5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【犯罪史上最悪級】 親・子・孫ら7人を殺し合わせ&解体させた「北九州連続殺人」控訴審…緒方被告に無期懲役・松永被告は死刑★4

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2007/09/28(金) 00:56:12 ID:???0
・北九州市の連続監禁殺人事件で7件の殺人罪などに問われた松永太(46)、緒方純子(45)両被告に
 対する控訴審で、福岡高裁(虎井寧夫裁判長)は26日、ともに死刑を言い渡した1審・福岡地裁小倉
 支部判決(05年9月)を破棄し、緒方被告に無期懲役を言い渡し、松永被告の控訴は棄却した。
 支配を受けたとする緒方被告の刑事責任を、松永被告との差を付けて判断した模様だ。

 通電や食事を与えないなどの虐待が常態化し、緒方被告一家ら7人の命が相次いで奪われた「犯罪史上
 まれに見る凶悪事件」は、すべての遺体が解体処分され骨も海に捨てられた。「死体なき殺人」のため、
 事実認定の柱は、両被告と、02年3月に逃走して事件発覚のきっかけとなった監禁被害女性(23)の
 供述にほぼ限られた。
 今年1月以来、計9回開かれた控訴審公判の最大の争点は、松永被告から緒方被告への通電虐待に
 よる「絶対的支配と服従関係」の有無。「支配で意思が抑圧され、犯罪の道具として使われた」とする
 緒方被告に対し、松永被告が激しく応酬する対立構図となった。
 1審でおおむね事実を認めた緒方被告は、控訴審で「虐待で松永被告に支配され、人格障害や解離症状が
 生まれた。責任能力を喪失し、殺害行為の道具として利用されただけ」と指摘。松永被告による間接正犯
 (他人の手を介して実行する犯罪)に当たるとして、一転無罪を主張した。自ら実行しなかった殺害に
 ついては「松永被告との共謀は成立せず、せいぜいほう助」とした。弁護人が申請した精神鑑定は
 却下された。(一部略)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070926-00000057-mai-soci

※ニュース詳細:http://kyushu.yomiuri.co.jp/news-spe/kankin/

<事件概要は>>2-10に掲載>

※前:http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190841797/

2 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2007/09/28(金) 00:56:50 ID:???0
★事件のあらまし…その1

松永太(顔がよく口がうまい。妻子もち)が、緒方純子(豪農家系に育つお嬢様)とつきあう
→緒方家は猛反対するも、松永(23)は緒方父には「婿養子で後を継ぐ念書」、緒方母には肉体関係で取り入る
→緒方家から信頼を得る一方、同居の純子を肉体的・精神的に追い詰めて奴隷化&緒方家から孤立するよう誘導
→その間も、結婚詐欺や出資話などで金づるとなる男女から金を巻き上げる
→金づる男性が酒の席でした軽犯罪話を膨らませて念書を書かせ、脅しすかしでマインドコントロール
→金づる男性を奴隷状態にし、サラ金から借金させるなどしてその幼い娘とともに監禁まがいの共同生活
→同時に、また結婚詐欺でひっかけた女性を「搾取監禁生活」に引き込む(窓から飛び降り大ケガしつつ逃亡)
→金づる男性に通電や殴打、糞食強要など凄惨なリンチを行い死亡させる
→金づる男性の娘少女(当時小5)に「お前のせいだ」と責任転嫁し「私は父を殺しました」と念書を書かせる
→純子と少女に遺体を解体させる(のこぎり、ミキサーで粉砕し、鍋で煮込む。塊は海へ、肉汁は公衆便所へ廃棄)
→金づるがなくなった松永は純子に金の工面をさせるが、純子は出稼ぎにいったまま逃亡
→いまだ肉体関係の続く緒方母に「純子のせいで殺人などの片棒をかつがされた」と告げる
→事態を案じた緒方一家が松永のマンションに来る
→睡眠時間を制限し「由緒ある緒方家がマスコミの餌食になってしまう」などと巧みにマインドコントロール
→「私が死亡したという芝居をすれば、純子は帰ってくる」と緒方一家に協力させ、騙された純子はマンションへ
→純子にリンチを行うとともに、緒方一家に「娘の殺人隠蔽のために」と部屋の工事を手伝わせ共犯意識を持たせる
→一家の中の緒方妹の行動を不審に思った緒方妹の夫(元警官)が、松永に会わせろと子供2人とともにマンションへ
→松永は「あの家系は男癖が悪い。旦那さんはコケにされてる」と緒方家を憎むよう誘導(松永は緒方妹とも既に関係)
→松永は怒らせた緒方妹夫に緒方一家を殴らせるなどしたうえ、緒方妹・緒方母の性器に通電するなどのリンチを続行
→コントロールされた緒方妹夫も、「私は妻を殺そうとしました」など念書を書かされ監禁同居へ
→その間も緒方家の資産を吸い取り続け、一家を奴隷化していく松永

3 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2007/09/28(金) 00:57:02 ID:???0
★事件のあらまし…その2

一連の動きに対して警察が動き始めたことも知った松永は、緒方家が金づるにならないと判断する
→緒方一家の処理を考えた松永は、まず緒方父を通電して殺すように純子に命令
→緒方父の遺体を、残った緒方一家にのこぎり・ミキサー・鍋煮込みの方法で解体処理させる
→その翌月、精神的におかしくなった緒方母を、緒方妹夫に絞殺させる
→緒方母の遺体を、残った緒方一家にのこぎり・ミキサー・鍋煮込みの方法で解体処理させる
→その翌月、松永は「あいつは頭がおかしくなった、邪魔だ」と、緒方妹を緒方妹夫に殺させる
→その2ヶ月後、緒方妹夫は栄養失調で死亡
→その翌月、緒方妹夫妻がつれてきていた子供2人のうち、男児(弟)のほうを女児(姉・10歳)に手伝わせ殺害
→松永は「女児が太っていたら遺体解体が大変だから、あまり食べさせなくていい」と純子に指示
→その女児も通電でリンチされ、そのたびに「何も言いませんから!」と叫ぶも、結果的に殺される
→緒方一家で唯一残った純子に「お前が逃げたせいで全員死んだ」と言い、精神的に追い詰める

→5年後、「自分の生爪はぎ強要」などで虐待された少女(「その1」の金づる男性の娘)がマンションを逃げ出す
→松永と緒方は、祖父のところへ隠れている少女を連れ戻しに来たところで逮捕。事件が世に知られることに
→松永は当初「少女は虚言癖がある」などとマスコミに流すも、徐々に事件全貌が明らかに

このとき、マンションには松永・純子・少女の他に4人の子供が住んでいた。
松永と純子の実子2人と、母親から養育費を巻き上げるため言葉巧みに預かった2人である。

→公判では窓から飛び降りて逃げた金づる女性も証人として出廷、証言中にスレトス障害となる
→付添の医師が「病院に搬送を」と証言中止になるも、女性は「もう一言だけ。松永被告を極刑に」と残す
→純子は公判で「松永から子供2人を殺害したうえで、自殺しろと指示された」と証言
→松永は涙を流して「子供のことは本当にかわいいと思っている。純子は嘘をついている」と述べる
→松永「自分は関与していないのに、7人死んだのは正直言って迷惑」「通電は先生のげんこつと同じ」と供述

4 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 00:57:18 ID:Knz+CtPc0
滝川ルネッサンスAAで埋めるスレ 【AAデータベース】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/aasaloon/1190907304/l50


5 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 00:57:29 ID:e+m0xcpC0
20 ☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ 06/10/18 15:20:25 ID:pWJR67RN

俺はケツ感じるまで2年かかりました
最初はこんなんありえへんってくらい激痛だったけど
今じゃモロ感じまくってます。なので
痛いのを我慢して>>1さんも、回数こなしてみて下さい

その日の体調、相手が自分のタイプか
タチのチンポの形、大きさ、テク、ローションの種類
などでも左右されると思いますが頑張って下さい


22 名前:薔薇と百合の名無しさん 06/10/18 15:26:29 ID:pWJR67RN
>>20
間違えた。。。名前とトリップは忘れてください

6 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 00:58:00 ID:ku9lrl030
1桁

7 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 00:59:53 ID:4el9QMNf0
>>1
福岡ってやたらおかしな事件多いよな
21世紀になってから、最も多くの死刑囚を輩出してる県じゃね?

8 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:00:12 ID:ATc3tlBJ0
本当に日本で起きた事件なんだよねコレ。まだ信じられないけど・・・

9 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:02:14 ID:rsotmA7w0
>>2-3
女子高生コンクリート詰め殺人事件に匹敵する悲惨さだな・・

10 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:02:34 ID:lHeVdllM0
こんな国になんでヘイコラしなくちゃならんのだ。
ただの野蛮古代国家だ。

11 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:02:46 ID:v9Rz78Ml0
これ憶えてるわ
緒方純子は共犯というより被害者じゃねーの

12 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:04:26 ID:GLtKWL/O0
数少ない死刑では物足りない犯罪者だな

13 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:05:29 ID:90jIRo3L0
この事件って恐過ぎてさすがの2ちゃんねらーもドン引きで
あんまりスレが伸びないんだよ・・・・

14 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:05:52 ID:NIYK3jg30
あらすじ読んだだけで気分悪くなった
謝罪と賠償を

15 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:06:55 ID:MUy05xHo0
>>11
実行してるからねぇ。
単純に被害者とは言えないでしょ。
子供じゃないんだし。

16 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:07:03 ID:mDjBHj4k0
>緒方母には肉体関係で取り入る
>(松永は緒方妹とも既に関係)

なんだこれ
緒方一家もおかしくねーか?
普通じゃねーよこれ

17 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:07:19 ID:JIecku3Y0
>>8
日本じゃねぇしw
福岡だろ

18 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:09:43 ID:v9Rz78Ml0
でもオウムなんか見てたら大人でもマインドコントロールされることはあるからね
松永に狂わされたんだろうなあ

19 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:10:28 ID:iRIr0JNH0
>>9
コンクリの方がましな気がする

20 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:11:01 ID:xeCJJIy80
それでも判を押さない法務大臣は極刑に処す

21 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:11:29 ID:ss7Dh5Yz0
死体を粉々にして煮込むとかよくできるなあ

22 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:14:12 ID:F4qJlBJd0
まさに鬼畜以外の何ものでもないな松永は

23 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:16:11 ID:I0z7TXK60
こんな奴にも人権とやらがある美しい国日本

24 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:16:31 ID:rsotmA7w0
>>19
そうか?あれ裁判記録だのレポートだのの詳細読むと
殆ど文字の暴力と言っていいと思うほど、打ちのめされたよ、あと深刻な吐き気も。
しかも、犯人が近々出所だか、もう出所してるだかが、恐怖を煽る。
オロナミンC爆発とかのくだりとかもう・・

25 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:16:40 ID:zWjnoXka0
生まれついての殺人者ってやつじゃね?
良心を持たず、罪悪感を感じず、冷酷で残忍で卑劣、
それでいて魅力的で頭が切れるという。

26 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:17:57 ID:TFrTH5qm0
どうせ、死刑になっても長々と生き続けられるんだろ?
なんだかな〜

27 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:19:43 ID:FnAIkRsR0
松永ってある種すごいな。
リアル悪魔かよ。

28 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:20:52 ID:8tqGHsR50
現在使われているのはDSM-IVとICD-10の類型。 その中にサイコパスはない。
あるのは反社会人格障害者。
反社会人格障害者は極端に性格が歪んだ性格異常であって精神病ではない。
昭和30年代後半まで使われていた、サイコパス(精神病質)という概念はとっくに否定されています。

「戦争ではヒーローか」というトピックがあるけども、
そもそも、人類に人を殺しをしてはいけないというルールはない。
あるのは「仲間を殺すな。仲間のために殺せ」というルール。
平時でも戦時でも、それを守れないのが反社会性人格障害者。

29 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:22:16 ID:NO9u2aS40
さすがに松永の死刑に反対する奴はいないな

30 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:22:22 ID:GZYAQ5hE0
オカ版で、留置所でこいつを見かけた人がいておっかないオーラが
出ていたとの報告があったな。

さっさと古巣の地獄に戻んなさいと言いたい。

31 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:23:12 ID:nsK7Pd0vO
松永ってB?

32 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:23:34 ID:xzjd6L3a0
死刑反対o(`・ω・´)o

33 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:23:48 ID:IP3gzOCc0
家族の心理はどうだったんだろう?

34 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:24:18 ID:CUyKfpk50
>>24
コンクリはなんでそうなったのか理解できるし、また起こるかもな犯罪だが、
こっちの方は理解の範疇を超えている。

35 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:25:41 ID:ZhU2WCHa0
死体が残らないってこわいな。

大型の生ゴミ処理機とかも死体を処分するのに便利そうだなw

36 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:32:47 ID:jn+o1y5c0
埼玉かどっかの愛犬家殺人も相当怖かったけどなw
死体ライオンに食わせたり犬に食わせて跡形もなくして
あのオッサンマジでこええ
つーか埼玉がこええ

37 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:32:55 ID:2JTOrPbC0
この松永って男は、歴史に残るような悪魔的な犯罪者。もしデスノがあれば
真っ先に名前を書くべき人物だと思う。本当に、生まれてきてはいけなかっ
た男だ。このケースだけでも「死刑」の存続は絶対必要。

38 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:33:45 ID:KYxuW913O
なんつーか…
本当に覗きたくない深淵ってあるな
リアル西村寿行かよ…

39 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:35:15 ID:eUbKGMxX0
>>36
4冠もやってた自称「殺人がオリンピック種目だったら金メダリスト」のおっさんか。確か愛知か神奈川だったかな?

40 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:35:21 ID:6tKtuUI00
これって、本当に凄いよな。
何で松永誰も殺そうと思わなかったんだろ?
いくら、洗脳されてたとはいえさあ。

こいつ特殊能力の持ち主なんじゃねえの。

41 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:36:00 ID:FdnWASxGO
事件を語るのに不可欠のサイト
http://www.geocities.jp/y_20_06/index.html

42 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:36:14 ID:eWtxuwAC0
>>13

うんうん。数年前から事件の経過が立っては消えたっては消えで
あまり伸びない。
あまりに関係者人数が多すぎて理解しにくい事件のせいもあるから。

43 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:37:58 ID:90jIRo3L0
>>34
そうそう。なんかこの事件は本当に起こったことだって思えない。
脳みそがシャットダウンしてしまうんだろうね
「むごい」とかそういう思いが沸かない。何も感じれない。

44 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:38:10 ID:t+klF95NO
松永の生い立ち、親戚、兄弟の事を書くジャーナリストはいません放送する局もありません
それは日本におけるタブーですから


45 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:38:36 ID:eWtxuwAC0
>>21

結局、解体をした母親は気が狂ったじゃん。。
ものすごい罪悪感と後悔と悲しみとの葛藤だったと思うよ。

46 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:39:07 ID:Klym8cub0
>>42
テレビがこぞって報道しないのが大きい原因かと
昔、練馬でおっさんが一家を惨殺してひき肉した事件もあんまり報道がなかった
知ってる人が少ない
内容で規制されちゃうんだろうね

47 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:39:30 ID:Mnho+iMXO
松永のニヤケ面が好きだ

48 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:39:54 ID:AHjELTED0
>>7
政治でも福岡二区から出るのは変態と嘘つきだし

どうなってんだこの町は。

49 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:40:20 ID:b5d73wJe0






50 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:40:27 ID:lxR4UAIW0
>>36
子供の頃の家の近くにこいつ(愛人だったかも)
の家があって、でっかいシベリアンハスキーがいたな。
なによりうちのお袋がこいつと中学校の時同級生だったと
聞いた時は驚いた。

51 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:41:33 ID:ZLHuGWM90
>>40
振り込め詐欺と同じじゃない?
娘の人殺しをばらされたくなくば金出せって。
元警官だし世間体からはじまった感じ。

52 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:41:35 ID:Klym8cub0
>>50
愛犬家の事件は2つあるけど、どっち?場所は?

53 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:41:48 ID:90jIRo3L0
>>46
テレビで報道されなくても2ちゃんでは有名っていう事件はいろいろあるじゃん
ペッパーランチとか。いろんな板にコピペ張られたりしてさ
でもこの事件はそういう騒ぎにはならないんだよ

54 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:42:36 ID:GxNPxf1s0
また朝日か

55 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:42:54 ID:GZYAQ5hE0
こいつほど法務大臣が死刑執行のサインをしやすいヤツはいないだろうな。

56 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:43:07 ID:eUbKGMxX0
>>51
元景観は緒方のおじじゃなかったか?
まぁそいつは奥さんの不倫をでっちあげられて正常な思考力を失ったわけだが

57 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:43:49 ID:lxR4UAIW0
埼玉・熊谷のほう。
ただ、こいつの出身は熊谷じゃないよ。

58 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:44:00 ID:lhJ3YCykO
松永が緒方に絶対服従の証として施した
イレズミと焼き印が見たい
因みに、拘置所での松永は、寝そべって菓子を食い、雑誌読んでキャハッハッって笑いながら暮らし、威張って看守に色々命令して怒鳴り散らしてるんだろうな

59 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:44:21 ID:gImAyMUn0
ハッキリ言って福岡は大阪以上にキチガイが多い。

60 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:44:22 ID:UjUt6TGM0
松永が死刑だってよ。
安田弁護士の出番。


61 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:44:26 ID:4boJquyJ0
死人が出た直後にマンションにゴキブリが
大量発生した時期があったとかって記事が異常にインパクトあって
未だに覚えてる。なんか海に骨捨てたりしたんだよなこれたしか。

人の生き死にってより犬猫とか虫とかレベルの感覚もってん殺して
んだろうなこの殺人鬼。法廷出された後でもそれ変わらんのがすげえ。
信じられんわ。

62 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:45:01 ID:vNgLtiR+0
>>46
その事件、ミステリ作家が小説にして、最近映画にもなったから調べてみたけど、
実際の事件のほうがやっぱり凄まじいわ。
人間の闇ってすごいと思ったよ。
小説とか映画にすると、どうしても『愛』の部分が強調されて、うすっぺらくなる。
……と思っていたところに、小説書いた作家が自殺していたことが分かって、
現実は小説より奇なり、をつくづく痛感

63 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:45:19 ID:Klym8cub0
>>53
事件が発覚した当時から事件自体を知ってるメンバーがここに何人いるか

この事件が今年になって発覚なら、ペッパー以上に騒がれたと思うが?

64 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:45:35 ID:H1zMVCsz0
松永が超能力者だったのか、
緒方一家がよっぽど低能だったのか、
その二つしか考えられない事件。
といっても前者は科学的にありえないから、
被害者には申し訳ないが、やはり緒方一家が弱すぎたと思う。

田舎には他人の悪意に驚くほど鈍感な人たちが時々居る。
テレビで犯罪の情報を普通に得ながら、都会は怖い、とかいって思考停止、
自分たちは別世界にいると思い込んでいる。
というか、そのまったり世界に慣れすぎている。
だまされるのではなく、彼らは悪意の前で立ち竦むんだよ。
あがかなければ食われるだけなのに。
イジメ被害者になりやすい体質だな。

65 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:46:12 ID:t+klF95NO
北九州って事件多いよな
あのデブヤクザ同級生殺人事件やらさ

66 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:46:49 ID:lxR4UAIW0
A氏親子〉
A氏(34)…長時間蹲踞の姿勢を強要・通電・吐寫物下痢を喰わせる
   ・冬に冷水浴びせ風呂場で寝かす【死亡】
A氏の娘(17)…親の体を噛ませる・自分で爪を剥がさせる【脱出して生存】

〈緒方一家(続柄は緒方純子から)〉
父(61)…家族に通電させる【死亡】
母(58)…姦淫/通電・通電で精神異常・妹の夫に絞殺させる【死亡】
妹(33)…姦淫/性器に通電・通電による難聴・夫と娘に絞殺させる【死亡】
  「○○(夫)ちゃん、わたし死ぬと?」
妹の夫(38)…通電・衰弱状態で風呂場に放置して死亡させる【死亡】
甥(5)…緒方と姉(10)に絞殺させる【死亡】
姉「お母さんのところに連れていってあげるね」
姪(10)…緒方に絞殺させる【死亡】
    〜首を絞められる時、自分から首を持ち上げて紐を通しやすくした

全員に通電・睡眠制限・食事制限・無理な姿勢・正座・立ちっぱなしを強要
松永との性的関係をそれぞれの夫に吹き込み対立させる
犯罪事実などを念書に書かせる
家族間で忠誠を競わさせ対立させる
殺害は直接指示せず、暗に仄めかして家族に殺害させる
遺体の処理も家族、特に少女Aや幼い子供にさせる
遺体はバラバラにし、鍋で煮込みミキサーにかけて
公衆便所やフェリーから海にまく。

67 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:46:56 ID:4boJquyJ0
>>46
あの事件の犯人もう吊られたんだよな。

あっちにはまだ酌量の余地がかなりあったこと考えれば
こいつはもう120%確定だろ。

68 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:47:21 ID:HpyGo1v30
コンビニでこの事件掲載された漫画を買って読んだよ
人間ってこんなに簡単にコントロールされちゃうものなのか・・・

69 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:47:36 ID:8tqGHsR50
>>58
拘置所は横臥は禁止です。横になりたい時は許可が必要。

70 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:47:46 ID:46zR3pnS0
横綱級の最悪犯罪

東の横綱 コンクリ事件
西の横綱 北九州連続殺人

71 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:48:16 ID:DMqkFaAC0
ムーブの動画貼っときますね
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm1153482

72 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:48:31 ID:eWtxuwAC0
>>44
やっぱり在日なの?
少女が保護されたニュースの時はマスコミ騒いでたのに
肝心の事件の内容が明るみになった途端に報道が収束したのを
リアルで憶えている。

73 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:48:52 ID:CUyKfpk50
>>40
わけがわからないうちに、ペースに巻き込まれて引き返せなくなったんだろう。

念書を書かされていつのまにやら同居させられて、逃げ出そうにも子供が
人質みたいになってる。
そのうち義父の死体処理やらされて、その罪悪感と「死体処理をした」犯罪の
負い目で誰にも言えず、さらに取りこめられることに。
義母、妻と次々と殺人と死体処理やらされて浴室に閉じ込められて
「なんでこうなったんだろう」
って呆然としながら虐待を受けて、粗末な食事で衰弱していったんだろうな。

74 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:49:19 ID:t+klF95NO
松永に焦りとか逮捕からの恐怖とかなかったんだろうか?

75 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:49:23 ID:eUbKGMxX0
>>68
そっちのプロ級のやつらにしてみれば意志の強い弱いは関係ないよ

76 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:50:36 ID:vNgLtiR+0
埼玉の愛犬家連続殺人事件は、確かにすごい事件だけど、
リンチとか虐待とかしていない分、なんだかすんなり理解できる。
この事件は、リンチ虐待殺人解体を家族どうしやらせたところが、凄まじい。
犯罪史上、最悪だと思う。

77 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:51:13 ID:CUyKfpk50
>>73
これ、警官だった緒方の義弟のことな。

78 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:52:11 ID:v9Rz78Ml0
この事件が発生した時に近所の人が臭いや音が凄かったって言ってるけど
そり時点で通報しないといけないよねぇ

79 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:53:32 ID:vNgLtiR+0
>>72
そうそう。少女が保護されて、「夜逃げ屋」がらみの事件ってことが発覚したときまでは
派手に報道されていたから、この事件、いまだに「夜逃げ屋」が預かった子供を虐待していた、
という割と軽いノリで記憶されていると思う。

80 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:53:37 ID:+MR+yBTPO
罪を憎んで人を憎まず

81 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:54:39 ID:t+klF95NO
松永は在日ではないと思うよ。


82 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:54:44 ID:eUbKGMxX0
ナチュラルボーンキラーっているんだな・・

83 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:55:17 ID:lRA4gf4z0
>>2-3
プ ここまで馬鹿な家族がリアルでいるわけねーっw
すべては少女の狂言でした・・・とw

84 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:55:50 ID:51eFdnvA0
ただ首をつらせるだけではこの男の罪としては手ぬるいな。

85 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:56:52 ID:eWtxuwAC0
>>83

こういうのが2ちゃんねらーに結構いるから
イマイチコンクリ並には盛り上がらない。

頭がショートしてしまうんだろうな。
理解がおいつかなくて。


86 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:57:02 ID:Klym8cub0
>>74
自分が手を下していないし
残ってるのは緒方純子と逃げた監禁少女、息子2人だけ
自分が否認すれば助かるのは100%確実と信じきっている

87 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:57:39 ID:vNgLtiR+0
>>83
緒方が自供してなかったら、確かに少女だけの妄想で終わっていたかも。
で、これが小説なら、緒方も少女の妄想に取り込まれていた。夢オチ。……というどんでん返しがあるだろうな。


88 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:58:47 ID:A5O4FwDt0
報道が自粛されたのは保護された子供らの
プライバシーと今後の生活を守るために
決まってんだろ。

89 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:58:57 ID:lAbCJFTq0
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
′′′′′′′■■′′■■′′■■′′■■■■■■′′′′′■■■
■■■■■■′■■′′■■′′■■′′■■■■■■■■′′■■■■
■■■■■′′■′′′′′′′′■′′■■′′′■■′′■■■■■
■■′′■′■■■′′■■′′■■′′′′′■■■′′′′′′■■
■■′′′■■■■′′■■′′■■′′■■■■■′′■■■■′′■
■■′′■■■■■′′■■′′■■′′■■■■■′■■■■■■′′
■′′■■■■■■■■■■′′■■′′■■■■■■■′′′■■′′
■′′■■■■■■■■■′′■■■′′■■■■■■′′■′′′′■
′′■■■■■■■■′′′■■■■■′′′′′′■■′′′′′■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

アサヒ・る【朝日る】
(動ラ五[四])
(1)事実を捏造して悪く言ったり笑ったりする。嘘をつくこと。
「堂々と―・る」「一国の首相を―・る」
(2)自分の利益のために、なりふり構わないこと。
「君は少しー・り過ぎる」
(3)売国をする。国を売る。
「今度の首相はー・るつもりか?」

□まれに親韓派、親中派の行動を指して使われることもある。
「あの人、最近ー・ってるよね」
□朝日(朝鮮在日)が動詞化したもの。

90 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:59:37 ID:Dfrw1yyiO
二人とも死刑でいいだろ

91 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 01:59:38 ID:Iae0cydG0
30〜40年程度ぶちこんでからある日突然吊って殺すとか
最高かもな。その間に執行ブラフを100回位入れて。


92 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:01:03 ID:CUyKfpk50
>>78
通報されても汚物を撒き散らして
「子供がいたずらしたため」
と言い訳していた。
あと通報した人へ嫌がらせしたとかいう情報も。

この事件になると、毎度おんなじような質問が来て、いちいち答えるのが
面倒にすらなるな。
「どうして通報しなかったの?」
「それはね…」
とかいうテンプレでも欲しい気分だ。

93 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:01:37 ID:Klym8cub0
>>88
そうではないだろうね
現に新潟少女監禁なんかは連日のように報道されまくったから

94 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:01:45 ID:DMqkFaAC0
監禁生活をしていた時の部屋の見取り図が欲しいな
家族がどういう配置で生活していたのか、どこで遺体を処理したのかとか
目に見える場所で遺体の処理や拷問が行われてたのならまさに地獄だろ

95 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:01:57 ID:JM/TPJrB0
大阪民国以上の深い闇と悪魔の棲むエリア、それが北九州。


96 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:02:11 ID:zvlPfWYW0
弁護を人権派弁護士の安田にやらせろ!


97 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:02:21 ID:TbO/T/b30
コピペ見ると人間の所業とは思えねー
史上最悪なんてもんじゃねえだろこれ

98 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:03:28 ID:v9Rz78Ml0
あ、通報してたんだ
警察の怠慢もあったんだなあ

99 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:03:55 ID:SnAooDcu0
北朝鮮の人民は
丁度 被害者たちのような精神状態ではあるまいか?

たとえば 拉致被害者たちの帰国したばかりのころの
精神状態って 似たような感じがあるんじゃないか?

100 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:04:54 ID:vNgLtiR+0
>>94
新潮社の「消された一家」という本に詳しく載っている。
家族間でヒエラルキーを作って、落としたり上げたりしていたそうだ。
で、ランクが下がると、台所がある居間に何か変な姿勢をさせられて何時間も同じ格好をさせられていた。
ランクが上がると、畳のある部屋に昇格。
……みたいなことを日常的にやって、家族間で貶めあっていたそうな。

101 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:05:33 ID:U/75m5a40
ひどい事件だったな
>>2-3
こわくてみれねww

102 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:05:58 ID:A5O4FwDt0
被害少年と触法少年、後者は秘匿される

103 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:06:14 ID:eWtxuwAC0
>>94

見えるもなにも残った家族に遺体処理させてたんだから
(松永はまったく手を出してない)、見えるとか
見えないとかそういう次元じゃないわな。。。

104 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:06:23 ID:SikrhsDz0
>>93
新潟とは決定的に違う部分がある。
生き残った少女は遺体損壊に加担していること。

105 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:07:30 ID:n1Y6XI2/0
凶悪犯罪の研究サンプルとして、刑務所ではなく研究所の檻にぶち込むべき。
舌は抜いて、走ったり運転できないように神経を切って、社会での自活を不可能にする処置をしてからね。

106 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:07:38 ID:8tqGHsR50
母親までも手篭にし、一家の財産どころか、命までも奪ってしまう鬼畜の所業の数々。
詐欺や追い込みの手口は相当巧妙なものだ。人の弱みを見つけ、或いは作り出し、
金ずるにして、用が済めば「監禁」し「通電」、食事を与えず衰弱させ、死に至れば自
分の手を介さず周りの者に死体を処理させる。最後まで犯行を認めず反省の情状は
いっさいなし。とんでもない野獣だ。

そのとんでもない野獣のバッククラウンドがまるで見えない。
祖父は畳家で、両親に溺愛された育ったぐらいの情報と、学校での行状くらいだ。
末永が高校生の時に両親が失跡し行方不明だから表にでないのかな。
この点、マスコミはつっこんで欲しい。

107 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:07:49 ID:KYxuW913O
いや、ホントもう、加害者も被害者も
心理的に想像出来ない、つか同調したらホントに、おかしくなりそうだ

108 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:08:01 ID:sJ29scco0
緒方も死刑に処すべき
松永なんかと関わらなければ、こんなムゴイ事件は起こらなかった
創価の信者らしいし元々カモられやすい頭なんだろうな
無知は罪だよ

109 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:08:30 ID:DMqkFaAC0
>>100
そうなのか、やっぱりそういうとこうまいよな
とりあえず本買ってみようかな

110 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:09:09 ID:Klym8cub0
>>104
そこだけの線引きで報道するしないではないだろう

111 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:09:28 ID:ly+ktv6l0
ここにいる奴らもおめでたい奴ら多いな。
自分が同じシチュエーションになったらどうしようもないと思うぜ。
最初に隙を見せたが最後、こんなことになるとは思ってなかったのに
自分の家族を殺してしまい、それを解体する羽目になる。
そうなったらもう自分を保つのは不可能だろうぜ。

112 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:10:14 ID:aY8Z6843O
松永 って 在日朝鮮人が 好んで 使う 名前 の 漢字 が 2文字
しかも 福岡民国
これは

113 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:10:31 ID:lxR4UAIW0
人間は
思考・行動・感情
どれか一つでも支配できれば
容易にコントロールされてしまう。

114 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:10:37 ID:nBX1EDRCO
創価学会員なら何人殺しても死刑にならんのか?

115 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:11:22 ID:eWtxuwAC0
>>106

>祖父は畳家で、両親に溺愛された育ったぐらいの情報と、学校での行状くらいだ。
末永が高校生の時に両親が失跡し行方不明だから表にでないのかな。

へえ、松永溺愛系なんだ。もしかして監禁王子みたいな感じなのかな。
ナルシスト入ってそう。


116 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:11:24 ID:vNgLtiR+0
>>109
家族間で、お互いの欠点や落ち度を松永に密告して、
で、自分のランクが下がらないようにしていたらしい。
密閉された空間で、まるで軍隊のような、支配と従属関係が生じていたんだろうね。
だから、家族を殺害するのも解体するのも、自分のランク維持のために行ったんじゃないだろうか。

117 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:11:33 ID:CUyKfpk50
>>111
俺は松永みたいなのに目をつけられたら、パンツ一枚で立たされたり
虐待されると自分で思うから、こういう人物とは近づかないように
気をつけようと思っている。

118 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:12:14 ID:t+klF95NO
>>112 だから違うって
もっと怖い方


119 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:12:24 ID:St9l574c0
一家で監禁されてたってこと?全員でかかれば逃げられただろうに

120 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:12:53 ID:SikrhsDz0
>>110
あまりに残虐な事実の場合マスコミは報道を自粛する場合があるよ。
事実、数年前にあった、女子高生拉致殺人(コンクリではない)は詳細は報道されなかったものの、悲惨な殺され方をしていたしね

121 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:13:29 ID:5PwiqUls0
>>119
>>100-116

122 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:13:40 ID:PW4dyOqc0
この事件、久々に詳細を改めてみた。欝になるな全く・・・
10歳姉が5歳弟に「おかあさんにあわせてあげる」って言ったら、
弟は何も言わず、横たわったんだよな。
5歳児が静かに死を受け入れるってどういう状況だよ

123 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:14:12 ID:Klym8cub0
>>116
軍隊というより、アウシュビッツとまんま同じ
強制収容所でもランク分けされ、密告や加担により待遇が変わるので
仲間を裏切ったり疑心暗鬼が渦巻いていた
でも、大半が強制労働と栄養失調のせいで思考能力がなかったみたいだが

124 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:14:15 ID:8Ma/4h61O
>>105
ベルセルクか

125 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:14:23 ID:ly+ktv6l0
>>117
世の中本当に油断ならねえ。
最初は気さくで凄く魅力的な人物でも豹変して悪鬼と変わることがある。
さすがに今のところそういう鬼には出会ってないけど、外面だけよくて
中身は何考えてるのかわからんという人物なら結構いると思う。
てか、営業してる人って基本はそうだからな。

126 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:14:41 ID:sJ29scco0
>>117
モンスターの方から近づいてくることもある

127 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:14:43 ID:A5O4FwDt0
テレビでやると「一般化」して
真似する奴が出てくると困るからな

128 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:14:53 ID:Dfrw1yyiO
正直 生命を陵辱してゴミのように殺したいと思ったのは
コイツとコンクリ犯がはじめてだ

129 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:16:09 ID:DMqkFaAC0
どうやらアイヒマンの本も読んだほうがよさそうですね・・・

130 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:16:17 ID:eWtxuwAC0
>>116

なんかこの洗脳の手口を松永が参考にしてる書籍あるんじゃないだろうか。
その手のマインドコントロール本読んでそうだ。

131 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:16:28 ID:CUyKfpk50
>>120
その事件とは?


