5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【携帯小説】“女子中高生携帯作家”の小説、「援交・ホストと恋愛」ネタばかりでバカバカしい? 「感動して一晩中泣いた」と同世代は絶賛★5

1 :早よ説教部屋に来栖川芹香 m9( ゚д゚) → ネットナンパ師φ ★:2007/08/12(日) 16:55:49 ID:???0 ?2BP(101)

現在中高生を中心に流行している携帯電話専用のサイト。携帯小説サイトからミリオンセラー
になる本なども多く生まれていて、未だ不況にあえぐ出版業界では携帯小説部門を立ち上げ
ようとしているほどで、金の鉱脈のように注目されているが、その実態はどうなのか。某携帯
小説サイトの管理人が語った。

「はっきり言って『小説』なんて言葉で呼ぶのもおこがましいほどヒドいものばかりですよ。援
助交際、ホスト、主人公の死、とかどれもこれも同じような内容で馬鹿馬鹿しくて読む気にも
なれません。だからランキングの高い順に書籍化しているだけですよ」。

これらの読者層は主に地方の女子中高生で、小説を執筆しているのも同様に地方の女子中
高生が中心なのだという。

「多分、こういうサイトで間違った情報を鵜呑みにした連中が、その間違った情報を基に話を作っ
ているから、内容は『どこの昼ドラだよ!』って突っ込みたくなるほど過激になっています。舞台
は主に東京なんですが当たり前ですけど、東京にいるからって女子高生はホストと恋愛しな
いし援助交際だってそんなにしないんですけどね」。

とは言え、書籍化されたこれらの小説の感想では同年代から「感動して一晩中泣いた」とか
「私たちにとってリアルなものが出て嬉しい」だとか賞賛を浴びている。(以下略。全文は http://news.ameba.jp/2007/08/6416.php

<関連スレ>
携帯小説サイト http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/chakumelo/1119542720/
【ビコピコ】「携帯で執筆」スレ【スラスラ】 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1074652899/
最近、女子高生携帯小説作家とか http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1175873381/
携帯小説書いてるんだけど http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1177774863/

<関連ニュース>
【ネット】 「セックス」「リストカット」「レイプ」…女子中高生に大人気のケータイ小説、体験もとに刺激的場面も http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1183519999/

★1(08/11 22:32) 前★4…http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1186883391/

2 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 16:56:19 ID:v4opLqF30
2002年8月12日、3のクセに『2げt』と書いたら『5年ROMってろ』と書かれて以来の書き込みです。
お久しぶりです。
涙がでそうです。


3 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 16:56:19 ID:RsAH6mE7O
3なら速やかに自殺

4 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 16:58:35 ID:p0g2e+860
>>3

5 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 16:58:43 ID:R6/Mafqd0
4なら昇給

6 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 16:58:52 ID:go2C0d/30
右翼の逮捕者の多くは「韓国籍」と「朝鮮籍」
http://www.geocities.jp/uyoku33/syoutai.html


7 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 16:59:12 ID:HQbxAd5y0
>>3 イ`

8 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:00:39 ID:YmwJW7bq0
つかまだ続いてたのコレw

9 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:00:48 ID:8LYT2vzb0
女子中高生が書くジャンル=援助交際、ホスト、主人公の死
なんだから
SF=空想科学ばかりで面白くない
と言ってるのと同じ様な気が・・・

10 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:02:09 ID:DNfX2an0O
完璧中二病だと思うけど

読者も作者も

11 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:02:22 ID:2piK7NzS0
少女漫画と同じになっただけだろ。引き出しが少ないから

12 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:02:46 ID:wnHBHmzW0
ベクトルは違うが2chだって同じようなネタのレスばっかりだぞ。

13 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:02:55 ID:2iGWJdhu0
ガキの文章はくだらん。

14 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:04:17 ID:L8C3QsikO
漏れも同じような違和感持ってた。
よく言ってくれた。

15 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:05:36 ID:cbbcZadt0
リアルってことは、地方在住の女子中高生が円光で資金作ってホストに貢ぐのが
茶飯事ってことだよな

16 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:07:50 ID:zyUZGHO50
コーラで洗えば大丈夫

17 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:08:30 ID:XDrGCQ1f0
自作自演

18 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:09:24 ID:DNfX2an0O
>>15ほんとにリアかな?
恋空の掲示板とか見ると二十代とかいるが
読者は年齢問わずたんなるDQNの集まりじゃないのか

19 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:09:57 ID:TuanOesh0
テレビもねぇ、ラジオもねぇ自動車もそれほど走ってねぇ
携帯はある!レッツ携帯小説!!

20 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:10:28 ID:gTTOkefv0
文字通りのオナニー小説だな

21 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:10:33 ID:SR5r02GmO
所詮ガキの戯れ言。あと数年すりゃ(ノ∀`)バカだなぁ。ってなるだろ。









中身が成長してればだけどw



22 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:11:40 ID:KN6+QRP50
本人は背伸びしたつもりだがその結果馬鹿に見られるとはなんたる皮肉

23 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:12:07 ID:imelRHfb0
>>18
2ちゃんみてるROMにもまともな相は多そうだからな。
意外と大人しい娘が愛読者かもよ。


24 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:13:02 ID:Zlg5w3bS0
>>9
恋愛小説=色恋ごとばかりで面白くない
とは言ってない

25 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:14:11 ID:6IlowAQI0
>>22
まあ、バカにされようが何だろうが、文章なんて書いてりゃ少しは上達するから、
書かないよりは書いてるほうがいいんじゃないかい?

26 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:14:28 ID:Ug8lcbjB0

ホモが嫌いな女子は、いないとか 何とか・・・

27 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:14:29 ID:sMa3fUpsO
しかし何でホストとつきあうのが憧れなんだ?
じゃあ男子中学生は風俗嬢とつきあうのが憧れなのか?

28 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:14:34 ID:tA8dYBHO0
日本の将来に対する唯ぼんやりとした不安wwwwwwwwwww

29 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:17:47 ID:6IlowAQI0
文章は稚拙ではあっても、共感できるものを作り出せる力があるだけ大したもの

子供なんだから大人の世界観描けって言われてもそりゃ描けるワケない

文章力は書いてる内に、他人の文章読んでる内に上達するし、世界観も歳取れば
そりゃ広がるわな

30 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:18:09 ID:TuanOesh0
マジこの腐敗したワールドにおれっちのラップで新しいウィンドをブロウさせてやっから

31 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:18:20 ID:EVwuWpa/0
自己投影と感情移入だろ。よくあることだ。
出版業界にはいい慈雨。

作品は読者が見て初めて完成する、なんてよくほざいてる奴が居るが、
だったら下種には良作は読ませるべきじゃない、ということになるな。
作者よりも程度が落ちる読者すべてに言える事だが。

32 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:18:34 ID:DNfX2an0O
>>23
ああ、「あたしもこういう経験してみたいな〜」って感じか。

ちと萌える。

33 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:20:19 ID:IjmciISgO
1もみんな女子高生書いてると言っているが 子持ち主婦もかなり書いている。
子供は将来、とこかでこの母親の痛い過去を知ることになるのかな、可哀想。

34 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:21:00 ID:EVwuWpa/0
家族問題:問題なし
異性関係:関係なし

の上申参考資料の連中が、ここには多い

35 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:22:17 ID:LzXz+TQp0
黎明当初批判されたが、時間の経過と共に、多くの人に認められ、金儲け可能と
なった娯楽は存在する。この携帯電話向け小説はどうだろうか。

10年前の人間に、携帯電話で小説を読むなんて言うと、話が通じないな。

36 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:22:18 ID:zI3lgfgX0
mixiのレビューじゃ大きなお友達からも大絶賛だぞ

37 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:22:24 ID:ghgjUyetO
漫画読んでる方がまだマシなんでないか?
小説>漫画=ラノベ>やおい同人誌>ケータイしょうせつ>それすら読まないおバカちゃん

38 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:22:35 ID:t8y8hl/T0
 ───アタシの名前はアイ。心に傷を負った女子高生。モテカワスリムで恋愛体質の愛されガール♪
アタシがつるんでる友達は援助交際をやってるミキ、学校にナイショで
キャバクラで働いてるユウカ。訳あって不良グループの一員になってるアキナ。
 友達がいてもやっぱり学校はタイクツ。今日もミキとちょっとしたことで口喧嘩になった。
女のコ同士だとこんなこともあるからストレスが溜まるよね☆そんな時アタシは一人で繁華街を歩くことにしている。
がんばった自分へのご褒美ってやつ?自分らしさの演出とも言うかな!
 「あームカツク」・・。そんなことをつぶやきながらしつこいキャッチを軽くあしらう。
「カノジョー、ちょっと話聞いてくれない?」どいつもこいつも同じようなセリフしか言わない。
キャッチの男はカッコイイけどなんか薄っぺらくてキライだ。もっと等身大のアタシを見て欲しい。
 「すいません・・。」・・・またか、とセレブなアタシは思った。シカトするつもりだったけど、
チラっとキャッチの男の顔を見た。
「・・!!」
 ・・・チガウ・・・今までの男とはなにかが決定的に違う。スピリチュアルな感覚がアタシのカラダを
駆け巡った・・。「・・(カッコイイ・・!!・・これって運命・・?)」
男はホストだった。連れていかれてレイプされた。「キャーやめて!」ドラッグをきめた。
「ガッシ!ボカッ!」アタシは死んだ。スイーツ(笑)

39 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:22:49 ID:z7/U/29u0
異世界に召喚され、勇者として悪の帝王と戦うとか
そういう展開じゃないのかえ?

40 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:23:00 ID:yzm/Tyt30
1人でも2人でも共感できたり感動できるのならそれだけで価値はある。

41 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:23:29 ID:EVwuWpa/0
>>28
不安解消してやるほどの価値ある国民か?

42 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:23:50 ID:ySWAXbK80
>>38
氏ね

43 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:24:44 ID:SNg9aOEU0
>>32
酔っ払ったら誰とでも寝るムスメさんが、
初キスもなかなかできないカップルの話の漫画を読んで
ドキドキしておったよ

読むものと本人とは逆なパターンって多いかもね

44 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:24:44 ID:dbs3bNY00
売れないライターの俺は愕然とするばかりですよ

45 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:25:10 ID:t8y8hl/T0
>>37
小説も漫画もただの趣味
そんなもん読もうが読むまいが馬鹿は馬鹿

46 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:25:46 ID:C5q4k7yA0
「感動して一晩中泣いた」(35歳・出版会社勤務)
「私たちにとってリアルなものが出て嬉しい」(32歳・広告代理店勤務)

47 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:25:56 ID:EVwuWpa/0
>>36
友達は選びなさい、ってことだな。

にしても透明NG処理に切り換えてみたら、なにも無いじゃないか。
単語の一部登録で各種事態に対処しているからではあるが。

48 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:26:03 ID:DNfX2an0O
数年後彼女らの書くものが受け入れられなくなったとき
何故受け入れられなくなったのかを考えて勉強し始めた奴は良い作家になる


かもしれん。

49 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:26:46 ID:Lw54aROlO
ケータイ小説を入口に色んな小説読むようになったらいいのにね

50 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:26:56 ID:fLkUqlDi0
>>46
そんなキャッチーを信じるなって。担当編集者の創作なんだから。

51 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:27:05 ID:gTTOkefv0
女子中高生の戦国時代モノ作家とかの方が奇抜さはあると思うが

52 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:29:10 ID:fLkUqlDi0
>>51
蘭丸がホモレイプされて武田信玄に円光するのか?

53 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:29:41 ID:EK9w1DZw0
ラノベで感動するのと同レベルだな

54 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:29:49 ID:TuanOesh0
「感動した」(35歳・バトルマスター)

55 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:31:05 ID:2jZp/AE20
誰が何を読んでどう思うが勝手じゃねぇかw

高尚な作品を読んで感動する奴もいれば、
そんな作品は遠い世界の出来事で感情移入出来ないから、
身近な問題を描いた作品に感動する奴もいる。

文学なんて絵と一緒で、良いも悪いも受け手次第。
ゴッホやフェルメールを見ずに今井ヨージとか326とか見てる若者はアホだと言われても、
それはそれ、これはこれ。

56 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:31:28 ID:vYSdIoww0
>>51
清明様、土方萌え〜とかいってそうな奴が書きそうではげしく怖い。

57 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:31:43 ID:5ks6BAsv0
日本人女とはリサイクル・セックスw まずエッチしてから付き合いたい
4歳児 DVD エンプロ なつみ VOL1 4歳
小学生 NANA、淫乱少女誌、本番6万池袋、援交開始肉便器w
中学生 ゴム無し中出し、4P、妊娠中絶、桃色女学院、性病蔓延肉便器w
高校生 自分の胎児を便所へ、妊婦が風俗、胎児叩きつけ、素人AV肉便器w
大学生 出会いサークル、携帯男だらけのキープ君、バイトは風俗肉便器w
東大生 先生潮吹きって誰でも経験できるのですか?肉便器w
女子大 韓国人にマインドコントロール集団生活肉便器w
留学生 外人男にM字開脚、日本人男にM字開脚肉便器w
社会人 浮気、枕就職、経験人数20人以上、ハメ撮OK肉便器w
妊娠中 道端に産み落とす、離婚前妊娠、不倫浮気、妊婦AV肉便器w
負犬女 日本の女の進化に男はついてこれずw 毎日オナニ肉便器w
結婚後 育児放棄虐待、娘売、カーセックス中子供殺害、男児ドラム缶、AV肉便器w
芸能界 清純派同棲、枕営業、9歳Tバック、清純派14歳で肉便器w
女友達 友だちと行きずりのエッチ!とりあえずエッチをしてから付き合うか決める肉便器w ←New!


58 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:33:05 ID:vw75Sk9Y0
「感動した」(65歳・元総理大臣)

59 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:35:06 ID:8LYT2vzb0
>>55
ゴッホやフェルメールって随分ミーハーだな
>>58
俺は思いついたけどあえて書かなかったよ

60 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:35:39 ID:OjwC+E2C0
そのうち、男子中高生が不特定多数の中年男に尻穴を売ったり
ホステスに貢いだりする携帯小説のブームが来る。きっと来る。

61 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:36:02 ID:myApfWHsO
感動したかったら文学小説ぐらい読めっちゅうの。

62 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:36:16 ID:hr3fxMqrO
エロゲで泣けるって言ってるお前らと同じだろ?

63 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:36:20 ID:DNfX2an0O
>>58俺も思いついたがエラーで書き込めなかった

64 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:36:29 ID:J7aCcxc5O
俺、携帯小説読んだら身長が伸び彼女もできました

65 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:37:37 ID:N1Tq4p680
下ねたは老若男女関わらずみんな好きだからね・・。
まあ、女子高校生が鵜呑みにしなきゃいいんじゃないの。

66 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:37:52 ID:6jFTxZc5O
浅田次郎は文体が好きだ
しかし内容は携帯小説レベル

67 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:38:53 ID:2QEw/LUPO
これは言わせてくれ




きんもーっ☆

68 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:40:03 ID:DNfX2an0O
>>55
何をどう読もうが勝手だが
これを小説と言っていいのかが問題

69 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:40:18 ID:LivTUK+Q0
最近の作家はあまり世間を知らない
そういう人間から生まれる小説の登場人物も、当然のように行動範囲が狭い
それを誤魔化すために精神の葛藤を延々と描く

なんて2年ぐらい前に誰かが言ってた。

70 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:40:26 ID:fLkUqlDi0
でも、何十万部も売れるんなら、携帯小説だろうがなんだろうが書きたいけどなぁ。

71 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:40:46 ID:A7XClM8I0
おっさん世代からみればそんなことまでしてないだろうと思ってバカバカしいけど
実際は「私たちにとってリアル」ってことですね
現実を書いているんですね

72 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:40:47 ID:aNY2cBNL0
ようは、ハーレロマンクィーンシリーズだろ?これって
今も昔も女子の趣味は変わってないってこった

73 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:40:57 ID:TuanOesh0
話題づくりのためにこういうの読まないといけないと考えると欝だ

74 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:41:26 ID:zI3lgfgX0
小説なんて書くもんじゃねーよ、ありゃ読むもんだ

75 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:42:01 ID:hqIPPvma0
感動して泣ける小説、映画も有る。
そして感動して泣ける携帯小説もエロゲーも有る。

ジャンルっつー枠組み全体を指して高尚だの低俗だの言ってるようなのは
文化を語る資格なし。



だからお前ら、いちどFateやってみろ。

76 :名無しさん@七周年:2007/08/12(日) 17:42:31 ID:zV2EYnXJ0
おまえらの大好きなのも同じような内容ばっかじゃないかw
http://moech.net/imgboard777/redirecthtm/1186899327498.htm


77 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:43:02 ID:TuanOesh0
>>75
お断りします

10 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/12(日) 05:46:54 ID:tGOodn2A0
Fateは文学。

これがエロゲー界、ラノベ界、文学界の偉人、奈須きのこ先生の文章です。
http://vista.crap.jp/img/vi8666561541.jpg

78 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:43:46 ID:vYSdIoww0
「携帯小説はRAVE」 (49歳・音楽プロデューサーTK)

79 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:43:50 ID:DNfX2an0O
>>65恋空スレで
小学生が恋空読んで感動してSEXした話はあったな。ネタだろうけど。

愛し合ってるならHしなきゃいけないねってさ。

80 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:44:16 ID:N1Tq4p680
風と共に去りぬは超ハイレベルなハーレクィーンロマンス。
ボヴァリー夫人、チャタレイ夫人の恋人・・、数知れず。
そこから名作が生まれる。

81 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:45:59 ID:F8HbrdmaO
円光して乱交してレイープされサセコの限りを尽くして
その後最愛の男性に巡り会い過去をくやみ未来へ向かってガンバロー
しかしエイズでシボンヌ。
みたいな内容でつか?
売女の日記で泣けるものかよ〜

82 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:47:50 ID:fLkUqlDi0
>>81
なんか、最愛の男性もエイズでシボンヌしそうな内容だが。

83 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:48:01 ID:yy+GOjQ90
>>1-1000
一晩中泣いた

84 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:50:52 ID:S59QiBVg0
すげー昔だけど
コバルト文庫が批判されたのと一緒
これらがラノベに発展したと思うんだけどね

85 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:51:43 ID:tnYqIy8f0
そういや片方の羽が壊れたタトゥーした女を見た。
背中丸出しファッションで。


86 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:51:45 ID:hqIPPvma0
>>77
だから、そうやって○○は文学。(キリッ)
とかやってるのは的外れだって言ってんの。

ジャンル問わず、一部だけを切り抜いた恣意的な情報に惑わされずに
あるがままの姿を受け入れ評価しろと。

だからおまいら、悪いこと言わないから ひぐらし やってみろって

87 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:53:38 ID:TuanOesh0
>>86
ひぐらしはやったことあるから語っていいよね

88 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:54:20 ID:9MfP9praO
何が言いたいのかさっぱりわからない

89 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:55:39 ID:KDBz0CaN0
胸が大きすぎることが恥ずかしくて、海に行けません。。。
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1186898368/

90 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:58:32 ID:ghgjUyetO
なんか書き手は楽に稼ごうとしている様にしか思えない

字数こんだけのスカスカでページ数も自由となれば頭使わなくてよさそうだもんな


91 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:59:35 ID:N1Tq4p680
どーでもいいけど、面白い本が読みたい。
今やエロも退屈。

92 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:00:46 ID:imelRHfb0
プロットはちゃんと起承転結取ってるのかな。
かなり古典的というかステレオタイプじゃないかと予想するけど。

93 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:01:02 ID:fLkUqlDi0
>>90
長けりゃいいってもんじゃない。
というか、今の小説が長いのはそうしないと単価が安くなって商売にならんからだ。

94 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:01:45 ID:Ux/Hokqh0
対象が女子中高生なんだから他の人間が理解できないのは当然

95 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:02:33 ID:Dl8QVIPq0




          まぁ、バカはバカげたものに金を使うからね







96 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:02:58 ID:TuanOesh0
なんという思考の停止

97 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:04:12 ID:/6NU2Bn40
絶対妹至上主義しか分かんね
何だ、コレ妹ゲーの切り抜きかww

98 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:04:51 ID:fLkUqlDi0
>>91
面白いやつか。
ミステリーだと、京極は面白いな。
歴史小説は司馬遼太郎を超えるのがいないんで、最近は読んどらん。
パワーを感じるのは福井かね。
ラノベは昔大量に読んだが、最近はもう神坂以外よまなくなった。


99 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:06:39 ID:hr3fxMqrO
小説よりいまは新書が好きだな

100 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:06:50 ID:ghgjUyetO
>>93
長くしろと言ってんじゃないよ

むしろ決められた字数でどんだけの内容を入れられるかって事よ

何の制限もない所で書いてもダラダラどーでもいい事を並べるだけだろ
そんな環境で書いても成長しない
別に成長しなくてもいいけど
どうせプロットとか作らずに書いてんだろうな

101 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:07:54 ID:IK9/dPddO
ラノベよりユルいゼロノベル

102 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:09:21 ID:51Hv2zWI0
>援助交際だってそんなにしないんですけどね

ちょっとはするのか


103 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:12:29 ID:fLkUqlDi0
>>100
別にきちんと決めたからって成長するわけでもないがな。
一文にいろんな内容を詰め込む技術覚えても、作品の良さに直結せんし。
単に、枚数会わせることが出来るようになるってだけでね。
プロットだってそうだ。頭の中だけじゃ整理できないやつが紙に出しているだけだし。
まぁ、ミステリーなんかは時系列のまとめをしとかないと、矛盾が生じることがあるから、
やっといた方が無難ではあるけどな。

104 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:13:10 ID:MVoNTIz70
ホストに恋愛感情を持つのって
オバサンだけだと思ってた・・・・。

105 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:14:12 ID:XEgWHOqC0
>>104
ジャニが好きなのと同じだよ
ジャニと恋愛の小説じゃあリアリティないし

106 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:15:30 ID:sJ70PXP30
まさに友達でワロタw
その子携帯小説読んで感動してて
ちょっと読ませてもらったら、
ホストとか薬とか死ぬとかレイプとか
見事におなじみのキーワード並びまくってたw

107 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:16:42 ID:LQrk/Rxl0
ケンは走った。 ギューーーン!!

108 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:17:41 ID:Rnoqghb80
>>51
女子高生の第二次大戦モノ作家だったりしたらおまいらの人気者になるな・

109 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:17:46 ID:bveiSvZI0

ラノベ以下のエロ小説なのだから、やってる事は
エロゲーやエロ小説の女子中高生版みたいなもんだろうな




110 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:18:25 ID:kcZaXrLd0
一部のブログでも批判されてたけど、登場人物になにかと”トラウマ”を付けて、
そのトラウマによってその人間を説明したり、深みを持たせるやり方は、表現力としては非常に安易な方法だそうだ。
エヴァがその典型。
しかし、そんな傷だらけ人間の有り勝ちなパターンを小説で頻繁にやられるとうんざりするな。
せいぜい一作品に一人ぐらいにしとけや>トラウマ

111 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:18:35 ID:wiOaSv+G0
書く方も読む方も低レベル同士だから騒ぐ程の事じゃないよ。

112 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:19:27 ID:20DJbZnP0
>>77
これはこれでいいんじゃないか?
舞城っぽくて好きだぞ、俺は。

113 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:22:51 ID:1DmuAEKuO
初めにジャンルを確立したYoshiは金儲けの先見の明があった。
ただそれだけ。

114 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:24:02 ID:hqIPPvma0
>>110
トラウマ属性か。

萌えビジネスと一緒だな。
とりあえず1作品中にいろんな萌え属性放り込んでおけば
売れるだろう、という浅はかさ。

それでどちらもそこそこ売れてしまってるのだから、仕方が無いが。

115 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:24:33 ID:AzDWqkTu0
日経新聞で「愛の流刑地」が連載されたときから、この国で文学だの恋愛小説と名のるモノに
一切期待してはいけないと悟った漏れは勝ち組。

子供にはホラーやミステリーやファンタジーやSFを読ませている。

116 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:24:46 ID:/g/fp46h0
ここに5レス以上書き込みすると女子高生とセックスできるスレ

 ↓

http://game11.2ch.net/test/read.cgi/mmosaloon/1172669516/
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/netgame/1147516821/
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/mmosaloon/1185252086/

117 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:26:33 ID:pPtDXsMG0
よし、子供には富野小説を読ませよう

118 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:26:41 ID:PBLwG0lu0
文学のくだらなさは異常。どうでもいいことでウジウジ悩んでるだけでストーリーが無いもんなw
夏目漱石なんてつまんなすぎてとても読み通せないw
もっとラノベみたいに悪の組織とか戦闘美少女とか読者を飽きさせない工夫をしろよwww


119 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:32:56 ID:vw75Sk9Y0
>>118
お前が特定の分野だけにしか興味が無いことは分かった

120 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:33:18 ID:2K8hx7Va0
美少年のトラウマは腐女子の大好物

121 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:37:01 ID:fLkUqlDi0
>>118
夏目漱石は当時は面白かったんだろう。
帝大卒のインテリの話なんて、当時の日本人には今の外国の話よか遠かったろうしね。
それに、実は今の小説の文章を作ったのが漱石だからして。
手塚治虫がコマ割を刷新したのと同じように、小説の文章を一変させてしまった。
当時としちゃ、すごく斬新だったと思うよ。今でも漱石の文章が読んでて違和感ないのは、
漱石の文章をベースに小説が発達したからだし。

122 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:38:59 ID:N/yOvXZW0
でも、内容が馬鹿馬鹿しいとはいえ、文字を読んでるんだよなぁ
どんなに活字離れが叫ばれても、こうやってきちんと残ってるんだよなぁ
文字が持つ力ってのはすげえな

123 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:41:25 ID:kAvKOaEU0
文学部だが、純文学に懐疑的な俺。
思うに、文学文学ってやたらありがたがるほど、文学を知らないと思う。
あんなもん作者のオナニーだよ。何マジになってんの?
文学部でやることは読者のオナニー。

>>118
高校のときに「こころ」読んだ俺の感想。
「何この昼ドラ?」

124 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:44:15 ID:kAvKOaEU0
>>77
わざと意味不明な文を書いてる箇所を抜き出してなにがしたいんだよw

125 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:45:24 ID:LO0GIOFK0
>>122
いや、文字というか…
一行はそんなに長くないよ。
せいぜい、今俺が書いている程度。

それより長くなると読んでもらえないらしい。

126 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:45:53 ID:1Q7vGwST0
日本のファンタジーはエンターテイメントとしては秀逸
文学としてはどうなのか?とかはわからんが
純粋に読んでいて面白いものは多い

事実、日本のファンタジーに毒された外人は増加傾向にある

127 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:46:06 ID:7JKas7+p0
>>122
それに気づいてるのが純文学作家よりSF作家の方が多いってことが面白い。

128 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:50:15 ID:fLkUqlDi0
>>127
純文学は、ちょっと変な世界になっちゃってるからねえ。
基本的に文章ってのは相手に伝わることが重要なんだが、それが特別な人にしか伝わらないのが
レベルが高いってことになっちゃったんで、そこから脱却したいものの、読み手の多くがその特別
な人って気分をもっているからそれに足を引っ張られ、また、書き手予備軍もその読み手と同じ
気分をもっているから、そっちにも足を引っ張られる。
結果、作者を女子高生にするくらいしか手段がなくなった。

129 :r:2007/08/12(日) 18:50:17 ID:gaMZCi+q0
 前から気になってるのは、円光→エイズパターン。
これを素直に読むとエイズになるから円光は駄目っ
て事になる。もしエイズの特効薬ができたら円光O
Kなのかね。本来円光が駄目って言うのはエイズと
は無関係なんだけど。その辺のストーリの作りが良
くないよな。

130 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:50:25 ID:ihAbeXE70
>>38
最後で腹筋が崩壊した

131 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:52:45 ID:SNg9aOEU0
書くのが一番簡単なのが純文学
一番難しいのが面白い小説

って言った人誰だっけ?



