5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】 国産ステルス戦闘機、実証機開発へ…概算要求、5年以内めど★3

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2007/08/12(日) 01:35:51 ID:???0
・防衛省は十日、来年度防衛費の概算要求で最先端の国産戦闘機技術を結集し、テスト飛行を
 行う「先進技術実証機」を開発することを決めた。レーダーに映りにくいステルス性と高運動性を
 併せ持ち、エンジンも国産を使用、五年以内の初飛行を目指す。成功すれば航空自衛隊の
 F15主力戦闘機の後継となる初の純国産戦闘機の開発に移行するが、戦闘機の売り込みを
 図る米国の反発も予想される。

 これにより、将来の空自戦闘機は米国、欧州の六機種が候補に上っているF4戦闘機の後継機、
 米国ライセンスのエンジンを搭載した半分国産のF2支援戦闘機、純国産となるF15後継機の
 三機種となる見通し。

 実証機は一九九五年、防衛庁技術研究本部で始まった戦闘機開発に必要な要素研究を
 集大成する。要素研究は、ステルス性と高運動性を備えた機体を意味する「高運動飛行制御
 システム」、推力五トンの「実証エンジン」、高性能のフェーズド・アレイ・レーダーに電子妨害
 装置を組み込んだ「多機能RFセンサー」、機体に張り付ける薄いレーダーの「スマート・スキン」の
 四項目。

 このうち、中核となる機体はフランスでのステルス性試験を終え、飛行試験を含む開発への
 移行を待つばかりだった。外観はレーダー反射を防ぐため曲線を多用、軽量化を図り、炭素繊維で
 つくられている。双発エンジンの噴射口には推力を上下左右に変更する三枚の羽がそれぞれ付き、
 急な方向転換も可能という。

 ただ、F15のエンジンが一基当たり推力十トンなのに対し、実証エンジンは半分の推力でしかない。
 機体もエンジンに合わせて全長十四メートルと軽戦闘機並みだが、技術研究本部関係者は「開発
 段階では大型エンジンの国産化も可能」としている。

 実証機開発の背景には、F2支援戦闘機の製造がほぼ終わり、このままでは消滅する戦闘機の
 開発技術を維持、向上させる狙いがある。飛行試験は早ければ四年後とみられ、順調にいけば
 十年前後で純国産戦闘機が誕生する。(後略)
 http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2007081102040281.html

※前:http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1186831898/


2 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:36:32 ID:U1k3T+Tk0
2

3 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:37:34 ID:osJonC6uO
>>4
アホス

4 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:37:59 ID:6TOJPOUw0
10年後の2017年正式採用ならば、F-77を希望する。


5 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:38:15 ID:D1+OAAVz0
米国がものすごい勢いでウォーミングアップを開始しますた

6 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:39:47 ID:SzD3cTmMO
ラプター売る気のないアメは
黙  っ  て  ろ。

7 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:41:25 ID:I2QFt+vq0
太い木でもへし折れそうな腕もつけてくれよ。

8 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:41:35 ID:m29g/zHN0
普段、借金がいっぱいだぁ!とか言ってるくせにそんなもん開発する金はあるんだなこの国は。

9 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:41:45 ID:D334CI4C0
その前にザクを

10 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:41:49 ID:KYaZCHYJ0
国産不能論ってアメリカや中国の情報操作に洗脳されてる気がする。
スウェーデンレベルのもんなら既に作ってるし中国との対峙出来るくらいの
戦闘機なら作れるでしょ。いきなり世界の頂点であるアメリカ軍機を基準にして
それを上回れなかったら作るの諦めるとかそんなこと最初から言ってたら
いつまでたっても作るわけないし作り始めなきゃ技術は蓄積されない。
それで得するのは日本じゃなくてアメリカと中国。

11 :太公望:2007/08/12(日) 01:42:00 ID:uWlbYY7X0
誤:防衛省
正:防衛庁

12 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:42:25 ID:bHGAs9Ow0
おいおい、F15のエンジンは少なくとも20年くらい前の技術で作られた代物だろ。
なんで半分の推力なんだ?日本の技術はアメリカの20年くらい前の技術よりも
劣っているのか?

13 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:42:30 ID:rIQUSodB0

世界が驚くように秘密裏に開発して。

14 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:42:54 ID:+BKI+54u0
>>10
まったくもって同意

15 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:43:16 ID:bDFC1h3l0
昔アメリカが無理矢理日本のF2開発に割り込んできたのは
「独自で」開発させるのが怖いからだろ。
日本が他の国に比べりゃ技術があるのはわかってんだから。

ほんならラプター売るのが筋だわな。
同盟国が40年前のをまだ使ってんだから。

売らないなら時間がかかろうと独自開発を「開始」するのは当然。
もちろん向こう30年は使い物にならんだろうけど、長期的にはそっちのほうがいいよ。

当面はユーロファイターでおk

16 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:44:34 ID:KEXwuQdP0
ミサイルが何発当たっても平気な戦闘機を作ろうぜ。

17 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:45:06 ID:dncUFG5y0
>>1
>戦闘機の売り込みを図る米国の反発も予想される。

そんなこと抜かす権利ねーだろ!! シナチョンに配慮でもしてろバカヤロウ

18 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:45:21 ID:3zULa4670
>>12
> 日本の技術はアメリカの20年くらい前の技術よりも劣っているのか?
そうですが何か?

19 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:45:22 ID:ydypaoSK0
F22=アメちゃんは売ってくれないとのこと
F35=共同開発に参加してないのでボッタくられる
F15=いまさら
F4EJ改々=いい加減老人虐待
F2=高い、枯れてる、不具合あり
タイフーン=メートル規格の整備器具必要
国内開発new!=メリケンの反発必至

冷静に考えてものすごい勢いで追い詰められてるよなぁ

20 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:45:22 ID:1eBSj/9A0
戦闘機開発は一朝一夕で出来るもんじゃない。
であればこそ技術の蓄積が重要だな。


21 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:45:25 ID:bDFC1h3l0
>>10
まさに正論。全面的に同意する。

22 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:46:55 ID:nr/dymjp0
既出だろうけど、
金子被告に頭下げてbit-torrent発展型の匿名性の高いP2Pソフトを作ってもらって、
北米で普及した頃に特製キンタマ流せばF-22の情報は手に入るんじゃないかな。

23 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:46:55 ID:D334CI4C0
グラディウスの周りでうろついてる奴を開発しよう。

24 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:47:02 ID:YXtERzsTO
まずは真田さんを開発しないと

25 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:47:07 ID:AA17i3O60
>>16
それも一つの方向だけど、実際問題として正面からぶつけられると単純に質量*運動エネルギーの衝撃だけで致命的。
当たっても大丈夫な航空機ってのはけっこう大変。

だからステルスみたいに「見えないから当てることが出来ない」という戦術が機能するわけね。


26 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:48:09 ID:bDFC1h3l0
>>20
そう。地道な蓄積を「始める」のが大事。

千里の道も一歩から。

27 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:48:33 ID:xfwnY4rL0
国産開発なんて無理だよ絶対

28 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:49:18 ID:un4JQQdT0
TDKが作ってるステルス用塗料の輸出を禁止するだけで、あっという間に同レベルに追いついたりしてねw


29 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:50:09 ID:LEwDrKUC0
全国民に地対空ミサイルを配備すればいいんじゃね?


30 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:50:34 ID:6TOJPOUw0
所で、採用する戦闘機って何で一種類なの?

外国産は何時まで買えるか分からないから2カ国から調達した方が良くない?
イランだっけかな?アメリカと関係がいきなり悪くなってF-14修理出来なくなったって
飛べなくなったってのあるし。

米産+国産+欧産という構成じゃダメなの?

まぁ、政治的圧力が有るから無理そうなんだけどね。


31 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:50:42 ID:ydypaoSK0
ま・・・作るからにはせめてセンゲキ10型よりは強くないと話にならん訳で・・・
あれステルス性なんて絶対考えてないけど、機動性はカナーリ高いと思うぞ

ユダヤ人仕込みだし

32 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:50:55 ID:SzD3cTmMO
>>8
借金まみれでも家の権利書を持って行かれる訳にはいかない。
その為に多少は値が張っても、自衛の為の鍵を作らなきゃいかんでしょ。そー云うこと。

33 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:52:03 ID:KYaZCHYJ0
ドッグファイトの時代じゃないんだからエンジンの推力より機体のステルス性とか
電子制御とか搭載ミサイルの追尾力の方が重要でしょ。日本のエンジンが現時点で
アメリカよりかなり遅れてるのは事実だけどそれをもって国産不能は言い過ぎだよ。

34 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:52:45 ID:3zULa4670
>>28
ステルスは、機体の形状による所が殆ど。
塗料の影響は気持ち程度。

35 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:53:28 ID:bDFC1h3l0
>>30
政治的な問題よりも整備や運用が面倒になるってのが一番の理由だと思う。

ただ、実際にチャンポン運用してる国もあったはずなので「不可能」ではないとは思う。


36 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:53:40 ID:8Ph5F5gH0
>>10
その通りだな
まずは始めない事にはお話にならない


37 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:54:58 ID:N5WL6xV80
核がだめならこういうので抑制力にするしかないね。

38 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:55:08 ID:KDzX++270
>>18
というより金だよ。開発資金がなきゃ技術があっても作れんだろ。
技術というのは、失敗しながら出来上がっていくもんだからな。
技本は、デジカメ開発のようなマニア的な環境でようここまで来た。

39 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:56:19 ID:FVVqQqSm0
>33
F4はそういう思想で作られた。

40 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:56:46 ID:3051lFP00
なぜ、アメリカの最新式が必要なのか
答えは、アメリカの最新鋭戦闘機F−15(当時)を撃墜できた戦闘機が、これまで世界に一機も存在していないから

41 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:57:17 ID:YXtERzsTO
AB無しで推力10トン以上かぁ。出来そうな出来なさそうな
IHIの実験では五トンだっけ。

42 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:57:19 ID:iLO8iJ810
よし、とりあえず現状維持でもいいから
零ナンバ−復活させて世界の度肝を抜いてやろうぜ

43 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:57:25 ID:6nE9/esT0
>>8

最大の債権者、「国民様」を守るために必要なんだよ!!

44 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:57:44 ID:bDFC1h3l0

「戦闘機」とは別の発想、というか別のジャンル(?)の新兵器を作れたら
面白いんだけどなーw


45 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:57:46 ID:r3UNksCw0
>>29
スティンガーの後継として陸自に制式採用された
93式携帯地対空誘導弾の主契約先は東芝。
これ豆知識な。

http://ja.wikipedia.org/wiki/91%E5%BC%8F%E6%90%BA%E5%B8%AF%E5%9C%B0%E5%AF%BE%E7%A9%BA%E8%AA%98%E5%B0%8E%E5%BC%BE

46 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:58:41 ID:u4P5TjtS0
やったね!
小さい機体でもいいんじゃない?装備を小さくできれば。同じようなスペックを持つ半分以下の大きさのミサイルとかさ。人間だけは小さくできないけどね。なんか期待しちゃうね!魔改造どころじゃなくなってほしい!
でも、アメリカがまた戦争しかけてくるね、どうしようね?

47 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:58:52 ID:ml8nzSx40
>>10
それは、まあ、エンジン以外なら第四世代機を国産化できる力は日本にあるが。
仮想敵国の戦闘機、この場合は中国やロシアのSu27・30シリーズだな
それを確実に凌ぐだけの能力がなければ、抑止力として意味が無い
加えて国産化にいたる予算だ。
アメリカはF35やF22の開発に日本の防衛予算に匹敵する開発費を費やしている
それだけの予算を費やして、しかも十分な数を配備するとなれば、さらに予算は倍以上になる
国産戦闘機の自国開発と配備は、それだけに欧州先進国でも単独では難しくなっているのだよ

48 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:59:38 ID:sjpmYYvB0
F-22と同じレベルのものは作れないにしてもユーロファイターと同レベルのものは
国産できるようになっておかないとまずいだろう
アメリカとの同盟だっていつ終わるかわからないし

49 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:00:19 ID:55mUei4j0
いまの日本で作れるのはラジコン飛行機くらいだろw

50 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:01:36 ID:bDFC1h3l0
>>48
逆説的だが、日本の軍備が強くなれば
日米同盟はどんどん強くなっちゃったりすると思う。


51 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:01:51 ID:bHGAs9Ow0
>>48
日本から金が出なければ単にアメリカの足を引っ張っている国だ。
同盟なんてほぼ終わっている。

52 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:02:01 ID:YXtERzsTO
こうなったらフランカーを買って魔改造するしか

53 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:02:10 ID:Bp0ZvJ8a0
ステルス制や素材、エンジンなど情報を開示されている以外に
ラプターを遙かに凌ぐ運動性能に関する技術がすでに実験を開始できるレベル。
それ以外にも、ラプターを超えると思われる技術が複数あってアメはそれを特に警戒してる。
しかし、ほぼゼロからの開発だから時間と予算が莫大に。
民主に政権が移ると同時に計画は頓挫。
それだけをとってもアメは自民党おろしに転換する価値ありと見ている。




と、自室内にて全裸で妄想を綴る。

54 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:02:15 ID:3051lFP00
太平洋戦争の頃だって、2年技術が遅れたら
戦力として期待できない状態だったのに
いまのハイテク戦争で、十年遅れの技術で戦闘機をつくったって
浪速の闘拳ぐらいの戦力にしかならんよ。

55 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:02:22 ID:RjuUiNn40
ステルス戦闘機てレーダーが当たる角度によっては
敵レーダースクリーン全面に巨大化されて映るのか?

56 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:02:48 ID:KYaZCHYJ0
アメリカ軍機より優れた飛行機を作れないってのはむしろ現時点ではプラスだよ。
支配下の国が自分らより強い飛行機作るなんて座視する分けない。F2とか正直
三菱はグダグダであのまま国産で続けててもイマイチなもんにしかならなかっただろうって
言われてるけどそれでも共同開発とか何とか言って事実上の監視団を送り込んできて
開発を潰しちゃった。今F15の半分の推力ってのも開発者がそういうのを警戒して
あえて出来ない子のふりしてるという線も考えられる。

57 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:02:59 ID:5BZpDdXb0
>>49
チョン

58 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:03:12 ID:wToIbBOR0
鳥を調教してミサイルとかレーザーを撃てる様にする。
レーダーには写らない低高度でも飛行可能だし、高高度でも小ささゆえ写らないか見逃す。
巣箱に帰ってきたときに誤爆する可能性があるが。

59 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:03:28 ID:AA17i3O60
>>47
しかも開発に成功したところで、実績も兵器システムも貧弱な日本製では他国に売って稼ぐことも出来ない。

戦闘機で米ロ欧に張り合うのは、それが原因で日本が旧ソ連のように終わるぐらいの危険な冒険。


60 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:03:35 ID:6TOJPOUw0
>>35
理解した。

なら、主力として運用するのではなく、欧産を整備ノウハウ蓄積の為に少数配備とかダメかな?
アメリカがいきなり売ってくれなくなっても欧産の運用ノウハウが少しでもあれば入れ替えしやすいだろうし、
多国籍軍で行動するときのノウハウ取得が目的ですって言い訳も出来そうだし。


61 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:03:39 ID:zKdShZee0
>>54
もうそれでもやらないわけには行かない程追い詰められているのだよ。

62 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:04:05 ID:vD3WxmSb0
>>40
大 嘘 こ く な !
日本のF-15が日本のF-15を撃墜してるぞ!!><

63 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:04:37 ID:tbZKWy0V0
とりあえず出来る出来ないはおいといて、研究員の中韓への渡航および
国内の盛り場、風俗への出入りは厳しく禁止しといてくれ。

面倒だから完成するまで軟禁しちゃえw

64 :@ニュース♪ ◆tfMw72.iOg :2007/08/12(日) 02:06:06 ID:HG9TbhiF0

ステルスで使われるフェライト塗料は
日本が開発したんじゃなかったか?

65 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:06:43 ID:aThSh/Ts0
試作機は小さく作るのが普通だろ。
水力5トンで十分だわw

66 :名無しさん@七周年:2007/08/12(日) 02:06:50 ID:CNen8I4H0
日本企業も強かさを十分持っている。ステルス技術は
銭になるから、必ず極秘裏に開発しているよ。


67 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:07:42 ID:6TOJPOUw0
>>62
自衛隊のスターファイターが米軍機落としちゃったのって何を落としたんだっけ?


68 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:07:43 ID:YXtERzsTO
殲撃がどこまで強いんかわからんが
どっちにしろ数で押されるか。ステルス欲しいな

69 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:08:11 ID:oWRhAcgv0
たぶん スクランブルにかこつけて夜飛んでるのが試作機


70 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:08:44 ID:r3UNksCw0
>>49
T4ぐらいは作れる。
心神のサイズはF2と同程度。心神のエンジンは5トン双発。
F2のエンジンは13トン単発。心神でもF2の7〜8割の推力は出せる。

71 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:09:39 ID:95fRjodg0
>>67
ロック岩崎キター

72 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:09:56 ID:AA17i3O60
>>68
どっちかって言うと無人風船に対空レーダーとミサイル乗っけた自動砲台みたいなのをたくさん打ち上げた方が良さそうにも思うが。
数の削りあいになるのは分かりきってるんだから、戦闘機vs戦闘機でホントに間に合うのか、という疑問は常にある。


73 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:10:03 ID:1uUuwY8u0
>>63
最重要課題だな

74 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:10:30 ID:vD3WxmSb0
推力5t×2じゃ、スーパークルーズは無理でないかい?

75 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:10:49 ID:PHNb5Wrx0
日本がステルス性能を有する戦闘機に固執するのは
周りは海だから制空権を絶対に死守したいからなんだよな
防衛省と三菱にはF-22以上の超高性能機を是非作ってもらいたい

76 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:10:55 ID:6TOJPOUw0
戦闘機の型番は是非ゼロ戦と同じ皇紀を使って欲しい。


77 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:10:58 ID:eQXOAnPX0
>>51
足を引っ張っているのはアメリカ
日本はアメリカがいくら感謝してもしきれないほどの恩恵を与えている

78 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:11:19 ID:d+BB+4/+0
木造飛行機でオケ

79 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:11:24 ID:prj4/4pV0
F22の輸出禁止で、国産開発しないと国が守れないことが明らかになったので、
いくら高くても使い他無いのです。

80 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:11:27 ID:1uUuwY8u0
>>72
次世代機は、滞空時間の長い無人機をぐるぐる回しておいて、有人機が交代で制御の
ために上がる構想。
だから、それは兵器の種類が違う。

81 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:11:51 ID:hr3fxMqrO
ホンダジェットを軍用化すればいんじゃね?

82 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:12:18 ID:1uUuwY8u0
>>78
いや、素材は日本の独断場のカーボン技術でいいやんw

83 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:13:07 ID:3zULa4670
>>78
エンジンまで木造にしないとレーダーに捉えられるぞw

84 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:13:22 ID:r3UNksCw0
>>75
海に囲まれた日本としては、ステルス戦闘機もいいけど、
ステルス超音速空対艦ミサイルで武装したステルス対艦攻撃機もいいよね。

85 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:13:32 ID:Bp0ZvJ8a0
むしろ逆にステルスを見破るレーダーの開発って無理?
国産戦闘機の開発より相当な抑止力になると思うんだけど。

86 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:13:51 ID:vD3WxmSb0
>>70
T-4は約20年前の開発だけど、エンジンまで国産だよね。
対して韓国のT-50はエンジンも設計も米国製。
韓国は日本より20年以上遅れているww

87 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:14:31 ID:Q+cwx1pT0
え?なに?ステルスラジコンの実験を国家予算でやるの?

88 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:14:56 ID:MpGvQPG+0
>>81
あれGEも金出してなかったっけ

89 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:15:04 ID:gR6mbSiMO
つかこういうことは完成するまでは
秘密に進めて欲しい

90 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:15:10 ID:1uUuwY8u0
>>87
それはもうやった。 次のステップだよ。

91 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:15:41 ID:3051lFP00
真田「正直ムリ」

92 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:15:50 ID:sjpmYYvB0
高速道路の建設に使ったお金のほんの一部だけでも戦闘機の開発に使っていればなあ

93 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:16:12 ID:6TOJPOUw0
>>85
台風の風速とか計測するレーダーって無かった?
三次元 パルス ドップラー レーダー でググるとでてくる。


94 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:16:30 ID:bDFC1h3l0
>>60
いや、さっきのを理解した上でなら、全然駄目じゃないよ。

確か青山繁晴がイギリスの海軍将校に「F22駄目ならウチの買わない?」
みたいなことを言われたことがあるらしい。
商売はやっぱ買う側のほうに選択権があって売る側はぜひ買って欲しいと思ってる。

ただ、政府ユーロファイターを買おうかナ?、と言ったらやっぱアメリカは内心反対で、
その選択をしないことを望む、くらいのことを言った。(その程度で充分コエーけどw)

つまり不可能な選択肢ではない。
効率的かと言われれば答えはNOだけど。


95 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:16:49 ID:ml8nzSx40
>>33
それだけの予算と時間を費やしてくれたらエンジンの国産化も可能だけどね
航空機産業は全体で自動車メーカーのビック3が保持している市場より規模が小さい。
そのクセ、高度な技術を要求して、市場の寡占化が進んでいる。
つまり参入する旨味が少ない市場であり、日本が市場参入に二の足を踏むのは当然だろう
そんな市場に、利益もそんなに大きくない戦闘機開発に、企業や国が参入するのは、技術獲得と安保のためだ
戦後、日本が安保の面で及び腰だったのは今更言うまでもない事であり、技術獲得のためには金がいるが上記の理由で政府も企業もなかなか出さない

96 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:16:49 ID:NRmwm+/F0
>>64
違う。TDK神話は何度も否定されてるのに、まだまだ続くんだな〜w

にしても、実証機を飛ばすのに5年か。本物の初飛行は25年以上先だなこりゃw

97 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:17:09 ID:AA17i3O60
>>85
難しい問題がある。

仮想敵国を米国にするならwそれも有望な選択だが、実際の仮想敵国は中露でしょ。
戦闘機のレーダーシステムとミサイルの誘導システムを対ステルスの超高性能(&超高コスト)なものにすると、安い機体を山のように繰り出してくる中露に負ける。

そして相手のミサイルは普通にこっちに当たるわけだから、採算が合わないことこの上ない。

98 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:17:46 ID:55mUei4j0
>>70
ミサイルを搭載したら翼が折れちゃうんじゃないの?

99 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:17:55 ID:l0K/kbvF0
>92
日本は土建やの国だからな
公共事業で日本は建設、アメは戦争

100 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:18:35 ID:VTVFcNP30
>>10
禿同

101 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:19:14 ID:1uUuwY8u0
>>96
半世紀は先だよ。
よく読んで。 仕込みは1995年からやって、ようやく後5年で実証機飛ばすってんだぜ。

102 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:19:46 ID:FVVqQqSm0
結局、競争相手なんだよな...

F-15はソ連が「もっとスゲーのつくってるらしい」という噂から出来た訳だし。
F22 、Yf23然り。

やっぱ開発競争っしょ!燃える。

103 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:19:54 ID:r3UNksCw0
>>96
いいかげんTDKは釣り針丸見えの釣りだからスルーしる。

104 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:21:43 ID:3051lFP00
日本は戦闘機を開発して製造するノウハウができてない
アメリカなんかだと、工科大学の授業で兵器を扱ってるし。
日本の学生が冶金やコンクリをいじっている時、
あっちはエンジンの実習とかしてる

105 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:21:45 ID:ml8nzSx40
>>81
ま、機体のワリには値段も安いし。
連絡用や訓練支援用としては使えないことはないけどね

>>85
もちろん各国が開発を進めている。ステルスにかなり対抗できるレーダーもすでに開発されているはずだし。
それに対抗してステルス技術の向上も急がれている
しかし完全ステルスなど、しょせんは無理な話だ。
レーダーの反応を本来の何分の一にしてミサイルの目を誤魔化したりするだけが精一杯であり
ステルスを無力化も、しょせんは絶対的なものではない。ステルスの将来性はどこまであるか見物だね

106 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:22:03 ID:KYaZCHYJ0
ちょっとここでブレインストーミング

逆転の発想で国産戦闘機をアメリカでライセンス生産して売らせるってのはどうだ?
日本としては当然将来的には世界一のもんを作りたい。で、本当にそれが可能に
なりそうになった時の抜け道としてそういうのもありじゃねえかな

アメリカが日本の自主開発に目を光らせるのは自分たちより強くなられたら困るからだ。
でもアメリカが同じもんを何倍も配備できたら日本の優位性は無くなるし技術も
開示する方向でいけば信用は何とか保てる。それに売るのはアメリカだから
国内向けには「武器輸出じゃありませんよ」でライセンス料だけ稼げる。
ちょっとは開発費の足しになるだろ。

107 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:23:13 ID:FVVqQqSm0
スゲーの開発してイスラムに格安で買ってもらおう。
アッラーアクバル!

108 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:23:38 ID:vD3WxmSb0
>>104
一般大学の学部で軍人養成してる国だからなー

109 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:24:11 ID:86A2mUbP0
>>86
結局下みるんですねw雑魚www

110 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:24:46 ID:kCjPY2LM0
コピーして改良するんでしょ
あっという間に追いつくと思うよ

111 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:25:42 ID:EKfquepV0
http://kiwamoto.fastwave.gr.jp/image/2006/0730/06g30a31.jpg

国産ステルス機

112 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:26:16 ID:VQ4jmSGS0
>>86
いちいち関係の無い韓国を引き合いに出してオナニーするな嫌韓厨

113 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:26:18 ID:nkgjTdthO
来る宇宙進出を見込んで宇宙用戦闘機を世界に先駆け作り上げ
逆にアメリカにアホみたいに高い値段で売りつけろ

114 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:26:21 ID:vD3WxmSb0
>>106
そういう寝言は、米軍のAMC-Xに日本のC-Xを、
開発難航のP-8の代わりに日本のP-Xを採用させてからでも遅くないw

115 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:26:34 ID:CIRErsTaO
>>10
お前の書き込みは全部思い込みだな

116 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:26:42 ID:kHUF9DRK0
見れる人は見てくれ。国産機について触れているがこういうこと?

http://www.nicovideo.jp/watch/sm798742

117 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:26:45 ID:D334CI4C0
>>111
うわっすげ。

118 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:27:02 ID:KYaZCHYJ0
まぁ理想をいえば日本とインドの共同開発なんだけどね
政治的にも技術的にもデメリットだらけで今後数十年は不可能だろうけど

119 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:27:10 ID:r3UNksCw0
>>101
元々は2014年に初飛行の予定だったから、20年近い歳月をかける予定の
計画なんだけどね。なんか勘違いしてるの多いな。

120 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:27:29 ID:3051lFP00
真田「ぜってームリ」

121 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:28:17 ID:AA17i3O60
>>102
実際、Mig-25は相当凄い戦闘機だったけど。

ただ能力特化しすぎて有効に使えるような戦争が起きなかったというだけで。
全面核戦争専用機だったからな。


122 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:28:21 ID:l0K/kbvF0
>113
スペースシャトル日本作れたっけ?

123 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:29:12 ID:fWupTJ9vO
戦車や航空機が戦争の形態を一新した様に
日本はアシモの先にある技術で逆転ホームラン狙い

124 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:29:27 ID:NRmwm+/F0
>>103
全力で釣られちまったぜ orz


>>101
いや。要素研究に12年を要したって話でしょ。5年後の実証機が成功したとして、
それをベースとした次世代戦闘機開発にGOサインが出れば、そこから初飛行まで
20年くらいじゃないか? たぶん。>>1の記事では早ければ10年後と書かれているが
これはちょっと無理がある気がする。


125 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:29:58 ID:MbOSz5Vq0
>>122
伝説の有人往還機HOPE

126 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:30:00 ID:RN8KVP1y0
日本にはオタがいっぱいいるからすぐ出来そうだな
ひょっとするとF22を簡単に越えちゃうかも

127 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:31:41 ID:PHNb5Wrx0
>>96
>>101
全ては予算次第
少ない予算内でやれと言われ余計な手間隙をかける
出来ないものは無理だから時間と比例して予算も増える
結果的に予算も時間もかかってF-2のような欠陥品が出来上がる
まず予算をケチらない事
そうすれば絶対に凄いものが出来る

128 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:31:58 ID:3051lFP00
日本の戦闘機がアメに対抗できるのを期待するぐらいなら、
医療用介護アームがパワードスーツになる可能性にかけたほうがいい。

129 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:32:01 ID:FVVqQqSm0
ベクターノズルを180度に開いてエアインテ−クから90度下に曲がれば

ガウォークできるのにな。

130 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:32:28 ID:bDFC1h3l0

もう戦闘機はいいからガンダム作ろうぜ。

んでジムを売ろうぜ。


131 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:32:32 ID:FF0ZyCJj0
>>109,112
そんな必死になるなよw
キミの祖国のプライド傷つけてゴメンねww

132 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:32:51 ID:u0QB+/XdO
アメのF117払い下げじゃだめなのか?

133 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:32:52 ID:r3UNksCw0
>>118
インドは2008年末にスクラムジェット機のテスト飛行をやるらしい。
飛行速度はマッハ6〜14だって。
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200707181531

134 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:33:03 ID:1uUuwY8u0
>>128
もうそっちは実用化してて、改良と量産化の検討段階だし。
http://www.cyberdyne.jp/

135 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:33:21 ID:KPeVPsXI0
日米の研究開発予算の差

8兆円>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>> 1800億円

これが現実。


136 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:33:38 ID:n73BYXjL0
まずは1/72でハセガワ製

137 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:34:55 ID:KYaZCHYJ0
>>121
函館に着陸したミグ25を分解調査したのって誰だか知ってる?

