5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【地域/京都】旧海軍レシピ「海軍割烹術参考書」を現代語訳 カレー、シチューなど200種類…舞鶴

1 :なべ式φ ★:2007/08/04(土) 15:27:23 ID:???0
旧海軍が明治末期にまとめた料理レシピ「海軍割烹(かっぽう)術参考書」を、京都府舞鶴市
などが現代語に訳して出版した。原本は経理や調理などの担当隊員を育成する海上自衛隊
第4術科学校(舞鶴市)に伝わっており、当時ハイカラとされたカレーなどの洋食から和食
まで約200種類を紹介している。市は飲食店に活用を呼びかけ「海軍料理が食べられるまち
・舞鶴」を目指す。

同書は旧海軍が調理師育成のため、1908年に編さんした教科書。原本は横須賀、呉など
他の旧軍港都市にはなく第4術科学校にだけ残されていた。

舞鶴市は昨年末から今年3月にかけ、同術科学校と京都大舞鶴水産実験所の教員、地元の
まちづくり団体メンバーらで活用法を検討。古典の読解が得意な市教委職員が翻訳を担当した。

海軍から広まったと言われ、当時はまだ珍しかったカレーやビーフシチューをはじめ、ワッフルや
プリンなどの洋菓子、すしや漬け物まで幅広く収録。材料と調理法を簡潔にまとめている。

たとえば、遠洋航海に備えた章では「乾物、野菜は調理方法で味が変わる。多くの人を満足
させられれば任務を全うできたことになる」と心得を示している。

海自隊舞鶴地方総監部によると、艦上では食材が限られるが、食事は乗員の貴重な楽しみ。
旧海軍時代から「シンプルな素材でいかにおいしく作るか」を各艦船の調理員が追求してきた。
当時から外国の軍隊とのレセプションなど交流機会が多く、多彩な料理をそろえる必要が
あったといい、同書は調理の基本として活用された。 ■以下省略

http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2007080400063&genre=K1&area=K60

2 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 15:28:04 ID:n4IJ2kZ20
ぬうっ、あれこそはまさしく海軍割烹術・・・

3 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 15:29:04 ID:my04Yem80
なんだこのタイトル・・・旧字体は現代語に直せよ
そういう中途半端さがうざい

4 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 15:30:38 ID:qo1Jsj7q0
戦艦大和の中にもラムネ工場があったんだってね


5 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 15:30:49 ID:A46uWrye0
これはいい!!
で、肉じゃがの発祥の地は?

6 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 15:37:51 ID:eN6JP5yu0
>>3
どの部分を言ってるの?

7 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 15:37:53 ID:xbDgO5uG0
>>4
大和の乗員は、食後にはアイスクリームを楽しんでたそうだね。

8 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 15:37:53 ID:JYbh6jQj0
この原本、実家に昔あったが「カレー」を「加哩掛飯」と書いたり、料理の名を
旧字体の漢字で表記するのが特徴だったな。

9 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 15:40:47 ID:JYbh6jQj0
カレー→加哩汁掛飯
ビーフ・シチュー→牛肉鈴薯葱錦汁

こんな感じで、知らない奴が読むと「中華料理の教本」かと思うぞ。w

10 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 15:44:50 ID:oO4E0o840
>>9
男塾風味ですなw

11 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 15:47:40 ID:Sdy3p4dfO
>>5




12 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 15:48:26 ID:hWR6ZtiK0
みなさん、また、日本は戦争を始めようとしています。

13 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 15:49:33 ID:JYbh6jQj0
>>10
ちなみにその海軍式レシピで、ビーフシチューを一度も食べた事のない明治の東北出身の、
農民上がりだった炊事当番がトマトもデミグラも使わず(使えず?)作ったシチューが、「肉じゃが」。
これ、意外と有名なエピソード。

14 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 15:49:55 ID:SCFC0Rco0
>>12

調理合戦?

15 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 15:51:53 ID:XRIosTMI0
>>9てか、そのままじゃ駄目だったのかな?
「牛肉鈴薯葱錦汁」でもわかりづらいけど、漢字は字ごとに意味があるので、ある程度は覚えやすい。
「ビーフシチュー」だと、一切意味がない音の羅列にしかならない。

16 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 15:51:56 ID:MG15Fzc80
ワッフルワッフル

17 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 15:53:37 ID:N676kkEjO
軍艦の音が聞こえる

18 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 15:54:35 ID:Bzd/bcpx0
Webで公開してくれ。

19 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 15:56:07 ID:SdJ5+miRO
グツグツの音が聞こえる

20 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 15:56:27 ID:/otK5YH+0
これを機会に、レシピによくでてくる
牛缶とかどこかのメーカーが復刻させないかな?


21 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 15:56:50 ID:JYbh6jQj0
>>15
まあ、本格的な洋風料理と言うよりは和風仕立てだからね。
デミグラやトマトピューレなんか入手困難な時代に、ウスターソース・醤油を
味付けにして作る西洋料理って感じ。

たしか「暮らしの手帳」が戦後にこの復刻版を、旧字体のまま復刊した。
今はそちらも絶版だが、何故かうちの実家にあった。

22 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 15:57:24 ID:Sdy3p4dfO
>>17

どこに住んでいるんだよ!


23 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 15:58:10 ID:HUquSJMq0
「海軍めしたき物語」の復刻か?

24 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 15:58:50 ID:CzIbH7p0O
>海軍割烹術
すごく・・・強そうです

25 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 15:59:24 ID:FE5AJWAR0
なんか忍法みたいだな

26 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 15:59:52 ID:JYbh6jQj0
>>20
今でも市販されてる野崎(ノザキ)の「牛肉大和煮」の缶詰が、当時の海軍式牛缶じゃないかしら?
そう、違いはないような気がする。

27 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 16:01:35 ID:/otK5YH+0
つ 「軍隊調理法」
ttp://www.gokoku.gr.jp/exhib-web.html


28 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 16:03:08 ID:speGNg3i0
海軍カレーと海軍肉ジャガというのだけは一度食べてみたいなあ。

29 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 16:03:35 ID:/otK5YH+0
>>26
ありがd それで一度カレー作ってみる。

30 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 16:03:35 ID:jFxXoslqO

海の男の艦隊勤務
月月火水木金金♪

31 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 16:03:44 ID:m3L6bPw70
この海軍料理ってのは、海上自衛隊には継承されていないもんなのか?

32 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 16:04:42 ID:87UmvBc+0
DS化決定

33 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 16:16:38 ID:SCFC0Rco0
>>31

それなりに継承されているらしい。

34 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 16:20:39 ID:LnijGXoO0
>>31
つ海軍カレー

35 :駄目海軍:2007/08/04(土) 16:22:10 ID:0L5agJ4F0
また駄目海軍の料理学校か。

36 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 16:24:02 ID:JYbh6jQj0
陸上自衛隊は、専門の調理人は置かないんですよ。
専門の調理人がいるのは、海上自衛隊と海上保安庁の船舶だけ。

あとは、一兵卒が交代で調理。航空自衛隊は不明。

37 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 16:25:45 ID:speGNg3i0
>>36
そのかわり陸上自衛隊は調理機甲車もってるんだよね

38 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 16:26:29 ID:QbUgOJ4cO
味なんて知れてるよ。どうせ


39 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 16:27:26 ID:FsThE1C00
潜水艦の艦内食をぜひ

40 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 16:28:11 ID:JYbh6jQj0
「携帯糧食」は、美味しいですよ。
新潟地震でも話題になったが、デザート付き。

41 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 16:35:48 ID:oYSXhRsUO
>>31
つ金曜日のカレーライス

42 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 16:37:56 ID:JYbh6jQj0
つ 「日本国自衛隊戦闘糧食」
  
http://10.studio-web.net/~phototec/ration/zieitainomesi.htm



43 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 16:40:08 ID:KyeLbcfI0
これ原本家にあったぼ
ハムの作り方とか書いてあったぼ
オクに出したらいくらで売れるかのう

44 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 16:45:40 ID:10qUF4Yv0
>>24
帝國海軍軍艦に乗り合わせたコックが、実は割烹術の名手で特殊部隊所属というストーリー

45 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 16:45:53 ID:JYbh6jQj0
>>43
希少本にはあたらないから、そんなに値は出ないと思うな。
海軍で教本として大量に出版、戦後も食糧難の時代に復刻本出回る。
田舎の古い家の蔵とかに、かなり眠ってるんじゃない?

でも、少年サンデーの古いのが10万で売る時代から、それくらいするかな。w

46 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 16:47:57 ID:Pe7+eoMP0
>>13
東郷だか誰かが、海外で食ったビーフシチューの見た目や印象を口で伝えて
奥さんに作らせた結果出来上がったのが肉じゃがって説もあったよな。

47 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 16:48:03 ID:7wVdGlyd0
軍ヲタでも珍重する人なんて知れてるから値はつかないだろうな。

48 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 16:49:58 ID:Pe7+eoMP0
>>44
そいつの名は頼獏圭史とかいうんだろうなw

49 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 16:51:40 ID:JYbh6jQj0
>>46
ああ、それも有名だね。

あと最初に作った場所も、呉・横須賀・三笠の艦上など諸説分かれる。
早い話、当時の海軍鎮守府の数だけ伝説あり。w

50 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 16:53:41 ID:JYbh6jQj0
ところで「海軍カレー」、ルーツはいったいどこななのさ?