132 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:52:59 ID:kAvKOaEU0
>>127
SF作家は「フィクションであること」を嫌でも意識するかね。
だからこそ、読者を楽しませようとする。
まあ難解すぎてイミフなのも多いけどw

なんつーか日本の純文学っていまいち面白みないんだよな。
明治時代あたりのはイデオロギー性というか、インテリであることの自己主張が強くて、
げんなりするし。

133 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:53:39 ID:vYSdIoww0
そもそもこいつらの親が、
「ねえ、カンチ。セックスしよう」 なんてドラマを見てた世代だからして‥

134 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:53:44 ID:FZ14zYMQO
>>121
割と年寄り連中には、「夏目みたいな軟弱ナンパ野郎は日本人を堕落させる」って思ってる奴いるらしいからな

135 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:55:51 ID:7JKas7+p0
>>128
だとおもう。で、その女子高生が早稲田卒業しちゃったら、ちゃっかり、
文学の系譜と評論の系譜に舞い戻ってたのが、大笑いだった。

らき☆すたで、ハルヒやアニメ店長で大騒ぎしてるのが純文学なんだよな。

結果、こなたが置き去りにされてるような世界。もっと酷いか……

136 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:56:21 ID:fLkUqlDi0
>>132
まぁ、明治の作品を今読んでどうこういうのは、戦前の演歌を聴いて古くさいと批判するのと
同じだからねえ。
ただ、今の純文学は今の演歌と同じ道を歩いてしまってるわな。


137 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 19:00:15 ID:5z2BujRk0
>>118
広義のミステリやらSFなんかだと高い評価受けてる作品でも
美少女と完璧な女装子がバトってたりするけどな。
多分その内純文学にもその類のがはいってくんじゃね?

>>124
「乱交する時間」「○○という○○」「多重次元に屈折する光源観測」なんかは
そういった意図を別にしてギャグとしか思えん。

138 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 19:02:26 ID:kAvKOaEU0
>>118
同意w
海外のは、純文学と分類されているものでも、なかなか面白いのあるぜ。
まあ進んで読まんけどwww

ラノベか、知識が欲しくて文理とわず学術書・技術書かしか読んでない俺。
図解雑学シリーズは導入になかなかいい。あとはエロゲかwww
俺みたいなタイプいる?

139 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 19:06:37 ID:ED7g3GQu0
出会い系で引っ掛けてる女のほとんどがホスト絡み(ーー;)
別にセックスが上手い訳でもねーし、嫌になるぜ

140 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 19:08:00 ID:GVH4wGux0
馬鹿が作ったものは同じ馬鹿にしか受け入れられないんだ

141 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 19:09:46 ID:LKVGennj0
類は友を呼ぶ。
キムチ映画でも見て涙流してろや、腐れが。


142 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 19:11:56 ID:fIZurEpE0
『世界の中心で愛を叫ぶ』よりは、いいんじゃないか。

143 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 19:14:27 ID:Ci3wvY4ZO
>>140
バカになってやるからうらる貼ってくれwwwwww

144 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 19:14:39 ID:XT3SPwIBO
携帯小説は小説と呼ばない方がいいな
新しい名前を付けるべき
笑説とか

145 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 19:15:23 ID:XgJfbK/FO
若い奴がバカな小説を読むのは、大人の責任。
若い奴がバカな音楽を聞くのも、大人の責任。

146 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 19:16:17 ID:LC0CGdqx0
妄想日記だろw

147 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 19:17:37 ID:7JKas7+p0
>>145
文系が悪いんだよね。文系をどうにかしなくちゃならん。

148 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 19:19:23 ID:Hd37DbZj0
>>147
すまないけど、文系の定義が人によって違うので、文系の定義を
(工学部でも教授になったら、仕事は管理関係だから文系とか言い出す人もいるので・・・)

149 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 19:21:50 ID:fLcY+zWm0
ケータイ小説は文系にも理系にもなれないDQN女で
ラノベに熱狂してる層はどっちかつーと頭でっかちで社会性のない理系が多そうな感じだが

誰とは言わんがこのスレにもそんなのがいるっぽ

150 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 19:24:50 ID:DNfX2an0O
無菌室でキスとかしちゃうから面白いのかもしれないな
ケータイ小説は

151 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 19:27:19 ID:GMn+cqDP0
ケータイショーセツ
でいいじゃん。
ただ、携帯電話で読む小説をそう呼ぶのは勘弁してくれ。
金田一耕介とか、読みづらくてかなわん。

152 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 19:30:24 ID:7JKas7+p0
>>149
話変わるけど、ちょっとまえに、青色発光ダイオードの中村教授を評して、
仮に彼の努力が100%だとしても、社会性のない頭でっかちとか言ってた文系がいて、
社会性で言えば彼ほど社会生活を変えた人(携帯で小説が読めてることだってそう)は、
近年めずらしいと思うんだけど、純文学やってる人ってそういう感覚の無知蒙昧がターゲットなんだろうな
と思う。

もちろん、青色発光ダイオード開発における中村教授の役割に関しては議論有るとは思うんだけど、
ここではそのことは、関係ないって一応断っておくね。


153 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/08/12(日) 19:35:46 ID:iWG3zGPF0
>>138
文章を楽しむとかはしないの?
話がどうの言う前に、文字を追っているだけで楽しくなる本とかあるわな。

154 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 19:35:51 ID:3EPstakj0
Fateは文学。

これがエロゲー界、ラノベ界、文学界の偉人、奈須きのこ先生の文章です。
http://vista.crap.jp/img/vi8666561541.jpg


155 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 19:36:03 ID:fLcY+zWm0
>>152
個人の社会性と個人が社会に与えた影響をごっちゃにしてどうすんだよ

156 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 19:37:46 ID:8o50d5E60
携帯小説とラノベを比べるな
ラノベは立派な日本文学

157 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 19:38:45 ID:7JKas7+p0
>>155
それは切り離せるものなの?
切り離して考えるべきものなのかな?
そこに対する答えどころか、問いすら持ってないのが、純文学好きや、
文系の教師だと思うので、文系は駆除するべきだと思う。

158 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 19:40:05 ID:fLkUqlDi0
>>153
あるけど、それは純文学に限らないし。
というか、純文学以外の分野の方がその能力が高いよ。純文学は変なバイアスかけるからして。
藤沢周平は文章が綺麗だったな。


159 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 19:42:44 ID:AzDWqkTu0
昨今、時代小説も日本語綺麗ですよね。

160 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 19:43:00 ID:pIx67UJ4O
ラノベもケータイ小説も大して変わらん
あるとしたらオタクかDQNかの違い

161 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 19:43:06 ID:fLkUqlDi0
>>157
個人的な偏見から言えば、純文屋さんは一番社会性ないと思うけどねえ。
エロゲヲタの方がまだ社会的だと思うよ。


162 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 19:43:09 ID:7C+JZryT0
文学だろうがなんだろうが構わんが、誰かが面白いと言っているならそれを否定してやる事もないんじゃないか?
あくまで俺はこう思うが誰々からしたらこうなんだろうな、程度の認識でいいんじゃないか

俺はもういい大人だが陳腐なヒロイックサーガでも演出次第でいくらでも盛り上がれるぞ

163 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 19:45:16 ID:Nlyl4oGV0
なんで学問じゃないのに文学なんだろな

164 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 19:45:48 ID:7JKas7+p0
>>161
だよね。社会性もなく、非生産的な純文学の書き手に対する
社会的評価が高すぎて、日本は歪んだと思う。

だから、文系を駆除するべきだと思う。

165 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 19:47:07 ID:fLkUqlDi0
>>162
まぁ、最終的には小説(に限らず、創作全体)が個人的な満足だからな。
ただ、携帯小説の場合は女子高生に受けるって本当かどうかわからんのを前面に出して
売ってるのが、ウザイけどね。実際、読んだ連中がどれだけ面白がっているのやら。

166 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 19:47:23 ID:fLcY+zWm0
社会性=社会生活を変える力
みたいな>>152の認識が変だ、って話だぞ、単に

167 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 19:47:29 ID:nmLjnD/MO
まあ、中年、老人にとって若者の文化はおかしく見えるもんですよ
江戸時代からそれは変わらん

168 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/08/12(日) 19:48:17 ID:iWG3zGPF0
>>158
そもそも純文学という区切りが意味不明だな。
実用書や学術書以外は、単なる暇つぶしの道具だし。

169 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 19:49:29 ID:c5hM++mzO
バカバカしい。
ガキ風情が何を偉そうにほざくんだ?

170 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 19:49:31 ID:fLkUqlDi0
>>164
投稿サイトなんかでも、自分の作品のよさがわからないのはお前が悪い的なことを
言い出すのは、たいてい純文学系の人だしなぁ。
エンタメ系の人は、面白くないのは自分の実力不足だって素直に納得するんだが。

171 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 19:50:10 ID:zI3lgfgX0
ジュン…文学

172 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 19:50:55 ID:/Ryid+BB0
DeepLoveは学校で女子がまわし読みしてたよ(´・ω・`)

173 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 19:52:25 ID:b3+g3GW40
少女漫画とかもそうじゃん
まゆたんに疑問を抱かない少女がこういう小説に疑問を抱くはずが無い

174 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 19:52:30 ID:fLkUqlDi0
>>168
小説は単に小説なんだよね。でも、一部(自分たち)の小説を特別にしたいって人達がいて、作品を変な
方向に歪めちゃうんだよな。純文学ってそんな感じでね。

175 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 19:52:35 ID:yEcXAr8y0
小説なんて今時はやらねえよボケ
今はノンフィクションの時代だろ

176 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 19:53:03 ID:DNfX2an0O
>>162ケータイ小説が否定されてるのは
間違った知識をばらまいてるからじゃないのか
一時期小コミが問題になったのとにてる気がする

177 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 19:54:59 ID:msF7X+wk0
ノンフィクションなんて物は存在しないよボケ

178 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 19:57:58 ID:zI3lgfgX0
ノンフィクション?
あのフィクション以上に嘘が多い読み物のことか

179 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 20:02:16 ID:PBLwG0lu0
だいたい良く考えたらなんで文学なんかをわざわざ大学で教えるんだろうなw
わざわざ苦労して大学入ったんだからもっと教えるべきことがあるだろ。

180 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 20:03:25 ID:fLkUqlDi0
>>179
文学部以外で文学なんぞ教えてたか?
少なくとも、俺は歴史学は一般教養にあったが文学はなかったぞ。

181 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 20:03:56 ID:WBoYCRP/0
ちなみに英語で言うとノンフィクション

182 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 20:04:40 ID:W5v+sOxTO
>>164
おまえの意見に全部同意な自分は文系な訳ですが。

文理ネタは理系コンプ発動するんでやめてください。

183 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 20:05:12 ID:ogP78/2mO
知り合いの馬鹿女がノンフィクションだから読んでみ
て勧められて読んだら完全フィクション
根拠を交えてフィクションである事伝えたら
顔真っ赤にして否定
もうね
知恵が足らないんだろうねw

184 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 20:08:41 ID:tzscKkQAO
ID:7JKas7+p0
こいつ文系コンプ酷すぎワロタwww

185 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 20:08:53 ID:b0XFyhNl0
私の名は英恵。新米の僧侶である。
今は数件の檀家巡りを済ませて寺に帰るところだ。
こうした寺と檀家への奉仕の毎日は、私にとって何よりの生きがいだった。
妻を取らず仏門に身を捧げることを使命とも思っている。
禁欲の日々も私には苦痛ではない。

と、その時。木陰の中から男の喘ぎ声が。
私は好奇心にから覗いてみたい欲求に駆られた。
それは浮浪者の発するセックスの喘ぎ声だった。
禁欲を実践する僧侶の私にとって、それは青天の霹靂ともいうべき光景だった。
それも私が幾度となく妄想しては、必死で振り払ってきた男同士の・・・

私は慌てて逃げた。彼等は行為を中止して追い掛けてきた。
私は必死で走った。
しかし股間のものが膨張して思うように進めず差は詰まる一方だった。
この時、私の心の中に彼等に捕まりたい思いが全く無かったであろうか・・・

186 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 20:10:28 ID:yLx8RT/CO
主人公は高校生の女の子
援交歴三年。彼氏はホストとフリーターと40歳妻子もち
友達は薬中だけどバリモデル級のリナ
記憶喪失で全身整形のミー
IQがチョー高くておさげが可愛い学園のアイドルで痔持ちのヨン

それぞれがトラウマをもち、親父狩をしまくるが、親父のひとりと恋におち、やがて生まれる愛の結晶
しかしその子は前世で恋のライバルだった


僕の考える内容です

187 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 20:11:48 ID:WBoYCRP/0
お前ら全員ケータイ作家としてデビューしろ

188 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 20:12:22 ID:Bjqkj7IkO
いつの時代、どの地域においても小説の主流はその社会にとって過激な恋愛だろ
重要人物の死なんかも小説にとって普遍的なものだし


189 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 20:16:54 ID:3ILD7HZw0
友達の彼女がこーゆーの読んでた
その女はホステスらしい

190 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 20:16:55 ID:9Net0hvuO
>>186
援交歴3年、彼氏ホストと聞いただけで病気持ちだと考える
主人公がスケベな女子高生だという事だけはわかる

191 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 20:19:57 ID:DNfX2an0O
なんていうか
やりたい盛りなんだろうな

192 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 20:21:13 ID:b0XFyhNl0
私は彼等の手で裸に剥かれてしまった。
誰にも見せたことの無い素肌を晒し、褌の前を大きく盛り上げたあられもない姿を。
禁欲に身を捧げた私ではあったが、日々夢想していた男とのセックスが今、現実のものとなっていた。
初めて知る男の快感。
しかしそんな中でも脳裏ではやはり禁欲という文字がちらつき、心は乱れに乱れていた。
しかし男たちの野獣のような行為に、次第に頭は空っぽになっていった。
初めての肉と肉とのぶつかり合いに、私は自ら肛門を引き絞り、己れの男根を激しく舐っていたのである。

全てが終わった時、私は今まで築いてきた信念のようなものが崩れ去った思いがしていた。
この私が・・・ 禁欲を励賛しそれが仏の道と信じてきた私が、あのようなあられもない行為を・・・

私は何をしようとしているのか?
私は・・・

私はその日から仏門の生活を捨てた。
本能のおもむくまま己の欲望を充たしてくれる肉欲の世界
を私は選んだのだった。

193 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 20:23:36 ID:7JKas7+p0
>>166
え?君は会社で働いてないの?


194 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 20:24:32 ID:lj72FKDfO
女ってヤリマン話好きだよな。NANAとか少女漫画はほとんどヤリマン話だし

195 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 20:25:54 ID:7JKas7+p0
>>184
ゴキブリを忌み嫌う感情は、コンプレックスという感情表現で表すことの出来る感情じゃないと思うんだけど、
純文学が好きな文系はそうでもないの?

196 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 20:27:09 ID:lXPvrnqMO
ホストにしてもスカウト君達にしても、枕営業で相手してるだけで彼女とは思ってないいって(笑)

197 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 20:28:06 ID:XEgWHOqC0
>>194
内容をあまり知らない人が質問してて
「主人公でヤリマンなほうってどっちだっけ?」みたいに言ったら
詳しい人が「ああヤリマンなのは○○のほう」ってレスして、
違う人が「ヤリマンなら××のほうでしょう」ってレス
けっきょく他の人もそんなレスの応酬で、、、

けっきょくどっちもヤリマンなんじゃねーかwって


198 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 20:29:57 ID:twzxEMQz0
渡辺淳一の小説のようなものか。

199 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 20:31:39 ID:/gUuvsStO
Deep Loveのパクリ

200 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 20:32:54 ID:fLkUqlDi0
>>197
女性向けって99%までがエロ(愛と言っているが)だよな。
少女マンガなんか、恋愛物以外はほとんどないし。


201 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 20:33:45 ID:FR3cxwZQ0
どんな作者が書いてて、
どんなやつらが読んでいるのか、
想像しないほうがいい

202 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 20:35:36 ID:Gu+csJeh0
どれ、ワシも書いてみるかのう。けーたい小説とやらを

203 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 20:35:41 ID:s4WSMqKz0
あははははははWWWWWWWWWWW
ぼくが思うに、美しい国場合、多感な年代なのに
音楽やファッション、マンガ、果てはオタクまで、すべての行動、および思考が同じネタや様式になるのは
アメリカさん発の全体主義の影響が、完成形に達しつつあるからだろうねWWWWWWWWWW
アメリカさんの場合、それに反発すると実に個性的な主張や表現が生まれるんだけども
この国はまったく逆、世界的には実に個性的で、国内的には実に全体主義的な
携帯メールとかに代表されるような表現や文化がばかり

よく、もう日本の共同体は自由や個人主義の行き過ぎで崩壊した
とか言うけど、一体そんなものがこの国のどこにあるんだろうか?WWWWWWWWW
あるのは快楽と利己主義という名の全体主義だけ
日本が良い意味でも悪い意味でも和の国で、誰が支配者になろうとも従順で
時には、自らの自由を制限する行動をとることすらあるっていう証拠だね!
文学なんていうものは、文学自体を否定したトルストイさんの反逆をもって終了したのだWWWWWWWW

204 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 20:39:08 ID:Lm4fyE2eO
年寄りが若者の文化をくだらんっていうのは昔からだからどうでもいいけど
若いというか法律上児童な子が援交やホストに幻想抱いてるのは情けないというか悲しい
でも今のガキは妙におとなびてるからあくまで現実は高学歴な会社員がよかったりして
それも悲しいが

205 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 20:39:29 ID:DNfX2an0O
>>200花とゆめは別さ

206 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 20:40:38 ID:gTTOkefv0
>>108
三ダース「中隊長、、、愛してます」
ヘンリー「三ダース、、、俺もだよ。アッー」
リトルジョン「そんな・・・・・・」

207 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 20:42:53 ID:7tm8VdMXO
ひょっとしたら、男より女の方が性欲強いのかも

208 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 20:43:30 ID:fLkUqlDi0
>>205
そういや、パタリロも花とゆめだったな。今は違うが。

209 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 20:44:15 ID:b3+g3GW40
>>205
ハナゆめはほんのりほもって感じで…
でも動物のお医者さんは名作だ

210 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 20:45:20 ID:AofH7li00
携帯小説が売れたといっても所詮100万部、日本人の1%程度に過ぎない。
流行歌もそうだが、騒ぐほどのものではない。

211 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 20:45:30 ID:qHGmnA7A0
(^ิ౪^ิ)

212 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 20:47:05 ID:IvWYFn+30
>>200
少年が、冒険とか仲間とか友情とか言ってる間も
少女は、ひたすらエロばかりだもんな(w


213 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 20:47:07 ID:1QzcRY5o0
なに?
きのこ予備軍なのかこいつら

214 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 20:47:09 ID:vkNNo9B70
本屋に携帯小説のコーナーがあった。
そこに群がる女子小中生は、みんな大人しそうな子だった。
髪をいじってる様子もないし、化粧気もない。
なんか、思い描いていたDQN像と違っていたよ。
まぁ、それだけなんだけど。

215 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 20:47:45 ID:fLcY+zWm0
ID:7JKas7+p0がどんどんおかしくなっていってるな

216 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 20:50:06 ID:DNfX2an0O
>>200
少年マンガはパンチラだけでいやらしいといわれるのにね

217 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 20:50:08 ID:fLkUqlDi0
>>215
いつもの文系たたきなんだろうけど、純文屋さんは文系からみても変な人たちなんで、
上手く波に乗れないようだ。

218 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 20:52:43 ID:fLkUqlDi0
>>216
まぁ、少年マンガは少女も読んでいるから、少女が恋愛ものばっかというわけでも
ないんだけど。恋愛ばっかのジャンルが別に出来てしまうくらい、需要は多いんだよな。
男向けのエロもあるけど、女性向けエロ市場に比べるとむしろ小さいよ。(いろいろ言わ
れるのはこっちばっかだが)

219 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 20:57:09 ID:zcgbqiWj0
これ5スレ目までいくほどのネタなのかw

220 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 20:59:27 ID:1yNBc9Y40
東西の古典を強制的に読ませるしかないな

221 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 21:00:32 ID:msF7X+wk0
>>219
「頭の悪い女子高生」ってのはねらーの格好の餌食だからな。

222 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 21:00:47 ID:zcgbqiWj0
援交にホストと恋愛、要するに、売春婦の話だろ。

223 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 21:01:02 ID:7JKas7+p0
>>212
おいらが子供の頃は、少年がラムちゃんとか言ってる時に、
女子は、NATO軍がどうしたとか、下ぶくれ王国がどうしたとか、ホモがどうしたとか言ってた。

>>217
あれ?何時も通りだけど?違って見えるんだ。

224 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 21:01:17 ID:N0pUXEEu0
>「私たちにとってリアルなものが出て嬉しい」

この発言はアニヲタ、エロゲヲタ以上にキモ杉だろ。

225 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/08/12(日) 21:03:02 ID:iWG3zGPF0
>>224
程度としては同レベル。

226 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 21:04:46 ID:9ckzGwbn0
まず内容以前に日本語がな・・・

ケータイ小説のガイドライン
http://alfalfa.livedoor.biz/archives/51026077.html

>>224
携帯小説否定したら馬鹿の称号を手に入れた
http://blitznews.blog97.fc2.com/blog-entry-358.html
どうも携帯小説読んで感動してる奴らは
「リアル」とか「現実的」とかの言葉の解釈が俺らとは違うらしい。

227 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 21:05:59 ID:ueeTBVonO
問題はこの中二病のまま成人してる奴が
どんだけ多いかって事


228 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 21:06:39 ID:dUZhBoyD0
>>38
麦茶吹いた

229 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 21:06:56 ID:msF7X+wk0
>>227
お前とかな

230 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 21:07:24 ID:XEgWHOqC0
>>212
少年ものは暴力的、ちょっとエロが出たらわいせつと叩かれ
少女ものはSEXしてる内容ばかりなのに叩かれませんw

231 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 21:07:49 ID:qUNBMal50
性的関心を抱く思春期過ぎの中高生が過激な恋愛小説やらAVやら
ネットで見つけてみるのが当たり前になってるからな

規制やら何やらで子どもに情報を与えない事で成り立っていた
今の親世代の性道徳感は駆逐されるだけの話。

232 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 21:09:08 ID:9ckzGwbn0
有名なリアル鬼ごっこ語録
「二人が向かった先は地元で有名なスーパーに足を踏み入れた。」
「もの凄く機嫌が悪く、不機嫌な顔をして」
「頭を悩ませるように渋い顔をして考えている」
「騒々しく騒いでいる」
「翼には素質があると見込んで翼をスカウトした」
「最後の大きな大会では見事全国大会に優勝」
「名実共に実力を上げていき」
「罪として重罪が下される」
「いかにも挙動不審な行動で」
「そう遠くなく、近いようだ」
「愛を探すしかほかないのだ」
「十四年間の間」
「うっすらと人影がかすかに現れた」
「しかし、洋の姿は何処にも見当たらなかった。何処を探しても、洋の姿は見当たらない」
「佐藤さんを捕まえるべく鬼の数である」
「ランニング状態で足を止めた」

小説書く前に国語の授業をちゃんと受けましょう。

233 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 21:09:56 ID:OHcGSN9z0
今の中高生の人間性と感性は世界トップクラスに劣化しているからね。
色グロもの以外に反応を示さないんだよ。色基地外揃いだからね、女子中高生は

234 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 21:12:24 ID:hBgjJ0C80
最近の子は古典読まないの?
古典は結構面白いの多いんだが

235 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 21:13:22 ID:W5v+sOxTO
>>232
リアル鬼ごっこは、漫画で言えば斬ポルタレベルの名作。

236 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 21:13:25 ID:zcgbqiWj0
>>232
二重になってるのが多いが、それはあえて繰り返すことによって、
強調しようとする表現の一つではなかろうか。

237 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 21:15:00 ID:J2OSvbWN0
>>234
確かに、夏目漱石あたりでもいいから少しは読んで欲しいよな
明確な物がない小説はあまり面白みは無い

238 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 21:16:33 ID:gTTOkefv0
>>202
をゝむなもすといふきけいたい小説といふ物をとこもして心みむとてするなり


239 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 21:17:23 ID:LgFB4Xpl0
>>232
それ読みたいんだけど、初版の単行本じゃないとダメ見れないんだっけ
出会えるのはいつの日になるのやら・・・

240 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 21:17:49 ID:QI9EhAZ50
また悲劇のヒロインとかって酔ってるのかw
自分から傷つきに行って、悲劇のヒロインぶるんじゃねーよ。売女www

241 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 21:18:08 ID:KDBz0CaN0
まあ、つまりキミらはこう言いたいわけだよね。
感動したらいかんどー、と。

242 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 21:18:40 ID:9ckzGwbn0
「ギャ!グッワ!待って!待ってほしいのですが?」
 ファーザーは、叫んだ。
 「今すぐ許すことを要求する!入れたかっただけなんだから」
 「バキッ!ボコッ!」
 ヤクザはかまわず殴り続ける。
 「ヒッー!助けてー!助けてー!」
 ファーザーが悲鳴に近い叫び声をあげた。
 「お前みたいな奴がいるからいけないんだ」
 ヤクザが叫びながら殴り続ける。
 「ギャー」
 ファーザーの血があたりに飛び散った。ヤクザのコブシも血で染まっている。

悲鳴がどう読んでもファーザー

243 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 21:21:05 ID:DNfX2an0O
>>232
伝説の桃吹いた

244 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 21:25:29 ID:5z2BujRk0
>>239
初版も結構刷ってるから探せばあると思うよ

245 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 21:26:58 ID:6CMVmvwyO
まだこのスレあったのかw

2スレ目辺りで本屋の魔法について書き込んだ者だけど
今日は遺品整理業者の本を手に取ってしまった
こういうのって警察とかの委託でやってるのかと思ってたら
個人でやってるとこもあるんだね
孤独死した人の話が多かった


246 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 21:31:22 ID:AGtcFHto0
エロと暴力を書ければ誰でも作家を名乗れる

247 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 21:36:07 ID:A+iTFFW2O
ヒッー
てどう読めばよいのか

ヒーッ
なら読めるけど

248 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 21:36:28 ID:AzDWqkTu0
携帯小説って、この前までロゴスしか司っていなかった「言語」を脳のパトスとリビドーが
手に入れて怒濤の様に表現を始めたと思うと分かりやすいんじゃないか?
今まで暴力や破壊や犯罪や薬でしか表現できなかった部分がしゃべって気が済むんなら、暴
力団の資金源にならないだけまだマシかも。携帯小説をそのまま実行する馬鹿は止めなきゃ
ならないけどさ。そんな感じじゃない?

