5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】「洋上活動新法」で政府、国会承認規定を削除を検討…シビリアンコントロールの緩和へ [07/09/10]

1 :きのこ記者φ ★:2007/09/10(月) 23:01:57 ID:???0
政府が、海上自衛隊のインド洋での給油活動を継続するために臨時国会提出を検討している
「新法案」の骨格が10日、明らかになった。

活動内容は給油活動を柱に限定的なものとし、現行のテロ対策特別措置法に明記されている
国会承認の規定を削除する。代わりに新法案の採決自体を国会の「事前承認」と見なす。
ただ文民統制(シビリアンコントロール)を事実上、緩和することになり、
野党だけでなく与党内からも反発が上がるのは必至だ。


11月1日に期限が切れるテロ特措法は、自衛隊に派遣命令が出た後20日以内に
国会の事後承認を得るよう規定している。
新法案は、参院で否決されたり、衆院からの法案送付後60日以内に議決されなかった場合、
衆院で3分の2の賛成で再可決すれば、成立する。

だが国会承認規定を新法案にも盛り込めば、野党が過半数を握る参院の承認が得られる見込みはなく、
結局は海自派遣が実現できなくなる。
このため新法案では国会承認規定を削除。法案採決を「国会承認」と見なすことで、派遣を確実にする。

活動の柱はあくまでも給油活動で、テロ特措法に明記されているものの近年は実施していない捜索救助や
被災民救援は削除する方向。
民主党の態度次第では、同党が主張しているアフガニスタンへの人道復興支援などを盛り込むことも検討するが、
給油活動自体の中止を求めていることから、歩み寄りの可能性は低い。

ただ事実上、戦争状態にある米軍などへの後方支援という憲法上議論のある活動だけに、
国会承認の規定を緩めることには「主客転倒で間違った考え方だ」(政府関係者)と、
政府内からも否定的な意見が出ている。

ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070910-00000055-mai-pol

316 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 10:20:52 ID:V6kYQRmJ0
ミンス乞食「シビリアンコントロールが破られるニダアアアア!!!!!!!」
一般人「シビリアンコントロールにそんな意味はないよ。辞書読んだ?」
ミンス乞食「ふ!!ふざけんな!!ど…どれ…、!?ど…どこにも…そんなこと書いてないイイイイイイイイ!!!
      あふぅうううううううううだめぇえええええええらめぇえええええええええ
      いじめないれぇええええええええええええええ!!!!!!!!!」
一般人「ぽかーん。」

317 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 10:25:17 ID:+VsMx38Q0
>>315
国家主席や大統領府などに軍事力を行使する権限が一極集中し
議会のコントロールが利かなくなるという体制に
一歩近づくということだな。

安倍政権は、給油・給水に限れば危険ではない、と言う理屈でいくらしいが、
兵站も軍事の重要な一部である事を考えれば、なし崩し的になる恐れもある。

318 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 10:27:17 ID:V6kYQRmJ0
議会のコントロールがないと軍隊を動かせない首相…???

自分で書いてておかしいと思えないのかな?

319 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 10:27:37 ID:LnPse9Lt0
まあ、確かに正確にはシビリアンコマンドの方が正しいのかもしれないが、
揚げ足とって議論の本質さまたげるよりはまし。

320 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 10:29:23 ID:MMAoloS70
ID:V6kYQRmJ0が民主党嫌いなのはわかったw

321 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 10:31:31 ID:+VsMx38Q0
まあただでさえ9条の縛りがある自衛隊の海外派遣について
国会承認を無くすというのは暴挙だろう。

本来9条の下、国家防衛のための最小限の実力部隊として自衛隊が存在するわけで
それがアフガンのアメリカ軍支援に行くというのは設立趣旨に反している。

それはタテマエであって、国際情勢上どうしても行かなきゃならん場合もあるのだ、
と言っても、国会承認まで外すのはやりすぎ。

322 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 10:32:15 ID:V6kYQRmJ0
軍隊を首相が動かすことを妨げることを批判することが民主党批判…?

だいたいシーレーンに軍隊を出すことがいやなら問責決議じゃなくて堂々と不信任決議を出さないと

逃げたと言われて当然だな、小沢イチローくんは

323 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 10:32:26 ID:IX+zLG0m0
ちょっと無茶だと思いますけどね
まずは自衛隊が襟を正して頂かないことにはなんとも

324 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 10:33:25 ID:l5J2H8Cs0

自衛隊に暴走を促す自民党w

325 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 10:34:50 ID:i7d8MZQM0
テレビタックルで民主党の小川が「テロ特措法には賛成しないけど、日本になにかあったら日米安保で守ってもらう」
て日和見的ご都合主義的な発言をのんきにして、横で原口がうなずいていたけど、これが民主党の総意?

