5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済】世界同時株安で米FRBが異例の緊急声明、欧州中央銀行とあわせ2日間で32兆円を資金供給 [08/11]

1 :ククリφ ★:2007/08/11(土) 05:20:22 ID:???0 ?DIA(161616)
2007年08月11日02時38分
 米国の低所得者向け住宅ローン(サブプライムローン)の焦げ付き問題が欧州に波及する懸念から9日起きた
世界同時株安は、一夜明けた10日も欧州市場が軒並み続落し、米国市場も下落で始まった。市場の動揺に
歯止めをかけるため、欧州中央銀行(ECB)と米連邦準備制度理事会(FRB)は金融市場へ新たな資金供給を続け、
10日までの2日間の供給額は計約32兆円。日本銀行も10日に供給した。米欧の供給規模はいずれも01年9月の
米同時多発テロ直後以来で、信用不安の打ち消しに躍起だ。

 ●東証、終値も406円安

 10日の東京株式市場の日経平均株価の終値は前日比406円51銭安い1万6764円09銭と大幅下落した。
取引時間中の下げ幅は最大500円超まで広がり、3月5日の終値の今年最安値(1万6642円25銭)に
あと9円まで迫る局面もあった。東京証券取引所1部全体の値動きを示すTOPIX(東証株価指数)の終値は
前日比49.88ポイント低い1633.93で年初来安値を更新した。出来高は33億5000万株。

 欧米市場で銀行株が売られた流れから金融関連株が大きく値を下げたほか、自動車、電機、鉄鋼などの
主力株も軒並み売られた。東証の売買のほぼ半数を占める外国人投資家の売り注文が目立った。

 9日の欧米からの株安は他のアジア市場にも波及。中国・上海や香港、シンガポール、韓国などの10日の
株価指数は軒並み急落した。

 9日に英独仏の主要な株価指数が2%前後下落した欧州市場では、世界株安が一巡した10日も、英国など
各市場の株価指数が前日比1〜4%程度続落した。ニューヨークのダウ工業株平均も9日の下落に続いて
10日も取引開始直後から急落し、下げ幅が一時200ドル超まで広がるなど、株安連鎖が続いた。

 ただ、ダウ平均は正午(日本時間11日午前1時)現在、前日終値比68.37ドル安の1万3202.31ドル。
その後さらに買い戻しが入り、一時は上昇に転じる場面もあった。

>>2以降に続く

http://www.asahi.com/business/update/0811/TKY200708100440.html

2 :ククリφ ★:2007/08/11(土) 05:20:34 ID:???0 ?DIA(161616)
>>1の続き
 今回の世界株安は、仏大手金融機関のBNPパリバが信用度の低い個人向け住宅ローン(サブプライムローン)の
焦げ付き問題にからみ、傘下の3ファンドの凍結を発表したことがきっかけ。信用不安が米国内の一部ヘッジファンドに
とどまらず、欧州の大手銀行にまで広がっていることが明らかになった。

 世界の市場では低金利の円で資金を調達し、高利の海外市場に投資する取引が活発だったが、今回の
信用不安の広がりで損失リスクが高い株式市場から資金を引き揚げ、円の返済に充てたり、安全度の高い
債券などに振り向けたりする動きが加速したと見られる。

 円返済に向けて円を調達する動きのために外国為替市場でも円高が進み、10日の東京市場の対ドル相場で
円は一時、1ドル=117円70銭付近まで上昇し、午後5時時点は前日より96銭円高ドル安の1ドル=118円
07〜09銭。対ユーロも10日午後5時時点は前日より2円36銭円高ユーロ安の1ユーロ=161円60〜64銭。

 ●欧州銀、計25兆円

 10日の欧米株式市場は続落して始まり、欧州中央銀行(ECB)と米連邦準備制度理事会(FRB)は前日に続いて
大量の資金供給を実施。欧米合計は2日間で32兆円規模に達した。

 ECBは10日、「マネー市場に秩序ある状況を確保する」として、610億ユーロ(約9兆8000億円)の資金を
金融市場に供給。9日の950億ユーロ(約15兆3000億円)と合わせ計1560億ユーロ(約25兆1000億円)だ。

 ECBの大規模な緊急資金供給は、01年9月の米同時多発テロによって世界の金融市場が動揺して以来で、
9日の投入金額は当時を上回り過去最大。「混乱を伴う調整は望ましくない」(トリシェ総裁)との姿勢を市場に示して、
信用不安の連鎖を抑えるのが狙いだ。

>>3以降に続く

3 :ククリφ ★:2007/08/11(土) 05:20:38 ID:???0 ?DIA(161616)
>>2の続き
 FRBも10日午前、2度にわたり計350億ドル(約4兆1000億円)の供給を実施。ECBに同調した9日の
240億ドル(約2兆8000億円)と合計で590億ドル(約6兆9000億円)になった。10日のニューヨーク
証券取引所の取引開始直前に「秩序ある金融市場の機能を促すため、流動性を供給している」と異例の
緊急声明を出し、潤沢な資金を市場に注入し続ける姿勢を鮮明にした。

 日本銀行も10日午前、銀行や証券会社など金融機関に計1兆円の資金を即日供給する公開市場操作(オペ)を
実施。即日資金供給は今月1日以来で、1兆円という規模は6月29日以来という。

4 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 05:20:41 ID:VtVuio7N0
ふーん

5 :名無しさん@恐縮です:2007/08/11(土) 05:22:40 ID:fVni2Ug60
まぁいつか来る事だよな
返せる宛もない奴に金貸してれば
こうなることはわかってた
他のと重ならなくて良かった

6 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 05:27:28 ID:sJ1i6Apz0
俺の持ち株もぼろぼろで不良債権化
俺にも資金を注入してくれ

7 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 05:30:45 ID:+UaTt0N10
フランスも中国もアメリカのバブルを見きってるのに
逆にムーディーズ様の格付けを甘んじて受け入れてる日本

8 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 05:31:03 ID:D78F34DEO
今年度最大の買い場到来記念カキコ

9 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 05:31:44 ID:AHUWoMnt0
おれに小遣いくれよ。

10 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 05:33:13 ID:D9QBcIGZ0
米欧、32兆円資金供給 FRB、異例の緊急声明
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1186768595/

11 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 05:33:27 ID:uPAJKnW80
バブル崩壊で日本は15年間不況で苦しんだろ?
同じことよ。
人事と思ってる人は甘い。
金利の超低い日本でカネ借りて
他国で投資行為が行われた。それが崩壊。株安と不景気が波及し
融資していた邦銀もアウト。とんでもない低金利が長年続いたため
そのバブル度は並ではない。

12 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 05:35:05 ID:rCbgzQV80
サブプライムローンの懸念は以前から囁かれていたけど、
ずっと先送りしてきた。

最近の米国は日本によく似てきたw

>8 頑張れよ〜♪

13 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 05:36:10 ID:VWiA7lDLO
こりゃ世界不況になるな。
日本なんて外需依存だから死んだも同然

14 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 05:37:53 ID:dRravVcP0
>>11
サブプライムローンの焦げ付きなんて、所詮100兆ぐらいのもんだろ?
日本の郵貯マネーと年金マネーを供出させて穴埋めすりゃ一瞬で終わる程度のもんだ。


15 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 05:39:13 ID:+UaTt0N10
すでに日本の最大の貿易相手国は中国になっている。
中国に資本財を輸出して、アメリカに迂回的に輸出する構造になっているので
中国に波及すると日本の実体経済もコケる仕組みになっている

16 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 05:39:40 ID:uwD5+GyM0
俺にもたった1000億円でいいので資金注入してください

17 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 05:40:46 ID:z/Oifd3J0
アメリカの住宅ローン焦げ付きってよく分らんのですけど
【返済中の住宅を担保に金を借りておきながら金の使用用途は制限されない】
つうのは、ホントですか?
それで無計画自暴自棄のアホが飲んで食ってお終い
「返せとか言われても返せねーし」とか開き直ったらえらい事になる。
そんな制度あるわけないと思いたいが、、

18 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 05:41:40 ID:Hzt/3h5T0
>>17
あるよ

19 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 05:44:08 ID:dRravVcP0
>>17
低所得者向けの生活保障みたいなもんだから。
日本で道路作るのと一緒。

それよりも直接消費を刺激する政策。


20 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 05:44:33 ID:QfHfuS930
>>17
ローンで住宅を購入しつつ、別のセカンドハウスを新たに購入するんでしょ
一方を誰かに貸して家賃収入を得ようって考えなのかと

今回は返済中に金利が上昇して収入で賄えなくなったのが、返済が滞ってる理由の1つだと思う

21 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 05:54:16 ID:+UaTt0N10
7年前のアメリカなら世界中から金が自動的に集まってきて
米国民の無限消費をファイナンスできていた。
しかしアメリカ帝国の絶頂と思えてた頃、すでに衰退が始まっていたのだ。
ユーロがドルと向こう張れる力をつけ、新興国も力をつけてきた。
アメリカバブルの崩壊は相当悲惨なものとなろう。
日本以外の先進国はアメリカに冷やかであろう。
今後のアメリカは自国の問題で精一杯となり、19世紀型モンロー主義に回帰するかもしれない

22 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 05:59:32 ID:8oRbpDj20
>>21
しかしながら最大の消費国である北米市場の需要が後退すれば世界経済への悪影響は
いまなお大きいのではない?
結局アメリカの金融不安の時だけみんなで共同歩調をとらざるを得ない・・・

23 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 06:00:34 ID:zUmyA9SG0
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20070517/271384/
これには驚いた。
日常のお金のやりとりもリスク込みというアメリカって…


24 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 06:00:48 ID:QpSogD/30
>>21
来年当たり中国の株バブルもはじけそうだしな。
20年後に世界大戦おこるかもな

25 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 06:00:54 ID:2PJW8Kbs0
アメリカ経済を軟着陸させたい勢力が
冷やし玉の口実に使ってるだけだろ>サブプライムローン問題
金額規模を考えたら、これ程大騒ぎする程の問題ではない。

26 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 06:02:42 ID:3CqUZZ11O
また、でかい戦争でもおっぱじめるかもな。
それにしても、いずれ破綻するのがわかってて、ドツボにはまっていくのはなんでだろう。
日本のバブルもそうだったけどさ。

27 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 06:02:58 ID:goCCDrRS0
世界的ベストセラーになったエマニュエル・トッドの帝国以後は面白かった
世界はアメリカ抜きでやっていけるがアメリカは世界なしには生き残れない

28 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 06:04:49 ID:LSpX3T8N0
ローマ帝国に例えると今どのへん?

29 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 06:06:26 ID:+UaTt0N10
>>22
パニック阻止のために当面の流動性供給には世界中協力するが、
バブルの後始末まで付き合うお人好しはほとんどいない(極東に1ヶ国ありそうだが)。
クレジットクランチから相当な不況、米国内産業の海外脱出というパターンが予想される

30 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 06:06:41 ID:HjFVN6ne0
>>28
第一次ポエニ戦争くらい


31 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 06:07:05 ID:LudKRTrn0
>>21
アメリカは、イラク戦争でもジャンジャン国民の金を浪費しまくり
で、国家財政もヤバイからなぁ・・・
>今後のアメリカは自国の問題で精一杯
その通りになるかもね

日本での報道や危機感のなさもも問題だな
もうアメリカを後ろ盾にできなくなるかも
しれないのに、政官民甘すぎると思う

32 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 06:07:32 ID:JWmi+f+t0
今年最高のチャンスだが中国株しぶといな
買い場まで下げて欲しいが

33 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 06:07:33 ID:z7dyXeJp0

FRBは国営でもなんでもないユダヤ私企業のトラスト

FRBは国営でもなんでもないユダヤ私企業のトラスト

FRBは国営でもなんでもないユダヤ私企業のトラスト

FRBは国営でもなんでもないユダヤ私企業のトラスト

FRBは国営でもなんでもないユダヤ私企業のトラスト

FRBは国営でもなんでもないユダヤ私企業のトラスト

FRBは国営でもなんでもないユダヤ私企業のトラスト

FRBは国営でもなんでもないユダヤ私企業のトラスト

FRBは国営でもなんでもないユダヤ私企業のトラスト

FRBは国営でもなんでもないユダヤ私企業のトラスト

FRBは国営でもなんでもないユダヤ私企業のトラスト

34 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 06:09:02 ID:z/Oifd3J0
みなさんレスどうも。勉強になります
自分がバブル崩壊した時は中学だったんですが
知ってる人だけでも数人自殺しました。
みんなベンツやフェラーリとか乗っててアパートやマンション、店舗を
買い捲り自宅も新築、でも祭りが終わり蓋開けてみたら借金地獄だったと・・

借金で借金作る神経が凄いね。
公務員とかも羨ましがられてるけど
「75まで働かないと厚生年金じゃローン返済不可」
とか言ってる人いるし日本もメチャメチャですが。

35 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 06:09:05 ID:iLh1GjLF0
>>28
リキニウス・セクスティウス法あたり

36 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 06:09:30 ID:ca3XBAM+0
>>28
パクス・アメリカーナ

37 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 06:10:07 ID:+JSYauCg0
なんで32兆円なの?

38 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 06:11:39 ID:nvhOnl6sO
対米輸出は日本経済全体の3%しかない。
他の経済圏は年10%近くで伸びてるところがたくさんある。
それと日本の内需を上げることだね。
中間層の再生だ。

39 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 06:12:17 ID:iLh1GjLF0
>>37
短期金利を誘導目標に近づけるためには結果的にそんだけいったんじゃないかしらん。

40 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 06:12:17 ID:T9vJuSFo0
あれ?オレが持ってるヤフー株はもう終わり?www

まあ2株だけシャレで買ったんだけど

41 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 06:13:02 ID:uwD5+GyM0
>>23


これはひどいwwwひどすぎる
本当にアメリカの話なのか?

42 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 06:13:11 ID:Bp8c/cUR0
今日のドル円相場みてたけど、13時頃のドルの急騰は介入かね?


43 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 06:15:14 ID:LudKRTrn0
>>34
借りる方もそうだけど
金のまわりがいいだけで、もっともっと儲かろうと金融機関が
「お金もっともっと借りて頂戴!!!」というアホ過ぎる姿勢
だったのも、問題だったな

サブプライムローン問題も、同じように儲けたい金融機関が
「家が欲しいの?ならお金もっともっと借りて頂戴!!!」
と同じアホな姿勢だったからな

人間って全然変わんない

44 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 06:16:38 ID:goCCDrRS0
>>23
すげー面白かった
トラベラーズチェックくらいしか使ったことないけど

45 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 06:19:39 ID:cwYYbQL10
内需にも輸出にも関係なく景気に全く関係ない業界の俺が勝ち組。
ネオニート即死でざまぁwww



46 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 06:22:04 ID:mpp1PGVP0
>>23
このコラム書いたアホ香具師程度がコンサルタントかwww
酷いものだな。この程度のことも知らずにアメリカを賛美してたのか。

47 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 06:23:31 ID:aEnCV65/0
日本は土地バブル崩壊で10年は下り坂だったから。

48 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 06:25:49 ID:3zvgrKFhO
>>45
マスコミか。羨ましいな。

おし、23を見て決めた!
香港ドル買っておこう。それでいいよな?俺

49 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 06:26:45 ID:vjWYHO/w0
日本のバブルって中間層とか低辺にはあまり恩恵なかったんだよ。
アメリカの今のバブルは中間から底辺までばっちりと借金で消費天国あじわってるからな。
喪失感はものすごいだろうな。
やっぱ戦争か?

50 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 06:26:48 ID:5c2KbWF20
似非湯ダヤ達のおもちゃ、FRBの茶番はもう秋田よ

51 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 06:27:56 ID:AjLWMZ2F0
はいはいユダヤのインサイダー。

52 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 06:31:27 ID:iLh1GjLF0
リスクテイクするのは借りる方じゃなくて貸す方なんだが…
借りる方はケツまくっちゃえばちゃらだし。

53 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 06:33:23 ID:IjValGLD0
>>46
じゃあ、偉そうにしてるお前は何知ってるんだよ。
何かあのコラム以上の驚くべきアメリカの実態を語ってみろ。


54 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 06:35:25 ID:tre5YABF0
>>23
アメリカて自分で紙幣を発行出来るんだね
取立て屋さんは雇えるの?


55 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 06:35:40 ID:airwD1D90
>>42 為替の介入は入ってないと思うけど
ダウとシンクロした相場なので
必然的に上がる

56 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 06:37:03 ID:ca3XBAM+0
>>49
俺、中低所得層にとっての「アメリカンドリーム」って、
「神」という概念と同じような集団妄想だと思うんだ。
そういう階層の人がアメリカンドリームを実現できるのなんて
宝くじ並みの確率なのに、「俺だけはアメリカンドリームを体現して
みせるぜ」と意気込んで、一生スラムから出られず死んでゆく。

いずれにしても、自分に都合のいい概念を考えて
ここまで浸透させることができた香具師はネ申だよ。

57 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 06:38:49 ID:goCCDrRS0
>>56
希望を持たせて不満を鎮火させるというのはそう簡単なことじゃない

58 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 06:38:53 ID:a0APEThSO
日本の大手銀行はアメにいくらつっこんでたの?

59 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 06:39:44 ID:+0MPUlQQ0
>>38
確かに輸出額は大したことないけれど,現地生産してるトヨタなんかが大打撃を食らうことになる。

60 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 06:41:09 ID:Las0P8030
世界同時株高終焉。さあ今月日銀が利上げできるかどうかが見ものだな。利上げすれば円高・株安、利上げしなければ円キャリーを止められず。政局は混乱するし次期日銀総裁人事に民主党が早速いちゃもんつけるし。

61 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 06:48:08 ID:cxKTzNos0
また日本政府はアメリカに金を出す気だ。この際日本のドルを全部売れ。


62 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 06:49:51 ID:OMzHYJTi0
>>23
日本を小馬鹿にしていた自分が恥ずかしい

63 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 06:51:40 ID:AnMri+IiO
残念ながら利上げシナリオは消えたが

緊急利下げしたら経済史上名が残る



64 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 06:52:56 ID:QfHfuS930
>>63
> 名が残る
悪い意味でなw

65 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 06:53:23 ID:ca3XBAM+0
>>57
で、その希望をかなえる具体的な手段があるとしたら?

その手段が住宅バブルに乗ることだったんだよ。
サブプライムにばか高い金利を払って、急激に値上がりした不動産を
買って、返せる見込みが薄い借金を背負ってでも乗りたかった。

66 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 06:54:11 ID:T90x4gRB0
>>23
ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

67 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 06:54:51 ID:OMzHYJTi0
金利を上げたくても上げられない日本(´・ω・`)
欧米大丈夫かな、サブプライムだけじゃなく原油高によるインフレ懸念もあるのに

68 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 06:55:41 ID:cxKTzNos0
アメリカも日本をみて学習していると思った。戦争さえしていれば国内の経済軽視は仕方がないアメリカ。
アメリカが困ったときは日本が金を出してくれるから大丈夫。




69 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 06:58:31 ID:c/IUShIA0
中国の米国債売却発言はこれの布石だったか。

70 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 06:59:54 ID:C282qCVQ0
>>17
ま、その無計画自暴自棄のアホの飲み食い=旺盛な個人消費で支えられてきたのがダメリカ経済なわけでw

71 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:00:06 ID:z/Oifd3J0
建物の設計に、ほんの少しだけ詳しいんですけど
中国のどんどん建ってるビルやマンションは大丈夫なんですかねえ・・
ああいうのに投資してる人もいるんでしょう?

いきなり政府の取巻き企業がやって来て「おまえらどっか行け!」と言い
地元住民追っ払って反感買ったあげく、建てるマンションは
粗悪コンクリと超デタラメ工事。水道は出ない、トイレは使えないは
日常茶飯事で二年でボロボロになる代物だと聞いてますが、
あんなもんに資産価値無いよ。何が良くて買ってるのか意味不明
投資してる目的がさっぱり分らない。
高度なテクニックで高値転売出来るルートがあるのだろうか

72 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:00:38 ID:JyaiIg4/0
>>56
日本じゃ、アメリカ人といえばアメリカン・ドリームばかり取り上げられるけど、地の塩と呼ぶべき人のほうが多数派だぞ。

サブプライム云々はバスに乗り遅れるなだろ。
うまく売り抜けたやつもいるんだろうからな。

73 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:00:50 ID:nvhOnl6sO
>>59
ドルが下がるんだから日本や欧州に輸出すれば?w
これだけグローバル企業になると
為替とかわけわかんない

74 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:01:05 ID:Las0P8030
>>23
この女バカ過ぎ。手形・小切手法を知らないのか。日本だって小切手の仕組みは同じ。


75 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:02:09 ID:WZkiF99y0
h


76 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:02:51 ID:HYwWbKWm0
>>41

とりあえず残高関係なく払えるってのはクレジットと同じなんだろうね。
ACHやデビッドカードだとどうなんだろう?

77 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:02:55 ID:TLrfoFbC0
>>56
その通りだと思うよ。
アメリカンドリームっていうけど、そうそうあるものじゃないからドリームなんだよな
それが誰にでも訪れる可能性だけはある、というだけの話を
俺にもそれが実現可能だ、という飛躍的な勘違いが不幸を生み出しているんだな
アムウェイで大金を稼ぐ、みたいな変な夢のようなものかもね

78 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:03:29 ID:doRs8meP0
世界が株安なのに中国だけ安定してんだよな

79 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:03:37 ID:FKuvALPD0
なんか「日本のバブルより規模が小さいから大丈夫」って話もきくが、
金融機関がダメージを受けることより
アメリカの個人消費が決定的に壊滅することのほうが問題だよなぁ
製造業やってる国は北米頼りのとこ多いのに・・・

80 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:03:49 ID:nQ/Y8lZ40
スレ番号がフィーバーしてる

81 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:04:55 ID:cKe7m1iT0
市場原理主義のネオコン共和党が何で低所得者層に支持されたのか不思議に思ってたら、
こういう裏技があったんだな
自民党みたいに庶民に甘い蜜を吸わせずに勝ち組主導の改革をやれば
そりゃ選挙に勝てるわけ無いよな

82 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:05:23 ID:iSyeG1cr0
>>71
日本人には、いないんじゃないかねえ
断言できねえけどなw

83 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:05:27 ID:LudKRTrn0
>>68
バブル時の金銭感覚のマヒと問題表面化後の超慌てぶりは、
どう見たって学習しているとは思えんが・・・
それに日本は金だせんだろ

>>71
欲しい人が多いから、簡単に高値転売できちゃうんだよ
あっちの人の金銭感覚マヒにも恐ろしいものがある

84 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:06:01 ID:airwD1D90
>>78 素人民間人にネガティブな情報は流さないのだろう
大口さんはとっくに撤退してるかもよ

85 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:09:44 ID:KK377St/0
>>1
32兆円分輪転機を廻したと思うと笑える

86 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:12:42 ID:Gjk0IbqX0
あくまでも「サブプライム」な人の問題。ようするに、貧乏人が分不相応に金
を借りて豊かに生活していたが、それができなくなったということ。

パニックになっているだけで、日本のバブルほど深刻じゃないだろ。

株価がここのところ高すぎただけで、一旦調整に入った、という感じだと
思うな。

87 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:13:23 ID:ydHzJJkp0

株なんて、株高が続く事は有り得ない

棒倒しゲームで何時か崩落する

架空経済のアメリカのマネーゲームに協力するな

石油先物で、ぼろ儲けしてる奴なんて庶民の敵だろう

88 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:13:54 ID:C282qCVQ0
>>23
ちょwwwワロタwマジかこれ?wこんなんでよく経済が回ってるなw不思議の国過ぎるw

89 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:14:44 ID:QfHfuS930
>>79
表面の数字しか見てないから、全体像がつかめないだけな気が
というか、わざと見過ごしてる気がするw

90 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:15:18 ID:blTumPWb0
日本にどれぐらい影響すんの?

91 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:16:21 ID:gVJBnze70
暴落は恐慌ではない
縮小の連鎖が続いたとき恐慌になる
暴落は縮小の連鎖のトビラが開いた音かもしれない

92 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:16:33 ID:airwD1D90
>>90 投資家以外はそれ程関係ないと思うよ
今のところね

93 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:16:36 ID:9qEV+fEH0
これは1ドル90円の円安もありうるな

94 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:18:06 ID:blTumPWb0
>>92
その投資家が使ってるのが日本の金融じゃないの?

95 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:18:42 ID:Hzt/3h5T0
>>93
全力でドル買うw

96 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:19:10 ID:XbXYxr9n0
>>93

あっても一ドル110円前後が限界だな。ハゲタカが日銀を極度に恐れてるから

97 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:19:31 ID:or9hHV2U0
>>23
だからクレカ出すと神扱いされることがあるのか。
長年の謎が解けた。チェックの向こう側の事情全然知らなかったよ

98 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:22:46 ID:L75afdOkO
円安ですか?

円高だと思ってました!

99 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:23:36 ID:gVJBnze70
>>93
それは「円安」ではないと思う

100 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:24:12 ID:XbXYxr9n0
>>90 >>94

新聞には、日本の金融は不良債権処理に追われていたのでサブプライムローンには
余り手を出してなかったみたいだ。影響が出るとしたら欧州だな

101 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:25:52 ID:gVJBnze70
ニホンの銀行がどれだけ過去に学ばないバカか
もうすぐわかるだろう

102 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:25:52 ID:ZJAUsJ9S0
石油でしこたま儲けてんだろ?アメ公は

103 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:26:34 ID:CkGnKrfa0
株安で気になるのは企業の資産減少かね 日本企業は痛い目にあってるから13000円ぐらいまでは大丈夫か

104 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:27:07 ID:z/Oifd3J0
向こうのクルマも買えない層が
この制度使ってクルマなど買って乗り回してたとしたら問題でしょ。
本来、贅沢品を持てないハズの人が買っちゃったんだから
それいきなり買い控えしたら日本の企業も無傷ではいられないような・・


105 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:27:51 ID:Hvf4/LTE0
>>93
   _, ._ これが「ゆとり」なのか!?
  ( ゚ Д゚)   ガシャ
  ( つ O. __
  と_)_) (__()、;.o:。
          ゚*・:.。

106 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:28:04 ID:nvhOnl6sO
みんな円キャリー取引で日本の銀行から借りてんじゃないの

107 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:28:22 ID:airwD1D90
>>94
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/economy/finance/73712/
だな

108 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:28:38 ID:Las0P8030
>>86
貧乏人に一部の銀行が金を貸していたのならその通りだが、貧乏人向けの債権を
証券化して売り出しそれを証券会社・大銀行・機関投資家・個人投資家にむけ
販売していたから誰がばばをひくかという問題になっている。総額12兆円。

109 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:29:01 ID:tre5YABF0
みんなが青くなった時は買いだ


110 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:30:50 ID:Hvf4/LTE0
>>100
日本の信用金庫が金融商品の中に組み込んでるから少からず影響は出ると聞いたが?>米サブプライムローン

111 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:30:59 ID:6NgDslTR0
アメリカはマネーゲームで潤ってるだけだろ。
世界の金融市場をもてあそび過ぎ。そろそろ罰が当たってもいい頃合よ。

112 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:31:07 ID:Mc+A9kli0
黙ってインデックスファンド買い続ければいい

113 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:31:28 ID:VAPGk5EC0
もう一段大きな調整があった方が伸びしろ増える。
日経12,000まで落ちて、小泉・竹中の息がかかった極悪企業を退場させたほうが良い。

114 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:31:29 ID:a0APEThSO
>>109
金塊じゃだめ?