51 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 16:59:15 ID:f8rJO8rM0
 
白いごはんが一番のごちそうですら。http://bbs.tiexue.net/post_2114822_1.html
 

52 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 17:02:36 ID:SFU6ReqUO
カレーだけは子供のビチ糞みたくて嫌だったと、出始めは嫌う人もいたとか。
なんかの新書で読んだ。

53 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 17:04:28 ID:W/3fkXmU0
帝国海軍ってメイドさんがいたんだろ?

54 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 17:05:35 ID:s8gXaQUA0
これ靖国でうったら儲かるんじゃね
つーか通販やってくれよ

55 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 17:06:46 ID:Eq/NkKDZ0
「軍隊の食事なんか食べたら、脳の構造が変わって戦争をしたくなってしまいます!!」

56 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 17:06:52 ID:/GQSMZwV0
>>3

57 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 17:08:36 ID:FsThE1C00
わ・・・割烹・・・?

58 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 17:10:53 ID:Sdy3p4dfO
>>46

えっ‥‥?ゴルゴ、嫁さんいたの?

59 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 17:11:05 ID:PNvcff1P0
>>46
俺は、東郷が海外で喰ったビーフシチューを
コックに口頭で特徴を伝えて作らせた結果出来た和風シチューだと聞いた

ていうか、こういう経緯(口頭で伝えた)でないと
豚や鳥でなくわざわざ牛を使う理由も見当たらないしな
ウチの肉じゃがは豚だし

60 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 17:13:28 ID:of3o2ho3O
栄養士の友人が舞鶴の基地を受けてたが落ちたな

まぁ思想が共産とかあっち方面だから、今考えたら無理もいいとこなんだが。

61 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 17:15:39 ID:MRKLU7vVO
海軍カレーのルーツはインドを植民地にしていたイギリスの海軍だよ。


62 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 17:16:27 ID:odcNymLO0
>>58
…あまりにもキレがない…。出直して来い。

63 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 17:20:29 ID:aoZC+kbn0
>市は飲食店に活用を呼びかけ「海軍料理が食べられるまち・舞鶴」を目指す。

士官用にクラッシックの生演奏や可愛い給仕(男)も用意するのか?

64 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 17:23:45 ID:m0TgfekP0
ふと思いついたんだが、「軍靴に匂いがするカレー」ってのを作って
アカピーとか社民党に納入したら売れるんジャマイカ?

65 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 17:25:35 ID:9pFBUsoEO
しゃべる! DSお料理ナビ 〜まるごと日本海軍〜

66 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 17:27:18 ID:JYbh6jQj0
>>63
海軍の大和じゃ、それやってたんだよね。
しかも海軍式じゃなく、高級将校以上だけ別室で、追加料金払わせフランス料理のフルコース。
水も、ミネラルウオーター(確か、瓶詰めの富士って銘柄)で、給仕付き。

大和ホテルと呼ばれる。

67 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 17:27:31 ID:s8gXaQUA0
>>64
容器が使用済み軍靴なのかね

68 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 17:30:18 ID:Phkjqq4g0
>>23
絶版だが、高橋孟氏の監修で旧海軍の調理教科書がすでに復刻/出版されてる

> 海の男の艦隊料理(新潮文庫 ) 「海軍主計兵調理術教科書」復刻 高橋孟 /新潮社 1986/12出版

69 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 17:36:58 ID:QML6aEzN0
戦前レジーム

70 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 17:39:18 ID:uc0GUzS70
うちの父ちゃん、海軍兵学校の生徒だったけど、終戦前に
一般人だったうちの母ちゃんが喰うものなくてすいとんだけ、とかの生活
していた頃に、バター付きパンとかカレーとか砂糖つきコーヒーとか
「ハイカラ」なもん喰えてたらしい。そのかわり軍艦の甲板から数十メートル?
下の海上に飛び込む訓練とかあったんだって。

71 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 17:41:19 ID:GBUeQ2so0
日本軍の料理なんて貧乏臭いもんはやめろよ
昔のアメリカ軍なんていいもん食ってそうじゃん、そっちにしとき

72 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 17:41:35 ID:23dMmW0Y0
>>23
「今夜の献立は何か」
「ノテーであります」
なんてのがあったな。

板書したソテーのソの点が消えていたせい。

73 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 17:44:11 ID:SCFC0Rco0
>>70

うちのばあさんの家は料理屋で、
戦争中、市内に海軍航空隊の基地が出来たため
指定食堂になったそうな。
それで、空襲で店が焼けるまで、砂糖とか小麦とか、
けっこう豊富な食料をまわしてもらえたらしい。

74 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 17:44:26 ID:vj3FrmkF0
>>68
「 海の男の艦隊料理」持ってる。本棚のどこかに埋もれているが・・・。
当時の文体のままのレシピが載っていて、それ見ながら海軍式カレーとか
作ったなw

75 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 17:47:47 ID:SFU6ReqUO
>>66
高級将校ってどの辺りからそう区別されるの?

76 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 17:51:09 ID:uc0GUzS70
>>73
終戦近くなると、食料が何とかなったのは軍部と
田舎の農家とか市内なら一部の商店だけだったみたいだね。
幼い頃にロクに喰えなかったからか、母ちゃんは父ちゃんと結婚
してから喰いまくりの食べ放題人生になってトドみたいに
なっちゃったよ。それが「幸せ」なんだってさ。w


77 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 17:51:26 ID:s8gXaQUA0
>>75
佐官か将官くらい?

78 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 17:52:24 ID:JYbh6jQj0
時々、自衛隊の「戦闘糧食T型」を自宅でDVD見ながら、まったり食べたくなる時がある。
あれ、民間人にも卸しておくれよ。

試食で食べたけど、缶詰の牛飯・鳥飯とレトルトの煮物が美味かった。ヽ(^o^)丿
ボリュームも、半端じゃなくあるよ。→体育会系の学生向け、みたいな分量。

79 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 17:54:52 ID:uc0GUzS70
男が料理するって悪くないと思うよね。
なまじ外で美味いもん喰ってるから自分でもお気に入りレシピを
試してみたくなったり。
女の料理って、とりあえず手元にある材料を使い切って5分で
できる、みたいな質素なものが多くてバリエーションも限られて
るし。

80 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 17:55:02 ID:Phkjqq4g0
>>75>>77
たしか佐官から上

81 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 17:56:03 ID:JYbh6jQj0
>>75
いわゆる高級将校だから、中佐・参謀クラスから上の将官クラスじゃないかと思ふ。

以前に読んだ本の受け売りだけど、ルソン島に停泊中の大和で陸軍の司令官とか呼んで、
大和の中で会議→そのまま大和式フレンチを振舞ったそうな。
陸軍曰く
「はて、今日は何の祭日でしたかな?」
それくらい豪華だったそう。

82 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/08/04(土) 17:58:05 ID:5qQtijM80

( ^▽^)<海軍と言えば “カレー” だが、
      “肉じゃが” を生み出したのも日露戦争時の連合艦隊司令長官

       東郷平八郎♪

  ∧∧
 ( =゚-゚)<玉ねぎ抜きで・・・


83 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 17:58:51 ID:DAmtH1lV0
>>70
あんたいくつよ?
ガキみたいな文を書いて恥ずかしくない?

84 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 17:58:57 ID:nAIAEtvM0
>>71
スパムスパムスパムですか?

85 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 17:59:45 ID:uc0GUzS70
>>83
19歳

86 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 18:00:49 ID:ilipyOFw0
補給長の腕次第で士気は上がったり下がったり

87 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 18:01:55 ID:eWBRUkI10
さっきスーパーでたまたま、横須賀海軍カレーっての売ってたけど
高かったw340円ぐらいしてたよ(レトルトパック1食分)

88 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/08/04(土) 18:02:08 ID:5qQtijM80


      / ̄ ̄ヽ
     / (・) (・) |  
   <|   vvvvvv'  
   <|   |^▽^)  本日天気晴朗なれども浪高し
∧_/    ( O┬O   
\_______◎-ヽJ┴◎  キコキコ

89 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 18:02:10 ID:+1CGQUXy0
海軍が陸軍より対米戦に積極的だったのは事実。
日本を滅ぼしたのは海軍なり

90 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 18:02:31 ID:83yHjv2sO
ぐんくつのあしおとが…







あれ?

