5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【総裁選】女系天皇を認める皇室典範の見直しは?福田氏「今のままではすまないとの認識は今でも変わってない」★3

1 :ぽこたん( ・∀・ )φ ★:2007/09/22(土) 00:47:24 ID:???0
自民党総裁選に出馬している福田康夫元官房長官と麻生太郎幹事長は20日、それぞれ産経新聞のインタビューに応じ、
政策や国会対応、党運営などについて見解を明らかにした。一問一答は次の通り。

 【福田氏】

 −−国連安全保障理事会の決議に、海上自衛隊のインド洋での補給活動に対する「謝意」が盛り込まれた
 「そういう評価が表明されたので、当初の予定通り活動を継続できるようにしていきたい」

 −−民主党への対応は
 「よく説明し、理解を得ていきたい。ただ、臨時国会もだいぶ日程を消費してしまった。
  どういう方法がいいのか模索している。選択肢は限られてくる」

 −−臨時国会の会期を延長しても活動の継続を決めるべきか
 「会期延長は野党ともよく話し合わなければいけないので、踏み込んでは言えない。会期内でどこまでベストを尽くせるかではないか」

 −−公明党は政治資金収支報告書の経常経費、政治活動費について、1円以上の領収書添付を求めている
 「すべて公開するかどうかは、各党の考えをよく聞いた上で決めていかなければならない。ただし、
  政治活動が自由にできなくなることはあってはならない。また、個人のカネをたくさん持っている人は
  政治活動で有利になるというようなことがいいのかどうかも問うてみたい」

 −−平成23年度の基礎的財政収支(プライマリーバランス)を黒字化する政府方針を踏襲するか
 「ぜひ達成するように最大限努力するのは当然だ。先送りがないように全力を挙げる」

 −−小泉内閣で検討されていた女系天皇を認める皇室典範の見直しについては
 「どういう内容だったかをよく承知した上で判断したい。今のままではすまないとの認識は今でも変わっていない。
  放置したままでいいという意見はないだろう。ただ、皇室も家族なので、第三者が軽々しく言うのもどうなのか、との思いもある」

>>2以降に続く

2 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 00:47:34 ID:/jwhpdRA0
                ┌┐                                ●●●
    人          ││                              ●\  ●\
   ノ二\  ナ ゝゝ   V                 ●●●        ●\     ●\
     /   / 乙 つ  O               ●\   ●\      ●\       ●\
                  ●●●        ●\     ●\    ●\       ●\
                 ●\   ●\      ●\      ●\    ●\        ●\
       ●●\     ●\     ●\    ●\       ●\   ●\        ●\
        ●\    ●\      ●\    ●\       ●\    ●\       ●\
        ●\    ●\      ●\    ●\      ●\    ●\     ●\
       ●\    ●\       ●\    ●\      ●\      ●\    ●\
       ●\    ●\      ●\    ●\     ●\        ●●● \
      ●\     ●\      ●\      ●\   ●\           \\\
      ●\     ●\     ●\        ●●● \
     ●\      ●\   ●\           \\\
     ●\        ●●● \


3 :ぽこたん( ・∀・ )φ ★:2007/09/22(土) 00:47:46 ID:???0
 −−組閣は小幅か。麻生氏の処遇は
 「選挙の結果が出た後に、いろんな様子を考えて政治的な配慮をする」

 −−首相補佐官は置くのか
 「使い方を間違えると官邸内が混乱する。そういうことがないようにするためには、官房長官がしっかりしているかどうかになる」

インタビューの福田氏の部分のみ引用
http://www.sankei.co.jp/seiji/seikyoku/070920/skk070920014.htm

・関連スレ
【総裁選】麻生氏「外交は親安倍・内政は反小泉」福田氏「外交は反安倍・内政は親小泉」…継承路線が違う2人★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190253803/
【総裁選】Q.「アジア外交は?」→福田氏「留学生を15万→100万人に」麻生氏「絶望と貧困はテロを生む。日本は経済発展で貢献」★3
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190306014/

☆参考
・麻生氏の政策 http://www.aso-taro.jp/sousaisen/index2.html
「日本の底力」 http://www.aso-taro.jp/sousaisen/sousaisenkankei/060821seisaku.pdf

・福田氏の政策 http://www.y-fukuda.or.jp/e_manifesto.html

前スレ http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190346380/

4 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 00:50:16 ID:9YSXwrPn0
>>2
惜しかったな。

5 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 00:53:17 ID:0nUnYfa00
>ただ、皇室も家族なので、第三者が軽々しく言うのもどうなのか、との思いもある

あんまり積極的じゃないみたいなので、皇室典範の見直しはなさそうだな。
他の問題が山積していて、忙しいだろうし。
まあひとまず安心かな。

6 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 00:57:50 ID:S7LHXpiI0
天皇家断絶を目論む人間が総理大臣をやるというのはいかがなものか?

7 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 01:00:12 ID:mf9WTcvh0
>>5
回り次第でしょ
外交や内政で大失態起こした時
マスコミが味方だったらそれに焦点あてて他をもみ消す可能性もあるし

8 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 01:03:43 ID:WvA+4ZABO
天皇『制』は廃止出来るが、天皇や皇統は存続し廃止出来ない。
同じく『制度』なら堀江天皇も可能ですし、皇統では無い
女系でも第三者でも法律や憲法を改正すれば天皇に成れるし、法律上の皇籍(皇統譜)にも入れる。
しかし、万世一系の皇統は制度外に存続するのです。
制度なら憲法改正すれば、誰でも私でも象徴なり天皇に成れます。(そんなのは、天皇では無いがね)
歴代天皇には即位の怪しい(非即位説)天皇も存在するし、逆に「天皇だろ!」と解釈されてる皇統も存在する。
万世一系とは王朝なり制度では無く天皇の血統の事なのだから。王朝として制度としてのは寧ろ否定説が有力。

明治以前は家憲的な物は有るが、現在のように制度として天皇を規定はして無い。
律令も朝廷システムに入るかどうかだから現在とは違い、やはり家憲的な定義で天皇を規定とは違う、それの下に入るかの問題。
江戸時代の諸法度は天皇の権限を縛る物で天皇を規定してる訳では無く、

『其処に天皇が存在してる』からと言う物です。 それでも皇統と言うのですから。
例えばダライラマは、中国が別の法王を即位しても、
チベット人やチベット仏教徒の大半は、制度外のダライラマを法王と考えてる。
バチカンやローマ法王が廃止に成ってもペトロの弟子の系譜(ローマ法王)は存続する。
ハプスプルグロートリンゲン家は現在も存続してる。
まして、祭祀や神話の継承系譜の皇統は尚更存続する。
制度は所詮制度でしか無いのです。制度は改正も廃止も復活も再改正も自由です。
時の政権による体制や書類名義を支持してる訳でも無いし、
私は女系に成ったのなら制度外の皇統の名義への復活の運動をします。
江戸時代は君営システム(民営?)の下に幕府が入った。
制度外の天朝、天主の下に名義天皇を置いた事にしても良い。(名目的に)
206:名無しさん@6周年 :2005/11/11(金) 10:53:16 ID:w+6JNwVV0 [sage]
こうなったら徳川慶喜の理論に学ぶ。
「徳川宗家は継ぐが、将軍職はつがない」
まあ、実際は将軍職を継いで徳川宗家はのちに別のものが継ぐという皮肉な結果になったわけだが、この理論は使える。

万世一系の皇統を守るために宗家はあくまで男系が継ぐべし。
「天皇職」は宮内庁や内閣が好きに決めろ。

9 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 01:05:39 ID:pXE/2V7h0
>>8
内線の引き金になりかねない。女系を認めては行けない。

10 :まとめ?:2007/09/22(土) 01:06:03 ID:WvA+4ZABO
【有力な検証サイト】 http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/messages/27_title_msg.html 【豊富です】
【フラッシュ】
http://japan.arrow.jp/blog/
http://yu-net.info/swfup/viewswf.php/2349.swf
http://www.geocities.jp/miyakeroyal/koutouflash01.html
【有力な検証サイト】 http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/messages/27_title_msg.html 【豊富です】

11 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 01:08:53 ID:jXTAA4Ro0
一方福田は皇族全てを中国訪問させた。
皇族は帰国後にバタバタと不審な死を遂げて全滅。典範見直し自体が不要になった。

もう悩まなくて済みますね。フフッ。

12 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 01:12:53 ID:WvA+4ZABO
129:名無しさん@6周年 :2005/11/29(火) 09:58:02 ID:KYnfmptnO [sage]
反対では無く、未来にでも正統の名義への復活を主張して
運動、教道(明治に廃止、禁止に成った神道の教導職の復活)みたいな事をすれば良い。
制度は所詮制度で有って廃止も改正も再改正も自由ですからね。
制度としては残っていた方が、正統の復活にはやりやすいしね。
女系の名義天皇が正統に頭を下げ「天皇陛下」と言ったりとか、
現在も行われてる勅使の形態を、正統にお伺いをたてるとかの名目にしても法的には問題が無いしね。
現在も勅使が神に頭を下げ、宇佐では神主が「天皇」と呼び捨てにして勅使に命じる儀式も在るみたいですしね。

(但し天皇は仏教とも関わりが現在でも深く繋がりが有るので
神道のでは無く、神道や様々な団体を下に置く朝廷式のが良い)

また、名義天皇が正統を「天皇陛下」と呼んだり、
現在、行われてる勅使を正統にお伺いをたてる形式に替えたりしたら旨く良くよ。
菊栄会や宮中祭祀など関わりも深いから意思疎通出来るしね。
愛子様が嫌とか正統に頭を下げたりして。
今も宇佐では神主が勅使に「天皇」と呼び捨てにして馬を降りさせる儀式が有るしね。
また明治に禁止、廃止された教義や口伝を復活しても良いしね。
(聖書や仏典みたいに口伝の編纂をするべき)
勿論、正統天皇は宗教では無く、君営(民)朝廷の形ね。
あと、神社の長では無く、神社や一部仏教や団体、宗教、人を傘下に治める。
徐々に増やす。布教や活動してね。
国際運動もする。
50年くらいで独立亡命朝廷を世界各地に創れるくらいにしたいね。
正統な朝廷として。
少しずつでも徐々に正統を伝えて未来の復活を目指そう。
数十年後にはアメリカ、中国、インド、欧州の大国には正統による朝廷の支部を創って協力を働きかけたいね。
『最後に、私が個別に正統な神武皇統を担ぐ事は無い。』
正統の長は菊栄親睦会や神社や露会や各種団体なり、
書類名義以外も含めた皇統に属してる人が決めた事を優先しますので。


13 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 01:13:12 ID:qkmkMIVc0
だいたい、皇統存続の可能性が十分残っているのに
女系なんぞを持ち出してその可能性を
無理矢理ぶった切ろうとするのが筋違いなんだよ


14 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 01:20:23 ID:WvA+4ZABO
天皇系統の女性天皇は問題無し。別の系統の“男系男子”も別系統“女系男子”は駄目。

系統に男女も無いから男女平等とか関係無いんだよね。
男系だから天皇では無く、天皇の系統が男系を正統とする系統なだけです。
女系は女系で正統と成る系統も有りますので。女系を一つの別の系統と考えない方が差別です。
また、今上陛下も皇太子様も女系男子として女系にも属してる訳です。
そもそも、女系男系継承とか女系相続とかの議論が誤解を招いてる。
系統は属してるか属して無いかで、系統は相続対象でも無い。
今上陛下は香淳皇后から遡ったの女系系統に属してるし、
皇太子様は美智子皇后から女系で遡って規定される起源からの系統にも属してるのです。
だから、完全に男女関係無く平等に双方の系統に属してるし、
女系では男系は排除されるのだから系統に男女は無い。
そして、皇統は男系で遡って規定されてる系統だからで、
男女とか男系女系だからでは無い。
系統か別系統かの問題なのです。 
だから、制度的名義がどうであろうと、制度外の皇統でも正統な系統とは神武系統とされてきた血統。




宗教的概念とか関係無く社会学でも幻想の共同体を形成さてる物語は重要。

15 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 01:24:14 ID:y8P+w3yyO
男系云々持ちだすなら 天皇陵の遺骨と 今上のDNA鑑定してから言って欲しい
源氏物語とか読むだけでも 妻の不貞で途切れまくってるのは確か
愛子ちゃんが天皇になれないなら 宮内庁解体して京都に帰って欲しい

16 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 01:36:35 ID:0nUnYfa00
>>15
>愛子ちゃんが天皇になれないなら

なれなかったら何か困ることでもあるのか?
日本が国として困ることは何も無いと思うが

17 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 01:37:26 ID:0kJO5V9R0
ないよなあ

18 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 01:40:50 ID:QNPJ/Jd40
天皇なんてなってもしんどいだけ、なんも良いこと無い
愛子さまも現天皇夫妻もいろいろ複雑だとは思うけど、幸福を考えればラッキー。
従弟のほうは傍系ということでいろいろ言われそうだし、
愛子人気を考えるとおつかれさま。

19 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 01:41:25 ID:y8P+w3yyO
個人的にあの出産劇がお家乗っ取りっぽくて不愉快だから 悠仁君に即位して欲しくないだけ
天皇陵の発掘も認めない宮内庁は一度解体されたほうがいいと思う
125代なんて嘘なのに 本当は何回も王朝交代してる
男系信者の基地外ぶりもうざいから 悠仁君教祖にして 京都に帰って欲しい

20 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 01:42:00 ID:jicfbdB3O
>>16ないよな。なぜ現東宮にこだわるのかすらわからん。


21 :サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/09/22(土) 01:42:50 ID:7yuH0wUA0
>>15
愛子で皇系を新しく始めた場合、
皇族が割れたり、
外部にクーデターの大義名分与えてしまったりするわけです。

それが一番、怖いんですよ。

22 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 01:46:56 ID:icjB80Vl0
天皇陵をほじくったらカビだらけにするだけ
なんでもかんでも公開すりゃイイってもんじゃないだろ

23 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 01:48:23 ID:jicfbdB3O
>>21前代未聞の、正当な後継者を無理矢理廃することがすでにクーデターでは?

24 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 01:50:58 ID:eXHhVeAl0
>>18
あいこさんってまったく人気ないお。
沿道で声かけているのは毎回同じヤトワレ人だから。

25 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 01:55:19 ID:oK1WJ3t90
男子が産まれて皇族はあと70年ぐらいは何とか保ちそうだけど、
日本自体が残念な結果になりそうだね。
敗戦後の流れとして仕方ないけど、自分が生きている内に
いわゆる「天皇制」廃止と日本の滅亡は見たくないな。

26 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 01:55:23 ID:y8P+w3yyO
たかだか明治からの皇室典範より 皇室の伝統からいけば 愛子ちゃんのほうが正統
聖武天皇の皇太子は内親王

古代史好きとしては 皇祖天照大神にならって 愛子女帝がみたい
卑弥呼の邪馬台国も好きだし

神武天皇のY遺伝子とかいう電波理論より 女帝のほうがよっぽど歴史ロマンがある
そういうわけで 愛子女帝にならなかったら 天皇制廃止して 宮内庁解体して欲しい

27 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 01:57:50 ID:hS+J/+Bk0
>>26
伝統に従えば女帝は結婚できませんよ。

28 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 01:57:55 ID:0nUnYfa00
>>19
>お家乗っ取りっぽくて

普通に正統な後継者が誕生しただけだが

>125代なんて嘘なのに

ついでに、旧約聖書はウソばっかりって、
ユダヤ教・キリスト教・イスラム教にケンカ売ってきたら?w

29 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:02:22 ID:7hIjm7xfO
>>19
別に乗っ取りでもなんでもないだろ?
ナルの次は秋篠宮様と決まってるんだし。

30 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:02:38 ID:s5uLnbybO
クーデターなんてあるかよ

31 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:03:33 ID:ALXj0/080
>源氏物語とか読むだけでも 妻の不貞で途切れまくってるのは確か
>源氏物語とか読むだけでも 妻の不貞で途切れまくってるのは確か
>源氏物語とか読むだけでも 妻の不貞で途切れまくってるのは確か

32 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:05:03 ID:2H2rz4PlO
>>26
あんたもさっきから電波飛ばしてるな w
とりあえず光格天皇どうするよ?先帝に娘がいるのに分家の分際で即位したんだぜ


愛子ちゃんのご先祖さまですよ

33 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:05:24 ID:7hIjm7xfO
源氏物語ってフィクションじゃないの?

34 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:07:28 ID:Wz04KyY20
>>33
フィクションの空想歴史小説がいつのまにか正史になっちゃう国の人なんだろw

35 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:07:49 ID:0nUnYfa00
>>26
天照大神は男神説もあるのだが
そもそも太陽神は本来男神だし
フェミには絶対に認め難いかw

36 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:07:58 ID:jicfbdB3O
>>33紫式部が書いた当時の人気小説だよな。

37 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:08:23 ID:osPsGYhm0

でも若い世継ぎが一人しかいないんだから
このままだとまずいことは確かだな。


38 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:08:42 ID:icjB80Vl0
東大フェミニン教か似非東洋史観でもかじったのかな

39 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:09:00 ID:y8P+w3yyO
とにかく悠仁親王には秋篠宮夫妻のお家乗っ取りの陰謀って感じで嫌だから即位して欲しくない
ネトウヨ男系信者も嫌いだし

福田さんには頑張って欲しい
愛子女帝になったら天皇制終わりという方は 悠仁君で新しい朝廷作れば良いと思います



40 :サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/09/22(土) 02:13:21 ID:7yuH0wUA0
>>39
皇族が割れることを推奨してる?
いいからさ、こんなことに政治も一切の口を出さなくていいし、
皇族以外の人間も口を出すなって。

41 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:14:55 ID:dsNIIPha0
>>39
在日韓国人さん、こんな深夜に工作ご苦労さまです

42 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:15:41 ID:0nUnYfa00
>>39
お前の言ってることこそ、お家乗っ取りなんだが

43 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:17:20 ID:WvA+4ZABO
>>26
明治から?無知か?
北畠親房の『紹運篇』は「大日本は神国なり。」「唯此の国のみ昔より譲りのまゝに天日嗣(一系の天皇)を
うけ給つることたうとき事なるべし。さればもろこしの大宋の太宗皇帝はうらやみ給けるとぞ
書伝に見えたり、日本を神国と云伝えたることはこれにてはかりしるべし。」 http://antilabor.cocolog-nifty.com/blog/2005/08/post_da18.html
なんて有る
江戸時代の考教童子訓っていう子供向けの寺小屋なんかにも
使われた教科書に大日本は天皇の神国なりとか書いてある。
室町時代初期の懐良親王「日本は皇統連綿2000年と続く聖天子が治める国。
明みたいな暴力革命ばかりの新興蛮国の成り上がり皇帝は黙れ」
懐良親王
>私の聞くところによりますと、貴国の聖天子たる三皇五帝ハそれぞれ割拠する土地を異にし、
>血筋や出身にとらわれず有徳の人々に位を譲ったと申します。
>しかしその実情がどのようなものであったかは、以後幾千年にわたる、
>禅譲に名を借りた放伐、簒奪、革命の事跡を尋ねればよくわかることです。

>あなたは今君主となり、その領域を中華と称し、
>周辺の国々を夷てきだ、野蛮人だと決め付けておられますが、まことに勝手な偏見です。
>当方も立派な独立国家で、皇統連綿二千年の聖天子を戴き、未だかつて貴国のように革命のなかったことは、
>そちらの歴代正史に収められた「日本伝」にはっきりと記されていることではありませんか。
>ましてそちらのように、つい最近成り上がったばかりの族長が治める暴力国家とは違いますぞ。



44 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:18:54 ID:y8P+w3yyO
あと悠仁懐妊の時の花が咲いたとか虹が出たとかの報道も北朝鮮みたいで気持ち悪かった
悠仁親王は 男系信者に担がれて 北朝鮮で金王朝を倒して 新しい王朝を作って下さい

正統な後継者は愛子ちゃんがいるから

45 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:19:36 ID:WvA+4ZABO
>>43追加
「日本誌」 1690〜1693年に日本で勤務したドイツ人医師 エンゲルベルト・ケンペル

> (日本の)王朝は、キリスト以前の六六〇年がその始まりである。・・・・この年からキリスト紀元一六九三年に至るあいだ、
> すべて同じ一族に属する一一四人の皇帝達が相次いで日本の帝位についた。
> 
> 彼等は日本人のもっとも神聖な創建者である天照大神の
> 一族の最古の分枝で有り、彼の最初に生まれた皇子の直系の子孫である等々の事を、極めて誇りに思っている。
> 
> 「日本誌」 一六九〇〜一六九三年に日本で勤務したドイツ人医師 エンゲルベルト・ケンペル

46 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:21:25 ID:icjB80Vl0
事実と感情論をごっちゃになって支離滅裂

47 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:22:08 ID:Fu6N0jC/0
福田と小和田は福田の親父つながりだって話は聞いた事あるぜ
小泉はかつて福田親父の秘書だった。小泉の典範改正の入れ知恵も福田あたりかもな
福田・小和田両夫人の福帯の貸し借りなんて、よほど濃密なつながりが無ければ出来ない事だろうさ

48 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:23:03 ID:WvA+4ZABO
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Cafe/6640/kaihou/4yamao.htm
>天武五(六七六)年頃のものとはほぼ立証可能な孝徳紀の詔に、次のごとき意味を述べた部分がある。
>「今後天皇の地位は男系の血統によって継承されていくのであるから、時の天皇と天皇の祖先の名とは、後世においても忘れられることがない。

分かりやすいのは元正天皇かな。彼女は先代の元明天皇の娘だが、続日本紀巻第七には
http://www.kenkenfukuyo.org/reki/shokniho/shnh0701.html
>日本根子高瑞浄足姫天皇(やまとねこたかみづきよたらしひめのすめらみこと)は諱を氷高(ひだか)と云い、天渟中原瀛真人天皇(あめのぬなはらおきまひとのすめらみこと)の孫である。
>日並知皇子尊(ひなしのみこのみこと)[草壁皇子(くさかべのみこ)]の皇女(みむすめ)である。
としか書かれていない。母親が先代の天皇であってさえ、女系の系譜など考慮されないという事だ。


49 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:24:01 ID:0nUnYfa00
>>44
歴史や伝統を軽視するようなお前に、『正統な後継者』という言葉を使う資格は無いよ
革命を起こして女帝を誕生させようだなんて、シナの蛮人そっくりの思想だな
お前の方が北朝鮮みたいでキモイ

50 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:24:28 ID:iSGkl4gv0
よくわかんないけど日本、あと1000年も2000年も続く予定なんだったら
あんま縛ると却って自滅するんじゃないの。

51 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:27:24 ID:Fu6N0jC/0
>>44
>正統な後継者

典範を読み直せよ。愛子様は残念ですが皇位継承の資格はありませんがな。

52 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:28:20 ID:0nUnYfa00
>>50
3000年近くこのやり方でうまくいってたのに、変える理由がまったくわからん
それともお前には、1000年先・2000年先がはっきり見えているのか?

53 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:30:00 ID:Moe6/hOj0
>>50
そうだよな
具体的には側室を設けるとかね

54 :ぽこたん( ・∀・ )φ ☆:2007/09/22(土) 02:32:00 ID:r6Qq0sKU0
  
 ピュー ( ・∀・ )φ ★ <福田氏ね(^^)
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎    
  
             ピュー ( ・∀・ )φ ★ <これからもぽこたんを応援して下さいね(^^)
              =〔~∪ ̄ ̄〕
              = ◎――◎           
  
                     ピュー ( ・∀・ )φ ★ <麻生チョー面白しれぇ
                      =〔~∪ ̄ ̄〕
                      = ◎――◎           
  
           ピュー ( ・∀・ )φ ★ <丑、見てっか〜(^^) 
            =〔~∪ ̄ ̄〕
            = ◎――◎           
       

55 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:32:56 ID:ZfPx/dze0
愛子天皇にしても婿が見つからないだろうな・・・
宮家の当主ならまだ婿入りしてくれる人いそうだけど

56 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:33:20 ID:vCajk3YW0
皇太子って昔だったら、とっくの昔に廃嫡されてるよな。


57 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:33:53 ID:AnwJxtI/0
ttp://www.youtube.com/watch?v=_WOj6TF5byw&mode=related&search=
この子に天皇やらせるのはちょっと無理があるだろう・・・

58 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:36:48 ID:+sjKW5jk0
>>57
ウチの子2歳半だけど、もうちょっとまともだわ。

自閉症じゃねえの、愛子様。


59 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:37:18 ID:CGVzNEVp0
男系を守るのが保守。
お家のことはお家の構成員で決めさせるのがリベラル。
女系を押し付けるのがチョン。



60 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:38:10 ID:WvA+4ZABO
前スレで誰に近いとか今上陛下や皇太子殿下から遠いとか天皇を個人崇拝みたいな理屈で語る奴がいたので。
平安時代の天皇から見たら同じ子孫なのにな。
153:名無しさん@3周年 :2005/11/11(金) 02:41:14 ID:YFay6VMx [sage]
脳内妄想乙。勝手に国民を語らないのと、レッテルじみた事を張らないよつに。
>知らない・・・ って、エ〜天皇って知名度で継承順位が決まったんですか。なら、マスコミに取り上げて貰わないとね。 いやマスコミが継承者を決定すれば良いね。
先ず連れてくるにしても子供だから。しかも、天皇即位はその子供とか、もしくは女性皇族との間に出来た子です。なので 前提が違う。
それに、天皇とは今上陛下のみへの個人崇拝では無い。今上陛下を尊敬していますが、
「あの方の血を〜」みたいな個人崇拝のものでは無いですよ。 
今上陛下も歴代天皇全ての血を引いてる訳では無い。
それに直系主義は無理なのです。愛子様に子が産まれるとも限らないしね。
悩み苦しませるだけに成る。女系強要派は天皇家の事も個人の事も考えない人ばかりですね。
それに知名度とか親しみとかマスコミです。
それで、選ぶならマスコミが継承順位を選べば良い事でしょ。
感想で皇統の正統は決まらない。
568:名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:56:39 ID:gzL6Sag30 [sage]
・現天皇家も所詮傍系の一族。
・天皇という位は傍系を渡り歩くのが自然な姿。
・男系というルールが有史以来続くルールである。
この辺を国民に知らしめれば、ルールを重んじる日本人なら男系維持で納得すると思う。

天皇の系統には属して無い人の方が問題です。また、歴代天皇の意思にも反してる。
皇統の意思にも反してるので、単なる書類上の正当性ですね。天皇の系統では無い。


61 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:38:40 ID:y8P+w3yyO
憲法に国民の総意ってあるから 愛子ちゃんか悠仁君か 国民投票して 悠仁君が勝ったら納得してもいいけど
今のままだと 悠仁君には大人の黒い思惑が見えて 支持できない

やっぱり国民投票しかないと思う

62 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:39:29 ID:hoJ8Z90h0




ID:y8P+w3yyO は 週刊金曜日およびAERA読者の愛子女帝・女系工作員です。









  


63 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:39:54 ID:z9JArlW30
>>51
女帝は歴史上いたから
愛子は男系女子で問題なし

このまま男系を続けたら途絶えるのは目に見えてるから
改正は早いほうがいいね

なんせ、悠仁以外宮家は全員女なんだから

64 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:40:12 ID:ycOrDObd0
伝統にのっとるならこの辺で女帝復活してもいいかもね。
明治時代ですら女帝を認めるかどうかの議論されてたくらいだし。
このままじゃ秋篠宮の息子とその嫁に莫大なプレッシャーかかっちゃう。


65 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:41:44 ID:hoJ8Z90h0
http://www.geocities.jp/miyakeroyal/koutouflash01.html
皇室の歴史と伝統を考えるFLASH(2分22秒)
ロードするまで少々お待ちください。


66 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:42:32 ID:WvA+4ZABO
>>61
だったら国家制度としては大統領制にしなさい。
天皇一族に別系統を強要するべきでは無い。
それに、それでは何故、あの一族に象徴の名義を強制したり、特別としてるのか理由を説明出来てないね。
その論理なら支持があるなら安倍天皇でも福田天皇でも良いのだから、
天皇一族に書類名義を強制して別系統を強要せずに、制度と切り離してから言うべきだけど、
それを言わないのならば、あの一族だから象徴の規定に相応しいと考えてる。
しかし、貴方の論理では大統領制、が一番です。   
もしくは強要なら一度切り離して自由にしてから再規定するなどです。


67 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:42:43 ID:BqXijf/aO
愛子さまが天皇になった場合にかかるプレッシャーは無視?

68 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:43:07 ID:Yxft1fTz0
雅子のための典範改定なんてばかばかしいよ。
皇太子は何であんな女にこだわるんだよ。

69 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:44:09 ID:hoJ8Z90h0
ID:z9JArlW30
ID:ycOrDObd0

なんか女系工作員がワラワラと湧いてきましたね。
さすが週末の夜ですね。



70 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:46:03 ID:WvA+4ZABO
別系統(女系)強要派は、これと同じ事をしようとしているのか・・・恐ろしい

【チベット】中共政府が独断で認定した傀儡パンチェン・ラマ11世、仏教フォーラムでデビュー[4/16]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1145188583/

取り敢えず関連スレ

698:名無しさん@七周年 :2007/01/04(木) 09:02:17 ID:m9k3S3N70
>>697
チベット仏教の後継者の子供を中国人と摩り替えて殺し
チベット仏教のNo.2の人間をいまだ拉致監禁している




71 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:46:54 ID:aze8+kCwO
>>53
うまくいってないよ。
大戦時には天皇がカイライになったせいで付く国誤ったり外交孤立したりして敗戦したじゃん。

俺は別にどっちでもいいや。世界には女王とかいるワケだし。

ただ性別で教育内容が違うとしたら大変だな。
アイコが18くらいの天皇に向けた教育がある程度完了しつつある時にヒサヒトが生まれてたら悲惨だ。
18歳にして皇族の女性としての教育をゼロから受けるワケだ。

72 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:48:23 ID:WvA+4ZABO
安定なら旧宮家や皇別家など傍系を広く広く認めるのが一番だろ常識的に。
いや女系強要派の理屈なら政府の書類名義的には国民なら誰でも天皇に成れるようにした方が確実だな…。
193:エージェント・774 :2005/11/10(木) 11:51:14 ID:68UqNa3U [sage]
「天皇制存続のために」と女系移行を唱える論者が
維持したいと思う皇室って一体何なんだろう。
政府and/orマスコミの人集めの道具?




73 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:49:07 ID:4XA+z7uX0
>>5
「家族なので」という言い方、逆に気になるんだが。
皇太子一家(雅子さん)への配慮なのか?と…
愛子ちゃんが天皇になりえないのは
天皇家ファミリーを不和にする(事実は皇太子夫妻が勝手にヒネてるだけだが)ので…みたいな。

福田の場合、どっちにも取れるような「言い方」をしておいて、
あとで自分の側に引っ張るから安心は出来ない。

74 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:49:39 ID:ycOrDObd0
>>67
父親が天皇だから色々教わることは出来るだろ。
産まれた時から天皇になると自覚させて育つ内親王よりは
大人になって白羽の矢が向けられた何が何でも男児を
産まないといけない一般女性の方がプレッシャーはすごいと思う。

秋篠宮は今でも自由に海外行ったり好き勝手してるからあの父親が
親王を立派な天皇に育てられるかが疑問。

75 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:50:53 ID:y8P+w3yyO
週刊金曜日なんて知りません AERAはたまに立ち読みしますが

あと 男系云々は 中韓から入ってきた儒教思想からで 全然和の心ではありません
和をもって尊しの聖徳太子の時も女帝だったし 伝統にならって愛子女帝にすべしです

単に悠仁親王の親の野望が嫌だから 皇室典範なんて たかだか明治からの法律なんて さっさと改正して 愛子女帝がみたいです

福田さんには期待してます

76 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:51:02 ID:kCEVavhm0
女性天皇を認めるのが工作員てバカじゃないの?
世間じゃそっちの方が多数派なのに

77 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:51:28 ID:4XA+z7uX0
>>39
小和田が乗っ取ろうとしているんだろうが ! (怒)

78 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:51:52 ID:WvA+4ZABO
帝王教育なんて無いよ。
皇族が言ってるし。
教養は必要だが、天皇=教育の成功者じゃ無いしな。


79 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:52:22 ID:Yxft1fTz0
>>74
自覚って言うけど皇太子は公衆の面前でいわゆる「人格否定発言」で宮内庁の職員を
面罵したんだが。

80 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:53:43 ID:zsrdXFVK0
多産で、男子がよく産まれる家系の娘をヒサヒトの嫁にすればいんじゃね?

81 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:53:47 ID:Xkq/gbph0
>>75
女系天皇と女性天皇の違いを未だに認識していないバカがここにも一匹

82 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:54:07 ID:z9JArlW30
鬼女が愛子内親王叩きで来てるんだよな
ちょっくらAA用意してくる

83 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:54:13 ID:4XA+z7uX0
>>74
そもそも、徳仁本人に天皇の資質がないのに…
公務は激減、妃に祭祀もしなくて良いという。
こんなのが次期天皇?って思うよ、マジで。

84 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:56:13 ID:WvA+4ZABO
>>75
キリスト教はユダヤや古代ローマからの神学や思想で
キリスト教の心ではありません…

みたいな訳分からん屁理屈だね。

そもそも抽象的すぎる。天皇の称号や漢字を辞めるとか(笑)


85 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:56:51 ID:abM/D4De0

 なぜこの長い年月を万世一系で続いてきたのかというと、

    実質 一夫多妻(妾制度)であったからでしょう。

 一夫一妻の現在では、このままでは無理になるでしょう。

 天皇家がいまさら妾制度になることは、現実問題としてありえない。

 なんらかの改正は 必然でしょう。




 

86 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:58:18 ID:z9JArlW30
       {    !      _,, -ェェュ、   |
ィ彡三ミヽ  `ヽ     ,ィハミミミミミミミミミヽ、|
彡'⌒ヾミヽ   `ー  /ililハilミilミliliミliliミミヾ|   雅子が憎い!雅子は離婚しろ!
     ヾ、        /iiiiイ!ヾヾミ、ミニ=ー-ミii|  
  _    `ー―' i!ハ:.:.\\_::::::::::::::/:.|   I子は自閉症なんだよ!女帝にしてたまるか!  
彡三ミミヽ        i! ヽ:.:.:.:冫': : :::/,,∠|   
彡'   ヾ、    _ノ i!::: ̄二ー:: : ::::ソ ・ ,|  麻生マンセー!悠仁マンセー!
      `ー '    {ヘラ' ・_>シ;テツ"''''"|   
 ,ィ彡三ニミヽ  __ノ ヽヘ`" 彡' 〈     |   
彡'      ` ̄       `\   ー-=ェっ |   
      _  __ ノ  {ミ;ヽ、   ⌒   |   皇室御一行様★アンチ編★part1012
   ,ィ彡'   ̄        ヾミミミミト-- '  | http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1190369423/
ミ三彡'        /⌒ / ̄ ̄ | : ::::::::::|   
       ィニニ=- '     / i   `ー-(二つ
     ,ィ彡'         { ミi      (二⊃  
   //        /  l ミii       ト、二)  このスレは鬼女に監視されています
 彡'       __,ノ   | ミソ    :..`ト-'
        /          | ミ{     :.:.:..:|


87 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:58:36 ID:Xkq/gbph0
愛子が天皇になるのは別に深刻な問題ではない
しかし愛子がそこらへんの男と結婚してできた子が天皇になるのはNG

これが2chねらーのスタンダードな意見でおk?