249 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 21:37:07 ID:4ZVrapF70
売れるならいくらでも書いてもいいなwwwwwww

250 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 21:37:45 ID:U1lcIVXFO
>>247
アッー

251 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 21:38:47 ID:PeMaQqx30
そりゃあ馬鹿が書いたものなんだから、馬鹿には大うけするんだろう。
例えば、映画のCMなんかで、へらへら笑いながらかんどーしたーって言っている様なのと同じ

252 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 21:39:57 ID:4aNKhz800
下らないアニメやマンガ読んで喜んでるお前らキモオタが女子高生を笑うことはできませんよね?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

253 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 21:40:33 ID:ztHbYmWs0
携帯小説のモチーフが援交、ホストと恋愛ばかりなのは、
オタク向けのメディアに美少女が必須なのと同じようなもんじゃないの?
と流れを読まずにカキコ

254 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 21:40:55 ID:A+iTFFW2O
>>250織田裕二だね(^^

255 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 21:42:58 ID:oqomloFj0
>>247
ヒッって発音したまま意気をすいつづける

ひとの前で発音すると過呼吸と間違えられるので注意するように

256 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 21:43:06 ID:LQrk/Rxl0
>>247
ヒッと言った後に、少し息を止める

257 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 21:45:22 ID:AofH7li00
「deep love」に対して過剰な性表現で装飾しただけのよくある話とか、あんな稚拙な文章は
誰でも書けるとか言うけど、それを今というタイミングで携帯コンテンツという形式で
提供できたのは、やはりある種の才覚があったのだろう。
それは認めねばなるまい。誰にでも出来ることではない。

258 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 21:46:13 ID:W5v+sOxTO
>>252
戸田誠二読め

259 :ロンメル銭湯兵 ◆ahODwUhasI :2007/08/12(日) 21:46:24 ID:Wktalhdo0
携帯小説なんだから、身近だけど少しファンタジー、ぐらいで良いでしょう。
女子中高生携帯作家が、大東亜架空戦記やイラク戦争物、外資乗っ取りや株式攻防の小説を書いて、
しかも同年代の若者に広く読まれ始めたら、なんだかイヤな気がする。

260 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 21:46:30 ID:A+iTFFW2O
>>255-256サンキュー

「ヒッ」のことだったのか

261 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 21:58:55 ID:hBgjJ0C80
>259
ストーリーはともかくとして
見たところほとんどセリフと擬音で構成されてるようだけど
描写表現もほとんどないのに、それがなぜ感動したとか言われてるのか分からない


262 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 21:59:15 ID:lDNGP0rf0
小説を書くには、
その対象となるテーマを調べて調べて調べ抜いて、
そしてその世界に飛び込んで、本気でそれを愛し、
ズタボロになるまで経験し、
最後には抜け殻になるくらいまで燃焼しきって
初めて他人が共感する文章が書けるようになると思うんだ。

このスレのテーマなら、雄琴か飛田新地あたりのお姉さんが読ませる文章を書くんではないかと思う。

263 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 22:04:34 ID:W7ZzBdx60
俺は東京の女子高生はみんな援助交際してると思ってたし、休息替わりにホストクラブに通うもんだとも思ってた。
ついでにいうと東京の女子高生はクラミジアに罹ってて新宿の性病クリニックに通いつめてるもんだとも思ってた。
テレビや週刊誌でやってたからな・・・
多かれ少なかれ地方在住者はそんなイメージを持っているとおもわれ。

264 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 22:05:27 ID:DNfX2an0O
>>263東京は広いんだぜ

265 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 22:05:30 ID:Bdl+dDLn0
>>2
後5年ROMってろ

266 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 22:09:14 ID:DwtPqRuU0
>>232
読者はこれに感動したの?w

267 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 22:10:55 ID:W7ZzBdx60
>>264
東京全域の女子高生のイメージな・・・・
そりゃ全員ではないと思うが、なんかきちゃないイメージがまず浮かぶお

268 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 22:13:52 ID:DNfX2an0O
>>267マスコミは渋谷池袋の繁華街にいる女子高校生しか映さないからなぁ

269 :ロンメル銭湯兵 ◆ahODwUhasI :2007/08/12(日) 22:15:04 ID:Wktalhdo0
>>261
多分、感動の基準が非常に浅いからじゃないかな?
ただ、語彙の少なさでなんでも「感動した」と言っている可能性もある。

私も立ち読みしたことあるけど、読みやすいことは読みやすい。
逆に、あの類を漫画化する人の想像力も凄いと思う。
「とてもかっこいい服を着た」だけの描写で、小物までよく考えている(w


まあ、内容はどうあれ、文章に親しむこと自体は悪くない。
軽薄であろうとなかろうと、てにをはがおかしい文章を書く連中よりも数段上だ。

270 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 22:16:41 ID:U1lcIVXFO
>>261
読ませるというよりも想像させるに近い。
だいたい共通したイメージ(全く同じである必要はない)があれば描写は不要(例えば赤い消防車の「赤い」は日本の消防車をイメージできれば不要)。
共通したイメージってのはある一定の層に求められる(上の例なら日本に住む人等)から、似通った読者が多くなりがちになる。
この件で言うとターゲットとなるたいていの読者はその層におけるだいたいの共通したイメージを持ちやすくなるため具体的な描写は必要なくなる。
ま、蛇足も時には必要となることもあるけどね。

271 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 22:18:29 ID:W7ZzBdx60
>>268
テレビで観る東京の女子高生は制服こそ着ててもそれ以外はお水の人にしか見えんしなあ・・・
やっぱ普通の女子高生も居たりするの?

272 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 22:19:22 ID:5z2BujRk0
>>269
ケータイ小説なんて「てにをは」がおかしいどころじゃないと思うけど。

>>271
いるに決まってるだろw

273 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 22:20:13 ID:fLkUqlDi0
>>271
中身は知らんが、外見で水っぽいのは少数派だぞ。

274 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 22:20:42 ID:CXv/nssE0
都内女子中高生よりも地方女子中高生が都内にわざわざ出向いてやんちゃしてるよ
見るからに頭弱そうな残念組がねw夏休みに入ったから余計にうようよいる
都心に変な憧れをもった地方女子が書く小説を地方の読者が共感www

275 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 22:23:49 ID:W7ZzBdx60
>>273
そうか、少し安心したよ。
しかし、東京の女子高生はみんなヤマンバだと思っている人は多いぞ、何とかした方がいいと思うが・・・


276 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 22:24:12 ID:DNfX2an0O
>>262細かい描写が無いから好きにできるんじゃないか?

>>271いるよw
まぁどこの地域高校通ってるかだろうね。

277 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 22:25:41 ID:U1lcIVXFO
>>269
あくまで私見だが、自身の体験かあるいは願望か(恐らく実際は前者より後者に近い)がうまくマッチしているんだと思う。
ただ、日常的とまではいかないにしても非常にささいな出来事ではないかと俺は思う。
その辺りは涼宮ハルヒに似ていなくもないような……
ま、あまり知識がないからよくわからん。

278 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 22:27:06 ID:FKZrRZSA0
内容云々は別として日本語を正しく書いて欲しい。

279 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 22:27:27 ID:QRg/8OdC0
>>232とか、考えて出来ることじゃないな。

280 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 22:28:20 ID:IZx56MrYO
つうか東京でJKっつたら普通に立ちんぼの高値版なわけだがw
金さえ払えばパカパカ股開くよ、悪い事だとは微塵も思ってないから無邪気なモンだwww

281 :ロンメル銭湯兵 ◆ahODwUhasI :2007/08/12(日) 22:29:56 ID:Wktalhdo0
>>272
私が読んだのは、曲がりなりにも出版物だったから、きちんとしていたのかなぁ。
出版されていない携帯小説は読んだことがないので、分からないけど、
まあ、誤字脱字ぐらいなら、2ちゃんでもよくあることだし、許容範囲。

しかし、この間東亜+板で「まるで中世の魔女借り」の一文にはビックリした(w

282 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 22:30:57 ID:0ZHCc6vJO
だーかーらーぁ!

餓鬼がただエロい話しを大っぴらに聞きたいだけなの!

単なるオナネタ!

感動なんてどうでもいいの!

ハアハアしたいだけ!

わかった!?

283 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 22:31:49 ID:QRg/8OdC0
2ちゃんの書き込みの酷さはいまさら言うまでもあるまい。

スクツとか書いて
「なぜか変換できない」
とか悩んでんのw
バカじゃん。

284 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 22:32:18 ID:U1lcIVXFO
>>279
フッサールやサルトルのような所謂「考えながら書き、書きながら考える」で突っ走ったままという感じか?
このスタイルが苦手だと書きたくても書けない文章だな。

285 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 22:32:26 ID:c086wgYNO
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1186457454/
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/piano/1186457250/

超美人

286 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 22:32:53 ID:w/T7yeWU0
>>283

287 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 22:34:06 ID:GvqNAEB20
2chでは文字誤変換してもめんどくさいから直さないやつが多数だな

288 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 22:35:14 ID:Z5hN8Q8+0
少女漫画と同じじゃん。

289 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 22:35:22 ID:OCeX498K0
別に中学生が勝手に書いて勝手に泣いてるだけなんだから、好きにすればいいよ。
そんな子供の書いたお涙頂戴作文を酷評するような大人もいないだろうし。

でも書籍化してベストセラーになったりすんのは勘弁してほしい。


290 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 22:36:33 ID:fxwuixKp0
12歳が書いた小説ってのもあるしな



じゃあ俺も若い漫画家として頑張るか

291 :ロンメル銭湯兵 ◆ahODwUhasI :2007/08/12(日) 22:36:51 ID:Wktalhdo0
>>277
日常から少し突き出た非日常をどのレベルで望むか、だね。
それを宇宙人にするか、かっこいいホストにするか。

まあ、携帯小説も一巡したら、個性を求めてトンでもないのが出てくるはず。
流行り廃れは世の常で、携帯小説の書き手も読み手もやがて軍事へ走るはず(w

292 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 22:38:01 ID:DNfX2an0O
なんだろう
ケータイ小説は女子中高生のあいだでステータスになってしまっているんじゃまいか?

293 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 22:40:21 ID:lDNGP0rf0
電車男の小説読んで「感動した」
同レベル

294 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 22:40:36 ID:QRg/8OdC0
女子高生の間では、ケータイ小説読むってのは、インテリの証。

295 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 22:41:01 ID:lj72FKDfO
普段、本を読まない人向けだからいいんじゃないか?
ケータイ小説から普通の本を読むきっかけになれば
おれも初めはミステリーからだった

296 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 22:41:05 ID:IvWYFn+30
>>230
主導しているPTAが女メインだから仕方ないよね(w
男のエロ>汚いもの
女のエロ>神々しくて美しいもの。だから

297 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 22:42:45 ID:U1lcIVXFO
>>291
ちょっと違う。
読者という立場では舞台は日常にある。
ただ、日常の中にある(あくまで日常のままの)非日常性に気付く(しばしば日常に驚くと表現される)ことが共感を呼び起こすのではないかと推測。
つまり、読者は自身の日常の中になんらかの驚きを求めていて、それになんらかの刺激が与えられることで感動するんじゃないか、とド素人は思うわけであります。

298 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 22:42:44 ID:M3DTwTX9O
自己満足でやってるだけ。くだらない、エロい内容ばっかり。低能、文章力がない。

299 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 22:43:42 ID:lLWysf0l0
竹下龍之介もそろそろ携帯小説デビューするべきだよな

300 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 22:45:09 ID:lF70Rnt/0
このスレ見てて、大学の文芸部の副部長が
「小説なんて(他人のを)読んでなくても書ける」
って言ってたのを今更ながらに思い出した
そいつの書いた駄文の一部に「オートキャノンの単身銃」って
のがあって、やはり本を読まない奴は駄目だ
と部外者の俺はニヨニヨしてたな

301 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 22:45:37 ID:2iaW8qbc0
ぶっちゃけ「さくらももこ」のエッセイも酷いもんだが

なにはともあれ、金儲けした奴のが勝ち

302 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 22:46:08 ID:y2CuUCBq0
ニーチェの予言も間違っていなかったということだな
書くことも考えることも腐ってる

303 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 22:46:33 ID:hBgjJ0C80
>269
携帯小説って漫画化してるの?
漫画にした人は尊敬するわ・・・

>270
ホストとか恋愛とかはまだ想像で補えるとは思うんだけど
ファンタジーとかSFとか作者の独自の世界観や設定を小説化したものとかだと
描写表現もないのに読むのは無理じゃないの?
独自の世界観も何もない指輪物語やスターウォーズの世界観を丸パクリしたものだったら
読めるだろうけど、そういうのはファンタジーやSFとして失格だし

304 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 22:51:28 ID:xCGciL1i0
悲劇のヒロインを自分と重ねて自己愛を抱く

なにこのナルシストかつオナニスト

だから女は馬鹿なんだよ

305 :ロンメル銭湯兵 ◆ahODwUhasI :2007/08/12(日) 22:51:41 ID:Wktalhdo0
>>297
なるほど、よく分かりました。
だとすると、携帯小説の分野は自律的にほとんど変化せず、
確固たる日常を基礎として、その日常が大きく変わらない限り、同じ事を繰り返しそうだね。


携帯小説軍事化の野望は諦めました(w

306 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 22:53:20 ID:D5h951fp0
昔も、こういうジャンル自体はあった。
まあ、同人誌とかで細々、って感じだったけど。

但し、恋愛小説でも内容はちと違っていた。
野球部のエースで4番の同級生または先輩に恋した
普通の女の子が
両思いになれるまでの話とか、
もっと爽やかだったと思う。

307 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 22:56:19 ID:U1lcIVXFO
>>305
実際日常なんてもんは冷戦末期の世界みたいに変わるものさ。ただ気付かないだけで。
その気付かない日常の変化(発見されない日常というべきか)というのが今後の携帯小説の道筋なんだろう。
そこまで書き手が追い付くかどうかはわからんが。

308 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 22:57:39 ID:QRg/8OdC0
この膨大な屑作品の中から、一つ二つそれなりのものが生まれてくるはず。

309 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 22:57:42 ID:DNfX2an0O
自分は

携帯小説=自称リアル体験恋愛小説

になってんのがイヤだな。
ちゃんと文章になってる作品も、ジャンルだってファンタジーやミステリーもあるのに。

310 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 22:58:16 ID:fxwuixKp0
思ったんだけど
携帯小説でホストとの恋とか言ってる奴は
ほのぼの系の作品が作れるのだろうか?

311 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:01:03 ID:Z+AmQhVB0
ホストっていっても、

ホステスと同じで、一級品は全体の1%程度。

99%はルックスに難ありw

312 :ロンメル銭湯兵 ◆ahODwUhasI :2007/08/12(日) 23:03:15 ID:Wktalhdo0
>>307
今思えば、中学生の頃とかは単調な生活の中にも、何かしら変化を求めていたな。
だから、携帯小説に同調する気持ちも理解できるし、非難はしない。
これが30過ぎると、日常の変化に対処するのが億劫になって、守りの生活に入ってしまう。
これは想像だが、携帯小説の書き手も読み手も、奥底にはアグレッシブな衝動が潜んでいるかも。

313 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:08:52 ID:rBzcgjpX0
三島由紀夫って知ってる?
彼の剃刀の刃を肌に当てられたような、
美しい旋律があとほんの一瞬で紡ぎだされる瞬間を
想起させるような、そんな文章を読んでみ。

豊富な読書体験さえあれば、文章なんてどんな奴だって
それなりに書けるようになる。


314 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:10:21 ID:oDH/7XEuO
これと同じテーマ、先月だかの「ダ・ヴィンチ」でも小特集組まれてたな。
その中で、ケータイ小説好きの女子高生たちによる対談、みたいなのがあった。
(まあ、やらせ対談かも知れんが)

で、ケータイ小説を好きな理由として、身近なテーマなので読みやすいとか、
軽くてテンポがいいとか、まあそれらしいことがいろいろ書いてあったんだが……

「横書きだから」

これには目からウロコが落ちた気がした。
横書きのメールとかネットとかに慣れちゃって、縦は読みづらいんだってさ。
はああ……。

315 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:13:16 ID:msF7X+wk0
なるほど横書きが読みやすいのか
人間の変化というか進化というか、なんか面白いな。


316 :ロンメル銭湯兵 ◆ahODwUhasI :2007/08/12(日) 23:14:32 ID:Wktalhdo0
>>314
意表を突かれた。
訓読みの訓は音読み、ぐらい意表を突かれた。

317 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:15:37 ID:lz8H2UWZO
>>271
田舎のイモ高校をかなり昔に出た自分にとっては、女子高生が化粧して登校ってだけでも違和感がある

318 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:17:02 ID:DNfX2an0O
>>314
それ読んだw
たしか普通の作家はリアルがないみたいなこと言ってたよな。
今起きていることが書けてない作家が多いとかw

319 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:18:26 ID:EP1FbKsV0
>>314
縦と横になんの違いがあるんだ…?と言うかどう読み辛くなるのかが理解できない
国語の教科書とかは縦書きだった記憶があるんだが

320 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:22:30 ID:rA2R/hmU0
女子中高生の書いた小説が表現力や機知や叡智やSOWに富んでいたら
予定調和が崩れるのでたぶん売れなくなる。
購入者は予想どおりの内容を求めていて、書いている連中もこんな事は
普通であると主張しているだけ。読者の水準に合わせた作品が提供され
ビジネスが成功する。これらの携帯小説が売れる現象は文化ではなく風俗なんだよ。


321 :女子高生:2007/08/12(日) 23:22:37 ID:qTjU6SdYO
自分はこの手のギャル騙し小説に興味ないんだけど、
男の方が非現実なキモいラブコメ大好きだよね。
まじキモいよね。

322 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:23:26 ID:oqomloFj0
>>319
教科書読まずに携帯みてたんだろ

もう教科書も携帯にすれば?

323 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:26:09 ID:msF7X+wk0
>>319
ケータイのメール画面を見慣れてるからだろ
想像力が無さ過ぎないか

324 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:26:37 ID:Nlyl4oGV0
リアルなのがよけりゃ実際に恋愛すりゃいいだけじゃん

325 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:27:42 ID:nwsL/lU20
涙腺が緩い人は、どんな内容でも泣くからな。
読めれば何だっていいんだろ。

326 :ロンメル銭湯兵 ◆ahODwUhasI :2007/08/12(日) 23:27:43 ID:Wktalhdo0
>>321
釣りにしか見えないが、それは勘違いだろう。

327 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:28:15 ID:Sa9cgxo7O
ゆとり世代は、何故初対面の相手に対しても、すぐにセックルしたがるんですか?

団塊ジュニア世代より

328 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:28:56 ID:oqomloFj0
井の中の蛙じゃなく携帯の中の蛙だな

お外はもっと広いぞ


329 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:30:15 ID:Zlg5w3bS0
>>314
商業誌の漫画は右が過去で左が未来、上から下に読む、と
日本語(縦書き)のフォーマットでおおむねつくられてる。

……マンガも読みにくかったりするのかも。

330 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:30:56 ID:QRg/8OdC0
かわず飛び込む
いけのおとだな

331 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:31:24 ID:GnnOuARJ0
>>27
中学生の頃に美人の風俗嬢に色々なテクを仕込んでもらう・・・
正直あこがれるw

332 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:32:00 ID:U1lcIVXFO
>>318
サルトルか!!





まぁ、サルトルからすりゃ携帯作家も同じ穴のムジナなんだろうが。

333 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:32:19 ID:oDH/7XEuO
>>232に挙がってる文法ミスの一つひとつは、自分でももしかしたらやってしまいそうなもの。
だけどこれだけ大量のミスを、ひとつの作品に投入したっていうのが凄いw
この「山田文体」、ちょっとパロってみようとしたことがあるけど、
逆にすごく難しくて、真似は非常に困難でした。

334 :女子高生:2007/08/12(日) 23:32:19 ID:qTjU6SdYO
>>326
そうか?
女はおたくでも彼氏持ち多いけど
男はキモいと妄想するしかないよな。

335 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:33:45 ID:jCW32Lll0
面白い本を読んだ事が無いから携帯小説が面白いと感じられる。
本を読むのは面倒だが携帯なら取っ付きやすい。
皆から面白いという情報を植え付けられているから面白く感じてしまう。

336 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:34:46 ID:09RrdO1dO
>>314
読んでみた
「普通の小説ってケータイ小説と違って縦書きじゃないですか。あれってすごくイヤ」
「本、重いでしょ。それにお金かかるし」
「登場人物が死んじゃうところなんか、すごくリアル」
「会話の中身とか、すごく現実に近い」「読み終わった瞬間、わんわん泣いて止まらなくなった」
「めっちゃ複雑な話なんだけど」「死んじゃうところなんて超ヤバいよね」
「リアルかどうかって大事」「出会い系やレイプとかリアリティがある」→聞き手からケータイ小説以外にもそれらを題材にした物があるがと問われ
→「だって、そんな本があること自体、私ら知らないもん」
「縦書きで書かれていると文字が詰まりすぎてるように」
「私らに言わせると普通の小説家って 今起こってること がかけていない」→最後に本を読んだのは小学生と前置きしつつ
「すごくかっこいい男の子たちに囲まれる話とか、大金持ちになっちゃう話なんて、主人公が女子高生だったらそれはリアル」

凄い なにこの珍獣どもw

337 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:35:23 ID:nwsL/lU20
世界基準は横書き。
そっちの方が読み易いという意見は、不思議な事ではないのかも知れない。

338 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:36:20 ID:uvXcCmCB0
>>319
人間の眼は横方向に並んでいるから、水平方向を見るのに適している視界になってます。

339 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:36:23 ID:4FyqH87l0
藻前らだって「あなたって変わってる」と言って欲しい年頃があっただろ
雑誌とかで紹介されてる変わったヤシと同じだって言われたい頃があっただろ
まあ、そういうこったwww

340 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:37:54 ID:jCW32Lll0
>>336
「めっちゃ」「ヤバイ」
こんな言葉ばかり使っている奴らは本を読んでも書いてある事が理解出来ないと思う。

341 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:38:28 ID:pPtDXsMG0
教えてもらってモバゲーの携帯小説見てきた

これはイデの導きが必要かもしらんね

342 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:39:43 ID:8Ss8xY44O
携帯小説を何作品か読んだことあるが、読みづらいと言うか
何をしてる場面なのか分かりづらい。読者は理解できて読んでるのか疑問なんだよな

343 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:40:49 ID:AlKLemNvO
コウダやハマサキやツンクやオレンジやらが売れ、こんな小説が売れ…。

ま、出版社もレコード会社も今だけを過ごしておけ。
良質な文学や音楽を育てなくなったツケはやがて来る。

日本の未来は政治的にも文化的にも明るくない。

344 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:40:58 ID:fS9YCZJz0
リアルの意味を履き違えてなくね

345 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:41:16 ID:Of+VOQyn0
しょせんガキ女が書けるのは臭い恋愛小説だけw
恋愛以外で感動できる話かいてみろよ

346 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:42:31 ID:QRg/8OdC0
そんなこと言ったって、ケータイ小説に限らず、小説なんてたいてい恋愛小説じゃないか。

347 :ロンメル銭湯兵 ◆ahODwUhasI :2007/08/12(日) 23:43:19 ID:Wktalhdo0
>>334
それは恋愛を中心に物事を見ているからじゃないかな?
例えば私は30過ぎの独身で彼女もいないマニアなオタクだが、
仕事はきちんとこなし、それなりに周りの評価も得ているし、そこそこ満足している。
で、彼女を作れとよく言われるが、「だが、断る!」と返す。

まあ、厳密に言うと、彼女を作ることと恋愛をすることは別なのだが。

348 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:43:56 ID:oqomloFj0
>>342
少女漫画はみんなそうだよ

ここはどこってどうでもいいらしい

人がいてきらきらした場面がえんえんとつづく

349 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:44:47 ID:09RrdO1dO
>>346
探偵脳なんて言葉が出来る程度にミステリー小説はある
SFだって賞がいくらでもあるというのにそれは無いだろう…

350 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:44:58 ID:vYSdIoww0
リア鬼の人は、文章はアレだし酷評もされてるけど、アイデアマンとしての才能はあるんじゃない?
あれだけ次から次へと書いて、映像化されてるのは凄すぎ。
デス・ノートを自分で描いてしまったガモウひろし、みたいなだけかも。


351 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:45:03 ID:U1lcIVXFO
>>342
読者の共通の体験やイメージが重要になる。
言い換えればその手の本を読む人間と共通の体験なりイメージなりを持っていれば理解可能……



俺には無理だな。


352 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:45:50 ID:EP1FbKsV0
>>323
いや、両立できるもんじゃないだろうか縦を読む事と横を読む事は
別にどっちだから読みやすいとか読みにくいとかはなさそうな気がするんだが
単に俺が小説やラノベの読みすぎで慣れてるのかも知れんけどさ

353 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:46:22 ID:1qQTlilP0
マクルーハンさん、そこから極東の島にともる、液晶ディスプレイの灯が見えますか。
グーテンベルクから550年、メディアの樹はこんな枝さえ広げていますよ。

354 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:47:05 ID:fS9YCZJz0
ケータイ小説をケータイで読んでるぶんにはまだしも
少女達は書籍化されたのをよんで面白いもんなの
読んだことないけどどんな感じで書籍化されるわけ
横書きのままなのそれとも縦書きに直されるの

355 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:48:16 ID:6CMVmvwyO
推理、ミステリー、ホラーが好きだから多少恋愛部分はあっても恋愛メインのは読んだことないな

356 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:48:30 ID:msF7X+wk0
>>352
>単に俺が小説やラノベの読みすぎで慣れてるのかも知れんけどさ
答えは出てるじゃないか。
彼女らが自分でそう言ってるんだから実際読みづらいんだろ。
価値判断は置いておくとして

357 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:49:22 ID:HQbxAd5y0
逆に「能」とか面白いと思うか?