115 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:31:42 ID:blTumPWb0
>>107
ありがとう
4600億円でも少ないほうなんだから恐ろしい世界だよな
まぁ少し安心だな

116 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:31:42 ID:gVJBnze70
REITもそろそろだな

117 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:31:49 ID:XbXYxr9n0
>>108

日本の住専とかあの不動産バブル崩壊後とは違うのか?

118 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:32:59 ID:tre5YABF0
ローンでマンション買って他人に貸すのはサブプライム?


119 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:33:19 ID:xcR/XwERO
これでヨーロッパの住宅ローン問題が表面化したらユーロ安ポンド安に動いて

元やルーブルが強くなったりするのか?

まあFX厨が樹海送りなのは間違いないが

120 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:33:21 ID:xss5X8E00
参院選前に逃げたんだけど、いいタイミングだった。

121 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:33:45 ID:airwD1D90
てか日本にも似たような住宅ローンあったよな

122 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:34:41 ID:7A1wX1CqO
サブプライムでドキドキしてるとこに、中国の国債売る発言が来たからなw
橋本龍太郎の時も一気に下がったもんなー。アメリカマジ必死w

FRBがじゃんじゃん介入したところで歯止めはきかないだろうし、まずは
中国とどういう交渉するかだろうな。

日本の時は橋本辞めさせられたがw中国じゃそうはいかないだろうし。
まー経済制裁実行するか匂わすかぐらいが妥当だろうけど。リアルに対中戦争起こしたりしてw

123 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:35:14 ID:34K3e//W0
えーと、今何をどのぐらい買えばいいの?

124 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:36:05 ID:5c2KbWF20
あおぞら銀、サブプライムで45億円弱の評価損・4―6月
ttp://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070810AT2C1000G10082007.html
 あおぞら銀行は10日、米国のサブプライムローンに関連し、2007年4―6月期に44億8000万円の評価損が発生し、
 すでに計上したと発表した。同行が保有する同ローンを組み込んだ債務担保証券(CDO)で損失が発生した。
 同証券の残高は6月末で約210億円あるという。
 サブプライム関連では野村ホールディングスが07年1―6月に約720億円の損失を計上したほか、
 新生銀行も同期間に34億円の評価損が出たことを明らかにしている。(14:05)

125 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:36:23 ID:XbXYxr9n0
米だと投機対象として不動産取引が盛んで、その取引資金の貸付を不動産を担保に
サブプライムローンがやってたということか?隣国の半島の5階建て信用取引というのも
恐ろしいがこれも恐ろしいな〜

126 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:36:59 ID:ZWMAoBLT0


  心配するな資本主義は終わるからよ。
  だってラビ・バトラーが言ってたよw

  俺は来年2月から長くて4月に向けて11000円だと
  思ってる。




127 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:37:07 ID:ggFk+RrI0
>>123
それが、わかれば苦労しないし、お前に教えるわけないだろw 条項。

128 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:37:09 ID:XZfcEx540
>>123
練炭を5kgほど買えばいいとおもいます

129 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:37:37 ID:Las0P8030
>>123
日本株が売られすぎているから主力の大型株を買っておけば良いと思うよ。4-6月期増益のトヨタとか。新興市場は絶対ダメ。

130 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:37:42 ID:gVJBnze70
米国の消費があってこそ
中国も経済発展してきた
日本と同じく貯蓄好きだから
内需型に舵を切るのは難しい

131 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:37:44 ID:airwD1D90
>>123 ウイスキーと睡眠薬でおK

132 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:37:58 ID:/FC7U/9V0
アメリカだから短期間にドラスティックに処理してまた成長路線に入るだろ。
日本みたいに何十年かけても処理できませんなんて国とは違う。

133 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:38:14 ID:6Pe2ClRq0
>>123
小豆

134 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:39:09 ID:ca3XBAM+0
>>121
日本の住宅金融公庫のゆとりなんたらは、年功序列と終身雇用に
守られた会社員が対象だったからまだ合理性があった。

アメリカの場合はそのどちらもないし、サブプライムの場合
給与が上がる可能性が低い低所得者が対象だから、
抵当を巻き上げる略奪的貸付と言われても仕方ない。

こう書くとwikipediaの解説を持ってきたっぽいなw

135 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:39:15 ID:DSllb52Q0
>>123
買うんじゃ無くて売るんだよ

136 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:39:58 ID:a0APEThSO
>>133
なにその明治の樹海コース

137 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:40:00 ID:D/lmpqMK0
金が無い人に家を建てさえてあげる状況を作っても駄目。
元々そんな余裕ないし、
素直に借家住まいで十分。

138 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:40:27 ID:7nKQPXbw0
世界オワタ

139 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:40:52 ID:KK377St/0
>>132
> ドラスティックに処理
内戦?

140 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:41:02 ID:494mmq2x0
何書いてるかさっぱり分かりませン

141 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:41:45 ID:xcR/XwERO
今は買い控えの時期
せっせと貯金に励んで
月曜週刊誌が株や投信特集を全くしなくなったら買えばいい


142 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:41:52 ID:4/7Zr5bI0
14>>
あまい、サブプライムローンの焦げ付きは12兆円
それに伴う債券市場の焦げ付きは240兆円
また債券市場の資金を国債などで運用しており、ここまで拡大すると2400兆円


143 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:43:34 ID:XbXYxr9n0
>>129

三角合併に対抗して配当金を増やしまくってるから、

>>134

あれは投機でないのか?株をするほどの資金のない低所得者がやるのが高利で不動産
投機

144 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:44:16 ID:airwD1D90
つまり
アメリカの貧乏人達のせいで
戦争が始まるのですね

        貧乏世界大戦

145 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:46:48 ID:7rkDDInt0
じゃあ日本も国債売る発言しようぜw

同盟国舐めてるアメリカにお灸をすえないとな

146 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:48:04 ID:DSllb52Q0
>>145
買い手がいないから無理

147 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:48:10 ID:ca3XBAM+0
>>137
日本でもアメリカでも長い間、内需拡大による景気上昇策の
ひとつとして住宅建築が使われてたよ。
「一戸建てをもってこそ一人前、家族を養う立派な男だ」って煽ってね。
でもそのプレッシャーや見栄が、結局は>>77が指摘するような
不幸を生み出す元になったりする。

実際、過去の日本では一生借家住まいという人も多かったよ。

148 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:48:58 ID:XZfcEx540
νガンダムは伊達政宗





やっぱり俺は菊正宗

149 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:49:16 ID:ZWMAoBLT0



  トヨタの外国人比率上げるためにリコール問題だしまくってくるからバーゲンが始まるよ。どんな小さな問題でもいいわけ。

  日本株が爆上げしだすのは来年春から約2年かけて2010年までに26000円




150 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:51:09 ID:7rkDDInt0
底になったら株買い捲ろうと思うんだが
まだ早いよね、投資家が逃げ始めてる状況だし

151 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:51:20 ID:xcR/XwERO
会社辞めてトレーダーやってる連中は樹海送り確定か


152 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:51:37 ID:jzUk9sgl0
suujitsu mae no WSJ deha analyst ga 5nen inai ni dekai ginkou ga
tsubureru kanousei ga aruto itteta YO

153 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:51:41 ID:INleTQod0
>>74
おまえさんは、日常の買い物に小切手切るんかいな。


154 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:52:25 ID:airwD1D90
>>150 誰もが買いたくない状況で買ってこそ
底で買えるんだよ
買うんだ
月曜朝一で買うんだ

155 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:53:11 ID:KYmX0WVb0
>>54

紙幣を発行できたら偽造。 これは小切手。

取立てや 銃で撃たれるからいない。さらに不払いは日常茶飯事。

156 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:53:16 ID:7rkDDInt0
まだ早いだろw

157 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:53:28 ID:N9wSaTTT0
アメリカが景気悪くなったら
日本終わりだ
借金抱えて、景気悪くなったらどうする
政治家は私服を肥やすばかりで国民のために働かないし、
消費税上げたらもう終わり


158 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:53:35 ID:uCp86xLT0
日経平均が5桁もあるのに買い場なわけがない
7000台がら吊り上げた外人の益出しに利用されて死亡するだけ

159 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:54:49 ID:xcR/XwERO
また株のバーゲンが始まったら儲けさせてもらうか

みずほの時みたいに

160 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:54:53 ID:z/Oifd3J0
だいたい生活の拠点である家担保で金貸した所で
右も左も分らない人に制限設けないと、ただ浪費して終わるじゃないか。
経済活性化よりホームレス問題のほうが大きくなる
考えた奴はバカか悪魔だね

161 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:54:56 ID:Os3uUAb40
ゼロサムで結局ガッツリ外人に金巻き上げられてるじゃん

162 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:55:03 ID:qWMuRB1R0
>>43
>金のまわりがいいだけで、もっともっと儲かろうと金融機関が
>「お金もっともっと借りて頂戴!!!」というアホ過ぎる姿勢
>だったのも、問題だったな

なんか15年前によく聞いたことある話しだな
日本でw


163 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:55:41 ID:kEcA5pHs0
おまいら円買いユーロ売りチャンスだぞw
ユーロ暴落

164 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:56:32 ID:/FC7U/9V0
>>147
> 実際、過去の日本では一生借家住まいという人も多かったよ。

都市部では今でもそうだが?

165 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:57:39 ID:oo0YxVRM0
          /\              ┌┐            ┌┐       ___ ___
        / __ \       /\  ..||..  /\       ||    ___ \\ \
      / / .\ \     \  \ .||. /  / ┌──┘└──、\\  ̄  ̄
    / /     .\ \     \/ .||. \/   └──┐┌─ 、| |__|
  / / ┌──┐.\ \  ┌───┘└───┐      .||  ||
 ..\/   └┐┌┘  .\/ └───┐┌───┘     / /  ||
        ┌┘└┐          /\ .||. /\      / /   / /
        └┐┌┘        /  / .||. \  \   / /   / /
      ┌─┘└─┐     \/  ..||..  \/   \/    / /
      └────┘          └┘              \/
  _  l^l  _       __                             く`ヽ  __i"^|__  rー―― ̄――┐
┌┘└lニ コ┘└┐<ヽノ__ニニニニl ┌┐┌┐┌┐┌――――┐       ヽ冫L__  _  | | l"ニニニニ^l |
└┐┌lニ_コ┐┌┘<ヽ ;──―‐ .││││││└―――i  j  ___ く`ヽ, ___| |_| |__ !┘'―: ;― ┘^
/  ヽ[ロ]ゝ |  ,ヘ_/ 〃 〃 /   ̄   ̄ ノ │   | ̄Lノ ノ │    | ∨、|___   __| r‐、 | ニニl
|/| |ヽn_n<^ |  レ'/ 〃 〃 '-,  | ̄ ̄ ̄  ノ    │.┌‐´     ̄ ̄ ̄ / /  / 人 ヽ__   / \| |__.
   ̄   ̄  ̄     ̄ ̄V ̄   . ̄ ̄ ̄ ̄    ∠ ノ          く_/ ./_/  \_/ /_/ヽ、____ノ

166 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:57:57 ID:airwD1D90
問題は円キャリーだよ
本当にワケのわからん動きでね
夕べの117円35銭ロングは利になったけど
118円ちょっとで離隔した


167 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:58:06 ID:ca3XBAM+0
>>160
そのような悪魔性を持つのが本来の資本主義だと思うよ。

他人が不幸になろうが関係ない。自分さえ儲かればいい。
ホームレスが増えようが知ったこっちゃない。福祉行政の仕事だろ。 とね。

168 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:58:25 ID:wmwgUlMT0
ノーパンしゃぶしゃぶしてる場合じゃないだろ福井ちゃん


169 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:58:40 ID:uCp86xLT0
日本と違って、ダメリカは二軒目のローンも税の控除対象になる
だから普通の家庭でも、持ち家だけじゃなくて投機でローン組んでもう一軒買ってる
崩れだしたらサブプライムだろうがプライムだろうが一蓮托生でダメぽ

170 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:59:16 ID:7AOQQO2LO
>>162
利益出せる所で出さないと株主に叩かれるんだろうなあ。
とことん自分の首を絞めあげるシステムだな。

171 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:59:19 ID:N9wSaTTT0
日本の金利が安すぎるよ
自民党の責任だ
日本オワタ


172 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 07:59:47 ID:Etm1x1+k0
→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→

今回の措置の後は
憲法14条平等権、29条財産権により
おれが追証受けたら
日銀は融資を拒絶できない

→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→
              全力売り豚

173 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:01:52 ID:7rkDDInt0
ニートレーダーは滅びぬ何度でもよみがえるさ

174 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:02:00 ID:w40F0+q/0
少し下がったけどまだまだ高値圏だろ
これから消費税も上がるし、景気も既に下降線と見る
でもバカは安くなったと言っては騙し上げに誘われて買い増しするんだろーな

175 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:02:53 ID:sKEcUUkJ0
住専使って不良債権飛ばしてたやつらが、こんなババ抜きでひっかかるほうがどうにかしてるだろ。
バルクセール前提の融資なら審査が甘くなるのは当然で、延滞率も急増したのは半年以上まえから
わかっているはず。

176 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:02:58 ID:uCp86xLT0
>>171
自民党は資金調達サイドである企業を代表してるんだからいいんだよ
駄目なのは経営者でもないのに自民に投票している有権者

177 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:03:28 ID:P2ABKAEsO
ユーロ暴落!!wwwww
ざまあみろ外人!
やはり円こそ最強!
1ユーロ0円が妥当だ!

178 :名刺は切らしておりまして:2007/08/11(土) 08:03:30 ID:Gjk0IbqX0
>>108

ポートフォリオのほんの一部の問題でしょう。

そりゃ、そういうジャンクな債権に対する投資がポートフォリオのほとんどを占めていたら
まずいが、年金とかの重要資金の運用をそういうジャンクなものだけに依存
してるわけではないでしょう。

179 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:03:41 ID:ca3XBAM+0
>>170
日本がバブルだったころ、今のどっかのファンドのような「もの言う株主」が
圧倒的に少なくてほんとによかったよ。
もし多かったら堅実な方針で進もうとした企業もつぶされてて、
もっと不況が深刻になってたかも。

180 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:03:43 ID:GcwVBIeiO
年収400万の負け組リーマンですが、
ここ三週間で現物400万溶かしました。

181 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:03:46 ID:Etm1x1+k0
→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→ →→→→


株式市場に金融介入するな
それより不正取り締まりと刑罰の強化で悪い野郎を叩き出せ

バブル崩壊を不参加者の銀行利息で穴埋めしたあの処理はやり直せ
本当なら国民は今頃もっとましな老後を過ごしている

→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→ →→→→


182 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:03:51 ID:AHUWoMnt0
もう戦争しかないね。
貧民が増えるから、兵隊の供給は可能だろうし

183 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:04:05 ID:airwD1D90
ユーロは過去に
160円→80円に下がってる通貨だしな

184 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:04:15 ID:2VhNRIIg0
>>174
ノシ

185 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:05:36 ID:uCp86xLT0
>>175
日本の銀行はほとんど掴まされてないから、今の金融株中心の株価下落はやりすぎ
もっとも世界経済が減速OR後退するという見込みで株価が下がるというならわかるが
それならもっと輸出企業中心に下げていいし、下がるべきだと思う。指数では下値はまだ先だな。

186 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:06:35 ID:T71H/srv0
ユーロ圏が30年ぶりの
好景気だって聞いたとたんに暴落か

187 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:06:45 ID:7rkDDInt0
そろそろ円強くなって欲しいな
ガソリン高すぎ

188 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:07:49 ID:L75afdOkO
え〜ッ あと1ヵ月くらいで9月決算期なのに
悩める米国大統領選挙でボックス相場だと思ってたのに
中国もオリンピック前でボックス相場だと思ってたのに
緊急に方出した量・株安から円高になると思ってたのに
円高になると株の割安感から株が買われると思ってたのに
経済はむずかしい

189 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:07:50 ID:uCp86xLT0
物価で考えれば1ドル90円くらいが適正

190 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:09:12 ID:7rkDDInt0
これでF-4後継はユーロファイターに決まりだな

191 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:09:15 ID:airwD1D90
ドル円は115円より下に行くことはあまり考えられないしな
117円の底もかなり厚いよ
90円はまずない

192 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:11:40 ID:pSKrpiLqO
みんな知ってると思うけど
金融神のユーロが復活してきたから相対的に石油神のドルが凋落してんだよな。

193 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:13:57 ID:uCp86xLT0
1ドル120円として、
ドルで1年預金すれば1.05ドル
円で1年預金すれば121円
つまり1年後は1.05ドル=121円→1ドル115円
これを繰り返せば数年で1ドル90円になる
ところがここ数年逆に円安に動いてきたのは円キャリーの影響
円キャリーさえ終焉すれば反動で1ドル70円になる

194 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:14:22 ID:GcwVBIeiO
国内は政治がなあ…
普通に考えりゃ、株価は週明け持ち直すんだが。
小沢がゴネてる間に15000割るんじゃないか心配

195 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:15:03 ID:nhtw9MMu0
つうことは、不良債権化した住宅を安く買い叩き、転売して儲けるやつも
アメリカでてくるわけだ。やっぱ現金もってるのが一番つよいんだな。

196 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:15:41 ID:g2cPoKHU0
アメリカの景気が悪くなればとりえず原油価格が下がるから
ガソリン安くしろよ

197 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:18:05 ID:DlOvlDqu0
>>195
まだ土地は高いわけだし。
そもそも、通勤圏の土地はアメリカにはいっぱいあるわけで・・・。


198 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:19:10 ID:uCp86xLT0
>>195
5年で倍になった住宅価格が1%くらいしかまだ下がってないのに?
今安く買い叩いたとしても、すぐに不良債権化するだろうよ

199 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:20:16 ID:NAjDfjpl0
NHKスペシャル「個人破産・アメリカ経済がおかしい」

http://www.nicovideo.jp/watch/sm497923

200 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:20:40 ID:g2cPoKHU0
>>195
それさえも借金でするのがアメリカ人のすごいところ
アメリカ人も、中国人なみのあつかましさだよ

201 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:20:41 ID:x7gxF+Gt0
どこまでも下がるな

202 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:23:02 ID:KK377St/0
>>196
むしろ上がる方向に動くだろ・・・

203 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:23:08 ID:uCp86xLT0
不当に高い住宅を担保に借りた不当に高いドルで
日本や中国から輸入しまくって消費してきたダメリカの時代が終了するだけ
日本の輸出企業も円高と輸出不振で死亡するけど、
しょせんバブルだっただけだから無問題

204 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:23:10 ID:x7gxF+Gt0
年金の財源も株に突っ込んでるんだろ
日本終りだよ

205 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:24:51 ID:DlOvlDqu0
株に突っ込んでるから終わりって、馬鹿?

インフレ考えたら、株の運用が一番安全なんだが。
国債とか貸付なんて、インフレに対応できないじゃん。


206 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:24:56 ID:5c2KbWF20
>>180 7末は選挙で日本株やばいのわかってたし、8月のアメの株安の噂さんざんで出たのに・・  株やめれ

207 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:25:06 ID:QfHfuS930
>>195
いまは住宅が供給過多で、かつ価格が異常に高騰した状態だから、
これからまだまだ価格が下落するし、買っても売れないと思うよ

208 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:25:28 ID:z/Oifd3J0
アメリカは戦争に金使い過ぎ。
日本が土建屋に金突っ込んで肥大化させたのと一緒

国民の大半が聞いた事もないような遠方の防備を元老院で議論してて
一歩外へ出ると下水汚染の疫病で庶民が困ってる。
そんなローマの昔話そっくりだ
いつまでも続かんよ、こんな誤魔化し政策。

209 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:26:14 ID:jc/Rwi1j0
つスタグ

210 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:26:24 ID:N9wSaTTT0
やはり下降トレンドみたいだな
これで消費税上げたら終わりなのに
政治家は特別会計の廃止を本気でやれよ

211 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:27:29 ID:x7gxF+Gt0
ダメリカが終われば
米国債買ってる日本も終りだな

212 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:27:46 ID:7rkDDInt0
アメリカは戦争立国だからなw
軍事費回収のため中東で頑張ってるだろw
同盟国恫喝して金巻き上げたりなw

213 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:27:52 ID:uCp86xLT0
ダメリカの持ち株比率は7割
これは過去平均の5割を大幅に上回る
異常な持ち家優遇制度がもたらした歪みだ
正常化するまで住宅は駄目だな

214 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:28:03 ID:DlOvlDqu0
日本の場合、みんす政権になったら株は上がらないからね。
高負担が確定、国債発行増もありえるから、経済は停滞か後退。

215 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:29:13 ID:g2cPoKHU0
>>208
今の中国みたいだなwww

216 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:29:22 ID:hvy4vKTM0

とうとう来たね。

でも焼け石に水だ。

217 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:29:56 ID:NB4VJ3Rt0
>>200
今の米国と中華思想中国ってそっくりだよね。

218 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:30:14 ID:x7gxF+Gt0
米日は一心胴体少女隊なだけに
日本も戦争に巻き込まれるわけだな

219 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:31:19 ID:L75afdOkO
え〜ッ 米国は軍需産業だから戦争をしてる間は大丈夫じゃないの?
経済はむずかしい

220 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:31:41 ID:diwJ7LhXO
そんなことより、月曜日だれかいっしょに樹海行こうぜ

221 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:32:12 ID:iXpCh/MX0
騰落レシオ60は数年に一度のバーゲンセール
いま買えば儲かる


222 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:32:44 ID:KK377St/0
>>208
高速道路が落ちたのがそれらを物語ってるような、、

223 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:33:13 ID:9qEV+fEH0
さっきコンビニで株券2枚買ってきた
どこに隠しておくべきか

224 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:33:53 ID:YFD1nKWNO
北京五輪なんてありえないだろ。もう。

225 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:34:03 ID:QfHfuS930
>>221
いま動いたら死ぬよ

226 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:34:41 ID:fnXCLjga0
>>23
これは・・・確かに驚いたw

227 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:34:44 ID:qPIkL50n0
日本もこの波に乗って徳政令カード発行して国債を紙くずにしようぜ

228 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:34:46 ID:a0APEThSO
>>224
元はヨユーだろ
参加国は知らんが

229 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:35:01 ID:44yUd2n50
>>221 そのとおりなんだよな
だけど、度胸と軍資金がないw

230 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:35:06 ID:x7gxF+Gt0
とりあえず半年は静観するしかないな

231 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:36:03 ID:g2cPoKHU0
>>217
ただアメリカ人は間接支配、中国人は直接支配だから・・
中国人は自分達が格上であることを公衆に知らしめる行為を要求したり、
身分的に人的支配しようとするからねえ・・
独立心の強い人は、アメリカに支配される方が精神的には楽だね


232 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:36:29 ID:a7n5bTG+0
昨日株を投げ売った人かわいそうw

233 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:37:36 ID:airwD1D90
損切りの80%は間違いです
しかし20%の損切りは命を繋げます

234 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:37:40 ID:rizsYnAO0
電車には、飛び込まないでくれ

樹海へどうぞ

235 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:38:38 ID:3zvgrKFhO
アメリカを巨大なエンロンと仮定してみるとおもしろくね?

一見凄い業績だが、どこで利益だしているかというと、世界中の期待と希望という
紛れもない幻想。

236 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:40:04 ID:KK377St/0
>>218
例の「美しい国」作戦てそいういうことじゃ?

「集団的自衛権」が難しくなったら
「駆けつけ警護」に言い換えてポチたちは必死なようですが

237 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:41:23 ID:11BPbCv00
>>165

旅行代理店はウハウハだなw
買っとけw

238 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:42:46 ID:g2cPoKHU0
みんな株を売買を通じて短期に利ざやを儲ける投機的な材料にするから
市場に熱狂するハメになるんだよな
俺みたいに日経7000円ぐらいだった時に大量に買って、今だに持ちつづけてる奴は
急に下がったからってあまり熱くならないもんだよ
ほとんど倍以上になってるしね

239 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:45:31 ID:b9yVLHiN0
おまらの妄想力には相変わらず脱帽だよ
ちょっと株が安くなっただけで、アメリカ崩壊とかの議論始めちゃうんだろwww

240 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:48:14 ID:HE8yk7sc0
>>193
1ドル120円として、
ドルで1年預金すれば1.05ドル



なぜ?

241 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:48:25 ID:KK377St/0
>>231
んで、間接支配の隠し玉が
BKS等の国内マイノリティーだった訳で。

後ろ盾がなくなるってことは連中の暴発を招きかねない要素も含んでる訳で。
確かに最近変な事件が多いような・・・


242 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:48:34 ID:airwD1D90
>>239 オナニーの達の俺に向かって何を言う

243 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:49:12 ID:9f1m2YmP0
日本のバブルが崩壊した時も世界からはこういう感じで見られてたのかな

244 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:49:16 ID:11BPbCv00
>>224

ボイコットとかそんなレベルじゃねえ!w

245 :pcog:2007/08/11(土) 08:49:23 ID:ACCNM1eJ0
明日の株価は神様でも解らない。しかし、トレンドは読み取れる。

そのトレンド自体、先行き不透明な今日においては、一応手仕舞いして、
様子見が正解ではないのか。

246 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:49:25 ID:g2cPoKHU0
>>239
今の日本の一般庶民感覚って、マスコミも含めてお隣りの韓国に良く似てるよなw



247 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:50:35 ID:Y++a2v7n0
>>240
政策金利 FOMC5.25% 日銀0.5%

248 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:51:21 ID:QfHfuS930
>>238
短期売買組はまとめて退場してもらったほうが市場のためになると思うけどね
この状況じゃ、株価下げる要因にしかならない

249 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:53:45 ID:airwD1D90
市況2ではチョッヨ前まで”円は糞”と言うのがキーワードになってました
最近はメッキリ見なくなったな
でもまだ糞的に円安なんだけど

250 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:53:55 ID:YJQ0UcS50
中国を太らしてから食うんじゃなかったのかよ

食えるの来年だぞ、それまでがんばれ

251 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:54:05 ID:FdgZN/vD0
俺の月曜日経平均終値予想。

 -108.95

252 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:54:08 ID:L3KdVHA80
アメリカの事だから、中国の元切り下げ要求して(日本にそうしたように)
調子を取り戻すでしょ。で中国バブル崩壊、資源価格落ち着く。

253 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:54:14 ID:g2cPoKHU0
しかし、ここ10年ぐらい日本の銀行は楽して儲けてきたよなあ
外国の銀行に預けとくだけで、金利差による利ざやがたくさんだもんなあ・・

254 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:54:32 ID:V+7IzYLz0
ユーロ暴落ってあり得ますか?来週から欧州旅行予定です。

255 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:56:02 ID:QfHfuS930
>>254
出発前に空港でとっとと両替してください

256 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:56:09 ID:/dwkNmbh0
反米反ユダヤ陰謀史観のミンス党が台頭してきたら
そりゅあジャパンマネーは警戒されるわ。

257 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:56:52 ID:airwD1D90
>>254 多分まだないよ
精々下がっても155円がいいところ
でも来週中は無理じゃないのかな?

258 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:58:36 ID:KInoK90G0
>>1
一方日本は、「お盆休み」を敢行した。w

259 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:58:38 ID:aw52If8n0
経済ってよく分からないけど、収束すればするほど富豪にお金が集まる仕組みなのか?