88 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 02:58:48 ID:y8P+w3yyO
女性天皇と女系天皇の違いはわかってます
昔はDNA鑑定なんてないし 夜這いの風習もあった国だから 妻の子が夫の子とは限らない
系図では男系でも 血筋は女系の天皇は一杯いるはずだから 愛子女帝で 愛子ちゃんの子が即位も無問題です

89 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 03:00:00 ID:4JfLIM6S0

「天皇に戦争責任はあると思う」。1988年12月の市議会でこう発言した本島元市長は、90年1月、市役所玄関前で、公用車に乗ろうとしたところを、右翼団体幹部に銃撃された。
弾が肺を貫通し、全治1カ月の重傷を負ったが、一命は取り留めた。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/nshooting/20070418/20070418_005.shtml

本島等元長崎市長「戦後43年経って、あの戦争が何であったかという反省は十分にできたと思います・・・私が実際に軍隊生活を行い、軍隊教育に関係した面から天皇の戦争責任はあると私は思います」
と答弁。同日の記者会見でも「天皇が重臣らの上奏に応じて終戦をもっと早く決断していれば沖縄戦も広島・長崎の原爆投下も無かったのは歴史の記述から見ても明らかです」と重ねて発言した。
その直後に、自民党県連などが発言の撤回を要求したが、本島は自分の良心を裏切ることはできないとして、これを拒否した。これに対し自民党県連は県連顧問から解任し、多数の保守系組織が市長を非難した。
また、多数の右翼団体が長崎市に押しかけ、80台以上の街宣車で市中を走り回って市長の「天誅」を叫んだ(菊タブー)。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%AC%E5%B3%B6%E7%AD%89

菊タブー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8F%8A%E3%82%BF%E3%83%96%E3%83%BC
テレビ局は長崎市長のように、社員が殺されるなどのトラブルを恐れ、自分達の最も安全な道、天皇支持者として、放送する。その放送を繰り返し見続けた国民は、関西テレビのあるある大辞典を鵜呑みにするかの如く、テレビ局の発言が正しいと、完全に洗脳される。

伊藤一長前長崎市長が銃撃されたのは1990年の本島等元長崎市長 銃撃事件以来2度目の話であった。当初はこの二つの事件は全くの無関係だと思われたが、直接的関係は
無いものの実は1990年の事件の銃撃犯(右翼団体「正気塾」の若島和美)は容疑者の知り合いであったということが判明している。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E5%B4%8E%E5%B8%82%E9%95%B7%E9%8A%83%E6%92%83%E4%BA%8B%E4%BB%B6_%282007%E5%B9%B4%29

この世には生まれながらの偉い人はいない。全ての人は生まれながら、寸分の狂いも無く、全く平等の地位。これが真である。
天皇支持者(右翼)は、長崎市長に拳銃を向けるような性格。暴力大好きな悪人。


90 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 03:00:33 ID:lvZzppuf0
女系天皇派はチョンかチャンコロの血を皇室に入れようと画策してるんだろ。

91 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 03:01:02 ID:FktE5Zxj0
愛子様が天皇でいいじゃん。

92 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 03:02:00 ID:Y5fvaVhoO
だっから女系天皇でいいじゃん
男系の血統だけを尊ぶなんて今時マジばかくさいし
次の天皇も愛子でいいよ
あと秋篠宮はなんかうさんくせえんだよ一家して
皇籍から消えろ

93 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 03:02:13 ID:WvA+4ZABO
>>85
違います。傍系を広く認めてきたからです。
また乳幼児死亡率から成人までの生存率などが違うし、女性を安全に出産可能にする医学も違う。
側室では徳川ですらダメだったように 
重要なのは旧宮家なで傍系を広く認める事だろう。
明治天皇や孝明天皇の時は一人しか生き残れないような医学で
側室が無い大正以降のが男子は増えてたりもする。完全な産み分けが無くても、
古来から「男子が産まれやすい」ような薬草や食物を採っていたように
一般的な薬局で手に入る栄養剤で男子が産まれやすい(産み分けでは無い)ようなく8割までアップ可能に成ってる(リンカルなど)し、

生存率の他に、「昔は9割以上が僧籍やら何やらで降下して」『必ず数が一人二人に減る仕組み』も今は無い。
状況が違う。

94 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 03:02:38 ID:Xkq/gbph0
>>88
お前の意見は勝手な妄想に基づいたたらればが前提で議論に値しない

95 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 03:02:46 ID:hYWwX2WX0
首相会談で福田がプーチンやブッシュとやるあえるとは思えない。

ゴニョゴニョいってる間にあっさり相手側の意見を通させてしまいそう

96 :昭和初期には一婦一妻なのに人口も皇族数も増加=本人思考問題:2007/09/22(土) 03:07:13 ID:WvA+4ZABO
計算上、今のままなら日本人は1000年後には居なくなるみたいな理屈で言う人がいるが
男性不妊なら側室なんて無意味だし、皇別家も含め男系の基礎が増えてるから、医学の進歩のある現代において、側室は関係ない。側室が有っても、朝廷、徳川は危機に成り不可能でした。
問題解決には、傍系を“広く広く”認めるのが重要で、旧宮家に広げれば男系男子の数は増えてるのが証拠。 (旧宮家以外の降下組なども猶子=養子や婚姻形式など広く認めるのが重要。)
昔は、臣籍降下が大量にあり、僧籍に成ったり、政争などによる失脚=失踪が多くマイナスが多い時代背景や
乳幼児死亡率や子孫生存率が違うのに、その論理は当て嵌まらないし、何か統計が有った訳では無い。
それに、『男性の種に問題が有ったり、現女性皇族が子供を産むとは限らない。』
何より、昭和天皇が戦前の厳しい時期に、まだ皇太子が産まれて無かったのに否定した事です。
寧ろ、昭和天皇が皇太子が出来ずに側室の復活を進言されたのを拒否して、
自らの血筋では無い皇統に譲ると言ってる事を、皇女が居たけど、
自らの子孫では無い皇統が継げば良いとした事を重視するべきです。
産め論では無く、予備としての傍系を広く認め旧宮家の復活や養子などを認める事が重要です。
あと、伏見宮系はしぶとい。光格天皇以前は伏見宮系天皇でしたし、
竹田と東久邇の2家の若い男系男子だけで、現女性皇族よりも多く居る。
傍系を増やすのが重要であり本質です。
あと、伝統とは非嫡出子差別の撤廃で、古来のシステムはイメージしてる側室制度とは少し違う。
男性側に問題も有る事もあるし、例え国民や議会が賛成し側室を強制しても解決する程単純ではない。
そんな機械的に子は産まれないし、強要しても逆に女王がワザト降下し三人の内親王が子供を産むとは限らない。
だいたい一夫一妻制に成って人口も4倍に成った。江戸時代の側室を持ってた武士よりも、昭和初期の一般家庭の家族構成員数のが多かったりする。
皇族を無視したり女系強要派って人の心を機械的に計算しろとか気持ち悪いね。


97 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 03:08:52 ID:y8P+w3yyO
母親の子は絶対母親の子ですが 父親の場合 そうではない
これが全てだと思います

98 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 03:12:08 ID:WvA+4ZABO
>>97
つまり皇太子殿下では無く雅子妃殿下の血筋を重視して
雅子妃殿下の子だから天皇に成るべきだと言う考えなわけですね。


99 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 03:16:08 ID:y8P+w3yyO
あと 生まれきたのが女の子で そこらへんの赤ん坊をさらって入れ替えて 日嗣の皇子としたりももちろんあったに違いない

100 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 03:19:05 ID:kCEVavhm0
女性天皇でいろいろ解決するんだから、改正前提で議論したらいいじゃないの。
いつかは変えなきゃいけないんだし。

>>99
あっただろうねぇ

101 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 03:21:40 ID:s2iXD2sN0
旧皇室典範制定時の考え方
ttp://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/dai2/2siryou3.pdf

▼皇位継承資格を男系男子に限るとした理由【別紙3】
 ◎ 男性尊重の国民感情、社会慣習があること
  ▽ 男性尊重の国民感情・慣習が存在する中で、女性天皇に配偶者が在る場合、女性天皇の
    尊厳を傷つける。・・・@
  ▽ 皇統は男統に存するというのが国民の考え方である。・・・A
  ▽ 我が国の相続形態は男子を優先し、長子が女子で次子が男子の場合は男子が相続する。・・・B
 ◎ 女性天皇は、我が国の歴史・伝統に沿わないこと
  ▽ 歴史上の女性天皇は臨時・中継ぎのいわば摂位であり,先例にならない。・・・C
  ▽ 歴史上の女性天皇は、その在位中配偶者はなかったが、今日、女性が皇位を継承する場合、
   独身を強いることは不適当である。・・・D
  ▽ 女性天皇の皇子は女性天皇の夫の姓を継ぐものであるから皇統が他に移り、伝統に反する。・・・E
 ◎ 政治的権能との関係で問題があること
  ▽ 配偶者が女性天皇を通し政治に干渉するおそれがある。・・・F
  ▽ 女性が参政権を有しないのにもかかわらず、政権の最高の地位に女性が就くことは矛盾である。・・・G
 ◎ 皇位継承者の確保の点で問題ないこと
  ▽ 女性の皇位継承を可能としなくても、皇位継承者確保の方法は別にある。・・・H
 ◎ 皇位継承制度は諸外国の例によるべきでないこと
  ▽ 皇位継承のことは欧州の真似をすべきではない。・・・I
  ▽なお、欧州でも女性に王位継承資格を認めない国がある。・・・J

102 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 03:21:48 ID:ycOrDObd0
旧宮家復活って、そこんちの男子が絶対に皇族の血を引いてるって
断言できるやついるのか?母親が絶対浮気してないと言い切れないのに。

皇族が側室制度を廃止した時から遅かれ早かれこういう事態に
なるってわかりきってたのに今更騒ぐって馬鹿じゃねぇの。
皇室が生き残るためには女帝が嫌だの言ってる場合じゃないよ。

103 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 03:25:38 ID:s2iXD2sN0
>>101
@A・・・当時としては妥当。
B・・・違う。
   国民は男子より直系を重視している。
   (本家に娘しかいなければ、分家の男子ではなく本家の女子が後を継ぐ。)
C・・・違う。推古天皇・称徳天皇には明確な後継者がいなかったので、「摂位」とは言えない。
D・・・「独身を強い」られた理由は?
E・・・間違い。氏姓制度は明治3年に既に廃止されており、当時「源平藤橘」などの「姓」を
   継承している人は存在しなかった。
F・・・違う。皇后にも同じことが言えるから。
G・・・当時としては妥当。
H・・・消極的否定だね。
IJ・・・Iでは「諸外国の例」を否定していながら、Jで「諸外国の例」を挙げているのは矛盾している。

@AGは理由として正当なものだから、明治時代に皇位継承資格者から女子を外し、
男系男子限定に変更したのは妥当な判断だと思う。
ただし、三つともその後変化している。
@→男女対等の国民感情
A→国民の大勢が「女性・女系天皇」を支持
G→国民主権(天皇は主権者ではない)、女性の参政権
現在では皇位継承資格を「女性・女系天皇容認」に変更する土壌が整ったと言える。

104 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 03:27:16 ID:y8P+w3yyO
だから基地外男系派の男系女系 神武天皇のY遺伝子は 議論する価値もないただの電波カルト

愛子女帝は古代史好きのロマンの夢ですよ
元号はベタだけど 天照大神からとって 天照がいいなーと夢みてます

古代ロマンを実現するためにも 福田さんには頑張って欲しい(≧▽≦)

105 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 03:28:23 ID:gzfWDsJB0
神社反対しまくり
愛子様の子から天皇とは別の存在としてやっていけばいい

106 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 03:29:03 ID:ZKoN8snO0
愛子
眞子
カコ
ヒサヒト

の順番で皇位継承権持ったらいいよ
宮家が3つ出来るし。
他の宮家も適宜話し合って1人ずつ残ってもらえばいいんでないか。

コレでまーるく納まる

107 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 03:31:00 ID:WvA+4ZABO
旧宮家=歴代天皇が意志として直系を降下させても、詔を出し

何回も親王宣下をしてまで皇位継承者として残してきた家系。


108 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 03:37:40 ID:Yxft1fTz0
国民主権だから国民の象徴は国民から選挙で選ぶべきだね。
憲法改正もできるしもう天皇制も廃止にしたほうがいいよ。
男女平等なら差別のの最たるものの皇室制度も廃止すべきだね。


109 :ぽこたん( ・∀・ )φ ☆:2007/09/22(土) 03:40:34 ID:r6Qq0sKU0

ま「男系維持は頭が悪い」だなー、正論。

ぽこたん( ・∀・ )φ ★もそう思う!


110 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 03:40:35 ID:0nUnYfa00
天皇制を破壊して女系にしようなんて考えの奴は、ほんと無知無教養で下品な奴が多いね。
ここのレスを見てたら、つくづくそう思うよ。

111 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 03:40:40 ID:qijQNpv1O
ID:ycOrDObd0
ID:y8P+w3yyO
詭弁のガイドラインでお馴染みです。
「事実に対して仮定を持ちだす」・「一見、関係ありそうで関係ない話を始める」・「都合の良い予想(妄想)を語りだす」
ID:s2iXD2sN0
も詭弁は同じだけど政権が作ったのでオナニーしてるのである意味、単なる政権崇拝者











112 :サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/09/22(土) 03:41:01 ID:7yuH0wUA0
【総裁選】選管が県連の予備選挙結果公表に圧力

・河野太郎ブログより引用 2007/9/21
>都道府県連の予備選挙の結果を当日まで発表するなというお達しが
>選挙管理委員会からでているようだが(アホな話だと思うが)
>それに引っかけて、議員個人が選挙区でやっている予備選挙の結果を
>公表してはいけないと一回生にプレッシャーをかけている奴がいる。
>一回生にはそうやって電話するくせに、僕にはなにも言ってこない
>ことをみると、インチキだということがわかる。
>きっと、誰かにゴマすっているんだろう。
>
>選挙区の党員の意向に従うといっている議員が、その予備選挙の結果を
>事前に公表してはいけないというならば、全ての議員が誰を支持するか、
>投票前に公表してはいけないということになる。
>それなら一番悪いのは、談合直後に福田さんと言った、あの親分衆ではないか。
http://www.taro.org/blog/index.php/archives/719#comments


もう無茶苦茶です。
あり得ません。
なんだこれは?
談合に謀略に情報統制。
ここは本当に日本なのか?

113 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 03:45:05 ID:Yxft1fTz0
成大作→日本人になりすまして池田大作→愛子の養子になって大作親王
もうこれでいいよ。

114 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 03:46:01 ID:2fRFnlkx0
女系天皇断固反対

115 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 03:46:01 ID:YahZgQdW0
絶対認めない。
血統が守れないんだったらアメリカの属国になることをお勧めする。

今でもそうだけど。

116 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 03:46:31 ID:qijQNpv1O
女系派はレッテルに終始してばかりで教養が無いのが分かるスレだな。

国民主権を言うなら>>66が一番、的を得てるな。

>>66に同意だな。

117 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 03:48:35 ID:y8P+w3yyO
愛子女帝には 出雲大社のお子さんと結婚して 子供を作って欲しい
古事記の神話みたいで楽しそうです


118 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 03:50:07 ID:0nUnYfa00
>>108
君のような考え方って、シナ・ロシア・朝鮮とまったく同じだね。
日本人やめた方がいいよ。日本も君のような奴はいらないし。

119 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 03:51:59 ID:S/JxcWJg0
女性天皇じゃなくて女系天皇って事がポイント。女性のやんごとなき方と結婚すれば
金持ちの平民(って言葉は使いたくないがこう書いた方が判り易いだろ)でも外国人で
も天皇になれるよって話だよ。


120 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 03:52:30 ID:0nUnYfa00
>>117
勝手に結婚させて、巫女さんでもやらせれば
で、お前は世話係でもやってれば

121 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 03:52:58 ID:q03WrBVX0
自民党に福田氏を総裁にするなとメールを送ろう!
自民党支部、国会議員、地元の県会議員に
突電・突メールを叩きつけてくれ! 叩いて叩いて叩きまくれ!!
茨城県連は、麻生支持で固まった。
民意を示してくれ。

■自民党都道府県支部 各連絡先
http://www.jimin.jp/jimin/jimin/ren/index.html

■自民党国会議員 各連絡先
http://www.jimin.jp/jimin/block/index.html


122 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 03:55:29 ID:y8P+w3yyO
出雲大社の子孫とだと大国主命の子孫と天照大神の子孫が結婚することになって 神道界も古代史好きもムー民も、盛り上がること間違い無しだし 今からワクテかしてしまいます 愛子女帝の結婚

123 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 03:57:42 ID:zl2pJKZLO
男か女かじゃなくて
どっちも可という事だと思うけど

124 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 03:58:03 ID:VC/a091F0
福田が首相になったら、もう地元の自民党候補も見限る。
女系天皇なんて偽物担ぐアフォ首相はいらん。

125 :ぽこたん( ・∀・ )φ ☆:2007/09/22(土) 03:59:08 ID:r6Qq0sKU0
>>121
ゴルァ!そんなことはぽこたん( ・∀・ )φ ★スレでやれ!

126 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 04:00:00 ID:wjq/PzLHO
天皇いらなくね?

127 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 04:00:29 ID:qijQNpv1O
>>122
出雲大社の出雲千家は天照大神の子孫ですよ。

天照大神には五人の子供がいて天孫とは別の系統だけど
出雲は天照大神の子孫として国造は天皇家の親戚扱いをされてきた。



128 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 04:00:45 ID:ZKoN8snO0
>>122
素晴らしい!

129 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 04:07:52 ID:qijQNpv1O
>>127追加
因みに大国主はスサノオの子孫。

日本書紀と古事記と風土記と出雲の伝承などにより世孫数に違いがあるけど
大国主はスサノオの子孫


130 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 04:09:02 ID:mEUL/RJC0
えーとね、宗教として発想からの女系とか万世一系妄想とかは良いと思うよ。
天皇を国民の象徴じゃなくして、一宗教の教祖にするならね。

国民主権の象徴に古代政権の大王末裔ってのがそもそも無茶なんだ。
で、実際日本人の心はヤマト政権によるもののみにあらず
主に武士の時代によるものだからな。


131 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 04:13:11 ID:Yxft1fTz0
血統にこだわるのは駄目だよ。氏子だって元々は共通の男系の祖先を持つものだったけど
今では信者という意味くらいしかない。さらに日本は養子で家名をつないできた。選挙で選んだ
人を、現天皇の養子にすればいいだけだよ。しかもいまは国民主権だよ。

132 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 04:14:57 ID:qijQNpv1O
>>127
天照大神との誓約でスサノオが誕生させた

133 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 04:15:15 ID:eVek5ED+0
オリンピックの陛下訪中なんて平気でやりそうだな>福田さん

134 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 04:15:34 ID:y8P+w3yyO
わー 無知を晒してスミマセン
では 出雲千家の方のほうが 権力争いや 南北朝を経た 今の皇室より血筋的にはよっぽど正統なんですね

これ以上混乱が続くなら、いっそのこと 大政奉還みたく 出雲の方に皇位をお返しするのもありかもです
愛子女帝もみたいですが 出雲朝廷もロマンがあって良いと思います

135 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 04:15:38 ID:VHv6B6hn0
元旦の出雲地方の新聞見たい

136 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 04:15:43 ID:mEUL/RJC0
ヤマト政権の大王家は後発だし。
物部の神話を乗っ取ってるし。

蘇我を討った時だったかには、都合良く天皇記と国記を焚いちゃうし。
そもそも縄文時代に大王家は統治してないだろ。
物部も大王家も出雲も渡来人だし。弥生人だし。

137 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 04:19:51 ID:qijQNpv1O
武士とは天皇の子孫による朝廷体制下の制度。
「江戸幕府初代将軍である徳川家康が、東照大権現という神号をもち日光東照宮にまつられていることは、
日本人の常識である。『権現様』『神君』『東照宮』と称されて、徳川将軍家、旗本、譜代大名、さらには
外様大名まで、カリスマとしてその精神的な拠り所、精神的支柱として重要なイデオロギー面での役割を
果たし続けた。だが、東照大権現の神号をおくり、神としてまつったのは、将軍ではなく天皇であった。
将軍には絶対まねのできない機能なのである。

 そして、神格を与えられた家康をまつる神社は、当初は日光東照社であったが、それに一段高い格を
与えて日光東照宮としたのも、幕府が勝手にやったのではなく、天皇であった。徳川家康を神にまつり、
その社に宮号をおくったのは天皇なのである。天皇なしに日光東照宮も東照大権現もこの世になかった。」

藤田覚(東京大学文学部教授)「幕末の天皇」(講談社選書メチエ)

因みに藤田は東大でも有名なマルキスト教授の左派でもある。



因みに徳川は清和天皇の子孫として源頼朝から数えて〇〇代将軍を名乗った。

138 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 04:20:53 ID:mEUL/RJC0
徳川家康は天皇の子孫じゃないよw

139 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 04:23:02 ID:qijQNpv1O
>>136
また詭弁のガイドラインか…
資料に無い妄想で抽象的に語りだす。


140 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 04:24:59 ID:odsKKkdv0
考えてみなよ

女はがんばっても子供を生めるのは18歳から45歳ぐらいまで
しかも35歳以上で子供を生むと出来損ないのリスクが高まる

男は16歳から70歳過ぎまで子供を生ませることができる

女の天皇になると血統が断絶する確率が高くなる

天皇家断種の陰謀
それを誰が本当に望んでいるかわかっているよね

141 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 04:26:01 ID:mEUL/RJC0
日本独自の文化を育んだ武士って
源氏とか平家以外に夷の末裔の豪族なんかでも成り立ってるしね。
武士の思想の根底にあるのは禅宗などの仏教思想だったり。

142 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 04:28:50 ID:LbW3jz+30
おいおいこの問題まだやるのかwww

>>140
残念男系女系リャン面待ちなら問題無いなwww



143 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 04:29:11 ID:mEUL/RJC0
>>139
記紀で縄文時代の弥生系ヤマト王朝の説明がつくなら威張れるだろうけどw


144 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 04:30:39 ID:qijQNpv1O
>>138
家系図を見なさいな。そういう認識を持ってたんだな。

因みに作られた家系図には関係ない三河地方にはサガ天皇の子孫が大量に農民に成ってる。
>>141
はぁ?武士は儒教だろ。
武士の基本は儒教だな。




145 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 04:31:38 ID:Yxft1fTz0
基本的には天皇公選制が一番いいと思う。おれが女系派を許せないのは
養子になれば家名を継げるのに(婿入りってのは誼を通じる手段に過ぎない)
それを無視して愛子の子が天皇位についても易姓革命は起きないとかいって印象操作を
するこどだね。愛子の子(例えば父親は民間人の朴何某)が天皇になれるんならおれや池田大作が皇太子の養子に入って天皇になっても
易姓革命にはならんはずなんだよ。池田大作は大作親王になれる。所とか高森とかって明らかにうそつきだと思うよ。

146 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 04:34:36 ID:WvA+4ZABO
外国人の見た日本人と天皇(1775年8月に来日)

「天皇は町なかに自分の宮廷と城を有し、特別な一区画のように濠と石壁をめぐらし、そこだけでも立派な町をなしている。」

「軍の大将である将軍は、最高権力を奪取した後もなお、天皇には最大の敬意を表していた」

「国民の内裏(天皇)に対する尊敬の念は、神そのものに対する崇敬の念に近い」

伊勢神宮ほか神社に付いても。

「私は、神道信奉者らが祭日や他の日にどのような心境でこの社にやってくるかということが漸次わかってきたが、
そのさい非常に驚くことが多かった。彼らは何かの汚れがある時は、決して己れの神社に近付かない」

「なかでもこの国の二、三の寺社は特に注目されており、あたかもイスラム教徒がいつもメッカを訪ねるように、国のあらゆる地方から
そこへ向けて遍路の旅が行われる。特に伊勢神宮はその一つであり、この国最古の神、すなわち天の最高の神天照大神を祭っている」

「老若男女を問わずすべての信者は、少なくとも一生に一度はここへの旅をする義務があり、そして多くの信者は毎年ここに来る」

『江戸参府随行記』 ツュンベリー(高橋文訳) 平凡社東洋文庫(1994)

147 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 04:35:25 ID:mEUL/RJC0
>>144
武士に盛んに儒教を勧めたのは
ぐ〜っと遅く、徳川時代になってから。
儒教で下克上の戦国時代が成りたたない事もわからんの?
幕府が転覆されないように徳川幕府の政策で儒教を武士の道徳にしたの。

148 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 04:36:25 ID:y8P+w3yyO
だから愛子女帝が出雲千家の方と結婚したら無問題o(^▽^)o
男系基地外は 池田大作好きだね
愛子ちゃんと池田大作が結婚するのは天地がひっくり返っても有り得ないので 意味のない仮定ぽ

149 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 04:36:45 ID:LbW3jz+30
もうええやん。

将来悠仁に男子が生まれなければ *** 天 皇 終 了 *** でwwww

女系容認はサヨの陰謀とトチ狂っているウヨどももそれで我慢汁wwwww



150 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 04:36:50 ID:WvA+4ZABO
江戸時代の考教童子訓っていう子供向けの寺小屋なんかにも
使われた教科書には大日本は天皇の神国なりとか書いてある。



151 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 04:40:39 ID:mEUL/RJC0
家康の家系図いかさまだから。
源氏じゃ無いけど征夷大将軍狙いで都合上偽ったんだよ。


152 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 04:41:03 ID:7aRSg1R2O
男系女性天皇は名実ともに天皇だが女系天皇は天皇にあらず


153 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 04:41:40 ID:qijQNpv1O
>>147
何、この無知は…

徳川が朱子学を取り入れた事を聞きかじって想像しただけで
まともに史学書とか読んで無いのが丸分かりだな。





154 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 04:42:28 ID:y8P+w3yyO
あと よっぽどうそつきなのは明らかに神武天皇のY遺伝子とか125代万世一系とか真っ赤な顔して言ってる男系派の方だもん(≧▽≦)

155 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 04:43:38 ID:7aRSg1R2O
>>154
嘘だと証明できるのかね?

156 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 04:45:32 ID:mEUL/RJC0
まあ国粋を言おうにも、権力の強い頃の天皇はほとんど外国文化大好きだし。
江戸末期は幕府転覆運動のために使われてる節もあるし、明治以降は新興宗教並みに
神道の性格が変わってしまっているよ。

江戸幕府の儒教振興と同じようなもんだけどな。

157 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 04:48:37 ID:LbW3jz+30
>>146
「伊勢講」と言う今で言えばツアーがあって
そのツアコンが「御師」と言われた連中w

そいつらの営業努力に負うところが大きいwww



158 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 04:49:46 ID:y8P+w3yyO
男系云々言ってる人は 神武天皇の遺骨を探し出して 今上とDNA鑑定して証明して欲しい

159 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 04:53:52 ID:mEUL/RJC0
>>155
とりあえず生物板ではなんでがんばれないのおまいら

160 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 04:54:01 ID:qijQNpv1O
ID:mEUL/RJC0
コイツは想像だけで語る無知だと分かるな。
資料を何も示さないし、具体的じゃないし典型的な詭弁のガイドラインだな。
しかも征夷とか使ってるが
>>153の続きで言うと坂上田村麻呂がり征夷を使ったのは儒教からなのを知らないとか…
コイツのレス観ると征夷大将軍は源氏じゃなきゃなれないとか嘘を信じていそうで怖い。
まともな史学書を嫁よ。

161 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 04:55:23 ID:LbW3jz+30
てか、以前
「女系容認論なんていきなり出すのはサヨの陰謀」
とかほざいていたアホウヨどもは親王誕生によってできた時間的余裕を
全く使っていない希ガスwww

んでアホの如く時間を無駄にして、また将来
「女系容認論なんていきなり出すのはサヨの陰謀」
とかほざいてファビョるんだろうか?wwwww



162 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 04:56:30 ID:mEUL/RJC0
おかげまいりは庶民の宗教に名を借りた観光だしな。
善光寺まいりとかまあいろいろ口実もうけてあったわけだ。


163 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 04:56:34 ID:5g0KMuus0
>>161
どっかの和服コーディネーターが、そんな趣旨の発言をしてたね・・・
俺は、わからんかった。

164 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 04:57:15 ID:VC/a091F0
>>161
陰謀?
女系天皇は、そもそも15、6年前に社会党が参院で出した議題だぜ?
陰謀ってのは隠すもんだ。

堂々と主張したものは陰謀とは言わんよ。

165 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 04:57:36 ID:LbW3jz+30

ちなみに「日本三大遊郭」は京都・江戸とあと一つは伊勢にあったw


166 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 04:59:04 ID:mEUL/RJC0
>>160
じゃ>>137にも何か言ってよw

167 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 05:02:41 ID:y8P+w3yyO
男系信者は馬鹿ばっかりって福田さんの言う通りだ

福田さんには頑張って愛子女帝を実現して欲しい
福田さん頑張れ(≧▽≦)ゞ

168 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 05:04:02 ID:RQzqAaCq0
悠仁親王殿下よりも年寄りは皇統について語る必要なし



どうせそのころにはおまいら死んでるんだからな

169 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 05:04:22 ID:qijQNpv1O
>>157
伊勢神道が明治に弾圧を受けたのは天之御中主など創造神を絶対至高とした教典があったから。
事典を参照にして。
伊勢神道は古代王朝勢力の復活の立場にたって、神道を儒教、仏教、道教よりもすぐれた最高の教えとし神国思想を理論づけしました。
南朝の武将北畠親房が著わした「神皇正統記」は伊勢神道の影響をうけて書かれたものといわれますが”大日本は神国なり”と書きおこしています。
また伊勢神道の教典「神道五部書」は内宮に対する外宮の地位を高め内外両宮同等を理論づけました。

南朝が敗北したあとは伊勢神宮にたいする室町幕府の圧迫が強まり、伊勢神道の発展は阻まれましたが、吉田神道などの、以降の習合神道説に大きな影響を与えました。
こうした中で伊勢神宮は民衆の間に深く浸透します。昔から伊勢神宮は天皇以外の奉幣(供え捧げること)や参詣を禁じていましたが、財政の窮迫により御師(おんし)と
よばれる布教師が全国の信者の家を巡回し布教などを行い、神宮を庶民的な信仰の場として広げていくきっかけをつくりました。
これが後世各地の伊勢講伊勢系神社の建築拡大や伊勢詣での流行につながりました。
伊勢詣で(伊勢参宮)
御師の活躍などにより全国的なひろがりをもった伊勢信仰は周期的に集団的な参宮が流行し、おかげまいり、ぬけまいりと呼ばれました。これは伊勢の神のおかげで、日常の規制をぬけだして参宮をはたすという意味です。
集団の参宮は中世末から伊勢講を基盤にして起こり江戸時代には数百万という大規模なものになった。

ただ伊勢神道は尊皇思想を広めたものの、宇宙・万物を創造した造化三神を至高の神とした教義があり

政府が管理しきれない原理主義を嫌ったのと天照を中心としたい明治政府から弾圧を受け論争の結果、事実上停止になりました。



170 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 05:06:49 ID:5g0KMuus0
あ、今少し理解した。
つまり、皇太子殿下にも、子どもがほしいと。

171 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 05:07:04 ID:mEUL/RJC0
>>168
おまい何ちゃいでしゅか

172 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 05:07:34 ID:RQzqAaCq0
>>167
悠仁親王殿下よりも年上の敬宮殿下に皇位が回ってくることはほぼありません

ご安心ください

173 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 05:08:00 ID:qijQNpv1O
>>166
>>137は「東京大学教授」の書籍の丸写し。

君の妄想と東大教授じゃ格が違うんだよ。






174 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 05:09:55 ID:mEUL/RJC0
>ただ伊勢神道は尊皇思想を広めたものの、宇宙・万物を創造した造化三神を至高の神とした教義があり

政府が管理しきれない原理主義を嫌ったのと天照を中心としたい明治政府から弾圧を受け論争の結果、事実上停止になりました。



ここ非常に重要だな。

175 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 05:11:02 ID:Fu6N0jC/0
つかさ、今の皇室典範では皇室は養子迎えるの禁止してるじゃん。

仮に愛子様が天皇になるとすると婿「養子」を迎え入れるわけだ。
それなら皇統を持つ男系男子を養子にとったほうがよっぽど皇統を変質させずに済むわけだ。
何で愛子様の代から新朝作るような真似するのかねぇ。

176 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 05:13:40 ID:y8P+w3yyO
典範改正されて愛子女帝になるから大丈夫(^-^
福田さん頑張って

気持ち悪い男系ネトウヨなんかやっつけて欲しい

177 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 05:22:05 ID:Fu6N0jC/0
つまらん、お前のレスはもういらん。
寝るど。

真面目に女系天皇論について話す気なら、もう少し過去の事例を踏まえた正統性と
それとの折衝を織り込んだ話にしてくれ。
男系きめぇ、じゃ話にならんだろ今までそれを正統としてやってきてたんだからな。

178 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 05:24:56 ID:Yxft1fTz0
小泉さんが今上の養子になって純一郎親王になればいいよ。
そういう典範の改正だったら国民の支持を得られると思う。小泉さん強運だし

179 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 05:30:50 ID:mEUL/RJC0
>>177
皇統の正統wwwww
どこでどう確認できるやら

天皇なんて血で血を洗って取り合った権力だったのに。
そもそもヤマト政権の前は別の豪族が日本の神話を持っていたのに。

180 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 05:51:27 ID:ga8nsmvN0
天皇の唯一絶対の条件とは、
「父親のその父親のそのまた父親の…と“父方の系譜だけ”をたどってアマテラス大御神に到達できる人」。
(この“父方の系譜だけ”ってのがいわゆる「男系」ってヤツだ)
(アマテラスは女神だけど父親。彼女の物実でスサノオ(男だけど母)が生んだby古事記)

神代から125代、一人の例外もない。これが唯一絶対の条件。
だから本人の性別自体はどちらでもありで、ゆえに女性天皇も存在した。

しかし、女性天皇が生んだ子供は上の条件にあてはまらないから、天皇にはなれない。
なぜなら、父方の系譜を辿ると、父である「女性天皇の夫」の「父」、つまり夫の実家のほうの
系譜に繋がってしまうから。
女帝の「夫の実家」の系譜に属する子供=皇統(天皇家の系譜)からはずれた子供、だからね。
それはもう「天皇」ではない。

( 言っておくが、「血」と「系譜」は違うからな。「血」は父方母方両方と繋がっているが、
 「系譜」は父方 or 母方、どちらか一方「だけ」を選ばなくてはいけない。世界中でたいていの場合は父方だ。
 天皇家の場合も父方系譜がルールになってる。→2行目に戻ってループしてもよし)

話を戻すと、だから今までの女性天皇は、次の男系皇族男子が即位するまでの中継ぎ役として
一代に限り認められたもので、一旦即位するとその後は未婚あるいは未亡人を生涯貫き、
子供を生むことは許されなかった。

しかし現代では天皇になった女性にそんな事を強制できる時代ではない。人権侵害だ。
だったら、最初から女性天皇はNGにしておこう。という理に適った方法。

なんだ、男女差別どころか女性に優しい法律じゃん。>現在の皇室典範


181 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 05:55:00 ID:mEUL/RJC0
>天皇の唯一絶対の条件とは、


・・・この定義がそもそも怪しいんだよ


神代から125代、一人の例外もないって、縄文時代をどう説明するんだ?

182 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 05:58:38 ID:y8P+w3yyO
天皇家の祖先が天照大神って嘘は ロマンがあって好きだけど 男系派基地外の万世一系とか神武天皇のY遺伝子とかの嘘は ヒステリックに喚いてるだけでロマンがないから嫌い

愛子女帝で元号は天照 で 出雲千家のお坊ちゃんと結婚 というのが 一番理想的な筋書きです

ほんと 男系信者は馬鹿ばっかなので 福田さんに頑張って改正してもらって ネトウヨ涙目にして欲しい(=^▽^=)

183 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 06:03:29 ID:ga8nsmvN0
>>180はコピペだが、とにかく古事記にあるように日本の神道では天照大神が
「自分の種で相手が産んだ子は自分のもの」「相手の種で自分が産んだ子は相手のもの」と決めた。

そして「葦原千五百秋瑞穂の国は、是、吾が子孫の王たるべき地なり。爾皇孫、就でまして治らせ。」と神勅を下した。

だからずっと天照大神の子孫=男系で続いてるんだよ。


184 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 06:05:21 ID:lK1i2OV/0

ヨーロッパの王族は昔から、一夫一婦制で両方貴族でも、跡継ぎつくるのに
他国の血を入れたり女王を認めたり苦労してる。
日本の天皇なんか、腹は借り物で母親はどんな卑しい生まれでも、天皇になれたのだから
いまさら男系を守るでもないだろう。
平安や院政時代は性については奔放で乱れきってたし(男色の横行など凄い。)
南北朝時代は2つの天皇家があったし、跡継ぎが男一人で全部女性しかいない状態では
何れ女性も相続するようにしないと、確実に絶滅する。

185 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 06:07:17 ID:y8P+w3yyO
男系カルトの思い込みというか洗脳とくのって オウム信者より大変そう
なまじ古事記とか 神社とか 一般的にある限り
とりあえず 愛子女帝がみたいので 福田さんには頑張って欲しい

186 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 06:12:33 ID:GG9WY0gs0
いっそのこと天皇制を廃止にして

普通の家族に戻してはどうだろう?

それが人情というものだと思うが

187 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 06:18:17 ID:5g0KMuus0
>>186
天皇制を廃止すると、
大統領制、または中央省庁をちょっと改変しなきゃいけないかも。
でも、普通の家族に戻れるのは、じつはかなり幸せかもしらん。

188 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 06:23:09 ID:fJSKU6QV0
悠仁君がいるから
急いで改正しなくたっていいじゃん。
誰が困るわけでもなし。
悠仁君が結婚して子供が出来ないときに
改めて考えればいいんじゃね?



189 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 06:24:21 ID:mEUL/RJC0
なんで大統領制を出したがるのかわからん。
国民主権の首相選出でいいんじゃね。

天皇制は一宗教として思う存分好きにやったら良いと思うよ。
国民の象徴にはなれないだろう、皇統の特異性を主張して男系を声高に叫ぶなら。

190 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 06:31:48 ID:y8P+w3yyO
悠仁親王即位は個人的に気持ち悪いから嫌だし 悠仁君が結婚する頃は宮家全滅 眞子内親王が成人するまでに改正しないと手遅れになる

正直 悠仁即位なら 出雲千家の方にでも継いでもらったほうがまし

悠仁親王にはロマンがない あるのは気持ち悪い男系基地外信者と親の黒い野望だけ
だから国の象徴である天皇にはなり得ない

191 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 06:33:22 ID:fJSKU6QV0
愛子ちゃんの方がよっぽど気持ち悪いが。

192 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 06:41:06 ID:5g0KMuus0
>>189
俺はタカ派論者じゃないけどね・・・・

穏健に天皇制廃止したほうが、夢を実現するには楽なんで、
ってとこは個人的にはある。

193 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 06:41:43 ID:y8P+w3yyO
愛子ちゃんのどこが気持ち悪いか教えて欲しいです
悠仁親王自体ではなく 彼に付属している 後ろに見えるものが 気持ち悪くて 不愉快です

194 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 06:41:52 ID:OVdyYWBX0
>>192
夢って何だw

195 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 06:43:45 ID:5g0KMuus0
ただ、今までのイギリス型じゃ機能しないので、
アメリカ・韓国・フランス型の国家組織が必要になるよ。

196 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 06:45:15 ID:wMQWsYCEO
>>15
源氏物語は小説、フィクションです。本当にありが(ry

197 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 06:49:55 ID:5g0KMuus0
まあ、一見すると男系男系といってる安倍内閣は、
本来の場所からそれてしまって、戦争翼賛体制だった戦前と、
じつはあまり変わらなかったりする。

198 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 06:50:21 ID:y8P+w3yyO
源氏物語がフィクションですとか喜んで突っ込んでくるところが あふぉすぎる(≧▽≦)
男系信者のネトウヨって 時代が違えば オウム信者になってた気がス

199 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 06:51:29 ID:p2kHhYo60
愛子って自閉症じゃないの?

200 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 06:54:52 ID:+ULgU/tD0
だからと言って緩やかな皇室解体論者の福田にやらせるかよ。

201 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 06:54:57 ID:y8P+w3yyO
あと 古事記も神話なのでフィクションです(≧▽≦)

202 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 06:56:00 ID:qLCeU9Ut0
>>190

>親の黒い野望だけ

 義務を果たさずに権利を主張し、更なる特権を要求してくる雅子は実に醜いね。
 誠実に皇族の義務を果たしている義妹を逆恨みし、お前のような工作員を動員して
 秋篠宮家を誹謗中傷させるんだから

203 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 06:56:35 ID:8EEofDXr0
世界最古の皇室。
日本が唯一、世界中から無条件で賞賛される貴重な皇室。
日本のすばらしい歴史、文化、伝統を今に伝える皇室の希少価値を、知らない日本人が多すぎ。

204 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 06:57:28 ID:0rewSRoo0
この問題だけは福田に同調。

今まで苦労してきたのは雅子の方だ。

それを横からあほそうなキコ夫妻にとられて溜まるか。

間違いなくアホ息子だべ。

205 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 06:59:12 ID:y8P+w3yyO
人のこと工作員呼ばわりする人は 自分がそうだから 相手もそうだと思ってるの?

206 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 07:03:26 ID:+ULgU/tD0
>>204
皇室だろうが一般人だろうが結婚と言うのはそういうもんだよ。


207 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 07:04:41 ID:ga8nsmvN0
>>93>>96 これもコピペだが同意。

そうなんだよね。一定の確率で必ず不妊の問題がある。
そういう場合に備えて「血のスペア」としての宮家があるわけで。
直系が途絶えるたびに、男系男子の血が繋がる宮家から後継者を出してきた。

今上天皇だって、江戸時代に宮家(つまり分家)から天皇になった人の子孫(7代目)ですよ。

こうして広くユルく、皇位を継げる家を作っておく、しかも男子で繋ぐ、っていうのは、
どの立場の人にも自分の人生を決める選択肢を与える、実は非常に民主的な
システムだと思うんだけど。

「内親王たちは外に出る。実際に世継ぎを出産する女性は外から迎え入れる」、という段階で、
全ての女性に「産む・産まない」を選択する自由を与えている。
自分の意思で結婚するわけだから、子供を生みたいと思えば結婚するし、
生みたくない女性は結婚しない。(逆に内親王には独身を貫くも良し、結婚して外に出るも良し)

結婚はしたけどたまたま不妊だった場合は、弟や分家など、後継ぎがいる家に皇位が
移って継続していくから心配無し。

これを直系長子継承に決めてしまって、その結果の女性天皇だと、
その女性は「子供を産む・産まないを自分で決める権利」を行使できない。
必ず子供を産む事が義務付けられる。
ハイ、フェミの皆さん、ここ大切。大好きな「女性の権利」の侵害ですよ〜。
「リプロダクティブ・ヘルス&ライツ」が踏みにじられてますよ〜。

「男子限定・分家もOK」のように横に広がっている継承方法と、
直系長子継承のように一本のラインで決めてしまう継承を比べると、
一本ラインの方が却ってその人一人にかかるプレッシャーは大変なものになるのにね。


208 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 07:10:54 ID:y8P+w3yyO
昔は紀子さん好きだったけど あの懐妊の時は ここまで腹黒い人だったのかとびっくりした

とりあえずフェミとかどうでもいいから秋篠宮夫婦の悪の野望を打ち砕いて
愛子ちゃん女帝がみたい(≧▽≦)ゞ

やっぱり悪が勝つのは国民の象徴として良くないので 悠仁親王は却下ですヾ( ´ー`)

209 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 07:12:58 ID:icXajVPB0
>>198
つーか、光源氏も男系男子の皇族ってことだ。


210 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 07:15:29 ID:sS+wHTWx0
>>208
腹黒いを使うと、バレバレだよw 少し学習しようぜ。

211 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 07:15:53 ID:ga8nsmvN0
>>103
>E・・・間違い。氏姓制度は明治3年に既に廃止されており、当時「源平藤橘」などの「姓」を
>   継承している人は存在しなかった。

お前、わざと氏姓制度と名字(苗字)の違いを混同してるだろ?