358 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:49:38 ID:oDH/7XEuO
>>315-316
意表だよね。そういう視点もあったのか、って思ったよ。
単なる思い付きの意見かも知れないけれどw

>>318
>普通の作家はリアルがない
そんな事も言ってましたねー。
いったいどれだけの「普通の作家」の本を読んでその言葉が出てきたのか、小一時間(ry

こういう女子高生たちに、例えば町田康の小説読ませたらどうなるんだろうw
「こないだ布袋に殴られたパンク歌手の本だよ」
とか何とか言って。

359 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:51:43 ID:4iFP2lEZ0
ニーズに合わせて書いたんだろ。

内容は携帯小説を読む奴に合わせて書いたんだなって感じ。

360 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:52:21 ID:yY5NoTnuO
あんな薄っぺらな内容に感動するのはどう考えてもおかしい。

この手の作家は
「好き」「愛してる」
この2種類の言葉を使わずに恋愛小説を書く事が出来ない。

361 :ロンメル銭湯兵 ◆ahODwUhasI :2007/08/12(日) 23:52:30 ID:JMOs00100
>>336
大半の意見はゴミクズだが、同意できる意見もあるので困る。
「本、重いでしょ。それにお金かかるし」
「私らに言わせると普通の小説家って 今起こってること がかけていない」
この辺りは同意だな。作者に対する寄付みたいなつもりで払うけど。
それにプロの小説家が同じ題材を扱っても、「大人の視線」が混じるのは確かだろう。

362 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:54:07 ID:09RrdO1dO
ほぼ関係ない話だが、縦書き仕様の2chブラウザがあったとして、それは需要はあるのか

363 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:54:24 ID:wrJ8GREt0
2chで縦読みに釣られてるのは女子高生だったんだな

364 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:56:26 ID:8N/IHhoJ0
女子高生の関心があるのは所詮こんなレベルの事なんだよな
高尚な文学作品ばかり読めとは言わないが、あまりにも低俗なものはやめよう

365 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:56:52 ID:YV5HD2Ui0
文学部だからこそいえる。
純文学だってたいしたことやってない。

だから、文学を盲目的に持ち上げる風潮には違和感があるな。

素直にエンターテイメントやってる方がいい。

>>362
重くなったり、マウスの操作感が狂ったり、AAが変になったりと、
うざいことこの上ないと思うぞw

366 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:56:55 ID:DNfX2an0O
>>336リアルの意味が違うような

367 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:57:07 ID:U1lcIVXFO
>>359
知り合いの作家いわく「一番優秀な作家はまず読者のニーズを理解している」らしい。
読者は意識していないが、読者が読みたい小説を書くということは恐らく最もレベルが高いスキルになると思われ。

368 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 23:57:27 ID:09RrdO1dO
>>360
なんというか、語彙を増やさない方が今は人気出るんだな
感嘆を表現するには、全て「すごい」に統一でもするがいいよ

369 :ロンメル銭湯兵 ◆ahODwUhasI :2007/08/13(月) 00:01:20 ID:gBujptZg0
>>368
昔の日本語も「おかし」であらゆる表現を兼ねていたから、原点回帰だろう。
少し前のスレからコピペ

329 名前: 名無しさん@七周年 投稿日: 2007/05/02(水) 20:33:19 ID:wUc8GQY+0
 春は、あけぼの。やうやう白くなりゆく山ぎは、少し明りて、紫だちたる雲の、細くたなびきたる。
 夏は、夜。月の頃は、さらなり。闇もなほ。蛍の多く飛び違ひたる、また、ただ一つ二つなど、ほのかにうち光
りて行くも、ヤバイ。雨など降るも、ヤバイ。
 秋は、夕暮。夕日のさして、山の端いと近うなりたるに、烏の、寝どころへ行くとて、三つ四つ、二つ三つなど、
飛び急ぐさへ、あはれなり。まいて、雁などの列ねたるが、いと小さく見ゆるは、超ヤバイ。日入り果てて、風
の音、虫の音など、はたいふべきにあらず。
 冬は、つとめて。雪の降りたるは、いふべきにもあらず。霜のいと白きも。また、さらでもいと寒きに、火など
急ぎ熾して、炭もて渡るも、いとつきづきし。昼になりて、温く緩びもていけば、火桶の火も、白き灰がちになり
て、ワロス。

370 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:02:09 ID:rCYMbO960
レイプとか援助交際とか、そういう危なくて薄汚れたような中に、純愛がある・・・って錯覚しちゃってるのかも。


「Deep Love」に始まる、東京の今時の女子高生が、援助交際やら病気やらの中で真実の愛を見つける・・・って元ネタは「神様、もう少しだけ」だろ。
渋谷とかで遊んでる今時の女子高生(=外見は可愛い。家庭に問題あり。愛に飢えている)が、空っぽの自分の心を埋めてくれるような真実の愛に目覚めるが、死ぬ悲劇の話・・・って携帯小説のほとんどが共通してる感じ。
「Deep Love」が話題になったとき、「こんなの、“神様…”のパクリじゃん」としか思えなかった。
「神様、もう少しだけ」は、確かに新鮮な話だったけど、二番煎じ、三番煎じ・・・と同じような話ばっかり続くとウザイ。
しかも、どれもこれも薄っぺらい話。
なんで援助交際が出てきたり死んだりすると純愛なんだ?
そんな物語の主人公が死んだとしても「援助交際してる馬鹿女なんか死んで当然だけど?」としか思えない。
自業自得の主人公に、どこを共感すればいいのかわからん。


371 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:02:46 ID:SV81HeKh0
>>368
若い世代ってのは「凄い」「ヤバイ」「普通に」を巧みに使い分けてるからな。
それらに含まれる微妙なニュアンスをTPOに応じて色々使い分けてるのさ。
もちろん厳密な意思疎通が出来ないという意見もあるだろうが
含みを持たせた表現ととることも出来る。

こじつけだが


372 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:04:27 ID:tOQvlGviO
勘違い小娘ども死ね

373 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:04:42 ID:tRvp1QDHO
>>369
そういや「ぞっとする」という意味ももつ言葉は感嘆の意味をもってたな。
「ヤバイ」も似たような感じなのかな?

374 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:04:45 ID:rCYMbO960
携帯小説に出てくるキーワードって、格差社会の底辺って感じがする。
・リストカット
・援助交際
・ホスト
・レイプ


375 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:05:10 ID:tjonTpX10
最近の中高生は馬鹿だから難しい文章を書くなと言われた俺ライター

376 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:06:48 ID:rCYMbO960
携帯小説は、「神様、もう少しだけ」のパクリばっかり・・・ってことでOK?

377 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:07:04 ID:QFKhbnzu0
>>375
悪循環だよなあ

378 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:07:19 ID:CRysZmQs0
まあつまりはこういうことだと思うんだ。

・純文学青年→精神的な葛藤・世間的に高尚かどうか・わからないほどいい
・女子高生→レイプ・援交・ドラッグ
・オタ→萌え・燃え・ネタ・エロ・ロリ(もちろん二次元限定)
・腐女子→801
・一般人→イケメンかどうか・世間的に人気かどうか

>>369
思うんだが、古文って、現代の文章の書き方から照らし合わせると、
読みにくいことこの上ないよな……。

379 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:07:48 ID:62ynxde0O
>>375
kwsk

kwskとか使ってる俺も女子高校生に近いものがあるような気がした

380 :樹海 ◆riJk8MqKDg :2007/08/13(月) 00:08:26 ID:Orl58YR90
自分に酔った糞小娘の文字列ってとこだけどね。
この手の女とは絶対SEXしたくない。自分のペースだけで勝手にイっちまうから。

381 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:08:32 ID:+zUmM0Xy0
>>357
「一角仙人」とか「紅葉狩り」は面白いよ

382 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:09:20 ID:CCkw2q9B0
>>377
でも止まらない
だって堅いこと言ってたら、営業成績下がるもんな
コイズミ以来、ますますその傾向は強まった

383 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:10:06 ID:xOa2oUlgO
>>369
原点回帰…まぁ、伝わればいいと言う原理主義は否定はしないが
と、そのレスはちょっとワラタ
>>371
使い分けるどころか「普通にすごくヤバい」なんて合わせ技も使ってくる辺り、手に負えない

384 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:10:28 ID:O81q4gnd0
縦書きは巻物の時代は合理的だったかもしれんが、今はデメリットが多い

385 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:11:03 ID:C8MmrFmO0
>>379
内向的コミュニティの中で使ってる間はまだ無害なんじゃないか?
ただ外でそれを使ったり普通の日本語(普通の日本語がどんな物かってのはTPOによるが)を
意思の疎通が困難になるまで使えなくなってると言うのなら問題だが

386 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:11:32 ID:e/D/P30tO


つまり、最近の馬鹿小娘共はワンパターンということだな。




387 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:11:40 ID:ohW7N7OkO
ダミ夫の恋が最強

388 :ロンメル銭湯兵 ◆ahODwUhasI :2007/08/13(月) 00:11:47 ID:gBujptZg0
>>373
どうなんだろう?
比較的最近の言葉のような気もするけど・・・・

>>378
私は現代文が好きだったが、古文は苦手だった。
江戸時代ぐらいならすんなり読めるのも多いけど、
平安時代の頃の古典はサパーリ。

389 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:11:48 ID:rCYMbO960
こういう携帯小説って、結局は主人公の相手役は絶対にイケメンなんだよね?
イケメンでないと許されないんだよね??
イケメン相手じゃないと純愛にはなれないんだよね???

ちょっと悪ぶっていても、イケメンなら許されて純愛になるんだよね?

390 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:12:03 ID:tRvp1QDHO
>>375
逆に藤村某氏のネコみたいに難解すぎて誰も読めないという小説も困りもんだがな。
封印されたらしいが、何故か母校の教授がコピーをもってる。
読んだら
(∵ )
て顔になる。

391 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:12:23 ID:QFKhbnzu0
こういう子らも読んでるのか?
また類が違うと思うんだが

http://www.nicovideo.jp/watch/sm617428

392 :樹海 ◆riJk8MqKDg :2007/08/13(月) 00:12:28 ID:Orl58YR90
>>386
×最近の
○古今東西を問わず

393 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:14:38 ID:xOa2oUlgO
>>389
イケメンだとリアル
ブサメンと書いたらリアルが書けない作家と認定されます><

394 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:14:51 ID:VVQYrR7X0
戯作にそうカリカリするなおまえら。
プロの作品なんぞも、暗くて病的で見てられんぞ。

395 :樹海 ◆riJk8MqKDg :2007/08/13(月) 00:15:07 ID:Orl58YR90
>>388
古文が駄目で漢文が得意だった俺はどうすればいいんだよ。


396 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:16:30 ID:Jsq/FbcqO
確かに古文の「おかし」のとこをやばいに置き換えて読むとだいぶ親しみやすくなる

397 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:16:39 ID:NhTvremQ0
>>232
斬新な文体ですね。横光利一の再来だな。

398 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:19:32 ID:VFFPTjUxO
リアルな物が出て嬉しいと言っている。
そろそろ二次元がリアルになる前兆じゃないか?これは

399 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:19:48 ID:P2xUjbpt0
>>292
>>294
なるほど 噴いたやないか

400 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:19:58 ID:XdWY9lGLO
>>336
ナイスフォローありがとう。

ただ、珍獣っぷりがあまりにステロタイプ過ぎるので、
ほんとにこの通りの対談が行われたのか、ちと疑問に思ってる。
想像だけど、アンケートの結果か何かを、対談ふうにまとめたんじゃないのかな。
ケータイ小説好きの理由そのものが否定されるわけじゃないけどねw

登場人物がどうしたこうしただけじゃなくて、
「話の意味はよく分からなくても、文章読んでるだけでも気持ちいい」
って作品をもっと読んでみて欲しいよなぁ。古井由吉とか。

401 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:20:12 ID:e/D/P30tO
古文、漢文はダメだが
ヘブライ文字なら何とか解読できるが・・・。

402 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:24:40 ID:rCYMbO960
こんなんで一晩中泣くなんて、安い涙だな。

403 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:24:41 ID:IQdnVEEr0
田舎の娘のほうが性にルーズだよね
テレビとか雑誌で見る都会が全てだから
都会人はセックルばっかしてると思ってんのかな

404 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:26:44 ID:Zcp6gUXN0
そういや浪人してたときに予備校の古文の先生に「已然+ば で確定条件!」とか言われたけど、
確定条件って何だかわかんなかった。

405 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:27:05 ID:rCC31JCo0
学生の頃って、読もうと思えば幾らでも本読む時間が捻出できる貴重な時間なんだがなぁ。。。
そんな時に読む文章がこんな駄文かよ。。。
純文を読めと言うつもりはさらさら無いが、冒険小説、時代小説、推理小説、SF小説、

406 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:27:07 ID:CWwfmOmw0
>>378
>思うんだが、古文って、現代の文章の書き方から照らし合わせると、
>読みにくいことこの上ないよな……。

おまえは、習字とかしないだろ?
筆で、巻物みたいのに書いて行くと、あのスタイルのほうが
遥かに読みやすいんだよ。

メディアの違いを考えると、あれが一番だったんだよ、当時は

407 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:27:13 ID:VVQYrR7X0
>>402
女の涙だぞ?

408 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:28:05 ID:x6N0bshC0
日本と韓国は戦争してないのになぜか戦勝国民を気取り日本の女をレイプする在日達
http://www.youtube.com/watch?v=_JMfqsDbUjI

日本と韓国は戦争してないのになぜか戦勝国民を気取り日本の女をレイプする在日達
http://www.youtube.com/watch?v=_JMfqsDbUjI

日本と韓国は戦争してないのになぜか戦勝国民を気取り日本の女をレイプする在日達
http://www.youtube.com/watch?v=_JMfqsDbUjI

日本と韓国は戦争してないのになぜか戦勝国民を気取り日本の女をレイプする在日達
http://www.youtube.com/watch?v=_JMfqsDbUjI

日本と韓国は戦争してないのになぜか戦勝国民を気取り日本の女をレイプする在日達
http://www.youtube.com/watch?v=_JMfqsDbUjI

日本と韓国は戦争してないのになぜか戦勝国民を気取り日本の女をレイプする在日達
http://www.youtube.com/watch?v=_JMfqsDbUjI


409 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:30:06 ID:VVQYrR7X0
ヤバイ!は古語で言うと、目覚ましくらいか。
つーか、ヤバイの語源ってそもそも知ってるやついるのか。知りたくもないが。

410 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:31:11 ID:rCC31JCo0
>>405は、ミスった
学生の頃って、読もうと思えば幾らでも本読む時間が捻出できる貴重な時間なんだがなぁ。。。
そんな時に読む文章がこんな駄文かよ。。。
純文を読めと言うつもりはさらさら無いが、冒険小説、時代小説、推理小説、SF小説、ライトノベルetcetc
中高生が読んで心に響く本というのは、幾らでもあると思うんだがなぁ。

411 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:31:14 ID:XdWY9lGLO
>>369
せっかくなら、「いと」を「マジ」か「チョー」あたりに変えちゃえば?w

412 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:31:19 ID:+zUmM0Xy0
>>395
「やばくね?」は、「いずくんぞヤバス」で話す

413 :ロンメル銭湯兵 ◆ahODwUhasI :2007/08/13(月) 00:31:56 ID:20iBaASG0
スレ読んでいる内に携帯小説書きたくなった。

主人公は渋谷で遊び歩いている女子高生加藤里奈。通称カトリーナ。
少し前に六本木で知り合った白人青年を捨て、イケメンホストに夢中になるカトリーナ。
だが、そのイケメンホストは実は北朝鮮の工作員で、カトリーナは北朝鮮へ拉致されてしまう。
拉致されたカトリーナは強制的に謝罪させられ、北朝鮮幹部の慰安婦にされてしまう。
だが、彼女をさらった工作員も、実はカトリーナを愛していた。
祖国への忠誠と彼女への愛の間で揺れる北朝鮮工作員。
その時、米軍特殊部隊が北朝鮮隔離施設へ急襲をかける。
その部隊を率いるのはカトリーナが捨てた白人男性。
彼は米国への忠誠を捨て、仲間と共に殴り込みをかけたのだ。
その思いを知った北朝鮮工作員も祖国へ反旗を翻す。
一方、カトリーナを毎晩のようにレイプしていた北朝鮮幹部も彼女への愛に目覚める。
カトリーナを手元に置きたくなった幹部は彼女が日本へ帰らないよう、
日本を壊滅させるため、独自の判断でテポドン2号発射命令を下した。
カトリーナを救い出した北朝鮮工作員と白人青年は激闘の末、
テポドン発射を阻止し、幹部の野望を食い止める。
そしてカトリーナの愛を独占しようと、3人は拳で決着を付けることとなった。

世界を股にかけた、女の股を賭ける携帯小説だ。

414 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:32:53 ID:Zcp6gUXN0
>>409
「夜這い」だって聞いたことあっけど。どうやら嘘らしい。

415 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:33:02 ID:CRysZmQs0
>>406
習字しないよw
あと、一応は文学部にいるから、古文は原書で読んだからそこのところはわかってる。

だけど、主体の転換や、述語との関わり、語彙など、
文章を情報伝達の手段として見た場合、
現代の文章技法からすると、下手と言わざるを得ない。

416 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:33:35 ID:62ynxde0O
>>385さすがに外では使わんなw

今の女子高生は
ウオーとかニャーでも話になりそうだな

417 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:34:10 ID:eym9DEGQO
携帯小説書いてんのってリア厨だったのか…まぁいい歳こいた大人は書かないか
自分も本屋にあったのパラ読みしたことあるが、もう酷いのなんの…
二次創作のほうがよっぽどマシだわ

418 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:35:51 ID:5STbfnvH0
>>410
別に、純文が質の高い文学ってわけじゃないし……質の高い作品てのは、ジャンルを問わないと思うよ

419 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:35:56 ID:bwSPGDp7O
全米が泣いた。

420 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:36:09 ID:VVQYrR7X0
>>417
>二次創作

同じ土俵には決して上げられん代物だよ

421 :ロンメル銭湯兵 ◆ahODwUhasI :2007/08/13(月) 00:37:01 ID:20iBaASG0
>>395
漢文の方がまだ私も理解できた。
休憩時間に勝手に級友と漢文作ってふざけていた。
習ったばかりの文法で漢字を入れ替えるだけで楽しめたし。

422 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:38:14 ID:NhTvremQ0
「飛ぶ教室」はかなり感動したな。
臆病な少年が9階から傘差して飛び降りる場面がいいね。

423 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:38:25 ID:0UETy1Fd0

男子中高生が『売春・ホステスと恋愛』というネタで小説を書いて、それが同世代にめちゃウケ、、、


男女を入れ替えるだけで、真実が見える。

424 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:42:02 ID:5aluU+czO
>>417
書いてるって
恋空の作者は23だし
赤い糸の作者は子持ちのオバハン

425 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:43:00 ID:YIndD+9s0
>>413
そしてカトリーナの愛を独占しようと、3人は拳で決着を付けることとなった。

その後、男三人でがっつりケツを掘りあう仲になるんだよな。

426 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:43:21 ID:CRysZmQs0
暇だから携帯小説を想像で書いた。
スレから察するにきっとこんなのに違いない。

「やあ僕はイケメンホストだよ」
「私はいじめにあって高校を中退して家出したリスカが趣味のメンヘラ(15)♀です」
「とりあえずセクロスしよう」
「うわーい妊娠しちゃった」
「とりあえず自殺します」
ターン。
「いやー。じゃあ、とりあえず、ドラッグ打って現実逃避します」
「どうも、ヤクザです」
「自暴自棄になって、ヤクザと結婚しました。でもDVの毎日です。でも好きかもです。
 あ、赤ちゃんは中絶しようと悩んだ挙句、流産しました」
「なんか小娘に手を出してましたが、飽きました。愛人宅にとまりこんで、家には帰ってません」
「あ、そろそろラストですんで、主人公らしく自殺します」
ヒューン。
〜完〜


427 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:43:33 ID:CCkw2q9B0
女子高生の落書きがそんなにうけるとは、、、、、末法だな

428 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:44:44 ID:rCC31JCo0
>>418
や、純文がどうこうってのは、国語の授業で習うようなものじゃなくても
ちゃんとした「小説」の体を成しているものを、という意味で出しただけだけどね。
純文が高尚とかいう意味じゃないよ。
と、厨房の頃にシドニィシェルダンで抜いて
帝都物語でオカルトに傾倒して西村京太郎で鉄になった俺は思うわけだ。

429 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:47:09 ID:xfVump1MO
>>27
単純は話イケメンと付き合いたいからだろ
イケメンと言えばホストorアイドル
アイドルじゃ現実的ではないからホスト

430 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:48:10 ID:62ynxde0O
妄想がリアルになっている現実

431 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:48:16 ID:hfhu+qnX0
ようするに
腐女子が腐女子の書いた同人でハアハアしてるだけだろ?

432 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:49:41 ID:kd+RLNKA0
>>1
それが腐女子というものだ、でこのスレ終了

433 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:51:00 ID:S5kL4yxu0
>>431
腐女子用語で「感動」とは、ハアハアのことなわけだなw

434 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:53:24 ID:kAGVNNph0
>>38
これはひどいwww

435 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:53:34 ID:0/h6kXSx0
確かに、SF物よりはリアルかもな。リアリティのある描写はなさそうだが。

436 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:54:49 ID:Ts0NIVAm0
>>1
>「多分、こういうサイトで間違った情報を鵜呑みにした連中

「今ケータイ小説が中高生を中心に大人気!!」

つまり、これも間違っているという…


437 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:55:38 ID:LQO6LnlT0
現役女子高生です。
スレの流れを読まずに書きます。


JKの意味を最近知った。

438 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 00:57:59 ID:hfhu+qnX0
とりあえず援交ネタかいた18未満は
全員任意でひっぱたほうが良くないか?
うまくいきゃ一網打尽だぞ








娼婦が

439 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:00:03 ID:5STbfnvH0
>>428
えらくカオスな遍歴だな。

とりあえず俺からは、原作がおもしろかったので「帝都大戦」を劇場まで見に行って、人生最大の後悔をした、とだけ言わせていただこうッ!

440 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:00:55 ID:ywjJKQbL0
まともな言語感覚持ってたら
「ガッシ!ボカッ!」
を読んで違和感を覚えるはずなのだが…

441 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:03:37 ID:62ynxde0O
>>440それを金原ひとみに言ってやれ

442 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:05:09 ID:VVQYrR7X0
>>435
ずいぶんと難しいとことを解き分けたな。
そのとおりではある。

443 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:05:29 ID:l3Ar1oAF0
誰か携帯版で鮫島事件の真相を書けばいい

444 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:07:47 ID:HFYqRKc20
売文家として優れたパーフォーマンスを発揮している女子中高生w
プロライター≠小説家

445 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:09:39 ID:sZtR6gpS0
どこの小説サイトも他サイトのパクリばっかだしな

446 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:09:42 ID:C8MmrFmO0
>>435
>>442
よくわからんがつまりこう言うことか?
「SFより現実世界には近いが身近さはあまりない」

447 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:11:30 ID:/s+XfcmSO
携帯小説が文庫になったらほとんどが1000円以上する。なんでこんなに高いの?

448 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:11:39 ID:VVQYrR7X0
>>435
つまりSFはどうすべきか。
日常が非日常に侵食される感覚を描けば、
SFはその手のお話以上にリアルになるってことさ。
あっはっは。

449 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:12:14 ID:rWE+1FKO0
おばさんが読むハーレクインみたいなもんだよね

450 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:12:15 ID:WhzQ5JH5O
てす

451 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:12:35 ID:UzPA+Txd0
実際、携帯小説って>>426みたいな感じなのw?

452 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:12:56 ID:CCkw2q9B0
しょんべんくさい、女子高生サルに踊らされるアホ大人
ちょうど阿波踊りの季節だな

453 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:13:13 ID:XGyBotFuO
>>439
俺なんて嶋田久作ってだけて修羅雪姫を見に行って

454 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:14:23 ID:3nft5wOS0
>>453
あれは名作だ

455 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:15:08 ID:VVQYrR7X0
450番台に、空気の良さにつられて蛆虫語を書き込んでる下種がいるが、
そんな連中は、汚らしい汚ギャルどもと同類だ。
言語野が汚物だらけの蛆虫。精神そのものが汚物だ。死んでろ。

456 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:15:36 ID:HFYqRKc20
>>447
部数が期待出来ないので単価が上がるのは常識。

457 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:16:06 ID:S5kL4yxu0
ケータイで読む文にはいいかもしれんが、
あれが活字になって本の中に並んでいるかと思うと、
とても読む気にはなれん。

458 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:16:28 ID:Pg2eP8+z0
こういう小説でしか部数を稼げない
編集者のリストを晒して欲しい

459 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:16:38 ID:62ynxde0O
きっと俺らがここで何を書き込んでも
彼女らは長くて読めないからモウマンタイなんだろうな

460 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:17:34 ID:hfhu+qnX0
>>447
同人誌はそんなもんだろw

461 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:17:39 ID:vPuQXEh30
韓流ドラマ観て泣くおばはん

エロゲーで泣くキモヲタ

携帯小説で泣く中高生

で、次は何。

462 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:17:56 ID:VVQYrR7X0
>>447
買い手としても、どうしてもほしい者だから、
少々高くてきりのいい値段であれば、
そのほうが見栄による効用も増すし、買い求めやすくもなる。

463 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:18:25 ID:87356z8M0
もう女の子がみるメディアはくさったものばかり。
もう10年以上前からだけど。
そんななかで育つ女がまともになれるわけがない。
女が腐れば、男は女にこびるので男も腐る。
日本の力は失われる。
国の力を剥ぎ取るには女を劣化させ、メディアで洗脳すればいいんだよ。 

 
 

464 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:18:39 ID:G5jPpkVg0
ばくが思うに、ぼくのカキコ的に救いようがない小説がリアルならば
非常に価値のある作品、とは言わないけども、現象としての価値は大いにありそうだね!
自己探求の過程で恋愛にすがるのは、よくある話だけど
ただでさえ救いのない、いわゆる恋愛なのに
わざわざ貴重な青春を賭けてまで、破滅的な売春婦さんにも劣る、もとい、勝る、遊蕩生活に励み
現代社会の救いようのなさを語りかけるこれらの小説は
今後も人生の真理を探究するであろう我々人類にとっての貴重な資料だねWWWWWWWWWWW

そんなぼくが中学生の作文で一番感動したのは、浮谷東次郎さんの「がむしゃら1500キロ」だね
自己探求の旅のお話だけども、さすが本田宗一郎さんのお心を動かしただけのことはある
いい年こいてサッカー選手が自分探してる時代にこそ読まれるべき
じつに新鮮で、深くて、潔い、素晴らしい作品だったよWWWWWWWWW

465 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:19:06 ID:xOa2oUlgO
>>459 でふと気付いたんだが
そろそろきんもーっ☆の季節なんだね

466 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:19:18 ID:62ynxde0O
>>461
キレる小学生

467 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:19:43 ID:D4sidh3Z0
中高生向けの小説なんだから、
中高生に人気があればそれでいいだろ。

スニーカー文庫とか電撃文庫とか、コバルト文庫とか。
全部中学生が喜ぶだけで、内容なんて何もねーよ。

468 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:20:25 ID:38FFmOp8O
辻先生に日本文学を守っていただかねば。

469 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:20:27 ID:VVQYrR7X0
ほんと、ちょろちょろ意地張って這い出してくるからな。
言葉が汚いだけの、害虫ユーザーが。

470 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:21:05 ID:hfhu+qnX0
>>465
今週末だぜいw

471 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:21:56 ID:62ynxde0O
>>465
きんもーっ☆

472 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:22:32 ID:6nr8EgUYO
小説は現実的でないから面白いんだが、流石にこんな内容ばっかじゃ飽きられるんでない?

473 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:22:43 ID:xOa2oUlgO
>>461
エロゲーで泣くのはキモオタだけではない。小説家だって泣く
特に貴志祐介とか貴志祐介とか貴志祐介とか

474 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:23:15 ID:9w26EZjx0
>>77
なんか初期のシュールレアリスムの手法っぽいあれだな。

475 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:23:26 ID:Rgcmn5vK0
地上波で流れてるアニメが堂々とアニパロやってるご時勢に作品の質など問題になるまいに……

476 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:23:38 ID:VVQYrR7X0
あそこだけ人口比に対して、体脂肪率が高そうなんだよな。
ギャルもオタもニートも似たようなもんだぜ。そと見では。

477 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:25:47 ID:NrPbDHkN0
要するに女子高生の頭の中は「性欲を満たしたい」「感動したい」の2つで占められとるわけですな

478 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:25:55 ID:VVQYrR7X0
蛆虫がわいたから、日付が変わったが書き物はまた中止だとよ。
連絡が来た

479 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:27:27 ID:i+nqibxU0
調査会社怖いよ
鉛鉱やってた経歴調べられるよ

480 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:27:38 ID:V1xvecPO0
>>477
女子高生とエロゲヲタ。中身は同じだと言うのか……

481 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:27:42 ID:gS8J/r+IO
チャタレイズバッと!

