5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【教育】 「もし自分の彼氏が殺され、後で『殺しはなかった』と言われたらどう思う?」…先生ら“集団自決問題”をわかりやすく解説★2

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2007/10/01(月) 14:24:29 ID:???0
★授業前10分 教科書検定問題学ぶ/南風原高

・二十九日に開かれる「教科書検定意見撤回を求める県民大会」の意義を学ぼうと、
 南風原高校(識名昇校長)は二十日から毎朝の「読書タイム」に、全学年約九百人の
 生徒が教科書検定問題などを取り上げた新聞記事を読む取り組みを始めた。
 二十八日まで続ける。県民大会には教諭らが「読書タイム」などを通して学んだ生徒の
 メッセージを書き込んだ横断幕を掲げて臨む。幅約四メートルの横断幕に、同校九百人の
 平和への思いを託す。

 高校生の視点で検定問題を考えようと、国語科の仲村将義教諭を中心に数人の教諭らが
 沖縄タイムスなどに掲載された記事をピックアップ。八時五十分から十分間の「読書タイム」に
 黙読し各自で問題の背景などを考えている。

 一年五組(担任・具志堅忠教諭)では二十一日、約四十人が、渡嘉敷島で起きた「集団自決」に
 ついて金城重明さんの体験を紹介する記事などを読んだ。

 上里真央さん(15)は「『集団自決』が起きたことを沖縄だけでなく、日本全体の問題として
 考えてほしい。本当に起きた事を正しく伝えていかなければ、次の世代は沖縄戦で何が
 起きたのか分からなくなってしまう」と危惧した。

 一方、普段から新聞を読まず、あまり関心を示さない生徒もいるという。国語科の兼久直教諭は
 「もし自分の好きな彼氏が殺され、後で『殺しはなかったことになりました』と言われたらどう思うか?」
 と生徒らに問い掛ける。
 「たとえ関心を示さない生徒でも、身近な人に置き換えて考えれば、無関心では済まされない
 事だと分かってもらえる」と話す。

 同校は二十九日に学園祭を開く。生徒らが県民大会に参加できるよう学園祭の延期も
 検討したが、中間試験やインターンシップなど過密日程を抱え日程変更を断念した。
 県民大会には生徒らに代わって教諭らが参加する。(抜粋)
 http://www.okinawatimes.co.jp/day/200709221700_01.html

※前:http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190952087/

2 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:24:39 ID:LE3HlBsX0
相手勘定科目
相手補助科目
諸口
諸口
諸口
諸口
諸口

3 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:24:53 ID:8aOYoy7a0
ばしぐたね

4 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:25:14 ID:t/UspaDb0
4を穀す

5 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:25:14 ID:2A0qRhKB0
           / / /                     \
         /Y^Y^ヽ/  /    /  .イヽ        \ \
.       /: : : ∨: : /  /     / / / !  !  ! !   \ ヽ
    /: : : : :::/: : :.l  /     / イ / |  |  | l  ',   l`ヽ.l
   /: : : : : :: /: : : :{  l、_  / / ! /  |  |  ,.l -ト  l   |   l
   \: : : : : : i: : : : :|  { `メ、 l/ l/  l  l//l |  !   ト、
    \: : : :.|: : : : :|  | / / `ニナー〃 ー'l / !/l  l   l: :〉
       \/l___.r|  l え¨斤〒     f 斤fア从 ∧   |/
        |  l  l{ ヘ l/ 辷ラノ      辷ノノ /}l /: :〉 / 怒らないでマジレスしてほしいんだけど
        |  l  lト、_V          ,    、、 {/l /'´// なんであんた達こんな時間に書き込みできるわけ?
        |  l  l   ̄lヽ、   f^ー--ァ    ノ l/     普通の人なら学校や仕事があるはずでしょ
        l  l   ',    |   >  辻_ノ_,.  イ  l      こんなこと知った親は悲しむわよ?
.        /   ト、  ヽ、 |/: :.|   T:.ヽ |   l   |      現実見なさい
      /   /  \  \|: : :.<   Lュ: 弋.  l   |
      /   /   | >、  \: : \___ ヽ: : lヽ.l   |
.     /   l   /⌒ヽヽ  ヽ: : : \  ̄| : l: :l|   |


6 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:25:59 ID:CWisVPF3O
光市の裁判のことかと思った。

7 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:26:14 ID:7lag6IOG0

中国や韓国じゃないんだから、歴史の捏造するなよ>日本

みっともない。

8 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:27:26 ID:3KMK4Njd0
沖縄は反日活動に利用されていることに気づかないのか

9 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:27:47 ID:PveqwLtj0
そもそも前提が間違っている。戦後に入ってきた奴らは全員氏ね。

10 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:28:10 ID:gJsm3F2h0
沖縄はもうじき中国の領土になるからその地ならしってわけか

11 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:28:16 ID:NrjXx7Zx0
>本当に起きた事を正しく伝えていかなければ、

これがすべて。

12 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:28:24 ID:j+afMy/IO
>>4
自殺報告乙

13 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:29:24 ID:dcR2qkTU0
宗教洗脳

14 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:29:27 ID:Xr/bup+u0
『もし彼氏が殺されずに目の前で大変に屈辱的なことをされており、人権をないがしろにされていたらどう思う?』
っていうのも聞かないとだめだろ。

15 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:29:57 ID:+SG+VN+h0

>>1
これが洗脳教育かw

16 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:30:05 ID:qUNwDS9i0
もしウソをつかれ、後で『ウソはついていない』と言われたらどう思う?

このバカ先生みたいなやつのことを、狂言師っていうんだな。

17 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:30:19 ID:hTpXcMDI0
>「もし自分の好きな彼氏が殺され、後で『殺しはなかったことになりました』と言われたらどう思うか?」

憲法9条を遵守していれば絶対に殺されないので、
質問そのものが無効であり愚問というほかありません。

18 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:30:30 ID:j+4zwmhe0
もし自分の彼氏が中国軍に殺され、後で『殺しは無かった』と言われたらどう思う?

19 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:30:54 ID:6+lCx1Ie0
言ってることが支離滅裂で本土の人間には理解不能

20 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:31:38 ID:G/48oMHV0
やっぱ、何か根本的に勘違いしてんな。一種の宗教か何かか?

「集団自決に追い込まれた人達もいた」的な文に検定でなったわけで、
範囲が広がった事はあっても、狭くなったわけでもなく、何かを否定しているわけでもない。

何しろ「軍の命令」の一番の証拠だった公文書が嘘っぱちらしく、
逆に、特定の事例を指して書くと、それこそ「嘘を教える」事になるから、こうなっただけの話。

・・・つうか、最近、こういうパターンばっか。出来事を勝手に曲解して大騒ぎ。アフォ臭。

21 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:31:54 ID:R6k557Ak0
せめて母親か父親にしろよ

彼女できたことn

22 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:31:54 ID:9rcoBYnaO
えーと、この例え、違うよね?

23 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:32:06 ID:97naIJjTO
例えの前提が既に誤り

24 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:32:23 ID:2L1L7r28O
くだらないことやってないで、その時間でガキに漢字の一つでも教えてやれ。

25 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:32:59 ID:Fxfpqk2f0
もし振った元彼が自殺して、
その両親に「お前に振られたから死んだ。お前が死ねっていったんだ。」
って言われたらどう思う?

26 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:33:21 ID:7DTS9CoZ0
時代背景と戦況を無視した一部だけを拡大解釈した洗脳の間違いだろ

27 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:33:36 ID:qgk11niZ0
「もし自分の彼氏が殺され、捕まった犯人が実は無実だったらどう思うか」

の間違いだろ


28 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:33:38 ID:j+4zwmhe0
>>25
すいませんでした

29 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:33:38 ID:jLKTwk0pO
>>1
証拠も無しに殺されたとか言われても営利目的としか思えません


30 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:34:02 ID:zyAyOz3o0
例えになっていないような・・・
自分に置き換えて考えろってことなら
バカにされてるとか思えない

31 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:34:26 ID:7n9ljgDu0
なるほど、これはスクールデイズ最終話の話をしたかったわけか。

自分の彼氏が恋敵に殺されました

彼の自宅で惨殺された彼の遺体を発見しました

彼の携帯を使って恋敵を屋上に呼び寄せました

彼氏を殺されたので、お返しとして鋸で首を切断、腹を引き裂きました

彼の生首と一緒にNice boat.

32 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:35:21 ID:7lag6IOG0
んで、これ国か沖縄か、
どっちが捏造してるのか、
白黒ハッキリつけろと。気分が悪い。




33 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:35:34 ID:MeMpwdeq0
避妊方法でも学んでた方がいいんじゃないの

34 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:36:29 ID:/feMU9L90
滝川高校のこといってんのかとおもた

35 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:37:02 ID:eBgkeHhc0

新しい彼氏作るお


36 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:38:05 ID:JSKq4dXY0
この教師ら、初っ端から嘘教えてどうするんだw

37 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:38:16 ID:hTpXcMDI0
>>18
沖縄サヨクは、
「中国軍に殺されるようなことをしたほうが悪い」
って真顔で言うぞ。

どっかの原爆関連の展示物に、
「原爆を落としたほうより、落とさせたほうが悪い」
ってでかでかと書いてあった。


38 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:38:27 ID:7lag6IOG0

おれら、集団自決問題はあった、と教えられてるわけでしょ。
これまでずっと。
それがない、と主張するなら、あらゆる方向から間違いなくない、
という問題の整理の仕方をしなきゃならんはずだ。

これ、広島や長崎には原爆など落としていない、
おまえら、ゆめでもみてるんじゃないか? と
アメリカが主張すると,日本は激怒するだろ。

それと似たような印象を受けるんだが。

39 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:38:40 ID:jLKTwk0pO
童貞なのに貴方の子供ですと言われても・・・

40 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:39:28 ID:K54nOXfh0
軍の関与というよりも、事前の教育の関与なのですよ。
教育者としては言いにくいんでしょう。だからとにかく軍の関与なんですよ。
「教育って恐ろしいですね」とは教師が言えませんからね。

41 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:39:31 ID:mXDY1wKO0
もし人口20万人の南京で30万人が虐殺された、って言われたらどう思う?
とわかりやすく説明


42 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:39:37 ID:Fxfpqk2f0
>>32
なんでも白黒つけたがるのは、
カルトに染まりやすい人だってさ。

43 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:39:54 ID:4qj2SxOP0
>>1
いつも通りインターネットをした後で、
『コンテンツのダウンロードはすべて違法となりましたのであなたは犯罪者です』
と言われたらどう思う?

44 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:40:37 ID:zkAMbofY0
教師もレベル低いなあ
事実がどうこうじゃなくただ感情に訴えてるだけジャン こんなの歴史でも何でもネーよ

45 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:40:48 ID:k48EjPB3O
ついでに
彼氏が殺しなんてしてないのに、殺しをしたと言われたらどうする?

と聞いてほしい

46 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:41:14 ID:Be16wiRHO
軍の命令って大本営とかが決めたの? だとしたら沖縄の島で、日本軍がいたところの全部で集団自決があったの?

47 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:41:23 ID:JSKq4dXY0
>>38
というより日本がアメリカは東京に原爆落としやがったと主張するようなもん。

48 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:41:30 ID:7lag6IOG0
>>42
事実関係をあやふやにしたまま放置するってのは
政治的方便だけどさ、気持ちのよいものじゃないよね。

あなたは、「カルト」って言葉で他者を批判すれば、
相手は黙る,とでも考えているなら大間違いに思えるし、
その傲慢な考え方を自分で修正したほうがいいな。


49 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:41:52 ID:PVNm6C3Z0
部下が勝手に自殺しただけなのに、
数十年も後になって「お前は殺人者だ」と遺族に集られたらどう思う?

50 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:43:05 ID:+VI/To3y0
>>20
そういう事。「一切軍の関与がなかった」などと言ってるわけでもなく、
ましてや「勝手に死にましたw」なんて事もなく、
色々な要因があって「集団自決に追い込まれた人達もいた」になっただけの話。

具体的に「軍令があった」の根拠として一番信憑性のあった公文書が関係者によって否定されちゃな。

で、いつものバターンだと、政府高官が「はぁ?いえ、軍の関与が一切無いとは言いませんよ」
みたいな『説明』があると、「政府が嘘を認めたぞ!大勝利!」と、また勘違いな馬鹿騒ぎするんだよな。w

51 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:43:15 ID:floUQp6X0
シベリア抑留、東京大空襲、大陸からの引き揚げ中の悲惨な出来事
日本人なら敗戦により等しく被害を受けていると思うんだが
なんで沖縄だけが半世紀以上も
米軍基地借り上げで莫大な収入をあげてるくせに
自分の戦争被害を利権化できるのか。

52 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:43:47 ID:Cskmr8pL0
歴史教科書に載せないだけで捏造と言われてもね
教科書だけが全てじゃなかろうに


53 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:45:20 ID:iORadb7C0
>>「もし自分の好きな彼氏が殺され、
後で『殺しはなかったことになりました』と言われたらどう思うか?」



Fラン卒の俺でもわかる

集団自決ぜんぜん話がつながってNEEEEEEEEEEEEwwwwwwwwwwww

どこがどう繋がってるかエロイ人教えてwwwww

54 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:45:58 ID:7lag6IOG0

結局これ、戦前の思想統制的な教育システムが、
捕虜になることを許さん、というような心情的な縛りを
沖縄の人たち含めた、日本人全体に、
マインドコントロール的な影響を与えていた、という結論でしょ

おれは、国の責任はあると思いますよ。心理的方向づけをしていた、
という意味ではね。そういうのは、普通に考えたら察することが
できることなんじゃないのか。

55 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:46:29 ID:z/6oxufb0
>>38
広島長崎はこれでもかって程に証拠十分。証言だけではない。
おまけに加害者のアメリカが自分がやったといってる。

集団自決は証拠とされる物自体が胡散臭い。あとは証言だけ。
証拠が胡散臭いとこなんかは慰安婦問題ともよく似てるな。

左翼の本質がよく現れてる事例。

56 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:46:33 ID:AjpHk4GR0
>>48
いや、学問ってのは本来そういうものなんだが。

「気持ち悪い」といわれても、たとえば
今まで信奉していた学説が否定された時どう考えるんだ?

57 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:46:34 ID:Q+RopNhj0
集団自決がなかったとは言ってないだろう。
集団自決が国(軍)の命令であったのか、それとも自身の意思であったのか
それが重要なのであって、論点をすり替えようとするなよ。
集団自決は戦争がもたらした悲惨な事実ではあるが、サヨクのネタに
され、振り回されてることを認識すべきなんではないか?


58 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:48:29 ID:l1n+NLzC0
>>55
集団自決自体を否定するトンデモはいないだろうよ。
問題は集団自決を「軍主導」でやったか否かと言う事。

59 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:48:46 ID:4pIca8wq0
沖縄もチョンやシナと一緒だな、しつこい
苦しんだのは沖縄だけではなかろうに
こんなことに労力を割くなら産業のひとつも創れよ…

60 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:48:55 ID:4ql0+x7p0
> 普段から新聞を読まず、あまり関心を示さない生徒もいるという。
つまり沖縄タイムスの電波を浴びてないので洗脳できないというわけですね?w

> 「もし自分の好きな彼氏が殺され、後で『殺しはなかったことになりました』
> と言われたらどう思うか?」と生徒らに問い掛ける。
そんな話じゃないだろw
何でそんな意味不明な話になってるんだよw
だいたい、ここで重要なのは「誰が殺したか」だろ。
実際のところ、米軍に殺されたのか日本軍に殺されたのか、自殺を軍に命じられ
たのか、本人が自ら死を選んだのかわからないケースが殆どじゃねーか。
「日本の軍命令として自殺を強要された」っていう左翼の論拠が覆っちゃった
ために、証拠不十分になってこれまでの教科書記載内容が不適切だということに
なったんじゃねーか。
殺しが「なかったこと」になったんじゃなく、少なくとも、事件性が証明されて
いないので「なかった」としか言えない、ってことになってきてるんだろw

> 「たとえ関心を示さない生徒でも、身近な人に置き換えて考えれば、無関心
> では済まされない事だと分かってもらえる」と話す。
洗脳テクのネタばらし乙w

> 国語科の兼久直教諭
コイツ、教師にしておくわけにはいかないな。
捏造してまで国家や国軍の名誉を奪う奴って、普通「売国奴」っていうんだぜ?

61 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:49:02 ID:7DTS9CoZ0
同じ方法論を用いればどんな主張も通るだろ

62 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:49:35 ID:7lag6IOG0
>>56
学問的にどうこうと言う話なら、じゃぁなぜ、
どこでこのような事実誤認が生じたのか?という検証まで、
今回はなされているの? 同じミステイクを繰り返さないためにも。

>>57
いや、これ,普通に考えたら、思想教育の結果、なのだろうから、
広義の意味での責任は、戦前の日本国にはあるとしか思えないが。

法的にどうこう,という問題はわからないが、自殺する方向に
心理的方向付けをやってたわけでしょ。「生きて虜囚の辱めをー」のように。


63 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:49:40 ID:kD0MK9kZ0
慰安婦と一緒だな
元々は強制の有無が争点だったのに
都合が悪くなるとこれからドンドン争点の挿げ替えをしてくるぞ

64 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:49:53 ID:PVNm6C3Z0
沖縄と広島では思想統制がとられ、言論弾圧は日常茶飯事。
日帝を想起させる野蛮な未開地区です。

65 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:50:29 ID:z/6oxufb0
>>55
いやそれは当然の事。どこのだれもが無かったとは言ってない。
指摘のとおり、軍主導か否かの問題について書いたつもり。

少し文章が足りなかった。

66 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:51:22 ID:CVLFhVgF0
そうだよね。彼氏が殺されたら泣き暮れるけど、警察に任せる以外ないもんね。
事実は事実で、それに従って刑罰が科せられるわけで、なんか集団自決と
関係がないような。状況も違うし

67 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:51:38 ID:XNbevh/R0

これっぽっちも「解説」になってない。

教育ですらない。


68 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:51:48 ID:hTpXcMDI0
沖縄の反戦反基地サヨク思想は、もはや止めようがないほど暴走してるよ。
戦前戦中の旧日本軍やそれに同調する翼賛体制がやったことと同じことを、
逆の思想でやってる。

反戦反基地集団自決強制された派の思想に同調しない人間は、
売沖奴、沖辱野郎の烙印を押され、文字通りの村八分扱いを受ける。
小林よしのりの沖縄論を読んでる連中も、隠れキリシタン状態w

良くも悪くも沖縄で米軍を食い止めようとしていた日本軍は諸悪の根源で、
本土に原爆を落とし沖縄に侵攻した米軍には抗議もしない。
それどころか、「原爆を落とした米国より、落とさせた日本が悪い」なんて
行ってる連中がいる。

もう沖縄は中国にでも献上しちまえ。
本土復帰運動やってたころは、盛んに日の丸振ってたくせに、今やこれだ。

自分らの価値観と相容れない異論は徹底弾圧し、
自分たちの見たいことだけを見て聞きたいことだけを聞く。
事実よりも、自分たちが満足できるかどうかがポイント。
気質的に朝鮮人と変わらないよ。


69 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:52:04 ID:MUwcV6a00
軍の命令に検定意見が出ただけで集団自決そのものを削除した訳ではないのに
論点をずらしている点で慰安婦の時と全く同じだな。

70 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:52:18 ID:5wytaUaW0
朝鮮人と同じ「教科書検定」を、政治問題化しようとしてる沖縄県民。
県民度が低いね。

71 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:52:27 ID:AjpHk4GR0
>>62
記事や小説が史観に影響を与えている例として
慰安婦問題と同様に捉えれば良いのでは?

心理的抑圧をあらためてテーマに据えるなら
それはそれで別の分野の講義になりそうだが、それにしても
「軍による強制」というはっきりした表現を使うには
ふさわしくないことも分かるだろう。

だからこそ「自決に追いやられた」という表現しか「使えない」だけだ。

72 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:52:47 ID:2WRczo8H0
「もしも自分の彼氏が冤罪となり、『お前らが殺した』と思い込みで決め付けられていたらどう思う?」

73 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:53:07 ID:0VseZFRY0
>>1
彼氏殺しの話には共感できるが、それ「集団自決」といわれてる問題と違うし。

74 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:53:13 ID:jEdvaQji0
>>54
まったくその通り。そして、それについてケチをつける奴はあんまりいない。
問題は、「統率された日本軍が、民衆を殺した(無理矢理自殺させた)かどうか」である。
左巻きさん達は「軍はやった」と主張するが、その史料はない。
史料が無いのに、歴史学の教科書に載せるのが正しいかどうか、となれば、
それは間違っているとしか言いようがないのだよ。

75 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:53:33 ID:4qj2SxOP0
自決は犯罪でも殺人でもない
捕虜になるより死を選ぶ方が尊い
それが戦時中の価値観だっただけだと思うんだ

例えば江戸時代では「身分違いの恋愛を貫くには心中するしかない」という思想があった
心中するまで追い詰めた当時の人々が罰を受けるべきだと言うのでしょうか?
また、心中に失敗すると思い罰を受け、殺されることもありました
これは人権を無視した横暴だと言うのでしょうか?

時代が違うものを現代の価値観で考えるのが間違ってる。

76 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:53:53 ID:Rmg0Jc5SO
「もし自分の好きな彼氏が自殺し、後で『いじめはなかったことになりました』と言われたらどう思うか?」
と先生らに問い掛けたい。

77 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:55:23 ID:WvAll/bl0
まて。もしかしたら、サヨクによる離間工作じゃないのか?




78 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:55:24 ID:z/6oxufb0
>>58←間違えてた
いやそれは当然の事。どこのだれもが無かったとは言ってない。
指摘のとおり、軍主導か否かの問題について書いたつもり。

少し文章が足りなかった。


79 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:55:35 ID:r54wQgpd0
集団自決をしなければならない理由ってなに?

集団で自決して戦争に勝てるわけないよな。
常識的に考えて。

それでもなお、集団で自決したのは

東條が戦陣訓で、捕虜になるなら死を選べ
というようなことを言ったからなのか?

80 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:56:05 ID:MZdSNjav0
自殺した彼氏の事を「あいつが殺したんだ」と吹き込まれた女こそ哀れ。

81 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:56:16 ID:3KMK4Njd0
有害教師がいること考えると
安倍が取り組んだ教育問題は重要だったとつくづく思う
日教組って
平日の昼間から国会前に来てデモやってるんだから

82 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:56:17 ID:uF8pVed+O
こういう問題は双方の意見を聞かないといけないって事をまず教えろや

83 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:56:53 ID:AjpHk4GR0
>>75
たとえば、たとえマスコミに踊らされたにしても
前回の衆院選で自民党に投票し今回の参院選で民主党に投票した人を
「マスコミの強制によって投票させられた」と言う人は居ないw

時代による価値観というものが隠然とした影響力を持っていて、
また一部の人間が偏った価値観を作り出しているのは誰も否定しないが、
人の価値観そのものを糾弾するのはむしろ責任を負わせるべき相手を見失う。

84 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:57:39 ID:hhqubZzyO
>>62
関連スレから俺の発言コピペ

474:名無しさん@八周年 :2007/10/01(月) 11:51:30 ID:hhqubZzyO
真実を伝えたい・・・何故軍の関与があったってのが「完全なる真実」と決めつけられているんだ?

ちなみに、生きて虜囚の〜は、日露戦争以降の国民的雰囲気から形成されたもので、軍が強要したものではない。
日露戦争終結後、捕虜返還で帰ってきた兵士が村八分にされて、自殺したり故郷を去る事例が頻発した。
それら兵士の中には、勲章を貰った(=軍が顕彰に値すると判断した)者もいた。
つまり、最初軍は捕虜になることを恥と考える思想はなかった(少なくとも希薄だった)が、国民的雰囲気としてそういう思想が形成されたと言う事だ。

こういう基本的経緯をベースにしないで、なんでもかんでも軍が悪いと言ってるのが左翼運動家。

85 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 14:59:54 ID:MRkBxvKY0
思考誘導だ、憲法違反で訴えてやる!

86 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:00:10 ID:nEamXLKi0
「もし誰も殺されていないのに、後で『殺しがあった』と言われたらどう思う?」

87 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:00:47 ID:kD0MK9kZ0
東条が言ったから捕虜云々は違うぞ
戦陣訓で言い出す前から
捕虜や敗走した将兵に対しては異常に厳しい処断をした
ノモンハンの捕虜の多数が日本に帰らなかったり
生き延びた佐官が責任を負わされて自決を強要された話しは有名だろう



88 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:01:10 ID:z62DPGMN0
相撲部屋か、滝川ルネッサンスに
言ってんのかと思ったよ

89 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:02:31 ID:Vw7miGmL0
>わかりやすく解説
つまらんたとえ話にしなくても理解できるだろ
ナメ過ぎ

90 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:02:46 ID:j0rgK4NnO
俺沖縄在住なんだが、

今さっき目の前でクロネコヤマトの車がぬこをひき殺しやがった。
タイヤからぴゅっと投げ出されるように飛び散った。

91 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:03:16 ID:7lag6IOG0
>>71
うーん。。。これ、あなたがおっしゃるような「切り分け」が
本当にできるものなのか,どうなのか、という疑問は、
正直に言うとありますよ。限られた領域の論理的正確さを追うが故に、
大枠では本質を理解するためのポイントを逃す、というケースはままあるし。

軍も含めて、もっと大枠で、ある状況ではある種の行動を誘起させるような
心理的条件付けがなされていた、という視点を外すのは自分には難しい。
で、その心理的条件付けをする際に、旧日本軍が国内で持っていた
強い影響力が重要なファクターとして存在したのではないのか?

直接的な、命令はなかったのかも知れない。ただ、その当時の「空気」では、
軍が戦闘を行っている状況で敗北したならば国民含めて「自殺」は避けられないものであると、
日常生活の上で、ずっと心理的条件付けをされていた、という理解だけどなぁー。

92 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:03:19 ID:IOE5Ojbb0
ていうか
この国語教師は、自分自身の60年70年安保当時の体験を
まず話すべきだろう。
実感をもたせたいというのなら、たとえ話ではなくて自分の経験を喋るべきだ。

93 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:04:36 ID:y4WkLKWy0
これはひどい

94 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:05:13 ID:Y4e/qLG00
洗脳大国日本

95 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:05:43 ID:v/3s4Ivm0
「県の宮里盛秀助役が県民を自殺に追い込んだのに、『自殺を命令したのはお前だ』と言われたらどう思う?」

96 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:06:03 ID:AjpHk4GR0
>>91
その「条件付け」という言葉自体、
実際の心理学においては諸説紛々で
どの学説を信用するかの話になってしまうからね。

機械的に解釈する立場「だけ」を歴史学に持ち込むわけにも行かない。

あなたの言うとおり、
追い詰められた空気というのは理解できるにしても、
そのまま>>91のような形で教えるしかない、というところだろう。

97 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:08:24 ID:v3cVLK470
この例えは完全に変だろ 笑

自分の彼女がアメリカ軍人にレイプされた後、残虐に殺されそうな状況で
彼氏である自分には彼女を守る力がもう残されてなかったらあなたなら
どうしてますか?状況的にはこれが正しいと思うんだ。

98 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:08:30 ID:oHfbjd4q0
沖縄の新聞なんかの報道によると、集団自決の場には、
結構、戦場を経験して帰って来てた男性がいて、支那戦線とか南方戦線で、
「捕虜になると暴行うけて惨殺される」のを見てたらしい。

それで「捕まったら地獄。楽に氏んだ方がマシ」と主張して、悲劇に繋がった例も多いようだな。

まぁ、サイパン辺りじゃ、50%位の住民は助かったという話もあるが、さて、それが多いと見るか少ないと見るか。。
支那戦線の支那側による捕虜惨殺ってのは、惨殺遺体が晒し者にされてた事もあって、恐怖の対象だったしな。


「戦陣訓」本訓其の二「第八 名を惜しむ」の『生きて虜囚の辱を受けず』も一時期満洲にいた事で、
あっちの馬賊や軍閥・武装集団のやり方とか知ってたから、東條が考えたと言われてるしな。

と言っても「戦陣訓」はあくまで軍人対象なわけだが。それに、もし「戦陣訓」を「命を懸けて」守っていたなら、
同じ文の後ろについてる『死して罪禍の汚名を残すこと勿れ』も守ったはずなんだがなぁ。

「生きて…」を日本軍の非人道性の証明として挙げる人に限って、
何故か後ろに書いてある「悪い事すんなよ!」は守らなかったと信じてるようなんだよな。w

99 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:08:44 ID:hhqubZzyO
>>85に付言するなら、この流れだと戦陣訓の内容と東条の性格との不符合(東条は能吏的人物であり、独裁者的な面は感じられないとの知人の証言)が説明できる。

東条は「国民的雰囲気」を察知して、軍はそれに応えるべしって考えで戦陣訓を作ったのではないか。
藩閥の影響を廃除しようと若かりしころ奔走した東条にとって、心理的支柱は天皇と国民だった事は容易に想像できる。

100 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:08:50 ID:SiMyn4aj0
 米兵は紳士的だった?
 
 米軍が大殺りくした沖縄戦
 米軍は4月19日、与那原に大量のナパーム弾爆撃(爆発すれば50b4方を火の海にする)を加えて
 焼き尽くし、長い歴史を持つ首里も1日で瓦礫にした。沖縄にわずか2カ月足らずで51万発の艦砲弾と
 177万発の野砲・重砲弾を撃ちこんだ。1日7万5000発以上の砲弾の嵐のなかでは弾にあたらない
 方がまれで、生き残ったものが「艦砲の食い残し」といわれるほどだった。
 沖縄本島に上陸した米軍は宜野湾市の嘉数で激しく抵抗された。ここは丘陵が重なり天然の防塁だった
 ため毒ガスを使用。壕に潜む非戦斗員まで殺害した。
 嘉数では住民の半数以上を殺し、浦添村の前田、南部の島尻などは人口の3分の2を殺した。前田丘陵
 四日間の戦斗は「ありったけの地獄を1つにまとめた」と米陸軍省が表現するほどすさまじいものだった。
 国吉では470人前後の住民のうち210人以上が戦死。ここは米軍司令官バックナーが戦死した
 報復として猛攻撃を加えた。国吉で捕虜になった住民のうち男子は全員銃殺された。南部の東風平村の小城
 (こぐすく)は戦前の人口が約750人だが戦死者は440人以上で全住民の約6割にのぼった。
 米軍は沖縄戦ではじめて火炎放射戦車を使い、日本軍の塹壕や横穴陣地を焼き尽くした。丘陵のトンネル
 陣地は地表面を占領して、入り口から発煙筒をうちこみ、煙が出てくる穴という穴に梱包爆薬を投じて
 ガソリンを流しこむ「馬乗り攻撃」を加えた。
 中部の住民十数万人は戦火を逃れて南部に逃げたため、沖縄南部は30万人の住民と日本軍が集結していた。
 これに米軍は海上から艦砲射撃、地上では火炎放射器で壕を焼き払った。さらに南端の喜屋武岬にいたる
 原野のカヤやススキのうえにガソリンを空からまき、その上に焼夷弾を落とし焼き殺した。南部では1坪
 あたり20発ぐらいの砲弾を投下した。沖縄本島の住民を3人に1人の確率で殺し、島尻に逃げた人
 のなかでは2人に1人が命を落とした。
(長周新聞)

101 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:09:35 ID:PcPuWw7b0
例えになってないわけだが

102 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:10:57 ID:pLVUpTcD0
自殺したのは確かだし
殺しだとしたら殺したのは米兵ですが

例えになってないなあ・・・
嘘つきの遺族年金詐欺でそのうえまだ貧乏だということがそんなに腹立たしいのかね

103 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:11:26 ID:mpId6H0WO
真相はどうでもいい。

本当に平和を願ってるなら、謝罪や賠償を求める前に、
紛争地域の子供達の里親にでもなってやれ。

104 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:11:47 ID:7Oc5gIrQ0
>>91
自分でもわかってると思うけどそれはあくまで予測・推測に過ぎない
加えてそれだと軍ではなく文部省の責任だよね
それなのに「集団自決を軍が命令した」って教科書に書いて良いと思う?

105 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:12:39 ID:4qj2SxOP0
「捕虜になっておめおめ生き恥を晒すくらいなら、潔く死んだほうがマシ」
これが当時のカッコイイ価値観だった。
まずそれが大前提だよね?

もちろん本音で「死にたくねえよ」と思ってる人もたくさんいたと思うけど
潔く死ぬ方が当時としてはかっこよかったってことでしょ。

で、捕虜になりそうなときに
お国が「潔く死んだほうがマシだから死んでね、殺してあげるよ」と言ったのか
周囲が「潔く死んだほうがマシだよ、死んだほうがいいよ」と唆したのか
自分で「潔く死んだほうがマシだから、死ぬことにしました」と決めたのか
それが争点な訳だよね

で、お国が「潔く死んだほうがマシだから死んでね、殺してあげるよ」と言った説は
証拠が捏造だったから、証拠なくなっちゃったってことだよね

馬鹿だからよくわかんね
誰が悪かったのか?といえば当時の日本全体が悪かったとしか言いようが無い
したり顔で説教垂れる具志堅忠教諭の親だって責任者だろ

106 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:12:46 ID:6F1D5lho0
日本軍の格好をした人が住民に銃を突きつけながら
「お前ら自殺しなかったらどうなってるか分かるんだろうな?、これはお上からの命令だぞ」
と言ったら、大抵の人は軍に自殺を強要されたと思うよね
「じゃあ証拠の命令書を見せてください」なんて言ったらスパイ扱いされズドン
住民には命令を確認する手段も無かったのだよ

てか公文書とか写真と言った物的証拠なんて軍が残すわけ無いじゃん
当時の法律でも自殺の強要は犯罪なのだしねw

物的証拠なんてその程度のもんですよ

証拠が無いから強制ではなかった、なんて詭弁ですよね
逆に言えば、証拠さえ残さなければ何やってもいいのだからw
従軍慰安婦や強制連行だって同じ手口で追い込んだんだろうねw

107 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:15:45 ID:zmzKkFAX0
>>106
今すぐ祖国の朝鮮に帰れよ。


108 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:16:44 ID:hhqubZzyO
>>106
証言ごとに年齢まで変わる自称慰安婦の孫乙

109 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:16:46 ID:PvC0Ifq70
なんか違和感ありまくりな強引な例えですね。
なんかサヨっぽくてとってもイヤです。
勇敢に戦い亡くなった沖縄の方々の崇高な行為が
60年後に政治的に利用され汚されるのが悔しいです。


110 :菌現骨:2007/10/01(月) 15:18:16 ID:pIN+tVUJ0
ちょうちょう結びとか言われたらどう思うかなウヒヒ

111 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:18:39 ID:zwOmOGAJ0
>>106
その「日本軍の格好をした人」は、実は米兵の工作員だった。

勿論、そんな公文書は残ってないけどな。
物的証拠なんて、その程度のもんですよ。

…と言っても、良い成り立つ話だな。w

112 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:19:14 ID:yWmLMf3c0
乞食根性

113 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:19:41 ID:y4WkLKWy0
>>106
物的証拠もなく「実際は強制じゃなかった」という当時の証人まで
出てくるものを、「慎重に調査しましょう」と言うならまだしも
証拠もなく「事実だ」「真実だ」と断言するのはただのキチガイ論ですがな

114 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:20:44 ID:Cz9bIWfW0
「もし自分に死んだ祖父がいたとして、後で
『南京で民間人を無差別に殺しまくって従軍慰安婦を抱いた犯罪者だ』
と言われたらどう思う?」

115 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:21:46 ID:HqZRsGVN0
>>105

そんな価値観が民間人にほんとに会ったのか?
第一、避難勧告により28万人が疎開投降している

まわりで仲間が米軍に火炎放射機で焼き殺されたら
降伏したらどうなるかわからない、というのが第一にあったというのが自然じゃないのか

116 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:22:12 ID:6F1D5lho0
>>113
>物的証拠もなく「実際は強制じゃなかった」という当時の証人まで出てくるものを
証人=証拠じゃないでしょw
言いだしっぺが

117 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:22:25 ID:LQwd7CKO0
=三≪: : : :. :/     /   ,イ: i |   ||  ≪三三三三三三三
=三三|!: :. ://  ,'   ,'   / | i |   || i   }}三三三三三三=
=三三》: : /,'   i:   i   / | /| :! _ -ーi─'Ti :| !勹}三三三三三三
.三三《 : :i i :  |  i: _厶‐ナ i/  ,rァ≠=≪| | 《三三三三三三=
=三三{{: :| | i   | イ´/___/  ,′   |   .〉 | |  ̄》三三三三三
=三三{{: :| | l      jf'' ̄〈`       !__/ | |  :}《三三三三三=
=三三_!| |    \,八   }            ;, jノ| i/ _三三三三三
=三三三》 i ヽ.   \ゝイ´   、    '"'"   j/|   d三三三三  ナカに誰もいないじゃないですか
=三三三_   \   \     __     ,,;;'' /|     《三三三=
三三三三d\.  |\-=≦      ´    '" イ | i   | }}三三三
三三三三三}}: :\| |   \、 ;,     __..∠r┴-| i   | ii三三三
=三三三三三_: :| |   |┴ミ>'´ ̄       _| |   ト、 う)三三
=三三三三三三}_j : |i  :| /     _ -=  ̄ | |   | 《三三三
:=三三三三三三《 ,リ   ! |     /       | |   |  》三三三
:三三三三三三三≫   | |   /     -=.ニ二|ノ   |  _三三=

118 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:22:38 ID:yNsEfJu4O
>>106
そういうのを加味して援護法適用が特例で認められたのは事実だが
それで白を黒と言っていいわけないよ

119 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:22:57 ID:CRQlPI5o0
親戚のおじさんが、現地徴用された守備隊から逃げてきて、「死ぬ時は家族みぃーんな一緒だぁ」とか言いながら、
家族や親戚や、村人たちの集まっているガマに居る人間全員を巻き添えに集団自決した場合、たまたま生き残った
そのおじさんのことを良く知らないちびっ子は、日本の兵隊さんに親兄弟を殺されたなんて思うんでしょうかね?

