5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【山梨】 「どうしてこうなったか全くわからない」 全身麻酔で虫歯の治療を受けていた女児(9)、急性心不全で死亡

1 :泣かないで枝毛φ ★:2007/07/07(土) 00:57:21 ID:???0

山梨県は6日、県立あけぼの医療福祉センター(同県韮崎市、佐藤英貴所長)で5日、
全身麻酔で虫歯の治療を受けていた同県甲斐市の女児(9)が心停止状態となり、
約6時間後に死亡したと発表した。

死因は急性心不全で韮崎署が司法解剖を行い、詳しく調べている。

同センターによると、治療は、5日午前10時15分に全身麻酔を施された後、同50分
から始まった。午後2時ごろ、突然、女児の容体が急変、心停止状態になった。一時、
心拍が再開し、甲府市内の病院に搬送されたが、同7時50分過ぎに死亡が確認された。

治療は、県歯科医師会から派遣された男性歯科医、麻酔科の女性医師ら7人が行った。
女児は重度の知的障害を持ち、手術中に動いてけがをする恐れがあったため、
全身麻酔を施したという。同センターは「適切な方法で治療は終盤まで順調に行われていた。
どうしてこうなったか全くわからない」としている。

同センターでは2006年度に、全身麻酔による歯の治療を16件行っている。同センターは、
児童福祉法に基づいて重度の障害を持つ子どもたちの入所、通園を受け入れる施設で、
県内で唯一、障害者専門の歯科を設けている。

ソース:http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070706i413.htm

2 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 00:58:08 ID:5qFSVh6r0
あーあ
5000万訴えられる

3 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 00:58:13 ID:0nhKv+Ny0
( ・´ω・`)!

4 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 00:58:27 ID:S5oBtJOC0
また貴重なとか書こうとしてる奴
生きててもおまえらにはまわってこないから

5 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 00:58:50 ID:IUkWjev60
虫歯で全身麻酔なんてすんの??

6 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 00:58:56 ID:D96/9Yl00
きちょ・・・・ケフン。。

7 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 00:58:56 ID:2/FDwWoL0
歯科たないと思う。

8 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 00:59:17 ID:l+dnx0/W0
>>5
>女児は重度の知的障害を持ち、手術中に動いてけがをする恐れがあったため、
>全身麻酔を施したという。

9 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 00:59:27 ID:K3SLSbCU0
ああ、麻酔って意外と恐いものらしいな。

10 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 00:59:32 ID:DJw4rnWw0
この女児が普段から服用してる薬との因果関係も調べたほうがよさそうだな。

よくわからんけど。

11 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 00:59:36 ID:tNgjYFf40
知的障害者なんか生きてる価値無し。

12 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 00:59:42 ID:AMCIyVH/0
麻酔はリスクあるからなぁ
運が悪かったとしか言いようがない

13 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 00:59:51 ID:TiTDpCRoO
写真たくさんあるよ

14 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 00:59:56 ID:p2Gd/kfu0
>>4
もともと貴万とは思ってないから

15 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:00:29 ID:ABOJdOJV0
>>1
>麻酔科の女性医師ら

出た、女仕事。
シエスパと同じ。

16 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:01:00 ID:gTYoPpuy0
なんて親孝行なんだ
おまいら見習え

17 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:01:23 ID:UQhd1THR0
重心のガキなら全麻必要だろうな。
親は賠償金もらえるし、将来の不安も解消できてよかっ(ry

18 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:01:25 ID:gFmD6d9n0
全身麻酔ってのは何十万人に一人ぐらい、死ぬやつがいるんだよ。
どうしようもない。
運が悪かったってことだな。

19 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:01:27 ID:GwG7NFSk0
せっかく作った障害者専門歯科も
これで終わりか

20 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:01:28 ID:EpsV3Xzl0
俺は虫歯になりにくい歯でよかったぜ。

21 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:01:36 ID:J6FOZAnZO
重度の知障なら死んだ方がむしろ親も…

22 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:02:10 ID:w0W1kvFv0
わからないも何も、麻酔ってそういうもんでしょ。
だから専門に医者がいるんでねーのか。

23 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:02:21 ID:sbykWVFq0
ほんまは池沼が死んでくれてよかった、って心の中でベロ出しとるんやろwww

24 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:02:25 ID:ss9rR0WHO
麻酔ってこういうことがあるから怖い

25 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:02:29 ID:uRybygO20
しらゆりビューティークリニックなんて、医者一人で全身麻酔かけてるけど

26 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:02:33 ID:+aMhB/xr0
歯の治療で全身麻酔する必要があるのか疑問なんだが・・・詳しい人教えてくれ

27 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:03:02 ID:gz8mh1Bs0
池沼だからGJ歯科医

28 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:03:59 ID:p2Gd/kfu0
>>15
スイーツ(笑) パスタ(笑) ランチ(笑) セレブ(笑) ビビッド(笑) 女性の鬱(笑) 癒し系(笑)
マイナスイオン(笑) Wハッピー婚(笑) ダイエット(笑) エステ(笑) フェミニン(笑)
専用コスメ(笑) ナチュラルスイーツ(笑) 夏色コスメ(笑) 秋色ファンデ(笑)
レディースプラン(笑) アメニティライフ(笑) 自分らしさを演出(笑) 隠れ家的お店(笑)
マイブーム(笑) 若い女性に人気(笑) 思い切って残業(笑) デキる女性(笑) 岩盤浴(笑)
がんばった自分へのご褒美(笑) 高級ブランドショップ(笑) セルフプレジャー(笑) お忍び(笑)
等身大の自分(笑) ピル(笑) くつろぎインテリア(笑) 常に上目遣い(笑) 愛され上手(笑)
さぁ自分磨きがんばろう!(笑) ロハス(笑) スローフード(笑) デトックス(笑)
ダメージヘア(笑) 納豆で血液サラサラ(笑) 保湿成分配合(笑) ふわモテカール(笑) 
アロマテラピー(笑) 小悪魔メイク(笑) 自立した大人の女性(笑) そんな彼女の普段の顔(笑)
ハッピースピリチュアルメイクアップアドバイザー(笑) スローライフ(笑) 全身麻酔で歯科治療(笑)

29 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:04:15 ID:YIHjMren0
>>26
知的障害者じゃなければ>>1ぐらい読むと思うんだな

30 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:05:03 ID:eDlzdmoPO
>>27
人間として完全に終わってるわ自分。

31 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:05:08 ID:EK00eoN00
薬品間違えてアゴが溶けて死んじゃったとかいうのもあったな

32 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:05:47 ID:tFw+jlcm0
まぁ、全麻なんてそんなもんだ。
昔は全麻かける前に薬のますか打つかすると覚め易いということになっていて、それを処方すれば起きなくても安心という話も聞いたことがあるしな。

33 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:06:02 ID:J6FOZAnZO
医療ミスの事件を見るたび、医者って本当に大変な職業だと感じる

34 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:06:29 ID:PCZ4cpbr0
スレタイ見て、なんで全身麻酔?
と思ったけど、そういう理由があったのか...
全身麻酔は怖いよね

35 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:06:37 ID:C82GPyF80
まだポルナレフはきてないな

36 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:07:19 ID:rOHOoM7A0
>>24
麻酔しないのはもっと恐いけどな・・・
しかし眠ったまま死ねたのは、幸運なんだか不運なんだか。

37 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:07:21 ID:NRhu/QSc0
子供のころネットで拘束されて歯の治療をしてたのを思い出した

38 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:07:26 ID:5zFUMAGZ0
>>34
もうちょっと簡単な治療かおとなしいレベルなら、網で固定っていう方法もとれたかも。
全身麻酔ってことは、人間の言葉は通じないレベルだと思う。

39 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:07:54 ID:fjU5fA2QO
>>26
>>1を100回読めばわかる

40 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:08:21 ID:YLfPuh/s0
親がデスノートを所持している。

41 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:08:28 ID:6O76OzBR0
笑気麻酔ってやつか?
近所の歯医者においてあるけど
誰も希望しないのか埃かぶってる。

42 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:08:36 ID:70RMEvJk0
               /|:::::::::::::::::::::ヽ.:.:.:.:、:.:.:.:、:.:.:.、.:.、.:.:.:.:.:.::`゛>
           /{::|:\:::::::\.:.:.:\.:.:.ヽ::.::.ヽ:.:.ヽ::::::::::.:.`゛ー- ..,__
: 何 :    /:|::',:ト、::::::ヽ、:.\:.:.:.\:.:.ヽ:.:.:\.:.:.:.:.:::.:.:.:.:::.::::_;:-'´   : : :
: が :   //:/:::|::',|::'、:::::::::\:.:\.:.:.ヽ:.:.:\:.:..\::::::::::::\、::::\    : : :
: 何 :  /!::|::l::::/|:::l:ヽ:\::ヽ:.:\:.:\.:::ヽ:.:.:ヽ:.:.:.:\::::::::::::\ ̄   : : :
: だ :   |/l::|::|::|:ト、:::::::::、、:ヽ、:.:.:.:::::::::::::::ヽ::::.:ヽ:.:.:.:.\:.:.:.ヽ:::\.   : : :
: か :   |::|::/l::|::|r‐ヽ:::::ヽ(ヽー,―\::::::、::::::::::ヽ::.:.::::::.:::::::ヾ. ̄   : : :
:    :   }//l::|:::|{(:::)ヾ、:::ヽ \!(:::) ヽ,:::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、   : : :
: わ :.  |/l::|::|:::|ヽ==''" \:ヽ、ヽ=='" |:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::\
  か     / ',|::|:::|   /   `゛       |!::::::::::::::::::::::::::::ト、::ト、_` ゛`
  ら      l::!::::ト、  '、 _         ||::::::::::::::::::::::::ト:ヽヾ| | ̄ ̄ ̄`ヽ、
  な     r'"´||',::::',                 |:::::/l:::::|\:::ト、ヾ | |     / / \
  い   /   ll ',::', 、 ーこニ=-       /!::/ ヽ:::|  ヾ、  ノ ノ  /  ,イ   ヽ、
       ,'    |  '、:, \ --       ,. '´ |;'  l ヾ、.   //     / |    l: l
      |   |!  ヽ;  ヽ       /.:    i!  /   ゛// |l      / |      | |

43 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:09:07 ID:FPJQZIoK0
歯科医カワイソス。
知的障害者の治療なんかしない方がいいね。
あいつら動物と同じだもんな。
虫歯の治療でさえ大事。

44 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:09:07 ID:+N/3e9A+0
心の中でこっそり差別しても
あえてここに書くなかれ。

