5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【景気】 実質GDP、9ヶ月ぶりマイナス成長

1 :セクシービーフφ ★:2007/09/10(月) 11:31:45 ID:???0
★実質GDP、9ヶ月ぶりマイナス成長

 内閣府が発表した今年4月から6月のGDP=国内総生産の改定値は、
実質でマイナス1.2%となりました。

 内閣府が発表した今年4月から6月にかけてのGDP=国内総生産の改定値は、
物価の変動分を除いた実質ベースで、前の期に比べて0.3%、年率に換算すると
1.2%のマイナスでした。

 先月発表された速報値では前期比で0.1%、年率では0.5%プラスと
なっていましたが、去年7月から9月期以来、3期=9ヶ月ぶりに
マイナス成長となりました。

 要因としては、民間企業の設備投資がプラス1.2%からマイナス1.2%と
大幅に下方修正された他、個人消費も伸び幅が縮小しました。

 順調に成長し続けていると言われてきた景気が、踊り場に入っていくのではないか
という懸念が出てきそうです。 (10日09:34)

TBS http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3653949.html

▽過去ログ
【政治】安倍首相「経済成長が続けば税収が増加して、消費税を上げずに済む可能性は十分にある」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1183868629/
【社説】 安倍晋三内閣の“成長戦略”に早くも陰り 税収増えず楽観論で押し通すのは国民に対して無責任
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182733226/

2 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:32:57 ID:3vF/LORZO
経済成長のための格差拡大はしょうがない厨死亡wwwww

3 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:34:44 ID:7JQzDFYb0
偽装景気も終わりか、後は福井が利上げすれば完璧だな

4 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:34:56 ID:jTsDfHYNO
今までプラスだったのが不思議

5 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:36:32 ID:Y28F7NeZ0
成長を実感してもらうなんてたわけたこと言ってたアフォもいたよなw

6 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:36:49 ID:kC2WDVzq0
ただでさい低いのにもう終わりだな

7 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:36:51 ID:awTGR/1s0
>>1
>順調に成長し続けていると言われてきた景気が、踊り場に入っていくのではないか

地方は順調もクソも無くずーっと下り坂だったんですが。


8 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:36:56 ID:qFW6BoLU0
はいはい、給与搾取の外需依存詐欺景気終了。

9 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:39:18 ID:16UAixP60
無駄に税金取りすぎ

10 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:39:19 ID:H2co4AYG0
東京地検の強制捜査が引き金になったなw
ライブドアでやられた個人投資家が1部市場やFXに移り
今回の暴落で今いよいよ破綻しつつある。
内需を潰して外需もこけたらどうなると思う。
アホか

11 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:39:56 ID:VlC1td+C0
       _______
      \      /
       │    │
       │    │
       │    │
       │    │ 
  /⌒ヽ__// ‖\\__/⌒\
  ( ◯ / /)  (\\ ○ )
  \ / ./● I  I ●\\/
   /  // │ │ \_ゝヽ
   /     /│  │ヽ    ヽ
  /    ノ (___) ヽ    |  成長を実感に!
  │     I    I       |
  │     ├── ┤     |
  \    /   ̄  ヽ    /
    \    __   '  /


12 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:40:28 ID:CajqBl9Q0
>順調に成長し続けていると言われてきた景気が、踊り場に入っていくのではないか
あくまで踊り場と言い張るつもりか

13 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:41:32 ID:qFW6BoLU0
経団連も馬鹿だな。
まだ企業利益が高いうちに、ちゃんと給与に還元しておけば、
個人消費が持続して景気を下支えしたろうに・・

14 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:41:40 ID:LHcWtO3d0
民主党が選挙勝っちゃって、民間の設備投資が軒並み及び腰になったからな。
当分マイナス成長ですよ。

15 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:42:02 ID:WinKVNgM0
崖っぷちどころか
海に浮かんだ板の踊り場だな

16 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:42:06 ID:sGc8VaBy0
地方は、マジで死に掛けてるわけだが・・・
南から順に崩壊するのか・・・。まずは佐賀から・・・

17 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:43:48 ID:s4mDhVRx0
日本オワタ

18 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:44:19 ID:kRfsnvbi0
消費税増税しかないな

19 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:44:19 ID:wu0gW+cj0
>>13
還元してるよ上層部と株主だけにw

20 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:45:06 ID:FDpIFQTM0
アホ東京人に経済の舵取りなんか出来ないってことだな
安倍オワタ

21 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:45:52 ID:LHcWtO3d0
景気がいいのは大企業と公務員だけ。

特に公務員なんて、この期に及んですら、毎年着実に給料アップ。
国家公務員の人件費10兆円地方公務員の人件費30兆円天下り先への補助金10兆円

この計50兆円が日本の一番のネックで、民間人の給料が上がらない元凶。


22 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:46:33 ID:i0utxVm50
アメリカが景気後退し始めたのだから踊り場どころか天井打ったでしょ

23 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:46:48 ID:WAPLPWbs0
『美しい国ニッポン!』

24 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:46:57 ID:W+Tq6paI0
>>14
4月〜6月のデータだから選挙結果は関係ないのでは?
これから先のことは知らんが・・・

25 :名無し:2007/09/10(月) 11:47:59 ID:TG9zOAl/O
貧しい国日本


26 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:48:06 ID:nq1wDjDx0
 |    `*。
,。∩    ゚*
+ (*´∀`) *。+゚
`*。 ヽ、  つ *゚*
 `・+。*・' ゚⊃ +゚
 ☆   ∪~ 。*゚
   `・+。*・ ゚
もうどうにでもな〜れ☆

27 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:48:19 ID:LNVgt4Tx0
さてさて、
この先どうなることやら。

28 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:48:54 ID:9fbSyT+J0
--------------------------------------------------------------------------------

【建設】7月の住宅着工戸数:23%減、建築確認強化が影響・審査期間が長期化…40年ぶりの低さ [07/09/01]
1 :明鏡止水φ ★:2007/09/01(土) 07:50:29 ID:???
 耐震偽装の再発を防ぐため建築確認を厳しくした改正建築基準法が6月20日に施行され、
住宅着工の遅れや着工件数の急減といった予想外の影響が出ている。国土交通省が31日発表した
7月の新設住宅着工戸数は8万1714戸と前年同月に比べ23.4%減り、減少率は1997年11月以来、
約10年ぶりの大きさになった。現場では「改正後の審査基準がよくわからない」との戸惑いがあり、
申請を手控えたり、審査期間が長期化したりしている。

 7月の着工件数は年率換算(季節調整済み)では94万7000戸で、40年ぶりの低さ。持ち家、貸家、
分譲とも20%超の減少で、工場や店舗など非居住建築物の着工床面積も21.3%のマイナスとなった。


▽News Source NIKKEI NET 2007年08月31日23時17分
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070901AT1C3100H31082007.html
▽国土交通省
http://www.mlit.go.jp/
▽Press Release
http://www.mlit.go.jp/toukeijouhou/chojou/gaiyou/ex/kencha1907.pdf
▽関連
【建築】コラム:現場知らずの「耐震偽装対策」が招く危機=山岡 淳一郎 [8/7]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1186420579/

これからはこの建設問題で、日本中の建設や建築がすべて止まってると言う事が重なってくる
株価下落は更に大きくなる

29 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:48:57 ID:8hddPT0b0
戦後最大の好景気(笑)
戦後最大の好景気(笑)
戦後最大の好景気(笑)
戦後最大の好景気(笑)
戦後最大の好景気(笑)
戦後最大の好景気(笑)
戦後最大の好景気(笑)
戦後最大の好景気(笑)
戦後最大の好景気(笑)
戦後最大の好景気(笑)
戦後最大の好景気(笑)
戦後最大の好景気(笑)
戦後最大の好景気(笑)
戦後最大の好景気(笑)
戦後最大の好景気(笑)


30 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:49:16 ID:FChe4zQo0
そして中国は二桁成長を続けるのであった

31 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:49:18 ID:CjFlFWAKO
給料安いからしょうがないだろ。
日本の金持ちはケチばかりだしな。

32 :叩く人 ◆.VH0CFA24Q :2007/09/10(月) 11:50:30 ID:5Fs4IWb80
6〜8月は、改正建築基準法のおかげで、住宅着工戸数が大きく減少してるしなあ・・。

一応念のため書いておくが、野党案は与党以上に厳しかったから余計にひどくなっただろう。

33 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:50:35 ID:V34O/FJI0
>>31
国際競争の為なら仕方ないんだよ。我慢して

34 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:50:49 ID:AfQ0mdri0
大企業は世界市場との競争で勝ち残ってる結果だから良いとして
公務員の高給だけは許せんな

自治体が破産するとか言いながら
国債・地方債発行してボーナス出す馬鹿がどこにいる

公務員の月給は減らさなくてもいいが
ボーナスは永久に廃止にしろ
民間企業なら赤字だとボーナス出ないし

35 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:51:00 ID:qFW6BoLU0
>>22
飴は新規雇用者数が激減してマジで本格後退くさい。
外需ばかりに投資して、経営陣防衛のため株主還元「だけ」しかしなかった事のツケが出てきたな。
外需の片翼飛行で外需が失速したら、即墜落。

これぐらいの事も分からない便所wwww

36 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:51:15 ID:28F/t4uY0
1期だけの数字みてもわからんよ
今年の夏は糞暑かったから7−9の数字はよくなるかもしれんし
ただ、利上げとか消費税引き上げとか、口に出せる雰囲気じゃねーなw

37 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:51:45 ID:GotBbSKv0
安倍チャソは関係ないな

38 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:51:57 ID:8hddPT0b0
アメリカ住宅バブル崩壊
    ↓
仕上げはオリンピック後の中国バブル崩壊
    
まだまだ本当の地獄はこれからですよ。

39 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:52:04 ID:NREl51Z40

戦後最長の景気であって戦後最大の景気ではない。
いざなぎ景気と比較するのは論外。成長率が全然違う。

40 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:52:05 ID:yqfjWwrh0
個人消費無視して大企業優遇政策だけで景気を引っ張って来たのが
参院選の敗北で企業優遇政策に陰りが見えたからな

個人消費にもちゃんと増やすように気を使ってればマイナスにならなかっただろうに完全に安部政権の失策

41 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:52:20 ID:MfMZhS6b0
9-1=8
9+1=10



42 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:53:05 ID:kC2WDVzq0
>>40
アホ?
原油だかだろ

43 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:53:22 ID:9fbSyT+J0
>>36
7−9は今度は建築基準法改正問題で建設が日本中で完全に止まってる問題が浮上して
更なるマイナスが発生する

建築や建設が止まると、完全に日本の市場が止まるのと同じ

44 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:53:23 ID:16UAixP60
デフレ不況のくせに金を流さなかった自民党と日銀は腹を切れ

45 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:53:32 ID:CoI5utFk0

これから景気後退が本格的に始まるお ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


46 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:53:59 ID:egF0n5LB0
安倍ははやく氏ね
経団連の傀儡政権はイラネ

47 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:54:15 ID:wiTpd8bz0
    liiil・  .liii* _、       ,,iiiii、       i,,,,,    liii*           _,,,,,,iii,,,  iiiil.
  .lllllllllllllllllllllllllllllllll!lll.     .,,ill!゙゙!ii,,       .゙゙!lll,,,ii,,,,,,,,llll,,,,,,,,iiii,,、 .lllllllll゙lllll゙”゙,,,,,、llll
: ,,,,,,,,,,,,lllll,,,,,,,,,llll,,,,,,,,,iii,,,    .,,ill!゙` ゙゙!liii,,,    .,,,,, ,,llllll厂゙llll ̄,,il!l゙゙゙ .゙゙lllllllllllllllllllllllll,,llll,,,,,,ii,,
: ゙゙゙゙゙゙,゙゙゙゙゙゙゙゙llll゙゙゙゙゙゙゙゙,,゙゙゙゙゙゙′ .,,iil!゙llllllliillllllllll!!lliiiii,,. ゙゙llll,ill゙llll|  llll  ,,,,,,   lllll゙゙゙lllll゙゙lllll゙””llll”~llll′
   .llll゙゙゙゙゙゙゙lll゙゙゙゙゙゙゙゙llll′ .,,,il!l゙,,,,,,,,,,,llll,,,,,,,,,,iii,,゙゙°  ,ill゙ .llll゙lllll゙゙゙゙゙゙llllll゙°  .llll゙゙゙゙llll゙゙゙lll|  llll  llll
   .llll゙゙゙゙゙゙lllll゙゙゙゙゙゙゙llll   .'゙’ ゙゙lll゙゙゙゙゙゙llll゙゙゙゙゙lllll゙゙゙   ,,,,,ill゙ ,llll .゙!li,,..,,ill!°   .!!!゙゙゙lllll゙゙゙llll,_ ,illl′.lll|
   .lllllliiiiiil!!lllllllllllllll     .゚!lli, llll ,il!!゙”    'llll ,ll!゙  ,,llllllll,,_    .゙゙゙゙゙゙゙lllll゙゙lllllll,ill!° ,llll
  ,,,liil!!!゙゙° .~゙゙゙!!liiii,,  .,,,,,,,,,,lll,,,,llll,,lll,,,,,,,,iillii,,  lllll,il!゙,,,,iiil!!゙゙~゙゙!!!lliiil!  'liiiilll!!!!゙゙゙゙llll!゙゙`lllliiill!゙
: '゙゙゙゙゙°       ゙゙゙゙′               ゙゙゙゙゙'゙゙゙゙″     `   .゙゙′  '゙゙″   ``
                  ,,ggp      ,,,
                __gg:.:.ll^"^      ^"゚lllllg。
               ,,gllllllll「゜            ゚l;,;,g,,_
             ./llll;,;,゚              ^i;i;....,,
             _;,;,llll]l゚                 ....llll[。
            gllllllll[゜ ■■■             ;,;,llll....、
            .lllllllll[゜ _▼゚^゚         ■■■,,,, lllllllllili

48 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:54:22 ID:W/v4selX0
wktk

49 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:54:56 ID:qFW6BoLU0
これからは売り方が基本だろうな。

50 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:55:06 ID:w7s8G7M+0
>>43
国内問題関係なく、円高要因だけでマイナス確定なんだが

51 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:55:14 ID:LNVgt4Tx0
好景気のときの果実はみんな独り占めにして
不景気になったときの痛みだけ全部庶民に押し付ける気なんじゃないでしょーね>財界

52 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:55:17 ID:hHRAxRsxO
この状況で利上げしようとしてた日銀をなんとかしろよ

53 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:55:44 ID:zjezZd+20
さらにミンスが下落を加速させます。

公務員とマスコミは、不況など関係なくさらにわが世の春を謳歌します。

これが民主が主導権をとった日本。。。

54 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:55:49 ID:3Kg6oE7r0
7月から9月分は
「地震有り、台風有り」で
さらに「マイナス成長」だろうなw

まぁ小泉から安部の
「インチキ成長」が
崩壊する訳だw

経団連の「おトイレ会長」もクビにしろ!



55 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:55:55 ID:fgL3FKoX0
不況突入だな。
さて消費税増税だなw経団連の犬。

56 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:56:02 ID:NREl51Z40

1965〜1970 いざなぎ景気

1986〜1991 バブル景気

2002〜2007 非正規偽装粉飾景気

57 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:56:17 ID:9fbSyT+J0
>>50
それなら トリプルでマイナス確定じゃん
こりゃ怖いことが始るぞ

58 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:56:29 ID:AjvdA4lt0
だって格差だも〜ん
お金がないんだも〜ん
その日暮らしだも〜ん

59 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:57:06 ID:FjEVF70W0
経済が回復しつつあるという見方があったから、
自民の支持はあれだけ安倍が馬鹿やってもゼロにならなかった。
これで次の衆院選を迎えたら民主の圧勝だろうな。

60 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:58:08 ID:c6o2cNrCO
元から成長して無いのに酷い報道だな。
一部の金持ち以外は、皆自民党の政策のお陰で貧乏になってるのに(笑)

61 :叩く人 ◆.VH0CFA24Q :2007/09/10(月) 11:58:11 ID:5Fs4IWb80
>>40
大企業を優先させるのは当たり前、そこを立ち直らせてから下に回すのは当然の方策。

でも、所得税減税廃止が微妙に効いてるのかもしれんな・・・。

62 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:58:15 ID:5dYDjn/F0
>>32
詐欺企業が退場しただけのことじゃん


63 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:58:49 ID:qFW6BoLU0
便所「さあ、これからは不景気なので、リストラ・給与カット開始!」

・・あの”好景気”の間、給与が下がり続けてたんですが・・
(役員報酬と配当だけが大幅増)




64 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:58:53 ID:MDPC/fkn0
就職するなら今のうちか、

ゆとり世代は、氷河期ゆとり世代になるのか…

65 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:58:59 ID:9fbSyT+J0
衆議院解散を今したら 自民党は屑政党確定になる

66 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 11:59:22 ID:vyfZP72z0
特措法を延長しないともっと大変なことになりますよと言い出すよね。

67 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:00:08 ID:eYcdJc+y0
あはははw
新自由主義者乙〜w
構造改悪派乙〜w
デフレ時に肝腎な名目成長率はほぼ横ばいだしな〜。
相変わらず消費者物価のデフレは続いてるしな〜。
バブル期の2倍超の膨大な企業利益はどこへ?
害人株主や経営陣にしか還元されない構造じゃこうなる罠〜。
個人消費が6割を占めてる我が国ではデフレを克服して内需が引っ張る景気回復にはならない。
今は親の世代が貯金を切り崩して何とかなってるが
その家計の貯蓄率ももう直ぐマイナスに。
そうなったらこの国はもう駄目だろ。
失われた10年の後には自ら捨て去った10年が待ってましたとさ。
外需頼み、設備投資頼みの経済の限界だね〜。

68 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:00:36 ID:9Q+WIkK40
プロレタリアよ決起せよ

69 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:00:48 ID:16UAixP60
>>40
個人氏ねが今の与党スタンスだからな。
国民が選んだんだししょーがないべ

70 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:00:50 ID:zbs871hj0
大企業だけ優遇の機関車理論の限界が
露呈されたね。

71 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:00:56 ID:UMXRsz4AO
景気が良いのは犯罪犯した企業だけだろ
経団連さん、違う?

72 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:02:02 ID:ZXbLKiEgO
ま、こんなもんだろ

73 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:02:13 ID:HPRanKrR0
アメリカの経済学者ラビ・バトラ博士

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て
崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。」

「資本主義の崩壊は世界的なバブル経済の崩壊に端を発する株式の大暴落
から始まるだろう。資本主義は花火のように爆発する。」

「世界同時大恐慌の入り口は2005年。そして2010年までに
『搾取的資本主義』は崩壊するだろう。」

(大恐慌・資本主義の崩壊によって)
「日本と世界は同時に崩壊する。」



74 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:02:13 ID:DNjQJMw+0
>>65
絶対やらしちゃいけない。
民主党がちょっと賢ければ
やらしちゃいけない。
特措法なんかどうでもいいから
やらしちゃいけない。


75 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:05:13 ID:8hddPT0b0
これだけ派遣ふやしたら車売れない、マンション売れない、結婚しない、子供作らないで内需が全然ふえないだろ。
経団連の自業自得。

76 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:05:39 ID:7ouGgyjj0
さすが、安部だ。マイナス成長をひしひしと実感できてるよ。

77 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:05:49 ID:4QRThljy0
ここ数年がおかしいくらい景気がよかったもんな
うちのような超零細町工場でも過去最高益を更新し続けてたし。

これから、バブル崩壊時くらいまで景気が悪化するか、
はたまた俺が飛脚でバイトしなくちゃいけないくらいになるか。
もしくは、それなりにソフトランディングできるか。

すげえドキドキですね。



78 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:05:52 ID:qMC8Mfvo0
成長を実感しないまま痛みだけで終了ですか

79 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:06:45 ID:eYcdJc+y0
市場原理主義者の言う神の見えざる手の神とは
反日湯田屋金融資本とその手下=ソフトバンクやオリックスと言った
鮮人資本、楽天のような朝鮮カルト資本の事ですからw
決算や実力とは関係無く株価が高いのは日本企業買収の為に
湯田屋金融資本が買い支えてるからですよw
アホですね、日本人は。
三大メガバンクや郵貯・簡保や年金基金まで彼らに差し出すんですからw
茹で蛙よろしく徐々に弱ってるから気付かないんだろうけど。
気が付くのは死んでからw
改革とは、日本人に対する利益分配を減らす事、利権を奴らに移し替える事なんだが・・・
7年も経ったら気付くだろ、普通はw
幾らマスゴミが奴らの味方で隠蔽してるとは言え。

80 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:07:22 ID:DNjQJMw+0
内需増えないこの状況で
消費税って上げれるの?
エロいひと教えて。

81 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:07:32 ID:32LdTFYy0
これは美しい国ですね

        2006年GDP   2000年GDP
アメリカ  13兆2445億ドル 9兆8169億ドル  3兆4275億ドル増加
日本    4兆3674億ドル 4兆6687億ドル  3013億ドル減少 ★
ドイツ    2兆8970億ドル 1兆9058億ドル  9912億ドル増加
中国    2兆6301億ドル 1兆1984億ドル  1兆4316億ドル増加
イギリス  2兆3736億ドル 1兆4451億ドル  9285億ドル増加
フランス  2兆2316億ドル 1兆3330億ドル  8985億ドル増加
イタリア  1兆8525億ドル  1兆1005億ドル 7520億ドル増加
カナダ   1兆2691億ドル   7251億ドル  5439億ドル増加
スペイン  1兆2257億ドル    5823億ドル  6433億ドル増加
ブラジル  1兆0677億ドル    6442億ドル  4234億ドル増加

これで景気がよいと言えるのか。
−かつて世界一だった一人当たりのGDPは11位まで急降下−
http://www.tek.co.jp/p/ajer06_01.html


82 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:07:47 ID:unxkXP4TO
日雇いの仕事すら無くなるネットカフェ難民であった。

83 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:09:11 ID:FfKtjezu0
>>75
生産してても世のためにならない虚業だってことだよ

84 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:09:35 ID:wu0gW+cj0
>>36
それはそうだけど
良くなるとは思えないw

85 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:09:49 ID:fgL3FKoX0
小泉・安部の「改革」終了。

86 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:10:56 ID:WAPLPWbs0
>>73
\(^o^)/宇宙船地球号オワタ

87 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:10:57 ID:2ECMERxI0
崩壊フォーエバー

才能のある奴は、もう海外に出て仕事したほうが良いよ
実際アメリカ在住な奴は、好景気の恩恵を受けてたよ
渡米した日本人の大工も大忙し。

日本はもうどうにもならない
寄生虫が多すぎ 責任とらない公務員 ジャンク日銀
悲惨な福祉マッチポンプで消費税を値上げする財務省

もはや、好景気の国へ移動して働く時代だ

88 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:11:25 ID:HPRanKrR0
1929年 摩天楼のビルの一室にて

資本家A(以下A)「10年前我々はこの部屋でアメリカの繁栄を願って乾杯をした。」
資本家B(以下B)「それから今日までアメリカは素晴らしい勢いで繁栄を続けてきた。」
A「自動車でも電化製品でも、造ればいくらでも売れたし、株価はどんどん上がる一方。
しかし最近少し心配になってきた。」
B,資本家C(以下C)「ほう、何がです?」
A「自動車でも電化製品も新型がどんどん作られているが、最近売れ行きが
鈍ってきている。」
C「何でだろう、おかしいな?」
B「わが社の電化製品が売れ残って送り返され倉庫に入りきらない。」
A「街では失業者の数が増えているようですぞ。」
C「農村では農産物の値段が下がって農民が困っている。」
A「株価の値上がりは普通ではない。株価が急落するようなことが
あれば大変なことになるだろう。」
B、C「心配要りませんよ。このニューヨークをご覧下さい。続々と
高層ビルが建てられているこの摩天楼こそアメリカの繁栄の象徴です。」

集英社版・学習漫画世界の歴史 第14巻

アメリカとゆれうごく世界 −大恐慌の時代− より


89 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:11:56 ID:R6/0jisr0
今年就職活動したほうがいいのか院に進学したほうがいいのか…

90 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:12:34 ID:uD7KHCrXO
あべちゃん『景気悪いんで法人税廃止しますwww』


91 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:12:37 ID:TfGDN6H10
マイナスでも成長したんだからいいじゃん

92 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:14:10 ID:hHRAxRsxO
>>87
おまえは地道に働いた方が良いよ、なんとなく。

93 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:14:17 ID:eYcdJc+y0
米国はサブプラ問題で失速したし、そろそろ媚米売国新自由主義者の時代も終りかな〜。

>「合成の誤謬」は理解しやすい概念である。マクロ経済学を学んだ者なら誰でもが認識して
>いると思われる。経済学を学ばなくとも現実の経済に携わっている者なら漠然と理解してい
>るはずである。ところがこの言葉は一般の人々に浸透していない。特に日本のメディア界で
>はほとんど無視されている。したがっていまだに多くの人々は、一企業が良くなることが常に
>日本経済全体にもプラスになると誤解している。


94 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:15:22 ID:6JoryYXL0
日本人の自業自得だろ

95 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:16:27 ID:4QRThljy0
>>89
工学系ならマスターだけでも行っておいたほうが
就職先の幅が広がるんじゃないかな?その他は・・今かな。


しかし、ネカフェ難民だ、格差だ、って何でもかんでも国の責任にして
おけば楽だけどさ、それを何とかしろ!って奴はまじで勘弁しろよ。

収めた税金がインフラ整備や基礎技術開発なんかに使われるのはいいけど
死ぬほど働いてない奴のために使われたくないな。

96 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:16:57 ID:ZcqnchfC0
景気悪くなったんだから
定率減税またやれよ。

97 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:17:37 ID:c9kCK2QH0
>>89
> 今年就職活動したほうがいいのか院に進学したほうがいいのか…
今年就職活動に一票。


98 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:18:31 ID:2ECMERxI0
>>95
日銀がインフレ政策に転換するだけで、好転する
少なくとも、世界各国と同じ土俵に上がれる

デフレを退治しろってんだバカ日銀


99 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:19:11 ID:QCJi7Dnm0
また10年失われるな

今度はアメリカも死亡
中国もバブル崩壊で死亡
日本も1000兆円の国債で死亡

100 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:19:23 ID:b3i5yckq0
>>89
あれ好景気を前提に撤廃したんだよな。
しかも恒久的な施策だったものを無理矢理こじつけて。

101 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:19:27 ID:LNVgt4Tx0
安倍ばっかり叩かれて小泉竹中がほぼ無傷なのが納得できない。

102 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:19:55 ID:FV2S4jwC0
>>89
理系(工学系)なら院進学のが有利だが研究嫌いなら学部就職もあり、
文系なら何が何でも今年就職。

103 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:20:02 ID:LLHwwwtQ0
ユダヤ陰謀論と株主悪玉論マダー?

104 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:20:21 ID:9fbSyT+J0
>>98
賃金の少ない消費者が、1円でも安くしろと日本は煩いから無理
消費者の意識を政府は変えさせろ

105 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:20:43 ID:ThBVE3Te0
増税と利上げを同時に行えば景気失速するに決まってるだろwwwwwwwwwwwww

106 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:20:53 ID:bPHPWk9JO
今後悪化する統計を待たずに利下げとか減税やって…くれないよね。
でも、公共工事のばらまきはやるのかねえ?
やっとけば少しは数字が良くなると思うんだが。

107 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:21:13 ID:qFW6BoLU0
>>104
まず給料が上がってからの話だろ。

108 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:21:25 ID:M5tmy6nR0
「改革」という言葉の説得力がまた落ちた。

109 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:21:45 ID:QCJi7Dnm0
>>98
バカだな

インフレを起こすと利上げがくる
利上げになると国債の金利が返せなくなる
どうしようもない

110 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:22:35 ID:6JoryYXL0
原爆落とされて目が覚める つーパターン飽きたわw

111 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:23:13 ID:EOqOBmSe0
>>109
日本国債はデフォルトにするか
アメリカ国債で償還するとかでいいんじゃないか?

