5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】 「一緒に死のうとも思った…」 赤ちゃんポストに障害児預けた親、思い直し引き取る…今まで親に引き取られたのはこの子だけ

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2007/09/12(水) 03:29:44 ID:???0
★赤ちゃんポスト:障害児預けたが、思い直し引き取る

・熊本市の慈恵病院が設置している「赤ちゃんポスト(こうのとりのゆりかご)」に、いったん障害の
 ある生後約1カ月の男児が預けられたが、両親が思い直して引き取っていたことが11日分かった。

 関係者によると、男児は体に重い障害があり、両親は治療による経済的負担や子の行く末を
 案じ途方に暮れていた。「一緒に死のうとも思ったが(ポストに)預ければ助けてもらえるのでは」と
 思い、8月上旬に預けたという。

 しかし、両親はその後、病院側とメールでやり取りし、やはり子どもを見捨てることはできないと
 思い直して、約10日後に引き取っていた。

 赤ちゃんポストは5月の設置以降、これまでに7人が預けられており、その後に両親に引き
 取られたのはこの男児だけ。

 http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20070912k0000m040154000c.html

2 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 03:30:19 ID:KfzSMhKx0
死ぬのはお前だけにしろ

3 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 03:30:28 ID:o//uFt2h0
2get

4 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 03:31:30 ID:RerrrwS50
4ならオレ捨て子

5 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 03:31:53 ID:bPh0xbaF0
引き取ってどうするんだよ
ガイジの廃棄は一番正しい使い方だろ

6 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 03:31:56 ID:3OWIGP6eO
6なら明日仕事いく

7 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 03:32:04 ID:nTQ8RhRK0
けいさつにつかまらないのか

8 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 03:32:47 ID:2FWMsi3d0
まぁ捨てられる子は障害児の割合が多くなるんだろうな。

9 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 03:32:48 ID:NcvTJAGP0
どっちにしても後悔するね、こりゃ。

10 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 03:32:59 ID:kcMxSEm90
>>7
捕まらないためのポスト

11 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 03:34:43 ID:S/G9dEqPO
>>4
よかったな

>>5
死ぬ死ぬ詐欺

>>6
今日行けよ

12 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 03:35:16 ID:c+fUDNoN0
どうやって親だと証明したんだ?

13 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 03:36:45 ID:qAQblLz60
思い直したのが障害者を捨てた親だけか
障害者を捨てたという事実が余計に身を苦しめたのかね

14 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 03:36:57 ID:48jMkqj7O
健常な赤ん坊を見捨てる親もいるだろうに・・・
この親を責める気にはなれない。頑張って育ててくれ

15 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 03:38:13 ID:OEo2W/HtO
幸せになりますように
預けられた他の子も幸せになりますように

16 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 03:38:22 ID:sRLv7uEUO
切ないな

17 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 03:39:16 ID:2687UYsI0
重いなぁ…


18 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 03:40:06 ID:0tOnrjoA0
>>12
預けた親があとから思い直した時ように病院からの手紙がおいてある

19 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 03:40:58 ID:RA1U29esO
虐待なしに親が子を殺すってニュースは、大抵が子供に障害がある場合が多いらしいな。
相談ってか育児話題で同意してくれる相手もいないから参っちゃうらしいよ。
俺の住む市は公民館でそういう公的機関?があるから、大分母親の精神負担は減ったんだろうな。

20 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 03:41:49 ID:r9woJANT0
重い
重過ぎる

21 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 03:43:27 ID:kH3lp92u0
障害児を産まずに済むようにしてくれ・・・

22 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 03:44:01 ID:8bVgGVIX0
この両親を非難するのは簡単だが
障害者を持つ親としての立場を考慮すると難しい問題だよな
本当に重い話だ

23 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 03:44:08 ID:PM+nkoH+0
あれ、これ前にもニュースになっただろ
>>12みたいなこともっと過激に書いてpgrされた覚えがあるぞ
ただ、その時は子が障害児って事はスルーだったけど


24 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 03:45:32 ID:NM7ZJA200
もう7件かよwwwwやはり日本の文化では合わないな
ドイツだと設置してあるけど全然使われていないってのにさwwww

25 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 03:45:50 ID:KI6S7Bqb0
よく思い直したなあ

26 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 03:47:25 ID:mGSZc/Dw0
赤ちゃんポストの病院に産まれるううううううううううううう
とJKから電話があったと新聞に載ってたな

まぁ、自分で育てろよw

27 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 03:47:51 ID:mIATUi1dO
医療の発達も諸刃の剣だな。


28 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 03:49:32 ID:51pIUpkp0
数年後
障害を苦に殺害
なんて記事が出ないことを祈る。

29 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 03:51:15 ID:gtJQB4Rd0
これこそ赤ちゃんポストの理想的な展開なんだよな。
母ちゃんはこれからも辛いだろうけど、それでも
一人で思い悩んでいたこれまでとは違って
病院の子育てネットワークがいろいろと助けてくれると思う。

30 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 03:53:12 ID:jfiz8Hoe0
よかったね

31 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 03:53:23 ID:NcvTJAGP0
障害児持って本当に大変なのは思春期だよ。
一度思い直してもその頃またまずい精神状態になるね。

32 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 03:54:00 ID:sEsSNrVb0
>>27
法律の徹底もそうだろ

障害児を殺せばもちろん殺人罪だが
生まれた子を間引くなんて以前は常識だった
それが許されないのが現代

33 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 03:54:55 ID:1Hie43JDO
ガンガレ

34 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 03:55:33 ID:4z69wFGeO
一概に良い話しとは言えないが、この親には感心するな
子が短命な事も承知してるだろうし

35 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 03:57:00 ID:H5DRvtzl0
>>32
いい時代になったな

36 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 03:58:13 ID:hQynoY91O
何にも解ってない癖にふざけるな!!どんだけ大変かなんて誰にも解らない。誰にも知って貰おうなんて思わない。ただ自分の自分達の分身である我が子が愛しいだけで一緒に生きていける。

37 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 03:58:23 ID:TEkb3Gnv0
深いね

38 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 03:59:02 ID:aTKNRQFmO
赤ちゃんじゃなくても、子供と無理心中しようとしてる親は頼むから子供はポストの横に立たしてあげて。
子供だって自殺したい時にするし、自分だけ助けてくれた事に最後の愛情を感じるかもしれない

39 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 04:01:23 ID:jTDZPGtcO
数年前、中学の同窓会で、かつて隣の席にいた女の子(今は完全なオバサン)が、『テンカン』の症状を持つ子供を育て、大変だが前向きに生きている、という近況を聞き、胸につまされた。

当時たまたま、同様の悩みを抱えながら生活する人達の集まりを知っていたので、彼女に紹介した。

後日、感謝の手紙が届いた。
障害児を育てること、確かに大変だろう。
だが、同様な苦しみを持つ人同士で助けあい励ましあっているサークルもある。

私も今年、子供が生まれ、障害は無いが他人事とは思えない感がある。

40 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 04:01:44 ID:pXGN+igg0
この人はもう子供を捨てるとか、考えなさそうだな。
実際に捨ててみて、実際どう苦しい思いをするのかが分かった訳だから。

41 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 04:07:25 ID:sEsSNrVb0
>>35
子供に重度の障害があっても、どんなに経済的負担になろうとも
死ぬまで身を削って面倒をみなければならない
ほんといい時代になったよな
ご両親も幸せそうだ

42 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 04:09:19 ID:0Wk1BBwO0
中絶技術が進歩しただけじゃねえの?

43 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 04:17:16 ID:oJPpt7pF0
>>24
ドイツも最初の年は30件ほどあったみたいだし、
子供を捨てる場所にも流行はあるんだろ。

まあ、元からドイツに比べれば日本は捨て子は多いけどな。
日本は養子縁組が減ってしまったし、斜め上の国みたいに
捨て子になるべき子供を海外輸出するのもひとつの手だな。
是非は別として

44 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 04:17:20 ID:f0BXpAeY0
障害児wwwwwwwwwwww
捨てられた子供
哀れすぎwwwww

45 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 04:21:04 ID:oJPpt7pF0
×捨て子になるべき
○捨て子になる

だな。

46 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 04:23:40 ID:wnp8QhHx0
障害児かぁ、苦しいだろうな。
俺も障害持ってるからよく分かるが、
つらい事もあるだろうが親は得られる幸せは普通の子より数倍だと言っていた。
子どもを持った今
気持ちがよくわかるようになったよ。ありがとうね。

47 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 04:36:35 ID:Yz9y0NM7O
このご家族の上にどうかたくさんの幸せが降り注ぎますように…

48 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 04:36:47 ID:4hy6j0El0
「コウノトリのゆりかご」には、先に病院側から親への手紙が置いてあって、
 子供を預けた人から連絡あれば、確認(親かどうか)できるとか、、、
  
 メールでやり取りって、親の方から心配で連絡とり始めたって事、

 そこら辺の行政よりこの慈恵病院の方が、親身に相談乗ってくれそう、







 

49 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 04:41:45 ID:ekb6zmPFO
確かに重い障害を持って生まれたら親はショックだよ。捨てた気持ちわからなくもない。
でも、この親はいい人だね。一度捨てたからこそ、今度はちゃんと育てていくと思うなぁ。手離してはじめてわかったと思うし。

頑張れ!


50 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 04:44:20 ID:W90SxgtH0
この親は思い直して障害を持つ我が子を引き取った

一方、他の親は子ではなく親の方に障害があった

51 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 04:46:54 ID:eYI/H+a+0
これは泣ける・・・
幸せになって欲しいなあ。

52 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 04:51:42 ID:/fve4hhA0
>39
>だが、同様な苦しみを持つ人同士で助けあい励ましあっているサークルもある。
励ましあっているうちはいいんだよ。
みんな結構明るいし。

でも、妙な団体が絡んできたり、変な宗教持ち込んできてメチャクチャにしたバカがいて・・・・・

53 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 05:05:24 ID:qUwe3BjF0
埼玉のアパートに乳児の4遺体、住民女性は5日に病死

 8日午前10時35分ごろ、埼玉県富士見市鶴瀬西のアパートの一室で、清掃作業中の
女性が段ボール箱に入った乳児の遺体4体を見つけた。

 東入間署によると、段ボール箱は天袋内に置かれていた。乳児の性別は不明。
部屋に住んでいた女性(53)は今月5日、室内で病死していた。

(2007年9月8日17時56分読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070908it11.htm


54 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 05:07:24 ID:qUwe3BjF0
>>44
>障害児wwwwwwwwwwww
>捨てられた子供
>哀れすぎwwwww

おまえが将来作る子供のことだよ。

55 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 05:08:59 ID:CK9xwP8B0
良かった…
お母さん、頑張ってね。




>>6
今日行けよ。負けんな。

56 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 05:11:35 ID:as3EmM+W0
頑張って欲しいなぁ

日本にわざわざ障害児を捨てにくる朝鮮人は
爪の垢をせんじて呑め

57 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 05:12:43 ID:qUwe3BjF0
>>52
お父さんも頑張らなきゃな。
障害児の場合は、大変すぎて母親ひとりでは育てられないからな。
でないと母親がストレスでキチガイになっちゃうよ。
「産後ウツ病」も手伝って母親が子供と心中とか。
母子心中は障害児をもったことによるウツ病が原因として多いらしいね。

58 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 05:15:18 ID:32zu/yCoO
聖者の行進は神ドラマ
再放送してくれ

59 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 05:16:41 ID:vltMHis7O
素直に応援したい
この親も子供も辛いこともあるだろうけど頑張れ!!

60 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 05:18:59 ID:qeewSuhOO
俺は納税者だ!
嫌々税金払ってる

しかし、こういう人達に国が思いやりのある政策をするなら、喜んで納めるぞ
税率を上げてもらっても構わない

このスレに集まったみんなを見て2chと日本もまだまだ捨てたものでわないと思えたよ

61 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 05:20:40 ID:vbY67Jut0
>>5
馬鹿、廃棄じゃねーんだ。行政がこの子を育てる負担を背負い込むことになるんだぞ。

>>38
うーんそれはそれで…心中するなら連れてってもらった方がいいし、
生かすんなら自分らで育ててもらわんと困る。
やっぱり赤ちゃんポストの存在ってのは、全体から見たら不都合だな。
負担を負うべき人間がその負担を全体に押し付けるってことになるんだから。

62 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 05:23:58 ID:RXiolI9S0
>>57
残念ながら、障害児の親の集まりとかで聞くと、父親はさっさと逃げて離婚してるor離婚までいかなくても
仕事に逃避して障害児から逃げてる奴がほとんど。

63 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 05:24:07 ID:qUwe3BjF0
>>58
>心中するなら連れてってもらった方がいいし、

そんなことをしたら母親が2ちゃんで「子供を殺す鬼母!!」とか
袋だたきに遭うよ?

64 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 05:25:26 ID:crwIn4m5O
辛いよなあ。
綺麗事だけじゃ世話できないだろうし
この家族には幸せになってほしい

65 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 05:26:13 ID:vbY67Jut0
>>63
死んだ後こんなところで何喚かれようが特に関係ない気がします。
まぁ今回は誰も死なず負担も両親が負ってくれるということで(もちろん社会からの支援はあるけど)、
めでたしめでたしですね。

66 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 05:27:18 ID:/FcB+u960
一見、この両親が思い直したように見えるが、実際は障害児を出産した以上は
生んだ病院から追求が来るのは目に見えてるからな。
姿が見えない、検診に来ない→「殺したか?」
とかになるのは分かりきってるし。

ま、2ちゃんでも最初は障害児のポイ捨てこのポストは便利とか言ってるやつもいたが
そううまい話はないってことだな。

でも野良妊婦なら証拠がないから、いくら捨ててもかまわんから、野良にはいいかもしれん。

67 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 05:28:29 ID:qUwe3BjF0
★<兵庫>看病疲れか? 父親が「うつ病」の息子殺害

 けさ、兵庫県尼崎市のアパートで、72歳の父親が、うつ病の30歳の
息子を殺したとして逮捕されました。
 
 調べによりますと、逮捕された父親は、けさ7時ごろ、寝室で寝ていた
息子を後ろからビニールひもで絞め、殺したとされています。

 息子は、うつ病と診断されていて、2年前から、父親がこのアパートで
看病を続けていました。調べに対し、父親は、「ひと月前から病状がひどく、
近所に迷惑をかけ始めたので殺した」と供述しているということです。

ABC WEBNEWS http://webnews.asahi.co.jp/abc_3_011_200709104001023.html

>>59
父親が高齢だから息子が自閉症になっても父親は嫁に「おまえのせい」
とかしゃあしゃあと責任転嫁して離婚して養育費踏み倒すし、
日本は男天国だよな、とんだ「女尊男卑」だな、実際はまだまだ男尊女卑だろう。

68 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 05:29:11 ID:P1idB8m90
オレは不十分なポスト制度に反対だが、
なんとか頑張っていって欲しい。

69 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 05:30:51 ID:crwIn4m5O
>62
そういう集まりで、
「自分の子供がブサイクで殺そうと思った」
とか言ってた父親がいたのを思い出した。

70 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 05:31:23 ID:i2+S7Ata0
辛いねこればかりは・・
流石の俺もよう非難できない

71 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 05:32:02 ID:ck9+q/su0
病院側が出来る限りのサポートを約束したんだろうな・・
金儲けしか頭にない医者や悪質な病院も存在する中、
(赤ちゃんポスト批判者はいるだろうけど)この病院の活動は立派だと思うな・・

72 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 05:32:42 ID:qUwe3BjF0
さんざん赤ポスを叩いていた気違いエセクリスチャンは、どうした?
見せる顔がない、ってか?

73 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 05:32:51 ID:KVB5Rq6n0
重い障害か、どっちにしても、本人たちの努力いかんにかかわらず、悲惨な人生が待ってるんだな、この親子。
悲しい。

74 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 05:35:17 ID:qUwe3BjF0
イラクに膨大な金を無償援助したり自衛隊を送り込む金がザクザク
あるなら、
こういう風に本当に人生で行き詰まって死を考えている「国内」の
国民を救ってやれ。


75 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 05:37:17 ID:4pizor+20
個別に報告しない、って言ってたのに
これは美談か。
さすがに養子に出せないから
やっぱり障害児は歓迎しないんだな。
くそ病院。

76 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 05:39:09 ID:qUwe3BjF0
>>72
男の子ばかりが赤ポスに捨てられていることから見ても
たぶん赤ポスは障害児が多いんだろう。
男の子の方が高齢父親由来の遺伝性脳障害児になりやすいからな。

77 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 05:41:27 ID:/FcB+u960
>>75
>さすがに養子に出せないから
>やっぱり障害児は歓迎しないんだな。

欲しいのは綺麗な子だけなんだろ。
不良品はいらねってことか。

でもなんでメールのやり取りなんかできたんかな?
「その後をお知らせするのでメールを下さい。」とかのメッセージに両親が釣られたとか。
障害児のお子さんは、早めに施設に入れて、新しい人生歩むべきだね。
ときどき思い出してあげればいいだろ。

78 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 05:41:51 ID:kFdjGQK60
クリスチャンで叩くのはわけわからんなあ。
修道院の前に捨てていたみたいなもんだろ。

>>74
日本が貧しくなって捨て子が増えかねませんな。
そういう発想は感心できない。

79 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 05:43:31 ID:g0ZfqU7v0
美しい国、日本

80 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 05:46:05 ID:SaXIGi580
障害者は税金泥棒、金食い虫

81 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 05:46:06 ID:H8g+G2YJ0
>>75
>日本が貧しくなって捨て子が増えかねませんな。
>そういう発想は感心できない。

ウヨの残党が自民党擁護に必死だな。
もう自民党を支持するバカ国民はいないよ。

82 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 05:47:47 ID:MLiYLAtyO
オマエラにも障害児が生まれますように

83 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 05:48:37 ID:kFdjGQK60
>>81
ウヨでもなんでもいいけれど、政治家に
主婦感覚の近視眼でやられたら敵わん。

84 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 05:49:06 ID:OUnfB6JSO ?2BP(0)
良い話だなー

85 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 05:49:12 ID:/7QWFkks0













86 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 05:49:43 ID:3fFE7QAX0
>>74
自称経済大国中国にODA支援したり、日本国憲法に反して在日に生
活保護支給するくらいなら、
こういう風に本当に人生で行き詰まって死を考えている「国内」の
国民を救ってほしいな。


87 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 05:50:51 ID:YVSoxuTOO
そんなん持ち出さなくても
伴性劣性遺伝でも説明できるかもねo(^-^)o>男児がよく捨てられる


それより日本では単純に男児が不人気なんだろうけど(*^-^)b
特アと比べると面白いよね

88 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 05:51:08 ID:sTeOCrZb0
バルス

89 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 05:55:26 ID:eeq+mZsQ0
この話は素直にイイハナシダナーでいいと思うんだけど。だめなの?
このケースにいたってはポストがうまく使われたんでは?
がんばってほしいけどなー

90 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 05:55:28 ID:H8g+G2YJ0
>>80
>政治家に主婦感覚の近視眼でやられたら敵わん。

おまえみたいなのが児童虐待したり電車で痴漢するような父親になるんだよ

>>84
>日本では単純に男児が不人気なんだろうけど(*^-^)b
>特アと比べると面白いよね

一般に男児の方が人気なのは、開発途上国が中心

91 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 05:56:35 ID:MkQ8+/EYO
障害児連れて出産した病院に行ったんだろ。

ウチの子に障害が残ったのは産婦人科担当医の過失だ!!
ってね。

何が美談だ。
一億二億の賠償金Getの大チャンスだって気づいたんだろ。
今頃弁護士がわんさか群がってるさ。

92 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 05:57:02 ID:HQc1njiO0
赤ちゃんポストに捨てる母親っていうのは
母子手帳とか持ってない人なの?
出産届け出した後でいなくなったら行政から追求されるよね?


93 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 06:02:00 ID:/Y2Ukpf+0
障害児の捨て場所ができてよかったな

94 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 06:02:13 ID:kFdjGQK60
>>90
はいはい、ウヨでいいですよ。

人を自民支持に勝手にするくらい攻撃性が高い人ですが
あなたは人情に溢れていい人ですねえ。
素晴らしい人だ。

95 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 06:02:52 ID:2DR5DJIDO
この夫婦は是非、ポストに子供を捨てて
取り戻しに来た約10日を
原稿にして出版社にかけあってほしい
今なら話題性あるから一社位のると思う

で、小銭を稼いで養育費の足しにしてくれ

96 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 06:05:01 ID:jguaGC7L0
>>92
定職や定住した住所を持っていなければ、すぐに追跡調査できなくなる。
隣の行政区画に引っ越されたら、縄張りが変わるから手出しも出来ない。

法はマトモな人を想定して作ってあるので、まともじゃない人にはあまり効力が無い。


97 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 06:08:46 ID:O+v092j8O
>>89うん。いい話だと思う。
子供そだてるのは、苦労することだけど頑張ってほしいス

98 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 06:10:24 ID:HQc1njiO0
>>96
でもさあ、戸籍に載っちゃわない?
ずーっと生死不明のまま載ってるのかなぁ。


99 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 06:15:28 ID:MJlyxkw5O
>>6

仕事頑張れ!



100 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 06:16:12 ID:/FcB+u960
>>96
ということは、定住をなくして、定職をはずして、出産して障害児ならポストで処分可能ってことか。
障害児が絶対嫌という親や子供は欲しいけど障害児は絶対にいらないという子作り夫婦には
朗報だな。

どうやったら定住と定職の経歴を消せるかだな。

101 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 06:22:02 ID:jguaGC7L0
>>96
戸籍なんて日常生活で使わないでしょ。
市役所の戸籍課は戸籍謄本取りに来た人間の素性がどうかなんていちいち気にしていない。
プライバシーの問題で、住期ネットにそういう付帯情報を乗っけて窓口に来たら取り押さえる、なんていう運用は禁じられているし。

戸籍なんてなんとでもなるもんだよ。健康保険だって、他人の借りればいいやっていう世界は現実に存在する。


102 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 06:22:24 ID:f0BXpAeY0
その発想はなカッタワ

103 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 06:24:17 ID:YVSoxuTOO
まあ統一カルトや純潔運動やってる童貞右翼には
赤ちゃんポストて目障りだよね(^-^)/


ソウカもそういう言い方するけど
障害児はじめ望まない子が生まれるのは不道徳や前世の因縁による罰だ、
罰は罰として甘んじて受けないとね、
とか主張して教勢拡張をはかる立場からは
福祉団体有志で、とにかく生まれた子供だけでも助けよう、育てよう、
なんて本当に目障りなんだろうね(*^-^)b

104 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 06:28:17 ID:ZihZMxm2O
もう二度と子供を捨てて死ぬなんて考えはおきないだろうな
何も出来ないけど頑張ってほしい

105 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 06:29:41 ID:H8g+G2YJ0
日本で男児が不人気なのは、特別なことではなかろう

第一次産業や軍人が必要な後発国や戦争中の国では腕力のある男児のニーズが高い
サービス業やデスクワーク産業が中心の先進国では 「指令に忠実で勤勉な女児」のニーズが高い

106 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 06:36:02 ID:f0BXpAeY0
母親は男児育てても面白くないだろう

107 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 06:36:12 ID:H8g+G2YJ0
「育児なし」と言われないように、パパ検定受けてみます?

あなたの「パパ力(ヂカラ)試します」――。試験を通して「父親」であることの楽しさをより多くの人
に知ってもらおうと、父親の育児支援を行っているNPO法人「ファザーリング・ジャパン」(東京)は、
来年3月、子育ての知識を問う検定(パパ検定)を実施する。
父親向けの子育て雑誌が相次いで発刊されるなど、若い世代を中心に育児への関心が高まるなか、注目を集めそうだ。

設問は50問を予定しており、1時間で何問解けるかを競う。未就学児の父親が対象で、幼児教育の専門家
の協力を得ている。例えば、乳児ボツリヌス症予防のため、1歳未満児の離乳食にはハチミツは用いない方が
いいといった「母親であれば常識」(安藤哲也代表理事)と思われる質問や、排せつ、アレルギーに関する質問など。
また、男性の育児休業取得率(0・5%)や、父と子のあり方を描いた映画「クレイマー、クレイマー」で
父親役を演じた俳優の名前(ダスティン・ホフマン)を問うなど、父親を意識した質問も想定している。
受験者には、正解数に合わせて、「スーパーパパ」「ナイスパパ」「チャレンジパパ」「ドキドキパパ」の
認定証が送られる。受験料は3900円。

2人の子供の父親で、会社員の安藤代表理事(44)は、「子育ての優劣を問うものではない。夫婦や父親同士、
子供たちとの会話のきっかけにしてくれれば」と話している。

(2007年9月11日14時43分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070911i307.htm


108 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 06:38:42 ID:BaqZQFEm0
>>105
男の方がずっと指令に忠実な気がするんだが・・・

109 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 06:38:52 ID:RtgmQEob0
障害もってるとちょっとつらいけど
普通の子供なら男でも女でも育ててあげたいな
育てる代わりに国が援助してくれる制度作って欲しい

110 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 06:39:56 ID:m2J5nVkqO
見捨てた親への最高の皮肉

111 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 06:41:02 ID:PM+nkoH+0
>>107
そんなモンにわざわざ出向いて4000円払って受験する暇と金があるなら
玩具でも買って一緒に遊ぶ方がよっぽど会話のきっかけになるんじゃネーノ

112 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 06:42:59 ID:H8g+G2YJ0
>>105
>男の方がずっと指令に忠実な気がするんだが・・・

さすが男尊女卑の残党が必死だな。
番犬でも、餌を目の前において我慢させて「待て!」って指令して
飼い主がしばらくどこかに隠れてみていたら

途中で我慢できなくなってこっそり喰っちゃうのはオスで、
メスの方は飼い主が戻るまでいつまでもヨダレ垂らしながら待ってる
ほどの忠実ぶりだよ。

あと、配偶者に「忠実」なのはオスよりメスな。
オスってのはできるだけ多くの異性に子種を植え付けたいから
「不倫は文化。男は浮気をする生き物」っていわれるぐらい「不誠実」なんだよ。
メスももちろん浮気するが、オスほど頻度が高くない。

113 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 06:45:03 ID:SnMgJAtE0
そりゃ、次に子供を授かれるチャンスがあるかないか考えれば
障害児でも育てたくなるのが親というもの

114 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 06:46:39 ID:iRfZp52E0
おおっと!おしい!
この手の不良品破棄場になることを期待している俺としては
捨ててほしかった。そして社会問題になってほしかった。

このポストは絶対に人間の欠陥品を捨てにくる場所になる。
そしてそれこそがこのポストの最大の問題点だ。
奇形児や脳タリンなど、親が「こんな子供は望んでなかった」と
思うものがどんどんこのポストに捨てられていくだろう。
そうなってこそこのポストは真の意味で社会問題となる。

世間の連中やマスコミは馬鹿だからポストが不良品捨て場になる
可能性にまだ気がついていないが、オレは最初からわかってた。
どうせまだ2,3例目がやってくる。
絶対にポストは不良品捨て場になる。
これは断言できる。

115 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 06:48:39 ID:H8g+G2YJ0
>>108
>玩具でも買って一緒に遊ぶ方がよっぽど会話のきっかけになるんじゃネーノ

まずは会社のサビ残を断る勇気をもつことが父親としての最初の一歩だな。

>>111
不良品捨て場だとまずいの?

116 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 06:51:38 ID:4pizor+20
女はグレても高が知れてるんだよね。
股がゆるくなるくらいで。
男は小学校に凶器持って乱入したりするから
捨てるんじゃねの?

117 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 06:53:48 ID:ekWz7q0v0
女はグレても家出して売女になるのがせいぜいだけど
男はグレると親やら兄妹やら殺しに走るからな。


118 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 06:54:20 ID:iRfZp52E0
>>115
まずいんじゃない。好都合なんだよ。
ならばこのポストが邪悪なだけでなく、親が子供に完全性を求める醜さ、
障害者差別意識が誰の目にもはっきりするだろうが。
そういう社会問題になってこそこのポストは廃止できる。

119 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 06:56:35 ID:ibxSmsrp0
堕ろせや クズがぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

ってかクズが生SEXすんじゃねぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ

120 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 06:56:47 ID:H8g+G2YJ0
>>115
>障害者差別意識が誰の目にもはっきりするだろうが。

あー、ポストを叩いてるのは、障害者を自宅で育てている人達かぁ。
なるほどね「俺たちがこれだけ壊れガキの育児で苦しんでいるのに、
おまえらも苦しまないと許さん。ポストなんかの恩恵にあやかって
壊れガキの育児から解放されるなんて絶対ゆるさん!」って嫉妬が

赤ポス叩きの原動力か。前に誰かが指摘していたよな、これ。

赤ポス叩きをしている奴はキチガイ入ってるもんな。

121 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 06:57:49 ID:aI7WAbQdO
>>112
人間、特に日本人に限れば男の方が指令には忠実だろ。

配偶者に忠実かどうかは知らんがな。

122 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 06:58:25 ID:lNRRH9/60
自立支援法です

123 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 06:59:49 ID:H8g+G2YJ0
女はグレても2ちゃんで「男は市ね、シネシネ死ね!この国は男尊女卑!」
とかコピペ連発しないが
男はグレると2ちゃんで「女は市ね、シネシネ死ね!この国は女尊男卑!」
ってコピペ連発させるからな。

>>118
>人間、特に日本人に限れば男の方が指令には忠実だろ。

脳内妄想してんじゃねーよ、ソースは?www


124 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 07:00:03 ID:nfCPltJn0
絶対反対です。

125 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 07:00:38 ID:jjBLIcS20
生後一ヶ月でわかる障害ってどんなんだ?

126 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 07:01:59 ID:7xV7IMQZ0
自分の子を捨てようかどうかって
すごい選択だよな。
ここは素直に親に感謝しとくか。

127 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 07:02:12 ID:2ufQdNEh0
>>114
ボクちゃん、えらいえらい

128 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 07:03:21 ID:OyFSziQBO
やっぱり障害児ゴミ箱と化したか

障害者団体は何してんだ?さっさとこんな糞箱撤去させろよ
お前らの尊厳がかかってるんだぞ

129 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 07:05:06 ID:AfHjxgQO0
>>111
ほら、あれだ。また官僚の天下り先確保だから。

それにしてもこの赤ちゃんポストが東京にあったら凄い事になってそうだな。捨てられる数も10倍とかに
なったりして。
次は北海道に設置だな。

130 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 07:05:06 ID:H8g+G2YJ0
106 名前: 名無しさん@八周年 Mail: 投稿日: 2007/09/08(土) 22:49:12 ID: FrkNIpAz0
>>1
こういう人って、知的障害とか精神障害持ってる人が多いみたいだね。
前も段ボールにミイラ化した乳幼児の白骨死体数体を入れて押し入れに隠して
いた女も、たしか13歳あたりで北海道か東北かの旅館に住み込みの見習い
女中として送り込まれていて、そこのスタッフに手込めにされたか何かで
小さい頃から勉強の代わりに大人にマンコを仕込まれて育ったらしい。

オシッコとかウンコするようにマンコするものと体が覚えてしまったん
だろうな。

だから避妊とか中絶も誰も教えないらしくて、ただ中出しされては
妊娠を繰り返し、子供が生まれるとどうしていいかわからず首を絞めて殺して
いたようだ。そういう生活を続けるうちに年齢もいって40代になって
トラック運転手の夫ができて、ある時、夫が押し入れの中の数体の白骨を発見
してショックで精神を病んで、その夫は最後は自殺みたいな形で交通事故を起こ
して死んだそうだ。

複数の乳幼児の白骨化ミイラが発見されるのは、生んだ女本人が中高年になって
からだよね。


131 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 07:06:32 ID:fTzyh6pS0
健康な子供を安易?に捨てるのはDQN。
障害を持つ子供と家族の将来を案じて捨てたのは、普通の夫婦だった。
だから、思い直して、子供を引き取りにいった。

彼らの将来に幸ありますように。

132 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 07:07:05 ID:IzGPZPKw0
障害者と老人はポストにいれろ!
楽しい世の中になってきたぜww

133 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 07:07:19 ID:H8g+G2YJ0
複数の乳幼児の白骨化ミイラが発見されるのは、生んだ女本人が中高年になって
からが多いね。行政の落とし穴なんだろうな。親兄弟もまともでないと、ちゃんと
こういう女の行く末を案じてやらないで放置したまんまなんだろうな。

時々、自転車の駐輪場で子供を産み捨てたまま逃げるように帰宅したとか、
高校の便器に産み捨てて溺死させたとかあるけど、やっぱり軽度の知的障害が
あるんだろうなと思う。

埼玉のアパートに乳児の4遺体、住民女性は5日に病死

 8日午前10時35分ごろ、埼玉県富士見市鶴瀬西のアパートの一室で、清掃作業中の
女性が段ボール箱に入った乳児の遺体4体を見つけた。
 東入間署によると、段ボール箱は天袋内に置かれていた。乳児の性別は不明。
部屋に住んでいた女性(53)は今月5日、室内で病死していた。
(2007年9月8日17時56分読売新聞)http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070908it11.htm

宮城乳児遺体遺棄 新たに白骨化遺体発見

宮城・柴田町の民家で17日に乳児の遺体が発見された事件で、18日、
新たに別の 乳児の遺体が発見された。この遺体は、一部が白骨化していた。
 17日に柴田町の町営住宅の物置から乳児の遺体が発見された。逮捕された無職・
大沼康枝容疑者(44)は警察の調べに対して「今年8月上旬の深夜、1人で自宅の
風呂場で出産したが死産で、処置に困って遺棄した」と供述している。
 警察では18日、現場検証を行ったところ、17日に遺体が見つかった場所と同じ物置
からゴミ袋に入った別の乳児の遺体を発見した。
 遺体は一部が白骨化していて、17日に見つかった遺体よりも古いとみられている。
警察では、19日に司法解剖して死亡した原因を調べることにしている。

134 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 07:07:24 ID:jeaSCXBpO
こういうの、親に責任だけ負わすのって、どうなんだろうか?
障害のある孫を不憫に思って殺したお祖母さんを逮捕し、
障害のある子供を育てることを義務づけてるのに、社会からの援助は少ない。
なのに、保険料をネコババした役人は捕まらない。
そんな世の中でいいのか?

135 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 07:10:08 ID:aI7WAbQdO
>>123
> 女はグレても2ちゃんで「男は市ね、シネシネ死ね!この国は男尊女卑!」
> とかコピペ連発しないが
> 男はグレると2ちゃんで「女は市ね、シネシネ死ね!この国は女尊男卑!」
> ってコピペ連発させるからな。

ソースは?www

136 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 07:10:23 ID:H8g+G2YJ0
和歌山、乳幼児6人ミイラ化遺体

その被告は身長が140センチ程だった。入廷して手錠腰縄を外されると、ちょこんという
感じで被告席に腰掛けた。隣の女性職員になにやら笑いながら話し掛けている。この笑顔は
どういうことなのか。この被告は49才だが、背が低いからなのか年齢より若く感じられ
た。3月17日の被告人質問によって、その悲惨な半生が明らかになった。
 事件は去年12月13日に和歌山市内のアパートから乳児のミイラ化した遺体が発見され
たことから発覚した。そのアパートには夫婦と子供、3人が住んでいたのだが住人は何日も
前から不在だった。妻は子供を連れて家出し、その後、夫も部屋を出て行ったという。
そしてその夫は去年の11月25日、和歌山市内の国道24号線で右折するために減速して
いた大型貨物自動車に、運転していた軽四貨物車で追突し、運ばれた病院で脳挫傷により死
亡した。夫は死亡、妻は行方不明ということで、連絡を受けた夫の親族がアパートの部屋を
片付けていたところ、乳児の遺体を発見したという。
 ビニール袋やプラスチックの箱から3体が発見された。そして行方の分からなくなってい
た妻は12月17日に和歌山市の北隣り、大阪府泉南郡岬町の宿泊施設にいるところを逮捕
された。その後の調べによって、更に乳児の遺体が3体発見された。逮捕、起訴されたのは
山本利美被告(49)。
 山本被告は1973年(昭和48年)に結婚して、その年に第1子を産んでから2000年
(平成12年)までに12人を出産した。その内1人は死産、5人は殺害(2人については時効)
して、遺体を自宅に隠していたということだった。(続く)

137 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 07:11:09 ID:CB7Hbe8N0
障害児って施設に預けること出来ないの?
健常者で親が健在でも色々問題あって施設で育つ子っているでしょ?

