5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【2008年度政府予算】 整備新幹線790億円要求 国交省、本年度比12%増

1 :セクシービーフφ ★:2007/08/28(火) 13:23:50 ID:???0
★整備新幹線790億円要求 国交省、本年度比12%増

 国土交通省は27日、2008年度政府予算の概算要求に整備新幹線の事業費(国費)として、
本年度の当初予算に比べ約12%増の790億円を盛り込む方針を固めた。

 地元自治体の負担などを合わせた08年度の総事業費は要求ベースで、約16%増の3069億円。
北海道、東北、北陸、九州(鹿児島、長崎両ルート)の各路線ごとの配分は年末に決める。

 東北新幹線の八戸−新青森、九州新幹線の鹿児島ルート・博多−新八代は10年度末までに開業予定。
08年度から工事費がピークを迎えるため、同省は3000億円超の総事業費確保を目指す。

 地元自治体の反対で唯一、未着工の九州新幹線の長崎ルートも引き続き事業費計上を求める。
同ルートは04年12月の政府・与党申し合わせで「(地元の)調整が整えば着工する」とされ、
05−07年度は各10億円の事業費が認められたが、執行されなかった経緯がある。

東京新聞 http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2007082701000581.html

109 :名無しさん@八周年:2007/08/30(木) 22:42:42 ID:BCRV77Jv0
田舎者は新幹線より高速バス使えよ。

110 :名無しさん@八周年:2007/08/30(木) 22:48:39 ID:MKSSMrzB0
>>109
1日数万人の客を高速バスなんかで運ぶのはかえって非効率。

111 :名無しさん@八周年:2007/08/31(金) 09:09:01 ID:/tOSNJD+0
いっそ、四国に高速つくってマン島TTやろうぜ

112 :名無しさん@八周年:2007/08/31(金) 11:31:13 ID:bG9+rXk10
>>106
高速道路こそいらないだろ

113 :名無しさん@八周年:2007/08/31(金) 11:42:49 ID:LVbcgKTC0
さすが創価学会の大臣だ。
この期に及んで国の借金の事など念頭に全くないらしい。


114 :名無しさん@八周年:2007/08/31(金) 11:44:42 ID:E20MYGD20
高速道路と高速鉄道は推進すればいい。
空港はもう要らない。作るなら自衛隊基地だけで良い。

これから原油はドンドン上がるんだから、原子力に代替していく必要がある。
だからなるべく電力化すべきだ。


115 :名無しさん@八周年:2007/08/31(金) 11:45:13 ID:LVbcgKTC0
>>111
もう四国には高速あるよ。
松山から西にかけては片側一車線で制限速度が70km/hの低速道路だけどね。


116 :名無しさん@八周年:2007/08/31(金) 12:07:32 ID:LZ8+Ogg80
>>97 莫大な建設費投入して成績悪いとかは許される訳ない。しかも平行在来線が割りくって大幅減収する事も考慮に入れないとな
JRは3セク化して自治体にブン投げるから固定資産の譲渡くらいでしか痛手を負わない。国も自治体による3セク運営の赤字は計算してないだろ

>>104 おれんじ鉄道沿線の寂れっぷりはハンパない

117 :名無しさん@八周年:2007/08/31(金) 12:36:54 ID:Ai3KW24j0
>>90
まず国民は「国が借金で首が回らない」という思い込みから脱するべきだな
そうやって何でもかんでも公共投資を押さえ込むから、格差は広がるし内需は回復しないんだよ

例え運賃でコストを回収出来無くったって、インフラ整備による効率化が進めば運賃以上の意義が見込める
さらに公共投資による地方への経済的波及効果も
そういう視点を無視して「クマしか通らない道路だから無駄」とかいう非常識を唱える国だからなあ
そんな事言ってるのは世界でも日本だけだから