112 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:23:24 ID:fgL3FKoX0
小泉改革の結果が今に出た。新自由主義だかなんだか知らんが、日本を
潰したな。

113 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:23:28 ID:ECWC0F4/0
年後半のGDPはいいから心配すんな

114 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:23:31 ID:3Kg6oE7r0
>>90
やりかねんな、あの「お坊ちゃま総理」はw
で代わりは「消費税(年金負担分含めりゃ20パーセント以上か?w)」
お題目は「中小企業の救済」
でも、助かるのは「大企業」w

もう革命しかないかもw


115 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:24:01 ID:9fbSyT+J0
都道府県の財政破綻が数年後から始るのに
何を騒いでも変わらない、そもそも消費者主義の自由主義原理を採用したのが間違い



116 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:24:31 ID:DOH2Ii7r0
我が家は格差をほとんど感じていないんだが
というより給料は普通に増えてるし買い物するにも
安い店いっぱいあって助かるしネットでも安く買えるし
どのあたりの人たちが格差を感じてるの?

117 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:24:44 ID:9XAYMyDc0
日本はもう終わってるんだよ

118 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:24:46 ID:hHRAxRsxO
>>109
マイルドインフレのことだろ

119 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:24:48 ID:bwHt8HiS0
>>109
まさかそれ、本気で言ってるのならアホすぎる

120 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:24:51 ID:QCJi7Dnm0
デフォルトは簡単には起きないらしいけどな

121 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:26:11 ID:4QRThljy0
>>98
そちらに踏み切るのは少し遅かったというか、
現状ではもう無理だろう。

>>111
それができれば・・ってそれを実行するなら
俺は座して死をまったほうがいいな。

122 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:26:26 ID:pt1FLVIe0
景気発表の好景気だろうが、不景気だろうがずっと不景気なんですけど。

123 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:27:18 ID:qFW6BoLU0
一応、小泉・安倍で「改革」はやってきたはずなんだから、こう早くも失速→
やり方がおかしかったと冷静に判断しなければならない。
単純に雇用者所得が役員や株主に移転しただけで、内需への寄与にはマイナスになった。

もっとも経済財政諮問会議のメンバーを見れば、我田引水しかしない財界・御用学者しかいない事からも明らかなんだが。

124 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:27:39 ID:nsJTZh020
ま、外需にアホみたいに依存してきて
その外需ももはやアメリカ崩壊であてにならんくなった
次の不況は日本は滅茶苦茶死人がでると前々から書いてきたが
ついにその日がやってくるな。
好景気で手取りが減ってたんだから不況では一体どうなることやら
一向に公務員の給与カットによるPB回復も達成しようとしないし
増税する気まんまんなんだろ?
もう本当この国終わってるな。

125 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:27:49 ID:QCJi7Dnm0
大企業は自社株買いに忙しいから
給与にまで回せないんだよw

126 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:28:10 ID:9fbSyT+J0
これで都心部の崩壊が始れば、田舎は勝ち組

食い物かいたきゃ、高く買え

127 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:28:14 ID:DruYaep/0
>>122
そりゃー指くわえて見てるだけの奴のところなんかに恩恵は来ないだろ。

128 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:28:51 ID:LdPkxSvQ0
>>109
アホはお前だw
インフレを起こすと利上げが来るって何だよwww

日銀が金利そのままにして、インフレ気味にして国債の利率を下げて
国債の利子を下げようってことだろww

何言ってんだ。

129 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:29:31 ID:V+k+IWa60
日本人の足の引っ張り合いで日本は滅びます

130 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:29:32 ID:6JoryYXL0
そうだ 空気を読んだらなんとかなるんじゃないか?

131 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:29:43 ID:4QRThljy0
>>122
煽りじゃなくて、是非おおまかな素性を教えて。

例えば俺は自営だからボーナスとか関係ないけど、
まわりの友達とか、一流と言えない会社でも
この夏のボーナスがすげえことになってる。

リーマンはボーナス、退職金と福利厚生は羨ましいなー

132 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:30:01 ID:V34O/FJI0
個人消費の裏付けがないから、景気回復つっても
微弱かつ脆弱だなぁ。

133 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:30:06 ID:bwHt8HiS0
>>128
109もアホだがおまいもアホだ…

134 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:30:23 ID:YNuSQusP0
日本経済停滞ちゅっ☆

135 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:30:36 ID:wGWFX+Ov0
10数年前、銀行の3年定期預金金利は6.33%だった。
好景気てのはこういうのを言うんだよ。

136 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:30:56 ID:LLHwwwtQ0
制度疲労国家

137 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:31:46 ID:ZXbLKiEgO
>>99
上ふたつの国は死亡でも
せいぜい3年程度で回復するが
一番下のとこは少子高齢化で本格死亡

138 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:31:54 ID:QCJi7Dnm0
今のうちに金融資産を世界に分散させといた方がいいな

139 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:32:20 ID:pt1FLVIe0
>>127 いやいや自分なりには必死で努力してるんですが
昔みたいに利益が出ないのです。ここ10年

140 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:32:46 ID:RJkgx+jRO
やっとエア景気終わるか。
大本営の調子こいた見通しが修正されるといいんだが

141 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:33:18 ID:fgL3FKoX0
個人消費を殺しても給料下げれば企業利益が上がり経済成長する

という経団連のバカ理論。それに従うバカ政治家。

142 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:33:37 ID:hHRAxRsxO
>>137
中国って実際どうなんだ?3年で復活するのか?

143 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:34:16 ID:7phTq1/d0
日本の財政は "借金の利子返済だけ"に 22兆2000億を毎年払ってる。
これは歳入の45%にもあたる

利子返済 22兆2000億
税収 49兆700億円

利子の割合 45.2%
収入の半分を借金の"利子"にとられてどうやって財政再建するのだろうね。
史上最高の好景気?の下で企業税収も上がってるはずで,この状況。

毎年数十万人も労働人口が減っていく高齢化社会で,どうすんだろうねこの膨大な借金。
借金がゼロでもただでさえ社会保障やらきついのに。

144 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:34:38 ID:WinKVNgM0
>>131
全国的に所得の統計は下がってたんじゃないか?

145 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:34:43 ID:eYcdJc+y0
>私の主張は、(所得)再配分ではなく、供給(所得)の増加です。
>その大きな違いは、使途(需要)が国家の手に委ねられるのではなく、諸個人の手に委ねら
>れているということにあります。
>例えば、徴税されたカネが自動車に向かう割合と、所得の増加として手に入ったカネが自動
>車に向かう割合を考えれば、給与(供給)を増加させた企業のメリットの違いがわかるはずです。
>もう一つ、「デフレ不況」を悪化させないかたちで増税(税収増)を実現するためには、高所得
>者と黒字企業に課税しなければなりません。
>労働分配率を上昇させても、「費用=損金」ですから課税所得にはなりません。
>法人税が増税になれば、「利益=益金」がより多く持っていかれることになります。
>そして、労働分配率の上昇であれば、直接・迂回を問わず自分のところの商品の売上増加
>につながる度合いが高くなり、増税であれば、その度合いが減少することになります。
>また、利益を資本化する見通しがあればそれはそれで良しですが、昨今の経済状況では、
>銀行に預けていても自分のところの商品売上が増加するわけではなく、「デフレ不況」が進
>むだけです。(トヨタなどの優良企業も、その悪影響から逃れることはできません)
>まず、国内販売が1万台増加するのと輸出が1万台増加するのとでは、国内販売が1万台
>増加するほうが有利です。
>さらに、輸出増加は期待しづらい状況にあります。(これからは現状を維持するが精一杯でしょう)
>国内販売も、量的な拡大というより車種を高級化することでしか、自動車産業の持続的な成
>長はないと考えています。
>NTTのような独占企業なら(少しは)わかりますが、海外の企業と厳しい競争関係にある企
>業が、労働分配率を上昇させれば、その存在を危うくし、背任行為になるのではないですか?
>利益を上げている企業が労働分配率を上昇させるわけですから、存在が危うくなることはあ
>りません。販売価格がそのままであれば、利益が減少することになります。
>利益が減少する可能性はあるわけですから、背任行為という指弾もありえますが、米国に
>顕著に見られる短期株価至上主義的なもので、中長期的に見れば、企業経営を強固にするものです。

146 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:34:50 ID:DruYaep/0
>>139
そりゃ四角の形したタイヤで一生懸命荷車走らせようとしたって
無理だわな。

147 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:34:54 ID:mCetMKWV0
色々言葉を使ってごまかしてもマイナスになっていくねw

148 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:34:56 ID:vRHUgQ3EO
成長を実感に by 安部自民党


成長してねーじゃんwww
衰退してんだろ

149 :1000レスを目指す男:2007/09/10(月) 12:35:16 ID:rGLGrHRS0
まあ、上がったのが政治のおかげなら、下がったのだって政治のせいだよね。

150 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:35:28 ID:V34O/FJI0
従業員の献身的な努力や、下請けに極限までに合理化をしてもらってるおかげで
売上こそ増えていないものの、利益は年々上がってます。

上の人の言うとおりです。努力しない奴に恩恵なんてあるわけ無いじゃないですか。
みなさんもMAXまで頑張って下さい。はい。どうみてもジリ貧です。本当に有り難うございました。


151 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:36:09 ID:yYYD/KVxO
>>10
俺もずっとそうだと思ってた
あれで方向性が下向きに確定した感じがする

152 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:36:45 ID:nsJTZh020
アホみたいに付加価値0のばら撒きやって借金つくって
金使ってるくせに経済はどんどん悪くなって

後の世代に負担押し付けて
死んで逃げる馬鹿どもがたくさんいるわけだからな
生きてるうちに財産差し出せよボケ

153 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:37:04 ID:pt1FLVIe0
>>146
○くする方法って有りますか? 今からでも間に合うでしょうか?

154 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:37:06 ID:8u2zU69KO
経団連とその犬の自民はクズ

155 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:37:11 ID:mmVXKMN4O
減税はないだろw
それどころか、非正規雇用やフリーターが納税の義務すら果たせない分、ツケが正規雇用に回ってくる。
増税はもちろん、控除の減額や廃止も考えておいた方がいい。
年末調整も…。
派遣を笑っていたが、笑い事じゃなさそうだ、雇用環境整備も急務だなw

156 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:37:16 ID:qMC8Mfvo0
>>131
公共事業で成り立っていた田舎はボロボロだよ
減らすのはいいとしても、その受け皿を作らなかったのが問題だな


157 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:38:37 ID:JBkkg48T0
>>148
「マイナス」って言葉までプラスされている立派な成果じゃねえか。この糞民主工作員

158 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:38:49 ID:pnuTAzOz0
これでも利上げするのかな?

159 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:38:52 ID:6JoryYXL0
片道分の燃料いれた戦闘機で軍艦につっこめばいいじゃないか

160 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:38:57 ID:QCJi7Dnm0
国民総アルバイト、まだ〜?

161 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:39:50 ID:eYcdJc+y0
> 合成の誤謬とは、要するに「ミクロの総和はマクロにならない」ということです。これは複雑系の鍵
>となる議論である「創発性」にもつながる考え方です。
> 各要素のあいだに非線形な相互作用性があると、要素が持っている情報を全て足し合わせて
>も、要素の集合体としてのシステムを記述するための情報は得られません。要素の情報の集合と
>して全体を記述できるのは、各要素が互いに独立して相互作用を及ぼし合わない(つまり線形関
>係が成立している)場合のみです。

> 経済もこれと同じで、個々の家計や企業の行動の総和として、マクロ経済の状態を記述すること
>はできません。個々の家計や企業が合理的に行動しても、それが集計されるとマクロレベルでは
>極めて不合理なことが起こるのです。
> 新古典派経済学の始祖であるレオン・ワルラスは、ミクロレベルでの需要と供給の均衡を集計し
>て、マクロレベルでの一般均衡が導かれると主張しましたが、それはウソなのです。現実世界で
>は、部分均衡の総和は一般均衡を導かないのです。

> クリントン政権時代に世界銀行のチーフ・エコノミストを勤めたジョセフ・スティグリッツは、IMFの
>エコノミスト達が、世界中の途上国において危機の際にさらに危機を増大させるような、つまり火
>に油を注ぐような処方箋を与え続けたことを批判し、IMFは合成の誤謬を全く知らないと論じています。

> ちなみに、IMFを利用した米帝国による世界経済破壊システムに公然と異を唱えたスティグリッツ
>が世銀のチーフ・エコノミストを追われたことは言うまでもありません。しかし幸いなことにスティグ
>リッツはその勇気によって、米政界での権力喪失と引き換えに、国際的な評価はますます高くな
>り、2001年にノーベル経済学賞を受賞したのです。

> 小泉内閣が犯したことも、基本的にIMFと同様な「合成の誤謬」でした。小泉内閣は「財政赤字を
>減らす」と称して、「赤字国債の発行枠を30兆円以内に制限する」と宣言しました、これは財政赤字
>を減らすために行なった施策ですが、この政策の結果、税収が激減したため、逆に財政赤字は途
>方もなく膨らんでしまったのです。典型的な合成の誤謬です。

162 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:39:52 ID:DruYaep/0
>>153
知るかよ、あんたが何やってるかこっちはしらねーもん。

163 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:40:13 ID:ULA1jO5N0
>>157
マイナス成長を実感に by 安部自民党か

164 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:40:36 ID:bsG0Rai30
賃金切り詰めて好景気装ってきたのがバレてきたか

165 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:40:51 ID:sNZBLyzs0
>>148
空気読めない安倍ちゃんだから許してやってください

166 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:41:48 ID:nsJTZh020
アメリカがだめになって設備投資なんかもう企業はせんだろ
企業ってのは景気が悪くなるとすぐに財布のひもを締める
だから個人に金まわしとけって思うんだがもう遅いな
今回のエセ好景気で儲かった大企業はなかなか金つかわんだろ
また長い不況がはじまる。
手取りが減った好景気があった以上
不景気でさらに給料が減ると今度は死人が滅茶苦茶出ると思う。ネタじゃなくマジで

167 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:42:09 ID:7phTq1/d0
>>158
このアホみたいな国際的に類をみない低金利で
国債の利子返済が毎年22兆円<<これは何があろうと削減できない聖域
(利子の不払い=国債1000兆円が全部不良債権になった!ってなるし)

これからの子供がかわいそうだ。もう世代別に借金やら予算を分割すればいいと思うよ。


168 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:42:36 ID:4QRThljy0
>>144
そうなんだ。サンクス。なかなか実感が沸いてこないな。
俺は自分が下流に属するもんだと思ってたから
どんな人が苦しんでるんだろう・・と思ったら・・

>>156
そっか、公共事業頼みのところは大変なのか。サンクス。
建築関係とか林業関係かな?その人たちもそれなりに技術あるんだろうになー。
これこそ技術革新とか弛まぬ努力ってのが必要だっただろうに、
一度甘い汁吸っちゃうと人間はだめになるのかな。

169 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:43:29 ID:eYcdJc+y0
> 小泉内閣の発足当初の2000年、国の税収は50.7兆円ありました。ところが国債発行を30兆円に
>減らした結果、デフレスパイラルが発生し企業収益も国民所得も減少したため税収も激減し、2003
>年の税収は41兆円にまで減ってしまったのです。税収が10兆円近くも減ってしまったのではまとも
>な予算を組めません。
> 結局のところ、小泉内閣は単年度の国債発行を36兆円という小渕政権並みの水準に戻すことに
>なったのです(この36兆円で止血した結果、かろうじてさらなるデフレスパイラルの深化を抑えるこ
>とができたのです)。国債発行を6兆円ほど増やしても、なおかつ10兆円の税収の減少をカバーで
>きませんから、全体として社会保障や公共事業の予算カットを続けながら、なおかつ国債発行額
>は小渕政権並みとなりました。みな緊縮財政で苦しみながら、でも借金は増えていくという、最悪
>の「合成の誤謬」が発生したのです。
> 日本のマスコミは、小学生の算数的思考に基づいて、「国債発行を減らして借金を減らそう」と呼
>びかけ、逆に借金を増やしてしまったというわけです。

> 「政府」を、家計や企業と同じような経済主体と考えてはいけません。合成の誤謬を回避するた
>めに、家計や企業は財布のヒモを締めているときは、政府は逆に財布を広げる。家計や企業が財
>布を広げはじめたら、政府は逆に財布を閉めなければいけないのです。政府という経済主体は、
>家計や企業の行動とは絶えず逆のことをやらないと、マクロ経済のバランスをコントロールできな
>いのです。

> 新古典派経済学は、ミクロな部分均衡の総和がマクロの一般均衡になると考えていますから、
>政府の介入を否定したがります。それは全くの誤りです。ミクロの総和はマクロにならない。だから
>政府に果たすべき役割があるのです。

170 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:43:52 ID:2ECMERxI0
個々の頑張りが足らんと申す御方

政府や日銀が間違った空間を作ってることへの批判と個々の
頑張り批判は階層が違う。個々がいくら頑張っても
アホアホ空間はアホアホのままだ。変えられるのは政府、日銀
などのルールを作る側だ。

個々の頑張り不足厨は、たぶんアホ

171 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:44:18 ID:TCTNLaDH0
もう現状では何やっても無理。
税金払うためにもっと働け? そんなのまっぴら御免だって言う人が
ほとんどだと思うぞ。

172 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:44:27 ID:Oi91i3GY0
成長を実感に(笑)

        2006年GDP   2000年GDP
アメリカ  13兆2445億ドル 9兆8169億ドル  3兆4275億ドル増加
日本    4兆3674億ドル 4兆6687億ドル  3013億ドル減少 ★
ドイツ    2兆8970億ドル 1兆9058億ドル  9912億ドル増加
中国    2兆6301億ドル 1兆1984億ドル  1兆4316億ドル増加
イギリス  2兆3736億ドル 1兆4451億ドル  9285億ドル増加
フランス  2兆2316億ドル 1兆3330億ドル  8985億ドル増加
イタリア  1兆8525億ドル  1兆1005億ドル 7520億ドル増加
カナダ   1兆2691億ドル   7251億ドル  5439億ドル増加
スペイン  1兆2257億ドル    5823億ドル  6433億ドル増加
ブラジル  1兆0677億ドル    6442億ドル  4234億ドル増加

−かつて世界一だった一人当たりのGDPは11位まで急降下−
http://www.tek.co.jp/p/ajer06_01.html

173 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:44:31 ID:DruYaep/0
>>168
むしろ公共事業しか頼れないようなウンコ地方は滅んだ方がいいな。

174 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:45:23 ID:pt1FLVIe0
>>162
バブル前に長期ローンを組んだ零細です。
返済にみんな吸い取られてます。
売上関係無しに吸い取るんで恨んでます。

175 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:45:36 ID:V5ZBe5qO0
みずほとトヨタ、新日鐵で資産20倍にできました。ありがとうございました。
これからはアメリカから小出しに悪材料が出続けるだろうから、株高終了です。

176 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:46:35 ID:DruYaep/0
>>174
えーそんなもん第三者に株券発行する代わりに資金提供してもらって
借金返済に回せばいいんちゃうの?

177 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:46:57 ID:nsJTZh020
>>173
もうこれ以上ばらまく金なんかねーからなw
永遠に借金加速させていくならいいけど
いつかその風船は割れるだろうし
自分から早めに割っとかないとなw

178 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:47:09 ID:QCJi7Dnm0
おまえらが平日昼間から2chばっかりやって
仕事をしないからGDPが成長しない

2chはユダヤの手先

179 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:48:35 ID:ULA1jO5N0
>>177
つシニョリッジ

180 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:49:09 ID:7phTq1/d0
2011年にプライマリーバランスを黒字化しようと政府はがんばっているが,
※11兆円の削減で計算上は黒字化するはず。

これって実は金利が1%上がったらもう達成不可能なんだよな。
1000兆円の利子1%=年間10兆円の返済義務

政府が5年かけて死にものぐるいで公共事業やら社会保障を削減しようが,
金利がたった1%上がっただけで,まったくその努力がゼロになるんだよな。

(金利なんて今が最低だから,1%どころか3%上がっても全然おかしくない。)

とっくに財政なんて終わってるのに,いまだにデフォルトしてない日本政府面白いな。
必死で親に悪いテストを隠してるガキのようだよ。

181 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:49:40 ID:mmVXKMN4O
>>156
受け皿は派遣だよ。セーフティーネットも用意してある。
ただ、このネットの目がバカでかいだけだよw

飛び込むとすり抜けちゅうみたいよw

182 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:50:16 ID:oH3/7Guk0
1年以内にまたゼロ金利に戻りそうな予感


183 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:50:51 ID:jn+agCBH0
日本オワタww

184 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:51:08 ID:57+6qRAj0
景気がワルなったんだから偽装請負の合法化・外国人労働者受け入れ・消費税率上げ・法人税減税やるしかないね

185 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:51:09 ID:4FZ4BjTw0
名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2005/09/14(水) 01:59:32
国家財政も破綻します。
現在、2%台の低金利で、予算の内、
国債費は、元利20兆円を超える額ですから。

郵政民営化で、国債暴落=長期金利急騰=財政破綻
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1126629800/


186 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:51:11 ID:hHRAxRsxO
>>174
借り換え出来ないか?
この先審査が厳しくなってくからやるなら今だぜ

187 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:51:14 ID:bwHt8HiS0
>>180
どこでそんなウソ知識を仕入れたのか知れないが、
勉強するならもっとまともな本読めよ

188 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:51:32 ID:pt1FLVIe0
>>176
そんな簡単に出来るなら、最近の1億以下の負債で倒産する零細が増加してませんて。

189 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:51:57 ID:NCMB42oP0
手っ取り早く預金封鎖しちゃえ
どうせ内需はもう潰れてるんだから

そしてデノミ

190 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:52:09 ID:4QRThljy0
>>170
たぶん俺も君の言うアホの部類入るんだろうけどさ、
俺みたいなアホでも一生懸命
働けばそれなりに暮らして行けてるんだよね。
週末は飲みにいけるし盆暮れはクソ高い旅費かけて旅行いけるし。

上を望めばキリがないんだけど、今仕事厭わず働けば
楽しく暮らせるんだからさ、働けばいいんじゃないかな?
そして、お国がアレなのは今始まったことではあるまいし。



191 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:53:38 ID:DruYaep/0
>>188
むしろ倒産させるって手もあると思うんだが。

192 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:54:12 ID:V34O/FJI0
>>190
だんだんそのハードルが高くなってる構造の問題だわな。

お前の有り難い説教は、となりで苦境に苦しんでる奴には有効だけど



193 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:54:31 ID:4QRThljy0
>>174
俺も同じ零細なんだが、商工会議所とかのローンや
今、国のセーフティネットの一環として低金利ローンが
あるけど、借りかえれない?俺は去年商工会議所行って
金借りてきたんだけど年1%弱の笑ってしまう金利だったよ。



194 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:54:45 ID:7phTq1/d0
>>177
国債の価値がゼロになったら,経済が混乱してインフレになったり
銀行が倒産したり,民間生命保険会社が倒産するから(国債を大量に買っている)

金はタンス預金でも紙くずになるし,どこに預けても紙くずになる。

紙幣じゃなくて,ユーロか金貨を買って,なおかつタンス預金した方がいいよ。不動産もやばい。
そうすりゃ政府が倒産しようが,なんとか金はなくならないはず。
(要するに日本円を持つな。銀行を信用するな)


195 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:54:46 ID:nsJTZh020
とりあえず食い物だけは確保するように食料自給率100%にしとこうぜ
んで後は細々と輸出して食ってきゃいいよ
無能政治家どもがいる限りもう経済大国とかあきらめよう

196 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:55:09 ID:QCJi7Dnm0
>>187
浅井隆w


197 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:55:20 ID:6ILwn1cu0
まあマジレスすると金利は上がらんよ


198 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:55:29 ID:pt1FLVIe0
>>186
はい、色々と努力中です。この前に地銀に断られて
今期決算書が出来次第、再挑戦ですが
やはり今後はいっそう厳しくなるようですか?

199 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:57:00 ID:fgL3FKoX0
>>184
もう賃金ゼロにするしかないだろ。経団連の頭にはな。

200 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:57:09 ID:diYY5W/D0
俺鹿児島だけど
景気がいいとか
ここ20年来感じたことがない。
田舎だからしょうがないのだろうが、
大阪や東京が異次元の世界に映ってみえる。
ただ県庁や市役所のゴミは
相変わらずいい暮らししてるのな。
横レスすんません。

201 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:57:12 ID:eYcdJc+y0
イイ加減、この辺で売国新自由主義者どもにはこの国から去ってもらおうぜ。
能力には自信があるらしいから米国にでも行けば大成功間違い無しでしょうしw
マスゴミ、御用学者含めてこの国から出てけよ。
国民を痛め付けた報いを受けろよ。

>小泉政権の5年半は、経済政策の「空白期間」であった。その影響もあり、日本の名目GDPはほと
>んど変わらない。世界中どの国も経済成長をしているのにである。経済が成長しなかったのは世
>界中で北朝鮮と日本ぐらいである。それにもかかわらず、小泉政権の経済政策を誉めているエコ
>ノミストやマスコミ人が山ほどいる。目が曇っているのか頭がおかしいのである。

>小泉政権下では全体のパイが変わらず、富の分配が変わっただけである。雇用者所得が減り労
>働分配率が下がっているということは、会社の利益と株主への分配が増えたことを意味する。構
>造改革派が言っていた「一時的に会社の利益と株主への分配が増えても、これによって投資が増
>え経済が成長し、最終的には雇用者の所得が増える」というセリフは大嘘ということが証明された
>のである。

>だいたい最終需要が増えないのに、設備投資だけがいつまでも増え続けるはずがない。これは減
>り過ぎた投資が幾分増えただけであり、それも今がピークで今後は再び減る可能性が強い。外需
>だけに頼る日本経済の限界である。

>全体のパイが増えない中で大都市の経済が好調ということは、地方の経済がそれだけ不調という
>ことを意味する。同様に輸出企業が利益を出している反面、内需関連の企業は落込んでいる。ま
>た大企業の業績が良く、一方中小零細企業の不振が続く。これらの経済の一連の流れは、明らか
>に小泉政権の構造改革政策を反映している。

202 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:57:21 ID:4QRThljy0
>>192
ちょっ、俺はアホだから人様を啓蒙できねぇって。

しかし、そのハードルってやっぱ・・「派遣」かな?
現状に満足してる俺なんだが、派遣緩和についてはどうだかなー。
って思ってる。派遣掛け持ち等で金ためて独立するとか
できないもんかなー?

203 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:57:25 ID:hHRAxRsxO
>>191
中小企業だと、倒産しても逃げられるとは限らない

204 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:57:40 ID:57+6qRAj0
まぁ今のご時世零細経営者は悲惨だよな。

倒産させて自己破産してどっかで働くしかないだろ

205 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:57:46 ID:V34O/FJI0
>>199
努力すれば賃金が少なくなっていっても、生きていけるよ。
もしダメなら起業すればいいじゃない

206 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:58:14 ID:JBkkg48T0
その「ハードル」という名のバリケードを、俺たちは互いに殴りあいながら、飲まず食わずで越えていく訳だな。
良い冥土の土産話になりそうだ

207 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:59:17 ID:YV95Ni6ZO
あれだけ威勢良かったネオリベ主義者共は、こういう現状を見て何と言うのかな

208 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:00:10 ID:pt1FLVIe0
>>193
はい、あちこち回りました。なんせ長期ローンなんでなかなか良い返事が・・・
地銀を窓口にしてくれと保証協会は言ってくれましたけど
肝心の地銀が

209 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:00:43 ID:fgL3FKoX0
>>205
努力して賃金ゼロか。とことんバカだな、お前。

210 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:00:52 ID:vfLjy6vs0
>>1-208

知ったか乙www


211 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:01:10 ID:ECWC0F4/0
>>207
勝ち逃げしてサーセンwww
今は日本株売り円買いポジだお

212 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:02:07 ID:QCJi7Dnm0
労働者に対する責任転嫁は格差社会を拡大したとの批判もあり、
また新自由主義的な政策で国民経済が回復した国は存在しないとする説もある。
債務国の再建策として新自由主義的な経済政策を推し進めていたIMFも、2005年にその理論的な誤りを認めている。

213 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:02:36 ID:57+6qRAj0
自治金融や公庫も最近は審査厳しいけどここで借り換えできないようなら商売やめたほうがよい。

214 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:03:44 ID:dCNEWsq2O
ちょっくら独立戦争仕掛けてくるわ。

215 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:04:20 ID:eYcdJc+y0
85年のプラザ合意以前(日本が新自由主義に舵を切る以前)と比較しても面白いんじゃ無かろうかw?