482 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:27:59 ID:VVQYrR7X0
俺もさきに切り上げる。じゃあな。

483 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:28:24 ID:9w26EZjx0
>>480
萌えの原理は「自己救済」だから結局同じかもな。

484 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:29:03 ID:S5kL4yxu0
>>472
もうお約束として定着してるんだろう。
援助交際、ホスト、恋愛、
即、感動といったふうに。

485 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:29:15 ID:IvlXBTYu0
女はいつでも自分が主人公

486 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:31:17 ID:SQ2npJRa0
ホストにレイプ挙句友達の死ドラッグetc...プw

現実は汗臭いオッサン朝鮮人にレイプされるだとか
友達は援交してた自分と違って結婚してハッピーってのが関の山
携帯小説そのものがアホんカス量産のドラッグだっつーのw

487 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:31:39 ID:NrPbDHkN0
援助交際って最初にオブラートに包んだ言い方はじめた奴は罪重いと思うよ

488 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:31:42 ID:V1xvecPO0
>>483
ならば、俺の愛する女も一皮剥けばエロゲヲタだと……
>>484
猫耳、アンドロイド、腹違いの妹、
即、感動といったふうにだな?

489 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:32:30 ID:C8MmrFmO0
>>484
俺の最終決戦、一致団結、大逆転
即感動みたいなもんか

490 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:33:48 ID:xOa2oUlgO
ID:VVQYrR7X0で抽出すると、ちょっとした夏の怪談話

491 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:34:04 ID:0UtiLv4xO
少年誌の、猫も杓子もファンタジー&選ばれし者みたいにジャンル確立しちゃった感じかね。

492 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:34:17 ID:S5kL4yxu0
>>488-489
好みがよくわかるw


493 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:34:18 ID:V1xvecPO0
余談だが、最近のジャンプには、
努力、友情、勝利、
即、感動が足りない……

494 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:36:21 ID:v7drb2k+0
>>467
15年ほどラノベ読み続けてるけど、内容を無いと決め付けるのはアレだ。
スカスカなのも確かに少なくないけどな。

大人が子供向けに推敲して書いてるのと、
子供が自己満足で書きたいように書いてるのはまた違うべ。

495 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:37:12 ID:xOa2oUlgO
>>493
×努力、友情、勝利
○勝利、たなぼた、同性愛

496 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:37:28 ID:V1xvecPO0
まもなく、お盆初の丑三つ時……
扉の向こうで、何かが起こる……

497 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:38:19 ID:62ynxde0O
>>490((( ;゚Д゚)))

498 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:39:11 ID:UMW5/Me50
とりあえず地方の女子高生っていうのに反応してしまった


499 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:40:22 ID:5rTWFogn0
ラノベというものがあるということを知らずにラノベを買ってしまったことがあるな。
タイトルが良かったので。

読んでみて、そのスカスカぶりと破滅的な文章に衝撃を受けた。
が、最初の数ページで読むのをやめた。

中学生の頃だったかな。

500 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:42:06 ID:L/nEZheQ0
ラノベは便利だよ
余白多いからメモ帳として使えるし

501 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:42:40 ID:C8MmrFmO0
ラノベは結構好きだぜ
地雷を踏むと金の無駄にしかならんが

502 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:43:51 ID:0UtiLv4xO
ラノベも面白いのは面白いけどなー。最近のはさすがに知らんけど。

503 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:44:52 ID:SAj8PvzqO
こんなんで感動してる様な馬鹿女は馬鹿を増やすだけだから日本にはイラネ。
どっか余所へ逝けや

504 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:45:15 ID:S5kL4yxu0
ラノベなるものは、表紙からして読者を選ぶわな。

505 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:45:16 ID:UzPA+Txd0
ラノベといってもピンキリだろうに。
地雷は本当にがっくりする。

>>499
タイトルなによ?

506 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:45:38 ID:ywjJKQbL0
若い内はこういうのをガンガン摂取しといた方がいい
毛嫌いしてる奴よりは飽きてる奴の方が信頼できる

507 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:46:40 ID:dLFkOtdn0
>「はっきり言って『小説』なんて言葉で呼ぶのもおこがましいほどヒドいものばかりですよ。援
>助交際、ホスト、主人公の死、とかどれもこれも同じような内容で馬鹿馬鹿しくて読む気にも
>なれません。

奇しくも声優が漏らす愚痴と同じと言う現実

508 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:46:45 ID:pQFvb+SH0
青空文庫の夏目漱石とかの作品を携帯で呼んでる俺は携帯小説読者になるのかな?
文庫本と違ってバックライトがついてて暗いところでも読めるのがいい
何冊でもかさばらんし

509 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:47:37 ID:9w26EZjx0
イケメンがブサ女を捨て、それを見ていた冴えない主人公が
ブサ女に親身にした上に呪いを解いて美人に戻してやったが
結局イケメンとくっついて、作者が「これが現実なんだ!」と開き直って
非難轟々のラノベがあったな。

510 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:48:07 ID:5rTWFogn0
>>505
忘れた。
「宇宙の始まりは子猫とともに」

雰囲気的にこんな感じだったような、ぜんぜん違うかもしれない。
覚えてない。

511 :なつみ。:2007/08/13(月) 01:49:13 ID:5norBLRN0
女が全員持ってる願望って気がするなぁ

512 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:49:48 ID:S5kL4yxu0
>>511
売春婦になりたいものなんだな。

513 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:50:40 ID:C8MmrFmO0
>>510
「猫の地球儀」か?
秋山作品は人を選ぶからなぁ…

514 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:50:55 ID:QggmvUsa0
これか?
ttp://jp.youtube.com/watch?v=8Bo-ZRb1Edg

515 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:51:41 ID:xOa2oUlgO
>>509
それなんてヨヨ

516 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:51:55 ID:lv6LEtze0
最近、知り合いの編集さんと交わした会話。

編集「近頃は、作家の質も落ちちゃってさ。もうジュブナイルは終わりかも知れないよ」
俺 「ふ〜ん。水野良より酷いんっすか?」
編集「いや、あれよりはマシ」
俺 「wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

517 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:52:39 ID:9w26EZjx0
>>516
wwwwwwwwwwwwwww

518 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:53:09 ID:gUiRfftU0
読書感想文&試験や勉強の素材の文章でしか小説を読んだことが無い俺よりマシw

519 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:53:24 ID:ywjJKQbL0
今のラノベをジュブナイルとは呼びたくない感じ

520 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:53:45 ID:UzPA+Txd0
どーでもいいが、女ってこういう性的にドロドロしたの好きねぇ……。

>>513
俺も思いついたw
でも、SFで猫でてくるけど、宇宙の始まりとかはあったけ……?

521 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:53:45 ID:5rTWFogn0
>>513
ああ、そう言われるとそんなだったような気もするなあ。

やっぱ万人に受けるものではないんだな。

522 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:54:53 ID:xOa2oUlgO
>>513
まだ乾いてるのか瑞っ子は

523 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:55:03 ID:1u/Bw/v+0
小説って風刺を書くもんじゃないだろ?
まあ批判してるとも思えないが

524 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:55:03 ID:qqRzEKLJO
昨晩このスレの★1にカキコしたけど、まさか★5まで行ってるとは…。

525 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:55:05 ID:S5kL4yxu0
ロードス島なら昔けっこう流行ってたと思うが、
ちかごろでは水野も嘲笑のまとなのか。

526 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:56:18 ID:C8MmrFmO0
>>521
と言うより万人にオススメできる小説なんて物が元より無いんだがな。
特にラノベは当たり外れも激しいから一発目で自分に合った系統の物を引き当てられないと…

527 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:57:04 ID:9w26EZjx0
>>525
あかほりと付き合うようになってから腐ったとか何とか。
ヒロインがビッチだったり主人公がDQNだったりと色々駄目らしい。
萌え路線に迎合し出したけど意識的に行うそれは世間とズレがあるのだとか。

528 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:57:11 ID:fK77P9jF0
最近のラノベ 誼阿古『クレイジーカンガルーの夏』

「どうして来たの」
青ざめた顔の赤い口から声が飛んだ。凍るように冷たい、端の尖った声だ。
「須田から連絡があったわ。向こうじゃ大騒ぎよ。何て言われたと思う?え?なんて言われたと思うのよ?私がなんて言われたと思うの?」
冽史の細い肩に、その爪がぎりぎりと食い込んでいた。


529 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:57:58 ID:xOa2oUlgO
猫にSFったら夏への扉
というかハインラインの文庫は、稀に非常に買いづらい表紙なものがあるが
やめてくれ

530 :???:2007/08/13(月) 01:58:12 ID:jyVfd5js0
最近、完璧なゆとり教育が進んでいるので、くだらない小説にも涙するのが増殖しているよな。(w


531 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:58:27 ID:DlMEse7T0

こいつら、ホストがおかま相手にケツ貸してる現実知らんだろ?

532 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:58:32 ID:uJHxd8CG0
>>499
わかるよ、その気持ち。
地の文が会話調だったり、やたら擬音語を連発したり、無意味な回想が多かったり、
根本的に日本語になっていなかったり、語彙力が小学生程度だったり、
何十人も登場人物が出てきて、誰が誰やら把握しきれないとか、
文が1行以上続かない文章だったり、地の文が三人称だったのがいきなり一人称になったりとか
とにかく読んでいる方が恥ずかしくなる絶望的な文章がなぜか本になっているよな。

533 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:59:17 ID:S5kL4yxu0
>>527
そうだったのか。
まあ、つまらなければ見放されもするわな。

534 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:59:34 ID:C8MmrFmO0
>>528
これは酷い…
と思ったがドクロちゃんに比べればマシか

535 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 01:59:54 ID:ywjJKQbL0
>>532
しかもそれがかなり売れるという…
散々既出だが奈須きのことかな

536 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:00:28 ID:9Dl2anuu0
>>526
昔はまってたブギーポップは、読み返したらついていけなくなってた
今はたらこスパの人にはまってる

537 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:00:35 ID:NNYCR52/0
感動が薄っぺらいのは、知的にも情操的にもよくないな。

538 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:01:57 ID:UzPA+Txd0
おまいら、ラノベ馬鹿にするけど、
ハリウッド映画も似たようなもんじゃないか?
アメリカ的燃え(萌え)に変わってるだけで。

>>532
つ、つっこまないぞwww

539 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:02:29 ID:5STbfnvH0
俺は伝記でないと感動すら出来ない。
人の人生ほど面白いものはない。
恋愛なんざその中の一要素にしか過ぎないわけで
それをメインにばかり据えるというのはバカにも程がある

そういうマンガなどならわかるも、汎小説だろ。
馬鹿げてる

540 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:02:43 ID:lv6LEtze0
>>528
これは酷いwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

541 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:03:13 ID:Rqq+LDtO0
ケータイ小説でなくても、文芸誌の応募作も酷いものが多いらしいしね。
「てにをは」レベルの日本語がなってないとか…。

ケータイ小説は間口が広いだけ、クズが多いのも無理ない話だ。そもそも
「てにをはって何?」みたいなのが読者層だるうから、無理ない話。

542 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:03:24 ID:S5kL4yxu0
>>538
まあ、そういう面はあるな。

543 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:03:32 ID:9w26EZjx0
>>538
記号化は陳腐な量産作品を作る為の第一歩だからなぁ。
萌えの属性にしろジャンプの友情努力勝利にしろ、ハリウッド的手法にしろ。

544 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:03:33 ID:0UtiLv4xO
ジュブナイルだったら荻原規子は面白いけど。あとドラクエ4の小説は面白かった。

>>527
そうなのか・・・ロードス島戦記を友達に借りて読んでたけど、作者、当時とは変わってしまったのか。

545 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:03:49 ID:CrD8v1DbO
わざとそのような小説かいたら
ミリオンねらえますか?
金持ちになれますか?


家建てたいんだけど資金がなくてさー

546 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:04:53 ID:5rTWFogn0
>>532
特に、中学生までは本なんか読んだこともなく、読書を始めたころだった。
テレビで特集をやってた夏目漱石とかその辺に興味が出て、いわゆる名作関係を読み漁ってたときだったからなあ・・・

余計にあの清清しい空白具合と独特の文体には驚いた。

まあ、でもああいうのもアリなのかな。
と思えるようになったのは、それから何年かして高橋源一郎の影響を受けてから。

547 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:05:02 ID:fK77P9jF0
小野不由美が少女の自意識をメタクソに破壊するケータイ小説書けば万事OKなんじゃね?

548 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:05:45 ID:gBhowwF1O
読む気になれない
そこらの小説は、読むんだが

549 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:05:52 ID:9w26EZjx0
>>545
狙って厨二病の琴線に触れるのは難しいぞw
天然だから受けるんだし。

550 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:05:58 ID:QBV9xs8A0
そもそもラノベってなんだ?

ドコからが一般小説でドコからがラノベなんだ?

551 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:06:32 ID:xOa2oUlgO
ケータイ小説投稿サイトとやらに、終わらない夏休みを投稿したり絶対するなよ
ラストで主人公が弟を喰わされるシーンをリアルなんて言い出しそうだが

552 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:06:52 ID:0UtiLv4xO
>>547
援交とかを喜ぶ女子が読むかね?

553 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:08:07 ID:5STbfnvH0
パール・ハーバーとか、戦場のピアニストとか、
泣きの要素などどこにも見当たらないようなものを

「かぁ〜んどぅしましたぁ〜」(何故かどいつもこいつも同じイントネーション)

とか言ってるようなアホだから

554 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:08:11 ID:C8MmrFmO0
>>539
手前勝手な価値観で一ジャンルを決め付けてバカだの言うのはどうかと思うぞ…

他人の人生が面白いってのには同意だがたった一人の狭い人生をピックアップするより
幾十幾百もの人生が寄り集まってできている歴史物を読むほうが面白いね個人的には
特に戦史

>>550
IEからライトノベル板行ったらこんな言葉が書いてある
★「ライトノベルの定義」。あなたがそうだと思うものがライトノベルです。
  ただし、他人の同意を得られるとは限りません。

555 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:08:52 ID:8lvjUXvZ0
ホストと恋愛したり、援助交際したりしてるうちに武道トーナメントに参加して勝ち上がっていくストーリー

556 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:09:03 ID:NNYCR52/0
ロードス島とか田中芳樹とか当時はバカにされてたけど、ちゃんとした文章
だよな。田中芳樹なんか一般の作家の中でも文章力が高いほうだな。

557 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:09:15 ID:9w26EZjx0
>>544
あー、過去の作品に後付け設定とかしたり
新主人公が過去作品の主人公を軽く見たりして
それが昔からのファンの非難浴びてるっぽいよ。

558 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:09:15 ID:S5kL4yxu0
援交でいいなら、AVデビューでも良さそうなもんだがな。
やっぱり女子高生は援交のほうが好きなのかねえ。

559 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:10:28 ID:uzpS+xug0
年齢層が違えば感じ方が違って当然だろ。
違う世代がいちいち難癖つけること自体みっともない。
難癖の裏側には若さに対する羨望とか嫉妬が必ずあるから。
恥ずかしいことすんな。


560 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:10:56 ID:UzPA+Txd0
>>556
むしろ、エンターテイメントは批判してくれる人がいなくなったり、
とんがららなくなったりしたら終わりだ。
というのが、俺の自論。


561 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:11:26 ID:Ts0NIVAm0
>>547
他で売れている作家が参加すると多少様子も変わるかも、
とは、ちょっとだけ思ったが、参加する理由が特にないんだよなぁ。

限られた文字数の中での実験という面もあるかも知れないけど、
それって別にいろんなゲームのメッセージ枠の中で
たくさんのシナリオライターが昔からやってることなんだよな。


562 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:11:27 ID:fK77P9jF0
>>552
主人公の女子高生が一見親切なおばさんに騙されて売春宿に売り飛ばされそうになる
中高生大喜び(笑)シーンがあったよ。

563 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:12:07 ID:v7drb2k+0
>>536
たらこスパといえば、手乗りタイガーな人の後書きか。腹黒娘カワユス

>>527
ロードス、クリスタニア、剣の国の魔法戦士…自分の好きだった水野はこのへんまでかな。
魔法戦士リウイとか読むと、変わりっぷりが非常にわかりやすい('A`)

564 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:12:17 ID:XUVznBl80
>>555
主人公にどんな転機があったんだよ・・・

565 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:12:35 ID:0UtiLv4xO
>>557
そっか・・・ちとショックだわ。もう一回読みたいと思ってたけど、思い出は美しいままにしておくよ。

566 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:13:05 ID:S5kL4yxu0
>>556
銀河英雄伝説はおもしろかった。

567 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:13:33 ID:UzPA+Txd0
男が801理解できないようなものなんじゃね?

>>563
あの人かw

>腹黒娘カワユス
――おまいとは、いずれ戦わねばなるまい。

568 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:14:11 ID:9w26EZjx0
>>565
小○ースがビッチ化したとかそれくらいでショックを受けるなら触れない方がいい。

569 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:16:15 ID:C8MmrFmO0
>>568
どのくらいビッチ化したんだ?ヴァリスや御神楽級か

570 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:19:30 ID:xesff11MO
中2病向けの読み物なんて昔からいくらでもあったような
いつの時代も新しいものに対する風あたりは強いもんだ

571 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:19:57 ID:v7drb2k+0
>>569
清純とゆーイメージが音を立てて崩れ去るぐらい?

むしろ、半エルフ娘の扱いが・・・orz

572 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:20:56 ID:9w26EZjx0
>>569
えーとね、前世に好きだった男の記憶があって(当然セクロスの記憶も含め)
そいつとスパーク比べてスパークは好きだけど一番じゃないよと言いつつ
それでもスパークと一緒にいるって状態。


573 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:21:16 ID:9Dl2anuu0
>>567
俺も参戦希望
新刊買ったけど院試終わるまで封印するんだ・・・

574 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:22:27 ID:MRd9bmN+0
>>527
あかほりのアホみたいな文章で売れてるのをみたら真面目に書いてるのがバカらしくなったんじゃないかと思ったり
ちなみにあかほりは嫁もバカみたいな漫画描いてる
あいつらは今まで頭使って作品を書いたことがあるのだろうか

575 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:22:43 ID:K6FD8GoD0
援交でまきあげたカネをホストが吸い上げる構図。売春女は撲滅してぇな

576 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:24:18 ID:C8MmrFmO0
>>571-572
把握した。これはひどい
>>575
金は天下の回り物って事さ。ついでに言うと売春婦撲滅は不可能じゃなかろうか
世界最古の職業とも言われてるし需要がある限り供給も耐えるわけが無く

577 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:24:54 ID:UzPA+Txd0
>>574
ある意味、かなり頭がいいとも言える。

578 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:25:05 ID:S5kL4yxu0
>>572
なんか聞いてるだけでむかつくキャラだなw

579 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:26:24 ID:9w26EZjx0
>>576
で、ついでにいうとその前世の恋人も転生してて
現世ではショタガキなんだがヤリチンで性奴隷持ちって設定。
そのガキが好きだというビッチ臭さが小ニースのイメージを完全破壊したそうで。

580 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:27:22 ID:uJHxd8CG0
あかほりさとるってまだ生きてんの?

しゅおおおおおおおおおおん

ごぉおおおおおおおおおおお

ががががががががががががが


こんなひどい擬音語の羅列をよく活字にできるなぁとあきれた。
もう厨房板に逝ってくれとwwwww

581 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:29:10 ID:5rTWFogn0
まあしかしこんなの読んだら誰でも書ける気になるよね。
携帯作家が増えるわけだ。

582 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:29:57 ID:kJ+JbdQz0
笑える。
しかし何だな、女ってえのはガキの頃から
バカなんだなwwwwwww


583 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:30:07 ID:kruWmDJO0
女子高生は援助交際にあこがれてるの?
援交してる方がカッコイイの?

584 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:32:06 ID:a0z6+k3MO
携帯小説ごときで感動する香具師は、100万回生きたねこ読んだらどうなりますか?

俺は思い出しただけで…

585 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:32:58 ID:S5kL4yxu0
>>583
売春してホストと恋愛してどろどろになって、
最後には自殺するのが、女子高生の理想形らしいな。

586 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:33:01 ID:I1LhEOkbO
ロードス島かぁ、俺も読んだ事あるけど
リプレイ集ってんだっけ?あれが一番面白かったな…

587 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:33:59 ID:/KFSREU90
銀盤カレイドスコープ
というラノベの文体に惚れた口なんだが…
このスレ的には評価はどうなるんだろう…?

588 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:34:10 ID:Lm+cNBGQ0
「感動して一晩中泣いた」だけで一晩中笑えるかもしれない

589 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:34:17 ID:lBcvheDw0
最近は安い感動を手軽に味わえて中々良いな、
最後はボットソ便所にホストの赤ちゃん産み堕として悲劇のヒロイソでそ

590 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:34:19 ID:5STbfnvH0
あと、ワケのわからん女の描くマンガもつまらない。
背景が描けず、人物のアップばかりなので
誰がどこにいて、その場はどういう情景なのかがサッパリ分からない。

591 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:34:56 ID:9w26EZjx0
>>585
理想形っていうか仮想体験で悲劇のヒロインに自己投影して陶酔って感じなのかねえ。

592 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:35:07 ID:InABrwwY0
妹の部屋にあるので読んだが
これで感動できる奴って何者だよwww


593 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:35:32 ID:W5iR4RXzO
ゆとり教育の被害だな。

594 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:35:36 ID:UMW5/Me50
地方の人間は東京に変な偏見持ってたりするからな…
実際東京なんて地方から上京してきた人間が多数を占めるのに

595 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:36:10 ID:S5kL4yxu0
>>584
猫の話なんてリアリティないじゃん、とか言われそうw

596 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:36:22 ID:jgh4mHHE0
なんか変に流行ってホストに嵌って借金してエンコーして野タレ死ぬ
女子高生が多発しそうだね。

597 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:37:14 ID:9w26EZjx0
>>590
その場がどういう情景なのかはサッパリだが面白いぜ。
ttp://www.geocities.jp/ucha1/mayu/01.htm

598 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:38:38 ID:7TFevDB10
すまんが読みたい本なんかいくらでもあるので
この手のは読まず嫌いさせて貰う。

599 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:39:27 ID:+HrZm7uo0
この女子中高生作家はセックスのことしか頭にないのかよ

600 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:39:41 ID:S5kL4yxu0
>>594
100人に1人は中国人だシナw

601 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:39:46 ID:W5iR4RXzO
泣くにしても他の事で泣けよ。これ以上馬鹿を増やすなよ!

602 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:39:49 ID:C8MmrFmO0
>>597
世界最強の殺し屋はいいギャグマンガでした

603 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:41:32 ID:yDWSeFAg0
男と女では文学に対する感性もかなり違うのかもしれないな
俺もそんな高尚な小説なんてのは読んだ事無いけど
>>1みたいなの見聞きしても感動なんて出来んもん。


604 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:41:55 ID:UMW5/Me50
どろどろした物が苦手な俺も食わず嫌いだ
ソープオペラみたいなものは苦手だし
やっぱり女ってどろどろした物が好きな人が多いのかね

605 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:44:13 ID:UgqIxHfJO
こいつらはとりあえず星新一か阿刀田高あたりを読んだほうがいい

606 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:44:31 ID:fAYMu5P50
対抗して主人公が男子中高生で
ホステスや風俗嬢や売春婦との恋愛・セックス小説を書けばいいよ
嫉妬に狂ったババア団体がなんかわめき散らすかもしれんがw

607 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:46:11 ID:9w26EZjx0
>>606
誰をターゲットにしてるんだその小説はw

608 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:46:59 ID:S5kL4yxu0
>>606
ふつうの官能小説になりそうだなw

609 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:47:30 ID:jgh4mHHE0
NANAなんかも流行っているしな。
ちょぼちょぼみたがあれの何が面白いのかわからんかった。

610 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:48:17 ID:MbmuzvaWO

yoshiはマジで糞

妄想キモヲタオヤジ乙

611 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:48:24 ID:LQO6LnlT0
いまどきの女子向けは理解ができない

612 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:51:24 ID:I1LhEOkbO
>>606
その場合「罪と罰」も、ありなのか?…なしか…

613 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:51:45 ID:S5kL4yxu0
>>609
読んだことはないが、調べてみたところ、
アホな女の不倫や男出入りの話らしいな。

614 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:52:11 ID:y5LBhQV5O
最近のドラマだの小説だのは受け付けん。
まぁ若い子とは感性が違うんだろうな。


615 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:52:37 ID:R9UumTA70
おんなは家畜
家畜が読む小説
人間は読まない

616 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:56:12 ID:UzPA+Txd0
最近はラブコメ漫画も変わったよな?
昔は主人公とヒロインでそんなにいちゃいちゃしなかったのに。
どうも、最近はあからさますぎてちょっと萎える。

……21ですが何か?