最近の燃料バブルではロシアが好景気らしいが、アメリカも石油従事者って多いんじゃないの?
なんかメキシコかどっかの石油の人が世界一金持ちになったらしいが、
やはりもっと脱石油を推し進める研究しないとダメだな。

>>246
基本的に賢い庶民っていないでしょ。賢いなら庶民になってないし。

260 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 08:59:57 ID:V+7IzYLz0
>>257 利上げ後もそんなかんじでしょうか?

261 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:00:16 ID:3zvgrKFhO
>>252
まだまだイランに空爆でもしない限り、ユーロも元も下がることはないと予想。

平気でやるかもしれんけど。

262 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:01:00 ID:9f1m2YmP0
>>246
庶民感覚なんてどの国も同じだろw
階級は国境を越えるw

263 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:04:46 ID:pMiqhf6m0
欧米は中国に変わるまでの時間稼ぎ、数年でかわる

264 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:05:31 ID:KInoK90G0
>>96
日銀の最新兵器「おばちゃん砲斉射」は見られないってこと?w

265 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:08:14 ID:airwD1D90
最近は日銀砲を撃つまでもなく
「あれ?安い」砲が出てくるからな

266 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:09:45 ID:KInoK90G0
>>233
80%の中の人発見!w

267 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:10:26 ID:tre5YABF0
>>220
安倍ちんと赤ぼん誘え


268 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:10:49 ID:SSb2pZ7Z0
ここ面白い!

アメ公切れまくり。
http://www.liveleak.com/view?i=de8_1186355765

翻訳すると

学者面してんじゃねーぞバーナンキ これなんとかしろ
ノーアイディアかよ!なんかしろぼけ!

269 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:11:25 ID:9qEV+fEH0
株が安くなったくらいでFBIが声明なんてだすわけないだろ

270 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:11:26 ID:NB4VJ3Rt0
>>246
輸入→逆輸入みたいな感じなんじゃないの。
そうはいってもやっぱり日韓は似て非なるものだと思うけど。

271 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:11:44 ID:ecsU6wal0
アメリカの不動産バブルとうとうはじけちゃったか
数年前から危険だって言われてたのに何の対策もしてなかったのかよ

272 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:13:08 ID:Q7/vjy3RO
ブッシュ『シィット!!!!』

メチィィッッ!!!!後ろで控えていた小泉の鼻に
ブッシュの裏拳が炸裂

ブッシュ『オマエコイズミJapaneseはバカダカラ
リアディゾン&パワーフォーリビングデ
マインドコントロールオッケーイッテタ
ジャネーカヨ』

ゴッ!ガッ!ガッ!ゴッ!
小泉『ちょっ…まっ…ブッ!!!ソーリー
また銀行
一つあげるからゴフッ許してくだ…さい…』

ブッシュ『アトモットワケエオンナヨコセヨ
VFXカヨ!!』

小泉『はっ、こちらなんかどうでしょう』

片山さつきの写真を見せる

ブッシュ『イラネエヨタイヨウノトウカヨ』

273 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:14:37 ID:Y++a2v7n0
>>260
俺に聞くなwわかれば俺は大金持ちだよw

274 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:16:01 ID:airwD1D90
利上げ込みで155円辺りと考えてるけど
ま当てにならんよ

275 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:16:11 ID:hyHCfVNy0
>>269
FBI????

276 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:17:10 ID:T85RIYMq0
あひゃひゃ
600万あった証券口座に36000円しかはいってないんだぜ

277 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:17:48 ID:tre5YABF0
為替や株価は結果だ原因ではない
ビジネスで勝利するかどうかだ
トヨタや東芝買って何年かすれば家が建つよ



278 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:18:46 ID:5c2KbWF20
オマイラ これから、世界的に食料不足の時代にはいるぞ。 株で損した香具師は樹海覚悟でどうぞw
つ ttp://www.tcwnet.jp/comment/ch/ch09_w.htm (東京トウモロコシチャート 週足)

石油だけでなく、トウモロコシなどの食糧も高騰が予測されている。
これらの要因は、いずれも世界的なインフレにつながり、利上げが必要になる。
ブッシュ政権が打ち出した「バイオエタノール構想」で、燃料用に使われるトウモロコシが急増し、
豊かにになりつつある中国などでの消費増と相まって、今後数カ月の間に、穀物価格が上昇しそうだと、
石油や地政学の分析者であるウィリアム・エングダールが指摘している。
ttp://tanakanews.com/070806crisis.htm

279 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:20:14 ID:iL51buu00
資金供給の額があまりにもでかすぎて
還って想像以上にテラヤバスかも的な空気が流れてさらに株は暴落。
為替は株に振り回されて参加者の想定レンジよりも上下のサポートまで
攻めるからチャートがぐちゃぐちゃ。159.9とか攻めた後162.5っておかしいだろ。
来週は昨日人為的にいじくった後遺症でもっと酷いことになるだろうな。

280 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:21:04 ID:diwJ7LhXO
>>276
金曜に全力買い出動した俺は救われますか?

281 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:21:08 ID:hd/9QwsP0
>>25

32兆円の火消しって、湾岸戦争のときの15兆円の2倍以上なんですけど?

これってマジで世界恐慌の始まりじゃねえの?

282 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:22:09 ID:jc/Rwi1j0
>>278
原油落始めたってのにバイオエタ期待で
トウモロコシに手を出すやつはまさに樹海一直線

283 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:22:30 ID:airwD1D90
>>279 しかも木曜の朝は165円だったんだぜ

284 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:22:32 ID:iDy1xKyW0

まぁ、もう一発戦争を始めれば経済回復で円満解決だけどね。

イランか北朝鮮攻撃でおk




285 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:23:24 ID:7tYNek1x0
格付け機関とグルになってリスクの高い証券を売りさばいたってのは素直に考えて詐欺なんじゃねーの?

286 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:24:19 ID:t1vpobQn0
戦争でどんどんドルを消費すれば、ドルが価値が下がるのは必定。
その程度が少し鈍いのは、日本が上納金出させられているから。
虹大戦戦後、ドルの価値はずーっと、下がる一方だった。

287 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:25:44 ID:7rkDDInt0
アメにとって北チョン空爆はメリットないだろ(だからアメが北に軟化してる)
石油でないし、それなりにあると言われてる地下資源も
シナーとかロスケに押さえられてるんでそ

288 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:25:46 ID:hd/9QwsP0
>>284

勝てる見込みがないイランより、確実に勝てる北朝鮮を攻めるべきだが。

289 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:26:54 ID:Bp8c/cUR0
小手川氏「今回は2億円ほど損しました。」
という発言はまだかね。


290 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:28:38 ID:9f1m2YmP0
北米企業トヨタ(笑)

291 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:29:08 ID:0egjCAPUO
このタイミングで人民元を為替自由化発表したらおもしろい

292 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:29:09 ID:aEnCV65/0
>>268
この人なんかのファンドの責任者なのけ?
あれじゃさらに投資家が逃げちゃうw

293 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:29:21 ID:g2cPoKHU0
穀物の先物で儲けようと考える一般人は無謀としか言いようがないな・・
100戦82勝ぐらいの俺でも、穀物の先物はまあ勝てん
あれはまさに投機だ

294 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:29:59 ID:iDy1xKyW0
>>287
つか、基本的にベトナムと同じ戦略なんだろ。
中国の全面参戦を避けたいので緩衝地帯がほしい。
韓国が中国の直近まで来ると、中国としてはうかうかしてられなくなるからね。
まぁ、最近は経済開放してるから、何とも言えないが。

あとは反戦ムードの国内世論に配慮している。
ま、経済が悪化すれば、反戦ムードも落ち着いて、また傾くようになるさ。
生活第一だからね。

295 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:30:38 ID:flrZtaGRO
アメリカは医療保険も食もなんもかんも崩壊してるな。
あんな、人口が日本の2倍くらいしかいない国なのに。
戦争するか死ぬしかない国だな。

296 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:30:58 ID:jc/Rwi1j0
>>293
大起産業から資金を寝かせておくだけでどーたらこーたらという
電話がかかってきた。大豆の先物の話だった。
最後双方罵倒になって電話切った。

297 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:31:18 ID:vcbc5gCI0
アタマ悪い俺に、誰かおしえてくれ。この32兆円の資金供給の内、
俺の所には、何円くらい分配されるの?なるべく早くがいいのだが。

298 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:31:26 ID:NAjDfjpl0
日本の利上げって結局どうなったの?

あとアメは利下げするんだろうか?

来週からも基本ショートでおk?

299 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:31:38 ID:PG7GIYJY0
ダウ上がりすぎたんだよ。
13000くらいで丁度いいじゃねぇか。

300 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:31:45 ID:3zvgrKFhO
バブル弾けたアメリカが強いドルを保ちたいんなら
ユーロ決済のイランと中国の関係を断ち切る以外方法がないんでは?

それか日本の郵貯と年金でアメリカを支えてもいけるかな。

301 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:31:51 ID:fTK64Ncg0
>>289
今回は10億はいってると思うよ
株板の某コテハンも一日で2億ぐらいやられてたし

302 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:32:34 ID:KInoK90G0
>>297
ヒント:おまいは、ユーロ札は見たことあるか?


303 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:32:58 ID:jc/Rwi1j0
>>301
cisのことかい?

304 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:33:50 ID:a0APEThSO
庶民で先物に勝ってる人間に会ったことないぞ
銀行の常務の人でも先物はやらんと言ってた

305 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:34:08 ID:aEnCV65/0
小手川クンも損し続けて
死ぬ間際には元手の150万になって、それで葬式代できっちり終ったら面白い。

306 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:34:45 ID:VU1IPCcs0
>>271

アメリカのGDPの成長率のたしか3分の1以上は
民間住宅投資の伸びが占めていた

GDP成長率を「かさ上げ」するために
異常な住宅バブルを放置していた、というのが真相

アメリカの住宅投資は、一般サラリーマンが参加するガチのギャンブル
日本で言うと競艇に全財産つぎ込んじゃうギャンブル狂みたいなもの



307 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:35:36 ID:Q8F/QAPe0
>>45
葬儀屋と みた

308 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:35:37 ID:7rkDDInt0
先物って個人に「やらないか?」って電話しまくってる会社しか儲からない
システムだと思ってるんだけどなんか間違ってる?

309 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:36:45 ID:jc/Rwi1j0
かつてのフロリダ投機もアメ公の住宅熱・不動産熱が原因だったな

310 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:36:47 ID:airwD1D90
そうか
葬儀屋の株を買えば良いのか

311 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:36:48 ID:A1JNkgH00
経済成長 = 地球環境の衰退

ダメリカはそろそろ責任を取らないといけないね。

312 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:37:59 ID:vcbc5gCI0
>>302
何?ユーロで配られるの?

見た事ないけど、国内でも両替は出来ると思うぞ?

313 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:38:00 ID:7rkDDInt0
アメリカと中国が責任とって地球上から消えてくれれば
地球の寿命が延びる

314 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:38:57 ID:7tYNek1x0
>>308
一人の客を捕まえると数人の社員がしばらく食ってけるらしいよ。

315 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:39:12 ID:JioRzGRz0
そうだ!アメリカには世界最大の日本の郵貯がある!!

316 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:40:53 ID:YkF6sl1R0
郵貯も年金も、既に放出済みだろう。

317 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:41:03 ID:U5a2txeu0
>>297
おまえの持ってる資産の9割ぐらいだ。
ただ、おまえの消えるはずだった9割の資産が救われただけで、おまえに新たな割り当てはない。
だから、ECBやFRB、日銀に感謝するように。

318 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:41:45 ID:s7HvvU9z0
また民主党か

319 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:41:47 ID:USWSc5cm0
>>298
日銀の頭の悪さはトップレベル級だ。

利上げする。

320 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:42:28 ID:edZpfMv60
よかった・・
銀行株買おうと思ってたんだ

321 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:42:34 ID:eEftNNtl0
>>308
客に儲けが出てる間は連絡が取れないらしいw

322 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:42:42 ID:U5a2txeu0
利上げしないと、さらに問題は複雑化する。

323 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:44:14 ID:JioRzGRz0
郵貯も年金もすっからかんかよ

こうなったら日銀の特攻利上げだな

324 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:45:04 ID:v2qgOU+V0

今、時代は「投資から貯蓄へ」

325 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:45:16 ID:jc/Rwi1j0
日銀の問題は、利上げできる時に利上げをしなかったがために、
今回の様な時に利下げで対抗できないことにある。

結果、儲かったのはBNFみたいな株ゴロだけ

326 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:45:17 ID:aEnCV65/0
ようやく利上げ出来る環境になったと思ったんだがなあ。

327 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:45:53 ID:MZrGW/WB0
中国バブルより先に欧米バブルが弾けちゃったよ。
こりゃおじさん、びっくりだ。

328 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:46:19 ID:JioRzGRz0
>>325
×利上げをしなかった
○利上げさせてもらえなかった

329 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:46:26 ID:que33bU+0
利上げは当分見送りや

330 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:47:02 ID:airwD1D90
福井がLポジ抱えてる限りは利上げはありません

331 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:47:25 ID:iDy1xKyW0
>>327
アメの煽り受けて3%もさがっとるがな。
まぁ、これが引き金で不況に突入だろう。

332 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:47:44 ID:VU1IPCcs0
>>309
アメリカンドリームを中流・下流サラリーマンが掴むには
住宅投資(というか投機)が手っ取り早い

リーマンのくせにイッパシの不動産屋気取りで
夫婦そろって転売に好適な住宅探しに日夜奔走する基地外(失礼)
みたいな人達が沢山いる

当然そうしたキティーはまともな地方銀行は相手してくれない
そこでキティー向け、低所得向けのサラ金みたいな会社が登場する
どう考えても長持ちするシステムではない

かつて(15年前とか5年前)は不動産資本家自らが不動産投機をREIT
として大々的にやっていた(おもにREIT株バブルが目的)

今はサラ金経由で一般リーマンに投機をやらせている。
余計に手口が悪質だし、REIT株を経由しない分、実情が破綻していて
も表に出てくるまでに時間がかかるようになってしまった。



333 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:47:52 ID:L1/SjpqE0
どうせ最後にはアメリカの借金は日本が肩代わりですよ。


334 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:47:53 ID:WR/QgBUA0
俺んちにもお金兆台!

335 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:48:17 ID:MfQbgBho0
>>308
電話しまくってる会社しか儲からない、って会社の儲けのこと言ってる?
客は殺しまくりだろ。
電話営業しないとこは売買仲介で地道に儲けてると思われ

336 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:48:37 ID:YJQ0UcS50
>>1
どっかの預言者(未来人)が2008年に亜米利加で内戦が
起こるっていっててあほかっておもったけど

内戦ですむならまだいいな

337 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:48:42 ID:wAjWI7p70

アメリカは日本の利上げを求めている

なぜなら円キャリートレードを崩壊させて欲しいから。
この崩壊による株価暴悪を日本のせいにしたいからである

日本が2,3回利上げをしてからアメリカは利下げを行うだろう

338 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:49:11 ID:JioRzGRz0
日銀は利上げしてアメリカの国債をたくさん買いなさい

339 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:49:34 ID:jc/Rwi1j0
利上げしても国内投資が活発になる保証なんて無いが
利上げしなけりゃ資金は確実に海外へ流出
まぁ地方は維持分すら投資されず切り捨てってことだな

建設株なんて100円台がごろごろしてるぜ

340 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:49:51 ID:g2cPoKHU0
日本の低金利はアメリカうんぬんより
日本の国内事情だからな

341 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:49:56 ID:mzRubkeA0
まぁ来年のオリンピック後に中国バブルは間違いなく弾けるから
それまで世界バブルも膨らませるだけ膨らませた方がおもしろいだろ

342 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:50:47 ID:MZrGW/WB0
先物で客殺しまくりっていつの時代の話だよw
今はネット証券でも先物は扱ってるぞ。
普通に売買できる。

343 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:51:15 ID:IdUx/Fb40
アメリカの金融マジックも万能じゃないってことだ。
逆にリスクが見えない時代になった分余計怖い。
積もり積もったリスクが一気に爆発しそうだ。

344 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:52:27 ID:L1/SjpqE0
>>339
つか日本の金利は全部アメリカが裏でコントロールしてるわけだが。
福井なんてただの見せかけですよ。

345 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:53:00 ID:jc/Rwi1j0
>>342
だからぁ、ネット先物ができる時代になっても
電話攻撃してくるDQN先物業者が跋扈してるってことだよ
目的は客殺しで

346 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:53:18 ID:g2cPoKHU0
>>339
一昔前は50円ぐらいがゴロゴロあったww
しかしまだ建設会社は多すぎだよなあ
もっと減ると思ってたけど・・
2つに1つが生き延びてくれればいいと思って買いまくってた時代がなつかしい

347 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:53:24 ID:3zvgrKFhO
ま常識的に考えて、今回のこれのおかげで日本の富が吹っ飛んだのは確実だから、
日本人は年金貰いたいなら更に働かないと貰えないよでFA

348 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:53:55 ID:aBgE5c9I0

<#`Д´> 日銀が利上げしたら円を買い戻す額が増えて困るからやめろニダ


349 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:54:43 ID:9qEV+fEH0
株なんてどうでもいいから気温下げろもっと
どうにかしろ

350 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:55:11 ID:XZfcEx540
他人様から借金して成り立っている生活=アメリカ

こんなのがいつまでもうまくいくわけねえ

アリとキリギリスでいうキリギリスだね

351 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:55:52 ID:R8d7Pkmr0
でも日本は損害少なくてよかったよね
日本全体で約一兆円くらいなんでしょ、損失
ま、バブル崩壊でさすがに学んだよね
サブプライムって派手にはじけたあともじりじり後引きそうで
アメリカマジでやばそう

352 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:56:01 ID:MfQbgBho0
>>339-340
国内に資金需要あまりない。内需はないじゅ。無理に内需煽ったのがバブル期。
無駄なリゾート施設いっぱい建設。みんなアウト。
トマム、フェニックス、テンボス、

353 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:57:18 ID:8NOgSYPp0
ニコニコ動画が見れない香具師

個人破産−アメリカ経済がおかしい
http://video.google.com/videoplay?docid=-4896448479819549272

354 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:58:10 ID:OvBbEbBi0
>>341
海運も金属も中国がらみで買われてたとことは
すでに売られまくってるよw
五輪終わるまで五輪景気がもつわけねーだろ。

355 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 09:58:26 ID:ePvXGl+E0
>>261
遠間からなんだけど、
欧州も無事ではすまないので(資金投入は欧州が先)、
ユーロも仲良く連れ立って弱くなる可能性大

356 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:00:05 ID:g2cPoKHU0
>>350
借金ならとりあえずまだ返すという行為が前提にあるだけましじゃあるまいか
西隣りの大国のずうずうしさよりは好感度あるよ

357 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:00:09 ID:VU1IPCcs0
>>332続き
アメリカンビューティという映画だったと思うが
不動産屋の話が出ていて面白かった

主人公の嫁が不動産営業ウーマン
そして浮気相手はそのエリアでトップの不動産営業マンで「キング」と呼ばれている

主人公の嫁は、毎週毎週、住宅の内覧会(物件で簡単なパーティをする)を開催
でも全然売れない。キングは売りまくり。・・・・・

で何が言いたいかというと、一般リーマン向けに毎週毎週大量の不動産営業マンが
そこら中で住宅内覧パーティーを開催し、それを週末に3件も4件もハシゴする
リーマン夫婦がけっして珍しくないというアメリカの異常さである。

なぜここまで住宅売買ビジネスで一般庶民(不動産業者もまた庶民である)が
熱狂するかというと、転売して1000万円単位で儲けることが夢ではないからである。
庶民が稼ぐ唯一の手段と言ってもいいのだ。
だから景気の末期には、かならず住宅バブルの大崩壊がやってくる。
今回は景気が長かった分だけ傷も深いのではないだろうか。


358 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:04:05 ID:fARIg9So0
日本が世界を支配したら平和で幸福な時代がやってくる。

豆知識な。

359 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:04:43 ID:Q8F/QAPe0
これでゴールドの価値が また上がるようなら
廃品からゴールドを再生してたり 採掘してたりしてる企業がいいのかな

360 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:05:00 ID:LQxteDuG0
ここからが地獄だ

361 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:07:42 ID:cnn8I5ub0
高地で資金供給してもパワーいるだけで効果薄いんちゃうかね

362 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:07:52 ID:z/Oifd3J0
「金持ち父さん 貧乏父さん」の本を古本屋で買ってきたんだけど
頭悪いから意味わからなかったよ。

不動産、不動産と連呼されてたけど理解できんかった
どうせ【105円コーナー】で買ったんだしいいけどさ。
俺は地味な貧乏オッサンでいいよ、多くは望まんです

363 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:08:08 ID:a6gVtnJu0
うちの会社の株もストップ安

364 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:09:58 ID:jc/Rwi1j0
個人で中途半端に不動産を持つと、維持費で食われてしまいます。
これホント
うちの親も遺産で駐車場もらったはいいが、儲かるもんじゃねぇことがよくわかる。
借金してアパート経営?ご冗談を

365 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:09:59 ID:hd/9QwsP0
>>362

自分の収入を増やしてくれるものを増やし、じぶんのお金を減らすものを控えろと言っている。

366 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:10:04 ID:MfQbgBho0
>>358 支配することできないし、できても平和で幸福なんんてない
それをどう維持するかの方策を語れる日本人いるか?
世界の軍隊廃止とかヨタ事いいそう

367 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:12:36 ID:Gj66mp4rO
>>358
それは世界に広がってほしい豆知識だよな。最近切に感じるよ…

368 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:14:07 ID:aBgE5c9I0
>>358
もう朝鮮は併合しませんのであしからず

369 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:14:08 ID:VU1IPCcs0
>>362
理解できなくて当然だよ
日本とは、中古住宅価格の変動の幅が違いすぎるし、
新興住宅街の成長のスピードもまったくケタが違う

でそれ自体は需要旺盛でけっこうなことなんだが
アメリカンドリームを求めて、熱狂
熱狂から狂奔、阿鼻叫喚へとごく短期間で推移してしまう

小さいバブルもいれたら住宅バブルは3年単位ぐらいで崩壊を
繰り返している



370 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:14:46 ID:349Xo4SR0
>>365
株で損をするってのはあり得ない事になってるのか。

371 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:14:46 ID:hd/9QwsP0
>>366

『武士道を教育する』んだよ。

弱い物虐めは良くないと、世界に広めるんだ。

372 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:14:50 ID:U5a2txeu0
日本人すら幸福にできないのに何言ってんだか。どれだけ自殺してる奴がいると思ってるんだ?

373 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:15:01 ID:lBHBEuuf0
介入するのはやめてください><

374 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:15:12 ID:g2cPoKHU0
>>364
不動産経営はおやじの代から土地持ってる人が、副業感覚でやってないと話にならんよね

375 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:15:28 ID:rQb5udr80
油駄屋の尾張の恥万理

376 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:16:24 ID:YJQ0UcS50
>>362
もれは本屋で定価で買ったけど、言ってることが20年前の千○夫と一緒だたなで50円で売った

醤油で汚れてるページがあったら漏れの本だ、大事にしてくれ


377 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:17:30 ID:MfQbgBho0
>>371
ネタにマジレスだが
世界支配をそれで維持できると思ってるんだなw

378 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:17:42 ID:YkF6sl1R0
>>373
同時に介入しなかったら、みんな死んじゃうよ。

379 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:17:47 ID:3zvgrKFhO
>>355
なるかなぁ。ユーロはロシアとの関係で下げそうだけど、これでは動かないのでは?

こんな時の正常な資金の流れは円→ユーロ→ドルがベストだと思うけど、
元→ユーロ→ドルになってる気がすんだよなぁ。

どうなんでしょ。

380 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:18:01 ID:g2cPoKHU0
>>375
彼らは永遠だよ
こういう時でも、まったく逆の動きをしてる人たちがいて
今度は、彼らが幅効かすのさ

381 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:19:34 ID:aBgE5c9I0
>>375
今誰が世界同時株安を演じているのかわかってる?

382 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:22:22 ID:hPabB+mt0
ゴールドマンの不動産ファンドを買っていた俺は負け組み。
未だはもう来てしまった、最悪。

383 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:23:00 ID:/bDkgHm50
日本だけで200兆とも300兆も必要だったのに、FRB、ECBは、資金供給し続けられるのか・・
物凄いハイパーインフレか、ドル、ユーロも紙切れになる予感

金、銀、銅、米を今のうち買っとけよ〜〜〜マジやばい



384 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:24:00 ID:+QbKOdpD0
>>377
世界中日本人だったら平和じゃないかというネタかと

385 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:24:14 ID:NB4VJ3Rt0
>>358
> 日本が世界を支配したら平和で幸福な時代がやってくる。

どうだろ。
代わりに日本自身が不幸になる気がしまくる。
つか、もしかして遠まわしに平和な時代は未来永劫やって来ない、と言いたいのか?w

386 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:24:20 ID:dXWsTyla0
こんな子としたって大損したヘッジファンドに只で金あげてるだけ何じゃねーの
アホか潰れると子は勝手につぶし溶けよ


387 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:24:21 ID:z/Oifd3J0
>>369 ありゃおかしいよ。
そんなに儲かってんならひっそり陰で笑ってればいいのに
アレやれコレやれ言ってて結局自分に印税が入るようにしてる。
「絶対儲かるよ!商法」
サンガリアの29円コーヒーでも買えばよかった

388 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:24:24 ID:7rkDDInt0
ムスカの出番はまだかね

389 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:24:40 ID:xMMtf0cP0
昨晩は為替で8,000円の純益を取った俺が来ましたよ

390 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:25:31 ID:A3/2X/7v0
商社海運非鉄の下げ方は悲惨だったな

391 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:25:56 ID:iGQRMOuC0
>>389
肉体労働のが割いいよ

392 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:26:34 ID:VU1IPCcs0
REITバブルというのがあったが
REITの始まりは、まったく入居者がつかない潰れそうな
郊外の高速道路近くのアパートメントを
安く買い取ってペンキ塗ってケーブルテレビで大々的に入居者募集をすることだった
そうして不動産賃貸会社を上場させたのが、REITバブルの始まり

始まりはいつもアメリカ人らしい真っ当なビジネスモデル
終わりはいつも熱狂と投機の崩壊で終わる

393 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:26:50 ID:Gj66mp4rO
歴史を作ってる人々にはシナリオがあります。
一般民衆には、一見突発的に起こったと見えるなにかしらのパニックにも
シナリオがあります。 これは残念ながら世の常です。

394 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:26:53 ID:PmWlrYo40
昨夜ダメリカが寄り底になったけど、
月曜に俺の含み損10万何とかしてよ。

395 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:27:19 ID:QfHfuS930
>>365
つまり、結婚するな、と

396 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:28:12 ID:sYF/gQ/T0
(´・ω・`)なにこの株売って金を買えフラグ

397 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:29:10 ID:hd/9QwsP0
>>395

「収入を減らす女なら結婚するな」だねw

内助の功がある女って、探しても居ないよな。

398 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:29:26 ID:Ld6Gssxr0
>>396
信用収縮なんだから商品も下げるよw

399 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:29:30 ID:yngt0+/c0
危篤の身寄りの無い資産家のお婆ちゃんと一緒になれw ちゃんと交尾するんだぞ

400 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:30:53 ID:WArn8kmJ0
あぁ、そうか・・
だから小泉は郵政改革して、
安倍は社保庁解体ゴリ押したんだ・・

全てアメリカの要請で・・

日本はいつまで経ってもアメリカの尻拭い・・

401 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:30:58 ID:2466QXBJ0
結局、貧乏人の金を使って世界中の金融を破壊させようとしてる金融ゴロに乗せられてるんだな。
これで、FXで稼いでると思ってたおばちゃんいい連中は真っ青だろうな。
まー、グローバル化とか言ってる竹中よ、いい加減に目を覚ませ。
彼らの強盗もシャッポを脱ぐやり方に厳罰を科すような
国連決議を提出しろ。
とにかく、テロより悪質だ。



402 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:31:12 ID:z/Oifd3J0
>>392 線路や高速道路近くは大型車の微振動で建物が傷みやすいのに
そんなもん買うなんてほんとダメリカ人だな。
ペンキで誤魔化そうという発想が中華的だ

403 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:32:50 ID:ebfLvxsoO
>>393

何か分かるわ〜
金絡みの事にはどんな事でも黒幕がいそうだよね…(∵)

404 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:33:39 ID:A4EHU8L40
>>400
小泉はアメリカの犬だが、安倍の社歩調か痛いは国民の為だぞ

405 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:35:52 ID:hd/9QwsP0
>>398

現物の金だとは考えないのか?www

406 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:36:47 ID:ndVDY8uQ0
>>401
FXおばちゃんの春は短かったなw

407 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:37:05 ID:fAVRXfka0
              /:::::,r'´      ヽ:::::::::l,
             l:::::::l_,,_    _,,-‐-: :'l:::::::::l
              ゝ::iィ'"`゙`t‐l´ ̄~〕、:.l:::::::::l
               ゙ビ'--‐i  ゙'‐-‐'  〉'´i丿
               ゙i    ``     : : : リノ
                  l  r--‐‐ ッ : :r、/
                  l ``''''"´ : :/::l'"
               .  !、,___/: :l_
               _,,(F-、, _,,-‐''''""´ !、,_
          _,,,..-‐/''´::l゙`-、-V_,,, -‐''''"ノ;;;;;;;`゙`'‐ 、,_
    ,,-‐'""´ ̄:::::::::/:::::::,rレ'´  i、ヽ--‐ 丿::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙`'‐-- 、
  ,ィ'::::::::::::::::::::::::::::/_/     i : ヽ ,ィ':::::::::::::::::::l:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:ヽ
 r':::::::::::::::::::::::::::::::::::::,r       i : : l:::::::<⌒ ̄:::::::::::::::::::,i::::::::::::::;;;;;;;;;;ヽ
_l;::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::i          :l::::::::::::::>::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;l
::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::ゝこヽ       :l::_,,,..-‐''´:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;l、
::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::/:::::::ゝ    ,,ィ''´::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;ヽ

  ほう……はっはっは! これでみんな氷河期生活だ!!

