5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】「サブプライムローン」借り手の保護を行なう総合対策を発表 - 米大統領

1 : ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★:2007/09/01(土) 02:06:58 ID:???0
ブッシュ米大統領は31日、焦げ付きが急増する
低所得者向け住宅融資「サブプライムローン」の借り手を保護するための
総合対策を発表した。

連邦住宅局(FHA)の住宅ローン保証制度を拡充し、返済が滞っている
契約者にも保証を適用する。住宅価格が下落した契約者に対する臨時の
減税措置も議会に要請する。低金利ローンへの借り換え促進や、返済能力の
ない借り手に貸し付けた悪質な業者の取り締まり強化も盛り込んだ。
返済不能で差し押さえられる住宅が増えていることから、実体経済への
悪影響を防止する考えだ。金融市場の混乱を抑える狙いもあると見られる。
一方、連邦準備制度理事会(FRB)のベン・バーナンキ議長は同日の
講演で、混乱する金融市場について、「影響を最小限にするために必要な
行動を取る」と強調した。市場では、フェデラル・ファンド金利の引
き下げも視野に入れて対応することを示唆したものと受け止められている。

ただ、バーナンキ議長は「投資家を救済することはFRBの責任ではない」
とも述べ、市場救済だけを目的とした利下げには否定的な見解を示した。

*+*+ YOMIURI ONLINE 2007/09/01[01:53] +*+*
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20070831it19.htm

2 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 02:06:59 ID:eQLbkBBU0
2get!

>>3
プゲラ

3 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 02:08:15 ID:KfbMZX120
審査ゆっるゆるのガッバガバやな

4 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 02:09:54 ID:124scqXm0
ダメリカ終わりの始まりwww

5 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 02:12:44 ID:nX2QnxEL0
誰が保証しようと貧乏人は金返せないだろ

6 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 02:13:23 ID:Zyk4MPmx0
いまさら何をしようが手遅れ

7 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 02:13:31 ID:Xqbf9IZ80
問題の先送りきたあああああああああああああああああああ

8 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 02:14:25 ID:kD0aZYAB0
どう考えたって自業自得
弱きにつけこんだ罰が当たった
しかも自国ばかりでなく全世界に迷惑をかける
北朝鮮よりタチ悪い

9 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 02:15:10 ID:lgmqI0jG0
借り手の保護って何だよヲイw

10 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 02:15:42 ID:iq0cdf340
これで株価が戻るか疑問だなあ・・・


11 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 02:15:47 ID:nHe6NMT/0
好感して今日はダウあげてるけど
このままですむんでしょうか?
2ちゃん有識者の意見を聞きたいです。

12 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 02:16:42 ID:+hft897Q0
財政赤字激増
FF金利下げ→ドル暴落

オワタ

13 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 02:20:21 ID:BPqzwUbg0
郵貯があるから楽勝だろ

14 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 02:25:19 ID:V13w3YKF0
30%近い金利で借金してマネーゲームに参加してた
人間が立ち直れるの??住宅価格はアメリカ史上初めて
下落してるのにね。
はたして世界経済の命運はどうなるやら

15 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 02:25:50 ID:124scqXm0
健康保険
財政赤字激増
FF金利下げ→ドル暴落
イラン空爆
WW3

北斗の拳ハジマタ

16 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 02:26:21 ID:Ri0P1dGT0
http://kishida.biz/column/2007/20070821.html
日本の金融機関の不良債権処理には約100兆円もの資金が必要とされたが、
サブプライム・ローンの焦げ付きに端を発するアメリカのバブル崩壊の不良債権処理は、
恐らくそんな額では済まないはずだ

http://inventsolitude.sblo.jp/article/5136656.html
一説には、サブプライムローン残高は世界で100兆円、すでに損失額は30兆円から
40兆円にのぼるとの観測もありますが、サブプライムローン自体の残高は上にあるように
1.3兆ドルを越えているはずですから150兆円、延滞債権が20兆円近く見込まれていますから、
今後の延滞の増加や住宅価格の下落を見込めば損失30兆円説もあながち根拠なしとは言えません。

http://ojioba.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_7d3f.html
エコノミスト達は「ローンの延滞は10%程度。規模は10〜20兆円程度なので
影響は大したこと無い」とかアホなこと言ってますが、とんでも無い間違いでしょう。
「サブプライムローン」自体がそもそも不良債権であり、潜在的な延滞率は100%とも言えます。
サブプライム爆弾の残高は160兆円だ!

http://febnet.cocolog-nifty.com/column/2007/08/post_9f48.html
先進工業国と呼ばれる側に位置しても、「下層部には、カネがない!」。
カネを持つ側は、カネのない側へ「カネ」を貸しつけ「金利で稼ぐ」。
「金利」は一日24時間、時間の経過すれば「貸した側へ転がり込む」という、
誰(と言っても貸す側)が考えてもとても便利なよい仕掛けだ!

http://wanwanlapper.seesaa.net/article/52187374.html
資本主義社会は資本家によって制度が作られ、資本家が貧困層からカネを撒きあげる
システムを「深化」させます。過大な貸しつけも過大な借入れも経済主体にリスクを
負わせるものです。ところが、資本家が高利益を上げるような仕組みを維持して、
低所得層から利息をぶんどる状態は継続します。資本主義体制はネズミ講なのです。
下層ネズミが増えないと資本収奪ゲームが終わってしまうのです。

17 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 02:29:19 ID:6l22Q2GK0
金曜後場の急騰はヘッジファンドの仕掛けです
ブッシュの発表内容では何の抜本対策にもなりません
見せかけだけの対応策です
発表直後には詳細がわからなかったのです
戻り売りの非常に多い16500円の価格帯で
株価を動かし易い出来高低迷の間隙を狙ってヘッジファンド
は一気に買い戻しの動きに出ました
狙ったのは月曜のニューヨーク市場が休みで3連休だからです
火曜の東証は急落します
まず2番底の確認に向かいます
しかし新たな1番底になる恐れも少なくありません
火曜の寄り付きで飛びつき買いをする人は後悔するでしょう
株は大半の人の思惑とは反対に動くものです
厳密に言えばそのように動かすプロが相場をリードして
いるということです

18 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 02:30:44 ID:cEhdxEGD0
ま、中期的な見通しはここで書かれてる
とおりだろうけど、ベアな人が多いね。

たとえ時間稼ぎでも短期的に反発するから買いでしょ。


19 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 02:31:29 ID:4czNpfu+0
俺の内定がどうなるのか説明してみろ

20 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 02:31:43 ID:tKEioixR0
あれ、アメリカって全て自己責任の国じゃなかったの?小沢さん。

21 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 02:32:19 ID:rhNVM+Cb0
違うよ、全然違うよ

22 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 02:35:25 ID:V13w3YKF0
住宅価格が回復しない限り消費は冷え込むだろうに
パンパンに膨らんだ風船が破裂しようとしている

23 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 02:35:29 ID:XaoMl7GR0
>>18
プリオンパワーは常識では測れないからな

24 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 02:37:20 ID:RmRF5ZWz0
>>19
来年頑張れ。

25 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 02:37:26 ID:nX2QnxEL0
この混乱に乗じて、荒稼ぎしようとしてる連中がいるからな。
奴らのせいで必要以上に不安定になる

26 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 02:38:56 ID:aRFQdbtR0
ぶっすはイマジネーションの欠片もないな

27 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 02:39:10 ID:ouZPsbjT0
株もってるやつはとりあえず売っとけ
10年もつ覚悟があるなら動かないのも一理あるがな

28 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 02:41:00 ID:aofjozD00
売り豚必死だな
アメリカは、日本のバブル崩壊みたいにならないように、軟着陸させようとしてるのにね
軟着陸したらクラッシュみたいな問題はおこらない

29 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 02:42:08 ID:124scqXm0
つーかアメリカって用意周到だな
自己資本比率も8%→5%に削減だってさwww

■米金融当局、自己資本削減に上限・新BIS規制

http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20070722AT2M2100N21072007.html

30 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 02:42:24 ID:mRJAEMm10
アメリカの不動産価格が半値になっても不思議はないね。

31 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 02:42:45 ID:ouZPsbjT0
おれ、歴史で習ったんだけど
徳政令ってやつやればいいと思うぞ

おれってすごいよな
歴史から学んでるぜ!!!!!!!!!!!!