120 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:23:56 ID:4qj2SxOP0
>>106
証拠が無いから強制ではなかった、とは言わないよ。私はね
だけど、ニセモノの証拠が作られていた
生き残った人が「強制じゃなかった」と証言した
この事実を慎重に考えるべきだ

ついでに従軍慰安婦に関しても
強制じゃなかったという証言、強制されたと主張する人の証言の矛盾、
経済的な背景なども慎重に考えるべきだと思う

都合の良いことにだけ耳を傾けるのは公平ではない

121 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:25:20 ID:3JACmgP50
>>106
証言でOKならこの沖縄では
地元の町の役人や自警団などが自決しようと言って手榴弾を渡した
という事例が報告されているぞ。

でも軍人から直接自決しろといわれた事例は今のところ報告が無い。

当時は軍や国よりも、むしろ民間で戦時下の機運が作られる例が多くて
野球に英語を使わないようにしようとか、民間の主導で盛んだった。
鬼畜米英なんて言葉も新聞が好んで使っていた。

122 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:26:53 ID:CRQlPI5o0
>>121
マスゴミで紹介される証言は、どこからどう読んでも、軍の強制については読み取れないのに、
見出しや文脈は、軍の強制の証言が!とかになってるから凄いよな。

沖縄に住んでてリアルタイムでタイムスや新報読んでる人は、気がついてるだろうか。

123 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:28:17 ID:6F1D5lho0
>>120
>だけど、ニセモノの証拠が作られていた
証拠としての効力が無くなっただけで、事実をひっくり返したり否定できるモノじゃないよ

>生き残った人が「強制じゃなかった」と証言した
「強制だった」と証言する人「証言は信用できん」と言って捏造扱いするのに、これは認めるの?

都合の良いことにだけ耳を傾けるのは公平ではない

124 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:27:21 ID:+SidL/i90
>>114
そういうことだよね

125 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:28:38 ID:DiB1CndA0
あのバスガイドさんの野糞画像は衝撃的だった。

http://jp.youtube.com/watch?v=Q8HXWZSSwnM
バス通路の土砂崩れで糞尿地獄となった富士スピードウェイに日本GPを見に行った方に質問です。
また来年も現地観戦をしたいですか?
http://f1.gpupdate.net/ja/poll.php?action=vote&pollID=1149&pollanswerID=4668

トヨタ(笑)も、愛知県民も、三河人も名古屋人も、朝鮮人のマスゲームみたいで最低!!
キモタクも、絶対に2度と行かない !!

「トヨタ(笑)る」
インチキ・イカサマで、羊頭狗肉販売をすること。
国歌斉唱のときに、応援団は帽子を取らず、チームはエンジンをかけ
騒音を垂れ流し、妨害工作をする事。

126 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:28:50 ID:1BtxWaxc0
>>120
強制じゃなかったという証言と、強制だったという証言は、矛盾しない。
強制でないこともあったし、強制のこともあったということだろ。
強制でなかった人を問題にする必要はそもそもない。

127 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:29:33 ID:CRQlPI5o0
>>126
強制なら自決じゃなくて、殺人だっつの。

128 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:29:53 ID:YtlZLtfx0
そもそもの例え話がおかしいと思うのは俺だけかw
ぶっちゃけ、少なくとも軍部からの心理的圧力はあっただろうと思うし
もしかしたら実際に強要があったのかもしれないと思うが
だからといってこういう馬鹿サヨ教師の肩を持つ気にはなれない。

129 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:30:29 ID:lZ3KDZhV0
とりあえず、沖縄県民は、ドラえもん弁護士に抗議して来い
ダブスタはいかんダブスタは

130 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:30:31 ID:v3NeV1SM0
えりかの例え方を見習って欲しいものだ


131 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:30:49 ID:hTpXcMDI0
「軍の関与」って便利な言葉だよね。

いわゆる従軍慰安婦と言われた追軍売春婦の慰安所運営に
軍が関与した証拠だ!ってサヨクや韓国が出してきた証拠は、
「軍をかたって人さらいまがいに婦女子を誘拐する輩がいるから注意せよ」
っつー命令だったり、慰安婦の保健状態をチェックするための
各種診断や予防や治療だったり。


132 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:33:11 ID:3JACmgP50
サイパンのバンザイクリフとか知らんのかなあ。

133 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:33:16 ID:5ONPebam0
自決を強制って表現は、日本語として不適切だと思う
自決を強要したっていう表現なら、概ね納得するところではないかな?

しかし、この教師の教え方は例示の積み重ねですり替えて行く詭弁のテクニックだなw

134 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:34:08 ID:eTgkSN4F0
「皆が思うほど20世紀は血なまぐさくない。戦争で1億人死んだだけだ。
ロシアの収容所で1000万人、中国の収容所ではおそらく2000万人、
合わせてわずか1億3000万人だ。
16世紀のスペインとポルトガルはガス室も爆弾も使わずに1億5000万人の先住民を消滅させた。
1億5000万人をオノで叩き殺したんだ。教会が支援したとはいえよくやるもんだ。
北米ではオランダ、イギリス、フランス、アメリカがそれぞれ5000万人の先住民を殺してる。
合計で2億人だ。人類史上最大の殺戮がこの北米大陸で行われた。
だがホロコースト記念館1つない。シスター、人類の歴史は恐怖の歴史だ。」

映画「みなさん、さようなら」(2003年、カナダ)より

135 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:35:16 ID:6F1D5lho0
>「軍をかたって人さらいまがいに婦女子を誘拐する輩がいるから注意せよ」
>っつー命令だったり、慰安婦の保健状態をチェックするための
>各種診断や予防や治療だったり

それが「建前上の証拠」って事を、何故考慮しない馬鹿が多いんだろうねぇ・・・
当時の事情は当時の情景で判断しろと言いながら、
証拠の考え方を「現代の」考えで語る香具師が多いんだこれが

言っておくけど
当時の法律でも強制的に慰安婦にさせるのは違法だよ

ただし、「法律上の手続きを経て」からならOK
でも実際の場面では銃を突きつけてたりしたんだよねこれがw

136 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:35:41 ID:yvbefhC0O
>金城重明さんの体験した記事
ここ笑うとこ?

137 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:36:25 ID:CRQlPI5o0
>>135
見てたのか・・・。何故その場で助けなかった?銃が怖かったのか?

138 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:37:53 ID:hhqubZzyO
>>135の超解釈には脱帽




早く朝鮮半島に帰れ

139 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:38:31 ID:mpId6H0WO
沖縄が中国領土になったら、日本に属してる事がどれだけ幸せな事だったか思い知るだろうよ。

140 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:38:47 ID:6F1D5lho0
>「軍をかたって人さらいまがいに婦女子を誘拐する輩がいるから注意せよ」
にしたって

「金融機関をかたって銀行に振込みをさせる輩がいるから注意せよ」
って文を、振り込め詐欺のハガキに書いてある事も多いからねぇ

141 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:40:43 ID:W8icKckG0
この教師はゲーム脳

142 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:41:00 ID:wyGKg3EwO
これは洗脳思想教育だろ

143 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:41:13 ID:sjK1paZ/0

「一部は強制もあったが、大多数は違った」


これが真実だろ




144 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:41:52 ID:KQgd1nxb0
関心を持ってもらおうとするのは当然だと思うが、先生の例え話がおかしい。
すでに強要されたことが前提になってるじゃねーか。

145 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:42:11 ID:hhqubZzyO
>>140

なるほど、振り込め詐欺の例に例えるなら「振り込め詐欺に注意」に該当しる文はあるな。


で、実際に振り込ませるための手口に該当する文は?

146 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:42:15 ID:hTpXcMDI0
>>135
>それが「建前上の証拠」って事を、何故考慮しない馬鹿が多いんだろうねぇ・・・

証拠には建前も本音も無いことを理解しない馬鹿がいるねぇ・・・


>当時の法律でも強制的に慰安婦にさせるのは違法だよ

慰安所を経営していたのは朝鮮人含めた民間業者。
軍や政府は「慰安所の設置」求めただけ。合法だよ。
違法な慰安所経営をやってたのは民間人。
政府はそれを取り締まっていた。
その取り締まり記録が「軍の関与」ってことですり替えられてるの。


>でも実際の場面では銃を突きつけてたりしたんだよねこれがw

それをやってたのも朝鮮人を含む民間業者w


147 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:42:45 ID:B+ZyV+SA0
全然例えが違うじゃん
誤魔化しだなあ

148 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:43:32 ID:TDwF69XYO
ID:6F1D5lho0
が必死すぎる件

149 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:45:01 ID:SiMyn4aj0
>>123
素性の知れない人物の証言と、
遺族の援護業務に携わってきた人の証言とじゃ信憑性が違うよね

150 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:45:19 ID:Rf0cbe+R0
何気の狂った例えしてるんだ?
ほんと那覇利権団体はウザイな

151 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:45:34 ID:B5zBDd1MO
自決を殺されたとか教えるなよ。

152 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:45:54 ID:o+4iR+sWO
おぉう!現代に蘇る洗脳教育かよ。

153 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:46:47 ID:W8icKckG0
国内にマイノリティ人種を抱えるといろいろと大変なんだな

154 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:47:04 ID:eMgeXN6w0


『先生! 受験に関係する授業をしてください!!』



155 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:47:57 ID:O7/l5xV60
安倍レジュームからの脱却を目指した福田総理の所信表明演説は
民衆の幅広い支持を集めた

156 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:48:08 ID:ISyd4dJ2O
例えが不適切だな

157 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:48:43 ID:6F1D5lho0
>>145
もちろん電話での口頭でしょ、文書にはならないから証拠は無い
現代ならレコーダーもあるし通話記録もあるから証拠は残るが、70年前はどうかねw

>>146
それは何を根拠にして言ってるのかな
もちろん文書として残ってる公文書からでしょうねw
でも、それが正規の手続きで決められたって事にはならないのですよw



158 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:48:51 ID:skLqOn0r0
例えが意味分からん

159 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:49:35 ID:4U0u4qmJO
沖縄は赤ばかり

160 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:50:25 ID:1fHmm7Mx0
>>1
沖縄はこんな授業ばっかりやってるから学力が全国最低なんだよ

161 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:51:04 ID:evrUebEf0
意味わからんし、たとえになってない。
違うというなら何らかの証拠を出せよ糞教師ども。

162 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:51:14 ID:/C0RGr1h0
「もし自分の彼氏がいじめ殺され、後で(糞教師どもに)『いじめはなかった』と言われたらどう思う?」
…2ちゃんねらー“集団いじめ問題”をわかりやすく解説

163 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:51:32 ID:hTpXcMDI0
>>157
まぁしのごの言わずに、

 「日本軍、日本政府が明確に慰安婦強を銃剣を突きつけながら
  強制連行して慰安婦にさせた」

って証拠出してごらん。
建前じゃない証拠ねw

164 :あが:2007/10/01(月) 15:51:50 ID:qTit7IoR0
本当に程度悪いな。

日本軍の組織した性排泄組織は2種類。

兵卒用の一発1,000円(現在の価値)は馬鹿安倍の爺さん岸などが組織した
本当の排泄用の穴、これが米英で問責されてる従軍慰安婦。

ネット馬鹿ウヨが主張する売春組織は高級将校や軍属用に日本からつれてこられた
愛国挺身婦人隊で吉原などのプロ売春婦。こちらは最低13,000円から。
当然待遇はいい。ネット馬鹿ウヨや臭いサンケイ爺などはわざと混同したものの言い方をしているが
臭くてもてない高坂爺などと同じ変態痴漢爺にすぎない。
ネット馬鹿ウヨは日本のKKK団。


165 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:52:00 ID:hhqubZzyO
>>157


プ ゲ ラ

166 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:53:39 ID:HqZRsGVN0
>>164
ソースなしで妄想ほざいてるお前のが相当程度が悪いな

167 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:53:50 ID:6UqhOPIKO
沖縄は受験勉強しろよ
高校は悲惨なんだろ

168 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:56:10 ID:hhqubZzyO
>>164

だからそれを 日 本 軍 が運営した証拠は?




↓「私が証拠だよ!」のAA

169 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:56:16 ID:LQwd7CKO0
「後で『いじめはなかった』と言われたら」と空目してルネッサンススレかと思った

170 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:56:33 ID:6F1D5lho0
>>163
馬鹿だねぇ、だから苦労してるんでしょw
建前の証拠だけで強制の事実が否定されつつあるんだからね

171 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:56:38 ID:0SdBdvlM0
例えが間違ってんじゃん。感情論のみかよ。w つうか、前提が違うし。

検定で「集団自殺に追い込まれた人達もいた」とかいう文になったわけで、
「殺されて、後で殺しはなかった」などと誰も言ってない。

ある意味、日本軍の関与だけでなく、米軍に追い詰められた例、空気を読んだ例
等々が含まれてるわけで、範囲が広くなった事はあっても、狭くしたり否定したりはしていない。

「軍令による集団自決」の明確な証拠だった公文書が否定されちゃ、
その特定の事例を挙げては逆に「嘘」になる可能性もある。役人としては、あれが精一杯だよ。

172 :キンタマは毒素袋:2007/10/01(月) 15:57:21 ID:Fs8B+JlvO
わかりやすく解説

それ皮肉?byセイラ・鱒

173 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:57:37 ID:VT/R1sN00
例え話で言うなら
一般人がホラー映画みたいな状況に叩き込まれて
恐怖でおかしくなりそうだったらこれ使えって銃を渡されて
それを使って自殺したって場合
その銃を渡した人が自殺を強要したということになるかどうか・・・
って余計ワケワカメ

174 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:58:41 ID:LgdDpntx0
>兼久直教諭

お前はいくつなんだ。子供ばっかり年齢晒しやがって。

175 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:58:49 ID:hhqubZzyO
>>167
確か、親の収入と子供の学力に因果関係あるって統計結果なかったっけ?

沖縄の平均収入が全国最低なら、学力も最低で不思議はない気がする。

176 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:58:58 ID:6F1D5lho0
>>173
>恐怖でおかしくなりそうだったらこれ使えって銃を渡されて
>それを使って自殺したって場合その銃を渡した人が自殺を強要したということに
なるだろうねw
日本ではね

177 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:59:21 ID:hTpXcMDI0
>>170
フーンw

じゃ、その苦労の後に、建前じゃない証拠を見つけてから
顔を洗って出直しておいで。

脳内お花畑全開のサヨクの妄言を聞くのは、
暇つぶしにしかならないからね♥


178 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 15:59:25 ID:af1auaek0
こんなアホなロジックで生徒を騙せるのかな?
ますます胡散臭さが増してくるような気がするのだが・・・

179 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:00:50 ID:I0le55t00
どいう例えだよw
彼氏が殺されたと思い込んでたら、自殺だったと言われたらだろ
で実際自殺だったんだろ、死ね

180 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:01:54 ID:HqZRsGVN0
>>134
コピペのようだが同意。

そんだけ悲惨な歴史があったのを各国は教科書に載せているのかと。

どこの国も荒さがせば埃なんていくつもでてくるのに。

181 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:03:28 ID:z5a60dxI0
>「もし自分の好きな彼氏が殺され、後で『殺しはなかったことになりました』
殺されたと思い込んでて、自殺だったと聞かされても素直に認めたくないだろうなw
でもそれは感情論であって、何も知らない生徒を扇動するのが教諭のやることか?

182 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:04:27 ID:SDPa5s/30
>>171
> 「軍令による集団自決」の明確な証拠だった公文書が否定されちゃ、
> その特定の事例を挙げては逆に「嘘」になる可能性もある。役人としては、あれが精一杯だよ。

恐らく「役人にとして、あれが精一杯」だと思うよ。
漏れの個人的な推測だと、最終的に検定であの文にした役人は、どっちかと言うと左傾だと思う。

何としても「集団自決」という悲劇を教科書に残したかった側だと思う。
恐らく、「おいおい、その証拠の公文書が否定されてるぜ」とかの意見を受けての苦渋の決断。w

だから、逆にこういう的外れでも反発受けて内心喜んでるかも知れん。w
字数限られる教科書じゃ、普通「沖縄では地上戦があり、一般住民にも多数の犠牲者が出た」とかで終わりだもん。

183 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:05:25 ID:9ququriJ0
何かおかしくないか?沖縄。
誰も集団自決がなかったなんて言ってないだろに。
日本軍の命令があったかどうか?が問題なんだろ?
で明確な命令としては今のところ出てたという証拠はないってことなんだろが。
後は末端の兵士とのやり取りをどう解釈するかってことだと思うが。

184 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:06:14 ID:S2KofBJF0
この校長には詭弁のガイドラインを読ませないと。

185 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:06:55 ID:Y4udoDJL0
集団自決の原因の真実究明が先だろ。
多数決や勢いで断定してどうするんだ。
反対意見も少なからずあるんだから、徹底的に議論すりゃ良い。

いきなり、もし自分の彼氏がうんちゃらって半ば洗脳に近いだろw

186 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:07:43 ID:XfaEmKjS0
全然違うだろw

187 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:07:48 ID:QaZbMSWX0
だから

源頼朝とか足利尊氏の肖像画は別人を描いたものかもしれない

ってくらいのことを、何でこんな方向の問題に摩り替えるのかと。

188 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:08:05 ID:A0Ux/bNL0
沖縄県民はどう思ってるの?
ここに沖縄の人いないの?

189 :☆かじ☆ごろ☆ ◆Yz9QIyoH3k :2007/10/01(月) 16:09:19 ID:9KovzdZW0
例え自体が合致して無いし可笑しい。
こんな無能な教諭に教わる生徒は可哀相だと思ったが良く視ると
琉球土人に教えてるんだよなw

>>178
無知な土人の子供だから通るんじゃね?
矛盾だらけで少なくとも本土の子供には通らないわなwww

190 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:10:34 ID:3JACmgP50
>上里真央さん(15)は「『集団自決』が起きたことを沖縄だけでなく、
>日本全体の問題として 考えてほしい。

サイパン島のバンザイクリフの話は知ってるかね。お嬢さん。

それから集団自決が起こったことを否定している人間は
まず見かけない。
あなたの怒りは勘違いから起こってますよ。

191 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:11:14 ID:W8icKckG0
彼氏のいない生徒が
教室の中心で差別を叫べばいい

192 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:12:31 ID:hhqubZzyO
>>187
良心的な学者なら「確定するまでその肖像画を教科書に使うのはやめよう」になるよな。

比較的専門的な書籍なら「これは以前○○の肖像画と考えられていたが、これこれの理由で別人の可能性が高い」って感じかな。

193 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:14:29 ID:LgdDpntx0
とにかくよー、お前ら騙されるなよ。
沖縄県民が悪いんじゃなくて、似非左翼(離間工作員)が沖縄県民の一部を騙したり脅してるのが悪いんだぞ。

それに気づかずに沖縄県民総叩きにしてるようじゃ、お前らも似非左翼に洗脳されてるのと同じだぞ。

194 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:15:03 ID:n/7TpsnfO
大学院が建つんです、台湾に帝大あるのに沖縄にはアホの琉球大学しかないんですよ。(T_T)

195 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:15:58 ID:ne7QnylC0
沖縄は、日本軍がやったことにするためには、どんなことでも許す条例でもあるのか。
彼氏が殺された→殺しはなかったことになった
集団自決と全く関係ないたとえじゃないか。

なるべく冷静に考えたいと思うが、まわりがこんなたとえをおかしいとも思わないのなら、
証言とか体験談なんか、強制があったことにする力が働いてるんだな。

196 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:16:19 ID:SGtwepv80
まぁ、日本の戦争で日本軍が日本国民を守ることが出来ず、日本人が犠牲に
なったことに間違いは無いわけで、その傷を負った日本人を癒して面倒を見て
やる必要はあると思うが、本当かどうか分からないこと、どちらとも言えない状況
現在の価値観では計れない、想像できない時代背景があったわけで、いつまでも
過去のことを蒸し返すのはやめて欲しいと思う。

197 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:16:26 ID:O7/l5xV60
>>192
良心的な学者なら沖縄集団自決を無かったかのようにされつつあることに対して
異論を唱えるのが普通


198 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:16:58 ID:hTpXcMDI0
>>193
それがさ、意外と騙されてない沖縄人も多いんだけど、
それを表だって表明すると、寄ってたかって叩かれ弾圧され、
仕事にも支障をきたすほどの扱いを受けるんだよ。

戦前戦中の日本軍がやった言論弾圧が、
今の沖縄で再生されてんだよね。


199 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:17:22 ID:LLVCeH8q0
集団自決は集団自決。
いつのまにか、無理心中や殺人に置き換えてしまっている。
亡くなっていった人々は納得して自決していったにちがいない。
それを今の人が解釈して否定するのは、
自決した人を冒涜するものであると思う。

200 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:17:35 ID:V8vo8KZB0
日本軍の命令がなかったけど、兵士が集団自決しようと思ってやったということでしょ?
これを言ったら批判されるの?

201 :☆かじ☆ごろ☆ ◆Yz9QIyoH3k :2007/10/01(月) 16:18:12 ID:9KovzdZW0
詐欺師(現在進行形)と其の末裔の島じゃ真実は隠された侭だよ。
飯の種を奪われて困るのは恩給詐欺師と其の親類縁者だからね。

202 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:18:31 ID:Cz9bIWfW0
正確には
「もし自分の妻や子供を自決するものだと勝手に思いこんで絞め殺して
後で『そんな命令は出していない、おまえは人殺しだ』と言われたらどう思う?

答えは人殺しなので自殺したほうがマシだと思う。

203 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:19:01 ID:EYIDnh0iO
>>189
お前は漢字の使い方がおかしい。

204 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:19:35 ID:SiMyn4aj0
>>197
軍命令があったとする記述が削除されただけなんだろ
なんで集団自決に関する記述の一切が削除されたかのように言うの?

205 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:20:39 ID:oXtNvi55O
もし自分の家族が誘拐されて犯人側から「人質は亡くなりました。はい、この話はもう終わり。」
なんて言われたらどう思う?
そしてその犯人を自分の恩師たちが陰で支援していると知ったらどんな気持ちがする?

206 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:20:43 ID:b3hRdQOYO
国語教諭、普段から新聞を読めよ

207 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:21:42 ID:3JACmgP50
>>197
根本的に間違ってるwww
集団自決は誰も否定していない。
集団自決をなくしたいならサイパンのバンザイクリフなんて
名前は消されているぞ。

自決の多くは極限状態と当時の「空気」が自決を強要したものであって
軍が命令を出したということは明確に確認できない
ただそれだけのことだろ。

運動の根本からして捻じ曲げているから話がこじれるんだよ。

208 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:21:57 ID:ne7QnylC0
>>197
おまえ。意図的にすり替えようとしてるだろ。
誰も集団自決がなかったとは、言ってない。
軍が命令して、自決を強要したかどうかの話だろうが。

209 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:22:40 ID:WgVcGndR0
こんな筋違いな説明で納得するなんてどんなゆとりだよ。
いさぎよく自決の道を選んだ人たちに対する冒涜だな。

210 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:23:24 ID:XfaEmKjS0
>>197
お前はアレだろ
従軍慰安婦問題を否定したら戦争賛美だの慰安婦の存在を否定しただの言うタイプだろ

211 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:23:27 ID:QaZbMSWX0
>>192
>>197
それが良心的かどうかは別にして、両方の説を載せるだろうね。
いきなり消したり、どっちかだけ載せるってのが異常。

212 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:24:25 ID:LgdDpntx0
>>198
>それがさ、意外と騙されてない沖縄人も多いんだけど、

だから騙されてるのは一部と言ってるだろw

>それを表だって表明すると、寄ってたかって叩かれ弾圧され、
>仕事にも支障をきたすほどの扱いを受けるんだよ。

だから脅されてるといってるんだろw


213 :☆かじ☆ごろ☆ ◆Yz9QIyoH3k :2007/10/01(月) 16:25:55 ID:9KovzdZW0
軍命令での集団自決なら沖縄土人は玉砕してる筈だ。
奴等は奴等同士で殺しあったつうのが真実だ。

214 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:26:27 ID:SGtwepv80
沖縄県人を焚きつけて扇動してるのはどこのどいつらなんだ?
そこを断たなきゃいつまでも同じことの繰り返しだ。

215 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:27:00 ID:ne7QnylC0
>>205
これはまた、絵に描いたようなスリカエだな。

216 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:27:14 ID:O1SPi8eL0
軍命令じゃなくて、単なるそういう雰囲気があったのは事実だろ。
それを命令とすりかえているのは何処の沖縄県民ですか?w

217 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:27:45 ID:hTpXcMDI0
>>192
>>197
良心的か敵対的かは関係ないっしょ。
何が事実で何が嘘か、それをはっきりすれば良いだけ。


218 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:28:51 ID:SYsZY0vcO
もしまったく関係ないのに
うちの婆ちゃんが自殺したのはおまえのせい!
といわれ
一生、金せびられ続けるのってどう思う?

219 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:28:57 ID:k0hofnHr0
>>217
そのとおり、
戦争なり被害者なり日本軍非道も良いも悪いもない。

ただ、「証言だけで真実とするのか?」という行為に対する是非だけが問題。



220 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:30:55 ID:LgdDpntx0
>>219
しかもその証言が事実とするための証言になってないんだな。

221 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:31:35 ID:oY4TI1n50
日本軍がどうして沖縄の一般人に自決を求めたりするのか。
アメリカ人と刺し違えて死ねというのなら理解できるがw
沖縄人が恩給ほしさに、嘘をついていることは誰でも知っている。
でもかわいそうだと思って公然の詐欺を見逃してやっているのに、
すっかり付け上がって、差別利権とはよく言ったものだ。
同和問題とあまり変わらんなw

222 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:31:35 ID:3JACmgP50
>>219
その証言すら「軍人に命令された」とは言っていないのだけどね。

大抵は地元のリーダー格の人間が
「自決するしかない!」と言っていた訳で。
そこから類推して「そのリーダーは軍の命令を受けたに違いない!」
と主張しているのが証言の実態。

223 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:33:17 ID:pS23vNb50
>もし自分の好きな彼氏が殺され、後で『殺しはなかったことになりました』と言われたらどう思うか?

「自分の好きな彼氏が殺され」の部分に誤りがありましたってだけの事。
嘘が発覚した以上、素直に認めるべきでは?

224 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:33:42 ID:1koiMv5p0
「わかりやすく」って全然例えになってないんだってばぁ

225 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:34:09 ID:hTpXcMDI0
だいたい、集団自決を軍に強制されたと嘘ついてまで、
遺族年金を受け取る輩が沖縄に現にいるからな。

そんな連中の言うことを信用などできん。


226 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:34:45 ID:SiMyn4aj0
>>211
専門書ならともかくこれは教科書だぞ
ただでさえ時間数が少ないのにいちいち複数の説を載せたら、授業時間が幾らあっても足りないだろ

227 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:35:35 ID:RoBKnD7h0
沖縄の教師てのは教師じゃなくて
何かのカルト教の宣教師だったのかw

キチもココまで来ると・・・

228 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:35:40 ID:O7/l5xV60
>>211
日本軍の蛮行を消し去ろうとする記述自体が許されない

229 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:35:52 ID:JSKq4dXY0
ここまで遺族年金貰ってきてるし嘘でしたとは言えんだろうな。

230 :☆かじ☆ごろ☆ ◆Yz9QIyoH3k :2007/10/01(月) 16:36:25 ID:9KovzdZW0
当時軍とは直接関係の無い地域のリーダー格の人間が空気読み過ぎて
集団自決を奨励・強制したんだよ。
要は状況を慮る余り過激で愚かな行為に走った訳だ。

231 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:36:36 ID:oXtNvi55O
とにかく土人なんていう言い方はやめようね。
本来はnativeくらいの意味らしいけど。
朝鮮人が島国のウェノムとか言ってるのと同じでみっともないよ。

232 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:39:22 ID:SGtwepv80
>>229
司法取引みたいなことできないのかな。
詐欺罪にはしないこととバーターで本当のことを言ってもらうとかさ。

233 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:40:18 ID:DiB1CndA0
イジメ問題の出た私立高校をどうすべきだと思いますか?
http://f1.gpupdate.net/ja/poll.php?action=vote&pollID=1149&pollanswerID=4668

何もしなくて良い - 87% (782 投票)
廃校すべきだ - 7% (63 投票)
罰金を設けるべきだ - 4% (38 投票)
その他 - 2% (18 投票)


234 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:41:13 ID:oXtNvi55O
>>215
議論に参加していないのに茶々いれてごめんなさいね。
教師と生徒の間に信頼関係がなければといくら正論を説いても教育は成り立たないということを言いたかっただけです。
ではこれにて失礼します。

235 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:44:23 ID:AxNVsiNAO
沖縄人は凄くかわいそうだと思う

でも左翼の人が「日本がどうなろうが知ったこっちゃない」って実際言ってる人いたから信用できない

236 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:45:32 ID:O7/l5xV60
今の政府とか自民党がどうなろうと知ったこっちゃ無いよ
腐敗ばっかりで愛国なんて強制するのは不可能だね

237 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:45:36 ID:ne7QnylC0
戦後のサヨの沖縄をダシにした反日運動で、まともな沖縄の人たちは気の毒だと思う。
沖縄戦は玉砕でおわった。
太田司令官は、県民の軍にたいする献身、後世特段の配慮をと最後に電報打ってる。
サイパンでそうだったように、兵隊さんと死なばもろともという気概が覆ってたろう。
集団自決がいろんな手段で行われたのが、軍の命令を遂行したのではない証拠でもある。
生き残った人たちが、死んでいった人への負い目から
軍の強制をその訳にしていったのだと思う。
そのことは悲劇であって責められるほどではないが、いやしむべきはこの苦痛を
政治的プロパガンダに手段化した、反日サヨだ。


238 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:45:36 ID:LgdDpntx0
発 沖縄根拠地隊司令官
宛 海軍次官
左ノ電□□次官ニ御通報方取計ヲ得度
沖縄県民ノ実情ニ関シテハ県知事ヨリ報告セラルベキモ県ニハ既ニ
通信力ナク三二軍司令部又通信ノ余力ナシト認メラルルニ付本職県
知事ノ依頼ヲ受ケタルニ非ザレドモ現状ヲ看過スルニ忍ビズ
之ニ代ツテ緊急御通知申上グ
沖縄島ニ敵攻略ヲ開始以来陸海軍方面防衛戦闘ニ専念シ県民ニ関シ
テハ殆ド顧ミルニ暇ナカリキ然レドモ本職ノ知レル範囲ニ於テハ県
民ハ青壮年ノ全部ヲ防衛召集ニ捧ゲ残ル老幼婦女子ノミガ相次グ砲
爆撃ニ家屋ト家財ノ全部ヲ焼却セラレ僅ニ身ヲ以テ軍ノ作戦ニ差支
ナキ場所ノ小防空壕ニ避難尚砲爆撃ノ□□ニ中風雨ニ曝サレツツ乏
シキ生活ニ甘ンジアリタリ而モ若キ婦人ハ率先軍ニ身ヲ捧ゲ看護婦
烹炊婦ハ元ヨリ砲弾運ビ挺身斬込隊スラ申出ルモノアリ所詮敵来リ
ナバ老人子供ハ殺サルベク婦女子ハ後方ニ運ビ去ラレテ毒牙ニ供セ
ラルベシトテ親子生別レ娘ヲ軍衛門ニ捨ツル親アリ
看護婦ニ至リテハ軍移動ニ際シ衛生兵既ニ出発シ身寄無キ重傷者ヲ
助ケテ□□真面目ニシテ一時ノ感情ニ駆ラレタルモノトハ思ハレズ
更ニ軍ニ於テ作戦ノ大転換アルヤ夜ノ中ニ遥ニ遠隔地方ノ住居地区ヲ
指定セラレ輸送力皆無ノ者黙々トシテ雨中ヲ移動スルアリ是ヲ要ス
ルニ陸海軍□□沖縄ニ進駐以来終始一貫勤労奉仕物資節約ヲ強要セ
ラレツツ(一部ハ兎角ノ悪評ナキニシモアラザルモ)只管日本人ト
シテノ御奉公ノ護ヲ胸ニ抱キツツ遂ニ□□□□与ヘ□コトナクシテ
本戦闘ノ末期ト沖縄島ハ実情形□一木一草焦土ト化セン糧食六月一杯
ヲ支フルノミナリト謂フ沖縄県民斯ク戦ヘリ
県民ニ対シ後世特別ノ御高配ヲ賜ランコトヲ

239 :☆かじ☆ごろ☆ ◆Yz9QIyoH3k :2007/10/01(月) 16:45:57 ID:9KovzdZW0
>>234
教師と生徒間に信頼関係が在ったとしても根拠の無い異論を説いて良い訳では無い。


240 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:47:43 ID:QaZbMSWX0
>>226
カリキュラムについては、テストの問題として出題さえしなければ何の問題も無い。

広島生まれの俺と、他県民との原爆教育でのスタンスの違いってかなり激しかったし、
同様に沖縄以外で沖縄戦を学校で詳細に教える所ってあんまり無いと思うよ。
学校教育じゃ沖縄戦は一度も習わなかった。
自分じゃ調べたけどね。

元々、どの教科書を使うかなんてそれぞれ選べるのに一体全体何が問題なんだろうねぇ。
全国で一律の記述がなされて無いといけないんだろうか。

>>232
まじめな話、そういった取引の事実があると「強要された」として裁判を起こされ、更なる賠償を請求されます。
勝ち負けは別にして、思想を持った方々は必ずそういった行動を起こされます。

241 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:53:21 ID:8Mv2N0UK0
殺された派は
前提が「殺された」なんだから
議論しても空しい罠

242 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:54:16 ID:3LTAnGfu0
この場合の正しいたとえをみんなで考えるスレはここですか?


243 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:56:30 ID:9MHmjVA30
「もし心中しようねといって自殺したら彼氏だけ助かって、
 後で新しい彼女ができたら、どう思う?」

244 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:56:32 ID:RyN8qR5H0
沖縄人のメンタリティは今も同じなんでないの。
米軍基地おいだせ、自衛隊もいらないっていう主張が多い地域なのだから。
今台湾有事なんかおきたら、沖縄の人間はきちんと疎開するか。

245 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:56:35 ID:oY4TI1n50
いまさら恩給を返せといっているわけでもないのにw

246 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:58:07 ID:/vm0E5JJO
殺されたかどうか分からないからとりあえず俺達の予想は間違いでは無い。
正解でも無いのは気にするな。

…て感じか?