45 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:09:47 ID:l+dnx0/W0
>>28
これには入れないほうがいいんじゃないか?
一応事情があるから、(笑)シリーズとは種類が違う。

46 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:09:50 ID:9VANQI1j0
>>27にもしものことがあったら空にむかってGJしとく

それはさておき、麻酔事故ってのは起きうることだからなあ
体質の問題もあるし…
むかしうちの近所にいた姉ちゃんも盲腸手術の麻酔で死んだ

今回は医療「ミス」になるかどうか
遺族も訴えるかなあ…

47 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:10:35 ID:MTZimbz20
分からないも何もアナフィラキシー・ショック以外の何物でもないだろ・・・


48 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:10:48 ID:H22ptY3Q0
麻酔って怖いよな。
抜歯するのに普通の麻酔打っただけでも、
心臓バクバクしてヤバイ感じになる。

49 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:10:51 ID:vklIDdNJ0
麻酔の成分に含まれる何らかの物質がダメな体質だったとか

50 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:11:39 ID:lyOxR3ijO
全身麻酔ってかけられる前に誓約書?みたいなのにサインするよね

51 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:11:44 ID:HPFQQIAE0
こういうことは避けられないんだから訴えるとかしないで欲しいね
治療してくれる人がいなくなっちまうしな

52 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:12:04 ID:TFDTDmlg0
吹き替えで聞きたい日本の言葉

53 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:12:14 ID:+uyPPtaf0
>>5>>26みたいに
まともにソース読まない奴って池沼以下だな

54 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:12:28 ID:yRFt84OK0
>>48
それよっぽど藪なんじゃね?W

55 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:12:31 ID:RV5pYTgE0
心肺停止後の処置が悪かったのかな。
障害のため9才にしては体が弱く麻酔が強すぎた可能性はあるのかな。

原因は分からないが、原因追求を頑張ってくれたまへ。

56 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:12:36 ID:9KkKubrD0
専門の医者がやってだめならだめなんだろう

57 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:12:56 ID:dfQLUNcb0
歯医者って全身麻酔扱う知識も十分に持ってるの?

58 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:12:59 ID:RcRsqrZ50
全麻はたまに死ぬんだよな。
残念ながら確定した原因はわからないんだけど。


59 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:13:17 ID:Xmpuczlz0
言い逃れの出来ない医療過誤だけど、知能障害だったら別に・・

60 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:14:11 ID:oXo99mEG0
> 手術中

虫歯は「治療」では?

61 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:14:24 ID:QmD1L5Cs0
みんなの幼女が…

62 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:14:24 ID:M+XnddFp0
「どうしてこうなったか全くわからない」

多分これ本音。毎日診療していると年に1,2度は
心の中でこう叫ぶ時が必ずある。

63 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:14:35 ID:HztPQFdF0
この事故思い出した。
ttp://www.snet.ne.jp/milk32/fusso.html

これ、医療ミスした医者が遺族の前で土下座している最中に意識を失って病院に担ぎ込まれて、結局のそのまま亡くなったんだよな。

64 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:15:07 ID:8u4dLa5O0
麻酔科の医師もいたのか
だったら不可抗力だ


65 :タイゾウ夫婦:2007/07/07(土) 01:15:14 ID:g9CsUYYA0
かわいそうだけど両親はようやく楽になれるな。
いままでの苦労や治療でかかったお金を賠償金で残してもくれたし。
小学生のかわいいままで親孝行してくれたね。
この子にとっても良かったかも。痛くなかったろうし。

66 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:15:26 ID:RV5pYTgE0
>>53
記者のタイトル力不足もあるかもな。
そもそも、「どうしてこうなったか全く分からない」って長すぎだ。

67 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:15:28 ID:acvfqRKi0
遺族は厄介払いできてよかったね

68 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:15:30 ID:CEcBaLGE0
歯磨きは大事だね

69 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:15:48 ID:yzJLsoaZ0
>>59
医療過誤だと思っているのはお前だけ

70 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:15:53 ID:J6FOZAnZO
>>30
偽善レス乙!

71 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:16:14 ID:8uAagYGJ0

お前らの大好きなリアル池沼ですよ

72 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:16:30 ID:kLN4vkKA0
>女児は重度の知的障害を持ち

じゃあしょうがないわな

73 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:16:30 ID:+U4GbYS80
5000万くらい?

74 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:16:34 ID:ON7Y27JaO
子どもで全麻で障害だとリスクは高いだろうな

75 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:16:49 ID:TOD24W0sO
この歳で全身麻酔するような治療するって…

76 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:17:10 ID:+Y0fIx6T0
全身麻酔は稀に死ぬ事あるからなぁ
運が悪かったんだな ご冥福をお祈りします

77 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:17:42 ID:RV5pYTgE0
そういえば最近、虫歯のできなくなるうがい薬か消毒駅かなにかを最近小目にはさんだのだが
どこか売ってない?俺虫歯できやすいからなぁ。

78 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:18:22 ID:SHmoCIJX0
医療ミスにかこつけた殺人の線は?

79 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:18:36 ID:tyKMGgf2O
全然問題無いな

80 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:18:38 ID:O7mFBV8r0
削るんじゃなくて塗るタイプのやつやってる歯医者行けば良かったのに・・・

81 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:18:47 ID:bzsFwdmT0
多分静脈麻酔だよね。
静脈麻酔でも亡くなることあるのか・・・

82 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:20:01 ID:saeya0650
専門家が「原因が分からない」と言ってるんだから
特異な例なんだろうな。
「治療の終盤まで」問題無かったと言うが
治療時間はどのくらいだったんだろう。
まあ、調査の結果が待ち遠しいな。

83 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:20:35 ID:KYCQy4t2O
全身麻酔に問題あり
病院に賠償責任だな

84 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:20:59 ID:Zdjs5/gk0
>>80
塗るのは進行がひどいとむりなんじゃまいか?

85 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:21:04 ID:g2vryvZD0
全身麻酔は、「なぜ効くか」が未だにわかっていない
最近になって神経の伝達が「波」によるものではないか?という学説が出て、
それだとどうにか説明できるらしいが、それ以外の部分に不備がありすぎて
結局キチンと歯を磨けば良いじゃん

86 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:21:10 ID:HL+OGlmh0
麻酔科医がいるのに死んじゃうこともあるのか。

87 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:21:20 ID:juOemc1bO
>>77
何人?

88 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:21:43 ID:fKDlIcPa0
麻酔ってメカニズムが解明されていないんだよな。

89 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:22:29 ID:lCXaEwVY0
「とてもじゃないけど・・・・も、もう・・・面倒を・・うぅ。。」
「わかりました。5000万で。不謹慎を承知で言いますが、このまま面倒を見続ける事を考えればずっと安いですよ・・。」
「・・・・・はい。おねがい・・・致します。」

90 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:23:42 ID:F90vfquV0
虫歯で全身麻酔?

91 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:23:48 ID:lbJNQl0AO
まぁ最後に親孝行をしたというかんじか?

92 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:24:44 ID:p27WJBhP0
男性歯科医、麻酔科の女性医師ら7人らの罪責を論じなさい。

>>100

93 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:25:45 ID:og8AM7EA0
>>1
2時間か
俺は虫歯二本を麻酔無しの
一日で終わるように治療してもらったら
4時間近くかかったからな
全身麻酔だと早く終わるって事は無いんだな

94 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:26:01 ID:JlKIm1yu0
補償金は?
むしろこの場合将来に渡って看護・・・
する必要が無くなったので、自賠責の限度額位のお金か。

95 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:26:21 ID:5HBBMeKz0
おれは美容院の洗髪で死にかけたことある
歯科医の椅子も似てて怖い
心不全とかはずっと同じ体勢で寝かされてて血流とまるとか
そんなのは関係なのかな・・・

96 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:28:07 ID:5Og2eAGz0
池沼は診察拒否でいいだろ
暴れるリスクに全身麻酔リスクとリスクが大きい割に
リターンが少なすぎる
そもそも池沼は虫歯治す前に頭治せ

97 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:28:13 ID:ZJJTMUxOO
お前ら2ちゃんねらーも気をつけろよ

98 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:28:24 ID:M7IRe7hvO
>>86

運転士がいるのに脱線するの?ていうレベルの愚発言だぞ

99 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:29:21 ID:qAonYs0X0
重度の知的障害だとハミガキちゃんとしないのかな

100 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:29:54 ID:mr3lT2GV0
事前に麻酔アレルギー検査とかできないのかね。
今回のは医療ミスというより、不幸な体質がもたらした不幸な結果って感じ。

101 :mad ◆4yN60UoY2U :2007/07/07(土) 01:30:22 ID:YD/vJJjb0
アナフィラキシーか・・・・・?

102 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:31:05 ID:qi0XdJU5O
麻酔って人によって出る効果の強さがびっくりするほど違うよな…。

103 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:31:23 ID:UwqfY/kq0
>>1ぐらい読んでから書き込んで欲しい奴多すぎ

104 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:32:49 ID:Zy5Dj5U00
そこまでひどい虫歯にしたのは親の責任でもあるだろ。
歯医者に賠償とか求めないで欲しい。

105 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:33:43 ID:bzsFwdmT0
>>101
アナフィラキシーってリドカインなどの局所麻酔で
起こると思ってたが、全身麻酔でも起こるのかね?


106 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:33:49 ID:qZTrsFtZ0
古代中国の麻酔法でも採用するかね。

107 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:34:22 ID:yzJLsoaZ0
>>78
お前は医療現場で人が死ぬたびにそんなことを考えるのか
>>101
さてはアナフィラキシー=蜂だと思ってるだろ

108 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:35:41 ID:bJqIIIg00
これこそ、「しょうがない」で片付ける出来事だな。

109 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:35:59 ID:TpUku56H0
>>103
脊髄反射レスがここのスタンダード。

110 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:38:31 ID:8ctOprgB0
http://www.asahi.com/national/update/0706/TKY200707060404.html
朝日ソースだと、

5日午前10時過ぎ、虫歯11本の治療のため、
全身麻酔を受けた。治療中の午後2時過ぎ、血圧が急に下がり容体が急変。6時間後の同日
午後8時ごろ、死亡した。

だってさ、虫歯11本は多すぎwwwwwwwww
知障で自分で歯を磨けないだろうけど、親が放置しすぎじゃね?
いくら知障でも虫歯11本あったら相当痛かっただろうに。

111 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:38:43 ID:4Cr0W2ArO
先週の土曜に局部麻酔して右奥歯の親知らず抜いたけど、なにか質問ある?