132 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:16:50 ID:ly+ktv6l0
>>123
列強の植民地支配もそんな感じだよね。
部族の対立を煽ったりして利用する。
人間いざとなると自分だけかわいいものだし。

133 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:16:52 ID:5PwiqUls0
普通の人間が、いとも簡単に洗脳されて与えられた役割に忠実に従うのは、
いろんな心理実験で証明されているよね。
アメリカの大学で行われた、擬似監獄実験とか。

134 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:16:54 ID:oqdGtRqf0
こんな奴でも死刑反対する奴っていんのかな

135 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:17:14 ID:wO7Sbj1iO
>>120
そんな事件あったっけ?

136 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:17:22 ID:SikrhsDz0
これ二人とも死刑にできなかったら今後の裁判に影響を与えるんじゃないか?
検察頑張れよ
女もこれだけに関与しておいて無期って納得できない。
たとえマインドコントロール化にあろうともな

137 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:17:33 ID:foG4hLUD0
マジでスタンド能力とか持ってたとしか思えん……
>>73のように巻き込まれたと一口に言っても
とてもそれを実行するだけの能力なんて凡人には
持ち合わせていないだろうから。何かそれを決定づけるだけの、
有り得ない『きっかけ』と人外じみた『意思力』があったとしか
思えん。それはもはや人の持ち得る力とは思えない。
幾ら何でも現実離れしすぎてる。

138 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:17:52 ID:PW4dyOqc0
無期って20年くらいで出てこれるんだっけ?

139 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:18:10 ID:Klym8cub0
>>120
自分はもともと>>46で内容で報道規制されてると言ってるんだが?

あと、女子高生コンクリはこの事件よりはもっと報道されていたよ
当時は発覚後2ヶ月くらいは連日やっていた
内容は穏やかにしていたけどね

この事件は、最初の監禁少女が保護され、妄想めいたことを話している
という点で報道が途切れたんだよ

140 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:18:33 ID:eUbKGMxX0
>>132
それって今日本国がやられてることそのもののような・・・

141 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:19:11 ID:CUyKfpk50
>>125-126
とりあえずあまり知らない人に対しては、フレンドリーな相手でも
ベラベラしゃべらないことにしている。
口数が多いと、それだけ付け込みやすい人物と思われるからね。


142 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:20:25 ID:QeI7j4VL0
>>2-3で概要を読むが、途中から文字を目で追ってはいても思考が追いつかなくなってしまう
事件の内容とか犯人と逃げ出した少女、助かった子供や被害者などの関係性も
頭の中から逃げていく感じになる
なんか全容が掴めなくても、思考をも止めてしまうってのは、怖いな

143 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:20:31 ID:X0o5zZvT0
マインドコントロールだの洗脳だの犯罪者の言い訳を
簡単に信じることできないねぇ

144 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:20:49 ID:ly+ktv6l0
>>137
そんなに難しく考える必要ないよ。
人間良心捨てたら結構何でもできるもんだから。
あと、相手を選べば恐怖と暴力で支配することも
難しいことではない。
おまけに今回は性も絡んでるしな。

145 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:21:01 ID:ZLHuGWM90
>>122
おれもそこんところにせつなさを感じる。
この子の部屋は風呂場だったと記憶している。
何を思いながら生きていたのだろう?
余談だがこの子の名前も「ゆうき」虐待で殺されている子も漢字はちがうが
「ゆうき」が多い。

146 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:21:04 ID:mTwDya9F0
この状況で家族殺す位なら示し合わせて殺人鬼殺しにいった方が
早いだろって思ったんだけど、これ年老いた人間以外ほとんど
女だったんだよな確か。基地外は基地外なりに強かだよなw

てかこいつ麻原に似てるよ、なんかやってることが。

147 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:22:40 ID:SHxX7zT30
検察はちゃんと上告して、この女の死刑を勝ち取れよ!

148 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:22:40 ID:zrtbdSUF0
それにしてもこの手のサイコパスって
論理的シュミレートしてるかと思いきや事故後や先の事を
シュミレート出来てない。
他の親族とか病院、仕事場、マンションあらゆる所を
もろもろ全部欺くリスクを考えてないし、詐欺の件でもさ。
一家を殺す理由が口封じって無責任さとか
よくよく考えたら破滅の道しかないのが解らないのかな?
本人も不安に怯えてただろうし。
こういう奴は自分が世の中心だと思っているんだろうから
死ぬまで自分の正当性を訴え続けるんだろう。惨めだ・・

149 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:23:35 ID:A5O4FwDt0
泥棒はカネの隠し場所が超人的な勘で苦もなくわかるという。
サイコパスもある種の心霊的・超能力的な勘で「カタにはめられ」
そうな人間がわかるのだ。

とにかく近寄らない方が賢明なのだ。とことん逃げろ!

150 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:24:05 ID:K6DHoDT+0
被害者の数が違うだけで構図は滝川の事件と同じだろ。
どこかに逃げる、警察その他に相談する、意を決して立ち向かう。
このどれかを選択しなければ死あるのみだな。
名古屋アベック殺人もファミレスで逃げ場はあったし、コンクリも下の階にいた親と鉢合わせになったときに逃げ場はあった。
栃木リンチ殺人も若いあんちゃんに「どうした?いじめられてるのか?助けてやろうか?」
と聞かれた時など数回逃げ場があった。




151 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:24:12 ID:Klym8cub0
緒方純子が供述で、

「父親が通電によりバタンと倒れ死んだときに、自分だって耐えているのに
根性なしめ!と正直腹が立った」

というのが、その状況をよく現している
簡単に死んだ方が幸せでうらやましくなる状況

152 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:24:13 ID:8Ma/4h61O
>>115
津山三十人殺しも溺愛型

153 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:24:25 ID:lxR4UAIW0
洗脳については「スタンフォード監獄実験」
でググってみるといいよ。


154 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:24:33 ID:5PwiqUls0
>>146
家族間にヒエラルキー作られた時点で、家族が結束するのは無理だろう。
どこがで出てきたが、アウシュビッツと同じ。
栄養失調で体力も思考能力も落ちていただろうから。

155 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:24:36 ID:SikrhsDz0
>>131
千葉県茂原市の女子高校生殺害事件
傍聴
http://www.geocities.jp/waramoon2000/bou_tiba_050921.html

156 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:24:56 ID:DMqkFaAC0
>>145
俺漢字まで同じなんだぜ・・・

子供たちの心情を考えるとほんと気分が沈むよ

157 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:25:26 ID:dH0JKutX0
エバ・ブラウンによれば、1937年冬のある日、ヒトラーは目をギラギラと輝かせながら、
「天才と狂人」について、次のような謎めいた話をしたという。

「天才は普通人とは異なる精神領域で生きている。
天才はときどき普通人の精神世界に舞い戻る。
だが、もし戻れないと、普通人の目には狂人に見えるのだ。ヘルダーリンやネロのように。
天才はたいがい限界というものを感じない。危険というものを感じない。
私は自分を知っている。シェークスピアが自分を知っていたように。
彼の十四行詩を読めば、それが分かる。
シェークスピアは2つの領域を行ったり来たりした。
穏やかな人物でありながら、それをやってのけた。
情熱的な私なら、難なく2つの領域を行き来できる。」

ttp://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_hc/a6fhc611.html

私はこの頃しみじみと思う。あの人の言うことは何でもかんでも正しくなる、と。

たまに変に思えたりするけど、結局、それが変じゃなくなる。
人々があの人を信じるから、そうなるのだろうとは思うけど、
もしあの人が、太陽は地球の周りを回っている、と宣言したら、どうなるだろう。
やっぱりドイツ人たちはみなすぐに信じるのだろうか……
(エバ・ブラウンの日記/1938年1月)

158 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:26:52 ID:ly+ktv6l0
>>141
知らないのにフレンドリーが実は一番危険。
>>146
一人ずつ殺されていったし、緒方が重要な役割してたからな。
緒方がその気になれば家族が団結することも不可能ではなかったろうが
緒方は松永に隷属してたし。
しかし松永は緒方家の女と全員関係持ってるようだけど、これって和姦?
絶対強姦だと思うけど、和姦ならその方面での松永の才能だけは認めてやるよ。

159 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:28:09 ID:SikrhsDz0
>>139
そっか。ごめんごめん。
自分は、少女が犯行に加担している+α残虐だった事で報道規制してると思う
比率の大きさでは少女が犯行に加担してるのがマスコミにとって一番大きいと思う。個人的にはね。

それと、自分の上げた例はコンクリではないよ。

160 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:29:18 ID:myu2MoP9O
>>155
住んでる場所違うんだけどな…。
あそこ、その事件起きる前から治安おかしい街だったんよ。
その年代なのにカラーギャグ何て馬鹿が居るし。変な街だと思ったわ。
 
この女子高生を殺したのは警察としか言いようがない。

161 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:30:56 ID:mTwDya9F0
>>154
それはそうかもね。俺アウシュビッツの心理操作とかは
よくわからんけど。

ただそれが吉と出るか凶と出るかはさておき、ここまで
追い詰められて脱走試みるとかこいつに飛び掛かるとか
した奴がほとんどいなかったのは俺的には死ぬほど不思議だった。

こういうのは二度と社会に出しちゃいかんね、って思うのみだよ。

162 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:31:52 ID:ly+ktv6l0
>>159
てか、詳細が不明のまま話題が旬を過ぎただけだろ。
あと、あまりにも不快な事件は視聴率的にも、雑誌の売り上げ的にもプラスでない。
あと被害者が美少女じゃないというのも実は大きいんじゃないかな。
コンクリも光市も被害者は結構かわいいし。

163 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:32:18 ID:eWtxuwAC0
>>158


強姦でしょ、まだ最初のうちは。
言うこと効かないと浮気したのを旦那に言うぞとかいって
懐柔したんだよ。

164 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:33:05 ID:A5O4FwDt0
そうか物証ほとんどがなく
公判を維持させるために
報道規制を敷いたんだな

165 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:33:19 ID:5PwiqUls0
>>161
思うに、命の危険を感じるような究極の状況になると、脳が仮死状態になって、
逃走本能そのものも封印されるんじゃないかと。
この事件に限らず、「なんで逃げなかった、なんで助けを呼ばなかった」
という事件多すぎるし。

166 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:34:29 ID:ly+ktv6l0
>>165
いじめの構図そのものだな。
その酷いバージョンというか。

167 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:34:58 ID:Ze1gykfc0
ある点ではアウシュビッツより苛酷
まこと犯罪史に残る事件じゃて

168 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:35:24 ID:foG4hLUD0
>>144
何かねぇ、悪い意味でエロゲ過ぎてて思考がおっつか
ないのが正直なところだねぇ。気持ち悪いぐらい漫画
みたい。現実感が薄いんだよねぇ。
ここのレス読んで成る程と頷けるところは多いんだけど、
理性理屈で割り切れる領分をとうに超えてるっつーか。
うーむ・・。松永の出自が今イチ謎なところも引っかかるわな。

>>149
ネウロって漫画に出てくる『絶対悪』思い出したな。
アレは結局描写が薄っぺらいんだけど、その存在理由
は解りやすかった。やっぱリアルでそーいう化け物が
居るんだろうな。相対した時、俺らはただただ逃げるしか
ないんだろうな。

169 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:35:44 ID:8Ma/4h61O
>>161
つ ストックホルム症候群

170 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:36:24 ID:K6DHoDT+0
>>155
その事件って加害者の一人は少年院で自殺したよね

171 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:36:29 ID:CUyKfpk50
>>159
その事件うっすらと覚えてる。
被害者が夜中に拉致されたんだよな。
ちなみに報道されない点は、俺も162に同意。



172 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:36:52 ID:ly+ktv6l0
しかしこの事件の詳細を知ってしまうと、光市の方がなんだかマシに見えてきた。
人間としての限界点を見せられてる気分だ。

173 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:38:51 ID:A5O4FwDt0
生か死かの極限の状況で善悪の感覚がマヒするのは
よくある事。そして後でふと我に帰ったとき押寄せる
途方もない罪悪感・・・

そこを付込まれて奴隷になったんだな。

174 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:38:57 ID:Klym8cub0
>>163
最初、純子にも裸のポラとか撮って脅して関係を続けていたらしいし、
女を暴力や全裸写真で操るのは得意だろう

175 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:39:18 ID:5PwiqUls0
>>172
でも、この事件のおかけで、
「普通の人間でも、ころっと洗脳されて異常なことをしでかす」
ということを知った。
二度とそういうことがないように、とにかく、怪物には近づかない、寄せ付けないことだ。

176 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:41:05 ID:Klym8cub0
>>162
少女は顔写真出てないよ
殺されたわけじゃないし、顔は出さないだろう
(この事件の殺された被害者の顔も出てないけど)
美少女うんぬんは関係ないな

177 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:41:46 ID:ipoVloRs0
>>175
近づかないことは出来るだろうが、寄せ付けないことが出来るかどうか・・・

178 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:42:52 ID:K6DHoDT+0
この事件だろ

http://210.230.1.139/index.php?%BB%F6%B7%EF%A4%F2%B8%AB%A4%CB%A4%E6%A4%AF%2F%CC%D0%B8%B6%BD%F7%BB%D2%B9%E2%C0%B8%BB%A6%B3%B2%BB%F6%B7%EF

179 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:43:05 ID:ly+ktv6l0
>>175
うむ、しっかり教訓にしよう。
世間の人にもっと広めるべきとも思えるが、
逆に模倣犯を勢いづかせるだけになるだけの気がするので、
ネットや雑誌で地味に警鐘を鳴らすのがよいかも。
情報の流通は自殺連鎖や斧殺人連鎖に見られるように、
マイナス面の方が目立ってきてるからな。

180 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:43:41 ID:jDs8heZ6O
自分で手を下した都井睦夫がいっそ潔く思える事件だな…

181 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:43:43 ID:A5O4FwDt0
おまえは母親の股ぐらから血と糞にまみれて
産み落とされたんだ。

はずかしくないのか!

182 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:43:52 ID:5ApAwqLLO
>>昨日の報ステに被害者一家の写真出てたよ。
妹さんは美人だった。

183 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:44:11 ID:sJ29scco0
緒方・松永の子供は現在どんな環境で暮らしているんだろう?
まともに社会に順応できるとは思えないのだが

184 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:45:54 ID:Klym8cub0
>>182
ああ、ようやく写真を出したんだね
見たかった気もするが、犯行をイメージすると怖い気もする

185 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:46:32 ID:CUyKfpk50
>>183
施設じゃないかな?
学校にも通ったことがないし
「今まで生きてきて楽しいことなどなかった」
って言っていたし。

186 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:46:54 ID:pYKPnr2U0
メンタルファイトだな。普通の人間は勉強とか仕事でファイトする。
しかしこのタイプの人間は相手を精神的に支配する事に異様な強さを発揮する。
空気嫁とか言うだろ。集団を全て自分の空気で支配する事に固執する。
それを乱すものは最悪殺す。よーく考えればこういう人間はどこにでもいる。
松永という男にひとつミスがあったとすれば自分の地位を過大評価し過ぎた
点か。こいつは国王ではなくただの一般人でしかなかった。

187 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:48:03 ID:dIFOmVgQO
>>24
まじで吐いた。

あれはひどかった

188 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:48:11 ID:5PwiqUls0
>>179
でも、特に今の若い子って、洗脳しやすんじゃないかと思うよ。
友情や愛情に対して変な理想を持っているし、
愛されたい願望も強いし、他人に対する依存心も強い。
仲間意識も強いしね。
流行のケータイ小説なんか読んでいると、危ないなーと思う。

189 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:49:02 ID:ShtNxLzK0
>>186
よくわかんねぇけど、スターリンは松永と同じタイプだと思う。

こういう人間が国家の中枢に登りつめない事を望む。

190 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:49:20 ID:M4Y6wXr20
普通なら無期になったところで、自責の念に押しつぶされて死んでしまうと思うけどね。
知れば知るほど胸が悪くなる事件だ。

191 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:49:52 ID:3JgtPLvu0
どうして、こうサイコパスには
共通した性格があるのかね

羽賀研二の場合
ttp://www.j-cast.com/tv/2007/07/06009051.html

192 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:49:55 ID:7tgx9TZUO
>>179
宅間様見習え!!
電車の中で人を刺し殺すのはかっこいい!!
宅間様見習え!!
電車の中で人を刺し殺すのはかっこいい!!
宅間様見習え!!
電車の中で人を刺し殺すのはかっこいい!!
宅間様見習え!!
電車の中で人を刺し殺すのはかっこいい!!
宅間様見習え!!
電車の中で人を刺し殺すのはかっこいい!!
宅間様見習え!!
電車の中で人を刺し殺すのはかっこいい!!
宅間様見習え!!
電車の中で人を刺し殺すのはかっこいい!!
宅間様見習え!!
電車の中で人を刺し殺すのはかっこいい!!
宅間様見習え!!
電車の中で人を刺し殺すのはかっこいい!!
宅間様見習え!!
電車の中で人を刺し殺すのはかっこいい!!
宅間様見習え!!
電車の中で人を刺し殺すのはかっこいい!!
宅間様見習え!!
電車の中で人を刺し殺すのはかっこいい!!


193 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:50:30 ID:7gDY+Eg80
>>186
>よーく考えればこういう人間はどこにでもいる。

ベンチャー企業のワンマン社長とか、
熱血営業マンとか、
体育会系サラリーマンとか

194 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:52:06 ID:EHyYEt8w0
>>191
共通した性格をそう呼んでるだけでしょ。

195 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:52:37 ID:7tgx9TZUO
宅間様見習え!!
電車の中で人を刺し殺すのはかっこいい!!
宅間様見習え!!
電車の中で人を刺し殺すのはかっこいい!!
宅間様見習え!!
電車の中で人を刺し殺すのはかっこいい!!
宅間様見習え!!
電車の中で人を刺し殺すのはかっこいい!!
宅間様見習え!!
電車の中で人を刺し殺すのはかっこいい!!
宅間様見習え!!
電車の中で人を刺し殺すのはかっこいい!!
宅間様見習え!!
電車の中で人を刺し殺すのはかっこいい!!
宅間様見習え!!
電車の中で人を刺し殺すのはかっこいい!!
宅間様見習え!!
電車の中で人を刺し殺すのはかっこいい!!
宅間様見習え!!
電車の中で人を刺し殺すのはかっこいい!!
宅間様見習え!!
電車の中で人を刺し殺すのはかっこいい!!
宅間様見習え!!
電車の中で人を刺し殺すのはかっこいい!!


196 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:53:45 ID:Ze1gykfc0
>>191
逆だよ。いわゆるサイコパスとはそういう性格の人物を指す

197 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:55:05 ID:7gDY+Eg80
梅宮アンナは、捕食(ターゲット)体質なんだろうか。
確か、元旦那も堅気じゃなかったよね?

198 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:55:48 ID:3JgtPLvu0
>>194>>196
いや、わかってんだけどね。

共通してるんだったら
遭遇すれば、わかるようなもんだが
それでも騙されるんだよなぁ
あとのまつりでさ




199 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:55:51 ID:Q0aB5uPs0
>>2 >>3
いいねえ松永太、まさに鬼畜。
亀井静香なら、こいつの死刑執行を認める鳩山法相を、
法相の資格ない。人間の資格ないってまた言うぞ。

そこで提案だ。

松永太、もし亀井を通電や殴打、糞食強要など凄惨なリンチを行い
死亡させ、亀井の娘に(いるかどうかしらんが嫁でもオK)
遺体を解体させ(のこぎり、ミキサーで粉砕し、
鍋で煮込む。塊は海へ、肉汁は公衆便所へ廃棄)られたら
死刑を減免して無期ということでどうかね。

200 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:56:31 ID:sJ29scco0
>>185
施設から出たときに松永の親族が近づいてきたら、と考えるとぞっとする
モンスターの子供がモンスターになりませんように

201 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:56:54 ID:7tgx9TZUO
宅間様見習え!!
電車の中で人を刺し殺すのはかっこいい!!
宅間様見習え!!
電車の中で人を刺し殺すのはかっこいい!!
宅間様見習え!!
電車の中で人を刺し殺すのはかっこいい!!
宅間様見習え!!
電車の中で人を刺し殺すのはかっこいい!!
宅間様見習え!!
電車の中で人を刺し殺すのはかっこいい!!
宅間様見習え!!
電車の中で人を刺し殺すのはかっこいい!!
宅間様見習え!!
電車の中で人を刺し殺すのはかっこいい!!
宅間様見習え!!
電車の中で人を刺し殺すのはかっこいい!!
宅間様見習え!!
電車の中で人を刺し殺すのはかっこいい!!
宅間様見習え!!
電車の中で人を刺し殺すのはかっこいい!!
宅間様見習え!!
電車の中で人を刺し殺すのはかっこいい!!
宅間様見習え!!
電車の中で人を刺し殺すのはかっこいい!!


202 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:57:08 ID:Klym8cub0
>>180
殺人の目的が全然違うからね
津山30人殺しは「憎い相手を殺して懲らしめたかった」が、
この松永は「人間は虫けら同然で邪魔になれば殺させて始末する」だから

203 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:59:19 ID:3JgtPLvu0
これもソックリだ
羽賀研二
http://www.j-cast.com/tv/2007/07/09009107.html

204 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:59:47 ID:7tgx9TZUO
宅間様見習え!!
電車の中で人を刺し殺すのはかっこいい!!
宅間様見習え!!
電車の中で人を刺し殺すのはかっこいい!!
宅間様見習え!!
電車の中で人を刺し殺すのはかっこいい!!
宅間様見習え!!
電車の中で人を刺し殺すのはかっこいい!!
宅間様見習え!!
電車の中で人を刺し殺すのはかっこいい!!
宅間様見習え!!
電車の中で人を刺し殺すのはかっこいい!!
宅間様見習え!!
電車の中で人を刺し殺すのはかっこいい!!
宅間様見習え!!
電車の中で人を刺し殺すのはかっこいい!!
宅間様見習え!!
電車の中で人を刺し殺すのはかっこいい!!
宅間様見習え!!
電車の中で人を刺し殺すのはかっこいい!!
宅間様見習え!!
電車の中で人を刺し殺すのはかっこいい!!
宅間様見習え!!
電車の中で人を刺し殺すのはかっこいい!!


205 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 02:59:49 ID:ly+ktv6l0
>>176
美少女云々は理由としては弱いかな。
この事件の特殊性として家族が全滅してる点が挙げられる。
本村さんではないが、家族が訴えないと事件に感情移入しにくくなる側面はあるな。
おまけに加害者もまた家族の一員でもある。
いずれにせよ、マスコミが光市やコンクリほどのニュースヴァリューを
この事件に認めてないのは間違いない。
2ちゃんですらこの程度の関心なんだから。

206 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 03:03:53 ID:Klym8cub0
>>205
美少女はまったく関係ないな
感情移入で訴えるニュースと異常性で訴えるニュースは別だよ
(他にも種類はあるけど)


この事件の場合、

事件の異常性が類を見ないほど非常に強く、経緯と関係性も複雑で理解しがたい

これに尽きる
だから、報道しにくい
したくても簡単にできない

207 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 03:06:38 ID:TqDVQd31O
>>40
事件概要に捏造が混じってるからだろうな

208 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 03:09:10 ID:8tqGHsR50
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/69/0000095569/11/imgff72f73145f070.jpeg

209 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 03:10:09 ID:p3SFjBCK0
北九州電気ショック殺人
大牟田一家4人殺害事件
福岡一家4人殺害事件
福岡看護師保険金殺人
中州のママ保険金殺人

210 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 03:11:02 ID:ly+ktv6l0
>>206
かわいい女子高生が被害者に含まれてたら2ちゃんでは話題になるかも。
それと一般のニュースは別だけど。

しかしこういう弱いものいじめ系犯罪は、自分では直接手を下さず
手下に実行させる形態が多い。
滝川高の事件もそのパターンだな。
宅間や宮崎とはまた違う系統の犯罪だ。

211 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 03:13:29 ID:/yRa3nSv0
>>2-3
ここまで酷かったのか・・・

212 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 03:14:34 ID:Ze1gykfc0
普通、殺人事件の報道ってのは
単純な被害者への同情を喚起するもんだ
ところがこの事件はそうはいかない
事件の概要が常識の範疇を超えちまってるし
被害者と加害者の境は曖昧だ(もちろん主犯はいるが)
詳細な報道をするにはマイナス面がでかすぎる

213 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 03:15:37 ID:Klym8cub0
>>210
2chで話題になるには美少女とか関係ない、と言ってるんじゃなくて、
このニュースが2chで話題にならないのは美少女がいないから、という仮説?に
このニュースの場合は美少女とかは関係ない
ってことね


手下にやらせるのは、昔からヤクザの常套手段


214 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 03:17:40 ID:LLiVsDDu0
未成年の警察官の息子とその仲間の計3人で、同級生だった男を
連れまわしながら金を奪っていって、最後殺すという事件知らない?
あれ結局死刑になったのかな?

215 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 03:19:33 ID:nivkK71I0
>>34
その意見もわかるんだけど、リアルに不快なのはコンクリ。
こっちはもはやコミック的な様相。

216 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 03:19:56 ID:ly+ktv6l0
>>213
ネラーもそこまで単純ではないか。
この事件の場合松永が極刑確実なのも大きいな。
弁護団が変な弁護して無罪とかになったら、それこそ反響凄そう。

217 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 03:20:04 ID:p3SFjBCK0
>>214
栃木リンチ殺人の主犯なら無期懲役

218 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 03:20:47 ID:sWabGTrjO
実話ナックルズ読まなきゃ

219 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 03:21:36 ID:VWZGSkQr0



朝鮮系の血がまじっているのか。





220 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 03:21:47 ID:myu2MoP9O
とりあえず松永は死んでくれて構わない。
こいつみたいな奴居るし。
緒方は世論にまかす

221 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 03:22:58 ID:LLiVsDDu0
>>217
さんく。無期懲役か。。。
じゃ、そのうち出てくるんだ。。。

222 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 03:24:00 ID:Klym8cub0
松永の息子2人もその後が心配だけど、
他に2人くらい他人の子を預かっていたらしいから
その子達の精神状態がすごく心配だ・・

監禁少女が逃げなければ、きっと松永と緒方は
子供預かり養育費ビジネスをもっと発展させていったんだろうな
金づるみんな殺しちゃったから

223 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 03:28:00 ID:3JgtPLvu0
松永の息子2人が鬼畜性に目覚めないか心配だ

224 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 03:28:31 ID:YBnMkEiRO
松永が死刑になって良かったよ

225 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 03:38:18 ID:8tqGHsR50
発覚は02年3月。
もちろんTVのニュース報道やワイドショーにも取り上げられた。
2chでもスレが立った。
でもそれは「17歳少女への監禁致傷事件」としてなんだ。

それからしばらくして、週刊誌で少女の父も監禁され殺害されいたとの
報道があった。逆に、TVでは「少女の虚言の疑いもある」との論調だった。
4月まではそんな感じだった。

一家殺人の全容が分かりだしのは純子がすべての検面調書を終えてから
少女の詳言は突飛すぎて信用されなかった。

226 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 03:38:46 ID:7M1Y7ZAb0
松永みたいな反社会性人格障害のモンスターとは程度が違うけど、境界性や自己愛性の人格障害者に苦しめられている人はたくさんいるよ。
舞台が職場であったり、近年よく聞く逆DVの女にも多い。
彼等の社会的補食対象のターゲットとして目をつけられられ被害にあうと、トラブル解決した後も例外なく物凄いトラウマを背負わされる事になる。
人を見る目が180度変わるし、しばらくは誰も信用できなくなる。

ターゲットにされると言う事は、その時点で被害者の自我のパターンを本能的にか把握されてるんだろう。
この事件の緒方はまさにそうだけど、その後の展開で緒方が松永の支配増幅器のように機能させられてる所が怖い。

人格障害者は医学的には患者なんだろうけど、対外的に危ない存在なのはもう分かってるだろうし、司法的に手を打てないのかな。

227 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 03:46:55 ID:EHyYEt8w0
>>221
「そのうち出てくる」と言っても、今の仮釈放の動向から言って
30年近く経ってからだろうけどね。

228 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 03:53:45 ID:PxEdscIi0
>>227
30年分の食事代・・・・

229 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 03:55:05 ID:Klym8cub0
アメリカで、女を何人も拉致監禁しては地下室に閉じ込めて
性奴隷にする事件があったけど、拉致されて虐待された
被害者の女が犯行を手伝う加担者となることで犯人から信用を得て、
まるで緒方のような共犯者となっているのがあった

でも、その女は信用されている立場を逆に利用して外出を許してもらい
その隙に警察に駆け込み、犯人が捕まった

この事件はそうならなかったのは、松永のコントロールがすごすぎたのか

230 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 03:56:36 ID:bEXAgo8b0
>のこぎり・ミキサー・鍋煮込み
えげつない発想だな
実際に起こった事件とは信じがたい
まるで映画か小説のようだ…


231 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 03:58:59 ID:LLiVsDDu0
>>227
30年か。それでも短いな。。。
50歳ごろか。

232 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 04:00:15 ID:Klym8cub0
>>230
死体の処理方法がヤ○ザもびっくりなほど完璧すぎるんだよな・・コエー
ゴルゴ13とか、犯罪小説や犯罪実録本などを読んで勉強していたのだろうか・・・?


233 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 04:23:05 ID:6UK73chu0
★1999年、連続殺人犯Allen Lee Davisを電気椅子で処刑したときの模様★

http://gadbuddhaa.tripod.com/dava.jpg
http://vileking.com/photos/butter_1.jpg
http://www.ccadp.org/davis2.jpg

234 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 04:27:11 ID:9PMQ8Bge0
北九州最悪伝説

235 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 04:29:10 ID:myu2MoP9O
民度怪しいな…

236 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 04:44:06 ID:Q/EDzaktO
死刑じゃ生ぬるいよな

237 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 04:48:11 ID:myu2MoP9O
松永は緒方と同じ罪で当たり前と思ってるが、何とか松永だけは苦痛増やせないもんかね…

238 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 04:59:13 ID:FUcbihgx0

福岡高検検事長と最高検刑事部長宛に
緒方純子を検察上告しろ!(=死刑にしろ!)と
「意見書」を送りつけようジャマイカ!!
上告期限は判決から14日以内。

例の「懲戒解雇請求」じゃないから法的拘束力や
面倒なことは起きない。


死刑マニアではもう送りつけた強者がいるw
すげーーーーーーー

239 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 05:02:15 ID:d6YNEujK0
まるでキチガイ小説でも読んでるような気分だ。
いや、例え小説でもこんなことは思いつかないな・・。
こう言うのを本当の人でなしって言うんだろうか。

240 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 05:15:03 ID:JaFZII1+0
いまもどこかでこういった凶悪犯罪が進行中なんだと思うと
眠れないね

241 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 05:17:36 ID:9aiv0f+30
>>240
ニート気弱すぎだろwwwwwwwwwwwwwwwwww

242 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 05:31:08 ID:mKvvbevV0
死刑廃止の立場だったけど、
栃木リンチ事件とこの事件は
もう死刑しかないと思った・・・

243 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 05:33:43 ID:k4cdbUcP0
>>238
特に死刑マニアじゃなくても、緒方純子は死刑で当然だ。

244 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 05:37:16 ID:8DQV7t05O
現実から乖離しすぎてて書き込みがすくないな
いじめ自殺のほうがわかりやすいか

245 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 05:41:05 ID:OBthDGGn0
ドラえもん弁護団、出番ですよー。


246 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 05:42:08 ID:v9Rz78Ml0
栃木リンチ事件
これも酷いなあ
凄惨な事件ってどれも警察の怠慢が見受けられるね

247 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 05:48:27 ID:ENw9aH8U0
すごいよな
脅されてたにしろ自分の家族を次々に殺してミンチにしちゃうなんて
松永ってどんなやりかたしたんだ

248 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 05:50:07 ID:j9COC/ZO0
やべぇ、>>2-3読んだだけで吐気がとまらん・・・

249 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 05:52:12 ID:dYIrWs3r0
そういや、ついこの間
おっさんが傘で目を刺して殺して逃げたという事件があったけど
あれって犯人捕まったの?

250 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 05:52:54 ID:Nx9VDdMG0
「通電する」って何?

251 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 06:00:42 ID:1zYkAMRO0
ぱぐたさんへ

>>3に彩ちゃんが「30分間」通電され続け電撃死したことを
付け加えてください。。。。。

252 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 06:03:22 ID:JFpliI62O
前にニュース見たけど、気持ち悪くなったな。
2人とも死刑でオケ

地獄へイケ

253 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 06:08:29 ID:xNTgTFHJO
なにをしても断れない優しい人間っているだろ
そういうやつを狙うのさ

254 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 06:32:41 ID:dNg/znnY0
う〜む・・・。2−3を読んでみたが、意味がよく判らん。
緒方が死刑でいいのは当然のこととして今更語らないが、
この緒方一家もちょっとおかしくないか?
緒方家の人間に肉体関係で取り入るのが多すぎ。
それがレイプだったのかもしれんが、それを泣き寝入りしてる時点でおかしいだろ。
他にもいくらマインドコントロールされてたとしても、コントロールされすぎ。
ここまで簡単に漬け込まれてるんだから正直あんまり同情する気になれないんだが・・・

255 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 06:39:03 ID:kLJm9J+P0
死刑とかじゃなくて消去刑がいい。
工作用のプラズマ切断機を使用して、原子レベルで完全に分解還元して
「無かった事にする」
松永家と緒方家の戸籍、公共記録も完全に抹消する。



松永家と緒方家の係累も無かった事になってもらう。

256 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 06:42:03 ID:LSl1s8Vt0
緒方は最初から自分で死刑を望んでたから死刑でいい
松永は臓器から血からすべて売って助かった女の子に金を払ってから死ね

257 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 06:51:34 ID:8Ma/4h61O
まさか煮込みを食わせたりなんてしてないだろうな・・・

258 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 06:53:54 ID:qWGCi/hZO
>>254
気の弱い人がマインドコントロール?みたいに
脅されると、言うこと聞くようになると思う。
デリヘルに面接行って働いたときに
ヤクザみたいな人たちが経営してて
ほとんどお金貰えなくて、辞めたいって言ったら
怒鳴られて、親に連絡入れるぞって言われた。
借金とかないし、タダ同然で
カラダ売るなんてありえなかったから
逃げちゃったけど、他にも何人か女の子が
働いていて、なぜ辞めないのか聞いたら
脅され続けて、逆らうと殴られるらしい。
怖くて逃げられないんだと思う。
諦め?みたいな気持ちもあったんだと思う。
うまく説明できない。

犯人許せない。


259 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 06:57:41 ID:akjooi+CO
これ緒方被告も被害者でないの?

