5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【妊婦たらい回し死産】「当直医、過酷な勤務状況だった」 3回受入れ拒否の病院、HPで調査結果公表

1 :イカ即売会φ ★:2007/09/01(土) 11:26:50 ID:???0
奈良県橿原市の妊婦の搬送先が決まらず死産した問題を受け、
計3回の受け入れ要請を断った県立医大病院は31日、
当直医の勤務状況や救急隊とのやりとりをまとめた調査結果を、
病院のホームページ(HP)上で公開した。

30、31の両日に「妊婦を受け入れるべきだったのではないか」など
計約50件の苦情が相次ぎ、同病院は
「事情を分かってもらうために積極的な広報が必要と判断した」
と説明している。

榊寿右院長はHP上で
「緊急患者を受け入れるためには患者の治療に対応できる医師の有無が重要だが、
当直医は過酷な勤務状況だった」
と釈明した。

HPには、28日夜−29日朝の当直医の対応が時系列で記され、
救急隊からの連絡を受けた事務員に、当直医が
「お産の診察中で、後にしてほしい」と答えたことなどが詳細に記載されている。

奈良県立医大病院ホームページhttp://www.naramed-u.ac.jp/~hp/
ソース http://www.sankei.co.jp/shakai/jiken/070831/jkn070831045.htm
前スレ http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1188578502/
(初スレ 09/01(土) 01:41)

【社会】 “妊婦、たらい回しで死産”で、通報現場から800mの病院に「空きベッド」あったことが判明…奈良★7
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1188584283/

2 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:27:14 ID:Eth8YxOS0
          | |\                /| |
          | |::.::.\                /.::.::| |
          | |:::.::.:.:.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.:.:.::.:::| |
          | |:::.::.:.:.l∧_∧   ∧_∧|.:.:.::.:::| |
          | |:::.::.:.:.|,, ´∀`)  (・∀・ ,,)<こちらが新しく立ったスレです|
          | |:::.::.:⊂   つ  (     つ .::.:::| |
          | |:::.::.:.:.| ヽノ____Y  人|.:.:.::.:::| |
_____| |:::.::.:.:.|,_,)       (__),_|.:.:.::.:::| |_____
          |_|,.. '"              "'  .,|_|

3 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:27:20 ID:NDaePHXt0
>>2は他所へ行け

4 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:27:23 ID:xq082j1A0
>>1
     ::|  /  ○ |..|
     ::| / ,,_   、|..|、
     ::|<    ̄\|o|/ ̄,i、    ≡三< ̄ ̄ ̄>
     ::|/ヽ___ V __|      .≡ ̄>/
     ::||ヾ|::《 ̄ ヽ`Y/ ̄i| |   ≡三/ /
     ::|.|:::| ゝ--イ ||ヽ-イ:|/    ≡/  <___/|
     ::|.ヾ/o.    ||   ./  ≡三|______/
     ::|  ';:::::┌===┐./
     ::| _〉ヾ ヾ二ソ./       こ、これは乙じゃなくてアイスラッガーなんだから
     ::| :::〈   `---´ト ___   変な勘違いしないでよね!
     ::| ヽ:::ヽ      /::/ /::/|⌒`ヽ
     ::|::ヽヽ:::ヽ    /::/ /::/. |:::::::::::ヽ
     ::|ヽ::ヽヽ:::ヽ  /::/ /::/.  |ヾ:::::::::)
     ::|  /:::::(:::(●):::):::::丶  |、  ::::〈  

5 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:28:36 ID:2mJB7VMY0
そもそも病院側に受け入れ義務なんて無いだろ
こんなこと言い出したら日本中の人間が産科医か助産婦の資格とって
自宅に分娩室を作らんとけなくなるぞ

6 :イカ即売会φ ★:2007/09/01(土) 11:29:26 ID:???0

申し訳ないです
スレタイに★2を付け忘れたです

7 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:32:30 ID:g7p5dQ6D0
医療行政の問題を医師一人に押し付けても、
ますます産科医のなり手がいなくなるだけだな。

8 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:32:46 ID:aOczae2y0
>30、31の両日に「妊婦を受け入れるべきだったのではないか」など 計約50件の苦情が相次ぎ、

新聞によって踊らされた馬鹿が、また奈良県の産科を潰して、
救える命が救えなくなっていく・・。
死ぬほどの激務やってるのに、こんな中傷を受けるような地域なら、
奈良の大淀病院のように産科を辞めざるえなくなるだろうな・・。

こんな日本を悪くするような扇動をする日本の新聞ってなくなったほうがよくね?




9 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:33:24 ID:XYc1Bc0a0

過酷な状況なのに医師の数を決して増やそうとしないのはなんで?w


10 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:33:24 ID:8urvGK9J0
地方の救急体制って県の仕事でしょ。
なんで無能の県知事が叩かれないの。

11 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:34:02 ID:0xPHha/A0
医者は人気の高い眼科とか行かず、産科に強制的に回して人数を
確保すべし。

12 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:35:05 ID:ydFvPGeS0
個人の医院ならいざ知らず、大学病院クラスで見殺しにする感覚で受け入れ拒否する
病院なんてないだろ。
50件の苦情入れる奴馬鹿過ぎ

13 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:38:13 ID:AAvtgGQI0
医師を過酷な勤務状況に置く病院はサイテーだな。
ちゃんと労働環境を整えろよ。

14 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:38:24 ID:ujGOJ41Y0
>9
増やそうとしないんじゃなくて、増えないだけ。
意思は自分の診療科目を自由に選べるから、産婦人科や小児科のような
忙しい診療科に行く医師が減ってる。

ちなみに一番人気なのが内科で、その理由は

「手術をしなくていいから」

15 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:38:31 ID:BirTXZsK0
医者が死ぬか患者が死ぬか弱肉強食の世界だなあ
自分が死なんでも家庭が犠牲になって家庭崩壊だし


16 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:38:52 ID:il+VyLyT0

38歳で、初めての妊娠 なのにどこの医者にも診せてない



まずは母体と子供を守ることを妊婦は考えなきゃ
マスコミの医者叩き合戦に煽られたら、えらい事になるぞ


マスコミってなんでこういう大事なこと報道しないんだろう
今朝よみうりTVで三宅久之さんとかいう人がコメントしてた

「なんで新聞報道にも載って無いんだろう」って


そりゃ医者バッシングしてお祭りさせて煽って視聴率稼ぎたいからさww

17 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:38:56 ID:aOczae2y0
>>9
激務・医療ミスリスクの高さと裁判・新聞による中傷・警察と裁判所は1人でもなくなれば過失致死で産科医に手錠をかける。
さらに、病院は医療費削減で薄給で少子化。
激務・薄給・逮捕・中傷と
こんだけそろえば、産科医は辞めるし、さらになり手もいない。
マスコミが産科医にさせる医師を減らしてるようなもんだ。

こうやって産科医が激減してるのに、どうやって産科医を増やすの?


>>11のように強制的に産科医にでもするのか?


18 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:40:08 ID:UPEXKA/I0

おまえら、もう妊婦にこだわるのは無意味だぞ

19 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:41:01 ID:vhUgqKxZO
>>9
医療費を増やしたくない財務省厚労省が認めないから

20 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:42:22 ID:7l1mQ7Q20
だから医者が安心して医療行為ができるように
代理裁判制度を創出するべきだって


手術行為を年〜回以上やる医者に限ってさ

21 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:44:29 ID:7aEug2Mf0
そもそも38歳のこの女(結婚していなくって同居の男性がいる
時点でDQN確定)が妊娠したのに医者にも行ってなくって
母子手帳を貰う手続きもしていないという常識を知らないDQN。
たぶんこういう人は、例え公的機関が広報に力を入れてPRの紙
を配布しても読むことが無いだろうから(実際に市や県からそういう
のが配布されとるからねえ)人員を雇って一軒一軒ローラー作戦で
PRして回るしかない。それでも事が起きれば
「そんなの聞いてねえよ!」というだろう。
DQNに打つ手なしだな

22 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:44:46 ID:Eth8YxOS0
産科医は理不尽な訴訟を起こされるし、馬鹿裁判官によって
過失も無いのに多額の賠償を命じられるケースが多い。

一部のクレーマーのせいで10年以内に数万人規模のお産難民が溢れることになる。

23 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:44:53 ID:7DMXXAPx0
>>4
頭に残ってるのは何だ?

24 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:44:55 ID:1qZcRL5t0
妊娠はつねに母体の危険と背中合わせ。
かかりつけ医がいないって、どれほど
危機管理意識が欠如してるんだよ。

25 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:45:08 ID:dolotOoT0
そもそも流産の原因はなんなの、胎児の窒息死?
自宅で出産する人もいるし、間に合わず電車内で出産するのを
みたことがある、救急車内での出産とゆー選択はなかったのか
救急隊員はいやがるだろうが


26 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:45:12 ID:XYc1Bc0a0
>>19
そうなんだ。

でも医者増やすしか方法ないとおもうんだけど。
医者が増えても医療費が増えないシステム作りをするしかないね。

27 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:45:25 ID:aOczae2y0
政府→(OECD参加国最低レベルの医療費だけど)日本の医療費は高いんだよ!減らせ!
司法→合併症だろうとなんだろうと、死んだ患者が救える可能性が1%でもあったら医者は殺人者で逮捕だ!
国民→病院はホテル並の待遇をしろ!患者はお客様だ!サービス業だ!金?公共サービスだろ!払わなくてもいい!
マスコミ→医者叩きはすげー視聴率!病院はスポンサーじゃないから叩き放題!僕は正義の味方〜

こんな状態だから確実にWHOの世界最高と評価された日本の医療は崩壊する。
医者と病院の味方は誰もいない。

28 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:45:54 ID:lUUamlRNO
>>19
違う。
来年度から大幅に医学部増員は決定してる。
8月2○日(忘れたが)朝日新聞に大きく取り上げられてるよ

29 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:46:42 ID:7l1mQ7Q20
>>26
医者増やしても産科と小児科にいく医者はいないから無意味
強制させる事はできません

30 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:47:05 ID:wQHRHchG0
>>11
人に無理を強いるなら、最低限三顧の礼で迎えるのが礼儀じゃね?
もちろん待遇もそんじょそこらの医師よりもはるかに高給なのは当然で。

31 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:48:29 ID:QfLWEMyXO
マスゴミは「空きベッドがあるのに受け入れ拒否」
みたいな報道する前に、何故急患の受け入れができなかったのか
病院の背景をよく調べて記事にしろよ、と

32 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:48:39 ID:6lkIK3VW0
家を継ぐ目的以外で産科と小児科になる奴は基地外としか思えん。

33 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:49:28 ID:Eth8YxOS0
>>9
小泉改革のひとつ
アメリカ様が日本を支配しやすくなるように規制緩和をして、自国での対処、
成長ができないようにアホ竹中と組んで金融、医療、農業なんかを壊しまくった結果。
なんでも市場原理化して福祉の精神を蔑ろにしたんだな。

34 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:50:23 ID:WbhqQHSW0
相撲協会もモンゴル語でこれ位の説明をモンゴル国民にすればいいのに

35 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:50:30 ID:aOczae2y0
>>32
家を継ぐつもりでも産科と小児科になんてなる奴は馬鹿。
政府・司法・国民・マスコミのすべてから殺されるのを待つだけ。

産科と小児科以外で継げばいいだけ。
科目変更は簡単にできる。


36 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:51:30 ID:lUUamlRNO
>>32
俺も含めて回りは小児科行きたいって言ってるやつはたくさんいます。きちがい扱いされたくはないな。
あと何年かすれば回復の兆しは見えるかも。
しかし産科になりたいやつはいない…

37 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:51:46 ID:vhUgqKxZO
>>28
大幅ってあれは条件付きだぞw
地方の大学限定で奨学金も用意しなくちゃいけない
全国でたかだか100人も定員増えないんだから焼け石に水だよw

38 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:52:02 ID:1qZcRL5t0
受け入れ拒否、てまるで病院と医師ばかりが悪者みたいだな。
医療行政の責任者である厚労省の役人って、ほんとに気楽な商売だなww

39 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:52:44 ID:UPEXKA/I0
DQN妊婦だったという言い訳は無意味となりますた

【社会】頭を負傷した女児の受け入れ、6医療機関が断る 死産した妊婦と同じ情報システム使用…奈良
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1188567691/l50

40 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:53:19 ID:ssE6/XZA0
医者育成のための費用をコストダウンして医者を大量生産しろ

貧乏人はろくな医者にかかれなくなるかもしれないけど見殺しよりマシ

41 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:54:01 ID:AAvtgGQI0
>>35
他はともかくさ、国民は医者なんか死ねとか言ってないでしょ。
ちょっと被害妄想すぎるよ。

42 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:54:03 ID:ze94gUI3O
>>31
マスコミにそんなこと期待しても無駄。
できることは、情報を受けとる側が「マスコミがキャンペーン
はってるなら逆をすればいいんだ」と賢くなること。

43 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:54:10 ID:dtfpU/O20
臨月まで一度も病院いかないなんて
どんな密入国者だよ

44 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:55:31 ID:aOczae2y0
>>33
そこは違う。
小泉がやったのは医療費の削減(診療報酬のマイナス改定)だけ。
オリックスがやろうとした病院の株式会社化とかはなんとかふんばって阻止したので市場原理はあまり入ってない。
むしろ、市場原理とは逆の診療報酬による共産主義がごとく一定価格が病院を苦しめてる。
それを知らない国民と馬鹿マスコミが病院は儲けてると報道を続けるわけだ。

小泉も悪いが診療報酬下げに誰も反対しないのが問題だよ。
診療報酬が下がったから下がった分不採算部門をやる体力を病院がなくなった。
産科を辞めたところがさらにあつまる。


45 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:58:00 ID:DXr63wC30

妊娠の女性(38)は29日

午前3時前

買い物に出かけたスーパーで腹痛を訴え、救急車に乗りました。

46 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:58:08 ID:lUUamlRNO
>>37
そうかも。
それでも確かな一歩だからこれからどんどん政策が進む!!…はず。。。
あんまり期待は出来ないが。

47 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:58:32 ID:aOczae2y0
>>41
国民は結果として産科医は死ねといってるんだよ。
>>1の電話50件がすべて。

奈良の大淀病院ごとく、味方は誰もいない、産科は辞めるしかない。




48 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:00:23 ID:AAvtgGQI0
>>47
電話50件って、ものすごく一部の人達じゃない。
TBSなんて何万件も苦情がいったりするのに。

49 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:01:42 ID:il+VyLyT0
>>41

国民は医者なんか死ね! と言ってるよww
マスコミに洗脳されて

マスコミは誰からも批判されないからなんでもあり

50 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:01:50 ID:NGy8yvR50
日本人は子供嫌いなんだろうな
いまだに子供がトラックの合間を命がけで自転車通学してるしな

51 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:02:35 ID:WKAnHDILO
救急科の当直医師が15年前8人、現在3人て朝日新聞に出ていたんですが素朴な疑問なんですがみなさんどこに行ったのでしょうか?
家内曰く、どこかの病院[待遇面のよいところ?]に集中してるんじゃないかと


52 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:02:54 ID:+3+ksZxz0
官僚と老人と生活保護が栄える国


美しい日本


53 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:02:58 ID:3pFHJ5tX0
>>44
反対したら干されるからね。
日本の法律案は基本党議拘束かかってるから。

アメリカなんかだと政党より個人の意思や地方の住民の意思が優先されて
党議拘束なんかかからないんだが。

54 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:03:34 ID:GDi+SRls0
うちの近所の産科は、2代目は内科になった。
小児科は、2代目も小児科だ。

55 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:04:15 ID:L808wWth0
妊婦とかに関係なく、とりあえず拒否がデフォなんだろ?

奈良って

56 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:04:43 ID:lUUamlRNO
>>51
待遇うんぬんより、大変でないところに移ったと考えた方が普通かと。

57 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:05:14 ID:idxNByuA0
>>40

まず、
医学生に6年間で投入される税金は、実は500万円程度といわれております。
これは4年制の工学部の実験系よりも安上がりです。
では、私立医学部の学費はどうしてあんなに高いの?という話になりますが、
附属病院の維持や高度医療の治療費、研究費などに使われているわけで、
医学生のために使われているわけではないのです。

次に、
医学部の入学定員を抑制したのは財務省とその意を受けた厚労省です。
医師の増員による医療費削減を嫌ったと考えられております。
では、医師の収入を下げるべきだ、との意見がありますが、
そもそも医療費に占める医師の人件費はせいぜい15%であり、削減効果が低い上に、
優秀な人材を確保できずに、医療水準の低下を招く結果となります。
本気で医療費削減をするつもりならば、製薬会社の利益を削って薬剤費を下げなければ
ならないのですが、広告主である製薬会社をマスコミは批判できず、役人も天下りを餌に口封じされている情けない状況です。


58 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:05:21 ID:AAvtgGQI0
>>49
ほんとに多くの国民がそう思ってるんなら、こんなもんじゃないよw

59 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:05:35 ID:il+VyLyT0

国民は医者なんか死ね!   と   マスコミにあおられて騒ぎ

医者なんか馬鹿らしい職業と成り
結果

医者の質が下がり





国民はが死ねとなってしまう
全てマスコミの報道が原因なのに




38歳で初めての妊娠って、高齢出産ジャン!
なんで医者にいかないのよ!
38歳の女には母親も女の友達もいないのかよ!


60 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:05:36 ID:Eth8YxOS0
>>44
実際あの手この手で大病院を潰れやすくしろと年次改革要望書に遠まわしに書いてあるし、
その件で竹中はリップルウッド、メリルリンチの担当者と17回も会談しているが。

61 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:05:39 ID:aOczae2y0
>>48
TBSとたった一つの病院の規模を考えろよ。
TBSは数万の苦情を処理できる能力も金も施設も人もあるが、
病院は診療報酬を減らされて金がなくなって、
せいぜい数十人の電話受けで対応できると思うか?

さらに電話以外の抗議があったとも予測できるしな。

もちろん、国民だけじゃないが、政府・司法・マスコミとこれだけ味方がゼロな状態も珍しい。
産科医は幾らがんばっても味方がゼロなら無駄。


62 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:06:03 ID:0PJBLyKJ0
奈良県だけは住めないな、あと関西

63 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:06:10 ID:x09PkpvU0
東京都の国公立の病院の70lは赤字。国民も大して保険料払っていません。充実した医療なんぞ当てにしない出下さい。

64 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:08:36 ID:1qZcRL5t0
医療を食い物にしているのは製薬会社だろうな。
T田なんて30代で年収2000万。

65 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:08:36 ID:3pFHJ5tX0
>>51
引退した可能性もある。
やめた可能性もある。
独立開業の可能性もある。

66 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:09:05 ID:il+VyLyT0
>>58

いやいや、マスコミで学校は完全に崩壊したように、「多くの」じゃなくて
「一部の」国民によって医療も崩壊するんだよ

一部の意見を取り上げてはセンセーショナルに伝えるマスコミが原因でね
どこのTV局も、38歳で初めての妊娠なんて触れて無いじゃん



視聴率しか考えてないTV報道
その先には日本の社会の崩壊www

67 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:09:39 ID:pXLXr4VJ0
38歳にもなって医者にも行かず、妊娠8ヶ月にもなって夜中の3時にスーパーうろうろするようなDQNの子供は、生まれても生活保護費が増えるだけだから良かったんじゃないの?

68 :57:2007/09/01(土) 12:09:45 ID:idxNByuA0
訂正。

×医師の増員による医療費削減
○医師の増員による医療費削増

69 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:10:51 ID:6Rc87liq0
>>59
最近のマスコミによる官僚叩きに通じるものがあるな。
マスコミ栄えて、国滅びるか。

70 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:10:53 ID:aOczae2y0
>>60
オリックスがその動きにのっかってアメリカに無認可高額薬品の代理店作ったくらいだからな。
話があったのは事実だが、結局実行はできなかったんだよ。

で、やったのが診療報酬の大幅削減。
よく削減率1〜3%なんて少なそうに見えるが、コストの部分を無視しての削減だから、
100円のものにコスト90円かかっていたのものが、
99〜97円になれば、当然、利益は10〜30%のマイナス。

このダメージがあまりに大きい。

後、これが小泉改革の成果は知らんが、医局改革。
教授が絶対な権力を持っていた時代は、悪名高いが「とばす」ことによって、
それこそ「強制的に」医師を充足させていた。

71 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:11:19 ID:il+VyLyT0


病院に苦情の電話かけまくって、「病人や入院している家族」 からの電話を繋がらなくする妨害行為DQN




72 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:13:23 ID:lUUamlRNO
>>67
自分の子供がDQNで病院をたらい回しされて死んでも同じことが言えるのかよ。

73 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:15:14 ID:aOczae2y0
>>51
一番一般的な逃げ道は「開業=診療所を開く」。
診療所は毎年増えて、病院は毎年減ってる。

診療所は入院施設がなくてもいいから9時〜5時で帰れる。
当直も不要。

74 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:15:17 ID:3VtXajCm0
病院に激励を送りたいけど、メールアドレス書いてないな…。
電話なんかしたら余計迷惑かけるだろうし…。

でもきっとそんなこと気にしない厚かましい苦情しか届いてないんだろうな。
応援してる人たちも大勢いる事を迷惑かけずに伝える方法ってないだろうか。

75 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:15:51 ID:+EPmylkxO
>>58
無知も無視も一緒だよ。

76 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:16:11 ID:Ft4qUFkP0
そりゃ当然、


日頃診察に来る大人しい妊婦>全く知らない飛び込み妊婦、だし
病院のベッドもそういう妊婦優先で確保だろ?

ちょっと取材すれば、奈良病院が急がし過ぎた事とか分かるのに
「ベッドが空いていた」とか書いて、奈良病院叩くようにしむけたり。
なにそれ?
やっぱマスゴミの奴らは「長期展望計画」より「瞬間的な叩き対象の発見」の方が視聴率取れる、
って思考があるんだろうなぁ。

77 :57:2007/09/01(土) 12:16:21 ID:idxNByuA0
>>69

ヒント:医者・病院叩きをしているマスコミにとって、皆保険廃止後の市場参入を狙っているアメリカ保険業界は大広告主。

スポンサー様に気に入られるために医者・病院叩き報道をしているだけ。
国民のことなどどうでもいいと思っているマスコミ様。

78 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:16:22 ID:fBf3fZ5V0
もし本当に市場原理を導入するのであれば
それこそ診療報酬で病院による格差を認めるべきなんだけどねー。
同時に薬価報酬の引き下げを行うことによって医療費全体の抑制を計るべき。
高度先端医療に関しては基本的に
保険と寄付なんかでまわすように努力しないと駄目でしょ。

今まで少数を助けるために大多数が我慢していたけど
現在は少数を助けるために大多数が共倒れしそうになっているのだから
高額医療と普通の医療を切り離してでも
現在の医療サービスの質を維持するように努力すべきだと思うお。

79 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:17:32 ID:0l6uU2+vO
>>71
えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!?病院に苦情電話入れてる馬鹿がいるのか?
なんて非常識なんだ…

80 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:17:58 ID:G1r/cxTBO
>>72

そもそもたらい回しじゃないけどな
自分なら
“何故娘は妊娠しているのに医者にかかってなかったんだ?”
“結婚してないのに妊娠していたのと医者にかかってなかったのが関係してたのか?”
“自分の育て方に間違いがあったのか?”
って思うな


81 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:19:05 ID:3VtXajCm0
>>79
常識あったら手段の前に「苦情」なんて概念は思いつかんだろ

82 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:20:52 ID:IFwbP0Jo0
”たらい回し”
ってのが既に違うと思う

83 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:20:54 ID:G1r/cxTBO
>>78

市場原理を導入すれば基本的には病院はほとんど値上げ
薬価も貧乏人はゾロ


84 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:23:02 ID:lUUamlRNO
>>80
それは客観的過ぎないかな。
当事者だったらそんな冷静に見れる人は少ないと思うよ。



85 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:23:43 ID:0l6uU2+vO
>>81
あっ確かにww

86 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:24:59 ID:WKAnHDILO
>>56>>51 > 待遇うんぬんより、大変でないところに移ったと考えた方が普通かと。
なるほど
普通のところに移った
うちの近所の病院はお医者さんの人数増えたんですよね
医院長に聞いたら休日が他病院より多いのと半日勤務制というのを導入したかららしいですが
きつい勤務体制とってるところはお医者さんも集まらないんですね

87 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:27:17 ID:5bnFNKem0
実香さんの義父、憲治さん(53)は「こんな後ろ向きのことをして何になるのか。
言い逃れでしかない。これでは実香が報われない」と話した。

http://osaka.yomiuri.co.jp/mama/tokusyu/toku1/mt20070901kk03.htm


88 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:27:54 ID:G1r/cxTBO
>>84

そうか?
一時的に感情的にはなるかも知れんがそういう気持ちになると思う
そのために初七日、四十九日、一回忌とか心の区切りがあるわけで
前の奈良の旦那みたいに一年経っても心の整理も出来ない馬鹿が増えすぎたな


89 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:29:13 ID:ba1EGPbM0
>>70
まぁ、実際に「飛ばす」事もあったんだろうけど、昔は気分的には「苦行・修行」って
感じで地方に行けたんだよね。
高い確率で後任が居るので、一時の我慢。大抵はそこでの給料を今後の自分の
大学院費用・留学費用に当てられたし。

90 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:30:45 ID:aOczae2y0
>>74
本気でその気持ちがあるなら、手紙が一番。できれば手書き。

>>77
まあそうだな。「今はまだ市場原理」を導入しないでふんばってるが、
今後、医者たたきの結果、市場原理導入に踏み込まれる危険性はあるな。


91 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:30:58 ID:lUUamlRNO
>>86
きついけどそれがやりがいと感じる人もいれば、きついからそうではない方へと移る。
それだけのことなんでしょうね。
どちらの選択がいいとかはないと思います。医者と言えどもその人の人生1度きりですからね。

92 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:31:28 ID:Xev7COYS0
>>88
>心の整理も出来ない馬鹿
ある程度は自分が殺したって自覚があるんじゃないでしょーか?ないかな?

93 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:31:52 ID:XSP6MxjV0
もう産科つぶしてしまえよ。
マスコミやそれに踊らされた国民が何をやってきたかを実感する良い機会だから

94 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:33:30 ID:G1r/cxTBO
>>92

今回しゃしゃり出てきて、思いっきり行政、病院のせいにしてたようにしか見えないのですが‥‥

95 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:33:35 ID:aOczae2y0
>>89
教授が確実に医局に戻る保障と後任の保障をしてくれたからな・・。
現地の女に手をつけて(つけられて)居つく医者もいたが。

今は地方にいったら大学に戻れる保障と後任の保障はないからな・・
そりゃ誰もいかないよ。


96 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:34:10 ID:3VtXajCm0
>>90
確かに、手紙がいいかもな。
早速今日帰宅したら書いてみよう。トンクス。

97 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:34:51 ID:lUUamlRNO
>>88
最愛の人を亡くしたら感情的になるのは当然だと思うんだけど…
切り替えができる人もいればそうでない人もいるさ。

98 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:35:17 ID:xD4wwo6H0
まぁなんつーか、医療現場も大変だってのは理解してやれよ。
寝るヒマもなく働いて、しかも次から次とバカみたいに患者が来て、
眠くて意識朦朧としててもミスしちゃダメだし、
それでいて安月給だぜ。どんだけ!



99 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:35:27 ID:Xev7COYS0
>>94
自分が原因だって自覚があるから
それがばれるとまずい>必死に行政と病院になすりつけ
と思うんよ

100 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:37:25 ID:Een57Aja0
医者にかかることのできる資格制度を作ればよい

101 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:39:06 ID:C+aVQrwn0
結局奈良県民はさ、
マスコミに扇動され病院を叩く事によって、
自ら産科を壊滅させることを選んだんだよね。


102 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:39:40 ID:aOczae2y0
>>100
それ、日本以外じゃ結構よくある制度なんだけどな・・。

まずゲートキーパーって呼ばれる医者に診てからじゃないと大学病院なんか受診できないなんて普通。

もうすぐ、日本もそうなってしまうのか?

103 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:40:50 ID:3pFHJ5tX0
>>102
日本だってにたようなものじゃね。
近くの医者の紹介がないと大学病院いきにくかったりするし。

104 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:42:29 ID:WKAnHDILO
>>70 > 大病院改革の名のもとに
リップルウッド
メリルリンチの担当者と17回面談
高額医薬品導入の名のもとに
代理店
医局改革の名のもとに
病院診療所に医師がいない
小○さん、竹○さん、構造改革経済諮問会議のメンバーて何なんですか?

105 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:42:44 ID:aOczae2y0
>>103
「いきにくい」と「いけない」の差は雲泥だよ。

日本も確かに厚生労働省はそーゆーシステムにしたがってるけどね。

106 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:43:45 ID:LJU0jEbW0
>>70
医局って必要悪だったよね。
北海道新聞も当時のマスコミに倣って散々医局批判した挙句、数年後には過疎部の医者の大幅減。
何も考えずに煽るだけのマスコミはホント要らないよ。

107 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:45:11 ID:IyUy5QPY0
>>21
母子手帳も貰ってなかったんか!非常識な親や!

108 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:45:12 ID:UznlH7Wy0
>>103
でも行きにくいだけで2500円くらいの自腹きれば
紹介状なくてもいくらでも診てもらえる。

紹介状なければ診ない、ってしたら
どんな反対の声があがるだろう?

109 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:47:25 ID:kTjfFLdc0
素人のおいらに教えてくれ。

なんでまじめにやっている医者がさんざんたたかれて、サッカーができる程の人を骨折と診断した医者は叩かれないんだ?


110 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:51:31 ID:wmzQpqUv0
>>109
本田先生は美容の人だから。スポンサーを叩くわけ無いでしょう。

111 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:51:54 ID:aOczae2y0
>>109
人が死なないから。

産科は特に胎児・母体とも幾らがんばっても産褥などで死にやすい。
人が病気であろうとなんだろうと死ねばマスコミはたたくし、司法は逮捕しようとする。

逆を言えば、死ぬかもしれない命を真っ先に救う可能性が高いのは産科。
でも、その分死ぬ患者も多い。
ちょっとのミスでも母体・胎児も死ぬ。
骨折の判断ミスでも患者は死なない。

この差は大きいが、マスコミはそこは報道しない。
よって、人が死なない、精神科や眼科の医者ばかりが増える。



112 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:52:08 ID:vXFzYn1b0
この女は白痴じゃないのか??

白痴って言葉は差別用語になってるのかどうか知らんが
この女と同居人(同棲者)のそれぞれの両親、親戚だとか
周りの親は気が付かなかったのか??

これほどの常識知らずが今回、子供を産んでたら
どうなるか考えただけでぞっとする。。
DV,虐待、家事放棄、育児放棄が待ち構えてるような気がする。

パチンコ中毒、アルコール中毒の組み合わさった親に
育てられた人間を何人も見て来ています。
TV、新聞とかの報道見てもパチンコ中毒の母親に
駐車場長時間放置で死亡事故も見てます。
秋田で続けてあった2件の子殺し事件も見てます。
DQNの連鎖反応は止まらないのでしょうか?


113 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:53:29 ID:OmNn4QH50
旧帝・旧六以外なんてまーちレベルの学力で入れるはずだが。

114 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:53:40 ID:Xev7COYS0
>>108
普通の人は大学病院がそうなれば他の病院や診療所に行くだけでしょ
文句言うのは大学病院の近所に住むお年寄りと
俺様の体が世界で一番重要と勘違いしたDQNぐらいでは?

115 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:53:43 ID:7sJPnFwY0
そもそもが赤字前提の経営になる上訴訟沙汰になりやすい産科になりたいとおもう医者が少ないのは当然だろう
その上今の時代これだけマスゴミに叩かれちまうんだから
ますます敬遠するさ

116 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:55:33 ID:XYc1Bc0a0
開業医と公立の病院の医者での差がありすぎるんじゃない?
なんで公立病院は赤字なのに一般開業医は黒字なのかわからない

117 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:57:20 ID:lUUamlRNO
>>113
マーチ?ないない。
文系と理系を一緒にされたら困る。文理どっちに優劣があるとは言わんが。

118 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:57:48 ID:fk39niE80
Q
N
K

119 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:00:04 ID:T5Ol9tBnO
これは病院じゃなくて県に抗議するべきだな。
県議を何人か削れば、十分間に合うと思う。

120 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:00:49 ID:SASh0OZK0
後で!

121 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:02:01 ID:3pFHJ5tX0
>>113
国公立はマーチクラスじゃ無理。
私立だったら別だけど、やっぱマーチクラスだとかなり下のほうになる。
日大医学部ですら慶応理系クラスだし。

122 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:03:26 ID:Wr/UmM7/0
外部は後回しってことか

123 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:03:59 ID:oiNReUco0
たらい-まわし たらひまはし 4 【▼盥回し】
(名)スル
(1)足で盥を回す曲芸。
(2)ある一つの物事をなれ合いで他の者に送りまわすこと。



意味は確実に違うな。マスコミって基本的に日本語変だし

124 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:05:53 ID:wcWoDjx50
>>116
開業医はラーメン屋なんだよ。ラーメンを食べに来る客にラーメンを出すだけだから、
スープの入った鍋と麺をゆでる鍋があればやっていけるのさ。原価なんて2割もない。
ところが公立病院は、夜中に来て、北京ダッグを食わせろ、という客や
熊の掌を食わせろ、という客が来るもんだから、準備とコストが大変なのさ。
平均レベルの腕を持った一般開業医が赤字になるようなら、
町に医療施設は一軒もなくなるってことじゃない。

125 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:06:01 ID:6R+rrO5J0
>>103
>近くの医者の紹介がないと大学病院いきにくかったりするし。

救急のように、突発的な事態を除けば、それが当然なんだけど、
相変わらず「風邪」「職場の健康診断で高血圧といわれた」で直接
大学病院(や二次・三次医療施設)を受診する人は後をたたないですよ。

日本では患者の側の「医療機関を選択する自由」を最大限に認めて
きた経緯があるため、本当に必要な医療水準に関係なく、高次施設に
受診したがる人が増えてしまった。

高次施設対象の「地域医療支援施設認定」などでは紹介率(紹介状もって
受診してくる患者の割合)が80%以上ないと駄目、と言ったように、
飛込みでの受診を抑制する方向を打ち出してるけど、なかなか。

126 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:06:24 ID:FYFrcVrh0
>>14
謝れ!心カテやってる循環器の先生たちに謝れ!

127 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:06:31 ID:AxsjZbW20
毎日奈良支局のスター記者w
青木絵美氏・林由紀子氏(大淀病院事件:戦果として県南部唯一の産科施設閉鎖)
今回は中村敦茂氏(支局ナンバー2)
どんな戦果を挙げるのか、今から楽しみw

128 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:06:51 ID:/h/Os2HGO
奈良医大の先生。

もう頑張るの辞めませんか?。

一睡もせずまじめに働いて非難される仕事など辞めましょう。
自分の人生大事にしましよう。

129 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:07:14 ID:u0q1IKlO0
この手の問題ってどうしてニュースになるんだ?
本人サイドがマスコミに漏らしてるのか?

130 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:08:01 ID:il+VyLyT0
>>113
いつの話だよw


ここ昭和か?


131 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:08:14 ID:6R+rrO5J0
>>122
外部内部の話じゃないって。
http://www.naramed-u.ac.jp/~gyne/2007.08.28.html
8月28日(火)
19:06         妊娠36週 前回帝王切開の患者が出血のため来院、診察後に帰宅
19:45         妊娠32週 妊娠高血圧のため救急患者が搬送され入院、重症管理中
09:00~23:00     婦人科の癌の手術が終了したのが23:00、医師一人が術後の経過観察
23:30         妊娠高血圧患者が胎盤早期剥離となり緊急帝王切開にて手術室に入室
23:36~00:08     緊急帝王切開手術
00:32          手術から帰室、医師一人が術後の処置・経過観察をする。重症のためその対応に朝まで追われる。妊婦の対応にもその都度応援する。当直外の1名の医師も重症患者の処置にあたり2:30ごろ帰宅

8月29日(水)

02:54         妊娠39週 陣痛のため妊婦A入院、処置
02:55         救急隊から1回目の電話が入る(医大事務当直より連絡があり当直医一人が事務に返事) 「お産の診察中で後にしてほしい」、そのあと4時頃まで連絡なし
03:32         妊娠40週 破水のため妊婦B入院、処置 (これで産科病棟満床となる)
04:00         開業医から分娩後の大量出血の連絡があり、搬送依頼あるが部屋がないため他の病棟に交渉
04:00頃        この直後に救急隊から2回目の電話が入る 「今、当直医が急患を送る先生と話しをしているので後で電話してほしい」旨、医大事務が説明したところ電話が切れた
05:30(病棟へ)    分娩後の大量出血患者を病棟に収容 (産科満床のため他の病棟で入院・処置)
05:55         妊婦Aの出産に立ち会う。その後も分娩後出血した患者の対応に追われる
08:30         当直者1名は外来など通常業務につく、もう1名は代務先の病院で24時間勤務につく

132 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:08:25 ID:FYFrcVrh0
>>28
産科医になるくらいならニートになるお( ^ω^)

こういうのを年間100人増やしてどうするの?