32 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 02:43:47 ID:aRFQdbtR0
このタイミングで郵政民営化凍結ですよ

33 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 02:44:28 ID:aDs7bP3A0
>>29
まじむかつくな・・・
これでずいぶんこっちの金融機関は酷い目あったのに

34 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 02:46:01 ID:aofjozD00
日本はバブル崩壊で実体経済にも大きな影響が出た
だから、アメリカはバブル崩壊しても実体経済に影響が出ないようにいろんな対策に打って出てる
バブルを叩いて実体経済までクラッシュさせた日本みたいにはならないよ

35 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 02:48:34 ID:rhNVM+Cb0
とはいえ、ほんとにソフトライティングできんのか?

36 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 02:50:25 ID:F4ajsPgA0
来年中国でオリンピックあるけど、どっちいくん?

37 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 02:58:51 ID:ym3ggyhR0
空港の受け入れ体制が整うまで、空中給油機で無理矢理飛ばしてる状況
そのうち強行着陸せざるを得なくなると思うけどねぇ?

墜落しないだけマシだが
煽りを受けて墜落する連中も出るだろうなぁ
楽しみだなー

38 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 03:00:05 ID:gudEGuNI0
>>35
余計に傷を広げてる気がするw

39 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 03:03:26 ID:aofjozD00
サブプライム関連投資家がクラッシュするのはもうわかってるだろ
で、サブプライム関連投資家がクラッシュしても、全体経済にまで影響を与えないような策を取ってる
何もせずにそのまま経済までまきこんでクラッシュみたいな日本みたいにはならない

40 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 03:05:57 ID:gudEGuNI0
問題はサブプライムだけじゃない点だよな
住宅市場全体のバブルも終了だし、おそらく年末商戦も厳しいぞ
アメリカは住宅と小売がダメになったら経済牽引するものがなくなる

41 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 03:06:15 ID:r6hfYQ7X0
アメリカは経済悪化すると戦争に走る国だから
火の手がどこで上がるかだなあ
個人的には第二次朝鮮戦争にwktkなんだが
イランって線もあるがこっちはイラクで懲りてて止めて欲しいとこ

42 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 03:07:06 ID:aRFQdbtR0
>>33
バブルはじけたのに資本金規制しちゃうぐらいマゾなわが国から見ると
ずいぶんソフトSMだよな

43 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 03:07:31 ID:GcC2Q7Fj0
大量消費に支えられた経済ざまぁって感じだな
ただし対岸の火事というわけにはいかない問題なところが厄介だが

44 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 03:09:25 ID:04Su0ajh0
日本の時は市場原理にまかせるべきってほざいて
日本が保護しようとするのを邪魔してハゲタカ来襲して
経済ガタガタにしたくせに!!!!!!!!!!!!!

45 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 03:10:26 ID:J+nwYIZ+0
貸し手はどうでもいい発言ワロタw

46 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 03:11:11 ID:WTZfSG6H0

アメリカって、本気で最低な国だな。
国民は恥ずかしくないのか?



47 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 03:12:24 ID:ddNmiUo50
最近思うんだが
アメリカと中国って、国民性似てね?

48 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 03:12:36 ID:rkkbwFaD0
一年早く弾けてたら北朝鮮に空爆してたかな。惜しい!

49 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 03:12:56 ID:4JSFvoHK0
アメリカはバブルにもなってないし当然はじけてもいない
世界経済はまだまだ拡大する

50 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 03:13:37 ID:aRFQdbtR0
>>49
希望的観測乙。

51 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 03:13:43 ID:aofjozD00
>>44
土地取引規制したり金利上げたりしてクラッシュさせたのは日本ですが

52 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 03:14:19 ID:oCddq13E0

これはいわゆるバブル状態でしたからね
不動産屋が馬鹿と強欲の集まりなのは
どこの国でも一緒です

53 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 03:21:16 ID:uihjAFK80
こんな危ない金融商品売ってる奴とお墨付きを与えた格付け機関って何なの?

54 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 03:27:40 ID:oBUeL4Xi0
サギでつ

55 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 03:29:08 ID:QNRHYZc30
>>47
自分も前からそう思ってた。
ベッドだし、部屋土足だしネ。

56 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 03:30:39 ID:gudEGuNI0
>>55
アメリカって家の中でけっこう靴脱いでるぞ

57 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 03:32:25 ID:mRnX9WUU0
>>35
ソフトライティングにワロタw

58 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 03:35:25 ID:fKk5zOSS0
とりあえず短期市場がかなりヤバイ

59 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 03:37:00 ID:QNRHYZc30
>>56
基本は土足みたいデス。

http://www.snipejp.org/modules/tinyd0/index.php?id=15


60 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 03:37:42 ID:1eJh7GbK0
残念ながらサブプライム問題ははデリバティブの方まで波及してるそうです
100兆や200兆つぎ込んだところで焼け石に水です。
さぁいよいよ紙をするだけでお金になった幻が終わろうとしています。
大変な時代ですか個人で自給率をあげつつ乗り越えましょう。

61 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 03:39:39 ID:gudEGuNI0
>>59
地域や年代によるかもしれないけど、俺の友達や知り合いはみんな家で靴脱いでるな
玄関付近に靴を大量に並べて置いてる。もしくは靴箱

62 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 03:45:31 ID:aRFQdbtR0
自動車だめ、ITだめ、金融だめ、小売ピンチ

次は宇宙かw

63 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 03:47:13 ID:QNRHYZc30
>>61
たしかに人種も多いし、いろいろだよね。
でも知れば知るほど、
一緒に生活はムリという感じがする。

http://www.ne.jp/asahi/tokoro/uranai/no0013.htm


64 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 03:56:02 ID:9AvKL/Ue0
>>29 自己資本比率も8%か
世界標準にあわせなきゃーとかいって
散々報道されてたよな

65 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 04:05:44 ID:d7eCia+o0
ババがババで無くなるってわけねーだろ
結局誰かがババを引くしかないんだから

悪質な業者取り締まったって
債権として分割して売り払ってんだからどうしょうも無いだろ
こんなの対策取れるわけないじゃん

66 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 04:08:25 ID:gudEGuNI0
>>65
でも、株価連日のうなぎのぼりなんだぜ
信じられないだろ?w

67 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 04:16:21 ID:d7eCia+o0
>>66
市中にお金ジャブジャブまいて
他の経済牽引役ができればマイナス分はカバーできるって読みでしょ

ほんとにそんな牽引役ができればの話だけど
そのことに気が付いてまた下がるよ

68 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 04:18:40 ID:gudEGuNI0
>>67
知ってて仕掛けてるのもいるが、大部分ははめ込まれたバカだってことだ
日経よりはまともだと思ってたが、ナスダウもしょせんは単純バカの集団だったんだなと

69 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 04:20:24 ID:d7eCia+o0
そうそう
ババ抜きって表現したけど
実はジジ抜きなんだよ
いつババになるかわからないカードを
みんなでたらい回ししている

ジジがババに変わるタイミングが読めてないだけ

70 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 05:33:21 ID:rkkbwFaD0
>>66
実際は乱高下してるねえ。
ファンドにまわす金が株に回ってきてるのかな。それが尽きたら・・・
アメリカ以上にイギリスのほうが深刻な気がする。オリンピックの前につぶれてまうんじゃないかと

71 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 06:33:08 ID:aofjozD00
サブプライムが飛んだのと株価は、直接影響を受ける会社以外関係ないでしょ

72 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 06:34:32 ID:p4QYJpc+0
これで月曜日も+500円だな

73 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 06:48:31 ID:7RMz1bJaO
それでも個人消費は微増してたなw

74 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 06:49:24 ID:1SZd++Qa0
今、安くなってるのかな。

75 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 07:02:09 ID:D9MoZbLJ0
しかし住宅ローン組めるってだけで日本人の感覚からしたら低所得者でも何でもねえよな
それで建った家が映されてたがそれも別にそんなショボい家じゃなかったし。

76 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2007/09/01(土) 07:06:22 ID:R0oz/GI40

ババ抜きのババってウ○コのことだと思てたよ
ネコババの語源のババで

77 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 07:14:10 ID:bcTMrRZP0
>>75
理解してないなw
サブプライムローンは
日本ではローン審査が通らないような人に高金利で金貸すのね。