260 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 06:58:01 ID:UQO46/iqO
松永は悪として才能に満ち溢れてるな

簡単に死刑にしてはいけない。徹底的にこの人間を解明するべきだな。ある意味価値のある人間だ。人間の域を超えてるかもしれんが。

261 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 07:00:13 ID:/3+t0ZHDO
久々にこの事件の話聞いたが…未だに信じられないというか、信じたくない凄惨さだな…。
事件のあらましを聞いてここまで気分悪くなったのはコンクリ以来だ。
こういうのを見ると、自国の最高刑が死刑でいいのかわからなくなってくる。
あっさり殺して終わりにして良いものか…

262 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 07:01:51 ID:3E4rPrcq0
物凄い憎い相手にでもこれはできん。これを継続するのも一苦労だろ。

263 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 07:02:02 ID:RqBhEf0q0
やっぱ日本人的センスには馴染まないのかな。他の生命を喰って生きるというのが全ての生類の定めなのだが。
松永さんは生命の本質を端的に、そして最高度に示してくれただけなのだが。
神は善人も悪人も平等に裁く。松永さんが犯罪者なのは人間社会での基準だ。自然界ではエリートだよ、松永さんは。
私はこの人に崇敬と憧憬の念を抱いてます。松永さんの偉業は処刑後にジワジワと認められると思う。

264 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 07:05:04 ID:3j7fy+T2O
>>260
シックスだな

265 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 07:06:09 ID:kLJm9J+P0
>>263
取って食うのが、当たり前だって言うなら、松永も当たり前のタダの畜生じゃねえかw
偉業?
当たり前なのに何故偉業よw
粋がって見せるなよ中二病。
笑わせるな。

266 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 07:06:54 ID:xSvrEbP20
殺された子ども以外の人間は全部同罪だろ。
自分の犯行を隠すために他者を殺害して、結局自分自身も殺されたんだろ?


267 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 07:08:01 ID:hd1uEr3wO
死刑執行だけは日本も支那や北朝鮮を見習った方がいい

268 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 07:10:01 ID:CVq8yDy+0
>>2-3
意味がわからねぇ…
猟奇殺人を元にした小説や映画でも
こんな設定はないんじゃねーか?

269 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 07:12:56 ID:SwC6KF/U0

絶対悪って実在してたんだ。人類の中の癌みたいな人間が。

270 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 07:13:58 ID:RqBhEf0q0
生命とは何か。その問いに明解な答えを示してくれた松永さんは実は神の使者なんだと思う。
人間は神の使者を殺して初めて自らの過ちに気付く。その意味では師の死刑は必要な事なのだろう。
師の示してくれた道を信じてまた今日が始まる。
ありがとう、松永さん。あなたの教えは必ずや未来の人類の光となるだろう。

271 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 07:15:15 ID:Xo1e0QJ70
松永はヘラヘラしてまるっきり反省してないらしいね。
良心というものをひとかけらも持ってない人間っていうのも
いるんだなぁと、この男を知って学んだ。
死刑は絶対必要だよ。廃止廃止いうやつは松永に家族をミンチにされて
みればいいのさ。

272 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 07:17:08 ID:xSvrEbP20
ま、でも、最悪といえば、津山30人殺しには及ばないけどな。

273 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 07:19:49 ID:v3prlWDu0
緒方は松永と別れたくて、緒方の母親が代わりに松永に話つけに行って
逆に肉体関係結ばれて松永の支配下に置かれたんだよな。

274 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 07:26:07 ID:ifGY/yzA0
松永の妻子について全く出てこないのが不思議なんだけどなぜ?
若い時に結婚してる本妻の方。犯罪に全然関係してないから?
今の妻とは別れて婿養子になりますって、念書まで書いたのに
結局約束は果たされなくて最後まで純子は内縁の妻のままだったんだね。

普段はどこの家に帰ってたんだろう。
たまには本妻の所にも顔を出してた?
実は本妻とその子供の事は結構愛して大切にしてた?そんなわけないか。
いろいろ気になる。

275 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 07:27:44 ID:M9Z/CS320
この事件初めてニュースで知ったとき
まじで涙が出たよ

276 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 07:30:16 ID:azgvHkFqO
>>263
考えが幼いな。お前。

277 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 07:39:54 ID:thdSncXbO
死刑では生ぬるい

278 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 07:41:45 ID:ILPk2IyPO
こんなひどい事件初めて聞いたわ

279 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 07:42:49 ID:zpFOAQgo0
前スレに松永は柳川市出身ってあったけど、北九州から転居してきただけです。

松永 太 北九州市小倉北区出身。1961年4月28日生。

両親は畳屋。七歳のとき父が実家の布団販売業を引き継ぐため柳川市に転居しただけ。

280 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 07:44:58 ID:YEbD0UerO
北九州近くの大学志望していたんだけど、この事件知ってやめようかと思う。

やっぱ都会は怖いわ。

281 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 07:45:49 ID:xNTgTFHJO
本人は一切手を出してないから人をあやめた自覚がないのだろう松永は


282 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 07:56:16 ID:qLWhJdHAO
女子高生はとことんやられてたのかな。だから生き残れたのかな

283 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 07:58:19 ID:oC9uOTPdO
>258 デリヘルはやってないけど、精神弱ってるところをマインドコントロールするのが上手い人がいるのは、良くわかる
自分も一度やられたことあるから
ああいう人って、生まれつきそういう脳なんだろうね
犯人に関わった人、可哀想だ・・・・・

284 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 08:00:15 ID:XokFensl0
この事件のスレはそれ程活気ないな
概要を読んだくらいでは何書いたらいいかわからないような事件だからかな

285 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 08:01:49 ID:oC9uOTPdO
ていうかこの犯人はBかなんかかな?
育った家庭環境がすごく知りたい
母親に虐げられて育ったとか

286 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 08:03:20 ID:yoZFjN3z0
昨日、何回かこのスレ見たけど
事件の内容とは裏腹にスレのスピードが遅いね。
やっぱりまともに報道されてないから、犯罪史上最悪なのに知らない人が多いね



287 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 08:05:12 ID:dWArwJPN0
人じゃねーんだからさっさ殺せや。汚らわしい。

288 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 08:15:16 ID:BGyfw/kzO
サイコパス怖いよサイコパス

人を操る香具師には、関わりたくない。


289 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 08:15:36 ID:YEbD0UerO
>>286
知らない方が幸せな事件もある。俺は忘れることにする。意識していたら人間を信じることができなくなる。
あと北九州には住まないことにする。

290 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 08:16:05 ID:LvJOqgL70
この事件、マスコミはぜんぜん扱わないけど何故?


291 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 08:18:58 ID:Cy76/ZJE0
>>285
裕福な家庭で母親と祖母に甘やかされて育った

とかいう記述をどkっかのサイトで見たよ。

292 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 08:18:59 ID:TeM25yZ50
>>279
まともな交配で排出されたとは到底思えないんだが

293 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 08:22:15 ID:PnfC1RLCO
なにダラダラ裁判してんだよ!!
こんな、人外さっさと死刑にしろよ!!

294 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 08:23:52 ID:jvNp5E/h0
>>263
お前が一番にちんこでも切断されて死ねば面白かったのにな。

295 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 08:24:30 ID:hQTR9yBl0
今枝さーん(ドラえもん弁護団所属)、出番ですよー。
「信じてくださーい」うっ、うっ・・・涙。

(^^;

296 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 08:26:00 ID:oC9uOTPdO
>291わがままに育って、自分の支配下にいる奴を虫けら同然に思ってるとか かな

どのみち普通の神経があればこういう人格になるはずもなく。

脳に欠陥があるんだろうね

そして他人を支配しようとするサイコパスは生まれつき。

297 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 08:26:26 ID:oaltkMJXO
今日、この事件のドキュメント本でも買ってくるわ
2〜3種類出てたよな

298 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 08:30:47 ID:TqDVQd31O
>>290
証拠がないから

299 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 08:37:05 ID:yoZFjN3z0
>>289
自分も知らなかった事件だから、凄い後悔したよ。
この事件知った時は、頭痛吐気がマジでしたから
昔から見えない幽霊なんかよりも生きている人間の方が怖いとよく思ってたけど
こう言う事があるから人間怖いんだよ、まったく

北九州と福岡じゃだいぶ違うのかな?


300 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 08:41:59 ID:Cy76/ZJE0
>>298
そうなんだよね。
遺体が見つからないのも痛いけど、その他の物証も極めて乏しいんだったよねたしか。

301 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 08:47:06 ID:ZAZiVp+F0
>>294
いやこんなカスは高速道路で100台くらいに轢かれて2〜3kmに渡って分解されるほうだいいだろ。

302 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 08:48:58 ID:bjZRL7yy0
>>299
福岡県と別の北九州県見たいな感じですので
福岡県と同列にみなさないで下さい

303 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 08:51:23 ID:dRKWW7aO0
こうやって嘘つきまくって人間をコントロールする人種
ボーダーラインってヤツでいいの?
(もうそんなレベルも超越してるが)

304 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 08:51:53 ID:TPWO0oAY0

まあ、家や会社の乗っ取りていうのは案外たくさん行われているから珍しくないよ。
東京の資産家の○大卒一人娘をシャブで落として結婚して、資産丸ごと盗るとかね、例えば架空の話として。

ヤクザは資産家の家族関係を調べたりしてるから、子どもが一人とかであれば
女もしくは男を近づけてクスリで逃げられないようにしてから(面倒なので略


305 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 08:52:32 ID:zXx9VrmJO
北九州は犯罪者とチョンのすくつだしな

306 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 08:52:34 ID:PQdWogzl0
西日本随一のダークサイド北九州小倉で降りてはいけません
何かに足をつかまれるでしょう
住むなんてもってのほかです

307 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 08:56:18 ID:yoZFjN3z0
>>302
今、地図で確認したら離れてるね
ちょっと勘違いしてたわ、スマソ;

308 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 09:00:08 ID:I1xqIZQmO
いや北九州つか久留米柳川でしょ

309 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 09:01:27 ID:oC9uOTPdO
小倉って、ぶら○なの??

310 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 09:02:20 ID:gmTJOtcsO
>>209
古物商男性が
交際女性に夫を殺害させてその保険金を受け取り
さらに女性の息子を自分で殺害するも、それで犯行が発覚したという事件もあったな
札束持って競輪に通ってたとか
どうも九州というと保険金殺人のイメージが強い

311 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 09:05:16 ID:7j//Rj6k0
逮捕時、緒方は根暗そうなオバハン(ぶっちゃけブサイク)、
松永はそこそこイケメンオヤジでニヤニヤしてた顔が印象が残ってる。

自分福岡市内だけど、同じ福岡でも北九・田川・飯塚辺りは住みたくない
っていう人多いし、印象悪いね。
というか福岡自体猟奇通り越して、キチガイじみた事件多いし。




312 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 09:05:38 ID:FdnWASxGO
http://www.geocities.jp/mukikei2007/index.html
必読

313 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 09:07:44 ID:B22CzrBT0
アメリカであった弁護士の連続殺人犯が自分で自分を弁護しつつ脱走と殺人を繰り返したあれを思い出す・・・


314 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 09:08:08 ID:PR8MMypv0
>>311
朝鮮寄りの地域だしな

315 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 09:10:48 ID:jn+o1y5c0
>>117
> >>111
> 俺は松永みたいなのに目をつけられたら、パンツ一枚で立たされたり
> 虐待されると自分で思うから

しっかりした自覚にワロタ

316 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 09:11:09 ID:gmTJOtcsO
>>155
検察の求刑で被告人達のすさまじい凶悪さが長々と語られているから
てっきり死刑を求刑するのかと思ったら
「集団心理の影響もあるから」の一言で無期や数年の懲役を求刑してんのな
「集団で人をなぶり殺しにするほど罪が軽くなる」という日本の法曹界のアホな常識は
いい加減になんとかならないのかねえ

317 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 09:11:55 ID:AsuCEph0O
うわホントにスレ伸びてないね
しかもこのスレ下がりまくってて見つかりにくいし
寝ぼけて夢でも見たのかと思ってしまった

こんな衝撃的な事件なのに自分も今朝まで知らなかったよ
報道規制されてんのかな

318 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 09:15:48 ID:zDP7yLZE0
この事件のスレはのびないねえ
一度詳細読んだら二度と読みたくなくなるからかなあ
コンクリとかはまだ憤れるけど
これは憤れる範疇を超えてる

319 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 09:19:55 ID:KLBlJSAqO
だな
どんだけ生き地獄だよ
俺が家族殺せと言われたら犯人殺すけどな
まぁそういう状況でもなかったんだろうな

320 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 09:24:41 ID:ezMVfBrsO
え…えぐい…
こどもたちが冗談抜きでカワイソス…

321 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 09:27:03 ID:wCTu9yBP0
>272
人数の問題じゃないんだけど。

322 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 09:27:13 ID:lxHoWbfP0
こういう犯人は全臓器提供の刑にするべきだな。
最後に人様の役に立って死ねばいい。

323 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 09:33:08 ID:yoZFjN3z0
>1
>02年3月に逃走して事件発覚のきっかけとなった監禁被害女性(23)



>2
>同時に、また結婚詐欺でひっかけた女性を「搾取監禁生活」に引き込む(窓から飛び降り大ケガしつつ逃亡)

これって別人?時系列がまったくあわないんだけど

324 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 09:35:36 ID:am31ZJ4z0
>>323
全然別。
きっかけになった方の女性って、
父親といっしょに小学生の頃、松永らといっしょに暮らすようになって、
父親を殺すのに加担させられて、それで逃げられない心理状態にされてた子の方。

325 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 09:35:44 ID:O2bz2hIO0
>>319
いや、実際かかわってこられたらそれぐらいの気持ちで
当たらないとダメだよね。
まあ、普通はお金盗られるぐらいで殺人にまでは
発展しないだろうけどね
最初に「純子が殺人事件にかかわっています」と松永に言われた時
「たとえ娘でも殺人は殺人。ばれないはずはない」と
警察に駆け込んでれば、一家は助かったのにな

326 :名無しさん@恐縮です:2007/09/28(金) 09:36:48 ID:59T1I0Pv0
おばさんが狂ちゃう下りが凄い怖い


327 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 09:38:45 ID:bgZ3B+NlO
死刑でも足りないな。手足もぎ取って死ぬまで放置するぐらいやらないと。

328 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 09:39:16 ID:XT0prJLuO
ばぐちゃん!ばぐちゃん!

329 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 09:43:39 ID:Ui68vvpQ0
>>317
逮捕時にも報道されてたよ?
まあ、あんまり事細かに報道されても視聴者ドン引きだけどな

330 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 09:47:46 ID:/Ft/0UR/0
栃木リンチ殺人
ttp://www.asyura2.com/0306/nihon6/msg/434.html

これも凄惨な事件だな。。。読んでいて気持ち悪くなった

331 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 09:49:04 ID:AsuCEph0O
この事件に関わらされてしまった子供たちが痛ましい
松永の死刑は当然の帰結すぎて罰にすら価しないから
できる限りの恐怖体験を味合わせればいいよ
肉体的から心霊的なものまでありとあらゆる処罰を下せ

332 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 09:51:28 ID:snsq6as1O
安田はこの事件の担当をしてないのかな

333 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 09:55:02 ID:dpNtGuYj0
栃木リンチ殺人が当時2ちゃんがあったら祭られていたろうな・・・
2ちゃんがなくて、もう今はコンクリとは違って忘れ去れているけど

334 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 09:55:15 ID:PR8MMypv0
死刑廃止論者のオレが、松永に対しては死刑を許す。

335 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 09:58:31 ID:zDP7yLZE0
安田
「ドラえもんがシチューを作った」
「甘えようと思って通電した」

336 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 10:01:11 ID:yoZFjN3z0
>>324
それが・・

>1で 02年3月に逃走して事件発覚のきっかけとなった監禁被害女性(23)

が発覚のきっかけになったとなってるが

>3 「自分の生爪はぎ強要」などで虐待された少女(「その1」の金づる男性の娘)がマンションを逃げ出す
   祖父のところへ隠れている少女を連れ戻しに来たところで逮捕。事件が世に知られることに

どっちが発覚の原因なんだろうか

きっかけとなった監禁被害女性(23)と金づる男の娘の年齢があわないから・・
逃走した女は合計で3人いるのかな?

1 事件初期に逃げ出した女性(マンション窓から飛び降り怪我) 
2 02年3月に逃げ出した女性(23歳)
3 金づる男の娘(初期時10歳〜11歳 逃走時15歳)


337 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 10:03:58 ID:v3prlWDu0
この事件は内容が凄まじいから、報道しにくいだろうなあ。

338 :336:2007/09/28(金) 10:08:49 ID:yoZFjN3z0
>>324
あ、ごめん同一人物だね
松永+純子が、犯行に2〜3年かけて行われてたとしたら
金づる男の娘は、現在23歳で正解か。
スマソ

って事は、逃走できたのは 合計で2名か

339 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 10:09:21 ID:cv1oQYa5O
>>336
よし確かめてみてやるよ、と思ったが
二度とアレを読み直すのはゴメンなので拙僧には確認できぬ。

340 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 10:10:05 ID:1wU9a5tA0
豪農にしては、危機管理がなってないよな

娘が既婚者とくっついた時点で身辺調査だろ

341 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 10:12:27 ID:cv1oQYa5O
ちょっと待て、この松永はまだこの世に生きているということか。
……こりゃスレにいる気なくなるわ。

342 :336:2007/09/28(金) 10:13:11 ID:yoZFjN3z0
>>324
>338の同一人物だね って意味は 事件発覚のきっかけになった23歳女性と
金づる男性娘が同一人物と言う意味です。 なんかゴチャゴチャ言っててゴメンw

>>339
ごめん、自分の勘違いだったから
読み直さなくていいよー 本当スマソ


343 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 10:16:39 ID:O2bz2hIO0
>>336
金づる男性の娘は、02年3月に逃走した時は17歳だったんじゃないかな。
(消された一家にも17歳)

事件初期に逃げ出した女性は金づるにされて、監禁されたが、
窓から飛び降り大怪我をしながらも逃走したが
松永が逃走に気づいて引越しをし、発覚にいたってない

344 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 10:24:20 ID:Klym8cub0
>>343
窓から逃げて助かった女性は、松永の裁判で証言することになって
法廷で松永を見たらPTSDが発症して震えと恐怖感がとまらなくなって
大変だったみたいだよ
同じ空気吸うのも怖いみたいで

345 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 10:25:50 ID:O2bz2hIO0
>>344
そうですよ

346 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 10:30:11 ID:jC8dvbcFO
この事件ハリウッドで映画化イケるだろ。
すげー事件だ…

347 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 10:30:18 ID:Klym8cub0
>>345=被害女性か・・

348 :名無しさん@恐縮です:2007/09/28(金) 10:33:57 ID:59T1I0Pv0
>>346
無理だと思う
やって誰も得しないから

349 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 10:35:06 ID:Klym8cub0
>>340
付き合ってすぐに素性がわかって、いろいろ引き離そうとしたらしいよ
経緯が書いてある>>1の九州読売の記事くらい読んだら?

350 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 10:35:14 ID:iZWpGiyHO
子供が犠牲になってるからなあ。
映画化するとなるとそこがひっかかるね。厳しいんじゃなかったっけ

351 :名無しさん@恐縮です:2007/09/28(金) 10:36:10 ID:59T1I0Pv0
正直モンスターのヨハンなんか比じゃない

352 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 10:39:29 ID:zxJs4LcgO
10代の7年間も同居させられ、死体損壊遺棄を手伝わされ
生爪自ら剥がすこと強要され、それでも完全に洗脳されなかったのかな
よく逃げ出せたね

353 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 10:39:49 ID:V53CQqpg0
緒方の母親きれいだなww
http://uproda11.2ch-library.com/src/1132479.avi.shtml

354 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 10:40:11 ID:YEbD0UerO
>>311
飯塚もですか?


355 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 10:42:26 ID:yoZFjN3z0
>>343
テンプレ記事読んで、単純計算で逃走当時15歳だと思い込んでしまった。ゴメンネ

裁判で証言した女性は、まだ誰も殺されてないうちに逃げ出す事ができたから
のちの惨劇を見てないんだよね。でも、もし逃げてなかったらと思うとガクブルだよね。
この女性は逃走直後に警察に行ったのかな?発覚してないって事は・・


356 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 10:44:30 ID:7ugvDI0nO
判決出たらさっさとベルトコンベアーに乗せて隣室で首ちょんぱな

357 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 10:44:34 ID:Ui68vvpQ0
この事件ほとんど物証ないんだよね?遺体も遺骨も何にも無し
純子の証言頼りならこの女は無期でもしょうがねえか

358 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 10:47:14 ID:chUA3H3w0
漏れの元いた職場のおばさんが、緒方とご近所さんだったんだって。

小倉の馬尺の殺人解体マンションではなくて、その前に住んでた泉台の方のアパート
時代の話らしいけど。。
ゴミを出す時に良く遭遇してて、挨拶しても無視されたらしい。
よくゴミ出す時に合ってたんで、挨拶してるうちに顔見知りになって、天気の話
程度はしてたと言ってた。

359 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 10:57:26 ID:PszCfFXT0
>>2-3
電波小説のダイジェストかと思った。
とんでもねえ鬼畜がこの世にいたもんだな。

360 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 11:08:39 ID:NzAuOZCaO
家族殺害が終わってからの五年間が怖すぎる
どういう生活だったんだ…
2ちゃんねらでさえ心底ガクブルの事件って稀だよな

361 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 11:14:25 ID:A5O4FwDt0
「貧すれば鈍する」やないけど人間
圧力に窮すると「ヘビにのまれたカエル」
状態になって判断力などどこかへ消し
飛んでしまうんや。
善悪の判断もわけわからんようになる。

人間はもろいもんやで

362 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 11:22:17 ID:ioJKh6Kg0
松永さん
しびれるわーキングオブ鬼畜かっこいい

363 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 11:24:00 ID:jC8dvbcFO
松永太を国の金で骨の髄まで研究すべきではなかろうか。
死刑はそれからすればいいんじゃね。

364 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 11:28:10 ID:CD/G5CZD0
なんかのテレビで見たけど
臓器は記憶が残ってるから
犯罪者の臓器は同じ性格になるらしいよ

365 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 11:29:55 ID:Klym8cub0
>>364
大丈夫か?言ってることが支離滅裂だが

366 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 11:52:21 ID:cwwA+oCE0
この事件、ほんと怖い・・

367 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 11:53:05 ID:1A9UiKUC0
a


368 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 11:55:35 ID:ZaQy8/5aO
>>351
ヨハンのほうが凄いけど
醜悪さに関しては松永の方が上だな

369 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 11:56:49 ID:1A9UiKUC0
>>364
テレビで見てたが、ドナーとして犯罪者の臓器をレシピエントに移植すると、その臓器は犯罪者の記憶を持っているためにレシピエントの性格がドナー(犯罪者)のようになってしまう。

翻訳してみた。

370 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 11:58:13 ID:2bueo7RF0
情状酌量の余地はあるといえ
ここ迄の惨劇を犯した実行犯を無期懲役ってのはな。。
あまりに深い業を背負って生かすのもアレだろ
介錯が武士の情けでは?


371 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 12:07:47 ID:ZaQy8/5aO
>>362
不謹慎だが本当に凄い。

痴漢やレイプはカスだゴミだと犯人を見下し罵れるが
松永には畏怖の念すら覚える。

大した悪党だよ('A`)
同じ人間とは思えねえ

372 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 12:09:23 ID:HRFpvv7/0
ふざけんな、どう考えてもこの山姥も死刑だろ。

検察、控訴しろ。

373 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 12:09:27 ID:Klym8cub0
>>369
それ、テレビってもテレ東のB級映画だろ

374 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 12:12:17 ID:gV6tm+mD0
無期でいいじゃん。
どうせマル特無期だから実質的には終身刑と一緒。

375 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 12:14:54 ID:Etx34Hzs0
自分は何故家族は殺し合ったかってホンだったよ。
怖かった。

断れないってのはだめだね、いろいろ断るわ!

376 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 12:15:37 ID:1A9UiKUC0
>>374
よくない。これだけの人数の殺傷に関わっていて無期なんてありえない。

377 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 12:19:22 ID:Kult9RhwO
絶対悪か…

378 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 12:19:55 ID:FUcbihgx0


だから、緒方を死刑にするように福岡高検宛に意見書送ったら?

379 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 12:28:27 ID:TPUPuoSJ0
緒方は煎餅だとさ。



380 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 12:33:24 ID:yoZFjN3z0
午前中にこのスレに入り浸ってたら、すっげー鬱鬱になったorz
なぜか家にあった教会ミサ曲だかなんだか知らんが、アヴェ・マリアのCD聴いてる
普段こんな曲聴かないのに、なぜか自然と・・・
もう、この事件の関連スレ開かない(´・ω・`)

381 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 12:33:42 ID:zh85/+YdO
まぁ何だ。
実の家族を殺し合わせたんだから、チャールズ・マンソンより上を行くかな?
ハンニバルなんて目じゃ無いぜ。

382 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 12:40:37 ID:A5O4FwDt0
権力者がわざと内戦を起こして
統治に利用したようなもんか。

ん、なんかに似てると思ったら
イラクの内戦みたいだな。

383 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 12:42:26 ID:x0QAp752O
この事件初めて知ったんだが、ペッパーとか光市とか最近興味があった事件全て吹っ飛んだわ。
松永の生い立ちとか幼少時代とかどんなだったか気になるな。

384 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 12:55:05 ID:ipNAs+dg0
同じこと味あわせてやれよ
そんぐらいやっても誰も何も文句言わないからさ

385 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 13:00:49 ID:jZomi6z70
女性が法廷でPTSD引き起こしたのは、経緯を考えれば当然だが、
何より、被告である松永が
全くの無反省で、自分は悪くないと信じて疑わず、
堂々としていたからだろうな。

普通、本心であれポーズであれ、被告席に立った人間は多少なりとも
萎縮して小さくなっているか、ぼんやりとしているかするもんだ。

証言台に立った女性が見たのは、
怪物が依然として怪物のまま、自分の前でニヤニヤと笑っている姿だろ。
俺だったら泣いて逃げ出すかもしれない。

386 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 13:12:58 ID:wlYRIcrGO
本当にこの人なんでいつもニヤニヤしてるんだろうな
気味が悪い
脱走した少女の祖父もそれが悔しいと言っていた

387 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 13:16:42 ID:rPPPrktu0
418 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2007/02/10(土) 00:32:37 ID:yjZ7wf8H
松永に顔がねぇー、かくし芸大会の堺のあとがまのタレントに見えて仕方がないよ。


419 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2007/02/10(土) 01:37:23 ID:???
中山ヒデ


420 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2007/02/10(土) 01:50:01 ID:cc/iT5V5
松永の「うちくる!?」


421 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2007/02/10(土) 01:59:51 ID:???
ワロタw

絶対行きたくねー


423 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2007/02/10(土) 03:47:19 ID:???
420  wwww電気ショックwwwwwww


388 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 13:26:08 ID:eZQc8yxK0
なんかこの松永のコントロール術が見えてきた気がしてきた。

たとえば引きこもり子供がいたとして、
肉体関係を持つ母親に、このままでは大変な事になるから
子供を無理やりにでも病院や施設に預けるようにそそのかす。
子供は抵抗して母親と精神的、肉体的に争う。
子供に対して、肉体的に傷つけてしまった事をかばって子供を取り込む。
父親に対して母親の相談相手だと近づき、子供が危険だからと病院や警察に預けるよう進める。
子供には父親が子供を厄介払いしようと企んでいると告げ、父親を害させる。

こんな感じで仕向ければ、被害者は最初は肉親のアクションの対応に追われ
裏で糸を引いてる永松には気付かないかもしれんね
当事者同士を引き合わせなければ、疑心暗鬼も操れそうだ

389 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 13:26:52 ID:lTi/7P/gO
>387
不謹慎だがワラタw
行ったが最後…って感じか…

390 :388:2007/09/28(金) 13:47:58 ID:eZQc8yxK0
ポイントは、
純子と家族を対立させ疎遠にさせる。
母親とも肉体関係を持つ。

ここから始まったのだな。
そして対立する奴らを引き合わせず、間を取り持つ振りをして争わせると。
そう思えばそれほど複雑でもない気がしてきた

391 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 13:49:36 ID:HiCeyd9h0
ミレニアム
http://jp.youtube.com/watch?v=QIGsARBwOXI

392 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 13:50:45 ID:zxJs4LcgO
立件できなかった他の死以外にも殺された人いるんじゃないかな

5才の弟を殺させられた10才の姉が、自分が殺される時には
縛りやすいよう自分から横になって首を上げたとかいうのとか
キツすぎる

393 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 13:56:19 ID:flSbW0p4O
この事件の異常さは別格だよ
報道では軽くしか触れないからあんまり知らない人も多いけど

394 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 13:58:19 ID:PBrSPQQ60
>>140

ほんとそう思う。
上層以外の人達の意見をまとまらせないようと、マスコミはすごく必死。
それにここまでひどくはないけど、会社の中もこんな感じで社員を支配しようとする経営者を知っている。

395 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 13:59:28 ID:XoM1LYFM0
>>358
解体したのは片野だと思ってた。
馬借の方だったのか。
そして泉台は1丁目だと聞いたけど具体的にどのアパートなんだろう?
泉台小学校の近くだよね。

396 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 13:59:47 ID:jZomi6z70
>>388
そういった事を、多分松永は学習ではなく感覚でやってたんだろうな。

そういえば事件発覚当初、
特ダネかなんかで取り上げた時、
小倉さんだったかが「事件の把握はできるけど、理解するのはとても困難だ」
と言ってたのと、レポーターが
「TVで報道するには、あまりにも内容が残虐なので所々詳細を省きます」
と言ってたのが印象的だった。

397 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 14:01:30 ID:CHHvncfw0
死刑断固反対!!!

398 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 14:14:59 ID:MNnXs4uw0
2-3読んだが、内容がぶっ飛びすぎてリアリティが全然感じられなくて
なんだか全然わからない感じ。
怖いとすら思えないくらい、日常から乖離した経緯で、何の感情も湧かない。
>>381
レクター博士はそもそもカテゴリが全然別だ。
上か下かではなく、かすりもしない。

399 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 14:17:02 ID:xNTgTFHJO
北九州特に福岡は腐った人間しかいない

400 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 14:20:37 ID:uc98SJfr0
>>100
こええ・・・
それで家族同士が生存をかけたライバルになっちゃったんだな
家族をけ落とさなければ自分が虐待されると・・・

しかし幼い子供もいたんだろ?
想像できない

401 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 14:24:56 ID:MNnXs4uw0
>>64
うーん。
安部公房の『友達』『闖入者』を読むといいよ。

402 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 14:38:34 ID:MNnXs4uw0
>>193
テストステロンの異常分泌(過多)なんだろうな。

403 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 14:40:32 ID:jZomi6z70
>>400
この事件の詳細を知ってるわけじゃないから実際は知らないが、

子供をかばった罰で「自分が」拷問を受ける→かばわない
もあるが、
子供をかばった罰で「子供が」拷問を受ける→かばわない
というケースもあった可能性もある。

生殺与奪権を握るってのは、集団であった方がより効果が出るからな。

404 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 14:47:36 ID:Bb8W7DGP0
この事件リアルミステリみたいでわくわくしたが
事実は小説より奇なり地でいってて度肝ぬかれた。

405 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 14:54:45 ID:U7Iwbhw7O
凄いよな このマインドコントロールは。
それにしても子供連中が可哀想過ぎ。

肉便器共はどうでも良いが。

406 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 14:57:57 ID:jgWAd7CT0

緒方純子は刺青を彫ったことで慢心し傲慢になった。

一方、緒方純子の実家は不倫して刺青を彫りチンピラ女と化した緒方純子を遠ざけた。

それを逆恨みした緒方純子が実家に「逆恨みの仕返し」をするために
実家の家族の一人一人を誘いだし、騙して罠に嵌めていった。

緒方純子こそ、主犯であり、実行犯である。


その緒方純子を無期に減刑するとは言語道断だ。

虎井寧夫は責任を取って死ね。

虎井寧夫を精神鑑定しろ。


>>403
警察に駆け込めばいいだろ。

事実、緒方純子は松永に支配はされておらず、湯布院に潜んでいたのだからな。

407 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 15:01:59 ID:1A9UiKUC0
>>406
緒方はともかく他の家族は逃げ出せなかったんじゃないのか
何かそういう特殊な心理状態になっちゃうらしいから

408 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 15:05:47 ID:Klym8cub0
>>406みたいな名推理でもしてるつもりで酔ってる基地外はスルーしろよ

409 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 15:14:42 ID:oAgDAryN0
既出だろうけど、写真付き記事あったので貼っとく

http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/ne_07092702.htm

松永太
http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/img/ne_im_07092701.jpg
緒方純子
http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/img/ne_im_07092702.jpg

410 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 15:40:22 ID:jvPVSLeVO
事件発覚当初から興味を持って情報を追ってきたけど、
今となっては緒方が無期になるのが唯一の救いに思えてくる。

この人は自分のやった事全部判ってるし、
死刑でも納得してるだろうけどね。

あと松永にダメージを与える意味もあると思う。

411 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 15:48:02 ID:uc98SJfr0
>>403
後者、確かにそれされたら子供をかばえなくなるな・・・

こういう状態とは一生無関係でいたいよ
恐すぎるよ
そのためには、敵の姿とやり方をある程度こっちも知っておかないとな

松永の精神性や生い立ちを専門家が調べ上げて分析してほしい・・・

412 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 15:49:58 ID:rE1qKiGK0
処刑のテレビ中継ってのは何とかして出来ないものかね

緒方はわからんが、松永は死刑決定だろう。
まぁ、死刑が決まってからすぐに処刑するのは面白くない。
恐らく松永みないなタイプは、死刑が決まり拘置所に送られ処刑を待つ
最初の1〜2ヶ月は、死刑囚自身が早く処刑されるのを切望するそうだ。
だが、拘置から半年が過ぎた頃から、次第と一日でも長く『生きたい』
出来る事なら『死にたくない』と言う心情になるらしい。
このあたりから平日の午前九時頃が恐怖の時間になる様だ。
所謂“お迎え”の時間との事
この時間を“無事に”過ごすと今日一日の生が保証されるらしい。

要望としては、午前9時は俺的に夜中なので、夜の10時頃に処刑中継して欲しい。
松永も、まさか夜にお迎えが来るとは思わず安心しきってる時間にお迎えが急に来て
うろたえるもを見るのも一興


413 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 15:50:20 ID:AkK3Xshu0
なんとなく、占星術殺人事件思い出した

414 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 15:53:43 ID:jBj2W7ql0
医者板で祭りになっている歯科医のスレ。
 ネラーの手によって次々暴かれる犯罪の数々。

 ↓祭り会場はこちら。

「!! 泣く子も黙る鬼畜歯科医 !!山崎さん(笑)!」
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1190488157/l50

山崎被告のご尊顔を拝みたければ、「緑の日記・日本橋高島屋」で検索。




415 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 15:55:12 ID:6l7rqF6r0
こういうやつには鋸引きの刑とか
石をぶつけて殺す刑がふさわしいように思う

416 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 16:00:50 ID:GREVb1RZO
脱げよ
足広げて四つんばいになれ
ほら、もっとケツ上げろ!!!