133 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:08:32 ID:0Dmb/sQZ0
「当直医、過酷な勤務」…県立医大、HPで経緯説明
http://osaka.yomiuri.co.jp/mama/tokusyu/toku1/mt20070901kk03.htm

 奈良県橿原市の妊娠中の女性(38)が相次いで病院に受け入れを断られ、死産した問題で、
3度の受け入れ要請があった県立医大病院(橿原市)は31日、同病院のホームページ(HP)で
消防とのやりとりなどの経緯や当直医の勤務状況などを公表、院長名で「誠に遺憾」とした上で、
「当直医は過酷な勤務状況だった」とするコメントを掲載した。昨年8月、転院拒否のケースで
死亡した同県三郷町の高崎実香さん(当時32歳)の遺族は「この1年、何も進んでいない。
今後、どうするのかを真剣に考えてほしい」と訴えた。
 HPには、当直日誌や当直医らから聞き取りした28日午後7時6分〜29日午前8時半の状況を
分単位で記載。最初の受け入れ要請があった時、当直医が「お産の診察中で、後にしてほしい」
と事務員に返答したことや、緊急入院の患者が相次いだ状況、当直医2人が一睡もせず引き続き
業務に就いたことを説明している。
 同病院によると、30、31日の2日間で、「どうして受け入れを断ったのか」など約50件の苦情が
寄せられた。このため、病院管理課は「病院として見解を発表し、実態を分かってもらいたかった」
としている。
 実香さんの義父、憲治さん(52)は「こんな後ろ向きのことをして何になるのか。
言い逃れでしかない。これでは実香が報われない」と話した。

(2007年9月1日 読売新聞)


>実香さんの義父、憲治さん(52)は「こんな後ろ向きのことをして何になるのか。
>言い逃れでしかない。これでは実香が報われない」と話した。
>実香さんの義父、憲治さん(52)は「こんな後ろ向きのことをして何になるのか。
>言い逃れでしかない。これでは実香が報われない」と話した。

…………この高崎一族…


本気で絶句…

134 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:09:36 ID:OmNn4QH50
>>121
早慶より簡単って事だろ?

旧帝以外だったら、十分その可能性有り得るんじゃない?


135 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:13:36 ID:6R+rrO5J0
>>134
国公立もまあピンキリだけど、地方の新設医大(最近統合されたとこが多いけど)でも
早慶なら天秤にかけた人が多いと思うよ。
「田舎の勉強できる子」だとMARCHは「名前は知ってるけどよく知らない」水準の
知名度しかないし。(いや採用担当は知ってるけどね。ブランドとしての価値は
首都圏より低い。)

>>129
今回の場合、高槻到着直前に救急車が交通事故を起こしたから
マスコミが警察を通じて気づいたってことだろうね。

136 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:15:23 ID:il+VyLyT0

>>134
それで全員国家試験通るとでも?
私立に行ったが留年繰り返し国家試験受からないってのもいるだろう?


大学に入ってから学ぶ!のが医者は大変なんじゃね?実習とかさ。
早慶で遊びまくってるのとは違うんじゃね?
イメージだけで、日本お医者は馬鹿という意見はおかしくね?



137 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:18:37 ID:OmNn4QH50
旧六以下って3科目以下だろ?>文系の偏差値と変わらないじゃんw

旧帝以外は東大京大未満、下手すれば早慶未満のマーチクラス?

立地の良い首都圏・京阪神の国公立が旧帝に準ずる事ぐらいは知っているが。

138 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:18:42 ID:wmzQpqUv0
>>135
国立最底辺医学部でも早慶と天秤はほとんど無いでしょう。


139 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:18:56 ID:vXFzYn1b0
>実香さんの義父、憲治さん(52)は「こんな後ろ向きのことをして何になるのか。
>言い逃れでしかない。これでは実香が報われない」と話した。
この親父、自分の娘に対して人間として教育してたのか?
38歳になって同棲してるってなんですか?
38歳になって妊娠に気が付かないってなんですか?
38歳になって真夜中に買い物ってなんですか?

140 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:20:11 ID:wmzQpqUv0
>>137
そこら辺は東大、京大卒や中退がゴロゴロいるんだけど。
そういう受験生の競争にマーチレベルの奴が伍していけるのか?

141 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:25:02 ID:1o2GmzPN0
マスコミ様には逆らえませんね。

何を言っても言い訳、結果がすべて、
なら
もう辞めるしかないですね。
そんな職場を選んだことが自己責任。

142 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:25:18 ID:OmNn4QH50
旧帝以外の地方(首都圏京阪神除く)駅弁医は何となくマーチテイストww

143 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:26:31 ID:vhUgqKxZO
>>139
義父だよ実の娘じゃないよ
無職のヒモの父親だよw

144 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:27:17 ID:zTiFRayO0
これはあまり・・・そもそもが仕方ない状況だ。ただ今後は注意しないと。

145 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:27:23 ID:rDM1qy7B0
>榊寿右院長はHP上で
>「緊急患者を受け入れるためには患者の治療に対応できる医師の有無が重要だが、当直医は過酷な勤務状況だった」

そんだけ苛酷な状況の医師をあてがった、院長としての責任を負う気あって言ってんのか
まるでヒトゴトのように聞こえるんだが

146 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:27:42 ID:lUUamlRNO
>>137
文系の偏差値と理系の偏差値を比べること自体無理があるっつうの。
お前さんは私立の文転でもしたのか?やけに私立の肩を持ちたがるが…

147 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:28:37 ID:il+VyLyT0
入学のレベルじゃないだろう?
卒業してからのレベルだってあるんじゃね?
いっくら頭でっかちでも点滴すらへたくそな医者だっているし
そもそも医学って数学や文学とちがって中高の延長上じゃなく全く新しい分野を学ぶんだと思う



医学部入学ってその分野に必要な程度な学力があるか?と選定試験じゃね?
あとは入学後スポイルされ国家試験で自然淘汰



なにも全員が難病奇病を研究するじゃなくてもいいっじゃね?
当たり前の普通の病気を、真面目にやってくれる専門職を養成してるんでもいいと思う

学力レベルと金でしか日本は評価しないなんて(あとマスコミの刷り込みw)

148 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:28:48 ID:wmzQpqUv0
>>142
言いたいことはわかる。でも、マーチの方がおされ。
駅弁医はダサイ。でも、東大理二くらいの偏差値だよ。

149 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:30:50 ID:11s2G+Pe0
たらいラマにお願いしよう

150 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:32:16 ID:wmzQpqUv0
>>147
中高からの延長だよ。
まず、生物な。でも今の生物はどんどんミクロ化しているから、結局化学、物理の領域に行く。
マクロなのは統計学が必須だから数学。英語論文読むのは常識だから、これも中高の延長。
さすが、古文漢文はいらないけど、漢方にのめり込めばわからんぞ。医学史にのめり込めば古文は必須かも。
そう思うと、日本の中高のカリキュラムってすごいな。万能だ。

151 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:32:21 ID:xFejE08S0
散々医者に文句言ってなり手を減らして、診てくれる医者自体がいなくなったらアイゴー!

だれも必要以上のリスク負って人助けなんてしたくないっての
医者に不満があるなら病院にいかず自分で治せばいい

152 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:32:54 ID:7nWiLbXl0
なんでこの妊婦一人がすべて悪い、という論調が出るのかな
・そもそも医者が足りない
・緊急搬送時の手順が適当すぎる
等問題点はいくつもあるのに

153 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:33:11 ID:cwfDsxVC0
ボランティア募集してんのな。
2chやってる時間分お手伝いに行きたいが、いかんせん遠すぎる。

154 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:33:13 ID:ess2K08BO
>>145
あほか。
過酷だから仕事減らしましょうつったら
お前みたいなのが叩くんだろうが

155 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:34:03 ID:OmNn4QH50
だから、首都圏や京阪神の旧帝?旧制?旧設?有力総合大学上位駅弁と同じに考えるなよw

僻地の新設駅弁医なんてあふぉじゃろがw

156 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:36:24 ID:Qh9I6kPa0
日本の医師不足、浮き彫り OECDの加盟国医療統計
http://www.47news.jp/CN/200707/CN2007072401000503.html

 【パリ24日共同】経済協力開発機構(OECD、30カ国、本部パリ)は24日までに、先進国が中心の加盟各国の医
療を比較する「ヘルスデータ2007」を発表した。日本については、医師の不足や、治療行為に比べて予防医療をな
おざりにしてきた側面が浮き彫りになった。

 人口1000人当たりの医師数を見ると、 日 本 は 3 0 カ 国 中 2 7 位 の 2 ・ 0 人 ( 0 4 年 ) 
で、OECD平均の3・0人を大きく下回る。一方、 1 年 間 に 医 師 の 診 察 を 受 け る 回 数 は 国 
民 1 人 当 た り 日 本 は 1 3 ・ 8 回 ( 0 4 年 )で、 デ ー タ が あ る 2 8 カ 国 中 で 
最 多 。 少 な い 医 師 が 多 く の 診 察 を こ な さ ざ る を 得 な い ことが分かる。

 高額な医療機器の数が飛び抜けて多いのも日本の特徴。人口100万人当たりのコンピューター断層撮影装置(C
T)の設置数は、日本は92・6台(02年)で2位以下に大差をつけ、OECD平均の約4倍。磁気共鳴画像装置(MRI)
も同様に日本が首位だ。


2007/07/24 18:47 【共同通信】

157 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:36:44 ID:wmzQpqUv0
>>155
そう思って玉砕する東大、京大卒、中退再受験組が以外に多いぞ。

158 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:37:21 ID:il+VyLyT0
>>150
だが、入学時のレベルで評価して
医者と英文科は同じみたいな論理展開してるのがいるからwww


入学してからだって文系とは違うだろう?
俺は楽な文系だがwwwwwww
医者の友達は大切にするよ
俺と同じ受験勉強じゃなかったからな
入学レベルで医者たたきしたって、この問題の解決にはならない


日本の医師国家試験のレベルはそんなに最低なのか?ッてこと
最後の関門通らなきゃ入学時の学力なんて何にもならないだろう
国公立だって国家試験受からない奴だっているようだし

大学受験でしか評価しないってのはどうよ?

159 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:38:42 ID:aKhM6TRM0
>>152
だって
38歳という割と高齢出産、過去に流産経験アリ、妊娠7ヶ月目でかかりつけ医も持ってない、医師にも相談してない、自己申告で嘘を吐く
って問題外だろ
産む気無いだろとしか言い様がない

仮に産む気があったとしてもこれじゃ絶対にマトモに育てれないだろ

160 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:43:37 ID:YdmbC7SZ0
桝添厚労大臣の構想に期待だな

161 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:43:59 ID:LJU0jEbW0
>>70
医局って必要悪だったよね。
北海道新聞も当時のマスコミに倣って散々医局批判した挙句、数年後には過疎部の医者の大幅減。
何も考えずに煽るだけのマスコミはホント要らないよ。

162 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:44:50 ID:RROLp0Mt0
大淀事件で騒いでた無職夫はセコムに就職したという書き込みを見た事があるが
、創価が助産婦を増やしている背景には色々裏がありそうですね。
創価ー毎日ーセコム見事なまでに創価関連ですwww

163 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:45:25 ID:il+VyLyT0
>>161
ほんと
何も考えずに煽るだけのマスコミはホント要らない!

164 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:46:04 ID:OmNn4QH50
>>157
東大京大なんて研究医・研究者・裁判官検事・一流企業総合職・キャリア官僚養成所じゃん。

むしろ、その中の落ちこぼれが再受験してるのかもしれないのに、

旧帝ぐらいだったら東大京大卒なんて何とも思ってないし、東大京大卒を有難がって弄んでるの駅弁クラスじゃね?

あ〜あ、東大京大卒業してもうちの大学には入る価値があるんだ〜 駅弁じゃない 東大京大より上なんだ〜ってねw

165 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:49:34 ID:Eb1+/PRu0
>>159
まぁでも妊婦を非難するのもお門違いだろう.
この妊婦が病院を批判しているのではない.周り(マスコミ)が大騒ぎして
これをネタに病院だたきをしているだけ.

妊婦は自己責任で医者にかからず流産しただけ.

166 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:50:07 ID:+EGjVemH0
医者=勝ち組 叩いてもよし
DQN=弱者 守らなければ
という間違った社会通念によって、本当に守らねばならぬものを失っている感じだね


167 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:50:59 ID:mXcV6jeX0
>>152
すべてこの女性に責任があるとは思わんが、妊娠しているにも関わらずかかりつけ医を持ってなかったということで、一定の過失はあると思うぞ。

168 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:51:34 ID:+rjKq+iM0
生態系とかの話と一緒で、医局とか医者の権威とか名誉とか免責とか
いろんな要素が複雑に絡み合った危ういバランスの中で完璧を求めなければ
それなりに安定したシステムができていたのに。

割り箸事件の頃からマスコミとか馬鹿市民が何も考えずに思いつきで攻撃
結果、あまり予想してなかった方向に行き結局自分たちにも被害が。

169 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:51:54 ID:G3ErWY2/0
>>160
どう構想しても、健康保険料増額以外の解決策は無く
そして今政治的には増税構想はまず受け入れられない
まあ、解決しない場合米型の医療(高額治療)か、英型の医療(何ヶ月待ち当たり前)になるわけだけどね

170 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:56:13 ID:c9B9dBpX0
まあ、この38歳DQN女に子供生まれなくて良かったじゃん
死ねばよかったのにな

テレビは何で行政ばっかり叩くんだろ

171 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:56:49 ID:kSqbmVZN0
>>139
全部忙しかったから、っていう理由で片付くだろ

172 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:59:52 ID:+i7EqD0U0
>>166
いいこと言った。
今の世の中、166の言ってることがすべて。

それに今回の妊婦さん、まともじゃないだろうに。
病院にも通っていない妊婦ってありえないよ、現代の普通の町じゃ。
選択肢として、病院じゃなく自宅出産をする人もいるだろうけど
そういう人は西洋医学そのものを全否定して流産や妊婦が危険な状態も
「自然なこと」として自然治癒を願うのだろうか。

今回の女性はそういうナチュラリストとは違うように思うが
だったら1度でも2度でも通院するだろう、いくらお金のない人でも。
それともトイレで産み落とす女子高生みたいな秘密の妊娠?
30代後半ならお金も数十万くらい誰だって持ってるよ。しかも妊娠して
子供を産もうとする人なら出産費用も含めてお金はかなりあるだろう。
まともな女性じゃないと思うよ、この人。

173 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 14:02:05 ID:aKhM6TRM0
>>166
マスゴミこそが勝ち組なのにな
あー嫌だ嫌だ

174 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 14:02:09 ID:YdmbC7SZ0
厚生労働省のやる事って 腐敗しきってる事ばかりだな。
なんで、出産するのに越県しなければいけないのか
医師が安心して医療を行えるようなインフラ整えんかい!
行政がバックでサポートしれ!


175 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 14:02:13 ID:UznlH7Wy0
>>139
去年の件と今回の話をごっちゃにしてるよ。
実香さんって、去年亡くなった妊婦さんで今回の妊婦とは別だよ。

176 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 14:02:18 ID:71oPZJAh0
うーん、だって産婦人科って訴訟多いし、仕事タルイじゃん?
そりゃあ、やりたくないよね。君達だってサービス残業したくないだろ?

177 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 14:04:31 ID:wmzQpqUv0
>>157
お前の独白はいいから。
とにかく、痴呆駅弁医がマーチレベルじゃないことは事実。

178 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 14:05:18 ID:G3ErWY2/0
>>174
行政が動くためには、銭が必要で
それには医療保険の増額が必要なわけだが

179 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 14:06:36 ID:wmzQpqUv0
>>168
同意。名義貸しの件もそうだよね。
抜本的に改革するつもりもないくせに生態系のバランスだけ崩しているだよな。

180 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 14:08:03 ID:YdmbC7SZ0
>>178
それは同意。
本当に必要なところには金を掛けてくれ。
こういう事に文句言う奴は、よっぽどアホとしか思えん

問題は起きる だから
問題が起こったときには、対処する能力で オマイ達の能力を見せてくれ
と行政には言いたい。

181 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 14:08:17 ID:CtO571/t0
で、父親は誰なのさ?
産んで育てる気があったの?
死産でラッキーと思ってね?

とか、絶対、聞いたらいかんぞ。


182 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 14:08:51 ID:il+VyLyT0
>>166

そこだな

そして医者叩きに終始してると、じつは医療が崩壊して取り返しのつかない事になる
感情論に持っていくマスコミのおそろしさ
結論より感情の衝突で話する女房みたいwww

183 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 14:10:38 ID:CtO571/t0
>>182
 知的な指導層を皆殺しにして、扱いやすい馬鹿だけの国にするのが
コミュニストが国を乗っ取る流儀ですから。

184 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 14:16:23 ID:xHgwIrH00
単に権威を嫌い、権威がなくても才覚で人を治められると信じてる人がいるだけ。

185 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 14:19:25 ID:uDlU3b7nO
>>178まだ、保険料の増額は必要ないだろ。
国庫から出せばいい。

野党が指摘してる特別会計と特殊法人を廃止・改革すれば、財源は出てくるよ。

186 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 14:20:46 ID:Qh9I6kPa0
>>166
ホントに医師が勝ち組で高待遇ならまあ多少は嫉まれても仕方ないと思うが
現実には嫉まれ甲斐があるほど恵まれていない・・・Orz


187 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 14:20:48 ID:G3ErWY2/0
>>185
健保も特別会計だよw

188 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 14:22:00 ID:1oWfM3am0
開業医には行かない
金勘定ばかりして医療レベル低すぎ
難治患者を他院に紹介どころか取り込むのに熱心
どうも治りが遅いと転院したときには
たいへんな病気だったなんてよく聞く

そういうことがあるから
賢明なひとは初めから大学病院等へいくの
だって二度手間でしょう 身体にも良いし

開業医で事たるなら誰も経済的にも時間的にも負担の多い
大学公立病院なんか初めから行くか
開業医者の糞さが源だ 

189 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 14:22:21 ID:uDlU3b7nO
>>170

だって、行政(自民党)が悪いんだもん

190 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 14:26:01 ID:tZVZPiQq0
>>186
でもほんの数年前までパチンコ・不動産・医者は脱税ランキングの常連だったんだよ

191 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 14:27:10 ID:uDlU3b7nO
>>187マジの方で?
たしか、違ったと思うけどなあ。特会と健保のソースか何かあったらプリーズ。

192 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 14:29:20 ID:YdmbC7SZ0
>>190
今だって私欲を肥やしている医者はいるだろ
本当に頑張ってる人には廻ってないし、
問題が起きるとそういう人たちが葬られていく

193 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 14:32:11 ID:G3ErWY2/0
>>191
君は特別会計を何だと思ってるんだw
基本的には他の目的に流用されない会計という意味だよ
この場合、医療に徴収した金は医療に返すということ
よく言われる無駄は、出入りする金がでかいからちょろまかす役人がいるということ
http://www.sia.go.jp/infom/yosan_kessan/16kessan_gaiyou.htm


194 :福祉、医療、介護はタダになる!:2007/09/01(土) 14:56:20 ID:29WZAM410
マスゴミよ

もっともっと全国の医療を破壊してみろ〜

医者のプレミアが上がるだけ!

需給バランスが価値を決める

他業種をマスゴミがたたいても

医者はできない

電通社長も、放送局社長も、大企業であれ、総理であれ

死ぬときはみんな医者に看取られるんだよ〜

お前らマスゴミが死んでも俺らがいないと

焼くこともできないぞ〜

雑魚マスゴミは首だ!




195 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 14:56:36 ID:WodP64On0
私はこの地方病院の1人だけの産科医です、 

最近はほとんど毎日きちんと寝ていません。
きちんと寝れないせいか、外来診療中や
手術中に頭がボーとします。医療事故が今にも起きそうで心配です。

昨日も緊急帝王切開で夜中の3:00におこされ、病院にいって
手術に入りました。手術のあとは興奮してか寝付くことができません。
あさになれば、また外来診察が始まり、午後からは手術を執刀します。
こんな生活もう限界と思いました。

1ヶ月の半分は病院に泊まっての夜勤です。あさになっても
ねむいまま午前中は外来診察、昼から手術です。
いつも頭がぼんやりしています。
使命感を持って働いてはいるのですが、もう体力が持ちません。
疲れから、医療事故も起こしそうで心配です。
家族も私の体調がどんどんおかしくなるのを見て心配しています。
自分でも、自分の体調、精神状態が明らかに異常をきたしているのがわかります。

残念ですが、もう限界です。
妊婦さんたちは自己責任でどこか探してください。

私の変わりは誰もこの病院には来ませんので当院の産科は閉鎖です。
妊婦さん達は生むところを自力で探してください。
50kmも行けばどこかに見つかるはずです。
過労のため医療事故をおこして患者さんに迷惑かける前に、
わたしは産科医やめます。
さようなら

「産科絶滅史 訴訟と激務の果てに」
http://www.chiangmai.jp/~flash/bin/034.swf

196 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 14:56:46 ID:xJTbe3lbO
>>175
違うようで違っていない。

去年の妊婦は気の毒としか言いようがないが
それは配偶者が無職で妊娠中毒症にも関わらず入院させてもらえずギリギリまで働かされた結果 死んだ為。

誰が一番の加害者か?それは 配偶者とその家族

197 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 15:06:46 ID:CvOcS4/qP
>>196
その配偶者ってテレビで「また同じことがくりかえされた」って怒ってた人?

198 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 15:06:47 ID:t+ycV5S10
去年は大淀病院から産婦人科医を退職に追い込んだバカ遺族(被害者じゃねーぞ)が大活躍したけど、今年は妊婦本人とバカマスコミが奈良県の医大病院を潰しにかかってますね〜。

バカは最強ですね。

責任感もないし悔いることもない。

あ〜っ!!わたすもバカになりたい!!。 

バカになって医者を罵って辞めさせて有頂天になりてえ〜。



199 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 15:08:00 ID:UqZePP9Q0
>>197
確かに、マメに検診に行くとか、安静にするとか、
妊婦らしい行動を取るとかは出来てなかったんで、
「また同じ事」が繰り返されてますねw

200 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 15:08:08 ID:yo0Yh+2K0
>>198
もうすでにバカじゃん

201 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 15:08:55 ID:t+ycV5S10
>>200
サンキュー!!。

202 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 15:10:42 ID:MHIu1BUL0
産科といっても超未熟児への対応 小児ICU設備が整っていなければならないんでしょ

緊急対応に応じた手技や対応が医者や看護婦に無ければならないし

救急指定病院でもその対応が確実にできるかだ

現状で対応に限界があるなら

妊婦向けの広域のリスク対応マップでも作った方がいいんじゃね?

奈良は当然だが都市部である大阪も同じ状況なんだろ

五段階評価で情報を妊婦に提供すべきだよ

病床数と対応スタッフもすべて万全なAクラス病院

スタッフや設備的の何れかが不足して夜間対応が出来ないCクラス病院

昼夜間の緊急対応ができないDクラスの病院だとか

医療格差が現実問題、厚生労働省や地方厚生局は把握してるでしょ

オープンにしないなら民間で積極的な評価するしかない

外傷や疾患の対応も勿論万全であるべきだが

妊娠出産や小児治療を国がどのくらい意識してるかだよね

203 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 15:13:45 ID:0Dmb/sQZ0
今回の件で妊婦さん自身は別に誰も批判してないぞ
そこは間違えないよーに

頼んでもないのに高崎旦那と高崎義父が出てきて
24時間勤務のあと24時間勤務する人に言い訳だの後ろ向きだの
言ってるだけ

204 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 15:16:52 ID:xJTbe3lbO
>>197
そう。

それから大淀の産婦人科はおろか奈良全域に渡って産科激減。



205 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 15:19:36 ID:t+ycV5S10
>>198
すまん。

バカ遺族のレベルは俺如きの想像を遙かに超えていた。

http://osaka.yomiuri.co.jp/mama/tokusyu/toku1/mt20070901kk03.htm

バカ遺族は自分には決して出来ないことを他人に要求することなぞ当たり前なんですね〜。

俺ここまで到達できんわ。



 奈良県橿原市の妊娠中の女性(38)が相次いで病院に受け入れを断られ、
死産した問題で、3度の受け入れ要請があった県立医大病院(橿原市)は31日、同病院のホームページ(HP)で消防とのやりとりなどの経緯や当直医の勤務状況などを公表、
院長名で「誠に遺憾」とした上で、「当直医は過酷な勤務状況だった」とするコメントを掲載した。
昨年8月、転院拒否のケースで死亡した同県三郷町の高崎実香さん(当時32歳)の遺族は
「この1年、何も進んでいない。今後、どうするのかを真剣に考えてほしい」と訴えた。

 HPには、当直日誌や当直医らから聞き取りした28日午後7時6分〜29日午前8時半の状況を分単位で記載。
最初の受け入れ要請があった時、当直医が「お産の診察中で、後にしてほしい」と事務員に返答したことや、
緊急入院の患者が相次いだ状況、当直医2人が一睡もせず引き続き業務に就いたことを説明している。

 同病院によると、30、31日の2日間で、「どうして受け入れを断ったのか」など約50件の苦情が寄せられた。
このため、病院管理課は「病院として見解を発表し、実態を分かってもらいたかった」としている。

 実香さんの義父、憲治さん(53)は「こんな後ろ向きのことをして何になるのか。言い逃れでしかない。これでは実香が報われない」と話した。
(2007年9月1日 読売新聞)


高崎憲治さんすばらしー!!。

206 :百鬼夜行:2007/09/01(土) 15:24:12 ID:IxLWyRTA0
政治でなんとかしないと。


207 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 15:24:24 ID:MHIu1BUL0
破綻してるな地域医療

208 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 15:27:22 ID:3geA9WRU0
父親って、一緒にいた男性?独身?
38歳での妊娠って最後のチャンスっぽいけど
こんなに知れ渡ってしまって可愛そう…

209 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 15:28:17 ID:+EPmylkxO
スレ違いで済まぬが、どなたか小児科医療の限界を訴えて病院から飛び下り自殺した
小児科の先生の遺書を知りませんか?

210 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 15:28:43 ID:GAVWtGRB0
この件に関しては明らかに病院ではなく妊婦の方が悪いだろうな。
こういったバカどもによってより一層、地域医療が崩壊して行く訳だw

211 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 15:29:53 ID:G1r/cxTBO
>>206

まずは医療ミスだろうと何だろうと医療訴訟を禁止にすべき


212 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 15:32:13 ID:t+ycV5S10
>>208
えええ〜っ!!可愛そうってか!?。

わたすはこんなにもバカである妊婦産にうらまやしさを感じる。

いや・・・うらまさしい?・・・うらましやしい?・・・まあいっか。

213 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 15:32:44 ID:3XazykfO0
>>209
http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/20070330

214 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 15:34:37 ID:srmo1FhbO
>>202
お産に完璧を求めるな

215 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 15:35:16 ID:29WZAM410
奈良医の産婦人科先生!

無理しないでね

他にいいとこ沢山有るから〜

あんまり無理されると、みんなが迷惑なんだよね〜

みんなも死ぬほど働けと言われているみたいで

216 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 15:37:03 ID:1YJy3rLd0
>>209
佼成病院の小児科Dr.だったと思う
違ってたらスマソ

217 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 15:38:39 ID:F4FAI3Ix0
昔、医者がストライキやって、非難を浴びたが、
今こそストライキやって、こんな状態にした医療行政の責任を問うべきだな。

218 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 15:39:16 ID:T9fuH7ot0
今回は需要>供給なんだよな
供給<需要の時は怠慢とか言われる

219 :福祉、医療、介護はタダになる!:2007/09/01(土) 15:41:32 ID:29WZAM410
広告独占税
電通6兆より3兆徴収

電波使用税
放送局 500億×10=5000億

パチンコ税
30兆のうち5兆徴収

サラ金税
40兆のうち10兆徴収

罪日、ブ楽 生保の特権剥奪
2兆円回収

これで消費税不要どころか

介護、医療、福祉もただになる!



220 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 15:41:44 ID:t+ycV5S10
バカ遺族バンザイ!!。

高崎憲治さんバンザイ!!。

憲治さんの息子さんは決して「産婦人科の医者になって産科医療を良くする」ということは言わない。

「産婦人科の医者を追い出して慰謝料求める裁判起こして産科医療を良くする」ってなバカの遺伝子をしっかり受け継いでいます。



221 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 15:42:50 ID:+EPmylkxO
>>213
ありがと

222 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 15:44:22 ID:xJTbe3lbO
システムがどうとか立派な意見をたまに見受けるが

「産科も小児科も医者が絶滅寸前」

これをどうにかしないとダメ。

産科に魅力があるなし以前の問題で
うっかり無理して受け入れれば「逮捕」される。

という前例まである。

誰が無理して危ない橋を渡るっていうのか?

だから皮膚科大人気

223 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 15:45:48 ID:kB7QF5JqO
医師が過労死してもこいつらには関係ないしな。医療ミス、医療過誤は訴訟起こせば、大金が手に入る。マスコミ煽りで医療制度崩壊。医療制度崩壊となれば、行政のせい。
結局、すべて他が悪いという状況。自分の非は認めない。これが現代人なんかな。

224 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 15:47:14 ID:JVAMmeht0
ベッドの数も医師も有限です。

225 :福祉、医療、介護はタダになる!:2007/09/01(土) 15:49:36 ID:29WZAM410
女子アナ年収!
2.0億円  安藤優子  1.7    小宮悦子
1.5    草野満代  1.2    三雲孝江
ちなみに千万じゃないよ億だよ!ここからは千万
8.0千万円   小島奈津子  8.0     渡辺真理
7.0     小谷真生子 7.0      久保純子
5.0      田丸美寿々 5.0     麻木久仁子
3.0      魚住りえ   3.0     高木千佳子
2.7     清原久美子 2.4     八塩圭子
2.0     小林麻央
2.3千万円  豊田順子 2.2     笛吹雅子
2.1     小栗 泉 2.1     松本志のぶ
2.3千万円  吉川美代子
2.7千万円  松尾紀子 2.6     益田由美
2.4     吉崎典子 2.3     阿部知代
2.1     田代尚子 2.0     佐藤里佳

テレビ見ている奴の方がバカだ思わないか?こいつらが国民に同情するわけねえじゃん!
こいつら命張ってないじゃん!イラクに行くわけでないし、汚い仕事はしないし!
産婦人科医のようにリスクも無いし少しは手を汚せよ!



226 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 15:50:21 ID:jIz4J26h0

俺の知人の医者は当直の時に毎度mixiやってるけどな


227 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 15:50:55 ID:emseuplh0
>>211
理想は、本当のミスと医療上仕方のないこととを区別して、本当のミスのみ罰するようにすることなんだろうけど、
現在の状態から産科医、小児科医を始めとした勤務医の逃散を止めるにはそれしかないだろうね。
医療の現場の人間にとって全くミスではないことも、マスゴミや司法の手にかかれば極悪非道になってしまうんだもの。
そりゃ自分の人生をおじゃんにしてしまう可能性の高い患者は避けるだろうし、そういう患者が多い科は避けるだろうし、勤務医から逃散するだろうね。

228 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 15:51:15 ID:x+u9oyRI0
アメリカ追従の産経の異常なまでの医者たたきを見て確信したよ。
日本の医療崩壊はアメリカの圧力だと。

とっくに限界を超えているのにさらに医療費を抑制し、現場からも国民からも
混合診療解禁の声がでてくるのをまってるんじゃないか?

そうすれば混合診療にスムーズに移行できるし、アメリカの保険会社はウマー
ですわな。

日本に待っているのはシッコの世界。

公立病院で救急に精出してる場合じゃない、自分の専門性を磨いて混合診療
解禁にそなえないと。負け組医者になるんじゃないか?



かんがえすぎでしょうか…・?



229 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 15:52:09 ID:0Dmb/sQZ0
診て犯罪者扱いされるだけでなく、診ないでもう犯罪者だよ…
高崎一族…すごい…

230 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 15:53:11 ID:29WZAM410
皆さん、マスコミの収入公開してそこらじゅうに広めましょう!
きっと、マスゴミさんは涙を流して喜んでくれるでしょう!
職業              平均年収 人数
フジテレビ社員        1567万円 1367人
公認会計士          1426万円 2万94人
歯科医師           1329万円 9万人
税理士             1266万円 6万8135人
医師              1227万円 26万人
大学教授           1153万円 4万4080人
警察官              840万円 23万人
優良上場企業サラリーマン 808万円 96万人
農家               765万円 368万人
地方公務員           728万円 314万人
国家公務員           628万円 110万人
上場企業サラリーマン    576万円 426万人
サラリーマン平均       439万円 4453万人
プログラマー          412万円 13万人
ボイラー工           403万円 1万人
百貨店店員           390万円 10万人
大工               365万円 5万人
幼稚園教諭           328万円 6万人
警備員              315万円 15万人
理容・美容師          295万円 3万人
ビル清掃員           233万円 9万人
フリーター            106万円 417万人


231 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 15:53:21 ID:7cgEElTy0
>>213
(´;ω;`)ブワッ


232 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 15:53:34 ID:emseuplh0
>>228
本当にアメリカ型の自由診療になれば、リスクの高い科や治療に対しては膨大な費用がかかることとなり、その自由診療のシステム自体が問題視されるだろう。

しかし日本は中途半端に診療費の上限を設けた自由診療になるのではないかと危惧する。

233 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 15:55:47 ID:0pDFIv+H0
.>>218
ごめん意味分からん

234 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 16:00:07 ID:O700axWWO
>>233
今回の件は医者の手が足らなくて起きたが

医者の手が足りてると
楽して儲けてるんじゃねえ、と叩かれると

こういうことじゃね

235 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 16:02:49 ID:lrhhKsAf0
だーかーらー
簡単に問題は解決するんだって
比較的訴訟リスクの低い眼科、皮膚科などなどの診療報酬を削って
産科の診療報酬をあげまくればいい
訴訟リスクも診療報酬に加味して考えなきゃこれからの時代やっていけんぜよ

236 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 16:04:26 ID:tmFir1QN0

415 :名無しさん@八周年:2007/08/21(火) 13:24:49 ID:Ksh/DcR10
新たな投資先として日本の医療に目を付けている。
アメリカ型の民間健康保険市場を日本で新たに作るため、
あえて医療崩壊を進めている。 巨大資本のやり方は巧妙だよ。
先日も外資の政治家への献金が解禁になった。
アメリカの飼い犬となった日本の政治家や官僚は
自分たちの責任を追及されるのを防ぐために
医療現場をスケープゴートにしている。


237 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 16:04:32 ID:emseuplh0
>>235
単純な人だね。

238 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 16:04:48 ID:c9B9dBpX0
この38歳の女が普段からちゃんと診察受けていたり、
夜中に買い物に行かなければ防げていた事故だろ。

こんなの自業自得としか言いようが無い。
わざわざニュースにするようなことじゃ無いはず。


239 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 16:05:38 ID:4w3uOxAn0
・東北上がりの常勤8人なら大丈夫だろうと思っていたらハイリスク妊婦2000人が押し寄せた
・分娩室から徒歩1分の廊下で小児科医が過労で倒れていた
・手元がぐにゃりとしたので引き出してみると頭蓋骨が割れていた
・帰ろうとした研修医が襲撃され、目が覚めたら分娩室にいた
・車で研修医に突っ込んで倒れた、というか轢いた後から産婦人科医局に入局させる
・大学が東北の教授に襲撃され、小児科も麻酔科も全員産科研修を強要された。
・医局からナースセンターまでの10mの間に強産テロに襲われた。
・バスに乗れば安全だろうと思ったら、バスの乗客が全員妊婦だった
・妊婦の1/3が高齢出産。しかも助産院で自然に産めるとの都市伝説から「都市部でも危ない」
・「そんな危険なわけがない」といって分娩室に行った産科医が5分後血まみれで逮捕された
・「お産をやらなければ逮捕されるわけがない」と手ぶらで出て行った婦人科医が強産テロに遭い前置胎盤
・最近流行っている救急は「下痢搬送」 消化不良による下痢みたいですと電話で嘘ついて妊婦を搬送してくるから
・助産院から半径200kmは搬送にあう確率が150%。一人運ばれてカイザーしてる最中にまた一人運ばれてくる確率が50%の意味
・産婦人科における医療事故による訴訟は1日平均120件、うち約20件が脳性マヒ。

240 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 16:06:05 ID:srmo1FhbO
>>235
ちょっと前までならそれで良かったが、割り箸と福島以降はそれじゃあダメ
民事だけなら金でなんとかなるだろうが、今はいつ留置場に入れられるかわからん

241 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 16:07:30 ID:6d5uY7tW0
>>235
開業している皮膚科は、既に自由診療も多いよ。

美容目的、だけどね。
脱毛やシミ・ホクロ取り…

安くし過ぎると、普通の皮膚疾患は診察お断り、になっちゃうかもよ。

242 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 16:07:41 ID:G1r/cxTBO
>>240

だから医療訴訟を法で禁止すればよい


243 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 16:07:50 ID:lrhhKsAf0
>>237
何が単純なの?
正論だからまともに反論できんのか?
てめえはどうせ診療報酬削られるのがこわいマイナー科の糞医者だろ?www
医者の数なんざ団塊死ねば余るよ
医学部生だって増やすみたいだしな
とりあえず皆保険崩壊なんか一生この国ではありえませんので
死ぬまでがんばって奴隷やってろやw
おいしい道は全て叩き壊してやるからな(既に崩壊、コンタクトーww)

嫌ならやめろ、(糞低リスクマイナー医なんざ) 代 わ り は いくらでもいる

244 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 16:11:16 ID:lrhhKsAf0
>>240
まあ現状、金が他科と大して変わらんから人がこないだけだ
他科が800万
産科が3000万なら産科に人はきます。
つーかアメリカだってこれくらいの差はあるだろう
家庭医なんてのはほとんどしょぼい給料でやってるみたいだし
開業医が金とりすぎなんだよこの国は
あいつらなんか一番安い報酬でいいはず

ま、どんな報酬体系にしたにせよ
きっちり研修医どもに「産科はうまい」って洗脳しなきゃならんけどな
地獄の沙汰も金次第
医者が一番良く知ってる言葉だろうにw

245 :福祉、医療、介護はタダになる!:2007/09/01(土) 16:11:41 ID:29WZAM410
広告独占税
電通6兆より3兆徴収

電波使用税
放送局 500億×10=5000億

パチンコ税
30兆のうち5兆徴収

サラ金税
40兆のうち10兆徴収

罪日、ブ楽 生保の特権剥奪
2兆円回収

これで消費税不要どころか

介護、医療、福祉もただになる!