326 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 10:36:59 ID:Z6Ew/gQ1O
安倍がやろうとしてることは、国会承認規定削除どころか、総選挙を経ての国民承認も無しの安倍私設軍扱いだよ
安倍が米国のご機嫌とる為に、個人的に自衛隊を動かそうとしている
とにかく、自民案と民主案という選択肢が出てきてるんだから、解散・総選挙で自衛隊の海外派兵を一度は国民に承認してもらわないとね
どちらの案が通るにしても

327 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 10:37:48 ID:LnPse9Lt0
>軍隊を首相が動かすこと

それだけだと「統帥権の独立」にあたる可能性があり、文民統制とは乖離する場合がある。

328 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 10:38:02 ID:MMAoloS70
>>322
日本はいることに意味のある象徴的な存在
ぶっちゃけシーレーンは関係ないよ

329 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 10:39:00 ID:s4yUPslnO
必要最低限の防衛力とは世界最強の軍事力である。

330 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 10:39:26 ID:V6kYQRmJ0
>324 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 10:33:25 ID:l5J2H8Cs0
>
>自衛隊に暴走を促す自民党w


派遣をしたのは誰ですか?



だいたいこれを問題なら守谷の暴走のほうが大問題なのにな

ミンス乞食は感情的に発狂するだけだから恥さらしまくってるね

331 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 10:41:14 ID:pr83BMPd0
                            トイ
                            トイ
                            トイ
                           i三i
                          〃   ヾ、
                         〃      ヾ、
                       〃         ヾ、
                     〃    ____    ヾ、  チラッ…
                    〃   /      \   ヾ、
   / ̄ ̄\           ||   /  ⌒   ⌒\   ||
 /  _ノ   \ もういいから || /   (● ) (― )\ ||        
 |   ( ●)(●)l 早く死ねよ  ヾ,|    ::::⌒(__人__)⌒:::::|//
. |    (__人__) |          (⌒)、_       ̄   _,(⌒)
  |    ` ⌒´ |         / i `ー=======一'i ヽ
.  |         }           l___ノ,、          ,、ヽ___i
.  ヽ        }            l           l
   ヽ     ノ                 安倍
   /    く
   /     ヽ
    小沢

332 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 10:41:47 ID:V6kYQRmJ0
ミンス乞食になるとペルシャ湾もアラビア海もインド洋もシーレーンではなくなるらしい

333 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 10:44:12 ID:+VsMx38Q0
自衛隊というのは、本来、日本の領土や領海が外国の軍事力で踏み荒らされた場合
それを実力で排除するために存在する組織だからな。

インド洋まで出ていって外国軍隊の海外遠征を支援する事自体
既に逸脱しているが、この上、国会承認まで無くすというのは無茶だろう。

334 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 10:45:57 ID:LR6il/V70
これからは、日本の補給艦は米軍から自衛隊に直に連絡して、
インド洋に向かうことになります。

あー、油足りないから、あと3隻お願い。

335 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 10:52:20 ID:V6kYQRmJ0
ミンス乞食になるとイラクにアルカーイダがいなくなるらしい

336 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 10:55:44 ID:97RS8iEt0
安倍の言う「戦後レジュームからの脱却」とは、
文民統制をとっぱずして関東軍の悪夢を再び、
という意味だったのか。

337 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 10:56:05 ID:n67SAXlF0
独裁者の思考だな

338 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 10:56:40 ID:pr83BMPd0
嘘八百w

海自の補給活動、他国の油でも支障ない? 根拠に疑念
http://www.asahi.com/politics/update/0911/TKY200709110520.html

339 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 10:57:03 ID:V6kYQRmJ0
いいかげん文民統制を辞書で引け

340 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 11:00:49 ID:IX+zLG0m0
まあ今回は帰ってきなさい
怒らないから

341 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 11:01:48 ID:g06stQln0
>>338
朝日らしい素晴らしい記事だな。

中越地震で被災者に配った飲料水を「自衛隊以外の水でも飲めるのか」という質問で
「水道水でも飲めます」って答えたら給水活動は必要ない、って解釈ですか。


必要なときに必要な量を補給するという任務が大事なんですが?