408 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:37:12 ID:ePvXGl+E0
>>379
欧州の反応を見てると、
「卵は籠を分けて盛った。
 籠ひとつ分は順繰りに遊ばせて、新規に融資するのに使った。
 しかし遊ばせてる籠がひっくり返ったので、
 新規に融資できない状況」

という懸念がでてるとかなんとか。
貸し剥がし・貸し渋りの発生が懸念されているようです。

409 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:37:51 ID:kocgKZb20
>>104
アメリカじゃ貧乏人でも車無しには生活できん

410 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:40:26 ID:cTMydSp70
ν速+にスレが立つ頃がピーク。
月曜から買います。

411 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:40:49 ID:kNYPxDYP0
税金使って株主儲けさせるな

412 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:41:36 ID:QfHfuS930
>>409
アメリカにも車持ってない貧乏人なんていっぱいいるよ

413 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:41:57 ID:g2PS/hP20
>欧州中央銀行(ECB)と米連邦準備制度理事会(FRB)は金融市場へ新たな資金供給を続け、
10日までの2日間の供給額は計約32兆円。

↑具体的にはどういう事?教えて〜!

414 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:41:58 ID:hU+78bHM0
405はほんとに馬鹿だなw
金もいっしょにキャリートレードで上がっただろw

415 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:43:31 ID:sEYh8XxZ0
>>414
ニュー+はバカばっかり。
一日中PCの前にすわってるのに
相場ひとつ見もしてないんだよ、こいつらw

416 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:43:50 ID:QfHfuS930
>>410
ピークなのか?w

417 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:44:53 ID:VU1IPCcs0
>>410
ローン破綻問題は、緊急の中央銀行融資でカタがつく
とは思う。いつもそうだった。

20兆円の供給が50兆円になっても必ずカタがつく
つまりあんまり心配しなくていい

問題は、住宅投機が完全に弾けると、それだけでアメリカのGDP成長率が半減する
と言うことだ。こっちのほうは避けようがない。


418 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:45:04 ID:f5FgBbK10
アメリカ株価とりあえず下げ止まったな
世界中の政府主導で株価上げに必死な姿見てワロタwww

419 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:45:14 ID:ePvXGl+E0
>>401
金融ゴロに金を貸してもらう企業が借金嫌いの企業を軽く倒しちゃうので、
まあ自然淘汰で金融ゴロの取り巻きが勝つだろうな。
っつか借金できないと中小企業が大企業にのし上がることはほとんど不可能になる

>>412
だな。都市部には車もたんやつがごろごろ。

420 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:47:13 ID:NAjDfjpl0
これから数年は農家最強?

421 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:47:32 ID:5c2KbWF20
>>410 (-人-)ナムー

422 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:48:34 ID:JDlI7N2p0
>>23
遅レスだが、基本的には西欧先進国も米と同じく小切手中心の社会だ
企業だけではなく個人も小切手をバンバン使う
たしかにリスクは大きい

しかし多くの日本人が「むやみに銀行を儲けさせている」カラクリがここにある

小切手には「振込手数料がない」
しかし日本の銀行には、黙っていても
それはそれは「莫大な振込手数料収入」がころがり込む仕組み

この「日本独自の銀行だけが儲かるシステム」こ
当の日本人は、まだ気がついていないのだ

日本の銀行は、本当に阿漕だ

423 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:49:35 ID:cC+W6GgY0
>>397
お金のことで俺の恋愛は、悲劇的な結果で破綻した。
体は許しても、お金は許さない人だった。

424 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:50:46 ID:VU1IPCcs0
日本の土地株バルブ崩壊を思い出そう

アメリカの住宅バブル崩壊
→@住宅着工リゾート着工の激減→GDP成長率を5割押し下げ
→A住宅価格含み益・転売益による消費UP効果が消滅→GDPを?割押し下げ

GDPに与える悪影響はハンパではない


425 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:52:46 ID:ePvXGl+E0
>>413
いろいろあるけど代表的なのは中央銀行が質屋をやること。

市中銀行:手元に現金がありません (;_;)。この証券誰か買って (>_<)
中央銀行:君が困るとみんなが困るからおじさんが買ってあげるよ (^_^)v

426 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:52:58 ID:rubSr7ZS0
>>406いや、春を売るのはこれからだよ

427 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:54:43 ID:7rkDDInt0
人妻デリヘルですか・・・

428 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 10:57:49 ID:a+VPQN3x0
中国バブルまで弾けたら世界恐慌ですか?

429 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 11:02:21 ID:NB4VJ3Rt0
歴史に学べ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E7%95%8C%E6%81%90%E6%85%8C

430 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 11:02:23 ID:5GIH1HDT0
>>426
むしろ秋だろ。

431 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 11:03:08 ID:mY7gqpc40
この株価対策は逆効果な気がする。
帰ってサブプライム問題の根の深さを浮き彫りにしただけの狼狽のような。

432 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 11:04:05 ID:anpB5amn0
1990年=2007年

1990年に共産主義国がドミノ式に崩壊したように
2007年に今度は資本主義国がドミノ式に崩壊するのでしょう。
金融崩壊。大恐慌。来年にはおそらく1億総失業。企業は全て倒産。
ゼロからのスタートが始まるのでしょう。しばらくしてようやく共存
共栄の社会に生まれ変わるのでしょう。 難しい経済理論など必要なく、
自分さえ良ければよいという人間が増えればその社会は崩壊します。


433 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 11:04:17 ID:hd/9QwsP0
>>426

誰が上手いことを言えと。

てかFXはロスカットがあるから、普通の会社だったら借金は出来ないだろ。

致命的な一撃で退場。これで済むはずだ。

434 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 11:07:42 ID:hkio4eUM0
410の言ってることも同意できるんだけど
日本株の罫線だと木曜に200日線上で星作ってるだろ
しかも売買代金が過去最高。
で、金曜に陰線。こりゃ当面の戻り天井と見た方がいいかな

435 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 11:08:47 ID:dKtNnwuD0
株は難しい

436 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 11:09:47 ID:hd/9QwsP0
>>434

日本市場だけで閉じていれば、そうなんだろうけど、

金曜日の夜のダウが、乱高下して結果下げたからマズイよ。

437 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 11:11:30 ID:VU1IPCcs0
銀行の焦げ付きの救済には、中央銀行がどかーんと資金供給するしかない
焦げ付き額と同じだけの資金供給が究極的に必要
逆に焦げ付き額を正直に公表して、それを国が供給するスキームをしっかり発表した
ときが底になると思われ。

しかしアメリカでは、地方レベルで何度もこうした破綻を経験してるので
動きは迅速なはず。

438 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 11:12:19 ID:i4YMivAp0
月曜からしばらくは介入効果で底をうったように見えるから、素人投資家が買いに入って幾らか上げて、
その間に大手は逃げる。そんな感じじゃないかなあ。あれだけ32兆円で下げてるんだし先行き見通しは暗いね。

439 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 11:15:27 ID:QfHfuS930
>>436
でっかい下髭陰線だから底打ったとか言ってるのがいるけど、
あれはどう考えてもヤバいサインだよなw

440 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 11:16:32 ID:HPRT4AN20
ひげはあんまり信用しない

441 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 11:16:43 ID:AgNfcx050
みんなヤバイから個々の中央銀行や政府の力次第じゃね?
己の市場に見合った公的資金の投入が出来ないところが死ぬ。


442 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 11:16:50 ID:CbcJIsHe0
なんだよ、日本には市場原理に任せろ、インチキするな
救済なんてずるをするな、破綻処理しろとか言ってたくせによ
それで二束三文にさせて買い叩いたのはどこのやつらだよ

今度は日本が欧米の金融機関を買い取って「助けてやる」からさっさと潰せ

443 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 11:17:17 ID:H9JHQ+q10
こんだけの流動資金出して、ダウ-31.14か。
あかんだろ、これ。

土地の値段が下がったら、サブプラの損失も拡大するんでしょ?
ダメリカで「FOR SALE」の看板並べて。
住宅の投売りが始まったら終わりだよ、これ。


444 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 11:18:11 ID:hd/9QwsP0
>>439

買いオペがあったから、上の値段で約定したと俺は見る。
でも自然に買いが入ったと見る人がいても別に良い。

自分の判断が間違っていたときは、市場は容赦なく判定を下す。
結果は誤魔化されない。
月曜日が来れば解ることだ。

445 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 11:19:44 ID:a0APEThSO
>>414
カネと株は紙屑になるリスクがあるが金塊は長い目でみれば持ち直しやすいんじゃないか?
石ころ扱いにはなりにくい気もするが

446 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 11:19:49 ID:VU1IPCcs0
>>442
焦げ付き処理には、中央銀行が50兆でも500兆でも
供給するしかない
それをやるスピードが速いほどいい

日本ではそれをゴマカしながら実行するのに、結局10年かかった。
インフルエンザで済むものが、慢性肝炎になってしまった。


447 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 11:22:29 ID:QfHfuS930
>>444
だな。自分の判断を信じて動くしかないな

448 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 11:24:17 ID:5c2KbWF20
>>431 それが狙いでそ

449 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 11:26:06 ID:pAxdYtLsO
兆単位を超えて京単位の損失ではないよね(´・ω・`)

450 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 11:27:52 ID:CbcJIsHe0
>>446
いや税金で救済なんてもってのほか、市場原理に任せろとぬかしていた鬼畜米英のことは忘れない
なにを言おうがダブスタのジャイアン理論でしかない

そもそもサブプライムなんて過去の日本を見ればバブルになり弾けるのは明白
なにが早いほうが良い?、何をごまかしだって?
インフルエンザにかかるを分かっていて病気にさせたんだろ、よって日本の事を非難するのはお門違いだな

451 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 11:30:21 ID:VU1IPCcs0
株のことはよくわからないのであまり書かないけど
こうした破綻処理の場合、損失額を隠している間は
ダラダラ下降する

政府が思い切って本当の損失額を公表し、同時に救済スキームを
明確にするとその瞬間は大きく下がるが、すぐに回復する

で今現在「隠しているのか」これは解りません。

アメリカの住宅バブルはマラリアのように定期的に襲ってくる
これは究極的には新興住宅需要が、世界で一番大きな国という
特殊性に由来していて、究極的には10年で1000万人増える移民人口が
押し上げているもの。ここで競売で大きく下げても数年すればまた同じことが起こる



452 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 11:34:02 ID:x3Fpq2CY0
>>446
新薬か漢方薬かの違いに似てるよなw

453 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 11:34:44 ID:uOhamYo3O
月曜に上がってくれるとうれしいんだが、無理?

454 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 11:36:13 ID:a7n5bTG+0
どんなに悔しがっても安値で投げ売った株は戻ってこないw

455 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 11:36:15 ID:aBgE5c9I0
そろそろアメリカあたりで大きなテロ事件でも起これば
ブラックマンデー再来なんだが

456 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 11:38:35 ID:TxU9rOMG0
とどめの利上げまだ〜?

457 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 11:39:36 ID:x3Fpq2CY0
>>454
損切りってそんなもんだろw
それができなくて、どつぼにはまるやつも多い。

458 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 11:40:31 ID:VU1IPCcs0
日本に真似できるかどうか別にして
何度バブル崩壊しても立ち直るアメリカのしぶとさは凄い

人為的に戦争・国債で押し上げている面も半分あるが
大量の移民が押し上げている面も見逃せない
アメリカの移民ワクは年に75万ぐらい(家族含む)
密入国・不法就労もたぶん100万以上(毎年)
これだけ大量の人間が入ってきて労働市場が崩壊するどころか
逆に巨大な消費需要が生まれて、安い新興住宅地を買いあさるのは移民ばかり
移民専門の不動産屋も数多い。不思議な国です。


459 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 11:40:58 ID:4dBCfi2Y0
>>23
これってありえない額の小切手切ると
アメリカ経済がまひすんじゃね?ww

460 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 11:43:26 ID:L75afdOkO
安倍晋三の三、小沢一郎の一、で三・一戦争
勝敗のポイントは、中間の二で2ch
それで四、死闘
五、ゴメン政権継続
六、ろくでもない
七、泣いても笑っても
八、やっぱり
九、苦労する国民
十、とうとう株も下がった

461 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 11:43:37 ID:QfHfuS930
>>458
移民入れればいいってもんじゃないけどね
表立って移民入れてたら、たぶんすでに国が崩壊してるよ

462 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 11:49:30 ID:iaApXjww0
ひょっとして日本の個人投資家にも、ひどい損害がもうでてるの?
今までの利益もあるだろうし、破産までいくような人は少数だよね?

463 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 11:50:21 ID:DYczsazO0
「資金供給」って、具体的には市場に対して何をするの?
為替操作なら為替市場で円を買うとかドルを買うとかなんだろうけど、
今回のFRBが行った「資金供給」って具体的には何?

464 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 11:51:24 ID:YJQ0UcS50
>>459
コンビ二でうまい棒買うとき、間違えて1本10京円で小切手きったら世界経済崩壊するよなあ

465 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 11:51:43 ID:HPRT4AN20
破産は無いが大損している人は多いぞ。
株ではないが俺もfxで二日間で60万飛ばした。

466 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 11:53:06 ID:VU1IPCcs0
>>463
普通の銀行で、高金利住宅ローンの焦げ付きが大発生(ローン会社経由も多いが)
そこで中央銀行が普通の銀行に緊急貸し出しを実施した
その金額が32兆円
32兆円焦げ付いたという意味だな


467 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 11:53:08 ID:pmk5NPVs0
こういう売り気配のときに、本当の企業価値よりも大幅下落している株を買って、寝かして
再び上昇したときに売るという、本当にオーソドックスな取引を実行している人がいちばんの
資産家になっていたな。

結局、株ってのは寝かしておくだけの金をつぎ込めて、10年単位くらいで考えられるような
大きな器じゃないと買っても大もうけはできないということだな

468 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 11:54:08 ID:miisKJxp0

これが、世界恐慌の発端になるのかもしれないね。

469 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 11:56:19 ID:lKQMOpfv0
>>454
だがそれ以上の損にはならない。
掛け捨ての保険だと思うことだ。

470 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 11:56:57 ID:KW0TT/0I0
あらあら、
今まで日本の田舎にばら撒いてた金が、
アメリカの住宅ローン踏み倒しの尻拭いにまわっていったわけか。
自民党まけるわけだよなぁ。

471 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 11:57:46 ID:N9wSaTTT0
世界が恐慌になったら日本だけ大恐慌になるよ

472 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 11:58:08 ID:iaApXjww0
>>465
うーん・・ 

473 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 11:58:48 ID:nnk9KGCS0
516 名前:山師さん[sage] 投稿日:2007/08/11(土) 11:26:50.46 ID:k75OjGns
>>445
だいたいあってる。
わかりやすく言うと株で言えば
@信用二階建てで代用有価証券の株価と信用建玉の評価額が破綻懸念(実質破綻だが)で下がり追証が発生している。
A早急に現金化しないといけないがS安貼りつきで売れない
B手持ちの他の株を売って当面の追証を回避
Cだが、毎日新たに@の追証が発生して資金繰りが行き詰っている

今回のオペはCの部分の当座の資金を確保させ、@に当たる部分をその間に処理しなさいという措置。
でもま、売れないものは売れないから結局損失は出るわけで他のものを売る動きは止まらない。

533 名前:山師さん[sage] 投稿日:2007/08/11(土) 11:42:01.77 ID:k75OjGns
>>520
株と違う一番怖いところは需給で値段がついてるわけじゃないというところだね。
株なら値がつけばその値段で売れる人がいるけど、サブプライムは格付機関が勝手につけた値段が評価額。
今その評価額で買いたい人がいるかといえば誰もいない。
結局最終的な損失がいつまで経っても確定せず、その間もずるずる下がり続けるから必ず長期化する。
落ち着くのは最大損失額が確定するときかな。この週末にもまたどこかとぶと思う。


474 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 12:00:06 ID:miisKJxp0
考えてみれば、デフレから脱却する方法は、戦争か、経済の崩壊しかない。

日本は、既に経済の墓場であるデフレに至り、そこから抜け出すための
大きな変化をもたらす事も出来ず、死を待つのみ。


475 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 12:02:10 ID:YJQ0UcS50
>>474
日本にはもういっこある


平成関東大震災


復興株しこんどけ

476 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 12:03:00 ID:VU1IPCcs0
>>473
住宅価格下落→評価損→追証→焦げ付き→競売
→価格下落→さらに焦げ付き

このような悪魔のスパイラルだね。

話は簡単で、高金利住宅融資の住宅価格評価を3年前に引き戻して、それに低所得・オーバーローンの借り手の割合を乗じた
ところが最終損失のマックスとなるはず。


477 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 12:03:36 ID:BBSxQ3O/0
ヘッジファンドはこういう時もなにかやって儲け狙うの?


478 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 12:04:21 ID:ylT7nFtd0

下がると儲かる人もいる。

479 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 12:06:01 ID:RPsbu/KP0
(´・ω・`)なるほど、信用買いの負の側面が出たわけか

480 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 12:06:47 ID:rZN4cpSN0
こりゃ北京五輪後、数年と待たずにデカい戦争起こりそうだ

481 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 12:07:30 ID:ePvXGl+E0
>>450
不良債権の処理は>446のとおりにしてれば1990年代にはひとまず落ち着くことができた。
判断の遅れで2000年前後のハゲタカとのやりあいまで持ち越したのは政策の甘さ。
あとアメは金融市場の流動性を高めろとは言ってたが、金融機関への公的資金注入に反対してたか?
税金で救済などもってのほかとか言ってたのはむしろ日本国民のほう。

482 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 12:08:35 ID:Fq0hhY3c0
一方、俺は竿竹屋を始めた

483 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 12:10:02 ID:o2eTSSCh0
よくわからんのだが・・・この資金供給って税金?つーか、この32兆円って誰の手に渡るの?
「トレーダーが損したから、税金使って補填してあげましょうwwwwwwwwww」
って制度と違うのか?

もしこれ放置すると、どういう事態になるの?詳しい人おしえてぷりーず

484 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 12:11:21 ID:VU1IPCcs0
>税金で救済などもってのほかとか言ってた
>のはむしろ日本国民のほう。

よく引き合いに出されるスウェーデンの土地バブル崩壊(1980年代)では
政府が国民の反対を押し切って全額公的資金でバーンと緊急融資した
金額忘れたが何10兆円だったと思う。
そして数年で見事に立ち直った
日本人が馬鹿というよりも、問題を隠して処理しようとした日本政府の馬鹿さ
責任逃れの醜い役人体質だったと思う


485 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 12:11:43 ID:miisKJxp0
日本政府日銀の大失敗から学んだ結果が、この資金供給。
一度デフレに突入すると、もう復活出来ない事は明白だから。

日本は、少子高齢化が加速し、経済は真綿で締めるようにデフレが加速し、終わっていく。

486 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 12:14:12 ID:fYaN+lsLO
>>482
いっぽう俺は竿磨き

487 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 12:14:49 ID:TxU9rOMG0
ここで供給された資金はどこに向かうんだろう。

488 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 12:18:37 ID:HqKDGzkp0
ロープ屋と煉炭屋は大繁盛

489 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 12:20:47 ID:VU1IPCcs0
>>487
たとえばA銀行が、高金利住宅融資3兆円あったとして
うち損失額が1兆円だったとする
ここに中央銀行がA銀行に緊急で無担保無保証で(ある時払いの催促なしで)
1兆円貸してあげる(手形とかを担保にしても良いが)

そうするとA銀行としては、3兆円の不良債権を競売にかけても大丈夫になる
(競売で1兆円損しても、政府から貰ったに等しい1兆円があるので大丈夫)
そこで3兆円を、競売にかけるか、または損失確定して税務上損失として報告する
そうすると翌年からは利益がゼロ円以下になるから税の支払いから解放される
こうして得た余力で政府から借りた無担保の1兆円は3ねんぐらいで返済できる
大体こんな仕組みです。


490 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 12:24:54 ID:NB4VJ3Rt0
>>481
> 税金で救済などもってのほかとか言ってたのはむしろ日本国民のほう。

何をかを言わんやな一文ですな。

491 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 12:25:31 ID:TxU9rOMG0
>>489
本当にそういう行動に走るとは思えないけどな。
競売で売れるかどうかもわからないし
その1兆円をほかに投資して増やそうとするとか
他の目的に使うんじゃね?

492 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 12:27:52 ID:1kJCoc720
デフォルトで生き残れるのはアメリカだけ。

その意味じゃ日本が腰巾着でいるのは妥当な選択。
中国あたりが自暴自棄になって飛び火が怖いけどそれもアメリカ次第。

でヨーロッパあたりが逆にモンロー主義で力溜め込むかもね。

493 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 12:31:19 ID:VU1IPCcs0
>>491
本当に競売にかけなくてもいいんだよ
税務上は「一定の信用悪化になった貸し出しは、損失とみなす」
という処理ができるから、実際に競売されるのは、売れやすいものだけで
本当にヤバスな貸し出しは競売しないでそのまんまで損失計上できる

494 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 12:33:20 ID:RVabET0r0
>>491
それって何か問題あるか?

495 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 12:35:42 ID:N9wSaTTT0
今日本の銀行が黒字だけど損失繰越分で税金払ってないって言ってる
森永卓郎はインチキ経済学者ですね


496 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 12:36:31 ID:So15/d1J0
2008年が本番。

今は序の口。

497 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 12:39:10 ID:MJTDBu3N0
>>489
VU1IPCcs0さんの解説でようやくわかってきました。
ヘッジファンドも、救済対象になるんでしょうか。

それと、ヘッジファンドに円キャリーで貸し出している日本の銀行とかへの影響はどうなんですか。


498 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 12:39:18 ID:TxU9rOMG0
>>494
パチンコで負けた奴に金貸して負け分を取り戻すために競馬につぎ込むようなもんだろ。

499 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 12:39:56 ID:VU1IPCcs0
銀行の不良貸し出しは大体3種類に分ける

Aランク・・・競売で7割回収できる→即、競売に(3ヶ月で回収)
Bランク・・・競売しても3〜5割の値段→税務上の損失処理だけして銀行が所有して数年後に値上がりしたところで売却
Cランク・・・競売しても1割以下→政府機関RCCが5%ぐらいで債権を買い取る→RCCが他銀行分とまとめて大資本に売却する(バルクセールという)

Cランクになるのは、開発途上のショッピングセンターとか、絶対に売れないリゾート物件とか、建設途中で開発者が倒産してしまった新興住宅団地など。


500 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 12:46:41 ID:RVabET0r0
>>498
単に資産を塩漬にしてるだけやないすか
慌てて投げて資産価格の下落が加速するよりましかもしらん

501 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 12:47:55 ID:cnvs4Lbx0
>>1からざっと読んでみたが
無知なたくさんバカが恥ずかしげもなく書きこんどるなぁ

ニュー速+糞杉w

502 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 12:48:23 ID:AGW7+4Wy0
>>430売秋の方が正しいか

503 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 12:48:40 ID:TUic4B150
逆に考えるんだ

いままでが高すぎただけなんだ。
借金で流通している金のことを実体経済の反映とはいわないんだと。

504 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 12:49:55 ID:VU1IPCcs0
>>497
ごめん。ヘッジファンドのことがよくわからない
詳しい人の解説キボンヌ
ただヘッジファンドも高利回りを目指して、不動産担保ローン会社(ノンバンク)や
高金利住宅ローン担保債券にかなーり投資しているはず。

ヘッジファンドは銀行から資金調達して、こうした会社や債券に投資する仕組み(ファンド)
なので、銀行とはかなり違うと思われるが・・・・・

505 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 12:53:43 ID:AGW7+4Wy0
>>497
ヘッジファンドに円キャリーで貸し出している日本の銀行なんてないという話だよ。
実体はヘッジファンドが為替の先物と組み合わせてるだけで、円キャリなんか
やってないが、結果的には円キャリと同じ効果があるということらしい。
本当に円キャリをやってるのは日銀とFXだってさ。

506 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 12:54:04 ID:i4YMivAp0
>>501
日本語を学んでから来日してください。

507 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 12:56:13 ID:MJTDBu3N0
>>504
dクス。

銀行の整理がついたあとに、ヘッジファンドで、ぼろぼろになったところが、続出するんでしょうかね。
ヘッジファンドが資金回収に走ったら、やはり、世界恐慌でしょうかね。
銀行を救った分だけ、実体経済的には、まだ、ましなんでしょうか。


508 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 12:58:51 ID:MJTDBu3N0
>>505
dクス。
なるほど、そうでしたか。


509 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 13:01:43 ID:OVQI3X9CO
円キャリをする仕組み債はアルヨ

510 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 13:02:41 ID:scCiUAa50
ヘッジファンド経済はもう終わりだろ
詐欺だよ詐欺

511 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 13:04:24 ID:RVabET0r0
今回は政治も出てくるんじゃないすか
ヒラリーが債務者救済の基金を作ろうなんて言ったとか言わないとか
まあ兎に角雇用をもっと頑張らないと、っつーわけで利下げクルー?