育てられなくなったらポスト使わなくてもそこに預ければいいんじゃないかと前から思ってたんだが
色々調査が厳しいの?

138 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 07:11:30 ID:sx2qrI8m0
障がい児もち育ててる人知ってるけど
旦那の給料が少ないのに豊かに生活してるよ。
ワープアに比べたらブルジョア位。
援助が少ないってのは思い込みじゃないかな?


139 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 07:12:56 ID:IzGPZPKw0
>>133
知的障害者とせっくるするやつらの気がしれんww
軽度の池沼なら逆に萌えるのかwww

140 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 07:14:07 ID:H8g+G2YJ0
(続き) 山本被告は1956年(昭和31年)和歌山市に生まれた。祖父母と母親、母親の
弟家族の9人が3部屋の平屋建てに暮らしていた。父親は始めからいなかったという。母親
がどんな仕事をしていたのか、いつも家にはいなかった。食事は祖母に作ってもらい、ただ
の一度も母親に作ってもらったことがないし、一緒に食べたという記憶がないという。
 祖父母には可愛がられた。しかしその祖父が亡くなってから、元々母親の弟の家に同居さ
せてもらっていた為、居ずらくなった母親と山本被告は和歌山市の中央を流れる紀ノ川の河
川敷に立ち並ぶバラック小屋に移り住むことになった。今で言えばホームレスということに
なるのかもしれないが、正式な住所がない所にバラック小屋を建て、住み着いてしまった
人々は当時、数百人もいたという。
 電化製品はなく、水道とトイレは共同で部屋の広さは敷き布団2枚くらいだったという。
母親と2人の生活が始まったわけだが、ここでも母親に食事を作ってもらったことがないと
いう。恐らく朝は何も食べずに学校に行き食事は給食だけだったのではないか。3、4年生
になると自分で食事を作って食べたという。
 食事は?「母に作ってもらったことは1度もないです」人生のなかで?「まったくないで
す」山本被告によると、当時の母親は「夜は近所に按摩しに行ったり、昼は競輪場の食堂と
か、映画館。その都度違った場所に行っていた」と答えている。殆どひとりで寝て起きて学
校に行き、帰ってきても母親はいつも居なかったという。授業参観には1度も来ていないと
いうし、運動会のお弁当も作ってもらえなかったという。どうしたのかというと「食べな
かったと思います」
 証言席で話す被告人の声がマイクを通して廷内に響いた。親の愛情や温もりというもの
を、まったく経験することがないまま大きくなってしまった。自分は他の子とは違うとか、
こんな生活はいやだという感覚があったはずなのだが、我慢を強いられることによって、当
たり前の感情を押し殺すことを幼い頃から身に付けてしまったということなのだろうか。こ
れは親に育てられたと言えるのだろうか。(続く)

>>132
ソース:2ちゃんを見ればバカの目にも明らか

141 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 07:14:09 ID:s3/D7jCf0
シャドウボクシングをやっている人がいるなw
素でやっているならあれな人なんだろうな。

142 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 07:14:32 ID:puJnFc3j0
捨てる側がノーリスク過ぎる
だから障害児を産んでしまった親を惑わせたんだよ
救われた命があったにせよ、赤ちゃんポストの存在自体は悪だ

143 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 07:14:50 ID:sx2qrI8m0
重度の障がいなら妊娠中の検査なんかで判ると聞いた事あるよ。
病院行ってなかったか知ってて産んだかジャマイカ。

144 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 07:17:23 ID:H8g+G2YJ0
(続き) そして3年生の終わり頃、母親から「父親」だと紹介された男が同居することに
なる。建具屋で働いていたというこの男は、小学4年生から6年生まで数え切れないほど性
的虐待を続けたという。泣いたり抵抗すると殴られるから言われるままにしていたという。
その男が居なくなった後も2人の男が前後して同居することになり、その1人には額に傷痕
ができるほど暴力を振るわれ、もう1人には性的虐待を受けたという。
 被告が中学2年生になった頃に、男にされていた事の意味が分かったというが、ショック
を受け母親が常用していた睡眠薬などを大量に飲み自殺未遂をしたという。母親には男から
殴られると思い相談できなかったというが、しかし助けを求めたとしても、この母親は守っ
てくれたとは思えない。
 母親はそんな娘をひとり残し、知り合った男と家を出て行ってしまった。地獄のような生
活の果て、母親に捨てられた被告は一人で暮らすことになってしまった。被告は中学2年頃
からは学校にも行かなくなってしまうのだが、ある男性と親しくなって行く。生まれて初め
てレストランで食事をしたり、ドライブに連れて行ってくれたという。多分、この男性が始
めてやさしく接してくれた異性だったのではないかと思う。
 8才年上の大工をしていたこの男性とは1973年(昭和48年)、山本被告16才の時に
結婚した。夫の両親と同居し、専業主婦だった被告は1979年(昭和54年)までに4人の
子供を産み育てている。幸せを掴んだようにも見えるのだが「子供4人産んで、8年もオム
ツ替えが続いたら疲れる」と漏らしていたという。
 そして、こうした生活の裏で不倫を繰り返していた。5人目から7人目の3人を妊娠し、
1人は死産だったが、2人は自宅で産み落とした後、不倫相手の子供だったからという理由
で殺害したという。その後も不倫関係は続いたのだが、そんなことがばれない筈も無く、
1989年(平成元年)に8人目の子を妊娠した時に夫にばれてしまい離婚することになった。(続く)


145 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 07:17:30 ID:BaqZQFEm0
>>140
ところでなぜいつもレスの番号がずれているんだ?

146 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 07:17:33 ID:OyFSziQBO
ポストマンセーしてる馬鹿=障害児ができたら自分も匿名で捨てにいけるラッキー

147 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 07:18:03 ID:h28SfeIA0
昭和枯れすすき…いや、平成枯れすすきか。

148 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 07:20:16 ID:H8g+G2YJ0
(続き) 自宅に乳児の遺体を隠したまま家を出て行った。それ以後どのような経緯を辿る
ことになったのかはっきりしないのだが、9人目から12人目まで4人も出産し、その内3
人の乳児殺害について罪を問われている。
 犯行動機について検察側は冒頭陳述で「不倫相手との間に出来た子であり、不倫している
ことを知られたくなかったことや育児をする意思がなかったことから殺害した」と述べてい
る。山本被告本人が取調べでそう話しているのだろう。しかし、これだけの言葉ではそれま
での過酷な足跡を語り尽くしてはいない。取調べの中で「何故避妊しなかったのか」と問わ
れた山本被告は「一度も避妊してもらったことはない。男性の側がすることだと思ってい
る」と答えたという。
 ここにも山本被告の自らの行為に対する捉え方が表れていると思う。壊されてしまった心
はどんなことがあっても癒されることはないのだろうか。折檻された子供は自分が親になっ
た時に、わが子を自分と同じように折檻してしまうケースが数多く見られるように、この被
告もまた「不幸の連鎖」から逃れられなかったということなのか……。
 (高村智庸)http://www.janjan.jp/column/0604/0604050949/1.php

平塚、乳幼児3遺体遺棄事件

神奈川県平塚市のアパートで住人の無職山内峰宏さん(35)と岡本利加香(りかこ)さん(19)、
乳幼児3人の計5遺体が見つかった事件で、神奈川県警捜査1課と平塚署は3日、利加香さん殺人容疑
で母親の住所不詳、無職岡本千鶴子容疑者(54)を逮捕した。

押し入れから30年前の乳児ミイラ 東京青梅 ミイラ化した乳児の遺体は兄・姉!? 平成19年 2月 5日

 東京都青梅市の民家の押入れから,ミイラ化した乳児の遺体が見つかった。
 「自宅の押入れに,段ボールに入った乳児の遺体のようなものがある。」と男性(28)から
相談を受け調査。男性の母親(66)が,30年ほど前に死産した子であることが判明した。
 母親は遺体の処置に困って,そのまま箱に入れた模様。乳児の性別などは不明。


149 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 07:23:07 ID:H8g+G2YJ0
【フランス】住宅内で箱に入った赤ん坊の3遺体が見つかる[08/24]

[リヨン(フランス) 23日 ロイター] フランスの警察は、同国東部の住宅内で
箱に入った3人の赤ん坊の遺体を発見した。司法関係筋が23日明らかにした。
 赤ん坊はそれぞれ2001年、2003年、2006年に生まれ、生後間もなく死亡した。
母親(36)は22日、遺体を隠そうとしたことを認め、パートナー(40)とともに
尋問のため身柄を拘束された。現在捜査が行われている。
 最初に遺体に気付いたのはパートナーで、22日に箱の中でビニール袋に包まれ腐敗した
2遺体を発見し、警察に通報した。自身は女性が出産したことを知らなかったと話しているという。
 母親は、遺体が見つからないよう冷凍庫などさまざまな場所に隠し、
1年前に引っ越した際も自分で運んでいた。
ソース:ロイター 2007年 08月 24日 11:36 JST
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-27544420070824


150 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 07:24:06 ID:WHVZZ6VEO
>>143
イトコの子が心臓に障害あるけど、妊娠中には分からなかったらしいから
場合によってじゃない?

151 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 07:24:53 ID:DvD4w6g/0
>>146
お前生まれたときにポストなくてよかったな

152 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 07:26:06 ID:tB4Nn9INO
なんだかんだ言って一番問題なのはやっぱり親だよな
育てる金が無いのに何でゴム付けないんだろうか


153 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 07:26:11 ID:cy+/2W5B0
生まれた直後や産む前にも障害児と判るから、わざと殺して流産したことにさせる
ケースってよくあることなんでしょ?

154 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 07:26:52 ID:H8g+G2YJ0
インド】男性、息子を切望するあまり娘を殺害 遺体を切断し燃やす[070815]

◇インドの男性、息子を切望するあまり娘を殺害か

[ラクナウ(インド)13日 ロイター] インド北部のウッタル・プラデーシュ州の
町で先週、息子を切望していたインド人男性(50)が、11歳の娘を殺害した上、
遺体を切断してその一部を燃やすという事件が発生した。警察当局が13日に明らかにした。
 当局の幹部は「これは、今までで最も恐ろしい事件の1つ」とコメントしている。
 公務員のこの男性は、4人の娘がいることを 快く思っておらず、息子を欲しがっていた。
 警察によると、男性はタントラ教の影響を受けて娘を殺害。
娘の体の一部を清めの儀式での「供え物」として使用したという。
 同国では、男子が将来の稼ぎ手となり、親の面倒を見るとみられる一方で、
女子は結婚の際に巨額の持参金が必要となるため「重荷」と
とらえられていることがある。多くのインド人は娘よりも息子を好む
傾向があるとされている。
 ソース(ロイター)http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-27373520070814

155 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 07:29:08 ID:H8g+G2YJ0
”妊婦たらい回し問題”「妊娠しても受信しない女性、確信犯だ」の声も...費用未払いで「産み逃げ」も

・ 奈良県や札幌で、救急搬送された妊婦の受け入れを医療機関が相次いで断った問題で、
 拒否された患者全員が出産まで一度も産科を受診してなかったことから、産婦人科医の間で批判
の声が上がっている。
  「病院や役所ばかり責められるけど、妊娠六カ月まで医者に行かない妊婦がそもそも悪い」
 札幌市内の総合病院の産婦人科で働く四十代男性医師は、奈良の女性の自己責任を問う。
 奈良の女性も、札幌で五回以上断られた女性五人も、全員に産科受診歴が無かった。
  「妊娠したかなと思ってから出産まで約二百八十日。その間、一度も受診しないというのは
 確信犯ですよ」。札幌市産婦人科医会の遠藤一行会長も語気を強めた。
  通常は妊娠の兆候に気づいた時点で産科にかかる。容体が急変しても、119番通報すれば
 かかりつけ医に運ばれる。国民健康保険なら一人三十五万円の出産育児一時金も支給される。
  遠藤医師が「確信犯」と嘆く患者の大半は国保の保険料が未納、または無保険者という。
 保険料未納なら、失業や災害など特別な事情がない限り一時金は差し止められる。保険を
 使えないので妊娠しても産科にかからず、陣痛が始まってから119番通報する。
  「救急車に乗れば必ずどこかの病院に行けますから。無事産んだら、退院する段になってお金が
 ない、と。ひどい場合は子供を置いて失踪する。病院はやってられませんよ」。遠藤医師は嘆く。
  同医会の調査によると、二○○六年度に、救急指定を受けた札幌市内の十四医療機関
 だけで、出産費用の未払いは二十六件、総額一千万円を超す。(続く)

156 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 07:30:44 ID:IzGPZPKw0
>>154
中国もそうなんだけどさ、発展途上国って男つくりすぎだよなあ。で嫁がいなくなって、他国に
誘拐しにくるんだぜwwまさにエゴイズムの極致。

157 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 07:31:48 ID:H8g+G2YJ0
(続き)医療機関からみると、かかりつけ医がおらず、救急搬送される妊婦は、未熟児などの危険性が
 不明でリスクが高い上、出産費不払いになる可能性も高く、受け入れを断る病院が出てくる。
  ただ、産科にかからない妊婦を責めるだけでは、子どもの生命は守れない。六十代の男性
 医師は「産科に行かない妊婦にはそれぞれ事情がある。救急態勢以外に、母親側の背景を
 検討して対策を講じないと、問題は繰り返される」と訴えている。(一部略)http://www.hokkaido-np.co.jp/news/life/47948.html
       ↑↑
>>1 これらの女達は、小泉改革の犠牲者になったんだな
就職超氷河期で、就職先といえばキャバ倉か風俗か、ネットカフェでニートして
雇用先がないので金もなく、救急病院にもたらいまわしにされて道端や公衆便所の便器に
子供を産み捨てするしかなかったんだろう。熊本まで行く金さえあったら赤ちゃんポストに
子供をあずけて子供の命を救えたのにな。
        ↑
内閣府が行った世論調査によりますと、「日常生活で悩みや不安を
感じている」と答えた人は70%で、3年連続で前の年を上回り、調査を
始めた昭和56年以来最も高くなりました。
 この世論調査は、内閣府が、生活に関する意識を調べるため、ことし
7月、全国の20歳以上の男女1万人を対象に行い、61%に当たる
6086人から回答を得ました。それによりますと、日常生活で悩みや
不安を感じているかどうか尋ねたところ、「感じている」と答えた人は
去年より2ポイント高い70%で、3年連続で前の年を上回りました。
これは、調査を始めた昭和56年以来最も高く、過去最低だった平成3年
と比べると23ポイント高くなっています。また、どのようなことに悩みや
不安を感じているか複数回答で聞いたところ、「老後の生活設計」が
54%と最も多く、次いで「健康について」が48%、「今後の収入や資産
の見通しについて」が39%でした。内閣府は、この調査結果について
「年金など社会保障制度への不安が高まっていることが背景にあると
みられる」と分析しています。
ソース(NHKニュース)http://www3.nhk.or.jp/news/2007/09/08/k20070908000110.html
http://www3.nhk.or.jp/news/2007/09/08/d20070908000110.html

158 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 07:34:26 ID:H8g+G2YJ0
163 名前: 名無しさん@八周年 Mail: 投稿日: 2007/09/09(日) 01:45:17 ID: xhO3Cf4u0
13年前に夫と離婚って書いてあったから
40歳の時からここの住んでたんだろう
独り身の寂しさで色んな男とセックスしては妊娠、乳児餓死を繰り返してたと思う

>>163
40代でろくに手に職もない世代(=雇用均等法前世代だから、女は夫との離婚も死別もない
ことが生活の前提)だから、たいていの女は手に職もなく悲惨な経済状況だから
たぶん生活のために売春やっていたと思われ(=いわゆる熟女系のホテトルとか)。
熟女売春ってすごく多いらしいね。70代の爺ちゃんとかに人気らしいが。

171 名前: 名無しさん@八周年 Mail: sage 投稿日: 2007/09/09(日) 01:53:21 ID: 8ZdgidDt0
付き合ってた男が無責任に中だしする奴だったのかなぁ・・・
ピル飲むとかすれば良かったのに。。女の人は自分で体守らないとイカンよ

174 名前: 名無しさん@八周年 Mail: 投稿日: 2007/09/09(日) 01:55:15 ID: DLNrnAWg0
>>171
ピルがまだ認可されていなかった世代だろう。
ピルの認可はここ10年ぐらいの新しい話だよ。

159 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 07:36:24 ID:4sRWH3xf0
ポストができたおかげで,将来確実にポストに捨てた母親の懺悔エッセーが出版される^^
しかも,ポストに捨てたことを批判されたら自分も傷ついている云々言って慰謝料請求も予想される^^

160 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 07:36:33 ID:GRt7asK10
早速障害者を放りこんだか。
ポストのイメージ悪化確実。

161 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 07:36:44 ID:8F+Hkfn0O
県内のニュースでは
引き取りに来たのは2件とか言ってたよ

162 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 07:37:28 ID:H8g+G2YJ0
177 名前: 名無しさん@八周年 Mail: 投稿日: 2007/09/09(日) 01:59:47 ID: DLNrnAWg0
こうやって白骨化した乳幼児のミイラ化した死体が押し入れなどに沢山隠されている
事件は、いずれも女性のピル使用が禁止されていた世代に多い。この世代は、セックス
の主導権は男性にあるとされ、女性は「『嫌よ嫌よ』も、『良い』のうち」と強制セック
ス(=レイプ)被害が多かった世代である。そもそもこの世代は、夫による妻のレイプが
合法であった世代であり、嫁が妊娠を嫌がっても夫は無理矢理生で中出しが珍しく
ない時代であった。つまり、当時の世代において唯一の避妊方法は中絶だったのである。
それも金のある人しかできなかった。

当時の自民党は「ピルは安全が保証されておらず、使うべきではない」と全面禁止していた。
ピルが合法化されるのに10年もかかったのは先進国中で日本だけであった。対するに
子種付けを促すバイアグラは超高速で認可されたのが日本。

たまに授産施設の女性が、いつのまにやら腹が大きくなった事件とか、気の毒だよな。
見守ってくれる親がまだ生きてるうちはとにかく。


163 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 07:38:21 ID:zFtlPSB10
だから安易に餓鬼作るなっての。
少なくとも子供作らなきゃそれに伴う不幸やリスク負わずに済むんだからさ。
障害児が生まれた→生き地獄
子供生まない→今までとおりの生活
どっちがいいかわかるだろ。

164 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 07:38:51 ID:sx2qrI8m0
>>150
心臓だとわかると思うよ。
その為に心音聞いてるんでなかった?
大分昔の話か、成長過程で心臓が育たないって病気もある。

165 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 07:40:14 ID:H8g+G2YJ0
★児童虐待:29歳逮捕 妻の連れ子全身にろうそく 北海道

 妻の連れ子で小学1年の長男(7)にろうそくを垂らしてやけどを負わせたとして、北海道警
苫小牧署は6日、苫小牧市の会社員、川村和也容疑者(29)を傷害容疑で逮捕した。
長男は100カ所以上にやけどをしていたほか、古いやけど跡もあることから、虐待を繰り
返していたとみて追及する。
 調べでは、川村容疑者は7月19日午後9時ごろ、自宅で長男を全裸にし、火のついた
ろうそくのろうを全身に垂らして全治約3週間のやけどを負わせた疑い。「外出しないよう
約束したのに言うことを聞かなかったので、しつけでやった」と話しているという。
 担任教諭が20日、長男の腕にやけど跡があることに気付き、児童相談所に届け出て
発覚した。
 川村容疑者は06年1月に妻と結婚。2人の間に生まれた乳児2人と妻の連れ子の長男、
長女(5)の6人家族。長男は顔にたばこを押しつけられたような傷跡があり、長女の体に
もやけど跡が見つかったという。長男と長女は児童相談所に保護された。
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20070807k0000m040069000c.html

★風俗店女性従業員の男児、暴行され重体…同僚の男逮捕

・5歳の男児に暴行を加えて重体にさせたとして、千葉県警松戸署は1日、同県松戸市
 松戸、風俗店従業員池谷友樹雄容疑者(30)を傷害の疑いで逮捕した。
  調べによると、池谷容疑者は7月31日午前11時ごろ、同所のマンションの風俗店
 事務所兼住宅で、女性従業員(27)の息子の男児が騒いだことに腹を立て、床に
 投げ落とすなどの暴行を加えた疑い。男児は病院に運ばれたが、頭を強く打っており、
 意識不明の重体。
  池谷容疑者と女性従業員は、この風俗店事務所に住み込みで働く同僚で、事件当時、
 女性従業員は外出中だった。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070801-00000401-yom-soci

166 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 07:41:31 ID:JzJZYfxu0
ガイジを育てるのは並大抵の事ではないぞ?
自分が死んだら、誰がその子の面倒を見るのだ?
悪い事は言わん。
預けたままにしておけ。

167 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 07:43:54 ID:H8g+G2YJ0
★36歳男、内縁関係の女性の生後9カ月の男児虐待

・内縁関係にあった女性の生後9カ月の男児を虐待し死亡させたとして、千葉地検松戸
 支部が傷害致死罪で飲食店アルバイトの男(36)=千葉県松戸市を起訴していたことが
 31日、分かった。
  県警などによると、被告は3月12日午後7時ごろ、自宅マンションの一室で、生後9カ月の
 女性の長男が泣きやまないのに腹を立て、長男の体を踏み付けるなど暴行した。
  被告はその後、湯をはった浴槽の中に長男を放置。数十分後にぐったりしているのに
 気付き自ら110番した。長男は搬送先の病院で、翌13日未明に死亡が確認され、
 医師が虐待の疑いがあるとして松戸署に通報した。
  司法解剖の結果、死因は窒息死と判明。被告は傷害容疑で逮捕、傷害罪で起訴されたが、
 地検松戸支部はその後、傷害致死罪に訴因変更した。
 http://www.zakzak.co.jp/top/2007_07/t2007073134.html

※関連スレ
・【社会】 "また母親の彼氏" 「寝ていて話を聞かない」と同居女性の4歳長男死なす→26歳男逮捕…さいたま
 http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1181555552/
・【社会】 "また母親の彼氏" DQN男、6歳男児虐待→母親「虐待止めると自分がやられる」…千葉
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163159858/
・【社会】 "また母親の彼氏" 6歳児を「しつけ」で蹴り肝臓裂傷、男を逮捕…盛岡
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162877513/
・【社会】 "また母親と彼氏" 乳児虐待で、21歳母に加え24歳彼氏も逮捕…愛知
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1151657673/
・【社会】"また母親の彼氏" 小1女児、虐待され死亡…静岡
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1112666298/

168 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 07:46:14 ID:H8g+G2YJ0
カナダの住宅リフォーム業者が、トロントにある古い住宅の壁の中からミイラ化した
赤ん坊の遺体を発見した。
 ボブ・キングホーンさんは、3階建ての家にワイヤを通している際に80年前の新聞紙に
包まれた小さな物体を発見。「よく見てみると、指や小さな足の指が見えた」と述べた。
今後は寄付を募って赤ん坊を埋葬する意向という。
 警察当局は、遺体について不自然な点や外傷の有無を調査中。しかし、赤ん坊の
年齢やどのくらいの期間壁の中に放置されていたのかは明らかになっていないという。
新聞紙の日付は1925年9月15日だった。
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-27068220070726


169 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 07:48:56 ID:H8g+G2YJ0
797 名前: 名無しさん@八周年 Mail: 投稿日: 2007/09/09(日) 03:31:01 ID: GwYKHQmp0
赤ちゃんポスト 今までの経過

2007年
1人目 5月10日 男の子(3歳くらい)
2人目 6月12日 男の子(生後2ヶ月くらい)
3人目 6月15日 男の子(生後数ヶ月)
4人目 7月 5日 女の子(生後間もない)
5人目 8月 8日 男の子(生後1ヶ月くらい) ※後日両親に引き取られた
6人目 8月16日 男の子(生後10日くらい)
7人目 8月23日 男の子(生後1週間くらい)

日本における児童虐待犯、それは 「母 親 の 彼 氏」

・【社会】 "また母親の彼氏" 「寝ていて話を聞かない」と同居女性の4歳長男死なす→26歳男逮捕…さいたま
 http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1181555552/
・【社会】 "また母親の彼氏" DQN男、6歳男児虐待→母親「虐待止めると自分がやられる」…千葉
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163159858/
・【社会】 "また母親の彼氏" 6歳児を「しつけ」で蹴り肝臓裂傷、男を逮捕…盛岡
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162877513/
・【社会】 "また母親と彼氏" 乳児虐待で、21歳母に加え24歳彼氏も逮捕…愛知
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1151657673/
・【社会】"また母親の彼氏" 小1女児、虐待され死亡…静岡
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1112666298/
・【大阪】ナイフで刺された小4男児への虐待容疑で義父(38)を逮捕
・ "また母親の彼氏" 同居していた女性の生後8カ月の長男に大ケガを負わせた男
  に懲役6年/奈良市

170 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 07:51:05 ID:H8g+G2YJ0
573 名前: 名無しさん@七周年 Mail: sage 投稿日: 2007/07/26(木) 12:37:08 ID: MtM2mctx0
>>566
以前、サリドマイドで障碍持って生まれてきた人の映画公開のとき、
新聞に投書があったけど、子どもが障碍があるとき、男親が逃げて
離婚、ってパターンってホントに多いって。
表に出ないけど、育児ノイローゼの母子心中には子どもがダウン症
とか自閉症という場合が多いと聞いた。あんまり多くて報道できない
ほどだって。
そういう社会なのかな・・・


171 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 07:54:15 ID:H8g+G2YJ0
★「生きていても幸せでない」)

・広島県福山市で昨年、自閉症の長男(5)と二男(3)を殺したとして殺人罪に問われた
 無職泉ひろみ被告(35)は25日の広島地裁(奥田哲也裁判長)の公判で被告人質問に
 答え、「世間では障害者は不幸という見方が強く、生きていても幸せになれないなら
 一緒に死んだ方がいい」と殺害を決意した心境を話した。
 泉被告によると、二男は知的障害もあり、パニックになると手に負えなかったといい
 「わたしの養育方法が間違っていたのか」と悩んでいたと説明。一方で「かわいいという
 気持ちはなくなっていなかった」と言葉を詰まらせた。
 また「夫に助けを求めたが、『おまえの育て方が悪い』と言われた」「自閉症は障害
 なので薬をのませるものではないのに、母親に『のませろ』と言われ無理解だと思った」
 と孤立感を深めていった状況を話した。
 奥田裁判長は、弁護側が求めた精神鑑定の実施を決めた。
 http://www.minyu-net.com/newspack/2007072501000601.html

11 名前: 名無しさん@八周年 Mail: sage 投稿日: 2007/07/25(水) 19:08:06 ID: AeArlksr0
夫はどうやっても何の罪にも問われないのかなー 殺人者が一番悪いのは当然だけど切ないね。

12 名前: 名無しさん@八周年 Mail: 投稿日: 2007/07/25(水) 19:10:51 ID: NzkudsMp0
田舎の障害者に対する理解度なんて、ぶっちゃけ未だにそんなもんよ。
「俺の家系にはそんな者は居ない。生んだお前の遺伝子が悪い。」
「家に恥をかかせて!出て行け!慰謝料も払え!ふじこふじこ!」
「いますぐ子供といっしょに首括れ。」

21 名前: 名無しさん@八周年 Mail: 投稿日: 2007/07/25(水) 19:21:40 ID: xeMdLZAj0
>>1を読む限り親父の血筋と思った

29 名前: 名無しさん@八周年 Mail: 投稿日: 2007/07/25(水) 19:27:52 ID: 6PdIyysKO
夫すげー他人事だな


172 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 08:02:13 ID:CsLqcWu20
なあ、ほんとに消費税で福祉関係まかなった方が良くないか?

173 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 08:04:45 ID:4pizor+20
どっかのあいこも入れてきちゃえばいいのに

174 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 08:05:12 ID:PM+nkoH+0
巣に帰れ

175 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 08:05:36 ID:cKf/z9at0
40 名前: 名無しさん@八周年 Mail: 投稿日: 2007/07/25(水) 19:31:10 ID: +YqmCCo9O
よく無理心中の理由に「子育ての悩み」って有るけどほとんどが障害児の養育の事らしい。
ニュースでこの理由がでてきたら、
「障害児で育てられませんでした。だから処分しました。」っていう意味だから。

46 名前: 名無しさん@八周年 Mail: 投稿日: 2007/07/25(水) 19:34:20 ID: dwm29pe70
自閉症は乳幼児時の予防接種に入っていた水銀の中毒とも言われている。だとしたら立派な国家薬害。

55 名前: 名無しさん@八周年 Mail: 投稿日: 2007/07/25(水) 19:40:07 ID: +ysrCKU7O
障害児が生まれると100%母親のせいにされるし、父親は自分をただの被害者だと思い、縁を切ろうと必死になる。

56 名前: 名無しさん@八周年 Mail: sage 投稿日: 2007/07/25(水) 19:58:58 ID: ZqXELUB50
ブスが生まれるのは、不細工な男が子供を残すせいである。

58 名前: 名無しさん@八周年 Mail: 投稿日: 2007/07/25(水) 19:54:41 ID: 8Ns+uHtN0
2人自閉症ってのは、だいたいの場合、父親が30歳を超えてることが原因(つまり高齢父親)。
男が30歳を超えると自閉症の子供を作る確率が数倍に跳ね上がるので男は若いうちに子供を作ること。
これは生まれて来るまで検査のしようがないので本当に男の晩婚は危険。
ダウン症なら産む前に検査して堕胎すれば良いが、自閉症は産む前に調べようがない。
フェミ叩きが必死に「ダウン症」とあおってるが、実は高齢父親原因によるダウン症も起こるのだ。

高齢父親、恐ろしや!!

このように、男にとって都合の悪いスレは伸びない。伸びるスレは女叩きができるネタだけ。
それが「年齢=彼女いない歴=肝オタ」2ちゃんクオリティー。

176 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 08:09:20 ID:cKf/z9at0
68 名前: 名無しさん@八周年 Mail: 投稿日: 2007/07/25(水) 20:05:39 ID: zsrqgLbA0
知り合いの家でも子供さんが発達障害なんだけど、奥さんのせいにされてる。
出産時に奥さんが難産だったとかで。
でもその旦那さん自身も、周囲からみると発達障害っぽい部分がある。
発達障害と関連のある遺伝する可能性のある疾患も持ってるし。
奥さんは子育てで疲れきってるし、旦那さんは子供を苦々しく見てる感じ。

73 名前: 名無しさん@八周年 Mail: 投稿日: 2007/07/25(水) 20:08:57 ID: 8Ns+uHtN0
>>1
不妊症の場合も一般社会的には男の体裁を守ろうとして嫁に責任を
なすりつけるが、たいていの場合、不妊症は男の風俗遊びが原因。
もちろんそうでない場合もあるが、男は性病をもっていても発症しにくく
嫁にうつすと発症しやすいのは嫁側。これは女性性器はへこんでいて
湿気ているので罹患しやすいことが原因。
だから風俗産業が世界最大の日本で、しかも既婚男の風俗遊びが当たり前の
日本では子供を産めない体にされる嫁(=例え結婚した時、処女であっても)が
多いのだ!!

76 名前: 名無しさん@八周年 Mail: sage 投稿日: 2007/07/25(水) 20:11:10 ID: qATpKz1k0
>>64
ttp://kenkojouhou.blog84.fc2.com/blog-entry-58.html
ここだと、母親の高齢の割合についても言ってるけどね
なんでもかんでもフェミのせいにするのってどうなんだ
ダウンは母親が高齢のせいとか、嬉々としていってるのに
どちらにも要因があって当たり前だろうが
高齢になればどこかしら老化するんだ。

177 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 08:12:12 ID:svESAUGc0
はんにんはやす

178 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 08:12:14 ID:cKf/z9at0
232 名前: 名無しさん@八周年 Mail: 投稿日: 2007/09/09(日) 10:33:18 ID: Y+TOZq5r0
[高齢父親原因による子供の奇形リスク](男尊女卑派のアンチフェミ キモオタ夏厨が激怒!)

1. 自閉症の子供を作る可能性(ワシントンポスト、BBC)
 http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2006/09/04/AR2
 http://news.bbc.co.uk/2/hi/health/5313874.stm
2. ダウン症を作る可能性(=嫁が若くても)(アメリカ&デンマーク共同研究)
 http://www.ivf.net/ivf/index.php?page=out&id=1559
3. シゾイド脳症の子供を作る可能性(BBC放送、スウェーデンと英国の大学共同研究)
  http://news.bbc.co.uk/2/hi/health/3760844.stm
  http://www.newscientist.com/channel/health/mental-health/dn6556-fathers-age-linked-to-schizophrenia-risk.html
 日本でのデータで証明(子供が低体重での出産となりシゾイドになる危険性)
 http://www.schizophrenia.com/sznews/archives/002037.html
4. 嫁を流産させる原因になる可能性
 http://ifr69.vjf.inserm.fr/~web292/fer/Remyhtml/MaleAgeAbortion.html
5. 高血圧など嫁のお産を危険にする可能性(ニューヨーク大)
 http://www.newscientist.com/article/mg17623713.200-older-father-risk.html  
6. 小人症(achondroplasia)の可能性
 以下 http://www.smh.com.au/news/science/fertility-clock-may-affect-men/2007/03/21/1174153159462.html
7. 関節部の細胞異常(Marfan 症候群)の可能性
8. 頭蓋骨や顔の奇形(Apert症候群)
9. sporadic single-gene の奇形
10. 男性不妊症(精子の数や運動率が低く性交回数も少ない為、嫁を妊娠させにくいため
 嫁が間男を作ったりエイドを利用して、高齢夫はカッコーの父親になる可能性)

[その他にも高齢父親には危険が一杯]

11. 子供が成人する時生きてるのか?息子の大学卒業時には要介護老人に?
12. 経済的にも大丈夫か?