これからの米は急降下か緩やかな下降のどっちかだろうが
雇用がやばいからな・・・
去年一年間の住宅と金融の各リストラ人数を
今年は現時点で越えちゃってるからな。


78 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 08:05:56 ID:ntH/USFm0
サブプライムローンってのは
そこらのニートに500万円貸し与えて
「パチンコで勝って返してくれれば良いんですよ( ^▽^)」
って言ってるようなもんだからな・・・・・・。

79 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 08:20:42 ID:+x1Qj9M40
日本は貸手の保護を行ったが、アメは逆か。

こんなざる宣言で市場が(短期的以外に)健全化すると思うなよ。

80 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 08:26:35 ID:1bTKVFYZ0
おんぎゃあああああああああああああああああああああああああ

81 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 08:41:00 ID:d7eCia+o0
>>79
半分徳政令だよね
金は基本的に返さなくちゃいけないけど
信用保証枠を上げている

82 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 09:46:58 ID:d3xRnaFM0
住宅ローンの金利が10%を楽に超えてるんだから、どんな馬鹿が
考えても返済なんか最初からできんとわかるだろうによ。

83 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 09:58:04 ID:sekVdgOK0
アメなんて頭がイカレたやつらの集まりだろ。
金ないくせに見境なしに金使って、しかも国がそれを容認しているのがすごい。
まだ日本のニートのほうが質素に生きてるぞ。

84 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 10:12:47 ID:jNth8Tid0
アメリカ人は日本のお風呂は家族全員でたらい回しに漬かるのが信じられないくらい不潔なんだってよ


85 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 10:53:02 ID:124scqXm0
>>64
そう。しかもアメリカが世界に要求してたw
で、自分のケツに火がついたら、あっさり5%に戻したwwww

86 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:30:38 ID:BwE8KGxP0
大体2001年の同時テロの頃に、バブルと云われてダウ1万ドル
それが、1万ドル割れが、バブル崩壊のハズが
テロ対策とかで、テロ対策バブルで、1万3千ドルのバブル維持
ベトナム戦争でもドル使いすぎて、全面ドル安
91年以後のバブル崩壊も湾岸戦争後
ブッシュの戦争経済もやれ愛国心やら煽って、戦争景気
なにかとつけて、テロとの戦いに勝利とかで、謳って
戦費ばら撒き、ドル安誘発

87 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:35:08 ID:U/yvKC9q0
アメリカの予言者Dr・エブリン・バラガニ

>9月か10月にニューヨーク株式市場の大暴落があり、
>それから世界的な恐慌に突入するだろう

http://homepage2.nifty.com/motoyama/visitor3.htm

88 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:35:11 ID:YCQ1nNIw0
保護ねぇww

返済し終わるのに、すでに現時点で120年掛かりますなんて奴が
山ほどいて、保障してどうすんの?返済できないことが現時点でも
確定済みなんだが・・・・

しかも、これからの生活費は全く別。つまりこいつらがどうあがいても
120年以上は返済に掛かるってのがすでに決定済みなんだが・・・・
しかも住宅の値下がり分を政府が保証って馬鹿じゃないの?

ごらん。これがグローバルスタンダード気取っている国の末路だよw

89 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:47:39 ID:Du+IA79x0
>「サブプライムローン」借り手の保護を行なう総合対策を発表 - 米大統領

こりゃブッシュの資産も相当ヤラれてるな。

90 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 11:50:59 ID:yfpe4OQ/0
>>84
それは同意だな。夏なんか、特に

91 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 16:35:30 ID:nHe6NMT/0
まあアメリカの不良債権は全世界で被ってくれるからな。
そこは日本のバブルの時と違う。

92 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:34:03 ID:vez4m1jE0
収入が不安定低所得者相手の高金利商品から
低金利融資してくれる銀行あるのか?
今現在のサブプライムはかなり審査が厳しくなってるのに
低金利で借り換えできるのか?
完全に焦げ付くだろうw自己破産してる金融機関もでてるから
公的資金注入しないとだめじゃないのか?(注入したら株価大暴落だろうけど)

93 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:03:21 ID:3pFHJ5tX0
>>1
これって死亡フラグ?

94 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:09:38 ID:pZ+Y3Xlg0
ゆうちょ銀行も溶けてなくなるなwww

95 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:15:05 ID:Xev7COYS0
徳政令だったら借りたもん勝ちやなぁ

96 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:43:45 ID:ZhTbmsqa0
>>52

真理だな

97 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:46:04 ID:wDeI5d1D0
徳政令カードはまだか

98 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:55:31 ID:jNth8Tid0
>>94
kwsk

99 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 19:59:56 ID:/yjib9vJ0
>>83
資本主義的には質素倹約より
「宵越しの銭は持たない」方が望ましい。

米…貧乏人も多額の借金をして破産「破産しちゃった テヘッ」 インフレが続く
日…貧乏人は金を借りたりせず貧乏生活 デフレ地獄


100 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:04:36 ID:ZhTbmsqa0
日本の貧乏人がパチンコに回す金を
別のところにまわしていけば地方経済もマシになるよ


警察は利権を手放せよ売国奴


101 :ロビノテ:2007/09/01(土) 20:17:12 ID:lQLUeMJ9O
サブプライムローン問題のせいで4500万円吹っ飛ばした俺も
少しぐらい救済してくれよw

102 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 20:49:19 ID:bljeFGdQ0
>>101
株?FX?

103 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:34:29 ID:zPnnbACH0

アメリカは己の勝手な都合で資本主義を捨てたってことだな。


104 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:37:29 ID:p4QYJpc+0
>>103
昔からずっとじゃん。

105 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 21:46:43 ID:5zUQIshD0
日本は景気対策といって銀行や企業など大きなところに集中して施策を打ち
アメリカは借金が払えない個人に対する減免施策を講じようとする。
こういうところだけはアメリカを評価できるな。

106 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:35:18 ID:LbbPGX7j0
そうだな、日本では弱小個人は見捨てたな

で失われた20年w

107 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:37:47 ID:YCQ1nNIw0
っていうかさ、これ

全く問題の解決にもなっていない

ってのがミソだね。先送りにしただけ。しかも莫大な傷の拡大
が確実視された状態でね。数年後に今の数倍になってこれ、
帰ってくるよ。

どうするつもりだろwww 機関投資家は間違いなくいつどの
時点でこれが再噴出してそして莫大な暴落が来るのかを、折
り込み始めているよ。

108 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:45:37 ID:qlwiujtr0
マスコミ「おいおい、今回はブッシュが何か言うらしいぞ」
     「これは何かハプニングがおきそうだな!」
     「どんな救済策が出るのだろうか、wktk!」

〜会見開始〜

ブッシュ「お前らこのまま死ね」

マスコミ「煤i゚ロ゚)」

109 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:59:08 ID:LPC4p/wu0
>>64
この8%規制のせいで邦銀は海外業務撤退させられたのに、
こいつ等は自分達の番になったらルールを変えて来やがった。

110 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:59:56 ID:jNth8Tid0
>>109
核を持たなきゃあきませんなあ

111 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:13:59 ID:tYWq8Y/40
何やっても景気の波には勝てませんよ。

112 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:14:56 ID:BXWTwkOI0
龍虎の拳のキングの必殺技だよね

113 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 23:35:04 ID:zF04/vr00
刷って刷って刷りまくってストーンと落とす
混沌と混乱で新紙幣登場
日本と中国その他オワタで中東大戦争
で北斗の(ry

114 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 01:49:18 ID:3taPQxgz0
米政府が36万ドルでは借り入れ枠が足りなくなった、
というわけで45万ドルまで米政府が個人の借金の連帯保証人になると発表しました。

・米国では住宅ローンを組む時に保証人が必要無い。

・米政府がなぜか保証人になってくれるから。

・当然個人は45万ドルも払うあてがないので、米政府が肩代わりするが、米政府も金が無いので
 FRB米中央銀行が45万ドルを印刷して払ってくれる

・米国は社会・共産主義経済をすでに始めている

・米国は株価時価総額を重視する自由競争自己責任自然淘汰経済だと
 思い込まされていた。実際は共産主義経済。米ドルの配給制。
 米国民は米ドル45万ドルの配給を受けることができる。
 米国民は働かなくても米政府から米ドルを45万ドル受け取って
 商品を買って生活することができる。
  