118 :名無しさん@八周年:2007/08/31(金) 12:44:20 ID:iY3isLc10
民主党の政権政策 マニフェスト
http://www.dpj.or.jp/special/manifesto2007/index.html
(抜粋)
・年金保険料は年金給付にしか使いません。年金給付以外に流用する制度は廃止します。
・税金のムダづかいを徹底的になくし、消費税率は現行のままに抑えて、
 その全額を年金の財源に充てます。それにより、現行の給付水準を確保します。
・子ども1人当たり月額2万6000円の「子ども手当」を創設し、中学校卒業まで支給します。
・公立高校の授業料などを無料にするとともに、奨学金制度を拡充します。
・あらゆる食品について、食材の原産地表示を義務づけます。
・中小企業に総額2100億円の財政・金融対策を講じ、そのうえで、3年をメドに最低賃金を
 全国平均で時給1000円に引き上げていきます。
・パート・契約社員を正規社員と均等待遇にします。
・高齢者の税・保険料負担が急増した原因である公的年金控除縮小と老年者控除廃止をやめ、
 負担を軽減します。
・天下りのあっせんを全面的に禁止し、官製談合・税金のムダづかいを根絶します。
・特殊法人、独立行政法人、特別会計などは原則として廃止します。
・地方分権の推進などにより、国家公務員の総人件費を2割削減します。
・国会議員の定数を1割削減します。
・全ての政治団体の1万円を超える支出は、領収書を付けて公開し、政治資金を透明化します。
・全ての補助金を廃止し、地方が自由に使える自主財源として一括交付します。
・地域のニーズに合った行政ができるように、住民生活に密接な分野については、
 国が政省令で細目を定めることをやめ、地方自治体が条例で決めるようにします。
・中小企業に対する不当な低価格取引の強制や抱き合わせ販売などを法律で禁止します。
・わが国外交の基盤として、相互信頼に基づいた、強固で対等な日米関係を構築します。
・自衛隊のイラク派遣を直ちに終了します。

ムダを省くことで得られる財源(計15.3兆円)
・補助金の一括交付等で6.4兆円
・談合・天下りの根絶で1.3兆円
・特殊法人・独立行政法人・特別会計等の原則廃止で3.8兆円
・国家公務員の人件費削減で1.1兆円
・所得税等税制の見直しで2.7兆円

119 :名無しさん@八周年:2007/08/31(金) 12:46:22 ID:nNNbJIm80
>>117
インフラ整備するのはいいけど維持費で地元に負担をかけないように配慮せんといかんと思うわ

120 :名無しさん@八周年:2007/08/31(金) 13:04:55 ID:Ai3KW24j0
>>119
そんなもん中央が出せばいいんだよ
維持費の支払いで地元に金をおとし、格差是正に繋がる
また「バラまき」批判が出そうだけど、何が悪いか解らん。ケースバイケースで引き締めたりバラまくのは普通の事だし。
今は内需主導への転換期だからそろそろ公共事業増やさんと

121 :名無しさん@八周年:2007/08/31(金) 13:06:18 ID:XI5jVITh0
整備新幹線は
・経済波及効果が一定値以上あると試算した国
・その路線で利益を出せると判断したJR
・沿線自治体
以上三者の合意があって建設できる。
長崎新幹線はJR九州が経営分離対象にした長崎本線沿線の鹿島市が反対のため未だに着工できない。
鹿島市も阿久根市あたりの二の舞にはなりたくないから必死。

整備新幹線の収益の一部を、経営分離した路線に分配する仕組みでもあればいいのかな。

122 :名無しさん@八周年:2007/08/31(金) 13:22:34 ID:RvxLFot20
>>121
平行在来線の運転資金にか
貸付料をちょっと値上げすればいいかも

123 :名無しさん@八周年:2007/08/31(金) 13:30:00 ID:nNNbJIm80
>>120
インフラ整備は地域経済発展の足がかりなのであって
公共事業そのもので雇用創出など本末転倒甚だしい

124 :名無しさん@八周年:2007/08/31(金) 15:05:52 ID:OiZoOZVN0
>>122
別に値上げしなくても、貸付料の一部を割り振っちゃえばいいのに。
長野新幹線の貸付料は年間175億もある。
各地の並行在来線は年間数千万〜数億の赤字でひーひー言ってる。