417 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 16:06:45 ID:8tqGHsR50
>>100
これを象徴するような写真があったよ。

末永は写真を撮りまくる癖があったんだけど、
子供が床板でおせち料理のようなお膳のカズノコ食べていて。
風呂場の檻かパンツ一丁の父親(元警官)がそれを無表情で睨んでるんだ。

418 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 16:10:34 ID:FWq5miDG0
>>409
緒方理恵子の写真ない?

419 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 16:14:22 ID:2Ddvx/CW0
松永が獄中で「騙しのテクニック」的な本出版したらバカ売れしそう
もちろんそんな許可でないだろうけど。。

420 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 16:18:39 ID:8tqGHsR50
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/69/0000095569/11/imgff72f73145f070.jpeg

末永太 1961年4月28日生。北九州市小倉北区出身。両親は畳屋。七歳のとき父が実家の
布団販売業を引き継ぐため柳川市に転居。高校卒業数年後に父の店を受け継ぎ有限
会社化のちに株式会社にする。社名ワールド。1992年に指名手配されるまで詐欺商
法を繰り返す。1992年前妻と離婚。病的な嘘つきでイメージ意識が強く目立ちたがり
屋。饒舌でいくつもの顔を持ち、エリートを演じる傾向がある。礼儀正しく愛想が良
いが、猜疑心・嫉妬心が強い。異常なまでに執念深く嗜虐的。神経質で臆病な面もあ
るが虚勢を張る。

詞`純子 1962年2月25日生。久留米市出身。短大を出て幼稚園教諭になる。1980年、同窓生
である容疑者の男に誘われ、1982年頃から交際が深まる。その後、男と共に指名手配
になる。従順で没個性的。

421 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 16:22:47 ID:6Qe774/n0

ID:Klym8cub0みたいな名推理でもしてるつもりで酔ってる基地外はスルーしろよー ! www



>>407
そうだな。

緒方純子は自ら好んでサディスティックに家族を支配していた。
また、自ら率先して通電や殺害を持ちかけ実行した。


    どうみても、緒方純子は主犯で執行犯なので死刑が当然だ。


(もちろん、共同正犯の松永も死刑で当然だ)



422 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 16:24:49 ID:7NzqIy4P0
>368
ご都合主義の糞漫画と比べてんなよw
こっちは現実だぞ

423 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 16:28:45 ID:6Qe774/n0
>>420
家族に従順ではない緒方純子を従順と言うなんて、
イメージ工作の臭いがプンプンするぞwww



424 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 16:30:52 ID:/70j6Xuj0
犯罪史上最悪は嘘だろ、誇張でしょ

これ以上なのはいくらでもある、図書館いって来い。

被告は死刑で

425 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 16:30:58 ID:7NzqIy4P0
>388
松永のすごいとこは、引き合わせなければどころか狭いマンション内でそれをやったことだ
10数年もの時間をかけて、少しずつ侵食されていって、気づいたときにはもう手遅れだった
沸騰したお湯にカエルを放り込むと驚いてすぐ逃げるが
水にカエルを入れてじわじわ沸騰させていくと、カエルは気づかないんだそうだ
気づいたときには煮込まれてる

426 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 16:38:00 ID:yM+9uUX/0
女子高生コンクリ事件は概要を知った時に吐き気を催したけど、この事件は凄すぎて
明確なビジョンを頭に描くことを拒絶してしまうので吐き気すら出ない。

427 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 16:38:43 ID:As7Zuy/90
>>406
>>421
日本史上最悪の池沼

428 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 16:39:20 ID:XfWU34k+0
法的事実は
死体なき殺人、これは行方不明なだけではないか。
松永は直接殺せとも言っていない。

証言だけで死刑にできるのか?実行犯は死んだ方が楽だろうが。


429 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 16:47:57 ID:1wSZ6CpyO
>>424
子供を殺して食ったとか美人ばかり30人以上殺したとかそういうのなら知ってるが
松永みたいに直接手は下さず殺し合いをさせるって人は聞いたことない
この事件以上に不気味な殺人事件ってなんかあるか?

430 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 16:49:21 ID:9JJXh9wWO
松永は精神病なんだから
無罪で病院送りじゃないの?

431 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 16:49:39 ID:ihE0bbu7O
>>420
畳屋なのか。
なぜか松永の情報はワイドショーでもあまり晒されないよな…


432 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 16:59:57 ID:7NzqIy4P0
2ちゃんでスレたっても何故か松永の同級生だった奴とか出てこないんだよな
親族は取材拒否してるらしいが、同級生ならネットみて書き込むくらいはありそうなもんだが
全く情報出てこない不思議
実は生まれ育ちは日本じゃないのか?
でもたしか学校名でてるしなぁ
卒業生だって奴すら出てきたの見た事ないし
在校中、相当恐ろしい目にあわされてトラウマで未だ思い出すのが苦痛だとか?
社会に出てからのことは結構詳細わかってるだけに、学生時代が謎すぎる

433 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 17:02:55 ID:qyFc0EE80
しかし松永の生い立ちが全く分からんね。非常に興味深いんだが。

オウムの麻原と似て

434 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 17:06:14 ID:AEHF/vTD0
>>430
サイコパスは精神病でなく精神病質なんで責任能力ありです。

435 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 17:17:43 ID:lTi/7P/gO
>420
元警官の人いかつい顔してるけど松永に支配されたのか…

436 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 17:20:27 ID:ci3HAFaM0
>>432
言うほど2ちゃんに人がいないってことだろうて。
書き込むような奴含めて。

437 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 17:21:00 ID:FdnWASxGO
ttp://www.geocities.jp/mukikei2007/index.html

必読

438 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 17:23:38 ID:B1staO6m0
鬼畜として生まれついた男 松永太

439 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 17:30:30 ID:IigD57L20
どういう生い立ち、精神構造しているのか徹底的に調べ上げてほしい。

死刑にはいつでもできる。

440 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 17:32:23 ID:9JJXh9wWO
>>437
結局無期懲役なんて懲役30年じゃん。
いずれにしても軽すぎる
懲役50年でも軽い

441 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 17:42:20 ID:GREVb1RZO
これはMONS†ERの影響だろ
発売中止にすべきだな


442 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 17:56:13 ID:OMDUruBY0
>>429
いわゆる殺人鬼っていうのは、殺害することに意味があったり快感を持っていたりするけれど、
松永の場合は、殺人そのものはバカにしていた節があるよね。
松永は「殺せ」とは絶対言わない。「殺す」ように仕向けるだけ。
被害者たちは、松永が遠まわしで言う言葉にいろいろと意味を見つけて、「殺す」ことを選択する。
で、実際に殺人が行われると、
「おめーら、人でなしだなー、家族、殺しちゃったんだ」と、被害者家族を貶める。
で、「その死体邪魔なんだけど、臭いんですけど」みたいことを言って、決して解体しろともミンチしろともいわず、
被害者家族の「意思」で、始末させた。
で、「お前ら、殺人だけじゃなくて、解体しちゃったわけ? ひでー。悪魔だよ、おめーら」
みたいな感じで、自分は高みから見物。
そんなところが、史上最悪といわれるゆえんだろう。

443 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 17:57:46 ID:sJ29scco0
緒方、宅間、レッサーパンダは創価学会の信者
カルトを信じてしまう脳の人は犯罪に手を染めやすいのだろうか?
海外の猟奇殺人犯も厳格なクリスチャンの家庭で育ったとか
宗教的に問題のある奴が多い

444 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 18:03:29 ID:7NzqIy4P0
松永は殺すことを楽しんでたんじゃなくて
精神的に追い詰められて発狂する生きた人間を面白がってたから殺人鬼とは違うよな
おもちゃが壊れて使い物にならなくなったら即ポイっとゴミ箱行き
究極のどSだよ

445 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 18:07:53 ID:OMDUruBY0
>>444

そうそう。
壊れて、狂って、自分に服従していく過程を見るのが快感だったんだろう。
そう考えると、意外とどこにでもいるタイプ。
会社にも近所にも学校にも。

446 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 18:08:38 ID:TqDVQd31O
>>442
検察の筋書きかもしれない
じゃないと不自然だ

447 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 18:11:06 ID:0S8T/3BT0
>>446
そう? こっちのほうが自然だと思うけど。
だって、オウムと同じだもん。
自分の意思と選択で殺人とかテロを起こすのが、洗脳の怖いところだよ
脅迫されただけでは、ここまで最悪なことにはなるまい。

448 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 18:12:30 ID:oXjGD54d0
松永太を時津風部屋に入門させて兄弟子達にかわいがらせてみたい

449 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 18:16:05 ID:0S8T/3BT0
>>448

逆に、弟子たちが「かわいがわれ」るんじゃ?
それこそ、弟子たちどうして殺し合いになって……。
なにしろ、判事、検事まで騙されそうになったというから。
しゃべりは天下一品らしい。

450 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 18:18:03 ID:jeKEBi290
史上最悪でも女は無期なんだな
おかしいよ

451 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 18:20:24 ID:v9Rz78Ml0
女の方は被害者だから

452 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 18:28:56 ID:XAV7oEASO
流石の安田もお手上げか

453 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 18:41:31 ID:m4z6rsGA0
松永って正真正銘のサイコパス
こいつをどこに放り込もうが放り込まれた方が淘汰されるって種
もう死刑しかないと思う

454 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 18:42:38 ID:oXjGD54d0
兄弟子達に上下の口から塩をつめられた上での通電は松永太も想定外

455 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 18:46:14 ID:R+3d7sAi0
生き残って逃げてきた女の子が可哀想だったな
加害者の弁護士に狂言扱いされるわ、2chでは円光じゃね?ざまーとか言われるわ・・

456 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 18:52:56 ID:1wSZ6CpyO
サイコパスはサイコパスだけで暮らしてほしいもんだ

457 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 18:59:06 ID:LYwdsl/c0
証拠が無くては信じて貰えないってかわいそうすぎる
いくら内容が常軌を逸してるものだとしても
あんなひどい目にあって奇跡的に助かったのにな

松永は「悔しい」っていう感情位はあるんだろ?
緒方が無期で悔しがってて欲しい

458 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 19:04:29 ID:xdZlVTU70
どうでもいいけど血は公衆トイレに捨てたとあったけど、家のトイレから流せばいいのではとちょっと思った

459 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 19:07:15 ID:q06zL9JC0
>>417
松永が撮った写真、公開されてんの?

460 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 19:07:36 ID:+OL7Bxyt0
>>458
ルミノール反応恐れたんだろ。

461 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 19:14:37 ID:puAS1dHz0
これって、赤軍派の内ゲバとも似ているな。
極端に閉鎖された中で、1人の強力な人格異常者がいると、
あっというまにみんなが正常な判断できなくなる。
むしろ、異常が正常だと思えてくる。
人間の精神なんて、やわなんだよ。
この事件が奇跡的だったのは、洗脳が解けた少女の存在だ。
少女があのまま洗脳されたままだったら、いまだに発覚してないよ。

462 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 19:17:49 ID:0JB4BeBN0
被害者には元警察官の男も居るのに、
松永に洗脳されて家族を殺し、解体してる。

体力精神力充実していても、敵わない相手なんだろう。

463 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 19:18:57 ID:f34lMBPR0
>洗脳が解けた少女の存在だ。

逃亡したのは洗脳が解けたからじゃなくて、今度死ぬのは自分だと、殺気を覚えたからじゃ?
で、保護されて外の世界に触れて、ようやく洗脳が解けたんじゃないかと

464 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 19:19:55 ID:zpFOAQgo0
>>444
しかも自分自身の手を汚してないから
「俺は犯罪行為とは一切、関係してない」って
裁判が始まってからの一貫した態度だし
自身も肥大化した自己欺瞞でそう信じちゃってるんだな。
だから埼玉保険金殺人事件の八木茂といい、警察に捕まった後も
報道陣(世間)にあれだけ明るい表情を作れるんだよ。

もちろん松永太のほうが悪質極まりないが・・




465 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 19:20:06 ID:mS1gceYm0
>>373
364じゃないけど、アンビリバボーで見た事があるよ。

466 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 19:26:02 ID:K0JkcuKg0
アンビリバボー信じちゃだめよ

子供たちの写真見ると切ない、女の子は運動会か何かの写真だよね
こんな鬼畜に親が関わってさえいなければこの子達は普通に暮らしてたんだよ
それまではきっと普通の親子だったんだろうに…
大好きなお父さんやお母さんがおかしくなって死んでいくなんて
本当に辛かっただろうね…

467 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 19:27:15 ID:ifGY/yzA0
緒方家は豪農だっていうけど持ってるたんぼ、2ヘクタールって…?
最近の豪農ってこんなもん?私が豪農に夢見すぎなのか

468 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 19:27:47 ID:B+RU9/5X0
緒方と松永の間に生まれた実子(当時9歳)は、
保護されたあと「これからどう生きたい?」と聞かれて
「0歳からやりなおしたいです」
って答えたんだって
9歳の子が自分の9年間を全部否定したくなるほどの
ひどい両親だってことを恨んでるんだよ

469 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 19:29:15 ID:WBBxRNyH0
死刑廃止論者でてこい!!!

470 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 19:37:52 ID:7n/1ElLzO
松永は心理学者でもないのに、なぜ人間をマインドコントロールできたのだろうか。勉強したのか?

471 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 19:40:25 ID:eNvQJ3vYO
>>469同意。きっと死刑廃止を叫んでる人ってみんな偽善者だよ。きっと。
人を殺しといて自分は死なずに「更正して罪を償う」ハァ?ふざけんなって感じ。出来るわけないだろ異常者なんだから。むしろ殺されなかったのを良いことに絶対再犯すると思う。
それに死刑ってけっこう強い犯罪への抑止力だと思うしなくしたらきっと犯罪増えるよ。

472 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 19:41:06 ID:C6FjwHGzO
電流を流された子は淫核に電極を付けられたって本当?

473 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 19:41:36 ID:ZRhNfLX+0
>>470
サイコパスな人々は、誰にも教わることなく、天然で人をコントロールするもんだ。
人間が普通に持っている本能と同じで、彼ら独特の本能があるんだろう。

474 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 19:44:22 ID:m4z6rsGA0
自分は子供の頃北九州に住んでたから、この事件が発覚したとき衝撃で
ずっと関連サイト追ってネットで松永の事を読んでた時期がある
もう今ではうろ覚えだけど・・・

松永ってたしかボンボンで、悪徳商法の会社の社長やってなかった?
で、当時から社員を鍵つきの部屋に閉じ込めて監視、気に入らないやつをリンチしてた
もちろん自分では手を下さず社員同士でやらせる。おなじみの通電とか。
あと印象的だったのは、付き合ってる女にバンドのボーカルをやってると嘘ついて、
それを証明するために自分の言いなりの人間に弾けもしない楽器持たせてバンド結成
自分で地元のホールを借り切ってワンマンコンサートやったりしてた。
その後、緒方と知り合ってこの事件が起こるって流れだったと思うけど。
事件前の行状も酷くて、この連続殺人事件もさもありなんって感想しかもてなかった記憶がある。

何年か前までどっかのサイトに詳しく載ってたんだけどもう無いのかな

475 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 19:45:18 ID:B+RU9/5X0
>>469
死刑廃止を推進する議員連盟

  亀井静香氏 (死刑廃止を推進する議員連盟会長)
  浜四津敏子氏( 同 副会長)
  金田誠一氏 ( 同 副会長)
  木島日出夫氏( 同 副会長)
  保坂展人氏 ( 同 事務局長)
  山花郁夫氏 ( 同 事務局次長)


亀井静香さん
  衆議院議員、死刑廃止議員連盟会長
--------------------------------------------------------------------------------

今回、死刑廃止議員連盟会長をお引き受けいたしました。
お引き受けした以上は、死刑をわが国からなくしていくための活動、
具体的成果を出していかなければならないと思っております。
きょう(2001年12月4日)も、これから法務大臣のところに、われわれメンバーで行くことになっています。

残念ながら日本の場合、死刑は廃止すべきでないという世論が非常に強いのが現実です。
報復感情を含めた、ある意味では素朴な感情に支配されているこの現状をどう変えていくか。
そういうことをやりながら、最終的には立法措置がとれるよう、
国会内で死刑廃止に賛成する議員をどんどん増やしていきたいと思います。

476 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 19:48:36 ID:zpFOAQgo0
>>473
サイコパスって、そんな机上の学術用語使わなくても
人を利用しようとする人間は勉強(笑)しなくても
先天的にいくらでも居るよ

477 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 19:49:33 ID:WBBxRNyH0
オレはこんなヤツらがのうのうと生活している町には家族を住まわしたくない。
亀井よ、死刑廃止に賛同してやってもいいが、お前らは死刑相当のヤツらとどこかの島でくらせ。
あと、性犯罪者もそこで一所にくらせ。

478 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 19:51:39 ID:ZRhNfLX+0
>>474

確か逃亡した少女の実父を騙すときも松永は、
京大卒だとか競馬を百パーセントあてるワザを知っているとか、
どうしうもないバカみたいな嘘で丸め込んで、心酔させたんだよな。
緒方も、「君のことが高校時代から好きだった」みたいなチープな言葉で落としている。
最初の手口は、どれも、キャッチセールス並みのお安さ。
その手口にさえ引っかからなければ、ターゲットにはならないだろうと思うが、
しかし。
振り込め詐欺に簡単にひっかかる国民性を考えると、誰もが被害者になり得るね。

479 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 19:53:56 ID:WBBxRNyH0
オレは性犯罪者の再犯のニュースや殺人犯のニュースを見るたびに感じるんだが、
ヤツらは自分たちで自らが社会不適応な人間だとわかっていないか?
それを社会に放つというのだから、それこそ哀れだと思う。
死刑廃止をし、社会に放つとするならば、
人格を全て破壊し、洗脳しないと一般市民も、犯罪者も不幸になると思う。
そして、それは人権無視にほかならないわけだが・・・

480 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 19:56:29 ID:JHOOVL3w0
実に不気味な事件

481 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 19:56:41 ID:g6zoX+3R0
>>467
屋台のラーメン屋でも「青年実業家」です

482 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 19:57:30 ID:q06zL9JC0
死刑確定でも実際に執行されるのは平均で七年後ぐらいらしいな。
しかも松永の場合、孫斗八以上にゴネそうだし、杉浦みたいな法務大臣が
長期就任した場合、この先ン十年も税金でこの殺人鬼養う事になる。
死刑執行にも国民の要望を反映させるべきだな。

483 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 19:59:38 ID:m4z6rsGA0
>>478

ああ、そうだったなあ。
傍で見てる分にはどうしてそんなに集団で騙されるのかってほどだった
緒方の一家がは財産を松永に一切預けたんだよね、たしか
緒方の父は周りの忠告にまったく耳を貸さず、松永の信者と化して殺されちゃった



484 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 20:02:01 ID:g6zoX+3R0
>>433
九州出身で父親が畳職人と言う点では、麻原と同じだ
http://www8.ocn.ne.jp/~moonston/ikka.htm

485 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 20:05:14 ID:Z8GseoEP0
死刑かー
おめでとうございます。
つーか明日殺せよ。

486 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 20:06:22 ID:uj8LVQss0
若き日のゴルゴ13がホテルの一室で数時間で死体を粉々にして
証拠を隠滅するエピソードを思い出した
それを肉親の子供にやらせるなんてこいつは悪魔かバケモンだな

487 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 20:07:40 ID:2icbCLC40
もしかして九州って猟奇殺人が多い?

488 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 20:13:59 ID:g6zoX+3R0
>>409
雰囲気的にはロス疑惑の三浦一義って感じかな?

二人とも死刑にして、女の方は直ぐに楽に死刑にしてやって
男は毎晩看守の足音を繰り返し聞かせて、恐怖のどん底の気分を
味わわせてから執行するのが良いと思う

489 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 20:14:35 ID:zraue5T8O
豊田正義「消された一家」より

おそらく当時の清志(生き残った少女の父親。仮名)は「学習性無力感」という状態にあったのだろう。これは心理学者のレノアオォーカー博士が唱えた説だ。
檻に閉じ込められた人間や犬などに電気ショックを与えつづけると、当初は逃げようとしていても、次第にそれが不可能だと学者し、無抵抗になっていく。そしてしまいには、扉を開けても檻から出なくなる。
松永が清志に続けた「廃人化」のプロセスは、まさにこの実験と同じである。

〜中略〜

実際に松永の答弁を聞いていると、まるで漫談を聞いているかのような錯覚に陥ることさえあった。
犯罪史上まれに見る凶悪事件の公判であるにもかかわらず、彼が話しはじめると、一気に緊張感がなくなるのだ。取材記者や一般傍聴者のみならず、強面の検察官や弁護人まで爆笑させてしまう〜以下略


まじで読んでて恐ろしくなるよ

490 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 20:17:02 ID:OxkL/kun0
こんな事件あったんだ…

491 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 20:18:10 ID:WBBxRNyH0
死刑廃止論者まだぁ〜?

492 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 20:20:28 ID:US/MtTzn0
北九州



もうね。血だね。

493 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 20:22:16 ID:rPPPrktu0
>>488
供述のデタラメぷりがすごい

三浦和義被告コンビニ万引き全面否認
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20070707-OHT1T00082.htm

494 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 20:23:01 ID:3CjrVoCE0
>>461>>463
少女は洗脳のされてなんかいないだろ。
何度も逃げ出してるんだし。

松永は強力にコントロールしていたのは純子ぐらいだろ。

一家は洗脳されたというより、せいぜい懐柔、脅迫されただけ。
松永が虐待の標的にしているのは、部下とか老人、女子供とか立場的・体力的に弱い人ばっかりだ。
体力的に対抗できたと言えば、元警官の妹夫だけだろ。

彼さえ懐柔してしまえば、一家を監禁、コントロールすることは難しくないよ。
後は老人女子供だけ。

この程度のことは平均的な営業能力があれば誰でもできる。

495 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 20:23:45 ID:B1staO6m0
死刑すら生ぬるい鬼畜
長い時間をかけて拷問して苦しめてから殺すべき。

496 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 20:24:08 ID:3GuDIHZ9O
スカイハイって漫画だったら、どんな選択を描くだろう?…

497 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 20:24:50 ID:LL0CdFLzO
事件まとめサイト見たら、吐き気してきた
晩飯食えねえ・・

498 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 20:25:12 ID:B+RU9/5X0
宅間って死刑を望んでいたからか異例の速さで刑が執行されたよね
宅間は死刑執行の瞬間どんな顔してたのかな
怒ったような泣いてるような顔してたのかな
松永はきっと最後の最後まで回りをおちゃらかすようなこと言って
ニヤニヤ笑いを浮かべて宙吊りになるような気がする

499 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 20:28:26 ID:tJSQOPiaO
これずっと前フジだかのドキュメンタリーでやってたよね


500 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 20:29:42 ID:SogjRPn70
>>498
どうだろうね、鬼畜の大久保清とかは最後は発狂してたようだが

501 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 20:30:07 ID:NG7sbZdR0
>>2-3を読んでからこれを読めば
松永のおぞましさが分かる

『消された一家』 あとがきより

・・・小倉北署の留置所で松永と同時期を過ごしたとい中年の男に話を聞いた。
「運動の時間に五人ずつ連なって運動場に行くんだけどね、ちょうど階段の
真ん前に松永の個室があったんだよ。そこを通ると、松永はいつもニコニコしながら
正座して、大声で一人一人に『おはようございます』 と挨拶するんだ。帰りも同じ
ように『お疲れさまでした』 と挨拶する。俺も前科三犯だからいろいろ見てきたけど
ね、あんなの初めてだなあ。普通はしょんぼりして、人が通れば顔を隠すもんだ。
最初は感心していたけど、あれが有名な松永だと聞いて、『あんな悪いことする奴がねえ!』 
とびっくり仰天したよ。 『松永はずいぶん愛想が良いですね』 と職員に言ったら、
『あの馬鹿野郎、反省の色がまったくない』 と怒っていたよ。冷やかしのつもりで
『松永さん、頑張れよ!』 と声をかけたらね、嬉しそうな顔して、『はい、ありがとうございます!』
なんて頭を下げるから、思わず吹き出してしまった」
 このような礼儀正しい振る舞いは、小倉拘置支所に移動してからも一貫しているらしい。




502 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 20:33:07 ID:oaltkMJXO
それでも亀井は死刑反対なのかな

503 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 20:36:27 ID:7SKc+IWIO
>>502
そらそうだ

504 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 20:37:17 ID:9JJXh9wWO
>>501
サイコパスのこうした一面とかが
異常犯罪者=『多重人格説』を生み出しているのかも

505 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 20:40:04 ID:g6zoX+3R0
>501
快楽殺人ってのは生まれつきなのか、家庭環境に原因があったのか
脳に障害でもあるのか

506 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 20:42:54 ID:B+RU9/5X0
DNAに傷がついてるんじゃない?

507 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 20:46:59 ID:AMI3iR+H0
>>432
>2ちゃんでスレたっても何故か松永の同級生だった奴とか出てこないんだよな

このスレに日本人のフリをした同級生がいるだろw


>>494
純子が松永をコントロールしていたのだよ。

純子無しで、この犯罪は成り立たない。
緒方純子は嬉々として犯罪を積極的に主導していた。

緒方純子も死刑で当然だ。

508 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 20:52:36 ID:mbCmMt9i0
北九州系シリアルキラー

509 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 20:52:53 ID:OjqumaAj0
こいつにも安田出てこないよな?

510 :↓元オウム信者の発言↓:2007/09/28(金) 20:53:25 ID:rPPPrktu0
●被告人からの手紙(20代・男性)
http://www.cnet-sc.ne.jp/canarium/3-1.html

…松本の言動は常識によって説明しようとしても矛盾が消えません。あのような性質を
もった別種族(=サイコパス)が存在するのだと考えると謎が解けるのです。

サイコパスの精神活動は普通の人の想像を超えています。私自身がそうであった
ように、その概念を知らない人には、彼らのようなモンスターがこの世に実在する
ことなど考えつくことさえ不可能でしょう。だからこそ、「神秘体験」により正常
な判断力を失ったノーマルな弟子たちが松本の異常な振る舞いを「最終解脱者の深
い智恵に基づくもの」と説明され、信じ込んでしまったのだと思います。

この本によると、「サイコパスは環境によってつくられるのではなく、先天的な
ものである」そうです。幼少時からの外的な環境はサイコパスの行動表現の仕方に
影響を与えるが、その原因ではないというのです。サイコパスは崩壊した家庭にも、
愛にあふれた家庭にも生まれるし、別け隔てなく育てられた双子の片方のみがサイ
コパスというケースもあるそうです。松本の場合、同様に盲学校へ預けられた長兄
がノーマルな人であることからも、「悪環境が原因」という見解には説得力があり
ません。

そして、先天的なものであるという以外は、サイコパスを産む下人は研究者にも
依然として不明であり、矯正することはどんな手段を用いようとも今のところ不可
能だそうです。

…松本がサイコパスであるならば、彼に謝罪や誠実な態度、犯罪事実の正直な証言
を求めるのはムダということになります。良心の呵責や罪悪感、責任感が人格から
見事に欠落しているのがサイコパスだからです。
多分、松本は最後まで「最終解脱者」として、矛盾に満ちた戯れ言を言い続ける
のでしょう。被害者や遺族、元サマナや信徒にとってはやり切れないことですが…。


511 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 20:54:16 ID:3R5ZBtH80
>494
したり顔の馬鹿。

512 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 20:58:50 ID:7jDd+X3C0
>>509
死刑反対運動のために利用価値があるのは、
福田みたいに犯行時未成年とか家庭環境が悪いとか、要は微妙な線上にいる奴
松永みたいに事件が残虐過ぎて確実に極刑しかなく、
マスコミもいまいち話題にしないような奴には知らんぷりだろう

513 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 20:59:46 ID:zxJs4LcgO
緒方と少女は完全な監禁状態ではなかったよね?

514 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 21:00:53 ID:mHBvweIU0
>>494
理屈的には「誰でも可能」なのかもしれないけど
普通の人間は理性や罪悪感がストップをかける。
松永みたいなモンスターはそれらが存在しないのさ。

515 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 21:03:30 ID:jZomi6z70
松永が反社会性人格障害だとしたら、
緒方が無期で自分が死刑になるという事に妬みを感じる事はないんじゃないか?
根本的な部分で他人に興味がないから比較すらしない。
当然、良心の呵責など起こらないから悩まない。反省など以ての外。

感覚としては、
実がなってるから木からもいで食べた
目に付いたから枝を折った
木が弱ってきたから切り倒させた
邪魔だから片づけさせた
また果樹を見つけたからもいで食べた
悪事じゃない、木が勝手に弱って死んだだけ

そんなもんじゃないだろうか。

何が怖いって、今回のケースは「たまたま」この結果になったから捕まったけど、
松永とほぼ同タイプのサイコパスが日常にまだまだいるって事だと思う。

516 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 21:09:04 ID:3CjrVoCE0
>>512
福田は1,2審で無期になってるから、弁護しやすいというか、
イデオロギー的にやりがいがあるんだろうね、安田としたら。

松永は1審から死刑だしな。
ただ、裁判的に死刑を回避しやすいのは、どっちかといったら松永のほうだと思うけど。
なんら物証はないわけだし。

福田事件は、もう事実関係で争う余地はないし。

517 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 21:13:16 ID:IigD57L20
このような凶悪事件をまとめたサイトはございませんか?

518 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 21:13:38 ID:B+RU9/5X0
■著書名:【診断名サイコパス】
■著者名:ロバート・D・ヘア
http://www.biwa.ne.jp/~kumbo/shohyou/conscience.html

サイコパスは社会の捕食者であり,生涯を通じて他人を魅惑し,操り,情け容赦なくわが道だけをいき,
心を引き裂かれた人や期待を打ち砕かれた人や,からになった財布を後に残していく。
良心とか他人に対する思いやりにまったく欠けている彼等は,罪悪感も後悔の念もなく社会の規範を犯し,
人の期待を裏切り,自分勝手にほしいものを取り,好きなようにふるまう。
彼等から被害を受けた人達は,驚きとまどい絶望的な思いで自問する。
「あの人達はいったい何者なのだ?」 「どうしてあんなことができるのだろうか?」 
「私達はいったいどうやって自分を守ればいいのか?」

そう,サイコパス(精神病質者)は社会の捕食者なのである。

サイコパスは罪悪感がなく,利己的で,刹那的で,自分の行動をコントロールできないという。
このような人間はどうして生まれるのであろうか。
またアメリカや日本に多くヨーロッパには比較的少ないという。それは何故なんだろうか。
サイコパスを生む原因としては,大きく分けて,社会環境説と遺伝説の2通りがあるらしいが,
本書を読み進んでいくに連れ,根本的な性格に特徴があるところを見ると,
どうも素人的には遺伝(遺伝というよりも,突然変異による遺伝子の変化)的な要素が強そうに思われる。

以下,気になったところを本書より抜粋する。

<成功したサイコパス>
彼らは法を犯すこともなく,かなりうまくやっている。弁護士として,医者として,精神科医として,
学者として,傭兵として,警察官として,カルト教団のリーダーとして,軍人として,実業家として,
作家として,芸術家としてやっている。けれどこういう人たちにしても,とても自己中心的で,冷淡で,
人を操作することがうまいのだ。学歴が高かったり,家系がよかったり,専門的な職種についていたり,
環境がよかったりするおかげで,一見正常に見え,比較的無難に欲しいものを手に入れている。

この種の人たちは“成功したサイコパス”と呼ばれる。

519 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 21:19:06 ID:AMI3iR+H0



  フェミが、「女性や子供や男性を殺した緒方純子」の減刑嘆願署名を集めていますよw



フェミは女性の敵。

フェミは子供の敵。

フェミは男性の敵。

フェミは社会の敵。


フェミは人類の敵だ。

520 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 21:22:13 ID:vj5JliLH0
それでこの松永って奴は在日?部落?学会員?

