告。
ある日本軍の野戦病院をある部隊が通過したら生存者は一人もいなかった。

偵察任務に誘われたが撃つべき日本兵を見つけられず捕虜一人だけ得た。捕虜は殺せないと嫌がるくだんの兵の面前で軍曹がナイフで首を切り裂く手本を示した。

爆弾で出来た穴の中に皆四肢バラバラの状態の日本兵の死体を投げ込みその後でトラック1台分の残飯や廃物を投げ込む。

捕虜にしたがらない理由は殺す楽しみもさる事ながらお土産を取る目的。

金歯、軍刀はもとより、大腿骨を持ち帰りそれでペン・ホルダーとかペーパーナイフを造る、耳や鼻を切り取り面白半分に見せびらかすか乾燥させて持ちかえる、中には頭蓋骨まで持ちかえる者もいる。

日本人を動物以下に取扱いそれが大目に見られている。
------------------------------------------------------------------------------------------------
(アメリカ人、チャールズ・リンドバーグの日記より)


256 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 22:34:37 ID:GXnuUgeT0
アサヒがアサヒらしたアサヒる記事で
中山元文科相がアサヒったら国がアサヒるだろ。

257 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 22:36:46 ID:GYzBj5+U0
声が大きければ何でもまかり通ると考えるのは特亜の悪いクセ

258 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 22:37:31 ID:aiuH05Uc0
制度疲労があらわになった教科書検定
外交問題に発展したり、沖縄県民がデモに訴えるのも教科書の歴史観が日本政府によって
正式に認知されたと受け止められたからだ
もし自由発行、自由採択制度の下で教科書が刊行されていれば、こうした問題にならなかった


259 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 22:43:36 ID:oso40zQT0
アサヒる新聞は日本を叩くのに夢中だが、日本をどうしたいのか、提案した事はない。
沖縄の集会を呼びかけた教員や参加した教員は、日の丸、君が代に反対するが、代案を出した事がない。
彼らは日本国民が国旗や国歌の元に団結する事を阻止したいだけなのだ。
要するに彼らは日本を一党独裁、言論の自由のない中国や北朝鮮のような国にしたいのだ。



260 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 22:46:39 ID:iBCWKtaMO
事実こそ真実なりよ。

261 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 22:49:07 ID:zQmjcydzO
ガメラレーダーでてこいよ

262 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 22:49:47 ID:WjztAr490
神風特攻隊なんて事やってるんだから、
集団自決も強要しているよに決まってるよ。


263 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 22:50:38 ID:vUoF815TO
靖国参拝ならこれを楽勝で超えられる。

264 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 22:51:17 ID:EBYes1kQ0
>>262
日本語でおk

265 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 22:51:41 ID:sYijBFwQO
11万のデモを無視するってのはどうよ。真実がどうこうとかは関係なく

266 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 22:53:26 ID:oso40zQT0
アサヒる新聞は自分達と反対の意見は、平気で言論封鎖する。
自分達の目的のためには、捏造、嘘、いじめと平気でアサヒる新聞。
今回のように数字の印象操作がばれても、それがどうしたと開き直るヤクザ新聞。
ふるたちるも、平気でアサヒるようになりましたね。

267 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 22:56:33 ID:vUoF815TO
>>265
拒否は無視じゃない。

268 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 22:59:16 ID:YZvC+n8g0
常識的に主催者発表と書く場合は世論に影響を余り与えない内容の場合のみで
参加者などの数は県民の意思をあらわすものであるので主催と併記して警察等
第三者の記述も書くものです。

269 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 22:59:49 ID:RTCjFl5nO
中山さんはガチ

270 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:01:14 ID:oso40zQT0
アサヒった11万と言う数字の恫喝によって、教科書検定が修正されては、日本は終わりです。
真実を捻じ曲げても、権力者におもねる、特アと同じ下品な国に成り下がる。
将来の子孫のためにも、毅然とした対応が必要です。

※日本の権力者とは、アサヒるマスゴミのことです。

271 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:04:15 ID:n+9yNc2WO
>>265
じゃあさ、在日が10万人集まって「朝鮮による拉致はなかった事を認めろ」的なデモをおこしたらどうする?
大事なのは、事実だろ?
考えて対策しないといけないのは、10万人が騙された原因だろ?
今回のケースでは2万の馬鹿が集まった事と、それを主催者が11万だとアサヒった事が問題だろ?

それに決して国は無視はしていないぞ。


272 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:05:12 ID:2vWo87l10
この集会を企画したやつは離反目的でアジったんだろうな。
とっととスパイ法と本来の外患誘致罪復活して狩らんとダメだろ。

273 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:05:21 ID:D0b2CjtE0
>十一万人が集まれば教科書が変えられるのか

そら見ろ!水増しでも何でもそれなりの効果は有るだろ
今度は30万と言っとけよ!  by中共、韓国 北朝鮮

274 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:06:40 ID:zfj8ESkZ0
11万もいらんよ 靖国派だけで検定変えられるんだから。

275 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:06:56 ID:jrxDUQ/C0
笑顔で参加してる子供が居たしなぁ、、、、

276 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:07:32 ID:BopyYkpv0
そうそう、教科書を変えるためにはもっともっと人を集めて文科相様にならなきゃだめだよね。

277 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:08:19 ID:oso40zQT0
捏造の11万人。
警察は早く参加人数を発表すべきです。
中国や創価学会の圧力が恐くて、真実の数字を発表できないのですか。

アサヒるテレ朝は、数が問題ではないと開き直っています。
町村官房長官は、記者の11万人参加を鵜呑みにしているようです。

278 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:11:08 ID:wLkA8Ntm0
そういや学生運動全盛の頃、大演説するもほとんどの学生は
ガン無視だったのに、食堂の入り口でやってたもんだから
食事のために出入りする学生を全部参加者にカウントするとか
無茶苦茶な事をやってたらしいな。

279 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:17:06 ID:H0gNzxcl0
>>1
だったら、つくる会の連中にでも呼びかけて、11万人あつめればいいじゃないか。
そうすれば、集団自決の記述を削除できると思ってるんだろ?


280 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:20:03 ID:Cx5Ilezd0
これは問題のすりかえ。

問題があるから大勢が集まった。そういうこと。
大勢が集まっても問題が無いなら、無いと言えばいい。
でも、無いと言えるのか。元々書かれてた事をあえて
消そうとする輩がいて、消す事に正当性があるのか客
観的な審議が公開できる内容で尽くされたのか。

数が問題ないなら、1億人集まっても問題ないのか。

中山夫妻、どっちもだめ、奥さんは拉致問題から逃げた
し、夫は良く問題発言して、国民の意見とは逆行ってる。


281 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:21:29 ID:1HTRsXyN0
>>279
何でそんな結論になるんだよ・・・

282 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:21:30 ID:diHoVFWS0
>>1
11万人はアサヒった数字ですからw

283 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:22:51 ID:9Ot5AFRU0
軍国主義に反省を促しながら、
軍部に期待した民衆と同じ行動をとる。
つまり民衆が民衆を煽る。阿呆だ。

284 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:23:24 ID:wLkA8Ntm0
>>279
馬鹿ですか?

集団自決が「軍の命令」で行われたかどうかが問題であって、
集団自決という事実の削除なんて主張は誰もしてません。


285 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:24:38 ID:H0gNzxcl0
>>284
人数集めれば書き換えられるのであれば、削除も可能だろ

286 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:26:02 ID:1HTRsXyN0
>>285
可能だろうけど、そもそも削除なんて誰も主張してないんだから、そんなことする必要ないじゃん

287 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:27:23 ID:RPlUmOsC0
>>280
こんなところで拉致問題か。
坊主にくけりゃ袈裟までにくいってやつだ。

この集会の主張にはろくな根拠がない。
沖縄が悲惨な歴史をもつのは事実だが
じじばばの被害妄想の部分はいらないんだよ。

288 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:30:34 ID:RPlUmOsC0
追い込まれて集団自決した人間は何人で、
スパイ容疑で日本軍に殺された人間は何人いるのか。
数字がだしてこないのはどうしてだろう。

289 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:30:48 ID:QENUOfRV0
沖縄タイムスに電話しました。098-860-3000(代)
社会部の吉田という記者が出ました。
11万人集まったってホント?と、夜に電話するとコイツに回されます。
朝刊の編集してるから社内に居るみたいです。
同様の電話が多数かかっているようで、すごくイラついてました。
とにかく早口で、下記に列挙した主張をまくしたてます。
こいつ相手に冷静な議論は無理です。まさに基地外極左とはこういう人間のことです。試しに電話すると面白いです。

●95年の少女暴行事件時の集会(主催者発表8万5千、警察発表5万5千)より明らかに人数は多かった。
●会場に入りきれなくて周囲にいた人も数えている。
●数々のブログで上がっている集会写真は、開始直後のもので、その後も多くの人が入場。
●その他、人の流れなどから数を数えた。野鳥の会が使ってるようなカウンターで数えたという。
●実際にどうやって数えるのかは自分は詳しく知らない。
●最初は12万人と発表した。後から11万人に訂正。会場に来るためにバスに乗っていたが間に合わず参加できなかった人の数が1万人と推測されたが、それはさすがにカウントすべきでないから。
●警察発表はなかったので記事にしなかった。産経が何を根拠に4万5千と言っているのかは知らない。

吉田は沖縄の人間ではなく、どうやら本土出身のようです。
何で本土出身なのに沖縄タイムスなんかにいるの?と、誰か突っ込んでやってください。
おそらく朝日新聞はじめ本土のめぼしい新聞社の試験に落ちて沖縄まで流れたか、筋金入りの極左活動家かのどちらかだと思います。
本土の活動家が沖縄へ渡り、地元マスゴミに入り込み、
沖縄人の代表的な声と偽って情報を発信しているのです。実に恐ろしいことです。

290 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:31:25 ID:oswBanLEO
事実か分からない事を大人数でごり押ししようとしているんだろ
うぜえな

291 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:33:39 ID:ge6lxaZb0
>>280
一億人集まったって、白は黒にならないんだよ!
 

292 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:35:31 ID:zepeaDcr0
数は問題じゃないのはその通りだが、それはどっちの勢力にも
言えることだわな。

293 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:35:50 ID:SqdqFXRv0
>>291

 それって、紙切れ一枚よりえらいんか?

294 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:36:56 ID:mY4OBai90
そもそも教科書を変えた声はたった数人の証言だったと思うが。
その反対の証言をした人間は従来からずっと多くいたんだが、
その数人の証言でそれらの価値が突然ゼロにされた。

結局、教科書から軍部の関与を削除したい人間にとって、
都合のいい主張が出てくるかどうかであって、
たしかに人数の問題じゃないな。

295 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:36:59 ID:3yWb7QYUO
馬鹿山

296 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:38:18 ID:z0c5+LBC0
>>291
 中央官僚や検定官の意思は、少なからぬ国民の意思に
優先するという事で終了。
 これ、一例を以て、灰色が白なら、総て白になるのですね。

297 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:39:15 ID:8gPCtRBP0
日教組&自治労が600万人集まれば、天皇処刑も要求デモするらしい。

298 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:41:54 ID:err0pLt70
結局、ある程度以上の、統治に直接関わることができるポジションにつくと、守りに入ってしまうのかな。
自衛隊は立ち上がらないのか?

299 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:42:03 ID:ge6lxaZb0
>>294
たしか裁判で判決が出たから、記述の変更が検討されたんだと思ったが。
つまり、ほぼ事実が固まったということでは?

300 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:42:08 ID:8RKkFE+G0


選挙で負けたばかりだからなあ、くやしいのおwww、くやしいのおwww



301 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:43:05 ID:BopyYkpv0
自民党様、中央官僚様、検定官様の政治思想に反する事実は
歴史学者が認めていることでもないことにされますw

302 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:43:40 ID:jo8pQTDJ0
数で歴史的事実も捻じ曲げられるんだなw


303 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:43:46 ID:yt4ABNn60
>>294
何をいいたいのか分からんけど、
少なくても沖縄の集団自決についてであれば、
現在も軍の関与はばっちり書いてあるんだけどなぁ。orz

304 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:43:51 ID:nIYF0rgm0

答え:集まっていませんから審議する必要すらありません

305 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:43:56 ID:H1ZKCVy00
>「十一万人が集まれば教科書が変えられるのか。そういう前例を残すことはどうなのか」
あたりまえだ。
客観的事実としての真実は人間の認識たる主観とは独立して存在しているのだ。
多数者の認識が故にそれが真実とされるべき事柄など一切存在しない。

306 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:44:08 ID:UKiN2tWT0
       {      !        .|
ィ彡三ミヽ  `ヽ   ./ ̄\     .|
彡'⌒ヾミヽ   `ー |    |      .|
     ヾ、       .\_〆   _.|
  _    `ー―'     .\./:::::.}
彡三ミミヽ           / :::::::::〉
彡'   ヾ、     __ノ  |   _:::::|
      `ー一 '       | ./●/:::::!
 ,ィ彡三ニミヽ .____ノ    .|  ̄ :::::|
彡'                  .|  ::::::::::i
      __    __ ノ .\__;;!
  ,ィ彡'     ̄ ̄             |

307 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:45:30 ID:SuqqAPc7O
真実は分からない。ただ、ここでワーワー言ってるような奴らが硫黄島の手紙に出てくる憲兵みたいな奴になるのだけはヨクワカル

308 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:45:46 ID:wLkA8Ntm0
>>285
真性の馬鹿だったのですね。
下の一文が読めますか?理解できますか?

「集団自決の削除など誰も主張していない」

まず100回は音読してください。

309 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:46:19 ID:hzquzgH80
日清戦争、日露戦争は妥当な戦いだったのか?
これを検証できない奴がデカイ口叩くなよ

310 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:46:28 ID:zepeaDcr0
>>299
判決は出てないだろ。それに、渡嘉敷島のことと
全体のことはいこーるではない。

311 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:46:37 ID:XVawjUs90
政界にもまだ良識が残っていて安心した。

中山GJ!

312 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:46:41 ID:c1y2LubM0
この前から、これ関連のニュースを目にするけど
集団自決が軍の強制かどうかなんて、どうでもよくね?
沖縄の自称11万人は、何をそんなに熱くなってるの?


313 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:47:40 ID:YRBmydu70
>>312
利権を守るため

314 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:47:46 ID:Cx5Ilezd0
>「十一万人が集まれば教科書が変えられるのか。そういう前例を残すことはどうなのか」
検討すべき内容であったから、物議が起きて、変わる余地が出たのではないか?

少数の思惑で、うやむやのうちに、「教科書が変えられるのか、そういう前例を残すこと
はどうなのか」と考えろ。


315 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:48:58 ID:SqdqFXRv0
>>299

 まだ、判決はでていませんよ。先走りしたのでしょうね。

316 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:49:16 ID:wpjHuQAI0
で、軍による自殺強要はあったの?なかったの?

1:俺が認知できるのは、抗議集会に集まった人数を偽装したという事実。
2:抗議集会に2万人も動員した組織力の強さ。

317 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:49:29 ID:r2FHMLVG0
中山成彬はチョンカルト統一協会とつながっている売国奴

▼中山成彬・元文科相は神道政治連盟(国家神道原理主義者団体)の議員懇談会員、つまり「政界工作員」である。
http://www.sinseiren.org/ouen/kokugikon.html
▼中山文科相、カルト宗教組織・統一教会系団体と関係し、献金を受けた過去
http://kito.cocolog-nifty.com/topnews/2004/11/__asahicom__.html
▼秘書給与:中山成議員 ニチメン詐欺被告の会社から300万円
http://www.kyudan.com/2003senku/11kyu/myz01.htm
▼現職国会議員128人の「勝共連合・統一教会」関係度リスト
『週刊現代』99.2.27号から
http://www.asahi-net.or.jp/~AM6K-KZHR/wgendai.htm
中山成彬 (自民・元文部政務次官)
((秘書=勝共連合から送り込まれた統一教会員秘書の人数)) 1名
((a=「勝共推進議員」(1990年4月1日現在))) 〇
((b=「1988年勝共推進議員教育報告書」(1988年12月19日現在))) 〇
((d=「支部結成」, 貢献ランク(A〜D) ランク空欄)) 〇 ((貢献ランク空欄)) 
((e=「安保セミナー参加者」)) 〇
((f=「勝共推進議員の集い(3月6日)出席者結果」)) 〇
((h=「旧ソ連共産党からの財政支援疑惑に関する請願紹介議員」)) 〇
((編集部からの取材に対する回答)) 以前, 反共の意味で世界平和連合に関係したが, 今は一切関係ない(電話にて回答)

中山文科相(当時)は、大臣就任後に国際勝共連合=統一教会の機関紙「世界日報」の
インタビューに登場している(2004年10月18日付)。
現役の大臣が同紙のインタビューに応じたのも異例のことである。

318 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:49:34 ID:hP4KELN30
>一九八二年に当時の文部省が中国への「侵略」を「進出」と表現するべきだと
>指示し書き換えられたと報道された事例などが取り上げられた

日本のメディアが死んだ誤報をやけにさらりと書いてくれるじゃないの
終わってるな

319 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:49:36 ID:+7HjrCNZ0
>>312
恩給が絡んでくるからどうでもいいわけない

320 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:49:42 ID:RPlUmOsC0
軍が命令、関与、追い込んだ。
日本軍 民間人 スパイ容疑

これらの単語をつかって、30字以内で文章をつくりなさい。
といった束縛でもあるんだろうか。そろそろスカスカ教科書やめよう。

321 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:51:11 ID:zepeaDcr0
ってか現実的に言って、「軍」の関与を
上層部レベルとするか、現場レベルとするかぐらいの
差しかないと思うがね。

322 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:51:41 ID:vUoF815TO
11万人集めて、もってけセーラー服を国歌にしよう。

323 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:51:51 ID:wLkA8Ntm0
>>312
軍の命令ということで国から恩給貰ってる遺族がいます。
その大前提が崩れると…

下手すると詐欺罪に問われる可能性も。


324 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:52:09 ID:ge6lxaZb0
>>310
係争中なら結局結論は出ていないんでしょ。
よくわからないことは教科書でもぼかして書くしかないから
当然の改訂だったとおもうけど。

325 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:52:10 ID:SqdqFXRv0
>>312

 そんなもんですかね(泣)?

326 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:52:22 ID:IXA1Sb+E0
>>305
「歴史」なる営みそのものが、時間的にも空間的にも有限な存在者たる人間が、人間自身(が構成している社会)
について語ることに他ならないものなのだから、人間の主観から完全に独立した「客観的」な歴史などありうるわけがない。

とりあえず間主観的な妥当性を主張する資格があるのは数学ぐらいのものだろう。
これすらも議論が分かれるところだが。

327 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:53:21 ID:zepeaDcr0
>>324
だから、「渡嘉敷島」の事実関係が
他の全てを支配するわけじゃないからね、そもそも。

>>323
恩給貰ってる連中ってのは、実際のところ、どれくらいいるんだ?

328 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:53:31 ID:RPlUmOsC0
>>312
極左(反日)教育に必須な物語なんだろう。

強制連行、南京虐殺といった物語をみせ、
日本人に罪悪感をもたせるのがカルトの手法だ。

329 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:55:33 ID:YRBmydu70
>>294
っつーかね、軍命は無かったっていう証言自体は以前から多数あったの。
(曽根綾子のインタビュー他で出てきてる)

単にそれらが無視されてきただけで。

330 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:55:33 ID:zepeaDcr0
>>328
徴用→強制連行にすり替わった理屈を知っているかな?

331 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:55:56 ID:ooMepE3F0
今まで、韓国の圧力に屈して、教科書に韓国の言い分を載せまくってたくせに。

沖縄人がここまで韓国化したのも、ゴネればなんとかなる、ということを
韓国から学んだせいだろう。


332 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:56:18 ID:NSjZFwua0
>>328
「当時のお偉いさんには責任はなく一般国民が勝手にミスって敗北と大量の死をもたらした」
祖定義することで日本人が罪悪感を持たなくなるのか。

333 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:56:24 ID:qWbNkIdb0
歴史の教科書はもっと分厚く詳しくすべきだと思うんだよな。
それならいろいろな見解も入れられるし、読む側にしてもずっとよく理解できる。
ところが今問題になってる記述なんてほんの一行の話だよな。
どっちの記述であるにせよ、一行程度で何が理解できるのかと。

334 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:56:41 ID:NSjZFwua0
×祖定義
○と定義

335 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:57:19 ID:lqLgftQj0
教科書は感情を教えるものではない。
歴史的事実を教えるもの。
その事実を検証すること事態が今の時代ではすでに難しいわけだが。

336 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:57:49 ID:BopyYkpv0
>>305
そう。
もちろん、権力者の恣意的な思想信条によって事実をねじ曲げることも当然許されない。

337 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:58:12 ID:H1ZKCVy00
>>314
ま、けど一応、国会議員をはじめ内閣は国民の代表としての立場だからね。
あながち「少数」とは言えない。

338 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:58:39 ID:YRBmydu70
>>327
唯一、物証(とされていたもの)があったのが渡嘉敷島で、
それがあったから他地域でも同様に扱われてた訳で。

それがひっくり返れば、他も疑われるのは当然。

339 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:58:43 ID:/5flUZjv0
>>324
係争中といっても、裁判で問題になってる大江の著作は30年も前に出されたもの。
原告資格のあるはずの渡嘉敷村の赤松部隊長は故人となり、
座間味島での軍司令部内の様子を知る宮城氏も亡くなった。

一体今更、何の裁判なんだろうか?
裁判所に一蹴されるだろう。
そういう裁判にまで配慮してたら何も書けなくなる。

340 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:59:09 ID:zepeaDcr0
>>338
物証?

341 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 23:59:50 ID:ge6lxaZb0
>>327
事実であるかのように言われていたことが崩れかけている。
様子を見るのは当たり前では?実際に命令書も無いという話だしね。
歴史教科書なんて常に改訂し続けているもの。
決定的な事実が出たらまた考えればいいだけ。

342 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:00:20 ID:TgFHDDNI0
>>338
 何ですか、それは?

343 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:01:42 ID:XcmqIeHG0
>>336
権力者だなんて・・・
いくら数の暴力に訴えてるからって沖縄の人を悪く言うなよ(´・ω・`)

>>340,342
命令書

344 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:02:03 ID:LGjYSAtI0
>たくさん人を集めれば教科書を書き直せるのかということにもなる

今後教科書は池田大作新聞になります。

345 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:02:18 ID:e7Cm8/hg0
>>330
どうせ朝鮮半島の事情かなにかだろう。
冷戦もおわり、韓国が北朝鮮すりよったときに
韓国と北朝鮮がいっしょに日本と戦えるカードをつくろうといったかんじの。
強制連行、徴用うんぬんは帰国事業で決着ついていたところがあった。

346 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:03:32 ID:TgFHDDNI0
>>343
 どういう命令書?

347 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:03:36 ID:EvBCkurk0
>>345
ちゃうちゃうw。徴用時のやり方と日本での扱いの悪さ。
特に今のゼネコンが関わった奴は、そりゃ強制連行と言われても
不思議ないよ。

348 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:04:06 ID:BZE88uJC0
>>326
君とは「歴史」について定義するところ自体がことなるようだな。
過去からの連綿たる事実の積み重ねが「歴史」じゃないのか?
>人間自身(が構成している社会)について語ること
とすると、人間の認識自体が「歴史」なのか?
つまるところ、この差異はここに行き着くと思うが、君は観念論者なのか?

349 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:04:50 ID:CEMHwgY60
まぁ命令書と言っても、軍司令部は、降伏前に作戦に関する書類を全て焼き払うのが通常。
主として防諜上の理由。暗号などは最優先で処分対象になる。
残ってるほうが珍しい。

350 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:06:36 ID:XcmqIeHG0
>>346
軍属じゃない一般住民に自決を命じた命令書

351 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:07:33 ID:EvBCkurk0
>>350
そんなものがあったのか、そもそも?

初めて聞いたぞ。

352 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:08:35 ID:TgFHDDNI0
>>349
 そう思います。
 だからこそ、>>338さんの発言は、世紀の発見では?

353 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:09:38 ID:e7Cm8/hg0
>>347
強制連行ってのはさ。
収容所で働かされるとかそういう話だろう。

徴用を強制連行という言葉にしたら
強制連行はどうやって表現したらいい?

354 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:10:47 ID:XcmqIeHG0
>>351
すげえ有名な話で、近年「実は住民側から当時の守備隊隊長に書いてもらったものですた」
と、住人側から証言があって大ニュースになったんだが・・・


355 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:10:48 ID:DKQzyoOc0
何か「教科書に載せたい場合は11万人集めれば...」の前例に。
一方、『イナバは百人載っても大丈夫』

失礼しました (*^_^*)

356 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:11:41 ID:5ozfOJ3UO
教科書検定止めればよくね?
好きなように教科書作って自治体ごとで精査すればいいじゃん。

357 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:11:43 ID:25ekgnFL0
>>348
何を以って「連綿たる事実」とするのかということからして、解釈者の視点により異なるわけでしょう?
だから今回のような問題が起きるわけでね。

人間の認識すべてが歴史というわけではないが、歴史が人間の観念でしかないとは思う。
そういう意味では確かに観念論者かもね。

358 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:11:56 ID:ZOf5w4q+0
>>351
赤松さんの命令書のことだね。
村長か誰かに頼んで作ってもらったらしい

359 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:12:49 ID:XcmqIeHG0
>>352
ちょっとまて。
その話を知らずに、このスレで何を話そうとしていたんだ(´・ω・`)

ここ嫁。
http://blog.livedoor.jp/kingcurtis/archives/50283553.html

360 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:14:08 ID:EvBCkurk0
へえ、自決強要に「根拠」なるものがあったとははじめて知ったわ
勉強不足だったね。つまりそれを以て「軍による組織的命令」という
論理を補強していたわけだ。

361 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:14:56 ID:TgFHDDNI0
>>358
 住民に向けたものはありませんよね?

362 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:15:03 ID:5SuryDx20
2万人を集めて11万だと言いえばいいんだな。

363 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:15:15 ID:QqQtUfTNO
嘘を非難する為に集まったのに、人数程度の事とは言え何の抵抗も無く嘘吐いてんだからな

364 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:17:19 ID:e7Cm8/hg0
軍が自決を命じた。
どのくらいの沖縄の民間人に対しこういう命令が下ったんだ?
11万人?

365 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:17:26 ID:CEMHwgY60
>>359
確か、自分が自決を命じた旨の宣誓書のようなものだったはずだが。
そこの提示されたソースにも、だいたいそんな感じのことが書いてるようだが。

366 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:17:54 ID:VACGPaMr0
いやあ、いろんな中山さんがいて、まよっちゃうなーw
中山さんGJ

367 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:18:06 ID:ZOf5w4q+0
>>361
いや、住民達に対してじゃないの?そうじゃなきゃわざわざ命令書作る意味ないし

368 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:18:33 ID:XcmqIeHG0
>>361
命令書(とされていたもの)自体は住人向けとして書かれてるよ。
だから本来は非軍属の住民も準軍属扱いになって、遺族に年金が払われてるんだから。


369 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:18:47 ID:avLfcJq00
11万人が集まれば教科書が変わるんならwikiみたいに編集合戦になる

370 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:20:19 ID:EvBCkurk0
ちょっと待て、時系列がおかしいな。沖縄タイムスの報道の方が
法律より先になってるが?