138 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:35:48 ID:FF0ZyCJj0
>>135
だよねー。
エンジン開発はテストを重ねてナンボだし、
そのためには潤沢な予算。

139 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:35:56 ID:LsCV0SoJ0
航空産業と宇宙産業はアメさんがやらしてくれんだろ。

140 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:36:19 ID:RSolXV8p0
>>135
これから増やせば問題ないんだろうが売国奴とかがなぁ・・・

141 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:36:28 ID:ATNDI/ub0
       ,. ─- 、,,.___
      ,イ〃          `ヽ,__
.   N. {'             \
.  N. {               ヽ
.  N.ヽ`               〉  
  N.ヽ`        ,.ィイ从       /
.  ヾミ.___-‐=彡'ノノノ__,ゞミ=-_rく    心神を造れば日本もアメリカに勝てる・・・
    lrf´ゞ“モ=ヾーf =モチ<}rv^i !   いや、勝てなくても負けはない!
    ヾト、` ̄,り「弋!  ̄´ノ ソ
       !  ̄  ii{_,.   ̄  /r'´     心神のステルス機能を生かせば、すなわち・・・
       ,ゝ、  iー-ー、  , ' |\             「心神喪失」
  -‐''7´ ドヽ. `ニニ´ ./;;  |  ヾ''ー-
    /   ト、 ` ー-- ´ ,;' ,イ  :|     無差別爆撃しても無罪なんだよ!!!
.   /   :ト、` ー-、 r--‐_'´/   |  
  / _,..、-‐\  ̄! レ' 厂 /へ、  :|     
  T´ ヽ\l.0|   V /   / /  \ |



142 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:36:43 ID:PrGD0WRU0
最高の伝説の科学者糸川英夫博士の魂を受け継ぐ日本航空機業界に期待
現代によみがえる隼

143 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:36:49 ID:r3UNksCw0
>>132
ナイトホークは超音速飛行できない亜音速機なわけだが。
ていうか爆撃機だし。それ以前にF22より売ってもらえる可能性低いし。

144 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:37:17 ID:1uUuwY8u0
>>139
それは幻想。 というか怯え、かな。 主に、政府の。

145 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:37:19 ID:gucpy/VY0
もうこなったらサイバーダインとテムザックに頼るしかない


146 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:37:28 ID:Iiod5iu/O
>>96
どうかな、T-2の場合だと開発スタートが1967年、初号機初飛行が1971年。
T-2をベースにしたFS開発がスタートしたのが1972年でF-1原型機初飛行が1975年と、10年かかっていないし。
T-2はエンジンがロールス製だしFSへの改造を折り込み済みで開発したとはいえ早いとは言わんが遅くは無い。
まあT-2/F-1の時とは求められる技術レベルが段違いではあるが、技本や各メーカーもいままで遊んでいた訳では無いし、少なくともドンガラ作るのは5年あれば何とかなりそうでもある。
やっぱエンジンとアビオが問題だなぁ。

147 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:37:59 ID:eQXOAnPX0
>>140
小泉とか安倍とかな

148 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:38:01 ID:3zULa4670
>>130
ミノフスキー粒子が無ければ、背の高いMSはミサイルの恰好の標的w

149 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:39:17 ID:PrGD0WRU0
毎度の事だけど在日朝鮮人や中国人が開発を必死に妨害するだろうね

150 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:39:20 ID:3051lFP00
>>142
糸川英夫は二十年前、昭和四十年代生まれの平均寿命は32歳に必ずなる。
化学物質が体内に蓄積されているからみんな死ぬ。死ぬんだよ。わははははは!
と本に書いていた。

151 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:40:04 ID:NRmwm+/F0
しかし、心神はかなり野心的な戦闘機だなぁ。全機体ステルス形状に三次元ベクターノズル、
さらにはスマートスキンか・・・。初飛行がおそらくF-22から25〜30年後だから当然とはいえ、
かなり高性能な戦闘機になりそう。とりあえず中韓は押さえ込める。

一方そのころ、アメリカとロシアは超高機動無人戦闘機を実用化したwww


152 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:40:23 ID:02biHYBW0
心神て名前が変。

153 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:40:51 ID:r3UNksCw0
>>146
アビオニクスは三菱電機(MELCO)が開発中。

http://www.mod.go.jp/j/info/hyouka/13/jizen/index.html
No.24 将来アビオニクス・システム

154 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:41:45 ID:TncQFuO50
ほんとは戦闘機とか作るよりも防空網?(迎撃ミサイルだのレーダー技術だの)
バリアwだの作るほうが政治的にも技術的にも(ろけっとは飛ばしてるしw)
向いてるんじゃないの? と軍事とかよくわかんないけど考えた。

155 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:41:59 ID:0SI7jUWu0
パーツ技術はあって、あとは組むだけ…くらいじゃねーの?
それでも十分実用レベルになるんだろ?
来年以降、東アジアも混沌としそうだから、国内でなんとかする
って考えはいいだろ。
いつも他国に取られるか、こっそり持ってかれるばかりだし。

156 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:42:29 ID:3051lFP00
>>152
二号機はロンロン

157 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:43:02 ID:6Easpn7l0
>>111
イカスw

158 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:43:06 ID:zKdShZee0
>>97
とは言ってもロシアが絶対にステルス技術をモノに出来ないとも言えんからな…。

159 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:43:27 ID:kHhoszXn0
日本の防衛上の弱点は「覚悟の無さ」なんだから、
覚悟がなくても発動できる武装が必要。

例えば、空中機雷(笑)とか。
問答無用で反撃してしまう仕組みのが影響力を持てるんじゃねーかな。

160 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:44:03 ID:4JCqGM8VO
F15ってブラックボックスあるの?

161 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:44:45 ID:TvEPD1g5O
頑張れ防衛省 目指せ最強の日の丸戦闘機

162 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:44:54 ID:3zULa4670
>>158
つ pak-fa

163 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:45:21 ID:4ifLrYBs0
>111
すごい
光学迷彩も実用化するとは

164 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:45:39 ID:FVVqQqSm0
むしろ機動歩兵みたいなもの(アップルシードのランドメイトみたいな)のほうが
日本には必要なんだよね。
そもそも、想定される戦争は台湾の後方支援、竹島奪還、北方4島奪還
東シナ海の「春暁」「天外天」「断橋」「残雪」の完全破壊。くらいか...
あとは自国内のゲリラ戦と。

...案外やること多いのなw

165 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:46:07 ID:kHhoszXn0
ファンネルつけようぜ。

166 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:46:33 ID:KYaZCHYJ0
国産不能論者は>>155みたいな特に無知な書き込みばかりあげつらって国産厨とか
言ってるけど日本が遅れてる現状を把握してる人間こそ実践積まなきゃヤバいって
思ってるという事を忘れないでくれ。

167 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:47:02 ID:eQXOAnPX0
>>164
アメリカの台湾侵攻の手助けがなんで必要なんだ?

168 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:47:59 ID:Z5hN8Q8+0
自力開発まんせー。
なかなかうまくはいかないだろうけど数十年後を考えたらやっぱ国産機じゃないとね。

169 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:48:37 ID:NRmwm+/F0
>>146
やはり、T-2/F-1はT-2の時点ですでにFS化が考慮されてたってのがデカいっしょ。
対して心神はこれまで日本が経験していない、かなり野心的な機体(ステルス形状など)
だから、相応の時間かかるだろう。5年後に全長14メートルの実証機ができたとしても、
そのままじゃF-15J改更新のF-Xには使えない。データ収集後に設計をイチからやり直し。
それ相当の時間(20年以上)はかかるのでは? 実証機のままでイケるなら別だけど、
んなわけないし。

170 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:49:03 ID:+181S+Ph0
腹筋スレかと思ったw
マジネタかよ

171 :弥勒:2007/08/12(日) 02:49:06 ID:x2i/RsVt0
日本人は雑種だから。だから、朝鮮人もブラジル人もアメリカ人も
中国人もユダヤ人も妖怪も関係ない。
雑種なんだから。和になるんだよ。それぞれの分野で情報を共有しながら。
日本に住んでいる人たちはみんな日本人だよ。
とりあえずその情報は秘匿しといて。今はまだ。スパイには気をつけること。

172 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:49:22 ID:8tBWULlF0
まあ、まずはやってみないとね。
失敗も技術の蓄積のうちだよ。
こういう経験が積み重なって良い物が出来る。
アメが横やり入れてくるだろうけど、
適当に受け答えして無視しとけよ。

173 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:49:51 ID:FVVqQqSm0
国民の半分はスパイじゃねw

174 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:50:06 ID:bDFC1h3l0

国産開発が不可能なのは、まだ国産開発を始めていないからだ。


175 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:50:13 ID:lM1t2cRi0
まぁ日本としてはガンダムつくるしかないだろ
まずはガンタンクレベルだとしても

176 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:50:13 ID:PtbauoMp0
国産ステルス戦闘機

・ニッケル水素電池使用
・ワンセグ対応
・のぞき見防止機能
・横もれストッパー
・イボ付き
・ストロベリーの香り

177 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:52:07 ID:0SI7jUWu0
>>166
ごめんな、無知で

178 :弥勒:2007/08/12(日) 02:52:08 ID:x2i/RsVt0
日本に根を下ろしている人たちはって意味ね。
そういう人たちは何人だろうが日本人だから。争ってる暇はね〜ぞ〜
おっぱいおっぱい。

179 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:52:08 ID:bDFC1h3l0
>>176
抗菌、カメラ付きでよろしく

180 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:52:54 ID:3zULa4670
>>172
日本は失敗するとマスゴミが煩いからなぁ。
ここぞとばかりに非難するだろうな。

181 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:55:20 ID:R2z++OoUO
>>176
ウォシュレットも欲しい

182 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:55:28 ID:MbOSz5Vq0
パーツ技術なる、お子様言葉を、要素技術と読んでやり、組むを統合(インテグ
レーション)と読んでやれば、まさに今回の実証機のお話な気もする。

要素技術の開発は終了した、雛形的な小型実証機で統合時の問題点を洗い出して
本格的な開発に移行する。地道なパターンをたどってるのでじれったいが、実践
をあまり焦らず進めるのも、予算の少ない国の方法論だと思う。


183 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:55:51 ID:PrGD0WRU0
帰化人が航空自衛隊パイロットになり心神で日本を攻撃します

184 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:56:36 ID:i2HUAUSo0
>>171
なにいってんだ三国人

185 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:57:04 ID:KYaZCHYJ0
本来こういう情報はひた隠しにして出来る限り最強を目指すのが普通の国。
でも日本はアメリカの保護国状態だから「いやいや推力たった5トンですからデヘヘ」って
オープンに弱さを宣伝しながら作らなきゃ開発を停止させられるという異常な状態。

186 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:57:23 ID:bDFC1h3l0

予算うんぬん言うと、貧乏な国は国防を放棄するのが当たり前みたいに聞こえる。

アメリカみたいに派手にやる必要なんかどこにもないよ。
日本は日本なりにやればいい。


187 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:57:44 ID:r3UNksCw0
>>169
初めからやり直しなわけがない。
ATD−Xの目的は何か。何のために心神という実証機を作るのか。
戦闘機が作れる事を実証するためでしょ。

188 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:58:39 ID:PrGD0WRU0
ボーイングが三菱重工の買収を考えてるって噂がある

189 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:58:55 ID:GSIMkhjf0
技術の蓄積を目的とした開発や実験を否定している奴は誰もいないはず。
さしあたって近々必要な機種に間に合わないってだけだろ。

190 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:59:08 ID:Z5hN8Q8+0
>>185
実証機ってそういうもんじゃないの。
機嫌伺じゃなくて実験して見て欠点等を洗い出すのが目的でしょ。

191 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:59:18 ID:yrhYWS7GO
オレ、エースパイロットだけどさ
マッサージ機能
体脂肪計
ウォシュレット付き
目覚まし時計
これくらいは機能つけてくれよ

192 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:00:08 ID:NRmwm+/F0
そういえば、実証機の開発にGOサインが出たってことは、おフランスで行った
ドンガラのRCSの計測はどうやら期待通りの成果だったようだねぇ。それはそれで
「かなり」すごいことだなぁ。ステルス技術ですでにアメリカにある程度追いついてる
証拠と言える。何気にすごい。

193 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:03:02 ID:kHhoszXn0
>>191
居住区の収容人数は35万人位でいいですか?

194 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:03:08 ID:Ir44+wFdO
「北欧の日本」みたいに、量産される将来の軍事世界を見越して設計して
小龍→龍みたいに開発していくのが国防費の少ない国(少なくないけど)の取るべき選択だと思うよ

あとベース90基地分散システムとRBSリンクの防空網と簡易運営可能な機構も真似るんだ
あの国より電子技術は高いはずなんだから、5〜10年かけたら出来るはず…

195 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:03:33 ID:k37TmO+P0
良い決断だ。しっかりやってくれ。

196 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:03:35 ID:z83s8KUv0
北朝鮮問題で、日本の拉致問題重視が無視されそうだから、その牽制だろ?

197 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:03:42 ID:i2HUAUSo0
>>192
しかし、そのような電波計測施設も無いなんて、ほんと日本における
航空機開発は冷遇されとるんだなあ。
せんご、米国の意向のとおりのポチ国家になっている弊害だなあ。

結局ですなあ、米国に魂を売ったポチ勢力と、保守本流との政治的な戦い
みたいなもんがあるんじゃないでせうか。

198 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:04:26 ID:KEwROI1h0
エンジン製造技術
研究、開発、量産化に至るまでの予算と時間
思いつく限りでのアメ最悪の嫌がらせ(開発承認という形での「完全放置」)

気が遠くなってきた…半世紀以上のブランクは大きいぞ三菱…

199 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:04:48 ID:7EpS3SSJ0
普通の国になるにはマダマダ道のりが長いからな。

200 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:04:56 ID:PrGD0WRU0
日本の開発した技術は朝鮮系日本人の手により某国へ流失します
確実に流失します

201 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:05:00 ID:02biHYBW0
>>196
ちがうよ

202 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:05:11 ID:jPiQYt1D0
F−23開発チーム呼んで
F/A−26・27正式化キボン

203 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:05:41 ID:Fh+vXavb0
しかし戦争は何時始まる予定だ?

204 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:05:43 ID:UFQk/ulN0
ユーロファイターみたいなダサい名前は止めようね

205 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:05:55 ID:pJZvoSzf0
後のビックバイパーである。

206 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:06:11 ID:KPeVPsXI0
そもそもこの実証機はF-2の後継機の為のものなんだから
F-X云々は、筋違い、勘違い、自惚れ。

207 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:06:16 ID:i2HUAUSo0
>朝鮮系日本人の手により某国へ流失します

そんな人種いないよ
ただのチョンだろ。

208 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:06:33 ID:MbOSz5Vq0
アジアンファイター

209 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:06:47 ID:bDFC1h3l0
後のコアファイターである。

210 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:06:49 ID:5Pp9sV7v0
>>199
この前の参議院選挙で民主を潰してしまえば楽勝だったと思うのだが・・・。

211 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:08:19 ID:eQXOAnPX0
>>210
構造改革と称して正面装備削る与党を潰さないとどうにもならんだろ

212 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:08:21 ID:PrGD0WRU0
後のコリアファイターである

213 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:08:27 ID:KYaZCHYJ0
インドが日本と対中軍事同盟を組める国に育つのはいつのことだろう・・・

214 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:08:51 ID:yrhYWS7GO
特亜ファイターになるんだな

これが部隊になったらファイターズだな

215 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:09:17 ID:x1nsVnEV0
太陽電池で飛ぶエコファイターをつくれ

216 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:09:29 ID:6yQzychZ0
家系に一匹でもチョンDNAを持つものは
軍事に関わる仕事には就かせない方がいいな
プライベートでもチョンとの関わりは一切禁止で

217 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:09:43 ID:UFQk/ulN0
日本だけは日本語名で良い

韓国はコリアファイターじゃなくて
コリアファイアーがいいと思う。

218 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:10:03 ID:E7AsacihO
ファルケンぐらい作れるだろ
日本の技術力なら

219 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:11:38 ID:FF0ZyCJj0
>>202
       l^丶
       |  '゙''"'''゙ y-―,  あ ふんぐるい むぬるぽなふ すとらま
       ミ ´ ∀ `  ,:'
     (丶    (丶 ミ   いあ    いあ
   ((   ミ        ;':  ハ,_,ハ    ハ,_,ハ
      ;:        ミ  ';´∀`';,  ';´∀`';,
      `:;       ,:'  c  c.ミ.  c  c.ミ
       U"゙'''~"^'丶)   u''゙"J    u''゙"J

             /^l
      ,―-y'"'~"゙´  |  それ  すたばてぃ うがふなぐる ふたぐん
      ヽ  ´ ∀ `  ゙':
      ミ  .,/)   、/)    いあ   いあ
      ゙,   "'   ´''ミ   ハ,_,ハ   ハ,_,ハ
   ((  ミ       ;:'  ,:' ´∀`';  ,:' ´∀`';
       ';      彡  :: っ ,っ :: っ ,っ
       (/~"゙''´~"U    ι''"゙''u   ι''"゙''u


220 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:12:04 ID:pJZvoSzf0
>>217
なんかしらんが語呂にフイタw

221 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:12:50 ID:33ZuoycXO
E エレクトリック
M ミサイル
C キャンセラ
実装

222 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:12:55 ID:LscSV073O
ゴーストは無理かな

223 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:13:08 ID:6yQzychZ0
韓国はチョン・ファビョン号がいいと思う

224 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:14:44 ID:UFQk/ulN0
開発するのはいいけど、その前に共謀罪・国家反逆罪
スパイ防止法・外国人指紋登録・・等の法整備が必要

絶対絶対必要

225 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:14:51 ID:nfUtOs0b0
神風って特攻機って思われるから無理か
じゃあ風神で頼む

226 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:14:55 ID:33ZuoycXO
ステルス味噌を開発W

227 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:15:00 ID:Iiod5iu/O
>>210>>211
日本の場合、戦いに備えて戦闘機開発する前に戦わねばならない相手がいっぱいいるからなあ。
ある意味中国のSu-27なんぞよりよっぽど面倒だ。

228 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:15:00 ID:i2HUAUSo0
早く、小型の実証機を作って欲しい。
バカには、実機を見せたほうが一番手っ取り早い。
小型のやつで、問題点を精査して、実用機を完成させればいい。
あとは、エンジンの実物大のやつで推力問題を解決すればいいいでしょう。
マッハ5出せるエンジンも作れる日本なら、ラプター並の推力をもつエンジン実用化も
楽勝だろ。

229 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:15:52 ID:gjz6BkKeO
>>217
コクギファイアーでもいいかも

230 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:17:55 ID:v6RUuBXX0
>>176
手鏡はオプションで付いていまつか?

231 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:18:55 ID:qI5Dv4ig0
>戦闘機の売り込みを図る米国の反発も予想される


(゚Д゚)ハァ?
なに言ってんだ、アメ公


232 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:21:36 ID:4IpAwGNlO
>>123
感動しすぎて射精した

233 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:21:58 ID:FkfKb4hdO
これは本当に頑張ってほしい

234 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:22:35 ID:UFQk/ulN0
マスコミは、どうせ批判しかしないだろうからね・・
スパイ防止法等の法整備が整うまでは
映像での公表は控えて文章のみで公開すればいいと思う。(見たいけど)

235 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:25:17 ID:AO8Eb9Li0
これ、量産できたら他所に売るあてあんのか?
つか、それができないとめちゃくちゃ金かかるんちゃうか?
そこんとこどうなのよ。

236 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:26:47 ID:qfsL74kb0
信号を乗せた低周波レーダー電波発信−電離層で反射−レーダー電波受信と
発信地−高周波データ通信−受信地の組み合わせで解析して、電波が異常に
吸収されるスポットを解析した後、直接レーザーで絞り込みするシステム作
ればえんでないの。
魚群探知機の逆バージョンだな。

237 :サラたん ◆SALA/VWNDI :2007/08/12(日) 03:27:08 ID:t4025tLK0
そんなことより、空飛ぶアシモつくろーぜ。>>1


238 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:27:12 ID:i2HUAUSo0
 ただ、F15のエンジンが一基当たり推力十トンなのに対し、
実証エンジンは半分の推力でしかない。機体もエンジンに合わせて
全長十四メートルと軽戦闘機並みだが、技術研究本部関係者は
「開発段階では大型エンジンの国産化も可能」としている。


じっさい、そうとうなエンジン作れる目処があるんじゃねの
よほど自信がなかったら、こんなこと言わないしなあ。
イーグル後継は国産1本でいくという自信を感じる。
ラプターがチャチに見えるほどのものを作れる意気込みを感じますな。
ま、政治的にラプター並で落ち着かせるんだろうが。

239 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:29:13 ID:LXpt0Edi0
ステルスつてのはアレか?
レーダーに映らないとかの。
日本には究極のステルス兵器があんだろ?
風船爆弾が。

240 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:29:24 ID:gPXmwntoO
イラネ道路や橋を作られるよりはよほどマシな税金の使い方だが、心配なのは新幹線みたく苦心して開発した物を簡単に売り渡そうとする連中がいる事なんだよね…本当に市ねよ

241 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:31:14 ID:02biHYBW0
>>240
川重のことか?

242 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:32:51 ID:6TOJPOUw0
>>239
ジェット気流に乗っちゃうからアメリカ爆撃だね…。
何で風下なんだろう、黄砂といい大気汚染といい…。


243 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:33:00 ID:bDFC1h3l0
つまり先に法整備が必要ってことだな。

244 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:33:07 ID:1qQTlilP0
今回の件は、いつもの手だな。

アメリー君「おいニホン、ウチの商品を買ってくれ」
ニホンちゃん「本当?いいの?アメリー君ちの最新鋭?いいの?」
アメリー君「ああ、いちおう売れるようにはかってやる」
チュウゴ君「またニホンとアメリー仲いいアル、気に食わないアル
   そうだ、あの手をつかおう」
カンコ君「なにかようニダか?チュウゴ君、え?アイゴー!許せないアル!
 チュウゴ君、なんでも言ってくれアル。え?うん、わかった」
アメリー君「おい、ニホン。ウチの最新ボートの情報漏らしたろう?
これじゃ、ウチの最新鋭セキュリティ用ジェットラジコンは売れないな」
ニホンちゃん「え?え?うそ!本当なの?ええ?ゴメンなさい、すぐ調べるわ」
でも、あのラジコン本当に欲しいの許して」
アメリー君「いや、ダメだ。ニホンに売りたかったがパパがダメっていってるから
ダメなんだ。まずニホンの家の状況を改善してくれ、話はそれからだ」
ニホンちゃん「え?え?(涙)本当にダメなの?ワタシ楽しみにしてたのに
でも、アメリー君のお家の事情もあるものね。」
アメリー君「スマンな、ニホン。まあ少し古いがボクなり改良したタイプが
あるんで、それなら売ってあげてもいいよ。これも結構イケてるよ」
ニホンちゃん「ありがとう。でもこのあいだ広場でお披露目してくれたときに
カッコウや機能がわかったからワタシなりに自分でつくってみようろ思うの
あ、でも成功するかどうかわからないわ。アメリー君みたいなすごいの
出来ないかもしれないけど、ワタシなりに頑張ってみるわ」
アメリー君「え?え!えええ?い、いや、え?!」
     ↑
    いまココ


245 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:33:25 ID:UFQk/ulN0
>>235
そうだよね。保管場所や工場は公共事業でやればいい。
削るとすれば男女共同参画関連ぐらい?
あと同州制導入で地方議員の数を米並みに減らす。市議会議員は潰す。
国民総背番号制で国保・年金・戸籍・パスポート・・情報一括管理とか・・
マスコミとパチンコ産業から特定税金を搾取しまくる。
売却するとしても・・親日国限定ね


246 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:34:00 ID:02biHYBW0
「法整備」て言ってみたいだけとちゃうんかと…

247 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:34:33 ID:DHj+W4Pd0
千里の道も一歩からw

248 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:35:17 ID:i2HUAUSo0
>>240
いらない橋だ道路なんてありませんよ
小泉ネタを真に受けないように。
交通インフラに金けちって、米国のような端崩落
なんてあんな途上国のようなことだけは、日本で起こってはいけないんでね。

責めるなら、年6兆円も浪費される特殊法人費用を責めてくださいよ。
低脳にない言っても無駄だろうけど

249 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:36:26 ID:kHhoszXn0
国内の優秀な技術者を育成するあても無いんじゃねーの?

250 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:37:14 ID:tWQVfkF20
うえええん
http://upld3.net/src/upld0000077.jpg

251 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:38:32 ID:UFQk/ulN0
技術者は大丈夫だろ

三菱重工が何とかするよね?

252 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:39:45 ID:qfsL74kb0
>>248
利用している車が1日100台とかの道路ってのも「要らない」とは
言えんからな。

253 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:39:49 ID:i2HUAUSo0
スパイ防止法なんて半端なもんはいりません
国軍保有して、ちゃんと軍人を作ることです
それにより、軍法に違反したら軍法にのっとって厳罰に処せますので。
そうすりゃ一発で、帰化人のゴミも辞めていきますよ。

254 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:40:49 ID:YpT3xGoe0
>>149
いや開発させといて盗む

255 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:42:09 ID:1qQTlilP0
>>249
いや、機体技術は意外とイケてる。機体自体の設計方法は
自動車の基準線方式とまったく同じ・・・。というか遺伝子的に
まったく同じだから、日本の自動車業界は実は意外にも防衛関連
航空機と同じ業界ケイレツになっている。

日本の自動車関連の設計者は昔の三菱零戦の図面をみても理解できる

と言えばご理解いただけるだろうか?
(逆をいえば一般の機械技術者は零戦の設計図原本をみても
ちんぷんかんぷんという事だがな)


256 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:42:41 ID:UFQk/ulN0
>>253
そりゃそうだよ。
だけど今の状況じゃな〜

自衛隊を国防軍にして
インテリジェンスを育てる機関が出来て欲しいね

257 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:42:50 ID:D8hHFNod0
>>1に開発費の予算が一切かかれてないのに
何で5年でできるできないの話になるの?
開発費は幾ら計上されるの?

258 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:43:24 ID:AI9/zEvf0
極秘裏に開発しろよ。

完成してもお披露目なんかしないようにして神秘性を高めろ。

259 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:44:19 ID:xaYwtv180
戦闘機の性能が少しぐらい良くなったとて、50〜100だ。
誰かが言っていたが 強い日本になる為には 法整備が先だ。
そして核ミサイルの配備するべ、 うっつくしい日本はもういいから。

260 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:46:14 ID:i2HUAUSo0
>>256
なに国防軍って
ただの国軍でいいですよ
日本軍、ということです。

国防だ、自衛軍だ、幼稚な言葉遊びはいりません。

261 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:47:04 ID:Jlz/8cmW0
日本の欠点はエンジンなんだから
ロールスとかヨーロッパでエンジン調達して国産戦闘機作れば?
ただ自衛隊の兵器は性能を過少申告するのがデフォだから
それなりに技術あるような気もするが

262 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:47:31 ID:lsf4IGah0
早く憲法改正して北朝鮮を叩くべし。
戦闘機よりも爆撃機を開発しろ。

263 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:48:03 ID:nbFCgKmo0
制空権のない戦闘なんて、それは惨めなものですよ。

264 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:48:36 ID:0SI7jUWu0
現時点で、軍事転用可能な技術はだだ漏れ状態
それだけ、自国開発可能な技術が揃っているって証明にもなるだろうが
技術があってもパクられてばかりじゃ話にならんな。

…また無知な書き込みしてごめんね
それにしてもこのスレは軍事専用板だとは思わなかったよ

265 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:49:05 ID:af4F1Yrk0
やっと、コアファイターの開発に取り掛かるのか


266 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:49:06 ID:1qQTlilP0
核ミサイルなんて金ばかり掛かってしょうがない。
本当にカネがかかるんだぞ。実は空母以上にカネがかかる。

それよりもMDとMTHEL(対空レーザ砲)の日本版を
開発してをどんどん整備したほうがマシ。

あと、MTHELを阪大のプロジェクトにして、そのまま
レーザー核融合(レーザー水爆のことね)を実現させて

ノンニュークリアーアーマー(N2兵器)として屁理屈つけて
大量配備してしまえば、もう世界は大日本帝国のモノだ。


267 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:49:46 ID:6at0zHw1O
戦闘機なんて、安価でミサイルを沢山搭載出来ればそれでいいよ。
飛行機よりも、搭載のミサイルの性能をハンパなく上げて、ミサイルの飽和攻撃したほうが、よっぽど実用的だよ

268 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:50:33 ID:atlO7TPG0
アメリカは核保有国を攻撃したことがない。これは意味のある事実だ。

269 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:51:27 ID:xUKRTUbf0
ジェット戦闘機ぐらい日本人ならTOTOでも造れるよ

270 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:52:03 ID:KYaZCHYJ0
>>263
徴兵された俺の爺ちゃんは国内基地勤務だったのにグラマンに爆殺されたよ

271 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:52:18 ID:1qQTlilP0
>>267
それならノースアメリカンに話をもちかけて
F20タイガーシャークを共同開発!

ステルスの代わりに風間シンが実現した高機動ドックファイトだ!
(ニワカ軍ヲタの妄想)

272 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:52:54 ID:DHj+W4Pd0
金ばっかりかかるから、買った方が絶対安いけどw

273 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:53:16 ID:atlO7TPG0
アメリカは核保有国を攻撃したことがない。これは意味のある事実だ。

今後アメリカが絶対に攻撃しない国
 ロシア、中国、イギリス、フランス、NATO加盟国、イスラエル、インド、
 パキスタン、北朝鮮・韓国、同盟国オーストラリア

将来アメリカが攻撃する可能性のある国
 イラン、日本

274 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:53:36 ID:02biHYBW0
つーか、ジェットエンジンついたメーヴェを芸術家が自作できる。
問題は…

275 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:55:04 ID:i2HUAUSo0
これってもしかして、練習機としても使う予定だったりして
練習機兼、実戦にも投入できる機体として使えば、定数問題をかいくぐれる。
小型なぶん性能は劣るが、いざというときには役に立つだろうし。

276 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:55:59 ID:QussgDqE0
ホンダにやらせろ

277 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:59:37 ID:xaYwtv180
>>260
ふむ  さしずめ自衛隊は>>軍隊で
          自衛艦は>>軍艦で
          階級は>>初年兵・二等兵・・・・・・大将へ
作戦は誤ったが、戦前のシステムは世界に通用したね。一目置かれていたね。
細かい異論があろうが、概ねそおゆうこと、

278 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:59:55 ID:PHNb5Wrx0
戦争はまず制空権だから
結果的にドッグファイトは避けられない
湾岸戦争でもそれは実証済み
米国とイラクの撃墜率はそれはもう散々たる内容だった
こうなると島国の日本では尚更重要
敵は広い海を渡ってやってくるぞ
竹島の制空権は時期戦闘機にかかってる
対中、南北朝鮮への強力なカードにもなる
とにかく中国とロシアに勝てる機体じゃないといかんのだよ

279 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:00:15 ID:KYaZCHYJ0
>>267
鬼の着弾精度で北朝鮮の白頭山に何十発も打ち込んでその着弾痕で文字を描いたりとかなw
何って書いたら戦意を削げるだろう?