112 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:40:22 ID:AsE9nEfS0
抜歯の時の麻酔って凄い効き目だよな。
体調次第では事故もありえると思うよ。

113 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:40:54 ID:yzJLsoaZ0
>>110
これは酷いな。これで親が賠償云々言い出したらマジでキレるわ。

114 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:40:54 ID:0DX3LZFiO
>>111
別に。

115 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:41:34 ID:bjbPRpAU0
これ両親は運が悪かったの?良か・・・うわなにする!

116 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:42:55 ID:ngM8TCSh0
フッ化水素酸を誤って投与してベッドから2メートルは飛ぶほどの痙攣起こして死亡ってあったな・・・

117 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:43:08 ID:Mka+hoAp0
麻酔効きすぎて肺胞低換気になったか、もしくは抜管してしまったとか
急性心不全とか死因は好きに書けるからなあ

118 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:43:10 ID:9Y6H/hXtO
麻酔する以上死ぬ確率は常にあるからな

119 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:44:50 ID:oOxqhoSR0
>>94
逆に遺族が支払うべきじゃね?

120 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:47:22 ID:rHgUYCMN0
>>26
直接歯に関係するなら全身麻酔して親知らず4本一気に抜くって事はある

>>77
とりあえず手軽なのは「LS1」

121 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:50:18 ID:Dmo5TjqB0
麻酔科医なしでオペしてるんならあれだが、ちゃんと麻酔医つけてるからなぁ。
これは不運としかいいようないな。

122 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:50:29 ID:A/C/hawG0
はみがきも無理だったのかもね。
虫歯11本もできるくらい動きまくるんだろう。
だから、全身麻酔。
全員麻酔と局所麻酔と全然違うものなんだったっけ?
なんで効くか分かってないのは全身麻酔だっけか。

123 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:51:30 ID:H3qgWUzWO
この間全身麻酔で手術受けたけど、目が覚めない可能性も説明されて、書類にサインしたよ。
なかなかスリリングだった。

124 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:52:16 ID:1XLTvLd+0
心電図って言うのか?ああ言う脈拍を測る機械とかないのか。

125 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:52:32 ID:4Coa2TGx0
歯医者が麻酔下手で全然効かなかったことあるな
何本も打っているからおかしーなーとは思ってたわけだが、鼻水よだれが止まらなくなってきてまあ良いかと放置
それで治療を始めたらスゲー激痛w、神経直接削られているのが分かってもう不快、そして歯じゃなくて脳が痛い

これはダメだと文句言おうと思ったが口というか顔面の方は麻酔が効いてしゃべれねー・・・
まあ、あれだけ打ってダメなんだから、もういいやと我慢した、さらに打ってもヘタクソだから痛みが取れるか不明だしね
でもそれがまずかった、仮に歯に詰め物するのってあれ異常に熱いんだよな、知らんかったよ

直接神経がやけどしているような感覚で、今まで以上の激痛が・・・
スゲー後悔した&いきなりぶん殴ってやろうかと思った

126 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:54:50 ID:iIROzCyQ0
虫歯の程度の問題ではなく、
ただ患者を動かさない為に全身麻酔したってことかな?
まあ重度の知的障害なら仕方ないか…。

と思ったら>110虫歯11本て凄いな。
そりゃ普通の人でも暴れるかも分からん。

127 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:55:25 ID:8ctOprgB0
>>113
親も最初はその気がなくても炊きつけるその筋の人がいるんだろうなあ。
仮に賠償請求したら、重度の知的障害の9歳女子だったら、
どのくらいの評価になるんだろう。
全身麻酔は死亡リスクがあるのは説明してるだろうし、
ミスらしいミスがなかったら慰謝料ってワケにもいかんだろうし。

128 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:56:33 ID:KuRygaZ10
どっかの国じゃ子供の虫歯の治療するときに
ほとんど全身麻酔かけるってテレビでみたぞ
でも全身麻酔っていろいろリスクもあるんだよなあ

129 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:58:09 ID:eXq8a7NA0
麻酔はいまだに怖い。
歯科で麻酔して具合悪くなって、治療せずに帰ったことあるよ。
体調悪いときは無理しない方がいいね。
しかし、11本も一気に治療ってほんと?
ちょっとハードすぎないかなぁ・・・。
何度かに分けてやった方がいいよね。
9歳でしょ・・・。


130 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:58:13 ID:rHgUYCMN0
>>63
その事について調べたら、とんでもない話が出てきたワケだが…
ttp://www.kousenan.com/genri-12.html
墓石にはこう書かれてるそうだ
>昭和五十七年四月二十日 八王子
>歯科医竹中昇の医療ミス
>に依り寂滅

んで、この親の怨念の所為で娘は成仏できないとかw

131 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:59:00 ID:tPD6bvurO
>>123>>125
こええええぇぇぇ

132 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:00:07 ID:ri4bn6+m0
>>123
目が覚めない=永眠?

こえええ

133 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:00:37 ID:wlVYKXWA0
全身麻酔なんかするんだ、とおもったら知障の子か

134 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:00:46 ID:8ctOprgB0
>>122
やっぱり親が磨いてやろうとしても、どうしても無理な子供もいるんだろうか?
それにしても、虫歯は1本でも痛いのに11本には驚いた。

135 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:01:50 ID:bfV0APkN0
>>110
まぁいつ暴れだすか分からないような子供だから親もみがけなかったんじゃないか。

136 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:02:38 ID:EuNSKA0N0
全身麻酔する時って事前に
「なんかあってもお医者先生に責任は求めません」
みたいな誓約書とか書かされなかったっけ?

137 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:03:50 ID:Mka+hoAp0
局所麻酔と全身麻酔の区別が付いてないのが多いな
いい機会だからググれ

138 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:03:52 ID:ccALgduL0
歯四本一気に抜歯、その内一本は切開だったんで全身麻酔かけたことあるけどな
やっぱ、歯科の手術で全身麻酔って世間的には驚かれるもんなんだ

139 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:05:26 ID:YIHjMren0
>>110
虫歯11本て、、

>>122
知的障害者で歯磨き無理なら
虫歯にならない、予防する食事療法や何やらあったと思うんだがな
おやつにしても砂糖ベットリのお菓子だけがお菓子じゃないし
11本も虫歯こさえておいて「全麻で一気に治療しちゃえばーじゃん」
ってちょっと乱暴すぎ
親が

140 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:07:23 ID:cJ3wHiv50
どう考えても歯磨きさせなかった親が悪い。

141 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:07:26 ID:Qp6Irxub0
虫歯11本って相当口臭かっただろうな
他が臭過ぎて、歯の臭いなんて些細なモンだったかもしれんけど
俺、奥歯の虫歯を放置していた時、歯磨きするたびに歯ブラシが臭かったもん
昔、ナイナイの岡村が口臭をなくすために放置していた虫歯を抜いて
その抜いた歯を嗅いだ矢部が「この臭いです!」みたいな事言っていたな

142 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:07:26 ID:8ctOprgB0
>>130
そのサイトはどうかと思うが、墓石にそんなこと刻むなんてコワスギ。
その歯科医バカすぎだけど、責任追及は現世のことなんだし。
子供のお墓は普通に作ってあげて、供養しないと成仏できない
というのはわかる気がする。

143 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:07:29 ID:5l4t9kLe0
>>48
マジレスする

悪いことはいわん
今度行くときは必ず医者に言うんだよ
おれはエピって成分のアレルギーなんだが
同じような症状で死にそうになった


144 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:11:11 ID:8ctOprgB0
>>136
春に手術したときに書いた。
最近の病院って何やるんでも、書類にサイン。
CT撮るのに造影剤(ヨードでアレルギーがあるらしい)入れるからとか、
ちょっと特殊なレントゲン撮るときも、なんでもサイン。

全身麻酔は3回やったことあるけど、あまりいいもんじゃない。
今回は麻酔医の腕がよかったらしくて、スッキリ目覚めました。
全身麻酔に合わせて、硬膜外麻酔というのもしたせいかな?

145 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:13:57 ID:hrc3VTgp0
ドクター・キリコか・・・

にしても、女医の麻酔って恐すぎ。事故るにしても男の医師にやって欲しいわ。

146 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:15:05 ID:XyWQ7e3H0
>>48
俺は歯科医師の助手の女の子がおっぱいを頭に押し付けてくるだけで
心臓がバクバクするぜ。

147 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:15:23 ID:Dmo5TjqB0
>>144
硬膜外麻酔は術中より術後が有効だろ

148 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:15:36 ID:C8vYqzqc0
急な炎症で大学病院の口腔外科に行った日、ついたて隔てた臨席で
ガキが拘束ネットされて治療していた。たぶん池沼。
すさまじい咆哮と悲鳴、暴れる音。抑える母親や看護婦。
となりで生きた心地もしなかったよ。自分自身の治療も痛かったが
そっちの声がよほど恐ろしかった。自分の治療が終わって隣を通ったんだが
暴れたときに切ったらしく、池沼のよだれかけは血に染まっていた。
思い出すのもイヤだわ

149 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:16:42 ID:EuNSKA0N0
>>144
だよなぁ。
それで実際に事故が起きた時に本当に知らぬ存ぜぬが通用するのか知らんけど。

俺が前に全身麻酔された時は全身筋肉痛で目が覚めた('A`)
体動かそうとするとバキバキ鳴るしw

150 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:17:22 ID:A/e3C34kO
何故全身麻酔がかかるのか未だに解明されていない。

151 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:17:44 ID:wYbTvvJD0
>>146
あれはわざとなのか?w
疲れてるときにいくと半勃ちになるw

152 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:18:53 ID:Iz/lI5Ze0
麻酔が手術の途中で切れちゃう人もいるらしいね><
ディスカバリーチャンネルで麻酔切れちゃった本人がインタビューに答えてたよ
意識と感覚がはっきりしてるのに、筋肉は動かない状態で
麻酔が切れたことを伝える術もなく、手術が終わるまで地獄の苦しみだったって
怖すぎる

153 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:19:10 ID:Hn2nnnV/0
>>143
そーなのかorz

154 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:19:48 ID:+MeAHPfi0
確かに麻酔は怖い。

手術の全身麻酔すると寝るってきいていたから、
意地でも寝てやらない!という個人的な実験を試みた。
寝ないぞ!と思えば確かに寝ない。体は麻痺してるが。
しかし幻覚を見た。手術は淡々と進められていくのだが、
出入り口から「千と千尋の神隠し」のあのクリーチャーたちが
わらわらと手術室に登場してきた。あの音楽にのせて。
相変わらず先生たちは淡々と手術・・こっちは声も出ない。
なまはげやら、大根のおばけやら、いろいろな方々が俺を取り囲んでじっと見ている。