512 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 13:06:47 ID:VU1IPCcs0
良くも悪くも個人が大借金して支えているアメリカ経済
日本人もあれぐらい個人が借金消費・投資すれば経済好調になると思われ
破産もごく普通なアメリカなので、借金への拒否感が薄い

513 :名無しさん@恐縮です:2007/08/11(土) 13:08:21 ID:fVni2Ug60
戦争で稼ぐのは20世紀で終わりにしろよ
ガキじゃねぇんだから
人類の滅亡が戦争とテロだったら
恥ずかしくてご先祖様に顔向けできない
せめて他の理由で滅びたい

514 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 13:08:44 ID:miisKJxp0
アメリカのように、日本も多民族、多言語で社会が複数に分かれているような
そういう構成になれば、変わってくる。

515 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 13:09:19 ID:oSlF5C6F0
「日本にもあったサブプライムローン問題」動画
http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=197875134
http://www.financialjapan.co.jp/podwmv/070808/070808mag_sub70.html

516 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 13:09:36 ID:TxU9rOMG0
ヘッジファンドは現実世界で課税強化して
セカンドライフみたいな仮想空間内に閉じ込めて
金持ち同士で勝手に潰し合ってくれ。


517 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 13:09:40 ID:qRuCUzYYO
いま世界中金余りですよね…?

518 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 13:09:46 ID:TqWuk07W0
「市場原理に任せる」自由経済とかぬかしといて市場操作してんだボケッ!



519 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 13:12:11 ID:AGW7+4Wy0
>>509そういう文字通りの円キャリもあるのかな。
とりあえず俺が見たソースを張っとく。
http://www.toyota-fss.com/pdf/information/pdf/070320_mitsubishi.pdf

520 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 13:14:09 ID:VU1IPCcs0
市場原理とか、自由なM&Aとかは日本にだけ押し付けるのがデフォ

521 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 13:15:32 ID:N9wSaTTT0
アメリカが恐慌になったら日本は壊滅だ
低所得のアホアメリカ人のせいで世界恐慌だけは回避してくれ

522 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 13:18:40 ID:/bDkgHm50
中国政府が米国債を投売りしてくるらしいけど、影響あるの?

523 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 13:19:51 ID:IZ3lDaQe0
つーか金本位制の時代ならいざ知らず、現代ではアメリカの弱みは日本の強みなんだから世界恐慌なんて起こらないよ
パニックが収まったらむしろサブプライム不安のほとんどない日本への投資が増える

まあ日銀がバカだからわざわざアメリカにお付き合いするのかもしれんがw

524 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 13:20:46 ID:rEeulFW00
昨日のニュースじゃイギリスではこんなに金を注ぎ込んだんだってコトでさらに下がる
傾向と言っていたな。
もっと情報公開しないとこれって世界恐慌になるぜ

525 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 13:23:56 ID:gftDD8Hy0
>>524
どこの金融機関がどれだけ持っているのか判らないから情報公開のしようがない

526 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 13:24:40 ID:YJQ0UcS50
>>522
世界の尾張です

527 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 13:24:43 ID:MJTDBu3N0

あれほど、情報開示に積極的なアメリカの企業が、今回、だんまりを続けているのは、異常事態ですよね。
株が下がりきったあと、中国と、中東に資金が、一気に、アメリカに流れ込むのでは。日本にも。


528 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 13:25:59 ID:hd/9QwsP0
>>526

金融の崩壊ぐらいで大げさな。

人類が死滅しても世界は続く。

529 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 13:27:19 ID:zZo3l0Ve0
GS氏ねやwwwwwwwwwwwwwwwwww

米証取委:住宅ローン焦げ付き問題で隠し損失調査
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/wadai/news/20070811k0000e020069000c.html

米証券取引委員会(SEC)は、サブプライムローンの焦げ付き問題に関連して、米証券会社などに同ローン絡みの損失が
隠されていないか調査を始めた。米ウォールストリート・ジャーナル紙など複数のメディアが10日報じた。

調査の対象は、ゴールドマン・サックス、メリルリンチなど米証券大手5社と投資銀行の証券業務部門。


530 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 13:28:51 ID:VU1IPCcs0
あー隠してたんだワロタ

531 :名無しさん@恐縮です:2007/08/11(土) 13:29:42 ID:fVni2Ug60
結局闇金とどっちがたちが悪いの?

532 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 13:33:57 ID:aEnCV65/0
>>529
格付け低下。日本にも格付け機関があるんだからドーンと落としてやれ。

533 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 13:38:50 ID:w40F0+q/0
株価は高値圏、景気はピーク打って減衰、個人消費は相変わらず不調、消費税増税

こんな日本市場をこれから買う奴はバカ
上値があっても限定的

534 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 13:40:33 ID:IZ3lDaQe0
>>533
デフレの日本にはのびしろありまくりですが
勘で書き込まずに少しは経済勉強しなさい

535 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 13:41:52 ID:/bDkgHm50
>>526 尾張なら、大変じゃないですか?どうすればいいの??

536 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 13:42:25 ID:VU1IPCcs0
>>534
パソコンも売れない&価格低下
自動車軽自動車は戦後記録を更新中のマイナス街道

537 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 13:45:35 ID:ylT7nFtd0

日本株は詐欺だから持っててもしょうがない。

538 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 13:49:25 ID:IZ3lDaQe0
>>536
デフレだからインフレ基調になればそれだけで成長するって言ってんだけど
まあその書き込みから判断するに何一つ理解できてないみたいだなw

だから勉強しろって言ってんだよアホ

539 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 13:49:44 ID:ZM1fqoNN0
馬鹿過ぎる。
株価が上下して影響があるのは、働きもせずマネーゲームしてる奴だけ。
株価に頼るような企業はいつ倒産してもおかしくない。
株価がゼロになっても経営に影響が無い体力を維持しておくのが
マネーゲーマーに左右されないポイント。
ましてや、公的機関がマネーゲーマーの気まぐれに左右されてどうする!
馬鹿過ぎる。

メディアに乗せられて株に手を出してる奴は、今すぐやめておけ。
マネーゲーマーのコバンザメをしているだけだ。

540 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 13:49:56 ID:Q/9q8nCZO
市場原理に任すべきだろ
はんぱない副作用がくると思うがね

541 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 13:50:56 ID:+8uLGgBH0
>>540
私のゴッドハンド使いますか?

542 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 13:53:16 ID:ZsEeDpH50
今朝の新聞で日本に影響がないとか書いてるのがいて、
誰が書いてるのか見てみたら野村證券の奴で寺バロスwww
どの口でそんなこと言うか。

543 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 13:53:54 ID:D+HwRm0a0
>>539
と言うか、「大変だ、大変だ」と騒ぐのも、金融屋の仕事の一つだからw、

544 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 13:55:07 ID:49dTRlcU0
>>539
中小企業の多くがマネーゲーム企業から仕事貰ってるわけだが・・・

極端な話、1億円持ってても、北欧では車1台買うのがやっとってことにもなりかねない状況が、
今の日本にはあると思うんだけど。

545 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 13:55:14 ID:ylT7nFtd0

普通、株価ゼロになったら、買収して切り売りするだけで儲かる訳だが
日本株は詐欺だから株価がいくらになっても関係ないわな。

546 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 13:55:57 ID:IZ3lDaQe0
>>542
理論的にはサブプライムにほとんど手をつけてない日本に影響はないけど?
記事読んでないからなんともいえんが、直後のパニックまで否定してたわけではないだろ

547 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 13:57:15 ID:H9JHQ+q10
サブプラは当面、解約停止をだしたところがポツポツ出てきるんだよ。
もう一押しで取り付け騒ぎになるよ

548 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 13:58:19 ID:ZsEeDpH50
>>546
野村HDがサブプライムで700億損失だして何言うかって話だよw

549 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 13:59:50 ID:ZuqwABp10
>>546
>[東京 10日 ロイター] あおぞら銀行<8304.T>は10日、米サブプライムローン(信用度の低い借り手向け住宅ローン)に
>関連したCDO(債務担保証券)の保有残高は6月末時点で210億円と発表した。第1・四半期決算発表時に開示しているが、
>サブプライム問題の金融機関への影響が注目されるなか、あらためて開示したという。 

>CDOに関しては第1・四半期において44億8000万円の評価減を実施しており、うち7000万円を損金計上している。


550 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:00:00 ID:kNYPxDYP0
日本の企業が必死に溜め込んでるのはこれが原因か

551 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:01:24 ID:sR/LBlg70
>>23
小切手(チェック)の不渡り出してもアメリカでは何の不利益も被らないのか?
企業なら銀行の取引停止、個人なら銀行からの借り入れが出来なくなるとかの制裁は無いの?

552 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:02:13 ID:+8uLGgBH0
>>548
      r  ‐、
      |´∀`|        r‐‐ 、
     _,;ト - イ、     ∧l´∀`|∧   
    (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l  
    |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)   頭が高いぞ♪
   │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /| 
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |  
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |  
   |  irー-、 ー ,} |    /     i   
   | /   `X´ ヽ    /   入  |

553 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:03:18 ID:H9JHQ+q10
忘れたの?
日本人と日本の投資家って土地大好きなんだよ。
円キャリで日本の金融機関がサブプラに無関係だと思う?

554 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:03:41 ID:zqJb4R8+0
ケーブルテレビで日経の経済番組見てるけど
どれもたいした心配ないという論調。
ここと大違いだな。

555 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:04:31 ID:IZ3lDaQe0
>>548
サブプライムそのものじゃなくて一連のパニックでじゃないの?
どちらにせよあくまで含み損、パニックが収まれば元に戻るだけ

>>549
あおぞら銀行は総資産6兆円、純資産8000億円、経常利益600億円

556 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:07:27 ID:VU1IPCcs0
>>538
買い急ぐのもアホでは?www


557 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:07:52 ID:ZuqwABp10
>>554
大したことの無い問題に
欧米の中央銀行が巨額融資している件

>[パリ 9日 ロイター] フランスの大手銀行BNPパリバ(BNPP.PA: 株価, 企業情報, レポート)は、計16億ユーロ(22億ドル)相当
>の3つのファンドについて、米サブプライムローン(信用度の低い借り手向け住宅融資)市場の混乱を理由に価格算出、募集、
>解約・返金の業務を一時停止した。

>ドイツ連邦銀行(中央銀行)が米サブプライム問題の打撃を受けて多額の損失を出したドイツ産業銀行(IKB)(IKBG.DE: 株価,
>企業情報, レポート)の救済策について協議を開始し、欧州中央銀行(ECB)がユーロ圏の金融市場を注視し、市場の円滑な機能を
>確実にするために必要であれば行動する用意があると表明する中で出たニュースは、すでに神経質になっていた欧州金融市場に
>衝撃を与えた。

>BNPパリバは声明で「米国の証券化市場の一部で流動性が完全に消失したため、質や信用格付けにかかわらず、一部資産の
>価格の算出が不可能になった」と説明。「投資家の利益を守り、公平な取り扱いを保証するため、このような異例の局面において、
>当社は一時的に純資産価値の算出や、募集および償還を停止することを決めた」としている。


558 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:08:43 ID:4w1i0NhM0
予算をよー 32兆10万円にしてよー 俺に10万くれないかな? 無理?

559 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:10:33 ID:X93G6wRn0
>>553
今回は実物ではなく、ローンを債権化し、それをさらに仕組債としたもの
であって、格付だけが頼りの投資対象です。
高格付債権に投資したといってますが、その格付け自体がええ加減だった
可能性があるから、どうなることやら。


560 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:10:39 ID:VU1IPCcs0
>>554
大したことがあっても無くても「大したことない」と
アナウンスするのが日経の仕事
何も言ってないに等しい

561 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:11:01 ID:IZ3lDaQe0
>>557
融資じゃねえし
あんた中銀がなんなのか理解してないだろ
「流動性を提供」って意味理解してる?

562 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:13:00 ID:VU1IPCcs0
>>561
証券化されていても根本はモーゲージと実物価格(不動産価格)でしょ。

難しく考えるこたないよ

563 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:14:33 ID:/XlmDm320
>>562
ドイツDAX堅調だぞ、米英日は下げだがドイツだけ上げ

564 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:14:56 ID:ylT7nFtd0

貧乏人が、住宅ローンをサラ金並みの金利で支払う。
50万ならともかく、住宅買うほどの金にこんな金利が
ついたら返せないんじゃねえの?w

565 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:15:04 ID:tiOekqf0O
株が落ちたのは参院選で民主が勝ったからだよな?

566 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:15:30 ID:iDy1xKyW0
戦争特需クル━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

567 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:15:36 ID:X93G6wRn0
数ヶ月前は「問題ない」、1ヶ月前は「限定的」、それが突如、「大量資金供給」
という流れは何なのですかね。


568 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:15:39 ID:DVgKLPHv0

戦に勝つには、敵地で、各個撃破。
既に、各国に、橋頭堡確保。

黄金の木の葉作戦、準備完了。

  隊長殿、内地では、小沢と阿倍が、猿楽を演じております。
よしよし。内地は平和だ。

569 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:15:43 ID:9AtK6f4s0
好景気に見えて実は 低金利&円の乱造でいんちきファンドの
下請けをしていた日本。2年前からサブプライムの崩壊は米各紙で
予言されてたが 延命させてたのが円。テコだらけのこのシステムは
あっという間に300兆くらい吹き飛ばすよ。

62年ぶりの 敗戦焦土が目前だね。

570 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:16:20 ID:9MT3ok2NP
>>539
社畜になって、生かさず殺さずのえさを恵んでもらうのと、
巨大マネーのコバンザメになって、あわよくば身の丈以上のおぼぼれにありつくのと、
どっちがいいかってこった。

好きにすりゃいい。

571 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:16:51 ID:IZ3lDaQe0
>>567
理論的には問題ない
一時的に流動性不安に陥ったから流動性を供給する

それだけ

572 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/11(土) 14:17:21 ID:/XlmDm320
コテが外れてしまっていたが、悲観的になってんのはこの前の3日続伸で
買い仕掛けた連中だろなW
アメリカではハイテク株はそこそこ上向きだし、なにを騒いでいるのか
3行でヨロ

573 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:18:07 ID:VU1IPCcs0
もう損が出ている。誰か被るかという問題

中央銀行が全部かぶってくれるなら、メデタイことじゃないか?

574 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:18:08 ID:12QLNZT00
低所得者は家を買うな。これ当たり前だろ。

575 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:18:45 ID:WVlpFUZa0
>>571
不安な自分に言い聞かせようとしてますねwww

576 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:21:39 ID:VU1IPCcs0
>>574
逆で、低所得だから夢を求めて住宅投機に手を出すんだな
日本におけるパチンコに似てる

577 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:21:57 ID:ZuqwABp10
>>561
金刷ってんだから似たようなもんじゃねえの>流動性

用語の違いじゃなくて、実質的な差異を教えてくれよ

578 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:23:27 ID:scCiUAa50
>>574
サブプライムローンは住宅だけじゃないはず
低金利のサラ金みたいな感じ

579 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:25:38 ID:DVgKLPHv0
隊長殿、ドラエモンが、頭に聖徳太子のせて、印を結んでおります。
ほっとけ。あれは、支那の偽もんだ。

もうすぐ、朝錯乱が、此処を通貨する。
そしたら、1千ドル、真券を散布する。


580 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:27:00 ID:5c2KbWF20
所詮 FRBのような得体の知れない大本営発ニュースに踊らされてるだけだろ
FRBの中の人は一般投資家の金融資産をたっぷり吸い込んで、ますます(ry
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%A3%E9%82%A6%E6%BA%96%E5%82%99%E5%88%B6%E5%BA%A6
<歴史>
1776年の建国以来、アメリカ合衆国には中央銀行はなく、ニューヨーク、シカゴなど全国12の連邦準備銀行がそれぞれ民間銀行の
預金準備と紙幣の発券などを行っていた。しかし、1907年にロンドンでの米銀の手形割引拒否に端を発する恐慌が起き、
アメリカ合衆国内の決済システムが混乱した。
その対策として、J.P. モーガンやポール・ウォーバーグやジョン・D・ロックフェラーの後ろ盾の元に、1913年に、
ウッドロー・ウィルソン大統領がオーウェン・グラス法に署名し、同年多くの上院議員が休暇中の12月23日に
ワシントンD.C.に駐在する連邦準備制度理事会と12地区に分割された連邦準備銀行により構成される連邦準備制度が成立した。

>J.P. モーガンやポール・ウォーバーグやジョン・D・ロックフェラーの後ろ盾の元に
>J.P. モーガンやポール・ウォーバーグやジョン・D・ロックフェラーの後ろ盾の元に
>J.P. モーガンやポール・ウォーバーグやジョン・D・ロックフェラーの後ろ盾の元に

581 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:27:12 ID:D+HwRm0a0
アメリカ経済崩壊か!!!!!

この種のニュースに、ある種の解放感を覚えるのは、私だけかw

582 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:29:52 ID:kcJNa4QX0
B頑張れ

583 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:30:09 ID:X93G6wRn0
>>578
1.ローンを債権化する
2.その債権を投資家に売る
3.得たお金を再び貸す
4.それをまた債権化して、投資家に売る

1〜4を繰り返すわけで、凄い信用創造ですね。



.


584 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:30:31 ID:FMF6cM/l0
要するに、
 「ファンドの隆盛」と「証券化の浸透」が招いた危機だろ。

サブプライム関連債権が証券化されて各ファンドにばら撒かれ、
 ↓
そのファンドにまたほかのファンドが投資しており・・・・・
 ↓
結局、ファンド自身も各々自己の投資に占めるサブプライムの割合が掴みかねず
 ↓
なんとなく不安だからとファンドに対する新規資金流入が控えられ
 ↓
ファンドを中心に世界のマーケットに投入されていた資本が回収され始め
 ↓
主要マーケットの暴落が生じ
 ↓
それがまた、ファンドの信用不安をあおり
 ↓
どこかの国が、外貨準備をサブプライム関連ファンドに入れ込んでいたことが発覚し
・・・・・・

でもね、主要国が団結してマーケットに真水を注入しているから、
ファンドがつぶれても、金融機関や保険会社や証券会社はつぶれないと思うよ。
真の資金需要があるところには、ちゃんとお金が回るし。

アメリカ、イギリス、スペインなどの不動産バブルが生じている国は、日本人に不動産を買わせるべきだ。
日本人は長期投資をする唯一の変わり者だから、バブル退治にはもってこいだから。
一応、不動産の値がつけば、損失額が明らかになって「なんとなく不安」が解消されるから、この騒ぎは収まると思う。

アメリカは、間違っても日本の姿勢を責めるなよ。
日本を責めたら金融支援はないよ。 


585 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:31:21 ID:gg5cdhpq0
これってクレディ的にどうなのさ

586 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:32:53 ID:TraDwF8cO
投入金額、一桁少なくないか?この程度じゃ日本政府とか日銀と変わらんような?

587 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:35:12 ID:pXsxjga80
>>581

アメリカというより勝ち組ほど涙目wwwww



588 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:35:21 ID:kcJNa4QX0
信用創造www大体もとの信用がない債権で同じように出来るのってちょっとおかしくないか?

589 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:36:20 ID:zuVo0zy00
8月の日銀の利上げも無くなるらしいが
その代わりに、以前から、モヤモヤしてる福井日銀総裁やらオリックスの社長とか
所謂「村上ファンド」の残党どもの処分
村上も懲役喰らっているが、あの野郎どもは、村上ファンドを育てた張本人
小泉改革やらで、政府に協力してるから、体制から庇護されてきたが
そろそろ神通力も失っている 
そのうち秋口に東京地検あたりの手入れ受けるとかのウワサ
安倍内閣も崩壊 日本経済も東証1万円割れ
モノホンの経済危機でもおぼちゃま安倍は、辞めずに衆議院解散総選挙

590 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:37:50 ID:bh7iMNY30
介入のせいか昨日のダウはそれほど下げなかったみたいだな
ツマンネ

591 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:39:01 ID:HSLDHG+z0
民間企業のインチキきたー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

592 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:40:13 ID:D+HwRm0a0
さらに激しい展開をキボンヌ

593 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:44:08 ID:pXsxjga80
>>591

正確には銀行のインチキだろ

594 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:44:20 ID:HSLDHG+z0
>>17
アメリカの消費はまだまだ大丈夫です

http://video.google.com/videoplay?docid=-4896448479819549272

595 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:44:36 ID:iYUzRRwb0
日本の金利上げろ〜

596 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:46:24 ID:kcJNa4QX0
借金基地外wwつまり、私、使う人ってことかw


597 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:46:49 ID:cTMydSp70
欧州は金利先高感が強いので、民間金融機関がコール市場に資金を流してくれないんですよね。
もちろんプレミアを払えば喜んで貸してくれるんですが・・・

ECBとしても金利上昇局面で大規模な資金供給オペを敢行する羽目になったのは遺憾の極みでしょうが、
金融市場の安定化のためには已むを得ない措置だったのでしょう。

そもそもアメリカの住宅市場がバブったのは、日銀による低金利政策が根本原因なので、
早急に利上げするよう欧米各国から日銀への圧力がかかってるはず。

598 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:48:35 ID:ZsEeDpH50
【緊急】ニューヨークで放射能爆弾テロの恐れ@ロイター
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1186809681/


599 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:49:27 ID:iYUzRRwb0
腐った世界を買い叩く!!

600 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:52:46 ID:HSLDHG+z0
>>598
なにこのタイミングw

601 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 14:53:53 ID:DVgKLPHv0
国債の金利下げて、自衛隊の装備に回します。
機関投資家には、改革の痛みを、実感していただきます。

国債発行は、暫減し健全財政。
戦後レジーム特権崩壊。

新たな、戦前レジームの到来か。
詳細は、ドラミちゃんに聞いてください。

602 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 15:06:19 ID:hv53alnd0
>>539
ん?
みなさまの年金もマネーゲーマーがしっかり運用してますよ?
ご安心くださいませw

603 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 15:08:16 ID:5fBnF5650
>>600
エンロン問題の時、9.11なんだよねw

604 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 15:16:35 ID:VnuGvNU40
こんだけ大規模な資金を即座に入れるということはかなりやばいんだな

605 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 15:16:46 ID:Ne6Rv8I/0
世界一多分民度が高い日本人ですら
パチンコ行く人間が最盛期で4000万人?ぐらいいたわけで、
今でも2000万近くがいってるわけよ。

平日昼間から平気で満車にするような、そんな民度。
昔はそれで人間不信になったっていうか、ショック受けたけど、
今はもう
「世の中は想像以上にまともな人って少ない」
と分かって、またまともじゃない人がいるからこそ
AVにしろ、肉体労働にしろ、やってくれる人がいるから成り立つってのが
わかってきた。
だから自分は、自分で言うのはあれだけど、
まともな人種の役目として生まれたのは幸せなんだと取るようにした。

んで、話は戻るけど、日本ですらそんなけ民度低いんだよ。
アメリカにもなれば「そんなアホな、子供でもそんなの成り立たないの分かるでしょ?」
って思うようなことで国家破綻とか、十分ありえると思う。

606 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 15:26:17 ID:+iCYmhDB0
>>605
そうだね。
俺の友達で高校の教師になった奴がいて、いわゆる底辺高に行ってるんだけど
同窓会で合うたびに俺ら(上位の旧帝大卒)に対して
「俺らは本当に、本当に恵まれてるんだよ」
と力説している。
世の中の大半は動物と変わらない、文明の利器を使えるだけのサルみたいな奴らで、
それでも世の中が回ってるんだと感慨深い今日この頃

607 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 15:26:31 ID:po42BPAfO
サブなんとかって借りても返さなくてもいいってことなの?
俺もやってみようかな

608 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 15:28:34 ID:Ne6Rv8I/0
>>606
俺はいい大学でじゃないけどまともですよw。
学歴によってDQNの割合は比例はするけど、
必ずしも勉強のよしあしだけじゃないのだけは分かってw。

タバコもパチンコもサラ金も風俗も信じられん。
個人的に酒も飲まない。

んで「何が幸せで生きてるの?」ってDQNに言われてポカーン

609 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 15:30:12 ID:gmvNu4nx0
>>608
それは 思考停止 だ。
俺から見たら、お前らは辿った道が違うだけで同じ人種だよ。

610 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 15:32:05 ID:Ne6Rv8I/0
>>609
え?どゆこと?
俺がDQNと?

611 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 15:34:46 ID:gmvNu4nx0
>>610
そうだよ。
好奇心を忘れたら成長は止まってしまい、疑い続けることを知らなければ動物になってしまう。
そうなったら流されるままじゃないか、そんな生き方は単なる結果主義だ。

612 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 15:35:32 ID:jbgOVd6C0
>>611
貴殿の違いっぷりを具体的に

613 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 15:36:08 ID:+iCYmhDB0
>>608
いや、学歴があまり関係ないのは分かってるよ。すまん
高学歴でも糞はいるし。俺の親戚で高卒で、まじめにやってるいい奴は大勢いるし。

ただ、俺の同期の奴は比較的「紳士」な奴が多くて、そういうのも含めて「恵まれてる」ってこと。
理系で真面目に辛抱強く研究しないといけない分野だってこともあるけど。

>んで「何が幸せで生きてるの?」ってDQNに言われてポカーン
同意
俺に言わせれば、そういう酒やタバコ、風俗やギャンブルで人生の楽しみを語る奴は
砂糖を舐めて「アマ〜イ」と喜んでるような感じで、
逆に「お前らそれで楽しい?」って聞きたいけどね。


614 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 15:38:46 ID:fAVRXfka0
DQN=人に遊ばされてるだけ

615 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 15:39:39 ID:gmvNu4nx0
>>612
そんな他人の自伝みたいなことを本当に聞きたいの?
自発的な人生と、成功した結果を読みたいだけなら、偉人と呼ばれる人の自叙伝でも読めば事足りるだろう。
いずれにせよ世の中は結果主義で、俺は結果と言えるほどのものは出していないし、このままだとこれからも出せないだろう。
だからきっと俺に足りないものもある。
でも好奇心は持ち続け、自我がある瞬間瞬間は必ず疑い続けるよう心がけている、そのうち補完できるかもしれない。

616 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 15:41:55 ID:Ne6Rv8I/0
>>611
どのように受け止めようと自由だと思うけど、
少なくとも少年時代からですらゴミを平気で道に捨てたり
万引きしたり、他人様に悪意を持って迷惑かけたりしなかったし、
パチンコやタバコやサラ金まみれになる生活の低俗さを
まともな人と価値観を共有している時点で
自分は貴方にどうレッテル貼られようが構わない自信はあるよ。
間違った生き方はしないし。

ちなみに、好奇心を名目にどんなものにでも手を出す事を是とすることは
まさにDQNの十八番の思考回路。
「男ならするべきだろ」とか言ってタバコに酒に風俗にとおぼれるのが正しいのですかね。
麻薬もそうなんですかね。

疑い続ける云々は理解できなかった。

617 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 15:42:03 ID:tc3OWYjfO
幸せの価値観が自分中心wwwww

618 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 15:47:35 ID:FwUSLjdQO
餓鬼の自分語りウザい
記事の話しろ


619 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 15:48:34 ID:RD637DmjO
糞が形の違う糞に語ってやがります

620 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 15:48:42 ID:Ne6Rv8I/0
>>613
ありがとう。そうですね。
あまり時代は関係ないのかも。
むしろ一昔前の方がテレビしか情報無くて、
テレビに流されてヤンキーとかなんとか族とか、
調子乗った十代みたいなの多かったよ。
今の方がよほど外出るの安心できると言うか。
暴走族みたいなの全くいなくなったし。

結局「類は友を呼ぶ」で、貴方がまともだから
周りにまともな人がいるんじゃないかなあ。

>砂糖を舐めて「アマ〜イ」と喜んでるような感じで

砂糖は本当に甘いからわかるんだけど、
むしろ出来合いの食べ物やジャンクフードなど、
大しておいしくもない体にもよくないものを
至高の食べ物と思って喜んで口にして
「こんなおいしいものがあるのに手料理してるなんてバカだね」
ってせせら笑ってる構図。
或いはアリとキリギリスとでもいおうか。

大人になったら、こんなに童謡やアニメで散々見てきたような
誰もが嫌ってた分かり易い悪役に落ちる人間がこんなにいるとは思わなかった。


621 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 15:49:46 ID:gmvNu4nx0
>>617
素晴らしい、煽りと見せかけて的確だ

622 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 15:50:12 ID:Gm+xO4Ap0
日本の回復基調もオワタ

623 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 15:50:55 ID:5fBnF5650
ちょwww

世界同時株安、大暴落の話題がwww



>>620
>大人になったら、こんなに童謡やアニメで散々見てきたような
>誰もが嫌ってた分かり易い悪役に落ちる人間がこんなにいるとは思わなかった


でも同意だ('A`)ノシ

624 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 15:55:16 ID:gmvNu4nx0
>>620
安全圏から一歩も出ずに囀ってられるのは、この国が世界からどれだけ搾取して維持されているかを自覚していないからだろうと思うが、
その独善性はどうにかならんのかい。
他人には他人の価値観があるのに、それを良いの悪いのレッテル張って安心したいだけだろうが。

625 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 16:02:39 ID:kmoDqFoV0
世界の危機に、なんでこんなところで自分語りしてんだ(w

626 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 16:08:15 ID:kn2JEh9o0
ゴールデンブリッジ!ゴールデンブリッジ!