212 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 07:20:30 ID:Xwklwmm70
外務省
[チャイナスクール] [創価一派]
      |         |
        ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄
        [売国奴福田]
            |
         [人形細田]
            |
        [皇室典範会議]

213 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 07:22:14 ID:0km62ZpT0
皇室典範改正の座長が主体思想の日本第一人者だろ?
いいのか?

214 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 07:22:36 ID:PmEU5a3n0
福田政権になれば、2ちゃんねるは確実になくなる。
そして日本もなくなる。
それが嫌なら今日は新宿アルタで応援に行き、
明日が自民党本館にいって議員に圧力を掛けろ!


215 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 07:22:36 ID:xFIfuxVm0
>>19
うそつけw
君の書き込みからバカサヨ非日本人臭が
ぷんぷん漂ってるんだよwww

216 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 07:23:52 ID:ZhrYXzE+O
たった一人の男の子が産まれただけで議論を止めるなんて。
仮にその子が天皇になったとして、
男の子が産まれなかった時はどうなるんだ?
その頃には周りには継承者たちはなくなっているだろうし、
そのような問題に直面してからしゃ遅すぎる。
 
何事も責任をとりたくなく問題を先送りにする日本人の悪い癖がでている。

217 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 07:26:01 ID:OVdyYWBX0
>>19
兄弟間相続なんて腐るほどあったんだけどな。
文句あるなら「3年間は子作りしません」とか言ってないで
さっさと何人でも親王生めばよかっただけのこと。




218 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 07:26:19 ID:icXajVPB0
>>208
愛子女帝ってなんだ?
民間に嫁いだ50過ぎのお婆さんが天皇に即位するのか?


219 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 07:40:06 ID:ytXwWdFG0
>>216
そのときにまた考えりゃいいんじゃねーの。
「そこでお終い」にしてもいいだろうしさ。

220 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 07:41:36 ID:4Dezp+9/o
>>15
男系の意味が分かってんのか?
男系に対してDNA云々持ち出してくるなんて、相当なバカだな。

男系なんてのは極端な話、何処の馬の骨の種でもいいんだよ。
心身共に健康で、家系の伝統(男系という建前の維持をも含む)を守ってくれさえすれば。

男系で血筋の証明なんて、近親婚を繰り返すしかないんだよ。
世界中の男系一族に代々近親婚を繰り返してるのが、どれだけいるってんだよ。

勿論、近親婚つうても、種は夫のとは限らないけどな。
男系の維持のため、初めから他人の種付けした姉妹との婚姻もあるからな。

男系ってのはそうゆうもんなんだよ。
建前上2667年間続いてきたことが大切なんだよ。

221 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 07:42:12 ID:y8P+w3yyO
ネトウヨが皇室典範に愛子の継承はないとか 悠仁が正統だとかいくら喚いても あの出産劇が 普通の日本人から見て 秋篠宮夫婦の野望 皇位算奪編 に見えたのは事実
マスコミはへたれだから 右翼とか宮内庁の圧力が怖くて 日本中が喜びに湧いたとか嘘八百並べたけど
このコメントに 朝鮮人乙とかいうコメントがつくのは予想に固いけど
日本人の普通の感覚だと 分家の長男よりは本家の長女なのは事実

悠仁出産で 経済効果1500億とか 大嘘ついた経済評論家もいたけど 株価は嘘ばかりのマスコミやネトウヨよりよっぽど正直だった

222 ::2007/09/22(土) 07:46:22 ID:QfkEoh+m0
もう,バチカン市国みたいなのをつくって,日本国とは無関係につづけるなら
いいんぢゃないか.天皇家の好きなやうにやっていけばいい.

223 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 07:46:40 ID:onptnXaxO
天照大神復活!

224 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 07:47:56 ID:ytXwWdFG0
>>221
×予想に固い
○想像に難くない

日本人の普通の感覚だと、お天皇さんは男の人がやるもん。
女の子しかいないってんなら女の子でいいけど、男の子がいるなら男の子が継ぐもの。

225 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 07:48:47 ID:icXajVPB0
>>221
>日本人の普通の感覚だと 分家の長男よりは本家の長女なのは事実

そんなの商売人だけだろ。


226 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 07:53:06 ID:OVdyYWBX0
>>221
>普通の日本人から見て 秋篠宮夫婦の野望 皇位算奪編 に見えたのは事実

近代のように普通に長男相続できてたことのほうが珍しいんだよw
日本史勉強してこいや

227 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 07:53:09 ID:aTYpdJG60
福田が生きている間には問題ないって。
年金問題じゃ「若い人が頑張って。俺の将来の話じゃないし」って言ってるくせに

228 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 07:54:23 ID:OVdyYWBX0
>>225
商売人はもっとシビアだよ。
使える雇い人>使えない長男だから。

229 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 07:55:11 ID:8f5QDxD20
この問題でも麻生は防戦一方。
男系派がまとまった改正案を出せそうもない上に
どうやっても票読みできないからな。

230 :虫の声:2007/09/22(土) 07:56:35 ID:mcDKGOoi0
香ばしい焼肉の匂いが…でもお腹一杯w

231 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 07:57:11 ID:iZ2EbYQA0
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1190062454/l50

232 ::2007/09/22(土) 07:57:15 ID:QfkEoh+m0

「神勅」といっても,西洋の王権神授説的なものではない.むしろ,これを社会契約のやうに
解するのが,日本の政治的伝統だった.歴代の政権は,神を媒介としたこの社会契約に拘束されるのだ.
-- 天皇といへども,人民を苦しめる政治をすれば,神罰がくだり子孫は絶える.
これが因果応報的な中世の社会契約論だった.


233 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 07:57:21 ID:y8P+w3yyO
とりあえず 福田さんには頑張って 秋篠宮夫婦の野望を打ち砕いて 皇室典範改正して 愛子ちゃん天皇にして欲しい
応援してます(*^ー^)ノ

234 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 08:00:47 ID:n6+A6jpn0
元皇族が国会議員に立候補できることにすれば問題ない。
民間降嫁で皇籍なくなるのに、法律上できないのかしらん。

235 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 08:02:03 ID:0km62ZpT0
女系にするなら
皇室廃止でいいよ。


236 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 08:02:10 ID:h5hfOqHO0
女性は畑。
男性は種。

畑に、稲を植えれば、米。
   麦を植えれば 麦
   粟を植えれば 粟
しかし、『男性は種』は、
稲の遺伝子は稲だけしか出来ません。
麦の遺伝子は麦だけしか出来ません。

男系男子はその様な考えからきたそうです。

237 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 08:03:00 ID:oNY886tDO
めかけ制度復活させなきゃいずれまた同じ問題出て来るよ。
復活させればいいじゃん。
天皇家とか将軍家とか家の存続にはたくさんの子宮が必要なんだよ。
男系じゃなきゃダメとか、最初から女を子宮としか見てないんだから
とことんモノ扱いすればいいんだよ。
中途半端に気い使うからこうなる。
天皇家は日本の男尊女卑の象徴。

238 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 08:04:37 ID:G77mdhSU0
>>237
徳川家は何十人も側室いてそれでも何度も断絶したんだぞ
男系にこだわるとそうなってしまう
臣籍降下した11宮家さえほとんどが断絶した

239 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 08:07:22 ID:OHUpnRkj0
皇室典範改正、親特ア、いわゆるA級戦犯分祀
他にも福田は年金は税金でまかなう派なんだっけ?
これも通れば、掛け金払ってないのに年金よこせと先日騒いでた日本人ではない人らにも金がいくわけか。

なるほど。マスコミが印象操作してでも推す訳だ。

240 ::2007/09/22(土) 08:07:37 ID:QfkEoh+m0
>>238
これはね,積善の家には必ず余慶あり.積不善の家には必ず余殃あり,ってことです.

241 ::2007/09/22(土) 08:11:29 ID:QfkEoh+m0
「神勅」っていっても,無条件に,神武天皇とその子孫にこの国の支配権を認めたわけぢゃないんだ.
ろくでもない天皇がでれば,神罰により,その家は子孫が絶える.
そのやうな因果応報的な社会契約によって,歴代の政権はその正統性を担保されてきたのだ.

242 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 08:13:36 ID:kV009nYN0
表皇室と裏皇室に分かれればいいんじゃないのかなあ?
表はこのまま皇居に居座って、女系だろうがまあ勝手に
一般家庭か欧米の王室なみにやっていただいて、
裏は京都あたりに引っ込んでいただいて、お家元みたいに
外に生ませるなり、奥方と離婚して新しくするなりして、
これまでどおり男系を維持して皇統を絶やさぬようにする。
これで、世論次第でどっちでも使えるようにするわけです。
南北朝ならぬ東西朝の乱が起こるかもしれないが。
どっちも値打ちが下がるから、経費が今よりは安くて済むんでは
ないかと。織田信長みたいな奇特な人が築地の破れを補修するのに
何万貫(何億円)とかポンと出してあげればいいよ。
で、皇室はそういう人にお礼に官位を贈って暮らせばいい。
で、みんなも従5位の下ナントカのカミとかもらえるために
200万とか寄付すればいいよ。

243 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 08:14:07 ID:y8P+w3yyO
とりあえず 秋篠宮夫婦の野望の成就は絶対嫌だから 悠仁即位は絶対反対

天皇制は無形文化財として続いて欲しいけど 最後に悪が勝つのを観るくらいなら 天皇制廃止のほうがまし

正義を愛するものとして やっぱり福田さんに典範改正してもらって 愛子ちゃん女帝がみたい
やっぱり最後に正義が勝って欲しいから

244 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 08:17:12 ID:kV009nYN0
ちゃんと伝統を守って奇特に暮らし、和歌やらなんやらを
継承しないと(承子みたいにくらしていると)、寄付が
減るから、裏皇室もまじめに家業に励むであろう。

245 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 08:17:37 ID:0km62ZpT0
皇族一人養うのに何百億掛かってると思ってるんだ。
女系にしてまで
宮内庁の役人を食わしていく必要があるのか??????

男系止めるなら、皇室も廃止して宮内庁解散しろよ

女系なんて税金の無駄、宮内庁存続策以外の
なにものでもないだろ!

246 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 08:19:27 ID:fDWRQege0
女系反対してるのは頭がおかしいだけ

247 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 08:19:29 ID:53ggPrwuO
>>243
お前の正義なぞどうでもいいよカス

248 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 08:19:43 ID:5y1l8WDeO
悠仁親王が種なしだったら彼の代で終わっちゃうじゃないか。
その時点で決めるんじゃ手遅れだから彼の姉妹やいとこやはとこ達が結婚する前に皇室典範改正の準備をしないと間に合わない。
愛子内親王はともかく、宮家の女の子はもう結婚年齢に到達している人もいるのだから。

249 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 08:19:44 ID:RPMrYycL0
福田は、小和田父と同僚だったんだっけ?

福田父の秘書か何かで。小泉も。

250 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 08:19:55 ID:XWpblx/9O
穀潰宮 新仁 陛下
ごくつぶしのみや にーと

251 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 08:21:30 ID:S7SaRzMz0
くだらない。また、皇族を増やすのは税金の無駄。

人工授精させてやれよ。


252 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 08:23:16 ID:0km62ZpT0
>>246
なんで女系にしてまで皇室を存続させなきゃいけないか
根拠を示せ。

253 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 08:23:21 ID:V5UwcokcO
福田側の深夜工作で、麻生の支持率と皇室典範改悪を目論む国賊福田の支持率が一夜にしてひっくり返ってます!

昨夜までは麻生45%福田38%だったのが現在福田37%麻生29%!

http://seiji.yahoo.co.jp/

何故か深夜に強い福田票w

254 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 08:23:39 ID:fz26gKHc0
初歩的な事で済まんが、皇太子夫妻に男子Aが授かった場合、現典範での継承順は

1 皇太子
2 男子A
3 秋篠宮
4 悠仁

になるんだよな?

255 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 08:26:16 ID:0km62ZpT0
>>254
そそ
基本的に支配者の継承だからね

256 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 08:27:06 ID:ytXwWdFG0
>>248
大正天皇のように4人の男児に恵まれる可能性もあるわけでね。

皇女には次善策として傍系男子に嫁いでいただきたいが、もはやそんな心配すら大きなお世話っぽいわけで。
サーヤの結婚のときにそう思ったさ。

257 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 08:27:26 ID:fz26gKHc0
>>255
分かった。サンキュ。


258 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 08:28:07 ID:VRL6G5130
>>248
まだ子供で種無しなんざわからない段階から女系にさせて天皇制の意味を無くそうって
魂胆見え見えなんですけど?


259 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 08:28:22 ID:wMQWsYCEO
今週の女性自身は、阿部辞任で
何年もかかりそう
って内容だった。

阿部ちゃんは女系反対のはずなんだけど
そんな事は書かずに、何年もかかる(東宮かわいそ)みたいな感じ。

260 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 08:28:41 ID:0km62ZpT0
>>256
その大正天皇だっけ
明治天皇が男子が出来なくて
直系でない皇族から来た天皇って


261 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 08:29:33 ID:T+whCjOEO
愛子女帝だか何だかほざいてる馬鹿がいるけど、鼻糞ほじったりクネクネしたりお口レロレロするような明らかにアレな愛子ちゃんは然るべき療育が先だと思うが?

262 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 08:29:43 ID:WOb1KYEeO
>>249 そうそう!男系男子になぜこだわっているのかも、チンパンは理解できてないようだし。

263 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 08:31:00 ID:qdUWmtq30
>>260
大正天皇は直系
側室柳沢愛子(なるこ)と明治帝の間に生まれた

264 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 08:31:10 ID:ytXwWdFG0
>>260

大正天皇は、お母さんが側室の人。
そのせいなのか、自分では側室を置かなかった。

265 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 08:31:41 ID:AHmGyp0w0
秋篠宮両殿下、雅子さんのために遠慮して子供を産めなかったと思います。
失われた10年もったいないわ。
それから雅子さん子供を産めなくても皇太子妃として公務をおこなえれば
尊敬できたのに。

266 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 08:32:07 ID:0km62ZpT0
>>261
テレビとか見てると、ちょっとヤバイ感じがするよね。
あの家系多いらしいけど・・・・・

267 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 08:32:20 ID:mmLU6QOs0
女系天皇認めるなら天皇制ごとなくしてくれ。
もともと不合理なものなんだから、伝統を変えてまで続ける必要はないだろ。

268 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 08:34:10 ID:0km62ZpT0
>>263>>264
サンクス
じゃあ明治天皇だっけ?
近年のどっかに居たよね。
直系じゃない天皇って

269 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 08:35:43 ID:7wuoeFG+0
>>248
>宮家の女の子はもう結婚年齢に到達している人もいるのだから。

寛仁親王は「三笠宮一族は反対だ」と言い切ってるし、
二人の女王は「私たちはそんなつもり(皇室に残る)は無かったのに」と困惑している。

秋篠宮夫妻だって、娘を皇室に残して継がせれば万事オーケー!なんて考えだったら、
悠仁親王を産んではいない。
改正したところで降嫁の道を選ぶ女子皇族が続出するだろう。
降嫁なら好きな人と結婚出来るが(1人息子でも長男でも)、婿取りならそうはいかない。

女系派はその辺どう考えてるんだ?
他人の手で人生変えられる女子皇族方が、大人しく皇室に残るのが当たり前だとでも?

270 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 08:36:15 ID:oNY886tDO
愛子ちゃんは障害がある子かもしれないけど
大正天皇もそうだったかもしれないわけで。
まぁ、今より昔の方が皇室については謎ばかりだったんだろうけど。
悠ちゃんが障害児でも天皇に推されそうだし関係ないんじゃないの。

271 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 08:42:12 ID:z+HlGpTH0
媚特ア=女系推進派  

272 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 08:43:10 ID:OVdyYWBX0
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9A%87%E5%AE%A4%E3%81%AE%E7%B3%BB%E5%9B%B3%E4%B8%80%E8%A6%A7

長子相続云々言ってる人はこれ見て頭冷やせ

273 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 08:43:20 ID:2H2rz4PlO
>>238
徳川家は男系子孫は腐るほどいるぞ
将軍家に産まれると鉛中毒で死ぬのが多かっただけ


旧宮家も4〜5家ほど残ってる

274 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 08:48:02 ID:ytXwWdFG0
>>268
明治天皇は、「中の人が別人に入れ替わってる」疑惑がある人。
直近の傍系出身は光格天皇。

275 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 08:49:03 ID:G77mdhSU0
>>268
君が言いたいのは嫡系じゃないってことだろ
天皇はずっともう300年くらい直系

276 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 08:53:53 ID:2H2rz4PlO
>>268
いねーよ w
江戸時代に後桃園天皇から傍系の光格天皇になって
それから200年以上ずっと親子間相続だぞ

277 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 08:54:12 ID:rOJ9UTbN0
女帝なんぞ言うヤツは、
愛ちゃんが1度でもまともに挨拶できてから言えよ!

5歳だというのに、1歳児が普通にできることが、まだできないんだぜ。
挨拶できない天皇なんて、国賓にも失礼!

278 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 08:56:03 ID:mmLU6QOs0
正嫡じゃないのはずっと前から。
そもそも明治天皇は皇国史観で逆賊側の足利尊氏が立てた持明院統の天皇の子孫。

代を遡れば直系男子を探すのは容易い。
そんなことをするまでもなく悠仁が生まれたのに、女系にする意味がわからん。

279 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 08:56:46 ID:2H2rz4PlO
>>277
お前も痛い
一才児が挨拶など出来るか w

280 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:00:06 ID:d2m0aOsj0
>>274
明治天皇が何処から来たのか
江戸以前のからの流れを汲んでいるのか実は不明との話もあるよ
幕末長州が京都の天皇じゃなくて南朝系としている大室天皇を担いだって
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/honbun/nanboku4.html

281 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:01:02 ID:ytXwWdFG0
>>279
1歳児ができるのは「バイバイ」くらいかな。
いつまでも嬉しそうにバイバイするんで、バイバイされた方は大いに困る時期でもある。

282 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:03:55 ID:d2m0aOsj0
>>280
こんなところに武士姿の明治天皇といわれる人が
http://www.nextftp.com/tamailab/photo/verbeck.html

283 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:06:50 ID:hW4v7oo6O
天皇なんてどうでも良くね?むしろ天皇とかいらない

284 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:07:16 ID:rOJ9UTbN0
>>279
はぁ? お前、バカな子供しか見たことないの?

285 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:08:41 ID:0km62ZpT0
傍系って男系を維持するために存在するんじゃないの?
女系みとめるなら、
傍系の存在意義なくなるんじゃないの?
直系の子孫が居なくなったらって話もあるけど
それだったら傍系全体が子孫が居なかったら
どうするとか?
それも補完するために傍系の数を増やすとか
したら本末転倒のような気がする。

286 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:11:07 ID:OVdyYWBX0
>>279
うちの姪っ子(1歳半)は何かあげたらぴょこんってお辞儀したぞ
かわいいのなんのって(*´Д`)

287 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:11:37 ID:hW4v7oo6O
タラちゃんは3歳でイクラちゃんは2歳って言うと分かりやすい

288 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:11:55 ID:2H2rz4PlO
>>280
学問板で散々、馬鹿にされてる珍説だすなよ w
いくらニュー速+だからって信じるやつなんていねーって

289 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:11:59 ID:8JEOsO2u0
妻が夫の子を妊娠して、腹黒いって?紀子さんが宮家の
跡継ぎを産むのは妻として当たり前の仕事だろ。たまたま
皇太子に子供ができなかっただけで。今、仮に雅子さんに親王さん
が産まれたら、その御子が次の皇太子になるんだし。
そうなると悠仁さんは、秋篠宮家を継げる。
ま、今の雅子さんじゃ無理だろうから、結局悠仁さんが天皇になるしかないか。
陰謀とかゆってる奴は、大奥とか源氏物語が好きな妄想好きな人だね
寝言は寝て言え


290 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:12:35 ID:OVdyYWBX0
>>285
>傍系って男系を維持するために存在するんじゃないの

その通りでございます。
ですから、ID:y8P+w3yyOは見当違いもいいところです。

291 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:14:01 ID:DBLw44730
なんで女性天皇じゃ駄目なの?
差別?
愛子様でいいじゃない。

292 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:14:07 ID:d2m0aOsj0
>>288
勝てば官軍 中共や北チョンと日本も同じで
勝者が目隠しの歴史を作っるんだよな。

293 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:14:17 ID:XKuXWZcY0
女系みとめたら、その人の結婚相手は、常に継承1位?
誰が継ぐの?
外部から来て1位だったら、ありえんでしょ??
子供と決めるわけ?

294 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:15:05 ID:OVdyYWBX0
>>291
すぐ5歳下に正当な皇位継承者がいるんですが

295 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:15:15 ID:ufZ5Aa4U0
まさに皇室に弓引くが如き逆賊

296 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:15:41 ID:BqXijf/aO
>>291
女性天皇はオケ、その後女系になるのがマズー

297 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:16:05 ID:RGn94eZdO
>>289
皇太子は子供いるだろ。女の子なだけで。
そもそも日本の象徴を、男子しか継げないってのがおかしい
んだから改正してOK。


298 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:16:23 ID:JmjJCoD9O
このままいけば悠ヒトの代で終わりだから
これでいいよ

299 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:16:48 ID:vWVTLSg80
皇室は最後の抵抗勢力。

300 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:16:54 ID:dC3U+2bp0
>>290
その傍系見渡しても皇位継承者が悠仁親王お一人だから問題なんだよ


301 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:17:37 ID:3kAt9HJJ0
げぇ。最悪だ。
「福田総理」というのは日本にとって最悪の選択になるぞ。


302 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:18:24 ID:0km62ZpT0
宮内庁って上の方は
各省庁からの天下り(天上り?)じゃん
その再就職口の確保の為に
女系にしてまで宮内庁を守りたいだけでしょ?
皇室は宮内庁を食わす為の家畜か?
と思ってしまう。

303 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:18:37 ID:mmLU6QOs0
>>291
女性天皇は誰も否定してない。
推古天皇とかいたしね。

とりあえず、ネットか本で知識を得てから書き込むべし。

304 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:19:24 ID:d2m0aOsj0
中国も層化も日本を支配するにあたって
天皇制を何とかしたいよな。自分たちのDNAを入れるとか

305 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:20:52 ID:DBLw44730
皇室なんてマッカーサーのお情けで残った制度。
権威も何もない。
男女差別主義者の温床になるなら無い方がまし。

306 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:21:04 ID:Jaftz30L0
ヤバイ。福田ヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ
福田ヤバイ
まず媚中。もう媚中なんてもんじゃない。超媚中
媚中とかっても
「朝日新聞記者20人ぶんくらい?」
とか、もう、そういうレベルじゃない
何しろ外務省チャイナ・スクールの親分。スゲェ!なんか愛国心とか無いの。靖国とか「美しい国」とかを超越してる。媚中だし超売国

しかも東アジア共同体目指してるらしい。ヤバイよ、東アジア共同体だよ
だって普通は東アジア共同体とか目指さないじゃん。お前の物は俺のもので日本の領海とかガス田だんだん盗まれていったら困るじゃん
どさくさで朝鮮にまでたかられるとか困るっしょ。 朝鮮にたかられて、竹島取られて、対馬までくれとか言われたらとか泣くっしょ
だから安倍とか売国しない。話のわかるヤツだ
けど福田はヤバイ。そんなの気にしない。売国しまくり。胡錦濤と並んでどっちが中国人かよくわかんないくらい媚中。ヤバすぎ
媚中っていうけど、もしかしたら国連重視かもしんない。でも国連重視って事にすると
「じゃあ、分担金滞納してる韓国ってナニよ?」
って事になるし、それは誰もわからない。ヤバイ。誰にも分からないなんて凄すぎる
あと超増税。消費税12パーセント。歩合で言うと一割二分。ヤバイ。高すぎ。一円玉でおつり数える暇もなく死ぬ。怖い
それに超猿似。超チンパンジー。それに超冷たい。フフンとか平気で鼻で笑う。フフンて。フリーザでも言わねぇよ、最近
なんつっても福田は父親が凄い。テロリストに屈するとか平気だし
うちらなんて拉致被害者とか、たかだか何人か帰ってきただけでタラップから降りてきただけで交渉が
上手くすすまないからイライラするけど、ジョンイルに対して怒りを感じたり、涙ながしたりするのに
福田は全然平気。被害者家族に向かって「あの髭黙らせろ」とか言い出す。凄い。ヤバイ
とにかく貴様ら、福田のヤバさをもっと知るべきだと思います
そんなヤバイ福田に協力しない議員とか超偉い。もっとがんばれ。超がんばれ

307 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:21:18 ID:JmjJCoD9O
女に継承権与えてもマンイーター承子のように海外でハメまくりの後テンコロになるのか??
笑えるな

308 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:21:25 ID:2H2rz4PlO
>>291

> なんで女性天皇じゃ駄目なの?


皇位継承権がないから


309 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:22:58 ID:pTgpCd670
男の子が生まれてないならこういう議論もありだけどね
ユージンが生まれたんだからもうこの話はおしまい
小和田家と害霧消のクーデターは失敗、ジャンジャン

310 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:23:02 ID:BqXijf/aO
男女差別云々言ってるのは男の人?

311 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:23:44 ID:vWVTLSg80
小泉の悲願。

312 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:24:05 ID:OVdyYWBX0
>>300
つくづく、秋篠宮家に遠慮させた某宮妃や
「うちに遠慮しないでいっぱい生んでね」と発言できなかったバカ長男の浅はかさがむかつきます。


こいつら皇統断絶狙ってたとしか思えん。
長女に「継承者」から名をとって「承子」とつける時点で基地外沙汰。

313 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:24:34 ID:OVdyYWBX0
>>310
基地外スレから出張しているやつらだろ

314 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:25:04 ID:8JEOsO2u0


男系でつないできた天皇を日本の象徴にした、だろ?
今の典範どうりに跡継ぎがいるのにわざわざ今女性天皇を
たてる理由はないでしょ。改正するとしても、悠仁さんの次からだわな。

315 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:25:35 ID:R1DRtX7pO
>>305何ていうか戦争が終われば相手国に礼を尽くすのは当然だしお情けってのは違うと思うぞ

316 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:25:56 ID:d2m0aOsj0
>>309
雅子様もいた外務省には創価学会の輩の「大鵬会」という組織があるらしいよね

317 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:27:05 ID:ylcKwwpEO
沖縄戦の日本軍問題についてのあなたの意見をお聞かせ願いたい
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1188120894/


318 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:28:03 ID:OVdyYWBX0
女性天皇云々言ってる奴らよ。
年齢からいったら、今上の初孫であられる眞子内親王のほうが確率高いんだがなw



319 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:28:27 ID:DBLw44730
>何ていうか戦争が終われば相手国に礼を尽くすのは当然だしお情けってのは違うと思うぞ
日本が戦争に勝った韓国やアジア諸国にしたことを思い出してみそ。
マッカーサーが天皇を殺さなかったのは天皇が日本人の掌握に利用できる
と思ったからでしょ。マッカーサーは賢い。

320 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:28:29 ID:y8P+w3yyO
悠仁親王即位はない
国民感情が許さない

321 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:29:10 ID:9A8sqN220
悠仁誕生までは、皇太子(1)も秋篠宮(2)も三笠宮(2)も高円宮(3)も
ものの見事に女性ばかりだったからなぁ・・・。

一種の非常事態だわありゃ。

322 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:29:21 ID:d2m0aOsj0
男女差別云々言ってるのは何処の宗教の人?国籍は?

323 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:29:24 ID:6Wfucf+BO
内親王しかいない時ならわかるけど、
なんで男の子生まれたのに改正するの?
今上天皇の孫なんだから問題ないじゃん

324 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:29:48 ID:2H2rz4PlO
>>293

> 女系みとめたら、その人の結婚相手は、常に継承1位?


なんで結婚で皇族になった人間が継承順位1位とか考えるんだ?
英国の例をみれ 女王から皇太子への母子間継承
普通、旦那に継承権はねーよ


325 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:31:12 ID:ytXwWdFG0
>>312
東宮へ配慮しすぎたという意味では、秋篠宮以外の宮家にも責任はあるよ。
秩父宮・高松宮・常陸宮は1代で絶えてしまったし、残る三笠宮は女の子しかいない。

326 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:31:31 ID:oxmSm0GJ0

美智子さまが「けなげだわ」と紀子様のことをおっしゃったことがすべてを表している。
陛下は自分の代で伝統が途絶える決定がなされることに心を痛めていらした。
それを思いやって秋篠宮家が動いた。
lこのとき動くのが皇太子家でもよかった。両家でもよかった。むしろその方が陛下も安心されただろう。
でも皇太子夫婦は動かなかった(動けなかった)。それがすべて。
紀子妃出産はものをいう手段のない皇室の唯一の意思表示。

327 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:32:32 ID:0km62ZpT0
>>312
皇太子の年間お小遣いが1億で
秋篠宮が2000万だっけ?
その辺だったりしてww

328 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:32:38 ID:0tYF5FlY0
おなじ1円玉を1500枚も高く積み上げてきたのに
その上に大きさの違う5円玉や10円玉を積んだらどうなるんだ!
ましてや目障りだから崩そうなんて信じられん・・
普通 人間の心理として目の前に高く積まれた1500枚もの1円玉があれば
どうおもうよ?

329 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:34:05 ID:Kl88fmzx0
>>312
そもそも皇太子がもっと若いうちに若い人と結婚しないのが悪い。
別に責めるつもりはないけど、普通に自分の意思を貫きたいなら家督は
弟に譲って一皇族として生きていけばいいと思う。
本人の意思とは無関係に重いもの背負ってるのは間違いないんだから。。

330 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:34:28 ID:mmLU6QOs0
>>319
朝鮮人おつ。
妄想小説で天皇家汚すくらいにしとけ。

331 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:34:52 ID:R1DRtX7pO
>>319民間人と国の指導者的地位の人間の扱いを一緒にしないでもらいたい。

332 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:34:58 ID:Yxft1fTz0
>>324
日本の婿養子ってそういうもんジャン


333 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:35:42 ID:ytXwWdFG0
>>323
男の子がたった一人だから、このまま行ったら宮家(スペア輩出要員)が無くなってしまうからかね。

334 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:36:40 ID:2H2rz4PlO
>>320
お前はもう寝ろよ w
あれからずっとやってんのかよ?




335 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:37:35 ID:XJcmv/A30
皇太子は嫁とりを間違えた

常盤会から選んでいればよかったんだよ

336 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:37:45 ID:DBLw44730
>朝鮮人おつ。

結局右翼の人って差別主義の結果何百万のユダヤ人を虐殺した
ヒットラーと同じような考えなんだね。
朝鮮人=日本人だろうが?同じ人間、同じ黄色人種。
アメリカ行ったらみんな「イエロー」で一くくりだよ。


337 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:39:55 ID:0km62ZpT0
>>336
日本人は遺伝的に、太平洋の島々の人たちと近くて
朝鮮系とは明らかに違うらしいよ

338 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:41:19 ID:ytXwWdFG0
>>337
マジでか。
蒙古斑ってのはモンゴロイドの証じゃねーのか。

339 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:42:08 ID:OVdyYWBX0
>>325
秩父宮・高松宮・常陸宮は関係ないだろう。
三笠宮家だって遠慮なんかしてないだろうし。





340 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:42:07 ID:2H2rz4PlO
>>322
あんたもさ
自分の意見に反対するやつは創価かチョンだなんて考えは、止めた方がいい w


341 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:42:50 ID:pNAcrR9r0
>>329
しなかったんじゃなくて、できなかったんだよ。
結婚したら皇太子妃という重い立場が付きまとって自由も制限される上に、
皇太子自身があの顔だろ。雅子も結婚決まるまでは逃げ回ってたし。

ゆーくんは比較的マシなヤリチン秋篠宮と紀子の子供だから
結構男前になるかもしれんけど、適齢期になったら嫁探しには苦労すると思うぞ。

342 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:43:20 ID:mmLU6QOs0
>>336
そんだけ日本語が達者なんだから日本で育ったんだろうが、それにしちゃ頭が悪すぎるな。
朝鮮人=日本人
こんなこと書いたら祖国の人に起こられるぞ。ハンチョッパリとか言われてな。

343 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:43:21 ID:OVdyYWBX0
>>320
あんなに可愛くすくすく育っているゆうちゃん殿下から
来年初等科なのに、挨拶もまともにできない愛子内親王が皇位簒奪か?
そんなに内親王に皇位簒奪者の汚名を着せたいのか?

344 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:43:58 ID:UEtMAegT0
しかしこれだけ天皇家が続いてるんだから
傍流でめちゃくちゃ子孫がいるんだろうな

345 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:44:21 ID:OVdyYWBX0
>>335
どっかで見た、候補だった愛称るーちゃんはとても可愛かった。
皇太子はゲテ物好きとしか言いようがない。

346 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:44:29 ID:w3dKb74R0
>>338
工作員の言うことなんてまともに聞かない方が良いよ。

347 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:45:51 ID:0km62ZpT0
>>338
インディオまでモンゴロイドだからって
朝鮮人とインディオは同じか?

348 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:46:08 ID:OVdyYWBX0
>>337
挑戦人には特有の遺伝子があるらしいね。

349 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:46:29 ID:5y1l8WDeO
>>269
>降嫁なら好きな人と結婚出来るが(1人息子でも長男でも)、婿取りならそうはいかない。

>女系派はその辺どう考えてるんだ?

女系派の考えはわからん。
私自身は、悠仁親王と同世代の男子皇族がいない現状では皇室典範改正派ではあるが天皇家に養子を認めるか旧宮家に復帰してもらうか、
男系男子相続を優先した上でのことと考えるので。
ただ、過去の傍系相続の際に傍系出身の皇族男子と前天皇の娘や姉妹の結婚の実例はいくつもある以上、該当者の結婚前に論議が必要と思う。

350 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:46:47 ID:3iHPfY/Q0
女系天皇を認めないことは社会の閉塞感を生み出す要因のひとつ。(天皇制そのものも要因だが)


351 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:47:05 ID:qijQNpv1O
>>238
違います。断絶していません。
旧宮家は新宮家を創設出来ないから宮家数が減っているだけで
旧宮家系統の男系男子は増えてる。

※壬生家の2人も含める
(皇族のままなら養子には行かなかったのでね)
(例えば戦前のシステムで現状なら久邇家から二つの分家が可能で親王宣下で設立)


352 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:47:24 ID:ytXwWdFG0
>>347

太平洋の島々の人はモンゴロイドじゃねーべ?

353 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:47:49 ID:R1DRtX7pO
>>344日本史で有名な武家、貴族のほとんどは天皇家の血をひいてるよ。
天皇家から武家になってその子孫ってのが多いし

354 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:48:35 ID:LMJxlsdg0
【国内】経理・総務はもはや不要?? コスト削減で中国への委託加速[09/22]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1190421790/


355 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:49:31 ID:L0mTt+fj0
ここで側室だの妾だのと言っている連中が多いがもっと確実な
生殖医療にどうして議論がいかないのか?
そこまで男系にこだわるなら試験管ベビーでも男女産み分けでも
いいんでない?クローン人間100人ぐらいつくっておけば皇統が
絶えることなんてないよ。とりあえず秋篠宮家の血統でつないで
おいて次回からは最先端生殖医療を導入しろ
妾や側室よりはるかに合理的だ


356 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:50:42 ID:UEtMAegT0
>>353
孔子の一族みたいに一度大規模な家系図つくると面白いだろうな



357 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:50:43 ID:g84TTigV0
自民党どうでもいいww

のたれ死ねww

358 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:52:21 ID:2H2rz4PlO
>>329
家督は譲れない
それこそ本人の意思とは無関係

皇室典範11条第2項参照してみ

第3条を曲解して廃嫡は可能とか無しな w


359 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:53:08 ID:qijQNpv1O
>>268
光格天皇では?
養子で親王宣下を受けた傍系の天皇。


360 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:54:21 ID:Kl88fmzx0
>>355
愛子に男系男子の人工授精をするという手も存在するわな。
なんか鬼畜じみてるけど。

361 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:54:56 ID:ga8nsmvN0
>>341 逃げ回るどころか…

小和田雅子が浩宮と結婚する気マンマンだったソース <資料「消えたお妃候補たち」(小田桐誠 著) ほか>

1986年10月10日  写真週刊誌「FOCUS」で父娘2代の外交官誕生として4Pにもわたる、アイドル顔負けのグラビアを飾る。
           ※なお同号にはなぜかトップに浩宮の記事も併せて掲載され、自然に皇太子が手に取るようなしくみに。
      ttp://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070323143903.jpg
      ttp://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070323144047.jpg
      ttp://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070323144249.jpg
1986年10月18日  スペイン・エレナ王女歓迎の茶会に飛び入りで無理やり出席、浩宮と顔合わせ           
            「タイプ打ちされた、そのパーティーの出席者名簿に、手書きで 書き加えられていたのが、雅子さんであった」
             (『小和田雅子さん素顔の29年』より)
1986年11月中旬  日英協会のパーティに出席、浩宮と顔合わせ
1986年12月31日  東宮御所のパーティーに両親、妹と共に出席、浩宮と顔合わせ
1987年 1月 9日  再び日英協会のパーティー(新年もちつき大会)に出席、浩宮と顔合わせ
1987年 2月     日英協会のパーティーで浩宮と顔合わせ
1987年 4月上旬  日英協会パーティーで浩宮と顔合わせ 
1987年 4月25日  高円宮邸へ。同席予定者が欠席したため一対一に近い状態での浩宮との歓談は午前1時まで及んだ
1987年10月24日  浩宮、学友(賀陽正憲氏)と一緒に雅子さんを御所に招き、お茶会をする
1987年暮れ〜88年早々
            この頃、昭和天皇、他皇族、宮内庁から水俣病やその他の理由で雅子さんはちょっと、と反対される
            富田宮内庁長官の説得により浩宮、一旦あきらめる→雅子、お妃候補からはずされる
1989年 9月    留学先の英国で日本のテレビ局の取材を受け、「私には関係ないと思っております」
           (お妃候補からはずされてムカついてる雅子、逆ギレ中。取材陣に吠えまくり、噛み付きまくり)


362 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:55:34 ID:vWVTLSg80
朝鮮人が大喜びしそうな政策だな。

363 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:56:35 ID:R1DRtX7pO
>>356源平合戦も元々は両家とも天皇家から武家になった人達の子孫で親類縁者で骨肉の争いらしいww

364 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:57:07 ID:qijQNpv1O
>>319
日本人の心が皇室を護ったと言えるな。

365 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:57:12 ID:OVdyYWBX0
>>362
自分の中では「福田は支那朝鮮のポチ」認定されてます。

366 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:57:44 ID:NG/mfFxF0
安倍ちゃんのせいで党内保守がどれぐらい叩きだされたかが問題だな

367 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:58:17 ID:OVdyYWBX0
>>319
>日本が戦争に勝った韓国やアジア諸国にしたことを思い出してみそ。


日本は韓国といつ戦争したっけ

368 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2007/09/22(土) 09:59:49 ID:wqGqHAt50
皇位は、原則として天皇の子または孫が継承する。例外はきわめて少ない。以下の7例のみ。

第26代継体天皇は応神天皇のひひひ孫(5親等、6代目)、皇后は第24代仁賢天皇の娘(皇女・内親王)
第27代安閑天皇は応神天皇のひひひひ孫(6親等、7代目)、皇后は第24代仁賢天皇の娘(皇女・内親王)
第28代宣化天皇は応神天皇のひひひひ孫(6親等、7代目)、皇后は第24代仁賢天皇の娘(皇女・内親王)
第35代皇極(斉明)天皇は敏達天皇のひ孫、舒明天皇の皇后。未亡人の女帝
第36代孝徳天皇は敏達天皇のひ孫、皇極女帝の弟。つなぎの男帝。
第102代後花園天皇は崇光天皇のひ孫、後小松上皇の養子となり、即位後しばらくは院政
第119代光格天皇は東山天皇のひ孫、後桃園天皇の養子となり、後桃園天皇の娘(内親王)を皇后とする

第48代称徳天皇と第49代光仁天皇はきわめて間の離れた親戚だが、光仁天皇は天智天皇の孫。
天武・持統系を基準にすると光仁天皇は傍系だが、天智系を基準にすると直系の孫になる。
皇位の継承には、血の濃さも重要な要素。男系男子ならば誰でも良いというような、単純なものではない。
天皇の孫よりも血の薄い皇族が、無条件で即位した前例はないし、
直系の内親王を除外して、血脈の薄い傍系男子が即位した前例もない。

「内親王殿下の配偶者を男系男子に限れ」という意見なら正論だが、
旧皇族の復帰ありきの男系論は暴論。
即位の資格もない、血脈の薄い皇族を増やしても意味がない。税金の無駄。


369 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 09:59:51 ID:GWrBaa8s0
そもそも雅子の入内自体に福田が関わってる。
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070324075734.jpg

370 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:00:19 ID:GNLHKLCC0
小泉は男系女性天皇と女系の違いを、よく理解してなかったようだが
福田は、分かっててやろうとしてるから、本物の売国奴

女系は天皇ではない。

371 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:01:41 ID:Fu6N0jC/0
>>350
常日頃、天皇を意識しながら生活しているならそうもなろうが、
慶事や公務以外で皇室と深く関わる事があるのかい?