280 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:00:57 ID:i2HUAUSo0
>>266
自衛隊以下の予算である英軍、フランス軍も普通に核戦力は運用しとる

281 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:02:12 ID:V9eC5nKV0
小型の風力発電機を搭載してハイブリットにしたら面白そう

282 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:03:38 ID:bGEoeZGQO
ステルスつくる前に機密情報守るための法整備しろよ!



283 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:04:10 ID:1qQTlilP0
時間がかかるかかると言うが、

最近はCATIAのおかげでずいぶん描くのが速くなった。

自動車のほうがよほど複雑。戦闘機なんて大雑把。大丈夫
すぐできるさ。

あ、あと研修生制度つかった格安の図面労働者の中国人は
かくの速いしCATIAつかうのはやいし、現地法人に
CATIA図面作成の外注だすから結構はやくステルス戦闘機
開発できると思うよ。機体で3ヶ月で設計できると思う。

284 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:04:19 ID:6Lw+Mitu0
>>282
だよな。

285 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:05:10 ID:6at0zHw1O
ドックファイトになる前のミサイル戦でかたがついてしまうよ。ミサイルの性能を上げて、機体の数そろえたほうが現実的だよ。
ミサイルがカスではどうしようもないけどな。

286 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:05:12 ID:/hZUBt8R0
この時期に決定したのは何故だろうね。膨大な天下りポストが出来るのは間違いなさそうだな。

287 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:05:28 ID:0qmxdOAxO
>>279
米沢牛

288 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:05:44 ID:OrJxOV9H0
>>279
今度は信管を抜いて
金正日一家全員の頭にめり込ませる。

かな

289 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:05:54 ID:MDG1Wvx10
開発者の身辺調査・法整備がまず必要だな
帰化人の排除・国家反逆罪



290 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:07:28 ID:5Pp9sV7v0
小沢一郎民主党代表の国際担当秘書として韓国女性が大活躍〜金淑賢(35)さん

 日本の参議院選挙で圧勝した民主党の小沢一郎代表の秘書を務める韓国女性が注目されている。
国際担当秘書の金淑賢(キム・スクヒョン)さんだ。金さんは2000年に当時自由党の党首だった
小沢代表の秘書に抜てきされ、以来7年間にわたり小沢代表を陰で支え続けてきた。
日本の政界では、自民党の議員が韓国人留学生をインターンとして起用するケースはあったが、
韓国人が正式に秘書として採用されたのは金さんが初めてだ。

 韓国外国語大学日本語科卒業後、大学院を修了し1998年に日本に留学した金さんは、今年
東京大学で博士号を受けた人材だ。東大で2年間の研修生活を経て再度修士課程に入学しており、
多忙な秘書生活を送りながら「韓中修好に関する研究」で博士号を取得した。

 小沢代表の事務所で勤務する金さんは、国際関係の専攻を生かすため、朝鮮半島を含む国際
情勢に関して補佐する業務を主に担当している。週に1回東アジア情勢を報告しており、中国、米国を
含む複数のプロジェクトを企画進行している。また小沢代表を訪ねてくる日本の政治家だけでなく、
海外の有力者らとの面談では通訳を担当し、選挙期間には他の日本人秘書らと同様に全国を
飛び回り選挙支援活動にも積極的に取り組んでいる。

 日本の政界に従事するという関係から、
駐日韓国大使館とも随時政局などについて情報交換         ←ここ注目
を行っており、アジア外交を重視する小沢代表の韓日関係に対する
認識にも大きな影響を与えているものと金さんは自負している。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070809-00000045-yonh-kr


世界韓民族女性ネットワーク 日本代表  金淑賢(反日活動家 兼 小沢一郎民主党代表の秘書)
ttp://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2007/08/09/0200000000AKR20070809140900073.HTML
補足:米国国内で「日本慰安婦 責任要求決議案通過キャンペーン」を行なっていた団体。

参考資料 間接侵略の手法
ttp://www003.upp.so-net.ne.jp/Zbv/sub31.htm

291 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:08:09 ID:bDFC1h3l0
戦闘機とか作りたい。

でも機密が保持できなきゃ意味なくね?

じゃ法律作ろうか。

まず妥当性・必要性を広く理解してもらって支持されないと法整備とか無理だから。

たくさんの人が理解するためには絶対にメディアの協力は不可欠だよね

でもなんか日本って妙な政治的な意図を持ったメディアばっかりじゃね?

そうだけど、あいつら特権的すぎて、下手すりゃこっちの反論だけ
編集されたり歪曲されたり黙殺されたり、発言の機会すらなくされかねないし…。



ってことで、“民主主義国家の実質的な最高権力”になりつつある
メディアをどうにかして下さい。

「国民が〜〜と言っている」とか「〜〜という声も聞こえる」とか言いながら
メディア側が自分で考えてる意見を国民の声に偽装して誘導するのはなんか違うと思う。



292 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:11:52 ID:yrhYWS7GO
本気で開発する気ないくせに、半端な予算せいぜいがんばれ

293 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:14:37 ID:1qQTlilP0
>>285
一応いっておくが、

人類がぁミサイル万能主義が言われ戦闘機をミサイルキャリアーにして
既に半世紀。ヒトはミサイルを信じ、当たらず。死んでいった。

西暦1967年!ベトナム共和国軍と名乗る植民地国家が
アメリカ連邦政府に独立戦争をしかけドッグファイト専門機
ミグ21を大量投入し、戦場に新たな戦術を持ち込んだ。
当時のミサイルレーダー射撃を信奉していた連邦軍の戦闘機は
このミグに一方的な敗北を期し、その経緯で生まれた大量の難民に
人々は自らの行為に恐怖した。

294 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:19:15 ID:EIJ8ki7T0
F2みたいに、途中から『共同開発』とか言い出さなきゃ良いが。

295 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:20:19 ID:7kBAO6WD0
飛行試験が4年、十年前後で誕生か。

途中アメの圧力とか時の政権によっては、大幅に遅れるかもしれんと
思うと長い道のりになりそうな気が‥‥

296 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:20:35 ID:PHNb5Wrx0
核を積んだ弾道ミサイル以外は防衛オプションの一つでしかない
通常戦闘ではマンパワーがモノを言うのは変わらない

297 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:20:44 ID:k28oyuf5O
いくら巨額の金を注ぎ込んで国産ステルスを作ったとこで、アメリカには情報公開しなければならないし、WINNYですぐ漏れるだろうし、F-2のように金目当て官僚によって漏洩するだろうw

298 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:20:49 ID:8gB9cIIP0
>>10
いやあ、激しく同意なんだが・・・・・・・・・・・・・・・・・
最近のニュー速+は、レベルダウンが酷いと思ったけど、こんなまともなレスがあるなんて、
日本はまだまだ大丈夫だね。

それに、日本の技術開発の糊代ができて、幅が広がる。
国家プロジェクトで世界最高の戦闘機を作れば、産業界全体に素晴らしい波及効果
を及ぼすよね。
FA-22を1対20で勝てるレベルの戦闘機を作って、核を持てば、日本は絶対に
侵略されないよ。支那やアメリカからもね。



> 国産不能論ってアメリカや中国の情報操作に洗脳されてる気がする。
> スウェーデンレベルのもんなら既に作ってるし中国との対峙出来るくらいの
> 戦闘機なら作れるでしょ。いきなり世界の頂点であるアメリカ軍機を基準にして
> それを上回れなかったら作るの諦めるとかそんなこと最初から言ってたら
> いつまでたっても作るわけないし作り始めなきゃ技術は蓄積されない。
> それで得するのは日本じゃなくてアメリカと中国。




299 :ドゴールクラブ:2007/08/12(日) 04:23:26 ID:BvUhZpLN0
ほら!漏れの言う通りになったw
珍米ポチ・ホロン部・中共工作員は全員くたばれ!
国産派ハラショー!導入派死ねwww

おまけにイラク戦争での米軍弱体化の露見で自衛隊制服組の中に
自主防衛の考えが出てきている。

あとは核武装だ!それでシナは押さえ込めるw


300 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:23:51 ID:8gB9cIIP0
>>291
マジに。これは大きな問題。
スパイ防止法を作らないとね。

朝日とNHK、TBSは、解体されなくてはいけない。



>>294
> F2みたいに、途中から『共同開発』とか言い出さなきゃ良いが。

慰安婦決議を下院が通したから断れるよ。



301 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:24:52 ID:bDFC1h3l0
>>299
いいコテだな。

302 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:26:40 ID:af4F1Yrk0
未来永劫、米から兵器が買えるわけではないし
人間が勝手に思い込んだことに勝手に振り回されるのは馬鹿馬鹿しい
できることなら自らで兵器は揃えるようにした方が良いでしょうな


303 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:26:44 ID:8gB9cIIP0
>>299
日本は台湾の独立を認めて、日本の核の傘に入れるべきだね。
それで、東アジアは安定するよ。


304 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:28:09 ID:6at0zHw1O
>>293
カスミサイルだったからだろ。
新たな戦術に合わせた兵器が現れると、それに対抗した兵器が現れるのは、当たり前だろ。
要は、大量に有効な打撃力を相手に与える兵器を造るってこと。新鋭機の開発の方が、コストバリューが高ければいいけど、そうは思えないからな。
所詮、戦争は物量だから、数を揃えられる形態のほうがいいんだよ。

305 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:28:22 ID:1qQTlilP0
F102デルタダガー、F106デルタサガー

超音速戦闘機。1950年代に開発されたコンピュータリンク
制御戦闘システムを搭載したミサイル戦戦闘機。全自動で離陸、
ミサイル発射、全自動で帰還。ドッグファイトは必要なしと、
空戦機体強度はも足せていなかった。しかし当時のコンピュータ
全自動システムなぞ、60年代のアポロでさえファミコン以下
なのにどうして無問題でいられようか?ベトナムにもメインフレーム
大型コンピュータシステムレーダーリンク(ファミコン以下)を持ち込み
対戦闘機戦に期待されたが、活躍したのはマッコイ爺さんが100ドル
単位で部品をもってくることで有名なF5Eシリーズのほうが
よほど有用であったといわれる。

306 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:31:43 ID:u8RkO8Nn0
>>298
核持てば侵略されないってw 原発持ってるのに侵略されそうですが何か?ww
原潜がないと意味がないよ。

307 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:32:14 ID:PHNb5Wrx0
三菱重工の首脳陣が「FS-X」の研究開発に賭ける意気込みは只ならぬものがあった。
アメリカ側は三菱が「航空機産業というニュービジネスへの挑戦を目論んでいる為」という見方が専らであったが、
三菱側の思惑は違った。 戦前戦中と「零戦」や「武蔵」を生み出し、戦後の復興や高度経済成長を牽引してきた三菱は
「日の丸戦闘機」が再び大空を舞う事を夢見ていたのだ。三菱重工の社長・会長を歴任した飯田庸太郎は
「防衛産業で日本のお役に立てなければ、三菱が存在する意味はない。儲かるからやる、儲からないからやらないではなく、
もって生まれた宿命と思っている」
 
重工や国防産業に絡む人達は
俺達とは違う世界の人だと感じる
これは良い意味でね

308 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:32:13 ID:qPjLUYDG0
問題は機体よりもエンジンなんだよねぇ。。。
>>10が「スウェーデンレベルのもんなら既に作ってるし」と言ってるが、それはあまりにも甘すぎ
スウェーデンはジェットではフランスと並ぶ欧米の先駆者ですがな
いまだに日本は追いついてないのよ。。。よく言って10年遅れ、下手すりゃ20年遅れてるのが現実
あの国を馬鹿にしたらいかん


309 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:36:10 ID:FF0ZyCJj0
>>308
グリペンのエンジンはアメリカのライセンスですが、何か?

310 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:36:57 ID:YhVbhMpc0
Hoped-for development of new Zero fighter in the 21 century!
Japanese government will decide not to sell licensed production of
new Zero fighter to US because the trade of Zero fighter irritates
Chinese Government and Military.
Actually most fundamental technology of stealth has been already
accumulated in Japanese Company.

英語で書くと、ちっとは US China-favorite people, 例えば
Mr. Hill who has Chinese spouse とかには、嫌味になるかな。



311 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:37:47 ID:HlMKt12n0
所詮平時のパトロール用
有事の際はミサイルで滑走路も基地もやられる
航空機が領空侵犯してくる段階で壊滅してる
中国は自前のGPSシステムをEUの協力で開発中 本気でやる気だ


312 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:39:39 ID:YhVbhMpc0
ついでに、核ミサイルも開発すべきだろ。これで、アジア防衛は完全だ。

313 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:39:50 ID:6Lw+Mitu0
五年っていうのは妥当な期間なんだろうか。

314 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:40:24 ID:z5QNIoZPO
何はともあれ頑張れ

315 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:40:44 ID:bDFC1h3l0
>>300
既存メディアの『政府による解体』っつーと中国みたいな言論統制っぽくなって
日本の実情に合わないから、その方法は上手くいかない(弊害が出る)気がする。

減らすのでなく、別のメディアを増やして既存メディアの影響力を薄めるであるとか、
住み分けを意図的に明確化(悪い言い方すれば「ここは反日メディア」というレッテル貼り)するとか、
こちら側の反論だけを編集されたり黙殺されたりしないように政府広報用メディアを持つとか、
“視聴者(国民)が”メディアの不正をチェックして免許剥奪できるような形にするとか、
なんらかの民主的な方法で、『報道というのは均一公平でなく、それぞれのメディアが
全く違う意図を持っている』ということを常識レベルにまで引き上げて、多くの国民自身の手で
「あぁ、あそこメディアの言うことなんかどうせ中国の代弁だろ?」と
選びとれるような環境を作っていったほうがいい気がする。

政府がメディアを解体する、とか、政府が奪い取る、という形では
長期的には妙な遺恨を残しそうだし。
(なんかメディア側の大ポカのようなチャンスがあれば別だがw)


316 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:41:14 ID:qPjLUYDG0
>>309
そのスウェーデンですらアメちゃんのエンジンに置いていかれたって事だ


317 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:41:30 ID:af4F1Yrk0
>>313
人間の指が6本だったら6年と言っているだろう

318 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:41:43 ID:KYaZCHYJ0
>>311
ヨーロッパが中国の軍拡の手伝いするのって何とか止められんのかね?

319 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:41:55 ID:sRgahqom0
国産っていい響きだよね

320 :売国奴:2007/08/12(日) 04:42:28 ID:vVrABiZDO
結局、国産やると言って米国に揺さ振りかけて最新鋭ステルス機売って貰うというオチなんじゃないかな・・。

321 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:43:10 ID:JcuNRxdo0
いつまでも守ってくれるわけじゃないから自前の
自動車は、必要でしょ。
レンタカーじゃこころもとないのよ。

322 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:43:55 ID:HhNMp3tO0
うまく出来たらいいね
作る前にスパイ防止法とか作ってほしいけど・・・

323 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:45:20 ID:NiTORRCV0

ロッキードの入れ知恵だろ。
日本にステルス技術があれば、それだけ議会の反対、導入のハードルは低くなる。

2年後、技術開発がうまくいかなくても、ロッキードが多少教えてくれる。

その代わり、1機500億。リペートは1機5億。
防衛利権は、やっぱおいしい。

324 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:46:06 ID:kHUF9DRK0
>>116の動画見た人の感想聞きたいな。

325 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:46:52 ID:JcuNRxdo0
それは いいから 京○府警を どうにかしろwwwwwwwwwwww
態度がでかすぎなんだよwwwたかが公務員の癖してw
いつまでwinnyを野放ししてんだよwwwwwwwwwwwwwwwwww



326 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:47:10 ID:8gB9cIIP0
>>306


( ゚д゚) はぁ?   馬鹿?




>>310

ま、F−0 の開発ってことだな。w


>>315
それは、全く同意。激しく。
そういうことを書きたかったんだけど、面倒だから解体って書いた。

国営メディアと、メディアを比較検討する中立性の高いメディアが欲しいね。


327 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:47:58 ID:7EpS3SSJ0
>>315
一応公平という欺瞞をやっているからね。

こういうところを見ている人なら、マスコミの
立場はよく分かるけど、未だに多くの人は公平だと
思っていたりする。

はっきりとこのマスコミはこういう立場で
ニュースを発信している、と分かるルール
作りをすべきだね。

328 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:49:02 ID:6Lw+Mitu0
>>317
ヽ(`Д´)ノ

329 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:49:51 ID:TF6M6IEz0
欠陥機F2という失敗事例があるから。
この原因を解決する前に前進はない。
その間は、他の優先課題に取り組めばよい。
たとえば...

330 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:50:02 ID:qSPSfM43O
そんなもんより、バルキーかスタースクリームを
作っちゃいましょうよ。

331 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:50:57 ID:xCGciL1iO
戦闘機なんて予算の無駄使いだろ
ミサイル作れよ

332 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:51:56 ID:0zYoRwHOO
ネクスト防衛大臣「韓国に機密情報を流すニダ!!!」

333 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:52:02 ID:1uUuwY8u0
>>192
いや、計測に関しては、今じゃ電波のシミュレートがこの5年くらいでものすごい進化を
遂げてるから、特に難しいことじゃなくて、シミュレートが正しいことを立証しに行っただけ。

F-22の頃とは、ステルスを作ることに関しちゃ難易度はすごく下がってきてる。
問題は、むしろシミュレートで済まないエンジンとか他の部分だよ。

334 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:53:02 ID:u8RkO8Nn0
>>329
F−2は別に欠陥機ではないよ?

そもそもF−15もF−18も、開発初期の機体は色々トラぶった。
F−15のエンジンだってインテークコントロールが初期の頃はうまくいかなくて
良くエンジン止まってたしね。

335 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:53:12 ID:hMHsaOpx0
もう遅いよ。いま完成してないと交渉にも使えない。ぐずぐずしているとラプターのラインが閉じる。
FSXの時からも何の対策もしてないのが痛すぎる。20年も準備する時間はあったのに。

336 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:53:29 ID:1uUuwY8u0
>>330
すぐ裏切りそうw

337 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:53:50 ID:Z9JUrFOB0
自衛隊にしか売れないもの作らせてどうするよw

338 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:53:52 ID:YGx5vR8S0
零式ジェット戦闘機キタ━━━━ヽミ´∀`,,彡ノ━━━━!!!!"

339 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:54:15 ID:qPjLUYDG0
どちらにしても国産にしようが輸入→ラ国にしようが、技術実証機にはそれなりの予算をつぎ込み続けないとイカンって事だなぅ
こういうのは経験と予算の額が勝負の決め手だから
最低でも自国の要求に合わせて改良できる程度の技術力は確保しないと



340 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:55:46 ID:+6IJl6uy0
ショボイ要撃機作るよりトマホーク売って貰えば?  

341 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:57:48 ID:r3UNksCw0
>>335
だからラプターとか今回のFXは関係ないと何度言えば・・・釣りか?
ATD−Xは最近になってポッっと出てきた話しじゃないんだが。
さんざんFXスレで言われてる事なのに知らない奴多すぎ。

342 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:57:59 ID:h9d9+9H/0
F22どころかバルキリーを開発する気概を持て大和国民よ!

343 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:58:01 ID:HeO1/MMz0
ラプたん並のステルス+スーパークルーズ機は無理でも、
F15〜F2世代+αな機体にステルス機能を持たせるテストくらいならすぐ出来るだろ

どうも純国産テスト機って言うとF-1CCVとか飛鳥とか日の目を見ない不遇機ばかりな気がするが、ばんばんやっちゃって下さい!

344 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:00:12 ID:+6IJl6uy0
てか肝心のレーダーが飛行機とアルミ箔の区別もつかないってマジでえ?

345 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:04:17 ID:VlrcOnCy0
武器輸出出来る国になる事が最大の悲願。
戦闘機が売れなくても戦車や装甲車や装備はドンドン売りたい。
バイクは売ってるんだし良いじゃんね!

346 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:07:33 ID:0Jjl8Bd30
有人戦闘機なんかユーロファイター買っとけばいい。
無人機と核があれば米露中鮮韓恐れるに足らず。

347 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:07:36 ID:IBnl+ihN0
予算なんか1円つければいいんだよ
これより安くなきゃラプタ買わないよ
という意思表示しておけばいいんだ

アメリカ・ユダヤとの駈け引きができればいい

348 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:07:51 ID:J44sdUeZ0
>>344
そりゃ第二次大戦時に実際行なわれた作戦だよ

それから何十年経ってると思ってるんだ?

349 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:09:29 ID:DSzy/VEzO
全国紙ほど新型へりについて詳しく記事にならないわけ

350 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:11:29 ID:0Jjl8Bd30
ステルス機があったって、結局核無しで国防はできないと思う。
北の将軍なんて、核だけで米中を手玉に取ってる。

351 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:15:18 ID:5yET3ulp0
タイフーンだろ、魔改造の了解も得てるし

352 :軍事用マメ知識:2007/08/12(日) 05:16:57 ID:Y4tjpX6aO
ステルス機を開発する場合、技術的にはRCSを下げつつ、
機体のレーダーの電波は通過させねばならない

機体のレーダーの周波数にあわせレドームに周波数選択性能をもたせ
自分のレーダー波の運用周波数は通過させ
相手のレーダーは反射方向に方向性をもたせるなどの特徴をもたせる
これをFSSという

しかし
ラプターなどはステルスでも自分がレーダー波を使ってることがバレたらステルスの意味がない
潜水艦で考えてみればわかりやすい
音の超絶静かな潜水艦でもアクティブソーナー打ったら位置がばれる

だから相手にきずかれないようにする為、周波数を超変えるレーダーを使ってるといわれ
FSSはあらゆる周波数に合致したものでなくてはならない


なお 素材の特性上、金属は縮小モデルによる
RCS測定は有効だが
非金属は縮小モデルが使えないといわれる



353 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:17:41 ID:r7eFwpFv0
後のスタースクリームである。

354 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:17:48 ID:5Pp9sV7v0
>>350
それなら究極に核兵器の反物質爆弾を日本は作れば良い。
日本が生成技術なら先進しているし、一発で地球そのものを
崩壊されることができるので、世界中を手玉に取れるぞ。

355 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:20:44 ID:qPjLUYDG0
>>343
おいおい、F-1CCV機はF-2開発でどれだけ恩恵をもたらしたと。。。
あれがなきゃもっと難航してたろうし米はF-2共同開発でもっと強気に出た可能性だってあるんだ
F-1CCVの存在は大きいよ
技術実証機が単なるテスト機ってだけでなく、場合によっては駆け引きをも有利にするっていう証明だね


356 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:22:59 ID:TF6M6IEz0
F2は振動問題がまだ解決していないんだろ。

357 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:23:19 ID:79LesshZ0
そんな簡単にステルスが実現できるなら、アメリカがステルス技術を凄い機密にしてんのは何故だよ
どの国もつくれるじゃねーかそんな簡単って言うならw

358 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:24:31 ID:J44sdUeZ0
>>357
元々ステルス塗料(電波吸収塗料)は日本製品がメイン・・・








359 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:24:36 ID:kcYdEUxKO
特攻型核兵器
超回天を開発すべき


360 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:27:22 ID:vzEHPfi3O
今後10年しか第一戦で使えないタイフーンなんて要らんだろ、第一国産する方向を出した以上中途半端なライセンス供与なんぞ要らない。

361 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:27:52 ID:rCv87duH0
米国はおろか中国にさえ防衛機密がだだ漏れな現状で開発なんてできるのか?
軍事で重要なのは開発以上に情報漏洩防止のはずなんだが……

362 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:29:09 ID:79LesshZ0
>>358
アメリカと日本が軍事技術で切っても切れない関係っていうのはそういう部分大きいんだろうな。
アメリカ以外で、こんな簡単そうにステルスを実現しちゃうのも、ある程度技術を水面下で共有してんのかもね

363 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:30:35 ID:gjz6BkKeO
>>358
吸収塗料なんて気休め程度

364 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:31:09 ID:awIJ9Nma0
>>358
電波吸収する塗料を塗っただけで「これでステルス機です」
なんて言ってるのはマヌケな中共空軍くらいなもんなんだが・・・・

365 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:31:17 ID:9OUm/7md0
Shimada Tank Div.
                   __
                   _☆_ゞ   
 ドーンッ!   ゙       _(゚Д゚ 了_ヾ_    <テーッ!
       ゙   \.    \w=w|==/:./ ゙
  ==== ゙ ゙ ≫⊃━дi´~|_ ̄¨_i=- ゙ ゙                
     ゙   ゙  /    /::――-=ヽ-=---∈==⊃、゙
       ゙       --ヽー――---------------\゙
             (◎)゙~~O~~~=~~=~~=~~=~~~O~~~◎)゙  , .
              ヽ、(○) (○) (○) (○) (○)/;,'";,".,´
   ⌒゙゚⌒~⌒゙´⌒~~⌒゚^⌒゙゙⌒'⌒⌒"⌒⌒⌒⌒^⌒゙゚⌒~⌒゙゙゙゚゚⌒^~⌒゙゚⌒~⌒゙゙゙゚
親愛なるジョージへ

先月こちらに届いた、日本軍の鹵獲戦車(タイプ97)の性能審査が終了した。
残念なことだが、我が軍は極めて深刻な危機に直面している。

これほどまでに優秀な、「訓練用紙サンプル」を前線に持ち込む彼らを甘く見ては
いけない。

貴官の協力に感謝する。

366 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:35:00 ID:qPjLUYDG0
>>356
産経が勘違いしてそんな事を書いてたねぇ
振動はASM4本抱えた時に特殊な機動をして発生するそうで
想定以上の機動が出来たんで、想定外の振動が発生したのね。。。ほとんどはFBWの制御ソフトの問題
んでソフトでリミッター設けることによって改善済み
「ASM4本搭載で急バンクかけると振動発生」って話が出てるが、大げさすぎだぅ

367 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:35:26 ID:NRmwm+/F0
>>355
てーか「F-1 CCV」なんて機体、そもそも存在するの?w

>>358
ちょ・・・いい加減にしるwww


368 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:41:38 ID:qPjLUYDG0
>>367
失礼、T-2ベースでしたなww

369 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:41:55 ID:oQn8WlOu0
よし頑張れ!
F−Xはとりあえずタイフーンでいいぞ

370 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:46:08 ID:5yET3ulp0
スパコンでシュミレートすればステルス機体設計くらいは可能やろ


371 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:49:57 ID:dqDGLDSR0
もうインコムT−65でいいよ

372 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:54:58 ID:79LesshZ0
>>370
だったら世界中ステルス機だらけになっちゃうねw
アメリカもステルスを重要機密にする必要なくなっちゃうねw

373 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:00:01 ID:BE40tdH/0
>>342
工学部出ても金融関係に就職するのが有利なこの国。
武器を輸出できないこの国。

ま、今回のはフェイクだな。


374 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:00:44 ID:dqDGLDSR0
実は飛行試験できるところまで実機は完成していて
アメリカの横槍を防ぐ為に今まで隠していたんだよ。
でなければ開発費予算が低すぎるし、どうみたって
飛行試験分の予算だろ?

375 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:02:49 ID:5yET3ulp0
>>372
あと10年もすればステルス機だらけになるだろ

376 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:03:00 ID:xnSGqjwA0
機体形状でレーダー波を散乱させるなら、自分の出したレーダー波が敵に当たって
帰ってきても散乱させてしまうんじゃないかな。ステルス機はレーダーが使えないのか?
そんな馬鹿名とは思うが。

377 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:05:10 ID:5yET3ulp0
レーダーはノーズコーン内にあるから余り影響無いんじゃ

378 :1000レスを目指す男:2007/08/12(日) 06:05:33 ID:WBSpXXj50
要はまったく見えないまでする必要はなくて、近くに来ないとわからないで十分なわけでしょ。
それなら、豆粒みたいに小さな戦闘機作ればいいんじゃないかな。
爆弾とかは少ししか積めないだろうけど、その分大編隊で行けばいいし。

379 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:06:29 ID:kU/1sNQU0
もう有人の戦闘機は人間の限界に達しているじゃないのか?
強烈なGで失神するらしいし(ブラックアウト?)

無人になれば人間の限界を超えた運動性能を発揮する事が可能だから
有人の戦闘機とドックファイトになっても負けないのでは?

そういう意味で無人の戦闘機と遠隔操縦の開発をやった方がいい気がする。
それまではユーロファイターで我慢するということで。

380 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:06:36 ID:J44sdUeZ0
>>378
ゴブリンってのがあったな


381 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:07:23 ID:krea0TXt0
これって幾ら位の予算を想定しているのか知らんが、
最大の問題は防衛省予算の総額が増えていれば
民主党は予算案に対して絶対反対するから、どの程度実現するか不明。




382 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:07:29 ID:79LesshZ0
>>375
まぁ、今のところまともなステルス機を作れるのが
アメリカと日本だけってことか。
やっぱり何かしらアメリカから技術提供うけてるっぽいな

383 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:08:25 ID:tGJRT+uw0
http://www.kamiura.com/new.html?010505a

小池がアメリカの威を借りて国内産業を潰して回ったりするんかね

384 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:12:09 ID:OqN7dbq/0
>>355
T-2CCVに関しては全く同感。
ただ(>>343の挙げていた)飛鳥に関しては・・・
アレはNALが悪いと言うことでおk?