246 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 16:13:10 ID:G1r/cxTBO
>>227

医療上のミスと仕方がなかったことを区別しようとすると裁判って事になるだろ?
アメリカ型自由診療になると診療自体が受けられなくなるんだから今の格安で全員受けられるってのはそれだけでメリットじゃん
なら、たまたま起こったミスは国民側が負担すればいい
刑事、民事ともに問えなくする
民事は民間保険に入ってればすむ話だし


247 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 16:13:14 ID:x+u9oyRI0
>236

ありがとうございます。
アメリカの圧力なら崩壊は避けられませんね。

現在公立病院勤務ですが沈む泥船から脱出する決心がついたかもしれません?w


248 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 16:13:29 ID:yXuRRioO0
http://blogs.yahoo.co.jp/yoshimizushrine/49135984.html
奈良県民って本当馬鹿ですねw

249 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 16:17:04 ID:G1r/cxTBO
>>243

リスクの高い産科、小児救急、脳外科、心外の診療報酬上げるの?

新生児分娩1000万〜
小児救急30万〜
脳卒中2000万〜

それが医療問題解決ってことか?


250 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 16:18:43 ID:+EPmylkxO
>>216
ありがとう
産科小児科の先生には頭が下がります。

251 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 16:19:03 ID:dfQ3nHr00
医療費抑制に関しては、診療報酬削る位だったら、
薬価下げた方がよっぽど効果あるだろ。
浮いた費用で訴訟対策するなり、医療事故専門の裁判所あたりを作ってくれ。

252 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 16:20:18 ID:wmzQpqUv0
>>248
これを読むと奈良県立医大の先生が悪いと思えてきました。


253 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 16:21:22 ID:UqZePP9Q0
>>251
医療過誤弁護団にしても、地裁にしても検察にしても、医療知識が
なさ過ぎるのが現状。
医療事故専門の裁判所を作って、専門家を集めて欲しいのは
同意。

医療ミスとか事故じゃなくたって、メスを入れれば傷口が痛むのは
当然なんだからさ…

254 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 16:22:51 ID:vzgS7pDK0
そんな奈良で、間もなく出産しようという妊婦です。
ちゃんとかかり付けさえ持ってれば、今回の騒ぎは起きなかったんじゃね?
定期的に通っていれば、胎児に異常があれば大きい病院に行けって言われるし
それこそシステムを利用して、もっと早い段階で受け入れ先が決まってただろうに。
てか、母子同室になるのに、性病検査も受けていない人間が
隣のベッドにいつ入院して来るかわからない現実を突きつけられた事の方が怖いんだけど。

255 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 16:24:30 ID:PwfmX5Gr0

で、結論をまとめると

高崎一族を焚きつけて

問題を大きくしたゴキブリ朝日新聞をはじめとする

マスゴミが悪い

ということでよろしいでしょうか?


256 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 16:24:48 ID:G1r/cxTBO
>>251

実際来年からは原則ゾロになるが、それでもゾロがあるものは全部ゾロにしても一兆円程度
ただそれば病院や医師ではなく国庫の問題
病院や医師を充実させるには医療訴訟を禁止したらいいんだよ
自分は高いと思う人は高い掛け金を民間保険に払えばいい


257 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 16:25:36 ID:44EmoWxU0
>>248

この人は前回(大淀)の件でも好き放題書いていたからね。前回の教訓を生かしていないという点では、この人も同じ。


258 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 16:26:32 ID:AIrRmV6f0
第三者に調査させろよ!

259 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 16:29:47 ID:o3KSs+Ko0
この病院に空いていたという1つのベッド。

このベッドに患者を迎えた以上、最先端の医療設備と
最新の医療知識を持ち、すべての症例に熟達した医者の最適な診断が
提供されなければなりません。


という判例が、過去何回か出ていたよね。

260 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 16:31:41 ID:Z2zSTDoH0
これで解決。
国公立の勤務医の診療報酬はアップ。
開業医については医療保険の適用対象外にする。

そもそも金儲けを目的に医者を目指すな!


261 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 16:31:42 ID:xJTbe3lbO
>>257
だな。
このバカみたいのが騒いだ結果
マトモな>>254のような妊婦さんに迷惑をかけるのだろう。

262 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 16:33:27 ID:GA4bdBZy0
>>243
そうは言うけど、例えばよく槍玉に挙げられる眼科のIOL、
成功率が世界基準の99.9%として、1件あたりの病院の収入が2万円くらいだろ?
それで1000件をこなしたとして、儲けは2000万。
でも、そのうち1件失敗したら、損害賠償で5000万来るんだよ。普通に考えたら3000万の大赤字だ。
それでも手術するのは、99.9%を99.99%にできるからに他ならないわけで、
確かにオペ自体は20分で終わって10万以上の料金がかかるから暴利に見えるけれど、
その位は技術料としても良いんじゃないかと思わない?
1億5000万、これから本当は施設の償却やらコメの給料やら出していかないといけないんだから、そんなに暴利とも思えないし。

263 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 16:37:06 ID:7cgEElTy0
>>248
( ゚,_ゝ゚)

264 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 16:39:07 ID:KZk8rFoU0
広告独占税
電通6兆より3兆徴収

電波使用税
放送局 500億×10=5000億

パチンコ税
30兆のうち5兆徴収

サラ金税
40兆のうち10兆徴収

罪日、ブ楽 生保の特権剥奪
2兆円回収

これで消費税不要どころか

介護、医療、福祉もただになる!





265 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 16:42:20 ID:aOczae2y0
県立医大病院も産科なんかやめちゃえばいいんだよ。

産科医が全員辞表出せばいい。
奈良県に救急を受け入れる産科がゼロにならないかぎり、
奈良県民、ひいては日本国民が気がつかない。

鶏を殺して金の卵がなくなってはじめて気がつく。
日本のマスコミはそこまで愚かだ。


266 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 16:43:00 ID:dfQ3nHr00
>>262
病院が保険に入れば済む話じゃない?

267 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 16:43:57 ID:ZT9tQEXO0
>>248
そのブログ書き込もうと思ったけど、結局止めたw
他の記事を読んでいてもあまりにも主張がおかしい。
どうもDQNとしか思えん。

268 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 16:44:47 ID:Af3X8SZ30
>>264
なんでパチンコ税つくんないのかなぁ?

269 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 16:47:23 ID:LaTi1+ZC0
>>265
>産科を辞めざるえなくなるだろうな・・。

お前さ、あーだこーだ言ってるけどさ、「〜ざるえなくなる」って言い方何とかしろよ。
「〜ざる“を”得なくなる」だろボケ。

270 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 16:49:21 ID:aOczae2y0
>>266
その保険料の財源はどこから?
アメリカじゃネバダ州で産科医の保険料が高くて逃げたくらいだ。

まあ、眼科はともかく、損害賠償などですむならマシで、
産婦人科はさらに業務上過失致死で手錠をかけられて逮捕だ。

福島実際に産科医が手錠はめられて連行された。
保険でどうなる問題じゃない。
刑事事件にされて、産科医は檻の中に入れられ、容疑者として裁判を何日もうけるリスクは回避できない。


271 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 16:49:55 ID:qDaDfPPP0
>>14
だったら診療費sageなどで積極的に誘導しないとダメ。
精神科医なんてあんなんほとんどインチキに近いから
診療費、薬価を今の1/3にすべき

272 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 16:50:49 ID:E/4DWmbN0
>>264
それに国や地方の無駄遣いをプラスしたら、
国民の頭上に乗せた借金がどんどん減っていくよな。

273 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 16:56:30 ID:21DvntI+0
道路つくったりする公共事業を大幅に減らして、
医療への税金投入を増やしても、
広い意味では公共投資に変わりはなく、
医療の施設建設や人件費に金の流れが変わるだけで、
後は政治や省庁の利権の綱引きがどうなるかじゃないん?



274 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 16:59:15 ID:dfQ3nHr00
>>270
眼科の話のつもりだったんだけどな。

で、お前さんはどうしたらいいと思うんだ。
日本の産科が全部潰れれば満足か?

275 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 16:59:31 ID:yA39D8ov0
>>248
産科だけの話じゃないが、
医療費の適正化をめぐる最近の論議を聞くと、医療サービスヘの期待が混乱しているように見える。
問題の核心は、医療サービスは限られた資源を平等に利用すべき「公共財」なのか、通常の物や、
サービスのような市場が評価する普通の財なのかという点である。
戦後の日本や西欧諸国は前者の立場を、米国は後者の立場をとってきた。
しかし、英国はサッチャー政権以来、競争原理や民間企業の手法を導入した。
それがもたらした結果について、英国で権威ある医学誌『ランセット』は今年4月30日号の社説で、こう評価した。
「すべての政治家が、医療サービスの改善を妨げる最も重要な要因への対応に失敗した。
医師の破局的な士気低下である。国民医療保健制度(NHS)の下で、
医師は全く勤労意欲を喪失している」
たしかに、英国の保健制度の効率の悪さは世界的に注目される。
入院待ち患者が100万人を超え、入院までの平均待ち日数4か月、
数万人が外科手術を1年以上待っている。しかし、この有り様でも、
同国の医療は「平等」という正義が保たれているため、
世界保健機関(WHO)は、6人に1人が医療保険のない米国よりも上位に評価する。
米国は技術は高いが、正義に欠け、倫理的評価は低いというわけだ。


276 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 16:59:35 ID:44EmoWxU0
>>267

こんなのもある。
http://blogs.yahoo.co.jp/yoshimizushrine/44008762.html

>誹謗中傷や無責任発言は聞く気も、暇もないからです。

と言いながら、自分が何を書いているか分かっていない。

277 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 17:00:56 ID:ISk/rLtp0
>>266
その保険料はどこから出すかということだよな。

278 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 17:01:19 ID:yA39D8ov0
続き
『ランセット』誌の社説は、ブレア首相が率いる労働党政権が進める医療改革で、
患者中心をうたう「消費者主義」を持ち込むことは間違いだと言う。
その理由の一つに、医療サービスには市場経済原理は適用できないことを挙げる。
市場経済は、消費者が十分な情報を平等に入手することを前提に、競争するゲームだが、
医療でこの前提が成立した事例はない。情報へのアクセスは恐ろしく不平等だ。
二つ目に、医療はみんなが利用する公共財であり、競争を持ちこめないと主張する。
医療サービスは「平等」が重要で、患者は消費者ではなく患者だ、という論理である。
私には、この主張が妥当に思える。日本は、同誌が批判する英国と同じ道を歩みつつある。
例えば、小児救急センターの小児科医は昼の仕事に続いて、一夜に50、60人の子どもを不眠不休で診る。
入院は、100人に1〜2人に過ぎないが、不安な親は納得のいく説明(情報)を要求してやまない。対応には時間が要る。待ち時間は延びる。
しびれを切らした親はついにどなる。
「お前! 2時間待たせやがって!」親は、当然な抗議行動だと思うかも知れない、
しかし、真実を知らない。小児科救急は「志」の行為であり、営利事業ではないことを。
小児科を生涯の天職にしよう、過酷な重労働でも誇りと生きがいを感じる若い医師が、
親の一言で小児科を断念したことを。センターのやりくりがつかず、
小児科救急医療がこうして崩壊しつつあることを。
医療の正義を維持することは、重いみこしをかつぐことに似ている。
全員に「忍耐」が求められる。自分だけが楽をする権利があると錯覚した時、みこしは土に落ち、崩壊する。

 読売新聞 「論点」 2005年11月14日



279 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 17:03:00 ID:aOczae2y0
>>274
潰したくないから、奈良県だけもボイコットして意思を伝えよということだよ。
それも救急受け入れの産科だけの話。

政府・司法・国民・マスコミ、すべて医者叩きを進んで行ってる。

それに対抗するには、ボイコットが一番効果的。
そうでもしないと、国民、マスコミは気がつかない。

280 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 17:06:50 ID:qclSvhqO0
国土交通省の航空鉄道事故調査委員会みたいに、
厚生労働省に医療事故調査委員会(仮)をつくればいいんだよ。
で、どう手当てしても避けられないものと医師の不手際は分ければいい。

281 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 17:07:09 ID:KZk8rFoU0
広告独占税
電通6兆より3兆徴収

電波使用税
放送局 500億×10=5000億

パチンコ税
30兆のうち5兆徴収

サラ金税
40兆のうち10兆徴収

罪日、ブ楽 生保の特権剥奪
2兆円回収

これで消費税不要どころか

介護、医療、福祉もただになる!



282 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 17:13:47 ID:Gj2Xhfod0
ま、自己防衛として積極的な広報は必要だわな。
それだけでもかなり反応は違ってくる。
加工しまくりのマスメディアを全面的に信頼してたら馬鹿みるだけだよ。

283 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 17:14:44 ID:kfa1WvYH0
>>174
独り言乙

284 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 17:16:53 ID:21DvntI+0
>>279
それでも空論暴論を押し付ける輩は後をたたんと思う。

議論を成り立たせるためには
前提になる女性、妊婦さん、出産に対して病院ができることとか、
普通の人にも知らせる啓蒙活動的なものに
力を入れてみたほうがいいんじゃないかなー?

285 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 17:17:36 ID:kfa1WvYH0
間違えた
>>177 独り言乙
でしたorz

286 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 17:18:54 ID:uGlCZOCW0
248と268って同じブログだよな。
なんか信者の集まりみたいできもちわるい。
反対意見も受け入れてこそ改善されていくことだってあるのに。

この妊婦たらいまわしの件に関しては前回のも含めてどうもなーって思う。
今ってすぐ訴訟おこすだろ。
そりゃーリスクの高い産科になりたくはないだろうとおもうよ。
お金うんぬんではない。現場がハードすぎるんだよ。

287 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 17:23:27 ID:GA4bdBZy0
>>266
他の人が書いているように、保険料はどこから出すんだ?
まあ結局俺が言いたいのは、眼科だろうが皮膚科だろうが、
日本の医療はどの科も全体的に限界を超えて安すぎるから、
「○○科の診療報酬を削ってその分を△△科へまわす」みたいなのはナンセンスだってこと。

288 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 17:24:26 ID:RlMbWOWu0
医者って威張ってるかと思ってたら
俺みたいな一流サラリーマンにはコンプレックスあるみたい

289 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 17:25:22 ID:2PDftlNnO
医師不足で激務なんだというならポコポコ医大作って医者の数をもっと増やしたらいい。
役立たずのD持ち理系を養成するために補助金交付するより余程社会のためになる。
条件のいい都市部で失業した医者は、生きるために田舎に移動するから、田舎の医師不足も解消する。
ゆったりした勤務のなかで医療事故も減少して医療崩壊解消だろ?

とはいえ、医師不足解消に一番抵抗するのは医者だけど、な。

290 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 17:26:01 ID:jIuBMyDo0
当直医も可哀想だよ
働き続けたら命無くすかもしれないんだろ?

もう少し働かせて死ぬのまとうぜ!

291 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 17:27:45 ID:jD/KWRm10
最近はすぐ訴えるから、救急なんて受け入れたくないんじゃね
人間として当たり前

292 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 17:28:30 ID:AkqwJFEH0
> 条件のいい都市部で失業した医者は、生きるために田舎に移動するから、田舎の医師不足も解消する。

無理だろうね。過労死しないように医師を辞めると思うが・・。

293 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 17:30:28 ID:L9KRLu8G0
まあ、大学や周産期センターで産科医をやっている人たちは、ある意味確信犯なわけで。

このままそっとしておいて絶滅を待ちましょう。
もうすぐですから。

絶望的勤務状況を見ても、すごいなとは思うものの尊敬はしません。
壊滅するまで状況は変わらないことに彼らは思い至らないのです。

294 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 17:32:56 ID:mVWBZpKC0
医者が悪いな。いくら忙しかったって言っても言い訳にはならない。
一生懸命やってたら一人くらい診察できないはずなんてないよ
医者の非人間性が浮き彫りになった事件だな。まじ氏ね。

295 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 17:34:20 ID:xAETcQnz0
>>294はゆとりの成果だなw



296 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 17:35:43 ID:W3MbzVDx0
>>289
大半の医者は医師不足解消に反対してない。
激務の勤務医は少しでも人手が増えることを望んでいるし、大学の定員が増えれば
開業医は出来の悪い子供に後を継がせやすくなる。
医学部の定員増加を抑えているのは、医療費の増加を恐れる政府と財務省なんだよ。

297 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 17:38:23 ID:2PDftlNnO
>>292
医大がいっぱいあれば、優秀な医者が多く供給されて失業医はどんどん増えるから
医者をやめるならやめるでいんじゃないの?
医者の供給量が潤沢なら勤務環境も、田舎の医者も、医者の給料も、受給がちゃんと調整するよ。
今は医者の供給量が足りないんだろ?
糞の役にも立たないオーバードクターを国費で養成するよりずっといい。

298 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 17:39:52 ID:kKP91QZC0
くだらない言い訳をわざわざHPに公開して得意顔かよ
田舎のバカ田大学
つぶれりゃいいんだよ

299 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 17:40:46 ID:yXuRRioO0
>>289
http://www.tochigi-med.or.jp/~shioya/m_watch/m_watch.cgi?action=html2&key=990801151628
これ面白いから読んでみ?
数十年前にも同じ様な事が有って、医者増やしたけど、
無医村は無くならなかったって話だから

300 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 17:41:40 ID:2PDftlNnO
>>296
医者が増えれば当然診療報酬も下がるから、医療費の増大は抑制されると思うが。

301 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 17:41:49 ID:W3MbzVDx0
>>297
その意見は正しいと思う。
歯科の現状がそれを証明しているしね。
ただ現状の保険制度は崩壊すると思っておいたほうがいい。
少子高齢化のこの国で、すべての国民がこれまでのような医療を享受しつつ
増加した医者たちを食わせていくことは不可能だから。

302 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 17:44:14 ID:W3MbzVDx0
>>300
診療報酬に占める医者の人件費は二割にも満たない。
保険点数が下がれば当然医療の質も下がるんだよ。

303 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 17:44:23 ID:tGLoWvJW0
DQNをDQNと言えずDQNに媚びるマズゴミ。この方が問題だ。世界の物笑いだな。
妊婦がリスクを認識し検診をきちんと受け、かかりつけ医を決め、まして深夜なんか外出しなければ事態は違ったかも。
小学生でも理解できるのに、この危機管理意識ゼロのDQNのせいで深夜に貴重な税金と労力が浪費された由々しき事態を提起すべし。

304 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 17:45:51 ID:l0zZbSeS0
最近の妊婦は、風邪でも引くように突然臨月になるの?

305 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 17:46:15 ID:ez/GNfof0
>>300
今でも労働基準法無視のサービス残業を強制されても赤字の
世界一安い医療費なのに。もっと下げる?
うーん、面白いことになるぞw。

306 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 17:48:30 ID:g2jT5Wh60
「病院は、十分な診療体制の取れない患者を、受け入れてはならない」
と大阪高裁の判決が出ているのですよ。


307 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 17:49:58 ID:3XazykfO0
>>297
医者が過剰になっても、放射線技師や臨床検査技師といったコメディカルが
失業してそこに吸収されるだけだと思うよ。
給料は安くても労働基準法完全遵守の職場に移りたい医者はたくさんいる。

308 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 17:50:03 ID:2PDftlNnO
>>305
だから医者がふえるんだから、過酷な残業はしなくてすむようになるんだよ。

309 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 17:51:04 ID:G8v8LShF0
医龍なんてやってないで
医は算術の開業医とか
当直医の勤務実態とか
たらい回しにするのも平気な医者とか
リアルなドラマを希望。

310 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 17:51:30 ID:13NpgdJv0
胎内で死んでいたのだからどんなに早く治療しても結果は同じだ。
庶民からアホ政治家まで騒ぎすぎだ

311 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 17:51:49 ID:tEPLMagx0
http://insurance.yahoo.co.jp/travel/info/guide/faq4.html
海外の医療費は高いとよくいわれますが、どのぐらい高額なのでしょうか。
もちろん、病気やケガの程度によりますが、世界一医療費が高いアメリカや
ヨーロッパばかりでなく、アジア各国やビーチリゾートでも、日本の数倍
から十数倍もの費用が
かかる場合が少なくありません。救急車は有料というのも海外では
普通のことで、医療制度の違いもあることを認識しておく必要があります。

日本からの旅行者が多い12都市について、救急車や入院(病室)の費用、
現地の医療関係の特徴などについてまとめてみました。
渡航先の医療費の水準を知る参考にしてください。

312 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 17:52:14 ID:eWnpPpLN0
>>308
ヒント  リーマンは大量にいるがサビ残や過酷な労働はなくなってない

313 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 17:52:27 ID:W3MbzVDx0
診療報酬の単価が下がれば、経営者としては当然患者一人あたりからの
収益を上げようと努力する。
その結果不必要な検査や投薬が増え、結局医療費の総額は変わらない。
その状況で医者や医療機関が増えれば、病院は患者の奪い合いとなり
医者が患者により高額な治療へと営業をかけるようになる。
歯医者は何かにつけ必死で説明して自費の高い歯を勧めるだろ?
あれと同じことが生命のかかった状況で行われるようになるんだよ。

314 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 17:53:09 ID:dubcfcc/0
>>294
はずなんてないよ って ひょっとして憶測?

>>298
得意顔ってw
どうみたって必死だろ
まぁ、潰れてもいいと思ってるけどね。

>>297
まさしくそうだが、残念ながら育成には かなり時間がかかる。
今は当座をどうするかの問題。

315 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 17:53:41 ID:aOczae2y0
>>308
あのな、今の日本医者の常勤の殆どは当直料金は僅か、もしくは出ないんだよ。
このことを日本国民は殆ど知らされてなく、逆にバイトの当直が高いことだけクローズアップされてる。


医者が増えることは当然良いことだが、
当直分丸々人件費をプラスするのだから当然医療費は上がる。



316 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 17:55:54 ID:K5XY0g6F0
「優しいアジア的革命」でマスコミに人気のポルポトに、現日本マスコミは似ている。
ポルポトは知識人を皆殺しした。医者、教師はその対象となった。その結果、今でも
回復しきれない深い傷をカンボジアに与えた。

学校の先生も、リクエスト給食の個数を間違えた程度のことで、新聞記事で
さらし者にされる。医者も、もちろん、ここにあるとおり。息苦しさのあまり、
職を放棄するのを狙ってるように見えるマスコミはポルポトの意味での革命を、
日本でも成し遂げようとしてるのだろう。

ポルポトが、勘違いした一部国民に人気があったのも事実で、ここも現マスコミと同じ。
自分だけいい暮らししてるのも同じ。外国勢力と手を結んでるのも、一部マスコミと
同じ。

317 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 17:56:01 ID:yRxmEWZT0
なんというか、医師と他の人でこんなに認識がずれているって、びっくり。

医師の主張として
「医者はどこであろうと慢性的に足りないんだよ、増やせ! 文句いう前に増やせ!
 疲労で俺や同僚が倒れてしまうだろ、患者が大変なことになってしまう、早くしてくれ!」

があります。医師数を増やしたくないとか、医師が余ってるとか、誰に刷り込まれたんでしょうねぇ。

現在、75歳以上も現役医師としてカウントされ、医師免許を返上しなければ死人でもカウント。
それでも、医師の絶対数は不足している。実際働いている医師数は…多いか少ないか判りますよね。

318 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 17:58:22 ID:tEPLMagx0
http://www2.jalux.com/hoken/useful/emergency.html
上海(初診料約6,600円〜約13,200円)よりも日本の方がかなり医療費が安いね。


319 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 17:58:43 ID:0jqehi5y0
wiki見ると
22週未満は流産、22週以降は死産と書いてあるが?
最初の頃の報道は流産とあったような気がするのだが。

この妊婦は38歳にもなって妊娠22週(以降)に気がつかなかったのか?
それとも妊娠に気づきながら産科を受診しないで放置してたのか?

320 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 17:58:46 ID:oQrMFwR20
教師は皆殺しでいいんだけどなあ。。。

321 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 17:59:01 ID:z7xE/b/+0
http://www.wti.ne.jp/Contents/ji/sample/safe.html
インドネシアでも日本よりも高額だよーん!!!

医師の技術、設備など、医療環境は必ずしも良くありません。
日本人医師は在住しておらず、専門医も乏しいので、症状の重い場合は
帰国することになります。医療費は、大変高額です。万一の時のために必ず
海外旅行傷害保険に加入しておきましょう。医薬分業制なので、頭痛薬、風邪薬、虫刺
され薬程度を除く薬は、医師の処方箋がないと、購入できません。
持病のある人は、英文の診断書や、処方箋を用意しておくと良いでしょう。

322 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 17:59:05 ID:TA5w10dyO
たかだか流産ごときで騒ぎ過ぎなんだよ

323 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 17:59:46 ID:btccWWHZ0
http://service.money.rakuten.co.jp/magazine/backnumber/070720.html
何より、医療費は、日本の医療機関での感覚のままでいると思わぬ金額に
おどろき、途方に暮れることにもなりかねません。実際のハワイでの
医療データを見ると、私立病院の外来初診料は胃腸炎で、約13,200円~約16,600円、盲腸手術が
公立病院で、
約1,103,800円~約1,324,600円というおどろくべき数字が。

324 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:00:47 ID:JqSuqrT90
http://www.japan-china.org/content2_detail.asp?contentID=1404

●「海外での事故例」 (JI保険「海外での事故例」より一部抜粋)

=2004年度=
中国  バス搭乗中に悪路のためバウンドし、腰椎圧迫骨折。
(保険金支払額6,326,607円)
中国  転倒して左大腿骨骨折。手術を行い入院。
(保険金支払額4,319,430円)

=2003年度=
中国  腹痛・胃潰瘍となり現地で入院・手術。日本から家族が駆けつける。
(保険金支払額4,519,436円)

=2002年度:=
中国  体調不良を訴えたが、病院で心筋梗塞と診断。
医師付き添いでチャーター機で帰国。帰国後治療。
(保険金支払額5,002,764円)

●海外の医療事情 (JI保険「海外の医療事情」より一部抜粋)

海外では、医療事情は日本とは大幅に異なり、
「医療はビジネスであり、サービス業である」という考え方が一般的で、
海外旅行保険に加入している等、医療機関に対して
治療費の支払い能力の証明ができない場合は
「全く治療が受けられない、または設備が整わない慈善団体の病院に回される」
場合が多いようです。旅行先の医療事情を確認し、
必要な補償をカバーする海外旅行保険にご加入下さい。

325 : ◆C.Hou68... :2007/09/01(土) 18:03:03 ID:anVpynA70
うっかりクリックしたらpdfでパソコンが固まった・・・
調査結果の最後に、↓の文面があるけど、医者は何時間働かせても
罰則ないんだな・・・。

>当直者2名は一睡もしないまま、1名は外来など通常業務につき、他1名は
>代務先の医療機関において24時間勤務に従事

326 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:04:49 ID:j1eUpMPl0
「病院は、十分な診療体制の取れない患者を、受け入れてはならない」
と大阪高裁の判決が出ているのですよ。

327 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:05:38 ID:BuzpC9fJO
医療費が安いのは皆保険のおかげ
医者のおかげではない
自分らのおかげみたいなこといつもいうが勘違いするな
医者自身やその家族だって病気すれば皆保険、安い医療費の恩恵を受けていることを忘れるな

328 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:05:50 ID:ig0hHB93O
不妊治療の末のやっと授かった子供なら
すごい悲しいと思うけど
そういう人はかかりつけ医もいて
作った医者が責任もって早めにNに送るんだろうなぁ

329 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:06:20 ID:6m9ccZTc0
日本だと保険があれば3割負担だから、余計に高く感じるんじゃね?

と思ったけど、日本だと初診で1500円ぐらいだから、全額負担で5000円か
それでも大分安く感じるな

330 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:06:25 ID:t3fcLga80
一番悪いのは妊婦
医者が不足している地域で妊娠するのが悪い

331 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:07:42 ID:CZ8bvU9d0
>>327
馬鹿ですか。10割負担で計算しても日本の初診料はたったの2700円だよーん。
以下を見てねw
http://service.money.rakuten.co.jp/magazine/backnumber/070720.html
何より、医療費は、日本の医療機関での感覚のままでいると思わぬ金額に
おどろき、途方に暮れることにもなりかねません。実際のハワイでの
医療データを見ると、私立病院の外来初診料は胃腸炎で、約13,200円~約16,600円、盲腸手術が
公立病院で、
約1,103,800円~約1,324,600円というおどろくべき数字が。

332 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:07:43 ID:dubcfcc/0
でだ。
最近までの厚労省の主張を教えてやろうか。

「医師数は足りている」→「偏在している」→ what's next? 


333 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:08:12 ID:8cn3Ua3R0
>>327
皆保険が維持されているのは誰のおかげ?
いくら制度があっても実働してなければ意味なし。

そろそろ黙って保険医指定を取らない医者が増えてきてもおかしくはない。

334 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:09:01 ID:mVWBZpKC0
この事件に限らず医者って悪事以外のことをすることがあるんだろうか?
まじ全員逮捕してゼロからやり直した方がいい気がする。

335 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:09:41 ID:DaTkaxxd0
医師一人当たりの年間外来患者数と、一回あたりの医療費の国際比較です。

日本     8421人  7000円
イギリス   3176人 25000円
アメリカ   2222人 62000円
フランス   2167人 36000円
スウェーデン  903人 89000円
OECD平均   2400人

http://www.kaseikyohp.jp/main/ishifusoku.html
何年のデータなのかはちょっとわからないので勘弁してください。

日本の年間外来患者数がおかしいです。
もう倍とかそんな話じゃありません。
日本の一回当たり医療費は、、、

スウェーデンが、なんか言葉にならないくらいすごいですね!
って言うか先進国は医療費安いってのは、どこのデータなんでしょうか。
アメリカに比べてってことかな、
それともドイツとかこれに載ってない国が安いのかな。

336 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:10:19 ID:8cn3Ua3R0
>>334
医師免許制の廃止が一番いいんじゃね?

337 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:10:57 ID:4twK1PIT0
全ては病院を潰したマスゴミのせいじゃね?

338 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:11:28 ID:ig0hHB93O
新しい大臣は何とかしてくれんだろーか
奈良じゃないけどまだ妊娠の可能性のあるから
こわいよなー

339 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:12:37 ID:emWjwrFy0
>>330

少し納得。奈良でかかりつけ無の妊娠は無謀。

340 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:12:37 ID:oQrMFwR20
>>335
日本の教員の授業時間は先進国最低ってデータがあったなあ。
いらん公務員処分すれば予算なんかいくらでもあるのに。。

341 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:13:11 ID:rX8vGQalO
>>327
馬鹿だなあ、そんな劣悪な環境に満足しているマゾ医師のおかげだろ
最近じゃ、智恵ついた医師が、逃げ出してるから崩壊していると言われるんじゃないか
昔みたいに、お医者様お医者様って口だけでも言っておけばよかったのに

342 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:13:24 ID:W3MbzVDx0
>>332
「なるべく都市部に住みなさい」じゃないか?
医者のいない田舎に住むのは「自己責任」ということで。

343 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:13:34 ID:A+84/fBGO
>>300みたいに診療報酬が医師の報酬だと勘違いしてる馬鹿を見るたびに
つくづく見事なネーミングだったと思う。


医師看護師検査技師、病院事務まで全職員の人件費
病棟の維持管理費や個別の処置の器材費、手術なら
使い捨て器具やら滅菌費まで、すべての費用をひっくるめて
個別の医療行為にたいして保険者から支払われる対価が診療報酬。

医師の数が増えたって、個別の医療行為の内容が変わらないかぎり、
減らせない性質のもののはずなんだけどね。

344 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:13:40 ID:RlMbWOWu0
医者ってどうでも良いつまらない人間の病気治して、延命して
何にもならない事、毎日毎日良くやってるね

345 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:13:59 ID:DfEDiEIN0
今回たらいまわしにした病院は保険医から外してよろしい
そこに病院があるから期待するのであって
存在しなければ期待のしようもないのでこんな問題もおきない



346 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:15:45 ID:BuzpC9fJO
>>333
国民みんなのおかげ

>>336
それが一番いい!