景気ウォッチ GDP
http://rank.nikkei.co.jp/keiki/gdp.cfm
いずれも年率換算
          名目成長率前期比(%)   実質成長率前期比(%)  税収(兆円)
2000年度        0.8                            50.8
2001年度       -1.1                            47.9  4月小泉就任
2002年度        -0.8                  1.1         44.1          
2003年度        0.8                 2.1         41.8
2004年度         0.9                 2.0         45.5
2005年度         1.0                 2.4         49.6

【調査】 日本の国際競争力、中国などに抜かれて16位→24位に転落★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178819952/

216 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:04:44 ID:9qnceR8o0
【改正建築基準法】新 建築確認申請 第4面
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1188960144/

【建築】コラム:現場知らずの「耐震偽装対策」が招く危機=山岡 淳一郎 [8/7]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1186420579/

【建設】7月の住宅着工戸数:23%減、建築確認強化が影響・審査期間が長期化…40年ぶりの低さ [07/09/01]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1188600629/


円高で輸出企業の上方修正期待ないところに
第三四半期GDPはこの問題が火噴いてさらに大幅マイナスと予想

217 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:04:46 ID:6JoryYXL0
さあ はやく努力でなんとかしてみろ ジャップ

218 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:06:54 ID:pt1FLVIe0
>>213
それは、土地も建物も取られて破産の道ってことですね。

219 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:07:13 ID:yYYD/KVxO
安部の経済政策も期待できないしなぁ
なんかいい政策はないものか…

220 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:07:44 ID:VlC1td+C0
       _______
      \      /
       │    │
       │    │
       │    │
       │    │ 
  /⌒ヽ__// ‖\\__/⌒\
  ( ◯ / /)  (\\ ○ )
  \ / ./● I  I ●\\/
   /  // │ │ \_ゝヽ
   /     /│  │ヽ    ヽ
  /    ノ (___) ヽ    |  (マイナス)成長を実感に!
  │     I    I       |
  │     ├── ┤     |
  \    /   ̄  ヽ    /
    \    __   '  /



221 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:09:16 ID:fnvqrmVc0



民主党政権で石器時代を実感しよう

222 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:09:40 ID:57+6qRAj0
>>218
いや土地と建物は信用できる友人・親族がいればどうにでもできる。

貴方の境遇知らないが。

223 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:09:46 ID:V34O/FJI0
んで、こりゃもっと頑張らないと!と、奮起した「歪んだ上昇志向」を持った人達が、
さらに多くの人を苦しめるという、もはや袋小路な状態。

224 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:10:43 ID:8+T+BDqo0
そりゃあ政情不安定な国に大金かけようとは思わないだろうさ。

225 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:10:53 ID:eYcdJc+y0
日本は忠実にこの内需抑制策を続けてる訳だね〜。
企業業績に比例して労働分配率を上げれば内需拡大しちゃうし、
内需が拡大すれば米国資本が狙ってる日本の内需型産業やリゾート施設が安く買い叩けなくなっちゃうしw

>「 日米投資イニシアティブ2003 」
http://www.meti.go.jp/kohosys/press/0004068/

> この、日米合意 = 日本売り渡し契約は、2003年5月24日、ブッシュ牧場にて 小ブッシュ
>〜小泉で調印されました。

>経済を国全体で見ると、生産から消費を差し引いた残りが貯蓄です。日本に米国国債を買
>わせる為には日本人が製造したものを全部自分で消費したら米国国債を買うお金がありません。

>現下の日本に必要な政策は、高齢者の動かないお金は放って置いて、お金を必要としてい
>る世代の人達にお金が廻るようにすれば、景気が良くなり、税収も増え、財政状況は改善する。
>もし逆にすれば景気が悪くなり、税収が減って却って財政状況は悪化するという試算があるのです。

>一昨年米国から次々とやってきた政治家達が言った共通項は
>@財政政策止めろ!A日銀は量的緩和をしろ!B外債を買え!です。

>何が言いたいかといえば、
>@内需を抑制しろ!A金余り状態にしろ!B米国国債を買え!です。

>@内需を抑制すれば製造したものは輸出に振り向けるようになります。
>A銀行にカネを押し込めば、内需が抑制されているから運用先に困ります。
>Bだから米国国債を買って運用せざるを得ないのです。

>もし下がり始めれば日本政府が米国国債をドンドン買ってくれますから、暴落しないのです。
>ここ2年間は日本政府は毎年20兆円くらい買っています。その他に、日銀も買っています。

226 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:11:32 ID:jkoYPiURO
プロ自民四面楚歌(笑)

227 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:12:16 ID:6JoryYXL0
いやいや 努力でなんとかしろよ できるんだろ
はやくやれよ努力

228 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:14:43 ID:YV95Ni6ZO
>>220
ワロス いいセンスしてるわw

229 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:15:17 ID:zbs871hj0
速報値0.5%プラスだったのに。

230 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:15:52 ID:eYcdJc+y0
「経団連が消費税に“固執”するわけ」 

>付加価値税(消費税)の本質は自国経済を徐々に衰退させる“悪魔の税制”だが、それのよ
>うな税による増収を日本経団連が嬉々として主張するわけは、輸出比率が高い企業が、国
>内でどれだけ売上をあげていようとも、消費税を納付しないどころか、逆に還付金を受け取
>るというとんでもない仕組みになっているからである。

>これは、付加価値税である消費税を物品税であるかのようにデタラメに解釈した“国家的詐
>欺”である。

>消費税を廃止したり消費税税率アップを止める最良の策は、「輸出免税」を「輸出非課税」に
>変更することである。

>これにより、3兆5千億円もの国内売上がありながら、逆に1300億円もの消費税還付金を
>受け取っているトヨタ自動車は、1000億円程度の消費税を納付することになるはずだ。
>そうなれば、さらに消費税の負担が増えることにつながる消費税税率アップ政策に対する奥
>田日本経団連会長の発言は確実に変わる。

231 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:16:11 ID:gdjrBltU0
日経平均、大幅続落・午前終値340円安の1万5781円
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20070910AT2C1000M10092007.html

都心地価、上げ止まり 海外資金急減/30地点伸び0%
ttp://www.sankei.co.jp/keizai/sangyo/070909/sng070909001.htm

232 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:17:26 ID:AfQ0mdri0
正規雇用を切りまくって利益出してるだけだから

いずれ国内経済が行き詰まるのは当然の成り行き

車も家も買えない

自動車と建設は日本経済の二本柱


233 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:17:31 ID:lslhDJac0
かつてのインフレ、デフレ、リフレバトル再開のお知らせですか?

234 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:18:07 ID:pt1FLVIe0
>>222
でも借金の肩代わりは、気が引けますんで(たとえ土地と建物を譲渡しても)
何とか自力でと・・・・・
国の中小セーフティー機能はタテマエだけと思い知らされました。

235 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:19:48 ID:MeHreY/Y0
この場合は日本の自己責任だろ。つまり日本の努力不足。
自民党は悪くない。

236 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:21:00 ID:uI76/mym0
インチキ数字いじりの修正w

237 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:21:47 ID:eYcdJc+y0
>世界の政府がもつ外貨準備のうち、米ドルのシェアは65%、ユーロは25%です。ユーロ経済
>圏の規模(GDP)は、ユーロ高で米国の1.5倍にな りましたが、国際通貨はやはり米ドルでし
>た。世界の外貨準備での65%(米ドル):25%(ユーロ)は、
>通貨への人気投票を示すと言っていい。
>●米ドルとユーロの差は、商品の競争力をもつ中国と日本が、米ドルの勢力圏に含まれて
>いるためです。米ドルが基軸通貨であり続けるためには、3要素がそろっていることが必要です。
(1)中国の外貨準備が80%米ドルを続けること、
(2)日本からのドル買いがあること、
(3)世界の原油決済が米ドルであることが、どれも欠かせない。

>なるほど、その(2)番が日銀問題ってことだね。
>そうだ。日本の個人投資家は、金利ゼロの日本で資金を運用しても、面白くもなんともない。
>だから、金利差のある米国に資金を持っていくことになる。 ほら、外債投資信託ってヤツだ。
>証券会社や銀行に行くと「金利が高いから」と薦められる。これを買うと、ドルを買うことにな
>る。この日本からアメリカへのカネの流れがある限りは、(2)が成立する。ドルの基軸通貨
>は揺るがない。だから、日銀が生意気にも利上げなんかしたら、日本の 個人投資家の資金
>がアメリカに流れなくなる。ユダヤ人怒り心頭だよ。
>だから、ユダヤ金融資本のボスが、統一教会自民党に命令して、日銀の利上げを阻止した
>わけですね。

238 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:22:13 ID:2ECMERxI0
だからさ、お上批判=努力しない人擁護と考えるのは
あまりにも短慮だろと。

お上は、報われるフィールドを作る。フィールドがダメだと
よそと同じ働きしても報われない。現状、同じ仕事をしたとき
日本より西欧のが報われるわけだよ。だから、先進国並に報われる
フィールドを作れっていうことだよ。頑張りは別。


239 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:23:28 ID:m+s9eNYF0
>>216
財界は輸出戻し税狙いで、本気で消費税うpに動くかもね。
安倍政権がグダグダだから、すぐには実現せんと思うけど。

リフレ政策はいい。だが物価上昇の圧力がかかってるのに
庶民の給料を増やすどころか削減しまくり、社会保障を壊しまくり。
やってることがだめだめすぎて、当分回復はできんと思う。

240 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:24:26 ID:Ns5Nxmoz0
飛びそうな会社の資金繰りまで国が面倒見なきゃならんのか。

241 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:25:32 ID:lslhDJac0
>>240
企業に優しい社会を目指してがんばってきたんだし

242 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:26:39 ID:pt1FLVIe0
難しい事は良く分からんけど、努力してきた零細にやさいしい政治になってくれと
願うばかりかな。

243 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:27:30 ID:f0dJyF5I0
自民党→企業の味方
民主党→労働者の味方

だと思ってた。ここ20年自民党を調子乗らせすぎたから
こんなことになる。

244 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:28:00 ID:lslhDJac0
>>242
零細でも企業経営者には優しいせいじですよ〜

245 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:29:27 ID:q44ZxgQN0
どうもお金の話はわからない。1万円札印刷機を回せばいくらでも金が沸いて出てくるわけで。偽札と何が違うのか。
いったいお金ってなんなんだろう。

246 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:29:34 ID:eYcdJc+y0
>そうだ。 ところでなー、この外債投信信託というのが、実は曲者だ。日本人は、35年間ひた
>すら働いて、やっと手に入れた退職金を少しでも運用して増やしたいと思う。そこで、62歳、
>元大手製造業の部長は、国内の金融商品よりもずっと有利に見える外債に飛びつく。確か
>に換金しない限りは、額面上は増えているように見える。ところが、換金するとなると、投資
>先の一部が倒産したといった理由で、元本以下の金しか戻らないといった事態が大いにあり
>うるんだ。国際金融資本の仕組んだ収奪の罠に嵌まったわけだ。全体で見れば、日本の資
>産が大きく喪失することになる。
>計画倒産させる予定の会社にわざわざ投資して、62歳元部長の虎の子を略奪しちゃうわけ
>だね。で、その倒産会社の背後にユダヤ金融資本がいるわけか。日本人のカネが入ってき
>たら、それ潰せ〜ってね。なるほど、都心にあるユダヤ系の金融機関てのは、実は巨大金
>融詐欺組織だったのかよ?
>ま、そんなもんだ。それに、もうひとつ、ユダヤはメリットを享受できる。ユダヤ金融資本は、
>ただ同然の金利で日本で資金を調達し、金利の高い海外で運用して利鞘を稼ぐ。元手いら
>ずで、金儲けできる。このユダヤ錬金術を継続するには、日本の金利はゼロでなくちゃいけない。
>なるほど。本来、金利を上げて預金者に利益を還元すべきなのに、ゼロ金利が継続される。
>本来、預金者が受け取るべき金をユダヤ人が根こそぎ強奪していく。その泥棒行為を可能
>にするために、自民党の統一教会議員たちが、せっせと日銀の金利政策に介入しているっ
>てわけか。だめだ、こりゃ。
>だが、ドルの基軸通貨としての地位は揺らぎつつある。(1)もヤバイし、(3)も真っ青な状況
>だ。中国は、外貨をドル以外、つまり、ユーロなどでも運用し始めたし、原油決済は、イラン
>が既に50%以上をユーロ決済に切り替えた。
>イラクが攻撃されたのも、原油決済にユーロを使ったからだよね。
>そうだ。だから、今度は、イランが攻撃されることになっている。その次は、チャベスのベネズエラだな。

247 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:30:22 ID:57+6qRAj0
>>234

中小零細には昔から厳しいからね。
お互い最後の最後まで足掻きまくりましょうw、、

248 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:30:46 ID:LHcWtO3d0
>>243
自民党→企業と国家公務員の味方
民主党→地方公務員の味方

民間の労働者の味方なんて、日本の政党にはありません。

249 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:30:55 ID:lslhDJac0
>>245
お金って中央銀行の発行する紙切れに対する信用ですよ

250 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:31:14 ID:VhdNs32f0
>>242
民主党員になって「小規模農家みたいに能力の無い零細にも補助金くれ」って言ってたら、
無能だけど努力はする零細企業でも税金食い潰して生き残れる様になると思うよ。

251 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:31:25 ID:sGc8VaBy0
資産1千万円の会社って、零細なの?
俺の妹がそこの会社の息子と、でき婚する予定なんだけど。。。
給料は社長の息子だけど15万円。ブラック?

252 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:31:32 ID:m+s9eNYF0
>>243
自民党→大企業の味方
民主党→大企業労組の味方

というのが正しいだろう。中小や自営・リーマンの味方に
なるような、物好きな政党はなさそうだ。社共はしらんが影響力なし。

253 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:31:37 ID:3FS13+KH0
景気低迷して税収減っても、公務員は一部の大手上場企業の実績を
参考にして給料上げるそうですよ。

254 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:33:05 ID:eYcdJc+y0
>しかし、金融庁のトップの官僚は、明らかに外資寄りの政策ポジションである。
>たぶん、あまりに日本人全体で官僚をたたくため、日本に愛想をつかしてしまったのだろう。

>優秀な官僚の人たちを、外資から金もらっているマスコミの尻馬にのってたたきにたたいて、
>「悪質化」させてしまい、結局、泣きを見るのは「日本人」というわけだ。

>官僚の再就職は、外資は禁止にすべきである。
>現在の、竹中と森派主導の官僚を外資にあっせんするための再就職センター(外資へ天下
>り促進センター)は徹底して廃止すべきである。人材を外資に売却して金儲けしようという目
>的でやっているのだ。

すり替えられた規制緩和
http://eba-www.yokohama-cu.ac.jp/~kogiseminagamine/20030310MSDokUchihashiBassui.htm
関岡英之・和田秀樹著『「改革」にダマされるな!――私たちの医療、安全、教育はこうなる』(PHP研究所、2007.4.27刊、1365円)
http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-65449-2
拒否できない日本 アメリカの日本改造が進んでいる 文春新書  関岡 英之 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4166603760/250-8669505-7170629
吉川元忠・関岡英之著『国富消尽(こくふしょうじん)――対米隷従の果てに』
http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=4-569-64468-6
アメリカに食い尽くされる日本 森田 実 (著), 副島 隆彦 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4537254068
格差克服への提言
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/tatenarabi/news/20060724ddm002040057000c.html
◇「小さな政府」止めよ−−ノーベル賞受賞経済学者、ジョセフ・スティグリッツ氏
米国が日本へ迫った規制緩和は、米国企業の成功のためであり、日本のためではなかった。

255 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:33:34 ID:lslhDJac0
>>253
税収は増えていると思うけど..

256 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:33:41 ID:pt1FLVIe0
>>244
おれには、厳しいぞ。
今まで何回も浮き沈みしては、浮上したけど。
こんなに追い詰められたのは初めてなんで。

257 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:33:43 ID:JJg3blCR0
日本の金持ちは庶民より金を使わない。
庶民は所得が上がれば使ってくれるんだけどね。



258 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:34:04 ID:YdnI5Qxb0
前回調査は参議院前だったので、翌期計上のやつを無理やりねじ込んで
粉飾してたんじゃない?だから今回のは少なくなったと。

259 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:34:59 ID:Oo3yeVVO0
だからあれほど自民党総裁選で小泉選ぶなつってたのによー
麻生も亀井も内需拡大論者だったのに
小泉一人が財政重視路線だったんだぞ。

260 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:36:07 ID:lslhDJac0
>>256
自営には厳しいですが
もしや、自営の方ですか?

261 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:36:08 ID:m3GwMse+0
設備投資を控える戦略で乗り切った企業がGDPの伸びを抑えた訳ね。

262 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:36:12 ID:FV2S4jwC0
>>247
少なくとも昔は零細には優しい社会だったと思うがね。
護送船団だったから零細、中小企業でもやっていけてた。

その結果として、日本は零細、中小企業の数が他の先進国と比べて多いという厳然とした事実が存在する。
特に土建業の企業数は異常とも思えるほどの数がある。
その中でいきなり護送船団が無くなったから、多くの弊害が生まれている。

263 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:36:58 ID:fgEJb8bJO
マイナスなのに成長と表現する事にいつも違和感がある

264 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:37:33 ID:DJ05CH0x0
>>253
公務員労組の代表をトップで国会に送り込んだのは国民でしょ。
国民が認めた公務員の能力の高さを給料に反映させて何が悪いんだか。

265 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:38:24 ID:sNZBLyzs0
>>243
リーマンを支援する政党はどこですか

266 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:38:40 ID:7UD/8wrS0
>>259
内需拡大・・・
なんで電通は女子供向けのCMばっか打ってんのかね。
肝心の団塊が溜め込むだけ溜め込んで使わないしな。

267 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:40:10 ID:eYcdJc+y0
<社会保険庁解体の目的は>

>つまり今回の社会保険庁の改革と称する法案にしても、本音は、前小泉政権幹部らが
>米国の企業に、国民の保険をまるごと売り渡すという47兆円規模のビジネスなのである。
>だから、本当は大義名分も何もないのである。
<自民党の策略>
>だから、そうしたいときは、まず、今現在の管理者(社会保険庁)の悪口を流して
>国民に「社会保険庁じゃだめだ」と思わせる必要が出てくる。
>というわけで、今まで社会保険庁の悪口キャンペーンというのは、ひそかに
>電通に発注されて、電通の自民党プロジェクトチームは各マスコミに分割発注をして
>世論を作りあげてきたのである。


>私は米国人が米国内部でフリードマンの理論を採用することに関しては、彼らの勝手なので何か
>言うつもりはありません。それによってどんなに国内の貧富の格差が拡大しようが、環境が悪化し
>ようが、それこそ彼らの「選択の自由」です。
> 私が反対しているのは、強圧的な手法で、世界の他の国々に対して彼らの価値観を押し付けて
>いる点でなのです。

268 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:42:25 ID:6JoryYXL0
最近、経済学って一体役に立つのか?
って本気で思うようになってきた。

269 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:42:43 ID:eYcdJc+y0
>ハゲタカ外資は「不良債権ビジネス」で400兆円のボロ儲け

>外資が日本でボロ儲けしているのは、ゴルフ場ビジネスに限らない。日本の「不良債権処理」を利
>用して、あらゆる業種で日本を食い尽くしている。
>米リップルウッドが、破綻処理した長銀を、わずか10億円の元手で買収し、4年後に再上場させて
>一夜にして2300億円の利益を手にしたのは有名な話だが、同じようなことがアチコチで起きている。
>「ハゲタカ外資は日本の至るところに星条旗≠掲げ、土地、ビル、企業、レジャ―施
>設・・・・・・・・・・と日本の富を次々に手に入れています。小泉首相と竹中大臣が改革≠ニ称して
>不良債権という屍≠市場に放出しているため、格好のエサ場になっているのです。都心の一
>等地は、凄まじい勢いで外資に買われている。外資が都心で物色した不動産は、ざっと4兆円規
>模。最近は名古屋、福岡という地方の中核都市にまで触手を伸ばし始めている。ハゲタカ外資に
>とって、不良債権ビジネスは本当においしい商売。不良債権サマサマでしょう」(経済ジャ―ナリス
>ト・小泉深氏)
>一説に、米国にかすめ取られた日本の富は「400兆円」とされる。
>それにしても、この「不良債権ビジネス」の構図は犯罪的じゃないか。もともと不良債権をつくった
>のは銀行である。ハゲタカに大儲けさせた元凶は銀行にある。なのに、その銀行は「国民の税金」
>と「低金利政策」で救済され、空前の営業利益をあげている。
>「小泉・竹中コンビが進めている不良債権処理は疑問だらけです。日本人が築いた資産を、ひた
>すら外資に提供する結果になっている。実は、いまビジネスマンの間で『拒否できない日本』(文春
>新書)という本が引っ張りだこになっている。米国政府が毎年、日本政府に突き付けている『年次改
>革要望書』の存在を明らかにし、日本の変化を描いている。なんと『建築基準法』や『商法の改正』
>『公取委の規制強化』・・・・・・あらゆる改革≠ェ米国の要望どおりに進み、米国の国益につな
>がっているとリポ―トしているのです。小泉・竹中ラインは、最初から外資に儲けさせるつもりで不
>良債権処理を進めた疑いがあります」(民間シンクタンク研究員)

270 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:43:08 ID:PSJKiGAk0
契約社員を使っての賃金減らし好景気終焉か
リストラしまくって新卒を取らざるを得ない状況に追い込まれた結果が早くも露呈したな

271 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:46:34 ID:2ECMERxI0
>>265
作ろうか?

272 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:47:58 ID:bPHPWk9JO
政治家と官僚は痛みを分かち合うために年金くらいは返上すべき。
失政を招いたなら尚更ではありませんか。

273 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:50:34 ID:16UAixP60
デフレ不況に金を回さなかった日銀と自民党の責任は重い

274 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:51:48 ID:57+6qRAj0
>>262
業界にあまかったけど中小零細には優しくないよ。
昔は景気いい(金回ってた)からはぶりよく見えただけ。
内情は昔から厳しいとこが大半だよ中小零細

国は土建屋より銀行に一番甘かったじゃないか

275 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:54:59 ID:sHw/tDsu0


  景気停滞を実感に!
  自民党。




276 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:55:37 ID:16UAixP60
世界中に金貸しまくって世界中にバブル引き起こしてんのに
肝心の日本国内がじり貧なんてふざけすぎだろw

いい加減日銀と自民党は腹を切れ

277 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:56:31 ID:pt1FLVIe0
>>247
ほんとうに、這いつくばっても潰されてたまるかですよね。
利益は出しているんですからね。
がんばりましょうw

278 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:56:50 ID:V34O/FJI0
中小零細の数はアメリカの方が多いんだけどな


279 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:56:53 ID:eYcdJc+y0
改革派=新自由主義者の正体

小泉改革とは、湯田屋と鮮人による日本乗っ取りと少数支配と日本民族抹殺が狙いだ。
http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/
【世界日報】安倍内閣、「士(さむらい)の気風」で重要法案を軒並み強行採決で中央突破しながらも成立させた
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1183697764/
「キミは創価学会に入らないし、聖教新聞も読まないから」と給与差別する会社、40人突然解雇
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1187887782/
創価学会に入信しなければ昇給で差別 朝礼で聖教新聞読み合わせ…40人突然解雇の内装会社★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1187844282/
創価学会の息のかかった企業リスト一覧
(創価学会系タレントリストも含む:引用) 
http://nvc.halsnet.com/jhattori/rakusen/AntiSouka/souka.htm
日本に圧力をかけるシオニスト組織「SWC」と層化・統一
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc600.html#04

280 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:56:56 ID:40CQLf950
>>251
でき婚するような息子だ、ブラックなのは推して図るべし

281 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:58:11 ID:ECWC0F4/0
夕張に国のてこ入れクル━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!
これからは地方愚民、百姓が勝ち組だ

282 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:58:32 ID:WULUX6qgO
>>266
年配者は物をあまり買わないし
消耗品や流行品、娯楽品に手を出さない傾向が強い

翻って子供は、欲求にたいして素直だし、自分の金じゃないから躊躇しない。
付加価値がつくアイテムに弱いしね。
で、その子供がほしい物を買ってやるのが保護者、孫が可愛い団塊世代。
だから子供を狙うのが商売の基本

283 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:59:35 ID:MeHreY/Y0
>>268
経済学は便利だよ。
どんな主張だろうがどんな立場だろうが上手く使えば
ナントナク支えてくれる。

284 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 13:59:55 ID:lslhDJac0
>>280
総資産1千万だともう潰れるでしょう..

285 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:00:08 ID:FV2S4jwC0
>>274
景気が良かったのは金をバラまいていたから。
そして、一人勝ちを各種の規制や教育で実質的に制限していたから、
露小企業が仕事を請ける余裕があった。
そうじゃなければここまで中小企業が増えてない。

その事実が悪いと言っているわけではないよ。
そうやって日本は短期間で先進国にのし上ってきたんだしね。

286 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:00:16 ID:eYcdJc+y0
読書の秋だな〜。
ビジネスマンつうか社会人、有権者なら必読だな。
学生も読め。

関岡英之編『アメリカの日本改造計画』(イースト・プレス)
関岡英之『奪われる日本』(講談社現代新書)
関岡英之『拒否できない日本』(文春新書)
本山美彦『売られ続ける日本、買い漁るアメリカ』(ビジネス社)
小林興起『主権在米経済』(光文社)
小林由美(超・格差社会 アメリカの真実』(日経BP)
マークス寿子『なぜ日本はここまで壊れたのか』(草思社)
ジョセフ・E・スティグリッツ『世界に格差をバラ撒いたグローバリズムを正す』(徳間書店)
菊池英博『増税が日本を破壊する』(ダイヤモンド社)
原田武夫『騙すアメリカ騙される日本』(ちくま新書)
原田武夫『仕掛け、壊し、奪い去るアメリカの論理』(ブックマート社)
森田実『小泉政治全面批判』(日本評論社)
森田実・副島隆彦『アメリカに食い尽くされる日本』(日本文芸社)
竹下節子『アメリカに「NO」と言える国』(文春新書)
ジョージ・ソロス『世界秩序の崩壊』(ランダムハウス講談社)
チョムスキー『グローバリズムが世界を破壊する』
ジェリー・マンダー&エドワード・ゴールドスミス『グローバル経済が世界を破壊する』
内橋克人著『悪夢のサイクル ネオリベラリズム循環』
ビル・トッテン『日本は略奪国家アメリカを棄てよ』(ビジネス社)
本山美彦『姿なき占領』(ビジネス社)
吉川元忠・関岡英之著『国富消尽(こくふしょうじん)――対米隷従の果てに』
本山 美彦著『売られ続ける日本、買い漁るアメリカ―米国の対日改造プログラムと消える未来』
三国陽夫著『黒字亡国/対米黒字が日本経済を殺す』(文春新書481)
マイケル・ハドソン著『超帝国主義国家アメリカの内幕』(徳間書店)

287 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:01:21 ID:tSGQBcWMO
でも、景気は回復したからこれは調整みたいなもんだよ。
実は格差も五年前より少ないよ。
五年前は無職がたくさんいたからね。
悲観すべきじゃない。

288 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:03:49 ID:fgL3FKoX0
景気回復?
なに寝言言ってるんだ。

289 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:04:00 ID:xa0VfftxO
経済って極論すれば神にならねば把握できないものだからな
いくら複雑な高次方程式を用意してもわからない
極論すればわずかに雲間から太陽が照るだけで個人消費が変わり
思い付きの誰かの発言で労働価値が変わる
そんなミクロな個人理屈の集合体が経済だからな
全てを把握してはじめて経済が予測可能なんだよ

290 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:04:49 ID:HidvNz530
日本版サブプライムローンしかないな

291 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:05:46 ID:6qTi5Z/F0
>>285
規制や教育で国の経済が向上しないのは、社会主義見てたら分かるだろ・・・
お前、馬鹿か?