385 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:15:38 ID:tPu91zWs0
2年でやれ、足も付けろ。

386 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:16:33 ID:T57afTrm0
とうとうガンダムを作るのか



387 :肉棒さん@お口いっぱい ◆/7UDmaPUeY :2007/08/12(日) 06:17:59 ID:GEAFR9O00
ステルスは捨てるっす。

388 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:18:37 ID:5yET3ulp0
バルキリーは?バルキリーは?

389 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:19:29 ID:DQdcTk6i0
>>370、372
RCSのシミュレーション自体は今時さほど大したことじゃなくなってると思われる。
13年度の時点でこんなんあるし。
http://www.tulips.tsukuba.ac.jp/pub/dl/e_thesis/ko/kobayashi2000.pdf

しかしだからと言って「実用的ステルス戦闘機」を作るのが簡単ってわけじゃない。

形状をシミュレートできるのと実際に飛ぶ機体が作れるかには随分違いがあるし、
ただ飛べるって機体と戦って勝てる機体ってのもまた全然別物だし。

390 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:19:39 ID:5fDr+uqB0
日本も技術あるんだろうから
さっさとゼロ戦にたいに世界のレベルが超えた戦闘機つくればいいのに
作らせてもらえないのは米国に配慮してるの?

391 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:20:18 ID:x3+ry8Ls0
お前ら戦争になってもただの歩兵だろうに関係ないっちゃ関係ない

392 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:20:39 ID:pUHS+q0e0
足なんて飾りです

次世代機はもちろん大気圏突入機能はあるんだろうな。


393 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:21:23 ID:T57afTrm0
実際日本人が本気を出して開発すればとんでもない物を作ってしまうんだよ。
それを恐れてアメリカが戦闘機の開発をさせてくれなかっただけ。




例えば




ハイブリッドとかな。

394 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:21:50 ID:NRmwm+/F0
>>385
足なんて(ry

>>388
つ ttp://sr71.net/Airplanes/XB-70/xb-70-3.jpg

395 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:22:32 ID:/LQY71fjO
神風特攻機能ついてるんだろ

396 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:23:34 ID:x3+ry8Ls0
日本も軍事的独立ができればな!

397 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:26:40 ID:q3CmLzZ+0
すんごいの作ってくれないかなぁ

398 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:31:31 ID:oqNP2PU30
何を作っても秘密が守れなければ意味はないのさ・・・

399 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:32:49 ID:mb8Ld2Wn0
もう、自力で作るのあきらめて戦艦発掘しようぜ。
Nノーチラスくらいあれば十分だろ。

400 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:33:31 ID:5yET3ulp0
>>389
何もスパクルに拘らなければ、そこそこのエンジンは出来ると思うけど
レーダーシステムには消極的ECM機能を付加させる改装が必要だし
アビオニクスも殆ど全部、ステルス用に開発し直さないといけない

機体設計以外にもハードルは多いね

401 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:34:01 ID:OqN7dbq/0
ガイナックソ厨はやだな。

402 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:34:40 ID:7VYe+V2J0
守屋辞めさせられるのか。あと10年くらい続けろ。
いや、辞めてもいいけど防衛大臣かなにかやれ。

403 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:35:43 ID:5yET3ulp0
>>394
一見、ツポレフかと思ったが、何?

404 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:39:55 ID:LFpAb0iS0
>>390
独自生産にクレームつけるなら
反米諸国に国債売っちゃうよと言えば?

405 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:44:11 ID:Wykpr5+a0
厨2病みたいな意見が多いが、F35改造かユーロ改造が現実的なのに国産なんて
ニュースが出てくるのはF22売ってくれないから駄々こねたブラフでしかない
事に気付こうよ。F2で懲りているんだからさ・・・

406 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:48:13 ID:8fciPR0J0
アメリカ放置してがんばれ!

407 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:49:40 ID:Bp0ZvJ8a0
F−2は失敗したんじゃなく
失敗させられたんだろ?
ならば技術力の前例にならんと思うが。
国産化に一番問題になるのは脆弱な政治力だろ。

408 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:53:56 ID:5yET3ulp0
>>405
まあ、ブラフなんだろうけど
ブラフにしても、韓国辺りが同じこと言っても効かないだろう
日本だからある程度ブラフが効くのも事実


409 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:57:48 ID:SFO5W6FF0
どうせ馬鹿高くて低性能な機体が出来るんじゃねえの・・
日本の技術なんて最近はそんなに凄くないからな
F1とかWRCとかの結果見てたら一目瞭然じゃん



410 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:59:11 ID:uBPVfLHS0


まずスパイ防止法を作れ。話はそれから。こんな基礎法がない国は日本だけ




411 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:59:43 ID:TKsRVk5NO
>>40
そんなの都市伝説
実際は公表されてないだけ。行方不明扱いに
なっていることが多い。
イラク戦争でもパイロットと一緒に一機行方不明になった。

412 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:59:53 ID:2+E1QYmR0
こんなもの捨てるス

413 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 07:04:08 ID:2+E1QYmR0
>>404
やれるもんならやってみろ、という程度だな。
そのガス抜きオナニー法、いい加減捨てるス。

414 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 07:08:00 ID:cJmtSdTV0
>>152
三号機は救心

415 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 07:09:41 ID:J44sdUeZ0
>>411
公式記録では自衛隊機のF15Jが最初の被撃墜記録

打ち落とした相手はF15J・・・・




416 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 07:11:49 ID:gXPEHdlRO
(それなりの)技術継承

417 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 07:12:05 ID:On/LJbu70
ステルス技術の核心はソースコード

素人多すぎ


418 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 07:22:50 ID:nsqons810
そして中国に情報を漏らす。
日本はスパイでも自衛隊官僚になれるから不思議

419 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 07:27:42 ID:EZ57jBKC0
出来た技術は、支那が盗み、アメリカは公然無償取得と。

420 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 07:28:23 ID:czn8BvPy0
 嘘嘘嘘嘘嘘
嘘     嘘
嘘     嘘
嘘  H  嘘
嘘     嘘
嘘     嘘
 嘘嘘嘘嘘嘘

421 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 07:34:31 ID:5yET3ulp0
>>417
当然、アビオニクスはステルス用のを開発し直しだろ

422 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 07:38:10 ID:On/LJbu70
>>421
素人ってマジ馬鹿だな
知ったか乙
アホ


423 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 07:38:48 ID:MbOSz5Vq0
>>405
このスレは、国産ステルス実証機開発のスレです、
F-4EJ改の後継機、F-X選択のスレではありません。
読解力を付けてから出直しましょう。

424 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 07:40:06 ID:J44sdUeZ0
>>419
中国人スパイの問題は、アメリカでも問題になってるよ
なんせ、アメリカの先端技術部門に
多数の中国人が入り込んでるんだから



425 :名無しさん@七周年:2007/08/12(日) 07:43:10 ID:ZEkqNUJj0
ス、スホーイは?  おれのスホーイはいつ自衛隊に配備されるの?

426 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 07:46:37 ID:5yET3ulp0
>>422
なら素人にも判るように教えてくれないか
詳しいようだから

427 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 07:47:40 ID:BQ60u+VIO
ステルス予算から始めないと。

428 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 07:48:30 ID:b2yYt58I0
>>381

小泉の置き土産の「骨太の方針」があるから防衛予算の総額はかわらんよ。
問題は今の予算のどこが削られて開発費に充てられるか、だ。


429 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 07:48:37 ID:bDFC1h3l0

殺伐としたスレに海自動画を投下
http://www.youtube.com/watch?v=y3ruuuW642k


430 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 07:51:39 ID:5yET3ulp0
もうすぐ玄人のID:On/LJbu70さんが
ステルス技術の核心を説明してくるそうです

431 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 07:53:59 ID:f6Z2fnek0
フライトソースコードだってるだろ
素人
アホか?
小学生並みの馬鹿だな


432 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 07:56:07 ID:09MP1fY50
つーか戦闘機なんていらねえよ。
国産だろうが、アメ産だろうが。
こんな余分なの真っ先にカットしろよ、あほくさ。

433 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 08:01:17 ID:qPjLUYDG0
>>430
( =_=) キモはソフトって事を分ってくれ

あとカメだが>>394はアメのバルキリーね

434 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 08:01:42 ID:q06LTGHW0
(・∀・)いいじゃん!すげーじゃん! いいじゃん!すげーじゃん!

435 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 08:05:23 ID:Bp0ZvJ8a0
>>432
そこで問題です。
国籍不明の武装した戦闘機が日本の領空を突破しました。
一秒でも早くその戦闘機に対し、領空を離脱するように警告をし
場合によっては威嚇による強制退去を促さなければなりません。

あなたならどの方法をとりますか?
1)政府専用機で対応
2)自衛隊輸送機で対応
3)スピーカー搭載の地対空ミサイルで相手を説得
4)何もしない

さぁどうぞ。

436 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 08:08:37 ID:zffbVOFp0
F1みたら日本って車のエンジン作るのはうまいんじゃなかったっけ?
なんで飛行機のジェットエンジンはダメなのよ?

437 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 08:08:43 ID:pUHS+q0e0
日本は戦争を放棄したんだ。
自衛隊の輸送機で対応だ。

相手が撃ってきても撃ってはいけない。
それが日本なんだよ

438 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 08:09:00 ID:MbOSz5Vq0
ずばり3だな 話せば判る 判ってくれなければ威嚇 最後は実力で排除
をすべてこなしてくれるナイスなミサイルなんだよな

439 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 08:09:35 ID:cR74MOjW0
F22の日本輸出ならもう決まってるよ。
5〜6年くらい先にF22Jモンキーラプターのラインが開きます。

もちろん、モンキーラプターといえどもブラックボックス&ラ国不可は当たり前です。
もちろん、モンキーラプターの開発費用も全て上乗せされます。

これで、F22の全ての開発費用まで回収できて、米国ウハウハです。

440 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 08:13:05 ID:YS0iV9tW0
基本OSはウィンドウズとし、関連ソフトはjavaのみで記述

441 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 08:13:34 ID:Gj7y2xSi0
今時有人戦闘機なんて無用だよ

敵機が来たら
洋上で即対空ミサイル発射でいい

甘やかすから侵攻を繰り返す

442 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 08:16:38 ID:J44sdUeZ0
>>439
F15Jも最初はECM装置未装備の
モンキーモデルから出発

その後国産化したら、安価で米国は売り込みに来た
といういみで>>1の当て馬は必要ってわけ

完全なる経験則

443 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 08:17:57 ID:emhzeyYp0
北朝鮮、ロシア、中国は核をもち韓国ですら巡行ミサイルを持ってるのに
航空機の自主開発したところでどれだけ国防に寄与するのか。
一番必要なのは核への対応力でしょう。
無駄な兵器開発、無駄な兵器購入は国力を減退し、格差社会を増進し
重税国家になるだけです。
防衛省は予算を食いつぶすことしか考えていません。
国民目線で活動してくれるよう強く期待します。


444 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 08:19:04 ID:xL4auiT6O
近くに軍拡してる国が2つもあるから
老朽化したもののリプレースは最低限必要な行為でしょ

445 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 08:19:28 ID:3+dL+4ngO
日本の技術力で最高のハイテク竹ヤリ作って、各家庭に配布してくれよ

ボタン押すと竹ヤリの先っぽが大気圏外まで飛んで行きそうなやつ頼む

446 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 08:22:14 ID:HvaRu3Hy0
>>435
函館空港に着陸させます(勝手に着陸したのだがw)

447 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 08:22:19 ID:J44sdUeZ0
>>443
>韓国ですら巡行ミサイル
どこで打上げ実験したのかって
ネタに成ってた奴か・・・

きっとソウル上空をグルグル旋回してたに違いない

448 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 08:23:42 ID:qPjLUYDG0
>>436
サクッと言ってしまうと、予算と経験が足りない
まぁ予算が足りなかったから自国開発の経験が積めなかったとも言えるし、経験が少ないから開発には莫大な予算がかかると。。。

結局は今までの金であり、これからつぎ込む金の問題だね



449 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 08:24:37 ID:tGJRT+uw0
韓国の巡航ミサイルは
GPS誘導なのか慣性航法装置なのかレーダーで地形照合してるのか
そこら辺どうなのよ

450 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 08:29:04 ID:cJmtSdTV0
マクモは5年後ぐらいに、日本は海軍力を増強をはかって、ステルス艦やなんとか艦を建造すると言っていた。

451 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 08:32:24 ID:ukflpQu40
>>443 兵器兵器とファビョらないで培ってきた要素技術を昇華するという
産業技術維持更新に眼を向けたまえよ。。
それができん国家は格差社会とか言う以前に、国として没落していく。
それができなかったから今の一歩出遅れた日本の航空産業があるのだよ。
要素技術がフィードバックされれば民間技術も更新する。
需要も雇用も増えるわけだ。 

おめぇさんは前じゃなくて後ろ向いてるんだよ




452 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 08:32:32 ID:9WR3HY8A0
ラプタ配置される頃に、バカな隣国相手に

抑止力になるのかね。
まともな国相手にするなら、最新鋭戦闘機も抑止力になるだろうけど。

453 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 08:32:54 ID:VUdpuvUVO
そんなことよりガンダム造ろうぜ!

454 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 08:33:01 ID:hIw7w/Bs0
戦闘機なら韓国や台湾でも作れる
韓国は既にステルス機開発を始動している

455 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 08:36:01 ID:b2GZck+R0
どーでもいいけど兵器開発会社って新たに出来ないもんかね
三菱じゃどーにも不安で

トヨタとかホンダとかの資本が入ったところが参加してもいいんじゃねーの
ホンダは参加しそうもねーけど

456 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 08:36:25 ID:kutkCgt4O
>>454
で、その進行状況は?(笑

457 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 08:37:35 ID:AtolunYP0
もしかして今のアメと日本の差って
トヨタと現代よりひどい?

458 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 08:39:13 ID:FAK+14AO0
スマートスキンなんて本当に実用化できるのか?
F-22ですら装備されてないぞ

459 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 08:40:35 ID:t/IiWaIh0
エンジンが国産ってかなりの冒険

460 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 08:41:13 ID:0sNnllW90
ステルス性などは塗料と機体形状で何とでもなるから5年以内はまあ普通にできるわな。
運動性能をどうするかというのはまあ色々難しいだろうが。

461 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 08:43:05 ID:qPjLUYDG0
>>449
なんか内容が適当なので、どこまで信憑性があるか分らんが。。。一応
http://www.chosunonline.com/article/20061025000030




462 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 08:43:05 ID:wngW9eM70
特別会計から30兆円くらい予算引っ張って来いよ

463 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 08:44:50 ID:emhzeyYp0
アメリカの後追い開発しても無理無理。
おもちゃのようなもの作っても意味ない。
限られた予算なら別に振り向けるべき。
まあ他の省庁でもろくでもないもの開発しようとするニュース目白押しだし



464 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 08:47:07 ID:56JAcI7l0
まだやってたのか、このスレ・・・。

軍板から出張してる諸君は帰りなさいね。

465 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 08:47:52 ID:AAl5yBbC0
>>455
日本の兵器産業はビジネスとしての魅力は企業にとってどんな物なのかね

466 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 08:48:14 ID:cJmtSdTV0
>>463
初の無人機の可能性があるから、後追いでもないらしいよ。

467 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 08:48:51 ID:iWLupDoC0

次期主力戦闘機の開発のカギはエンジン(双発、推力10tできれば15dくらい)なんだろ。
予算ケチってるから開発期間がやたら長引く。
開発予算を数百億から一兆円くらいに増やせば、同時に4〜5種類の試作エンジン
作れて実験も平行して数こなせて、不具合や改良点が早く洗い出せて
開発期間も20年が10年に短縮とかできる。技術者も給料3倍。夏休み3週間とか優遇
すれば、戦時中のように突貫工事で10年でもステルス戦闘機作れると思う。
航空宇宙大学院とか作って全国の理工系から優秀な人材かき集めるのも必要だぞ。

468 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 08:51:37 ID:KDzX++270
>>465
ヤマハに聞いたらどうかね

469 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 08:54:47 ID:25UZhNf10

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 小 池 防 衛 大 臣 閣 下 G J ! ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


470 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 08:55:02 ID:bDFC1h3l0
>>463
アメリカ以外の国を全て否定しとるぞ、それ。
米最新鋭兵器に比べりゃどこのでもおもちゃだろ。

そして世界のほとんどの国はそのおもちゃで守られている。

じゃあ日本も時間をかけて自作のおもちゃを作ればいい。
飛び切り高性能なのをね。

471 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 08:55:44 ID:emhzeyYp0
宇宙開発だって昔の計画によれば
今頃、日本の有人ステーションが常時地球軌道上を周回してるはずなんだが。
いつの間にか予算だけ食いつぶして音沙汰なし。


472 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 08:56:26 ID:qPjLUYDG0
>>455
トヨタは車両じゃすでに防衛産業に参入してるじゃん
スバルと提携したから、いずれ航空分野にも参入を考えるかもね


473 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 08:58:28 ID:EGebjdLb0
無理

474 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 08:59:34 ID:OaqEsgv60

ゼロ戦21(世紀)とオレが命名した。


475 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 09:00:21 ID:KDzX++270
できるといっていますがな。
予算で潰さん事だな。

476 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 09:00:29 ID:9WR3HY8A0
どうせ国産機を頑張ってかいはつしても中国に技術持って行かれるんだから中国の為に
日本の税金で作るようなものだ。
それなら開き直って初めから中国韓国に予算出させて、F−3オリエンタルファイターって名前にしろよ。

477 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 09:04:33 ID:y4Dz7jIW0
戦闘機開発力

米>>露>>|||壁|||>>EU諸国>>>|||壁|||>>>日>中

・アメリカはエンジン・兵装・ステルス・アビオニクス・機動性全てにおいて一歩先
・ロシアはPAK−FAでF−22に追いつく
・EUは4.5世代を自力で作れる
・中国はフランカーのライセンス生産すら上手くできないが、ノウハウ取得のために大金を注ぎ込んでいる

・一方日本はアメリカが最高の物を売ってくれるとおもってたら悲惨な目にw

作 れ な い = 間 に 合 わ な い 

追いつくには数十年、二〜三世代の遅れを取り戻す覚悟と投資が必要

478 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 09:09:08 ID:OaqEsgv60
いいか皆聞け。
核兵器が所有出来ない今、
世界最高のステルス戦闘機をつくれ。
アメ公に遠慮するな。
チャンコロは空母を造る。
その空母を一発で沈める性能をもつステルス戦闘機を造れ。
核兵器100発が理想だが、それが無理なら世界最高の
戦闘機100機を造れ。いや300機を造れ。
アジアの制空権を確保しろ。
予算は公務員を半分にして浮いた分を回せ。
これ位できないと日本は沈没だ。



479 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 09:13:01 ID:qjeEjatd0
地震列島日本の原発はやはり転換しないといけない。
ところが目の前の東シナ海で中国はクリーンなエネルギー
資源である天然ガスの盗掘をおこなっている。
このまま黙って見過ごしたまんまか?!
そうはいかない。中国艦隊を撃滅してしまえ!

480 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 09:13:44 ID:0QYhzQQ40

まだラプターがどうとか言ってる奴は

救い難い程のバカだな

481 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 09:18:50 ID:3Edg/maMO
>>477

時間かかるからこそ今から始めないとダメだろ

482 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 09:20:19 ID:8gCOL28n0

中国の人海戦術を蹴散らすのは、やはりMSしかないのではなかろうか?



483 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 09:21:17 ID:t/IiWaIh0
MS?

484 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 09:24:37 ID:qm21xxq1O
MAのほうがいいなぁ。

485 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 09:26:54 ID:ZaBzDQ8g0
マイクロソフトだね

486 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 09:27:32 ID:A/PAINRpO
メイオウ攻撃でシナ畜はいちころだ!

487 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 09:27:36 ID:qq0F2d9t0
全ての害悪の根源は、財務省の主計官で、OK?
死ね、財務症!

488 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 09:31:21 ID:hgTFcJB00
「日本にはムリ」

そんな売国サヨの寝言に頷いている間に中国がステルス機を完成

量でも質でも中国に立ち後れる事必至

有人宇宙飛行と同じ末路になる

489 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 09:32:14 ID:Y+pHc/Uc0
世界的アメリカ外し始まったのかね

490 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 09:34:09 ID:VIJuGmn60
F22でも心神でもいいから、ステルス戦闘機は必須だ。
いざとなったら核爆弾を抱えて特亜に突入できる体制を作るべき。

弾道ミサイルが理想だが、なかなか難しそうだからな。

491 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 09:34:22 ID:ZaBzDQ8g0
>>15
ユーロファイターて名前がすき
なんかいい香りがしてきそうだわ

492 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 09:36:15 ID:AAl5yBbC0
>>490
技術的にも金銭面でも実用性でも日本なら戦闘機に爆弾抱えるよりも弾道ミサイルのほうがよっぽど現実的じゃないの?

493 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 09:36:22 ID:VgFXGBId0
国産の問題点

1.予算
2.エンジン
3.機密漏洩・・・何年かしたら、そっくりの機体が中国に
4.小沢民主党・・・「アジアの軍事バランスが崩れる!特亜様の許可は取ったんですか?」

494 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 09:39:50 ID:t/IiWaIh0
小沢を舐めすぎ

495 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 09:40:46 ID:xr8QvUnR0
日銀国債引き受け政策で
毎年3兆円くらいの予算つけて作れや

496 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 09:44:44 ID:0owelyHJ0
>>492
戦闘機の更新なら、さほど抵抗はされない。
普段は通常のスクランブルに利用でき、非常事態には核爆弾輸送にも利用できる。

弾頭ミサイルの開発&配備への抵抗は、国内外で結構激しいと思う。
弾道ミサイルは発射設備の問題も結構大きい。
理想的には原潜だが、ハードルが高すぎるね。

497 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 09:45:03 ID:hgTFcJB00
予算はF22を丸ごと買った場合と比較すれば、国内に金が落ちる分マシだろう。
エンジンはXF-5のスケールアップの研究を進めれば問題なかろう。
機密漏洩に対処するためにはそろそろ本気でスパイ防止法が必要だろう。
ミンスはどうでもいい。



498 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 09:52:43 ID:J44sdUeZ0
>>497
F22にしろユーロファイターにしろ
買うんだったら、ボられ無い程度には
有る程度自主開発しとくもんだワナ

例えば90式戦車の主砲はラインメタル社製だが
日本国内での自主開発とコンベンションを
掛ける事が出来た御蔭で

採用の際に、「そうとう値切れた」エピソードが実際存在する





499 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 09:53:35 ID:0owelyHJ0
F22でも心神でもいい、ステルス戦闘機200機体制を作るべきだね。

いざとなったら、核爆弾抱えたステルス戦闘機200機が特亜突入できる体制ができれば
それなりの核抑止力になるだろう。

これに、核弾頭巡航ミサイル搭載イージスを組み合わせれば、とりあえず弾道ミサイルは
なくてもいい。

500 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 09:54:20 ID:AAl5yBbC0
>>496
核の話してる時点でもう国内外の反発なんていうのはどけて考えないとできないと思うのだが
ただ核爆弾より弾道ミサイルを実用化するほうが時間がかかるのなら、その答えで間違ってないんだろうな

501 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 09:59:15 ID:5Kh2U+qc0
いいもの出来ないからやるな、って奴はニートか何かか?
そもそも開発始めなければ、永久にいいものなんか出来ない。
開発し、反省点を見つけ出して改良して行くからこそ良い物が出来る。
最初からダメだからってやらなかったら永久にジリ貧なままだ

502 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:01:49 ID:0owelyHJ0
>>500
日本の場合、核爆弾以前の問題として、運搬手段のハードルが高すぎると思う。
北朝鮮だって、ノドンやテポドンなど運搬手段が先にあってこその核開発なんだよね。
早急に、かつ現実的に運搬手段を確立させる方法としてステルス戦闘機は悪くないと思う。

運搬手段さえ確立されていれば、広島・長崎クラスの核武装はごく短時間でできるようになると思う。

503 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:05:29 ID:1SCNYqig0

心神 → 有人ステルス統合戦闘機 → 艦載機型、弾道弾迎撃ミサイル搭載型などへの派生
              ↓
       無人ステルス統合戦闘機 → 長距離強襲偵察機型、支援戦闘攻撃機型、電子戦型などへ派生
              ↓
       オマイらお待ちかね戦闘妖精「雪風」誕生

心神を日本版JSFにして、更にそれをベースに無人機型まで発展させれば、1機種でF-4EJ改、F-2、F-15J
の任務+αを全部担当できる。
推力10トン以上のエンジン双発が最低条件だが。

504 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:10:08 ID:UTmwbacU0
>>478

遠慮などしていませんよ
単に設計や生産の技術が足らない言い訳です
機体が出来ても飛行や戦闘プログラムなどまったく無しに等しい状況では
とても実戦に使えるようなものをおいそれと出せるはずがありません

505 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:15:47 ID:Nwlc8dRI0
>>502
移動型か、複数の発射拠点、もしくはその併用じゃないといかんからね
切り札の場所がばれてたら切り札にならん

506 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:18:32 ID:zy/dqLbR0
>>501
そもそも兵器関連は戦後ずーっと開発は他国に任せることで
開発リスク回避、運用手法開発のコストも削減という安上がり方針でいってる。
どうせ、日本の立場からしてみれば兵器輸出市場は後発だし、
今更参入する特別な理由なんて何にも無い。
やれば出来るとか言うのは観念論に過ぎないよ。

ていうか、「じゃぁあなたが会社でも立ち上げて実現すればいいじゃん」ってのと変わらん


507 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:22:44 ID:LtiWWF7d0
>>11

508 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:23:14 ID:4dei2pRj0
>>457
それ以上だろうね。
戦後、兵器開発に突っ込んだ金と時間の開きは
そう簡単には埋まらんよ。
かつての日本人ならそこは根性とアイデアで乗り切ってきたんだが、
その精力の殆どを経済発展に集中させた。
もともと国力的に両方トップクラスを維持できはしないから
これでいいとは思うけどね。

509 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:23:19 ID:hgTFcJB00
「他国任せなら低コスト」とか、どこのゆとり脳だよ全く。


510 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:25:05 ID:t6fPtrvH0
いあ!!いあ!!

511 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:25:31 ID:+eKn5KoP0
素朴な疑問だが、
日本って自前の戦闘機作っても大丈夫なの?

512 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:27:07 ID:G4iYBPFBO
>>511
何か悪いことでもある?

513 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:27:15 ID:xvO3ctRn0
でも明治維新で0から初めて国産戦闘機が世界水準に達したことを考えれば
今から始めれば、すぐに追いつくんじゃない?
兵器の技術といってもほとんどは民生用の工業技術に支えられているもんだろ?
その基本的な工業技術が今の日本は明治から昭和初期とは比べ物にならないくらい世界トップクラスなんだから

514 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:28:23 ID:1SCNYqig0
>>508
だが、米軍も民生品の利用がかなりの部分を占めるようになっている。
かつてだと軍事技術が民間技術より先行し、これが民生品に活かされていくという
関係も有ったが、現在は多くの分野で逆転。

なので日本の民生技術が優れているので、案外日本の軍事技術も容易に
高められる状態ではある。
ただ、予算が欠乏している。

515 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:29:47 ID:LtiWWF7d0
ステルス機って管制官は困っちゃわないのか?

516 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:30:14 ID:+eKn5KoP0
>>512
じゃあ、何故これだけの技術立国なのに今まで作ってこなかったの?

517 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:30:34 ID:1SCNYqig0
>>511
じゃあ聞くが、F-1支援戦闘機は既に存在していたが、それは問題だったかな?
T-1っつージェット練習機もその前に作ってたよ。
今じゃF-2も有るし。

それにジェット戦闘機の歴史は日本は戦前からだからね。

518 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:30:40 ID:AA17i3O60
>>511
ダメ。
アメリカの属州の地位を捨てると、

日本は邪魔だけどいい戦闘機と武器を持っている。

じゃあ正面戦は不利だから石油でも干すか

戦前の繰り返し

ロクなことにならない。
アメリカが保有しない兵器を開発するべきで、アメリカのシェアに挑戦してえられるものは何も無い。



519 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:30:42 ID:C1qxU86NO
ダメです。

520 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:31:35 ID:36aaP0K+O
最近日本の技術もやばいと思うことはあるけどね。
若い労働者を冷遇してきたし
トドメはその下のゆとり馬鹿がさす。

521 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:31:39 ID:xvO3ctRn0
>>516
アメリカからの政治圧力
自分とこの武器買えって言ってくるわけ
でもF-22売ってくれないなら、自分で作るって言われれば、アメリカも文句言える筋合いではない罠。

522 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:32:10 ID:a6MoHdR70
前にブッシュが兵器産業でアメリカの技術を日本に使わせないみたいなことを言った事があったな
日本の技術がどんだけ自国の兵器に使われてるか知らなかったんだろな

523 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:32:24 ID:AAl5yBbC0
この財政難では防衛費自体を増やせる分けはないし、今の防衛費からどれだけ割り当てるか、なんだから
結局どっか強化しようとするとどこか欠けてしまうんだな
今の日本に必要以上に過剰に投資されてる兵器なんてあるかな

524 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:33:22 ID:1SCNYqig0
>>516
作ってきただろーが。
ちったァ自分で調べろアフォ。
F-1支援戦闘機くらい知れ。

あと、純国産化についての紆余曲折は手嶋龍一著作の、
「たそがれゆく日米同盟―ニッポンFSXを撃て」
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4101381135.html

次期支援戦闘機・FSXを自主開発したい―。
それが、日米同盟のジュニア・パートナー日本の悲願だった。
だが米国は、ニュー・ゼロファイターを許そうとしなかった。
ニッポンが独自の航空機産業を育て、ワシントンから自立していくことを恐れたのだ。
国家的ビジョンを持たぬまま、孤立無援の闘いを続ける哀しき外交戦士たちの姿がここにある。

とか読め。

525 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:33:57 ID:4dei2pRj0
>>509
徴兵制くらい受け入れる覚悟もないくせに
そんな受け売りなこと言わないほうがいいよ。
どんなに優れた戦闘機を国産できても、
わが国の国力を鑑みて、仮想敵国の十分な抑止力に
成りうるだけ配備、維持できると考えているのか?
そういった開発力を持ち、維持していくことは重要であっても、
それを運用していくにはわが国の国力には不釣合いであるということ。


526 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:33:58 ID:2dFLIykYO
>>515
滑走路に進入するときはビーコン点ける

527 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:34:11 ID:Y1NGFdVO0
つーか逆に1機なのにレーダー上では10000万機に映る
戦闘機を開発したほうがいいんじゃねぇの?

