5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【薬物依存】向精神薬「リタリン」 大量処方で幻覚 依存症の末、25歳男性自ら命絶つ…名古屋

1 :依頼40@試されるだいちっちφ ★:2007/09/18(火) 18:37:53 ID:???0
★リタリン:大量処方で幻覚 25歳男性自ら命絶つ 名古屋

 乱用の広がりが明らかになった向精神薬「リタリン」。依存症や幻覚・妄想など重い副作用に
苦しむ人が増えている。名古屋市の小原幸子さん(54)の長男毅(つよし)さん(当時25歳)は、
医師が十分な診察もせずに処方したリタリンを服用し続け、依存症になった末に2年前、自ら
命を絶った。小原さんは「毅と私の苦しみをこれ以上ほかの人に味わわせてはならない」と
訴えている。【精神医療取材班】

 毅さんがリタリンを服用し始めたのは19歳のとき。アメリカンスクールを卒業後、就職した
地元のIT(情報技術)企業で語学力とパソコンの技術が認められ、すぐに多くの仕事を任される
ようになった。週3〜4日は泊まり込みの勤務。体の不調を訴え、名古屋市内の精神科クリニック
で診察を受けた。医師はうつ病と診断し、リタリンを処方した。
 毅さんの表情はいきいきとし、元気を取り戻したかのように見えた。しかしすぐに不眠や体の
だるさを口にし、服用量が増えた。別の病院やクリニックを次々掛け持ち受診し、リタリンを大量に
集めるようになった。会社も休みがちになり、半年後に辞めた。
 不審に思った小原さんが、処方せんを出した病院に問い合わせると、医師は「ナルコレプシー
(睡眠障害)だから処方した」と答えた。だが、診断に必要な脳波検査をしていなかった。医師は
「本人が『東京の病院で検査した』と言ったので、それを信じて出した」と話した。「毅には生来、
そういう病気はない。精神科医が信じられなくなった」
 小原さんがリタリンの服用をやめるよう注意すると、毅さんは「医者が処方した薬を飲んで何が
悪い。殺すぞ」とわめき散らし、ナイフを振りかざした。同居中の女性と大量に薬を服用して自殺
を図ったり、「書店の店員が笑っていたから」と妄想を抱き、バタフライナイフで本を切り裂いて
逮捕されたこともあった。「優しくて明るい性格が、180度変わってしまった」と言う。
>>2以降に続きます)

毎日新聞 2007年9月18日 3時00分
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070918k0000m040113000c.html

2 :試されるだいちっちφ ★:2007/09/18(火) 18:38:01 ID:???0
>>1つづき)

 毅さんは05年1月、名古屋駅前のホテルで首つり自殺した。1人暮らしをしていたアパートには、
リタリンの空き瓶や、病院やクリニックでもらった大量の処方せんが散乱していた。30以上の
医療機関が毅さんにリタリンを出しており、処方を拒否したのは1カ所だけだった。
 亡くなる5日前には、初診だった市内の国立病院が1日8錠ものリタリンを処方していた。効能書き
では、適応症だとしても1日2〜3錠と定められている。「なぜ大量に処方したのか」。小原さんは
電話で理由を尋ねた。担当医師は「求めに応じて出してしまった」と釈明した。
 毅さんが生前、愛用していたパソコンには「リタリンをやめるためにはどうすればいいのか」と
書き残されていた。「依存症というアリ地獄から必死に抜けようとしていた。毅のように苦しむ人が
増えないよう、私は訴え続ける。それが毅から与えられた宿題だと思う」

3 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 18:38:11 ID:z+fakyXC0
 ●舛添氏、年金横領着服事件の告発を断念●

社会保険庁職員による年金保険料などの横領・着服問題について、
舛添要一厚生労働相は11日の記者会見で、「刑事告発は7年の時効の壁で無理だ」と述べ、
横領職員の刑事告発を断念する考えを明らかにした。
舛添氏は4日の会見では「今からでも刑事告発する」と明言していただけに、トーンダウンした印象だ。
野党からは「時効は最初から分かっていたはず。
国民うけすることをパフォーマンスで言っていただけ」との冷ややかな見方が出ている。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070912-00000900-san-pol


まっすぞええええええいいいいい!!オーーーーイ!!
まじで?まじで?まじで?まじで?まじで?まじで?
え?なにコレ!?え!?舛添マジで!?舛添オイ!!
舛添サン御願いしますなんとか御願いします!!御願い!!
舛添様!これだけは!これだけは後生で御座います!!舛添様〜!
今現在時効になったタイミングにピッタリと横領が止んだんですか!?
あるでしょ!?最近でも横領があるんでしょ!?無いんですか!?
「舛添様は、盗人の投獄の為に国民の力を貸して欲しい」とおっしゃっていたではござらぬか!?
力をお貸しします!なんでも致します!しかし、国民投票をするわけではありませんし、調査権もございませぬ!
国民のできる事には限界がございます!
関係者ではない国民は、畏れながら舛添様に頼る事しかできないので御座います!
是非とも国庫より年貢を盗んだ大罪人を島流しにしてやってくださいまし!
そうでなくては何のための禿でございましょうか!?舛添様!!!

4 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 18:39:05 ID:UAwfYC9A0
おまえら!!協力を頼む!!

特亜(中国・韓国・北朝鮮など)に好き勝手にやらせないためにも今回は福田ではなく麻生支持でお願いします。
お前らの出来る範囲で構わないので下記の行動を手伝ってくれませんか?
自分たちの未来のために、日本を良くするためにもお願いします。

<おまえらが麻生さんのために可能ならやってほしいこと>

1.衆院でも参院でも良いので地元の自民党議員に、福田さんが総裁になったら自民党に投票しないとの旨を伝える。
  または、すでに党員の方は党員を辞めるかもしれないことを伝える。
  理由は、派閥談合の決め方、外交政策や拉致問題など、自分の言葉で何でも良いので説明を。
  あと、党員投票を行っていないなら党員投票を行ってほしい旨を伝える。
  これは派閥の談合で国民の声を聞いていないなどの点を伝える。

2.自分でブログやHPなどを持っている人は、ネット上にUPされた麻生さんの演説動画やテレビでやった
  演説動画を貼ったり、麻生さんの支持できる理由などを載せる。
  そして、ネット上で影響の大きいサイトにリンクを貼って貰ったり、同じように意見に賛同して貰うように
  働きかけ支持者を増やしていく。
  
3.総裁選関連のスレでカキコする。麻生さんの良い理由を暇な時にでも書いて見る。

4.自分の周りに自民党関連の人が居たら麻生支持の旨を伝える。意見の賛同を求める。いわゆる口コミ。

などなど

5 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 18:39:27 ID:af9XQ6/M0
【 リタリン乱用 】
http://www2.wind.ne.jp/Akagi-kohgen-HP/DR_ritalin.htm

アメリカの精神障害診断基準、DSM−W(1994)でも、物質関連障害の章のアンフェタミン様物質にメチルフェニデートが含まれることが明記。

>アンフェタミン

"アンフェタミン (amphetamine, alpha-merthylphenethylamine) は合成覚醒剤の一種"
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%BF%E3%83%9F%E3%83%B3


6 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 18:39:33 ID:pX+UIOs40
毎日新聞のあの記者が、またリタリンの悪口言ってるよ。
なんつか、粘着の一種だね。

7 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 18:41:23 ID:+80SVQYO0
こうしてまた、薬物依存症どもが不正にリタリン入手できなくなるねー。いいことだ。

8 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 18:41:44 ID:8usgcfSe0
真面目に生きてもいいことなんかないね…

阿保クサ


9 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 18:42:20 ID:4YqVB2DB0
リタリンに比べたらELSも軽い軽い

10 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 18:42:35 ID:6k/YNZdT0
リアルH173か・・・


11 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 18:42:48 ID:9y7ExSXIO
華原朋美もリタリン中毒?

12 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 18:42:57 ID:d3mI+NYn0
成人までに掛かった金を考えると
そりゃムカつくわなw

13 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 18:44:34 ID:+NmVyQms0
結局シャブ中と変わんねえじゃん死んで正解

14 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 18:44:36 ID:3r8UprQ00
リタリンより中日毒の影響だろ、名古屋人の異常性は

15 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 18:44:37 ID:3PtklLBF0
■リタリン中毒女のドキュメンタリー。怖いよ。

2007/08/06 ドキュメント'07 オーバードーズ 若者に広がるクスリ依存症
http://www.nicovideo.jp/watch/sm779429

16 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 18:45:28 ID:2HH4irzF0
ノータリン

17 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 18:45:29 ID:yhHBb47F0
>>1
> 別の病院やクリニックを次々掛け持ち受診し、リタリンを大量に集めるようになった。

どう考えても自業自得。

18 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 18:45:54 ID:VqjTukCH0
医者も、結構適当に処方出すもんだな

19 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 18:46:07 ID:aYHgXX7Z0
昔、ジッタリタリンっつう歌手がおったな

20 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 18:46:39 ID:4z2EovrE0
リタリンやってなかったら
アル中でくたばってたんじゃねーの。

21 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 18:47:48 ID:kGzFrohQO
>>13
医者がシャブ漬けにしたんだけどな

22 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 18:49:04 ID:WVpMvYys0
夜間当直をしていると、とにかくリタリンをくれ、っていう患者がいたな。
かかりつけ精神科からも見捨てられてた。夜間だから無理(本当は違うけど)
と断っても、頑として帰らない。他の受診者の邪魔になってきたので、
一日分だけ処方して追い返した。2回位、それで追い返したけど、3回目は
さすがにキレて、出せない物は出せません、と何も処方しないで追い返した。
そうしたら、それ以来来なくなったよ。彼は今、どうしているだろう。

23 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 18:49:17 ID:J4yxaiEFO
俺は普通にリタリン飲んでるけど1日1〜2錠程度。休日は飲まないこともある。これがあるおかげで助かっているし、依存症にもなっていない。

恐らくリタリンがいらないような人が依存症になるんじゃない?

て言うか軽症うつなら1日4錠、ナルコだったら6錠が上限だと聞いたが。8錠なんて出してた病院ってなんだよ。

24 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 18:51:05 ID:4KHawuP/0
メンヘル板的に見ても掛け持ちで入手した方が悪い。以上。

25 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 18:51:31 ID:6gMVR1q40
薬害てかトラブルがあった場合、厚生労働省は調査してるの?

26 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 18:52:05 ID:achI2Xna0
>1日8錠ものリタリン
これはいかんだろう

27 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 18:52:18 ID:pX+UIOs40
>>23
耐性ができて、増えたんじゃないの?
休薬すればいいのに、バカだよねえ

28 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 18:52:36 ID:uW4dpTI90
うつじゃない人がこれ飲んだらどうなるん?

29 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 18:53:24 ID:FR/+W7Vj0
これで死ななくても、別な依存症で死んだでしょうでFAか?

30 :エノラゲイタイラー日本原爆投下万歳!:2007/09/18(火) 18:53:42 ID:BsE2xSGI0


絵================

マジ


かっこいい!!!!!!!!!!!!!!!!!!

俺も

しにえて4

31 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 18:53:55 ID:4KHawuP/0
これ重い鬱病人には禁忌なはずなんだけど。

32 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 18:54:05 ID:J4kgmvCAO
ジッタリンジンじゃないか?

33 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 18:54:15 ID:bGBBAEsf0
利他リンって何?そんなもんもらえる元気があるのに
悪化させるってこと?

34 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 18:54:16 ID:u3spOzO30
>>13
全然違う
依存性があるとマスコミとかが言うからプラシーボで依存してるだけ
リタリンだけ特別に依存性があるわけではない

鬱には本当によく効くいい薬

35 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 18:54:21 ID:HR0pUjp0O
前科が3件もあるようなヤツがいつまでも医者をやれるのがおかしいだろ。医師会はこのキチガイから早く免許を取り上げろ!

36 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 18:54:36 ID:d3mI+NYn0

あなたが私にくれたもの
癖になっちゃう精神薬

あなたが私にくれたもの
首を吊りたくなる薬

37 :1000レスを目指す男:2007/09/18(火) 18:55:30 ID:QSXv7lVb0
漏れも、熊本女に獣を見るような目で見られてる幻覚が起こったことがあるから、偉そうなことは言えない。

38 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 18:55:36 ID:cqjksql10
大変お気の毒 だけれども
酒でも同じような事例もあることを考えると
病院ハシゴまではじめてるのだから
本人にも責任が有るといわざるを得ない部分も有るね

39 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 18:56:35 ID:pX+UIOs40
>>28
目が覚めて、多弁になると思うよ。
だけど、それだけで依存になるなんてことは、普通の知性があればあり得ない。

40 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 18:56:47 ID:IPfQ358CO
だるくて動くのが辛くてどうしようもなくても、主治医は絶対これだけは出してくれない…
くれよールボじゃ効かないよー

41 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 18:57:31 ID:joT5N0tq0
別にこの薬だけじゃない抗うつ剤全般にいえることだよ



42 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 18:58:25 ID:j5E8rxKk0
家で暴れ始めた時点で病院に叩き込めばよかったのに
死なれるよりは精神病で入院の方がマシだろうに


43 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 18:58:38 ID:DF3vvfCwO
リタリンて今でも処方されてるのか

44 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 18:58:53 ID:peQWgURF0
何でも薬物依存は良くないっしょ

45 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 18:59:10 ID:u3spOzO30
>>40
そう、ホントに必要な人に薬が出されず、
演技をした奴がもらえるような薬になってしまった

46 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 18:59:27 ID:yhHBb47F0
>>21
医者のせいにする奴は予備軍。

47 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:00:52 ID:pX+UIOs40
薬価は非常に安い薬なので、医者が儲けるために処方することはないよ。

48 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:01:48 ID:4qRyx9rU0
抗鬱・抗不安薬には、依存性のある物が多い。

かく言う俺も、医者から頓服としてその手の薬出されたが、
怖くてほとんど飲んでない。

飲むとバッチリ効くから、つい頼りがちになってしまう

49 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:03:08 ID:uLnjrrau0
医者としては渡すしか手はないだろうなぁ
拒否すれば暴れるし、下手すりゃ生命の危険を脅かされるかもしんない。
けど、強制入院はベッドの空きや点数によりできない。
八方ふさがりだもんな。

50 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:03:16 ID:FqbPqVdTO
未だにリタリンをだす医者がいるのが
信じられん。

51 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:04:07 ID:joT5N0tq0
>>34
ぷらせぼなんて嘘をつくなよ
人によって麻薬以上の恐ろしいもんになるのが抗うつ剤
3

52 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:05:02 ID:gSAbSrc2O
精神医学はまだ未発達だからな

53 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:05:12 ID:CaWH1XVw0
お前らの哀れな末路か・・・

54 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:07:15 ID:lqMzr8lU0
>>1
医者を悪者にすれば良いとする馬鹿記者乙

と思えば毎日か。どうりで


55 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:07:53 ID:P0T36vYC0
以前:ヒロポン(覚せい剤)処方
最近:リタリン処方

これでリタリン処方に規制がかかっても、また何らか別の薬を処方するだけ。
依存するたって、精神依存がメインなんだから、きっぱり決別したら簡単に止められる。

56 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:08:34 ID:NeAGG8ty0
この親も精神病院とか薬物依存治療施設にぶち込めよ。
りたりんは眠いのに髪掴まれて電灯の光源を見せられてるような
気持ち悪い薬だけど、過眠症にはやっぱり必要な薬なんだよ。
掛け持ちでバカスカもらう方が悪い。

57 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:08:45 ID:z33868vT0
精神科なんて、無能医師の掃溜めだから。
リタリンなんてシャブと同じだよ。

58 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:08:48 ID:VmcA+7vxO
心中未遂や刃傷沙汰おこした時点で対策取らなかったのは何故?
手に負えない息子が死んでから、医者に対して強気に出られましても…って感じだ。
大体、通院レベルの精神病なら医者の悪用も自己責任だよ。

59 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:09:14 ID:u3spOzO30
>>51
シャブとか薬物に、はまったりする人ははまっちゃうから
人によっては、とか言うと確かに一概には言えないが
でも依存する奴は何にでも依存するよ

この薬だけを特別に敵視して見る必要はない

60 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:09:15 ID:pX+UIOs40
>>54
問題はあの毎日の女性記者なんだよな。

61 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:09:28 ID:5uFp8zLX0
覚せい剤と同じ成分だとか。

62 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:09:50 ID:ZgdDK72u0
リタリンのことかーーー

63 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:10:45 ID:AETfDXfW0
鬱にリタリンを処方しているのは日本だけだよ
普通はナルコレプシーにしか使わない

64 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:10:48 ID:Jjlr7g9Z0
クリリンかよw

65 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:10:55 ID:pYRAdpDM0
眠れない日にデパス一錠飲むだけの俺は全然大丈夫だな

66 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:11:13 ID:3j/OVQMk0
>>依存症になった末に2年前、自ら命を絶った

絶えられなかったんだろうな
だんだん不健康になっていく自分に
俺も同じ事されたら同じ運命だな


つまり病院、とくに精神関連はいくなってことだな


67 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:11:24 ID:zBKwSDCf0
類似品か
http://www2.ezbbs.net/18/mashinman/img/1153051906_1.jpg


68 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:11:44 ID:pX+UIOs40
>>63
抑鬱神経症には適用があるんだよ。

69 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:12:52 ID:joT5N0tq0
開業医なんて商売だから
副作用なんていわないし、いいことばかり吹き込んで薬いっぱいだすよ。
従業員にも給料出さないといけないしね。


70 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:12:53 ID:u3spOzO30
合法覚せい剤とか言う言葉がいけないんだな
それで覚せい剤とイメージ的に混同されている

71 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:13:19 ID:Gosb50GN0
恐らく何パーセントかの割合で凶悪犯罪・自殺の影に抗うつ剤服用の副作用としての暴走があるのであろう。
米FDAは警告している。

72 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:13:21 ID:bX7ijIOL0
向精神薬だけあってリタリンみたいな萌え系の名前なんだな
逆の薬だとゴキタンとかそんな感じなんだろうな

73 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:15:34 ID:epQqoymlO
このリタリンてシャブみたいにチンコも気持ち良くなる?

74 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:15:45 ID:BKk6kohu0
また東京クリニックか!

75 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:16:07 ID:aeSjE8I10
 仕事が休みの日くらいはリタリンも休んでひたすらマターリしなければ
いけないのだが。

 休日なしの職場なのか。

76 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:16:07 ID:icxUATXmO
結論
金無きゃ買えずに依存まで至りません

単なる金持ちボンボンのドロップアウト話に
無理矢理被害者意識持ち込まれても・・
バタフライナイフ持ち歩きだした時点で身内が警察に通報しろよ
二週間位拘置されてりゃそこで終わった話じゃねえの?

無理矢理被害者意識がキモすぎる

77 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:16:11 ID:JECqBHUw0
リタリンなんて、もう滅多に出さないって聞いたけど、そんなこともないのね。
彼は薬剤師になれば良かったのにw

78 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:16:50 ID:pX+UIOs40
>>73
なりません。

79 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:17:43 ID:iK2l9PKW0
>>72
ヒロポン・カロパン・リタリン・ベタナミンだもんな。
効能に対して、可愛すぎる。


80 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:18:14 ID:3oTEsOcP0
さて、この件もっとも責められるべきは誰だろう。

1.嘘ついて医者掛け持ちしてリタリンかき集めた本人
2.あっさり求められるまま処方した医者
3.もっと早く気づけなかった家族
4.19歳の高卒を病気になるまで酷使したIT企業
5.とりあえず自民党



81 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:19:11 ID:epQqoymlO
>>78
ならないのかサンクス

82 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:19:59 ID:vDZnEavE0
基地外が自殺しても問題ないだろ
積極的に処分した方が良い

83 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:20:07 ID:7iSXGsKOO
↓クリリンが一言

84 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:20:21 ID:qS+w/ICD0
>>73
成らない。
今は下ネタなんかリアル覚せい剤でも無いよ

85 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:21:35 ID:4pI7aABK0
メンヘラ板いけば、1年前はリタリン呑んでる奴ばっかりだったぞ。

強い薬を呑むことが、可哀相な私の証だったからな。
そのせいで、俺はどんなに酷い精神状態でも、薬1つ出なくなった。

ヤク中のせいで、おかしい。

>>1 はざまぁみろだ。死んで当然。
安易にODしたんだろ。馬鹿な奴だ。

86 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:21:39 ID:Xliynr0h0
薬を売るほど儲かる仕組みなんだから無理
患者には長く通わすのがお得

87 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:21:57 ID:aeSjE8I10
 >>1を読み直したらIT土方ぢゃないか。
休みなしで欝発症して対症療法でリタリン飲み続けなら絶対破綻する。

 親は医者を訴えるより転職させるべきだったな。

 職業ドライバーの覚せい剤中毒と同根の問題だ。

88 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:22:40 ID:NbilXHuF0
>>71
少し前のSPAで神足さんがそういう主旨の文章を書いてた。
通院暦有りの犯罪者の薬暦を洗い出したらどうなるんだろね。

89 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:23:36 ID:pX+UIOs40
>>86
精神病の薬は血圧の薬と似たような物だから、
ずっと通うのは普通だけどね。

90 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:23:42 ID:Kmo86fxj0
今の時点で処方箋がないと出せない薬を今さらどうしろっていうのだ。
麻薬だって末期がんの患者には処方箋があれば処方されてるぞ。

91 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:24:35 ID:0bgUDli2O
>>72,>>79
「ノータリン」って名前にすればいいんじゃね?

92 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:26:32 ID:LuzCYURHO
党京クリニックに通ってたオイラ
リタリン処方されたけど
全く効かなくて他の薬に変えて
貰ったオイラって一体…?

93 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:28:21 ID:XTVGIJy/0
おっかねー 病院行かずに自力で治しといて良かったあ




94 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:28:44 ID:/hMGzpjL0
リタで幻覚出ねーだろ

95 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:29:02 ID:u3spOzO30
>>92
いやそれが普通
普通の薬だし

96 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:30:29 ID:JllrceYm0
>リタリン

どうして、タウリンじゃダメなんだぁーーーーッ!!!!

97 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:32:17 ID:MfeP6X310
>「毅には生来、そういう病気はない。精神科医が信じられなくなった」

ナルコレプシーは無くても糖質だったというオチでしょう。

>毅のように苦しむ人が増えないよう、私は訴え続ける。
>それが毅から与えられた宿題だと思う」

親として、 (正常な息子が薬でおかしくされた) というストーリーを信じたいんだろうけど、
正常な息子なら、そもそも医者のはしご、薬集めなんかしませんって。

98 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:33:09 ID:LuzCYURHO
>>92
やっぱそうだよね
ちなみに今は他の所に通院してるよ

99 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:33:18 ID:qGk0KOlg0
この薬効かない人には全然効かないのにネー

100 :まこと:2007/09/18(火) 19:33:29 ID:YAqWtYDR0
訳注からぬけるにはピレンゼピンをのむといい。


101 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:33:29 ID:pX+UIOs40
>>96
タウリン強化の餌をネコにやると目玉がきらきらになるよ

102 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:33:55 ID:lUGSzVnFO
ナイフ持って暴れるやつは向精神薬じゃなくて抗精神薬
の方が良かったのでは?
薬を自力探し回ることができるのは、ただの鬱でなく、躁鬱病じゃないか
セレネースの筋肉注射とか効きそう

統合失調症みたくボーダーも精神病気に入院させろよ

103 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:36:08 ID:gxEiWV6G0
>>41
リタリンとSSRIは全く構造が違うから

104 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:36:40 ID:MXyZJ1Gl0
リタは健康保険上はうつ病に認められてるが、
まともな医者ならうつ病には出さないという珍しい薬。

105 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:36:44 ID:ubv9MNUbO
薬のせいじゃなく、医者の判断ミスだろう。

106 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:36:58 ID:q6F1a2VcO
結局こいつも薬にハマって自滅しただけだ
治すための薬を遊び感覚で大量に飲んで喜んでるやつはほんとバカ
早く氏ねばいい
社会のゴミ。
このバカの親も責任を医者に擦り付けようとするのは完全に筋違い
キチガイの親は同じくキチガイという例。


107 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:37:31 ID:MfeP6X310
>毅さんがリタリンを服用し始めたのは19歳のとき。アメリカンスクールを卒業後、就職した

日本の高校に入れない、あるいは続けられない事情があったようだな。 
すでにこの時点で、登校拒否や問題行動など精神症状があったんじゃないのかな?

などと、>>1の情報だけで無責任な想像を創作してみる。

108 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:39:31 ID:KhdVZtgc0
リタリンGJ。
DQNが自殺するんならガンガン処方しろ。

109 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:40:00 ID:gxEiWV6G0
これスピードとどこが違うのよ 完全麻薬だから。
おれメンタル系の病院言ってるけど出してきたら絶対拒否するわ

110 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:42:32 ID:pX+UIOs40
>>105
そのとおり。だけど毎日はどうしてもリタリンのせいにしたがる。

111 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:42:33 ID:VkZS9T2S0
リタリンは合法的な覚醒剤

112 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:42:59 ID:EsgkWEv60
>>109
2行目なんか、いかにもメンヘラらしくてイイですねぇw

113 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:43:26 ID:P4KzREN80
中島らもが常用していた薬だな。タリラリのリタリンだと言って。

114 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:43:37 ID:yguaXl9L0

こういう親は、処方しなければしないで「必要な投薬を怠った」
とか言いがかりつけてくるんだよな・・・。
「精神病は家族病」とつくづく思う。

115 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:44:29 ID:dUWQaK7s0
リタがうまく使える医者は最高の精神科医

116 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:45:31 ID:tT0FU+we0
>別の病院やクリニックを次々掛け持ち受診し、リタリンを大量に
>集めるようになった。会社も休みがちになり、半年後に辞めた。

>診断に必要な脳波検査をしていなかった

まあ、医者のミスと本人の希望がマッチしたおかけで
本人の希望どおりの結果になったんでしょ?

117 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:45:37 ID:wQyV1rKUO
仕事が原因だろ。限界超えて仕事して、病気になったら阿呆。
仕事なんか適当にやってりゃいいの。
特別な仕事じゃないかぎり、ただの歯車なんだから。
遊ぶために産まれきたんじゃないのか?

118 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:45:49 ID:fRr85J730
>>107
>登校拒否や問題行動
が、あると何だ?

君は無責任なのではなく、下品で頭が悪いだけだよ。

119 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:46:34 ID:KG1YZJcwO
スピードwwww

120 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:46:58 ID:fBEdHEp/0
薬物で精神をコントロールしようというのは大きな間違いだ。
あくまでも緊急手段の短期的処方にとどめるべきであると考える。

121 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:48:17 ID:eUIDUYuw0
統失発症してたんでしょ。
難しいよな。

122 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:49:12 ID:MfeP6X310
>>114
今回の件の反応でも、医者も悪いと思うが、まず出発点として自分の息子に問題があるという
事を認めることを拒否しているように思える。 ”アメリカンスクール”という選択からもその辺が
邪推される。 こういう場合、問題の所在をまず認めて後、息子を精神科に受診させて共に説明を受け、
薬の管理や日常の行動などを親がある程度監視する、そういうのが普通だと思うのだが。

123 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:50:08 ID:RsTJzNCuO
俺の知り合いもIT関連に勤めててうつ病になって、リタリン処方されて依存症になってた

ただ、そいつの場合は処方箋の倍の量を酒で流し込み、俺らがいくら止めろと言っても聞かないし、仕事は止めろ、一人暮しも止めろと言っても全く聞かなかった。
結局、重度の発作を起こして入院した


リタリン自体は依存度の高い危険な薬だとは思うが、本人の自覚にも問題ありなんだよな
安易に薬に頼り、効かなくなれば量を増やす。これでは、リタリンじゃなくてもいずれは同じ結果になる
本人に治そうとする意志がないとダメだと思う

124 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:50:41 ID:8TXkTUjV0
財テク女優のあいはら友子のお宅拝見をテレビで見た時
薬の入った引き出しがやけにいっぱいあって
引き出しには全部テプラで薬名が貼ってあったんだけど
リタリンと書かれた引き出しがすごくたくさんあった
あれ放送禁止じゃないのか?と思ったよ

125 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:51:05 ID:3oTEsOcP0
知り合いの薬剤師に「リタリンって実際どうなのよ」ってきいたら
「あー普通に覚醒剤。飲み過ぎると脳味噌溶けるよ」って言われたんだが
たとえ話というか言葉の綾なのか、はたまた本当に溶けるのか
今もって謎。誰かおせーて。

126 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:53:32 ID:pX+UIOs40
>>125
シンナーなら溶ける リタでは溶けない

127 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:54:05 ID:zAHZdbbI0


週4日徹夜させるようなブラック企業が全部悪いんだろ(笑)


そいやどっかのバカが安易に会社辞めさせるなとか記事あったよな?

ブラック企業の末路がコレだぜ?


128 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:54:59 ID:gJZp4Gi40
>>125
頭の中がチリチリ焼ける感じはするな。
飲むと即効で具合はよくなるけど
ここぞという時以外は飲まないように
してる。

あとウンコが日に3回ぐらいモリモリ
出るよw

129 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:55:16 ID:6/skgV+XO
仕事やめとけばよかったのに。
この業界それだけスキルあれば好きなときに戻れるのに。

130 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:55:54 ID:MfeP6X310
>>118
何をカリカリしてる?

若年発症の精神病の発見の手がかりの一つに登校拒否や問題行動があるといってるだけで、
登校拒否や問題行動児は精神疾患があるとは言ってないのだが?

貴様のようなエセ人権論者が疾患の発見を遅らせて、悲劇を産んだりするのだよ。

今回の件がそうだとは断定しないが。

131 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:57:38 ID:SGHmciG40
せっかくの語学力とPC技術をブラックに入社したばっかりに・・・

132 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:58:09 ID:4nz325V50
>>125
溶けない。
ただし、食事をしたいという欲求がなくなる。
食欲に気がつかなくなる、って感じかな。
栄養失調で脳がやせるので、後遺症が残る場合もある。

脳は糖と脂がなくちゃ縮んで行くばかり。

133 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:58:26 ID:4t/hVYbeO
>すぐに多くの仕事を任されるようになった

新人にいきなりデスマーチさせた会社が一番悪いじゃん

134 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:58:36 ID:3qUPNahO0
おーばーどーず

135 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:59:43 ID:1YKM+vMU0
リタりんと書くとアイドルっぽい

136 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:59:51 ID:MfeP6X310
>>133
使い潰し要員でしょ?

137 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 19:59:53 ID:gZdjAcWqO
ADHDの特効薬というが
ガチADHDだとハイにはならんらしいな

138 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:00:40 ID:+mBy6Mk80
リタって化学式が覚醒剤とほとんど一緒なんだよね、確か。

そういやスニッてるバカがいたな…

139 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:00:48 ID:Om57g4Ox0
この薬はもっと早くに規制するべきだと思う。
覚醒作用が強烈な分、薬が切れた時に押し寄せる鬱の気分は体験者にしか判らない。
その上段々効かなくなってくるから使用量が増えて依存性が異常に高くなる。

俺は昔、仕事内容が激務で眠くなったりしてカフェインも効かなくて仕方なく処方して貰った
事があるけど数ヶ月でこの薬はマズイと思って辞めた。麻薬としか思えない依存性。
まずバツグンに効く。キマるとでも表現したほうがお似合いかもしれない。
そして一番ヤバいのが薬の切れ際、意味も無く鬱の波が押し寄せる。
そのうち段々効かなくなってきて薬の量を増やして依存症の完成だ。

俺は逆に、うつ病患ってる人は飲まない方がいいと思うけどな。
薬の切れ際は物凄く無意味に滅入るからこれで自殺者が出ても不思議はないと思ってる。
しかもメンヘラは薬を絶って他で治そうという気持ちすらないから破滅していくだけ

140 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:01:36 ID:sE1ckBKX0
児童向けのそんなに強くなく依存性も少ない薬だって
イメージだったけど、実際リタリン自体はそんなに強力な
薬ではないの?
過剰摂取すればどんな薬でも危険だろうけど・・・

141 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:01:51 ID:65woTlUE0
おまえらが全員 死 ね ば よ か っ た の に

142 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:02:56 ID:Gn5YCKMWO
リタとロヒをガンガンにキメてるけど鼻水がとまらないわ。
鼻水とまらないけどやめれないのよ。

143 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:03:04 ID:DbD0CEl60
ある拘置所で、リタリンを出せといったのに出さなかった
といって、被収容者が国を訴えた。もちろんナルコレプシー
でもなんでもなくただの薬中。
そうしたら裁判所の判断は、国の負け。

だからリタリンは患者から言われたら出さざるをえない。
アホな司法のせいでだれもが損をする。

144 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:04:53 ID:4t/hVYbeO
しかし新入り全員が使い捨てなブラック企業で
幹部になれるやつって誰なんだろうな

145 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:05:16 ID:r+FzGKxP0
リタリンそんなにキマるかなあ。
俺も飲んでるけど、ただ起きてられるってだけだよ?
寝たきりだったのがただ起きてダラ〜ンとしてるだけ。
ハイになるやつはもともと元気なんじゃないの?