179 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 08:14:07 ID:fcbTtT4m0
この手があったか

180 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 08:15:24 ID:cKf/z9at0
77 名前: 名無しさん@八周年 Mail: 投稿日: 2007/07/25(水) 20:11:52 ID: KSzaZaWl0
何時も女は30過ぎたら廃棄物と言ってるお前等が
反撃される時が来たなw 男も30過ぎたら廃棄物www

80 名前: 名無しさん@八周年 Mail: 投稿日: 2007/07/25(水) 20:13:51 ID: uunOjmvbO
いまだに自閉症が精神病(後天的)の一種だと思われてるのがなぁ…
一向に理解が進まないから相談しようにも困るケースが多いと
大学の教育学科の教授でもそう思い込んでる奴が多いらしいし

90 名前: 名無しさん@八周年 Mail: 投稿日: 2007/07/25(水) 20:20:14 ID: WiLraHJf0
>「夫に助けを求めたが、『おまえの育て方が悪い』と言われた
こういうダンナさん、まだまだいるんだろうねぇ。

99 名前: 名無しさん@八周年 Mail: sage 投稿日: 2007/07/25(水) 20:27:52 ID: MYhsqyA0O
妻の育て方で自閉症になったなんてアンポンタン発言を、全国に配信されてしまったバカ旦那哀れ。

148 名前: 名無しさん@八周年 Mail: sage 投稿日: 2007/07/25(水) 20:50:03 ID: plXn1CaW0
とりあえず父親は無期懲役でいい 一生外に出てくるな 結婚する女が迷惑だ

156 名前: 名無しさん@八周年 Mail: 投稿日: 2007/07/25(水) 20:54:43 ID: 8Ns+uHtN0
30歳以上の男は子供を作っちゃイカン。どうしても作りたいなら
自閉症になった場合は、父親が責任をとって一人で育児することだな。

157 名前: 名無しさん@八周年 Mail: 投稿日: 2007/07/25(水) 20:56:03 ID: CW39uVVI0
子供に障害があった場合、逃げ出す父親多過ぎ。
母親は離婚後も必死で働き、子育てし、再婚もままならない状態。

181 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 08:19:33 ID:cKf/z9at0
241 名前: 名無しさん@八周年 Mail: 投稿日: 2007/09/09(日) 11:05:10 ID: ADHINrSm0
ピルを避妊のみの目的で使用する子なんて、今でも少ないんじゃないの?
だいたい生理不順の緩和とか旅行の日程に合わせるためとか、そういう目的でしょ。
それでも副作用を怖がって躊躇する子がいるくらいだし。

124 名前: 名無しさん@八周年 Mail: 投稿日: 2007/09/12(水) 07:02:12 ID: 2ufQdNEh0
ピルは今でも高額。医師の定期的な診察が必要だし、貧民ほどピルなど高嶺の花という感じ。
格差社会の影響がここにもあらわれてる。

ピルが買えない貧乏=子だくさん
ピルが買える富裕層=少子化で不妊治療まで金かかってる

ちなみにピルによっては、長期間にわたり不妊になってしまい、肝心の子供を持つ経済的
準備ができた頃にはピルの副作用で不妊になっしまい高額な不妊治療を要するハメになる
ケースもたまにあるそうだ

182 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 08:23:12 ID:cKf/z9at0
243 名前: 名無しさん@八周年 Mail: 投稿日: 2007/09/09(日) 11:17:01 ID: Y+TOZq5r0
裏返せば、自民党バカ議員達による長年に渡るピル禁止行政が、このような多くの
新生児ミイラ化遺体を押し入れに入れるという悲劇の結末を招いたのだろう、
高額な中絶費用を払えるほど裕福でない層の女では、なおさら。
当時の世代の代表格のひとりとして自民党の山崎「変態」拓議員がいるが、
彼は「女は中絶させればさせるほど感度がよくなるからなぁ、ウヒヒヒヒ」と
断固としてコンドーム使用を拒否、生で中出ししては中絶を強いるという変態
ぶりを愛人女に強制してきた。ピルが使用できなかった時代が長かった
ということと、男によるレイプやDV、モラハラが合法だった時代が長かった
ということが、かような悲劇のミイラ遺体を大量生産する結果を招いた
と言えなくもなかろう。

131 名前: 名無しさん@八周年 Mail: 投稿日: 2007/07/25(水) 20:42:50 ID: 8Ns+uHtN0
>>1
知り合いの独身美容師のコ(かわいい)が、「姉の子供が2人とも自閉症にな
ったので、夫に『おまえの血筋が悪い』ってなじられた。だから私も
そんな血筋なら子供を産んじゃいけないのかなと思って、悩んでる。
結婚や子供は諦めたほうがいいのかな」って落ち込んでたから、

「もしかして、その夫って、結構な年齢だろ?30過ぎてる?」と聞いたら
「うん。姉はまだ若いけど、夫は10歳以上年上で35ぐらい」。
「そりゃ夫側の血筋だろ?」と言ったら
「えーっ、そうなの?ホッとした」って顔がパッと明るくなってたよ。

183 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 08:27:14 ID:cKf/z9at0
乳幼児大量ミイラ化遺体事件が多発した理由

1. バカ自民党によるピル禁止行政のせい
 この女が妊娠できる年齢の頃はピルは全面禁止だったし
  ピルが合法化されたのは、ほんの10年前、つまりこの女が43歳になった頃。
  この女が43歳以前はピルは違法で全面禁止されていた。つまり、避妊は男がコンドーム
  使用に合意するかどうかにかかっていた。
2. 男がコンドーム使用を拒否した場合(=「生で中出しが気持ちいいから」)女は嫌でも
 妊娠せざるを得ない。なぜならコンドームが唯一の避妊方法だったから。だが、当時の
 男は必ずしもコンドームに協力的だった訳ではなく、気持ちの良い生の中出しを好む男が
 少なくなかった、例えそれが結果的に嫁に中絶という苦痛と生命の危険を伴うとしても。
 なぜなら、当時は男尊女卑の時代であり(おまえらが主張する女尊男卑は、ほんのここ10数
 年でできた概念である)、男がセックスの完全主権を握っていた時代だったのである。
3. 夫によるレイプもDVもコンドーム拒否もすべて合法だった。
  嫁はどんなにセックスを嫌がって拒否しても夫に殴られ力づくで挿入されて
 生で中出しされて妊娠させられざるを得ない時代の人達であった。男がコンドーム使用を拒否
 して無理矢理チンコを挿入するのも合法だった時代だ(DV禁止法ができたのは、ほんの数年前
 であり、それまでは嫁が警察に被害相談しても「警察は民事不介入でして、痴話げんかは
 夫婦で解決してください」と関わろうとしなかったし、このようなDV夫をさばく法律も
 存在していなかった)。
4. 子供を医院で中絶できたのは、高額な中絶費が払える裕福な女だけであった。貧しい家庭では
  医者で中絶できないので冷たい川の水に下半身を浸して無理矢理流産させて大量出血死したり、
 危険の伴う行為であった。それでも流産できない場合もあった。(続く)


184 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 08:29:00 ID:6mPskJ+30
巣から出てくるな。

185 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 08:32:33 ID:cKf/z9at0
(続き)
5. ひどいケースでは数ヶ月おきに女が妊娠させられて危険な中絶または流産を
  繰り返させられるという事も。
6. 中絶する金もないまま、かといって産んでも育てる金もなく、結果的に思いあまって
 自分の手で赤ん坊の首を絞めて殺し押し入れに詰め込む結果になったことも考えられる。
7. もちろん母親が軽度の池沼の可能性もある。だから養子縁組の知識がなかったり咄嗟の判断を
  誤ったりするのかもしれん。

267 名前: 名無しさん@八周年 Mail: 投稿日: 2007/09/09(日) 17:16:26 ID: Y+TOZq5r0
>>264
>赤子に関するものだけは本当に女性は不利だね
「だけ」って言うが、これは本当に大きいだろ、
「この世は女尊男卑」とか叫んでるキチガイは反論のしようがないよな。
あと女の年齢に関する男の病的なこだわりは日本独特、病的なロリペド文化だしな。

879 名前: 名無しさん@八周年 Mail: 投稿日: 2007/09/09(日) 18:40:27 ID: aFAm/BXp0
女として産まれると

幼女の頃はロリコンに狙われて、
少女になると、露出狂に追いかけられ、
女子高生になると、痴漢にあい、
女子大生になると、自宅マンションで強姦され、
OLになると、同棲相手から強引に中出しされ、望まぬ出産を強いられ、
赤ちゃんポストのお世話になり、
やがてDQNに拉致られて、殺される

女の子として産まれるとって、本当に大変なんだな〜と思います。

186 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 08:49:00 ID:IzGPZPKw0
>>170
きちんと男から養育費一生しぼりとるべきだよな。
種つけだけして逃げようなんてむしのいい話はねえww

187 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 08:58:18 ID:cKf/z9at0
[高齢独身ジジイ様のいい分]

1. 「跡取りを産める若くてかわいくて従順な女がいい。同年代のババアなんて論外」
2. 高齢父親の精子原因によって脳障害児が生まれると....

a. 「俺の子供かどうか怪しい。俺はカッコーの父親にさせられた被害者だ!」と
  責任逃れして、若い嫁に責任をおしつける。
b. 「これはうちの血筋じゃない。おまえの血筋のせいだ!責任をとれ!離婚だ!」
  と責任逃れして、若い嫁に責任をおしつける。

3. 父親はもちろん養育費を踏み倒し。日本の父親の82%が養育費を踏み倒して逃げる
  このような鬼父を取り締まる法律は日本にはない
4. 障害児と共に取り残された若い嫁、24時間体制の介護兼育児で体と心を壊し
 育児ウツ病になり子供と心中。
5. 死んだ母親「罪の無い子供を殺すなんてクズ鬼母。おまえだけが死ぬべきだった!」
 と2ちゃんでフルボッコされる。

188 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 08:59:45 ID:EwYflG1/0
赤ちゃんダストはこういった悲しみを生み続ける

189 :標準家庭 ◆FFZdn0FUM6 :2007/09/12(水) 09:01:07 ID:j5y2glp50
生きればいい。
それでいい。
必死に生きれば良い。

190 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 09:09:04 ID:2GkSNDzw0
男児の障害者の場合捨てたくなるのも無理ないね。
軽い身障や女の子の障害ならともかく
男の障害者は大きくなっていくごとに大変。
理性が効かないから性犯罪をおこすか心配だしね。

191 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 09:16:25 ID:cKf/z9at0
 そういや、家族旅行でホテルに泊まった時、母ちゃんが女湯から部屋に戻って来て
「女湯と男湯の間を仕切っている高い岩の板
を若い20代ぐらいの男性がおチンチン丸出しでよじのぼってきて、女湯に入ろうと
見下ろして興奮状態で騒いでいたので、怖くなって私も今部屋に戻って来ちゃった。
言葉のろれつが回らない男性で、あとで従業員の人に聞いたら障害者施設の修学旅行
みたいなもので来ているらしい」と言っていた。
 脳の状態に関係なく性欲はちゃんとあるみたいだな。将来どうすんだろ。

192 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 09:17:01 ID:kMUaCJ4K0
赤ちゃんポストに入れた子の戸籍や住民票はどうなるんだ?
やっぱり転居届出すのか?でも戸籍は??

193 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 09:17:26 ID:6tK7FLPB0
ポストがなきゃ死んでたか殺されてたんだろうな、この子たち
ポストがなきゃ殺してたかもな、この親たち

でもポストの子たちはどんな大人になるのかな

194 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 09:18:44 ID:a0Mgsj2V0
まともな親なんだろうな、と思う

195 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 09:22:06 ID:8qz5S+abO
>>190
近所の障害者のおっさんは玉抜かれた

196 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 09:24:33 ID:cKf/z9at0
今は障害者男女に対する不妊手術(=子供が作れないようにする)は人権上、
非合法らしいな。
かえってややこしくなりそうな気もするんだが。

197 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 09:42:33 ID:meil9pDi0
新聞で読んだ感じだと、病院側はこの先障害児ばかり捨てられるような風潮になるとまずいので
場合によっては情報を公開するとか書いてあった。
やっぱり障害児を捨てられると、病院も処理に困るってことか…養子先もないしね。
さすがに養子で障害児をもらう人なんていないよね…

198 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 09:42:52 ID:AVQqTMSO0

はじめて機能したな。

企画者の意図を超えて

社会として機能。

いままで批判ばかりして結局何もできないでいた低脳とか
毎月給料をもらって俺たち公務員だとか
自分のことばかり考えていたやつらは恥を知れよ

社保庁だけじゃないぜ超無能公務員は

特に福祉とかにものすごくいっぱいいる

程度問題といより普通のレベルに達していない、脳未発達者が多い。

低脳障害者に対する社会保障じゃないんだから

税金無駄にするなよ

199 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 09:44:50 ID:KvL2SkgY0
のちのダウンポストである。

200 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 09:48:56 ID:JAGIXpcx0
>>197
うちの近所で養子をもらった家が2軒あるんだけど、片方は普通。で、もう片方の家は軽度の知的障害者だった。赤子でもらわれたから分からなかったらしい。今、その子は33歳だけど今だに義理母べったりだよ。

201 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 09:54:48 ID:meil9pDi0
>>200

わーそういう方もいらっしゃるんですね。
返したりしないで、ちゃんと育て上げたなんてすごいなあ…



202 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 09:54:55 ID:+J/GTiTZ0
この障害児の親御さんには頑張ってほしいと思う
神は考えることを怠らない人間には乗り越えられない試練は与えないと言うから

しかし、避妊教育をちゃんとやれと思うよ
中絶は法的には罪にならないけど、本当は殺人なんだと小さいときから教育していかないとダメだな

>>136の一連の話しを読んで
気の毒で涙が出た、彼女の母親がひどすぎる

203 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 10:01:54 ID:JAGIXpcx0
>>201
んん・・。どうかな?最初はかなり悩んでたらしい。
「なんでうちにこんな子が。○○さんとこはいいわね。同じ養子なのに・・・。」って愚痴ってたもの。
田舎だし人の目もあるから返せなかったんじゃないかな。貰う時に一筆かかせられたって言ってたしね。

204 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 10:06:03 ID:orRYV3cT0
障害者だろうがやっぱり自分の子供なんだよな

どうか幸せになってほしい

205 :屑野郎:2007/09/12(水) 10:10:06 ID:GwQidIJgO
予想外に多いんでサクラを使った に100NT$

206 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 10:11:18 ID:GNcuLBtgO
>>196         うん。非合法。人権侵害だかなんだかで捕まるよ。
県内の障害者施設で、生理の度に暴れる?って言うか情緒不安定になる人の子宮を取り出したんだけど…。大変な騒ぎになったな〜。新聞や週刊誌に叩かれまくってたし。
かなり前の話だけど。

207 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 10:13:32 ID:BaqZQFEm0
強制的に去勢、不妊までするぐらいだったら死なせてやった方が人道的じゃないかと思う。

208 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 10:14:13 ID:IzGPZPKw0
>>206
叩いたやつらが面倒みるか、金だすべきだよな。

209 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 10:18:04 ID:Jq7eZfI00
>しかし、両親はその後、病院側とメールでやり取りし、
>やはり子どもを見捨てることはできないと思い直して、約10日後に引き取っていた。

どうも、病院側の「仕込みヤラセ」のようだな。

この親はメールでやり取りできるくらいなのだから、「親権放棄」のことも知っているだろ。

やっばり、赤ちゃんポストは「安易な子捨て助長装置」だな。



>>202
> >>136の一連の話しを読んで気の毒で涙が出た

だったら、宅間さんにも「気の毒で涙を出して」やらないとなw



210 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 10:22:40 ID:kEbLLh50O
昔おばあちゃんが言っていた・・・

子供は宝物・・・・この世でもっとも罪深いのはその宝物を傷つける者だ

211 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 10:22:44 ID:o2ocsQTAO
いったん木綿

212 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 10:24:55 ID:uXZ7VjwB0
>>190
いつも同じ駅を利用する池沼(男)親子がいてさ、怖かったよ。
「おんな、おんな、おんな、おんなーーー」って叫びながら
目の前の女の人につかみかかろうと(抱きつこうと?)してた。
母親が腕を引っ張ってるんだけど、18歳くらいの男子の力に勝てる訳もなく。
私も一度抱きつかれた事があったよ。
その時は近くを歩いていたリーマン兄さんが引っぺがしてくれたからよかったけど
本気で怖かった。

その親子、どうも半径2キロ以内をぐるぐる回ってるんだわ。
ひょっとして疲れさせて性欲減退を狙っているのかなあ。
とにかく、池沼の男子の性欲は怖い。ちゃんと理解できていないだろうから
レイプまではいかないかもしれないけど、あの力で思いっきり捕まれたら
ヘタすれば死ぬかもしれない。
玉抜きくらいしてもらわないと、家族がいなくなったらどうするんだろうな。

213 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 10:29:52 ID:GRt7asK10
>>197
>新聞で読んだ感じだと、病院側はこの先障害児ばかり捨てられるような風潮になるとまずいので
場合によっては情報を公開するとか書いてあった。

今さら遅いだろ。一度障害児捨て場のイメージ付いたらいろんな意味でおしまい。

>やっぱり障害児を捨てられると、病院も処理に困るってことか…養子先もないしね。
>さすがに養子で障害児をもらう人なんていないよね…

それもあって表向き生後二週間の子供に限定してんじゃないの?
ある程度育ってからじゃないとわからない障害もあるし。
>>203の話なんて傍から見て気の毒。

214 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 10:30:18 ID:YzjHC1CbO
この親子の人生に幸あれ。

215 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 10:31:02 ID:BaqZQFEm0
キャンタマは男の魂。抜くのは殺すより残酷。それぐらいなら安楽死の方がよほどマシ。
それはさておき男の場合、運動すると性欲は昂進するっぽいからたぶん逆効果。

216 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 10:31:15 ID:46KhLl900
ブラックジャックによろしくにこんな話あったな

217 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 10:35:23 ID:NSqbbdL10
障害児だったら間引いでも合法って法律作ってくれよ
正直障害者を育てても社会に貢献できんじゃないか
その後の人生その障害児のために生きて行くんだと思うと
怖くて子供なんて作れねーよ

↑の方の性欲ある障害児なんてほんとこえーぞ
遺伝子的に異常のあるものを何故残さなければいけないんだ
遺伝子異常だったらもう別物だから人権いらねーよ

218 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 10:43:55 ID:J213upwl0
自分の都合で安易に捨てる親と違って、障害があることでプレッシャーを受けてる親は
悩むんだよ。
もともと子供のことは大切に思ってるから。
オラァ障害持った子供がいるから、このニュースはなんだかうれしいし
がんばってほしいと思う。
相談に乗ってくれる、心配してくれる人がいるだけで人間はだいぶ強くなれるんだよ。

219 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 10:47:55 ID:n10sniR00
こんだけボッタクリな税金取っておいてロクな福祉ができない
我が国はオhル

220 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 11:59:53 ID:aUYbGXQ20
>>5
これだけは言いたい
御前は糞以下だ
氏ね

221 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 12:01:21 ID:xhOCLp3F0
ある意味最終的な相談所機能もあるね
一家心中をする親もいるんだから
この親はよくがんばったと思う

222 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 12:01:51 ID:/+iGu2Sz0
生き辛い世の中だよ、ほんと

223 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 12:15:44 ID:MYRD9X4N0
とりあえず
よく思いとどまったと思う

224 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 12:46:38 ID:lI3pslG3O
正直、知的障害と自閉症とダウン症は絶対産みたくない。
産んだら産んだで母性本能や情は湧くだろうけど。
それだけでやっていく自信ないわ。

障害児を産んで幸せ、みたいなママの本をたまに見かけるけど
生まれちゃった以上は、そう思うほかないもんね。。
明日は我が身だと思うと恐くて子供つくれない。

225 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 12:57:00 ID:7Jh8K9yb0
乙武くんのご両親は本当に立派だなと思うよ。
お母さんが障害を持って産まれた乙武くんを初めて見たとき、
「かわいい」って言ったんだよね。本心だったんだと思う。
だから、あんな素敵な大人に成長できたんだろうな。



226 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 13:01:53 ID:euFLIQbnO
>>225
乙武君は、母親から「お腹の中にいる時に障害がわかってたら、産まなかった」
とも言われたらしい。

227 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 13:03:01 ID:kMUaCJ4K0
>>226
まじ?幻想が壊れた・・・。ショック。

228 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 13:09:03 ID:MpDAwfsT0
障害持ってたら捨てたくなる気持ちはわかるな。

俺なら育てられん。

229 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 13:13:14 ID:J213upwl0
>>227壊れる必要ないよw
ウチの妻も「わかってたら、正直生まなかった」
て言いながら重度の知的障害の息子にメロメロだから。
人生に自由な時間が殆どなくなるのは確かだから、
生む前にわかっているなら、生まないのも当然認められるべき
選択肢です。
生んで虐待するよりまし。
むしろそういう風に思う人は、「生んだらちゃんと育てられるだろうか」
と真剣に考えている人かもしれません。

230 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 13:18:35 ID:ayRsdJKzO
やべえ
正直感動した

231 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 13:33:26 ID:svA91o+w0
>>209
>この親はメールでやり取りできるくらいなのだから、「親権放棄」のことも知っているだろ

どういう論理の飛躍だよw
だったら、電車ん中で高速でメール打ってる女子高生は、
当然「親権放棄」のことも知ってんだろうなwww

232 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 13:40:13 ID:kMUaCJ4K0
>>229
羨ましいくらい素敵な奥さん。育児頑張ってね!

233 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 13:43:06 ID:fIOLrI+F0
それにしてもお前らは相変わらず障害者に対して異様に厳しいな。
無職や派遣には国が対策を!!とか優しいのにw


234 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 13:46:43 ID:j41DaoaaO
ダウンじゃ、捨てたくもなる罠

235 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 13:46:55 ID:y86FLxrT0
>>231
メール打ってる女子高生に障害児の子供はいません。

おまえ、馬鹿だな。池沼w

236 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 13:47:10 ID:6H23dizm0
>>225
美談というか作り話に踊らされ過ぎ。四肢欠損の子供見て「可愛い」などと
ストレートに思う親がいたら、少し頭がおかしい。
柔和に見える乙武氏だが、過去に介助ボランティアへ随分と八つ当たりも
していたんだぞ。
まあ頑張っている事は認めてるけどね。美化はイカンよ。


237 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 13:49:29 ID:J213upwl0
>>229
頑張ってますが、神経科に通院中ですw
ここがわかりにくいのかもしれませんが、
「かわいくても辛い」んです。
素敵ですがボロボロですw
だからこそ、素直に、検診で異常が見つかったなら、
中絶も選択肢だと思います。

でも、茨の道を歩む決意をしたこのご両親は、ほんと、頑張ってください

238 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 13:51:30 ID:JueiE6XY0
大きくなって親に一度捨てられたこと知ったらショックだろうな…
うちの父親がオレできちゃったときに殺して来いって言ったの聞いたのすらショックだったし

239 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 13:51:33 ID:J213upwl0
>>237

>>232
でした、スミマセン

240 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 13:51:53 ID:svA91o+w0
>>235
へー、じゃあメール打ってて障害児の子供がいないお前はなんで
親権放棄を知ってんの?
 メールでやり取りできる
 障害児の子供がいる
が親権放棄の知識がある必要十分条件になる根拠は?

241 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 13:52:15 ID:eZ2271KP0
障害児だから赤ちゃんポストに捨てるとか最悪すぎる…

242 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 13:55:43 ID:kMUaCJ4K0
>>237
・・・了解。>>229の家族に
きっと良いことがあると遠い空から祈ってる。

243 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 14:01:39 ID:buX+b8Cp0
女の子がゴミ袋につめられて捨てられてた事件が連続であったな。
多分、生んだのは若い女なんだろうけど
せめてポストに入れてほしかったな。

244 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 14:02:18 ID:pOBEYmtNO
子供はみんな可愛いよ。
「神様は乗り越えれない試練は与えない」って言うし。
実際うちの子も病気を持って生まれてきたけど、全然苦にならないし、むしろ可愛くて可愛くてしかたがない。
しっかり笑顔で愛情を持って育てれば、ちゃんと乗り越えれるよ。

大変だろうけど新たな発見が沢山出てくるから頑張ってほしい

245 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 14:19:47 ID:cKf/z9at0
★<兵庫>看病疲れか? 父親が「うつ病」の息子殺害

 けさ、兵庫県尼崎市のアパートで、72歳の父親が、うつ病の30歳の
息子を殺したとして逮捕されました。
  調べによりますと、逮捕された父親は、けさ7時ごろ、寝室で寝ていた
息子を後ろからビニールひもで絞め、殺したとされています。
 息子は、うつ病と診断されていて、2年前から、父親がこのアパートで
看病を続けていました。調べに対し、父親は、「ひと月前から病状がひどく、
近所に迷惑をかけ始めたので殺した」と供述しているということです。

ABC WEBNEWS http://webnews.asahi.co.jp/abc_3_011_200709104001023.html

*父親が介護しているということは、母親はもう高齢で死んでいないんだろうな。
 男「が」介護する時って、相手を殺すことが多いね。

246 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 14:20:30 ID:IBVJkkXr0
これ噂になってたけどマジだったんだ。


247 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 14:22:24 ID:cKf/z9at0
487 名前: 名無しさん@八周年 Mail: 投稿日: 2007/09/12(水) 11:15:37 ID: jN+tn+Z/0
>>448
以前クロネコヤマトの車がダンボールを轢いたら、
中に子供が入っていて即死だった。


248 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 14:29:45 ID:buX+b8Cp0
子供は自分(親)を成長させてくれるきっかけでもあるよね。

249 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 14:32:41 ID:xzsgxD8K0
育児=育自

250 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 14:38:16 ID:7K0LBOx60
>>224
生んだ時に五体満足の健康児だからといって
そのまま一生をまっとうできるとは限らない。
昔より七五三のお祝いが何故あるのか、考えてみよう。
乳幼児は本当に突発的に難病にかかったりするんだ。
現代医学では治癒率も高く大事には至らないことが多いか
それでも皆無ではない。
生んだら終わり、じゃない。生んでからの試練のほうが圧倒的に多い。

251 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 14:43:29 ID:P0TL7g0UO
どーせ数年後には殺しちゃうくせに…


252 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 14:45:13 ID:cKf/z9at0
子供が自閉症になったり
子供が途中で難病にかかったり
事故にあって半身不随になったり

そのたびに子供を捨てていたらキリがないけどな。

要するに

1. 障害のある子でも育て易く周囲が優しく協力してやり
2. イジメたり差別しない社会を作る事がまず必要だな。

でなきゃこれからも障害児捨て場になるだけ。

253 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 14:45:17 ID:P5UH1jV3O
うちは無理だった。
視力障害を持って生まれた娘の下に出来た子供は中絶した。
胎児の時点で明らかな心疾患を言われたから。
タイプの全く違う障害児を二人もかかえる財力精神力が無かったから。
娘が歩き出して、見えないからこけたりぶつかったりで怪我が絶えない今現在でさえ将来について考えると辛いのにな。
必死で選択は間違ってなかったんだと言い訳してるよ。


254 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 14:48:01 ID:cKf/z9at0
こないだインディーデビューした「日本のスティービーワンダー」っていう
全盲の男性、すげー上手いよ、オリジナルで、歌聞いてて感動する
「この人は、この障害があるからここまですごい人になったのかもしれん」
と思えるぐらい。

255 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 14:49:21 ID:edXSjRbdO
一瞬だけ無理心中考えたことあるよ。
その方が楽かなって…。
今はやらなくて良かったと思う。

この夫婦にもそう思える日が来てほしい。

256 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 14:49:39 ID:P5XpTVIM0
>>241
良く読め。
『無理心中を考えたが子供にだけは生きていて欲しかった』だ。
両親に決断力があれば二人とも既に死んでいる。

257 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 14:50:13 ID:22wGnsxbO
>>253
殺された胎児は貴方を恨んでいます

金隣際せックスするな

258 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 14:51:29 ID:cKf/z9at0
>>254
>殺された胎児は貴方を恨んでいます

よう、エセクリスチャン、今日も張り込んで
障害児の親叩きと赤ポス叩きにせいがでるね。

259 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 14:52:53 ID:KomMNS2W0
この子が幸せになることを心から祈る・・・

260 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 14:53:14 ID:x1O1iwrD0
この障害児の親も20代ならまだ許せる
30代なら微妙・・・
40代夫婦なら「ふざけるな!」と思う。

261 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 14:55:18 ID:MgEs5c8XO
>>253
上の子、連れていかれるぞ。
断末魔の叫びをあげながら殺されたんだよ。

262 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 14:59:37 ID:r4HZF05tO
まぁこれから世の中が、障害児だらけになっていく予感はするけどな。

263 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 15:00:44 ID:JeaYascD0
劣性遺伝子選択法が必要だな。

264 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 15:01:12 ID:LZclSV5C0
障害児かー
大変だよな
でも引き取った勇気はある程度評価したい

265 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 15:03:51 ID:xXyFJr89O



赤ポストは 基金でやれや





266 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 15:04:06 ID:oLV12g2O0
いつもの赤ちゃんポストのスレと全然雰囲気違う

267 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 15:06:56 ID:66enuPaT0
子供は頑張って生きています
両親の愛情が必要なんだ
施設に預けるのは簡単だが
施設内では死なない程度にほったらかされるだけ


おとうさん、おかあさんの代わりは居ません少しだけ頑張って
子供を守っていって欲しい


268 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 15:07:27 ID:r4bMA5gdO
日本テレビがこのスレに興味を持ったようです

269 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 15:08:48 ID:/0GzA1sh0
この親子に幸福がありますように

270 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 15:08:55 ID:NSCPnmk4O
子育ては親育て。今回の件は将来を悲観するだけのただの大人に、運よく親の自覚が芽生えたという結果だろう。
初めてポストの成果が出たな。

271 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 15:09:50 ID:QlDzoeRo0
これは仕方ないな。しかしこの親は勇気を出したな。誰かが、今日逃げたら明日もっと大きな勇気を出さないといけなくなる、といったが
まさにその通りだな。最初からの諦めではなくて覚悟。「明日」になってからのスタートだから大変だろう

272 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 15:10:09 ID:uy43syo20
赤ちゃんポストもなかなかやるじゃん

273 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 15:13:03 ID:L6rrcbls0
大人になってから子どもの将来を悲観して殺す事もあるよね

274 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 15:14:43 ID:tQ5lSyqH0
病院は無条件で返したんだろうか。

275 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 15:15:00 ID:FG5cnrFX0
めっちゃ正しい使い方じゃないの?
ここで思い直しても5年後に経済的にどうしようもなくて殺したりするだけじゃん

276 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 15:17:20 ID:KruaqbJ7O
やはりキタか…。障害児が集まる館に変貌するのもまじかだと思うが…



277 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 15:19:05 ID:FUHDdbyP0
人間覚悟を決めるには時間が必要なこともあるからな
親としては後から自分に言い訳できないけど、それもどうなんだろうな
良い方に転がるといいけれども

278 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 15:19:35 ID:x05j9a4N0
サイダーハウスルールだな

279 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 15:21:34 ID:dmlBMH8V0
でも実際、障害児育てるのは大変だからね、、。
遺伝子を取捨選択するのかと気色ばむ人も居るけど、
そんな大上段のお題目以前に、まず生活が大変だろと。
神の御手とかいうと聞こえはいいけど、偶然のランダムに任せてるだけやんけ、と思う。

この親は勇気があると思うけど、
俺が同じ立場だったら、、、orz


280 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 15:22:40 ID:9OLY8zq20
ポストの成果がやっと出たか

281 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 15:26:12 ID:6+NoR4Jd0
こんなのが美談みたいになったら怖い
ヤンキーが教師になるのも子供を一度捨ててまた貰いに来るのも
恥ずべきだけの事だとしか思えない

これからは頑張って育ててほしいとは思うけどさ

282 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 15:28:27 ID:tQ5lSyqH0
>>281
最初からまともにやっていれば誰も褒めない。当たり前のことだからw
一旦道を踏み外してから元に戻るか、戻ろうとしただけでも
褒められたり援助が舞い込んだり自分も自信を持てる。

なんかへんだな。

283 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 15:28:45 ID:rwH9pDxx0
家族に1人障害者が生まれたら家族は地獄

この言葉は障害者の兄を持つ弟が言ったセリフだったかな
愛情と理屈だけで割り切れるもんじゃないもんな
動物世界では自然に死んで解決することを
人間だけができない

284 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 15:29:27 ID:J213upwl0
美談になったっていいよ
真似しようったって、障害のある子供わざと産めるもんじゃ無し
子供に障害があるとわかった人の慰めになるならいいんだよ

285 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 15:31:55 ID:tQ5lSyqH0
>>283
健常者も産めると証明したい親のエゴと
兄の介護のため兄の親友にするために作られた弟カワイソス

286 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 15:32:06 ID:J213upwl0
>>283
普通の動物社会というのは、江戸時代の飢饉の時の人間並みに
死亡率の高い、もともと地獄の暮らしなんですよ。
ネット環境があって、今日一日死なないでいることが当たり前の
人間がうらやむような「バランスの取れた」世界じゃないです。

287 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 15:35:08 ID:FUHDdbyP0
>>283
地獄ならその弟もとっとと自殺すれば良かったのにな
馬鹿じゃなかろうか

288 :番組の途中ですが名無しです:2007/09/12(水) 15:35:57 ID:JGI3tkjq0
>障害児

この手があったか…。


289 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 15:36:11 ID:66enuPaT0
>>283>>285
あなたたちの子供が健康でありますように祈っています

290 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 15:39:10 ID:tQ5lSyqH0
世の中には上の子のドナーにするために
次の子を作るような親もいるし、どうかしてるよ。

291 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 15:40:55 ID:FUHDdbyP0
元々子供なんて、労働力と老後のためにぽこぽこ生産したんだぞ?
何言ってるんだか

292 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 15:42:05 ID:rwH9pDxx0
>>285
うん。
この言葉を言った男の子は実際お兄さんの世話もしてあげて
母親を助けようと健気に頑張っていた。
お兄さんのことを憎んでなんかいなかった。
でもはっきりとこの言葉を言ったのは泣けた。
たしかテレビのドキュメントだったと思う。

293 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 15:44:44 ID:Ir67vZr90
がんばってください

294 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 15:45:14 ID:ZDXGuw8J0
良心の呵責が残ってるだけでも全然マシ

福祉のサポートが与えられますように


295 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 15:45:27 ID:Kv/J+6CZ0
うちも重度の障害児育ててるけど
正直そんなに大変だと思ったことない。

環境もあるだろうけど気の持ちようでどうにでも変わるような気がする。



296 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 15:46:04 ID:OyFSziQBO
>>281
もしこの子を引き取りに来てなかったらと考えると寒気がするし、
今後ポストに障害児入れた親が全員引き取りに来るとも限らないのにな
日本人はおめでたいから美談で締めになってりゃコロリと騙される

297 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 15:46:09 ID:tQ5lSyqH0
>>292
健気だねぇ。そういうテレビ番組があると
似たような境遇の弟や妹たちの励みになるかもな。

298 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 15:46:34 ID:FUHDdbyP0
所詮、幸せな家庭がうらやましいってレベルの愚痴でしかないし
貧乏な家庭に生まれたら地獄とか、その程度だよね

299 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 15:47:38 ID:v6X8guUt0
うちも次男は脳に障害がある。
しかし生んで、育てる決心をした。今のところ順調ではあるが、いつ障害が
顕在化するか分からない。まして、どの程度まで介護がいるのかも不明。
でも、日々成長する息子をみていると、こいつを精一杯育ててみようって
思ってしまう。

そりゃ日々迷っているよ。
言いようの無い不安もあるし、ホントこの親の心境は理解出来る。



300 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 15:49:14 ID:MLrSJwZF0
重度障害者が生まれた場合は殺してもいいというのは間違いですか?

301 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 15:49:36 ID:yGbcoQGJO
障害児の親をもっとサポートする制度がないとポストに障害児があふれるぞ

302 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 15:51:30 ID:XfLCKKJb0
しかし、ぶっちゃけ障害児なんてポストに預けられても
どうしようもないだろうな
健常なら里親だって見つかるだろうし、見つからなくても
保護施設なんかに入れてもコストだってなんとかなる

303 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 15:52:56 ID:WUHckI4DO
募金活動はするなよ!

304 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 15:53:03 ID:rwH9pDxx0
>>295
それは経済的に恵まれているからじゃない?
実際、生まれた子が障害児でも
親にとっては可愛い子だし
経済的に余裕さえあれば母親を癒す時間が充分取れるしストレス解消もできる。
貧乏だと追い詰められるだけだろうから。
今回捨てた親だって金持ちだったら絶対捨てたりしなかったと思うな。

305 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 15:54:47 ID:atX393o/0
>>268
皇太子じゃないのかよw

306 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 15:54:51 ID:VtwZqXg9O
江戸時代とかは障害児は天からの授かり物だたとかなんとか

>>295
PCでインターネット出来る余裕あるくらいだからな
旦那が稼げる人だからこそだな

307 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 15:55:28 ID:qIQbAeWi0
育てても地獄、捨てても地獄
子供なんて作るもんじゃないな

308 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 15:55:38 ID:Tk0gw2FlO
>>302
同じこと思ってた

309 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 15:55:45 ID:FUHDdbyP0
>>304
結局、障害児がどうこうというより、貧乏なのが悪いんじゃんw

310 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 15:56:12 ID:Hgu7ufhy0
>>299
がんばれ!