528 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:35:15 ID:1SCNYqig0
>>527
それでナニがヤリたいのか説明してみ。

529 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:35:37 ID:hgTFcJB00
F22の価格をふっかけられないためにも国産ステルス技術は必要。
「他国任せで桶。安上がり。」とか本当にバカがいて困る。



530 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:35:55 ID:1SCNYqig0
>>527
大体、”10000万機”って何だ?
1億機とか書け。

531 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:35:56 ID:xvO3ctRn0
>>527
そんな戦闘機開発したら、慌てた中国が核弾頭ミサイル撃つだろ?

532 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:35:58 ID:LtiWWF7d0
>>526サンクス。ニアミスとか心配じゃね?

533 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:36:45 ID:YXtERzsTO
ステルス忍法・分身の術ッ!

534 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:36:55 ID:JeVIwnNIO
>>524
駄作は作ったうちには入れないよ

535 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:37:01 ID:1SCNYqig0
>>532
何のために管制があるのかとかちったぁ考えて書き込んでるカネ?

536 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:37:09 ID:Nu3nx3id0
>>526
スーパーで買ってきて炒めると美味いあれか

537 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:37:32 ID:LczTQXEAO
国産戦闘機開発が一番いい
脱アメリカ

538 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:37:49 ID:AA17i3O60
>>532
F22同士でどうやって編隊組むのかという疑問はあるわな。

多分F22の損耗の最大の原因は空中衝突になるだろう。


539 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:38:03 ID:UTmwbacU0
>>524

そんなものを読むから間違ったことを信じるようになるんですよ

540 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:38:48 ID:1SCNYqig0
>>534
F-1支援戦闘機は制空戦闘は厳しいにしても、対艦攻撃や対地攻撃という
本来任務ならばキチンとその性能を発揮する燻し銀の存在。

兵器というモノはその目的に合致し、キチンとその目標を達成できる事が肝要。
という意味でF-1は適切に運用される限り名機。

541 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:38:55 ID:HvaRu3Hy0
>5年内めど

この調子で行けば、アメリカ軍を超えられるぞ。がんばれー 技術者


542 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:39:02 ID:hgTFcJB00
>>525
仮想敵国の抑止力に不足だからステルスが必要なのですが何か?
それを成し遂げる十分な国力もありますが何か?

ちなみに仮想敵国は中国。
中国に対し日本は量的優位を築くことは極めて困難。
したがって質的優位を保たねばならぬ宿命にある。
自国防衛の努力を放棄して問題ないというゆとり脳こそ亡国の道よ。

543 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:39:14 ID:1BN94ZD/0
ステルスとは「レーダーに映らない機体」
ではありません。
「レーダーに映りにくい機体」
です。



544 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:40:32 ID:1SCNYqig0
>>538
アホか。
通信とかレーダーの照射の仕方とか、これもステルス技術の一部としてF-22
にはとっくに組み込まれてるんだよ。
航空雑誌にも紹介してある程度の情報だ。

全く無知なのが変なこと書いてるよなー

545 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:40:50 ID:YXtERzsTO
しかしF1とかF2とかつまんねー名前
彗星とか天山とか飛龍とか流星にしる

546 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:41:24 ID:pUNshZfh0
イージスは日本が5つあって、在日米軍が8つ持ってるんでしょ?
朝鮮なり中国なりが万が一核攻撃してきた場合、在日米軍の8隻が応戦
してくれるって根拠はどこにあるのかな?

ホントにダメは共同で防衛してくれるのか?エロイ人教えてください

547 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:44:07 ID:pUNshZfh0
>>542
もし、その中国が膨大な艦船とかで攻めてきたら、日本は
降伏するだけしか術はないの?

548 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:44:19 ID:YXtERzsTO
つーかイージスじゃ弾道弾は落とせないだろ
落とせるならMDいらねー

549 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:44:19 ID:pFfYDLmd0
ラプターの光学ステルスの威力を舐めたらアカンよ

550 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:44:20 ID:AAl5yBbC0
>>546
今は信じるしかないんじゃないの?
現状では自分達だけで敵のミサイル発射の準備も発見できないだろうし
発見した所で叩けるか疑問だし、それでも一様今の日本があると言う事は
他国からはアメリカが日本を守って戦うだろうと見られているって事じゃないの

551 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:44:59 ID:AA17i3O60
>>544
航空技術を知らん奴に説明するのは大変だが、
リスクが存在する以上事故は起きるものとされる。

夜間悪天候の中で1万回出撃してミサイル回避運動をやれば、何回かは衝突事故は起きるだろう。


機械はパーフェクトじゃないってのを最近の若者は勉強しないのか。

552 :屑野郎:2007/08/12(日) 10:46:49 ID:Dqig1IS10
バトロイドとは言わん、せめてガウォークならなんとかなるだろ!

553 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:46:53 ID:qXMj1vrh0
>>546
アメリカは、自本国に到達する核弾頭を持つ国以外に対しては文字通り無敵。
イランとか北とかなんて、圧倒的戦力差の前ではゴミクズにすぎない。
例えばだが、北が日本を攻撃したなら米国は確実に日本を守ろうとするだろう。

ただ、ロシアとか、最近の中国みたいなのは絶対相手にしない。
いくらアメリカでも、自国に核ぶっ放すぞって脅されたら何もできない。
自負の強い大国で、そいつらは国連の常任理事国でもあり、その発言力から対話も難しい。

554 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:47:07 ID:hgTFcJB00
>>547
軍事力の基本は数。数に勝るものが基本的には強い。
だから量的に劣る日本は質的に中国の兵器に勝っていなければ対抗しえない。
抑止力とはそういうもの。

555 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:48:00 ID:2dFLIykYO
>>538
そもそも編隊飛行は目視で行うだろ

556 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:48:38 ID:1SCNYqig0
>>545
ネーミングは難しいね。
まー、レーダーに映り難い、という特性と新零戦的な位置づけ(だとして)を勘案
すると、『ZERO』といった名称もアリかな。
でも国産機なのに英語ってのもイマイチか。

忍者的なイメージから 『風魔』 とか。いや、それなら 『空魔』 か。
しかし『魔』っつーのはチトイメージが悪いか。

>>551
オマイは文脈が分からんのかな。
オマイは、”F-22は空中衝突が多い”とか書いてるワケで。
そしたら今度は「いつかは空中衝突はあるだろう」アホか。
だったら、F-22固有の問題でもステルス機固有の問題でもなんでもないだろが。
言ってることが矛盾してるぜ。

557 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:49:13 ID:V7+LrayxO
ステルス対ステルス まさに人間の操作技術により勝ち負けが作用される……目視戦闘

558 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:49:52 ID:YXtERzsTO
まーよーするに旧海軍が大和を造って質で対抗しようとしたよーな事をせにゃならねーて事で

559 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:51:40 ID:1SCNYqig0
>>547
中国海軍に対しても、現段階ならば日米同盟で撃退し得る。
が、このところの近代化、増強が進むと均衡が崩れる危険はある。

一つは中国海軍の潜水艦。
もう一つは中国が大連で建造中と言われる7万トン級の通常動力空母。
(旧ソ連のアドミラル・クズネツォフの2番艦「ワリャーグ」を購入し参考にしている)
Su-33を約50機搭載すると見積もられている。

この辺りを相手に出来れば、特に脅威でもない。

560 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:51:55 ID:4dei2pRj0
>>542
そんな国力が本当にあると思っているのか・・・
戦前の関東軍だってないの分かってて戦争始めるくらいだから
そんな輩がいても不思議ではないが。
過去の大戦で何を学んだんだ。
日本も独立国家を名乗る以上、自国を十分に防衛できる
「戦力」は確実に必要なのは誰でも認知しているところ。
一部の馬鹿はそれすら「違憲」だとのたまわるから始末が悪いけどね。
日本が独自にステルス機を開発するというアナウンスを、
軍オタ的に講釈たれて楽しむ分には実害はないけど、現実は見たほうがいい。
高性能ステルス戦闘機が10機もあれば、
現在我が国が保有するF-15半分位の仮想敵国からみれば脅威になるだろうけど、
所詮その程度だってこと。
数の潰しあいでは勝てやしない。
国力とはお金や技術力のみではないということを理解すべき。

561 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:52:02 ID:f1GyhEIk0
>>552
無理。
そもそもF-14でさえ重量かさむってヒィヒィ言ってたのに、
それ以上に複雑な可変機構を組み込んで重量増加した上に
飛行中にそんなことしたら空中分解した上で気流が乱れてきりもみになって終わり。

562 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:52:23 ID:pUNshZfh0
艦船も飛行機もステルスステルスって固執するのは、目標とする
所が仮想敵国の核ミサイル、核施設ってことでお?

563 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:52:54 ID:YXtERzsTO
まーステルス同士だと中間誘導が使えねーから
現実は赤外線画像追尾方式の短距離AAMの打ち合い〜
マッハ近辺で目視のドッグファイトはきつかんべ〜

564 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:53:19 ID:nRoaKbIB0
>>547
だから量の少なさを質でカバーするためにド変態兵器体系を作り上げてる。
自動装填装置と強力なFCSで遠距離から連射する主力戦車。
対艦ミサイルを4発積み、エンジンを単発にしてレスポンスタイムと回転率を高め、
長大な航続距離で陸地からなるべく離れた地点で船を撃沈することに特化した攻撃機。
加速力と高空での機動性を備えて敵の戦闘機をアウトレンジするとともに、長時間の
戦闘空中哨戒を可能にする航続力を備えた主力戦闘機。

565 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:53:37 ID:hgTFcJB00
F22を日本が欲しがるのも、F22が既存の戦闘機に対して
圧倒的な能力を持っているが故。
F22が手に入らない場合は、速やかに自国技術で開発する必要がある。
さもなければ、中国の技術の向上によって質的にも逆転されかねない。




566 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:55:36 ID:Z+G9/q6c0
F-2の時にもっと純国産に拘ってればね。
多少の軋轢は生んでも、日米同盟にヒビが入るって程でもなかったんだし。
ナアナアで妥協しちまったツケを払わされている。

567 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:55:38 ID:qI5Dv4ig0
名前なんにしようかな

568 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:56:12 ID:AA17i3O60
>>554
基本は数だからこそ、中国とロシアに結託されたら日本は勝ち目がない。

だから日米同盟を堅守する必要があり、そのためには時には死んだふりも有効である。
「ステルス戦闘機開発します!」よりも、「戦闘機更新できなくて死にます!」っていうメッセージを送った方がいいんじゃないかね。
新戦闘機が日米同盟に同プラスになるのか。
その辺の戦略が聞こえてこない。

>>555
夜間や悪天候を考えれば必ずしも目視が全てじゃない。
一回編隊を散会した後、互いに互いを見つけるところでどうしても普通の戦闘機より苦労するしリスクを伴う。

>>556
俺の書き込みは「多分F22の損耗の最大の原因は空中衝突になるだろう」
実戦で敵ミサイルで落ちるより、事故で落ちる方が多い。
これはF15自体がそうなのでw、実は当たり前のことを書いただけww
なんでこんな単純な釣りに引っかかるかな。

569 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 10:57:40 ID:Y4tjpX6aO
アメリカが絶対参戦しないと考えてない限り中国は日本を侵略できない



570 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:00:32 ID:f1GyhEIk0
>>563
ステルスは'“レーダーに映らない”んじゃなくて、“レーダーに映りづらくなる”だけ。
それを判別できるレーダーが出来れば中間誘導もなくならないとおもぞ。
まぁいつ出来るかはわからないけど。

あと、ドッグファイトの時点でマッハには程遠いよ。時速500前後が普通。
音速以下じゃないとドッグファイトは単なる自殺行為。
そもそも、戦闘機で音速出して飛ぶこと自体、本来まれなんだから。

昔は一種のステイタスだった音速飛行だけど、実際は燃料をドカ食いするわ
機動は限られるわで、緊急時の直行か回避にしか使えないのが現状。

F-22はスーパークルーズのおかげで燃料をドカ食いすることなく音速飛行は可能だけど、
あくまでも速やかなミッションポイント到達のためであって、常に音速で戦闘を行っているわけじゃない。

571 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:00:38 ID:1SCNYqig0
>>558
中国海軍は潜水艦を急ピッチで建造中。
現在は旧式が多いが、その内キロ級以上の潜水艦が増加する。
キロ級は非常に静粛性に富み、パッシブソナーの被探知距離は500m程度であろうと言われている。
こうしたディーゼル潜の他に戦略原潜などを中国は続々と建造している。
総数は60隻を超えるだろう。

空母は中国は取り敢えず7万トン級の通常動力艦を1隻作る。ワリァーグくらいと思えばいいだろう。
Su-33を約50機搭載して運用すると見積もられる。
この後、中国は米海軍の原子力空母に対抗する事を目指して、10万トン級の原子力空母の建造を
計画している。これらの技術は米国で活動している中国の工作員(留学生や研究者、社員他)から
幾らでも入手できるし、アメリカ国内の中国シンパも多数(マイク・ホンダ議員のような連中)いるので
必要な情報は既に中国に渡っているだろう。
後は工作機械や技術者、ノウハウだが、これらも良い給料を提示すれば幾らでも引き抜けるだろう。

流石に10万トン級の中国原子力空母と中国イージス艦部隊が完成すると米海軍しか対抗できなくなる。
自衛艦隊はお呼びでなくなる。

572 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:00:40 ID:zy/dqLbR0
>>529
あなたF-22の開発費がいくらか知ってるのか?
もしF-22を1機200億ドルで100機売りつけられたとしても
開発費に比べれば格安なんだが。

しかも日本がF-22ほど完成度高い機体が作れるとは到底思えんし。


573 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:00:52 ID:xvO3ctRn0
核爆発による電磁パルス攻撃に対して
自衛隊のレーダーとかは防御できるのかな?
もしも中国が日本に侵攻してくるとしたら、日本の目をまずつぶすだろ?
高高度で一発の核弾頭を爆発させて日本のレーダー壊滅
その時点で中国の戦闘機、爆撃機、輸送機はすべてステルス機になって日本上空に到達ってことにはならんのか?

574 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:01:01 ID:hgTFcJB00
>>568
アメリカが売ってくれないなら自国で作るよ、というメッセージのほうが良いと思われ。
F22に執着したあげく売ってくれなかった時に兵器開発を初めてももう遅い。
兵器開発には時間がかかるから。
アメリカがステルス研究を始めたのは30年ぐらい前からなんだぜ?


575 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:01:27 ID:U1cM0Pjk0
F-1では、イギリスはTF40アドーアエンジンをとりあえず売ってくれた
(ただ、その製造法、整備法については鬼のようなマイスターが出てきて担当者が毎回冷や汗ものだったと言うw)

FS-Xの開発初期に、同じようにアメリカもF404エンジンを売ってくれるものだろうと思っていた
実際、GEは日本のFS-XにF404がふさわしいですと社内の偉いさん自ら売り込みに来た

しかしアメリカ議会は「日本が独自に作るという戦闘機に対し、F404エンジンを販売しない」という法案を通してしまった。
それでアメリカのF-14、F-15、F-16、F/A-18A、ECのトーネード、フランスのミラージュ2000から選べ、という事になった

ヨーロッパ機は経験が無いので除外した。特にフランスは未知数に過ぎる。
トーネードは可変翼で、整備などが厄介だからと除外された。F-14も同様。

残るF-15、F-16、F/A-18Aのうち、
F-15は制空戦闘機として完成され過ぎていて、これに空対艦ミサイルを4発積んで高度50mを飛ぶ、とか出来そうに無い。
F/A-18Aは当初から翼が振動する、行動半径が狭い、加速が悪いと問題になっていて
これも日本のFS-Xのスペックに足りない

となると、F-16がどうにかなるかもな?という事になってしまった
もともと小さなF-16だが、エンジン燃費などから弄ればどうにかなると
FS-Xの要求スペック「対艦ミサイル4発を積み、Hi-Lo-Hiミッション(高高度を飛んで
目的空域に行き、低空を飛んで攻撃し、高高度を飛んで帰る)で830kmの行動半径」
というのは、他の機種では弄っても達成できそうに無かったのだ

それで何とか目標を達成した。開発時にトラブルはあったが任務には就けた。
しかし、戦闘機の初歩的マニアが絶対に足りないと言い張る部分がある。つまり、
「機体重量に対しエンジン推力が足りない」
まともな空戦形態の重量を、エンジン推力が超えるくらいなのが現在の戦闘機の標準なのに足りていないのだ

F-2の形態自体はF-16とは微妙に弄ってあり、インテークなどは本家より効率が良い。またレーダー反射も
小さくなっている

576 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:01:54 ID:4dei2pRj0
>>569
甘いな、そんなことないと思うよ。
でも、アメは太平洋側からは手を出さないというだけだけど。

577 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:02:39 ID:pUNshZfh0
F22だったかな、ステルス機とそれ以外の戦闘機とのドッグファイト
で雌雄を決したのは、ステルスか非ステルスかってよりも、パイロットが
敵機をより早く確認してミサイルボタンを先に押したほうが勝ちみたいな
話を聞いた事があるが如何?

その時は、ステルス機ってドッグファイトでは大したことないかもって結論になってたような

578 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:03:29 ID:f1GyhEIk0
>>568
>夜間や悪天候を考えれば必ずしも目視が全てじゃない。

普通、夜間は識別灯で互いの位置を確認し、
それ以外の視界不良は計器飛行しながら互いの位置を無線で連絡しあう。
つか、戦闘機パイロットはみんなこれが出来るぞ。
計器飛行なんて基本中の基本だ。

全てが全て機械任せじゃないよ。
結局、一番信じられるのは、人間の判断なんだから。


579 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:03:50 ID:AAl5yBbC0
>>576
逆に中国が日本を攻撃するメリットってなんだと思う?
所詮米も中も自国の利益になる事しかしないんだから、そこも考えないと
話の前提が不安定になる

580 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:03:55 ID:XxCEnd1J0
ロシア・中国・日本の三国で同盟組めば
アメリカ一国を渡り合えるかな。

581 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:04:03 ID:lgqKWs5i0
国産ステンレス戦闘機だったりして

582 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:05:45 ID:2dFLIykYO
>>568
どうしても編隊組む必要が生まれたらビーコン点灯すれば良いだけじゃん

583 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:05:48 ID:hgTFcJB00
>>572
本当に200億ドルで売ってくれると思っているのか?
しかもブラックボックスだらけで、日本側の用途に見合った
十分な装備の変更が難しい可能性だってある。
自国で開発した技術は単に目に見える戦闘機だけではなく、
開発のノウハウなど多岐にわたる。
アメリカが時間をかけて開発した技術が丸ごと金で買えると
思うほうがおめでたすぎ。

584 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:06:10 ID:bzQm9ZNc0
>>515
誰もレスしないからするけど

ステルス機といえども管制下にいるときは
レーダー波反射体を出して普通の飛行機のように
振舞うらしいぞ。

詳細あればマニアの人お願い。

585 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:06:52 ID:AAl5yBbC0
>>583
100機で200兆円以上><
これは売る

586 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:08:17 ID:1SCNYqig0
>>566
それが戦後レジームって奴で、これを脱却して「美しい国へ」変貌させ
ようとしていたのが安倍総理。だが、アホな大臣を起用しまくってオウン
ゴール決めまくって自滅。
今度の内閣改造で安倍政権は死命が決するな。

戦後レジームの脱却が成らねば、結局はF-2みたいな運命を辿ることになる。
「心神」が新零戦になることを希望する。
日本が確固たる防衛力を持つことは本当はアメリカにとっても国益に適うんだがな。
変な猜疑心やらゲーム理論やら勢力均衡外交やらで日本を牽制しようとするが、
それで朝鮮戦争やら現在のアジアからのアメリカの退潮を生じているのに、アメリカ
の地政学って奴ァイマイチ良く分からん。

587 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:08:21 ID:2dFLIykYO
>>584
ナイトホークはそうらしいね
他のステルス機は知らないが

588 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:08:28 ID:kutkCgt4O
>>577
ラプター戦ではレーダーに映らないから目視で発見
出来てもミサイルを撃てなかったようだ

589 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:08:40 ID:w6dlbRo30
すでに結論は>>10で出ている気が…

590 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:10:16 ID:hgTFcJB00
>>577
それが可能なのはまさにF22のステルス能力が高いから。

>>585
他にない戦闘機だからこそアメリカは値をつり上げるだろうし、
海外への技術供与を渋る。
一方、日本が独自にステルス開発を行う可能性があれば政治的に
技術供与に向かう可能性もある。
アメリカが日本に液体ロケット技術を供与した経緯をご存じか?

591 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:12:39 ID:qHCJlPzK0
F-22なんてクズじゃん
XFA-27の前では無力。XFA-27はウェポンベイがでかいのが無限に近い
ほどミサイル搭載できるし

592 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:13:18 ID:1SCNYqig0
>>573
その時は日米安保発動、太平洋艦隊の戦略原潜から北京にSLBM発射だ。

という牽制し合ってる状態で両すくみ状態なのが冷戦時代以来続いている。
なんだかんだ言っても結局は”核の傘”って奴からどこの国も抜けられないのさ。

だから結局通常兵力での限定戦争となる。
最も危険なのは台湾海峡、そして日本だと尖閣とかの島嶼だな。
この辺を中国はチマチマと侵略してくると思われる。
海空の戦いが主となり、最終的には陸が勝敗を決する。(島の取り合い)

現状だと日本がやられる可能性は無いが、中国海軍の軍備増強が進むと防衛
が困難になっていくと考えられている。

593 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:13:28 ID:AAl5yBbC0
>>590
あなたは円とドルの違いも分からないのか

594 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:13:54 ID:hgTFcJB00
エスコン厨、自重。

595 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:14:04 ID:1KInN9wB0
>>72
> どっちかって言うと無人風船に対空レーダーとミサイル乗っけた自動砲台みたいなのをたくさん打ち上げた方が良さそうにも思うが。

命名「空雷」

596 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:14:11 ID:f1GyhEIk0
>>591
Xだとかなりのじゃじゃ馬機動だったけどな。
ロールが止まらないw

597 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:14:23 ID:zy/dqLbR0
>>583
その劣化版ですら開発できないから買ってるんだって・・・。
新しいウェポンシステムを開発するというのは戦術の構築も含まれる。
もはや単独の国が負いきれるものではないんだよ。
簡単に開発できるとか思う方がおめでたすぎです。

ちなみに、ロッキード・マーテチン社は日本に売る場合の価格は
約1億3000万ドルと発表してますので、2億ドルで買えないというのなら
その根拠を提示してほしいですね。

>>585
桁間違えてますね。
2億ドルだ。

>>589
洗脳って言いたいだけちゃうんかw
洗脳されてる!って叫ぶと妥当性とかそういうところは吹き飛んでしまうんですね。


598 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:15:10 ID:V7+LrayxO
いつかロケット戦闘機が復活しそうだな

599 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:16:42 ID:5Wzucss70
新世代ターボラムジェットエンジンを開発してからにしてくれ
スーパクルーズなしじゃ、運動性が低いってことだから
あっという間に目視距離に寄って来られてガンキルされちゃう

600 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:17:14 ID:qHCJlPzK0
経国ベースで開発したらいい戦闘機が誕生しそうだけどな。
IHIで開発中のベクタードノズルの新エンジンと日本得意のアビオニクス&スマートスキン
レーダーを搭載
対地・対空双方のミッションにこなせるマルチパーパス機にするため、機体を一回り
大きくして航続距離を増やす

601 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:18:22 ID:lwDn1FWxO
アメリカと同じ土俵で競争しようなんて不可能とは言わないけど時間の無駄
違う分野で勝負すべき
要は日本の周囲の海で敵を撃滅して本土への到達を防ぐための兵器なら別に戦闘機じゃなくてもいい
特に対空という点ではドッグファイトにこだわる必要は全く無い
極端な話日本の周囲の空を物理的な壁で覆ってしまうとか

602 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:18:25 ID:hgTFcJB00
>>597
>単独の国が負いきれるものではないんだよ。
はいはい。負うつもりがないから自国防衛放棄か?
だからお前はダメなのだ。

>>585
素で間違えた。

603 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:20:22 ID:AA17i3O60
>>577
両国がステルス機を持っていると、ステルス機で互いのステルスを狙うことはない。
効率が悪い。

ステルスの攻撃目標は互いの早期警戒機。

戦闘が始まるやいなやステルス機同士は互いを無視して、相手の指揮を取るAWACSやAEWを真っ先に落としに行くだろ。
で、早期警戒機を落とせたら、今度は爆弾を抱えたステルス機で相手の空港を爆撃するw
空に浮いた敵のステルス機は無視。だって互いに落とせないんだから。


そういう戦争を想定すると、やっぱり推力不足は致命的。
搭載できる対地爆弾のサイズにモロに影響するので。



604 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:20:33 ID:1SCNYqig0
>>598
メッサーシュミットMe163
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

Me 163 "コメート" は、第二次世界大戦時にドイツ空軍が開発・運用した航空機史上唯一の実用ロケット推進戦闘機。

秋水
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/e/e1/J8M_Shusui_Sword_Stroke_Komet_J8M-10.jpg

秋水(しゅうすい)は太平洋戦争中に日本軍がドイツ空軍のメッサーシュミットMe163の資料を基に開発を目指したロケット
推進戦闘機である。正式名称十九試局地戦闘機秋水 J8M(大日本帝国海軍)、キ-200(大日本帝国陸軍)。

あと、極点戦闘機「バッヘム」っつー、垂直上昇して迎撃する、有人ミサイル戦闘機みたいなのもあったな。
Ba349「ナッター」とかいうのか。

605 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:21:36 ID:hgTFcJB00
戦闘機をほぼ自力開発した経験は一応F1やF2がある。
不可能論や自国開発即日米同盟解消論はこの時点で論理破綻しとる。

606 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:22:09 ID:gYvJbVam0
>>10
おまいキモオタのクセにいいこと言うな

607 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:22:11 ID:y9TuneBo0
バカには見えない戦闘機ですかそーですか (´・ω・`)

608 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:22:12 ID:pUNshZfh0
F22を一機200億で購入するも、国産のステルス機開発に数兆投資
するのも、単にドッグファイトするために、巨費を投じるわけじゃなかろ?

単に支那の10機落とせると防衛省の担当者から強弁された所で、それで何か?
ってなるんじゃねえの?普通の感覚持ってたら。そうじゃなくてターゲットは核にある
って何で言わねえの?本音を隠すから、理解されねえんじゃん?

609 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:22:35 ID:1SCNYqig0
>>603
>やっぱり推力不足は致命的。

記事をよく読めばいいじゃん。

>>1
>F15のエンジンが一基当たり推力十トンなのに対し、実証エンジンは半分の推力でしかない。
>機体もエンジンに合わせて全長十四メートルと軽戦闘機並みだが、技術研究本部関係者は「開発
>段階では大型エンジンの国産化も可能」としている。
       ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

610 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:23:04 ID:W7rWP8/S0
失敗したらアメリカのせいにするんだろうな。まあ失敗するだろうけど。

611 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:23:42 ID:1SCNYqig0
>>610
願望と現実を混同しなさんな。

612 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:24:34 ID:BqFU1adW0
ドイツを見習って、武器輸出くらい解禁しろ。

法律が制定されているわけじゃないんだろ?
何で輸出したらダメなんだ?
これなくして商業ベースに乗せることは難しいぞ。

613 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:25:09 ID:V7+LrayxO
>>603
ヒント:超高空でも機体性能を発揮できるか

614 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:25:29 ID:mb8Ld2Wn0
つうか、ステルスミサイルでいいじゃん。

615 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:26:08 ID:hgTFcJB00
>>608
核の問題は少なくとも日本だけではどーにもならない。
中国は核を持っているし、それに対抗するために日米同盟は不可欠。
しかし核はいろんな意味で「使えない兵器」でもある。
東シナ海の大陸棚を巡る小競り合いが日中間で発生した場合、
やはり通常兵器による力の均衡が重要になるだろう。



616 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:26:26 ID:xQpRlr+m0
>>605
ばーか。
ただ飛ぶだけの機体なら南朝鮮でも台湾でも作れるんだよ。
自力開発だって、プッ

617 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:26:27 ID:AAl5yBbC0
>>612
解禁するのはいいとして
今の日本に売れる物、国ってなにでどこなんだって話になるんじゃないか

618 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:26:29 ID:1SCNYqig0
>>612
C-Xとかは輸出する気満々みたい。
フツーに輸送機だからこれは問題ないでしょうね。

619 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:27:11 ID:f6Z2fnek0
F-22はその性能要求通り、高いステルス性とスーパークルーズ能力を併せ
持っている。ステルス性の詳細については軍事機密であり不明だが、レーダー
反射面積は0.003〜0.005m²といわれている。これは、さば味噌煮缶詰などに
使われる6号缶のふたほどの面積でしかレーダー反射しないことを示してい
て、このようなレーダー反射面積が極小の戦闘機に、レーダー誘導方式の
ミサイルを命中させるのは非常に困難と推測される。

今年、沖縄に配備されたとき、空自の管制官は
F-22が離陸したかどうか、レーダーでは確認できなかったらしい。

620 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:27:15 ID:22l5SJI90
どうせならファンネル作れよ

621 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:27:38 ID:ou1JsZcB0
くれくれ戦闘機の次は絵に描いた
もちもち戦闘機かw

622 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:28:00 ID:zy/dqLbR0
>>602
>はいはい。負うつもりがないから自国防衛放棄か?

だから、他国が採用したシステムを自国流に咀嚼して採用することによって、
開発コストを抑えつつ確実に効果的な防衛力を備えるようにしてきたってことですよ。
あなた今までの日本の防衛方針を何だと思ってるんですか?