日本が成功したのは、アメリカの下請け工場に特化した比較優位の賜物だよ
むしろ規制は、経済の足かせになっていた
日本の政府、役所が優秀だったなんて思うなよw

292 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:05:48 ID:2ECMERxI0
>>268
役にたつよ。一般社会人は初歩だけで十分だけど。

293 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:07:01 ID:pt1FLVIe0
零細を救済する特効薬はローンを国が肩代わりだな。

294 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:07:37 ID:tSGQBcWMO
景気自体はよくなってるから悲観するなよ。
ノーベル賞も日本から出たし街から笑い声が前より増えた。
失業をなくした自民党の功績を評価すべき。
格差対策も成功したといえる

295 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:08:33 ID:vOwJGo340
日銀の金融政策の失敗がもろに出たってことだな。

2月に金利上げたのはやはり失敗。



296 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:09:21 ID:lslhDJac0
悲観してくれないと株価が下がるんですけど..

297 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:09:25 ID:16UAixP60
>>245
今ある紙幣なんて冗談抜きで幻

298 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:09:28 ID:zbs871hj0
その一方で役員報酬は増えてます。

299 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:09:56 ID:hHRAxRsxO
>>251
資産?
資本金のことじゃなくて?

300 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:10:27 ID:sGc8VaBy0
>>284 >>280
マジで困ってるんだよね。。
息子は自称営業なんだけど、車乗り回して遊んでるなんて噂も聞くし。。
もし、潰れたとしたら、うちの家系にも被害があるのか?
向こう会社だから潰れたとき借金がこちらの家系に飛んでこないか心配。

301 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:11:12 ID:pt1FLVIe0
>>299
資本金だろ。

302 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:11:50 ID:FV2S4jwC0
>>291
労働集約的な産業で成功するための規制や教育でしょう。
ロボットのように作り上げられた優秀な国民、企業がいたからこそ
労働集約的な産業でここまで成功してきたんだと思うけどな。

303 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:11:51 ID:ZqVOFMLr0
>>300
支払い義務は無い。
ただし無心を断れればなw

304 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:12:30 ID:sGc8VaBy0
>>299
間違いました。資本金です。

305 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:12:52 ID:sHw/tDsu0
>>300
それなんて北朝鮮送金の構図?

306 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:13:28 ID:PSJKiGAk0
>>291
政府の足枷ぶりには本田宗一郎も愚痴ってたな

307 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:13:38 ID:hHRAxRsxO
資本金のことなら、1000万でも儲かってる会社はたくさんある。

308 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:13:42 ID:hFSNcBc10
4〜6月期でマイナスだもんな。
所得税減税廃止がコレから先ボディブローのように効いてきそうだぜ。

309 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:14:24 ID:pt1FLVIe0
>>300
ひとごとじゃないけど、そこの負債がどれだけ有るかだな
冗談抜きで、ここんとこ苦しんでいない零細はマレだ

310 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:14:33 ID:ZMmf1FYSO
地方に再投資するにしても
今の地銀は根絶やしにするとしても、北欧の様に
土建労働を規制しろや
無駄金に資本突っ込むの辞めてから
選別投資しろよな〜

311 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:15:01 ID:nsJTZh020
ID:tSGQBcWMO
を皆さん無視しないであげてください・・・
仕方ないのでおいらが1レス返しますw

312 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:15:15 ID:6qTi5Z/F0
>>392
いや>>285は中小を優遇してきた規制が
経済を向上させたという意味でいってるがな

313 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:15:38 ID:7T1RxuTf0
偽装できないところまできたってこと?
日本\(^o^)/オワタ

314 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:16:02 ID:tSGQBcWMO
悲観してるから株価も下がるんだよ。
俺はポジティブにベンチャー企業を作り成功した。
みんなもポジティブになれば金持ちになれるよ。
チャンスはたくさん転がってる。
楽しく生きよう。

315 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:16:17 ID:lslhDJac0
一千万の資本金を自慢する人は結構危ないと思う
最悪沈んでも自分までは影響ないだろうけど
妹さんはどうでしょうか

316 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:16:38 ID:xPd8TyQl0
そりゃそうだろ
企業が何故派遣会社を使うか?それは派遣会社からリベートを貰ってるから
そこで金が闇に消えるんだもの成長するはずがない

317 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:18:10 ID:GJECqVPo0
景気って社会的雰囲気でかなり影響されるから
どんな景気動向調査でも悪い事はいえないんだよな。

景気は万人が良くなることを望むことだから、悪い調査結果なんて
出してみんなの首締める理由がないし、悪い調査結果は公表することに
反対する組織や団体が沢山あるから出すこともまず不可能。

で、とうとう日本は隠しきれないところまで経済的没落がやってきたって
だけのこと。

金持ちが自分たちだけは没落から逃れようと富の確保に走ってるのが
現在の格差社会の実情なんだよ。

318 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:19:29 ID:tSGQBcWMO
>>316
派遣により失業者が救われた事実を無視するな。

319 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:19:32 ID:ZqVOFMLr0
>>317
隠すも隠さないも毎回公表してますがwwww

320 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:19:48 ID:FV2S4jwC0
>>316
そういう企業もあるのかもしれないが、企業が派遣を使うのは、
必要なくなった時に首を切りやすいという理由が一番。

変化が激しくなった市場でいずれ必要なくなるかもしれない人材を
正社員として抱えるデメリットを考えれば、派遣のメリットは計り知れない。

321 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:20:21 ID:9geBauWb0
景気回復の化けの皮が剥がれてきたな。

322 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:21:21 ID:ipsjKCcA0
>>247
おれはどっちかというと、足(あし)掻(か)きまくりましょう。だなorz。

323 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:21:37 ID:pXm3r/Cz0
>>316
働いたことのないお子ちゃま丸出しだなw
リベートなんかもらえるかよ、阿呆が

324 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:23:47 ID:57+6qRAj0
>>300
それはない。貸してくれとはくるかもね

325 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:24:05 ID:9geBauWb0
給料は上がらないのに、ローン金利は上がるわ、増税するわ、年金保険料は上がるわ、

消費が冷え込んで景気が悪化することぐらい小学生でもわかるだろ。

326 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:24:11 ID:xa0VfftxO
とりあえず言えることは横文字の知らない言葉が出てきたら気を付けろ
まず経済をかたった詐欺だから
国も企業も良く使う

327 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:24:17 ID:ECWC0F4/0
>>317
これはひどいwww
景気動向調査や設備投資みてればQ2GDPはマイナスかもしれない
というコンセンサスが先週火曜日の時点で出てたんだけど

328 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:24:57 ID:vOwJGo340
>>316
人員調整がしやすいから以外にないよ。
リベートなんかもらっても意味無いし。

329 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:25:59 ID:lslhDJac0
>>327
もう少し前に出ていたでしょうw

330 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:26:12 ID:9mEBExCh0
去年の4−6月に比べて-0.3なわけでしょ?
なんで年率で1.2になるわけ?

-0.3じゃないの?予想年率でも

331 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:26:28 ID:eYcdJc+y0
もうじき新自由主義政権じゃ無くなるからどうでもイイやw
おまいらの天下もあと数ヶ月じゃねえの。
本国もサブプラ問題でドタバタしてるしな〜。
もっとも本当に小沢が新自由主義から転向したのかは気になるところではあるが。
元々は小さな政府も脱官僚も小沢の持論だしな〜。
安倍・小泉はデビッド・ロックフェラーの傀儡で
小沢は弟のジェイ・ロックフェラーの傀儡って言われてたし。
兄弟でそんなに違いがある訳無いしな〜。
小沢が変節したのは選挙用のポーズなのかも知れない。
映画「大逆転」の中の大富豪のように中国と日本で賭けをしてるのかも知れ無い。
兄貴のデビッドは中国、弟のジェイは日本に賭けてるw
映画だとそれに気付いた主人公達に手酷いしっぺ返しを食らう訳だがw

332 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:27:29 ID:6JoryYXL0
あ それ入荷したばっかりで新自由主義っていうんですよ〜
かっこいいでしょ ほら 僕も着てるんですよ
キムタクがドラマで着てから人気でたみたいで
今これもってない奴ってやばいでしょ ついていけてないでしょ

333 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:27:31 ID:bNr3f75j0
おわりのはじまり、すべてのおわり。

334 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:28:35 ID:7vhKjIXv0
結局痛みだけだったなw

335 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:28:51 ID:xa0VfftxO
政策からみの新産業は何らかのキックバックはある
最近の労働市場産業については多くが何らかの黒いシステム、詐称会計がある

336 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:29:33 ID:ZqVOFMLr0
>>331
そろそろ病院に行ったほうが良いぞ

337 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:30:09 ID:7ouGgyjj0
阪神が優勝、日本一になれば、GDPなんて簡単にプラスにいくだろ。

338 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:31:27 ID:ECWC0F4/0
>>329
いや市況ではそこまで(マイナス)ひどくはないだろってのが大方だった
しかし先週火曜のQ2法人設備投資があまりに悪かったんで、こりゃマイナスじゃねって話になった

>>331
安倍は新自由主義じゃない


339 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:32:21 ID:UJu0cwNj0
>>337
大阪発では景気浮揚効果はかなり限定的な気もする
どぶ川に飛び込んで満足で終わりそうw

340 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:33:01 ID:88C0i6nw0
6/20建築基準法改正による景気の底抜け記事マダー?

341 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:33:11 ID:tSGQBcWMO
>>337
あの優勝効果で今まで実感したことないよなww
巨人にも言えることだが。

342 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:34:22 ID:lslhDJac0
>>338
ドルエンが一旦落ちたあの辺りからでしょう
その後の下方修正懸念から云々間ぬんで
お互い上手く立ち回って稼ぎましょうではでは

343 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:34:54 ID:qt7q+L6sO
派遣会社って出るだけで瞬間的にこんなに工作員が沸くんだな
派遣会社のおかげで失業者が救われてる?
馬鹿言うなよw派遣会社があろうがなかろうが労働者の総数は一緒なんだぜ

344 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:36:31 ID:V34O/FJI0
>>343
そりゃ明確な誤りだ

345 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:37:54 ID:ECWC0F4/0
>>343
ブラジル人に職取られてるんじゃね?

346 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:41:42 ID:hvPhclpu0
物価も上昇するからGDP成長は目前。
よって無問題。


347 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:42:28 ID:YdnI5Qxb0
金持ちを優遇しても社会は成熟しない。
例としてヤマモトモナを見てみろ。一泊30万の外国リゾートでセックス祭りするだけで
これじゃ国内になんの産業も育たないっての。
日本の下品な金持ちってのはこういう下衆な人間ばかりで国益に
貢献しないのだ。とっとと国外追放処分にしてくれ。


348 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:43:19 ID:V34O/FJI0
>>341
そりゃそうなのよ。

よく「経済効果○○億円」とかあるわな。どこのリーグでも優勝すりゃ、
提携企業はセールの大義名分が経つから、喜び勇んでセールするし
顧客もそれに準じた行動を結構素直に取ってくれるから、経済効果自体はあるんだけど
お財布の中身が増える訳じゃないので、終わった後はお財布の中身に応じた消費しかしない。

結局、よく試算される「経済効果」と「GDP」はどこまで相関があるかは怪しいんだよな。

「イノベーション」で経済成長とか言ってる馬鹿にも通じる話だけど。




349 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:46:04 ID:ThBVE3Te0
>>346
物価下落中ですがな。

350 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:46:34 ID:Pgntm9Dp0
偽装景気もようやく終わりか

下層は痛みで上層の好景気を実感したろうし、
これからは死に至る激痛で不景気を実感するだろう

351 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:47:25 ID:tSGQBcWMO
>>348
そのうちのほとんどは違う目的で使われるはずのお金。
優勝セールなんかスーパーみたいな日用品食料品ばかりだしな。
まだオリンピックやワールドカップでテレビ売れる方が効果はあるかもな。

352 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:50:02 ID:6Dl2u+Jd0
経済に貢献しようと思って
日本メーカーのジーパン13000円で買ってきたのに・・・

353 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:50:38 ID:9geBauWb0
>>351
ジョーシンの優勝セールでテレビ買うおー(≧∇≦)

354 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:51:15 ID:XWK199Dn0
マイナスなのに成長とは、これ如何に?(´・ω・`)

355 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:52:02 ID:qFW6BoLU0
結局、首都圏や愛知の富裕層・大企業役員および正社員・ハゲタカ外資が潤っただけだったな。
安倍はまだこの「改革」とやらを推進すると言ってるしw

空気の読めなさは異常。

356 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:52:36 ID:vOwJGo340
>>352
実はメイドイン中国かもしれない

357 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:54:27 ID:tSGQBcWMO
>>352
部分部分でみたら中国製ばかりだったりするw
>>353
懐かしいな。
昔大阪住んでる時によく行った。
今は東京だからヨドバシ。
まぁ大阪もヨドバシが強くなったらしいな。
電気街って基本的に面倒くさいからでっかい店で楽に買い物したい。

358 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:54:46 ID:6JoryYXL0
>>353
そうだ、忘れてた。
ジョー新だよ。
俺はデジカメ買う。

359 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:55:07 ID:Iiv1gfY90
世界的規模で見たら、日本の国民の暮らしぶりは相当豊かなほうだよ。
タイやフィリピンなんかは未成年の子供が過労死とかザラだし。

360 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:55:17 ID:V34O/FJI0
>>353
そんかわし、あとで、例えばちょっと食事のグレード落とそうー
とか、なるべく弁当つくろーとか
あんま缶コーヒーは飲まないでオフィスのコーヒー飲も〜

とかなっちゃうわけだ。


361 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:58:32 ID:ECWC0F4/0
株価下がると思うんなら個別空売りしたり先物すればいいのに。。。
日経ミニなら手軽だぞ

362 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:58:32 ID:eYcdJc+y0
名目成長率を上げる為、財政再建をする為に
国民生活犠牲にしてまで改革wやったのにこれじゃあ意味ねえし。
だったら改革逆行させて国民生活を豊かにした方がよっぽどマシじゃん。
改革しねえと1人当たりのGDPが半分になるって脅してやらせたんじゃ無かったっけ?
このまんまだとGDPはともかく国民の平均収入が半分になりそうですよw><
2000年には721万円あった平均世帯収入が僅か7年足らずで465万円になっちゃいましたよ。
幾ら高齢化が進んでるとは言え、異常なペースで貧困化が進んでますよ。
もう湯田屋資本やその手先朝鮮カルトの言う事なんか聞く必要なんて無いですよ。

【格差社会】 「30代フリーターが正社員になれるような対策を」 世帯の所得格差、過去最大に…厚労省調
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1187979059/
>今回の調査では、ジニ係数が前回を0・028ポイント上回り、初めて0・5を超えた。例えば、
>全体の25%の世帯が所得総額の75%を占めた場合などに、ジニ係数は0・5となる。

>公的年金など、若い世代から保険料を徴収し、高齢者に配分する社会保障の効果を加えると、
>ジニ係数は0・3873で、前回を0・0061ポイント上回って過去最高だった。ただ、前々回や
>前回とほぼ同水準であることから、厚労省では「社会保障の効果も加味すれば、格差に大きな
>変化はないとも言える」としている。

>一方、世帯の所得額は465万8000円で、前回調査の510万8000円から約45万円減少した。
>世帯の種類別でも、一般世帯578万2000円(前回609万5000円)、高齢者世帯84万
>8000円(同92万円)、母子世帯191万1000円(同201万3000円)と、いずれも減少した。

>07年度経済財政白書によると、欧米各国のジニ係数はドイツが0・26(2000年)、フランスが
>0・278(同)、アメリカが0・37(同)などとなっている。慶応大の樋口美雄教授は「日本で格差が
>拡大しているのは間違いない。低所得者をサポートする政策や30代のフリーターが正社員に
>なれるような能力開発などが必要だ」と指摘している。

363 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 14:58:34 ID:tSGQBcWMO
>>360
結局さ、給料が増えなきゃ何の意味もないのよな。
ただ昔の朝鮮特需やオリンピック特需みたいな即次の年の
給料に反映する特需って今はなかなかないよな。

364 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 15:05:44 ID:mL2RveHMO
金持ちの生活は質素。金は日本国債を買うために使う。

365 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 15:17:47 ID:xUpVWEEF0
マイナスなのに成長ってのも変な言葉だな。

366 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 15:22:38 ID:JJg3blCR0
>>262
土建は日本の癌だよ。
残念ながら。


367 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 15:24:52 ID:fo0LOuPq0
>>365
なるべく縮小なんて言葉を使いたくない苦肉の策じゃね?

368 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 15:27:26 ID:RWL8UoGj0
さ〜て、いよいよ財政破綻への準備運動ですかねぇ


369 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 15:28:50 ID:7ouGgyjj0
破綻というか物価が2倍になるぐらいで済むでしょ。

370 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 15:36:40 ID:LdjZ1kir0
>>365
子供がヤンキーや不良になっても
歳さえとれば成長したって言うのと一緒じゃね?

371 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 15:37:19 ID:RWL8UoGj0
http://zaraba.qp.land.to/up/src/1189397402172.jpg


372 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 15:42:02 ID:RWL8UoGj0
>>369
その程度では済まないよ。
巨額の負債、少子高齢化、領土に対しての人口の多さ
大手企業は海外に拠点を移す動きまである
日本単体では生き残れない
おまけに日本の政策はいつも後手後手だから長期的な超インフレが続く。


373 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 15:48:10 ID:PExe7RCJ0
バラマキ復活をうたう党首がいる民主党が主導権を握りそうだから、当然民間企業は警戒する。
自民叩き、大企業いじめで、庶民の溜飲は下がるだろうが、飯の種を失うことになるよ。
今度は十年じゃすまないよ。

374 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 15:49:23 ID:fo0LOuPq0
>>373
実質増税したのって誰だっけ?w

375 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 15:49:50 ID:KjrToE2D0
景気をこれ以上悪化させたら責任者ぶっ殺せ。

376 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 15:51:22 ID:xUpVWEEF0
>>370
こういうことですね。

 あそこのお子さんマイナス成長ですってよ
   アラヤダ( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )オホホ


377 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 15:52:08 ID:Oo3yeVVO0
http://i138.photobucket.com/albums/q270/newscap/capture/kigyou-kojin01.jpg

378 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 15:52:28 ID:PExe7RCJ0
>>374
これからの苦しみはそれどころでじゃない。
ああ、昔のほうがまだましだった・・・ってみんな後悔することになるだろう。


379 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 15:53:17 ID:fo0LOuPq0
>>378
自民最悪だなw

380 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 15:54:46 ID:AhUNsEj30
+1.2%がなんで-1.2%になってんだ?
速報出したやつの責任どうなんの?



381 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 15:55:02 ID:1oGZeT4U0
マイナス成長を実感に

by キチガイカルト内閣

382 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 15:55:02 ID:/VX8xrEA0
>>365
「退却」を「転進」と言い換えるのが官僚クオリティ

383 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 15:57:08 ID:5WMgLxO00

日銀の利上げが原因だって言及する人、少ないね〜★

384 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 15:58:14 ID:PExe7RCJ0
>>379
いずれにせよ、小沢が日本を握った時点で「失われた二十年」が始まるだろう。
いや、二十年じゃすまない。

385 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 15:58:47 ID:fnvqrmVc0


民主党政権で弥生時代に逆戻り

386 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 15:58:51 ID:fo0LOuPq0
>>384
相手した折れが悪かったな。

はいはい、わろすわろす。

387 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 15:59:21 ID:JQvOQ+Np0
斜陽の国w

388 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 16:00:17 ID:3exG1LFB0
企業は景気良いのに、法人税は上げず住民税とか上げて
しかも足りない分は国債刷りまくって、さらにその吸収を消費税上げることで何とかしようとか
ありえない。

こんなことしたら、一般サラリーマンとかが税金でがんじがらめになって全然消費に回せない。
輸出企業や、海外に拠点持ってる企業は問題ないが、国内がダメになる

国内の経済が衰退するのはこれじゃ当たり前。消費が伸びないからGDPが下がるのも当たり前。
経団連とどんな約束があるのか知らんが、いい加減国民の事も考えて欲しいね。

389 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 16:00:23 ID:ECWC0F4/0
>>383
福井は初夏ころから「設備投資が伸び悩んでるが、季節的要因」っていってたお
とりあえずQ3はよさそうだぜ

390 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 16:01:53 ID:FQQ1cDsUO
戦後最長の゛偽装景気゛終了のお知らせ。

391 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 16:01:57 ID:mmVXKMN4O
国やお前らの生活がマイナスじゃ、俺は何者になるんだよ!!
暇だから神奈川県警に激励メールでもしよっかな…

392 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 16:02:08 ID:kH/XCYoc0
>>14
こういうバカを見ると、ほんと2chの自民信者って
どうしようもないなとため息が出る

393 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 16:04:06 ID:i0ugg9V40
利上げがどんだけ効いているか分からんが、不況に利上げしたのはバカだろ。


394 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 16:05:18 ID:/VX8xrEA0
>>393
うん。
借入利息4%超えたら誰でも警戒するわな。


395 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 16:07:24 ID:f0dJyF5I0
もともと景気なんぞ良くなくて
給料も下がりっぱなしだった

ここで、偽装好景気の終わりを宣言

さらに賃下げへ

自民党錬金術w

396 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 16:09:25 ID:ECWC0F4/0
利上げの是非は議論が別れるところだねー

異常な低金利なんとか汁 実体とかけ離れた円安よくない
              vs
物価、給与あがってないのに利上げって馬鹿?

397 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 16:11:32 ID:fQh4oPYO0
民主党が勝ったら
全世界の経済が冷え込んだな

398 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 16:12:15 ID:3exG1LFB0
景気はそれほど悪くないと思う。
ただ、従業員の給料が抑えられてるだけ。

物価が上がるといってる奴がいるが、このままだと逆に下がる。
安倍首相はまたデフレになりかねないってわかってるのかね。

399 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 16:15:05 ID:fnvqrmVc0



民主党政権で給料は米で支払う時代に逆戻り
それがしは5石であんたらは3石でござる

400 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 16:19:06 ID:/Mx2G2Sm0
煽りの中から普通の意見を探すゲーム

401 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 16:20:09 ID:UafG8zRi0
成長を実感にw

402 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 16:21:21 ID:yyO4rs5P0
格差バブル終了か。

403 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 16:22:19 ID:b8PfYtkc0
高級住宅街だといわれる成城で、
もと高級スーパーの跡地に百円ショップが入ってるぜw
さすがに成城住民が百円ショップじゃなきゃ
日用雑貨買えないってことはなかろう。
つまりは、今の日本どうしようもない供給過剰、
生産力過剰をもてあましてにっちもさっちもいかないってことだろ。
デフレスパイラルぜんぜん改善されてないぞ。


404 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 16:22:37 ID:9mEBExCh0
マイナス成長を実感にって意味だったのかww

405 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 16:24:33 ID:RWL8UoGj0
>>398
景気がいいのは海外で作って商売してる企業がほとんどだから、
昔のバブルのように内需が回復しないからねぇ。

短期的には、デフレ、円高になるが、
長期的には国力低下から、円売りが加速して歴史的な大幅なインフレが続くかと。
お金は所詮、信用のついた紙だから、それがなくなりゃただの紙切れ。



406 :名無しさん@七周年:2007/09/10(月) 16:24:42 ID:YqceuHX60
企業の景気が良いと言っても円安の影響が多分にあるからな。
その円安も終了の気配で企業の業績もヤバくなるかもな。

407 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 16:26:15 ID:StPon5jH0
>>1
これ一年後の確報値ではいつもさらにこっそり大幅下方修正されるんだよ。


408 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 16:26:48 ID:oXrUgqwAO
民主党が政権取ったらODAやらで金ばらまいて破綻しそうな悪寒

409 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 16:27:01 ID:vUjAmUOs0
こんなに毎日朝から深夜まで頑張って
徹夜の連続で
サービス残業して
カイゼンしまくって
派遣使いまくって

マイナス成長(笑)

410 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 16:29:28 ID:m+s9eNYF0
>>363
もうちょっと言うと、将来にわたって
少しづつでいいから、給料が上がり続けるという実感な。

ポッと大金が入るというのもいいが、長くはつづかない。

411 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 16:30:04 ID:StPon5jH0
>>398
経済成長が年1〜2%でも不景気って言われるのに
マイナス成長だぞ?

412 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 16:31:38 ID:aD11+ZZY0
国内景気の少なからぬ部分を占める個人消費を伸ばす政策を取ってこなかったツケ

413 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 16:32:38 ID:unxkXP4TO
取りあえず、物が安すぎる!
100均とか有り得ん。


414 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 16:32:43 ID:0mFLzNVp0
ID:eYcdJc+y0はマネー敗戦とか副島とか
読んで信じてるアタマの悪い子?

415 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 16:33:01 ID:e6xa9QRJ0
>>409
おまけにパートの代わりに中国人まで使ってるのにね

416 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 16:33:18 ID:QCJi7Dnm0
よろしい、ならば戦争だ

417 :名無しさん@七周年:2007/09/10(月) 16:33:55 ID:YqceuHX60
国内の需要が低迷してるのに、アメリカまで景気が低迷したら日本企業終わりだな。
マイナス成長を実感する時も遠くないかもな。

418 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 16:36:27 ID:2nB5JE30O
なんでマイナスなのに成長っていうの?

419 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 16:36:40 ID:hr7CLvPN0

テロ措置法期限切れで世界の笑い者、孤立!
民主党のおかげで株価がゴミのようだ

420 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 16:37:53 ID:RWL8UoGj0
>>415
中国が成長するにつれてさらに日本が食われてるね
とことんまで成長すれば、バランスが取れるが、そのころには日本は。。。



421 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 16:39:05 ID:ALtm6Pyr0
ちゃんと成長しなさいよ!

422 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 16:40:09 ID:m+s9eNYF0
>>420
中国の成長が日本にとってマイナスになるとは限らんだろ。
日本製品の顧客になってくれる可能性だってある。

423 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 16:40:18 ID:pQHXdryZ0
底辺日本人はいずれ淘汰されていきます
富裕層ジャップと底辺労働者のシナ人が溢れる美しい国完成まであと少し!

424 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 16:41:26 ID:FDbK8EHtO
こらたけしちゃんと成長しなさい!!