311 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 15:57:24 ID:VtwZqXg9O
>>296
赤の他人のことなのに寒気がするとか?
お前脳みそ全部腫瘍に侵されてんじゃね?

人として一般的な考えの持ち主がニュー速+には多いんだね

312 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 16:00:26 ID:J213upwl0
>>304
障害にもよるぞ
ウチは金にはそんなに困ってないが、
自閉症なので多動で困る。
子供の泣き叫びに付き合って、睡眠時間2時間で出社とか
肉体的に結構きついぞ。
でも、かわいいのはかわいい。
家にオランウータン飼ってる感じ?
夫(俺)が非協力的だったり、病弱だったりしたら、心中してるね、ウチは
でもさあ、人生って結局誰もそんな安定してないんじゃない?
俺は自力で生き抜くし、君らも健常だからって、病気にならない
わけじゃないんだから、気を抜かずに頑張りなよ


313 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 16:08:12 ID:Gl7+8XTSO
代わりに健康なの渡せばいいのに

314 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 16:15:08 ID:/QnHK0R2O
覚悟決めて引き取ったんだから偉いよ
俺には出来ない気がする
何とか頑張って欲しいな

315 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 16:28:40 ID:rcd3jhyc0
この前例をきっかけに
託児所代わりに使うDQN親が出てくる。

316 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 16:38:55 ID:8iogqzTvO
出産前に障害が判ったら堕胎をしても責められないな。
自分の子供だから可愛いとか綺麗事じゃ済まないくらい大変だぜ…

317 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 16:42:48 ID:62wcy8GKO
>301 だよな
うちは一人病気の後遺症で植物状態になったのがいたんだが(10年以上)、お金があったからどうにかなったけど、それでも亡くなった後も精神的に楽にならず、体調不良がずっと続いてた。

きついよ本当に

これでこの先自分の子供が障害児だったら、絶望しそうです

「なぜ自分だけ」と



318 :sage:2007/09/12(水) 16:51:41 ID:/fve4hhA0
>57
>大変すぎて母親ひとりでは育てられないからな。
ウチは爺婆いるのと、時差出勤だったんでどうにかなってた。
あと、早いうちにその手の会に紹介してもらっていたので、
悩みや子育ての方法を共有できたのがよかったかも。

>62
>父親はさっさと逃げて離婚してるor離婚までいかなくても
>仕事に逃避して障害児から逃げてる奴がほとんど。
中にはそういうのもいるかもしれんが、逆もあるw
ウチのところでは親父連中、土日に集まって飲み会してるし。

あと、やたら事件記事貼り付けてるのがいるが、こいつも自閉症児?

319 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 16:59:34 ID:Y15hBdXv0
>>312
> 家にオランウータン飼ってる感じ?

的確な?表現だが、実の親だから言えるんだよな。
そこまで言えるまでの努力に敬意を持ちます。

320 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 17:06:49 ID:xXyFJr89O

いいとこだけ公表せずに


知事と病院の関係やら


月に公費が60万つっこまれてるとか


その公費や基金の使い道が不透明な部分を晒せよ


赤ん坊をダシにして まともな世帯から徴収した金で 責任放棄の何の罰も受けない親を援助している事実





321 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 17:10:21 ID:51/N0+1P0
他人の痛みを分らないゲーマー若者が増えたな


322 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 17:12:29 ID:OMGC8+PV0
>>318
フェミ基地の粘着コピペに釣られるなよ

323 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 17:15:16 ID:IH6SNFtH0
>>318
稀に、何よりも子供と一緒にいたいという父親もいるけど
理由つけて逃げてるのが多いよ。
難病の子供を持つ母親のブログや掲示板は母子家庭が多い。
子供の為に色々やったりして頑張ってるのも殆ど母親で父親はもう我関セズ。
ネットできる人はまだマシで
その余裕も無く1人で頑張ってる母親は相当多いと思う。

324 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 17:23:24 ID:PhhFBE8oO
この親子に幸福がおとづれますように

325 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 17:25:54 ID:J213upwl0
>>323
好きでもない女と結婚するな!て思うね
そりゃ障害もつ子を育ててると、母親も余裕なくなって
夫に酷い事言ったりするけど、
耐えろよ!
支えろよ!そんくらい!
って、誰に言ってるんだ俺は!

326 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 17:26:10 ID:aoD4qgTU0
>>323
自分で産んだ=子供の障碍は自分の責任
と思う人が多いからね。母親は。

出産前の遺伝子検査と堕胎は条件付で認めても良いと思うよ。
俺は。

327 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 17:35:14 ID:lJ9ghOxH0
両親の思いを考えると、泣けた。
こういう家族には幸せになってほしい。



328 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 17:39:25 ID:Bpy51KL70
他の6人もやっぱり…

329 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 17:40:41 ID:YZGnqy7r0
障害児のキャンプに参加したことあるけど、
みんな年齢よりも幼く見えるね。身長低めな子供が多かった気がする。
それにしても、24時間自閉症の子にくっついてると精神的に参りそうになった。
知的障害をもつ美少女がいたけど、親は心配が尽きないだろうな。
障害児=ブサって間違いだね。見た目じゃわからない子が大勢いた。

330 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 17:42:04 ID:GRX6gBNu0
重い障害か
確立の問題だから人ごとじゃないよな
健康な子供が生まれたときは それは嬉しかった。

331 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 17:42:48 ID:DwW/rNwk0
>>326
そういうのもあるけどね。
障害を持った親が一度は必ず子供道ずれにして自殺しようと頭をよぎるのは、親は先に死ぬのがわかっていて
ものすごく子供の将来に絶望するから。逃げ出したいというのとはちょっと違うんだよね。うちの母親もそうだった。

でもね、悲観して想像しているほど実際にはたいしたことはないよ。
人間は結構その状況になったらなったで日常として慣れてしまうから。

うちの弟もかなり重度の知的障害だが、おとなになったらそれなりに落ち着いた。
俺はどうかわからないけど、兄弟は人並み以上にまとも育っている人が多い。

まあ、今そう言う子を産んでどん底の人いたら、大丈夫。みんなちゃんとやっている。といってあげたいね。
すくなくとも交通事故で人轢いたより遙かにマシだよ。

兄弟としては、国がちゃんと生活できるように親兄弟死んだ後も面倒見てくれたら不満はないな。

ちなみに、そう言う子供のいる親にはめちゃくちゃ偽善団体と宗教が寄ってくる。
おかげで母親は大の宗教嫌い。父親は24時間テレビ大嫌い。お金突っ返した。




332 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 17:53:56 ID:DwW/rNwk0
>>312
そうそう、親父があなたのように出来た人間なら問題ない。
母親はどうしても視野狭窄するからw

うちの親父も子供好きで勤勉で出来た人間だと息子ながら思う。

でも、この親父が前弟の誕生日に酒飲んだときに
「コイツもまともなら、今頃嫁さんもらってるかもしれんなぁw」とか冗談半分で言っちゃって
すこししんみりした空気が流れたw

まあ、普通の子供だったとしても今以上に家族が幸せかどうかはわからないです。
色んな家族あるから。がんばってください。



333 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 18:05:43 ID:6+NoR4Jd0
さっきジョギングしてたら母親の自転車の前に乗せられた
ダウン症と思われる2歳くらいの子供がすれ違う俺の方を見ながら
嬉しそうに手を振っていた
かわいいな、と思った
無邪気な心に触れると魂が洗われる様にいい気持ちになるね

334 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 18:08:06 ID:8Ogu83b2O
寒い

335 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 18:12:26 ID:6VaE8GRxO
パチンコ大好き貧困層問題よりか、こうした障害者の問題をマスコミは扱ってほしい

336 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 18:15:31 ID:LdrrF2X/0
百姓のおめこ祭りのお供え物だな

337 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 18:24:13 ID:eut+Pv06O
泣けるじゃねぇか
他の預けられた子の親は呑気にヤリヤリしてるのかと思うと悲しい

だいぶ偏見入ってますが

338 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 18:27:45 ID:GN8idKiK0
その間分の経費は払ったのか?

339 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 18:29:48 ID:8HbjXf6n0
 526 :名無しの心子知らず:2007/09/09(日) 15:20:59 ID:vtYpsubS
 4歳男児。あーもー五月蝿い。気に入らないと泣き喚く。
 ものすごい反抗期。ああ言えばこう言う。五月蝿い五月蝿い五月蝿い。

 自分の時間もなく育児に勤しんできたけど
 誰に誉められるでもなく、マイナス面があったときだけ
 親は何やってんだと言われる。

 育児により鬱病になってしまい薬が手放せなくなった。
 飲まないとやってられない。

 ぶち切れると自分の怒りが治まるまで怒鳴ったり
 物を壊したり子をぶたないと気が済まない。
 殴り殺してしまいそうだ。

 【愚痴も】子供産んで後悔してる人 6人目【大事】
 http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1186297320/l50



自分で勝手に産んでおいて、何でも子供のせいにして、殺意まで抱くとは・・・

340 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 18:43:21 ID:/fve4hhA0
>321
ごめん


341 ::2007/09/12(水) 18:51:28 ID:/fve4hhA0
あ゛ 322さんだった・・・・orz

>323
すまん。 おれ、子供で遊んでた
本人も喜んでいたので、「まぁ、いいか」と

342 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 18:56:20 ID:yk1k1pQ30
親が死んだら誰が障害者の面倒を見るの?

343 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 18:58:53 ID:x05j9a4N0
>>342
もちろん我々の税金で養うことになります
当然です
弱者を見捨てないのが文明社会です

344 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 19:00:53 ID:IfM1czxCO
…でもさ。産まれてきて、一目見てわかる重大な障害(奇形)とか
あったらさぁ…誰でもびっくりしちゃうんだろうね。
その後その母親と同じ行動に出るかどうかは別として。

母親が頑張ったとしても、受け入れられない父親だっているだろうし。

345 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 19:02:41 ID:XVSId4HA0
>>342
親戚がみる場合もあるし、親戚がいなかったり引き取れなかった場合
近くの民生委員が自治体と連携して施設にいれたりする

ちなみに、親が死のうが死ぬまいが、その人が支給される障害者年金は同じ

346 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 19:27:09 ID:yk1k1pQ30
>>343
>>345
そうなんだ

347 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 19:50:25 ID:/cNbA8QVO
これは是非はともかく気持ちはわかるな

348 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 20:03:04 ID:ZisJrruO0
せつないのう。

349 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 20:05:56 ID:+eVlHldqO
うちにはダウン症1名と認知症1名がいるが、
俺の場合は認知症の介護の方が滅入るぞ。
ウンコすくって部屋に塗りたくったり勝手に電話して警察呼んだりするんだぞ。
施設は空きまち。
この事件と直接関係ないけどさ。

350 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 20:17:23 ID:Xpo+G8+L0
そう考えると乙武の親はすごいな。
生まれた乙武をみた瞬間、なんて可愛い子って思ったというんだから。
そういう親の元に生まれた子は障害のあるなしに係らず幸せだな。
子は親を選べない。



351 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 20:35:03 ID:EMh6xhrHO
この親はまともな方だよ
幸せになってほしいな

352 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 20:44:31 ID:Dpg1IwwG0
プライバシーに関わるから情報は年に決められた回数しか出さないんじゃなかったのかよ。
この間も、先月までに何人捨てられたとかニュースになってたな。
ダダ漏れ状態じゃねえか。
全く信用ならんな、熊本県も市も病院も。

353 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 20:45:53 ID:QvtHUvqO0
障害はなぁ、生まれてすぐ分かる障害児だけなら、
間引きとか、闇から闇へこっそりとですむんだが、
自閉や多動みたいに、生まれて年単位経たないと分からないものの方が
今は多いから、どうにもならないよな。

30年くらい前の障害児教育の現場じゃ、この先出産の高齢化によって
どんどんダウン症が増えてくるって言われてたんだが、
実際は、出生前診断で分かる染色体異常の障害児は減っている。

だが、自閉症などの情緒障害や、30年前なら死んでたような
分娩時の低酸素性虚血性脳症からの障害児が養護学校では増えている。
自閉症は、受精時の父親の年齢の高齢化の影響や、父親からの遺伝因子についても
言及されるようになってきたので、男女ともに出産の高齢化はいい事ないんだよな。

他に、脳腫瘍や、風邪、インフルエンザなどからの脳炎の後遺症や、
事故による脳損傷など、やっぱり昔なら死んでいただろう症例の子供が、
先端医療のおかげで生き延びて、障害児として養護学校に通っている例も増えている。

医者は命を助けるのが仕事だが、その後の家族の地獄を考えると、
安易に助けるだけでいいのか?と福祉の現場にいると思うよ。

354 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 20:52:01 ID:4k7X4kla0
この赤ちゃんポストを四六時中ヲチしてる奴とかいてもよさそうなのに
実際はいないもんだよな

355 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 20:53:57 ID:5XQXEXB+0
頑張ってほしいな〜

356 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 20:54:15 ID:HJyEfgHV0
>>11の適切なレスにワラタ

357 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 20:58:30 ID:liIbvfE3O
どうか幸せになってほしいよ

358 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 21:05:03 ID:TTSLSZg80
そんな出来そこないの肉の塊
苦労するぞ!!
合法ゴミ箱にそのままぶち込んどいだ方が
よかったのに
これからの自分の人生を考えろ

359 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 21:40:04 ID:XdTOg7a40
こういうのって遺伝だろ。
何度妊娠しても障害を持つ子ばかりとか。

そういう妊娠の可能性を早期に見つけることより
もっと根本的な治療?が必要なんだろうな。
難しいよなあ。
里親制度とか、何か斡旋する機関を作ってもいいんじゃないのかなあ。

360 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 21:46:16 ID:9orxb2dC0
まあ俺の両親みたいに、ストレス発散のために狂った様にわが子なぶり倒して
ついに極めて重度の障害者にしたうえ、世間体が悪い、金が掛かる
と言って通院すらさせない基地外も居るけどな。

361 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 21:47:42 ID:Fw/5KGB40
ポストに投函する時間があるなら、なぜ福祉事務所等に赴かないのか。
ポストに捨てるなどというのは、その子どもの人格を踏み躙る極めて卑劣な行為だ。
人間の尊厳を著しく損なわせるこのポストは殺人ポストと同義だ。

362 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 21:48:25 ID:UsbVu29t0
やらせ?

363 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 21:52:41 ID:Fw/5KGB40
美辞麗句に包んで、人間を犬猫のように扱う不届きなポスト。とんでもない話だ。

364 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 21:56:51 ID:Fw/5KGB40
こんなものが容認されるのであれば、障害者差別だろうと奴隷制度だろうと構わないではないか。
殺しているわけではないのだからな。人間を人間として扱わぬようなことを賞揚する頭のおかしい者が増えているようだ。

365 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 21:58:44 ID:ie1IZ7Zp0
>>4
。・゚・(ノД`)・゚・。

366 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 21:59:06 ID:Q5b7vtZP0
ショウガイシャは、
ゴミ箱だろ...

367 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 22:02:44 ID:ftYyL3z70
岡崎、柳井を置いてかないで。

368 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 22:02:59 ID:rcd3jhycO
>>360 体は大丈夫か?

369 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 22:04:51 ID:T0vc1Oo7O
どうせまた嫌になったら投げ出す

370 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 22:05:39 ID:MtpoXkfT0
スレタイと1を読んだ瞬間「えらい」と思った
少なくとも今までの健康な子供をおいていった親たちよりは

371 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 22:05:46 ID:kZopmrKq0
>>361
子供のことを「子ども」と書くなんて
まるで「野郎ども」と同じく、有象無象のような扱い。
ひどす。


372 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 22:14:31 ID:jw/hQGcq0
7人もいたことに驚き・・・

373 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 22:17:40 ID:6iqnIeFB0
>>366
いくら2chだからって、そんな事ばかり書いてると…
お天道様はちゃんと見てるぞ…。

374 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 22:21:22 ID:xN+UHPWwO
>>366

お前は四ね。ミンチにされて川に捨てられハヤの餌にでもなれや。通報。

375 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 22:22:50 ID:9orxb2dC0
>>360 体は大丈夫か?

有難う。

障害と言っても精神の方w
1級だけど。

世間体が金がと言われ男なのに精神障害者なのに、「産婦人科」に通院してるw

376 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 22:24:00 ID:5xb5vR370
ドラマ化決定の予感・・・

377 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 22:26:23 ID:4S+lm1iE0
>>375

がんばがんば



378 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 22:28:39 ID:TSp6dOW50
>>377
お前ひどいな。>>374が、うつ病 だったらどうするんだ?
うつ病患者に励ましは厳禁。

379 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 22:29:07 ID:8Ogu83b2O
お天道様には会ったことがない件

380 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 22:32:21 ID:wKlobFBT0
>>319
>319 名前: 名無しさん@八周年 Mail: 投稿日: 2007/09/12(水) 17:12:29 ID: OMGC8+PV0
>>>318
>フェミ基地の粘着コピペに釣られるなよ

おまえみたいな何でも金に換算して男様至上主義の妄想めぐらせてる
カスゲーマーに比べたらフェミ吉の方が100万倍まとも!

381 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 22:35:01 ID:wKlobFBT0
>>329
>母親はどうしても視野狭窄するからw
>でも、この親父が前弟の誕生日に酒飲んだときに
>「コイツもまともなら、今頃嫁さんもらってるかもしれんなぁw」とか冗談半分で言っちゃって
>すこししんみりした空気が流れたw

おまえん家は、父親がどうしても視野狭窄するからなw



382 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 22:35:35 ID:NTj8tg6E0
旦那はどうしてるの?女だけに責任を押し付けすぎじゃない?


383 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 22:36:38 ID:5sQ3xAxE0
山本被告は「一度も避妊してもらったことはない。男性の側がすることだと思ってい
る」と答えたという。

教育って大事だな…
しかし、これだけ産める体力もすげえ

384 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 22:36:59 ID:pQ4Rl5Mu0
結局はこういう決断力の無さが子を不幸にするんだけどな

385 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 22:38:58 ID:Ai9CBgIkO
赤ちゃんポストがなければ殺してしまってから後悔してたかもね
赤ちゃんポストのおかげで殺さずに思い直す事ができたんなら
赤ちゃんポストも悪くないね

386 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 22:39:24 ID:G58DlneT0
Z武さんの両親も、Z武さんが生まれた時、
途方に暮れて、一緒に死のうとしたらしい。






387 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 22:40:15 ID:Ml5L4TaD0
>>386
嘘を書くな嘘を。

388 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 22:40:19 ID:aoR11cet0
ところで動物の世界にも精神障害とかは存在するのかな?

389 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 22:42:02 ID:neRFy1JM0
この両親の良心に乾杯、いや完敗。

390 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 22:42:48 ID:aDy+c0qzO
>>379
自分の心には嘘はつけんやろう。
その嘘をつけん自分の心の中にお天道様とつながっていて死んであの世に行った時に思った事やおこなった事が全てがお天道様の前で明らかになるということ



391 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 22:43:19 ID:wKlobFBT0
>>340
>>>342
>もちろん我々の税金で養うことになります
>当然です
>弱者を見捨てないのが文明社会です

おまえさ、こないだ自民党が「障害者自立支援法」っていう法律作ってさ、
これはていのいい「障害者を国で面倒見るのを最小限以下にする法律」を作ったんだよな。
おかげで必要な食事もロクにできない生活レベルになってる障害者が激増したそうだ。


392 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 22:44:05 ID:SXkQ1P7LO
コウノトリの籠があってよかった

ところですばらしいシステムなんだし、そろそろ赤ちゃんポストというのはよせ
屑マスコミ

393 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 22:46:11 ID:9orxb2dC0
全く子供の世話をしない動物の脳のホルモンの状態を調べたら鬱の時の
ホルモンの出方だったりするから、動物にもそれはあると思う。

自分の子供を、気軽に出産すべきでないとほざき、1ダース以上中絶する
柳美里みたいな奴も居れば、わが子が可愛すぎて、死んでミイラになってるのになお
その子を背負い続けるゴリラも居る。

394 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 22:48:41 ID:nF8ssjQl0
>>371
つ、つりですか?
最近は「供」の字を使うのはイクナイって風潮なんですよ・・

395 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 22:48:47 ID:rtjmar4k0
710 名前:名無しの心子知らず 投稿日:2007/09/12(水) 21:17:01 ID:Ket6hFw1
身軽な人が憎たらしくてたまらない。
子梨や独身は地獄に落ちろレスを
つけないと精神の安定が図れないほど追い詰められてる。
なんで自分だけこんな目に?っていつも思う。


396 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 22:51:10 ID:Mc35pWnS0
warota

45: 【社会】 「一緒に死のうとも思った…」 赤ちゃんポストに障害児預けた親、思い直し引き取る…今まで親に引き取られたのはこの子だけ (395)
46: 【政治】「ポスト安倍」後継に麻生太郎氏が有力…秋葉原の演説で「オタク」を中心に人気急上昇 (981)

397 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 22:55:40 ID:oafcwygC0
このニュースで、障害児でも赤ちゃんポスト使えるんだ!
とわかって、利用する人が激増する予感。

398 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 22:56:57 ID:uy71u0xs0
>>306
村に障害児が生まれると、村落共同体の中で大切に育てる。
それは、村の危機(日照り、飢饉など)があると、
人柱として捧げるために養っていたから。
生贄になるのはとても名誉なことだったらしい。

また、アステカ文明の儀式で生贄になった遺体を調べたら、
生前は病気や障害持ちだった形跡の遺体が多かったそうだ。

399 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 22:58:10 ID:wKlobFBT0
>>136
>>>133
>知的障害者とせっくるするやつらの気がしれんww
>軽度の池沼なら逆に萌えるのかwww

日本は「女はちょっとバカがいい」と、ちょっと天然系がモテモテなんだよ。
逆に東大卒女とか女弁護士がいちばん男に引かれる。日本男は騙し易くてヤリ捨て
しやすい茶髪のちょっと頭の弱い女が大好き。

400 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 23:01:42 ID:THl4dR5X0
>>399
そういうものかもな
そういえばタレントの菊川は何故結婚しないのだろうな

401 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 23:03:34 ID:RRo7qvDY0
640 名前:名無しの心子知らず 投稿日:2007/09/11(火) 18:38:00 ID:5zXOLR9v
知り合いのママ友は他人の迷惑お構いなしで、池沼の子を何処にでも連れてくよ。
一人っ子だから仕方ないんだけど、レストラン、家具屋、旅行全て連れて行く。
でレストランや家具屋で大騒ぎして、店の備品や商品を汚したり壊したりして、
店員から苦情言われて、大喧嘩して帰ってくる。
連れて行かなきゃいいのに・・・でも家族三人で幸せ家族ごっこがどうしても
したいみたいなんだよね。
夜勤の仕事で疲れてる旦那をたたき起こしてでも、親子三人で出かける。
旦那も家帰ってきても彼女の家族ごっこに付き合わされるのに辟易して、とうとう
家に帰ってこなくなり、風俗に走るようになって家庭崩壊。
せめて健常な子が兄弟でいれば旦那も外に目を向けなかっただろうね。
彼女自身ももう一人欲しがらなかったし、もう子供埋めないから仕方ないんだけどね。



402 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 23:03:52 ID:wKlobFBT0
>>151
>娘の体の一部を清めの儀式での「供え物」として使用したという。

これはマンコと乳だろうな、父親はこれらを切断して供え物として使ったんだろう。
こないだの妹バラバラ切断した歯科医師馬鹿息子と同じようなことをしてるな。

403 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 23:04:43 ID:yGbcoQGJO
リアルに障害児の父だから胸が締め付けられた

404 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 23:06:37 ID:xIbhJINhO
女が子どもを産むなんて都市伝説だろ。
赤ちゃんってのはキャベツ畑でな……

405 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 23:07:26 ID:wKlobFBT0
>>155
>熟女売春ってすごく多いらしいね。70代の爺ちゃんとかに人気らしいが。

70代ジジイから見たら、40代の熟女は「ピチピチの若い子」だもんな、
30歳も年下だからw

406 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 23:08:07 ID:GSsfJ6DF0
受精卵の遺伝子診断を早く認めて欲しい
遺伝病がある俺は(俺は軽くて障害は無いけど)
子供に遺伝したらと思うとつらひ

なんで認められんの???やっぱ某利権?

407 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 23:09:17 ID:iRpat8S90
Z武さんも結婚して、立派になっているのに、おまいらときたら…

408 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 23:17:05 ID:BqG7Juz7O
とりあえず、腕や足がないとか、耳が聞こえないのは構わないが

目がまったく見えない、ダウン症、脳に重大な障害を抱えてる子供が出来たら間違いなく赤ちゃんポスト行き。

409 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 23:20:25 ID:KJOTQQ5S0
>>24
文化っていうか、養子縁組の制度が厳しすぎるってのはある。

410 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 23:20:36 ID:LpAB7o880
何だか切ないな〜
関係者みんな幸せをみつけられたらなぁ〜

411 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 23:21:05 ID:T3NPJjDY0
そういや、障害を持った子供が
「僕の出来るたったひとつの親孝行は、僕が居なくなる事」
とか言ってたなぁ。知能が一定以上だと、
障害で動けない自分が凄く嫌になるとか。
障害児を排除していく社会ってのも何か薄ら寒いけど。
皆事故や病気で障害を持つ可能性はあるんだぜ?

自宅警備員だって、運動不足で糖尿病、網膜剥離に
人工透析のコンボが決まる可能性は十分ある。

412 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 23:33:58 ID:cjThoO11O
一ヶ月か…
悩んだんだろうな。

ガンガって欲しいよ


>>403
おまいも色々大変だろうが無理せずガンガレ

413 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 23:38:33 ID:534Gy2Ea0
【愚痴も】子供産んで後悔してる人 6人目【大事】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1186297320/l50


414 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 23:39:18 ID:wKlobFBT0
>>406
>なんで認められんの???やっぱ某利権?

バカ国民が大人しすぎてすべてお上に丸投げで言いなりだから、ってこともあるだろうな。

>>411
>「僕の出来るたったひとつの親孝行は、僕が居なくなる事」

うわ!そりゃ、悲しすぎて涙がでるな

415 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 23:41:56 ID:wKlobFBT0
>>411
>障害児を排除していく社会ってのも何か薄ら寒いけど。
>皆事故や病気で障害を持つ可能性はあるんだぜ?

日本は先進国中、もっとも障害者に対して冷酷で鬼畜な国だと思うぞ。
フランスもアメリカも社会でも障害者の受け入れ態勢は日本とは比較にならんし、
障害者がどんどん社会にでていってるぞ。

416 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 23:43:56 ID:P8jmdX1qO
よく思い直した、偉い!!

と俺は言えない、

今の行政じゃ、死に近付いただけかもしれない。

これからも辛いだろうが、ガンバレ!!


417 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 23:49:02 ID:AyCneqnW0
頑張れって言うのは軽すぎる感じだけど、マジ頑張ってほしい。
この子も親も、幸せを見つけてほしい。

418 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 23:53:00 ID:wKlobFBT0
まあ避妊ピルに関していえば、ピルが開発されてから日本では10年もの間使用が
全面禁止されていた訳だが、

フェミ団体の「中ピ連」(たぶん「中絶ピル推進連合」みたいな名前?)っていう、
赤軍派がピンクヘルメットかぶったみたいなおばちゃん達(主婦?)がピケ張って
国会議事堂の前だかでデモ運動して避妊ピルの解禁を政府に要求していたらしい。

で、そのおばちゃん革命家達は、当時は笑い者にされていたそうだ。そういう暗黒の
抑圧時代が長く続いたんだね、日本は。女は自分の体に対する決定権もなく、男性の
「コンドーム使用」を祈るしかなかったし、面倒なコンドームをわざわざ使用してや
る親切な男性もそうはいなかったらしい。

自由恋愛だの、産む自己決定権(=避妊)だのがあたりまえのように享受できる
ようになったのは、つい最近のことなんだよな。

今でも続いてる暗黒の抑圧は、政府の方針により受精卵診断を限っているので、
(ダウン症だけは羊水検査で中絶できるが)、実際に生んでみないとどんな障害児が
生まれるかわからないという残酷なロシアンルーレットに女達が怯えているのが現状だ。
男のほうは「他人事」ぐらいにしか思ってないバカが多いので、政治的にも我関せず。
政治家達は相変わらず綺麗ごとの言い訳をして利権を守りたい一心なんだろうな。

419 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 23:53:22 ID:DDFT5HMO0
障害の子供などいなくなったほうがいいと思っていたが、
いざ手元からいなくなると、いろいろ考えたんだろうな。

420 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 23:54:26 ID:9orxb2dC0
実際障害者でも普通に受け入れてくれるファーストキッチンにハンバーガー
買いに行ったら、他の列は行列なのに1箇所だけ誰も並んでなかった。

見るとそのレジの女の子が1目でわかる障害者で皆気味悪がってた。

俺は全く気にせず並んで買ったが、矢張り一般の見る目、風当たりは厳しいかもしれない。

421 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 23:57:01 ID:CZhFhvpd0
やっぱり自分の子供だから…
子供は親を頼りに生まれてくるんだし…

親が手放してはいけないよね

422 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 23:57:39 ID:OWG+ArH20
俺涙が止まらないよ。
頑張ってくれ。

423 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 23:58:10 ID:DDFT5HMO0
>>405

【社会】"73歳で現役" 売春婦を書類送検、病気がちの息子と2人暮らし…大阪
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1077256736/


424 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 23:59:06 ID:jWs4p9GE0
ポストに入れられた子、不妊治療で必死な夫婦にあげればいいのに。

425 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 23:59:07 ID:wKlobFBT0
>>416
>これからも辛いだろうが、ガンバレ!!
>417
>頑張れって言うのは軽すぎる感じだけど、マジ頑張ってほしい。

この家族の頑張りが長く続くかどうかは、障害者を優しく受け入れサポートする
社会に日本が生まれ変われるかどうかにかかってるだろうな。普通の感覚の親なら、
途中で心も体もボロボロになっていつ心中してもおかしくない、そんな冷たい社会だからな、
日本は。

>>420
>俺は全く気にせず並んで買ったが

オマエみたいな良識ある人間が増えないことには、これからも障害者の生まれた家庭は
親子心中や赤ポス往きが後を絶たないんだろうな。

426 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 00:00:02 ID:+NYwIz2Q0
「匿名のポイ捨てポスト反対」とかいう主張の勢いがなくなるな。

427 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 00:00:15 ID:KLPdsnP+0
手放した障害児を思い直して引き取りにきたのか
ふーむ

428 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 00:02:24 ID:BFGn0t0SO
意地悪な見方をすれば、障害の特徴から身元がバレる事を恐れて
引き取りに行ったとも考えられるがな

429 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 00:02:32 ID:jceZ4O7EO
ただ素直に頑張って欲しいな

430 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 00:05:09 ID:oAB6sX0I0
387 名前:名無しの心子知らず 投稿日:2007/09/06(木) 14:28:03 ID:pRFWMSL4
なんで自分だけがこんな苦労を
と思うとシにたくなる時がある。
そんな時はネットで洗濯子梨夫婦や独身を
どうしても叩いてしまう。
叩いたあとで余計に惨めな気持ちになるけど
どうしても辞められない。
この場をかりてゴメン・・・。



431 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 00:07:51 ID:5zHGJ5enO
こういう人たちのために何かをしてあげたいと心から思っても、自分が生きていくだけで精一杯で(;_;)

でも、応援してます。ガンバッテ!!

432 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 00:08:10 ID:9qF3zLvZO
ハンデのある子供は、きっと親や周りの人たちの人生を気付きの多い豊かな人生にしてくれるよ。
子供の人生も幸せが約束されるだろう。
みんなが進んで手助けしてくれる。
今はそういう優しい時代だよ。


433 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 00:08:48 ID:J/XRNfJv0
>>423
やっぱり熟女マニアはいるんだなw
しかし70代の婆ちゃんが40代男に売り込みをかけるとはw

>>428
その可能性もないとは言えんのかもな。御近所で「赤ポスに男の子が預けられた
って記事がでた日から、xxさん宅の障害児の男の子の姿が消えたわね。きっと
あそこに捨てたのよ、何て鬼畜な親!」とか意地悪な噂がたってバレバレになり、
それで体裁が悪くなって引き取ったとか。だとしたら、ニュースで子供を預かった
日付と年齢詳細は報道しない方がいいな。

本当に困っていて赤ポスを必要としている人達が安心して預けれなくなるだろう。

434 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 00:09:09 ID:7LCau7j60
本当、大変だよね。知り合いの家のお子さん2人のうち1人は
障害児なのだけど、そこのお母さんは小さくて細い、優しい人。
大きくなったその子は、体格がすごく良くて、細いお母さんは
面倒見るの大変そうだったよ。それでもその家は、お父さんと
健常児の長男がよく面倒見てあげてたから、踏ん張れたんだと思う。

世間では、誰誰の血筋でこうなっただの、一方的に家族の誰かを
生贄みたいにして苛めて、ろくに助けもしない鬼みたいな連中もいるというのに。
前、どこかのスレで、子供の障害を「お前の血のせいだ」となじられ、夫にも冷たくされ
育児生活に疲れ果てた奥さんの書き込み見て、かわいそうになった。

435 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 00:13:32 ID:J/XRNfJv0
お前等も出先や学校や職場で障害者を見かけたら、イジメないで、
優しくしてやれよ。
気持ちの弱ってる人や辛い人には、小さな なにげない親切でも
すげー人生が楽になることがあるらしいからな。

自分がされて嫌な事は人にしない、これ大事だからな。

あと「明日は我が身」って言葉も覚えておこうぜ。自分や家族が万一
そういう立場に置かれた時、周囲にどうして欲しいか。そういうのが
小さな思い遣りにつながるからな。臭いと思うかもしれんが、生きて
いくうえで、こういう事の積み重ねが違いを生むと思うぞ。

436 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 00:14:21 ID:OGAPyE4r0
>>425
多くのお客が避けるような見た目の健常者だったら採用されただろうか。

437 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 00:14:58 ID:CYRa1abX0
障害児なんて育てるの無理
動物みたく寄生あげてる中年の男の障害者の隣に、やつれた母親に連れられて
公共交通機関乗ってるのを見るのは辛い
宝くじと一緒で、誰にでも可能性があるんだから、産まない世の中にしていけばリスク
も軽減するのに…
他人事じゃないよ若い奴ら


438 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 00:15:05 ID:CR9op1zuO
このスレを当事者が見ているとは思わないが、ここで皆があまり頑張れ頑張れと言い過ぎたらかえって負担になるんでは?

439 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 00:16:28 ID:OGAPyE4r0
>>435
素晴らしい考え方だな。
スルーも親切の一つだから覚えておいてくれな。

440 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 00:17:47 ID:icw0m5/L0
障害でも脳と体でちょっと違うな。

これに関しては応援したい気が起きる

441 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 00:19:04 ID:J/XRNfJv0
問題は、障害者に脳や精神の問題があって
超ワガママだったり周囲に迷惑をかけるようなことを
やたらする奴だった場合だな。

これは他人だとすげー憎たらしくなるからな。
スルーするしかないかもな。

442 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 00:21:29 ID:hTx/phpf0
鶏のフンを赤ちゃんの頭に乗せると病気にならない?中国で話題に
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news7/1189597877/

443 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 00:24:32 ID:qY5zj5wq0
確かに、自分は不幸だから他人を不幸にする権利が有る、他人を不幸にする事が許される
特権を持っている、と言う奴はいるね。

それは病気じゃなく人格障害なんだけど。


ビート武なんて実は精神に障害があるんだけど、差別主義者で弱い物を
足蹴にする芸風だから。

444 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 00:28:24 ID:oAB6sX0I0
>>435
自分が池沼の親だから叩かないでくれ
と頭下げたらどうよ?