91 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 18:02:50 ID:CKjiQspc0
脚気予防のために、白米をお腹いっぱい的食事から
洋風にしたんじゃなかったっけ?>海軍

92 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 18:05:29 ID:JYbh6jQj0
>>91
その件に、明治の文豪・森鴎外も絡んでるんだよね。

海軍・陸軍問わず以降は脚気防止で麦飯とパン・乾パンが出される。
白米は、特別な時以外は出されず。

93 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 18:06:06 ID:23dMmW0Y0
>>87
バルチックカレーと戦争させようぜ。

94 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/08/04(土) 18:06:13 ID:5qQtijM80


( ^▽^)<ライバックが ↓

95 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 18:08:29 ID:eWBRUkI10
>>89
三国同盟したかったのは陸軍

同盟しちゃうと米英戦が必至になるので反対してたのは
米内と山本五十六を筆頭とする海軍左派、山本の予想通りに歴史は動いちゃいましたが
暗号だってニイタカヤマノボレ1208だけではなく、なんだか忘れたけど1206というのが
あった、交渉がまとまれば海軍は12月6日に帰還するつもりだった(まあほぼ絶望視されてたが)


96 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 18:08:56 ID:tS2rWGwaO
ネコちんいた(≧∇≦)

肉じゃがと言えば舞鶴と呉?でこっちこそ発祥の地だ
て揉めてないっけ。決着ついたん?

97 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 18:10:10 ID:EgaUisf70
軍国主義の復活を懸念いたします。by 朝目新聞

98 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 18:11:14 ID:JYbh6jQj0
>>96
海軍カレーも、横須賀と呉と舞鶴が互いにルーツ主張してたかな。
結論:そんなの、今さらどーだって良いべや。100年前の話しだぞ。w

99 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/08/04(土) 18:12:42 ID:5qQtijM80
>>96

( ^▽^)<じゃあ ヨコスカでw
       スカジャガ

100 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 18:15:35 ID:i7v5UdY20
給食のカレーが一番だ

101 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 18:16:37 ID:IWCK/Zxy0
海軍レストラン

102 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 18:18:20 ID:bUnZZvTL0
これ、アマゾンで買える?

103 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 18:19:46 ID:/IXZqc150
知っているのか?雷電

104 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 18:21:12 ID:Qy3SEDm90
旧日本軍の食っていたもの今また日本が食うとは。なんと恐ろしい再び侵略戦争を始めるのか危惧される

105 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 18:22:32 ID:/GQSMZwV0
ネコちんをレンジでチン

106 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 18:22:48 ID:IWCK/Zxy0
>>100
美味しかった。

107 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 18:25:46 ID:aLx83gXxO
南極料理人の西村淳氏は海保だが
舞鶴で今後進の指導にあたっておられますな。

108 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 18:26:26 ID:tS2rWGwaO
>104
じゃあパン食べたら戊辰戦争みたく内乱が始まるのかよおおお

109 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 18:26:56 ID:l2nThQMI0
>>95
技術後進国の戦前日本の中でとりわけ技術重視で先進国へのフォローアップに熱心だった海軍だから
先端航空技術を提供してくれるドイツとの同盟は極めて魅力的。三国同盟反対の論拠は海軍内部で既に潰れていた
開戦責任は十二分にあるくせに海軍は持ち上げられすぎ

110 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 18:27:56 ID:yNR4llvFO
横浜にあったカレーミュージアムで復刻海軍カレー食べたが、不味かった。あまり幻想を抱かない方がいい。


111 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/08/04(土) 18:31:01 ID:5qQtijM80
>>105
               ____  チーン   
               |l  l:|
   〃∩ ノハヽo∈ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
   ⊂⌒从 ^▽^)  
     `ヽ_っ⌒/⌒c
        ⌒ ⌒

112 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 18:35:02 ID:j17rYuaTO
>>1
現代語訳って。たった百年前の文章だろ。

113 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 18:36:38 ID:JYbh6jQj0
防衛省が第三セクター作って、「海軍式レシピのファミレス」開設−全国展開すればいいのに。
メニューはオール海軍式。当時の味を忠実に再現。人気でそう。

で、ヒットして利潤が出たらその金で空母建造にとりかかる。w
(→これは、ジョークです。本気にしないでね)

114 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 18:36:45 ID:S+sMOg9F0
>>2
し、しっているのか雷電!

115 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 18:39:40 ID:U6VbtArL0
金曜日はカレー曜日だぜ!

116 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2007/08/04(土) 18:43:58 ID:5qQtijM80
>>113

  ∧∧
 ( =゚-゚)<秋葉原でメイド喫茶やってた・・・

       全スタッフが九一式第二種夏服・・・

117 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 18:45:32 ID:JYbh6jQj0
海自の小艦艇とか海保の小型巡視艇、潜水艦なんかで電熱調理しか出来ない船では、
金曜カレーは、スジャータのレトルトカレー暖めるだけなのは内緒で。

ちなみに海保も、金曜カレーの習慣受け継いでるそうです。


118 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 18:47:36 ID:JYbh6jQj0
>>116
もしかして、セーラー服なのかにゃ?

119 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 18:48:14 ID:uXH2ZiQn0
軍ヲタとカレーヲタの噛み合わないスレ

120 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 18:49:41 ID:bUnZZvTL0
>>112
今、高校の国語で
与謝野晶子の小説は古典の教科書に載っているらしい。

自分のときは、現代文の教科書に載っていたと思うんだが。

121 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2007/08/04(土) 18:51:50 ID:riGPWGpY0

<龍田揚げは、軽巡「龍田」のシェフが考案しました。



                .;.;.;.; .; ;:;:   ;:;: ;:;:;:;:  .;.;           |
                  ;:;:;:;: ;:;::;    ;:;: ;:;: ;:          ̄b ̄
           _l_        :;:;:;:;::;;:;:;:;  :;:;;:;:  :; :;:;:;:;       _liヨ_
            |   ./         .;.;.;  :;:;:;;;::;  :;         |ロ
           -ti- /           .;.;   :;:;   :;:;:;:      ,oi=iョrュ_
            il|. /           |゙゙゙゙|  |゙゙゙゙|  |゙゙゙゙|      '~/ロ|ェェ==j
            l_l/ rェェェェェェュ     |二|  |二|  |二|     /|ニ ロ== |ュ
       ━iニ」 lニll゙l|lニァ━lニlニァ━ ロr===ッ^lr===ッ^lr===ッ^l _lニニニllニァ━ -━iニ」lニァ━  _,,,,、。
       lニlニlニlニlニlニlニlニllニl⊂⊃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i、r=_ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄マ)  /
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゚̄ ゚ ゚ ゚ ゚ ゚ ,,彡ミヾミ〜ヽ/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


122 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 18:56:33 ID:Qre0h0Kl0
うちの会社の書棚にも海軍工廠時代の資料があったな

123 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 18:58:57 ID:C3lzUnwu0
カレーライスを食べてアジアを侵略した日本人が
無神経にアジアの人の前でカレーライスを食べること
は道理的に許されません><

あれ、でも韓国人ってカレーライス大好きだよな

ルーツを知っているんだろうか?

124 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 19:10:45 ID:JYbh6jQj0
そして、海軍式カレーを食べた人たちの多くは、国に殉じて靖国の御霊。
あの世の天国でも、食事の話題で盛りあっがてるのかなあ。。。

ふと、悲しくなったり。


125 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 19:17:09 ID:ZdUkkKYaO
金曜日はカレーという風習は入院食にもあるようだな。
海軍病院だった目黒東京共済病院はどうなんだろう。
電電公社の関東逓信病院も金曜日はカレーだ。


126 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 19:18:57 ID:tPo0WYn6O
これで賢者の石が作れるな。

127 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 19:22:29 ID:NUNmcJj50
賢者の石の材料 人間の命(ガンやエイズなどの病気持ちでも問題なし)


128 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 19:23:44 ID:F8kquSf9O
海軍のカレーは英国式。
コーヒーには塩を入れるはず。

129 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 19:24:31 ID:TrE8huTn0
舞鎮と同じことを横鎮がやると首都圏のマスコミや人出によって
あっというまに主導権を握ってしまうという現実

130 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 19:29:01 ID:lA6duG+z0
日本は右傾化しているな。

131 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 19:35:42 ID:SFU6ReqUO
しかし、既に自衛隊に納入された物の中には偽装食品がたくさんあるんだろうな。
さっさと食い終えてしまえ。

132 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 19:37:33 ID:FsThE1C00
>>130
左舷注水!!

133 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 19:37:39 ID:Ivd0iWEd0
あ、兵学校時代、パンにバターと砂糖をつけて喰ったと言ってたんだ、
父ちゃん。

134 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 19:40:52 ID:JYbh6jQj0
>>133
うちの亡くなった叔父貴の予科練時代は、黒砂糖支給されたって言ってたよ。

135 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 19:43:14 ID:JYbh6jQj0
ちなみに叔父貴は、昭和20年度の予科練。
だから直接、戦地に行く前に終戦迎えた世代で、その頃は食糧事情が
かなり悪化してたみたいな。

136 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 19:57:11 ID:TrE8huTn0
昭和17年あたりまでは陸海軍とも、一般的な農村よりすっと豊富に
食料があったからな 農家の次男坊が入営すると栄養失調から回復する

137 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 20:34:56 ID:PNvcff1P0
>>78
汗もかいてない状態で、良くあんな塩っ辛いもん喰えるな
鯖の味噌煮以外は微妙だったんだが ちゃんと良いモン喰ってるか?