全部が全部将軍様に従う某国家じゃああるまいし。

372 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:02:18 ID:R1DRtX7pO
旧宮家の男系男子が愛子様と秋篠宮家の二人のお婿さんになって貰えば解決じゃない?

373 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:03:22 ID:pNAcrR9r0
>>341
>1986年10月10日  写真週刊誌「FOCUS」で父娘2代の外交官誕生として4Pにもわたる、アイドル顔負けのグラビアを飾る。
>           ※なお同号にはなぜかトップに浩宮の記事も併せて掲載され、自然に皇太子が手に取るようなしくみに。

これは電波飛ばしすぎじゃないかと思うが。女性外交官なんて珍しかった時代だし、
そこそこ綺麗だったらゴシップ誌は飛びつく。

まあ仮に雅子が自主的に近づいてきたにせよ、皇太子がそれより前の青年期に結婚相手を
みつけられなかったのは事実でしょ。だからつけこまれたとも言える。

374 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:03:37 ID:2H2rz4PlO
>>332
女性君主の婿と普通の婿養子を混同するのが間違いなのよ


375 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:03:48 ID:u7kor+QXO
>>369
福田母、雅子母、雅子が遊園地で一緒にいる写真を見たことがある

376 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:04:08 ID:qijQNpv1O
>>324
英国は女王の旦那のフィリップ殿下にも王位継承権がありますよ
(下位だけど)


377 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:05:04 ID:7wuoeFG+0
>>349
>該当者の結婚前に論議が必要と思う。

・然るべき人と結婚して皇室に残る
・従来通り結婚して皇室を離れる

の2つの道を女子皇族方が自分の意志で選べるようにしておくというのなら賛成だけど、
例の改正案では、内親王は皇籍離脱は不可能ということになっていた。
これはあまりに酷すぎだ。皇室内で誰も賛成する人がいないのも当然。

皇室に残れる道があっても、女子皇族方が離脱を選んだとすれば、その時は旧宮家復籍しかないだろう。

378 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:05:34 ID:XzNIo1oC0

自民党総裁選 日本テレビ 読売新聞の世論操作1
http://jp.youtube.com/watch?v=paGpKSTgQvQ

自民党総裁選 日本テレビ 読売新聞の世論操作2
http://jp.youtube.com/watch?v=gCTM3XiKt10

総裁選 日本テレビ 読売新聞の世論操作3
http://jp.youtube.com/watch?v=sem7ePlBVH0


379 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:06:01 ID:Kl88fmzx0
>>358
皇太子の意思が堅ければ典範も改正するでしょ。
単なる法律だし、天皇制の伝統に反するわけでもないので
女系導入よりは容易いはず。

380 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:06:27 ID:dWjgALlS0
だから未婚の女子皇族が8人もいるんだから旧宮家から男系男子の婿を迎えて宮家継承させれば全て解決。
皇室典範の宮家の継承、創設を男系女子にも認めるようにすればいい。
8人もいればそのうち半分が皇室に残ったとしても男子はいくらでも生まれるだろう。

381 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:07:22 ID:Fu6N0jC/0
>>372
解決っちゃ解決だが、秋篠宮家はともかく愛子様の方は宮家を創設しないとお家として成り立てない。
ので、その辺もやっぱり改正が必要。
女子が宮家立てるなら、皇統を持つ男子を迎え入れる事が条件だとは思っている。

382 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:07:30 ID:ga8nsmvN0
>>368
その書き方はトリックだな。
結果として子や孫への継承になっていてもその途中に兄弟継承やそれ以外のパターンが数限りなく入ってる。

この系図見て確認するよろし
ttp://www9.wind.ne.jp/chihiro-t/royal/Tennoke.htm


383 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:08:18 ID:M0lbNguI0
愛子にちんこ着ければ解決

384 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:09:51 ID:Kl88fmzx0
>>372
愛子の相手を見つけるのは正直しんどそう。
これからどうなるかはわからないけど、真子佳子に比べるとかなり心配。
同じ女系なら真子佳子の方が後に続く可能性高いのでは。
これからは後継者はルックスで決めるのが一番合理的じゃね?

385 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:09:54 ID:2H2rz4PlO
>>372
今時、そんな封建時代みたいなことできるか w


386 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:12:35 ID:pNAcrR9r0
20、30年前までなら家の都合でお見合い結婚とか良くあった話だし、
違和感を感じる人も少なかっただろうが、
恋愛結婚が当たり前になった今の世の中では
旧宮家の男子とお見合い結婚でも反発する人の方が多いだろな

387 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:13:18 ID:dWjgALlS0
>>385
皇族にはそもそも結婚相手を自由に選ぶ権利などない
お見合い、交際と自然な形で手順を踏んで結婚に至るなら国民も納得する

388 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:13:54 ID:R1DRtX7pO
>>385天皇家には基本的人権が適用されないから大丈夫だろ。
天皇家のシステムからして封建的だし。

389 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:14:31 ID:NG/mfFxF0
男系男子と結婚したらなんて
法律には書けません

390 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:15:22 ID:qijQNpv1O
>>385
君が決めることでは無い。
本人が良いなら問題無い。
それに皇室制度を否定するような理屈で皇室制度を語るのも二重基準。


391 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:15:44 ID:dWjgALlS0
>>386
現在の秋篠宮妃にしろ皇太子妃にしろ実質的に宮内庁が選んだわけだが。
国民の前で幸せそうな二人の姿を見せれば大多数の国民は納得する。

392 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:16:28 ID:6GU1nWP30
五味宏基記者のことか? 
アレはとんでもない大嘘吐きだぞw
現地の法廷で「いかなる罪にも服す。恩赦は求めない」と述べながら
日本政府の意を汲んだ国王の指示で大甘判決を貰うもその六時間後には
恩赦の申請。
直ちに遺族の元に謝罪に伺うという約束も反故にしてさっさと帰国。
翌年度対ヨルダン向けODAは異例の大幅増額。
国民の税金で毎日新聞と五味記者の尻拭いをしたんだよ。
当時の毎日新聞斎藤社長の妻は当時の福田官房長官の妹という関係で
この「離れ業」ができた。
くだんの五味記者は毎日系広告会社で再チャレンジに成功している。

393 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:17:20 ID:7wuoeFG+0
男子皇族の嫁取りは平民でもいいのに、
女子皇族の婿取りは旧宮家限定なんておかしい!

って言い出す人は絶対いる。

「旧宮家男子と結婚するなら皇室に残り、それ以外の男性と結婚する場合は自発的に離脱を申し出る」
↑を不文律化しても、それが守られるとは限らない。

皇室への適応、祭祀や宮中行事への理解などを考慮すると、婿君は旧皇族限定の方が、
当人に取っての幸福だと思う。

394 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:18:17 ID:h+F34dpK0
ナル崩御の頃には悠仁親王は40代で御子も何名かおるだろうから、
悠仁親王の御長男の中学生は皇太孫として両親と東宮御所へ引越し、
秋篠宮家は悠仁親王の御次男の小学生が継ぐという運びになるんだろうな。
他の宮家はやっぱり絶家になるのかね。

395 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:20:24 ID:dWjgALlS0
>>393
それを言うなら男子は無条件で皇籍に残れるのに女子は臣籍に下らなきゃいけないこと自体おかしいじゃないか。
別に誰も文句は言ってないだろ。

396 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:21:14 ID:FFzwyupK0
壺♪

397 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:21:14 ID:R1DRtX7pO
とりあえず結婚して皇家に残るなら旧宮家と。
皇家に残らないなら恋愛結婚
これは当事者に選んで貰えばいい。
結果的に誰も皇家に残らないなら残らないでもいいよ。
納得するしかないんだし

398 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:21:21 ID:pNAcrR9r0
>>391
愛子と結婚させらる奴が幸せになれると思うか?
黒田さんみたいな毒男で誰でもよさそうな人ならともかく

399 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:21:39 ID:Kl88fmzx0
>>394
悠仁親王はプレイボーイになるべく教育しないと。
まずは海老蔵に弟子入りだ。

400 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:22:34 ID:qijQNpv1O
>>395
だな。
>>393
ま、法律には書かなくても良いな。
皇族の慣習法で対応可能。
それに皇族がその気が無いなら仕方ない。
普通に養子と親王宣下で姫宮が偶然、結婚しただけって事でも良いよ。
私の案とは違うけど、その方向で行くなら。

401 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:23:33 ID:ytXwWdFG0
>>380
大正天皇は4人の男児に恵まれたけど、今はこの有様だよ。

402 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:24:02 ID:+7weMvCU0
愛子が天皇になるのはいいんだけど、その次だよね。
旧皇族を復帰させるのが一番日本的で妥当なんじゃん

403 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:25:29 ID:4fBErxIu0
男系維持最大の障壁は「男系派」と言われ、男系維持の中心的役割を果たしている人物のほとんどが「天皇教信者」「皇国思想カルト」的人物であること。
それらの人々が主張する男系維持の根拠が余りにも独尊的・・・というかカルト。
これでは到底今の人々に受け入れられない。

今の主張を繰り返す限り将来的には男系女系混合系にならざるを得ないだろう。

404 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:26:10 ID:R1DRtX7pO
>>398当人達が幸せになろうとすれば幸せになれるよ

405 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:29:10 ID:ytXwWdFG0
>>403
そーいや、愛子さまが即位するとなれば、創価学会や三国人が近づいてきて(結婚して)皇位を簒奪しようと企むに違いないからダメって力説してた人いたな。

406 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:29:15 ID:Fo/btTwm0
>>402

誰がどういう理由で それが困るのか理由を知りたいよね

言わないから やっぱり明治天皇はニセ者で現皇室はまやかしじゃないか、と
疑ってしまう。

407 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:30:41 ID:qijQNpv1O
>>401
それは>>93だな。
大正天皇の子供の内、三人死んだので一人しか生き残れてないから状態は同じ。
医療の問題が有った時代で今なら4人全員が生存していて
逆に高齢妊娠や出産技術から五人、六人も出来ていたかもしれない。
比較対象にはならないよ。
今は医療は高いけど逆に意欲の面が弱い。






408 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:30:46 ID:ytXwWdFG0
>>406
平沼が「愛子さまが青い目の夫を選んでもいいのか」とか言って謝罪させられたの、覚えてない?

409 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:30:53 ID:Fu6N0jC/0
>>403
>「天皇教信者」「皇国思想カルト」

居もしない敵を作ろうとしているのですかね?
それとも街宣右翼のことですかな?

410 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:30:56 ID:OVdyYWBX0
>>402
すぐ5歳下に正当な皇位継承者がいるのでその必要はない

411 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:31:13 ID:RD7cDZYN0
皇室典範ウンヌンよりも、愛子ちゃんに自閉症という障害があるかどうかが問題(動作や視線の合わなさからしてたぶん黒)

自閉症の遺伝は強く、500人に1人の確立で生まれるが、男:女=4:1 で男子のほうが圧倒的に多い。
しかも兄弟で長男が自閉症、次男も自閉症と500人に一人の確立でしか生まれないはずなのに
出来やすい遺伝子の組み合わせなどがあるようだ。

とするなら愛子ちゃんが自閉症ならば、相当強い自閉症の遺伝子が東宮夫婦には
あると考えられる。これだと次の子は作れないだろうね。ましてや症状が出やすい男児(跡継ぎ)は無理だろう。

愛子ちゃんが天皇になると言うことは自閉症が出やすい遺伝子を皇室に入れることになる。
まさに伝統クラッヤーの福田と雅子・・・

412 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:31:53 ID:OVdyYWBX0
>>408
ttp://www.yuko2ch.net/mako/mako/src/1159535112553.jpg

「とりあえず『おめでとう』といわなくてはいけませんね」
「えーとね…この放送には色々と規制が掛かってるんですよ」
「もうすぐおめでとうコメントが届きますね。こういうのオメコめっていうんですよね」
「皇室ってなんなのかとおもっちゃいます」
「あいこさまが韓国人と結婚なんていいですね」←←←

413 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:32:13 ID:ytXwWdFG0
>>407

昭和は東宮+3宮家からスタートしたんだよ。

414 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:32:21 ID:vWVTLSg80
>>405
大作先生や小泉の夢。

415 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:32:24 ID:4fBErxIu0
>>402

男系派の重鎮たちは、「愛子はだめ!!そんなことしたらやっぱり天皇の子供の方が天皇っぽい!と国民が言い出して女系容認につながる!!」
とか言ってるんだよね…天皇教カルトというか…皇国史観に染まっていると言うか…
まず、大正時代に根拠無く捏造した皇室典範を変えるべきだろう。
「男系男子」…となっているところを「男系」に!
ここまでは本来全く議論は無いはず。
そのあたりすら必死に抵抗しようとしている姿勢が全くのカルト。

416 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:32:47 ID:jicfbdB3O
>>402正当な皇位継承者がいるのに愛子さまが天皇になるのは理解できない。


417 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:34:38 ID:gRm9awZR0
発達や躾に問題のある子が、天皇としての責任を果たす能力・資質があるとは思えない。
その辺を考えないとね。

いざ即位して、務まらない事態になった時、典範を無理に改正した政治家は
自分の経歴に汚点を残すことになると思う。
まして息子も代議士としての将来が期待されているのなら、なおさらですよ。

418 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:34:48 ID:qijQNpv1O
>>408
それは平沼の例えが悪いから仕方ないな。

黒人でも白人でも天皇家のルールと伝統が護られるなら問題無しだし。




419 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:35:46 ID:ZRzYGM4L0
>>415
愛子さんに独身・旧宮家との結婚強要出来ないでしょ。
女性天皇は実質女系天皇への流れを作る。

愛子さん女帝自体はいいんだけど、悠仁さんいるのに今女帝を容認する
必要がない。

420 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:36:00 ID:OVdyYWBX0
>>415
なぜすぐ5歳下に正当な継承者がいるのに愛子にこだわる?

421 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:36:15 ID:4fBErxIu0
>>409
おれが「天皇教信者」「皇国思想カルト」と思うのは、男系維持の論拠を、万世一系の厳然たる事実…とか、遺伝子…とか、天照大神からつながる2600年の…とか言う連中。

これらのことを信じるのはかまわんがそれは全くの宗教。
天地創造はエホバが…というのと同じ。

422 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:36:23 ID:ga8nsmvN0
>>391
紀子様は礼宮と同じサークルに入れたり「ご学友」扱いされた段階で宮内庁のOKが出てたわけだが、
雅子については宮内庁は最後まで反対してたよ。
そもそも宮内庁が選抜したお妃候補じゃなく、向こうから勝手に近付いてきたんだから。

そして>>361にもある通り、87年暮れには宮内庁長官が直接浩宮にあきらめるよう進言してる。
その後、宮内庁選定の他のお妃候補たちとの話がつぶれまくり、いよいよ他に誰もいない状態になり、
渋々宮内庁も雅子で話を進めるしかなくなった。それが92年夏ごろ。
宮内庁は4年半も雅子に反対し続けたけど、他に選択肢がなくなったからしかたなく、だったわけだ。

423 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:36:42 ID:gcaesa9C0
そんなことより ココ!みてよ

http://www.aikagi.jp

424 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:38:13 ID:ZQUjX0Qm0
実際、女系をやってしまったら、悠仁様や旧宮家を引っ張り出して南北朝の再来とか
江戸時代の高山彦九郎みたいなのとか出てくるんじゃね?出ないかな…
昔はその女性天皇の子を男系の嫁にやったりできてたけど
(昔は異母兄弟の結婚も可だった)今は出来ないから色々難しいんだよね。

425 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:38:54 ID:Fu6N0jC/0
>>415
継承者がいるのに今すぐ継承順位を替えるべき事かな?と言っておく
どの道愛子様が天皇になる機会はほぼないよ
今後皇統を選別して辿らざるを得なくなるような事態になるとしても
今すぐ女性への継承を認めろ、とするのは乱暴な話だろうに。

426 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:38:58 ID:qijQNpv1O
>>413
よく観たら明治の時の間違いだった。
ま、弟宮は昭和天皇に遠慮していたけどね。



427 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:39:43 ID:R1DRtX7pO
>>421天皇家は神道の頂点なんだから宗教なのは当たり前だろ

428 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:40:00 ID:Kl88fmzx0
>>418
大相撲の話みたいになっとるな。

429 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:40:42 ID:Bc0jhALg0
女系天皇に反対する根拠として、神武天皇以来続く
「万世一系」すなわち男系が途絶えるから、というものがある。

しかしこれは、冷静に考えれば馬鹿馬鹿しい話だ。

もし、万世一系が正しいのであれば、初代天皇および
5〜16代にかけての天皇は、100〜140歳まで生きていたことになる。

高齢化社会の現代でさえ、100歳まで生きられる人は5万人に1人程度と
いわれている(しかも100歳以上の8〜9割は女性)。
歴代天皇には、随分と長生きの方が多かったことになる。

もちろん、常識のある人なら、
そんな馬鹿なことあるかとすぐに思うだろう。
しかし男系論者は、科学的常識を捨て、神話的情念に立ち、
100歳以上生きた天皇が十数人いたと、本気で信じざるを得ないのである。

この他にも数人の天皇で、
男系が途絶えているのではないかとの疑念が持たれている。
例えば、大化の改新の頃の天智天皇がその例だ。

そのようなことから、今上陛下が神武天皇のY遺伝子を持つ
などということはまずありえない。
従って、男系に執着する必要など全くないのである。

仮に男系が2,700年続いているとしても、女系を否定する根拠にはならない。
27,000年後の日本を見れば、男系でつないできたのは最初の10%だけだし、
270,000年後の日本を見れば、最初の1%に過ぎなくなる。

無論、そんな遠い将来には、皇室も日本も滅んでいて、
日本は中華人民共和国日本省か、大韓民国日本道、
ないしはアメリカ合衆国日本州になっているなどと考えるのであれば別だが。

430 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:42:46 ID:Dbajz9Fq0
>>415
今の国民の雰囲気からするといったんそっちの方向にいくと止まらない感じがすんだよな右でも左でも 
ずっと右の人とかずっと左のひとは極少数
無責任で無関心でその場の空気で動くって人が圧倒的に多い
その圧倒的に多い人はテレビとかで情報を得てなんとなくでこっちそっちへ動く

歯止めってやつよ

431 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:42:55 ID:gRm9awZR0
女系にするんだったら、無理して皇室を存続させなくてもいい。
世界で唯一の誇れる伝統なんだから。
他国でありきたりのものに成り下げてまで必要ない。


432 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:44:06 ID:OVdyYWBX0
>>426
遠慮なんてしてないっつの・・・
先帝は「秩父さんも高松さんもいるから」って言ってたんだし(ここがバカ長男と違うところ)

親王がいないと自分の宮家もなくなっちまうんだから。

433 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:44:51 ID:Fu6N0jC/0
>>421
そうか。そう言う連中がしゃしゃり出てくるのも仕方ない話だとは思うが
だからと言って男系維持を支持する人間を一緒くたにして目の敵にするような事は止めてくれ。

2600年だろうが1600年だろうが800年だろうが古い系譜を持ち、日本と共に生きてきた一族に
日本の象徴として敬意を示すのは別に悪い事じゃあないと思うんだ。

434 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:44:51 ID:ytXwWdFG0
>>426
そうなんだよね。
その状態(東宮は別格・宮家は常に東宮への配慮を欠かさない)がこれからも続くようなら、どんだけ傍系宮家を増やしたところで、似たような危機はすぐに訪れるだろうと思うよ。

435 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:45:57 ID:ZRzYGM4L0
>>426
つ男色

436 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:47:34 ID:qijQNpv1O
>>432
昭和天皇の気持ちは自身の血筋より傍系継承だったのは知ってるよ。

でも前に、弟宮の周囲の発言の記録とか貼ってあったんだけど、
弟宮側には遠慮みたいな気持ちが有った。


437 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:49:35 ID:4fBErxIu0
>>420
ほら・・・・ね。
正当??全く近視眼的・・というか、皇国思想に基づいた考え方。
天皇というものがどうやら実在し始めた当初、女帝だらけだよね。
当時は天皇という地位は実際の支配者ではなく、祭司的要素が強かった。
で、だんだんと天皇自体が支配者的要素を強める。
それにしたがって女帝が減っていく。
また男尊女卑の思想も浸透し、江戸時代の女帝はほぼ幕府への嫌がらせ。
そして、皇国思想の元ご都合で捻じ曲げられ女帝を正式に排除した皇室典範が大正時代に出来上がったわけだよ。
女帝はつなぎでもなんでもない。
普通に女帝。
しかし、事実はどうあれ、その女帝も後世男系とされてきたわけだよ。
だから、男系自体は当初世襲の手段であったとしてもそれ自体が長い歴史の中で形式となり文化となっていったわけだ。
男系派維持するべき。
しかし、その論議をするとき皇国史観的発想で議論するべきではない。
おれはそう信じている。

438 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:50:34 ID:5y1l8WDeO
>>410
悠仁親王の同世代の男子皇族が一人もいないのに?
悠仁親王に男子が生まれなかったら現状の皇室典範では候補者が全滅するのにか?
古来、傍系出身の男子皇族が即位する場合、前の天皇の娘や姉妹との婚姻が行われて来た。
独身の女性皇族の結婚前に皇室典範を見直すのは正当と思う。

439 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:50:41 ID:jSsS+JnE0

皇室典範改正反対集会に出席した国会議員=造反議員と犯罪議員の巣窟


・亀井久興・衆院議員(「正々堂々抵抗勢力」の国民新党、郵政民営化法案造反で自民党を除名)←プ

・亀井郁夫・参院議員(同上)←プ

・江藤 拓・衆院議員(郵政民営化法案造反で自民離党勧告→離党→出戻り復党→自民大敗の一因)←プ

・古川禎久・衆院議員(同上)←プ

・古谷圭司・衆院議員(同上)←プ

・平沼赳夫・衆院議員(郵政民営化法案造反で自民離党勧告→離党→無所属)←プ

・西村真悟・衆院議員(弁護士法違反で逮捕、民主党を除名)←プップップッ

440 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:51:35 ID:EqUP5jb2O
一旦消えてた話をなんでまたほじくり返すんだか

ぶっちゃけ、なにやっても男系が途絶えるようならそれは自然の流れで仕方ないことだと思う
それこそ神様の決めたことだろうし
ただ今は男系維持のためだけに産み出された赤子がいるわけで、それの存在を否定するような話を今運ぶのはユージンに可哀想だ
それが存在意義みたいな生まれかたしてるのに、その存在意義を奪うような真似だけはして欲しくない

441 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:51:45 ID:Pac49VitO
福田 やりたい放題 だな
まるで中国人 朝鮮人
みたい だな
天皇家 に ケチ つけるな!
たとえ 新風 でも 天皇家 に ケチ つける 政党 には 支持 したくない

442 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:51:50 ID:kFYbE1Wk0
OWD寄り福田では困るから、今は麻生しかいないんだよ。
あべさんいじめたのは、OWDタトム省しかいねーべ。
あべさんは、皇室典範改正だけはまだいじらないって言ったもんな。
つまり、OWD一味はあせってるんだ。女系にするのを。
OWD一味→ タトム省→ 過去の福田首相関係官僚&閣僚筋
     → 安倍内閣を潰す策略→ 叩きどころのない安倍を周囲の大臣潰しで内閣を機能させない
     → マズゴミ操作、内閣叩き、内閣支持率低下などばんばん流させる。

443 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:52:35 ID:fRT4pWGG0
>>437
お前、何を大嘘言ってるの?
女系筋なら、今頃、藤原氏が天皇家だろ。


444 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:52:47 ID:OVdyYWBX0
>>436
そうだろうね
でも先帝陛下は「うちに遠慮しないで」とも取れる言葉をおっしゃった。
それで良宮様も気持ちがお楽になったことだろう。
結果親王様に恵まれた。

そこがバカ長男と違うところ。

バカの一つ覚えのコウノトリでごまかさずに「弟夫婦もいますから」って言えばよかったんだよ!
そしたら今頃はこんなことになっていなかった。

445 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:53:28 ID:OVdyYWBX0
>>437
バカだな・・・
歴史上の女帝とお前らの掲げる女系天皇はまったく違う。



446 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:53:57 ID:dazCKrcD0
週刊文春の記事に、福田が「男系維持派は馬鹿」と言っていたと書いてあったから、
こいつは女系支持者だろう。

447 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:54:05 ID:ytXwWdFG0
>>438
サーヤの結婚のときに間に合わなかったのは痛いと思うよ。
つか、サーヤが降嫁するのを待っていたかのように典範改正議論が起きたようにすら思える。

448 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:54:13 ID:S27NGPPa0
女系天皇って言葉がね・・・そんなもん天皇じゃないだろ

449 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:54:22 ID:jicfbdB3O
正当な皇位継承者を押し退けて典範を無理に改正してでも愛子天皇を容認したい人がいるが
問題ありの東宮家にこだわる理由を説明してくれないか?

450 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:54:39 ID:ZRzYGM4L0
>>444
あの皇太子の「コウノトリ」って寒すぎる。またヘラヘラしてて。

451 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:54:50 ID:OVdyYWBX0
>>446
だって支那朝鮮のポチだし、小和田一家とつるんでるし。
どう見ても逆賊。

452 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:57:56 ID:ByLYQIEG0
後継ぎが生まれない事にハラハラしてみたり、誕生に安堵してみたり、宮家同士の確執にドキドキしたり。
そういう皇族劇の楽しみ方という観点からは、女性天皇というヒロインの追加はプラス要素だな。

でも女系は駄目だ。縛りが緩くなり過ぎて希少価値が失われ、物語として面白くなくなる。

453 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:58:11 ID:4fBErxIu0
>>443???
女系筋??そんなこと書いてないんだけど…
>>445
女系支持??おれは男系維持派です。

で、男系維持派最大の障害が皇国史観に染まった天皇教信者であるといっているだけ。

454 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:58:38 ID:Q8QpNhiW0
野中が福田支持なんだよね。
で、その野中は同和地区出身者で、その対極に居る麻生を憎んでる。

なんとなく、階層社会(皇室)を潰してやろうという野中の意図が見えるね。
こういう考え方って、一部の在日コリアンの方々と通じるものがあるけど。

455 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:59:08 ID:Fu6N0jC/0
>>446
これまでの状況からして小和田とのつながりは相当に深いだろうから
そうもなろうさ。

456 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:59:12 ID:T9CVjcF30
結果的に女系になったら仕方がないかもしれんないとは思う。

ただ女系を現政府が認ようなことがあれば、内閣いや政府は賊軍とみなされるでしょ。
どこかで錦の御旗がたち、官軍の騎兵隊が現れるよ。

457 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 10:59:37 ID:X+rDlgpT0

皇室の伝統を破壊して権威を貶めている東宮一家の廃嫡に立ち上がろう!  

・ 東宮一家の提灯記事が掲載されている週刊誌は購入しないようにしましょう。
(コンビニ・書店などで、立ち読みで済ませる:不買運動をしましょう)

・ 東宮一家の提灯記事が掲載されている週刊誌を銀行・美容院・病院などで
見かけたら『気分が悪くなる』と不快な顔で呟きましょう。

・ ニュースやワイドショーで東宮一家の事が放送されたら『気分が悪くなる』と
TV局に苦情・抗議のTEL・FAXをしましょう。

・ 『皇室には敬意を感じる。天皇皇后両陛下や秋篠宮一家の事は敬愛するけど
東宮一家は嫌いだ』と周囲の人達に伝えて賛同者を増やして行きましょう。
(特に、雅子妃は嫌いだ!と口コミしましょう)

・ この東宮一家廃嫡への運動を、他の掲示板にも投稿して多くの人達に呼びかけ
幅広い国民運動に盛り上げましょう。(投稿・ブログ・知人へのメールなど活用)

・ 東宮一家の提灯記事を掲載する女性誌に国民の声(世論)を届けましょう!
(盆暗・ロイヤルニート・公務しない・祭祀しない・静養ばかり・Etc)

女性自身  info@jisin.jp   
週刊女性  shukanjosei@mb.shufu.co.jp  
女性セブン josei7@shogakukan.co.jp  

官庁(宮内庁・総理府・外務省)やマスコミ(TV局・新聞社・雑誌社)にも!

このままでは皇室全体に対する国民の敬愛が深く静かに傷ついていく!。


458 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:00:13 ID:RD7cDZYN0
>>438
典範はいらないよ。
悠仁さまが結婚してその後跡継ぎが出来ない場合に考えればいい事。

なんなら秋篠宮家の男系受精卵を冷凍保存でもしておく?
ひょっとしたらもう保存済みだったりしてw

浩&雅(こちらはノイローゼの遺伝子も)の遺伝子は自閉症疑惑の垢がついてるから・・・

459 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:00:34 ID:mmLU6QOs0
>>429
アホの駄論だな。


460 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:00:50 ID:pgVMwRFi0
福田は血統が良さそうなんだけど
どうして怪しげな人種ばかりに肩入れするのかな?

461 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:01:44 ID:1ZlaXEEj0
 旧皇族の皇籍復帰で決まりだよ。これ以外に選択肢はないからね。
今の皇族はモンゴルの血が入っちゃってモンゴロイドのなっちゃってる、
日本人にもどさないとね。海外にモンゴロイドの国だと思われたら
こまるでしょ?街中で日本人をからかっている白人は、明確にモンゴル系
を差別してるよ。英語でさんざんモンゴル系からかったあと、日本人の自分
には日本語で道とか聞いてくるしね。日本人でいるかぎり欧米人の仲間だが
モンゴロイドになったら敵と認識されますよ、気をつけて。

462 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:02:05 ID:M0lbNguI0
>>460
ヒント 群馬は朝鮮まみれのパチンコ立国

463 :名無し:2007/09/22(土) 11:02:09 ID:3TCvulNiO
オマエラここに書いてるだけじゃいつまでたっても便所の落書きだぞ。
地元選出の自民党国会議員、自民党支部にメールや電話くらいしろ。

そろそろ世論に反映されてもいいころだ。

でないとバカ声をあげる朝日新聞や在日が世論だと勘違いされる。

464 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:03:35 ID:Gcv9doxy0
正直愛子様には御無理だろ。悠仁様に決まりだ。改正は必要ない。

465 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:04:14 ID:fRT4pWGG0
>>453
で、男系維持最大の障壁が、男系維持派という
意味不明な主張を詳しく説明して
皇国史観というのをレッテルに持ち出して
男系を装って
女系を最終的に主張するという、やり口でしょ?

466 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:04:54 ID:OVdyYWBX0
>>453
そうか。

でも、愛子内親王のすぐ5才下に親王殿下がいるから
愛子内親王の即位はありえないから。
女性天皇ならもっと年長の眞子佳子両内親王殿下の即位のほうが現実的。

467 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:05:59 ID:A85poHPV0
男系は十分に維持可能でしょ。
現状の典範では厳しいだろうけど。
女性皇族を認めるのと傍流から養子を貰う形が出来れば、
相当高い確率で男系維持出来る。

468 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:06:01 ID:4fBErxIu0
万世一系だの、2600年つづく…だの、遺伝子だの…
これを論拠にあげる連中は、論理的反論が全く出来ない。
結局宗教的概念だからね。
だからだめなんだ。
男系維持には文化的側面を真ん中に押し出すこと。
その他の事はあくまでも付随。
旗の立て方が間違っている。


469 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:06:34 ID:RD7cDZYN0
子供は親の背中を見て育つ。
母親の背中を見て育った愛子ちゃんには、サボることしか出来ないだろうね。
静養で出え迎えてくれた駅長や警備を頑張ってくれた関係者にすら、無視しちゃう子だもの。

470 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:07:25 ID:Dbajz9Fq0
>>468
朝日新聞とか世界読んでそうだな

471 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:08:15 ID:OVdyYWBX0
>>468
>結局宗教的概念だからね。

そもそも祭祀王ですから。
祭祀を軽んじる嫁から生まれた娘が天皇?笑わせないでください。

472 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:08:33 ID:27IwHEi10

>>1
こ ん な バ カ 言 っ て る と 右 翼 に 撲 殺 さ れ る が な ・・・


473 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:09:32 ID:ZRzYGM4L0
>>469
愛子ちゃんは被害者。親は選べないし。
周りが意見しても「愛ちゃんの教育は私どもが責任持ちます!」って
言われたらね。愛子ちゃんがあんな愚鈍な感じなのは可哀想。

474 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:09:44 ID:Fu6N0jC/0
>>460
父・福田赳夫は旧大蔵省主計局長だった男。
GHQの元、革新路線で日本解体を進める民政局と深いつながりのあった男でもある。
そうした系譜の流れなのかも知れんね。
革新こそが日本の生きる道だと信じて疑わない。

475 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:09:46 ID:fRT4pWGG0
>>468
論理的反論の前に
論理的主張をしてよ、意味不明。
>男系維持に文化的側面を真ん中に押し出すこと
どんな文化的側面を押すんですか?
詳しく。

476 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:09:48 ID:bjhuy1Nf0
法律変えないで男が出来なければ終わりが一番自然

477 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:11:01 ID:OVdyYWBX0
>>473
宮内庁の見解では「自閉症とは心外」なんだよね。
だったらただの躾の悪いお子様ということになる。
これからもっと衆目に晒される子なのにおいたわしい。

478 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:11:04 ID:4fBErxIu0
>>466
継承順位など世論の動向で決めればいい。
どちらも正当な皇統継承者なんだから。

今世間が反発しているのは、女帝が認められていないこと。
これには全く根拠が無いから反発するのは至極当然。
とにかく最初に皇室典範で、女帝を認めること。
そうすれば一部無知な女帝と女系を混同して主張している連中のガス抜きにもなる。
今のままだと一足飛びに女系容認に傾くよ。

479 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:11:29 ID:jicfbdB3O
>>468宗教的概念だけじゃなくとも日本の慣習は男子がいれば家を継ぐのが普通。
長子優先の概念はない。

480 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:12:09 ID:fRT4pWGG0
>>478
世論は反発などしてないだろ。
どんな世論だよ。

481 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:12:10 ID:ytXwWdFG0
>>467
今の典範が養子を禁じているのは、熊沢天皇みたいな「自称天皇の末裔」(ニセ天皇)から皇室を守る機能があるからかもね。

482 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:12:15 ID:OVdyYWBX0
>今世間が反発しているのは、女帝が認められていないこと


どこの世間が反発してるんだろう。


483 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:12:29 ID:A85poHPV0
1つのシナリオとして愛子様と悠仁様の両者が天皇に即位する形が
一番無難なんだよね。あくまで男系維持で東宮家に配慮する形で
臨時に女性天皇が即位して、何年か後に退位して悠仁様が即位する形。

484 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:13:46 ID:OVdyYWBX0
今上陛下が称号ではなく「愛子」と呼び捨てにした。
この子は内親王だけど内廷皇族ではないという意思表示

485 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:14:02 ID:NG/mfFxF0
別に愛子が天皇になれなくても殆どの人が気にしないよ

486 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:14:04 ID:pNi15FaA0
>>480
在日
創価
左翼
フェミ
等の世論です


487 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:14:24 ID:pgVMwRFi0
>>483
は?

488 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:14:24 ID:Fu6N0jC/0
>>478
女帝は認めるが、女系(つまり新朝)は認めない、としなければ
保守側は認めんと思うよ。
これまでの論調だと簡単になし崩し的に新朝容認まで走る気がしてな。

489 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:15:11 ID:OVdyYWBX0
>>483
そこまでして東宮家を立てる必要はないお
親王が生まれなかった以上他宮家に皇統が行くのは必然なんだから。

490 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:15:11 ID:ZRzYGM4L0
>>483
どうして東宮と雅子のメンツの為に愛子さんを女帝にしなくては
ならないんですか?必要ないでしょ。

491 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:16:31 ID:fRT4pWGG0
>>483
それも必要ないな
昭和天皇は25歳で即位したから
東宮後に
悠仁が弱年齢で即位となっても問題ない。
わざわざ年齢の近い、愛子を置く必要もない。

492 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:16:39 ID:NG/mfFxF0
女帝に拘ってる人なんてそうそういない

493 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:16:59 ID:jicfbdB3O
>>483だから、何故そこまで東宮家に配慮が必要なんだ?
残念ながら国民はどちらにも肩入れしていない。
男子が生まれて男子が即位すれば長男であれ次男であれどちらでもいい。

494 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:17:08 ID:ytXwWdFG0
今の皇太子が天皇に即位したら、そのときは皇太子は不在のままなん?

495 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:17:53 ID:ZRzYGM4L0
ほんと、まず愛子さんありきなんだよね。
安定的継承なんて建前で、とにかく愛子さんを天皇にしたい。

496 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:19:18 ID:1nZfUkMJ0
皇室典範を改正すれば、雅子の病気は治るよ。

あれは朝青龍と同じで、○病だからw

497 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:19:39 ID:aann39K30
また始まってたかww
天皇嫌いの俺でさえ女系論者のキチガイっぷりは目に余るって。
外から見た感じをまとめると、これでおk?