347 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:16:35 ID:RKMsM9kyO
医療崩壊完了まであと少し
国民が選んだんだから自業自得だね

348 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:16:56 ID:RROLp0Mt0
>>320
お前らが教師を叩くので、創価教師が増えてるんだけどwww
創価資本の毎日使って産婦人科医を叩き、その裏で創価助産婦を増やしシェアを
創価へと一本化。いや、実に美しい国なりましたなwww
まともな産科医にかかるには、外資比率7割のオリックス宮内が建てたような株式
会社病院で自費負担でかかる時代になりつつありますな。自費負担医療が増えれば
、当然、突発的な病気で多額の費用を払うのを避けるために民間保険に加入するとww
その民間保険は、アリコとか外資系ばかりで日本の生命保険会社もほぼ外資傘下に
入っているとwww
広告出稿が減ってきているマスゴミにとって、外資保険ってのはサラ金広告に匹敵する
くらいの収入源ですし、現国民皆保険制度が崩壊すればするほどウハウハになるとww
うーん、マスゴミそのうち襲撃されても知らんでぇwwww

349 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:17:32 ID:oONm1vfo0
かかりつけの医者もおらん女がいなければ
こんな問題は起きないけど。

救急車で産科医つーほうがまちごうとるわ。

350 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:17:53 ID:8cn3Ua3R0
>>346
昔:イヤなら辞めろ → 同意
  →辞めたら困るじゃないか!と騒ぐ

今:医師免許廃止汁 → 同意

351 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:18:24 ID:yA39D8ov0
>>344
なるほど、どうでもいいつまらない人間のおまえは病院にくるなよ。

352 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:20:35 ID:W3MbzVDx0
>>346
保険医療が崩壊しつつあるのも国民のおかげ。
制度の根幹をなす互助精神がなくなったのが一番の理由だよな。

353 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:20:47 ID:dubcfcc/0
医療免許、廃止してもいいよ。

そして、まわりのくわしいひと にみてもらうといいよ。
たぶん、 たらいまわし にされるよ

354 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:23:47 ID:BEBSrzSQ0
医者とおぼしきカキコが多いいが暇なんだよ医者は。
受け入れ拒否した所では看護士としこしこやってたのじゃない?
それともパソコンにかじりついて2ちゃんやってたとか。

355 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:25:51 ID:8cn3Ua3R0
もうつじつまが合わなくなったりしてくると
感情論のみになったり個人攻撃しか出来なくなるんだよね

とにかく医者を叩けばいいだけなんだから。

漏れもそれでいいと思うよ。

356 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:28:30 ID:UqZePP9Q0
とりあえず「病院に行くべきなのかどうか分からなくて・・・」と、
夜勤明けで寝ている所に尋ねてくる近所の老夫婦、
昼間の外来に行ってくれ。
薬も出せないし処置も出来ません。

もう病院に引越すかなorz

357 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:30:52 ID:BuzpC9fJO
>>354
二日酔いで気持ち悪くて診察できなかったのを入院中の患者にかかって手が話せなかった、と言い訳した医者を知ってる

358 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:31:22 ID:DaTkaxxd0
医療費は日本がめちゃめちゃ安いですよ。もともと先進国最低レベルなんだし。

それでも不思議なことに、

「海外の医療レベルは優れている」
「海外では医療負担が少ない」

と、日本の医療がまるでダメかのような刷り込みをされ、それでも世界にくらべたら
まともな医療を続けていたら、気がつくと国民は勘違いするようになった。


ヨーロッパ方式を導入してくれたら日本の医者はめちゃ楽。
ドイツはそれでも医者がストライキしたけどね。

もう日本の医療崩壊なんてどうでもいいや、って日本の医者は思い始めてますよ。


359 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:32:43 ID:zAn0bqTo0
医師一人当たりの年間外来患者数と、一回あたりの医療費の国際比較です。

日本     8421人  7000円
イギリス   3176人 25000円
アメリカ   2222人 62000円
フランス   2167人 36000円
スウェーデン  903人 89000円
OECD平均   2400人

http://www.kaseikyohp.jp/main/ishifusoku.html
何年のデータなのかはちょっとわからないので勘弁してください。

日本の年間外来患者数がおかしいです。
もう倍とかそんな話じゃありません。
日本の一回当たり医療費は、、、

スウェーデンが、なんか言葉にならないくらいすごいですね!
って言うか先進国は医療費安いってのは、どこのデータなんでしょうか。
アメリカに比べてってことかな、
それともドイツとかこれに載ってない国が安いのかな。

360 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:33:45 ID:OmNn4QH50
http://www.keinet.ne.jp/doc/dnj/08/rank/rank01.html

ごめん、奈良県立医大って結構優秀なんだな。

理系で2次も4科目あるし、少なくとも京大工学部以上じゃん。


361 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:33:49 ID:QB4tk9GG0
これが国民の望んだ世界か・・・

362 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:34:32 ID:RlMbWOWu0
父親は病院嫌い、
血を大量に吐いた時、救急車呼んだら、怒って追い返してしまった
意識不明になって、再度救急車呼んで、ようやく入院した
目がさめたら、病院を抜け出そうとした

363 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:35:04 ID:uR5n3tYq0
実際に海外で医療を受ける人なんてごくわずかだろうし、
受けたことのない人は、テレビで言われていることを真に受けてしまうんでしょうね。

この前、回線業者とyoutubeやgoogle間の争いについて書いてある本を
少し手にとってみたんですが、自分の職業とほとんど関わりのない業界のことって、
ぜんぜん興味がわかないですね。一分ぐらい見てすぐ本を閉じてしまいました。

これと同じで、世の中の人は医療業界のことも、テレビでチラッと見るようなことしか知らない。
それは自然なことなんでしょう。
でもそのわずかな情報源であるテレビの業界人が、一般人と同じような浅いレベルで
物事を知った気になって報道すると、今のようなひどい状態を招くんですね。

一般の人には、せめて

・日本の診察料が他の国に比べて、異様に安い!
・ただ安いのではなくて、異様に安い!
・そしてそれは技術の問題で安いのではなく、不当に安いのだ!!

ということだけでいいから、なんとなくでもいいから、知っていてほしいものです。

364 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:35:10 ID:7cgEElTy0
この期に及んで医者叩きなんてやってる低能はさっさと死ねばいいのに。

365 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:35:19 ID:LVnZqgbh0
みんな勘違いしている!
今回のことで産科だけがまたクローズアップされているが、同じような状況は
小児科、一般外科、一般内科でも生じており、産科が一番ひどい状況ではない。
一般人が体のことが気になったり、怪我をしたりしても行く病院は減ってきています。

みんな早く気付くんだ!!ここ10年医者をたたいてきたが良くなったのは
厚生官僚とマスゴミだけじゃないか!!医者をたたいて困るのはやっぱり
患者自身なんだ。悲しいけどマスゴミに煽動されただけだったんだ!!

366 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:36:21 ID:I91zd1XD0
で高崎夫の一言「産科をやめずに責任をはたしてほしかった。卑怯」

終わってんな

367 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:36:37 ID:Qh9I6kPa0
日本の医師不足、浮き彫り OECDの加盟国医療統計
http://www.47news.jp/CN/200707/CN2007072401000503.html

 【パリ24日共同】経済協力開発機構(OECD、30カ国、本部パリ)は24日までに、先進国が中心の加盟各国の医
療を比較する「ヘルスデータ2007」を発表した。日本については、医師の不足や、治療行為に比べて予防医療をな
おざりにしてきた側面が浮き彫りになった。

 人口1000人当たりの医師数を見ると、 日 本 は 3 0 カ 国 中 2 7 位 の 2 ・ 0 人 ( 0 4 年 ) 
で、OECD平均の3・0人を大きく下回る。一方、 1 年 間 に 医 師 の 診 察 を 受 け る 回 数 は 国 
民 1 人 当 た り 日 本 は 1 3 ・ 8 回 ( 0 4 年 )で、 デ ー タ が あ る 2 8 カ 国 中 で 
最 多 。 少 な い 医 師 が 多 く の 診 察 を こ な さ ざ る を 得 な い ことが分かる。

 高額な医療機器の数が飛び抜けて多いのも日本の特徴。人口100万人当たりのコンピューター断層撮影装置(C
T)の設置数は、日本は92・6台(02年)で2位以下に大差をつけ、OECD平均の約4倍。磁気共鳴画像装置(MRI)
も同様に日本が首位だ。

2007/07/24 18:47 【共同通信】



こんなに違う世界の医療費と医療事情
http://www.kaigairyokouhoken.com/medical/index.html
世界主要都市の医療制度 医療費・衛生事情
http://www.tsconsulting.jp/pg_world119.html
海外の医療費、主要都市の医療費、こんなに違う世界の医療費、
http://www.direct-hokens.com/rekouhoken.iriyouhi.html
こんなに高い!世界の医療費
http://www4.kcn.ne.jp/~y-kondo/index203kaigai.htm
世界の医療事情
http://www.i-hoken.jp/travel/wmedical/index.html
海外勤務健康センター 研究情報部|海外の医療費は高い
http://www3.johac.rofuku.go.jp/med-service/charge.html

368 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:37:40 ID:3IyJcTwe0
今の日本の医療のレベルと、日本の医者の他国と比べての激務を考えると、
海外の医者と比べて2〜3倍の収入を得ていてもおかしくはない。
しかし実際は1/2〜1/3程度の収入である。
少なくとも国民に今の収入で医者が我慢してることについて感謝されることはあっても、非難されるいわれはない。
日本の官僚の所得についてテレビで文句を言われる時には、海外の官僚の給料と比較して
文句を言われることが多いが、医者の給料が海外のものと比較して言われることはない。
きっとマスコミは海外の医者の収入について調べてはいるが、日本の医者のほうが圧倒的に
低いことを発見し、これは使えないと封印しているのだろう。
そして重箱の隅をつつくように細かい部分の差のみについて語り、医者を責めようとする。
医者をほめても視聴率が取れないからだ。
そして早慶レベル以下の大学出身者や文系出身者の多い彼らとしても、
自分より高学歴の人間について快く思っていないからだ。

じゃあ逆に海外のメディアでは、日本と比較して医者の収入が叩かれるということは起こっているのだろうか?
どうなんだろうか? (反語)

369 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:37:48 ID:dubcfcc/0
>>354
心配しなくても、もっと増える。

医師免もっても、現場で働かなくなるヤツ増えるからな。
いろいろ ワーワー言って、条件良くなったらまた戻る腹積もりなんだろ。

でも、それを責める気にはなれない。それが人間の本質だからな。
無駄な税金、乙。

370 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:38:02 ID:TrVOpZ3q0
>>356
そういや家にいるときでも診療頼まれたら断れないんだったな。
大変乙。近所に職業ばれちゃいけないね。

371 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:38:13 ID:RlMbWOWu0
アメリカの医者、握手しただけ
で、薬を出してくれた
処方箋はくれず、近所の薬屋に電話しておくからOKと

372 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:38:15 ID:3FZkqzCP0
こういう事故が起きる度に叩くから病院が減っていって。
で、足りなくなってまた同じ事故が起きるのに

性懲りもなく叩き続けるからな

373 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:38:59 ID:H3wJfOeM0
じゃあまず急性虫垂炎の手術入院費から。
東京        38万3700円 7日
ソウル       51万2000円 7日
香港        152万6000円 4日
台北        64万2000円 5日
北京        47万8000円 4日
ニューヨーク    243万9000円 1日
ロサンゼルス    193万9000円 1日
サンフランシスコ  192万9000円 1日
トロント      54万6000円 2日
ボストン      169万0000円 1日
ロンドン      114万2000円 5日
パリ        47万7000円 2日


アメリカ、イギリス、香港には大きく差をつけられました。
北京、パリと比べても日本は九万円も安い結果となりました。
この場合、病院の儲けは2〜3万円だそうです(医師個人ではない)。

http://www.yukan-fuji.com/archives/2005/12/post_4143.html

374 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:39:54 ID:J8vtf8cl0
>>365
医者が楽して金儲けしている限り一般人の医者に対する怒りはおさまらないだろ。
医者の給料がハケンと同じくらいになってネカフェにアパート借りれない医者が
うろうろするようになったら許して貰えるかもな。

375 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:40:25 ID:oit6mP2R0
受け入れ拒否は仕方がない。こんな患者受け入れて何かあったら賠償金取られるに決まっている。皆さん断りましょう。

376 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:40:50 ID:BuzpC9fJO
もう医者の医者擁護は聞き飽きた

377 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:40:52 ID:BmdVdTJe0
医療費は日本よりもずっとずっと中国の方が高いね。
海外旅行のガイドブックにも書いてあるよ。日本と違って医療費は高いと。
というか日本だけが世界と違って格安。もっと下げろ!もっと働け!のマスコミの合唱は凄いけどw。
http://www.ncbank.co.jp/asia_information/chuzaiin_news/shanghai/200604_01.html
 最近、ハルピンのある医大付属病院で74歳の退職教師が67日間の入院医療費と
して550万人民元(約8,250万円)を病院に支払い、結局は亡くなってしまったという事件が話題になりました。
高額医療の押し付けや医療費の水増し請求が大きな問題となったのです。

378 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:41:11 ID:TrVOpZ3q0
>>374
頭大丈夫か?無知もたいがいにしろよ?

379 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:41:18 ID:RlMbWOWu0
医者に恨みがあるんなら病院に行かなければ良い
あるいは自分で医者になっちゃうとか

380 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:41:18 ID:UqZePP9Q0
>>370
引越したくても、なかなか時間が取れなくてね('A`)
「内科(もしくは他の科)に行ってみたらどうですか?」としか返事しないようにしてるw

381 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:41:49 ID:7yMDILBe0
日本の医者は奴隷 嫌ならアメリカ行け。それも無理ならさっさと止めなさい
アメリカ医師平均年収@ニューヨーク
アレルギー科 256000$
麻酔科 330000$
循環器内科 278000$
循環器カテ 400000$(25万ー80万$)
循環器外科 507829$
皮膚科 256000$
救急医学 249000$
内分泌内科 199000$
耳鼻科 335000$
家庭医療 170000$
研修医 47891$(1年目)
消化器内科 319000$ 小児科 161300$
老年内科 181000$ 小児外科 368000$
一般外科 300000$ 形成外科 341000$
血液・腫瘍内科 283000$ 精神科 189000$
感染症科 200000$ 呼吸器内科 231906$
一般内科 170000$ 放射線科 336000$
新生児科 255000$ リウマチ科 186000$
腎臓内科 212000$ 睡眠医学 250000$
神経内科 204000$ スポーツ医学 265000$
脳外科 416812$ 外傷外科 340245$
核医学科 295000$ 泌尿器科 340450$
産婦人科 258000$ 血管外科 365000$
整形外科 367000$ 軍人病院 142000$
眼科 280000$ 病理 254000$

382 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:42:43 ID:GAVWtGRB0
>>378
もうネカフェで寝泊まりしている医者がいるのか?
それは知らなかった。じゃあ救急車もそこへ行けば良かったのに

383 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:43:05 ID:rGRnUoeV0
この妊婦は出産までの診察医と打ち合わせはしてなかったの?

384 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:43:16 ID:gWf3nOrHO
奈良県に阪神淡路大震災クラスの地震が来たら
県民は真っ先に医者に見放されそうだね

過酷な労働なんてレベルじゃないしな。

385 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:43:37 ID:RlMbWOWu0
>>381
「$」記号は数字の左側につけてください
馬鹿に見えます

386 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:44:17 ID:TrVOpZ3q0
>>382
どんだけ頭が悪いんだお前はw
ゆとり?文系?それとも煽り専業の方ですか?

387 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:45:32 ID:F1GCaS8v0
>>383
なんなんだろうな。
田舎だと個人経営(?)の産婦人科みたいなのはないのかな?
都市部の総合病院しかないんだろうか

388 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:45:34 ID:RROLp0Mt0
そう言えば、経団連が医師・看護婦の派遣解禁しろって提言してたな。
ゼニゲバユダヤ経団連から指令を受けて医者叩きしているマスゴミを真に受けて
医療従事者叩きしている馬鹿はそろそろ目を覚ませよな。お前らが馬鹿が勝手に
叩いて高い医療費を払うはめになっても同情しないが、まともな思考力のある者
まで巻き込むな。

389 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:46:12 ID:Qh9I6kPa0
>>344
俺もそう思う。
しかし延命を望まれたら試みざるをえないのだ。

390 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:46:55 ID:tmFir1QN0

590 :名無しさん@七周年:2007/04/22(日) 01:38:08 ID:r5skHogMO
 小泉の悪政改革『04年の新医師臨床研修医制度』によるもの。
 04年の新医師臨床研修医制度とは、研修医が自分の意思で研修する病院が選べる制度。
 建前は高度な医療を研修医が好きな病院で学べるようにするため。
 実際には、研修医は面倒な地方には行きたがらず都市の中の大病院に集中。


391 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:47:11 ID:BuzpC9fJO
俺の障害者の知り合いがアメリカ行って具合悪くて医者に診てもらった時、気さくに診察して金払おうとするのをかたくなにNo thanksと言って受け取らなかったらしいよ。
泣けてくるよね。

392 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:47:31 ID:LVnZqgbh0
>>382
一般の方が困ってますのでネットカフェに戻りましょうか?

393 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:48:25 ID:/W4uOAcU0
>>299 面白い。うちの地域も市だけどほとんど一緒。

394 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:50:06 ID:Qh9I6kPa0
                             |
                             |
      ∩___∩             |
      | ノ  _,  ,_ ヽ        ((  | プラプラ
     /  ●   ● |         (=)
     |    ( _●_)  ミ _ (⌒)   J  ))>>391
    彡、   |∪|  ノ              ID:BuzpC9fJO
⊂⌒ヽ /    ヽノ  ヽ /⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

395 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:50:48 ID:8cn3Ua3R0
>>391
どこの中の人の作り話かは知らないが、
いずれにしても日本で同様のことをすると
健康保険法違反になります罠。

396 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:51:06 ID:BuzpC9fJO
医者がマスコミは馬鹿とか言うのもうやめなよ。
見苦しい言い訳にしか聞こえない

397 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:52:15 ID:GAVWtGRB0
>>391
たしかに、アメリカの医者って格好良くって知性的で正義の味方ってかんじ。
背も高くってブロンズだし。やさしくて有能なんだろうな。
日本の医者は口が臭くてバカで銭ゲバばかり。おまけに背が低くてハゲ。
ぜったい芯でほしい。

398 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:52:58 ID:8cn3Ua3R0
>>396
いいんじゃないの。
よりいっそう医者のイメージが悪くなるんでしょ。

399 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:53:52 ID:RaP0gtH+0
これ引き受けても結局死んだかもしれない
そうしたら警察に逮捕されちゃうんじゃなあ


400 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:54:07 ID:QB4tk9GG0
>>396
マスコミは馬鹿なのは事実だから仕方ないだろ。

>>397
つまんね

401 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:58:34 ID:dubcfcc/0
ハケンと同じ給料 はいいかも。

まさに最後の燃料投下だw

しかし、バカが建設的な提案をできるとは思わなかった。

402 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:59:33 ID:xaXY3rmV0
1000万くらいの現金見せて「これでどうかお願いします」
とか言えばどんな状況でも病院も医師も拒否しないんでは?

403 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:00:13 ID:YMS5YQmV0
日本の医療のレベルは高いし、
そのレベルの高い医療を現在の負担で受けられる国は他にはないだろうね。
日本医療のコストパフォーマンスは相当だよ。
ただ一部の自由診療の開業医とか町医者でかなり収入がある人が
テレビ出ちゃったりした勘違いしていまう。
まぁ自分も過去その一人だったんだけど。
耳鼻科とかも比較的待遇はいいんじゃないかな。
もっと苛酷な労働条件の分野を手厚くするべきだね。

404 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:02:50 ID:6ci5yLZ+0

 受診した際には必ず医師の出身校を確認しましょう

 金のことしか頭にない私立大医が

 日本の医療を破壊しています




405 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:04:18 ID:og7cGHcx0
>>402
たかが1000万円で病院と医者が刑事と民事訴訟受ける危険を引き受けるか。アホ。

馬鹿も休み休み言え。



406 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:05:44 ID:dubcfcc/0
しかし、医療ではハケンのほうが楽な上、給料は高いのだ。

つまり、ハケン並みになるということは、医療費の高騰を意味する。

407 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:06:12 ID:OmNn4QH50
http://www.keinet.ne.jp/doc/dnj/08/rank/rank01.html

ごめん、奈良県立医大って結構優秀なんだな。

理系で2次も4科目あるし、少なくとも京大工学部以上じゃん。



408 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:07:51 ID:QB4tk9GG0
>>402>>405
どこの病院か忘れたけど3000万の現金を見せても来る医者がいなかったそうだ。

409 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:09:08 ID:6ci5yLZ+0

 公立病院は糞だとか医師の給料が安すぎるとかいうのは

 払った学費(これが異常に高いのが諸悪の根源)に見合わない給料しかもらえないことに今頃気づいた

 私立大医の妄言です




410 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:09:08 ID:eQgHvMco0
奈良県立医大の当直医ってことは

「無給」で「授業料を自腹で払ってる」大学院生の可能性は無いのか?

411 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:11:30 ID:OmNn4QH50
http://www.keinet.ne.jp/doc/dnj/08/rank/rank01.html

ごめん、奈良県立医大って結構優秀なんだな。

理系で2次も4科目あるし、少なくとも京大工学部以上じゃん。

412 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:12:19 ID:BuzpC9fJO
訴訟が嫌だから拒否するとか、何のために医者やってんだ?
訴えられたら、訴えられないよう「自分の技術、人間性を上げようと努力する」のが普通だと思うんだけど。
マスコミの馬鹿と言ってる限り世間は医者の味方などしないさ。

413 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:15:57 ID:Qh9I6kPa0
                             |
                             |
      ∩___∩             |
      | ノ  _,  ,_ ヽ        ((  | プラプラ
     /  ●   ● |         (=)
     |    ( _●_)  ミ _ (⌒)   J  ))>>412
    彡、   |∪|  ノ              ID:BuzpC9fJO
⊂⌒ヽ /    ヽノ  ヽ /⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

414 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:16:13 ID:og7cGHcx0
>>408
http://ooame5520man.web.fc2.com/index.html

三重県尾鷲市の総合病院ね。

___________________________________________________________________________________________________

一部市議の「三千万円出せば 大学病院の助教授が飛んでくるのに、四千八百万円は高過ぎる」
「津で開業したころの うわさもいろいろ聞こえてくるのに」などの意見を知った医師が
「残る気持ちをなくした」という。

_____________________________________________________________________________________________________

この問題の市議さんはその後再選を果たしましたとさ。

415 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:17:00 ID:8cn3Ua3R0
>>412
世間が医者の見方をしようがするまいが無関係に
割に合わなければ撤退するのは普通のこと。

相手がいないと交渉すら出来ないのは、こういったスレと
同じだよね。今はお遊びで掲示板の書き込みに付き合って
る者がいる間は書き込みが進むんだけど相手がいないと
書き込みが止まる。

416 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:17:41 ID:kfa1WvYH0
>>408

>>402が言ってるのは給料(年収)3000万って話じゃないだろ?
診察一回1000万って話だろ?

まぁ確かにそれだと無理矢理受ける病院も出てくるだろうけど
問題はどこにそんな患者が存在するかだ。

417 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:18:28 ID:QB4tk9GG0
>>412
お前自分の言ってることが面白いと思ってんの?
すげー寒いよ。

418 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:20:21 ID:dubcfcc/0
>>412
じゃ具体的にきくけど、
「訴えられないよう努力する」 ってどうやればいいの?
殴られても文句言わないこと? こっちが教えてほしいくらいだ。

当事者じゃないのに、知った口きくよな。

419 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:20:22 ID:ZJ1WezY20
妊娠8か月では・・・なかなか難しいんではないかな?
見た感じ、妊婦の方にも問題がありそうだし。

420 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:20:59 ID:OmNn4QH50
旧帝・旧六以外なんてまーちレベルの学力で入れるはずだが。

421 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:22:51 ID:UJFLf/vE0
このバカ女が朝日の勧誘員に拉致られて
トンカチでドタマどつかれて死んだら良かったんだよ

422 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:23:33 ID:6CE5TPxr0
これはダメだな
責任論の押し付け合いに移行してる。

結局方針は2つに1つか
1.医師に自由に職選ぶのを廃止して
  眼科、歯科を減らして小児科や産婦人科を増やすか

2.外国人医師の門戸を開放するか


423 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:23:51 ID:yA39D8ov0
>>417
無駄なことはやめましょう。マスゴミに洗脳されたネットカフェ難民に何を言っても無駄無駄。
すでに知的レベルの低さを路程している文章じゃないですか。

424 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:24:01 ID:y1+VucYu0
>>410
無給で働かせることなんで出来るの?
法律違反じゃないの?


425 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:24:23 ID:BuzpC9fJO
>>413
俺も馬鹿医者の相手はさんざんさたからそろそろ飽きてきた。それより今は「ぶってぶってとよくせがむ」スレの方に興味津々w

>>415
世間に支持されない医者って悲しいよね。

426 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:24:40 ID:TrVOpZ3q0
煽り専業の阿呆の相手すんなw

427 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:25:08 ID:kfa1WvYH0
>>410
10年くらい前だと、産科は他の科の院生と違って
30前後位のDrが強制的に、まるで人事の一環であるかのように
院に進まされてただ働きさせられてたけど、あれはポストが無くて
なおかつ医局員の数に余裕があるから出来てたわけしょ?
最近は医局員少なすぎて困ってたわけだし、どうなんでしょ?
他科の事はわからんわ。

こんな状況でも相変わらず点滴医者が入れてるんだろね。
後、詰所でとってる新聞は今でも毎日なんだろか?

428 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:26:00 ID:OmNn4QH50
http://www.keinet.ne.jp/doc/dnj/08/rank/rank01.html

ごめん、奈良県立医大って結構優秀なんだな。

理系で2次も4科目あるし、少なくとも京大工学部以上じゃん。


429 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:26:08 ID:fBf3fZ5V0
外国人医師に門戸を開放したところで
日本の現状を考えると逃げ出すんじゃねーの?
一部の現場では患者が死ぬか
自分が死ぬかの瀬戸際まで行っちゃってるようだし。


430 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:26:15 ID:dubcfcc/0
努力→訴訟→努力→訴訟→努力 ってこと?

医師生命は、努力→訴訟 の時点で オワタ なんですけど

431 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:26:20 ID:8cn3Ua3R0
>>424
労基署が踏み込んだり検察が起訴しなければ罪に問われない。
あとはある意味パワーハラスメントで下の立場のものを働かせるわけだよ。

432 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:27:54 ID:MFMNEF4IO
>397
ブロンズって何?
医者が青銅でできてるの?

433 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:28:30 ID:og7cGHcx0
>>412 ID:BuzpC9fJO
まあ理解できるか知らんがこんな論文がある。

http://www.igaku-shoin.co.jp/nwsppr/n2002dir/n2489dir/n2489_05.htm

医療過誤は確かに存在するが、実際に過誤があったことと訴訟が起きることには
相関性は無かったという内容だ。

要するに訴える患者は訴えるし、訴えない患者は訴えない。

どんな努力しようがミスが無かろうが訴訟は起きる。

434 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:29:13 ID:QB4tk9GG0
>>248
そこに書き込みしたら消された。

>>425
詰まんない文章書くのはいいけど不愉快だからやめ六。

435 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:30:29 ID:mR1xpaE60
>>422
1.は職業選択の自由に反するんじゃないの?
2.もかなり問題が起きそう。

a.医療事故の取り扱いの改善(今やってるみたいだけど、事故調査委員会みたいなものを設置)
b.労働環境の改善
c.そもそも医師数が絶対的に不足しているので、増やす

ぐらいのことやらないと解決しないんじゃない?
ただb.は厳しいし、c.は効果が出るまで時間がかかる。
もうだめぽ

436 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:31:01 ID:y1+VucYu0
>>431
国公立病院は組合の力が強いってどっかで聞いたように思うんだけど、
組合は何も言わないんだろうか?

437 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:31:11 ID:kfa1WvYH0
>>424 >>431

ここ数年はここの大学に限らず、結構2chでも問題になってたよね。
仮にタダ働きをしている当人が納得して働いていたとしても
そもそも付属病院と雇用関係に無いDrが事故とか起こした場合
責任の所在を院生個人に負わすのか?…とかね。

まぁ、つくづくひどい職場だと思うよ。
付属病院は閉鎖した方が良いかもしれんね。
少なくとも産科の医師は全員で辞表を提出した方が良い。


…って言うか、絶対に既に何人かは出してると思う。
ウヤムヤにされちゃうかもしれんが。

438 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:31:25 ID:H2YvHbte0
>>423
マスコミが洗脳してるんじゃない。
愚かな大衆の嫉妬という欲望にマスコミが餌与えてるだけ。

439 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:31:33 ID:yA39D8ov0
>>432
あはははは、言っちゃ悪いよ。ブロンドとブロンズの区別もつかないなんて。

440 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:33:24 ID:BuzpC9fJO
>>417
412のどこに面白い要素がある?悲しい要素しかないだろ。ホント理系は読解力がないな。

>>418
医療過誤がなぜ起こるのか、原因を調べて対策をとれ。こんなこともわからいで医者やってるの?
つか俺はまたいつ患者になるかわからない身だ、立派に当事者だろ。
ホントにバーーーーカ氏ね

441 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:34:00 ID:QB4tk9GG0
>>397
面白いなその文章。

442 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:34:16 ID:tmFir1QN0

244 :名無しさん@3周年 :2006/03/16(木) 00:13:11 ID:nxwLdU9Z
アフラックが、年金、医療、介護を売りにした保険を始めた。
これは小泉が行った、改革と称し切り捨てた福祉の項目と合致する。
あれを見て納得が行った。あの意味不明な改革は、結局のとこ米生保への
単なる利益誘導だった訳だ。

415 :名無しさん@八周年:2007/08/21(火) 13:24:49 ID:Ksh/DcR10
アメリカ型の民間健康保険市場を新たに作るため、
あえて医療崩壊を進めている。 巨大資本のやり方は巧妙だよ。
先日も外資の政治家への献金が解禁になった。
日本の政治家や官僚は自分たちの責任を追及されるのを防ぐために
医療現場をスケープゴートにしている。

586 :名無しさん@七周年:2007/01/21(日) 19:47:13 ID:A214P6RI0
「規制緩和と構造改革で日本は良くなる」というカルト理論に騙された結果だな
医療改革の名のもとにアメリカの保険会社が乗り込ん出来て富を収奪されるし
お前らはグローバル化の名のもとに騙されてんだよ

957 :名無しさん@七周年:2006/11/12(日) 14:50:54 ID:Unkf5K4I0
小泉さんはほんとうによくやってくれました。
近々、医療改革制度という名に代えて国民健康保険を廃止し、ほぼ自費で
米国さんの医療制度で私たちの命を預けさせてもらうことができるようになりました。
小泉さん、安倍さんこれからもよろしくお願いします。



443 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:34:30 ID:E3yzK3cF0
当直日誌が出てから、なぜか矛先を医者全体に変えた煽りが増えましたなw

444 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:35:11 ID:TrVOpZ3q0
いかんwID:BuzpC9fJOがおもろいw
>>440
>>ホントにバーーーーカ氏ね


結局具体的な提案は無しw理念だけは結構な理想家そのものだなw

445 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:35:13 ID:kfa1WvYH0
>>436
組合は医師「以外」のスタッフの権利を守るためにある。
医師にはタイムカードすらない。

タイムカードが無いと言うことは
「遅刻しほーだいじゃん!すげーラッキー」
と言う意味ではもちろん無く、どれだけ病院に住んでいようが労働の実態の正式な記録が
取られていないと言うことを意味する。


だからこそ、患者のためだけで無く、自分の権利をいざと言う時に守らせるために
カルテの記録をキッチリとしておく必要がある。


繰り返すが、本当につくづくひどい職場である。

446 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:36:07 ID:dubcfcc/0
>>440
は? 具体的の意味わかる? 
すんげぇ、ど素人w 
そんなの幼稚園児でもいえるよねw

447 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:36:17 ID:OmNn4QH50
奈良県立医大って2期校時代早稲田理工より簡単だったイメージがあるなw

448 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:37:01 ID:yA39D8ov0
>>438
それも洗脳と言うんだけどな。何人かも指摘してるように、前大戦時とかわんないんだよね。
マスゴミのやり方って。

449 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:37:20 ID:LVnZqgbh0
>>435「医師数が絶対的に不足しているので、増やす 」
それ以前に業務改善をするべきだ!!
病院側は何でも医者にやらせない!事務ができることは事務で!
患者側は理由もなく時間外診療や救急車要請をしない!
医者をたたいても俺たちが困るだけなんだ、この国は!

450 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:38:47 ID:qg2MDzxdO
阪大から産科医10名派遣したって

451 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:38:51 ID:apzlwdFR0
>>1
実際ひどいよ、2交代勤務の病院なんて12時間働いた上に残業が
あるんだ。なんでちゃんと患者診てくれないんだと言ったら、ぐだぐ
だとこういういい訳を言い始めやがった。何の為にこんな高い病院
に入れたかわからんと思い、その病院を適当な理由を言って去った。
確かに過酷勤務じゃ看護婦も医者もまともに面倒なんか診れないだろう
よ。(ちなみに上の病院は聖路加だ。)

452 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:40:03 ID:mR1xpaE60
>>449
確かに。でも医師数を増やすのは時間がかかるから、これも早急にやるべき。

俺が一番思うのは、医師側はもっとメッセージを発するべきだと思う。


453 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:40:50 ID:8cn3Ua3R0
>>436
非組合員である医者が全てを担ってて、その分組合員が楽すれば
何も言わないんじゃね? もっとも職場崩壊の危機になって初めて
動き始める可能性はあるかな。

>>422 >>435
とりあえず歯科は免許別立てだから。
科の制限は良いけど、同実効性を担保するか。
および医師免許保持者≠実労働者が進行しているのにどう対策するか
そもそも医師免許保持者は医療業界外にもっと出た方が世の中のために
なるのではないか(技術やノウハウなどをもっと世の中に還元する)

外国人医師について
免許開放は相互にするのがあらゆる分野での原則。
で、今それをやると日本人医師の技術とコストの競争力が強すぎて
日本からの流出が相当酷くなることが懸念されている。
特にインドを代表としたメディカルツーリズムを利用して外貨を稼ごう
という外国にとってはおいしすぎる。しかも「医療も安心ですよ」と日本
企業も呼び込みやすくなる。

454 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:41:59 ID:TrVOpZ3q0
>>422
単科クリニックは、もう禁止すべきだろ。
出来る限り集約すると、楽でローテーションのゆるい科は医師が余るから
やめるか転科するかのどちらか。その上で供給を増やせば・・・?

455 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:44:44 ID:dubcfcc/0
ん。
ひょっとして、訴訟=ぜんぶ医療過誤 と思ってるのでは…

いかん、オモロすぎる

456 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:44:53 ID:yA39D8ov0
>>420
医学部は脳組織の一部が筋肉の方は入れません。たとえ三流私大でも。

457 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:45:47 ID:GCJoHy3N0
産科や小児科の医者程割りに合わない診療科はないだろ。
せめて給料ガンガン上げてやれよ。

458 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:46:47 ID:LVnZqgbh0
医者を増やしても耳鼻科や眼科、皮膚科、形成外科が増えるだけだろ
それにあぶれた人は精神科の診れる包茎専門医になるだけで改善はされない
産婦人科が崩壊した今、職業選択の自由はもうない!
内科、外科、小児科、産婦人科へまず割り振るべきだ!!


459 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:46:49 ID:i4JKKhwC0
フラグ診断書医師生産医科大学?

460 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:48:01 ID:RlMbWOWu0
獣医ってすごいはやってるね
ステータスも上がったし、面倒な事も少なそう
でもヘビとか持ち込まれたら、嫌だな

461 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:48:14 ID:sGwyhYk00
「ブラックジャックによろしく」の実演でした。

462 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:48:14 ID:61Bi7yQj0
今は医学部難しくなって、偏差値上がったな…
三流私大でもSKレベルはないとダメなんじゃないかなぁ…

でも、今医師の人は、医療訴訟がない時代に医学部に入ったから、若干低いかもね

でも奈良県立医大なら東大京大レベルの頭ないと入れないはずだよ

463 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:48:22 ID:TrVOpZ3q0
>>455
違う。そこのところの説明は済んでる。それでもアホ発言続けてる。
天然かゆとりか能無しか聞く耳無しのアホ理想家か煽り専業か・・・。

464 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:50:43 ID:TrVOpZ3q0
>>458
先生!救急と麻酔科にも人材を・・・あと病理とか(ry
内科はこの際放置すべきでは?ほかと比べてさ・・・。

465 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:50:53 ID:mR1xpaE60
>>458
労働環境などを改善すれば産婦人科医は増えると思う。俺学生だけど、とりあえず
現時点で産婦人科とか小児科を志望してる同級生は結構いる。他の学年を見ても、
学生の時点では志望者は結構いるみたい。
しかし研修で小児科と産婦人科を体験して、その結果新入医局員0とかいうことになる。

466 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:51:42 ID:H2YvHbte0
>>448
違うの。
マスコミは大衆が医者叩きを望んでるからそれに迎合してるだけ。それを洗脳とは
言わない。
その証拠に患者叩きの番組作っても誰も見ないから、そっちの方向に世論を作る
ことは最初から不可能。

467 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:51:45 ID:HjuCTuMs0
590 :名無しさん@七周年:2007/04/22(日) 01:38:08 ID:r5skHogMO
 小泉の悪政改革『04年の新医師臨床研修医制度』によるもの。
 04年の新医師臨床研修医制度とは、研修医が自分の意思で研修する病院が選べる制度。
 建前は高度な医療を研修医が好きな病院で学べるようにするため。
 実際には、研修医は面倒な地方には行きたがらず都市の中の大病院に集中。




468 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:53:04 ID:lqJk7lze0
>>454
>楽でローテーションのゆるい科は医師が余る
少なくとも公立病院の勤務医に関してはそんな科はないんだが?
勤務医の絶対数が足りないのはどうしようもない現実
偏在ではなく絶対数が足りていない

オマイは具体的にどんな診療科を想定してるんだ????