怖い。まじで怖かった。

155 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:20:15 ID:T7MPigeE0
昔もあったね、フッ素で…

156 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:20:24 ID:Ye6pOFW30
本件には関係ないんだけど、>>130の事件覚えてる。thx>>130
当時、「じゅり」って「ハイカラな名前ですこと」と子供心に思ってた。
こないだ、なぜか唐突にこの事件のことを検索してみたんだ。
でも幼女の名前くらいしか手がかりは無いから、見つかるわけないよな、
何やってんだろ急に俺…って、苦笑いしてた。こんなとこで見つかるとは。

157 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:21:26 ID:qbV4gM8N0
>>48
私も!
でもパニック障害じゃない?
とか軽く言われて終わった。

158 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:21:31 ID:8ctOprgB0
>>147
ああ、そうなんだ。
おかげさまで術後の傷はあまり痛みませんでした。
それより、入院中に移されたらしい風邪の方が大変だったくらいで。

159 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:23:45 ID:QdcPtIZU0
>>156
ちょっと前に類似事件でこの板にスレが立ったんじゃね?
>>130のページ以外でも同事件を解説してるサイトのリンクがいっぱい貼られてた

160 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:23:48 ID:+Y0fIx6T0
>>152
途中で麻酔から覚めた事あるよ
天井の電気も見えるし自分のうめき声も聞こえるし
何より死にそうなくらいに痛い いっそ気を失いたかった

161 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:27:31 ID:w+Abu78i0
まだ9歳だったのにかわいそうだね。
どんな障害があったって、
親からしたら9年間大事に育てた娘だもの。
ご冥福をお祈りします。


162 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:27:59 ID:dJpgkN9P0
記事が間違ってるな。
これは安楽死の話だろう

163 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:28:21 ID:k1FUF6VyO
俺も抜歯の局部麻酔で目が霞んできて呼吸できなくなって死にかけた
薬物アレルギーだと言われて、今でも色んな薬は恐くて使えない

164 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:29:01 ID:Iz/lI5Ze0
>>160
怖い
ご無事で何より
術後、それを医師に伝えました?

165 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:29:12 ID:0zhoF1o/0
歯医者ってそもそも適切に子供の全身麻酔ができるような体制なの?

166 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:29:47 ID:5l4t9kLe0
>>153
>>157

おれも最初は怖がるからだよゴルァみたいに言われたが
3度目に死にそうになった
別の医者に行ったらあっさり言われたよ
Epinephrine という成分の副作用だって
今は別の種類の麻酔を使って貰ってる

知らない医者がいることに腹が立つんでマジレス長文した

167 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:30:50 ID:EuNSKA0N0
でも局所麻酔より全身麻酔の方が楽な気はするな。変態か俺。
親知らず抜く時に麻酔が効かないからって
局所麻酔6回くらい打ち直しされた時にはもう気絶させてと思った。

168 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:32:18 ID:3RSL+JnX0
高校の頃、歯科衛生士の女性のおっぱいが頬や額にあたってて
鼻息が荒くなるとまずいと重い、息を止めたりして本当に死ぬかと思った
途中で微笑みながら「大丈夫?」と何度か聞かれたけど
今思うとわざとやって楽しんでたんじゃないかと・・・・

169 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:32:25 ID:5PEVLGT/0
厄介払いできて、しかもこれから謝罪と賠償、
笑いが止まらんなw

170 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:32:33 ID:OgPbHbm50
怖い

http://www.supplenews.com/MT/archives/2004/11/post_190.html

171 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:33:32 ID:qbV4gM8N0
>>166
ありがとう!
心臓苦しくて椅子から起き上がる時もフラフラで
「何コレ?何が起こったんだ!」みたいな感じで。
ビビリ過ぎwとか友達に笑われたし医師も緊張のせいにしてたけど
やっぱり違うよね。別物だよね!
エピネフィリンって読むのかな?
ちゃんと覚えておくよ!

172 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:34:30 ID:8ctOprgB0
>>165
普通の町医者では無理。

治療は、県歯科医師会から派遣された男性歯科医、
麻酔科の女性医師ら7人が行った。

県立の大きな病院で結構なチームを組んでやってる。
通常の手術より大掛かりなかんじ。
普通は外科医、麻酔医、ナース1,2名ってとこ?

173 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:34:32 ID:Xzjys7yr0
理由があっての全身麻酔なら仕方ないが・・・やっぱ麻酔はコワイね
麻酔科の医師がついてたのにこんなことになるなんて・・・

174 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:35:30 ID:VtdgV7FS0
俺も手術でやったなあ、全身麻酔
背中に打ったが、二度目の針で真っ暗になるんだよな
歯の治療でも全身麻酔やるんだな、怖いな


175 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:35:30 ID:t4qyzHn70
池沼か

176 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:36:11 ID:ISuYFjuE0
>>158
騙されるな。147は素人だ。
硬膜外麻酔は術中も大いに有効だ。
術後だけとは限らない。

177 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:38:11 ID:48OEYssD0
私、山梨県甲斐市の女児(9)は命を狙われています。
なぜ、誰に、命を狙われているのかはわかりません。
ただひとつ判る事は、県立あけぼの医療福祉センター(山梨県韮崎市、佐藤英貴所長)と関係があると言う事です。
看護婦と歯科医は犯人の一味。
他にも大人が5人。
全身麻酔を使用。

どうしてこんなことになったのか、私にはわかりません。
これをあなたが読んだなら、その時私は死んでいるでしょう。
・・・動機があるか、ないかの違いはあるでしょうが。
これを読んだあなた。真相を暴いてください。
それだけが 私の望みです。

                   山梨県甲斐市の女児(9)

178 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:47:07 ID:ddO1qbt60
重度の池沼か。
親良かったじゃん、老後の不安も解消だ。

179 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:47:10 ID:5l4t9kLe0
>>171
おせっかいついでに

皮膚科でできものを取る時、麻酔しましょうと注射を出された
この成分にアレルギーがあることを告げると
それも普通は入れるけど入れないでおきましょうと言われた

お互い気をつけよう


180 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:47:46 ID:+Y0fIx6T0
>>164
そういえば言ってないやw
次に麻酔する機会があったら事前に伝える事にする

181 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:48:54 ID:48OEYssD0
親、これで池沼を処分できた上+5000万コースか、最高の結末だな

182 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:49:05 ID:wtSKojzK0
全身麻酔はこうしたリスクが必ずある
適切に処置していても決して安全とはいえない

183 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:49:25 ID:Mu9fQyPbO
殺人歯医者

184 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:51:46 ID:lThLJJ/v0
単に麻酔が効きすぎただけじゃないの


185 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:54:43 ID:xpPzU6PF0
まじ内心一番喜んでるのは親かも知れんな

186 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:54:54 ID:s75X5EBA0
このスレの話読んでみるに、うちの近所の歯医者さんはどうやら名医っぽい
麻酔&神経抜いて詰め物も抜歯もぜんぜん痛くなかったし
医者も技術次第やね。

187 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 03:04:23 ID:FtlPx8zo0
なんだか最低の奴等が集まったスレだな。
障害があろうと無かろうと、命の重たさが分からないヤツは最低。

188 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 03:06:43 ID:ehqywSMdO
>>187
失敗作

189 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 03:07:22 ID:NntOyIaF0
クズばっかだな
ニートを処分出来てよかったなって言われたらどう思うか考えてみろ

190 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 03:09:33 ID:YGMu3aMf0
トリビアであったけど全身麻酔ってなんで麻酔がかかるのかよくわかって無いのに使ってるらしいじゃん
重度の知的障害らしいし、脳になんか普通の人とは違う影響があったんじゃないの?

191 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 03:13:20 ID:T6UQi/FG0
麻酔はこういうの普通にあるだろ。
医療ミスじゃなくて事故。
過失もない。

192 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 03:13:37 ID:NyuKlCaTO
全身麻酔は3回までなの?

193 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 03:14:12 ID:p86N2ZHDO
この子の代わりに、ここのクズどもが犠牲になれば良かったのに…


194 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 03:15:20 ID:T6UQi/FG0
>>193みたいな天に唾吐く重度知的障害者って何で生きてるの?

195 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 03:15:23 ID:DhzeWq9A0
障害のある子はなるべく死んでもらったほうがいい。
家族の負担。税金の負担が減る。

196 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 03:15:26 ID:PlOtmBgQ0
麻酔アレルギーは 検査してても死ぬことがある

197 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 03:15:30 ID:Q8uZXCD5O
>>187
人の重さは等しく同じとでも?ww

198 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 03:16:31 ID:vL3MbsfB0
医療ミスじゃねーよ。このガキが寿命だったんだよ。

199 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 03:17:08 ID:/kZ+ABtZO
195死ね、生きる価値なし。

200 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 03:17:35 ID:AoXXLJTM0
>>194
自分をそういう目で見ているから他人もそう思えるのでは。
全身麻酔のトリビアきになるな。。。

201 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 03:18:03 ID:8ctOprgB0
>>190
あれだけ使われてるのにわからないって、全身麻酔って神秘的。
>>192
んなこたーない。
手術などで必要な度ごとに、かけるものです。
珍しいところでは、小児の心臓カテーテル検査のときも全身麻酔します。
腿の付け根のあたりの大動脈から心臓近くまでカテーテルを入れるので、
動くとシャレにならないから。

202 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 03:19:59 ID:Dda3tXDC0
家族にとっては負担が減ったと思う
ただ医療ミスとか言って金を取ろうとはするだろうな
まあ俺も同じ立場だったら泣き寝入りはぜずかならずやるだろうけど
これで氏ぬのは仕方がないよ

203 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 03:21:21 ID:5l4t9kLe0
>>171
やたらとおせっかいしてしまったが、
考えてみたら君の場合がおれとまったく同じとは限らないから
治療前にちゃんと医者と相談してみてくれ
おれもあの時死にそうになった恨みが残ってて
ついついおせっかいしてしまった


204 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 03:22:22 ID:UwtyU2u10
可哀想だけど知的障害じゃ将来性もあまり無いし、案外両親もホッとしてるかもね。
爺さん婆さんになっても面倒見なきゃいけないことに比べたら、早死にしてくれたほうが長い目で見ると助かる。

205 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 03:23:13 ID:ViDyHFh7O
>>185

「内心」でこのスレ検索したら、おまえのレスに出会った。
最低だな!おまえ!

そして俺も最低だ!