125 :名無しさん@八周年:2007/08/31(金) 18:11:32 ID:foAmC6fB0
俺は八戸人だが、東北新幹線は弘前でも回ってほしかった。

126 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 00:43:50 ID:OhvU9zKp0
>>119
ローカル鉄道の必要性について地元自身が考えることは意味があると思うよ。
今まであったから、これからも残すという考えではいけない。

127 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 08:38:57 ID:cz2hNp9U0
10%は増やさないと起こられちゃうから。

128 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 12:44:25 ID:OhvU9zKp0
>>116
>JRは3セク化して自治体にブン投げるから固定資産の譲渡くらいでしか痛手を負わない。

痛手を負うどころか、引き取ってくれるだけでも御の字でしょう。
施設を解体して整地するのにも金が掛かるんだから。

>国も自治体による3セク運営の赤字は計算してないだろ

そりゃそうだよ。国が命令して自治体に在来線の運営をさせるわけじゃないもの。
赤字が嫌なら廃止したっていいのに、地元があえてやりたいのなら止めはしないってだけで。
3セクの状況を見ると、地域によって随分状況が違うね。以下は最新の当期純利益(純損失)

青い森鉄道 309万円赤字
いわて銀河鉄道 3223万円黒字
しなの鉄道 2億2500万円黒字
肥薩おれんじ鉄道 2億512万円赤字

129 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:21:55 ID:Zev7HujO0
>>128 こういうのって民営化した意味あったのかと思うよね。採算合わないとこはどんどん切り捨てて利益のみ追求。
結局痛い目に遭うのは国と自治体なんだから・・・。3セク転換って確実に利便性下がるから害でしかないわな(本数増えても料金上がりすぎ&JR線と合算できない)

郵便の民営化も採算合わないとこは将来3セク化や独立法人やら作って切り捨てていくんじゃないだろうか・・・分割の仕方のマズさが国鉄で学習されていないよーな

130 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:27:32 ID:1uZf5wlO0
新幹線は神聖な交通機関だ。無駄に作るな罰当たりめが。

131 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:27:54 ID:W2z0Jun10
おれんじ鉄道って貨物輸送でなんとかならんの?

132 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:30:27 ID:uWZ0mmMA0
>>131
なるわけないじゃん。

133 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:34:01 ID:uWZ0mmMA0
長崎新幹線なんて実質的な新幹線じゃないのによく必要だと思うな馬鹿知事二人は。
ただ単純に嬉野に電車とおしたいだけと違うのかw

134 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:40:20 ID:5krP+Uew0
これ以上、高速道路作るよりマシ

135 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:45:41 ID:W2z0Jun10
>>132
なんで?

136 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:47:53 ID:dM0PSPp00
>>135
なんとかならんから、JR貨物も出資して、自治体の都合だけで廃線されないようにしているんだよ。

137 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:50:29 ID:pJa4YGOT0
>>123
奈良時代から街道筋は公共事業でたべてきたんだかな。

138 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 13:52:20 ID:W2z0Jun10
>>136
廃線するのも時間の問題かね

139 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 15:52:17 ID:RZbhtk6r0
歴史をみても昭和初期が鉄道のピーク。
時間が自由にならないとか、快適性の問題とかで、地方路線が非採算路線に転落し
廃されていくのは必然。バスや自家用車の利便性を重視して乗らなくなったのかだから
いまさらどうこういっても無駄、あと20年で2000km程度は廃止しないとならない。

新幹線による幹線の高速大量輸送ラインを確保した上でここへの集散はバスや自家車
に頼ろうというのは各地方の要望。

都会では逆の傾向で次々と私鉄の延伸、JRとの総合乗り入れが進行しているのとは
真逆の展開は興味深いが、こんなの地方切り捨てではなくて考え方の問題。

140 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 16:29:34 ID:W2z0Jun10
>>139
鉄道は定時性が高く、渋滞に巻き込まれる心配がない。人口密集地域においては高頻度運転であり、利便性の高い鉄道が
都市部で大幅な黒字を上げることは何の疑問もない。考え方の問題で展開が逆になるわけないだろが