617 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 02:59:25 ID:fkYwbpkkO
火付け役らしいyoshiが既に野島伸二の劣化コピーみたいなもんだしな
野島も充分酷いのに、それ見て影響されてやがる…
そりゃ安くなるわなーw

618 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 03:01:26 ID:Xb56fDUi0
>援助交際、ホスト、主人公の死
>「私たちにとってリアルなものが出て嬉しい」

619 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 03:04:19 ID:C8MmrFmO0
まぁ失楽園にしろ源氏物語にしろ、昔から訳のわからん物に色が絡むと人気になるんかな

620 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 03:09:21 ID:QsQWdDgg0
渡辺淳一とか石田衣良とか金原ひとみとか(無作為選出)の作品も、
携帯小説とたいして変わらなような気がしますが。

621 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 03:18:15 ID:5ZBNfodC0
30杉のおじさんだけど、カフカは2年おきくらいに読むと
自分の解釈が違うというか味わいが違う。ドストエフスキーとか
学生時代は意味わかんなかったけど、当時のロシアをかじって
最近、やっとわかったような気ガス。罪と罰の人を殺す描写はスゴス
携帯小説も入り口になったらいいんじゃないの?
そう思わんかねラスコールニコフ君

622 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 03:19:53 ID:kTNt8PUh0
>>621
この入り口はは、間違ってもカフカへは通じてない

623 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 03:21:09 ID:tPlTf088O
上京→夢破れる→ホストにハマる→セクロス・薬にハマる→泣きわめく→こんな自分嫌い→よし、頑張るぞ

上京→夢破れる→妙なとこで友達できる→その友達は夢に向かって頑張ってる子→実は余命○ヶ月で病死→遺言で頑張れと言われる→よし、頑張るぞ



624 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 03:21:40 ID:lBcvheDw0
>>619
そういうの日本人は好きなんだよ、善く判らないのが良いみたいな
伊勢物語とか源氏もそうだけどインテリジェンスな気分に浸れるんじゃね
まこの携帯小説は1000年語り継がれる事はなく飽きられて直削除されるのだろうが

625 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 03:23:58 ID:q/JcA5h80
>>112
77の文体のどこが舞城だよ
わかったようなこと言うなw
この文章はどっちかっつったら西尾維新だろ

626 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 03:24:50 ID:vcTFuIcP0
>私たちにとってリアルなものが出て嬉しい
この同年代の人たちは随分素晴らしい人生を送っていそうですね

627 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 03:27:55 ID:kTNt8PUh0
セックスとドラッグと暴力がリアルって、一体どこの世紀末世界だよ。
モロ妄想の世界。


628 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 03:29:15 ID:UzPA+Txd0
>>625
あれで奈須の文章どうこういうのはナンセンスですぜw

629 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 03:29:16 ID:5ZBNfodC0
>>622
そっか、電車ん中で若いリーマンが携帯小説を読んでるの
チラ見したことあるけど、たしかにつまんなそーだったw

グレゴールザムザみたく毒虫に変身しても全然、本人は慌てないで
家族とか周りが騒ぐ中、静にことっと死んでしまうとか、あれはでもホント
感慨深い。。

毒虫が今のニートとかで、騒いでるのはおれらなのかもしれんw




630 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 03:30:06 ID:hzPW+87xO
>>1
リアルって言いたいだけだろ

631 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 03:31:21 ID:UzPA+Txd0
>>629
妹萌えとか思った俺は死んでいい。

632 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 03:32:08 ID:n3WUKnE/O
金稼げるだけ立派だな
読んだこと無いけど

633 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 03:33:24 ID:fAYMu5P50
女子中高生なんてとにかく「共感」がすべての生き物だからな
もちろん妄想や願望の共感も含まれそれが他人と一致することがリアルとか言い張る

つまりアホ

634 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 03:35:27 ID:YRhDh5i1O
まあ所詮こんなのにハマるのも中高生のうちだろ
成人したら、なんであんなもんに熱狂してたんだろうとか言ってあっさり切り捨てるでしょ
特に女は

635 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 03:36:03 ID:wKa+sCCe0
自分達のリアル(=ストレート)『な』欲求って事だろ
欲求『を』リアル(=現実的)に書いているって事じゃない



636 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 03:37:10 ID:xKVeAXV90
以前どこかのスレでFateの戦闘シーンとか空の教会の自殺は事故じゃないのかとか
間違いだらけのドイツ語とかどこから訳したって絶対ああはならないオサレポエム英文とか
貼られてたのを見たが、どれもひどいものばかりだった
>>625の言うように西尾のコピーみたいなのも何度か見た
文を極力短く区切ってカタカナを混ぜれば狂気、みたいな安直さが透けて見えた

637 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 03:40:30 ID:MHvAf/Kw0
>>619
>>624

古典が苦手なガキ乙

子供はgooきっずかyahoo!掲示板に逝け
夏休みだからってわざわざ来るなよ

638 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 03:40:40 ID:KgF6zW08O
俺もプロット、本文を孫引きしただけやけど(立ち読みしようとしたけど恥ずかしくて手に取って棚に戻してコーナーから逃げた)やっぱり売らんかな主義が行き過ぎた結果だと思う

639 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 03:41:56 ID:UMW5/Me50
まあ女子高生あたりが一番流行りやメディアに踊らされやすい時期だしね…
でもこれがもし30代や20代後半でもこんなのにはまってたらさすがの俺でも引くかもしれない

640 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 03:46:33 ID:yhIiDeeO0
>>639
2ちゃんねるのこと?

641 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 03:47:54 ID:SnA1G/jW0
>>609
あれは狭い知り合いの中でセックルの相手をとっかえひっかえしてるだけ。
ビバヒルみたいなもんだな。
音楽なんて単なる飾りですよ。

642 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 03:50:29 ID:v0wsJAG3O
よく物書きの人がプロットって言うけどプロットって何?

643 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 03:51:54 ID:1hQddVjdO
あらすじみたいなもの

644 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 03:53:42 ID:H+PWb7me0
どうでも良い事かもしれんが、、、国語なり日本語なりある程度学んでから書いた方がいいと思う。
文学以前の問題で、歳食った俺が見ると文章として認識できなくてどうにもならん。



645 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 03:54:38 ID:qBe2tutp0
二次にしか恋愛やセックスや女の子への接触なんてもんは存在しないんだから
いいじゃねえか、好きにさせといてやれ





そのかわり男性向けジャンルへの規制はやめてくれ
と、あと2年半で魔法使いの俺がのたまいますよ

646 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 03:55:35 ID:wt5DET+hO
洒落コワの師匠シリーズのが面白いだろと

647 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 04:02:55 ID:lUg2mVoD0
>>644
まったくもって同意

小中学生が読むライトノベルの女子高生版みたいなもんなんだろうけど
あれより何倍も酷くて文章が絵本並みの平易さだもの
さらに恐ろしいことにあれをOL層まで読んでるらしいし
日本語終了のお知らせもそう遠くなさそうだ

648 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 04:06:21 ID:FPrfrcAoO
今の状況を見ていると、近代以前の文語と口語の乖離を思い出す。
こういう状態がさらに進展すれば、ある種の文盲に近い人々の
階級が出来、日本の文化或いは社会は分断されてしまうのでは。

649 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 04:22:47 ID:+LEBGeEz0
>東京にいるからって女子高生はホストと恋愛しな
>いし援助交際だってそんなにしないんですけどね
まぁホストはともかく円光はそれなりに多いだろ、まぁ東京に限らず地方都市も一緒だろうけど

650 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 04:26:50 ID:XdWY9lGLO
いわゆるラノベって読んだことないな……。
ただ、「十二国記」は全部読んだ。あと「銀英伝」も読んだな。
このあたりの作品もラノベって呼んでる人がときどきいるんだよね。
下手すると京極さんもラノベ呼ばわりされてたりするし。キャラ萌えって理由なんだろうけど。

“ラノベの定義”って、一言で説明するのは難しいかもしれないけど、
ぶっちゃけ、表紙や挿絵がアニメ絵かどうか、そこに尽きるのではw

そういえば先日、いま流行ってる「ハルヒ」の文庫を本屋でパラ読みしてみた。
地の文章が意外なほど(って言ったら失礼だけど)しっかりしてて、イメージと違って驚いた。
もっとカルい文体なのかと思ってたよ。売れるラノベにはやっぱり、それなりの理由があるんだね。

>>493
地味だけどピンポンの漫画「P2」はなかなかだと思う。

651 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 04:30:24 ID:8/r5b/4cO
感動自体に意味は無い

652 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 04:33:24 ID:rrdkoiWkO
物語、か。
無いんだろうな。

653 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 04:36:38 ID:eKWINNoD0
考え方を変えるんだ。小説ではなくてポエムなんだ。

と一度も読んだことのないオレが653get

654 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 04:37:35 ID:zFbWqxY70
一回読んだけどアホらしかったな
この手の小説って世間に飛び散っている言葉をつなぎ止めただけの文章なんだよなだから安っぽい
読むなら児童文学全集とか読んだ方がよっぽど実になりそうだ


655 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 04:38:35 ID:daLebETV0
俺が幾つか読んだ限りの予想だと
女子高生もこれがリアルだなんて思って読んでないと思う、マスコミの印象操作だね

ヒットした理由は

少女漫画の様な文章が携帯だからいつでも読める
長くて難しい小説には興味はあっても抵抗もあったけど、この程度の文章なら読んでみたい
しかも掲載サイトの掲示板を使って、その小説についてリアルタイムでお喋りができる
同年代の感覚で書かれているので自然と共感できる

無料だし実際に幾つか読んでみるといい
女子高生向けに商売している人は特に勉強になるよ

656 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 04:39:30 ID:IhYjyC+rO
鈍感力の内容の薄さには驚いた

657 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 04:42:33 ID:ps8/fXgT0

> 内容は『どこの昼ドラだよ!』って突っ込みたくなるほど

つまり、女の知能レベルは、長じて主婦となっても変わらないと。

658 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 04:45:07 ID:GHWaHjvY0
昨日電車乗ったら、女子高生が友達に今30のおじさんと付き合ってる、経験豊富な年上の方が周りのガキより良いとか語ってて、
どんだけ〜と思って顔見たら、普通に貧しい顔だったという体験をした田舎者からすると、こうゆう人が携帯小説を読んで感動してるんだと思いました。

659 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 05:00:04 ID:ndjNPjNw0
ギャルゲーやエロゲーもキャラとストーリーを
体系化したらかなり貧相なことになるぞ。
ギャルゲーやエロゲーも携帯小説と同レベル。
とりあえず、キモオタ死ね

660 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 05:04:54 ID:a6vkqld00
>>658
通学に30分に1本以下の2両編成の気動車と自転車を乗り継ぐような田舎では娯楽がないんですってば
ブクオフのほうが品揃えマシって言いたいぐらい、ロクな本屋さんないし。

紀伊国屋やジュンクみたいに小説も評論も選び放題な書店があって、
リーマンも学生も通学中に活字に触れる文化のある都市部と田舎じゃ、DQNでも情報力と質が違うよ、ハッキリ言って。

661 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 05:05:43 ID:wp+0rEjOO
だいたいキャラ萌えとかのアニメやマンガも大して変わらんだろ
くそつまんないしワンパターンだし
アニオタと女子高生も知能レベル同じだな

662 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 05:06:37 ID:dGN0KOfYO
銀英伝がライトノベルの元祖。

663 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 05:08:38 ID:hXdwpULsO
そのサイトうp

664 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 05:13:15 ID:a6vkqld00
>>619
ホモファンタジー小説作家栗本薫もなww

665 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 05:13:23 ID:yGyg6U0X0
>>662
今は亡きソノラマ文庫がいつからやってたと思うんだよ。

666 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 05:14:39 ID:xOa2oUlgO
ライトノベルの元祖は源氏物語だと何度言えば

667 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 05:15:51 ID:qBe2tutp0
源氏物語は単なるエロ小説だろ

668 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 05:19:11 ID:HI4TLMxf0
女子高生がバイオニックジェニーやぺネロープでコバルト爆弾を奪い返すなんて話は現実的でない。

女子高生と機関銃ー>女子高生と円光


669 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 05:19:34 ID:a6vkqld00
>>667
紫式部は内気で地味な性格だったらしいよ
現代に生きてたらきっとも半ヒキコモリでネトゲに嵌りつつコミケにホモ同人誌出してたに違いないよ

670 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 05:21:03 ID:tac9NZ880
読者が面白いと思ってるならそれでいいじゃん。

671 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 05:23:16 ID:yGyg6U0X0
>>666
801の元祖ってなんだろね?
男色大観とか雨月物語とかは作者男だし。

672 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 05:25:16 ID:8Q7an7IM0
携帯小説読んでると、明らかに2000年以降の歌や映画やドラマに影響されてるって感じでちょっと浅薄すぎる。
山田風太郎に影響受けましたっていって現役女子高生くのいちレズ小説でも書きやがれ。

673 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 05:27:15 ID:XgtR3ioVO
30のおじさんか・・


フフ・・おじさん・・か・・

朝一から凹んだよ

674 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 05:31:43 ID:tRvp1QDHO
>>671
古代ギリシャ?
神話がもろ801(といってもショタメインだけど)なんだが、今の801とはちと違うかも。

675 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 05:32:34 ID:a6vkqld00
>>674
ギリシャ神話もラノベです

676 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 05:32:58 ID:8Q7an7IM0
てか絶対「素敵だな」「パクろうぜ」やっちゃってると思うけどなー・・・・
「あのドラマに感動したので、私も同じ話にしました!あのドラマから私の小説は生まれました!
あのドラマに感謝!!」とかいって悪意もまるでなしで。

677 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 05:33:06 ID:enmaD9Vd0
一時期、仕事でいろいろ携帯小説を調べてみたんだけど……

なんか胡散臭いんだよね、売り方そのものが。
作者と呼ばれる人たちの殆どが
「実体がない」みたいで、酷いのになると、
作者が同じはずなのに、
著者近影の写真が全くの別人だったりなんてケースまで複数あるほど。

678 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 05:37:39 ID:8Q7an7IM0
ひどいなあ・・・
ttp://ip.tosp.co.jp/BK/TosBK100.asp?I=david0717&BookId=2&KBN=1&PageId=234371&PN1=0&TP=1&SPA=210&SSL=

679 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 05:44:18 ID:riEWFkJ30
>>232
逆に読みたくなってきた

680 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 05:45:09 ID:aFSgW2Yz0
馬鹿が馬鹿に共感してる それだけだろ?

681 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 05:49:23 ID:tRvp1QDHO
>>677
昔からあるんだけどね。
一人のゴーストライターが複数のPNを借りるのは今でもよくある。

682 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 05:51:30 ID:fbcmjgkM0
ホストになれば女子高生を喰えるんですか?

683 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 06:18:07 ID:0JB0egvM0
>>678
ひどい所じゃすまないでしょw
ネタだとしても酷すぎる。3人目の紹介で挫折…。

684 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 06:19:32 ID:yRH3ufZm0
ほのぼのがいいよ
ttp://www.love.or.tv/page1.html

685 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 06:40:08 ID:I1LhEOkbO
読みやすさダケで言うなら、書き手に筆力があれば
特別な意図がない限り、どんなものでも読みやすい
だから文学って言われるものも、基本、読みやすいよな
まあ、なんだろーが常に読み手の問題なんだよな

686 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 06:46:28 ID:A13R+imw0
漏れは円交もの動画で「一日中ヌイた」ことならある。

687 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 07:00:30 ID:qpTLrDoC0
>>1
眉村卓のショートショート短編集「一分間だけ」に収録されている「バンラン」を思い出したw

688 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 07:06:05 ID:E45hIWLG0
携帯小説(笑)

689 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 07:10:07 ID:wjb3IMsT0
エロゲーで泣くやつと大して代わらんがな(´・ω・`)

690 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 07:16:23 ID:tRvp1QDHO
>>689
エロゲにおける年上天然キャラの扱いのひどさに俺が泣いた。

691 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 07:20:44 ID:uZgsgZTi0
エロ少女コミックが減ったから

692 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 07:23:20 ID:aLOFLImS0
「女子高生が書いた」というフレーズだけなんだよなあ

官能もなにもわからん、擬音まみれのエロ描写あれば食いつくリア厨にだけに受ける。
同世代以外はまず読まない。興味はある奴もいるだろうがたいてい素通り。
んで書籍化しても携帯で読む奴は買わんだろ。

ま、ニッチ産業としてやってくんだろうけど。

693 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 07:26:25 ID:faJ/r4l+0
銀英伝はラノベと切って捨てるには若干違和感がある。
ロードスが元祖といいたいところだが今のラノベと比べるとかなり高レベルなんだよな。
つかスレイヤーズですらまともに見えるのが今のラノベ。

なかなか難しいのう。

694 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 07:32:03 ID:BF0yB1u9O
「これは私の実体験をもとに作られた話です…」って銘打った携帯小説が晒されてたから見たことあるけど
モロ芸能人との妄想話だったw
その芸能人のファンなら知ってる小ネタを随所に入れてくるんだこれが
例えば、苺が凄く好きな人ならそのことを唐突な流れで入れてくる

「俺、明日東京に帰るよ」
あたしは彼といつまでも側にいたいのに。離れたくない。
どうしてあなたは行ってしまうの?
分かってる。あなたは光輝く芸能人。
だけどそんなこと面と向かって言えない。
重くとられたら嫌だし、あたしにだってちっぽけなプライドくらいある。
それでもこの想いは苦しすぎてついつい心から溢れだしてしまう。
「そっか、そうだよね」
ちゃんと笑顔で言えてたと思う。
だけど次の瞬間あたしは彼から顔を背けた。
涙が、流れてた。
「何泣いてんだよ」
「泣いてない…!」
「泣いてるじゃねーか」
「泣いてないってば!」
肩を震わせるあたしを彼は強く抱きしめてきた。
「今度会うときには苺のショート買ってきてやるよ」
「え…?」
「俺、苺凄く好きなんだよね」
「知ってる。意外だな、苺好きなんて。似合わないよ」
「なんだよそれ!」
あたしは嬉しかった。これでまた会う約束が出来た。

とか、何ヶ所もw

695 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 07:34:27 ID:aPgz5oIlO
痛々しいまでの携帯小説の書き方教えてくれ。
それがあれば働かなくても印税でウハウハじゃないか。

厨二病は持ってるが厨臭いSSしか書けん…

696 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 07:42:54 ID:OmNpVgeq0
私たちにとってリアルなもの とか言っちゃった奴って
邪気眼とかと同じ恥ずかしさに襲われるんだろうな
かわいそうに・・・

697 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 07:46:23 ID:7GzvdVCuO
もっといい小説読めや。
頭に蛆湧きそう。ホストなんてキャバ嬢みたいなもんだろ。見た目だけやん

698 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 07:49:24 ID:tIW0zQUy0
銀英がラノベとか言ってる奴はイメージだけで実際読んだ事ないだろ。
俺もない。

699 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 07:49:59 ID:3fn0sVc50
リアルの意味を間違って使ってるんだろ

700 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 07:52:08 ID:7GzvdVCuO
歌舞伎町が舞台で援交でホストに
貢いでる女子校生がふとした事で北に拉致されピンク工作員になる話書いたら
売れる!

701 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 07:57:39 ID:fud1IkAlO
こういうの読んだ挙げ句、田舎娘たちは処女が恥だと勘違いするんだよな。
なぜ少年漫画類だと迫害されるのに少女漫画やこの手の小説は問題視されない

702 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 08:01:34 ID:fkYwbpkkO
そりゃ強引すぎるハッピーエンドが溢れかえってる状況は
確かにリアルじゃないかもしれんが
殺伐とさせとけばリアルかというと
ぜーんぜん違うもんなあ


703 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 08:02:01 ID:ztOD1+oC0
知能が低いからいたしかた無い


704 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 08:11:26 ID:enmaD9Vd0
>>695
1 彼・彼女などの代名詞は厳禁(誰の事をさしているのかが理解できないから)
  言動一つ一つにいちいち「タカシは」「ユミは」とつける。
  そうしないと「誰のしている事なのか」が理解できない。※前後の文さえ忘れているから。
2 1行20文字以内。
  携帯表示の限界もあるが、
  ○○が△△した レベルの1対1対応文が基本。
  ○○が■■なXXに△△した もうこれは理解できない。
3 前後の文を覚えてさえいないから、
  10行に一度は「ショッキングな表現・描写」が必須。
4 基本ストーリーは
  些細な事(大抵交尾・薬物絡み)から友達ごっこの仲間もろとも
  不幸のドン底(薬中・難病・風俗・自殺など)に転げ落ちるが、
  ある日突然「自分だけ」がその苦しみから這い上がり、
  全てを忘れてやり直す って感じで。
5 努力・勉強は禁句。
6 漢字使用率は小学校中学年レベルまで。

…こんな感じかな?
補填宜しく。

705 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 08:17:10 ID:kNJcSEHu0
昔電撃文庫とかいうヲタが読む奴を見せてもらった事があるが、
今の携帯作家に通じる恐るべき文才の作者だったな・・・
基本は口語体で書かれていて、なんだか使う言葉がいちいち痛々しい。
キャラに向かって話しかけるような勧め方というか。
「@@なんだよね?」みたいに作者がキャラに語りかけるような書き方してた。

706 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 08:19:48 ID:/MbiAS/00
ズッコケ三人組>>>>>>>>
>>>>>>>ラノベ>これ

707 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 08:26:56 ID:tRvp1QDHO
>>705
夏目漱石のことかーっ!!


三山って大昔の作家も似たようなもんか。

708 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 08:29:32 ID:pKYJyjbfO
>>698
銀英伝はジュヴナイルだな

709 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 08:30:40 ID:faJ/r4l+0
一般小説読んでもラノベとの差なんてあんま感じないけどな。
表紙と挿絵、内容がファンタジーに偏ってること以外は。

ただ携帯小説は根本的に次元が違う。

710 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 08:33:36 ID:kNJcSEHu0
まぁ、ラノベも携帯小説も女の方を向いた文化だからな。

711 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 08:33:39 ID:P2xUjbpt0
携帯小説は品格がない!
と、主観的な理由で、批判してみる。

712 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 08:38:35 ID:7tpX0oO2O
小説なんて本気で書こうと思えば誰でも書ける。
技術を習得する必要がほとんどない。
イラストの方が遥かに技術が必要で、描くのが難しい。
だから、ラノベで偉いのは作家<<<<イラストレータ。

713 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 08:39:13 ID:9xftoL2pO
ラノベは当たりハズレが激しい上に人を選ぶから
無理して読むようなもんじゃないよ

714 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 08:39:55 ID:KqROT54kO
エロゲと似たようなレベルだろ。
オタの知人に勧められたひぐらしのなんちゃらってゲームの文章も、同じような頭痛を感じたし。

715 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 08:40:57 ID:OL9wf7Yf0
高一のとき、ある携帯小説にはまってたw

ギャルが書いてた小説で、恋愛テクが満載でおもろかったなぁ

716 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 08:41:00 ID:jztkZcPE0
東京の女子高生が一言 ↓

717 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 08:42:17 ID:8SEIsJf50
ラノベ=EVA好きのヲタ中2が好む文字列
携帯小説=終わってる少女漫画好きの中2が読む文字列

この認識で間違いあるまい

718 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 08:44:18 ID:gbAYZKDuO
援交、ホスト・・・普通の女子高生やギャル系
太宰や芥川などの有名な作家・・・本大好き人間
ラノベ・・・ヲタ若者〜普通の若者まで
萌えラノベ・・・ヲタ
BL・・・腐女子

719 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 08:44:23 ID:kNJcSEHu0
>>714
茶化す気はないんだけど、昔セーラームーンが流行った時に男女間でその話題になった時、
男が恥ずかしいからかCMでもばんばん流れて知ってる癖に「タキシード何とか」「セーラー何とか」って風に
聞いた事はあるけど知らない風を装ってたの思い出して懐かしかった。

720 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 08:44:50 ID:OmNpVgeq0
>>712
ただし売り物になるのを書けるのは一握り、ってことで。

721 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 08:45:17 ID:iOGG9EF60
風俗で18歳の娘にチンチンしゃぶらせてるけど
若い子が増えたのは携帯小説のおかげか

722 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 08:46:25 ID:xMM/XUMiO
大した人生経験もない奴等が他から得た知識と妄想で書いた文章なんてねぇ・・・
以前ネットで中学生位の子が書いた小説を読んだ事があるが、
出だしが「俺は大学2年生。無職歴16年」って違う意味でウケた。
文才以前の問題だ。

723 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 08:47:24 ID:jQTthEVF0
アカピなんか新聞なのに大爆笑できるぞ
新聞って思ってないからな
つまり小説と思うからツマランと思うのだ
他人の日記を読んでると思えば
琴線に触れる一言くらいあるかもしれんぞ

ま、携帯小説なんて読んだことはないけどな

724 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 08:48:39 ID:S//6E/wO0
公教育を受けるゆとり女子高生が、暇と肉体をもてあましてDQN。
頭脳を鍛えろ。微積の本質を理解しろとまでは言わん。
せめて真っ当な日本語と性道徳を身に付けろ。

725 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 08:49:43 ID:fcy0zU/DO
なんでホストモテるん(´・ω・`)?

726 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 08:50:03 ID:g9UPmWQnO
>>710
過剰な女叩き乙w

ラノベの何処が女向きなんだ?
ハルヒだなんだってキモオタが読むような萌え小説が大半を占めてるのに。

727 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 08:52:31 ID:qBXuO5KH0
小学生の頃は児童小説・中学の頃は朝日ソノラマで楽しんでいたが高校ぐらいで
、早川SF文庫にも手を出し、働くようになってから司馬遼太郎あたりを読んでいたが
ライトノベルとか携帯小説はどのレベル?


728 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 08:53:04 ID:OL9wf7Yf0
ケータイ小説サイト
http://cbox.ryne.jp/book.html

729 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 08:53:16 ID:TdaTNkfDO
金脈ってこれか。

http://www.casphy.com/bbs/test/read.cgi/book/1096651409/

http://movie.dot.thebbs.jp/1063529769.html


( ゚д゚) …オワタ

730 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 08:54:11 ID:8SEIsJf50
ズッコケ三人組>>>>>>>>>>>>>>>>>ハリポタ>>ラノベ>携帯小説

731 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 08:54:49 ID:M/HptNYH0
>>727
↓レベル
ttp://idol.bbspink.com/test/read.cgi/hgame/1183914000/l50

732 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 08:55:24 ID:eWZVMdKPO
不幸をステイタスと美化して薬やら風俗やらリスカに対するハードルを低くしている元凶だな
何不自由なく暮らすのが恥で、自らくだらん茨の道を選ぶわけだ
そして不幸であれば不幸であるほど自分が主人公になりその境遇に酔うと

そら自殺も増えるわな

733 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 08:55:42 ID:+2CZhLZq0
流石に妊娠は経験しないと無理か

734 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 08:56:23 ID:Ikse1KirO
ワンパターンでばかばかしい

735 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 08:56:33 ID:HqmoLVYOO
とりあえず文中に余計な記号を使うのはやめてほしいな。
見ててウザイ。
小文字乱用とかもね。

736 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 08:56:41 ID:y7jF5Gsm0
今の少女マンガはほんと「頭が沸騰しちゃうよー」みたいなもんなのか?

三原順とか24年組とか最近のおなごは読まないのかのぉ。

737 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 08:56:47 ID:YJKArWeyO
>>726
そうかな、アニメは男のが強いけど俺の周囲でもラノベは女のが多いよ。
キノの旅とかその辺り。
普段は隠して生きてるみたいだけど。

738 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 08:57:00 ID:faJ/r4l+0
>>727
早川の星界シリーズが問題ないならラノベも問題ない・・・と言いたいが
ラノベもピンキリだから。

ハルヒと田中芳樹くらいだと「同じラノベ」とは思えないほどの差がある。

739 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 08:57:02 ID:mwQIo3P9O
yoshiのガイドライン見てからは、携帯小説はギャグとして扱ってます

740 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 08:57:11 ID:ovGvCIUxO
>>725かっこいいからだろ
30過ぎたお前みたいな不細工ジジイより全然いい

741 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 08:58:14 ID:4JEdpBke0
クレヨンしんちゃんでも感動して泣く人がいるしな
人それぞれだと思う

742 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 08:58:42 ID:xYRL64wG0
>>737
俺、A屋書店で働いてるけど、ラノベ買うのは圧倒的に男が多いよ。

743 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:00:35 ID:fcy0zU/DO
>740
なんで俺が30過ぎてるとわかった(´・ω・`)

744 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:01:11 ID:qBXuO5KH0
>>731
dクス!
って、エロゲレベルかー!!


745 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:01:31 ID:kNJcSEHu0
>>743
(´・ω・`) ←これのせいだろ、きっと

746 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:03:06 ID:iwvF97VO0
>>734
貴様! 萌えアニメを愚弄すんじゃねぇ!