371 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:20:45 ID:OIj16NkF0
>>365
そうだよ

命令を出していないのに
・渡嘉敷村の住民に恩給を支給させるため

命令を出したという嘘をついたんだよ。それを悪用したのが大江であったり岩波ということ

372 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:21:25 ID:1Eg6LIkj0
【集団自決問題】沖縄集会に11万人はアサヒった?報ステ古舘氏「仮に2万人だったとしても何がいけない」「人数の問題ではない」★4
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191595503/

「何がいけないんでしょうかね」「人数の問題なんですかね〜

373 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:22:06 ID:VACGPaMr0
嘘吐きが他人の事を嘘吐きと喚く姿を見て、決心しましたw

関与は完全になかったと書きなさいw

374 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:22:15 ID:IEdUzIAH0
当時の沖縄県民は何ら強制されることなく、示し合わせるように揃いも揃って自殺したってことでいいのかな?

375 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:22:22 ID:TgFHDDNI0
>>365
 だぶん、集団自決を指示した正式な公文書はまだ発見されていないと
思います。

 ただ、そうであっても、軍による強制はあったとすることが自然だと
考えています。

376 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:22:29 ID:CEMHwgY60
>>368
> 命令書(とされていたもの)自体は住人向けとして書かれてるよ。
wikiでは、「その文書は現在確認できない」と書いてるが。
一体誰がその文書を見たのか?
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%86%E5%9B%A3%E8%87%AA%E6%B1%BA

377 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:24:02 ID:OIj16NkF0
集団自決では恩給が出ない

恩給を出すには
・軍の命令で行動した結果、死亡したり障害を負ったという条件があった

集団自決は隊長が命じて行ったことにすれば恩給がもらえる

村長と恩給調査の担当者、当時渡嘉敷村に居た部隊の隊長に会いに行き「命令を出したということにしてくれ」と頼む

元隊長曰く「私が嘘をつくことで、村民が恩給で助かるというのならばそういうことにしましょう」

結果、軍命令による死亡ということで恩給が出るようになった。

378 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:24:05 ID:GJb54gDZ0
教科書なんて国語の読み物以外、そんな読まなくね?


379 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:25:14 ID:EvBCkurk0
当時、援護法に基づく年金や弔慰金の支給対象者を調べるため
渡嘉敷島で聞き取りを実施。この際、琉球政府関係者や渡嘉敷村
村長、日本政府南方連絡事務所の担当者らで、集団自決の犠牲者
らに援護法を適用する方法を検討したという。
 同法は、軍人や軍属ではない一般住民は適用外となっていたため
、軍命令で行動していたことにして「準軍属」扱いとする案が浮上。
村長らが、終戦時に海上挺進(ていしん)隊第3戦隊長として島に
いた赤松嘉次元大尉(故人)に連絡し、「命令を出したことにしてほしい
」と依頼、同意を得たという。
 照屋さんらは、赤松元大尉が住民たちに自決を命じたとする書類を
作成し、日本政府の厚生省(当時)に提出。これにより集団自決の
犠牲者は準軍属とみなされ、遺族や負傷者が弔慰金や年金を
受け取れるようになったという。
 照屋さんは「うそをつき通してきたが、もう真実を話さなければならないと思った。
赤松隊長の悪口を書かれるたびに、心が張り裂かれる思いだった」と話している。
 300人以上が亡くなった渡嘉敷島の集団自決は、昭和25年に沖縄タイムス社
から発刊された沖縄戦記「鉄の暴風」などに軍命令で行われたと記されたことで
知られるようになった。作家の大江健三郎さんの「沖縄ノート」(岩波書店)では
赤松元大尉が「『命令された』集団自殺をひきおこす結果をまねいたことの
はっきりしている守備隊長」と書かれている。

法律が昭和27年で、沖縄タイムスの記事が昭和25年。
法律云々以前から言われていたんじゃないのか?

380 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:25:20 ID:CEMHwgY60
>>371
> 命令を出したという嘘をついたんだよ。それを悪用したのが大江であったり岩波ということ
赤松部隊長自身が撤回していないものを利用しても、「悪用」とは言えない。

もし命令を出したのが嘘なら、赤松部隊長は自分と軍の名誉を著しく毀損した事になるが、
それは赤松本人に責任がある。

381 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:26:08 ID:XcmqIeHG0
>>374
それはねー、正直難しい話だと思う。

皇民化教育とか捕虜になると残虐な目に(ryとか、そういうのが信じられていたから。
そこに国が関与していない、というのはちょっと筋が悪い話だとおも。
だからその点は従来からも記載されてきたし、改訂後も消された訳じゃないみょん。

382 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:26:47 ID:tPkkSz0i0
これを機に、現在分かる事実を可能な限り掘り出しておいて欲しいね。

もう当事者が死んでしまう。
最後のチャンスを告げるベルが止まりかかってる。

これは慰安婦や南京にも言えることだけど。

383 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:27:17 ID:oistQ4ri0
>>375
そもそも軍が住民に自決を強いた理由は?
どうして自然といえるのか。

384 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:27:31 ID:EvBCkurk0
どうも腑に落ちないのは、戦後7年経ってから
どうやって書類作ったの?
あくまで事後の証明書として作ったのか?
それを厚生省はそのまま受けいれたのか?
全くわけがわからんな。で、その書類は今どこ?

385 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:27:45 ID:oF6SmLolO
照屋が作ったのは命令書じゃなくて
厚生省に援護金請求のための書類だろ

386 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:29:10 ID:XcmqIeHG0
>>375
歴史って「〜だと思う」とか「〜であるのが自然」ってだけじゃ駄目なんだわ。
仮説は大切だけどそれを裏付ける資料がないと。
じゃなきゃ学問でもなんでもないわな。

>>376
ああ、書き方が悪かったね。
「〜住人向けに書かれたとされている」と脳内変換頼む。



387 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:29:11 ID:ZOf5w4q+0
>>380
まぁ亡くなったしね。
というかその弟?とかが、裁判起こしてるよ、今

388 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:30:50 ID:VLWhs64F0
>>381
米軍が捕虜を取らずに虐殺しまくってたのは事実だぞ。

389 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:31:38 ID:VACGPaMr0
沖縄は、軍命とかたわ言は聞かないでよろしいw

南京は、南京事件、通州事件を載せればよろしいw

慰安婦は、写真資料をドアップで載せればよろしいw


390 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:33:06 ID:e7Cm8/hg0
玉砕攻撃命令ならともかく、なんで自決命令なんて出さないといけない。

391 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:33:51 ID:CEMHwgY60
>>390
座間味島では、実際に命令が伝達されたのだが。

392 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:35:09 ID:XcmqIeHG0
>>388
そりは否定しない。
ただ、だから自決しようぜっつー考え方を教育として取り入れてきたのは国だし、
それを一方的に沖縄の人の暴走だっていうのは酷だよねって話。

393 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:35:13 ID:oF6SmLolO
ちなみに、厚生省に照屋が提出したとされる文書は現存していないことが今回の裁判で明らかになっている。

つまり、物証とやらは“無い”。

394 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:35:58 ID:OIj16NkF0
>>379
鉄の暴風そのものが実は創作物だったりする



証言者が全く逆のことを言っているケースがあるし

395 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:36:53 ID:USbK3Bmf0
自決命令とか言ってる奴は池沼だろ。

おまえらは警察官に令状もなしでカバンを見せろ、裸になれと路上で言われてはいと
従うのかね。招集のことを「赤紙が来る」と言っていたくらいだから、国権によって自由が
制約されるには法的効力のある令状が必要だということくらい当時の国民でも理解していたわけだ。

そこらへんの下士官ごときに死ねといわれて誰がはい死にますと死ぬんだよwwwwwwww

396 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:37:27 ID:BZE88uJC0
>>357
>何を以って「連綿たる事実」とするのかということからして、解釈者の視点により異なるわけでしょう?
>だから今回のような問題が起きるわけでね。
事実としての、自然現象をはじめ、人間の行動にしろ思念にしろ、
個別具体的なそれらの存在の有無はあるなしのいずれかに判定できるわけだ。
ただし、その判定が、仮に存在するとすれば神でもなければ、とてつもなく難しい。
しかし、他方、それが真実とあればそれは受け入れられるべきだ。
そして、その判定は絶対に不可能ではないのだから、なにが客観的事実としての真実なのかを探求していかなくてはならない。
つまり、今回の問題は、同一事項に関して複数存在する真実としての事実の相互の主張の問題ではなくして、
客観的事実としての真実の探求の過程と位置づけられる。
私は唯物論を支持し、そう考える。

そしてやはり、観念論と唯物論の点において対峙し、結果「歴史」の定義自体が相容れない以上、
残念だがこの問題については私と君とは相容れることはないだろうね。

397 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:37:59 ID:OIj16NkF0
>>391
誰が命令を出したんだ?

398 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:38:03 ID:EvBCkurk0
>>394
いや、だから、「軍による強制」という物語は
別に渡嘉敷島での「物証」から始まったわけじゃないということ。

399 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:38:28 ID:fRTPKNHI0
>>1
中山元文科相

安倍首相と意見が違った山崎派、谷垣派、古賀派の福田氏支持

安倍首相と政治姿勢がかなり違っている福田氏をあっさり支持するのにはシラケました。

政策ではなく利益だけが目当てであることが今更のようにわかりました。

400 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:40:04 ID:EvBCkurk0
>>399
神道のくせに、ラサール行くような男ですw

401 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:40:13 ID:Yg7ksNrQ0
歴史、とりわけ戦争に関する記述に正解を求めても導き出せないと思う。ただ
先の戦争において多大な民間人が犠牲になったのは紛れも無い事実。とりわけ日本
では沖縄、広島、長崎を筆頭に各地域で空襲や機銃掃射もされた。被害的立場で
考えるとこうなる。理想として、学校にて歴史を学習する時は縄文時代だのから
やるのではなく近代史(戦争時あたり)から比較論的にアプローチしていくのが
良いと思う。生徒どうしで活発に論じることが必要。歴史の教科書も1つでなく
右翼的な著者のものと左翼的な著者のものを使用するのが望ましい。それを実現
させるには教師が中立的でないとダメだ。

402 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:40:45 ID:XcmqIeHG0
>>391
そんな話あったっけ?

梅澤部隊長が命令したっつー嘘の証言を、後に悔いて「あれは嘘でした」と告白した
住民の話なら聞いたことあるけど。
(母の遺したもの―沖縄・座間味島「集団自決」の新しい証言)

403 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:42:23 ID:VACGPaMr0
なんか、無理がありすぎw

404 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:42:24 ID:/OEavrXB0
>>401
歴史上の人物の逸話や証言は史実にはいるのか?

405 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:42:34 ID:oistQ4ri0
>>392
そんな教育はしていないだろ。
あの対馬丸の事件をみても、沖縄の老人子供を本土へ移送して守ろうと
していたことは事実だしな。

406 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:42:34 ID:CEMHwgY60
>>397
真相は裁判で明らかになること。

もっとも、兵事係村役場助役(軍政下で、住民へ司令部の指示を伝達する立場にあった人)の
妹が、命令が下ったと助役が言っていたと、最近になって証言している。
命令を軍司令部の誰かが下した可能性が出てきた。

407 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:43:56 ID:XcmqIeHG0
む、>>402の日本語がおかしいな。

訂正

梅澤部隊長に命令されましたっつー証言を、後に悔いて「あれは嘘で、梅澤部隊長は命令なんかしてません」と
告白した住民の話なら聞いたことあるけど。

408 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:44:44 ID:ks3RvawiO
正論すぐるwwwwwwww

409 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:45:31 ID:e7Cm8/hg0
>>391
具体的にどんな命令なの?
「足手まといになる住民を自決させること」
「手榴弾を配布して、避難場所から追い出すこと」

こんなかんじか。自決命令という言葉しかでてこないのはなぜ?
突っ込んだ中身は誰にもわからないのか。

410 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:46:41 ID:CEMHwgY60
>>407
兵事係村役場助役は各壕に命令を伝えている。
これは多数の証言があり、まず間違いのない事実だろう。

411 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:47:55 ID:OIj16NkF0
>>406
>命令が出ているのだが

と主張しているくせに

>真相は裁判で明らかになる
っておかしいだろ

412 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:48:34 ID:uA48XZck0
>>30
またおまえか
こうしつすれにかえれ

413 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:48:36 ID:XcmqIeHG0
>>405
まあ泉守紀がくそったれなのも事実だけどな。

414 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:51:48 ID:CEMHwgY60
>>411
命令が伝達されたことはほぼ間違いのない事実。

ではその命令は誰が出したのか?>>397に対する答えとして、
それが裁判で係争になってることを指摘するのがおかしいと言えるだろうか。

415 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:52:57 ID:VACGPaMr0
証拠がないわけですね、証言も、かかわった人たちの中でも、集団自決せよと言う命令はなかったと証言している。
有ったと言う地区でも、取り消す発言する人もいる。
ようするに、作り話の小説に、先入観を持ち過ぎて、思考停止になってるんじゃねえの?

416 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:53:24 ID:XcmqIeHG0
>>410
それも宮村幸延氏から

「実は助役であった宮里盛秀の命令で、遺族補償受給のため、
弟の自分がやむを得ず隊長命令として申請した嘘ですた」

って証言出てるから。

417 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:54:32 ID:EvBCkurk0
>>416
結局肯定側も否定側も「証言」しかないわなw

418 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:55:22 ID:CEMHwgY60
>>416
嘘でないことは米公文書館の資料により明らかとなってる。
嘘である、と考えると時系列的におかしい。

419 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:55:33 ID:Ja2Xz3+O0
沖縄タイムスに電話しました。098-860-3000(代)
社会部の吉田という記者が出ました。
11万人集まったってホント?と、夜に電話するとコイツに回されます。
朝刊の編集してるから社内に居るみたいです。
同様の電話が多数かかっているようで、すごくイラついてました。
とにかく早口で、下記に列挙した主張をまくしたてます。
こいつ相手に冷静な議論は無理です。まさに基地外極左とはこういう人間のことです。試しに電話すると面白いです。

●95年の少女暴行事件時の集会(主催者発表8万5千、警察発表5万5千)より明らかに人数は多かった。
●会場に入りきれなくて周囲にいた人も数えている。
●数々のブログで上がっている集会写真は、開始直後のもので、その後も多くの人が入場。
●その他、人の流れなどから数を数えた。野鳥の会が使ってるようなカウンターで数えたという。
●実際にどうやって数えるのかは自分は詳しく知らない。
●最初は12万人と発表した。後から11万人に訂正。会場に来るためにバスに乗っていたが間に合わず参加できなかった人の数が1万人と推測されたが、それはさすがにカウントすべきでないから。
●警察発表はなかったので記事にしなかった。産経が何を根拠に4万5千と言っているのかは知らない。

吉田は沖縄の人間ではなく、どうやら本土出身のようです。
何で本土出身なのに沖縄タイムスなんかにいるの?と、誰か突っ込んでやってください。
おそらく朝日新聞はじめ本土のめぼしい新聞社の試験に落ちて沖縄まで流れたか、筋金入りの極左活動家かのどちらかだと思います。
本土の活動家が沖縄へ渡り、地元マスゴミに入り込み、
沖縄人の代表的な声と偽って情報を発信しているのです。実に恐ろしいことです。

420 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:56:49 ID:XcmqIeHG0
>>417
そそ。

だから少なくとも「断定してある」箇所を保留とするのは、
学問的に正しい姿だと思うわけだあよ。

421 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:57:29 ID:CEMHwgY60
>>417
> 結局肯定側も否定側も「証言」しかないわなw
宮村氏は一貫してそんな証言をした覚えがないと主張してるという点を除けば、
確かにそうだなw

422 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:58:00 ID:6N6491Js0
>>421
文科省にも電凸してくれよ。

423 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 00:58:38 ID:EvBCkurk0
>>419
おまえさん、産経の奴らも、アサヒやら読売、毎日落ちた連中
がほとんどだって話聞いたことないw?

マスコミ志望の連中は、今は知らんが、昔は「マスコミ」に入る
ことが、第一の目標だから。むしろ「思想」で会社決めてる奴の
方がマシだよ、本当のところ。

424 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 01:00:06 ID:YbbQczua0
時の政権で記述内容が変わることがダメだと言うのなら、
どうして「侵略」が「進出」と書き換えられた過去については文句を言わないのだろう?

ねェ
中山「元」文科相様(笑)

425 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 01:00:09 ID:lI6Q9xIiO
>>416
冤罪だからだろ

例えば、被害者から「痴漢だ」と言われても
被疑者にしてみればやってないことを証明するのは難しい
年月が経っていれば尚更だ

言ってもいないのに「自決しろと強制はしてません」なんて文書が存在すると思うか?

426 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 01:00:11 ID:Yg7ksNrQ0
>>404
難しいなあ。逸話と証言が史実にはいるのか?は。

427 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 01:00:57 ID:XcmqIeHG0
>>418
へー、公文書番号は何番の資料?

428 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 01:01:36 ID:OIj16NkF0
>>418
それってまさか林が出してきた文書じゃないだろうな

429 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 01:02:09 ID:nYuZpJYE0
可哀想にな。

日本会議系クソウヨの涙目スレ。w

こんなとことでクダ巻いていても、もうお前らは終わってるから。wwwww

430 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 01:03:04 ID:VACGPaMr0
アメリカのほうでは、万歳アタックが頭から離れないから、こういう結論で無かっただけじゃないのか?
戦勝国が、自分が不利になることなんか一切しないからなw

431 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 01:04:15 ID:oistQ4ri0
>>424
まだそれを信じている御仁がいるとは。
それ、誤報だから。

432 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 01:04:23 ID:PXRq4RJJ0
>>424
>「侵略」が「進出」と書き換えられた
これ自体ガセだったろ。

433 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 01:04:45 ID:CEMHwgY60
>>428
戦後すぐの時点から一貫して命令が伝達されたことを多数が証言してる。
援護法など影も形もない時点から。
信用してもよかろう。

434 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 01:05:38 ID:Z/Ab8P4o0
沖縄の平和ゴロ連中に勝てる政治家はいないw

435 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 01:05:51 ID:EvBCkurk0
その文書って、ウィキペディアにある
慶良間なんたらって奴か?

436 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 01:06:16 ID:fngybd0D0
>>424
それ朝日得意の捏造だから。

KYみたいなもん。

437 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 01:06:18 ID:oF6SmLolO
>>410
各壕に命令を伝えたのは防衛隊員な。まあ確かに助役が防衛隊長ではあるが。

各壕に下した命令は「忠魂碑に集まれ」であって「集団自決しろ」ではない。

438 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 01:06:24 ID:OIj16NkF0
>>433
だからその文書の名前を教えてくれよ

439 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 01:06:35 ID:9fOaBFfY0
200年ぐらい後の歴史家が沖縄の真実を発掘してくれると思うけど60年と言うのは歴史として語るにはまだ早すぎるんだな
とりあえず現代の我らに出来ることは主観や主義主張交じりの文献でも数多く残すことだけだ


440 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 01:07:11 ID:OHI7Rz7v0
>>395

> 下士官ごときに死ねといわれて誰がはい死にますと死ぬんだよ

どんなものでしょう。
何しろ急場ですし、追い詰められていたことは確かでしょう。
場の空気というものもあります。
というか、命令書など無くとも、巷の人に対し
命令口調の下士官など珍しくもなかったでしょう。
(ちなみに、「下士官にこっぴどく殴られて、
戦後はバリバリの平和主義者になりました」という方もいらっしゃるようです。)
特攻とか玉砕を編み出すような雰囲気の中で「彼我の戦力差は歴然。
事ここに至っては特攻とか玉砕など馬鹿げている。
命あっての者だねと言うでしょう。」などと公言するだけでも勇気が要ります。
そういう空気を読めない民間人がいれば、それはそれで最悪の場合、
ビール瓶とか金属バットで殴られるだけでは済まなかったかも知れません。


441 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 01:08:11 ID:U7WKVcSCO
>>424
侵略→進出の書き替えさせたという事実は無い

ブサヨのアサヒる乙!

442 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 01:08:19 ID:OPzeAmkIO
結論はどっちでもいいんだが、集会で人集まった方が正しいってのは
歴史の検証のやり方としては相応しくない

443 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 01:08:43 ID:CEMHwgY60
>>429
> 日本会議系クソウヨの涙目スレ。w
梅沢無罪説を支える宮村幸延氏は、自分が事実を捏造したことを否定している。
裁判でもそう言ってる以上、赤松の事例と合わせて
裁判は日本会議の負けだろう。

444 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 01:08:58 ID:e7Cm8/hg0
>>433
その命令内容とは?

自決命令はあったというが肝心なところはいいたくないんだね。

445 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 01:09:08 ID:VACGPaMr0
その雰囲気を作ったのは、国連だがなw

446 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 01:09:26 ID:XcmqIeHG0
>>433
そりゃそうだよ。

住人側から見たら命令系統のトップが嘘の証言してたんだから。
一貫してない方がおかしい。

447 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 01:10:36 ID:P/PB0FPe0
自民がガタガタで動揺している今が好機って事なんだろうな。
でも捏造してまでってどうよ。対応出来ない自民もアレだけどさ。

448 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 01:11:26 ID:XcmqIeHG0
いけね。
>>446訂正

× 嘘の証言
○ 嘘の命令


>>442
その通りだと思うお。
これがまかり通るなら、歴史なんざブタにでも食わせた方がいい罠。

449 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 01:12:42 ID:CEMHwgY60
>>444
>>437が書いている。

米軍が上陸作戦の援護のため艦砲射撃を浴びせているさなか、
海沿いにある忠魂碑に来いというのは、全員で死のうという意味があった。
実際、島民にそう取った者が多い。

450 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 01:13:38 ID:Yg7ksNrQ0
>>440
座布団1枚

451 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 01:15:19 ID:gMcp10Ey0
>>357>>396
横レス+フィロソフィーに疎く申し訳ないのだが、歴史学は観念的かつ唯物的なものではないのかな。
唯物的な史料を突き合わせ、研究に値する一次史料や二次史料を選び、観念的に史料批判を行い、
論理的整合性があり説得力もあるものが「事実」として認定され、それが歴史学の基礎となると
私は思う。

452 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 01:16:40 ID:CEMHwgY60
>>448
兵事係が嘘をついたかどうか、は、軍の責任という観点からはあまり関係がない話。

歴史の観点としては、本当に嘘だったのか、本人が死んでしまい、真相は闇の中だ。

453 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 01:19:57 ID:Yg7ksNrQ0
歴史ねえ〜振り返らなくてもいいなあ〜疲れるし〜まだ地図みて国だの地名覚えた
ほうがタメになる。歴史なんてその時の権力者によってどうにでもできるのでは?


454 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 01:21:24 ID:XcmqIeHG0
>>452
嘘つくのとつかないので、責任を負うべきところがものすごく変わるんだがww

455 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 01:24:08 ID:e7Cm8/hg0
>>449
それが自決命令といわれるものか。
玉砕命令ならちょっとは説得力あるかもしれんけど、
それだと日本軍に加担したことにもなる。言葉遊びにしかみえない。

456 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 01:27:52 ID:CEMHwgY60
>>455
> 言葉遊びにしかみえない。
砲爆撃のさなか、子供や年寄りを抱えて壕を出ることができなかった多くの島民は、
壕の中でお互いの喉を突いたり、首を絞めたりしてお互いに殺しあった。

平和な時代に生きる我々が、言葉遊びにしか見えないという意見を持つのは自由だが、
実際には、この命令が契機となって集団自決が発生している。

457 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 01:33:27 ID:jgrDt89q0
11万人もいなかったってさ。

458 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 01:34:26 ID:XcmqIeHG0
まあ結論は、>>452にもあるように「真実は闇の中」である以上、
勝手に結論つけた上に政治が検定に介入しちゃいかんわな、って話で。

459 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 01:36:17 ID:e7Cm8/hg0
>>456
言葉遊びしているのは、被害にあった島民ではなく
政争にしている連中ってことだよ。

沖縄がひどい戦渦にまきこまれたのも事実。
だが米の占領下の中で戦争批判も日本軍批判もいびつなものになっている

皇民化教育を強制的にうけた。軍には逆らえなかった。軍が自決を強要した。
沖縄の一部の人間が日本軍に強制された結果で責任はまったくないと
逃げているのは戦争を反省していないのと同じだ。

460 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 01:39:57 ID:PQd3skqMO
戦争に勝ってさえいれば

461 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 01:42:08 ID:M0Sk88Zg0
自民政権売国化が進めばこれの逆転構図が出来るかもしれんとおもた

462 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 01:43:38 ID:CEMHwgY60
>>458
座間味では、軍の意向を伝える立場にあった人間が自決命令を出した。
軍には一定の責任があるだろう。

渡嘉敷では、赤松部隊長が最後まで命令を出したのは嘘です、と言わなかった。
大江の小説に限らず、自決命令が、軍の残虐性を示す象徴として語られてるにも関わらず。

>>459の指摘のとおり、日本軍批判の最も重要なポイントになったのに、
現地軍の最高責任者がそれを撤回しなかった事実は重い。

どちらについても、日本軍の一定の関与を除いて記述することは困難だろう。
歴史教科書は検定前に戻すのが正しい。

463 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 01:43:41 ID:BZE88uJC0
>>451
「歴史」に関する異なった意見の提示ですな、と思いきや、歴史「学」?「歴史」とどう異なるの?
「歴史にたいする研究のありかた」の意?
それならば、それは納得できる。
いくら客観的事実の存在を言っても、それを考えようとするときは外部への認識を必要とするものである以上
客観的事実としての真実の探求、その過程のその時々における何が真実かの判定は、
その考えるもののうち
>論理的整合性があり説得力もあるもの
まさにおっしゃるとおりのものににならざるを得ない。
また、実際歴史認識はその域を出ることはあたわんでしょうな。
あと、>唯物的な史料を突き合わせ、研究に値する一次史料や二次史料を選び、観念的に史料批判を行い、
ってのは、客観的に存在する史料・研究対象を収集・選定し、そこからの認識をそれぞれの観念内の思慮により検討を加える
ってことでいいのだろうか・・・

464 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 01:45:28 ID:YbbQczua0
>>459
>政争にしている連中

まさに「つくる会」そのものだな。

465 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 01:48:57 ID:BZE88uJC0
>>460
それは言わない約束だろう?