138 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 20:36:07 ID:fb9wRcEa0
>>112
意外と混乱したりするもんだよ。
大正時代のレシピ本でもところどころ今では使わない調理用語が入ってたりするし。
(例:でっちる = 手のひらの、手首の際のところを使って捏ねること)
もちろん仮名遣いや漢字も直してあるんだろうしね、今回。

しかしこの本、欲しいなあ。こういうの好きだ。

139 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 20:39:55 ID:fb9wRcEa0
>>78
「世界のミリ飯を実食する」って本で見たが、自衛隊のメシが一番なんてゆーか
「体育会系脳みそ筋肉メシ」って感じだった。いや、けなしてるんでなく、
一番アホの子っぽくて爆笑した。むしろ「か、かわいいな、こいつら」って感じ。
しょっぱいおかずーーーーー!!!
ごはん大量ーーーーーーーー!!!
以上ーーーーーーーーーーー!!!
って感じw もう、あのメシの量って、なに?w
「日本人はやっぱりごはんなんだなあ」っていう納得を超えた爆笑の量。

140 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 20:39:56 ID:kdRBXYsP0
働き盛り食べ盛りの士気旺盛な兵隊を満足させることを目指してたんだから、
さぞ美味しいに違いない。

売り出したらミリオンセラー間違いなし。

141 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 20:40:02 ID:4OKtb7ZcO
肉じゃがは舞鶴発祥ってことでよろしいですね?
肉じゃが味のじゃがりこくいてーな

142 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 20:43:55 ID:PNvcff1P0
>>139
缶メシorパックメシ+主菜パック+副菜缶
中隊長が優しい人だと、自腹切ってアイス支給してくれたりする
(当然、訓練後株は鰻登り 安いよなwww)

海外のレーションは本当に糞拙いらしいから、自衛隊は恵まれてると思うよ
それなりに喰えるし、粉物じゃないから口から水分奪われないしな

傭兵の某氏が、海外じゃカレー粉は必須と書いてたなそういや
あんな味の無い香辛料掛けて意味あるのか判らんが アレって妄想じゃね?

143 :Adrienne ◆HI8ebVe8lo :2007/08/04(土) 20:47:32 ID:sVapW4KK0
舞鶴市GJ
肉じゃが食いたい。

144 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 20:50:49 ID:fb9wRcEa0
>>142
自衛隊と韓国軍だけデザート的なものがないのが気になってたんだ。
上官が自腹でアイスおごってくれるんかw
粉ものじゃないから水分奪われない…それはあるかもな。
日常で食う分にはともかく、軍人なら気になるところだろう。
ただ味自体は、あくまでこの手元の本によればだけど、
フランス軍などはそこそこ美味いようだ。
フランス軍は缶入りチーズつき。
ニュージーランド、オーストラリアといったオセアニア勢は
何故かインスタントラーメンが好きみたいだ。

145 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 20:51:05 ID:/GQSMZwV0
>>123
海苔巻きだっておでんだって大好きだろ、やつら

146 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 20:57:29 ID:PNvcff1P0
>>144
基本的には無いもんだ世
それだけに、支給してくれた時にゃ、ネ申と思ったわwww

想像してみてくれ
真夏の糞暑い時期に長袖重装備で行軍やら設営やらやった後、
良く冷えたアイスが出てくる場面を 
たかがアイスであそこまで感動出来るとは、タイミングって大事なんだなとオモタよ

インスタント好きとか、どんなメタルギアだよwww
でも、塩分多いし手軽で美味いから、正直カップメンもありだな

147 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 20:57:50 ID:iuRJSvFZ0
人肉の調理法の部分は当然カットだよな

148 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 21:05:07 ID:fb9wRcEa0
>>146
それは惚れてしまうな、その上官に。人間って簡単だ…とも思うがw
もしかしたら、上官の部下掌握術の為の余地として甘いもんをあえてつけてないんだろうかw
人心掌握のテクニックとしてアメとムチって言葉があるが、正にそれを地でいってるな。

他国は大体甘いもんとコーヒーもしくは紅茶もついてるんだ。
自衛隊は平常食献立例の中に「お誕生日だけケーキつき」になっててワロタ

149 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 21:06:37 ID:SFU6ReqUO
ねらーは西経験者が多いのかね。

やたら自衛隊ファンが多いようだが。

150 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 21:12:18 ID:rFsWZABC0
>>149
へ〜、カレーって子供のビチ糞みたいで評判が悪かったのか?
おとなのお前はソースは出せるのか?

151 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 21:44:25 ID:SFU6ReqUO
>>150
岩波新書
吉田裕著
「日本の軍隊―兵士たちの近代史―」
p38から引用
(辻井善彌編「ある農漁民の歴史と生活」三一書房のうち、大正末期の入営兵山本松蔵の回想より)

・・・カレーライスも良く出たが、飯の上に赤子のビリ糞をかけたもののように思え、
またカレー粉の香がなじまずどうしても食えなかった。

152 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 21:51:13 ID:TVj1Drbj0
軍靴の足音が…
という批判はあるのかな。

153 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 22:30:18 ID:/bJH6XBq0
>>117
>ちなみに海保も、金曜カレーの習慣受け継いでるそうです。

ちなみに、海保こそが帝国海軍直系なわけだが・・。

154 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 22:39:08 ID:LfkgFB6g0
>>153
海自より先に、旧海軍から選抜された人材で編制されて、朝鮮戦争の浮遊機雷や
連合軍の海上輸送の任にあたってるんですよね、海保。

特に掃海では、実質的に朝鮮戦争に参加したのと同じ意義が。
何故か、表向き秘せられてますが。

155 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 22:41:42 ID:H9a1LMs60
海軍カレーと盛んに言うが、
日本にカレーを定着させたのは、実は陸軍のおかげ。
徴兵制の陸軍のほうが圧倒的に経験者が多い。

言語学的研究からも、この説は裏付けられる。
かつて、カレーは「ライスカレー」と呼ぶ人が多かったが、これは陸軍式の呼称。
(「芥子入り汁かけ飯」なんてのは、第二次大戦頃の一時期だけの言い換え。)
海軍由来なら、「カレーライス」となったはず。

>>123
韓国人(特にある世代以上の男)はカレーが嫌いだぞ。
一説によると韓国軍での徴兵時代に、カレーばかり食わされた結果らしい。

なんで韓国軍が、カレーをよく出したかというと、
大量調理できて、安上がりで、カレー粉ぶち込めば味がごまかせるのと、
韓国陸軍の事実上の基礎である日本軍の伝統を受け継いだせいでもある。

156 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 22:47:55 ID:H9a1LMs60
あと、このレシピ本には出てこないだろうが、
海軍が南方作戦に備えて研究していた現地食材の調理法にも、カレーライスはある。

「バナナ・カレー」

もちろん、調理用品種を使うんだろうけど。

157 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 22:48:24 ID:LfkgFB6g0
そう言えば、朴とか全あたりまで韓国の大統領や要人は、
陸軍士官学校出身の旧帝国軍人が多かったんだよね。

マスコミは、このあたりも伏せてるけど。(以前は報道してたが、今の人はあまり知らないはず)

158 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 22:49:12 ID:MbyvCUoM0
>29
靖国の喫茶室で海軍カレーを食べたが、小麦粉でとろみ付けた黄色いカレーだったよ。
野菜は小さめに切った人参、ジャガイモ等、肉も小さめの牛スジだった。
辛さはあまりなかったし、というか正直うまくなかった。

159 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 22:53:17 ID:z87iQJf30
海軍割烹術・・・
なんかものすごい武術みたい(´∀`)

160 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 22:59:03 ID:H9a1LMs60
>>157
伏せるっていうか、別に報道する必要性が無いな。
朴大統領(陸士○○期)は云々って、いらないだろw

161 :>>157:2007/08/04(土) 23:26:56 ID:SLoDpKwCO
確かにそうですね。
今、ガーディアンってアメリカのコーストガードの映画見てます。→ 面白い。(o~-')b

162 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 23:33:39 ID:djDIKfNp0
76ページで200種類のレシピって無理だろう。

163 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 23:36:40 ID:eCePg7Q/0
>>155
チョーセンの話なんかすんな、気持ち悪い。
どうでもいいし。

164 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 23:51:36 ID:hPv7CCqQ0
>>138
昔、文庫サイズでS17年度の復刻版が出てた。
(大正期より読みやすい)
今でもブックオフとかに置いてある事があるから、これだと割と簡単に手に入る。

165 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 23:52:02 ID:ZxH3Ps8t0
>>159
海軍割烹術奥義 揚物天国!!

「でた、揚物づくし!」
「あれはつらい、飽きたを言わせてくれぬ・・・」

166 :名無しさん@八周年:2007/08/04(土) 23:56:40 ID:H9a1LMs60
>>162
こういう感じで、かなりシンプルな書き方だから、なんとかなるんじゃない?