>>605
どいつもこいつもエンジンがネックになってますよ。

>>609
>機体もエンジンに合わせて全長十四メートルと軽戦闘機並みだが、技術研究本部関係者は「開発
>段階では大型エンジンの国産化も可能」としている。

行間読もうよ。現時点では海のものとも山のものともつきません。ってことだぞ。


623 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:28:36 ID:hgTFcJB00
>>616
ああ、そうだねー、てか?アホか。

南朝鮮でも台湾でもやってることに、なぜ、やっきになって反対するのさ?


624 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:30:19 ID:1SCNYqig0
>>616
日本は戦前から戦闘機も作ってきたし、ジェットエンジンも作ってきた。

一方、台湾や南朝鮮はそうした蓄積は無い。
また、日本の戦闘機開発にアメリカが目を光らせているのは脅威と感じているから。
台湾や南朝鮮が開発してもその性能は特に脅威とは見なされていないので干渉は無い。

F-2がアメリカから徹底的に干渉されまくったのは或る意味日本の航空技術のレベルの
高さを皮肉に証明しているとも言える。あとは弱腰外交、戦後レジーム、スパイ防止法の
欠如・・なども背景にあるが。

625 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:30:43 ID:hgTFcJB00
>>622
あんたは日本がミサイルを自国開発してきてることもしらんようだな。
全部余所の国のモノで安く上げてると思ってたのか?
話にならん。橋にも棒にもかからん。

626 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:31:13 ID:cORnH8Ne0
エンジンが半分の出力しかだせないなら2倍積めばいい。

627 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:32:16 ID:cHWRkFDy0
戦闘機につける予算あったら核持とうぜ

628 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:32:41 ID:zy/dqLbR0
>>625
はぁ・・・だからね622で抑えた軍事費で独自開発が兵器を絞って開発してきてた訳です。
こんなの自衛隊の開発氏を知ってる人なら常識でしょうに。
あぁ、それから日本が独自開発した兵器も既存のウェポンシステムに収まるものであり、
新しいウェポンシステムの開発は行っておりません。


629 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:32:47 ID:Iiod5iu/O
>>616
せめてF-1やF-2開発の履歴くらいは勉強してから書き込もうな厨房。w

630 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:33:05 ID:xQpRlr+m0
>F-2がアメリカから徹底的に干渉されまくったのは或る意味日本の航空技術のレベルの
>高さを皮肉に証明しているとも言える。

妄想もここまでくれば相当重症だwww
干渉じゃなくてあれはアメリカの助け舟だったんだよ。

631 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:33:51 ID:f1GyhEIk0
>>620
技術研究本部 キネティック弾

でググれ

632 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:34:31 ID:hgTFcJB00
>>628
全然ダメ。0点だ。お前はニセモノだ。はっきりした。
AAM-4って知らないんだろ?

633 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:35:52 ID:FC0AgO8X0
大丈夫か?

ロケットみたいに爆発するんじゃないだろうな

有人なんだから、ごめんなさいじゃ許されないよw

634 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:35:59 ID:aZUGuCYS0
http://www.technologyreview.com/Infotech/19068/
これをたくさん

635 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:36:18 ID:zy/dqLbR0
>>632
日本版AMRAAM、99式空対空誘導弾がどうかしましたか。

636 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:37:17 ID:VyaNeE6j0
エンジンの問題もあるけど、
どうやって実戦テストすんの?

637 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:38:05 ID:BqFU1adW0
日本の武器輸出禁止ってつくづくおかしな話だよな。
テメェが輸出しなくても、自分が輸入していたらその製造元の輸出事業
を支援することになるだけじゃん。
輸出も輸入も行わないとしないと理念と合致しないんじゃないの?
アメとバッタモノ兵器輸出しまくってる支那のご都合論理でしかないな。

政情不安定な発展途上国に撤去困難な対人地雷を売りまくる(例えば支那)
のはまずいと思うが、
安定した国にお古の74式売るくらいはOKにしろ。

638 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:38:19 ID:hgTFcJB00
>>635
Google乙。
知っててあのざまじゃ相当なゆとりだな、おまい。

639 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:38:26 ID:aZUGuCYS0
これがよい
ttp://freett.com/ohtaki/img/gn040921.jpg

640 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:39:31 ID:1SCNYqig0
>>619
>今年、沖縄に配備されたとき、空自の管制官は
>F-22が離陸したかどうか、レーダーでは確認できなかったらしい。

なるほどー
まーバイスタティック・レーダーなら多少は感が有るかも知らんが、これも
相当濃密に配置せんとダメだしね。

バイスタティックレーダーって日本陸軍の電波警戒機甲とかもそうらしいですね。
相当歴史が古い。
現在では気象観測で結構使われているらしい。

沖縄亜熱帯計測技術センター バイスタティックレーダ・ネットワーク観測範囲
http://okinawa.nict.go.jp/COBRA/index6.html

こう云うのだと存外F-22も見えてたりなんかして。

641 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:39:48 ID:3seC8gq50
>>639
だめ。
かっこ良くない。

642 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:40:34 ID:4wOSNor1O
とりあえずスパイ防止法制定しようぜ

643 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:41:09 ID:4dei2pRj0
>>627
日本は永遠に核武装は出来ない。
それが分かっているから軍オタの皆さんは
自国開発で最強の戦闘機や艦船などに憧れる。
そんなものより、宇宙ゴミや小隕石にロケットエンジン装着させるほうが
手っ取り早いし、将来への技術力蓄積につながるというものだ。

644 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:41:22 ID:f6Z2fnek0
>>622
モックアップはできている
つまり、殻の設計は終わっている
あとはエンジンとフライトソースコートだけ

645 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:41:25 ID:SUANpOEf0
ステルス技術・・警察のレーダー波によるスピード取締りに
         引っかかることは無いように、
         是非 自動車にも 応用して欲しい。
        

646 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:42:10 ID:t8gp5jVD0
予算は10まんえん位かな

647 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:43:26 ID:f6Z2fnek0
F22は昨年から実践配備が始まった、ピカピカの新型戦闘機だ。一方、F15・F16・F18
も現在使用中の戦闘機としては世界最上級に入るもので、なかなか手ごわい。
しかし、結果は惨憺たるものだった。「144対0」でF22の勝利

しかしF22 ミサイル10発しか搭載できませんから
残念


648 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:43:38 ID:K6V7WMKs0
軍事的性能はどうであれ、ガンダムっぽいロボット兵器やらバリヤーやら
無人航空機の開発した方がよくね? 戦争の無い今の時代の日本にとっては
他国にとって脅威になると思うんだ。どの時代でも、見たことも無いような
新兵器ってのは性能がわからないから怖い物なんだよね。
ま、技術やら性能が漏洩しないことが前提だけどな。

649 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:43:42 ID:3seC8gq50
>>619
なるほど、マッハで飛ぶサバ缶ですか。

要はステルス機というのは、地上のレーダー網に捉えられない事が目的ではなく、
レーダーで照準を定める兵器に対抗するためのものなんですね。

650 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:43:50 ID:bzQm9ZNc0
>>645
感応式の信号機がいつまでたっても変わらなくなるよw

651 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:44:24 ID:tG7n/ciy0
エンジンがネックという声があるが、XF-5をそのまま本ちゃんの機体に
使うわけじゃないでしょ。実証機に使うだけで。本ちゃんの開発には当然
倍くらいにスケールアップしますよ。XF-5の比推力は世界最高水準なわけで、
ネックだったエンジンについてはすでに克服済みですよ。足回りで足りない
のは、あとは推力偏向ですね。これも開発が予定されてますね。

652 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:45:32 ID:4dei2pRj0
>>645
チャフ散布しつつ微前進

653 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:45:56 ID:1SCNYqig0
>>639
オレはこう云うのがイイ
http://www.airforce-technology.com/projects/x47/x472.html

X-47。
現在開発しているのの支援とかで。

654 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:46:24 ID:xvO3ctRn0
>>651
プロジェクトXなんて番組観ていると日本人なら結局なんとか解決するもんな。
自国開発しても世界最高水準の戦闘機作れるんじゃないかな?
となんとなく思うw

655 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:47:03 ID:cx5xI4BhO
>>635 デカさが違う

656 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:47:47 ID:zy/dqLbR0
>>638
はいはい、レッテル張り乙。
相手の見えないネット上じゃ、ちゃんと論理性で相手を圧倒しないと意味無いぞ。

>>644
そのエンジンがネックなんだよね。
戦闘機用エンジンというのは方向性があまりに民需品は異なりすぎて技術転用も難しい。
P-X、C-Xの方がまだしも技術上の連続性が高い。

>>651
大きくすれば良いじゃん、という風に簡単にはいかないんですよ。
世の中には二乗三乗の物理法則というものがありまして・・・。


657 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:48:47 ID:BrpnhR6R0
ID:hgTFcJB00は、架空戦記の読み過ぎで現実を見失ってしまったの?

658 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:48:51 ID:AA17i3O60
>>654
キャプテンシステムとか、第5世代コンピューターとか、轟沈しまくってるプロジェクトも多数あるんでw
あまり期待しない方がよろしw

659 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:48:53 ID:yAd1mqIk0
こんなの政商が受注して実際やってるのは
丸投げされた下請けだけ。

660 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:49:08 ID:1SCNYqig0
>>645
トヨタ・WiLL VS
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

デザインコンセプトは「ステルス戦闘機」である。

661 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:49:22 ID:3seC8gq50
>>648
アミューズメント兵器ですか。

全く実戦では役に立たない。
でも、カッコいいし、所有欲を刺激する。
他国に見せびらかしたくなる。

一種の心理兵器としてなら存在意義はあるかも。

ホワイトベース建造して、ガンダム込みで中国に売り込む、というのはいかが。


662 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:50:05 ID:2AoqfPgA0
やろうとしてることは軽自動車程度のパフォーマンスしかない
車体にメルセデスのボディを形だけ精巧に真似て乗っけて
見掛け倒しのインチキベンツをつくろうってことだろ。
張子の虎プロジェクトとでも命名してやろうかw
果たして空に浮かぶかな、飛んでもすぐ分解しそうだ(藁

663 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:50:16 ID:4dei2pRj0
>>654
出来ると自分は信じてるよ。
それにはまずスパイ防止法と国家予算の25%を防衛・宇宙開発費に回してほしい。


664 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:50:34 ID:aadMEWfk0
>>1
よしよし、このやり方でOK。日本はアメリカが売らなきゃ自分たちで作ってしまう。
まだ連中も判ってないかもしれんが、日本に変な意地悪しても無駄って事を
叩き込んだ方が良いと思う。

技術蓄積のためにも、国産での技術開発は必須。アメリカが何言っても推進すべき。
何か言ってきたら、F22売らないお前が悪い!って言い返せ。それが国としての対等な付き合いだ。
さらに言えば、日本が技術的に優れていればいるほど、日本を突き放せない。(中国や
ロシアを親密にさせたくない。)嫌嫌ならがらも多少は頭下げてくる。それを利用すべきだ。

665 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:50:37 ID:S5xj66c+0
新兵器で戦争に勝てると思ってるならまだまだ未熟。
そりゃ、優秀な兵器は局地的な1回の戦闘では有利には違いないが、
新兵器は戦争の趨勢に影響する一要素でしかない。
配備、整備、運用、補給等を含めた総合力評価が必要なんだけどね。

666 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:50:38 ID:aZUGuCYS0
>>645
確か、レーダーを感知すると撹乱波を発射する車載用のグッズがあったと思うが

667 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:51:09 ID:NpwDCw5c0
魚雷4発つむと羽がもげるやつだろ・・・ユーロファイターを買えよ。
税金の無駄使いだ。

668 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:51:56 ID:2yWrWjEl0
>>645
なんで車載レーダーって売られてるの?
これも抜け道解釈なのかな

669 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:52:11 ID:BrpnhR6R0
>>651
だがね。

F22のエンジンは推力18トン*2基。
XF-10ですら、まだ倍近く推力が足らないんだが…

670 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:52:27 ID:zy/dqLbR0
>>655
だからF-2に搭載するのに苦労するんだよね。
まぁ、F-2の開発が始まった時にはAAM4は影も形も無かったわけだから、しょうがないが。

>>658
あの番組じゃ成功例しか出ませんからね。
そりゃ番組だけ見ていたら不可能なんて無い様に思えますねw

>>665
同意。
国防の為の手段なのに、手段に過度に拘泥してしまうというのはあまりよろしくないかと。


671 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:52:46 ID:f6Z2fnek0
>>656
馬鹿ですか?
今はヨーロッパからでもエンジンは調達できる


672 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:53:20 ID:5jCRJVzeO
ユーロファイターを魔改造でいい

673 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:53:22 ID:tG7n/ciy0
>>654
実際、最新鋭の戦闘機を作るのに、日本が技術的なところでネックに
なるってところはあんまりないでしょ。ステルス技術と推力偏向くらいか。
両方とも技術開発は予定されているし、技術の獲得は時間の問題ですね。
問題は政治的なものと予算ですよ。予算は、これは日本に限った話じゃ
ないけどね。アメリカですら新型戦闘機の開発費の高騰にはまいっている
状態なわけで。

674 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:53:31 ID:4dei2pRj0
>>662
昔あったな、MR-2フェラーリ。

675 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:53:31 ID:INKJOdk10

〜今日もA−10学校に朝が来た〜
「お早うクソッタレ共!ところでジョナスン訓練生、貴様は昨夜ケンカ騒ぎを起こしたそうだな?言い訳を聞こうか?」
「ハッ!報告致します!磯臭いF−18乗り共および>>1がアヴェンジャーを指して『バルカン砲』と抜かしやがったため
7砲身パンチを叩きこんだ次第であります!!」
「よろしい。貴様の度胸は褒めておこう。いいか、低空で殴りあうには1にも2にもクソ度胸だ
曳航弾をクラッカー程度に感じなければ一人前とは言えん。今回のジョナスン訓練生の件は不問に処そう。
だがアヴェンジャーを知らないオカマの海軍機乗りでも士官は士官だ。訓練生の貴様はそこを忘れないように。
ではA−10訓、詠唱始めッ!!!!」

何のために生まれた!?
――A−10に乗るためだ!!
何のためにA−10に乗るんだ!?
――ゴミを吹っ飛ばすためだ!!
A−10は何故飛ぶんだ!?
――アヴェンジャーを運ぶためだ!!
お前が敵にすべき事は何だ!?
――機首と同軸アヴェンジャー!!!
アヴェンジャーは何故30_なんだ!?
――F16のオカマ野郎が20_だからだ!!
アヴェンジャーとは何だ!?
――撃つまで撃たれ、撃った後は撃たれない!!
A−10とは何だ!?
――アパッチより強く!F−16より強く!F−111より強く!どれよりも安い!!
A−10乗りが食うものは!?
――ステーキとウィスキー!!
ロブスターとワインを食うのは誰だ!?
――前線早漏F−16!!ミサイル終わればおケツをまくるッ!!
お前の親父は誰だ!?
――ベトコン殺しのスカイレイダー!!音速機とは気合いが違うッ!!
我等空軍攻撃機!機銃上等!ミサイル上等!被弾が怖くて空が飛べるか!!(×3回)

676 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:54:12 ID:KnzWiXuw0
でもさぁ冷静に考えて、国産するって言っても
自衛隊に売る100機かそこらのエンジンなんて
苦労の割に旨味が少ないってのがメーカーの本音じゃないの?
自動車みたいに世界を相手に商売できるならやりがいもあるんだろうが。

677 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:54:19 ID:cx5xI4BhO
バイパス比が違いますから

678 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:54:44 ID:HsZrDA3A0


純国産の戦闘機には、ビ−ム兵器を搭載してほしいな-。それも360度、どの方向にも発射可能なやつ。

679 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:55:17 ID:BrpnhR6R0
>>658
問題は、国策プロジェクトで悉く失敗してるんだよな。

一企業が独自でやる(もしくは丸投げする)なら、そこそこ
良い物造る能力もあるんだが…

やっぱり船頭の問題が大きいな。

680 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:55:19 ID:qHCJlPzK0
Su-30相手だったらステルスにこだわる必要はないんじゃねーのかな?
目的は防空なんだから
むしろ、相手よりも早く策敵して攻撃できる、基本的な性能アップが求められて
いる気がする。
ま、ステルス性能があれば越したことはないけどね

681 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:55:36 ID:OaAk+p9J0

■阿倍政権の倒閣を企てた官僚達の二重クーデター■
URLを書くと、フィルターで撥ねられるサーバーもあるので書きません。

田原総一朗の政財界「ここだけの話」 7月19日
↑でググるとトップに出ます。

>社会保険庁が自ら情報をリーク
>安倍内閣は、小泉前首相ですらできなかった、いわばタブーである二つの改革をやろうとしている。
>一つは社会保険庁の解体と民営化。もう一つは、公務員の天下りの改革だ。
>これまで各省庁の官房長が握っていた天下り斡旋の権限を奪おうというのだ。
>これこそが、今、安倍政権が非常に窮地に立たされている最大の原因だと思う。
>安倍内閣は、社会保険庁を解体して、一度全員クビにして、民営化すると言っている。
>社会保険庁の役人というのは官僚だ。官僚というのは決してクビにならない、決して倒産しない、
>さらに天下りできるという、非常に安定した身分だ。それを「解体!」と言った。

>社会保険庁は厚生労働省や官邸に一切報告しなかった。
>民主党の長妻昭議員が社会保険庁に手をつけたのが去年6月、
>そして、5000万件以上もの行方不明の年金があると発表したのが今年2月。
>ところが、安倍首相や塩崎官房長官がこのことを知ったのは6月に入ってからだ。
>つまり、社会保険庁は、政府・官邸には何も知らせずに「大丈夫、大丈夫」と言いながら、
>民主党を中心にした野党、そして週刊誌、新聞に、
>いかに年金の記録がめちゃくちゃになっているかを、どんどんリークしたのだ。

>官僚が公務員改革に反対するのはわかるが、なぜメディアも反対するのか。
>それは例えば、例えはあまりよくないかもしれないが、
>日銀の福井俊彦総裁が「村上ファンド」に投資した資金で多くの利益を得ていた問題があるが、
>マスコミは最初これを大きな問題にしなかった。
>マスコミというのは一見“官僚叩き”に見えるが、重要な情報源である官僚たちと徹底的に戦えないのだ。
>そのマスコミが、「官僚が安倍政権を見限った」とやたら報じている。
>マスコミも巻き込む形で、官僚たちの必死のクーデターが今、功を奏してきているのだ。
■コピペ歓迎■

682 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:55:39 ID:1SCNYqig0
>>661
>一種の心理兵器としてなら存在意義はあるかも。

そういう意味を込めての「心神」というネーミングなら乙だな。
神経戦、心理戦、てな意味で。

東西冷戦時代、アメリカはソ連の兵器を過大評価して兵器開発に狂奔し、
一方ソ連もアメリカの脅威を過大に見積もって開発に狂奔したものだった。
特にアメリカのSDI(スター・ウォーズ計画)が効いた。

という意味で、『心神』を初めとする計画中のものも含めた開発計画で
中国を踊らせ、中国バブル崩壊と共に旧ソ連のような運命にまでもって
いければ当に「心神」だな。

『アカギ 〜闇に降り立った天才〜』状態だな。
そのくらい日本の情報戦略が凄かったら痛快なのになー

683 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:55:51 ID:INKJOdk10

A-10トリビア

A-10は敵地上部隊・重防御陣地と被弾上等で殴り合いして勝つためにある漢の機体。
A-10は不整地でも運用できる。
A-10はおよそ10億円である、安すぎる。
A-10は翼の三分の二が吹き飛ばされても帰還する頑丈さである。
A-10は湾岸戦争で260発も被弾しながら帰還している。
A-10の垂直尾翼は整備性配慮で左右使いまわしができる。
A-10のエンジンが上にあるのは下からの防御のためであり、離陸時に砂埃を吸わないためで、排気の赤外線が隠れるから。
A-10は高い運動性を誇る。
A-10にはサイドワインダーが搭載可能で格闘戦もできる。
A-10には撃墜記録もある。
A-10は700km/hまでしか速度が出ない。
A-10は7トンものペイロードを持っている。
A-10のエンジンは低燃費であり、戦闘行動半径1500キロ、フェリー航続距離4100キロを誇る。
そんなに飛んでどこへ行く気だA-10。

「ブォーーン」
「ブォーーン」
さわやかなアベンジャーの銃声が、澄みきったイラクの青空にこだまする。
T-72の乗員たちが、何が起こったのか理解できない顔で、天国の門をくぐり抜けていく。
恐れを知らないパイロットを包むのは、チタン製のバスタブ。
対空砲火があたらないように、未整備滑走路でもFODを起こさないように、エンジンは高い位置につけるのがここでのたしなみ。
もちろん、翼の2/3を破壊されたぐらいで墜落するなどといった、脆弱な機体など存在していようはずもない。

http://youtube.com/watch?v=F6itQfUwF1o&mode=related&search=

684 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:56:10 ID:Iiod5iu/O
>>636
実戦っておまwww
今回の話は実証機の開発だからまずは飛ばす事が出来ればいい。もちろんエンジンやアビオニクス、スマートスキンの開発も並行して行なうが。
実戦配備を目指す実用機の開発はそこから得られたデータを元に要求仕様を盛り込んでいく。
そして国産のメドが立ち、新型戦闘機の開発予算が計上されて初めて実用機の開発に入れる。
それから量産のための試作機を作ってからようやく実戦を想定した試験飛行や各種装備の試験を一つ一つクリアして実用機の量産に入る訳だ。

685 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:56:48 ID:NpwDCw5c0
シーレーン防衛なら空母がないから2万kmは飛べて、4t爆弾を6発積めないと、それで米軍の空母に着艦できるやつ。空中補給もできて、高高度爆撃可能、
しかもフル装備でM3は出せて、羽がもげないやつ。

686 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:56:57 ID:QyD/zW910
米がラプター売るって言い出しても計画は止めるなよ

687 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:57:21 ID:BrpnhR6R0
現レベルの心神については、>>662が一番的確な表現してると思われ。

688 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:57:39 ID:f1GyhEIk0
>>670
F-2に載せるの苦労しているのは大きさじゃない。
AAM-4の大きさはスパローとほぼ同じだから、AMRAAMより太い。

F-2が載せるの苦労しているのはそれを発射できるソフトウェアがないから。


689 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:57:46 ID:f6Z2fnek0
トヨタがGMを自動車生産台数で抜いた
これがアメリカに「航空機も日本が優位に立つ」と
思わせた

そのため日本禁輸が決定的になった
米国防省は日本へ売却に積極的だったがな



690 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:57:59 ID:zy/dqLbR0
>>671
今って、昔から調達できましたよ。
アドアなんかその代表でしょ。


691 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:58:21 ID:PcHslsnA0
>>662
T-4の骨組みにラプターの着ぐるみをかぶせるみたいなもんか。
マジ浮かぶかな。強度へなへなで作って軽量化すればなんとかなるか。
1Gで分解しそうw

692 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:58:35 ID:qHCJlPzK0
>>683
A-10が上空に居るだけで心強かったと、この間のイラク戦で地上部隊が言っていたとおり
だろうね。
あれほど役にたつ機体をしらない。
F35が変わりになどなるわけない・・・退役させなかった米軍はよく分かっているな

693 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:58:56 ID:K6V7WMKs0
結局制空権確保できればいいんだよな・・・
だったら航空機ばっか開発するよりも高性能レーダーやら追撃ミサイル
戦闘機も宇宙まで行ってそこから攻撃できるようなの開発したらよくね?
ラプちゃんでもさすがに宇宙までは攻撃できんでしょ? 宇宙からレーザー兵器で
ズドン・・・俺だったら核より怖いかも。

694 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:59:47 ID:BrpnhR6R0
>>671
そのヨーロッパ製のエンジン、よく調べてみな。
ついでにT2(F1)造った際、どれだけアドーアの為に泣かされたかもな。

695 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 11:59:48 ID:4dei2pRj0
>>685
それで変形して2足歩行型戦闘ロボになれば最強だな。
この手のアイデアは我が日本人しか持ち合わせまい。

696 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:00:41 ID:qHCJlPzK0
>>693
曇りの日には運用できないだろ
しかもそんな出力のレーザーが開発されていれば、宇宙においていく必要はない。
地上から指令だす時にジャミングされたら終わりじゃないか・・・有線操作できないんだからw

697 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:00:43 ID:NpwDCw5c0
F−14がいい

698 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:00:46 ID:f1GyhEIk0
>>691
1Gって地上にいる状態だぞ

699 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:01:29 ID:f6Z2fnek0
NHKの受信料 毎年6500億円
ラプターを毎年20〜30機買える


700 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:02:11 ID:4dei2pRj0
>>699
よし、すぐにNHKを解体せよ

701 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:03:08 ID:L+o3awFBO
バルキリーかザク1かイングラムの開発マダー?

702 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:03:23 ID:aZUGuCYS0
喪失したり耗弱したりしそうだな

703 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:03:33 ID:qHCJlPzK0
>>700
バカやろう。
そんなことしたら範囲タンや偽聖子に会えなくなるじゃないかwwwww

704 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:03:44 ID:fMhxOpraO
ガンダムきたぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

705 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:03:56 ID:zy/dqLbR0
>>688
ソフトでなくてハードの方が問題ではなったか?
F-2側に装置を乗せられなかったことが原因じゃなかったっけ?


706 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:04:07 ID:K6V7WMKs0
>>696
勘違いしてねーか、有人で宇宙に飛ばすんだ。曇りの日?今でも赤外線レーダーやら
色々なよくわからねー技術で曇りの日でも偵察できる衛星あるんだがな。

707 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:04:09 ID:f6Z2fnek0
>実証機は一九九五年、防衛庁技術研究本部で始まった戦闘機開発
この時点でF-2に見切りをつけたんだな
www


708 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:04:14 ID:AjZjunRE0
ついに国産機キター!

709 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:04:56 ID:hgTFcJB00
>>656
>相手の見えないネット上じゃ、ちゃんと論理性で相手を圧倒しないと意味無いぞ

おもしろいな〜。
>>506っていってた御仁が、>>622のように論旨をすり替えて「論理性」と
おっしゃる。

AAM-4とAMRAAMの関係はそのままF22と国産ステルスの立場に交換可能なわけで
おたくのいう自衛隊の一貫した方針とやらは、どこの自衛隊なワケ?

あいかわらず「ムリムリ」というだけの輩が多くてアレだね。

710 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:05:23 ID:S+Jtqc7H0
>>662
大体そんな感じだが、その表現だと誤解を招くかも。
AZ-1、BEAT、Cappuccinoあたりのコンセプトというのが防衛省の狙いかと。
こいつらは軽自動車程度の基本性能だが、まあ普通に走るし(AZ-1は危ないが)、
海外にもファンクラブがある程度のものではある。

711 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:05:42 ID:MnbrVEzG0
音響追尾式のミサイルとか作れないの?ステルス落とせるでしょ

712 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:05:52 ID:BrpnhR6R0
>>673
一番欠けているのは、巨大プロジェクトを無理矢理立ち上げ、
強引に纏め、何とか完成させていく能力だわ。

悲しいかな、日本にはH2Aを纏める能力はあっても、
有人のシャトルや火星行きを纏める器量がない。

技術云々は、その次の段階の話。

713 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:06:23 ID:qHCJlPzK0
>>706
それだったら良く分からない技術を駆使してガンタンクとかザクレロとかつくって
運用したほうがよくね?

714 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:07:10 ID:4dei2pRj0
>>711
魚雷ようには行かんわな

715 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:08:07 ID:cx5xI4BhO
>>705 あの頃は司令送信機っていってたね。あとアムラームは翼端に載るけど

716 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:09:08 ID:f6Z2fnek0
F-15Jの200機のうち100機は近代化改修も受けられない旧式
F-15Kを40〜60機導入すべきだな


717 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:09:57 ID:4dei2pRj0
>>716
Kにするなよ、酒がまずくなる


718 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:10:00 ID:SVSHSeZ70
俺用にキュベレイ作ってくれないか?

719 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:10:24 ID:8rQOWV4a0
左翼を抹殺して、軍国日本を復活させようぜ。

720 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:10:40 ID:NpwDCw5c0
ヤマハのヘリをネットにつないで防衛に使えば小さすぎてレーダーにもかからな
い。パイロットも要らない。運転はスパコンに任せれば同時に1万機を運用でき
る。燃料もエタノールでエコ、ケミテイル問題もおきない。

721 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:11:08 ID:Qd3PuT+d0
>>693
>戦闘機も宇宙まで行ってそこから攻撃できるようなの開発したらよくね?

ダルマ同然の大砲宇宙に押し上げるためにかかる手間と危険考えたら
既存の強めの戦闘機ドカ買いした方がよほどに安上がりなダケじゃないか?

722 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:11:10 ID:K6V7WMKs0
あーもーめんどくせー 斬新に地底を進むドラえもんの道具みたいな兵器作っちゃえよw

723 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:12:35 ID:pUNshZfh0
ディスカバリーチャンネルでB2が隠密行動で敵の施設を爆撃する
やつみたんだけど、F22持ったら、理論的には同じように敵国の核施設
とか爆撃できたりすんだろ?

サヨクもここまでよく騒がなかったな。サヨクのレベル低下がここ最近著しい気がする

724 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:12:55 ID:zy/dqLbR0
>>709
摩り替えて無いじゃん・・・。出来る限りコストは抑えて、最低限自国洋の運用が必要なものは自国生産とする。
こうやって効率的な国土防衛をやってきたんだぜ?
防衛費に限りはあるが、その中でも有効な防衛力を確立した、という日本のやりくりじゃねーか。
つか、矛盾があるんだったら指摘してもらいたいね、明確に。

>AAM-4とAMRAAMの関係はそのままF22と国産ステルスの立場に交換可能なわけで
>おたくのいう自衛隊の一貫した方針とやらは、どこの自衛隊なワケ?