747 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:03:13 ID:4JEdpBke0
たしかにw
いちいち文の最後に(´・ω・`)をつけるやつは不細工ジジイだろうな

748 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:03:58 ID:TdaTNkfDO
>>745

工エェェェ(´Д`)ェェェエ工

749 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:06:22 ID:9xftoL2pO
今のエロゲとラノベの違いなんてエロがあるかないか程度だから


750 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:07:19 ID:UcTL8zpz0
南木 佳士の医学生なんかは中高生におすすめ。医者を目指す目指さないに
係わらず読んでみたらと思う。


751 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:07:51 ID:vRRPh9x50
パトラッシュ、疲れたろう。僕も疲れたんだ…
   ,.-─-、
   / /_wゝ-∠l
   ヾ___ノ,. - >
   /|/(ヽY__ノミ
  .{   rイ  ノ

何だかとても眠いんだ…パトラ………誰だよお前。
   ,.-─-、
   / /_wゝ-∠l
   ヾ___ノ∀´ .:;>
   /|/(ヽ __ノミ
  .{   rイ  ノ

お前パトラッシュ食っただろ。
   ,.-─-、
   / /_wゝ-∠l
   ヾ___ノД´ .:;> 
   /|/(ヽ __ノミ
  .{   rイ  ノ

752 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:08:18 ID:kNJcSEHu0
>>748
(´・ω・`)をつけると可愛いと思ってそうな辺りに加齢臭というか。
おばちゃんがキティちゃんのサンダルを履いて歩いてる様な違和感を覚える。


753 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:08:33 ID:rLxQhH9r0
>>734
ワンパターンでばかばかしい戦隊ヒーローに大はしゃぎ幼稚園児
ワンパターンでばかばかしい援交・ホストと恋愛小説で中二病発病の女子中高生
ワンパターンでばかばかしい萌えアニメに萌える25歳オタク
ワンパターンでばかばかしい昼メロにはまる35歳主婦
ワンパターンでばかばかしい寅さん大好き団塊
ワンパターンでばかばかしい水戸黄門が唯一の楽しみお年寄り

754 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:10:58 ID:AantqmNm0
そういう年頃なんだよ。

755 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:11:01 ID:e0MOtsia0
>>753
ワンパターンでばかばかしいガンダムネタが面白いと思ってるガノタねらーも追加で

756 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:11:33 ID:I4KPBEIM0
HIVで体が腐る
http://www.stylite.net/sida-aids-php/ph%20pxx%20025.jpg
http://www.stylite.net/sida-aids-php/ph%20pxx%20100.jpg
http://www.stylite.net/sida-aids-phgno/ph%20ghx%20081.jpg
http://www.stylite.net/sida-aids-php/ph%20pxx%20066.jpg
http://www.stylite.net/sida-aids-php/ph%20pxx%20027.jpg

怖いですね…
セックスはあれこれするもんじゃないよ


757 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:11:40 ID:qBXuO5KH0
>>738
星界シリーズは読んでいない。
早川SFは神林長平(敵は海賊〜シリーズ、雪風、その他短編集など)と
アシモフ(鋼鉄都市、ロボット三原則が出てくるシリーズ)、後はサイバーパンク物かな?
銀英伝は当時としては斬新だった。



758 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:13:00 ID:tqpbgymZ0
すべての高校生がエンコーやっているかのように報道していた
週刊誌も似たようなもんだろ。

759 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:13:08 ID:6h2a6vFI0
スチームパンクで何かお勧めは無いかね

760 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:14:32 ID:OmNpVgeq0
>>741
クレしんで泣くのもねえ、2chでは評価高いけど。
ちょっとあざとい感じがするし、ストーリーにひねりがあるわけでもなし。

761 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:14:57 ID:qBXuO5KH0
>>756
グロイなそれ。
壺使っているから開かなくても見えちゃうんだ・・・orz

762 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:17:07 ID:Cz8PmQuL0
ヤンキー漫画しか読まないやつとか
Vシネばっか見る奴と変わらないんだよ
人によって好きなジャンルが違うんだから
しょうがないこと
同じ事がオタクにも言える
オッパイ出れば盛り上がったり
ロリや魔法、変身、ロボット、フィクションに
ケチつけたら切りないし


763 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:19:11 ID:5rTWFogn0
おっぱい出れば盛り上がるっていうのは、それは仕方がないことじゃん。

764 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:19:52 ID:jSS18YpcP
>>753
それは対象とする年代が成長とともにシフトして行くから、
見てる側が常にワンパターンと感じるかは別なんじゃないか。

765 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:21:24 ID:Cz8PmQuL0
>>761
2枚目は褥瘡(床ずれ)だから寝たきりだと誰でもなるけどな

766 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:23:39 ID:qBXuO5KH0
>>759
田中芳樹が何か出してなかったっけ?
後はわからない。
力になれなくてスマヌ。

767 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:26:07 ID:e/D/P30tO
ドラえもん最終回の方が
ホストネタより感動物だ。

768 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:26:23 ID:CrD8v1DbO
>765
床ずれできたら介護してる人の怠慢っていわれちゃうのよー

769 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:27:10 ID:znua13DF0
(´・ω・`)を嫌う奴は基本的にひきこもり

770 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:27:20 ID:jZwNNXxa0
>>762
オタク用ジャンルは、携帯小説よかはるかに叩かれてるけどね。
円光やドラッグよか、妹やメイドに萌えている方がはるかに健全だとは思うんだが。


771 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:28:01 ID:EQbV8zPI0
おまいら小説とかよく読むの?
俺は新書をよく読む
ラノベとか買ったことない

772 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:28:29 ID:4JEdpBke0
>>769
ジジイおかえり

773 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:29:09 ID:mwQIo3P9O
Yoshi【ケータイ小説】のガイドライン
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/gline/1181040805/

774 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:29:25 ID:dlbdIFqj0
援交してホストに貢ぎ、ようやく恋人になれたが、
ホストが死ぬ、こんなものか?

775 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:30:47 ID:F6tYHnZd0
SEX描写とかリアルに書いてる地方在住女子高生がいるの????

776 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:32:17 ID:a3WKG9gwO
まぁなんだ、スレを5つも使って語る程の話題じゃねーな。


777 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:33:07 ID:xkye3Zdv0
>660 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2007/08/12(日) 01:34:21 ID:rKlarimd0
>【携帯小説】“女子中高生携帯作家”の小説、「感動して一晩中泣いた」と同世代は絶賛…「援交・ホストネタばかりでバカバカしい」との批判も
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1186839170/

>22 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/11(土) 22:41:48 ID:jVDKCdm90
>ケータイ小説業界で大人気の山田悠介の名文

>「二人が向かった先は地元で有名なスーパーに足を踏み入れた」
>「騒々しく騒いでいる」
>「最後の大きな大会では見事全国大会に優勝」
>「十四年間の間」
>「ランニング状態で足を止めた」
>「遠く離れると横浜の巨大な遊園地ができた」
>「いざ、着地してみるとそこは森の様な草むらに二人は降り立っていた」
>「永遠と続く赤いじゅうたん」
>「この話は人々の間とともに長く受け継がれていく」

テンプレ。
流石ブロント語を使い手だ。カカッと差を出した

778 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:33:36 ID:faJ/r4l+0
>>757
その辺が楽しめるならラノベが低レベルで読めない、なんてことはないと思うけどね。
ただ前述のようにピンキリなんでそこは要注意。

つかラノベというくくりにはそれほど意味はない。
銀英伝はラノベか?という議論はよく起こるがその程度の議論が起こる程度には
ラノベもちゃんと小説してる、ってことで。
ここでラノベを叩いてる連中は一部のあまりに酷いラノベだけ見て叩いてるだけのような。

779 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:35:14 ID:yXye2gms0
トンキンにいる女子中高生は、ホストに股広げっぱなしで
金は体を売って稼ぐのが当たり前になってる
トンキンの女は、セックスして金が稼げるのに
どうしてうざい仕事なんかしなくちゃならないんだと考えてる
男は、その女どもに群がっている


これが東京人民共和国

780 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:36:41 ID:necz2avX0
田舎の女子中高生は、援交してカネもらってそれでホスト遊びしまくりに憧れている。

要約するとこういうこと。ハーレクインロマンスみたいなもんか。

781 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:37:14 ID:e/D/P30tO
ホストに行きたいが為に歳を偽ってヘルスでバイト・・・。

お客が父親だった。

782 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:38:20 ID:kTnAHvjB0
それぞれ好きなの読めばいいと思うけど、
この類の本をススめられるとどう断ろうかって思う
そんな友達いないけど

783 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:38:21 ID:WIp8PUJ0O
>>774
お、それベストセラー

784 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:39:54 ID:4JEdpBke0
ある日、死んだホストにそっくりの男が現れた
ところがその男は交通事故に合い、記憶喪失に

785 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:40:05 ID:6Fn/W2RX0
まさにオナニー小説

786 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:41:18 ID:Wb5LdPXH0
中学の頃は
無駄に陰惨な物語とかを 奥が深い とかおもってたもんなぁ
あと経験人数がおおいと人生経験豊富とか
実際に年を重ねてみると
現実のすぐ横にあるフィクションが面白いと気づいた


787 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:41:21 ID:e/D/P30tO
惚れたホストがガンヲタだった。

788 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:41:59 ID:YhZrGk7+0
>>781
ヘルスは客を事前にチェック出来るからそれはない。
デリならありうると思う。

789 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:42:51 ID:dq1u6Oyd0
もうホストとか流行らないだろ、、

でもラノベにおけるメイドみたいなもんだから、入れないとまずいのか・・・

790 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:44:12 ID:ykf3feaF0
そのうち誰も読まなくなるよ、所詮ニッチ商売

791 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:44:20 ID:ESioxArm0
惚れたホストが鉄っちゃんで半ズボンを穿くのが大好きだった。

792 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:44:40 ID:bPNJZsZoO
ゆとり小説

793 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:44:48 ID:0gmSiOd1O
女子高生はバカが多い
高校なんて世代はこんなもんだ

794 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:45:20 ID:cR7uDy8w0
この夏、今日から従兄弟の妹と二人っきりで生活することになった

795 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:46:02 ID:kVcVs0ZCO
くだらない。
こんなの読んで感動するやつの頭ん中、花でも咲いてんだろうね

796 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:46:10 ID:e/D/P30tO
>>787
んなこたぁない。



797 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:46:49 ID:dq1u6Oyd0
>>772
やっぱり「(´・ω・`)を嫌う奴は100%引きこもり」みたいだな。
たぶん、どこかのスレで論破でもされて根にもってるんだろうなw
m9(^Д^)プギャ---ッ

798 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:47:03 ID:9Wqg9pFu0
中学生の頃赤川次郎とか読みまくったが
今考えるとなんであんなのも読んでたんだか。。。。

799 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:48:58 ID:aQYJy4HC0
こういうのを素直におもしろーいとか言ってる方が可愛いけどね。
鼻につく読書自慢よりはるかに。

800 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:49:02 ID:htLHeoYD0
ドグラマグラとか途中で読みたくなくなるくらい怖い小説ってないよな

801 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:49:14 ID:qqeb84Id0
目が覚めると、ホストは虫になっていた。

802 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:50:43 ID:5IIxvfsg0
惚れたホストが空軍に志願し、
一日に17機撃墜したりして大活躍したのだが、
ある日エンジンが不調になり、僚機が見守るなか、
パラシュートで脱出したのだが、
垂直尾翼にパラシュートが引っ掛かってしまい戦死した。

803 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:51:01 ID:sI4/zYHO0
有害洗脳小説として取り締まるべし

804 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:51:14 ID:xkye3Zdv0
主人公(♀)は、そこそこ都会に住む17歳。恋人(イケメン)に付き合って欲しいといわれてから半年。
友達に付き合わされて遊んでいると、夜の街でホストをしている恋人を発見。
実は、その恋人は他に女が4人おり、主人公のことは遊び以上ではなかった。
失意のあまり、主人公は高校に出てこなくなる。
そんなある日、街を歩いていると、AVにスカウトされる。
主人公はもはや何も考えずスカウトに従った。
そのAVは輪姦モノで、主人公は大勢の男に次々とヤられた。
その後、主人公は学校にも出ず、夜の街で声をかけて、金を出してくれる男と寝る毎日だった。
久々に学校へ行くと、そのみんなの当たり前に嫌気がさし、主人公は屋上でリストカットする。
しかし、友達に見つかり、大事には至らなかった。
主人公は、友達の薦めで青春18切符による日本全国電車の旅に出る。
田舎での人の触れ合いや、旅中で出会う人の優しさに触れ、
今までの自分を激しく自己嫌悪し、生まれ変わるくらいの決心をした。
しかし、その途中で偶然立ち寄った場所で10人くらいの男に拉致され、レイプされてしまう。
主人公は、絶望し、自殺の名所に行き、飛び降り自殺をしようと試みるが、そこを恋人が助ける。
恋人は、ホストも辞め、主人公のためだけに生きることを告げ、死ぬなと主人公に言う。
そうして、主人公は身も心もぼろぼろになりながらも、ここから再スタートを切ることを決意。
そして、自分の街に戻り、家に帰る途中、保険金目的で親にひき逃げされ、主人公と恋人は手をつないだまま死ぬ


今、7分で書いた筋書き

805 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:51:55 ID:mQT2mmydO
結局、共感できる内容なら楽しめるんじゃない?
…で、逆に共感できないならツマンネーと。
とりあえず、男の俺にはホストとか、援助交際だとかに共感する要素はないし。
ひと昔前の「蛇にピアス」とかいう本も受け付けなかったな。
…しかし、共感とかを超越してダメだったのが「リアル鬼ごっこ」だった。
……携帯小説って、そこまで酷くは無いんだろ?

806 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:52:01 ID:jZwNNXxa0
>>798
うーん、俺も赤川次郎は何十冊と読んだが、全部覚えてない。
なんつうか、あの人の作品ほど脳内通過速度の速い小説は珍しい。
ただ、それがベストセラーの秘訣なんだろうなとは思う。そもそも、小説なんて暇つぶしの
道具なんであって、読んでて疲れる作品は疲れたサラリーマンとかは敬遠するだろうし。

807 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:53:11 ID:5qsKEKXk0
あいつは頭の中が真っ白になると、
多分、5秒ごとに言う事が変わるんだ。

それが好きでからかうのだけど、自分が考えた以上に反発するので、
――仕舞いには別れる別れない、出て行けああ、出て行くさ、でも、
の言い合いになる事がしばしばだった。

808 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:54:29 ID:htLHeoYD0
瓶詰ホスト

809 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:55:30 ID:N3SS5fX/0
同じ会社の27才の脳みそピーマン女が
「私も最近読書好きでー、「天使の***(題名忘れた)とかチョー号泣しました〜
映画も見に行くんだー」だと。
もう話しかけんな。

810 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:56:11 ID:RyyzkrzLO
>>804
もっと鉄分多くしてください。
あとレイプぬきで。おれキライだから。

811 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:56:59 ID:JL5bcQPR0
>>809
いや、何でそんなに怒ってるのか分からん。

812 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:57:13 ID:7aH5Y1PJO
どんな形であれ物語を読む楽しみを知る機会になってるんだから
そこから深みにはまっていく読者も……
でるわけないよなこんなもん読むやつにwwww

813 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:57:41 ID:htLHeoYD0
>>809
きっと押井の天使の卵だよ
そう思おうぜ

814 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:58:02 ID:e/D/P30tO




ホストはギラをとなえた





815 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:59:06 ID:0eFNmSWo0
なんだこりゃ
これならクリムゾンのがまだ幅あるぞ

816 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:59:15 ID:jZwNNXxa0
>>813
貴志の「天使の囀り」かもしれん。

817 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:59:35 ID:xkye3Zdv0
>>805
携帯小説=ネットに流れてる(HP等)自作小説=二次創作(SS)=2chのSS
────────────金が動く壁──────────────
自称評論家が書く本=電車男みたいな、他人の褌で相撲とるみたいな本
────────────風潮の壁──────────────
ライトノベル=なんやようわからん恋愛小説(ドラマや映画になる)=話題の人の書いた本
────────────知名度の壁─────────────
芥川賞等、賞候補にあがる作品=昔の人の作品(夏目漱石とかヘミングウェイ等)=ハリポタみたいな西洋本
────────────法律の壁──────────────
日本国憲法前文

818 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:59:36 ID:YJKArWeyO
おまえらが書くあらすじがオモロスギテ電車で吹き出しそうになっただろ
ホストが虫になっていたって

819 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 09:59:48 ID:2y0Hg2WYO
なんかホストばかり強調されてるけど、ケータイ小説における男の真の人気職業は「鳶・職人系」
一昔前のトレンディドラマ等の「おしゃれなカタカナ職業」に匹敵する地位を占めてている。

820 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:01:06 ID:HM8JZZI10
こういう宣伝をニュー速板に載せるの厳禁にしてよ!

821 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:01:09 ID:bxtk5pdF0
赤川次郎読んでたな。
不倫とかスワッピングとか出てくる小説が中学校の図書館にあるんだから。
まあ吸血鬼シリーズもあったけど。
好きだったのは新井素子と氷室冴子、それから宇宙皇子シリーズ。
当時コバルト小説よく読んでたけど、他には岬兄悟、唯川恵がいたな。



822 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:01:31 ID:2rlzahLi0
吾輩はホストである。名前はまだ無い。

823 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:02:22 ID:xkye3Zdv0
>>810
え、だって。
・リストカット
・ホスト
・円光
・レイプ
・傷心旅行
・DQN男とDQN女の恋愛
・セックス
・殺傷
が携帯小説の人気ワードなんだから…

824 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:03:34 ID:bwSPGDp70
>>809
「天使の囀り」だったら即プロポーズ

825 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:03:45 ID:9xftoL2pO
ホストの属するジャンルはファンタジーなのか

826 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:03:56 ID:RyyzkrzLO
>>823
すまん俺の趣味だ。
とりあえず逆レイプをアレンジしてみようか。

827 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:04:25 ID:e5/b6GcU0
>>810
主人公(♀)は、そこそこ都会に住む17歳。恋人(イケメン)に付き合って欲しいといわれてから半年。
友達に付き合わされて遊んでいると、正義の巨大ロボのパイロットをしている恋人を発見。
実は、その恋人は他に女が4人おり、主人公のことは遊び以上ではなかった。
失意のあまり、主人公は高校に出てこなくなる。
そんなある日、街を歩いていると、科学特捜隊にスカウトされる。
主人公はもはや何も考えずスカウトに従った。
その部隊の乗り物はドリル標準装備で、主人公は大勢の悪の巨大ロボに次々とヤられた。
その後、主人公は学校にも出ず、夜の街で声をかけて、金を出してくれる男と寝る毎日だった。
久々に学校へ行くと、そのみんなの当たり前に嫌気がさし、主人公は屋上でリストカットする。
しかし、友達に見つかり、大事には至らなかった。
主人公は、友達の薦めで青春18切符による日本全国電車ロボの旅に出る。
田舎での人の触れ合いや、旅中で出会う人の優しさに触れ、
今までの自分を激しく自己嫌悪し、生まれ変わるくらいの決心をした。
しかし、その途中で偶然立ち寄った場所で10人くらいの男に拉致され、ふもふもされてしまう。
主人公は、絶望し、変身ヒーローの名所に行き、シ○ッカーを殲滅しようと試みるが、そこを恋人が助ける。
恋人は、パイロットも辞め、主人公のためだけに生きることを告げ、死ぬなと主人公に言う。
そうして、主人公は身も心もぼろぼろになりながらも、ここから再スタートを切ることを決意。
そして、自分の街に戻り、家に帰る途中、謎のライバルに戦車でひき逃げされ、主人公と恋人は手をつないだまま死ぬ

こうですか?わかりません(>_<)

828 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:04:46 ID:ofJOjKJn0
ワールドビジネスサテライト

有望な新人作家を探せ[07/8/13 放送予定]

ここ10年減少傾向が続く書籍市場。有望な新人作家を発掘し、いかに「売れる本」を作るか。
出版社の知恵を絞った取り組みを特集する。
ほかに、4〜6月期のGDP速報値から、設備投資と個人消費を中心に景気を総点検する。

超女子高生盗作作家・綾波美夏タンに萌えるスレ
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/erocomic/1170558720/l50


829 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:05:09 ID:YJKArWeyO
>>823
ドラッグもじゃない?

830 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:05:26 ID:e/D/P30tO
ランバラルはその昔、
ホストだった・・・。

831 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:05:48 ID:2ok8KI/w0
ホストクラブの洗脳活動なのかな

832 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:08:51 ID:zC4n3fzR0
JKが円光にもっともポエジーとセンチメントを見出す時代ってのはァ。寒い時代だと思わんか。

833 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:08:53 ID:e/D/P30tO
シャアはホストで稼いだ金をザクにつぎ込んだ・・・。

834 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:09:00 ID:yRi9ZUfh0
昔々、ある所にホストと女子高生がいました。
ホストは山へ客引きに、女子高生は川へ援交に行きました。
するとどうでしょう。川の上流から、大きな警官がドンブラコ、ドンブラコと流れてくるではありませんか。
女子高生はすぐに大きな警官を家に持ち帰ると、客引きから帰ってきたホストと共に、
ナタで警官の頭を割ってみました。
すると不思議な事に……

835 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:09:03 ID:RyyzkrzLO
>>827
いきなり映画化決定!



(アロマ企画か伊集院より)

836 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:09:43 ID:zC4n3fzR0
>>832-833
ある意味ケコーン

837 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:09:43 ID:jq1PCVpQ0
>830
ハモンさんは客だったのか…

838 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:10:07 ID:6OZrhCU40
女性版の中二病
男とはちょっと違う


839 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:10:51 ID:zC4n3fzR0
ジ・オリジンのハモンさんは別人

うつくしすぐる

眞逆なのがミハル 安彦さんの悪意を感じる

840 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:12:01 ID:jZwNNXxa0
>>823
深夜の新宿でリストカットして倒れている男子高校生ホスト(ホスト)を拾った女子高生は、
ホストはオヤジ相手に援交(援交)していたが好きな女の子にそれを知られ、手首を切った
(リストカット)のだった。
ホストに一目惚れした女子高生は、ホストを自分の部屋に連れ込み、抱いてくれるように頼む。
だが、ホストは好きな女が忘れられずに、女子高生の要求を強く拒む(純愛)。女子高生は、
ホストに監禁して、ベッドに縛りつけて逆レイプ(レイプ)する。傷ついたホストは、絶食して抵抗
するが、怒った女子高生はホストの胸を刺して殺してしまう(殺傷)。そしてホストの死体を
バラバラにしてトランクに詰めて、東尋坊に向かうのだった(傷心旅行)。

うーん、後半がいまいちだな。

841 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:13:54 ID:WCT9XQPUO
漁獲高日本一を誇る八戸のホスト。ほのかな甘みとしっかりした歯ごたえ。焼いてもうまい。でもこのシーズンはなんといってもいかソーメンですね。つゆと生姜でさっぱりとお楽しみください。

842 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:14:33 ID:htLHeoYD0
>>840
面白そうだぞ、なんか

843 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:15:01 ID:EQB86cm70
馬鹿馬鹿しい

844 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:15:17 ID:qqeb84Id0
オラ、ホスト。
女子高生のみんな、オラにお金を貸してくれ。

845 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:15:23 ID:RyyzkrzLO
>>840
前半映像化すて!

846 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:15:29 ID:zC4n3fzR0
>>842の感受性は素晴らしい

847 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:16:09 ID:bwSPGDp70
中東アゼルバイジャンから傷心旅行にやってきたホストリ・ストカットは



848 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:17:05 ID:e/D/P30tO
ゲルググに乗ってビームナギナタでゲルググの上腕部にリストカットをした・・・。








だが、ホストは無傷だった。

849 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:18:16 ID:IgUwbORi0
ホスト百烈拳

850 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:18:29 ID:YJKArWeyO
月に帰っていったホスト
主人公は薬とセックスに溺れて忘れようとするが絶望してリストカット

851 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:18:36 ID:zC4n3fzR0
一方クスコ・アルの隠し子ムスコ・アルはCCAで没った親衛隊MSを完成させるのだった。

ギャン厨大喜び。

852 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:18:38 ID:jZwNNXxa0
>>842
まぁ、設定をひっくり返しただけなんだけどね。

853 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:18:45 ID:Yz+J7AgR0
>840
映画化決定

女子高生:エミリー・ワトソン
ホスト:エドワード・ノートン

854 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:20:14 ID:zC4n3fzR0
ちなみにアル家の長女を娶った0080のアイツは婿養子に入ったので

アル・アルと呼ばれた。

855 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:21:30 ID:dz1IoCsx0
なんか身近に似たような人種の存在を感じるな。
なんだっけ、葉とか鍵とか言ってたあの・・・

856 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:22:04 ID:htLHeoYD0
火山が噴火した
溶岩とかの代わりにエンコウしながらリストカットするホストが何人も降ってきた

そう高校生のマキを狙って・・・・


俺文才無いな

857 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:22:19 ID:uaB5jzwQO
ゆとりが書いた小説をゆとりが読む。
イイハナシダナー

858 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:24:20 ID:Fb2EMU5z0
ホスト主人公にして、メイド喫茶の女の子と恋愛するエロゲー作ったら売れるかな?

859 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:25:01 ID:ToTgLFCe0
同世代が絶賛、とかいったってごく一部のDQNだろ。

中学生の姪が
「ぜんぜん話題になってないし、みんな『馬鹿みたい』って言ってる」
といってた。

860 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:25:55 ID:KGr40llS0
まあ、文章がどうとか言われてるが、だいたいなんとなく分ればいいんだろう。

861 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:26:22 ID:zC4n3fzR0
あたしは小学4年生。身長が158cmあるから中学生に見られるんだ。だからお年玉で中学の制服を買って、
援助交際してるよ。15歳って名乗ってる。

リアルならいいってもんじゃないある。

862 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:26:27 ID:NrPbDHkN0
そういやこれって
「DEEP LOVE」みたいなシリーズで
円光もホスト話もやってなかったっけ。それもネット小説発みたいなノリで。
しかもヤンマガか何かで漫画化されてたような。

863 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:26:37 ID:NPW0Zwj50
携帯小説と芥川賞作品『蛇にピアス』。
この2者に「作品として本質的な違い」が見出せないアフォな俺が通りますよ?

864 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:27:16 ID:PM6nWmID0
最近話題の町田康なんか、パンク歌手ということもあって
セックス・ドラッグ・ロックンロールの小説を書いてると思われがちだが、
実際にはそんなものにまったく頼らず、きっちり純文学を書いてるんだよな。
特に、町田の作品にはまったくセックス場面が出てこない。
大江健三郎や綿矢りさですら、濃厚なエロシーンを描いてるというのに
町田の性に対するストイックぶりは異常。

865 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:27:25 ID:e/D/P30tO
ホストは土に帰ったとさ・・・。




おしまい、おしまい。

866 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:27:26 ID:jZwNNXxa0
>>856
物語構成の基本を理解してないんだと思うが。
その段階で文才うんぬんいうと、ちゃんとやってる人は怒るよ、きっと。
ウルド曰く「あんた、才能がどうとか言えるほど努力してないでしょ」とな。

867 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:28:03 ID:zC4n3fzR0
努力で開花した才能は説教くさい

868 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:28:58 ID:zC4n3fzR0
町田はこないだ読売ウィークリーにだらしないエッセイを掲げていたぞ。

869 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:29:06 ID:KGr40llS0
まあ、エロに頼るのは売れなくなったアイドルみたいなもんだ。

870 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:29:17 ID:9mV6IOBFO
俺29才で無職なんだけど、こんな俺でも携帯電話小説書いたらヒットするかな?