521 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 21:26:21 ID:UDDTIFNc0
この事件や893一家事件見たら、大阪が悪いのは炭鉱閉山により福岡の荒くれが
職を求めて大阪に押し寄せたから説が納得できるw

522 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 21:27:31 ID:0lRrFb4s0
悪魔つーか、松永みたいな奴が存在してたかと思うと
身震いがする。。。

523 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 21:33:09 ID:DClicG/80
>>462
警察官なんて馬鹿ばっかだからな。
過大評価しすぎだよ。

524 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 21:35:36 ID:q06zL9JC0
松永に近いタイプは誰だって見覚えあると思う。
女の子かケンカ強そうな男にだけは愛想よく、
それ以外には異様に冷淡だったり傲慢だったりで
人によって態度使い分けるのに長けてて、弱み握ったら
最後、とことん付け入ってくるようなのはクラスか職場に
一人ぐらいは大抵いる。こういうのが真骨頂発揮して暴走すると
こんな惨事になる典型だろうな。

525 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 21:35:59 ID:K0JkcuKg0
死刑反対の人に言いたいのは
こんな人間が隣にいたら怖いでしょ?って事なんだよね…
人道的にとか倫理的にとかあるかもしれないけど
正直こんな鬼畜が自分や家族の近くにいたら嫌なんだよ
この世からいなくなってもらわなきゃ安心して暮らせない
光市の事件の弁護士とかこの辺についてはどう考えてるのか

526 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 21:37:07 ID:B+RU9/5X0
>>522
コリン・ウイルソンの「現代殺人百科」って本
500P以上あるけど
サイコパスの入門編として読みやすいよ

527 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 21:43:31 ID:FkIuIH0/0
>525
終身刑があれば済む話じゃね。


528 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 21:46:00 ID:St9l574c0
こいつと比べたら宅間さんがかわいく見えるよ

529 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 21:46:59 ID:QLTL/C8N0
>>528
松永と宅間が出会ってたらどうなってただろうか?

530 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 21:48:48 ID:B+RU9/5X0
宅間の原動力は自分を含めた世界全体への「怒り」でしょ?
松永の原動力は「万能感」?
どっちがどっちを取り込むかなー?

531 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 21:52:05 ID:3CjrVoCE0
>>529
松永が宅間を避けるだろ。
どう見ても、付き合ったら被害の大きいタイプ。
営業マンの立場で見てみたら、宅間とビジネスしたいとは思わないだろ。
体力的にも負けるし。

松永はスネオ・タイプだな。
確かに狡猾だが、なんか女子供にしか手が出せない小心さ、小物感がある。

532 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 21:54:07 ID:QLTL/C8N0
>>531
でもスワッピングパーティーで出会ってたら仲良くなっちゃって、
情報交換とかしちゃいそうな…。

533 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 21:54:34 ID:B+RU9/5X0
>>531
??
会社経営時代から男の社員を何人も拷問にかけてるし
緒方の家族の中で何人もの男を自分の言葉ひとつで死に至らしめてるけど?

534 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 21:55:18 ID:St9l574c0
でも元警官の夫も支配してるだろ
本人ですらあまり意識してない弱みや劣等感につけ込む天才

535 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 21:56:07 ID:9JJXh9wWO
サイコパス同士で戦うのか。 宅間は松永に負けるだろうな

松永は麻原にも勝てるよ

536 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 21:57:42 ID:St9l574c0
エイリアンVSプレデターみたいだな

537 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 21:59:44 ID:q06zL9JC0
>>534
宅間相手にそれやったら、明らかに敵と判断されて
ぶち切れられると思われ。松永の場合、もしこいつが
オウムに入信して麻原と邂逅してたら、どっちが主導権
握るかのほうが恐怖深い。

538 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:00:44 ID:A1EZPiYo0
宅間に電気ショックしようとしたら、殴り殺されそうだが・・・
奴は自分で自分の暴走を止められないタイプだし

539 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:02:17 ID:smQ0At1b0
ジェイソン対フレディみたいだな

540 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:04:59 ID:q06zL9JC0
松永VS宅間は、多分宅間が勝つと思う。
松永の手口は体面にこだわる相手につけいって
支配していくから、全てを捨ててる宅間には絶対
通じないだろ。

541 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:05:51 ID:B+RU9/5X0
松永の最大の武器は「言葉」でしょ?
宅間は言葉で心を打ち砕かれるほど繊細には見えないな・・・

542 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:06:45 ID:smQ0At1b0
夢の対決
ひっこし騒音ババア VS 大便煮炊き悪臭ジジイ

543 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:04:00 ID:rPPPrktu0
>>518
>ロバート・D.ヘア

共著だけど新しい本でてる


社内の「知的確信犯」を探し出せ 
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4903241572

[要旨]
あなたと会社を守るために。平気でうどをつき、他人を操り、策略をめぐらし、冷酷で
身勝手に振る舞う、有害な性質に根ざした“パーソナリティ障害”サイコパス。

目次
第1幕第1場 主役登場(蛇にスーツは似合わないサイコパスとは何者なのか)
第1幕第2場 スタートライン(見えない真実)

第2幕第1場 人なつこい蛇(サイコパスのわな―その手口と真相)
第2幕第2場 蛇のささやき(舞台下手より、サイコパス登場)

第3幕第1場 パニック(手駒、パトロン、カモ―サイコパス演出のドラマの登場人物)
第3幕第2場 うっかりミス(闇と混乱―サイコパスの友人)
第3幕第3場 ランチの誘い(サイコパスか、理想のリーダーか)

第4幕 疑惑の追及(迫りくる敵)

第5幕第1場 防御を固める(つぼと弱み―サイコパスへの自衛策)
第5幕第2場 謎解き(日常に潜むサイコパス)
第5幕第3場 勝者と敗者


544 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:12:21 ID:vj5JliLH0
松永VS宅間か
見てみたいなw

545 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:12:55 ID:7CIa7qU+O
北九州含めて、福岡は暴力団の勢力が強い地域だからね・・。
この事件、被告一人で出来る訳ないだろ。
サイコパスなんて、話が出来過ぎだよ。


今となっては、被害者一家が全滅して、真相は分からないけど。

546 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:15:52 ID:St9l574c0
宅間
統率 40
武力 90
知力 60
政治 40
魅力 90

547 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:18:45 ID:mHBvweIU0
宅間はお金でちょっとはコントロール出来そうな気もする。
松本は・・・どうだろう。宅間より難しいかも。


548 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:24:14 ID:OalnIO8J0
このスレ開くと毎回頭痛がしてくる・・・

549 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:28:07 ID:n1Y6XI2/0
脳が善悪の判断をできないサイコパスに、人を騙す性格と才能が合わさったのが松永だろ。
松永に才能が無ければ宅間になるだけ。
欲望を暴走させないサイコパスなんて見たことが無いよ。

550 :ウンピー:2007/09/28(金) 22:31:04 ID:fcmj3k3l0
>>78
「とんこつラーメンのスープを煮込んでる」って言ったらしいなw

551 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:31:18 ID:DClicG/80
>>510
「サイコパス」っていう言葉は、日本語では何というのだろう。

訳語、ということではなく、
昔から居た、こういう異常者に対する呼び名、という意味で。
昔から居たんでしょう?、こういう変な人って。
狐憑きとかそういう感じの言葉で。

552 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:32:52 ID:St9l574c0
キチガイですわ

553 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:32:53 ID:ZRhNfLX+0
>>551

精神病質とか、そのものずばりキチガイ。


554 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:33:31 ID:Wg4LwNGZ0

>>529
松永が宅間を手なずけるだろう、そして小説「模倣犯」に?


555 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:33:48 ID:IOiFRaC70
何度見てもヒドい事件だ…

556 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:37:14 ID:0bxwJth00
ちなみに死刑廃止論者は
このての殺人犯は
刑務所じゃなく病院にぶち込むべきだと言います。

557 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:38:07 ID:XhSDpWxVO
この事件の詳細が書かれた本、図書館で借りたけど少ししか読めなかった。あまりに残酷で。

558 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:39:10 ID:KpVW4iTW0
   .                           |           ∧_∧
      ∧,,∧    ||\   \ ̄| ̄~|     .|          <`Д´#>
     <丶`Д´>   ,||  l ̄ ̄ l  |:[]/\ |       _| ̄ ̄||_)_
    ┌‐ミ つつ/ ̄||/  ̄ ̄/ ,| /   ,\|     /旦|――||// /|
    |└ヾ,, ,,|二二二」二二二二 ∧_∧     \    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| │
       ̄||∪∪   | ||      /<#`Д´>/ ̄ ̄/、 │ ____ |三|/
  ―――――――――――<  ( _つ_//LG,/〜'>――――――――――――
          ∧,,∧       \ _{二二} 三三} /__ ____
         <;`Д´> , ____\ ̄ ̄ ̄ ̄"/ =|   /  / ||  ∧_∧
       / つ _//       /  \    /|  ̄| l ̄ ̄ l    ||<`Д´丶>
        し'`|\//__.Hyundai_/    |\/___| =|  \ ̄ \ ||¬ ⊂ ヽ/
         \}===========}    |   [二二二二二二二


559 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:39:30 ID:L6w5eVxa0
こいつらの仕打ちは本村の家族があった惨劇の100倍は酷い。

さすがに死刑でいいよ。

小泉並の悪党だ、こいつらは。

560 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:39:39 ID:eh/nvsxc0
松永は生まれてくる時代を間違ったな。
もし今より昔に生まれていたなら、ヒトラー並の権力を持ったかもしれない。

561 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:43:05 ID:q06zL9JC0
>>557
豊田正義のノンフィクション?さっき書店で探したけど
見つからなかった。結構売れてるんだろうな。

562 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:47:11 ID:c64sivR30
こいつは天才的に支配がうまいんだよ。
古代に生まれてたら残虐な指導者になっていただろう。

563 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:50:07 ID:uENwCserO
>>559
分かりやすい人だなア

564 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:53:06 ID:hHXKkeBd0
松永って戦国期なんかに生まれてたら
北条早雲以上の梟雄になってたな

565 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:55:33 ID:q06zL9JC0
>>564
そういう人たちは快楽殺人はやらんの。
つうか犯罪者を過大評価するな。

566 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 22:55:41 ID:uf1eTZnF0
>>564
大名は人徳がないと人がついてこない
忍者向きかな

567 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:00:28 ID:n1Y6XI2/0
普通の人はキレた時に犯罪をするが
サイコは気が向いたときに犯罪をする。

普通の人にとっての精神的抑圧で自制が利かなくなる、いわゆるキレた状態が
生まれつき常にそのまんまなのがサイコパスなんでないかね。
普通の人の「今どうなっても知らない」という感情が「常にどうなっても知らない」になっている人間。

568 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:00:40 ID:ZRhNfLX+0
>>566

確かに、人を騙しうちするようなことが得意そうだから忍者かもしれんが、
松永みたいなやつは、人に命令されるは嫌うだろう。
所詮、松永程度のサイコパスって小さなコミュニティでしかその手腕をふるえないと思う。
天下をとったとしても、すぐに破綻するだろう。
織田信長なんか、キング・オブ・サイコパスって気がするんだが。

569 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:01:09 ID:q06zL9JC0
中世ヨーロッパ貴族の私設牢獄の看守長が天職だと思う。

570 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:01:53 ID:3RWJyJwG0
他の家族だったら成功したんだろうか

571 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:03:22 ID:A5O4FwDt0
寄生獣に出てた「人間の身体でだいぶ遊んだ」殺人犯や
ある種の泥棒、刑事、料理人、カメラマンなどに見られる
「第七感」のようなものがあったのでしょう。

572 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:03:26 ID:0bxwJth00
まあ死刑執行命令が下っても
「ああそうですか」と
あっさり死刑台に行きそうだな

ここまでやらかして再審請求するとも思えんしw

573 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:09:18 ID:Wg4LwNGZ0
>>559
松永の前では君のイデオロギーも負けたかw


574 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:10:06 ID:hHXKkeBd0
松永の実家って蒲団屋で裕福だったと聞いた記憶が

575 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:11:00 ID:qotCqbHc0
サイコパスっていうと、なんだか超人的な響きで、
一部の人がカリスマ視していやなんだが。
ただの、狡猾な人でなしだな。
自分の手を汚すのがいやで、舎弟に全部やらせる893。
上のやつにはぺこぺこして弱そうな人には大威張り……
霊でいえば、低級な地縛霊。
どの職場にもいるような、平気で不正を働いて手柄独り占め……な低俗な人間だ。

誤解されることを承知で言うが、
松永の不幸は、あまりに自分の嘘を信じやすい人が回りにたくさんいたことだ。


576 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:14:08 ID:Y6K6eY8p0
>565
暴君とよばれる奴はいくらでもいるだろ。


577 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:14:39 ID:xg4in2Gm0
>>574
溺愛されていたそうだ。

溺愛されて育った人も、虐待されて育った人も、
どちらもなにかしらの人格異常者になる気がする。
もちろん、先天的なものもあると思うが、
やっぱり、環境は大きいよ。

578 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:15:43 ID:NtcAZ8Pt0
>>460
マンションだと細いから詰まるのを恐れたんだろう。



579 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:15:52 ID:DClicG/80
>>524
女にもいるよ。
女の中でいじめがあるのは、たいてい、
こういうサイコな女が主導している。

580 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:20:10 ID:zpFOAQgo0
>>545
で松永太と緒方純子が逮捕されて
この凄惨な事件の詳細が次第に明るみになった時、
マスコミに松永の事を問われた福岡県警の刑事が
「松永は典型的なイジメっ子」ってコメントをしてたけど
これほどまで前例にないほどの陰惨極まる悲惨な事件なのに
松永を単なるイジメっ子と表現した、福岡県警に驚いた事を思い出す。。




581 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:22:44 ID:/SES/SEt0
>>579

悪口を捏造して仲たがいさせ、1人の人間を追い詰める、……的な方法は、
女子のコミュニティでは、小学生からおばちゃんのご近所さんグループまでよく見られるよ。
男が絡むと、女のワル知恵は最高に輝く。ライバル蹴落とすためなら、なんでもする。
自分も、ある人の悪口を吹き込まれて、まんまんと1人の無実の女性を悪者にしてしまったことがある。
すぐに嘘がばれて、その女性に謝ったけど。
サイコパスって、なにも特別なものじゃないんじゃないって思った。


582 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:25:54 ID:St9l574c0
松永の場合はいちいち相手から念書を取ってるのが凄いね
なんら法的拘束力がない文書だけど騙されちゃうんだから

583 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:38:03 ID:eMDJ6v1j0
>>459
事件発覚直後、週刊誌に載ったらしい。
俺は見たことないが、見たという人が何人かいた。

584 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:46:19 ID:L6w5eVxa0
>>573
この事件の犯人がした事は脅迫して家族を殺し合わせ、煮込んで
「ヒューマンシチュー」にしたのを食わせたり、トイレに流したんだろ?
さすがに情状酌量の余地なし。

福田が赤ん坊を床に叩きつけた事のほうがまだかわいくみえる。


585 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:51:04 ID:dPbcnrD10
こいつ本当は会社経営してた頃とかにもっと殺してるんだろ?
死刑確定したらその辺の真相全部言ってくれねーかな
どうせ死ぬんだしって事で


586 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:52:33 ID:dOBbIrwH0
両方死刑じゃないと納得できない。

587 :名無しさん@八周年:2007/09/28(金) 23:59:24 ID:8tqGHsR50
>>585
末永の失跡して行方不明の両親は末永が消したのでは
と担当検事も疑ったが、どんなカマかけにも末永は乗らな
いらしい。

588 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:04:13 ID:V4ORyclR0
これって、
反社会性人格障害(松永)と、依存性人格障害(緒方)が出会ってしまったのが最大の不幸なんじゃ?

589 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:08:16 ID:8sCtUOQO0
「消された一家」ってこの事件のノンフィクション著書読んで一日何も
食べられなかった。奴隷化と通電の日常化、幼ない子が両親を殺されて、
それでも助けを請い、そして消されるとこマジ悲惨。
やっと死刑、待ってました。
もう二度とあの本は読まない。


590 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:12:24 ID:FisSCuDx0
スレタイ
・・・緒方被告に無



狙ったなパクタ

591 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:38:43 ID:ch+k8FAB0
?

592 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:39:35 ID:u3/nbXXYO
リアル佐古君か

593 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:41:18 ID:cAK45oj1O
24才から37才で犯行全てやり終えた時までに
2億6800万円手に入れてるんだよね
逮捕されるまでの5年間はどうしてたんだろう
三つ子の残り2人の養育費が
女が死んだのが分からず前夫から振り込まれてたのかな

緒方も死刑じやないとおかしい

本当に一番最初の殺人被害者が少女の父親なら緒方が実行しなければ
松永がここまで怪物にはなれなかったのかもしれん

594 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:50:57 ID:By8NEyXV0
モラハラが極限まで暴走するとこうなるのか

595 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:52:14 ID:L3fUMX/b0
松永の寝首掻くことは出来たろうけど
主夫が口車にのせられて忠実な殺人マシーンになったから
それもかなわなくなった
女・子供しかいないし

ただ主夫があっさり通電生活に入った経緯がわからん

596 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:54:24 ID:4grHAH9cO
550

597 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:56:11 ID:Hoyn8fAVO
純子の顔の頬あたりに傷があったと思うけどあれは松永にケガさせられたもの?

598 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:56:58 ID:Q6WoIVSR0
どいつもこいつも鬼畜だな

599 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:57:52 ID:x2rLUGsK0
>>515
なんか人格障害を誤解してない?
嫉妬は普通にするだろ
自分の利益しか考えられない障害だから
他者への共感がないだけだよ

600 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:59:35 ID:ptyUwEek0
恐ろしいな。図らずも西村さんを連想してしまった。



601 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 00:59:44 ID:ch+k8FAB0
>>595
多分、毒かなんか盛られて体調不良になったんじゃないの?

602 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:00:49 ID:osn5HUCg0
当たり前w

 
年単位で苦痛の日々を送らせて嬲り殺しにしてやれと言いたい

603 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:04:44 ID:zjYVUd2bO
家族の絆って、たった一人のキチガイに簡単にズタズタにされる位
もろいものなんだろうか

604 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:06:35 ID:By8NEyXV0
>>603
家族の絆なんてまやかしですよ
農家なんて特に

605 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:09:20 ID:WMLD9JH10
加害者も被害者も逃げ出すチャンスはいくらでもあったのになぜ逃げなかったんだ?
でっち上げに思えてならない
マインドコントロールされてたとしてもだ

606 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:09:25 ID:144AF+N70
>>593
このお金は何処に消えたんだ?
コイツは金に関してはまともに管理できなかっただろうか?

607 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:10:22 ID:hj+4/ChN0
本屋でふと目に留まったんだが。
新堂冬樹が今連載している「殺し合う家族」って、
まさか、この事件を小説にしたんだろうか?
いや、あまりにタイムリーだったもんで、
つい、タイトル見て、つい、連想してしまったんだが。

608 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:10:38 ID:ch+k8FAB0
>>603
長女が人質にされてたからね。
「長女が殺人を犯した。かくまうから金をよこせ」とかいわれたら、たいてい動揺するでしょ。

そこで自首を進めるべきだったんだろうけど、時効があれば匿っちゃうのが家族だよ。

君も息子、娘が殺人犯したって言われてごらん。最大の弱みだよ。

純子の存在がネックなんだよ、この事件は。
見方によっては純子主犯だと見られても仕方がないほどの、重要な立ち位置にいる。

松永は状況的には、純子の横で甘言吐いてたに過ぎないからね。

609 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:16:01 ID:r/Fj9DMO0
>>605
被害者が加害者に仕立て上げられて引きずり込まれたのが怖いとこなんだよ。


610 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:22:43 ID:KYWRuUNf0
わり、勃起した
犯罪気あるかな

鬱だ死のう

611 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:24:28 ID:2PJ0rnxSO
不可能だとは思うが、改心させるなり、利益で釣るなりして、外交官やらせたら歴史に残る偉業を成し遂げそうだな。

612 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:29:24 ID:cAK45oj1O
アパートで同居して虐待から逃げるため二階から飛び降りた女にも
子供がいたよね
松永が女の前夫の家の前に置いてきたという
なんでこの女は虐待を警察に言わなかったんだろう
裁判の最中にPTSDで具合が悪くなったくらいだから
正気無くして通報出来なかったのかな
落ちた時に骨折してるから救急車じゃないと動けないと思うんだけど

613 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:30:12 ID:Ay4k1D5y0
がんばれ検察。
両方、死刑!

        _,..-‐'´ ̄ ̄ ̄``ー-、.._    
      /     ,、.l´`!ヽ、     ヽ、  
   /       イ._ヽ! ,!' _/ヽ     ヽ  
.   /       lニニ(ニ)ニ、ニ!      l   
.  !      ヽ'´,イ lヽノ      /   
.   ヽ、       ̄ ̄      _,.ィ´   
     `ー! ‐‐‐‐‐  ‐‐‐‐‐‐ !´     
       「`!┬‐‐‐‐‐‐‐‐┬!`!      
     __K二二二二二二ニ/!      
     l ii,!`"===・、 ====・" l'´,!    
    人jj      ≡  .._   lrイ_
    彡´.... i'´ r、.,....ィ ノ. ..... `Y    
.   /  ::::::        ::::::::  ヽ           
  ,./-         ー        ...!、
 ヽ =‐‐‐‐ー'ー-----‐'ー‐‐‐‐=ノ      
   ヽ      三三       /  _r7-┐
    `ー 、..__ ‐-‐ _,.....-t='´/´ ̄ ,._彡´
       l `ーニニニ--ri二 `ー--イ,、
         !  '´ ̄ ̄___!´    / ヽ
       >--‐ri'´   _,.-'´   ノ
      /   / l _,.- '´,r'    ,イ
.    /    /‐ヘ´........_i'   r'´
   /    /   ヽ  .!__,......,」
.  / _,.. -‐'´      ヽ、..!   /
   ´             ヾ_,!


614 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:31:34 ID:Hoyn8fAVO
>>611
ポチ外交しなくていいし北朝鮮にもなめられずにいたかもね。

615 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:34:33 ID:phC25/5N0
正直いうと、松永はヤバイ。早く殺しておかないと、
裁判官も検事も警察も関係者全てが洗脳されてしまう。


616 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:35:31 ID:zvaxSz9gO
>>595
松永は人の弱みを巧みに聞き出し、利用する能力が天才的
緒方家を支配するのに主也が一番の難関だったとは松永も語ってる
だからまず主也が緒方家、特に妻の理恵子に不信感を持つように仕向けたらしい
理恵子は結婚時処女ではなく妊娠中絶の経験もあったとか、結婚後職場の同僚と不倫していたなど
しかも妊娠中絶の話は理恵子の親友たった一人にしか話していなかった程隠していた秘密
それをあっさり松永は聞き出している
この後も松永は度重なる通電による虐待と、殺人を犯したという弱みを握って一家を支配し殺し合いを続けさせてる
もし少女が脱出していなかったら間違いなく殺害解体されてたし、この前代未聞の一家皆殺し事件も完全犯罪となって闇に葬られてただろうね
だいたい七人も殺害されてるのに遺体はおろか、殺害の証拠が一切残ってないんだから
消された一家を読んだけど緒方は無期懲役にならないと、ほんと絶望的な感覚に陥る


617 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:35:35 ID:UVaghzCe0
>>567
すごく納得した

618 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:39:39 ID:M9v0q0NK0
最初読んだ時は眩暈を覚えたけど、書き込みを読んで少し落ち着いてきた。
(事件の概要だけだと浮上できない)

理解しがたい犯罪者に対して畏敬の念を抱くのは一番楽な浮上方法だと思った。
世界を動かせたとか天才とか興奮したとか理解できないものを認めたフリをする事で
理解不能の世界を理解した気分になってストレスを軽減しようとする一種の逃避?

叔父がこのタイプだわ。あと小学校の同級生にも似たタイプがいた。
落ち着いて考えると「類を見ない人間性」ではないところが一番恐ろしいと思った。

619 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:40:10 ID:ttWg10N00
早く死刑確定してくれ。鳩山が法務相のうちに!

620 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:41:28 ID:Vto8T+RE0
吐き気がしてきた…私もこの先、こうなるように誘導されたのかもしれない…

裕福で厳格な家に育ち、人を疑うことを知らない小学中学時代に
数人の不良娘たちの金ヅルで利用されてた。
高校で別れても、つきまとわれ、変なアルバイトを強制された。
(スケベとかじゃないが、関係者男性からやたらセクハラ受ける職場)
たぶん、裏ではスグやらせる女を紹介するからと、金貰ってたんだと後で推測。

大学は東京に行ったので、それ以降縁が切れたが、20年ぶりに地元に戻り
共通の友人を介して連絡がゆき、また縁が復活してしまった。

その女は、会話巧みにちかずいてきた。昔と同じ手法で。
会話にキーワードを織り交ぜ、こちらの反応するワードに喰いついてくる。
「宗教」「子供の学習教材」「宝石」「旅行・海外移住」「投資」
反応したワードに対して、プロフェッショナルを紹介するからと畳み掛けてくる。
子供の右脳教育について質問した翌日、学習教材の販売員を連れて家に押しかけてきて
二人で嵐のような洗脳作戦が始まり契約(40万)させられた。
(右脳とは全く関係ない、ただの小学校の学習教材)

でも、私が昔と違うのは、20年の間に悪魔を何人も見てきたことだ。
セールスマンが来た段階で、クーリングオフするつもりで話しを聞き契約した。
悪魔の洗脳手段をよく観察するために。
彼女は泣いたり笑ったり突然大声あげたり、そりゃあ見事に女優のように演技をしてた。
昔の純粋な私なら、また騙されて、次々と契約契約契約させられ
実家の土地財産全てをこの悪魔の女に奪われただろう。

この学習教材売りの会社…サラ金の会社が運営してると、後で知った。
その本社は「北九州」…
できすぎた話しだ。でも実話です。

621 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:45:53 ID:XHIfpXk50

松永は精神異常だから責任能力なしで無罪になるよ


622 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:46:15 ID:IJEPaUTr0
>>620
おまい「東京」っていう大学にいったのか?

623 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:48:21 ID:o2ms8Ghr0
この事件、少女が脱出してなかったら絶対明るみに出なかっただろ?
しかも一家が揃って失踪してるのに、全然警察に知られてもなかった。
借金負わせたり、世話になった相手を罵倒させる事で失踪しても誰も
不思議に思わないし探そうともしない環境作り上げる松永の技巧の前には
脱出する意思ある少女の存在なくしてはどうにもならんかったわけだな。
もしかすると、どこかで同じ惨劇が現在進行形で実行されてるかも知れん。
告発する者をなくしてしまえば完全犯罪は成り立つ。あな恐ろしや・・・・

624 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:51:03 ID:r/Fj9DMO0
>>620
きっぱり断れよ・・・きっと次は親に行くぞ。

625 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:56:57 ID:hj+4/ChN0
>>623
失踪したのが、家族の中の1人なら、家族が捜索願も出すだろうが、
家族ともども監禁されちゃ、近所の人も「引っ越したのかね…」で終わってしまうのかも。
実際、土地も家も騙し取られて、他の人に渡ってたんでしょう?
新興宗教がらみなら、結構多発しているかもね。

626 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:56:57 ID:VIsFQY+OO
>>7
(ヒント)
日本一同和関連団体が多い県
同和の奴らが昔やってた仕事(死体解体業)

627 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:56:58 ID:yjxylkzi0
>>620
何故「興味ないです」と最初から断らないかが疑問。
とりあえず話を聞く行動はまだ彼女に対して受動的だね。
確かに少しは成長したけどまだまだだよ。

628 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 01:59:40 ID:Vto8T+RE0
>624
親はもういない。私が実家の実質的な当主で、
家の財産を自由に使える立場。

だから、私さえ洗脳すれば、財産全て自由になると思ったんだろう。
「契約」した後の、彼女のはしゃぎっぷりはすごかった。
バラ色の未来が、彼女の頭で渦巻いてるのが私にも見えたよ。
クーリングオフの通達が彼女に行った時の慌てぶりも凄かったw
自称・別居中の旦那(彼女のね)まで引っ張り出してきて、
夜中に突然おしかけて来たし。

まだ何か企んでるのは確実だし、この先も付け狙われるのはわかってる。
充分、気をつけるよ。

629 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:01:14 ID:hj+4/ChN0
>>628

マジで気をつけて。
あの手この手で、陥れるはずだから。
子供がいるなら、特に。

630 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:01:45 ID:aJ4ChS0J0
この稀有な悲惨な事件で何で?松永によりによって家族全員が
「引っかかった」か理解出来ないと、言葉は悪いけど
それこそホントの世間知らずで、松永みたいな男にとっては
絶好の隙だらけの人間ということになるよ。


631 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:01:55 ID:kpGw30kc0
そういう奴がいたら面白いネタつかんで逆に利用してやろうとおもって子細に話を聞く俺はクズ?

632 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:03:17 ID:NjMhfsGA0
こんな奴でも、十数年たった今なお
生きて空気を吸ってるわけだ

そう考えると、凶悪事件が一向に無くならないのも頷ける

633 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:04:30 ID:izFb2u8JO
松永の口元に浮かべた笑いが防衛本能を刺激する
にやにや笑いの悪魔=松永
奴は自分自身に危険が迫る事を常に恐れている
巧みな会話術は自らを守る鉄壁の鎧
結局は死というツケを払う形になったが
惜しかったな
第二の松永が現れぬように祈っているよ


634 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:04:31 ID:Vto8T+RE0
>627
彼女は「生まれながらの悪魔」だと思う。
人生のどこでそうなったかはわからないが、あきらかに異質だ。
一般人が、悪魔にかなうことなんて一つもない。
気が付いたら、全力で逃げるしかできない。
反撃なんて、とてもできるものじゃない。

彼女は小学生の頃から複数の男と肉体関係を持ってたような人だし
結婚してもずっと何十人もの男を転がして渡ってきた。
彼女の命令で無茶なことやる鉄砲玉もいるだろう。
普通の人間がとても太刀打ちできるもんじゃない。

635 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:04:49 ID:kxVSBC5F0
通電という部分が一番大きかったんじゃないかなあ
いくら口が上手くても7人を支配するには暴力がないと無理だろう

636 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:06:09 ID:hj+4/ChN0
>>630

日本人は、性善説を基本的に信じるのがヨシ、という教育だから、
人は信じるもの、信頼するもの、というのを妄信しているのが多いのよ。
2ちゃんねらーであっても。
もっと、性悪説を教えてもいいと思う。
「人を見たら泥棒と思え」的な。
いや、疑心暗鬼になるのもアレだが、いくらなんでも、日本人お人よしすぎるw

637 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:09:09 ID:TiP7hr+v0
これ色々読んだけど本当に酷いな

638 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:09:39 ID:kxVSBC5F0
食事や水を満足に与えない、通電、脅したり、なだめたりと
そうやって肉体的にも精神的にも追い詰められたら
もう抵抗しようとする気力がなくなってしまうわな

639 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:09:58 ID:TtvYoneh0
>>633

松永にとって、一番の刑は、
舌を抜くことじゃないだろうか。
古典的だが。
つか、嘘つきは泥棒のはじまり、とか、
嘘つきは舌を抜くとか、
嘘つきが極端に嫌われているのは、
昔から嘘つきサイコパスが社会を乱していたんだな。

640 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:10:40 ID:NjMhfsGA0
マスコミは、こういう事件をあまり取り上げないね

641 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:13:47 ID:Qb8I2rK90
全員死刑だろ。普通。

642 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:13:51 ID:CvJIxmGY0
>>631

話を聞いているうちに、まんまと相手の術中にハマって、
気がついたらパンツ一枚で立たされているよ。
悪いことは言わないから、サイコには近づくな

643 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:14:18 ID:phC25/5N0
北朝鮮ってきっとこの犯罪の起こったマンションが国家にまで伸張されたような所なんだろうな、、

644 :620:2007/09/29(土) 02:15:51 ID:Vto8T+RE0
悪魔の彼女を思い出して気が付いたけど
こういった異常犯罪者って、やたら性欲が強いと思う。男も女も。
テストステロンの攻撃性に支配されて、破壊行動を起こすのかな?
特に女性の残虐な犯罪者は、必ず淫乱で性欲過剰だ。

645 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:15:52 ID:M9v0q0NK0
>>631みたいなタイプが一番引っ掛かりやすい。自覚しといたほうがいいよ。

646 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:16:29 ID:gg98VKv60
>>642
そうだな。

立たされている間も
「隙を見て逃げ出そう」
じゃなく
「パンツ一枚で直立不動してないと、もっと酷い目にあう」
という思考回路になってると思う。

647 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:17:03 ID:0K9R8NJ10
この事件の詳細を見たとき、グロ画像を見たときよりも気持ち悪かった記憶がある。


648 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:17:45 ID:Evceh6NAO
通電って死刑にするときの電気ショック?
死なない程度にしてたんだろうけど、相当きついんだろうな。
監禁してこの武器を使われたらやっぱ奴隷になるよ。
可哀想なのはお母さん。最初はレイプでその後もいい年していろんな辱めを受けて発狂して殺されたんだね。

649 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:17:48 ID:izFb2u8JO
英雄色を好む

英雄かキチガイか判断は難しい

650 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:19:02 ID:CvJIxmGY0
>>648

お母さんは、確か、最後はボケちゃったのよ。
で、洗脳された家族に邪魔扱いされて始末された。

651 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:20:09 ID:2DfEYMAX0
>525
そうなんだよな、同意する。

>527
終身刑でも普通に出てこれるから。
禁固刑なだけで無期懲役とあんま変わらん。
日本で仮釈放のない終身刑を導入することはまずないだろ。

652 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:20:23 ID:GqeWOMbz0
松永の手相を見てみたい。
こういう凶悪犯は、どんな手相しているだろう?