材料
 生牛肉、蒟蒻、馬鈴薯、玉葱、胡麻油、砂糖、醤油。

手順
 一、油入れ送気
 二、三分後生牛肉入れ
 三、七分後砂糖入れ
 四、十分後醤油入れ
 五、十四分後蒟蒻、馬鈴薯入れ
 六、三十一分後玉葱入れ
 七、三十四分後終了

167 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 00:04:51 ID:VsTV7D4PO
>>166
切るところとか、どのくらいの火かげんにするとかは書いてないのか
まあ、まったくの素人がやるんじゃないだろうが、呆れるほど簡潔だな

168 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 00:05:51 ID:TpDah3Dv0
海軍めしたき物語は、名著だな。ミッドウェー海戦のときに、ひたすらおにぎり作ってる話が泣ける。

169 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 00:08:16 ID:YFYXos0T0
ライスカレーだろ

170 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 00:10:04 ID:mgsWGYLQ0
ちょ、これ欲しい
一般販売するの?

171 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 00:11:34 ID:Y2JIdnS/0
>>168
「霧島」の烹炊所から甲板に出て
いきなり目に飛び込んできたものが
味方空母の炎上する姿だった…くだりが泣けた。

172 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 00:12:43 ID:mgsWGYLQ0
>>154
海保は警察と旧海軍の寄り合い所帯で、旧海軍の連中は警察出からものすごくいびられたって聞いたけど

173 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 00:16:33 ID:Z3Ou1T0R0
へぇ〜、いいニュース。
旧海軍出身の父に送ってあげよう。喜ぶかな。

174 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 00:16:44 ID:ZUFxQbpB0
ケーシー・ライバックにも教えてやってくれ。
奴さんも海軍だったよな

175 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 00:22:02 ID:mgsWGYLQ0
しかし舞鶴も呉や横須賀に遅れを取ったから必死だな

176 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 00:37:06 ID:inSBnxc00
たしか野坂の父親が海軍将校で、宮崎と高畑が、ほたるの墓を自伝ぽくふいてるけど
当時、海軍将校の身内が餓死とか信じられるかとか言ってたな。

177 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 00:42:11 ID:BuKEkXMz0
>>「海軍料理が食べられるまち・舞鶴」

今の洗練されたカレーじゃなく、開発途上のカレーを食べようって事か。
海軍で働いてた奴もそっぽむいて広めなかった料理だよな・・・・

178 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 01:17:34 ID:Xykulpbg0
>>176
あー、あれウソ。
景山民夫のエッセイに詳しく出てるが、
野坂が「妹?ちゃんと生きてますよ、そんなもん」とか
「ワイドショーで本当のフリして女子アナの瞼が腫れる迄泣かせた」って言ってたらしいw

179 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 01:50:17 ID:1TsL9RFO0
>>136
栄養失調の農家の次男坊は海軍兵学校には入れなかったそうだ。
健康診断が厳格だったらしい。

180 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 01:51:00 ID:z5l33/Fb0
>>176
高畑と宮崎じゃなくて、
高畑に軍ヲタのパヤヲがツッコミを入れたのでは
なかったか?

181 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 01:53:49 ID:1TsL9RFO0
野坂が「妹は実在するけど、俺は決してあの主人公みたいに良い兄
ではなかった」って言ってた。あと、その妹は生存してるらしい。
野坂は天才作家。

182 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 01:56:20 ID:z5l33/Fb0
>>176
潜ったら、父親は東大だから職業軍人じゃないな。
たしか戦後は新潟の知事か副知事だったよね。

宮崎がいうには、職業軍人は互いの関係が密
で同期の息子を路頭に迷うようなことはさせないんだって。

183 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 02:07:01 ID:1TsL9RFO0
同期の娘も?

184 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 02:13:21 ID:z5l33/Fb0
息子もそうなら娘もそうだろうね。

185 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 02:16:03 ID:z5l33/Fb0
知っているところでは大西滝次郎(中将、戦後自決)の奥さんは
子無しだったので、海軍関係者が養子に入ったというのがある。

186 :>>161ですが…:2007/08/05(日) 02:24:15 ID:q0JgERp9O
今、やっとガーディアン見終わったよ。何度も止めたり、巻き戻したりしながら。
最後に殉職するシーン肺が潰れるほど、泣いた。冗談抜きで。海猿のシナリオより数倍いい。


現場の厳しさ、改めて確認。。・゜゜(>_<)゜゜・。

187 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 05:44:37 ID:sC9zImWn0
知り合いの未婚女性が父親の海軍関係の同窓会で見合いの口を頼んだけど
若くないので渋られたみたいだったよ。

188 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 06:09:52 ID:StEof9lvO
>>117
実は空も…

189 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 06:23:37 ID:uRHV2DAoO
>>157
パク・チョンヒが日本の陸士出は有名だけど
チョン・ドハンはノ・テウと同じ韓国の陸士出だろ


190 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 06:41:26 ID:0qHTErpwO
阿川弘之(乗り物オタク・機関車やえもん)氏のエッセイによれば、戦艦大和にはソーダ水の製造器があり、デザートはお汁粉だったらしい。
レシピはシンプルだからこそ、食事担当の腕が問われるのだろう。

191 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 06:51:49 ID:Hu0TosAt0
戦艦大和の作戦室=冷房機付き
漏れの部屋=冷房機なし
大和>>漏れ

192 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 07:49:37 ID:fxYcMnBA0
>>189

まあ、韓国陸士創設期の教官は
ほとんどすべて、満州国か日本の陸軍関係者だから。

193 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 10:04:52 ID:8J0H35h90
>>70
爺ちゃんはエリートだったのにおまいの文章はwwwwwww

194 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 10:11:39 ID:8J0H35h90
>>85
19・・・?

海軍兵学校って1945に終わってるじゃん。
学校は15歳から19歳が所属したわけだから、
おまいの父親は77〜81歳なの?祖父母でなく?

父親だけが年いってるのは、まあ分からないでも
ないけど、お前の母ちゃん、何歳でお前を生んだの?
終戦頃の生活知ってるってことは、団塊より上だよな。

それとも祖父母を両親と呼んでるのか?

195 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 10:19:10 ID:jU9L2Rp9O
舞鶴と呉の肉じゃが対決は決着ついたのかな?
前に舞鶴にいた知り合いが、レトルトの肉じゃが送ってくれた。めちゃめちゃ美味しかった。

196 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 10:25:03 ID:PrkdDMEL0
>>190
阿川さんのお父さん?

197 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 10:28:57 ID:z5l33/Fb0
佐和子嬢のお父さん。
親子関係にあることは有名だよ。

198 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 11:13:24 ID:ZinzrLglO
>>113
すでにわが国には

不沈空母「中曽根康弘」が存在する。すでに退役しているが。

現役時代の母港は群馬3区である。
海がない…

199 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 11:16:08 ID:z5l33/Fb0
あんさん、今時の人ちゃいまっしゃろ?

200 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 11:16:34 ID:vQFRPorn0
限られた食材で作る艦上飯より、豊富な食材で作る一般料理の方が美味いだろ。
実用的ではない単なるマニア向けの本だな。

201 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 11:21:46 ID:z5l33/Fb0
>豊富な食材で作る一般料理

非実用的じゃないか。

202 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 11:23:20 ID:UYQmZqXlO
左翼市民「軍靴の音が聞こえる」

203 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 11:26:00 ID:FAgRRtME0
ぐわ、カレースレだと思ったら、オッサンの加齢臭が…!!

204 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 11:28:51 ID:KLi6iQMe0
自衛隊以外で食えるとこないの?

205 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 11:36:52 ID:lEPAikFB0
横須賀で海軍カレー食え

206 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 12:18:10 ID:i3pQgde80
そう言えば、俺の亡くなった大叔父が短現士官で海軍にいた。
祖父一家は粗食(祖父は今でも健在だが、凄い粗食を満足して食ってる)だったのに、
無事帰ってきた大叔父が、凄いグルメになってたって話をよくきいた。
「海軍で何してきたんだ」と祖父が思わず突っ込んだらしい。

元気だった頃の大叔父と食事に行ったことがあるが、若い俺以上にフランス料理が好きで驚いた。


207 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 12:29:13 ID:XmbNwrBI0
>>157
少し前に、NHKで『無理やり戦争に協力させられた植民地人戦犯の
事を多くの人に知ってもらいたい』的な発言をしている人がいたけど、
無理やり協力させられてたのに陸軍中将になれちゃったりするもんなのかね。
しかも、民族名名乗ってるし。



208 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 12:31:42 ID:i3pQgde80
>>207
吸収合併された会社で嫌々働きながら、役員になった奴もいる。
それだけでは何とも言えないよ。

209 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 13:03:47 ID:VUGXHYfX0
舞鶴だと遠いなぁ…横須賀でもやってくれないだろうか

210 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 13:07:41 ID:z5l33/Fb0
>>208
当の韓国で親日派として糾弾されているのは、
「無理やり」という設定には無理があるのが周知の事実だからではないのか?
それでも糾弾する韓国も問題だと思うが。