それにな

日本の運輸部門の二酸化炭素排出割合は全体の21.0%
そのうち自家用車が49.4%、鉄道が2.9%

旅客部門での輸送量が自家用車60.0%、鉄道27.0%
エネルギー消費量は自家用車85.6%、鉄道3.3%

鉄道はエネルギー効率が非常に高く温暖化対策、エネルギー安全保障上好ましい輸送機関なんだよ

141 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 16:38:27 ID:RZbhtk6r0
>>140
エネルギー効率なんか考えて行動してるん人間なんていない。
自分にとって利便性が高いかどうかそれだけ。
効率を考えるなら地方に住むこと自体禁止して主要50都市ぐらい
に集中して居住した方が効率的。

昭和初期から戦中の戦時供出を得て多くの地方軽便鉄道が復活
しなかったのがその証明。

142 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 16:43:27 ID:RZbhtk6r0
こんなの歴史の流れなので今頑張って維持しても施設の老朽化、陳腐化に
耐えられず十数年以内に破綻するのは目に見えている努力するだけお金の
無駄。

好例は高千穂鉄道。災害で流出した橋すら架け替えられない。
募金に頼って恒久維持なんて出来るわけもない。
せいぜい観光鉄道として一部路線を復活させるぐらい。
それも車両や設備の老朽化でお仕舞い。

さらに心配なのは安全性の問題。信楽高原鉄道や京福電鉄の例を見る限り
見過ごせない。


143 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 16:53:16 ID:W2z0Jun10
貨物も観光も駄目な採算の取れない路線を無理に存続させる必要はないな

144 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 18:50:47 ID:j2201ypz0
>>141
田舎は時速40kmのインフラと1時間に1本しか来ないし
不便な上60年前から投資されていない老朽化インフラだから使わないだけで
便利だったらかなりの人間が公共交通機関を使うだろ。

毎年10兆円も道路に金を掛けているんだから自家用車に流れるのは当然
国の政策として、これから省エネルギーとCO2削減をしないといけないから
道路予算をどんどん削って、公共交通に投資するようにしないといけない。

145 :名無しさん@八周年:2007/09/01(土) 22:01:45 ID:OhvU9zKp0
>>144
戦前は鉄道にも多額の投資がされていたんだが、ワトキンス調査団に
日本の道路事情をボロクソに貶されてから、事情が一変した。
遅れていた道路整備が進んできたことはそれなりに評価できるけど、
こんどは鉄道整備の方が遅れてしまっている。

整備新幹線や通勤鉄道の整備ももちろん必要なんだが、
地方のローカル線をいつまでも昭和30年代レベルにしていてはいけない。

146 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 01:01:49 ID:6kbiKpvq0
>>129
>こういうのって民営化した意味あったのかと思うよね。
>採算合わないとこはどんどん切り捨てて利益のみ追求。
>結局痛い目に遭うのは国と自治体なんだから・・・。

国鉄時代は幹線でも赤字が出まくっていたのだから、民営化した意味はあった。
改革を引き延ばして国鉄が完全に破綻すれば、もっと大勢の人間に影響が出たはず。

>郵便の民営化も採算合わないとこは将来3セク化や独立法人やら作って
>切り捨てていくんじゃないだろうか・・・分割の仕方のマズさが国鉄で学習されていないよーな

国鉄の分割の仕方って、まずかったの?
まともに運営してなんとか経営できそうな地域とそうでない地域を分け、
黒字路線から赤字路線へ資金が流れる内部補助の大枠を絶って経営の効率化を促した。
その上で経営が苦しいと予想される地域には経営安定基金を渡して
基金の運用益で地域の鉄道をできる限り維持できるようにした。
低金利時代に同一の手段をとるのは難しいとしても、見習うべき点は多いのでは?