469 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:53:31 ID:BuzpC9fJO
>>444
何?そこまで手取り足取り教えなきゃいけない?自分の足りない頭じゃ考えられません、か。
はい、いいですかー、先生の言うことよーく聞くんですよー。
医療過誤には原因というものが必ずあります。
例えばー、体の中にメスを残しちゃいました。なぜかわかりますか?
手術したお医者さんが確認をしないでお腹を閉じちゃったからです。
ですからそれの対策をしなければいけません。
例えばー、複数の目でよーく確認する、手術後にメスの数がきちんと手術前と同じ数あるか確認する、などです。
それを原因ごとにどうすれば防げるかを取り決めておくことを対策といいます。
良い子のみんな、わかったかなー?
はーい、よーく復習しとくんだよ。

やれやれ。馬鹿は世話が焼けるよ、まったく。

470 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:53:39 ID:ZCDt4YwL0
>>454
一カ所に集めて殲滅ですか。
確かに基本戦術ですね。


471 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:54:10 ID:y1+VucYu0
>>437
産婦人科の当直日誌が公開されてるのを見てきたんだけど、
いくらなんでも働かされすぎでは...。
タイムカードでの記録も残って無かったら過労死しても放置プレイ?

472 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:54:27 ID:E3yzK3cF0
>>452
あの当直日誌見ればわかる通り、メッセージ発するヒマも無いんよ…
市民が平日の仕事休んだり夜寝ないで、病院の実態を見に来て欲しい
そして次の日自分の体にどれだけ変調が起きるかを実感して欲しい

473 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:55:10 ID:lqJk7lze0
>>460
最近人気なのは犬または猫の専門医

ペットブームで需要も多いし、獣医師側も専門に絞ったほうが技術面も知識面でもいいからね


474 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:55:13 ID:QB4tk9GG0
>>468
整形外科とか整形外科とか整形外科とか

475 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:55:23 ID:OmNn4QH50
>>456
自分の認識だと旧帝・医科歯科・神戸とか以外、
プライドの割に大した事ないんじゃないかなーってイメージ。

それより東大とかに上位で入る人間の方が明らかにインパクト
が強い。私大も明らかに下の方は知らなくて、、
マーチクラスが医学部入る力ないのは熟知してるが、それより
上位(東大京大一橋東工阪大早慶上智)とは明らかな境界線が無い様にも思える。

476 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:55:41 ID:QlCddbShO
>>466
そんなのどうやってわかんの?
視聴率?
ただ単に過激な見出しにみんな釣られて見ちゃうだけじゃないの?

477 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:57:03 ID:8cn3Ua3R0
>>471
他科の漏れから言えば、ちょっとキツメだよねぇ。
でも「ちょっと」って表現するぐらい相場としてはそんなもんよ。

それでも検察は捜査もしないし、(告訴を受けても)起訴しない。
厚生労働省の管轄下だからかなぁ?

478 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:57:23 ID:Ga0iU7TC0
その内産科医が居なくなって
”自分で生む!安心お産ABC”とかいうマニュアル本が出てくるかもな

479 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:58:06 ID:lqJk7lze0
>>474
比較的過酷ではないがそもそも整形外科って医師自体少ないんだが・・・
余ってるというほどでもないだろ

もしかして美容整形と勘違いしてる?

480 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:58:22 ID:61Bi7yQj0
医師だって人間だからな
きつい上に、人の命を背負うプレッシャーと戦って、それで失敗してへこむ暇もなく、訴えられるなんてことは誰もしたくない

それに気付かずに大衆は少数派ばかりを叩いて自分のコンプレックスを解消してきた
そのツケが今になって受け入れ拒否という形で出たに過ぎない

そうしたら、今度は国はなにやってる、と大衆は弱いものの味方を息巻く始末

今度は官僚になる人が減るんじゃないかな・・・

481 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:58:26 ID:KFZD6xz60
イラク3バカの家族おもいだした・・・・・・・

 マスコミのミスリード報道、被害者意識だけは強い家族。あえて危険な方法・場所に踏み込む
お気楽人間。結局周りの人間が金銭的もろもろでフォロー。

 マスコミってもうすこしまともなヤツが試験受けて入社してると思ってたんだけどなぁ、知識更新
もせずぬるま湯かコネ入社ですか?

482 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:58:31 ID:mR1xpaE60
>>472
暇が無いというのはちょっとは理解してるつもりです。産科で一ヶ月研修医につきっきりで
実習させてもらったりしましたし(夜中の呼び出しも遠慮無しでしてもらいました)。
>>452で書いてたのは、どちらかと言うと医師会とか学会とか、そういう団体がもっと積極的に
メッセージを発するべきという意味です(もちろん個人でも出来る範囲でやれればいいと思いますが)。
言葉足らずでごめんなさい。

483 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:00:33 ID:NMRDQdxQ0
日本の医師数、1000人あたり2人で主要国最低・OECD調べ

 経済協力開発機構(OECD)は18日、医療に関する統計「ヘルスデータ」2007年版を
公表した。人口1000人あたりの医師数は日本は2人と米英独など主要7カ国では最も
低かった。医療費の負担内訳で日本は国など公的部門の割合が82%と英国に次いで
高く、患者の自己負担や民間保険の割合が低かった。

 調査は05年(日本は04年)の統計を基に加盟30カ国を比較。日本の1000人あたり
医師数は全加盟国でもトルコ、○国(1字伏せ字)、メキシコに次いで低かった。

 1人あたり医療費(各国の物価を調整した購買力平価換算)で日本は2358ドルと
主要7カ国では最低で、最高の米国(6401ドル)のほぼ3分の1だった。(07:00)

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20070719AT1G1802P18072007.html

484 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:00:40 ID:TrVOpZ3q0
>>468
集約してからの話ですよ?

>>469
よくわかったよ、お疲れさんw帰っていいよw

485 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:01:05 ID:BpVlJIN70
私立医大は女子の占める割合が50パーセント以上と聞いたことがある。
女医が増えたら産科医が増えるのかと思ったら、重労働でいつ呼び出しが
かかるかわからない科は敬遠して、皮膚科眼科ばかり希望する。
国民が本当に必要としている科はつぶれそうだ・・
ちゃらちゃらしてうわべばっかりで傲慢で頭の悪い女医などごめんだ。

486 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:01:12 ID:OFUjGxmD0
医者は増やすべきだな 
研究医でもないかぎり、そんな高い学力は必要ないだろう。

487 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:02:19 ID:lqJk7lze0
>>482
医師会は開業医の団体だぞ
なんで勤務医の為に動くんだよ

学会? 産婦人科学会とかかなり積極的に動いてるし東京女子医大の先生だっけか 国会で過酷な労働についても説明してたやん

488 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:03:09 ID:E3yzK3cF0
>>482
俺が思うに、メッセージを発する側と受け取る側、双方に問題がある
確かにメッセージが少なかった面はある
しかし、それはマスコミ自身が取り上げない為、自力で広告を出したりビラ配りをするぐらいしか方法が無かったから
今回のHPに惨状を載せる方法は斬新だが、案の定マスコミは誘導リンクも張らない

だから今、医療側の声を国民が受け取るには、国民自身が声の聞こえるところまで行動しなきゃいけない
なぜならマスコミが伝えないからだ

489 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:03:22 ID:oQrMFwR20
今後は医療費が高騰するから医療の需要が減るのを見込んでるんだろう。
増やさなくても足りるんでないかな。

490 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:03:32 ID:o+ydmL4m0
産科医は国から補助出して、なおかつ単純流産、死産では裁判圏外にしないと
医者が増えないよ。

491 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:03:45 ID:RlMbWOWu0
うちの近くに変な医院ある
針灸院と同じビルにあるんだけど、針灸院はすごい賑わい、医者は閑古鳥
35歳くらい、キモオタ風、風貌で看護婦がいないで1人でやってる
どうも独身でPCオタ
女の患者で初診だとあっけに取られて出てくる、多分別の病院に行く

492 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:03:47 ID:dubcfcc/0
>>469
やっぱり 訴訟=医療過誤 の単純脳かw
そんなこたぁ、誰も言ってないだろ。明らかに過失がないと思われる
事例で訴訟になるから 騒いでるだけだろ。

やっぱり幼稚園レベルだなw
まぁ、お前の想定できる医療過誤なんて、せいぜいそんなレベルだろう。
分かりやすいからな〜www

493 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:03:54 ID:BpVlJIN70

ある医大では、今年卒業の入局希望者が、外科は0 眼科20数名と聞いた。
皮膚科や眼科の医者ばかり増やしてどうする

494 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:04:04 ID:LVnZqgbh0
>>485
女医が増えたことと、内科、外科、小児科、産婦人科が減ったことを
語るのはタブーだ!それは言ってはいけないんだ〜!!

495 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:05:41 ID:o/0DLwGq0
なぜ産科医は患者を断るのか 出産費用踏み倒しに「置き去り」
ttp://www.j-cast.com/2007/08/31010860.html

496 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:06:35 ID:BpVlJIN70

女医はずるい。レントゲンや少しでも放射線かぶる危険のある検査はやらない。
全部男医がする。

497 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:07:14 ID:2/yPVlP+0
人間より鹿を大切にするような県に住んでなくて良かった!

498 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:07:23 ID:GA4bdBZy0
>>493
それでも眼科は人が足りない。
特に指導医クラス。すぐ辞めるからな。

499 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:08:08 ID:RlMbWOWu0
人間より馬鹿を大切にするような県

500 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:08:24 ID:KFZD6xz60
結局労働基準監督署がさぼって仕事してないだけやん。8時間労働で休みしっかり工員
並みに与えろよ。盆正月ない商売だったら最低でもその線まもってあげなよ。

 官僚の労働環境だけは守るくせに国民に為になることはまったくやらねーんだな。

501 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:08:37 ID:lqJk7lze0
>>484
集約化しても限度があるよ
集約化自体に一般市民が訳も分からず反対して署名活動してそこにバカ議員が乗っかるし
集約もなかなか進まない

集約化したとしても絶対数はやはり足りない
それこそ開業禁止にでもしないとね
しかも東京などの大都市近郊以外は全然足りないだろうね

まあ今の国民皆保険制度と民度が低くすぐクレームつけたり医療過誤だと勘違いして裁判起こす現状では
どうやっても崩壊するしかないよ

>>485
女医に限らずまともな人間なら「重労働でいつ呼び出しがかかるかわからない科は敬遠」するのは当たり前だろ
そんな科に喜んでいくほうが異常

そしてどんな世界にも異常者は一定数いるけれどあくまで少数派
そこを理解してその異常な環境を改善しなければ先はないよ

502 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:09:22 ID:BuzpC9fJO
>>492
過失の有無を医者が勝手に判断するのが一番危険なんだ。
お手盛りの可能性があるからな。
もういい加減わかれ。

503 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:09:27 ID:TrVOpZ3q0
>>498
指導医クラスの眼科医がすぐにやめちゃうというのは、なにか理由があるんですか?

504 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:10:00 ID:61Bi7yQj0
女医は体力ないから、基本的に外科的なものは出来ないだろ…
だからといって、それを理由に軽いものにばかり行き過ぎだとは思う

内科や産婦人科で、女の人の診察とかは女医がするのが自然だと思う

レントゲンとかは、不妊になる可能性があるからかな…
男だって精細胞とかは放射線に弱いのにwwww

ずるい女や金に目が行く女ばかりが目立つが
基本的には目の前のことに真剣に取り組むマジメな人が多いよ

505 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:11:19 ID:E3yzK3cF0
>>501
「集約化」を主張する人は、患者も集約されることを全く考慮していない
軽症を救急から追い出すシステムを作らないと、24時間コンビニが24時間ショッピングセンターになるだけ

506 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:11:34 ID:cmD7xUSf0
日本の医療は「判例に基づいた医療」なので受け入れ拒否は正しい判断です。


507 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:11:46 ID:WKAnHDILO
素朴な質問なんですが
急なお産で当直の先生がたまたま外科担当医1人しかいない[産科の先生が呼び出せない状況下]場合、
外科の先生でも分娩処置は行うのでしょうか?

508 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:12:01 ID:UqHFCfdy0
>>503
開業する方が儲かるからじゃないか?

509 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:12:46 ID:Qh9I6kPa0
                             |
                             |
      ∩___∩             |
      | ノ  _,  ,_ ヽ        ((  | プラプラ
     /  ●   ● |         (=)
     |    ( _●_)  ミ _ (⌒)   J  ))>>502
    彡、   |∪|  ノ              ID:BuzpC9fJO
⊂⌒ヽ /    ヽノ  ヽ /⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

510 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:14:01 ID:TrVOpZ3q0
>>501
もちろん、集約させても限界はありますし、同時に供給を増やせとも言ってますが、
コテハンつけてるわけでもないし、誤解させたようで済まぬ。
どれだけのことをして、どれだけ崩壊までの時間が稼げるかが問題なんですよね。
崩壊させようと思えば、ほっとくだけですぐにでも崩壊するし。
今はがんばる医師・看護士なんかががんばって時間稼ぎをしてるだけで、それを
引き伸ばすためにほかの方策も必要になってくる。

でも時間切れで終わりそう・・・。マスコミが本当に脳みそ使って思いっきり
報道を駆使すれば世の中簡単に変えられるのに。議員もね。どうせしないし。
崩壊した後に文句を言うだけ。目に見えてるなー。

511 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:14:03 ID:vnxz52B30
>>503

眼科は開業すれば儲かるからな。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1176628974/l50

ただその内、歯科と同じで過多になる。


512 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:17:05 ID:lqJk7lze0
>>507
産科のある病院なら産科医がいない事は基本的にはない
通常の当直とは別に産科医の当直が確保されてるハズ
また産科のない病院に救急車から受け入れの問い合わせも基本的にはない

万が一あったとしても断るのが基本
分娩設備ないしね


513 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:17:43 ID:dubcfcc/0
>>502
「過失の有無を医者が勝手に判断するのが一番危険」

これは、結局、医療者側が 訴訟を避ける努力をする方法はない

ってことですか? 矛盾してない?

514 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:18:35 ID:BuzpC9fJO
>>508
訴訟が嫌だから患者を拒否・門前払いするという発想はそれはそれで危険。
今度は拒否されたということが訴訟の対象になる。
言わなくてもわかると思うが、医者には医師法で受診義務があって正当な理由なく拒否はできないから、今度はそれが正当な理由があったかどうかを巡って訴訟になる。
そして俺耳鼻科医だから産科の患者拒否するというのは正当な理由には当たらない

せいぜい訴えられないよう気をつけてくれ。

515 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:18:38 ID:61Bi7yQj0
眼科は今女の人はけっこうコンタクトが多いし
開業しても儲かりそうだね

ただ、多くなれば、ヤブなところとか対応悪いところは人が入らなくなるから
いい医者しか残らないだろうな

メガネ屋とビルを共同してたりする開業眼科とか、経営うまいな、と思わされる

516 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:19:57 ID:OmNn4QH50
医者の世界でシンボリックが旧帝・慶応なんでしょ?

旧帝・慶応が東大越えてる以上、それ以外で差設けるのは何となく馬鹿らしい

517 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:20:06 ID:vnxz52B30
眼科は当直なし、大きなとこでも外科系当直 つき一、楽だろ、やり方により儲かるし。
比較したら、産婦人科みたいなとこは誰も行かなくなる。訴訟が多いし、当直が月の半分か三分の一。


518 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:20:34 ID:yPG8N8kB0
いい歳こいて病院にも行っていない妊婦に一番の問題があるだろう。
かかっていればそこに行くだろうしカルテ取り寄せだってできたはず。
自分の子を殺したに近いだろ。


519 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:20:57 ID:W3MbzVDx0
>>511
眼科とかやっちゃうともう普通の医者には戻れないよな。
目医者歯医者が医者ならば…とはよく言ったもんだ。

520 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:21:00 ID:E3yzK3cF0
>>511
あの包茎精神外科みたいに「視力が改善すると心身が健康になる」とか患者を洗脳して
バンバン自由診療させれば儲かる
いや、眼科に限らず患者のためを思って厳しく健康指導してすずめの涙の診療報酬得るより
患者の不安を煽ったり洗脳して高い健康食品や自由診療導入したほうがはるかに儲かる
しかも、そのほうがなぜか患者の医療への満足度が上がるorz

無意味な包茎不安を煽り、自由診療のチンコ皮切りで儲けるのはどう見ても正常な医療じゃない
でもそのほうが医者は儲かるし患者は満足するし国も医療支出が出ないから満足するんだ
こんな国狂ってる

521 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:21:48 ID:yyhvh+OV0
>>514
「産婦人科は専門外ですのでできません」これは立派な正当事由。

522 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:21:55 ID:lqJk7lze0
>>514
応召義務は罰則規定ないんだよ

そしてハイリスクな患者を受け入れてもし訴えられた場合のリスクと応召義務違反で
問われるリスクを比較すれば間違いなく応召義務違反の方がリスクが低い

ハイリスク患者が死亡して億を超える賠償という話は良くあるが、応召義務違反で100万を超える賠償額の判例もない

523 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:22:22 ID:nO2sWDAg0
>30、31の両日に「妊婦を受け入れるべきだったのではないか」など
>計約50件の苦情が相次ぎ

馬鹿が多いんだな

524 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:22:23 ID:13NpgdJv0
妊婦なんてタライに乗せて川に流してしまえ

525 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:22:42 ID:dubcfcc/0
冗談も、休み休みいえよ。

心証で紛争を強制解決させる 「民事」だけならともかく、

「刑事」 だとタイホされんだよ。
そんないい加減な基準で 人1人タイホするつもりかよ

526 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:23:11 ID:RlMbWOWu0
おなかの大きな女の人が5〜6人まとまって電車に乗ってきた
出産教室見たいのあるの?
なんか、そんな話をしてた

527 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:23:20 ID:GDJKMe6Y0
受け入れることによって、その時点で手がけている妊婦や新生児が死んだりしたらそれはそれでたたくしな
もちろん救急で受け入れた妊婦や胎児が死んでも

528 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:23:24 ID:TrVOpZ3q0
あれ?
眼科の開業医ってこれから斜陽になりそうって話なかったっけか。
コンタクト買うのも毎度毎度医師の処方が必要なくなって・・・とか。

529 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:23:29 ID:DkBvh5zn0
50件なんてたいしたこと無いだろ
貴重な産婦人科叩いて何になるんだよ
馬鹿じゃないのか?

530 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:23:51 ID:rX8vGQalO
>>488
けどマスコミは取り上げないからなあ
または身内の庇いあい体質とか言っちゃう
で、学会では異端扱いのトンデモ医師の意見をもてはやしたりして
ドンドン混乱悪化させる

531 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:24:24 ID:XhkDCeEo0
これだけ悲惨な状況なのに、去年の医学部医学科志願者数は16万人突破
今年はそれ以上になる見込み、てえのは、逝かれてるな。
マインドコントロールでもされてるんじゃないか、受験生は。

532 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:24:34 ID:BuzpC9fJO
>>521
裁判所は認めてない

533 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:25:57 ID:Qh9I6kPa0
                             |
                             |
      ∩___∩             |
      | ノ  _,  ,_ ヽ        ((  | プラプラ
     /  ●   ● |         (=)
     |    ( _●_)  ミ _ (⌒)   J  ))>>514>>532
    彡、   |∪|  ノ              ID:BuzpC9fJO
⊂⌒ヽ /    ヽノ  ヽ /⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

534 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:26:52 ID:NjM7udnf0
>>502
産婦人科の勤務状況を鑑みたうえで、
医療過誤が、単に個人の努力と技術力の向上で解決できると思ってるわけ?
大体、過失ってのはどんな優秀な人間にでも起こりうる問題だろ?
それを何のリスクも負わない人間が、正義感ぶって「自己保身しか考えてない」とかのたまうのは見てて不愉快
じゃあ、お前はどんな仕事してんだと、自己利益を全く省みずに、
社会のためにハイリスクかつ、過酷、かつ、相当の努力が求められる仕事を進んでしてんのかと

俺は医者でもなんでもない理系ですらない一般人だが、
端から見てても、あんたの書き込みは、いい加減な物言いにしか聞こえんよ

535 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:27:02 ID:W3MbzVDx0
>>531
他の業界はそれ以上に悲惨なんだよ。
医者より遥かに悲惨な将来が約束されてる歯学部や薬学部、法科大学院だって定員を割ってない。

536 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:27:52 ID:61Bi7yQj0
>>531
未だに「お医者さん」というイメージが拭えてないんだろう
一歩立ち入ってみれば、そこは地獄絵図と命の尊さがごちゃ混ぜになってる激しい場所なのに

手に職、の典型例だし、未だに年収一千万越えがラクにできると一般家庭は信じてるんだろう

537 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:27:56 ID:BpVlJIN70
マスコミの罪は、女性雑誌やもろもろで、「美人女医」だの
美人女医のライフスタイルだのともてはやすから。
タレント女医だの登山家女医だの。そういう人達ばかりにスポットあてずに、
重労働でも男医と同じように勤めを果たし、よい医療を行っている女医を
賞賛しろ。あくまで職業は医者なんだから。

538 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:28:34 ID:cRxfmG2s0
赤ちゃんを殺さないでください
サンバ制の復活を!
ttp://kissho.xii.jp/1/src/1jyou14679.jpg

539 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:28:50 ID:BuzpC9fJO
>>522
はい、素人。罰則云々は「刑事」の話し。それの責任を問われるのは「民事・行政」のこと。
知らぬなら口出すな。恥かくだけだぞ。

540 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:28:54 ID:XhkDCeEo0
>>535
ふむ、そんなものかね。まあ、5年先のことも分からない世情だからなあ…

541 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:29:13 ID:Qh9I6kPa0

>>534
いいこと言ってくれてありがとうございます。


542 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:29:32 ID:em6oAwRx0
>>535
それでもええよ。
行っても何の職能もつかない
文学部だの経済学部だのに
行きたがる人間が増えるより
はるかに健全。


543 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:29:48 ID:vnxz52B30
奈良県 産科医72人減少やまず 昨年75人、初めて実数把握

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070831-00000119-san-soci

544 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:31:08 ID:LsS8h0KX0
今までは医者の「善意」に頼りすぎた
もう医者は商売なんだよね
楽で稼ぎのいい開業医に流れますわ

545 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:32:42 ID:GAVWtGRB0
医者が楽して金儲けしている現状がある限り何も変わらないと思う。
だれでも治療や手術ができるようにして自由競争にすれば
無能でいばりくさった日本の医者は淘汰されるはず。
だれでも治せるからたらい回しもありえないしな。

546 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:34:02 ID:OmNn4QH50
>>542
あふぉか?

世界を動かしてるのは権力と金融だよ。

関西の医者だって、権力と金の力が無いから生殺与奪の権限行使してるんだろ?

547 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:34:53 ID:BuzpC9fJO
>>534
そんなこと、医療過誤で身内を亡くした人の前で言えるか?
言えるとしたらおまえは鬼だ。
どれだけ辛い思いしてるか、
あ、医者と言ってること同じだねw

548 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:35:03 ID:RlMbWOWu0
文学 = 人間の本質を研究するところ

549 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:35:13 ID:vnxz52B30
都の病院にいたとき、
厚生省の指導で医者はサービス業と指導をうけたことがある。
これから考えれば、いやな客はみなくていい。 見て対価(お金)をとるのがサービス業。
お金をたくさん払う人にはよりよいサービスをということ。

550 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:35:40 ID:uXlmcd9t0
>>547
また 感情論かwww

551 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:36:25 ID:E3yzK3cF0
>>544
開業医も楽なんかじゃないよ、昨年も知り合いが過労死した
ただ、それでもまだ「勤務医よりはマシ」なことが多い
他にも健診、老人施設、産業医、保険会社など結構働き場は多い
そうやって危険な勤務から逃散し身を隠して生きている

552 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:37:01 ID:E3yzK3cF0
>>547
お前はなんちゃって慰安婦か

553 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:37:12 ID:BpVlJIN70
>>542
社会にそんなに逼迫した需要もない皮膚科眼科ばかり増えて
勉強もせず週3日ほど軽ーくパートして、厚化粧で傲慢ななんちゃって女医ばかり
増えても困る。その女入れずに男を入学させておけば、まだきつい科に行く
可能性もあったのに。

554 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:38:27 ID:ERsvjY4r0
http://blogs.yahoo.co.jp/yoshimizushrine/49135984.html

何これ?

555 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:40:16 ID:uXlmcd9t0
>>547
この問題をネタにして 自分のストレス発散に勤しむ
煽り屋のお前の方がはるかに 鬼畜だと思うけどなw

556 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:40:37 ID:BuzpC9fJO
>>533
ごめん、これから世界陸上見るから今日はもうやめにする。
リレーメダル取れるといいな。
また明日!
馬鹿な医者の相手はまだまだおもしろいよ。

557 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:40:46 ID:3XazykfO0
>>534 本日の最高レス

558 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:40:56 ID:BpVlJIN70
>>545
包茎ドクターのことですか?

559 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:41:04 ID:61Bi7yQj0
>>547
いや、人間がミスするのは至極当然だよ

問題はそのミスが命に関わる自体が、医療のケースでは多いってこと
仕事でミスると数千万飛んでヤバイが、たぶん人は死なない(社長が自殺しない限りでは

手術でミスると人が死んで、数千万も飛んで、命は戻ってはこない

ミスっても死なない手術なんて、都合のいいものあればなぁ〜

それがないから、皮膚科とか耳鼻科・眼科とかに行く医師が多いのさ、きっと

産婦人科なんて、子供が出来て嬉しいなんて人から希望を奪うわけだからな
また作ればいい、なんていっても、やっぱり生まれてくる子供はこの世でその子ただ一人で死産したら戻ってこない


560 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:42:19 ID:KFZD6xz60

 労働基準監督署の職務怠慢!だろ、勤務医って労働者だろ?8時間で勤務抑えて
医者足りないってことで産科閉鎖しちまえよ。

 

561 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:43:43 ID:0Dmb/sQZ0
>>556
委員会活動乙

562 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:43:44 ID:H2YvHbte0
>>494
本当は医師の実動数増やすには医学部から女子学生を閉め出すのが予算もかからず
最高の方法なのだが、フェミ国会議員たちがそれを議論すらさせないんだよねw

563 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:43:45 ID:BuzpC9fJO
俺は医療過誤で亡くなった人がかわいそうなだけ。金のことしか頭にないおまえらと一緒にしないでくれ。
ではGood night.

564 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:44:50 ID:TrVOpZ3q0
とりあえず、当直の36時間労働は早急にどうにかすべきと思うがw

565 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:45:14 ID:o3KSs+Ko0
つか学生に選択の自由がある以上は、眼科と産科どっち選ぶかなんて最初から
決まりきってるわけで。

大学入学時点で進路を決めさせるのしか、産科医の数を確保する方法はないと思う。

566 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:45:23 ID:NjM7udnf0
>>547
人の質問には答えずに、下手な感情論に逃げ込んで医者叩きですか?
あんた、医者叩きがしたいだけで問題解決にはさらさら興味がないように見えるのは気のせい?

>そんなこと、医療過誤で身内を亡くした人の前で言えるか?

そんな悲惨な医療過誤を起こしやすい産婦人科医になるのが嫌だから、
皆、産婦人科を避けるんだろ?
あんたの論法だと、産婦人科を避ける人の方が人間的になってしまうね
目の前から問題を遠ざけるだけでいいんだから

567 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:45:51 ID:dubcfcc/0
>>547
さっきのに、レスほしいんだけど。
煽りでもいいからさ… 放置しないでくれ

568 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:46:29 ID:RlMbWOWu0
身内を亡くして、心の置き場が無い時
お地蔵さんを建立する、遍路のの旅に出る

そうやって耐え、自らの心を静める、と言うやり方もあります

569 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:46:33 ID:MOgDvjyZ0
大学病院なのに、奈良医大の当直医は、よくはたらくね。うちの科の、名ばかり当直医(なにかあったら下をよぶ)におしえてやりたいよ。ちなみに、これだけはたらいて、当直料、ちょっとは高いのかい?

570 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:47:03 ID:yA39D8ov0
>>548
おれには
文学 = 人間の欲望を解放するところ
としか思えないんだが?少なくとも文学部のやつらは、そうのたまってたよ。

571 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:47:53 ID:2BtSVp4p0
かといって、適正のない人間に産科医になって欲しくないし。。。

572 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:48:14 ID:JYdUGYwW0
>>289
>>医師不足で激務なんだというならポコポコ医大作って医者の数をもっと増やしたらいい
実際に増やしてるが、特効薬にはならない。
大体戦力になるのは十年後。

>>生きるために田舎に移動するから、田舎の医師不足も解消する。
>>ゆったりした勤務のなかで医療事故も減少して医療崩壊解消だろ?

僻地の方が人手不足で激務。

>>医師不足解消に一番抵抗するのは医者だけど、な。

医師数を抑制してきたのは既得権益を守りたい医師会(開業医の集まり)と自民。

573 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:48:26 ID:61Bi7yQj0
かたや、仕事がないリストラ組とか働きたくないニートとか、働いても時給が低いハケンとかがいる一方で
働いても時間が足りない医師とかもいる

この世は労働機会も格差が生じてきたなぁ・・・

結局医師増やせって話だよな?

574 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:48:27 ID:H2YvHbte0
>>511
指導医クラスの技量のある眼科医なら無問題。
女医はそのクラスにスキルアップする前に結婚・出産でドロッポしてしまうのが殆どだからな。
眼科医の総数は増えていてもハイスキルの眼科医の数は変わらない。

過剰の歯医者でも流行るとこは流行っている。

575 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:48:53 ID:E3yzK3cF0
>>571
悩む前にお前が医者になれ

576 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:49:56 ID:W3MbzVDx0
>>563
放っておいたら死んでしまう病気の医療過誤はもう同情しないね。
医療ってのは助かれば運が良かったと思うべきものだからさ。
必要のない処置で亡くなった人はさすがに気の毒に思うが。

577 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:50:18 ID:Qh9I6kPa0
>>554
神主wwwww

おまい大淀の件であれほど無恥を曝け出したのにまたやるかw

578 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:50:58 ID:RlMbWOWu0
医者を低コストで大量生産する研究はしてないのか?

579 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:51:12 ID:em6oAwRx0
>>553
僻地で
熱傷の植皮も悪性腫瘍の治療も
重症薬疹も診てる皮膚科女医が通りますよ。

こないだ久々に大学病院の面子に会ったら
「妻子が嫌がるから」と僻地勤務を断った男医が
「熱傷?形成に送るし」「悪性腫瘍?がんセンターあるし」と
ぬかしておった。
わしは女というだけで、この男医よりも
ぬるくて役に立たないと、世間には認定されてんだなきっと。

やってられっか。

580 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:52:12 ID:JYdUGYwW0
おまいら、医療過誤(過失あり)と医療事故(無過失)を混合するなよ



581 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:52:22 ID:wu13MG9V0
これ受け入れたところでどうにもならんだろ。
腹痛になった時点で流産は始まってるんだから。
妊娠3ヶ月の流産ってのは「とてつもなく酷い生理」って感じだよ。

582 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:52:57 ID:W3MbzVDx0
>>574
ハイスキルの医者が必ず儲かるって?w
うまくやってる開業医は単に商売がうまいだけだよ。

583 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:54:14 ID:Ga0iU7TC0
>>572
>>生きるために田舎に移動するから、田舎の医師不足も解消する。
>>ゆったりした勤務のなかで医療事故も減少して医療崩壊解消だろ?

なんで田舎→ゆったりなんて間違った情報が世の中に広まってるんだろうな
医療に限らず田舎の中小企業なんて人件費が取れずに採用絞ってるから
少人数で何でもかんでもやらなくちゃいけなくて仕事量的には激務でとてもゆったりしてられないんだが

584 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:54:32 ID:o3KSs+Ko0
>>580
違うよ。
ミスしても、結果的に患者に悪影響がなかったら医療過誤で
そうじゃないと医療事故。

585 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:55:09 ID:EPlOdzVq0
医大ぼこぼこ作って医者大量生産なんてやったら質の低下が大変になるぞ
今でさえ質の低下がさんざん言われてるのに、今の医学部のレベルの連中だからどうにか
クリアしてやっていられるのに

586 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:56:41 ID:dubcfcc/0
低コストでできた医者に、腹切られる覚悟があるならいいんじゃない?

裁判で勝てるとは限らないけど。そのときは応援するよ。

だから、医師免許廃止して、自由競争にすればいいんだよ。
そして、まわりの くわしいひと に聞けばいいんだよ。
どう考えたって、余計たらいまわし だろw

587 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:57:09 ID:TrVOpZ3q0
>>581
残念、妊娠7ヶ月だったとおもうぞ。後に訂正入って。
その他情報が後だし後だしで出てきてるから、ちょっとしらべてみ。
頭抱えるからw

588 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:57:34 ID:LVnZqgbh0
>>579 すげ〜釣りだが・・。
男医、女医に関係なく皮膚科自体が”ぬるい“だろ!!
ぬるい中での出来事は結局ぬるいですよ。






589 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:57:57 ID:61Bi7yQj0
実際に文学部行っても、
本当に楽しそうに、真摯に研究してるやつなんて一握りだろ…

みんな大学で将来やること決めようとか言って結局面白くないから決まらず
仕方なくバイトに励んで、サークルでフィーバーして、かわいい彼女とデートして
それも3年間で飽きてきた頃、そろそろ就活・・・って流れが多いんじゃないかな

文学自体は人というものに、活字からアプローチしていくものだから面白いだろうけど
医学が人を、タンパク質とか遺伝子からアプローチしていくのと同じだよな

590 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:58:10 ID:wro2LJ//0
>>584
ん?間違ってないか
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%BB%E7%99%82%E4%BA%8B%E6%95%85

医療過誤(いりょうかご、Medical malpractice)(俗に医療ミス)
:医療事故の一類型である。医療事故のうち
医療従事者側等の人的または物的なミス(過失)がある場合をいう言葉。

591 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:59:39 ID:lxoQfTo80
ブンヤってアホだからね。医療関係の専門記者もいるけど、
社会部ではないし。ずれた報道ばっかり。

妊娠3ヵ月か7ヶ月か。流産か死産か。
母子手帳持っているのかいないのか。
産婦人科へ行っている、いない。掛かりつけの医師がいる、いない。

妊婦は38歳だとか。なら○高だろが。にしてはあまりにお間抜けだな。

アホ記者でもえ。ちゃんと調べてから書け。

592 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:59:45 ID:OmNn4QH50
>>585
質の低下は全業界で起こってる事。

他大学との比較は別にして、医学部が各大学で別格の難易度誇っているのは

疑いようも無い。

593 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:00:27 ID:H2YvHbte0
>>585
その前に医大ボコボコ作ったって、今の中高生が専門医レベルに育つのは15年後だぞ。
もう間に合わない、手遅れ。しかも莫大な予算が必要。

それともあれか?
今日の痛みに耐えて明日をよくしようという米百表の精神ってやつ?
ちなみに小泉の言う明日というのはあくまで次の世代のことで、今の世代は死ぬまで
痛みに耐えれってとことだからなw

594 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:01:21 ID:o3KSs+Ko0
>>590
む、そうらしいね。
どうもすまんです。

595 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:01:33 ID:dubcfcc/0
余計たらいまわし じゃなかった。

その くわしいひとと一緒に撃沈 だったね。

そんなに人脈できないだろうからな〜

596 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:01:40 ID:61Bi7yQj0
分かったぜ!!
医師を増やしたいけども、
医師にふさわしいだけの、医療技術・医学知識を修められるだけの、能力のある人が少ないのか

これだから、ゆとりは……
この流れでおkだな

結局、教育の質が問題なのかもなぁ…

597 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:02:30 ID:wro2LJ//0
>>585
>>今でさえ質の低下がさんざん言われてるのに
WHOの格付けによれば、日本の医療は世界水準でも最高峰ですが
どの辺が質が低い手ですか?