425 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 16:42:20 ID:RWL8UoGj0
>>419
民主党が勝ったからではなく、ただの景気の波。

どこの政党云々より、国内外の経済等の政策より、
政治的な利権争いを優先する政治家ばっかりで
さらにマスゴミの世論操作で国民が踊らされて、
日本だけが世界から取り残され自滅していく仕組みになってる。



426 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 16:43:30 ID:6vWOa+9W0
MMM/
 G ≪    (\___/)_     \MMM/
  ・ ≪   ( ̄l▼_ノ ヽ_ ̄)   ≫ G ≪
 D ≪    /  ●   ●|     ≫  ・ ≪
  ・ ≪    | ///l ___\l     ≫ D ≪
 P ≪   l▲ (  。--。 )\   ≫ ・ ≪
 ! ≪ / ■_\_(( ̄))´/   ≫ P ≪
WWW\ \|-─○─○ ̄ /    ≫ ! ≪
       .|■    ▼ / ̄      /WWW\
       |  /\ \
       .| ノ    )▼
       ∪    (  \
            \___,)

427 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 16:45:11 ID:6JoryYXL0
馬鹿や弱者は淘汰されるべきっつうんなら
まず日本人がいなくなるべきじゃないか

428 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 16:45:38 ID:uTsBymDUP
日銀はなかなか利上げできないし
しょうがないんじゃない

429 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 16:46:49 ID:/VX8xrEA0
>>418
敗戦なのに終戦というのと同じ精神構造。

430 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 16:49:04 ID:RWL8UoGj0
>>422
確かに、中国が成長しマーケットが拡大すれば、ものを売るチャンスができる。
だが、日本にそういう戦略的なことが十分にできるだろうかね?
今までのハイテク産業は海外勢におされ気味。
その場の分野では、高品質な日本の穀物を中国にもって行き大売れしたみたいだけど、
それをしたナントカの人はクビ吊っちゃいましたし。


431 :430:2007/09/10(月) 16:51:52 ID:RWL8UoGj0
○その他の
×その場の

432 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 16:54:05 ID:hr7CLvPN0
>>425
株価の下げはアメリカの住宅ローンの件もあるが、テロ措置法の延長が絶望的なのも要因
日本に安定的に石油が入ってくるのは国際社会の中で役割を果たしてきたから
やっと日本の国益第一に考えている総理大臣が登場したのにマスゴミや反日分子のおかげで
このザマだ
本気で移住を考えるよ

433 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 16:58:12 ID:nY4TGuy60
>>409
成長するであろう部分は
公務員と半民半官企業(NTTとかJRとか特殊法人とか)の社員に搾取されてるんだよ。
働き以上の給料貰ってる団塊が多いのもそう。

この国はどれだけ弱者から搾取出来るかを競う国になっちまったんだよ。

434 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 16:59:52 ID:QCJi7Dnm0
>>433
でもさあ
弱者って使い物にならないぜ?
どうやって弱者を使うかっていったら、搾取以外ないだろ

435 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 17:04:59 ID:NESmO+YGO
売国ミンス。

436 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 17:11:04 ID:TQ9WHb2F0
そりゃまあ、団塊世代の大量定年時代だから
民間所得は減るし民間需要は伸びないわな
もともと労働団体の貧弱な日本という性質から以ってして
さらに派遣攻勢で労働需給が滅茶苦茶になったんだから
伸びるものも伸びないのは自明の理

437 :名無しさん@七周年:2007/09/10(月) 17:15:52 ID:YqceuHX60
>>432
特措法は関係ないだろ。
株価が下がってるのは日本だけじゃないし。
今まで低空飛行してた日本経済がついに力尽きて墜落しそうになってるだけだろ。



438 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 17:16:05 ID:AhUNsEj30

国士様は愛国心語るのに海外脱出考える不思議

439 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 17:18:18 ID:fo0LOuPq0
>>432
どこを縦読み?

440 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 17:20:24 ID:R2Vas+iC0

クソ民主党と地方愚民が足を引っ張るからこのざまだよ。

マジでどうしてくれるんだ?あ?

テメーらが景気回復してくれんのかよ?

改革が嫌ならどうするつもりなんだ?

死ねよボケが。



441 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 17:20:31 ID:zH4ZIXrA0
景気がいいのって日本のことなの?
毎月近所の店が潰れてるけど、景気がいいとこういう現象が
起こりがちなのかな?

442 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 17:23:02 ID:QCJi7Dnm0
俺のチンコはいつも景気が良い

443 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 17:24:52 ID:Oi91i3GY0
なぜか民主党が叩かれてる不思議なスレ

444 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 17:27:19 ID:zH4ZIXrA0
工作丸出し。暇人どもが

445 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 17:28:31 ID:hr7CLvPN0
>>437
>特措法は関係ないだろ。

関係ないどころか日本のありとあらゆる事に関わってくる
アホに話しても仕方ないか

446 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 17:29:28 ID:fo0LOuPq0
>>441
公務員給与の引き上げ勧告が人事院から出てるから、景気がいいって事なんじゃね?('A`)

447 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 17:30:21 ID:pQHXdryZ0
工作員っていくらもらえるんだろ・・・・
俺もやりたい

448 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 17:31:39 ID:AV16Kfks0
小泉が5年間で景気刺激策に突っ込んだ180兆円って、なんだったのかねぇ。

449 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 17:33:40 ID:fo0LOuPq0
>>447
応募してみたら?

つ ttp://www.pit-crew.co.jp/recruit/

450 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 17:39:13 ID:TQ9WHb2F0
>>448
国債の償還をするだけでそのほとんどが消えた
要は、郵貯や金融機関に金が戻って来たわけだが
民間融資が増えたということも聞かないわな

451 :名無しさん@七周年:2007/09/10(月) 17:40:48 ID:YqceuHX60
小泉って何か景気を刺激するような事したっけ?
歳出削減で切り詰める事ような事だけしかやった記憶がないが。


452 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 17:42:23 ID:KRIMQYFV0



定率減税廃止の為だけにモラル無視で演じ続けたウソっぱちの

「景気回復」

そろそろ化けの皮が剥がれそうですよ。




453 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 17:44:35 ID:B3CRmRUJ0
あれ?日本って大本営発表によると着実に成長してるんですよねぇ?

454 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 17:45:40 ID:GABgOyHB0
経営トップは自分達が引退するまでの数年間、景気を維持できればよかったんだから
今の状況は、初めからなると分かってたし、もう引退してるから関係ないwww

負の遺産なんて生易しいもんじゃないぞ!

455 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 17:49:03 ID:LKzi5oceO
内需拡大方針を取らなきゃいずれこんな偽の景気拡大が止まるなんて分かり切ってたことじゃん
世界バブル崩壊って叫ばれ始めてだいぶ経ってるのにさ
何をお前ら騒いでんの?そもそもこの着実な成長とやらの恩恵を受けた奴いるの?

456 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 17:49:13 ID:4Jhr2cen0
安倍になってからろくなことがない。

457 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 17:50:09 ID:Pgntm9Dp0
人件費を減らしたことで企業が得た利益は、最終的にどこに行ったのか。
 一つは株主である。財務省が発表している「法人企業統計」でみると、
2001年度から2005年度までの4年間で、企業が払った配当金は3倍に増えている。
 そして、もう一つは企業の役員である。やはり「法人企業統計」によると、
2001年度から2005年度までの4年間で、資本金10億円以上の大企業の役員報酬
(役員給与と役員賞与の合計)は、なんと1.8倍になっている。
さらに、先日、日本経済新聞社が発表したデータによれば、
主要100社の取締役の2006年度分の報酬は、ここ1年で22%も増えていることが分かる。
 この二つのデータを合わせると、2001年度から2006年度の5年分で、
大企業の役員報酬は倍増している計算になる。具体的な額として、
日経新聞には、今年の1人あたりの役員報酬は平均6000万円と記されていた。
 これはあまりにもひどい。これこそまさに「お手盛り」ではないか。
非正社員を増やして給料を下げておき、自分たちの給料を5年で倍増させているのである。
 要するに、大企業の役員たちは、消費者のことも、従業員のことも考えていないのだ。
彼らは、景気拡大や構造改革を、自分たちの給料を増やすチャンスとしかとらえていないのである。
 同じ会社役員でも、資本金1000万円未満の中小企業の役員報酬は、
2001年度から2005年度までの4年間で3%減っている。
その理由は明白だ。大企業が発注単価をどんどん絞っているために、中小企業の業績が悪くなっているのである。
 これを見れば、小泉内閣の下で進められてきた構造改革で、
いったい何が起きたのかが分かってくるだろう。結局、権力を握っている人たちだけが太って、
一般の庶民はその割を食っているのである。
 こうして見ると、いくら政府が格差を是正しようとしても、それは難しいことが分かる。
格差を拡大させているのは、企業が労働分配率を低めているからであって、
その判断を政府が動かすことは非常に困難だからだ。
 もし、政府が本気で格差を是正しようと思うなら、法人税率を引き上げて労働者を減税するか、
非正社員の最低賃金を上げるしかない。


節約した人件費の向かった先
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/o/98/index3.html


458 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 17:51:21 ID:K+iKu8iR0
勝ち組も負け組も朝から晩まで働き続け
経済全体を見ると現状維持が精一杯。

どうなっていくんですか、日本は。

459 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 17:51:41 ID:RAAhJaTj0
このあと住民税増税で消費がさらに冷え込みそうだな

460 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 17:53:45 ID:NREl51Z40

いざなぎ景気 1965〜1970 平均10%
非正規偽装景気 2002〜2007 平均2%

461 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 17:54:15 ID:pQHXdryZ0
>>449
良く考えたら、うちの教授が郵政族だから無理だわ・・・
あ、スパイで入りこめばいいのかw

462 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 17:56:25 ID:tZ3obVFNO
>>455
企業はもうけてるけど従業員の給料にはぜんぜん還元されねえもんなぁ
小泉改革やったって、ちっとも俺の給料は上がらないよ

463 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 17:57:33 ID:nsCWovKQ0
>>81
これ程まで酷いとは思わなかった

464 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 17:58:15 ID:6XGdxwgI0
嘘つき経済評論家どもを片っ端から晒してやりたいくらいだ。

465 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 18:01:11 ID:yvbFrEmy0
何でマイナスでも成長っていうんだろう

466 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 18:02:39 ID:fo0LOuPq0
>>461
大丈夫か?教授に東京湾に沈められたりしないか?

467 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 18:06:43 ID:SoyrZjOkO
ぶっきゃけ景気が良い時も実感が湧かなかったのであんまり変わらない気がする

468 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 18:08:56 ID:53XZiET50
内需大切にせんかい

469 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 18:08:57 ID:GcpebIlh0
キタコレ
抽出データなんていくらでも操作できるから
こういう発表するには何か裏の意味がある。
と、みんなわかっているのに

470 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 18:10:14 ID:pQHXdryZ0
>>466
逆に、先輩・友達は小泉時代に内閣府で研究員してたので・・・
立ち振る舞いが大変だったよ・・・w

471 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 18:10:52 ID:eAE/Pu+hO
何か有る事にかつあげ対象のサラリーマンに金撒いてみなさい。
位が上がる程、忘れちゃうアフォが大杉なのでもう一回言っとくぞ。
日本の景気を救えるのはサラリーマン家庭の消費だけなんだぜ。

472 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 18:11:36 ID:L23J0Mgo0
再来年くらいから第二次就職氷河期世代が生まれそう。
というかもう始まってるのかな

473 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 18:16:14 ID:pQHXdryZ0
>>472
いまの大学一年生あたりが最悪になるのかね・・・?

474 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 18:17:38 ID:2HrvwKHt0
実感できない成長 → 実は成長してなかった! だから実感できなくて当然だった!

475 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 18:20:44 ID:NREl51Z40

人事も経理も中国へ
ttp://www.nhk.or.jp/special/onair/070903.html

同一労働・同一賃金 真に平等な世界

476 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 18:20:47 ID:K3WESimm0
>>443
ここは2ch内知的最底辺の板N速+ですから。

477 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 18:22:26 ID:RAAhJaTj0
上がりかけた所ですぐに利上げしてブレーキかけちゃうし
どこのバカだろうね

478 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 18:25:44 ID:5qoCIWy10
景気が良くなったことを実感できないまま
また、不景気ですか?
悪い時だけ実感できる日本は美しい国ですね。

479 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 18:38:25 ID:oymbv9Nw0
景気いいうちに非正規から抜け出せなかったおれ終了か

480 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 18:39:28 ID:e6xa9QRJ0
>>479
残念です

481 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 18:51:00 ID:9geBauWb0
福井、責任取れ。

482 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 18:51:34 ID:pQHXdryZ0
不景気を実感に

483 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 18:53:19 ID:fo0LOuPq0
 
うわぁわぁわああああん!(>△<)

おわた、おわたよ!

完全におわたよ!(T△T)

484 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 18:53:47 ID:CE6o8DbK0
いやまあ、ほとんどの人はプラス成長してるなんて思ってなかったはず。
一体何故どこでプラスだとか?はて?

485 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 18:54:57 ID:o4rb7BXrO
>>473
今年就職した弟勝ち組www

486 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 18:55:24 ID:LdjZ1kir0
>>469
どう見ても利上げに対するけん制だろ

487 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 18:56:18 ID:/VX8xrEA0
>>484
経団連役員の会社とか都市銀行とか派遣会社とか

488 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 18:56:41 ID:ahnNtmie0
>>460

> 非正規偽装景気

的確な表現だな…
定着しつつあるの?

489 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 18:57:30 ID:mZfV8ExU0
>>81
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 痛みに耐えてよくがんばった!感動した!

490 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 19:00:34 ID:fPfWtmVL0
さあ、これからは政府・各省庁を攻撃する時期ですよ。
ここまで国民に血を流させてきてたいした改善もせずに
下り坂を迎えるわけですからな。
国民としても言いたい事を政治に反映させてもらいましょう。



 さ あ ゲ − ム の は じ ま り で す

491 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 19:00:38 ID:mZfV8ExU0
>>419

>>1
>内閣府が発表した今年4月から6月のGDP=国内総生産の改定値は、
>実質でマイナス1.2%となりました。

>今年4月から6月のGDP
>今年4月から6月のGDP
>今年4月から6月のGDP


笑い者はだあれ?w(^ω^)

492 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 19:01:10 ID:ItRjroxh0
欧州もアメリカもGDP成長率は大差ないんだけどね
2QGDPは海外も悪かったし

493 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 19:02:47 ID:9geBauWb0
大企業   +8.8%
中小民間 -10%

こんな感じか?

494 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 19:06:55 ID:ItRjroxh0
>>493
財務省のデータではもっとひどいyo
景気動向でぐぐると政府・民間の調査がたくさんあるから調べてみることオススメ

495 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 19:07:42 ID:/4F/oA38O

劣等民族の在日朝鮮人ごときに騙されている馬鹿な皆さんへ(笑

『民主党は【朝鮮総連】や【部落解放同盟】からも献金をもらっています。』

これについてしっかりした反論を下さいね(笑

496 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 19:08:35 ID:jkoYPiURO
http://www.nhk.or.jp/special/onair/070903.html
大連や上海などの都市では、日本語を話せる人材の育成を強化し、
日本のサラリーマンの5分の1以下という人件費を武器に、日本企業の仕事を大量に請け負っているのだ。

次の不況は、氷河期じゃなくホロコーストと呼ばれるのかも。

497 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 19:09:10 ID:sdHomanbO
成長を実感に(笑)

498 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 19:11:15 ID:mZfV8ExU0
>>497
プラス成長は実感できなかったけど、これからマイナス成長を嫌と言うほど実感できそうだなw

499 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 19:12:48 ID:6JoryYXL0
>>475
あぁ、それ観ようと思ったんだけどなぁ。


500 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 19:14:40 ID:VPPkDsyI0
7月のOECD景気先行指数:統計概要(表)
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003013&sid=aQIzDB4Z7s.A&refer=jp_us
7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月 12月 11月
2007 2007 2007 2007 2007 2007 2007 2006 2006 1年前
-------------------------6カ月前比年率----------------------------
日本 -2.1% -0.8% -0.1% -0.2% -0.9% 0.2% 0.3% 0.7% 0.4% 1.1%

501 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 19:17:55 ID:7NwzwC4N0

民主党と地方愚民が改革の足を引っ張ってとうとうマイナスか。

ある会社で真面目で優秀な都会人の社員とサボリで無能でコネ入社の田舎者の社員がいました。

ある日、田舎者の社員が大切な取引先で失礼を働き逃げたようです。

取引先から激怒の電話がかかってきてそれを取ったのが都会人の社員でした。

長時間平身低頭詫びてなんとか取引をつなぎとめました。

ですが田舎者の社員は反省どころか今日も早々と飲みに行ってしまいました。

都会人の社員は会社を支えるため今日も遅くまで残業です。

さすがに疲労が溜まり能率が下がってきました。

ここままじゃいけないと思い立ち心を鬼にして無能社員を邪魔にならない部署に配置転換して合理化するよう提案を出しました。

コネ入社の田舎者社員は裏でコソコソ画策し都会人社員のアラ探しばかり始めました。

一度は稟議を通った提案だったのですがコネの力で改革が阻止されようとしています。

さてこの会社はこの先どうなるでしょうか?



502 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 19:25:22 ID:fo0LOuPq0
                / /へハ.ゝ、  `丶、
            /  ,iゞ-i, j"ユl ̄`ヽ、 \
           /   /l、T 广fア├- 、  \  ゙:、
            l  ! /ゞミ_公ツ:::::::::::\ ',   !
           ゙、 l,/!:::::::::::::::::::::___::;∨ _ノ
            \l.|_,.、-''"¨ ̄____工「
               |-="三ュ r‐_三ニ-テト、     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              「T弋'tッ、 ̄"rせン  |イ|      | 浮上中止!
              lゞ!   ̄ l    ̄   リ,!    < 
               ヽ!     (__丿     r′     | ベント開け、全タンク注水。急速潜航!
             r‐、 〉'⌒ マー'二!   ,!_       \________
              !'´ ,、-" ̄`!-丿  ,イl、`、
               | 「  ,.、-''´下 / i./  ゙t、_
        _,,.、-‐''"〉  ´ _,.、-''゙T´   /′  |'、三_ ̄
       i ̄…_,;:.ニ-イハ:. '「  ./   /   |゙Tー,

503 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 19:25:41 ID:Pgntm9Dp0
>>496
元の切り上げと国内投資法の整備で
外注のコストを飛躍的に引き上げ
国内でやったほうが安いようにすれば良い。

504 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 19:29:50 ID:fPfWtmVL0
>>501
問題を矮小化して考えるな。
もうそこが問題なんじゃない!会社や生産現場を海外に持って行って
日本人の働く場所や所得を途上国の人間にくれてやる構造が本格的になった。
国内も内需が滅ぶ方向にしか向かってないんだから今後は更に労働条件は
悪くなっていくだろうよ。
日本人が均等に直面するんだよ、これからは。
第一次・第二次産業も衰退させる方向だから逃げ場が無いんだぞ。

505 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 19:33:50 ID:Dq81aLPw0
景気回復したければ減税と労働環境の改善しろよ

506 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 19:35:02 ID:QxuSluGN0
格差拡大、株価大幅下落w

時給1000円の「中の属国になるよりマシ」な派遣ウヨ諸君涙目www御手洗喚問でおまいらの雇用が危ないぞwwww
次も自民に投票よろしくなwあ、そのころはネカフェ難民かw

507 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 19:35:09 ID:1cqaT75/0
うはっ、マイナス成長は実感できるのかw
M(マゾ)景気の始まりかw

508 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 19:36:52 ID:fPfWtmVL0
>>506
つ全員に降りかかる

509 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 19:37:44 ID:/mKO4tfd0



116 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 12:24:31 ID:DOH2Ii7r0
我が家は格差をほとんど感じていないんだが
というより給料は普通に増えてるし買い物するにも
安い店いっぱいあって助かるしネットでも安く買えるし
どのあたりの人たちが格差を感じてるの?




510 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 19:38:45 ID:ifywUZcv0
>>505

>減税と労働環境の改善しろよ
無理だ。小泉の「痛み」がこれだ。今日も安倍も言ってたしな。
-----------
小泉マンセーした自民信者御愁傷様。もう遅いからw

511 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 19:41:09 ID:NLF8Tz7t0
>>508
富裕層はどーってことないだろ。苦しむのは年収2-300万円代の派遣・フリーターだろう。
ドンドン亜盆されるだろうな。ネカフェが収容しきれるかね。

512 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 19:43:21 ID:pQHXdryZ0
>>507
国民の多くが「ぶってぶって」とせがむようにw

513 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 19:43:38 ID:zOwo7YUXO
GDP世界何位だっけ?

514 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 19:44:45 ID:C0+rkI2C0
>>502
あんたはほぼ無限の動力があるからいいだろうよ

飯が無くなるけど

515 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 19:45:18 ID:5UylU/ZS0
構造改革なくしてマイナス成長なし。

516 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 19:47:38 ID:mZfV8ExU0
>>511
そして職を失い、日々の生活がやっとな若者たちが街に溢れる、
ヨハネスブルクみたいなとってもエキサイティングな社会になったりしてねw

で、気づけば自称富裕層はゲートタウンを築き自らその中に収容されていたとw(ノ∀`) アチャー

517 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 19:48:18 ID:fPfWtmVL0
>>511
ばかだね、お前は。いま富裕層の人間は1〜2lくらいで、それから下の
人間全員に降りかかって来るんだぞ?
内需側を向いた企業は、内需の縮小が進むから軒並み下がってくるし
大企業は円高基調で海外シフト・人件費削減に拍車をかける。
所得平均が下がっていくって事だぞ?
所得さえ無くなる層も増えるって事だわ。
母数が減れば所得平均はあんまり下がらないから政府がそれを盾に
大丈夫ってい言い続けるだろうがw

518 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 19:48:39 ID:NLF8Tz7t0
まあ、昔の夕張の炭鉱事故のように、会社を守るために炭鉱に水を注入されるだろうね中の労働者残したまま・・・
時給1000円の属国になるのが大嫌いなw自民信者は最後まで気づかないだろ。

って書くと、ハイハイ民主工作員工作員認定ね..._〆(゚▽゚*)

519 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 19:52:00 ID:9geBauWb0
プラス成長は上から実感。
マイナス成長は下から実感。

中小民間は、景気回復の 「け」 の字も実感できないまま不況に再突入w

520 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 19:52:02 ID:5UylU/ZS0
>>518
ニートウヨ、バカウヨは経済なんか分からないから、こういうスレにはこない。

521 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 19:53:03 ID:cMAJiLVo0
アイマス成長に見えた俺は病気。

522 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 19:53:33 ID:tNRlZ1300
クソみてえな会社行ってゴミみたいな飯を食って
そりゃ人心荒れるわ

523 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 19:54:24 ID:70dKeJiFO
今月は台風で流された多摩川で、青い屋根の新規の住宅着工が見込めるから
次回の数値は改善されるだろう

524 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 19:54:34 ID:9O1xE1Vh0
やっと大本営発表の「景気を実感」できるようになったな

マイナスだが

525 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 19:56:09 ID:ItRjroxh0
>>520
やべえオレ、ニートw

526 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 19:57:03 ID:9geBauWb0
なんか最近、安倍はわざと株価下げようとしてるんじゃないかと思えてきた・・・

527 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 19:58:12 ID:ItRjroxh0
>>526
そうね外資規制とかw
あれはアラブの王様も怒るわ

528 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 19:59:45 ID:WqjGHl/W0
TVに出ているなんとか総研だの株屋の自称アナリストが今日-357円下げても

「さっそと損しろよw」
「糞銘柄亜ホールドしてるからこーなるんだよw」
「追証よろしくw市ねw」

と思っていても「これから上げトレンドですね」「中立でしょう」「秋から(ry」
などと絶対に言わないwいいカモだからなwバカだなどっちもw

529 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 20:01:08 ID:akw08GMk0
民主が足ひっぱったせいだな。

530 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 20:01:30 ID:fPfWtmVL0
>>528
風説の流布で訴えたいような奴ばっかりだよなw

531 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 20:01:33 ID:yImij6dW0
>>517
この類は一流企業に内定でた大学四年生に多いな
すでに自分は勝ち組安全地帯に入っていると思い込んでいる
入社してからの競争のことなんて少しも考えていない

532 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 20:02:16 ID:EDM8s7Bx0
ニート・派遣・フリーターの本当の地獄はこれからだろう(AA略)自己責任のもとにとことん追い詰められるだろう。
小泉の痛みだからな。

533 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 20:03:57 ID:Qr3Z+oKT0
夏くらいからマイナスという話だったが四半期早かったな

534 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 20:04:23 ID:pQHXdryZ0
>>521
アニオタ乙w

535 :528:2007/09/10(月) 20:07:14 ID:iG2zYYPB0
間違えた。こう。

×などと絶対に言わないw
○としか言わないw

>>530
市況1はなんか楽観ムードだね。どういう訳なんだろう。NOVAで儲けた奴が多いのかな。
今晩のDJIAが楽しみだね。

536 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 20:11:51 ID:na5+KQiI0
個人レベルで労働能力下がってるのだから、当然の結果でしょ。

537 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 20:11:51 ID:onF8LmFc0
>>386
いや、バカにしているかもしれないがこれは本当。日本人は今国会で何が起きているかも分かってはいない。
日本人は経済の本当の状況を知らない。日本人は国家戦略を知らない。だから小沢がリーダーになる可能性は
十分あるし、そうなった時点で、小沢のやり方ではただ混乱を招くだけになるだろうから、戦後の英国のような
悲惨な状況が再現される事になりかねない。

538 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 20:12:57 ID:iG2zYYPB0
>>517
どうなんだろう。「勝ち負け」って、なんか強酸の階級闘争みたいで下品な気がする。それを評価するのは外の香具師でない?
「勝ち組」としてはそれはごく日常だし、特に意識していないんでないかな。「金に働かせる」ってのが真の勝ち組では?


539 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 20:13:15 ID:fPfWtmVL0
>>531
みんなが過去に直面してるから警告してんだけどねw



>>535
今の勝ちを純粋に狙ってるからかな?他の事を考えると怖くなるかr(ry

540 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 20:14:58 ID:ItRjroxh0
>>535
ここで悲観論がこうも多数だと買いでいいのかって思ってしまうw
ダメリカも欧州も金融緩和方向に向かうから大きく崩れないと思うが日経はwww

541 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 20:18:13 ID:tT0oe+iK0
経済は生き物だ。
ずっとプラス成長なんて有り得ない。
加速失速を繰り返してトータルでプラス成長していけばいいのだ。

542 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 20:20:26 ID:fo0LOuPq0
>>541
あのー、PBマイナスのママ減速突入なんですが・・・

543 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 20:22:11 ID:iG2zYYPB0
>>539
2ちゃんの市況板やってる香具師はまだいいほうかね。ネットしない老人ホルダーにターゲット向いているんだろうか>株屋。

>>540
郵貯の焦げ付いた100兆円どーすんだろうか。
気づかれたらヤバイからsageとくw

544 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 20:25:18 ID:7phTq1/d0
今のお札は,国家に対する信用がなくなれば紙切れになる虚構の価値。
どっかのアフリカの国じゃ,文字通り紙切れ状態になってる。

昔は金本位制で,お札は金と交換できたから(金と交換できる分しか紙幣を発行しなかった)
紙幣でも価値があったが。今は文字通りただの紙。戦時中の軍票と基本的に変わらん。


545 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 20:29:58 ID:iG2zYYPB0
郵貯100兆円ソースはたとえばここ(ググるといっぱい出てくる)

▼郵貯・簡保が国家への貸付を減らせばどうなるか?
ttp://www.nikkeibp.co.jp/sj/contribute/b/01/05.html
>郵貯・簡保が資金を出している政府財投(約350兆円:特殊法人貸付)のうち100兆円は、
>不良債権と見られているからです

X−Dayには国際も亜盆。金でも買っておいたほうがいいのかね。

546 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 20:30:02 ID:tNRlZ1300
>>544
日本国民は国を信用していないくせに老後のために日本円を溜め込む馬鹿民族とでもいいたいのか

正解

547 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 20:33:32 ID:/wqPjKx/O
僕ちゃんはそこらの愚民と違うんだぜという奴らが沢山いるスレはここですか?