653 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:20:30 ID:Q6WoIVSR0
馬鹿は伝染しないが基地外は伝染する
その為か、毎日基地外を相手してる精神科の医師には変な人が多いらしい
麻原とか松永みたいな強力なサイコが相手だと
並みの精神科医では太刀打ち出来ない


654 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:23:28 ID:Evceh6NAO
性欲は強かったに違いないけど、知能はどうだったんだろうね?
究極のサディストかな。家では王様のように育てられたのかも。

655 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:23:35 ID:2zG0LYYQ0
さすが福岡民国は異常だな

656 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:24:07 ID:IJEPaUTr0
>>648
通電はホント怖いわ
オレの経験だと漏電してる物体に濡れた手で触ったりしたら一発で感電。
ヤバイって思た時には既に遅し。
握った手が物体から離れない。(だって指感電して指を離せなくなっちゃったんだからな)
幸いその時は右手だけだったから、左手で叩き落として事無きをえた。

657 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:24:27 ID:2DfEYMAX0
>ID:Vto8T+RE0
クーリングオフはまずかった。そこで恨み買ってる。
相手が本当の異常者だったり、何でもするほど金に困ってたり、
手際のよいブラック稼業だったりしたらどうするんだ。
殺される可能性視野に入れた方がいい。

少しでも危険を感じたら、引っ越した方がいいと思うよ。
つか引っ越しの下準備だけでもしとけ。

658 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:25:35 ID:JznfWCRxO
是非ジャック・ケッチャムに小説化してもらいたい事件
こういう胸糞悪いの得意な人だし

659 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:26:31 ID:2DfEYMAX0
>>644
サイコパス先祖帰り説となえてた学者が昔いたな。

非常に野性的な人種ではあると思う。
大昔の人間ってあんなだったんじゃね。

660 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:31:01 ID:J2EskDU70
>>644
家族を守るためにも、その土地を離れた方が良いと思う
悪魔は一度獲物にロックオンしたらなかなか照準を外さない

661 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:31:57 ID:Evceh6NAO
中枢にのぼりつめた政治家、一代で財をなした実業家、893の最高幹部、芸能界で生き延びてる奴、みんなサイコパスの要素もってそう。

662 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:32:36 ID:kxVSBC5F0
そこまで追い詰めていく松永の鬼畜ぶりには反吐が出るね


663 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:36:42 ID:Evceh6NAO
この事件の詳細を初めて読んでから仕事に行っちまったから、今日は一日鬱で気分悪かった。
デカすぎるウンコはでるしorz

664 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:37:33 ID:vy/EnweyO
>>2-3
松永=ビートたけしで映画化希望
監督は長谷川和彦、休憩無し4時間半くらいの尺で

665 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:38:17 ID:TMkm9Oom0
俺は>>620さんが心配だ。
いろいろな経験を経て対処出来るように成長したのかもしれないけど、
その自身こそが弱点になるような気がする。
子供から洗脳される可能性だってあるんだし。
暗闇を覗き込むものは暗闇に取り込まれるんだよ。



666 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:40:35 ID:ig9tLXww0
>>660
そういう人間からは物理的に逃げるしか道がないのかな
逃げたところでどんな手を使っても探し出しそうだが
事故や病気で死ぬのを待つしかないのかも


松永はテッド・バンディに通じるものがあるな
生かしておいたら犠牲者が増えるだけだろうな


667 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:42:19 ID:G/8J4bEi0
>>634
>彼女の命令で無茶なことやる鉄砲玉もいるだろう。

カルト教団の教祖みたいだな

668 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:45:14 ID:AuADoRiv0
松永って暴力団員か何か??
一般人の感覚じゃ出来ないだろ、これ

それにしても北九州って美容師殺人とか看護師殺人とか
大量殺人事件が頻発するねー

669 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:47:00 ID:WlXjNvZE0
なんとなく開いたこのスレで事件を初めて知ったが、気分が
悪くなりながらも、なかなかスレを閉じられない。
こういう非現実的なものにいきなり向かい合った時、すぐに
割り切ったりも逃げたりもできず、立ち竦んじゃってズルズル
引きずる感じが被害者たちの精神状態だったのかな・・・。

670 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:48:29 ID:8V+g3zDTO
さっさと死刑!

671 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:50:02 ID:J2EskDU70
>>666
この手の奴らは合理的だから、自分の目が届かない場所にいる
人間をわざわざどうにかしようとは思わない
カモがいなくなったら、さっさと新しいカモを探す
事実>>620さんは東京にいるときは安全だった

672 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:51:07 ID:CRzIccb40

>>636
うんあるね。それは間違いなくそうだね。
それは島国で外敵があまりなく平和が長く
続いていた事にもよるな。


673 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:53:26 ID:GqeWOMbz0
>>671
自分も、ミクシィ上でであった人がプチサイコで、散々振り回されたが、
カモが他に移って、ようやく解放された。
カモられていた日々は、本当に悪夢だったよ。
サイコさんがいたら、逃げるのが一番だね。
下手に戦おうとか、改心させようとすると、逆にずるずるとサイコの術中にはまる。


674 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:54:34 ID:rfEj4r670
松永の顔を剃刀で縦に切っていったらさぞかし楽しいんだろうな。
サイコパスを痛みつけるのは、良心の呵責がないからいいね。

675 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:55:58 ID:zvaxSz9gO
消された一家によれば、初めは電気コードの導線を剥き出しにし、それを手や足に巻き付けて、コードのプラグをコンセントに抜き差しを繰り返していた

その後身体に付けるのを簡単にするため、二股に裂いた導線の先端にワニ口クリップを装着し改良を加えてた

通電は松永の気まぐれで様々な部位に及び、特に両顎、乳首、時には陰部まで狙われた

通電の姿勢も命じ、爪先立ちで深く腰を降ろしたまま上体を正す「そんきょ」の姿勢を取らされ、通電の衝撃で尻餅をつこうものならさらに通電を加えられたようだ

ちなみに一家は飯を食べる時も常にこのそんきょの姿勢をとらされていた


676 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 02:57:44 ID:AC84Sq2T0
5歳と10歳の姉弟は可哀想だけど
それ以外の犠牲者はアホすぎて同情できない

677 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:06:36 ID:IVmdJXs90
>>673
ミクシィには、カモ様がウジョウジョいそうだな。
さらに、日記でプライベートも垂れ流し。
松永が捕まってなかったら、間違いなく、ミクシィに参加しているだろうw
たぶん、松永のような人が、すでに参加しているだろうけど

678 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:09:23 ID:NjMhfsGA0
まずこれを読んでから、死刑廃止の話を続けましょう

>北九州監禁殺人事件(きたきゅうしゅうかんきんさつじんじけん)は、2002年(平成14年)3月に北九州市小倉北区で発覚した監禁、殺人事件である。
>家族に殺し合いをさせ、児童にまで殺人や遺体の解体を行わせており、世界的にもほとんど類をみない残虐な事件と言える。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E4%B9%9D%E5%B7%9E%E7%9B%A3%E7%A6%81%E6%AE%BA%E4%BA%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6



679 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:17:02 ID:27HUik5E0
>>676
人格障害者に何の免疫もない、純朴さを心の根底に残した農家の家族が、金ズル探してる鬼畜サイコ松永にタゲられてしまったのは不幸としか言い様がない。
好きで地獄見させられて殺された奴はいないし、少しは同情してあげれば。

今いち分かりずらいのは緒方って共犯者なんだが。
無罪を主張したけど、まだ生きたいもんなのか?
出稼ぎ行って逃げれた時も、一人逃げっぱなしだったんだよな。
親族殺して解体までした後でも生きたいとすれば、どこかに松永と同調する部分があったと思えるんだが。



680 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:19:52 ID:G/8J4bEi0
「診断名サイコパス」読んだあと
「消された家族」読むと
無茶苦茶、サイコパスの理解が深まるね
実際にこういう奴(真性のサイコパス)知ってるんだけど
驚くほど行動様式がソックリ

681 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:21:23 ID:IVmdJXs90
>>679

緒方に関して言えば、彼女もなにかしら人格障害の種を抱え込んでいたのかも。
妹に対してコンプ持っていたようだし、
家族から半ば絶縁されていた状態だったから、恨みもあったんだと思う。
または、家族を見返してやろうみたいな感情もあったかも。
そういう影の部分を松永に付かれて、行くとこまで行った感じ。
ただのDV被害者ではないような。
実際、松永の元妻もDV受けているが、逃げているし。
緒方は最後まで松永に依存していた感じなんだよな

682 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:26:40 ID:u3b4MqfmO
こんな事件があったのか…
スレタイ見て吐き気がしたorz


683 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:35:58 ID:27HUik5E0
>>681
なるほど。
最初は、表向きはともかく、田舎の業の深い情緒主導型の女って感じだったのかな。
なにげにこの人、生命力は強そうだし。
依存も要は自己保存が目的だし。
潜在的に冷酷さを秘めてたのかもしれんな。

684 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:37:19 ID:aJ4ChS0J0
まぁ饒舌なめらかで世間を知っていて
海千山千を社会を渡ってきた細木数子

685 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:38:52 ID:ig9tLXww0
>>409のとこから特集記事にリンクされてた
裁判の経緯とか事件のこととか詳しく載ってる

ttp://kyushu.yomiuri.co.jp/news-spe/kankin/

この下のほうの 連載「闇路」がすごく興味深い


686 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:42:45 ID:ERohExMhO
緒方と松永って学生の時も小倉に住んでたの?
親父が同じ年で小倉北区出身で高校卒業までいたらしいから気になる

687 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:45:01 ID:ig9tLXww0
松永と緒方は北九州の出身じゃないよ
久留米とか柳川とかそのへん

布団の仕事で北九州に来たらしい

688 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:45:46 ID:144AF+N70
>>681
緒方は生への執着が他の家族より強かったんだろ。
そんな奴が死刑を望むったって信用できるわけない。
結局自分の弱さを松永の味方につくことで、プラスに転換してただけにすぎない。
緒方は松永を通じて自分に欠けているものを手に入れたかったのだろう。

689 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:48:41 ID:G/8J4bEi0
この本も読んでおいたほうが良いよ

サイコパスはこれらの他人を承諾させるテクが
生まれながらにして高レベルで身についている
それと詭弁のテク


影響力の武器(高い本なのにレビュー数と評価の高さに注目)
http://www.amazon.co.jp/gp/4414302692

影響力の武器[第二版] (出たばっか、値段が下がった)
http://www.amazon.co.jp/dp/4414304164

690 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:48:56 ID:ig9tLXww0
ごめん訂正>>686

松永は北九州出身だけど、7歳の時に柳川に転居したらしい


691 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:51:03 ID:KCLl4r3aO
今日教授と話してたんだが、やはり反社会性で間違いないだろうと。
二人共女には不自由してないから魅力はあるわけで。
残虐さは松永が上だな
しかしカリスマ性は宅間に軍配が上がる。
宅間信者はいまだにいるからな。
それともう一つ重要な点で、未成年時に動物虐待、犯罪歴がある、というのが大事な基準なんだが、松永には虐待歴あるのかな?
サイコパスには一般人よりも詐欺師やヤクザに多いらしい。
サイコパスの確率は一万分の一以下。
そしてそのサイコパス達は全く全てと言っていい、犯罪者だそうだ。

ちょっと書き方男らしくなっちゃったけど、心理学部の女ですww

692 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 03:54:31 ID:UBw2xnk20
この事件て、鮫島事件が切っ掛けだったって本当かな?

693 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:01:32 ID:7sVHuN530
福島ミズホたんが孤独な松永に同情して拘置所での添い寝を申し出たらしい

694 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:06:29 ID:UgEPWmSY0
この事件はやばすぎる
本当に気分が悪くなる

695 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:07:28 ID:zvaxSz9gO
>>691
松永の出時に関しては事件後、松永の家族、親戚は一切の取材を拒否していてほとんど分からないらしい
高校の担任によれば成績はよかったが、当時から虚言癖があり目立ちたがりやワンマン、大きな声を出して常に周りに威圧感を与えていたとのこと
また担任は家庭訪問も両親に拒否されていて親の顔すら見たことがなかったらしい



696 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:08:18 ID:Frf5g8J9O
ワールドクラスになるともっととんでもない事件があるが、この事件は21世紀の日本のマンションの一室で人知れず行われていたことに背筋が寒くなる…
松永の金の為に全てのモラルや道徳を捨てられる所が通り魔的狂人より遥かに恐ろしい、人間の闇の深さを思い知らされる

697 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:08:19 ID:xMOIpvC2O
>>692
その話は言わないほうがいい

698 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:11:06 ID:46E7Lmhk0
行動に移さないだけで
こんなやつそこいらにごろごろ居るだろ

699 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:17:02 ID:CtuR0m230
死んで欲しい気持ちはわかるけど死刑死刑言うのはおかしい。ムショの松永はともかく
他の松永は普通に町歩いてるし電車のお前の隣の席に座ってる。
お前らが言うように即決即座簡単に死刑にできる社会システムがあれば
松永はそれを裁定する立場、政治家裁判官になってお前らを社会的に支配する。
これが人間の歴史だぞ?よく考えろよ。

ところで逃げた少女はやはり松永にヤラレテたんだろうな。被害者の人権で伏せられてるのかな

700 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:17:32 ID:izFb2u8JO
妄想するだけなら自由だからな
実行に移せるから松永はすごいんだよね
馬鹿でもあるけど

701 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:19:01 ID:Evceh6NAO
自分の手を汚さず奴隷どおしで殺しあい、死体解体をさせるとこがミソ。

702 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:19:57 ID:s3uJbT050
松永

703 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:21:13 ID:AVQmhE4m0
パンツ一丁ってとこがミソだよな。
もし全裸だったら、もう失う物は何も無いって心境になって、プライドもなにも捨てて
かえって、松永に反抗できそうな気がする。

704 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:22:24 ID:zkEPyj7L0
>>699
通院をおすすめする

705 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:27:01 ID:27HUik5E0
>>703
カキコに好感は持てますが…
そんな健康的な思考はとっくに吹き飛んでる状態でありますよ。

706 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:28:49 ID:G/8J4bEi0
前妻A子(「消された一家」より)

「正直言って、純子さんには申し訳ないという気持ちがあるんです。
ワールド時代に助けてあげられませんでしたから。見るに見かねて、一回だけ
『ごめんなさい』と言ったことがあります。『逃げて』と言ったこともあるかもしれません。
でも結局私は、自分と子供に災いが降り掛からなければいいという考えになっていました。
私が逃げたことで、そのあと、純子さんが松永の連れ合いとして不幸のどん底に落ちてしまった
という思いと、もしあのとき逃げなかったら、私が純子さんのように家族を殺していたかもしれない
という思いのどちらもあります。
ときどき子供の頃の純子さんを思い出すんです。遊んでいるときの楽しそうな笑顔とか」


707 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:29:35 ID:izFb2u8JO
松永太
姓名判断やってみた
破滅の人生を招く凶数
だってさ

708 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:32:36 ID:VbjXH0Su0
>>620
なんだかな。無視できない、相手にすること自体やばいよ。
もし彼女ってのが松永みたいのだったら、子供をえさに監禁や拷問されて
財産も巻き上げられるだろうね。
自分の成長を楽しんでいるのかもしれないが、とても危なっかしく見えるよ。


709 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:38:18 ID:Cnm5v7410
これは可哀想 松永はたぶん順子に陥れられているんじゃないだろうか?

710 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:39:23 ID:G/8J4bEi0
前妻A子(「消された一家」より)

「私は松永より年上で、知り合った頃は彼が高校生、私は社会人でした。
バスで帰宅する私を、毎日バス停で待っていました。最初はかわいい出没の
仕方をする年下の男の子という感じでした。毎日だと、さすがにちょっと嬉しかったです。
ある日、彼がすごく悲しそうな顔で、『ヤクザの仲間に入っていて、今から相手のタマを
取りに(殺しに)行く。だからもう会えない』と言うんです。突然もう会えないとと言われたら、
やっぱり淋しくなってしまいました。」
 A子さんは松永の術中にまんまと嵌まってしまった。

711 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:42:51 ID:AC84Sq2T0
死体を完全に消してしまう大量殺人事件では
埼玉県愛犬家殺人もインパクト強かった。
本も出ている。

712 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:42:58 ID:G/8J4bEi0
続き・・・
>>710
>知り合った頃は彼が高校生・・・


で、松永、高校生の頃、コレだからな↓
フツーじゃねぇぞ

松永は高2のとき生徒会の風紀委員長に立候補し当選。
その後自身の「不順異性交遊」が発覚し3年時、他校に転校
しかしその高校でも風紀委員となるw

713 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:44:13 ID:Z7BcPr9L0
いつでも逃げられる状況にあったくせにさ、恐くて逃げられなかった?恐かったら逃げるだろって
絶対、共犯だと思う

714 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:45:42 ID:CDRXvNmpO
民度がかなり気になる…福岡ってヤバいんじゃないか…

715 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:46:17 ID:aJ4ChS0J0
松永の情けないのが、ここまで残忍非道な事件をことこなげにやり遂げていて
逮捕後7ヶ月も黙秘を貫いていた緒方が、少しずつ事件の詳細を供述し始めた頃
それを知った松永は落ち着かなくなり、
緒方に「死刑になりたくない。助けてくれ。お前を愛してる」みたいな手紙を書いて
弁護士に託して届けたってところを見ると、自分自身が死ぬことへの恐怖をあるだな。




716 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:53:30 ID:Cnm5v7410
俺の中での認識


福岡って韓国に近いから思考回路が凶悪だよな
名古屋も犯罪、凶悪なものが多い

717 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:53:51 ID:BSDnCbO+O
この松永とかいう男も、特徴だけを見れば何処にでもいる感じの典型的な小物なんだけど、そんなに話術に長けてたんかね?
そうは見えんけど。

あるいはこんなのに脅されただけでビビる大人、ってのもいまいちピンとこないな。

718 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:57:20 ID:G/8J4bEi0
>>717
>話術に長けてたんかね

松永は中一の時、校内の弁論大会に出て
三年生を差し置いて優勝したことがあるそうだw


719 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 04:59:21 ID:CoEEyxAx0
「診断名サイコパス」は読み物として面白いが現在、精神病質という類型はないよ。
今、世界で使われているのはDSM-IVとICD-10の類型。 その中にサイコパスはない。
あるのは反社会性人格障害者。
反社会人格性障害者は極端に性格が歪んだ性格異常であって精神病ではない。
昭和30年代後半まで使われていた、サイコパス(精神病質)という概念はとっくに否
定されている。なぜ人格障害を強調するようになったかは、サイコパスは精神病ではなく、
善悪の判断が出来た上で悪の道に進むという性質をもった者であったから。
他方で、最新の脳医学等では前頭前皮質の機能不全で起こるものと推測されている。
人格障害はいくつかのクラスタがあるけども、いわゆる境界性人格障害と反社会人格性
障害者とは、その反社会性に置いて雲泥の差があるのであって、精神病質のカテゴリが
あった当時とは認識ちがう。社会で、境界例も自己愛性人格障害も、その特徴により
成功者の生きながらえている者が多いが、基本的に反社会性人格障害者は脱法、
残虐行為等と逸脱せずにはいられない者であるから、そういう意味で他のクラスタの
人格障害者のような成功者のなれないと言われている。

720 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 05:06:50 ID:u6oUOFkeO
目立ちたがり屋なのは確かみたいだな


721 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 05:07:06 ID:IsmeD8BA0
緒方一家にも、間違いなく問題があったと思うよ。
娘が殺人を犯したら、説き伏せて自首させるのが人の道だろう。
殺された家族の写真みたけど、緒方両親は、どっか歪んだ顔してんだよね。
(対照的に妹夫妻は本当にいい人みたいだけど)

ま、そんな連中を見つけるのが、松永は天才的に上手かったって事だろうけど。
類友だね。

722 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 05:40:11 ID:Evceh6NAO
結局松永の狙いは一生遊んで暮らせる財産だったわけ?
別に全員殺さなくても、無理矢理純子のところに婿養子にはいって好き放題やればよかったのに。支配や虐待に快感を覚えるのがエスカレートしていったのかねー。

723 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 06:08:12 ID:b/ChNQSn0
ここまでの基地街は日本じゃ福岡か山口くらいでないとお目に掛かれない

724 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 06:19:55 ID:144AF+N70
>>722
どう考えてもサディストだろ。
性欲も強いし。
ただ緒方家では嫌われてたみたいだし
思い通りにならないから支配しようとしたのではないかな?

725 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 06:28:32 ID:Evceh6NAO
昨日この事件のあらましを読んでから、あまりの衝撃に頭から離れない。壮絶なマンション内の情景が頭に浮かぶようで。。
映画化するなら女は室井滋だけど、ここまでのサイコをやる男優が浮かばない。

726 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 06:32:54 ID:Ff6z7FAz0
>>725
女優男優云々より、映画化なんてできないだろ?
どうやって性器に通電のシーンを撮るんだ
吐瀉物、脱糞を食わせるシーンもだが

727 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 06:38:13 ID:AVQmhE4m0
ヤバイ。
被害者を全員、若いオナゴにして、AVにすれば、けっこう抜けそうな気がしてきた。

728 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 06:40:00 ID:yjxylkzi0
>>695
>また担任は家庭訪問も両親に拒否されていて親の顔すら見たことがなかったらしい

これが事実だとしたら家庭環境はおかしいってわかるね。

ところでふと思ったんだけど、サイコの人には「恐怖感」って存在する?
例えば松永の押入れから登場みたいな事をやられた時とか、見知らぬ人が
刃物をもって追いかけて来るなんて状態になった時、どんな感情を持つんだろうか?


729 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 06:46:22 ID:aJ4ChS0J0
>>728
両親は松永が高校生の時、行方不明
わかってるのは一人、姉がいるらしい。


730 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 06:47:40 ID:7q+QLjJCO
是非とも、お花畑亀井の見解聞きたいな


731 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 06:56:35 ID:p8XnkL6lO
>>729

> 両親は松永が高校生の時、行方不明
> わかってるのは一人、姉がいるらしい

まさか両親まで松永が手を掛けたなんてことはないだろうなぁ?


732 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 07:11:55 ID:p8XnkL6lO
>>726

きわどいシーンまでやらんでも残虐さは充分通じるだろう。
俺は映画化に期待している。


733 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 07:23:49 ID:Hoyn8fAVO
>>725
室井滋よりもうちょい下の世代の女優がいいよ。

まぁ映画化は無理だろうけどね。

734 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 07:29:20 ID:aJ4ChS0J0
>>731
公判中、残された自分の子供の話になると泣いたりするぐらいだから
松永は自分の親族には何があっても、絶対何もしないんじゃないか。
おそらく両親は夜逃げあたりと思うが。

735 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 07:32:10 ID:BQs2aQYe0
>>733
鈴木砂羽辺りでどうだろ?

736 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 07:34:52 ID:DaYHgc000
こいつ後生まで語り継がれる最悪の屑だよなぁ

737 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 07:45:07 ID:Hoyn8fAVO
>>735
いいかもね。
菅野、さとう玉緒も合いそう。

738 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 07:45:43 ID:eNLgoAa20
映画化の際は松永役はこの人はどうだ?なんとなく似ている気が・・・
http://dir.yahoo.co.jp/talent/31/m96-0445.html

739 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 08:00:07 ID:KWDCpixz0
>>734
>公判中、残された自分の子供の話になると泣いたりするぐらいだから

こいつ天才的な詐欺師の資質あるし泣く演技なんて余裕だろ


740 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 08:05:31 ID:ch+k8FAB0
松永はなんとなく根津甚八に似てないか?

741 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 08:10:29 ID:8QcR8uOz0
あまりに突拍子も無さ過ぎて感情移入できないねこれ


742 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 08:30:27 ID:CCV/exno0
>>537
松永と松本と宅間の3人で殺し合い、


   最期に「3人を操っていた緒方純子」が残ると思う。


そして、緒方純子は法廷で嘘泣きをして裁判官を操る。

743 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 08:38:09 ID:G/8J4bEi0
>>739

サイコパスの場合は、全般的な共感能力が欠如している。
彼らは家族であろうと他人であろうと、その人たちの権利や
苦しみに無頓着だ。配偶者や子供たちとの結びつきを維持
していても、それは家族を自分の所有物と見なしているから
にすぎない。

『診断名サイコパス』 ロバート・D・ヘア著

最も有効なサイコパスの見分け方は、「泣き落とし」だという。
彼らは弱者を装えば自分が有利になることを熟知しているからだ。
サイコパスが最も達成感を感じるのは、意外にも同情をかうことに成功したときだという。
そして窮地を脱することに成功すると、彼らはふたたび反社会的な行動を繰り返す。
サイコパスは治癒しないため、彼らの言うことを絶対に信用してはいけない。

『良心をもたない人たち』 マーサ・スタウト著


744 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 08:41:58 ID:PIC7GrpG0
松永太を脳内メーカーで見たら「嘘」とか「欲」とか多いけど半分は「愛」だった。
緒方純子は「秘」と「欲」しかない。
ちょっと面白かった。

745 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 08:52:07 ID:YYhIgsr20
>>743
サイコパスって反社会性人格障害と同じなの?

746 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 09:05:28 ID:KPhW+mEh0
松永の本妻が、純子について語っている箇所が印象に残った
松永は会社の事務員として純子を連れてきて、
本妻の前でも純子に暴力を振るっていたが
「なんであんなに耐えるのか不思議でした。
私は松永に殴られれば、近所に聞こえるぐらい泣き喚きましたが
純子さんは泣くわけでも、やめて!と言うわけでもなく、
じっと歯を食いしばっているんです」

純子は優等生型の、服従タイプだよね。
生命力の強いタイプだとは思えない。
この点だけは佐木隆三さんの
「馬に鞭を振るう御者と、疾駆する馬」
がぴったりだと思う

747 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 09:10:44 ID:7SnXoNSQO
これは読むべき

http://www.geocities.jp/mukikei2007/index.html

748 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 09:10:45 ID:W4kOnTwO0

例によって差別判決、男は死刑で女は無期(10年ちょっとで放し飼い)か。

ワロタ


749 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 09:11:40 ID:ch+k8FAB0
>>746
ドMなんだろ。

松永と純子は共依存状態だと思うよ。

一方が暴力的で、一方が服従的だからといって、支配体制とは簡単には言えない。
M女が従順さを示すことで、S男をコントロールしていると言う見方もできるのに。

750 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 09:15:36 ID:GUfl3Nz30
>>731
ガクガクブルブル

751 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 09:17:31 ID:6XE/BtTp0
>>653
経験の浅いカウンセラーがクライエントに
取り込まれてしまうのと同じだね。

興味はあるけど松永なんか相手にしたくないわ・・・。

752 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 09:21:26 ID:KPhW+mEh0
>>749
1のころから似たような書き込みがあるが、確かに純子が無期なのは
結果の重大さからみて承服できないと言う人は多いと思う
だけど、松永は利用しただけで純子に依存してたとは思えない

純子を始末しよう、と家族に言わせようとしてた節もあるし
もし純子を殺していたら、他の金づるに行くだけだろう

753 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 09:26:30 ID:iA/Kb8eX0
二人とも死刑にしろよ!

754 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 09:43:48 ID:1u/MuB8AO
カス松永を悔しがらせる為に緒方は無期でもいい


755 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 09:45:36 ID:cfWHA2uwO
支配されちゃったわけか


756 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 09:51:57 ID:2DfEYMAX0
>>688
でも自殺未遂を何度かしてるよね?

緒方は松永がはじめての男で、どっかに情があったんだと個人的には思うわ
他の家族同様普通の人間だったと思う

アイヒマン実験とか知ってる?
人って自分より大きく正しい存在(と緒方は思っていた)に指導されれば、
その意のままになってしまうプログラムの生き物なんだと思う

緒方は追いつめられ、学習的無気力状態だっただろうしな

757 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 09:53:41 ID:XCbd2CHX0
+MONSTERS+
http://www8.ocn.ne.jp/~moonston/ikka.htm
この事件について結構詳しく書かれてる

捕まったとき、逃げた少女のほかに四人も子供がいたみたい
この子たちはまともな大人になれるんだろうか


758 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 09:54:44 ID:aiIFqtNQ0
北九州だもんなぁ。
あそこら辺は朝鮮の血が濃すぎて
同じ日本人とは思えないし。

759 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 09:56:12 ID:2DfEYMAX0
>>712
風紀委員って象徴的だな。
正当性のあるルールをかざして、他者を支配するのが好きな性格は
この頃にもう決定されてたのか・・・

760 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 09:57:21 ID:Ay4k1D5y0
「オウム死刑囚は、麻原以外は無期に減刑が妥当」でOK?>福岡高裁(虎井寧夫裁判長)

761 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 09:58:10 ID:7QiX3F0CO
この事件のニュースが初めて2ちゃんにあがった時は、
スレタイだけ見てすぐ
「これは日本で起きた事件ではないな。アメリカかな?」とか思いながら
記事読んだら日本の事件で衝撃を受けた記憶がある。

762 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 09:58:38 ID:zZjYagBE0
>>757
松永と緒方の子じゃなかった二人は、無事お母さんの所へ戻れたはず。
奴らとは別のマンションに隠れるように住まされていたので、
たぶん、何も見てない。世話も、逃げ出した子がしていたし。

763 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 10:02:56 ID:UNZv9IBu0
緒方一家バカじゃねーの?
不審に思ったらすぐ警察いけよ


764 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 10:03:02 ID:pZRdGWik0
>>762
松永と緒方の実子(当時9歳)は、
これからのことを聞かれて
「0歳からやりなおしたい」って答えたそうだね

765 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 10:03:10 ID:Avbs6q+G0
松永みたいなサイコ人格の奴に「自分がそれをされたらどう思う」ってよくある説教文句を言ったら
どう返すんだろう?
松永は間違いなくはぐらかして逃げるだろうが、きちんと自分の所見を述べるタイプの奴は?

「なんでそんなこと考えなきゃいけないの」とか言うのかね、やっぱり?
善悪の区別を知らないってことは。

766 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 10:03:48 ID:dcPbatrw0
>>2-3
凄いな
よくここまで人間をコントロール出来たもんだ
新興宗教の教祖もそうだがある意味凄い才能だと思う
つーかこんな危険人物は早く処分して下さい


767 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 10:04:38 ID:2DfEYMAX0
>>715
>「死刑になりたくない。助けてくれ。お前を愛してる」みたいな手紙

そんなの出してたのか
でもきっと後悔はしても反省はできないんだろうな・・・脳のせいで

768 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 10:04:51 ID:Hoyn8fAVO
>>740
似てるね。中山ヒデちゃんにもにてるけど。
連行される時もニヤニヤして自信満々の顔つきで怖かったもんね。

元おニャン子の某タレントの旦那にも似てるけど。

769 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 10:05:54 ID:zZjYagBE0
>>764
テレビみてりゃあ、自分たちが変だとわかってただろうし。
変な規則(目立たないように?)たくさんあるし、
名前でも呼んでもらってないし。
大きいのとか小さいのとこか呼ぶルールだったらしい。
なんだったんだろう。

770 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 10:09:15 ID:2DfEYMAX0
>>721
そこは多分、松永が
「自首なんてしたらこの家の評判は地に落ちます。子供達の将来も滅茶苦茶です。
家の名誉と家族を守らなければ。
私ならあなた達家族を救えます。私に任せてくだされば大丈夫です。
絶対に捕まらずに逃げ切れます。」
みたいに言って、信じさせたんだと思うわ。

自首こそ最悪の事態を呼ぶ、と。
松永さえ信じていれば平穏が保たれると。

771 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 10:10:40 ID:rszbX/cJ0
北九州は鉄鋼と炭鉱の町。

772 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 10:12:27 ID:6pfsNSzCO
妹の子供(小5くらい?)がいなくなった時に学校側では不審に思わなかったのかな?


773 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 10:13:05 ID:2DfEYMAX0
>>734
緒方は「松永に子供を殺せと指示されていた」と言ってるけどね。
こっちの方が松永の涙よりも信憑性高いだろ。
松永の涙を信じるあたり、お前やばいぞ。

両親も殺してたんじゃないかな。両親や兄弟殺すサイコパスは多いよ。

774 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 10:14:16 ID:TmCG+E590
死刑廃止論者まだぁ〜?

775 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 10:26:10 ID:/oTo9LzH0
私は福島だが、加害者の人権はどうしますか?