211 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 13:23:53 ID:Hu0TosAt0
軍艦では炎を使わず(ボイラースチームで)調理することが要求される

212 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 13:29:08 ID:uCdxebsM0
>>195
どうだか知らんが
舞鶴は本当に肉じゃが発祥の地として宣伝する気があるのかと
住んでるとそう思う

213 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 13:33:58 ID:0qHTErpwO
日本海軍では長期の航海でのビタミン不足を補うため、胚芽つき米を常食とした。
これについては同郷の出身者である宮崎県の東国原知事が詳しい。

214 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 13:46:28 ID:TaKsCNb6O
DS大人の海軍割烹術トレーニング

215 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 13:52:24 ID:NM2ilyTw0
>>213
陸海軍の兵下士官は、脚気防止のためにビタミンBの入った麦飯を
常食としていた。
というわけで、軍隊生活を体験した世代は、心の底から麦飯を
憎悪している。
今は、麦飯はビタミンBだけでなくダイエットに必要な食物繊維を
多数含んでいるからと健康食品になっているのに。

216 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 14:00:02 ID:lEPAikFB0
>>208
ライブドアの平松会長とかなあw

217 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 14:00:49 ID:d92kLEwq0
>>203
言わんでいいw




218 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 14:04:40 ID:eDNTVVEgO
むうっ・・・あれぞ海軍割烹術!
まだあの技を使える者がいたとは!

219 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 14:11:24 ID:lEPAikFB0
刺身包丁で敵の鉄兜を一刀両断

出刃包丁で戦車を三枚におろす

すごいぞ! 海軍割烹術

220 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 14:14:02 ID:1W1oDcme0
食卓にまで、軍靴の音が聞こえてくるとは、日本が危ない。


221 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 14:21:34 ID:1aPoUYnE0
実家が舞鶴ですが、新潟が万景望号をしめだしたせいで、
あやしい船がどんどん舞鶴に流れてきています。どうにかしてください。

222 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 14:27:25 ID:d6M/iOAnO
舞鶴に戦争の引揚記念館があるよね。
あそこに一度行ってみたいんだ。
でもお盆休みはきっと混むよね…。

223 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 14:28:11 ID:4muSTOgj0
それはおよそ一切の流派に
聞いたことも見たこともない
奇怪なレシピであった

これは尋常の料理ではない
読めぬ…
味が全く………


224 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 14:29:19 ID:ss1bmCS70
 舞鶴と言えば・・・

【国内】京都舞鶴の稲荷神社乗っ取り事件、京都府警が会社役員らを逮捕 神社役員を虚偽申告した疑い [06/13]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1181691020/

225 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 14:33:23 ID:QERkzjCIO
舞鶴な、自衛隊な
かなり前だが、宴会の後数人で一般の女の子の部屋に無理矢理入ろうとした舞鶴の自衛隊員がいたけどなw


226 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 14:53:48 ID:uCdxebsM0
>>221
今はどこも取引停止してるはずだが?

227 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 15:06:35 ID:Jqh1pqK20
腹が減ってくるスレだな。
>>27のやつも今度作ってみよう。

228 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 15:10:00 ID:mgsWGYLQ0
でも4術科サイトでやってる海軍料理再現はいまいちおいしそうに見えないんだよなw

229 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 16:13:45 ID:BqHoSzJo0
スレを読まずにスレタイだけに反応してカキコ。

肉じゃが誕生秘話(東郷さんの奴。たぶんガセ)のコピペ貼られてるかな。

230 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 16:17:25 ID:ss1bmCS70
ところでオマイらの所の肉じゃがって何肉?

俺んところは豚肉だけど

231 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 16:18:53 ID:BqHoSzJo0
>>38
自衛隊の食事は無茶苦茶旨いよ。
特に海上自衛隊(の海上勤務の部隊)のご飯はとても美味しい。
海の上じゃ食べ物しか楽しみが無いんだから。



232 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 16:25:25 ID:Jqh1pqK20
>>230
豚肉。ひき肉使うとうまいよ。

233 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 16:34:20 ID:9jybY/gZ0
横須賀海軍カレーてレトルトあるぞ
黄色の箱1人前のやつと青い箱2人前のやつ
まじでウマイ


234 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 16:55:26 ID:ZpNzafKO0
みんな世界中の軍隊が使う飯ごう誰が開発したかしっとるけ?
飯ごうのくびれはなんであるかしっとるけ?

235 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 17:59:20 ID:Hu0TosAt0
>>234
アルミは体に悪いそうだから、銀製を作ってくれと頼んだのは将軍さま
死ぬまでその飯盒で自炊した

236 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 18:20:51 ID:15qifB//0
ここまで土井勝の名前が出ていないとは、これいかに

237 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/08/05(日) 19:22:01 ID:CzBDVYmL0
野崎(ノザキ)のコンミートもよろしく。




238 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/08/05(日) 19:30:05 ID:CzBDVYmL0
>彼は終生、帝国海軍一の軍艦の乗員であった事を誇りにしていた。反面、
>大和の最後の出撃の直前に退艦を命じられ、生き残ったことに終生負い目を
>感じていた。彼がいた筈の持場に落ちた爆弾で、主計科の彼の戦友は殆どが
>戦死したのである。

な、ナンデストー! (`・ω・´)!




239 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 19:35:17 ID:OxsXKGKO0
靖国の遊就館のレストランに海軍カレーがあるな。
美味くはないけどw
終戦の日も近いことだし、戦争を振り返ったあと海軍カレーを食うのも悪くないよ

240 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 19:37:17 ID:oYBbNtHH0
海の男の艦隊料理
月月火水木金金♪

241 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 19:37:37 ID:RkhvivElO
>>230
牛すじか、豚肉

242 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 19:38:48 ID:mgsWGYLQ0
そろそろ猫のチンコ♪がでばってくる時間だな

243 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 19:38:54 ID:xJGj/te50
>>239
広島の原爆資料館見た後でお好み焼きは食いたくないな

244 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/08/05(日) 20:05:53 ID:CzBDVYmL0
>>239

すいとんを食べる会が無料で振る舞って欲しい。

全国護国神社地元にすいとんを食べる会ができれば、終戦の日に
すいとんを食べる習慣がポピュラーになるよね。




245 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 20:25:19 ID:BqHoSzJo0
でもいまのすいとんって美味しいよね。
当時のままの素のすいとんにすればよいのに。

以前そういう意見が多数出たので今は素のすいとんをだしているのかな?


246 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 20:36:51 ID:vYXvP1HC0
>>214
それ欲しいw
売れなさそうだけどwww

247 :靖国神社・就遊館といえば、春夏秋冬:2007/08/05(日) 20:58:57 ID:dN6X7Evu0
国のあなたへ   柳原タケ


娘を背に日の丸の小旗をふって、あなたを見送ってから、もう半世紀がすぎてしまいました。
たくましいあなたの腕に抱かれたのは、ほんのつかの間でした。
三二歳で英霊となって天国に行ってしまったあなたは、今どうしていますか。
私も宇宙船に乗ってあなたのおそばに行きたい。
あなたは三二歳の青年、私は傘寿(80歳)を迎える年です。

おそばに行った時、おまえはどこの人だ、なんて言わないでね。
よく来たと言って、あの頃のように寄り添って座らせて下さいね。
お逢いしたら娘夫婦のこと、孫のこと、また、すぎし日のあれこれを話し、思いっきり甘えてみたい
あなたは優しく、そうかそうかとうなづきながら、慰め、よくがんばったねとほめて下さいね。
そして、そちらの「きみまち坂」につれて行ってもらいたい。

  春、あでやかな桜花
  夏、なまめかしい新緑
  秋、ようえんなもみじ
  冬、清らかな雪模様

など四季のうつろいの中を二人手をつないで歩いてみたい。
私はお別れしてからずっとあなたを思いつづけ、愛情を支えにして生きて参りました。
もう一度あなたの腕に抱かれ、ねむりたいものです。
力いっぱい抱きしめて絶対にはなさないで下さいね。




248 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 21:01:27 ID:dN6X7Evu0
>>247
タイトル訂正 国のあなたへ→天国のあなたへ

です。

249 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 22:29:21 ID:UokBv3uN0
>>238
そうだ!生まれ変わった姿だ!!