・このように米国では民間の個人や企業が自己責任を負うことはない。責任は政府にすべて押し付ける

・連帯保証人が米ドルの印刷機を所有している状態

・米ドル印刷機を所有している連帯保証人(FRB民間銀行)が全国のすべての借金の連帯保証人になっている状態


さすが無限の金をつくる印刷機を持つ湯田や様はやりたい放題だな
こんな国のドル買い続けて搾取され続けるのび太国日本哀れ
いい加減怒れよアホ国民w

115 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 06:12:08 ID:7nOMMq1h0
>>64
日本のバブル崩壊の後、アメリカの押し付けた、BIS規制の
自己資本比率8パーセントをクリアするために、
貸し剥がしがどんどんおきて、信用収縮を加速されなかったけか?
つまらん事だが、怒りが込み上げてくる話だな。

116 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 06:14:04 ID:Z0cqG2Y90
ジャイアン・ルールっていいなあw

117 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 06:15:13 ID:yG0eAWXu0

ブッシュ大統領ははっきりと
「返済出来る見込みもないのに住宅を購入した人たちの救済など行わない」
と言っていますよ
借り換えも返済の見込みがなければ適用されません

118 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 06:35:41 ID:7nOMMq1h0
ポールソンとユダヤな仲間たちは、来年の大統領選で民主党に政権が移るまで、
当然麻薬的な金融ドーピングしまくって、がんばるやろうね。
民主党政権になったら、麻薬が切れてしまい、
アメリカ大暴落、アジア通貨危機、中国恐慌が起きそうな気がする。

119 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 06:36:25 ID:fQbMJYEw0
年金・郵貯など公的運用機関がサブプライムローンやジャンク債に手を出していたなんてことはないですね?



120 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 06:43:21 ID:uQg6DZB60
あれ?
アメリカって共産主義だっけ?
当局の介入は拒否し何事も市場=神の見えざる手に任せるんじゃなかったの?
自己責任が原則じゃなかったの?
ま、別にイイけどだったら他国に市場原理主義を押し付けるのはやめてくれないか?
日本国内のシカゴボーイズ=工作員共々出てけよ。
あ、それから日本が貸してる金返してね。


121 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 06:46:58 ID:7nOMMq1h0
>>119
サブプライムはハイリスクだから避けているんじゃない?
225が18000円ぐらいで郵政なんかが、どんどん売ってたらしいよ。
金曜日までに、バンバン買ってるんじゃなかろうかと、
マーケットウィナーズの岡崎さんが言ってた。
本当だとすると、巨額の資金を抱えての見事な運用というしかない。

122 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 06:49:07 ID:V3bzbl400
貸し過ぎてしまうなんて景気のいい話だなw

123 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 06:55:41 ID:W38PGU7t0
サブプライムの一番の原因は円キャリーだぜ。
てか、ここ数年の世界経済はすべて円キャリーがベース。

巻き返しに失敗したら日本発の世界恐慌が起きるぞwwww

124 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 07:00:59 ID:zGOYUBP/0
このタイミングで日本の保有する米国債も売ってしまおう
しかしなんで米国政策金利下げなかったんだろうな

125 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 07:21:01 ID:8I7spFc50
CPが大変なことになってんぞー。

126 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 07:22:14 ID:8I7spFc50
>>124
不景気に差し掛かっていることを認めてしまうことになるからでは。
>>123
同意。円の調達しやすさからくる金余りの影響だと思うんですがね、コレ。

127 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 07:25:02 ID:fQbMJYEw0
ジャイアニズムとグローバル経済の融合(ウソタイトル)
http://www.amazon.co.jp/dp/419862254X

ノーベル賞を受賞した経済学者である作者のジョセフ・E・スティグリッツ著

128 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 07:26:07 ID:N6w4q2FP0
>>123
そうは言っても、円安の最大の原因である金利の低さはどうしようもないだろう
国債の利払いだけで年間10兆円もある
歳出削減どころか公共事業を増やせっていう世論の流れ。
これで利上げになったら国もそうだけど地方がまず破産するよ

129 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 07:29:02 ID:dXB1p+ou0
●救済は「善意の借り手」に限定=住宅金融対策で−米大統領
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070901-00000145-jij-int

やはり救済対象は限定的なのね。。
ああ・・もう・・アレぎいいやああああああああああああああああああ


130 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 07:29:27 ID:Anf0rSxY0
払える見込みがない多額の金を貸りたら遠からず破産するのは当たり前。

131 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 07:35:25 ID:N6w4q2FP0
>>127
スティグリッツっていうのは反グローバリズムの人って解釈してたんだがどうも違うようだな。

原題はMaking Globalization Work だそうじゃないか。
書評を読んでもさほど過激な内容じゃなくて、もっとゆっくりとグローバリズムを進行させようっていう内容みたい。

特に、政治のグローバル化っていう考えはいいね。
日本もグローバル基準にのっとった政治を行って欲しい。公務員は世界標準で言えば厚遇されすぎだと前から思っていたし。


132 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 07:42:52 ID:dXB1p+ou0
救済は「善意の借り手」に限定=住宅金融対策で−米大統領

●救済は「善意の借り手」に限定●
●救済は「善意の借り手」に限定●
●救済は「善意の借り手」に限定●
●救済は「善意の借り手」に限定●
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070901-00000145-jij-int

うぎいいやああああああああああああああああああああああああああ



133 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 08:34:38 ID:vrtcdHX40
日銀の利上げに期待

134 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 08:36:51 ID:dvc9q0lL0
信頼度の低く不透明な米国債を保持することは国益を損ねるどころかドブに捨てるのと同じなので、ユーロに切り替えよう。



135 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 09:06:45 ID:UcnzC2XF0
>>118
いんちきしまくりでも来年まで大暴落は来させない・・・そんなことできるの?

136 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 09:31:08 ID:v+sdLQNk0

>>127
ジャイアニズムw



137 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 09:34:57 ID:v+sdLQNk0

「ジャイアニズム」、Wikipediaに載ってたよ。w
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%82%BA%E3%83%A0



138 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 10:59:20 ID:uaP3CKzc0
>>132
善意でマネーゲームしてるわけないじゃん
投機は自己責任だよな

139 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 11:31:17 ID:FKLcKKOB0
>>1
>返済能力のない借り手に貸し付けた悪質な業者

「悪質」って、何のこと?

ノンリコースローンなので、借り手は払い込み済みの利子がパーになるだけで特に
困らないだろ?

>>132
善意の借り手がサブプライムで借りるはずもないしな。


140 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 11:39:29 ID:hHPzGgwS0
おれが宝くじで負けたお金も補填して欲しい

141 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 11:51:26 ID:qnfeYAPe0

悪意の借り手=融資の申請内容で所得をごまかしていた。
ってことか?


142 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 11:56:51 ID:/iXmHaLaO
誰が善意・悪意を判断するんだろ。
みんな善意になりそうな悪寒

143 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 12:02:52 ID:rDtz/wYt0
金曜に
このニュースタイトルだけで日経平均が急騰
慌てて買った奴
対策の中身はその夜発表され、内容はサブプライム問題解決
とは程遠いものであることが判明、失望感広まる
あたかもNY市場は3連休
月、火曜の東証は急落確実
2番底確認の下げで止まれば幸い
新たな1番底を形成する可能性も高い
ブッシュ大統領いわく
払えるアテもないのに多額のローンで家を買った者、
高利回りの住宅ローン証券の乱売で荒稼ぎをした金融会社を
救済する義務は連邦政府にはないとのこと
もっともな見解だ
あわせて金融市場が落ち着くには暫らく時間がかかるだろう
との認識も示した

144 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 13:03:11 ID:Qpc1ci2O0
>82
アメリカの預金金利は5%以上あるのだから、住宅ローン金利が10%なら普通。
日本も公定歩合の高かった昭和40年代から50年代の住宅ローン金利は10%くらいだった。


145 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 13:35:14 ID:6o8vYsLY0
悪意が無い=金利計算が出来なかった ってことでしょう。
さすが頭の悪いブッシュ、馬鹿に優しい。
安倍ちゃんも、見習えよ、同じβα.....