AAMは数が稼げるから、国産にしてもなんとかなるが、戦闘機は数が制限されるから開発コストが
一機辺りにもろに降りかかってしまう。ここら辺が自国生産を難しくしている原因であるんだよ。
あとは、生産ラインの問題もある。生産ラインはいったん閉じてしまえば、再開には多大なコストがかかる。
だから、生産ラインを維持するために国産を続けなければいけないってっていう側面もある。


725 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:13:02 ID:NGbCUytx0
とりあえず型番の末尾にKと付けとけばどこからも文句は出ない法則

726 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:13:09 ID:BrpnhR6R0
>>693
有人ロケットすら飛ばせないこの国で、シャトル以上の物をとな?
(飛ばせないのは、政治や大衆の支持の問題だけどな…)

727 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:13:14 ID:NpwDCw5c0
テスラコイルで太陽風を敵に浴びせる電磁波気象兵器ハープとスーラを使えよ。
日本にもモデルタイプがあるだろ・・・極秘だけど。

728 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:13:31 ID:y4Dz7jIW0
わかりやすく車に例える

F−22は燃料電池の次世代カー。
ユーロファイターはハイブリッド車(4.5世代)
日本の現行車はメンテと改造を続けて持たせてきた型落ちカローラと、まだそれほど古くさくはなく、十分見栄えがするクラウンだ。

日本の車産業はアメリカ車のライセンス製造でそこそこ技術があるが、独自の技術といえば数十年前に試験的につくったものや、アメ車をベースに日本に合う改造を施して製造してることのみ。
つまり日本の車産業・・・トヨタや日産や本田はほぼアメの技術に依存してるわけだ。アメの最新技術を貰えたから独自に開発するメリットないしね(それどころかウハウハ)

今ここでフォードやGMの下請けみたいなトヨタに「燃料電池の車つくれ」っていっても作れないことは明白。
それどころか現行のクラウンクラスのエンジンですら作れない。
アメ車のパテントに抵触しないようにスケッチから燃料電池車をつくるには長い時間と大金が必要だが、当面は無理。

作れ→いつかは作れる
F−4かF−15の代わりを作れ→時間的に無理

長期的視野が必要だが、短期で結果を求める日本の世論にその忍耐はあるのか、そこが問題だ

729 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:13:46 ID:UTmwbacU0

第二次大戦時にドイツのヴォルクスワーゲンが軍に提供をしていた
水陸両用のシュヴィムヴァーゲン(スイムワーゲン)

基礎技術とその適用が重要なのだと思いますよ
http://www.panzer-modell.de/referenz/fotoecke/schwimmwagen.jpg

730 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:14:08 ID:xKHLnGHT0
>>711
いろいろと突っ込みどころのある発想だが、まず基本的なことを言っておくと


ミサイルは
音より速く飛ぶ。

731 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:14:15 ID:Qd3PuT+d0
>>722
穴あけるために燃料ドカ食いのオーパーツのタメに(以下同文

732 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:14:17 ID:4dei2pRj0
>>720
君、天才だ!
でも一万機も常時飛んでたらうるさくて寝られない。

733 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:15:05 ID:1SCNYqig0
>>723
オマイのレベルも低過ぎる。

あのな、B-2のペイロードとF-22のステルスモードでのペイロードを一回考えてみ。
バンカーバスターとかな、F-22で落っことそうっていう酔狂はこの世にゃオマイ以外居らんわ。

ナニが”理論的”だ。
ちったぁ調べてから書けよ。

734 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:15:41 ID:uBfmlQqi0
いまだにウヨサヨ騒いでんだな感性ズレまくりの在北嫌韓工作員はw
拉致日本人からの又聞き情報も通用しなくなってきてるのに

735 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:16:22 ID:Qd3PuT+d0
>>723
分かってやってんだろうからあえて突っ込まないことにしとくw

736 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:17:07 ID:8kjxTbcl0
惑星連邦のギャラクシー級の1隻作れば無敵じゃね?

737 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:17:21 ID:bvtNpwT30
当て馬じゃなく本気で作ればいい。
ステルスといってもそれほどのものじゃない。
F117も撃墜されたし性能不足で退役だ。
F22でなくF23のコピーでもいいと思う。
ま、一番防衛力を増やすのは潜水艦へのトマホークの配備だな。
いざとなりゃ弾頭を核に変えるだけでSLBM並みの効果が簡単に手に入る。

738 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:17:28 ID:NpwDCw5c0
反物質爆弾を作るためにも青森に極秘のITERを作るべきだ。猛毒トリチウム爆弾も作れる。純粋水爆も。

739 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:17:47 ID:S+Jtqc7H0
>>711
原理的に言って、ミサイル自身の発する巨大な雑音の中に相手の音声が埋もれるので無理だと思う。赤外線のほうが現実的。
あとスーパークルーズ機を音響で追いかけるのは難しいと思う。

>>724
共同開発ならねえ、という気もするが、武器輸出自主規制が邪魔するんだよな。
共同開発だけは解禁すればいいのに。

740 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:17:55 ID:cjAaghaZ0

お前らの愛する安倍ちゃんが何もかも阻止するから安心しろ

昭和の妖怪=由美かおる
平成の妖怪=


741 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:18:09 ID:RzUkmZUXO
ステルス戦闘機を探知出来る、レーダーを開発する方がいいんじゃないの?

742 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:19:37 ID:pWbPIl6L0
我々はボーグだ
もまいらを同化しる
抵抗は無意味だ

とりあえず日本名に創始改名しる

743 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:20:50 ID:BrpnhR6R0
>>524
>「たそがれゆく日米同盟―ニッポンFSXを撃て」


あ〜あぁ… やっちゃったな。

今から断言しておくけど、おまえは5年以内に自ら>>524を書いた事
そのものを黒歴史にする。

その事を思い出しただけで、思わず胸を掻き毟りたくなる様な衝動に駆られるぞww

744 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:20:53 ID:Qd3PuT+d0
>>741
日本のガメラレーダー(アクティブフェーズドアレイレーダー)はF-22を探知できるとか言われてた気が。

745 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:21:26 ID:S+Jtqc7H0
>>728
電子戦機(特殊車両)か練習機(軽自動車)にかこつけて次世代技術実証をやっちまうってのが賢いと思いますよ。
実際次世代機が開発できなくてもペイするようにうまく仕込むと。

746 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:21:40 ID:tVReIT11O
>>8
朝鮮人?

747 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:21:44 ID:m6q1Gymz0
ステルス機を探知しるレーダーを開発しるには
レーダーをスルーしるステルス機を開発しなければ

とステレス

748 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:22:29 ID:pUNshZfh0
小泉あたりがダメ様にお願いしてB2沖縄に置いてもらえば
イイだけちゃうんかい

749 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:22:46 ID:4dei2pRj0
>>741
それよりミノフスキー粒子散布の方が夢がある戦いに

750 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:22:57 ID:zy/dqLbR0
>>739
共同開発も良いんだけど、世界の共同開発の事例を鑑みるとちと躊躇したくなるよね・・・。
アメリカの兵器を主に採用するのは伊達ではなくて、兵站や運用を似通わせることによって、
有事の米軍との共同歩調をとりやすくするという考え方もあるんだよね。
自主性が無いといえばそれは確かなんだけど、この方が生半可な方法より
有効な防衛が行えるというのも否定できないところだろう。


751 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:23:28 ID:hgTFcJB00
>>724
>そもそも兵器関連は戦後ずーっと開発は他国に任せることで

コレのどこが

>出来る限りコストは抑えて、最低限自国洋の運用が必要なものは自国生産

こうなるのさ??
開いた口がふさがらんわい。

あと
>生産ラインを維持
生産ラインというのは国産か国産でないかではなく、装備毎に維持されるモノ。
さらにいえばライセンス生産のように純国産でなくともこれまで自衛隊は
自国の装備のためのラインを維持してきているわけだ。

あんたニセモノだろ?



752 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:23:35 ID:1SCNYqig0
>>741
原理的にはバイスタティック・レーダーがある。
但し、濃密に配置しなければ成らんし、色々難しい。
歴史としては戦前からあるもので、日本陸軍も使用していた。

長時間滞空型の無人機(飛行船でも良い)を多数飛行させてバイスタ
ティックレーダーとして運用する方法も有るかも知れない。
まー、相当無駄だが。

753 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:23:43 ID:6Wk/X7tA0
ECMとECCMのようにステルス技術とレーダー技術でいたちごっこになる悪寒。

754 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:24:34 ID:fr1saad30
別にレーダーに映ってもいいじゃない 飛行機だもの

755 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:24:35 ID:jPRKDBmP0
>>753
イタチごっこするほどの技術力ある国ってほとんどないから。

756 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:24:37 ID:drIKmOJf0
なんかステルスとかずれてる罠。こんなもの日本が持っても
使う機会なんてあるわけ無いのに。こんなもんに金掛けるなら
難攻不落の要塞国家をめざしたほうがいい。

757 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:24:49 ID:FXLmi3Qv0
>>749
ミノフスキー粒子の散布濃度から逆探知される

758 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:24:57 ID:8kjxTbcl0
>>740
昭和の妖怪=由美かおる、美輪明宏
平成の妖怪=

759 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:25:13 ID:cx5xI4BhO
たしか、ロケットエンジンLE7Aがあったね。推力112トン。MBXXも

760 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:25:31 ID:i5/S3e8J0
おいゴロドグ、ヤポンスキーは全国民が無線通信機持たされてるのか

同志シュガポフ、そいつはデギカメケータイとかいう偵察ツールだ

761 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:25:32 ID:4dei2pRj0
>>756
琵琶湖湖底にジオフロントでも作るかね

762 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:25:54 ID:1SCNYqig0
>>748
制空権が無い所に1機2,000億円もするB-2を単独で出すのは無謀だな。
余りにもリスク高過ぎ。
また、F-22は航空支配戦闘機であって、制空戦闘をB-2が出来るものでもない。

B-2はF-22の代わりにならない。

763 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:26:02 ID:BrpnhR6R0
>>750
F35や、ジャンルは違うがMBT70/KPZ70の惨状がな…

764 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:26:10 ID:lsf4IGah0
>>756
北朝鮮を叩くために使うんだよ

765 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:26:14 ID:no1bhqhy0
以前、あんだけ、国産は無理だ無理だと出来ない理由ばかりがカキコされたけど、あっさりこの記事で否定されちゃったな
あれはやっぱり敵国人の情報操作だったのか

766 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:26:49 ID:BrpnhR6R0
>>751
『さあ何かレス来い!罵倒でもなんでもいいから俺にレスしてくれ!!』
まで読んだ。

767 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:27:07 ID:hgTFcJB00
>>760
ソ連が日本製8bitパソコンをミールに載せてた話をなんとなく思い出した。

768 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:27:10 ID:wxBaoPDX0
日本の防衛ではレーダー云々より
視覚的にみえなくするほうが大事

769 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:27:34 ID:Qd3PuT+d0
>>756
兵器にとっては使う必要がないっていうのは最高のホメ言葉だぞ。

770 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:27:36 ID:i5/S3e8J0
昭和の妖怪=由美かおる、松田聖子、美輪明宏
平成の妖怪=


771 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:28:57 ID:4dei2pRj0
>>768
そんなこと言ってると
誰かが光学迷彩なんて言い出すぞ

772 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:29:20 ID:BrpnhR6R0
>>759
一度飛ばす毎に廃棄orオーバーホールするの?
現代の秋水ねぇ…

773 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:29:39 ID:K6V7WMKs0
>>756
まぁ結局はそうだわな、軍事オタクは作りたいだろうが結局は兵器なんて
国防よりも金儲けのための物だもんな。俺が思うにステレス戦闘機作るより
国民全員がフライトシュミレーターを小学校で必修で習った方がよっぽど
すげー兵器になると思う。

774 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:30:21 ID:1SCNYqig0
>>765
反日勢力(日本人、非日本人を問わず。特に特定アジア)はこのところ、
何が何でもF-22を日本に持たせまいと懸命。
次の目標は国産ステルス機開発阻止。
あと、F-2扱き下ろしに懸命。
先日、産経新聞に掲載された「やばいぞ日本、中国に知られたF-2の欠陥」だかの記事は、
日経新聞の記者が突然産経新聞に移籍して書いた記事。
この他、日本には核兵器の国産は絶対不可能とかの嘘記事もこの記者が書いている。

次には、より脅威度が低く、中国とは友好的なフランスが開発に関わっているユーロファイター
を推薦するレスが目立つ。

マスゴミは基本的に反日ですからね。

775 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:30:29 ID:S+Jtqc7H0
>>741
日本がステルス対抗技術を持っていたとしても、
中国がステルス機を持ってなければ特に意味のないことです。
中国が対ステルス技術を持てば、日本がステルスにこだわる必要はありません。

>>750
失敗事例を見てみると
(1) 共同開発を決定 → 参加企業を選定 → 参加企業の配分で分裂(完成 EF2k)
(2) 参加企業を選定して共同開発を募集 → 要求仕様の統合で無理が発生 (F35)
っーとこですかね。
規格自体をコンパクトにまとめられればそこまで失敗はしないと思うんだが、
政治状況がそれを許さないので難しいところですな。

776 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:30:41 ID:GcYYmCy30
国の予算は日本と日本人のために使って欲しい。
国産ステルス戦闘機、実証機開発、大賛成。

777 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:30:53 ID:yCN6G2/70
最新型戦闘機_輸出ストップで「パンドラの箱」開く?
http://www.nicovideo.jp/watch/sm796802

778 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:32:21 ID:BrpnhR6R0
>>765
良く読んで皆。
あっさり出来るような事なんて、何も書いてないから。

尤も、東京新聞の記事じゃなぁ…

779 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:32:32 ID:4dei2pRj0
>>772
目標に直接アタックすればその手間はかからなくなるね

780 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:32:36 ID:NpwDCw5c0
ステルス戦闘機を探知出来る、レーダーを開発する方がいいんじゃないの?

3次元レーザーアレイドップラー流体レーダーでF−22のショックウエーブや乱流の航跡を探知して、スパコンで現在位置を計算する。

ほぼ丸見え状態。レーザーだから瞬時に位置がばれる・・・ステルスかす



781 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:32:34 ID:34XBLh1e0
敢えて無茶な性能要求を出してやるとよろしい。日本人の逆境で能力を発揮する本質が出てきていい結果が出ると思うよ。
ただし技術者は死屍累々。

782 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:32:46 ID:cAXxksEG0
なんかダるー なんかデるー
あいしテるー あれ一個が違ってるんるー

なやみン坊ー 鋼鉄棒ー
おいしん簿ー いーかげんにシナサイ

783 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:33:13 ID:Qd3PuT+d0
>>779
そういう初っぱなから核ミサイルブッ放すような発想はやめれ

784 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:33:31 ID:BrpnhR6R0
>>774
>>743

785 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:34:11 ID:BrpnhR6R0
>>779
それなんていう菊花?

786 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:34:14 ID:BqFU1adW0
B-2>空飛ぶ戦艦大和、ドーラ砲

787 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:34:53 ID:OjwC+E2C0
波動砲のスレはここでつか?

788 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:35:18 ID:BrpnhR6R0
>>785
>>779
菊花じゃねぇ… 桜花だ。 orz

789 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:35:41 ID:FXLmi3Qv0
>>785
ケツの穴広げてどうする
桜花だろ

790 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:35:49 ID:cx5xI4BhO
>>772 いや、同じタービンエンジン作れてるじゃん。ってね。限界設計のエンジンだけど・・・

791 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:35:59 ID:1SCNYqig0
>>765
序でに云えば、小池防衛相が渡米してF-22の供与について交渉したことを
山崎拓やらが攻撃しているのもその実例。
その後ヤマタクには北朝鮮から訪朝の打診が有ったりとか怪しい行動の連続。

中国、北朝鮮のコントロールを山崎拓が受けているとオレは疑っている。

792 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:36:10 ID:+wIxhuqQ0
ドリルは男のロマンと言うしな

793 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:37:08 ID:BrpnhR6R0
>>787
いいえ、技研が後何年でサイサリスを作れるか予想するスレです(><)

794 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:37:12 ID:hgTFcJB00
ここは北京人民ほいほいスレ。
「国産戦闘機は不可能、無意味」
と、すり込みたい人たちが浅い知識を披露する場。

795 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:37:19 ID:jGgJm+PY0
お前らすっかり萌え萌えでゆとってますね

796 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:37:35 ID:S16Gt1KD0
TDK伝説のソース
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/096/0380/09602100380009a.html

アメリカに要求されて当時の通産省が渡した。

797 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:37:46 ID:BqFU1adW0
算数ドリルは男のロマンだ

798 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:37:54 ID:6Wk/X7tA0
>>795
そら夢がいっぱいだからな。

799 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:39:15 ID:K6V7WMKs0
なんか変わるが、ところで日本って陸上自衛隊あるが
国防考えたら海上自衛隊と航空自衛隊で十分だよな

800 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:39:36 ID:BrpnhR6R0
>>789

_| ̄|○ <さぁ…… 来るんだ!

801 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:40:00 ID:/4zWmaKe0
戦闘妖精「ぬきかぜ」に捧げるスレ

802 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:40:02 ID:Qd3PuT+d0
>>799
お前はじゃんけんでグーを使わないからつってパーとチョキだけで勝負するって宣言する馬鹿の類か?

803 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:40:41 ID:34XBLh1e0
なんせ現代兵器の花形、戦闘機だかんねー。ミーハーにもなろうってもん。

804 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:41:03 ID:pUNshZfh0
B2沖縄に置いて貰うだけで、支那もチョンもチビるんちゃうんかい

805 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:41:20 ID:vKrKoPHX0
陸自のお仕事つーたらそりゃあーた
対内「治安」出動ですがなw

806 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:41:30 ID:6x9Sx5e1O
>>799
上陸されたらどうするよ?
竹島奪還することになったらどうするよ?

807 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:42:06 ID:BqFU1adW0
海上自衛隊陸戦隊でいいかもしれんなぁ・・

808 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:42:30 ID:1SCNYqig0
>>799
甘い。実に甘い。

島嶼防衛を考えてみよう。
確かに海空で勝敗は決する。
だが、上陸されていたらどうかね?
また、人質を取られて実行支配されてしまったらどうかね?
こうした政治的コンディションを克服して我が国が望むステージを獲得するには何が必要か?

それは陸上自衛隊なのだ。

809 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:42:56 ID:DxwqjJCU0
>>630
今日も夏休み工作ですか ご苦労様ですホロン部さん。

そうそう、ジェーン年鑑によると、北朝鮮の格納庫には隼や疾風が入っていたとの
ウワサがありますが、今でもお持ちでしたら、日本人やアメリカ人が高く買って
くれますよ。 売ってね。

810 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:43:00 ID:BrpnhR6R0
>>799

「戦車不要論」を語るスレ17
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1186744608/
日本には陸上戦力が必要 その18
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1177072370/
陸上戦考察スレッド「戦略」「作戦」「戦術」その6
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1166791556/

811 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:43:18 ID:34XBLh1e0
>>794
前スレにゃ堀越二郎は朝鮮人とかゼロ戦の航続距離の短さは異常とか本気の釣りがいたよw

812 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:43:42 ID:cVgrQjIp0
>>799
まおちゃんを泣かせたお前を許さない。

813 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:44:11 ID:4dei2pRj0
そういや12時頃から濃いのが居なくなったな
給食の時間か。

814 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:45:00 ID:1SCNYqig0
>>807
或る程度まではな。
しかし、敵の地上兵力が陸戦隊を上回ったらどうかね。

海自の基地も空自の基地も占領されてしまったらどうかね?
都市を占領されてしまったらどうかね?

奪還するにはそれなりの規模の地上兵力が必要。
陸戦隊だけでは到底不足。

軍備は国家百年の計。
完備しておいてこそ侵略を未然に防げる。
隙があるとみられたらそこから侵入されるのだ。

815 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:45:23 ID:zlMENbc00
こっちが陸軍持ってなきゃ、侵攻側は同等以上の陸軍を上陸させる必要は無いけど、
こっちが陸軍持ってれば、侵攻側は同等以上の陸軍を上陸させなければならない。

侵攻する気を削ぐ要因にはなるんじゃないだろうか。

816 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:45:40 ID:K6V7WMKs0
>>802
俺は後出しでグーきたらパー出す。パー来たらチョキだす。チョキ来たらチョキ出す。あぁ・・・
>>806
>>808
上陸されたら?空と陸から攻めればえーじゃんか



817 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:45:43 ID:BrpnhR6R0
>>813
キャラ作ってた釣り師だろ?
あんな厨房発言、リア厨だってやらんぞ?

818 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:46:00 ID:x84vpl0U0
垢1垢1こちら松ぼっくり!バンディッツ!中隊規模!能登沖南下中!
了解!垢1急行する!オイコラ少年達!変針後天使20から30に上がるぞ!
キャベツ野郎ども機銃からジャムが出たら驚くだろうな

819 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:47:11 ID:HsZrDA3A0


レ−ダ−波ばかりでなく可視光線も吸収して目に見えない透明戦闘機つくって。

820 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:48:35 ID:zlMENbc00
>>819
そんなのアイボールMK1センサーを必要とする状況下じゃないと役に立たない。

821 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:48:44 ID:Qd3PuT+d0
>>816
この時点で負けてるw

822 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:49:19 ID:Z0Q+FznF0

総理これは馬鹿には見えない戦闘機ですよ!

おお!こ、これは実に美しい国の誠に凛々しい戦闘機ですねっ!


823 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:49:51 ID:K6V7WMKs0
>>821
まぁあれだ、日本に上陸された時点で日本は負けてるんだ。だったら海上と航空自衛隊で十分だよな。

824 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:50:10 ID:5UPKSckIO
可視光線吸収=そこだけ真っ黒?

825 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:50:13 ID:1SCNYqig0
>>815
>こっちが陸軍持ってなきゃ、侵攻側は同等以上の陸軍を上陸させる必要は無いけど、

チミのようなゆとり脳が戦争を招くんだよ。

こっちが陸軍もってなきゃ、侵攻側は全力で上陸してくるってことなんだぜ?
損害を考慮せずにな。
上陸してくるってこたァ制海権、制空権も握ってるって事だしな。
そして無防備な国土に大兵力が押し寄せてくるんだぜ?

東西冷戦の頃には、北海道にソ連軍が上陸してくる可能性が現実に有った。
スターリンが計画していたからな。

目下の所、中国、北朝鮮、ロシアには大規模な着上陸作戦の遂行能力は無いと考え
られるが、防備を固めておかないとやられる。
まして無防備など論外だ。

826 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:50:14 ID:EtmmurQrO
F22売らないくせにアメ公の反発も糞もないわな

827 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:50:51 ID:j+kvbUUx0
2012年ごろ完成予定のXF10には予算が回されているのか?

828 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:51:08 ID:zBP/+Dmq0
いかにステルスであろうとも色ガラス通したら見えるのはパガサス騎士団で立証済みだ

829 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:51:24 ID:3zULa4670
>>816
> 空と陸から攻めればえーじゃんか
陸自ないんだろ?
空からしか攻撃出来ないぞw

830 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:51:36 ID:cWL8jVvA0
俺は既に家でステルス状態(´・ω・`)ショボーン

831 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:52:11 ID:BqFU1adW0
第二次世界大戦時、日本軍地上兵力の約一割が海軍陸戦隊であった。
海上自衛隊陸戦隊が90式乗っててもいいじゃないか。

832 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:52:17 ID:zBP/+Dmq0
太平洋戦争だって陸軍がいなければ本土決戦なんて世迷言ほざく奴いなかっただろうに
陸自は不要、海空が壊滅したら無条件降伏でいい

833 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:52:39 ID:zlMENbc00
>>825
すまん、1つ忘れていた。
仮に相手が陸軍を上陸させてきた場合、こちら側に陸軍があれば対抗することが出来る。

陸軍が必要というのは当然だよ。

834 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:53:20 ID:S+Jtqc7H0
>>819
> 可視光線も吸収して
つまりそれは真っ黒な塗装をすればOKですね?

835 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:53:27 ID:2dFLIykYO
>>823
陸自がいなかったら・・・
敵歩兵の散発的上陸=負け
陸自がいることで敵国が勝利するのに必要な条件が増える


836 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:53:36 ID:cx5xI4BhO
木か何かで出来た北朝鮮のアントノフのステルス性が、すごいってサ。

837 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:53:46 ID:BrpnhR6R0
>>830
オマエが磨き抜いたその技術を、國の為に提供してみないか?

838 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:53:57 ID:HsZrDA3A0

国産戦闘機の開発中止するならF22売ってやると言ってきそう。

839 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:54:02 ID:l9AFYVn70
ニート徴兵計画
ブートキャンプ送り
大半は使えない
輜重対の人足
韓国陸軍に派遣
毎日コチュジャン飯

(*^ー゚)b グッジョブ!!

840 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:54:03 ID:f6Z2fnek0
>仮に相手が陸軍を上陸させてきた場合、こちら側に陸軍があれば対抗することが出来る。

日本には対人地雷がありません


841 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:54:25 ID:nRoaKbIB0
>>832
そもそも海軍がいなければ太平洋戦争が起きていないわけだが。
陸軍の仮想的はソ連。海軍の仮想的はアメリカ。

842 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:54:36 ID:1SCNYqig0
>>823
全然。
陸上で頑強に抵抗し、日米同盟による米軍の反撃まで持ち堪える。
そして侵略軍を撃退する。

これが戦後一貫した日本の国防。
勿論、上陸させないで阻止する方が良いが。
上陸してきた敵も補給が無ければ最終的に敗北する。
その為にはやはり陸上兵力が必要。

という事を侵攻側が当然見積もるので、やっぱ侵略やめた、とこうなる。
こうして戦争が未然に回避される。

存在することに充分な意義があるのだ。

843 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:54:47 ID:zlMENbc00
>>836
車と間違えるアレか。

844 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:55:07 ID:jxO6fGnM0
これは技研燃えてるだろ。

845 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:55:42 ID:K6V7WMKs0
あのなー制空権、制海権を日本が持っててどうやって島国の日本に大規模上陸するんだ?
制空権、制海権無かったら陸上自衛隊ってイラク陸軍みたいにぼっこぼっこじゃねーか?

846 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:55:44 ID:Qd3PuT+d0
>>823
ダメ押しと保険で陸上があるんだってば。

そもそも後出しっていう発想の時点で戦争が起きたら勝てねーよ。
勝つタメに必要な要素の一つとして「相手の出す手をコントロールしなきゃならない」んだから。

さっきお前は「チョキがでたらチョキをだす」つってたが
戦争じゃ同じチョキを出したらその局面でチョキ同士の争いになって弱いチョキは強いチョキに負けちゃう。
相手より強いチョキを出せるなら相手がチョキを出すようにし向ける、ってのが勝負の仕方だ。

持ってて圧力になる物を捨てるっていうやり方をする場合はそこに罠を仕掛けてなきゃ馬鹿以下にしか見られないぞ。

847 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:55:44 ID:2ciPxbxl0
家電製品に写真集やコミックスやアニメDVD蒔いておけば立派な対人地雷になる

848 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:56:38 ID:8RjWIOjW0
FJX2015

849 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:56:40 ID:JeVIwnNIO
海上自衛隊も戦闘機持たないと駄目だな
海上自衛隊で戦闘機持ってないのはおかしい


850 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:56:46 ID:j9M2F9HW0
陸自不要論にまあ食い付く食い付くw

851 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:56:51 ID:vIU3xqk30
>>276
ホンダに任せると下手をするとマクロスみたいなものまで

こしらえる可能性があるので推奨できません。

852 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:57:09 ID:zy/dqLbR0
>>751
ウェポンシステムは常に他国のものを採用していますよ。
まさか日本が国産品を一切作っていないという解釈をするとは・・・・。
普通そうは思わないでしょう。知識がある人間ならば。
言葉尻を捕らえたいだけなら勝手にやってくれ。

あと生産ラインの話だが、何でもかんでもライセンス生産とはいかない。
数が多いものに関して言えば、ライセンス生産のほうが高くついてしまうので、
結果更新速度が遅くなりラインの削減という結論になってしまう。

>>773
失敬な、軍事板にいけば国産派が主流とはいえないことが判るぞ。
そりゃ妄想のレベルで作りたいと思うことがあっても、
いざ国防レベルで考えれば何でも国産なんて非現実的、という人は多い。

>>775
共同開発はお金を出す以上、口も出す、というのが弊害になりがちですよね・・・。
当然、どこの国も己の国に有利な条件にしたいと望むし、Win-Winとはなかなかいかんもんですな。


853 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:57:24 ID:IoQsI3ar0
偉そうに航空技術を語ってる2ちゃんねらーの大半は
ネジ一本切り出す技能すら無い現実w


854 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:57:27 ID:zlMENbc00
戦闘機関連のスレで陸自不要論ってのもアレだけどな

855 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:57:47 ID:nRoaKbIB0
強力な陸軍部隊を持っていれば侵攻側もそれに対抗できる上陸部隊を用意する
必要がある。その分敵の負担が増えるから、侵略を抑制する効果があるわけだ。

856 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:57:47 ID:1ko0qZkc0
瀬戸内海にかける橋なんか作る金があったら、戦闘機の開発費にすればよかったんだよ。

857 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:57:58 ID:1SCNYqig0
>>831
そういう海軍、陸軍の分裂が重複した装備や部隊を作って非効率な
運用をもたらしたんだよな。

現在はアメリカなどがそうだが、統合して運用されるべきで、ワザワザ
別組織作って同じ事やらせるんじゃなくて、同じ事は統合した組織でやる
べき。部隊編成をユニット単位にして組み合わせて運用する、といった事を
アメリカは構想しているらしい。雑誌「軍事情報」などにはほとんど毎号
掲載されているな。

858 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:58:08 ID:f6Z2fnek0
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2007081190093919.html
すでにステルス機体は完成している
マジで飛びそう


859 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:58:17 ID:XOGp/wYv0

陸自が無かったら、侵攻作戦ができません。わざわざ支那朝鮮を
安心させる必要はありませんね

860 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:58:30 ID:K6V7WMKs0
俺の結論、やっぱ戦闘機必要だわ 国産戦闘機でも海外から買ってもいいから
ぴか一の性能のを安く作ってくれよなー

861 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:58:38 ID:BqFU1adW0
国際情勢においては一時的、局地的占領もありえる。
本土決戦は無意味というが、大戦末期においても占守島の日本軍がソ連軍の侵攻を遅らせた
という史実がある。
早々に侵攻されては北海道まで占領されたかもしれないと言われている。
それ敵地占領という役割が陸上兵力にあるだろう。
攻撃力のない守備力など絵に描いた餅。
攻撃した敵国を占領できないのでは何の抑止力にもならない。
自衛隊には専守防衛の名のもとに乏しい能力ではあるが。

862 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:58:39 ID:BrpnhR6R0
>>845

スレ違い。
ここ行ってやってろ。

日本には陸上戦力が必要 その18
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1177072370/

863 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 12:59:43 ID:2SJfVtIt0
雪風マダー?