206 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 03:24:10 ID:ehqywSMdO
ただの失敗作。


207 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 03:25:27 ID:E7eB++lw0
口腔外科に入院してた間に
知的障害もった子供達がやっぱ全身麻酔で歯科治療うけてたよ

自分は全身麻酔での手術うけたんだけど、事前の診察と結構慎重にステップ踏んだ。
簡単なモンじゃないんだな>全身麻酔

内科検診うけて、心肺機能のチェックもやって
内科、麻酔科、外科の少なくとも3つの科のチェックが入った
いろいろサインもしたなー

同室の高齢の人は安全考えて気道確保まで
麻酔は控えるとか言われて嫌そーにしてた。
何度も手術経験してて恐ろしく忍耐強い人だと、他の人と感心してたんで、
よっぽど辛いんだなとオモタ。
手術受けるなら元気で若い内がいいね。

208 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 03:25:45 ID:qbV4gM8N0
>>203
こちらこそTHX!
あれから歯医者が本格的に怖いんだけど
麻酔する機会があったら言うよ!

209 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 03:29:14 ID:ViDyHFh7O
>>206
その言い方はないだろ?
でも俺もあの子は将来暗いから、死んでしまうのもひとつの手かなとも思う。
親だってこの先つらいだろうし。

でこのスレで等しく命があるなんたらかんたら言ってる偽善者はメチル水銀3リットルぐらい飲んだ方がいいんじゃないかな?

その後、あんたが等しく扱われるか見物だな?

210 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 03:34:01 ID:smIdyYEwO
麻酔科の講義で爆睡の医大生

211 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 03:34:19 ID:bwjIzHzo0
まぁ、麻酔だからな絶対に無害なわけじゃないし
時には麻酔のせいで死んじゃうことがあるくらい誰だって分かってるはず

理不尽かもしれんが医療ミスだと言い出して訴えるようなことにならないよう祈る

212 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 03:34:39 ID:cLU/bUg00
>同センターでは2006年度に、全身麻酔による歯の治療を16件行っている。同センターは、
>児童福祉法に基づいて重度の障害を持つ子どもたちの入所、通園を受け入れる施設で、
>県内で唯一、障害者専門の歯科を設けている。

また貴重な医師が医療現場を去ることになってしまったな

治療を受ける側が医療事故に過敏になったり、
遺族が医師に不信感や敵意を持つのは仕方のないことなのだが、
それにしても現場の医師には辛いご時世だ

とくに小児科や産婦人科は『親』の怒りを一身に買うことになるから
リスクを恐れてどんどん少なくなってるしな
一方で、『親』側は小児科や産婦人科が少なくなることに憤慨してる
『親』は不意に『子』を失った場合に必ず原因を外部に求める習性がある
で、世間は基本的に『親』の味方をするから、この問題は悪循環なんだよね

尤も、今回の事故がどうなるかは現段階では判らないが

213 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 03:36:19 ID:UeFAtgah0
>>1

単なる麻酔ミスだろ
歯科医に限らず、日本の医療ヤクザは



医 療 ミ ス が 起 き た ら 最 優 先 で 隠 蔽 し よ う と す る


10年前なら、自称わかりませんでしたで何とかなっただろうが
情報の拡散が早い現代社会では、草の根で叩かれて事態を悪化させるだけ
教授だの院長だのと呼ばれる人種に、ハナから責任能力がないんだから当然のことだ
患者を殺しても、とにかくゴネる
世間に騒がれて、逃げられなくなったと感じて、はじめてしぶしぶ謝罪する
でも、賠償金を掘らすために悪徳弁護士に暗躍させる
人殺しなだけではなく、性的犯罪者にも劣る低モラル人種に、患者は命を握られているわけだ
それが日本の医療の現実

214 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 03:38:20 ID:p86N2ZHDO
2ちゃんは良い意味でも、悪い意味でも本心が出るからな…

ここにいるクズどもも、普段は偽善者の仮面を被って生きているんだろうな…


215 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 03:41:33 ID:GxEvPdUp0
安楽死(ry
ナチス(ry

216 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 03:42:43 ID:iFY2hi/k0
最近池沼が激増してる気がするんだが(出生率下がってるのに池沼が増えてる)
、高齢出産が原因かねぇ。

217 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 03:44:01 ID:bwjIzHzo0
>>214
なにか嫌な事でもあったのかい?坊や



218 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 03:45:30 ID:kJW4SL9IO
麻酔術式中は専門医が専属で立ち合うようにしないとダメだな
とりあえず医師免許の専門医制を導入すべき

219 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 03:45:44 ID:DUPqtPy3O
なんか投薬してたのに医者に言わなかったとかだろ
親の過失だ

220 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 03:45:58 ID:lVFRM0pF0
全麻か・・・幼女にいたずらこいたな?( ´ー`)y--┛~~
・・・既出か( ´ー`)y--┛~~

221 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 03:46:27 ID:RqfT+5FK0
この前親知らず抜いた時
全身麻酔と局所麻酔のどちらを選択するかって聞かれた。
親知らずごときで全身麻酔はちょっとねって思って局所にしたけど。
全身麻酔を希望する人も結構多いらしい。


222 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 03:53:07 ID:my/r7spR0
>同センターは「適切な方法で治療は終盤まで順調に行われていた。
>どうしてこうなったか全くわからない」としている。

以下踊る麻酔科最前線より抜粋
ttp://www.ceres.dti.ne.jp/~gengen/masui/gomen.html

医療事故を起こしても決して患者やその家族に謝ってはいけないと教わったのである。
謝って自分の非を認めてしまうと,訴訟になった場合,不利になるというわけである。

223 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 03:56:48 ID:QS5pCHR0O
>>221
変な生え方だと1、2時間口を開けっ放しになるからね。
あと歯医者としては全身の方が気が楽なんだろ、たぶん。

224 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 03:57:47 ID:vvVEgiJH0
でも池沼だったんでしょ?
親も内心よかったとおもってるよ

225 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 03:58:25 ID:opnpp4VHO
俺は問答無用で歯茎に注射打たれたが、
ババア共には選択肢(局部or全身)が与えられてたなぁ
で、俺が見た限りでは100%全身を選択
ババアやアホ餓鬼こそ極上の痛みを与えてやれ

226 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 03:59:08 ID:42Z/p64aO
笑気ガスと エーテルか クロロホルムの微妙な配合間違えたかな?

227 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 04:02:44 ID:mTZaTvPb0
>>225
わかってないな
全麻は体を死ぬ直前まで持ってくようなもんだ
今回のように戻ってこない例だってある
なんで麻酔科なんて専門があるのかよく考えろよ

228 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 04:03:38 ID:cJ3wHiv50
好意的な意見が意外と多いんだが現役の歯科医、麻酔医多くね?このスレ?
かく言う俺も歯科大麻酔科医局員なんだが・・・似たような奴ノシ

229 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 04:04:06 ID:ygyXSo990
>>225
局部の方が選ばれやすいと思ったけど意外だな

230 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 04:05:27 ID:qs/v98ecO
知的・発達障害のある人って
たま〜に、ふとしたことで死んでるような印象が。
何年か前に、回転寿司屋に乱入した池沼が
他人や回転中の皿からバイキング始めたせいで
店員に取り押さえられたら、パニック起こして
ひとしきり暴れた後
突然動かなくなってそのまま死んだ
マヌケなニュースが忘れられない

その時、スレ内で
池沼はなぜか突然死ぬ事がある、と知り
生きても死んでも厄介だなと感じたんだ

231 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 04:05:48 ID:Dda3tXDC0
デーブO久保も歯医者が恐くて全身麻酔にしてるらしいよ
テレビで見てて不快なこいつが氏ねばいいと思った

232 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 04:06:46 ID:yoTLGLIG0
>>226
今時使わないような薬剤名ばかりを書くなよw
特にクロロホルムなんざ問題外だ。

全身麻酔っていうのは半殺し状態なんだということを分かってないヤツ多いな。
それにしても今回の手術麻酔深度はちゃんと維持できていたのかねぇ。

233 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 04:08:29 ID:BK7z/3nX0
「チーム・バチスタの栄光」を読んだ人いたら返事して

234 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 04:10:48 ID:bwjIzHzo0
局部は歯茎に注射だし
全身麻酔を選びたくなる気持ちは分からんでもないw

235 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 04:11:56 ID:48OEYssD0
「麻酔すると危ないですよ、死ぬあも知れませんよ」
「はい、了解です」

で麻酔してるんだから、これはどう診ても医者の責任0

236 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 04:21:27 ID:H6toG7ISO
>>228
どうでもいいがエイズには気を付けろよ。

237 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 04:23:04 ID:yoTLGLIG0
>>228
歯科でも麻酔科でもない医療関係者ですがノシ
で、専門の人に聞きたいのだが気管内挿管はするの?
昔と違ってソフトチューブになったから術野の邪魔にはそれほどならなそうだけど。

238 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 04:25:16 ID:gs069v/wO
幼稚園卒園前に斜視の手術うけた
手術前に2本注射うたれ、手術室てまたいっぽん
そんでも柿だ



239 :238つづき:2007/07/07(土) 04:33:41 ID:gs069v/wO
ほんで、手のこうにつけた針からぱわ〜。医者と一緒にかぞえたけとしたケド4で数え終って意識真っ暗




240 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 04:35:20 ID:bwjIzHzo0
>>239
その麻酔のせいで日本語まともに書けなくなったのか?

241 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 04:36:10 ID:gs069v/wO
今、ミンザイのみながられすすけてたらさっぱりいみわからなき成っちゃった

242 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 04:36:59 ID:rHgUYCMN0
>>208
副作用だけどアレルギーじゃないよ
Epinephrine(エピネフリン)は交感神経を興奮させる、別名:アドレナリン
パニック障害はこれが大量分泌される

薬品で心拍数が上がる所に、緊張でアドレナリンが分泌されると>>48みたいになる
エピネフリンの無い麻酔を使うってのは、そのきっかけを除去すると言う意味
別に誰も間違ってはいない、>>143がちょっと勘違いしてるだけ
言うなら「エピネフリンで心拍数が上がりやすいから、エピネフリンの無い麻酔キボンヌ」でおk

243 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 04:38:08 ID:48OEYssD0
>241
寝ろ

244 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 04:39:39 ID:gs069v/wO
こめん、巣にかえるわ

245 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 05:21:04 ID:+5J6Sqa+0
死ななくていいものが死んだんだから適切じゃねえだろ馬鹿
県立あけぼの医療福祉センターか

246 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 05:24:48 ID:zC4T3bF30
0.2mgの指示を受けたのに0.2g(200mg)与えて殺しちゃったとか?

247 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 05:28:43 ID:s42Qpa1lO
麻酔の量多すぎたんじゃないか?