146 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 13:52:45 ID:FKLcKKOB0
>>143
>金曜に
>このニュースタイトルだけで日経平均が急騰
>慌てて買った奴
>対策の中身はその夜発表され、

金曜の昼にこの記事でてたぞ。

サブプライム対策、住宅ローン保証拡充・米大統領発表へ
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070831AT2M3101A31082007.html

さっそく大暴落かと思ったらもたもたしてたので、速攻で全株売った。

147 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 14:26:05 ID:RxWaLaAb0
んで、証券化して世界中に売っぱらって、200億ドル稼いだ連中はお咎め無しか?
クズ証券掴まされた投資家の、取立て牽制策に過ぎんだろが。

148 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 14:30:51 ID:RxWaLaAb0
200兆円じゃった

149 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 14:33:29 ID:hPGw7tTJ0
アメリカは神様です。

150 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 14:34:39 ID:XklMknvj0
保護策すぐだな 日本の金でやるんだけどな

151 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 14:38:02 ID:+8bVe1+MO
サプライズローンって書いてあるかと思った

152 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 22:28:27 ID:3taPQxgz0
郵政民営化郵貯資金でアメリカの焦げ付きを救う予定です。

何も言わない日本人は神様ですw

153 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 22:57:26 ID:1JpRRJPM0
サブプライムクレジット

クレジット枠 $200
入会金 $59
年会費 $45
金利 32%


154 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 23:03:20 ID:dCJ8THee0
>>152
分かってないからだよ。


155 :名無しさん@八周年:2007/09/03(月) 00:20:05 ID:23yj0DFq0
>>152-154
どういう意味?郵政民営化したらアメリカになんか得するの?

156 :名無しさん@八周年:2007/09/03(月) 05:13:33 ID:2qEhlUrv0
>>155
日本=低金利、 アメリカ=高金利


157 :名無しさん@八周年:2007/09/03(月) 05:17:12 ID:4p9tCf6JO
バブル崩壊
またか

158 :名無しさん@八周年:2007/09/03(月) 08:48:55 ID:+7Qlms8/0
経済のグローバル化、新自由主義によって一番ダメージを受けるのは他ならぬ日本。
米国は基軸通貨特権があり金融で食ってるから安く生産出来るんならどこで生産されたモノでも構わない。
品質が均一ならば安ければ安いほど国民に取ってはトクになる。
昨日TVでやってたが米国やドイツの産業機械の稼働数は約11万台、日本は34万台だっけか?
未だに製造業に大きく依存してると言える。
今後の生産拠点のグローバル化で一番痛い目に遭いそうだ。
平蔵の言ってた本当の意味での構造改革=産業資本主義→金融資本主義への転換はうまく行くんだろうか?
もっとも竹中平蔵の言う金融再生とは国民総サラ金漬けらしいんだがw
80年代後半はうまく行き掛けたのに自ら強制崩壊(総量規制、金融引き締め)させちまった。
サラリーマンが都内に一戸建てを買えるようにするとか訳の分らん事を言ってw
サブプラ問題での米当局の必死の対応とは全く逆だなw
相当日本のバブル崩壊を研究してるなと。
反面教師にしてる。
自己責任論、何でも市場に任せろと言って来た米国としては異例の対応だけどもw
あれほど非難して来た日本の護送船団方式、共産主義を自らが実践してるw
なら日本にも理不尽な対日要望書やBIS規制を押し付けるなよ。
つうかてめーが都合が悪くなったからつって自己資本比率を8%→5%に下げるんだってw?
日本に散々要求して地獄に突き落としておいて良くやるぜw

159 :名無しさん@八周年:2007/09/03(月) 10:15:27 ID:jCnMNME00

>>158
「ジャイアニズム」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%82%BA%E3%83%A0
↑誰か、このWikipediaを英語に翻訳してくれませんか?

America's policy is not globalism, but gianism!



160 :名無しさん@八周年:2007/09/03(月) 10:17:08 ID:3T35hU0f0
ジャイアンの支配体系:

ジャイアンのリサイタル券を無理やり買わされる。
       ↓
皆、しぶしぶ、空き地に集まる。
       ↓
ジャイアンの歌声で、麻痺する。               ← 今ここ
       ↓
気がついた後、次回リサイタルの案内が発表される。  ← 年末

161 :名無しさん@八周年:2007/09/03(月) 11:40:47 ID:4iPD8VKe0

ブッシュ大統領のサブプライム(ジャンク)住宅ローンの救済策

「そもそもローンを支払うことが出来ないことが分かっていた投機家やデタラメなローンを斡旋した連中を救うことはない」
http://stage6.divx.com/user/semper14vigilans/video/1595603/President-Bush-Aids-to-Junk-Mortgage

162 :名無しさん@八周年:2007/09/03(月) 12:13:43 ID:jCnMNME00

地球上で、中国だけが勝ち組。。。

「中国外準、米サブプライムに投資せず=外為管理局副局長」
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-27687020070903

[北京 3日 ロイター] 中国国家外為管理局(SAFE)の魏本華・副局長は、
中国が保有する1兆3300億ドルの外貨準備について、米サブプライムモーゲージ
(信用度の低い借り手向け住宅ローン)を担保にした証券には一切投資していない、
との認識を明らかにした。
 当地で開催されたフォーラムの合間に、記者団に対して述べた。



163 :名無しさん@八周年:2007/09/03(月) 12:16:24 ID:gYMGH+Ap0
もはやブッシュは火達磨www

164 :名無しさん@八周年:2007/09/03(月) 12:21:14 ID:B0HC3zeNO
ブッシュJr.はアメリカは正義じゃないって事を知らしめた、
偉大なる大統領だな。

165 :名無しさん@八周年:2007/09/03(月) 12:24:29 ID:4iPD8VKe0
>>162

発展途上国の共産中国が先進国である米国のサブプライム(ジャンク)市場に投資をしてはいなくても
共産中国の基幹市場へは米国のジャンク由来の大金が投資されているんですよ
こんな中学生の発表丸出しで勝ち組宣言だなんて
君は共産中国並みの馬鹿なんじゃないですか?

166 :名無しさん@八周年:2007/09/03(月) 12:24:51 ID:J64Wu8mh0
借り手を保護しないと消費だけで成り立ってるアメリカが乙るしな

167 :名無しさん@八周年:2007/09/03(月) 12:30:16 ID:4iPD8VKe0
>>165

付け加えると
共産中国という町工場で生産される高付加価値商品は
すべて米国や欧州または日本などの先進国への輸出向けであって
もしこれらのマーケットにサブプライム問題が原因による買い控えが広がれば
共産中国国内に投資された(共産中国では)ハイテク生産設備への投資も不良化し
自慢の十数億の貧困消費者を相手にぜんまい仕掛けの蛙でも売るほかになくなるわけですが
そうなれば共産中国は国家的な破綻に直面ですよ

168 :名無しさん@八周年:2007/09/03(月) 12:34:33 ID:jCnMNME00

>>165
ジャンク由来が引き上げて、中国の市場が暴落して損をぶっこくのは結局アメリカなのでは?
実体経済に軸足を残しているところが勝ち組になる気がするんですが。



169 :名無しさん@八周年:2007/09/03(月) 12:46:39 ID:TnRP5J8C0
サブプライムって正直ちゃんと理解してないんだが

低所得者が消費者金融で金借りて家建てるようなもん?

利率とかその辺見てるとそう思えたんだけど

170 :名無しさん@八周年:2007/09/03(月) 12:52:59 ID:COQF2agq0
>>169
まぁそんなもんじゃね。

171 :名無しさん@八周年:2007/09/03(月) 13:06:07 ID:jCnMNME00

>>165
付け加えると
共産中国という町工場で生産されているのは、圧倒的に日用品が多い。

アメリカに住んでいる友達が言ってたけど、ほとんどの日用品が中国製。
ということは、アメリカ国内に日用品の工場がすでに無いということ。
アメリカ恐慌になった場合、パンツにも食料にも困る国に転落する。
(日本の場合は食料と石油が悲惨なことになるかも。。。)

中国は、成長の速度は鈍るだろうけど、内需で回せば生きてはいける。
結局は、衣食住に近い産業を持っているところが、経済の波に強い。

って思うんだけど、どうかな?