466 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 01:49:28 ID:e7Cm8/hg0
>>462
「自決命令はあった」とさんざんかきこんできたのに、「関与は否定できない」と譲歩ですか。
そのわりには検定前に戻せというし、自分の発言の矛盾にも気付かないか。

教科書が政治の道具とかんがえているからこういう発言もできるんだろうけど。

467 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 01:49:40 ID:3pmGbkd60
>>449 >>452  もう十分明確になってるよ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
現代史家 秦郁彦  「沖縄集団自決をめぐる理と情」

県議会では「集団自決の軍命令はあったはず」と主張する野党と「なかったらしい」と主張する与党の議員が対立、
妥協のすえ意見書は「日本軍による関与なしに起こり得なかった」という争点を外した表現におちついたとのこと。

 「関与」とは一部で日本軍の手投げ弾が自決用に使われたのを指しているらしいが、
兵器不足に悩み、兵士に竹槍まで持たせていた日本軍にとって、手投げ弾は貴重な攻撃用武器だった。
現地召集の防衛隊員(軍人)に持たせていたものが家族の自決に流用されたのに、
16歳だった語り部の元短大学長が「手投げ弾は自決命令を現実化したものだ」と語るのを、
朝日が社説(6月23日付)で「悲惨な証言」と信じ込み、引用しているのはいかがなものか。
(中略)
 牛島軍は、県当局と協議して住民を予想戦場から遠ざけるため本土や本島北部への疎開を命じ、
戦闘末期には米軍の保護に委ねるふくみで戦場外の知念半島への避難を指示している。
 その結果、米軍記録によると28万余人の住民が投降した。
そのなかには日本軍陣地へ投降勧告に出向く志願者がいて、
スパイと疑われ処刑された例もあったが、例外的事件にすぎない。
(中略)
研究者でも集団自決や慰安婦の強制連行を証する軍命令が見つからないのは、終戦時に焼却したからだとか、
個々の命令はなくても戦前期の天皇制や軍国主義教育に起因すると強弁する人が少なくない。

 集団自決が起きたのに「いまさら『日本軍は無関係』と言うのなら、それは沖縄をもう一度裏切ることになる」
としめくくった朝日社説も同類項なのだろうか。

(はた いくひこ) (2007/07/06 05:04)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

集団自決 真実を語れない沖縄の特殊性
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid317.html

468 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 01:49:57 ID:XcmqIeHG0
>>462
なんか色々都合良く勘違いしてるみたいだが、助役は軍属じゃないから。
その上で助役が嘘ついてて、どこに軍が関与してるんだ?

あと赤松隊長が嘘だと言わなかったのは、全ては住民の生活のため。


で、確たる物が何もないのに検定を戻す根拠はなに?

469 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 01:54:57 ID:B9lIXYG0O
最初に数百人の官僚の独断で勝手に教科書書き換えた連中が何を言うwwww

従軍慰安婦やなんかと同様な形で沖縄の集団自決を考えるなよ。

470 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 01:57:14 ID:e7Cm8/hg0
>>469
都合のいい記述の教科書のときには官僚批判はしない。
教科書は沖縄極左のおもちゃじゃないんだよ。

471 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 02:00:49 ID:CEMHwgY60
>>468
赤松部隊長が撤回しなかったのは住民のためを思ってのことだ、という説は全く有り得ないわけでもないが、
赤松部隊長のその行動により、軍の名誉は著しく毀損され、
集団自決命令は日本軍の残虐性の象徴として語られてきた。

彼は島民を助けることで何の利益も得ていない。
軍に与えた著しい不利益、自分が受けた不名誉と釣り合うものとも思えない。
住民を思って嘘を吐き通したという、そのような仮説は不自然であろう。
そのような些細な疑問が、教科書を執筆する際に配慮すべき事項だろうか。

472 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 02:00:55 ID:+uFDyQUz0

勝谷誠彦、小沢の政治団体からに講師料・講演謝礼の名目で50万円を受け取っていた。
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1189923484/l50
http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/301387/

           お
          批  れ
     み  判  の
     な  す  こ
     愚  る  と
 勝   民  奴
 谷 

     .∧_,,∧     
    ∩#●Д●>'')  そーだよ、金で魂を売って
    ヽ      ノ    安倍を攻撃してたんだ!悪いか!?



  も ち ろ ん 「 氷 山 の 一 角 」 で す !!!!

  も ち ろ ん 「 実 際 は ケ タ 違 い 」 で す !!!!



473 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 02:01:15 ID:nIbr+eg20
そもそも教科書は、沖縄における軍の関与を否定してるわけじゃなくて
未確定要素だから保留にしてるだけだろ?
なんでこんな大騒ぎになるのかまったく理解できない。
ていうか、運動があったから掲載内容を変えるほうがおかしい。
11万人だろうと3人だろうと、主張は主張でやらせておいて
学問としては淡々と事実の積み重ねをすれば良いだけ。
つまり、沖縄の集会なんてあってもなくても無視するべき。

474 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 02:01:38 ID:IxW8/3T70
>>10
【11万人どころじゃねぇ!既に約53万人が教科書問題の抗議の署名してるだろうがよ!】
http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20071005233418.jpg

「6月の9万2千筆余の撤回署名提出に続いて、その後集約された43万5千筆余の署名が文部科学大臣宛に提出されました。
沖縄からは沖縄県高教組委員長・松田寛さん、自治労沖縄県本部副委員長・山城博治さん、琉球大学教授・高嶋伸欣さんらが上京し、
国会議員の照屋寛徳さん(沖縄・社民党)、山内徳信さん(沖縄・社民党)、川内博史さん(鹿児島・民主党)、平和フォーラム事務局長らも同席して文科学省で要請が行われました」
http://million.at.webry.info/200709/article_5.html

腐りきった脳みその2chウヨにはAAで十分だな・・・思考能力ゼロだからな( ´,_ゝ`)プッ

2chって蛆虫アホウヨの肥溜めみたいな存在になったな!

・・・
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      _人人_ト、__ノ、_,ヘノ\_ノヽノ、
     __ ( 人__統一教会_) __  _)
  / ̄| | .   |/.  -◎─◎- ヽ|  | __ノ  日本軍擁護の工作するぞ!!
/     | | (6|    U(__)U    |6)|  |ノ沖縄県民は土人!産経・チャンネル桜神!
\\   | |  | (  ∴) 3 (∴  ) リ <  日本軍の国民洗脳を隠すぞ!!
  \\.| |   ヾ\   ,___,.   .ノ 〃 |  )  戦陣訓が普及していた事実なんかねぇ!
、   \ノ^,ニ‐-ァ  ̄`ー-----一' ̄/  | ^ヽ  なんでも沖縄が悪いと印象操作するぞ!
\  // ,/⌒i、_\\_____//  .|  | ⌒) 11万人なんて無理・・ネチっこくやるぞ!
   {   i   |  iヽ`ー-----― '    |  |    ̄ヽヘ/⌒ヽ/\


475 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 02:02:26 ID:gMcp10Ey0
>>463
>「歴史にたいする研究のありかた」の意?
そうですね。そのような捉え方で結構です。
>客観的に存在する史料・研究対象を収集・選定し、そこからの認識をそれぞれの観念内の思慮に
>より検討を加える ってことでいいのだろうか・・・
そうですね。これもだいたいそのような意味です。

私が言いたいことは、簡単に述べますと・・・この例えがいいかどうかは分かりませんが、
善悪二元論には組しないが善悪一体論は理解できるということです。

476 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 02:02:29 ID:Ak3rXHRi0
>一九八二年に当時の文部省が中国への「侵略」を「進出」と
>南京事件
>従軍慰安婦
>沖縄戦の集団自決

全部アサヒってる。

そろそろ朝日に贖罪してもらう時期が来たようだな。
リアルに命がけで。

477 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 02:03:45 ID:IxW8/3T70
>>471
赤松大尉が自決の命令をしたという証言は無かったが傲慢で食物を軍に回さなければ処刑するぞと脅していたという証言は多数あるらしい。






478 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 02:04:52 ID:B9lIXYG0O
>>470は集団自決の事実を疑っているのか。俺はあったと思うよ。ただし、教科書は極左のおもちゃじゃないというのは賛成。あいつらは自分たちの意見を通すためなら人権さえ侵害しかねんからな。

479 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 02:06:33 ID:YbbQczua0
>>473
未確定要素なら書き換えるな?
じゃあなぜ「集団自決」から、割と緩和された表現に書き換えられたの?

何らかの確定的な要素があったから書き換えたんじゃないの?

480 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 02:09:27 ID:XcmqIeHG0
>>471
仮説じゃなくて本人が証言してる事だから。
で、否定派も肯定派も証言だけだから、勝手に断言せず保留すべきって話にループする訳だ。


あと何周ループさせたい?

481 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 02:12:05 ID:e7Cm8/hg0
>>471
それが日本軍の軍人のバカなところだろう。
悪評を民間人のためにかぶった。
軍部だけで戦争できるとおもうのか。いいかげん軍人に責任なすりつけるのやめなよ。

482 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 02:12:13 ID:i+v19xpm0
>>468
「始めに結論ありき」の馬鹿に何言っても聞きゃしないかと。

483 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 02:12:57 ID:nIbr+eg20
まぁどっちにしても左巻き巻きが絡んで運動してる限り本土の人は取り合わないよ
沖縄人だって本当はわかってるんじゃないの?

484 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 02:14:28 ID:XcmqIeHG0
>>482
いや、風呂が沸くまで暇だからw


あと、馬鹿に「お前は馬鹿だ」とソフトに言い続けるのは大切な事ですよ?(`・ω・´)

485 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 02:15:26 ID:GiX9uLqG0
まともな事を考えてる政治家は、居るには居るんだね。

486 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 02:17:00 ID:XcmqIeHG0
>>483
しかしこの手の運動員の大部分が本土の人間という罠。

沖縄は知事ですら馬鹿メディアに抹殺されるからなー。
そういう事情はわからんでもない(´・ω・`)

487 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 02:19:19 ID:CEMHwgY60
>>481
いわば、渡嘉敷島については軍が自分で責任を被ったというか、
自分で認めてしまったので、誰かが罪を被せているわけではない。

座間味島については、軍を表見的に代理する立場の人がしたことだから、
世間の常識では軍が責任を負うものだ。
>>454あたりには、表見代理という観念がなさそうだが、
それは ID:XcmqIeHG0が愚かだからで、俺のせいではない。

488 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 02:21:39 ID:e7Cm8/hg0
>>478
自分も集団自決はあったと思う。
生き地獄のなかで自殺した軍人、玉砕という行動をとった軍人、
そういった証言と日本をおおっていた妙な空気。
これを認めることなしに、歴史も事実もないとおもうのだ。

皇民化教育があったのも事実だろうし、それに影響されて、
今の時代では理解しがたい行動をとった人間も多くいた。
自分たちは強制されていただけだという主張にはうんざりする。

489 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 02:25:34 ID:tsm9cHr60
歴史の教科書なんて1センチくらいの厚さだろ
個々の事件を全部載せてたらきりがない

国連の活動を紹介するのに現地の女の子を買ってましたというか?
それと同じで子供向けのことだけ書けばいい

教科書で教えなくてもメディアから学ぶさ
ちなみに私は教科書など開いたことがないw

490 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 02:25:59 ID:GiX9uLqG0
>>488
「思う」とか・・・。
思ってる事を一々教科書にしたらどうなる。
もちろん、お前と正反対の事を思ってる奴だって居るんだし。



491 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 02:26:35 ID:hK5nRWrq0
>>488
そういうのを軍の関与と言うんだろ
改正された教科書はその関与もなかったような記述なんだから




492 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 02:28:13 ID:e7Cm8/hg0
>>487
渡嘉敷島については
座間味島については

局部として記述するなら問題ないと思うよ。
そうではないでしょ。教科書の集団自決は沖縄戦についての記述になっている。
拡大解釈ってやつだ。一般論にするには根拠がなさすぎると思わないか。

493 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 02:30:06 ID:GiX9uLqG0
>>491
事実を言ってる訳じゃないじゃん。
あいつが「思って」るだけ。

494 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 02:30:53 ID:e7Cm8/hg0
>>490
思うってのを消してもいい。

>>491
軍の関与の部分は変更されていません。
命令から関与になったところで沖縄の極左連中が噛付いている。
どうでもいいところでウソつくね。

495 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 02:33:45 ID:e7Cm8/hg0
>>491
教科書の修正した部分 >>236 >>237

「軍は関与していない」という訂正がどのあたりにあるのか。おしえてくれ。

496 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 02:36:07 ID:CEMHwgY60
>>495
あのぉ…

修正文では集団自決に関し、「軍」の文字が削除されてるように見えるんですが…。
睡眠不足なのかな俺?

497 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 02:37:25 ID:OHI7Rz7v0
> 軍部だけで戦争できるとおもうのか。

総力戦と言われるものについては、ともかく
まず現場が暴走して、既成事実として熱狂的に追認されたケースもありました。
現場では、何らかの事情でそういう気分になったのでしょう。
場の空気を読むということは現在でも重要なことでしょう。
例えば、省庁には省庁の空気がありますし、角界には角界の空気が
あったりします。各々の空気に馴染まないと、
そこではやっていけないという部分もあるでしょう。

一般大衆は、開戦にあたって、その是非を判断できるような材料をそれほど
持っていませんし与えられてもいませんでしたから、軍の主張に深刻な
疑問を抱いていたわけではないでしょう。
逆に言えば、
軍や官の上層、すなわち権力の中枢は、一般大衆と持っている情報量からして
違うはずですから、大衆を躍らせることは可能だったと思いますよ。
踊らされる方が悪いという意見もあるかもしれませんが、それは酷というもの。
現在でも、その辺のことは克服できていないのですからね。


498 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 02:43:01 ID:hK5nRWrq0
>>494
集団自決に関しては軍の関与が無かったように読み取れるが?

http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-56/18-56-5b2.htm
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-87/18-87-15b2.htm
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-94/18-94-21b2.htm

ていうか「集団自決に追い込まれた」じゃ意味が通じないわな。
軍命の件はペンディングにするとしても、その背景にあったものも記述しないと。



499 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 02:43:28 ID:nIbr+eg20
集団自決を否定しているんじゃなくて軍の民間人への自決「強制」を否定してるんだろ

それが「関与」になって次は「広義の関与」だろ?
どっかで見た構図だよ。本当に。

あ、従軍売春婦の運動だっけ?

500 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 02:44:47 ID:e7Cm8/hg0
>>496
「強いられた」の主語が軍ともかかずにあやふやにされている点はおかしい。
だが、どこの教科書のどういった修正点がおかしいのが主張しない連中の主張もおかしいだろう。
いったいどこを焦点にして議論をすればいいのだ。

>>497
空気をよんで従ったというのであれば、加担したってことだろう。
そういう視点からみれば憎むべき日本軍と共犯なのではないか。
そういった主張なら納得できるけどな。

501 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 02:45:00 ID:6GM08axT0
つーか、教科書に書いてあることしか教えられないのか
あふぉかっつーの
それじゃあ、一生懸命戦争体験話してるじじぃとばばぁは
無意味なことをやってるんだな
沖縄の連中はよっぽど暇なんだな

502 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 02:46:58 ID:t/cxTTNR0
「二万人程度の集会を十一万人が集まったと捏造報道すれば教科書が変えられるのか。そういう前例を残す事はどうなのか」

503 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 02:48:49 ID:IE17Lpz30
>>502
かずのもんだいなのか  BY FURUTATI

504 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 02:48:56 ID:hK5nRWrq0
ていうか>>237

修正文
また県民が日本軍の戦闘の妨げになるなどで
集団自決に追いやられたり、日本軍により幼児を殺されたり、
スパイ容疑などの理由で殺害されたりする事件が多発した

>日本軍により幼児を殺されたり、
これを歴史修正主義者は、「無かった」と言わないの?


505 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 02:50:37 ID:7nMILoCdO
中山って、タウンミーティングで、馬鹿げた発言してたね。教育なんて何もわからない人が大臣になってたなんて…こわい。ただのオヤジですね。

506 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 02:52:06 ID:W++R7hcX0
さすが宮崎の良心

507 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 02:53:42 ID:e7Cm8/hg0
>>498
その点においては、沖縄の極左連中も変節しているだろう。
軍令から軍の関与と。しまいには追い込まれただの、その時代の空気だの、逃げ腰だ。

根拠のない主張を教科書にのせるべきではない。

508 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 02:58:39 ID:Vz9FMpTo0
>>495

修正前; 軍によって、集団自決に追い込まれた。
修正後; 集団自決に追い込まれた。(理由は分からんが…)

って読めるんじゃない。

検定意見は
「すべての集団自決が軍の命令で行われたと誤解されるおそれがある」
なんで、軍の命令で行われたのもあれば、ないのもあるってとこなんだろうけどね。

で、何故か全部の教科書会社が
「すべての集団自決が軍の命令で行われた」って書いてきて、検定を受けて
「集団自決がありました。(理由は書かない)」って直してる。

わざと、言葉足らずにしたんじゃないの。時の政府のご機嫌とりにさ。

509 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 02:58:44 ID:GiX9uLqG0
沖縄は、置いといて、
人が大量に集まって何かを主張すれば、教科書が変えられるって事が前例となったら、
とんでもない事が起こる。

510 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 02:59:49 ID:tyyYYlYbO
教科書変える事で自己満しちゃうブサヨ連中よく聞け!!

おまいらの大好きな日教組が推進した教科書、または日教組の社会の先生の授業を受けた育ったオレは、根っから左翼嫌い。。
高校卒業してから普通の歴史観を取り戻すまで、オレは3年かかった。
おまえらの思想をガキにおしつけるのは、どうかと思うぞ!!
歴史は視点が重要だと言う根本的な事もわからない連中が、教科書がどうのこうのほざくな!!
全くおまいらの糞っぷりには感心するぜ。

あばよっ!!



あ、すいません、取り乱しました。

511 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 03:00:28 ID:OHI7Rz7v0
>>500

命令というものがあるかとうかは、ここでは一先ず措くとします。

> 空気をよんで従ったというのであれば

従わざるを得ない状況というのですかね。
空気を読むというか、
空気を感じて、それに圧倒されてしまったということも十分あり得ます。
本音は別にあるのだけれども、それが全く圧殺されてしまっている状況。
実際に銃器を持った怖ろしげな鬼軍兵が側におれば尚更のこと、圧力は
増すでしょう。
強制性とは、
そういう諸々の状況を作り出したある種の非常に重たい強圧的な気分の事
でしょうか。


512 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 03:00:30 ID:e7Cm8/hg0
>>504
>日本軍により幼児を殺害

じゃあ、何人殺害されたの?


513 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 03:00:52 ID:DqDKNnX+0
沖縄は日本に属さずに独立国を目指せよ

昔は琉球だったんだから 日本から独立

まあ そんなことはしないだろうけど



514 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 03:03:15 ID:JJ7pQBNd0
福田総理の方針に反対なら自民党を出てけよw
かっこ悪い奴だ。

515 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 03:04:10 ID:GiX9uLqG0
これが通ったとして、
次々と近隣諸国や在日が、数にモノを言わせて、教科書の改定を迫るようになる訳だ。
その時、どれだけ、今の政府と沖縄県人が恨まれるようになるか・・・

516 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 03:04:21 ID:fRTPKNHI0
>>1
産経社員さん、これも突っ込んでくれよ  真実の人数を調べるのが得意なんだろ

麻生の水増し疑惑も出ているし >麻生陣営発表

麻生さんは本当に人気があったのか?


とりあえず7.5倍までは大丈夫じゃねw
ttp://www.akibablog.net/archives/2007/09/rozen_aso-070918.html

約1万5000人(陣営発表)→数えてみたら1985人

16日夜、秋葉原駅前で開催されたローゼン麻生(麻生太郎)秋葉原演説会&握手会は、
時事通信では約1万5000人(陣営発表)、毎日新聞では1000人近い若者たちで、
スポニチでは2000人以上の聴衆と各ニュースでバラバラな数字が上がっている。なので、
ローゼン麻生秋葉原演説会の会場写真2点から集った人を数えてみた。

ローゼン麻生秋葉原演説会で、ローゼン麻生の登場前に撮影した会場写真2点の集ったファンに
「笑い男」を1コ1コ手作業で貼りながら数えてみたら1985人だった。

517 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 03:05:07 ID:oUoAv7Mp0
2万人のうち他県からの応援がどれくらいになるのか?

518 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 03:08:14 ID:e7Cm8/hg0
>>508
数十文字で歴史を表現することにムリがある。
ある出来事を要約するのもありだとおもうけど、要約されるもとの文章が
ないと意味不明の文章でしかない。


519 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 03:13:21 ID:Vz9FMpTo0
>>518
もとの文書というか、これを見て書き込んだんだけど。
参考になるかな。

<http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b166474.htm>


520 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 03:13:21 ID:Vpn3QoW80
無かったことで、あったあったと好きだねえ。
そんな捏造すれば、地獄を味わった沖縄県民の苦悩まで胡散臭いものになるというのに。

「沖縄県民斯く戦へり。県民に対し後世特別のご高配を賜らんことを」
この電文で今もご高配が続いているのに、それは拒否らないのかい。
これは、一部の人々がいうところの不埒と叫ぶ軍の出した電文なんだぜ。

521 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 03:14:05 ID:e7Cm8/hg0
詳細な数字をきくとだんまり決め込むんだな。

日本軍がやった幼児殺害はひとりか、100万人か。
数なんて需要な問題ではないと逃げるのか。
真実がどうのこうの文句いうまえに数字だしてください。

522 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 03:14:32 ID:hK5nRWrq0
まぁ、数行で済まさずに両論書いてもいいけどね。

文献史学やオーラル・ヒストリーなどについても勉強する機会かも。


523 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 03:15:36 ID:u8wh4bz30
大学の先生が南京大虐殺はあったって言うんだけど

524 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 03:15:40 ID:OIj16NkF0
あとチビチリガマでの集団自決でも軍命令どころか関与すら存在しないことが判明してるな

525 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 03:17:56 ID:GiX9uLqG0
>>523
人数動員してシュプレヒコールで、教科書に載るでしょう。

526 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 03:19:04 ID:e7Cm8/hg0
結局、極左連中がいいたいことは、
日本軍による自決命令があった、と主張したいだけだ。

その根拠は示してくれないけどな。

527 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 03:19:54 ID:hK5nRWrq0
>>521
教科書を書いた学者、それを認めた文部科学省に問い合わせてみろよ

>>523
歴史学者で南京大虐殺が無かったという人は居ないよ。
人数の推定で意見が分かれているが。。

528 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 03:20:06 ID:aP4RFBYk0
多数決で嘘の歴史を捏造するとか本当に日本人って糞だよなw

529 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 03:26:38 ID:e7Cm8/hg0
>>527
自分の主張になんの根拠がなかった、と告白しているようなものだ。
恥ずかしくないの?

学者や文部省に聞けとは。さんざん教科書修正した人間に文句たれていたのにな。
都合よすぎるというか、なんにもかんがえちゃいないんだろう。

530 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 03:27:15 ID:qu5+1e0B0
>>527
どういう歴史学者だよ。
一次資料が全然ないのによく「あった」なんて言えるもんだ。

531 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 03:30:15 ID:lZj5n1JJ0
無断で教科書の記述変えたからこの大騒ぎになったんだろが

532 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 03:32:52 ID:e7Cm8/hg0
>>531
沖縄のごく一部の人間の話だけどな。
自称11万人だけでなく日本の世論もまきこんでみたら。ムリだと思うけど。

533 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 03:33:56 ID:tyyYYlYbO
>>527
おい、出直してこい!!

この前ある歴史学者が本出してて、いろんな証拠を引っ張りだして来て調査した結果、
「少なくとも南京大虐殺を証明する決定的な物的証拠は一つもない」
って言ってたから。
その本でも読んで、出直してこい。


534 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 03:33:59 ID:SnLXe3WfO
>>531
無断てw
それに大騒ぎにはなってないだろ
騒いでるのアカ連中だけだしな



535 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 03:34:11 ID:T6+/bgINO
>>571
無断でってなんだよwwww

536 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 03:36:41 ID:lZj5n1JJ0
無断で史実を改ざんしたら誰だって怒る。温厚な俺だって怒った。

537 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 03:36:50 ID:qu5+1e0B0
>>531
小学生のケンカかよ。無断でって。。。。

538 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 03:36:58 ID:MdjioTPd0
>>531
無断ってw
変えるたびに日本国民全員にお伺いたてないといけないなw

539 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 03:39:31 ID:e7Cm8/hg0
とりあえず、数字だしてよ。

軍の命令で強制的に自決させられた人の人数。
軍の命令で幼児が殺害された人数。

わかっている人数でいいからさ。なんとなくいっているだけなのか。

540 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 03:40:52 ID:lZj5n1JJ0
教科書の編集委員になってる程の学者なら科研費たんまりもらってるはず。科研費の源泉は税金だ。

541 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 03:42:07 ID:DqDKNnX+0
沖縄は独立しなさい

日本がいやなら独立しなさい

琉球国でしょ。独立しなさい。

542 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 03:45:52 ID:e7Cm8/hg0
なんかわけわからんカキコミが出てきたな。

まあ、おじいちゃん、おばあちゃんがいってた、
今まではその程度で話だったということで教科書に載せていたのが間違いだったという話。
数字だせないなら、だまってたほうがいい。

543 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 03:51:30 ID:e7Cm8/hg0
集会にあつまった十一万人という数字。
沖縄戦の被害を代弁しようとするきもい連中。
共通しているのは数字を追求されると知らん顔する。

日本の高校教科書に文句たれるまえに、自分たちのウソに
もうちょっと磨きかけたほうがいいのでは。

544 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 03:51:54 ID:W8zA+uxoO
検証・証言・事実を認められなければ
今度は数を持ち出して、拳を振り上げ、団体圧力を掛ける
数の嘘がバレたら、「数の問題では無い」と居直る

バレる前は、11万人集まったと宣伝して、
数に頼ってたくせに・・・親のスネかじって、
親の悪口を言う奴と変わらない
自分が正義と思い込んでいるんだろうなぁ

545 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 03:52:04 ID:lPfEBHmC0
本当に独立したら困るよ。
中国が金だして、ミャンマーみたいに属国にするから。
台湾有事の時に、日米軍を台湾周辺に近づけない不沈空母化するから。

546 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 03:52:55 ID:9MdeTI+50
教科書検定擁護の11万人を集める仕事の戻るんだ

547 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 03:53:12 ID:lZj5n1JJ0
科研費もらってシンポジウムの場でも公表せずにこそこそと教科書記述変える根性が腐ってる。

548 :1000レスを目指す男:2007/10/06(土) 03:55:22 ID:fiz4ysfr0
まあ、自民じゃダメってことだね。
何十年も続いた体質は変わらん。
ゲララ

549 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 03:56:33 ID:lZj5n1JJ0
まあ、めでたく福田政権になったから常識働かせて復旧するとは思うけどね。
安倍とか麻生とか、ホント(゚听)イラネ

550 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 03:57:06 ID:h/OFDLGY0
独立させてアメリカが武力制圧すればおk

551 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 03:57:31 ID:FoUxxyb10
真実は多数決では決まらない。

ただ、それだけのこと。

552 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 03:59:41 ID:e7Cm8/hg0
数字きいたらどこかにきえちゃったな。わかりやすい連中だ。
かわりに自民批判するへんなやつらがきたけど。

553 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 04:01:07 ID:lZj5n1JJ0
2ch見て世論の右極化を見越したダメ政治家は、結局、自民党からも干された。
一時的なブームで軽々しく削除するな。現代史は政治の道具じゃねんだ。

554 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 04:02:26 ID:BZE88uJC0
>>475
う〜ん。「歴史」として探求されるべき客体が何かということで、
それが観念の内の捕らえ方にとどまるのか、観念の外の存在に及ぶのか
この点で>>326との話があったわけですが・・・
「歴史学」という人間の認識活動における探求それ自体を対象とするならば、
そこでは客観的事実の存在と観念内の認識のどちらをも否定することはできませんよね。
まあ、これまでの話とは次元が異なっていましたようで。

555 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 04:02:48 ID:qu5+1e0B0
>>547
どこの誰のことだ? 具体的に言わんと批判にならないよ。

556 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 04:05:10 ID:TQlvQmuSO
中山元文科相「十一万人が集まれば教科書が変えられるのか。そういう前例を残す事はどうなのか」

だが、ゴッドハンドはたった一人で歴史を書き換えたぞ

557 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 04:05:26 ID:e7Cm8/hg0
>>553
軍部が沖縄県民に自決命令を出した。
教科書に記載するにはもっと詳細な事実が必要だ。

沖縄県民のどのくらいの人間を対象に自決させる軍令をだしたんだ?