248 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 05:30:41 ID:5XL0Eciv0
気の毒に
この子もまさか虫歯の治療で死ぬなんて想像もしてなかっただろうに
可哀想だなあ
人生って残酷だ

249 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 05:31:28 ID:pe4xyA8x0
麻酔ってやっぱり怖いんだな。
まあしかしこの医療センターに責任はなかろう。

250 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 05:31:56 ID:x/waMbqEO
自分の友人が親知らずを抜くのに、市立病院の口腔外科?に行くそうです。
一般の歯医者に行ったら、親知らずが横向にはえていて、顎の骨を削らないと
親知らず抜くの無理で、一般の歯医者では抜くの難しいく、市立病院に行くそうです。
この治療も全身麻酔かけられるんですかね?

251 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 05:34:42 ID:4+1cyudxO
親としてはむしろ良かったんじゃマイカ
楽になれたという本音を隠して他人を責められるんだからある意味親孝行したな、この子

252 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 05:34:57 ID:ngM8TCSh0
俺も全身麻酔かけられてたのに片側の胸を開いてる途中?に目が覚めたことあったなぁ
あの地獄は忘れん

253 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 05:36:20 ID:pe4xyA8x0
>>250
多分局所麻酔じゃね?
いや、適当だけど。

254 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 05:36:32 ID:s75X5EBA0
>>252
よく生きて帰ってこれたな・・・

255 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 05:38:56 ID:ADk6Xv02O
>>252
もっと詳しく

256 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 05:39:19 ID:8JqZtR7w0
重度の池沼じゃあんまりキチョマンじゃないな

257 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 05:41:44 ID:hbFsjTDRO
>>250 自分はそれで全身麻酔だった。一気に4本抜いたw

258 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 05:42:17 ID:EhMpcq5C0
俺少なくとも15年以上歯磨いてないけど虫歯一本もない、甘いもの結構食べてるけど
正直歯医者で恐怖と言うものを死ぬまでに一回は味わいたい

259 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 05:44:28 ID:TqbmKnGB0
全身麻酔って原理がわかってないんだろ?


260 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 05:45:33 ID:U+otltBDO
慰謝料ガッポリwwwww

261 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 05:54:13 ID:3vTCRHDr0
医者も保険入ってるから大丈夫だろ

262 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 05:56:47 ID:3vTCRHDr0
>>258
どんな痛さかと言うと、ちんぽの先に針を刺すくらいの痛さ。
マジで俺は歯の神経に直接注射針が刺さったから。
もう死ぬかと思うくらいの痛さ。キーーーーーーーーンって音聞こえたし

263 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 05:56:54 ID:SC7b7xYO0
実は親はホッとしてるんじゃマイカ?


……でもそんな自分を自己嫌悪したりなんかしたしりして


でも数年後を見据えれば…
9年育てた親御さんには、新しい人生を送って欲しいものだ

264 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 05:58:15 ID:1laEsAca0
>>262
ねーよ!

265 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 06:07:49 ID:cLU/bUg00
どうでもいいが歯茎に注射って痛いかね?
俺の行ってる医者の腕が良いのか、俺の歯茎が骨に皮だけだからなのか知らんが、
痛みは全く感じなかったな
(自分じゃ歯槽膿漏を疑ってるがその歯医者は何も言わない)

奥歯抜いた時も親知らず抜いた時も同様

266 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 06:11:18 ID:xFbXPS6r0
>>241
きめてんのか?

267 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 06:12:47 ID:3vTCRHDr0
>>264-265
俺が中学生の時だったんだが、そこの医者が俺の歯を抜くのに多分新人みたいな奴を
よこしやがって、歯の神経に直接針が当たったんだよ本当に・・・
その時の痛さってたら、上でレスしたように本当に痛かった。
キーンって音聞こえたってのも本当。かき氷一気に食べたら頭キーンってなるだろ?
それが数十倍酷いのがきたのよ。ほんと死ぬかと思うくらい痛かった。

268 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 06:13:18 ID:uaFSSA5M0
親にとっては最高の結果だな


重度の知的障害児がいなくなって賠償金がもらえると

ウハウハだな

269 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 06:17:55 ID:tA7dx8whO
歯科医の知人いわく
全身麻酔は障害者じゃない限り使いません!
とのこと。

ふだんは自分がトリップのために使ってるそうな。

270 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 06:18:51 ID:6c8ROk4d0
知的障害だけじゃなく心臓とか他に隠れた障碍とかあったのかモナ。
で、自覚症状を表現することが出来ずに今まで放置……みたいな。

271 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 06:19:06 ID:wfimLIkq0
>>265
俺が通ってた所も全然痛みは無かったよ
無痛治療とかうたってたから何か違うのかな
注射する時に話しかけてきて気を逸らしてくれるから
いつ刺したのか解らない時もあった

272 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 06:26:21 ID:3NJ/I6PJ0
デスノートじゃ!
デスノートの仕業じゃ!

273 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 06:27:04 ID:fBXbNv0gP
子供の全身麻酔って量が難しいんだよね
動物も

274 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 06:29:34 ID:3AAVsstU0
遺族は損害賠償もしくは慰謝料をいくらもらえるんだろう?

ここぞとばかりに弁護士雇って、想定外の金をふんだくろうとは思ってないよね?

275 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 06:29:37 ID:LsPAsJCW0
脳ない二次補正したらAIRのミミズちんが浮かんできた

276 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 06:30:16 ID:NSuDoInd0
笑気ガスって、これを吸わされると笑って笑って笑いまくるの?

277 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 06:32:25 ID:3AAVsstU0
>>276
あははwww

ググレカス

278 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 06:33:16 ID:0HRi5ysV0
俺も家族をこういうの連れてったけど、虫歯の治療を始める前に心臓やら何やら
いろいろ検査した。
普通の歯医者みたいにパッとレントゲンとってパッと削ってはくれない。
麻酔は怖いんだね。

279 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 06:39:51 ID:7bH5cCRB0
厄介払いできた上に賠償金でウハウハ
とかいうような奴は人間のくずだ!

280 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 06:40:30 ID:Zj5sX43a0
子供に投与する時は細心の注意を払って量を決めないと

281 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 06:40:44 ID:EhMpcq5C0
>>267
文章見る限りでは痛そうじゃないがまあ死ぬほど痛かったんだろうなと言う気持ちはわかった。

282 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 06:40:51 ID:manNhDhD0
この親は成功例。
これが報道されることにより全国の池沼の親が
「この手があったか!」と強烈に印象付けることができる点においても
秀逸。これで、全国の親は我が子に故意に甘いものを食べさせ
「歯は磨かなくてもいいよ」と言うようになるだろう。

283 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 06:43:18 ID:w2wDuWoN0
>>268
>重度の知的障害児がいなくなって賠償金がもらえる・・・

世の中、そんな発想をする親ばかりじゃないから
その手の発言だけは、頼むからしないで欲しい!胸が痛くなる。

特に最近のテレビのニュースを見てると、子供が犠牲になる事件が
多いと思うけど、大多数の親は、たとえ重度の障害を持って生まれた
子だとしても・・・我が子は特別に可愛いと思うものだと思う。

一部の非常識な親ばかりを報道して、民度を下げているメディアも悪いが
それに感化されてしまう若者を見てるのも、正直つらい。

結婚して子供を作りな!そういう気持ちが痛いほど分かると思うよ。

284 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 06:43:57 ID:Tm7fuOZjO
この親は天才だな

285 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 06:44:06 ID:8BSqfdGh0
おさない命がここにも…

286 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 06:45:21 ID:lE7CZE7c0
歯茎に麻酔は、最初チクッとするだけだからいいのだが、
麻酔液が垂れて舌にかかった時に、マズいのと痺れるのが嫌だな

287 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 06:46:22 ID:ybicod730
数十万人に一人はこういうこともあるかもしれない。
医療ミスかどうかも含めて粛々と調査するしかあんめえ。


288 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 06:46:23 ID:SP8HgrOi0
厄介払いできた上に賠償金でウハウハ


289 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 06:46:42 ID:WIskRVN30
池沼か 賠償金の額が少なくて済むな

290 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 06:47:09 ID:vFVik+6a0
手術で一番危険なのは麻酔。
おまいらも気をつけろ。

291 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 06:49:26 ID:jL+MaG5D0
>>283
>結婚して子供を作りな!そういう気持ちが痛いほど分かると思うよ。

http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1183702836/l50

赤ちゃんポストに4人目 熊本・慈恵病院

熊本市の慈恵病院の赤ちゃんポスト(こうのとりのゆりかご)に5日、生後間もない女の赤ちゃん
が置かれていたことが6日、分かった。子どもが預けられたのは4人目。


292 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 06:49:27 ID:8BSqfdGh0
「ここでも」でした。ついつい…

293 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 06:49:49 ID:0HRi5ysV0
俺のところじゃ単に歯医者が怖いからという理由で全身麻酔やってる患者が多い
ように見える。

294 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 06:50:10 ID:iQRDukhD0
虫歯で死ぬのはヤだなぁ・・
昔、八王子であった「フッ素でアゴが溶けた」子を思い出したよ・・・

295 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 06:50:46 ID:zxyKAdKs0
DQN親の今後のネグレクト虐待激増を防ぐためにも、
民事裁判になっても、ぜったいにこの親を勝たせてはいけない。
ほんとうに障害児換金ビジネス花盛りになってしまう。

296 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 06:52:25 ID:hOmAb1/mO
麻酔薬のアレルギー反応かな。たまにこういう事あるよね。過誤じゃないといいけど。


297 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 06:54:36 ID:pwLm2/J40
全麻嫌だなぁ・・・・・2回やったけどw

298 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 06:54:59 ID:+QHE85f/0
知的障害か
自分の過失じゃないし、一時は悲しくても親は万々歳だな

299 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 06:55:54 ID:0HRi5ysV0
でも県内唯一の施設なのに年16件てのは少ないよね。
歯科医師が町医者からの派遣というのも頼りない感じ。

300 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 06:58:52 ID:QlVs3ENE0
>250
リスク回避です。「逃げ」です。
抜歯できるはずなんですが、なにかあったら困るので
逃げちゃうんですよ。

301 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 07:01:30 ID:HwJmVoH/0
全身麻酔ならまだいいじゃん

文字通り、眠ったまま逝ける
局所で中途半端に苦しむよりはいい

302 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 07:04:12 ID:LgdTL9ydO
アナフイラキシーなら、30分以内に起こるから違うとして、
治療時間長すぎだよね。小さいこにそんな長時間麻酔って効かせていいのかな?