146 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:06:19 ID:bJAVi0dc0
リタリンって、以前も海外でこういう事案なかったっけ?
副作用強いってのは効いてる証拠とも言えるんだろうけど、なんか切ないなあ。。

147 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:06:25 ID:K/kiAVSy0
>>144
出資した企業舎弟の人

148 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:06:41 ID:ZpszkxmC0
というか精神を病んだ時点で人間失格

149 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:07:03 ID:OCONwuPb0
>>23
>これがあるおかげで助かっているし

ないと困るわけだろ、それは依存症じゃねえの?

150 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:07:32 ID:DbD0CEl60
水野事件とは・・・睡眠障害やうつ状態で精神科の治療を受けていた
水野憲一さんが、交通事故をめぐる裁判(控訴審)開始をひかえ、
2001年6月身柄を東京拘置所に移された。翌日拘置所の
精神科医の診察があり、長年服用してきた精神薬(リタリンという
覚醒剤に似た薬を含む)を切られてしまった。水野さんの、
眠れない、吐き気、耳鳴り、頭痛がするなどの訴えは
聞き入れられず、拘置所側は自殺を恐れて房内の危険物を
除去するなどしたが、3日後に雑巾を口に詰めて自殺している
水野さんが発見されたという痛ましい事件です。遺された母
水野寿美子さんが、拘置所が必要な薬を打ち切って憲一さんを
死に至らしめた、自殺防止措置を怠った、発見後も適切な救命処置を
しなかったことについて、昨年5月国家賠償を求める裁判を起こし、
今年水野国賠訴訟を支援する会(連絡先:三多摩法律事務所気付 
042(524)4321)も発足しています。



151 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:07:42 ID:tzpK7peB0
親もオロオロするばっかりで無策無能すぎるなあ

152 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:08:05 ID:w0CA078Z0
>別の病院やクリニックを次々掛け持ち受診し、

自業自得

153 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:09:51 ID:gJZp4Gi40
タバコだって禁煙すると始めは
気が狂いそうに
なるほど苦しいだろ?

どんな薬も同じだよw

154 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:11:29 ID:EaUFH+C0O
リタリン中毒って小泉チョン一郎ニダ

155 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:12:24 ID:8MZEB0kG0
>>109
難しいところだな。
精神を病んでいると、生きる意欲が無くなる→体力が無くなる→生きる意欲が無くなる→・・・
のスパイラルに落ち込むから、そのスパイラルを断ち切るという意味なら薬物もアリでは無いかと。

156 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:12:36 ID:+OlZwrA90
うつ病と診断された時点で仕事を辞めさせるか休ませるかするべきだったな

157 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:12:38 ID:/QtyK+vv0
カポネは鼻の骨がコカインのせいで溶けて穴が開いてた。

マフィアの可也の大物じゃなきゃ、入手も出来ないようなありえない量
を使用してたらしい。

ナチス幹部にも、逃走する時にトランク一杯の薬物抱えて逃げた奴がいた。
何が無くともその薬物って状態だった。

158 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:12:53 ID:bJAVi0dc0
>>145
薬が合ってないんじゃない?あまり効いてないのかもよ。しゃきっとしないなら。

副作用があるのは効いてる証拠。けど副作用がきついのは「効きすぎてる」ってことなので
危険なので禁忌リストに入るんだけど。

159 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:13:00 ID:ZsDhA7gK0
>30以上の医療機関
単なるヤク中

160 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:14:39 ID:o1ti9Cw30
>>15 オーバードーズ
Yoube でPart3まで見た
「彼女は、カレシにリタリンをやめると誓ったが
 コトはそう簡単にはいかなかった」とかなんとか

part4 はないのか!!!続きが知りてぇー!!!

161 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:14:42 ID:cGVTIozt0
関連報道。毎日新聞とTBSだけ。

薬物依存症:「リタリン」で急増 医師の安易処方が原因か
http://www.mainichi-msn.co.jp/science/medical/news/20070918k0000m040112000c.html
リタリン:新宿の医院に都が立ち入り検査 不適切処方で
http://www.mainichi-msn.co.jp/photo/news/20070918k0000e040071000c.html

リタリン不適切処方容疑で都が立入検査
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3660524.html

 東京・新宿区のクリニックが向精神薬リタリンを不適切に処方していた疑いがあるとして、東京都はこのクリニックを立ち入り検査しました。
 医療法に基づく立ち入り検査を受けたのは、新宿区歌舞伎町にある「東京クリニック」です。
 東京都などによりますと、「東京クリニック」はうつ病などの治療薬「リタリン」について、適切な診察を行なわずに患者の
求めに応じて処方していた疑いがあるということです。
 これまで保健所がクリニックに対し指導を行なっていましたが、改善が不十分なため、18日の立ち入り検査となりました。
 リタリンは、服用すると、幻覚や幻聴などを引き起こすことがあり、乱用することで依存症になるなどの健康被害が報告されていて、
医師による慎重な処方が求められています。
 東京都はクリニックから提出を受けた資料などを分析し、問題が明らかになれば厳しく指導する方針です。



162 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:15:26 ID:+/P4FKXlO
・病院経由なら薬(合法)
・それ以外はクスリ(違法)

これいかに。

163 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:17:42 ID:FR/+W7Vj0
>>162
薬が必要な人はいるが、
それが医学的に妥当だと判断するのは、
専門知識持ってると認められている医者の仕事だから。

164 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:17:57 ID:/QtyK+vv0
東京クリニックって病院の周りにどう見ても売人がウロウロ、待合室にも売人か
リタリンほしさに病気でもないのに見たいな奴が一杯居る所だろw

165 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:18:39 ID:8MZEB0kG0
>>162
免許持っている人が運転(合法)
持っていない人が運転(違法)

同じ車なのにねえ。

166 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:18:41 ID:JSTtB7L90
この後、リタリンを認可している国を相手に
遺族+安田弁護士が訴訟を起こします

167 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:19:29 ID:bJAVi0dc0
>>162
極端な話モルヒネも、病院で注射するなら合法だけど、外で打ったら違法だからね。
毒にも薬にもなるから、厳重な管理が必要だし、安易に処方する医師は怖い…
病院で処方された薬は自分で調べて、怖そうと思ったら、
再度来院して、処方した医師に相談する方がいいと思う。

168 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:20:39 ID:wD8UIfL10
精神科医院は合法的にクスリ売りなわけか

169 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:20:54 ID:Yv/g7YOj0
リタリン依存になるような人はリタリンがなければ別の薬の依存症になってるんじゃないのか。
複数医療機関同時受診は健康保険医療の適用外だから自費にしてもらって
自費患者に対しては自己責任で勝手にしてくれって思う。

170 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:21:15 ID:GFUpgsMc0
反リタリンキャンペーンの開始か?
余計な事すんなよマスゴミ暇なのは分かるが。

171 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:22:01 ID:hu2kzM590
精神科の薬は百害あって一利無し

172 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:22:06 ID:yJ0VsY9lO
知人で処方されて余ったリタリン売ってるヤシいるんだけど、どしたらいい?

173 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:22:28 ID:taKyrINz0
あれ、俺が飲んでるクスリじゃん

174 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:22:30 ID:Oq1pOkrL0
つーか、うつ病と診断された時点で会社側から休ませろよ…半年って
語学を買われたって事は日本HPかIBMあたりか?それともトヨタ関係か…

175 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:23:04 ID:DEL6TwH/0
こなし切れない程の仕事は断るとかしないと駄目だろ
やってる時は自分がやらなければと思っちゃうけど
実際にダウンしたら回ってたりするもんだし

176 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:23:23 ID:3C/8WOnr0
医者が薬を処方するとき注意するれば防げた話。

177 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:23:42 ID:M5jQtJAN0
同じよーなブラックで心身ぶっこわした経験のある身としては
とても他人事とは思えん・・・('A`)

178 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:23:58 ID:/2agVWvx0
もともとそういう傾向のある人がおおいんじゃ。

179 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:24:01 ID:51jO8Sb40
この前NNNの日曜日の深夜のドキュメンタリーでやってたやつか。
あれはいい番組だった。

180 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:25:04 ID:Pdpu6OHEO
どこの病院か気になる名古屋市民

181 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:25:07 ID:FR/+W7Vj0
>>172
ばれないでできるなら、チクれ。
買ってるバカに身内が害されたら腹立つだけじゃすまない。

182 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:25:50 ID:M5jQtJAN0
>>175
優しいとか真面目ってのは、日本のIT業界(ブラック大杉)で食ってくには害にしかならんからな
良いように使われて壊れたらポイされるだけ('A`)

183 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:25:58 ID:F6/2/hJM0
>>2
宿題とか言ってるし……

184 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:26:05 ID:bJAVi0dc0
>>168
以前はハルシオンが問題になって(患者が大量服用して代用ドラッグにする、転売する)
処方は慎重になるよう、医師会でも通達してたみたいだけど。ザルちゃーザルかも。
基本的に向精神薬って、依存性の高い薬が多いように思う。

185 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:26:14 ID:2Iga3Lwk0
俺、前にリタリン処方してもらった事あるけど、飲んでも何の変化もなくてガッカリした覚えがある。
パキシルは逆に鬱がひどくなったし。
合う薬が見つからなくて医者に行くのが面倒になってやめた。
いま無職ニート;

186 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:26:27 ID:u3spOzO30
今youtubeみたがテレビ偏向過ぎ
何でここまで叩かれてんだリタリン

187 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:28:01 ID:ArdeBecq0
最強の抗うつ剤って何んですか?

188 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:28:31 ID:+/P4FKXlO
>>165>>167
とん。
難しい所だねぇ。処方する側も使う側も問題ありなワケだな。

189 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:29:07 ID:BShfry4GO
うつ病は医者が作ってる側面がある
必要のない病名を安易に与えたために、“客”が思い込んでしまったり
必要のない薬を安易に処方したがために、脳内が取り返しのつかない事になったり

190 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:29:40 ID:rBhna7Yj0
IT業界で必要なのは、強靭な体力と、ヤクザにも喧嘩売れる根性
だということを富士通入って判った。

語学なんて必要ない

191 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:30:26 ID:0ISTM4HvO
人によるよね
リタリンODしたが全く変化なし
マイスリーはラリるが

192 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:30:42 ID:cch2PMiVO
大学受験のときリタリン使いまくったけど、特に依存症はなかった

スマートドラックで一番良く効くから、発売停止になったら困る

193 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:31:16 ID:ZsDhA7gK0
>186
処方されている人数が多い割に、イパーン人にはなじみが薄くて、
ネガティブキャンペーンを張りやすいんじゃね?
そのうち、毎日が鬱が治る霊水かなんかを売り出したらガチ

194 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:31:32 ID:8MZEB0kG0
>>190
開発 兼 営業 兼 製造みたいなもんか。
同情するけど、スレと関係あんの?

195 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:32:09 ID:njoVk3fk0
ADHDなので依存性ありません
食欲は無くなるけどな

196 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:32:09 ID:SIzPAtuEO
依存系萌えキャラ

リタリソ

197 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:32:18 ID:3oTEsOcP0
>>162
つ薬事法

198 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:32:31 ID:Jw2Lj+EO0
イカ天で出てきて「エヴリディ」とか「夏祭り」とか糞な歌をやってたバンド

199 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:33:16 ID:DbD0CEl60
<拘置中の男に向精神薬投与 警視庁、巡査部長らを懲戒処分>

 拘置中の男に医師の処方より多く向精神薬「リタリン」の錠剤を
渡したなどとして、警視庁は2日、池袋署警務課の巡査部長(49)
と巡査長(48)を戒告の懲戒処分に、警部補(43)ら2人を
警務部長訓戒とした。リタリンは鬱(うつ)病の治療などに使われ、
覚醒(かくせい)剤と似た作用がある。男は留置場で大声を出すなど
問題行動を起こしており、巡査部長らは、男の「リタリンを渡せば
おとなしくする」との要求を断れなかったという。



200 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:33:20 ID:qGUrPOR6O
リタリンPTPってあるの?

201 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:34:33 ID:L8qkPoEoO
ジェイゾロフトとトレドミンとマイスリーを飲んでる俺様が
やってきましたよ。

202 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:35:01 ID:md/vhhOF0
脳の中の化学物質の動きはいまだにいまいちわかっていない。だから注意すべきであるということだ。
安易に精神薬を服用してはならない。短期的一時的緊急避難としてのみ使用すること。

脳神経の伝達回路、一部解明=統合失調症研究に期待−理研
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070908-00000086-jij-soci
9月8日17時1分配信 時事通信

脳で細長い樹木のような神経細胞同士が接合するシナプスでは、情報を送る軸索側の表面にある2種類のたんぱく質に応じて、
情報を受ける樹状突起側の2種類のたんぱく質の分布が決まり、1対1の対応関係で結合することが分かった。
理化学研究所脳科学総合研究センターの西村幸子研究員らがマウスの実験で突き止め、8日までに米科学アカデミー紀要電子版に発表した。

この軸索の先端部にあるたんぱく質「ネトリンG1」と、根元部にある「ネトリンG2」は、統合失調症に関連する可能性があることが患者の調査で分かっている。
シナプスの複雑な送受信回路の一端が明らかになり、発症メカニズムの解明が進むと期待される。


203 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:35:42 ID:e1WnYWQk0
>>179
あれはよかったよね
あそこで処方してた病院が摘発されたところなんだろうか、、、
あの女の子は薬中から抜け出せたのだろうか

204 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:35:56 ID:bJAVi0dc0
>>188
処方された側が、ドラッグ代わりに使う側面があるから、より深刻な問題になるんだと思う。
今回の場合は、処方した側のミスが大きいけど、処方した薬を指示した用量・用法を守らずにキメるクスリ代わりにしてる患者さんもけっこういると思うよ。
そこが一番難しい問題なのかも。

205 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:36:01 ID:5vxTKrDj0
俺も一日3〜4錠飲んだことはある。
だが週末の仕事休みの日には抜いて一日中横になってた。
とにかく耐性が付かないように依存しないように注意した。

勘違いしてる馬鹿が多いのだが、リタリンが悪いんじゃない。

きちんと自己をコントロール出来ない馬鹿が悪いだけ。

過去に処方されていたとか、自分でこれだけ欲しいって求めた癖に
この母親は何を偉そうに言ってんだよw

本来決められた量をきちんと飲んで自己管理していれば問題のない薬。
リタリンをやめる時にはきつかったが、それも問題なく出来た。

必要な人には必要。
必要のない奴には必要ない。
それが薬。

それを守らず快楽目的で使用するからこういう馬鹿が出来るだけのこと。

自己責任。

自業自得。

まさにこの死んだ馬鹿に相応しい言葉である。

206 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:36:18 ID:2Iga3Lwk0
正直、鬱は薬では治らないと思う

207 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:36:19 ID:PR337ms40
>>199
他の受刑者にも迷惑かかるしやむをえない処置だと思うけどね・・
こういう犯罪者を隔離しとく精神病棟がないから日本はダメなんだよね

208 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:36:20 ID:NVVBNhmD0
粉末にして鼻からいってる奴居るだろ。
スカーフェイスのアルパチーノかよまったく。

209 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:36:41 ID:M5jQtJAN0
>>194
>>1にIT系ブラックで働いていたことが書いてある。
こんな業界来なきゃ、精神科に世話んなることもなかったかもしれないな…カワイソス

210 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:36:51 ID:71hw12JN0
スニファー脂肪w

211 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:36:54 ID:cpvvPb2hO
リタりん♪♪♪

212 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:37:24 ID:/QtyK+vv0
興味本位の薬物使用を減らすには、肛門に挿入しないと効かない様にすれば
ファッション感覚の使用は減ると思うがw

松田聖子がはまったエクスタシーはゲイに人気が有る。

使用すると肛門の筋肉がゆるむから入れやすいので、だってw

213 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:38:02 ID:u3spOzO30
>>179>>203
あれは裏モノジャパンのライター
リタリン煽る記事かいてて、今また自称中毒
やらせだね

214 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:38:13 ID:Vq6OhlKS0
リタリン飲んだことあるけど
別に大したこと無かったな
個人差があるんだろうけど

215 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:39:20 ID:PR337ms40
例の歌手もこれですか?

216 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:39:29 ID:1/i4JsmO0
リタリン依存には別の治療が必要じゃね?
多少の自由を奪ってでも薬抜くしかないよ。
でないとこんな事故がなくならない。

217 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:41:06 ID:Yv/g7YOj0
>>185
一度内科いって診てもらったほうがいいんじゃないかな。
精神科関連の病気なのかどうかもよくわからないね。



218 :だって母子家庭の混血児だろ?:2007/09/18(火) 20:41:55 ID:vJKzr5D90
だって母子家庭の混血児だろ?

219 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:42:39 ID:5vxTKrDj0
>>214
俺ストック1000錠以上あるから、売ろうと思えば売れるんだろうね。
適当なことを言えば簡単に処方する医師は結構多いから。

動悸がするだけでほとんど効かない人もいるし、
すごく効くんだけど、切れた後でものすごく落ちるって人もいたな。

俺の場合、最初はまったく効かなかった(むしろその方がいいのかな)
飲んでたら、だんだん朝がすごく楽になってね。

もう通院とかやめてからは、徹夜した時とかにきつい時に
不定期に飲んだりはするかなぁ。
もちろん数ヶ月に一回ぐらいだけど。

大量に残ったリタはもう粉々になったりしてる。
勿体無いねぇ。
もちろん売ったり譲ったりする気は薬事法があるので
毛頭しないけどね。


220 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:42:41 ID:szAS1FKP0
>>148
お前は死ね。氏ねじゃなくて死ね。
精神を病んでるということがどういうことか分かってない愚か者が。

221 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:43:32 ID:JTD3BzDI0
薬物中毒者にはよくあること

222 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:43:50 ID:lC7stvDPO
ゴミが一匹消えただけだな

223 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:44:14 ID:2Iga3Lwk0
>>217
症状的にはADHDっぽいんだけどな。
片付けられないし、頭の中がいつも混沌としてる感じ。

>>204-205
快楽目的でドラッグやる奴はその薬を禁止しても他の物に手を出すから意味ないと思う。
リタリンは一応人が飲むための薬だからまだましなんだよ。
ガスボンベ中毒にでもなったら悲惨だぞ・・・前にライター用のボンベ吸ってる生気のない女を見た事があって怖かった;

224 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:44:20 ID:Q9BlFA0w0
リタリンが取り足りん

225 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:44:40 ID:dYz7SPI80
104が書いていることが大正解。

226 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:45:15 ID:Y/03a42t0
精神病のキチガイは小泉大好き
自民党大好き

227 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:45:16 ID:tY3nu54j0
知人で全く同じ経緯で自殺した奴いるよ。
偽診断書を作ってリタリン集めてた。

228 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:45:47 ID:F6/2/hJM0
うちにはドグマちゃんとリーゼちゃんのストックがかく300くらいずつあるな。

しかしドグマちゃんは効かないな……orz

229 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:46:09 ID:A/AAxEWiO
彼を知ってる。すごい頭のいい人だった。

230 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:46:12 ID:Q9BlFA0w0
精神を病んだら、病院へ行ってリタリンを処方してもらう。友人がそうだった。

231 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:46:15 ID:/EYzjfiP0
ADHDってトンデモなのに、製薬会社がスポンサーだから手が出せない。
薬漬けにされちまって、哀れな犠牲者の末路がこれだ。

232 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:47:02 ID:5vxTKrDj0
>>220
本気にすんなよ。
ああいう奴って自分が人格障害とか下手すりゃ発達障害をもってることさえ
気が付かずに生きてるんだからさw


233 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:48:09 ID:kMJ/zsLp0
>>22
おまえのうしろにいつもはりついているよ

234 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:48:33 ID:qVJWe7TC0
俺の彼女ナルコなので処方されてる
でもやはり習慣性がついてしまうようで、一日に飲む数が少しずつ増えている
そうしないと眠ってしまうから仕方ないんだが、心配だよ

235 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:49:31 ID:szAS1FKP0
>>232
ああ、そうだなw
なんだか、ありがとう。

236 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:50:02 ID:71hw12JN0
とりあえず林先生の意見(文末がシャープな林節ですw)
http://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/psyqa1059.html

237 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:50:47 ID:A/AAxEWiO
>>234
モダフィニィル処方してもらった方がいいよ。ナルコにはそっちの方が効くし依存も無いよ。

238 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:51:07 ID:IPSx9uh+0
薬で延命してただけありがたく思え。

239 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:51:59 ID:bJAVi0dc0
>>223
病院側で把握できない(その努力もあまりしない)中で、処方された薬がドラッグになるのは
個人的にとても怖い。本来は人を治すための薬が、そんな風に使われるんだから
悲しいというか、虚しいというか。。
けど、そうやって「クスリ」になるものは、規制されても仕方ない一面も。向精神薬の宿命かもね。
例えば胃薬だとか、大量に飲んでもキメられない薬は、悪用されないからね。

240 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:52:24 ID:1vDVhB4qO
薬物中毒はオナニー中毒より情けない

241 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:53:03 ID:zHaxYkTs0
>>237
モダフィニルは出してくれる医者が少ないからなあ
俺はたまたまモダ出してくれる医者に当たって普通に出してもらえた

もし別の医者でリタリン出されてたらと思うとゾッとする
意思が弱い俺にリタリンはキツイ

242 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:54:25 ID:Qd6FqX9G0
欝になったら
欝になった原因をまず遠のけなきゃ

この場合は激務の職場

リタリン飲んで調子いい調子いいと
激務つづけてればそりゃ壊れる

一時的に「治った気がしてる」だけなんだから
実際はまともな脳みそには戻ってない

ITは一度壊れて欝になったら
早めに辞めないと普通に死ぬだろ

243 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:55:06 ID:TFvyjCyj0
>>28
中島らもが処方されてた時、一緒に住んでる友人達が飲んだところ、
何も感じなくて拍子抜けしたそうな。

244 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:56:30 ID:Yv/g7YOj0
精神医療取材班(笑)

この手の薬でごまかしでもやっていくしかない人もいるんだろうから、
健康な人間が藪の中を棒でつつきまわすようなことするなって感じするなw
治療法のない人は行き場なくなるって考えないのかね。

245 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:57:34 ID:Oq1pOkrL0
>>190
上2行は同意だが、語学はあった方がなにかと重宝される
特に大手IT(中堅もだけど)は派遣使いまくりで、最近は外国人を多く使うようになってきている
そこで言葉が通じる通じないは最大の壁になる
つか、富士通も同じでしょ?
で、週3、4日泊まりを続けていたら鬱になるかは人次第だが、精神的におかしくなって当然
問題なのはうつ病の診断書が出ているにも関わらず、使い捨てのように使った会社
すぐに休ませればこんな事にならなかった可能性があるでしょ

だれかどこの会社か知ってる人いたらリークしてくれ

246 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:58:15 ID:5lEQJwhJO
>>243
猫がウサギを食べちゃったんじゃなかったっけ?
中島らもの家。

違う薬?

247 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:58:34 ID:qqljwxsV0
楽になるという誘惑に勝てないんだね

248 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:59:02 ID:DEL6TwH/0
7,8年前に医療関係の友人に連れられて都内のホテルに行った
そこでは抗鬱剤が日本でも認可されたとかのパーティーで
医者なんかがたくさんいて立食でいろんなものが振る舞われていた
そういう知識のない俺はその薬の名前を覚えてないが
このスレ読んでるともしかしてこのリタリンだったのかなぁと思った

249 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:59:05 ID:V61lhPKe0
処方するときシャブだって教えてやれよ。

250 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:59:40 ID:A/AAxEWiO
>>243
健康な人が飲んでもなんとも無いのに鬱の人が飲むとSより効くという変な薬

251 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 20:59:42 ID:Ftq7nBvw0
なんでもかんでも病気にするから悪い

252 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:00:49 ID:S6FLT+IW0
タウリン飲んでます。

253 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:00:54 ID:zBKwSDCf0
>>202
薬で治ることになってないから薬でなるってことにもならないだろうな

254 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:01:30 ID:TFvyjCyj0
>>246
それはラリってて猫に睡眠薬飲ませた時でしょ。

255 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:02:07 ID:3oTEsOcP0
>>247
健康な人間でも難しい。
すでに鬱病んでるならなおさら。


256 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:02:07 ID:ADl1M4OVO
家庭環境が最大の原因な場合が・・・



もし実家暮らしなら逃げ場無し


257 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:02:32 ID:U0iXFIwV0
七曜会のオカマがリタリンやってそうな歌を唄ってた

258 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:02:36 ID:bJAVi0dc0
>>252
あれ、粉末で入れてる有効成分なんて蚊の涙ほどもないから、気持ちの問題だよ。

259 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:02:37 ID:BUoV5E5+0
タリたん萌え〜(;´Д`)ハァハァ

260 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:02:58 ID:QFATa8MK0
欝になって頭脳労働続けるのは、大怪我して肉体労働続けるような
もんだからな。
その辺分かってない奴が多すぎる。

261 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:03:08 ID:0RJHJqzj0
>>237
モダは高過ぎて買えません><

262 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:03:13 ID:2Iga3Lwk0
>>237 >>241
モディオダールは飲んだ事ある。
俺はナルコじゃないけどテンションを底上げしてる感じがした。
「向精神薬」の類では唯一効果を感じた薬。

263 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:05:30 ID:5lEQJwhJO
>>254
そうか サンクス!

264 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:05:48 ID:9yMtzLE10
リアルヤクザ医師だが、リタリンが出てたら間違いなく要注意人物でマークする。
オーバードーズは当たり前の連中だし、拒否すると暴れたりするやっかい。
医者がいかんというが、あんなの相手にして拒否するとヘタしたら刺されかねない。
それで責任は誰が取るのか・・・病院をはしごしてたら今の医療制度では把握は不可能。
一番近くにいる家族の責任の方が重いんじゃないの?何でも人任せにするな!!

265 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:05:49 ID:EQTgENI9O
鬱になった時に処方されたけど、余計酷くなったよ。
あれから怖くてリタリンなんて飲めない。

266 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:06:05 ID:toEKB3hL0
>>242
某王手ゲーム会社で人事管理していたけど、数年に一人は壊れていたな。
結局自分がリタ漬け、休職後退職〜クリニック通い
社会復帰の道は長いな、最近パニックが出てきたし、廃人まっしぐらかも

267 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:06:06 ID:mrnpugCb0
鬱病患者には気分の高揚を唱って処方される
ADHDの子どもには「行動を落ち着かせる薬」として処方される

こんな薬、信用できるか?

268 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:06:35 ID:2RVtx59k0
依存する人間は、耐えられないとなんにでも依存する。
俺みたいにオナニーに依存すればよかったのだ。
一日20回のオナニーこの十年、一日の玉休日もなく毎日続けている。
おかげで精子が白濁したサラサラの汁しか出ない。

269 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:08:03 ID:A/AAxEWiO
>>266
あなたは私ですか?
もっとも私の場合は大手ではありませんが。

270 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:08:40 ID:9yMtzLE10
>>262
モディオダールは依存性が少ないはず。作用点がリタリンとは基本的に異なる。
適応にうつがないためナルコレプシーしか保険が通らない。個人的にはこちらが
害が少ないと思う。

271 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:09:13 ID:2Iga3Lwk0
>>247
仕事やめれば楽になれる。
無職は楽だぞ。毎月の家賃や光熱費などをいかに捻出するかが苦労だがw

272 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:10:02 ID:qGUrPOR6O
偽造処方せんの大半にリタリンが入っている気がする
昔いた薬局でも一回騙されたよ

273 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:10:04 ID:Oq1pOkrL0
>>268
すごいですね^^

274 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:10:41 ID:toEKB3hL0
>>269
最近持ち株会社になった所でした。

275 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:11:51 ID:bJAVi0dc0
>>266
社会復帰の道が長くても、廃人まっしぐらになるかはまだ分からないよ。
私はうつ病で休職→退職に追い込まれ、
病気が治癒しても再就職先を見つけるのに半年かかったけど
今は薬を一切服用しない生活してます。もう8年になります。
上を目指しすぎなければ、普通の生活はきっと出来るよ。偉そうにスマソ。

276 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:12:29 ID:IPfQ358CO
>>267アメリカでは「ちょっと落ち着きの無い子」にもリタ食わせるらしい

277 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:12:50 ID:9yMtzLE10
>>267
ADHDには現在国内で適応のある薬がないので、しょうがないかも。
ただ海外ではADHAの第一選択薬になってるのは事実。

今冬にリタリンと同一成分だが、適用を持った薬が発売になる予定。
ヤンセンファーマから「コンサータ」の商品名で発売予定。

278 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:12:51 ID:qqljwxsV0
>>255
>>247
それが最悪の結果になるとわかっていても、一時的な楽に身を投じるのは
一人で生きてるから
かな

279 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:13:14 ID:3Wlr10eiO
精神科医は糞やでえ

280 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:13:56 ID:njNymMk4P
メチルフェニデートを安易に処方する医者も医者だが、

>30以上の医療機関が毅さんにリタリンを出しており

これは保険者(社会保険事務所等)がチェックすべきものだろ。
ザルにもほどがある。それとも全額自費で払ってたのか?


281 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:14:19 ID:uYg5mXjm0
Ritaって信者からはリタリンとか呼ばれてんのか
ってか、幻覚が見えるとか自殺するとかどんだけ信者なんだよ

282 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:14:32 ID:qs3qXIY30
この前テレビで見たな。リタリン中毒の女性が必死でネットで売ってくれる人探してた。
精神科医ももっときちんと処方すればいいのに。

283 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:15:53 ID:wFFQUzP+O
同じ仕事量を抱えても、ものすごくストレスになる悩みを抱えても、精神を病まない人は沢山いる。ただストレスに弱いだけでしょ!
それにその精神科医達は最悪だね。リタリン出し続けるなんて職務怠慢以外にないじゃん。まぁ、救う気なんてサラサラなかったんだろうけどね。


284 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:16:18 ID:toEKB3hL0
>>275
有り難う
何かバランスの悪いコマみたいにフラフラ
まだ、貯金と退職金で暮らせるので、無理せず頑張ります。

ただ、無意識に押さえ込んでいた物が一気に吹き出してる気がする
自分が情けない。

285 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:16:20 ID:ZKPnJ2S90
リタリン飲まないと24時間寝てしまう時期があった。
もう飲まなくても平気だけど、まだ100錠ほど残ってる。
捨ててからぶり返すのも怖くて手元にずっとある…
これも依存症だな。

286 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:17:12 ID:tA5bLzL40
これはIT企業が悪い

287 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:17:58 ID:MeN11vRM0
リタリンは魔法の薬と持ち上げられてたのにな。

288 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:17:59 ID:Y0sqsq390
バ〜カ、リタなんてシャブの100分の1もきかんわって言ってたよ。

289 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:18:46 ID:FR/+W7Vj0
>>285
他の病気だが、手元に良く効く薬がないと不安になるのはわかる。
持って出るの忘れた事に気付いた時、パニくったり。
乱用すると負担で死にかねないので、服用は慎重にしているが。

290 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:20:19 ID:qqljwxsV0
>>287
魔法の薬でまったく苦を感じないなら誰でも飲む罠
普通なら直感的にそんなことあるわけないと副作用が頭をよぎるだろ

291 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:20:40 ID:5phM1Js30
リタリンって高くないの?