627 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 16:08:43 ID:FFWO6OYv0
悪いことをしないのは当然として、
今、パソコンや携帯を使えるような生活は、
知らず知らずのうちに世界の誰かの
犠牲の上に成り立っていることを知らなくてはいけない。

大金持ちが、家賃や金利や労働力を貧乏人から搾取しているような構図。

日本人以上に過酷な労働してもわずかな賃金しかもらえない人は
世界中にごまんといる。

膨大な資産を築いた日本のご先祖様に感謝。

628 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 16:15:39 ID:KK377St/0
>>627
資産は奪われればお終いだが
重要なのは受け継がれてきた知恵かと思われ。

このスレ的に言えば

629 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 16:16:48 ID:5fBnF5650
>>627
真に自由の無い社会では自由が無い事に気が付かない

【社会】「20世紀はこうなる」 予言、7割的中…○"7日間世界一周"、×"動物と会話"
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1118366212/

394 名無しさん@6周年 sage New! 2005/06/11(土) 08:39:56 ID:jRTx1ULI
絶対確実な予想だけしておこう

1.官僚は相変わらず民衆から財を吸い上げ蔓延っている

2.政治屋は相変わらず民衆を騙し私腹を肥やし蔓延っている

3.資本家は相変わらず民衆を奴隷化し官僚と政治屋に貢いでいる

4.民衆は相変わらず官僚と政治屋に騙され財を吸い上げられ奴隷化されている
  (注釈:自由が無い社会で生きる者は自分に自由が無い事を気付かない)

5.それら社会構造の中で生まれ育つ技術は先ず官僚と政治屋に供され、
  民衆が技術の恩恵に預かるのは官僚と政治屋が充分にそこからの利権を貪る構造が完成した後

6.財を全く失った者を中心とした革命運動が頻発するが、それすら利権構造に取り込まれる
  (例:20世紀末に崩壊した社会主義国家で起きた内戦に伴う武器供給を中心としたマフィア組織)

7.以上の経緯から、10年後でも100年後でも1000年後でも、名も無き大衆にとって社会は絶望的である


630 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 16:18:23 ID:FFWO6OYv0
教育、道徳、知識、技術、知恵、和の心、等々も膨大な資産のうち。

631 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 16:19:12 ID:9MT3ok2NP
>>627
まぁ、子どもに対しては、当面は、そういう風に教えておけばOKだな。
いい年した大人が、それを信じ続けているとしたら、かなり痛いが。

632 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 16:21:21 ID:PG7GIYJY0
アメリカ経済崩壊

過剰流動性が止まる

シナ経済崩壊で環境に優しい(゚∀゚)

633 :名無しさん@恐縮です:2007/08/11(土) 16:21:46 ID:fVni2Ug60
もうババ抜きに疲れたんだ


634 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 16:21:57 ID:wc385vhdO
なあに、騒いだ所で地球が回らなくなる訳ではない。
バブル崩壊後に日本人が全滅した訳じゃないし。

635 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 16:24:22 ID:7wk0C8fu0
中国が米国債売って米経済を叩き落すとか聞いたんだけどマジ?

636 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 16:24:24 ID:FFWO6OYv0
>>631
お前の痛くない話を教えてくれ。
たぶん何も考えていないから話せないと思うが。

637 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 16:25:01 ID:9MT3ok2NP
悪いことをしないのは当然として、
今のような、ジェットやヘリを気軽に使えるような生活は、
知らず知らずのうちに底辺のみんなの
犠牲の上に成り立っていることを知らなくてはいけない。

わたしが、家賃や金利や労働力を一般大衆から搾取しているような構図。

過酷な労働しても会社の近くに住んだり、よい環境でゆったりと過ごしたり、
バカンスを取得出来ない人は一般大衆にごまんといる。

膨大な資産を築いたわたしのご先祖様に感謝

638 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 16:30:25 ID:FFWO6OYv0
>>637
それは普通に生活していれば、多くの人が感じるわかりやすい構図だが、
国としてその構図になっていることに気がついている人は少ない。
それがわからず現状に不満を抱く。
その問題意識が改善につながっていくからいいと思うけどな。

639 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 16:32:24 ID:y9nwyGNe0
ドルの破綻に備えて全米各地に作られている大規模強制収容所

U.S. CONCENTRATION CAMPS
http://www.abovetopsecret.com/pages/camps.html

640 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 16:32:24 ID:5fBnF5650
>>633
疲れたのはイイが誰が引くんだ?

641 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 16:33:23 ID:KK377St/0
>>635
スレ立っとるがな。

【国際】「脅しは逆効果で危険だ」中国政府系シンクタンク幹部の"米国債売却発言"を受け、対中強硬派議員が猛反発
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1186748850/l50

642 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 16:33:54 ID:FFWO6OYv0
飽くなき欲望が発展の原動力だとは思う

643 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 16:34:30 ID:y9nwyGNe0
YouTube映像

NEW WORLD ORDER - FEMA CONCENTRATION CAMPS IN AMERICA
http://uk.youtube.com/watch?v=sF8SWzgOze0
Beech Grove Indiana FEMA Camp - April 5 2006
http://uk.youtube.com/watch?v=v9Ut-t7k_zY

644 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 16:36:40 ID:KK377St/0
>>639>>643
IDがネオに
まさにマトリックスw

645 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 16:36:41 ID:FFWO6OYv0
資本主義とは、資本家が一番得をする。
一般大衆も恩恵を受けているが、この世界を謳歌するためには
資本家を目指さなくてはいけない。

646 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 16:37:35 ID:eFTYKU2t0
どこと戦争するんだろな

647 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 16:39:08 ID:xJ8EVSuN0
アメリカ幻想の崩壊かな?
賢い人間には分かっていた事のようだけど。


648 :名無しさん@恐縮です:2007/08/11(土) 16:39:26 ID:fVni2Ug60
>>640
いやもうほとんどのカードがババなんだよ
もう引くんじゃなくて撃つ事にしようと思う
次はタリバン当たりが丁度いいかな

649 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 16:41:09 ID:QCLlss2g0
>645
世界を謳歌ねぇ・・・。
田舎漁師と企業家の話思い出した。

650 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 16:49:23 ID:KK377St/0
>>645
この世界を謳歌するためには
通貨発行権をその手中に収めるんだよ。

資本家はあくまで使い走り。


651 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 16:49:30 ID:sR/LBlg70
ニュース速報+板なんだからニュースについて語ればスレ違いじゃないのにね。
なぜ雑談スレじゃなくてニューススレで自分語りするんだろ?

652 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 16:50:54 ID:QCLlss2g0

普通に空気が読めないんだろ。

653 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 16:55:42 ID:lYyF+NDU0
まあいいじゃないか、関連話として聞いてあげようよ。


654 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 16:57:05 ID:7no13cuVO
うるせーバカ!

655 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 16:57:51 ID:/M8odT6l0
安いときもあれば、高いときもあるそれが株だよ

安いときに買って、高いときに売る

それだけの話しだ

簡単だろ

656 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 17:00:01 ID:pXsxjga80
投資家涙目wwwww

657 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 17:01:51 ID:jfE/CFVu0
>>74
論点はそこじゃない。小額決済にまでチェック=小切手を使わなきゃならん実態だな。
とにかく電子振込みが出来ないのは、無茶苦茶不便。銀行も止めようとしないんだよな。
だからアメリカでは、その必要が無いクレカやデビットカードが流行った。あれは、
消費者よりも売る側のリスクが無いのがメリット。この女も小額支払には、クレカかデビットに
させりゃ良かったんじゃね?


俺も5年前までは。、小切手をたくさん切ったが、今じゃ支払の9割はデビットカード。
しかもこっちのデビットはVISAが付いてるので、クレジット機能の無いクレカとして同じ様
に使える。(つまりデビットカードの使えない店舗でも、VISAカードが使える全店舗なら
使用可能。実際日本でも使える。)これはアメリカの方が数倍便利。

ちなみにアメリカの役所はズルくて、チェック不可、マネーオーダーのみって事も多い。
マネーオーダーは為替みたいなもんで、実際の金額を銀行に納め、マネーオーダーの証書
を貰って、それを使う。交通違反の罰金支払いは、これを使う。役所で直接支払う場合には、
クレカやデビッドが使える。この辺のサービスは日本より良い。

658 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 17:11:11 ID:y9nwyGNe0
>>644
ホントだ
なんかコワイ〜

659 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 17:12:31 ID:XYXSHaRm0
おまえら、肝心なことを見落としているな。
ダメリカの崩壊は、今の文明の崩壊なんだ。

今回の件はそのくらいのインパクトを示している。
ダメリカは経済と軍事で世界を支配してきたが、
その片方の経済が決定的に終わった。

その後の展開は、残った片方をフルに活用するしか
手が残されていない。

ダメリカが今後、どのような手を打つはわかりきっている。


660 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 17:22:03 ID:ab+Il/Gl0
ところでアメリカは腹いせに何処の国を攻める?。


661 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 17:25:26 ID:KK377St/0
カルトの末期は
そのエネルギーが外に向かう時もあれば
反対にその内側に向かう時もある事もある。

662 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 17:30:45 ID:X93G6wRn0
イチローが素晴らしいと言っても、5年で100億円も払う国というのは、
どこか変だと思ってました。


663 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 17:45:26 ID:CSiESfg70
しっかし、ファンドの連中は正直だな。

FRBとECBが協調介入したのを最後の逃げ場と見てきっちり利益確定しまくってる。

664 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 17:47:31 ID:rEeulFW00
アメリカバブル崩壊と考えていいのかね

665 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 17:47:48 ID:TUkddtAW0
もう手仕舞いして
あとは主要国の国債運用かな
円買いも視野に入れるか?

666 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 17:48:10 ID:Dr/Vc3Ms0
日本の財政赤字1000兆に比べればごみみたいなもんだよ

667 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 17:48:58 ID:dXXX6ZuA0
日本の国債が破たんしたらどうなるかな

668 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 17:49:20 ID:Dr/Vc3Ms0
預金封鎖だよ

669 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 17:52:55 ID:dXXX6ZuA0
そういや東証暴落のあと、1年くらいたってバブルって崩壊したんだよね
タイムラグに萌え

670 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 17:53:14 ID:vElM9CnL0
株を売り払って現金化か

これ、NYにテロ来るな

加熱した株を下げるのが目的と思われ

すべて、自作自演

損をするのは今の高値でNY株買った連中

2001年と同じだ

671 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 17:53:51 ID:ymD4J+UO0
日経平均が外部要因によって、あっさり14k割れしたら「あれっ」と思う。
10.5k割れで元の木阿弥。だが今年の冬からは18k越えするみたいな
ファンドマネージャー達の年初の予想通りに推移すると良い調整。

672 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 17:59:17 ID:ENZj2ZZ20
機械受注が終わってるよ。
っ世界恐慌

673 :名無しさん@恐縮です:2007/08/11(土) 18:02:04 ID:fVni2Ug60
今の一番テロしやすいのはロンドンじゃないかな


674 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 18:04:43 ID:miisKJxp0
北朝鮮は毎年「東京を火の海にする」とか言ってますけど。

675 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 18:07:27 ID:1kSLM+Kn0
金曜のダウはそんなに下がっていないね。
30ドル程度さがっただけ。
既に織り込み済みなのか?

676 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 18:07:34 ID:ZSIcLtsH0
>>674
あの国では挨拶

677 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 18:11:15 ID:95VsN1/H0
ローン借り換えは新自由主義の中で中低所得層でも実感できる成長だったんだな。

678 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 18:11:49 ID:ENZj2ZZ20
>>675
ぷw

679 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 18:13:53 ID:kuNSfRwk0
米日で仲良くインチキテロでもやってなさい。
ロシアに逃げた俺は勝ち組!




超極貧生活だけど

680 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 18:14:19 ID:1kSLM+Kn0
>>678
まさか、これから本格的な下げがくるの?
そうなの?

だれかおしえて

681 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 18:30:06 ID:diwJ7LhXO
また中央線人身事故多発だな

682 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 18:35:28 ID:ENZj2ZZ20
富士急。。。と思ったがやはり既に買われてるなあ。。。

683 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 19:01:10 ID:ymD4J+UO0
どんな困難な時にも家の事情はさておいてでも、昨今の自分の能力以上の納期・品質・価格の維持と
そしてコレが大変だが第一線のビジネス論理を当たり前と思って企業戦士の要求を演じる覚悟、
それと何時かお払いを食らって沙汰されてしまう恐れが低リスクにならない限りは、そう易々と
大きなローン組めないからな超低金利の日本でも。2つ返事でローンを組めたアメリカがうらやましい。

684 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 19:05:39 ID:hd/9QwsP0
>>680

日米欧で30兆円の金を投入して、下げてるんだぜ?

どれだけ売り圧力が強いか・・・。

685 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 19:07:03 ID:iNCJRtRS0
何で富士急??

686 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 19:07:41 ID:ZrThE0n40
つ樹海銘柄

687 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 19:12:02 ID:i4YMivAp0
樹海銘柄なら、樹海近辺の旅館や宿泊施設がガチだろ。樹海に一番近いのがいいよ。

688 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 19:13:52 ID:dXXX6ZuA0
公金30兆円を投入して
自己資金を救ったあとに
今度は売り方に回るんだろうな
ジューたちは

689 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 19:14:10 ID:SK7pwe6PO
富士急株主のウリは勝ち組

690 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 19:22:16 ID:G1Z9feQm0
FXのおばちゃん 自転車で〜♪

691 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 20:01:55 ID:TFwMaBKy0
終わりの始まり

692 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 20:04:30 ID:TFwMaBKy0
円高、軽く100円割れを目指すな。
手遅れかも知らんがみんな逃げてー

693 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 20:05:36 ID:i4YMivAp0
>>692
つーことは物価が安くなるから日本的にはデフレ悪化って理解でOk?


694 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 20:07:21 ID:uCp86xLT0
>>693
円安によるコストプッシュインフレよりはマシ

695 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 20:12:44 ID:DTVoB1kg0
そういや、ロシアかどっかの、よくあたる予言者の予言として、
「クリントンの次か、次の次の大統領あたりのときに、米国は経済的に破滅的な状況になって
 国が二分されるほどになる、そのために21世紀は米国の世紀にはならない」

というのがあったな

696 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 20:15:16 ID:r6IDE2PaO
>>693
ガソリンが安くなるな。

697 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 20:16:10 ID:pXsxjga80
富裕層発狂ってこと?ww

698 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 20:17:28 ID:scCiUAa50
国債発行して突っ込めばいいんだよ

699 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 20:18:50 ID:RqlL9zm0O
>>680
しばらくは16000台で横ばい。
そん変わり市場を牽引していた商社・海運・非鉄はさらに下がると思う。
内需買っておきな

700 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 20:23:01 ID:z7dyXeJp0
_______________■___■_■____■_______
_______________■___■_■____■_______
__■■■■■■■_____■___________■■■■■■■■
________■_____■■■■■■___■■■■______■
________■____■_____■_______■____■_
________■___■__■■__■_______■___■__
_______■_________■_■_______■______
_______■__________■_________■_____
_______■_________■_■________■_____
■■■■■■■■■■■____■■___________■_____
____________■■■_____________■_____



701 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 20:24:31 ID:KK377St/0
そろそろ
ニュードル 「AMERO」 の登場ですな。

702 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 20:25:47 ID:NB4VJ3Rt0
>>701
それ国名じゃなかったっけ?>amero

703 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 20:27:11 ID:2jp+lTc30
PKOですか!
時間の問題で保てなくなる
日銀がバブル崩壊後よくやっていた


704 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 20:29:57 ID:n4jCG/PK0
来週は樹海に逝く奴多発の予感。

だがそうは問屋がおろさない。
中央線止まりまくるからな。


ヘタ打つ奴は人生の最後を閉める際にもヘタを打つ。

705 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 20:31:16 ID:uCp86xLT0
鉄鋼株とか全力空売りでひと財産築けそうだな

706 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 20:33:06 ID:EfRaexpb0
http://blog.goo.ne.jp/takekurabe/e/ee2e9ad67a6b700d50d4543f11f0bb67
金はあまりインフレ対策にはならないみたい
株のほうがまだ大丈夫みたいね

707 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 20:36:13 ID:MoxFZLMA0
今までM&A(笑)憶測とかで必要以上に上げていた
鉄鋼・非鉄を戻り売りで稼げる。

708 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 20:42:01 ID:KK377St/0
>>702
どうなんだろ?
下の下段にある新世界通貨の電子マネー化とかありえる話かと思われ。

> いよいよドル崩壊からドル紙切れ化で、国家財政破綻に拍車が掛かるか
> http://www.asyura2.com/07/war90/msg/394.html

あと、こことか
> http://www.y-asakawa.com/message/amerikano-inbou.htm

709 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 20:55:26 ID:H6fjOmrZ0
>>23の人気に嫉妬。

与信管理のできないツケ払いがアメリカではデフォということか。
こりゃ商売やる人はたまらんなw

710 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 21:06:09 ID:NB4VJ3Rt0
>>708
そういや今だってほとんど電子マネーみたいなもんだしなあ。
まあ、抜け駆けはそんなすんなりとはいかんだろうけどw

711 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 21:06:54 ID:PG7GIYJY0
これでも週足が陽線なんだぜw
今まで暢気に上げすぎたんだから、その分修正するくらいいいだろうに。

712 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 21:08:51 ID:1kSLM+Kn0
>>684
>>699
ありがとう

713 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 21:12:46 ID:JSBjnUj0O
ビンボープリオン人の焦げ付きローンのおかげで8月金利上げできず、
オマイラの預貯金の利率は据え置き。もっと怒っていいぞ。

714 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 21:13:44 ID:tyAp9QRB0
焼け石に水です。

715 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 21:14:55 ID:ZrThE0n40
むしろ火に油そそいだ感^^

716 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 21:15:00 ID:RmDPenop0
だからチョンに騙されて慰安婦問題で妙な決議するから法則が発動しちまったんだよ >駄目リカ

大恐慌以来の激震に苦しめ。日本は反対法則でウハウハww

717 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 21:15:45 ID:uCp86xLT0
プランス人は預金金利が低ければデモ起こすのに
この国の愚民奴隷は従順すぎるよな
日銀の利上げに経団連と一緒に反対するんだから阿呆かとw


718 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 21:25:01 ID:TkvG9JEt0
>>675
夕べのダウは底打ちの音がきこえたなあ。

719 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 21:26:17 ID:ylxISyup0
利上げしなくて困るのは金持ちだからな。
貧乏人は知ったこっちゃないし、住宅ローン考えてるリーマンには逆に困る。

720 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 21:31:20 ID:unhsBcLPO
始まったな









終わりがP

721 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 21:36:26 ID:i4YMivAp0
>>718
と騙されて買いに殺到する個人投資家を食い物にする大手な週明けw

722 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 21:40:24 ID:789wij0F0
          l      /    ヽ    /   ヽ \
          /     / l    ヽ /      |  \
| し な 間 〉 //  l_ , ‐、   ∨ i l  | |    \      は
| ら っ に |/ l ,-、,/レ‐r、ヽ  |   /`K ,-、 <   し
| ん て あ   / | l``i { ヽヽ l | / , '/',` //`|_/       や
| ぞ も わ    |> ヽl´、i '_   。`、llィ'。´ _/ /,) /\    ろ
| |   な   |`/\ヽ'_i ,.,.,.⌒´)_ `_⌒  /__/l  \       く
っ   |    く    |/ / l´,.-― 、l`ー一'_冫 /l l |   /   っ
!!!! |        \ ', /  /`7-、二´、,.| /// |   /
           lT´ {  /  /  ト、 |::| /// /  /    !!!!!
          l´ ヽ、 > ー    ,/ |ニ.ノ-' / / _
              i``` 、/ }    ',,,..'  |-'´,- '´     ̄/ ヽ∧  ____
           \/ ' \_  `´ノ7l´      /    // ヽ l ヽ
         / ̄ |      ̄ ̄/ ノ L___/      株  U  |
        /   ヽ      /`ー´     /l                 |



723 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 21:42:51 ID:HZufAZ480
はよ戦闘機買えよ 猿ども  てめえら原爆落とされて虐殺されてもしょうがないクソ民族なんだよw
ニダヤ支配から独立だなんて寝言言ってないでオトナシク搾取されてろw
                  /\
                / ⌒U \ <wikiよく削除してくれたな、ありがとう
              /  <●>  \     あやうくバレルとこだったぜwww
            /  U     U     \     日本をチョンに支配させてたってことをwww
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ___________           まぁこれからが本物の虐殺の時代でつけどww
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\ <住宅不良債権なんかなんともないぜっ!!
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
【安倍改悪】 外国人登録者数、過去最高208万人…1位は韓国・朝鮮、2位の中国は1位に迫る勢い
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1179285127/
小泉時代の朝銀系公的資金投入 「ハナ信組」に公的資金4400億円
http://ime.nu/ime.nu/nyt.trycomp.com/nenpyo.html
▼ 統一教会に来られた岸信介元首相と文鮮明師(1973.11.23 統一教会本部)
http://ime.nu/www.chojin.com/history/kishi.htm
【イラク駐留米軍】少女レイプ・射殺の米兵に死刑求刑へ[7/4]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1157784395/l50


724 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 21:43:48 ID:WuloVLEn0
FXのおばちゃんたちは結局死ぬの?

725 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 21:46:24 ID:qWMuRB1R0
あーもうこんな悲観スレが立っちゃったら上がっちゃうじゃんかよ

726 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 21:47:05 ID:RZEUssoq0
アメリカ経済は必ず持ち直す。ちょっとした風邪


727 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 21:53:07 ID:HZufAZ480
_______________■___■_■____■_______
_______________■___■_■____■_______
__■■■■■■■_____■___________■■■■■■■■
________■_____■■■■■■___■■■■______■
________■____■_____■_______■____■_
________■___■__■■__■_______■___■__
_______■_________■_■_______■______
_______■__________■_________■_____
_______■_________■_■________■_____
■■■■■■■■■■■____■■___________■_____
____________■■■_____________■_____

  _  l^l  _       __                             く`ヽ  __i"^|__  rー―― ̄――┐
┌┘└lニ コ┘└┐<ヽノ__ニニニニl ┌┐┌┐┌┐┌――――┐       ヽ冫L__  _  | | l"ニニニニ^l |
└┐┌lニ_コ┐┌┘<ヽ ;──―‐ .││││││└―――i  j  ___ く`ヽ, ___| |_| |__ !┘'―: ;― ┘^
/  ヽ[ロ]ゝ |  ,ヘ_/ 〃 〃 /   ̄   ̄ ノ │   | ̄Lノ ノ │    | ∨、|___   __| r‐、 | ニニl
|/| |ヽn_n<^ |  レ'/ 〃 〃 '-,  | ̄ ̄ ̄  ノ    │.┌‐´     ̄ ̄ ̄ / /  / 人 ヽ__   / \| |__.
   ̄   ̄  ̄     ̄ ̄V ̄   . ̄ ̄ ̄ ̄    ∠ ノ          く_/ ./_/  \_/ /_/ヽ、____ノ


728 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 21:56:02 ID:BZBw3Qlk0
株価がどんな動きをしようが金融業の連中が目をつけているのは
間違いなく日本の団塊マネー。

団塊マネーが市場に流れきった時点で
プロはドテン売りだよ。

729 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 21:58:24 ID:YJQ0UcS50
もう中国とインドと組んで世界通貨つくろうよ

730 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 22:00:10 ID:YJQ0UcS50
>>728
いや、たかだか数十兆円でもうどうにもなんないから

731 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 22:01:08 ID:jAO8SyPB0
フロリダ崩壊

732 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 22:02:48 ID:3NaltDEK0
ハゲタカ売軍団が演出の金融不安

米連邦準備制度理事会(FRB)は10日、信用不安の広がりに歯止めをかけるため、金融市場に380億ドル(約4兆5000億円)を供給した。
2001年9月11日の米同時テロ直後以来、最大規模の資金供給となった。FRBは前日も240億ドルの資金供給を実施しており、この2日間
で合計620億ドルを金融市場に供給した。

この問題は下記のヒラリー・クリントン上院議員のコメントの通り
---引用開始---
クリントン氏の提案は、政府が出資して10億ドルの基金を創設し、自宅の差し押さえを迫られている借り手を救済。
---引用終わり---
僅か10億ドル程度問題で世界株式市場を揺るがす問題ではない、ハゲタカ軍団の過剰演出

http://www.aixin.jp/ksns/jsks.cgi

733 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 22:08:26 ID:K6amW8ne0
金は鉄屑って言われてた時代が懐かしい

734 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 22:11:10 ID:oWaiCrA+0
よし、欧米プレミアムの発動だw

日本の金融機関、個人投資家よ、今こそ立ち上がれ
やつらに資金を融通するのは帰ってこない可能性が高いから、市場金利の10倍のプレミアムをつけるんだ

735 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 22:11:52 ID:y9nwyGNe0
>>695
コワ杉

736 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 22:11:55 ID:3h7z00HO0
>>693
単純に輸入物価が安くなるだけならそうとも言えない。
石油とか原料みたいなものが安くなるだけならプラス。
輸入される競合品の値下がりで国内産業が値下げを余儀なくされるならまずいが。

逆の場合も、円安で石油とか原料が高くなるだけならデフレ脱却とか喜んでいられないし。


737 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 22:16:17 ID:xmy1e51j0
早く石油の値段下がれや。景気の脚を引っ張ってるのはこれだ。

738 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 22:17:35 ID:WuloVLEn0
つうか、石油はリッター40000円くらいでいいよ

739 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 22:20:28 ID:BHfzvRnB0
中国のバブルが危なっかしい上に、アメはこの体たらく。
マジ世界の経済がヤヴァイですw

740 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 22:20:32 ID:ZSIcLtsH0
>>738
石油の値段が上がると国土が狭い方がいいんだよね。
それだけ移動コストが安いんだから。

741 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 22:21:56 ID:C282qCVQ0
>>718
なんかPKOような動きだったけど、
来週は短期的にリバるような気がしないでもないねw

ま、それも今月の日銀利上げ発表までだと思うけどw(福井ならやってくれるw)
そして日本が悪者認定されていよいよ本当の地獄の蓋が開くとw

742 :虹蛙:2007/08/11(土) 22:24:54 ID:y6r+7h2lO
そうとばかりは言ってられない、お尻の穴にナス突っ込み過ぎて血が出たから

743 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 22:25:15 ID:ZrThE0n40
状況からみてpkoだろね。
金融市場と実体経済両方とも駄目のようだ。

744 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 22:25:57 ID:IZ3lDaQe0
>>741
この状況で利上げしたらさすがに日銀にトラック突っ込むぞw
上限金利引き下げ&利上げ&株暴落で中小企業全滅だろ

745 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 22:27:46 ID:y6r+7h2lO
彼ならやってしまうかもしれない

746 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 22:28:43 ID:YJQ0UcS50
>>1
全人類ニート化計画がついに

747 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 22:31:53 ID:44RGVzPp0
ここは一つ誰もが予想外の0.05%の利上げ。
意味無いけど取りあえず利上げしてみました、みたいな。

748 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 22:33:10 ID:y6r+7h2lO
そうしたら俺がニートの正しい生活方という本だすからヨロ

749 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 22:34:00 ID:oWaiCrA+0
金利は上げんといかんだろ
原油高を初めとした、世界的な原料高は
日本がタダみたいな資金をジャブジャブ世界に向けて放出していることにある
そその資金は日本の経済成長のためにはまったく使われてない。

アメリカ、ヨーロッパを初め、中国、北朝鮮、最近はベトナムにまでなめられているからね
ここらで金利の正常化が必要なのはいうまでもない。でなければ、日本の富が国外に流出してしまう

750 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 22:34:34 ID:fAVRXfka0
国内家電が液晶系工場拡大してるけどどうなるの?せっかくシャープがサムソンを訴えて攻撃
開始したところなのに。

751 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 22:35:20 ID:lnGrCZLf0
国内需要がどんどん下がってる日本の
ほうがヤバイっす

752 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 22:36:31 ID:EpL3ylAL0
>>1

アボン直前の昭和天皇に輸血しまくって延命させているような状況だな。

753 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 22:38:50 ID:sLDOiDN10
>>751
大丈夫。
中国産があまりにも酷いから、「日本さま、物作ってくださいお願いします」って世界が日本にひざまづくから

754 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 22:39:55 ID:ze/sjIBz0
従軍慰安婦決議やら国連事務総長にアレとかで法則が発動しただけ

755 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 22:41:12 ID:ZrThE0n40
法則かw
人類に対する呪いなんだろな。アレは。。。

756 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 22:41:53 ID:44RGVzPp0
>>702
Yenも入れてくれよ。ってことでニュードルは「Yamero」

757 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 22:43:27 ID:aP9iyApC0
世界恐慌ばんざーい

758 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 22:44:02 ID:3Sgbsb9B0
アメリカ経済が吹っ飛んでも、日本に何の益もない。日本が損するだけ。
アメリカには、今後数十年かけてゆっくりと衰退してもらうのがいい。

759 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 22:50:03 ID:oWaiCrA+0
>>758
不良債権は迅速に切り捨てないといけない。
このことは、アジア危機とその後の該当国の復興&日本のバブル崩壊に伴う不良債権の処理
二つの事例を対比させてみればよくわかる

アメリカには一遍死んでもらうと、IMF管理体制において、復興資金として年利25%で資金を貸し付ける、
というのはどうよ

760 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 22:52:15 ID:sLDOiDN10
>>759
IMFのトップってアメリカ人だろ?
アメリカが苦しむようなことやるかな?