598 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:02:57 ID:LVnZqgbh0

   また『団塊』か!!

     また『ゆとり』か!!!





599 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:03:41 ID:H2YvHbte0
>>591
しかも、三宅みたいな空気読まない評論家にそれを指摘されそうになると、CMで生番組
突然ぶった切るからなw
今朝の日テレの実況はワロタ。

妊婦叩き、女性叩きは主婦層が視聴者のマジョリティーであるTVではできない。

600 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:04:40 ID:E3yzK3cF0
>>597
世界最高質の一等国民様にはまだまだ質が低いようです

601 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:04:56 ID:em6oAwRx0
>>588
釣りじゃないっつの。
自分の理解できない現実は全て釣りかい。

とはいえメジャー科の皆様には
頭が下がります。

602 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:05:07 ID:MOgDvjyZ0
医師助手つくったらええんとちゃうか。看護助手だっていることだし。

603 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:05:40 ID:E3yzK3cF0
>>599
ところが、今回一番冷静なのは既女板だったりする
やっぱり経験者は実情知ってるから情報に踊らされにくい

604 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:06:14 ID:W3MbzVDx0
>>596
医師にふさわしいだけの能力なんてそんな大それたものじゃないだろ。
並よりも少し頭がいい程度の人間なら、真面目に勉強さえすれば並の医者にはなれる。
むしろ大天才クラスの人間が臨床医なんてつまらん職業に就くことのほうが
国家的損失だと思うね。

605 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:06:18 ID:em6oAwRx0
>>599
いや、この妊婦の自己管理の甘さ・供述のデタラメさに対しては
鬼女板が一番手厳しかった。

606 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:06:36 ID:E3yzK3cF0
>>602
だからさぁ…制度できたらお前がなれよ
ちなみに医介補制度というのがあった

607 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:06:39 ID:8cn3Ua3R0
>>603
参考までにどのスレか教えてたもれ
(関連スレを見つけることが出来なかった)

608 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:08:12 ID:Qh9I6kPa0
>>588
それは言い過ぎっしょ。
皮膚科の中にも
自分の患者の全身管理極力自分でやってくれるドクターはたまにいるぞ。

そりゃあ消化器外科とかと比べりゃ働きが少ないかもしれんけど。

609 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:08:23 ID:E3yzK3cF0
>>607
【また】胎児搬送先で死亡確認【奈良】
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1188430247/

610 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:09:15 ID:8cn3Ua3R0
>>609
thx これから読む

611 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:09:55 ID:9w1yWPaUO
しかし、新生児の死亡率はかなり低いのであった。殺人事件もバブルの頃の方がよっぽど多いのであった。

612 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:11:15 ID:H2YvHbte0
>>608
○○にも、○○な人はいる、という命題は全てにおいて真

例:ヤクザにもいい人はいる

613 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:11:38 ID:MOgDvjyZ0
>>606
おれは、すでに医者だから、いまさらならんよ。お産はそもそも、産婆さんがやていたのだよ。

614 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:11:57 ID:9uLc2JpQ0
国が傾いているから責任の押し付け合いが始まっているんだろ。

615 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:12:37 ID:Qh9I6kPa0
日本の医師不足、浮き彫り OECDの加盟国医療統計
http://www.47news.jp/CN/200707/CN2007072401000503.html

 【パリ24日共同】経済協力開発機構(OECD、30カ国、本部パリ)は24日までに、先進国が中心の加盟各国の医
療を比較する「ヘルスデータ2007」を発表した。日本については、医師の不足や、治療行為に比べて予防医療をな
おざりにしてきた側面が浮き彫りになった。

 人口1000人当たりの医師数を見ると、 日 本 は 3 0 カ 国 中 2 7 位 の 2 ・ 0 人 ( 0 4 年 ) 
で、OECD平均の3・0人を大きく下回る。一方、 1 年 間 に 医 師 の 診 察 を 受 け る 回 数 は 国 
民 1 人 当 た り 日 本 は 1 3 ・ 8 回 ( 0 4 年 )で、 デ ー タ が あ る 2 8 カ 国 中 で 
最 多 。 少 な い 医 師 が 多 く の 診 察 を こ な さ ざ る を 得 な い ことが分かる。

 高額な医療機器の数が飛び抜けて多いのも日本の特徴。人口100万人当たりのコンピューター断層撮影装置(C
T)の設置数は、日本は92・6台(02年)で2位以下に大差をつけ、OECD平均の約4倍。磁気共鳴画像装置(MRI)
も同様に日本が首位だ。

2007/07/24 18:47 【共同通信】



こんなに違う世界の医療費と医療事情
http://www.kaigairyokouhoken.com/medical/index.html
世界主要都市の医療制度 医療費・衛生事情
http://www.tsconsulting.jp/pg_world119.html
海外の医療費、主要都市の医療費、こんなに違う世界の医療費、
http://www.direct-hokens.com/rekouhoken.iriyouhi.html
こんなに高い!世界の医療費
http://www4.kcn.ne.jp/~y-kondo/index203kaigai.htm
世界の医療事情
http://www.i-hoken.jp/travel/wmedical/index.html
海外勤務健康センター 研究情報部|海外の医療費は高い
http://www3.johac.rofuku.go.jp/med-service/charge.html

616 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:13:34 ID:lqJk7lze0
>>554の魚拓
http://megalodon.jp/?url=http://blogs.yahoo.co.jp/yoshimizushrine/49135984.html&date=20070901161337

正直「またか・・・(嘆)」の思いを禁じ得ませんでした。
以前の事件でも、宮司様があの件を非難したら、医師連中が「素人風情が、何を云う」みたいな論調で誹謗して居ましたね。
私個人の考えですが、お産は今、病院に頼り過ぎではないか、とも思います。
昔は自宅で産婆さんの助けを借りつつ、赤ちゃんを産んだものです。
切迫流産等の緊急を要する事態や、異常分娩が予想される逆子である場合等以外の、普通分娩ならば、
もっと助産師さんの育成と拡充を図っても良いのではないでしょうか?
まあ、こんな事書いても、『現場の医師』は捨てハンでの書込みや内輪のHP等で、ブログ主や常連さん方を
誹謗中傷するのでしょうけれど。本当に「成長が無い」のはどちらでしょうか。

医者は言い訳ばかりします。ベットがなかった、医者がいなかった、設備がなかったと言うでしょう。
また医者同士が奈良嫌悪拒否した医者をかばうでしょう。
だから反省がないのです。人の命は地球よりも重いのであれば、急遽飛び込んでくる妊婦こそ、
如何なる方法であれ、とりあえず自分の病院が受け止め、医者やベットは何とかすべきです。
これから多くの医者がやっきになりたらい回しの事実を打ち消すことでしょう。
産婦人科医は給与が安く仕事がきついからと言い出すでしょうね。


617 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:14:34 ID:/TiGpjTX0
裁判までおこすような毒男のことだからイヤガラセだろ。
文春に金貰ってつくったクサイ話しだなぁ・・・

618 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:15:08 ID:Ga0iU7TC0
>>604
その並みの医者では手に負えないような症例を完璧に処置することを要求されるんだから問題なんだろ
現在法的に要求されている医療知識、技術その他もろもろの能力を持っている医者を養成するのは並大抵のことじゃないぞ

619 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:15:22 ID:BpVlJIN70
>>579
まあまあ。都会にいると、なんちゃって皮膚科眼科女医よく目にするから。
ヴェリィとか出てくるのも皮膚科女医ばかりだし。自分処方の美容クリームも
売りつけて医者じゃなくて商売人だし。オペなんかできるもんかw
ビジュアルに自信があるなら、馬鹿女啓蒙のために、わしのところへ取材にこいっ
て名乗り出てみては。

620 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:15:38 ID:lqJk7lze0
>>616の続き
http://megalodon.jp/?url=http://blogs.yahoo.co.jp/yoshimizushrine/49135984.html&date=20070901161337

奈良県は大淀病院の教訓が生かされてないのです。何故生かされなかったかと言えば、
他の医者が大淀病院お医者を寄ってたかって、全員で英雄にしたからです。

五条の妊婦が死んだのは、本人が悪いとかばいあったから、反省がないのです。
前知事もこの問題をわがことのように捉え国の厚生労働大臣と早く手を打ち、
救急センターができるまでに何か起きたら堂対処するか?の詰めがないのです
。ブログがつぶれるほどわれわれは叫びました。
しかし医者はわれわれをあざ笑い、2ちゃんネル方式でつぶしに掛かりました。
助産婦さんの育成や、緊急オペ対応の救急医療の拡充を国が都合のいい言い訳がネットを飛び交うでしょう。

なにも改善されていないのですね。命がいくつも奪われたのに。。。
少子化だと言うのにこんな事では子供を生むことさえ恐くなりますね。
名誉と金と地位だけの医者の世界にはみんなで戦わないと。あとでのいろんな言い訳は見苦しいばかりです

何一つ改善されず、また医者のかばい愛にうんざりです。
かばいあうことよりも命の大切さでしょう。奈良県は、前回の大淀病院をうやむやに葬ったところが、今回の事故です
救急車の問題ではなく、医者の倫理観、病院の道義の喪失ですよ。

医者や病院は、テレビでも言い訳ばかりで薄ら笑いして、産科の医者がいないのは、みんあが騒ぐからだと言う暴言まで飛び出す始末です。医者のおごりです。
11ケ所の病院がたらい回しする夜間体制が問題です。

621 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:16:35 ID:em6oAwRx0
H2YvHbte0 のレスが、すべて言いっぱなしで
間違いを指摘されても
それにはレスなしな件について


622 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:17:30 ID:MpqzhmPP0
連絡を受けた時点では、病院としては受け入れ拒否をする気はなかったのに
意志の疎通が上手くいかずにそれで話が終わったのだろ?

つまり、勤務医の労働環境の厳しさは今回は関係ないわけだが。
問題となるのは何故意志の疎通が上手くいかなかったか。

623 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:17:35 ID:OmNn4QH50
>>604
人命は何より尊い。
医者になったら誰も彼も人の命を預かり独立事業主となる以上
一定以上の頭も必要。

日本全体の骨組みを考える官僚・(企業の)研究者・裁判官検事は
東大京大がしっかりしてれば良いし、研究医としての東大医・京大医も然り。

624 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:18:54 ID:JnC0iLDP0
でもいくらベッドが空いてても、処置できる人がいなかったら
けっきょく結果は同じなわけで。
他の人を差し置いてまでその妊婦を優先しなければならなかった、
とでも言うのだろうか。自分勝手な言い分もいいとこ。

625 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:19:03 ID:NNmL+7bX0
>>616
そのblog書いてる人、叩いてる対象間違ってるな。
たらい回しを無くしたければ医師じゃなくて行政を叩くべきなのに....

626 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:19:11 ID:E3yzK3cF0
>>623
んじゃ高校時点で全国学力テストして、上位の人間片っ端から強制的に医者にすれば無問題w

627 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:20:28 ID:9w1yWPaUO
お気の毒だとは思うけど離島や田舎に住んでれば、それなりのリスクは頭に入ってるはず。

628 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:21:02 ID:kz1hCBY80
言い訳するな、問答無用、結果がすべてだ

日本はいつから、民主主義を捨て
軍国主義国家、体制翼賛会に戻ったのでしょうか


629 : :2007/09/01(土) 21:21:03 ID:C4BYkPZy0
「病院は、十分な診療体制の取れない患者を、受け入れてはならない」
と大阪高裁の判決が出ているのですよ。




630 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:21:14 ID:APA8YeHr0
「QQ指定」は早めに取り下げておいたほうがいいよ。
当直医がこなくなるよ。

631 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:21:25 ID:dubcfcc/0
>>412 訴えられたら、訴えられないよう「自分の技術、人間性を上げようと努力する」のが普通だと思うんだけど。
>>502 「過失の有無を医者が勝手に判断するのが一番危険」

結論:医療者側は過失の有無の判断を、第三機関に委託するべきである。
すなわち、現段階では司法である。よって、努力とは判決に沿った医療を
忠実に行うことである。すなわち、JBMだ。

なーーんだ。われわれは今、立派に実行してるぢゃないか。 

632 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:22:21 ID:Ga0iU7TC0
>>626
世の中医者だけで回ってるわけじゃねーぞ
他のところにまわす人材はどうするんだ
それに頭が良くても人間的に医者に向いてない奴もいるしな

633 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:24:05 ID:BpVlJIN70

せめて国立はさ、医者の過酷勤務のことを理解していて、外科、産科小児科
も厭わない、という意欲ある青年を積極的にとるべきではないか。
上から順に点数でとったってしようがない。もちろん馬鹿では論外だから
ある一定レベル以上の学力点と人物考課。入試の点が5点10点違おうと
大差ないと思うが。

634 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:24:11 ID:RgPzdJcLO
厚労省はちゃんと分かってるよ。
もう動いてるよ。

635 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:24:16 ID:eYiYR1d0O
>>620 また吉野の宮司かw
懲りんおっさんだなw
また徹夜でコメント削除をやりたいらしいなw
待ってろよw

636 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:25:13 ID:dubcfcc/0
>>604
現段階ではそうだな。
制約がいろいろ多すぎて、大天才が活躍する場所は年々狭くなるばかり。

むしろ、フワフワして現実味のない大天才なんかいらん。
不断な努力ができる、秀才型がいい。

637 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:25:51 ID:o3KSs+Ko0
>>626
上位10%を除いたその下からの方がいいよ。
医者の仕事の質が多少下がっても、絶対数が確保されれば
むしろ現状より良くなると思う。

何より優秀な人材が医療という、究極的には誰がやっても同じ
という、発展性のない仕事に就くのはもったない。

638 : :2007/09/01(土) 21:26:20 ID:C4BYkPZy0
「病院は、十分な診療体制の取れない患者を、受け入れてはならない」
と大阪高裁の判決が出ているのですよ。




639 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:27:30 ID:KZk8rFoU0
広告独占税
電通6兆より3兆徴収

電波使用税
放送局 500億×10=5000億

パチンコ税
30兆のうち5兆徴収

サラ金税
40兆のうち10兆徴収

罪日、ブ楽 生保の特権剥奪
2兆円回収

これで消費税不要どころか

介護、医療、福祉もただになる!


640 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:28:38 ID:E3yzK3cF0
>>632
「人命は何より尊い」んだから、他のところの人材は後回しで十分でしょ

641 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:28:50 ID:o3KSs+Ko0
>>633
医学部に合格したくて一生懸命な学生は、面接で受けのいいことを
何でも言うよ。
でも科を選択するときには、やっぱり36時間勤務の科は避ける。
入学時に科を選ばせないと駄目。

642 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:29:40 ID:QlCddbShO
この奈良県の医師は、一晩で何人もの命を救っていたことに変わりはない訳で
つまり、行政が悪いんだろ?
むやみに医者を叩いてる奴は、マスコミの扇動報道に踊らされたアホ

643 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:29:45 ID:dubcfcc/0
>>633
今のシステムじゃぁ、その意欲ある青年も確実につぶれるだろうな。
憶測に過ぎなくて悪いけど。

まぁ、楽なほう(科)に流れれば大丈夫だが。矛盾してるよな。

644 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:30:24 ID:BpVlJIN70

それで考えると、このあいだ群馬大だったか、55歳のおばさんが受験して
点数はとったのに不合格にされた、と訴えたのは真に痛いな・・・
受験を何かの資格試験へのチャレンジのように考えて。
60過ぎで研修医になって当直だの48時間勤務だの最初から無理だものな・・
税金が全くの無駄になる。

645 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:31:06 ID:E3yzK3cF0
>>637
× 誰がやっても同じ
○ 誰がやってもバッシング

646 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:33:24 ID:th2MCV4PO
DQN妊婦より、過酷勤務の医師カワイソス!

647 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:33:40 ID:9w1yWPaUO
>>1 やっぱり問題あるね。

648 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:34:36 ID:WiMeqGiP0

忙しいのは解るが、言い訳はするな

649 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:34:45 ID:NDaePHXtO
私立医の授業料を10分の1にして産科医になることを義務づければおK

650 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:35:11 ID:RlMbWOWu0
■大学入学者数
理学 ・・・・・・・ 20 千人
工学 ・・・・・・・ 102 千人
農学 ・・・・・・・ 16 千人
保健 ・・・・・・・ 42 千人 ★うち医学約7.5千人、理系の4%くらい★
(理系小計 ・・・・・・・ 180 千人 )

人文科学 ・・・・・・・ 96 千人
社会科学 ・・・・・・・ 224 千人
家政 ・・・・・・・ 16 千人
教育 ・・・・・・・ 35 千人
芸術 ・・・・・・・ 18 千人
その他 ・・・・・・・ 30 千人
(文系小計 ・・・・・・・ 418 千人 )

合計 ・・・・・・・ 598 千人

651 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:35:32 ID:4drbEKlS0
>>607
【また】胎児搬送先で死亡確認【奈良】
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1188430247/

652 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:36:02 ID:E3yzK3cF0
>>649
もっと単純に国民から徴兵して産科医養成すればOK
過労死しても裁判で破滅しても替わりはいくらでもいる

653 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:36:24 ID:NNmL+7bX0
>>648
言い訳しないでいると、訴訟されたりマスゴミがバッシングする世の中なんだから、
釈明するのは仕方がないと思う。

654 : :2007/09/01(土) 21:37:05 ID:C4BYkPZy0
「病院は、十分な診療体制の取れない患者を、受け入れてはならない」
「病院は、十分な診療体制の取れない患者を、受け入れてはならない」
「病院は、十分な診療体制の取れない患者を、受け入れてはならない」
「病院は、十分な診療体制の取れない患者を、受け入れてはならない」
「病院は、十分な診療体制の取れない患者を、受け入れてはならない」
「病院は、十分な診療体制の取れない患者を、受け入れてはならない」
「病院は、十分な診療体制の取れない患者を、受け入れてはならない」
「病院は、十分な診療体制の取れない患者を、受け入れてはならない」
と大阪高裁の判決が出ているのですよ。




655 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:37:07 ID:og7cGHcx0
>>649

わざわざ金払って地獄行きの列車に乗りたがる奴がいるか?。

656 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:37:23 ID:WiMeqGiP0
「小児科医や産科医は大変だ」と報道されるようになってから、
ミョーに医師の態度がデカくなってないか?
大変だから許されるのか?
どの医者だって大変だろ。


657 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:37:27 ID:BpVlJIN70
>>648
>>131見ろ

658 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:37:29 ID:QlCddbShO
>>648
マスコミが言いたいだけ言って後始末をちゃんとしないから
仕方ないんじゃない?

659 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:37:38 ID:OmNn4QH50
>>632
人命は何より尊い。
医者になったら誰も彼も人の命を預かり独立事業主となる以上
一定以上の頭も必要。

日本全体の骨組みを考える官僚・(企業の)研究者・裁判官検事は
東大京大がしっかりしてれば良いし、研究医としての東大医・京大医も然り
(東大医・京大医はダントツ過ぎるので、医者の世界では旧帝・慶応医まで)。
とにかく、東西のトップの東大京大の価値は普遍。

あと腐れなく一流企業に就職したかったら一橋・東工・阪大行けば良い。

財前先生みたいな頭の良さが何にも勝る医者の適性なのだと面接官やってる方に
お聞きしたことがあります。





660 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:37:42 ID:Ga0iU7TC0
>>648
釈明しないで黙々と我慢してやってきた結果がこの惨状だろ

661 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:39:40 ID:W3MbzVDx0
>>652
助産婦にもっと権限を与えればいいんだよ。助産医とかに格上げしてさ。
一定のトレーニングと経験があればある程度の投薬や外科処置もできるようにするだけで
この問題は解決すると思うのだが。

662 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:39:49 ID:G1r/cxTBO
>>652

そもそも免許は歯科医師と医師しかないので産科辞めて皮膚科あたりを始めるわな

663 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:40:20 ID:BpVlJIN70

このスレに書き込もうとすると、「ぶって ぶって」が常に上にあって
情けない思いをする。

664 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:41:33 ID:cYN1y4qV0
http://ex23.2ch.net/test/read.cgi/livemarket1/1188650241/l50

2ゲットしたい人どうぞw

665 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:42:10 ID:KFZD6xz60
>>648
まぁ、労働基準法違反は言い訳にならんわなぁ。何時間働かしとんねん。

 公立病院の勤務医だろ?

666 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:42:32 ID:meZ11dlZ0
救急病院が受け入れてくれても、うんこみたいな医者にあたると酷い目にあうぞ。

667 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:43:17 ID:G1r/cxTBO
>>656

国民は正規の金を払ってないんだから仕方がない


668 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:43:40 ID:lqJk7lze0
>>661
助産婦自体足りてない

669 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:43:42 ID:OmNn4QH50
>>649
偏差値低い地方(≒医師過疎地域)駅弁医を自治医大方式にすれば良いだけ。

670 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:45:42 ID:E3yzK3cF0
>>661
すでに勝手に子宮収縮剤注射したり、エコー使ってる助産婦いるぞ
んで、どうしようもなくなると病院に丸投げ

「ちょっと質の落ちた産科医もどき」なんて必要ないんだよ
自分で産科救急を完結できる医者じゃないと意味が無い

671 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:45:54 ID:BpVlJIN70
>>666
今時、不妊に逃げたりせずに踏みとどまって産科の職を全うされている方
たちをウンコ呼ばわりするとは。罰があたりますぞ。

672 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:47:56 ID:KZk8rFoU0
広告独占税
電通6兆より3兆徴収

電波使用税
放送局 500億×10=5000億

パチンコ税
30兆のうち5兆徴収

サラ金税
40兆のうち10兆徴収

罪日、ブ楽 生保の特権剥奪
2兆円回収

これで消費税不要どころか

介護、医療、福祉もただになる!





673 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:48:11 ID:tKwG+Wud0
OmNn4QH50は、物事の価値を大学の偏差値でしか判断できない高校生か?
宿題は終わったか?


674 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:48:15 ID:dubcfcc/0
>>666
夜間は研修医が多いからな。
翌朝の専門医までつなぐのが (本来の)仕事だから。

昼でもそうだったらご愁傷様。

もう言い訳する段階は終わりかけてて、
ひっそりと消えていってる段階なんだが…
まぁ、みんなそれに気付いてないのがちょっとオモロい

675 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:48:56 ID:G1r/cxTBO
>>669

ちと考えたけどまともな解決方の一つだな
一定医師を大学で産科を持たせるのな
そのあとは婦人科にいくなとしろと
うん、いいかもしれない


676 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:49:19 ID:3XazykfO0
>>661
助産婦も都市部で暮らしたいようだ。

奈良県分娩施設
http://www.eonet.ne.jp/~naraosan/iryoukikannchizu.htm

677 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:49:28 ID:Sb43uhbgO
これは面白くなってきたな
またバッシング→産科医更に減少→医師不足で更にたらい回し発生→発生の度バッシング

この連鎖が続けばいずれたらい回す先すらなくなるよな
マスゴミに踊らされている愚民共がいつ自分たちの首絞めてることに気づくのやらw

678 :利根川:2007/09/01(土) 21:49:40 ID:hKUD/C8NO
>>659
金は命より重いっ‥‥!

679 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:50:16 ID:W3MbzVDx0
>>670
エコーである程度の診断したり、緊急時に薬を使うことで、産科医の負担を軽減してることは事実だろ?
どうしようもなくなると後方病院に丸投げするのは開業医だって同じこと。
産科救急ができる医者は正常な経過の患者など診ないで、専門分野に特化するのが人的資源の
最も効率のよい利用法だと思うが。

680 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:52:35 ID:MOgDvjyZ0
>>669
おれもそう思う。旧帝以外は、地元出身枠を80%にすべし。そうすれば居着くはず。

681 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:52:45 ID:60MZo6fJ0
http://www.naramed-u.ac.jp/~hp/20070831.pdf

これだけやってもたらい回しと叩かれるのか

たぶん、この二人の当直医は
一年後には県立奈良医大病院にはいないね
間違いない

682 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:52:50 ID:o3KSs+Ko0
>>679
そうなると、勤務医はともかく開業医はもっとも稼ぎどころである
安全な正常分娩の妊婦さんで点数稼げなくなると大反対するのかな。
政策決定に影響力のあるのは、開業医なんだよね?

683 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:53:20 ID:tKwG+Wud0
>>670
NHKのプロの流儀だっけ?
あれに出ていた助産婦は、カバンの中に子宮収縮剤のアンプルを入れていたな。
緊急事態では使ってよいと、NHKがテロップでお墨付きを与えていたw


684 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:53:21 ID:E3yzK3cF0
>>679
> エコーである程度の診断したり、緊急時に薬を使うことで、産科医の負担を軽減してることは事実だろ?
脳内妄想はいい加減にしてくださいw
そもそも「助産婦には認められていない処置」なんだよ
だからその効果は全く不明
福島で産科医を逮捕した片岡検事のありがたいお言葉を贈ろう「いちかばちかでやっては困る」

685 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:53:44 ID:TEUVLcP00
>>679
となると助産婦の判断も重要になって、
責任重くなるから、まずいんじゃ。

異常を発見しておくる、応急処置をする、これらで
事故が起こった場合、どうするのか?

686 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:54:35 ID:og7cGHcx0
>>671
ウンコと呼ばれるくらいじゃなんとも感じないが、実際に臨床の現場じゃ暴力の被害もあるし殴り返したらクビ。

産科の先生はもっと大変。

もう奈良から産科から臨床からみんな逃げましょうよ。

医師免許使っても使わなくても仕事はありますって。



687 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:55:14 ID:Ga0iU7TC0
>>679
問題はその助産師が手遅れになる前に医者に回してくれるかどうかだけどな
助産師の判断ミスで手遅れになった妊婦が産科に回ってきて医療事故が起こり
責任は全て産科医になんてことにならなけりゃいいがな

688 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:56:06 ID:G1r/cxTBO
>>680

いや、地元枠ってか産科、小児科枠だな
地元に皮膚科が増えても仕方がない

産科をもたせる事を条件に授業料を免除


689 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:56:13 ID:E3yzK3cF0
左様に、「医者はもっと働け」「誰でも出来る」「命は何よりも重い」という人間に限って
今の仕事をなげうって医者になろうとしない

口は出すが手は貸さない人間は最低の人間

690 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:57:13 ID:o2KmNlIn0
奈良には救急という概念がないので
近づくのは非常に危険である

691 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:57:15 ID:60MZo6fJ0
>>688

頭のいい人なら、金払って逃げても
元は十分とれる


692 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:57:55 ID:NNmL+7bX0
>>690
流石、人口より鹿の方が多い県だけあるな。

693 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:58:26 ID:77giDxIH0
全国の医者がいっせいにストライキをしたら、日本はどうなるだろうとたまに想像する

694 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:58:28 ID:FNkUSG+L0
>>689

「頭」
「金」
「時間」

これくれるなら「努力」は自分でもちますが。


695 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:00:29 ID:dubcfcc/0
>>689
まぁまぁ、正論だけど、2ちゃんでそれを言うのも…

>>680
どこの業界も、「頭が良くて、いい人で、地元出身者」ってのはノドから
手が出るほど欲しいんでないの?
それだけのインセンティブを医療は用意できるかな

696 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:00:49 ID:W3MbzVDx0
>>682
開業医さんにはそんなに大きなダメージはないんじゃないかなあ。
産科の事情はよくわからないけど、見る限りでは婦人科に特化したクリニックのほうが多いみたいだし。

>>684
>>685
助産婦の権限を正式に拡大したと仮定した上での議論です。
ちゃんと流れを読んでね。

697 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:01:30 ID:G1r/cxTBO
>>691

それは自治医でも同じだろ?
それだけで完璧とは思わないが産科になるインセンティブにはなるだろ?

たとえば、この産科自治医方式と医療訴訟禁止を併用すればかなり改善されると思う

698 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:04:28 ID:E3yzK3cF0
>>694
「足りぬ足りぬは工夫が足りぬ」
「それにしても、痛みをこらえる患者がいるのに「金」だの「時間」だの要求する行為は許されない。
理由は「頭が足りない」「金が無い」といろいろあるだろうが、患者を救うのが医師を目指す者の義務である努力は当然である。それを忘れてはならない。」

699 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:05:27 ID:lqJk7lze0
>>695
離島とかでは良く聞くけど地元の可愛い中や高のおにゃのこを近づけて
孕ませさせて地元に定着させるというのがベストだな

700 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:05:28 ID:G1r/cxTBO
>>695

自治医は一応やってる 


701 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:06:00 ID:H2YvHbte0
>>681
早く同胞2人を救ってやれ!
委員会の奴らは何やっちょる!

702 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:06:00 ID:E3yzK3cF0
>>696
権限を拡大するなら「異常分娩も助産婦が診る」ことにしないと病院パンク状態は変わらない
権利と義務はセットで

703 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:08:27 ID:+Al6o/2W0
福島で産科医を逮捕した片岡検事のありがたいお言葉を贈ろう「いちかばちかでやっては困る」

うーん、無措置なら救命確率0&が措置で10%になるならいちかばちでもやったほうがましじゃね?

704 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:09:18 ID:4drbEKlS0
>>696
良い意見だ。

一刻も早く日本全国の助産師に、異常分娩も帝王切開もやらせるべきだ。
もちろん、一度助産院にかかったら、最後まで診ること。
どうにも手が付けられなくなってから救急車で総合病院に送る、なんて最悪。
最後まで責任もって診てくれよな。

705 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:09:34 ID:H2YvHbte0
>>687
当然そうなるでしょ。
そりゃあ訴訟リスク・逮捕リスクを他人に押し付けた上で儲けられるなら俺でもやりたいが
自分でリスクとってまでやりたい奴なんていない。

>>679
なぜ、産科勤務医が逃げて転職してるかよく考えれ。訴訟リスクを助産婦に押し付ければ
今度は助産婦が他業種に転職していく。

706 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:10:02 ID:w4bQbRcq0
そもそも、今時アポ無しで診てもらおうなんていう
その根性が気に入らん!

707 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:10:08 ID:BpVlJIN70
奈良県立医大、せめてもう2人産科を増やしてやれ。そうでないと2人とも戦死
してしまうぞ・・

708 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:10:29 ID:rlZ4XNcP0
>>687
なってるんだなこれが
産科医がなんとかできたから表になってないだけで



709 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:11:19 ID:MOgDvjyZ0
>697
そのとおり。受験の際、ちょっと簡単なので、大阪・兵庫の当落線受験生が、奈良をうけ、医者になったあと、奈良にのこらない。
俺の病院では、産科より外科のほうが、いそがしいぞ。訴訟なければ、産科いきたいやつも多いはず。

710 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:11:35 ID:H2YvHbte0
>>707
なんでその2人が戦死する前に安全な内地勤務にしてやろうという発想にならない?
撤退するのも勇気だぞ。

711 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:11:36 ID:tKwG+Wud0
40代元外科勤務医だが、当直、呼び出し、夜中の緊急手術に精神的に疲れた。
時間外手当てが付くわけでもなく(まともにつけたら病院の経営に支障がある)、
下の者の面倒をみて、責任も負わせられて・・・。

無床診療所に移ったら、だいたい時間どおりに仕事が終わるし、夜間・休日に携
帯が鳴るのに怯えることも無く、ものすごく気が楽。
収入も増えて、家族と出掛けることも多くなって、人間らしい生活をしているよ。


712 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:13:05 ID:dubcfcc/0
民事はしょうがないと思う。

むしろ、
・本当に必要な患者へのきちんとした補償
・医療にたいする刑事訴訟の禁止
・民事訴訟に対する、十分な医療者保険制度

これぐらいないと、正のスパイラルにはならない希ガス。
おお、マジメに書いてしまった…orz

713 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:13:09 ID:WKAnHDILO
素朴な質問なんですが
急なお産で当直の先生がたまたま外科担当医1人しかいない[産科の先生が呼び出せない状況下]場合、
外科の先生でも分娩処置は行うのでしょうか?
ご返答ありがとうございました。
ブラックジャックによろしくなんかを読むと、1人当直は緊張するらしいですね。


714 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:13:10 ID:G1r/cxTBO
>>704

なんで助産師が最後まで?

他科でも開業医→専門医の流れや、内科で引っ張って悪化してから心外なんてよくある話だれろ?