292 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:21:13 ID:c+r7HelmO
効きもしない薬をもっともらしい面でホイホイばら蒔いて餌付けして、
製薬会社からいかに儲けさせてもらうか、それが一番大事なんだ。


293 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:21:50 ID:e4ANAmcB0
簡単にリタリン出す医者は危険らしいよ

294 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:23:45 ID:bJAVi0dc0
>>284
焦らずに、ただ諦めないことが一番良いと思います(*´∀`*)
私は退職後の自分自身を「人生の落伍者」と責めて責めて、それが却って病状を悪化させてしまった。
今は情けない自分でも、いつかそうでない自分になれるかも、と気持ちを持っていければ
きっと、自己嫌悪のエネルギーが逆噴射して、ヤル気に変わっていくかも。
治るといいですね。

295 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:23:59 ID:RGQ0g9Iy0
自費でかかってたのか
保険を使ってたら、保険の請求の段階で
おかしいと判りそうなものだと思うけど

296 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:24:00 ID:ZKPnJ2S90
>>289
そう、不安でたまらなくなるんだよな。
今は正常だと思ってるけど、もし何かの勢いで変なスイッチが入って
100錠をどばーっと飲んだり…なんてしないと思うが、どうしてそう言い切れよう。
持っておくのも正直怖いな。ものがものだけに。

297 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:24:17 ID:9yMtzLE10
>>291
リタリンは1錠11円

298 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:24:57 ID:6lXc9fO40
また山本紀子か....


299 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:25:20 ID:c66i2ES20
あんなもん簡単に処方してもらえた
あまり効いた気がしなくて余ってる
もちろん、常用程度だけど

いっぽうハルシオンは通常の4倍飲んでも、もう効かない
当初は1錠でふらついたもんだが

どっちも1年以上やってない

300 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:28:06 ID:U24+V7YWO
自分はADHDで飲んでるけど
依存度が高くなってしまうのは良く理解できるな
こんな薬飲まない方が良いのにな…

301 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:29:44 ID:A/AAxEWiO
>>274
おお!あそこですか!

私がいた会社は既にありません(笑)
社会復帰を焦るとろくな事が無いのでゆっくり100%治してからにしてください。

いくらでもやり直せますよ!

302 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:29:48 ID:0Zo5R/9l0
りりタンハァハァ

303 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:30:01 ID:8wLSlHan0
鬱病とか睡眠障害がクスリで治るわけないだろ。

304 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:30:03 ID:XcduccQ70
まともな病院ならリタリンなんて置いてすらありません

305 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:36:39 ID:TeiqwKNR0
麻生太郎が安倍主将にのませようとしたやつか。

306 :薬剤師:2007/09/18(火) 21:36:45 ID:xFtEgSJ/O
薬剤師だけど、ADHDで2T/day飲んでる俺が来ましたよ。
飲むようになってから多動は落ち着いて良くなったし、リタはいい薬だよ。
飲み始めて1年近くになるが、量も変わらないし、ハイになることもない。
要は使い方次第だよ。

307 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:37:41 ID:izNRj45/O
精神科という、
売れ残り科目にしか進めなかった医者に、モラルを求めても無駄。
ホント馬鹿と無責任の集まりだよ。

308 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:38:40 ID:YFovoWG30
>>226
小泉
ttp://www.asyura2.com/0505/bd40/msg/234.html

309 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:38:52 ID:QYnovQfH0
>171 同意見。
 とにかく、向精神薬は一錠でも飲んだら殆ど身体依存が起こる。
厚生労働省とつるんだ製薬会社のいい儲け口。
 新たに、この系統の薬を貰ったら絶対に口にしないで。絶対後悔
するから。


310 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:40:35 ID:p0uw4UyN0
たりらりらーん

311 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:40:47 ID:XYXATg2h0
仕事中やたら眠くなるんで、処方されて2年くらい飲んでたけど高揚感なんか無かったけどな
3〜4時間くらい目が覚めるだけだし、飲んだ直後猛烈な吐き気がするし
人によって効果が違うのかもしれんが、依存するってのは理解できんなあ
テレビや新聞でで騒がれたもんで処方打ち切られちゃったしw
いい迷惑だよ

312 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:41:08 ID:3ofH3IA20
>>213
いや けっこう前から服用してると書いてあった。
で、2ちゃんにその人のスレがあって誰かが
「あれは覚醒剤みたいなもんだからやめろ」
って意見が書き込んであるのを読んだ記憶がある。

だからわざわざ企画の為に飲んだというより
ネタになりそうだから本にしちゃうかって感じなんだろうな

逞しいというか愚かというか
どっちにしても身体壊さなきゃいいんだけど…
せっかくの美人がもったいない

313 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:42:50 ID:3Wlr10eiO
糞精神科医に天誅を!!

314 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:43:12 ID:bJAVi0dc0
>>311
>飲んだ直後猛烈な吐き気がするし
これはかなり深刻な副作用だから、リタリンやめて正解だったのでは…

315 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:45:15 ID:jsdstE8M0
麻薬の害悪は幻覚幻聴脳細胞破壊による殺人がまず思いつく。


316 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:47:02 ID:Wy+i6wipO
サイエントロジー信者のウザさは異常

317 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:47:41 ID:3oTEsOcP0
>>285
持ってるだけで安心できるならそれが一番。
お守り代わりにもっとけばいいとおも。


318 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:48:31 ID:TeiqwKNR0
安倍主将も自殺が心配されてるからな。
麻生太郎はいままで一体何錠飲ませたんだ。

319 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:49:44 ID:c66i2ES20
>>311
医者に言ったら胃の薬もつけてくれた
そういえば、やめた一因だw

320 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:51:19 ID:8rd+k9mMO
安部さん死んじゃうの?

321 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:51:39 ID:MDjD3CgX0
他人を巻き込まない死に方で良かった

322 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:54:07 ID:piGQ65JV0
前に夜中に運転する時に1錠だけ飲んだけど、
別にどうってことなかったな。
スカッと目が冴えるってわけでもなく。
ただ、帰ってから疲れてるのに全然眠れなかったので効いてたっぽい。

別の時に2錠飲んだら吐いてしまった(´・ω・`)


それはともかく、無茶な飲み方する香具師のせいで規制厳しくなって、
必要な人に渡りづらくなるのは(・A・)イクナイ!!

>>1を見ると、徹夜のためにリタリン集めてた線もあると思うんだが。

323 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:54:13 ID:/QtyK+vv0
>>312

ライターの石丸元章も、一時期経験談を書く為に覚醒剤やったら廃人に成りかけて
3人でやってた薬仲間は、1人が電車に飛び込み自殺、一人は廃人。

当人も母親が送ってきた羊羹を「オウムがサリンを送りつけて来た!」
と通報して大騒ぎになったり、いきなり選挙に立候補したりw



324 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:55:48 ID:QUUHCoJU0
>>303
そもそも精神科医に患者を治す気はない
できるだけ通院を長引かせて薬代を稼いで収益を上げるのが目的の医療ビジネスだから

325 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:57:28 ID:c66i2ES20
>>324
ちゃんとした医者は
「それで、どうしたいの?」
って聞いてくるよ

326 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:57:36 ID:OrGTcrya0
この薬、4,5時間の間はいいんだけどそれ以降が疲労感がまとめて襲ってくる感じで地獄だったな
ただ、効いてる間は勉強10やったらほぼ10覚えられるし、人の話は落ち着いて聞けるし
普段の通勤路でも何か面白い発見できるぐらい多感になっていいけどね
ただやっぱ自分じゃないようで恐くなってやめた

327 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:57:54 ID:Mah/jo3l0
水分取るために起きるのさえ怠くて一日中寝てる事もあるんだけど、市販薬で何か効く薬ないの?
医者にいくのはめんどくさい

328 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:57:56 ID:9uScIWMx0
>>324
お前は神経症か(爆。w





329 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:58:05 ID:hgAVEJkr0
デバスが一番、体に合ってる俺。

330 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:58:44 ID:7s5M1i1h0
何この記事?
患者の親の私見、ほぼ垂れ流しじゃん!?

息子はそんな病気になったことがない、なんて、何?
新しい病気に罹らないなら
誰も癌に脳卒中にも罹らないわな。

うつ病で自殺リスクあがるのは明白だし、
ナイフ振る舞わす異常行動まで起こしているんだから、
むしろ親の責任としてきちんと24時間管理される病院に
強制的に入院させるかなにかすべきだったんじゃないのかね?

毎日は何を言いたいんだ!?

331 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 21:58:55 ID:qx9RFKvY0
安倍も見習えよ

332 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:01:08 ID:HRjubej/0
ジェットニンジン♪

333 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:03:04 ID:QUUHCoJU0
>>324
>>328
じゃあいっぺん○○メンタルクリニックと名のつくところに行ってみるといい
おまいらが鬱病の素人演技をしただけで
副作用の説明もなしに初診で薬をいっぱい出してくれるから
いっぺんやってみ?本当だから

334 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:03:32 ID:7xqt06er0
前に働いてた薬局で、リタリン記載の偽造処方箋が来たなぁ。
事務さんが見破った。なんで分かったのか忘れたけど。
それ以来だったか、基本的に門前の大学病院の小児精神科のみそのまま出して、
それ以外の医療機関・診療科からの処方の場合は問い合わせかける事にした。


335 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:03:32 ID:bJAVi0dc0
向精神薬の依存症に悩む人たちの話をネットで見てると、痛感する。
一部の医師が、患者の要望に対して安易にきつい薬を処方して、最終的に依存症にしてしまう側面。
治す為に必要な薬かもしれないんだけれど、依存症についてちゃんと説明していない医師が多い。
患者側にも、処方された薬に対しての予備知識が必要なんだけど、
精神的にまいってる人にそれを求めるのも酷かもしれないし。。

336 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:04:10 ID:3ofH3IA20
>>323
破滅的でバカなんだけど
なんかそういう人って憎めないだなぁ

イカレてるんだろうけど
どの分野でもそんな感じの人が
先鞭をつけて道を拓いていくようでさ

337 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:04:56 ID:vp5NuIFd0
>>309
リタリンは例外中の例外だ。
他の薬では退薬症状はあっても依存にはならない。
抗うつ薬なんていかにもハマりそうに聞こえるけど、実は依存性は皆無。
抗不安薬(いわゆる精神安定剤)とか睡眠薬には依存性があることになってるけど、
こと日本ではヤク中になる奴なんて滅多にいない。

338 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:05:06 ID:9uScIWMx0
僕は不幸です。

幸福になれる薬ください。(爆死。w

>>333
俺、因みに眠れ無いんですけどと普通の病院訪れたら、

心療内科を勧められました(爆死。w

仮性神経症は辛いよね。www


339 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:06:15 ID:xBchjuzg0
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2007091800875
2007/09/18-18:55
リタリン不適切処方で立ち入り=新宿のクリニックに−東京都
 
依存性の強い向精神薬「リタリン」を、必要がない患者に不適切に処方していた疑いがあるとして、
東京都と新宿区は18日、医療法に基づき同区内の心療内科診療所「東京クリニック」を立ち入り検査した。
実態を把握した上で改善指導を行う方針。
 
都によると、リタリンは本来、難治性のうつ病や睡眠障害のナルコレプシーなど限られた症状への処方しか認められていないが、
同クリニックでは十分な診察をせずにリタリンを処方していたほか、処方後に副作用の経過観察を怠っていたなどの疑いが持たれている。
診療をせずに希望する患者にリタリンを処方した例もあるとみられている。


340 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:06:21 ID:gJZp4Gi40
医者は客が途中で来なくならないように

依存になる薬を処方するんじゃないか?

341 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:07:58 ID:ThsOzqlk0
>>337
煽りを相手にしても無駄だよ。
薬マニアのメンヘルと同じで、
人の話なんてこれっぽっちも聞かない人種だから。

342 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:08:05 ID:/YzYU5lGO
精神科=違法ギリギリの合法ドラッグ屋

343 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:08:23 ID:0RDd/Lkl0
>>337
リタリンもそこまで特別じゃないよ
依存する、依存する、と騒ぐから、依存状態に依存してしまう
依存依存症みたいのが寄ってきてるだけで

344 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:09:07 ID:/EYzjfiP0
処方する側を監視する機関、基準が必要ってこと。
特に精神科は歴史が浅く、判断基準があいまいで各医者の主観によるところが大きいから、
とんでもないDQN医者が、多数存在する。

345 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:09:52 ID:7XYhLiED0
http://www.asyura2.com/0411/war64/msg/449.html

346 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:10:05 ID:nE2srBpi0
リタリンに限らずどんな薬でも大量に飲んじゃったら
遅かれ早かれ同じ結果になっちゃうんじゃないのかなー

子供がADHDで立ち歩きはしないけどガタガタソワソワとうるさいから
授業中と冠婚葬祭のときだけ飲ませてるけど
普段の休日や部活の時には全く飲ませないよ

そもそも処方されるまでに色々と検査もしたし
今でも定期的に血液検査とかしてるし
ちゃんと理解した先生の元で処方されるのであれば問題ないと思うんだけどねぇ
ぱっと見た目同じような症例でもリタリンは不向きな場合もあるわけだし


347 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:11:30 ID:9uScIWMx0
>>342
多分、結局、麻薬を薄めただけだから。w




348 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:13:13 ID:7XYhLiED0
( つД`)つhttp://www.asyura2.com/0601/senkyo22/msg/301.html

349 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:13:28 ID:bJAVi0dc0
依存性の低い睡眠導入剤でさえ、処方する患者によっては依存症になる。
レンドルミンでさえ、これがないと眠れない、という患者さんがいる。
マイスリーを服用してないと不安だ、とか。
そういった薬物依存症を生み出してるのは、安易に薬を処方し続ける医師。
説明もせず、眠れないならこの薬って出して、後は依存になろうが知らない。そういう医師もいる。

350 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:15:38 ID:9uScIWMx0
神から与えられたドグマは人それぞれ違うからね。

結局そのドグマを壊せないようならリタリンでも飲んで誤魔化そうぜ。w



351 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:15:59 ID:ArdeBecq0
他にも簡単に出してるくれるとこあるの?
教えて。

352 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:16:57 ID:0RDd/Lkl0
依存する奴は風邪薬にも砂糖にも依存するからね
結局、規制しても意味がない

353 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:18:27 ID:CtUEkNjl0
>「本人が『東京の病院で検査した』と言ったので、それを信じて出した」と話した。「毅には生来、
そういう病気はない。精神科医が信じられなくなった」

遅かった。
殺人犯の心神耗弱じゃないが、自分も2chではことあるごとに
「大半はインチキだ!」って言ってるんだが…。


354 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:18:57 ID:e4ANAmcB0
薬依存のおいら
何かしら1日薬飲んでる もうだめだ

355 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:21:14 ID:vp5NuIFd0
>>349
睡眠薬がないと眠れないってのは薬物依存とはいわない。
ヤク中ってのは起きているときでも睡眠薬を飲んでラリってるような奴だよ。

356 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:21:49 ID:ADl1M4OVO
基本的に2chに書き込めてる奴は自称鬱の言い訳鬱






357 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:21:53 ID:11itLHu30
http://www.nicovideo.jp/watch/sm779429
リタリン中毒ノリコ〜赤城ホスピタル入院まで



358 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:22:33 ID:9uScIWMx0
>>351
心療内科。

薬だけなら恐らく直ぐにでも処方してくれるよ。



359 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:23:02 ID:bJAVi0dc0
>>352
かなり昔の話ですが
精神科医が良くなった患者に対しての対応です。

医師「あなたはもう治ってます」
患者「先生、でも私眠れません」
医師「ではこれを処方します」

数週間後
医師「よく眠れますか?」
患者「よく眠れます。またあの薬をお願いします」
医師「実はあの薬は、胃薬なんですよ。あなたは治っています」

これは実話です。医師はどうすれば治るかという根本を見失ってはいけないと思うんです。
今の時代なら詐欺罪で訴えるという恐れもあるので、こういった手段は取れないでしょうがね。

360 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:23:51 ID:IegeP/O60
薬中は即氏ねもれなく氏ね
ラリって小学生刺し殺して裁判で心神喪失の判定うけて無罪になる前に氏ね

361 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:24:23 ID:bJAVi0dc0
>>355
薬物依存というのは、ラリる人のことではありません。
その薬がないと不安で仕方がない、という症状を訴える人のことを言います。

362 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:24:46 ID:cMo2mABA0
東京クリニックスレ立たないね。

363 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:25:23 ID:9uScIWMx0
リタリン・・・・
http://www6.ocn.ne.jp/~rkk/ritarin.html

覚醒だった。w



364 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:25:58 ID:v1CWmav50

リタリンリン、リタリンリン
ぼくたーちはー

みーんないっしょさー
やくちゅうさー

ひっひっひっ、ひゃっひゃっひゃっ
やくちゅうワルツー

365 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:26:49 ID:3wrBV0VJ0
リタリンでは無いけど、前に自分も心療内科行って薬出されたんだけど
ネットで調べたら依存症や副作用に苦しんでる人が結構いて
怖くなって結局1度も飲まなかったことがある、次の予約もキャンセルして。
いつ終わるかも分からない、しかも副作用もあるような薬飲み続けるなら
このまま体調悪いままでいいやって開き直ったんだよね。
でもすっかり治ったよ。
薬飲んでちゃんと医者行ってたらきっと今でも薬漬けなんだろうな〜・・。

366 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:27:27 ID:rKPsIZB40
>>359
家族の了解の上でされることはあるらしい>偽薬

367 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:28:01 ID:9uScIWMx0
>>365
>でもすっかり治ったよ。

この嘘付き目。www



368 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:29:25 ID:ThsOzqlk0
>>363みたいな覚醒剤か麻薬かの区別もつかない奴が、
さも詳しいように書き込んでいたりするのをみると、
「嘘は嘘とry」という言葉を思い出してしまうな。

369 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:29:50 ID:QUUHCoJU0
>>344
俺は目が悪いから眼科によく行くけど、
眼科医でそんなに人間性がやばい人に出会ったことはない
一方、精神科の医者はたいがいおかしい
やっぱり脳みそという目に見えない器官のことだからだと思うんだよな
証明する手段が何一つないからどうとでも言えてしまうのが問題だろう

このニュースの感想として、医師の善し悪しを見抜くために、
相談する側に診断に必要な検査についての知識を得る機会が必要じゃないかと思う

370 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:30:49 ID:bJAVi0dc0
>>366
今でもあるんですか。まあ、こういう手段も、薬を断つ方法の一つなので
家族の協力で今も有効なら、推進したい方法ですね。
猜疑心の強い患者には難しいだろうけど。

371 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:31:28 ID:rKPsIZB40
>>368
大抵の人は見破る気なんか無い。
自分に都合のいい情報だけ読んでいる。

372 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:32:56 ID:ADl1M4OVO
見事に言い訳鬱のスクツスレになってるねw



373 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:33:51 ID:df8MqQWG0
親なら更におかしくなってきつつあることに気づきなさいね。
これじゃ子供のしつけは学校に任せてます。
って言ってる親と変わらんわい。

 小原さんがリタリンの服用をやめるよう注意すると、毅さんは「医者が処方した薬を飲んで何が
 悪い。殺すぞ」とわめき散らし、ナイフを振りかざした。同居中の女性と大量に薬を服用して自殺
 を図ったり、「書店の店員が笑っていたから」と妄想を抱き、バタフライナイフで本を切り裂いて
 逮捕されたこともあった。「優しくて明るい性格が、180度変わってしまった」と言う。

この時点で余裕で保護入院や措置入院の適応やないかい。

>>359
プラセボ効果を狙う時は嘘いってもいいとみとめられてるよん。
ただ現段階ではプラセボ効果に関しての医療訴訟での判例がないので
いずれあなたの言うように詐欺罪やらなんやらで裁判沙汰になる可能性も
ないとは言い切れませんね。

374 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:36:57 ID:9uScIWMx0
教義を打ち破れ、さもなきゃ全てを均一化する哲学でも学べ。

それにしても俺の内動やら感覚器官は極めて鋭敏、殆ど自律神経失調症。www




>>368
そんなに薬に詳しかったらある意味気持ち悪いだろ。w

ま、気持ち悪くても良いのだけれどさ。w


薬について学ぶ暇があるなら、全てを均一化する哲学でも齧れよな。時間論とか面白いぞ。

神経症って哲学を瞬殺できるんだよね、何故って感覚器官(入力系)が鋭敏だからね。w

ゴメンね常人に分からないようなカキコでさ。wwww


375 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:39:02 ID:toEKB3hL0
>>359
壊れ初め、キャベジン500錠(一番大きいビン)を一週間で飲んでいた
胃薬でも度を超せば・・・

376 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:40:01 ID:VreWiWJx0
【レス抽出】
対象スレ: 【薬物依存】向精神薬「リタリン」 大量処方で幻覚 依存症の末、25歳男性自ら命絶つ…名古屋
キーワード: 中島らも


113 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/18(火) 19:43:26 ID:P4KzREN80
中島らもが常用していた薬だな。タリラリのリタリンだと言って。

243 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/18(火) 20:55:06 ID:TFvyjCyj0
>>28
中島らもが処方されてた時、一緒に住んでる友人達が飲んだところ、
何も感じなくて拍子抜けしたそうな。

246 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/09/18(火) 20:58:15 ID:5lEQJwhJO
>>243
猫がウサギを食べちゃったんじゃなかったっけ?
中島らもの家。

違う薬?




抽出レス数:3

おまいら大好きだ。
ダイちゃん(猫)が仲良しだったウサギを食っちゃったのは
アンフェタミンを飲まされたからだっけ?
「アマリタ・パンセリナ」が出てこない・・・

377 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:40:40 ID:PMN3FstM0
リタリン1つで症状がおさまればうらやましい。
大抵のメンヘラは自分に必要な薬を把握しなければまずい。
医者はてめえの体調分からないから。

俺はドグマチールないと廃人になる。

378 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:43:03 ID:bJAVi0dc0
>>375
そんなムチャをしたら、誰でも身体を壊すよ(笑)
私の職場でね、バファリンを一度に一箱飲もうとした新入社員がいて
みんなで「あほか!そんな一度に飲んだら死ぬわ」って止められてた。
そんなムチャさえしなければ、精神的な病気だって治る可能性がいっぱいあると思うよ。

379 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:47:39 ID:njNymMk4P
バファリン一箱じゃ死なないな。
肝臓は悪くするけど。ライ症候群とかな。

知り合いに風邪薬1000錠飲んだのがいるが
いまはピンピンしとる。
あちこち回って買い集めたんだろうが、売るほうも売るほうだと思う。

380 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:48:10 ID:9uScIWMx0
>>378
>バファリンを一度に一箱飲もうとした新入社員がいて
>みんなで「あほか!そんな一度に飲んだら死ぬわ」って止められてた

多分、寝ゲロ吐くだろ。w



381 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:48:24 ID:j03TrE+E0
>>359
乳糖だす医者もいるぞ

382 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:49:16 ID:yDvPqu1XO
毎日半錠を三回飲んでる
処方されなくなると困るな
仕事中寝ちゃう

383 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:49:23 ID:fHWaalO/0
鬱病に簡単にリタリン出すなんで信じられん。
ナルコレプシー持ってたか、本人がリタリンを名指しで所望したかのどっちかじゃないか?


384 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:50:34 ID:9uScIWMx0
>>381
乳糖で金取るのか、しどいなぁ。

385 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:51:33 ID:/EYzjfiP0
「外科医は何も知らないが、何でもする」
「内科医は何でも知っているが、何もしない」
「精神科医は何も知らないし、何もしない」

386 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:52:35 ID:bJAVi0dc0
>>379-380
死なないのは分かってても、そんな無謀な行為を見過ごせないでしょw
「あー市販薬なんか飲んでも」と思ってても、そうやって止めなきゃ暴走するから。
錯乱してる人には、きついこと言って止めさせることも必要なんだよ。

387 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:55:16 ID:9uScIWMx0
>>386
致死量って難しいんだよね。w



388 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:57:20 ID:ThsOzqlk0
>>374
少なくとも薬物(特にこの場合は劇薬)について語るなら、
最低限のことは調べろよ馬鹿、と直接的な表現をした方がよかったかなw

命に関わることについていい加減な情報を安易に流すような奴は、
それこそリタリンでも大量摂取して死ね。

389 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 22:57:54 ID:XcduccQ70
>>365
精神科なんて、自分で自分がコントロールできなくなって
心だけじゃなく身体にも不調を来して「このままじゃマジでヤバイ」と
思った時に行くところだよ。

だれだって悲しいことがあれば落ち込んだり、虚しくなったり、心配なことが
あれば不安になる。
生きている以上は当たり前。それは病気じゃない。

本当に精神疾患なら治療には最低一年かかるだろうよ。
放っておいて治るものじゃない。

390 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:01:35 ID:Fqe+l7CDO
ビオヘルミンの致死量てどのくらいでつか?w

391 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:03:47 ID:XcduccQ70
>>390
バケツ五杯分くらい飲めば死ねるんじゃね?



窒息で。

392 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:04:14 ID:4nz325V50
>>369
ヤバい眼科医に3回もあたったぞw
精神科は今までに変なのは当たった事ないな。
付き添い(じじばば多い)や自分の不眠で何カ所も行った。
だいたい弱い薬からはじめて、様子見しながら処方を
変えていくもんだよ。初診でリタリンは出さない。
歌舞伎町の医者みたいに、患者にぶち切れたりしないw

友人は僻地病院で一時廃人にされかけたが orz
薬の量が初診からきつい薬大量で怖かった。
今は別のクリニックで試行錯誤して、合う薬をもらってる。
結局世間では一番弱い薬ばっかりになった。

393 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:04:42 ID:9uScIWMx0
>>388
リタリンじゃ死なねえよ。

問題はカウンセラー、内科医の側の問題だろ。

普通は、薬も処方しつつ、カウンセリングも同時に行うんだよ。

どっちかつうと、カウンセリングのほうが大事なんだよ。


394 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:04:43 ID:/EYzjfiP0
>>388
キミの豊富でいいかげんじゃない知識で>>363のリンクに対する反論を書いてよ。
そんな間違ったこと書いているようには見えないけど。

395 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:06:08 ID:rKPsIZB40
>>394
多分、麻薬と思ったことを責めてるだけで
リタリンが覚せい剤ってことは認めていると思う

396 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:06:22 ID:bJAVi0dc0
>>387
自殺を望む人は、どうやったら死ねるかって
死に至る薬の種類やその量だとか、検証してるサイトもあるんだよね…
私はそういうの、分かる反面、やっぱりダメ、と思う。
生きて楽しいことを探す方法で、救われることもあるかもしれないから。

397 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:07:06 ID:Qd6FqX9G0
おれも仕事中寝ちゃうのでだしてもらったけど
あくびがでて脳が完全に眠いですってサインだしてるの分かるのに
眠くはないいう不自然極まりない状態になる

ただ明らかに、脳が無理してるの分かるから
絶対睡眠と栄養とって脳休めないとやばいなー
ってのは分かるよ

あと別にハイにはなんないな

398 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:09:52 ID:S+UWurws0
こんな薬なくともハイになれる俺は勝ち組・・・・と
思ってたらボダに捕まって鬱もらって只今メンタルクリニックに通院中・・・

399 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:11:52 ID:rKPsIZB40
>>397
全員が依存や恍惚に至るわけじゃないからね
(そうだったら医薬品として流通しないだろう)

ただリスクが大きいから、うつに処方されることはもう限られてきたが。


400 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:16:18 ID:9uScIWMx0
にしても、苦痛(緊張感か?)や脈拍上昇、胃の回り不快感・・・・これらは自律神経系だよね。


にしても、無知は恐怖や狂気を呼び起こす。


意識の側から自律神経系にアプローチしようぜ。


までも、歳取ると自律神経系鈍るからね。www



401 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:19:11 ID:D4PN3X8h0
>>234
モダフィニルにしてもらったら?

402 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:21:55 ID:UGpPkbAdO
リタリンをホイホイ処方する医者はどう考えてもダメだろ
薬漬けにするきマンマン

403 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:24:47 ID:jltkbUcY0
リタリンはある意味聴くだろうな

強い向精神薬は覚醒剤と大して差は無い
幸福感が得られてしまう以上どうしても依存性になる

404 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:25:41 ID:hbyoPmeK0
自分は難治性の鬱だってことで出てる。一日2錠。

アメリカのドラマ「Mr.HOUSE」では登場人物がコカイン疑惑で調べたらリタリン常用者だったり
今回の東京クリニックの件があったりすると、
この薬飲んでる事を知ってる親が無駄に心配するのが迷惑。

405 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:25:45 ID:7EAyt2ER0
>>402
普通、ホイホイ処方するもんだが、多数の医師から取得しているのは、
今は医師には分からない。

健康保険組合でチェックする仕組みでも作らないと、解決できない。

しかし、リタリンを飲んで自殺せずにすんだ奴が、
リタリンを自由に飲めなくなったため、自殺したら、
その責任は誰が取るのか?

406 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:28:46 ID:rKPsIZB40
>>402
大抵は抵抗するし、説得もされる。
だが、居座った場合、看護士呼んで首根っこ掴んででも放り出す所は多くない。
後に他の患者が控えている状況で、何時間も説得してられないっぽ。


407 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:29:08 ID:hbyoPmeK0
>>404
Dr.HOUSEの間違いだった・・・orz

それはさておき、極端な意見が多いのがニュー速+らしくていいね。


408 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:29:40 ID:S+UWurws0
>>404
鬱の裏にADHDとか疑われてるんじゃないか?
さっさとちゃんとした診断つけたほうが楽になるよ。

409 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:34:33 ID:UGpPkbAdO
>>405
この4、5年なかなか処方しない医者が増えてるらしいぜ
ウチが地方だからかもしれないけど
近所の精神科、診療内科8件あるんだけどどこも処方しなかった。
知り合いの頭が弱めなボダ子はハルシオンが手に入らないとかわめいてた
昔都会の方に住んでた時、でかい病院に3回通ったら処方してもらったけど。

実際リタリンって欝だろうがADHDだろうが一度でも飲まないほうがいいよ
止めたとき本当にダルい。
リタリン飲まなきゃあんな辛い思いしなかったもってくらい。

410 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:35:50 ID:hbyoPmeK0
>>408
ぶっちゃけ自分で疑ってるんだよね、それ・・・。

まぁ今の医師は「薬の自動販売機」以上は期待してないので近いうちに転院します。
その時に検査してもらおうかな。

ま、ADHDの診断出たからって何にもいいこと無いだろうけど。

411 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:38:04 ID:Hl2XVTj20
健保組合って・・・チェックしてないのかよ!!