147 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 02:45:37 ID:iTMZlBvw0


俺様に都合の悪い文面は、すぐに消せ!!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「長崎新幹線」という名の巨額血税ドロボウに加担する
農林水産副大臣■今村雅弘■への批判記事が、あっという間に消えた怪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●Yahoo!みんなの政治 - 今村 雅弘 - みんなの評価
http://seiji.yahoo.co.jp/giin/rev/index.html?g=2007000290&s=0&p=1
   ↓
<即座に削除された投稿>
http://megalodon.jp/?url=http://seiji.yahoo.co.jp/giin/rev/detail/index.html%3fg%3d2007000290%26s%3d0%26d%3d1%26r%3d9&date=20070829151036




148 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 02:57:23 ID:yV7ZwxzC0
ID:RZbhtk6r0

ザ・乞食(地域エゴの権化=血税ドロ)が、また一匹で、
えんえんと意味不明な言説を垂れ流してんのな。

>>139
>新幹線による幹線の高速大量輸送ラインを確保した上で
>ここへの集散はバスや自家車に頼ろうというのは各地方の要望。

嘘こけ。しゃあしゃあと〜

「真逆」のような低脳特有の用語を使うところからして、こいつの知能の程が知れるわなwww





149 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 02:59:34 ID:mh5halLW0
>>146 JRは黒字路線で赤字路線(とまでも言わなくても収支苦しい路線)支えるのは地方の交通インフラ保つためにある程度は許容すべきであってそのつもりで経営してたんじゃないの?
実際都市圏や新幹線で収益を大きく上げている東、東海、西は赤字路線も滅多に廃線や3セク転換しなかったからね。
でも整備新幹線絡みではサクサク切るようになっちゃったけど・・・

もともとJR全社は上場するのが目標で発足した訳で、本州以外のJRがそれを達成できていないのはやっぱ割り方がまずすぎだと思う。多分おかしな政治力が中で働いてたと思うんだが・・・東海なんかどうみてもボロ儲けし過ぎる形だったし。
本州と本州以外の収支の差はヒドイもんだからねぇ


150 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 03:00:33 ID:xvzC1AMU0
公共工事がどんどん減って、借金抱えて自殺しそうな土建屋が何やら吠えてるだけか、
自動車が国内で売れなくなったもんだから、妄想炸裂させてるんじゃないの(w
ID:RZbhtk6r0みたいな馬鹿でも糞長文を垂れ流せるのが、2ちゃんねるの良さですけどね(w

151 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 03:05:10 ID:l63JQl1y0
ID:Ai3KW24j0

珍論理を必死にこねくりまわす コジキ土建屋の悲しい叫び、、、 秋の気配がただよってきますね。。。。
自分では何かいっちょまえに論じたつもりなんでしょうけど(笑)

152 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 03:08:51 ID:fd8HWa+80
>>100
>整備新幹線自体がプロジェクトとしてコケる可能性は少ないけど、

ハイハイ、乞食の願望をとっくりと語りたまえ(w

>高速道路と新幹線は用途が違うってことくらい理解しようよ。
>リニアはリニアで必要なのは認めるけど、新幹線の予算を削るのはお門違い。


意味不明。誰に何が言いたいの?(w
要するに、国民の大事な金にタカって生きてきた俺ら乞食を助けてくれってことか(w

153 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 03:17:36 ID:qh5Rz4Tj0
>>91
>長崎新幹線が出来たら、
たった10分しか時間短縮しないものを、新幹線とは呼ばない。国民を騙して巨額公金を奪う長崎ナンチャッテ新幹線だ。
それから九州経済の盟主は、新幹線乞食とは無縁の大分県だ。