342 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 11:07:51 ID:n67SAXlF0
>>341
>シーファー米駐日大使は先月3日、朝日新聞などの取材に対し、「パキスタン海軍の駆逐艦は
高品質な油が必要だ。日本が参加しなければ、米国だけでなく、パキスタンが活動を続けられるか
ということに影響を与える」と語り、日本に補給活動を継続するよう強く求めた。

>外務省の谷内正太郎事務次官も今月10日の記者会見で「パキスタン海軍の船は、自動車で言えば
ハイオクを使わなければいけない艦艇で、これを提供するのは自衛隊の補給艦しかない状況だ。
それが使えなくなると、(パキスタンは)行動が難しくなる」と述べた。

量でなく質を問題にしていたようだが・・・

343 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 11:10:27 ID:xB70zIB/O
統師権干犯問題で首相から指揮権を奪い
関東軍を暴走させたのは鳩山のじぃさんな訳だが
軍事の性格上
軍の最高責任者と行政の責任者は一致すべきだ
二重権力いくない


344 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 11:18:14 ID:6iN8QvQmO
安倍首相は平成の近衛文麿か?

345 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 11:20:14 ID:1KMhjQyv0
ところで公明党は同意するのか?

346 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 11:22:21 ID:g06stQln0
>>342
補給作業において数種類の燃料を用意するほうがよほど負担になるんですがね。
はっきり言っちゃえば、パキスタン・インド両海軍は半日かけて自国の港に戻れば
いくらでも補給が利きますよ。

何故それをしないのか?

この作戦が国際的な連携の下で行っている作戦であり、各国が相応の負担を出すと同時に
各国に必要以上の負担をかけさせないように配慮されているからです。
このことからも国際社会がこの作戦に対する支持の厚さが見えてくると思いますが。

347 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 11:23:42 ID:lBE9hbNJ0
公明党は連立解消するタイミングを見計らってる最中です。

348 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 11:31:35 ID:+VsMx38Q0
>>345
公明党は人権擁護法案とかのバーターで賛成する気だろ。

もう、自公政権はどうしようもないよ。
良い部分と良い部分が出るならまだしも
現状は悪い部分と悪い部分が出ている状態だ。

349 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 11:35:06 ID:ibbcUS+n0
ちゅうことは「自衛隊派遣」という一事案に国会が反対するときは
「内閣不信任決議」で首相から引き摺り下ろすしかないわけですね

国会承認があれば「一法案(承認)への造反」ですむけど

350 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 11:47:21 ID:ZzY1P9390
何がミンス乞食だ
年金積立100兆円遊びに使ったクソ政党が

351 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 12:05:38 ID:1KMhjQyv0
戦前レジームへの回帰w

352 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 12:31:33 ID:k/Id9LBhO
参議院が反対しているのに軍隊を海外に派遣するのは暴挙

353 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 13:08:04 ID:k/Id9LBhO
独裁者が去った

正義が勝った

快哉!

354 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 13:42:08 ID:NrCj5nWR0
こういう考えの元で 不慮の事故を想定し 隊員数が減ってはいけないので
民間からレンタル自衛隊員を募集しようとしてるの?

355 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 19:49:28 ID:k/Id9LBhO
このスレで安倍内閣の危険性を指摘してきた同志たちよ、我々は勝った
似非独裁者は去った

今後も国会承認なし自衛隊海外派遣法案が可決されないように監視していこうではないか

356 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 21:12:06 ID:lBYzEBuT0
憲法59条
T。原則  両議院一致
U。「議決」した時
参議院で異なる「議決をした場合」・・・衆議院で2/3で再議決で可決
V。任意協議会
W。「議決」をしないで放置した時
参議院が「衆議院の可決した法律案」を  ・・衆議院で2/3で再議決で可決
 @ 「受け取った」後
A 60日以内に(国会休会中の期間を除いて)
B 議決しない時    (AND)
・・・否決したものとみなす

一事不再議の原則
両議院の一において否決した法律案は、同会期中において再び提出することを得ないとの原則。民主主義の根幹をなす原則。
議院において一度審議すると、類似の他についいては「提出不要」手続を踏むことになる。(受取しない。)

したがってたとえば「給油禁止法」を参議院先議で議決すると、政府提出「洋上給油法」を衆議院で可決しても、参議院に対してはひとつの事として一事不再理のため「提出不要」となる。
この場合、UでもVでもなく、憲法にも国会法にも規定が無く、両方成立せず廃案となる。議決せずに60日過ぎると、衆議院に戻って、衆議院で2/3で再議決で可決すれば法律となるのだが、参議院で先に可決すれば、
衆議院案は「議決」も、「提出」も受けないのでこの例外規定に該当せず成立しない。

参議院先議である限り、この憲法の例外規定も通用しない。



357 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 21:13:24 ID:lBGlYNtD0
この法律が無くなれば
ガソリン代が2円程度安くなるのか?。