247 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 16:59:17 ID:V161v6sm0
>上里真央さん(15)
>本当に起きた事を正しく伝えていかなければ

本当に起きたかどうかの疑問が出てる時に、「あった」一説流布を強行するのが問題なんじゃないかと思うんだが・・・
しかも、当時の証言者ならともかく15の高校生。
沖縄戦より先に、言論の自由を教えるべきではないか。

その下の国語教諭の発言はもっと酷いな(;´Д`)
「もし自分の好きな彼氏が殺され、後で『殺しはなかったことになりました』と言われたらどう思うか?」
集団自決ありきの前提やん。
そりゃーその例えなら無関心にはならんだろうけど、それは誘導というものだ。

248 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 17:01:18 ID:wCp8lFDc0
沖縄から米軍撤退させて数千万人のシナチョンを住ませたらいい。
手のひら返して助けを求めてきたら華麗にスルーで。

249 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 17:01:55 ID:9709GAhS0
昔俺が通ってた高校では、当時始まって大人気だった
ニュースステーションの一部を、社会科の先生がビデオに撮ってまで
授業のオープニングで見せてた。
また、朝日新聞のコピーを授業の度に配り、戦争で犯した日本軍の罪
などについて、やたらと感想文を書かされた。
そういうもんだよ、学校なんて所は昔から。

250 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 17:04:05 ID:G0nEHihM0
もし自殺したのに、いつまでも「お前が殺した」と言われる第三者の方が悲惨

251 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 17:07:56 ID:s60CItOQ0
兼久直教諭の言っている事って神戸滝川高校の事件?時津風部屋事件?
それとも光市の母子殺害事件か?
さて集団自決は実際にあった悲惨な事実なのは間違いないだろうが
この前の証言者の話では兵隊に手榴弾を渡される時に拒否してその後山に逃げたと言っていたのだが
集団自決と軍の強制をこじつけるのはいい加減むりがあると思うよ。
この教師の発言は明らかにミスリードを狙った洗脳のようなものでしょ

252 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 17:11:14 ID:RyN8qR5H0
旧日本軍批判のための道具になっているのは間違いないな。
戦後の多くの日本人も軍人、もしくは一部政治家のせいにしてしまっている。
消したい過去を軍人のせいにした。軍人は悪評さえも抱え込んだ。

それがいまの若者たちには伝わらず
旧日本軍批判すれば平和が訪れると勘違いしている人間が増えた。

253 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 17:14:13 ID:pS23vNb5O
不審死の場合、一番疑われるのは交際してた人間だよな…。
物的証拠も無しに犯人呼ばわりされたらどう思うかという質問ですか?

254 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 17:18:48 ID:2ipbprQ/0
年寄りに第一に望まれることは無関係である子や孫の世代に問題や責任を押し付けないことだ

255 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 17:19:00 ID:CpPWxEsr0
事実は当事者以外わからんだろ

伝聞や文献みせて「ハイ、事実ね」を通そうとするほうもアホだし
それを信じるほうもアホ。つまり部外者は判断保留するのがベスト
要は関わるなってこった。大抵利害絡んでる奴らが活動してるしな

256 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 17:19:49 ID:acznjgg6O
むやみに旧日本軍を叩いても
平和はこないよ。

257 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 17:24:34 ID:YUXdxcUc0

本当のところは、沖縄出身の「活動家」を排除して、
ニュートラルにモノを見たい。

政治的に偏ってる人たち、特に左巻きの人たちは、
異論を唱えるとすぐにけんか腰になってやってられない。

258 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 17:24:51 ID:hTpXcMDI0
反戦サヨクにとって、反戦主張は単なる手段。
目的は旧日本軍と現日本政府を未来永劫諸悪の根源として
日本人を心の底から洗脳すること。


259 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 17:24:57 ID:rhcYaW+C0
>「もし自分の好きな彼氏が殺され、後で『殺しはなかったことになりました』と言われたらどう思うか?」
たとえの論点がずれている問題にされているのはその殺人犯なんだよ
その殺された彼女がそれによって利益を得て尚且つ第三者の証言と彼女の証言が矛盾するならば疑わざるおえなくなる


260 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 17:25:28 ID:6xF/97Bu0
日本のマスコミはすでに中国共産党に支配されています

マスコミがなぜ中国の肩を持つようになったのかを解説した動画です

http://jp.youtube.com/watch?v=scCM-3jif9E

これはけっして大げさな話ではなく、このはまだと日本は中国に飲み込まれてしまいます

261 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 17:29:51 ID:WhyA9Oll0
集団自決には様々な要因が有り、最大の要因は米軍に追い詰められた恐怖心だ。
それを手段としての術を教えた軍の命令とするのは話の展開に無理がある。

262 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 17:41:57 ID:wGEDdr3U0
「もし自分の彼氏が「俺は唯一神である」と言ったのに、誰からも信用されなかったらどう思う?」
…先生ら”集団自決問題”をわかりやすく解説

263 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 17:58:04 ID:0DNZiLW60
右翼は人殺しの見方。
ヤクザと同じ。

公安によると右翼のほとんどがヤクザ

264 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 18:13:13 ID:ZXOlh+I1O
学生運動が盛んなころ、理不尽な理由で総括して仲間に殺したり、路線が違う相手の寝込み襲って脳が飛び散るほど鉄パイプでめった打ちにして殺したり、無差別爆弾テロやった地下活動家を今だに支援してる左翼の方がたち悪いよ。

265 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 18:27:20 ID:cuc3WWGM0
>>228
日本軍が住民を虐殺したのか?
お前の暴言こそ許せん(怒)
あの戦争で精一杯戦って死んでいった、
先祖を敬うことをできない奴は人非人だ。

266 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 18:29:27 ID:xIj1KAsF0
もし自分の彼氏が、殺しをしてもいないのに殺人をしたと言われたらどうする?

と沢山書かれているとみた。

267 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 18:31:07 ID:Nw36clOr0
この記事の内容・・・
すごく・・・宗教くさいです・・・

268 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 18:31:20 ID:v2Q9wHaeO
思いっきり論点すり替えとるやんw
殺されてないだろw

269 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 18:33:39 ID:Zf6EejXX0
えー・・・
たとえるなら、
彼氏が自殺しちゃって、悲しみのあまり犯人を妄想しちゃったらどうする?
じゃね?

A.病院へ行く。

270 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 18:34:05 ID:3STOfRva0
ひめゆりの悲劇も日本軍の強制?

271 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 18:34:11 ID:3kUjd/V40
これはひどい

272 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 18:37:52 ID:yXF/zYPx0
1:自決の命令はあった。ただし恩給は無し。
2:自決の命令は無い。でも恩給はあげる。

集団自決問題を叫ぶプロ市民はどちらを選ぶ?
当然1だよね?
「自決が軍の命令」だと認めさせるのが目的の運動なんだから。

273 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 18:51:40 ID:v2Q9wHaeO
これで死ねと手りゅう弾渡されたことが強制といえるのかね?
米兵に捕まったら酷い目にあうと騙されてただけだろ。

274 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 18:56:34 ID:R4+a6RZRO
(こーいう大人と深く関わるのはやめておこう…)
と、良い勉強になるじゃないか。

275 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 18:57:23 ID:kQzNL6Mb0
本人に選択の余地がある限り殺人じゃなくて自殺教唆だけどな


276 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 19:08:09 ID:gST4RB7P0
国から補償を貰うための県民あげての大芝居だからなwww

277 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 19:52:29 ID:LNBMVufh0
例えになってないような気が・・・。

278 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 20:05:09 ID:qISL9M3H0
>国語科の兼久直教諭は「もし自分の好きな彼氏が殺され、後で
>『殺しはなかったことになりました』と言われたらどう思うか?」
>と生徒らに問い掛ける。

アホか、反日教師氏ねよ


279 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 20:23:52 ID:bTCP63Oc0
殺して無い、大体、米兵がおっかないってのも間違いじゃない戦時中だし
アッチの本土決戦記録とかでも塹壕に火炎放射バシバシしてたりするし

日本兵もおっかないと思ってたからそうした、渡された手榴弾使った市民もおっかないと思ったから使った

ここまで間違った知識を持った人間は居ても
嘘を付いて他人を陥れたような人間は登場していないし
そうゆう知識を信じた事が間違いってのならどっちも同じ

べつに本営も武士道なんかをベースに兵士にそうゆう教育はしても
市民にまでそれを強要するような方針は指示してない

これを殺されたっていうなら、反対の立場の人間は勝手に死んだ

と、言うだろう
それくらいヘタクソな例え話にもなってない例え話だ


280 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 20:28:44 ID:N7sqr1ez0


「もし自分の彼氏が自殺し、


 後で『あなたに自殺を強制された』と言われたらどう思う?」



281 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 20:30:08 ID:/72vb/1D0
全然例えが違うんだけど。。
人に教える適正ないんじゃないのかな

282 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 20:35:57 ID:wa4bsmXYO
死んだ力士についてあれは殺しじゃないと言っているのと
変わらんと思うが、戦時中の状況なんて今となっては誰も分からんのだから、
生存者がいたうちの合意をご破算にしてはいけない。
従軍慰安婦の問題も同じ。

おまいらみたいに勝手に生きている奴はどうでも良いが、
世界に相手にされない国になるのは困る。
もし、本当に事実と違うならその場しのぎの合意をしないこと。

283 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 20:59:05 ID:bTCP63Oc0
>>282
まぁそれでその時死にたく無いと思った人間が生き残って
色々言って回ってるのはどうゆう事かと言うね

客観的に見てあんた手榴弾使って死んで無いんでしょって言うね


恐ろしいと教えられた、後でそれが間違いだと解った、あいつ等は嘘吐きだった

それは良いけど

教えた人達は殆どそれ信じたまま死んでるだろうと

284 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:11:52 ID:t1xoC0450
うちなんちゅーはこんなに頭が弱くても高校の先生になれるんですね?
まぁ、国語は科学ではないから客観性はいらない、という詭弁で逃げるのかもしれないが。
沖縄が生活の基盤でよかったですね。
>国語科のせんせーw

285 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:18:09 ID:/ItY52Jz0
【歴史捏造】反日デモ10万人水増し【またアサヒる】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1191238442/

286 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:26:04 ID:7VQMS2tC0
本当はこうだろ?先生。
「昔、自殺しそこなったやつがいて、
医療保険金をもらうために自殺を強制されたと言い張っていたが
最近 嘘がばれた」
どう思う?

287 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:26:47 ID:lc1QN58e0
復興資金が欲しくて国による命令だと言う事にしてもらい
補償金を貰った事は詐欺罪ですか?

288 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:29:40 ID:m2fJ/nei0

  例 え が 間 違 っ て る か ら 0 点

289 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:31:08 ID:dkuqgAaKO
>>1
>自分の彼氏が殺され、後で無かったと言われ
社会主義国家ではよくあること

290 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:32:11 ID:lsSGClnk0
>>1
オレだったらこう例える。

もし自分の彼氏がキチガイ住人に自決を強要されたら
どう思う?
しかも、自決を強要した人間は何故か給付金をもらいながら
のうのうと今でも生きていて自分が行った殺人を
関係ない人になすりつけていたらどう思う?

証言者のほとんどがみんなが自決している中で
相手を殺し生き残っている事にどう思う?



291 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:33:15 ID:pDtHLU090
そもそも例えからして間違ってるのに、分かりやすく解説してるっていえるのかこれ。

292 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:34:03 ID:V9sM2J3iO
>>289

日本は社会主義国家だもんな。

愛国心を強要するあたり
各自の意思をないがしろ。

293 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:34:21 ID:a/aVypI+0
兼久先生も戦後教育の被害者です
負の連鎖を止めるには教師を洗脳から救うことから始めないと

294 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:37:49 ID:sTn6GmFU0
そもそも今でもよく起こってる出来事だろこれ

>もし自分の好きな彼氏が殺され、後で『殺しはなかったことになりました』

295 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:38:47 ID:joM0G0Bs0
兼久直教諭,
こいつは絶対ハルノートとデスノートの
違いをしらないはず。
こいつのやっていることは授業ではなく洗脳。

296 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:40:11 ID:Cz/m26Ok0
なにがタチ悪いかって、「私たちは戦争経験者だ!」 と騒いでる連中は、ほとんどが

   子どものころに戦争を経験した世代

ちゃんと区分けして考えないといけない。

  1. 戦前 → 知ってる、戦争 → 知ってる世代(WGIP無効)、85才以上くらい
  2. 戦前 → 知らない、戦争 → 知ってる世代(WGIPあり)、70〜85才くらい
  3. 戦前 → 知らない、戦争 → 知らない世代(WGIPあり)、60〜70才くらい
  4. 戦前 → 知らない、戦争 → 知らない世代(WGIPなし)、60才以下くらい

ここで言う 「戦争」 とは、「戦時体制」 も含む。

現在キチガイみたいに大騒ぎしてる連中は、上記2〜3.なのね。
戦前を知らないのはもちろん、戦争を知っていても幼児体験レベルの世代。
共通してるのは、まぎれもなく 「WGIP」 の世代であるということ。

戦前については、現在の若者と同レベル、つまり伝聞。
戦争については、知らない or 幼児体験&WGIP。

WGIPに関しては、完全な洗脳プログラムだからね。
やっぱり然るべき専門医によるカウンセリングがないと解除できないんだよ。
政府は一刻も早く、WGIP解除プログラムを考える必要がある。 時間では解決しない。

冷静に見れば、なにをどう考えても欧米列強の行いの方が極悪だし、鬼畜米英で
あることは間違いない。

あの時代の欧米や中国が正義で、日本が悪だなんて信じてる奴がいるなら、
まさしく無知か病気かのどちらかだろう。

欧米や中国は、戦前から現在に至るまで一貫して、鬼畜英米&支那畜生である
ことは、現在の連中がやってること見ても明白だ。

297 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:40:58 ID:0GJ+ouC00
何で今になって?今更言い出すって事は何かあったのか?

298 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:41:48 ID:R+s8vcX50
たとえば「諸君!」を授業で読ませたり、
曽野綾子の「ある神話の背景」を授業で読ませたりってできるのかな。

299 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:44:35 ID:KLhECgArO
南風原高校に電凸したいんだが…誰か番号教えて

300 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:44:37 ID:tF/0NYLqO
つまり沖縄の集団自決肯定派はこういう感情で肯定しようとしてるんだね。
彼氏がなぜ殺されたか?そもそもどんな状況で殺されたか?なぜ死ぬような状況が作られたのか?
と原因を究明しようともせず感情論だけで騒ぎ、
彼氏を殺した相手を憎まないと自分が壊れそうだから、
「敵」を設定して怒りをぶつけたいだけ。

真相が明らかになったなら思う存分敵を憎んでもいいけど、
この教師の教えてることはただの思考停止したバカ女の感情そのもの。
こんなことしてるからいつまでも学力最下位県なんだよ

301 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:44:52 ID:Pg3x9f7Y0
安倍が教育改革してサヨから中道にしようとしたわけだな。
そもそも、この例え自体、根本から間違っているしな。

302 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 21:45:49 ID:4pX9ixVb0
何この記事、もしかしてすごい上手いこと言ってると思ってるの?

303 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:02:59 ID:WjhT8v1g0
これは教育とは呼べないな
教師であるなら、事の真実を探求することを教えるべきだろう

304 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:04:50 ID:UNzvMS2Q0
アホな例えだ
全然違うだろ

305 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:10:11 ID:aBki5e6g0
仮定はともかく事実はどうなのよw

306 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:15:40 ID:G/ttXnnUO
エリカが例えてあげる

307 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:24:59 ID:rhcYaW+C0
金を得ている人の証言と金を得ていない人の証言、どちらが信憑性があるかなんだよ
金はいらないから歴史的事実を曲げないでほしいというなら信じたいと思うがそれはしないのだろう

308 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:31:36 ID:gUupRRRa0
【歴史捏造】反日デモ10万人水増し【またアサヒる】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1191238442/

意見撤回求め11万人集会=知事「軍は関与」−集団自決の教科書検定問題・沖縄
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070929-00000107-jij-soci

9/30 テロ朝日曜  17:30 ANNスーパーJチャンネル
で最初にこのニュースを流したときは★1万人と放送★

10/1 テロ朝月曜  16:53 スーパーJチャンネル
でこのニュースを流したときは11万人と放送 ★なぜか10万人増えてる(゙A゙ )★
毎日・読売・・・などもこれに追随し11万人と報道

テレビの画面に映った公園を見てみると、とても1万人いるようには見えない
で、調べたら
http://www.city.ginowan.okinawa.jp/2556/2600/2639/29430.html
海浜公園
専用使用無しの場合   3,000人
多目的広場半面専用使用ありの場合 2,000人
多目的広場全面専用使用ありの場合 1,000人 (ノ∀`)アチャー★1万人も入らんw★

10万人以上が集まるイベントはこんな感じw     ↓
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%82%B1&btnG=%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E6%A4%9C%E7%B4%A2&gbv=2

で、なぜ11万人に水増しされたのかというと・・・・
ミャンマー、連日の10万人デモ 
http://www.asahi.com/international/update/0925/TKY200709250381.html

【結論】
最初に1万人と報道した後、ミャンマーの10万人デモのことを思い出して
これだ!と思い足してしまったようですw 1万+10万=11万w  
アサヒってんじゃねーよw   (´∀`)    <`∀´>

309 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:47:17 ID:m1JOOtbt0


「もしに日本軍が集団自殺を強制したと言われて、後で『強制はなかった』と言われたらどう思う?」…

310 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:47:38 ID:cCZ3JtD40
わかり易くではなく、ズレてるよ。

311 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:50:40 ID:oEc+Ui2p0
どこの団体?
言ってる事が南京のアレと同じじゃねぇか。

312 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:56:39 ID:UyIoHJEk0
 まだ、この方が近いだろう。
「もし自分の好きな彼氏が貴方の為に戦い抜いて死に、
後で周りの者に『本当は貴方を恨んで死んだのでは』と言われたらどう思うか?」

313 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:58:48 ID:9wstDBlG0
戦時のことを平時と同等に説明するとか基地外すぎます

314 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 22:59:38 ID:J3RgnJ4u0
ウぜーーーーーーーーーーーー!!!
琉球人はやく寝てくれーー!!!
おまえらいるとネットでも苛立つ!!!!!!!!
頼むからもう寝てくれーーーーー!!!!!!!!!!!!
頼むから日本から独立してくれーー!!!!!!!!!!!!!!

315 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:03:40 ID:aTmfIKMl0
生き恥さらすなら、師ねって事だろ。
女はアメ公につかまったら、強姦されるって広まってたな当時は・・

実際は、アメ公じゃなく、チョンだったんだが・・・当時は
知らなかったんだよ

316 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:04:36 ID:sTn6GmFU0
前にどっかのアカ教師が
子供らに人間魚雷の事を聞いても知らなくて驚いたとか言ってたが
何でお前等の知識思想にガキ共が都合良く付き合わされなきゃならんのだか
自分で言ってて何か疑問を感じないんだろうか

317 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:08:05 ID:aTmfIKMl0
小学校の社会科見学は、靖国か知覧にするべきなんだよ

318 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:13:35 ID:yl9wIIOuO
「北斗の拳」に出てくる、
ラオウに踏みつぶされた無防備村の話、
道徳の時間に教えるべき


319 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:17:05 ID:9fZCQWuP0
ただの詭弁
軍関与は否定せんでも良いが、世の風潮を流布したマスコミにも注意を促す教育をすべき

320 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:17:15 ID:/RFLL0efO
例えが親とかじゃなく、彼氏ってのがもうなんかあれだな。

321 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:26:22 ID:HZX0Z8NH0
■画像:
http://up2.viploader.net/pic2/src/viploaderf116739.jpg
沖縄戦で米軍の攻撃で亡くなった死者の写真を、
「『集団自決』で亡くなったとみられる住民たち」と写真説明を改竄して報じた
沖縄タイムス9月28日付「9・29県民大会特集」

■記事
 来春から使用される高校歴史教科書の沖縄戦「集団自決」の記述から、
日本軍の「強制」を修正するようにとの検定結果の撤回を求める県民大会がきょう、
沖縄県宜野湾海浜公園で開催される。
地元の新聞テレビは連日、この大会に向けて特集を組み、参加を促している。
キャンペーン報道を続けてきた沖縄タイムスは二十八日付で「9・29県民大会特集」八ページを作成。
その中に無残な姿で死んでいる住民の写真を掲載、
「沖縄戦の『集団自決』で亡くなったとみられる住民たち」と説明を付けた。

 だが、これは米軍による住民殺害場面の写真であることは明らか。
写真を“捏造(ねつぞう)”してでも県民の被害者感情をあおる沖縄タイムスの報道姿勢に、
識者から批判の声が上がっている。
(編集委員・鴨野 守)

 同特集は、一面で「沖縄の『真実』次代へ」、
二・三面で「歪曲される沖縄戦」、
四・五面で「各地の『集団自決』『虐殺』」、
六・七面で「教科書検定の推移」などを扱っている。
一連の沖縄タイムスの報道は、
▽日本軍と住民が混在した戦場では、軍による強制・誘導による「集団自決」が発生し、住民をスパイ視する虐殺が起こった
▽「軍隊は住民を守らない」というのが沖縄戦の教訓――という論調で貫かれている。
  
http://www.worldtimes.co.jp/special2/okinawa_times/main.html


322 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:32:29 ID:4bW26Xg/0
【基地78%は】沖縄の実態【大嘘ですた】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1170432

323 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:34:54 ID:OwU785qx0
すごい例え話だな
教師の程度ってこんなもんか

324 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:37:29 ID:5SyBAro30


   ∧_∧  カタ     
  <#`Д´>   カタ  日本人どもが団結するのはヤバイニダ
_ (__つ/ ̄ ̄ ̄/_  
   \/     /
      ̄ ̄ ̄
   ∧_∧  カタ     
  <#`Д´>   カタ  沖縄と本土で同士討ちするように仕向けるニダ
_ (__つ/ ̄ ̄ ̄/_  
   \/     /
      ̄ ̄ ̄
   ∧_∧  カタ     
  <#`Д´>   カタ  うまくいったらホントに分断するかも・・・
_ (__つ/ ̄ ̄ ̄/_  
   \/     /
      ̄ ̄ ̄
   ∧__∧
   < `∀´ >
__ (__つ/ ̄ ̄ ̄/_
    \/     /
       ̄ ̄ ̄

    
_∧ 
中\ 宗主国様も大喜びニダ!
八´)∧__∧
   < `∀´ > 
_ (__つ/ ̄ ̄ ̄/
   \/     /
      ̄ ̄ ̄

325 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:40:46 ID:MPs4p2XFO
頭の悪い先生に教わる生徒って悲惨だな。
まるで特アみたいだW

326 :名無しさん@八周年:2007/10/01(月) 23:44:21 ID:vFnr4VHxO
殺してもいないのに人殺し呼ばわりされたらどう思うかこの教員を問い詰めたい

327 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:01:02 ID:OCp/fmH40

せっかく安倍総理が教育基本法改正して垢教員を駆逐しようとした矢先に

福田のジジイじゃ骨抜きにされて元の黙阿弥だな。




328 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:01:23 ID:G7HdsZ3v0
集団自決があったのは本当だし、「米兵に捕まりそうになったら自決した方がいい」と
勧めた日本兵がいたのも事実だろう。実際、投降兵、民間人でも殺しまくる部隊が
アメリカ軍の中に少なからず存在していたわけだから、勧めるのにも一理ある。

この「集団自決」問題は何が問題かというと、「関与があった」を「強制した」とすり替え
ようとする人間が少なからず存在することだろう。戦場というせっぱ詰まった状況で
自決を強要する時間があるなんて考えられない。そんなに民間人が邪魔なら銃剣で
突くなり、拳銃で撃つなりすればすぐに済むのに。

329 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:10:29 ID:aTxiPODG0
おれだったら住民を生かして敵に渡すくらいなら「自決しろ」って言うけどなあ

330 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:15:59 ID:08X6Hutl0
> 「もし自分の好きな彼氏が殺され、後で『殺しはなかったことになりました』と言われたらどう思うか?」と生徒らに問い掛ける。

ひどい誘導だね。 これが教師のやることか?
「集団自決」 は誰も否定していない。 それが 「軍命令」 によるものではないというのが論点だ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
現代史家 秦郁彦  「沖縄集団自決をめぐる理と情」

県議会では「集団自決の軍命令はあったはず」と主張する野党と「なかったらしい」と主張する与党の議員が対立、
妥協のすえ意見書は「日本軍による関与なしに起こり得なかった」という争点を外した表現におちついたとのこと。

 「関与」とは一部で日本軍の手投げ弾が自決用に使われたのを指しているらしいが、
兵器不足に悩み、兵士に竹槍まで持たせていた日本軍にとって、手投げ弾は貴重な攻撃用武器だった。
現地召集の防衛隊員(軍人)に持たせていたものが家族の自決に流用されたのに、
16歳だった語り部の元短大学長が「手投げ弾は自決命令を現実化したものだ」と語るのを、
朝日が社説(6月23日付)で「悲惨な証言」と信じ込み、引用しているのはいかがなものか。
(中略)
 牛島軍は、県当局と協議して住民を予想戦場から遠ざけるため本土や本島北部への疎開を命じ、
戦闘末期には米軍の保護に委ねるふくみで戦場外の知念半島への避難を指示している。
 その結果、米軍記録によると28万余人の住民が投降した。
そのなかには日本軍陣地へ投降勧告に出向く志願者がいて、
スパイと疑われ処刑された例もあったが、例外的事件にすぎない。
(中略)
研究者でも集団自決や慰安婦の強制連行を証する軍命令が見つからないのは、終戦時に焼却したからだとか、
個々の命令はなくても戦前期の天皇制や軍国主義教育に起因すると強弁する人が少なくない。

 集団自決が起きたのに「いまさら『日本軍は無関係』と言うのなら、それは沖縄をもう一度裏切ることになる」
としめくくった朝日社説も同類項なのだろうか。

(はた いくひこ) (2007/07/06 05:04)

331 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:17:18 ID:6Qss7a8J0
先生、わかり難いです。

332 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:29:59 ID:wHTlOH9u0
どうせ、二根らはきちがいだから、教師って言葉に反応してるんだろくずが。

333 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:32:24 ID:myY17xCI0
この件は沖縄の人の言い分は理解しているのだけど
この説明は間違ってるよな


334 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:33:44 ID:wHTlOH9u0
なんで、日教組たたいてるかというと、都合のいい愛国教育がしたいからだよ。学校や、日教組の大会に街宣車回し店のみんな知ってるだろ。
最近の沖縄の話しもあるし、昔からこいつらはそうなんだよ。
どっちが悪党かもうわかってるだろ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

335 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:34:48 ID:bighKdbBO
沖縄でもアメリカ軍は火炎放射機を使っていて、焼き殺された
ガマが少なくないはずだけど、沖縄人としてはアメリカ軍人に手焼きにされた
ことは日本軍人から自殺ノススメを聞いたことよりずっとマシなことなんだ??

336 : ̄∨ ̄:2007/10/02(火) 00:34:49 ID:lJ266ltP0
(-@∀@)

337 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:36:08 ID:znu/n4oo0
沖縄の人たちの気持ちは解るんだが、
やっぱり教科書というのは学術的な本の一種であって
証拠が無いことを「〜でした」と載せちゃうのは問題あると思うんだな。
もちろん、教唆がなかったという証拠もないんだから
「軍部の関与はありませんでした」と書くのも同じ位まずいことだが。
これは、グレーのままにしとくしかないと思うよ。
これを、沖縄の人たちの感情に負けて「あった」と教科書に記述するような
ことになったら歴史教科書の意義が根本から崩れる。

338 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:36:45 ID:DeMUgHa00
この歴史問題に血道をあげる教師たちはその万分の一の情熱を持って
滝川高校のいじめ殺人問題を取り上げることとかしないのかな?
生徒たちにとっては歴史問題よりもより自分たちに関わり深いことだし、
歴史問題は大人になって自分たちの意思で考えさせればよい。

339 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:38:37 ID:b9r1Koti0

× 「もし自分の彼氏が殺され、後で『殺しはなかった』と
   言われたらどう思う?」

○ 「自分の彼氏は殺されたものとず〜〜っと思い込んでいたのに、
   後で『殺しではなかった』と言われたらどう思う?」


340 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:39:18 ID:x/P1EWqX0
>>337
いや、そこは沖縄県民で分かっている人もいますよ。
あの集会、はっきりいって「県民の総意」ではないし。

341 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:39:19 ID:dZc59w1j0
むしろ、北朝鮮軍(非現実的だが、それは置いておいて)
に囲まれて死ぬか捕虜かの時にどうする? って聞くべきだろ


342 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:41:47 ID:bighKdbBO
>>336

へたくそさん、貴方が沖縄人なら答えてほしいんだけど。

343 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:43:53 ID:znu/n4oo0
>>340
そうなんだ。
ニュースで見る限りは、沖縄の人たちの総意みたいな勢いなんで。
実際、関与が絶対なかったとははっきりとは言えないとも思ってるし
戦争体験者や、その話を聞いて育った子供や孫は
「絶対にあった」と心から信じてるんだと思う。
そんな人たちにとっては「あった」の記述を削除するなんて、
私達の辛い過去を踏みにじる許せない行為だ!と憤慨するのもわかる。
でも、冷たいようだけれどもそれとこれとは分けて考えないといかんというか。
情や正義感に訴えることで通させてもいいことと、そうでないことがある。

344 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:45:58 ID:6uK8BJnW0
福島あたりの美容院ネイルサロンの事件に似てるな。
結婚開店の日に妻が自殺したのに夫は殺人だと頑張っている事件。


345 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:48:22 ID:znu/n4oo0
>>344
いやでもね、実際に当時の空気として
「生きて辱めを受けるなら潔く死ね」という風潮があったのは確かだし
それを「国に自害を指示された」と理解する人もいるかもしれないよ。
ただ、それを事実としてそのまま「軍部に指示され集団自決しました」と
するのが間違っているというだけで。
このへん、あのデモってる人たちにはわかってもらえないんだろうなぁ

346 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 00:53:43 ID:ZjblJxfz0
沖縄では詭弁教育が熱心なようですね

347 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:16:29 ID:x/P1EWqX0
>>343 >>345
同感です。歴史は実証的でなければないないですよね。
あのデモ参加者はたぶん分かってないと思う。
でも、参加者の中には、集会に疑問を感じつつも、動員されたという人も
いるかもしれない。


348 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:30:54 ID:ZzNiFU2e0
>>345
「生きて辱めを受けるなら潔く死ね」と教え込まれていたら、
具体的な命令がなくても自決するよ。
これは「軍部に指示され集団自決しました」と実質的に同じだね。
言葉の定義を厳密に解釈するのは意味はない。
そういう教えがあったこと自体が問題なのだから。

このへん、あのデモってる人たちにはわかってもらえないんだろうなぁ


349 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:34:10 ID:8ysC2vuJ0
そりゃ無理がある。

350 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:43:09 ID:+HYoMQrR0
そもそもデモってる連中ってアメ公の外道鬼畜っぷり知ってて言ってるんだよな?
最低でも通州事件の内容に目を通してるんだよな?
自殺ってのは楽に死ぬための手段でもあるんだが

351 :結論:2007/10/02(火) 01:48:03 ID:fJbHR/FCO
敗戦国に真実の歴史は存在しない

352 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 01:54:12 ID:wuRYd5UXO
何故かいつも日本軍だけが悪い事になるよね。

353 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:05:56 ID:m1Sohsec0
>>352
ゆとり乙

354 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:09:46 ID:wk+ptssM0
>>345
そう言う風潮は無かったのだけれどねえ。。。
後付イメージっすよ。
敵に捕まると虐殺されたから、捕まる前に死のうと思う人は多数。
恐怖に駆られて自殺する人も多数。ってのが現実。

355 :RONIN ◆GC.oi3hVd6 :2007/10/02(火) 02:13:48 ID:hqSphpEvO
とりあえずな、命令書がない時点でな。

356 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:15:45 ID:b9r1Koti0
>>もし自分の彼氏が殺され、


この仮定がすでに間違っとるんだが

357 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:18:57 ID:mX4PTfQ70
本気で日本軍が住民の死を望んでいたなら
自分たちに自殺なんかさせないで殺してるよ

358 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:19:25 ID:mFZLvPP+0
100%軍の責任にしようってのも間違えていると思うけどね

日本語はその辺り、あいまいな表現ができるんだからさ。



359 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 02:56:23 ID:pKTNSarW0

「本当にすごいです。弾速が速く、ビッビッビという音と同時にババババーンと来ます。
 野砲なんかと違って(艦砲射撃は)凄まじいものでした。あと怖いのは火炎放射器です。
 あれでやられて亡くなった者も大勢います。
 そして27日に渡嘉敷に米軍の第七七師団が上陸してきました。沖縄本島よりも先に。
 うろちょろうるさい海上特攻の基地を先に潰しておこうと考えたようです」

「もうこのままでは全滅です。
 私は伍長に俺とお前で二手に分かれて後退する、
 行けるところまで行けと命令しました。
 そういう状況の中、3月28日、村民が315名集団自決したのです。
 恐らくパニック状態だったのでしょう。
 大江健三郎あたりが主張する、軍が(集団自決の)命令を下したというのは
 全く事実無根で、そもそも戦うことで手一杯、
 そんな命令など下せる状況にあるのかと」

皆本義博・元陸軍中尉(海上挺進隊第三戦隊) 『特攻 最後の証言』P154-P169より
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4757213034/ref=sr_11_1/503-8073642-246554

360 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:06:56 ID:V8/LD+3RO
本当に軍人が自決を強要するだろうか?逆になんとか自分が盾になってでも女・子供は生かしたいと願うと思うのだが。

361 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:08:39 ID:igLZ0szO0
実は「軍命令あった派」は近年、慰安婦問題よろしく「広義の強制性」を主張しています。
集団自決の話題でよくマスコミに登場し、日本軍批判を繰り返している沖縄キリスト教短期大学
名誉教授の金城重明氏ですら、

「自決を命令する言葉があったかなかったではなく、軍隊によって住民が追い詰められていったことが問題だ」(沖縄タイムス05/8/27)
「島に日本軍がいる中、米軍が上陸し、離島の狭い空間で精神的にも追い詰められていき、死につながった」(沖縄タイムス07/6/3)

 といった曖昧な発言が目立ち、必ずしも「軍命令があった」と主張しているわけではありません。

しかも、集団自決を教育基本法改正問題、教科書採択問題、慰安婦問題などに利用してる団体も多くて
(沖縄タイムス05/6/20)、明らかに反日プロパガンダが入っています。
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid317.html

362 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:11:11 ID:ef9IH8WH0
なんで自決が殺しに置き換わっているの?

363 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:12:19 ID:igLZ0szO0
■鉄の暴風は「全部ウソ」

 一行は渡嘉敷島に渡り、民俗資料館館長の金城武徳さんにお話と現地調査の案内をお願いした。金城さんは当時13歳で、
自決現場に居合わせたが、命を永らえた。集団自決の地に建つ「集団自決跡地」碑を前にしての金城さんの証言は、
実際に現場を知る者として迫真に満ちた内容であった。以下、金城さんの証言であるが、『正論』平成18年11月号水島聡氏による
「妄説に断!渡嘉敷島集団自決に軍命令はなかった」と重複する話を割愛して肝心な点のみ記したい。

 まず軍命令を流布した沖縄タイムス社刊『鉄の暴風』の記述について、「あれは全部、ウソ。島民はそのことを分かっているので、
あんな本は絶対に読みません。怒って捨ててしまう」と吐き捨てるが如く言われた。
自決に使用された手榴弾の出所に関しては「島の防衛隊が手榴弾を持っていました。戦闘が激しくなって、各々が自分たちの家族のところに
逃げてきていたので、持っていた手榴弾を自決に使った」と、座間味島と同様であることがわかった。

 自決の地は谷間で、皆まとまって自決した。曾野さんの著書(引用者注:曽野綾子氏の『ある神話の背景』昭和48年発行)の
通りで間違いないことを確認する。悲惨な自決の様子を語られた後、金城さんは「本土の兵隊が『お母さん!』と叫び戦死したのに
立ち会ったけれども、島民は皆『天皇陛下万歳!』と言って自決しましたよ」と堂々とおっしゃった。

 そして「赤松隊長(引用者注:渡嘉敷島守備隊長・赤松嘉次氏)は絶対に自決を命じていない。
自決の音頭をとったのは村長のほか、村の指導者たちだった」と何度も断言されていた。
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid317.html

364 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:12:43 ID:Tiiae0T80
ウヨとかサヨとか関係なく純粋に思うんだが



例えがおかしくねーか?