412 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:39:05 ID:6YimHGjI0
リタリンはやめた後まじでキツイよね。
2年くらい身体が動かなかった。激鬱だし。
ただの摂食障害で処方されてた。しかも国立の病院ね。
今は出さない方針らしいけどそれ聞いて逆にゾッとしたよ。

413 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:39:09 ID:jltkbUcY0
ナルコだとリタリンが良く使われるって聞くねぇ
それでナルコ偽ってリタリンを処方されようとする偽ナルコが後を絶たないとか

そーゆーのはいい迷惑だろうなぁ

414 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:41:02 ID:S+UWurws0
>>410
自分が何者でどう生き辛いのか輪郭が出ればそれで楽になる奴も多いんだよね。
鬱の裏に障害(というより脳ね)が何も無い奴だったら半年そこらで社会復帰可能な場合は多いし
鬱の原因がハッキリしている場合が多いからそれから離れる事で大抵治っちゃう。
何年も長引く鬱の裏には自閉症だの(アスペルガーも)ADHD、LD、各種人格障害等々の脳の障害が
潜んでいるんだよな。自分の特徴、個性を捉えて生きやすい方向へ持って行くのが
一番良いと俺は思うよ。

415 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:41:03 ID:T/HSTa+v0
一般論としてだが、プシ患は本当に自己診断自己判断思い込みが多いな。
まあ、その辺がプシ患のプシたる所以なんだろうが。
このスレ読んでつくづくそう思うわ。
こんな奴とラポートなんてとれっこねえって。そんな気になる。

416 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:41:12 ID:A43cIfLD0
>>403
リタリンの主成分ってシャブの類似物質だよな・・・確か。
あれは危なすぎる・・・依存性も高けりゃ、禁断症状も凄い。

リタリンが手に入らなくなったとき・・・
リタリンをODしてる奴がシャブに手を出すんじゃないか?と考えると寒気がする。

417 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:41:51 ID:2X6fxnsaO
鬱の原因を探らなきゃ 薬は対症療法なんだよ

418 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:41:53 ID:c11M2fn60
薬中は人間のクズ、できそこない

419 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:45:01 ID:iLSnsY5u0
>>365
俺も昔毎日イライラしてて、安定剤貰いにいったら
さくっと鬱だと診断された。
疑問を抱きながらも効鬱剤飲んでみたら、なんだか気分が軽快に。
最初こそ明るくなったが、そこから先は薬を飲む前より悪化する一方。
今まで体験したことも無い自殺願望にも襲われた。多くの人に迷惑と心配をかけた。
このままではいけないと、自ら減薬しながら断薬に至ったが、
すぐに薬を飲んでた頃が信じられないほどまともな状態になった。
今は服薬中に行ったキチガイ行動と言動に後悔する日々。

420 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:45:29 ID:jltkbUcY0
>>404
難治性かぁ、俺も軽くなったり重くなったりを繰り返すだけで治る気配は無いな

鬱の引き金がストレスって良く言うけど
ストレスの原因が環境的なモノなら別の環境に変われば再発せずに済む
けどストレスの原因がもし自分にあったら、どの環境に居ても継続してストレスを溜め込む訳で・・・


結局根本に人格障害とかがあって
それが鬱やらパニックやら体感できる症状を引き起こしてるんだろうなぁ
と、三十路前にしてやっと自分の状況が理解できるようになってきたよ(´ω`)

軽い薬を常時飲み続けて症状を抑えながら生きるのが一番賢いんだろうな
働こうと思ったら一生お医者様無しにゃ生きていけねぇぜ

421 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:46:10 ID:2Iga3Lwk0
リタリンの効かなかった俺は幸せなのかも知れんなw

422 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:46:22 ID:UGpPkbAdO
>>412
接食障害でリタリンてどんだけぇ〜
意味なくね?
医者やばくね?
あなた凄いわ。

423 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:46:54 ID:CVFkOjyI0
この系統の薬だけど
とりあえず喉渇かないか?
食欲抑制効果があるのはそれなりに良いとも思ったりもするのだが。


424 :大阪 ◆jeB1vEWJ9Q :2007/09/18(火) 23:48:01 ID:3UQlpDqx0
                ,  -───- 、
            /         `ヽ
              /             \
           /                ',
            /      /      ,l     ',
        /   :/  :/   /   :/ | |  : : |
        |  : : | :/___/   :/ || : : : : |
        |  : :_| / / /`   / _| | : : ||
         |   「 | |rr示ぅ、 /  ´_jイ: :/: :j|
         | : l || 辷'ツ      仗jハ| ∧ j八
         | : `人|         ー' jイ_//
        | | : : ∧     '      /イ/
        j人 |  |l}\  `ー     //
           }jイ八|  \ __ , . イイ
            广\    ト、
          __/   \___j/ ト、_
       仁_∧     庄}  j j厂\
  ,r-=ニ二 ̄:/  Y ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  f二二二i/\  /|  私            ト、
 |丁 ̄/\ _厶┴-、 リタリン4兄弟の |ハ
 ||/    ノ ー- 、, |  末っ子の位置 |  |
 |/⌒  /  \ | |  ベタナミンを  | |
  |/ /'  \| _  | |_ノ  処方されてるよ | |
  ||/     |  匸__jィ'_________| |
  |j   、  |   __/   |三 |    忙}   ハ
  |}     |   ̄|   、 |三 |    | |   /  \

425 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:48:03 ID:D4PN3X8h0
>>413
まあ、モダフィニルの登場でそういうのは減ってくかと思われ。
モダはリタに比べて精神賦活効果が長続きするしね。
少なくとも、海外じゃモダが効かない時にリタが使われるって状況だったと思う。

しかし、偽ナルコに騙される医者って何のために存在してるんだろ。
脳波検査すればまず騙されることなんかないと思うが。

426 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:48:23 ID:35pnKPA40
毎日新聞が書いてる時点で信憑性も何もないというのが医者業界の定説なのだが。

427 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:48:23 ID:4nz325V50
>>411
抜き出しチェックが多いから、ひっかからなければ大丈夫らしい。
税務調査みたいなもんかw

一つの会社グループでつくってる健保組合は、薬の処方に目を
光らせているところはある。専門の医師を雇ってる。
かかってる科がおおい患者が、重複処方や似た処方をされるのを
ふせぐためなんだが、そこならリタチェック入りやすいかもね。

428 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:49:39 ID:jltkbUcY0
>>423
ちょっと分かるかも、アモキサン飲んでた時にそんな気がしてた

あと性欲抑制効果が凄い、性犯罪者に摂取を義務付けたらどうかって思う位凄い

429 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:49:45 ID:uIy35YK10
ADDでリタリン一日三錠もらってるけど
ハイにもならないし、依存もないよ、飲み忘れることもしばしば、飲まない日も結構ある
効き目と言えば、単純にやる気がでて、目の前の仕事を片付けられるってぐらい
リタリンのおかげで多少マシな人間になれた

リタリン依存する人って鬱で処方される人が多いんじゃないかな
ADHD/ADDで処方された人で依存になることはほとんど無いと聞いた


430 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:50:13 ID:4dR4yHchO
ホラー映画「エクソシスト」で医者が13歳の子供にリタリン処方してた。
あの映画って70年代始めでしょ?三十年前は簡単に処方されてたんかな。


431 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:50:21 ID:LWGKF+Tk0
大半の精神科医は無能で有害なクズ野郎だってわけだな。

432 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:50:20 ID:DptBsnqGO
この薬ってさあ、自閉症やADHDの子どもを落ち着かせるために飲ませる薬だよね。
仕事をはかどらせる為に健康な大人が飲んではいけないと思う。かなりきついらしいし。切れた時の脱力感が凄そう。

433 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:50:24 ID:2Iga3Lwk0
>>425
モディオダールがもうちょっと安いと有り難いんだが;

434 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:50:52 ID:b7IZo7UdO
猫飼って癒されろ!

435 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:52:40 ID:i03+XDAX0
>>28
ナチュラルにオッパッピーになるよ

436 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:53:16 ID:R/p8MHiG0
>>434
ハムスターもいいぞ。アパートやマンションでも飼えるし。

437 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:53:21 ID:jltkbUcY0
>>430
エクソシスト見てもそう思うけど

かつての悪魔祓いってさ、ボダとかの人に対する対応方法に近いものない?
文明の発達する以前から精神疾患と人間との戦いはあったんだろうなーとつい思ってしまう

438 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:53:44 ID:S+UWurws0
>>434
自閉症やアスペの子に動物を与えるとどうなるか・・・

いずれ動物は死ぬ、そのとき自分の世界も終わる。
自閉っ子は命ある物に興味持たせてはいけない。

439 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:54:07 ID:4nz325V50
>>412
摂食障害って、過食?
拒食も込みだからリタやばくない?

440 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:54:23 ID:6YimHGjI0
>>422
マジだよ。
過食にはアナフラニールと一緒に使うのが昔は主だったとか言われた。
しかも国立の病院ですよ!

441 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:54:52 ID:hbyoPmeK0
>>414
こんな場所で至極まともなアドバイスがもらえるとは思わなかったw
ありがとよ。

確かにそうだね。ただ自分が他人と違う傾向の持ち主だというのは以前から認識していて
どうやらADHD的な傾向を持ってるらしいところまでは独学で把握したんだ。
ま、今の医者はそんな話ししても取り合ってくれないだろうけど。

>>420
医者無しの生活はもう諦めたよ。

442 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:57:05 ID:6YimHGjI0
>>439
過食で処方されてた。
すごい低体重保ててたけど食欲抑えるのは完全には無理だよね、摂食の場合。

443 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:57:20 ID:D4PN3X8h0
>>424
あれは肝臓に滅茶苦茶悪い。
肝障害の報告が多すぎてアメリカ・カナダで発売停止喰らった。
>>429
リアルADD/ADHDがリタ飲んでもあんまり効果無いとかどっかに書いてあったような気がする。
つか、ADD/ADHD患者の一部にはシャブもあんまり効果無い人もいるらしい。

リタ依存の温床は日本では鬱病、アメリカではADHDもどきが多いんじゃない?

444 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:58:58 ID:4nz325V50
>>430
今でもアメリカでは簡単に処方されるよ。
休み時間に並んで薬もらうんだよ。
ドラマERでは「リタリンは子供の薬だろ」
最近、あまりにも処方が多くて問題になって揺り戻してる。
飛行機乗る時は赤ん坊にも、昔から入眠剤飲ませる国だよ。

おねしょに抗鬱剤飲ませるのは、日本でも普通かな。

445 :名無しさん@八周年:2007/09/18(火) 23:59:42 ID:vp5NuIFd0
>>404-405
難治性だったり自殺の危険が迫ってたら普通電パチじゃね?
リタリンの方がうまく行く人も中にはいるんだろうけど。

446 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:01:39 ID:8TThKXr10
パキシルとリタリンって、作用は違うの?


447 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:01:57 ID:SbOc9aJP0
精神科医ってよくヒステリー起こすんだよ。
「自分はいつも冷静に物事を分析していて・・」
とか言いながら。
医者の中でダントツの薬中率。
自己処方もおそらく滅茶苦茶だろう。


448 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:03:04 ID:8yqtD6gd0
何ヶ月か前に深夜番組で
リタリン中毒のエロ記事ライターのことを
放送してたけど、
あの女性はその後どうなったんだろう

449 :大阪 ◆jeB1vEWJ9Q :2007/09/19(水) 00:03:05 ID:ynrbEbe50
>>443
                ,  -───- 、
            /         `ヽ
              /             \
           /                ',
            /      /      ,l     ',
        /   :/  :/   /   :/ | |  : : |
        |  : : | :/___/   :/ || : : : : |
        |  : :_| / / /`   / _| | : : ||
         |   「 | |rr示ぅ、 /  ´_jイ: :/: :j|
         | : l || 辷'ツ      仗jハ| ∧ j八
         | : `人|         ー' jイ_//
        | | : : ∧     '      /イ/
        j人 |  |l}\  `ー     //
           }jイ八|  \ __ , . イイ
            广\    ト、
          __/   \___j/ ト、_
       仁_∧     庄}  j j厂\
  ,r-=ニ二 ̄:/  Y ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  f二二二i/\  /|               ト、
 |丁 ̄/\ _厶┴-、 ・・・・・・・・・     |ハ
 ||/    ノ ー- 、, |  私はリタリンより|  |
 |/⌒  /  \ | |  タチが悪い薬を| |
  |/ /'  \| _  | |_ノ   飲んでたの?! | |
  ||/     |  匸__jィ'_________| |
  |j   、  |   __/   |三 |    忙}   ハ
  |}     |   ̄|   、 |三 |    | |   /  \


450 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:04:09 ID:aeOLItNh0
別に薬自慢をする気はないけど、3年間の末やっとトレドミンやめて、
メジャートランキライザー脱したところだ。

いまは頓服のレキソタンを微妙に使っているところ。

ガキのころ小児病喘息で「お前はそれほど症状重くない」と兄弟と比較されて
言われた俺だけど、精神病に関しては全てが自己申告だから、いい加減リタリン
なんか終末医療に使う薬に限定していいんじゃない? モルヒネみたいに。

いまのまんまじゃ、リタリン服用している人間と、事実知らないまんますごせって
いうのはあまりにも危険。
医者がぬるすぎる。

451 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:05:07 ID:/PYzIA/y0
>>437
巫女さんなんか、そういう人がなってる事がある。
慣れてる人が訓練すると、それなりになる事もあるらしい。
沖縄ではその風習が残ってる所もある。

>>445
全身麻酔でやるの怖くない?
なんだかわからないけど効き目あるんだよね。
昔はおしおきでやってた病院もあるらしい。MAXで。
ソビエトの精神病院はよだれたらした思想犯で一杯だったとか。

452 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:05:13 ID:99vYzG0p0
>>430
ADHDとかで処方する場合は依存になりにくいらしい。
あと、日本人はシャブっぽい薬が好きですぐ中毒になる。
そのかわり睡眠薬などの乱用は少ない。

453 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:05:49 ID:RUk3wKUwO
>>437あーそういえば「狐憑き」「犬神憑き」って人格障害だしね。
幽体離脱も離人症とか言われるし神の御告げなんてモロ幻聴。
でも宗教ってたいていソレが欠かせない。

454 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:08:23 ID:8BSNiHiy0
病院責めるのも良いけど労働基準監督署と会社を訴えるべきでは?
経済格差の巨悪の経団連とか。

複合被害で誰が悪いなんて言えなんだよ。


455 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:08:29 ID:AO1Pp1Gb0
>>445
自殺の危険性は予見し難い。

回復期に多い。

456 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:09:07 ID:EZo7RKYC0
>>446
ぜんぜん違う。
パキシルは合わない人もいるみたいだから、もし改善しなかったら違う薬に
変えたほうが良いかもしれないよ。

457 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:09:44 ID:L9aze7Jc0
パキシルって,いい薬なのか

458 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:09:46 ID:aJrmlhNk0
>>449
少なくとも、イギリス・フランスでは使用されていないっぽい。
ただ、体質によって合う・合わないもあるだろうから下手に薬を変える訳にもいかんしな。

とりあえず、定期的に肝臓の検査はしとけ。

459 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:09:49 ID:Zqi1WIk20
>>332
ジェットニンジン知ってるよ〜
(よく知ってるねえ、この歌。)

私は不安障害で1年前からパキシル1日10ミリ飲んでるけど、
効いてるんだかいないんだか。
リタリンをネットででも買おうかな〜、とか考えてたけど
けっこうシャレにならないね、これ。やめておく。



460 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:12:08 ID:oHjQLLoA0
よくわからんが、こいつが自分で薬を集めまわっていたという事は理解できた

461 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:12:48 ID:RUk3wKUwO
>>444(((;゚д゚)なんか無頓着だよね、
その子供達が思春期や成人した時の影響考えると・・・

462 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:13:19 ID:AO1Pp1Gb0
>確かに私もインターネットや医者の話で「リタリン」について調べた結果副作用も多く、
 離脱症状も見られ、結果として自殺にまでおいこまれるケースもあった。この様な結果
 だけで判断すると「リタリン」は恐ろしいクスリであり、即刻禁止すべきだという声があがっ
 てもなんら不思議はない。しかし、うつ病に苦しむ患者、勿論私も含めてであるが、我々
 にとって「リタリン」はなくてはならないクスリであり、また医者の注意を良く聞いて乱用を
 避ければ決して恐ろしいドラッグではない。
 
http://server343.dyndns.org/utu/archives/2005_03/08_101428.php


463 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:14:01 ID:8TThKXr10
>>456
安心しました(><)
でも、パキシル効いてるんだか効いてないんだか・・・

ソラナックスと併用してるからわからないのかな?

リタリンの方がキツイの?

464 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:15:41 ID:ZXggE72g0
Yahoo!ブログ - 精神科医の犯罪を問う
http://blogs.yahoo.co.jp/kebichan55
Yahoo!ブログ - 精神科医の犯罪を問う 精神医学の実態を暴くDVD
http://blogs.yahoo.co.jp/kebichan55/23235807.html


465 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:15:44 ID:nVmf08nq0
人殺し精神科医だな。

466 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:16:24 ID:/PYzIA/y0
>>446
パキシルは抗鬱剤の中でも、新しい薬。
SSRIで、脳セロトニンをためる薬。
内臓に副作用出にくいから「副作用は無い!」って
言い切り処方する医者が多くて困る。内科医もばんばん
処方するし。薬なんだから副作用あるよ。バリバリ。
退薬症状はきついが、自分から飲みたくなる薬ではない。

リタリンはすごく古い、眠れなくなる薬。
作用は病気によって全然違うみたいだね。
「依存症になったら」離脱症状は覚せい剤に近い。
ちゃんと身体に虫が這ったりするらしい。

>>459
いっとくが、リタリンは不安を増強させる。
しゃれにならない状況になる。
パキシルでマターリしとけ。

467 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:16:25 ID:EZo7RKYC0
>>463
パキシル何ミリ飲んでる?
パキは衝動的な自殺とか理由がよくわからない事やりだす事があるから
減らしたい薬だと思うよ。

リタリンはゆっくり効く覚醒剤と思って良い。


468 :429:2007/09/19(水) 00:16:26 ID:d7EFiFTo0
>>443 
そうなんだ…
自分が本当にADDなのかちょっと疑ってたんだけど、少し自信がついたわw

とにかくリタリンで救われたADHD/ADDの人ってたくさんいると思うし
リタリンに一面的なイメージもたれたくないなぁ

469 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:19:37 ID:nVmf08nq0
初診でいきなりリタリン処方されたよ。
医師の手が震えてた。なんだこいつはって思った。

470 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:20:16 ID:tA6VGCRR0
こないだオーバードーズのドキュメント見てびびった
ホラーやがな('A`)

471 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:22:21 ID:RUk3wKUwO
>>469医師の手が震えてた・・・コワ過ぎ!

472 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:22:37 ID:yQvigbOrO
自殺現場の名古屋駅前のホテル名きぼん

473 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:24:06 ID:SM+6TQRGO
元ポン中だからわかるが
リタリン抜くのは容易じゃないよ

心が弱い人間はなおさら。

474 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:24:52 ID:aJrmlhNk0
>>468
アメリカでのリタ依存の多発は本来ADHDですらない普通の子供にまでリタ投与してるからじゃないかと思う。
子供って基本的に多動だと思うが、本来リタは度を越えた多動にのみ投与されるべき所。
ただ、そうあるべき所を単なる活発な子供にまで投与するから依存が多発するのだと思う。

あと、>>443はソースがどこにあるか忘れたから鵜呑みにしないほうがいいぞw

475 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:27:32 ID:nVmf08nq0
>>471
いや、本当だからしょうがない。そういうのは見逃さないタイプなんだ。
患者の俺より患者だと思った。どうせボクはひどい鬱だしーw
行く先々で手や体を震わせた人、悔しそうにしてる人、涙を流してる人と出遭う。
鬱だ鬱だ鬱だ・・



476 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:29:01 ID:37EU0X9I0
リッタリンジン

477 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:31:21 ID:BbJ2IOQJ0
パキシル使ってたけどよく利いた
その代わりに断薬する時のシャンパリが凄い。
睡眠剤のハルシオンとかサイレースを併用して酒飲むと
まあ食欲が沸くんだこれが。最悪パターン
20キロ一気に増えたね



478 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:32:17 ID:jWv+Z8OI0
>>1
「書店の店員が笑っていたから」と妄想を抱き、


↑何で妄想って言えるの?
本当に笑っていたかも知れないじゃん。




479 :446、463:2007/09/19(水) 00:33:08 ID:8TThKXr10
>>466
ありがとうございます!
とりあえずは安心できる薬なんですね。

>>467
10ミリのものを服用してます。
スラナックスは朝、昼、晩、2錠ずつ処方されてるんだけど、
仕事で眠くなるので、夜以外はあまり飲まないよう心がけてます。

480 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:36:06 ID:TtLcBojH0
小泉がリタリン漬けってのはガセか????????????

481 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:36:20 ID:3LAo641BO
処方された薬を全て投げ捨てた俺は勝ち組

482 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:38:39 ID:BbJ2IOQJ0
>479
折を見て半分でも良いかも

リタリンは飲んだこと無いから分からないけどパキシルも断薬すると結構くるからお気をつけアレ
一ヶ月我慢できれば抜ける。あの症状を抜けられれば自立だよ。




483 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:40:13 ID:6JIEaIzh0
アルコールさえあれば、俺の扁桃体も黙っているんだが。w



484 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:42:47 ID:FmmVqcro0
飲むのはいいんだけどさ いつでもやめられる状態にしとくこと
精神科に通う生活は異常だと気づくこと 自分に酔わないこと


一番いいのはビタミン剤に暗示を掛ける方法
俺はこれが効いた

485 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:45:04 ID:/6h9sFJ8O
カワイソス

486 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:45:28 ID:5ZQIdKiG0
今でもリタリン処方する医者っているんだねー
10年前ぐらいには自分も飲んでたけど
3〜4年前に病院変えたときに「今は、まともな医者はリタリン出さないよ」
って言われた。

最悪な鬱状態の時は、あれがないと、朝起きあがるのも困難だったからなぁ
安全であれぐらい効く薬があると便利なんだけど。

487 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:45:38 ID:n1jzPNV20
あぁ・・・漏れも就職したころは会社に3ヶ月ぐらい寝袋持ち込んで泊り込んだもんだなぁ・・・
通勤が片道一時間以上だと帰るの嫌になるんだよね、俺。

488 :479:2007/09/19(水) 00:46:50 ID:8TThKXr10
>>482
やっぱりパキシルも断薬つらいんですか(T_T)
太ってきたのは薬のせいかな?
何してもずっと36キロだったのが今じゃ9キロ増。
それと、もうずっと飲み続けてるから効いてるかもわからない状態。
今度病院行ったときに、先生に相談してみます!
スレチなのにありがとうございました!!



489 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:46:50 ID:aJrmlhNk0
>>480
小泉がリタリン漬けかどうかは知らん。
ただし、アメリカのエリート層には薬漬けが多いって噂はチラホラ聞く。

特に統失の薬は海外じゃ大人気だぞ。
ttp://www.utobrain.co.jp/news-release/2007/070700/

490 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:47:13 ID:FKHlTVom0
1錠ですぐ死ぬ向精神薬作れや

491 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:48:52 ID:FmmVqcro0
>>488 もうやめちまえよ 聞いてていい話でもないし
   薬以外でなんとかしる。



   精神病っていうか ほとんどがボーダー
   もともと友達が少ないようなタイプ

492 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:48:54 ID:GleHdoha0
リタリンが悪いんじゃなくて医者と本人が悪いだけだろ
毎日新聞は読者に偏見持たせるのやめろ

493 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:49:49 ID:gCYkJJPW0
リタリンやばい。国がもっと厳しく制限したほうがいい。
ほぼ薬物と変わらない。なおかつ簡単に手に入れることができる。

494 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:51:38 ID:AO1Pp1Gb0
>>481
そういう患者が良く自殺している。

495 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:52:12 ID:UVF/5GcV0
>>492の直後に>>493が来るあたり、
「工作員」っているんだなって思うw

(カッコを付けた意味をわかってくれると嬉しい)

496 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:52:58 ID:6JIEaIzh0
>>484
つまりそれはもともと気のせいだったのだろう。

汗腺とか心臓、胃、妄想は、自分の意に従わないよ。

497 :488:2007/09/19(水) 00:55:55 ID:8TThKXr10
>>491
今日一ヶ月分の薬もらってきたばっかりなんですー(T_T)

パキシルは飲まなくても平気かな〜とか思ってるんですけど、
医者がなにも言わずに処方するので、2種類併用。
ほかにも眠剤もらってるけど、それは飲んでません。

ソラナックスだけ飲むってことですか?

498 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:57:58 ID:AO1Pp1Gb0
>>497
2ちゃんのカキコは信用するな!

きちんと服用しましょう。一日量は守るようにしようね。

499 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 00:58:47 ID:FmmVqcro0
>>496 症状に関しては気のせいではないけど 
   胃ってプラシーボって効かないのかw
   治ればいいや。
   まぁ 気の持ちようって大事よ うん。

500 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:00:58 ID:FmmVqcro0
>>497 さっさと治すように頑張れ!あえて頑張れと使う。
   精神科って付き合いだすようになると長いからね。

501 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:01:09 ID:hjTlkNOd0
>>469
真面目にいうがリタリンだけはやめておけ。
あれはもう薬ってレベルではない。もっと楽な死に方はあるだろう。

502 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:01:34 ID:7QjhLvptO
パキシルは中毒にはならない。
ただ、一気に薬を中止したら、中止後発現症状っていう副作用みたいなのは出る。
徐々に斬減していかないとダメだよ。
調子が良いからとか、薬に頼りたくないからといって勝手に止めるのが一番良くない。

503 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:02:03 ID:NxH06p2m0
リッタリン・ジン

504 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:04:05 ID:Zs/jrql2P
そもそもなんでアメスクなんか入れたんだろ?
父親が黒人米兵とかそういう理由?

吉本の東野みたいになんとなく入れたわけかねぇ。(娘は結局中退)

英語ができても大学行ってないということは学力がなかったんだろう。
語学力が評価されたということは外資じゃないっぽいなあ。
アメスク出じゃ日本の文化に合いにくいだろう。

それに帰国子女とか多いところってもともと薬物の巣窟だろ。
SFCのK森君とかいまごろ何やってるかねえ。

505 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:05:02 ID:kCcuB7NC0
20年ぐらい前だと、鬱病や適応障害でどんな薬が処方されていたの?
その頃はリタリンはなかったの?

506 :497:2007/09/19(水) 01:05:22 ID:8TThKXr10
>>498
はぃ・・・(´・ω・`)
でもみんな親切で・・・

釣りだったの・・・?
次に病院いった時に相談してみます!

そもそも、医者に、病名言われたことないんですよね。

ただ、この2ヶ月の間に車盗まれたり、下着盗まれたりで、
かなり辛いから、今は処方されたとおりにしておきます・・・


507 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:06:32 ID:pDCVAKIpO
パキシルを飲んだら自傷行為がはじまり、やめたらおさまった自分が通りますよ

508 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:07:18 ID:AO1Pp1Gb0
ID:FmmVqcro0は危険人物。

精神病は精神論では治らない。

その程度の軽度の患者の言うことに耳を貸してはいけない!

509 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:07:28 ID:EZo7RKYC0
>>497
10mgか・・・ま、言ってはなんだが軽い。
パキは自分の判断で止めるのはやめたほうがいい
薬が嫌だったらソラナックスを頓服として利用する手のほうがいいよ。
パキ止める時は医者に相談汁。他のSSRIと併用して止めるとかいろいろある。

40mgとかもらってる場合ね->錯乱とか自殺衝動


510 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:07:34 ID:VBSOWa4K0
昔は薬がなかったから
治る前にほとんど
死んでしまったの

511 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:09:19 ID:AO1Pp1Gb0
>>510
今でも

治る前にほとんどの患者は

死ぬよ

512 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:10:28 ID:QU5JqCoZO
大量処分に見えてあわあわしちった

513 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:11:33 ID:CN0IwiGI0
営業職や受験生はリタリン使用者おおいだろ。おれもここ一番という時は
リタリン飲んで頑張った。辞めるのにはずいぶん苦労したけどね。これ
体によくないよ。内臓にダメージがくる。

514 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:11:55 ID:aJrmlhNk0
>>505
トフラニールとかの三環系中心じゃね?
SSRI前とSSRI後だと滅茶苦茶変わってくる。
ただ、日本じゃ海外で使われているプロザック・エフェクサーは未だ使えない。


それと、リタリンは1954年に開発された物凄く古い薬。
かつては世界中で鬱病の治療薬として使われていた。
ただ、危険だって結論が下されて鬱病への適用が無くなった。

今鬱病にリタリンを使ってる国は日本くらいのもの。

515 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:12:41 ID:v81jDXX/0
>>509
パキ40mgで離脱出たときはマヂ危険が危なかった。
減らしてくれよ医者。

516 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:15:15 ID:gCYkJJPW0
うつ病とかなんとかいって、変な薬出されて余計悪化したり、自殺したりするのは
精神科医が儲けようとしたりしてるからだろう。ろくに効果がでなくて幻覚が見えるなんて
狂ってる。精神科じたいが詐欺だ。

517 :497:2007/09/19(水) 01:15:32 ID:8TThKXr10
>>500
がんばるのも限界なのかな・・・まできてる気がして・・・

>>502、509
やっぱりちゃんと相談したほうがいいんですね。
今のお医者様、とってもいい人だから、今度じっくりお話してこようと思います。
だいぶ落ち着いてきた感もあるので。
優しく教えてくださってありがとうございます(><)
まわりにはウルサイくらいの元気っ子で通してるので、
なかなか相談できなくて・・・
教えてくださって、とっても参考になりました。


518 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:16:19 ID:L4SrBGyjO
精神科初診で診断うつ病、即リタ出た。取り急ぎで近所の内科行った時もすんなりリタ。
簡単に出しすぎじゃないかとちと思ったね。
朝の重ーい状態のカンフル剤にはなったけど、何か嫌でだんだん飲まなくなって貯まってた分全部捨てたよ。
医者がほんとにリタが必要な人とそうでない人の判断が出来てるのか疑問がある。
個人的にはパキ断薬のが断然きつかった。

519 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:17:20 ID:CN0IwiGI0
覚醒剤のようなハイテンションが得られるのは確か。これで中毒になる。
万能感で精神が高揚するからなあ。そこで犯罪に走るケースもあるわけだ。

520 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:17:44 ID:FmmVqcro0
>>508
   精神病はプラシーボで治すのも効果的なんだけどなぁ・・・
   俺には関係ないのでどうでもいいけど
   まぁ 重度はただの知的障害者なんでさっさと隔離して閉まっといてほしい。
   

521 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:19:18 ID:3mA0K+KJO
で、また医者のせいですか。良い世の中になりましたね。
民事ではいくら請求してるんですか

522 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:19:30 ID:SLZ2Qjqu0
>>511
ワラタwww

523 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:19:50 ID:zSb7jvj30
2錠も飲めば、冷や汗ドバドバ、お腹も空かない。
8錠なんて多分眠れないと思う。
一緒にSSRIのパキシルとか飲んでなかったか気になる。
あれ躁転しやすいから。

524 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:20:11 ID:9/Csbi9fO
とりあえず2chやれてる時点で鬱病じゃなく鬱状態
薬使う必要なんてない

525 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:21:03 ID:BbJ2IOQJ0
>488
利いてる確実に
うそだともうなら3日くらい抜いてみな。
変化出るから


526 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:21:08 ID:AO1Pp1Gb0
>>514
SSRIはルボックス、デプロメールが発売されている。

しかし、ルボックス、評判悪い、効かない!

527 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:21:21 ID:+uCdqPlJ0
>>511
ま、症状抑えながら一生付き合ってくタイプの病気だしな
合う薬が見つかった人は幸運だし、それを探すのが第一歩かもね

528 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:22:14 ID:UVF/5GcV0
>>524
>とりあえず2chやれてる時点で鬱病じゃなく鬱状態
>薬使う必要なんてない
おまいの少ない知識を披露して何が楽しい?w

529 : :2007/09/19(水) 01:23:56 ID:rz9FzK6F0
嫌煙流→向精神薬乱用の流れ( ̄(エ) ̄)y-゜゜゜。

530 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:24:00 ID:BbJ2IOQJ0
>517
それは自分に無理をしすぎでしょ。
それを薬で押さえつけるとか無茶しすぎ。


531 :488:2007/09/19(水) 01:24:32 ID:8TThKXr10
>>525
抜いてみようかな・・・
でも、抜いた結果を報告するにはどこにしたらいいでしょうか?(^^;
今日は飲んじゃったから、その頃には4日ルールでこのスレもないですよね?