358 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 21:15:04 ID:lBYzEBuT0
・震え上がる小沢戦略・・
安部は辞任の直接の理由は、最後の望みを掛けていた小沢との会談を断られたからだと言ったらしい。 つまり、「給油はもはや不可能」という結論に達せざるを得なくなったから。

・参議院先議・・一事不再議
          同じ議案が衆議院より送られてきても参議院で議決(反対)して    
れば、憲法の例外規定は通用しない。
・法案提出・・・年金流用禁止法、一円領収書法等、重要で与党内で混乱するもの

・国政調査権・・まず、遠藤農水大臣がらみの「政官業の癒着」などがあがってる

・証人喚問・・・まず、キヤノンの御手洗会長の名が挙がっている(偽装請負)

・問責決議・・・これが可決すると議会に出ることが困難になる(実質お役御免・辞
任に追い込まれる)。まず、鴨下環境大臣、若林農水大臣あがってる。
総理大臣の問責決議も用意。


359 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 21:23:04 ID:lBYzEBuT0
・・震え上がる小沢戦略・・
 安倍は辞任の直接の理由は、最後の望みを掛けていた小沢との会談 を断られたからだと言ったらしい。
  つまり、「給油はもはや不可能」という結論に達せざるを得なくな ったから。

・参議院先議・・一事不再議
          同じ議案が衆議院より送られてきても参議院
で議決(反対)して
れば、憲法の例外規定は通用しない。
・法案提出・・・年金流用禁止法、一円領収書法等、重要で与党内
で混乱するもの

・国政調査権・・まず、遠藤農水大臣がらみの「政官業の癒着」など
があがってる

・証人喚問・・・まず、キヤノンの御手洗会長の名が挙がってい
る. (偽装請負)

・問責決議・・・これが可決すると議会に出ることが困難になる(実
質お役御免・辞任に追い込まれる)。まず、鴨下環境       大臣、若林農水大臣あがってる。
       総理大臣の問責決議も用意。


360 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 21:36:24 ID:lBYzEBuT0
>>356
訂正;
>この場合、UでもVでもなく、憲法にも国会法にも規定が無く、両方成立せず廃案となる。

・・UでもWでもなく、

361 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 02:55:49 ID:8qQjRVkL0
参院逆転で国会承認が得られないとこをどうやって民主の協力を取り付けるかという状態で
「国会承認なくてもいい法案」なんて民主が死んでも呑まんものを出してくるなんて
一体何を考えてるのか不思議だったんだが、終わってみれば単に手詰まりだったんだな

362 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 05:00:47 ID:MHB8c3xaO
安倍が自爆テロをするとは思わなかった

363 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 16:55:35 ID:rQMpQj6S0
この法案の行方は?

364 :名無しさん@八周年:2007/09/14(金) 17:20:25 ID:TIB1c1Tn0
>>1
目茶苦茶な話だな
手続きが通らないから承認を削除ってw

自衛隊組織の一部を一旦民間組織にして、民間による活動にしたらいいんだ
倭寇とかフライングタイガーズみたいに

365 :名無しさん@八周年:2007/09/15(土) 18:15:42 ID:a7RH5t660
ポスト安倍、福田氏が最適=テロ特措法は廃止を−米教授
9月14日15時1分配信 時事通信


 【ニューヨーク13日時事】米政治学界の代表的知日派であるコロンビア大学のジェラルド・カーティス教授は13日、ニューヨークで講演し、安倍晋三首相の後継には「福田康夫元官房長官が最も適任」との見方を明らかにした。
 同教授は講演で、米国は安倍首相の辞意表明で構造改革の行方を懸念していると述べ、「小泉純一郎前首相の下で官房長官を3年間務めた福田氏なら改革路線を継続するはずだ」と強調した。
一方、麻生太郎自民党幹事長が首相になれば「バラマキ予算が復活する」と警戒感を示した。
 また、自民党が7月の参院選で大敗した理由として地方経済の疲弊を挙げ、「自民党が次期総選挙で勝利するためには地方の不満を和らげる必要がある」と指摘。誰が首相になっても財政再建は後退せざるを得ないと語った。
ただ、「福田首相」であれば、「バラマキ」は最小限に抑えられると予想した。
 
テロ対策特別措置法の延長問題に関しては、「米国が無理に延長を迫れば、次期政権が解散・総選挙に追い込まれ、民主党が政権に就く可能性がある」との見解を表明。米国は同法の期限切れを受け入れるべきだと訴えた。 

最終更新:9月14日15時1


88 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)