365 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:13:10 ID:2B572our0
日本は神国、戦争に負けたわけがないじゃないか。
大東亜戦争の戦勝国、日本。
鬼畜欧米の横やりを破竹の勢いで粉砕したにちがいない。
もちろん広島長崎に原爆など落とされたこともない。
8月15日は戦勝記念日。
教科書は間違っている。


366 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:14:03 ID:6uK8BJnW0
去年くらいの朝日新聞の集団自決調査では、
経験者の話として
洞窟に逃げ込んだら外に出ると米軍に撃たれる状態になり、
ストレスに狂って洞窟内で毛布に火をつけた馬鹿が出たという。
米軍が恐い人は飛び出さないでそのまま死亡、
外に逃げた人は米軍に撃たれて死亡、ということがあったそうです。

この場合は洞窟に閉じこもって死んだ人たちが集団自決ということになったらしい。
(このグループには銃も手榴弾もなかった)

367 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:14:45 ID:I0LPiccF0
例え話なんか何の意味もなくね?
違う話じゃん

詐欺師の手口でしかない

368 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:15:00 ID:igLZ0szO0
沖縄タイムスが“捏造写真”報道
被害者感情あおる、米軍殺害場面を「集団自決」と

 来春から使用される高校歴史教科書の沖縄戦「集団自決」の記述から、日本軍の「強制」を修正するようにとの検定結果
の撤回を求める県民大会がきょう、沖縄県宜野湾海浜公園で開催される。地元の新聞テレビは連日、この大会に向けて特集を組み、
参加を促している。キャンペーン報道を続けてきた沖縄タイムスは二十八日付で「9・29県民大会特集」八ページを作成。
その中に無残な姿で死んでいる住民の写真を掲載、「沖縄戦の『集団自決』で亡くなったとみられる住民たち」と説明を付けた。
だが、これは米軍による住民殺害場面の写真であることは明らか。写真を“捏造(ねつぞう)”してでも県民の被害者感情をあおる
沖縄タイムスの報道姿勢に、識者から批判の声が上がっている。
(編集委員・鴨野 守)
http://www.worldtimes.co.jp/special2/okinawa_times/main.html

369 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:15:16 ID:SM7fRw3V0
>>364
俺も教科書問題は筋が通ってないと思うけど、この例えはおかしい
嘘を糾弾するために嘘ついてどうするんだか

370 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:16:22 ID:X3iGVB3I0
沖縄県民は自虐な上にスケベということでFAですかね

371 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:18:27 ID:UELYDpDk0
どうするも何も事実検証せずに鵜呑みにする方が遥かに危険
勉強してから発言しても遅くは無い筈だが

372 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:18:41 ID:SM7fRw3V0
こういう嘘合戦やってると、何十年後かに
本当に何が真実なのかわからなくなるぞ
ってもうすでになってるか

373 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:23:03 ID:igLZ0szO0
「渡嘉敷島『集団自決』の真実」3-3(H18.6.15)
http://jp.youtube.com/watch?v=OvcdOnYvJ3M&mode=related&search=
GHQと沖縄タイムスの関係・・・

よく言われることだが「鉄の暴風」という言葉から受ける沖縄戦の印象は「米軍対日本軍」の戦いではなく
「沖縄対日本軍」のそれである。
そして米軍は日本の沖縄を解放に来た解放軍だという印象だ。
沖縄タイムスが極端な偏向を通り越して、敵意剥き出しの反日報道をするのには訳がある。

その理由を深く掘り下げると沖縄タイムスの出生の秘密にたどり着く。
次の文章はある出版物の前文の一部を抜粋したものである。
http://blog.goo.ne.jp/taezaki160925/e/2c0869fca89b26b4806ed423c84206c8


374 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:24:37 ID:vfuvrHqh0
えっと、エロゲで妹が殺されるようなもんですか?

375 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:28:02 ID:XhRhae+i0
ネトウヨがいっぱいのスレはここでつか

376 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:28:06 ID:829zi/AP0
例えがおかしいっていうか
せめて安田講堂にたとえて
君の彼氏が機動隊に殺されて、あとで自分で火だるまになった、みたいな
例えにすれば少しは臨場感が出せるだろうにと思う。

やっぱ先生は自分の体験を語るべきだよ。

377 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:31:48 ID:3E3XGtjF0
もし自分の祖父が誰かを助け、後で『人殺しだ』と言われたらどう思う?

378 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:32:02 ID:lJ266ltP0
>>375
ネサヨが寄り付かないスレでつ

379 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:41:58 ID:XSRrvf1S0
Q.耳をすませばを見た後どう思う?

A.死ねばいいのに

380 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 03:59:42 ID:YzalQKg20

沖縄集団自決関連 〜軍命令は嘘〜
http://www.geocities.jp/u_kokist/index.htm

381 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:04:35 ID:to2CjHP0O
女のほうがバカだからそういう例えなの?

382 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:07:02 ID:tAyckKXk0
通州事件などからわかるように支那人は残酷
       ↓
鬼畜米英も同じようなもの
       ↓
あいつらに捕まるくらいならいっそ自害しなさい


って感じの流れを想像してしまうんだが。
氷雪の門・九人の乙女からのインスピレーションだろうか。

383 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:08:27 ID:MX6lLQox0
「日本に殺された!」って言ってる人達が、「日本って国に戻して下さい」って言ったんだよ。
不思議だね沖縄県人って。

384 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:13:15 ID:vMdqTZ0QO
「もし自分の彼氏が殺され、後で『殺しはなかった』と言われたらどう思う?」


…自分がガチムチな兄貴だった場合を想像したら涙がでてきた



アッー!!

385 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:16:19 ID:TFR8fgjR0
>>25
なかなかうまい例えですね。

386 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 04:51:36 ID:PXjUFdm90
うそ、大げさ、まぎらわしい、が沢山で
なにがほんとうかわかりません。

でも、
ニュースで見た
・教科書検定の中の人(筑波大の人)
・文科省が根拠にしてる本を書いた人
・どっかの離島のババ
を見ると、どうかなぁ、と思う。

特に2番目の人の話はショッキングだった。

387 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 05:03:33 ID:FE6ty/3IO
兼久教諭
安田弁護士一味と鬼畜元少年に是非とも聞いて頂きたい

388 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 05:19:12 ID:kDJAWyG80
「『自殺じゃ保険金が出ないから』と殺人事件だったと言うことに
してあげたら、あとでその人から『お前が殺したんだ、この人殺し!』
と罵られたとしたらどう思う?」
というのが適切なたとえだよな。

ぜんぜん「わかりやすく」ないじゃん。この先生。

389 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 05:27:14 ID:XpfYON8q0
なんでもいいんだな
そのためにはなんでもするんだな

390 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 05:31:47 ID:PYxH6z8SO
まったくこんなんじゃ沖縄で玉砕した叔父の立場ないじゃん
本当なんのために死んだのか
死して尚罵られるのか・・・

391 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 05:44:20 ID:AAmnTtxL0
そもそもこの時代の人達ってけっこう自決の道を選んでたと思うが
「米兵に陵辱されるぐらいなら死ぬわ!」って感じで。
生きている事は素晴らしい!自ら死を選ぶ愚かな沖縄人はいません
という感覚の奴には自決の事は理解できないのだろう(俺もできんけど)

つーか現在も沖縄、自殺者多いだろうが。

392 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 05:59:29 ID:vOV0Qidp0


ば               軍の命令があった

た                    ↓
ら 
広               軍の関与があった






393 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 06:44:40 ID:zHLBgtTy0
貴重なチンコが・・・

394 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 06:46:27 ID:n5OGEq4x0

一昔前はやってもないのにやったとすることが美談になる狂った時代があった。


395 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 06:48:24 ID:5tuG+odP0
これは酷い。なんて言い方だ。なんでそう学術的見地を軽んじるんだ?
多くの歴史学者の結論として決まったことなのに。感情と学問をゴッチャにしちゃいけない。子供たちが可哀想だ。


396 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 06:53:01 ID:oUfCC4MQ0
教育者はみんな嘘つきだ!!
滝川高校事件でもそう!!

397 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 06:57:39 ID:7aTNtOxO0
遠い南の島々でお父さんお母さんに会いたいと思いながら死んでいった兵隊さんに比べたら
家族とともに死ねた島民による防衛隊はまだ幸せなのではなかろうか

398 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:00:30 ID:fuQ0N3oh0
まあ国語教師の例えなんてこんなもんだろ

399 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:01:07 ID:LC5a3vcX0
生き残った水木しげるは勝ち組

400 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:04:45 ID:Vurmzy1wO
スレタイ途中まで見て、滝川のことだと思ってたら沖縄ですかw


401 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:12:19 ID:4oIJI1sc0
もし自分の彼氏が人殺し呼ばわりされ、さんざん嬲られ、
後で『殺しはなかった』と言われたらどう思う?

402 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:25:32 ID:znu/n4oo0
>>390
そういう感情的なひっかかりがあるので
沖縄の人は絶対に引かないであろうことは解る。
ここで折れたら、死んでいった沖縄の仲間に申し訳ないという
気持ちにもなるだろう。心情的には十分に理解できる。
ただ、それに対する同情でどうこうしていい問題じゃないとも思う。
これは、非情なようだけれどもグレーにしておくしかない問題。
それを無理やり黒、と教科書に明記しろというのは強引過ぎる。

403 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:30:16 ID:emDIZjvMO
自殺の強制とかまどろっこしい事するかよ。

404 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:32:24 ID:1DIfOUNxO
NHKでお金欲しいから強制されたといった原告がいたとやってた

405 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:36:04 ID:t2XByt0Z0
生徒を殺しといて「行き過ぎた指導だった」ってのは良くあるよね

406 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:38:07 ID:HsS+uyrX0
>>392
そっくりだね。手口がw。
それにしても、慰安婦騒がなくなったら沖縄かよ。
安倍さんは大変だったが、福田は悩まなくていいからラクだな。

407 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 07:53:39 ID:dnLGMH2eO
蝶々結び弁護士の話してるのかと思った。

408 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 17:11:58 ID:6uK8BJnW0
>>381
サイパンでバンザイ飛込みやったのも大半が沖縄からのサトウキビ移民だった
というので沖縄の自殺率を調べたことあるが意外と低かった。

よほどカッと来ないと自殺しないが、カッと来るとすぐに自殺か他殺に走る
のではと思われる。


409 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 17:26:06 ID:V+j7yxJ60
イラク戦争でも、イラク人の死亡者はアメリカ軍が手を下すまでもなく
殆どが勝手にシーア派とスンニ派の殺し合いとか、自爆攻撃に巻き込ま
れて死んでいるわけでアメリカ軍が殺害した例は極くわずかなわけだ。
沖縄戦もこれと同様と考える方が自然かもしれない。
米軍は伝統的に敵が勝手に殺しあう戦術を使ってきたということは言える。
これは第1次大戦の頃からの戦術で砲撃を集中させると恐怖で頭が狂って
勝手に敵同士が殺し合いを始めるんだそうだ。沖縄戦もまさにそれ。
犠牲やは日本軍との対立で殺されたと見ても正しいようにも思うが。

410 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 17:30:37 ID:avB1QhzwO
この先生はなんで論点すり替えてんの?
自殺教唆と殺人はまた別だろうが
沖縄は日本が嫌ならさっさと独立しろよ

411 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 17:30:42 ID:KycwHrWp0
あれだな。生徒を煽って教え込んで、沖縄国建立でもするつもりなんでしょうかね。
そういう目にあったのは自分たちだけと思っているのかなあ。
東北地方とか、北海道の歴史はどうだったか知ってるの?
自分たちだけ大騒ぎするのって大陸の人達に似ている気がします

412 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 17:36:50 ID:JGeIqnBeO
「もしも自分の息子が自殺に追い込まれたら」
「もしも公的報道機関が捏造記事を垂れ流したら」
「もしも戦後賠償問題を整理したはずの国からしつこく賠償と謝罪を求められたら」



もっとやることあるだろ…。

413 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 17:41:00 ID:d64aLg8/O
>>1
どう思うったって事実なら認めるしかないだろ。

414 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 17:50:20 ID:iu5XCTZt0
>>1
さっぱり意味が分からない。

415 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 17:50:55 ID:aglEGGZ60
>>1
「もし、彼氏が犯罪をでっち上げられて、犯罪者になったらどう思う?」

ってきかないとだめだろ



416 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 17:51:44 ID:99lCWzKY0
こないだの裁判の話かと思ったw
もしくは、今度のいじめ殺人の話

417 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 17:53:19 ID:ztSV7d7TO
分かりやすくない…

418 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 17:58:17 ID:ebH4JBKW0
>>1
どんだけ、偏った聞き方なんだよww

419 :赤井孝美:2007/10/02(火) 18:00:05 ID:KGb1SzfL0
そんなのマトモに聞くのは、肛門に顔近づけて深呼吸するようなもんです。必ず屁を吸ってしまいますぞ。

211 :_| ̄|○またmixiか・・・・・ [info@rusica.net] 投稿日:2007/03/10(土) 09:07:19 ID:I5hRrI1a0
どいつもこいつも
http://d.hatena.ne.jp/mobanama/20070911
http://18.dtiblog.com/n/nekora/file/22362134.htm
http://ahonosatoshi.blog82.fc2.com/blog-entry-66.html
http://homer2007.blog86.fc2.com/
http://3.dtiblog.com/h/homer2006/file/21470389.htm
229 :名無しさん@七周年 [inugamix@imagines.jp] 投稿日:2007/03/10(土) 10:00:38 ID:1aMQ6/Qq0
高円宮承子女王殿下 vs 久間章生大臣閣下
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/k1/1183439248/l50
1 名前: UU [uu0222@hotmail.com] 投稿日: 2007/07/03(火) 14:07:28 ID:VekWNIHW0
せーきの対決! きゅーきょくのMF!
メチャ楽しみ、ですねーo(^▽^)oワクワク
http://tukiyoniomou.blog92.fc2.com

http://18.dtiblog.com/i/ibuling/file/DOMINANT_LADY.htm
6 名前: 実況厳禁@名無しの格闘家 [info@aboutworks.com] 投稿日: 2007/02/06(火) 14:28:33 ID:Z5xjhBn5
ttp://blog.goo.ne.jp/otenba_momo-club/e/bc0ba3f0442ae0271a1c833ff2c381d7
ttp://femdom.up.seesaa.net/naburi/menu.htm

http://blog.livedoor.jp/fetish_fairy/
318 名前: sato8644@yahoo.co.jp 投稿日: 2007/02/24(日) 10:24:24 ID:GXB9Yeec0
>>1 >>6 ここも混ぜて
http://history.blogmura.com/board/vot/voting54_2740_0.html
http://politics.blogmura.com/board/vot/voting37_18816_0.html

420 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 18:00:24 ID:1VjJyaD60
全然分かりやすくないどころか何がいいたいのか分からんな

421 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 18:12:05 ID:AKdD5bss0
周りのひとが集団自決してるのに証言者の人達は
なぜ生き残ったのかひとりづつ聞いてみようか・・・

わりと死を選ぶことに任意性があったんじゃまいか?

422 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 18:14:34 ID:nFL4Ui6Y0
あくまで「子供」である高校生を
洗脳し、プロパガンダに利用して
裏でほくそ笑んでる人間がいると思うと…。


423 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 18:25:31 ID:GP4hsnyM0
集団自決がなかったとは誰も言ってないのにな。
死にたくない、って行ってる奴を軍が無理矢理自殺させたのかどうかが問題なんだが。
むしろ自殺せざるを得ないふいんきを作ったの軍よりも、周囲の大人だったんじゃないの?
日本人て集団の決定に一部の人だけが反対するの許さないからな。



424 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 19:35:35 ID:NuyjzTKA0
>「もし自分の好きな彼氏が殺され、後で『殺しはなかったことになりました』と言われたらどう思うか?」
 と生徒らに問い掛ける。

それは神戸の滝川高校に言ってやれ!

425 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 19:42:03 ID:LoNZnR4F0
>>423
大人と言うより、当時の米軍の残虐行為を知ったら自殺したくなっても無理ないんじゃないかな。
戦後の強姦も酷かったとか。

http://www1.u-netsurf.ne.jp/~ttakayam/beigunzangyaku.htm

426 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 19:44:01 ID:m5Ywx/O9O
光市の裁判の話なら説得力ありすぎなのになwwww

427 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 19:57:10 ID:qD5I0UNt0
http://72.14.235.104/search?q=cache:gdYdxgAHUGsJ:www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/education/45520/+%E9%81%BA%E6%97%8F%E5%B9%B4%E9%87%91+%E6%B2%96%E7%B8%84&hl=ja&ct=clnk&cd=5&gl=jp

座間味島の生存者の女性が「軍命令による自決なら遺族が遺族年金を受け取れると島の長老に説得され、偽証をした」と話したことを娘が平成13年に著書で明らかにしていた。

428 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 20:14:04 ID:NuyjzTKA0
>>421
もう、だいぶ前だが、読谷村のチビチリガマに行ったことがある。
それから、名前を思い出せないが、かなり深い、米軍の象の檻
の下に伸びてるガマも案内してもらったことがある。

どちらも住人が避難して、チビチリガマの方は、集団自決で
非常に有名だ。
で、もう一つの洞窟では、ハワイ移民の村民が帰ってきていて
英語で米軍と交渉して、投降すれば殺害されないと他の村民
に知らせて、全員生きて投降した。

そのように、案内してもらった村の人(有名な知花さん)から説
明を受けた。

この説明を信じる限り、集団自決自身はあったし、しかしそれ
は惨殺されるから自決する、という、村民自身の決断だったこ
とが分かる。

軍の宣伝は、皆が自殺しようと思うくらいあっただろうと思う。
鬼畜米英だったのだから。
鉄の雨と言われるような、無差別攻撃で、非戦闘員の住人自
身が体験して、鬼畜ぶりを確信するべき証拠もあった。
先祖の墓(殆どトーチカ)に隠れた住人を、火炎放射器で焼か
れながら、残った人間は洞窟まで逃げてきた。

でも、最後の洞窟2つで、住人の判断は分かれた。命令に従っ
て自決ではなく、村民は生きるか死ぬかを選択した。

任意性は、おそらく無かっただろう。判断材料を持っていな
かったのだから。でも、命令はなかったと思う。

たとえあったとしても、そんな状況で何の意味がある?

429 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 20:24:12 ID:a2H2/Cub0
間違い
「もし自分の好きな彼氏が殺され、後で『殺しはなかったことになりました』と言われたらどう思うか?」


正解
「もし自分の好きな彼氏が宗教に入っている友達の誘いのり心中し、
後で『心中した友達は洗脳されていませんでした』と言われたらどう思うか?」


・・・どうでも良いと思う。

430 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 20:26:35 ID:wsgeTlrG0
>>428
その話も、日本軍が自分らが助かるために住民を追い出したって話も
事実は違ってるらしいな。(7分付近)
http://jp.youtube.com/watch?v=WawZhQ1bv_w&mode=related&search=





431 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 20:31:27 ID:NjzXjTly0

 ,,人_| ̄ ̄ ̄ ̄|人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
 )  |. ネトウヨ.|
 )  |____|   >専用使用無しの場合   3,000人
 ).._|____|_   >多目的広場半面専用使用ありの場合 2,000人
 )  |/-O-O-ヽ|   >多目的広場全面専用使用ありの場合 1,000人
< .6| . : )'e'( : . |9  
 ) .| ,○-=-‐'i |  (ノ∀`)アチャー1万人も入らんw!!!
 )/(ヲc)    | \
  ⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V

  ,-──────────────────
 | __(二三三二)   それは遠足利用の場合ですね。
 | \ /(・).(・)ヽ|  海浜公園の面積は158000・
<. 6| U ∀  |9  集会利用で収容人数が6000人以下というのは
 |   `‐---‐ '   ありえないんじゃ…
 `ー──────────────────

 ノヽ人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
 )
 )  /憂●国\ ブヒ 
 )  .|/-O-O-ヽ|  じょ、情報操作乙!!
< 6| . : )'e'( : . |9  どう見てもコミケより多くは見えない!!
 )   `‐-=-‐ '    
 ) ⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V


432 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 20:34:39 ID:MFTQbT0jO
「もし自分の彼氏が殺され、後で『殺しはなかった』と言われたらどう思う?」
↑これ何て滝川ルネッサンス?


433 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 20:34:53 ID:hzdkuLeU0
集団自決問題より集団自衛権を分かりやすく説明して欲しいな。

434 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 20:36:28 ID:qABBniQf0
その例えは不適切。

彼氏が「自害して果てるのが日本人の死に様だ。やりようは分かるな?」と言われて自殺し、
後で「自殺を強要したワケではない」と言われたらどう思う?

どうも思わん。自殺しなければ軍に殺されたワケじゃあるまいに。
馬鹿かキチガイ教師。

435 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 20:36:52 ID:Gi+VQWQq0
例えが良くわかりません

436 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 20:37:47 ID:PciFJF2WO
ロッテの黒木が戦力外になって、落ち込んでる時に


こいつらは本当にうざいな

437 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 20:40:59 ID:OMOVOB0D0
戦争みたいに混乱した状況で死ななければ悲惨な目に合うと
精神的に高位で威圧的な軍人が民兵に吹き込むのはまずいやろ

438 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 20:47:47 ID:sGhF5M3pO
>>420
例のドラえもんとか言ってる裁判の事が言いたいんじゃね?w

439 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 20:51:15 ID:xXcnqbl20
http://www.geocities.jp/kagenosenshi1999/index.htm
Gカップ左翼、ネトウヨは甘えだと批判。

440 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 20:53:14 ID:AcaORB+Z0
そもそも国語の教師が踏み込んでいい範囲なのかが疑問。
(しかも「もし自分の彼氏が〜」のたとえに何の疑問も持たないようなw)

441 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 20:54:53 ID:nQujEGJq0
なんで敵国だったアメリカには、一言も文句を言わないのか不思議でしょうがない。


442 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 20:57:43 ID:NjzXjTly0
>>441
敢えて国家を人間にたとえると
大日本帝国は一種のキチガイ人間
日本刀を振り回して隣人たちに迷惑をかけまくっていた
このキチガイを一発ぶん殴って正気に戻した
それが原爆投下だ

443 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 20:59:32 ID:ksRXAcFT0
 「もし自分の好きな彼氏が殺され、後で『殺しはなかったことになりました』と言われたらどう思うか?」

これって反発でバイアスがかかって正しい判断を妨げてしまう、ていう意味かと思ったら違ったのね。

444 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 21:00:18 ID:tahxjYsH0
http://mid.parfe.jp/kannyo/100kiroku/nakama/kuuge/H19-9-27.htm
来る9月29日に沖縄県では「沖縄戦の歴史歪曲を許さない」と抗議するための大規模な集会が予定されている。

会場までのバス運賃の無料化を図れと県会議長がバス協会に要請するやら、教育長が学校ぐるみの参加を奨励するなど、

議会・行政挙げて協力体制を敷いているほど熱い集会とは一体何であろう。

445 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 21:04:57 ID:/Z3Hd6jSO
すげー
自決の有無の議論で自決があったこと前提すか





この教師は議論する気あんのかw

446 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 21:08:52 ID:sKh7Q1bkO
こんな戯れ言に騙されるのは思考放棄した馬鹿だけ

アカがバカをアカく染める
アカはどんどんバカだらけになる

447 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 21:12:25 ID:U9cKV4y80
自決の話で先に死人を出すとは
いやはや

この教師はだめだな

448 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 21:13:55 ID:xXcnqbl20
ウヨクは馬鹿ばかりだな。
この先生は正論。

449 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 21:45:09 ID:7B5tEATX0
例えがおかしい。

「もし自分の好きな彼氏が自殺を強要され、自殺した後で『強要はなかったことになりました』と言われたらどう思うか?」

なら分かる。

しかも彼氏がいない子だっているんだから、彼氏じゃなくて「大切な人」くらいにしといたら尚よかったのに。配慮に欠く教師だな。

450 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 21:48:37 ID:Vp1DwmZiO
彼氏がその後の補償制度上に遺族が有利になるように、
悪名を引き受けていたとしたら。

って聞かないのかな?

マジあの連中ウザイ。軍の関与がゼロなんて誰も思わないけど、一方で戦後、補償制度上に有利になるため、軍の関与を明らかに捏造したって証言があることだって事実なんだから、


そういう戦争の狂気と共に庶民の狡さ、逞しさ。
そして例え汚名を着たとしても、少しでも遺族が助かるのならと軍の命令が不明確だった地域に命令をしたと言った人達がいる事も教える必要がある。

いい加減、旧日本軍やそこに席を置いた人間に責任を押し付けて、
平然と自分達は幸せに暮らそなんて発想にはムシズガハシル!
中国人や朝鮮人がそうなのは構わないし、しょうがないが、
我々日本人が、旧日本軍や旧日本軍人の功罪を第三者か被害者の視線で単純に断罪して良いことしたような気持ちに浸るのはやめろ!

451 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 21:49:32 ID:xZQEZzJW0
さすがは日教組

452 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 21:53:34 ID:K+XHtReW0
あまり正面から歯向かうとウザイことになるので
「先生、あまり学校にイデオロギーを持ち込まないで下さい。」
と言おう

453 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 21:54:35 ID:r7wBd4yA0
ポカーン……
諸説があるからこそ、教科書で断定してないんでしょ。
集団自決があったことを否定も賛成もしてないでしょ。
何も知らない子供を洗脳するのが、歴史の勉強なのか?

454 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 21:55:48 ID:3Pndc1ys0
殺しはなかったことにされたんだな、と思う。

455 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 21:59:11 ID:Vp1DwmZiO
軍の関与を削除した国と同じ位、遺族を思って偽証して人殺しの汚名を被った人達に対して何の言及も感謝もない馬鹿騒ぎには、


ただただ、呆れかえる。

456 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 22:00:31 ID:52CYkrq70
>同校は二十九日に学園祭を開く。生徒らが県民大会に参加できるよう学園祭の延期も
>検討したが、中間試験やインターンシップなど過密日程を抱え日程変更を断念した。

教師がいろいろやったところで、結局は
中間試験・インターンシップ>>>>>(超えられない壁)>>>>集団自決
ってことだな

457 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 22:17:48 ID:yMZ8XWyV0
集団自決じゃなくて、「軍関与」を削除したんだろ?
沖縄の人たちがテレビで「集団自決を削除するのはとんでもないことだ」って言っててあれ?って思ったんだが

458 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 22:24:09 ID:6JQrSg4O0
>>1

オウム真理教の洗脳と同じ方式やってんだな  恐ろしい教員だ....

反対意見が有る事も教えて 自分で判断させるのが教育だろ

 思想の強要はヤメロ。



459 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 22:35:17 ID:ZbdF7SqD0
みんなで沖縄県人の目を覚まさせてあげましょう。

まちBBS沖縄
http://okinawa.machi.to/okinawa/#1

460 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 23:04:50 ID:nf2zrttp0
前から不思議なのは、かつての日本軍って鉄砲の弾の補給すら滞って、最後には
日本刀と弾のない小銃の銃剣だけで玉砕したのに。。。

何で手榴弾だけは、望みのもしない住民全部にまで配れるほど持っていたんだ?
それとも日本軍にとって手榴弾は自決用の道具とでもされていたのか?

461 :アナスタシア:2007/10/02(火) 23:08:27 ID:dWeqWbON0
沖縄「軍命令はなかった」(照屋さんの証言)
http://www.youtube.com/watch?v=WawZhQ1bv_w&mode=related&search=

「渡嘉敷島『集団自決』の真実」3-3(H18.6.15)
http://www.youtube.com/watch?v=OvcdOnYvJ3M&mode=related&search=

裁判の状況
http://blog.zaq.ne.jp/osjes/

それに対する沖縄タイムスの反応
http://plaza.rakuten.co.jp/google123/diary/200707090001

NHKの反応
http://www.youtube.com/watch?v=yiIG0peLs7w&mode=related&search=



462 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 23:10:57 ID:Ijm1K3D0O
こんなの痛いニュース板でやれ

463 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 23:19:05 ID:Vp1DwmZiO
>>460
部隊の隣に売春宿がが出来ると、性病等の蔓延を怖れて、軍医を派遣する。
=軍の関与=
軍人として自身の玉砕を前に、思い詰めた世話になった民間人に請われ、貴重な手榴弾や青酸カリを個人的に貰った事実があった。


なんか一つエピソードがあると、全体がそうだっように飛躍する馬鹿な議論が大杉。

464 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 23:21:12 ID:Vp1DwmZiO
>>463
貰った×
渡した○

465 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 23:27:29 ID:JPBvcyig0
沖縄の洗脳は恐ろしいな
洗脳された子供がまた次世代を洗脳する
恐怖のスパイラル完成というわけか

466 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 23:34:01 ID:1tWVwunl0
またものすごい電波を見つけたのでご案内しておきます。
ttp://blogs.yahoo.co.jp/mos_ic_make/25916061.html

一応言っておくが、

  オ  マ  イ  ラ  荒  ら  す  な  よ  。

467 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 23:36:03 ID:0u1SJ4t00
米軍が攻めてきたらどうしますか?

旧日本軍「米軍と一緒に住民を殺します」

468 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 23:37:33 ID:1wHnd8Kq0
どう思う?形式は「問題ないと思う」といわれると終わりだからお勧めしない。

469 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 23:38:16 ID:efDc+qin0
「もし自分の彼氏が自殺して、後でお前が殺したと言われたら
 どう思う?」

470 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 23:38:38 ID:E3ppXdek0
≫1
もし彼氏がノイローゼの警官に通り魔的に殺され、新聞には現職警官が警察幹部の指示で青年を殺害と書かれていたらどうする?
いいように利用してやろうと思いますか?


471 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 23:39:37 ID:O7Gt4OCM0
http://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up8906.jpg
11万人動員したという沖縄集団自決問題県民大会を上空から撮影したもの

http://www-2ch.net:8080/up/download/1191329402071260.pifX39
航空写真から算出した概算面積150m*150m=22500平方m
11万人動員との報道より
110000 / 22500 = 4.8888888人/平方m
1平方m以内に5人弱?座るスペースなんかありません



http://tup.is.land.to/cgi-bin/1upload/src/sage1_2217.jpg
どう見ても座っています本当にありがとうございました

472 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 23:39:43 ID:c6/bb2LL0
事実はともかく感受性が激しい頃の女の子に狙いを定めて
的外れな例えで洗脳するのは汚いと思うんだが


473 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 23:40:53 ID:F2UbiCyH0
>もし自分の好きな彼氏が

アッー!

474 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 23:42:39 ID:gukcRlTM0
×「もし自分の彼氏が殺され、後で『殺しはなかった』と言われたらどう思う?」
○「もし自分の彼氏が殺されてなくて、後で『殺された』と言われたらどう思う?」


475 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 23:43:45 ID:3hTZ8ULg0
これって南京のやつみたいに人数がおかしいからって事で問題になってるの?

476 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 23:44:09 ID:uYLBTSz90
しかし、まあ左翼の動員力には恐れ入るな。

477 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 23:45:00 ID:QAJ8GQ4G0
「もし自分の好きな彼氏が殺され、あいつが殺したと教えられたのに、
後で『殺しは無かった』と分かったらどう思いますか?」


478 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 23:46:43 ID:a9RQpYRz0
普通に日本軍に命令されて自決した人も
自ら選んで自決した人も
命令されたけど自決しなかった人も
命令されてなくて自決しなかった人も
あと、自決を選んでも生き延びた人もいると思うんだけどな
どのケースが一番多かったかなんてわからないんじゃないのか

それに教科書に書いてないことは一語一句教えちゃいけないのかね今の日本は
歴史の教科書なんて、あんま読んだ記憶ないけどね

479 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 23:48:41 ID:QGnW6tIP0
まず先生には時津風親方とちょうちょ結びドラえもん男について意見を聞こうか。

480 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 23:50:04 ID:agxnwFuP0
こういうのに洗脳されるのは馬鹿過ぎだろw

481 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 23:51:15 ID:lg5aX/rU0
先生や学校で例える方がリアリティが出て良いと思います。
イジメの隠蔽とか得意だもんね〜。

482 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 23:56:34 ID:AHwJxAax0
>>478
いねーよ、日本軍に命令されて自決した人なんざあ。他の動機も無しに言い捨ての
命令だけで、従う必要もねーのに、自決するバカはいない。

483 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 23:58:03 ID:FhE/UNSQO
>>482
いやー、いるんじゃねーの?

484 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 23:58:14 ID:s8B2ic9w0
>わかりやすく
却ってわかりにくくなってるんだよ。アホか。

485 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 23:58:41 ID:N6uvxFgv0
>>1
判りにくいのでガンダムで説明してください

486 :名無しさん@八周年:2007/10/02(火) 23:58:45 ID:cm5MmKFf0
沖縄って基地外多いんだな・・残念だ

487 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:00:00 ID:/ISnhwJ70
>>483
じゃあ、米軍の上陸無しに、軍命だけで集団自決が起こったと思うかね?

488 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:00:10 ID:enWaL838O
なんかそのうち原爆投下もなかったって言い出す輩とか出てきそうだな

489 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:00:39 ID:AEMyWcMn0
>>485
「もしガルマが戦死し、後で『ガルマは殺された』と言われたらどう思う?」…

490 :戦艦オチョキン ◆oChokiNhF2 :2007/10/03(水) 00:01:28 ID:6Vyml6m90
言い回しが無防備マンのセリフに似てる

491 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:01:29 ID:ZrTLMhO90
>5
おまえがいうな?

492 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:01:31 ID:dxz2Sa3/0
狂っとる。

493 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:01:51 ID:9ZHsfiIW0
歴史は見る角度によって異なる
ことを教えるべき

従って、意見の分かれる史観は
断定せず、「〜という見方もある」
でよい

494 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:01:59 ID:XTRVHxt/O
軍人に殺されと言うなら理解できるが、軍人の命令で、自決したそれも集団で。
と言うのはちょっと理解出来ない。

495 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:02:01 ID:WUO6HyKP0
その沖縄県教師が来ましたよ。しかも歴史専門。

今朝の職員会議で「29日は皆さんのおかげで大成功でした。
政府も検討に入ったようです」と謝辞を組合加入している職員が発言。

いい加減うんざりしているので
「この雰囲気は異常です。『軍命による集団自決を疑うとは何事か!』という風潮は全体主義、
言葉優しくしても権威主義です。もっとちゃんと勉強して冷静な行動を望みます」
と発言したらいっせいに白い目とびっくり目で見られました。若い教師は何人かうなずいてくれましたが。

すぐさま沖縄では権威あるとされているもう一人の歴史専門教師が「いやあれは政府が始めたことがそもそもの発端ですから」と言って来ました。

「だからこそきちんと勉強して感情ではなく史実にのっとって行動しましょうと言っているんです」と私が反論。
職員会議終わると私に誰も話しかけようとしない白々しい雰囲気でした

496 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:02:45 ID:xJ7cpL640
http://nokan2000.nobody.jp/switz/
クソ教師の言うことなんて聞かずに、まずはこれ読めよ

497 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:04:05 ID:/ISnhwJ70
常識で考えて、軍命なしでも集団自決は起きてるが、軍命だけでは起きっこない。
どっちが集団自決の真の理由か、ちょっと考えればすぐわかる。

498 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:05:00 ID:aaVFC+nm0
昔の話を今の価値観で話そうとする時点でまず無駄だろ。

499 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:06:04 ID:ZrTLMhO90
もう一度アメリカ領になっちゃえばいいのに。


500 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:06:08 ID:n8MD87iY0
シンプルに事実だけを書けばいい。
軍人から手榴弾を渡されたという証言がある。
沖縄県民の集団自決があった。
ただ、それだけを書けばいい。

勝手に想像で集団自決を強制されたとかいうから
話がおかしくなる。

501 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:07:08 ID:9mDacIb8O
>>1

聞く所によると、もし捕まったらなぶり殺しにされるらしい
と聞いていたので、泣く泣く身近な民間人に「もしもの時の為に」と手榴弾を渡したお父さんが

その後、周りの人達に

「自殺命令を出した」

「人でなし」

と嘲り、罵られていたらどう思いますか?