どっかの国を巻き込んだり、犠牲にして自分だけ助かりたいって国じゃないの?アメリカは

761 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 22:56:37 ID:kvPY1/oJ0
アメリカって結構自国民に犠牲を強いるの平気なんだよ

762 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 22:59:52 ID:xaM4t8yM0
これを考えた奴は悪魔だね。
いずれこうなる事なんか分かりきってるのに…
自分達だけは、とっくに避難してるんだろうなぁ。

763 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 23:01:31 ID:yAEkuZLH0
全米のココ電球化はじまた。

764 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 23:07:04 ID:oWaiCrA+0
日本がバブル経済を謳歌していた1990年前後、
米国は家計、企業のバランスシート悪化に起因する不景気にあえいでいた
日本=好景気、米国=不景気という図式があった。
米国の景気が悪くなるから日本も悪くなるとは、必ずしも言えない

1990年代以降、
米国=好景気、日本=不景気の図式に変わったが・・・

765 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 23:11:46 ID:Wfw00B9J0
>>717
タバコ吸わせて児童手当もらえれば喜んで自民に投票するお

766 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 23:12:30 ID:Nb7gEbVbO
新幹線はホーム付近は徐行運転。高い建物は屋上と窓を封鎖。
暴落自殺多発の予感。。。


767 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 23:14:50 ID:AQB1A8kh0
金の余ってる奴らが金融商品で勝手に儲けたり損したりするのは構わんが、
その尻拭いを社会全体にさせるなっての

768 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 23:17:21 ID:DMTdcbv40

中国カブは鎖国状態だし、混乱の外で独歩高。
今後一番安全といえるかもな。



769 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 23:17:46 ID:oWaiCrA+0
最近は労働白書でも労働分配率が低下しており、労働者に対しての分配が適切に行われていない、
と言われているが、これは一方では団塊世代に対して大量の退職金支給が控えているから。

このままの状態では、(富裕層を除く)労働者を中心とした家計消費支出は増えない。

この団塊が自分の欲得に溺れて海外投資を増やした結果、円安が進み、日本が国際的な購買力を失ったのも事実
このことは見方を変えると、団塊共の子孫の職を奪っていることになるのに奴等は気づいていないw

770 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 23:25:13 ID:Ao26s/t40
選挙前から地方に行くってんでノンポジにしてたのが良かったな。


771 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 23:41:37 ID:0OlV/L8+P
中国は北京五輪までは大丈夫ってみんな信じてるから
逆に五輪終わってからが恐い

772 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 23:43:22 ID:TFwMaBKy0
>>771
中国経済はドリフの舞台セットみたいなもんだからな
ラストの音楽が流れ始めれば・・・w

773 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 23:43:57 ID:iNCJRtRS0
皆オリンピックの後は終わりだと考えてるから大丈夫だよ

774 :名無しさん@八周年:2007/08/11(土) 23:45:09 ID:ZrThE0n40
はりぼてマンションもペンキ塗った芝生も。。。
どりふのセットだなあ。

775 :漫才小泉純一郎孝太郎:2007/08/11(土) 23:49:14 ID:Q7/vjy3RO
□□□□□□□□□□□
□■□□□□□□■■□
□■■■■■■■■■■
□□■■■■■■■■□
□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□
>『あの、小泉でさえ』抵抗に負けて公務員改革が
できなかった

小泉はそんなこと初めから眼中になし小泉の仕事
1.有料大企業の株主の比率を外資4割に変えた
(大暴落に導いたうえで超激安で)
2.企業役員報酬2倍、株主配当増加で富の分配の
構造、労働環境を変えた
(OECD30ヶ国で日本の貧困率は米国に次2位)
3.米国の赤字を、よりファイナンスし易く法整備
(売却不能の不良債権米国債で戦費と消費を穴埋め)

>安倍は『その、公務員改革をやろうとして官僚に
ハメられた』

安倍のやりたかったことは、憲法改正と
教育だの
美しい国だのそっち系なのは小学生でも知ってる
あまりの支持率急落、慌てて投票日延長してまで
選挙直前にパフォーマンスで
『天下りロンダリング法』
公務員改革言い出しただけ。過去真っ先に増税に
踏み切ったのが何よりの証拠

官僚のクーデターとかクソストーリーで国民を
騙せると侮ってると…また痛い目みるよ

776 :参議院与野党大逆転で国民にとってこんなに良いことが:2007/08/11(土) 23:53:08 ID:Q7/vjy3RO
□□□□□□□□□□□
□□■□□□■■□□□
□□■■■■■■■□□
□□□■■■■■□□□
□□□□□□□□□□□
□■□□□□□□■■□
□■■■■■■■■■■
□□■■■■■■■■□
□□□□□□□□□□□
【国政調査権】
いままで自民党、厚労省、社保庁が必死に隠してきた
年金の財務、カネの流れが明らかに

【年金流用禁止法】
社保庁幹部が監修(名前だけ)した教本を全部買い取り
山積み、監修料の名目でカネを受け取る

その出版社は天下り先

同じみ利権うずまくグリンピア等箱モノ

超豪華な保養施設

特定企業NTTデータや日立等、法外な予算を使ったシステム

天下りの受け皿機関の創設、運営
(これらは与党の言い訳『社会保障費の増加』に含まれる)


法案が通ればこんな無駄遣いは不可能に

777 :最近見なくなった:2007/08/11(土) 23:55:28 ID:Q7/vjy3RO
□■□□□□□□□□□
□■■■■■■■□□□
□□■■■■■■■□□
□□□□□□□□□□□
□□■■■■■□□□□
□□□■■■■□□□□
■□□□□□□□■■□
■■■■■■■■■■■
□■■■■■■■■■□
もう数の力で犯罪者の証人喚問や情報開示を拒否したり


多くの国民を不幸にしつつ、経団連や外資や特定企業や

省庁、団体に莫大な利益をもたらす悪法、一方的な増税

障害者自殺支援法のような非人間的な法案は通せない

【自民党】
いままで国民を下に見てふんぞり返っていた片山老人

小馬鹿にして諭すように話していた片山さつき、石原
【創価党】
ぎゃあぎゃあまくしたてる城東工業テル似や元宝塚
生けるサイコホラー浜4
自分は偉大な王様かなんかと勘違いしてそうなしゃべり
未来に責任、百年あんしん、公明党ー
の代表



ガラッ!!!!!!と態度が変わったろう

778 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 00:00:37 ID:0+GVUP+20
イタタwww

779 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 00:06:06 ID:U63/ZqaT0
>>778
つリバテープ

780 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 00:07:02 ID:EC7gMN2o0
>>1
>金融市場へ新たな資金供給を続け、

買い支えたということ?

781 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 00:09:55 ID:ujtnWpDA0
>>780
そういうこと。
世界中のお金を使って損失補てん。

782 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 00:13:14 ID:U63/ZqaT0
アメリカの低学歴・自己管理能力0のやつらが遊びに使い倒して作った借金を
世界中の税金で返したわけだな

783 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 00:14:50 ID:DyfiZP7o0
>>782
テラキリギリスwwwwwwwwww

784 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 00:15:10 ID:mE6ixq3XO

テロ情報をわざと流したのもこのためか。



785 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 00:15:45 ID:vQk9sYn90
なかなかオイシイ展開です。みなさん儲かってますか?

786 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 00:17:31 ID:ATrKuIR00
>>23
なにこの後進国w

787 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 00:18:55 ID:ujtnWpDA0
さすがにアメリカとヨーロッパと日本の中央銀行を敵にしてまで売り続ける奴はいないだろ。
ニュージーランドぐらいの銀行を相手に売り浴びせは簡単だろうけど。

788 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 00:19:14 ID:lXPRtM2I0
>>785
先週は260万ほど




いや、おい森(単位はベル)での話ですがね。

789 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 00:20:35 ID:gYID7uO50
外国の住宅の心配もいいが、今、日本の建設、住宅業界が大激震
に襲われてる事をあまり騒がれていない方が不思議だがな。
バカ官僚のおかげで半年後に凄い事になるよこの国。

790 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 00:22:04 ID:0ES9msHk0
住専と同じだろ?

BIS規制とかルール変えて、一気に攻めてやれ!


791 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 00:24:38 ID:AmPgEm1F0
>>790
BIS規制がアメリカに不利に改正されるわけないだろ

792 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 00:25:11 ID:0ES9msHk0
>>760
IMFは世襲でアメリカだが、アメリカ内部では世界銀行とかに行けなかった奴が行く糞ポスト。

劣等感を逆襲させてキチガイ政策を時々やるw

うまくおだてて、馬鹿やらせるべし

793 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 00:31:27 ID:4uvaMVAV0
これってただのアメリカ企業の不良債権の尻拭いじゃないのか?

794 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 00:39:13 ID:u6WgAMo20
>>789
6.20の建築基準法の改正(改悪)の件かな??



795 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 00:39:45 ID:AmPgEm1F0
いくら流動性を供給したって金融危機を食い止められないことは
日本の経験で明白なわけだが

796 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 00:58:08 ID:uxtEbU230
周期的にはアメリカが落ち込み始める時期なんだけどね。
バブルだったんなら弾けたほうが健全だという気もするし。
>>764
これはほんとにそうだね。
それ以前も、日本がいいときにアメリカがよくなかったりってのはあったよね。


797 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:18:24 ID:ec7Ls4wz0
>>795
流動性を供給しないどころかさらに引き締めてたのが当時の日銀なんだけど

798 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:23:19 ID:kp4YPTCr0
千円札の野口の顔の右側が不自然に黒過ぎ
裏側を見て透かせば富士山の上部にその目
ひっくり返せばナントカ山

1ドル札にもナントカの目があるな

799 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:24:00 ID:8JfqbxWR0
返せないなら踏み倒せばいいじゃない

800 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:34:19 ID:txDJ+oT70
>>154

なんて買い煽りwww

801 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:41:45 ID:/BflZlQA0
<リーマンブラザーズ証券 チーフストラテジスト 宮島 秀直氏>

  3つのファンドを凍結したBNPパリバ(BNPP.PA: 株価, 企業情報, レポート)で
いよいよ始まったとみるか、パリバで終わりに近づいたとみるかだ。
ヘッジファンドが破たんしそうだとすれば大手金融機関は、すでに開示してるはずだ。
問題は決算だが英HSBCホールディングス(HSBA.L: 株価, 企業情報, レポート)の
好決算にみられるように、それほど悪い決算にはならないとみている。

802 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:45:14 ID:txDJ+oT70
>>363
T&Gですか?それともフルキャスト?www

803 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:46:28 ID:uxtEbU230
>ヘッジファンドが破たんしそうだとすれば大手金融機関は、すでに開示してるはずだ。

はずだ、って言われてもね。
つーか、サブプライム関連はいまだ損害が見えてこないまま持ってる香具師とかいそうなんで。


804 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 01:55:53 ID:ymuhIAon0
サブプライム=ブレーキのないチキンレース

805 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:05:42 ID:60YFOcUT0
ここ面白い!

アメ公切れまくり。
http://www.liveleak.com/view?i=de8_1186355765

翻訳すると

学者面してんじゃねーぞバーナンキ これなんとかしろ
ノーアイディアかよ!なんかしろぼけ!


806 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:10:05 ID:/nSdEfYk0
この世は終わっておる。

貸金業制度等に関する懇談会(第8回)議事要旨
http://www.fsa.go.jp/singi/singi_kasikin/gijiyousi/f-20051208-kasikin.html

807 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:13:21 ID:JNCnC2Y90
>>1
住宅ローン(サブプライムローン)の焦げ付き問題自体はたいした規模じゃないが、
それに派生したのとか、金がだぶついてるから連鎖して大きくなっちゃうようだな。
恐慌みたいにはならないだろうが、注意したほうがいいようだな

808 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:16:03 ID:hhHnK0gE0
578 名前:山師さん@トレード中[sage] 投稿日:2007/08/12(日) 02:03:04 ID:RnkdB9r70
サブプライムローンで今問題になっているのは、主に05年前半までの融資分で、
3年目に金利などの条件が厳しくなる商品が多いから、05後半、06年物はこれから。
担保の住宅が騰がらないとやばいと新聞で読んだ。

809 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:16:29 ID:G5kLCLNI0

なんだ!32兆円なんてはした金!
日本は769兆円借金してんだぞ!

810 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:22:44 ID:N/rJ15bC0
このスレで、アメリカではカードしか使えないのかよく分かったw 現金持ったら銃向けられ、小切手もらったトンズラしw 


811 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:26:58 ID:sDRDOKDa0
パッケージ化された証券は、その中にひとつでも危ないものが入っていたら、価値がなくなる。
結果、証券の発行数に比例して信用収縮が拡大する。

日本の不動産バブルよりヤバイのはこの点。

812 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:28:41 ID:x1UefklA0
>>810
カード使ったらスキミングw

813 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:48:23 ID:Rw0O3ot1O
安倍自民党惨敗から平均株価が大幅下落
でも、私の虎の子は少し上昇してる
だから悩む
あと半年で上がる
でも税金関係の支払いがある
なんとか株を売らないで月々支払うと、おにぎりコース
どうしよう?

814 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 02:59:05 ID:JNCnC2Y90
TBSの土曜22時からのでは、旧大蔵省にた人は世界的な市場規模は縮小するかもしれないとは
言ってたな。
売る売らないは自己責任だと思うが、どうなんだろうね。
今しばらく下落しても、もちなおすと信じたいよな
結局、株を持ち続ける体力が個人各々にあるかないかによるのかねえ

815 :名無しさん@八周年 :2007/08/12(日) 02:59:17 ID:zYx4epwv0
>>808
ビンゴ。
住宅の値上がりを見込んでの額で高額のローンを貸し出し。
最初は低金利で3年目から急に返済額が上がるスーパーゆとりローン。
この3年目に今までなら住宅が大幅に値上がりしてリファイナンス出来た。
もはや絶対無理ですね。
しかも住宅の値上がりで増えた与信枠で積極的に消費(高級車や家財、レジャー)
したため貯蓄額は以下略な世帯がほとんど。
担保の住宅は特にここ3年くらいは手抜き工事多発の欠陥住宅。
金になるから粗悪な業者、個人が多数参入したから。

上海株もありえない水準のPERになってるし、中国も多額の(12兆円)サブプライム証券を買ってる

アメリカ発世界恐慌の本番はこれから。


816 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:01:23 ID:JNCnC2Y90
値段がつかなくて不安がひろがってる状況ではあるようだな

817 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:03:21 ID:AmPgEm1F0
>>815
国民あげて住宅バブルに踊ってたんだから
プライムとされているローンもすぐに不良債権化するしね

818 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:10:01 ID:7TrvcPy90
ポジティブに考えれば、中央銀行が介入してサブプライム不安を緩和してくれる
ネガティブに考えれば、中央銀行が介入しないことにはどうしようもない


さぁ、どっち?

819 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:11:33 ID:8tBWULlF0
まあ、下落しても持ち直すだろ。
心配しすぎ。

820 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:14:36 ID:AmPgEm1F0
>>818
緩和してくれている間に逃げろってことだろうな

821 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:24:39 ID:vQk9sYn90
微妙なのはさー、やばいやばいっつってても、結局いつも別に大したことなく済んじゃう事な。
まぁいつドカンと来るかわからないんだけど、むしろその危機感持つ心理こそ誰かの金儲けの術中な気がしね?

822 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:27:31 ID:W3XomONIO
たかだか10兆円程度で大騒ぎし過ぎ。

823 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:28:26 ID:02biHYBW0
この板で金融経済に興味あるやつって不安神経症なのが多い。
売り玉持ったら精神衛生上いいかも。

824 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:32:12 ID:JNCnC2Y90
>>818
今回のは中央銀行の介入の規模が大きいので
それがことは深刻かもしれないと不安がひろがり売りが加速した面もあるんだな。
二・三週間はおちつかないのかな


825 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:43:49 ID:KtnGsxLz0
>>93



>>93

826 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:46:44 ID:KtnGsxLz0
つーか、常識的に考えて
「私これまで夕食に子供にハンバーガー以外与えたことないのよー。
野菜を自分で切ったことなんかないわw」
とか言うのが普通にいる、
むしろ料理できる方が少ないような、
その程度の知能指数の民族で、
日本以上にやたら裕福でありえないような豪邸に住んで
ガソリンパッパパッパ使って優雅に暮らしてる方がおかしかったんだよ。

827 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:49:01 ID:e9aGxK4x0
現在のガソリン価格って、日米でほとんど差がないけどな

828 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:50:58 ID:/PApBXCd0
>>826
で、通信販売で売ってる、料理機器は好きそうなんだよな。

829 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:52:14 ID:/uplxCipO
俺にも1兆円くれよw

830 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 03:52:44 ID:LXpt0Edi0
金融収縮が起こります。
てこ入れはやってはいけない禁じ手です。
前回の後始末は日本が郵政資金のとき放ちをやったから
ここまでもったけど、どっかの国が大量に信用投入しないと、
金融市場は収縮に向かうよ。いよいよ恐慌です。

831 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:01:29 ID:/PApBXCd0
家余りで資産価値も落ちるんだろなぁ。
どうなるのかなぁ。

832 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:03:51 ID:vQk9sYn90
そりゃーやっぱ・・・

ウォーだろ。おっきなウォー。

833 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:11:42 ID:nsqons810
また電車が止まるのか・・・。
ちょうどお盆休みだから大して影響はないと思うが。
ttp://up.nm78.com/dl/30152.gif


834 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:18:22 ID:hV2rDXRoO
市況1の住人が
バカだらけでうんざりする。

835 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:25:25 ID:kHD4n9HC0
>>786
いや、何かにつけて公式な書類にはいまだに印鑑を押さなきゃいけない日本と五十歩百歩だからw


836 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:25:56 ID:KQyl2YnF0
株の暴落と恐慌は別だが、どっちの意味で使っているんだ?
株の暴落は資産が目減りするが、株持ってない庶民にゃあんまり関係ないし、ノーポジで眺めてりゃいい。
恐慌は大不景気のことだから底辺の庶民こそ自殺モンだろ。
ノーポジだと低所得者は助からないから、今から空売り仕込んどかないとな。

837 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:27:29 ID:KcCCWNHFO
これが二十一世紀初頭に起こった世界大恐慌の切っ掛けであった
その後、第三次世界大戦により人類の半数が消えた。

838 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:28:46 ID:/PApBXCd0
アメリカの貧乏人が遊んだツケで死ぬのは嫌じゃのう・・・

839 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:28:50 ID:02biHYBW0
まあこっから売るのも勇気のいることだが…

840 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:29:18 ID:AmPgEm1F0
日経4桁までは余裕でストロングセルだろ

841 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:31:01 ID:qUNBMal50
やるなアルカイダ、経済テロか

842 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:31:35 ID:mD/cX2LU0

 ギギギー 軍艦浮かべにいく約束したじゃろーがー
 あんちゃん、にげるのかー ギギギ^^^^

843 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:33:34 ID:/PApBXCd0
それより腹が減ったんじゃー

じゃんじゃんじゃがいもさつまいも ほいほい

844 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:39:41 ID:681nAXbg0
アメリカは国自体がパチンコ屋か!

845 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:48:58 ID:Zd3/UgrBO
金持ちのおばちゃんが金の茶釜やでっけーエメラルドを買うのは無駄使いだと思ってたが
それが資産の保持方法だと思えば、タダになる株券や価値の無くなる現金よりはマシに思えてきた

846 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:50:37 ID:6NbNLIub0
ミッチーの警告は正しかったんだな。誤算は
黒人だけじゃなくて白人もアッケラカーのカーだったことだ。

847 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:51:34 ID:58U8ONNO0
>>759
「潰すにはデカ杉」とか言い出すんだろうな。
90年代の日本叩きを知っている日本人なら、
当然「どの口で言うか」と思うけどね。

実際、この一種の不動産バブルというのは、
2000年の株バブル崩壊以降、経済を「軟着陸」させるために
アメリカの各部局が意図的に放置した(最も良心的な表現w。実際には「煽った」w)
面があるので、別の逃げ道がない限り、ハードランディングは出来ないと思うよ。
普通、こういう時のアメリカで「逃げ道」と言えば戦争なんだが、
既に戦争もおっぱじめた挙句、戦局は良くないからねえw

848 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:54:36 ID:AmPgEm1F0
株と不動産が交互にバブルを起こして上手くやってきたのがダメリカ
まあ今度という今度は駄目だろ、両方ともやりすぎた

849 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:56:51 ID:/PApBXCd0
最近のアメリカはチャイナフリーとか言い出して、中国に対して攻撃的になってるよなぁ。
マジ怖いよ・・・

850 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:58:17 ID:xP+/dudr0
>>848
金融はグローバル化してんだから、対岸の火事ではないんじゃないか?

851 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 04:59:59 ID:yTur3Kgd0
樹海って地方の人には行きにくいんだよな。
一度東京に出ないといかん。



852 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:02:54 ID:AmPgEm1F0
>>850
そりゃ日本の金融機関もダメージを受ける
直接的には対外証券投資を活発化させてた一部の生損保とかね
でもバブルの本場に比べれば傷が浅いと思うよ

853 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:04:18 ID:e9aGxK4x0
相対的に見て被害が少ないってことじゃね?

854 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:04:35 ID:vQk9sYn90
>>851
何も急いで行くことないんだからちゃりでも徒歩でもいいんじゃね?

855 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:08:21 ID:dYs+yIVC0
>>849
日本車や日本製の電化製品をデカいハンマーで「ヒャッハー!」とか言いながらぶち壊してるのを平気でニュースで流してた頃に比べりゃ
全然カワイイもんだろ。

856 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:09:53 ID:OJEbSwA20
日高義樹のワシントン・リポート
「中国経済は崩壊に向かう?米中の貿易戦争が始まった?」

中国バブルも崩壊が近い。もともと実態のない巨大蜃気楼みたいなもんだし、
北京オリンピックまで持つか?上海万博の頃は完全に死んでんだろうな。

857 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:10:43 ID:J44sdUeZ0
>10日までの2日間の供給額は計約32兆円
日銀砲ならぬユーロ銀砲か・・・
それでもFXマダムの損切りには勝てないと・・・



858 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:10:52 ID:Cb0s+lMBO
朝鮮半島に核はある!
だから参戦w
日本だけじゃなく米人も拉致られてるから救出する!
だから参戦w


859 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:12:55 ID:AmPgEm1F0
そもそもユーロで預金したほうが円で預金するより利子がつくんだから
円のほうが価値が上がるに決まっているのに

860 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:15:12 ID:2RsJolMY0
日銀が拠出した金額も大したことないし、日本の被害は無いと思う

861 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:15:58 ID:xP+/dudr0
>>852
多くのヘッジファンドが高レバレッジで、株式、資源、穀物などあらゆる
市場に投機してるんだから、リスクマネーを避けようとドミノ倒しみたいに
なって世界恐慌のようになるというのは考えすぎ?