■一人当たりの県民所得■ 平成2年〜平成14年推移 
   (単位:1,000円)  出典:平成14年度県民経済計算@内閣府経済社会総合研究所
---------------------------------------------------------------------------   
     90  91   92  93  94   95   96   97   98   99  00  01   02  
---------------------------------------------------------------------------
大分県 2,385 2,493 2,530 2,558 2,620 2,665 2,710 2,786 2,757 2,717 2,798 2,645 2,585
福岡県 2,531 2,607 2,616 2,646 2,721 2,696 2,802 2,783 2,772 2,699 2,718 2,650 2,605
佐賀県 2,230 2,290 2,408 2,426 2,460 2,524 2,621 2,585 2,564 2,601 2,560 2,457 2,448
宮崎県 2,140 2,208 2,277 2,276 2,371 2,394 2,552 2,566 2,570 2,592 2,651 2,472 2,445
熊本県 2,240 2,304 2,332 2,370 2,441 2,437 2,566 2,582 2,460 2,458 2,570 2,471 2,444
鹿児島 2,057 2,146 2,149 2,160 2,222 2,232 2,288 2,280 2,300 2,298 2,340 2,283 2,246
長崎県 2,002 2,064 2,133 2,186 2,249 2,310 2,390 2,355 2,344 2,302 2,328 2,280 2,256 
---------------------------------------------------------------------------
九州  2,262 2,339 2,375 2,404 2,463 2,472 2,567 2,563 2,544 2,514 2,551 2,467 2,431
---------------------------------------------------------------------------
■一人当たりの県民所得■ 平成9年〜平成12年推移 
   (単位:1,000円)  出典:県民経済計算@内閣府経済社会総合研究所
-----------------------------------  
    97   98   99  00    
-----------------------------------
大分県 2,786 2,757 2,717 2,798
福岡県 2,783 2,772 2,699 2,718
佐賀県 2,585 2,564 2,601 2,560
鹿児島 2,280 2,300 2,298 2,340
長崎県 2,355 2,344 2,302 2,328
-----------------------------------
九州  2,563 2,544 2,514 2,551

154 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 03:20:48 ID:dH2r6IFL0
大分が盟主とかさすがにネタだろ・・・

155 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 03:26:29 ID:RabzBRzq0
>>93
じゃ、おまえの論理に従えば、非難轟々の「長崎新幹線」は、絶対「廃止した方が効率的」ってことだな。
現行の長崎本線は儲かってる路線で、博多長崎間タッタ1時間40分ちょっと。
片道タッタ2500円で博多まで行けて、長崎市民も大満足だもんな。

長崎県民も佐賀県民も大半が反対している「長崎新幹線」。
そんな一部土建屋のエゴ丸出しの愚かな計画を、納税者国民は絶対に認めるわけにはいかないよ。

156 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 03:32:44 ID:dH2r6IFL0
なんでも土建屋のせいかよ

157 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 03:36:28 ID:5Novnuu30
とりあえず>>23のアタマの中にどういう俺様ルールが存在するのか知りたい。


158 :名無しさん@八周年:2007/09/02(日) 11:42:49 ID:6kbiKpvq0
>>149
>JRは黒字路線で赤字路線(とまでも言わなくても収支苦しい路線)支えるのは
>地方の交通インフラ保つためにある程度は許容すべきであってそのつもりで経営してたんじゃないの?

もちろん分割した会社内での内部補助は行われている。
146で「内部補助の大枠を絶って」と言ったのはそのあたりの意味を込めてのこと。

>実際都市圏や新幹線で収益を大きく上げている東、東海、西は赤字路線も滅多に
>廃線や3セク転換しなかったからね。

特定地方交通線として国鉄時代に廃止が既に決められていた路線がJRになってから
廃止されたものは多いが、JRになってからの決定で廃止されたのは以下の路線のみ。
(整備新幹線関連を除く)

・JR北海道 深名線 函館本線上砂川支線
・JR西日本 七尾線の一部 美祢線大嶺支線 可部線の一部 富山港線

>もともとJR全社は上場するのが目標で発足した訳で、

そんな話は聞いたことがないけど、なにかソースがあれば教えてほしい。
政府保有株を将来的には売却するという話はあったはずだが、それは上場とは別物。

>本州以外のJRがそれを達成できていないのはやっぱ割り方がまずすぎだと思う。
>多分おかしな政治力が中で働いてたと思うんだが・・・東海なんかどうみてもボロ儲けし過ぎる形だったし。

本州3社は国鉄債務の一部を継承し、既存の新幹線を高額でレンタル(のちに買い取り)
させられていたことを忘れないでほしい。JR東海の葛西氏などは、このことを指して、
政治的配慮で会社間の収益調整を温存したなどと酷評している。

51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)