502 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:07:17 ID:JEo2l3iJ0
どうせ教科書がどうであろうと、教師が勝手なことするから関係ねえじゃん。
教科書に強制の記述がないほうがマシだ。
そもそも、殺しはなかったってのは集団自決はなかったって書かれてるようなもんじゃん。
まるで真逆のことを教えるのは教師としてどうかと思うぞ。

503 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:08:00 ID:01ZjUrJi0
わかりにくい解説だな。

「もし自分で彼氏を殺して、後で『他人が殺した』と言う奴がいたらどう思う?」

が正しい解説。

504 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:08:21 ID:uZxop4F90
沖縄集団自決、梅澤隊長の濡れ衣
http://blog.yoshiko-sakurai.jp/2007/01/post_497.html
沖縄の集団自決をめぐる教科書検定に異議を唱えたNHKの偏向報道
http://blog.yoshiko-sakurai.jp/2007/04/nhk.html
沖縄戦の実相:十字架背負った赤松大尉に合掌
http://ganesh.iza.ne.jp/blog/entry/143728/
沖縄「軍命令はなかった」(照屋さんの証言)
http://www.youtube.com/watch?v=WawZhQ1bv_w
「渡嘉敷島『集団自決』の真実」3-3(H18.6.15)
http://www.youtube.com/watch?v=OvcdOnYvJ3M
裁判の状況
http://blog.zaq.ne.jp/osjes/
それに対する沖縄タイムスの反応
http://plaza.rakuten.co.jp/google123/diary/200707090001
NHKの反応
http://www.youtube.com/watch?v=yiIG0peLs7w


●「沖縄戦いわゆる集団自決」のポイント

・遺族年金目当てに軍人に濡れ衣を着せた
 (島民の戦後生活を慮った軍人が敢えて濡れ衣を着た)

・軍人個人による集団自決推奨通達を、
 「日本軍からの公式な対国民命令」にすり替えた

・現在の沖縄は、米軍の核にも北朝鮮の核にも抗議しない代わりに、
 旧日本軍を絶対悪と決めつけ、異論を絶対的に許さない雰囲気を醸成し、
 まさに旧軍がやった「弾圧」を逆の思想で繰り返している。
 今の沖縄に、言論の自由は皆無。


505 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:08:33 ID:aLYkLFOj0
>>500
だね。

強制とかは、もっと確実性が増したら教科書に載せればいいんだし。

506 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:08:40 ID:/ISnhwJ70
>>495
本当に沖縄の教師って、見届けの見張りもつけずに集団自決の命令なんか出るわけが無い
ってことすらわからないほど、バカばっかりなんですかね?

507 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:08:51 ID:hwhi6ipK0
「もし自分の好きな彼氏が殺され、後で『殺しはなかったことになりました。大・成・功』と言われ
どっきりプラカードを持った彼氏が出てきたらどう思うか?」

508 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:11:27 ID:27nFdGF40
>>495

> 若い教師は何人かうなずいてくれましたが。


若い教師はどこも
テレビ報道をそのまま鵜呑みにするようなアホではない、というのが
かすかな希望なのかねぇ…。


509 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:12:10 ID:uEn0JNOr0
この手の答えが解りきってる質問をする奴は馬鹿が多い
シナリオを一つしか用意できないから予想外の返答をされるとパニックになるか怒り出す

510 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:13:13 ID:T4L2lWC6O
>>495
心中お察しします。
歴史と法律と政治学を学んだものとして、それが学問として正しい姿勢だと思います。
ただ今回何らかのイデオロギーとなってしまっているであろう沖縄の現状は
残念ながらあなたのような冷静な態度を取るのは非常に難しいのだと思います。

511 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:14:39 ID:f27pJw3M0
そういう情緒的な教え方じゃなくて、ちゃんと学問的に説明しようよ、センセーよお


512 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:18:03 ID:uo+CyIhH0
子供をバカにしてる
ヘンな例えしてないで事実だけ教えればいいのに
こんな教え方したらとりあえず頷くしかないじゃん


513 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:18:51 ID:aBH7itIrO
集団自決ってそんなに騒ぐほどの事なの?

敵武将の首を切り落として腰にぶら下げて戦場を駆け回っていた時代もあり、「上意」の紙切れ一枚で詰め腹を切らされた時代もあったし、老若男女問わず懐剣で自決した例があったことも史実として学んだよね?

軍人が腰に刀を吊っていたのは武士の威風を取り戻す、と言うか真似る為だったし、所持を許された数少ない本の中に「葉隠」があり、この中に記される「武士道」を支えにした軍人も多い。(もっとも、そのせいで戦後しばらく再版されなかったが)

「武士」に憧れた「軍人」が自決を命令した可能性は十分ある。

「記録が無い」と言って隠すほどの事でもなければ、「事実を隠してる、歪曲している」と、ことさら悲痛に訴えるほどの事でもない。

「このような時代もあった」「現在もこの真偽について議論が続いてる」でいいんじゃない?

ちなみに俺はウヨでもサヨでもありません。
ただ、半世紀過去の出来事を熱心に議論して「今」が大きく変わるわけない。という冷めた考えだったりする。

514 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:19:32 ID:K2+iar6/O
>>495
日本は怖い国になってしまったのですね。

515 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:20:05 ID:I+T1o92r0
うーん
極端から極端に走るのもまたよくないと思うが
異論を唱える者に対してはその人格まで攻撃し合って
余計に歪が大きくなっていく

結果的に目的が真実を追求することから
如何にして相手を打倒するかにすりかわっていく

まー2chだしここでガス抜いて公では冷静にやってほしいもんだ

516 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:21:07 ID:c8M239Ta0
>506
いろいろな要因が絡んでいると思う。以下私見。

・一家全滅や親族の誰かがほとんど必ず沖縄戦を経験していたりまた沖縄戦で亡くなっているため、戦争・軍アレルギーが高い
・基地があるおかげで一部、軍雇用員がいたり国から補助金が下りるが「基地がなくなって欲しい」と考えるのが多数派
・「門中」の言葉どおり、一族の意識が他地域より強い
・戦後の左翼思想に染まった教育がずっとなされてきた
・「私たちは本土の人間とは違う!」という変なエリート意識(笑ってしまうが世間知らずの島国根性ともいえる)
・県内2紙が極めて左翼思想に凝り固まっていて、なおかつ県内民放も似たり寄ったり(情報格差ともいえる)
・あくせく働くよりもその日その日が楽しければよいという南方的思想が多く、勤労・勤勉意欲は他県より低いと思える(海に行けば食料は取れるんだし、凍死なんてありえないし)

でも事細かに史料を調べるなんてことはしないで、感情で今回は動いてる。だからこそプロパガンダにはのせられ易いと思う


517 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:21:10 ID:Dv4KVOo50
わかりづらい

518 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:21:29 ID:JEo2l3iJ0
邪馬台国がどこにあったかっていうので、奈良と九州があらそって、
だんだん感情的になって証拠なんてどうでもよくなるような感じなんだろうな。
実際はそんなことはないんだろうけど。邪馬台国の話題がニュースであったからふと思った。

519 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:23:04 ID:/ISnhwJ70
>>513
戦後70年代からの日本って、この手の捏造話多くてね。戦争の真の体験者が
減ったのをいいことに、サヨクが自虐的な捏造しまくり。おまけにそれが、教
科書で教えられてきちゃったから、大変。ここで、訂正しておかないと、まず
いことになんのよ。

520 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:23:04 ID:XTRVHxt/O
普通に言って、
「軍が関与した場合もあった。」
って事だろ?

521 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:23:25 ID:OMO+2VXn0
別に集団自決まで否定してはいないだろ。
その全てが軍の管轄下にあったとする沖縄論が異常なだけで。

522 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:23:32 ID:KSwM9k+y0
>>495
貴方のような人がまだ沖縄にいたとは…数少ない救いですな
もう大多数には理性と論理は役に立たないという事でしょうかorz

523 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:23:50 ID:JEo2l3iJ0
「住民の集団自決に日本兵が協力したこともあった」

524 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:24:34 ID:qkSzGAaB0
2ちゃんねらー無力ネット右翼ども涙目ざまあwwwwwww

525 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:25:38 ID:BQy71TWTO
>>514
アカが主導権を握ってる組織が全体主義的傾向があるのはいつもの事w
あいつら、異論てものを認め無いんだからww



526 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:25:46 ID:f27pJw3M0
ちなみに日本の中心的な歴史学会も、道理や真実の追究よりイデオロギーを優先させてるので
現場の教師程度がこの体たらくでも責められないだろうね

ttp://wwwsoc.nii.ac.jp/rekiken/appeals/appeal_070915.html

527 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:26:04 ID:JEo2l3iJ0
身内を見殺しにして自分だけ生き残ったつらさを誰かのせいにしたいのはわかるが、
そんなことで学問である歴史教科書に全部軍のせいでしたなんて嘘を載せようとするなよ。異常すぎる。

528 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:26:20 ID:zBtwOkLZ0
沖縄はじまったな

529 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:27:05 ID:I15Tgz6j0
沖縄人がこんなうそつきだとは知らなかった。

530 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:27:42 ID:27nFdGF40
まぁ今よりもっと酷い
反日洗脳教育を受けてた世代が
ネットでこの件の矛盾を指摘してる、というのは
あるだろうから教科書ひとつで
高校生がみな反日化するとは思えない。ただ
参院選をきっかけにこの手の話が
続出しそうなのが恐ろしい。次のターゲットは
竹島の記述なのかも。


531 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:28:03 ID:c8M239Ta0
>508 >510 
>516で書いたが、島国ゆえの他県との交流のなさ、県内2紙と県内民放が情報を
牛耳っていることが一番害悪かと。

若い先生たちはやはりネットでいくらかでも史料や県外紙に触れることができますから、
その分このプロパガンダ的なことに毒されてないのかと。
放課後、ある若い教師が「私もそう思いますよ、全て『右へならえ』の考え方は恐ろしい」と
言ってくれたのが少しは救いです。

532 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:28:04 ID:IDyXXy030
とりあえず
時津風部屋のことだと考えたら、非常に腹が立つ

533 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:28:09 ID:qkSzGAaB0

  2ちゃんねらー = 行動力の無いヒキコモリ集団wwww

  沖縄県民 = 11万人集会で国を動かしたスーパーパワー


534 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:28:36 ID:uo+CyIhH0
何かもう指揮命令系統メチャクチャで
恐ろしい鬼畜米英が火炎放射器だの持ってすぐそこまで来ている
日本軍もうダメ。
逃げ場も無い。

その辺までは想像できる

535 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:28:37 ID:/ISnhwJ70
>>526
そいつが最大のガン。そもそも、学会でいまだにセクトの勢力が強いという笑えない
状況…。逆らうと、迫害されるのよね。

536 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:28:46 ID:9d7A01VR0
沖縄はずっと日本だったとしか思ってないだろ高校生は

537 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:28:49 ID:BMpiRTTH0
もう沖縄は米軍に売っちゃえば良いんじゃない?
別に日本じゃなくていいでしょ。

538 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:28:50 ID:/t9h1yoh0
【北朝鮮】 日本が直接支援? 日本政府、解体費用の分担検討 [09/29]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1191073258/l50

539 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:28:58 ID:yHyTrvVc0
また、偏向教師のキチガイ授業かよ。勝手に捏造した歴史で被害者ぶってるところは、朝鮮人みたいでキモイな。

540 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:30:08 ID:JEo2l3iJ0
>>537
アメリカとしてハワイみたいに売り出せば今以上に観光客来るんじゃね?wwwww
ハワイみたいに一応海外旅行なんだしw

541 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:30:11 ID:tdx6dwax0
20で酒盛り全員全家紋。。。。。。

もう切り離せよ。ってかロシアにくれてやれ。

542 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:30:18 ID:qkSzGAaB0
↓ヒキコモリ2ちゃんねらーが必死に投稿w

543 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:31:14 ID:XTRVHxt/O
もともと沖縄県での日本軍の行動への非難は、
守るべき民間人そっちのけで行動したことだっよな。

住民を置いていったり、防空壕から追い出したり。

544 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:31:25 ID:aEyxfBXB0
これ、証拠あるの?

545 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:31:43 ID:rCNsVWIg0
>>495

Good Job!

よく言った、がんばってくれ。理論武装で負けなきゃ大丈夫だろう。


546 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:31:43 ID:iKqghrFT0
沖縄のやつらが金と己の思想のために嘘ついたのはスルーか?
もう沖縄は独立しろよ
そのときは兵隊に志願入隊してお望みどおりその嘘を誠にしてやるよ

547 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:32:30 ID:FFEuzu3A0
で、金貰って売春してた売女が、従軍慰安婦とか言って金をせびって来ている
現実には、どう反論してくれるのかね、沖縄県民?

548 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:32:34 ID:qkSzGAaB0
ボクちゃん2ちゃんねらーのネット右翼です^^
沖縄ひどいよブーブー(^3^)

549 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:32:54 ID:/ISnhwJ70
>>516
史料調べる以前に、命令だけ言い残して監視をつけなかった、なんてありえないことに
常識だけでも気づくのではないかと。

550 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:33:02 ID:SGqBO06Y0
現在の沖縄民の八割の家族は太平洋戦争で身内を亡くしてる

それを考えたら普通できないよね
日本政府は国民なんて虫けら当然なんだろうよ

551 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:33:25 ID:FYyV2llT0
この問題のもともとの原因は、歴史教科書を思想闘争の場にしようとした
「つくる会」などの歴史書き換え陣営にある。
一部の狂信者の運動に巻き込まれてしまった文科省の失策である。
誤った検定を実施してしまった文科省の責任は重く、いったん書き換え命
令を撤回して、記述の回復を行わなければならない。
ただし、歴史論争は否定されるべきではなく、教科書記述の問題とは別に
論争を行うのはまったく問題はない。



552 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:35:18 ID:iKqghrFT0
中国や朝鮮の分断工作とかおめでたいこと言ってるやつがいるけど
これは間違いなく沖縄人自身の意思
もうこいつら仲間じゃないよ
とっとと日本から独立してくれ
これで心置きなく悪口言えるし

553 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:35:25 ID:qkSzGAaB0
ボクちゃん2ちゃんねらーネット右翼w
海外諸国が歴史を捏造しててくやしいから日本も捏造しようよブーブー(^3^)

554 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:35:51 ID:f27pJw3M0
>>535
実は歴史学でマスター行ったんだけど、うちの教授陣が100%歴研で全くついていけなかったよ
逆らわずひっそりすごしてた

555 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:36:03 ID:vZGRoOyx0
「『集団自決』が起きたこと」

「日本軍に強制された」
になるわけではないよね。

そもそも、「集団自決は軍に強制された」なる記述が問題とされていただけでしょ。
集団自決がなかったなんて、言われていないわけで。

政治的にではなく、客観的に「本当に起きた事」をきちんと探ることをしなければ、
歴史研究ができなくなる。

556 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:36:08 ID:BMpiRTTH0
>>543
民間人がいるとこで地上戦やれば当たり前。
例えば朝鮮戦争なんて、常時そんな感じ。
軍の居るところなら安全だと信じた住民が
ついていったのが原因。

国土を蹂躙されて、非武装だからといって
民間人だけ助かるなんて、頭の沸いた妄想に過ぎない。

逆に、民間人だけ助けることなんて、米軍にも出来ない。

557 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:36:16 ID:JEo2l3iJ0
軍の強制があったって書かれた経緯とそれが消された経緯はつながっているんだよ。
それなのに書かれたことのうまさを味わったもんだから、またその蜜にたかろうとしている。

558 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:36:59 ID:WuhSn3hk0
>>495
あなたのような勇気ある方が未来の日本を良くすると思います。
私を含めて名も無い多くの日本人が貴方を陰ながら応援してると思うよ。

559 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:37:00 ID:Zv2mw6hF0
http://blog.nikkansports.com/general/yoshida/2007/09/post_441.html

560 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:37:36 ID:qkSzGAaB0
ボクちゃん2ちゃんねらーネット右翼w
今日も屁理屈で歴史を捏造しちゃうよ(^^)

561 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:37:42 ID:/ISnhwJ70
>>550
殺したの米軍なんですけど?そんな米軍が上陸してきたのが恐ろしいから、集団
自決になったんではないかね?

562 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:37:57 ID:iKqghrFT0
戦争で被害を受けたのは自分だけだと思ってる糞沖縄人
でも戦争に勝ったときはちゃっかり占領した土地で金儲けしてました
しかし戦争で負けてもそのリスクを負うのはイヤだとさ

卑劣すぎだろこいつらw

563 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:38:48 ID:JEo2l3iJ0
日本に軍国主義が広がって突然記述が消されたわけではない。
そもそも集団自決の事実自体は消されていない。
何故そこまで神経質になるのか。


564 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:39:29 ID:wr/Z7jzk0
態々削除するところに、
政治的意図を感じる。

それだけだ。

565 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:40:24 ID:qkSzGAaB0
日本軍非難が即自虐と思ってるネット右翼が痛すぎるwww

566 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:40:33 ID:iKqghrFT0
>>563
このままだと自分の嘘がばれるからだろw
韓国人と全く同じ思考
いかにもアホの沖縄人らしい行動と発想

567 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:41:48 ID:uo+CyIhH0
東京大空襲あたりで降参していればよかったのに、って感じ?
何時やめれば一番良かったの?

568 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:42:26 ID:qkSzGAaB0
歴史捏造大好きネット右翼は捏造大国の中国に行けよw

569 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:42:32 ID:BMpiRTTH0
>>564
当事者がウソと認めた記述を残して、
どうすんの。

日本の歴史は藤村新一の遺跡から始まって
いいんだよね。わざわざ削除する必要ないもんね。

570 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:43:28 ID:JEo2l3iJ0
自虐を避けてるのは沖縄人だよ。
軍のせいにしないと集団自決が自分らのせいになってしまうからね。
ある意味合理的な考え。自虐にならないためのね。

>>567
やめるなんてできないよ。
核実験させてあげるかわりにやめさせてもらったの。

571 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:44:01 ID:rCNsVWIg0
>>567
昭和20年9月2日



572 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:44:04 ID:/ISnhwJ70
>>566
例の裁判はほぼ勝負ありだからな。名誉毀損になるかはわからんが、記述の確証がない
ことは認定されるだろ。なーんせ、本人が嘘を告白してるし、疑うべき理由もない。

573 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:44:33 ID:qkSzGAaB0
ボクちゃん2ちゃんネラーネット右翼w
日本の軍国主義を否定する記述を全て削除して
日本に誇りを持つ子供をたくさん育てるんだ(^3^)←バカ

574 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:45:29 ID:c8M239Ta0
>506 >508 >510 >514 >522 >545 >558
様々なご意見と励ましのお言葉ありがとうございます。
右に寄り過ぎることもなく、左にも寄らずというのはなかなか難しいですが、
今後も勉強を続けていき、やはり日本人として教育に携わってまいります。
では明日もありますのでこれで失礼させていただきます。
スレを乱したようでしたらお詫びいたします。

575 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:46:00 ID:XTRVHxt/O
そもそも日本軍が集団自決を産み出す原因だったのか。

集団自決を起こしかねない国民性だからこその日本軍だったのか。



こんな下らない洗脳授業より、はるかに面白い授業になると思う。

576 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:46:16 ID:iKqghrFT0
>>572
例の裁判て何?

577 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:46:59 ID:oKONtuL8O
なんかすごくわかりづらい説明なんですけど。

578 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:47:05 ID:JYKNz6a+0
当時の学校の先生が子供たちに集団自決を強制させたのは沖縄ですよね?


579 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:48:05 ID:qkSzGAaB0
2ちゃんねらーネット右翼も記述削除を肯定する集会を開けばあ?^^
人が集まるといいね♪

580 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:48:48 ID:sqSDKM1y0
もしユリアが死んでいて、後で『死んでいなかった』と知ったケンシロウとラオウの気持ちを考えればよいのでは?

581 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:49:08 ID:b0v3s9VC0
>>561
投降勧告に応じようと米軍側に群集が近付いたら、民間人の中に潜んでた軍人が抜刀し投降しようとした人達に切りつけた為に米兵が軍人・周辺の人に発砲、恐慌状態に陥った群集のうち数十名が崖から転落死したった話もある

582 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:49:16 ID:Wy6R4IiJ0
南風原高校http://www.haebaru-h.open.ed.jp/
体育コース以外は定員割れ
http://www.haebaru-h.open.ed.jp/yakusinn/yakusin.htm
一年五組(担任・具志堅忠教諭)
国語科の仲村将義教諭
国語科の兼久直教諭は
 「もし自分の好きな彼氏が殺され、
後で『殺しはなかったことになりました』と言われたらどう思うか?」


太平洋を越えて殺しにやって来たのは アメリカ軍! 

兼久先生、視点がズレてる!

583 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:49:32 ID:iKqghrFT0
サヨ共って外国の文化や考え方を尊重しろとか言うくせに
自分たちの先祖の文化や考え方は理解しようとせず自分たちの尺度で測るよな
賢そうな振りして実は頭が悪いことがバレバレ

584 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:49:53 ID:/ISnhwJ70
>>576
大江に対する赤松氏への名誉毀損。大江の名誉毀損になるかどうかは難しいとこ
だけど、記述の誤りは認定されるでしょうな。

585 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:50:18 ID:JYKNz6a+0
「集団自決=日本人の美徳」だろ!

敵に捕虜、レイプされるぐらいなら自ら命を絶つ
これが日本人!

集団自決を否定する、アメリカ化されたアカ先生、日教組が日本人を地球上から抹殺しようとしている。

586 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:51:01 ID:qiDrzbY90
全然論点が違うと思いますが・・・

587 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:52:11 ID:kL6TVVqh0
先生、例えが全く間違ってるのですが

588 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:52:15 ID:qkSzGAaB0
論点ずらさないと論破されちゃうからねw

589 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:52:19 ID:wDm9y+9g0
この例えはおかしい。
正しい例:
「もし自分の大事な息子が殺され、後で『通常の稽古でした』と言われたらどう思うか?」



590 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:53:24 ID:JEo2l3iJ0
「もし自分の好きな彼氏が殺され、後で『殺しはなかったことになりました』と言われたらどう思うか?」
「○○○○○○○○○○れ、○○○○○○○○○○どう思うか?」


     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }  ところで俺のキンタマを見てくれ
    |! ,,_      {'  }  こいつをどう思う?
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \ 
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |
   ヽ |     i  | \    l    /|
    { |     l   |     |   / |
    l !        |       l  / |


591 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:53:31 ID:aMixCllT0
国が関与したとなる場合は
大本営命令があった場合のみであり
現場の司令官の独断または仕官の独断の場合は国が関与した事にはならない
よって沖縄の集団自決は、大本営命令ではないので国は関与してない!
中国の問題もほとんどは関東軍の暴走であり
大本営は基本的に知らないことの方が多かった



592 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:53:49 ID:ir2iNPjt0
ここの書き込み見てるとさ、最低でも1件ぐらい強制はあったんだろうなと思う。
沖縄人はしねだのなんだのって・・・どこの基地外かと・・・
こんな奴らは沖縄でなくても前線にとばされたらパニック起こして住民殺しまくるよ。

593 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:54:36 ID:/ISnhwJ70
>>581
集団自決の現場に日本兵がいたって証言は、聞いたことがありませんな。実は
正規の軍命なら、自決の見届け役の兵士がいたはずなんですけど。

594 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:54:49 ID:qkSzGAaB0
また2ちゃんねらーネット右翼の完敗反省会しりの舐めあいスレか

595 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:55:32 ID:JYKNz6a+0
白虎隊は美談として語り継がれるが、沖縄の集団自決もそれに値する

いまさら変な行動起こすな

596 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:55:34 ID:iKqghrFT0
>>584
サンクス
大江みたいな小説家は自分の考えに酔いしれるタイプなんだなきっと

597 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:55:48 ID:BMpiRTTH0

「彼氏が仕事のストレスで自殺し、後で『会社は死ぬように命令していない』といわれたらどう思う?」

が近いかな。

A:自殺したのは気の毒だけど、別に命令は無いよね。

598 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:55:56 ID:VaxsobQ80
集団自決=日本軍の軍命 ってのは明らかな誤り。
そういう意味で文部科学省の検定意見は正しい。

にもかかわらずこの大騒ぎ。
程度の低い奴がいかに多いか


599 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:56:03 ID:3ZDNYdQC0
ヤマトじゃなくて琉球でドンパチやったってのがそもそもおかしいんだよ

600 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:58:12 ID:JEo2l3iJ0
>>597
すげえいい例えだが高校生にはわかんねえ

601 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:58:29 ID:iKqghrFT0
>>598
むしろ大騒ぎになって当たり前だろ
自分たちの嘘がバレて同時に世間の信用を失うかもしれない瀬戸際なんだから
捏造を決して認めない朝日や韓国人と同じw

602 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:58:43 ID:E54IloXv0


今回問題になっている『旧日本軍と集団自決の関与』については
教科書調査官の調査結果として

『従来の表現では沖縄戦の実態について誤解する恐れがある』

との指摘があったので教科用図書検定調査審議会が
修正を行ったんだが、修正前後の表現を比べると以下のとおり。


【 原 文 】

日本軍によって壕を追い出され、あるいは集団自決に追い込まれた住民もあった。


【 修 正 文 】 

そのなかには日本軍に壕から追い出されたり、自決した住民もいた。


http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/07060801/18-56/18-56-5.htm
(文部科学省H18年度検定意見書より)


この微妙な差がマスコミやプロ市民団体を通すと如何に膨らむか見逃すなよ!!




603 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:59:01 ID:ir2iNPjt0
>>562とそれに賛同してる奴なんか、完全に頭おかしいだろ。

604 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:59:23 ID:/ISnhwJ70
>>599
飛び石作戦で、沖縄を上陸目標に選んだの、米軍なんですけど?

605 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 00:59:38 ID:jYFeBrGE0
何も知らない子供に嘘を教えるなんてまるで支那チョンだな

606 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:00:06 ID:uZxop4F90
>>574
ガンガレ(・∀・)
俺も微力ながら、今日、文科省にメールを送った。

削除を復活させるなら、「軍命令は無かった」と証言し続けている
照屋氏のような話しとの両論併記でやってくれと。
また、現在の沖縄は、異論を許さない全体主義のような雰囲気があり、
まるで戦前戦中の日本がやっていたような国粋主義の反対の思想で
異論を弾圧しているように見える、
大切なことは右でも左でもなく、事実を客観性を以て正確に伝えていくことだ、
文科省にはバランスの取れた適切な対応を願う、的な趣旨で。

607 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:00:24 ID:tird2zo40
そもそも彼氏うんぬんの話と集団自決の話はまったく違う話だろ

608 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:02:13 ID:4ju4Z9Hx0
>>597,600
A.過労自殺だから、自殺しろと命令してなくても会社の責任

609 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:02:28 ID:+fRuGEaZO
美しい国ってのは、過去の過ちに蓋をすることなんだな

610 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:02:50 ID:Wy6R4IiJ0
>>550
沖縄決戦は6月です。その3ヶ月前の3月10日陸軍記念日に東京では

10万人がアメリカ軍に一夜にして殺されたのです。10万人ですよ。
多くの人々が水を求めて真っ黒に焼け焦げてみずから隅田川に飛び込んだのですよ。
川は東京下町の人々で溢れかえってしまった!

以後
アメリカ軍がやってくる=残酷な大量殺人が行われる!

これが当時の日本のアメリカ軍襲来に対する考え方になっていたのです。
遺族年金200万円を死亡した住民の子や孫までがもらっている現実を
先生たちは教えてるんですか? 200万円ですよ!

東京で日雇い仕事しか見つけられない人たちが 働きまくって得られる収入より多い額です。
きっとその人のお爺さんや御婆さんの中にも 大空襲の死亡者はいると思いますよ。

内地の民間人死亡者には遺族年金なんか無いのですよ。
そんなに差別してもらいたいんですか、沖縄の人たちは?



611 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:02:55 ID:b0v3s9VC0
>>593
なんか噛み付かれてるような感じだけど、身近な人から聞いた話ね↑に書いたのは。
らしいとはずじゃ話にならないとは思うけどw

612 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:03:48 ID:1Iwzpps50
自分の彼氏が死にました。後で無理やり自殺させられたんだと噂が流れました
警察に尋ねてもそんな事実はなかったと言われたらどう思う?

こうだろ聞くなら。最初から殺しという言葉を使って勘違いさせるような言い方するなよ

613 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:04:07 ID:GEdCN1Ng0
>>1
彼氏で言うなら、

浮気相手に唆されて借金して自殺したけど、
そんな女はいなかったことになってた。

って感じだな。

614 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:04:44 ID:/ISnhwJ70
>>609
いーや、過去の過ちを正すことだ。少なくとも、照屋さんの証言は自分たちの
戦後の過ちを正そうとする行為だった。

615 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:04:59 ID:BMpiRTTH0
>>608
で、誰が責任は無いって言ったの?
教科書に書いてあるの?

露骨なすり替えは、高校生でも気付くよ。

616 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:05:09 ID:SXXF0vDG0
■■■【アサヒる】沖縄集団自決集会、11万人はやっぱり捏造でした【南京大虐殺式】■■■
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1191326247/

9/30 テロ朝日曜  17:30 ANNスーパーJチャンネル で最初にこのニュースを流したときは★1万人と放送★
10/1 テロ朝月曜  16:53 スーパーJチャンネル でこのニュースを流したときは11万人と放送 ★なぜか10万人増えてる(゙A゙ )★
毎日・読売・・・などもこれに追随し11万人と報道

で、調べたら
http://www.city.ginowan.okinawa.jp/2556/2600/2639/29430.html
専用使用無しの場合   3,000人
多目的広場半面専用使用ありの場合 2,000人
多目的広場全面専用使用ありの場合 1,000人 (ノ∀`)アチャー★1万人も入らんw★

ただでさえ入りきらないのにスカスカ、どうみても11万人どころか1万人も怪しい
http://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up8906.jpg
http://tup.is.land.to/cgi-bin/1upload/src/sage1_2217.jpg

※本当の10万人はこれ※(GLAYライブ)
http://img1.musicfield.jp/ex12/20071001/6/575476_0.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/04/8a/5f834c5bf3ebf106479c04780b394434.jpg

※航空写真※
GLAY10万人ライブ会場
ttp://www.uploda.org/uporg1048282.jpg
沖縄11万人集会会場
http://www.uploda.org/uporg1048296.jpg
http://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up8906.jpg
航空写真で場所を見てみると、矢印の部分だけにしか人が集まっていないことがわかる。
一緒に映っている野球場と比べれば「東京ドーム1個ぶん以下」というのが想像がつく

http://tup.is.land.to/cgi-bin/1upload/src/sage1_2217.jpg
それもそうだが「創価学会」ののぼりも気になる

617 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:07:48 ID:runwdakA0
>>1

もし自分の彼氏が、やってもいないのに殺人者の汚名をかぶせられたらどう思うかも聞いてくれ。

618 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:08:10 ID:+mVNUPMI0
【統一教会のニートウヨの妄想敗北】
どうみても、キモオタのコミケよりも多い

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070930-00000000-maip-soci.view-000
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1177802
http://jp.youtube.com/watch?v=GozkzE7lW3Y
中に、入りきれない人もたくさんいるな

ttp://www.city.ginowan.okinawa.jp/2556/2600/2639/kouen/807.html
あの広場全面が参加者だとすると。
この写真を見れば、会場は野球場より若干広い。

ttp://www.kyoceradome-osaka.jp/about/data.html
【参考】大阪ドームの収容人数が5万5千人。 もちろんグランド内は別な話

他でも、6000人の集団自決の集会に行われた沖縄で ←【ニートウヨはここの話を大きくしてる】

【別でも集会】宮古・八重山史実継承訴え 計6000人参加
【宮古・八重山】高校歴史教科書の「集団自決」検定問題で、宮古、
八重山の郡民大会が29日、両地域で開催された。
宮古大会には2500人、八重山大会には3500人
が参加し、国へ検定意見撤回を求める大会決議を行った。

GRAY幕張20万人コンサート
ttp://blog.so-net.ne.jp/_images/blog/carameru_maru17/1150956.jpg
比較してもGLAYの半分以上は、かるくいる
どこまで、偽造するんだよ 負け犬のニートウヨ 恥をかいたな

偽造の得意な産経、統一教会の世界日報、チャンネル桜

619 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:08:11 ID:CMMvmYBt0
もうねwww
沖縄に観光にいくのやめよう、みんなで。
これがおれらの内地の気持ち。
沖縄人はほんと税金、お金がらみはうるさい、これまじで。

620 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:08:42 ID:Wy6R4IiJ0
>>567
ミッドウエイ海戦 山本五十六死亡の時

621 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:09:42 ID:/ISnhwJ70
>>611
ふーん、言いっ放しで遵守されるかどうかわからないような正式命令を日本軍が
住民に出したと?そこまで集団自決させたいなら、目の前でやらせてるよ。

622 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:10:45 ID:EWHpkbgM0
>沖縄タイムスなどに掲載された記事をピックアップ。

ここがそもそも誤っている。

623 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:13:09 ID:CJEDVHa50
沖縄県民だけどこの問題については複雑だわ

軍の命令の有無について内心疑っているが地元の人に知られると右翼だと思われるし
否定している奴等が暴力団・統一教会系だからイメージ最悪

肯定している奴等は極左・本土の怪しい活動家・利権が絡む奴等、これも最悪
しかし、偽装しているので世間的にはギリギリセーフだと思われている

なんだか言論については沖縄は本土以上に息苦しい所になっている

624 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:14:00 ID:4ju4Z9Hx0
>>606
事実を客観性を持って正確に記すのは重要なことだ.
現在の日本のなりたちには、大和朝廷以外のクマソ、エミシ、アイヌ、琉球など
さまざまな文化と風習があった。
大和朝廷のクマソ弾圧、エミシの弾圧、時の幕府のアイヌや琉球の侵略などや
その文化風習も客観性をもって日本の歴史の一部として、大和朝廷系の日本の歴史と
同じボリュームで教科書に記すべきだ.


625 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:15:23 ID:bq8eoRJ60
ネット右翼の特徴
@「人権」という言葉が嫌いだが、チベットや拉致問題だけ例外的に「人権」という言葉を使う。
AGHQに押付けられたという点で憲法を問題にするが、BSE牛肉の輸入押付けは問題視しない。
B反中・反韓の反面として米国に親しみを寄せるが、中学校程度の英会話もできない。
C中韓の反日ナショナリズムを嫌悪するが、自分は日本の反中・反韓ナショナリストで
中韓が日本の教科書に口出しするのは「内政干渉」だが、日本が中韓の教科書に口出しするのは「内政干渉」ではない。
D自分が強者でもないのに弱者切り捨て政策の自民党を支持し投票し、増税され、ますます窮地に。
E2ちゃんしか生き甲斐がないので、2ちゃん(ねら)に批判的な人物や新聞を許せない。
F匿名で「サヨク」系の人間を誹謗中傷するのに、未成年者が逮捕されると実名暴きに躍起になる。
G(20歳前後)超氷河期世代が就職できなかったのは、採用抑制ではなく、ニート化するような馬鹿が多かったからと思う。
H(30歳前後)自分のニート化を差し置いて、今の20歳前後を「ゆとり教育」で頭が馬鹿な世代と言ってはばからない。
Iニートやフリーターで税金をあまり納めず、国のお荷物なのに「愛国」を語る。
J社会的・経済的弱者であるにも関わらず、「弱肉強食」を語って格差拡大論を一蹴する。
K団塊世代を嫌っているが、団塊(かその前後の)世代の親に食わしてもらっている。
L右翼の大半は暴力団系列で「在日」や「同和」出身者が多いのに在日や同和を罵倒する。
M89年4月の朝日新聞さんご礁捏造事件は覚えているが、05年10月のKKK新聞「鶴と月」写真捏造事件は忘れている。
N様々な教育問題の原因を「日教組のせい」の一言で済ませる。
O自分こそ「教育に失敗した」産物であるにも関わらず、雄弁に教育問題を語る。
P一般社会では相手にされていないKKK新聞や右翼雑誌・書籍、桜チャンネルの言葉を真に受けネットに書きまくる。
Qそのため旧日本軍の行為はアジアを救うためにやったとし、悪事はでっち上げと言ってのける。

626 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:16:53 ID:1Iwzpps50
>>623
本当にこんな教育うけるの?
1とかの言葉とか本当に言っているなら詐欺とかで使う洗脳でしょ?これ

殺しって言葉を使うということは殺されたということが初めからきまっている
出だしからおかしいし

627 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:17:23 ID:uo+CyIhH0
>>623
何で統一教会が否定の立場なの?

628 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:17:42 ID:Wy6R4IiJ0
>>495
まさに その学校の職員室が 60数年まえの 「壕・ガマ」になってますね

事実じゃないことに、多くの人が行動を強制されている。
真実を自由闊達な意見を主張することのできない封鎖された空間になってる!

629 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:17:52 ID:9ien343v0
一方が
・日本軍の関与
(兵器提供、住民に対する米軍についての嘘情報、玉砕を奨励する雰囲気)
・日本兵による個別的な強制
が有ったと言い、もう一方が
・日本軍による作戦としての組織的な強制
が無かったと言う。
前者は否定できないが、後者も正しかったとしても矛盾しない。
そして恐らく「作戦としての組織的な強制」を立証するのは難しいだろう。

630 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:17:54 ID:AA/cHX8x0
生きることが恥となる背景は看過できないな。
これは軍人が関与せずに生まれるものなのか?