558 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 04:07:32 ID:51jNHeyC0
2万人もいないのに11万いると嘘をつく前例は、つくっちゃいけない。

559 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 04:10:52 ID:4vPVXBnN0



これはシナによる本土と沖縄との分断工作です。

気をつけましょう。





560 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 04:12:59 ID:JaNZ68dQ0
教科書の内容は戻してやろうぜ
ただし一人頭800万円の遺族年金は打ち切りでな

561 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 04:13:51 ID:lZj5n1JJ0
近代戦争とはいえルールに則って行なわれるのはせいぜいトップどまり。
陥落間近の沖縄の状況で民間人への自殺強要に史料がどうのなんて原則論を問うのは笑止千万。
ねらーが振りかざす文献学的歴史研究は前近代史までの手法に過ぎないだろ?

562 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 04:17:26 ID:zzKDidtx0
歴史は事実だけでなく
いろんな解釈で変わるようだという意識が高まっているのだから
「軍の関与があったという人たちとなかったという人たちが
 議論をしているところです」
というような文体の教科書にすればいいのではないか。


563 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 04:17:26 ID:2pcGRGGB0
現代的手法とはアサヒる事であります

564 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 04:20:57 ID:qUjjbvD+0
>>1
11万人ということよりも、
沖縄の保守系政治家、団体が、
中心になって抗議集会を催したから、
あわてたんだろ。

自公系の知事、議会、農協、
漁協、医師会、市町村までもが
主催側だったわけで、
総選挙が近いとなれば、
当然の反応だな。



565 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 04:21:23 ID:82z9x49D0
>>562
まさにそうしようとしてたんだよ
それを断固許さないと主張したのが沖縄県民

566 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 04:22:31 ID:MXJQJSVM0
うそを教えられてきたのはしょうがないけど、
事実が分かった以上そのままにはできまい。
そのままにしてはならない、笑止千万。

567 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 04:23:02 ID:vCBSLolQ0

11万も集まってねーよwww

こいつテレビの見すぎちゃうかwww

568 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 04:27:52 ID:lZj5n1JJ0
証言の価値を不当に低く見積もるのは最近の風潮なのか。
だったら裁判なんて成り立たないし、芸能人のインタビュー記事も読むな。

569 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 04:31:05 ID:JSFfVMtc0
300万人くらい集まったら天動説に変更

570 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 04:32:07 ID:ULDa9b+VO
「軍の関与」がサヨクの脳内ではいつの間にか
「軍の命令」に自動変換されているみたいだな


571 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 04:32:57 ID:2pcGRGGB0
証言もアサヒるのが最近の風潮であります

572 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 04:34:19 ID:82z9x49D0
>>570
そう。
サラッとナチュラルに変換されてる。

573 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 04:34:54 ID:BZE88uJC0
>>568
大きな利害がからんでくる事柄だからじゃないかな。
また、地域の世論などによる圧力も大きい。
それで虚偽の証言がなされる可能性が大きく、証言の真正さが担保されないと。
実際、マスコミによる捏造記事もあるしね、特に朝鮮人なんかは嘘を平気でつくみたいし。


574 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 04:35:15 ID:JnVstQcpO
>>1
保坂展人(笑)のブログ読むとどっちもどっちじゃんと思う
一件の民事訴訟が検定意見の根拠になったり
それを文部科学省が審理も始まってないうちから「冤罪訴訟」と呼んだり
公式聞き取り調査ぐらいやってから否定しろよ

575 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 04:36:27 ID:ejppeM1+0
>>568
軍命令を否定する証言も不当に低く見積もらないでね

576 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 04:38:52 ID:lZj5n1JJ0
>>573
朝鮮とか言えば済むいつもの簡単な問題じゃない。これは国内問題だ。

577 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 04:38:53 ID:v1NQLYM10
11万集まればとかそういう問題じゃねだろ
もともと安倍政権時代に、政権が教科書にからんだ事が問題
政権は教科書に口を出すなよ

578 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 04:40:35 ID:JSFfVMtc0
>>568
証言の価値って言うなら、「遺族が恩給貰うために国から命令があったとウソをつきました」と
事件の当事者本人が言ってたのはどうすんの?w

しかも「命令があったかもしれない状況についての証言」というよく聞く中身がゼロの怪しい話は沢山あるが
明確に「命令があった」という証言も証拠も全くない上に、前述の「命令があったとウソついた」を覆す証言もでてないよw

579 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 04:41:31 ID:bncG0jzQ0
よく言った。

学問の府の対応は、このようにあらねばならない。

580 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 04:41:39 ID:zlGnJRl00
中山元文科相がダメだと言って沖縄戦の集団自決を消されるのは
イイ・∀・!んだ

581 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 04:43:17 ID:lZj5n1JJ0
>>578
一つ残らず証言が覆されてから書き換えれば良かった話。
いずれにせよ、安倍政権以前には考えられない性急な改変だろ?
あまりに性急だった所が問題なのだ。

582 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 04:44:17 ID:JSFfVMtc0
>>577
バックにあからさまに外国がついているような、市民団体を騙る外国工作機関も教科書に口出すべきじゃない

583 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 04:44:28 ID:zzKDidtx0
軍の関与が
「あった」派の書物も、「実はなかった」派の書物も
日本ではいろいろあるのだから
そういった歴史書を自分なりに読み選択する基礎である
教科書であってほしい


584 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 04:45:02 ID:kunyh2q9O
真実を追求し教科書の嘘を許さない組織が捏造(笑)


バカサヨってどんだけ(笑)

585 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 04:47:41 ID:BZE88uJC0
>>577
けど、国民にどのような教育を施すかは、その質に加え内容も国家の裁量事項でないかな?

586 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 04:48:12 ID:JSFfVMtc0
>>581
>一つ残らず証言が覆されてから
はあ?
じゃあ反証されるより早いスピードでガセネタ出し続ける連中相手の今の状態じゃ永遠にウソ垂れ流し
それに性急でもなんでもない
この問題何十年前からやってるかも知らないのか?
ちょっとぐらいぐぐるとかしてから意見言ってみたらw

587 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 04:48:15 ID:lZj5n1JJ0
リアルタイムの[成人]目撃者があらかた亡くなった後になってから
彼らの証言の信憑性を問うっていうのは、歴史の振り子を戻そうとする「勇ましい」連中の常套手段。

588 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 04:49:31 ID:v1NQLYM10
安倍に聞きたい
今さら歴史を変えて何かメリットあるのか?
静かにその幕を閉じておけよ
騒ぐなら戦後すぐに言うわなきゃだめだ
今、何十年もたって、証言者が減ってから都合のいい発言だけ強調して騒いだって信用されねえだろ


589 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 04:50:22 ID:bncG0jzQ0
>>581
まぁ、元々はそこが問題だったとしてさ。
沖縄条項作れとか言い出した時点で、政府もこれからはそういった譲歩は出来ねぇと思いますよ。


590 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 04:51:47 ID:v1NQLYM10
>>585
北朝鮮ですか?


591 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 04:52:08 ID:lZj5n1JJ0
>>586
ググればたちまち真相にたどり着けると考える精神構造を「2ch脳」という。

592 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 04:53:07 ID:JSFfVMtc0
>>583
教科書には基本的に事実のみで充分
真実は事実の補足や異論がほぼ存在しないものだけ載せてればいい

真実についてかけ離れた解釈が存在する場合は、余程学問的かつ教科的に押さえる必要のある
重要事項以外は教科書に載せる必要がない
しかもそう言う場合は両論併記するべき

教科書は読み物じゃないから「一つのストーリー」を書くべきではない
各自の好みのストーリーは勝手に本屋で買え


593 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 04:53:30 ID:oxfbsj5E0
ここに沖縄の高校生はいないのか

おまえら中核派に騙されてるよ

594 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 04:55:12 ID:JSFfVMtc0
>>587
お前この話の経過がまるで分かってないだろw


595 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 04:56:46 ID:lZj5n1JJ0
目障りだからといってムリヤリ他人のかさぶたを剥がしたら痛みと共に出血したということ。
剥がすことにゴーサインを出したヤツが悪い。絆創膏を張りなおせ。

596 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 04:56:59 ID:BZE88uJC0
>>573
すまんな。たしかに朝鮮人ってのを簡単に使いすぎたかもしれない。
歴史、うそっていったら朝鮮人が思い浮かんだんだ。
しかし、朝鮮人ってことで簡単に片付けようとしたものではない。
国内問題であれ外国に関わる問題であれ人間の性分には似たようなものもあろう。
そのうち、自己の利益のために嘘をつくことへの抵抗のなさの一つの例としての、朝鮮人、だ。
視聴率・話題づくり重視のマスコミといえばよかっただろうか。
しかし、言論では単語それのみにこだわらず、全体の論旨・流れの中での役割を考えてほしい。

597 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 04:57:56 ID:v1NQLYM10
>>578
>「遺族が恩給貰うために国から命令があったとウソをつきました」

安倍ひどすw
証言まで捏造かよ
なんて政権なんだ

598 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 04:59:51 ID:uuOUGH+NO

日本軍の自決命令があったという根拠は、多数の証言だそうですね。

「自決命令はない」っていう証言も多数あるんですが。

ブサヨのごり押しが過ぎてない?

599 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:02:10 ID:JSFfVMtc0
>>591
この問題の「経過」についてぐぐれって言ってんだがw
お前さんロクにこの話がどういう経過を辿って今に至ってるかもしらずに、ここ一ヶ月くらいだけのアレコレで話してるだろ
この話は命令があったにしろ無かったにしろ、かれこれ50年以上紆余曲折して今につながってる
その全部とは言わないが要点くらい抑えないでどうする?

おまえさんこそが最近一ヶ月の2chの>>1に書いてあるレベルで話してるだろw
論点ズレズレだからw
そんなんじゃ集会に参加した左翼の中の人に「勉強が足りん!足引っ張るから馬鹿は黙ってろ!」って怒られるよw


600 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:02:46 ID:GiX9uLqG0
なんで、沖縄の人達は日本に復帰したがったんだか・・・。
目の前で子供を殺されて、仲間は自殺を強要されながら、なんで戻って来たのかと。
それが不思議だ。
とても理解出来ない。
個人的な七不思議の一つ。


601 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:03:05 ID:qUjjbvD+0
>>594
いや、歴史修正主義っていうのは
一般的にはそういう特徴を持っている。
>>598
多数と言うのは、
ここにリストアップされている文献も含めてそう言っている?
ttp://webcat.nii.ac.jp/cgi-bin/krkproc


602 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:03:48 ID:JSFfVMtc0
>>597
誰の何時の証言かも知らないのかw

この時間帯はウヨサヨ言うしか脳がない馬鹿しかいないのか

603 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:07:19 ID:EGOHjEiZ0
結局、戦後生まれの空気読めないセンチメンタルウヨは
安倍元総理みたいな末期を迎えるんだよね

604 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:07:27 ID:v1NQLYM10
>>602
誰のいつの証言だ?

605 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:08:32 ID:JSFfVMtc0
>>601
あのね、お前さんの話は「自決命令ありました」派の人達の立場から見たとしても稚拙で全く論外だから
どっちにくみするとか以前に、何が問題でいつからどういう争いでどんな出来事があったかを
30分くらい調べてから出直してこいって言ってんのw

606 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:08:42 ID:zzKDidtx0
沖縄戦も含め
近代史の部分は殆ど授業で教わらなかった
子供には全く関係なく
これは思想や、中国や韓国での論争だ
どうせ教科書を使って教えないのなら
明治くらいでとめておけばいいと思う

607 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:08:46 ID:lZj5n1JJ0
学会発表なら冷静にできても(少しは荒れるが)
一般人巻き込んでの議論になったらそりゃ感情論が噴出する。
そんな簡単なことが読めてなかったというのこの問題の核心だ。

608 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:09:15 ID:BZE88uJC0
>>590
言い方が悪かった。
憲法は教育を受ける権利を保障している。
そこにおいては教育を受ける機会もさることながら、その質・内容も保障されなくてはならない。
すなわち、この質・内容の保障の点において公的機関であり、(一応、)国民の意思に基づき選挙された者により構成される政府が干渉すべき余地が認められる。
すると、ある程度においては国には教育内容、つまり教科書の内容について関与し、また決定する権限がある。
といいたかったのです。

609 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:09:50 ID:JSFfVMtc0
>>604
これを知らないでこのスレで議論してくる馬鹿は今すぐ死ねばいいと思うよ
氏じゃなくて死ね

610 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:10:14 ID:kSH3crWsO
そう 最大の疑問は集団自決を強制された日本なんかに何故戻りたがったかということ 本土復帰県民運動の心理について説明してくれ

611 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:10:25 ID:wsYQhjp10
圧力団体に迎合してはそのたびに教科書を変えていたら、
言論の自由が有名無実化し民主主義が機能しなくなる。

さらに良く考えなければいけないのは、遺族年金も
米国あたりが払ってくれる訳ではなく、
我々の血税から出ているということであり、
また、戦争被害者という観点では、
日本人のほぼ全員が被害者であるということ。
さらに、納税者の殆どが、戦後生まれで、戦争とは何ら関係ないという
こと。結局、声の大きい団体が、他の被害者から金を分捕る構造に
なってしまうということ。
国の財政が大赤字で、医療崩壊、年金崩壊さえ叫ばれ始めてている今、
こんなごね得を許して良いわけがない。

俺の母親の場合、戦争で両親を失い兄が一家を支えたし、
自らも被爆者のカテゴリーに入る。しかし、何ら国の保証も受けず((証明できないので被爆者手当は受けてない。)、
それどころか、せっせと働いて 一人前に税金を納めてきた。
被害者利権の連中はこれ以上何を奪おうというのか。

612 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:10:53 ID:GiX9uLqG0
目の前で子供を殺し、自殺を強要するのは、間違い無く100%敵だよ。
アメリカはそんな事をしなかったんだろう?
沖縄の敵は日本で、見方はアメリカ。
アメリカの基地は、当然大喜びで引き受けて、日本から独立すべきだと思う。

613 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:11:19 ID:v1NQLYM10
>>609
誰のいつの証言だ?

614 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:11:47 ID:KRpwyb1/O
>>597
お前の好みの証言は全面的に信用して、お前がイヤな証言は全部偽証扱いするなら
証言なんてもん意味ないだろw
証拠で担保されなきゃ証言なんて客観性ないんだよ。判ったろ?

615 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:13:36 ID:zzKDidtx0
生徒は
どうせ読まないページの記述

616 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:16:29 ID:FVk1o0he0
>>1
>十一万人が集まれば教科書が変えられるのか。そういう前例を残すことはどうなのか

別に、そういう前例ではないのに
そう考えることで、この人は「これはおかしいことなんだ」と
自分を納得させているわけだな

617 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:17:25 ID:lZj5n1JJ0
諸悪の根源は文部省と科学技術省が合併した事かもな。
科学の定説なんて時流に応じてコロコロと変わるから。
生々しい沖縄戦の歴史を相手にそんな軽率さが受け入れられるはずも無かった。

618 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:18:03 ID:bncG0jzQ0
 956 名前: 名無しさん@八周年 投稿日: 2007/10/06(土) 05:02:22 ID:kunyh2q9O
 >>944
 過去スレに腐るほどあるが一部を紹介するよ


 全体
 http://tup.is.land.to/cgi-bin/1upload/src/sage1_2296.jpg

 これで3000人
 http://tup.is.land.to/cgi-bin/1upload/src/sage1_2297.jpg

 どう見ても1万人程度m9(^Д^)

まぁ、興味ある人は↑の写真の人数を数えてみてくれ

数え方

1:まず、写真を印刷するなどしてプリントアウトします
2:次に、透明な下敷きやセロハンなど透明な板を用意します
3:2で用意した透明な板に、1cmあるいは2cmなど、等間隔で区切ったマス目を書き込みます。
4:その板を写真に載せ、1区画内にいる人数を数えます=数値x
5:写真全体での人が居るマス目=数値Yを数値xで乗算した値が、写真全体の人数になります。

この方法なら、簡単に人数を数える事ができますし、
沢山の計算結果で桁数の違う物を外した上で中央値をとれば、実数に近くなります。

619 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:18:29 ID:KRpwyb1/O
>>603
軍による自決強要じゃないと遺族年金の返還問題が発生するから、って指摘もあるけど
そのことについてはどう思う?

まぁその指摘に答えてくれたブサヨはこれまでいなかったんだけどな。

空気空気なんつって一部の意見に迎合してたら国は必ず舵取りを誤るぜ。
先の大戦みたいにな。

620 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:18:47 ID:qUjjbvD+0
>>601
誰かと勘違いしてないですか?
経緯は私なりに存じてますよ。
もっとも、あなたのような素人さんの次元の話ではありませんが。

歴史家が日米の公文書、退役軍人、民間人の証言を元に、
実証的な成果を多く生み出してきたのを、
修正主義はその成果の一部を取り出して、
それと整合的ではない証言を盾に、
ナショナリスティック政治的な思惑の下に、
ひっくり返そうとしている。
日本だけにあるわけでもない、ありふれた現象です。

>>601のリンクにあげられた文献は当然目を通されましたか?
米公文書館蔵沖縄戦関連史料の分析くらいはご覧になったのですよね?


621 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:21:16 ID:Njh9Opvt0
>>612
下手糞すぎて、見るに耐えない。


622 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:22:55 ID:GiX9uLqG0
>>617
戦争は、沖縄だけで起こってる訳じゃないし、
広島、長崎、そして東京だって、大空襲で焼け野原。
そんなに沖縄は特別なの?
むしろ、世界的に見たら普通の戦争なんじゃないか?
敵国に戻って来た以外は。

623 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:23:39 ID:v1NQLYM10
ネットウヨw
ハシゴ外されちゃったって感じ?

624 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:27:19 ID:GiX9uLqG0
>>621
そら、見たくないだろう。
目の前で子供を殺されて、仲間に自殺を強要された相手の元に戻って行く事なんて、
大抵の人間の理解を超えてるんだし。

625 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:27:27 ID:kSH3crWsO
何度でも聞くけどなんで本土に帰りたかったの ずっとアメリカでいろよ

626 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:30:06 ID:9SpqyE8R0
>>622
>むしろ、世界的に見たら普通の戦争なんじゃないか?
原爆x2という時点で、「世界的に見たら普通の戦争」とは思えないんだが。
また、日本軍が、「世界的に見たら普通の軍隊」だったとも思えないんだが?

627 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:31:18 ID:v1NQLYM10
>>624-625
そんなに聞きたいなら沖縄に行って一人一人聞いてこいよ


628 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:32:07 ID:lZj5n1JJ0
>>622
疎開、というか逃げ場が無かった戦争被害者の気持ちを考えてみて欲しい。
西洋史の場合には第二次大戦末期のアムステルダム市民の惨状なんかも。

629 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:32:23 ID:h3ZcTCm20
やっぱ、主催者発表丸写しの報道11万は、政治に圧力をかける意味があったってことなんだな。

630 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:34:06 ID:9SpqyE8R0
>>625
こういう奴は平気で国を売るんだろうな。小泉プレスリーのように。

元から日本だったんだから、日本に帰って当然という事さえ分からないのか、今のネトウヨは。
日本の軍隊にひどい目に合わされたからといって、日本を捨てたわけじゃないぞ、沖縄の人は。

631 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:37:34 ID:KRpwyb1/O
>>623
「ネットウヨ」なんてもんが実在するかどうか知らんが、まぁリアルサヨは間違いなく
ハシゴ外された格好だなw

保守的な意見を書いたらネットウヨ扱いってわけわからん。
保守ってマジョリティだから保守なんだろうに。

632 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:37:58 ID:h3ZcTCm20
この集会って、数が一人歩きして、質が問われて無いのが問題じゃないの?
教師が生徒を動員して参加させてた事が、大して問題にならないのが怖いんだけど。

633 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:38:45 ID:JnVstQcpO
>>515
係争中の一件の民事訴訟をもとに教科書から外そうとしたのは
極めて少数の人間からなる検定委員だけどね

634 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:40:08 ID:gIL7NmMU0
一番、教科書に影響してるのが、韓国の嘘歴史。
韓国が好むことは嘘でも教科書に記載し、嫌がることは史実でも記載しない。
だから、任那の日本府は消えた。
古代日本の半島への多大な影響力も、なかったことにされた。
日本文化の基層をなす、江南との交流が黙殺され、文化は半島伝いに来たことになっている。
だから、とうに否定されている、稲作朝鮮渡来説がいまだに教科書には載っている。
また、文禄慶長の役は豊臣秀吉の朝鮮侵略に。
かたや元寇や、奈良、平安期の新羅人による襲撃、虐殺、略奪はスルー。
従軍慰安婦や在日の強制連行は言わずもがな。
今後、朝鮮通信使が江戸時代の日本人に先進文化を教えた、とする大嘘が載る予定。

文科省の教科書検定官は給料泥棒。もしくは韓国の情報部員。

635 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:40:34 ID:2pcGRGGB0
>>626
沖縄戦の話だろ>普通の戦争

636 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:41:23 ID:fCE7SNPP0
実際は2万人足らずだから在日だけでも
寒流スターの時同様、簡単に動員できる

637 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:42:29 ID:fuAK1M4Z0
>>632
中山もそのことを言いたいんだろ。
考証もせずに、声の大きさで歴史が書かれている。

韓国への土下座修学旅行も怖いね。

638 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:43:51 ID:acpQ/0Kq0
一時的にアメリカに占領されて、母国日本への復帰を強く望んだのは誰か?
本土決戦が出来ず玉音放送で自決した日本人を責めるのは誰か?
民間人を何十万と殺した爆撃に涙を飲んで耐えた本土を未だに責めるのは誰か?
広島、長崎で今も原爆に苦しむ人を、結果的にあざ笑うのは誰か?

沖縄県人よ目覚めよ

639 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:44:39 ID:9SpqyE8R0
>>637
>韓国への土下座修学旅行も怖いね。
ソースあったら教えてくれ。

640 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2007/10/06(土) 05:45:09 ID:pNgGIoLQ0
教科書に推測や感情など不要だ。
資料に基づく客観的な事実だけでいい。

641 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2007/10/06(土) 05:47:11 ID:F7W5YgDM0 ?2BP(33)
Do you hear the people sing?
Singing a song of angry men?
It is the music of a people
Who will not be slaves again!
When the beating of your heart
Echoes the beating of the drums
There is a life about to start
When tomorrow comes!

Will you join in our crusade?
Who will be strong and stand with me?
Beyond the barricade
Is there a world you long to see?
Then join in the fight
That will give you the right to be free!


642 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:47:43 ID:vt0hXLpe0
中山のような人権意識が希薄な選民思想家が教育行政のトップだったというのが恐ろしい。
この国の教育が腐ってるのはこういう奴らが文教族として暗躍してる所為だ。
こんな奴をのさばらせている自民には絶対に票は投じんからな!

643 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:48:10 ID:bncG0jzQ0
>>639

世羅高校 韓国 修学旅行 でググると幸せ

644 :>634:2007/10/06(土) 05:49:07 ID:wsYQhjp10
>日本文化の基層をなす、江南との交流が黙殺され、文化は半島伝いに来たことになっている。
>だから、とうに否定されている、稲作朝鮮渡来説がいまだに教科書には載っている。

中国と日本双方による遺伝子考古学の研究成果として、稲作は江南から直接渡来したと判明。朝鮮渡来説は科学的に否定されたんだよな。
この辺は、日本の学者と中国の学者の意見が完全に一致し定説となっている。


645 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:51:58 ID:oxfbsj5E0
>>642
だから自治労は黙ってろよ
お前らは日本のガンなんだよ


646 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:53:35 ID:v1NQLYM10
政府の自治労抵抗勢力キャンペーンに騙されてるバカw

647 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:53:51 ID:gIL7NmMU0
>>644
中学校の歴史教科書を見ると、媚韓のてんこ盛りで史実が封殺され、ひどいもんだよ。
そもそも、半島は稲作に不適な土地で、日本併合により寒冷地仕様の稲が入るまで
主食はアワやコウリャンだったわけで。

648 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:56:12 ID:vt0hXLpe0
>>645
お前、思い込みが激しすぎ。
一度精神科に掛かった方がいいぞ・・・。

649 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:57:00 ID:9SpqyE8R0
その件なら
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1187550019/15-16
というのもあるんだけど。

650 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:58:35 ID:wWnU+kWFO
軍の統制がままならない局地戦の中、下級士官の自虐的自己判断で玉砕を強要された
 


651 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 06:02:24 ID:EHG1QjXr0
結局、格差や年金の問題で民主躍進>>福田内閣誕生のはずなのに
肝心の格差・年金は変わらずに問題のみが先行する
民主へ入れた人反省してください

652 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 06:04:36 ID:TGcUEj+j0
>>17
歴史って出来事の羅列じゃないの?