548 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 20:34:46 ID:onF8LmFc0
>>547
君も何も出来ないうちに沈むよ

549 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 20:37:57 ID:7phTq1/d0
>>546
借金返済の最終手段として,インフレ政策をとったら(これで国債の借金が合法的に数十分の1になる),
文字通り日本円の価値なんてあっという間になくなるのに,(1000万円が10万円の価値になる)

なんで日本円で資産持つのかねー。
>>545 金相場の40年分http://www.zyoutou.com/report/future/html/report2%20(1).html
価値は安定,最近は急上昇してるくらい。何より日本政府が消え去ろうが,アメリカが地球から消滅しようが価値がなくならんのはすごい。


550 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 20:38:29 ID:fPfWtmVL0
>>538
日本人て、純粋に勝ちたいって思ってる人は少なくて
結果として勝ちを求められているからストレスになってる
人が多いんだと思うよ。
ましてや敵が勝ちを意識してくる場合には嫌でも勝ちを狙いにいく。
成果主義を前面に出されるとこうなるしかないんだろう。。。


>>543
TVで流される層を一斉に右向け右にしたいんだよ、自分の為にw

551 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 20:38:48 ID:akw08GMk0
企業は儲けてるのにのに給料が低いとかいうけど、
企業は海外進出で儲けて、個人の優秀なのは外資にいってるだけでは?

552 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 20:39:08 ID:sqh1oK+30
>>541
ずっとじゃねーな、デフレを脱却して成長していたかどうかが怪しい

まず経済成長していたなら税が自然増しているわけで増税論が出てくるわけがない
また原油製品を見ると減少を続けていた、つまり経済活動は縮小を続けているのではないか

経済が動いたならば原油製品の消費が増えてないとおかしい
だからちょっと利上げしただけで株価もガクッと落ちた

本来なら利上げ当初は株も上昇を続けるはずだ
経済が好調だから利上げするんだからさ、そうではなかったということだ

553 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 20:43:10 ID:fPfWtmVL0
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡  みんなよく頑張った!もういい 氏ねよ。

554 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 20:45:18 ID:iG2zYYPB0
>>539
どうも。株主優待塩漬け以外全部アホールドしたよ。リンク先はエラーになっちゃうが、米俵の1/3位金(三菱)に変換した。

>>543
なるほどねw

555 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 20:45:37 ID:StPon5jH0
>>552
という現実に解ってるデータでこの10年GDP増えてないし
特に物価変動を考慮に入れたより重要な名目GDPで0成長。
これだけ外需が好調にもかかわらず。

556 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 20:47:10 ID:fPfWtmVL0
>>554
大正解。金価格も上昇したってねw
この裏の意味がこわいけどwww

557 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 20:47:27 ID:iG2zYYPB0
自己レスしてどーすんだ>俺

×>>543
>>550

558 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 20:51:17 ID:HYqGz0vS0
消費者の購買力が落ちていくので、お先真っ暗

559 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 20:51:57 ID:53XZiET50
明日の機械受注は悲惨かもしれん

560 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 20:52:37 ID:4f5tS1ME0
いや、もともと実感なき経済「成長」なんだからマイナスは当たり前。

561 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 20:53:53 ID:7phTq1/d0
>>555
勘違いをしている,外需なんて輸出国家といわれる日本は実は外需なんてたかだか15%にすぎん

「輸出はそんなに大事なのか」
http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/harada.cfm?i=20060629c3000c3
「生活水準を高める」ためには国内部門の方が大事
ではなぜ、われわれは輸出が日本経済にとって決定的に大きな役割を果たすと考えがちなのだろうか。
その理由は、自動車、電機機械など特定の大きな産業が輸出に依存しているので、
そのような産業を見れば、輸出が重要であるというイメージを持つからだとしか解釈のしようがない


マスコミやら経団連やらが日本は外需が重要! そのためには賃金を抑制しなければ国際競争に勝てない!
とか言いまくって国民を洗脳してたから。 自動車やら電気機械なんてほとんど日本経済全体の端数にすぎん。

外需なんて極論すればどうでもいいんだよ。残り85%の内需のために国民の賃金を上げる方がよっぽど重要。

562 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 20:54:40 ID:fPfWtmVL0
いろんな意味で、これからのダウは見もの。
明日以降のHFの決算報告がどう響くか。。。
大ナイアガラが来るか、はたまたダメリカの住宅市場の現場から
焦げ付き大量発生の報告が上がってくるのか等。
それを受けて日本経済の方向が決まる。

563 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 20:55:10 ID:VlC1td+C0
       _______
      \      /
       │    │
       │    │
       │    │
       │    │ 
  /⌒ヽ__// ‖\\__/⌒\
  ( ◯ / /)  (\\ ○ )
  \ / ./● I  I ●\\/
   /  // │ │ \_ゝヽ
   /     /│  │ヽ    ヽ
  /    ノ (___) ヽ    |  (マイナス)成長を実感に!
  │     I    I       |
  │     ├── ┤     |
  \    /   ̄  ヽ    /
    \    __   '  /


564 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 20:55:52 ID:n6hHjjCi0
難しいことは、分からないが
資源の無い国が消費だけを繰り返し
外貨を稼げなくなって大丈夫なのか?

565 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 20:57:00 ID:iG2zYYPB0
>>556
レスアンカーミスすまん。しかし金のインゴットって重いんだね。1kgなのに体積で携帯電話の1/4位かな。
1kgインゴットは(1,2kgかな実際は)無いと言われた<チラ裏>
-----------
アメリカのHFはどう影響するのかな。アメリカの金融機関の実態ももうすぐ明らかになる。
本当の地獄はこれからかもね。

566 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 21:00:36 ID:7phTq1/d0
>>564
香港やら世界中の国の多くは資源も工場もないが外貨を稼いで順調に成長してるが。
まずその固定観念(外需が大事!ってマスコミに影響を受けたんだろうな)をなくした方がいいよ。


567 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 21:01:02 ID:qLS0QSKu0
>>561
おまい、ころっと騙されてるだろ。
海外子会社からの上納金を合わせれば、30%近くないか?
ニッポンの内需も低くは無いが、そこは島国、アメ公や中国様の
底なし馬鹿消費には絶対勝てませんよ。


568 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 21:01:14 ID:xa0VfftxO
経済は成長しとらんよ
逆に景気は悪くなってる
物価は上がってない、失業者はまだ多い、企業倒産は増えてる
見せかけの数値は上がってるんだが
全部国内向いてないからな
日本の金をアメリカや中国で使っただけ

569 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 21:01:49 ID:ItRjroxh0
>>561
内需がガタガタなのは輸出企業のせいなのか?

570 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 21:02:06 ID:fPfWtmVL0
>>565
レスd。この前の温暖化に関する首脳会議の舞台裏ですりあわせは終わってるだろうから
シナリオはできてるんだろうね。
市況のみんなも内心ビクビクだろうから、早目に君みたいに現物に換えて
防衛してほしいなぁ。。。

571 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 21:04:23 ID:FgQwQy8H0
国内の労働者から企業に吸い上げさせて
作り上げた景気なんて
どうなるかなんて分かりきってた事だろうに…

雇用は増えても低待遇不安定

子供増えない

将来の不安が消えない

金使わない

こんなの馬鹿でも分かる。

572 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 21:05:08 ID:n6hHjjCi0
>>566
香港やシンガポールのような位置(場所)の理(資源)は
日本に無いと思うけどね。
端っこでハブ機能なんて無理じゃないのかな

573 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 21:07:00 ID:NozSAn7d0
企業優遇すると景気伸び悩むのなんて当たり前の話しなのにな

574 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 21:11:15 ID:uGaZDJ/S0
世界中どこ探しても、不景気なのが日本しかない件について^^;
もうすでに20年近く実質的に成長していない事実について^^;
明らかに「意図的に不景気に見せかけられている」件について^^;
実は、単純に「日本の富が在日朝鮮人とユダヤにとられている」件について^^;
ちなみにそれらが行われている期間「自民政党オンリー」な件について^^;
誰か説明してくれる?


575 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 21:11:16 ID:FgQwQy8H0
>>573
いや、企業を優遇しても良いんだけど
その手段が労働者の冷遇になってるのがダメなんだろ。

576 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 21:11:32 ID:xa0VfftxO
金融が日本への投資をしなかったから
内需産業や中小零細企業への投資を止め
中国五輪をみこした中国進出企業への投機や
サブプライム問題等のアメリカの金融商品に金を使ったからだろ

こうなると日本国内にお金がないから給料は上がらない、資金不足から倒産が増える
失業率はあがるわ、支出は減るわで悪循環だわな

577 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 21:14:56 ID:XYmOODmm0
そろそろ未来の人的リソースを安売りしたツケを払う時期ですか?

578 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 21:15:08 ID:ItRjroxh0
人口減で内需を増やすのは無理じゃね?
どんなバブルをつくる?

579 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 21:18:38 ID:n6hHjjCi0
労働人口減少で且つ高齢化で社会福祉の負担が増大してるのに
内需の拡大なんて出来ないでしょう。
じゃー経団連が言ってたように海外から労働者を入れて
人口を増加させるか? それも嫌なんだよな。
じゃーどうすれば内需が拡大する?
一人一人の所得を高くするしか無いのよね。
で? 所得を国際ベースで高くする方法は何?
円の流通を制限して高くする?
それとも円を買い戻して高くする?
で? いつまで買い続けたり、制限すれば済むわけ?
それともユーロ、ドルが乱発されまで我慢する?
でも恐慌が起きるよね。

結局、自力で外貨を稼ぐしか手が無い訳で
日本の場合、加工貿易でしか生きて行けないと思うのよ

その加工を海外に持って行ったら じり貧だわな

580 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 21:19:19 ID:MTbAGq+t0
いざなぎ越えの未曾有の大好景気ktkrwwwwwww

581 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 21:22:00 ID:iG2zYYPB0
>>570
ありがとう。

>>576
株で全力で信用だの3階/////2階建てだのやっている人には「ハア?」なんだろうなあ。
アナリストの何が「上げトレンド」なのかと。実際中小企業はどうかと。

日本の金は中国やアメリカに行っているというのに、派遣ネットウヨやデイトレしている連中は気づかないんだろうな。
-----------
って書くと国賊認定かよ。ハイハイ・・・・

582 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 21:22:54 ID:RWL8UoGj0
>576
日本の市場に魅力がないから外へ投資しちゃうんでしょう。
それに日本人自身が金融で稼ぐことを否定する考えが強いから
たとえ国内投資が増えて株価が上がったところで、直接家計が豊かになるわけじゃないし。



583 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 21:26:08 ID:ldB+mAjJ0
今までが企業の設備投資で支えられた景気なだけ。
平蔵がレーガンを真似して法人税を下げれば景気回復と勘違いしてたけど、
量的緩和がレーガン政権の景気回復だと後で気づいて調整インフレしようと
したけど出来なかったな。
法人を優遇する政策は中世の領主が統治する時代に逆行する行為だろ。
それを知って格差と言い放つ腹黒さ。

市場の流れを呼んで今からでも法人税を上げろ。ボケどもが。

584 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 21:26:26 ID:sqh1oK+30
>>578
だから聖域なき改革や骨太の方針で比較優位の原則を盛り込んだ
または盛り込もうとした

だが量的拡大しか知らないものが骨抜きにした
だから現状の日本は経済成長するしかない

また骨抜きにされた小泉が理解できていたとは思えないが、何とか理解しようとしう
姿勢は感じられたので修正が効く可能性があった

でも安部を見るとイノベーションに期待し成長率を高めようなわけで何も理解できてない
また何を理解すべきかも把握できてない

こうなると経済成長する性s買うに集中しとことん成長させてもらわないと困るのだが
改革を続けるとわけの分からないことを言っている

彼はなぜ続けるべきなのか理解しているのだろうか
骨抜きにされたのを続けてどうしようというのか、それで美しい国をつくろうなんて似非だ

585 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 21:27:14 ID:RWL8UoGj0
>>579
既存の産業だけでは厳しいから、
そろそろ、スウェーデンみたいに武器とかを輸出して稼がないとなw


586 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 21:28:26 ID:eQcUbklj0
>>578
ジャパネットがやっているけれど、今もっているモノを下取りして、新しいモノを
売れば人口減でも内需を増やせるよ。

587 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 21:28:43 ID:xa0VfftxO
海外で使ってる金を国内に回せば良い
それだけでお金を使うようになる
欲しいものを我慢してどうすんだよ

どっかの自治体なんか県民だかなんだかにもったいない精神のお仕着せまでやってた
それはそれで悪くはないんだが
それを国民の意識が認めるまで日本人への労働賃金下げて内需がーとかは馬鹿だろ
金がないから買えないんだ
家欲しいだろ?車欲しいだろ?美味いもん食いたいだろ?
いろんなとこに遊びに行って、いろんなもの買いたいだろ
金がないから誰も何もできないんだよ

588 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 21:29:12 ID:ItRjroxh0
>>576
おまえさんは市況板住人に喧嘩売ってんのか?

589 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 21:31:11 ID:fo0LOuPq0
>>588
単なる責任転嫁でそ。

590 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 21:31:50 ID:n6hHjjCi0
>>586
中古の流通はGDPのアップに貢献せんけどな

591 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 21:32:08 ID:NREl51Z40

年功序列+年金で老人に金が集中する仕組みになっているからな。
内需といったら介護と医療と葬儀屋くらいか。

592 :588:2007/09/10(月) 21:34:02 ID:ItRjroxh0
ごめん。。。
アンカーみすった
>>576さんではなく>>581あてでした

593 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 21:38:59 ID:RM7h2u2f0
日系企業が海外で稼いだ指数ってのは無いのかな。
国外総生産みたいな。
そういう指数があったら、少なくても自動車業界は結構稼いでるはず。

594 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 21:39:51 ID:hruI+VbL0
>>12
はい、踊り場です。

ただし下に向かって60度ほど傾いています。

595 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 21:40:41 ID:3MnFi1mb0
改革をやめて景気も後退
わかりやすいな

596 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 21:41:00 ID:iG2zYYPB0
>>592
んな株なんて余った遊び金でやるもんだろ。別に喧嘩売った気は無いが、お前さんがそう思うならそれでいい。

ニートならまず働くんだな。それから大口叩け。俺は株は三菱地所8000株と金現物しか今は持っていない。
デイトレは今はやっていないが口座はオリックス。

597 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 21:43:40 ID:hruI+VbL0
偽装景気も終了か。


>>590
中古だろうが偽造だろうが、金が動けばGDPアップに貢献するんだよ。


598 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 21:43:44 ID:ldB+mAjJ0
まあこれで企業だけ潤う景気は次に設備投資する10年さきまで無いだろうから、
とっとと政策変更しといたほうが良いな。企業の最大消費性向もあらから判った
だろうから、政策もたてやすいだろ。「小さな政府」ってな寝言を言うやつは
とんでもない馬鹿だ。

599 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 21:43:56 ID:n6hHjjCi0
>>593
あるでしょう。
公表もされてると思うぞ

ちなみに自動車関連は、稼ぎ頭ですよ。
少なくともヘタレの日本の金融屋より貢献してる

600 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 21:46:35 ID:n6hHjjCi0
>>597
アップしませんな。 株取引も同じ中古市場だからGDPの外
GDPへの貢献は、家事(主婦労働者)>>中古市場

601 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 21:46:52 ID:xa0VfftxO
これからアメリカ経済は下向きになる
中国の五輪需要は終わり元の切り上げ、地政学的リスクは拡大
内需政策シフトの時期なのに国内に金がまだ全然入ってこない
国内金融がもしかしたらサブプライム入り商品で焦げ付かしてる気がする

602 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 21:47:57 ID:oY6M9saq0
安倍 < 国民の皆さんのご要望に応えて、成長を実感してもらうことにしました。
(マイナス成長ですが)

603 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 21:48:25 ID:fo0LOuPq0
>>600
新説だな。ソースはどこだ?

604 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 21:49:09 ID:ItRjroxh0
>>591
今は教育バブルっぽい
>>596
今年はもう相場はほぼ手仕舞い
今月はパラオに行ってくる
すまんな内需にあまり貢献できなくて

605 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 21:53:33 ID:RM7h2u2f0
上げる税金をまちがったな。法人税を上げなきゃいけなかったんだろう
まあ、経団連の利権から一度切り離すというだけでも民主に一度政権をとってもらう価値があるかもね
共産党でも良いかもだがw

とにかく、所得税を住民税に付け替えたとか言ってるが騙されないように。
住民税が上がると保険料も上がるから実質増税だ。
絶対に自民と経団連で色々約束事があるんだと思う。


606 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 21:55:06 ID:ItRjroxh0
民主党の労組系議員はどう動く?
やつらも企業の犬だぜ

607 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 21:57:27 ID:RREFhZGy0
>>600
頭悪いなら黙っとけばいいのに

608 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 21:58:45 ID:2ie1VeIW0

千載一遇のチャーンス!


609 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:04:57 ID:RREFhZGy0
国内総生産には市場で取引された財やサービスの生産のみが計上される。
このため、家事労働やボランティア活動などは国内総生産には計上されない。

・分配面から見た国内総生産

国内総生産=雇用者報酬+営業余剰+固定資本減耗+(間接税-補助金)

・支出面から見た国内総生産

国内総支出(国内総生産)=民間消費+民間投資+政府支出+輸出-輸入



ソースはwikipedia


610 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:05:40 ID:RM7h2u2f0
政府は自分達の政治的失策を国民に払わせようとしてるんだろうな。
国民年金制度とかぶっちゃけマルチ商法。
制度に問題があるばかりか、普通に庁員が横領とかしてるしあきれて物も言えん
それでどうしようもなくなったら国民の皆さん消費税上げますよだもんな。

一番悪いのは裏で手を引いてる狡賢い官僚だろうが、人としてこれはどうかと思うぞ


611 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:08:50 ID:V34O/FJI0
中古市場も一応GDPには寄与するぞ。ただ、新刊分から波及するGDPを喰うってだけで。
相殺のことを問題視してるんかな?株の売買それ自体は、GDPにはなんら寄与しない。

612 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:09:23 ID:5YjAGlkf0
>605
単純に日本の企業に増税したところで、
海外の競争でやられて税収が落ち込む可能性が高い
どちらにしろもう日本はダメポ


613 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:11:56 ID:fo0LOuPq0
>>612
>単純に日本の企業に増税したところで、
>海外の競争でやられて税収が落ち込む可能性が高い

海外の競争でヤラれるくらいなら過去最高の内部留保なんか作ってる余裕はないハズだがw

614 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:13:02 ID:n6hHjjCi0
GDP=民間最終消費支出+政府最終消費支出+国内資本形成+輸出ー輸入

主婦労働は、本来GDPに入れるべきものだが実態がつかめないから
計算に入れて無い。
GDPは一定期間に作り出された財やサービスの大きさをフローの量として計算に入れる。
よって中古の市場は掛るサービス(取引の際の手間)しか含まれない。

615 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:13:04 ID:5YjAGlkf0
>>610
政策が遅れたのは、政局の混乱。
それをもたらしたのは国民の投票だから他人事とは言えない。
しかし世論を動かしたのはマスコミ。
裏で操ってるのは官僚だったりするが。


616 :611:2007/09/10(月) 22:14:17 ID:V34O/FJI0
ごめん、嘘付いた。
株の売買で発生する手数料はカウントされるな。

617 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:16:06 ID:4/G0e2+k0
もっと請負や派遣を有効活用して、正社員の給料を上げて、
内需を活性化するべき。下流は食料品しか買わないから中国に利するだけ

618 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:16:25 ID:RREFhZGy0
GDPに主婦が入ったら自宅警備員も入るじゃないか。
そんなことはあり得ない。

619 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:16:56 ID:qcSEiQZD0
また痛みだけは国民と一般社員にか、経営者は全部退職金なしで辞めろ

620 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:18:54 ID:AhUNsEj30
>>615
とりあえずね、4-6月のことだから選挙関係ないんじゃない?

まぁ7-9はもっと酷いことになってそうだけども
住民税うpとかもあったし


621 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:20:18 ID:RQepdExj0
勝ち組の頑張りがたりないからGDPがのびない。
勝ち組はもっとたくさん働いてもっとたくさん消費するべき。
ノルマは勝ち組一人あたり家10個と車100台。これくらいじゃまだたりないから。

622 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:21:09 ID:qcSEiQZD0
>>615
政治はあまり関係ないだろ、首切りとアウトソウシングしか脳がない薄らバカ経営者と
経団連の問題

623 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:21:23 ID:Gm/9hfFp0
そうだ、奥田はもっと金を使えw

624 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:23:20 ID:n6hHjjCi0
>>>618
実態が掴め、サービスとして計算できるのであれば入れるべきなんだよ。

まぁー 実際は無理なわけだが。 でも今後介護事業が大きくなるにつれ
主婦業の価値が計算できるようになるかもしれん

625 :615:2007/09/10(月) 22:24:26 ID:5YjAGlkf0
>619
家事労働はGDPには含まないねぇ
>620
そじゃなくて昔のバブル崩壊後のこと
最近も相変わらずだが

626 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:25:15 ID:W90X8T4S0
│|‖┃│┃┃‖┃│┃‖││ _」L...
│|‖┃│┃┃‖┃│┃‖|│ ,コ lニn
│|‖┃│┃┃‖┃│┃‖││.〈<l ワ/))
│|‖┃│┃┃‖┃│┃‖││ ``'´ ´
│|‖┃│┃┃‖┃│┃‖││ _」L...
│|‖┃│┃┃‖┃│┃‖││ ,コ lニn
│|‖┃│┃┃‖┃│┃‖|│.〈<l ワ/))
│|‖┃│┃┃‖┃│┃‖││ ``'´ ´
│|‖┃│┃┃‖┃│┃‖││ _」L...
│|‖┃│┃┃‖┃│┃‖││ ,コ lニn
│|‖┃│┃│‖  │┃‖││.〈<l ワ/))
│|‖┃│            ‖││ ``'´ ´
│|‖  │  .、))l.      ‖││  /7
|       | |.   n.     ││  .〉〉
         | |-―L!     ││  〈〈
 =‐1   _.、_/-|__i'"      ││  .〉〉
 ~ヽヽ__...ミミミミ::::ノ::::| ̄ヽ     │  〈〈
.   `ー┴`ー――''"\ ヽ_  |  .〉〉
                 ヽニ-┘ |   V
|                  │  、_...、
│|            ┃  ││││   つノ
│|‖        │┃  ┃│││  o  _
│|‖┃│  │‖┃│┃‖││  o //
│|‖┃││┃‖┃│┃‖││  </
│|‖┃│┃┃‖┃│┃‖││ <>

627 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:26:27 ID:5YjAGlkf0
アンカー619じゃなく618だった

628 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:30:14 ID:ldB+mAjJ0
>>622
政治と経済は関係が深いと自分は考えてる。
派遣法改正に伴う生涯賃金の低下。また経済を判断する雇用者数にも派遣での数字を計上。
これは大失敗の政治。

大本営の平蔵は派遣会社の会長になって丸儲け。
なんだこりゃ。政治を肥やしにするのは良いが遣り方が酷すぎる。

629 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:31:12 ID:5uAy6EG+0
>>618
GDPに主婦は入らないだろ。
だってお金の移動がないもの。
これがお手伝いさんなら給与という形でお金の移動があるが。

630 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:32:05 ID:RREFhZGy0
>>629
いや、俺も入るわけないと言ってるんだけど。

631 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:32:45 ID:Pjx7Wwal0
東京の主婦。

632 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:33:33 ID:I0OHI5kT0
>>626
市況から出張御苦労w 
明日以後、追証祭りだな。今日のTVで樹海自殺を食い止める電話のTVが生々しかったな。

実態が読めていないデイトレしてる香具師大杉。PERが異常なほど高杉な銘柄大杉だろw

633 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:34:39 ID:n6hHjjCi0
だから、家事は入らないけど(現行ではな)

本来はサービス(労働)として入れるべきだと言ってる。
家政婦や介護がサービスとしてGDPへ含まれて
主婦による家事(サービス、労働)を入れないのは変なんだよ

634 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:34:45 ID:V34O/FJI0
GDPには消費の総和というアプローチもあるので
消費するだけでも寄与してるといえばしてる。
なんとも言い難い。

635 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:34:58 ID:5uAy6EG+0
>>630
おお、ごめん。ID:n6hHjjCi0の>624あてだった。
彼独自のGDP概念はどこから来るのだろう

636 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:35:01 ID:jJrQ8bQ10
やっぱな
景気悪くなってる感じ凄くあるよ



637 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:36:17 ID:/Mx2G2Sm0
ID:ItRjroxh0 の冷静さは異常

638 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:37:33 ID:mQ2tn0ZZ0
つまりこれは、もう嘘の景気回復を宣伝して
安倍を援護する必要がなくなったということなんだな。

639 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:38:18 ID:5uAy6EG+0
>>633
いくらサービスしてもそれがただ働きでお金が動かないなら
GDPに一切関係ない。
君の論理なら同じ労働さえしていれば
給与が0にされても同じGDPになる。

640 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:38:21 ID:x/TSYqOF0
今までプラスだった実感が全然無いんだが

641 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:39:46 ID:V34O/FJI0
主婦という職業が生み出すGDPってのは無いわな。無理筋。
入れるべきでもない。

642 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:40:33 ID:n6hHjjCi0
>>635
元大阪大学教授の某経済学書からですが

643 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:40:36 ID:5YjAGlkf0
>>640
実質の成長率が大したことないのと、
雇用が拡大しても1人辺りの給与が上がってないからねぇ



644 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:42:51 ID:5uAy6EG+0
>>642
>GDP=民間最終消費支出+政府最終消費支出+国内資本形成+輸出ー輸入
これのことかな?
「支出」って日本語分かる?

645 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:43:46 ID:qMC8Mfvo0
自慰もやってる事は風俗と同じなのでGDPに加えるべき

646 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:44:07 ID:V34O/FJI0
デフレだから、名目成長率というのもすごく大事な指標になってくる。
これもショボイので、実感が湧きにくい。

647 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:45:46 ID:n6hHjjCi0
だから 今は入って無い って言ってるだろーが

でも、厳密に言えば 入れるべきと言ってるだけ

お金は動かないが、サービスとして存在するだろーが

648 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:47:00 ID:V34O/FJI0
入れるべきでもないというか、入れようがないっしょ。

649 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:47:13 ID:Nk0WfbPt0
最初から格差格差と言ってるんだから名目成長率がたいして上がらないのは
織り込み済みだったんだろ。
だからあれ程惚けた態度・発言・政策を繰り返してたんだな、政府は。

650 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:49:18 ID:7jGCYcVe0
さて、外需が剥げ落ちると、また1997年頃に戻るわけだが。

651 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:49:52 ID:V34O/FJI0
外需頼りは脆いから困る。あっけなかったのう。

652 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:50:11 ID:5uAy6EG+0
>>647
いや、お前さんが新しいGDPに変わる定義を作るならそれでいいけど。
GDPという定義なら中古品を買おうが「支出」すればGDPはアップするし
主婦という「支出」を必要としない労働ではGDPはアップしない。

653 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:50:20 ID:ItRjroxh0
>>637
誰だよって思ったらオレか
今年は最高益から半分でリカクストポ踏まされてもうやる気出ないお

654 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:50:27 ID:kfUzTBjj0
もうダメです。今までありがとう。
そしてごめんなさい。さようなら。

655 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:50:54 ID:qcSEiQZD0
>>628
昔からしっかりした真ともな経営者は、政治を利用はしても当てにはしないものだよ

656 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:53:10 ID:5XZFXoar0
おわたww
好景気なんだから緊縮財政にしておけばいいのに
もうあんまりしぼれないな
どうせ景気対策で国債が4倍くらいになるんだろう

657 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:53:30 ID:iQ17g9Au0
>>640
バブル前〜バブル終盤にかけては、だいたい数字にすると
10〜100まで駆け上がっていった

その後ご存知のようにバブル崩壊
-300まで落ちた

で、戦後最大の好景気とやらで
-300から-180くらいまで回復した
ほら、120も上がったじゃないか
何?不満?それはなんで不満なのか解らないけど、多分君の努力とガマンが足りないからだ

ってのが今までのわかりやすいあらすじ

658 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:54:07 ID:8I22AsbA0
なんとか就職が決まった俺滑り込みセーフ

659 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:55:01 ID:fo0LOuPq0
>>658
第二のバブル世代の誕生である。

660 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:55:07 ID:V34O/FJI0
>>650
戻るつっても、97年とか実質所得がピークの時期だったので
こっから後退となると実感としては、かつてない苦しさになるかもだぞ。

661 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:56:08 ID:fo0LOuPq0
>>660
国が抱えてる債務は過去最高だしな。

662 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:57:20 ID:Nk0WfbPt0
>>661
しかも今回の介入で更に債務は膨れ上がったろ。

663 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:58:40 ID:5YjAGlkf0
今度はとてつもない不況がやってくる。
いま正社員でも財政破綻したら倒産が相次ぐよ
当然公務員でもアウト


664 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:59:55 ID:V34O/FJI0
>>662
日銀の供給オペそれ自体は、別に債務を膨らませたりはしないぞ。

665 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 22:59:56 ID:ajuLAedSO

ほら、バカどもが言わんこっちゃない!
好景気はいつまでも続かない。
四の五の言わずに、さっさと就職しておけば良かったのに…


666 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 23:00:41 ID:ItRjroxh0
>>662
介入ってなんのこと?