631 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:17:58 ID:/ISnhwJ70
>>624
できるかあ、アホウ。そんな史料ほとんど残ってねえ。ついでに言うが、弾圧
じゃあねえ。ずばり、征服だ。ましてや、征服されてからは大和朝廷の歴史の
一部になってんだよ。

632 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:18:21 ID:3ZDNYdQC0
>>623
ヤマトに帰れ

633 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:18:35 ID:8PFmLbW90
米軍による拷問・虐殺・レイプなどを恐れた軍人と民間人が特攻や自殺を
行った。日本軍が自国の民間人を殺したわけではないよね。だから集団虐殺
ではなく自決なわけだよね。左巻きの連中は解っていっているのだよね。

634 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:20:48 ID:uo+CyIhH0
軍が自決命令出すとしたら目的は何?
捕虜になられたら困るから?

635 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:21:04 ID:AA/cHX8x0
>>633
軍人と民間人とが区別されてる近代的社会の尺度と、
当時は違うんじゃないか?

636 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:21:23 ID:CJEDVHa50
>>623の追記

ちなみに沖縄には未だに日本は帝国主義で沖縄は
日本植民地から独立しないといけないと思っている人が新聞に出たりすることもありますし

参議院議員の糸数けい子はキムイルソンの主体思想に傾倒している過去があります

なんだか沖縄は時代の流れから後れすぎていて絶望を感じてしまいます


637 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:21:38 ID:3ZDNYdQC0
>>634
邪魔だからの一言に尽きる

638 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:21:52 ID:TiOqXywS0
悪いですけど昔のことに興味なさ過ぎる
戦争はどうしようもなく悪なのに善悪を求めているほうがおかしいとしか思えないね
俺には過去を引きずらせるような教育は駄目に思えてならない
戦争は悪い事 なんて誰もが理解してるのにそれで何があったから何が悪いだのどうこうじゃなくて
戦争なんかやってたことを恥じるべきだね

639 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:23:24 ID:AA/cHX8x0
>>634
軍人が教育される過程でもった、一種の美学。

640 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:24:38 ID:3ZDNYdQC0
>>638
絶対悪なんて教えるのは教育じゃなくて宗教だな
いかに日本軍が鬼畜だったか具体的に教育するべきだ

641 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:24:43 ID:XY9R4M8E0
この教師、洗脳のプロだな

642 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:25:03 ID:/ISnhwJ70
>>637
日本軍とっくに転戦していませんので、自決されようが、米軍に殺されようが、どっち
でも無問題です。邪魔ですらありません。

643 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:25:48 ID:1Iwzpps50
>>634
相手に殺されるぐらいなら自分で死ぬってだけでしょ
時代劇とかにある、この首はやらん!というのと同じじゃないかな

644 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:26:27 ID:CJEDVHa50
>>627
統一教会というか正確には世界日報が集団自決の軍命令について否定的な記事を書いています
たしか世界日報って統一教会系列だった気がしますが、間違っていたらすみません


645 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:26:59 ID:KVeAtpQl0
最近の学校は授業崩壊しすぎ

646 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:27:01 ID:Wy6R4IiJ0
実際に集まった人の数は1万人程度が正確なようだ。なんでウソつくの?

で、調べたら
http://www.city.ginowan.okinawa.jp/2556/2600/2639/29430.html
専用使用無しの場合   3,000人
多目的広場半面専用使用ありの場合 2,000人
多目的広場全面専用使用ありの場合 1,000人 (ノ∀`)アチャー★1万人も入らんw★

どうみても11万人は怪しい
http://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up8906.jpg
http://tup.is.land.to/cgi-bin/1upload/src/sage1_2217.jpg

※本当の10万人はこれ※(GLAYライブ)
http://img1.musicfield.jp/ex12/20071001/6/575476_0.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/04/8a/5f834c5bf3ebf106479c04780b394434.jpg

沖縄11万人集会会場
http://www.uploda.org/uporg1048296.jpg
http://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/upgun/up1/source/up8906.jpg
航空写真で場所を見てみると、矢印の部分だけにしか人が集まっていないことがわかる。
一緒に映っている野球場と比べれば「東京ドーム1個ぶん以下」というのが想像がつく


647 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:27:01 ID:3ZDNYdQC0
>>642
後を追ってくると邪魔だから
見捨てて退却する際に手榴弾渡したんだろ

648 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:27:07 ID:nIwcdXHZ0
>>634

  狂 気



649 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:29:21 ID:/ISnhwJ70
>>643
もっと深刻。火炎放射器で生きたままバーベキューにされるよりは、いっそ一思いに
って話。

650 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:30:49 ID:O/uFA+x30
自決を決めた故人をネタにしてさ
米「crazy;<」
マ「11万人と学会と同意見でっていうw」
15「軍部の『集団自決』命令に言いなりでした絶対!」
野「自民は極右戦争賛美、立ち向かってる我らにこそ権力を!」

ってなんだろうねって話
死人にも人権(笑)をlove&piece…

651 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:32:01 ID:TiOqXywS0
>>640
確かに日本軍が何をやったかなど具体的に知るべきだと思うが
そこに私情を挟んだり、感情を押し付けるような教育は絶対するべきではないと思う

652 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:32:22 ID:8NEsEB5K0
一瞬神戸高3の事件のことかと思った。
弁護士の発言に対する先生の批判かと・・・

653 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:33:07 ID:3ZDNYdQC0
>>651
淡々と集団自決の強要や教唆をしたって教えればいいだろ

654 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:33:17 ID:/ISnhwJ70
>>647
意味不明。日本軍の後を追うということは、米軍の的になりに行くとい
うこと。まあ、実際そう考えて戦闘に巻き込まれ、米軍に殺された住民
も多かったそうだが。そうならないように、置いて行ってるんだよ。

655 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:35:02 ID:Wy6R4IiJ0
これで 教科書がまた捏造され 遺族年金措置が続くなら

全国の空襲死亡の子孫が100万人、
いや1000万人空襲被害国民大決起集会を開いて年金要求をして 国をぶっ壊しましょうか

656 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:35:31 ID:3ZDNYdQC0
>>654
置いていったのは手榴弾だボケナス

657 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:36:12 ID:uo+CyIhH0
軍の上層に居たエライ人と
自決覚悟の現場の軍人は
全然別に考えたほうがいいと思う

現場の人は自分は死ぬ立場なんだし

658 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:36:37 ID:/ISnhwJ70
>>653
どーやったら、言い残しの命令だけで自決を強要できるのか、教えてくれん?だーれも答えてくれないw。

659 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:36:39 ID:8h2KN2tPO
沖縄から。
教科書の動員に参加拒否できない雰囲気がある。 はっきり言って、どっちでもいい。
ただ、反対は悪とみなされる。狭い地域だから致命的。

660 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:36:56 ID:pnnfjaeq0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071002-00000415-yom-pol
集団自決、軍関与記述の復活求め決議案提出へ…4野党

今裁判やっている案件も無視してこの決議を出すと言う事は
議員としてあるまじき行為じゃないの?


661 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:36:57 ID:Zu4V/P85O
なんのために自決をしたのか決定的な証拠も無いのに
理由と善悪を決めつけることがおかしい

勝手な想像力で他人にこうだと思い込ませること
それをふつう洗脳と呼ぶ

662 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:37:04 ID:/RveitAT0
>>646

確かに、あの映像で11万はあまりにおかしいと思った。

11万って主催者側の発表なのか?
てか、普通に映像に出る会場だけじゃ11万は入らないだろ。
他会場ってあったわけ?

沖縄県民のひと教えてぽん。


マスコミお得意のアサヒりかもしれんなこれは。

663 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:38:09 ID:AA/cHX8x0
軍人が国家体制のなか仕込まれた教育が、国家総動員体制のなか民間人へも影響した。
生きることより死が尊いとする観念も社会に生まれていた。
同時に鬼畜米英と、今ほど庶民に身近ではない外国人を悪魔化し不安を煽った。

自決した沖縄庶民への責任は、当時支配的であった軍を除いてどこにあるのか疑問だ。

664 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:38:27 ID:Q5n1x3n30
>>638
残念ながら、戦争=悪い事 ではありません
交戦権はどこの国にも認められています

665 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:39:30 ID:Jvi8YJuA0
軍命による公務死亡だから
準軍属遺族恩給が戦後62年たった今でも
年額196万円も
3親等以内まで支給され続けてるんだよなあ
沖縄県民3000人がいまだにもらってる利権を守るため
県知事が立ち上がりました
知事ぐるみの壮大な「集団自決遺族恩給受給詐欺事件」
として教科書に載せるべき

666 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:39:50 ID:pnnfjaeq0
>>1
警察なら証拠を探すだろう
裁判を続けるのなら証言が本当だったのか客観的に調べるだろう。



667 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:40:15 ID:IUr1tW+MO
>>659
乙。

しっかし、反対は悪って、終戦時と精神構造かわってないのか。
当時は自決しないのが悪だったがな。


668 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:40:54 ID:/ISnhwJ70
>>656
集団自決の現場に日本軍はいねえんだよ。住民が戦闘に巻き込まれねえ
ように転戦してるから。住民置いて行ったの。その方が生き残る確率は
高かった。

669 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:41:06 ID:8h2KN2tPO
ちなみに11万はいなかったはず。だって、ドーム満員の2倍でしょ。また職場で教科書の話題だよ。うんざり

670 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:41:58 ID:no9qSd9y0
中韓あたりの日本抑止政策が
思わぬ形で離間として上手く働いてるな

671 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:42:09 ID:RIO91Cqj0
民主党が政権取ったら、事実にされてしまうんだろうな。
従軍慰安婦や毒ガス兵器放置みたいに。
そして税金で支払われる、と。

分かっているのか、民主に投票した方々?

672 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:42:51 ID:bvL2voAX0
例えがおかしいぞ

673 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:43:25 ID:Q5n1x3n30
>>663
責任?アメリカだろ!
強制の話はどこ行った?

674 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:44:07 ID:pnnfjaeq0
>>638
君、正義の連合軍が日本を戦犯で裁いている最中
何をしていたか知っているのか?
やつらは元の狩場に戻って植民地の独立を阻止して
百万単位を殺しているんだよ、平和に対しての罪で日本を裁いている最中だ


675 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:44:32 ID:lT9HEqiJ0

まともな人間なら沖縄から引っ越した方がいいよ

676 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:44:32 ID:Bvus9LHG0
てか、親や子供、親類などに手を掛けたと涙ながらに告白したっていう体験者の存在が気になる。
なんでそこまでしたのにそいつは今、証言できてるんだ?
これこそ「おまいがいうな」じゃね?
そんな事をしたのに今まで生きてきたのは何故?
何故そいつはその時に一緒に死ななかったんだ?

677 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:44:51 ID:6PdQGt2s0
どのみち自決は自決なんでしょ?第三者に撃たれたとかではなく。

それなら軍の命令で無理やり自決させられたというより
敵兵に殺されるくらいならと自ら決断したんだというほうが
言葉は悪いけど、本人たちの名誉になるんと思うんだけど。

どうしてそんなに殺されたことにしたいのかわからない。

678 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:45:44 ID:3ZDNYdQC0
アメちゃんの軍政も酷かったけどヤマトはそれに輪をかけたクズだな
もう独立するしかないだろこれは

679 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:46:16 ID:peD7S3uU0
とうとう野党が「軍の関与」の記述復活の決議案提出に踏み切るみたいだね。
選挙に勝つためなら歴史書ごときどうでもいいというのかな?
教育に関わる歴史書の偏向は未来の過ちを生むということに視野が行き渡ってないな。独裁国家のような、目の前の利益のため、という浅はかさだ。

680 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:46:18 ID:UgLPpV6yO
>>655
やってくれ!。

ぜひ!



…の前にこの国は、崩壊してるだろな〜。

681 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:47:15 ID:Bvus9LHG0
あと、手榴弾の受け取りを拒否してその場を離れ、山中に逃げ込んだ女の証言。

拒否できてるって事は強制じゃないだろ。
なんで騒いでる奴らはそんな事に気づかないの?

682 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:47:27 ID:gnuTSr1d0
この例えって詐欺商法の手口と似ているなと直感でわかった私は詐欺にはひっかかたことが無い

683 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:48:33 ID:pnnfjaeq0
>>663
中国共産党、国民党は捕虜を捕まえたら
止めはワザとささず、苦しみを与えながら殺していく
耳をそいで、鼻もそいで、目をくりぬき
手足を切り落とし・・・・・・・
だからあの教訓が出来たんだよ

鬼畜米英は後半の無差別爆撃があってから言われて事だ
まさにそのとおりじゃないのか


684 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:49:04 ID:AA/cHX8x0
>>673
国民が自決した国は、日本が顕著では?
ならば国内にその原因を求めていいじゃない。

685 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:49:53 ID:KwjFPjoeO
>>681
じゃあ何で山中に逃げ込まなきゃならなかったの?

686 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:51:19 ID:sPayYbMr0
>>685
アメリカが上陸したから

687 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:51:21 ID:O/uFA+x30
>>663
戦勝国教育は敵国民を兵士だろうが
慈愛の対象以外の何者でもない自殺狂信者yellowjapとし
敗残3国教育は鬼畜米兵シナチョンは卑民、虐殺首吊り当たり屋推奨とし
国家総動員体制の元、国民は忠実にこれを遵守したものである


ってなら修正必須、回線切って当時の人らに懺悔しながら吊ってれば?
・・・違うと思うし続き聞こうか?

688 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:51:22 ID:Jgo+P2zV0

心底沖縄が嫌いになってきた。
支那にくれてやるよ、あんな腐れ島。
 

689 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:51:27 ID:Bvus9LHG0
>>685
米軍の猛攻を避けるため

と証言している

690 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:54:05 ID:Q5n1x3n30
>>684
そういうのを「蛸壺史観」といいます

691 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:55:53 ID:UgLPpV6yO
11万人が見えないとか言ってる人へ。



会場に11万人じゃないんたよ、県全体の集会の人数だ。


自決は、日本軍人がいなけりゃほぼ無い。

これは、沖縄にいって勉強しろ!
何故、沖縄県民が内地の人を嫌うのかを…。
単に天皇問題じゃないよ。擁護する気はないが、考えさせられた。

692 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:56:20 ID:pnnfjaeq0
>>684
文化、国民性の問題もある
戦国時代からの慣習も。

693 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:57:20 ID:Q5n1x3n30
>>691
そんなに嫌いなら、なんで大騒ぎして日本に復帰したの?


694 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:58:37 ID:/ISnhwJ70
>>684
そりゃまあ、もともと敵に殺されるよりは、自決を選ぶってメンタリティのある
国民だし。米軍の鬼畜っぷりもよーく知られてたし。

695 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:58:54 ID:AA/cHX8x0
>>690
彼は「蛸壷史官」だよ。

696 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 01:59:48 ID:CJEDVHa50
>>662
県民大会には行ってないけど個人的な意見ですが
会場になった場所は毎年近くでビーチパーティしているので広さはわかります
だから、11万人も入るような場所では無いと思います
しかし、会場の周りには海があるので会場に来てそこで遊んでいた人もいる可能性がある
ほかにも離島等でも小さな集会があったそうで
確か29日はコンベンションセンターでジャニーズのコンサートもあったらしくて
県民大会が目当てじゃない人もいたそうです

主催者発表で11〜12万人でしたが、私見では多目に考えて会場に入れるのは6〜8万が限界かな?



697 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 02:00:03 ID:Q5n1x3n30
>>691
だいたい、日本軍がなければ自決はなかった のと 自決を強制した のじゃ話が違いすぎ

698 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 02:01:55 ID:/ISnhwJ70
>>691
大嘘ですな。日本軍いなくても沖縄で自決は起きてます。米軍のビデオ
にばっちり崖から投身する住民が映ってますわ。

699 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 02:02:12 ID:elUfEn8HO
691は中国人か?変な日本語を使う奴だ。

700 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 02:10:15 ID:Bvus9LHG0
>>691
韓国に行って勉強したら日本に対してどう思うかってのと一緒。
沖縄に行って勉強したんじゃなんの意味も無い。

701 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 02:12:19 ID:3ZDNYdQC0
>>700
まあ琉球はもともと日本じゃないしね
同胞じゃないのに守ってやる義理は無いよな


・・・この野郎!琉球を舐めるな!

702 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 02:12:39 ID:peD7S3uU0
ユダヤ人の自決はナチスの強制、というのと一緒でしょ?
馬鹿馬鹿しい。
マスコミ(特に朝日、毎日、読売)は政治でこの問題の決着を図ることに
賛同のようだね。しかも軍の関与否定派の見解を一切報道することなく。
これは言論規制にも繋がる。

703 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 02:13:11 ID:UgLPpV6yO
>>693
私が思うには、復帰したくてした! とは思えない。

琉球と呼ばれてた時代から、薩摩やら 何やら…

昔から侵略の的になってたと思うんだ。
で、アメリカ→日米地位協定→日本納得(本土じゃないからぉk)→アメリカ(アジア戦略成功)→日本→復帰圧力→沖縄(シブシブ…

かなぁ〜と思う。
沖縄の年配者に話を聞くと、アメリカ人は嫌いだが…内地の人はもっと嫌い! との声が多い。

ただ天皇が悪いんじゃなくて、軍が悪い!
って思ってる人は結構少ないですな。

704 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 02:13:58 ID:KhaaHuxK0
>>691

>何故、沖縄県民が内地の人を嫌うのかを…。

なぁなぁが出来ない性格を嫌ってるんだろ

705 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 02:14:43 ID:Q5n1x3n30
>>702
>ユダヤ人の自決はナチスの強制、というのと一緒でしょ?

って、どこが一緒なの?意味わからんよ。

706 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 02:16:31 ID:3ZDNYdQC0
もう独立するしかないな
中国でも韓国でも、冷酷非情なヤマトよりはマシだ
広大な200カイリごと中国に身を寄せるよ

707 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 02:17:08 ID:Q5n1x3n30
>>703
おいおい、「思う」言われてもなあ。
勉強しなさい。

708 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 02:17:28 ID:EMAUCQIbO
琉球って呼ぶなよ
沖縄でいーじゃん

沖縄の集団自決には
敬意をしめせるけど

教科書の「強制」って記述には
不満がある

709 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 02:17:57 ID:/ISnhwJ70
>>703
当時の歴史を知らんなら、黙ってなよ。恥かくだけだから。

710 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 02:18:26 ID:fDUl/PjB0
>>485
「もしモビルスーツで出撃だ っていわれて
用意されていたのがボールだったらどう思う?」

711 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 02:18:42 ID:uZA88B690
感情共鳴の手法で偏差値38の子供相手に情報操作。
左翼教員はここまで堕ちたか。

712 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 02:21:54 ID:UgLPpV6yO
>>709
確かにな……

ありがとう!恥かきまくだが、もう寝るわな。
皆さん!良い夢を!

713 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 02:22:57 ID:sQjCzq+s0
基地78%は大嘘、沖縄の実態

ttp://www.youtube.com/watch?v=xdI2CE52NL8
ttp://www.youtube.com/watch?v=f1Fcvjnc-NE
ttp://www.youtube.com/watch?v=UwDKe-Ze2rY

714 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 02:22:57 ID:eehujW23O
>>710
もしエドモンドと言ってた相手にザンギで挑んだらガイルだったらどう思う?

715 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 02:24:31 ID:peD7S3uU0
軍の関与がないと自決は起こりえない、とは如何に?

ちなみに俺の中学時代の社会科の教師は、「戦争という悲惨な現実に
追い詰められて自決したと考えるのが適当」と教えてくれた。
その後、「戦争とは人を自決させるほど恐ろしいものなんです」と
話していたのをよく覚えている。
今だから言えるが、ある意味では優秀な先生だったのかもしれない。

716 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 02:24:48 ID:ORQ5rx7Y0
いや俺男ですから彼氏が殺されっていってもw

という冗談はさておいて、それだったら殺人犯を殺せばよくね?

717 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 02:30:53 ID:Bvus9LHG0
>>710
素晴らしい!

718 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 02:31:20 ID:PnfGXpqGO
>>710
シャアザクと戦闘中に、
ピンチで助けに来たのがボールだったらどう思う?

719 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 02:35:06 ID:dVX1a4z30
県民大会 ブログで発信/真和志高
ttp://www.okinawatimes.co.jp/day/200710021700_04.html
 教科書を使う高校生の立場から教科書検定意見の問題を伝えようと、
真和志高校インターメディア部(四十三人)が、「教科書検定意見撤回
を求める県民大会」の模様をブログで全国に発信している。生徒たちは、
絵文字交じりの文章で「沖縄戦を美化した教科書なんて絶ッ対使いたく
ない」と若い感性で検定意見の撤回を求めている。

【教科書検定意見撤回を求める県民大会】  11万6000人のうちなーんちゅ魂集結!!
ttp://capacamera.cocolog-nifty.com/mawashi/2007/09/post_df33.html

コメ欄開いてるよ〜〜

720 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 02:44:49 ID:tHih4eFe0
 l::::::::::::::::::|_!::lヽ:::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::i、::! ノ
  !:::::::::::::::::l-‐ェ!;ト ヽ:::::l ´!:::::::::::::::::::::::::::::l ` ヽ   幺ク 亡 月 |  ┼‐ .|] |]
  l:::::::::::::::::「(;;;)ヽ、__、::レ'´l:::::::::/l、:::::::::::::l   /   小巴 三l三. ヽ_ノ / こ o o
  !:::::::::/l:::l__,,,rタ"゙、;!)、__!::::/ノ 〉、::::::::l   \
   l::::/ lヽ!    _ _   l;/´  ! >、::l   /
  ノノlヽ、_!    r――‐┐   /_ノ:::|  /
    l::::::>、   レ,二二ェ!  /i:::::::::::l   ̄ ̄|_     /ヽ、  /\   /\    /
    l:::/ /::ヽ、 `ー-―-' ,ィ'::::!\:::::l    (ヽ、//\/   \/   \/   \/
    レ' ム-''´lヽ、  _,,./! ゙ヾ!__ヽ!    ヽ´ヽ、ヽ
            !   ̄     レ;'´  |  (,ゝ、 \ ヽ l、
        /| _,,.-/´  ;; .,,,-!  ヽ、 ヽ、 | | ! l 中共の国内離間策に乗せられているブサヨに絶望した
       / 斤'"〇 /´    ,;;:''" _,l_   ヽ ヽ/  l | l
      /; l、」_,,/     '' ゙;;/  ヽ、   〉  `ヽ  l/
      /!,r''´!/  /     ';,/"゙''':;,,,,;;'' \ /     ,!
    / l ,;;  |l  /`'';, ,,   /   ,;;''"゙''   l     /

721 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 02:47:40 ID:/ISnhwJ70
>>719
開いてはいたけど、検閲つきですな。大笑いですわ。何に反対運動やってるんだか。

722 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 02:51:33 ID:dVX1a4z30
>>721
よくみたら、写真甲子園とかの企画と連動してるのな、このblog。

そこであからさまな政治活動ですか…

とりあえず学研とかCAPA編集部にメル凸してみるわ。

723 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 02:53:09 ID:EaJKY6qg0
>>1
判りにくいのでドラゴンボールで説明してください


724 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 02:55:03 ID:eehujW23O
>>723
フリーザ「もしあの地球人が殺され、後で殺しは無かったと言われたらどう思う?」

725 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 02:55:37 ID:++q02J2l0
広島長崎もそうだけど、全部左翼と在日が絡んで反日民族運動に変質されてるんだな。
反日の為ならどんな捏造しても無問題って発想が狂ってるよ。

726 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 02:56:30 ID:v0A05ypI0
>>1
話しすり替えていないか?

727 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 03:01:49 ID:KwjFPjoeO
まあ南風原高って言えば生徒が万引きしすぎてコンビニ一件つぶしちゃうようなDQN校だからね…

728 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 03:07:46 ID:ydHKcBt+0
「真実」を知りたいといいつつ
検証ではなく集会をする人達
それが。。。

729 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 03:07:49 ID:IIhXAdVj0
やってないのに、やってると言われたらどう思う?


730 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 03:08:07 ID:wuc0WY3N0
そろそろ琉球は自立したらどうだろうか?と思うがいかがか。

731 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 03:10:29 ID:BDZRbM3H0
もし自決するなと言われて自決しなかったのに、後に自決したと言われたらどう思う?


虚偽報告。犯罪にも当たるかもね。

732 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 03:13:43 ID:GQVq4L3f0
> 『集団自決』が起きたことを沖縄だけでなく、日本全体の問題として
> 考えてほしい。本当に起きた事を正しく伝えていかなければ、次の世代は沖縄戦で何が
> 起きたのか分からなくなってしまう

彼女の言うことに同感だな。集団自決そのものは起きてたんだし。
沖縄の運動家が言うことを鵜呑みにすることなく、日本全体で考えていかなきゃいけないよね。

733 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 03:14:02 ID:3mhzaAbTO
>>724
クリリンのことかーっ!

734 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 03:22:01 ID:ydHKcBt+0
>>732
彼女は鵜呑みにしているわけだが

735 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 03:24:20 ID:dVX1a4z30
>次の世代は沖縄戦で何が起きたのか分からなくなってしまう

たぶんね、日本軍が沖縄に侵略して30万人虐殺したのを
正義の米軍さまが皆殺しにして追い払ってくださった、とか
琉球臨時政府が大日本帝国に宣戦布告してたのでウリたちは
戦勝国ニダ!とかになってんじゃね?

736 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 03:24:22 ID:n9TxIWS60
民間人(特に婦女子)の集団自決なら樺太満州でも起きているが。
当時は婦女子には青酸カリがあらかじめ配布されている
時代でもあった。ロスケは女と見れば暴行していたからね。

本来、軍人向けの行動規範だった戦陣訓の
「生きて虜囚(りょしゅう)の辱(はずかしめ)を受けず」
が民間人(軍人ではない人)まで浸透流布していたわけ。

>732
ボクチャン、もっともっと勉強しような。

737 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 03:28:10 ID:dVX1a4z30
うちのおばあ(関東出身)はやっぱ終戦間際、本土決戦の際には
鬼畜米英が婦女子を狩るので注意しろ、ってなことをしょっちゅう
いわれた、と言ってたな。

戦陣訓知らなくても庶民だってなんとなくは理解してたんだよ。

うちのおばあが嘘を言っているというのですか!!!
ってこっちがいいたいわまったく。

738 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 03:32:48 ID:EaJKY6qg0
>>736
大人しく自決するより、シナチョンの如く便意兵になっったり、捕虜になって
敵軍の足を引っ張ったりして、虐殺されてくれた方が、後々加害国の責任追及できてよかったのにね。
戦略的に考えても戦陣訓は糞の役にも立ちはしない。
自決するくらいだったら、敵を1人でも道連れにしろよな。旧日本軍はアホ。

739 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 04:31:33 ID:GQVq4L3f0
>>736
だから、集団自決は起きてたっつってるじゃん。俺は。
それが軍の命令だったかどうかの問題だろ?
俺の認識とお前の認識におそらく大差は無いぞ。

740 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 07:20:32 ID:0ibquUcW0

「本当にすごいです。弾速が速く、ビッビッビという音と同時にババババーンと来ます。
 野砲なんかと違って(艦砲射撃は)凄まじいものでした。あと怖いのは火炎放射器です。
 あれでやられて亡くなった者も大勢います。
 そして27日に渡嘉敷に米軍の第七七師団が上陸してきました。沖縄本島よりも先に。
 うろちょろうるさい海上特攻の基地を先に潰しておこうと考えたようです」

「もうこのままでは全滅です。
 私は伍長に俺とお前で二手に分かれて後退する、
 行けるところまで行けと命令しました。
 そういう状況の中、3月28日、村民が315名集団自決したのです。
 恐らくパニック状態だったのでしょう。
 大江健三郎あたりが主張する、軍が(集団自決の)命令を下したというのは
 全く事実無根で、そもそも戦うことで手一杯、
 そんな命令など下せる状況にあるのかと」

皆本義博・元陸軍中尉(海上挺進隊第三戦隊) 『特攻 最後の証言』P154-P169より
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4757213034/ref=sr_11_1/503-8073642-246554

741 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 07:32:58 ID:h6OMCAFR0
おい こら自民 教科書、書き直す気なんかないじゃないか
「政治介入になる」と理由で逃げる気だろ 沖縄舐めてるのか!

集団自決の教科書検定に関する官房長官の発言詳細

ttp://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/324004/
大田中将の最後の台詞というものを、みなさん有名だからいまさらだと思いますが、こういう思いで「後世ご高配あらんことを」と
大田中将が心底からそういうことを言われた沖縄への気持ちというものは我々ちゃんと受け止めなければならないと思います。

そういう思いがありながらもなおかつ、教科書の中身というものがそのときどきの政治的な思惑によって動かされることがあって
本当にいいんだろうか。我々自民党の立場からすると、マルクス・レーニン主義によって、あるいはマルクス・レーニン主義者を
自ら認めているような教科書の執筆者によって書かれたものが率直に言って不満に思ったことはずいぶんあります。しかし、そ
れでも自由民主党としては、これは教科書検定という制度の中で認められたものだから、ということでそれ以上のことはいいま
せんでした。それが、やはり政治と教科書というもの、政治と行政というものに対する、それは1つの節度だと私は思ったからこそ、
自民党はそれ以上のことはいいませんでした。

仮に民主党の政権になって、あるいは共産党の政権になって、その時々の政権の思いで教科書の中身がどんどん変わって
本当にいいんだろうか。あるいはもっと極端なことをいえば、参院はこういう決議をしました、衆院は別の決議をしました。どうい
うことになりますか。そういう形でその時々の政治の思惑によって教科書の内容が揺れ動くということは決していいことだと私は
思わないのであります。

742 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 07:42:44 ID:bvfRQLc30
集団自決を日本(兵)に殺されたと例えるなら
戦争で亡くなった人はみんな、日本(兵)に殺された事になる。
しかし、大和人はそうは考えていない。
この問題は琉球人の意識の問題だなwww

743 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 07:52:28 ID:V7VPnQqD0
例が間違ってるな。

海外旅行中に彼氏が殺されたのに、帰国したら
「お前が犯人だ」
って逮捕されたらどう思う?

だよな。

744 :自由の具現者ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :2007/10/03(水) 09:16:57 ID:rWwQDtQR0 ?2BP(210)
■■■■沖縄は自由を享受せよ、その皇室概論。■■■■       
 1.皇室天皇制は、軍事経済を主体とした沖縄には適しておらず、むしろ自由主義に対する阻害要因である。
 2.日本の伝統文化と単一民族主義を標榜しているが、その実態は植民地侵略のイデオロギーとして異民族を圧殺する強烈な脅迫観念を形成するものであり、今上天皇もまたそれを継承したものに過ぎない。
 3.沖縄に日本皇室思想文化を植え付ける国家計画は、大東亜戦争の誘因となり20万人もの戦死者を招いた沖縄戦の結果により中断された経歴がある。
 さらに、過度の言論統制と反米プロパガンダにより集団自決が誘導されたり、指令に従わなかったため殺されたという証言記録が刻銘に残されていることから、この計画の達成は困難であり、若干の修正を要すべきものである。
 4.皇室の権威は、本土の日本国民に対して成り立つものであって、世界的な立場から見れば、到底、神聖な存在とは認められない。
 日本国民は思想破綻者であり、これに対して日本政府は沖縄戦の具体的事実を意図的に歪曲している。また、沖縄の義務教育はニライカナイ神話を組み込むべきであり、暴力的な日本史や日本神話は不必要である。
 5.沖縄の赤化を阻止し、実質的に高尚なる自由主義を享受するためには、その活性化を支援する国立図書館の建設整備が必要不可欠である。

745 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 09:22:05 ID:q2+lWwyfO
わかりやすく洗脳

746 :REI KAI TSUSHIN:2007/10/03(水) 10:08:37 ID:7MW60mzl0
        |:.:.:.:.,:r‐─ 、:.:.,、 -───- '  ,、r‐ 、  、:./::::::::::::/
     ____|:.::/ ,r‐、/´           \  }  i:::::::::::::/_
      \:.:.:.:.| l /               ヽノ  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄  
       \:.:ヽ/                     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::
         ヽ/           _              ',:.:.::::::::::::::::::::::::/
    _   -‐ :,'  r,ニヽ       f'r::::`:,         ',::::::::::::::::::::/
    \:.:.:.:.:.:.i  l|::::::|l       ||:::::::|.|          !:::::::::::::::::::\
      \ .:..:|  |l;:::::||      ',t;:::;l !          |:::::::::::::::::──
      /:.:.:|   ゞ‐'___  `=´、,          |:::::::::::::::::::\
       \:.:.l /´  ⊂⊃        ヽ          |:::::::::::::::::::::::::\
         `'Y               l       /::::::::::::::::::::::::::::
         ∧               | , 、 -,、/::::::::::::::::::::::\ ̄ ̄
           ̄|ヽ       , 、 -‐ '"´     |::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 ヽ、           |_ -- '"              ト、____::::::::::::::::
  \ヽ、    ,、  ' ´ 【沖縄】において今も まことしやか |/ヽ      ̄ ̄ ̄
     `ヽvr'.´                      |   ',
       |に語られる【自決強制】の作り話に【政府】が  |    ',
        |                        |    _',
        |当時の【作戦司令書】を公開。         r─-、  ´  ',
        l                     `r'ー ヽ   ',

747 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 10:08:46 ID:XTRVHxt/O
>>608
働かせすぎで結果的に死なせてしまった事と、死ぬ事を命令、あるいは殺す事を実行したのでは同じ会社の責任だとしてもまるで意味がちがう。


逆に言うと結果的に死なしてしまったとする相手の引け目を利用して、何でもかんでも要求する事の方が異常。

748 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 10:15:25 ID:h6HFg/et0
>>1
> 「もし自分の好きな彼氏が殺され、後で『殺しはなかったことになりました』と言われたらどう思うか?」

「殺されたというのが最初から嘘だ」というのをきっぱり除外して話すのが
極左カルト教師のパターン。
こういうのは、とっとと教員免許剥奪すべきだな。


749 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 10:17:40 ID:A3/v58m50
”彼氏が殺されて”

前提部分が間違ってる

750 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 10:18:15 ID:XTRVHxt/O
>>630
遅レスだが、
なんで日本人がつくり、日本人が所属していた日本軍が、
日本社会の背景を産み出すんだよ。

分かりやすいのは、負けて生きる事を恥と思う日本社会が、精強ではあるが、必ずしも合理的ではない、
他には類を見ない軍隊を生んだという方では?

751 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 10:19:33 ID:0fpU5l940
>「もし自分の好きな彼氏が殺され、後で『殺しはなかったことになりました』と言われたらどう思うか?」
検証した結果、殺しは無かったのだからどうしようもないが?w
それとも無実の者を罪に落とし入れるかね?ww 怖いなぁ。。

752 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 10:21:16 ID:J4wZCPhn0
あのさぁ・・・この人達馬鹿なの?
一方的な視点でしか勉強して無いでしょ?
吐き気がする同じ日本人として。
曽野綾子さんはこういう馬鹿教師を連れて
お嬢ちゃんお坊ちゃんの為の貧乏旅行行くべきだわ。
戦争やってる国へ行ってその家族と話して来い。
話はそれからだ糞教師。沖縄要らないわ、ホント。


753 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 10:21:52 ID:5h9erbNA0
>>439
Gカップはどこ?

754 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 10:24:50 ID:G745xrm00
オレが沖縄の集団自決の歴史を習った時は
当時は米国軍に捕まると拷問されると噂もあり
日本人として敵国に捕まるぐらいなら
自殺すべきといった風潮があったと習ったけどな。

755 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 10:26:53 ID:OMoQmDrK0
つまり、共産党は人口の少ない自治体に動員をかけるのが戦術。

沖縄と鹿児島が合併すれば、問題は総て解決!

ちなみに、奄美大島までは鹿児島県です。

756 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 10:27:40 ID:yLdHMFIM0
たとえ話で相手を納得させようとする奴は三流ってのは常識だな

757 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 10:27:47 ID:ea7w8WP00
>>7
捏造してんのはどっちなんだかw

758 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 10:31:04 ID:UmTW9LNq0
「もし自分の爺様がやってもいねえ殺人の罪を擦り付けられたらどう思う?」

759 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 10:31:04 ID:38/rqbr6O
すり替えのお勉強?

760 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 10:32:13 ID:q8NQGwW00
>.1
これって詭弁のガイドラインの幾つ目だっけ?