532 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:25:12 ID:FmmVqcro0
病気もそうだけど 性格って大きいよなぁ
うつ病はセロトニンの分泌不足によるものだけど
万年うつ病みたいな性格もいるしw
ああいうやつらは治らん。
いじめられっ子や嫌われ者はそれがもともとの内面なんだから。


533 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:26:21 ID:hjTlkNOd0
>>497
1ヶ月分渡す方も受け取るほうもおかしい。その医者は藪確定。
まずは医者をかえろ。その医者は治療する気など鼻からないぞ。

いきなり断薬も無理だから今の薬の量をすこしずつ減らせ。

そこにいたるまでの苦しさは想像できるが開き直って毎日12時間
に1回 20分くらいの運動しろ。
脂肪は燃焼しはじめて12時間燃焼し続ける。つまり12時間毎にちょっと
汗書く程度の運動で24時間ダイエット効果がある。一石二鳥だ。

それが駄目なら週末1時間くらいのヨガとかピラティスに通いなさい。
そしてたっぷり寝ろ。

俺の言うことを聞けば必ず直る。安心しろ。

534 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:26:48 ID:BbJ2IOQJ0
>529
結局依存なんだよね。


535 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:27:32 ID:aJrmlhNk0
>>524
よほど重症ならできんだろうが、薬さえ飲めば社会的生活ができるってレベルの奴なら腐るほどいるんじゃない?
>>526
ゾロフトとかラインナップも増えてるな。
ただ、SSRIのトップブランドのプロザックとSNRIのトップブランドのエフェクサーの承認の遅さは気になる。

536 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:27:43 ID:mp9vZKS50
ピジョンブラッドのリタリン可愛い

537 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:27:44 ID:spuVCjbH0
>毅さんは「医者が処方した薬を飲んで何が悪い。殺すぞ」とわめき散らし、ナイフを振りかざした。

こういうオーバードーズのどうしようもないのは措置入院とかできないのかね?

538 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:28:00 ID:9/Csbi9fO
>>528
2chなんて便所の落書きなんだからどのレスも自己満足だろ?w

539 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:28:04 ID:RUk3wKUwO
気のせいかもしんないけど、心療内科とか増えてね?そんな患者いるん?

540 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:28:19 ID:Zs/jrql2P
まともな医者ならリタリンなんか出さないだろ。

意欲を増すというノルアド再取り込み阻害のアモキサンやSNRIだって、
使い方考えずにガンガン3桁まで増量していけば、いずれは生活が破綻する。
(これらの薬は正しく使えば有用で害も少ないので安心汁)

ともかくリタリンは破滅まっしぐらですよ。
そもそも小手先の投薬だけでその場しのぎの対処をしようという
姿勢が間違ってる。

生活リズム、適度な運動、栄養バランス、精神療法、職場とのリエゾン
総合的に考えなきゃ治せない。
要は確固たる信念というか治療方針のある精神科医じゃないとダメと思う。

541 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:28:25 ID:JrVhrKN90
この手のスレが立つたびに、自称プシがいっぱい湧いてきて井戸端薬会議になるのがおもしろい。
病院の待合室の爺婆の みのさん情報の交換会と変わらんな。

542 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:28:28 ID:zH0VHt2G0
依存症になんかなる奴は、「理足りん」
なんちって

543 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:28:58 ID:BbJ2IOQJ0
>531
報告なんていらないよ。
自分で何か感じ取ればそれが一番良いんだよ


544 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:29:03 ID:+uCdqPlJ0
一ヶ月分まとめて渡すのは有効な薬が見つかって症状安定して
定期的に同じ薬だけ飲んでればまず大丈夫でしょうって時位じゃね

忙しいとか金銭的理由とかで毎週通えない人にはやる事もあるかもだけど

545 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:30:05 ID:FmmVqcro0
リタリンをほしがるやつなんて 自分から症状悪くなることを望んでる奴だけだろ
そういうやつは助からないほうが本人のため

リスカを見せびらかして歩く知り合いを思い出した。

546 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:30:34 ID:aJrmlhNk0
>>531
病院とかネットとかで断薬仲間作るのも悪くないかも。
仲のいい友人が居れば気が楽になると思うぞ。

ただ、変な人が居ると悪い意味で色んなものに毒されるリスクもあるので要注意。

547 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:31:39 ID:sKdD3012O
おれ、ナルコじゃないけど睡眠障害があって、昼間野眠気防止にリタリン4錠+ベタナミン2錠を服用してます。
ただ飲むとなんか気持ち悪いので、休日は飲まないし、平日も大丈夫そうなときは飲まないようにしてます。
もう飲みはじめて、6年たつけど、こんな記事を飲むと不安になります。

548 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:32:08 ID:t9KxI44k0

睡眠障害を取り去るだけでも違う。睡眠薬だけでも十分。
リタリンを簡単に処方する医者はヤブ確定だろ。

549 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:32:11 ID:9/Csbi9fO
>>535
あぁ既に使ってる状態での2chなら良いけど
使うか迷ってる人は必要ないって言いたかった
わかりにくい文でスマン

550 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:32:24 ID:JrVhrKN90
>>539
不況、過重労働、社会不安等で起こってる生物としては正常な反応を
病気という事にして向精神薬でごまかすために、メンクリで利益が上がるように
誘導してるから。

551 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:32:42 ID:hjTlkNOd0
>>523
躁転しやすいな たしかに。

552 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:33:03 ID:+uCdqPlJ0
>>545
パニック症状出てる時なら分かるわ
あれはとにかく苦しいんで「何でも良いからとにかく強い薬が欲しい」って衝動にかられる

リタリンと言わずに一気に覚醒剤まで落ちるケースもあるんじゃね
あれ出てる時に目の前に覚醒剤あったら俺もヤバいかもしれないと思える

だからこそ患者の希望で処方しちゃ不味いんだろうね、ODとか平気でやらかすから

553 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:34:17 ID:X/iA4aD/O
リタリン止められない人のブログとか痛々しい
やめたい、って病院に相談も出来なくなっちゃうのかな

554 :550:2007/09/19(水) 01:35:03 ID:JrVhrKN90
抜けてた。 → 政府が〜

555 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:35:27 ID:JvplXFVq0
リタリンといえば阿佐田哲也だな

556 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:36:41 ID:FmmVqcro0
>>552 同意できる部分は多い。どうでもよくなるときってあるね
    それと俺は人にかまってほしいってのが大きいと思う
    不安定な患者を説得したり説明は医者がちゃんとするべき。
   

 

557 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:36:52 ID:6TtO9ZVZ0
分裂病のサイコ野郎が幻覚や妄想を抑えるために使う薬でしょ?
あと、ヤク中が医者を騙して処方してもらってネットで自慢する薬。

558 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:37:57 ID:UVF/5GcV0
>>538
その便所の落書きにそこまで低質なことを書いて楽しいのか?と聞いているんだが。
あぁ、通じなかったのね。日本語が不自由なのかな。ごめんよ。

559 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:39:04 ID:F38AKlwyO
俺は親に病院変えさせられたらスパッとリタリン辞められた。

560 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:39:07 ID:lbNwa+uj0

リタリン不適切処方の疑い 東京の診療所立ち入り
http://www.47news.jp/CN/200709/CN2007091801000725.html

561 :統失さん@ヌー即+:2007/09/19(水) 01:39:23 ID:CBZ8YlGQ0
結局、幻覚云々の時点で統合失調症を疑うべきだったんだよね。
統失ならリスパにしろエビにしろ、良い薬あるんだしさ。

所で日本では、病院掛け持ちによる1個人に対する過処方を監視するシステムは確立されてないんですかね?
処方の段階でのチェックが難しいなら、保険請求の段階でチェックでもすれば、こう言う事故(事件)は減ると思うんだけど。

562 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:41:41 ID:XGB/ZRZi0
こいつもどうせスニってたんだろ

563 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:41:51 ID:9/Csbi9fO
>>558
やけにつっかかってくるな俺の発言の意図は煽りじゃなくて>>548なんだけど。
まぁ誤解させた事はあやまるよ

564 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:42:59 ID:hjTlkNOd0
薬飲むくらいなら寝る前にホット ハニー&ミルクを飲んで少しストレッチして
寝ればいいと思うよ。
吉良吉影だってそうやって平穏に暮らしていた。


トリプトファン(Tryptophan)はアミノ酸の一種で、2-アミノ-3-(インドリル)プロピオン酸のこと。
略号は Trp または W。

側鎖にインドール環を持ち、芳香族アミノ酸に分類される。蛋白質構成アミノ酸で、
必須アミノ酸の一つである。糖原性・ケト原性を持つ。多くのタンパク質中に見出されるが、
含量は低い。NAD(ニコチンアミドアデニンジヌクレオチド。生体内において、
酸化還元酵素に関与する補酵素として重要)をはじめ、セロトニン・メラトニンといったホルモン、
キヌレニン等生体色素、また植物において重要な成長ホルモンであるインドール酢酸、
などの前駆体として重要。

トリプトファンの代謝は極めて多様であり、また複雑である。大きく分けて、

セロトニン経路 脳・腸・マスト細胞。セロトニン・メラトニンの合成に向かう経路。
グルタル酸経路 肝臓。エネルギー源として完全分解にいたる経路。
NAD 経路 肝臓。NAD の合成に向かう経路
蛋白質合成 全身。
の4つの系統に分類される。

トリプトファンは牛乳などの乳製品に豊富に含まれる。[要出典]適量の摂取は神経を落ち着かせ、
睡眠をうながす作用があるといわれる。 鶏肉、大豆、豆腐、バナナ、ナッツ類など。

但し、過剰に摂り過ぎると肝硬変を招く恐れがある


565 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:43:51 ID:iwgw2HRO0
覚せい剤の代用品として暴力団に横流ししている悪人はいないだろうな?


566 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:44:13 ID:9/Csbi9fO
>>563
みすった
>>549

567 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:45:58 ID:4puBMzXMO
睡眠薬が良くて
覚醒剤がダメな理由が全くわからん

568 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:46:08 ID:dGznKiyj0
ナルコレプシーなんで今年の3月辺りまで飲んでたけど、きっつい薬だと思った。
人によって副作用は違うだろうけど、俺は一日2錠(1錠の時もあり。自分で調整。)
で心臓バクバクして薬が効いている間は椅子に座って本読んでいても脈拍90〜100位に
なってたよ。(今はモディオダールなんでかなりましだけど。)
そんな薬を8錠も飲んでいたら自殺じゃなくても早死確定な気もする。

ただモディオダールも人によっては体質であまり効果ない場合もあるので、
今でもリタリンじゃないと社会生活送れないナルコレプシーの人もいる。

こんな無茶な飲み方する奴がいて規制が厳しくなる→ナルコレプシーで本当にリタリンが
必要な人が手に入りにくくなる、ってのは無いようにして欲しい。マジで。

ちなみにナルコレプシーは人種で発症率が異なるんだけど、日本人は確か世界でも
トップクラスの多さのはず。600〜1000人に1人位らしい。
このスレの人で一日中眠気取れない人いたら睡眠外来に一度行ってみると良いと
思うよ。

569 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:47:20 ID:CN0IwiGI0
>>567
覚醒剤はハイテンションになりすぎて「小嶋よしお」みたいに
みんななっちまう。そんなの関係ねー、と仕事ほっぽりだして
飲む・鬱・買うのまま破滅してゆく。それはそれでハッピーな
ことかもしれんけどね。

570 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:48:37 ID:+uCdqPlJ0
>>569
>飲む・鬱・買う

盛大に噴いた

571 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:49:38 ID:iwgw2HRO0
>>567
エイズの拡散経路と麻薬はほぼ一致している。
それ以外にも手当たり次第に包丁を振り回す殺人など社会の秩序を乱す恐れが高い。

572 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:50:08 ID:t2kl9T/jO
私精神科勤めなんだけど、普通はこれだけの
ドクターショッピングしてリタ処方されてたら
診療報酬を請求される保険組合側が不審に思って
チェック入るはずなんだけどねぇ。

てか初診でリタ出すなんて馬鹿医者だね。
ド素人の自分でもわかることなのにびっくりだな。

573 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:51:26 ID:CN0IwiGI0
社会は為政者の観点からすれば労働や生産のために存在しているようなところがある。経済合理主義に無用・危険なものは悪として排除
しようとする。ドラッグしかり、売春しかり…

574 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:51:54 ID:AO1Pp1Gb0
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190133421/
★リタリン処方で都が改善指導へ

575 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:53:41 ID:9CnyPTp5O
ダメな医者にあたっちゃったんだね、かわいそうに…


576 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:53:44 ID:MrRoWxTxO
>>569
>飲む・鬱・買う

全然効いてねーじゃねーかwww

577 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:53:46 ID:hjTlkNOd0
>>572
金もうけかリタをつかった人体実験につかわれているよ

578 :488:2007/09/19(水) 01:54:40 ID:8TThKXr10
>>533
仕事の関係上、月に一度くらいしか病院いけなくて、
相談に相談の上、月一回の処方にしてもらいました。
やっぱり、2日に一回とかに少しずつ減らしてみようかな・・・
今度岩盤浴でも行って、リフレッシュしようと思ってるところです。

>>543
でも誰かに聞いてほし〜!って気持ちも・・・爆
友達には心配かけたくないし、相談に乗ってあげる立場だから言いづらいし・・・

>>546
それ、考えました!
でもやっぱり怖いですよね(><)
ネットだけなんでも話せるけど、実際に人相手になると臆病になる・・・
信用できないんですよね。結局。





579 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 01:55:04 ID:/Pu17zWAO
自分の場合は1日1錠半。仕事が無い日は服用しない。
これで四年くらい続けてるけどよく効いてる。
耐性ついてないから量も増えてない。
他の薬は効かないのでリタリンの処方切られたら仕事が出来なくなるので非常に困る。

580 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 02:01:30 ID:ZXggE72g0
それを依存っていうんですけど。

581 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 02:05:54 ID:FbEh81fE0
勝手に死んだから良かったんじゃね? 他人を巻きこむ前に・

582 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 02:06:21 ID:AO1Pp1Gb0
>>580
これは病気と共存できている。

一応、このレベルが治療の目的というか、ここまで来るのがなかなか大変!

583 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 02:07:43 ID:cqc3SJ/dO
鬱ではなくて、ナルコつか睡眠障害でリタリンをもらっていたからかもしれんが、
どうしようもなく眠い時は効かなかったし、動悸はヒドいし、依存症?(゚д゚)ハァ?な気分だ。

584 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 02:11:28 ID:AjoY+3gDO
>>550
加えて、3万の自殺者減らし対策

585 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 02:12:40 ID:boBUzwRX0
なにこのシャブ中症状w

586 :488:2007/09/19(水) 02:16:40 ID:8TThKXr10
そろそろ寝ます〜
お話してくださった沢山の人たち、ありがとうございました(><)

おやすみ( ゚д゚)ウッウー

587 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 02:16:58 ID:jxCiKPfH0
薬で回復したっていうが、その因果関係の証明や薬理機序に疑問の声も多い。
本来ふつうに自然治癒するはずだった人が、変な薬を飲みつつも自然治癒しただけかもよ。
少なくとも現状は、自殺者と自殺予備軍を増やしてるだけに見える。

588 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 02:17:19 ID:ZXggE72g0
>>582
まあ、一生薬漬けで困るのは俺じゃなくて君だから。

依存ではなく、共存と、自分に嘘つきながら
共存=薬漬けされていってください。

589 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 02:17:23 ID:9/Csbi9fO
恋愛を煽って金もうけ、次は鬱を煽って金もうけ
この次は何を煽るんだろう

590 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 02:23:18 ID:OCCv/bbY0
リタリンというのは、要するに脳のなかにある「元気になるエネルギー」の蛇口を
あける薬なんだよ。
で、飲むと蛇口が開いて、エネルギーがどっと流れるから元気になる。
でも、もともとあるエネルギーの量は限られているから、全部出てしまうと、もう
いくら蛇口をあけても何もでてこない。
だから、リタリンてのは、たくさんのんでも、ウンコになるだけなんだよ。
そのへんをちゃんと理解して使えば、本当はいい薬なんだよ。

591 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 02:31:12 ID:/X01VIn4O
>>586
これからはメンヘル板に行け
話に付き合ってくれる人がいるからってスレ違いの話をしていい訳じゃない

592 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 02:31:29 ID:EZo7RKYC0
>>578
ガチ鬱なら岩盤浴しようなんて思わないから
あらかた大丈夫w

593 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 02:33:20 ID:d7fDKGBAO
ここまでずっとロムってたが真面目な相談に
良いレス着いてたり良スレ方向な予感。

俺が今同棲中の彼女も付き合い始めはリタ中で酷かったよ
鬱でも睡眠障害でも何でも無いのに
クラブ遊びの仲間から教えられてハマッてた
シャブとかは絶対嫌だしやってる人も大嫌いって言うくせして
似たような物であるリタには何の抵抗も無かったみたい
違法薬物・廃人てイメージと処方箋の安心感の差なんだろうね

無知って本当にコワス。

キャバ嬢なんだがリタと酒の飲み過ぎでぶっ壊れて
店の子からのヘルプコールで明け方に店まで迎えに行ったり、
それが一週間とか続いてひどい時は店から車、
車から家までかついで運んだり、
急に勘繰り始めて夜中に電話で2時間くらい意味不明な事怒鳴られたり、
勘繰りで何も言わずに突然煙草の火押し付けられたり…

さすがにヤバイと思って一緒に住み始めて
しっかり監視&本気説得続けてどうにか止めてくれた
今は普通に幸せ生活。
依存するかどうかは本人の知性と精神力が大きいと思うが
依存してからは周りの人のサポートが大事だとオモ。強制、説得、アメムチ、不安定な気持ちを安心させてあげる…

気の毒だが病院を責める前にやれる事が有ったんじゃ?

クソ長文スマソ

594 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 02:33:26 ID:Kd50kDdw0
労働基準法はどうなってるんだ

595 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 02:35:23 ID:FbEh81fE0
キャバが女房って恥ずかしくねえかw


596 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 02:35:49 ID:EZo7RKYC0
>>593
早めに止められた良例だな、脳に来るとそうはならん。
がんばったな。

597 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 02:41:41 ID:EZo7RKYC0
>>593

キャバ嬢なんだがリタと酒の飲み過ぎでぶっ壊れて
店の子からのヘルプコールで明け方に店まで迎えに行ったり、
それが一週間とか続いてひどい時は店から車、
車から家までかついで運んだり、
急に勘繰り始めて夜中に電話で2時間くらい意味不明な事怒鳴られたり、
勘繰りで何も言わずに突然煙草の火押し付けられたり…

こんな事を4-5年やっていたらしい。

さすがにヤバイと思って一緒に住み始めて しっかり監視&本気説得するが
「私の命は水商売、キャバ嬢でいたい」等と叫ぶ。
もうこちらも限界駄目だと思いつつ見捨てようとすると、自殺未遂。「捨てないで」
だから水商売やってあんたの体はボロボロだからやめとけって言ってるだけなんだが
どうもこうもわからないらしい。


598 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 02:55:08 ID:7wjrQ5/6O
>>579
同意
間違った飲み方する人が居てリタが違法になったら困る


599 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 02:59:13 ID:wKrT5nP80
> 1日8錠ものリタリン
ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

600 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 03:35:15 ID:40fteBiJ0
確かにネットで服薬自慢する構ってチャンも多いのだが。
精神薬中毒者は元は普通の人間。
リタに限らず・・・。
最初は「心の風邪」とか言って、疲れた一般人を呼び込み、薬漬けにしてシャブるのが精神科ビジネス。
作用原理も未だ推測の域を出ず、医者の数だけ病名と、値段と相談した処方がある。
患者が壊れて本格化したら、話すのが面倒になって、適当に突き放しとけば他院に行くか自殺。
キチガイは診ない精神科医。普通の奴に薬を売るんじゃなきゃ、本物のキチガイは手間がかかって儲けにならない。

薬漬けだった女房の治療に付き合った感想。
サイトの綺麗な病院、女医、受付スタッフの顔がこわばってる診療所、患者と話さず家族の申告だけで診断下す奴、初診から「お薬飲んだら治りますよ」って言う医者は信用するな。


601 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 04:08:34 ID:uaynmdnj0
>>443
俺がリタリン飲んでも何も効果なかったんはADHDだからだったんかな;

602 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 06:38:11 ID:NZEktz8rO
>>601
そういえば、ナルコレプシーの人には覚醒剤が変な意味で効かないらしいな。


603 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 06:41:12 ID:NZEktz8rO
毎日新聞のリタリンバッシングがひどいな。
ナルコレプシー患者に迷惑だ。
モダフィニルは高いんだよ…。


604 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 06:45:16 ID:MAmbPYKh0
>>603
もうすでにFDAはリタリンの鬱適用外してるわけだし。
別にきちんとナルコに処方されてるのまで文句言う必要も無いと思うが。

問題はADHDの方かもね。

605 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 06:46:09 ID:5Qf+2o9A0
自業自得、他人を殺す前に自殺してよかった。

606 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 07:26:32 ID:2l5U4sRHO
過食、リスカで何度か精神科で処方されてるが、どの薬も効かないで、吐気や身体中の痒さ、顔が赤くなるので最後まで飲んだことないな。

607 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 07:34:24 ID:SgyuTavCO
基本的に、ボダに薬は処方しちゃいかんよ。
何につけても依存するから。

608 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 07:34:56 ID:WY2ahIw60
飲んでも効かないんだよね。
家にいっぱいあまってる。

609 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 07:41:17 ID:dmsTHBv7O
つよポンが死んだ!
何故だ!

610 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 07:42:40 ID:KDJ8iHq90
>>593

おれは同じような状況で1ヶ月で諦めたよ。

611 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 07:42:43 ID:TbbQddMsO
そろそろ擬人化「リタりん」が出てもいい頃

612 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 07:42:52 ID:DeLzAysm0
ハムリン

613 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 07:47:26 ID:eu0uS6F70
ただの薬中じゃないか。
同情できない。

614 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 07:48:56 ID:MaptPfZm0
薬は毒 毒は薬

表裏一体のものであって、いわゆるヤクとなんらかわらないただの化学物質。
それを理解できていない奴は、ヤクと薬を明確に分別したがる。だがその行為
自体がまさにそいつの無知無学を表している。

そしてそういう人間ほどこういった薬の活用に失敗する。

615 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 07:51:03 ID:f5G7uYzdO
精神薬ってもっと差別されるべきだと思うね。気安く使用するやつ大杉。
このスレにも使用を自慢する基地がウヨウヨいるじゃん。

616 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 08:02:53 ID:HzTZ21b9O
最近は、鬱だと簡単にリタリン出されちゃうもんなのか?
漏れが15年前に鬱患ってた頃は、デパスとセパゾンとアナフラニール(処方順)しか出なかったんだが。

617 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 08:03:08 ID:DaM7gAUF0
自慢されてるとおもうほうが異常
おまえも本当はやりたいんだろ

618 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 08:12:14 ID:x74lm7o3O
ユーコリンならやりたい

619 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 08:15:05 ID:Dm6IY+Lu0
で、このIT企業の特定マダー?

620 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 08:15:25 ID:/DLYd6br0
>>616
普通は出ない

621 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 08:26:26 ID:HCPMScjEO
オレ、ナルコレプシーだからリタリン処方してもらってるが、幻覚とか快感とか何もないぞ。


622 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 08:35:10 ID:5E7kzA8f0
リタリン:東京・新宿の医院、ずさん診療 初診3分、すぐ処方−−通院歴見ただけで
◇歌舞伎町のビル、若者途切れず
http://www.mainichi-msn.co.jp/science/medical/news/20070918dde041040056000c.html

 東京都と新宿区保健所が18日、医療法違反(不適切な診療)の疑いで立ち入り検査に踏み切った東京クリニック(東京都新宿区)は
依存性の高い向精神薬「リタリン」をわずか数分の診察で処方し、インターネットでも利用者に「人気」のクリニックだった。
患者らの証言からずさんな診療の実態が浮かび上がる。【精神医療取材班】

◇検索トップに表示 院長応援サイトまで
 15日夜、日本最大の歓楽街、新宿・歌舞伎町。酔客や観光客を横目に、利用者が東京クリニックのある雑居ビルに次々と入っていく。
その多くは10〜20代の若者たちだ。10分ほどで出てきた利用者は、処方せんを片手に、近くの調剤薬局に向かう。受け付け終了の
午後8時近くになっても、患者が途切れることはなかった。
 中野区の男性会社員(35)は7年前からリタリンを服用して依存症になり、さらに薬の量を増やそうとインターネットで医療機関を探した。
「リタリン」と打ち込んで検索すると、トップに「東京クリニック」の名前が表示された。ネットにはリタリンをすぐに出してくれる
院長の「応援サイト」まで作られていた。
 男性は05年8月、初めて訪れた。医師は初診にもかかわらず、診察前に男性が通院歴などを書いた紙に目を通した後、「分かりました」
とだけ言い、診察室を後にした。その間、わずか2〜3分。処方せんを受け取ると、リタリンが1日6錠、2週間分出ていた。
男性は「こんなに簡単にもらえるなんて驚いた」と言う。
 服用量は1日20錠に増えた。男性が予約日を待ちきれず、数日前に行っても、スタッフらは理由も聞かずにすぐに処方してくれたという。
 休職中の男性は今も東京クリニックに通院している。診察は受けず、薬だけをもらう。自費診療のため、薬代は月5万円。
男性は「手元に薬がないと不安になる。行かないようにと思っているが、こんな病院があるから、どうしても行ってしまう」と打ち明ける。



623 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 08:36:24 ID:8rTYaP5G0
>>622
いいクリニックじゃん。

624 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 08:37:29 ID:5E7kzA8f0
>>622続き

 杉並区の女性(29)は今年3月、東京クリニックを訪れた。診察室に入ると、医師は症状も聞かずに「病名は何か」と尋ね、
紙に木の絵を書かせた。絵を見た別のスタッフが「あなたは落ち込んでいる。うつ症状のようなものがある」と分析した。
 診察時間は約1分。医師は診察室のパソコンの画面を見つめたまま患者と視線を合わせることもなく、リタリンを含む
5種類の薬を処方した。女性は「あまりに簡単に薬が出るので怖くなった。脳や心のことが、こんな診療で分かるはずがない」と振り返る。

==============

■解説
◇医師の聖域に踏み込む
 東京都と新宿区保健所が、薬に関する医師の処方権に踏み込んで医療機関を立ち入り検査するという異例の対応をとった背景には、
東京クリニックと同様、不適切な医療行為をしている疑いのある医療機関に、警鐘を鳴らす意味が込められている。
 薬の処方は、医師法により、医師の裁量に任せられている。とりわけ精神医療の分野では、医師による薬の処方が治療の大部分を占める。
これまで、行政機関が聖域ともいえる「医師の処方権」に踏み込むのは「考えられないこと」(新宿区保健所幹部)だった。
 しかし今回は、リタリンの処方について同クリニックに明らかに問題があると行政側が認定した。同区保健所が繰り返し行政指導しても、
医療内容が改善されることはなく、「これ以上放置すると、逆に行政の責任が問われかねない」(都幹部)との判断があった。
 業界関係者によると、抗うつ剤の市場は06年度で875億円で、5年前の2倍に増加。精神科クリニックも乱立している。
医療関係者は「政府が年間3万人を超える自殺者を減らすため、うつ病の治療や予防の対策に乗り出し、抗うつ剤が使われやすい環境の中で、
安易に処方されるケースが目立つ」と指摘する。実際、リタリンを不適切に処方する医療機関は相当数に上るとみられる。
 国や医療機関は、今回の立ち入り検査の意味を真剣に受け止める必要がある。

毎日新聞 2007年9月18日 東京夕刊



625 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 08:39:31 ID:5E7kzA8f0
リタリン:東京都が立ち入りの医院、宅配便で処方せん 直接、診察せずに
http://www.mainichi-msn.co.jp/science/medical/news/20070919ddm041040152000c.html

 依存性の高い向精神薬「リタリン」を巡り、医療法違反の疑いで東京都などの立ち入り検査を受けた「東京クリニック」(伊澤純院長)が、
患者の求めに応じて、直接診察をしないまま宅配便で処方せんを自宅に届けていたことが分かった。事実上の無診察による処方と言え、
クリニックの不適切な医療の実態が裏づけられた。【精神医療取材班】

 渋谷区の女性(31)は7月、知人の紹介でクリニックを受診した。別の精神科が3年前に出した処方せんを見せ「眠れない」と訴えると、
伊澤院長は症状も十分に聞かずにリタリンを1日3錠分出したという。
 女性は8月上旬、2度目の受診の際、「薬の宅配はできますか」と尋ねた。体調がすぐれないことが多く、通院が難しいと思えたからだ。
クリニックについて、インターネット上に「宅配便で薬を送ってくれる」とのうわさが出ていることも知っていた。伊澤院長は
「大丈夫です」と即答したという。
 女性は同下旬、体調が悪かったためクリニックに電話し「薬を宅配してほしい」と頼んだ。応対した女性スタッフは
「前回の処方薬と同じでいいですか」と応じ、翌日、リタリンを含む2週間分の薬(10種類計294錠)の処方せんが宅配便で自宅に送られてきた。
女性は近くの調剤薬局に処方せんを出し、薬を入手した。
 診察をせずに宅配便で処方せんを患者に送る行為について、医療関係者は「リタリンは依存症になる危険が高く、直接面談して
処方するのが原則だ」と指摘している。伊澤院長は毎日新聞の取材に応じていない。

626 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 08:41:34 ID:5E7kzA8f0
>>625続き

 杉並区の女性(29)は今年3月、東京クリニックを訪れた。診察室に入ると、医師は症状も聞かずに「病名は何か」と尋ね、
紙に木の絵を書かせた。絵を見た別のスタッフが「あなたは落ち込んでいる。うつ症状のようなものがある」と分析した。
 診察時間は約1分。医師は診察室のパソコンの画面を見つめたまま患者と視線を合わせることもなく、リタリンを含む
5種類の薬を処方した。女性は「あまりに簡単に薬が出るので怖くなった。脳や心のことが、こんな診療で分かるはずがない」と振り返る。

==============

■解説
◇医師の聖域に踏み込む
 東京都と新宿区保健所が、薬に関する医師の処方権に踏み込んで医療機関を立ち入り検査するという異例の対応をとった背景には、
東京クリニックと同様、不適切な医療行為をしている疑いのある医療機関に、警鐘を鳴らす意味が込められている。
 薬の処方は、医師法により、医師の裁量に任せられている。とりわけ精神医療の分野では、医師による薬の処方が治療の大部分を占める。
これまで、行政機関が聖域ともいえる「医師の処方権」に踏み込むのは「考えられないこと」(新宿区保健所幹部)だった。
 しかし今回は、リタリンの処方について同クリニックに明らかに問題があると行政側が認定した。同区保健所が繰り返し行政指導しても、
医療内容が改善されることはなく、「これ以上放置すると、逆に行政の責任が問われかねない」(都幹部)との判断があった。
 業界関係者によると、抗うつ剤の市場は06年度で875億円で、5年前の2倍に増加。精神科クリニックも乱立している。
医療関係者は「政府が年間3万人を超える自殺者を減らすため、うつ病の治療や予防の対策に乗り出し、抗うつ剤が使われやすい環境の中で、
安易に処方されるケースが目立つ」と指摘する。実際、リタリンを不適切に処方する医療機関は相当数に上るとみられる。
 国や医療機関は、今回の立ち入り検査の意味を真剣に受け止める必要がある。

毎日新聞 2007年9月18日 東京夕刊


627 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 08:41:50 ID:1Os7m3lY0
大量処方したコイツが悪い

628 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 08:43:41 ID:67IXyufL0
飲んだことあるけど、効果の程が全く分からなかった。
だから余ってたやつは全部捨てちゃった。

629 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 08:48:18 ID:ygr8j15sO
タリラリランのリタリン

630 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 08:53:49 ID:dUvrMyWqO
在日医師だろ

631 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 08:55:25 ID:GZphNwNYO
効かなさ加減と、副作用、それに
ずさんな処方ときたら、これはもう、
一種の薬害なんじゃないかなと思う。
血液製剤事件とかに類似の。

632 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 08:58:11 ID:nwlf/kA5O
いつもお薬手帳とやらを無くすんだが
保険証カードのようにデータで一つにしてくれないもんかと…
現実には一カ所の病院だけで出しまくるのはごく一部の病院であって
よそでも処方されているかは嘘つけばわかんないんだろ?