303 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 07:04:13 ID:HwJmVoH/0
全身麻酔ならまだいいじゃん

文字通り、眠ったまま逝ける
局所で中途半端に苦しむよりはいい

304 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 07:05:04 ID:QIrPfz130
ID:jL+MaG5D0
お前、友達居なさそうだな

305 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 07:05:44 ID:UN0vRFW60
>>95
>おれは美容院の洗髪で死にかけたことある
あれか…

>>252
mjdkwsk!!!w

>>294
フッ化水素は溶けるのではなく、その逆だお

306 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 07:05:47 ID:dHxwprCr0
ねこも歯の掃除や治療は全身麻酔なんだけど
事前にいろいろ検査して麻酔しても大丈夫かどうか見る。


307 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 07:09:44 ID:FWXRKN6u0
>>294
あの事件もひどかったなあ。

女児が1Mくらい跳ね上がって暴れてたのを親や医者が
みんなして押さえつけて治療してたんだろ?
神経が溶ける激痛にもんぞりかえって死んだ女児かわいそうだったな。

308 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 07:10:16 ID:LgdTL9ydO
たとえばタンが詰まっても、麻酔中は分からないから窒息死するのかな

309 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 07:13:27 ID:cLU/bUg00
>>250
俺もレントゲンで見たら4本ともモロに
横向き(内側に向かって生えてくるタイプなので歯列が乱れる)だったが
普通に歯医者で抜いて貰えた

ただ、横向きな上に奥歯と密着してるから普通に抜けない
だから親知らずを壊して奥歯との空間を空ける事から始まる
まず局部麻酔掛けて、メスで親知らずの上の皮を切り開く
それで奥歯を削る要領でドリルとペンチで親知らずを少しずつ分解していく
奥歯との空間がある程度確保できたら最後に根っこを引き抜いて傷口を縫合

この間、違和感こそあれ痛みは皆無だった
ペンチ使う度に頭にメリメリバキバキという凄い音が頭に響いたがあまり気にならなかった
やはり、その医者は腕が良かったんだろうな

310 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 07:14:50 ID:18n+GNKQ0
>>307
バレーボールの選手でも1m垂直に飛び上がれるのはなかなかいないのに、
女児で1mも飛び上がったのが居たの?

311 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 07:17:50 ID:gHJ2xCB60
>>310
1mではなく、1M(メガ)

ますますわからない

312 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 07:19:40 ID:ZWf0IN7l0
何が原因で重症の池沼になったか知らないが
知能の他にも不具合抱えてた可能性も高いしなぁ
これはしかたがないとしか

313 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 07:20:39 ID:+1s8YW9w0
こういう経験が医学を進歩させるのだろうね。ホスト側のタンパク質レベルの
脆弱性とかあるんじゃないか。

314 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 07:24:23 ID:zC4T3bF30
>>265
最近は針を刺す面に痛覚を麻痺させるゼリーを塗ってしばらくほおって置いてから
麻酔の注射を打つ。
痛くは無いけどなにか異物が挿入される感覚だけは残っているので気持ち悪い。

昔は医者の腕次第だね。
サクッと刺して、液を送り込めば痛いのは一瞬だけ。

315 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 07:30:24 ID:xmlZO1nt0
http://www.kanshin.com/keyword/923955
実は虫歯は薬で内科療法にて安く、確実に
治る。
外科的に削る必要なし。

まぁ、歯医者は潰れるがな。

316 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 07:32:51 ID:gzGNdroA0
>>279
>>288
>>289 おまえらに健康な子供が授かりますように願っています

317 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 07:35:44 ID:M+/TK1z00
20年ぐらい前に見たアメリカのドキュメンタリーで扱われてたな
アメリカじゃ歯科での子供の全身麻酔は珍しくなくて、
やはり死亡事故が起きて裁判沙汰になったそうだ
今はどうなんだろうか

318 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 07:39:50 ID:Hn2nnnV/0
>>166>>242
目が覚めたら詳しい回答キテター
これはいい情報、どうもありがとう。
麻酔で心臓バクバク回避できるかと思って
精神安定剤飲んでから歯医者行っていたが
効き目ナイヨ……。

そういや内臓シュジュチュの全麻から目が覚めた時
気持ちが悪くてしばらくゲロ吐いてたな。



319 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 07:46:35 ID:Evq81M+Y0
成人でもあり得る事故。子供の場合は急変するから、難しいのでは。

320 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 07:51:47 ID:aAbroMA90
ひでぇな2ちゃんねるって・・・。
いい面も持ってるのにこれですべて台無し。また批判の種にされると心配。



321 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 07:52:40 ID:dJtsglRk0
>>160
おかしいね。そんな時って心拍とかモニターで変化出ないの?

322 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 07:56:01 ID:HT6Z+7tp0
AED(除細動機)を置いておくべきだったな。

323 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 08:27:05 ID:B+KiwA0a0
池沼利権だな


324 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 08:39:51 ID:LgdTL9ydO
以前全身麻酔したとき、喘息持ちの人と、心臓が悪い人と、
当日咳が出ている人と、薬剤アレルギーのある人は薬が違いますと言われました。

325 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 08:50:29 ID:axpYp87+0
喘息持ちの麻酔は激しく嫌。
よその病院に行って欲しいと思うことしばしばあり。
大動脈弁狭窄もかなりやばい。これも3次施設に転送。
薬剤アレルギーはDLST検査もやって原因薬剤の追求。分かれば使用しない。

今回の件に関しては出血性ショックもしくは迷走神経反射による心停止と考える。

後者は予測不可。

消毒薬によるアナフィラキシーショックも良くあるが。薬の量と反応の激しさによっては
救命不可能なこともある。

326 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 08:51:31 ID:4iGobH2D0
またうっかりミスか!

327 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 08:54:49 ID:axpYp87+0
ちなみに全身麻酔の死亡率は1/100000程度はある。

手術中の心停止は1/5000〜1/10000程度。

20年以上麻酔をやってきて手術中死亡は15例ほど。
回復した心停止は10例くらい経験した。

328 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 08:55:42 ID:tt+oFnZk0
しょうがない

329 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 09:00:14 ID:b9o8Y4NJO
池沼だから麻酔で体が動かないことにびっくりしたんじゃないか

330 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 09:10:33 ID:B+a854U10
池沼だから今後を考えてGJ

331 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 09:10:55 ID:/eJ5vqbyO
この場合の慰謝料は1200万くらいだな

332 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 09:12:36 ID:A/26DLs00
重度の知的障害かー
可哀相だが親も本音ではニンマリ?

333 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 09:12:51 ID:VAXcyUE/O
しょうがないであやふやになり結局遺族の泣き寝入り。

まぁ医師会のバックには自民党がついてますからねー

すいませんの一言もなく適当な金渡して終了だろ?

334 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 09:12:56 ID:oDl5WAqFO
不謹慎なコメントしか浮かばないのでこの件はパス

335 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 09:14:42 ID:rhgLGhZx0
お荷物の子供を殺してくれて、おまけに賠償金もがっぽり!なんて発想はお前らだけだ。

336 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 09:17:03 ID:O/TXhMqr0
ショック死だな

337 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 09:17:32 ID:1XMUlHf80
麻酔はロシアンルーレットだなぁ。
全身麻酔どころか局所麻酔でも死んだ子供いなかったっけ?
同じような歯科治療の記事で去年見たことある希ガス。
あのときも原因不明だった。

338 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 09:21:56 ID:dnnnAPojO
自分も歯医者の麻酔でも、動悸が起きるし、部分麻酔で死ぬかと思ったことがあるから怖いな。


339 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 09:25:53 ID:qi0XdJU50
全身麻酔で歯の治療、ということは
通常の呼吸管理が難しいわけだ
口の中で水の使用量も多いし
窒息では?

340 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 09:28:38 ID:sRvhFeE80
>309

私の時も局所麻酔でそんなかんじだった。
真横に生えていて親知らずを壊しながら抜いていったよ。
痛みは全くなかったけど
音のすごさにびっくりかな?
それと引っ張る時に顎ごと動くってかんじで
ちょっと違和感あったけど大丈夫だった。
それより抜いた後の腫れがw

341 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 09:29:28 ID:/zBZc4Sa0
「いいんじゃね?」という反応が多くてびっくり

こういうことがあったということは、自分や自分の子どもなどにも
起きうる、ということで…恐ろしい話だけどなあ。
それも「どうしてこうなったか全くわからない」などと言うのだから、
避ける方法を知らないのにやってる、ということだろ

342 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 09:30:28 ID:L5qw5VWWO
歯の治療の麻酔に過剰なアレルギー反応を起こして全身の筋肉が痙攣して、治療してた歯科医を
数メートル吹っ飛ばして死んじゃった女児がいたよね。

343 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 09:30:58 ID:x3Lnjcoo0
俺の友達みたいに、テニスのネットでぐるぐる巻きにされて治療されりゃよかったのにな

344 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 09:31:17 ID:35z8ZSlo0
安楽死処分ってとこですかね

345 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 09:33:41 ID:T6nXtrIwO
>>341
まあみんな「自分の子は障害者じゃないし」とか思っているからな

346 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 09:36:14 ID:0KQe2PRK0
>>53
ろくに文も読まないでレスをつけるとかありえないでしょ

347 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 09:40:25 ID:IwKTyvAC0
虫歯になってしまったのは、なぜだろう。
重度障害なら本人の意思というよりは、歯の手入れが不可能だったんだろうな。
医師や麻酔医など7人がかりの治療だ。
かなりひどい虫歯だったんだろう。

348 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 09:40:48 ID:f9Wpvgdm0
ふと思ったんだが、この場合、賠償根拠になる生涯所得を計算するとどうなる
所得から必要経費を引くから、結局マイナスになるの?

349 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 09:41:51 ID:VAXcyUE/O
自民党<<選挙対策、税金の無駄遣いと言われる前に殺っちゃいました。てへ

350 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 09:43:53 ID:FfZToFVJ0
ウルトラマン!この女児の弱点は歯だ!歯を狙え!!