250 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 22:30:55 ID:TpDah3Dv0
>>215
海軍めしたき物語に出てた話だと、麦を定量よりも減らして、こっそり捨てちゃってたらしいね。
美味しくないから。

251 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 22:31:47 ID:Q6xNKwez0
これは、ちょっと欲しいな
一家に一冊

252 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 22:36:41 ID:Fgk2ZUGv0
>>250
点検で麦の帳尻が合わなくなるから夜中捨てに行く(w

253 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 22:54:35 ID:bsZPGL050
うちのじいちゃん、陸軍だけど、戦争でグルメになって帰ってきたな。
使役に使ってた中国人が料理上手で、じいちゃんの支給品のタバコとか、
米とか缶詰を物々交換してきて、鶏の丸焼きとか麻婆豆腐みたいなものとか
具がぎっしり詰まった肉まんとかよく食ってたらしい。

本土決戦に備えて海岸線警備してたときは、漁師の地引網手伝って
刺身だ焼き魚だって堪能してたらしいし。

そんなじいちゃんは、百近くなってなお、餃子を30個平気で食う。

254 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 22:55:25 ID:iIYHcFf10
あーこれ欲しかったんだ
遂に復刊されたか

255 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2007/08/05(日) 23:00:38 ID:CzBDVYmL0
>>245

すいとんは、もちもちしていて美味しい。




256 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 23:04:51 ID:Fgk2ZUGv0
>>254

10年前に新潮社から高橋猛のイラストで単行本が出てるよ。

257 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 23:04:56 ID:7EemhSSM0
日本海軍はラムネだぞ!
米国艦艇はコーラだ!
カレーはチャンドラボーズさんが教えてくれたインドカレーだ。
あれは美味しい。
いつからカレーはドロドロしたのか・・・

258 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 23:12:54 ID:8K9VSQPl0
>>257
それは中村屋のカレーではないか?喰った事無いけど。
やはり日本のカレーはとろみがないといかん。

259 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 23:15:35 ID:rAae/fus0
海軍のは結構有名だけど陸軍の方の割烹術とかないの?
そっちの方がスゲー興味ある。

260 :名無しさん@八周年:2007/08/05(日) 23:38:55 ID:8K9VSQPl0
>>259
>>27

261 :名無しさん@八周年:2007/08/06(月) 00:06:02 ID:VHQjwhfn0
>>261

サンクス!「軍隊調理法」ね
どっかで手に入れてみる

262 :名無しさん@八周年:2007/08/06(月) 00:08:43 ID:N2ILacEW0
>>253
陸軍で大陸行ってた方は
向こうで中華料理に嵌るんだよな

彼らが帰国して「日本式」のラーメンやギョーザを大衆食にしたんだよね

263 :名無しさん@八周年:2007/08/06(月) 00:16:20 ID:tSHyXnT+0
>>231
>>海の上じゃ食べ物しか楽しみが無いんだから。

そして胃袋を満たした後は
寝る前にトイレで一人エッチして
胃袋より下の欲望を満たす

264 :名無しさん@八周年:2007/08/06(月) 00:18:04 ID:Cg1mLloQ0
>>261
慌てなさんな。何処かの護国神社のサイトだ。
只、今見れないな。

265 :名無しさん@八周年:2007/08/06(月) 00:46:46 ID:aoQbm/VF0
>28
呉に行った時に、旧海軍で料理人していた人が開いたお店で
肉じゃがを食べました。(今は三代目か四代目)
旅行ガイドに載っていたの。

266 :名無しさん@八周年:2007/08/06(月) 01:04:29 ID:o9ATlECo0
>>197
阿川佐和子って、慶応卒の独身でもうすぐ50歳の人?
同じ慶応卒で同期あたりで独身の檀ふみと親友の?

267 :名無しさん@八周年:2007/08/06(月) 01:16:38 ID:frjVLG+x0
>>266
そう、その阿川佐和子。

268 :名無しさん@八周年:2007/08/06(月) 01:31:40 ID:bAimRlQc0
関係ないけど壇ふみさんって、昔はアイドルでパンストの表紙飾ってたね。
グンゼのスクール用黒パンスト。

今の感覚からすると、履き心地が物凄くごわごわしてたな。
で、すぐ破れる。



269 :名無しさん@八周年:2007/08/06(月) 01:33:19 ID:o9ATlECo0
>>187
じゃあ、同期の娘を路頭に迷わせるじゃまいか!!
海軍たるもの、イカンな。

>>267
そうか、作家の娘同士で同学だったんだな。
檀ふみの方は父親の放蕩生活(女偏歴、浮気)
で家が火の車だったので父を「火宅の人」って呼んでいて、
父親をみて結婚に幻滅したから結婚願望なくなって、
それで独身主義に走ってこれからも一生独身を貫きたいんだってさ。
阿川佐和子と一緒に老人ホーム逝く話でもしてるのかな。

270 :名無しさん@八周年:2007/08/06(月) 01:36:37 ID:ZJwK9Bs+0
>>220
それどころか、小学校ですら行進の練習をさせ、
毎日のように背嚢を背負って歩く訓練をさせてる。

>>234
現在は凹んでいる意味、あんまり無いよね。
肩からかけないし、まとめて運ばないし。

271 :名無しさん@八周年:2007/08/06(月) 01:38:35 ID:frjVLG+x0
関係ないけど壇ふみさんの父親も壇一雄と言って作家だっつーのを知らない人もいるのかもしれないな。
阿川佐和子と檀ふみが仲いいのもこのへんの環境が似てたせいだと思う。

檀一雄と言えば、太宰の「走れメロス」の人質親友のモデル。
ただしメロスであるところの太宰は平気で裏切って戻る気なく遊んでたが。

272 :名無しさん@八周年:2007/08/06(月) 02:32:47 ID:o9ATlECo0
メロスのモデルが檀一雄だったとは、初めて知った罠。

273 :名無しさん@八周年:2007/08/06(月) 03:24:10 ID:bAimRlQc0
おふみさんの顔は、今のアイドルと違って安らぎ感じるよね。
本人も、よく和装で茶室とかの場面で出てくるし。
だから、女子の制服のモデルが似合ったね。

今の金髪アホモデルと違って、内面から出る輝きが違う。
育ちが違うんだよね。

274 :名無しさん@八周年:2007/08/06(月) 03:40:59 ID:9ywW/rjN0
ぐんくつのおとが・・・

275 :名無しさん@八周年:2007/08/06(月) 05:16:50 ID:o9ATlECo0
まー、あの時代は「男の浮気は甲斐性」といって自慢になった世代だからな、
家庭が実質的に壊れているのが常識。

>>273
今は化粧お化けの浜崎あゆみとか、ハーフ系モデルの時代だもんな。
あと、小学生ユニットとか、超ロリコン化している風潮もある。

276 :名無しさん@八周年:2007/08/06(月) 05:20:15 ID:hejtxI68O
江田島のおっさんも食ってたのかな

277 :名無しさん@八周年:2007/08/06(月) 05:49:51 ID:YmvvdnHVO
佐和子さまはこの秋54歳になられる。
某宮さまのお妃候補だったとか。

檀流クッキングは親子とも名著だな。


消防署や鉄道は今でも自前で飯つくりしているけど、代々引き継がれたノートだけなんだろうな、
交番はそばやの出前、交番があるため出前を止めない店多し。


278 :名無しさん@八周年:2007/08/06(月) 06:20:46 ID:o9ATlECo0
「お袋の味」ってよくいうけど、こういう「おやじの味」もなかなか良いと思うた。


279 :名無しさん@八周年:2007/08/06(月) 06:39:20 ID:A6jITUR/0
まだ張られてなかったので貼っとく。


東郷平八郎、イギリスで食ったビーフシチューがウマーだったので、部下に作らせようとする。
   ↓
しかしジジイ、具にジャガイモ、ニンジン、タマネギ、肉が入っていたことだけ告げて、
部下にとって完全に未知の料理である、「びーふしちゅー」を作れと、イジメレベルの無茶な命令をする。
   ↓
しかし部下も「外国の料理」と言われてんのに、醤油とみりんで味付けするという開き直りをみせる。
   ↓
肉じゃが誕生

280 :名無しさん@八周年:2007/08/06(月) 06:44:51 ID:9eu5qEJiO
>>279

後のデューク東郷である


281 :名無しさん@八周年:2007/08/06(月) 07:17:15 ID:o9ATlECo0
>>279
ウマ〜

282 :名無しさん@八周年:2007/08/06(月) 07:27:36 ID:979/Bv/40
これは欲しい。
三ツ星戦闘糧食に続くヒットになりそうだ。

>>279
実は東郷さんが食べたのはアイリッシュシチューだったという説も。
まぁあんまり変わらんけど。


283 :名無しさん@八周年:2007/08/06(月) 08:52:07 ID:KQBdS3330
>>229ですけれど。

>>279
それそれ。よく出来たネタだよね。感心するよ。




284 :名無しさん@八周年:2007/08/06(月) 10:59:30 ID:3Izh+xkx0
>279
部下GJ
日本人の心の母だ
男でも

285 :名無しさん@八周年:2007/08/06(月) 13:47:19 ID:R1ZfS8yp0
これは・・・ほ、欲しい・・・!!

286 :名無しさん@八周年:2007/08/06(月) 16:02:58 ID:9ZKGUZmn0

男の料理、オヤジの料理

ってのも、なかなか良いよ!
料理ができる男はセクシーだしね。
子供からも「父ちゃんって何でもできるんだな」と尊敬される。
嫁さんからも「あなたステキ」って喜ばれるよ(梅宮辰夫みたいに)。

287 :名無しさん@八周年:2007/08/06(月) 16:05:06 ID:GJU4+vd40
懐かしいな
昔よく食べたものだよ

288 :名無しさん@八周年:2007/08/06(月) 16:11:03 ID:9ElY7F2A0
>>45
ぐはっwwwテラナツカシスwwwwwwwwwwwwww
質問1つ1つに全部答えてたんだよなw
あれ保存しておおきゃよかったよ。


289 :名無しさん@八周年:2007/08/06(月) 16:26:27 ID:9ZKGUZmn0
おまいら、みんな海軍の父ちゃんがいる世代なのな....