172 :名無しさん@八周年:2007/09/03(月) 13:15:35 ID:4kNiqYGD0
>>169
そうそう、そんな感じ。
で保証人は日本国。
アメリカの貧乏人を素通りして、日本に取り立てが来る。

173 :名無しさん@八周年:2007/09/03(月) 13:16:29 ID:A78st0720
>>149
米ドルの価値が紙様になりそうな勢いだけどな

174 :名無しさん@八周年:2007/09/03(月) 13:34:55 ID:gYMGH+Ap0
パチンコCR「サブプライムホロン部」


175 :名無しさん@八周年:2007/09/03(月) 16:50:18 ID:kwmUynbI0
アメリカではここ数年住宅バブルで住宅価格は右肩上がりに上昇
金融会社は金余りで返済能力がない者までがローンを組めるようになった
例えば2000万のローンで購入した住宅が2500万になれば
売却し、新たなローンで2000万の住宅を買い、差額の500万は
生活費や車、家電の購入に使ってしまう自転車操業
これがアメリカの好調な消費を支えてきた
しかしバブルが弾け住宅価格が下落開始、最初からローンが返せない者が
行き詰まるのは当然で、次々に住宅が差し押さえられ中古住宅大量発生で
住宅価格は更に下落、そうやって悪の連鎖は最悪の事態に
ローン会社は相次いで破たん・・・・
もうどうしようもないってことです、全米ですから
返すアテがないのに家を買って転売を繰り返しその差額の儲けで
生活していた大量の人間が路頭に迷っている
ブッシュもそんな人間を税金で救済する義務はないと断言している
この問題は更に悪化の一途で終息するまで数年はかかると言われて
いますから大変です、日本へも株価下落という形で波及しているが
本番はこれからです

176 :名無しさん@八周年:2007/09/03(月) 17:13:22 ID:aQqZ0omz0
市場板から売り豚や底値投げ連中が出張してるな
こんなとこに書き込んでるヒマあったら、さっさと空売りを買い戻して
底値投げ分を買いなおせよ

177 :名無しさん@八周年:2007/09/03(月) 17:18:03 ID:92Buk9Fu0
ドル円全力ロング

リミット118円


勝率73%

178 :名無しさん@八周年:2007/09/03(月) 17:30:55 ID:+6veNaXl0
おまえらこのサムプライムローンでの債権ってどの位あるか知っている?
1兆五千万ドルとか言われているのだが。
サムプライ関連のファンドだけでこれだから
これの波及するファンドの影響を考えたら・・・。

日本も最初は・・。嫌な過去を忘れやすい人がうらやましいなぁ。

179 :名無しさん@八周年:2007/09/03(月) 17:35:52 ID:aQqZ0omz0
>>178
サブプライム関連商品を買ってる人が損したからといって、
サブプライムと関係ない株の株価が暴落したところで買いにいくのは当然


180 :名無しさん@八周年:2007/09/03(月) 18:07:49 ID:ZrCNA67v0
>>179
そうなんだけど、サブプラ問題で損をした部分を穴埋めするために
関係ない株を売るというのは自然の摂理

181 :名無しさん@八周年:2007/09/03(月) 18:11:15 ID:aQqZ0omz0
関係ない株が一時的に大きく売られて安くなったところを買いにいくんでしょ?

182 :名無しさん@八周年:2007/09/03(月) 18:18:20 ID:iCSKTypG0
サブプラで振り回されたが
結局亜ホールド最強だと気づいた。

183 :名無しさん@八周年:2007/09/03(月) 18:19:06 ID:pKlUqu5h0
信用収縮がデリバティブにまで波及なんて楽しいシナリオを期待してます。

184 :名無しさん@八周年:2007/09/03(月) 18:43:15 ID:+6veNaXl0
>>171
貴方シナの外貨準備高は何か知ってる?
なんでジャパンマミーFXディトレーがうろたえているか。
知ってる? 
なんでシナが毎年二桁の防衛費をつぎ込んでいるか?
日本が取立てにきたら返り討ちにする為なのよ。

中国は即刻潰さないと地球は無くなるので。


185 :名無しさん@八周年:2007/09/03(月) 18:48:43 ID:+6veNaXl0
まだ突っ込む馬鹿が居るのか?

日本が金利が低いからハゲタカが借りて突っ込んで
サムプライムの担保を埋め合わせていた自転車操業が出来なくなるのに

そのとばっちりを一番受けるのが中国の工場とロシアの成金なのだが。


186 :名無しさん@八周年:2007/09/03(月) 18:51:58 ID:+6veNaXl0
だからイギリスは巻き込まれるのが嫌だからロシアに冷淡になった。
今後の大恐慌に備えて原子力空母を二隻新造するのに(W

187 :名無しさん@八周年:2007/09/03(月) 20:43:15 ID:OJ0KFZDu0

サブプライム救済でドル紙幣じゃぶじゃぶ印刷

もう米国債もダメだと思うが

いつものように日本人がババを引かされる前に

米国債を売り払って逃げた方が良いと思うけど、識者達どうよ?


188 :名無しさん@八周年:2007/09/03(月) 21:02:04 ID:aVXnZnjV0
>>187
売りたくても売れないのが現状じゃない?

189 :名無しさん@八周年:2007/09/03(月) 21:06:32 ID:pKlUqu5h0
売りたくも日本に米国債ないだろ
アメリカのどっかが保管してて許可無いと売れないらしいぞ

ジャイアン最強w

190 :名無しさん@八周年:2007/09/03(月) 21:48:55 ID:KHP8hPkb0

日本は”察する”文化。
自分がどれだけ相手の為に気を使い努力しているか、相手は察してくれている、と思うからがんばれるんだよね。
んで、当然アメリカも日本がアメリカ経済を国債購入その他で努力して支えている事を察してくれているはず、
と思い込んでいるが、これはとんでもない間違い。
日本は自主的な判断で好き好んで米国債を買っているだけ、日本は日本の国益を考えて行動しているに過ぎない、
とアメリカは考えている。

だから、何時の日か簡単に切り捨てられるよ日本はw


原爆と同じだよ。米国人は日本を無差別空襲したり原爆で一般市民を大量虐殺した事を内心では後悔・反省している
と日本人は思っている。
とんでもない。
都市無差別空襲は日本軍需産業が民間施設に紛れていたから。原爆はこれ以上人命を浪費しないための人道措置。
そう、マジで信じ込んでいて全然反省してないんだよね。

察する文化の日本人の勝手なアメリカへの思い込みで、日本は自ら自滅の道を驀進している。こっけいだ。

191 :名無しさん@八周年:2007/09/03(月) 23:51:04 ID:KTGw9qW40
情報が少ないので大手投資銀行の決算でサブプライムローンの趨勢を占うだろう。
しかし、この決算が悪いことは大方予想されている。
もし、市場がそういうコンセンサスを持つと決算日の前日は売り相場になる可能性がある。
これを念頭に入れてカレンダーを見てみると、

 9/4 米ISM(供給管理協会)製造業景気指数
 9/5 米地区連銀景況報告(ベージュブック)
 9/6 ECB理事会で利上げの有無判断
 9/7 8月の米雇用統計
---------------  運命の9.11  ---------------------------------------------
 9/12 米ゴールドマンサックス証券が6―8月期決算発表
 9/14 米ベアスターンズ証券が6―8月期決算発表
 9/18 米FOMC 日銀金融政策発表
 9/20 米リーマン・ブラザーズ証券、モルガン・スタンレー証券が6―8月期決算を発表

あくまでも可能性の話だが。

192 :名無しさん@八周年:2007/09/03(月) 23:54:51 ID:EJn3pPbA0
米国債が売れない理由を列挙する奴の独創性には毎度笑わせてもらってるw


193 :名無しさん@八周年:2007/09/04(火) 00:00:04 ID:mHF1rRah0
もうサブプライム関連は織り込み済みだろ
なにかスーパーサプライズが出てこない限り、追加でどこかが破綻したとかでも
市場は織り込んでる

194 :名無しさん@八周年:2007/09/04(火) 00:01:39 ID:i464APUB0
サブプライムローンって民主の言うばら撒き福祉っぽいね
なんか将来の日本を予感させる

195 :名無しさん@八周年:2007/09/04(火) 00:08:43 ID:Ib99t3ct0
>>194
将来じゃなくて過去の日本ね。
昔、自民党は公共事業や福祉を地方にばら撒いて、富の再配分をやっていた。
小泉の”改革”で、そのばら撒きを中止させ、それで浮いた金を米国に貢いだ結果がサブプライム。
破綻するのは、どっちも同じ。

196 :名無しさん@八周年:2007/09/04(火) 00:10:08 ID:o3LRShLf0
格付け会社の処分は?。
全員死刑で。

197 :名無しさん@八周年:2007/09/04(火) 00:11:07 ID:sCdvviuv0
バブルでどん底に落ちた日本と、
バブルからのリターンをやってのける米ってとこだ。
まぁ見てな、すげー事になるから。