633 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 08:59:39 ID:2f9cYpST0
ただの覚せい剤だなこれじゃ

634 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 08:59:49 ID:otqjED/l0
>>632
基本的に自分で服薬管理できるのが前提だからな。
精神病のラリリ患者のことまでは考えてない。

635 :(*゚ w ゚):2007/09/19(水) 09:01:49 ID:jQQbtO0d0
リタリンが本当に効くならば飲んでみたいものだ


636 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 09:02:53 ID:UobAN6V/0
全国の病院でカルテの共有化を図るべきだね。
最低でも処方した薬物に関しては必須だろう。
メンヘラが自己管理できるわけないんだから

637 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 09:04:15 ID:tmsg2SWl0
ナルコと鬱はどちらも過眠の症状があるため判断が微妙すぎて難しい。
だからといって>>625のような気違い医者を擁護するわけではないけど、
リタリン自体が悪い薬というわけではない。

638 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 09:04:34 ID:q8u6AE2K0
これかなり危険な薬だよな。

結局、無理やりハイにする薬だからな。依存度が凄い。

639 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 09:06:51 ID:eM3wLDOPO
西洋薬にいいものなんてない
もともと日本人は使ってなかったしね

640 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 09:11:02 ID:hEfpLA2X0
>>604
ADHD単体では処方できないから、鬱で出すんだっけ。

641 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 09:11:02 ID:tIOyPoth0
でもシャブを作ったのは、日本人の博士なんだけどな。

642 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 09:13:17 ID:/gj5MOq2O
>>635
普通の人には効かない。

643 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 09:18:13 ID:5E7kzA8f0
FNN 後追い報道 (動画あり)

歌舞伎町の医療施設が向精神薬を不適切に処方していた疑い 都などが立ち入り検査
http://www.fnn-news.com/headlines/CONN00118452.html

 東京・新宿歌舞伎町の医療施設が、向精神薬の「リタリン」を不適切に処方していた疑いがあるとして、
東京都と新宿区は、立ち入り検査した。
 新宿歌舞伎町の「東京クリニック」は、患者に十分な診察を行わずに向精神薬「リタリン」を処方するなど、
医療法に違反した疑いが持たれている。
 「リタリン」は、うつ病などの治療に使う向精神薬だが、依存性が高く、覚せい剤と似た作用があることから、
医師の処方が必要とされている。
 患者などから通報を受けた新宿区が、これまで10回以上にわたり行政指導を行ってきたが、改善が見られないということで、
東京都と新宿区が18日、合同で立ち入り検査したもの。

644 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 09:18:33 ID:j6ZHJDwXO
デパスちょうだい(´・ω・`)

645 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 09:23:25 ID:5E7kzA8f0
フジテレビで放送中

646 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 09:27:54 ID:otqjED/l0
このニュース見て「そんなにいいのならやってみよう」とかいう馬鹿が出てきそうだ。
でもメンヘラにしか効果ないらしいな。
健康な人がやってもまったく気持ちよくならない。

647 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 09:30:29 ID:5E7kzA8f0
実況 ◆ フジテレビ 34865 ワロチw
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livecx/1190160266/

648 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 09:42:21 ID:5E7kzA8f0
実況 ◆ フジテレビ 34866 USED
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livecx/1190161536/

649 :616:2007/09/19(水) 09:47:20 ID:HzTZ21b9O
>>620
サンクスコ。

なるほどね。
漏れはそういう薬で治ったから(勿論個々に薬との相性もあるんだろうが)、
リタリン絡みの話を聞いてると、もっと軽い薬でも十分効くような患者に
無駄に強い薬使ってるような気がしてたんだが、やっぱりそうか。

じっくり時間かけて治すより、即効性を期待する人が多いせいでこういう処方が増えたのか、
それとも悪徳医者が患者をカモにするためにこうなっちゃったのか知らんけど、
どっちにしても鬱治して社会復帰どころか、
薬物中毒にされて廃人じゃ、堪んないよねぇ。

650 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 09:54:43 ID:gkko33Dx0 ?2BP(218)

初診3分か・・・
漏れの医師は、 初診以外は1分だけどなw

651 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 09:59:48 ID:gkko33Dx0 ?2BP(218)

リタで自殺者出たから捜索なら
その他のSSRIとかSNRIとかで 自殺者でても 捜索しろよ
どっちも 同じ ヤブの 不適切処方だろ?

652 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 10:01:31 ID:gkko33Dx0 ?2BP(218)
>不審に思った小原さんが、処方せんを出した病院に問い合わせると
普通、問い合わせが来ても 回答なんかしないだろw 裁判所の開示命令でも持って来いよ

653 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 10:03:32 ID:QpooWSyVO
この前、眠っちゃうから心療内科行ったらすぐナルコと言われリタがでた。5分くらいで。
2週間後に来てと言われたんだがリタをすぐ出す医者に怖くなって病院かえたい。
今週末が予約日なんだけどこのまま行かなくてもいい?

654 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 10:04:22 ID:gkko33Dx0 ?2BP(218)
>精神科医が信じられなくなった
www
悪いが、 信じられないような精神科医は 東京メンクリだけじゃない
あっちこっちに うじゃうじゃw というか、 そういう意思が 多数派
東京メンクリは リタ出すから 目立っているだけ。

655 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 10:04:23 ID:iuhHN72pO
俺も鬱病でパキシル飲んでる身だが
この小原さんが何を訴えるのかよう分からん
乱用は自己責任だろ
これが問題なら酒は販売禁止だ

656 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 10:04:24 ID:io1ufLFW0
これ飲んでオナニーするとまじでヤバかった。ちなみに女です。

657 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 10:06:29 ID:gkko33Dx0 ?2BP(218)
というか、S○Xも 禁止だろ?

658 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 10:09:28 ID:f0EET39e0
母親、重度の虚言症。
あと被害妄想も酷いし、幻覚見てたの親の方じゃね?
リタ中は本人も認めていたが、幻覚症状など出ていない。



659 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 10:12:47 ID:iuhHN72pO
>>656
そうか…
リタにはそんなステキな効果が有るのか…
因みにパキは性欲減退します

660 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 10:17:31 ID:hEfpLA2X0
>>644
デパスなら婦人科でも肩こりの治療で出るはずー

661 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 10:18:01 ID:AO1Pp1Gb0
2年前の事件を何でいまごろ?

662 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 10:18:53 ID:vpi2VUYl0
>>659
あくまで自分の体験談だけどリタは飲むと体にパワーがみなぎって興奮する感じかな
ただ精神的にそう思える感じ

663 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 10:28:39 ID:gxi/C+qc0
>>651
パキシルが有名だけどな。リタリン以外では。
本当に重篤な鬱だと自殺願望あっても自殺する気力さえない。
つか、自殺衝動ってかなりの気力が必要なんだけどな。
それがパキシルで気力が底上げされるから、元々そう言う傾向
ある人に投与すると自殺しちゃうと。

薬自体が悪いわけじゃない。効かない・合わない・副作用の多い薬に対して
他の薬に変えたり、副作用抑えたりして欲しいと医者との交渉しない患者自身
と、適当に処方したり、薬売る事が商売になっている藪がいるから駄目なんだよ。

664 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 11:19:27 ID:gyHT1QI90
貧乏で明日が見えない恐怖に慄く人は、薬を飲めば治るのですか。
障害を持ち、毎日罵られて苦しんでいる人に薬を出せば、差別はなくなりますか。
資本家の銭儲けのために奴隷のようにこき使われ、病気になっても薬ですか。
病院よ、マスコミよ、政治家よ、君たちは本当の病気の原因を取り除こうとは
しないね。国民が病気から抜け出す手段を恐れているね。その手段とは革命だね。

665 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 11:25:04 ID:AO1Pp1Gb0
>>664
貧乏な人は医療証を交付して貰いましょう

666 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 11:53:09 ID:jU0vVBre0
>>539
内科が心療内科始めました、ってとこはほんまに最悪。
冷やし中華みたいにメンヘルを扱うからね。
「(キチガイは)普通の内科の来る昼じゃなくて夜の方がいいんだけどなあ」とか平気で言うし。

667 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 12:34:29 ID:SHhlXZeB0
なんでお前らさっさと死なないの?


668 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 12:51:56 ID:/PYzIA/y0
>>526
ルボックスはアップダウンの激しい人には効くよ。
鬱病にはいまひとつだなー。組み合わせないと。
昔で言う神経症エリアの人は安定剤と組み合わせてグッド。

年寄り病院でほいほい内科医が処方する。
血圧、肝臓データが悪化しないのがお気に入りの理由。
効かなかったら早めに精神科にまわしてほしいね。
老人性鬱は少量の昔の抗鬱剤で好転する例多いよ。

>>533
別に効かなきゃ一週間で医者行ってもいいじゃん。
混んでる所はそんなもん。
でも、初診から暫くは、毎週か二週おきだねー。
どっちでも主治医と相性がいい所がいいよ。
>>578
一日おきじゃ副作用のみで意味なし!くれぐれも医師の言う通りに飲む。
電話でもいいから聞けばいいの。次回電話相談の料金とられるかもだけど。

>>537
警察から直で送り込むのが簡単だけど、本人に自覚がないので
退院してから、またジャンキーにもどるよ。
依存症は難しい。

>>557
分裂病(今は統合失調症)、サイコはメジャートランキライザー。
リタリンは症状が悪化して気まずい事になるので禁忌。

669 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 12:55:01 ID:pzEK/Q5/O
リタとか怖くて飲めない
マイスリーで精一杯

670 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 12:58:26 ID:/PYzIA/y0
>>653
他の患者さんの迷惑になりますので、行かないなら電話を。
「その日はつごうが悪いですー。次の予約は後で連絡します」
これでばっくれればよろしいよ。
別のクリニック行った方がいい。

>>1 の事例は自費受診だと思う。いくらなんでも派手に集め過ぎ。
年齢的には統合失調症発症年齢なのが気になる所。
保険受診なら、保険証がIC化した時点でアウト。

671 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 13:18:26 ID:Ccqj4uZh0
リタリンを、バリボリと食べてたら
ロベルタみたいになっちゃうよ。

672 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 13:23:39 ID:ydSqPxPf0
医師REDが心にも無い事をひとこと


673 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 14:32:39 ID:QODphXra0
>>514
それじゃあ、20年ぐらい前の鬱病への投薬治療は、ぜんぶ失敗だったってこと?

674 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 14:47:13 ID:yhgeDamVO
強制入院させれば良かったのにねぇ……

675 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 14:54:03 ID:suP3GyQu0
キ…(-_-)キ(_- )キ!(-  )キッ!(   )キタ(.  ゚)キタ!( ゚∀)キタ!!( ゚∀゚ )キタ━━━

676 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 16:48:19 ID:7OLkr7AR0
横流ししているぞ?

リタリン:5病院で処方、余分をネット販売…都内女性告白
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070919k0000e040059000c.html

医療関係者によると、クリニックなどが処方したリタリンをインターネットで1錠400〜700円で販売し、多額の利益を上げる人が増えてきたという。
「東京クリニックは、簡単に手に入るので重宝していた」と明かす。


677 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 16:49:26 ID:5E7kzA8f0
リタリン:5病院で処方、余分をネット販売…都内女性告白
http://www.mainichi-msn.co.jp/science/medical/news/20070919k0000e040059000c.html

 「1錠500円で売ります」。依存性が高い向精神薬「リタリン」の売買を持ちかける書き込みが、インターネット上にあふれている。
東京都内に住む30代の女性は、医療法違反の疑いで都などの立ち入り検査を受けた「東京クリニック」(新宿区)など、
複数の診療所で処方されたリタリンをネットを通じて販売していた。女性は「簡単に処方してくれるので、
生活費の足しにしようと思った」と打ち明ける。
 女性は4年前、複数の医療機関を掛け持ち受診して、リタリンを集めるようになった。患者の間で「ドクターショッピング」と言われる。
東京クリニックなど都内や横浜市の5カ所を回ったが「前の病院で処方されていた」と言うだけで、十分な診察もないまま処方されたという。
 「トイレに落としてしまった」などとうそをつき、次回の診察日より前に来院して処方してもらう「フライング」という手口も利用した。
1日に150錠近く手に入れたこともある。毎日10〜40錠服用しても、手元に大量に残ったため、インターネットでの売買を思いついたという。
 薬物売買の掲示板で購入を呼びかけると、10分もたたないうちに希望者がアクセスしてきた。1錠500円で販売。多いときには、
約30人の「顧客」を持ち、売り上げも月20万円近くになった。自ら立ち上げたホームページに「相談コーナー」を設け、
体のだるさなどを訴える人にリタリンを勧めた。
 資格のない人が向精神薬を販売すると麻薬取締法違反にあたる。
 医療関係者によると、クリニックなどが処方したリタリンをインターネットで1錠400〜700円で販売し、
多額の利益を上げる人が増えてきたという。女性は「東京クリニックは、簡単に手に入るので重宝していた」と明かす。
 しかし、女性はリタリンの依存症がひどくなり、高熱などの副作用が出るようになった。「体に合わない」と感じ、
2週間かけて何とか服用をやめることができた。もちろん販売もやめた。女性は「リタリンの副作用は本当に苦しい。
他人に勧めてしまい、今は後悔している」と話している。【精神医療取材班】

毎日新聞 2007年9月19日 15時00分 (最終更新時間 9月19日 15時05分)

678 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 17:02:00 ID:jxCiKPfH0
珍しく非政府系の利権を叩いてるな。
毎日はウンコだが、リタリン叩きの記事は支持できる。
がんばれ。

679 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 17:04:59 ID:jtYtCQHP0
実際SSRI出始めた頃医者も使い方良くわからなかったみたいで
結構自殺者多かったんじゃないの。

680 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 17:05:57 ID:InVyR6uP0
20万も稼いでいたら、下手な仕事より効率良いではないか。

681 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 17:20:31 ID:U7Vr9v29O
リタリンと言えばトム・クルーズがテレビカメラの前で依存性についての批判を行って後日謝罪訂正するはめになった件を思い出した。
毎日新聞はそんな事は先刻御承知で記事にしたんでしょうけど。
…大新聞がまさか知らなかったんじゃねえよね。

682 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 17:21:49 ID:EJE4Z2Bg0
実は俺も鬱病で某クリニックでリタリン3錠/day×2週間分貰ってる。
確かに鬱にリタリンは効く。一錠飲めば体が軽くなり、ウキウキした気分になり明るくなる。
個人的には(乱用しなければ)リタリンはいい薬だと思うよ。
まさに鬱の特効薬。
リタリンの他に、アモキサン、パキシル、ドグマチール、リスパダールなんかも飲んでる。
全て俺の親が薬を管理して、決められた時間にきっちり飲んでる。
リタリン無くても調子のいい日は飲まないし、いまのところ「依存」になってるとは思わない。
リタは覚せい剤だとか依存性があって自殺念慮が出るからって、処方しない精神科医も多いが、
少なくとも喫煙やアルコールよりも体に与える悪影響は少ないと思うよ。(あくまで依存や乱用しなければ)
リタリン飲む人をリタラーというらしいが、スニッフとかしてリタを遊びに使う連中がいるから、リタリンはマスコミに糾弾される。

俺、今日はたまたまメンクリの受診日だったんだけど、ニュー速+にリタリンのスレがあって、
先生リタリン出してくれるかなって、ハラハラドキドキした。結局何も言わず(診察もなしで)あっさり処方してくれた。
ありがとう、俺の主治医の先生!

683 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 17:25:04 ID:/M3tYw0w0
リタリンもヒート包装をいい加減出すべきだ。
患者に瓶のままくれといわれたが、きっぱり断ったぞ。

684 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 17:26:11 ID:EZo7RKYC0
>>682
ハラハラドキドキしてて最後にありがとうってあんたばっちり依存だよ。

685 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 17:31:53 ID:/M3tYw0w0
>>1
で薬を渡したのが、病院ではなく調剤薬局なら
何のための調剤薬局なのかと問い詰めたくなる。
患者を死んだ責任のいくばくかは言われるがままに
薬を出した薬局にもあるだろう。

686 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 17:33:52 ID:PaLJfBcZ0
貧乏人は幻覚さえ見ることはできない。バナナの皮を干しながらw

687 :682:2007/09/19(水) 17:34:10 ID:EJE4Z2Bg0
>>684
そうなのかな?うーん、そうかもしれない・・・。
でも他の抗鬱薬があんまり効かないんだよねえ。
今後リタリンの依存にならないように細心の注意をはらいますよ。

688 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 17:34:24 ID:xxxMFMmz0
中毒性がある上に合法
医者、特に開業医にとって、これほどおいしいクスリはない

689 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 17:37:54 ID:14twoK380
新しい 萌えキャラか?

690 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 17:41:41 ID:+uCdqPlJ0
>>689
一般的じゃないだけで昔から大人気

691 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 17:43:04 ID:/M3tYw0w0
>>682
リタリンは覚醒剤じゃなく、アッパー系の向精神薬だよ。
医師の管理の下、用法を守って服用してる分には問題ない。
ただ、基本的にこの薬瓶詰めしかないから、
きちんと薬局で用法通り分包する必要がある。
患者に何言われようとも、それはきちんと説明してやらなきゃいけない。

692 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 17:47:49 ID:S0N9J61z0
>>691
リタリン処方しないと不機嫌になったり、怒ったり、脅しかけてくる患者っている?
SSRIって元気ハツラツ!な薬じゃないから(躁転すりゃ別だけど)な。

693 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 17:52:41 ID:x2TBMEjeO
>>687 いや、もう貴方は依存になってるから、何とか依存をきりぬけて下さい。

694 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 17:52:47 ID:Bzv+hCw2O
そういうのは愛知県だけにしといてよ
 他の地域にまでまきこまないでくれよ

695 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 17:54:46 ID:/PYzIA/y0
>>681
そして生放送でソファの上に飛び乗りヒャホーイ!
あきらかに挙動不審。薬なしだとラリッてるように見えるw

696 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 17:55:37 ID:/M3tYw0w0
>>692
幸いなことに、うちでは比較的落ち着いた人が多い。
でも、瓶に入れてくれって人はほとんど全員と言って良い位多いね。
リタリン出して欲しいのに出してないケースは疑義紹介して説明してる。

697 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 17:58:50 ID:S0N9J61z0
>>691
気にすんな。
欲しい物が手に入らなかったら「くそ!」って思うだろ。
コンビニ行って「うまか棒」売り切れてて、店員に「在庫ありませんか?」って聞いたら
「うまか棒」に依存性があるのか?ってくらいのこと。
他人の不幸が自分の憂さ晴らしの種になってるような人の発言なんてほっとけ。
不安だったら主治医に質問してみな。

698 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 18:01:33 ID:/M3tYw0w0
>>693
別に依存じゃないし、>>687も徐々に減量できれば良し。

699 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 18:04:40 ID:/M3tYw0w0
>>697
気遣ってくれてありがとう。
っていうか当然の職務なので全く気にしてないし。
逆に患者がこちらの言い分を受け入れてくれたら、
むしろ仕事したなぁって満足感を覚える^^;

700 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 18:04:48 ID:BzuVL/Tr0
リタリンのせいにすんな。英語ぺらぺらのくせに
なんでDQN会社にしか入れなくて、しかも逃げ出さないの?

701 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 18:05:32 ID:S0N9J61z0
>>696
医薬分業になってから、患者の要求に簡単に応じる医師も増えたから、大変だね。
精神科や薬局で暴れるうつ病患者ってのもなんか違う気がするけど。
リタリンは一部で過剰な期待があるみたいだけど、厚労省が適応変更しないのが最悪だわな。

702 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 18:10:48 ID:K399SqJIO
精神科通いの知人ら突然ぷっつんメールがきたけど、リタリン切れが依存のどっちかだ!

703 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 18:11:53 ID:S0N9J61z0
>>699
ごめん、>>697だけど、>>687にレスしようと思って間違えちゃった。
他人のことを簡単に依存とか言い切るやつの心性のが問題ってことで、誤爆ゆるしてくだされ。

704 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 18:12:16 ID:I1u+ykku0
この記事が 若しや安部首相がリタリン服用者だというほのめかしだったら面白いな。

705 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 18:12:31 ID:xxxMFMmz0
>>691
リタリン(メチルフェニデート)は立派な覚醒剤だ
興奮作用はホンモノの覚醒剤(メタンフェタミン)より若干劣るがな

706 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 18:14:41 ID:S0N9J61z0
>>705
そげなこと言い出したら、カフェインやエフェドリンも同類になるどw

707 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 18:14:44 ID:GomMKdHt0
今更リタリンねえ。
昔から覚醒剤もどきと言われてジャンキーたちがどうすれば処方されるか頭を捻ってた薬じゃないか。

708 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 18:16:12 ID:xxxMFMmz0
>>706
同類だよ

709 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 18:16:17 ID:/M3tYw0w0
>>701
ただ医者が出した薬袋詰めにして出すだけじゃ面白くないからな。
適度に難癖つける患者がいたほうがこっちとしてもやりがいがある。
あんまり多いと業務に差し支えるので困るが^^;

710 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 18:17:31 ID:S0N9J61z0
>>708
じゃあ麻黄でも飲んどけ、バカw

711 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 18:19:09 ID:xxxMFMmz0
>>710
おや、必死だな
すでにジャンキーか?w

712 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 18:19:46 ID:S0N9J61z0
>>709
すっげー前向き!
ゼネリックにしてくださいとかも多そうだな。

713 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 18:20:37 ID:ZqlZt1LTO
可哀相に。人はなぜ薬物依存などにかかるのだろう…この人は知らないが、わざわざフリを
してまで処方箋もらったり。仮病使ってまで薬もらうのは馬鹿と思ってたが、そこまで
欲しがるのもまた病気かも知れないわけだよな。

714 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 18:20:43 ID:/M3tYw0w0
>>705
>>691はだた単に厚労省の区分けについて言及しただけだ。
アッパー系については触れてるだろう?

>>703
そこはかとなく誤爆ではないかと思っていた。^^;

715 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 18:23:31 ID:S0N9J61z0
>>711
お前に似合ってるのはハバネロだなw 

716 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 18:23:51 ID:/M3tYw0w0
>>712
薬価見せて代える価値があるか無いか説明するよ^^;
個人的には抗ヒスタミン薬は変える価値があると思っている。
何しろ薬価差が激しいものがあるからな。

717 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 18:25:28 ID:xxxMFMmz0
>>714
厚労省の区分けがなってないからリタ中が続出してるんだろ?
もう一度言うが、リタリンは立派な覚醒剤だ
若干興奮作用が劣るくらいだな
依存性はシャブと同じ
医者が処方しているってことが信じられんよ

718 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 18:29:59 ID:jxCiKPfH0
しかも反抗できないガキに処方してんだ。
ADHDなんて他の医学分野の水準で言えば、仮説レベルなのに。
そしてスポンサーは製薬会社だ。

719 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 18:30:04 ID:U7Vr9v29O
毎日新聞がこの種の医療記事書いてもこれ迄の前科が有るから、どうせ周回遅れな内容と思ったけどね。奴等顎の下からカテーテルが入ると書いても訂正しないし、リタリンなんて依存症で自殺したなんて一例を挙げただけで記事書くなんて大新聞社のやることじゃねえな。


720 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 18:31:46 ID:wXy0U/px0
>>716
さすが薬のプロだね。薬の説明に納得した患者さんはコンプライアンスもいいだろうし、
きっと良くなるね。がんばって!

721 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 18:32:55 ID:/M3tYw0w0
>>717
用法守ってないからそうなるんだよ。
文句言うなら、俺じゃなくて厚労省か瓶詰めしか出さないメーカーに言ったら?
個人的にはかかっている患者にこんなことは起きて欲しくないから、
必ず1回分に分包して出している。

722 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 18:33:42 ID:ZXggE72g0
依存で自殺したのが一例ねえ。。。

無知ってすごいですな。



723 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 18:34:58 ID:yzjVnIgvO
虚偽の症状を訴えて、健康保険不正受給したあげく
薬物に耽溺し野垂れ死にしただけだろ?

不正に略取した保険はちゃんと弁済しろよ屑が

724 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 18:36:31 ID:Z+yEIypOO

>1の言い分っておかしくない?
患者は無能力者扱い?
なんでもかんでも処方した医師の責任にしてんじゃねーよ

725 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 18:39:33 ID:/M3tYw0w0
>>720
まだまだ未熟者です。^^;
勉強すればきりが無いからな、この業界。

726 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 18:43:00 ID:9CUqtjgZ0
えっと、リタリンを簡単に説明すると、覚醒剤です。

目を覚ます薬です。

ナルコレプシーとは、眠くて眠くて眠り込んでしまう薬です。

だから、ナルコレプシーにリタリンは適応です。

ADHDでも、2通りのタイプがあって、眠気からくる落ち着きのなさ

にはリタリンが適応となります。

鬱病でリタリンを処方しようというのは、ちょっとわかりません。

覚醒剤は覚醒剤なので、中毒に注意して処方するのは当然ですが

儲かってない医院が、大量処方するのはよくある事かもしれません。

727 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 18:43:51 ID:wXy0U/px0
>>717
あんたみたいな、薬とラリ目的の物質の区別がつかないやつがいるから、
やっぱAdderallとか出せないな、日本では。

728 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 18:47:30 ID:QF0lwALg0
ADHDの子供にリタリンを服用させるが、一日に二回、各半錠か、各一錠ぐらい。
それも、習慣性にならないようにするために、次第に一日に一回にして、二年ぐらいでやめるようにする。
リタリンは注意して服用する薬である。


729 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 18:48:15 ID:eDsHnBvSO
こんなの自己責任に決まってる
ふざけんな

730 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 18:49:34 ID:/M3tYw0w0
>>727
だから、治療のためにやむなく出すこともあるでしょ?
文句あるなら厚労省に直々にメールして送ったら?
リタリンは覚醒剤区分じゃないとおかしいって。
俺にレスしても無駄なことぐらい察してくれないかね?

731 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 18:51:13 ID:FzXZKQGg0
精神科医って医者の中でも落ちこぼれだから

732 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 18:52:19 ID:QF0lwALg0
追加

それと、経験か言うと、うつ病には「鹿の角」が良いようである。鹿の角は薬ではないが、副作用もなく、半年ぐらい飲んでいると身体の奥から「元気」が静かに滲みだしてくるような感じがある。

733 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 18:54:09 ID:/M3tYw0w0
>>728
徐々に減量していく必要はあるね。
海外では自殺意図との関連性が指摘されてるから。

734 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 18:54:15 ID:jxCiKPfH0
精神病業界って一大産業だし、その中で自己実現を図っている種類の人間もいるしねぇ。
>>730みたいな。 規模の大きい宗教団体という認識が正しい。

735 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 18:54:44 ID:iBvbgffF0
リタりん「メダパニするリタ!」

736 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 18:58:58 ID:QF0lwALg0
>>733
海外では、いろいろ問題がでているようだね。私の知っている医師はリタリンを慎重に扱っているね。

737 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 18:59:42 ID:U7Vr9v29O
リタリン依存の患者に処方要求されて困った経験があるが、その事だけで薬剤を全否定は出来ない。
マスコミはタミフルの時もそうだったが、ヒステリックに医療叩きして後は知らんぷりを決め込む。
毎日新聞は特に酷い。
こういう問題は医療者がリードしなくてはまた変な方向に世論が傾く。

738 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 19:04:44 ID:c3aMJkijO
仕事で激しくストレスを受けて、心療内科に行ったら簡単なカウンセリングの後、リタリンをもらった。
1錠飲んだら、心臓バクバクしてきて、体の力が抜けて二時間位ずっとつらくてたまらなかった。その後、飲む事もなく、軽い睡眠導入剤と抗うつ剤で治って職場復帰した。
この薬に限らず、なかには、劇的によく効く反面、やはり薬だから合わない人には、副作用もでるんだろう

739 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 19:05:11 ID:/M3tYw0w0
>>734
宗教とは関係ない。
リタリン取り扱いに文句があるなら、厚労省に言えばいい。
何で宗教団体が絡んでくるのか・・・
宗教団体がらみで問題なのは、腫瘍マーカーで陽性だったぐらいで
「あなた癌ですね」
って告知した統一協会系の病院ぐらいだろ。

740 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 19:05:31 ID:EJE4Z2Bg0
リタリンは塩味がする。ご飯にかけると美味しそう。リタリン錠剤の刻印はCG202。この刻印をいつも確かめて飲んでる。

741 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 19:05:58 ID:Xo0TJhjH0
こんな怖い薬は飲みたくないな。
覚醒剤みたいなもの。
やがて廃人になるのは目に見えている。

742 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 19:11:07 ID:jxCiKPfH0
巨悪に噛み付けないジャーナリズムなどいらない。毎日がんばれ。
精神医に通う>入院>自殺という道を辿った友人がいるが、
自殺とリタリン依存の関連性は証明しにくいだけで、潜在的にはかなりの数いるんじゃないか。
>>739
死の商人が運営する宗教団体とその信者達、っていう「例え」だね。

743 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 19:14:02 ID:c3aMJkijO
でもこの薬に助けられてる人もいるから、タミフルみたいにヒステリックに叩くのもどうかとも思う。
ようは、乱用や何でもかんでもリタリンに頼るのもよくないんだろうと思う

744 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 19:14:48 ID:/M3tYw0w0
>>741
用法を守れば大丈夫。
必要無ければそれに越したこと無いが。
で、
人を宗教信者呼ばわりした>>727の反論はまだかね?