男系論者→理論的
女系論者→感情的


498 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:19:54 ID:ZRzYGM4L0
>>494
徳仁が死ぬまでは親王が出来るかもしれないから、
秋篠宮さんは立太子せず継承順位一位の筆頭宮家当主のまま。

499 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:19:57 ID:2H2rz4PlO
>>376

>>324
> 英国は女王の旦那のフィリップ殿下にも王位継承権がありますよ
> (下位だけど)


それは王婿だからじゃない 彼自身、ヴィクトリア女王の子孫だから

500 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:20:30 ID:OVdyYWBX0
>>495
愛子天皇でメリットを得るのは誰だろう

わたしの孫娘は女帝です とでも言いたい奴かなw

501 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:22:23 ID:ytXwWdFG0
>>498
なるほど。
なんとなくヘンな感じやねw

502 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:22:41 ID:WmEcKA7a0
福田には何を聞いてもどっちつかずの答えしか返ってこないから無駄

503 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:22:46 ID:qijQNpv1O
>>481
熊沢みたいな系譜も何もない電波は
養子が可能でも関わらねーよ。
関係ないな。



504 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:24:44 ID:A85poHPV0
>>489 >>490
男系を維持するためにも東宮家を立てる必要性がある。
何故なら悠仁様のお后のなり手がいなくなるから。


505 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:25:33 ID:jicfbdB3O
天皇を「利権」と考えるから皇位に執着するんだろうな。


506 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:26:25 ID:OVdyYWBX0
>>504
はあ?


507 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:26:48 ID:2H2rz4PlO
>>494
嫁さんが男の子を産まない限りそうなる

508 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:27:16 ID:kFYbE1Wk0
>>504
タトム省がまたお妃候補を排除して、OWDのひ孫を嫁がせる帰化
お妃希望者なんぞタレント希望の数ほどいる。

509 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:27:28 ID:ZRzYGM4L0
>>504
なんだそりゃw

510 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:27:42 ID:OVdyYWBX0
>>505
悪事の隠れ蓑にするには絶好だしな。
海外渡航の際の荷物は税関ノータッチだから何を持ち出そうと勝手

511 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:29:56 ID:27IwHEi10

悠久の二千年の歴史を誇る男系天皇家を守ることは日本文化を守ることなのです。


512 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:29:58 ID:ytXwWdFG0
>>503
いや、「旧宮家のアイツが養子として入れるくらいなら、ワシの方が血筋は上じゃ!」とか言い出す輩が現れるんじゃないかなあと。
実際、改正議論当初から「旧宮家(伏見系)は600年も前に遡らねば現皇室との繋がりを説明できないほど遠縁」と言う人はいたわけでね。

513 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:30:07 ID:pNi15FaA0
東宮殿下に側女をお勧めする
忠臣はおらんのか



514 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:30:27 ID:W0gYN36D0
愛子が天皇になって欲しいと望んでいるのは、小和田家・害務省・層化・
姦国・厨国の日本終了を望む連中です。
絶対改悪しちゃだめだお。

515 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:30:55 ID:nMadluCv0

>>23
もう愛子は正統な後継者ではないよ

516 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:31:24 ID:s4gmI3zw0
 600年は大嘘。明治天皇とつながってるじゃん。アホか。

517 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:31:54 ID:qijQNpv1O
>>504
普通に考えて男性皇族には今でも早くから基本的にクオリティーの高い女性が来てるように
(雅子様の時は宮内庁か昭和天皇が反対して長引いたみたいだが、他にも候補が多数)

女性皇族のが結婚相手が難しいだろ。



518 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:32:06 ID:ytXwWdFG0
>>516
男系(父系)のみで遡った場合の話でしょうな。

519 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:32:09 ID:2H2rz4PlO
>>497

> 男系論者→理論的
> 女系論者→感情的



残念ながら男系論者に感情的な輩も多い
こいつらのせいで女系論者を完全排除できんのだ

520 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:33:10 ID:ZRzYGM4L0
>>516
皇女での補完はあくまでサブだから。。

521 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:33:22 ID:fRT4pWGG0
だいたい
雅子は礼子、節子の女の家。
この家が男子を産めるはずもなかった。
愛子も産めないだろうな。



522 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:34:21 ID:RD7cDZYN0
あのバカ夫婦が秋篠宮家に子作りを10年間もストップさせなければ
もう1〜2人は皇室に男の子がいただろうにね。

本当に役立たずの東宮だこと。雅子が皇居に来てからいい事がほとんどないね。
働かない嫁なのに税金は目いっぱい使うし。マジで離婚すればいいのに。

523 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:36:14 ID:ZRzYGM4L0
>>521
まあ女腹といってしまうのはアレなんだけど、
優美子さんも女性一人、おばあちゃまも婿取りなんだよね。

524 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:37:28 ID:MzEyuzKyO
天皇制の利権を貪っている奴

525 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:37:46 ID:OVdyYWBX0
>>522
あの人が入内した1993年は全国的な冷夏で米不足だった。
五穀豊穣を神に祈る皇室に異物が混入したってことだ。

526 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:38:53 ID:4fBErxIu0
>>475長文で…
神代の昔から、男系で続いてきた、と信じる人はごく少数だろう。
確かに史実として男系で継承されてきた確たる証拠は無い。
しかし、天皇の系譜の中で仮に女系が誕生した可能性を捨てさることができなくても、男系で続いてきた期間、また、男系で続いてきたと認識されている期間のほうがはるかに長いのは確かだし、少なくとも現代に残る書物上は男系で続いてきたことになっている。
長い歴史の中で事実上の皇位簒奪が行われた可能性は高い。
その際は、自己正当化の手段として皇統の改ざんが行われただろう。
しかし、それでも男系と言うルールを踏み外すことはなかった。
男系自体世襲による血統を維持する手段として女系よりはるかに優れているわけで、世襲を貫こうとする以上自ずと男系にならざるを得ない。
古代は世襲の手段として男系しか選択肢が無かったわけで、男系自体が重要視されてきたのではないのかもしれない。
たとえ最初は男系継承が単なる手段であったとしても、長い歴史の中で男系と言う認識が続けられ、そのように記されつづけ、そのこと自体が形式となり今は男系継承自体が一つの文化となっているのではないだろうか。
現代において一夫一婦制の浸透により男系継承の優越性が失われたとしても、直ちに女系男系の混合系に移行するのは長年培って昇華した文化を破壊し、単なる手段にまで貶めてしまう行為であると思う。

527 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:39:38 ID:qijQNpv1O
>>512
今上天皇でも、その手の事を言う奴はいるから関係ないな。

旧宮家は歴代の天皇が親王宣下を繰り返し、勅令もだして
数十年前には皇位継承権を持っていた家系だから
全く的外れなので誰も相手にしない。

明治時代や今の皇室も否定する論理に成るからね。


528 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:39:44 ID:Rx4YOqJK0
そもそも、典範改正して「跡継ぎは皇太子の子」にする方が皇太子妃は辛いよね。
何が何でも子供(男でも女でも)生まなければならなくなる。
現行なら皇太子妃でも他の宮家でも生める人が男の子を産めばいいんだから
妃になる多くの人にとって、スペアの居る体制の方が気が楽。

キコさんが親王をもう2人くらい産んで下さると
ずいぶん助かるんだけれども、年齢的にはあと1人位かな?
そろそろ懐妊していただきたい。母体は辛いだろうね。
他に産めそうな宮妃って居ないもんね・・・。髭の殿下の奥さんは50歳過ぎてて更年期?だし。


529 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:40:07 ID:pNi15FaA0
愛子様には
国技大相撲の横綱審議委員会の
名誉会長の座が約束されてるじゃないか
君たちは愛子様の気持ちがわかるのか
だいたい臣たるの
よい側女を東宮殿下にお勧めするのが先だ




530 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:40:37 ID:Fu6N0jC/0
>>519
完全排除は無理だろ、現実的なところ。
どんなに理路整然と整えたところで、一定数は社会の変革や権威の簒奪を夢見る人間、
アナキストや破滅願望を持つような連中は出てくる。

古くから連綿と続く先祖の系譜と、混沌と変化する民の暮らしこそが日本のキモなんだが
どちらも欠けば日本は脆く崩れると思う。

531 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:41:01 ID:l4buG38x0
個人的に秋篠宮の方が好きだから皇室典範このままでいいや

532 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:41:09 ID:ZRzYGM4L0
>>528
そろそろ懐妊していただきたい、ってほんと鬼だね。

533 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:41:39 ID:ytXwWdFG0
>>527
ほんじゃ、なんで現典範は養子を禁じてるんだろ?

534 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:42:25 ID:Qxi3cFle0
小泉の悪いところ と 売国自民の悪いところ の 悪いところ取りなのが・・・福田だな

535 :みんなで行こう!!:2007/09/22(土) 11:42:44 ID:ATH6WXp40
みんな広めてくり!

既存マスコミは、もう国民の意見を伝えません。
今、私達に出来る方法は、これだと思います。

●麻生太郎最後の街頭演説

1.日時 平成19年9月22日(土)15時30分
2.場所 JR新宿駅 東口アルタ前
http://www.aso-taro.jp/sousaisen/enzetu.pdf
http://www.aso-taro.jp/sousaisen/index2.html

●麻生太郎議員を応援しよう!

1.日時:9/23(日) 12時   【明日】
2.場所:自民党本部前
  東京都永田町 有楽町線 永田町駅

ttp://blog.goo.ne.jp/toidahimeji/e/987a70e1285f945a509f80a4beb0353d
麻生タソの推薦人になっている衆議院議員戸井田とおるさんのブログ

>23日、午後2時から両院議員総会が始まるので、議員が入場する1時ごろから党本部周辺にご参集いただき
>(党本部敷地内には入れませんが)麻生太郎候補への応援をお願いしたい。
>そこで、皆さんの声を、思いを直に議員に伝えていただきたい。
>マスコミによって操作されたものではなく、純粋ないのちのある声を議員一人一人に伝えていただきたい
>議員の魂を揺さぶってほしい


536 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:43:08 ID:b98v/kkY0
福田に関しては事前アナウンス何て何も関係無いぞ。
マスコミの(自称)世論の動きに合わせた発言するだけだ。
その為に持ち上げられたんだし。

安部政権ではマスコミを敵に回して大打撃を蒙ったからか、
とにかく敵対せず、受け入れられるものは受け入れてくようだよ。

537 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:43:50 ID:qijQNpv1O
>>518
父系で遡る皇統とは初代との系譜との関係だから、今上とか間は関係ない。
縁戚関係は血筋の事だから皇統とは関係ない。
皇統に近いも遠いも無い。

初代から観たら同じだしな。



538 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:44:58 ID:s4gmI3zw0
>しかし、天皇の系譜の中で仮に女系が誕生した可能性を捨てさることができなくても、男系で続いてきた期間、また、男系で続いてきたと認識されている期間のほうがはるかに長いのは確かだし、少なくとも現代に残る書物上は男系で続いてきたことになっている。
長い歴史の中で事実上の皇位簒奪が行われた可能性は高い。
その際は、自己正当化の手段として皇統の改ざんが行われただろう。

 ねーよwどんんだけ資料が残ってると思ってんだ。


539 :(´Д`)y━・~~~煙草ウマー ◆DwPN/l.o/6 :2007/09/22(土) 11:45:22 ID:4Le/u+NK0
>>54

(´Д`)y━・~~~偽物いくない・・・・・

が、非常に面白かったwwww

さて、話をスレタイに戻すと・・・
天皇制は日本という国の存在自体に関わることだ。
従って、日本国内の共産主義革命を目指す勢力は、まずこの存在を崩す事が、
本国からの第一指令として与えられている。

日本人は、この制度が永遠に続く事を考えて行かなければいけないのだが・・・

540 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:45:59 ID:OVdyYWBX0
>>532
もちろん強制なんでするわけないだろう
お子様好きでまだ御若かった両殿下に遠慮させた
どこかの宮妃や気の利かない長男夫婦じゃあるまいし。

両殿下がもっと御子が欲しいと思われ、医師のゴーサインが出たらご懐妊なさるだろう。
お姉さまが二人いらしてもお年の近い弟妹がいたほうがいいだろうし。

541 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:46:05 ID:Jc6BWb/NO
皇太子が新しい嫁貰えば良いのでは?

542 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:47:46 ID:OVdyYWBX0
>>539
まさに国体の危機ですな

543 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:48:11 ID:kFYbE1Wk0
>>535
うわー、どっちも予定が入ってる
クマッタ

544 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:48:39 ID:60dFV8fU0
福田そのうち右翼に刺されるんじゃない?
ちょっと危険な感じがする

545 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:48:43 ID:ytXwWdFG0
>>537
んなこたーないでしょー
今までどんなに遠くても5世孫だっけ?しか離れてないじゃん。

546 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:51:11 ID:pgVMwRFi0
>>541
皇太子が馬鹿なんだから妻だけを変えても仕方が無い。

547 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:51:18 ID:qijQNpv1O
>>533
簡単に言うと、養子は誰か上位か分かりにくく成るからと議論が有ったから。
ようするにめんどくさいから。
明治以前は養子が可能だけど、一定じゃないからね。



548 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:51:38 ID:Rx4YOqJK0
>>521
皇太子は婚約時に
記者から「雅子さんは女腹ですが、その点は?」と質問され
「気にしません」と答えてるんだよね。

女腹って言うのは非科学的だとは思うけど(夫婦の組み合わせや、食事に関係あるようだし)
皇太子は婚約当初から、跡継ぎの男子は簡単に生まれると考えてたように感じる。
雅子さんもジョークであるけれども「オーケストラほどの子供が欲しいとはおっしゃらないで下さいと皇太子様に話しました」
とか何とか自分で言ってるし、
夫婦とも子供は簡単に出来ると思ってた節がある。

当時雅子さんは29歳でその頃では高齢だった(今の感覚で言う36〜37才位か?)
子供は無理ではないが作りにくい年齢だったので勇気のある人だなぁと
あの会見では思った。

549 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:51:39 ID:4fBErxIu0
>>538
そう言ってしまうことがカルト。

歴史は変わる。
史実に根拠を求めると史実自体がかわった時その根拠も崩れる。
あくまでも根拠は多種多様な可能性を考えて普遍性をもたせなければならない。

550 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:51:49 ID:LNgMHo6d0
ほら、土俵に女が上がっても
相撲協会は「上がってない」
とか言い張ってたじゃない?
「万系一世」なんてそんなもの。
バカバカしいこと極まりない。

551 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:52:33 ID:NG/mfFxF0
>>532
国民が望んでいなければ産みたくても産めんだろ

552 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:53:15 ID:A85poHPV0
>>517
長男の嫁を嫌う傾向は一般社会でも普通にある。
まして天皇家の長男となれば…
東宮家に対する配慮が無いような家や国家は繁栄しない。

それと女性論的批判も交わせる。男系女子の天皇が誕生すれば。
じゃ女系でも良いだろって部分には、政治的な背景による文化的伝統
と子孫繁栄(=家の繁栄=国家の繁栄)すれば、必然的に男の子も女の子も
沢山生まれる。その中で子孫を繁栄させる根幹である女性の対極である
男性(女性が一生に産める子供の数には限界があるけど、男なら沢山子供を産ませる事は論理上可能)
に焦点が当てられているという理由付けも出来るだろうし。

553 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:53:35 ID:ytXwWdFG0
>>547
なるほど。
確かに非常にモメそうではある。

554 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:54:44 ID:OVdyYWBX0
>>548
>子供は無理ではないが作りにくい年齢だったので勇気のある人だなぁと

母后も紀子様も入内後すぐご懐妊してたから簡単だと思ってたんじゃない?
それか、夫人はすでに妊娠経験者だったとかな。
入内前のブライダルチェック拒否したし。


555 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:55:10 ID:Yxft1fTz0
雅子さんが発狂したふりをして悠仁親王を殺せば
愛子さんに天皇位がぐっと近づくんだと思うよ。
雅子さんに同情だって集まると思う。

556 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:55:38 ID:qijQNpv1O
>>545
律令を読めば分かるが、五世孫は「皇親の範囲」だ。

皇統の事では無い。



557 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:56:27 ID:2H2rz4PlO
>>516
男系子孫ってのが正当性の根拠になってる旧宮家に
女系の繋がりをいうのは筋違い


558 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:57:30 ID:ZRzYGM4L0
>>557
あくまで女系での繋がりはサブだよね。過去に行われてきて無意味ではないけど。

559 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 11:58:07 ID:fRT4pWGG0
>>526
悪いけど、長文を読んでも意味不明。
天皇家と男系にまつわる文化的側面は、繊細な物語を持っている。
裏の側面から見れば
男系を政治的役割として価値概念されていた歴史性を読み取れる。
源氏物語や竹取物語もその一つだろうと思う。
恋愛というものの脆弱性と、政治。
この関係からの文化的側面は、男系の正当性を日本の歴史の中に位置付ける。
べつに皇国史観によらなくても
日本は男系天皇の歴史とともにあった。
一夫一婦制、養子縁組、これは大阪商人文化にみられるような、実利主義文化。
これはこれで日本の独自思想の一側面。
しかし、明らかに天皇家的思想を意識して育ったといってもいい。

560 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:00:14 ID:D5D3U9rIO
皇族の女性は子を産む機械なんだな。
そんな野蛮な制度なんていらない。
皇室なんて廃止すれば良い。

561 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:00:17 ID:qijQNpv1O
>>557
女系じゃ無いだろ。
旧宮家の母方の血筋だろ。
女系なら旧宮家も天皇には繋がらねーよ。
母→母→母だしな。
そして優先順位に置いて母方の血筋は非常に重視されてる。
基礎の男系は絶対だが。

562 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:01:48 ID:4fBErxIu0
>>559
う〜ん
君の文章が意味不明…というか、根拠薄弱。
じゃ男系についてまた長文。

男系で続いてきた理由はいろいろ考えられる。
まず、確証は無いが、古来より天皇は男系で続くべきと考えられていたというもの。
この考え方には賛同できない。
なぜなら、古代の有力な歴史書といわれるものの中や、古代律令の中に、男系相続という認識がはっきり示されていた形跡が無いことがあげられる。
女帝が頻繁に誕生していた時代、ともすれば、天皇の家系が女系となりうる可能性は多分にあった。
もし、意識的に古代より、天皇の血筋は男系で守るべきという意識があったとしたら、もっと確実に明文化されていてしかるべきだと思う。
それではなぜ、このように男系で続いてきたと認識されている期間が長いのか、
それは、まず天皇は世襲であるという認識が先に生まれ、その世襲の手段として、血統の維持、血統継続的観点から女系よりはるかに優れている男系になっていったのだと思う。
古代の天皇制は血筋ではなく、各豪族による持ち回りによる即位が成されていたという説もある。
そのような時代とはっきりと決別し、あくまで世襲によって天皇の地位が保たれてきたと確認されるあたりから、女帝が頻繁に即位し、その後消えていった。
これは、結婚制度の変化、血統ということへの認識が、現代のそれに近づくにつれ、血統維持のため女系よりはるかに有利な男系へと淘汰されて行ったのではないかと考える。
それが、公家社会から武家社会へと移り変わり、男尊女卑が浸透し、江戸以降の儒学の発達、古事記伝に見られる国学の成立も受け、男系継承という不文律が確立されていったのではないかと考える

563 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:03:07 ID:OvreBnbL0
>女系天皇を認める皇室典範の見直しは?

え!!!!???
いつの間に皇室典範は女系認めてんだよwwwww
何こっそり裏で話し進めてんだ

564 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:03:16 ID:s4gmI3zw0
>>557
そちらが都合よく男系の理屈を持ってきて切り貼りしているんだろうが。
世襲親王家は徳川御三家と同じ。全部天皇家なんだよ。
 成立したのが600年前ならそれだけ歴史が古い名門ってこった。Y染色体は
毀損しないで伝わるし、女系でその時代その時代の皇室に近い血を入れている
皇族のスペアだ。だから皇族で問題ない。文化的にもそうみなされてきた。文句あるか。


565 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:04:58 ID:Fu6N0jC/0
しかしみんなこの問題についてよう知っているのな
2〜3年前の今頃とは大違いだ。あの頃は女性とその子孫への継承の問題点について
知る人間は2chでも少なかったはずだ。

566 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:05:09 ID:OvreBnbL0
>小泉内閣で検討されていた女系天皇を認める皇室典範の見直し

ああなるほど。
福田は女系推進派ってことね。
納得。

567 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:05:15 ID:aann39K30
よく女性論者は
「これまでの過程で既に外部の血が〜だったら女系もおk」
って発言をするよね。

それなら天皇家なんて所詮は神輿の上のハリボテですよってストレートに言えば?

568 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:05:56 ID:ZRzYGM4L0
>>565
そんなことないでしょ・・・

569 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:06:42 ID:HGVFvh6t0
vipに宣伝コピペ貼って引かれてた頃が懐かしいww


570 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:06:58 ID:A85poHPV0
>>560
そんなことを言えば、男性皇族の方が産ませる機械だって話になる。
非常に馬鹿げた論理。そもそも子孫繁栄ってのは人類だけでなく
ある種普遍的な道理だと言えるレベルの物。それを安易に否定するような
論理はある意味で悪意のある人達でしょ。

571 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:07:20 ID:fRT4pWGG0
>>562
意味不明なコピペを貼られても
かみ合わない。


572 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:08:16 ID:OvreBnbL0
しかしここ最近のフェミの勢いはすごいな。
無理やり国技館の土俵に上がったり天皇制潰そうとしたり
さすが10兆円もの国家予算が使われてるだけある。

573 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:08:38 ID:l8FpINm80

「女性自身」 2007年9月25日号
http://tnpt.net/uploader/src/up13554.jpg
http://tnpt.net/uploader/src/up13555.jpg

小和田家、長年の知人が明かす“未来への”「切なる願い」
雅子さま(43)「愛子を天皇に・・・」

小和田家とは長年家族ぐるみの交際があり、ご成婚前から雅子さまを知るA氏は、
「雅子さまは、秋篠宮家に悠仁さまがお生れになってから、ますます孤立感を深められているような気がします。
なぜなら 雅子さまは、愛 子 さ ま に 将 来 皇 位 を 継 承 してほしいと、切に願って いらっしゃると思うからです。
それが悠仁さまご誕生以来、皇室典範改定の論議もされなくなってしまった。
雅子さまの ご病気が 癒えない 最大の原因は、ここにこそある と考えています」

A氏は続ける
「雅子さまはご結婚から8年間も“お世継を生まなければいけない”というプレッシャーに苦しまれてきました。
しかし愛子さまがお生れになったにもかかわらず、今度は皇太子ご夫妻のお子さまでありながら皇位継承権がない。
雅子さまは昔から大変責任感の強い方でした。皇太子妃として男のお子さまを産めなかったという忸怩たる思いと、
皇太子さまとご自分の子どもが なぜ将来、天皇になれないのか という寂しさのようなものがあるのだと思います」

皇室ジャーナリスト松崎敏弥氏、A氏が語る雅子さまの思いを解説
・愛子さまが将来天皇になれるかどうかはひとえに皇室典範改定にかかっている
・皇太子さまはこのことについて意見を言えない立場、だからこそ雅子さまは苦しい
・愛子さまが将来皇位継承するならば帝王教育をはじめなければならない年令だが、
 典範改定なければ、いずれ結婚され皇籍を離れる身、このままだと中途半端な立場のまま

〃女性天皇なのか、それとも社会人としての自立を目指すのか、できるだけ早く……〃。
そんな雅子さまの愛子さまの将来を思う〃切なる願い〃。
再びA氏
・雅子さまの公務復帰を望む声も、雅子さまのプレッシャーになってしまう
・愛子さまの将来の幸せを願う雅子の気持ちを察するなら、もはや一刻の猶予もない  


574 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:09:29 ID:2H2rz4PlO
>>558
天皇は男系子孫じゃないと意味がない 俺は男系男子だからなってもいーぜ!
と言いつつ、血が遠い?俺は明治天皇の女系子孫だから問題ない!
と理論矛盾を堂々と展開した竹田恒泰君…

575 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:09:40 ID:Rx4YOqJK0
>>560
>皇族の女性は子を産む機械なんだな

庶民でも結婚すると「早く子供を・跡継ぎを」って言われるよ。
そこそこ金があったり名家と言われてるとなおさら。
私も昨年、男の子産んだときは友人に
「男の子でよかったね。気が楽になったね」と言われた。
その友人は、本家の嫁なのに子供が生まれずプレッシャーなんだって。
舅・姑には何も言われないけれど。

旦那の弟に子供が居るんだけど、やはり長男の嫁が生むべきだと自分で思うらしい。
旦那は弟の子が跡を継げば良いと言ってくれてる様だけど。

576 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:10:10 ID:ytXwWdFG0
>>564
んとねえ。
そんだけ離れてるとなると、婿養子として宮家を継ぐ形になったとしてもだね、どう見たって皇女の血統(直系)を重んじてるわけでね。
仮に遠い将来、その宮家から天皇が即位することがあったとしてもだね、その継承の正当性は父方ではなく母方に由来すると判断されると思うよ。

577 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:10:26 ID:sDNct6ol0
悠仁殿下の次の代の心配をするのならわかるが、なぜ愛子女帝の話が出てくるのだ?

578 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:12:11 ID:Rx4YOqJK0
>>566

と言うか、小泉さんの要請で「有識者会議」のメンバーを決めたのは福田さん。
福田さんの選んだ人たちが「女系」を認め、「旧皇族の男系男子」の復帰は一蹴にした。

579 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:13:01 ID:Fu6N0jC/0
>>568
あると思うぜ。かく言う俺も女系(選系)容認のようなもんだったんだし。
愛子様への皇位継承がなされた場合、古くからのルールを
遥かに逸脱するものだとは思っていなかった。

あと皇后陛下が来られるまではずっと皇室は皇統内血縁で結婚しているもんだとも思ってた。

580 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:13:07 ID:LNgMHo6d0
天皇は竹田クンでいいじゃん。
そうしたら天皇制とか
いかにくだらないものか分かるよ。

581 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:13:41 ID:qijQNpv1O
>>564
Y染色体は毀損するよ。
Y染色体は父から子へだから、染色体が「改変」しても繋がりは同じ父から子への中で行われてるとの理論を語るなら分かるけど。

それを言うより昔は神皇正統記をみても天皇は第125代天皇なんか記載の仕方では無く
神武から数えて第〇〇世天皇と言う記載だから、同じ第〇〇世天皇が複数いるなんて例があり
皇統とは今上も傍系も初代との系譜の繋がりで記載されていたと言った方が良いよ。



582 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:13:48 ID:ZRzYGM4L0
>>579
そりゃ貴方の知識不足。2chのすべてを知っていたの?

583 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:15:06 ID:50a5VZMv0
>>1
神話の時代から幾多の危機を乗り越え連綿と続いている皇室の歴史に

今の時代の考え方のみで処理しようとするなよ。

自分自身がきちんと政策として訴えて職に就いた身ではない事を忘れるなよ。

584 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:15:32 ID:Fu6N0jC/0
>>582
俺みたいなのがわんさといるぜ。むしろ今でも。
俺があほなのは間違いないけどさ

585 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:16:27 ID:qijQNpv1O
>>574
古代から皇統にプラスして、傍系移行時に今上との血の関係を考慮するなんて普通だろ。




586 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:19:12 ID:fRT4pWGG0
>>562
まず、日本文化は
古代の天皇制の一点を拾って語るものではないよ。
中国のように文化は滅んだけど、昔は始皇帝がいましたとさ
みたいな感覚ではないから。

自由恋愛と政治権威の関係でいうと
一夫一婦や女系は、私有権でしか生まれない。
源氏物語や竹取物語は、この天皇家の私有権に対する情の話。
つまり天皇家は、私有権のないところで歴史を重ねて
権威維持がされていたということ。

587 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:19:21 ID:2H2rz4PlO
>>577
数十年後に皇族は薨去又は降嫁で激減するから
問題の先送りは駄目
ってのが容認派の言い分

588 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:20:03 ID:5mcZZj500
男系女子が即位するなら、過去8人の女帝と
同じく独身であるのが絶対条件。


589 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:20:06 ID:qijQNpv1O
>>576
>仮に遠い将来、その宮家から天皇が即位することがあったとしてもだね、その継承の正当性は父方ではなく母方に由来すると判断されると思うよ。

成らないよ。
分かりやすいのは元正天皇かな。彼女は先代の元明天皇の娘だが、続日本紀巻第七には
http://www.kenkenfukuyo.org/reki/shokniho/shnh0701.html
>日本根子高瑞浄足姫天皇(やまとねこたかみづきよたらしひめのすめらみこと)は諱を氷高(ひだか)と云い、天渟中原瀛真人天皇(あめのぬなはらおきまひとのすめらみこと)の孫である。
>日並知皇子尊(ひなしのみこのみこと)[草壁皇子(くさかべのみこ)]の皇女(みむすめ)である。
としか書かれていない。母親が先代の天皇であってさえ、母の血は系譜や正統性などには考慮されないという事。



590 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:22:46 ID:4fBErxIu0
>>577
普通に出てくるよ。
今の皇太子が即位した時、愛子内親王は天皇の子供。
悠仁親王は宮家の子供。
愛子内親王の方が天皇っぽ〜い・・・と言う意見は必ず出る。
で、男系の論理でも愛子内親王が皇位継承になんら障害は無いわけだしね。
もしここで、皇室典範改正の議論が起こった場合、一気に女系容認へと進んでいくんじゃないかな。
その前に全く議論の無い部分「男系男子」から「男系」へと皇室典範を変更して女帝の可能性を正式に認め、ガス抜きをしておく必要があると思う。
継承順位は世論の動向見極めて決めればいい。

591 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2007/09/22(土) 12:22:47 ID:wqGqHAt50

┐(´ー`)┌  平氏の子孫も、源氏の子孫も、み〜んな皇統の男系子孫なんだよね。
男系男子という言葉だけがひとり歩きすると、そこら中から皇位継承者がでてくる。
だから古代から明治初期まで、継承の資格は天皇の5世孫(5親等・6代目)までと法律で定めた。
また世継ぎの男子はいなくても、内親王がいれば婿養子を迎えるという伝統があった。

男系男子なら、南朝の子孫の熊沢天皇の一族も残ってるはず。


592 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:23:49 ID:Rx4YOqJK0
>>579

戦争中や戦後しばらくは「万世一系」と言う言葉は良く知られていたから
男系で繋がってると知ってただろうけど、私も「万世一系」は聞いたことがあっても
意味を知らなかったので、女系問題が出るまで「??今まで女性の天皇も居たんだし、良いのでは?」と思った。
すぐに女系天皇は存在しない事を知ったけどね。

雅子さんも皇太子も、「今まで女性の天皇は居たんだから愛子で良いじゃん」って思ったのかもね。
そうだとしたら不勉強・不見識どころではないけれど。
雅子さんは愛子ちゃん生んだ直後から、「これで跡継ぎはOK」って雰囲気はあったよね。
世間は「さぁ、第二子を」って雰囲気だったのに、愛子ちゃんで満足し
自分の仕事は終わったような出産会見だった。

593 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:26:05 ID:ytXwWdFG0
>>589
そらー彼女が草壁皇子の子(天武天皇の孫)で聖武天皇即位までのピンチヒッターだったからでしょ。
継体天皇5世孫以上に離れた継承はねーのよ。

数ある傍系宮家の中でも伏見宮があんだけ長いこと存続できたのは、その財力に拠るところが大きいという話も聞いたよ。

594 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:26:20 ID:qijQNpv1O
>>591
熊沢なんて系譜も史料も無いし、旧宮家みたいに親王宣下を繰り返してきた訳でも無いしな。

印象操作しか出来ない時点で議論に負けてるよ。


595 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:27:24 ID:UEtMAegT0
男系男子って希少価値が高いみたいに見えて
1000年以上もさかのぼるならそりゃ山ほどいるだろうしな

596 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:27:30 ID:sDNct6ol0
>>587
悠仁殿下までのつなぎもいらんわけだし、愛子が即位する必要も可能性もまったくないと思うんだが。
容認派?ってのは愛子即位ありきなのか?


597 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:28:33 ID:ZCCGd/VZO
中国訪問した天皇に日本国王の印が贈られれば終了

598 :岩本信一:2007/09/22(土) 12:28:33 ID:Ffh/LUOV0
愛子様と悠仁様がご結婚されることがお国の安泰です。

599 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:28:55 ID:ytXwWdFG0
>>595
ちょっと前まで、「男系男子」というだけなら、日本に100人以上いる、というカキコをよく見たよ。

600 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:29:42 ID:AH0mbJZ20
福田はそんなに朝鮮人を喜ばせてどうするんだか。

愛子を女帝にして喜ぶのなんて、中韓だけ。

601 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:29:45 ID:kFYbE1Wk0
女性天皇推進派の皆さん、
どうせなら次は、まこさま、かこさまにしましょう。
摂政秋篠宮でOK


602 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:29:58 ID:4fBErxIu0
>>579
おいおい!!
まだまだ大きな勘違いをしてるじゃないか!!

愛子様への皇位継承がなされた場合、古くからのルールを逸脱しないんだけど…

603 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:30:10 ID:K+H3x/1T0
>>232
社会契約論ではないし
聖人でなければ天罰が下り君子で居られないと考えるのは儒教だぞ。


604 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:30:18 ID:qijQNpv1O
>>593
財力では無く、伏見宮を永世に渡り皇族とするって詔が有ったからだよ。

五世孫ってのは皇親の範囲の事で
伏見宮は継承権を明治まで持っていたんだから前例なら有る事に成る。



605 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:30:23 ID:fRT4pWGG0
>>591
律令制は天皇家を男系として位置させたんだよ。
荘園の領主とは異なる。


606 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:31:28 ID:5y1l8WDeO
仮に、今の皇太子→秋篠宮→悠仁親王の順に即位して悠仁親王に子供がいない状態で亡くなったと仮定すると
現状の皇室典範ではその時点で候補者ゼロ。
過去行われた傍系出身者を天皇に担ぐ方法だと、真子・佳子・愛子内親王のいずれかと旧宮家男性の子供が即位するのが最も穏当ではある。
過去レスに一覧を書いた人がいたが、傍系出身者は大抵他にも候補者がいるので決め手は内親王を嫁にもらってることという例は数多い。

607 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:32:38 ID:K+H3x/1T0
>>268
神武天皇がそもそも四人兄弟の末子だたキガス。
直系じゃない天皇なんか古代から沢山居るぜ。

608 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:32:43 ID:Fu6N0jC/0
>>602
女性天皇はいたことは知っていたけど、
女性天皇の子孫への皇位継承は史実上ない、という事は知らなかったんだよ俺。
言葉足りずで悪い

609 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:33:04 ID:jicfbdB3O
>>596同意。
東宮家でも宮家でも内親王は内親王でしかない。愛子さまありきの論は理解不能。

610 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:33:39 ID:qijQNpv1O
>>599
もっと多い。
旧宮家より別れたのが近い東山天皇の子孫の徳大寺家とか、系譜がキチンとしてるそーゆうのがだろ。



611 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:33:44 ID:4fBErxIu0
男系カルトは女帝つなぎ論者が多いんだよね。

歴史的にみれば全然つなぎじゃないんだけど…

その当時の社会情勢にマッチしてるんだけどね。

612 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:34:41 ID:ZRzYGM4L0
>>606
それをどのようにして皇室典範に書くの?
・男系男子優先
・内親王、女王は旧宮家男系男子と婚姻のみ宮家創設?

旧宮家を養子にして、内親王と女王を妃にする(こともある)方がいいよ。

613 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:35:34 ID:HGVFvh6t0
ただ天皇の子孫というなら日本国民のほとんどが該当する
日本人の氏の祖(源平藤橘蘇物)はまず天皇と血縁があるからね

614 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:36:00 ID:4fBErxIu0
>>608
おいおい!!
女性天皇の子孫の皇位継承はあるぞ!!