776 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 10:27:48 ID:pyEgLhX1O
まだやってたんだ。ほんと嫌な事件。

脳をずっと覚醒状態にさせて全ての知覚を研ぎ澄ませた状態で
拷問死させたい。こいつだけは。

777 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 10:33:05 ID:/oTo9LzH0
私は亀井だが、いくら残虐に多くの人を殺したとしても死刑は反対だ!
たとえ私の家内や子供、孫が次々に暴力やレイプされ殺されたとしても
加害者の人権は守られるべきで、法的に留置所で反省してくれれば、
死刑はなくてもよいと考える。
私は亀井だ。

778 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 10:34:41 ID:2nJ1tQOO0
北九州の監禁容疑者、整理屋装い詐欺の疑い(朝日新聞)

北九州市小倉北区で起きた17歳少女の監禁・傷害容疑事件で、
逮捕された松永太容疑者(40)と緒方純子容疑者(40)=ともに住所、職業不詳=は、
多重債務者をかくまって債務を一本化する「かくまい屋」「整理屋」と称して、
債務者本人やその親族から金をだまし取っていた疑いのあることが16日、関係者の話でわかった。

関係者によると、両容疑者は多重債務者に高利で金を貸す一方、
本人や親族に「面倒をみてやる」と言って信用させ、金を出させていた。
さらに債務者が金に困ると、債務者が女性の場合や娘を持つ親である場合は、
高収入が見込める風俗業などをあっせん、さらに返済名目で金を出させていた。
小口の消費者金融(マチ金)の世界では「自作自演の詐欺師」と呼ばれ、よく知られた存在だった。

福岡市内のマチ金業者らの話によると、00年9月ごろ、自分が高利で貸した保険外交員の女性3人が家族ごと姿を消した。
週1回取り立てに訪れていたが、ある日、家族全員が消え、次の週には家財道具も消えていたという。
後で連絡が取れた女性の一人に聞いたところ、3人は多重債務者で、
「オオタワ」と当時名乗っていた緒方容疑者から金を借りていた。
保証人がいる場合の金利は1カ月2〜3割、いない場合は10日で1割(トイチ)の高利だった。

女性3人は緒方容疑者と「ノグチ」と名乗っていた松永容疑者から
「多重債務を一括して整理してやる」「借金を半分以下で決着してやる」と持ちかけられ
、両容疑者が借りているマンションなどに家族ごとそれぞれ転居させられた。
しかし、約束通り債務が整理されてマチ金業者らに返済されることはなかった。

マチ金業者は女性たちの実家に取り立てに行ったが、
「娘の借金は緒方さんにすべて返しました」と返済を断られたという。

女性の一人には19歳の娘がおり、取り立てに行った当時、風俗店で働いていた。
理由を聞くと、家族は「両容疑者から働かされている」と話したという。(09:00)

http://www.asahi.com/national/update/0317/004.html

779 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 10:41:04 ID:9Sp6IJJr0
松永さっさと始末して欲しい。
生かしておくとこいつの口車に乗せられて、またとんでもないことが起こりそう。
>>501なんて読むと、留置所内でもまんまとペースに乗せられてるのがいるみたいだし。

とにかくこいつらサイコは、とんでもなく狡猾。
優しく優しく接しておいて突き落とし、脅しておいて手を差し伸べ
ボロ雑巾みたいになるまで引きずり回してポイ!
やつらの通ったあとには人の抜け殻が転がっているという有様。

780 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 10:48:48 ID:LoDVxbYS0
>>746
糞フェミ必死だなw それはな、純子と松永の打ち合わせどおりの「本妻の前での凶暴演技」だw
だから、人々は純子に簡単に騙されるwww おまえは純子の凶暴な本性を知らないのか ? w

「結局緒方被告から電話があったのは何時ごろですか?」
「17時前くらいですかね。ハアハアいいながら、『泥棒ネコっち言われたけん、突き落としたとやん』っち
言うとですよ。本人も自分も支離滅裂でですね」 「堤防から落としたのはわかったの?」
「いやそれは純子が言いよったとですよ。『海に突き落としたとやん』っちゆうて」

「緒方被告がホテルに戻ってきて、まもなく周辺は騒ぎになったんですか?」
「はいはい、でも別の死体も上がっとったっちゆう話も聞いたことあるけんですね。
その後純子と話して、『誰かに見られんやったか』〜っちゆうて、『見られとらん』っちゆうけん
『じゃあ自殺っち思い込め』っち純子に言いました。純子が突発的にやってしまったんやないかと思ったです」
ttp://bc.kasumikko.com/?eid=501631

柳川市内の女性宅を訪ねた緒方被告、別人のような「怖い女」の姿がそこにあった。

 「あんたの息子が金を返さない。どうしてくれるんか」。緒方純子は玄関先でどなり散らした。
女性は「あなたはどなた?」と、聞き返すのが精いっぱい。「うちの会社をつぶす気か」
「借金返せ!」。緒方純子は目じりをつり上げて、怒声を浴びせ続けたという。

 その後も緒方被告の督促は執ように続いた。電話に出ると、「どろぼー!」と叫んで切ることもあった。
息子は家を出たまま。連絡は何か月も取れない。安否を気遣う心に、督促が追い打ちをかけた。
疲れ果てた女性は結局、数百万円を支払ったという。数か月後、息子と連絡がとれ、「息子の借金」は
作り話と分かった。息子が家出したと聞きつけた緒方被告が、めざとく「母の心理」に付け込んできたのだ。
女性は今も、すごんだ時の緒方被告の目を忘れることができない。
ttp://kyushu.yomiuri.co.jp/news-spe/kankin/yami/ka_yami_002.htm

>>757、その「小説」は緒方を擁護するために偏向して書いている「インチキ小説」だ。
「緒方純子の主導」が全く書かれていない。 >>773、緒方の涙を信じるおまえもヤバいぞw

781 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 10:55:08 ID:nZXE20v+0
松永関係者乙

782 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 10:57:36 ID:qnQyFDII0
このような裁判のあり方は絶対に間違っている。裁判官は国民から直接
選べるようにしないといけない。でないとこのようないい加減な判決が
多くなる。

783 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 11:03:00 ID:BjTXEID1O
なんで被害者って暴力が怖かったとはいえここまで松永に好きにさせたの?俺なら寝てるときメッタ刺し間違いないけど

784 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 11:05:13 ID:efuqoA9f0
>>781
おまえ、石本宗子(55)のフェミ関係者だな。


石本宗子(55)などのフェミは、子供や女性や男性を7人も惨殺した凶悪犯罪者・緒方純子の減刑を嘆願している。

1審では罪を認めて「死刑も当然です」と言ってた緒方純子が
フェミが支援した2審から「DVだったから無罪」と主張している。凶悪犯罪支援フェミ組織。

緒方純子に子供や女性が何人殺されたと思っているんだ ?

> 一方、緒方被告の元には、配偶者や恋人からの暴力(DV)に苦しむ女性を支援するグループから
>刑の軽減を求める約1000人分の署名が寄せられている。
> 福岡市を拠点に活動し、署名運動の中心となった「ぐるうぷ・NO!セクシュアル・ハラスメント」の
>石本宗子(55)は「緒方被告はDVの被害者」と訴える。
ttp://kyushu.yomiuri.co.jp/news-spe/kankin/0709/ka_709_07092602.htm

石本宗子「ぐるうぷ・NO!セクシュアル・ハラスメント」、久留米市男女平等推進センター相談室相談員
石本宗子は久留米市に潜り込んで何を工作しているんだ ?

>>778>>780を読んでみろ。

緒方純子が凶悪であることがわかる。

緒方純子も松永も虎井寧夫も死刑だ。

785 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 11:11:41 ID:bJ1yctNG0
こういうサイコパスがマジで政権を握ると
支那チョンみたいな国になる

そんなサイコパスランドが大好きなのが
日本のサイコパス、ブサヨ

786 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 11:16:05 ID:9Sp6IJJr0
>>783
今となってみれば、松永がこの事件の核だってすぐに分かるけれど
事件の渦中の人々は、お互いが憎しみあうよう操作されていて
当時は松永ひとりに矛先が向かなかったのではないかと思う。


787 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 11:24:47 ID:dcPbatrw0
>>783
コントロールされるってのはそういうもんだよ
糞な企業家や政治家がのうのうと蔓延ってる現状を見ればわかるっしょ

788 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 11:36:00 ID:ch+k8FAB0
まあ、もう抵抗する気力が無くなってたんだろうね〜。
一家が殺しあったのは、緩慢な自殺幇助的な部分があったのかもしれない。
そりゃ、長女が殺人犯で、財産も奪われて借金だけになったら、無気力にもなるよ。

松永は殺したと言うよりも、生存意思を失った人間たちを処理したっていう感じなんだろうな。

いくら何でも明確な強い生存意思があれば、そこから脱出することは不可能ではなかったはず。
ナチスの強制収容所じゃないんだから。

しかし、子供たちのためにも妹夫婦は生き延びようとはしなかったんだろうか。
妹夫はもともと無関係なんだから、子供を連れてマンションを出るぐらいはしないと。

789 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 11:38:16 ID:TmCG+E590
死刑廃止論者は松永被告の死刑判決は妥当と考えているのか?

790 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 11:38:21 ID:L391+SCs0
>>786
馬鹿めw


  緒方純子がこの事件の核だ。




791 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 11:40:39 ID:j0ORXVjMO
亀井のコメントが聞きたい

792 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 11:58:29 ID:boS2tmbKO
家族内にヒエラルキー設けたんだよね
低レベルはそんきょの姿勢で全裸にちかい格好で待機
最下位ほど死が近い幼児との近親相姦まがいのポラロイド写真を撮り脅迫
自分の下痢便を口で処理させたり


793 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 12:04:08 ID:Qb57m/ln0
オーメン心理教・教祖

794 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 12:07:34 ID:wPqEpdymO
近親相姦・・・指示してそうだな。

795 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 12:09:38 ID:Hoyn8fAVO
>>794
そうゆうことさせてるから逆らえなくなったんじゃん

796 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 12:13:58 ID:boS2tmbKO
620さんが心配
成長しても根本の性格は変わらないのだよ相手も君も
まただまされかかってるし余計なルサンチマン捨てなよ
逃げの一手だよガイキチ系は
サイコに触れても一文の得にもならないよ

797 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 12:23:29 ID:wPqEpdymO
>>620
確かに、離れたほうがいい。
奴らはおまいを食いつぶしても何とも思わんぞ。
んで、おまいが大切にしている人や物までことごとく破壊されるぞ

798 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 12:46:21 ID:Avbs6q+G0
嘘をついてはいけないという感情が、善悪の判断から来るものだとすれば
おそらく脳に善悪の判断を持ち合わせる機能が生まれつき存在していない松永にとって
嘘をつくことと普通に振舞うことは、感覚が完全に同じなのだろう。

善悪の判断は物心がついてから国語や算数より先に教えられるもので
逆に言えば、それだけ普通の人にとって根本的に重要な感性ということだが
松永のようにそれが覚えられないのは、ある意味国語や算数を覚えられないよりも下位のランクで
「人として欠落」しているのではないだろうか。

少なくとも、嘘・悪事によって機能不全に陥る社会に
嘘・悪事をやめる理由を持ち合わせない人間を適合させるのは絶対に不可能なことだけは間違いない。

799 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 12:47:17 ID:CV6gizm4O
ふーん。

800 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 12:49:40 ID:UgNsBnCo0
800ゲットー

801 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:01:19 ID:211gjUtZ0
よくわからないのは、何でみんなが松永に踊らされたか、ということだ。
なんかすげえカリスマみたいなんがあったのか、催眠術とか、それとも薬物?

802 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:06:02 ID:yB81xYCi0
常識的に考えれば、松永被告より緒方被告のほうが、軽くなるのは分かるが
これが男性なら、減刑されないだろうな、と思うと複雑な気持ちだな。

例えば男性殺人犯2人、1人は、実は精神的に支配されていたのだ、と分かって本当に
軽減されるのか?
恐怖なんてのは、男性の上下関係の強制力も同じように匹敵するものだし。

803 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:15:26 ID:zvaxSz9gO
>>788
その点も松永はぬかりなかった
松永のアジトは数ヶ所あって、緒方家の両親が殺された段階で家族を二分している
グループ1は松永、緒方、実の子供二人、絵理子、その長男
グループ2は主也、その長女、後脱出した少女
こうやって夫婦二人と子供二人を分断することで、緒方家が結託して逃げるないようにした


804 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:19:46 ID:ch+k8FAB0
>>803
なるほど。
あの例の死体解体が行われた2DKのマンションは、どっちだったの?

805 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:22:48 ID:zvaxSz9gO
もちろんグループ2のマンション


806 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:23:25 ID:15uKEcPS0
事件のあらまし見ていると吐き気がしてきた・・・

同じ松永でも松永久秀のほうが1000倍マシな人間だな


807 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:25:53 ID:Ay4k1D5y0
「オウム死刑囚は、麻原以外は無期に減刑が妥当」でOK?>福岡高裁(虎井寧夫裁判長)

808 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:27:33 ID:B9gq9s570
妥当と思われる

809 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:28:09 ID:zvaxSz9gO
>>803
すまん訂正
長女と長男のグループが逆でした

810 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:33:58 ID:wPqEpdymO
松永は生まれつき脳障害があったのでは・・・遺伝も考えられるが。
あとは両親が幼い松永のまえで平気で嘘をついてきているのを何度も見て【うそをつくのは悪いことではない】
と脳にインプットされたのでは・・・ともオモタ

811 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:37:56 ID:6hQysCwu0
なにが松永だよアホか
とっとと死刑にしろよこんなポンコツ

812 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:44:29 ID:VBr0zySEO
どっちも死刑にすべき

813 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:45:00 ID:EDD8VcjFO
松永がカリスマ的というより緒方本人のほか母親および妹とレイプもどきに関係して、その事実をちらつかせることで親子・夫婦・姉妹間の疑心暗鬼を惹起させて牽制していた。

814 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:53:36 ID:wPqEpdymO
松永の姉?妹?
今何してんだろうね…

815 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:54:45 ID:zvaxSz9gO
>>813
それも要因の一つだけど他にも徹底してる
松永がカリスマ的な人物だったというのは、裁判での証言中あたかも法廷が寄席と化したように検察官や弁護人、傍聴席からも笑いが起きたことからも伺える
その後きまって溜息がでたそうだが

816 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:58:46 ID:0ZgH5wp6O
どんな人もどきのすることだよこれ…
コンクリに匹敵するな

817 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 13:59:07 ID:KIUkGOdp0
何で逃げなかったのか?と疑問に思う人は
書籍や関連のサイトを一言一句、全て読めばわかると思う
ただし、読後感は最悪だから自己責任だけどな

818 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:06:31 ID:HGUGgkzh0
>>815
傍聴記録読んでると、ただのアホのおっさんなんだけどな。

おそらく「警戒心を抱かせない」のが以上に上手いんだろうな・・・
相手の緊張を解いて心を開かせる天才だったのかも

819 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:06:39 ID:IDqO+kIOO
吐き気がする。ここまでぶっ壊れた奴がいるとは…
でも、全国探せば他にもこういうような奴がいそうだ。

820 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:16:04 ID:wPqEpdymO
松永は信じられるのは自分だけなのかもしれんな。
他の人間は自分の利益or満足させるための道具に
すぎないのかも

物凄い自己顕示欲
かわいそう

821 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:16:36 ID:gGty0PIZ0
緒方の母と妹ってレイプされたのか?
それとも言葉巧みに合意の上でセックスしたのか?

なんか後者のほうが怖い

822 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:18:18 ID:HGUGgkzh0
>>817
知りたいけど一生のトラウマになりそうだから、読めないわ・・・

823 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:22:26 ID:KIUkGOdp0
>>821
おそらく前者だと思う

824 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:23:21 ID:NaNTeSeE0
>>815
いるよなあ、人間性はとことん腐ってるにも関わらず、
やたら口が上手くてモテる奴。
他人を威嚇してかかるヤクザやヤンキーの方がまだかわいげがあるわ

825 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:32:41 ID:kFD596HI0
>>821
どこかの記事で見たのでは、母親のほうは緒方と別れる代わりにとか
いろいろ理由をつけて言いなりにさせられていたらしい
真相は本人しか分からない、下手したら本人にも分からないだろうけど、
少なくとも暴力だけで無理やり屈服させられたのではないっぽい
すげー怖いよね

826 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:35:01 ID:CUHiwssiO
>>824
そういう奴を利用するだけ利用して、最高のタイミングで罠にハメると面白いよ。

まさか自分が他人に利用されるなんて夢にも思わない奴ばかりだから
ハメられた事に気付いた瞬間の顔とかマジ爆笑モノw

827 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:35:01 ID:kCaQ8bm00
>>420
病的な嘘つきでイメージ意識が強く目立ちたがり
屋。饒舌でいくつもの顔を持ち、エリートを演じる傾向がある。礼儀正しく愛想が良
いが、猜疑心・嫉妬心が強い。異常なまでに執念深く嗜虐的。神経質で臆病な面もあ
るが虚勢を張る。


典型的なパラノイア

828 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:39:45 ID:1g3KssIm0
死刑判決っつっても俺のチンコが勃たなくなるまでは生きてるんだろうな

829 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 14:58:56 ID:ch+k8FAB0
>>805
なるほど。
別々に暮らしておいて、始末するときにグループ2のマンションに連れて行って、殺して解体したと言う感じなのか。

>>818
傍聴記録からでは伝わらない、口のうまさがあったんじゃないの?
テンポのよさとか、リズム感とか、和やかな口調とか。

話が上手いって言うのは、内容よりも、口調や滑舌によるところが大きいもんな。

おんなじ脚本の漫才やらしても、素人がやったのとダウンタウンや爆笑問題がやったのとではぜんぜん違うだろ。
ダウンタウンのトークなんて、文字で呼んでも全然面白くないシュールな内容だけど、
松本が口にしたとたん不思議と面白くなる。
間のとり方や声音がいいんだろう。

830 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:02:35 ID:NaNTeSeE0
>>729
姉か・・・だから自分の事を「カツオ」になぞらえてたわけね。ケッ

831 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:05:44 ID:0fzIjuH7O
「黒い家」の菰田夫妻を連想したのは俺だけじゃないはず

832 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:06:19 ID:5DFBahvZ0
テンプレの「緒方母には肉体関係で取り入る」
これマジ?

833 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 15:31:47 ID:ch+k8FAB0
>>832
マジ

834 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:09:57 ID:8oCoOL4M0
ID:Vto8T+RE0の話を信じてる風な住人が多くて驚いた
「〜らしい」「後から知った」等一方的な妄想を交えた作り話とは思わないのかと
例えば一部事実にしても、不確定な尾ひれ付けて話す人は信じづらい

835 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:16:28 ID:6utdPb730
>834
同意。
ID:Vto8T+RE0が実は松永もどきかもしれないのになw


836 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 16:55:51 ID:sd83RtNt0
俺はコピペみたいなもんだと思って見てたw

837 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:03:09 ID:IJEPaUTr0
自分自身を多少なりとも飾りたいと思う人間なら誰だって松永の毒牙にかかる可能性がある。
つまり極普通の善良な人間なら誰だってということだ。
そこが恐ろしいところ。
心理的エイズウィルスとでも言いたくなる。

838 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:13:39 ID:oyMJZibQ0
>>832

この母が、肉体関係に応じなかったら、あるいはもっと違った展開になったかも。
母親が松永とそういう関係になって、家族の信頼関係はずたずたになった。
自分の家族に置き換えてみると、自分の彼氏が母親とできてしまったってことだ。
憎悪が生まれるよ。
父親の立場がいえば、妻が不貞を働いた。
妹も食われたわけだから、姉妹間の間も最悪になるだろう。
妹の旦那も、妻の不貞で信頼関係崩壊。
家族の絆をずたずたにするのって、意外と簡単かもしれないね。

……つか、これらのことって、みな緒方や松永の証言なわけでしょう?
母親とできてしまったことじたい、嘘ってことはないの?

839 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:20:00 ID:HzuizZ020
>>838
どこが本当でどこが捏造なのかわからないよね。
事件の概要見ただけで気分悪くなるから
ここでも名前のあがってる本を読む気にならない…
でも気になる、真相が知りたい
本に書かれているのが真相かどうかは別としても。

ところで新堂冬樹の連載は実際にこの事件をモチーフにしてるの?
見た人いる?

840 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:22:26 ID:IJEPaUTr0
>>838
確かに当の緒方母が証言できない以上、嘘の可能性を否定することは出来ないが・・・。
仮にそんな嘘を言って緒方や松永に何の得があるんだろう?

841 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:25:03 ID:gTT2R0a/0
死んだとされている人は、実は外国で幸せに暮していました……
みたいなオチはないのだろうか。

または、緒方と少女の壮大な妄想でした……とか。

あるいは、そんな家族じたい、そもそも存在していなかった…とか。

世にも不思議な物語系の小説だと、必ずそういうオチなんだがな…。
だって、証拠は一切ないんでしょう?
これがアメリカで、超凄腕弁護士がついたら、間違いなく無罪になると思う。

842 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:26:49 ID:af+dSdb00
>>840

松永が、緒方を孤立させるためについた嘘、ならものすごく納得いくが。

843 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:33:00 ID:WDoDKMNy0
>841
> だって、証拠は一切ないんでしょう?
ゼロではない。

844 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:33:22 ID:UHs3HDfr0
エイズウィルスというより、地雷か呪怨みたいなもんだろうな。
実質、この手の人間に対する予防策なんかほとんどないぞ。
こういう人間もいるという知識を身につけた上で、
うっかり接触しないように警戒するしかない。

845 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:36:55 ID:IJEPaUTr0
>>842
なるほど。
現場を押さえられていない限り、事実かどうか断言できるのは、松永と緒方母以外ないからな。
松永自身の「男女の関係」という証言の信憑性が問われる点ではあるわな。

846 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:40:24 ID:7SnXoNSQO
http://www.geocities.jp/mukikei2007/index.html

847 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 17:47:23 ID:Xvu+MkqM0
消された一家 今借りてきた
純子の脱走は門司でもあった
その後激しい通電
密告者は生存女


...鬱

848 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 18:18:01 ID:NjMhfsGA0
死刑廃止論者は、この事件のことも知ってるのだろうか・・・?


849 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 18:19:36 ID:IJEPaUTr0
知らなかったら逆にここへ迷い込むのもいるだろ。

850 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 18:36:44 ID:wPqEpdymO
しかし、松永は昔どんな子供だったのだろう・・・
地味そうだが

851 :847:2007/09/29(土) 18:46:04 ID:Xvu+MkqM0
読み終えた
松永自身の学生時代は大変目立ちたがり屋
実家族との仲は関係者が黙っているため不明
中学時の家庭訪問も先生を拒否して松永の両親に会えず


852 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 18:54:15 ID:ig9tLXww0
サイコパスって素質にもよるし
それを生育環境が補強しちゃうんでしょ?
家庭環境良くなかったんじゃないかなー
愛情をもらってないでしょ、だから余計サイコになる

853 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 18:59:58 ID:ch+k8FAB0
純子って20の頃に松永と出会ってるんでしょ。
しかも初めての男だったらしい。

最初に付き合った男がこんな男だったら、そりゃ、人生狂うよな。

854 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 19:07:11 ID:Hoyn8fAVO
>>853 純子も母も妹も性と恐怖で支配されたんだね

855 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 19:07:43 ID:IJEPaUTr0
>>851全部か?そうならすごい!
>>853高校のときだろ?

856 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 19:17:32 ID:h6XRRxqhO
松永は確実に死刑だよな
同じサイコの大久保清は死刑直前に失禁して発狂したらしい
松永にもそれくらいの醜態を期待する

857 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 19:17:55 ID:Frf5g8J9O
>>852
海外の殺人鬼の資料を見るとほぼ例外なく荒廃した家庭に育ってるね、極貧、親が売春婦、アル中、薬中、障害者、同性愛者、近親相姦など
…素質より家庭環境の方が影響が大きそう、モラルや罪の意識がだんだん無くなっていくのではないかな? あとは甘やかし過ぎて欲望を制御出来なくしてるかか
>>851 を見るとまあまともな親には思えないが、周辺の人間に取材しても松永の生い立ちに関してはよくわからないんだよな

858 :847:2007/09/29(土) 19:20:14 ID:Xvu+MkqM0
p54に中学3年字の担任の証言がありましたので書いておきます
「目立ちたがりでワンマン、リーダー的な存在でした。周囲に有無を言わせず、声が大きく
威圧感を与えるタイプ。「俺はいつでも松下幸之助と連絡がとれる」とか、
すぐにほらを吹きました。株やどうしたら金儲けができるかといった話をしてました。
家庭訪問をしとうとしても、取り巻き連中を作って、断り続けるので、結局行くことが出来ず、
両親がどんな人なのか分かりません」

859 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 19:22:15 ID:zZ7CQcpg0
ニュー速で「もしデスノがあったら」って書く奴多いな
思うだけにしておけよ、気持ち悪い

860 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 19:26:09 ID:PhY5lp6x0
>>858
>家庭訪問をしとうとしても、取り巻き連中を作って、断り続けるので、結局行くことが出来ず、
>両親がどんな人なのか分かりません」

殺しちゃっててすでにいなかったんじゃねーの?

861 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 19:27:34 ID:PLyXcNup0
>>859
現実に存在しないアイテムは、想像する以外に何が出来るんだよ

862 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 19:31:09 ID:sd83RtNt0
>>861
2chで書くなよって言いたいんじゃないの?

863 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 19:37:42 ID:16unbleaO
>>839
事件の概要を大体知ってる気でいた自分でも
「消された一家」は効いた…。

日中は家族全員が会話も許されないまま
裸で狭い台所に立たされていた…とか、
日常の描写が陰惨でキツい。

864 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 19:41:22 ID:wPqEpdymO
もしかして両親は松永が中学生の時点で
奴隷化されていたのだろうか・・・

865 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 19:43:01 ID:PhY5lp6x0
>>864
殺されて床下に埋められてんじゃね?

866 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 19:46:28 ID:Xvu+MkqM0
P212 松永が妹理恵子さんに対する裁判での殺人動機の否定
「理恵ちゃんは美人だったので、高級クラブで働いてもらおうと思っていましたし、
借金もない状態だったのでどんどんサラ金に回ってもらおうと思っていました。
それに理恵ちゃんが死んだら、彩ちゃんと優貴くんが残されるわけで、誰が面倒を
見るのかといった問題が生じます。
すでに私と理恵ちゃんは男女関係になっていたので、私は理恵ちゃんを大切にしていました。
従いまして、わたしが理恵ちゃんを殺したいと考えるはずが無く、殺害の指示や誘導も
断じてありません」

867 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 19:48:42 ID:IxyEeLkW0
所詮百姓は百姓だな

868 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 19:54:55 ID:PhY5lp6x0
>>866
男女関係にあった母親は殺してる(指示してる)から却下。
つか嫉妬心=殺意と運ぶための肉体関係。

869 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 19:56:49 ID:kCaQ8bm00
以前これとよく似た事件があった。市川一家殺傷事件。
このスレを開けた時、おそらく市川事件との類似性の話が
あるだろうと思ったけど無かった。
市川事件も報道規制があったのだろう。事件内容のわりに
知名度が低い。

アフリカケンネルの関根の事件も阪神大震災が重なった
せいもあるが、残虐すぎて報道規制にあったと思う。

自分の中では市川事件はコンクリと双璧をなす事件として位置づけて
いたが、今回の福岡の事件はそれと肩を並べる事件だわ。

870 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 19:58:24 ID:/rcM74CK0
>>859

デスノがあったとしても、松永もすでに悪魔と契約しているだろうから(つか、松永自身が悪魔)、返り討ち。
つか、デスノごとき生ぬるい世界観を、現実に持ち込むな、と、俺も言いたい。


871 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 20:00:15 ID:P7w08iH20
>>870
おまえも同類だよw

872 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 20:00:41 ID:vxilb+mv0
>>871
そしてお前も

873 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 20:01:48 ID:h6XRRxqhO
>>869
生き残ったのは少女一人、家族皆殺しってのは同じだが
その事件とは性質が全然違うと思う

874 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 20:05:18 ID:ch+k8FAB0
>>869
市川も相当キテルからな。
松永も市川も西村寿行の小説の凶悪犯みたい。

強姦、凌辱好きなところとか。

875 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 20:07:11 ID:fbBkOFK40
>873
類似性皆無だな。


876 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 20:07:35 ID:t1bd305cO
関光彦だろ
高一の子を2日で10回くらい強姦したんだろ

877 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 20:10:57 ID:fuKcAPNJ0
松永は 在日朝鮮人だよ。それでも崇拝するの? 納得するだろ。
絞首刑はあまりに軽すぎる犯人だな。電気ショック希望。最後にゆっくり味あわせてやりたい。
裁判員制度より死刑執行官の募集をすればいいのに。そうすれば役人の疲弊も防げる。

878 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 20:11:22 ID:d1/b4n/C0
関は幼児を背中から包丁で貫いて殺した鬼畜だ

879 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 20:11:33 ID:ch+k8FAB0
>>875
まあ、実際あった事件だから不謹慎だが、もしフィクションとして読んだら、
(;´Д`)ハァハァさせてしまうという点では類似性があるだろ。

凌辱エロ小説好きとしては、両方たまらないものがある。

880 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 20:12:24 ID:ecE+2qPD0
死刑でもヌルイ。本物の悪党だな。このクズ野郎を絶対に許すな。

881 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 20:12:39 ID:ZVSwpmvV0
>>644
>悪魔の彼女を思い出して気が付いたけど
>こういった異常犯罪者って、やたら性欲が強いと思う。男も女も。
>テストステロンの攻撃性に支配されて、破壊行動を起こすのかな?
>特に女性の残虐な犯罪者は、必ず淫乱で性欲過剰だ。
いるいる、こういう女。

看護婦4人が保険金目当てで夫を殺した北九州の事件も「レズ女ボス」だったな。

オナベやレズのタチ役が凶暴で凶悪な女なのもこういう理由か。
納得がいく。


>>834-835
おまえ、図星を突かれてドキッとしたんだろw

自作自演までしやがって。

フェミレズ女は凶悪なキチガイ女だな。

882 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 20:13:58 ID:kCaQ8bm00
>>874
強姦、凌辱好きなところとか。

それに加えて殺人に対する感覚が麻痺している。
本当に虫を殺すように人を殺す。それに対して
もちろん良心の呵責もない。関根もそう。
こういう人間は死刑というより駆除しないと周りの人間
の人権をどんどん奪っていく。

883 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 20:14:05 ID:fbBkOFK40
>877
> 裁判員制度より死刑執行官の募集をすればいいのに。そうすれば役人の疲弊も防げる。
その辺りの発想ができる君は多分快楽的殺人犯により近い人間だと思うよ。


884 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 20:16:30 ID:h6XRRxqhO
関は一応罪の意識というか善悪の区別はついていたようだが
(コンクリと比べればマシとか言ってたし)
松永はサイコさんだから悪いことしたなんて全く思ってない
だから囚人に対してもにこやかに礼儀正しく挨拶をする

885 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 20:16:43 ID:2RUpZDDM0
>>881

事件が発覚して、レズのことが報道されたとき、
宝塚のような男役を想像しちゃったんだが、
犯人たちの顔を見て、「ウゲッ」と思った。
マジで、吐いた。
そのあと、この事件のルポ本を読んで、「ウゲッウゲッ」のしっぱなし。
おばちゃんたち、なにやってんだよ……と。

886 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 20:19:31 ID:h6XRRxqhO
>>882
松永は別に強姦好きだったわけでなく、緒方母と寝たのも
後から脅迫のネタにするため

887 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 20:20:17 ID:sF+XnJvD0
中高年になると女って、
妙に女どうしでつるむようになる。
学生時代のS感覚が蘇るんだろうか。

888 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 20:20:41 ID:zHD+JXGX0
緒方も死刑でいいよ。
生かしておいてどうなるって言うんだ。

889 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 20:21:24 ID:ch+k8FAB0
>>887
女はいつの世代でも、たいていつるむの好きだよ。

890 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 20:24:31 ID:sF+XnJvD0
>>889
恋愛中と結婚〜子育て中は、疎遠になる。
お付き合いも表面だけ。
でも、中高年になると、恋愛のような気持ちの悪い付き合いをしだすようになる。
うちの姉がまさにそうw

891 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 20:32:56 ID:ch+k8FAB0
>>890
まあ、そりゃ、単純に子育てに忙しいからでしょ。
子供が親離れしたら、おばさん同士でつるんで、また暇つぶしを始める。

892 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 20:35:49 ID:1FT2Ydie0
かといって、いい年こいておっさんとおばさんが妙につるむほうが
不思議な気が・・・・

893 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 20:36:41 ID:6Xcep3Jf0
松永太

●総合的な運勢
いったん、こうと決めたら、とことんがんばりぬくタイプです。それが公のためになることなら、すばらしい個性となりますが、自己中心的になると、気難しい偏屈者に見られてしまい、まわりの人が遠ざかっていくこともあります。ときどき自分を振り返ってみることも必要です。


●家系的な運勢
女系家族で、祖母、母、嫁が実権を握って栄えます。


●仕事の運勢
強情な面があるので、和を大切にする職場には不向きでしょう。初志貫徹の精神をもっているので、実力主義の職場で個性と能力を発揮できます。


●愛情面の運勢
あまり貯金ができないタイプです。金持ちになると、配偶者や実子を事故や病気で失いやすくなる傾向があるので、気をつけてください。住居や仕事を転々としやすく、不安定な運勢になりがちです。


●社交運
まれに天才的な才能を発揮して、大成する人がいます。本来は孤独なほうで、自己本位的な考え方が、人との関係をスムーズにいかせないように作用してしまう傾向があります。孤立しないように気をつけてください。


●性格
頭が良く、豊かな感受性とすばらしい分析力をもっています。その反面、神経質なところがあり、気苦労しやすいところもあるでしょう。また、まわりから孤立しやすいので気をつけてください。



894 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 20:37:55 ID:Ds7SiTf60
>>46
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B7%B4%E9%A6%AC%E4%B8%80%E5%AE%B65%E4%BA%BA%E6%AE%BA%E5%AE%B3%E4%BA%8B%E4%BB%B6

これか。この犯人も可哀相だな。

895 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 20:39:47 ID:oGemV/fY0
>>891

いや、あなたがどの世代も……とおっしゃるから、
そうでもないよって、ことじゃないか?
特に、結婚に向かって彼氏を探している最中の女は、女どうしではあまりつるまないよね。
つるんでいたとしても、表面上で、裏では悪口いったり、陥れようとしたりw

更年期を迎えると、女は価値観ががらりと変わるらしいから、
変な人間関係を構築したり、変なものにハマったりするのかもしれん。




896 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 20:42:57 ID:/NkUNIxu0
>>894
これは多少同情の余地があるな…

897 :847:2007/09/29(土) 20:43:45 ID:Xvu+MkqM0
借りてきた本の最後付近のページが汚れていた
なんか、多分、憶測だがゲロ
でも分かる気がする

898 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 20:45:36 ID:oGemV/fY0
>>894

確かに、犯人に同情の余地がある。
一家皆殺しにしたところまでは分かる。
が、なぜそれをその場でミンチに?
そこのところがどうしても分からない。
魚もさばけない、肉も自分では料理できない俺としては。

899 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 20:46:14 ID:ch+k8FAB0
>>894
宮部みゆきの「理由」の元ネタになったやつだな。
あれでも、占拠された側は善人に描かれてたな。

まあ、犯人が違うけど。

900 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 20:51:14 ID:fNBJb3WB0
つくづく思うんだが、殺害方法って、その人の性格によるのかな?
血も内臓どぴゅーも嫌いな自分は、(レバーも食えない)
仮にどうしても人を殺さなければならないとしたら、
絞殺かな?
いや、絞殺は、口からなんか変な汁とか吐き出されそうだから、無理。
と、なると毒殺かな?
……などと考えると、解体ミンチなんてできる人ってどういう心理状態なんだ?といつも思う。
こういう事件と出会うたびに。


901 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 20:54:16 ID:1FT2Ydie0
>>898
証拠隠滅もあるだろうけど、怒りにまかせての行動じゃない?
土地取引でもめてたのはみなが知っていたから
成功しても、第一容疑者はまちがいないし。
完全に遺体を処理するには時間が足りないし


902 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 20:56:43 ID:/NkUNIxu0
>>901
いつまでの立ち退かない家族が相当憎かったんだろうね。

903 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 20:57:46 ID:fuKcAPNJ0
>894
どこが同情できるのか、わからん。
子供まで殺すことなかろう。やろうとしたことは。家族を夜逃げでもしたってことにして
家をうっぱらいたかったってことだけ。 それも完全犯罪を狙ってるし。


904 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 20:58:23 ID:MlnDF5Sm0
>>900
殺した後、遺体は人ではなく物になるとかなんとかかんとか専門家が言ってた
そんなわけねーよwっって聞いてて思ったけどね

遺体の処理ってとにかく困るらしいね
それでもバラバラにしようとかは思えないけど・・・
重しつけて海に捨てるか、山奥に遺棄するか・・・バラバラにしちゃうような人の感覚は分からん

905 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 21:01:38 ID:fNBJb3WB0
桐野夏央は、OUTを書き始めるとき、
「主婦は日ごろ肉とか魚とかさばいているから、人を解体するのも違和感なくできるはず」
みたいな思いがあって、あの小説書いたらしいけど、
本当か?と思った。
慣れ、なのか?