653 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 06:07:55 ID:Wry9+R2f0
■年金泥棒の黒幕は自治労 ■

自治労県職と岐阜県当局による裏金作
http://www.biwa.ne.jp/~sigaprun/20060808ura.pdf
自治労裏金疑惑の裏にあるもの
http://www.zorro-me.com/2001-11/01109ag.html
自治労元委員長・後藤森重容疑者らを起訴。2億2千万円脱税の容疑。簿外口座が十六も。
http://www.okinawatimes.co.jp/edi/20011210.html
自治労:共済事業に伴う手数料を申告せず、2年間に約6億円の所得を隠し
http://www.yomiuri.co.jp/job/syouroku/data/1208_1214.htm
自治労では関連会社で横領事件が起きたり、裏金を作っていた疑惑が表面化
http://www.sannichi.co.jp/CLICK/011211-1225.html
自治労脱税事件の後藤森重・元委員長に有罪判決
http://www.rondan.co.jp/html/kisha/0206/020625-2.html
脱税犯の自治労元委員長・後藤森重は横路孝弘の選対本部長
http://www5.hokkaido-np.co.jp/seiji/senkyo2000/inside/s1.html
自治労幹部の腐敗
http://www.bekkoame.ne.jp/i/ga3129/387jitirou.htm


654 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 06:09:36 ID:oxfbsj5E0
>>648
じゃあお前は何者なんだよ。日本人なのか。サヨ学生なのか。

おまえらの言い分はいつも論理的説得力がないしフェアじゃないんだよ。

655 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 06:09:39 ID:KRpwyb1/O
>>651
最近は年金とか格差とか、まぁ〜言わなくなったね巨大マスコミw


656 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 06:10:04 ID:MdvO1TsN0
教科書調査官がウヨに変わると歴史記述が変わってしまう。
そんなことでいいのか。
11万人と一匹のウヨを対決させてみようぜ。

657 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 06:11:12 ID:hGaYJqTc0
>十一万人が集まれば

某新聞社の社説によれば、
実際には、数分の一程度の人数しか集まっていないそうだ。
上空からの映像を見ても、そんなに多くはないように見えた。

有名な甲斐の信玄公に貝殻の数当ての逸話があるが、
そのような要因によるものか、アサヒったのかは、
主催者しか知るよしもないがw




658 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 06:11:46 ID:9SpqyE8R0
>>650
>軍の統制がままならない局地戦の中、下級士官の自虐的自己判断で玉砕を強要された
もしそうなら、軍の統制がままならなくなった時点で軍の責任。

社保庁職員がいうことを聞かなかったと言っても社保庁の責任が逃れられないのと同じ。

659 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 06:14:25 ID:N2AxKZ930
民主主義ってなあ、そういうもんだろーがよ。呆け老人は発言すんな、話がややこしくなる。

660 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 06:16:19 ID:Vz9FMpTo0
>>656
教科書調査官がウヨってわけでもないように思うな。

検定意見を出した教科書調査官も
審議会の学者も、教科書会社も
時の政権に「しょうがねえなあ」くらいに思ってたんじゃない。

事実、書き換えても、記述が足りないってくらいの内容でしかないしね。

変な上司(内閣)が来たんで、適当に気に入るように変えときました。
でも、上司と心中する気はありませんってとこ。大人の対応ですよ。

661 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 06:16:59 ID:N2AxKZ930
ところで

産経の航空写真、「集まりつつある途中」撮ったんじゃああるまいな。

662 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 06:17:26 ID:sLRt7NuP0
>>659

それとこれとは分けて考えろ

原爆が落ちたのは日本が悪いっていう集会で11万人集まったら
教科書に載るのか?

663 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 06:19:34 ID:N2AxKZ930
>>662
お前、その分水嶺の線引きを文章化できる?

664 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 06:20:10 ID:wnw2wHP+O
DVのやつらはそんなに日本を特アに売り渡したいのか?



665 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 06:21:41 ID:oT/YNwuZ0
>>659
これはまた面妖な・・・
民主主義とやらで国の歴史を塗り替えることができる、変更できると?
なら多数決で日本歴史をきめようぜ?




666 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 06:22:28 ID:9SpqyE8R0
特アってなーに。どうやって日本を買えるの。

667 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 06:24:48 ID:N2AxKZ930
>>665
お前も>>663の課題をやれ。

抽象的、つまり一般論で書けよ。

668 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 06:24:50 ID:Wry9+R2f0
>>657
またある時、家康はたくさんのハマグリを広間一杯に並べ、家臣達に「ここにある貝殻はいくつ有るか、当ててみなさい」と尋ねました。
家臣達は思う付くままに、500個ぐらいだの、1000個以上はあるだの答えたが、実際にはハマグリは300個しかなかったのだ。
その様子を見ていた家康は家臣達に向かって、「300個のハマグリを見て、500個だの1000個以上だのというようでは、
合戦での敵の数はどれほど多く見えることか」と言ったといわれています。

知らんかったわ。
バッリバリの戦国武将でも敵兵の数を看破するのは難儀らしいな。

669 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 06:25:11 ID:2pcGRGGB0
>>649
元記事はこれか?
http://www31.tok2.com/home2/jydjk/shazairyokou-serakoukou/06iti001.htm

土下座じゃなさそうだが、謝罪文か否かはわからんな

670 :>652:2007/10/06(土) 06:28:32 ID:wsYQhjp10
>歴史って出来事の羅列じゃないの?
そこに解釈というものも入る。
事実認識は同じでも解釈が違うということは結構起こりうる。
例えば、原爆投下についての日米の違い。投下の事実と
被害規模については争いはないが、虐殺か、やむを得ない処置かという点で
解釈の違いが入る。
問題なのは、事実関係まで圧力で変えてしまうこと。
中山さんはそこを危惧しているんだと思う。
以前、宮沢馬鹿内閣の時代に、韓国の圧力に負けて、近隣諸国条項なる
ものを作った。
まあ、教科書作成で近隣諸国の感情に配慮しましょうということだが、
半島の連中のやり口では
都合の良いこと→事実ニダ(証言一つだけでも)
都合の悪いこと→ねつ造ニダ(多くの文献が存在し、かつ調和的でも。)
で、634さんが書いているように史実が無茶苦茶に曲げられ、
歴史に対する科学的態度(多くの文献や、考古学的知見を総合的に比較
して真実を探る。)が圧力に屈するようになった。

671 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 06:31:22 ID:hGaYJqTc0
座間味で生き残った女子青年団長は、隊長の自決命令があったと証言して
いたが、戦後かなり経ってから、隊長の命令はなかったと謝罪している。
また、座間味島の補償交渉に当たる担当者(村の助役の弟で生き残り)は、
自決命令があったと証言していたが、昭和62年『勝手に隊長命令による
自決とした事はすみませんでした』と謝罪している。

渡嘉敷島で起きた住民の集団自決について、戦後、琉球政府で援護業務の
担当者は『遺族たちに戦傷病者戦没者遺族等援護法を適用するため、軍に
よる命令ということにし、自分たちで書類を作った』と証言した。
島にいた元隊長に連絡し、渡嘉敷島の集団自決の命令を出した事にして
ほしいと依頼、心の優しい元隊長は同意したという。

ま、そういうことだw



672 :沖縄戦死者25万人のカラクリ:2007/10/06(土) 06:31:53 ID:Brnj5NxdO

@内地出身日本軍人…約6万

A沖縄出身日本軍人+沖縄出身義勇隊員+沖縄住民戦闘参加者…約9万人

B沖縄一般住民…約1万

  ( ⌒ )
   l | /
  愛国市民
⊂(*‘д‘)< Aをダブルカウントしやがって!!!
 / ● ノ∪
 し―-J |l| | 
    ノ(。沖。)ゝ -=3 ペシッ!!




673 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 06:34:48 ID:9SpqyE8R0
とりあえず機種依存文字は使わない絵ということ位覚えてくれ。

674 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 06:37:19 ID:CFKLKYLY0
ブサヨが11万人とホラを吹くなら、
ネトウヨは200万人のオンライン署名で対抗すればいいんじゃね?
デモの代わりに秋葉でオフだな

675 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 06:40:47 ID:rGv7RzLM0
どの国もそうかも知れないが、少数意見だと取り扱われないが
署名を集めるなどの多数意見にすると、社会問題として取り扱
われたり、役所も対処するなどといった背景があるじゃないか。

だから、人数は関係あるんだよ。

676 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2007/10/06(土) 06:43:17 ID:F7W5YgDM0 ?2BP(33)
昭和天皇は処刑されるべきだったね。
ここが諸悪の根源。


677 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 06:43:24 ID:hGaYJqTc0
>>668
thx

そっちの話が本家で、こっちの話はあれらしい。すまん。

信玄が子供の頃に駿河の今川家に嫁いだ姉から「貝合わせ」という遊びに使う貝殻が
大量に送られてきた。そのとき小姓にこの貝の数を数えさせたところ、三千個あまり
あることがわかった。
信玄は、家臣たちを呼んで「この貝はどのくらい数があるか当ててみよ」と聞いた。
すると、家臣たちは「1万五千ぐらいでしょう」「いや2万でしょう」などと答えた。
それを聞いた信玄は「人の目というものは当てにならないものだ。使い方によっては、
5千の兵を1万にも2万にも見せることができる」と言って、家臣たちを驚かせた。


678 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 06:44:52 ID:WV01zH8OO
>>675
人数を背景に議会(議員)に圧力かけるんだよ

大衆も騙されなくなったし…

679 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 06:49:33 ID:hGaYJqTc0
つーか、むしろ、、、

シュガーローフヒルで盾となり、米軍に大損害を与えた兵士達の話を
教科書に載せるべきじゃマイカ?




680 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 06:51:42 ID:vt0hXLpe0
>>676
同意。

681 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 06:53:07 ID:7sMWaEfd0
>>1
十一万人集まっていないし

682 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 06:53:25 ID:IJg+SiW/O
>>672
内訳はともかく25万のソースはなに?

683 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 06:53:55 ID:4fxF9avkO
>>675
で、その数字がデタラメだったとw

684 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 06:54:17 ID:WzXJETxM0
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
′′′′′′′■■′′■■′′■■′′■■■■■■′′′′′■■■
■■■■■■′■■′′■■′′■■′′■■■■■■■■′′■■■■
■■■■■′′■′′′′′′′′■′′■■′′′■■′′■■■■■
■■′′■′■■■′′■■′′■■′′′′′■■■′′′′′′■■
■■′′′■■■■′′■■′′■■′′■■■■■′′■■■■′′■
■■′′■■■■■′′■■′′■■′′■■■■■′■■■■■■′′
■′′■■■■■■■■■■′′■■′′■■■■■■■′′′■■′′
■′′■■■■■■■■■′′■■■′′■■■■■■′′■′′′′■
′′■■■■■■■■′′′■■■■■′′′′′′■■′′′′′■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

あさひ る【朝日る または アサヒる】
《品詞》動詞。
《意味》実在しないもの、架空のものをあたかも実在するかのように
    他者に語り聞かせること。捏造。
《用例》「あなたは新しい流行語と言いますが、
     そんな流行語は聞いたこともありません。
     あなた、アサヒっていませんか?」
《類義語》「嘘をつく」「捏造する」「騙す」「欺く」「でっち上げる」他


685 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 06:55:07 ID:oIv4CAyS0
さすがに11万人も集まれば問題があるとは思うが

686 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 06:55:41 ID:YigAD6mwO
>>676
別に・・・

687 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 06:57:56 ID:FW9fBbG80
11万集めて、歴史教科書に拉致事件て金正日が実行命令した犯罪で
この男を逮捕拘束して日本の司法で裁くことが拉致事件の解決の意味だ
って書いて欲しいね。

688 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:00:30 ID:iuNYw6XP0
自民議員なのに宮崎で自民でも無く東でもなく社民党と民主党推薦議員を応援してた親父が中山。
こういうビックリ異端者には大抵裏が色々ある。自分を支持する関係者が、自分とこの応援すべき自民議員を支持してない、支持できないという。
背後にドロドロした物がある

689 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:00:35 ID:YJYNtfW0O
一部の老人の年金の為に教科書作る日本てwww

690 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:01:36 ID:kZxTCWby0
逆に考えるんだ。

日本の世界史の教科書を、「2008年、韓国と北朝鮮の国民は全て集団自決をした。」と
書き換えれば、その通りになるのではないか。

691 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:04:00 ID:iuNYw6XP0
>>689
一部の特定連中の為に税金が巨額に浪費されてる国だけどw
童話もそうだし、社会保険庁その他もな

692 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:04:46 ID:lHiI9O4p0
会場の面積は約2万5000平方メートル、つまり160メートル四方に過ぎません。

仮に11万人会場に入ったとして一人あたりの占有面積は、0.227平方メートル

ちなみに6畳面積 9.92 平方メートル

9.92÷0.227=73.7

六畳一間に74人ほど入れば、11万人になるね。

693 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:05:29 ID:hGaYJqTc0
中山元文科相には、ぜひ頑張って欲しい!

最近、首相が代わって、与し易しと考えたのか
左翼反動勢力や売国奴どもが息を吹き返し、
お得意の「アサヒる」戦術で、また蠢き始めている。

694 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:06:08 ID:OAJdKHVO0
戦時中の米軍による住民聞き取り調査の段階で、軍命令の話がすでに出てる。
年金を動機として偽証したのだ、と言ってる連中は、簡単な時系列もわかって
ないな。

695 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:06:54 ID:iuNYw6XP0
数人の人達で教科書の内容を変える→その後多数の集団の抗議で元に戻すのか?

今、ここの段階。

696 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:07:16 ID:HOQRabNV0
>>685
5000万人集まって、竹島は韓国領土だと教科書を
書き変えろと言ってますが。

しかし日本政府は、韓国に対しても‘日本固有の検定制度’云々と
いう軽薄な言い訳が通用しなくなることも悟らなければならない。
教科書検定制度関連の英語・中国語版説明を読んだ全世界のネチズン
に対しても同じことだ。

中央日報 金玄基(キム・ヒョンギ)東京特派員 <luckyman@joongang.co.kr>
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=91669&servcode=100§code=140



697 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:07:22 ID:smhQmZ0L0
電波な教科書調査官1人だけの意見で教科書が変えられるのか。
そういう前例を残すことはどうなのか。

698 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:09:32 ID:OAJdKHVO0
>>692
批判を始めた当の産経自身が、当初の報道で「会場周辺も含め、11万人」と報道している。
後になって、会場に限定した推計をして、「数が足りない。水増しだ」と批判するのは、
自己矛盾だ。自ら報道したのと同様、会場周辺もカウントするべきだろ?

699 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:11:02 ID:QUSoJoOj0
まあ、11万集まってないけどな

700 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:12:05 ID:Wry9+R2f0
>>698
産経のは「主催者発表」

「周辺」ってジャニのコンサートまで含めたいのか?

701 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:12:05 ID:/CaeuSgi0
>>1
>「十一万人が集まれば教科書が変えられるのか。そういう前例を残すことはどうなのか」

まったく正論。「11万人」の嘘にふれないのも潔くてよい。

但し、嘘は嘘。ブサヨのまた再びのアサヒりは忘れない。

702 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:12:12 ID:iuNYw6XP0
>>693
だから、中山は宮崎では自民に反旗をひる返して社民と民主推薦者を応援してたのだがw
君も次回の選挙で一緒に社民と民主も応援してみるか?

703 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:12:37 ID:3pmGbkd60

いくら選挙への配慮だからって、史実を歪めて教科書を書き直しちゃいかんよ。

史実を歪めて妥協した 「河野談話」 や 「近隣諸国条項」 の愚を繰り返すな。


それにしても沖縄の異常さは、半島以上だな。

ほんと驚くよ。


集団自決 真実を語れない沖縄の特殊性
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid317.html

704 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:12:46 ID:hGaYJqTc0
米軍の聞き取りが全て正しいなら、駐留米軍も正しいんだな?(ゲラ

米軍の戦時中の発表も大本営発表と五十歩百歩w


705 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:13:04 ID:5veZEWGg0
政治は数だろ。政治家のくせに何言ってんだ。

706 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:13:45 ID:FVk1o0he0
中山成彬元文部科学相が案の定反論してきた
っていうのがこのニュースのキモ

707 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:14:12 ID:QUSoJoOj0
人数水増しが論破されたから範囲自体を拡張するって、
まんまサヨの南京事件の捏造と一緒じゃねえか。

708 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:14:46 ID:ZLf6Ai1F0
だからもともとの検定がおかしいんだろよ。歴史的事実を
裁判で係争中という理由だけで簡単に書きかえるなって。

そんなことをいうなら訴訟をして争えば簡単に教科書を
書き換えられることになってしまう

709 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:15:11 ID:lHiI9O4p0
>>698

会場周辺を含める??

ジャニーズのコンサートにきていた人も含めろと?

だいたい、沖縄の人口の1割の人が会場または、会場周辺にくる移動手段があり得ないし、

トイレの数を考えただけでぞっとする。

710 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:16:29 ID:/CaeuSgi0
>>708
教科書は古いほど正しいのか?w

711 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:17:03 ID:QUSoJoOj0
>>708
歴史的事実じゃないから書きかえたんだろ

712 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:17:07 ID:B4P7nPYLO
>>696
そりゃ、「誰が」何人集まるか、による。

713 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:17:09 ID:iuNYw6XP0
特亜関連もこの無かった事だらけにして変えればいいだろ
そういうのは弄らず、新しい歴史教科書を作る会の記述は不許可だらけで追い込む。
なのに国内なら大丈夫だろとう国内軽視というのも変だな

714 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:18:36 ID:Edp5EtzZO
曖昧だよね。歴史って。
自分達にとって都合がいいようにしか解釈しない。

715 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:18:50 ID:+q8DtHIR0
次の集会は11万越えなきゃいけないんだよなw

なぜか上空から撮った写真が1枚もなくなる悪寒w

716 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:19:13 ID:5veZEWGg0
調査官につくる会関係者が入っていた経緯をちゃんと調べるべき。
あってはならないことだろ。

717 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:19:51 ID:/CaeuSgi0
まあ、人数を5倍にもアサヒった時点で、主張のいかがわしさは知れるけどなw

718 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:21:00 ID:iuNYw6XP0
>711
削除の経緯見ればいいよ
修正史観のグループが安倍政権下で関与
中の人もビックリするくらいおかしな流れで動いた。
その修正史観のグループはアメリカや特亜にも嫌われるような教科書作りをしてたのだが、そっちは未だ通らない。
同じ日本国内ならOKというのもいかがなものか

719 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:21:17 ID:+q8DtHIR0
中核派w

720 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:23:21 ID:iuNYw6XP0
新しい歴史教科書をつくる会とは

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E3%81%97%E3%81%84%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E6%95%99%E7%A7%91%E6%9B%B8%E3%82%92%E3%81%A4%E3%81%8F%E3%82%8B%E4%BC%9A

最後まで全部読んでみよう。

721 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:27:31 ID:iuNYw6XP0
【靖国神社遊就館】米が批判の記述修正 中国や韓国などアジア関連は変えず[10/06]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1160102525/l50

ttp://cc.msnscache.com/cache.aspx?q=4152522723567&lang=ja-JP&mkt=ja-JP&FORM=CVRE4

【正論】岡崎久彦(元外務省役人でアメリカ人みたいなおっさんw)

遊就館から未熟な反米史観を廃せ

扶桑社の新しい教科書についても、
「私は初版の執筆には全く関与しなかったが、たまたま機会があって、現在使用されている第2版から、反米的な叙述は全部削除した。」

ポチの生ける鏡だ。 でも当時2ch上では、中国関連等の変更はしないからGJとか言って盛り上がってた連中がいたが、、、

↓すぐに中国もwwwwwwwwwwwwwwwwww

【国内】靖国神社展示館「中国関連の偏向表現を修正」〔12/21〕
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1166665345/l50



722 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:28:26 ID:/CaeuSgi0
数で歴史が決められるなら、自民2/3の衆院でぜんぶ歴史を決めてしまえw

723 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:29:15 ID:QvpOEsK+0
>>1
裁判で係争中になると教科書記述変えられるという前例を既に残しているんですけど?
早く、この過去に前例の無い検定意見をつけた官僚のA氏を退官させて囲い込んで
おいたほうがいいんじゃないですかw
既に某社の記者や共同通信が背後関係を調査していますよ。
また、産経が11万人は怪しいと本格的に調査はじめていますね。しかし記者を派遣したのが
昨日ってwばらした阿比留は切腹ものだなw
今後の展開は多分産経が調査結果だとして11万人虚偽を一面に載せてくるだろう。
その数日後には検定官で検定意見をつけた官僚Aの実名と背景を共同が
書いて逆襲してくる。
多分、おとしどころは裁判判決待ちになるだろう。かわいそうに原告敗訴は
確定的になりつつあるから。しかも百人斬り裁判と同じく事実認定で負けるのではなく
弁護士の法定戦術の稚拙さから負けるんだよねえ。
なんでこの手の裁判の原告代理人は法定で大演説して裁判官を怒らせるの?

724 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:29:57 ID:TGcUEj+j0
>>665
隣の国は毎日実践しているようだ。

725 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:30:15 ID:OAJdKHVO0
>>700 >>709
朝日、毎日、読売などの他紙も主催者発表の数字じゃんw
だからさ、主催者発表の数字がおかしいんじゃないの?って指摘自体は間違ってないんだよ。
問題は、その根拠。主催者は、一応、来場者をカウントして数字を出していたようだが、そ
れを批判する産経は、どうやって数字を出したんだ? 世界日報とかが言うところの「関係者」?
で、陰謀論の基本である、「実はしかじかだが、政治的圧力で表に出てこない」?
そんなんじゃ、主催者発表よりも説得力が無いだろ。

唯一、説得力があるのは、会場のキャパや航空写真からの推計だが、先に指摘した通り、
産経自身が、「会場周辺」まで範囲を広げて「11万」と報道してたんだから、推計する段
になって、会場に限定するのは自己矛盾だよ。
関ジャニコンサートと区別するんだ?ってのは、むしろ批判する側が検証すべきことだ
よ。「この娘は、コンサート参加のみで、デモには関心が無いはずだ」ってね。

726 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:31:50 ID:iuNYw6XP0
>>722
歴史は勝者が作る ←こんな言葉もあるが

727 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:32:06 ID:oistQ4ri0
米軍の残虐さがあって初めての自決なのに、影が薄いねえ。
普通はその辺を詳しく書けっていうんじゃないの?

728 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:32:16 ID:75aZXj/M0
>>7
正論


729 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:32:34 ID:D11dk/Tw0
「弟と月1でHなことしてる」と男子高校生がblogで→炎上中★2
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/river/1187819944/

730 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:33:29 ID:ZLf6Ai1F0
>>711
まだ判決は出ていないだろ。証言者がウソを言っている可能性だってある。
(つまり「軍命はなかった」というのがウソという意味)今頃そんなことを
言い出すのは怪しすぎる。
>>710
日本書紀、古事記などの歴史的文献を貶めるな


731 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:33:54 ID:7HxFWRxJ0
>>1
十一万からして嘘ですから。
またアサヒったってことですよ。w

732 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:34:05 ID:iuNYw6XP0
>>722

歴史は書いた物が作るのだがw
だから世の中には沢山の異なる視点で書かれた歴史書物が昔から残されてるのですが。


733 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:34:10 ID:TGcUEj+j0
>>692
6畳というと江戸間とか団地間とかでてきてややこしくなるから気をつけてな。

734 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:34:49 ID:KBlF91k10
極めて冷静な判断だな。

735 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:35:10 ID:b6h0txSM0
まあ、円天でも5万人会員がいるわけで、
11万人か、もう少し規模は大きいか、

736 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:35:10 ID:xuNKNDO2O
十一万(笑)人集まれば変えられるとか、数の問題じゃない!
と、アカヒさんは早く主催者側を批判してねwwwww


あ、同胞を叩くのは忍びないっすか(笑)(笑)(笑)

737 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:35:52 ID:/CaeuSgi0
>>732
ぜんぜん反論にも皮肉にもなってないものに「w」をつけられてもw

738 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:36:07 ID:Wry9+R2f0
>>725
>産経自身が、「会場周辺」まで範囲を広げて「11万」と報道してたんだから、推計する段
>になって、会場に限定するのは自己矛盾だよ。

「主催者発表」を伝えたに過ぎない産経の報道が実数を決定する根拠にはならない。
特に「自己矛盾」は産経関係者でない人間には無意味な指摘。
発話主体の混乱をねらっているだけだな

交通、トイレ、周辺人口いずれからも11万人は不可能な数字。
産経が何をどのように報道しようと、わずか一万数千人のイベント(しかも半強制の学徒動員)
を11万人などと偽った事実は変わらない。

739 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:36:20 ID:YxuNK4F/0
>>705
歴史の話なんだが。

740 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:37:19 ID:QvpOEsK+0
バカだよなあ。
あんまりこの件でつっぱると問題の検定意見つけた
文部科学官僚ちゃんが参議院に参考人として呼ばれて
保守派にとどめをさされる事態になるのに。
だからこそ町村がああいう形で発言して業者に訂正させて
幕引きはかっているのに。
この件でつっぱている連中は参議院が与野党逆転だってのを
忘れているんだろうなあw

741 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:37:28 ID:OAJdKHVO0
>>727
米軍が紳士だとは言わんが、降伏を偽装してた民間人が、保護しようとした米軍兵士を
道連れに手榴弾で自爆したりして、米軍兵士たちを異常な精神状態に追い込んでいった、
ってことも指摘しておかないと、不公平だな。
民間人といえども、南京事件風にいえば、「便衣兵」だったんだから。

沖縄戦については、米軍側の資料にも目を通してみることをお勧めする。

742 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:38:35 ID:N2AxKZ930
>>733補足
京(都)の一畳は江戸の一畳より広いのである。

743 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:39:10 ID:iuNYw6XP0
確かに難しい問題だとは思うよ
だから今の教科書も含みを持たせて書いてる。
集団自決者の中には軍によって・・・って感じで。
全部がそうだとは今までも書いてない。
被爆者の範囲と同じで境界線作りが難しい。

744 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:39:21 ID:ZGxZ33Yk0
朝日新聞2007年10月4日 夕刊2面 窓 論説委員室から

「産経抄」の自己矛盾

 「朝日新聞をたたくのは自由だが、事実の確認だけはくれぐれもお忘れなく」
 先月28日のこの欄〔らん〕で、産経新聞の1面コラム「産経抄〔しょう〕」にそう呼びかけたところ、3日の「産経抄」でお返事があった。
 いやはや驚いた。こちらの指摘はほっかむりしたまま、こんどは沖縄〔おきなわ〕戦の集団自決をめぐる29日の県民集会の報道をとりあげて、朝日に「事実の確認だけはくれぐれもお忘れなく」と切り返してきたのである。
 朝日新聞は朝刊1面で「沖縄11万人抗議」の見出し(東京本社最終版)で大きく報じたが、「11万人は主催者発表の数字です」「関係者によると、参加者は最大で4万3000人だそうです」というのだ。
 ならば当然、産経は「参加者は4万3000人」と書いているのだろう。そう思って記事を探すと、社会面にこんな見出しがあった。「撤回求め11万人集会」
 何だ、同じではないか。
 首をひねりつつ2日の「産経抄」を読み返すと、そこにもこんなくだりがある。
「11万人(主催者発表)が参加した」
 11万人という数字が主催者発表であることはその通りだ。朝日の記事も「参加者は主催者発表で11万人」と明記している。
 自ら11万人と繰〔く〕り返しながら、やはり11万人と書いた朝日をたたく。自己矛盾〔じこむじゅん〕としか言いようがない。
 きちんとした批判なら耳を傾〔かたむ〕けたいが、意味不明の批判には答えようがない。重ねての忠告で恐縮〔きょうしゅく〕だが、事実の確認だけはくれぐれもお忘れなく。
 〈恵村順一郎〉


745 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:39:59 ID:/CaeuSgi0
まあ、産経が「お前が言うな」と言われてしまうのも仕方のない面はある。でも、アサヒったまま
スルーしてるマスゴミどもよりマシだがな。

しかし産経の悪口言いたい奴は言い続ければいい。「11万人」がアサヒりだということはもう
多くの国民が知ってしまったから、産経叩きなど勝手にやってくれw

746 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:40:45 ID:N2AxKZ930
>>736は自分が同胞でないことがよほど嬉しいと思われるのだ。

747 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:40:53 ID:pnfgWZtA0
ここには革共同が湧いている。
いよお、反スタども。世界革命はどうした?