勉強しないと…

615 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:36:20 ID:pNi15FaA0
愛子様即位しかないじゃないの
国技が大好きなんだし
はずかしいとおもわんのか
男じゃないといけない奴は
系統がうんぬんなどイラン話
支那チョンなんて言ってるなんてなおさら
持ってる才能が小和田一族は優秀なの


616 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:36:32 ID:Yxft1fTz0
雅子様が発狂して悠仁親王をこ○せばいい。そして「愛子を天皇に」って遺書を残して
自殺すれば、愛子様が天皇になれると思う。そして悲劇のプリンセスとして歴史に名を残し
雅子様に同情も集まる。これで丸く収まる。

617 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:37:04 ID:1crMSsVA0



★☆★ フジテレビ 今日は高田順次スペシャルだ! ★☆★

13:34 高田純次の秋京都逸品を探せ!舞妓さん美肌の秘密
Gコード(45852445)

16:00 高田純次芸能生活30周年ぐらい記念テキトーにやりましたSP
▽やりたい放題の90分!▽関根麻里コスプレ▽高田が赤面!?
Gコード(4001602)



618 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:37:45 ID:zl2pJKZLO
男系派って本当カルトっぽい
思い込みが激しすぎて説得力無いよ

619 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:38:01 ID:HGVFvh6t0
女系厨のレスはキチガイじみてますなw

620 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:39:01 ID:27IwHEi10

日本政治が支那や朝鮮と違って安定してるのは皇室のお陰だろ、政治家は左右ともに出来損ないばかりだが・・・


621 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:39:11 ID:K+H3x/1T0
>>562
意識され、共有されているものは明文化する必要が無い
というところが、日本と欧米の文化の違いであり、日本と支那の文化の違いでもある。
日本はもともと文字文化はなかったしね。
女性天皇も皇胤で男系女子。男であるか女であるかが重要なのではなく、どこの種であるか
ということが重要だったんだろうと考えられる。
その根拠を求めることは神話に対してで可能だよ。

622 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:39:34 ID:pgVMwRFi0
>>616
誰が殺人者の子供を天皇にするんだよ。

623 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:40:32 ID:sDNct6ol0
>>614
それって本当か?
女性天皇が男系男子の婿をもらった場合ではなくても、継承権があるってことか?
だいたい女性天皇は、独身で生涯をすごすもんだと思ってたんだが。

624 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:41:38 ID:h0haYE/d0
公明党や共産党や社民党や民主左派や自民党売国派が女系マンセーだからな
女系になればきっと皇室と日本の為になるだろうよw

625 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:41:40 ID:l4buG38x0
秋篠宮第4子を望む俺がいる

626 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:41:57 ID:LNgMHo6d0
男系とか女系とか、ほんとキチガイだな。
天皇制なんて速攻廃止すればいいじゃん。
なくても誰も困らん。ウヨ以外。

まあ皇室全員を処刑するのはちょっとかわいそうだし
今の天皇は護憲リベラルだから結構好きなので
無期懲役ぐらいでいいよ。

もし死刑反対の世論が大きいなら
民営化したらいい。
構造改革には聖域ないんだろ。
宮内庁予算をゼロにして税金の無駄遣いをなくせ。

627 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:42:32 ID:ga8nsmvN0
>>574
全然矛盾していない点

それに奴は天皇になろうとなどしていない

628 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:42:47 ID:Fu6N0jC/0
>>614
そん時は皇統を持つ男女からの子孫でなかったっけな?
女帝天皇から直接継承されたのは聞いた事がない。
ただ、俺の認識不足なの否めないので、ついでだからご教授いただけると助かる。

629 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:43:12 ID:K+H3x/1T0
>>576
神武皇統と血縁は別の概念だから。
神武皇統がまずベースにあり、その上で今上との血縁的な遠近が
即位に際して絡んでくるんであって、それは相続争いを防ぐための一種の知恵のようなもの。
「母系に属するようになる」とかいう話にはならないよ。

630 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:43:39 ID:l8FpINm80


徳仁親王が一言、

『 私の次の皇位継承者は秋篠宮です 』

と言えば簡単に解決する問題だ。




631 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:43:48 ID:MZYyh9Kd0
池沼&ドブスが天皇なんて・・・

632 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:44:05 ID:fRT4pWGG0
>>621
日本は無文字文化の時は、歌文化。

633 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:44:43 ID:Yxft1fTz0
   


徳仁親王が一言、

『 私の次の皇位継承者は愛子です 』

と言えば簡単に解決する問題だ。

634 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:44:50 ID:5y1l8WDeO
仮に、今の皇太子→秋篠宮→悠仁親王の順に即位して悠仁親王に子供がいない状態で亡くなったと仮定すると
現状の皇室典範ではその時点で候補者ゼロ。
過去行われた傍系出身者を天皇に担ぐ方法だと、真子・佳子・愛子内親王のいずれかと旧宮家男性の子供が即位するのが最も穏当ではある。
過去レスに一覧を書いた人がいたが、傍系出身者は大抵他にも候補者がいるので決め手は内親王を嫁にもらってることという例は数多い。

635 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:45:22 ID:HGVFvh6t0
皇后経験のない女帝の子が天皇になったのは元明天皇→元正天皇だけと聞いたが(夫は皇子だけど)


636 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:45:51 ID:4L+w/gQP0
つうか、もう改正なんてできないよ。
あのタイミング外されたら。
男系強化しよとすると女系派が反対。
女系にしようとすると男系が反対。
できるのは現状維持のみ。

637 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:46:23 ID:XssJNmga0
徳仁親王が一言、

『 私の次の皇位継承者は愛子です 』

と言えば簡単に解決する問題だ。


だよね。

638 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:46:43 ID:ZRzYGM4L0
>>636
少なくとも、愛子ちゃんに継承させる必要は無いからね。

639 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:46:57 ID:7cgHqJnWO
>>623
その女性天皇は元々、天皇の后だったんじゃないかぬ。
本人も男系女子の皇族で。
別に、子孫がいてもおかしくない。

でも、基本的に女性天皇は未婚だったと思う

640 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:47:08 ID:ga8nsmvN0
>>591
婿養子なんか取ってないよ
男系男子という基準で即位したあと、先帝の内親王と結婚した例はあるがな

641 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:47:19 ID:gP5dfMF30
>>501
昭和天皇のときも、明仁皇太子が誕生するまでの間は
弟の秩父宮が継承権1位だったが、「皇太子」や「皇太弟」という称号はなく
一宮家の男子皇族だった。

642 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:47:30 ID:Yxft1fTz0

徳仁親王が一言、

『 私の次の皇位継承者は池田大作です 』

と言えば簡単に解決する問題だ。

643 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:48:01 ID:2H2rz4PlO
>>596
本音はな
建前きくとマトモな感じするから厄介なんだ
反論する人は感情的なのが多くて福田に馬鹿にされる始末

644 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:48:41 ID:kFYbE1Wk0
>>633
なるひと承継ならずで、秋篠宮家が天皇家になります。これで日本もよくなる

645 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:48:54 ID:Hf7m6Se00
靖国参拝しても女系天皇制を導入しようとする小泉ってどうよ?
国士を称する奴の殆どがこれに騙されているんだぜ。
靖国参拝なんて信仰心や天皇に対する崇敬の気持ちがなくても
出来ると小泉が証明した

646 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:49:17 ID:l8FpINm80


徳仁親王が一言、

『  愛子に皇位を継承するなど、全く考えておりません。
  結婚して皇籍を離れて、幸せに暮らして欲しいと願っています  』

と言えば簡単に解決する問題だ。




647 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:49:30 ID:XssJNmga0
>>637
ごめん、言葉が足りなかった。
これをやったら皇太子が終わるだろうね。
自分が皇位継承1位である根拠を自分で否定することになる。


皇太子 → 秋篠宮 → 悠仁

ここまでは不動だよね。

648 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:49:44 ID:4L+w/gQP0
>>638
まあ、そうなるんだろうな。
でもそれが愛子様のためだと思うよ、初の女系天皇なんてなっても幸せにはなれんだろ。
あと数十年後にまた継承維持の危機がおとずれた時に議論になるだろうな。


649 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:49:52 ID:x3lor7FT0
南朝天皇の方がいいな、新しい皇室だろ

650 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:50:36 ID:Yxft1fTz0

徳仁親王が一言、

『 私の次の皇位継承者は金正男です 』

と言えば簡単に解決する問題だ。





これ結構いろいろ使えるよ。みんなもやってみようよ。

651 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:50:39 ID:ZRzYGM4L0
>>648
愛子さんは女系天皇じゃないよ?

652 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:50:41 ID:K+H3x/1T0
>>632
そうだね。歌で情を伝える、物語を伝える

そこにあったのは共感であって
概念を啓蒙する必要はそもそも無かったんだろうと。

653 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:51:21 ID:zl2pJKZLO
子供は男でも女でも同じように血を受け継いでるんだから
女性天皇でもOK
皇太子の子が継いだ方が国民感情的にもしっくりくるしね

654 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:51:47 ID:l8FpINm80
>>633 >>637

是非言ってくれ。
事は一気に解決する。
自ら皇位簒奪を宣言するとは・・・。


655 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:52:20 ID:fRT4pWGG0
>>636
もう一度
トヨタの社長とか、ドキュソ教授とか、元共同記者を集めて
会議は開けないしね。
やるとしたら、本格的な研究会にならざるを得ない。
あの福田がそこまで引っ張る信念なんかないしw
今度は、女系なんて騒いでるほうが
おかしい連中扱いされるしね。




656 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:52:21 ID:kACptAUI0
まともに公務のできないお方が即位するのも反対なのに、その娘が継承とか勘弁してください。

657 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:53:04 ID:pNAcrR9r0
>>639
持統天皇(女帝)の子供の草壁皇子が
持統天皇の妹の元明天皇と子をなして、
文武、聖徳とつづいとる。
だからこの二人の女帝の子は天皇になってる。
しかし、持統天皇の旦那も天武天皇だし、女帝の子と言えども男系はしっかり維持されてる。

658 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:53:49 ID:5y1l8WDeO
>>612
日本史上、遠い傍系出身者で内親王を嫁にせずに天皇になった人物はいない。
天皇の子や孫ならば自分自身の正当性があるから皇族出身の嫁でなくてもOKだが、
傍系出身者だと妻の正当性もないと支持を得られないという事情があったのだと思う。
旧宮家復帰なら今の女子皇族の誰かと結婚するのでないと厳しいと思う。

659 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:54:13 ID:ZRzYGM4L0
海外旅行できないって適応障害おこして仕事さぼりまくってるのに
娘の即位を切に願ってるって、雅子さんって変わってるね。

660 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:54:49 ID:vcKIdEm+0

川#`⊇´川y―~~<福田がソーリになりそうで
          オカンの機嫌がやたらいい
          でもそんなの関係ねえ!
          でもそんなの関係ねえ!
          でもそんなの関係ねえ!
          ハイ!オッパッピー!
          オトンが必死で爪先立ち
          座ってたんじゃ意味ねーよ
          でもそんなの関係ねえ!
          でもそんなの関係ねえ!
          でもそんなの関係ねえ!
          ハイ!オッパッピー!


661 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:55:12 ID:4L+w/gQP0
>>651
ああ、正確にはその子供が女系か。

662 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:55:19 ID:Guq32+9A0
正常な議論なら そう長引かずに方向もでるだろうけど

ヘンな団体の 天皇を軽いものにするための女系推進の横やりがはいるからなあw

663 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:55:40 ID:HGVFvh6t0
旧宮家と愛子さんを許婚にすれば済む話だ
皇族に自由恋愛も糞もあるかっつーの

664 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:55:58 ID:4CtmLK8A0
福田地雷踏みまくりだな

665 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:57:03 ID:ZRzYGM4L0
>>663
その夫婦に生まれた子の班位は悠仁さんより下だよね?勿論

666 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:57:13 ID:4fBErxIu0
>>623
一応女性天皇から生まれた子供が天皇になっている場合、男親は男系皇族・・・と言うことになっている。
まあ、昔の事だからいろいろ矛盾する記述もあるけどね。

667 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:57:41 ID:qLCeU9Ut0
>>653
男系男子にのみ皇位継承件を亜縦いる現制度は改正されるべきだね
時代に逆行する男女差別を国民の象徴である皇室が行っているのは良くないから











それから長子に第一皇位継承権が無条件で与えられている点も改正されるべきだね
民間会社で例えると、まじめに仕事をし、取引先の信頼も厚い次男夫婦が跡取りになれず
会社の金で遊び暮らしている長男夫婦が後継者になるなんて世間は絶対に納得しないでしょ
まさか、男女差別を廃止すべきだが、長男優遇策は残すべきだなんて不合理なことは
あなたは言わないよねぇ(´,_ゝ`)プッ

668 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:57:49 ID:K+H3x/1T0
>>658
それは皇室に限った話ではなくて
公家社会全般に対して言えたことだったはず。
妻の家の格が出世に響くと。

当時の社会と今の社会を混同してるのは、男系継承が難しいとしている側なんだなとオモタ。
神武皇統がベースで血縁は二の次のはずなのにね。
ま、近いに越したことはないんだろうけども(揉め事のもとを作らない、という意味において)。

669 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:57:53 ID:wwHqKOcOO
え?もう男の子生まれたから解決してるやん。
愛子様は用無し。いまさら女系論争なんていらない。

670 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:58:05 ID:4L+w/gQP0
>>663
で黄身の2つある卵を産むわけか。
ただでさえ遺伝子的にヤバイのがあるんだからやめておけよ。


671 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:59:33 ID:pNi15FaA0
>>658
皇籍に復帰して即位した例も或る

旧宮家の復活も選択肢の一つ


672 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:59:35 ID:Fu6N0jC/0
>>635
ヒントありがとう。
文武天皇(草壁皇子の子)→元明天皇(草壁皇子の妻)→元正天皇(文武天皇の姉)→聖武天皇の流れなのか
この頃は女性天皇が5人も即位してるのな

673 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:59:49 ID:rujAVXpf0
あやかしてんのう
女夭天皇

674 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 12:59:54 ID:27IwHEi10

日本政治が支那や朝鮮と違って安定してるのは皇室のお陰だろ、政治家は左右ともに出来損ないばかりだが・・・


675 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:00:15 ID:Yxft1fTz0
もし愛子が旧宮家が復帰して旧宮家の男系男子と結婚したとしてだよ、
愛子と宮家の男系男子の間に男が生まれたとする。
そしたら
徳仁親王が一言、

『 私の次の皇位継承者は○○(愛子の子)です 』

と言えば南北朝の騒乱が楽しめるよ。

676 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:01:14 ID:sDNct6ol0
>>639>>657>>666
そういうことなら納得。勉強不足だったよ。ありがとう。

677 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:01:21 ID:XssJNmga0
>>653
子供は長男でも次男でも同じように血を受け継いでるんだから
秋篠宮が次期天皇でもOK

と、いうのもまかり通るよ

678 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:01:28 ID:ga8nsmvN0
>>614>>623
草壁皇子(死亡時皇太子)と元明天皇(女帝)の娘が即位(元正天皇)した例はある。
しかしこれは父親の草壁皇子が天武天皇の息子で、たまたま天皇になる前に早死にしたから
未亡人になった母親が繋ぎで即位したもの。(ちなみに母親も天智天皇の娘だった)

そしてその女帝元正天皇は生涯独身で、その死去後は甥である聖武天皇(文武天皇の息子)に皇位が移っている。

とにかく、女帝と皇統外の男の子供が即位した例は一度もない。

この系図見て勉強しる
ttp://www9.wind.ne.jp/chihiro-t/royal/Tennoke.htm

679 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:02:03 ID:7cgHqJnWO
>>657
詳しくありがとう。

女性天皇だと、道鏡みたいなやつと問題起こしそうで嫌ぽ(´・ω・`)

680 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:02:05 ID:4OmYaJdN0
皇室典範の改正は、首相にとっては「政治的利益がほとんど無いのに、党内が割れて
政局になりやすい。」という案件だからなあ。
改正するとすれば、小泉内閣最後の1年のときしかなかった。あのときは、

1 雅子妃は病気のままで40代、紀子妃も139歳で0年以上出産しておらず、皇族男子が
 生まれる可能性がほぼ消えており、このままでは秋篠宮を最後に天皇家は断絶するため、
 どういう形にしろ皇室典範の改正が必要だった。
2 小泉は郵政解散で大勝しており、党内で圧倒的な権力をもっていた。
3 1年後の総裁の任期切れで退陣することを予告しており、総理の座にこだわっていなかった。

と、これだけの理由がそろっていた。

悠仁親王の誕生で緊急性が弱まり、小泉ほど党内に権力がないうえ、総理の座を打ち捨てても
いいと思えるような状況もない福田では、皇室典範の改正は無理だわな。

681 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:02:14 ID:aann39K30
>>656
SO☆RE☆DA!
ってか俺が天皇家嫌いな理由はそのへんデカいし。

682 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:03:44 ID:qMF3o0VlO
福田欠陥だらけで笑えない。。

683 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:04:01 ID:gP5dfMF30
愛子が天皇なんて無理だと思う。
女の子だからとかかわいそうとか言う以前に
知恵遅れだろ?あれは。

684 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:05:04 ID:sbAoBFW80
>>681
あの方はイレギュラーだから。
あのご夫妻だけだろ、まともに公務もしてないのは。
それで天皇家そのものを嫌いにならないでほしいなあ。

685 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:05:30 ID:4fBErxIu0
まあ、昔は男親が死んでから何十年もたって、その親の子供が生まれて即位していたりするし・・・・
精子凍結技術があったのか!!
そんなもんだよ、古事記とか日本書紀の記述は男系の根拠にしてはならない。

それを根拠にして事実上男系継承を必死で妨害しているのが男系カルト。
そいつらが男系維持派の癌なんだけど…そいつらが男系維持派の中核にいたりするのが…つらいところ。

686 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:05:46 ID:2H2rz4PlO
>>665
現状では班位外になる
女系容認されたと仮定された場合は長子優先か男子優先のどちからを選択するかで変わる
旧宮家を復帰させた上での結婚なら悠仁殿下の班位が上になる

687 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:06:03 ID:WvA+4ZABO
>>639
女性天皇が産んだ子じゃ無く、母親が天皇に成った例だな。


何れにしろ男系子孫。

688 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:06:07 ID:ZRzYGM4L0
>>680
そう。今、愛子女帝への運動は、東宮と雅子のエゴってのが浮き彫りになるだけ。
緊急性が無いから。確かに内親王と女王が旧宮家と結婚してくれたらいいとは思うけど、
持って行き方は難しいように思う。

689 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:06:08 ID:dV4Pve7C0
■麻生氏に投票しよう! ※福田派の昨晩からの工作、急に福田票が増えた。

http://seiji.yahoo.co.jp/
の右側の
「みんなの投票・テスト」 
Yahoo!みんなの政治投票では、投票権がなくても投票可能です。
07年9月23日に行われる自民党総裁選に投票できるなら、
どちらの立候補者に投票しますか?

○福田康夫
●麻生太郎
○棄権する

690 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:06:49 ID:HGVFvh6t0
また田嶋みたいなフェミが女系天皇を利用しようとしてんだろ
イギリスでは「女王の治世は繁栄する」というジンクスを作ってフェミニズムに利用したからな

691 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:06:49 ID:4OmYaJdN0
>>672
その時代は、天武天皇系の皇子が多数いたのに、天武の后だった持統天皇が、
自分の血を引く皇子を天皇にするために、片っぱしから他の天武系の皇子を粛清し、
無理な継承をやってた時代。
最後は男子が生まれるまでのつなぎのために女性でありながら皇太子になっていた称徳天皇
が、男子が生まれなかったためにやむを得ず皇位についた関係で、子を作ることができず、
天武系が断絶し、天智系に移ることになる。

692 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:08:08 ID:ZRzYGM4L0
>>686
現状ではその子は皇族ですらないのは当たり前じゃん。
愛子さん自身にも継承権なく、結婚で民間人になるんだから。

693 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:08:10 ID:0YWANUV80
典範改正により出てくる問題点。
・既存継承資格者、特に悠仁親王殿下の継承資格を抜き去る方向での改正は
 簒奪との見方は否定できない。また今までとこれからの立場が大きく、
 突然変わる8名の女性について、果たしてそういった改正は人道上許されるのか。
 自由に選択できるというが、果たしてその自由は誰がどう担保するのか。
・女性天皇の結婚問題とその子孫の立場の問題がはっきりしない。
 女系は天皇としての正統な資質ありや?なしや?。
・宮家に女性残りしとき、その婿養子は一般男性、外国籍にも解放するのか。
 またその子孫は継承資格者足り得るのかどうか。
・宮家への婿養子を男系男子に限れば、結婚相手の大幅な制限と言う
 人道上の問題が起こる。皇族とはいえそのような制限は憲法上許される範囲か?
・典範改正について、その対象者である皇族方の発言の自由は
 どの程度許されるのか?

典範改正に賛成する人たちには感情を抜きに真摯に答えていただきたい。

694 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:09:20 ID:gIrfFijq0

福田氏の応援にバイトで雇ったサクラが疑惑が?w

490 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 12:53:00 ID:w3En0VqL
あと、最後バス前ででかい声で「福田さーん」と声かけた大学生たち
バスが去ったあと
「俺ら無力だったな」「給料泥棒だな(笑)」……サクラ雇ってたらしい

496 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 12:55:48 ID:lVq1Er5a
>>490
声かけてどこで雇われたバイトか聞いてみてw
派遣かな?w

498 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 12:57:21 ID:yOiV7zJP
>>490
イベント系派遣っぽいな
そこらへん暴けるとちょっと面白いんだけどな

501 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 12:58:01 ID:qg+e9d5L
>>490
大学生乙wwwwww

508 :日出づる処の名無し:2007/09/22(土) 12:59:07 ID:w3En0VqL
>>496
連れがいたからもうすれ違っちゃった…
確かに福田支持のわりに若くて違和感あったんだけど
まさか金どうこう言うとは思わなかった

俺群馬県連まじで許さん…


695 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:09:20 ID:zl2pJKZLO
次世代は一人よりも四人の方が安心
皆で仲良くやっていけばいいじゃないの

696 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:10:02 ID:4fBErxIu0
>>691
ほらほら出てきた…女帝つなぎ論者…

なんだか自分に都合のいい方向にもっていって…女帝自体を認めたくないんだな。

こういうやつらが女系論者からターゲットとなり墓穴を掘る。


697 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:10:55 ID:2H2rz4PlO
>>675
ならんな
その時の皇室典範に従い継承されていくだけ
未来の徳仁天皇の発言が社会的波紋を拡げても順位を変える根拠はない
勅令復活してんなら別だが w

698 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:11:46 ID:WvA+4ZABO
>>653
天皇系統の女性天皇は問題無し。別の系統の“男系男子”も別系統“女系男子”は駄目。

系統に男女も無いから男女平等とか関係無いんだよね。
男系だから天皇では無く、天皇の系統が男系を正統とする系統なだけです。
女系は女系で正統と成る系統も有りますので。女系を一つの別の系統と考えない方が差別です。
また、今上陛下も皇太子様も女系男子として女系にも属してる訳です。
そもそも、女系男系継承とか女系相続とかの議論が誤解を招いてる。
系統は属してるか属して無いかで、系統は相続対象でも無い。
今上陛下は香淳皇后から遡ったの女系系統に属してるし、
皇太子様は美智子皇后から女系で遡って規定される起源からの系統にも属してるのです。
だから、完全に男女関係無く平等に双方の系統に属してるし、
女系では男系は排除されるのだから系統に男女は無い。
そして、皇統は男系で遡って規定されてる系統だからで、
男女とか男系女系だからでは無い。
系統か別系統かの問題なのです。 
だから、制度的名義がどうであろうと、制度外の皇統でも正統な系統とは神武系統とされてきた血統。





699 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:12:26 ID:K+H3x/1T0
>>685
神話が無ければ天皇の存在理由それ自体も無くなる訳だが。
忍穂耳命(神武天皇の先祖)って、天照大御神が「産んだ子」ではなくて、天照大御神の種から生まれた子、なんだよね。

その子供って応神天皇のことだろうけど、何十年も経ってたっけ?
でさ、神功皇后の子が仲哀天皇の子でなければならなかった理由を考えたことはある?
それこそ皇統が男系に属すると意識されてた証拠のようなものだろうに。

700 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:13:06 ID:Yxft1fTz0
>>697
もちろん典範改正して親王宣下をするよ。当たり前だろ。


701 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:13:45 ID:hBx5Cscx0
>>679
不倫スキャンダル? あれは捏造だぞ w

702 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:15:44 ID:VJIbeGdH0
天皇家って、ひいき目に見ても2、3回は断絶してるんでしょ?
どこかの大学教授が遺伝の話を持ち出して、何千年も前から
途絶えることなく続いてるなんて力説してたけど・・・。たしか
サンプロだったと思ったけど、さすがにヤバイと思った。

703 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:15:49 ID:ga8nsmvN0
>>685
そう言うお前が繰り出す>>526>>562の論法なら女系派を論破できると?pgr

704 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:16:55 ID:t/Eiti8m0
>>675
私はそれ賛成だけどね。

私は愛子様好きだから。曲がりなりにもハーバード脳が入ってるし。
旧宮家って、テレビで映ってんの見たら
もう品位がカスほども感じられなかった。
だから、愛子さまと結婚して、愛子さまが天皇になる土台ってか、
踏み台にさえなればいいと思う。

なんか嫌なんだよね、秋篠宮は・・・

705 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:17:07 ID:Fu6N0jC/0
>>691
天武天皇系の終わりである称徳天皇でかの道鏡が登場したんですな。
本当に皇統外に皇位が渡されそうになったんだな

706 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:17:46 ID:WvA+4ZABO
>>672
元正天皇については>>48も参考に観て栗。


>>48



707 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:18:57 ID:7cgHqJnWO
>>701
ふーん。kwskどぞ

708 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:19:20 ID:4fBErxIu0
悠仁親王からの皇位簒奪???

もともと大正時代に男尊女卑の思想の元何の根拠も無く捏造された皇室典範なんだから、それに従う必要は無い。
また、古代は同年代に男子で皇位継承件を持つものがいたとしてもそれに先んじて女帝が即位した例もある。
また、男女を考えなければ直系が優先されてきたのも事実。

男系であれば普通にどちらでもかまわない。


709 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:20:06 ID:jtGBBvvW0
>653
>698

大きなマチガイ。
これまでの天皇家の継ぎ方を知らないバカのあつまり。

710 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:20:31 ID:ZjYre2I20
>>704
てめーの好き嫌いで
天皇論語ってんじゃねーよ
阿婆擦れ女が

711 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:21:54 ID:/b4hQ55N0
>>704
あなたが噂の鬼女でつか?

712 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:22:25 ID:P7NxOzZj0
醜女(しこめ)は死ぬべき

713 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:22:36 ID:zl2pJKZLO
イギリス、ドイツ、フランス、アメリカなどなど元首や首脳に女性が多くなるこれからの時代に
時代錯誤な事言ってたらヤバイよ
下手したら男女平等の中国の方が進んでると思われそう

714 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:22:45 ID:j3DvUJrO0
こう言っちゃあなんだがサラブレッドの血統と同じだろ
ヘイルトゥリーズン系のサンデーサイレンスを父とする子は♀♂ともにヘイルトゥリーズン系
だけどその♀から産まれる子はヘイルトゥリーズン系ではない
これは♂馬のみを血統としてみるサラブレッドの絶対原則

不敬ながら皇室の血統ってもの要は同じ
愛子様は天皇の血統だが愛子様から産まれる子はその夫の血統
夫が田中さんなら田中系、山田さんなら山田系
それ以上でもそれ以下でももない
男尊女卑とか関係なく、男系でみてきたか女系でみてきたかの違い
世の中には女系で繋いできた家もあるんだし
今更都合の良いときだけ女系を使うなんてのは逆に変

715 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:23:05 ID:U5OfwsAx0
>>207
>これを直系長子継承に決めてしまって、その結果の女性天皇だと、

その分類の仕方はおかしい。
皇位継承システムとしては、「@皇位継承資格を規定」し、「A継承順位を
定める」必要があるわけ。

@は現行の「男系男子」と、改正案の「女性・女系容認」がある。
Aはどちらの案でも、「直系・長子優先」だから同じ。

現行
 皇位継承資格・・・男系男子、継承順位・・・直系・長子優先

女系容認案
 皇位継承資格・・・女性・女系容認、継承順位・・・直系・長子優先

>その女性は「子供を産む・産まないを自分で決める権利」を行使できない。
>必ず子供を産む事が義務付けられる。

それは、「男系男子」継承でも同じことが言える。

 その男性は「子供を作る・作らないを自分で決める権利」を行使できない。
 必ず子供を作る事が義務付けられる。

つまり「女性・女系天皇容認」は男女平等なわけ。

716 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:24:12 ID:HGVFvh6t0
>>702
1500年は確実
それ以前は繋がってた繋がってない言う自体がナンセンス

717 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:24:20 ID:hS+J/+Bk0
古来より男系で繋いできたなら男系、それが伝統に沿うということ。
時代は関係ない。

718 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:24:23 ID:2H2rz4PlO
>>692
知ってんなら聞かなくていいじゃん w
班位を継承権あるから悠仁殿下は愛子ちゃんより上とか平気で言う人もいるからねぇ

719 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:24:32 ID:Yxft1fTz0
道鏡に崩御崩御と詔

720 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:24:32 ID:7cgHqJnWO
祭祀ってのを考えたら、天皇は男性のほうがいいと思うんだけど。
天皇家にとって、これが重要なんじゃないのかね。

721 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:25:12 ID:jtGBBvvW0
>715
天皇家の世継方法に、ナゼゆえ男女平等が必要なわけ?
他人の家の世継にバカいってんじゃないよ。
皇室の方が女系天皇を認めたか?


722 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:25:20 ID:ga8nsmvN0
>>708
根拠残ってるじゃん

旧皇室典範制定時の考え方
ttp://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/dai2/2siryou3.pdf

▼皇位継承資格を男系男子に限るとした理由【別紙3】
 ◎ 男性尊重の国民感情、社会慣習があること
  ▽ 男性尊重の国民感情・慣習が存在する中で、女性天皇に配偶者が在る場合、女性天皇の
    尊厳を傷つける。・・・@
  ▽ 皇統は男統に存するというのが国民の考え方である。・・・A
  ▽ 我が国の相続形態は男子を優先し、長子が女子で次子が男子の場合は男子が相続する。・・・B
 ◎ 女性天皇は、我が国の歴史・伝統に沿わないこと
  ▽ 歴史上の女性天皇は臨時・中継ぎのいわば摂位であり,先例にならない。・・・C
  ▽ 歴史上の女性天皇は、その在位中配偶者はなかったが、今日、女性が皇位を継承する場合、
   独身を強いることは不適当である。・・・D
  ▽ 女性天皇の皇子は女性天皇の夫の姓を継ぐものであるから皇統が他に移り、伝統に反する。・・・E
 ◎ 政治的権能との関係で問題があること
  ▽ 配偶者が女性天皇を通し政治に干渉するおそれがある。・・・F
  ▽ 女性が参政権を有しないのにもかかわらず、政権の最高の地位に女性が就くことは矛盾である。・・・G
 ◎ 皇位継承者の確保の点で問題ないこと
  ▽ 女性の皇位継承を可能としなくても、皇位継承者確保の方法は別にある。・・・H
 ◎ 皇位継承制度は諸外国の例によるべきでないこと
  ▽ 皇位継承のことは欧州の真似をすべきではない。・・・I
  ▽なお、欧州でも女性に王位継承資格を認めない国がある。・・・J

723 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:27:30 ID:ga8nsmvN0
>>713
他国の元首や首脳と一緒にするのは間違ってる
女性がローマ法王になれないのと同じ、宗教的存在だ

724 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:27:37 ID:4fBErxIu0
>>699
仲哀天皇自身だよ。
あのヤマトタケルが死んでから相当たって生まれてる。
応神天皇もおかしいけどまあ、何とか説明はつく。

けっきょく、神話を根拠にしてはいけないんだよ。
天照自体が女神だからもともと女系じゃん!!ともいえるしね。
そのあたりは昔話にとどめておいて、男系派あくまでも文化で攻める。
神話とか史実とかを根拠に持ち出したらだめ。
歴史は変わるよ。
根拠自体が崩壊しかねない。

725 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:28:20 ID:6quvmdJ+0
                       '';;';';;'';;;,.,                  ザッ
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッ
          ザッ            ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                        vymyvwinnyvymyvy     ザッ
               ザッ     MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、
                   Λ_ヘ^−^Λ_ヘ^−^Λ_ヘ^Λ_ヘ
     ザッ            ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ
                __,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ    ザッ
    /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ _/ヽ /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\/''''''   '''/''''''   '''''':::::::\   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|(●),    |(●),   、(●)、.:|、( |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   ,,ノ(、_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|   `-=ニ= |   `-=ニ=- ' .:::::::|ニ=|   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/\  `ニニ \  `ニニ´  .:::::/ニ´ \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\-‐‐ /`ー‐--‐‐―´
「神武から来ますた」 「神武から来ますた」 「神武から来ますた」 「神武から来ますた

726 :古賀幹事長:2007/09/22(土) 13:29:05 ID:Fpcxie6W0
福田政権で実現する政策
・外国人参政権
・人権擁護法案
・国立追悼施設
・皇室典範改正、女系天皇推進
・東アジア共同体
・拉致問題棚上げ、日朝国交正常化
・中国ODA復活
・戦争謝罪決議
・東シナ海ガス田日本側の部分のみ共同開発
・中国人留学生増加
・中国の尖閣諸島侵攻→放置
・日本海→東海
・北京オリンピック天皇訪中


727 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:30:10 ID:LNgMHo6d0
誰かもう悠仁頃しちゃえよ。
そうすりゃ右翼もあきらめがついていいだろ。

728 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:31:10 ID:WvA+4ZABO
>>709
系譜を見なおせ。>>698は正しい。

729 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:32:04 ID:Yxft1fTz0
誰かもう愛子頃しちゃえよ。
そうすりゃ小和田もあきらめがついていいだろ。

ともいえる。

730 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:32:55 ID:BqXijf/aO
>>720
今上が祭祀をしている写真を見たことあるけどすごい大変そうだったよ。
冷水を浴びて重い装束を身につけて年末年始なんかは不眠不休で、
一般人には真似出来ないなこりゃって感じだった。
女性でしかも体の弱いらしい愛子さまにはキツいんじゃないかな。

731 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:33:31 ID:ga8nsmvN0
>>715
> その男性は「子供を作る・作らないを自分で決める権利」を行使できない。
> 必ず子供を作る事が義務付けられる。

だから産んでくれる女性が見つかるまでいくらでも探す自由も権利もあるだろ。
「産む・産まない」を決める権利は実際に体を痛めて出産する女性にだけあるんだが。

732 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:34:08 ID:4fBErxIu0
>>722
その論拠だよ!
全くの事実無根、で、天皇の歴史ではなく当時の男尊女卑を背景にしている。
ところが・・・
今も当時の皇国史観を根拠にしているやつがいるんだよな・・・・

本当に…馬鹿かと、アフォかと・・・・

733 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:34:26 ID:2H2rz4PlO
>>704
残念ながらあなたの好き嫌いで皇位の継承は左右されませんぞ w

秋篠宮はなんとなく嫌いだから愛子ちゃんを天皇に!では女系容認派も賛同してくれんと思うが? www

734 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:37:05 ID:4fBErxIu0
>>703
こういう問題は論破する必要は無いの。
論破じゃなく納得してもらうことが大切。
説得じゃなくて納得ね。

論破しようとすると必ず穴があく。
火の鳥じゃない限り天皇が本当に男系で間違いなく続いていた…なんて誰にもわからないんだから。

735 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:37:16 ID:ZRzYGM4L0
>>724
天照は伊邪那岐の男系女子。
で、アメノオシホミミは勾玉から生まれちゃってるし、単性で産んだとも考えて
伊邪那岐から直の男系男子。
スサノオとの誓約で生まれたから男系男子ともいえる。

なんつって。適当。

736 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:37:21 ID:ga8nsmvN0
>>724
マジ不思議なのだがなぜ神話を文化にカウントしないんだ?

737 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:37:52 ID:HGVFvh6t0
>>732
一度愛子天皇になればその子が天皇になるのは確実
事実上女系天皇を認めたのと同じことになる

738 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:38:54 ID:WvA+4ZABO
>>724
天照大神の実から生まれた子は皆、『男』だから

男系で起源に遡れない。

因みに世界中の神話でも起源の“元”は女が多い。
イブにしろキリストの母にしろ、中国の聖母大元にしろ。

739 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:39:04 ID:pNAcrR9r0
>>722
その根拠のうち、社会の変化で@ABGが崩れ、Hが旧宮家廃止によって壊れ、
辛うじて現代でも男系維持の根拠となりうるのが先例、伝統と歴史を根拠とする
CDEのみってわけか。そら揉めるわな。

本来ならCD(歴史的事実)E(伝統)が一番重要なとこで、他のは近代国家の中で
時代錯誤の皇室制度を明文化して残すための後付の理由、生みの苦しみみたいなもんなわけだが、
残りの条項を見て時代錯誤だ!そこを是正しようとする流れが生まれるのは当然だ。

740 :703:2007/09/22(土) 13:41:36 ID:ga8nsmvN0
>>734
じゃあそのまま「論破」を「納得」と言い換えるよ

741 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:41:58 ID:K+H3x/1T0
>>724
あ、そう。でも結局同じことだよね。
それこそ皇統が男系に属すると意識されてた証拠のようなものだろうにってことは。

>けっきょく、神話を根拠にしてはいけないんだよ。
何が「結局」なのか全く見えんが。
>天照自体が女神だからもともと女系じゃん!!ともいえるしね。
だから、天照大御神の子は「天照が産んだ」のではなく、
「天照大御神の胤(種・装飾具)が天照大御神の子・忍穂耳命となった」んだってば。
ちなみに、「産んだ」のはスサノオね。天照大御神が「産んだ」(天照の子にあらず)のは女神ですた。

>そのあたりは昔話にとどめておいて、男系派あくまでも文化で攻める。
>神話とか史実とかを根拠に持ち出したらだめ。 歴史は変わるよ。
>根拠自体が崩壊しかねない。
神話が根拠になってるんで、神話が無くならない限り根拠は無くならないよ。
史実とは一体なんだろうね?いつからが史実なのか区別できる人をわたしは知らない。

742 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:43:36 ID:ZRzYGM4L0
可愛い愛子ちゃんが天皇になれないなんて可哀想。
雅子さんも可哀想。
って層はどうしても納得はしないでしょうね。

小和田は徳仁の次代に愛子天皇ごり押しは無理ってわかってて、
落しどころ探ってるのかも。

743 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:44:10 ID:WvA+4ZABO
>>738修正。
天照大神の実から生まれた子は全員、『男』だから

男系で“しか”起源にまで遡れない。
女系は無いね。
因みに世界中の神話でも起源の“元”は女が多い。
イブにしろキリストの母にしろ、中国の聖母大元にしろ。

744 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:45:36 ID:BqXijf/aO
>>742
天皇になって苦労するほうが可哀想とは思わないんかね。
結局は「雅子さまがお可哀想」なんだろうな。

745 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:46:20 ID:ga8nsmvN0
>>724
天照の種でスサノオが産んだ子供は天照のもの。
スサノオの種で天照が産んだ子供はスサノオのもの。

神話では天照が父親と母親両方の役割を果たし、父親の役を果たした時の子供を「自分の子」としたから
父系=男系でいいんだよ。

746 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:48:10 ID:4fBErxIu0
>>736
神話は文化にカウントできるよ。
だから、神話を文化として考えて、その内容自体を論拠に挙げないこと。
それが重要。
>>740
そっちのほうが納得してくれるんじゃないかな。
「君の言い分はわかる、その通りかもしれない、だけどね・・・・・」的説得が可能。
「こうに決まっているんだ、昔の文献にはこうこうって書いてある!これは事実でありこれを曲げることは許されない!!」
って説得しても、納得できない人は多いと思うよ。
根拠自体が昔話と神話の域に入っているものもあるからね。

747 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:49:06 ID:U5OfwsAx0
>>721
>>207の「ハイ、フェミの皆さん、ここ大切。大好きな「女性の権利」の侵害ですよ〜。」への反論。
「女系容認・直系長子継承」が「女性の権利」の侵害だと言うのなら、「男系男子・直系長子継承」も「男性の権利」
の侵害と言える。

>他人の家の世継にバカいってんじゃないよ。
>皇室の方が女系天皇を認めたか?

皇室典範は法律だから、主権者でない者に決定権はない。

748 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:50:44 ID:Yxft1fTz0
雅子さんかわいそー
でも絶対離婚はさせませんからー



これが小和田マジック。

749 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:51:03 ID:K+H3x/1T0
ちなみに男尊女卑ってのは仏教由来らしいですよっと。
皇統は神話由来で日本固有のものだけど。
(但し類例が世界にないと云う意味ではない)

750 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:51:44 ID:U5OfwsAx0
>>722
@A・・・当時としては妥当。
B・・・違う。
   国民は男子より直系を重視している。
   (本家に娘しかいなければ、分家の男子ではなく本家の女子が後を継ぐ。)
C・・・違う。推古天皇・称徳天皇には明確な後継者がいなかったので、「摂位」とは言えない。
D・・・「独身を強い」られた理由は?
E・・・間違い。氏姓制度は明治3年に既に廃止されており、当時「源平藤橘」などの「姓」を
   継承している人は存在しなかった。
F・・・違う。皇后にも同じことが言えるから。
G・・・当時としては妥当。
H・・・消極的否定だね。
IJ・・・Iでは「諸外国の例」を否定していながら、Jで「諸外国の例」を挙げているのは矛盾している。

@AGは理由として正当なものだから、明治時代に皇位継承資格者から女子を外し、
男系男子限定に変更したのは妥当な判断だと思う。
ただし、三つともその後変化している。
@→男女対等の国民感情
A→国民の大勢が「女性・女系天皇」を支持
G→国民主権(天皇は主権者ではない)、女性の参政権
現在では皇位継承資格を「女性・女系天皇容認」に変更する土壌が整ったと言える。

751 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:55:27 ID:4fBErxIu0
神話を根拠にあげるのはかまわない。
しかし、あくまでも文化的根拠。
「OO家にはこんな神話もあるんだよ…」程度でよろし!!
それを神話のないよう自体を史実と混同し論拠にあげることは全くのカルト!!
いいかい、歴史は変わる、史実も変わる。
天皇の男系維持根拠にはもっと普遍性のあるものを持ってこないといけないの!!
せっかくすごい長い間続いているんだから・・・・・

変な昔話を「これは史実だ!!これが根拠だ!!」ってすると、将来発掘かなんかで、わりと近い世代でも実際血筋がつながってなかった・・・・なんて事が仮に証明されようものなら・・・・その存在の前提自体が崩れてしまう。

752 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:55:32 ID:ZRzYGM4L0
>>750
女性と女系と意図的に混ぜてるの?