761 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 10:32:53 ID:ea7w8WP00
慰安婦問題と一緒でしょこれ。
例えも見当違いだし。

762 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 10:35:32 ID:HDwlHklO0
http://www.sankei.co.jp/news/060827/sha048.htm
渡嘉敷島集団自決、軍命令を否定する証言
第二次大戦末期(昭和20年)の沖縄戦の際、渡嘉敷島で起きた住民の集団自決について、戦後の琉球政府で軍人・軍属や遺族の援護業務に携わった
照屋昇雄さん(82)=那覇市=が、産経新聞の取材に応じ「遺族たちに戦傷病者戦没者遺族等援護法を適用するため、軍による命令ということにし、自
分たちで書類を作った。当時、軍命令とする住民は1人もいなかった」と証言した。渡嘉敷島の集団自決は、現在も多くの歴史教科書で「強制」とされてい
るが、信憑(しんぴょう)性が薄いとする説が有力。琉球政府の当局者が実名で証言するのは初めてで、軍命令説が覆る決定的な材料になりそうだ。

照屋さんは、昭和20年代後半から琉球政府社会局援護課で旧軍人軍属資格審査委員会委員を務めた。当時、援護法に基づく年金や弔慰金の支給
対象者を調べるため、渡嘉敷島で聞き取りを実施。この際、琉球政府関係者や渡嘉敷村村長、日本政府南方連絡事務所の担当者らで、集団自決の犠
牲者らに援護法を適用する方法を検討したという。

同法は、軍人や軍属ではない一般住民は適用外となっていたため、軍命令で行動していたことにして「準軍属」扱いとする案が浮上。村長らが、終戦時
に海上挺進(ていしん)隊第3戦隊長として島にいた赤松嘉次元大尉(故人)に連絡し、「命令を出したことにしてほしい」と依頼、同意を得たという。

照屋さんらは、赤松元大尉が住民たちに自決を命じたとする書類を作成し、日本政府の厚生省(当時)に提出。これにより集団自決の犠牲者は準軍属
とみなされ、遺族や負傷者が弔慰金や年金を受け取れるようになったという。


763 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 10:36:57 ID:G745xrm00
「もし手遅れで病院に搬送されて死亡して、あとから遺族に『医療ミスがあった!』って言われたらどう思う?」

764 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 10:37:01 ID:P7vStAkp0
そもそも捏造しました、という証言が出たのにな。
当時、捏造して保証を貰え、と言った将校に感謝する言葉と共に。

765 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 10:38:50 ID:J/kjQLq40
学校の先生って,例えがおかしいよな。

766 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 10:39:04 ID:HDwlHklO0
続き
照屋さんは「うそをつき通してきたが、もう真実を話さなければならないと思った。赤松隊長の悪口を書かれるたびに、心が張り裂かれる思いだった」と話
している。

300人以上が亡くなった渡嘉敷島の集団自決は、昭和25年に沖縄タイムス社から発刊された沖縄戦記「鉄の暴風」などに軍命令で行われたと記され
たことで知られるようになった。作家の大江健三郎さんの「沖縄ノート」(岩波書店)では、赤松元大尉が「『命令された』集団自殺をひきおこす結果をまね
いたことのはっきりしている守備隊長」と書かれている。

その後、作家の曽野綾子さんが詳細な調査やインタビューを基にした著書「ある神話の背景」(文芸春秋)で軍命令説への疑問を提示。平成17年8月
には、赤松元大尉の弟らが岩波書店と大江さんを相手取り、損害賠償や書物の出版・販売の差し止め、謝罪広告の掲載を求める訴えを大阪地裁に起こ
している。(豊吉広英)

戦争当時、生き残った者達はほとんどが12歳前後。
世間知らずの子供が大人の話を又聞き盗み聞き。
占領後はヤンキーに反日教育を施され、立派な馬鹿になりましたとさ。


767 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 10:40:11 ID:aC5ghehG0
実際米兵によるレイプや不衛生から捕虜が殺されたりって
あったわけだから、いっそのこと自ら死を選ぶって価値観が
当時はあった。軍の強制と言うよりも沖縄県民を含めた
日本国民がその価値観を共有したいた。

768 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 10:41:04 ID:WV0CuFfT0
もし、集団自決が軍の強制だったと言ってた人が
あとであれは捏造でしたと言ったらどう思う?

769 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 10:42:09 ID:F4A1LtlA0
この先生や生徒が知っている(最近起った事件)と
過去、先生や生徒の誰もが知らない時代に起った事をゴッチャ煮しても説得力無い。



もし、明智が後で信長を殺さなかったと言ったら!と言われてもピンとこない。

770 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 10:43:00 ID:2yM1XJyaO

で、また「証言」だけですか。

言ったもん勝ちですね。

771 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 10:45:09 ID:I7IGTgEo0
歴史なんていくらでも捏造できるものだし、
真実を一つ取り上げても見方一つで違う解釈になるのは当たり前のこと。
結論なんて出ないよ…。

772 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 10:45:51 ID:ea7w8WP00
金が絡んでる時点で非常に胡散臭い。
逆に>>766のように良心の呵責から出てくる発言は信憑性がある。
こんな事言っても本人にはメリット無いからな。
むしろ年金が貰えなくなるというデメリットが発生する。
というか話の筋が通ってる。

773 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 10:47:47 ID:kmBJTVgW0
もし、私が鬼畜軍人なら、民間人を自決させるのは得策でないと考える
だろうな。
民間人は足手まとい。米軍が捕まえれば、保護すれば人手を割かれ、
米軍が強姦虐殺すれば、少なくともその時間は、自分の部隊が逃げたり
する時間を稼げる。

対人地雷が、人を殺さないで重傷を負わせるように作られている、
その同じ理由で、民間人を利用すると思う。

774 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 10:50:29 ID:UmTW9LNq0
日本にやられたという神話が必要なところが沖縄は朝鮮並みだな。
道州制導入で九州と同じ行政区分にして沖縄単独の意思を薄めろ。

775 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 10:50:47 ID:Flf1obubO
おれが働いているのも国が税金を払えと
強制してるからだ
訴訟起こしたいな

776 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 10:53:39 ID:uOJB5Jh30
いつのまにやら軍の関与に摩り替わってるけどさ
もともと軍命令があったか なかったかの話なんだぜ
関与ってなんだよ

777 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 10:57:00 ID:I9Id0IoB0
いかにも教師が考えそうな下らない問題設定です。集団自決に限らず日本人が戦争中
何をしたのか?他国民に対しても、自国民に対しても犯罪を犯したことは事実です。
なぜいまだに嘘と隠蔽でしか対応できないのでしょう?明治維新から嘘と欺瞞で
始まり、暴力テロで国民を黙らせ服従させてきた。日本人に対する最高の戦争犯罪人
天皇を裁けぬ民族です。事実を認めさせることは諦めましょう。
日本は売国奴と英米に盗りつかれた悲惨な国です。奴隷民族でなければこんなに
長く続かなかったでしょう。

778 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 10:58:29 ID:UpYLq9R6O
殺しはなかったって、じゃ生きてましたって事?

779 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 10:59:46 ID:ea7w8WP00
>>777
何をしたのが具体的に書けよ。
曖昧な言葉で誤魔化してんじゃねーハゲ。

780 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 11:00:56 ID:hGSkbgxv0
「アサヒる」について教えてるんですか?この教師は。


781 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 11:11:42 ID:1L3833PI0
TVも馬鹿なんだよね。あいまいな婆ちゃんの昔話とかばっかりやるから、ウヨに開き直られちゃうんだ。
黙って冷徹に当時の軍の公式文書等の客観的証拠を出せば済む話なんだよね。
なんでわざわざ感情論に持っていくんだろう?

782 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 11:13:17 ID:e3EAV11NO
例えばか

783 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 11:16:15 ID:ocSgUVMb0
>1
殺しではなく自殺だったってことなら、
証拠がなければ、疑わしきは被告人の利益にってことで納得せざるをえない理性くらいは持ってる。

『日本軍が組織的に殺した、自殺を強要した』っていうんなら証拠か残っているでしょう。
無い以上はそれ以上何も言えない。
特に軍みたいな大きな組織だったら、完全に痕跡を残す事は困難だし、命令書の一枚くらい
絶対残っているでしょう。組織的にやったっていうんなら。

784 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 11:17:02 ID:7NTEOYtG0
彼氏が殺されたら、
もっといい男捜します。

785 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 11:22:18 ID:Jtprni8F0
ありえない仮定を持ち出す            ←いまここnew!!
 「もしも太陽がなかったら」

自分に有利な将来像を予想する
 「地球はたちまち凍りつく」

全てか無かで途中を認めないか、あえて無視する
 「花は枯れ鳥は空を捨て」

自分の見解を述べずに人格批判をする
 「人はほほえみ失くすだろう」

知能障害を起こす
 「イエーイ!」

主観で決め付ける
 「太陽は生命の星だ」
 「幸せを守る炎だ」

一見、関係がありそうで関係のない話を始める
 「イーグル!シャーク!パンサー!」
 「イーグル!シャーク!パンサー!」
 「俺たちの魂も燃えている」

ありえない解決策を図る
 「Follow The Sun, Catch The Sun」

レッテル貼りをする
 「太陽戦隊サンバルカン」

786 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 11:22:50 ID:cO6+4AgvO
事実はのせるべきだと思うが
ここまでやると流石に気持ち悪い
半島とかわらんやん・・・恨みまで後世に伝えんなよ

787 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 11:23:26 ID:h/cChSea0
軍の命令か軍の関与か? くだらない議論だ。
旧日本軍を美化し正当化しようとしても無駄だ、負けた軍に正義はない。

・・・ネトウヨには二つのタイプがいる。
大いなる国家的理想やその美を愛するネトウヨと、愛国者ヅラしたエセウヨだ。
前者は認めるが、後者は認められない。
前者は根が純粋で理想肌の若者。社会に出れば現実から多くを学び、
いずれは理想と折り合いをつけながら世の中を作ってくれる大人になる。
こういうネトウヨは日本に必要な人間だ。
後者は単に力が欲しいだけのクズ。国家や民族の、虎の威を借る狐でしかない。
愛国者ヅラしてるけど、口先ばかりで実際には何もしない、
努力もしないでエラソウにしている似非日本人だ(サヨのクズ野郎にも多い)。
日本人であるというだけで自分が優秀であるってことにすれば、
本人は何の努力もせずに、他の民族に対する自己優越感を得られる。
どの国にもいる、極端な国家主義者、国粋主義者、民族主義者。
馬鹿御用達の思想にかぶれた哀れな奴。国家神道の亡霊まで提灯にぶら下げている。
抑圧感と欲求不満が強く、自分が報われないのを、自分の意見に同調しない他人のせいにする。
虐げられた人生の補償行為として差別する、その憂さを晴らすために。
彼らは自らの境遇を変える努力もしない。働くこともしない。
一日中、好き勝手に言える匿名掲示板で、全能感に浸りながら虚栄心を満たしている。
公共心や正義心ではなく、嫉妬や憎悪で動いている。
こいつらエセウヨの言うことは一切信用できない。

788 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 11:23:28 ID:lI/B9Hs70
もし殺してもいないのに、お前は殺人犯だといわれたらどう思う?

789 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 11:24:53 ID:p2xQZhFd0
>「もし自分の好きな彼氏が殺され、後で『殺しはなかったことになりました』
> と言われたらどう思うか?」

「どう思うか」?
感情論かよwww

刑事裁判で争うよ。
立件すらできなければ、証拠を集めて検証して公表して評価してもらうよ。

沖縄の件も、まずは史料あつめて史料批判して、論文にして発表すれば?

って書くと反論出来ないんだよなブサヨはww
捏造だもんなwww


790 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 11:30:17 ID:7NTEOYtG0
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
Cocco暴走!ラジオで「マ○コ」連発! [痛いニュース+]

おまいら・・・

791 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 11:31:36 ID:dbtSN9X50
中国様に沖縄献上しようぜ

792 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 11:33:57 ID:9UkWdTbc0
今北
素で滝川高校のスレだと思ってた (´・ω・`)

793 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 11:34:01 ID:xF7+fDX30
× 「もし自分の好きな彼氏が殺され、後で『殺しはなかったことになりました』と言われたらどう思うか?」
○ 「もし自分の好きな彼氏が自殺して、後で『殺されたことになりました』と言われたらどう思うか?」

794 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 11:34:41 ID:LXYgGzAq0
冤罪を助長する教師

795 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 11:51:00 ID:3rrGhdS70
まさに知能障害意外なにものでもない。

>「もし自分の好きな彼氏が殺され、後で『殺しはなかったことになりました』と言われたらどう思うか?」




796 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 11:52:43 ID:iajkdZrf0
>「もし自分の好きな彼氏が殺され、後で『殺しはなかったことになりました』と言われたらどう思うか?」



日本語でおk

797 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 11:54:55 ID:0gwVmJFP0
サヨって頭悪いのか?w

798 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 11:55:24 ID:/ebENj6H0
>>785
ワロタ

799 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 11:59:35 ID:iajkdZrf0
>>106

>証拠が無いから強制ではなかった、なんて詭弁ですよね

詭弁でもなんでもネェよ。法治国家の常識だ。

800 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 11:59:42 ID:DKiFneWr0
こいつらの活動目的は何?
「先祖が日本兵に殺されたから、謝罪と賠償を(ry」?

801 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:02:19 ID:0U5TEy18O
>>786
殺されたのに殺しはなかったことになったらだろ?
つまり生き返ったってことだろ。めでてぇじゃねぇか

802 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:02:39 ID:w8GghtXQ0
結局、売名行為の校長のバカさを露見しただけだろ?

で、沖縄周辺諸島の方々は終戦時に集団自決して
人口ゼロにでもなったのか?
いや、ゼロとは言わないが1/10程度にはなったのか??
戦後の軍人とわ言わず、民間人の自殺も多かった本土ですが
沖縄の人は何をしたい訳??
チョンみたいに「金クレ!!」か?

803 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:03:56 ID:RyCbq8nb0
>「もし自分の好きな彼氏が殺され、後で『殺しはなかったことになりました』と言われたらどう思うか?」

平和活動家にとっては、こじつけは何でも有りなんだな…って思う。
感情論で同情を買って、嘘を本当に変える朝鮮人と同じ行動。

調査や歴史研究を通して事実を明らかに出来る様に努力するのがスジ。

804 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:05:22 ID:p2xQZhFd0
集団自決を体験した人が証人としてTVに出てるが


なんで集団自決した人が生きてるんだ?wwwww

805 :801:2007/10/03(水) 12:06:21 ID:0U5TEy18O
安価間違えた…>>796

806 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:07:01 ID:BK2NuN0U0
えっと・・・・

集団自決がいつの間にか「軍に殺された」ってことになってるの??

807 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:15:44 ID:KnWeZI7jO
解りやすくじゃなくて

歪 曲 し て の言い間違いだろw



808 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:17:02 ID:p2xQZhFd0
俺、大学時代に中核派に軟禁されたことがあるんだが

反体制な言動をする奴は、すべからく誘拐組織

って判断してもいいかな?>ブサヨ

809 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:19:52 ID:ck5x4P7G0
先生に殺されてませんよって諭す

810 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:21:35 ID:tlc5NdDyO


















811 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:25:03 ID:i084tX040
サヨは既に支持を失っているのに
右傾化の温床である匿名ネットの中だけでは勢いがいいんだなw

812 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:26:43 ID:rHEwTDXo0
ほんっとうに、この国のサヨクてのは卑劣だよな。捏造は厭わんわ、動員かけて
学説曲げようとするわ。日本政府もそれに対して挫けかかるんじゃねえ!

813 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:28:48 ID:p2xQZhFd0
>>812
マスゴミがついてるから声だけはでかいんだよな


ネット>マスコミ>政府>ネット

という三竦みができつつあるがw 

814 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:29:16 ID:2qhsPVbF0
今はもっと判りやすい説明があるだろ。

つ「振り込め詐欺」

815 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:30:51 ID:SxDLz6NT0
集団自決が無かったと主張する人は、どこの情報から確信をもったの?
あったのか、無かったのか、いまだ学会でも論争中なのに
ネットの信用できるかわからない情報を鵜呑みにしているんじゃないだろうね

自分の足で調べるか、正式なプロセスを経てどちらが正しいのか判断しなければ
周囲の影響や洗脳によっていつしか中道ではいられなくなるよ


816 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:31:58 ID:3AC3e/JaO
こうやって子供達を洗脳していく訳ですね。腐ってやがる。

817 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:32:17 ID:o6YIu/9p0
わかりやすく解説するのはいいけれど
捻じ曲げて解説するのはダメだと思いますぅ ><

818 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:32:31 ID:NBd1WhEIO
まあ右翼が
実は皇軍最高! 沖縄県人は嘘つきでクソ

とか後出しで主張してんだから
この例えは正しいだろ(^-^)/

819 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:33:05 ID:rHEwTDXo0
>>813
そのマスゴミが捏造とトリミングの常習犯だからな。検定が変わった理
由をなぜ報道しねえ?当然そこから報道するのが筋だろ。

820 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:33:46 ID:bzefWk15O


彼氏が爆弾わたされました

彼氏が自分で爆弾に火をつけました

さて 爆弾渡した人が悪いのでしょうか

爆弾に火をつけた人が悪いのでしょうか



が正しい例えかと




821 :DQN:2007/10/03(水) 12:34:21 ID:Hvlu0T7B0
論点ズレすぎだろw

822 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:35:23 ID:h/cChSea0
「強制も命令もなかった、こうなったのは国民の自己責任であり、国民の自発的行為」。
家族を人質にとり、国民を楯にし、家族を守るためだと言って、自決を「強制する」やり口。
残った軍人、政治家、官僚、財界人は、責任もとらずに悠々と生き残る。

そんな国は一部の人間を除いて、誰も望んでいないんだよ。
だからこそ、安倍政権の「美しい国」構想は国民の支持を失い、潰えた。

ウヨは時代の流れが読めていない。今後、ウヨに追い風が吹くことはない。
劣勢を理解できずにいるのは、旧日本軍と同じ。
サヨと特亜に騙されていることはよく理解していても、
政官業の既得権益者と安保を楯にした米に騙されまくっていることに気づいていない。
だがこれからの時代は、否応無しに理解することになるだろう。

823 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:35:57 ID:Qijc3Id4O
>815
あるものの証明より、ないものの証明の方がはるかに難しいんだよ。

824 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:36:38 ID:p59CrtCH0
>>442は典型的な鮮人思考。

825 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:38:11 ID:oPpx1Mxv0
別に自決があったのが嘘って書いてるわけでもないのになんで
あんなに騒ぐのw?

826 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:38:32 ID:2oixQtT/0
サヨクにとって売国心を育てるためにも
こういった案件で偽造捏造することは重要なことである

827 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:39:09 ID:rHEwTDXo0
>>822
バカか、お前?米軍上陸に絶望して、家族巻き込んで無理心中ってのが
集団自決の真相だぞ。その証拠に自決しようともしてない人が大勢いた
んだ。

828 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:39:11 ID:p59CrtCH0
軍の命令肯定派であってもこの教師の例えは間違ってるというべきだろうに。

829 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:39:28 ID:8FztEyQ9O
馬鹿でも分かりやすい事例を挙げてるが
問題に対して例えになってないから泣けて来る
理解力の未熟な小学生を洗脳するのにはちょうど良いが

830 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:40:57 ID:V600HGrBO
我が皇軍は天 下る
我がますらおは天 下る  
 皇軍最高

831 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:41:56 ID:3tBloLVyO
「もう新しい彼氏できたからどうでもイイヨ」
が現代の女の子だということを理解してない教師だな

832 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:42:08 ID:MXPrvIug0
そんな例えでいいのか

833 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:42:30 ID:lqHvHM7lO
いや、誰もなかったとは言ってないだろw

834 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:42:46 ID:ClOCQLrJ0
冤罪ってこうやって生まれるんですね

835 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:42:54 ID:p59CrtCH0
左派もこういう頓珍漢な例えや史実のトリミングが大量のコヴァを生んだと気が付いてくれんかねえ。

836 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:42:57 ID:vxXvG6gu0
たとえが変。
たとえるなら「もし自分の彼氏が部活動のしごきで殺され、後で『しごきはなかった』と言われたらどう思う?」
とかそんな感じになると思うんだけど、なんか置き換える部分がスッ飛んでないかな

837 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:42:59 ID:3DK2gMV9O
分かりやすい話のすり替え。中学生でも騙されないだろ。

838 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:44:26 ID:sr9zvx9A0
何度見てもわかりにくいなこの例え。

だれか松っちゃんばりに例えてくれないか?

839 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:44:33 ID:rHEwTDXo0
>>815
学会で係争中の事案を教科書に一方的に書いたら、まずいでしょー?両論併記
か、共通の線で抑えておかないと。

840 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:44:37 ID:Dz6LuHPc0
>>1
その国語の教師は検定前後の文章を読んで
そう読み取ったということか?

読解力なさ過ぎだろ

教師ヤメレ

841 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:45:00 ID:UN2LQeNk0
【靖国神社遊就館】米が批判の記述修正 中国や韓国などアジア関連は変えず[10/06]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1160102525/l50

ttp://cc.msnscache.com/cache.aspx?q=4152522723567&lang=ja-JP&mkt=ja-JP&FORM=CVRE4

【正論】岡崎久彦(元外務省役人で安倍内閣の影の外交ブレーンとか言われた事もあるお方)

遊就館から未熟な反米史観を廃せ

扶桑社の新しい教科書についても、
「私は初版の執筆には全く関与しなかったが、たまたま機会があって、現在使用されている第2版から、反米的な叙述は全部削除した。」

ポチの生ける鏡だ、アメリカ様に都合の悪過ぎる事は反米とか呼んでしかもこんなに堂々とばらしてるw。
でも当時2ch上では、中国関連等の変更はしないからGJとか言って盛り上がってた連中がいたが、、、

↓すぐに中国もwwwwwwwwwwwwwwwwww

【国内】靖国神社展示館「中国関連の偏向表現を修正」〔12/21〕
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1166665345/l50

【靖国参拝】 渡辺会長「安倍首相、在任中の参拝ない」 [12/29]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1167352908/l50

※サンケイの教科書って自由史観論争ブーム内の顔的存在だったのに、都合よく自主規制して外務省の元役人に削除させてるw
 アメの前では都合よくひれ伏す不自由史観の教科書w


842 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:45:39 ID:ClOCQLrJ0
>>837
中学生は人生経験地低いからまじめなやつほど先生に騙され易い

>>815
あったとする人にも同様なことが言えるよね
証言だけならいくらでも捏造できる今日この頃

843 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:46:17 ID:kIJaB2Zs0
>もし自分の好きな彼氏が殺され、後で『殺しはなかったことになりました』と言われたらどう思うか?

・たとえ話で物事を説明しようとするヤツはその他の面でも変に捻じ曲がっている。
・またそのたとえ話も大概的外れで「本題の喩え」になっていない。
・「本題の論旨」=「たとえ話」という信念とも言うべき誤解が原動力となっているため
 本題とたとえ話が合致していないことを指摘すると烈火のごとく怒る。
・冷静且つ理論的に上記の「本題の論旨」≠「たとえ話」を指摘し、仮に論破したとしても
 「そんなことよりも(たとえ話について)キミはYESかNOか?」という回答を執拗に求めてくる。
・渋々こちらがその回答をし、仮に自分の望む答えに等しければ、全て自分が正しいとばかりに勝ち誇り、
 自分の望む答えと反対の回答が返ってくれば「キミは人として間違っている!」と意味不明の断罪をする。

あなたの周りにも居ませんか?「たとえ話」好きの愉快な人が・・・

844 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:46:19 ID:JTUgpfX9O
例えになってねえよ馬鹿

そもそも「殺された」という部分の証明が問題点なのに

845 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:48:15 ID:31ke63tUO
「もし自分の彼氏が殺され、後で『殺しはなかった』と言われたらどう思う?」
この文章の、仮定をあらわす「もし」という言葉は、以下に続く「自分の彼氏が殺され、後で『殺しはなかった』と言われたら」
にかかっているわけだけども、
こうした場合実際には「自分の彼氏が殺され」が仮定からはずされ、「後で『殺しはなかった』と言われたら」の部分にのみ「もし」がかかっているように受けとるように促される。
そうして恰も「自分の彼氏が殺され」が動かない事実であるかのような印象を与え、「それは許せない!あってはならない!」という初めから意図された方向へと感情が誘導されるのである。
私は問いたい、「真実を!」というのであれば、あり得る可能性の多くを検討すべきではないか、ひとつの仮説にはひとつの反仮説を同時にたてるべきではないか。
だから私は問いたい、「もし学校で自分の生徒が自殺して、『お前が殺した』と言われたら、どう思う?」


846 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:48:16 ID:hc8WxhQuO
もし自分の息子がいじめによって自殺して、学校と加害者にいじめはなかったと言われたらどう思う?

847 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:48:45 ID:rHEwTDXo0
そもそも、これまであったと確言してた根拠になってた証言が最近見事に偽証と
判明したわけで、検定基準変わって当たり前。神の手事件の後、教科書の記述が
いっせいに変わったのとおんなじ。

848 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:51:18 ID:TIsgp5gz0
「彼氏」とかに絡めれば高校生の視点に立てると思っているところが非常に痛いw
しかも、比喩としても全く当を得ていないしw


やっぱり左巻き教師ってバカだったんだね、あらゆる意味でw


849 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:51:18 ID:Dz6LuHPc0
あえて例えるなら

もし自分の彼氏が死んで、誰かが奴は殺されたんだと
言っているのを聞いて、自分でも誰かに殺されたんだと
堅く信じていたけど、他の複数の証言からどうやら自殺
だったらしいと言われたらどう思う?

ってことでしょ

850 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:52:56 ID:hq4By1A5O
たとえとか言って
「殺された」を確定させてるじゃん
殺されたかどうかの話をしているはずなのに
さすが左翼、いつもの手口だな

851 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:53:22 ID:vDtVKsbhO
>846 オレはルネッサンスだと思う。

852 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:53:40 ID:OqeIinjgO
他殺ではありません、自殺でした。


853 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:54:03 ID:rHEwTDXo0
>>846
いじめたの米軍ね。米軍上陸が直接の自決の引き金だからな。勝手に絶
望して無理心中しちゃったんだ。不思議なことに、自決に関係ない人で
自決命令があったと証言してる人がいない。軍の命令なら、村単位だろ
うに。自決の現場にいて生き残った人のあいまいな話のみ。

854 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:54:11 ID:ZFbBbMNS0
この教師は集団自決ではなく大量殺戮だったと考えてるってことか?

855 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:55:09 ID:oPpx1Mxv0
もうやられると思って自殺したんじゃないの。
手榴弾で自決しろって言われて自殺したやつらもいるだろうけど。

856 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:57:20 ID:zbvN7XwtO
問題とさるている事柄の発生条件の部分で複数の可能性がある事を隠して例え話するのは詐欺的で
あり、教育者の行為として問題があるのではないか。それも判らぬ馬鹿なのだろうか。

857 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:58:06 ID:xkYOjNUl0
山口の事件の話だろ
死刑にするなって教えるんじゃねw

858 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 12:58:48 ID:xPuz8SVJ0
昔Aさんが死にました
今では自殺だったのか他殺だったのかわかりません
教科書は自殺だったと書きました
一部の人はBさんが殺したんだと主張しています

859 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 13:01:10 ID:rHEwTDXo0
常識で考えてだな、軍命なら、軍から家族の下へ戻った防衛隊全員が聞いていなければ
おかしい。ところが、そんな証言、生き残りの防衛隊からはありゃしねえ。この時点で
軍命説アウトだろうが。

860 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 13:02:46 ID:p8OfD+lHO
酷い捏造。
命をかけて住民を守った軍人に申し訳ないと思わないのだろうか。
地元住民に聴けばわかるよ。軍命令と言ってる人はほとんど伝聞。

861 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 13:04:51 ID:geoBNbR90
滝川ルネッサンスのことか

862 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 13:05:29 ID:ButmiF880
「強制」が「関与」にトーンダウンしてるが、じゃぁ自殺の理由は何なんだよ。
普通はよっぽど脅されでもしない限り自殺なんかしないだろ。
手榴弾渡されただけで「はいわかりました」で自殺なんかするかよ。

863 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 13:05:39 ID:HqklsjQA0
軍の関与はあっただろうが、その裏にある思想をはっきりさせるべき。
戦前までの日本人の価値観。とくに、軍人=武士の感覚があるのではと思う。
白虎隊などの話を知ると、妻や娘も自決している。
生き恥をさらすなとか、「滅私」「死の美学」があると思う。
まあこれは、武士という狭い世界のもので、それを一般人や
まして琉球という異文化の人々に押し付けてはいけないことだろうが。

864 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 13:06:46 ID:fKnzZoL5O
これは酷い読解力の無さ。しかも例えられてないしw

865 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 13:07:12 ID:3XfC3v1U0
>>862
慰安婦問題で「軍の強制(狭義の強制)」から
「軍の関与(広義の強制)」になったようなものだなw

866 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 13:07:37 ID:azmzZfGa0
もし本土の人間に自分の家族が殺されて、本土の都合で「そんな事は無かった」と言われたら、どう思う?
と言いたい訳だ。

教育現場での国割り、国家分断工作は凄まじいものがありますね。
そうまでして同国人を憎み合わせたいのですか?

867 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 13:07:45 ID:/TxriI2P0
山口の事件の話だよな。

868 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 13:09:18 ID:9BTrQfdEO
集団自決しようして死ねなかった奴らが殺人者と批難されるのを恐れて強制だのとほざいてる

869 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 13:09:50 ID:rHEwTDXo0
>>863
そんな優雅なもんじゃない。もっと切実。生きたまま火炎放射器でバーベキュー
になるのがいいか、一思いに自決するのが楽に死ねるか、こういう選択。ちなみ
に沖縄の住民が崖から投身する様子が米軍のビデオに残っている。当時の沖縄住
民のほぼ共通の認識だったはず。

870 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 13:10:39 ID:upkCKmzW0
>>25
は最大級の評価を受けて然るべきだと思う

871 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 13:18:18 ID:eXAn2N+e0
なんだ、神戸の自殺した高校生の事を例えたんじゃないのか・・・



872 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 13:19:27 ID:xkxFqTmeO
恐いねぇ9条教信者
9条を暗唱すれば病気にもかかりませんか?

873 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 13:20:16 ID:591wQALC0
絶対違う事件を思い浮かべてしまうよな
山口の事件とか。

874 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 13:23:23 ID:azmzZfGa0
しかし、まだ「広義の強制」とか言ってる奴居るのか…そんなこと言い始めたら、

幸せになれない人間が居るのは生まれてきたからだ
不幸になりたくないなら生まれてこなければ良かったのに

っていう理屈も成り立つ事になるんだがなぁ。
言ってる奴ら分かってるのかねぇ。

875 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 13:26:37 ID:OmBrqyI/0
"沖縄は本土に差別されてる独立せよ!"とか喚いてる連中は、
一昔前は"北海道(アイヌ)は本土に差別されてる独立せよ!"とか喚いてた

まめちしきな
あいつら、新しい芸のひとつでも覚えりゃいいのに
これに釣られる連中もどうかと思う

876 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 13:27:24 ID:F2SFlDl+0
http://www.kawachi.zaq.ne.jp/minaki/page029.html

宮城氏は、「母が言及している時間帯における梅澤隊長の命令が無かったとしても、
以外の時間で梅澤さんの命令があったかも知れず、梅澤さんの責任はあると思うし、
そもそも軍としての命令はあったと思う」と証言しました。


ただの空想です、ハイ。

877 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 13:29:41 ID:zbvN7XwtO
>>870
>>25の方が>>1の教師より判っているし分かり易い。

878 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 13:32:26 ID:hhucA0aJ0
この手の話って実際の行動に出るのは「軍の関与があった」派の人のほうが多いよね。
それに反対する意見を2ちゃんに書き連ねてもあまり意味が無いと思うのだが。

879 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 13:33:53 ID:BOxd34XD0
>「もし自分の好きな彼氏が殺され、後で『殺しはなかったことになりました』と言われたらどう思うか?」

これはいい誘導尋問ですね。

880 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 13:37:40 ID:mOfHGPXP0
なんという下手な例えだ
日本軍が強制自決をさせようと島民の敵に回り、米軍も敵なのに多くの人々があの狭い島で生き延びたんだよと言った方がいいんでねーの?w
そこでどうやって生き延びていたのかを議論させた方が面白いぜ

881 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 13:39:08 ID:keQLgGqi0
なんだこれ。アホどもか。

882 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 13:40:57 ID:5rgSq6VP0
>>876
推測ばっかじゃねえか

883 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 13:43:23 ID:LIWNEXuJ0
575 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/10/03(水) 13:41:38 ID:yIMI4jM50
>>543
「自決用に手榴弾を手渡された」は、ほぼ事実と見ていい
が、強制されたには疑問符がつく
こないだも当時10歳くらいだったばーちゃんが証言してたが、母親は兵隊からの手榴弾を「断って、もらわなかった」そうだ

兵隊相手に断る権利がある強制って、なんですかー?

884 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 13:47:17 ID:ea7w8WP00
>>815
無いものを証明するのは難しい。
証拠を示すだけで良いのだから肯定派は簡単だろ。
ネット云々の話ではない。
常識レベルの話ではないか?

885 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 13:52:26 ID:ea7w8WP00
>>878
>この手の話って実際の行動に出るのは「軍の関与があった」派の人のほうが多いよね。 
その行動に利益が絡んでくる人達がいるからな。
否定する側にはメリットねーし、肯定派と争うのもめんどくさいだろ。

>それに反対する意見を2ちゃんに書き連ねてもあまり意味が無いと思うのだが。 
そう?
皆が本音ではどんな考えもってるのか解るから
自分的にはかなり有益な場所だよ。
実益はないだろうが、基本的にこの問題がどうなろうが関係無い立場だし。

886 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 13:55:39 ID:OMO+2VXn0
>>878
一部に軍の関与はあっても不思議じゃない。
それを全部軍の関与と言っている沖縄が基地外なだけ。

887 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 13:57:29 ID:AYZlKf1s0
「全くの冗談で、命を取る気持ちはなかった」と否認されたら怒るな

888 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 13:57:29 ID:rHEwTDXo0
>>878
せいぜい、文科省に応援メール出したり、自分のブログで真相暴いたり、アホなブログに
コメントで反論したり、くらいかな。

889 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 14:06:41 ID:6VsrDUj50
フランス左派のイマニュエル・トッドが
「核は偏在が怖い。日本も核を持ったらどうだ」と言っているように
日本のサヨと世界のサヨとでは精神構造がまるで違う
日本のサヨは土民丸出しだと理解した方がいい
世界標準だとお前らはサヨですらないただのキチガイ

890 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 14:10:03 ID:WBVtrIJa0

軍命令により集団自決が起こった ==> 軍の関与で集団自決が起こった

明確な証言により「軍命令による集団自決」が否定されたので、軌道修正してる。
なんで沖縄は軍命令神話にしがみつくのかね?  ご存知、よしりんの沖縄体験。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■小林よしのり沖縄講演会 <「沖縄論」を語る>  2005.8.14 沖縄コンベンションセンター劇場

こちらに6日前に来て沖縄戦の取材を始めましたが、対馬丸記念館ではジッとわしを監視している人がいまして、
なんか秘密警察みたいな不思議な雰囲気だなあと思いました。

沖縄タイムスでは3回にわたって批判が繰り返されて、小林よしのりは軍国主義者で、沖縄人を「国民」にして、
戦争を再び起こしてその最前線に立たせて犠牲にしようとしている、騙されるなという主張でした。
(中略)
あるガマでは、わしはしっかりガイドさんの話を聞いて、亡くなった人に手を合わせて冥福を祈ったんですが、
そのガイドさんはわしが沖縄でどう思われているのか全く知らない善意の人で、ただテレビかなんかで
わしの顔だけは知っていて、小林よしのりを案内したと誰かに話したらしい。
するとやっぱり「なんてことしたんだ!」という圧力がかかったようで、泣きながら自分の名前も顔も絶対出さないでと言ってきた。
(中略)
今日、講演会を企画してくれた人たちも、何の党派性も特定の思想性もない本当に一般の人たちですけど、
彼らも周りの人から「なんであんな奴を呼ぶんだ」と言われ、友達関係も親戚関係もうまくいかなくなってしまう。
宮城さんとか喜友名さんとか、名前も似顔絵も出した人はちゃんと了解を取ってますけど、
沖縄の取材ではかなり気をつけないといけない。
今までずっと描いてきましたけど、こういう経験をしたことはなかったですね。
~〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

集団自決 真実を語れない沖縄の特殊性
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid317.html


891 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 14:11:33 ID:BK2NuN0U0
確かに、沖縄戦で沖縄の人が悲惨な目に遭ったことには同情するけどさぁ。
集団自決の責任を「軍の強制があったから」という理由で済ませるのはちょっと筋が違うだろう。

じゃあ、上陸してきた米軍の責任は問わないのか?ってのも聞きたくなる。
沖縄は極限状況におかれてたんだから、軍も住民もないんじゃないのか?
みんな「もうダメだ。死ぬしかない」と考えてたから集団自決になったんだろう?