864 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:00:06 ID:zlMENbc00
>>853
趣味のカテゴリに分類されている2chでは丁度いいじゃないか。
少なくとも生活とかニュースとか実況に分類されるよりはさ。

865 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:00:31 ID:vl4p0Y+t0
航空自衛隊にもペイトリオッツ部隊あるんだから陸戦隊あっても可笑しくない
空自所有の空母あっても良いんジャマイカ

ついでに陸自支援航空隊に陸自揚陸補給艦隊に
海自制海航空隊に海自特別陸戦隊に

866 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:00:48 ID:3zULa4670
>>858
それ、ハリボテ。

867 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:01:27 ID:dqDGLDSR0
F-2をあえて共同開発にしたのは極秘裏に国産戦闘機を開発していたから
F-2の導入数を多少減らしたのはステルス機の開発に目処が立ったためで
これまでのラ国でのデメリットを逆手にとって肉を切らして骨を断つやり方で
アメリカの横槍無しで試作機まで設計終了させたんだよ

868 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:01:30 ID:wToIbBOR0
>>856
瀬戸大橋は如何にレーダーに映らなくするかを研究するための実験設備なんじゃないの、実は?
コスト考えればそんなことはないけどな〜。

869 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:02:20 ID:J44sdUeZ0
>>858
それの実証機化が>>1って記事だから



870 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:02:28 ID:zlMENbc00
>>858
それは飛ばない。

871 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:02:59 ID:S+Jtqc7H0
>>845
そのイラクでも、最終的にイラク軍機甲師団を壊滅させたのはアメリカ陸軍と海兵隊ですよ?

制空権、制海権を握っててもゲリラ的小規模上陸で撹乱されたらたまらんし。
もともと上陸済みの工作員ないし特殊部隊予備軍みたいなのもいるわけで、
対陸上戦力としてのC/Pで考えても不可欠だと思います。

872 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:03:05 ID:miq23GrN0
ハセガワのキットが先に出そうな予感

873 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:03:19 ID:U9UT2C6TO
>>845
いくら武器の質が高くても物量で来たら無理だろ。日本の航路を押さえられたら資源がない日本は負けと一緒だろ。

874 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:04:58 ID:K6V7WMKs0
そもそもさー、国産戦闘機作るんだったら内緒で作れよww←ここつっこんで
これだから日本って情報筒抜けなんじゃねーか?こんな情報流したら
また世界中の色気むんむんスパイが日本人男児食っちゃうだろうが

875 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:04:59 ID:UjOTdNWv0
二輪メーカーからジェット機メーカーにもなった会社があるじゃんか。

876 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:05:22 ID:T9kLawcP0
>865
まさに>857のいう無駄な重複だろうw
パトリオット運用するだけならさほどの支援はいらんけど(理屈では護衛すら必要ないからな)
空母運用するのにどれだけのシステムが必要となるか。
んで、海自ならほぼあるのに利用しないとは……

877 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:06:07 ID:5afvOllp0
兵器のスペックしか知らない軍事オタが政治を語るのはちょっと滑稽w


878 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:06:45 ID:1SCNYqig0
>>872
昔、ステルス機っつーんでF-19の予想図とかプラモが有ったような。
しかし、実際に出てきたのは似ても似つかない角張ったF-117だったなー

ローラル F-19 ステルスファイター
http://www.h4.dion.ne.jp/~kasatosi/F-19.html

垂直尾翼がもうちょっと内側に倒れ込んでいれば更にそれらしいかな。
今みてもこのデザインは何か有りそうな感じがするなー

879 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:08:10 ID:BkEPsOLf0
兵器のスペックすら電波にねじ曲げられて暗記してるのが2ch兵糧オタですから

880 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:08:10 ID:Qd3PuT+d0
>>874
ま、スパイにはもっとキッツくあたれってのは同意だが
戦時でもないのに秘密裏に兵器開発ってバレた時、ないし配備する時に変に疑われるダケだと思うんだが。
国内からも海外からも。

881 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:08:46 ID:LABl7RkyO
日本国民全員で支持の世論をつくれ。
純国産戦闘機は国家防衛戦略の要だ。
米国の介入を絶対に許してはならない。
これが日本の興廃を左右するのだ。
買ったほうが安いという売国奴を許すな。

882 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:09:28 ID:9B8I4swT0
軍事板というサロンは兵器よりもミリメシで祭りになる不思議な板ですから

883 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:10:34 ID:zlMENbc00
>>882
宗教戦争も忘れちゃいかん。

オブイェークトとかチハタンバンジャーイとかいあいあとかだが。

884 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:10:48 ID:cx5xI4BhO
陸、海、空の防空ミサイル乗せてる部隊はリンクしてるのかな?効率悪そう。

885 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:11:56 ID:U7FnYUAF0
>戦闘機の売り込みを図る米国の反発も予想される。

( ^ω^)寝ている虎(日本)を起こすな!は米の常識。

886 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:12:01 ID:U1cM0Pjk0
>>878
そのF-19のプラモのデザインを褒める人も多い

しかし、それって見れば見るほど
「当時はSR-71がステルス性低いって言われていたから
それをもうちょっと空中戦機動も出来る程度に前後短くして、
あとインテークが下にあると地上レーダーに見つかりやすいから
上に持ってきた」という発想で作ったように見えるなあw

887 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:13:19 ID:li2PUTbDO
>>874
ただのアナウンスなんじゃね?実質は。
ラプタン ラヴな

888 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:13:20 ID:zy/dqLbR0
>>879
じゃぁ、電波に捻じ曲げられていないスペックを啓蒙すれば良いじゃないですか。

>>882
腹が減っては戦は出来ぬと昔からいうではないか!


889 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:14:00 ID:+/iKLiFU0
カンパンって本当に硬いから汁物と一緒じゃないと喉を通らない
逆にグリッシーニはサクサクだけど本当に味が付いてないから何にでも合う
ちなみにビスケットとは二度焼きパンの意味で本来味はない
クッキーは焼きケーキでお菓子の仲間
クラッカーはビスケットの仲間

890 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:15:53 ID:BqFU1adW0
>>877
おまえの軍ヲタって脳内だけだろ?
2ちゃんの軍事板すら見る事は出来ないのか?

891 :名無しさん@七周年:2007/08/12(日) 13:16:43 ID:T57afTrm0
試作機初飛行は是非、各務ヶ原でおながいします(゚ω゚

892 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:16:44 ID:1SCNYqig0
>>889
そこで日本海軍の艦内戦闘食じゃ。
氷砂糖で唾液が出たところで乾パンを食うのじゃ。
これが結構美味いのだ。

893 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:16:58 ID:OSaov3960
サンドイッチ卿は英国史上最低最悪の海軍相であったが
航空糧食および博打打ちには多大な貢献を残した

894 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:19:08 ID:qHCJlPzK0
>>856
はらけんに謝れ
あれだけのために生をうけたはらけんに謝れ

895 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:21:31 ID:qHCJlPzK0
>>891
名古屋人なので小牧、各務ヶ原とビューポイントが近くて嬉しい
昔の小牧は情報に無防備でいろんなのが見られた
最近は知らないけど

896 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:23:30 ID:yKAOMSaf0
なんもそんな高いもん買わんでも、お空の地雷見たいのができてくれりゃいいんだけどね。
まあ今の地雷みたいに回収にコストがかかりすぎるなら無理だけどさ。やっぱコストパフォーマンスも大事でしょー?


897 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:23:44 ID:KDzX++270
まぁ国産戦闘機を作るってだけで、必死になる人がいるんだから
充分、日本の技術の潜在性は高いわな。
出来ないという人は見てれば良いだけ。税の無駄という人は次期戦の展望がない人。
ただ、先を越されるというだけで自尊心を挫かれたと思う外国人はいるだろうが w

898 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:24:46 ID:Qd3PuT+d0
>>896
地対空ミサイルって言ってみれば空の地雷じゃないのか?

899 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:29:30 ID:hgTFcJB00
この実証機は以前からATD-Xとして知られていたもののはずだから、
このタイミングでリーク(じゃないけど)する意味が誰かにあったのかね?
そこが良くわからん。

900 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:30:15 ID:Sb4U00PV0
カンパンの制式呼称は「乾麺麭(カンメンポーまたはカタパン)
現代の自衛隊の戦闘糧食T型1番メニューの内容は
 北陽乾パン(スコットランド兵のバグパイパーでおなじみ)
 金平糖
 オレンジスプレッドチューブ
 明治屋ウィンナー缶
民生用の同じ物が災害備蓄用に市販されている

901 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:31:28 ID:yKAOMSaf0
>>898
それって一個いくら?地雷なみ?

902 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:33:44 ID:NJQ9jLBr0
あれ・・・日本って航空機作っていいの?
アメリカに作らない約束をのまされてるのhであ?


ぶっとととrtgwjンrghqkbんwbんgjbんwgjbんうぃgjbんwrぎjbんwrぎjbんwrぎjbんwぎbんwgrjbんwgbjんうぃrgjn

903 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:34:57 ID:Dmb2ayi60
ニッポンの技術で、向こうが透けて見えるほどの飛行機を作ってください。

904 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:35:03 ID:wToIbBOR0
空の地雷・機雷かあ。
空だと遮蔽するものが無い(雲とか霧があればなんとか・・・でも風で吹き飛ぶ)ので、空雷も
マイクロ波・可視光帯でのステルス性が求められるな。
ラピュタみたいに、雲をまとわりつかせるとかなら見えなくなるが、あれも衛星軌道上からは丸見えだしなあ。

稼動中に雷雲を発生させて、雷攻撃とかでいいかもしれない。


>>901
確かに地雷と同等のコストと、設置後メンテフリーって大きいよな。

905 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:36:03 ID:qHCJlPzK0
>>889
漏れの実家の名古屋には「カタパン」という恐ろしく固いパンがある。
歯が折れるほどの固さで、ガリガリ歯で削りながら食う
程よい自然の甘さで、かじるので唾液も出て、満腹感もある

乾パンのまずさには閉口するので、カタパンを備蓄すべきだな

906 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:36:41 ID:Qd3PuT+d0
>>901
地球の重力無くさない限り地雷と同じ金額にゃならんだろ、空飛ばすって段階で。

907 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:38:27 ID:S+Jtqc7H0
>>901
軽いので38万円くらい(スティンガー)〜長距離で2億円(パトリオット)くらいじゃないかな
両方とも弾体のみの価格ね

どうでもいいけど、「お空の地雷」っていったいどういうものを想定しているの?
たぶん一問一答形式でそれが無理と説明することは出来るだろうけど。

908 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:38:33 ID:yrgXWNDcO
馬鹿だなぁ
お前ら。この先核攻撃されてから攻められるから、戦闘機あっても意味ないよ
必ず打って来るよ
あの国から近いうちに


909 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:39:21 ID:AQEMfm9T0
フランスだかどっかと日本が協力してエンジン作るって話し無かったっけ
あれは戦闘機のエンジンとはまた別物なのかいな
それとも戦闘機作るために技術盗みに行ったのかい

910 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:41:14 ID:hgTFcJB00
>>909
それは超音速旅客機の話で戦闘機じゃないよ。

911 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:42:27 ID:VHXOb6F40
兵士の給食・レーション 世界のミリメシを実食する 潟潤[ルドフォトプレス ISBN4-8465-2912-7
〃 続・ミリメシおかわり! ISBN978-4-8465-2637-5

続編の横田基地サムライカフェの最後のPOWとMIAへの陰膳にちょっとグッときてしまった

912 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:45:45 ID:MluDTOQ50
陸自カンメシで人気なのがしいたけ缶飯とたくあん缶
荷揚げや穴掘りの野外肉体労働で塩っ辛いもんが美味いらしい

913 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:47:01 ID:qHCJlPzK0
>>912
鶏飯忘れるな。あれほど美味いミリ飯はない。

914 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:50:18 ID:ov2mV+UI0
>>909
あれは超音速旅客機(SST)用でしょ。良く考えたら、SSTの絡みで日本はEADSと組んでるんだよなぁ。
EADSってユーロファイター社やダッソー社の株の半分近く握ってるところだから、それの繋がりで
ヨーロッパ機の可能性もあるのかもね。
ちなみにSSTプロジェクトには、三菱F−1のエンジンメーカーだったスネクマも絡んでるよw


915 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:53:44 ID:4R6hi5Bk0
ウィンナー缶といったら酒の友でお世話になってるんだが、実は軍用と同じ物らしい
ところであの両端のクビレ部分はどこに行ってるんだろう?
いや、国家の機密事項なら疑問のままで別に構わないんだが

916 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:56:09 ID:yKAOMSaf0
>>907
んーと。そんな難しいこと考えてたわけじゃないんだけど。
>お空の地雷

一個一個の破壊力は弱く打ち上げ失敗したりして落ちても大丈夫
メンテナンスフリー、
回収コストが引き合う、
しかしながらカラスをエンジンに巻き込んだだけで落ちる飛行機の特性を何とか生かして
かすみ網状に配置することができる。
できれば時間がたつと勝手に回収できたりしてくれるとベスト。
めちゃくちゃ単価が安いので気安くばら撒けること。
てのができるといいなあ。

まあ素人の寝言なので暇ならレスください。

917 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:57:28 ID:Ew++e9X70
(´ω`)

おまえら、そんなにミリ飯好きで、兵器に詳しく、愛国心にあふれているのなら
自衛隊に入れよ

918 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:59:54 ID:J44sdUeZ0
>>917
中国好きなら中国人になれよ

ってのと同レベル・・・

919 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 13:59:55 ID:Qd3PuT+d0
>>916
>しかしながらカラスをエンジンに巻き込んだだけで落ちる飛行機の特性を何とか生かして
>かすみ網状に配置することができる。


それだけ質量あると滞空状態に持って行くってのがすでに金かかるっつーか無理があるんじゃないか
と素人考えで言ってみる。



920 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 14:01:11 ID:wToIbBOR0
>>907
アドバルーンみたいな奴。風船部分が透明で、地上固定用のワイヤー付き。
たまに固定が切れて風に流され、はぐれ空雷になることが社会問題化する。

熱せられると、内部の金属微粉末が露出しチャフとして機能する微粉末を気中に浮遊させておけば、
たとえステルスでも、ジェットの熱でレーダーに映る、とかもありかも知れない。
まあ、そんな微粉末をどうやって空気中に留めさせるか、なんて突っ込みで終わりだが。

921 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 14:01:26 ID:yKAOMSaf0
>>919
だねえ。質量のあるもんでないとエンジンは壊れてくれんのかのう?

922 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 14:03:54 ID:aZUGuCYS0
>>917
バードウォッチャーは、別に鳥になりたいわけじゃないんです。

923 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 14:04:01 ID:Qd3PuT+d0
>>921
あんま小さいと入って抜けてっちゃうだろうな。
というか小さいと密度が必要だし…

924 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 14:05:07 ID:hJ+3Ki6Q0
自衛隊版MRE(パックメシ)には中華丼があったが、残念ながら現在は生産してないらしい

925 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 14:05:57 ID:zqqNs3XT0
空を飛べないと空軍に入れない

926 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 14:07:15 ID:yjsqasi7O
川崎じゃないのか
つまらん

927 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 14:08:31 ID:yKAOMSaf0
>>919
ミサイルに積んで飛行機から打ち出してもいいかな。かすみ網とかって
プロペラだのスクリューだのに巻きつくとウザイと思ったんだけどだめかな。やっぱ

928 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 14:09:20 ID:qHCJlPzK0
>>917
デリヘル好きだけどデリヘルに勤める気が起こらないのと同じだ

929 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 14:09:55 ID:AKiu6Pcp0
何やら阻塞気球を知らない人たち(どうせまあ自演でしょうが)が盛り上がってますね

930 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 14:10:51 ID:yKAOMSaf0
>>929
なにそれ?

931 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 14:11:08 ID:S+Jtqc7H0
>>916
地雷の有効性は
・地形からくる敵軍の進路の予測しやすさ
・見えない、見づらいという特性
なんで、空中散布型は見えればいくらでも避けようがあるので地雷ほどの効果は期待できないと思う。
通行不可能なほどの濃度で散布するくらいならミサイルのほうが安上がりかな。

>>920
エアロゾルのテルミット粉末を使うのは俺も真っ先に考えました。
粒度を細かくすれば空気の自然対流で勝手に浮きます。
ただし、流されるので永続的でなく場所のコントロールが難しいこと、
アスベストのような吸入による健康被害が起こるだろうことが問題ですね。

932 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 14:13:33 ID:Qd3PuT+d0
>>927
ヘリやレシプロ機だと有効だろうけどジェット機には使えないし
なによりヘリ相手にしろレシプロ機にしろ効果範囲内で使うのが至難の業になっちゃうんじゃないかな。

つぅか展開した網が持たないんじゃ…音速状態からエアブレーキ全力でかけるような感じになっちゃうんじゃね?

933 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 14:15:30 ID:5eYkuqR40
バトルオブブリテンやノーマンディの映像知ってりゃ阻塞気球なんて普通の知識なんだが
ここいらが軍オタとニュー即妄想厨の違いなんだろうな

934 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 14:16:55 ID:Hf+CVapk0
妄想自演を長々と展開してきて
阻塞気球知らないの?
の一言で撃沈ワロス

935 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 14:19:12 ID:5sjVobPm0
こーゆー連中がパンジャンドラムみたいなの思い付くんだよなw

936 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 14:21:56 ID:SfAWxKuP0
まったくこれが軍事板住民だったら即決銃殺もんだ

937 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 14:23:12 ID:S+Jtqc7H0
>>933-934
すでにB-29に対して無力だったものをいまさら持ち出されましても

938 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 14:26:16 ID:yRRewACf0
小型無人戦闘機とか

939 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 14:26:44 ID:WjIwUpC30
デイビー・クロケット砲というもっとダイレクトなエリアウェポンも存在した
そのでかくなったのがジーニAARや
謎の円盤UFOのインターセプター単発ミサイルなのだが

940 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 14:28:36 ID:SVCdX6710
ニッポンの三大愛国防空兵器とくれば穴掘りとずきんちゃんとバケットリレー
これでB公もへっちゃらだい!

941 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 14:30:02 ID:wxebdjXf0
三里塚で侵入コースに風船上げるってのがあったなw

942 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 14:34:12 ID:jmYfsCLy0
防空ずきんちゃんチャチャ

943 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 14:35:13 ID:7oSsN3x+0
おいらのぜんまいスコスコしちゃうぞ!

944 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 14:37:16 ID:GSsxLowe0

こんな連中の怠慢で丸焼きにされてんだから浮かばれねえなw


945 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 14:39:32 ID:IzeJFRXC0
南方ではナパームと火炎放射器で焼き蛸
内地では焼夷弾と自爆で焼き豚

946 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 14:40:02 ID:P3XL3Nlw0
現代の軍事的抑止力ベスト5(核戦力以外)
1.潜水艦発射弾道ミサイル
2.潜水艦発射巡航ミサイル
3.巡航ミサイル
4.ステルス攻撃機・戦闘機
(精密誘導兵器搭載)
5.垂直離着陸機
(精密誘導兵器搭載)

947 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 14:42:25 ID:RoQjnZ670
>>867
> F-2をあえて共同開発にしたのは極秘裏に国産戦闘機を開発していたから
> F-2の導入数を多少減らしたのはステルス機の開発に目処が立ったためで
> これまでのラ国でのデメリットを逆手にとって肉を切らして骨を断つやり方で
> アメリカの横槍無しで試作機まで設計終了させたんだよ


これほんと?

948 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 14:44:17 ID:J7xGfo+30
現代の最強軍事的抑止力

貧乏
税収難
低予算
ゆとり
セックル
ニート化

949 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 14:46:29 ID:ulVpGKco0
癌ダムとかエヴァとか鳴門ばっかり見てるから軍オタもどき妄想厨や格闘妄想厨になるんだよ

らき☆すた見れ

950 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 14:48:03 ID:mb8Ld2Wn0
陸自もメーザー砲とか持ってたら使えるんだけどね。

951 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 14:48:47 ID:zABRP9PS0
>>947
電波を片っ端から真に受けてたら2chじゃやってけないぞw

952 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 14:51:32 ID:x/2z2QgE0
ステルス機とか殺獣メーサーとか怪獣王子音波砲なんてどうでも良いから

たくわん缶の増産と市販化による調達コストダウンを図らんかい!

953 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 14:51:52 ID:91AndVOx0
>>951
飛んで来る全ての弾に当たるのも2chの楽しみ方でしょ。
実社会で生きていけるかは知らんが

954 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 14:53:27 ID:7y16xD3A0
カップ麺やワンタンに乾燥野菜と肉類充実させたら完全食になるんだが
中国人民軍辺りは本当にやってそうだな

955 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 14:55:34 ID:Rozo7eVQ0
人民軍はそこらで適当に何でも調達して調理するから、小隊単位で中華鍋一基あれば事足りる

956 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 14:57:46 ID:rDpT2I8/0

ゼロセン最強ハヤブサ無敵電波がここまで


957 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 15:00:52 ID:CpujgoIX0
三国人火病マンセースレだな

958 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 15:01:49 ID:GueST1GF0
2chの夏
厨房の夏

959 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 15:03:40 ID:FEhLFMAh0
拉致日本人からの又聞き情報もいい加減通用しなくなってんだから
そろそろ嫌韓工作員も人心一心しないと見破られてるぞw

960 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 15:08:52 ID:1SCNYqig0
>>959
と、反日工作員が申しております。

961 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 15:10:45 ID:YDTdyeQN0
>>960
と、在ネカフェ日雇いが申しております。

962 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 15:16:30 ID:ApIuFHHt0

戦前の洗脳教育を忠実に受け継いでるのが北鮮なんだから仕方なかろう


963 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 15:27:09 ID:Cx3fk6tx0
防衛省のほうが害務障の能無し官僚なんかより、
よっぽど日本の外交について真剣に考えてるし
独自のルートも持ってるそうな。

964 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 15:42:05 ID:aThSh/Ts0
国産ストレス戦闘機にみえたw

965 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 15:44:41 ID:pQ74Q47b0
おぉっ!これこの前、関西の夕方の番組で、
青山が言ってたが、そのとおりになってるじゃん。
ヒルが邪魔して、F22を日本に売らせないようにしたんだってな。
だから、青山が日本独自で開発すべき。
安部にもそう言ったって言ってたが、本当だったんだな。

966 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 15:45:32 ID:XIibiNEe0
技本は一年以上前からホームページに載せてる情報なんだけどな……

967 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 15:46:50 ID:bnKsGbwJ0
ラピュタたん売ってくれたらボツになってたのにね
見通し暗いけどw

968 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 15:47:59 ID:pAwZy7Sl0
仮想○国の質を考えたら
グリペンでも買った方がお買い得な気もする

969 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 15:49:16 ID:5AQawFiv0
ステルスが 日本を駄目にする♪

970 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 15:51:01 ID:gOBmP36R0
ところでだ

カネあるのか?

971 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 15:53:19 ID:N+BZhiCx0
どうせ使えないんだから、ホンダジェットにちょっと細工するだけでいいじゃん

972 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 16:15:53 ID:+jLAUMHr0
このまえラプターとDACTしたときには必死になってデータあつめてたんだろうなー

973 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 16:31:09 ID:aThSh/Ts0
ステルスホンダでオービスも怖くないw

974 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 16:39:52 ID:ghBViqPm0

国産ステルス戦闘機の開発が終わる頃には日本も武器輸出が可能になっていると思いますよ。


975 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 16:42:35 ID:qka/Eb0Z0
日本が下手な開発をすると技術が全部中国にダダ漏れなんで
実は何もしないのが一番国防上良い判断だったりしないか?
じゃあずっとそのままかって話なんだろうが。

976 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 16:51:34 ID:71PMEwuE0
>>975
中国の方が航空宇宙開発の技術は格上w
日本から盗むものなんて無いよ。やつらが
欲しがってるのは日本に提供されてる
アメリカの技術だ。

977 :名無し三等兵:2007/08/12(日) 16:53:07 ID:DDc/nPui0
ステルス性が勝っていて
レーダーが勝っているなら
エンジンの推力なんか関係なく
遠くから打って、逃げたら終わり


978 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 16:54:55 ID:FVVqQqSm0
注文性能として、両翼に桜花が搭載できることw

979 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 16:56:57 ID:+pqz01vg0
>>977
そんじゃ高性能な地対空ミサイルがあれば良いってことか?

980 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 16:59:34 ID:S+Jtqc7H0
>>976
中国を過小評価するのを否定するのはかまわんが、
空警2000を技術者ごと落としてAWACSの開発を相当遅らせたのもまた事実なんで、
引き合いに出すために無理に過大評価するのもいかがかと思う

981 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:12:07 ID:ghBViqPm0

や は り 消 去 法 で 行 く と ユ ー ロ フ ァ イ タ ー が 残 る ワ ケ だ が ・・・


982 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:15:48 ID:/yqmjhEu0
真面目にF22が無理ならユーロって事になりかねんよな

そこらへんは上手く調整してF22なんとか導入するだろうけど
情報漏洩さえなければF22は日米両国にとっては最適解

対策を急がせてるトコだろうけど、間に合うかどうかだよな

983 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:22:11 ID:34XBLh1e0
いやあ中国に日本の予算額で宇宙開発やらせたらぐだぐだだろ。
逆いえばカネぶっこめば中国がとても追っつけない潜在力もってるわけで。

航空機も連中よか上。連中のエンジンはロシアから供給なきゃ止まっちゃう。

984 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:26:46 ID:xvO3ctRn0
ジェットエンジン作りの何がそんなに難しいのかな?
素人目には単純な構造で、そんなに難しく無さそうに思えるけど。


985 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:42:24 ID:mJygdHSK0

2007/07/01TBS 報道特集 安倍教育改革に最大の対抗勢力…日教組とは徹底研究
http://www.nicovideo.jp/watch/sm824057
(ニコニコ動画)



986 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:44:20 ID:Iiod5iu/O
>>984
単純だからこそ難しいって事もあるのですよ。
タービンが毎分数万回転するターボファン、ターボジェットエンジンは圧縮や排気のタービンブレードの微妙な断面形、素材、処理のノウハウで性能や耐久性も変わる。
超音速機の場合、エンジンのみでなく機体のインテークの微妙な形状次第でも衝撃波の影響で性能が変わるし。

987 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:46:26 ID:bSR6RYAa0
>>984
ネジって素人目にはもの凄く単純な構造で簡単に製造できそうなものだけど
近所のホームセンターで一袋数百円で売ってるようなレベルのネジでも
ネジ作ったこと無い奴が作ろうとすれば難儀するのは小学生でも理解できると思う。
(特に高精度なネジを安価で売れるレベルに達するまでには相当な年月が必要だよね)

ネジをジェットエンジンにスケールアップしてみれば、その難易度は想像出来ると思う。


988 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:48:52 ID:yhE6WOyS0
ジェットエンジンのどこが単純なんだw

989 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:51:39 ID:yh7gB2hx0
>>984
 ジェットエンジンを搭載した戦闘機が現れたのは第2次世界大戦のドイツ。
 エンジンそのものはイギリスや日本でも研究していた。
 その程度のものです。
 何が難しいかというと、燃料消費、推力、レスポンス、耐久性、重量、その他の
バランスを高次元で両立させること。
た とえば推力を大きくするには、高バイパス比ターボファン(旅客機に使用する
ビアダルエンジン)にすればよい。だが、レスポンス、重量、大きさ、超音速性が
戦闘機に向かない。

 低バイパス比のターボファンが戦闘機に向いているわけだが、ライセンス生産などで
製造経験があるので、現在のエンジンの長所短所は見えていると思うんだが・・・

990 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:52:03 ID:Q4FZR3E3O
がんばれ!日本

991 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:54:17 ID:aThSh/Ts0
半世紀以上昔に発明されたジェットエンジンなんて単純だよ、
ただし、高性能ジェットエンジンは簡単には作れないw

992 :1000レスを目指す男:2007/08/12(日) 17:56:39 ID:WBSpXXj50
こんな高い兵器ばっかり作らないで、安くできる兵器も研究すべきだよね。
風船爆弾だって、今の技術なら有効になりうるんじゃないかな。
地球を一周して、国民を嬌声のどん底に突き落とす心理兵器みたいな。

993 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 17:58:44 ID:OyGw5iOm0
だから風船核爆弾

994 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:01:28 ID:yhE6WOyS0
>>991
構造とノウハウは違うだろw

995 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:13:41 ID:Iiod5iu/O
結局、ジェットエンジンや航空機の開発に必要なノウハウは、膨大な数の試行錯誤によってしか得られないって事だな。
様々な形状、機構、構造を試し、それらの中から解答をひねり出す。
日本に足りないのはまさにその試行錯誤の量だと思う。どんなにコンピュータ上でのシミュレーションを重ねようと飛行機は実際に飛ばしてみなければ判らない事が多いからね。

996 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:16:16 ID:paWWWn4R0
>>995
20年前から進歩なしの無職だろ

997 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:18:35 ID:xvO3ctRn0
アメリカ製の現物を持っているのだから、そのエンジンが作られる背景になった試行錯誤は日本には必要ないんじゃないかな?
そのエンジンを分解してコピー製品作ればいいんだから

998 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:19:09 ID:11wqJmew0
【政治】 国産ステルス戦闘機、実証機開発へ…概算要求、5年以内めど★4
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1186902054/

999 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:19:51 ID:fLlGfW2oO
ユピテ〇じゃ作れないの?

1000 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 18:19:55 ID:5UPKSckIO
日本の右傾化

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

262 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)