445 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 00:34:40 ID:J/XRNfJv0
まあ性格の良い人の方が自然と人に好かれて援助や協力も受け易いわな。
人に辛く当る人は、おのずと人も遠ざかってゆく。
これは本人の不徳の致すところだからな。
障害があって辛いのはわかるが、だからといって他人を一緒にひきずり
おろそうという精神を持っているとすれば、腐ってると思う。
まあでもほんの一部の例外だと思いたいが。

障害者とか困ってる人を助ける時、ここらへんがきわどいポイントだと
思うんだよな。協力者の方が不快な目にあわされた時、どう気持ちの中で
折り合いをつけるか。助け方が下手で、「こんな下手なら手伝ってくれ
ない方がマシだ!」と逆恨みされる場面もないとは言えんだろうし。

一般的には人の役に立つというのは気持ちとして嬉しい事なんだが。

446 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 00:45:27 ID:KLPdsnP+0
嫌な世の中だからな
心から反省して子供を引き取りに行ったと信じたいな

447 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 00:46:10 ID:qR4Ctohe0
病院は情報一切非公開の主義をとりながら、こんな美談があるとすぐに情報開示する。
これどう思う?個人情報保護の目的はどうした?「ほらポストは社会的意義があるでしょ」
とこれ見よがしのアピール。最低だなこの病院長。


448 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 00:48:21 ID:J/XRNfJv0
>>441
>自分が池沼の親だから叩かないでくれ
>と頭下げたらどうよ?

いちいち、そういう風に頭下げないと叩かれる社会って
キチガイじみてるというか、子供っぽい幼稚な社会だと思うけどな?
弱い者イジメってのは、余裕や実力のない人間が、クソ面白くない
から自分より更に弱くて抵抗できない事が明らかな人間を叩いて
鬱憤を晴らす最低の腰抜けのやることだろ?

>>447
オマエみたいにありとあらゆる言いがかりをつけるチャンスを虎視眈々と
狙ってる奴がいると、病院も対抗策として情報流してアピールせざるを得ない
のかもしれんね。w

449 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 00:51:03 ID:UdICM0d2O
両親えらい!よく戻ってきた!
正直、匿名とはいえ、戻りにくかったと思う。
よく勇気出して戻ってきてくれた。・゜゜(ノД`)家族でどうか生きてください!

450 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 00:53:16 ID:85vooVNZ0
行政、ちゃんとフォローしろよ

451 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 00:55:09 ID:qY5zj5wq0
幼児のわが子を半死半生に、見たいなスレに書いてあった言葉で未だに忘れられないのが
「この子を愛情でビタビタにしてあげたい」と言うレスが有ったのは
未だに忘れられん。

452 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 00:55:40 ID:J/XRNfJv0
>>443
スマソ、さっき誤爆した。
まあ親が代わって頭下げて詫びて回る、って感じか。
親が生きてるうちはそれも効くんだろうけどな。

じっさい、認知症の高齢者の介護現場とか醜いシーンがあるよな。
懸命に介護してくれる職員をいきなりなぐったりする認知症の老人。
スタッフ気の毒。

453 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 00:56:19 ID:KLPdsnP+0
いろいろ考えると難しい点もあるけど
養育が困難な障害児の親でさえ子捨てを思い止まったという事実が
他の親にも良い意味で影響を与えてくれるなら意義はあるのではないかと思うけど

しかし今まで引き取られたのはこの子だけなんだな

454 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 00:59:35 ID:SkW5X2KyO
普通の人でも障害は間引きだろ
苦労もわかるし
逆に障害がなくても捨てるやつって…

455 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 01:01:06 ID:9QOdFQxn0
しかしもう7人も捨てられてたのか
ヤリマンおわってんな

456 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 01:02:27 ID:4QtmB9nh0
>>426
阿呆か
反対じゃボケ

あんなもんいらん

457 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 01:04:34 ID:J/XRNfJv0
>>450
>他の親にも良い意味で影響を与えてくれるなら意義はあるのではないかと思うけど
>しかし今まで引き取られたのはこの子だけなんだな

誰にでも薦められる訳ではないからな。
人間の能力には限度というものがあって、あきらかに障害児を育てることが
キャパシティーオーバーになって心中しかねん人も少なくないからな。
頑張っても東大に入れる人ばかりでないのと同じで、育児も障害児を
育てるみたいに非凡な忍耐力と毎日24時間態勢の対応は、どこの家庭でも
できる訳じゃなかろ。

まあ障害がなくても虐待死させられる子供もいるけどな。

458 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 01:06:59 ID:qY5zj5wq0
俺は児童養護施設でボランティアしてた事が有るけど、障害のある乳児
が厄介払いされたり、親元に戻っても五月蝿いから施設に帰れと言われて
戻ってきたとかは有った。

まあ俺が精神に障害があるのが判ったらしく、そこの施設にボランティア
を厄介払いで辞めさせられたんだがw

実際その通りでは有るのだがw

459 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 01:08:21 ID:xPYRRkhU0
すまん。
あおりではなく、意味がちょっと分からん。

460 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 01:15:20 ID:xvbfsBOP0
不妊の嫁をポストに入れてもよかとですか?

461 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 01:16:25 ID:KJf4Alxj0
捨てて拾い直したら
最初から捨てなかった人より褒められる
面白いですね


462 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 01:17:51 ID:OGAPyE4r0
悪さをした奴が更生すると褒められるのと同じ理屈か。

463 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 01:18:13 ID:KLPdsnP+0
いじわるなことを言うと
巡り巡って自分にいじわるが帰ってくるよ

464 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 01:21:28 ID:3h3SPG3i0
ボケ老人を投げ込むポストを早く設置して下さい。

465 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 01:26:12 ID:hEk/Q9o50
情けは人のためならず
明日は我が身
昔の人は良いこと言うよな

466 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 01:27:56 ID:hHzgpW3d0
ポストに入れた瞬間に
ミンチになってつぶされてゆく様子が
スケルトンでわかればおもしろい
障害者は大人でも自分から進んで入って欲しいものだ

467 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 01:37:23 ID:npGCy84K0
障害児なんて生きててつらいだけだから
ここで捨てろ

468 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 01:42:12 ID:PqzdlTPh0
障害児を捨てるポストになっちゃってるのか。
施設への受け入れ申請なら周りの目も気にするが、ポストならどうどうと捨てられる。
ま世が世なら普通に縊り殺してるパターンだから、しょうがないのかもな。

469 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 01:43:57 ID:4QtmB9nh0
★熊本県知事 潮谷義子プロフィール

昭和37年4月     佐賀県社会福祉主事
    39年1月     大分県社会福祉主事
    47年4月     社会福祉法人慈愛園乳児ホーム勤務 ←←←←【注目】

http://www.pref.kumamoto.jp/governor/links/profiles.html

★預けられた赤ちゃんのその後

 【乳児院】赤ちゃんは、健康状態のチェックを受け、
児童相談所が六日間程度で県内の乳児院に移す。
     (中略)
 県内の乳児院は、熊本市の熊本乳児院と慈愛園乳児ホーム、 ←←←←【注目】
八代市の八代乳児院の三カ所。       ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 【費用負担】慈恵病院には、預けられた期間に応じて、一時保護委託費(一日当た
り千八百円)、医療費などが支払われる。養護施設や乳児院には、措置費(乳児院
の場合、毎月約五十〜六十万円)と子どもの生活費、里親には手当(月三万円)、
     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~【注目】
子どもの生活費が支給される。これらの費用は国と県が折半する。

 (熊本日日新聞2007年4月6日付朝刊)
http://kumanichi.com/iryou/kiji/yurikago/152.html

★まとめると、こう。
 慈恵病院・・・・・・・・・・・1日1800円(×1週間程度)
 慈愛園乳児ホーム・・・月60万円 (生活費は別。自立するまで最大20年間)
 里親・・・・・・・・・・・・・・・月3万円 (生活費は別)

ホームに預ければ0歳にして年収720万円(生活費は別)。大企業の正社員の平均年収をも上回る額だ。
これだけあれば有名私立の小・中・高・大学と、楽に進級できるだろう。

470 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 02:09:10 ID:7sRZ/5y70
>>210
天道乙

471 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 02:29:30 ID:J/XRNfJv0
>>464
>ボケ老人を投げ込むポストを早く設置して下さい。

既に老人ホームがあるだろ、何言ってんだよ。

>>466
>ミンチになってつぶされてゆく様子が
>スケルトンでわかればおもしろい

おまえみたいなのが真っ先に入れられるべきだなw

472 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 02:41:15 ID:J/XRNfJv0
>>470
巣から出て来るな!

473 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 02:45:26 ID:SEyXItzg0
重度の障害児の養護学校併設の病院にボランティアへ行っていたことがあるけど
その病院へ入れたっきり二度と子供に会いにこない親や
生んでそのまま行方不明で戸籍も作れなかった障害児がわんさかいた。
苗字が同じ子が多かった。
形式上、病院長の養子、って形にしてたんだって。
一方で、片道二時間以上も車で毎日送迎する親や
病院近くにアパートを借りて毎日世話をする親御さんもいたりして
いろいろと切なくなった。
>>1の親御さんの選択が良かったのか悪かったのかわからないけど
選んだ以上、親子揃って歩み続けて欲しい。

474 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 02:46:30 ID:4QctPxw70
729 名前:名無しの心子知らず 投稿日:2007/09/13(木) 01:50:17 ID:i4ZTTQ2p
療育やリハビリに連れて行くだけでも大変でその上で家事もすると
ヘトヘトになるのに、旦那は帰宅後、食事中も延々自分の仕事の愚痴ばっか。
その後寝るまで疲れたよ!を連発・・・。
なんか自分だけが苦労してる、と時々言いたげな旦那がウザい。
私だって遊びに療育連れて行ってるんじゃないんだし
朝早くに起き、デコ弁当こさえてバス乗り継いで、
療育先ではじっとしてない子を追い掛け回したり、
周囲の母子とも楽しみながらも気を遣ったりで、それなりに疲れてんだよ。

私がちょっと愚痴を言おうもんなら
「お隣の奥さんは朝早くにしっかり化粧もして、犬の散歩行ってたぞ」
「○○の奥さんは朝から晩までずっと働いて稼いでるじゃないか」
とか身近な奥さん(全部健常児のママ)と比べ出す始末。

この流れで子に暴れられたら、子に八つ当たりしてしまいそうになる。

475 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 03:22:57 ID:SiJGYdza0
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【音楽】ブリトニー・スピアーズ、復活ライブに酷評の嵐 マスコミからフルボッコ[09/11] [芸スポ速報+]
■□■□チラシの裏 27枚目□■□■ [家庭]
【文化】最強メガネッ娘軍団現るも萌え度ゼロ [ニュース二軍+]

476 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 03:38:01 ID:AdUBrDGn0
自分も養護学校に介護体験に行った事あるけど、
そこで働いている職員、親御さん達の苦労はほんと計り知れなかった。

自分の担当が障害の重い子ども達(ダウン症等)のクラスで、
おむつ替えの補助をしたり、マッサージしたり、
赤の他人の下の世話をするのが、最初はただ嫌で仕方が無かった。

けど、毎日接するうちにだんだん愛情がわいてきて、
最終日はもう会えないと思うとすこし寂しくなった。
言葉は話せなくても、表情や動作で感情を伝える事ができるんだよ。
障害があっても、一生懸命に生きてる子ども達が、
たまらなくかわいく思えた。

でも親や先生は自分の10000倍くらい大変な思いをして
子どもと共に、沢山の困難を乗り越えてきたと思うと
ちょっと手伝った程度の自分が、かわいいなんて言葉
軽々しく使っちゃいけないんだろうな。
現実はもっとシビアなんだろうし。

でも介護体験に行って、障害者に対する考えが
180度変わりました。

長文スマソ


477 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 03:53:16 ID:J/XRNfJv0
介護ボランティアやヘルパーの人は、嫌なら途中でいつでも辞めることが
できるが、障害児の親は永遠に障害者が死ぬまでDNA上の親であり続けるし
障害者本人も死ぬまで障害者であることを辞められない。

この終わりのない縛り、はきついね。どうしてもお休みが欲しくなるよね
人生の。人によってはその「人生のお休み」が自殺することだったりして
悲しいね。

478 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 03:54:51 ID:00bQljd+0
へ〜面白いポストもあるもんだねぇ

479 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 03:58:42 ID:OGAPyE4r0
>>476
ぐずったらママに返せばいい赤ん坊がものすごく可愛いのと同じ理屈か。

480 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 04:10:33 ID:4QtmB9nh0
>>471
赤ポスも既に養護施設があるから
いらんね

481 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 04:12:54 ID:twgMyymR0
妊娠初期の遺伝子検査と生みわけができる時代に早くなるといいですね

482 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 04:14:00 ID:J/XRNfJv0
ドイツで、強盗が目の見えない男性からたばこを盗み取ろうとしたものの、この男性が
柔道の熟達者だったために押さえ込まれるという珍事があった。警察が10日に発表した。

警察のスポークスマンによると、同国南西部ギーセンの駅で、犯人のアジア系の17歳の
男は33歳の目の不自由な男性に目を付け、脅した上で顔面を殴った。

しかし、実はこの男性は視覚障害者柔道のワールドクラスの選手だった。

攻撃を受けた男性は直ちに男を投げ伏せ、警察が到着するまで押さえ込んだという。

http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-27817820070911

483 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 04:21:35 ID:DgfxU+/f0
捨てる親はクソだけど、まあこの母親は怒れんな。
21世紀なんだから遺伝子登録するとかでけんのかね?

484 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 04:24:47 ID:ZEjR1HMHO
高校の近くに養護学校があったからよく障害者と電車に乗りあわせた。
たいていの子が静かで大人しい。おかしくても独り言ぶつぶつ言ったり笑ってるだけ……とか。それならいいんだけどさ、寄声上げながら女子高生を突然ぶっ叩く障害者がいた。
周りが慌てて止めたけど、話が通じてるのか通じてないのかわからない。やっぱり怖いよ。
そんな怖い要素を持ってる子を育ててかなきゃいけない親も大変だよね。歳を取れば性欲だって出てくるしさ……

485 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 04:27:56 ID:J/XRNfJv0
障害児の親は何事も命がけなんだな。

486 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 04:29:08 ID:FeF8bwKeO
障害児を「赤ちゃんポスト」に捨てますか?
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/lifesaloon/1177034261/

487 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 04:30:20 ID:J/XRNfJv0
>>476
ちょっとの短いつきあいでもいいんだよ、かわいいと思うなんて
素晴らしい体験だ。親だって障害者だって24時間お互いだけと
暮らしていたらマンネリ化して、いろいろ悪いパターンに発展すること
だってあるんだから、かえって第三者の人が時々手伝ってくれると
マンネリ生活にスパイスがかかってありがたいもんだろ。

488 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 04:31:15 ID:1Y+YmwE40
心中しそうな感じ。

489 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 04:32:24 ID:hGOcXSj5O
体に障害って心臓でも悪いのか?
頭に障害じゃないの?

490 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 04:33:34 ID:JFvALkYr0
子供の心臓移植で一億円以上集める親もいれば、
こんな親もいる。

こっちの親に一億円あげたい気分だ。

491 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 04:34:04 ID:4Dn+D0zr0
>>32
(/_;)

492 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 04:36:41 ID:NiA789Gj0
障害児が生まれるとはなんたる悲劇

493 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 04:40:07 ID:rhW++SxI0
こう言う親も居るからポストは必要って演出かもな

494 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 04:43:13 ID:ZIRIyLAK0
そして「あの時捨ててれば。。。」

495 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 04:57:17 ID:zzZ78vYC0
>414
自分の事しか考えられない、声のデカイやつが暴れるから


496 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 05:02:52 ID:twgMyymR0
>>489
体と書いてあるから体なんじゃね
腕脚がなかったり一目見ておかしい奇形や、消化器系の異常もある
どれかはしらんが、まあ捨てたくなるのかもな

497 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 05:14:22 ID:J/XRNfJv0
障害児は短命が多いからな。

1. 老親が子供の将来を心配しながら後ろ髪を引かれる思いで先に死んじまうこともあるけど
2. 親が生きてる間に、障害児の葬式を出さなきゃ逝けない可能性も結構高い。

どっちに転んでも障害児の親は悲しい訳だよ。

この子の場合は、治療の必要な重い障害が体にあって金もかなりかかるらしいな。

498 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 05:23:45 ID:J/XRNfJv0
アメリカの友達に年の離れたダウン症の弟がいたんだが、
一家でフロリダのディxニーランドに遊びにいったそうだ。
その弟は初めての遊園地ですげーはしゃいでいたそうで、
一家にとって楽しい思い出になったらしい。

でも翌朝、母ちゃんがその弟を起こそうとしたらベッドで既に
冷たくなっていたそうだ。弟は興奮すると癲癇がおきるんだったか
心臓に負担がおきるだったか何かで、結局ディxニーがあまりに
楽しかったので帰宅して就寝後、夢見て興奮しすぎて発作を起こしたらしい。

家族はそれぞれの寝室で寝ていたので発作に気づかなかったんだね。

「あいつきっと最後に人生で一番楽しい夢をみながら逝ったんだな。
だから幸せだったんだろうな」って、友達は声を震わせてたよ。
15歳ぐらいだったのかな、その弟は。

499 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 06:00:08 ID:f8ghw9gN0
羊水検査しなくても、生んで障害児だったら預けられるのか

かかり付け医の居ないイキナリ出産した「たらいまわしにされた妊婦」みたいなのじゃなく、普通に病院で産んでも
その後「育てられそうに無い」で捨てていいんだよな?
出生届を出す前ならOK?

いきなり子供が消えても、病院からは何も関知しないんだよね?

500 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 06:06:00 ID:H/Bo0rOi0
ポスト=終身監獄=生き物=牛・馬・蛇…

501 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 06:07:27 ID:H/Bo0rOi0
ポスト=人間=殺人犯=死刑

502 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 06:09:11 ID:JGOemMza0
まじまともじゃない子供は費用がかかるから
捨てるのはいいだろ、子供廃棄ポストなんだから
いらない子供は捨てればいいだろ

503 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 06:11:17 ID:vdTF4+fhO
>>499
羊水検査ってそんなに正確でもないし、
ごく一部の異常(遺伝子異常)しか分からないよ。

504 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 06:13:10 ID:H/Bo0rOi0
ま、ねらーの思考は>>501のほうだろうな。

505 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 06:14:19 ID:JGOemMza0
障害者はばかみたいに金がかかるんだかし、
せっかくゴミ箱があるんだから捨てられるうちに
捨てたほうがいい、それで
次は正常な子供生んで幸せな家庭築けばいいのにな
中絶したと思って捨てればおk

506 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 06:16:11 ID:355po9qtO
お前ら悪魔
人の命をゴミのように捨てるとか殺すとか言ってることに
恥を知れ


507 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 06:18:14 ID:H/Bo0rOi0
漏れは当然に>>500のほうだ。
心臓が動いていれば、ただそれだけで人間と言えるのか?ということ。


508 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 06:21:50 ID:rhW++SxI0
韓国は障害児遺棄が酷いって聞いた
熊本にも多いらしいし

509 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 06:26:43 ID:JGOemMza0
障害児が生まれたら即ポストにいれるな
まじポスト最高だなwwwww

510 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 06:28:27 ID:EACIozri0
うちは3年前に障害児が産まれた。ただ重度だったから1週間でNICUで死んだ。
正直なところ、その子が生きていたら、今の家庭の安泰はなかったと思う。
嫁はどんな形でもいいから生きていて欲しいと泣きながら祈っていた。
でも自分はNICUの保育器の中にいる子供に、頼むから死んでくれと毎日祈った。
素人目にも子供の周りの点滴とか注射の機会の薬の量の数字がどんどん増えていって
悪くなっていったのが分かったら、ほっとし始めた自分が嫌だった。
小児科の主治医が「残念ですが、もう手がありません。」と告げられたときに嫁はその場で号泣した。
自分は、「ここまでして下さってありがとうございました。」とだけ答えた。

自分が死んだら、きっと地獄へ墜ちるんだろう。

511 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 06:31:06 ID:H/Bo0rOi0
人間の子どもとして救おうとするのであれば、その手で受け取らないのか。なにがゆりかごだ。

512 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 06:32:26 ID:JGOemMza0
障害者がどれほど金がかかるかわからないの?
すでに障害者に近い老人どもが大量にいるのに
まあさっさと捨てて正常な子供育てたほうがいいね

513 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 06:32:44 ID:dOzt60KBO
子供作る=リスクを負う


これがわかってて初めて子供作るもんじゃね?

514 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 06:41:06 ID:6RqVdESiO
>>510
地獄に落ちませんよ。
男は育てながら親になるもの。
大江健三郎さんも光さんが生まれたとき
ショックで1週間くらいいなくなったと本に書いてあった
あなたもそのお子さんが育っていれば
きっといいお父さんになってましたよ

515 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 06:41:09 ID:5GJXNYY/0
>>510
俺には知的障害を持つ子供がいるよ。中程度だ。生まれたときは全くわからなかった。
大きくなるにつれて、大変な事が多いよ。正直、この子がいなければ自分の人生は違ったいただろうと思う。

思うが、しかし人生の価値なんか誰にもわからない。
自分も、自分の妻も今は全く正常だけど、明日事故にあって重い知的障害、後遺症を背負うかもしれない。
そのときに、「役に立たないから」と言う理由で捨てることは出来ないし、そうされたくもない。

障害児を育てるのに理由もなにもない。強いて言えば、障害児を捨てるのは
自分の人生の意味そのものがわからなくなる予感に耐え切れないからだ。
確かに生産性などゼロだが、それだけで割り切れるものではない。

厳しいことを書いたが、地獄などない。家族を大切にして生きてくれ。

516 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 06:41:17 ID:jSVaaaQ7O
このポストの運営関係者には、守秘義務を守るって概念がないのか?
やる気がないなら最初からプライバシーに配慮して年に数回しか公表しません、なんてでたらめ言うな。

この話は美談まがいにされているが、ポスト運営初日にかくれんぼと親に騙されて
狭いポストに入れられた3歳児の話なんて悲劇そのもの。
バカバカしい印象操作する前にせめて守秘義務徹底しろ。

517 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 06:41:56 ID:JGOemMza0
最初から壊れてるおもちゃ育ててなにがうれしんだかwwww
正常な子供が一番いい^−^
正常じゃないのは自然淘汰されるべき
異常なのはばらして移植用の臓器にするほうが効率的^^

518 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 06:44:55 ID:hdOaFDrJ0
この子は幸せな子だな。
悪いところが無くても愛されない子供が多いのに。

519 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 06:45:05 ID:H/Bo0rOi0
水が低いほうから高いほうに流れるような、子どもから親が産まれるようなインチキな美辞麗句。

520 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 06:49:29 ID:H/Bo0rOi0
             「\
             〉 >         /7
            / /         〈 <
           /  |           |  |     ご
          /  /            /  /
          〈  <         /  /      か
          \ `\       |  |
            \   \      /  /      り      
             \   \  /  /
               ヽ    ヽ/   /       ゆ
             __|    ´   /__
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

521 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 06:49:36 ID:ozrz80OsO
やっぱりこんな親が来たか

522 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 06:59:40 ID:355po9qtO
子供をおろしたり、捨てたりして
結局苦しむのは自分だよ
一生、良心の呵責に苦しむよ…
苦しまないドキュンはそうそう居ない

523 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 07:06:51 ID:TJt6O6JZ0
>>521
10年後521は障害児を授かり、障害者の親となる

524 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 07:08:55 ID:c9rClCXw0
>病院側とメールでやり取りし、
>やはり子どもを見捨てることはできないと思い直して
そこに預けると子供を見捨てるようなことになっちゃうの?

525 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 07:09:34 ID:8nJnGVxrO
障害児を育てるというのは大変かもしれん
けどそんな子供つくったのは他ならぬ両親
自分の不始末の責任をとるのは当たり前

526 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 07:09:39 ID:H/Bo0rOi0
人命は地球より重いHAS

527 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 07:24:02 ID:b2A5AvY4O
>>517は 輪廻転生で次は障害児に 生まれてみるか?

528 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 07:26:32 ID:rZMstXyk0
二十年後には中国野菜で障害・奇形のある子供たち
ばっかりになるんだろうなあ。

529 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 07:28:31 ID:o2mIYPH/O
頑張ってください!

530 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 07:31:26 ID:ZJH2oRn10

生まれる前に障害児ってわからないもんかね?
詳しいエロイ人いる?

531 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 07:33:34 ID:xahqC16p0
両親揃っての行動か…
良く話し合った結果手放したんだろうなぁ… かわいそうだ。
金持ちNHK夫婦の死ぬ死ぬ詐欺よりこういう人を何とかしてあげたい。

532 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 07:36:53 ID:SnxvaYzo0
井上検査でダウン症であるかどうかは診断できるらしいが

533 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 07:50:12 ID:YioGFJkkO
ダウン症は生まれる前に分かるね。それで堕胎する人もいる。
脳性まひは出産時にうまく呼吸ができなくて起こる場合もあるから、どうしようもない。
自閉症などは早くても1〜2歳くらいからしか分からないので、どうしようもない。

534 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 09:14:14 ID:J/XRNfJv0
>>501
>漏れは当然に>>500のほうだ。
>心臓が動いていれば、ただそれだけで人間と言えるのか?ということ。

おまえ、あいかわらず矛盾だらけだな。
そもそも産みの親の元にいれば、例え親がノイローゼによるうつ病にになって
親子心中しても「人間」の生活と言えるか、虐待死ならどうだ?

おまえは体裁とか見た目にこだわりすぎだし、DNA上の親を過信しすぎ。

>>510
だから少子化なんじゃね?

535 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 09:17:47 ID:h+YD9lyyO
>>530
わかるみたいだよ、ブラックジャックによろしくでやってたよ

536 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 09:20:15 ID:MAH2tqEx0
アフリカで死者を減らしたら飢餓になったようなもんだな。
育てられない子供を育てろと強要するのは死ねと言っているのと同義。
誰かの命を救う事が、その誰かを含めたあまたの人々の命を奪う事もある。

537 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 09:22:42 ID:rZtRhGG7O
(;∀;)イイハナシダー

538 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 09:22:53 ID:mupStQJ+0
育成医療申請すればほとんどの医療費は免除されるじゃん。
そういう手続きを病院が指示しなかったのなら、そこまで具合が悪いって
わけでもなかったんでは・

539 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 09:23:40 ID:Dd+1a4ID0
>>530

>>353

540 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 09:24:44 ID:J/XRNfJv0
>>516
ポストの運営者から必ずしも情報がでているとは限らないな。
ネラーみたいなキチガイが張り込んで目撃情報流してるのかもしれんよ。

541 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 09:26:24 ID:D+K/UonN0
ポスっとけばよかったのにね・・

542 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 09:29:06 ID:nsagP8VkO
キチガイは慈恵病院だけどな

543 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 09:35:39 ID:kPlTvKOR0
極秘裏に隠しカメラを設置し、あとで晒し上げ。
とかしてくれたら見直すのにな。

544 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 09:41:07 ID:Pw4lwyCNO
両親の年齢が知りたいわ

545 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 09:45:35 ID:s6avj8fQ0
>>540
外部の人間が張り込んでわかることなんて投入時の状況がせいぜいだな
>>1みたいな詳細な経過は内部から漏らされたとしか考えられない


546 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 09:47:17 ID:lWaHlzMW0
障害児を育てられないと考える親の気持ちはよくわかる。

本来なら重度の障害児は自然淘汰されてしまったはずの存在。
幸か不幸か、今の世の中では生きながらえることができる。

547 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 09:52:47 ID:DUpfbwAG0
わが子が障害児だと知ってパニックになったが
病院を通じて相談することによって
救済策を知り、無知から来る悲劇を未然に防げた実績だよな

548 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 09:58:27 ID:iVyeVhVt0
昔は一目見て障害児だと分かったら「死産」だったと言って勝手に処理して
たらしい。というのは都市伝説であって欲しい。

ちなみに昔は双子を産むのは恥ずかしいことだとされて後から産まれた方を
水に浸けていたそうだ。これは母から聞いた話。実際近所の人が実行して
母は子供ながら震え上がったそうだ。

549 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 10:01:43 ID:S1Es/pHQ0
>>548
多胎が畜生腹つって忌まれた話は昔から聞くけど
それが母親の時代まで生きてたってどんな田舎なんだ

550 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 10:04:27 ID:v4YWhnqr0
>>548
うちの親が産んだ頃は、生まれてかえるのような容姿の
脳の小さい子は「死産」扱いしたと言ってた。>埼玉

まあ、まともに育つ可能性が低い場合。
ご近所に、妊娠中に頭に血が上りすぎて
気が触れた人がいたけど、出産直後にわが子を見て
気でも触れたら、それこそ大変な時代だよ。


551 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 10:05:26 ID:8D85YK9vO
たまには、いい歳で無職童貞を恥じようともしない2ちゃんねらーを産んでしまった、親の苦労も考えてやって下さい。

552 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 10:07:46 ID:VjWzWBkV0
昔は助産婦さんや産婦人科の医師が
障害のある子供をどうするか聞いてくれて
親が望んだら死産扱いにしてくれたんだよね
これって親切だと思う
選べるんだから

553 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 10:08:01 ID:bZCOczRT0
高齢女と不妊治療妊娠女(特に顕微)が障害児を大量生産。
今の新生児医療はかなり高度で、体重500グラムだろうが
早産だろうが助かってしまう。
弱い個体が淘汰されない。


554 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 10:13:58 ID:PmzZrFKM0
高齢男×若い女の子供も、意外と障害者は多いんだぜ

555 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 10:14:27 ID:kPlTvKOR0
>>548
おそ松くんなんてとんでも無いな。

556 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 11:25:46 ID:DgsFzOUt0
一ヵ月後には受け取りに行ったのを後悔するんだろw

557 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 11:41:11 ID:YioGFJkkO
どの程度の障害だったんだろう?
口唇口蓋裂くらいなら頑張って育てて欲しいけどな。語弊はあるけど。

558 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 11:44:21 ID:DgsFzOUt0
>>424
高田と向井にあげればいいのにね

559 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 11:50:31 ID:BAn6Uc3LO
障害児でも養子に出せるのかな?

560 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 11:50:44 ID:EZiIiWA80
育児板のほうで読んだことあるが
変なガキに縛られてる親の怨嗟は本当に恐ろしい。
特に育児と無縁に生きている子梨や独身者への
妬みレスが本当に地獄の底からのレスかと思うほど
ドロドロしていた。
人間ここまでひんまがるともう治らない罠。

561 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 11:54:33 ID:Dfd4EVHP0
遠慮しないで一緒に死ねばいいのに。
心細いんなら俺が一緒に死んでやる。

562 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 11:56:48 ID:k8m3qp5X0
>>560
小梨か負け犬が、育児板に何のようだと素朴に思うが。

君のような驚愕すべき馬鹿には永遠に理解できないことだろうな。
君の馬鹿と歪んだ心が直りますように。アーメン

563 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 12:00:50 ID:Fu8Ntq0M0
ご両親がんばって!

564 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 12:00:59 ID:S1Es/pHQ0
>>562
育児板でその手の親が子なしや独身者に対して呪詛まがいの書き込みしてたって事じゃネーノ?

565 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 12:10:51 ID:OOTVIO4/O
11月に生まれた子供か?

566 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 12:11:38 ID:Cz4OKxO0O
頑張って"ほど無責任な言葉は無い

by俺


567 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 12:12:06 ID:0uhlyfFA0
>>517は自分が障害者なことに気付いてるのか?

568 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 12:12:29 ID:/q2AvTFZ0
池沼の親のレス ↓





713 名前:名無しの心子知らず 投稿日:2007/09/12(水) 21:24:37 ID:Ket6hFw1
でも我慢して生きるしかないのかな。
周囲を見ると誰よりも私が一番不幸・・とか思うことが多くて
どんどん暗くなる。
同情するつもりでもカチンと来ることを言う人も多くて
もう世の中のすべてが敵のように思えることも多い。
いっそ学校なんてなきゃいいのに。
そうすれば比較されずにすむのに。



569 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 12:13:53 ID:eH9ke00h0
始まったな。予想通りじゃん。
これからは、障害児捨て場になるよ。
赤んぼだけでなく、もうちょっと大きくなった幼児も入れられるだろ。


570 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 12:15:44 ID:aEqSUbJ30
ま、こういう親が出てくることは
設置当初から散々言われていたことだな。

571 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 12:16:26 ID:mKND3AafO
なんかドラマ「ブラックジャックによろしく」がダブった。

572 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 12:17:23 ID:19o9C5zTO
>>561死ぬなんて言葉を簡単に使うなよ!!!

573 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 12:17:31 ID:FKNpy5mP0
だから障害者は家族にも国にも負担になるから殺処理しろよ

574 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 12:18:22 ID:uCoY11RD0
たぶん、いろんなこの赤ちゃんにニーズがあったんだと思うよwwwww
今頃中国人のお腹に…
ttp://www.tcnweb.ne.jp/~perfect/china.htm (グロ注意)

575 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 12:18:24 ID:aEqSUbJ30
>>548
男女の双子は心中したカップルの生まれ変わりだと言って
忌み嫌われていたらしいね。

576 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 12:18:23 ID:pahiEksuO
障害児ほど生きる価値がないものないからな。

577 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 12:19:23 ID:MZozZh0m0
障害児が産まれるリスクも考えないで作るからだよ
甘い考えで子供作る親にはいいクスリだよ

578 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 12:19:52 ID:/ixCfU1vO
赤ちゃんのごみ箱

579 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 12:20:04 ID:mSx5zPXv0
>>560
悪い? ひん曲がるほど苦労したこともないくせに。

580 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 12:20:22 ID:oqEsoGpN0
障害児か・・・もし自分が経済的に貧しい家庭で産まれた子供が障害児だったら預けたい誘惑に駆られるかもなぁ・・

581 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 12:21:01 ID:aEqSUbJ30
障害児は生まれてきただけで家庭を崩壊させるからなぁ

582 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 12:21:54 ID:PRPzjh1V0
>>579
苦労してんスね!マジスゴイっす!