748 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:42:16 ID:4hY+n2+T0
事実は多数決で決めるのではない
中山氏の意見はもっともだ

749 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:42:36 ID:OAJdKHVO0
>>738
だから、その批判の根拠が、「主催者発表」よりも、はるかに説得力が無いんだよ。
現地に言ったことも無いような人間が、集計の地理的範囲の設定もせずに「ありえ
ない」とか言ってるだけなんだから。

少なくとも、産経には「会場周辺も含めて」と地理的範囲を会場に限定していない。
だから、産経が「ありえない」と批判するならは、会場周辺までも地理的範囲に
含めた推計じゃなきゃ、自己矛盾。だから、会場のキャパは根拠にはならない。
これは理解できるだろ?

750 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:42:50 ID:iuNYw6XP0
確かに難しい問題だとは思うよ
だから今の教科書も含みを持たせて書いてる。
集団自決者の中には軍によって・・・って感じで。
全部がそうだとは今までも書いてない。
被爆者の範囲と同じで境界線作りが難しい。
本物被爆者もいれば偽装被爆者もよくいるのは昔から有名だが、偽者がいるからみんな偽者ではない。
本物がいるからみんな本物ではない。だから微妙なんだけどな。


751 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:44:41 ID:N2AxKZ930
>>747
俺はノンセクトだども
映画la vie en Roseにその兆候を見出さないお前の其の鈍感力

是非是非其の儘で居てくれよ。

752 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:44:48 ID:oistQ4ri0
>>741
だからといって住民を虐殺して良いわけがない。
これは日本の教科書であって、米国のではないからな。

753 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:46:55 ID:AuvQkV7E0
そもそも11万人がアサヒってるし、嘘の歴史に書き直すのも良くない。

754 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:47:13 ID:N2AxKZ930
>>752
南京に於いても一行目がゆえるのだ。

755 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:47:30 ID:iuNYw6XP0
歴史教科書作りの流れを知ってからレスしてこいって言いたくなる奴らがいるな
事実かどうかよりも、事実上極一部の人達による検閲によって許可が下りる教科書が決まるのです。
だから新しい歴史教科書を作る会が作る内容も沢山却下されてきてるし、自虐派の希望も却下されてる物も多いのです。
そん時々の政治的事情でも許可される記述が変わる事があるのです。

756 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:47:32 ID:LmuxZRJ50
日本史の検定員はたったの4人、しかも沖縄戦の集団自決に関する部位を削除したのはその中の一人の独断で他の三人と議論もされなかった。

757 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:48:17 ID:QvpOEsK+0
>>750
>本物被爆者もいれば偽装被爆者もよくいるのは昔から有名だが、
                       ~~~
ソースは?皆無とはいわないが「よく」いるとしているソースを出せよ。
被爆者認定は複数の証人が必要だけど?
一人の証言しかない集団自決否定よりははるかにハードル高いよw


758 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:49:10 ID:1RSIySPD0



少数の有力者が集まれば教科書は変えられるでしたね?w





759 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:49:28 ID:N2AxKZ930
統一協会から裏切り者を募ろうや。

何なら釣れる?

760 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:50:40 ID:KBlF91k10
沖縄人は、教科書に軍強制の記述が書かれた経緯をすっかり忘れてるからな。
その前提が崩れたから消したのにそれで文句言う。おまえらはアフォかと。

761 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:50:54 ID:ymDW5KAi0
>>757
全く同じ条件の親族で、
被爆者になってる者とそうでない者はいる。
俺の母の親族の場合だが。

762 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:51:24 ID:/CaeuSgi0
最初のところで嘘とはっきりわかる嘘があると、その後にどんな主張をしても胡散臭いだけ。
ブサヨの「11万人」アサヒり策はこの点で大失敗w

いいかげん学べよw

763 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:51:29 ID:iuNYw6XP0
使用が許可される歴史教科書に載る記述は“検閲された”教科書なんです
検閲された教科書が使用されるのであって、自由に書いた教科書が許可されてるわけではないのです


764 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:51:39 ID:bLZb5+RvO
原爆がより多くの人を救ったというアメリカの教科書も正しい

765 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:52:11 ID:QvpOEsK+0
まあ、この件でこういった反論をやればやるほど
発端となった検定意見をつけた香具師が
参議院に参考人として呼ばれる可能性が
高くなっていくわけだがw
参議院で「貴方誰に言われて検定意見つけたの?」
で水に落ちた安倍ちゃんがさらに叩かれる事態が
せまっているのにw
安倍政権崩壊の罠にかかってもまだ罠に気が付かないのか?
保守派にトドメが刺されるよw

766 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:52:42 ID:lpFj4Xec0
だからもう歴史の教科書自体無くせって。
歴史の授業は、それぞれが歴史について調べる時間にすればいいんだよ。
歴史ってのは一つの視点から見れるもんじゃないんだから。
一冊の教科書で教えようとすることに無理がある。


767 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:52:43 ID:pnfgWZtA0
>>751
「ノンセクト」!
そういうこという時点で
革共同と同じ穴のムジナ。
いよう団塊! 革命はどうした?

768 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:53:34 ID:N2AxKZ930
わかった

アメ女の彼女、とかエサにすりゃーこいつら雪崩る。

よおし。である。

769 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:53:41 ID:9SpqyE8R0
>>744
つまりサンケイも捏造したということかw

しかしこんな主催者発表オーバーに言っているのは新聞記者なら
常識だろうに、サンケイもつまらんことケチつけるな。アサヒと喧嘩
するなら、もっといくらでもテーマあるだろうに。

ところで、警察側の発表は今回報道されなかったのか?

770 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:53:49 ID:sDkfish+0
>>760
その証言を認めていないんだからさもありなん。
証言を重視する割には、都合の悪い証言は切り捨てるんだぜ
勝手なもんだよ

771 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:54:32 ID:gUYz15bv0
つくる会声明
http://www.tsukurukai.com/01_top_news/file_news/news_071005.htm

772 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:55:00 ID:oistQ4ri0
>>754
だからね、教科書の話なんだが?
中国がどんな教科書を作ろうと勝手。
日本は日本人としての視点で、どういう日本人を作るのかを考えて
日本人の歴史を教える。
歴史の事実をあらゆる視点で見ていくのは学者であって、歴史教育は
言ってしまえば物語を教えるもの。
世界中がそうして自国民を育てているわけだが。

773 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:55:02 ID:iuNYw6XP0
>>766
その方が新しい歴史何たら会の教科書も喜ぶだろうし、それとは異なる教科書も喜ぶだろうな
今はどちらにとっても不自由な事だらけ。


774 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:55:12 ID:QvpOEsK+0
>>761
それで?あんた自分の親族だけの例で
「よく」いるなんて言っちゃう人なんだ。
その例は単純に差別恐れて片方が
申請しなかっただけなんじゃないの?

775 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:55:13 ID:g4rhUQ9r0
どの視点で見たかだからな

776 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:56:04 ID:N2AxKZ930
>>767
お前がフランス語に泣けるほど眩いことが判明したのである。

いよおと言う前に文化を学べ。

777 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:56:28 ID:/CaeuSgi0
体は資本主義的に肥え太り、トサカだけ赤いチキンが団塊には多い。

778 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:56:40 ID:TvYWxzkl0
もうさ、歴史の教科書は幾つかの論を併記しとけよ
子供も混乱して自分なりの解釈をしようとするだろ

779 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:58:00 ID:QvpOEsK+0
あれ?何十年もたってからの証言は信用できないんじゃなかったの?
集団自決の軍命令なら1945年段階で米軍の聞き取り資料にハッキリ
明記してあるけど?史学雑誌の査読も受けていないチラシの裏の
連中の否定意見なんぞ何の学問的裏づけもないけどね。

780 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:58:24 ID:ymDW5KAi0
>>774
>「よく」いるなんて言っちゃう人なんだ。

そのカキコは、俺と別人。

>その例は単純に差別恐れて片方が
>申請しなかっただけなんじゃないの?

それはまず違う。
被爆者手帳をもらった者の方が、
要領がよかったと言うことだろう。


781 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:58:33 ID:i2QR3NDN0
会場にいたのは1万人で
他の10万には安全区にいたんだよ
証言があるから間違いない

782 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:58:41 ID:HkKDH7Ok0

  こんなことがまかり通ったら

  創価などに、教科書書き換えられまくり・・・

  韓流ファンのように、動員されれば、韓国にも書き換えられる・・・


783 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:58:47 ID:N2AxKZ930
お前らの日本では38歳は団塊か。俺ぁ別にそれで構わんがの。である。

784 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:59:07 ID:4TrLqnc90
>>776
>>767
語学の自慢ならすれ違いだから、どこかほかで、
やってろ。中核派なら、堂々と名乗って書き込め。
加齢臭のする投稿が、中核派なら納得するからな。

785 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:00:34 ID:bom2cctl0
11万、計ってみれば、一万人。
ttp://www-2ch.net:8080/up/download/1191407958988357.dBA2tP

786 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:00:39 ID:iuNYw6XP0
>>774
被爆者の認定が未だに揉めてるのは本物か偽者かの見極めが難しい連中もよくいたから。
今でも後から追加認定したり、まだ認定されないで揉めてるのもニュースでもよく見るだろ
童話と似非童話の話とかともまた違うレベルで難しい。

787 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:01:51 ID:g4rhUQ9r0
戦争と言えど個人の問題だからな
中には嘘ついてる人も当然いるだろうし
兵隊さんが強要していなくても強要したと受け取る人もいるだろうし
まあ、体験した当事者以外は語ってはいけないと思うし
はっきりしないことだから教科書に載せるのも間違いだと思う

788 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:01:55 ID:N2AxKZ930
>>784
お前みたいな香具師がチョソンに日本語を強制したわけだる。

歴史の皮肉である。

789 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:02:10 ID:yu5smnF3O
めんどくせえから、これらの関連スレやリンク先一覧全部を教科書に載っけて、授業で考えさせろ。

790 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:03:15 ID:ZRZr3Z0j0
沖縄の集会にその日、何人集まってたかは
衛星写真から、OCRソフトの応用で
人間の頭の数をカウントすれば一発で判明すること。

ていうか、米軍や各国の諜報機関やら
ちょっと気の利いた素人さんたちもうやってるだろw

791 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:03:31 ID:N2AxKZ930
わーい効いた効いた

792 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:04:08 ID:iuNYw6XP0
>>780
被爆から話ずれるけど生活保護とかの話も貰う為には馬鹿正直では難しいからね。
偽装母子家庭の知人ならいるけど、一緒に住まない事実上の婚姻相手がいるw



793 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:07:29 ID:pnfgWZtA0
>788

>強制したわけだる?

おいノンセクト。
フランス語を学ぶ前に日本語だろう?

それとも慌てているのか?

お前ら沖縄で何をやってるんだ。

革命はどこへいったの?
沖縄で何をやってる?
教科書書き換えんのが革命か?


794 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:07:50 ID:bLZb5+RvO
派遣社員が11万人でデモをしたからといって正社員にはしません

795 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:08:03 ID:READd5D70
中山GJ

11万は違うけどな

796 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:08:47 ID:N2AxKZ930
アレレ

効きすぎたカシラ


杉樽はおよばザルがゴト師。である。

797 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:10:11 ID:A6H02euU0
中山 秀征
やれば、できる子だと思っていたんだよ。

798 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:11:22 ID:YWK/dU8j0
11万に騙された政治家がたくさんいる。
中山氏もその一人。
古館は数の問題ではないといっているが、数の問題だから主催者は数をアサヒッたんだろう。

799 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:11:40 ID:N2AxKZ930
>>793
日本人の日本語を心配するのもいいが処で

きみゃアバ韓国の自殺率がアジア一に躍り出たことをどう考える。

800 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:12:45 ID:gMcp10Ey0
主催者発表500億人の集会とかやればいいんじゃないか?

801 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:12:49 ID:EzI8Ofi6O
この規模で下手に削ると手製プリントや自由研究の時間にやらされますよ
修学旅行も沖縄で爺婆が「これは教科書から削られてしもうたが」と話しますよ

802 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:13:36 ID:YWK/dU8j0
アサヒる朝日を信用するのは、思考停止の馬鹿です。
政治家の皆さん、アサヒる新聞を信用しないでください。

803 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:13:36 ID:hJHCxU940
>>1
(´・ω・`)集会に何万人集めればアサヒを停波できるんだろ?

804 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:13:37 ID:iuNYw6XP0
>>794
デモしてもしなくても労働に関する法律は労働者の味方なんだが。
雇用主が守らなくて放置プレーなんだろ。
派遣だってある年数以上派遣のまま継続させてはいけないと法律は謳ってるのに。


805 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:14:08 ID:AssGWoWc0
沖縄w

806 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:14:56 ID:KBlF91k10
歴史の授業じゃなくて、道徳の時間に反戦授業するだけで十分じゃん。
反戦地域じゃそうしてんだろ?

807 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:15:46 ID:3j2DAJMH0
【またまたご冗談を】 韓国人が外国人移民に最も友好的らしい
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1191626017/

◇韓国人は外国人移民に最も友好的=米シンクタンク調査

米紙ニューヨーク・タイムズは5日、韓国人が外国からの移民に対し最も友好的だという調査結果が発表された、と報じた。

米国の民間シンクタンク「ピュー・リサーチセンター」が4日に発表した「国際化を受け入れる態度に関する国別調査」によると、
韓国人の回答者のうち、「外国からの移民を現在よりも制限・統制すべきか」という質問に対し「その通りだ」と
答えた人は25%にとどまり、調査対象の47カ国の中で移民に対する拒否的な感情が最も弱いという結果になった。

同センターが2002年に行った前回調査では、韓国人の回答者の37%が「移民を制限・統制すべき」と回答しているが、
その後5年間で移民に対する拒否的な感情が弱まったというわけだ。

移民に対する拒否感が強い国としては、イタリア(87%)、スペイン(77%)、米国(75%)、イギリス(75%)といった
欧米の先進国や、インドネシア(89%)、マレーシア(89%)、南アフリカ(88%)、インド(84%)といった発展途上国が
挙げられた。一方、韓国や日本(47%)、中国(52%)といった東アジアの国は移民に対する拒否感があまり強くない
という結果になった。

ソース:朝鮮日報
http://www.chosunonline.com/article/20071006000004


808 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:15:49 ID:READd5D70
11万円あったらなにしよーかなあ

一生遊んで暮らせるなあ

809 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:15:56 ID:iuNYw6XP0
南京大虐殺の数字も変えますか?
それは自民も困る?そうか、結局都合よく教科書は出来てるんだなw



810 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:16:05 ID:Idesp9No0
「織田信長の比叡山焼き討ちは無かった」と書いたら、比叡山に11万人集まるのか?

811 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:19:20 ID:EzI8Ofi6O
>>804
準社員って知ってる?
実質アルバイトに社会保険がついたもので派遣より給料安いw

812 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:19:35 ID:gZzMyBzC0

主催者発表○○万人の抗議集会
 ↓
国会決議

どこの全体主義国家だよw

813 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:21:04 ID:YWK/dU8j0
日本では嘘つきは泥棒の始まりと教えるが、特アでは嘘の上手な人は賢いと褒められる。
左翼の嘘、捏造は特アそのもの、上手に嘘をつく人間がが左翼組織を牛耳る。
アサヒる新聞も、平気でアサヒる左翼が実験を握っている。
アサヒる新聞の日本に及ぼした害毒は計り知れない。

814 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:22:31 ID:GbQKK9pe0
侵略?ありません、
戦争?してないです、
ドロボウ?してないです、
殺人?してないです、
強制?ないない
強行採決?ないです、
税金の無駄使い?一円たりともないです

みなさまの自民党です

815 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:22:42 ID:EzI8Ofi6O
>>807
移民と難民の区別がついていないのはらたいらさんに3000点

816 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:28:04 ID:U7WKVcSCO
中山先生アサヒらないで下さい。







11万人は捏造です。

817 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:28:37 ID:SFMalRZF0
まあ、11万人が理由で書き換えるのは、まずいな
他の人も言っているが、数さえ集まったら何でも出来るということになってしまう

818 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:29:02 ID:N2AxKZ930
チョは早々と赦されたんか

もしそうなら切り換えはえー なアメだる。

819 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:32:57 ID:l3czp/h80
人数を間違えてることは問題じゃないんだよ。
12万人だろうがダメと言ってりるんだから、数字が小さくなったら余計ダメだし。
数千万になったら「数の問題じゃない」なんていうと朝日論法だが、歴史と思想信条は教科書では切り離したほうがいい。
これこそ数の問題ではないという正論。

820 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:32:59 ID:bVeYOQtbO
フルタチは天安門の犠牲者捏造に対してのシナコメントを聞いて「ウホッ!いい詭弁…」と思って使ったんだろうが、
「数の問題では無い。」ってこのケースじゃ意味無い。ってか逆効果じゃね?
数の問題で無ければ質の問題なワケで、「11万人(?)は歴史編纂の分野でほぼ全員ド素人だから
その主張は採択する価値は限り無くゼロに等しく、数人の学者・有識者が
集まって出した主張の方が遥かに価値がある。」って事になるわな。

821 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:34:55 ID:gK2FjeGmO
福田が検定のあり方も検討するとかぬかしてんな
アホすぎる



822 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:41:50 ID:qhYvvB3b0
>>1
>「そういう前例を残すことはどうなのか」

「いいんじゃない?」と言われたりして・・・

ズバリ「そういう前例を残すことは良くない」と言い切れない自信のなさを感じる。

823 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:50:24 ID:UAZFSub90
記述の誤りが許せずに必死になってるんじゃなくて、
旧軍の名誉が損なわれたから必死になってる。
中山はただのウヨだよ。

824 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:50:55 ID:2IyN/93+0
↓自決せず、アメリカ軍に投降した日本兵はその場で処刑されるか、のちに虐殺されましたwww

------------------------------------------------------------------------------------------------
各地の太平洋戦線で日本人捕虜の数が欧州戦線に比し異常に少ないのは捕虜にしたければいくらでも捕虜に出来るが、米兵が捕虜を取りたがらないから。
手を上げて投降してきても皆殺しにするから。

あるところでは2000人ほど捕虜にしたが本部に引きたてられたのはたった100か200だった。
残りのの連中にはちょっとした出来事があった。それを知った戦友は投降したがらないだろう。

捕虜を取らないことを自慢する部隊がいる。

将校連は尋問の為捕虜を欲しがる。捕虜1名に付きシドニーへの2週間の休暇を出すとお触れが出た途端に持て余すほどの捕虜が手に入る。
懸賞を取り消すと一人も手に入らなくなり、つかまらなかったと嘯くだけ。

一旦捕虜にしても英語が分かる者は尋問のため連行され、出来ない者は捕虜にされなかった、即ち殺された。

捕虜を飛行機で運ぶ途中機上から山中に突き落とし、ジャップは途中でハラキリをやっちまったと報告。
ある日本軍の野戦病院をある部隊が通過したら生存者は一人もいなかった。

偵察任務に誘われたが撃つべき日本兵を見つけられず捕虜一人だけ得た。捕虜は殺せないと嫌がるくだんの兵の面前で軍曹がナイフで首を切り裂く手本を示した。

爆弾で出来た穴の中に皆四肢バラバラの状態の日本兵の死体を投げ込みその後でトラック1台分の残飯や廃物を投げ込む。

捕虜にしたがらない理由は殺す楽しみもさる事ながらお土産を取る目的。

金歯、軍刀はもとより、大腿骨を持ち帰りそれでペン・ホルダーとかペーパーナイフを造る、耳や鼻を切り取り面白半分に見せびらかすか乾燥させて持ちかえる、中には頭蓋骨まで持ちかえる者もいる。

日本人を動物以下に取扱いそれが大目に見られている。
------------------------------------------------------------------------------------------------
(アメリカ人、チャールズ・リンドバーグの日記より)

825 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:56:54 ID:L8rLedQU0
2万人集めてそれをマスゴミがフォローしてくれれば
客観的事実がなくても、教科書を修正出来るってことなんだよな。

826 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:57:28 ID:EkTh8sLwO
面倒だから沖縄、北海道、広島は中国監修ハングル記述の教科書で勉強してくれ


827 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:57:59 ID:kiDjkxUU0
>>824
ほかならぬ自民党政権がそういう主張をしてないだろ。
そうではなく、日本人の高い精神が捕虜となることをよしとしなかったと言ってる。
それを現代の一般国民も見習うべきだと。

828 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 09:08:02 ID:qhYvvB3b0
>>827
でも、捕虜になるのを恐れて自殺するという精神も高いとは言えないぞ。
本当に自殺教唆があったかどうかはわからんが。

829 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 09:09:23 ID:UpiUkk5h0
だから、中山って誰?

830 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 09:19:44 ID:kiDjkxUU0
>>828
自民党にとっては、アメリカ様を批判することもできない。
自分たちのルーツたる当時の支配層の否定もできない。
だから精神論に逃げる。

831 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 09:21:53 ID:pd17VFxP0
検定制度自体が政治介入
検定なんて止めることだな

832 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 09:25:24 ID:CWdyFiin0
だから別のスレでも俺は言ったのさ
11万集まれば教科書変わるの?
11万人が「本能寺の変の犯人は蜂屋頼隆」といえば、
犯人は蜂屋になるの?ってね。
蜂屋知ってる人間が11万いるかどうかも怪しいけど

833 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 09:27:23 ID:QvpOEsK+0
>>832
11万人いなくても総理のご機嫌取りに走る官僚が1人いれば
教科書記述は変わるさw
この騒動の結果、安倍のご機嫌取りで記述変えさせた官僚は
参議院で民主党に参考人招致されてw

834 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 09:30:15 ID:Yxl4OEEj0
7 名前: 名無しさん@八周年 [sage] 投稿日: 2007/10/05(金) 19:00:23 ID:41g4H7w90
じゃあ、教科書を書き換えようとした文部科学省関係者の名前も
公開できるんですね。どうせできないんでしょう。
11万人(主催者発表)よりも名無しの官僚の方が上なのか?

↑無理。
現在の政権に戦犯の子孫達が蠢いてるからね。


835 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 09:32:01 ID:r48pJ23w0
いいぞ!中山!そのとおりだ!

836 :サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/10/06(土) 09:40:47 ID:wB09G2l00
んとさ。
現実ね。

宗教右派な人々ってのはネットでのみ声はデカイのだけど、
それが票に結びつくかというのが選挙管理内閣にとっては
最重要ポイントとなる訳です。
ほんで、この手の人々が押したのが先の参議院選挙東京選挙区での
この方。
東條由布子 59607 (落選)
http://www.senkyo.janjan.jp/election/2007/99/006850/00006850_17769.html
当選ラインが68万票ですから東条はその1/10も取れなかった。
市民団体などが押した川田にすら遠く及ばなかったという惨憺たる結果。
つまりは票に結びつかない。
コレが現実。

さて、沖縄ですけど自民はこの問題で沖縄全島の市議会から
猛反発を受けて、このままでは衆議院での沖縄票は壊滅的な
打撃を被る可能性がある。
であるのなら選挙内閣としては沖縄市議会のいうことを効くのが
得策。
これが本流です。

この本流の流れを>>1のような人物のリップサービスで変えられるかというと、
そりゃ無理だ。

837 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 09:43:25 ID:7OcrG7V40
ジャングルの中を何日も逃げ回ったあげく追い詰められ自決した人達は何を思って自決したんだろうな
なんだか故人が報われない政治運動になっちゃたな

838 :>757:2007/10/06(土) 09:46:47 ID:wsYQhjp10
>>本物被爆者もいれば偽装被爆者もよくいるのは昔から有名だが、
                       ~~~
>ソースは?皆無とはいわないが「よく」いるとしているソースを出せよ。
>被爆者認定は複数の証人が必要だけど?
>一人の証言しかない集団自決否定よりははるかにハードル高いよw

おれは750さんじゃないけど、ソースを出すのは無理と思う。
(証拠が出せないからこそ覆せない。)

ただ、確かにそういう連中が存在する。被爆者認定では2人の保証人が
必要だが、俺の知っている人(偽被爆者。故人)は友達を使って認定してもらった。
これは、その人から親が直接聞いた話(トラブルになるので争うつもりはない)
一方、俺の身内は被爆者に該当するが証拠がないから手当をもらってない。
また別の知人は原爆当日学徒動員で広島にいて被爆したが、仲が悪かった
当時の上官が証言を拒否し、やはり諦めた。
他に方法が無いのでやむを得ない部分はあるが、証言にたよる限り、必ず
悪用する連中は出る。


839 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 09:48:27 ID:Fc0pAM5dO
>>836
こんな訳の分からない主張で人が集まるから「宗教」とか揶揄されてるんでしょう。
宗教と言われて辛かったのかは知らないけどオウム返しはかっこ悪い。

840 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 09:48:59 ID:TgFHDDNIO
この中山の馬鹿者は何を言ってんだ?そもそも教科書を変えたのは自分達だろうが。
国民の読む教科書を己の価値観で変えるなど、言語道断。非国民だ。

841 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 09:51:27 ID:DvdMcsbn0
>>834
戦犯の子孫って誰?

842 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 09:52:02 ID:hiL+F0Lk0
中山成彬GJ!
捏造なんて載せるなんてありえないな

843 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 09:52:17 ID:y0E3zBux0
>>840
ルール上外れた方法をとろうとしているのかどうか
それが重要じゃねーの?