906 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 21:03:25 ID:8oCoOL4M0
>>903
殺された家族に893派遣すると犯人が脅されてたんだよ
犯人は子供の頃、実際に家に893が踏み込んできたトラウマがあったそうだ
やらなければ自分が殺されると思い詰めての犯行

なぜか>>894のリンク先には書いてないが

907 :パンチラ女子アナ国会議員、規制中のしおり:2007/09/29(土) 21:03:32 ID:wGoVMuvU0
祝♪ パンチラ議員、ビリ当選&入閣無しおめでとう♪

丸川珠代(まるたま)さん(参院議員/元女子アナ)のパンチラ♪ ⇒ http://love6.2ch.net/test/read.cgi/furin/1148694809/174
四番目の写真。テレビ番組で。

不倫担当の小泉チルドレン佐藤ゆかりタン(46歳バツイチ衆院議員)のパンチラが無ーーーーーーーい!

      L_ |\,_ .,ィ゙  l/j, .j:r' ノj ,'.ド!
     .j`゙゙'7'''''フ'ーr‐:ッ'/7::l゙ト-:<ノ.ノ
     /::::::/::::/::::/::rシ/:::;'::l:::|:::::|゙'´!'、
     ,'::::::/::::/:::/:://:::::::::Lr‐y:::::|:::::l:::'、
   ./:::::/:::/:::/:://:::::;.ィ'"  .ヽ、,|::::::l;::::'、
   .,':::::/:::/:::/:/::∠,,,,,,_,...--‐'´゙>ァ:::::::l,
  /:::::/::/::://:::/   ∞     /  `'ヽ、,l'、
  .,'::::/::/:::/;'_;;ハ、;         ;/        ゙ト;l,
 /::::/:/::::/;r'    \    /        |〈!
/l:::;':/:::::;イ      `'ドr=/         |:::

政治家のパンチラ晒しが許せない方が規制するそうでーーーす⇒ http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1190079010/823


908 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 21:04:17 ID:9GXBJK7Y0
>>900
どっかで浅倉の言葉を読んだ。
被害者とくに奥さんを恐れていたらしく、
とにかく絶対に生き返らないようにしたかったらしい。
殺したあとどんな気持ちだった?と聞かれて
心底安堵した、ホッとした、ともね。


909 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 21:05:01 ID:fbBkOFK40
>46の事件をあまり報道がなかったとか今断言できる人は、結構な歳だねw
図書館で調べられんことはないが。


910 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 21:05:02 ID:ch+k8FAB0
>>901
練馬のやつは、遺体を消滅させようとしての解体じゃなかったっけ?
持ち運びしやすいように。

怒りもあっただろうけど、怒ってるから解体ミンチにしようとは思わんでしょ。
怒ってるんなら、殴りつけてぐちゃぐちゃにするとかいう感じだと思う。

俺も殺害するときは極力血が出ないようにやりたいな。
飛び散った血が証拠になりかねないし、血の海の中で解体するのは相当気力を奪われる。

絞殺して、そのまま寝袋に入れてくるまで山奥に埋めちゃうのが簡単だよ。
吐かなきゃ、絶対場所はわからない。
穴は事前に掘っておいたほうが効率がいい。

911 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 21:15:08 ID:1FT2Ydie0
>>910
骨まで砕いてやりたかった、と証言してるぞ。
遺体処理も、中途半端なところで仮眠を取って休んでしまい、
明け方親族?にたのまれた近所の人にすぐに見つかっている
いや、もちろん証拠隠滅はあったろうけど。
それにしちゃずさんだとおもう


912 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 21:18:08 ID:gqfOdZt00
>>1
>松永太(46)
いや〜、早く吊るされて欲しいね。
最期の瞬間、どう虚勢を張るのか楽しみだw

913 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 21:27:03 ID:fuKcAPNJ0
>906
そんな、犯罪者が言ってること、まともに信じられるあなたがうらやましい。


914 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 21:30:27 ID:1FT2Ydie0
>>913
実際に、被害者の妻の父は訴訟マニアで
裁判に買っては賠償金をもらったりしてたよ
彼の指示で犠牲者一家は立ち退かずなるたけ粘れと言われていた。

915 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 21:31:32 ID:9GXBJK7Y0
ふだん自分の良心なんて意識しないし
価値があるとか考えることもないけど、
松永みたいな良心のかけらもない怪物を見ると
良心ってすごく大事♪と思う。
あと「夜の霧」っていうナチスの収容所で生き残った人の書いた
本を読むと、人間は希望を打ち砕かれると死ぬ。


916 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 21:33:42 ID:fbBkOFK40
>913
被害者が占有屋だったのは事実。

> 白井が立ち退こうとしなかったため、朝倉は裁判を起こしたが、巧妙な引き伸ばし作戦にあった。裁
> 判を取り下げれば、すぐにでも引越すと白井が言ったため、裁判を取り下げてみたが、それは嘘だ
> った。
この辺りは調べれば証言なり記録が残っている話だろう。


917 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 21:39:37 ID:o2ms8Ghr0
詳細本、今んとこ二冊出てるけど、どっちが生々しいんかな?
怖いけどまじ読みたい。アマゾンで発注しようかな・・・

918 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 21:44:52 ID:efjbq3m50
第1審判決:被告人両名死刑より抜粋
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/22B5AE6CAA67565E492570FB00083CA3.pdf 
被害者らの食事は、当初の一時期を除き基本的に一日につき3合半の白米に
ラードを塗ったもの(被害者A=生存少女の父親)か
マヨネーズを塗った食パン数枚又は菓子パン(被害者B一家)
であり、いずれも肉類、魚類、野菜等の副食は全く与えられなかった。
・・・中略・・・
被害者らを低栄養状態に置いたことは被害者らが、被告人両名に抵抗したり
逃走したりする体力や気力を大きく殺いだ。




919 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 21:51:09 ID:NaNTeSeE0
これ戦争で捕虜にする待遇と同じだよ。
飢餓、睡眠不足状態にしたら、どんな屈強な人間でも抵抗心は失せる。
それでも、仲間との信頼関係や、宗教のような心の支えがあれば脱出の可能性はあるが
それすら無くなってしまったら・・・

920 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 21:52:03 ID:efjbq3m50
緒方一家はもとは、純子を逮捕から守るために松永に従ったのでは
なかったのか?
なのに、庇ってやろうとした純子から通電されたりするのを甘んじて
受けているのか理解に苦しむ。
だんだん、子供の安全なども脅迫内容になったのか?
それとも栄養状態の悪さから、思考能力が停止してなされるがままになったのか?
30才代の警察官もいて、肉体的に格闘しないのが全くわからない。
この相手に対しては自尊心をズタズタにする心理攻撃をしたのか?

もし、裁判員制度が実施されたら、簡単に松永に手玉にとられて同情する者
続出ではないかな?こんな事案の証拠証言見たくないけど。

921 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 21:59:04 ID:/NkUNIxu0
実際、裁判中は検事すらも巻き込んで松永太漫談状態だったらしいからねぇ
みんな大爆笑
同情は分からんが、松永を魅力的だと思う陪審員は出て来るかもね

何せ40人近くの女性を強姦して殺したサイコパスのイケメン、テッド・バンディには
ファンクラブらしきものまであったそうだからな。

922 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 22:01:25 ID:hwwkghdjO
悪魔のような人間を操作(支配?)する才能の持ち主だな
こういう鬼畜って小説やドラマの中だけじゃなく現実にいると思うとぞっとする
コンクリ事件は人の心を持たないだけの馬鹿なガキ共だったがこいつは人の心を持たない上に狡猾なのが質が悪すぎる

923 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 22:03:57 ID:UHs3HDfr0
書物を読む限り、純子は本当にただの奴隷だったんだな。

純子に近づき「会社経営者で芸能界からスカウトが来ている(嘘)」と吹聴

婚約誓約書(法的拘束力は一切ない)を緒方家に提出し、父に取り入る

「家督を継ぐと会社を潰して芸能界も諦めなければならない」と吹き込み、純子に負い目を植え付ける

純子に入墨や焼印を入れるなどの暴行、家族や親族に嫌がらせ電話をかけさせるなどして孤立させる
(純子は負い目から逆らえず)

純子、自殺未遂

松永、純子に家族向かって絶縁宣言するように強要

松永、「もう純子はお荷物だが、自分は優しいので放り出さずに面倒を見る」と緒方家に恩を着せた上で
緒方家に絶縁状(法的拘束力なし)を書かせる

純子、完全に孤立

松永は、ありもしない負い目を与えて自分の支配下に置いたり、
いい加減な口約束を書面にする事で、(実際には無意味な)信憑性を与えたりと、
人の心の隙や心理的錯覚を利用して操るのが得意だったようだな。
これは、純子じゃなくとも、俺らを含め誰でも隷属化させられる可能性が高い。
しかもこの時の松永はまだ23歳だ。とんでもねえよ。

924 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 22:04:28 ID:PLyXcNup0
>>921
金賢姫が初めて顔を晒した時も、3桁を超える日本男からの結婚申し込みがあったと言うし
上祐の時も追っかけの女がいたし、馬鹿は男女国籍問わず何処にでもいるな

925 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 22:05:53 ID:fNBJb3WB0
裁判員って、重大刑事事件だけが対象らしいが、
もし、裁判員に選ばれて、こんなエグい事件にあたったら、いやだ。
絶対トラウマになって、病気になる。
裁判なんて、専門家にやってもらうのが一番だよ。
なんで素人に……

926 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 22:16:28 ID:7SnXoNSQO
事件を語る上で必読↓
http://www.geocities.jp/mukikei2007/index.html

927 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 22:18:37 ID:efjbq3m50
監禁部屋は全て施錠、入念に目張りがされているとあっても、松永本人に直接
対峙した際になんとかならかったのか?
家の体面を大事にしてたようだが、被害者妹も結婚まえの中絶や不倫ネタがあった
とされたり、純子自身、松永とは不倫と承知で付き合ってるように結構、
倫理面で奔放な面もあるように思えるのだが。。。

いまだに謎だ。
最高裁のあとで、もし松永の死刑が確定したら、
そのとき自分のことを語るのか、ずっと何も語らないのか?
出自や余罪その他、獄中手記など書かないものか?
性欲が強そうなので、これをうまく利用できないか。
死刑確定後、エロ本で釣るとか。


928 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 22:22:46 ID:AlnuZ88/0
>>449
検察まで騙されかれかけるってすごいな。
拘置所の職員とかコントロールされちゃわないのかな。
もし刑務所いったら、ほかの服役してるやつ丸め込んで
大変なことになりそうだ・・・。

929 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 22:23:07 ID:efjbq3m50
ジャーナリスト、検察官、裁判官も松永の記述の内容が薄い。
何不自由なく育った。なのに家庭訪問拒否、事件後家族の取材拒否。
松永の饒舌、なのに家庭環境の詳細なし。
勉強せずともオール5。なのに作文でず。
高校卒後すぐに家業継ぐとある本もある一方で、判決書きには私大法学部中退。
この食い違いはなに?
やたらと法律を知っているような気がする。
例:刑事の時効を知っている、(内容は荒唐無稽だが)念書の形式の書面をとる、
損害賠償を払え、逮捕の際には不当逮捕だ令状はあるか?と叫んだり。
ブレーンがいるのか?

ヤクザ世界のやり方も良く知っている、性交写真をポラロイドで撮って脅しに使う、
十一のヤミ金業に容易に参入できたり、整理屋をやったり、背後にヤクザの存在を
ちらつかせて抵抗できないように脅す(チンピラ的)。

被害者一家の件では(農家なのに)金策のため同和融資を受けられそうだと
一家が言っていたと供述したり
(被害者は死亡してるので確認しようがない、松永の保身のためのデマカセの
可能性が高いが、なぜこんな話が出るのか、相手は農家なのに、自分がそういう
環境で育ったからなのか)
マスコミの取材規制がありそうだが、バックに何かあのか?
幼女連続殺人の宮崎の父親(自殺)ときとマスコミの対応が全然違う。
これも謎。


930 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 22:25:57 ID:KQN4Ae8XO
>>904
実際、本物の遺体はそれほど怖いもんではない
想像の中の遺体は怖いけどね

931 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 22:26:32 ID:ig9tLXww0
>>927
松永はもう語らない、
語るとしたら脳内補完した虚飾物語だろうな
本人はそれが真実だと思い込んでいるだろうが

932 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 22:29:39 ID:efjbq3m50
>>921
昔FBI心理分析官の本で読んだような
記憶が定かでないが、プロファイリングか何かの本。
大衆は騙されやすく、陶酔しやすい。

松永、コイツのどんな局面でも切り抜けてやろうとする自信。
コイツの適職は、スパイや、そのカウンターの公安関係の警察官
だとかいろいろあるのだが。嘘つきとサド性がなければ。

933 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 22:30:28 ID:mUaHTYMq0
事件が発覚したときも全く反省してなかったのにどうして無期なの?
ほんとさっぱりなんですけど

934 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 22:34:35 ID:wvht94v70
>>929
こういう事件の時ってマスコミはいつも犯人の家庭環境とか報じるのになあ
あと小学生や中学生の時の文集出したりとか
そんなの一切なかったよね


935 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 22:34:38 ID:UHs3HDfr0
無反省だったのは男の方で、女の方は憔悴しきって判断能力自体がなかった。

936 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 22:36:51 ID:efjbq3m50
>>931
ありえないことだが、仮定の話として
松永の収容先が
アブグレイブ刑務所やアウシュビッツ強制収容所でどんな拷問にかけた
としても、(あったとして)余罪について語るのは物理的に不可能?



937 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 22:37:22 ID:ksXnEvJW0
↓亀井静香登場

938 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 22:37:25 ID:WqWvuuD+0



   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   / ''''''     ''''''::::ヽ
  .|(●),   、(●)、.:|  いちに いちに いちに いちに
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
  .|   `-=ニ=- ' .:::::::|
  |  `ニニ´  .:::::::::|
  |    ,、  ::::::::::|
  |   / ヽ :::::::::::|
   |   |  |:::::::::::|
   .|   |   | ::::::::::|
    |  |    | :::::::;:|
    | |     | ::::::|
    ノ (     | :::|
   (⌒ )     .ノ (
     ̄     ( ⌒)
            ̄


939 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 22:39:18 ID:Ozw8vH7U0
孫に爺ちゃんを殺させて死体を解体して捨てさせたり鍋で煮込んで食わせたりしたんだっけ?
両方死刑でいいよ、こんなやつ。

940 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 22:43:43 ID:fuKcAPNJ0
松永の生育暦は非常に興味があるが、ほとんど公表されていない。
北九州がめちゃくちゃなところであるのはよくわかるので、きっと在日と同和が絡んでる生粋のタブーなんだろうな。
マスコミは国民に報道規制によって多大の害悪を垂れ流してる。

941 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 22:44:55 ID:8nrT01AO0
こんな劇場型犯罪より、結婚直前の女性が3人の男に乱暴されて、殺害された方が、
よっぽど犯罪至上最悪級やと思う。


942 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 22:47:04 ID:/NkUNIxu0
>>939
死体は食わせてない
10歳の孫が殺したのは5歳の弟

やるせない…

943 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 22:48:41 ID:fuKcAPNJ0
>>
実際、本物の遺体はそれほど怖いもんではない
想像の中の遺体は怖いけどね

あほか葬儀屋なんて毎日いくつも死体見てるし火葬場だって毎日いくつも死体焼いてる。


944 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 22:49:47 ID:aJ4ChS0J0
>>773
素直にこの猟奇事件の詳細を明るみにしだした、緒方被告に
(理不尽にも自身の緒方家一族を、完全に消してしまった悲惨な緒方被告の立場・・)
さすがに検察といえどそこは人間だから、哀れみに思い
オウムの元医師で気の弱すぎる林郁夫被告みたいに同情を寄せて
(検察は地下鉄サリン実行犯の中で唯一、林被告に死刑ではなく無期刑を求刑)
>>3のように
→純子は公判で「松永から子供2人を殺害したうえで、自殺しろと指示された」と証言 。
検察に誘導されて松永が言ったように緒方に供述さしたんだろう。
公判過程の中でこの一文は心象的に非常に大きなものを示すからね。

松永は利己心の塊で>>734が真実だと思う。人間理解の問題だが・・





945 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 22:52:18 ID:/NkUNIxu0
子供が可愛かったら「大きいの」「小さいの」とか呼ばないだろ
子供は「今まで楽しい事がなかったから0歳からやり直したい」とか言ってるんだぞ

946 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 22:53:30 ID:fbBkOFK40
>941
> 劇場型犯罪
君、意味分ってる?


947 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 22:55:29 ID:Xvu+MkqM0
松永の供述調書 「人生のポリシー」
「私はこれまでに起こったことは全て、他人のせいにしてきました。
私自身は手を下さないのです。なぜなら、決断をすると責任を取らされます。
仮に計画がうまくいっても、成功というのは長続きするものではありません。
私の人生ポリシーに「自分が責任を取らされる」というのはないのです。
私は提案と助言だけをして、旨味を食い尽くしてきました。
もし責任を取らされそうになったらトンズラすれば良いのです。
常に展開に応じて起承転結を考えていました。
「人を使うことで責任を取らなくて良い」ので、一石二鳥なんです」

948 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 22:56:38 ID:shLolj800
松永を惨殺したいね。

949 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:01:08 ID:fuKcAPNJ0
惨殺じゃなくても電気ショックでいいんじゃない。
すごい効き目らしいし。
せめて絞首刑になる前に、警務官には申し訳ないがコンセントばらして松永にどれだけひどいことしたか
分からせてあげてから、死刑にすればいい。 

950 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:02:21 ID:RcgrCRPX0
死刑って言ったって法律通り6ヶ月以内に執行しないんじゃ意味ないじゃん。
ただの終身刑とおなじだ

951 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:03:24 ID:cAK45oj1O
家に第三者を介入させないのは機能不全家族の特徴のようだけど
松永の家庭もそうだったんだろうな
第三者が家庭に入ってきて、緒方家も壊れたけど
体裁を大切にするだけの家族だったんだろな

952 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:03:30 ID:o2ms8Ghr0
前妻と子供は不自然死、両親は行方不明と、
追求すればもっと余罪出るはず。
姉が口割らないのは、もしかすると純子と同様に
支配されて両親殺させられたからかも・・・・

953 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:04:16 ID:shLolj800
ならば公開拷問・公開処刑

954 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:05:37 ID:UDeNdiypO
物証ないから無罪というのは無くなったと見ていいんだよね。

955 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:06:12 ID:UHs3HDfr0
05年の地裁の判決時のニュースより抜粋

 午後4時10分。若宮裁判長が500ページ以上に及ぶ判決文を締めくくり、2人に起立を促した。
 松永被告は、それまで判決理由をメモしていたノートなどをファイルにしまい込むと、
顔を紅潮させて、すっと立ち上がり、両手を体の前で合わせた。
ほぼ同時に、緒方被告も背筋を伸ばして横に並んだ。
 「いずれも死刑に処する」。若宮裁判長が判決を言い渡した瞬間、
松永被告は体の動きをピタッと止めた。緒方被告は姿勢をただしたままだった。
 若宮裁判長が閉廷を告げると、松永被告はすぐに弁護団の方に向き直り、
「先生、(次は)控訴審ですよ。頑張ります」と、淡々とした表情で声をかけた。
一方、緒方被告は自ら極刑を望んでいただけに穏やかな表情で、
検察官、弁護団席にそれぞれ歩み寄り、一人ひとりに黙って頭を下げた。

松永弁護団は、写真撮影を認めないことを条件に会見。阿野寛之弁護士は、
松永被告が昼休みに死刑判決が出ることを予想して、控訴審に向け、400字詰め原稿用紙1枚に意見を書いたことを明かした。
 阿野弁護士によると、「不義、不実な判決に対しては、正義、誠実な控訴趣意書で臨みたい。
死刑判決で世論が浮足立っていると思うが、波が引いた後の理論と真相がどうであったかを考えていただきたい」との内容。
松永被告が、会見の際に読み上げるよう依頼したという。

956 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:08:47 ID:cAK45oj1O
イカレタやつだとわかってるから、姉は出てこないんじゃないかな
地域の人も避けてたんじゃないかな

そうやって松永と接触しないよう「松永やばす」を察知して
避けてた人の方が多いのではなかろうか

957 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:09:34 ID:shLolj800
ああ〜楽しみだ
松永が苦しみながら処刑され人々から蔑まれ続けることが


958 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:13:33 ID:NaNTeSeE0
警官の旦那「ここままでは北朝鮮の女と結婚させられる」とか脅されてなかったっけ?
まあ例によってホラだと思うけど、これって北九州という土地ではリアリティのある話なのかな

959 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:23:25 ID:Ozw8vH7U0
それでも北九州は筑豊なんかに比べると洗練されていて上品な土地だよ。

960 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:28:20 ID:NyLZqyzd0
サイコパスとの戦いは自分の生き方との葛藤にもなるからな。
サイコパスは対抗勢力には虚言を言うことで自らのリーダー性を保とうとするので
彼等を打ち破るには回りの人間にサイコパスの虚言の論理矛盾を理解してもらわなければいけなくなる。
そして日本では他人の虚言の論理矛盾を説明したり上司にそういう話を持ちかけるのは美徳に反するからな。
「悪口をいうのはよくない」とか「こいつチクリ魔だよ」とかサイコパスはそういうのを自分の味方にすぐしだす。 
まあサイコパスだとわかればその行動は読みやすいんだけどな。
悪口ではなく批判だと理解してもらい、そしてその正当性をしっかり説明しないといけない。
日本ほどサイコパスの暗躍しやすい国はないだろうな。

サイコパスと一緒のグループでサイコパスに目をつけられると本当にやっかいでメンドクサイ。


961 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:31:52 ID:GxVkmk7p0
小倉北区何町まで分かればだいたいBかどうかは分かるんだけどな。
やっぱりZじゃなくBだと思う。


962 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:33:49 ID:YbjpnLiS0
>>944
本当に甘いな。
松永のような人間にとって、自分の実子の命なんてペットの犬猫のようなもんだよ。
自分のための道具であり利用するだけの存在だ。
「父親の情・親子の絆」も世間に対して武器になるしな。
あんたみたいなのが同情してひっかかってくれる。

つうか前半意味不明だ。なんだその妄想は。

963 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:36:27 ID:UHs3HDfr0
北九州監禁殺人・高裁判決要旨

関係図も載ってるから多少わかりやすいはず
http://kyushu.yomiuri.co.jp/news-spe/kankin/0709/ka_709_07092703.htm

それと、生き残った被害女性が、福岡県公安委員会に犯罪被害者給付金の不支給を受けてた。
http://kyushu.yomiuri.co.jp/news-spe/kankin/0704/ka_704_07042501.htm

 北九州市の監禁連続殺人事件で、福岡県公安委員会が犯罪被害者給付金の不支給を裁定した事件の
被害女性(22)は23日、裁定を不服として、国家公安委員会に裁定の取り消しを求める審査請求を行った。
女性を支援する弁護団(団長・東敦子弁護士)は「被害者には何の落ち度もなく、これ以上の
負担を強いることはあまりにも酷。一日も早く救済してほしい」と訴えている。

 父親を殺害され、自身も監禁された女性は2006年2月、給付を申請した。しかし県公安委員会は
今年3月の裁定で「父親の死亡時から約10年が経過しており、請求権が消滅する除斥期間(7年)を過ぎている」
との理由で不支給としていた。

 弁護団は〈1〉この事件では、犯罪被害者給付金の申請に必要な死亡診断書や死体検案書が
存在しない〈2〉女性は事件当時、未成年で、監禁状態にあった――などとして、申請は物理的に不可能だったと指摘。
「民法158条には、給付金申請の権利を行使できない場合、その権利を消滅させないと定められており、女性の請求権は存続している」
と主張している。国家公安委員会が不支給と裁定した場合、
県公安委員会を相手取り、裁定取り消しを求める行政訴訟を福岡地裁に起こすことを検討している。

 福岡地裁小倉支部は05年9月の判決で、松永太(45)、緒方純子(45)両被告に死刑を言い渡した。両被告は控訴中。
判決では、女性の父親が1996年2月に殺害され、女性は02年まで監禁されたと認定。
女性は、死亡の事実を証明する書面として判決文の写しを取り寄せ、給付金申請の際に県公安委員会に提出した。

964 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:43:03 ID:wO04WLVw0
つかその間本妻は何やってたの?

965 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:44:16 ID:NaNTeSeE0
>>962
松永が子供について涙を流したのは自分のナルシシズムありきの感情だと思う。
「ああ・・・子供を愛している俺って、いい奴・・・」と自己陶酔しているのだろう。
詐欺師という人種は他人を騙すより先に、自分自身の表層意識にウソをついて騙すものなのだ。

966 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:44:32 ID:bX1Rodir0
まあ そこはかとなく なんか いやーーな
感じの スゲー事件だな
でも マスメデアは その事件のおざましさに
かかわらず あんまし 報道していないのは
なぜだろうか
やっぱし 社会的タブーと かかわりがあるのかな

967 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:45:27 ID:KIUkGOdp0
松永の言うことは信用しちゃいかんよな

968 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:46:24 ID:Ozw8vH7U0
度を超えて悪質だから模倣犯が出るのが怖いんじゃね?

969 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:47:30 ID:4bbJJ1TF0
>>966
事件当初は結構リアルに報道してたよ。
純子がジュースにした肉片を詰めたペットボトルをどうやって運び、何処の公衆便所に捨てたかとか、
少女が自分の指の爪めくらされたとかちゃんとリアルに言ってた。
さすがに近親相姦辺りには触れなかったけど。

970 :名無しさん@八周年:2007/09/29(土) 23:48:19 ID:9GXBJK7Y0
良心をもたない人たち
http://www.amazon.co.jp/良心をもたない人たち―25人に1人という恐怖-マーサ-スタウト/dp/4794214723

平気でうそをつく人たち―虚偽と邪悪の心理学
http://www.amazon.co.jp/平気でうそをつく人たち―虚偽と邪悪の心理学-M-スコット-ペック/dp/4794207417/ref=sr_1_1/250-5815219-5228206?ie=UTF8&s=books&qid=1191077248&sr=1-1

971 :名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:13:03 ID:EUH93h9+0
他人は自分の都合の良いように利用するために存在する、とか
国家は自分の都合の良いように利用するために存在する、とか
吐き気がするんですよそういう人。


972 :名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:19:47 ID:vG5FoUJR0
>>964
本妻はDVを受けてたものの、状況が悪化する前に逃げ切ったみたいだね
逃げた妻子を追うよりも純子を徹底利用してるというところで、
松永は「家族」や「子供」って理由での執着が薄いのが分かる気がする

973 :名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:22:13 ID:Nw4Lpkuq0
>>971>>972

つまり松永は池沼か。


974 :名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:25:57 ID:9A+fKOuQ0
>>972
サンクス
非があるというわけじゃなくこれが成立したのは
後ろに893が居たからかもしくはこの家自体に何か特殊性があったのかな
じゃないと流石になぁ

975 :名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:26:47 ID:/8RSiwFQ0
死刑って甘すぎる刑だな

976 :名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:27:11 ID:gE0qtjaE0
こんなん模倣できる奴いなっしょ・・・

977 :名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:27:16 ID:Nw4Lpkuq0
分かったぞ!
松永が詐欺してせしめた金は金正日に渡ってたんじゃねか?

978 :名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:30:39 ID:OilFk/690
>>977
それはないと思う。
いくつ借りてたか知らないがマンションやアパートの家賃だけで
月々凄い事になるし。

そういえば資産はどうなっているんだろう?

979 :名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:32:26 ID:/8RSiwFQ0
>>977
分ったのか疑問なのかどっちだ

980 :名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:33:21 ID:CHb8c3yv0
資産なんてあるわけないよ。
親から継いだ会社は不渡り出して潰したし
その後の人生は詐欺一本やり、人のカネの着服だけで生きてきてるんだから。


981 :名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:35:38 ID:LnVUmqQ10
>977
普通に高級クラブやギャンブルで浪費だろうな。

昔、銀座の高級クラブで働いてたんだけど、松永みたいな詐欺師は多かったよ。
カモを連れて「俺はこんな高級クラブの常連だぜ」と、大きく見せるのと
同時にホステス騙して風呂に沈めたり共犯者に仕立てたり。
詐欺師がカモを型にハメる手順をつぶさに見てきた。
カモは洗脳されてて、忠告しても聞かないんだよ。みんな。
でっかい夢を見させられてて、ラリって思考が飛んでる。
私が見たのは「映画に出資」という詐欺だったけど
一緒にカンヌのレッドカーペット歩こうぜ!相棒!なんて言われて
トラの子の貯金を巻き上げられてたよ。

982 :名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:38:16 ID:gDcILADG0
かなり回せました。
先週、買っていた(9132)第一中央汽船がすぐに20%の利益が
出ましたし、他の銘柄も軒並み10%以上上がってきました。
他の銘柄は買わないで、今使っているサイトの銘柄に資金を集中
させています。10/1の午前0時に、新興市場の勝負出来る銘柄を
教えてくれるみたいですね。

良かったら、一度覗いてみますか?私が入っている所。
左のアイディ情報の中に入れてありますから。私が言うのも何ですけど、
本当に凄い読みをしてくれてますよ。最初はメールマガジンだけ
だったんですが、予告されていた内容の実績を見て、ここなら
大丈夫だと思い使うようになりました。

983 :名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 00:54:37 ID:kETEE7LJ0
>>963
被害者への不支給っていうのもおかしいよな。
年金の着服で公務員に処罰なしっていうのと同じく違和感ある。
スレ違いだけど。

犯罪被害者の資金何とかしてあげてほしい。
まだ若いしこれからの人生たいへんだろ、ホント。
学校もろくに行っていないし、トラウマも凄いだろうし。

北九州といえば、有力な政治家多いのでは?
麻生とかエロたくとか。動いてやれ、たとえ人気とりと言われようと。

984 :名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:05:00 ID:X6I0TiHH0
被告人で殺し合わせたあと、残ったほうを殺人罪で死刑にすれば良かったのに。

985 :名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:25:45 ID:T1fHNFf40
ttp://kyushu.yomiuri.co.jp/news-spe/kankin/0709/ka_709_07092703.htm

を読む限り、緒方は無期でも納得できるけどな。


986 :名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:29:57 ID:LZGTyxyf0
>>983
山拓も麻生も確かに福岡県だけど
小選挙区は北九州市じゃないんだよな

987 :名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 01:32:18 ID:T1fHNFf40
>986
相手は福岡県公安委員会だから選挙区は関係ないしょ。


988 :名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:02:17 ID:S4ATkSr40
緒方を生かして何になる?
しょせん人殺し。社会は彼女を必要としない。
虎井は女に甘い。


989 :名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:05:32 ID:Lpso9h55O
松永って貞子の母親にも手だして支配してたんだろ
最後マンコに電流流して殺したんだっけ

990 :名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:12:37 ID:PV4RwQHG0
>>988
お前も必要とされてないよw

991 :名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:16:00 ID:0Q63Y3SdO
ってか今のうちなら鳩山が死刑のハンコをすぐにおしてくれる!!

992 :名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:26:56 ID:GnrlyAmd0
北九州市の連続監禁殺人事件で7件の殺人罪などに問われた松永太(46)、緒方純子(45)両被告に
 対する控訴審で、福岡高裁(虎井寧夫裁判長)は26日、ともに死刑を言い渡した1審・福岡地裁小倉
 支部判決(05年9月)を破棄し、緒方被告に無期懲役を言い渡し、松永被告の控訴は棄却した。
 支配を受けたとする緒方被告の刑事責任を、松永被告との差を付けて判断した模様だ。

 通電や食事を与えないなどの虐待が常態化し、緒方被告一家ら7人の命が相次いで奪われた「犯罪史上
 まれに見る凶悪事件」は、すべての遺体が解体処分され骨も海に捨てられた。「死体なき殺人」のため、
 事実認定の柱は、両被告と、02年3月に逃走して事件発覚のきっかけとなった監禁被害女性(23)の
 供述にほぼ限られた。
 今年1月以来、計9回開かれた控訴審公判の最大の争点は、松永被告から緒方被告への通電虐待に
 よる「絶対的支配と服従関係」の有無。「支配で意思が抑圧され、犯罪の道具として使われた」とする
 緒方被告に対し、松永被告が激しく応酬する対立構図となった。
 1審でおおむね事実を認めた緒方被告は、控訴審で「虐待で松永被告に支配され、人格障害や解離症状が
 生まれた。責任能力を喪失し、殺害行為の道具として利用されただけ」と指摘。松永被告による間接正犯
 (他人の手を介して実行する犯罪)に当たるとして、一転無罪を主張した。自ら実行しなかった殺害に
 ついては「松永被告との共謀は成立せず、せいぜいほう助」とした。弁護人が申請した精神鑑定は
 却下された。(一部略)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070926-00000057-mai-soci

※ニュース詳細:http://kyushu.yomiuri.co.jp/news-spe/kankin/

<事件概要は>>2-10に掲載>

993 :名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:35:09 ID:14SWwJWp0
アイドルとかを身動きできないように拘束していろんなことをやってみたいなどとぉもったりもするんですが
私は、変態でうすか?そおうですか・・・・(’A`)

994 :名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:46:14 ID:SqKigta50
>>993
おまえが身動きできないように拘束されて
いろんなことをやられてください

995 :名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:46:25 ID:kvDFyqdi0
>>993
通報するよ

996 :名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 02:52:57 ID:gDcILADG0
松永太が時津風部屋の兄弟子達に上下の口から塩を詰められ、
塩分過剰摂取の状態で通電される様子を想像してたら勃起した

997 :名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:18:06 ID:Ak+1rblaO
美紀よしのりみたいな顔だな

998 :名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:22:01 ID:D3RIUcpNO


999 :名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:32:34 ID:gDcILADG0
1000げっと

1000 :名無しさん@八周年:2007/09/30(日) 03:32:42 ID:O4IQ7LUx0
>>25
反社会性人格障害のことか?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

286 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)