583 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 12:22:06 ID:L1M8eibm0
ちゃんと追跡調査してやらないとまずいかもな
発作的に何かやってしまいそうな悪寒

584 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 12:25:05 ID:roewTH4Y0
今頃、>>569の親はどうやってヒキコモリの>>569
ポストの前に連れ出すか悩んでいる最中なんだろうな。
>>569よ。親に「あの箱の中にお前の欲しがっていた
アニメのDVDがあるから取ってきなさい、私達からの(最後の)
プレゼントだよ」とか言われたら、覚悟して腹を切れよ。

585 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 12:27:26 ID:3NUTnZaG0
今は知的障害で無い場合、かなりの確率で治る。そのくらい医療はすすんでいる。
自閉症は天才と紙一重だから、優秀かもしれない。東大へ行く人もいるくらい。
ダウンも普通高校へいける子供も結構いる。
だから育ってみないとわからない。

586 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 12:31:41 ID:pahiEksuO
障害児かあ、息子がFランク大に進学並にショックだよな。

587 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 12:35:31 ID:+hMzW+el0
688 名前:名無しの心子知らず 投稿日:2007/09/12(水) 16:30:29 ID:o4m3LB9f
うちの母の知り合いの人のお孫さんが
自閉だかの病気を認定されたらしく
うちの母に愚痴ってばかり。いい加減うんざいした母が
生返事ばかりするよういなったら
突然「あなた、私たちがどんなに苦しい思いしているか
分らないの?毎日死にたい気持ちを抑えて娘はね
苦労してるのよ!!あなたのとこの孫はなにか問題ないの?
隠してるだけじゃないの!なんとか言いなさいよ!!」
と突然怒鳴り始めたそうで。
本当に池沼持つと祖父母の代まで苦労するんだなって思った。

588 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 12:37:44 ID:28aNDxHJ0
家も産んで退院する時に近い将来障害を持つ病気を言われて大学病院の紹介状もらった。
退院してすぐ私は毎日ネットで情報収集しては泣いて同じ病気の親の会に入会して
すくすく育ってる同じ障害の子を見るまでは毎日人生真っ暗だった。
健常児が二人いるのに何でもう1人産んだんだろ?って当時は思ってしまった。
夫は精神的ショックでうつ病の治療を受けながら半年で立ち直った。
特に告知後〜受け入れまでの間は10年の時が流れたくらいキツイ。
赤ポスにはやっぱり反対だけどこの親子にとっては必要だったんだなと思う。


589 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 12:38:57 ID:kPlTvKOR0
>>587
うちの孫はね…先日車に跳ねられて死んだのよ…
って言えば解決すんじゃない。

590 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 12:43:31 ID:minNlgrF0
動物に愛(笑)なんかわかると思う?
お腹が空いたら暴れて、勝手に発情して、体だけ大きく力が強い動物
罪を犯しても動物だから、刑務所にも行かない

刑務所は刑務所でIQ80くらいの奴ばっかりいるわけだけど

591 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 12:43:34 ID:i3B3GhDN0
赤ちゃんポストにの横に描かれているマリア様の絵を見ると・・・泣ける(´;ω;`)

592 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 12:49:34 ID:z8HFnqza0
産まれたのが中国なら食されてかもな

593 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 12:51:49 ID:CPFrSnz4O
うちの子はダウン症だけど、健常児より発育がよいと言われましたよ。
障害があるとわかってショックだと思うけど、育ててみないとわからないよ。




594 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 12:52:27 ID:Ooa3CGcT0
「誰にでも障害児が産まれてくるリスクあるんだぞ?」
「ねーよwwww」←こう思ってる親が障害児が産まれた時に面倒臭い事になる

自業自得なだけならいいけど、こういう親ほど
他人も不幸にしてやれって思うから迷惑なんだよなぁ

595 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 12:56:48 ID:FKvv/TK0O
知的障害>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>身体障害

596 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 12:57:45 ID:zzZ78vYC0
>559
大陸の盲腸にある国ぢゃ外国に売り飛ばしてるよ
何が自称「礼節の国」なんだかw

597 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 12:59:07 ID:8pa/+OGG0
障害など常に相対的なもの

100mを10秒で走れない
IQが135しかない
バイリンガルじゃない

そんなことでも、
そのグループの中の人達から見れば障害者

後ろが見えないからといって
目が後ろにもついていないことを嘆く人はいない

598 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 12:59:10 ID:pUAB1kps0
障害のレベルにもよるんだよ
自分の子が障害持ってるからって逃げちゃえば、来世で何度でも繰り返すことになると思う

599 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 13:01:18 ID:0GUwVbw/0
まあトイレ産み捨てとか
ヘンな家庭で虐待されるよりは
ポストのほうがマシかな…。

600 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 13:02:18 ID:s+s61vFSO
>>593
ガンガレ!
元気にすくすく育つんだ(`・ω・´)

601 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 13:02:58 ID:qz+GR+yr0
>>597
IQ135しかっていうなw

602 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 13:06:51 ID:QbJ1suarO
障害児なんぞ社会にいらない。

603 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 13:08:06 ID:ohbTTbBZ0
いくら気持ちいいからといって、

これからは簡単にオ○ンコしてはいけないよ。

604 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 13:08:09 ID:zzZ78vYC0
「ゆとり」所の騒ぎじゃねーな・・・
ここで「障害者処分しろ」とか言ってるやつら、
自分が知育面で障害持ってるという自覚ないだろ?






それとも近親憎悪か?

605 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 13:09:24 ID:Aw0zPK3qO
>>597
ありがとう!

606 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 13:31:57 ID:zI8gph7X0
韓国なら障害即輸出

607 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 13:41:44 ID:PmzZrFKM0
育児版のコピペ張ってる人いるけど、その書き込み荒らしだよ。
いつも、障害児の親のふりして書き込む馬鹿。
というか、親のふりして書き込んで、こっちにもコピペかな?

608 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 15:10:21 ID:pwRu8PkH0
>>587
孫自慢しあうのが最近の祖母世代だから。
母親同士でも子供の成長ぶりで熾烈な争いがあるから
その親世代だってすさまじいよ。
自閉認定なんてされたら近隣の好奇の目にさらされるし
まず子育て(孫育て)競争からはおちこぼれるだけ。

609 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 15:19:04 ID:gW1izD0cO
障害者の度合いにもよるなぁ。
知的障害者は近寄りたくない。
と言うか、障害者そのものより障害者の親に近寄りたくない。
「うちの子は天使ちゃん(ハァト)みんなうちの天使ちゃんを敬いなさい!」
ってバカ親が多すぎる。

610 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 15:24:50 ID:nY6fGlbR0
>>1
障害児スレで「障害児叩いてる奴、もし自分の子に障害児が生まれたらどうするんだ!」
ってレスに「つ赤ちゃんポスト」とレスが付くのも定番だったが、まさしく的中した訳か。

611 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 15:26:48 ID:rEW9YWHZ0
きょうび、子供を作ろうと思うなんて変態じゃね?

612 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 15:27:49 ID:oJGM4w3ko
失敗作はいらない←結論

613 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 15:30:07 ID:eH9ke00h0
>>584がなんで俺に当たってるのか、素でわからんのだが
レス番間違い?

614 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 15:37:39 ID:DoKAERh10
>>593
ダウン症の子っておませさんがいるよね。
姉御みたいな女子中学生の子がいて可愛かった。

615 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 15:55:50 ID:rEW9YWHZ0
>>597
そっか。
じゃあ、障害者手帳なんて取り上げないとね。
障害者なんて居ないんだもんね?

616 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 17:48:04 ID:e9P8WZwLO
>>588
偉いなあ受容したんだね
受け入れるまでがキツイんだよな。
それができないと心中しちゃったりするんだよな

617 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 17:51:21 ID:YFjPlAFG0
ダウン症の子は神様からの贈り物なんだよね…
あの可愛らしさは天使としか言いようがない
普通の健常者の子どもよりもずっと家族を幸せな気持ちにさせてくれる
だから出産前の羊水検査や障害児の中絶なんかは絶対に許せない
みんなこの世にうまれてきて、家族に愛される権利を持ってるはず
それを奪ってしまうのは親のエゴだよ…

618 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 17:57:57 ID:uKJ3EnLj0
福子か

619 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 18:06:31 ID:gIIoXVkXO
>>617
キメェ
メラキメェ

620 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 18:11:22 ID:fQ/8XdAz0
ダウン症の子供がどんな人生歩むのか考えたら
出産する前に殺してしまうのが一番適切だ

BJ先生もそう言ってた

621 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 18:16:17 ID:tGmgOIC0O
>>617
サブイボたった

622 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 18:19:00 ID:8EJ+YZ+D0
今は簡単にダウンの子が生まれるかどうか検査できるんだから
きれいごと言ってないでちゃんと検査してダウンなのがわかったら
生まないのがダウン本人も周りの人間にも幸せだ
あえて生むのは親のエゴ


623 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 18:19:13 ID:bynU5tyiO
>>617その様なメルヘンな認識を持つまでに至った苦労お察しします。
障害児産んだらそんな風に考えてないとやってられないよね。
一生子供の世話に追われ、よその子が当たり前に得られる幸せが手に入らなかったり
障害児学級に入れても普通の子達にキモいとか陰口叩かれたりするもんね。

624 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 18:28:56 ID:Ow2vyuuLO
この両親を責める気持ちにはなれんな
この子はこの両親の元に産まれて良かったと思う。

625 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 18:31:01 ID:fQ/8XdAz0
一回捨てたら又捨てるんじゃないか?

626 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 18:46:12 ID:6dhkdifOO
>>625
一回捨てたからまた捨てるか、一回捨てたからもう二度と離さないと思えるか…おまえはどっち?
最初から捨てないのがベストだが人間には過ちもあるからな

627 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 18:50:49 ID:xNBij7gz0
ポストに預けたが一緒に死のうと思い直し引き取る

かとオモタ

628 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 18:57:09 ID:6dhkdifOO
>>63
2ちゃんで叩かれる事に怯えてるお前がワカランw

629 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 18:59:13 ID:Bzyq1jrb0
>>625
豊臣秀頼

630 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 19:03:22 ID:KKI111DqO
今回みたいな件もありなんじゃないかな?考える時間と環境が出来たんだし。
この親にはがんばって欲しい。なんもできんが

631 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 19:05:21 ID:JoysadUxO
仕事の関係で障害のあるお子さんを持った家庭をたくさん知っていますが
お母様は嘆いたり、誰かを恨んだり、自分を責めたりしながらも
最終的にはお子さんを守り、なんとか一緒に生きていこうと
障害やリハビリについて学んだり、療育に熱心に取り組まれる方が多いです
残念ながらお父様はお母様を責めたり、お酒や仕事に逃避したり、その子を自分の子と頑として認めなかったりして
ご夫婦の関係が壊れて離婚されることも多いです
その場合養育費も「あんな子は自分の子であるはずがない」と払わなくなる方が本当に多いです

療育に一緒に参加して下さるお父様は稀です

お父様が不在の場合(離婚していなくても療育に理解・関与されない場合)
お母様は世間からも孤立しがちな中で、家庭内でも孤独に戦わねばならなくなります
その結果、独善的な傾向になってしまったり、宗教、科学的根拠のない治療方法に走ってしまうお母様をよく見かけます

この違いはどこからくるものなのでしょうか?(個人差もあるとは思いますが)

632 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 19:06:07 ID:PQAHmZDtO
ぶっちゃけ障害児なんて一般家庭が産んだら人生オワタフラグ

世間様に必死にアピールして援助してもらわない限り共倒れ


理想より現実だよな

633 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 19:06:18 ID:k8m3qp5X0
>>623が子孫代々まで呪われますように。

いちおう、お祈りしておきました。


634 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 19:09:04 ID:E0GjANqk0
やべえ・・スレタイだけで泣いた・・。

635 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 19:11:18 ID:6dhkdifOO
>>143
要望があったらする検査で病院が当たり前にする検査ではない。
秋篠宮はこの検査を望まず「あるがままの我が子を受け入れる」と言った。

636 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 19:14:17 ID:qt03lIC+0
妊娠ってさ、セックルしてみないとやった男か女、どっちが妊娠するか分からなかったら面白いのに。
そうしたら強姦とか中田氏とか絶対減るだろうな〜

637 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 19:16:44 ID:qt03lIC+0
>>635
秋篠宮なら、金銭的援助も人的援助も情報の援助も腐るほどもらえるからな。
一般サラリーマン家庭が言うのに比べたら軽すぎる発言。

638 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 19:17:39 ID:eced/ETqO
障害児でも臓器は使えるから役に立つね

639 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 19:19:16 ID:uN062Ih+O
男は仕事に逃げられるからじゃね。女は逃げられない。
絶望しても生きていかないといけない。


640 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 19:20:22 ID:z6wF702S0
この夫婦の心は貧しい。
ちょっとの情で引き取る決意をし
大変だとポストに預ける
人に左右され、判断力もなし
だから、こんな子供を生むのだ
原因はこの夫婦たち。

641 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 19:20:44 ID:6dhkdifOO
>>637
でもこの検査をせずに子供を産んだ親達は秋篠宮同様「あるがままの我が子を受け入れる」つもりで検査しなかったんじゃないか?
じゃなければ検査してるはず

642 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 19:24:04 ID:xiX90/d+O
障害児に人権なんて無いよ。
どんどん殺すべき

643 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 19:24:52 ID:rN6iuZw+O
で、ダウン症の子供はこれまでに何人
ダストシュートに突っ込まれたの?

644 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 19:26:18 ID:4f2rzbhOO
よく引き取ったなぁ
障害持ってたらそら考えてしまうわ

645 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 19:26:33 ID:KHsRvDExO
>>638
そんな事よく言えるな。
そんな風に考えてるのはアンタだけだよ。
可哀想に

646 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 19:33:04 ID:d8pEbX33O
心貧しき者は幸いである。---慈恵病院

647 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 19:41:15 ID:BMG3Ph3U0
>>642
そう。特に自己の障害を知覚できるような子だったら悲惨だからな。
即刻、殺してやるべき。長生きすればするほどその子は不幸になる。
ただし誰かに委ねるようなのは卑怯だ。両親が自分の手でやらねばならない。
真にその子供のことを思うなら。

648 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 19:47:29 ID:PmzZrFKM0
>>617
障害児の親のふりして、障害児の事よく知りもしない人が
障害児の親が考えるだろうと想像している事を、
そのまんま書いた感じだね。

障害持っている子供の親なら、羊水検査を勧める事はあっても
邪魔するような事言う人、ほとんどいないよ。
障害児の親の中でも、変な思想や宗教にハマったごくごく一部の人と
それに群がる大勢の利権団体だけだよ。

649 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 19:51:56 ID:FEUqfw6W0
>>648
そう?確かに>>617はちょっとわざとらしいが
実際の羊水検査や出生前診断に反対してる団体って
当の障害者らやその支持団体とかってニュース見て
「なぜ??同じ苦労を他の人にもさせないためにも
そういう検査は必要なんじゃ??」と思っていたのだが
よくよく聞くと、そういう検査をして障害者が減ると、
障害者のための税金や予算が結局減る事になるから
出生前診断や羊水検査を阻止している宗教がらみの団体と
障害者支持団体が結束してるという話を聞いて
軽いショックを受けたのだが

650 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 19:55:48 ID:PmzZrFKM0
>>649
障害者が多くなると、一人頭にかかるお金が減らされるじゃない。
少なければ、それなりに予算もまわしてもらえるけど、
多くなれば自分たちでなんとかしろってことになるよ。
それでなくても、先端医療のおかげで、障害者は増えてるんだよ。
文部科学省のサイトにいって、養護学校の在籍者数の増加っぷりを見てきたらいいよ。

651 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 19:58:33 ID:YeqKkGBg0
>>579
そりゃ身軽な連中が死ぬほど憎いだろうよ。

652 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 20:00:05 ID:PmzZrFKM0
でも、実際問題、障害者抱えて苦労するのは本当だし、
先に分かるなら、こんな苦労しないで済ませた方がいいよ。
だから、普通の障害児の親は、羊水検査勧めるよ。
でも、羊水検査じゃ分からない障害児って、どんどん増えてるし、
中途障害者も増えてるしね。


653 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 20:12:19 ID:it1g8qsdO
昨日の中居と鶴瓶のあれを見たんだろう

654 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 20:26:16 ID:J/XRNfJv0
>>542
>ちなみに昔は双子を産むのは恥ずかしいことだとされて後から産まれた方を
>水に浸けていたそうだ。これは母から聞いた話。実際近所の人が実行して
>母は子供ながら震え上がったそうだ。

こないだの歯科医師一家、妹バラバラ殺人事件でも
妹は戸籍上1歳年下ってことになってるけど、双子で生まれたので
親が妹の出生届を1年遅らせたらしい。資産家の家とかだと
そういう風習を続けている家庭もあるそうだ。

理由を知りたいな。

655 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 20:26:24 ID:8d9TUa9t0
>>652
出産時にアレすることもけっこうあるしさ。

656 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 20:29:48 ID:J/XRNfJv0
>>545
>いい歳で無職童貞を恥じようともしない2ちゃんねらー

女叩きに命かけてる、そういうバカねらーこそ赤ちゃんポストに入るべき。

>>553
>高齢女と不妊治療妊娠女(特に顕微)が障害児を大量生産。

ソースは?
そういう捏造するバカは赤ポスに逝けよ。
障害児を大量生産してるのは晩婚の高齢ジジイの方だよ。
高齢精子要因による異常は羊水検査できないんだからな。

657 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 20:39:25 ID:J/XRNfJv0
>>569
>男女の双子は心中したカップルの生まれ変わりだと言って

まあ考えてみれば双子で生まれて出生届を1年ずらされたという
双子の妹をバラバラ殺人したあげく、おっぱいとマンコを切り取って
妹のパンツを合宿先に持ち歩く渋谷の歯学部受験多浪兄は、前世から
そういうことをして生まれ変わったのかもしれんね。

>>590
>罪を犯しても動物だから、刑務所にも行かない
>刑務所は刑務所でIQ80くらいの奴ばっかりいるわけだけど

こういう池沼認定ギリギリで認定されない人が一番社会で大変だよな。
池沼に近いからヘマしたり悪い判断ばかりして結局刑務所に入るし。
池沼認定さえしてもらえたら政府補助金もでて、ヤクザやホームレスにならずに
済んだかもしれんのに。

658 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 20:39:30 ID:RGKuH0JQ0
>>648読んで思い出した。
ウチの子と同じ支援学級の母親が突然来て
創価&松あきら入れろとか言って来やがりました。UZEEEEEEE!!!

>>617
なんだよそのポエム( ´゚,_」゚)プクスw

659 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 20:44:38 ID:eH9ke00h0
>>654
「畜生腹」って言葉があるな。
動物はいっぺんに複数の子を産むから
それと同じって事じゃね?

660 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 20:46:49 ID:J/XRNfJv0
>>597
>いくら気持ちいいからといって、

>これからは簡単にオ○ンコしてはいけないよ。

これからは簡単に中出ししてはいけないよ。

661 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 20:52:13 ID:PmzZrFKM0
>>658
うわ、一緒一緒。
冬芝の子供が障害児だから、障害児の味方だとか言ってた。
政策見てて、どうしてそれを信じられるのか!!ってんだ。

662 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 21:03:40 ID:YLUbxK6P0
>>657
>出生届を1年ずらされた

初耳だ。ソースくれ


663 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 21:20:52 ID:J/XRNfJv0
625 名前: 名無しさん@八周年 Mail: sage 投稿日: 2007/09/13(木) 19:05:21 ID: JoysadUxO
仕事の関係で障害のあるお子さんを持った家庭をたくさん知っていますが
お母様は嘆いたり、誰かを恨んだり、自分を責めたりしながらも
最終的にはお子さんを守り、なんとか一緒に生きていこうと
障害やリハビリについて学んだり、療育に熱心に取り組まれる方が多いです
残念ながらお父様はお母様を責めたり、お酒や仕事に逃避したり、その子を自分の子と頑として認めなかったりして
ご夫婦の関係が壊れて離婚されることも多いです
その場合養育費も「あんな子は自分の子であるはずがない」と払わなくなる方が本当に多いです

療育に一緒に参加して下さるお父様は稀です

お父様が不在の場合(離婚していなくても療育に理解・関与されない場合)
お母様は世間からも孤立しがちな中で、家庭内でも孤独に戦わねばならなくなります
その結果、独善的な傾向になってしまったり、宗教、科学的根拠のない治療方法に走ってしまうお母様をよく見かけます

この違いはどこからくるものなのでしょうか?(個人差もあるとは思いますが)


664 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 21:26:45 ID:J/XRNfJv0

>636 名前: 名無しさん@八周年 Mail: 投稿日: 2007/09/13(木) 19:14:17 ID: qt03lIC+0
>妊娠ってさ、セックルしてみないとやった男か女、どっちが妊娠するか分からなかったら面白いのに。

>639 名前: 名無しさん@八周年 Mail: 投稿日: 2007/09/13(木) 19:19:16 ID: uN062Ih+O
>男は仕事に逃げられるからじゃね。女は逃げられない。
>絶望しても生きていかないといけない。

*まったく正論だな。

665 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 21:29:38 ID:cvAmIMvg0
フリークスはサーカス小屋に売り飛ばす。川に流す

これは単純な見方、一例だ

現実は昔から未熟児、障害児を生んでしまった場合、母性愛を増す母親が多い

666 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 21:29:50 ID:J/XRNfJv0
>>635
>>>637
>でもこの検査をせずに子供を産んだ親達は秋篠宮同様「あるがままの我が子を受け入れる」つもりで検査しなかったんじゃないか?
>じゃなければ検査してるはず

1. 単に検査に使う金がなかった
2. 「俺たちは不死身なので検査なんかしなくても100%大丈夫だろ」と信じてた


667 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 21:33:01 ID:zYuQzX4F0
誰からでも産まれる可能性あるんでしょ
遺伝的なものならともかく、そこまで叩く気にはなれない

今ダウン症くらいなら普通の学校入れるから
イジメの問題とか大変だな
ランドセル4回買い直したとか聞くし

668 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 21:33:54 ID:J/XRNfJv0
まあ層化とかその他類似のカルトって、そういう弱者とか困ってる人がいる
と嗅ぎ付けるとすぐに押し掛けて、数人で取り囲んで入信するように脅すよね。
「アンタは信仰心がないから、こういうことになった。教祖様がアンタを救う
最後のチャンスだから、いますぐ入信しなさい。でないと恐ろしい事になるよ」
とかね。

障害児に限らず、大黒柱である父親が亡くなったばかりの家庭とか、晩婚で
逝き遅れの未婚男女で見合いを希望している人とか、無職ヒキニートのいる
家庭とか。

そういうのは真っ先に層化とか似たようなカルトに狙われる。



669 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 21:35:38 ID:+CyEZyZz0
後で行き詰まって後悔するも、その時にはもう羞恥心からポストは使えず、最悪の事態に至るかもしれない。

670 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 21:37:01 ID:BqGVxCsZ0
この 子捨てポストって 違法だろ。

いい加減にしろよこの院長。
自腹で育てるならいいが、
孤児院に捨てるだけじゃねーか




671 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 21:39:02 ID:cvAmIMvg0
>>667
あるね。日本のモラルが低下したというより
過剰に保護にされる利権団体やDQNへの反発だと俺は思う

母性愛という生物プログラムは偉大。男でも気づいてるだろ

672 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 21:39:33 ID:RJIRE//50
ネットで子梨や独身を叩いているのは自閉症とかの子供に悲惨な思いをしている親だよ。

673 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 21:39:40 ID:NYoFbMpU0
Z武さんのご両親も、Z武さんが生まれた時に心中しようとしたそうな。
詳しくは五体不満足を読んでくれ、涙出てくるから。

674 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 21:42:15 ID:QjKq9WYjO
>>668
吐き気がする脅し文句だな

675 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 21:43:30 ID:hfbSioVd0
>>673
Z武ほどの出世頭は例外中の例外でしょ
こんなの基準に語られたら障害者の親が可愛そう
現実はもっともっとつらいことが多いだろうし自分が先に死ぬのが怖いだろうよ

676 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 21:44:55 ID:J/XRNfJv0
>>661
新潮とかそれ系の週刊誌で読んだ


677 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 21:46:16 ID:50z5oQJHO
>>670
未必の故意の殺人者乙です

678 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 21:48:19 ID:nid/CBH90
子供が障害児だったら、家庭はメチャクチャになるよ

679 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 21:48:28 ID:7Sw/dj/70
615 名前:名無しの心子知らず 投稿日:2007/09/11(火) 02:26:24 ID:ptdWT0R4
>>613
貴女のように子供の障害を受け入れ、日常の中の小さな幸せに喜びを見出せる
前向きなお母さんを責めたり、批判する人は誰もいないと思うけど。
誰も障害児を持つ親のことを「見下し目線」で見てないのに、ひとりで被害妄想
になって他人を恨んで、ヒステリックに当り散らしたり、
人の言葉尻とっては否定的な想像して、人を陥れたり、人の不幸を願ったり。
「あんたなんかに負けませんよ」オーラ出してる痛い障害児ママは非難されても
仕方ないんじゃない?

>この子を育ててなかったら、私は今よりもっと嫌な人間になってたと思う。

障害児のママがみんな貴女のような人だったらいいけど、
救いようのない嫌な人に成り下がってる人がとても多いの。
もちろんそういうママたちは、若いころから他人と自分を比較して、その勝ち負け
に一喜一憂してきた人達なんだけどね。
そういう人は死ぬまで救われる事のない人生でしょうね。


680 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 21:49:27 ID:uN062Ih+O
羊水検査で判るのはほんの一部だし流産のリスクもあるから
高齢出産か遺伝の可能性がある場合しか医者も薦めない。

681 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 21:49:28 ID:J/XRNfJv0
>>639 名前: 名無しさん@八周年 Mail: 投稿日: 2007/09/13(木) 19:19:16 ID: uN062Ih+O
>>男は仕事に逃げられるからじゃね。女は逃げられない。
>>絶望しても生きていかないといけない。

だから母子心中が多いんだよ。
ネラーは「バカ女は勝手に一人で市ね」っていうけど、こういう父親がいるから
母親が一人で障害児の介護に追いつめられてウツ病になって心中するんじゃん。

>>667
>イジメの問題とか大変だな
>ランドセル4回買い直したとか聞くし

日本はイジメッコに優しい社会なんだな。

682 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 21:50:35 ID:95WPytyBO
>>673
まあ、身体障害はいいよ
意思の疎通ができないわけじゃないから


問題は頭に障害がある方

683 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 21:54:03 ID:nid/CBH90
きれい事はいいから、
障害児は出産時点で合法的に殺せるシステムを作った方がいいよ。
負担が重過ぎる。兄弟も親も。

684 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 21:55:35 ID:ywVldHoD0
悲惨な育児に、無理に自己陶酔している親が痛いすぎる。

685 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 21:56:37 ID:DiHTGgmS0
>>617
どっちにしたって親のエゴじゃねえか。何言ってんだ?w

686 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 21:56:37 ID:T1ipKL9W0
>>683 どこで線を引く?近視とかでもダメ?

687 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 22:00:52 ID:uN062Ih+O
健康で若い男女でも数パーセントの割合で障害児は生まれる。
その子達が普通に生きていける社会にするのが大人の役目。
最近は幼稚園や小学校でも受け入れてるから、子ども達は
違和感なく受け入れてる。少なくとも私達が子供の頃より
偏見は少ない。教育は大事。

688 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 22:00:56 ID:FfkzKp2y0
障害児を受け入れる覚悟も、死産にしてもらえるように
根回しする努力もしないようなヤツは子供作るなよ

689 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 22:01:48 ID:OGAPyE4r0
近視を障害認定してもらえたらどんなにうれしいか。

690 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 22:06:05 ID:T1ipKL9W0
>>689 まあメガネは安価だからね。
宇宙戦艦ヤマトの真田さんも現在の基準なら障害者だが、あの世界的には手帳とかないのかも。
テクノロジーの進化で、安価に克服できるようになっているとか。

691 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 22:06:36 ID:vbeBa7aZ0
>>683
怖い考え方やな
子供を亡くした親の気持ちとか想像つかんのか?
手のかかる子供はいなくなった方が家族は喜ぶと、本気で思ってるわけ?

あ〜あ、こういう考えの人間がいるんやもんな
そら、人を殺しても平気な奴がいるわけやわ

692 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 22:09:35 ID:n2QqxHw/O
>>683
私も同意。
でもそれを、友達の前では言えない。
言った女がいたけど、周りの人間はドン引きしてた。みんなそんなに無条件で障害児を愛せるものなの?
タブーってだけか

693 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 22:12:52 ID:T1ipKL9W0
>>691 とは言え、現実出産前に判明したら、中絶することもあるわけだし。
「生」の定義だね。


694 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 22:14:36 ID:DiHTGgmS0
要するに、赤ポスが初めてある程度まともな形で機能したと言う事か。


695 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 22:15:09 ID:V+MvXRNn0
まあ、健常児で殺されたり捨てられたりも多いしな。
あんまり子の可愛さに、そういうのは関係ないんじゃなかろうか。

696 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 22:15:42 ID:CwU/I2LO0
まぁ今は赤ちゃんだし親も若いから体力あるしね。
ほんとにヤバイのはこの親が60歳ぐらいになって
大人になった子供の面倒が大変になったときだな
親がちょっとした病気にもでもなったら一家心中ですよ


697 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 22:15:43 ID:PdSkPe5J0
ヒント:東北名物こけし

698 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 22:17:20 ID:T1ipKL9W0
>>694 初めてかどうかはわからない。今回はたまたま親が「一緒に死のうと思った」ことが判明しただけ。
他の子もそうかも知れないしそうでないかも知れない。

699 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 22:18:02 ID:9B6lX0PW0
偉い,あんたは、えらい


700 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 22:18:49 ID:r7YMSexq0
自民党の某議員
「貧困の再生産など起きない。彼らは子供さえ持てないからいずれいなくなるだろう」

2006年9月12日(火)発売 週刊SPA!2006年9月19日号49ページ

701 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 22:21:51 ID:OGAPyE4r0
>>690
裸眼が0.1以下の人なんて
地震のときとか、メガネがなければ弱視や盲目の人以上に
災害弱者様なのに、なんの手助けも期待できないんだよ。。。

702 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 22:26:04 ID:T1ipKL9W0
>>701 俺も0.1以下だが、うーん、災害弱者かなあ?まあそうかな?
メガネ買うのが年末調整の対象になったらいいのになあってぐらいしか不満なかったよ。

703 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 22:27:33 ID:kxq2HaHtO
これを読むと、障害を持った子でも引き取る親と、健常でも見捨てる親がとても対照的だな、と思う
最近の日本人には子を持つ資格のないヤツが増えたな


704 :DQN:2007/09/13(木) 22:29:56 ID:5M7qog4y0
障害児を合法的に始末出来る施設を国が整備すべき。

705 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 22:30:20 ID:Gi/c2MyF0
>>698
いや、「ある程度まともな形」と言うのは、親が取りに来たと言う部分の事。
赤ポスは、その利用のされ方が設置の「最大の目的通りであればこそ、実は最も不本意な形」と言う物だろう。
だが、この場合は親が思い直して取りに来た。
これは最も急を要するケースでないが、その代わりにある程度まともな形での機能の仕方と言う事ではあろう。

706 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 22:31:00 ID:LRtuXb+k0
どっちに転んでも辛いんだろうな

707 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 22:36:39 ID:T1ipKL9W0
>>705 なるほど赤ポスの本当の目的は「虐待死防止」とかではなく「親の再考を促す装置」ということかな?
まあそうかもな。

708 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 22:38:27 ID:WtiLVd8y0
何だか奇麗事言っているヤツらが多いな。

親はいいよ、自分たちが作っちまった物だ、責任も愛着もあるだろうて。
兄弟にそんなの持ったらどうするよ?
「後はよろしく」って言われてもな!!

709 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 22:49:18 ID:J/XRNfJv0
>>674
>羊水検査で判るのはほんの一部だし流産のリスクもあるから
>高齢出産か遺伝の可能性がある場合しか医者も薦めない。

ダウン症の子供が生まれたのが若い母親に集中しているのは、そういう理由から。
高齢父親要因によるダウン症もあることがわかってきてるしね。

710 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 22:52:06 ID:J/XRNfJv0
>>1
同じ障害児でも脳神経系の障害と、たんなる手足胴体などの障害では
また悩みが違って来るだろ。

脳神経系問題だと、まともに意思疎通もできなかったりするし、普通の
知能の人間から見たら理解不能な行動をとったりすることがあるからな、
暴れたり叫んだりとか徘徊失踪したりとか、他人を殺したりとか。


711 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 22:55:16 ID:J/XRNfJv0
>>683
>近視を障害認定してもらえたらどんなにうれしいか。

近視ってそんなに大変か?
具体的にどこらへんがそんなに大変なんだ?
普通に眼鏡やコンタクトやレーザー手術で何とかなるじゃん、
別に失明してる訳じゃないんだし?

まあコンタクトは高いけど。成長中は1〜2年置きに作り直すし
しょっちゅう目にゴミが入ったりして傷がついて医者に通ったり
あるし保存液とかしょっちゅう買わないといけないから、何だかんだ
いって、うちの家族見てると
生きてる間に数百万円かかるけどね(年に3万円強かかるだろ)。

712 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 22:57:46 ID:J/XRNfJv0
>>690
>大人になった子供の面倒が大変になったときだな
>親がちょっとした病気にもでもなったら一家心中ですよ

いやー、その通りだよな。
社会面の記事に載るような事件はたいていその類いで「親が60〜70
代と高齢で息子が脳に障害があったりして粗暴で人をレイプばかりした
り仕事をしないとかの30代ヒキコモリとかで、いつも親に金をせびって
遂に親に怒鳴りつけられてカッとなって親を殺した」とか。多いよね。

713 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 23:01:18 ID:J/XRNfJv0
>>701
>>702
>裸眼が0.1以下の人なんて
>地震のときとか、メガネがなければ弱視や盲目の人以上に
>災害弱者様なのに、なんの手助けも期待できないんだよ。。。

寝ていて相手に起こされてセックスする時とか、コンタクト入れないと
マンコやチンコの位置も見えないんだろ。

>>703
>障害を持った子でも引き取る親と、健常でも見捨てる親がとても対照的だな
確かに見ためでは、そういうコントラストがあるように感じるが
実際その裏に隠された各家庭の事情は我々には想像がつかんよな。
姑や夫に「障害があるのはウチの子じゃないから」って捨てられた可能性もあるしな。
何も親本人が捨てにきたとも限らんし。経済力と人手がなければ、障害児を育てるのは
無理だしな。

あるいは夫に、「捨ててこないなら離婚だ」って追いつめられた可能性もある。
日本男は鬼畜だからこの可能性は非常に高い。

714 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 23:03:49 ID:S1Es/pHQ0
>>711
矯正器具があればなんてことないが
矯正器具がなくなると色々と支障がある
最悪家の中すら満足に歩けない
上で災害弱者とか言ってる人が居たが、
確かに地震や火事等で矯正器具持って出られなかった場合考えるとちょっと背筋が冷える

715 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 23:05:51 ID:J/XRNfJv0
>>707
>なるほど赤ポスの本当の目的は「虐待死防止」とかではなく「親の再考を促す装置」
ということかな?

どうして目的を1つに絞らないといけない?
いろんな目的が同時に複数あっても問題なかろ?
あと「先に生まれた元気な兄弟の将来を親が悲観して」っていう理由だってあっても
当然だろ?先に生まれた姉や兄は、下に障害者の家族がいたら結婚もできないんだよ?

716 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 23:08:40 ID:SoE32JvH0
かあちゃん頑張れ・・
5体満足で生まれたのを捨てる親がいる中
よく思いとどまった

社会の弱者救済制度を思う存分活用して生きていってほしい

717 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 23:08:55 ID:T1ipKL9W0
話がいろいろ拡散したが、論点は、障害者除去法とかができたとして、近視も含まれるのかということ。
他にも、空気読めないとか、ある程度以上の偏差値がないとか、不細工とか。

718 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 23:11:31 ID:sH8sOtzG0
俺用のオジサンポストとかはないのかよ

719 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 23:14:27 ID:T1ipKL9W0
>>715
>どうして目的を1つに絞らないといけない?