862 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:16:01 ID:io5l1g1G0
>>830
某国の中央銀行は実体経済のダメージは少ない
市場が解決するのに任せるとして、結局10年間もその国は不景気とデフレ
で苦しんだぞ

863 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:17:58 ID:AmPgEm1F0
>>860
日銀が拠出したって表現は適切じゃないな
要は日銀から国内の金融機関が借りた金が、そのまま日銀の当座にブタ積みになるだけw
単なるポーズ以外の何者でもない

864 :名無しさん@八周年 :2007/08/12(日) 05:19:07 ID:zYx4epwv0
>>856
中国上海A株なんかひどいぞ。PER100倍がザラ
今年に入ってからの上昇カーブの傾きみるだけで何が起きているか解る。
中国12億人の真性DQNが全員自分が儲けるためだけに借金して相場張ってる。
建てたマンションは納期厳命の手抜き工事、イカサマコンクリート
この部屋を改装すれば」2倍の値段で売れる、

失敗した時が暴動、虐殺 つるし上げ そして内戦の勃発。



865 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:19:56 ID:io5l1g1G0
>>856
中国の何処が蜃気楼なんだよ。経済成長率8%越えなんだぞ
アメリカにも貿易黒字が今年は20兆円超え

実体ありまくりじゃないか。中国株の高騰も成長率より公定歩合が6.5%と低いんだから
貯金せずに投資に流れるのは当然の結果

866 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:20:34 ID:9Yjj5+fG0
>>861
まあ、恐慌というよりヘッジファンドに投資してるとこも弱気になって
資金を引き上げてしばらく収縮するんじゃないかってみかただろうかね

867 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:22:44 ID:58U8ONNO0
>>862
日銀は、初動に失敗した(つうか火に油を注いだ)だけで、
少なくとも93年以降は出来る範囲で積極的に手を打っているよ。
金利は、その後ずっとあり得ない数字に張り付いている。
日本政府も、超ウルトラスーパーハイパー大盤振る舞いのアンビリーバボーな財政出動から、
株価PKOに至るまで、出来る限りのソフトランディング政策を打った。
でも14年かかったというわけさ。

868 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:23:36 ID:AmPgEm1F0
>>861
そのリスクはあるし、必ず起こると思うが、まだ当面先だと思う
その前に緩慢な下げ相場がくるよ
>>865
公定歩合とかと比べて株の収益率を論じるのは
合理的なように見えてバブル的な虚構だよ

869 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:24:44 ID:NuTwTHNS0
おれも信用デビューしようかな

870 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:26:05 ID:7/yoxMrJ0
>>754
そう考えると痛快だなw ソニーもアレのせいで没落したし

871 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:26:15 ID:AmPgEm1F0
日銀は前回のバブルの教訓を踏まえて、フォワードルッキングな引き締めが必要だと認識していたようだが
結局、今回も前回同様、政治の圧力で政策を左右されて実現できなかったわけだな

872 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:26:23 ID:io5l1g1G0
>>868
マクロで考えると、成長率と公定歩合の乖離と株価は
相関関係にあるんじゃないの

貯金してるだけじゃ損するなら、ある程度リスクとって投資するのが当然
PER1000倍でも2000倍目指して上昇してるようなら
レバ管理して買う方が儲かる

873 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:26:59 ID:BZ1UPZe60
で、今後日経平均はどうなるんだよ?

874 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:27:07 ID:58U8ONNO0
>>865
アメリカ経済も、その辺のネタで見れば全然蜃気楼じゃないよん。
それに貿易黒字つうのは、実体経済の力強さを見る数字じゃない。
未だにそんなことを言うヤシがいることに驚きを隠せない。
マクロ経済の教科書とは言わんから、野口旭のペーパーバックでも読んどけw

875 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:28:20 ID:EcPMgSMV0
シナ株は直接空売りは無理だったよな?
シナ関連で倒産する日本企業が本命か?

876 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:28:22 ID:Roc4Y7QE0
おそらく1万割れ、その後、暴騰。

877 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:29:00 ID:4N2gY6zFO
>>874
あんた、大丈夫?

878 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:29:15 ID:9Yjj5+fG0
月曜も企業は夏休みだけどどうなんだろうな、横ばいかもう少しさがるか

879 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:29:40 ID:OAzXgmGs0
休んでいる場合じゃないな

880 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:31:19 ID:yTur3Kgd0
しかし、アメリカ人はバカンスとらないのか?
ウォール街のど真ん中で超高層ビルから飛び降りる奴が続出
したら笑えるんだが。

881 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:31:30 ID:AmPgEm1F0
>>872
公定歩合は政府なり中央銀行が決めるわけで
中国の場合はずっと低すぎると指摘されている

882 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:32:48 ID:9Yjj5+fG0
ゴールデンウィーク中はたいてい株価さがってるよなw

883 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:34:00 ID:xP+/dudr0
>>880
1929年の大暴落の時には、エンパイアステートビルから投身した人
いたんだよな。
ソ連のプロパガンダ映画にされた。

884 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:34:09 ID:dYs+yIVC0
いいじゃん。
まさに安倍の言ってた戦後レジームからの脱却のチャンスじゃん。
アメリカが力を失い世界情勢は多極化する。
ここが時代の節目なんじゃねーの?

885 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:34:18 ID:e9aGxK4x0
>>880
長期休暇なら独立記念日前後にとってるんじゃない?
8月後半には新学期シーズン始まっちゃうから、子供にあわせるなら7月〜8月初旬だろうな

886 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:35:12 ID:q2q375wq0
米国住宅バブル崩壊の後には、上海バブル崩壊確実だしな。

米国・中国経済同時崩壊もありうる状況

887 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:36:15 ID:EcPMgSMV0
株価が暴落してから世界恐慌まで若干時間はあるだろう。。。
利下げの余地もある。

888 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:36:20 ID:io5l1g1G0
8月と12月は、ヘッジファンドの決算売りが大規模に入ることは
周知の事実だろ。終わってみたら、それでした。ってなりそうな気もする

今のところ暴落もそのレベル

889 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:37:00 ID:/PApBXCd0
誰が悪者にされるかだよなぁ。

怪しげな汚い爆弾騒動なんて発生してるし。

890 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:38:37 ID:58U8ONNO0
>>877
何か間違っているかね?
貿易収支や経常収支を、家計の収支と同じようなものだと勘違いして、
黒字だから経済が強いと考えるのは完全な誤りなんだが。
てか、こんなもんは経済学の初歩の初歩だろ。

891 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:39:34 ID:io5l1g1G0
>>874,890
マクロとか本気で学んでない
俺は投機家に分類される人間なんだが

注目してるのは、公定歩合、経済成長率、債権、株価、貿易赤字/黒字、新規失業者
のアメリカ、日本、EU、オセアニアの指標みて売買しかしてないんだけど。
中国はデータだけ見ると、非常に魅力的に見えて仕方がないんだが

マクロ的に分析して、どこをどう見れば中国が蜃気楼だと判るんだろうか
中国はデータだけ見ると、非常に魅力的に見えて仕方がないんだが

892 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:41:09 ID:EcPMgSMV0
中国のデータが信用できる訳なかろう。ブラックボックスだよ。

893 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:41:15 ID:kHD4n9HC0
中国は真っ黒。この理解でおk。

894 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:43:13 ID:dYs+yIVC0
>>891
じゃあ、ここでギャーギャー言ってる連中の事なんか無視して乗っときゃ良いんじゃネーノ?、中国に。
連れなんか増やさない方が儲けもデカイんじゃねえの?
自分を信じてドカンと行けや。

895 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:44:33 ID:e9aGxK4x0
自分の考えを信じて行動すればいいと思うよ

896 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:44:54 ID:v2VwoutZ0
たいして下がらんだろうな
あいかわらず一極集中

897 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:45:03 ID:AmPgEm1F0
>>891
中国の統計を信じているだけでアウトなんだが
それはおいといても、日本の政策金利が低いから外国株よりも高いPERが許容されると
プロパガンダしている業者を信じている口なんだろうな、ご愁傷様

898 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:47:37 ID:J44sdUeZ0
>>891
数字の鬼ロバートマクナマラ国防長官も
ベトナム戦争で米軍の現地将校が上げてくる虚偽のデータ
「1人しか殺ってないのに100人殺ったと報告」
に判断を誤ったそうだから

きにするな


899 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:47:47 ID:J6nInqeN0
中国の経済の伸びは確かに凄いけど、政府が共産党だしな。
過去に進出した日本企業や外国企業もえらい目にあってきた
なんか不信感がぬぐえないんだよなあ
ま、これから中国に不況がくるとして
それを乗り越えられたら本物なんだろうな

900 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:48:05 ID:EcPMgSMV0
どこのスレか忘れたがシナ経済ドリフの舞台に例えたやつがいたよw
回転する奴だなw
まあ張りぼてでもあるがw

901 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:48:55 ID:io5l1g1G0
結局、PER100倍にびびって値ごろ感から売りも死にそうだし
大多数は静観してるんだろうな

902 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:50:18 ID:dYs+yIVC0
>>901
お前、道連れが欲しいだけなら来るスレ間違ってるよw

903 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:50:18 ID:L6YmasIM0
今は海馬だと思うけどね。
3月の暴落時だって、今考えたら絶好の海馬だったし。
こう言うときにあえて買いにまわるのがプロだよ。

904 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:50:32 ID:J6nInqeN0
ぶっちゃけロシアもなw
石油成金でほくほくだけど

905 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:52:14 ID:9Sk3+PJU0
俺の弟、国費留学で2年間支那に行ってきた
結論「絶対に信用できない」とのこと

外交官目指している優秀な弟で、支那のこともかつては尊敬してたけどいまは嫌悪感のみ

>>891
,果物は腐る寸前が一番うまいそうだから引け際を間違えなきゃいいんじゃない?
俺は、絶対に手を出さないけど

いまSan Diegoから書き込んでいるがこっちでもサブプライムのニュースことは結構、やばめで広がってるぞ 心配だね


906 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:52:14 ID:58U8ONNO0
>>897
投機家的には、その1行目が全てだよな。
だが、これは経済学つうより、メタ経済学(経済学の前提)のレベルの話。
俺も、本拠地は経済屋じゃないから、経済学で導かれる数字は
頭から信じてはいないけどね。
そもそもあの国は、資本主義経済をやりくりしていく
基本的な政治・法律・客観的な社会システムが出来ていない。
統計の信用性はここからでてくるもの。


だが、よく読んでみれば、投資じゃなくて投機なんだよな。
だったら、一か八か賭けてみるのも悪くないんじゃない?
もちろんどうなるかは「投機」だけどね。
サッスーン財閥だってそうやって魑魅魍魎の前世紀のアジアで大儲けしたんだから。


907 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:54:06 ID:e9aGxK4x0
>>906
それがサッスーンクォリティか・・・

908 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:54:31 ID:EcPMgSMV0
まあ短期ならシナ市場で遊ぶのも旨味あると思うよ。
ただ話し的にはもうちょい長い期間の話してると思うが。

909 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:54:57 ID:KtnGsxLz0
>>904
自分は、石油成金で露助が帝国主義を再び目指した頃に、
日本が石油の需要を激減させるとんでもない自動車とか
技術作って颯爽と駆逐しそう。

同じく中国が日本の少子高齢化でホルホルして覇権に乗り出そうとした時に
ロボット実用化で介護や家事労働、
運送業や力仕事などの分野で凄まじい革命が起きて
一気に少子化問題解決して、生活も楽になって子供も増えそう。
しかもその技術が中国にも入って、
それでなくても職がない人余りなのに、
自分中心の合理主義の塊の中国企業は
我先にとロボット導入してコスト削減。
結果職がさらに減って暴動。

武器を使わずに大国を殺す・・・そんな美しい国になってほしい。

910 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:55:13 ID:dYs+yIVC0
>>907
       ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|   ・・・・・・・・ゴクリ。
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |



911 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:55:17 ID:AmPgEm1F0
>>906
ファンダメンタルズを語らずにチャートだけ見て遊ぶんならいいと思うよ

912 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:56:21 ID:io5l1g1G0
なんつーか、反中感情で中国の発展を認めてない人間が多くて
ここは違和感感じるんだよな。そりゃ一部上乗せもあるだろうが

中国が発展途上にあるのは事実で、たとえこのバブルが崩壊しても
昔の貧乏中国に戻ることは無いと思うんだ。政権崩壊もな
20年後は日本抜いて世界2位の経済を持つ国に確実に収まってるだろ

913 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:58:00 ID:vQk9sYn90
博打の間違いだろ。半丁の問題。
信用のできないデータで統計とって分析してもしかたありません。

914 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:58:09 ID:e9aGxK4x0
>>912
バブルが崩壊したら、突っ込んでたお金は吹き飛んじゃいますぅ

915 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:58:09 ID:f2vh80rG0
ヘッジファンドの仕組みとか、素人にはネズミ講と大して違わないように見える。

916 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 05:59:12 ID:J6nInqeN0
米国の住宅ローンの焦げ付き問題って
以前からくるぞーくるぞーっていわれてたな
いろんなものに連鎖しないきゃ、そこそこで終わるんじゃないか
そういえば、パパブシュが任期後半で銀行の処理があって二期目におちたのを
おもいだすな。
ブッシュも後半でこういう処理かw

917 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:00:29 ID:e9aGxK4x0
>>916
バブルでの庶民の購買衝動を抑えるのは至難の業です

918 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:00:37 ID:EcPMgSMV0
住宅販売の低下は去年からさんざん言われてたからねえ。
表面化に時間かかったもんだ。。。

919 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:01:14 ID:AH6zH6XB0
>>912
ここは2ちゃんw

920 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:01:39 ID:AmPgEm1F0
>>912
俺は20年も先の見通しで投資しないけどな
例えばアメリカの双子の赤字でドル安になると信じて投資してた奴は死んだからな
まあ投資金額が100分の1になろうが損きりしない猛者ならいいんじゃないの

921 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:02:45 ID:EcPMgSMV0
まあシナが近代化するならロシアがとっくに。。。と思うけどね。

922 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:05:28 ID:X0MGy7vCO
統計がいい加減ってことは
実態は表面よりいいのかもしれないしw
じっさい中国人は株や現金の他にも
宝石や貴金属でため込んでるからね。
日本人とは違って
政府は全く信用してないし
いつ戦乱になってもいいように備えている

923 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:07:57 ID:io5l1g1G0
統計がいい加減といっても
公定歩合が6.5%なのは事実だし
米国の財務省の発表の対中貿易赤字は今年も10兆円超えるのは確実だし

公定歩合が6.5%なら、成長率もそれくらいだと予想ができそうな気もするけど・・・

924 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:08:13 ID:J6nInqeN0
>>922
宝石や貴金属でため込むってのは海外の華僑はほとんどそうらしいね

925 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:08:53 ID:dYs+yIVC0
>>918
サンプロ出演の某経済ジャーナリストなんか先月末の番組(竹中出てた回)でまだ
「日本の不良債権問題に比べりゃ損失出ても大した金額じゃないですよ」みたいな内容の事言ってたからね。
その日のうちに一字一句違わずに2chにコピペ貼ってるヤツが居てワロタけど。


926 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:09:59 ID:UktihB8J0
アメリカはバブル崩壊前の日本に似ている。1981年みたいだ。
これから数年間、金の鯱のような棹尾の一振があるな。

927 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:10:41 ID:2+E1QYmR0
買うなら今というパターンですな。

928 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:10:52 ID:J44sdUeZ0
>>922
>宝石や貴金属でため込んでる
893が逃走資金をアクセサリー化して
常に身に付けてるのとかわらん

929 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:10:55 ID:e9aGxK4x0
1981年なの?

930 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:11:18 ID:f2vh80rG0
逆に中国は、豊かになって崩壊する。
中国の金持ちは日本以上に非国民だ。

931 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:11:39 ID:J6nInqeN0
>>926
ん? 89か90ねんくらいかな

932 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:11:47 ID:2O2W0z+O0
アメリカの全銀行のサブプライムローンの全貸出額は解らんのか?
それが解れば、不良債権比率を掛けてだいたいの額がわかるんだが。

933 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:11:48 ID:EcPMgSMV0
金融はまあ問題なんだが、アメリカの実体経済が悪化してきてるからねえ。
悪化つーかピークアウトかも試練。。。


934 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:12:22 ID:AmPgEm1F0
CITIBANKにFRBが公的資金投入するまで株買うなってこった

935 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:13:15 ID:e9aGxK4x0
問題はサブプライムだけじゃないよ。あくまできっかけ
不動産市場全体がヤバいことになってる

936 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:13:22 ID:UktihB8J0
打つ手が多い限りあと数年もつだろう

937 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:13:34 ID:NuTwTHNS0
http://www.asahi.com/business/reuters/RTR200708030028.html

938 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:14:14 ID:J6nInqeN0
いやー、なんかだんだん不安になってくるじゃあねえかw
連鎖はこわいよな

939 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:15:08 ID:X0MGy7vCO
>>928
13億全部がヤクザだと思えw
過小評価はできないだろw
暴対法とやらでヤクザの力が全体として弱まったとは考えられんし

940 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:15:31 ID:q2q375wq0
米国利下げ連発きまーーすw

とっとと円キャリ解消しやがれです。

941 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:15:33 ID:UktihB8J0
利下げできるのが強み

942 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:16:15 ID:dYs+yIVC0
中国は中国人が1番信用して無いのが中国人自身ってとこが面白いね。

943 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:16:23 ID:J/BWIHZWO
32兆使っても株が下がっている件

944 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:17:13 ID:EcPMgSMV0
自社株買いもできるし、利下げも。まだ時間はあるはず。
でも緑爺なら。。。の話だわなw

945 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:17:25 ID:sPejfAFw0
そんなことしたら円キャリー解消促進で円が2桁台突入しないか?

946 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:17:43 ID:zKdShZee0
まぁ奴らは民衆心理の向う方の逆に常にベットする訳だが。
じゃないと儲からないしね。

947 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:17:59 ID:C2TbngGU0
>943
株の買い支えに金を投入したわけじゃないだろw


948 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:18:48 ID:AmPgEm1F0
住宅ってのは民需のキモだから実体経済に与える影響を過小評価しちゃいけない
世界的な住宅バブルが終われば、鉄をはじめ商品市況も崩れる
>>945
まあ妥当なところで1ドル70円くらいかな

949 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:19:11 ID:8D7+mebl0
ヤクザの99%は資金力の無いチンピラだよ。
中国人だってそうだ。
たいていは、プラスの資産なんかなく、借金して
投資してるようなやつばっか。
過小評価はいけないが、過大評価する必要もない。

いろいろ備えている余裕のある層なんてごくごく一部だよ。
そいつらは手ごわいが、一方で国をすぐ捨てる。

950 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:20:36 ID:sPejfAFw0
>>948 ガクガク 月曜S全力でいくわ!


951 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:20:51 ID:UktihB8J0
円高=Jカーブ効果で内需よろし、原油安になるくらいがちょうど酔い酔い

952 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:21:47 ID:vQk9sYn90
中国は20年経たずに人が住めない魔境になってる気がするが。手足3本当たり前ー。

953 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:22:08 ID:2O2W0z+O0
もしアメリカの需要が減少して、インフレ率が低下することになったら、FRB
は、伝家の宝刀インフレターゲットを宣言するのだろうか。原油価格が高騰して
るのでスタグフレーションの危険もあるが、まあフリードマンの研究があるから平気か?

954 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:23:35 ID:X0MGy7vCO
>>939
1%でも1300万人の独立した組長だぞw

955 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:23:53 ID:/PApBXCd0
サブプライム融資で家買った貧乏な人より、
最初の5年間は金利みたいなもんだけ払っとけば良い。って
5億円くらいの豪邸買った人たちはどうなるんだろう。

そっちの人がコケた時が怖いわ。

956 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:25:01 ID:f6XkGSJw0
空売りでガッポリ儲けたる

957 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:25:02 ID:sobIQOG70
アメリカの原因ではあるが、これにより
中国経済の過熱を冷やす効果があれば御の字くらいに
米国の財政当局は内心考えてるのかな?

958 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:26:09 ID:/PApBXCd0
と思ったら、やっぱ・・・ あー

>>937
>サブプライムローン(信用度の低い借り手向け住宅ローン)だけではなく、
>信用度の高い借り手向けのローンを手掛ける住宅金融会社にも問題が
>波及していることが浮き彫りになった。

959 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:26:57 ID:sPejfAFw0
>>759 隣国に悪例があるからなあ・・・


960 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:31:27 ID:sPejfAFw0
サブプライムってのはプライムのちょい下あたりの階層らしいな。
もっと下の階層向けローンもあって、それらを纏めたファンドもあるらしい。
こんなのを知らずに買ってる連中も今ごろお盆で呑気に海外旅行してるのかいなw

961 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:32:18 ID:XBRL9ecF0
>>958
これ8月3日の情報だけどな。

962 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:32:46 ID:EcPMgSMV0
連休中に暴落させるのがはやってるんかねw

963 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:33:02 ID:AmPgEm1F0
サブプライムでもプライムでも、
それぞれリスクに応じて切り分けて債券化してるんだよ

964 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:34:46 ID:X0MGy7vCO
いま焦げついてるのは一昨年あたりの分なんでしょ。
これから第2弾、3弾が出て来る。

965 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:35:21 ID:2+E1QYmR0
>>957
この場合実際どうかしらんが、普通はその程度の戦略的な読みはやってる。
本気でオタオタしてるのか、演技入ってるのかはなかなかわからない。

966 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:39:20 ID:Roc4Y7QE0
現在、プライムも延滞が増えてる。
延滞する人は間違いなく、クレジットカードで限度いっぱいまで物を買ってるから、住宅ローンの焦げ付きだけでは終わらない。
あと、プライム層の収入は、サブプライム層の借金による消費による部分もあるから、問題は限定的にならない。
だから、各国中央銀行が必死なの。

967 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:39:24 ID:dYs+yIVC0
その債権がワケわからん複雑怪奇な具合に色々な商品に組み込まれてて、
それにファンドやら銀行やら年金基金やらが投資してて全体像が不透明でもしかしたらウチもヤバイ事になってんじゃねえの?って事で
疑心暗鬼になり資金の流動性が鈍くなって損出してるのに金の流れが止まったトコからバタバタ行ってるのが現状って認識でOK?

968 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:39:47 ID:GMGbRKc50
グリーンスパンの”棄て”土産。アメが信用収縮を一番恐れてるってのがはっきりしたな…

969 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:40:25 ID:KtnGsxLz0
アメリカなんか、
経済力がただ一つの取り柄でしょ?
経済力があるから世界中から注目されて
憧れの対象にされてるけど、
経済なくしたら食はまずいわ歴史はないわ伝統はないわ、
数少ない文化はDQNなのが多いわ、治安は悪いは
銃社会だわ、
全く相手にされなくなるんだろうな。
今まで経済大国で強いから媚びへつらってた相手が
一斉にそっぽ向く。

これほど金の切れ目は縁の切れ目な国もない。

970 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:40:49 ID:EcPMgSMV0
>>967
それだけならいいんだがアメの失業率が悪化中だw

971 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:41:16 ID:TKsRVk5NO
てか貧乏人が住宅ローン?まさかマイホーム?
借家に住め

972 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:41:39 ID:f2vh80rG0
あらゆるファンドの流通法則を発見した
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1186867467/


973 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:41:44 ID:Roc4Y7QE0
>>969
いや、軍事力だろ。常識的に考えて。

974 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:42:02 ID:w538nRpN0
核の傘も日本では通用しなくなってきてるからな

975 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:42:05 ID:sPejfAFw0
>>966 それって日本の隣りの購買者の有様と一緒じゃん。
規模は米国の方が圧倒的に大きいからいずれやはりパーンと行くなこれ。

976 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:43:32 ID:UktihB8J0
すべては日銀の判断にかかっている

977 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:44:49 ID:2Etnnqp20
>>923
「花見酒の経済」って知ってる?


978 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:45:17 ID:KtnGsxLz0
>>973
そのバックには経済力があるからそれができるってのがあるわけで。
最初に得た成功の資金で軍事力を増強してそれで脅して
従わせてたって構図なんだから、
金がなくなりゃ軍事も維持できなくなる。

はっきりいってアメリカ人に比べりゃ
アジア人の中国人の方が遥かに有能で、頭がいいし勤勉。
先手で掴んだ莫大な軍事力と言う後ろ盾がなければ
あのクオリティではすぐ没落してるよ。

今それがはじまってるね。
あまりにアホな金の使い方で。

979 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:45:58 ID:6nnAYjug0
>>965
ていうか、米国は中国の通貨を変動性にしてくれと再三言ってるからね。
なかなか応じないしやっても小幅だから
しびれを切らして、こうなったら減速させろと内心思ってるかなとw

980 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:46:28 ID:X0MGy7vCO
アメリカの軍事力は世界の40%
経済力は25%ぐらいでしょ

981 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:47:45 ID:UktihB8J0
UFOはアメリカ固有の軍事兵器だと思う

982 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:49:04 ID:AQZFIXFd0
>>969
日本人を含め世界中の優秀な奴らが集まってアメリカという国が経営されている訳だが、それにかなうものなどいる訳ないって。

983 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:50:18 ID:2+E1QYmR0
>>978
その頭脳をも世界から吸い上げてンのがアメリカだわな。と書こうとしたら
>>982で書かれた。勝てる奴が大勝に行く場所でもあるんだ、あそこは。

984 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:51:04 ID:UktihB8J0
あまりの技術力に防衛手段がないから特許すらない民間移転できない公開できない技術のひとつだと思う

985 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:51:22 ID:6nnAYjug0
>>969
アメリカのユダヤ系の経済力と頭脳に中国人はかなわない。
ま、ヨーロッパ各国および世界のユダヤコネクション

986 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:51:33 ID:7lb2AUdM0
集まっただけで優秀な結果が必ず出せるのか?

987 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:52:16 ID:a50n+oys0
>966
アメリカの住宅ローンって、住宅が値上がりしたらその分をまた借金できるみたいね。
で、その金で物を買う。
さらに借金して(賃貸用に)家を買う奴もいる。


988 :982:2007/08/12(日) 06:52:48 ID:AQZFIXFd0
>>986
今の国力が結果、、そういう俺もアメリカ在住

989 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:53:33 ID:BgwqFO1q0
馬鹿みたいに消費するのも才能
経済を回す才能。

990 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:53:57 ID:kHD4n9HC0
もうひとつ、アメリカの強みはハリウッド映画産業という国策映画産業を通じて、アメリカの思想・嗜好を世界中に宣伝しまくって
事実上の世界標準に仕立て上げていること。これは大事な点。

991 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:54:29 ID:c/YcDj+60
金融扱わせてうまいのはユダヤ系の人がほとんどだろうな
別に人種差別のために言ってるんじゃなくてさ

992 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:54:32 ID:vQk9sYn90
アメリカはゆーしゅーじゃなくても夢が見られる場所さ!

993 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:55:00 ID:4P5DzGlF0
これが市場原理主義か!?
神の見えざる手に任せるんじゃ無かったのか?

994 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:55:22 ID:8D7+mebl0
勝てない国になったら、勝てる奴もアメリカを出て行く。自然の理だよ。

995 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:56:37 ID:BgwqFO1q0
アメリカも思ったほど衰退しない
中国も思ったほど巨大化しない
みんなフラットになる

996 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:56:56 ID:sPejfAFw0
テレビで見た通販の返品の多いのにはたまげたね。
あれも国力の内か?

997 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:57:23 ID:46plzxkf0
アメリカを超える超大国は現れないにしても、
アメリカだけが突出した超大国って時代は確実に終わった。
その事に米国民が気付くには時間がかかるから、いろいろな経済政治思想上の混乱があるだろう。
この問題は幕開けなんだよ

998 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:57:23 ID:7lb2AUdM0
>>988
それって、googleとラプターとハリウッドくらいしか思いつかないんだが

999 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:58:08 ID:DRx30ftS0
>>990
ゴルゴのネタじゃなかったのか、それ…

1000 :名無しさん@八周年:2007/08/12(日) 06:58:14 ID:UktihB8J0
月と国交があるのはアメリカだけ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

241 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)