871 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:30:06 ID:zC4n3fzR0
>>870
尋ねる前にまず書いてパブリッシャーに送信しろ

872 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:30:10 ID:Kro7pS5H0
自分の恥部を晒して金にしてんのか

873 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:30:23 ID:jZwNNXxa0
>>858
まぁ、やり方次第じゃねえかな。
基本的にエロゲユーザーは、ホストに反感あるのが多いから、そこをどうクリアするのかが
ポイントになると思うけどね。
簡単なのは、メイド喫茶の従業員としてホストやらすって程度かね。
メイドの雑用+女性客の奴隷みたいな感じで。店では、メイド>>>ホストの世界。

874 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:31:07 ID:ARVT5X3QO
>>856
感動した!
昨日の晩から泣きっぱなしだょ(;∀;)

875 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:31:30 ID:YJKArWeyO
>>867
なんか分かるわ…
苦労人ほど説教臭いよなぁ

876 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:31:50 ID:9xftoL2pO
>>859
悪貨は良貨を駆逐するんだよ
中高生なんて特に影響されやすいから鴨られる

877 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:31:55 ID:KGr40llS0
>>870
女子中学生が売春してホストに遊ばれてリストカットして
カレシが病死したりする内容だとバカ売れするらしいぞ。
がんがれ。

878 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:32:00 ID:zC4n3fzR0
ホストに感情移入して自分と同一視できるエロゲーマーが

い る わ け な す

そんな俺は金パロン毛。最後にやったエロゲはハロワ。

879 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:32:26 ID:zvYPM2uP0
ガキの文章はくだらん

880 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:32:30 ID:gnGKro0o0
さっさとエロ規制しろよ。

881 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:32:45 ID:Tr0jpriE0
>>833 昔のシャア専用機は黒で、右肩に白いバニーマーク


882 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:33:13 ID:cU9Xle3Q0
>>866
貴方の書いた>>840よりは>>856のほうが笑えた俺は文才ないですか。

883 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:33:16 ID:zC4n3fzR0
ああだが

ねこねこマシン猛レースはやりたい。

884 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:34:38 ID:a01o41iGO
泣ける2ちゃんねるの方が泣けるぞ

885 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:34:51 ID:e5/b6GcU0
>>823
一応全ての条件を網羅したはず。

主人公はこれといって特技もなければ特別可愛くもない、普通の高校生。
これといって特徴のない男に告白され、付き合いだして8ヶ月。刺激のない毎日に
退屈とストレスを感じ、いつの間にか始めていたリストカットもついに恋人の知るところとなる。
それが理由で彼氏と喧嘩し、家を飛び出して駅前の噴水前で涙目でうつむいていた主人公に
やさしく声をかけたホスト。客寄せの仕事そっちのけで親身に話を聞いてくれるホストに
主人公は心惹かれ・・・、詳細は割愛するが、とにかくそのホストの勧めで援助交際をすることに。
中年男性相手に金を稼いでいたある日、いつものようにホテルの部屋をノックすると
急にドアが開き、強引に部屋の中へ引きずり込まれる。些細な抵抗もむなしくレイプされてしまう。
全てが嫌になり、ありったけの貯金をおろして電車に乗り、終点で降りる。近くの公園で
途方にくれていたところ、現れたのは筋骨隆々、日焼けした肌のいかにも土方といった風貌の男。
「どうした、こんなところで」とやさしく話しかける土方に主人公は先のホストの影をみる。
駄目だとは思いつつもその男の部屋へ行き、一夜を共にすごす。その男の優しさと愛情に初めて
安堵感を覚える主人公だが、それも束の間、土方の男はタンスからヒロポンを取り出し、トリップを
始める。「一緒にやらないか。気持ちいいんだぜ、これ」と言われ、もう見捨てられたくないという
一心から主人公は人間をやめてしまう。快感を感じながらも急に涙がこみ上げ、口から出たのは
「お願い、一緒に死んで」という言葉。「ああ、いいぜ」土方から出た意外な言葉。
男は続ける。「でも、いいのか。男同士で心中なんて」僕は黙ってうなづいた。〜fin〜

886 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:35:13 ID:Tr0jpriE0
幸せの青い鳥は、素直に泣けたが。

887 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:35:34 ID:nu7kieAn0
いわゆる同人です。
キモヲタや腐女子と同じです。

888 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:35:43 ID:zC4n3fzR0
最近俺が泣いたつーたら清原の息子がたんざくにおとーちゃんの怪我がなおりますよーにとか書いたというニュースだな。

889 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:35:55 ID:uvDtuc3LO
むしろ読んで泣いてる池沼をヲチした方が楽しそうだな

890 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:36:52 ID:KGr40llS0
>>886
チルチルミチルか?w

891 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:36:53 ID:jZwNNXxa0
>>882
まぁ、マジにレスすると、アレじゃあ話にできんだろ。
あれで読めるだけの分量を完成させられたらすごいと思うけど。
突飛で物理的な法則を外したプロットは考えはつくけど、そこで終わっちゃうんだよね。

892 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:37:05 ID:YJKArWeyO
>>877
昔のトラウマか何かが原因で自棄になって百人以上の男と関係した後最後ボロボロになったところで優しい男が現れて幸せにしてくれるみたいな都合の良い内容が受けると思ったのに
悲惨な所は悲惨な程好まれるみたいな

893 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:37:07 ID:e/D/P30tO
相武紗季とエロしとる夢を見てる最中に母に叩き起こされた我輩には泣ける・・・。

894 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:37:41 ID:Mtgdu1TtO
>>884
うむ、たしかに泣ける
本がほしいがどこにもうっておらん

895 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:37:45 ID:zC4n3fzR0
相武の笑顔には邪心を感じる

896 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:38:27 ID:e0MOtsia0
>>873
昼夜で主従関係が入れ替わる訳だな。

897 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:38:35 ID:JB7pFl0Q0
ホスト、円光、レイプ、イジメ、妊娠→堕胎、リストカット、主人公の死

こんなもん好んで読んで感動するような奴は碌な人生歩みそうにないな。
せめてもっと心温まる小説嫁よ。

898 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:39:02 ID:zC4n3fzR0
喜怒哀楽でもっとも容易くもっとも金になるのが哀。

俺はかもられるのが嫌いなのでお涙ちょうだいを目的とした本は読まない。

899 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:40:23 ID:jZwNNXxa0
>>896
そこら辺はお好み次第。別に夜も奴隷でもかまわんし、エロゲなら両方のタイプのキャラを作っておけばいい。

900 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:40:59 ID:WgueqPmP0
>>873
昼はメイド喫茶でメイド達にこき使われるしがないホスト。
夜はそのメイド達を性奴隷に仕立て上げるすご腕の調教師ってどう?

901 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:41:16 ID:KGr40llS0
悲劇ってのは主人公が努力すればするほど悪い結果に向っていくって感じでないとな。
主人公がただバカなだけではつまらん。

902 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:41:26 ID:e5/b6GcU0
>>892
その優しい男にひどいことをされて、男がそうした理由が白血病だったらおk

903 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:43:03 ID:zC4n3fzR0
よし決めた

俺は>>899-900を俺専用の奴隷にすることにしよう。

奴隷な。性奴隷じゃなくて。

904 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:43:53 ID:XdWY9lGLO
>>827
・四天王
・無口だけど最強の少女
・謎の発掘兵器
・不屈の老兵
・ミサイル乱射

とかも追加で。

905 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:44:59 ID:WgueqPmP0
>>904
ドリルが抜けてるぞ。

906 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:45:00 ID:KGr40llS0
>>904
それだけのほうが面白そうだw

907 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:46:09 ID:MPgNrDII0
中学生を捕まえて「中二病だ」と叩いてみたところで…

お前らが好きだったラノベやジュブナイルだって今は読むに耐えないだろ?
そういう物だ。


908 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:46:36 ID:Bi4naJQT0
>東京にいるからって女子高生はホストと恋愛しないし援助交際だってそんなにしないんですけどね

はいはい嘘吐くな

東京の女子高生が一番乱れてるってマスコミが発表してたじゃねーか

909 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:46:37 ID:F0QmZNI10
字も読めない厨が文章を書けるとはこれいかに。

910 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:47:58 ID:KGr40llS0
>>908
いくら東京でも援交率100%なわけないだろうw

911 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:49:29 ID:htLHeoYD0
>>908
マスコミが発表してたじゃねーか

メディアリテラシーって知ってる?

912 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:49:39 ID:4JGV8IlN0
>>907
あかほりさとるとかあかほりさとるとかあかほりさとるとかかー!!

913 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:50:48 ID:DPwv+5CH0
三題噺みたいなスレになっとるがな(´・ω・`)

914 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:51:24 ID:/HJbHBru0
西村京太郎の電車ものじゃないやつが好きだった。

915 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:53:02 ID:ETb9ynCj0
>>907
ドラゴンランス戦記とかダークソードは今でも面白いぜ
ロードスはゴミだが

916 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:53:44 ID:5AmKnUPo0
真面目に書いても面白くないものだってあるんだ
http://blogs.yahoo.co.jp/mortalis_vida/folder/879134.html

917 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:53:51 ID:A7CbR3sx0
昔は良かった……
セガがプラットホーム製作をやめてから小説は駄目になった……
もう一度、夢を……
DC2の発表を……

918 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:56:20 ID:/PywA58aO
感動して一晩中泣いてから死ねばか

919 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:56:30 ID:9w26EZjx0
>>866
モテモテ王国っぽくて笑ったが。

920 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:56:43 ID:zC4n3fzR0
ヒロインは赤羽の高校に通う15歳。ケータイ小説に影響されて自分も円光しようかしまいか迷っている。
しているとの噂のあるクラスメイトとある日偶然放課後の教室で二人きりになってしまった時、思い切って
たずねてみる。「円光って、どんな感じ?」「…なに。きょーみあるわけ。」

あやうい季節がヒロインに到来。クラスメイトに教えられたとおり携帯の出会い系に少し嘘の混じったプロフを
うpって待つこと数分、早速メールが飛び込んだ。どうしよう。すごくどきどきするけどきっとこれが大人になるって
ことなのねと話をつけて待ち合わせの場所に約束の時間に間に合うようにE電に乗った(埼京線)。

「こらー!!!」「え!?」

頭上から声がした。あれ?あれあれ?

風景が、止まっている。周りをみわたすと、乗客もひとりも身動きしていない。どういうこと?え、なんなの。

「ぼくが時を止めたんだよ!きみには継承者の自覚があるのかい!?」

やだー…黄色いヒトデのぬいぐるみが喋ってる…。

「ヒトデじゃない!きみは魔女っこのサクセサーとして、日本の円光少女をもとどおりのやまとなでしこに戻す
使命を帯びているんだ!」

きっと疲れてるんだ…かえろ。

「こらー!!無視すんなー!!」

921 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:57:13 ID:gZU5mL+HO
ムアコックの永遠の戦士シリーズは中二の基本。

そういやホークムーン初めて手に取ったのは中二のときだったは

922 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:58:21 ID:cU9Xle3Q0
>>920
天才あらわる

923 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 10:59:50 ID:KGr40llS0
>>920
なかなかおもしろいw

924 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:00:35 ID:e5/b6GcU0
>>904
主人公は真面目で無口な女子高生。塾の帰り道、夜の街で出会った
ホスト界四天王の一人。実は地球侵略をもくろむ悪の組織の四天王という
裏の顔を持っており、組織を離反したところ主人公と出会う。
自暴自棄になった元四天王は主人公に襲い掛かるも、イヤボーンの法則により
真の力に目覚める主人公。どんな力かというと、なのはだとか、ちせだとか、
まあそんな力だ。一方三天王というゴロの悪い幹部を抱えた悪の組織は
ついに謎の究極兵器を発掘、稼動させることに成功する。いち早く地球の危機を
察知した犬師匠(老練の兵士)は単身悪の組織の本拠地に乗り込む。
飛び交うミサイル、うなるドリル。そこで犬師匠の前に現れたのはかつての戦友、
現在はホストで援助交際の斡旋を務めるドラッグ売人の優男だった。
異変に気付き、主人公の手を引いて組織の本拠地に向かう四天王。
あまりの超展開を飲み込めない主人公。そして作者病気療養のため休載。

925 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:00:35 ID:xrKxUlth0
少年Aは財産を狙った親戚に両親を殺され、しかもその罪をきせられた。
しかし少年Bらの協力により無実を証明し、汚名挽回したのである。
だがその時すでに少年Aの命の灯はつきかけようとしていたのだ。
少年Aは少年Bとともに教会にお祈りにいくが少年Aはそこで倒れてしまう。

少年B「やっぱり病気はなおってなかったんだ、今すぐ医者を・・・」
少年A「行かないでくれ。ここにいてくれ、僕のそばに」
少年Aの切実な様子に少年Bはただならぬものを感じ、医者を呼びにいくのをやめる。
少年A「もう行かなくちゃならない。父さんと母さんのそばに召される時が来たんだよ」
少年B「そんなの嘘だ。だって約束したじゃないか。大人になったら一緒に夢を叶えようって」
少年A「ごめんよ、僕はもう大人にはなれないんだ」
少年B「嫌だ、嫌だ、嫌だよう。君と離れるなんって。僕は君と一緒に大人になるんだ」
少年A(神様。あと少しだけ、少しだけ力をお与え下さい)
泣き崩れる少年B。それを見て少年Aは最後の力を振り絞って立ち上がる。手を胸にあて誓いのポーズをたてて。
少年A「僕たちはずっと一緒だ。どんなに離れていても…」
少年Bは泣くのをやめ、少年Aとともに誓いのポーズをとる。
少年A「僕たちはずっと一緒だ。どんなに離れていても」
最後の力を使い果たした少年Aは少年Bの胸に崩れ落ちる。
少年A「ありがとう、君は僕の希望そのものだった。」
少年B「駄目だ!駄目だ!」
少年A「明日から僕が見られなかったものを君が見てくれ。叶えられなかった夢を君が…」
そして少年Aは夢を少年Bにたくし、少年Bの胸の中で息を引き取るのであった。



926 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:00:57 ID:zoHyiIom0
とりあえず作者が女子高生とかノンフィクションとかそういう情報を一切排除して文章だけ読んでどう感じるかだよな
挿絵に助けられてるラノベも文字だけでどれだけおもしろく感じられるのか


927 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:01:11 ID:MPgNrDII0
>>915
おっさん乙!!

そうかドラゴンランスはライトノベルだったのか…

928 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:01:11 ID:EVTAVlau0
ホストって、そんなに魅力的に見えるのか?

929 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:01:31 ID:ortpLET10
>>920
最近の流行はこんな感じのノリ?

930 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:02:23 ID:gooueFla0
おんなは家畜

931 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:03:54 ID:KGr40llS0
>>928
女子中高生的にはホストを格好良いと思うのがリアルなんだろう。

932 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:04:01 ID:uKd0oTPq0
女って娼婦願望でもあるのかな


933 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:04:01 ID:xrKxUlth0
>>930
家畜王ランス

934 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:04:07 ID:woMzpJJt0
実際は、高校教師が女子高生のふりして書いてるらしい...

935 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:04:27 ID:W3M9Fl+R0
>>908
鵜呑みにすんなよ・・・

936 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:04:32 ID:Tr0jpriE0
>>929 意中の彼氏は実はイケメンだけどロリオタというのも、よくある設定。

937 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:05:11 ID:M9+/8MqbO
汚名挽回w

938 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:05:38 ID:lxfGgGouO
今日俺が一人で近所の公園でリフティングしていたら>>>>>>>>ケータイ小説

はガチ

939 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:06:18 ID:5rTWFogn0
>>908は田舎ものっていうか、単なるバカ

940 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:06:38 ID:gooueFla0

おんなは・・・

幼き時は親に従い、
  嫁いでは夫に従い、
    老いては子に従え。





941 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:06:39 ID:xrKxUlth0
いけめんロリコンエロゲヲタガノタときもめん真人間ホストはどっちがいい?

942 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:06:42 ID:ortpLET10
>>936
ほうほう。
久し振りに現場仕事が回ってきて困ってたんだけど、参考にさせて貰うよ。

943 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:06:50 ID:e5/b6GcU0
>>936
不釣合いなイケメン彼氏が実は弟(11)のクラスメイト目当てで
弟の運動会に参加して女の子の尻を触ったって話なら聞いたことがある。

944 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:07:42 ID:CCkw2q9B0
女を武器に、世間の男どもをからかいまくる根性悪い女子高生ども
なだけ
ろくな死に方せんね

945 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:07:43 ID:63uhVc14O
>>920
ちょっとおもしろいじゃねぇかww

946 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:07:47 ID:EVTAVlau0
普段マスコミと、マスコミが流す情報を馬鹿にしているくせに、関西人への
イメージだけは鵜呑みにするヒキヲタニートどもあわれwwwwwww

947 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:08:14 ID:EtpnmsJHO
何でこんなにのびてるんだ?
何があった?

948 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:09:57 ID:FFkiRSg80
>>947
日本語がらみのスレは、いつも結構人気がある。
2ちゃんねらーなんて、まともな趣味は読書ぐらいのもんだろうからな。

949 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:10:15 ID:xrKxUlth0
主人公がばたばた死ぬといえばFF2
あれもイタかったな
つうかFFは全般的にイタい

950 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:11:36 ID:l2n62mOO0
>920さっさと続きを書けカス

951 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:12:21 ID:3nft5wOS0
ホストを巫女に
援助交際をストーキングに
主人公の死をヒロインのトラウマに置き換えれば
エロゲとそんなかわらない気がする

952 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:12:38 ID:Ts0NIVAm0
>>928
ヤクザの資金源をマスコミが煽るといういつもの構図なんだけどな。
円光もホストも。
珍走団が全盛期の時もこんな感じだったし。


953 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:13:23 ID:KGr40llS0
そういや、ホストのドラマとかやってたな。

954 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:15:03 ID:9xftoL2pO
一番得をするやつが犯人てバーローも言ってるしな

955 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:15:16 ID:e5/b6GcU0
>>953
同じホストを巡る話でも、DQN向けと腐女子向けではホスト同士の関係が違うがな。

956 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:15:34 ID:55TjLK5B0
「一晩中笑いが止まらないNE!」
(41歳・JRA騎手)

957 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:17:13 ID:RnwvMmEP0
ホストといるとホッストする

958 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:17:30 ID:hWE43FOmO
ホスト=ちょい悪王子

959 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:17:39 ID:5rTWFogn0
バーローの言うことなんか信じるな。
真実は一つとは限らない、というのが文学なのだ。

960 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:19:30 ID:+FNkTbVS0
>>959 新一乙

961 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:21:43 ID:oxeP7Qbt0
幸せを訊ねて 私は行きたい
いばらの道も 凍てつく夜も
二人で渡って 行きたい
旅人の寒い心を
誰が抱いてあげるの
誰が夢をかなえてくれる
炎と燃え盛る 私のこの愛
あなたにだけは わかって欲しい
絆で私をつつんで

962 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:22:19 ID:kSrt80mB0
こりゃひでえな

ttp://www.shinchosha.co.jp/book/471202/
私も彼も彼女も、みんな、かなしい……。ケータイ小説の女王が贈るラブストーリー。

私は兄弟二人を愛してしまった。いつでも会えるホストの亮太と片想いの浩介。
兄を買っているなんて、弟には絶対に言えない……。雑誌ライターの窓香が踏み込んだ出口のない恋、
ねじれる関係、淋しいキス。秘密の水位が上がっていき、一緒に暮らす妹までもがリンクして……。
ひりひりする孤独が痛い一五〇万アクセス突破の恋愛小説!


963 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:23:13 ID:PseAgTXV0
でもさ正直愛ルケとかもこんなんとあんま変わらないレベルなんでねえの??

964 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:24:26 ID:zC4n3fzR0
だめよ。こたえちゃだめ。モンゴル人の横綱みたいなことになっちゃう。きっとこれは夢。立って寝ちゃうなんて、あたしってば
なんて器用なんだろう。起きろ、あたし、起きて、あたし。

「…何を高見盛関みたいなことをしてるんだ!よせったら!かわいい顔がだいなしじゃないか!」
「…え。」
「ああ、やっと反応してくれた。ひょっとしたらぼくがわからないかと思ったよ。そうじゃないんだね、ああよかった々々」
「かわいい顔ってあたしのこと?」
「そうだよ?他に誰がいるんだい?」
「! や、やっぱり、あたし、かわいいかな!?」
「え、ん、あ、そ、そりゃあまあ、なんたってイヴから始まる先祖代々の…
「きゃー!!やっぱりあたし、かわいかったんだあ〜〜〜〜〜〜〜!!!!あのおおうそつきやろおお〜〜〜〜〜!!!」

ピュー

「わー!!いくら時が止まってるからって、線路に飛び出しちゃダメだぃ!!!!!」

そんな声を後ろに振り切って、あたしは赤羽への数キロの道のりを線路逆疾走する。あたしは一陣の風になる。

965 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:25:06 ID:oxeP7Qbt0
>>964
手ぇ抜くなw

966 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:26:00 ID:2MKZICsC0
まあ、大人が書いている小説もひどくレベルが差さがっているわけだが。

967 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:26:53 ID:Fb2EMU5z0
>>962
面白そうと思ってしまった俺がいる……

968 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:28:08 ID:xkye3Zdv0
お前らwwwwVIPにスレ立ててくれwwww

969 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:28:17 ID:e5/b6GcU0
>>967
>内藤みか/著
>ナイトウ・ミカ

>昭和46年生まれ。小説家&エッセイスト。『いじわるペニス』を連載した

ここまででお腹いっぱい

970 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:29:25 ID:EtpnmsJHO
まあ君が望む永遠にはまった俺にはこの女たちを批判する資格はない

971 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:29:43 ID:0aWYzc9a0
現実にはホストだからって必ずしも美形とは限らないんだよな。
チラシや風俗誌を見れば分かるけど、顔だけなら周囲にいる男とそんなに変わらん。
ホストの優れているところは、口説き方が上手くて、金を巻き上げるのがうまいって事なんだが、
そんな男共が物語の主役ってのも安い話だよな。

972 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:30:22 ID:O1qItNzG0
>>967
そりゃあもう想像の範疇を超えたムチャクチャさだろう。確かに面白いと言えなくもない。

ただ、楽しくないことはうけあいだ。

973 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:30:35 ID:wMA6gMJNO
男はやっぱひぐらし

974 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:30:46 ID:8iMesr1g0
安っぽい過激さが売りの恋愛物以外書けないんだろうなw
内容が空っぽすぎる


975 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:30:51 ID:XdWY9lGLO
>>920
なんかギャグマンガ日和っぽいなw ワロタ

>>924
リクエストに応えてくれてありがと。こっちもめちゃワロタ。
これなら単行本でも買うよ! ……たぶんw

ていうか凄い勢いでネタスレ化してるなw

976 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:32:07 ID:DPwv+5CH0
>>963
本当の事を言うなと(ry

977 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:32:26 ID:9w26EZjx0
>>971
ホストが主役でもセンスのある奴は濃い話は書けるだろうけど。
一面的に女にとって都合のいいとこしか描写しようとしないから安いだけで。

978 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:32:45 ID:Fb2EMU5z0
>>972
内容は分からんが、1470円にドン引きした。
携帯小説って、タダで読めるんじゃないのかorz

979 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:32:54 ID:731I3b840
>>966
普段何読んでるんだ?

980 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:33:28 ID:C1/gpbxPO
良いものが売れるわけではない。
売れるものが全て良いわけでもない。
まぁ普通の事だよ。

そしてそうだからこそ「良くて売れる」ものの価値が上がるわけだ。

981 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:34:42 ID:sQIBnW730

売れれば何でもいいんだよ。

982 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:34:57 ID:DPwv+5CH0
>>979
最近の創元ミステリ・フロンティアは酷い。
初期はましだったのに(´・ω・`)

そういえば「インディゴの夜」ってホストクラブとその経営者が探偵役の話だったっけ。

983 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:35:38 ID:Fb2EMU5z0
>>980
「良いものなんて無いんだよ。より多くの人に受け入れられるか受け入れられないかだけ」
と死んだ師匠に教わった。


984 :早よ説教部屋に来栖川芹香 m9( ゚д゚) → ネットナンパ師φ ★:2007/08/13(月) 11:37:18 ID:???0
次スレ準備しました

【携帯小説】“女子中高生携帯作家”の小説、「援交・ホストと恋愛」ネタばかりでバカバカしい? 「感動して一晩中泣いた」と同世代は共感★6
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1186972596/l50


985 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:37:30 ID:oJl87OAhO
女子高生が農家の男にメロメロになる小説を書いてみろってんだ
俺は読んでみたい

986 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:37:43 ID:O1qItNzG0
>>978
紙代、印刷費はいらない。通信費用は客もち。

でもってハードカバー並みのお値段。

笑いが止まらんな。

987 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:38:29 ID:zC4n3fzR0
「くぉらあああああこーすけーーーーー!!!」
あたしはガラッと耕輔の部屋の引き戸を開け放つ。
耕輔はインスタントラーメンの麺を口から垂らした顔であたしのほうに向いた。ズズズズッ 「何?」
「なにじゃないわよぉおおおおおお!!!!あんたあたしのことブスってゆったべ〜〜〜〜!!」
「あ、気にしてたんだ。へえ。」
「こっこっこっこのやろおぉぉぉぉ 言わせておけばあぁぁぁぁ
あたしは周りを見渡してこれといったものがないので耕輔からその発泡スチロールの丼を奪い取ると頭にぶっかけた。
「はあああああああああああああちゃhちゃhかhかhかhかhかhちゃちゃhかh!!!!!!!!!!!!
「フフン。いい気味だわ。乙女心を傷つけるとどういうことになるか、思い知るがいい」
「みみみみみずみずみずみず!!!!!!
耕輔は洗面所かどっかへスットンでいった。蛇口から水が勢いよく噴出す音がする。いけない、またやりすぎちゃった。

988 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:40:36 ID:deRnqSpk0
地方に行くといまだに女子高生のスカートが短いもんな
それもほぼ全員が同じように短いのw

989 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:40:50 ID:9w26EZjx0
>>987
女神転生の悪魔とのトークを思い出させるわけだが。

990 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:42:21 ID:KGr40llS0
>>964
ワロタ

991 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:42:35 ID:zC4n3fzR0
当方メガテンはifまででございまするが どれのこと。

992 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:42:48 ID:Fb2EMU5z0
>>986
流石に携帯小説に1470円はなぁ。
暴利貪りすぎだと思うわ。
>>989
www

993 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:42:56 ID:9w26EZjx0
>>991
デビルサマナーかな。

994 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:44:53 ID:zC4n3fzR0
嗚呼。ルパンメガテン。やっておらんでふなあ。サターンやったよね。まPSでも出たけどその後。ペルソナは画面みたことすら
茄子。FCのIIの荒れ果て加減はほんとに荒れ果てた。関東ローム層ってあんなに黄色いのか。

995 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:44:56 ID:sJ9/+HxJ0
ゆとり世代は頭わるいんだからしょうがないじゃん

996 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:45:42 ID:e5/b6GcU0
男は最強のヒーローに憧れ、女は悲劇のヒロインに憧れるわけか。

この手の小説で女友達の影が薄いのも、女同士の友人関係に
疲れてて男のことだけ考えて生きていけたら・・・って考えてるっつーことかな。

997 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:45:45 ID:63uhVc14O
>>987
ラノベにして応募したら賞とれるんじゃないかwwwwww

998 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:46:53 ID:9w26EZjx0
>>996
つまり最強のヒーローと悲劇のヒロインを一緒に出せば売れる

かもしれない。

999 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:47:08 ID:nLYWnhdtO
>>987に嫉妬

1000 :名無しさん@八周年:2007/08/13(月) 11:47:43 ID:e5/b6GcU0
1000取れたら次は俺がベストセラー携帯小説書く。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

236 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)