もともと>>694からはじまっている流れだから。一般的には別に1つでなくてもよいだろう。

720 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 23:15:48 ID:J/XRNfJv0
>>708
>最悪家の中すら満足に歩けない
>上で災害弱者とか言ってる人が居たが、
>確かに地震や火事等で矯正器具持って出られなかった場合考えるとちょっと背筋が冷える

じゃあ、さっさとレーザー手術汁。

721 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 23:19:29 ID:gemvxW3q0
>>701
>メガネがなければ弱視や盲目の人以上に 災害弱者様なのに
近所に盲学校がある。自分は裸眼が0.1以下だけど、
盲の人と比較することはしない。
それぐらい大きな隔たりがある。



722 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 23:20:08 ID:J/XRNfJv0
>>711
>他にも、空気読めないとか、ある程度以上の偏差値がないとか、不細工とか。

ここまでいったら国民の大半があてはまると思うぞ。
東大や早慶とか見たら、変人とかチビとかブサイクとか空気読めないとか
DVとか一杯いるからな。そもそも「高学歴=童貞率最強=少子化」だしな。

童貞排除=東大生の大部分が排除されてしまう
チビ排除=高学歴者の20%が排除されてしまう
デブ排除=人口の10%が排除されてしまう
低学歴排除=人口の75%が排除されてしまう
浮気者排除=日本男の70%が排除されてしまう



723 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 23:27:33 ID:T1ipKL9W0
スタートレックぐらいの時代では、全盲でもバイザーを使い、宇宙で活躍できる。

724 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 23:28:00 ID:J/XRNfJv0
wikiによると弱視は

一般的に定義は曖昧で、眼科医でもその見解は分かれる。具体的な判定例としては、幼少期の健康診断
で眼鏡・コンタクトレンズによる矯正視力が0.3未満の場合、弱視と判定する(ただし発見が早い場合
は視能訓練により視力の向上が望める可能性がある。詳しくは後述)。成人の場合は矯正視力が運転免
許取得の条件の一つである0.7未満の場合を弱視と判断する医師もいる。
また視力が悪くなくても、視野が狭くなったり、夜盲症を生じていたり、眼振がある場合も弱視と判断
する場合もあり、その基準は千差万別である。いずれの場合でも眼鏡・コンタクトレンズによる矯正効
果が低い場合は弱視と判断されるといってよい日本の視覚障害者の中では弱視が一番多く、7〜8割。矯正ができないため日常生活を送る上で支障が多いが、その割に障害者としての認知度は低いといわれる。

725 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 23:29:06 ID:OGAPyE4r0
>>721
弱視の人(たくさんいる)や盲目の人(少しいる)は
ほとんど〜全く見えない状態で日常生活を送る訓練を積んでるじゃん。

強度の近視の人(もっとたくさんいる)からメガネを取り上げたら
訓練を積んでいない分だけ露骨に弱いよ。

726 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 23:33:11 ID:tswb25lS0
>>722
なんでチビ排除と高学歴者が結びついてるんだ?

727 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 23:37:02 ID:T1ipKL9W0
そういえば男塾の月光も全盲だった。

728 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 23:38:34 ID:J/XRNfJv0
>>725
チビは高学歴者に多いんだよ。理由はおそらく

1. チビ差別で苦労してるからコンプ強くて、それを補うため必死に勉強してきた。
 チビ男は、せめて勉強ぐらいで頑張らないと、人生が大変なことになるから。
2. 親がエリートの場合、金はあるから、良い家庭教師とか塾に通えて勉強機会に
  恵まれ、チビだけど高学歴に。
3. もともと長身だとそれだけで優遇されてるので(=モテたり、尊敬されたり)
  努力を怠ってしまったり、楽して社会にでていけるのであまり勉強の必要性を
  感じない。

高学歴にブサメンが少なくなかったり、イケメンに低学歴が少なくないのも同じ理由。
ブサメンはコンプの裏返しで頑張ったりするが、イケメンはモテるので努力する
動機を失いホストに成り下がったりするから。

729 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 23:40:13 ID:OGAPyE4r0
>>714
緊急地震速報が予告してくれたら、真っ先に眼鏡等確保よー
非常持ち出し袋には予備も入れてる。

スレ違い引っ張ってごめん。ノシ

730 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 23:41:52 ID:J/XRNfJv0
医師のチビ度はすごいぞ。
身長150センチ前後〜160未満の医師とか珍しくない。

>>617
でもセクロスの時、どうすんの?眼鏡とかコンタクトしてないと
マンコの位置もコンドームがどこに置いてあるかも見えんだろ?

731 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 23:45:13 ID:T6ajmEYHO
このスレ、ヒトラーみたいな奴がいるね。

732 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 23:45:31 ID:T1ipKL9W0
>>728
http://shinshu.fm/MHz/14.30/archives/0000104423.html

スウェーデンの研究によると、年のわりに背が低い子供は、知能テストの成績が芳しくない
という調査結果が・・・

733 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 23:49:49 ID:J/XRNfJv0
>>732
でも「チビ=低知能」ではないだろ。

知能テストが極端に悪いのは別として、勉強ってのは努力するかどうかが大きいんだよ。
物理とか数学みたいにもともと頭が良くないとダメな分野は別として。
だから大学受験というのは頑張ったかどうかが大きいんだよ。
東大だと1浪2浪なんて珍しくないし。人より余分に1年でも2年でも同じ分野を
勉強してりゃ、よほどのバカや低知能でない限り、ある程度の大学まではいけるもんだ。



734 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 23:50:31 ID:82YZJbAe0
スパルタがポリスとして長続きしたのは障害児を排除して、優れたDNAのみ
残したからだと思う俺は間違ってる?

735 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 23:53:16 ID:VjWzWBkV0
>>665
障害者プロレスは障害者差別だとわめく珍権団体に邪魔されるらしいじゃん
サーカス小屋でもプロレスでも見世物になるのは差別なのかなあ
自分で金稼いで、映画に出たり有名なぬいぐるみの中に入ってる人もいるのに
知能が正常で選んでやってる事なら、単なる自立だと思うんだよね

736 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 23:55:53 ID:T1ipKL9W0
>>732 コピペですが、統計上、チビ≒低知能ではあるのかも。あくまでヨソの国の話。

原因が何であるかは不確かだが、スウェーデン・ストックホルムのスコットモンゴメリ博士(Dr. Scott Montgomery)によれば、
ストレスの多い悪い環境が、身長と精神に悪影響を与えている可能性があるとのこと。
例えば、両親が離婚するとか頻繁に口論していると子供の成長を損なう。なぜなら、長期にわたるストレスが体の成長
ホルモン生産に影響し、結果、子供の身長に影響するからとのこと。
また、ストレスが同様に、脳の記憶と学習にかかわる部分に影響を及ぼすんだそうな

737 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 23:57:37 ID:J/XRNfJv0
>>736
>統計上、チビ≒低知能ではあるのかも。

これは捏造だな。
でなきゃ日本の難関大学にチビが多い理由が説明できないよ?

738 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 00:00:53 ID:2wceYNAT0
>>737 文句はスウェーデンに言いたまえ。
つか「日本の難関大学にチビが多い」客観的データー示したまえ。
スレ違いなので別に本当に示さなくてもよし。


739 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 00:02:12 ID:zmvzrk7R0
>>736
>>738
>統計上、チビ≒低知能ではあるのかも。

これは捏造だな。
でなきゃ日本の難関大学や医学部にチビが多い理由が説明できないよ?

君は低学歴だね?
高学歴ならみんな俺の指摘に同意してるよ?

740 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 00:05:18 ID:zmvzrk7R0
>>736
>>738
>統計上、チビ≒低知能ではあるのかも。

これは捏造だな。
こんなことを言ってるのは国民のほとんどが高身長なスエーデンだけだ。
でなきゃ日本の難関大学や医学部にチビが多い理由が説明できないよ?

君は低学歴だね?
高学歴ならみんな俺の指摘に同意してるよ?


741 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 00:07:27 ID:mIq+9Uiz0
でも チビの人ってディズニーらんどの中の人になったり
仕事あるし、いいじゃん。

742 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 00:11:06 ID:aVmD5Nwz0
家庭内の子殺し。

http://www.geocities.jp/kazokunokogoroshi/




743 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 00:14:26 ID:EO8mRhmvO
>>728
ホストにイケメンなんているわけないだろw

背が高いだけで尊敬するなんてありえないw

744 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 00:22:59 ID:zmvzrk7R0
・子供の身長と知能の発達は関連がある… スウェーデン研究(2006/01/29)

ちなみに、今回の調査を行ったカロリンスカ研究所は、「デブは自殺しない」という調査報告も
出していたりする。

川島 隆太【著】
[B6 判] NDC分類:491.371 販売価:¥1,470(税込) (本体価:¥1,400)
「頭のいい、悪い」は遺伝子では決まりません。
「IQ」で知能は計れません。
「右脳神話」なんて迷信です。
それは、日々の脳の使い方、育て方によって決まります。

川島隆太(かわしま りゅうた)
1959年千葉市生まれ。東北大学医学部卒業。同大学院医学研究科修了。医学博士。スウェーデン王国
カロリンスカ研究所客員研究員、東北大学加齢医学研究所助手、同専任講師を経て、現在、同大学未来
科学技術共同研究センター教授。著書に『脳を鍛える大人の音読ドリル』『自分の脳を自分で育て
る』(共に、くもん出版)『高次機能のブレインイメージング』(医学書院)など多数。「ブレインイ
メージング研究」の第一人者として、世界の脳科学界の最前線で活躍を続けている。
[在庫僅少]

745 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 00:23:49 ID:9pqSx61X0
>>712
おまえ池沼の子供でもいんの?
ずっと必死に「介護をする苦労」に注意をそらそうとしているようだが。

あのな、世の中に貢献してきた老人が介護を必要とするのは
ある意味当たり前で仕方のないことなんだよ。
人生の大半を世の中に貢献し、税金をおさめその後で病に倒れ介護を必要とする
この流れアンタに分るかな?

最初から役に立たないわけじゃないんだよね。

746 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 00:26:05 ID:zmvzrk7R0
これのどこに「チビは高学歴になれない」「低身長=低学歴」と書いてある?www

↓↓↓

・子供の身長と知能の発達は関連がある… スウェーデン研究(2006/01/29)

ちなみに、今回の調査を行ったカロリンスカ研究所は、「デブは自殺しない」という調査報告も
出していたりする。

川島 隆太【著】
[B6 判] NDC分類:491.371 販売価:¥1,470(税込) (本体価:¥1,400)
「頭のいい、悪い」は遺伝子では決まりません。
「IQ」で知能は計れません。
「右脳神話」なんて迷信です。
それは、日々の脳の使い方、育て方によって決まります。

川島隆太(かわしま りゅうた)
1959年千葉市生まれ。東北大学医学部卒業。同大学院医学研究科修了。医学博士。スウェーデン王国
カロリンスカ研究所客員研究員、東北大学加齢医学研究所助手、同専任講師を経て、現在、同大学未来
科学技術共同研究センター教授。著書に『脳を鍛える大人の音読ドリル』『自分の脳を自分で育て
る』(共に、くもん出版)『高次機能のブレインイメージング』(医学書院)など多数。「ブレインイ
メージング研究」の第一人者として、世界の脳科学界の最前線で活躍を続けている。
[在庫僅少]


747 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 00:33:48 ID:xHQkngm4O
この両親の気持ち判るよ。五体満足元気に可愛い赤ちゃんって思ってたのが…育てる自信なんてないってより茫然自失ってのが本音。でも、一度は赤ちゃんポストに委ねても引き取ったからには頑張って欲しい。子供に罪はないのだから…

748 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 00:35:46 ID:zmvzrk7R0
>>741
>五体満足元気に可愛い赤ちゃんって思ってたのが

普通のまともな親は「元気な赤ちゃんが生まれるかどうか心配。無事元気な子が
生まれますように」って祈るような気持ちだろ。
「自分には五体満足で元気な子が生まれて当然」みたいなのは一部の低能DQN親だけだろ。
産科医師が聞いたら怒るぞ。

お産をナメてるとしか思えん。

749 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 00:38:39 ID:MbfkzOAZO
子供をもつのはリスク高杉。
素人にはお勧め出来ない。

750 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 00:38:40 ID:u8AOco9B0
ナチスのホロコーストは優生思想が元になってるんだよな。
ヨーロッパ人は自分たちの思想の行き着いた先がナチだったからナチをあんなに忌み嫌うわけ。

しかしこの一件は色々と考えさせされる・・・単純な言い切りがアフォらしくなるぐらい深いな。

751 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 00:40:39 ID:+CJIjMjQ0
頑張って育ててあげて欲しいな。

752 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 00:41:03 ID:uwyc9S3z0
>>745
お前ゆとりだな
いいか
誰もが死ぬまで生きていていいし
別に社会に役立つ必要などない。

イカリくんは気がついたぞ
お前も壱話から映画まで全部見ろ



753 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 00:46:05 ID:iVOL3bmLO
親頑張れ…

754 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 00:46:53 ID:Ep8Z1mP3O
何年か後に世界仰天ニュースに出るぞ

755 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 00:47:37 ID:cukryuhVO
>>748
その通りだな。
俺も子供が産まれる時は
「俺に似てバカでもいいから、五体満足で産まれてきて」
って流れ星に祈ったもんだよ。
おかげで健康で、俺にそっくりな子供だよ。

756 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 00:52:32 ID:u8AOco9B0
ポストがあるのがいいのか悪いのか正直分からんが、
この親にとっては少なくともあるべきものだった、とは言えるのかもしれん。

この類のものは死を待つ人々の家と同じで
いいのか悪いのかという二元論では括りきれない存在なのかも知れんと思いつつ。


757 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 00:53:05 ID:mRH9eD3Z0
思いとどまったのは良心的だが、
これからの人生地獄だぜ、まじで地獄。
きれいごとだけじゃ幸せにはなれねーわな。

758 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 00:56:32 ID:MlGJYcC70
馬鹿なこと言うんじゃねえよ。
どんなことがあっても責任もつのが親だろ。
適当なこと言っている奴は、たぶん結婚すらできないような奴だろうけど。

五体満足に生まれても、障害者になるかもしれないし、犯罪者にもなるかもしれない。
どうなっても責任を持つのが親なんだよ。

759 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 00:58:14 ID:mEI5qZ5L0
少なくともこの両親は自分の子供について悩み対話したのだろう
他の子供たちの親がそうでないとは言わないが
どちらの結論を出すにしろ、死ぬほど悩んで欲しいものだ

760 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 01:08:25 ID:MoNipdsDO
何故かどの煽りよりも>>759の書き込みにムカついた

761 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 01:27:24 ID:mEI5qZ5L0
>>760
おまいはまともだよ

762 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 01:39:04 ID:4P35AGtS0
障害者福祉の予算額をみると眩暈がする。
健常者は搾取されるばかり

763 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 01:42:22 ID:iK65jj8kO
俺、責任とるの嫌だから童貞のままでいるよ。

764 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 01:49:14 ID:P5rHMwsU0
母親の愛 ですな

765 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 01:50:38 ID:4iM4kpau0
873 名前:名無しさん@八周年 投稿日:2007/09/09(日) 18:14:25 ID:RCJuBOOK0
>>860
うちの親戚の女みたいだな。
情緒不安定な問題児に年中苦労させられている。
死んでやると騒動起すのもしょっちゅう。
そのたびに親戚が巻き添えくらって迷惑。
世間にも周囲からも見下げられてる立場のくせに
なぜか子供作ったことだけでエラいと勘違いしている。
口癖のように「どんな子供でも子供を産んだだけで
私はえらい」というような意味不明のことを口走る。
周囲の母親たちからもハブられているから
おそらくネットで子供いない奴や独身者を
煽ってまわっているだろうことは容易に想像つく。


766 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 01:52:55 ID:MlGJYcC70
224のような奴は結婚してはいけないし、子どもをもうけてはいけない。
ガキじゃないんだからなめたことを言うな。

767 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 01:57:17 ID:3BNC9bbV0
生まれた子供が障害をもってたか・・・重いな
本当に重い

放棄しそうになったこの親を責められないよ

768 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 01:57:42 ID:4iM4kpau0
>>766
ん? 主婦板では>>224のような意見は多数だけど。

769 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 02:00:37 ID:MlGJYcC70
>>768
だからすべて受け入れる準備や責任ないなら子どもを産んではいけない。
子育てはそんなに甘いもんじゃない。

770 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 02:03:42 ID:qkI8J8vU0
やっぱり自分の子が障害児だったらそれだけで心中したくなる程きついんだな。
でも高齢出産だったら同情しないけどな。

771 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 02:05:33 ID:gKrqRthy0
>>766
おまえは、ネットの世界ではいっぱしの親気取りでいられるわけかw
リアルじゃとても言えないだろうね。
「おまえが言うか!」とツッコまれるのがオチ。

だからあなたも生き抜いて のオンナ弁護士さんの子供が
あれだってのは本当でっか?

772 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 02:06:37 ID:eGnaA6uN0
この子の親!
よく踏みとどまった。
生きるというのは辛いよな。

773 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 02:09:07 ID:oB9oR2fpO
>>770
リスク高いとわかってる高齢出産でもやっぱり同情するよ

774 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 02:13:04 ID:Z7StxlHLO
昔は産婆さんが蛭子と見るや捻り殺していたんだっけか。
蛭子は奇形だからちとちがうか。

775 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 02:14:17 ID:gKrqRthy0
日本人1億2千万人のうち
頭があれな人間ってのはどれくらいの比率でいるのか
マジで知りたいよ。
なんか基地だらけのような気がしてきた。


776 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 02:15:26 ID:MlGJYcC70
>>771
親気取りとかじゃねえだろ。
現に障害者は世界にごまんといて、健常者と共存の道が進んでいる。
生まれた子どもが障害者なら責任もてないとかで、子育てはできない。

そういう気持ちだと、何かとつけて育児法規するし、実際そういうのが最近多い。

777 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 02:16:23 ID:saI3vYOP0
障害児の親の苦悩はなった親でしかわからん。
生まれた瞬間から緊張しっぱなしだよ。

子供に向かって死ねばいいのにと思って、
そう思った自分を後悔する。そのうち感覚麻痺してくるけどね。

この親はまとも。
よく戻ったとほめてやりたい。


778 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 02:17:08 ID:gKrqRthy0
まともな意志の疎通ができるなら
体が多少不便でもいいとは思うけど。
本人の知能がきちんとしているなら問題ないだろし。
人間にとって一番大事なのは、精神が自立していることだと思うからな。


脳がやられちゃってるのは最悪だろうと思う。
なにしろ自分の責任で行動できないってのは怖いよ。

779 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 02:20:37 ID:tF82aJovO
>>774
今でも似たようなモン
早い時期からエコーで判明する奇形から、羊水検査しなきゃわからない障害まで幅はあるけど
医者は中絶の意志の有無をたずねる

780 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 02:27:28 ID:suyoBb2lO
>>770
高齢出産も人それぞれ。
悲願の末という止むを得ない場合もある。

781 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 02:31:48 ID:zmvzrk7R0
>>749
>「俺に似てバカでもいいから、五体満足で産まれてきて」

そう思えたオマエは真の低能DQNではないな。
真の低能DQNは「自分には無事に五体満足で元気な子が生まれて当たり前」
って思ってるからな。

782 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 02:35:22 ID:gKrqRthy0
脳がおかしいのが最近多いね。目立つというか。

犬やネコに自閉だのダウンだのないんだよな。
でもペットでも長生きすると多少の老化によるボケはあるけどね。


自分としては、生きている価値があると思えるのは
・若いころ正常で、社会に貢献し年取ってからボケてしまった老人
・体が不自由であっても、脳が正常で自分で意思決定できる人
・上記以外のとにかく脳が普通の人


783 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 02:36:16 ID:zmvzrk7R0
>>757
>これからの人生地獄だぜ、まじで地獄。
>きれいごとだけじゃ幸せにはなれねーわな。

まったくその通りだな。むしろコレからの方が心配。
長い人生だからな。

>適当なこと言っている奴は、たぶん結婚すらできないような奴だろうけど。

いや、結婚してる奴らがいろいろ問題起こしてるんじゃん、
騒音おばさんとか畠山鈴香とか。

>どうなっても責任を持つのが親なんだよ。

だから子供が将来他人様を殺す前に、母親が責任もって母子心中してるんだろ?

>>762
国家防衛特別予算や中国援助特別予算の予算額をみると眩暈がする。
国民は搾取されるばかり。

784 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 02:36:42 ID:fwVK5BxG0
よく思い直したなあ。
障害があっても幸せに育って欲しい。

785 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 02:39:05 ID:pfIs/GeFO
涙でてきた
本当に頑張れよ この家族が幸せになります様に

786 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 02:39:08 ID:zmvzrk7R0
>>768
>だからすべて受け入れる準備や責任ないなら子どもを産んではいけない。

それはあくまで理想論であって、いまの20代の結婚の75%は出来婚だろ。
ねらーなんて「14歳を孕ませたい」「子供を産むのは14〜17歳が理想。
女が結婚できる年齢を14〜17歳で許可するよう法律を改正するべき」
とか次々カキコで埋まってる。

たまたまチンコを中出ししたら女に責任取らされて成り行き結婚。
で、子供が面倒になったら「どうせ俺はカッコーの父親だろ。そんな
子供に養育費なんてやりたくない」って離婚して父親の82%が養育費踏み倒し。

子供が障害者だったら、もっと醜い現状がまってる。

787 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 02:40:37 ID:h+kZVVZu0
障害児かぁ・・・・

人生どん底に叩き落された気分になるわな。
ちょっと階段から突き落として事故を装って殺してしまえば楽になる、という考えで実践してしまう。



788 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 02:41:23 ID:8OSVWUIW0
どっかの高給NHK職員の死ぬ死ぬ詐欺のお金送りたいな

789 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 02:42:35 ID:zmvzrk7R0
>>776
>生まれた子どもが障害者なら責任もてないとかで、子育てはできない。

2ちゃんを見る限り「男が高齢独身になるほど、結婚するなら若くてかわいい子
でないと対象外。でないと結婚で損する。ブスと結婚したらブサイクが生まれる
から、かわいくて周囲に見せて自慢できるような子でないと対象外。俺がブサメン
で苦労したからカワイい子でないと絶対結婚しようと思えない」とかキチガイみたいな
カキコが多いぞ。

こいつらがまともな父親になれるとは到底思えないんだが。



790 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 02:43:34 ID:9UmD5Eov0
この先大変そうだな
誰かのせいとかそんなのないけど、
母親はきっとこれから一生障害児に生んでしまった自分を
責めるだろうな・・・

791 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 02:46:33 ID:zmvzrk7R0
>>780
>高齢出産も人それぞれ。
>悲願の末という止むを得ない場合もある。

高齢だから経済的に裕福かもしれんし、「どんな子供でもいいから欲しい」と
覚悟できてるんなら、親として準備できてることだから、責任取るなら文句
言わんが、

若い子みたいに「セックスしたから生まれた」みたいなのが一番子供にも気の毒
だし、虐待も多いし子捨ても多いよな。若い子を狙う男は、結婚目的でマンコし
たんじゃなくてセックス目的でマンコした奴が多いからな。ババアとセックスする
男は、よっぽどそのババアが好きだからしたんだろうし(わざわざ若い子を選べる
のにババアとセックスしたんだからな)。

まあ男の高齢精子は検査のしようがないから危ない訳なんだが。若い子も医師が
羊水検査をさせないから、ダウンが生まれる可能性がある。高齢母親だけ検査で
きて安全性が高いのが実際の現状だ。

792 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 02:46:54 ID:gKrqRthy0
渉外児って全児童の何パーセントいんの?

793 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 02:49:44 ID:7UMOIst8O
この親子以外の 悩み苦しんでいる 障害児の親に 幸あれ。

794 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 02:52:23 ID:zmvzrk7R0
ねらーなんて「14歳を孕ませたい」「子供を産むのは14〜17歳が理想。
女が結婚できる年齢を14〜17歳で許可するよう法律を改正するべき」
とか次々カキコで埋まってる。

こういうことを言うキチガイは単にセックスしたいだけ。責任ある父親に
なれるはずがないし、障害児が生まれたら「せっかく若い子とセックスしたん
だから障害児が生まれる筈が無い。これは女の血筋が悪いんだ」とかありとあらゆる
因縁つけて逃げるタイプの低能で鬼畜な農家脳の男。

795 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 02:52:59 ID:8OSVWUIW0
高齢出産で障害児産んじゃうとまじで悔恨の念きつそうだな
ダウン症はかなり確立上がるらしいが

796 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 02:56:13 ID:zmvzrk7R0

母親高齢出産ではダウン症生まないよ。検査してるから、生みたくなきゃ中絶できる。

だが父親高齢要因で若い嫁の組み合わせのダウン症は、ふせぎようがないな。
医師が検査をさせないシステムになってるからな。

797 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 02:58:46 ID:gKrqRthy0
自分の知り合いに
自閉症、その疑いの子供がいる。複数。
どれも嫁は20代で出産。なんで??

798 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 02:59:27 ID:zmvzrk7R0
>>797
答えは過去レスに。

799 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 03:02:10 ID:zmvzrk7R0
232 名前: 名無しさん@八周年 Mail: 投稿日: 2007/09/09(日) 10:33:18 ID: Y+TOZq5r0
[高齢父親原因による子供の奇形リスク](男尊女卑派のアンチフェミ キモオタ夏厨が激怒!)

1. 自閉症の子供を作る可能性(ワシントンポスト、BBC)
 http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2006/09/04/AR2
 http://news.bbc.co.uk/2/hi/health/5313874.stm
2. ダウン症を作る可能性(=嫁が若くても)(アメリカ&デンマーク共同研究)
 http://www.ivf.net/ivf/index.php?page=out&id=1559
3. シゾイド脳症の子供を作る可能性(BBC放送、スウェーデンと英国の大学共同研究)
  http://news.bbc.co.uk/2/hi/health/3760844.stm
  http://www.newscientist.com/channel/health/mental-health/dn6556-fathers-age-linked-to-schizophrenia-risk.html
 日本でのデータで証明(子供が低体重での出産となりシゾイドになる危険性)
 http://www.schizophrenia.com/sznews/archives/002037.html
4. 嫁を流産させる原因になる可能性
 http://ifr69.vjf.inserm.fr/~web292/fer/Remyhtml/MaleAgeAbortion.html
5. 高血圧など嫁のお産を危険にする可能性(ニューヨーク大)
 http://www.newscientist.com/article/mg17623713.200-older-father-risk.html  
6. 小人症(achondroplasia)の可能性
 以下 http://www.smh.com.au/news/science/fertility-clock-may-affect-men/2007/03/21/1174153159462.html
7. 関節部の細胞異常(Marfan 症候群)の可能性
8. 頭蓋骨や顔の奇形(Apert症候群)
9. sporadic single-gene の奇形
10. 男性不妊症(精子の数や運動率が低く性交回数も少ない為、嫁を妊娠させにくいため
 嫁が間男を作ったりエイドを利用して、高齢夫はカッコーの父親になる可能性)

[その他にも高齢父親には危険が一杯]

11. 子供が成人する時生きてるのか?息子の大学卒業時には要介護老人に?
12. 経済的にも大丈夫か

800 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 03:08:43 ID:zmvzrk7R0
184 名前: 名無しさん@八周年 Mail: 投稿日: 2007/09/12(水) 08:58:18 ID: cKf/z9at0
[高齢独身ジジイ様のいい分]

1. 「跡取りを産める若くてかわいくて従順な女がいい。同年代のババアなんて論外」
2. 高齢父親の精子原因によって脳障害児が生まれると....

a. 「俺の子供かどうか怪しい。俺はカッコーの父親にさせられた被害者だ!」と
  責任逃れして、若い嫁に責任をおしつける。
b. 「これはうちの血筋じゃない。おまえの血筋のせいだ!責任をとれ!離婚だ!」
  と責任逃れして、若い嫁に責任をおしつける。

3. 父親はもちろん養育費を踏み倒し。日本の父親の82%が養育費を踏み倒して逃げる
  このような鬼父を取り締まる法律は日本にはない
4. 障害児と共に取り残された若い嫁、24時間体制の介護兼育児で体と心を壊し
 育児ウツ病になり子供と心中。
5. 死んだ母親「罪の無い子供を殺すなんてクズ鬼母。おまえだけが死ぬべきだった!」
 と2ちゃんでフルボッコされる。


801 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 03:09:12 ID:0hEGquGv0
ごみなんだからさっさと焼却しろよ
ドア閉めると自動焼却機能つけるべき

802 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 03:09:45 ID:MrgJW1xKO
もし天国に捨ててたら引き取れなかったわけだから、
このポストにも意義があったという事か。

803 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 03:18:14 ID:PJzdkgq70
思い直し引き取ったとか言うけど
一度でも捨てた人間がまともに育てられるかね。
そのまま捨てられた方が幸せだったろうな。

804 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 03:23:28 ID:zmvzrk7R0
>>797
>思い直し引き取ったとか言うけど
>一度でも捨てた人間がまともに育てられるかね。
>そのまま捨てられた方が幸せだったろうな。

俺もむしろこれは悪いサインじゃないかと思うんだよね。

じっさいに児童虐待している家庭とかは、こういう風に引き取っては
虐待して、反省して施設にあずけて、ほとぼりが冷めたころに「今度こそ
いい親になるから」って取り返しにきて、でもやっぱり家でキレて虐待して、
施設が近所の通報でかけつけて子供を施設でひきとっていって、
しばらくしたら親が「反省しました。今度こそちゃんとした親になります」
ってサイクルを繰り返し取るんだよね。

で、年月が経つ毎に虐待の程度がだんだんひどくなって最後は遺体に
なって社会面の記事に、って最悪のパターンに進化していく。

805 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 03:26:36 ID:zmvzrk7R0
子供も、途中で中途半端に産みの親に引き取られて親に期待した結果、
期待を裏切られて結局は親に殺されるとか、再び捨てられるとか、
そんなことの繰り返しだったら子供の心も人生もほんとうにボロボロに
なるよ。

親も一時的な感情なら、中途半端に引き取らないほうがいいのかもしれん。
もちろん親も育児しながら一緒に成長してゆく部分はあるかもしれんが、
そうならそうで、横に責任もって育児を監督していてくれる人がいて
やらないと、こういう未熟な親は育児を誤る可能性があるよ。

家庭環境だって劣悪なのかもしれんし。しゅうとめが「おまえみたいな
嫁は早く出て行け」とか毎日イビリ倒して嫁に熱湯かけて流産させる
しゅうとめだっているし、夫だって浮気しほうだいで家によりつかず
ぜんぜん父親の自覚も責任感もないなんて珍しくないんだし。

育児は嫁一人ではできないからな。


806 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 03:26:49 ID:Z97qZkwgO
>>794
確かに。
中学教師が教え子に手出すニュースとかも、教師を非難しながらも羨ましいとか言ってるからな。
そんな連中が親の在り方なんて語るんだから片腹痛い。

女子校生とか正直若くて肌のハリもいいし是非ヤりたいけど、
そういう願望をこういう場で言葉に出す以上は他人の不貞にとやかく言う資格なんてないんだろうな。

807 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 03:33:45 ID:zmvzrk7R0
だね。
だいたいネラーは女や出産育児に関しては短絡低な思考しかできない
池沼が多いんだよな。

「俺が若い子(14〜17歳)と結婚したら、嫁は...」

1. まだ子供で勉強とか将来の夢とかがあるし遊びたい盛りの年齢だけど、それをぜんぶ諦めて
 24時間態勢で一人で育児して子供の宿題もちゃんと見てやれて大学受験も手伝って
 くれるだろう。
2. 若い子なら育児の知識も経験も豊富で良い母親になれるだろう
3. 料理もうまくてコンビニや外食はしなくて味付けも栄養バランスの良いものを
 作ってくれるだろう
4. 俺みたいな高齢オヤジでも若い子と結婚したら障害児は生まれないだろう

とか、本気で信じてるならキチガイだからな。


808 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 03:37:15 ID:lzexzmY6O
>>782
正常な脳ってなによ?
普通の脳ってなによ?
あなたの脳は本当に正常なのかい?
あなたの脳が「普通」の枠から1mmズレていたら、
あなたには生きる価値はないのかい?

他人の価値を心配するよりも、自分の心配したほうがいいんじゃない?

809 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 03:41:27 ID:zmvzrk7R0
>>806
>女子校生とか正直若くて肌のハリもいいし是非ヤりたいけど、

この感覚は本当に理解できない。
女の性欲や感度が最高潮になるのは35歳以上からなのに
15歳とか17歳はまだ生理が不安定な年頃だし
セックスは肌でするもんじゃないしな。体の相性は肌の若さでは
ないしな。

中高生とのセックスをうらやましいというのは男が童貞なんじゃないか?

810 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 03:42:47 ID:NpE5ujwd0
安倍ちゃんも引き取ってください

息じゃないですよ息じゃw

811 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 03:43:47 ID:zmvzrk7R0
>>810
w
ついでに朝青龍も引き取ってもらいたいな。

812 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 03:44:59 ID:0hEGquGv0
>>809
はあ?

高校の時の同級とする時の、あの高揚感は異常だろ
脳がとろけるぐらい高揚するしな

813 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 03:47:35 ID:zmvzrk7R0
>>812
>高校の時の同級とする時の、あの高揚感は異常だろ
>脳がとろけるぐらい高揚するしな

男子高校生はそりゃ同級としたいだろ。www
女子高校生はオヤジと円光で股開いても同級男に股開いても差は感じないらしいよ?

814 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 03:50:08 ID:zmvzrk7R0
>>812
>高校の時の同級とする時の、あの高揚感は異常だろ
>脳がとろけるぐらい高揚するしな

男子高校生は、相手がババアでも脳がとろけるぐらい高揚するんだよ
高校生のチンコというのはそういうもんだ。

815 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 05:30:16 ID:TxYzn/Rp0
>>639,681
>>男は仕事に逃げられるからじゃね。女は逃げられない。
>>母親が一人で障害児の介護に追いつめられてウツ病になって心中するんじゃん。

そういう例の方が多いけど、子供を父親に押し付けて、母親が逃げたってのもある。
「母親が一人で障害児の介護に追いつめられ」ってあんまり聞かないように思うけど
話題にならないだけ?