198 :名無しさん@八周年:2007/09/04(火) 00:12:59 ID:KAhPrhEn0
>>190

君のように察しの悪い人が
大声で他人に自分の考えを述べるのも
日本的でも米国的でもありません

199 :名無しさん@八周年:2007/09/04(火) 00:16:37 ID:KAhPrhEn0
>>196

スタンダード&プアー(S&P)のCEOは辞めましたよ

S&P chief quits amid ratings criticism
http://www.telegraph.co.uk/money/main.jhtml?xml=/money/2007/09/01/cnsnp101.xml

200 :名無しさん@八周年:2007/09/04(火) 00:19:35 ID:bFC6iNjj0

恐慌後の日本は、国家の方針を変えた方が良い。

ブータンのように心の豊かさを求め、
スイスのように永世中立宣言を行い、
そして、イスラム金融を採用する。

今後、少子化とかでどんどん生産性が落ちるのに、
一等国としてかっこつけるのは無理でしょう。
アメリカも守ってくれないだろうしね。



201 :名無しさん@八周年:2007/09/04(火) 01:02:30 ID:jGS7mQMQ0
借り手の保護ねぇ。ちょっと古い映像だけど
http://video.google.com/videoplay?docid=-4896448479819549272
だめだこりゃ、って感じだな

202 :名無しさん@八周年:2007/09/04(火) 01:02:56 ID:J+DwDw9B0
TVマスゴミは完全にフェミニズムに汚染されてるから、
女の不倫じゃまともに非難しないよ。 残念でした。

民主だとか自民だとかあんま関係ないから。
(横峯はギャーギャーやられてるだろ。男性だから。)

フェミニズム:女権拡張主義。要するに全ての権利は貪り義務は免れるってことだな。
よほどの凶悪犯罪じゃないと名前も出ないし。

203 :名無しさん@八周年:2007/09/04(火) 01:08:29 ID:F4Ft15QGO
イスラム化を図ればフェミは黙らざるをえない

204 :名無しさん@八周年:2007/09/04(火) 01:30:59 ID:Zd4bJjwA0
サブプライムなんか前菜だろ
もうすぐ後に日本人はもっとひどい大やけどを負うメインディッシュがまってるだろってw

205 :名無しさん@八周年:2007/09/04(火) 01:43:48 ID:mk1Nf8sX0
借り手の保護というより、住宅価格の下落の連鎖反応での暴落を避けたいだけ。


206 :名無しさん@八周年:2007/09/04(火) 01:44:15 ID:bFC6iNjj0

アメリカのダブルスタンダードがはっきりしたことで、結局、グローバリズムというのは
軍事力を背景にした収奪の方法だということが証明された。

中国はアメリカが作ったルールの通りに、軍事力を背景にアメリカから収奪しようとしている。
とても賢い。

さて、日本はといえば。
アメリカの尻馬に乗って、良いとこ取りをしてきたつもりが、
共倒れに向かってまっさかさま。

日本中が中国に合法的に買い占められて、事実上属国になるかもね。



207 :名無しさん@八周年:2007/09/04(火) 01:46:43 ID:sp14b7k90
レス見ずに書きますが「日本がアメリカの尻を拭く」とかいう人たちは
現れましたか?


208 :名無しさん@八周年:2007/09/04(火) 07:02:30 ID:wF06NCdc0
>>206
>アメリカのダブルスタンダードがはっきりしたことで、結局、グローバリズムというのは
>軍事力を背景にした収奪の方法だということが証明された。
1920年代くらいから、ずっとそうじゃん。

209 :名無しさん@八周年:2007/09/04(火) 07:51:16 ID:n1q4bbV80
おや?
何時から米国は自己責任論、市場原理主義を放棄したんですかwww?
あれほど叩きまくった日本の護送船団方式や政府・日銀による救済策を真似するんですか?
つうか利用者まで保護するって日本より遥かに共産主義的だねw
そういやBIS規制の自己資本比率も8%→5%に下げるとかw
勝手だね、ホント勝手だねw
ま、米国内の事だし、世界経済への影響がでかいから何やろうと好きにすりゃイイんだが
だったら日本に理不尽な要求をするのはやめてくれる?
郵政民営化に何で口出すのw?
対日要望書で日本経済を無茶苦茶にしておいて良くやるぜ。

210 :名無しさん@八周年:2007/09/04(火) 07:58:16 ID:8kHUD1S+0
>>209
というより要望書にへいこら従う政治家や官僚が問題なんだが。

211 :名無しさん@八周年:2007/09/04(火) 08:04:57 ID:imd0q07r0
悪質な借り手には
のび太のように何世代掛っても返させればいい

212 :名無しさん@八周年:2007/09/04(火) 08:09:32 ID:DEKhpAwr0
次の”サブプライム”犠牲者を探す投資家
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/media/djBSC9193.html

ニューヨーク(ウォール・ストリート・ジャーナル)「疑わしきは売れ」----投資家は最近、金融株に対しこのような姿勢で臨んでいる。

そうするだけの理由はある。サブプライムローン(信用度の低い借り手への融資)市場の危機は、
ベアー・スターンズ(NYSE:BSC)傘下のものを含むいくつかのヘッジファンドの破たんにつながった。
また、社債発行の停滞や、ヘッジファンドのソーウッド・キャピタル・マネジメントの破たんは、信用市場のひびが急速に広がっていることを示している。

しかし銀行株や証券株を保有する投資家は、見えないものにもおびえている。
金融機関の財務諸表のどこかに隠れている、あるいは簿外に移された潜在的損失だ。

これは、サブプライム関連の投資によって、誰がどの程度の損失を実際に被っているか、投資家が知るのを難しくしている。
こうした不透明感は、大きなサブプライム問題は抱えていないと表明している金融機関の株価にも打撃を与えている。

ロスナー氏によると、サブプライムローンの焦げ付き増加で大きな損失を抱えた証券の多くは、”偽のマーク”の使用によって、それが表れない可能性がある。


213 :名無しさん@八周年:2007/09/04(火) 13:07:45 ID:uOa9ay1D0
政府は内需を落として、わざと円安にして、海外が安く物を買える状態を作り出している。
本来なら、貿易黒字の恩恵で円高になり、それで原材料を安く調達し、国内に還元できるという政策が取れるのにね。

糞アメリカ(反米ではなく2%しかいないユダヤ人ロビーのアメ)のファイナンス国にされてしまっている。
名目的に独立していても、植民地のようにされているのが現状だよ。
アホウヨは少しは勉強しろ。オマエの敵はチョウセンではなくイスラエルだ。



214 :名無しさん@八周年:2007/09/04(火) 13:39:11 ID:A8ew5ItU0
まぁこの板にいるアホウヨはほとんど工作員だろ。

だと信じたいな・・

215 :名無しさん@八周年:2007/09/04(火) 13:41:30 ID:u850uZIx0
英文の借用書を読めない中南米の移民への貸付とかは救済すべきだな

でも、基本的には借主の自己責任

216 :名無しさん@八周年:2007/09/04(火) 13:53:03 ID:1ZphAD6G0
向こうの人は借金で逃げるとしたらやっぱメキシコ辺り?

217 :名無しさん@八周年:2007/09/04(火) 13:59:56 ID:XGWKwQUn0
サブプライムの件を把握した後でシッコを見るとアメリカが楽しいw

218 :名無しさん@八周年:2007/09/04(火) 14:05:08 ID:oQL5+jT20
資本主義は民主主義ではないのだ
モウ株取引はやめようかナー・・・・・・(>_<)

219 :名無しさん@八周年:2007/09/04(火) 14:05:54 ID:Do3xR4n40
これって財源は?

220 :名無しさん@八周年:2007/09/04(火) 14:18:02 ID:9tsD77tV0
>これって財源は?
国債(日本が引き受けるからOK)

221 :名無しさん@八周年:2007/09/04(火) 15:27:01 ID:E1bqGQxe0
連邦準備制度っていうのは国が用意している中央銀行ではなく
ただの会社だから連邦準備制度が発行しているドルが破綻しようが
アメリカ自体は知らん顔出来る
的な事をどこかのスレでコピペっぽいので見たんだけど

これは正しいの?