そういう認識で何の問題があるんだろうか。

892 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 14:12:44 ID:2j9HZiSLO
なんで恋人なんだろう?教師は恋愛命なまっしぐらタイプ?

893 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 14:13:40 ID:itgotny+0
>「もし自分の好きな彼氏が殺され、後で『殺しはなかったことになりました』と言われたらどう思うか?」

例えどころかまったく違う話にすりかわってるじゃないか。
これじゃあ子供の学力が落ちるわけだ。

894 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 14:17:40 ID:tg22VnnHO
彼氏が仕事中に修羅場となり、上司に殺された。
という事象から、会社の命令で殺したことになってる感じかの。

895 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 14:18:52 ID:9YjEY/cm0
>>846 学校が殺したって大騒ぎじゃね? あれ?同じ構図だよ

896 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 14:22:39 ID:azmzZfGa0
>>894
彼氏を騙した詐欺師集団が、金を回収しに会社へとやってきた。
パニックに陥った彼氏は、会社に備え付けられてたストーブの中からタンクを引きずり出して灯油を被り、
持っていたジッポで焼身自殺してしまった。

って所じゃねぇか?

897 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 15:08:06 ID:BK2NuN0U0
>>894
彼氏が仕事中に過労死してしまったが、その上司や仲間達もみんないっしょに過労死してしまった。
その会社は当時、倒産するかどうかの瀬戸際でみんな必死に働いていた。
しかし残念ながら、その努力は実らず会社は倒産してしまった・・・

後日、その会社は新会社なって再出発したが、過労死した社員の遺族たちは、
「社員たちは旧会社の経営陣に殺された」と主張し、社史にその記述を残すよう要求している。

ソンナ感じかと。



898 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 17:43:48 ID:1CLFBSXs0
戦陣訓には、
生きて虜囚の辱めを受けず、1人でも多くの敵を道連れにすべし
…って書けばよかったんだよ

自決した人たちは無駄死に

899 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 17:51:47 ID:GQVq4L3f0
根本的なところが違うんだよな。
「軍の強制があったかなかったか」じゃなくて、「軍の強制が明らかにあったといえるかそうでないか」だという認識がない。
あったという証拠が無いことが問題なのに、「なかったという証拠はあるのか」なんて話をするからおかしくなる。
事実かどうかわからないことを教科書に載せるわけにいかないだろう。

今回の例で言うなら
「もし自分の彼氏が殺され、後で『殺しはなかった』と言われたらどう思う?」じゃなくて、せめて
「もし自分の彼氏が殺され、後で『殺しじゃなかったかもしれない』と言われたらどう思う?」だし、もっと言えば
「もし自分の彼氏が殺されたかもしれなくて、後で『殺しじゃなかったかもしれない』と言われたらどう思う?」だよな。

900 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 18:50:43 ID:jtkSCTLo0
東條英機は「生きて虜囚の辱めを受けず」と
訓示してたわけだから、
実質的に自決が強制されていると考えるのが自然。

901 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 18:52:26 ID:xRFblC0f0
このたとえはおかしい
よく教師やってられるな

902 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 18:58:05 ID:OETQh7tHO
俺みたい三十路童貞には欠片も理解し得ない表現だ。
この教師頭悪いな。

903 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 18:59:41 ID:ABoMtw7D0
悪意丸出しのプロパガンダ授業を行うのが歴史家って奴らしいな。

904 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 19:04:06 ID:/qMXuI700
おれからすれば、現在の「軍関与」を声高に叫ぶ連中は
当時の県民を死なせた偽インテリゲンチャ達と同質

905 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2007/10/03(水) 19:46:46 ID:R85XP7pQ0

<大東亜戦争末期、
<東条英機首相が「一億玉砕」を主張した。
<集団自決は東条の責任。
         ∧__,,∧
       ⊂(・∀・ )つ-、<これ豆知識な。
     ///    /_/:::::/    
     |:::|/⊂ヽ ノ |:::| /」
   / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄/|
 /______/ | |
 | |-----------| |


906 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 20:07:09 ID:AAoKyQB10
どこの新聞だったか、WEB上で「福田政権に望む政策は?」とかいう意識調査をやってたっけ。
「結果、構造改革路線の継続を望む人はわずか1%」なんて感じで記事にしてたが、
二位の「年金問題」も約5%、一位は85%ぐらいで「日本の国益になる外交」だったと思った。

WEB上での調査ということでそれほど精度は期待できないな…と思って読んでたんだが、一位の
圧倒的なパーセンテージにかなりびっくりした。年金問題の低さから、おそらく若い層が主たる
回答者なんだろが、やはり若い人たちは、かなり新総理の外国に対する姿勢というものに警戒感を
持ってるんだろうか。

というような事を考えると、この「集団自決」問題、新政権の外交姿勢を警戒している人々にとって、
想像以上に大きな問題になるかもしれん。「証拠も無いのに教科書を書き換える方向に持ってった奴」という
評判は、案外致命的な旗印になる可能性があるかもしれんな。
摩擦を恐れて妥協するという選択を繰り返せば、そのたびに今回の問題が持ち出され、
「日本の国益をあまり考えていない人間」という印象をそのたびに強めるんじゃあるまいか。

しかし、与野党逆転の参議院以外にも、前途多難だな、福田政権。
ただでさえ、派閥復活やら、「麻生クーデター」偽情報やら、某大手マスコミグループの陰謀やら、
嫌われる要素が揃ってるうえに、今回のような問題がこれからも出てくるとしたら…。
福田政権の絵を描いた連中、果たしてそこまで考えてたんだろうか?

907 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 20:15:50 ID:87OMrUra0
沖縄は中国大陸と近すぎる。
太平洋戦争は、1941年の国際連盟にて。
日本が必ず負ける戦争に導くために。
日本軍が南京大虐殺をやったと言う事で、捏造歴史による経済封鎖を連合国
がしたことが原因で、開戦となりました。
捏造歴史を肯定するために、必要のない沖縄戦を、米軍は仕掛けてきた
と言う事です。
生き証人殺害と論理的に否定できる人を、殺害するために。
物資の集散地シンガポール、インドネシア、フィリピンが、戦勝国に支配
された時点で。
日本が戦争遂行上で必要な物資調達ルートは、遮断されている。
沖縄で戦争する意味がない。
歴史の生き証人殺害のためだけの、沖縄戦であったと言う事です。
なぶり殺しにあう前に、自分達のペースで死を選ぼうということで。
日本軍が自決用の手榴弾や青酸カリを、住民に渡しています。
日本軍の情報管理の為に集団自決を強要していたと言うのは、米軍、中共軍、
捏造歴史を守ることを条件に、戸籍原本を捏造してもらい日本人となった人
達の、後付です。
沖縄にも沢山います。
国会議員の半分は、その方々です。
メデアのほとんどは、その方々です。

908 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 20:16:53 ID:fFdRorrJ0
滝川高校のことか?

909 :戦艦オチョキン ◆oChokiNhF2 :2007/10/03(水) 20:17:49 ID:psoFl92Y0
日本軍の関与の有無だけが論点であり、人が死んだことは否定していないが?

910 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 20:29:19 ID:zND6+z2o0
そもそもは、判決も出ていない段階で無かったかのように決めつけ
削除するよう検定意見をつけたのがおかしい。
そうではないか?

911 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 20:34:08 ID:iV0so6EZP
思想を生徒に押し付ける教師は即刻クビにしてくれ。迷惑なんだよ。
自分の意見に反対する生徒は弾圧するしさ。

912 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 20:35:48 ID:QGDrms0r0
>>911
政府の思想を国民に押し付ける検定制度はどうなんだって言えば終わっちゃう話だよ

913 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 20:36:07 ID:jqAe1dRf0
集会に集まった数万人のうち、当時を生きた人が何人いるわけ?
ほとんど思い込みの世界でしょうに。

914 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 20:36:19 ID:1GmWy8yS0
そもそも、アメリカ軍の仕業じゃないの?
占領後になつかせるため。
日本軍に裏切られたからアメリカにつこうとか。

手榴弾だけあったというのもおかしいし、集団で死んだというのも数件はあったのかもしれんがうそ臭い。
ばらばらに隠れたほうが生き延びる確率高いじゃん。

915 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 20:39:43 ID:QGDrms0r0
>>914
手榴弾は大量に余ってただろうから全然おかしくない

916 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 20:51:21 ID:7Z6gMDIZO
「自決」だろ?
自分で決めたから自決だよな?
そこで質問なんだが、何を揉めてるの?捕虜になって生き恥をさらすより、自らで決した当時の沖縄の人たちに敬意を表し、ご冥福をお祈りします。

917 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 20:54:44 ID:adfvmXMU0
光市のことかと思った

918 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 20:56:13 ID:BSud/Yb00
遺族年金かぁ

919 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 20:57:55 ID:Fo1rM1UP0
> 殺しはなかった
ここまで誰もいってないと思うんだが???

金って恐いですな。

920 :名無しさん@八周年:2007/10/03(水) 21:18:36 ID:Q2vWzLgL0
>>912
とりあえず今の日本の検定内容は理路整然としているから、
なんかふわふわの根拠と私情で駄々こねてある程度まで追求すると切れるプロ市民より
格段に信用できるんだが。

強姦殺人だと主張する検察と、精子注入による蘇生だと言い張る犯人くらい差がある

921 :名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 00:04:08 ID:vjN2AcqF0
>>910
だから違うって。
『あったかなかったかわからない以上、「あった」と書いてしまうのは問題だ』って話だよ。
「なかった」って決め付けてるわけじゃない。「あった」と決め付けてないだけの話だよ。

集団自決しろという命令が軍からあったかどうかは、今となっては
1. 「あったと判明している」
2. 「なかったと判明している」
3. 「あったのかなかったのかはっきりしない」
のいずれかだろ?
この中から「1じゃない」ってことを言ってるだけ。

922 :自由の具現者ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :2007/10/04(木) 03:27:52 ID:naqdp+IU0 ?2BP(210)
            、             
           ) |  ■■■■■■■■日本政府に告ぐ。■■■■■■■■
         ( ノノ   我々の要求は沖縄県における皇室放送コードの廃止だ。
       , --" - 、  歴史歪曲工作という退廃したイデオロギーに対して沖縄は
スチャ    / 〃.,、   ヽ 爆発寸前のマグマであるから、自由主義革命を執行する。
  ∧、   l ノ ノハヽ、  i   
/⌒ヽ\ i | l'┃ ┃〈リ  ▽琉球の伝統文化を尊重して皇民化政策を廃止する事。
|( ● )| i\从|l、 _ヮ/从   ▽大東亜戦争を誘因したことに対してお詫びする事。
\_ノ ^i |ハ  ∀ \     ▽沖縄県を昇格して名称を琉球府と変更する事。
 |_|,-''iつl/  †/ ̄ ̄ ̄ ̄/  ▽共栄圏を尊重して国立大図書館を建設する事。
  [__|_|/〉 .__/ 魔 法 /__ ▽日米両軍事施設を本土移転する事。
   [ニニ〉\/____/      
    
  


923 :名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 03:32:24 ID:6ulTaFco0
日教組(爆笑)

924 :名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 04:22:21 ID:kKY13+sN0
もし自分の彼氏が殺され、後で『殺しはなかった』と言われたらどう思う?

コギャル「微妙」
久間「しょうがないという頭の整理で、しかたが無かったと思う」
小泉「人生いろいろ」
ばんそうこう「良くなってきたでしょ?」
ナンとか還元大臣「ナンとか還元水」
安倍「辞任という上に立って」

925 :名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 04:44:22 ID:6KHamCgY0
沖縄知事の脳内ではサイパン島での集団自決も軍の強制と言うことになって
いるのかな。

926 :名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 07:11:07 ID:8kcl6DbO0
時代の空気というものの恐ろしさを教えたほうがいいとおもう

927 :名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 07:19:04 ID:ZDg9p9ig0
>彼氏が殺され
自決なので殺されたのでは有りません
例えに成ってません。

928 :名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 07:38:27 ID:nmKiLP6JO
「集団自決は無かった事にしようとしている」と
沖縄の人はサヨクやら工作員によって吹き込まれ
誤解を元にデモってるんじゃないの?
集団自決は軍の命令というが、渡嘉敷島の赤松隊長の冤罪事件は
沖縄では無かったことになってるわけ?

929 :名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 07:41:08 ID:JISj0cmGO
>>1
すごいすり替えだなあ
こんなタチの悪いのが教師やってんのかよ

930 :名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 12:11:09 ID:5/0gCvS+0
自殺したのに、いつまでも「お前が殺した」と言われる第三者の方が悲惨

931 :名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 12:14:03 ID:l86ldqLA0
バカサヨ工作員が関わるからややこしくなる。

932 :名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 12:14:33 ID:I3aAD7deO
おい、話が変わってるぞw

933 :名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 12:16:36 ID:l1fg/sD00
沖縄住民側の証言は沢山あるのに
なんでたった二人の、しかも加害者側の証言をあっさり聞き入れて
教科書を書き換えてしまうのか

最近は裁判でも加害者が反省せず被害者を中傷するような
動きが多い(光市母子殺人事件、神戸イジメ自殺事件、福岡飲酒運転)

こういう現状も日本人が真実と向き合わず目を背けるようになったいい例だね
従軍慰安婦問題や南京大虐殺問題にも同様なことが言える


934 :名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 12:17:55 ID:0ABbm4iv0
完全強制の「自決」て、ありえるのかねえ?

935 :名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 12:18:37 ID:1Oxk0Ca/0
別に?
次の男に切り替えるだけ


936 :名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 12:20:19 ID:gMwymboyO
歴史を後知恵で裁くな
現在の価値観と情報量をもって
過去の歴史が悪かったとかいうのは簡単

歴史に学ぶことを軽視することになる


937 :名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 12:22:45 ID:WSSvzOoL0
左翼というのは、本質的に共産主義者だから
嘘を広めるのも、強権で言論弾圧するのも少しもためらわない。
もし自分たちに権力があれば、自分たちに逆らう者は皆殺しにする連中だ。
中華人民共和国やソ連や、あるいは北朝鮮やカンボジアの例を見ればわかるだろう。

左翼は、その存在自体を許してはならないのだ。
治安維持法を復活させ、アカ狩りを再開せよ。

938 :名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 12:23:27 ID:dC3v9oia0
> 「もし自分の好きな彼氏が殺され、後で『殺しはなかったことになりました』と言われたらどう思うか?」

慰安婦問題と全く同じように、論点がどんどんズラされてるな。
「集団自決」そのものは事実で、問題になってるのは軍部の強制性だろ?
「集団で自決したこと」自体は、勝手にやったなら何の問題もないじゃん。

939 :名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 12:28:27 ID:pIh/H9bfO
もはや教科書検定制度は崩壊した!
…ということに気付いた国民は何パーセントいるのかな?

940 :名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 12:28:38 ID:Si974D3CO
お前らこの教師馬鹿馬鹿言ってるけど、これが沖縄での平均だ。むしろ賢いぐらい。日本が馬鹿になったのは沖縄のせいだよ。

941 :名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 12:29:02 ID:SKz93OFA0
これ小学生相手の話じゃないよね?
中学生に対する教育でこの程度の表現しか仕えない教師、
こんな輩こそ再教育の対象だろ…情けない。

942 :名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 12:30:58 ID:NLcBYc2B0
>>933
そりゃあ、裁判で訴えたを起こした人の
「軍が命令したわけではない」という主張が認められたからだろう?


943 :名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 12:31:12 ID:wxYtMFUl0
>>935
お前みたいな人間がうらやましいよ
他人にどんなひどい仕打ちをされてもケロッとしてそうだもんなw

944 :名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 13:33:27 ID:5apfH2tS0

「本当にすごいです。弾速が速く、ビッビッビという音と同時にババババーンと来ます。
 野砲なんかと違って(艦砲射撃は)凄まじいものでした。あと怖いのは火炎放射器です。
 あれでやられて亡くなった者も大勢います。
 そして27日に渡嘉敷に米軍の第七七師団が上陸してきました。沖縄本島よりも先に。
 うろちょろうるさい海上特攻の基地を先に潰しておこうと考えたようです」

「もうこのままでは全滅です。
 私は伍長に俺とお前で二手に分かれて後退する、
 行けるところまで行けと命令しました。
 そういう状況の中、3月28日、村民が315名集団自決したのです。
 恐らくパニック状態だったのでしょう。
 大江健三郎あたりが主張する、軍が(集団自決の)命令を下したというのは
 全く事実無根で、そもそも戦うことで手一杯、
 そんな命令など下せる状況にあるのかと」


皆本義博・元陸軍中尉(海上挺進隊第三戦隊) 『特攻 最後の証言』P154-P169より
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4757213034/ref=sr_11_1/503-8073642-246554

945 :名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 15:16:07 ID:5/0gCvS+0
支持する理由も不明瞭

946 :名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 15:23:51 ID:CCB86sn50
沖縄、最近斜めになっちゃった?

947 :ホロン部:2007/10/04(木) 18:39:30 ID:PusDZpYU0
負け戦のあげく住民虐殺というのは無能皇軍のイメージにぴったりw
戦争は弱いが自国民に対しては強い強い
そんな暇があったらアメリカ兵を殺しまくって死刑になってくださいよ

948 :名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:45:32 ID:5/0gCvS+0
沖縄ひどいよブーブー(^3^)

949 :名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 18:46:24 ID:tLrnxi9z0
沖縄集団自決問題 議員論理にすり替え
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/071004/stt0710041758004-n1.htm
 高校日本史教科書の沖縄戦における集団自決について、「日本軍に強いられた」と書いた
教科書に検定意見がつき、修正された問題では、与野党議員の発言に事実関係誤認や
すり替えが目立つ。「集団自決は軍が全く関与していないことはありえない」
(民主党の小沢一郎代表)などの批判が代表例だが、そもそも検定後の教科書も日本軍の
関与は否定していない。
 また、検定制度は、学習指導要領に沿ってさえいれば、出版社(執筆者)が自身の考えを
盛り込めるものであり、政治の介入はなじまない。
 昭和20年の沖縄戦での渡嘉敷、座間味両島などでの集団自決に対しては、戦後長く
守備隊長の命令だったとされ、作家の大江健三郎氏が著書「沖縄ノート」で軍命令だったと
断じていた。
 だが、作家の曾野綾子氏が渡嘉敷島で取材した「ある神話の背景」などによると、むしろ
守備隊長は自決を制止していた。また、遺族年金受給のために関係者が「軍命令だった」と
偽っていたことも明らかになった。大江氏に対しては、元隊長や遺族らが名誉棄損で訴訟も
起こしている。
 こうした経緯を踏まえ文部科学省は今年3月、集団自決を強制とする記述について
「軍が命令したかどうかは明らかといえない」との検定意見をつけた。その結果、
「日本軍が配った手榴(しゆりゆう)弾で集団自害と殺しあいをさせ」との表記が
「日本軍が配った手榴弾で集団自害と殺しあいがおこった」などと修正された。
軍の関与自体はそのまま残されている。
 政府は2日の閣議で「検定決定後の記述については、集団自決について旧日本軍の関与が
一切なかったとする記述はない」との答弁書を決定している。先月29日の検定意見撤回を
求める沖縄県民大会に対し、議員側が過剰反応している部分もありそうだ。(阿比留瑠比)

950 :名無しさん@八周年:2007/10/04(木) 22:53:11 ID:pPVcG1Am0
俺、彼氏いねえっすし

951 :自由の具現者ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :2007/10/04(木) 23:55:49 ID:naqdp+IU0 ?2BP(210)
■■■■沖縄は自由を享受せよ、その驚愕の皇室概論。■■■■                   
 T.皇室天皇制は、軍事経済を主体とした沖縄には適しておらず、むしろ自由主義に対する阻害要因である。
 U.日本の伝統文化と単一民族主義を標榜しているが、その実態は植民地侵略のイデオロギーとして異民族を圧殺する強烈な脅迫観念を形成するものであり、今上天皇もまたそれを継承したものに過ぎない。
 V.沖縄に日本皇室思想文化を植え付ける国家計画は、大東亜戦争の誘因となり20万人もの戦死者を招いた沖縄戦の結果により中断された経歴がある。
 さらに、過度の言論統制と反米プロパガンダにより集団自決が誘導されたり、指令に従わなかったため殺されたという証言記録が刻銘に残されていることから、この計画の達成は困難であり、若干の修正を要すべきものである。
 W.皇室の権威は、本土の日本国民に対して成り立つものであって、世界的な立場から見れば、到底、神聖な存在とは認められない。
 日本国民は思想破綻者であり、これに対して日本政府は沖縄戦の具体的事実を意図的に歪曲している。また、沖縄の義務教育はニライカナイ神話を組み込むべきであり、暴力的な日本史や日本神話は不必要である。
 X.沖縄の赤化を阻止し、実質的に高尚なる自由主義を享受するためには、その活性化を支援する国立図書館の建設整備が必要不可欠である。

952 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 04:53:43 ID:mGMMNJTJ0
嗚呼大和

http://f45.aaa.livedoor.jp/~crazy/yamato/yamato1.htm

http://f45.aaa.livedoor.jp/~crazy/yamato/yamato2.htm

http://f45.aaa.livedoor.jp/~crazy/yamato/yamato3.htm

953 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 04:55:55 ID:QBbpuQ+Y0
兼久直は、真性の勘違い

954 :踊るガニメデ星人:2007/10/05(金) 05:09:47 ID:vDN0kMmg0
真相は分からないが、集団でデモするのはおかしいと思う、これでは
真実の追求というよりも政治活動的な雰囲気になってしまっている、
歴史の真実の探求はこのような集団で要求するようなやり方ではなく、
冷静な議論を積み重ねてゆくべき事でしょう、ましてやいきなり
集団自決はあったなどといきなり決めつけて、それを沖縄条項など
作って確定させろなどと要求する事は、冷静な議論を妨げて真実の
探究を阻害してしまうだけです。

955 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 05:10:47 ID:b/R/vhzz0
なに自分だけ助かる前提なの?>女


お前も徴兵するに決まってんだろボケ

956 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 05:13:05 ID:VkfLsVXtO
原爆とか落とす米軍に対しての恐怖心があっただろうな。
民間人殺しまくる米軍に捕まったらどんな仕打ちを受けるかわからないって感じで自殺した人いるだろうし

957 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 05:15:57 ID:3F40LRhMO
真の黒幕は当時の沖縄県知事

958 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 05:17:54 ID:Lvz2aBSw0
お国の為と言われ戦争で戦って死んだのに後から悪逆非道の日本軍といわれたらどう思う?

959 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 05:24:54 ID:5UTpqzjyO
戦後れじゅーむから脱却しろ!とあべちゃんもいってたしぃ〜

960 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 05:25:05 ID:2JukuTOA0
教師「もし自分の好きな彼氏が殺され、後で『殺しはなかったことになりました』と言われたらどう思うか?」
生徒「悔しく、悲しく、やりきれない思いになると思います。でも、それとこの問題と一体なんの関係が?」

961 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 05:40:16 ID:hBP0t3570
どう多めに見積もっても1万数千人。
空中写真撮影後の人数増加や、他会場の参加者を合わせてもせいぜい2万人。
これ以上議論の余地なし。
http://www-2ch.net:8080/up/download/1191407958988357.dBA2tP

1000人数えてみた。
http://www.vipper.org/vip633002.jpg.html 全体
http://www.vipper.org/vip633004.jpg.html 点々打った図

暇人が3000人まで数えてみた。
全体図  http://www.vipper.org/vip633305.jpg.html
点々打図 http://www.vipper.org/vip633308.jpg.html

962 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 07:31:45 ID:LeLTfgeM0
生徒さん。  これも直視してね。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
最後に、この聞き取りで得たあまり知られていない秘話を紹介したい。
実は渡嘉敷島には、赤松隊長の小さい顕彰碑がある。当初、立派なものを作ろうと計画したが、左翼勢力が騒ぐとの理由で、誰にも分からない場所に隠匿している。
そして、今でも毎年、遺族会などの人たちの手で赤松隊長の慰霊祭を秘かに続けているのだそうだ。

上記の方々以外にも、軍命令を否定する証言をされている方は何人もいらっしゃいます。
たとえば、座間味島の女子青年団長だった宮城初枝さんは昭和32年、厚生省引揚援護局の職員が調査に訪れた際、
隊長命令による自決だった旨の証言をしましたが、それはやはり補償金問題に起因するものでした(村の長老が彼女にウソの証言をさせた)。

昭和52年、彼女は「梅澤隊長の自決命令はなかった」ことを娘さんに告白しています。
「梅澤隊長のもとに自決用の弾薬をもらいに行ったが、断わられ追い返された」
「集団自決の命令を下したのは、梅澤隊長ではなく、村の助役だった」という内容でした。

座間味・渡嘉敷に配置された日本軍は海上挺身隊という名の「海の特攻隊」で、彼らの任務は米艦に突撃して死ぬことでした。
隊長は事実として住民に自決命令を出さなかったというだけではなく、そもそも住民にそのような命令を下す権限を持たなかったのです。
制度上・組織上、「軍命令」などあり得ないのです。
住民を指揮する権限を持っていたのは村長・助役などの行政側でした。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

集団自決 真実を語れない沖縄の特殊性
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid317.html

963 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 07:35:05 ID:Pxw5s7uh0
>>1
軍の命令で自決したことについて確信な情報もないのに
すでにあったことのようにするのは、まさに嘘つきは反日のはじまりだな。

964 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 07:38:25 ID:SGcFG9OvO
アサヒってますね。大丈夫?先生。

965 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 07:42:23 ID:8jNHvJRd0

まずその「殺された」彼氏とやらの事件調書を見せてください

966 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 07:49:34 ID:7N6pN/uhO
集団自決の体験談だと?爺なんで生きてんだよ、自決体験したんだろ?

馬鹿馬鹿しい

967 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 07:53:33 ID:0+yNMy5q0
南風原高校に対して、時津風部屋リンチ殺人や滝川高校イジメ自殺の件について聞いてみたい。
この事件に対しても同様に批判するならば、まぁある程度は評価するが・・・

968 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 08:00:22 ID:9bHYxFGTO
「中国に占領され、もし自分の好きな彼氏が(中国人に)殺され、後で『殺しはなかったことになりました』と(中国政府に)言われたらどう思うか?」

969 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 08:12:03 ID:PARR+gi70
この喩えじゃ米軍は解放軍みたいだな
さぞや米軍基地マンセーな事だろう

970 :日本人の本心:2007/10/05(金) 12:34:25 ID:tSEi1Cpo0
生徒を使ったプロパガンダはまだ使っているんだな。
そういえば、かつて狭山裁判について生徒に反対運動を煽れと県の同和教育団体から要求された。教育に政治運動はよくないと突っぱねたので、行われなかった。

南風原高校の先生。将来うそを教えたと生徒に恨まれるぞ。
知識のない生徒を煽るのは罪だね。


971 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:12:45 ID:rLpYOzl90
まぁ、この教師は頭弱いな

972 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:23:04 ID:QQnxFD/v0
>南風原高校の先生。将来うそを教えたと生徒に恨まれるぞ。

馬鹿にされまくるだろうな。あいつまだ先生やってるって。

973 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:25:48 ID:KeTritR2O
先生はアサヒりすぎだろw

974 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:31:06 ID:SPZ9cmBH0
「殺された」という例え話をするなら米軍の行為の説明だろ。
自決問題ってことすらわかってないのか。

自殺と他殺。違うことですよ。

975 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 14:40:31 ID:9vEa/eckO
国語の教師なのに例えが間違ってるんでないか

976 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 15:15:10 ID:5wVjSKlX0
>>1
>>962のような話を、この先生は生徒に教えないんだろうな。

977 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 17:46:16 ID:HTakaUz00
>>25

例えが適格だな。この馬鹿生徒達がいつ、洗脳から解けるかね。
こういうの信じる連中は自分は優秀だと思ってる病気に掛かってるから。
実際、そこに付け込まれてるだけなんだが。

978 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 19:15:35 ID:tsGkFjq10
客観的事実よりも、声が大きい方の意見で歴史を書き換える国、日本。 


【集団自決問題】 「日本軍が強制した」復活の動き…教科書会社3社が月内の訂正申請へ [10/04]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191465587/
【集団自決問題】 民主党 「日本軍が強制した事実を歪めるな」「教科書は子どもに真実伝えるもの」…国会決議案全文 [10/04]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191495583/
【集団自決問題】 「沖縄11万人集会を重く受け止める」・・・「日本軍強制」記述の訂正を検討する教科書会社が1社増えて4社へ [10/05]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1191530731/


安倍退陣意向の、サヨクの巻き返しがすごいね。

979 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:54:26 ID:3YNZLKRI0
沖縄住民側の証言は沢山あるのに
なんでたった二人の、しかも加害者側の証言をあっさり聞き入れて
教科書を書き換えてしまうのか

最近は裁判でも加害者が反省せず被害者を中傷するような
動きが多い(光市母子殺人事件、神戸イジメ自殺事件、福岡飲酒運転)

こういう現状も日本人が真実と向き合わず目を背けるようになったいい例だね
従軍慰安婦問題や南京大虐殺問題にも同様なことが言える


980 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 20:57:08 ID:H2ipmUzTO
コピぺバカが沸いてる
焦ってんだな

嘘がばれて


981 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 21:17:11 ID:+kkw+PLm0
ID:/ISnhwJ70
ID:qkSzGAaB0
ID:hTpXcMDI0
ID:JEo2l3iJ0
ID:3ZDNYdQC0
ID:hhqubZzyO
ID:rHEwTDXo0
ID:iKqghrFT0
ID:6F1D5lho0
ID:7lag6IOG0
ID:Q5n1x3n30
ID:ea7w8WP00
ID:XTRVHxt/O
ID:Wy6R4IiJ0
ID:AA/cHX8x0
ID:uo+CyIhH0
ID:pnnfjaeq0
ID:BMpiRTTH0
ID:9KovzdZW0
ID:LgdDpntx0
ID:3JACmgP50
ID:Bvus9LHG0

982 :名無しさん@八周年:2007/10/05(金) 21:45:41 ID:DYHPgJP/O
逆なんだよな。
殺してないのに「殺した殺した」と60年間言われ続けてきたんだから。

983 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:18:10 ID:v3FqjXX60
ID:/ISnhwJ70
ID:qkSzGAaB0
ID:hTpXcMDI0
ID:JEo2l3iJ0
ID:3ZDNYdQC0
ID:rHEwTDXo0
ID:hhqubZzyO
ID:iKqghrFT0
ID:6F1D5lho0
ID:7lag6IOG0
ID:Q5n1x3n30
ID:XTRVHxt/O
ID:Wy6R4IiJ0
ID:AA/cHX8x0
ID:ea7w8WP00
ID:uo+CyIhH0
ID:BMpiRTTH0
ID:Bvus9LHG0
ID:9KovzdZW0
ID:LgdDpntx0
ID:pnnfjaeq0
ID:3JACmgP50

984 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:21:21 ID:arTsCSMi0
沖縄はとっくに終わってるって・・・

985 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:31:35 ID:kunyh2q9O
「沖縄の真実を追求する集会で11万もの人が集まった、後で『実際の参加者は2万人だとして何が悪い』と言われたらどう思う?」…先生ら"集団自決問題"をわかりやすく解説★2

986 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:32:43 ID:kSH3crWsO
またアメリカ領に戻れ ウザい

987 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:35:30 ID:TQlvQmuSO
「もし国民年金が横領され、後で『時効になったから罪にならない』と言われたらどう思う?」

988 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:37:53 ID:KmWxWlhN0
すごく、上手くない例えです・・・

989 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 05:41:14 ID:Fz6VGZQUO
自分が殺されて、殺しはなかったと言われたらの方がよくわかる。
彼氏彼女なんて結局他人だよ。

990 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:18:20 ID:WxkBeFyHO
いまいちピンとこない例えだな
無理矢理認めさせたくて仕方ないんじゃないか?

991 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 07:23:33 ID:c+INSxkGO
あほ教師

992 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:41:28 ID:3pmGbkd60
>>1
ひどい教育だね。 本当にこんなことしてるのか? ちょっと信じ難い。


沖縄人が半島人化してるのが心配だ。

韓国で 「慰安婦の強制連行は無かった」 って言えば、袋叩きに合うそうだ。

沖縄で 「軍命令による集団自決は無かった」 って言えば、やはり袋叩きなのか?

半島人水準まで劣化したくれるなよ。 お願いだから。


集団自決 真実を語れない沖縄の特殊性
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid317.html

左翼の嘘に便乗する在日コリアンと沖縄
http://www.youtube.com/watch?v=9NA22FXZDcY



993 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:46:18 ID:YEPxgXPmO
切ない

994 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:46:56 ID:ymDW5KAi0
======
情けない。 2007/10/ 3 14:03 [ No.216 / 217 ]
投稿者 : kikikai130

生まれも育ちも沖縄の首里んちゅです。今回の教科書検定の沖縄メディアの
偏見報道、『沖縄タイムス』の捏造報道を見ていると毎日毎日ムカついてしか
たありません。
集団自決があったのは事実ですが、それに『軍の強制』があったのかは『あった』
と言う人もいれば『なかった』と言う人もいるのですから、今回の教科書検定の
『軍によって集団自決に追い込まれた人達もいた』という表現は正しいものだと
思っています。友達や知人などに今回の教科書記述がこういうふうにかわるんだよ
って丁寧に説明してあげると、『別におかしくない』と言います。結局はメディア、
日教組、市民団体、バカ左翼(本土からの出張左翼も含む)によって作られた
ばかげた『集会』です。沖縄には戦争の二文字が付くと言論の自由はない状態
です。自分の生まれた場所だから大好きだけど、今の沖縄には反吐が出ます。
あと20年ぐらいこの状態が続くかもしれませんね。
======

995 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:53:37 ID:2IyN/93+0
↓自決せず、アメリカ軍に投降した日本兵はその場で処刑されるか、のちに虐殺されましたwww

------------------------------------------------------------------------------------------------
各地の太平洋戦線で日本人捕虜の数が欧州戦線に比し異常に少ないのは捕虜にしたければいくらでも捕虜に出来るが、米兵が捕虜を取りたがらないから。
手を上げて投降してきても皆殺しにするから。

あるところでは2000人ほど捕虜にしたが本部に引きたてられたのはたった100か200だった。
残りのの連中にはちょっとした出来事があった。それを知った戦友は投降したがらないだろう。

捕虜を取らないことを自慢する部隊がいる。

将校連は尋問の為捕虜を欲しがる。捕虜1名に付きシドニーへの2週間の休暇を出すとお触れが出た途端に持て余すほどの捕虜が手に入る。
懸賞を取り消すと一人も手に入らなくなり、つかまらなかったと嘯くだけ。

一旦捕虜にしても英語が分かる者は尋問のため連行され、出来ない者は捕虜にされなかった、即ち殺された。

捕虜を飛行機で運ぶ途中機上から山中に突き落とし、ジャップは途中でハラキリをやっちまったと報告。
ある日本軍の野戦病院をある部隊が通過したら生存者は一人もいなかった。

偵察任務に誘われたが撃つべき日本兵を見つけられず捕虜一人だけ得た。捕虜は殺せないと嫌がるくだんの兵の面前で軍曹がナイフで首を切り裂く手本を示した。

爆弾で出来た穴の中に皆四肢バラバラの状態の日本兵の死体を投げ込みその後でトラック1台分の残飯や廃物を投げ込む。

捕虜にしたがらない理由は殺す楽しみもさる事ながらお土産を取る目的。

金歯、軍刀はもとより、大腿骨を持ち帰りそれでペン・ホルダーとかペーパーナイフを造る、耳や鼻を切り取り面白半分に見せびらかすか乾燥させて持ちかえる、中には頭蓋骨まで持ちかえる者もいる。

日本人を動物以下に取扱いそれが大目に見られている。
------------------------------------------------------------------------------------------------
(アメリカ人、チャールズ・リンドバーグの日記より)

996 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:54:52 ID:+pCgnMl10
光市の母子殺害の話か

997 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 08:59:39 ID:qNaoywN8O
「もし、自分の家族が殺人の冤罪で逮捕されたらどう思う?」

998 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 09:01:47 ID:h8FhWsWMO
沖縄いらねーよ。
集団自決の強制があった証拠は?

999 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 09:04:12 ID:1CGMxpCu0
1000なら公開オナニー

1000 :名無しさん@八周年:2007/10/06(土) 09:04:39 ID:/v0Pv/sX0
わかりにくい

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

293 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)