ちゃんと助産師‐産科医連携すればいい

715 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:13:11 ID:OvgZQEJB0
>>1
それマジで言ったん?ソースあんならすぐ出せ

マジなら2ちゃんねら総力を上げて潰すが

716 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:13:26 ID:W3MbzVDx0
>>702
そのあたりの線引きは歯科との関係を参考にすればいい。
法的には開業医でOKだが病院に回す異常分娩はいくらでもあるし、
想定外の事態が起こったときには後方病院に頼らざるを得ない。
ともかく原則として正常分娩を医者が診ることをやめるだけで
かなりのマンパワーの節約になるのは間違いないと思う。

717 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:13:32 ID:168PODJi0
>>711
40代にもなって2チャンで薀蓄たれるなよ、気色悪い。

718 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:13:34 ID:tDkAcWaQ0
病院が複数あるから駄目なんだよ。
超巨大病院を一つ作れば良いじゃんか。
一つしかなければたらい廻しは物理的に出来まいw
どうじゃー

719 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:14:00 ID:BpVlJIN70
産科でなくったって、祈祷師や変な健康食品売ってる婆に騙されてどうにも手の
ほどこしようがなくなってから担ぎ込まれる例もあるんだぜ。で、死んだら
医者の責任だなんてアフォか。

720 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:14:09 ID:SIxE7H0X0
>>687 >>708
そのうえ、そういう妊婦は「自然分娩信仰」を妄信してて。

病院に送られたことだけで、すでに医者を怨んでる。

721 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:16:13 ID:QlCddbShO
>>707
この状況を見る限り、精神的にはもう戦死してるだろうな…
ちゃんと他の妊婦を診ていて、命を救っていたことに変わりないのに


722 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:17:18 ID:BpVlJIN70
>>717
もう寝ろ

723 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:17:18 ID:G1r/cxTBO
>>705

いや、だから医療訴訟を全面禁止した上で
・助産師の権限を上げる
・助産師‐産科医連携をはかる
・産科、小児科医師を自治医方式(授業料免除)で人数確保する

をしろと

724 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:17:28 ID:CtO571/t0
産科医が安全な職場になるまで、減少は止まらない。

今はお産を扱うことそのものが、危険な違法行為だもの。

725 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:17:56 ID:o3KSs+Ko0
>>718
厚労省の方針はまさにそれだよね。
基幹病院にマンパワーを集約するという。

まあ、田舎物は子供を生むなというのが国策らしい。

726 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:18:04 ID:4drbEKlS0
>>714
助産師が最後まで診ないんじゃあ、今と変わらないじゃん。

727 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:18:13 ID:dubcfcc/0
あ、あともちろん、

きちんと過失を評価して再発予防につなげるシステムな。

口で言うのは簡単なんだが。
それができるまでは、焼き畑医療 やむなし。
…なんだけど、 当座をどうしのぐか、もやっぱり大事ね。

728 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:18:36 ID:60MZo6fJ0
>>710

そうだね
患者を殺してしまう前に、安全な場所に撤退するほうがいい

>>711

暇で楽な職場になったからこそ
2ちゃんで薀蓄たれる余裕もあるわけであり

729 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:19:25 ID:+Al6o/2W0
>>713

外科医が産科医の代わりをするのは無茶らしい。

730 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:19:48 ID:RlMbWOWu0
秋田大学、高知大学、長崎大学
旭川医科大学、神戸大学、名古屋大学
愛媛大学、佐賀大学、新潟大学
大分大学、滋賀医科大学、浜松医科大学
大阪大学、島根大学、弘前大学
岡山大学、信州大学、広島大学
香川大学、千葉大学、福井大学
鹿児島大学、筑波大学、北海道大学
金沢大学、東京大学、三重大学
岐阜大学、東京医科歯科大学、宮崎大学
九州大学、東北大学、山形大学
京都大学、徳島大学、山口大学
熊本大学、鳥取大学、山梨大学
群馬大学、富山大学、琉球大学・・・・・(42)
大阪市立大学、名古屋市立大学、横浜市立大学
京都府立医科大学、奈良県立医科大学、和歌山県立医科大学
札幌医科大学、福島県立医科大学・・・・・(8)
愛知医科大学、慶應義塾大学、東京慈恵会医科大学
岩手医科大学、埼玉医科大学、東京女子医科大学
大阪医科大学、産業医科大学、東邦大学
川崎医科大学、自治医科大学、獨協医科大学
金沢医科大学、順天堂大学、日本大学
関西医科大学、昭和大学、日本医科大学
北里大学、聖マリアンナ医科大学、兵庫医科大学
杏林大学、帝京大学、福岡大学
近畿大学、東海大学、藤田保健衛生大学
久留米大学、東京医科大学・・・・・(29)
防衛医科大学校・・・・・(1)
計80

731 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:19:51 ID:W3MbzVDx0
>>723
日本の産科医療を生き延びさせるためには理想的な展開だよね。
まず第一段階の訴訟禁止が最もハードルが高そうだけど(´・ω・`)

732 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:19:56 ID:lqJk7lze0
>>723
3番目だけはいいな
3番目にプラスして混合診療の導入と応召義務の廃止
医師について雑用をする医療アシスタントの大量採用

助産師連携については院内助産院であればいいが開業助産院は逆に廃止するか
病院への搬送禁止をすべきだ

733 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:20:07 ID:E3yzK3cF0
>>714
連携が十分なら、助産婦が注射する必要ないじゃん…
注射やエコーは診断・治療。
助産婦が「診断・治療が必要な状態」と判断した時点で送ればいい
それを無意味に注射とかしてたら助かる命も助からない

治療行為を行なうなら、それにより「自分の責任」を負う必要がある
さもなきゃ単なる治療ごっこになってしまう

734 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:20:14 ID:H2YvHbte0
>>714
助産師・産科医が連携しようと、結局妊婦が死んだり、子供が脳性麻痺だったりしたら
訴訟やマスコミの攻撃対象にされるのは産科医のほう。
産科医がみんな辞めてく一番の理由は訴訟リスクを恐れてのこと。よって解決には
ならんね。

735 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:20:33 ID:MOgDvjyZ0
>>721
その日の当直で、奈良大ですくってもらった患者、ちょっとでも、恩をかんじているなら、彼らのために、なのりでて、よくやってくれたといってやってくれ。

736 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:20:48 ID:60MZo6fJ0
>>725

自然分娩なら産めるでしょ
産科医療が提供されるようになったのなんて
ここ何十年だし

ずっといなかの人も都会の人も
医者のいない環境でお産しているよ

737 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:20:59 ID:4drbEKlS0
>>723
助産師を産婦人科医ぐらい勉強させて権限も与えれば産婦人科医と同じ。
異常分娩の管理や投薬、切開、麻酔までさせちゃえばいいじゃん。
そうすれば助産師‐産科医連携すらもいらなくなるから、
これまで散々悪化してから救急車で送られてきた重症妊婦の処理も産科医はやらなくてすむ分、
お産に戻ってくる産科医も増えるだろう。

738 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:21:53 ID:SIxE7H0X0
自然分娩=あるべき姿 助産師=善
医療行為=不自然な出産 医師=悪者

これもマスコミが流してる。NHKなんかも加担してるし。
まあそういう妊婦は、安全に子供を産むことが一番なんて考えてないからね。

そんな妊婦が送られてきてみ・・・。

739 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:22:12 ID:G1r/cxTBO
>>712

国民はほとんど医療タダ乗りなんだから訴訟する権利はないだろ?
金がほしけりゃ民間保険をかければいい


740 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:22:12 ID:qgP2FMul0
おれこの件でクレームつけた50件に関しては

「医師免許とってから掛けなおせ」

と言ってもいいと思う。

741 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:22:43 ID:W3MbzVDx0
>>734
だから助産師を助産医という資格に格上げするんだよ。
歯科医と同じような単科の限定免許としてね。
もちろん医者と付く以上は責任も権限も対当。
それなら文句あるまい?

742 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:22:50 ID:o3KSs+Ko0
>>737
それ、「産婦人科医師」という国家資格があるのと同じだよね。

743 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:22:50 ID:tKwG+Wud0
>>713
そもそもそんな状況にしないようにしている。
だからこそ、今回のマスゴミのいう「たらい回し」がおこったのでは?

でも、もしそういう状況になったら、するしかないな。
分娩を途中で止めるわけにはいかないから。


744 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:23:22 ID:NNmL+7bX0
>>723
>いや、だから医療訴訟を全面禁止した上で

全面的に禁止ってのはあんまりだよ。悪質な医師もいるんだから、
重過失は訴訟対象にすべき。

人間なんだからミスは0にならないのは仕方ないと思う。
車の自賠責みたいな感じで、医療ミスに対する保険があればいいと思うんだけどな。


745 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:23:24 ID:c9gCaBRv0
田舎の健康増進作戦。

医療の必要のないチョー健康な人間だけが生き残る。これしかない。

746 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:23:24 ID:E3yzK3cF0
>>737
残念ながら、多くの助産婦は医学書読めません
論文も読めません
海外の論文なんてさらに無理です

自己研鑽できない医者は「永遠の研修途上医師」です
役に立ちません

747 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:23:34 ID:BpVlJIN70

いい意見もあるから、プリントアウトして枡添に送れよ。

748 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:23:45 ID:Ga0iU7TC0
状況的には戦闘の最前線で戦力がほとんど無いのにかろうじて戦線を守ってるのに
後方から無責任に”さっさと戦線をすすめろよ、それがお前らに与えられた役割だろ”って言われてるようなもんだな
その内戦死したらなんで死んだんだなんて文句言われるようになるぞ

749 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:24:06 ID:H2YvHbte0
>>723 >>732
残念だが3番目には『時間』という大きな壁がある。今からシステム立ち上げても今の中高生が
専門医レベルに育つのは15年後。その頃に日本の人口構成・社会構造がどうなってるかなんて
予測もつかない。今日の勤務医不足も20年前の人間が現在の日本の社会構造を読み間違え
たのが大元の原因。

750 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:24:20 ID:4drbEKlS0
>>741
ほんと、それで一件落着だよ。
日本中の助産師を助産医にして、分娩医療全般を任せればいい。
注射とエコーだけみたいなチンケなこと言ってないで
投薬、切開、手術、麻酔まで全部まかせてしまえばいい。
なんなら自分の助産院に病棟も持ってしまって入院させればいい。

751 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:24:26 ID:dXXRyCy40
>>714

ふざけんな
相手は言葉が通じないんだよ



752 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:25:54 ID:E3yzK3cF0
>>750
「一度助産院に来たら病院への転出不可」これで万事解決

753 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:26:07 ID:H2YvHbte0
>>741
訴訟リスク負わされたら今度は助産師に誰もならなくなるよw

754 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:26:41 ID:SIxE7H0X0
>>750
電車の衝突事故は一両目からぶつかるから、一両目を外しました。
みたいな解決策だな。

755 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:26:53 ID:vMc+ftOK0
>>681
当事者は訴訟に巻き込まれるとそう簡単にやめられない。
まず最初に、この2人に近い立場の中堅医師が静かに立ち去る。
それが合図だ。

756 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:27:00 ID:4drbEKlS0
>>746
その役に立たない研修途上医師の助産医で十分。
あとは妊婦が選べばいい。
産婦人科医のいる病院で分娩するか、助産院で分娩するか。
周産期死亡率が上がっても仕方がない。
日本の産婦人科医療が絶滅する前になんとかして産婦人科の負担を減らさなければならない。
だから最後まで責任を持って元助産師が面倒みれば良い。

757 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:27:19 ID:RlMbWOWu0
>>750
20人に1人くらいは赤ん坊が死んで
母親も時々死ぬ、と言う自然な姿、かな

758 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:27:21 ID:QlCddbShO
>>735
出来たらそうして欲しいけど、どちらにせよ恩は感じているはず
問題なのは、名乗り出てマスゴミが取り上げるかどうかだな

759 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:27:40 ID:E3yzK3cF0
>>753
大戦末期に学徒動員したり無意味な作戦であたら兵士の命を奪った大本営の奴等って
こんな感じ>>741なんだろうな

  お  前  が  や れ

760 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:27:42 ID:W3MbzVDx0
>>750
皮肉のつもりかも知れないけど、それが一番現実的な方法だと思うんだよな。
もちろん現在の助産師の資質からすれば正常分娩に限った限定資格にしかならないだろうけど、
それでも誰もいないよりはずっとましだと思う。

761 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:27:55 ID:G1r/cxTBO
>>726

今は正常分娩も産科医が見ている
正常分娩は助産師が見る
常に産科医と連携を取って異常分娩のリスクを早期発見
あとは医療訴訟禁止、産科自治医方式すればマシにはなるだろ?


762 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:29:29 ID:BpVlJIN70
天皇陛下ばんざーいって爆弾抱いて敵に特攻してから、

ロバの上から「みなさ〜ん楽しんでますか〜〜」っていう奴が陛下だったと
気づいた時はもう遅い。

763 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:29:42 ID:dXXRyCy40
>>756

それなら当然「助産医」での分娩は安価でなければならない。
だが、現行の「助産師」ですら、医師と同じ分娩介助料金を請求している。

ばかばかしい。



764 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:30:22 ID:W3MbzVDx0
>>759
戦後の沖縄では下士官クラスの軍医見習いが医介補として何十年も地域医療に貢献したんだよ。
本物の医者がいないのなら誰かがやらなくちゃならない。医療ってそういうもんじゃないのか?

765 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:30:52 ID:H2YvHbte0
>>761
じゃあ、俺は正常分娩だけみて、異常分娩は全部他人に押し付けて訴訟リスクを
回避して自分だけ儲けるよw

766 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:30:59 ID:4drbEKlS0
>>753
少なくとも助産師の数だけでも今の産婦人科医の2倍いる。
今でさえ誰もならないと言われている産科医だって毎年100人弱あらたに誕生してるんだから
2万5千人もいればそのうち何人かはなってくれるだろう。

>>754
一両目がなくなったから、二両目にぶつかるまでほんのわずかだけ命が延びた。
それだけで当面十分。
それでだめなら次は看護師でもワーキングプアの歯科医師でもやらせればいい。
それでも無理なら国民全員にやらせればよい。
当の妊婦がそっちにいくか産科医のいる病院で分娩するか選択すれば良い。

767 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:31:14 ID:rlZ4XNcP0
>>761
早期発見できる異常分娩なんて
今でもなんとかできてる。
異常分娩の多くは分娩中に起こる
そして迅速に判断して対処しないと母子ともに危険
だから、大変なんですお

768 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:31:19 ID:JhTBlUJ90
>>707
当直2人だからまだ恵まれてるほうだよw
どっから2人つれてくるつもりか聞こうか。

769 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:31:23 ID:E3yzK3cF0
>>764
>誰か
お前がやれ

770 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:32:28 ID:lqJk7lze0
>>763
助産院が・・・というよりは現行は産科病院が異常に安い分娩費で自分の首を絞めてるだけだけどな
自由診療なんだし聖路加や山王みたいに100万〜でいいんだよ

当然、事前にデポいれるかカード必須ね

771 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:32:46 ID:G1r/cxTBO
>>737

元は産婆だからな
能力的に厳しい

いまより少しハードルを上げる


772 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:33:40 ID:W3MbzVDx0
ふと気が付いたのだが、このスレ医者しかいないのか?

773 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:34:06 ID:RlMbWOWu0
>>766
釣り師なのか、ただの馬鹿なのか、つまらん

774 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:34:20 ID:OtHR0JSZ0
>>758
そうかぁ?
患者の望むのは”自分に対する”100%の医療。
医者が100%働こうが200%働こうが関係ない。
今頃”23人定員の所に24人も入れやがって、何かあったら訴えてやる!”
ぐらいの事は思ってるよ。
ならだし。

775 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:34:28 ID:GC8a31qZ0
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1188399111/

776 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:34:34 ID:Ga0iU7TC0
>>764
だから要求されるレベルが全然違うだろ
時代背景も医者に期待される役割も全然違う
医者に診てもらえるだけでありがたがられる時代じゃもう無い
法的にはどんな未熟な医者でも完璧を要求されるんだから

777 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:34:48 ID:eQgHvMco0
>679
現状の開業助産師は「医学的に健康で安産が見込まれる妊婦」だけを受け持っていながら
その8%を病院送りにしている
こんなに搬送が多いんじゃ「産科医の負担を軽減」にならない
逆に「医学的に正しい指導をしない」「適切な処置を取らない」「重症化してから送りつける」
ことで産科医の負担を増している

778 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:34:49 ID:E3yzK3cF0
>>772
さっき学歴馬鹿なら1人見かけたぞ

779 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:35:55 ID:H2YvHbte0
やはり皆保険廃止・アメリカ型完全自由競争しかあるまい。

それなら産科医も訴訟リスクを価格に転嫁できる。ハイリスクハイリターンの職業に
魅力を感じて志望者も増えるはず。美容外科だって訴訟リスクは高いがその分ハイリターン
だから現実に志望者が増えてる。

さっさと皆保険潰せよ、功労賞。公的支出も減らせて大助かりのはずだろ?

780 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:36:01 ID:+Al6o/2W0
>>744

医療専門の審判機関を設けてまずそこが医療事故に関して審判を下せばよい。
特別裁判所が禁止の日本でも審判に不満なら裁判所へどうぞということで
このような制度はいくつもある。海難審判庁、公正取引委員会、証券取引等監視委員会、など。
彼らは強制力と罰則のある審判を下している。

781 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:36:26 ID:4drbEKlS0
>>757
妊婦が1人で産むよりマシ
ベストではないがベター。

>>760
思いっきり皮肉のつもりだったけど、どれだけ考えても訴訟禁止+医療費増大以外の他に現実的な案がない。

>>761
正常か異常かは生まれてみるまでわからん。
だから異常だろうが何だろうが助産師が最後まで診れば良いじゃん。
なんで助産師だけ良いトコ持っていこうとしてんの?ただおいしいトコ取りしたいだけ?
権利を主張するなら当然義務も課せられるべき。
異常分娩のリスクさえも背負ってやればいい。

>>763
異常分娩も正常分娩と同様に自由診療でやれば良い。分娩に関しては保険診療禁止にすればよい。
これだけなら現実的。

782 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:36:43 ID:JhTBlUJ90
医学部の定員を今の3倍ぐらいにすればいいんだよ。
他の科で食えない奴が参加や小児科やるだろ。

783 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:37:05 ID:G1r/cxTBO
>>744

それだと“重過失”をめぐる裁判になるだろ?
国民はほとんど医療のタダ乗りをしているんだ
明確な殺意が疑われなければ訴訟禁止でいいよ


784 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:37:09 ID:W3MbzVDx0
>>776
さっきも書いたけどそこが一番のネックなんだよな。
医療に対して完璧を要求する国民と、それを追認する司法。
その意識を変えないことにはどのみちこの国の医療に未来はないわけで。

785 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:37:14 ID:60MZo6fJ0
>>741
>それなら文句あるまい?

( ゚д゚)ポカーン

786 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:37:15 ID:GxlqbfyC0
http://health.yahoo.co.jp/soudan/detail/question.html?mid=785392&.done=http%3A%2F%2Fhealth.yahoo.co.jp%2Fsoudan%2Fcat%2F%3Fc%3D2021

誤診の医療費は返金される? ★仲良し親子★ 2007/8/30 21:26

子供が蕁麻疹と言われ漢方薬をもらって帰りましたが良くならず違う病院へいった所、
アレルギー紫斑病でした。嫌がる漢方を飲ませたり、無駄なことをしただけだったような…。
こういう場合、かかった診療費などは返金してもらえるのでしょうか?よろしくお願いしますm(__)m
(20代/女性)

787 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:37:47 ID:dubcfcc/0
>>739
医療タダ乗りいうても、「金払ってる」という意識がある限り、
民事訴訟まで禁止するのは現実的ではないと思うけど

まぁ、ちょっと違うけど、NHKみたいなもん。
金払ってるんだから、文句言わせろ〜ってこと



788 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:38:13 ID:12XWNDiv0
捏造もここまでくれば賞賛に値するw


789 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:39:08 ID:4drbEKlS0
>>771
注射やらエコーをする権利をくれと言ってるんだろ?
今更能力的に厳しいなんて言い訳が通るかよ。
責任持って最後まで診れ。

>>773
「ノーリスクだけ引き受けます、リスクはあんたが背負ってね♪」みたいな奴が大嫌いなだけ。

790 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:39:34 ID:H2YvHbte0
>>782
医者をタダで養成できると思ってない?
3倍の医者を養成すれば予算も3倍かかるじゃねえか。
そのために消費税が上がったらどうする???

791 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:39:49 ID:NNmL+7bX0
>>783
医療費も健康保険料も払ってるのにただ乗りってのは普通は納得しないと思うよ。

792 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:40:15 ID:G1r/cxTBO
>>784

だから医療訴訟禁止が大前提

793 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:40:55 ID:m8lIocwG0
つまり
たまたまだった
と言いたいわけね

794 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:41:00 ID:60MZo6fJ0
>>761

正常分娩の間にテキトーに重症患者がいるから
産科医もなんとか働けているんでしょ

正常分娩は全部助産師
産科医は異常分娩だけを診るようになったら過労死するよ

795 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:41:12 ID:W3MbzVDx0
>>789
助産師はそんなこと要求してないと思うぞ。
ここでの議論は彼女たちにそういう責任を負ってはもらえないかという話だ。

796 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:41:13 ID:4drbEKlS0
>>782
3倍程度じゃどこの科も食いっぱぐれにならん。
歯と違って医療の需要はそれほどまでに大きい。
結果的に美容・皮膚科・眼科・精神科が大流行して終わり。
やるならもっとドラスティックにならなきゃ意味内。

797 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:41:22 ID:E3yzK3cF0
しかし今更ながら
http://www.naramed-u.ac.jp/~gyne/2007.08.28.html
こんな破壊力のある反論されたのに未だに捏造報道を引っ込めないマスゴミは何を考えてるんだ
とっとと謝罪報道しろ

798 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:41:29 ID:BpVlJIN70
>>789
誰だって嫌いだろう、そんなの

799 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:41:50 ID:dubcfcc/0
>>762
ロバにふいたwww

800 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:42:02 ID:lqJk7lze0
>>790
その分、他の学部、社会に大して益のない経済学部とか法学部の枠を減らせばいいよ

801 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:42:44 ID:xAETcQnz0
昔の人って示唆に富んだいい話を残してるよね

金の卵を産むニワトリの話ってのがあって、欲張りな飼い主が

卵は1日1個しか生まない→ニワトリの中の金塊を取り出せば一気にゲットできる→ニワトリを殺害
→あわれ金の卵は取れなくなりましたw

医者が医療ミスをする→医者を叩けばいい医療が生まれる→医者を訴訟
→あわれ医者はいなくなりましたw

ものすごいそっくり

802 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:43:54 ID:QlCddbShO
>>774
この場合、当てはまるかぁ?
異常があれば叩かれ、そうでなくても叩かれ、そりゃ産婦人科も減るわw

803 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:44:14 ID:+Al6o/2W0
超音波の撮影とか画像の解釈って結構経験と腕がいるんじゃないの。誰でも出来るようなもんじゃないと
聞いたことがあるけど。うちのかかりつけの内科のお医者さんは自分は超音波検査は下手だといっているよ。
別の病院の人間ドックの結果の超音波の結果を見てへえうまいねえ
僕だったらこの異常は見つけられないなあとかいっている。

804 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:44:26 ID:OmNn4QH50
医者の世界では旧帝+首都圏・京阪神の国公立+慶応
(以外は独立独歩の観点から多少歴史に配慮するものの、ほぼ横並びに)。
俗世間の認識としても以上の大学が研究の役割を担っている以上
(他学連携)、実際上の観点からも、該当地域の私立(特に上の方)
・該当地域外の地方国公立は臨床医に徹すべき。やや、該当地域外の
地方国公立にシフトしている現状を考えると、‘地元枠’というよりか
‘自治医大方式’の枷を負わせるべき。
地元枠だと、何だかんだ言って卒後都会に逃げるからダメ。

ただ、‘人命は何より尊いw’という認識の下、
医者になったら誰も彼も人の命を預かり独立事業主となる以上
一定以上の頭も必要という観点に立つ事が重要。
現状医者で、国立にも落ちこぼれが無い事もないが、
私立で比較的まともなのは防衛・自治・日医・大阪医辺りぐらいしかないのも事実。

診療科の偏りは診療報酬の見直しで対応。

805 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:44:31 ID:H2YvHbte0
>>800
医者1人養成するのに1億かかるんだと。マスコミによれば。
養成費用のかかっていない経済学部や法学部じゃ潰しても大した足しにはならん。

806 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:44:44 ID:c9gCaBRv0
お医者さんは訴訟から免責にしないとダメだね。他に医療の崩壊を食い
止める手だてはないよ。

807 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:44:50 ID:4drbEKlS0
>>795
そうなのか。
助産師達がてっきり
「正常分娩のエコーと注射させてくれ♪正常分娩は全部診てやるから異常分娩は送るぜ!」
と言ってるだけだと思ってた。
激しく誤解スマソ。

808 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:44:59 ID:G1r/cxTBO
>>789

お前は今の産科医療破壊を食い止めたいと思ってるのか?

注射やエコーなんて今でも技師がやっている
すべてを助産師に押しつけるなよ


809 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:45:32 ID:wTK9qe3IO
6ヶ月で破水は病院に運ばれてても助からなかった確率95パーセントです
早産は7ヶ月からなので

810 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:45:39 ID:BpVlJIN70
>>799
ロバどころか、ホームビデオぶら下げてメリーゴーランドにも乗ってたっていうぞ
妃の方は子供ほっぽって魚くわえた巨猫にまたがってたというし。

811 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:45:44 ID:u/YI/qRA0
医者増やせよ

812 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:45:45 ID:JgYlcgHn0
日本人の医者や看護士の成り手がいないなら、海外から外国人の医者や
看護士を入れればいいじゃない?

        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ノ    / ̄ ̄ ̄\
     |;;;;;;;;;l   /   ∧ ∧ \
   /⌒ヽリ──|     ・ ・   |
   | (      |     )●(  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ヽ,,  ヽ   \    ー    ノ   < >>1 民主が政権を取って、日本が中国の属国になるよりはマシだろ。
      |      ノ \____/     | オレは派遣だけど、次の選挙も自民に投票するね。
      ∧     トェェェイ  ./        | 中国人の奴隷になるのは真っ平ごめんだ。
    /\ヽ         /         \_________________
 /  \ ヽ\ ヽ____,ノ/ヽ      ノ7_,,, 、     ______
/   (⌒、"⌒ソ⌒ヽ─ '"/ ` 、  ( ィ⌒ -'"",う/諭 //吉/|
    ~''(_)(_)(_)(_)ソ / 経 /ヽノ   ,イ^_|≡≡|__|≡≡|彡|_____
    ヽ/`、_, ィ/ / ● /   ヽ─/ ̄//|≡≡|__|≡≡|/諭//吉 /|
   /     // 連 /     ) / ≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
     日本経●連名誉会長

813 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:46:25 ID:RlMbWOWu0
110万人産まれて、1万人くらいを助産師がやってる(1%以下)
110万人のうち1200弱=0.1%+くらいが死んじゃう

814 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:46:35 ID:K5XY0g6F0
マスゴミが、(悪意を持って)下手な記事を書いたら、訴訟して
高額賠償させるという習慣というか、文化ができないといけないと思う。
医療方面に限らず。

815 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:46:59 ID:gzrSNlmK0
すぐ米軍に救助要請するべきだった・・・MASHを呼べ・・・

サージャントジェネラルがナイチンゲールを奈良空港に・・・

816 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:47:04 ID:H2YvHbte0
>>804
>診療科の偏りは診療報酬の見直しで対応

そこで皆保険廃止・完全自由競争でつよ。
訴訟リスクの高い診療は市場原理で高い値段をとる。ハイリスクハイリターンの魅力で
志望者も増える。


817 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:47:30 ID:dubcfcc/0
>>772
医療関係者か、煽り・釣りがほとんどだろ。まぁ想定内。

818 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:48:09 ID:G1r/cxTBO
>>794

だから医療訴訟の禁止と医師を増やす私案(産科自治医方式)を同時に提案している


819 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:48:21 ID:Ga0iU7TC0
>>806
免責というより司法の場に医療関係者が入ってアドバイスをして
まともな判決を出すようにすればいいんだろう
司法は絶対そんなこと認めないだろうが

820 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:48:36 ID:Ow2cl0sP0
>>816
ブラックジャックみたいな医者があふれるけど、いいの?
「1億円持ってきたら助けてやる」

821 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:49:18 ID:E3yzK3cF0
>>816
アメリカで産科医がリスクの高さに逃げ出した州の話もご存じない

822 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:49:26 ID:4drbEKlS0
>>808
おいおい
何を投薬するかまで技師が決めてるわけじゃないだろう。
エコーの画像診断まで技師がやってるわけじゃないだろう。
産科医に限界が来てるから
分娩のプロフェッショナルで産科医に最も近い職業の助産師に
産科をやってくれと言ってるだけだ。
現状ですべてのリスクを産科医に押しつけてるのは助産師だろう。
だから権限を与えるから相応のリスクを背負えと言っているのだ。
お産は元より人海戦術。
お産の数なんで日本で年間100万ちょいなんだから人を増やせば何とかなるもんなんだよ。

823 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:50:23 ID:H2YvHbte0
>>818
医学部の定員を増やすってのは15年間のタイムラグの問題がある。
それとも中国やベトナムから医者を速攻で輸入するか?
言っとくが、インドやフィリピンの英語圏は駄目だぞ。もっと儲かるアメリカに行ってしまう。

824 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:50:35 ID:BpVlJIN70
なんだかんだといっても日本人は真面目なんだよ

825 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:50:44 ID:eQgHvMco0
>744
「悪質な医師も居るから重過失は訴訟対象にすべき。」
と言い出したら
『訴えた事件をすべて重過失に仕立て上げ
 訴えられた全ての医師を悪質な医師に仕立て上げる』だけ
この事件だって
『去年に続き何の反省も無く今年もたらい回しで胎児を殺した悪質極まりない産科医ども』
に仕立て上げられてるし


826 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:51:03 ID:G1r/cxTBO
>>817

ほとんど医師や関係者はいないと思う


827 : :2007/09/01(土) 22:51:15 ID:C4BYkPZy0
「病院は、十分な診療体制の取れない患者を、受け入れてはならない」
と大阪高裁の判決が出ているのですよ。





828 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:51:16 ID:+tQjMDlRO
医学部から産婦人科を独立させたら?

829 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:52:58 ID:H2YvHbte0
>>821
逃げ出した産科医はどうせ他の州で仕事続けてるんだろ。
単純にネバダより、他の州のほうがリスクが少なくて報酬が多いからそうしただけ。
ネバダの妊婦が今の3倍の治療費払えればリスクはあっても医者は帰ってくる。

830 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:53:56 ID:JgYlcgHn0
>>820
ブラックジャックって、ラーメン一杯おごりとか、結構安く手術してる
し、あくまで「成功報酬」なんだけど?

それにブラックジャックは診療ミスほとんどないんだけど、『ブラック
ジャックみたいな医者』って、まさか高額な診療報酬だけ受け取って、
カテーテル間違えて刺したり、メスを腹の中に忘れて縫合しちゃって、
患者を死亡させたりする医者のたとえじゃないよね?

本間センセイは、ブラックジャックの腹の中にメスを忘れたが...。

831 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:53:58 ID:82G8jRrj0
>828
そしたら、産婦人科医は0になるぞ

832 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:54:07 ID:G1r/cxTBO
>>822

いや、だから助産師‐産科医連携をしろと提案しているんだが?
正常分娩になる可能性の高い分娩は助産所ってパターンが一つあればマシになるだろ


833 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:54:08 ID:dubcfcc/0
というか、医療関係者の不幸は、
「命が一番たいせつ」 と信じていることだ。

世の中の多くはどうでもいいんだよ、そんなことは。
大事なのは パンとサーカスだ。

>>826
マジすか?! うへぇ… 発言には気をつけないと

834 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:55:06 ID:82Uw5ch+0
>>823
時間が掛かろうと、すべき対策は当然手を打つべきでしょ。
なんで敢えて反対するのか分からない。

835 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:55:31 ID:H2YvHbte0
>>820
市場原理とはそういうもの。
BJだってもし相手が1億払えなければ値段を下げざるをえないし、患者だって1億が
払えなければ他の医者を探すだけの話。
最終的には神の見えざる手が解決する。

836 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:55:42 ID:b6nv7dju0
>>831
そこはこうだろ。
普通免許に対する大型免許のように
最初は産婦人科免許「しか」取れないようにする。
産婦人科を何年か勤めて初めて他の科の免許の受験資格を得る。

837 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:56:05 ID:RlMbWOWu0
中国に日本語で医学教育してるところがある
とNHKでやってた
満州国以来の課程で、ずっと残ってるそうだ

医者って今でもドイツ語で仕事してるの?

838 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:56:35 ID:zBBrG9xu0
医療訴訟(民事)のリスクでなくて
福島の件以来警察による介入で
医者がびびってしまった
だいたい事が起きてから1年以上経ってからいきなり逮捕されたり
逮捕した警察署が表彰されたり
検察−警察は医療の世界もコントロールしたいんだろ

839 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:56:36 ID:BpVlJIN70
>>826
なわけないだろうw

840 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:57:12 ID:OtHR0JSZ0
>>815
Suicide is Painless ?

841 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:57:19 ID:4drbEKlS0
>>832
だから助産師-産科医の連携なら今でも法律で義務づけられてるって。
正常分娩になる可能性が高いかどうかなんて分娩終わって産褥期が過ぎるまでわからんて。
だから可能性が高い奴だろうが何だろうが、
投薬からエコーから全ての医療行為を認めた上で、
最後まで診ればいいじゃん。

「正常分娩は全部私が診ます♪異常分娩は全部お願いね♪あ、でも報酬は同じよ♪」

なんて通るわけねーだろ。

842 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:57:27 ID:82Uw5ch+0
>>831
少なくとも定員割れはしないよ、絶対に。

843 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:57:28 ID:G1r/cxTBO
>>823

わかってるよ
今すぐ解決できる案があれば優秀な官僚がやってる
ここ10年は過渡期になるだろうが、何もしないよりはいいだろ?
少なくとも医療訴訟禁止は来年でもできる
それは今の産科医が現場に少しでも長く残るインセンティブになる


844 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:57:51 ID:H2YvHbte0
>>834
15年先に今と同じ医療需要があるとは到底思えないから。
それに使われる税金が無駄だから。
馬鹿は目先の利益らしきものに騙されて長期的には必ず大損ぶっこくから。

845 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:57:56 ID:dXXRyCy40
>>770

仰るとおり。もっと分娩費用をあげればいいんだ。

うちは分娩費用を15%ほど上げただけで客層が上がった。
正直こんなにちがうと思わなかった。
自費診療なのになんでこんなに横並びにするんだか(しかもその上で文句言うんだか)全くわからん。

846 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:58:04 ID:RROLp0Mt0
>>832
助産婦増やしている層化に都合の良い案ですねw
リスクはてめえら創価が追い詰めた産科医に丸投げですか?w
まあ、創価らしいといえばらしいですが、馬鹿信者どもは大作様が助産婦を
増やしてくれて有難いとか思うんでしょうねwwwww

847 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:58:34 ID:Ow2cl0sP0
>>835
その医者が名医で、そいつしかできない手術だったらどうする?
しかも悠長に他を当たる暇がなかったら?
払うしかないだろ


848 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:59:03 ID:0LkFeobtO
診療報酬とか医療の法律とか制度とか、現場を全然知らない人が作るんだもんな
なんとかしてくれ
うちのほうは、リハに全く関係ない眼科医がリハの監査やってあれこれ口出ししてきてる。

849 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:59:17 ID:nWfs0xRM0
>>837
戦後は医学英語。
大学には、ドイツ語の本はあるけど。
学術用語は、ラテン語。

850 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:59:24 ID:JgYlcgHn0
>>843
そもそも、優秀な官僚というものはこの国には存在しない。


851 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:00:21 ID:x+u9oyRI0
>>832 いいだしっぺとして自分の子どもから助産院で産ませればいいんじゃね。

   

 

852 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:01:02 ID:OmNn4QH50
>>830
本間先生って何?
弘前大なんてそんな優秀じゃないだろ?
自分の時代はマーチクラスだった記憶があるがw

853 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:01:03 ID:RlMbWOWu0
>>849
回答ありがと

854 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:01:41 ID:H2YvHbte0
>>847
持ってたら払うが、持ってなきゃ払えない。
当然そこで諦めて死ぬという選択肢もでてくるがそれはそれで仕方ない。

855 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:01:57 ID:G1r/cxTBO
>>841

通るわけないの根拠は?

いまでも開業医は重傷化すれば専門病院に投げるし
内科は外科に投げる

簡単なところは私に任せてください♪
ってのは医療では日常茶飯事だよ


856 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:02:00 ID:JgYlcgHn0
この国では、ブラックジャックより、Drキリコみたいな医者の需要が
増えそうだな。

Drキリコに依頼できない患者は、『おにぎりが食べたい』と書き置き
して餓死するか、練炭で手軽に...。

857 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:03:11 ID:RlMbWOWu0
セレブ、特に女の子だったら聖路加、山王クラスで産まれてないと恥ずかしい
産婆で産まれたなんて最悪

858 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:03:48 ID:On/1FL7S0
>>852
その直後にブラックジャックの名前が出てるので、
実在の人物ではないことぐらい読みとれそうなもんだが
ああでもブラックジャック自体知らないとどうしようもないか…

859 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:04:33 ID:82Uw5ch+0
>>844
医者数が現行の3倍になっても足りないと言ってる人がいるくらいなんだから
現在の1.5倍程度に増やしたところで、医師が余りすぎるということはないだろ。
10年後に人口が3分の1になっているわけじゃないんだから。

860 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:04:35 ID:G1r/cxTBO
>>851

制度さえ整えば正常分娩ならかまわない
大体おればいきなり病院に行くな
掛り付け医を作れ派だ


861 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:04:56 ID:gzrSNlmK0
年金もだめ、赤ん坊一人救えない、拉致家族は置き去り・・・美しく輝いてるぞ

あべ。。。いい国作ろう・・・自民党

862 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:05:13 ID:E632fkbb0
しかし 国立卒の医大卒だけでも きちんとコントロールして
卒業後、8〜10年程度、バランスよく配置するシステムつくったほうがいいんじゃないの?
その後 FAでも、トレードでもポスティングでも好きにしてくれていいから。

そうすると足りない、小児科、産婦人科 麻酔科にばっかり流れていくか?
学費は国持ちなんだから。諦めてもらうしかないな。

金持ちで医者目指してる奴は私大の医学部でもいって好き勝手やればいいいじゃん。

863 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:05:45 ID:4drbEKlS0
>>855
その「開業医」は長年勤務医を続けてきたからツテのある専門病院に投げることができるんだよ。
内科はope適応のあると思われる患者だけ外科に送るんだよ。
ope適応のない患者の管理は全部内科がやってるんだよ。
内科でぐちゃぐちゃにしてから外科に投げるなんて、BJよろしくの読み過ぎ。

それがやりたいなら助産師が産科勤務医として総合病院で10年以上勤務してから開業すれば良い。
そうでないなら最後まで診れ。
助産院でボロボロになって重症化してから送られてくる妊婦を診させられる産科医の身にもなれ。

864 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:06:57 ID:ribARVSF0
>>861
自殺者もG7トップですが何か?