844 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 09:54:41 ID:ZFWuxRtl0
>>836
んとさ。
現実ね。

社会党、共産党は、殆ど政権がとれずに
自民党がずっと政権取り巻くってますが。。。。

サヨクはマスコミとブサヨの少数派以外
誰も相手にされてないことを気が付かないと。

サヨクは電波しかいわないから相手にされないだろうけど

845 :サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/10/06(土) 09:54:52 ID:wB09G2l00
まあさ。
この状況をひっくり返したいなら教科書の削除しなくても沖縄県人が
自民党に投票する確固たる流れを作るしかない訳ですよ。

俺にはそんな手段は思いつかない。

これは沖縄全島の市議会の逆鱗に触れちゃってるかね。
自民党の市議会議員にとっても死活問題なんすよ。
もちろん沖縄選挙区から立つ国会議員にとっても死活問題。

まあ、それでも、それが例え机上であっても宗教右派的な立ち位置を貫くって
のなら勝手にどうぞ。
しかし、それで自民党内に中山のような発言をする人が増えれば増えるほど、
選挙管理内閣にとっては踏んだり蹴ったり。
自民党は信用できないと民主に票が流れるだけですよ。

846 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 09:55:29 ID:N0ov+N+a0

愛    知    殺    人    新    聞   →   朝    日    新    聞


847 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 09:56:31 ID:4jp11f2OO
>>834
公開したら左翼の的にされるだろうが。
教科書が歴史的事実に反する事を書かない限りは公開なんて考える必要もない。

必要なのは沖縄で何があったか、沖縄住民を含めて正確に検証すること。

848 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2007/10/06(土) 09:58:14 ID:jszMJJKR0
  カキカキ
  ( ^▽^)
  ノ つ_φ))____
 ̄ ̄\        \
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  ┌──────┐
  │中山がんばれ│
  └──┬┬──┘
        ││
   ( ^▽^) |
   ノ   う|

849 :サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/10/06(土) 09:59:05 ID:wB09G2l00
>>847
え?
もうかなり前からわかってるよ?

元つくる会にいた人だよ。

少し検索するだけで誰でもたどり着けるくらいには広まってるけど。
まあ、ここに書いて欲しくないみたいだから書かないけどw


ほな

850 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 09:59:46 ID:YeUttsKj0
                  r |シ/__ヽ./__ヽ !!ゞ.
                  ! | "ヽ-.ノ| |ヽ-ノ ヽ!ノ
                  ヽ{ i ,(r.しn)ヽ ノ}ノ   | 事実に目をそらすことなく
                   ヾヽ/.___U___ |Y//   _ノ 教科書に真実を書くべきであります。
               ___,. -‐ヽ、´ヽ--.ノ` ノ─- .__ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          _ -‐ ''"   /  ヽ .'.⌒' ノ !\    ゙̄ー- 、
         ハ       /   |ヽ ̄ ̄//  ヽ        ハ
         |  ヽ.... | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    / !
           |   |  ..| ○月×日(□)  ....多事争論.|   /  !
          .∧   !......|.. ..__________  ...|  .i  .∧
       / \  |  |  │                  │  |  | / ハ
       ハ   ヽ..|....|  │ 沖 縄 の 真 実

851 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 10:00:15 ID:4jp11f2OO
>>845
かといって選挙のために歴史を売ることは許されない。
ここは沖縄県民と公正なメディアを使ってオープンに議論すべき。

ただ、確かに中山は正しいが政治家として上手くない。

852 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 10:00:28 ID:Ztw5aW890
>>849
独り言で他人相手にするの辛くないか?


853 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 10:03:07 ID:uaq/QlYf0
中山成彬元文部科学相
数人で低俗な国のため
教科書検定の内容を変えている奴の
台詞とは思えない発言。

854 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 10:05:29 ID:sdWen4XhO
大臣の言うとおり
いくら人間が集まってもダメなものはダメ

なんで歴史教科書に戦争による個別特定の悲劇を載せなきゃいかんの?
しかも軍命ってなんだよ
命令書はどこだ?
牛島司令官がそうしろといったのか?

事実無根も甚だしい

「当時の風潮」と記載するならまだわかるが
あたかも厳然とした命令があったとするなら事実に反し
当然教科書には載せられない

最もまずこんなこと載せる必要はない


855 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 10:17:32 ID:OfFKDmY7O
沖縄県の人口の半分以上を集めたら考えないでもない

856 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 10:20:10 ID:N0ov+N+a0

今 時 、 朝 日 新 聞 読 ん で る バ カ は 気 違 い 左 翼 か 欲 求 不 満 バ バ ア く ら い だ ろ 。


857 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 10:21:11 ID:y0E3zBux0
>>849
過去に教科書問題でもめたとき慰安婦問題やら南京問題やら
あんたらに都合の良い内容のときは関係者がわからなかったのにねえ。

858 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 10:23:21 ID:QvpOEsK+0
そろそろ指摘しておこうか。この問題でいつも

>9/30 テロ朝日曜  17:30 ANNスーパーJチャンネル
>で最初にこのニュースを流したときは★1万人と放送★

と書いたコピペが出回り
これがテレ朝の第一報であるとしているけど
9月29日にあった集会のニュース報道が新聞ならともかく
テレビニュースで翌日の夕方が第一報だなんてのはどういうことだ?
しかも同じ30日の朝刊各紙には既に11万人が出ているのに?
ご存知方がいたらANNで1万人を放送したソースを提示してくれないか?
本当に放送したんだろうかね?

859 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 10:24:02 ID:6bJLRKEi0
「アジアの国にひどい事をした。」

今までこれを信じていたが歴史資料を探し自分で確認するようになってから、その主張に疑問を抱くようになった。
少なくとも中国・韓国・北朝鮮にひどい事をしたという根拠は怪しいものが多すぎる。

860 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 10:28:57 ID:+YGsWclr0
>>854
そう、当時の風潮なんだよな。
戦陣訓が東條の汚点汚点といわれているが、起案者がいる訳で、ジャワ攻略に名を
馳せた今村均陸軍中将の起案、文案だった。東條はその案件を決済したに過ぎない。

つまり、当時日本国民の意識には"虜囚の辱めを受けず"が"常識"としてあり、沖縄に
於てもそうだったであろうという事。
沖縄もそうだが、サイパン島バンザイクリークから身を投げる大和撫子の姿は将に
当時の風潮の具現化だ。
悲しむべき情景だが、それを軍の命令とする捏造はしてはならない。

861 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 10:29:34 ID:l3czp/h80
>>859
アジアの国の意味が実質「中国・韓国・北朝鮮」であるのは様々なその手の主張も見れば判る。
だから沖縄県民の意味が実質に沖縄県民全ての意見ではない。

こう書くと「割合の問題ではない」とか言われそうな気もするw

862 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 10:31:16 ID:dyy9HWXD0
410 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:59:10 ID:jkkhA0+J0
琉球新報がフル写真を掲載したので、実際にカウントしたら2万人にすら届かない件w
せいぜい1万人強w

525 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/10/03(水) 19:42:23 ID:Vy1My0mj0
うpしますた。
かなり誤差があるんで、目安程度に

http://www-2ch.net:8080/up/download/1191407958988357.dBA2tP


78 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/10/04(木) 01:16:48 ID:wfOfqy/a0
暇人が3000人まで数えてみた。
全体図  http://www.death-note.biz/up/img/2192.jpg
点々打図 http://www.death-note.biz/up/img/2193.jpg

ちなみに、集会になぜか創価学会の旗がw
http://tup.is.land.to/cgi-bin/1upload/src/sage1_2217.jpg
ttp://image.blog.livedoor.jp/news4vip2/imgs/c/2/c27c14ab.jpg
あと、琉球独立の旗もw 一体、どこの国の人なんだろうねw
http://up.nm78.com/dl/39030.jpg
http://vista.crap.jp/img/vi9139581792.jpg


863 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 10:32:22 ID:Abc+vdlK0
ちがうだろ、
2万集まって11万ってことにしたら・・・
だろ

864 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 10:36:19 ID:HC9jUPQY0
12万集まって、変えないよう訴えればいいだけ
もちろん、実際に集まるのは2万人程度でおk

865 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 10:37:07 ID:+YGsWclr0
>>864
1000人強と報道されるオカン。

866 :サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/10/06(土) 10:38:35 ID:wB09G2l00
こらこらw
>>857
つくる会関係はとにかく名前を売りたい自意識過剰な人が
多かったから、殆どの関係者が名前も顔バレもやらかしてる訳。

俺が一発で見抜いた過去の一例を挙げるとね、
大規模ヲフ板でTBSに抗議するデモがあって、
その様子を主催者側がそのまんま動画アップした。
それ見た瞬間にさ、シュプレヒコールを指導している人物が
つくる会の教科書執筆者の一人だとわかった。
だってこの人、顔バレしてたしw
それで、なんだこのヲフは?と。
とこが2ちゃんねる発のヲフなんだと食いついた。
そしたら主催者側は2ちゃんねるでそのつくる会の人間を
「普通のサラリーマン」と嘯いた。ここで「よし、もらったぁw」ですよ。

そんな経験も踏まえて、つくる会関係者ってプライバシーの管理が甘いどころか、
目立ちたがり屋だから自分たちで晒しまくってるのさ。
だからそんなもん、誰でも関係者かどうかなんて手軽に調べられるよ。

はい、これも現実。

ほなw

あ、もう一度これだけ書いておくな。
>>1麻生を支持せず福田を支持した中山がどの口で何をいっているのだか。
福田だとまたラジカルに触れすぎてめんどくさいことになるのは解ってた。
それでも自分の政治信念を曲げて福田を押したのだろ?
その手の発言をしたいのなら、まずは町村派というか清和会ぐらいやめて
筋を通してからにしろよ。できないのなら単なるリップサービス。



867 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 10:42:02 ID:LmuxZRJ50
その前に誰がどういう経緯で削除したのかはっきりさせれば

868 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 10:43:34 ID:N2AxKZ930
>>827はアメの率直さが眩しいのだな。

さぞかし後ろ暗い性癖の持ち主であること間違いなしである。

869 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 10:44:42 ID:yVPfPaXV0

ざっとみて気になったこと

・係争中の裁判だけで教科書が書き換えられて良いのか
 →よいと思う、つか、当たり前
  裁判の過程で歴史的事実に関する新発見(証言など)が出れば、歴史学としては修正するのが当然

・南京で(以下略
 →南京では「住民の虐殺」は報告されていない。「捕虜の殺害」は複数の証言あり
  その「捕虜の殺害」が何人だったのか、違法行為に当たるかどうかの法解釈で論争になっている


870 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 10:45:37 ID:kdEwKXTX0
さっさと検証して白黒はっきりつければいいだけの事
検証もせずに政治的判断でどうこうしようってのが過ちで
歴史に対する冒涜

871 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 10:46:45 ID:Dej8A28d0
11万人で教科書が変えられるなら
ネラーが集まって「変えるな」って言えばそれなりに影響力はあるということか。

872 :名無しさん@8周年:2007/10/06(土) 10:47:45 ID:R9QljL7x0
"虜囚の辱めを受けず"が精神訓的にとらえることが多いが
ホントは実体験だぞ。(他スレ既出)

873 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 10:49:14 ID:iuNYw6XP0
>>867
散々既出。国会でも判明した部分も含めてね
知りたい?

874 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 10:50:13 ID:PRUFW3wk0
なんで安倍政権の時に日本軍の記述が消えたのか、
その経緯を説明するのが先じゃないのかね。
沖縄の教科書だけ別にするのも一つの解決策。

875 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 10:52:19 ID:tXBNZ5Dq0
>>874
残念ながら、日本軍の記述は消えていない。

「日本軍が強制的に自決をさせたり、殺し合いをさせたりした」
みたいな文章が、

「日本軍の渡した手榴弾で自決が起こったり。殺し合いが起きたりした」
とか、そんな感じに変わっただけ。


ソース探してもってこようか?

876 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 10:52:32 ID:l2igj+rZO
とりあえず誤報を流したメディアはちゃんと一万人って訂正報道すべきだよな


877 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 10:54:05 ID:yVPfPaXV0
集団自決までの分かりやすい流れ
【ケース1】
軍人:死むな、むしろぃ`

村の代表:「でも死にてぇ。防衛用の手榴弾はあるし・・・」

村人:「お偉いさんのいうことにゃ”市ね”だってよ」鬼畜に蹂躙される前に死ぬか

【ケース2】
軍:「避難するから広場に集まれ」

村人:「いよいよ死ぬのか(誤解)」

生き残り>アメリカ軍:「軍の命令で集まって、みんなで死ぬことになったんですぅ」


878 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 10:54:44 ID:wJny7bWV0
産経の主張をフジのニュースでもアピールすべき

879 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 10:54:45 ID:N2AxKZ930
自決した少数派の美談がアメの残虐行為を隠蔽する道具にされて、アメの直ポチはそれにのっかるしか
ねえつごどある。で、チョンにゃあそりゃ他人事よである。

880 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 10:58:23 ID:cptp0CMC0
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
′′′′′′′■■′′■■′′■■′′■■■■■■′′′′′■■■
■■■■■■′■■′′■■′′■■′′■■■■■■■■′′■■■■
■■■■■′′■′′′′′′′′■′′■■′′′■■′′■■■■■
■■′′■′■■■′′■■′′■■′′′′′■■■′′′′′′■■
■■′′′■■■■′′■■′′■■′′■■■■■′′■■■■′′■
■■′′■■■■■′′■■′′■■′′■■■■■′■■■■■■′′
■′′■■■■■■■■■■′′■■′′■■■■■■■′′′■■′′
■′′■■■■■■■■■′′■■■′′■■■■■■′′■′′′′■
′′■■■■■■■■′′′■■■■■′′′′′′■■′′′′′■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

あさひ-る 【 アサヒる 】

捏造すること。
事実でないことを事実のようにこしらえていうこと。
ないことをあるようにいつわってつくりあげること。
自分の意に染まない人物や意見を言論の自由を嵩に押しつぶすこと。
弱っている人を執拗にいじめること。

881 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 10:58:44 ID:iuNYw6XP0
>>875
みたいなではなくもっと書いてくれ。
俺が見た教科書では今までは集団自決した人の中には軍が関与して・・人もいた。
みんながとは書いてない。自決した人の中にはそんな人もいたというバランス記述
どっちにしろ全体自身が超小さいスペース。

882 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 11:00:02 ID:PRUFW3wk0
>>875
それがいいね。
文科省の検定の部分を見たけど、日本軍の記述が消えている教科書もあった。
ちょっと俺も探してくる。

883 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 11:00:36 ID:iuNYw6XP0
>>867
文部科学省→新しい教科書では軍の関与に関する記述を削除

その文部科学省の内情
 教科書を検定する検定委員(教科書を検閲する)は125人いる
 その中で日本の近現代史を検定する委員はわずか4人しかいない。
 そのわずか4人のうち1人の学者が後で「専門家の意見をもっと聞いた方が良かった・・」と流れを疑問視w
 その人は「日本外交史が専門」www。
 専門家の意見を聞かないで何故そんな決定を文部科学省がしたのかというと、、
 関東学院大の学者さんが書いた本があって、沖縄戦と民衆という本がありその人の本の中に軍の命令が無かったという記述が厚い本の中で一箇所だけあった。
 それを根拠に文科省は「ほら、ほら〜」って揚げ出したが、その本書いた学者が文科省に悪用されてるのを知りテレビで「とんでも無い検定だ!」と文部科学省に呆れるwwwwww

 その先生がその本書いた主旨はそんな事じゃなくて、軍の関与が陰に陽に及んでた事を厚い本の中で随所で書いてるのに意図的に文脈のある部分だけを文科省が都合よく利用する事に疑問を呈してるw
 利用された当の学者が、主旨を意図的に捻じ曲げて一部の記述を曲解して利用した文科省に駄目出し状態。
 根拠として利用された学者でさえ文科省の今回の削除のやり方に違うだろと呆れてる。
 では、誰がそういう不可解な流れを作ったのかというと、教科書を審議する前に文科省の特定役人が事前に内容をチェクした物を審議に出すのだが、その役人の1人に「新しい歴史教科書を作る会」の執筆者と同じ研究グループに属する人間がいたのだ。
 (国会の答弁でも明らかになった)。
 

884 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 11:00:49 ID:N2AxKZ930
いやあ

チョン包囲網。

885 :475:2007/10/06(土) 11:02:35 ID:w5iNtSyN0
>>554
遅レスですが。少し次元が異なってしまっていたようで失礼致しました。
「歴史」の定義に関しては、もろもろの主張、意見、見解があることは
ご存知の通りです。そしてそれは各自が定義すればよいのは言うまでも
ありません。ただ、私が考える「歴史」はあくまで「歴史学」をベースと
したその上で各自が「歴史」の定義づけを行うことが肝要ではないかと
思うのです。相対主義や懐疑主義の罠に至らないようにするためにも。

886 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 11:05:20 ID:tXBNZ5Dq0
>>881
>>882
修正前→修正後
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-56/18-56-5.htm
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-87/18-87-15.htm
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-92/18-92-60.htm
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-93/18-93-37.htm
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-94/18-94-21.htm
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-95/18-95-19.htm
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-98/18-98-21.htm



887 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 11:06:00 ID:yVPfPaXV0
>>883
別に、教科書検定の流れとしては問題ないように思えるけど・・・?



888 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 11:08:50 ID:1jrLtf3t0
今回の批判は当然。真っ当な正論。

889 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 11:09:51 ID:iuNYw6XP0
扶桑社の新しい教科書ってそもそも文科省に許可されない部分が異常に多すぎて結局売る為に大量に削除や修正させられて教科書として認定されてるやつ。
そんな教科書の元が滅茶苦茶バランス感覚欠如してるからそうなってる。
都合の良い部分だけ声高に叫ぶのはウヨもサヨも同じで性質が悪質。
だから右翼も左翼も紙一重で危険。一般人はクールに見てればよいだけ。
今回の削除は元のバランスとれた記述をウヨ系が安倍内閣時に削除に持ってっただけの話。
そんな危険な事は健全ではない。ウヨもサヨも関係ない元のバランスとれた記述に戻すか新たにバランスとれた記述を再考すべきである
多くの国民はウヨでもサヨでも無いバランス感覚で生きてるのですから。

ちなみに新しい教科書を作る会は問題多すぎて内紛も多い。離れる有名人もいる
勝手に名前利用されて怒ってた人もいる。自ら詐欺的運営も行ってたのだ。
そしてそんな会の出版物はついに扶桑社とは切れて今は別のとこに移ってる

890 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 11:11:41 ID:tXBNZ5Dq0
>>889
>日本軍は手榴弾で殺し合いをさせた

この表現がバランスのとれた表現かね?

891 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 11:12:56 ID:yVPfPaXV0
>>883
>その中で日本の近現代史を検定する委員はわずか4人しかいない。
>そのわずか4人のうち1人の学者が後で「専門家の意見をもっと聞いた方が良かった・・」と流れを疑問視w

少人数で検定することは別に悪く無いし、4人の中の3人は疑問を言ってないわけだし。

>その先生が(中略)疑問を呈してるw

その先生(林博史)が疑問を呈する、呈しないは関係ない。
資料の中に「強制していない」というものがあったら「強制していない」で終わり
それと、その資料だけで決まったわけでもないだろうし。

ついでに言うなら、林氏の主張には事実誤認もあるし。


892 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 11:15:59 ID:PRUFW3wk0
ふひー、見つけた。
文科省 2007年の検定 修正内容 一覧
ttp://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-56.htm

日本軍の記述が消えた部分 その1
ttp://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-87/18-87-15.htm

その2
ttp://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-92/18-92-60.htm

その3
ttp://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-93/18-93-37.htm

その4
ttp://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-98/18-98-21.htm

日本軍が消えていない教科書 その1
ttp://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-94/18-94-21.htm

その2
ttp://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-95/18-95-19.htm

893 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 11:17:20 ID:iuNYw6XP0
>886
どうもありがとう。

>890
各社見て

>891
インタビューに応じたのが1人だった。
強制された現場とそうでない現場があったというのに、そうでない現場だけでみんなそうだったというとこが都合良い引用なんだが?
だからこそ、元の記述にもあったりするように中にはそういう人もいたというニュアンスが大事なんだろ
みんがそうなのもおかしければ、みんなが違うのもおかしいという事でした。


894 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 11:17:55 ID:yVPfPaXV0
>>883
>教科書を審議する前に文科省の特定役人が事前に内容をチェクした物を審議に出すのだが、その役人の1人に「新しい歴史教科書を作る会」の執筆者と同じ研究グループに属する人間がいたのだ。

何でそれが問題になるのか分からん。


895 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 11:20:14 ID:yVPfPaXV0
>>893
>インタビューに応じたのが1人だった。
つまり、4人のうちの3人は疑問を表明していない、というわけでしょ?

>強制された現場とそうでない現場があったというのに、そうでない現場だけでみんなそうだったというとこが都合良い引用なんだが?
それは林氏の主張に過ぎないし。
林氏の調査が「正しい」と思ってる?


896 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 11:26:35 ID:iuNYw6XP0
座間味では投稿した住民を捕まえて(アメリカ軍が他の住民への投降呼びかけさせ為に向かわせてた所)首ちょんぱした事件のドキュメントもフジであったが、その首ちょんぱした兵隊は戦後も座間味訪れてる

その兵隊も別に自虐的ではない。当時の日本軍の状況があ〜だったからしょうがなかったと言ってた。
そんな兵隊も温かく迎えてる島民の1人は「当時は我々も一緒に戦ってたから・・・」と半分くらいは同情してた。
別の島で住民虐殺事件起して生き延びて戦後高知に帰った元兵隊はマスコミ上で被害者の関係者と論争した事もあった。
その兵隊も当時の軍隊の教育が悪いと自己責任は棚にあげてた。

897 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 11:27:36 ID:8y3e7G5x0
◆沖縄集団自決問題 「検定撤回運動」に騙されるな
 沖縄への「配慮」で教科書を書き換えれば、中韓への「配慮」で教科書を書き換える道を拓く
 ttp://www.seisaku-center.net/modules/wordpress/index.php?m=20071003 より抜粋

・・・ まず、今回の検定意見は「集団自決」が起こった事実、あるいは「軍の関与」や体験者の証言を
否定しようとするものではない。
 あくまで「軍命令」によって集団自決を強いられたとする誤った記述に対して、「沖縄戦の実態について
誤解するおそれのある表現」という意見を付けたまでである。
・・・
【ケース1】
 (検定前)「日本軍に『集団自決』を強いられたり」
 (検定後)「追いつめられて『集団自決』した人や」
【ケース2】
 (検定前)「非戦闘員の犠牲者も多かった。なかには日本軍に集団自決を強制された人もいた」
 (検定後)「非戦闘員の犠牲者も多かった。なかには集団自決に追い込まれた人々もいた」
・・・
 渡海紀三朗文部科学大臣は10月1日、官邸の指示を受けて、検定制度の枠内で可能な対応を検討するよう
省内に指示した。・・・
 もし文科省が「県民大会」や「沖縄県民の気持ちを考えて」といった理由で、検定教科書の記述変更を
容認するならば、それこそ検定への政治介入であり、検定制度は有名無実化する。
また、そうした先例ができれば、中国や韓国からこの種の動きが出た場合、教科書記述の変更は否応なく
認めざるを得なくなるだろう。
 文科大臣が今言っていることは、「日本の教科書記述に反対する中国での大規模な人民集会の意思を受けて」
とか「韓国の人々の気持ちを考えて」と言うのと同じで、到底認められるものではない。・・・
 ちなみに、歴史的事実からいえば、近年の歴史研究により、沖縄集団自決が「軍の命令」で行われたという
事実はなく、意図的に作り上げられたウソ、虚構であることが判明している。・・・(略)

■教科書改悪反対の抗議先
 voice@mext.go.jp(文部科学省窓口、渡海紀三朗文部科学大臣宛て)
 http://www.jimin.jp/jimin/goiken/goiken.html (自民党)
 http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html (首相官邸)
 http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose (各府省への政策に関する意見・要望)

898 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 11:28:51 ID:iuNYw6XP0
>それを根拠に文科省は「ほら、ほら〜」って挙げ出したが、その本書いた学者が文科省に悪用されてるのを知り

根拠として言い張ってた書物の著者にちゃち入れられたのだけど?

899 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 11:29:14 ID:7apU6n1EO
数人だけで教科書の内容を変える制度をつくるのはいかがなものか

900 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 11:36:07 ID:qXoxUumz0
訂正申請はちゃんとした検定制度の一つなんだから元文科相が否定してどうすんのよ

901 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 11:36:26 ID:iuNYw6XP0
アメリカに都合の悪い事は全部削除してるのも新しい歴史教科書なのだが。
途中で岡崎という保守派タカ派論壇でポチってるので有名な方が関与してやった。
当の本人が自画自賛してるから間違いないのであるwww
ttp://cc.msnscache.com/cache.aspx?q=4152522723567&lang=ja-JP&mkt=ja-JP&FORM=CVRE4

【正論】岡崎久彦(元外務省役人)

扶桑社の新しい教科書についても、
「私は初版の執筆には全く関与しなかったが、たまたま機会があって、現在使用されている第2版から、反米的な叙述は全部削除した。」


902 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 11:39:15 ID:yVPfPaXV0
詭弁のガイドライン
6.一見、関係がありそうで関係のない話を始める

「ところで、『新しい歴史教科書』ではアメリカに都合が悪いことは全部削除されてるのを知ってるか?」


903 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 11:48:12 ID:iuNYw6XP0
特亜に関する記述もどうなってるだろうか
教科書に載る記述、事実とは誰が決めるのかよく見れば良い


904 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 11:57:22 ID:JuMBPfmL0
>>901

それ執筆者では?

905 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 12:00:02 ID:y0E3zBux0
>>901
教科書作る側が内容を好きなように作るのは問題ないだろ。
根本的にわかってないのか?

906 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 12:02:22 ID:r48pJ23w0
安倍がなつかすぃー

907 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 12:03:20 ID:3y8oJrty0
ネット右翼の特徴
@一般社会では相手にされていないKKK新聞や右翼雑誌・書籍、桜チャンネル、統一教会(勝共連合)の言葉を真に受けネットに書きまくる。そのため旧日本軍の行為はアジアを救うためにやったと信じ、世界に知られる悪事はでっち上げと言ってのける。
A右翼のほとんどは暴力団系列で「在日」や「同和」出身者が多いのに在日や同和を罵倒する。ヒロヒトは戦争を反対していた平和主義者で天皇を批判する者は在日と思い込む。
BGHQに押付けられたという点で憲法を問題にするが、BSE牛肉の輸入押付けや在日米軍の巨額の思いやり予算は問題視しない。
C反中・反韓の反面として米国に親しみを寄せるが、中学校程度の英会話もできない。
D中韓の反日ナショナリズムを嫌悪するが、自分は日本の反中・反韓ナショナリストで
中韓が日本の教科書に口出しするのは「内政干渉」だが、日本が中韓の教科書に口出しするのは「内政干渉」ではない。
E自分が強者でもないのに弱者切り捨て政策の自民党を支持し投票し、増税され、保険料も値上げされ、ますます窮地に。
F匿名で「サヨク」系の人間を誹謗中傷するのに、未成年者が逮捕されると実名暴きに躍起になる。
G(20歳前後)超氷河期世代が就職できなかったのは、採用抑制ではなく、ニート化するような馬鹿が多かったからと思う。
H(30歳前後)自分のニート化を差し置いて、今の20歳前後を「ゆとり教育」で頭が馬鹿な世代と言ってはばからない。
Iニートやフリーターで税金をあまり納めず、国のお荷物なのに「愛国」を語る。
J社会的・経済的弱者であるにも関わらず、「弱肉強食」を語って格差拡大論を一蹴する。
K団塊世代を嫌っているが、団塊(かその前後の)世代の親に食わしてもらっている。
L「人権」という言葉が嫌いだが、チベットや拉致問題だけ例外的に「人権」という言葉を使う。
M89年4月の朝日新聞さんご礁捏造事件は覚えているが、05年10月のKKK新聞「鶴と月」写真捏造事件は忘れている。
N様々な教育問題の原因を「日教組のせい」の一言で済ませる。
O自分こそ「教育に失敗した」産物であるにも関わらず、雄弁に教育問題を語る。

908 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 12:04:08 ID:QEkwUc7g0
>>1
つーか先に書き換えやがったのはそっちだろ
沖縄を批判する前にてめーらの都合の言いように書き換えたのが先だボケ

909 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 12:05:10 ID:rDQw6pXgO
それはそうとして、
広島・長崎に大量殺戮兵器を使用して、戦争中でも禁止されてる民間人への攻撃を行った国の責任は?