745 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 19:24:17 ID:/M3tYw0w0
レス間違えた。
>>727じゃ無くて>>730ね。
727氏すまん。

>>742
だから減らせればそれに越したことは無いって言ってるだろうが。
何でもかんでも自分に気に入らなければ信者扱いするんだな。

746 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 19:26:01 ID:rNxmo0QQ0
リタは切れ際がつらいな、今飲みたくてしょうがない
朝起きたら別に飲みたいと思わないから不思議だ
普通の生活していくには朝の1Tが欠かせないけど、3Tまでは飲まないな

747 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 19:28:13 ID:NUFW4V6K0
>>742
医療者にとっては毎日新聞そのものが悪の大組織です。

748 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 19:29:51 ID:EJE4Z2Bg0
散々ガイシュツの話だけど、
個人的体験談だけど、他の抗鬱薬(特にアモキサンやパキシル)併用して飲むとリタリンの切れ際はそんなに辛くないよ。
ベンゾジアゼピン系のレキソタン、デパス、ソラナックスも切れ際の辛さを緩和してくれる。

749 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 19:32:05 ID:/M3tYw0w0
>>745
>>730じゃ無くて>>734だったか。
どうも+はレスが頻繁にあるから、アンカーミスを起こしやすい。
気をつけないと^^;

750 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 19:35:53 ID:wXy0U/px0
>>745
ID変わったけど、誤爆返しされちゃったw まあお互い様ってことで全然気にしてナス。
しかし、「うつ」や「うつ状態」でリタリン出しちゃう医者が結構いるってのは問題だね。

751 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 19:41:57 ID:/M3tYw0w0
で、>>734の論理的な返答はまだかね?
個人的にはリタリンを減らせればそれに越したことは無いというスタンスなんだが、
何で水知らずの人間を、宗教信者呼ばわりしたのかね?
誰にでも納得できるな明快な説明を求む。
出来なければ、ただの誹謗嘲笑に過ぎないんだが。

752 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 19:46:32 ID:j099Kg7k0
この前、ちょっとウツっぽくなったのでクリニックにいって、リタリンくださいって言ったら拒否された。
あの先生はまともだったのか。

その代わり「てんかん」とか診断されて訳のわからない抗てんかん薬飲まされたが。

753 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 19:47:22 ID:/M3tYw0w0
>>750
まあ、軽い薬のほうが、合っていたこともあるよね。
医師の処方が完璧では無いんだろうけど、
>>1のようなことが起きないように、薬局は最大限注意すべき

754 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 19:55:32 ID:Y1BwIzCG0
堺市にある「こむぎ薬局・有限会社いなほ」で、薬剤師によるリタリンの乱用があります。
代表は、リタリンを従業員薬剤師に配っています。
もしも、これを警察の方が見ているのなら、立ち入り調査を願います。
問屋からの納入伝票と、処方量から割り出せば、簡単に出所不明なリタリンが
わかります。

755 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 19:57:33 ID:NUFW4V6K0
え〜っと前にトム・クルーズの件を書き込んだけど、これが件を詳しく伝えている。
http://d.hatena.ne.jp/jigokumimi/20050602/1117690449

「トム・クルーズが桜田淳子になった瞬間」
・・・・・・・・・
トムの(というかサイエントロジーの)考えでは、心因性の病気を治療するのに
薬を使うのは間違っているそうです。

「リタリンは安全だ、安心していい、と言うだろ?リタリンは覚醒剤なんだよ」(ほんと?)

「SATの点数は下がる一方だ。親は教師を責め、教師は親を責める。
そして、精神分析医はみんなに薬を与えてるんだ」
(え?成績悪かったら投薬されるんっすか、アメリカは?)

しかし、医者は良かれと思ってやっているのではないか、という質問に対して:

「麻薬の売人だってある意味金儲けしてるんだよ。それと同じことじゃないか?
精神分析は科学に裏打ちされていない。科学的だというふりをするのは犯罪的だ」
(もう支離滅裂です。質問の答えになってないし。

_______________________________

精神医学を似非科学と決め付けるサイエントロジーという宗教がかった思想がアメリカ
にはあって、そこでは抗うつ剤はリタリンもパキシルも一緒の扱いのようです。

毎日新聞さんはまさかこの宗教くさい団体の意向に沿って記事なんて書いていませんよね。

756 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 19:57:40 ID:9CUqtjgZ0
>>754
ttp://phonebook.yahoo.co.jp/a127/g110/g20056/g37809000/?r=10&sort=1


???

757 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 20:00:17 ID:wXy0U/px0
>>753
「うつ」にリタリンって日本だけだと思うんだが?
論文探してないけど、リタリンのうつに対するエビ自体が確立してないと思うよ。

758 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 20:01:43 ID:TugSWM9S0
効くんだから仕方ない

759 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 20:02:06 ID:2EYy/JrtO
末路としては普通だな。

760 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 20:04:33 ID:Vph7xhaf0
大学受験で欝慢性化してます。Paxil×4、ノリトレン200mgだけど効いてる気がしない。
脳代謝改善剤 でも試してみるかな・・・

761 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 20:04:49 ID:/M3tYw0w0
で、>>734は俺が宗教団体に所属している論理的な証拠を提示したのかね?
俺のレス見てなかったのか?顧客の患者の対応ですらあれなんだから、
無関係のお前に宗教信教のレッテル張りされて怒らないわけ無いだろう。
何で俺が宗教関係にはまっているか、さっさと説明しろ!!!!!!!!!!!!!!!


762 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 20:13:38 ID:/M3tYw0w0
5分待っても返事が来ない。何て無責任な奴なんだ>>734ことjxCiKPfH0。
お前は一生医療関係には関わるな。こっちにきても断る。

763 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 20:14:06 ID:xSx8c02WO
>>746
病は気から。
リタリンは切れ際が辛い、というのを目にしてからだるさが酷くなった。
私はパキシルの眠気覚ましに三ヶ月ほどリタリン処方されてたけど
依存性が強いと書いてる人がいてびっくり。
パキシルのがよっぽど厄介だよ、やめたい時にやめられないし。

764 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 20:18:28 ID:/PYzIA/y0
>>761
「精神病は医者が薬で作ってるんだよ」という妄想の人なので
相手にしない方がいいと思う。

765 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 20:20:04 ID:wXy0U/px0
Buhagiar K, Cassar J.
[Methylphenidate augmentation of fluvoxamine for treatment-resistant depression:
a case report and review literature]
Turk Psikiyatri Derg. 2007 Summer;18(2):179-83.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/sites/entrez?Db=pubmed&Cmd=ShowDetailView&TermToSearch=17566884&ordinalpos=6&itool=EntrezSystem2.PEntrez.Pubmed.Pubmed_ResultsPanel.Pubmed_RVDocSum

ECT(電気ショック療法)でも効果なかったのに、フルボキサミン(ルボックス)と
メチルフェニデート(リタリン)でうつが即効寛解なんて症例報告もあるな。
トルコからの報告だけど、人間の身体ってのは不思議だな。


766 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 20:20:06 ID:FvfnIKbk0
りたりンの萌えAAマダーーー?

767 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 20:22:54 ID:EJE4Z2Bg0
リタリンを遊びに使ったりスニッフする香具師は逝ってよし。規則正しく医師の処方どおりに飲むならいい薬だと思うよ。

768 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 20:23:17 ID:NUFW4V6K0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%83%BC

トム・クルーズが入信してリタリン否定させたサイエントロジーというのはれっきとした宗教なのですな。

どっちが宗教がかっているのやらね?

769 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 20:24:09 ID:/M3tYw0w0
>>734ことxCiKPfH0よ。
人が宗教団体員だと決め付ける根拠をいい加減出せよ。
いい加減なこと適当に言い放って逃げたのか?

770 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 20:32:31 ID:I1u+ykku0
危険そうなものに対しては大げさすぎるくらいで十分。特に医療はね。
過去の薬禍を見てもそのことは言える。
厚生省だっていつまでたっても米国の後追いだし ミスだっていくつもある。


771 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 20:37:34 ID:/M3tYw0w0
>>734
言い逃げかよ、とことん卑怯な奴だな。
俺は別に精神患っている患者に対して自己実現しようとは全く思わん。
いい加減人を障害者で食っているような論理的な説明よこせや。
出来なければお前がこのスレで1番の卑劣な野郎だ。

772 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 20:38:40 ID:NUFW4V6K0
リタリンが完全に安全とか問題ないとかとても言えないが、毎日新聞の記事はサイエントロジー
の思想に沿って書かれたと疑わざるを得ないほど恣意的だ。

医療オンチのあの新聞社がこの手の話題を煽る事には個人的には大反対。

773 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 20:48:17 ID:/M3tYw0w0
>>734
お前適当なこといって人を貶めるつもりだったんだろうが、
何の根拠もなしにいい加減なこと書けば、
自分が恥ずかしい思いするのが分かっただろう。
次からはは気をつけるようにな。

774 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 20:48:37 ID:N7HoCwRl0
2chって薬物依存の奴ら多すぎw

775 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 20:52:38 ID:jxCiKPfH0
障害者で食っている、精神患っている患者に対して自己実現
…いい流れだね。
宗教団体という言葉がよほど核心をついたのかな^^
M3tYw0w0 もう一声頼むよ。

776 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 20:54:57 ID:wXy0U/px0
>>775
>障害者で食っている

これどうゆうこと?

777 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 20:59:53 ID:/M3tYw0w0
人を名指してるから、いい加減返事欲しいのですが?>>734
こと:jxCiKPfH0
もうおねむの時間でちゅか?

778 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 21:04:24 ID:/M3tYw0w0
>>775
もう一声と言われたので言いますが、
ハッキリ言うと手間考えたらお金になりません。(::)

779 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 21:07:47 ID:apVtl2LL0
にんにく注射って効くのか?


780 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 21:10:11 ID:pNEFAo5oO
>>760
気分を害したらごめんね。
合格するために飲んでるの?症状を改善したいから飲んでるの?飲まないと不安だから飲んでるの?
効いてるから今の状態なのかもよ。うまく付き合っていけてるんじゃないかな?

作用がある分、副作用もあるのが薬だろうから、今の調子で規則正しく服用するのはどうかな。

781 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 21:10:11 ID:/M3tYw0w0
つーか、良く見たら>>775が俺の対象者か
質問に質問で返すとはどんんだけ卑劣な輩なんだ。

782 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 21:14:38 ID:N7HoCwRl0
必死な奴がいるな。なんかキメてんのか?

783 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 21:17:04 ID:/M3tYw0w0
質問を返すゆとりがあるなら、jxCiKPfH0
はまずこちらの質問に答えてくれないか?
最低限の礼儀だろ。

784 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 21:17:30 ID:8v5Y4xoR0
TVなんかのメディアに依存する方がよほど危険だと思った

785 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 21:18:08 ID:gxi/C+qc0
>>779
肉体労働している人にゃ効き目あるんじゃね?
薬屋で売ってる奴でなく、薬局で処方されるアリナミン飲んだ方が効き目ありそうだけど。

786 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 21:18:40 ID:VBSOWa4K0
安倍ちゃん!

787 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 21:18:49 ID:VaIzUf7e0
俺も5年早く生まれてたらリタリン漬けになってたかもしれない。
俺はSSRIに手を出すだけですんだけど。鬱で一番苦しかった時代はリタリンが既に手に入らなかった。

788 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 21:20:57 ID:oNbe1w5f0
今はもうリタリンは駄目だとかいうんだったら、
20年ぐらい前とかに鬱病になって投薬治療で治癒した人はいないってことか?

789 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 21:23:23 ID:/M3tYw0w0
だから、jxCiKPfH0は俺がなんかの信者
なのかきちんと証明しろよ。
どうせ出来っこ無いだろWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW
とっととアク禁にされちまえWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW

790 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 21:23:55 ID:Npk+ME4lO
リタリンてM字バターンとかやってる芸能人か?

791 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 21:24:47 ID:N7HoCwRl0
>>788
20年前とかだと治療なんかせずに隔離病棟へGO!ってイメージがあるよ。

792 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 21:25:07 ID:VaIzUf7e0
鬱病が薬で治療できるってのが幻想だと思う。
鬱病の人にはヴィパッサナー瞑想とテーラワーダ仏教を俺はすすめたい。



793 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 21:25:17 ID:oX/AEzdiO
サイエントロジー信者=書き込みですらサイエントロジーが似非宗教とか批判的になれません。あくまでリタリンの話題しかできません。 自分の正当性は絶対で敵対する奴は「悪」認定です。マイミクが鬱病患者だらけです。

そうかといいカルト信者って類似性があるよね。

794 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 21:25:32 ID:aKBukEba0
そういえば、中島らもも強烈なリタラーだったなぁ

795 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 21:25:41 ID:Owp4D6rY0
リタリンって直接脳に作用するんでしょうか?
脳に直接作用しない神経系の薬ってどんなのがあるの?



796 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 21:26:42 ID:9Jz5Pmlo0


リタリンなどの精神薬が氾濫するわけ


自立支援法のせいで 月の上限 2500円 で薬が貰い放題になる。


そのため精神科は ここぞとばかりに 処方しまくり、 儲けを優先している。


この自立支援法のせいで 無駄に医療費が使われているだけでなく、 中毒者を大量に排出している


この精神科医者を儲けさせるためだけの悪法を 廃止すべきだ



797 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 21:29:30 ID:W/GtuvLiO
たった今タウリン1000mg飲んだ

798 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 21:32:23 ID:GsnaQ/2X0
リタリンついに摘発か。精神科これからどうなるんだろ。
リタリンだけで止まるのか。世界中の精神科医の何百年に亘る非人間的な行為が明るみになるのか。
このスレにいる工作員もかなりテンパってるな。

799 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 21:33:46 ID:nsHtNlXh0
俺もそろそろ仕事にいくのがつらいんだが
コレに頼ってもいいのかな…

800 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 21:36:01 ID:wXy0U/px0
>>798
ちょー、リタリンでなんとか学校生活おくってるADDの子どもたちはどうなるの?
「うつ」への安易な処方はやめんかい!って話。
覚醒作用求めて、リタリンくれ!ってアホジャンキーはどっか池!って話。
薬価安いんだから、儲けにもならんし。

801 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 21:36:18 ID:KcvkG1JZO
遅かれ早かれ息子は自殺してたんじゃないかと
人殺す前でよかったじゃん

802 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 21:37:25 ID:/M3tYw0w0
これだけ言っておいたが、>>734ことjxCiKPfH0
の俺が新興宗教に染まっているソースはまだかね?
根拠が無いなら誹謗中傷に他ならないんだが。
只で済むとは思うなよ。>>jxCiKPfH0

803 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 21:38:41 ID:CCFRF5a00
リタリン、ネットで売ってるやつ一杯いるんだろ。あまったから売るとかいう
記事があったぞ。

804 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 21:40:01 ID:x65t63Vc0
リタリン服用→ノータリン
この仮説は間違いないだろう

805 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 21:42:07 ID:PhOLW5M00
リタリン飲んでる人はタウリンに変えてもらえばいいよ。

806 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 21:42:33 ID:iz4KMpjO0
リタリン飲んでみたい

807 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 21:43:45 ID:2HIe0pYr0
俺も飲んでみたい
トレドミンからアモキサンに変わったけど一行に変化の兆し無し
仕事の事考えただけで吐き気が酷い

808 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 21:44:23 ID:/PYzIA/y0
>>788
20年前はすでに普通に抗鬱剤あったよ。
精神科への偏見で飲まないで捨てる患者が多くて大変。
だいたいおもいっきり重症化するまで医者いかない。
SSRIがなかっただけで、副作用の少ない薬もあった。
ちゃんと治って普通に生活してる人多い。

>>791
当時も隔離病棟は自殺イケイケの時期だけ。
解放病棟は鬱患者のマターリ場…なんだけど、
いろんな症状の人がいるからねえ。
自宅療養が基本。とにかく休まないと治らない。

>>796
自立支援が有効なのは医者一件、デイケア一件、薬屋一件のみ。
重複受診はできないようになってる。変更も届けを出さないとだめだよ。
今時投薬じゃ儲からない。自費カウンセリングがちょぼちょぼかな。

809 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 21:47:56 ID:0TPUproy0
リタリンがシャブと同じならば、シャブもたいした依存なんてないと思う
たいした変化もないよ
こんなんでどうやって幻覚なんて見えるんだ


810 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 21:51:08 ID:LN1U+83e0
俺の嫁 ここ何年もこのリタリンとかいうやつ毎日10錠くらい飲んでるんだけど

どーしたらいい?

811 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 21:51:51 ID:/PYzIA/y0
>>807
吐き気がひどくなるだけのような。
安定剤の逆張りだから、悪化するんでない?
結局、休職しないと治らないんだよねー。

812 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 21:53:43 ID:lBvcfg5NO
昔、中島らもが本で、たりらりらんのリタリンって書いてた

813 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 21:54:00 ID:QQhhwgcG0
>>1の場合は自殺してよかったのでは。
人を殺す前に死んだ方が良い。
仁丹が怖いことは分かったが、それを理由にナイフを持ち歩いて
振り回されてはたまらない。

814 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 21:56:28 ID:+mmnsVY/0
闇金ウシジマくんで、若い女を追い込むためにリタリンが使われてたな
シャブ中風俗嬢の一丁上がり

815 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 21:57:37 ID:zalQNrRkO
こんなん自業自得。
私、二年くらい飲んでたけど倒れるようになって、
このままじゃ死ぬと思って一週間休んでやめた。

きついけど意志次第でやめられるよ。

816 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 22:03:17 ID:2HIe0pYr0
>>811
今休職中2ヶ月目だけどその休職猶予期間が後一ヶ月ちょい
どう考えても治る見込みありませんスッパリ辞めるか

817 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 22:14:44 ID:GomMKdHt0
一人のジャンキーが自殺した。ただそれだけ。

医者が処方したっつっても飲んでる量は医者の指示量と全然違うだろ。
リタ中の掛け持ち受診って昔から聞くなあ。

818 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 22:19:28 ID:U/ks8Zeq0
リタリンの依存性っていうけど、アル中やタバコも物凄い依存性あるじゃないかw

タバコだって禁煙出来ない奴がいくらでもいるだろう。その上発ガン物質てんこ盛り。
必要ならしょうがねーじゃんw

819 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 22:24:58 ID:2nkcmdrv0
姉貴の子供がADHDって診断されてからリタリン飲んでる。
それともう一種類、リスパダール?ってやつ。
で、少し前からニュース等で頻繁にこの薬の名前が出てくる様になったので
どれだけヤヴァイ薬なんだろうと思って、姉貴にもらって飲んでみたけど

ビックリするほど何も変化が無かったよ。

コレってリタリンが原因じゃなくて単なる「薬物中毒」なんじゃないのかい?

820 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 22:27:31 ID:xONOC1sYO
薬や病を否定されると、自分の事のように怒りだすやつ多いよな
治したいのか、病でありたいのか、どっちなんだよ

821 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 22:27:53 ID:MAmbPYKh0
>>817
ん〜〜〜〜。問題は鬱にリタリンの適用を認めているのは日本だけなのよね。
しかも重度の鬱については禁忌だし、あくまで「他の薬がどうしても効かないときに」使う
抗うつ剤(としての適用薬品)であるってこと。

実際にリタリンでなければ効かない場合というのは基本的に重症の場合(あくまでリタリンは
鬱においてファーストチョイスでもセカンドチョイスでもない)だから当然適用除外になるし、
PTPで供給されないのも医療従事者による直接投薬が前提の場合たまにある事例。

ナルコレプシーの場合は専門医でないと鑑別診断が困難。

まぁ、そういった事を考え合わせると一種の広義な意味での薬害なのかも知れないとも思う。

ノバルティス側が流通チャネルを絞るのが一番理想的なんでしょうけど。

822 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 22:27:53 ID:xSx8c02WO
>>819
その通りだと思う。
そりゃどんな薬も用法用量守らなかったらねぇ。

823 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 22:30:34 ID:C15eFdyi0
リタリンを処方するのはバカ(自称心療内科医)が多い。
まともな精神科医はその尻ぬぐいに苦労している。

824 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 22:32:24 ID:e8uaKQP50
>診断に必要な脳波検査をしていなかった
>1日8錠ものリタリンを処方していた。効能書きでは、適応症だとしても1日2〜3錠と定められている
薬が悪いって以前の問題じゃね?

825 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 22:34:54 ID:/ujRJetP0
精神科医なんていい加減だな。
ドルジの見てそう思った。

まあ、ウチの近所の内科医もヤブだったが。

826 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 22:36:44 ID:ct4qpCBq0
なんで麻薬指定しないんだ?

827 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 22:38:34 ID:+mmnsVY/0
>>823
泣けるほど同意

ウチにはリタリン置いてないよ、つったら
「置いてあるクリニックを紹介しろ」だの
「じゃあナルコレプシーって診断書を書いてくれ」とか…
あのしつこさはハルシオン中毒なみだな

828 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 22:47:22 ID:MAmbPYKh0
>>826
処方箋赤くしても流通制限しないと無意味だろ。
処方薬濫用ってそういう性質のもんだし。

829 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 22:54:21 ID:LSUP4Izq0
ナルコの人は効いてる人多いね。
でも鬱のやつはだめになってるヤツの方が多いんじゃないの?

830 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 22:57:57 ID:VaIzUf7e0
鬱病の薬を飲まなくなった俺が唯一すすめるもの。
ヴィパッサナー瞑想。
俺も幸せになったわけじゃないけど、自分を追い込む方向にはすすまなくなった。
心の問題を解決せずに薬じゃ解決しない。
俺の場合は家庭環境のトラウマでずっと苦しんでた。
子供のころから大人を好きだと思ったことが無かったから、大人になったとき気がついたら自分のまわりは大人しかいなくて、
なんのため生きてるかもわからなかった。

831 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 23:01:06 ID:B3qtfAr70
ったく〜ッ

医者のせいにすんじゃね〜よ

息子の悪知恵は遺伝

832 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 23:01:37 ID:vHm9hFvk0
5年前のリタリンってもう腐ってるかな?
一昨年も50錠位捨てたんだけど、まだ50錠くらい残ってる
子供がADHDでもらったけど、飲まなくなったから

833 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 23:05:43 ID:NUFW4V6K0
>>830
まあそういう考え方もある事は認める。

ただし今回のように医療オンチの毎日新聞が主導しての世論誘導で今までどんだけ
医療者が迷惑してきたか考えると、簡単に全面的に肯定も出来ない。

834 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 23:06:55 ID:gxi/C+qc0
>>829
鬱ならSSRIとかSNRI使って、併用するメジャー・マイナートランキライザの
副作用抑えるためのリタリン処方っていうならまだ有り得るんだけどな。

リタリン単体は文字通り覚醒剤だもの。誰か前にレスあったけど、元気出すための
スイッチみたいなもので、元気の元じゃない。元々あった脳内物質の蛇口ひねる
だけで、それ切れたらもう駄目。

偽鬱にゃ一時的に効くのかもよ。本当の鬱じゃないから、元々脳内物質自体
まともに量は有るけど、蛇口が開かない。それをリタリンで強引に開くと。

835 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 23:16:26 ID:/PYzIA/y0
>>816
休職半年は欲しいね。復帰もならし出勤とか必要なんだけどな。

やめるなら、社会保険の傷病手当金申請。
合計一年半6割給付。今の休職期間も入ってるかも。
あとは自立支援法申請。国保年金の減免申請。
職安は病気での失業保険延長申請。

お金の算段は色々あるから短期おこすなよ。

836 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 23:24:57 ID:lnaWFlxF0
リタリンを飲みすぎると
身内が自分を殺しにくる妄想に取り付かれたりする
(本人は妄想だと自覚しているので普通に対応できる)。
また、爪の中に虫がわく幻覚を見るようになる
(本人は幻覚だと自覚しているので普通に対応できる)。

ソース 2ちゃん

837 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 23:27:33 ID:Xo0TJhjH0
リタリン、怖い
リタリン、怖い
リタリン、怖い
リタリン、怖い
リタリン、怖い
リタリン、怖い


838 :名無しさん@八周年:2007/09/19(水) 23:27:33 ID:iC3r2l4g0
名古屋市の小原幸子さん(54)の長男毅(つよし)さん(当時25歳)がうらやましくて仕方ありません

839 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 00:12:34 ID:PmTjlUHZ0
まともな医者もいるんです>< ってレスが増えたね。 
そこが落としどころなのかなw
>>754は通報した方がいいのかな?

840 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 00:14:48 ID:yx7m3orH0
まぁ実際問題、まともな医者はいるしな

ヤブな医者もまともなフリしてるけどw

841 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 01:01:36 ID:SyGiILxr0
ログ読んでたんだけどM3tYw0w0の気持ち悪さに震えた
薬物依存って怖い

842 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 01:05:16 ID:MMCbaIN30
>>841
IDの中にオンドゥル王子が隠れてるくらいだし…

843 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 01:13:02 ID:Nc4Q9w2f0
リタリン処方されてた頃は
その気もないのに厨坊みたいに
やたらピンコ立ちして困った。

844 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 01:13:58 ID:Jmht+OL60
905 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2007/09/20(木) 00:52:55 ID:7JqBHjL/
朝日もそうだけど毎日新聞のバックには創価がついてる
創価は北朝鮮と強い繋がりがある
アメリカはリタリンといゔ薬゙を日本市場で売り出し円を得ているのに対し、北朝鮮は覚醒剤という麻薬で円を得たい
そこでリタリンが邪魔な存在になってくる
リタリン=悪にしてしまえばいい
創られた韓流ブーム
本来公正であるはずのNHKでさえ、電波を飛ばす
得亜との繋がりを持とうとする福田氏 対する麻生氏は中道
以前から有名だった東京クリニックになぜ今捜査の手が伸びたのか?

845 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 01:15:03 ID:p67ac7yDO
リタリン飲んでタリラリラン!

846 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 01:17:00 ID:Nc4Q9w2f0
ラッタッター!

847 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 01:19:00 ID:qVfeQwFC0
やたら粘着な奴がいてワロタ


848 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 01:39:16 ID:7a7Zbvof0
鬱の原因はほぼ「対人関係」か「ドラッグ」にあると医者はハッキリ言うべきだな。
最近の薬での療法はかなり危険だよ。医者が薬中を増やしてる。


849 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 01:39:27 ID:8UYVyFaXO
精神疾患からジャンキーになった人って、「自分をわかってない」っていうのを極端に嫌がるよね。
自分の身の回りもそうだし、有名な南條某もそうだけど。

思うに、自分の生き方が周りから見て悪いイメージを持たれるだろうことは自覚してるんだよね。
でも、それを言われたり「お前はダメだ」という態度に出られると傷つくから「あいつはわかってない」となる。
やがて自傷やODで状況はどんどん悪化し自ら自分を追い詰めるようになったり「どうにでもなれ」という風になる。

決して本人のせいではないが、残念なことに、生きるでも死ぬでもなく、ただ退廃的なだけだよなぁ。

850 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 01:44:27 ID:jQd8i3tL0
ここだけはスレが速いな。

メンヘル大集合かw

851 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 02:17:18 ID:VTH5/pGH0
>>16で言いたい事は言われてたから帰る

852 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 03:19:22 ID:pycQ0XYk0
リタリン飲んで タリラリラン
バカボンのパパみたいになっちゃう薬だから。

853 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 03:25:37 ID:3480elIVO
こんな奴勝手に死ね。複数からもらうなんて最低なやつだ。


854 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 03:29:22 ID:CcgiGZVW0
いーじゃん、いーじゃん、スゲーじゃん♪

855 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 06:10:22 ID:BdSip/iI0
世の中みんなメンへらになっちゃえばいいのにね
というかみんなどこかしら狂ってるんだよ

856 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 08:09:39 ID:QdG1DBIu0
こういうスレが立つと必ず涌いてくるんだよなwww

自分が何のんでて、効果がどうのとか報告するやつ

857 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 08:12:52 ID:Sn9jNAxC0
アメリカ胴元暴露証言スレタイupから数時間
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190181740/

これ、なんだろね?

http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190092844/

>>525 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 06:26:01 ID:NZlWKANu0
うはwww
脂肪フラグたった?

http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190188191/
460 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 07:19:45 ID:AgEDBfJ+O
>>455
俺もクーデター起こしてやるよw
まず手始めにミンスの家族を殺すよw

858 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 08:18:10 ID:Z1MvqJxw0
リタリンはやばいだろ
あの構造式見れば覚せい剤としての作用があるのは
まず間違いない


859 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 08:22:32 ID:nDul3aVFO
>>858

だから向精神薬の指定されてるだろ?


860 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 08:25:13 ID:svHNzdF1O
まじつれーのにここ二年ずっとパキシルだぜ…。

まったくきかねーしなんとかして欲しいもんだ。

ってリタよりシャブの方が手に入りやすいってどーよ?まぁ、違法かそうじゃないかの差はあっけどさ。

そのうちシャブに手ぇ出すことりなりそうで、ちょっとおっかないな。


リタくれー許して欲しいもんだ。大麻でもいいがなw

861 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 08:27:29 ID:Z1MvqJxw0
向精神薬と覚せい剤は別物だろう

862 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 08:49:56 ID:3VyXl/au0
>>861
覚せい剤の効能の一つとして、向精神薬としての効果がある。
もともとリタリン以前は覚せい剤を処方してたんだから。

覚醒剤(かくせいざい)とは、狭義には覚せい剤取締法で規制されている薬物。
広義には中枢神経刺激薬である。
中枢神経刺激薬は、脳神経系に作用して心身の働きを一時的に活性化する
働きを持つ広義の向精神薬の一種であるため、嗜癖・依存の対象になりやすい。



863 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 10:50:33 ID:hTa1bJ5c0
>>835
ありがとう
あと1ヶ月考えてみる
書いてくれた申請関係もメモしとくわ

864 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 11:04:33 ID:3sXQ2HzR0
また毎日新聞のホラー小説か!

865 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 11:10:49 ID:Nc4Q9w2f0
あなたは年間3〜4Kgもの薬を飲んでいるのです。



まず肝臓・腎臓がタダでは済みませんよ。

866 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 11:10:54 ID:gLKlvUhFO
毎日は臭い

867 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 11:13:41 ID:p1LfvhVG0
アメリカのエリート達は学生時代からリタリン飲んで勉強・仕事してる

868 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 11:15:18 ID:X9vDEFw40
こういう人は薬飲まなくてもそのうち自殺したろうな
薬が悪いんじゃなくて、それ自体が病気だとなぜ受け入れられないのだろうか?

869 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 11:21:12 ID:5c8cHYT9O
この手の薬って、飲んでるヤツ自慢げに話すよな。あと薬のウンチクも自慢げに話す。

870 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 11:26:42 ID:p1LfvhVG0
リタリンの効き目は飲めば一発でわかる
これに比べたらユンケルなんてファンタみたいなもんだよ
うつ病患者ではなくニートや引きこもりに飲ませるべき

871 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 11:30:37 ID:YpzuL851O
母親はバカか?
原因は薬じゃなくて明らかにこいつの子供そのものじゃん。

872 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 12:26:47 ID:Mk2ipPqK0
>>848
原因は色々あるのでそれは乱暴。
単純に脳の分泌異常だったりする。
思春期、更年期はホルモンの変動でバランスをくずし、
鬱まっしぐらな人もいるよ。
更年期なんか10年くらいあるから恐ろしい。
女性は出産育児巣立ちもあるからなー。
男性は過剰な労働や「男らしくある事」がストレス↑

老人性、糖尿、アルコールなんかもポピュラー。
高血圧の治療してる人も注意。

873 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 13:48:01 ID:pgeLKhuH0
>>841-842
元M3tYw0w0だが、何が気持ち悪いのかね?
人を宗教信者認定するなら根拠を出せって言ってるだけなんだが。
おまけに人を薬物依存扱いか、やれやれ。
統一協会関連を出されるのが、そんなに都合悪いんですか?

874 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 13:58:36 ID:pgeLKhuH0
>>841ことSyGiILxr0よ、今日中に俺に対して何で
薬物中毒と判定したのか、理論的な説明をしろ。
でなければ、何の根拠も無いただの誹謗中傷に過ぎないからな。
アク禁対象者だ。

875 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 13:59:47 ID:X9vDEFw40
>>873
オンドゥルギッタンタンデスカーw

876 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 14:02:25 ID:pgeLKhuH0
>>875
(0w0)<ウェーイ!!