222 :名無しさん@八周年:2007/09/04(火) 15:53:30 ID:8kHUD1S+0
素人考えでスマンが、結局グローバリズムってのは地球上の隅々まで
資本主義を行き渡らせる、その受益者は輪転機でドルを刷りまくる
アメリカ(グローバル経済の提唱者)に他ならない。何故なら
地球上の財が全てドルにリンクする事によってアメリカは幾らでも
インフレの後始末を先送り出来るから。違いますか。

223 :名無しさん@八周年:2007/09/04(火) 16:09:12 ID:MlYG2YcA0
>>221
そこで言うアメリカって何?

224 :名無しさん@八周年:2007/09/04(火) 16:11:21 ID:MlYG2YcA0
>>222
ドルの価値がどんどん下落して、アメリカ人が貧乏になりますよ

225 :名無しさん@八周年:2007/09/04(火) 16:24:40 ID:8kHUD1S+0
>>224
現状ドル相場は底を打ったように見えますが。ドルがこれ以上下がるというなら
その論拠をよろ。

226 :名無しさん@八周年:2007/09/04(火) 16:26:26 ID:tm12V/7S0
>>185
>そのとばっちりを一番受けるのが中国の工場とロシアの成金

中国もロシアもどこ吹く風ですが

227 :名無しさん@八周年:2007/09/04(火) 16:27:48 ID:W8TgTPKf0
相場の底は過ぎ去ってはじめて認識できるのであって・・・

228 :名無しさん@八周年:2007/09/04(火) 16:31:47 ID:GjnHjl3E0
アメリカは何だかんだ言っても底が固い。
日本の株価の方がどうしようもなく下がったし戻りも遅い。

229 :名無しさん@八周年:2007/09/04(火) 16:58:59 ID:E1bqGQxe0
>>223
コピペっぽいのを流し読みしただからあれだけど
アメリカ政府の事じゃないの?

230 :名無しさん@八周年:2007/09/04(火) 17:03:43 ID:MlYG2YcA0
>>225
短期的な話をしてるのか、長期的な将来の話をしているのか、どっちかはっきりしろ


231 :名無しさん@八周年:2007/09/04(火) 17:05:45 ID:MlYG2YcA0
>>229
ドルが無価値になったら、税収なくなっちゃうよね。

232 :名無しさん@八周年:2007/09/05(水) 05:16:49 ID:ENFpCXhH0
CIAと岸信介
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/56ee249a328203389229cf44e67f7349

CIAの武器は、巨額のカネだった。彼らが日本で雇ったエージェントのうち、もっとも大きな働きをした
のは、岸信介と児玉誉士夫だった。児玉は中国の闇市場で稀少金属の取引を行い、1.75億ドルの
財産をもっていた。米軍は、児玉の闇ネットワークを通じて大量のタングステンを調達し、1280万ドル
以上を支払った。

しかし児玉は、情報提供者としては役に立たなかった。この点で主要な役割を果たしたのは、岸だっ
た。彼はグルー元駐日大使などCIA関係者と戦時中から連絡をとっていたので、CIAは情報源として
使えるとみて、マッカーサーを説得して彼をA級戦犯リストから外させ、エージェントとして雇った。岸
は児玉ともつながっており、彼の資金やCIAの資金を使って自民党の政治家を買収し、党内でのし
上がった。

1955年8月、ダレス国務長官は岸と会い、東アジアの共産化から日本を守るための協力を要請した。
そのためには日本の保守勢力が団結することが重要で、それに必要な資金協力は惜しまないと語
った。岸は、その資金を使って11月に保守合同を実現し、1957年には首相になった。その後も、日
米安保条約の改定や沖縄返還にあたってもCIAの資金援助が大きな役割を果たした。

CIAの資金供与は1970年代まで続き、「構造汚職」の原因となった。CIAの東京支局長だったフェルドマンはこう語っている:
「占領体制のもとでは、われわれは日本を直接統治した。その後は、ちょっと違う方法で統治してきたのだ」


233 :名無しさん@八周年:2007/09/05(水) 06:46:46 ID:+V1SMlOx0
税金という意味が本当に教科書に載っているような使い方をされていたとしたら、
ある程度の敷地面積にマイホームを建て衣食住事足りる生活をするのに
本当は、一人1ヶ月どのくらいの時間働けばそれらが可能なのか。

とりあえず大雑把に、脳内シミュレーションしてはじき出してみた。
一人1ヶ月5時間に設定しる。

しかもゆっくりのんびりポョ〜〜ンで。
温室の中に観葉植物があって、その中央にお風呂。ローズのエッセンシャルオイル
入ってる、そんな気分みたく。


234 :名無しさん@八周年:2007/09/05(水) 07:11:39 ID:OV1Y3APa0
>>209

 アメリカンスタンダードと
 したり顔で論調張ってた奴を一人ずつ思い出せ

235 :名無しさん@八周年:2007/09/05(水) 07:19:23 ID:m5UTNL6P0
米株式相場は年内に5─10%上昇=シティ顧客調査
ttp://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-27718720070904

236 :名無しさん@八周年:2007/09/05(水) 10:52:22 ID:BioWk/L/0
アメリカは素晴らしい国 日本も真似をしよう
http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2007/09/post_7c04.html#more

【格差社会】 「30代フリーターが正社員になれるような対策を」 世帯の所得格差、過去最大に…厚労省調
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1187979059/

>厚生労働省は24日、世帯ごとの所得格差の大きさを表す2005年のジニ係数が0・5263で、
>過去最大になったとする「05年所得再分配調査」の結果を発表した。

>今回の調査では、ジニ係数が前回を0・028ポイント上回り、初めて0・5を超えた。例えば、
>全体の25%の世帯が所得総額の75%を占めた場合などに、ジニ係数は0・5となる。

>公的年金など、若い世代から保険料を徴収し、高齢者に配分する社会保障の効果を加えると、
>ジニ係数は0・3873で、前回を0・0061ポイント上回って過去最高だった。ただ、前々回や
>前回とほぼ同水準であることから、厚労省では「社会保障の効果も加味すれば、格差に大きな
>変化はないとも言える」としている。

>一方、世帯の所得額は465万8000円で、前回調査の510万8000円から約45万円減少した。
>世帯の種類別でも、一般世帯578万2000円(前回609万5000円)、高齢者世帯84万
>8000円(同92万円)、母子世帯191万1000円(同201万3000円)と、いずれも減少した。

>07年度経済財政白書によると、欧米各国のジニ係数はドイツが0・26(2000年)、フランスが
>0・278(同)、アメリカが0・37(同)などとなっている。慶応大の樋口美雄教授は「日本で格差が
>拡大しているのは間違いない。低所得者をサポートする政策や30代のフリーターが正社員に
>なれるような能力開発などが必要だ」と指摘している。

237 :名無しさん@八周年:2007/09/05(水) 21:57:40 ID:YnAA0JKO0

2007/09/05-17:39
「財務省、日銀と連携=サブプライムへの対応で−渡辺金融相」
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2007090500764

 渡辺喜美金融相は5日、日本外国特派員協会(東京)で講演し、米国の低所
得者向け高金利型(サブプライム)住宅ローン問題について、「財務省や日銀
との勉強会を行い、トータルな対応策を考えたい」と述べ、関連当局と連携し
て取り組む考えを示した。
 金融相は、サブプライムローン問題が「今のところ日本の金融システムを直
撃する状況にはない」と指摘した。ただ、株価下落や外為市場の変動、米国経
済の低迷などによって「日本の実体経済に影響が及ぶ可能性がある」として、
市場動向を引き続き注視していく方針を強調した。



238 :名無しさん@八周年:2007/09/05(水) 22:02:51 ID:+hBhpgQf0
利上げせいよ、利上げ。

239 :名無しさん@八周年:2007/09/05(水) 23:19:30 ID:3ooOA7ff0
>>238
利上げすると何か良いことあるの?

240 :名無しさん@八周年:2007/09/06(木) 03:01:03 ID:5Uh767bn0
市場の混乱「終わりには程遠い」・サブプライムで米財務次官
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070905AT2M0503505092007.html

【ワシントン=藤井一明】スチール米財務次官(国内金融担当)は5日、米下院の金融委員会で証言し、
信用力の低い個人向け住宅融資(サブプライムローン)の焦げ付きをきっかけにした金融市場の混乱について「終わりには程遠い」と述べ、
収束にはかなりの時間がかかるとの見方を明らかにした。


65 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)