753 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:57:55 ID:HGVFvh6t0
歴史のない天皇などいらない
歴史ある君主は貴重でも、歴史なき君主は時代錯誤である
直接会ったこともない赤の他人をそう簡単に人間として敬愛できるはずはない
それは「天皇」という歴史ある地位に対してである
「天皇」という日本最高の称号は、神話時代から続く2670年の継承の歴史を担保にしたものであり、
断じて、一時の日本国民の人気や流行、思想、文化などに基づくものではないと言えるだろう



754 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:58:14 ID:2H2rz4PlO
>>742
マスコミに色んなこと聞かれた際に皇室問題に関して持論を喋っただけで
具体的にどーこーしようって動ける状況でもないぞ

755 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 13:59:29 ID:fXvhStG80
今のままでは悠仁様一人になってしまうわけだから、男系維持するにしても
悠仁様が天皇になって、愛子様は皇室に残りお婿さんを取るのじゃ駄目なのかな?


756 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:00:18 ID:Yxft1fTz0
>>752
>>750はコピペだよ。苗字と氏姓を混同してミスリードさせようとしているだけ
苗字は養子になりさえすれば継げるんだよ父親とか母親は関係ない。
朴何某が氏族の株を買って東郷を名乗った例には一切触れない。


757 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:01:26 ID:ga8nsmvN0
>>751
これは史実だ!なんて信じてるのは男系派の中でも少数だと思うが。
それこそ自分も含めて神話を「文化的根拠」としてる人間の方が多いと思う。
「天皇というものについて、神話として残るこういう物語を日本民族は紡ぎ、完成させてきた」というのは
それこそ文化の集大成と言えるんじゃないか。

758 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:01:38 ID:BqXijf/aO
>>755
一代限りの宮家をつくって両親を支えますならいいかもね。

759 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:02:18 ID:pNAcrR9r0
>>750
「男系男子」を規定する法律の根拠が薄くなってるかといって、
そこで「女系」と「女性」をいっぺんに開放してしまうのだろう。
そっちの根拠がない。
それにEは氏姓制度とは無関係に、天皇家の男系で維持されてきた皇統が
失われることを述べてるにすぎないので、氏姓を継ぐものがいないからといって
否定されるものではない。

760 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:02:50 ID:K+H3x/1T0
明確な後継者が居なかったから一時的に即位したんだろうにとオモタ。>推古・称徳帝
姉弟なら弟が継ぐという文章に本家分家を云うのもなとオモタ。
氏姓制度のことなんて言ってないじゃん、わざと論旨を外してるのかとオモタ。
>>750

あとHは消極的否定ではなくて男系男子のみの継承で皇統の継承は可能であって
女子を入れる必要はないという論旨だろ。
でんもって悠仁親王殿下がお生まれになったので
>現在では皇位継承資格を「女性・女系天皇容認」に変更する土壌が整ったと言える。
これ霧散した。

761 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:03:07 ID:HGVFvh6t0
>>751
確かに、歴史の長さを天皇の価値と思っている俺としては、神話が「歴史」であるといわれるのは抵抗があるな
いくら言い伝えが立派でも、史実の根拠がなければやはり価値は薄い
ただ、天皇家は史実だけでも十分立派な継承の歴史を持ってると思うけどな

762 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:03:48 ID:ZRzYGM4L0
>>756
ああ、痴漢で捕まった東郷茂彦と外務省の東郷和彦の祖先ね。

763 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:03:58 ID:b/431o+g0
女系天皇が駄目なのは
皇室の系統の正当性が失われるからだろ。
女系天皇を許したら、
「俺も天皇の遠い遠い子孫。俺も俺も。」という連中が出てくるだろ。
そうすると天皇の権威はなくなるわな。

なぜなら神の直径の子孫であるという「物語」を持っていることが、
天皇が天皇であり、同時に権威を持ち合わせている根拠だから。
男系の維持はその根拠の理由付けのために行っているだけで
神話を否定するなんてのは無駄なこと。


764 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:05:44 ID:0YWANUV80
現実は女系容認派って女系原理主義者じゃないんだよな。
”愛子天皇原理主義”がその正体なんだよ。
つまり女性女系容認原理主義ならば、悠仁様の次世代からの適用に
しましょうって言う事もできる。原理主義ならば資格が与えられるだけで
十分なはずだ。あとは神の配剤で長子が女性ならば悠仁親王殿下ご長女が
立太子。80年後くらいには正統な継承者の女性天皇が誕生する。
普通法律改正はその対象者にできるだけ不利益が生まれないよう
配慮するのが常だ。ノルウェーはそうしている。
今の政治の動き、オカワイソー世論はどうやって愛子天皇を実現するか
屁理屈を練っている状態なんだよ。でもその屁理屈は自分の首を絞め
最後は「お可哀想」になるんだよ。法律に、元首の地位にオカワイソウ
ってなんだ?どうしてそういった考えに行き着き、それに刺したり疑問も
感じないのか不思議でしようが無い。判らん。俺にはわからん。


765 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:06:11 ID:WvA+4ZABO
>>747
天皇一族に強要するなよ。だったら国家制度としては大統領制にしなさい。
天皇一族に別系統を強要するべきでは無い。
それに、それでは何故、あの一族に象徴の名義を強制したり、特別としてるのか理由を説明出来てないね。
その論理なら支持があるなら安倍天皇でも福田天皇でも良いのだから、
天皇一族に書類名義を強制して別系統を強要せずに、制度と切り離してから言うべきだけど、
それを言わないのならば、あの一族だから象徴の規定に相応しいと考えてる。
しかし、貴方の論理では大統領制、が一番です。   
もしくは強要なら一度切り離して自由にしてから再規定するなどです。



766 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:06:21 ID:ga8nsmvN0
>>750
>   (本家に娘しかいなければ、分家の男子ではなく本家の女子が後を継ぐ。)

なんでいきなり本家と分家が出てくる?一軒の家で上が女の子で下が男の子だったらって話だろう。

>D・・・「独身を強い」られた理由は?

そんな事も知らないならこのスレに書き込む資格無し。

>E・・・間違い。氏姓制度は明治3年に既に廃止されており、当時「源平藤橘」などの「姓」を
>   継承している人は存在しなかった。

氏姓制度と名字の違いも知らないバカ

767 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:06:45 ID:K+H3x/1T0
>>751
天皇の天皇たる由縁を語ってるのがこの国の、天照大御神とスサノオの産み合い合戦〜天孫降臨の神話なワケで。
歴史はその上で紡がれてきたんだ罠。
なんでそれを否定したくて必死なのかわけがわからん。
あるがままに受け止めるのがそんなに嫌か?(w

768 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:07:18 ID:xPKaPxVP0
そもそも愛子なんて池沼だから公務なんてできないだろーが


769 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:07:31 ID:LHc7Ys1T0
たしか、小和田と福田がつながってるんだよね。

770 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:08:17 ID:o/jJ0R410
留学生の件といい パチ屋からの献金といい しまいにゃこれだ。
こいつ国賊の非国民ってんで 右翼街宣車が数台は出てきそうな希ガス

771 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:09:26 ID:WvA+4ZABO
>>752

その人は政府崇拝者だからさ。
だから政府のもので屁理屈の自己基準を語る。

772 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:10:50 ID:4fBErxIu0
だから・・・・
今の男系派の中核が皇国思想に基づいた>>753に近いようなやつらであることが問題なんだよ。
全くこいつらは天皇廃絶派かと・・・・
大正時代に作られた皇室典範で「男系男子」に限られて理由は今考えれば全くの不条理。
だから、>>750みたいな論理が出てくる。

当時は古事記や日本書紀の記述が史実として扱われたんだよ。
で、それまで天皇扱いされていた神功皇后は、皇后に格下げ!
出生に怪しい部分もあったし、当時は卑弥呼=神功皇后説も有力。
卑弥呼=神功皇后なんていうことが証明されようものなら存在理由が根底からひっくり返るしね。
男尊女卑によるご都合主義の皇室典範。
しかし、今も当時の思想の元、男系を主張するカルトが多い。

それが男系維持において最大の障害なんだけどね。

773 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:11:13 ID:U5OfwsAx0
>>752
>>722で「女系天皇」反対の理由となっているのはAE。
Aは現在では変化しているし、Eは当時既に廃止されていた氏姓制度を理由にしているので、完全な間違い。

旧皇室典範の草案の「皇室制規」では「女性・女系天皇容認」だった。
伊藤博文が井上毅の進言を受け入れて、「男系男子限定」に変更した。

旧皇室典範では伝統的皇位継承資格が二つとも変更されている。
 「男系男子・男系女子」→「男系男子」
 「世数限定制(天皇の五世孫以内)」→「永世皇族制」

774 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:12:38 ID:ZRzYGM4L0
>>764
スウェーデンなんかは王子が生まれた後に変えてるけどね。
ヴィクトリアがクラウンプリンセス。

775 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:13:43 ID:qgES7iO90
もうなんだっていいよ

776 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:16:22 ID:ga8nsmvN0
>>773
>Eは当時既に廃止されていた氏姓制度を理由にしているので、完全な間違い。

まだ言ってるのか。
氏姓制度と名字(苗字、姓)は全く別物だっつーの。

777 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:17:18 ID:WvA+4ZABO
>>773
草案なら熊沢天皇を皇位に付ける草案がアメリカに有ったり
平将門のも草案と言えるからな。歴史的に無価値。
そして世数制限ったって親王宣下も可能なわけだし、余りに無知すぎだな。

778 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:17:34 ID:HGVFvh6t0
>>772
皇室典範なんかどうでもいいよ
事実として皇族は厳格な男系継承を続けてきた
だからこれからもその継承を守るだけ
それで十分な根拠ではないかね

779 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:18:39 ID:ga8nsmvN0
>>778
そうだね。まさにそれが「文化」だ

780 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:19:51 ID:K+H3x/1T0
>>772
>>750は論に成ってないけど?
男尊女卑を否定したいのなら、矛先は儒教や仏教に向かうはずなんで
神話を基にした話に男尊女卑云々をぶつけてくるのはお門違いってヤツだな。
皇統は男尊女卑に基づいた考え方ではないし。

781 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:20:40 ID:ZRzYGM4L0
>>778
どうでもいいわけないじゃん。
皇族が法の下で暮らしている以上、縛られる。
皇室が今の身分から一族ごと下りたいという総意を表明したら
どうなるかは知らないけど。

782 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:22:07 ID:U5OfwsAx0
>>766
>なんでいきなり本家と分家が出てくる?一軒の家で上が女の子で下が男の子だったらって話だろう。

国民は傍系の男子より直系の女子を優先してるから、「男子最優先」にはならないでしょ。

>そんな事も知らないならこのスレに書き込む資格無し。

知っているのなら教えてください。お願いします。

>氏姓制度と名字の違いも知らないバカ

「源平藤橘」などの氏姓制度の「姓」は「男系継承」だった。
苗字の継承方法は「女系容認」型なので、皇婿の旧姓(苗字)は皇后や皇太子妃の旧姓の「正田」「小和田」と
同じ扱いとなり、子孫には継承されない。

783 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:22:09 ID:K+H3x/1T0
>>750みたいなトンでも論が飛んでくるのは
神話を軽視するからだよ。
内容も知らないスカタンが涌いてくる。
で、天照は女神だけど、子は天照の種から成ったって話をすると
神話の否定に入っちゃうんだよなぁ。

784 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:24:26 ID:b/431o+g0
明治の富国強兵政策では、
国民のエネルギーをフルに活用する必要があり、
そのために日本人に民主主義を浸透させる必要があった。
なぜなら農民どもは天下国家のことなんざ
サムライさんに任せておけばよい。何で国のために働く必要があるの?
ってのが大半だったから。
でそこで欧米の民主主義の土台となったキリスト教にならって
天皇の権威をより強く誇張した国家神道が誕生した。
このときの国家神道を根拠に男系維持と主張している奴が多くて困る。
こんなもの政策の都合によって生まれた、短い期間の信奉の一つで
今までの天皇家の歴史のなかのほんの一部にすぎない


785 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:25:20 ID:HGVFvh6t0
>>781
文脈から文意を読み取ってくれ

786 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:27:27 ID:4fBErxIu0
>>778
まあ簡単に言えばそうなんだよ。
で納得してもらうための論拠が文化なんだよ。
矛盾があるところは女系派にも譲る。
「愛子さんにも普通に皇位継承権があるんだよね?」
といわれれば「そうです」でいい。
「順番は?私は天皇陛下の子供が天皇っぽいと思うんだけど…」
といわれれば、「そうですね、そう思わない人もいるんで、ここは多数決で決めましょうか。」
でいい。
守るべきものを守るためにはどうでもいいところは譲ること。
男系は、史実はどうあれ一回も途切れす続いてきたと言うことになっている。
これが重要。
「女帝はつなぎ」とか「女帝は未婚」とか「天皇は男性優先」とか・・・・例外があるものや、解釈の違いなどを優先させるべきではない。

787 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:27:28 ID:8DEKY0Lk0
安倍政権にお灸を据えようとして,
日本終焉を引き寄せたアホな国民。
今更もう遅い。

788 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:28:12 ID:HGVFvh6t0
>>784
男系継承の歴史は国家神道が生まれるはるか昔からだぞ

789 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:30:45 ID:K+H3x/1T0
>国民は傍系の男子より直系の女子を優先してるから、「男子最優先」にはならないでしょ。
家によって違うんじゃね?
地域によれば村の先祖が皆おなじって地域もあったしな。

>「源平藤橘」などの氏姓制度の「姓」は「男系継承」だった。
>苗字の継承方法は「女系容認」型なので、皇婿の旧姓(苗字)は皇后や皇太子妃の旧姓の「正田」「小和田」と
>同じ扱いとなり、子孫には継承されない。
そもそも、
「皇統が他に移り、伝統に反する」
この部分を無視するのがナンセンスだね。

790 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:30:58 ID:b/431o+g0
>>788
それはわあーっとる。
問題なのは根拠として国家神道を引き合いに出す輩のこと。


791 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:31:22 ID:l8FpINm80
よくある間違い

× 皇位継承『権』
     ↓
○ 皇位j継承『順位』


792 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:32:42 ID:WvA+4ZABO
無知と妄想で語る奴がいるので。
>>782
>国民は傍系の男子より直系の女子を優先してるから、「男子最優先」にはならないでしょ。
世論調査では悠仁親王を優先のが上。
>「源平藤橘」などの氏姓制度の「姓」は「男系継承」だった。
無知だな。養子で別系統が継いでる。有名なのでは近衛家や鷹司家に養子に入った皇胤が「藤原」を継いでる。
それに天皇に姓は無い。馬鹿丸出し。
天皇=氏姓だとするなら、苗字=氏姓って理屈に成るから
どのみち貴方の理論は変ですね。

793 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:32:43 ID:HtJOU4bx0
>>782
>国民は傍系の男子より直系の女子を優先してるから、「男子最優先」にはならないでしょ。

同意。今時男が家を継ぐなんて封建的で有りえない。
ついでに国民は、長男だから家を継ぐという封建的な考え方も今時ありえないと思ってるから、
皇太子と秋篠どっちが継ぐかから改めて考え直した方が良いんじゃないかな。
病気の雅子様に皇后としてのハードワークを一生させるのもどうかと思うし。

794 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:33:22 ID:XssJNmga0
次の天皇は秋篠宮にしようよ
子供3人いるし
カミサンも心身ともに健康だし

795 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:34:44 ID:K+H3x/1T0
>>784
幕末には農民も戦に参加してるけどね?
国家神道を根拠にした男系維持って例えばどんなモノ?
はじめて聞いたよ。
国家神道は復古的な神道への宗教的熱狂を制御するためのシロモノだったはずだし。

796 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:35:22 ID:ga8nsmvN0
>>782
>知っているのなら教えてください。お願いします。

えっ本当に知らなかったんかい…煽りかと思ったスマソ
>>180を読んでくり。
女帝の子供は皇統から外れた子=天皇じゃなくなってしまう からだよ。

苗字のある婿が天皇家に入ると、その子供から家が変わったと見なされ、王朝が変わるんだよ。
これは世界ルール。
今まで天皇家に苗字が無かったのは最初からずっと家が変わらなかったから。
その前提が崩れて家が変わった場合、「苗字消しましたー」と世界に訴えても
「ハイハイ初めて家が変わったんね、新王朝新王朝」になるわけだ。
婿が山田だったら山田王朝初代、という風にね。

797 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:35:46 ID:ZRzYGM4L0
>>794
徳仁→文仁さん→悠仁さんの順位は守らなきゃ・・

798 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:36:25 ID:pNAcrR9r0
>>782
そもそも「氏姓制度」というのは古代も近代も臣下に適用されるものでしょ。
天皇はどこの氏にも姓にも属してない。
氏姓が廃止になり、苗字が女系相続可能になったからといって、
天皇という地位の継承の仕方まで変わる必要はなかったし、今もない。

799 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:37:05 ID:U5OfwsAx0
>>777
草案で書かれていたということは、100年前から女系容認論があったと言うこと。
で、その時男系男子継承の理由が示されていたわけ。

>そして世数制限ったって親王宣下も可能なわけだし、

世襲親王家は天皇の猶子・養子になることで天皇の子と見なされ、親王宣下を受けることができた。
実系のままでは認められなかった。

800 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:38:30 ID:XssJNmga0
>>797
それは分かってるよ。原則だと思う。
何が何でも愛子に持って逝こうとする奴らへの警鐘だよ。

801 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:40:29 ID:K+H3x/1T0
>>799
それは法律と言うものを諸外国から習ったから
そういう草案がでてきた、と言う話だとオモ。(これなら諸外国が云々の話がくっついてるのも理解できる)
伊藤は律令から武家諸法度から、日本の法律も勉強しなおした上で
法律を考えてたから、その草案が却下されたんじゃないかな。

802 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:40:58 ID:0YWANUV80
スウェーデンは対象者が二歳と一歳で物心付く前。
伝え聞くところによると「愛ちゃんはどうなるの?」と仰ったとか
仰らないとかw。(基本雅子擁護本に載っていたからな。)
それが真実とすれば今更の身分変更は残酷なことだし、
第一残りの七人は思春期から成人まで。そろそろ結婚も考えるお年頃だ。
完全に状況が把握できる年齢だ。その身分変更は酷。罰を与えるようなものだ。
大体小泉のときは「想定外」の事態が予想された(勝手な予想だけどな)故の
あの改正案だが現在は想定内。ルール変更を引き起こした”戦犯”を利する
法律改定などそもそも許されるのか?
愛子様は天皇の子なのに天皇になれないなんて・・だぁ?
散々男系男子故のその地位でぬくぬく楽しみながら、自分がそれを実現
できないから、じゃぁルール改正アトヨロ、など元首としての資質にかかわる。

803 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:41:25 ID:4fBErxIu0
>>180みたいなご都合無知も女系派から突っ込まれやすい。
まだ、女性天皇が生んだ子供は天皇になれないとか、女帝はつなぎだとか、神代の時代からつながってるだとか、2600年だとか・・…
天皇教信者+歴史無知。

君たちみたいな言動が一般からキモがられ、男系維持の障害になってると早く気付いてください。


804 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:42:54 ID:o67UAPc+0
■自民党総裁選公開討論会/日本記者クラブ 9/21 より 

Q 女性天皇の皇室典範の改正については凍結しておりますが。

福田) これはね、放置しておいていいってもんじゃないんじゃないかと思いますよ。
これはね時間的な制約があるんじゃないかと思いますので、これは早くですね一定の
方向を出さなければいけないんじゃないかと思います。
ただね、天皇家っていったってこれはやっぱり家族ですよ、
だから家庭の中のルールが変わっちゃうと言うことですからね、これはどうなんでしょう、
まあ国論がそれでもって分かれてしまうようなことになってはいけないと、
こういうのが私の基本的な考えであります。まあ、難しいですね、
難しい問題になってしまったと思って困っております。一政治家として。

麻生) 第24代継体天皇からこのかた125代日本の場合はきちんと図があるのは
ご存じの通りだと思います。
その中にあって私どもは日本の憲法、戦前の憲法戦後の憲法のできる前からずっと、
続いておりますので、そういったものを皇室典範我々政治家がさわれるという、
とまた別の人が来たらまたさわれるんですよね。
安易にこれは触るべきもんかねえ、というのが率直なところです。
今時間がないといわれましたけれども、少なくとも今の陛下また皇太子殿下等々、
少なくとも我々がしゃにむに論議をして結論を出すべきものかといわれれば、
そんなに急な話ではないんであって、30年40年先に本当に心配しなくちゃいけないこと
なんであって、それまでに安易にこれをさわっていいものかどうかというのが率直な意見です。



805 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:43:11 ID:WvA+4ZABO
>>799
個人的な意見を論が有ったとは言わないな。
議論した結果、女系は絶対にダメに成ったと普通は言う。
宮家復活は、それ以前から論としてありました。(実際に行われてる。)
さらに皇別摂家の皇位継承も論としてありました。



806 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:43:53 ID:U5OfwsAx0
>>798
氏姓制度を女系天皇反対の理由としたのは、男系派の伊藤博文や法制官僚井上毅だよ。
彼らは臣下の制度が皇位継承の障害になると認識していた。

807 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:44:08 ID:fGPCEUdiO
女性天皇はいいが女系天皇は・・・

808 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:46:07 ID:K+H3x/1T0
>>803
はいはい神話を否定したくて必死なんだね。
ちなみに物部氏の先祖も天照大御神の子孫と言う神話を持ってたりするよ。
饒速日命。ほのあかりのみことがその祖だったかな?
その他、神話には他の氏族のご先祖さんが沢山登場するよ。
天皇教でなくて神話に基づいたお話。


809 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:46:29 ID:HtJOU4bx0
>>803
というかそもそも一般人は天皇制そのものに拘りがない。
続いていくことに異存は無いが、無くなることになっても別段どうとは思わない。
「未来永劫男系男子で!」なんて奴もキモいが、今の時点で3代先まで後継者が
決まってるのに「後継者不足だから今こそ女系を!」なんて言ってる奴も同じくらい
キモく感じる。


810 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:46:36 ID:WvA+4ZABO
>>806
貴方はさっきから役人崇拝ばかりだね(笑)


811 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:47:39 ID:l8FpINm80
愛子女帝・雑系天皇推進派が何か言えば言うほど、
現実の愛子さんが気の毒に思える。

どうしてこんな幼い子に皇位簒奪などという重い十字架を背負わせようとするんだろう。
本人は何も分からないだろうに・・・。

あれこれ身勝手な屁理屈をこねればこねるほど、惨めさが浮き出す。
皇位は法に定められた通りに、徳仁親王→秋篠宮→悠仁親王と継承し、
自分は内親王としての人生を当たり前に過ごす、
どうしてこんなことさえ許そうとしないのか・・・


812 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:48:04 ID:HGVFvh6t0
戦後、神でなくなりメッキのはがれたはずの天皇は国民から敬愛され続けた
なぜか?
それはやはりその皇位の背負った歴史の長さに他ならない
あらゆる洗脳を解いても、依然として天皇の歴史的価値の大きさは変わらなかったのだ
それを教育水準の高い日本国民はよく理解していた

813 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:48:26 ID:o67UAPc+0
■自民党総裁選公開討論会/日本記者クラブ 9/21 の【冒頭スピーチ】より 

麻生)
・・・
まず最初に私が政治信条としておるところは、日本人に対する信頼であります。

日本人への信頼。有史はじまって以来、このかた、日本ぐらいではないかと存じます。
切れ目のない伝統を保持しております。
一つの国家として、自主独立の道を営々として歩んできた国家だと存じます。
危機に臨んで外国勢力に学ぶことはあっても引き入れということはしておりません。
幕末における危機に際してさえ、そうでありました。

天皇家にあっては、その間、男系の皇統をずっと維持しておられる。
我が国の歴史には、おかげさまで一本、太い大黒柱が通っているわけでもあります。

これほどまでに今様の言葉でいうと、sustainabilityという持続可能性というものの
体現してみせた国が他にあるだろうか。
歴史を通じて、国柄というものを維持してまいったのが、私どもの国日本であります。
人間、じいっと同じ一つの姿勢で立つと言うことはよほど鍛えた筋肉を持った人でも
そうそうできるものではありません。

日本という国家は、例えていえばほぼ2000年、それをやってきた国であります。
足がよっぽど強い国だと思っております。

保守すべきは保守し、そして危機に臨んで改革すべきは改革してきた。
そのことにわれわれの先輩たちは、文字通り、命をかけてまいりました。
私はそう思っております。
・・・

814 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:50:08 ID:l8FpINm80
「愛子を天皇に、」と言われて一番迷惑なのが、本人だろうに・・・。

815 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:50:40 ID:pNAcrR9r0
>>806
あなたは
「氏姓制度が廃止されたから、どこの馬の骨が後をついでも、
天皇には氏は継承されない。また氏姓制度がなくなって、平民の苗字は女でも継ぐようになっている。
だから、女系天皇でも問題ない」
とむしろ、女系天皇の根拠として氏姓制度がなくなったことを論じてるんじゃないのか。

混乱してきた。無知ですまんが、その「氏姓制度を前提とした女系天皇反対」の
伊藤、井上の論について詳細を頼む。

816 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:50:46 ID:XY0X6qRe0
>>1
サーヤが降嫁するの待って女性・女系天皇の話が出てきたのがな。
売国奴は氏ねばいいのに


817 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:51:03 ID:U5OfwsAx0
>>805
当時既に民間でも女性・女系天皇は議論となっていた。
嚶鳴社が明治15年、「女帝を立るの可否」と題する討論を行い、東京横浜毎日新聞紙上に掲載された。
井上毅は「謹具意見」で、女帝否定論者の島田三郎・沼間守一の発言を全文引用している。

818 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:53:06 ID:b/431o+g0
>>795
>幕末には農民も戦に参加してるけどね?
それって奇兵隊のこといってないか?
一部の例を引き合いに出されてもこまる。。

>国家神道を根拠にした男系維持って例えばどんなモノ?
それは俺も驚いた。この板の一部の連中や、奇形右翼のことだよ。

>国家神道は復古的な神道への宗教的熱狂を制御するためのシロモノだったはずだし。 。
王政復古後、朱子学に陶酔していた一部の士族が対象を
将軍様から天皇に鞍替えしたということはあるが、
そもそも江戸時代には天皇の存在なんて一般には知られてなかったし。
神道への宗教的熱狂なんてなかったはず。


819 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:56:15 ID:ga8nsmvN0
>>803
全て史実だなんて信じちゃいない。
そういう物語、背景があるって事が重要。

820 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:56:34 ID:G54FLyct0
天皇陛下は日本の歴史そのものです。
下衆がどうこう口を挟んでいいものではありません。

821 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:59:04 ID:l+85zuRV0
女系天皇と道州制と人権擁護法案で
日本を分裂させて売却しやすくするため

822 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 15:00:32 ID:OVdyYWBX0
>>782
>国民は傍系の男子より直系の女子を優先してるから、「男子最優先」にはならないでしょ。

いつどこで誰が優先した?

愛子内親王、眞子内親王、佳子内親王、悠仁親王
4名様はともに等しく今上と皇后陛下の御孫さまであられる
両陛下も等しく愛されている
それだけでは不満なのか、愛子内親王を担ごうとする奴らは。


823 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 15:02:35 ID:U5OfwsAx0
>>815
>あなたは
>「氏姓制度が廃止されたから、どこの馬の骨が後をついでも、
>天皇には氏は継承されない。また氏姓制度がなくなって、平民の苗字は女でも継ぐようになっている。
>だから、女系天皇でも問題ない」
>とむしろ、女系天皇の根拠として氏姓制度がなくなったことを論じてるんじゃないのか。

伊藤博文や井上毅が旧皇室典範制定時に氏姓制度を理由としたのは完全なミスだけど、
江戸時代までの氏姓制度が存在した時代にあてはめれば、筋の通った理屈だと思う。

言い換えれば、氏姓制度が廃止されることで、女系容認の障害がひとつ消えた。

>伊藤、井上の論について詳細を頼む。

論争の全文は、遠山茂樹編『天皇と華族』(日本近代思想大系2)に収録されているとか。
岩波新書の鈴木正幸著『皇室制度―明治から戦後まで―』で、簡単に紹介されている。
内容は>>101のリンク先に書かれているようなこと。

824 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 15:02:39 ID:0YWANUV80
完全に立ち行かなくなったとき改正すべきだよ。
それかベビーブーム到来で「また男かよ、宮家モウイラネ」
くらいの時も改正してよろし。


825 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 15:11:04 ID:U5OfwsAx0
>>796
>女帝の子供は皇統から外れた子=天皇じゃなくなってしまう からだよ。

>苗字のある婿が天皇家に入ると、その子供から家が変わったと見なされ、王朝が変わるんだよ。

まあ、多分それを言うだろうと思った。
>>782で書いたけど、「源平藤橘」などの氏姓制度の「姓」は「男系継承」。
苗字の継承方法は「女系容認」型なので、皇婿の旧姓(苗字)は皇后や皇太子妃の旧姓の「正田」「小和田」と
同じ扱いとなり、子孫には継承されないので「山田王朝」はありえない。

826 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 15:12:29 ID:pNAcrR9r0
>>823
すまん、>>101のpdfでは「氏姓制度」について言及されていないのだけれど。
ぶっちゃけ、「氏姓制度」が>>722Dの根拠になっている、
という理論は、あなたの分析?それとも伊藤博文らが実際「氏姓制度」という
言葉を使って否定してたという事実?

827 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 15:17:14 ID:WvA+4ZABO
>>817
そんなの議論に成っていたとは言わないよ。(だいたい、その手の議論なら>>805もされてる)
今の正論なんかに出される論文のが余程、議論に成ってる。(=ならOKだね。)
だいたい、反論になってねーよ。議論したがダメだったんだしな。
貴方は>>799でも反論に成ってないしな。
名目養子で親王宣下で宮家を継承でたんだからな。問題ない
貴方は反論に成ってない事を反発したいだけでレスしてるだけで中身が無い。
てか他の人も言ってるが何が言いたいのかも意味不明。
何故だが分かる?
貴方は論理が成ってないのと矛盾と結論の根拠にしてる事が根拠に成ってないから。

828 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 15:19:26 ID:U5OfwsAx0
>>826
コピベだけど。

518 :名無しさん@八周年 :2007/09/11(火) 01:12:10 ID:7ctQA/P70
>>516
これについて、井上毅は伊藤博文宛に「謹具意見」を提出し、皇女及び女
系による皇位継承に関し、おおむね、以下のような意見を述べている。

@ 我が国の女帝即位の先例は、実際には摂位の類である。
A 女帝が配偶者を得る場合、第十三によれば、配偶者は臣籍に入っている者から選ばれる
ことになるので、例えば「源の某」と称する方が皇夫となることになる。そうして、女帝
と皇夫との間に皇子が誕生すれば、第七により、皇太子として跡を継ぐことになるが、こ
の皇太子は、女系の血統ではあっても氏は源姓となってしまう。皇位継承には祖宗の大憲
があり、ヨーロッパ諸国のように女系異姓を認めるべきではない。
B ヨーロッパ諸国においても、サリック法の国家(サリカ法典“Lex Salica”フランク王
国など)では、女性による王位継承を認めていない。
C 婦人参政権を認めずして女性が最高政権を握ることを許すというのは、理の矛盾であ
る。
D そもそも起草者はヨーロッパの制度を模擬したわけではなく、将来、万一にも皇胤が絶
えたときのためにこのような条項を設けたのであろうが、皇胤を繁栄させるためには他に
も種々の方法があり、それらは、このような憂慮を払拭するに十分である。

829 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 15:20:15 ID:l8FpINm80
皇位継承順位第一位 徳仁親王
         第二位 秋篠宮
         第三位 悠仁親王

何がどうなってもここを変えるのは絶対に無理。
現実に生きてるものをどうしようと?
何か変更するとしてもその次のこと。
だが悠仁親王に男児が誕生すれば、更に一代伸びる。
愛子派はもうい加減諦めれ。
まさかこの現実に手を出そうとはしないよな?



830 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 15:20:40 ID:G54FLyct0
>ベビーブーム到来で「また男かよ、宮家モウイラネ」
いいなぁ・・・夢だなぁ・・・。

831 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 15:23:35 ID:l8FpINm80
秋篠宮家に出産遠慮を強制しなければ、実現したかもしれないね、「また男かよ」

失われた12年が惜しい・・・。

832 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 15:26:23 ID:WvA+4ZABO
>>818
貴方はさっきから国家神道とか具体的な根拠も無いデマなのが分かるレスだね。想像ばかり。
>>45>>146>>169さんのを読みなさい。
昔、言われていたが今や否定されてる。天皇の認知度も高かったと言うのは専門板行けば分かるが今の史学者の大方の見解。
取り敢えず>>45>>146>>169を読み返そう。


833 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 15:26:52 ID:OVdyYWBX0
ゆうちゃん殿下に可愛いお嫁さんが来て可愛い赤ちゃんに恵まれて
そのお子が立太子するまでは死ねんな

834 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 15:27:23 ID:DjPrbT6q0

そもそも天皇に皇室もイラネー

835 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 15:27:33 ID:ga8nsmvN0
>>828
>例えば「源の某」と称する方が皇夫となることになる。そうして、女帝
>と皇夫との間に皇子が誕生すれば、第七により、皇太子として跡を継ぐことになるが、こ
>の皇太子は、女系の血統ではあっても氏は源姓となってしまう。

これ、氏姓制度じゃなくて苗字の例として出しただけだろ。
今の時代に「山田」とか「鈴木」とかを例に出してるようなもんだ。


836 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 15:28:27 ID:pNAcrR9r0
>>828
なるほど、把握した。だが、それはあくまでも例証の一つにすぎないよね。
その例証の前提が無いからといって、
女系を容認すべき、というのは恐ろしく乱暴な理論だと思うのだが。

井上毅も言いたいことは
「女系天皇の即位によって、男系によって維持されてきた皇統が失われる」ってことでしょ。
その事実は現代であっても起こることだし、女系を積極的に肯定する理由にならない。

837 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 15:29:07 ID:U5OfwsAx0
>>827
>そんなの議論に成っていたとは言わないよ。

あなたの主観は関係ない。
歴史的事実として、井上毅は「謹具意見」で当時の新聞上の「女性・女系天皇」の議論を引用した。
そして伊藤博文は井上の進言を受け入れて、男系男子継承に決めた。

>貴方は>>799でも反論に成ってないしな。

では>>799に対する反論として、猶子・養子にならずに親王宣下を受けることのできた人を挙げてみてよ。

838 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 15:30:03 ID:Eg7ZnCOz0
おまいら小難しい話し過ぎ。
俺は可愛ければなんでもok。

839 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 15:30:44 ID:aTYpdJG60
だから福田が生きているうちの問題じゃないって
言及せずに黙って死んで池

840 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 15:31:56 ID:4fBErxIu0
>>829
男系派カルトの中にはこんなことにこだわって・・・・・
男系継承自体を危うくするやつがいるんだよね。

順位などどうでもよい。
それこそ国民の総意で決めればいい。
守るべきは男系、その一点突破を目指すこと。

じゃないと…マジで女系容認になるよ!!

841 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 15:32:18 ID:0YWANUV80
皇室は日本の安全保障の基本の基本。ここが崩れたら北斗の拳の世界。


842 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 15:33:20 ID:OVdyYWBX0
>>839
【総裁選】福田氏「失言」連発…「(拉致被害)ご遺族」「年金問題、戦争あれば話は簡単」「少子高齢化、私の将来のことじゃない」★4
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190427878/l50

>その後も少子高齢化に関し「これからはあなたたち若い人が一生懸命考えてください。
>私の将来のことじゃないんだから」と、若い世代に課題を「丸投げ」。

これとおなじスタンスでいって欲しいよなwwwww

843 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 15:35:01 ID:HGVFvh6t0
>>818
武士が当時の戦争の主体だったことは間違いないけど、農民も補充的に徴収されることはあったよ
戦争は戦闘員だけじゃできないし、そもそも当時の戦は死者が数人程度の小競り合いがほとんどだったし
奇兵隊は農民を主体としただけ

それから、庶民を中心にした教派神道が幕末から乱立してきたことを考えれば、国家神道より先に庶民の間で神道信仰がさかんになったと考えてよいのでは

844 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 15:37:09 ID:zl2pJKZLO
>>723
天皇は宗教的存在じゃないよ
憲法を読んでみ

845 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 15:38:07 ID:9E2C/1Zu0
>>824
近世の皇室は、男ばかり生まれる時期と女ばかり生まれる時期が交互に来てるよ。
悠仁さまのお子は、男ばかりかもしれない。

一番最近の「男ばかりうまれる時期」は、

今上陛下
常陸宮さま
(島津貴子さん)
(近衛ィ子さん)
三笠宮寛仁さま
桂宮さま
(千容子さん)
高円宮さま
皇太子さま
秋篠宮さま

↑10人中男子が7人。この直前までは、今上に姉君が4人続いてた。
そして秋篠宮さまの後、黒田清子さんから愛子さままで女子ばかり。
100年位のスパンで見れば、バランスは取れている。
宮家の数さえ適当に維持しておけば、自然調節が効いて調度良い数だったろうに・・・。

846 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 15:38:52 ID:WvA+4ZABO
>>837
主観は貴方だろ。議論(笑)
799が反論に成ってないのに何を言ってるんだ?