877 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 14:22:43 ID:pgeLKhuH0
>>841ことSyGiILxr0よ、今日中に俺に対して何で
薬物中毒と判定したのか、理論的な説明をしろ。
でなければ、何の根拠も無いただの誹謗中傷に過ぎないからな。
匿名だからって無責任なレスは許さんぞ。

878 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 14:42:22 ID:uxWMLOlZO
保険者はリタリン服用者のレセプトを横断的に点検し、
医療機関や調剤薬局にブラックリストを送付し、
同時にリタリンの診療報酬をカットしろ。

879 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 15:27:14 ID:kkIwiNXP0
向精神薬「ノータリン」大量処方で幻覚

880 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 15:28:43 ID:ImEQxlRk0
ナルコでリタリン3T/day。最近依存気味だ。
無いと寝てしまうので止められない。
でも、怖い。

881 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 15:30:29 ID:mw+ymPHO0
メンタルクリニックは、高価な機械設備の必要もないし
医療技術も客の話をふんふんって聞くだけだし、
そんで、リタリンみたいに止められなくなる薬出しときゃ
儲かりまくりで、ウハウハだもんな

882 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 16:05:23 ID:jb522Zbe0
リタリンは量に関係なく耐性が強い薬だから
医師の処方する少量なら安全とかいう問題ではない
飲み続けると薬の効果が無くなって
禁断症状で倦怠感や吐き気が出るようになる
精神科医はそれを精神病のせいとか言って処方を続ける
病院の処方量だと禁断症状が醜くてまともに生活出来ないから
自前で入手して摂取するようになる

883 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 16:11:32 ID:5M+Tc8wl0
りんりんりたりんりーたりんりん
りんりんりたりんりーたりんりん

素直に欲しいと 言えない君も 勇気を出して
合法ドラッグ りたりーん だしてあげるわ




もう飽きた

884 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 17:01:09 ID:PrOmomEJ0
リタリン:乱用・売買、承知も ずさんクリニック複数
http://www.mainichi-msn.co.jp/science/medical/news/20070920ddm041040146000c.html

 依存性の高い向精神薬「リタリン」の乱用問題で、医療法違反の疑いで東京都などの立ち入り検査を受けた
「東京クリニック」(新宿区)以外にも、患者の求めに応じてリタリンを処方しているクリニックが、
都内に複数あることが関係者の証言で分かった。いずれもインターネットで「リタリンを出す」と評判が高く、
毎日新聞の取材に対し、どの施設もリタリン目当ての患者がいることを認め、一部の施設は要求通り処方していた。【精神医療取材班】

 「悩める男性のためのコンビニクリニック」。東京都豊島区のJR池袋駅前にあるクリニックは、ホームページ(HP)でこうPRしている。
うつ病や不眠症など症状に応じてリタリンや睡眠薬など「おすすめ」の薬の料金表を掲示している。
 中野区の男性(25)は6月、HPを見てクリニックを訪ねた。医師は症状も聞かず「どの薬がどのぐらい欲しいのか」と切り出した。
男性が「リタリンが10錠欲しい」と言うと、机の引き出しから薬ビンを取り出し、10錠手渡した。
 このクリニックは保険診療をしておらず、男性は自費で薬代5000円を負担した。「あっという間に出してくれるので、
困ったときは役に立った」と話す。
 この医師は毎日新聞の取材に「適正に処方している」と釈明したが、「リタリンの売人風の方が結構来る」と認めた。
東京クリニックに都の立ち入り検査があった直後の18日夜、このクリニックのHPからは「リタリン10錠7000円」という記述が削除された。
医師は「売人風の患者が増えると困るから」と説明した。
 一方、港区のクリニック。室内にはピアノの音色が流れ、おしゃれな雰囲気が漂う。
 中野区の男性(35)は今年2月、このクリニックを初めて利用した。東京クリニック以外でリタリンを入手するためだった。
男性は東京クリニックが出した処方せんを見せ「リタリンが欲しい」と訴えると、医師は1日6錠分を処方した。
 この医師は毎日新聞の取材に「診察せずに処方することはない」と否定。しかし、「中毒っぽい患者も来る」と認めた。

毎日新聞 2007年9月20日 東京朝刊

885 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 17:11:17 ID:X9vDEFw4O
アメリカンスクールに入ったのが、そもそも間違いなんじゃない?

886 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 17:22:55 ID:6XnzFC+R0
こないだTVでやってたやつかな?

その中で麻薬並って言ってたっけ
依存症直そうとしてる人、禁断症状すごそうだった

887 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 17:25:05 ID:o3HtD9YZ0
フジのドキュメントで出てた病院だね摘発されたの?
美人の女の人が醜くなってって怖かった

888 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 18:00:24 ID:c1BkHQqP0
2回目から診察なしでリタリン処方されたって通ってた人に聞いたよ。

889 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 18:01:48 ID:Fqhrt+7Y0
つまり麻薬の一種ってことですか?

890 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 18:34:23 ID:Aj19uZCgO
俺 この薬毎回貰うんだけど
最初に処方されてから効果を感じた事がないから
もらいっぱなしで全くのんでないんだけど
怖い薬なんだね

891 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 18:45:35 ID:MXOfVk1W0
鬱でリタリン出すなよな…
クレクレ出来るのは元気の証拠じゃねぇか

892 :河豚 ◆8VRySYATiY :2007/09/20(木) 20:25:23 ID:K4xv2a6a0
デパスでさえ依存症があるっていうし、
パキシルは離脱症状が半端じゃないし、
欝の薬は身体に毒だと思っておいて間違いない。

頭と身体、どちらを取るかの究極の選択。

893 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 20:38:57 ID:92hiVaGO0
>>892
SNRIのトレドミンでさえSSRIより飲み始めの吐き気や嘔吐も少ないつうても
かなり吐き気きつかったし、飲み忘れて再度復帰する時、嘔吐で七転八倒
だったからな。
SSRIのパキシルなんてそりゃもう酷いもんだろ。

894 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 20:58:23 ID:Mk2ipPqK0
>>892
実は胃薬や鎮痛剤、下剤の依存患者はもっといる。
やばい事になると内科搬送のため、目立たないだけ。
鎮痛剤って使い方を誤ると、禁断症状でさらに強い頭痛とか。
市販薬だから誰も管理してない。

>>893
パキシルは処方例が多すぎて、副作用報告もそれに伴って多い。
効いてる人でも、長期になってから副作用きつくてやめる人がいる。
セロトニン症候群なのかな?身体に力が入って突っ張る感じがすると言ってた。
ルボックスに変えてもらったそうだ。

トレドミンは動悸の副作用で早めにやめる人が多いんで、
あんまり問題になってないだけ。

精神科も内科も、投薬して様子見ってふつうじゃないのか?
胃が痛いって言ったらまず胃薬で、その後検査じゃね?

895 :名無しさん@八周年:2007/09/20(木) 21:01:58 ID:f8CAPs7q0
なんだ毎日か、女記者が執拗に叩いてるんだよな

896 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 00:12:59 ID:xWsf227F0
こいつ絶対アメリカにいたとき娯楽でドラッグやってたろ
んで日本に戻って味が恋しくなって医者を騙して
さらに以前の量じゃ快感が得られなくなって乱用してしまいますたと

897 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 01:02:11 ID:BFpr50Qx0
パキシルの後遺症って?

898 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 01:21:13 ID:J393w1EN0
しかしスレの始めから工作員の数がハンパじゃねえなw
ばれてないとでも思ってんのか?
恐ろしいスレだ…。

899 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 01:22:46 ID:e+d9ng0X0
毎日が粘着しているが、今の狂った社会の要請にこたえる薬では
あるんだよ。ハイテンションになれるからね。

900 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 02:26:26 ID:x/5u/Tsq0
将来依存症でボロボロになってでも、ハイテンションになりたい?
そんなに社会って厳しいかね?
ヤク中は、いつも不幸だ不幸だと言っているタイプに多い。

901 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 02:56:02 ID:/RDVjKjr0
http://jp.youtube.com/watch?v=seVSgQ20nwI

902 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 03:19:57 ID:u7HU+S+t0
>>900 つーか、そんなに将来見越さなくても
無理に元気出して頑張った分、普通にすぐに反動来ないか?

本物の覚醒剤使用でも、不眠で何か興奮してやった後は
ぐったりと疲れが来るはず。
多分リタリンなどでも同じだと思うけど。
完全に元気を無から取り出す薬はまだ開発されてないと思うよ。

結局は元気の前借を無理にしている状態なのだ。
その借りは薬が切れた時点で返さなくてはならない。

903 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 03:34:07 ID:G++NSPQR0
リタリン飲むとエルトン・ジョンの歌が聞きたくなる

904 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 03:49:35 ID:XyiD62DNO
自分の能力超えてるのに気付かない人は無能な人間

905 :在米:2007/09/21(金) 04:02:53 ID:wOArt8sR0
元神経内科医だけど、ナルコの患者さんには普通に処方していたよ。
乱用者に処方しちゃったことは問題だけど、それを自殺の第一義的原因とするのは勘違いも甚だしいよね。
睡眠剤も含めて、用量を守るのはどんな薬でも基本中の基本だからなあ。
アル中になったからって酒蔵会社を訴えてもねえ・・。

906 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 04:36:13 ID:/tQwOKzQ0
>1
こいつ美容板にいたコテだよ

907 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 04:43:27 ID:x/5u/Tsq0
>>905
中毒者に処方している現状はあるんだろう?
第一義的原因かどうか分からないなんてグレーゾーンに逃げられてもね。
そこで誤魔化されてるように見える。 医者が責任持たんでどうするんだ。

908 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 04:43:52 ID:yzt9UQna0
<リタリン>製造元、うつ病を適応症除外へ 乱用に歯止め

依存性の高い向精神薬「リタリン」の乱用が広がっている問題で、製造・販売元の「ノバルティスファーマ」(東京都港区)が、
適応症から難治性・遷延性うつ病を削除する方向で検討していることが分かった。"
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070921-00000012-mai-soci

"ノバルティス (Novartis International AG、NYSE:NVS) は、スイス・バーゼルに本拠地を置く、国際的、製薬・バイオテクノロジー企業である。"
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%90%E3%83%AB%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B9

1938年:サンド社、LSDを合成に成功

909 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 04:45:11 ID:5dJoa9q/0
美しい国ですね。

910 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 04:45:12 ID:v7rvLLmk0
入院汁

911 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 04:47:22 ID:adx/tAEy0
精神か
自費にすれば
金銭的理由でこういう事へるなw

912 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 04:49:18 ID:YM3irbk40
元祖天才バカボンの主題歌「タリラリランのコニャニャチワ」の「タリラリラン」が
向精神薬リタリンの語感から取られたことを知る人は少ない

913 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 04:57:21 ID:R7iCDo0v0
ただでさえ医者なんて詐欺師みたいの多いのに
精神科医なんて一番信用できない類の連中じゃねえか

914 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 04:58:55 ID:c8zMCnnd0
>本人が『東京の病院で検査した』と言ったので、それを信じて出した
自業自得じゃねーか

915 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 06:37:17 ID:Hhsn6v490
全員ガス室送れ

916 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 07:18:20 ID:Lkl6h4FUO
これは依存する。
今の社会に適応出来ない人間は、だけど。
私もそうだった。

917 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 07:50:18 ID:0cI6zjxJO
色々知ってた方が良いな、やっぱり。

918 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 08:12:04 ID:T47qOz6IO
パキシルを規制してほしい。
リタリンよりも。

919 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 08:36:07 ID:1DoqicWO0
>>908
まっ結局
厚労省から指示をうけた毎日新聞が、アドバルーン記事を書いたって事。
医療関係の事件では良くある事。

920 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 08:38:07 ID:3cGLoOBm0
リタリン:製造元、うつ病を適応症除外へ 乱用に歯止め
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070921k0000m040162000c.html

 依存性の高い向精神薬「リタリン」の乱用が広がっている問題で、製造・販売元の「ノバルティスファーマ」(東京都港区)が、
適応症から難治性・遷延性うつ病を削除する方向で検討していることが分かった。リタリンは覚せい剤と似た効果があり
乱用による依存者の急増が明らかになっている。ノバルティス社は関係学会や厚生労働省の了解が得られ次第、
同省薬事・食品衛生審議会に自主的に削除を申請する方針。うつ病への処方の全面禁止は乱用への大きな歯止めとなりそうだ。
 リタリンは中枢神経興奮剤「塩酸メチルフェニデート」の商品名。1958年の販売開始以来、軽いうつ病に使われていたが、
爽快感や多幸感が得られたり、食欲抑制効果があるため、若者を中心に乱用が社会問題化。旧厚生省は98年、
通常の抗うつ薬では効果が不十分な難治性・遷延性うつ病に適応症を限定した。
 しかし、インターネットの普及などで十分な診察もせずにリタリンを処方する医療機関の情報が簡単に手に入るように
なったことを背景に、その後も乱用者が急増。適応症のない患者が掛け持ち受診して大量に入手したり、
違法に売買するケースが後を絶たなかった。また、国立精神・神経センター(東京都小平市)の調査で、
リタリンを乱用して依存症などの副作用で入・通院したケースが06年度、精神科病床を持つ全国の医療施設で15例に上り、
2年前の約2倍になったことが明らかになっていた。
 関係者によると、ノバルティス社は乱用に歯止めがかからない現状を重視。検討した結果(1)現在の科学水準に照らし、
うつ病に効果があるとの十分な根拠が得られていない(2)他に効き目がある抗うつ薬が多数販売されている−−として、
適応症からうつ病を除外しても問題はないと判断した。すでに厚労省や精神疾患関連の学会と協議に入っている。
 うつ病が削除されれば、リタリンの適応症は「ナルコレプシー」(睡眠障害)だけとなる。この病気の患者は国内で
約20万人程度と推計され、診断も脳波などの厳格な検査が必要なため、医療関係者は「うつ病を適応症から外せば
リタリンの乱用は激減する」と期待している。【精神医療取材班】


921 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 09:05:35 ID:839dxhWQ0
これ飲むと気持ちよくなるの?


922 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 09:19:35 ID:V752o3YX0
>>921
人によりけり。適量処方じゃ、んな事無いと思う。
オーバードーズするからだろ?おかしくなるの。
この手の話は昔々の咳止め薬でもあった話だからな。


923 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 09:19:38 ID:I+sQtars0
家にも100錠位残ってるな
4,5年前のものだから劣化してのめないだろうけど
ADHDの娘はもうずっと飲んでないから

924 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 09:20:21 ID:hJa+6yO30
>>913
実は乱発してるのは精神科医じゃなかったりする。
東京クリニック院長も本当は皮膚科医。
「心療内科」も内科医だし、客寄せに標榜してる人も多い。
不勉強な精神科医はもちろんいる。
が、他科の医師の方が乱発平気でやる。

>>897
パキシルの後遺症は聞いた事ないな。
断薬はめんどくさい工夫をしないと危険。
でも、ちゃんとやめられる。
リタリンは依存症も怖いけど、食事するの忘れるから
栄養失調の害が後遺症で残る事があるのが怖い。

925 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 09:25:15 ID:BifUcXBn0
>>924

精神科を掲げてる以上精神科医でもあるでしょうが。
そもそも何かの医師なんてのは自称にすぎないし。
複数の科を平行で診察することも可能だしそれぞれに免許があるわけでもない。



ところで、
<リタリン>製造元、うつ病を適応症除外へ 乱用に歯止め

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070921-00000012-mai-soci

リタ厨 死亡だな


926 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 09:29:54 ID:Rrx2uGkq0
リタリンなんて萌えっぽい名前が悪い
ザ・デストロイヤーとかすごい名前にしろ

927 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 09:37:28 ID:G8PpP5Or0
リタリンやり足りん

928 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 09:38:19 ID:VtaVvcwn0
>>924
パキシルは意味不明な事言い出して自殺した鬱友達がいる。
本当に「何言ってんだ?」って感じだった。
医者に聞いたら「パキシルは良くないことになる人多いんですよ」と言われたよ。

929 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 09:41:26 ID:HrB2jg9lO
鬱なら大麻でも吸えばいいのにな〜

930 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 09:42:59 ID:EiqFtCGa0
この人、普通高校の代わりにアメリカンスクール通ったの?
何で?
もう、その時点で「普通じゃない人」って感じがするが・・・
普通の学校に適応できない、普通じゃない人。

もともとメンヘラだったのに、その実情を親が無視して
(大抵は、責任逃れ)
とりあえず結果が出てから、他人のせいになすりつけがんばります!
ってふうに見える。

931 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 10:12:11 ID:H3SOd/NO0
タリラリラーンのこにゃにゃちは♪

932 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 11:27:21 ID:WxFoPCEJ0
俺のんでるけど、睡眠障害とか食欲不振とかなったことない。
飲み始めは飲んだ後でもすぐ寝れたなぁ。
全能感が湧いてヤミツキに、とか言われるけど
そんなんも感じた事無い。

ただ飲まないと、ずっと布団の中にいるな。
外にでる気が起きない。

多動性のない注意欠陥障害なのかもしれん。

とりあえず医者に相談して代わりの薬見つけるか・・・
面倒くさいなあ。
保険適用外でもリタリン飲もうかとも思ったけど、
そこまでするのもアレだし、
田舎だから置いてくれなくなるだろうしね・・・
合う薬が見つかるといいけど。

933 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 11:37:31 ID:p54tahIWO
精神科の薬はいろんな意味で飲まない方がいい

934 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 11:45:07 ID:L0djWwbxO
リタリン=薄めた覚醒剤

豆知識な

935 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 11:46:47 ID:k9tbGGSn0
ゆきまさかと思った・・・
歳は違うけどまじびびった

936 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 11:47:55 ID:gmTEhhGL0
精神科の薬飲むくらいだったら片栗粉Xを作ったほうがいい

937 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 11:57:33 ID:fZdRT9Qu0
>同居中の女性と大量に

何でその状況で同棲相手が出来るんだよ

938 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 12:02:22 ID:zrs2ncB30
メンヘラとメンヘラは互いに引かれ合う
だが俺には来ない

939 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 12:20:28 ID:uocnesrg0
やだなぁ、同棲相手なんて居る訳ないじゃないですかぁ!
ほら、ただの共依存ですよぉ、共依存!

940 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 13:51:31 ID:VfJ410DB0
化学合成における抗鬱剤の市場は二兆円前後らしいね。
そりゃこのスレにも大量の工作員が投入されるわ。

941 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 13:52:55 ID:iujPpKK/0
リタりんはいらいらするだけだな。

942 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 13:54:27 ID:IHsS53vP0
依存バカのせいで処方されなくなったら…

943 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 16:03:47 ID:ahX+xava0
俺、リタ中。40前にして妻子あり。転職ばかり。今はプータロー。
ありゃ、反則だよ。今は普通にスニってるけど、最初のあの多幸感は忘れられない。

944 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 16:17:29 ID:lWy4jOcq0
裏社会はこれでうはうは

945 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 16:41:50 ID:/TUg2j0/0
本当にうつ病で困っている人は、これでどうなってしまうの?

946 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 16:47:41 ID:3cGLoOBm0
薬物依存が問題となっている「リタリン」の製造元、「うつ病」の効能効果を削除へ (動画あり)
http://www.fnn-news.com/headlines/CONN00118634.html

うつ病や睡眠障害などの治療薬として使われ、薬物依存が問題になっている「リタリン」の製造元が、
「うつ病」の効能効果を削除する方針を固めたことがわかった。
リタリンは、1958年に販売が開始されたうつ病や睡眠障害の治療薬だが、服用すると、気分が高揚したり、
食欲抑制効果があるため、若者を中心に依存者が急増している。
製造元の「ノバルティスファーマ」は、不適切な使用に歯止めをかけるため、うつ病についての効能を取り下げ、
睡眠障害の治療に限定する方針を固め、近く厚生労働省に申請するという。
取り下げが認められれば、うつ病患者への処方には医療保険が適用されなくなり、
医師による不適正な処方が食い止められるとみられている。

947 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 16:49:54 ID:ldMDpIMQ0
>>1
ハハこれ絶対、ヤンセンファーマから金もらってるだろ毎日新聞
安いリタリン残ってたら、コンサータ売れないもんなw

あっちなみに、リタリンもコンサータも成分は同じです。

948 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 16:55:01 ID:ldMDpIMQ0
>>945
うつ病の薬は他にもいっぱいあります。
ADHDの薬は日本にはリタリンしかなかったけど、
新発売のコンサータに代えてください。
ちょっと値は張りますがw

949 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 17:00:43 ID:DgSyEU2c0
>>947
>>946

950 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 17:32:50 ID:obQq8Ghx0
これって、毎日の粘着記者が世論をコントロールしてるやつ?

ペンを武器にして、人々の印象を操作するマスコミの方が怖い。

951 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 17:37:06 ID:wAm0qeyb0
>別の病院やクリニックを次々掛け持ち受診し、
>リタリンを大量に集めるようになった。

>「書店の店員が笑っていたから」と妄想を抱き、
>バタフライナイフで本を切り裂いて逮捕されたこともあった。

本人の資質に因るところも大きいと思う。
親は全部薬のせいにしたいんだろうが。

952 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 17:37:10 ID:obQq8Ghx0
たった一例を、あたかも「全部そうである」ように書く。
読んだ人たちも、そう信じる。

このやり方は、冤罪と同じ。
攻撃内容は、リタリンでも何でもいいんだろうな。

953 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 17:43:10 ID:VfJ410DB0
このスレの書き込みの97%は精神医療関係の工作員によってなされています。

954 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 17:44:42 ID:NwboVmrU0
>>953
いつ頃からそう思うようになったのですか

955 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 17:44:44 ID:8kyZccrH0
まあ、ちょっと疲れて落ち込んでるだけの鬱病ではない人を
鬱病ってことにして、薬漬けにした医者が一番悪いな
一度薬漬けにしちゃえば、ずーっと金になるしさ

956 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 17:45:21 ID:TKE8AMsW0
なんかかっこいい経歴だな

957 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 17:53:33 ID:g0qs8X2y0
>>928
それは初期の統合失調症をうつ病だと誤診してたんじゃね?
>>951
リタリン依存になったのは本人の資質だけど、妄想は薬のせいだと思うよ。
内容が統合失調症や覚醒剤精神病に似てるから。

958 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 18:15:06 ID:nfYLko2i0
まともな医者ならうつ病にリタは出さない。
もうすぐ適応症から外されるし。
それで困るのは真性ADHD。

959 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 18:22:10 ID:+iitkPUu0
>>958
ADDは全員ナルコって診断しないと処方できないの?
あほジャンキーのせいで、また子供が苦労するのか?

960 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 18:23:19 ID:3cGLoOBm0
■リタリン、うつ病の効能効果取り下げへ (動画あり)
http://www.mbs.jp/news/jnn_3663053.shtml

 うつ病などの治療薬「リタリン」の乱用が広がっている問題で、製造販売元のノバルティスファーマが、
うつ病についての効能効果を取り下げる方針を固めました。
 リタリンは、うつ病などの治療薬として承認されていますが、依存性が高く、服用すると幻覚や幻聴などを
引き起こすことがあり、乱用が問題になっています。
 製造・販売元の「ノバルティスファーマ」は、他に効果がある抗うつ剤も販売されていることから、
薬の効能効果からうつ病を外しても大きな影響はないと判断、学会と協議した上で、
近く厚生労働省に取り下げを申請する方針を固めました。
 取り下げが認められれば、うつ病への処方が保険の適用外となり、乱用への歯止めとなりそうです。
 リタリンをめぐっては、東京都が今月18日に、東京・新宿区の診療所に対し、適切な診察を行なわずに
患者の求めに応じて処方していた疑いがあるとして、立ち入り検査を行なっていました。

961 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 20:24:24 ID:n96ZS2dj0
私の住んでいる市民病院では、リタリンは出しません。
「あんなのは覚せい剤だ」と言っていました。
そういう私はリタリン2000mgのドリンクを毎朝飲んでいます。

962 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 20:32:14 ID:UxCBa7u/0
これでコンサータの認可も遠のいたな・・・

963 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 20:49:46 ID:3cGLoOBm0
「覚せい剤」リタリン 「お手軽入手」は防げるか
http://www.j-cast.com/2007/09/21011580.html

重いうつ病の治療薬としても使われる向精神薬「リタリン」の乱用が問題になっている。
このため、製造販売元はリタリンの「適応症」から難治性うつ病をはずす方針を固めた。これで、
「まるで覚せい剤」といわれるほど危険なクスリの蔓延は防げるのか。
(後略)


964 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 20:57:02 ID:M2xmSlQG0
>>963
どこがお手軽入手できるのか?
お手軽入手してる奴なんて少数派。

どこの医者に行ってもまず出してもらえない。
マスコミこえぇよ。

965 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 21:01:16 ID:tyvdpj9EO
>>961
それタウリンwww>2000mg

966 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 21:43:29 ID:n96ZS2dj0
>>965
つっこみ ありがと。

967 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 21:54:00 ID:JlV52RjBO
多動の子供が知り合いにいるんだがリタリン飲むの忘れた日には、一日イライラというか突発的な行動とる
どうすりゃいいんだクソジャンキーども

968 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 21:54:26 ID:XOPoV3Na0
九州の大学病院で副作用があるから使うなって言ってるのに
空返事だけして使ってて困るって話聞いた

969 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 21:56:30 ID:MUYcMggr0


>週3〜4日は泊まり込みの勤務。



薬物依存じゃなきゃアル中か統合失調か

なんかなってんだろ。

970 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 22:03:47 ID:Meb03LLL0
パキ○ルというのは飲んだことがあるな・・

971 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 22:05:33 ID:QM9JtZlh0
>大量に集めるようになった。
この薬も仕様方をちゃんとまもらなかった馬鹿のせいで使用禁止になったりするの?
殺虫剤のように

972 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 22:31:03 ID:uocnesrg0
まぁ、リタリンだけ攻撃してもな

どうせこれだって似非ナルコ患者が山ほど増えるって効果だけしかない
ジャンキーはどんな手段を用いても薬を手に入れようとするだけだし

ナルコって脳波で判別できるんだっけ、良くわかんねぇや

973 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 22:50:38 ID:7G+6E0/p0
>>967
多動は対象外だから処方してくれるだろう。
そもそも今回の処置はうつだって保険点数外(つまり実費)なら医者は処方してもいいんだよ。
高いだろうけどね。

974 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 22:55:54 ID:UxCBa7u/0
>>973
混合診療は禁止されていますから、
リタリンだけ保険外は無理ですよ。全部保険外になります。
1回の受診で万札1枚じゃすまなくなりますよ。

975 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 23:24:16 ID:wCGhIp1H0
>>862
スレ埋めの遅レスだがあなたが言っている
向精神薬は広義の使い方だよ。
そんな使い方なら当然覚せい剤は
向精神薬となるが一般の使い方じゃない。

>>861の言う
>向精神薬と覚せい剤は別物だろう
の向精神薬は>>859を見れば判るように
麻薬及び向精神薬取締法で決められた
狭い意味での向精神薬。
だから当然
  向精神薬≠覚せい剤
となる。

976 :名無しさん@八周年:2007/09/21(金) 23:39:56 ID:Meb03LLL0
以前飲んだうつ病の薬は血圧が凄まじく下がって
逆に怖かったな・・アレなんだったんだ?

977 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 00:17:15 ID:6MYlV/kYO
悪いがパキシルだってハルシオンだって依存症の奴等がいる。
薬が問題ではなく、家族と医師の対応の問題。
少しでもおかしくなった時点で医師なり親なりが対策を考えるべきだった。
この親と記者は薬のせいにしたいだけ。
この場合の母親は、息子がメンヘラになったのを認めたくないだけなんだろうが。

978 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 01:04:43 ID:kDnzWoKJ0
>>935 島の人?

979 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 01:24:18 ID:WJ7MwtC80
リタリン:処方せん確認…徹底化を通知 厚労省
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20070922k0000m040153000c.html

厚生労働省は21日、病院と薬局にリタリンの適正使用と処方せんのチェック徹底を求めるように都道府県に通知した。
製造販売元の「ノバルティスファーマ」が適応症の限定を検討していることから、乱用者が偽造の処方せんで購入を図る恐れがあるため緊急に注意を促した。



980 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 04:14:51 ID:qwjAzghd0
980

981 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 04:15:46 ID:/NX8xvMd0
ハイリスクハイリタリンだな

982 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 04:47:03 ID:VA5sy9tF0
>>981
【審議拒否】
   *``・*。       。*・`` *
もう |   `*。 `  。*     |  
` ,。∩ ,,∧ * ` ☆    ∧,,,/∩ どうにでも
 + (′・ω・)*。+゚  + (・ω・`)*。+゚
 `*。 ヽ つ*゚* ☆ ・+。⊂  ノ。+
` `・+。*・`゚⊃ +∩∧,,∧・+。*+・`゚
  ☆ ∪~ 。*゚ .(´・ω・`) ∪  なーれ♪
  `・+。*・ ゚ ☆`・+。   つ─*゚
           ⊂ `・+・*+・`゚
            ~∪

983 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 14:12:07 ID:WJ7MwtC80
向精神薬「リタリン」医師不在で処方…江戸川区の診療所
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070922-00000205-yom-soci

依存性が高く若者の間で乱用が広がっている向精神薬「塩酸メチルフェニデート」(商品名リタリン)について、
東京都江戸川区の診療所「京成江戸川クリニック」が医師不在のまま処方していたことがわかった。

都は今月18日にも、過剰に処方していた疑いがあるとして新宿区の診療所「東京クリニック」を立ち入り検査している。



984 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 19:52:11 ID:2sD2QtxD0
リタリン不適切処方“芸能界が戦々恐々”
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1190458128/

リタリンは覚醒剤と化学式が似ていて、若者がドラッグ代わりに乱用して問題視されている。

「リタリンは『合法覚醒剤』ともいわれています。
錠剤を砕いて粉末にして鼻から吸うと、高揚感や爽快感が得られるのです。
六本木や西麻布など有名人が通うクラブでも出回っていて、一部の芸能人には愛好家もいる。
このクリニックに通っていた芸能人がいるというウワサまで流れています」(芸能関係者)

今後、リタリン中毒の芸能人が芋ヅル式に摘発される可能性もある。

http://news.livedoor.com/article/detail/3316756/


985 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 19:57:55 ID:dwpSwFhqO
医者はリタラウトも処方するべき

986 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 20:06:06 ID:zaOoIeuH0
病院複数掛け持って、薬収集できるシステムがおかしい
薬の処方を保険証に記録するとかできんの?

987 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 20:38:16 ID:nu3QhfVZ0
ウシジマくんのベラが最初に貰った薬がリタリン
最後は精神崩壊

988 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 22:20:05 ID:hTLNNxsy0
 

989 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 22:30:15 ID:RNAeL/dw0
都内の某大学病院の精神科。

寝られないと言ったら、3分の問診で2週間分の睡眠薬くれた。

睡眠薬って簡単に入手できるんだね。

990 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 22:32:03 ID:x9RRRGEWO
名古屋でリタリンだしまくりってどこの病院よ?

991 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 22:32:32 ID:PbplnfBnP
今の眠剤は危険性が少ないからな。

Overdoseする奴が何年もかけて貯めるかというとそうでもないし
危ないのは高齢者のふらつき事故くらいだな。

992 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 22:37:00 ID:x9RRRGEWO
ナルコ装ってもらってたのかな
ヤク中はこえーな

993 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 22:42:19 ID:TdH7MsecO
こういう風に、ダブって処方しないために、院外薬局制度になったはずなのに、(建前上ね)
病院−薬局を決めてしまって、あちこちの病院−薬局をはしごすれば薬をもらえてしまう。
やっぱり制度が悪いよね。

994 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 22:43:00 ID:x9RRRGEWO
睡眠薬なら内科でももらえるだろう
薬局でドリエルなんか買ってもバカ高いし
処方薬に比べたらたぶん全然効き目弱いし

995 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 22:46:18 ID:46FdpvCR0
睡眠障害(自称)と卒論て言ったらすぐにリタリン処方してくれた
地方医院。田舎にはまだまだリタリンヘブンがあるよ。

依存性は確実にあるね。でも辞めれなくなるまで飲むかねコレ。
やる気は出るけど引きかえに何か失う感じがした。

996 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 22:56:18 ID:lyHJb89O0
>>976
セルシンだったか、大量に服用するとそうなるらしいが・・・
いっぱい飲んだ?

997 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 22:57:58 ID:RNAeL/dw0
リタリンって、オロナミンCとかリポビタンDとかに普通に入ってるけど、
大丈夫なのかな?

998 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 23:01:45 ID:MNjRRjJF0
ど ん な 薬 も 大 量 に 飲 め ば 毒 で す

999 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 23:02:43 ID:FqsotPoMO
このスレで1000は微妙

1000 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 23:07:29 ID:TlzGZnDTO
>>996
セルシンは興奮状態や発作を抑える薬だから少し血圧が下がる。
以前ODしたら血圧が下がりすぎて視界が真っ暗になって呼吸困難になった。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

270 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)