667 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 23:01:00 ID:t7ywxgdP0
これからは不景気になっていくんだろうね。
好景気といっても特に何もなかったけど。

668 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 23:02:47 ID:ZqCBSb8l0
日銀は馬鹿でマヌケ。世界中の笑いもの。
福井は責任とって死ね。


669 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 23:05:05 ID:n6hHjjCi0
円安を牽制した日銀の動きは正しい  と思いたい。

670 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 23:05:44 ID:V34O/FJI0
>>667
名目GDP自体は、ピークだった97年頃の水準に戻してるんだけどね。
一方所得減らした人が多数派なので、まあ、実感は無かろうな。

デフレ随分長かったし(コアCPIで見れば依然継続中)、ローンとか持ってる人は
地獄見ただろう。

671 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 23:05:46 ID:jAPKtZWu0
俺、最近プラズマテレビとHDレコーダーを普通に買ったけど。
てか、俺のような働きの悪い奴がプラズマテレビなんか買っちゃうようだからいけないのかな。

672 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 23:07:52 ID:V34O/FJI0
>>671
景気に貢献してるじゃないか。
自分を卑下するなよ、このカスが

673 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 23:08:23 ID:WUWw2ASy0
民主に政権とらせるしかねーな、自民はもう駄目だ。
早く解散しろ

674 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 23:09:34 ID:5XZFXoar0
>>673
民主が勝ちそうって噂だけで日経平均暴落してたじゃねーか

675 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 23:09:42 ID:ldB+mAjJ0
インフレ無き経済成長ってのは極論いくと外需だのみってだけか。
トヨタも海外に工場作って海外で金を落とすだけだからな。


676 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 23:10:27 ID:qcSEiQZD0
>>668
日銀砲で撃ち殺された禿げさんかい

677 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 23:13:43 ID:V34O/FJI0
>>674
サブプライムな。別に民主のせいって訳じゃない。
もちろん、自民が転けたからって株価が上がるわけでもないが。

678 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 23:14:07 ID:rTnctM5P0
セブン銀行、2万6688人分の顧客情報紛失
 *光磁気ディスク1枚=顧客の名前や口座番号、電話番号、生年月日などが記録
http://www.asahi.com/national/update/0910/TKY200709100250.html?ref=rss


679 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 23:16:25 ID:jJrQ8bQ10
もうちょっと景気いいのが長引きそうだったけど
この一気の円高でかなり縮小した。

所得あげて内需強くしておけばよかったけど、完全に失敗したから
内需ぼろぼろだしな。



680 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 23:17:29 ID:pmpI1oEP0
民主が政権取る前そして取った後も

超マイナスだつーことは自明だよw

理由1:民主の執拗な干渉で政府の動きが止まるから
理由2:政権を無理矢理とっても、政策施行能力がないので経済破綻

681 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 23:18:25 ID:7jGCYcVe0
Bewaadが外需を除いた日本の経済成長について考察していたと思うが、
全く伸びてなかったんだよなぁ。
これで米中が凹むと奈落の底にまっしぐらだろ。

682 :名無しさん@七周年:2007/09/10(月) 23:19:32 ID:YqceuHX60
サブプライム問題はアメリカがコケたら日本もコケるというのを如実に表してるな。
アメリカの貧乏人によって左右される日本経済。
悲しいかな、これが日本経済の実態。

683 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 23:20:13 ID:fo0LOuPq0
>>680
妄想楽しそうだなw

684 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 23:21:26 ID:bbFjwnqI0
>>663
こんな事態ですよね?

アメリカの経済学者ラビ・バトラ博士

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て
崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。」

「資本主義の崩壊は世界的なバブル経済の崩壊に端を発する株式の大暴落
から始まるだろう。資本主義は花火のように爆発する。」

「世界同時大恐慌の入り口は2005年。そして2010年までに
『搾取的資本主義』は崩壊するだろう。」

(大恐慌・資本主義の崩壊によって)
「日本と世界は同時に崩壊する。」



685 :名無しさん@七周年:2007/09/10(月) 23:21:27 ID:pmpI1oEP0
>>682

アメリカだけの問題にしちゃ失礼だろw
国内の問題だつーのw

アベちゃんはハゲタカとかの国内への干渉を阻止してたからなw

686 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 23:22:53 ID:Nk0WfbPt0
>>664
>>666
今回の為替変動に、介入を疑いました。サーセンwww

687 :名無しさん@七周年:2007/09/10(月) 23:24:08 ID:pmpI1oEP0
>>683

そーそー ウチらにとっては妄想であってほしいが

チミには「夢」かもなw

688 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 23:30:00 ID:fo0LOuPq0
>>687
いい子だからこれにでも書いてろよ。

つ チラシの裏

689 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 23:34:29 ID:pND5Kzfi0
>>562
現にGDP統計に帰属家賃とか農家の自家消費とかが含まれてるんだが。
実際にお金が動かなくても、お金に換算できる財やサービスが
生産されたのであればGDPに極力含めるんだよ。

690 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 23:36:40 ID:n0qNiSfH0
日本オワタ(T(T(T(TOT)T)T)T)

691 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 23:37:08 ID:ItA0o1f80
さーこっからが本当の地獄だぞ
竹中の目先の景気回復は終わった

規制緩和で過当競争で少子高齢化に拍車をかけた歴史的大罪
の効果を目の当たりにするぞ・・・

692 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 23:37:18 ID:ItRjroxh0
>>686
ぜんぜんおk

民主も幹部がゼネコン小沢とジャスコ岡田だもんな
利権ありすぎwジャスコが非正規雇用を語るとかwww
もしや管を担ぎ上げるのかああああああああ

693 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 23:37:32 ID:657huYlQ0
WE導入で解決

694 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 23:38:00 ID:pND5Kzfi0
おっと、>>689>>652へのレスね。

695 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 23:38:16 ID:p9250wvN0
内需が縮小してるんだからしょうがない罠

696 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 23:40:10 ID:n6hHjjCi0
>>652
見落としてた。
中古品はGDPに含まれません。 中古品の売買におけるサービスには含まれるけどね。

上で書いたはずだがな

697 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 23:41:09 ID:8hM/6lSU0
>>670
ようやく97年レベルかね。
97年と言えば、「古き良き日本経済」が機能した最後の年なので、
ここまで戻したということには、一応意味があるのかもしれない。
株価自体は、実質的には97年レベルをはるかに越えているからね。
(日経平均は銘柄入れ替えしているので比較できない)
経済政策のIFとしては、この辺りがとても気になるところ。
1 95年超円高の後、ミスター円こと榊原財務官が登場せず、
  そのまま自然反動に任せた場合
2 新党さきがけのバカどもがハッスルせず、消費税が3%のままだった場合

698 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 23:41:59 ID:wQyQC49r0
実感のないまま好景気とやらが終わりますたwww

699 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 23:42:00 ID:yoi3QLD00
>>693
また労働者から搾り取っても
同じ事の繰り返しどころか、内需完全終了で更に悪化。

700 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 23:42:45 ID:kH/XCYoc0
選挙前の結果なのに、全部民主のせいw
年金も景気も、全部民主のせい
安倍ちゃんは悪くないw

701 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 23:43:05 ID:ItA0o1f80
>>698
俺もだw
むしろ残業が増えて地獄だった・・w

702 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 23:43:47 ID:n6hHjjCi0
97年以前と比較しても意味が無いように思うのは俺だけなのだろうか・・

703 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 23:45:09 ID:Nk0WfbPt0
日本も終わりだけど、相場が一斉に急降下してるぞ。
ダメリカもオワタ?

704 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 23:46:01 ID:wqiBnVsE0
痛みに耐えて耐えて耐え抜いた結果がコレw

705 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 23:46:56 ID:fo0LOuPq0
>>703
ダス底抜けたな。

706 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 23:47:52 ID:sFG/Ab1t0
今、美術品、骨董品がバンバン売れてるよ。
欧州の外国人、それから中国人もいいお客さん、日本人の客は1割くらい
古伊万里専門だけど、仕入れて一ヶ月寝かせて五割乗せてもすぐ売れる、
ここ一年くらい毎月4、5千万捌いて荒利は2、3千万、笑いが止まらん。


707 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 23:48:42 ID:Qr3Z+oKT0
メッキがはげたら落ちるの早いぞw

そうそう、社会補償費増で増税も確定な。
仕事がなくなるのが増えるから凄い事になるぞ。
そういう層は貯金も無いからな。

708 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 23:49:39 ID:yoi3QLD00
>>703
日本の株価はアメリカ追従だからなw

自国の通貨が高くなる事に
負のイメージを持つってのも妙な感じだ。
理屈は分かってはいるんだが…

709 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 23:50:23 ID:TDnifhBO0
今まで唯一好調だった輸出が円高で落ち込んだだけでしょ。

710 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 23:53:44 ID:kwZp1IZL0
>>29
>戦後最大の好景気(笑)
イラク戦争後ということなら正しいw

711 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 23:54:29 ID:7NwzwC4N0

民主党と地方愚民が改革の足を引っ張ってとうとうマイナスか。

ある会社で真面目で優秀な都会人の社員とサボリで無能でコネ入社の田舎者の社員がいました。

ある日、田舎者の社員が大切な取引先で失礼を働き逃げたようです。

取引先から激怒の電話がかかってきてそれを取ったのが都会人の社員でした。

長時間平身低頭詫びてなんとか取引をつなぎとめました。

ですが田舎者の社員は反省どころか今日も早々と飲みに行ってしまいました。

都会人の社員は会社を支えるため今日も遅くまで残業です。

さすがに疲労が溜まり能率が下がってきました。

ここままじゃいけないと思い立ち心を鬼にして無能社員を邪魔にならない部署に配置転換して合理化するよう提案を出しました。

コネ入社の田舎者社員は裏でコソコソ画策し都会人社員のアラ探しばかり始めました。

一度は稟議を通った提案だったのですがコネの力で改革が阻止されようとしています。

さてこの会社はこの先どうなるでしょうか?



712 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 23:55:36 ID:yoi3QLD00
>>707
不景気で増税なんて無理、あるとしたら国債発行。

713 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 23:56:46 ID:Gm/9hfFp0
個人所得が落ち続けてるから、当然か

714 :名無しさん@八周年:2007/09/10(月) 23:58:24 ID:NR88MhIPO
これって世界同時株安が足ひっぱってんじゃないの?


715 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 00:00:04 ID:cURCTdHw0
労働基準法の厳格適用と派遣制度の即時廃止で、景気は確実に良くなるんだが。

タコが自分の足を喰いながら、「太らないなぁ」と悩んでるようなもんだ。

716 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 00:00:35 ID:a44VQb3JO
>>711
おいおい民主はまだ国会で何もしてないぞw

717 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 00:02:41 ID:TqWmcsBG0
>>692
岡田は内需が縮小すると困る企業だから必死でしょ

718 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 00:03:07 ID:5SEEqNuT0
戦後最大じゃなく戦後最長。
極微増だけど

719 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 00:05:18 ID:ebVAVko/0
>>716

そのとおり。

何も有益な事をせずに足を引っ張り続ける。

政権取ったらきっと日本も地上の楽園だろうなwww

その時は地方愚民ども思い知れ。

絶対に許さんぞ。


720 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 00:05:22 ID:a44VQb3JO
>>714
>>1をよくよめ。4-6月期の統計つまり同時株安も参議院選も関係無い。

721 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 00:07:16 ID:qP0eAY0H0
郵政民営化で340兆の金が市場に流れる?

ほとんど銀行の不良債権ですからwww
銀行の不良債権処理すんのに公的資金注入した財源は
郵貯と簡保から出して国債買っただけですからwww

市場活性化なんて絶対しませんからw


722 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 00:07:39 ID:a44VQb3JO
>>719
何がそのとおりだw4-6月期の統計でなんで民主のせいになるんだよ?

723 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 00:10:51 ID:ugCTYv6a0
>>722
多分セコウにレスするだけ人生の無駄だよ。

724 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 00:13:22 ID:p9bxMSJr0
勝ち組   株主・経営者
負け組  社員・公務員・派遣・フリーター


725 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 00:13:25 ID:ujSX9Bmw0
DJIA,−50近くじゃんwww駄目だなこりゃ。明日も爆下げだな。ホルダー御愁傷様。

Dow Jones Industrials
ttp://www.e-yourguide.com/finance/

726 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 00:15:11 ID:ujSX9Bmw0
うはwwwDJIA.、猛烈な勢いで爆下げ中wwwwオワタwwww買い豚死亡wwww

Dow Jones Industrials
ttp://www.e-yourguide.com/finance/

727 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 00:16:24 ID:VNhfvuwJ0
>>724
公務員は勝ち組じゃね?
年金も退職金もあるし

728 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 00:17:20 ID:NwPPbKh90
おまいらがサービス残業をして国家の恩為に
挺身報国すべき。

729 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 00:17:27 ID:ugCTYv6a0
>>727
今まではそうだが今後はそれも怪しいと思われ。

730 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 00:19:45 ID:ySon6Kcm0
セカンドインパクト後の      大ナイアガラきた?????????

731 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 00:20:08 ID:GI+x30VF0
マイナス成長ならまだマシ。
虚数成長に入ったら終わり。

732 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 00:23:16 ID:/4t9NgEB0
アメリカ株が大暴落中
2時間で-2%

733 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 00:24:23 ID:+uoJiz4p0
日本国家の弱体化に歯止めを
http://www.business-i.jp/news/sato-page/rasputin/200708290010o.nwc

734 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 00:25:28 ID:ugCTYv6a0
>>732
前日比-70jなんか暴落に感じなくなったw

735 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 00:27:32 ID:j5JADtrf0
うわ、アメリカマジヤバい!
そういえば今日は9.11

736 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 00:31:42 ID:IFxFIRUu0
【「この額では厳しい」 大阪の在日女性、実名で心境告白 】

大阪府八尾市に支援者が用意した2部屋のアパートで暮らす。(無料支援)
毎月約17万円の生活保護と、支援者からのカンパが頼りだ。
将来は日本国籍を取得し、ソウルに住む家族も呼び寄せたいというが、
「いまの生活保護額では厳しい」と悩む日々だ。

http://pds.exblog.jp/pds/1/200611/30/52/f0091252_11557100.jpg

【国内】生活保護費1000万搾取 「収入ない」元指定暴力団組員の韓国籍の趙英樹容疑者に逮捕状[03/05]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1173060574/

>生活保護費を水増し請求するなどして東京と大阪の福祉事務所から計約1000万円をだまし取ったとして


「おにぎり食べたい」と日記残し…働けないのに働けと言われ、生活保護を辞退した男性、自宅で死亡?
ttp://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1002387.html

737 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 00:46:38 ID:19rKhyQk0
それにしても外資が買い増した上に
ちょっとした株ブームが起きた上に
空前の好景気(笑)だったはずの日本の最高株価が18000円ですか


もう、この国の庶民は一生幸せにはなれないね
一度で良いから本物のバブルを経験してみたかったです(^_^)

738 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 00:51:08 ID:i8XYBII80
>>143
国債は国民の資産でもあるから厨がわかっていないのはこれだよなw
信用の源泉たる人口集団の減少・劣化で円の価値を保証できなくなったらout。

739 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 00:54:00 ID:fybMn7Wn0
>>737
それは日経の銘柄入れ替えの逆マジックだからw
銘柄入れ替え前は、数十年に渡って完全にリンクしていた
大証250を見れば分かるが、2005年前後のピーク時は
日経平均は32000円程度相当になっていたと考えるのが合理的。

740 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 00:58:46 ID:ugCTYv6a0
>>739
それかTOPIX見た方が実態に近いよな。

741 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 01:00:05 ID:8XvoNUPz0
ということはまた景気後退したら一万円割れなんていうのは十分にあるってことか・・・

742 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 01:03:49 ID:453NCb720
プロジェクトX的なものをまた始めないとダメだよ。
NHKでは珍しく日本の誇りについて語っていた良い番組だったしw
テレビばっか見て居るとだめなんだけど、国民の大半はネットのコアな部分まで見ないから情報鎖国状態でしょ。
ユダ公への反撃の機会はそうはこないだろうけど、対策は何重にも打つべきだと思う。

743 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 01:04:18 ID:j9BkDeNB0
>>739
それはないだろ
日経三万九千円の頃って東証のPER60倍くらいだろ?
2006年頃ってやっと企業収益がそのバブルの頃を
僅かに上回った程度でPER20倍くらいなんだから
単純に当時の1/3位と考えるのが妥当だろ。

744 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 01:04:56 ID:l180WsDb0
>>739
ちなみにその計算だと今はいくらくらい?

745 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 01:05:22 ID:b0a2+uMaO
1ドル50円平均株価2000円までは辛抱するのじゃ。

746 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 01:08:22 ID:j9BkDeNB0
>>743
もとい40倍くらいだったかな。
どちらにしろ今より遙かにPERが高かったのは間違いない。
何せバブルと言うくらいだし現実にそのPERに見合った
経済成長も続けていたしな。

747 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 01:09:23 ID:5t+rfeUT0
今、建設業界は建設開始できなくて、完全に日本中でアウト状態

これが来月辺りから影響してくる かなりの建設会社が倒産する模様

748 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 01:09:35 ID:ijPdabD+0
PERなんて景気が悪くなれば何の参考にもならん

749 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 01:10:14 ID:/4t9NgEB0
>>747
許認可がらみの話?

750 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 01:12:24 ID:LFvAavOp0
アメリカや韓国みたいにクレジットで借金しまくってでも
消費するってことはしないからな〜日本人は
借金してでもパチンコはやるんだが

751 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 01:13:53 ID:5t+rfeUT0
>>749
そうそう おれん所の地域では、かなり先月から建築屋が倒産してるし
資材屋なんかもかなり、暇みたいだしやばいよと言ってた

752 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 01:14:14 ID:453NCb720
宇宙発電を盛り上げるのはどうだ?
一つの希望だと思うんだが?

753 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 01:18:24 ID:ySon6Kcm0
>>752
実用化まで20年って言ってたぞwww

754 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 01:19:59 ID:Ox1XVo9b0
>>751
資材屋でも鋼材関係は大丈夫なんじゃないのか?
期限付きだろうけど

755 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 01:20:50 ID:nPLT+XfG0
ちょっと海外が不調になるとボロボロだなw
内需切り捨ての虚像景気

756 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 01:20:55 ID:Sbe2T/iO0
>>752
宇宙発電の奴が全国くまなく消費してサービス業に還元してくれればそれもおk。
そう考えると道路公共事業が一番効率がいいのかもな。

757 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 01:22:17 ID:ugCTYv6a0
>>752
そーいうのは余力のあるときにやるもんだ。

758 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 01:23:26 ID:4QjIUTXD0
民主の支持率が上がるとGDPは下がるのか。


759 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 01:24:03 ID:453NCb720
>>753
随分と早いんじゃないか?
もっと早める為に広報活動でもしようかなw
そしたら日本に活気が戻るかも試練w

760 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 01:27:51 ID:TqWmcsBG0
>>756
これから全国で消費が増えるのは医療介護だろ
何故か切り捨てちゃったけど

761 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 01:32:31 ID:Sbe2T/iO0
医者や看護士は忙しすぎて使う暇が・・・
補助を大きくしても人を簡単には増やせないし。

762 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 01:40:01 ID:19rKhyQk0
この国の医療に対する姿勢は
ここ診療報酬切り下げ→薄利多売→医療費抑制の繰り返しだよ
はっきりいって「経済効果」は期待できない


まぁ騙し騙しでやるだろうから医療崩壊は無いと思うけどね

763 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 01:43:09 ID:vh/ETI6z0
先週都内に5000万のマンションを30年ローンで買ったばかりなんだが、不安になってきた。
バブル崩壊直後にマンション買って、結局手放す羽目になった叔父の顔が浮かんできた;


764 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 01:45:19 ID:o+xpbsZL0
またでたよPER信者www

765 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 01:46:26 ID:31I0WQFh0
>>758
逆だろう、不況になったから自民の支持が落ちていっている

経済が好調だったら参院選の敗北もなかっただろう
年金問題も対策を打ち出していたし、大臣の更迭問題などは枝葉の部分

政権党として何とかして衆院選のおこなわれる二年以内に経済を上向きにしなければ
民主党が勝ってしまう
民主党が政権を取っても経済が再生する可能性は低いと思うがそれとは関係なく

766 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 01:47:21 ID:5t+rfeUT0
>>763
樹海逝き

767 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 01:48:36 ID:ugCTYv6a0
      (;;::;;:   ;;;;) ;;:::)
     (;;::; (::;; ∧∧ ;;::;; )
    (::: (;;:: (;゚∀゚)  :::::) ←高値掴みの>763
   (;;: (:::  (::;;;U U ::;;;゙゙);;)
     (,,゙:゙:;;;;;,,,(::;;;;;;;;);;;;;;:::):::;;;;)
     ヾ(,,;;;;ノゝ::;;iii //;;;;)
        ヾヽi:;;;iii|//   
         ヾ;;;iiiii/
          |::;;;iii|
          |::;;;iii|
          |:;;;;iii|
          |;;;;iiii|
          |;;;iiii;|
          |;;;iiii;|
       .jrjjrj从wjwj从   ┳┳┳┳┳┳┳┳
     jwjjrj从jrjrj从jwjwjjr .┻┻┻┻┻┻┻┻

768 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 01:55:37 ID:453NCb720
しょうがねえよ安倍があの状態なんだから。
国を売っても国民を守りたいんだろうと思う事にするw
みんなが一丸となって自分に出来る範囲で国を守って行けばおkだろ。
俺達ネット民には非ネット民に出来ないことをサポートしていけば良い。
みんなで頑張れば分断工作なんぞに負けはせんよ。背中に日の丸がついてるから!

769 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 01:57:40 ID:68vjJgnK0
>>765
あのう、日本は現在、いざなぎ景気を越える好景気なんですが・・・
不況ってなんの冗談ですか?

770 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 01:58:32 ID:RrHm5Rhr0
奥田と小泉に内需を破壊された日本

771 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 02:01:25 ID:vr1fnuquO
内緒は建築業界のヘマで崩壊しはじめたのはガチ


772 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 02:02:28 ID:3AyKbMnQ0
一方トヨタは世界一wwwwwwwwwwww
何故かGDPはマイナスwwwwwwwwwwww

773 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 02:02:46 ID:31I0WQFh0
>>769
GDPが下がることを不況といわないなら、不況の定義ってなに

大企業が過去最高益を上げても不況は不況

774 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 02:04:08 ID:453NCb720
次は、お前らがプロジェクトXに出る番じゃね?w
頑張ろうぜw

775 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 02:07:57 ID:Sbe2T/iO0
>>769
データや数値なんて関係ないな。
投票に関係するのは有権者の生活実感。
ぶっちゃけ死ぬほど金があっても有権者が
金がないと感じていたら、金がないことになってしまう。

776 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 02:10:22 ID:ijPdabD+0
日本は人口が減るんだからマイナス成長がデフォ
年寄りばっかり増えるのに高度経済成長期みたいに生産性が伸びるわけない

777 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 02:11:08 ID:ugCTYv6a0
>>775
これだな。

つ ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1189434340/

778 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 02:11:10 ID:NrzerGcd0
阪神が優勝すると景気が良くなる
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1189425354/

779 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 02:14:25 ID:7tAOtcaE0
部落だヨッ!全員集合

ブ・ブ・ブラクの大爆笑
2chを回れば犯罪者
笑ってちょうだい今日もエタ
命の保障はありません

ブ・ブ・ブラクの大爆笑
解同ますます元気です
今日の恐喝なんだろな
力いっぱいぶつかるぞ

もしも部落を部落と言ったら・・・逮捕(笑い!)
もしも臭いものを臭いと言ったら・・・逮捕(笑い!)
部落怖い(笑い!)

ブ・ブ・ブラクの大爆笑
糾弾会場隣保館
てぐすね引いて待ってます
私刑をみなけりゃ損をする

ブ・ブ・ブラクの大爆笑
食肉土建に暴力団
警察教師に小役人
穢れたところではじめよう
穢れたところではじめよう

780 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 02:14:32 ID:uGI+x6+h0
地震の影響でしょ。

本当は日銀の利上げが悪いといいたいけど、ここはぐっと我慢。

781 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 02:17:11 ID:R1xMTay/0
>>769
多数の国民に恩恵が行かない好景気なぞ
不況と大差が無いって事さ。

782 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 02:19:44 ID:68vjJgnK0
>>781
それは、あなたの努力が足りないからでは?
きつい言い方かもしれないけど、日本はいざなぎ景気を越える好景気
なのだから、実感がないのは、あなたが努力していない証拠。

783 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 02:21:29 ID:afT1OLzt0
民主に政権交代で、さらにマイナス加速か。

いいなぁ、公務員もマスコミも不況が関係なくて。


784 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 02:22:15 ID:pYZjaLFl0
好景気なんて都市部だけだったからね。地方はもうとっくに終わってるよ。

785 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 02:24:55 ID:carPZSf30
金メッキが剥がれた景気回復

786 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 02:26:48 ID:ijPdabD+0
地方は公共事業削られたのが全て
いい加減寄生虫死なないかな

787 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 02:27:05 ID:vr1fnuquO
地方なんか仕事が無くて困っているのに

788 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 02:27:53 ID:b/aeiQXx0
つうか好景気は都市伝説だな

789 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 02:30:22 ID:wzgP3W440
いざなぎ景気に対していざなみ景気とか言ってたっけか?