その国に占領されて、沖縄の民間人は殺されなかったとどうして言えるのか
軍人が言ったようなことが行われたかもしれないだろ
戦後、米国人に沖縄の民間人は一人も殺されたりレイプされてないのか?
嘘つけ

910 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 12:06:13 ID:RQNSf7750
11万人の力で教科書の記述が変えられるのなら、
いまごろ日本の教科書は人間革命になってる。

911 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 12:07:08 ID:QN5ayctIO
中国共産党と関与している団体が集まっただけで教科書を変えるのもおかしいだろ

912 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 12:07:15 ID:M1A6ueja0
>>907

どうしても自分の主張に頷かないヤツは
頭のおかしいマイノリティであると思いこみたいんだな。

かわいそうなヤツ。


913 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 12:07:48 ID:mcLom9Dh0
沖縄だけど実際に参加してるのはキチガイサヨクと朝鮮人だけでしたよ

914 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 12:07:48 ID:685CD/XNP
Web署名を集めてタシロを教科書に載せようぜ!

915 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 12:11:35 ID:PRUFW3wk0
>>909
サンフランシスコ条約で日本政府は請求権を放棄してしまったから、
今さらどうこうは言えないんだろう。
ただ、小沢さんは謝罪を要求すべきと言っていたが、
参院で第一党になったのに謝罪要求決議も出そうとしていない。
実に残念だ。

916 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 12:12:25 ID:iuNYw6XP0
>>905
好きに作った教科書は検定通らないのだがw
検定時に大量に削除や修正させられてるのがこの新しい教科書ですが何か

917 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 12:13:02 ID:OAJdKHVO0
歴史の通説に異論があるのは、ごく普通のこと(鎌倉幕府1192年や邪馬"壱"国)。
民事訴訟なんて、金と書類とそれなりの根拠があればできる。

近代史の素人に異説を唱えさせ、民事訴訟などを起こし、都合のいい証言を集め、
それに大衆運動の政治力を加えて、歴史学の通説を捻じ曲げようとしたのは、中山
などのウヨの方。沖縄の運動は、それを正常化せよ、というカウンターアクション
にすぎない。学術研究、そしてそれを基にした教科書の記述に、「政治」を持ち込む
なという主張は、政治的な要求であり、それをデモで表現するのは、民主国家なら
ば、当然の行動。それは、ウヨが曲解するような「学術研究を政治力で捻じ曲げる」
行為とは別。

918 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 12:13:54 ID:8gQJ2wiR0
実際は2万人だろ


919 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 12:15:14 ID:JuMBPfmL0
>>908

文科省の都合で検定意見を出したんじゃないと思うが・・・。

920 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 12:15:25 ID:FJ1MhkKF0
元文科相が正論を言ってくれたことに敬意を表する。

921 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 12:18:36 ID:t4u+xkne0
>>908
教科書に検定意見がつくのなんて結構当たり前だよ
沖縄だけが特別じゃない
それに修正前より修正後の方が妥当な記述になってると思うが・・・

922 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 12:20:03 ID:XOSYLd300
どんだけ利用されれば気が済むんだよw

http://koyamay.iza.ne.jp/images/user/20070929/144978.jpg
http://koyamay.iza.ne.jp/images/user/20070929/145006.jpg
http://koyamay.iza.ne.jp/images/user/20070929/145017.jpg


琉球独立県民大会?
http://koyamay.iza.ne.jp/blog/entry/320650/

923 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 12:21:31 ID:iuNYw6XP0
味方が味方を殺すなんて兵隊同士でもある
そんだけ戦場は非日常的なんだろ。
硫黄島でも味方の弱った兵隊殺して食料奪うなんて暗部で起きてたんだろ
軍隊内のリンチなんて相撲業界みたいだろw
沖縄では未成年者達が敵に突っ込んで死んでたのもお忘れなく
片腕無くした当時の隊長が(地雷抱えて戦車に体当たりする未成年者の部隊)、戦後沖縄訪れて泣きながら墓の前で語ってたよ。
その人は在沖縄の自衛隊ににも招かれて実際の戦争がいかに悲惨かを熱弁してたのを全国放送のテレビで見たよ
死者に鞭打つような言動してるやつは地獄行きでいいよ。靖国の問題でも日本は死んだら仏様に成るから〜とか言って靖国参拝当たり前派も言ってるだろ。
死んだら仏様に成るなら言動は慎みたまえ。

924 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 12:24:28 ID:PMZvjg9Z0
そりゃそうだ
人の数なら中国だとなんでもできちゃう

925 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 12:26:21 ID:nnQudQB+0
反対意見を主張すること自体はアリとしても
なんとしても教科書を書き変えさせようってのは
それこそ表現の自由を押さえつけることだがな。

926 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 12:27:46 ID:nv3nabJD0
参加者数さえ捏造する奴らが言ってる集団自決強制を信じれるわけあるまい
あほちゃうか

927 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 12:30:23 ID:JuMBPfmL0
>>916

>901 名前: 名無しさん@八周年 投稿日: 2007/10/06(土) 11:36:26 ID:iuNYw6XP0

>途中で岡崎という保守派タカ派論壇でポチってるので有名な方が関与してやった。
>当の本人が自画自賛してるから間違いないのであるwww


違うだろ。
岡崎は検定側の人間か、と聞かれてるんだ。

928 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 12:31:17 ID:EzI8Ofi6O
>>909
長崎の原爆なんか日本一の教会めがけて礼拝中に落として
神父ごと8000人以上のクリスチャンを頃したな
向こうも驚いたらしく原爆は2発のみ
アメリカ神父が「洗礼を受けた兄弟姉妹を死なた」事を謝ったから終わり

教科書ついてるか?
浦上天主堂。

929 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 12:32:15 ID:GlHomerh0
結局、今回の騒ぎは軍名による公務死亡だからと
準軍属扱いで支給されてきた
遺族恩給が詐欺の公金横領だとばれたのを
ごまかそうとしてる知事ぐるみの隠蔽工作でしょう?

年間196万円 x 沖縄復帰35年間 x 3000人 =2100億円の
「沖縄集団自決軍属恩給詐欺事件」として教科書に記載すべきだ

930 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 12:33:08 ID:iuNYw6XP0
サピオで自衛隊の父とか呼ばれてる男として隔週にわたって特集されてたのも沖縄の人だろ。
阿嘉さんという人だ。奄美沖で北の船と銃撃戦交わして負傷したのも沖縄の人だろ。
沖縄出身自衛官も沢山いるだろ。朝日新聞と沖縄の新聞の共同アンケートでも自衛隊賛成日米安保賛成がいつも大半だろ。
お前らが言うウヨサヨ論議はもう2chでの幼稚なレスでしかない。
今回のケースはウヨだサヨだのが重要ではない。多様な現場で起きた現象にどう上手く対処するかが問われてる
特定勢力にとって都合の良い事だけ強調するのが良いか、それとも暗部とのバランスとるかが大事なのである
何度も言うが元々の記述も新たな記述も極小さな記述である
連休だから何度も書いたが、今は暇だからレスしてるのである。

931 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 12:38:35 ID:FJ1MhkKF0
>>889 >>917
ウヨサヨ脳はこれだもんなァ…
今回の検定が間違っているのなら、通常の手続きで修正しろ。それだけ。

932 :928:2007/10/06(土) 12:40:00 ID:EzI8Ofi6O
ま、あの規模なら軍需建築物か何かと間違ったっていうのも分かるが
長崎の原爆が「誤爆」だったのは紛れもない事実なんだよね
ローマ法王まで来たから!
教科書ついてるか?

933 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 12:41:42 ID:N2AxKZ930
これ

特定の教科書会社執筆者が検定もやっちゃってるってえことならあ

大問題である

934 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 12:43:24 ID:N2AxKZ930
それだもんで
出さないある

935 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 12:44:05 ID:JuMBPfmL0
邪馬台国がどこにあったのか?

候補地でデモをやって、動員の多い地に決定する。

936 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 12:45:30 ID:iVnLpidi0
>>930
「どう上手く対処するかが問われている」って、それをどうするのかを今しゃべってるんじゃんか・・・
暗部って具体的に何よ

937 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 12:49:09 ID:dpFX04lH0
メンデルの法則を共産主義思想によって捻じ曲げたソ連の過去の愚行を、
現代の日本も行ってしまうのは情けなさ過ぎる。

科学的思考がどんどん弱くなるのは文系支配社会の宿命なのか?

938 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 12:49:20 ID:iuNYw6XP0
石原知事も沖縄に思い入れ深い方だろ
忘れられたどうでも良い沖縄アクターズスクールを沖縄に見に行って涙ぐんでただろ(あれはNGだ)w
文芸春秋の芥川賞では沖縄の作家が最終選考に残るとたいてい賞賛してしまうw
東京都の参与にも日本元公認会計士協会会長の沖縄の人にお願いしてその人も多忙の中を「大好きな裕次郎の兄に頼まれたら断れないか・・・」と応じてる。
石原さんや石原さんが好きな作家の三島が絶賛した岡本太郎の沖縄文化論もある。
その本はウヨにとってもサヨにとっても頭が痛い記述が多い。
人が死ぬことはたいした事では無いと書く岡本でも当時の日本軍の不潔な部分だけは強烈に批判してる。
不潔な部分が問題なのだ。ウヨだサヨだの幼稚な2ch的レスはアホらしいだけである
そこを超えて諸問題と向かい合わないといけない。

939 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 12:54:22 ID:iuNYw6XP0
>>936
現場現場で異なる多様な事件に関して軍との兼ね合いをどう上手く表現するか
でも、答えは出てる。元の記述でも上手く表現してるのに何で急に消すのかという話



940 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 12:55:29 ID:vLFEkNDO0

日本憲法改正絶対反対! 日本教育改革絶対反対!  →  中 国 共 産 党 ・ 朝 日 新 聞 


941 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 12:56:38 ID:QvpOEsK+0
そろそろ指摘しておこうか。この問題でいつも

>9/30 テロ朝日曜  17:30 ANNスーパーJチャンネル
>で最初にこのニュースを流したときは★1万人と放送★

と書いたコピペが出回り
これがテレ朝の第一報であるとしているけど
9月29日にあった集会のニュース報道が新聞ならともかく
テレビニュースで翌日の夕方が第一報だなんてのはどういうことだ?
しかも同じ30日の朝刊各紙には既に11万人が出ているのに?
ご存知方がいたらANNで1万人を放送したソースを提示してくれないか?
本当に放送したんだろうかね?

942 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 12:57:35 ID:+lJYfmHW0
× 十一万人が集まれば教科書が変えられるのか
○ 十一万人と捏造報道すれば教科書が変えられるのか

943 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 12:57:45 ID:iuNYw6XP0
>>936
集団自決した人の中には軍により自決に追い込まれた人もいたで良いと思う


944 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 13:02:05 ID:jVU4cs8aO
943
でアカデミーに諮ればよい。

945 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 13:03:00 ID:o43kiKwX0
ネット右翼という特別な存在がいる→無根拠
ネット右翼は社会の底辺層がなるもの→無根拠
ネット右翼は先の参院選で安倍を支持した→無根拠

自分が落ちぶれた現実から目をそらして妄想に耽るサヨw
「そこまで言って委員会」などの視聴率がいい現実からは目を逸らし
その視聴者と架空の過激で差別的なネット右翼を意識の中で分離することで
自分の心の安定をはかっているサヨww
精神医学でいうところのスプリッティングという防衛機制だな

946 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 13:03:39 ID:lCeKV0lbO
軽い質問お前等他に自殺したい人なんか居るのかね?
知識が無くて死ぬなんて哀れだな

947 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 13:06:53 ID:svUoxuiD0
>>945
よう、2ちゃん脳のアホウヨw


948 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 13:07:22 ID:iuNYw6XP0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E3%81%97%E3%81%84%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E6%95%99%E7%A7%91%E6%9B%B8%E3%82%92%E3%81%A4%E3%81%8F%E3%82%8B%E4%BC%9A

全部読めばわかるだろ。どんだけ混乱してるのかとw

949 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 13:09:02 ID:0oXNYG670
>>946
日本語でおk

950 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 13:09:12 ID:I0yMTR6g0
>>947
これはまたインテリジェンスにあふれるレスですね

951 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 13:09:20 ID:2evJr5UK0
すでに何度も言われてるだろうけど、

重要なのは「事実」。

なんでこんなに単純明快なことに、ウダウダするのか理解できない。

952 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 13:11:49 ID:/zyrGUKK0
改変されれば、政治介入による検閲と言っていいだろ。

953 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 13:16:16 ID:Wry9+R2f0
>>947
数は勘定できないわ、レスは思いつけないわで、可哀想な人。

954 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 13:18:31 ID:00yT/Xsf0
重要なのは事実じゃなくて「愛国心」

955 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 13:29:55 ID:yySQu7LN0
> E自分が強者でもないのに弱者切り捨て政策の自民党を支持し投票し、増税され、保険料も値上げされ、ますます窮地に。

哀れだよなー
つくづく馬鹿なんけど馬鹿だからそれで幸せなんだろうな>ネトウヨ


956 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 13:30:44 ID:Rf1DcKeFP
>>954
目先のことの問題にとらわれて皆が忘れている
最も重要なバックボーン

国が策定する物全ての真理
激しく同意!!!

957 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 13:31:42 ID:iuNYw6XP0
終戦後も海外の現地に残って海外の現地の独立の為に戦った元日本兵達とかの話は聞いた事あるだろ
あれも沖縄出身兵が活躍してたりするのだが何か?
例えばインドネシアだ。ウヨに好評なあの上坂冬子氏の本も読んでみろ。
戦った現地の元会長も沖縄の人だ。そういえば稲嶺知事の父親もインドネシア国賓待遇客だったよな。
なんでかというとインドネシア独立に大きく貢献したからだ。稲嶺の父親は早稲田出身で旧満鉄入社。
戦後国鉄の会長となる人には当時大変可愛がられた。この稲嶺の父は日本の為に大陸での諜報活動にも暗躍してた。
あちこち渡り歩いて有益な情報を日本にもたらしてた。それと稲嶺の父は終戦後にも関わらずインドネシア独立戦争にも暗躍して貢献して逮捕された事もある。
自民党小渕が自民党きってのアジア人脈だと言われたのも稲嶺の父からその豊富な人脈を引き継いでたから。
天皇の歴史的にも有名なヨーロッパ訪問の時の艦隊の艦長も沖縄の人。
話を戻すが、沖縄での今回の問題も沖縄だからという単細胞な話ではない
そんな事はわかってるからこそ、2ch以外では普段は保守や右派な方々も悪戯に騒いでない。
2chで幼稚に騒いでるのはただの暇人で煽るのが趣味なやつか怪しい関係者ばかりなのかと思うのだが。

958 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 13:36:53 ID:QvpOEsK+0
上坂冬子

河野談話を絶賛した唯一の右派言論人
福田の新追悼施委に参加して賛成した人間

959 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 13:41:42 ID:iuNYw6XP0
上坂冬子
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8A%E5%9D%82%E5%86%AC%E5%AD%90

960 :1000レスを目指す男:2007/10/06(土) 13:42:50 ID:fiz4ysfr0
どっちにしろ、こういう発言する大臣は、いらないと思う。
明らかに問題のすり替えだ。


961 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 13:45:07 ID:iuNYw6XP0
宮崎で自民や東を応援せずに社民党&民主党推薦議員の応援してたビックリな人だ。
面白い人なんだと思うw

962 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 13:46:30 ID:e8jKuT/l0
>>947
久々カキコ

ちんちん短い?♪

963 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 13:46:31 ID:vLFEkNDO0

人 民 解 放 軍 最 高 友 好 協 力 勲 章 ( 後 方 撹 乱 部 門 ) → 朝 日 新 聞


964 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 13:49:08 ID:QjumR0WC0
そんなことより近隣諸国条項を廃止しろよ。

965 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 13:50:24 ID:C9jdayrUO
>>1
こういうまともな発言できる政治家が珍しいんだからオワッテル

966 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 14:17:17 ID:lZj5n1JJ0
2chがわりとメジャーになり普通の連中が続々と流入してきたからなのか、
ぬるま湯に慣れてた古参のねらーたちがかなり狼狽してるようだ。
しょせん根性なしだから長い論戦に耐えられず、捨て台詞残しての逃亡がパターン化。
見てて痛々しい。あれでいっぱしの世論形成者を気取っていたんだからただもう笑うしか無い。

967 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 14:29:51 ID:Yxl4OEEj0
>>910
『人間革命』 ってどこかの宗教団体が多用する言葉だなオイw


968 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 14:31:13 ID:Xpv27YNi0
>>1
いいこというな〜
しかも11万人集まってないし

969 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 14:35:36 ID:75aZXj/M0
やめたら黙ってろ。元大臣。


970 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 14:41:59 ID:/CaeuSgi0
11万人も嘘だし、そもそも2万人とかの中に日本国籍の人間がどれだけいるんだかな。

971 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 14:56:46 ID:NVkQIE9E0
正論ですわ

972 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 14:57:28 ID:ymDW5KAi0
沖縄の良心である琉球タイムズ社が出版した『鉄の暴風』と
日本の良心であるノーベル賞受賞者大江健三郎先生の『沖縄ノート』
に、日本軍の強制が書かれているのに、お前ら否定すんのかよw

973 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 14:57:52 ID:kRnJaDis0
いや、十一万人じゃないし・・・

974 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 15:03:30 ID:T0srbnHi0
>>972
「確かにこの目で見ただよ。軍の強制自決は事実だよ。一人でも十分なのに二人もそういうことを言っていただよ」
って言う人から話を聞いて構成した本だからたぶん本当なんでしょう。>鉄の暴風。

大江健三郎氏は沖縄に取材に行ってないけど文学者だし想像力旺盛だし、きっと真実が書かれているだよ。>沖縄ノート。

975 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 15:06:15 ID:MVEDFfRs0
>>974
取材に行ってるじゃん。


976 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 15:10:57 ID:0yNZpLtN0
■検定撤回反対の抗議先
 voice@mext.go.jp (文部科学省窓口、渡海紀三朗文部科学大臣宛て)
 http://www.jimin.jp/jimin/goiken/goiken.html (自民党)
 http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html (首相官邸)
 http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose (各府省への政策に関する意見・要望)

977 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 15:14:31 ID:k/qXJebY0
沖縄県民よ、

  あなた方は、日本人として、勇敢に大東亜戦争、そして米侵略軍と戦った

  だが敗戦により、駐留米軍とサヨクが結託し、記憶を消し去り、

  幼稚ですらある手法で反日本史観を植えつけられたのだ

  もうやめなさい

978 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 15:15:49 ID:K2g23W010
ひとりも集まることなく密室で書き換えといてよく言うね

979 :1000レスを目指す男:2007/10/06(土) 16:24:56 ID:fiz4ysfr0
だから、中山の言い草じゃ、お上のやることに文句言うなってふうにしか聞こえませんよ。
自民終わりだな。

980 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 16:25:41 ID:EmjgS2ag0
「2万人弱を集めて11万人と捏造すれば教科書が変えられるのか。
そういう前例を残す事はどうなのか」

沖縄県の人口(平成19年9月1日現在) 1,373,244人
http://www.pref.okinawa.jp/toukeika/

集会に集まった実数 13,732人? たった1%!

99%は集会に反対してるんだろ?

981 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 16:27:44 ID:o5/hkDL40
どうせ授業でそんなところまで進まないんだから
江戸時代まででいいだろ。

982 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 16:28:35 ID:EmjgS2ag0
文部省記者クラブ「侵略」捏造の顛末
http://www.cty-net.ne.jp/~my5913/seikinodaigohou.htm

捏造の自由? 言論の自由?

せいぜい2万人 集団自決
http://www-2ch.net:8080/up/download/1191407958988357.dBA2tP
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191426854/348

http://jp.youtube.com/watch?v=WDhA_4V8WWI

GRAYのオールスタンディングの20万人コンサートの会場と比べて16分に1だそうです。
http://vista.x0.to/img/vi9137324573.jpg

983 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 16:34:50 ID:JuMBPfmL0
>>978

>ひとりも集まることなく密室で書き換えといてよく言うね

あれって書き換えるもんなのか?
「検定意見」をつけるんじゃないのか?

984 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 16:55:11 ID:T6TseswM0
【在日北朝鮮カルト顕正会絡みの凶悪犯罪の歴史・日本編 2006年〜2007年版】
10月 9日 活保護費を不正受給で7人逮捕。
10月17日 オレオレ詐欺グループ仲間割れ殺人事件 逮捕。
11月 2日 覚醒剤取締法違反 顕正会員 逮捕 送検
11月 6日 入会強要 森田 議文 中原 ムネハル 小川 ジュン 北森 某 逮捕 送検。
11月11日 顕正会への入会強要で監禁暴行 松野 登志彦 和田 茂樹 逮捕
12月 8日 埼玉・行田市で溝口順子容疑者(47)ら2人が器物損壊の疑いで逮捕、ほか二名別件で逮捕
1月11日「顕正会本部」を捜索 大学生に入会強要、「神奈川県警公安1課」が3人逮捕
2月24日 東京都北区で中華料理店に放火。実刑。
3月 4日 入会強要 顕正会員 武藤 ひさ子 逮捕。
3月18日 顕正会員が違法射撃 秀島 裕展 逮捕 送検
3月26日 拉致監禁暴行 男子高校生失明 逮捕 送検。顕正会本部を捜索
4月13日 顕正会への入会強要・殺人未遂・暴行 前川 某 逮捕
5月 2日 顕正会員が強制わいせつ・余罪多数 丸山 陽三 立件 逮捕
5月 5日 監禁 石川 秀樹 行徳 祐一 逮捕 「 起 訴 猶 予 処 分 」にて釈放。
5月 9日 顕正会への入会強要 小池 淳子 逮捕・送検。
6月15日 殺人・覚醒剤取締法違反 顕正会員 宇高 明男 宇高 聡 起訴
6月15日 殺人 顕正会員 宇高 明男 逮捕。
6月22日 通信販売契約社員(37)約51万人分の顧客情報を記録して流出させる。
7月 2日 入会強要・拉致・監禁・暴行 桜井 祐也 太田 隆司 高橋 康晃 逮捕
7月 3日 傷害 群馬の中沢誠が元短大教授(71歳)を暴行、顕正会群馬県施設に一斉捜査。
7月25日 顕正会員が住居侵入・暴行 田中 えりな 逮捕
8月 3日 入会強要で拉致監禁暴行 男子高校生骨折の重傷で「顕正会本部」を捜索。
8月28日 顕正会への入会強要。拉致監禁暴行 顕正会員 2名 逮捕 送検
9月 7日 女児に性的暴行で、少年(19)逮捕。
9月14日 大阪教育大付属池田小学校殺人事件 宅間守死刑執行。
9月19日 軽犯罪法違反(つきまとい) 顕正会員2名 逮捕 送検

985 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 16:59:40 ID:Vz9FMpTo0
国のやったことに、後から文句つけるなって奴、多いのね。
自分が頭弱いから、親分の言うことただ聞いてりゃ楽ってか。
そんな社会はごめんだけどな。

986 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 17:03:02 ID:2WFmNutg0
>>977
本土復帰運動ナクナタ

987 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 17:04:45 ID:wKRSs0aJO
じゃあ来年ぐらいに支那事変はなかったと主張する集会でもやらないか?

988 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 17:05:43 ID:5PGfRjWv0
ここで引くとあとのことまでも引かざるを得なくなるおそれがある、

まさに官僚的発想だな。

989 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 17:05:53 ID:nIbr+eg20
>>985
違うよ。
イデオロギー活動に被害者や弱者を使って国に文句を言うなって言ってるのであって
そういった卑怯な方法でなく堂々とやれば誰も文句は無いよ。

どうしてプロ市民とかプロ被害者って言われてしまうのか考えましょうよ。

990 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 17:06:16 ID:T3tlXExh0
>>985
文句つけるなら根拠出せって話だろ?

991 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 17:09:57 ID:9lXMHRd3O
沖縄ってなんかややこしいな。行くのやめよ。

992 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 17:10:42 ID:0+QfmfzL0
ID:iuNYw6XP0
ID:e7Cm8/hg0
ID:XcmqIeHG0
ID:N2AxKZ930
ID:CEMHwgY60
ID:RPlUmOsC0
ID:lZj5n1JJ0
ID:EvBCkurk0
ID:QvpOEsK+0
ID:JSFfVMtc0
ID:GiX9uLqG0
ID:BZE88uJC0
ID:v1NQLYM10
ID:/CaeuSgi0
ID:OIj16NkF0
ID:9SpqyE8R0
ID:VACGPaMr0
ID:yVPfPaXV0
ID:kPMySY+T0
ID:hGaYJqTc0
ID:TK+LDu280
ID:OO3mKPC/0
ID:OAJdKHVO0
ID:zepeaDcr0
ID:GqbtGrqC0
ID:oistQ4ri0

993 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 17:30:25 ID:zsdd+er+0
いい意見だ

994 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 17:38:31 ID:KCiLsek20
偏差値が全国ビリのパッパラパー沖縄人が
歴史に関してだけ自分なりの考えなどを
持っているはずがない。
しかも島民の1/10などあり得ない。

995 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 17:41:30 ID:8vrAnswV0
>>985
お前の頭が弱いから運動家にいいように利用されてるって事に気づけ


996 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 17:42:45 ID:svUoxuiD0
>>995
頭が良い2ちゃんねら的意見丸呑み2ちゃん脳の諫言ですかw

997 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 17:48:25 ID:OV4f3mF3O
もっともだ

998 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 17:50:10 ID:iuNYw6XP0
中山って沖縄関連以外でも検定された教科書の内容に不満たらたらの人じゃんかw
ぐぐってみ。

999 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 17:51:23 ID:yVPfPaXV0
これで「強制があった」ということにしてしまうと、また裁判だからなあ

つか、裁判で「強制は無かった」ということが確定するまえに
駆け込みで教科書の記述を固定化させたかったんだろうなあ

1000 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 17:52:22 ID:iuNYw6XP0
普段は他の歴史関連の教科書の検定後の内容に不満たらたら
今回は検定後の内容にニヤニヤ

凄い都合よいな

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

298 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)