865 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:07:29 ID:RlMbWOWu0
麻酔科って何?手術の時の麻酔係り??

866 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:08:08 ID:vdC09lzI0
教訓は生かされなかったのではなく、生かす事が出来ないと言うのだな。

そういう地域なのだな、奈良は。

・・・果たして、奈良だけなのか?!

867 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:08:18 ID:gqjVj3z40
去年の事件でも「たらい回し」という表現を使って反省してたよね?
さすがマスコミ様だ。何も学習していない。

868 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:08:28 ID:nWfs0xRM0
>>857
医者の配偶者は、大抵勤務先か母校で産んでるよ
そっちの方が安いし、先生も同僚からの医療訴訟を恐れて
きちんと診察してくれる。
大部屋嫌なら、個室予約すればいい訳だし。



869 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:08:33 ID:YdmbC7SZ0
産科医、小児科医、救命救急医の待遇を国がよくしろ!
但し、彼らも人間だ! 人間の生活が出来るように 
産科医・小児科医・救命救急医を増やす仕組みと仕掛けを用意しろ

医療訴訟になるような事案は、国が引き受けろ!
もちろん、何故そうなったのか原因究明は行なうこと。
いい案は俺には出せないが、なんとかしろ!
越県しないとお産ができないなんて どう考えてもおかしいだろ

お願いです

870 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:08:38 ID:4drbEKlS0
>>865
主に全身麻酔の導入・維持管理、救急外来の何でも屋。
開業したらペインクリニック。

871 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:08:47 ID:G1r/cxTBO
>>862

専門医は必要だよ
一部は産科、小児科にまわすべき


872 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:09:20 ID:J6MwAmab0
産婦人科って医者の中でも給料って低いのか?

873 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:09:53 ID:x+u9oyRI0
>>860
 ふーん。正常分娩で途中で胎児の心拍が落ちてきたら正常分娩っていうの?
 教えて下さいな。

874 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:09:59 ID:dubcfcc/0
>>857
心配しなくても、産婆から生まれた
ていうのがそのうちセレブの条件になる

875 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:10:01 ID:Qh9I6kPa0
>>830
フィクションと現実を混同して力説するおまいに話すのもなんだが

BJの手術成功率は89.5%というのがファンの一般的な見解。
これは10人に1人死んでいるということですぜ。




こんなに違う世界の医療費と医療事情
http://www.kaigairyokouhoken.com/medical/index.html
世界主要都市の医療制度 医療費・衛生事情
http://www.tsconsulting.jp/pg_world119.html
海外の医療費、主要都市の医療費、こんなに違う世界の医療費、
http://www.direct-hokens.com/rekouhoken.iriyouhi.html
こんなに高い!世界の医療費
http://www4.kcn.ne.jp/~y-kondo/index203kaigai.htm
世界の医療事情
http://www.i-hoken.jp/travel/wmedical/index.html
海外勤務健康センター 研究情報部|海外の医療費は高い
http://www3.johac.rofuku.go.jp/med-service/charge.html

876 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:10:13 ID:+3+ksZxz0
子宮みんな取っちゃえ!


877 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:10:19 ID:q+fZGTYf0
http://www.naramed-u.ac.jp/~hp/
奈良医科大学当局は明確な労働基準法違反を晒している。
月曜日には監督署に告発すべし。



878 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:10:55 ID:4drbEKlS0
>>872
時給あたりに換算すると安い。
さらに訴訟される確率が、全診療科平均の約3倍。

879 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:11:12 ID:fPYeI3UB0
いっそ子供なんていらないだろ
今の日本で子供作るのはある意味虐待

880 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:12:24 ID:KFZD6xz60
悪質な患者はいないことになって議論白熱してますね。まじめだなぁ・・・

881 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:13:44 ID:OmNn4QH50
>>862
医者の世界では旧帝+慶応(+首都圏・京阪神の国公立)

882 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:13:51 ID:J6MwAmab0
>>878
あー、そりゃ少ないわ
日本の出生率が下がりつつあるって言うのも納得だ罠

883 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:14:10 ID:G1r/cxTBO
>>863

だから助産師と病院の連携を計れと

あと内科でぐちゃぐちゃなんて表現したか?
内科で引っ張るって言ったと思ったんだが?


884 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:14:10 ID:Ow2cl0sP0
>>880
このスレはレベル高いね
何か希望が見えてきた

885 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:16:02 ID:tKwG+Wud0
前少子化担当大臣 高市早苗は、奈良市出身ですか?
すばらしい人選でした>安倍総理


886 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:16:16 ID:4drbEKlS0
>>883
お前の言う助産師と病院の連携ってのは
「正常分娩は全部私が診ます♪異常分娩は全部お願いね♪」
これだろ?
そんなもん通るかよ。

内科で引っ張るもぐちゃぐちゃも指してる意味は大して変わらん。

887 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:16:55 ID:JBaY+1ZP0
未婚
38歳初産
一度も産婦人科にかかっていない

DQN確定
同居の男と一緒に損害賠償の裁判起こすだろうね。
で、わけ分からん裁判官が「義務を怠った」とか言って賠償命じて産婦人科医がまた減って・・・の負のスパイラル

888 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:18:28 ID:CZbNjKub0
>>712
本当は、刑事裁判が医療に馴染まないんではなくて、
刑事訴訟法の手続きと、それに関わるマスコミ報道や世間の反応の
稚拙さが
正義を歪めてるんだと思うけどね。
しかもこれは医療に限った話ではない。

889 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:18:47 ID:pXLXr4VJ0
>>887


890 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:19:08 ID:G1r/cxTBO
>>886

だから“通らない”って根拠は?

現実に病診連携でやってるだろ?
お前は知らないかも知れないが開業医が紹介医を知らないなんて“ザラ”だぞ


891 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:20:01 ID:JgYlcgHn0
>>861
安倍政権のセンセイ方のフトコロは、山吹色に輝いているようです。

石原政調会長の自民党支部、会場料10倍に記載
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070901i201.htm

坂本外務政務官が二重計上 政治資金収支報告で緊急会見
http://www.sankei.co.jp/seiji/seikyoku/070901/skk070901000.htm

<岩城官房副長官>パー券収入を「寄付」扱い 虚偽記載否定
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070901-00000037-mai-pol

玉沢元農相:政治資金報告書添付の領収書に新たな疑惑 署名とは別人作成か /岩手
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070901-00000014-mailo-l03

将来の(天下り&世襲議員)世代のためには、消費税増税もやむなしです。

892 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:20:01 ID:OmNn4QH50
助産師と医者じゃ職権と頭が全然違うだろ?

助産師なんて医者の手遅れでぽこぽこ変死遂げてるよ

893 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:20:09 ID:m1caWYBN0
じじーばばーはあと何年生きる気なんでしょうか?

じじーばばー優先よりも 幼児や生まれくる子供を優先させて
30年先を見据えるべきではないのでしょうか?


894 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:21:00 ID:nWfs0xRM0
>>883
うちは内科だけど、大学病院だから
診察して分からないからと言って、他院に回す事が出来ないので
勉強は常にしてるよ。
それに他の科にもすぐ連絡して、その科の当直の先生と相談している。
内科で引っ張るとか、ぐちゃぐちゃにしてから、他の科に渡さないよ。


895 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:22:00 ID:xJTbe3lbO
>>887
今のところは高齢妊婦大人しくしているので高崎旦那家族がブッチギリでDQNだけどね。

生きてる間も死んだ後も死んだ嫁の骨をしゃぶりつづけるコイツラにかなうものなしだ。

896 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:22:22 ID:9ggv927L0
>>877
労基は絶対に動かない
動いたら全国の基幹病院がひっかかってしまって大変なことになる

897 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:23:11 ID:W3MbzVDx0
とにかく医者につまらん雑用をさせるな。
助産師にできることは助産師に。
看護師にできることは看護師に。
そしてそれぞれの職域において発生したトラブルは自分で責任を持て。

この意見に反対する医者がいたら手を上げてくれ。

898 :福祉、医療、介護はタダになる!:2007/09/01(土) 23:23:55 ID:KZk8rFoU0
広告独占税
電通6兆より3兆徴収

電波使用税
放送局 500億×10=5000億

パチンコ税
30兆のうち5兆徴収

サラ金税
40兆のうち10兆徴収

罪日、ブ楽 生保の特権剥奪
2兆円回収

これで消費税不要どころか

介護、医療、福祉もただになる!


899 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:24:16 ID:4drbEKlS0
>>890
お前の頭の中じゃ開業医は健康人しか診てないんだな…。
もう話がループしすぎて説明する気も起こらない。
お前の勝ちでいいよもう。

最後にもう1回書くが
「正常分娩だけ診て異常が起きてから全部産科に送る」
というのは現行と一緒。
何の解決にもなりゃしない。
助産師の権限を上げて産科医療を改善したいなら>>750しかない。
権利を主張するなら義務を果たせ。

900 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:24:21 ID:On/1FL7S0
>>895
>>1の件についても文句付けてた記事を見たぞ
あれはもう書かれてることが理解出来てないとしか思えない

901 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:25:35 ID:x+u9oyRI0
>>883
想像してごらんよ。最悪分娩が途中で止まって鉗子、吸引分娩なんかが必要な時
自分の嫁のあそこから子供の頭が半分出た状態で救急車呼んで搬送。

それでも助産院で産ませますか?

902 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:25:55 ID:JgYlcgHn0
>>875
フィクションにマヂレスするのもアレだが、末期患者や難病相手に手術
成功率90%って、スゴイと思うが?

しかし、医者の年俸が高いと言う割には、たかだかボールにバット当てる
だけの野球選手、しかもショボイ内野ゴロで打率稼いでるくせに打率4割に
届かないイチローなんぞが、年俸12億超(他にファーストクラス日本往復
などの特典多数)なぞは叩かないのな〜。(w

イチローが打率10割だったとしても病人一人救えるわけではないのに。

903 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:26:23 ID:OmNn4QH50
助産師と医者じゃ職権と頭が全然違うだろ?
助産師と医者じゃ職権と頭が全然違うだろ?
助産師と医者じゃ職権と頭が全然違うだろ?

904 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:26:41 ID:G1r/cxTBO
>>897

基本そのとおりだよ
医療訴訟は全面禁止の前提で

あと産科を自治医方式で増やせ


905 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:27:16 ID:WKAnHDILO
>>743 するしかないな。 昨年の正月に父が亡くなりました。大阪の公立病院でしたが、正月体制で医師看護師の方も少なく点滴は担当科[消化器内科]ではない精神科の先生が、
脈拍計が下がり出したため看護師さんが、当直の先生を呼びに行ってくれたのですが10Fには正月体制で居られず8Fに1人当直でした。
患者や患者の家族からすると何科の医師であってもみんなブラックジャックなんですよね
体制に不備がある現状であっても頼れるのは医師看護師さんなんですよ厚生労働省や舛添さんでは助けてもらえないです。
するしかないなの先生にエールを贈ります頑張って下さい


906 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:28:02 ID:x+u9oyRI0
>>877
過酷勤務に耐えかねて半年前に労働基準監督署に通報した。
名前など細かく聞かれたが全くの音沙汰なし。

もう父さんしかないのかな・・・

907 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:28:42 ID:9ggv927L0
>>897
それだと通常分娩のおいしいとこを助産師がもってって、
異常分娩で割に合わない仕事を医師が押し付けられるんで医師が一番嫌がる

908 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:28:44 ID:4drbEKlS0
>>901
それ骨盤位分娩だったら救急車到着前に死んでますがな…
つか、現実には行われてるんだろうなー。

909 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:28:57 ID:eQgHvMco0
>822
>分娩のプロフェッショナルで産科医に最も近い職業の助産師に

冗談?
産科医からもっとも”遠い”職業の間違いだろ?
「自然なお産」「医療の介入のないお産」「水中出産」「自宅出産」etc……
医学と科学を信仰し「安全な分娩」を求める産科医と
自然と野生を信仰し「自然な出産」を求める助産師
これほど正反対の職業は無いだろ
まだ産科医の下でトレーニングを積んだ看護師にやらせたほうがマシ

910 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:30:04 ID:82Uw5ch+0
>>902
医者には誰にでもなれるが(頭が悪くても、もし上位の人間がいなければ
繰り上がって合格できる。相対的な地位)
イチローにはイチローしかなれないからだよ。

911 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:30:26 ID:G1r/cxTBO
>>899

健康なら医者にかからん
専門外なら専門医に送れって言ってるの
助産師は正常分娩を扱う

あと責任って言うけど俺の意見は刑事、民事とも医療においては(明確な殺意がない限り)一切責任なしにした上でってのが前提だから


912 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:30:54 ID:4drbEKlS0
>>909
助産師の権限を強めろという主張があったから皮肉ってましたスミマセン
その後引っ込み付かなくなってディベート状態になってましたがw

まぁ、退散します。

913 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:31:11 ID:0Dmb/sQZ0
>>909
てか、既にそれが医師のある意味おせっかいなんだろうね
もう生きようが死のうが患者の好きにさせればいいんだよ

頼ってくれた人には全力をつくすにしても
後はもう好きにやってもらえば、それでいんじゃないの
他の人心配してる余裕はないよ

914 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:31:32 ID:7+hBUa6h0
助産師は 勉強嫌いの 馬鹿の集団。

勉強して、どうのこうのというが、勉強しない、出来ないので
不毛な議論である。

いっとくが、助産師のほとんどが、偏差値40-50の連中だぞ。

915 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:31:41 ID:MCtE71oC0
医師会は開業医の集まりという認識は間違い
勤務医でも入会している人もたくさんいる

916 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:31:52 ID:dubcfcc/0
>>896
でも、声を上げたらおもしろそう。
それこそ50件ぐらい電話したらいいでねえの
労基とマスコミがどっちに転ぶかな〜 wkwk

>>888
刑事訴訟にはそんなに詳しくないんだけど、
その文脈からだと、 結局、刑事訴訟は一時的にストップ!
がベストなん?

917 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:32:28 ID:OmNn4QH50
慶応看護だったら2科目で偏差値50ぐらいはあるかもしれないがwww

層化が産科医療崩壊させたくてうずうずしてるってのは聞いた事あるなw

918 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:32:34 ID:JgYlcgHn0
まず、特殊法人を全て廃止、道路特定財源などの、特別会計を全て一般
会計にして、省庁に直接金が入らないシステムにする。これがまず最初。

それと、結果的に将来負担を負わさせる未成年や、まだ生まれていない
子供に選挙権がないのだから、これから死んでいく、将来に責任を持た
ない老人世代には、年金受給と引き換えに、選挙権を停止するように
すればよい。

そうすれば、票に結びつかない年金ばらまき政策はできなくなる。


919 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:32:47 ID:9ggv927L0
>>915
入会してても勤務医の代弁はしてくんない
だから勤務医は会費払うのを嫌がる

920 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:33:14 ID:G1r/cxTBO
>>901

それって風邪の症状だからいきなり紹介状ないのに病院に行って全ての検査しろってのと同じ


921 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:33:36 ID:4drbEKlS0
>>915
産婦人科でなければ、勤務医で医師会に入ってるのは医師保険目当てじゃないか?
人口比でいえば開業医>勤務医。

922 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:34:28 ID:9ggv927L0
>>916
実際に声上げてるとこもあるでしょ
でもマスコミはほとんど取り上げない


>>917
白バカか白樺か、だっけな?w

923 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:36:06 ID:dXXRyCy40
>>916

民事は誰にでも権利があるから止められないけど、刑事は検察に不起訴という権限がある。
正常な判断力がある検察ならともかく、福島のあれが起訴されるようじゃねえ。



924 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:37:14 ID:8cn3Ua3R0
>>906
じゃ、検察に刑事告訴。
2chにサンプル例があったはず

925 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:37:25 ID:FMu+eGED0
国が法律変えて強制的に産婦人科医増やせばすむだけの話なのに

926 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:38:25 ID:nWfs0xRM0
>>925
職業選択の自由はどうなるの?


927 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:40:12 ID:82Uw5ch+0
>>926
看護師が医師になれないのは、職業選択の自由とは関係ないよ。
新たに「産科医」という資格を作ればいいだけ。

928 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:40:22 ID:KFZD6xz60
>>918
なんかものすごく面白いというかよい意見にみえるな。

 金持ちは年金支給辞退してくださいって意見あるけどこれと組み合わせれば
いいかもね。年金支給辞退して国庫に貢献した分選挙権で報いますよでいいよ。

929 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:40:46 ID:c9gCaBRv0
やっぱりどう考えても、訴訟リスクが医療崩壊の最大の要因でしょ。
刑事も民事もお医者さんは免責にしたらいいんじゃないの。

930 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:41:43 ID:ISk/rLtp0
>>925
強制的にってのは無理だろ。
何かメリットを与えて自分で選択するようにしないと。
そうは言っても今から始めて結果が出るのは先の話だ。

931 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:41:52 ID:x+u9oyRI0
>>920 ふむ。リスクのない正常分娩は30万くらい。
      帝王切開はどのくらいが適当でしょうか?

>>924 そこまでの度胸は・・・。すなおにとうさんします。

932 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:42:27 ID:Ow2cl0sP0
>>925
国が焦ってムチャな法律を作ったら、完全医療崩壊するだろ
下手すればイギリスより悲惨になるぞ

933 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:42:45 ID:dubcfcc/0
やっぱり、マスコミは都合の悪いことは、ガン無視か。

なんだか、テレ東とか東スポでもいいから、
やってくんないかな〜

934 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:42:47 ID:CZbNjKub0
>>923
検察には医療的判断は無理だろうしな
むしろ、警察・検察が判断に苦しむような例はすべて
公判まで持っていけば良いんだよ

全例になってしまえば、
国民も、被告=犯罪者、っていうイメージの思い込みをなくせるんじゃないのか。

逮捕はダメだけどね。医療関係の業務上過失致死傷で逮捕が必要な例なんて、
まずないはず。

935 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:42:48 ID:9ggv927L0
>>927
もしもし。
看護師を産科医にするって、正気ですか?

936 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:43:02 ID:0Dmb/sQZ0
医師が何のとがめもないというのはさすがに非現実的だから
医療用の機関を作るしかないわな

実は刑事はあってもいいと思ってるが
民事のほうが納得いかない

937 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:45:46 ID:G1r/cxTBO
>>927

リスクは大きく、権限は少ない
だけの仕事?

俺はそれを“医療訴訟をなくした上で”“助産師”にさせろって言ってるんだけどな
現行の“助産師”が能力不足なら“産科師”を新設してもいい
当分は現行の看護師や助産師から選抜するするとかして


938 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:46:02 ID:MCtE71oC0
>>921
確かに医事紛争対策の為に入会してる人もいるな。

939 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:46:24 ID:ISk/rLtp0
>>929
それが正解。
ただ患者の不満を解消するのと、医療が適正になされているか監督する機関は必要。

940 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:46:43 ID:CZbNjKub0
>>929 >>936
訴訟リスクって良く言うけど、
民事は別にいいんじゃないか。
民事でいくらの判決が出ても、払えるだけの対価をもらってれば
産科続けたいけどね。
医賠責の保険料、早晩上がるんだろうなあ。。。

941 :福祉、医療、介護はタダになる!:2007/09/01(土) 23:47:34 ID:KZk8rFoU0
広告独占税
電通6兆より3兆徴収

電波使用税
放送局 500億×10=5000億

パチンコ税
30兆のうち5兆徴収

サラ金税
40兆のうち10兆徴収

罪日、ブ楽 生保の特権剥奪
2兆円回収

これで消費税不要どころか

介護、医療、福祉もただになる!


942 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:49:32 ID:nWfs0xRM0
>>927
自分が産んだ関連病院は、大学だと出産例が少ないので
看護学科の人たちが研修に出向いていた。
そこの看護婦は全員、助産婦資格有だった。
でも、やっぱり処置できる範囲は、産科医師とは異なっていた。


943 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:50:10 ID:82Uw5ch+0
産科医は今、年間100人ずつくらい誕生してるんだっけ。
じゃあ、とりあえず2倍にするとして、平均的な一県辺り3人くらいか。
それじゃ大学受験が成り立たないから、医学部受験の際に
「医学部医学科産科医専攻を併願しますか?」と聞いて、点数下位3人を
回すようにすればいいね。

944 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:51:10 ID:8dPaOsK70
産科ってのはわかるけど婦人科ってどういう時に行くの?
子宮とかになにかがあったときとか?

945 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:51:55 ID:CZbNjKub0
>>937
そうは言うけど、産科ってかなり高度に専門化された分野だよ。
同じ産婦人科の中でも、腫瘍や内分泌を専門にしてたら
産科の三次はしたくない、できないって思うくらい。

腫瘍や内分泌の人達だって、分娩なんて現在進行形で腐るほど診てるし、
帝王切開だって数百例やってる人達の方が多い。
それでも、やっぱり、高度な産科は嫌だと思うものだよ。
それを助産師にできるか?
まあ、結果を問わなければ、出来るんだろうけどさ。
けどそれは誰でもできる範囲ではできる、ってだけ。一般人と変わらない。

946 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:53:54 ID:JgYlcgHn0
>>940
kakaku.comに全国の病院の診療報酬を掲載してランキング。診療ミスの
情報交換は、口コミ掲示板で...。

947 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:54:43 ID:dXXRyCy40
>>943
それをやるなら、始まる前に産婦人科医辞める。
そんな一段下に見られたくないし、できの悪い後輩の指導する気にならん。



948 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:55:42 ID:G1r/cxTBO
>>944

不妊治療、子宮内膜症、骨粗鬆症、更年期生涯、

949 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:55:54 ID:jC1geW270
交通事故で流産したのか、不調は流産の兆候だったのか、なぜ産婦人科の
診察を一度も受けてなかったのか、妊娠何ヶ月だったのか。
そういった情報を全く報道せずいきなり受け入れ態勢の問題としてデフォルメ
している報道姿勢はいかがなものか。ここまで産婦人科不足が問題になって
いるにもかかわらず、産婦人科も受診せずいきなり救急車を呼ぶこの患者は
非常識ではないのか。あまりに変な報道すぎて理解不能です。

950 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:55:57 ID:dubcfcc/0
>>940
結局、保険屋がいちばんウマー

951 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:56:10 ID:OmNn4QH50
ってか、医者の中のポジションはともかく、お医者さんって責任感含めて相対的には

世間的には最上位に位置する人間だよ

医者だったら誰もがある程度楽して安定した生活を送れ、今の時代誰もが豊かで清潔志向で

痴漢だレイプだセクハラだ職権濫用だとフェミニズムが横行する昨今、ましてや医療訴訟起こされる中で、

男で産婦人科医やってるだけでも十分尊敬に値すると思うよ。

いわゆる汚れ仕事で大変な仕事やってる事は認め得るしもともとの能力の無さを責めるつもりはないが、

努力評価としても対象としても同姓である事が多い点からも、医者よりも明らかに評価が低いのは紛れもない事実。

952 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:56:10 ID:Ow2cl0sP0
>>946
診療報酬はどこでも同じだから意味ない

953 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:57:32 ID:eQgHvMco0
1.医師は全てそれぞれの専門の学会(日本外科学会・日本小児科学会など)に所属する
2.各学会は医療関係で所属する医師が訴えられた場合民事・刑事共に裁判所に訴訟が妥当かどうか勧告する
3.裁判所は不当と勧告があった場合は訴訟を禁止する
4.医師は全てどの専門の学会に属しているかを公表する

でいいんじゃねえの?

あんまり阿呆な勧告をする学会があったら
そこに所属する医師そのものが信頼されなくなるということで

954 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:59:29 ID:nG7H3/Uc0
>>929
弁護士も検察も裁判官も、
「有責・訴訟は医療崩壊の原因ではない」
って思ってるのが大多数だよ。

「最大原因どころか、一因ですらない」って思ってるみたい。


955 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 00:01:22 ID:vAkdA1H/0
>>913
アホかい
患者本人が納得してればOKだと?
母体や胎児が死んだ途端に心変わりするのが普通の人間だし
母体死亡、なんて大イベントが起きてから現れる
親類縁者をなめんじゃねぇぞ
なんでうちの従兄弟の子供を見殺しにしたんだあ と怒鳴り込む奴がいなくならない限り
患者本人がなんと言おうと
最大限の安全を追い求めないと仕方がないんだよ

956 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 00:01:29 ID:kSDblgTPO
>>945

う〜ん、取り敢えず基本スタンスとして
・医療崩壊を防ぎたい
・命を守りたい
ってのかある

今のままで経済的な理由は別として産めない、産む場所がないから死ぬってのは防ぎたい
医療訴訟は禁止を前提に話してるから
極論だが、病院での新生児、母体の死が上がっても助産師、看護医での生が上がればいいんでない?


957 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 00:02:06 ID:HrF1SppT0
>>954

その根拠が知りたいよね。

日ごろから根っからの犯罪者ばかり相手にしてる人には、
お天道さまの下を堂々と歩いてきた人間が
犯罪者呼ばわりされるだけでどれだけ負担かわからないんだろうね。



958 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 00:03:15 ID:fSpLVprI0
>>947
あなたは「産婦人科専門の医師」であって「産科医(という新たな国家資格)」ではないからいいじゃん。
一段下に見られようが、なりたい人は確実にいるんだから
いい施策だと思うけどな。

959 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 00:04:02 ID:kSDblgTPO
>>954

マスコミ、国民、司法が最悪トライアングルなんだけどな


960 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 00:04:56 ID:QcTCkCok0
しゅじゅちゅにちっぱいしゅるから、訴えられるんでちょー?

961 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 00:05:33 ID:3hOBVvn60
>>953
学会に医師だけしか参加してない、 って また騒がれそう

962 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 00:05:35 ID:HrF1SppT0
>>958

尻拭いする相手が増えるだけ。



963 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 00:06:21 ID:0PYiQ9M70
>>959
トライアングルというより、玉突きのような

マスゴミが煽る→国民が司法に不満持つ→司法が仕方なく妥協判決

964 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 00:07:02 ID:kSDblgTPO
>>958

名前ってのは重要だから
“産科師”にしとけ
いずれにせよ現行の産科専門医よりは助産師に毛が生えた程度の正常分娩に限定せざるをえないだろうな


965 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 00:07:44 ID:6a3vyeL/0
>>720
自分の変な思想で沖縄だかに行って、子供が病気になっても医者に診せない
母親いたっけな。あんなんに気に入られても沖縄も迷惑だろうに

966 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 00:07:52 ID:wRE1RU5k0
920が答えないから俺が考えてみるね

助産院からの搬送が約8%として、産科医は24時間急変のため待機している
わけだし小児科、麻酔科、看護師などの人件費も加えまして。

帝王切開30×100÷8×3(産科医と助産師との差)+小児科、看護師の
待機緊急呼び出し料加えましておおよそ1000万

いかがでしょうか?

967 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 00:08:37 ID:KZxoQMEM0
今後、一層受け入れが厳しく成るのでは

968 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 00:08:44 ID:fSpLVprI0
>>962
「産科医」の数が増えるまで、あなた方がご指導されればよろしいんであって
20年もすれば産科医という一つの職業集団ができる。
それでいいじゃん。

つか、あなた達のプライドより現に崩壊寸前の産科医療を救うことの方が
重要でしょ。

969 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 00:08:49 ID:Y4ZLNDV80
>>964
じゃ、助産婦いらないじゃん

970 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 00:09:07 ID:uHPSG0np0
>>963
割り箸事件もそんな感じだったな
ろくに審議せず、控訴の手段すら取れない形でカルテ改竄を認定
そして医師には死亡に関しての責任なし
ひでー痛みわけの演出

971 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 00:09:21 ID:evmK5Ruv0
>>955
普通の老人だって、一度も病院に来た事がない「本人の配偶者の
妹の夫」みたいな人が、真っ先に「医療ミスじゃないか」とか言い出したりする。

972 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 00:10:42 ID:Tqnwl5+N0
「前置胎盤で出血起こして死に掛けた胎児を帝王切開で救出」したら障害児だった時に
「もう数週間持たせてたら障害児じゃなかったかもしれない」と訴訟起こさせた弁護士も
http://machiben-nikki.at.webry.info/
>で、今回、何にショックを受けたかというと、医療側の主張である。今まで、産婦人科分野の訴訟をするたびに、
>一病院を相手にしていると言うよりも、産婦人科学会を相手にしているという感が強かった。
>裁判所が「鑑定」という度に、私は、その鑑定医の推薦はどこに頼むの?
>産婦人科学会相手の裁判で、医師会の顧問弁護士が代理人で出てきているのに、学会に推薦して貰うの?
>医師会に推薦して貰うの?学会と関係のない大学なんてあるの?近畿の医療訴訟での裁判所ネットワークって何?
>って思ってた。そして、医療側が出してくる私的鑑定書は、鑑定人の名前を見れば、産婦人科学会を通じて頼んでいるのねと丸わかり。
>当時産婦人科学会の牙城と言われていた「某大学の助教授」だったりした。それを見て、いつも、自分が相手にしているのは、
>一病院じゃない、産婦人科学会なんだと思っていた。

「杜撰」でも「不適切」でも無いと学会が認める医者や病院を訴えておいて

>訴訟があるから医師が減るという事実から目を背ける積もりはない。しかし、訴訟を減らす努力は、
>訴訟した人たちを、バッシングすることであってはならないと思う。もっと他に方法が有るはずである。
>本当に気の毒な事案があるのも事実なのである。
>コメントを送ってこられた方たちは、一生懸命頑張っておられる人たちなのだろう。
>しかし、杜撰な医療行為をしている医者や病院があるのも事実なのである。
>そういうところで発生した医療過誤について、被害者は、どうすればよいのだろうか?
>杜撰な医療をしている病院や医師はまったくいないと言い切れると考えておられるのだろうか?

「杜撰な医療をしている病院や医師はまったくいないと言い切れると考えておられるのだろうか?」
杜撰な医療をしている病院や医師相手の訴訟をしてから言え


973 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 00:11:45 ID:vAkdA1H/0
>>956
それだよ。
助産師に多くのことを許しても、それが命を救うことになるのか?ってこと。
帝王切開を許すのはやはり無理。あの手術を知ってるなら分かるだろうけど
医学を知らない人にさせるのは危ない。
ではそれ以外を許して、どれだけ命が救えるか?
俺はあまり変わらないと思うね。

974 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 00:12:02 ID:kSDblgTPO
>>968

正直プライド、義務感ぐらいだろ?
産科医のモチベートって

本当に医療破壊を防ぎたいなら医療訴訟禁止をしなければ


975 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 00:12:20 ID:7AX2Ri2s0
誰もまともに答えてないからマジレス

>>944
子宮内膜症・子宮腺筋症などの良性疾患、クラミジアなどの感染症、老人性膣炎などの炎症疾患、
更年期障害、子宮癌・卵巣癌などの婦人科的腫瘍、卵巣茎捻転なども。

976 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 00:12:54 ID:HrF1SppT0
>>968

ひとをばかにするのもたいがいにしろ。



977 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 00:13:13 ID:xXEyqdAt0
滋賀県の場合だと助産師を登録してても実績ゼロなんだよ。
みんな病院や診療所での出産に流れてる。助産師を過大評価しすぎ。

978 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 00:13:39 ID:FpOdKZeJ0
http://osaka.yomiuri.co.jp/mama/tokusyu/toku1/mt20070901kk03.htm

1年前この事故があったときは、患者と遺族側に同情したけど、
今回このコメントを聞いたら、逆の気持ちになった。
目の前にいる患者の命を、救おうとしたことが後ろ向きだって?
コメントがただの、医者や病院を非難口調。これじゃ事態は何も改善しない。
こうした遺族の非難と訴訟で、逆にこの地域の産科医療過疎化
が一層すすんじゃった面だってあるんじゃない?
もっと悪くしたいのかね?

979 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 00:13:46 ID:evmK5Ruv0
>>975
一定期間までの妊娠も、婦人科領域じゃなかった?
どこかの都立病院では分けていたような。

980 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 00:14:42 ID:kSDblgTPO
>>969

看護師‐準看護師の関係だよ
発生の歴史ってのがある

新たな職が出来たらから現行職をなくす必要はない


981 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 00:14:45 ID:Tqnwl5+N0
>956
分娩は病院・産科医院に限定して開業助産師が分娩させるのを禁止した方が
医師も搬送が減って楽になるし死亡率も下がる

982 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 00:15:11 ID:3hOBVvn60
>>971
ああいう時間ってすごい無駄だから、
窓口になっている人間1人を決めて、
それ以外に一切説明はしないのがベストなんじゃないの。

守秘義務もあるし。

983 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 00:15:31 ID:QcTCkCok0
医師免許持ってるお医者しゃんばかりのはずなのに、なんで初歩的な
診療ミスしちゃうのだわさー?

みんな、うちのちぇんちぇぃよりも、上手なお医者しゃんなんでちょー?

984 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 00:15:41 ID:3kvWkjXw0
過剰労働まで引き出しても、そこについての
突っ込みは少ないんだよな。過労状態の医師に罹りたくない…。
3時間位待っていいから、とりあえず痛みを止めて休んでくれぇ。

985 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 00:16:27 ID:exKjI1h10
>>898

派遣会社税もぶっこんどいて

986 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 00:16:55 ID:DRv/Azsa0
>>963
マスコミの先に「日本人の成功者への嫉妬心」を付け加えないと。

>>963だとマスコミが火の無いところに煙を立ててるみたいだぞ。商業マスコミなんて
所詮、大衆の嗜好に合わせた番組・紙面作って対価を頂いてるだけなんだから。

987 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 00:18:03 ID:kSDblgTPO
>>973

さすがに助産師に帝王切開はムリだろうな


988 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 00:18:39 ID:vAkdA1H/0
>>968
入学時から、産科医にしかなれない集団をつくって、
6年+2年勉強させろってこと?

989 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 00:18:54 ID:evmK5Ruv0
>>982
そう思うんだけど、「○○(亡くなった患者さんの配偶者)に
話を聞いてくるように言われた。あんたの説明が良く分からないと
言っている」とかそんな理由を引っさげて、看護師から何からに絡むんだよ。
一応守秘義務とか色々説明するんだけど、「隠すってのは
何か疚しい事があるんじゃないか」とかね。

それまでは、その問題な親戚が出てこなければ、非常に円満な
お付き合いが出来ていたりするんだけど。
一定時間をおけば、相手も落ち着いてきたりするんだけど、
そのうち本当に訴えられるんじゃないか、と思うときもあるよ、真面目に。

990 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 00:18:56 ID:QcTCkCok0
付け加え忘れましたが、ぴノコの声は、ウタダヒカルで、ラウドネス
スイッチをONにしてください。


991 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 00:19:46 ID:DRv/Azsa0
>>968
で、そのできるまでの20年間はどうするの?????

992 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 00:20:43 ID:vAkdA1H/0
>>989
キーパーソンや、本人を同席させるに限るね。

みんな、はさーん!

993 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 00:20:45 ID:FSoFCQWY0
>>987
帝王切開のできる助産師、いや産師という資格を作ればいい。
すべての助産師ができるようになる必要はないわけだから。

994 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 00:21:17 ID:7AX2Ri2s0
>>981
その案いいなー。
異常が出なければ産科医は定期診察のみで、分娩時にも診療不要でOKだし。
産科医1人あたり助産師3人ぐらいつけば現状のお産は全部診られるんじゃないか?

995 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 00:21:39 ID:QcTCkCok0
>>991
同人誌のドラえもん最終話か、はたまた核の最終処分場みたいに、患者を
冷凍カプセルに入れて問題先送り...。

996 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 00:22:13 ID:fSpLVprI0
>>988
そうだよ。
他への転科は認められない。
産科医になるか、資格を捨てるか。
それくらいやらないと、人数は確保できない。

997 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 00:22:33 ID:evmK5Ruv0
>>992
一番最悪なのが、心マとか必死にやって4時間くらい何とか
持たせて、家族が揃ってから宣告、ってやった時に、
翌日来た遠い親戚らしいおっさんに「努力が足りん」と怒鳴られた時。

998 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 00:22:49 ID:3hOBVvn60
>>989
それは警察よんでもいいんじゃない

999 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 00:23:24 ID:wRE1RU5k0
1000


1000 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 00:23:37 ID:6a3vyeL/0
1年前の事件は家族も悪そうだけどな。旦那偉そうになにか言ってたけど

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

323 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)