290 :名無しさん@八周年:2007/08/06(月) 17:26:23 ID:YgCUfQ8x0
>>271
> 関係ないけど壇ふみさんの父親も壇一雄と言って作家だっつーのを知らない人もいるのかもしれないな。
> 阿川佐和子と檀ふみが仲いいのもこのへんの環境が似てたせいだと思う。

小森のおばちゃまにチン○ンしごいてもらいながら、
執筆してたオッサンでしょ。すごいマニヤ。

291 :名無しさん@八周年:2007/08/06(月) 23:07:37 ID:InQJpLOi0
海軍は、名士の長男が多い
陸軍は、農家の三男が多い

なぜだろう

292 :名無しさん@八周年:2007/08/06(月) 23:40:28 ID:pVY/tiTG0
今、ノザキの100gニューコーンミート缶×2個を肴に、札幌麦酒製造の缶麦酒飲んでまふ。
ローストビーフ書いたかったが売り切れてたので。
昔はコンビーフと言ってたが、名前変わったのね。

これでも戦時なら、大ご馳走なんでしょうね。夏場、蒸す中食べるとこの塩味が美味い。

293 :名無しさん@八周年:2007/08/06(月) 23:46:58 ID:YnKSrUdW0
>>121
ネタ?
竜田揚げはあの赤い色が奈良の有名な竜田の真っ赤なもみじに似てることからだよ

294 :名無しさん@八周年:2007/08/06(月) 23:49:47 ID:gPMrft0t0
>>292
戦時なら、白米だってご馳走だ。

295 :名無しさん@八周年:2007/08/06(月) 23:53:50 ID:2pngJTNW0
臭い塩漬け豚肉と穀ぞう虫のわいた硬いビスケットを食ってたから大英帝国海軍は強かった。

296 :名無しさん@八周年:2007/08/06(月) 23:59:14 ID:Cg1mLloQ0
>>295
穀象虫飯に鱗汁ならこちらも普通に喰ってたぞ。

297 :名無しさん@八周年:2007/08/07(火) 00:02:27 ID:ZAVvgm/00
米なんて、赤唐辛子ひとかけら入れておけば虫は嫌がって来ないのに。

298 :名無しさん@八周年:2007/08/07(火) 00:12:25 ID:UgQOOZTA0
>>297
へー、初めて知った。d♪ (・o・)

299 :名無しさん@八周年:2007/08/07(火) 00:27:13 ID:Z8sX+TXx0
>>279
50レス前に、行動読まれてたなw

>229 名無しさん@八周年 sage 2007/08/05(日) 16:13:45 ID:BqHoSzJo0
>スレを読まずにスレタイだけに反応してカキコ。
>肉じゃが誕生秘話(東郷さんの奴。たぶんガセ)のコピペ貼られてるかな。


300 :名無しさん@八周年:2007/08/07(火) 00:43:14 ID:UgQOOZTA0
>>299
明治の日本に、まして当時の軍にはフォン・ド・ヴォーやデミグラスソースはないものね。
牛骨煮込んで出汁とって、そこに野菜を入れてコトコト煮込みトマトとレモンで酸味つけるなんて。
と言うか、香辛料も舶来物しかなかったんだろうね。

しかし、厨房の努力には感動した。w

301 :名無しさん@八周年:2007/08/07(火) 02:37:41 ID:yuB0Unbz0
>>291
部署にもよるんだが…

対外的な外交に出ることがあるから、寄航とかで馬鹿を晒したら困るのと、
操艦はシステム化されてるので、ある程度以上の所になると素養が無いとダメ。
ってのは有るかもしれない。

>>300
香辛料も日本のものでかなり代用してたっぽい

302 :名無しさん@八周年:2007/08/07(火) 02:44:45 ID:yuB0Unbz0
>>294
海軍はあまり困らなかった&押し麦を海にデッコ(ry

303 :名無しさん@八周年:2007/08/07(火) 11:14:38 ID:c8mNH9l40
>>289
俺、海軍だった爺ちゃん(97歳)がいる世代。

304 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2007/08/07(火) 12:24:26 ID:BfFT74tG0
>>293
龍田揚げは、軽巡龍田の料理長の発明。
「提督の決断U 艦船FAIL」の132ページより。

竜田のもみじ説は、戦後の話でしょう。

旧日本海軍の軽巡洋艦「龍田」の司厨長が、唐揚げを作る際に小麦粉が無かった為
代用に片栗粉を用いて揚げた事を由来とする説もある
(竜田揚げと表記せずに龍田揚げと表記する店もある)。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%94%90%E6%8F%9A%E3%81%92

海軍レシピ・竜田揚げ
http://www.mod.go.jp/msdf/fourmss/tatutaage.html

305 :名無しさん@八周年:2007/08/07(火) 12:40:02 ID:qpviQkkb0
肉じゃがの肉は牛肉が基本だったということか。

306 :名無しさん@八周年:2007/08/07(火) 13:58:05 ID:Z8sX+TXx0
>>304
軽巡龍田説は少数説だと思われる。

あんたが引用したWikipediaの項目でも、
>材料に染み込んだ醤油の色が、揚げることで紅葉のような色合いになるために、
>紅葉の名所である竜田川に紅葉が流れる姿が連想されるからである。
としたうえで、軽巡「説もある」としてるじゃないw

龍田=竜田なので、表記にどちらの字を使っているかは、意味が無い。
そもそも、軽巡の龍田の名の由来が、龍田川なんだから。

307 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2007/08/07(火) 19:46:55 ID:BfFT74tG0
>>306
竜田川のもみじ説には、いつ、どこで、誰が作ったのかが不明。
これに対して、軽巡龍田説は、おおよその時期と場所が特定されてる。

帝国海軍が存在した時代に、竜田揚げがポピュラーな料理だったら、
軽巡龍田説は出てこない。
龍田で生まれて、後に、日本中に広まったときには、
ルーツである軽巡龍田の存在が忘れられて、
後付で竜田川のもみじ説がくっついたと思われ。

308 :名無しさん@八周年:2007/08/07(火) 19:49:21 ID:W9QXIMQgO
そのレシピを元に作った料理を、最新型イージス護衛艦あたご内で食わせて下さい。

309 :名無しさん@八周年:2007/08/07(火) 22:10:31 ID:y6CtVLna0
>>271
>檀一雄と言えば、太宰の「走れメロス」の人質親友のモデル。
>ただしメロスであるところの太宰は平気で裏切って戻る気なく遊んでたが。

二人で旅館で豪遊
→勘定の時に二人とも相手の懐をあてにして金が足りないことに気づく
→しかたがないので、壇を人質として旅館に置いて、太宰が知人に金を借りにゆく
→しかし、太宰はいつまでも待っても戻ってこない
→しかたがないので、壇がその知人のところへ行く
→太宰はその知人とのんきに将棋をしていた
→壇怒る
→太宰「(将棋盤を見すえたまま)待つよりも、待たせる立場が、なおつらい」




310 :名無しさん@八周年:2007/08/08(水) 00:58:39 ID:omNkyaU+0
>>303
97歳ってすげえなオイ
何やってた人?

311 :名無しさん@八周年:2007/08/08(水) 11:17:19 ID:G4GqZbYM0
缶めしの会社倒産したけど、何処か買える店無いかな?

312 :名無しさん@八周年:2007/08/08(水) 14:12:53 ID:wvmxvBj50
記事のとこに電話したら、この本の通販の、FAXでの申し込み先教えてくれたよ!

313 :名無しさん@八周年:2007/08/09(木) 03:27:02 ID:mUlAYn6r0
>>309
太宰が「今どこそこ(伊豆だか伊東だか熱海だか)の旅館にいるが金がなくなった。
悪いが来てくれないか」と壇を呼び出して、壇はある程度まとまった金持って行った。
そこで「よく来た」と言って料理屋に連れてって太宰は注文し放題。
そして壇そっちのけで食べ放題。
壇は「?」と思いながらも軽くつまみ、会計の時に太宰に「任せた」と言われてびっくり。
支払い額にまたびっくり。旅館のつけの額に3度びっくり。到底払いきれない。
そこで「東京で菊池寛に金借りてくる」と太宰が言うも、旅館の主人が「人質残せ」と。
壇が人質にケテーイ。
旅館の主人と待つも、太宰戻らず。旅館の主人と壇で共に東京に戻って太宰発見。

314 :名無しさん@八周年:2007/08/09(木) 04:43:47 ID:LXftqEqQ0
>>309
>>313
何というか……後世に名を残す人間ってのはやっぱりスケールがデカいなw

74 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)