816 :815:2007/09/14(金) 05:33:47 ID:TxYzn/Rp0
間違いた
×>「母親が一人で障害児の介護に追いつめられ」ってあんまり聞かないように思うけど
○>「父親が一人で障害児の介護に追いつめられ」ってあんまり聞かないように思うけど


817 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 05:43:06 ID:GAKsNvUB0
障害児って事を伏せてるだけで結構報道されてると思うよ
「子育てに悩んで〜」なんてのは「障害を苦にして」って言ってるのと同じ

ってここまで書いてリロードしたら父親の間違いかよorz

818 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 05:44:15 ID:rVPBYfyUO
>>814
正論だな
俺がそうだったから分かる

819 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 06:36:57 ID:z+5nt4WjO
退屈しのぎに>>1から一通り読んだけど、
ここまでで頷かされたレス>>758これだけ
所詮は2ちゃんねるだな

820 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 06:40:14 ID:b/YAfEBH0
と、ヒキニート

821 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 06:43:49 ID:b/YAfEBH0
社会保険庁が10日発表した職員の着服に関する再調査で、国民年金保険料だけでなく、
健康保険から支払われる出産費用も架空請求してだまし取るなど、
悪質な手口が明らかになった。

被保険者から預かった国民年金保険料を国庫に払い込まずに
自分のポケットに入れて着服する事例が多く、
社保庁は「(自分の)名刺の裏に署名して『領収書』を偽造する手口が目につく」としている。

昭和55年前後には出産費用をだまし取る事例が相次ぎ、今回も少なくとも6件が明らかになった。
知人女性との遊興費に充てようと、同姓同名の女性の健康保険番号を使って請求書を偽造したり、
不正に入手した出産証明書を悪用して女性が出産したように装うなどして、
出産手当金などを着服。
資料を偽造するため架空の医療機関のゴム印を作成していた職員もいた。

着服の動機は住宅ローン返済や競馬、競輪、飲食費のほか
「仕事上のストレスで周囲の人を困らせようと思った」
「自分が病気のため家族の将来を思って貯金したかった」などがあった。
http://www.sankei.co.jp/kyouiku/fukushi/070910/fks070910003.htm




822 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 06:49:59 ID:b/YAfEBH0
ヒキニートポストも早く作ろうぜ

823 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 06:52:04 ID:bEAozU4w0
要するに、宗教観の違いが生み出した悲劇なんだよな、これって
時代は変わっても悲劇は繰り返される…か…
なんか考えさせられちゃう事件だよな〜

824 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 06:55:06 ID:b/YAfEBH0
確かに宗教観はあるのかもしれんな。
夕べやってたフェルメールの映画では、中世ヨーロッパの話だったけど、
生まれた赤ん坊に障害があるので母親がこっそり殺して生めたら、
村中に速攻でバレて、絞首刑にされてた。

日本の貧しい農村では障害児が生まれると鶏の首をキュッと締めるみたいに〆殺
して田圃のこやしにしたり用水路に流したりしてたよな。


825 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 06:58:44 ID:b/YAfEBH0
タイプミスした

>>824
>生めたら、

「埋めたら」の間違いだた。

826 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 07:09:47 ID:Lszn9PfrO
>>758
まさにその通りなんだけど、最初から意志疎通なく障害者で産まれて来るのと
ある程度の年齢までコミュニケーション取れてた健常者が障害者になるのとでは
随分違うけどな

827 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 07:20:49 ID:R/hejkAK0
(精神)障害児は悪魔でございます。
人間の心を持たぬ化け物でございます。
うごめく肉塊でございます。

828 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 10:06:59 ID:ADjUVuUm0
>>826
それはあるかも。
うちは事故で脳がやられて知的障害者になっちゃったんだけど、
原因がはっきりしている分、気が楽だしなぁ。
普通に一緒に楽しく過ごした記憶がある分、かわいそうだとは思うけど、
その分、親もがんばろうとも思うしな。

先天性だと、原因がはっきりしない分、親は疑心暗鬼になるみたいだ。
遺伝性のものでも、それまで親類に発症していないってことも多くて、
たまたまその夫婦の組み合わせで発症したなんて事もあるんだよな。
出産の時のトラブルだって、結局は親も自分自身を責める部分もあるし。

兄弟でもいたら、先天性だと、結婚にさしさわる場合もあるし、
その辺は大変だと思う。
後天性だと、原因を説明できる分、それですむ場合もあるしな。
まぁ、障害者の兄弟を世話しなきゃ駄目だなんて話で、
結婚が駄目になる場合は、先天性、後天性に限らずあるだろうが、
でも、自分の周囲を見てると、障害者の兄弟がいても、意外と普通に結婚している人が多い。
結婚相手やその家族が、人間できてるなって思う事が多いから、
いい相手と巡り会えたんだろうけどな。

やっぱり、家族の側の意識の問題もあるよな。

829 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 10:46:26 ID:J5LSH2/U0
>>550
かえるのような外見って
おそらく無頭蓋症(無脳児)じゃないかね

830 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 10:59:15 ID:fLUvyx6T0
確かに主婦で池沼や自閉児を差別する人は多いよ。
ばい菌がうつるからこっち寄らないで、みたいな。


でもね、池沼や自閉児をもつ母親同士も症状の
軽度に応じてお互い差別しまくりあってるんですよ・・・。


831 :550:2007/09/14(金) 11:17:20 ID:QAFC65oZ0
確か、それ。
自分は仮死→蘇生組だけど
親が後遺症でなくて良かったとか言ってた。
だもんで、友達が産婆で産むといったときは
正直、自分のように子供ならないで欲しいなと思った。



832 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 12:40:50 ID:YC7W+yCU0
【愚痴も】子供産んで後悔してる人 6人目【大事】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1186297320/l50


833 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 12:52:51 ID:y8AqN3030
普通に施設に預けた方が早いし、昔から孤児施設なんてあったのに。
何でこんな世間の耳目の集まる所へ放り込むんだろうか。
結節機関を作りすぎて、どこで何をすればいいかもわけわからん状態なのが
そもそもの間違いだろ。
捨て子→即みなしごハウスに収容→タイガーマスクに面倒見てもらう
こんな簡単なシステムで済ませた方が、はるかに安上がりで安全なのに。
今は、捨て子→児童虐待等で捜査→親逮捕とか
わけのわからん「清廉潔白」で「立派」な人々の作った法律で、
かえってややこしくしている。
完全主義者が向かうのは、財政問題における公務員退治か司法権批判でいいだろw

834 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 13:11:43 ID:Rh/d1VRG0
>>833
>わけのわからん「清廉潔白」で「立派」な人々の作った法律で、
>かえってややこしくしている。

そりゃ、今の時代の空気を全く無視した様な考えだな。
今は色んな事をいい気に成って利用する奴が多発する時代なんだよ。
昔と比べるならちゃんと全部を比べなさいっての。

835 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 13:17:19 ID:JQQTtg2y0
ここで一緒に〜 死ねたらいいと〜♪

836 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 13:58:29 ID:fYhHwsJM0
>>2アホウ 
死んだら完全に税金で養うことになるが              ←イクナイ
生きてれば自費で育てることになる(一部税金・年金で保護) ←イイ


837 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 14:00:45 ID:NQ4Sw/Tw0
がんばれょとしか言えないが
こういゅう人を助けるために俺税金はらう

838 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 14:36:24 ID:gXLXtRQk0
581 名前:名無しの心子知らず 投稿日:2007/09/11(火) 21:14:42 ID:r24BIcgM
子育ては全部私。旦那は口出しするだけ。
うちは複雑な家庭で実母は居ないようなもの。産後の家事育児は全部自分がやらなくちゃいけないって分かってた。大変だって分かってたのに。普通婚だったのに考えて子供作ればよかった。私バカすぎ。
疲れた。必死でお世話してるのに何で赤は泣きやまないんだろ。日に日に可愛くなくなる。
今日、ギャン泣きで泣きやまなくてイライラして、赤が寝てる敷き布団をバンバンと叩いた。赤はびっくりして一瞬泣きやんだ。
それ見た旦那が、お前それ虐待みたいなもんだって言って私を殴った。拳が目にヒット。マンガみたいに目の周り黒くなってパンダみたい。こんなんじゃどこにも行けないな。
もう嫌。何もかもが嫌。子供なんて作るんじゃなかった。結婚もするんじゃなかった。



839 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 14:40:16 ID:qniO9cd60
この親子に寄付したいんだが連絡方法は?

840 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 16:04:30 ID:FVlf+TQo0
捨てられるべきだった奴らがここにもたくさんw

841 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 17:50:59 ID:b/YAfEBH0
>>822
>でも、自分の周囲を見てると、障害者の兄弟がいても、意外と普通に結婚している人が多い。
>結婚相手やその家族が、人間できてるなって思う事が多いから、

これは俺の周りではあまり聞かないな。本当はそういう優しい人が世の中に多いと
思いたいけど。

まず障害者が家族にいると「見合いを紹介する訳にはいかない」って言われるしな。
エリートが多いからかもしれんけど「わざわざ障害者のいるような人と縁組みして
あとで障害者が生まれたら困る」とか「障害者の兄弟のいる人と結婚したらあとの
人生、ずっとその兄弟の介護をするために結婚するようなものだよ」とか家族に
反対されて、縁談そのものが成立しないってパターンが多い。

まだまだ差別あるような気がするよ、日本は。

842 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 17:56:16 ID:b/YAfEBH0
>>826
それ「虐待だろ!」って嫁を殴ってる夫が立派な「DV」じゃん。www
育児も手伝わないし、夫を「育児放棄」とDVで逮捕しろ!

843 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 17:56:32 ID:2XrDZilj0
障害児育てて大変なのは判るがしんどいのは親だけじゃないからなぁ。
周囲も大変。学校も大変。社会も大変。税金払ってる国民も大変。

特別扱いしてほしいくせに特別扱いすると差別だってか


844 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 18:05:29 ID:A4/RZx5c0
一緒に死ねばよかったのに
子供も親もカワイソス

845 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 18:12:25 ID:b/YAfEBH0
障害者でも自立できるならいいけど、将来にわたって介護されることが前提だと
家族がその障害者の奴隷として生きていくしかなくなる。

まあそのためにサポートするスタッフとか必要になるんだけどな。生きてる限り
介護から解放されることがないのは、老人介護と似てるだろ。

脳の状態がしっかりしていて意思疎通がきちんとできるならそれでも納得がいく
かもしれんが、脳神経系が壊れてると、普通の感覚の人間には理解できない言動
を取り続けてモンスターみたいなもんになるだろ。そういうモンスターの為に
自分の生涯をささげて結婚も育児もあきらめて介護していく、ってのは普通の平凡
な人間にはできない離れ業だろ。

脳に障害のある兄や姉がいて、その将来の介護要員として親が弟や妹を作ると
すれば、これはその弟や妹に対する一種の児童虐待にあたるだろ。

846 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 18:17:44 ID:eMHwx5tIO
なんつか、子供の為に思い留まって
良かったんだけど。

思い詰めるのもわかる気がして複雑だ。

頑張ってくれ。


847 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 18:21:39 ID:6VhJFdKWO
>>841
そういうのは差別とは言わん。

848 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 18:27:29 ID:PdWgbNPx0
兄弟は悲惨だよなー
結婚介護とか将来的な問題もあるし、幼少期の周囲の目は人格形成に影響大きいだろう
同級生にも親が池沼の兄を無理に普通科通わせて、とばっちりで虐められてた女子がいたしな。

849 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 18:33:52 ID:b/YAfEBH0
そもそもここで赤ポスを叩いてる奴らは、自分に重度の脳障害のある兄弟がいたら
自分の将来をずっと介護に捧げる覚悟はできてるのかと。自分で介護もしないのに
赤ポスを叩くのはどうかと思うんだが。

>>835
そうなの?

850 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 18:38:47 ID:/51G0hBc0
>>841
そうかも・・・。

私が結婚したあと、私の実家の従姉妹に障碍もったのが
生まれちゃって、そのことを夫の親族が調べまわったらしく
いろいろあって責められて離婚されました。

世の中って厳しいんだなと実感してます。

851 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 18:43:40 ID:2u2Q+aRX0
>>849
なんかその問いは違う気がする。

お笑いのメッセンジャー黒田だっけか2回母親に捨てられて2回供兄に回収された
てたって話してて、赤ちゃんポストには賛成してたなぁ

852 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 18:48:28 ID:a5z+thzW0
>>850
厳しいというか馬鹿だな
障害児が生まれる原因は遺伝子だけじゃないのに

853 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 18:49:45 ID:/51G0hBc0
>>852
理解してもらえなかった

854 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 18:50:04 ID:Snk5thfTO
オレもあまりにもアホな彼女の首を絞めてオレも死のうと思ったが
首を絞めてる途中で我に返ってボロボロ泣いた事があるな。
いざ失うと思うと、今まで気がつかなかった彼女の大切さを感じるものだ。

855 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 18:50:30 ID:a5z+thzW0
>>853
元気だせよ
そういう馬鹿で冷たい親族と一生付き合うはめにならなくてよかったじゃないか

856 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 18:54:37 ID:b/YAfEBH0
障害者は日本ではまだまだ理解されてないし、大部分の人が「自分には関
係のない他人事。障害者がいる人は気の毒だけど、そんな障害者を作る家
庭に原因があるに違いない。きっと自業自得なんだろう」程度の認識だよ?

まあ偏見と無理解と言えばそれまでだけど、そのまま偏見や無理解を放置
しておけば、障害者やその家族にとって生活環境が悪いままなのは事実だろ?

857 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 18:56:29 ID:U1gcyMymO
オレもポストには賛成だけど、周りに何て言うの?
あと、戸籍上からは抜けないってことだろうから、義務教育の催促来るだろうし。
教えてエロい人。

858 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 19:00:25 ID:b/YAfEBH0
そもそも出生届じたいを出してなかったケースとか多いんでね?

出生届を出さなかった想定理由は

1. 妊娠出産とも親や家族に知られないうちにしてしまった(公園とかの
 産み捨て、ってこのケースが多いね)。
2. 家族は妊娠出産を知ってたけど、お金がないか、産科医不足か救急車たらい
 回しで自宅出産してしまった。その際、お産の事故があって子供が池沼に
 なってしまった。
3. 家族や親が出産に反対だったけど、産んでしまった。でも反対されてた
 ので協力もえられず(=経済的、あるいは人手的にも)いざ生まれてみると
 育児の大変さがわかって手放さざるを得ない。
4. 未成年なので育てる能力が無いので親に捨ててくるように言われた

859 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 19:00:52 ID:DuOqaeQB0
>>856
環境を整えるのにも限度っつーのがあるしな…
元々ガキ作るのなんて、個々の事情だし。

しかしまぁ…なんだ;
両親も今は思い直した自分に酔ってるかもしれんが、地獄見るのはデカくなってからだぞ…
友人の弟に寝た切り障害持ちのがいるが、24時間目離せないわ、あらゆる病気に対して耐性低いわで、
傍から見たら世話する側が精神病むんじゃないかと思うわ。

860 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 19:02:22 ID:TJh5s/fM0
688 名前:名無しの心子知らず 投稿日:2007/09/12(水) 16:30:29 ID:o4m3LB9f
うちの母の知り合いの人のお孫さんが
自閉だかの病気を認定されたらしく
うちの母に愚痴ってばかり。いい加減うんざいした母が
生返事ばかりするよういなったら
突然「あなた、私たちがどんなに苦しい思いしているか
分らないの?毎日死にたい気持ちを抑えて娘はね
苦労してるのよ!!あなたのとこの孫はなにか問題ないの?
隠してるだけじゃないの!なんとか言いなさいよ!!」
と突然怒鳴り始めたそうで。
本当に池沼持つと祖父母の代まで苦労するんだなって思った。




861 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 19:05:22 ID:b/YAfEBH0
あと、よくあるパターンは

1. 彼氏が中出ししたい一心で「君に子供ができたら俺たち、結婚しようよ」と嘘をついて
 中出しざんまい。
2. 彼女妊娠して「私たち、これでパパとママになるんだね」と彼に報告。
3. 彼氏、もちろん速攻で彼女を捨てて遁走。
4. 堕胎手術するお金もない就職超氷河期の彼女、途方にくれるが、けっきょく
 自宅アパートで一人淋しく出産。
5. 赤ん坊を育てる目処がたたず、実家の親にもとても言えないので、思いあまって
 捨てにいく。

この場合は、もちろん出生届を出す訳が無い。男に捨てられた未婚の女がわざわざ
戸籍を汚すようなことをすれば、それこそ見合いもできないし結婚の機会も減る。


862 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 19:07:07 ID:Ou+bsNH4O


863 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 19:07:58 ID:TF670eS00
>>861
よくあるパターンは5が押入れに隠すのパターン

864 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 19:09:37 ID:Ou+bsNH4O
http://www.nicovideo.jp/watch/sm722126

865 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 19:10:03 ID:b/YAfEBH0
>>863
杉村タイゾーの場合は、3のあと、タイゾーの父親がでてきてその彼女を恫喝して無理矢理
強制堕胎させたんだけどな。

866 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 19:12:17 ID:HShfMy5u0
そういえば、以前住んでいた団地で
不妊で悩んでいる人の部屋の前で
毎朝子供をあやし、その人が部屋から出てくると
「うちの子、可愛いでしょうー。あなたはマダできないの?
可哀想だから抱かせてあげてもいいわよ〜」と
しつこく嫌がらせしていた人がいたけど
3歳くらいで自閉認定されてて、もう奈落の底へつき落とされたように
憔悴しきっていたっけ。
でも周囲は「「お気の毒ね」とは口で言いながら
陰では「ザマミロ」とか言っていました・・・。
子供生まれても安心できないよ。3,4歳で問題が発覚して
一家心中一直線だってありうるんだよ。

867 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 19:19:01 ID:b/YAfEBH0
そういや、6歳の頃住んでたマンソンで、ドアの外で一人でオモチャで遊んでたら隣の
おばちゃん(といっても若々しかったが)がよく「ジュースとお菓子があるから、寄っておいで」
って、招かれて、いろんな手作りお菓子とか喰わせてくれたな。

「何でおばちゃん、こんなに優しいの?」って聞いたことがあるけど「私のせいで子供が生まれ
ないの。本当はあなたぐらいの子がいてくれたはずなんだけど。これからも遊びにきて私の子供
の代わりになってね」って言われた。

子供心に悪い気はしなかったんだが、カアちゃんにバレて怒られて「そんな子供を欲しがってる
人のところでウロウロしたら何がおこるかわからないから、やめなさい」って一喝されて
出入り禁止にされたな。あの時代は不妊って女のせいにされてたけど、科学研究が進んで
不妊は男性不妊と女性不妊と50%ずつってわかってきてるからな。あのおばちゃんも
浮かばれて欲しいな。

868 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 19:22:23 ID:b/YAfEBH0
>>863
ありえるな。それとか壁に塗り込めるとか。ポーの「黒猫」みたいだな。

869 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 19:25:17 ID:b/YAfEBH0
>>863
あと時々あるパターンは、そのあと警察の捜査により、彼女が母親であることがバレて
逮捕される、っていう話。未婚の身で、中出しされたがために結果的に逮捕に至るんだからな。

870 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 20:00:19 ID:j2H3U67+0
この手のスレ(最近多い)で読んだんだけど
玉の輿婚したはいいものの、変な子供が生まれて
姑に責められノイローゼになって自殺したっていう
元アナウンサーって誰? 実話?

871 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 20:03:52 ID:7go8QpyjO
そうか、運悪く障害児だった場合はここに入れて忘れればいいのか

872 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 20:06:40 ID:wdXtIQIHO
>>871
君みたいな人は子ども作らないで

873 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 20:07:06 ID:GeVbqj/tO
>>44嘲笑か?


874 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 20:08:35 ID:lu8/YLxj0
>>866
そりゃ周囲にとったらなによりのゴシップだろうね。
リアルタイムで転落劇をヲチできるわけだし。
鼻持ちならない相手であればあるほどプゲラ度は増すだろうし。

875 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 20:14:54 ID:X8zlUt4yO
>>867
間違い。
年齢による。

女性が35才以上の場合、8割以上が女性の原因。

876 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 20:18:06 ID:uPYlbhfp0
>>875
男が35歳以上だと、やっぱり同じようなもんだよ。
高齢精子もダウンの原因だしな。

877 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 20:20:02 ID:b/YAfEBH0
>>866
そういう女ほど児童虐待とかしそうだな。

878 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 20:20:51 ID:VdNAwIWQO
(;_;)

神よ!神よ!
もし本当にいるならこの親子を幸せに
してやってくれ!



879 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 20:23:37 ID:DIeXeSXVO
>>871
そういうお前は社会から忘れられてんだろ?

880 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 20:23:38 ID:b/YAfEBH0
>>876が正しい。

>>875
アホか、嫁が35歳以上ということはおっさんの方は風俗三昧や不倫や円光ざんまいで
性病かかりまくりの年だろ。精子ももう風俗や円光で性病に破壊されまくって男性不妊に
なってるよ。

881 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 20:26:16 ID:b/YAfEBH0
>>875
232 名前: 名無しさん@八周年 Mail: 投稿日: 2007/09/09(日) 10:33:18 ID: Y+TOZq5r0
[高齢父親原因による子供の奇形リスク](男尊女卑派のアンチフェミ キモオタ夏厨が激怒!)

1. 自閉症の子供を作る可能性(ワシントンポスト、BBC)
 http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2006/09/04/AR2
 http://news.bbc.co.uk/2/hi/health/5313874.stm
2. ダウン症を作る可能性(=嫁が若くても)(アメリカ&デンマーク共同研究)
 http://www.ivf.net/ivf/index.php?page=out&id=1559
3. シゾイド脳症の子供を作る可能性(BBC放送、スウェーデンと英国の大学共同研究)
  http://news.bbc.co.uk/2/hi/health/3760844.stm
  http://www.newscientist.com/channel/health/mental-health/dn6556-fathers-age-linked-to-schizophrenia-risk.html
 日本でのデータで証明(子供が低体重での出産となりシゾイドになる危険性)
 http://www.schizophrenia.com/sznews/archives/002037.html
4. 嫁を流産させる原因になる可能性
 http://ifr69.vjf.inserm.fr/〜web292/fer/Remyhtml/MaleAgeAbortion.html
5. 高血圧など嫁のお産を危険にする可能性(ニューヨーク大)
 http://www.newscientist.com/article/mg17623713.200-older-father-risk.html  
6. 小人症(achondroplasia)の可能性
 以下 http://www.smh.com.au/news/science/fertility-clock-may-affect-men/2007/03/21/1174153159462.html
7. 関節部の細胞異常(Marfan 症候群)の可能性
8. 頭蓋骨や顔の奇形(Apert症候群)
9. sporadic single-gene の奇形
10. 男性不妊症(精子の数や運動率が低く性交回数も少ない為、嫁を妊娠させにくいため
 嫁が間男を作ったりエイドを利用して、高齢夫はカッコーの父親になる可能性)

[その他にも高齢父親には危険が一杯]

11. 子供が成人する時生きてるのか?息子の大学卒業時には要介護老人に?
12. 経済的にも大丈夫か?

882 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 20:30:53 ID:sHi3+63HO
俺このカーチャンになら募金してもいい。

883 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 20:31:23 ID:7hIz9dacO
>880
ちょっとだけワロタw



884 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 21:45:26 ID:rCT6Fg+S0
ふつうのひとの5倍くらい幸せになってほしいよ

885 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 21:54:53 ID:1o8Qh/C10
辛いう時と幸という字は似ているね

この家族に幸あれ



886 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 21:57:42 ID:BZ3v2pRY0
タイゾーなんて赤子を家に残したまま
飯食いに行って死にかけたんだよなぁ。
ニュー速で政治の悪いニュースばかりかとおもたら
久しぶりに感激した。



887 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 22:30:01 ID:IpABgAO0O
>>885
そうそう。
カライよねー。

888 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 22:31:24 ID:PEu99u7t0
一回でも捨てたら駄目母だろ
何で賞賛されてるんだ?

889 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 22:32:01 ID:IEA6f5qV0
>>524
図星ついたなwww
ポスト=見捨てるでおk

890 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 22:40:41 ID:8zh5RxOqO
>>513
同意。
子供産むなら最悪の場合も覚悟ないとダメだと思う。

891 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 22:42:03 ID:dFL7In1J0
>>886 あいつは殺してるじゃんひとり。
   こういうこの場合捨てるほうがいいかもな
   と周りを見てて思った ろくでもないぞ 天使の子だなんて


892 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 22:42:35 ID:EXzrkWNH0
ポジティブな人間だったら思い詰めなかったのにね
あと先立つものがあったら余裕もあったのにね
でも母親もやる気になったみたいで良かったね

893 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 22:44:51 ID:S1fFk5nt0
中国と韓国の障害児が日本のゴミ箱(赤ちゃんポスト)へ

894 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 22:45:16 ID:lsjQa89n0
NHKの奴らは身分隠して、
1億以上集めたな。

895 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 23:10:47 ID:F6L9qgMt0
悲惨な育児してる人を何人か知っているので
もう子供は地雷だとしか思えない。
一生子供が働かなくてもありあまるほどのお金がある人だけ
作ればいいと思ったりする。
余裕のない人は万が一を考えたら怖くて作れない。

896 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 23:12:20 ID:B0GAfSKH0
障害者を妊娠しないようにする技術を早く開発してほしいな

897 :名無しさん@八周年:2007/09/15(土) 00:00:02 ID:ScEve+AYO
>>896
はげど。

898 :名無しさん@八周年:2007/09/15(土) 06:04:26 ID:j2eYE4/m0
遺伝による障害は防止できるんじゃね?

899 :名無しさん@八周年:2007/09/15(土) 06:19:24 ID:sSHEd0nI0
五体満足で生まれてくるものだとばっかり思ってたのが障害持ちじゃあな
そりゃすげー不安だろうし絶望だろうし・・・。
せめて他人に迷惑をかける子にならないように育ててやってください

900 :名無しさん@八周年:2007/09/15(土) 06:22:51 ID:g0hVcp+qO
くだらん

901 :名無しさん@八周年:2007/09/15(土) 08:15:15 ID:GWldqq560
>>899
「五体満足で生まれてきて当たり前」とか思ってる親はDQNだけだろ。
普通の常識的な親なら「無事五体満足で生まれて来るだろうか」って心配で祈るような
気持ちだろ。

902 :名無しさん@八周年:2007/09/15(土) 08:29:37 ID:Eas+MKiC0
障害が完治する様になって欲しいね。
知的障害なんかも、脳の発達を促す薬品とか、電脳化とか出来ない物か。

903 :名無しさん@八周年:2007/09/15(土) 10:00:21 ID:rJxm5aWe0
>>902
全くだ。
知能障害だけならまだしも、情緒障害は勘弁してほしい。
知能が低いだけでおとなしければまだいいが、
自閉や多動+知能障害は、本当悲惨。
まぁ、知能障害がなくても、自閉や多動のある人は、
結構周りはしんどいんだけどな。

904 :名無しさん@八周年:2007/09/15(土) 10:26:58 ID:GWldqq560
周囲に迷惑をかける(=暴れる、人を攻撃する、四六時中絶叫する、走り回る、徘徊する)
ような脳神経系の障害者は、介護にも限界があるよ。

介護してる側は数年と持たないね、気が狂うよ。

こういうのは超法規的措置で介護しなくて済むように汁。


905 :名無しさん@八周年:2007/09/15(土) 20:40:46 ID:cQT6CnGo0
どうか幸せになってほしい


906 :名無しさん@八周年:2007/09/15(土) 20:44:53 ID:QUQs8atr0
中国から向こうで捨てられた女児輸入して日本から赤ポスに入った
男児輸出したらちょうどよくないか?

907 :名無しさん@八周年:2007/09/15(土) 21:05:35 ID:3KwR4xFYO
苦労するのわかりきってる障害児ですら拾いに来るのに、
五体満足な子供入れてトンズラした親達って鬼畜以下だな

908 :名無しさん@八周年:2007/09/15(土) 22:45:48 ID:QY352pwWO
>>907
障害児がいるからわかるがそれは逆。
健常児はいくらでももらい手があるから自分が育てるより幸せになると思って
預けていくんでしょ?障害児はやっぱり親の自分以外の誰が面倒みてくれるだろうと思い直して
引き取りに行ったんだよ。

909 :名無しさん@八周年:2007/09/15(土) 22:58:21 ID:kpt/NMNC0
寄付してやろうと思った奴、
どうせなら最初から捨ててない親に寄付してやれよ。

910 :名無しさん@八周年:2007/09/15(土) 23:07:38 ID:GWldqq560
>>908
なーるほど、親も大変だな。

911 :名無しさん@八周年:2007/09/15(土) 23:12:05 ID:y+N7X0Go0
>>909 障害児抱えていて最初から捨ててなくても、裕福なら寄付する意味はない。

912 :名無しさん@八周年:2007/09/15(土) 23:51:57 ID:aqiVyGKr0
Z武さんのご両親もZ武さんが生まれた時、一緒に死のうとしたそうだ。
五体不満足読んで思わず貰い泣いた。

913 :名無しさん@八周年:2007/09/16(日) 01:54:49 ID:CgQZgPnX0
障害者や家族を助けてやれる最大の方法は、おまえらにできる形で助けることだろ。
ボランティアとか。何でも金がありゃ解決するってもんでもないし。

914 :名無しさん@八周年:2007/09/16(日) 02:34:42 ID:d6Mwe8kf0
4ヶ月で7人か
意外と少ないな

915 :名無しさん@八周年:2007/09/16(日) 03:13:08 ID:CgQZgPnX0
 大阪市中央区の上田潤二郎弁護士(78)の法律事務所で事務員の
木内正子さん(68)が殺害された事件で、大阪狭山市山本東の無職、
飯田徹容疑者(61)=強盗殺人容疑などで逮捕=が、大阪府警東署
捜査本部の調べに「以前働いていた母には500万から1000万円の
貯金があるはずだ」と供述していることが分かった。「木内さんを脅して
母の連絡先などの資料を出させた」とも供述。飯田容疑者が計画して
いたマンション売却話は進んでおらず、捜査本部は金に困った飯田
容疑者が、母親(86)の財産を狙って事務所を襲撃したとみて追及して
いる。

 また、事務所のロッカーの鍵穴に鍵が刺さったままだったことも判明。
机の上や散乱した書類には血のついた手袋で触ったような形跡があり、
捜査本部は、飯田容疑者が木内さんにロッカーを開けさせ、殺害後、
執ように室内を物色したとみている。

 調べなどでは、飯田容疑者は同居する母親の年金を使い込んだり、
暴行を繰り返したため、大阪狭山市が母親を施設に保護。母親は面識
があった上田弁護士に相談し、年金口座の管理を任せるようになった。
年金が入らなくなった飯田容疑者は仕事を探す様子もなく、生活は次第
に追い詰められていったという。

 飯田容疑者は周囲に「母が家の金を持って出て行った。1000万円
くらいはあるはず」などと不満を話していた。実際は母親にそこまでの
預貯金はなかったという。最近になって周囲から「マンションを売って
生活保護をもらうしかない」などと助言されたが、母親が多額の現金を
持っていると思い込み、居場所を知ることに最後まで固執していた。

ソース(毎日新聞) http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070915k0000e040066000c.html?in=rssw
関連スレッド
【大阪】弁護士事務所事務員殺害事件 61歳無職男が出頭
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1189739797/


916 :名無しさん@八周年:2007/09/16(日) 03:18:55 ID:ILPAXByNO
要するに

次期厚生労働大臣がハゲ以上でありますように…

って話だな

917 :名無しさん@八周年:2007/09/16(日) 03:34:03 ID:aCP7+M010 ?2BP(20)
タチの悪い知的障害者(池沼)にされた嫌なことPart18
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1189096886/l50
知的障害児対策〜被害に遭わないために〜part6
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1176719692/l50
【池03】自分が乗車中のバスに池沼がきたら【沼03】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/bus/1186206082/l50
池沼・ヲタ・Self車掌目撃情報【7巡目】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/train/1177129093/l50
知的障害者を一人で歩かせないで!3
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/welfare/1095959365/l50

918 :名無しさん@八周年:2007/09/16(日) 03:43:21 ID:CgQZgPnX0
ひとまとめに「池沼」っていうのがよくないよな。
池沼でもダウンみたいに、いつもニコニコ笑顔で穏やかな池沼もいれば
暴れ回って暴力ふるったり叫びまくったりっていう攻撃的な池沼もいるんだしな。
まあ池沼と精神病の境が不明な奴もいる訳だろ?

919 :名無しさん@八周年:2007/09/16(日) 04:06:11 ID:CgQZgPnX0
「泥棒国家(クレプトクラシー)の完成」(米経済誌「フォーブス」元記者B・フルフォード著)より抜粋
(1)現在の日本は、人類史上類をみない「泥棒国家」(クレプトクラシー)である。
民主主義国家ではありえないとされる一部の特権階級によるオリガーキーが行われている国であり、
本当の意味での国民の代表者が政治を行っていない。
彼ら、すなわち、政治屋、官僚、ゾンビ企業、ヤクザらが、
あなたが毎日一生懸命働いてつくりだした富を、手を替え品を替えて奪っているのである。
これは、まさに国家による収奪である。(中略)
そればかりか、2003年11月の総選挙で小泉“インチキ改革”政権の続投が決まったことによって、
このシステムはさらに強化されているのだ。(後略)
(2)なぜ、多くの日本国民が、いまだに自民党政治が、国民の財布からお金を巻き上げるだけの
「泥棒政治」(クレプトクラシー)であることに気がつかないのだろうか?(中略)
この国では、国民一般の勤勉さ、真面目さに比べ、
政治家や官僚など支配層の人々の卑しさは、あまりにも異常だ。
彼らが一部の業界やヤクザと組んでこれまでやってきたのは、国民の税金を勝手に使って、
「車が通らない高速道路」「ただ水を貯めるだけに存在するダム」
「野菜を運ぶためだけの地方空港」「誰も利用しない市町村ホール」
「ただ官僚が天下るためだけに存在する豪華保養施設」などをつくることだけではなかったか?(中略)
そして、これらの公共工事と称する利権ビジネスで票とリベートをもらい、
それで私腹を肥やし、この国を民主主義国家から特権階級が支配する国家に変えてしまったのである。
その結果は途方もない借金の山である。
公的債務は約800兆円と言われるが、これに年金や公団・公社などの準政府部門の隠れ債務を加えれば、
その額はじつは2000兆円という説もある。(中略)
その結果、日本の国債の格付けは、アフリカの小国ボツワナ以下になってしまった。(中略)
それなのに、泥棒たちは、いまだに借金をやめようとしない。
国債を発行しまくり、道路もダムもまだつくるといって、年金カットや増税策を推し進めている。(中略)
それなのになぜ、あなたは怒らないのか?

http://blog.m3.com/invest/20070723/7


920 :名無しさん@八周年:2007/09/16(日) 07:57:25 ID:HVzpgAk2O
ここで性善説唱えてる奴って馬鹿すぎる。

921 :名無しさん@八周年:2007/09/16(日) 11:42:17 ID:pjiK7MdDO
一緒に死ねば良かったのに
ち〜ん!

922 :名無しさん@八周年:2007/09/16(日) 14:46:09 ID:GAkPeyQ30
Z武さんを馬鹿にするのはやめろ。
お前らみたいな奴らが多彩な才能を持つZ武さんの手腕にかなうわけないだろ。
せめてZ武さんみたいに手に職を付けて地に足の着いた生活ができるようになってから物を言え。
こういうのに限って本人を目の前にしたら手も足も出ないチキンなんだよ
他人を馬鹿にするような奴にはZ武さんの爪の垢を煎じて飲ませてやりたい。

923 :名無しさん@八周年:2007/09/16(日) 15:51:42 ID:5yDjQ7y+0
乙武さんはスーパーマンだよ:

1. イケメン
2. 私立の雄、早稲田を卒業
3. 直木賞作家
4. 専用車を使って自分で車を運転する、もちろん免許もってる
5. 学生時代に既に彼女がいた(おまえらときたら年齢=童貞歴)
6. いまは結婚した
7. スポーツライターをした
8. 教職資格をもっていて、今は教師(いのちの大切さやイジメ対策を
 生徒に教えるため)
 ↑↑
おまえら、このうち何個できる?

924 :名無しさん@八周年:2007/09/16(日) 15:54:10 ID:ZTLSiYMV0
イザナギだって障害児は川に捨てたんだから
庶民が同調するのは必然

障害児を育てろとのたまう奴はアカの手先

925 :名無しさん@八周年:2007/09/16(日) 17:16:37 ID:nMpfpRIa0
>>923
それ全部できないけど、五体満足の方が良いやw

926 :名無しさん@八周年:2007/09/16(日) 17:20:30 ID:3rcx02Y9O
なんだよ
子供を救うとか言いながら、救うのは健常児のみ。
あとあと厄介な障害児は親に戻したってわけか。
胸くそ悪い

927 :名無しさん@八周年:2007/09/16(日) 17:23:39 ID:xFVhRRBX0
乙武は例外中の例外、世にも稀な障害者です。
健常者以上に真っ当な精神の障害者など
一般の障害者の例にはならん。

928 :名無しさん@八周年:2007/09/16(日) 17:46:10 ID:8VIrGHInO
とりあえず 親がんがれ!

929 :名無しさん@八周年:2007/09/16(日) 18:02:06 ID:LRxfzKGaO
捨てっぱなしのカス親より責任感があって良いな
責任取って一緒に死ぬほうが捨てる奴よりはマシ
この親子には頑張って生きてほしい

930 :名無しさん@八周年:2007/09/16(日) 18:04:47 ID:dKdNBJ4m0
赤ちゃんだけでなく、親自身もポストに投函できるようにしよう という記事か?

931 :名無しさん@八周年:2007/09/17(月) 01:23:49 ID:gtTZSYIc0
>>925
スーパーマン乙武さん vs 彼女無し無職ヒキニート

乙武さんってなんか百鬼丸みたいだな、妻夫木とは似てないけど

290 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)