>そして世数制限ったって親王宣下も可能なわけだし、余りに無知すぎだな。

養子と親王宣下で宮家継承が可能なんだから、世数制限とは関係無いってんだしな。

>799の反論として
その反応の理屈が可笑しい。火病にしか見えない。
反論として関係無いな。
貴方はさっきから言ってるが、反論に成ってないのに無理しても痛いだけだよ。



847 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 15:39:00 ID:0YWANUV80
>>840
だからその”男系死守の一点突破”こそ
現在の継承順位がそのまま適用され皇統が
続いていくこと以外にないんだよ。
全員平均寿命と仮定すれば、
現在から今後80年程は皇室制度は持つ。
この80年の間にするべきことは、できるだけ良いお嫁さんを
早めに見つける。少なくとも三人の男子を確保する。
ここにつきる。そりゃ紀子様には淡い期待はするけれども
コレばかりは流石に望めないからぐっとこらえる。
出来れば桂宮様は独身主義でいらっしゃるのだがお気持ちを変えて
お世話してくれている女性は居るようだから、結婚されて、
男子を一人・・なんとか・・・。

848 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 15:39:23 ID:bjhuy1Nf0
ガキの頃から監視されて管理されるとインポ、無気力になる
皇太子と同じ状態になるのは明らかだな

849 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 15:40:34 ID:K+H3x/1T0
>>818
>奇兵隊
それもあるし、官軍となったのはサムライだけじゃなかったでしょ。

>それは俺も驚いた。この板の一部の連中や、奇形右翼のことだよ。
ああ、答えられないわけね。適当なこと言っちゃったわけだ。

>王政復古後、朱子学に陶酔していた一部の士族が対象を
>将軍様から天皇に鞍替えしたということはあるが、
江戸時代後期ごろか、水戸学なんかだんだんそうなっていんであって
王政復古後じゃない。
この傾向、水戸学に限らず。朱子学にも限らず。

>そもそも江戸時代には天皇の存在なんて一般には知られてなかったし。
>神道への宗教的熱狂なんてなかったはず。
ええじゃないか踊りをぐぐってみよう。
伊勢講をぐぐってみよう。
ちなみに即位式の儀礼は一般人も見ることが出来たそうな。
あと版本の功績を見てみようね。


850 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 15:40:35 ID:0yrdCG9p0
       {    !      _,, -ェェュ、   |
ィ彡三ミヽ  `ヽ     ,ィハミミミミミミミミミヽ、|
彡'⌒ヾミヽ   `ー  /ililハilミilミliliミliliミミヾ|   皇太子一家が憎い!雅子は離婚しろ!
     ヾ、        /iiiiイ!ヾヾミ、ミニ=ー-ミii|  
  _    `ー―' i!ハ:.:.\\_::::::::::::::/:.|   I子は自閉症なんだよ!女帝にしてたまるか!  
彡三ミミヽ        i! ヽ:.:.:.:冫': : :::/,,∠|   
彡'   ヾ、    _ノ i!::: ̄二ー:: : ::::ソ ・ ,|  麻生マンセー!悠仁マンセー!
      `ー '    {ヘラ' ・_>シ;テツ"''''"|   
 ,ィ彡三ニミヽ  __ノ ヽヘ`" 彡' 〈     |   
彡'      ` ̄       `\   ー-=ェっ |   
      _  __ ノ  {ミ;ヽ、   ⌒   |   皇室御一行様★アンチ編★part1012
   ,ィ彡'   ̄        ヾミミミミト-- '  | http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1190369423/
ミ三彡'        /⌒ / ̄ ̄ | : ::::::::::|   
       ィニニ=- '     / i   `ー-(二つ
     ,ィ彡'         { ミi      (二⊃  
   //        /  l ミii       ト、二)  このスレは鬼女に監視されています
 彡'       __,ノ   | ミソ    :..`ト-'
        /          | ミ{     :.:.:..:|

851 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 15:41:09 ID:ONgALR1f0
必要になれば、
皇族の方々の合議で
皇緒の原則をお示しいただいて、
われら臣民はその意を承ればよい。
臣下の者があれこれ言うのは不敬だ。

852 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 15:42:04 ID:GsSlbhnr0
福田が首相になって女系を認めても男系が絶える訳じゃとりあえず無い

でも万世一系を絶やそうとしても絶えないと思うけどね
神道系の神事はゆうちゃん殿下が後を継いで下さるだろうし
宮家の跡取りとして皇族で在り続けていかれるんだし
秋篠宮家が絶えなければ正当な皇統は絶える事は無い

853 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 15:42:18 ID:hgpHw1Jx0
天皇制なくせばいいやん。
日本ばらばらになって各国に売却しやすくなるよ

854 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 15:42:57 ID:0YWANUV80
>>853
お前が五体バラバラにされろ

855 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 15:44:55 ID:ga8nsmvN0
>>844
憲法はその部分を書いてないだけ、神道のトップであり、宮中祭祀を行っている
れっきとした宗教的存在

856 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 15:49:07 ID:zl2pJKZLO
神道は国教じゃないですよ

857 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 15:50:19 ID:ONgALR1f0
>>855
確か「儀式を行う」という規定があったはず。

858 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 15:51:06 ID:xpCe/jnz0
悠仁殿下さえ無事に成人されれば、若くして結婚してお世継ぎをたくさん作ってくださるよ。
ご自身の存在理由と、ご高齢を押してまで産んでくださった紀子さまのお気持ちは
間違いなくご理解されるだろうと思うから。

859 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 15:51:07 ID:4fBErxIu0
>>847
君が決めるんじゃないからね。
誰が決めるかと言うと…これは世論が大きいんだよ。
今の男系論者の多くははっきり言ってカルト。
で、一般国民はどうかと言うと…はっきり言って余り考えていない。
そういう国民から見れば、男系論者の多くは「キモイ」んだよ。
2600年とか、125代とか、万世一系が事実だとか…
「え〜っ、2600年も続いているわけ無いよね、女の天皇いたんでしょ!だったら問題ないじゃん」
で、おしまいなわけ。
残念ながらそう人たちに声がこれから皇位継承には影響して来るんだよ。
そんな中で男系維持するには相当の努力が要るの。
今みたいに皇国思想に沿った主張や神話を事実のように吹聴しても民心は離れるだけだよ。
だから、もっと普遍性のある主張が必要なの!!
こだわるべきところにはこだわりながら譲るべきところは譲る。
皇位継承順位や女帝容認などは全くこだわるべきではない。
ここで譲って、男系派譲らない。
何が何でも、100%自分の思うまま…は不可能です。
それを推し進めること=天皇廃絶につながることを忘れずに!!

860 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 15:51:56 ID:SNcdrwoI0
皇族なんていらんだろ。民営化だ。
広告塔としての価値を売り込んで、サーベラスあたりに売却。
皇居跡地は、ゴールドマンサックスに売却して再開発すれば良い。

861 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 15:52:24 ID:zl2pJKZLO
そんな規定ないよ

862 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 15:52:34 ID:HGVFvh6t0
皇室祭祀は天皇の私的行為であり、憲法の規定する国事行為には当たらない

863 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 15:53:37 ID:ga8nsmvN0
>>856
それが何か?

864 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 15:56:21 ID:HGVFvh6t0
>>859
愛子天皇を認めることは譲歩なのか?
女系を主張する連中は、女系を認めることが目的ではないのか?

865 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 15:56:31 ID:zl2pJKZLO
863
宗教的存在じゃないって分かった?

866 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 15:56:35 ID:kZ/8gzVc0
>>1
つまり雅子生理終了お知らせか…

867 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 15:57:23 ID:0RnJfB8z0
総裁選のスレだろ?

いつものように工作員のせいで
天皇いる・いらないのスレにさせられてるぞ

868 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:00:47 ID:zl2pJKZLO
男系派って常識が通用しないのばっかり

869 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:02:25 ID:l8FpINm80
女帝・雑系派って常識が通用しないのばっかり

870 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:02:33 ID:WvA+4ZABO
>>861
憲法嫁よ。「儀式を行う」は書いてある。
>>865
此処にも国家絶対崇拝者が居たな。


871 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:02:41 ID:HGVFvh6t0
>>865
憲法に書いてなくて、神道が国教じゃなくても、
天皇が宗教的存在であることとは矛盾しない

872 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:03:39 ID:OVdyYWBX0
「愛子天皇」をたくらんでる奴らは
どこに出しても恥ずかしくない姫に育ててから言えや。

あんなんじゃ恥ずかしくて公の場には出せん( ゚Д゚)y─┛~~

873 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:05:21 ID:HGVFvh6t0
>>870
憲法7条の規定は国事行為だろ
皇室祭祀は私的行為とされているから、国事行為ではない、というのが通説

874 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:06:40 ID:y58/bDANO
男系天皇はXYのXの事な
この血が何千年と続いている。だから男系な
世界から羨ましがられているからね
みんなダマされるなよ
これをYYにするとそこで血が途絶える
だから天皇は他国に行ったときは1番の上座に座る
豆知識な

875 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:07:54 ID:zl2pJKZLO
870
どこに宗教的儀式を行うなんて書いてあるの?

871
公的な意味とそうでないのと分けて考えた方がいいよ

876 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:09:56 ID:9E2C/1Zu0
>>851
自分の周りにも、色々な意見を持ってる人がいるが(男系派女系派含め)、
「皇室の事は、皇室の方々が話し合って決めるのが一番いい」
「他人が決める問題じゃない」
という結論だけは、不思議と一致している。

「アンタんちは、女の子ばかりだね!婿養子取らせないと駄目でしょ!」
なんて他人に言われたくない、というのが普通の感覚ではなかろうか。

女の子しかいない場合、嫁がせるのか、本人と話し合いの末、婿を取ってもらうか、
どういう道を選ぶにしろ、当人の問題として他人が口挟むべきじゃないと自分は思ってる。

で、皇室内で意見が割れたらどーするんだ?と言われると困るんだけどw

877 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:12:39 ID:U5OfwsAx0
>>835
>これ、氏姓制度じゃなくて苗字の例として出しただけだろ。
>今の時代に「山田」とか「鈴木」とかを例に出してるようなもんだ。

「源の某」の「の」は「源」が氏姓制度の「姓」であることを示している。
「源‘の’義経」とか、「平‘の’清盛」とかね。
苗字であれば、「源某」と書くはず。

878 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:12:48 ID:ga8nsmvN0
>>874
釣れますか?

879 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:13:56 ID:HGVFvh6t0
>>875
天皇の継承議論に、たかだか明治や戦後にできた憲法解釈を持ち込む方が間違ってるけどな
法は現実に合わせるべきものだからな
憲法に書かれてないことも当然に考慮しなくちゃ

880 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:14:43 ID:hRpSeIRuO
>>374
よくこの意見見るけどキモイ変に自意識過剰
基本的に歴史が古いからでしょ滅多にないし
私は男系だろうと女系だろうと誇れると思うよ

881 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:17:03 ID:RD7cDZYN0
>>859
女帝推進派ってどうしてカルトに結び付けたがるんだろう。気持ち悪い!!
普遍性の意味わかってるの?859の主張のほうがよほど一貫性がなく、くだらない文章だと。
それと普遍性のない859に一言。かって女性天皇はいたけど女系天皇ではなかったからね。

それと、もともと愛子ちゃんに天皇は務まらないよ、5歳で挨拶もお辞儀も出来ないのに。
はっきりとした知能指数を知りたいくらいだよ(70あるのか?)

資質がない子を持ち上げるのって何かたくらみでも?
それにあの母親のしつけじゃ天皇は無理でしょ。
日本語よりも英語を教えようとしたり、海外へやたらと行きたがったり。

東宮はすでに終わってる。

882 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:17:18 ID:HGVFvh6t0
女系でも誇れるだろうけど、男系で万世一系の方が誇れるのも事実

883 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:18:36 ID:XMaprToP0
皇室だけ側室復活させりゃいいと思うんだけど。
5人くらい娶ればそのうち誰かが男の子産むだろう。

まあ離婚と再婚認めりゃいいだけのような気もするが。「男子産まないので離婚しますた」ってさ。
皇室の離婚って何か問題あるのか?

884 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:18:58 ID:hRpSeIRuO
>>374>>874

885 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:20:30 ID:i15HEK2QO
>>39含む女系容認論者全員(理由の如何を問わず)に聞きたい。

 俺も(おかんも)個人的には秋篠宮が野心丸出しでしかも皇太子さまと違い、何処か品が
なくて嫌いなのには同意するが、だからと言って愛子さんが天皇になれば良いと言う考え
方には組みしないね。

それだったら戦後GHQによって無理矢理解体させられた『旧宮家』を復活させて、今後
再びこういったお家断絶の危機になった時にそこから男子を引張って来るというやり方の
方がよほど合理的だと思うんだが。現にそっちのやり方の方が本来は伝統あるわけなんだ
からさ。そうは思わないか?

886 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:21:14 ID:9oUVffGL0
>883
離婚した人がどのような目にさらされるかってのが。

887 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:23:17 ID:ytXwWdFG0
>>885
一度皇積を離脱した宮家が、一族丸ごと皇族として復帰した例はないんじゃないかなあ。

888 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:24:11 ID:QqyHfM56O
果たして敬宮愛子内親王は健常なのか?
まずこれが疑わしい

889 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:24:22 ID:hRpSeIRuO
>>886
雅子さんと家族の場合何するかの方が怖いw

890 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:24:57 ID:XMaprToP0
>>886
男産まないことを国民に一生批判され続けるよりはマシなんじゃないの。
皇室ではどうせ女の子はいらんのだし、子供は妻にやってさっさと離婚してやりゃいい。
国民も、離婚された妻への慰謝料と養育費は男の子を得るための出費だと思って我慢だ。
そうでなきゃ側室だな。
まあ代理母が一番ドライでいいのかもしれないが、人道的じゃないからな。使い捨てだし。

891 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:25:04 ID:Yxft1fTz0
苗字の継承は養子になればできる。父親とかは母親は関係ない。
絶対的な原則ではないよ。だから士族の株をかった朝鮮陶工の末裔の
朴何某は東郷を名乗れるんだよ。そのルールを皇室に適用するなら
天皇公選制でも十分対応できる。

892 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:27:20 ID:HGVFvh6t0
離婚も側室も代理母も無理
国民には偏見がある手段を使って、
権威を守るために権威を貶めるようなまねはできない

893 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:27:25 ID:ycOrDObd0
側室をもうけたとしても内親王ばっかりぽんぽん産まれたらどうすんの?
その中に数人親王が産まれたとしても内親王を即一般人にしちゃうわけにも
いかんし全員が嫁に行くまで税金で養うなんてそれこそ不経済だろ。
内親王しか産まなかった側室にも税金かかるわけだし、側室に公務させるか
させないかという問題も出てくる。


894 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:28:41 ID:ga8nsmvN0
雅子が批判されてるのは男を産まないからじゃない。
「病気療養中」と称して公務を休んでいるのに外出三昧で遊び歩いてるからだ。


895 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:31:08 ID:nCHRPybe0
側室なんて無理だろ
イスラム教じゃあるまいし

896 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:31:49 ID:hoJ8Z90h0
>>860
>皇族なんていらんだろ。民営化だ。
>広告塔としての価値を売り込んで、サーベラスあたりに売却。
>皇居跡地は、ゴールドマンサックスに売却して再開発すれば良い。

その前にお前の一家を南米の奴隷鉱山へ売却だな

897 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:31:51 ID:OVdyYWBX0
>>889
皇室の権威を貶めるためならどんなでっちあげだってしそう。
いまだってあんななんだもの。

898 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:32:20 ID:XMaprToP0
>>893
男が産まれるまでどんどん側室を娶ればいいさ。
幸い男は性交はかなり年になってもできる。
出費は仕方がない。
男系天皇のためならそれくらい大した出費じゃない。

899 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:32:57 ID:D5p89SMh0
>>803
愛子女帝以降男系が維持される保障はどこに?
あなたは男系維持らしいが。

900 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:33:11 ID:U5OfwsAx0
>>836
>その例証の前提が無いからといって、
>女系を容認すべき、というのは恐ろしく乱暴な理論だと思うのだが。

理由は、他に「▽ 皇統は男統に存するというのが国民の考え方である。」というのがあったけど、
これは今は当てはまらないね。
世論調査では「女性・女系天皇容認」が大勢を占めている。

>「女系天皇の即位によって、男系によって維持されてきた皇統が失われる」

だから、その「皇統が失われる」と言う根拠として挙げたのが、>>101のE、>>828のAでしょ。
それが明治3年に既に廃止されていた氏姓制度を、誤認したものだったわけ。

901 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:34:13 ID:mMTC9D/s0
>>880
女系になると新王朝として一から歴史が始まることになるので
誇れやしません。

902 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:36:40 ID:IvDpeNiL0
>>894
批判してるのが、反天皇制の人だったり、女系天皇容認など天皇制を
今の時代にあった形に変えようとする人だったら、その批判も分かるけど、
2ちゃんには、天皇制は云千年来の歴史ある制度で・・・って天皇制や皇室の
歴史や伝統を重んじる思想を持ちながら、皇太子妃を批判する意味不明な
輩がいるから怖いよ。
旧来の天皇制を持ち出すなら、未だ天皇にもなっていない皇太子の妃が
公務に参加しないのなんて当たり前だってのに。

903 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:36:45 ID:zl2pJKZLO
879
法が現実に合わせるべき
だからこそ女でも可にするべきなんだよ
現実的に世継ぎに不安があるし
男子限定は時代錯誤なんだから

904 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:37:47 ID:9oUVffGL0
>>900
>世論調査では「女性・女系天皇容認」が大勢を占めている

死刑廃止・肯定の世論調査みたいに国民が勉強不足だってこともあるからなあ。
かくいう俺も勉強不足w

905 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:38:13 ID:zIGYHnhM0
男系だけで行けば良いんだよ
途絶えた時点で天皇制を廃止すれば良いんだからさ

906 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:38:43 ID:XMaprToP0
男系維持のためならやっぱ側室しかないって。なんでダメなの?側室。

907 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:38:54 ID:nCHRPybe0
>>898
それじゃ大奥になるな
大政奉還の意味が無い

908 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:40:41 ID:HGVFvh6t0
>>902
旧来の天皇制なんて多くは望んでいないのでは
現に側室に賛成する人は少ないし
女系容認は天皇制ですらなくなるということではないの

909 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:40:52 ID:ytXwWdFG0
>>906
大正天皇が止めちゃって以来、それに従ってるんだよ。

910 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:41:43 ID:9oUVffGL0
うぃきぺぢあからひっぱってきた。



現在、日本の皇室について、男系男子の子孫の断絶の危険と、それに伴う女系を認めるか否かの議論がなされている。
これに対し、男系男子による皇位承継は日本の千年以上に渡る伝統であり、軽々に放棄すべきではないという反対論がある。

しかし、日本の皇室は、伝統的に側室制を前提に男系男子による皇統を維持してきた。
そのため、現在の一夫一妻制かつ核家族のような直系を前提に、男系男子による皇統を維持するのは、生物学的に極めて困難であるという主張もある。

そこで、皇室における男系継承の伝統を守るため、皇室における側室制を復活させるべきではないか、との意見もある[1]。
しかし、男女平等の見地から、たとえ皇室であっても、側室を置く事は社会的に許容されるものではない、とする意見もある。
既に一夫一婦制が浸透した国民の賛意も受け難いことは容易に予想されうることである。
また、側室廃止は昭和天皇の決断によって決められた事であり、それを安易に変えていいのかという声もある。



911 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:41:50 ID:XMaprToP0
>>909
復活させればいいじゃない。
子沢山、いいじゃん。天皇家大家族スペシャルとか放送できるし。

912 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:43:38 ID:qdf69bfYO
>>803
そんな詭弁を弄していないで、具体的な「突っ込み」とやらを述べてくれよ

913 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:43:53 ID:4fBErxIu0
>>899
そんなん保証なんて当たり前に無い。
誰が天皇になろうともね。

おれは愛子内意親王を天皇にしたいわけじゃない。
とにかく今の皇位継承を男子に限っているのは根拠が無いわけだから、元にもどして男系男女皇室全員に皇位継承権をもどす。
そのあとは事実上後世の判断にゆだねるしかないんだよ。
世襲はどこかで行き詰まる。
たとえ妾さんがいてもね。
これは仕方がないこと。
天皇家自体が男系の重要性は感じているから、おれは内部努力で男系維持はできると見ている。
それが出来る法整備をすること。
婿養子を認めるのも必要だと思う。

914 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:44:14 ID:mMTC9D/s0
>>902
「2ちゃんには」とひと括りにするのはいかがなものか。
それに、皇太子妃批判は「天皇制」反対派の分裂工作。

915 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:44:17 ID:zl2pJKZLO
男系派の負けだね
どこからどう見ても説得力無いわ

916 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:44:28 ID:HGVFvh6t0
>>903
だれも法を根拠に男系を主張してないだろ
男系では継承が難しいのも現実だけど、男系継承こそが皇統であったというのもまた現実的事実だろ?

917 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:46:03 ID:nCHRPybe0
>>909
そうなのか?
海外の王族(イスラム系は除外)で、側室ある国は聞いたことがないが

918 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:46:36 ID:ga8nsmvN0
女系派の負けだね
どこからどう見ても説得力ないわ

919 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:47:14 ID:K+H3x/1T0
>>900
違うんじゃね。
種でしょ。

920 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:47:22 ID:WvA+4ZABO
>>906
>>93
>>96

921 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:49:14 ID:48hVN/Ig0
この議論を押さえ込んでいた安倍の功績が浮き彫りになってるな。
これから先いろいろな局面で数々の安倍の功績を実感することになると思う。

922 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:49:30 ID:QqyHfM56O
相撲ヤバい…

923 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:49:42 ID:ga8nsmvN0
そりゃあ確かに歴代天皇には側室から生まれたお方が半数近くいる。

昔は乳幼児の死亡率がものすごく高かったから、10人15人生まれても1人しか育たなかったりとかザラにあった。
せっかく正妻から子どもが生まれても、病気やなんかでバンバン早世する。
だから側室が必要だったんだよ。

しかし正妻の出産の有無だけに限っていえば、今まで125代+北朝の5代で130代、
その中で正妻が男児を生まなかったのは31例しかない。
率にして31/130で約23.8%。
現在は栄養や不妊治療も進化してるし、今だったら生めた歴史上の正妻はさらにもっといただろう。

とにかく今は医学が発達し、1人〜2人を生んで、ほぼ全員近くが成人する時代。
不妊治療も驚異的に進んでいる。
側室制度がなくてもやっていけるよ。


924 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:50:58 ID:HGVFvh6t0
>>913
女性天皇の子が皇位継承できない時点で、女性に皇位継承権を与えるメリットは何もないわけだが
はっきりいって譲歩ですらない
女性に皇位継承権を与えることは女系容認を事実上認めてることになるんだけど


925 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:51:09 ID:K+H3x/1T0
皇胤皇孫は皇統に属す
皇族は皇統に属す
その皇統とは天照大御神の物実から成れる子、忍穂耳命より続き神武天皇の即位を以って
確定された天照大御神より伝わる男系の系統。

926 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:51:23 ID:7xJfCX3r0
>>903
女系にまでして天皇制を維持したい理由って何なの?

927 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:51:45 ID:XMaprToP0
>>920
>>906の理屈でいくと、
今のほうが医学も進んで江戸時代より家族が多いのなら
側室作ってもっと子供増やせるってことじゃん?
皇室の男子は側室いっぱいめとってどんどん子供作ればいい。でしょ?

928 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:51:50 ID:OVdyYWBX0
>>913
旧皇族以外から婿養子認めたら男系さかのぼれなくなるだろうが

929 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:51:51 ID:RD7cDZYN0
相撲観戦に東宮御一家3人が4:40にいらっさいました。
相変わらず愛ちゃんの御挨拶はありませんでした。今日もがっちり手つなぎ(3人並んで)w

これで女系を語らないでほしいです・・・もうすぐ1年生ですよね???
3人並んで手つなぎっておかしいでしょ。

930 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:52:29 ID:OVdyYWBX0
>>929
はあ?また遊びまくってのかあいつら

931 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:52:32 ID:gkiYm3ty0
女系天皇認める前に旧皇族復帰だろ
福田が首相になると愛子女帝のアピールが始まりそうだ

932 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:52:35 ID:4nmTY4cV0
天皇の伝統を重んじる気持ちは当然だし、理解できるが・・・・・・。
今の天皇制はかつてのものじゃないからねぇ。
民主主義下の象徴天皇に男系も女系もない。全くの別物。

女系と宮家復活とどちらに反発心が起こるかといえば後者。
個人的には今後の天皇には昭和天皇の血は受け継いでおいてもらいたいな。

933 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:52:41 ID:qdf69bfYO
>>903
時代って何だよ。たかだかここ何十年にも満たない。
2600年続いたという誇れる事実とは比べものにならない。
男が産まれてれば話にも上がってないこと。

934 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:53:14 ID:CQrMW06G0
女性天皇なんて認めても結婚できないだろ
一生独身で終わる
あまり意味ないな

935 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:53:19 ID:YWPsz9vJ0
福田は
5歳を過ぎても挨拶もできない、
親にがっしりと手を掴まれなければ歩くこともできない
体をくにゃくにゃさせてまっすぐ立つこともできない
鼻クソほじり姫を天皇にしたい理由があるらしい。

なにより悠仁親王殿下から第三位の皇位継承権を奪う福田は万死に値する。


936 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:54:16 ID:ga8nsmvN0
>>900
だから氏姓制度じゃなくて名字だと何度言えば・・・
入り婿の子供だけど家(王朝)変わりません、明治3年に氏姓制度廃止したから!で
世界的に認められると思うのか?
「でも名字変わったでしょ」の一言だよ。

937 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:55:25 ID:p2kHhYo60
また愛子大相撲来てるよ
うんざりだよこのガキ

938 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:55:49 ID:XMaprToP0
側室にばんばん子供産ませてさ、
障害者が生まれたらその子と産んだ側室は追い出す。
これでいい血が残るんじゃないの?

939 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:57:29 ID:p2kHhYo60
鬼女のオヤジに恩があるからな福田

940 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:57:33 ID:Yxft1fTz0
女系派に聞きたいんだが、苗字の継承は父母関係なく養子になりさえすれば、だれでもなれる。
もしこれで易姓革命が起こらないなら、天皇公選制も問題ないんだよ。
つまり天皇公選制には反対ではないんだね。もちろん苗字のないまさこさんやきこさんが天皇になれる。
かつて古代ローマの5賢帝は養子で帝位を継承したんだよ。



941 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:58:46 ID:ycOrDObd0
>>898
お前が全額負担するなら反対はしねーよ。

942 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:59:44 ID:XMaprToP0
>>911
男系維持のために必要な出費だから
国民は喜んで出すべきじゃないかなー

943 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 16:59:55 ID:4nmTY4cV0
女系天皇の否定は分かるが女性天皇の否定は明治後の話だろう。
薩長閥にねじ曲げられた文化でしかないわな。

944 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:00:17 ID:ga8nsmvN0
>>932
旧宮家の東久邇家のご子息たちは昭和天皇の血を引いてるよ。
昭和天皇の長女の子供たち。めがねかけてて、顔も昭和天皇に似てるよ。

945 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:01:02 ID:XssJNmga0
>>929
愛子がヤバイ
ttp://tv.dee.cc/jlab-maru/s/maru1190446795870.jpg

946 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:01:08 ID:qijQNpv1O
>>928
徳大寺とか住友とか江戸時代の終盤の天皇の男系子孫のが
血統的には明確に遡れるけどね。






947 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:01:20 ID:0YWANUV80
去年を思い出す。
満場の拍手が国技館に響き、ハナクソを穿るその姿を確認したとき
「平成の御世に皇位継承を賭けた戦争勃発」を見たものだよ。
長生きする理由としては、久々の内乱が日本であるのだから
あるいみラッキーな時代なのかもしれないが。
俺は悠仁様を奉じるぞ。義は我等に在りや。

948 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:02:50 ID:ga8nsmvN0
>>945
これ今さっき国技館に着いた時の写真だな。
もう隠しきれないな。

949 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:03:08 ID:lm9a+tuGO
>>945
醜悪な3人ですね。
鼻が変。

950 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:04:29 ID:XMaprToP0
嬉々として皇室叩きしてるチュプ、キモいから黙ってろ

951 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:05:02 ID:qdf69bfYO
>>941
国外にも誇れて尊重される系統を日本が有しているその影響力に比べれば、
予算や金なんて日本国にとって代え難いものなんだよ

952 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:06:02 ID:ytXwWdFG0
>>924
旦那が男系男子なら大丈夫なんじゃねーの。

953 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:07:44 ID:OVdyYWBX0
>>945
またこの足か

いまNHKみたけど
お母さんのほうぜんぜん見ないwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

954 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:10:43 ID:0nUnYfa00
>>903
時代錯誤って、時代を超えて存在してるから価値があるんだろ
皇室制度の本質がわかってない奴にそんな発言する資格はねーよ
女でも可にするべきって、女性天皇と女系天皇の違いもわかってねーし

955 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:10:59 ID:HGVFvh6t0
>>952
どうやってそれを保証するんだ?
するとしても容認するのと同時であるべき
それに、男系男子ならだれでもよいというわけではない
十何世代も皇族じゃなかった人間が皇統と言われても苦しすぎる
婿を迎えるとしても、旧宮家の人間に限るな

956 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:11:04 ID:U5OfwsAx0
>>891
>そのルールを皇室に適用するなら天皇公選制でも十分対応できる。

誰も皇位継承に「苗字」のルールをそのまま適用するなんて言ってないでしょ。
皇位継承、廃止された氏姓制度、苗字はあくまでも別個の制度だからね。

ただ、皇族と公家や武士は相互に血縁関係を結んできたので、皇位継承は他の制度による
制約を受けていた。
氏姓制度下では女系天皇に「姓」が継承されることになる。

957 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:11:12 ID:hoJ8Z90h0
明治3年に、「公文書などにおいては」氏姓を明記する制度は廃止されたかもしれないが、

実際の華族・士族社会では、氏姓を明記し家系のアイデンティティとして意識する文化は、
依然として存続している。

実際、明治・大正には、各華族(新規に列した新勲功華族も含む)に、そのつど、氏姓・由緒を明記した家計図を
宮内省が提出させている。

各旧大名家でも、自家の氏姓・家系の由来を、国史学者に調査させる研究所を設置したりしている(毛利家など)
あの乃木希輔も学習院長としての書類に「源朝臣希輔」と明記している。

氏姓制度が近代化により「紙の上では」無くなったが、人々の「文化」の上では無くなった訳ではない。
U5OfwsAx0は、役所が「書類で」一筆法律を作成すれば、世の中の人々の心の中まで変えられると考えている
きわめてマジカルな思考をされている御仁。

なにが何でも愛子女系を達成せねば気がすまないんだろう。U5OfwsAx0←この人必ず出没してくる常連さんだよねw


958 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:11:18 ID:qijQNpv1O
>>900
1:皇統に氏族制度は関係ない。
屁理屈を持ち込むな。
2:>>877とか回答に成っていません。
氏族制度観点の説明が全く無く「の」が付いてるからとかアホすぎる。
醍醐天皇は、その「源氏」から復籍してるが、その理論なら源氏天皇に成るはずです。
世孫数や一代だからとかの言い訳はしないように。一代とか関係なく制度的な事では源氏なのだから。

表現に当時の人が単に「の」と付けたくらいで何かを根拠にする程度のレベルで議論にを歪めるな。




959 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:11:54 ID:tO1Z+l1u0
 外人から見れば、雅子が怠け者で愛子が体外受精によって生まれた障害児であることは明白なのに…
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1190448493/

960 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:12:23 ID:ytXwWdFG0
>>955
まあ旧宮家限定でもいいけどさ。
モタモタしてると、その人たちもいなくなっちゃいそうでさ。

961 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:13:17 ID:Yxft1fTz0
>>956
氏姓制度が廃止されたといいながら
>>氏姓制度下では女系天皇に「姓」が継承されることになる。
という平気で矛盾したことをいう基地外発見。

962 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:13:41 ID:+Lnhrw530
悠仁親王生まれたのに、
今頃福田何いっちゃってんの?



963 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:13:49 ID:pNAcrR9r0
>>900
大正以前、皇室典範が改正される以前でも、
男系以外の天皇はいません。
「男系が維持されてきた」ことは事実の積み重ねであって、
氏姓制度がなくなっても、山田さん、鈴木さんが入ったらそこでその伝統は終わる。
この事実を維持しようとしたことを、
「源の某」という一つの言葉から氏姓制度全体と結びつけて語ってるのは
論理の飛躍じゃないのか。

964 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:14:00 ID:0km62ZpT0
女系にしてまで
なんで天皇制が必要なんだよ。

女系にするくらいなら天皇制やめろよ。

年間数千億の税金が安くなるし
皇居は国民の公園にできる。

女系にしてまで天皇制いらね〜だろ

965 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:15:14 ID:pfMaseQuO
福田は小和田恒と繋がりが深いから裏で黒い事策略してんだろ。ちなみに小和田恒は日韓基本条約を締結したバリバリの親韓、親中派。

966 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:15:43 ID:kZ/8gzVc0
>>962
東宮と同じく福田も「愛子のいとこ」感覚なのかもしれない。
皇位継承者なのに。

967 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:16:54 ID:kKTgT2B/0
男系でもいらん 

968 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:18:14 ID:Yxft1fTz0
>>956
お前の勝手なルールの根拠はなに?
苗字は今でも養子で十分継承できるよ。
何で皇太子の養子におれがなれないの?
天皇になれるなら俺は今までの苗字を捨てる覚悟はあるよ。

969 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:18:42 ID:4nmTY4cV0
継承制度の変更は世界的によくある話だが数百年に遡る王位継承はない。
男系の伝統にどこまで拘るか、の問題だが・・・・・・。男系の維持もなかなか難しい。
悠仁親王が生まれて下さってまさにありがとうだな。

970 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:20:19 ID:BW02b0oN0
男系にしても、
いまの悠ちゃん殿下一人しか居ないからな。
皇室制度も危ういんだよね。

>>948
ちょっと、足が・・・。
>>949
でかいのかな?


971 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:20:36 ID:pNAcrR9r0
>>900 >>963追記
同じようにあえて逐語的に突っ込むなら、続いて
「ヨーロッパのように女系異姓を〜」とあるんだから、女系の継承全体を否定してんでしょ。
カバネが継がれなければ構わない、ということにはならない。
当然ヨーロッパにウジはあっても、カバネに該当するようなものはないことは知ってて言ってんだろうしw
他の馬の骨が紛れ込むことで、他の王朝になることを恐れてる、ととるのが自然だ。

972 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:22:03 ID:qijQNpv1O
>>961
だよな。
江戸時代に皇統簒奪され女系天皇が出てきても
天皇に姓なんて付かないだろうしな。

なんか彼は法律が無いなら人殺しもOKとかの理屈で気持ち悪い。



973 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:22:25 ID:0nUnYfa00
側室なんていらないって
医療の進歩で男女生み分けも出来るし、精子保存してれば皇室制度は必ず存続できるし

974 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:22:41 ID:+Lnhrw530
早く嫁さん見つけて、悠仁親王が何人も男児作ればいいんじゃない。
元々アメリカが余計な事しなきゃ
こんな問題も・・・


975 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:23:15 ID:0YWANUV80
自民党男系派にネチネチ突っ込んでもらいたいな。決算委員会あたりで。

総理にお尋ねします。昨年九月六日に41年ぶりの皇位継承権を持つ親王
悠仁さまご誕生とあいなりました。先だっての一歳のお誕生日に際しては
その愛くるしい、また逞しいお姿を拝見し国民一同そのことを大変
喜んでおります。また来年にはその従妹であるところの愛子様も小学校入学と、
慶事が続きます。一応若き親王殿下誕生と言うことで、現在下火の典範
改正論議でありますが、総理は皇室の未来に付きましてどのようなお考え
であるのか、また悠仁親王殿下の来るべき帝王学に際し行政府の長として
どのような予算措置を含めた対応をお考えなのか、お聞かせ願いたいと思います。

976 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:23:59 ID:ExYxw0z60
女性が天皇になれたら、紀子様の努力は水の泡だ。絶対反対。

977 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:24:45 ID:qijQNpv1O
>>969
いや、旧宮家は数十年前には皇位継承権が有ったんだから
その理屈はオカシイぞ。



978 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:25:23 ID:N54xj9fd0
>>976
全くだ


979 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:26:41 ID:EXeyzbiEO
皇室に生まれた男は種馬の自覚をもつべき

980 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:28:07 ID:4nmTY4cV0
>>977

血統的にはそうなるだろう。別に彼らが皇位継承する事態でもなかった。
宮家復活に抵抗感が少ないのは一部の伝統主義者でしかない。

981 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:29:30 ID:dC3U+2bp0
>>977
旧宮家は数十年前には皇位継承権が有った=皇位継承権などとっくに無くなっている



982 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:29:37 ID:Yxft1fTz0
女系派は理論が破綻してるよ。苗字の継承方法をきちんと理解して
俺と同じ天皇公選制派に鞍替えすべきだよ。

983 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:31:37 ID:0nUnYfa00
>>915
ボコボコにされた挙げ句
「今日はこのぐらいにしといてやる!」って捨て台詞吐いたわけね
ご苦労さんw

984 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:31:53 ID:U5OfwsAx0
>>958
宇多天皇・醍醐天皇の当時の「源」氏は、準皇族的性格を持っていたから。

源・平・藤原・橘・菅原・賀茂など「の」をつけて呼ばれるのは「姓」で、同一の祖先から発した血族を指す。
北条・新田・足利・近衛・九条・松平・徳川などは「の」をつけない「名字」で、住所や所領の地名に由来する
親族集団、「家」の呼称。

985 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:32:25 ID:8RpPlKDO0
「いまのままではすまない」この言い回しに悪意が隠せない福田

986 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:32:46 ID:PkxPbMr80
とりあえず、女帝は無しの方向で。

愛子は男系女子でも、愛子の子(=女系子息)は天皇にはどうやってもなれない運命。
だったら、悠仁親王までは居るのだから、徒に時間を浪費する必要はない。
秋篠宮殿下への皇位継承が遅くなるだけでしかなく、全く何の意味もない。
なので、愛子を天皇にする意義はどこにもなく、愛子天皇擁立はありえない。

これが、まともな知性を持った人間の思考だろう。

987 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:33:43 ID:mMTC9D/s0
>>981
アメリカの意向で強制的に奪われたな。


皇族の意思に反して。

988 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:34:41 ID:qijQNpv1O
>>980
血統的な事だけではなく
制度的な事でもだ。

皇位継承権が有ったんだから、天皇の資格がある訳で君の最初の認識が間違ってるのは正解だろ。

今の世論がどう思うとかの話はしていない。
そもそも、そんな人気の問題ならマスコミが天皇を選べば良いって理屈だしな。



989 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:34:42 ID:hS+J/+Bk0
仮に女帝、女系を認めるとしても悠仁様の代以降のことでかまわないはず。
愛子さんを持ち出してくる理由は無い。雅子様おかわいそう〜以外には。

990 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:34:59 ID:4nmTY4cV0
>>986

愛子さまに敬称をつけていない時点でまともな知性の持ち主ではないよ。

991 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:35:50 ID:+Lnhrw530
愛子は、民間に嫁ぐ身分。
まー、鼻糞ほじったり、躾ナッシングで
女帝必死なってるのは外に出せないからか?

992 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:36:01 ID:dC3U+2bp0
>>986のように、男系原理主義者って東宮家への敬意を払えない輩が多すぎる。
到底皇室制度について真剣に考えられる人物だと思えないなぁ





993 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:36:36 ID:0nUnYfa00
>>982
天皇は最高権威ってことがお前全くわかってないね
権威を選挙で選んでどーすんだよアホかw

994 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:36:39 ID:HGVFvh6t0
皇籍復帰の例もあるし、旧宮家復帰に問題はない
ただ、戻すならはやくすべきだ

995 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:37:30 ID:0km62ZpT0
皇族は国民や国会議員や官僚のペットではない
なぜ皇族の意見で決める制度がないのか?
家督の問題でもあるのだが・・・

996 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:38:13 ID:Yxft1fTz0
朝鮮陶工の朴何某は士族の株を買って東郷を名乗ってますが
桓武平氏とは何の関係もありません。
苗字は血統や血縁が絶対的な原理ではありません。養子になればいまでもきちんと
継承できます。皆さんも皇太子の養子になって皇族になりましょう。もちろん今までの
苗字は使えなくなります。

997 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:39:37 ID:ytXwWdFG0
>>987
んーー
アメリカの意向で強制的に奪われたものは数多くあるけどさ。
今まで「旧皇族を皇族に戻してあげよう」という動きが全くなかったのはなぜなんだぜ?
もう60年以上経ってるのにさ。

旧宮家の中にだって、「別に今更皇族になんて戻りたくねーべよ」と考えている人たちもいるんじゃねーの?

998 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:40:32 ID:HGVFvh6t0
>>997
継承に問題がなければ戻す必要ないのは当然だろ

999 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:40:57 ID:dC3U+2bp0
>>987
東久邇氏みたいに戦前から皇籍離脱を希望していた人物も居たけどなぁ
昭和天皇の退位を画策していた宮家も居たから、皇籍離脱は当然じゃないか




1000 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 17:41:16 ID:ytXwWdFG0
>>998
ほんじゃ、今は戻す必要がないじゃん。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

337 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)