死後邪神化して「一日に100人国民を縊り殺す」(うろ覚え)と
千曳の岩を前にイザナギに言ったイザナミの呪いそのまんまになってるな

790 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 02:31:34 ID:Sbe2T/iO0
>>782
自民はそれを言っていたから負けたのでは?
まぁ自民も努力が足りなかったよね。

791 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 02:35:04 ID:b/aeiQXx0
勇み足景気
腰砕け景気

792 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 02:36:20 ID:GFH47vJo0
10%インフレで消費税5%UP時代がすぐなんでしょ。
おまけに5%ぐらいマイナス成長したら、
もう、どんだけ〜って言いたくもなる。
所得20%減時代突入だろうな。

公務員になりたいな、公務員になりたいな、
何やっても捕まらない公務員様は天下人だな。
律令体制時代と変わらない日本に乾杯!
ラリラリラリ〜♪ウッヒョ〜♪



793 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 02:36:23 ID:o9p4zm5Y0
>>782
半島からいらっしゃったばかりで
日本語にまだ慣れてないみたいですね

国民に向かって言うときは複数を表す「あなたたち」になるんですよ
「それは、あなたたち(国民)の努力が足りないからでは?」

これが正しい日本語です

794 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 02:38:46 ID:fBXyQDAS0
うちは地方の片田舎ですがネット販売のおかげで
10年前の100倍の売り上げですけどね。


795 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 02:40:38 ID:DCKFVue30
>>792
公務員の天下も終わりますけど

796 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 02:41:47 ID:vr1fnuquO
都心部だけ 消費税を上げましょう

797 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 02:43:57 ID:68vjJgnK0
>>790
あなたは、好景気を実感できないのは政治に責任を押しつけるのですか?
いつから、日本人はわがままな性格になったのでしょうか・・・


798 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 02:47:15 ID:BXkl0+q+0
>>797
政治に対してはわがままであるべし
基本は「オレにとって不利な政策をするなら他に投票する」
で多数派にとって都合のいい政策をとるのが民主主義
だから自民党は今回負けた

「政治なんか興味ないです」
「公明党を信じれば救われる」

こういう馬鹿は少なくなった方が良い

799 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 02:47:44 ID:uGI+x6+h0
景気の実感は個人の肌感覚に頼るべきではない。
マクロ指標を見て判断すべきものだ。

そして、今回の景気回復もどきは、金融政策で意図的にピークを抑え続けている関係で、
期間だけはやたら長いけど、成長率はとっても低いし、物価上昇率はまだマイナスだし、
実は景気停滞を維持しているだけといえる。

まあ、失業率が3%切るくらいから、実感と合ってくるのではないかな。
最近やっと色々と値上げが始まって、そろそろ景気本格回復かなと思ったら、日銀はがんがん
利上げするし、アメリカとヨーロッパでドタバタしはじめたしで、まあもうそろそろ下に振れるだろうな。

>>797
釣りだと思うけど、デフレは経済の調整機能を損ねる。
初期条件が良い奴は良いまま、悪い奴はさらに悪くなる。
つまりだ。努力が報われなくなるんだよ。


800 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 02:49:29 ID:453NCb720
>>797
それは違うわw
部下の我侭を受け入れられないような上司が悪い。というか狭量。

801 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 03:09:38 ID:Sbe2T/iO0
>>799
最近の値上げはインフレによる値上げではなく、原料高に寄る値上げでしょ。
値上げ=デフレ脱却にはならんのよ。いわゆる一つのスタグフレーション。

802 :クソみてえな会社行ってゴミみたいな飯を食って :2007/09/11(火) 03:40:53 ID:ipTtjnw00
値上げ と 物価上昇は 違う

最近の値上げは 「原油高」「穀物市場急騰」によるもの

803 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 03:43:08 ID:Wc9y2uVa0
住民税が上がりすぎ

804 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 03:53:17 ID:DCKFVue30
ゼーキンと公的保険の物価が上がり杉(w

805 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 07:43:01 ID:0Yrx5zis0
>>782
何を言ってるんだ?
多数の国民って言ってんだろ。
人並みそこそこの平均的国民に
好景気の利益が充分に還元されてるなら
もっと個人消費が伸びてるよ。

806 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 08:33:46 ID:ugCTYv6a0
>>797
欲しがりません、勝つまでは。ですねw

807 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 09:28:15 ID:ys07v0DH0
>>801
円が高くなってきて

808 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 09:31:36 ID:ys07v0DH0
>>801
円が高くなってきて
原料も安くなってきましたね

尻切れ投稿ごめn

809 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 09:32:06 ID:RFfEq6iH0
【ニートが起業】こんな広告会社を作ったらいいんじゃね?
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1140276681/

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/02/19(日) 00:31:21.83 ID:/Py0V4Zf0

大型の宣伝トラックや、路線バス以外のラッピングバスは、排気ガスを出して走る。
路線バスのラッピングバスはお客を乗せるが、路線バス以外は回送と同じ空のバス。
地球温暖化、環境問題も考えなければならない。

そこで、鉄腕DASHでやってるソーラーカーのような車を宣伝用に改造して、
排気ガスを出さない、ソーラーカーの宣伝カーを作る。
それを使って広告会社を作る。
スポンサーが付くようになれば、あとは走らせるだけで儲かるぞ。

会社作って起業するのもいいんじゃないか?

810 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 09:45:58 ID:RLot2fs40
>>801
スタフレでもインフレにさえなれば流動性の罠から抜け出せるので、何でもおk。

811 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 09:54:15 ID:Rbo0xe7A0
>>795
どこが?
民間に比べればすごい優遇されてるよ。

812 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 10:10:04 ID:9HuvNV/U0
2050年までに、日本の人口は9000万人を割り込むのがほぼ確実らしいね。
ただし、このまま少子高齢化や経済不振が続いた場合の見込みだけど。
当初は1億人すれすれと予想されていたから、そこから考えればここ2、3年で
かなり下方修正されてきたと思う。

他の多くの先進国は移民の流入や出生率の上昇で当初の予測が人口の
減少から増加になったり、減少幅が縮小すると上方修正した所が多いけど、
日本はドイツやイタリアと同様もっと人口が減っていくかも。

しかも減ると同時に、それ以上のスピードで税金や社会保障などの公的
負担が重くなったりアメリカみたいな完全な福祉の自己責任社会になって
いたりして・・・

813 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 10:27:49 ID:ViKiDZOY0
悲観的な事を少しでも言うとクソウヨに売国奴扱いされますよ

814 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 10:43:18 ID:9VbnB2C90
国債なんか日銀が全部買え!
デフレを何とかしやがれってんだ!

815 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 10:51:05 ID:VZ2y8+Xm0
円安頼み、外需頼み、設備投資頼みもそろそろ限界じゃね?
国内はただでさえ供給過剰、需要不足でデフレなのに。
もっと労働分配率上げるか、信用創造機能回復させるかして
個人消費や内需を拡大させなきゃ駄目なんじゃね?
もっともそうなると改革を逆行させねえと無理だけどな。
株式の持ち合い復活、護送船団方式の復活で株主優先の米型経営から
従業員・下請け還元優先、法人税高めの日本型に戻す必要がある罠。
信用創造機能の回復にはやっぱり土地担保制の復活だろ。
回復して来た地価の上昇にも陰りが見え始めてるらしいし。
要するに日本型資本主義万歳って事でよろしくw
米国のように基軸通貨特権を元にした帝国循環システムがある訳じゃねえし。

816 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 10:53:31 ID:ViKiDZOY0
貧乏人増えまくりのこの現状ですら
格差社会は幻だし、借金も大した事無いし、日本は内需でやっていけるとか
本気で思いこんでる奴らがいるわけで

817 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 10:59:04 ID:BXkl0+q+0
>>812
少子化は将来に向けての最大の懸念事項といってもいいのに
(子供がおおけりゃ、消費も労働人口の減少も福祉問題も軽減するし将来的な地価もバブルをおこさなくても需要がでて価格が維持される)

貧乏な若年層をつくって少子化促進しまくりだからな

フェミで少子化がおさまるか・・・

818 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 11:10:48 ID:9HuvNV/U0
>>817
ロシアを除くG7の中で、出生率が下げ止まっていないのは日本だけみたい。
他の国は高止まり(安定推移)か上昇中なんだってさ。
人口が減っても一人ひとりが今までの人間の何人分もの経済活動をしてくれる、
っていうのなら何とか国は持つかもしれないけど、ここまで貧乏な若者が増えると・・・

819 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 11:16:25 ID:ugCTYv6a0
>>818
まあ没落スパイラルってのはそういうもんなんだろうな。

820 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 11:28:12 ID:jdlt+5EB0
北京オリンピックがある

821 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 11:31:36 ID:9HuvNV/U0
参考までに
G7諸国の出生率(2006年)

米2.09(白人1.85、黒人2.10、アジア系2.20、ヒスパニック2.90)
仏2.01(白人1.90、黒人2.20、北アフリカ人2.30、中近東人2.50)
英1.84(白人1.70、中近東人2.40人、インドパキスタン系2.70人)
加1.64
独1.37(白人1.30人、トルコ中東系1.80人)
伊1.37
日1.32

822 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 11:34:39 ID:PKLfoG020
ほんとうの地獄はここからだ(AAry

823 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 11:37:00 ID:vr1fnuquO
日本社会はマクロで見たら 商店街や農業となんら変わらない

後継者と同じ意味合いの子供が減っているから 衰退は免れない

824 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 11:39:46 ID:RLot2fs40
>>821
景気というか若いのの豊かさに見事に比例してるな。

825 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 11:44:24 ID:GUejHiVN0
もはや、政府転覆しかぁなーーい!

826 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 11:49:36 ID:9HuvNV/U0
>>824
もともと昔から大多数の住民(白人)の出生率が高い子沢山社会の
アメリカ・フランス、長期にわたる景気拡大で出生率の全体的底上げが
起こった英国などに対して、日独伊3国は見事に少子高齢化の進み具合が
似ている。いや、激似といってもいいかも。
特にドイツとは多少の出生率増加効果が死亡者増加や海外移転者増加で
相殺されてしまうあたり、日本と極めて似通っていると思う。
あと産業構造の転換が遅れているあたりとか過去の歴史問題とか男女の
性的役割意識の強さとか、意外に類似点が多いせいなのかな。

827 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 12:28:14 ID:LOu6gQKd0
605 :b層:2007/05/01(火) 23:42:10 ID:TJPVNpz70
■前回衆院選過去ログ
【速報】総選挙投票終了! 各局の議席予想が出揃う
http://makimo.to/2ch/news19_newsplus/1126/1126436591.html
26 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:04:21 ID:Tb6HTBHT0
ざまーみろ、民主wwwwwwwwwwwwwwwww
哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
失せろ売国奴wwwwwwwwwwwwwwwwwww
59 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:05:06 ID:kmOObWrx0
やっぱ自民党圧勝だな。
当然だ。
119 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:06:22 ID:UJ+lM0UV0
これでいよいよ構造改革に本格的に着手できる。
ようやく、日本が少しまともになった。
日本人を信じて良かったよ。。。。本気で泣けてきた。
298 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2005/09/11(日) 20:09:40 ID:nU10rvvLO
(=゜ω゜)ノやった!自民劇勝
511 名前: 松下(本物) ◆3bVLh9KgpU 2005/09/11(日) 20:13:08 ID:uF7+v+Up0
自民単独300議席予想おめでとー!
820 名前: 名無しさん@6周年 2005/09/11(日) 20:18:03 ID:oAW9jZRj0
自民大勝ばんざーいヽ(´∀`)ノ

828 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 12:29:38 ID:iTYj8oTa0
>>827
今見ると、本当にアイタタタタ・・

829 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 12:57:23 ID:JSNR6Y5y0
小泉政権以前の不況といわれてたころのほうがはるかに街の景気よかったよ。
小泉政権になってから売上右肩下がり。
別に努力不足とかじゃなくて、街に金がまわってない。
財布の紐が年々かたくなってるね。


地方住人なら実感してるはず。

そしてとどめの定率減税の廃止の6月から。
どかーんと客足減ったよ。

蜃気楼景気だよ。

830 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 13:01:48 ID:l7k6olrd0
さぁさぁ、貧乏人にはあるのかどうかも分らなかった好景気が終了ですなww

せっかく大量に雇った新卒採用者の皆さんを、企業はどうしてくれるのかなぁ?
また自分ら助けるために見殺しかな?w

2世代に渡って人材育たなかったら、間違いなく国内企業は10年後には
ズタボロでしょうなw
復活するまで100年はかかるわww

831 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 13:13:21 ID:rWdn8Bsz0
ものの値段が上がったよなぁ…
前より我慢するようになったのは確か

832 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 13:54:53 ID:4JGUcJiI0
景気が悪化したのは、民主党が大勝して、企業が不安になったからに決まってるだろうが

833 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 14:14:06 ID:ybeklBeZ0
ミンス大勝は関係ないだろ、常考。。。。
あれは織り込み済みだ。

834 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 14:22:37 ID:FthBkpr+0
これで与謝野が増税の音頭取り続ければ完璧な日本経済死亡フラグだな
ありがとう安倍内閣

835 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 14:27:51 ID:RLot2fs40
所得税増税の影響が出るのは7〜9月期かな。
止めとけば良かったのに・・・・

GDP1%成長すれば5兆円も対GDP比で改善するんだぜ。
逆に1%減少で5兆円も悪化。
増税したほうが財政悪化するのに・・

836 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 15:10:22 ID:JBfdEG1h0
>>834
<与謝野官房長官>消費税問題で「正論を開始してほしい」

 与謝野馨官房長官は10日の記者会見で、消費税引き上げについて「諸般の政治情勢、経済情勢もあるが、
政府税制調査会と自民党税調には、日本の財政状況や社会福祉制度の持続可能性という大きな観点に
立った正論を開始してほしい」と述べ、論議は先送りすべきでないとの認識を示した。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070910-00000085-mai-pol

837 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 15:14:58 ID:ugCTYv6a0
>>832
増税なんかするからだヴォケがw

838 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 15:20:15 ID:WCkZafdZ0
そういえば去年、企業のみに減税しましたな。
景気対策に。
企業は設備投資一回りしているから、設備投資は一服していることは
目に見えてた。
個人消費をあげる政策をやってこなかったツケだ。

てか、物を作ってばっかりで消費を喚起しなければ、売れなくて在庫ばかりになることに
いい加減気づいてほしい。

839 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 15:29:43 ID:w7Uy3/N1O
これだけ年金問題がでてきたら、不安で貯蓄にまわす割合が多くなるわな。さっさと役人は死んでくれよ

840 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 16:09:52 ID:carPZSf30
>>390
なるほど「偽装景気」か。的確なネーミングだね。

841 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 16:42:30 ID:ys07v0DH0
>>839
金利安いよね
純粋な貯蓄には行かないでしょ

842 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 17:19:27 ID:ugCTYv6a0
>>839
自己責任の美しい国だからな。
消費に回してる場合じゃないよな。

843 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 17:21:45 ID:XDed9u+iO
オワタオワタ

844 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 17:33:20 ID:pcYdFiWI0
立派な社会人様達がなんの疑問も抱かずに共犯で作りあげてきた社会だろ
自業自得じゃん

845 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 17:45:29 ID:aUfnKNHq0
俺、派遣で1000万貯まったら
日本よりお金の価値がが10分の1の国に
逃亡するんだ。。。

846 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 17:49:24 ID:piqnDUqJ0
>>845
ていうか、それってどこ

847 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 17:50:46 ID:pcYdFiWI0
社会適合者って
空気読みあって最後死ぬんだろ

848 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 17:50:54 ID:ys07v0DH0
>>846
ラトビアですか?
チェチェニア?

849 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 17:53:31 ID:VplpKPDs0
>>845
まさか韓国じゃないよな。

850 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 19:04:56 ID:7O87c93U0
マレーシア辺りはどうよ

851 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 20:17:25 ID:Zd3OxDWV0
>>849
もうすでに日本は韓国より給料低いんだよ?そんなわけないだろw

852 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 20:29:09 ID:ZRD7IIZR0
タイ?


853 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 20:45:41 ID:p/jZXy0r0
>>806
家族団らん法により

「欲しがりません永遠に」

バージョンアップです

854 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 20:46:44 ID:ugCTYv6a0
>>853
ちょww

855 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 21:17:31 ID:BHhBSulF0
>>845
フィリピンあたりか?死亡フラグくさいけどなw

856 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 21:49:19 ID:Mr8j22IF0
どこかの世代が「ツケ」を払わないとな・・・。

857 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 22:25:11 ID:IE8gHTN40
金が国内で回るようにすればいいはずなんだが。
マクロレベルでは政府・家計・企業が金を使えばそれぞれが恩恵を受ける良い循環に入っていくのはわかってるはず。
でもミクロレベルでは、今の環境下で各経済主体が自己利益最大化を目指すと、自己防衛のための貯蓄や消費抑制に
なってしまって金が滞留したり海外に逃げたりで、ますます悪循環に陥る。
だから政府日銀は、少なくとも企業や家計に金を使わせる雰囲気作りをしなければならないのに、なぜか将来不安になるような
ことばっかりやってる。
最近はもうわざとやってるんじゃないかと思う。

858 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 22:36:30 ID:dbbeN3BaO
こういうスレこそのびてほしいがのびないのは

859 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 22:39:36 ID:FCWsnATb0
>>857
それだけ、切羽詰ってるってことじゃないか?
自転車操業だよ。気がついたらケツに火がついてたみたいな。

860 :名無しさん@八周年:2007/09/11(火) 22:43:35 ID:6Pj0M2Us0

詐欺ばかりしている国だな・・・さすが美しい国w

12 名無しさん@八周年 sage New! 2007/09/10(月) 11:40:28 ID:CajqBl9Q0
>順調に成長し続けていると言われてきた景気が、踊り場に入っていくのではないか
あくまで踊り場と言い張るつもりか



861 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 00:53:59 ID:RaMmEuqM0
>>857
新自由主義は、内需に重点をおかないものなんだろ。
国の体裁は大企業・金融に任せて社会保障を縮小していく。
まんまダメリカに勧められたやり方を追っている。
内需はいらない子、国民もまたしかりで移民でも構わないようにしたんだよ。

862 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 00:56:39 ID:4ku1CZFP0
>>861
中国の富裕層は日本の人口より多い。
日本の貧乏人を相手にはしてない。
ということだな。

863 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 00:59:26 ID:bhgPm9af0
ま、練炭が一番お手軽だなw

864 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 01:03:49 ID:k3ZZoqe80
れ♪れ♪練炭マン
やさしいきみは
み♪み♪みんなの夢守るため

865 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 01:10:25 ID:4ku1CZFP0
>>863
中国製の炭や練炭、ホームセンターで
特売しててお買い得w

866 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 02:23:35 ID:8j/i9OI30
>>861
新自由主義者は、経済は戦争だと勘違いしている。
国民の福祉より、戦争に勝つことが大事なんだよ。
だから、「構造改革なくして経済成長なし。国民は痛みに耐えてくれ。」なんていう
戦時中のようなことを言う。そのまんま「欲しがりません。勝つまでは。」のメンタリティーだな。

経済とは分業による共同作業の推進だというのにね。
そして、変動相場制採用国の不況は、自国の経済政策の責任が100%だ。
よその国の責任にできるのは固定相場制の国だ。

867 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 04:17:59 ID:jhzaQghr0
家庭れんたん法w

868 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 06:51:29 ID:NJue3B9J0
>>857
>最近はもうわざとやってるんじゃないかと思う。
わざとやる理由はなんでしょう?

869 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 08:43:05 ID:lPNi+1o60
 この理由はハッキリしてる。
独立行政法人、すなわち特殊法人関連の公共事業が減ったから。
消えた年金問題で社保庁が叩かれてるが、大きな原因の一つは財政投融資だ。
これで何十兆円も消えてるの分ったから社保庁の連中もやる気なくしたんだろう。
それで、今、独立行政法人は借金返済にもがいている。
返せる訳もないのに。
これがマイナス成長の主因。
今年で土建屋半減したら、少しは景気よくなるんじゃない。

870 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 08:50:58 ID:5ymMRno10
>>866
単に経営者自身の無能の責任転嫁だよな。

871 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 09:42:15 ID:fEXrR2rr0
一億玉砕

872 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 12:40:22 ID:f1bwF2K+O
練炭て 夏場に売ってるのかな

873 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 12:41:59 ID:TN0InjTW0
上海 平均月収3万円w

874 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 13:35:57 ID:3XsFmkvC0
>>873
上海の物価をふまえて実質値でみれば、驚くほどのものではなくなると思うよ。

875 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 16:16:20 ID:n67SAXlF0
デフレ不況を誤魔化してきたことがバレたな

876 : :2007/09/12(水) 16:24:14 ID:X5tlZUFc0
ほんとはずっーと前から緩やかなマイナスだったんだろ( ̄(エ) ̄)y-゜゜゜。

877 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 16:32:37 ID:L8ZIkpI50
コストの増加をカイゼンしすぎたら
GDPの増加までカイゼンしちゃいました

878 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 17:59:47 ID:8j/i9OI30
>>870
それは好景気でもつぶれるような会社の経営者にのみ言うべきことだな。

879 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 18:27:41 ID:5ymMRno10
>>878
さらなる責任転嫁か?w

880 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 19:03:26 ID:rynYLFd90
>>879
デフレがずっと続いてGDPもマイナスなのに、経営者どうこう言う話ではないだろ。

881 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 19:11:23 ID:5ymMRno10
>>880
平成偽装景気はスルーですか、そうですか。

882 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 19:12:23 ID:rynYLFd90
>>881
意味不明??

883 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 19:14:18 ID:5ymMRno10
>>882
それで逃げる工作員多いな。

884 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 19:15:43 ID:rynYLFd90
>>883
マジでわからん

885 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 19:17:30 ID:J5wAS9Wf0
そもそも、机上の数値はいくらでも改ざんできる。
公務員を信用するなw
ドロボーだぞw

886 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 19:20:06 ID:UYChUuA80
大本営発表は、疑ったら限が無い

887 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 19:21:31 ID:jUvL2Xna0
インチキGDPなんか誰も信じてない罠

888 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 19:22:38 ID:edm7altr0
「アメリカ住宅金融アボーン」→ 「円高」
→ 経団連製造業→ 「円安願います」 

889 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 19:28:34 ID:UYChUuA80
円安→材料費高騰→値上げ→円高→グローバル競争力ダウン

さて、どこが美味しい思いをするのでしょうか?

もうそろそろ、ドルだてで考えるのを止めた方が良いのでは?

890 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 19:56:33 ID:Dw/C5QUO0
4〜6月期の国民の肌感覚が
自民を大敗させたんだろうな。

891 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 19:57:49 ID:dkbEXKzK0
>>880
支出性向の高い労働者への分配率の低下が、マイナス成長の要因。
その分配率を恣意的に切り下げたのは、経営者サイドだろ。

892 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 20:32:04 ID:8j/i9OI30
>>887
GDP統計は正しいよ。解釈が間違っているだけ。
名目成長率3%以上は必須。

実質2%成長でも、GDPデフレーターが−1%で、名目成長率1%だと
普通は景気は良くないと判断する。

政府の言う景況判断は、景気拡大期か景気停滞期かを見ているわけで、
景気拡大期の初期は不景気だし、景気停滞期の初期はまだまだ好景気
なんだよ。

で、景気拡大期は長いけど、初期の状態にとどまっているので、長ーい不況
に感じられるわけさ。

893 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 21:35:24 ID:BOWqCg470
>国際競争の為なら仕方ないんだよ。我慢して

と経団連の方はいっておりますがなぜか日本はどんどん貧しくなって
肥え太る支那

894 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 21:44:12 ID:BOWqCg470
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | (     `ー─' |ー─'|  <    国民は死ぬまで低賃金!残業代なし!
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!     \  過労死すれば外人連れてくれば問題なし!
      |      ノ   ヽ  |      \________________
      ∧     ー‐=‐-  ./
    /\ヽ         /
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ

奥田碩(トヨタ自動車相談役、前経団連会長。)

895 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 22:43:21 ID:Jh2Oq0bB0
このままの状況が続き、少子高齢化が進んだ場合・・・
西暦2050年の人口

アメリカ4億3200万人
日本8800万人
フランス7500万人
英国7000万人
ドイツ5900万人
スペイン5000万人
カナダ4200万人
イタリア4100万人
韓国4100万人


日本の将来はドイツみたいになっていくのだろうか・・・?

896 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 22:57:16 ID:nkdBv5jM0
>>895
経団連の提言によると
潰れた日本人の穴は移民で補うらしいぜ。

897 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 23:20:56 ID:Jh2Oq0bB0
>>896
果たして、減った日本人の数を相殺できるだけの分の移民が
日本にやってくるのか疑問があるよ。
ASEAN諸国やBRICs、中南米にしても経済成長の著しい自国に留まって
働くか、一発大逆転の事業チャンスを狙ってアメリカに行くか、手厚い
社会保障と人権などを求めて欧州に行くか、せいぜいこの3つぐらいしか
世界の多くの発展途上国には選択肢がないと思う。

1年間の社会増が200万人を超える世界のモンスター・アメリカ、ここ数年
年間60万人近くが世界各地から流入する英国、以前外国人の移住先として
人気の高い豪州・カナダ・NZ・オランダ・フランス・北欧・アイルランド・スイス。
日本は今のままでこれらの国のようになれるとは考えづらいなあ。

898 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 23:22:13 ID:n8fbHft70
10年間の地獄が始まるな

まあ愚民が死ぬから良いが

899 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 23:25:31 ID:5ymMRno10
>>897
日本が内需脂肪で経済萎んで、移民の自国との物価ギャップが減少したら
日本で働く魅力なんかなくなっちゃうしな。

900 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 23:25:47 ID:0G7PYLIpO
移民で溢れると、治安が悪化し日本人ではなかったストやデモ、焼き討ちが始まる。
経営者子弟の殺害や誘拐が頻発する。
富裕層と専属ガードマンにだけ、銃所持が認められるな。
あるいは各地に、奴隷の隔離施設が作られる
このあたりが、起業のネタかな


901 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 23:29:56 ID:MewoEwxZ0
絶対やばいよ
急速に景気悪くなってるよ

円高でせっかくちょっと盛り返した製造業が完全に死亡する

902 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 23:31:11 ID:Jh2Oq0bB0
>>899
例えばここ数年の為替推移によって、韓国人の多くは自分の国の中で働いて
物価が安く品揃えの良い日本で買い物をするのがちょっとしたブームらしいね。
向こうの大卒初任給は定年が早いためとはいえ既に日本より多いらしいよ。
中国でも上海や香港、シンセンなど沿岸部は教育が進んで経済成長も
著しく、日本は高等教育時の踏み台程度にしか思われていない(だから
日本にここ数年多く入ってくるのは内陸部のガラの悪い下級労働者などが
目立つ)。

要は欧米諸国と比べて、頭脳系の労働者・技術者の流入があまりに少ないってこと。

903 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 23:38:36 ID:nkdBv5jM0
>>900
その頃には、経団連に関連する経営者の一族は
海外に移り住んでるから、関係ないんだろうけどなw

904 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 23:39:23 ID:MewoEwxZ0
とにかく所得が上がってない中で内需はボロボロ

所得を海外製品との競争への補填や、株価配当に使っちゃった結果
とんでもなく弱い経済になってきちゃった。

905 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 23:41:53 ID:5ymMRno10
>>902
頭数だけ揃えてもMade in Japanの質は保てそうにないな。

906 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 23:51:19 ID:Jh2Oq0bB0
>>905
外貨獲得源の製造業は国からもてはやされているようでいて実は未だ
中途半端に冷遇されているし、それ以外でも日本の労働環境の悪さは
最早中南米や中近東など世界各地に情報として広がっている。

今後もこんな状況なら、それ相応の待遇を要求する技術者や金融関係者
などはますます日本で働きたがらなくなると思う。

アジア諸国からも移住先や仕事先・留学先として見放されるようになったら、
その時こそ日本は国際的に『終わる』時なのかもね。

907 :名無しさん@八周年:2007/09/12(水) 23:52:19 ID:xix3PbAf0
>>857
それでも消費税上げの、法人税下げの言ってる基地外が居る。

908 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 00:11:22 ID:KcOP9KB80

派遣のツケがきた


909 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 00:50:34 ID:6Ivu90Gw0
>>903
アメリカ以外の海外に移住したい金持ちなんかいない。

でも、アメリカに行くと貧乏人になる。
他の地域に行くと、もってる金の使いどころが無い。

>>906
変動相場制で管理通貨制度の国は外貨準備は不要。

というか、最近はサービスの輸出入が増えている。
それにともない、貿易収支という単語は無くなり、財・サービス収支となった。

製造業の社員を冷遇しているのは、国の輸出振興政策の不備ではなく、
単に、その会社の経営方針。デフレだと、労働環境悪くても、再就職先が
不安だから転職しにくい。

もともとアジア以外の地域から日本に留学してくる奴は少ない。
というか、留学が多くても少なくてもはっきりいって経済には影響なし。

910 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 01:42:08 ID:c6garWl20
>>909
どうやらデフレ誘導政策も経団連さまのご要望のようだな。

農民は生かさず頃さずよのう・・・

911 :名無しさん@八周年:2007/09/13(木) 05:15:26 ID:ZWkDkfym0
日本のメーカーはこんなに末端の給料削って自分たちに返って来るとは思わなかったのかね?

912 :セクシービーフφ ★:2007/09/13(木) 07:43:26 ID:???0
【景気】 9月の月例経済報告案、基調判断「このところ一部に弱さがみられるが回復」と10カ月ぶりに下方修正へ
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1189636988/

242 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)