351 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 09:44:01 ID:xCZlAQDj0
麻酔科の医師呼んだり、処置はまともな感じだ。
とすれば、麻酔に関する同意書も書いてるはず。
気の毒だが不運だったとしかいいようがない。

352 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 09:45:32 ID:Z54v0uvH0
>>27
人間として完全に終わってるわ自分。

353 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 09:45:44 ID:6c8ROk4d0
裁判沙汰にならないことを祈るよ。後おにゃのこのご冥福も。

354 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 09:48:51 ID:ksmowobb0
>>110
地元の山梨日日新聞にも出てたよ。
虫歯11本あってその治療の為に数日前からセンターに入院していたそうだ。
全身麻酔のリスクなど事前説明を親にして承諾書も得ていたらしい。

可哀想だが運が悪いとしか言いようがない。

355 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 09:49:35 ID:VAXcyUE/O
ちょっとしたミスで命を落としてしまった子供
死んでもおかしくなかったどっかの議員の子供

ここにもなにか不公平が、、、

356 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 10:01:42 ID:KrTALaTxO
虫歯10本以上が本当で重度の障害児が本当なら、悪いのは虫歯10本以上こしらえた親じゃん。
歯磨きくらいしてやれよ。嫌気さして厄介払いに歯医者に殺させたようなもんじゃん。


357 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 10:02:05 ID:yU9FrCo50
うわぁ歯の治療で死亡って親はたまらんなぁ
お荷物は死んでくれるは賠償金ガッポリたまらんなぁ

358 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 10:03:03 ID:JzoTN96a0
>>345
そうじゃなくてさ、死ぬときは死ぬんだからしょうがないじゃん。
自分の家族がこのような死に方したらショックだけれど、しょうがない

>>352  自分って自分のこと?

359 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 10:10:47 ID:dgmmcLHl0
今回は、反応がよくわからない重度知的障害者への麻酔だし難しかったろうし。
例え裁判になるようなことになっても、麻酔担当が女医だから、
そんなにマスコミが騒ぐこともないだろう。

360 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 10:23:04 ID:q2L+YLVL0
全身麻酔なんて健康な人でも意識回復しない場合があるからな。
マジで怖いよ。

361 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 10:24:11 ID:zc7hsWJV0
>>356
『パタリロ』って漫画があってさ、
1人の青年が祖母に惨い仕打ちを受けて悩んでいたんだ。
その話を聞いたパタリロが、白い粉薬を青年に手渡し
「毎晩就寝前、この粉薬を小さじ一杯分飲ませるんだ。ミルクなどに混ぜてな。
 徐々に心臓が弱っていき、ある日ポックリと・・・。誰もこの粉薬が原因だとは
 気付かん。これはそういう薬だ」
青年はそれを実行に移し・・・

あれは良い話だったなぁ。
ああ、いや このスレとは関係なかったかな。


362 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 10:27:04 ID:U0vCUcbP0
虫歯で全身麻酔????

レイポか?

363 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 10:32:45 ID:xf4pbjxMO
>>357
ちょっワロタw

364 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 10:36:24 ID:bWk2Tmsl0
緊急でもなく、麻酔医もついていて、事故かよ。
可愛そうになあ。

365 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 10:37:11 ID:xmlZO1nt0
********************
http://www.kanshin.com/keyword/923955
実は虫歯は薬で内科療法にて安く、確実に
治る。
外科的に削る必要なし。
********************
まぁ、歯医者は潰れるがな。
このスレでも必死に歯医者が削ることの意義を
言っているけど、

それはまやかしだ。
***********


366 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 10:39:42 ID:+ZDsiSfy0
339
全身麻酔のときは自発呼吸も止まってしまってコントロールされているから、窒息というのはありえない。
362
虫歯で全麻下でやることは今ではめずらしいことではない。

367 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 10:39:57 ID:fY4YRzBN0
こういう厄介な患者は正直やりたくないだろな


368 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 10:40:01 ID:ICTCGxvK0
障害者ってほかの人と同じようにしてても変な反応起こすことがある
気をつけようにも気のつけようがない


369 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 10:41:34 ID:AQ0E2looO
俺25年で4回も全麻手術してるんだが

370 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 10:43:43 ID:8imCYsaD0
日本人は忍耐強いから麻酔使わない風習があるらしいじゃまいか!
みんな我慢してたのかよw
なら正直に言おう!
歯石取り痛すぎ><

371 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 10:47:21 ID:+faV3quoO
暴れる障害児は動物以外
全身麻酔しかないだろうが…
仕方ないだろ
所詮は池沼

372 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 10:47:50 ID:zc7hsWJV0
>>370
えええぇ
痛いか? アレ
歯石を取った後、なんかスッキリし過ぎて違和感はあるが

373 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 10:48:32 ID:Vg/GLyuWO
全身麻酔は恐かったわ〜

374 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 10:48:49 ID:7jntldVj0
麻酔は明真大学の荒瀬門次にやってほしい。

375 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 10:48:50 ID:Mz+uflpa0
虫歯の治療中に亡くなる障害者は多いらしいね。
うちも親戚の脳障害児が歯医者で亡くなった。
麻酔してたかどうかは知らん。

376 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 10:51:27 ID:dk5lC40r0
歯石とるため全身麻酔して
逝ってしまったぬこを思い出した。
避妊手術の時は大丈夫だったから今でも信じられない。
麻酔は怖いよ。

377 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 10:51:32 ID:S2KKd2Sg0
>>358
「お前」の意味なんだろうが、まるで知性を感じないよな。

378 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 10:52:01 ID:Zm28e6DQ0
ある意味これは…ラッ(rya

379 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 10:52:21 ID:5Z233nGz0
全身麻酔は100%安全じゃないのは常識だろ。
でも、手術しなきゃならないから仕方なくかける。
死んだ女児は池沼だそうだから、先天的な心臓疾患とか、
その他の内臓疾患とかあったかもな。
普通は事前に色々検査して、万全な準備態勢で全麻手術に
臨むものだが、虫歯11本になるまで放置していたくらいの
池沼ならそれも限界があったと思われ。

地雷患者を進んで受け入れてるくらいだから、この病院も医者も
それなりの覚悟はできているんだろが、遺族はあんまり騒がないで
欲しいな。もう、池沼の患者を診てもらえなくなるぞ・・。

380 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 10:52:27 ID:NZuKLmg40
重度の知的障害か・・・

381 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 10:53:22 ID:w9o+5LYc0
知的障害者の歯科治療は困難を極める。
全身麻酔までいかなくても、障害者を治療する歯科センターには
診療台の上で体を固定させる拘束ネットのような器具もあると思う。
当該の女児はこのネットも役に立たないレベルだったんだろう。
重度の障害児であれば、体に触られるのも嫌がるので
日常の歯磨きもできないケースが多い。
加えて、偏食が多く、甘いものばかり食べたりするので虫歯になる確率は高い。
どうしようもない場合は全身麻酔で一気に治療する。
虫歯ばかりではなく、知的障害者の場合は、ちょっとした目や耳の治療や
検査などにも全身麻酔を使わなければならないことが多いよ。

382 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 10:53:29 ID:0KWYIKP00
アメリカでもこういう事故って多いらしいね。

子供にはしっかり歯みがかせようぜ。

383 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 10:54:48 ID:ZFCronUY0
補償金10億円

384 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 10:55:34 ID:JheoaZkH0
                 。    カンカンカン
       ワー           
                ∧_∧
    ワー          (・ω・ ヽ  < ナゼコンナコトニ…
                 ヽ    ヽ、
    ( . .:.::;;;._,,'       /      )       ワー
     ).:.:;;.;;;.:.)      / へ// (
    ノ. ..:;;.;..ノ       / ///   ヽ   キャー
   ( ,..‐''~   タスケテー∪∪    | |⌒| |
(..::;ノ )ノ__ヌチャリ…           | |  | |     ワーオ
 )ノ__ '|ロロ|/ ̄\A.::.|ロロ|/ ̄\ .| |__ |ロロ|..__ / ̄\
_|田|_|ロロ|_| ロロ| | | _|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_|田|_.| ロロ|_

385 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 10:55:59 ID:gOZR4fA50
不謹慎だけど
母親実はあんまり悲しんでないと思う。
知的障害じゃこれから一生育ててくのも大変だし。

386 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 10:57:05 ID:cw3b+nxH0
知的障害がある人はじっとしていられないからね
これは歯科だったけど、別の科でも知的障害者の診察・検査・治療は職員総出で大騒ぎになるよ

387 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 10:57:24 ID:zQkzxNnSO
>>361
それ知ってるよ

パタリロが珍しく良いことした話のひとつだな

388 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 10:58:38 ID:aEUeY/Mo0
全身麻酔は1パーセントの率で心臓停止のリスクがある。

もちろん蘇生の準備はしてある普通はね

389 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 10:58:57 ID:tH8U/VBI0
不謹慎なのを承知ながら、これで1億かぁ。

390 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 10:59:06 ID:itWNPoGe0
一番いいのは痛み止めだけ飲ませて様子見だな
触らない方がいい

391 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 10:59:10 ID:w9o+5LYc0
心無い書き込みは止めて欲しい。

わが子の虫歯治療に
全身麻酔までしなければいけないなんて
それだけでも親は不憫でならないものだ。

しかし、あまり過度の訴訟問題にならないことを望むが。

392 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 10:59:53 ID:cw3b+nxH0
>>390
虫歯はほっといても治らないんですけど…

393 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:00:42 ID:SDW1JQQg0
やる人がいないからしょうがなくやると
失敗して訴えられる
ますますやる人がいなくなる

394 :麻酔専門医:2007/07/07(土) 11:01:50 ID:MzBKCRl10
その辺の外科医とか歯科医が麻酔をかけたわけじゃなさそうだしなあ。

麻酔科医がかけていて本当に「理由が分からない」のであれば、かなりのレアケース。
悪性高熱やアナフィラキシーショックなら、明確だしね。
まさか気道確保の問題ではないだろうし。

でも、実際こういうことはたまにある。
最初は表ざたにしたくなかったご家族も、数日立てば立派なプロ市民に・・なんてならなきゃいいですね。

395 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:04:40 ID:/oBhRAuO0
拘束具で完全に全身を固定して治療するのと

全身麻酔で全身を眠らせて治療する代わりに、死の危険が数十万人の一人の確立であるのと

どちらがよいのであろう?

396 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:04:48 ID:7Bf6Nyjx0
親からしたら、死んでよかったんじゃねーの?重度の知的障害だろ?
死ぬまで面倒見ること思ったら、楽になれたし、金は取れるし。
知的障害者はこんなことでしか、稼いでくれねーから良かったよ。

397 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:06:16 ID:Agz1BfbGO
貴重なマムコが…

398 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:07:32 ID:dk5lC40r0
>>393
それは今の医療全般に言えることですね。
特に小児科医は増えることはないでしょう。

399 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:08:08 ID:BGJ607ga0
>>395
前者なら「確実に」訴えられるが、後者なら確率は数十万分の一だ。

400 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:08:09 ID:xcrqbIWk0
重度の知的障害だったのなら
親としても救われた気持ちもあるだろう

でも全力で1億の賠償とりにくるだろうけどw

401 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:08:42 ID:J6FOZAnZO
俺が親だったらよろ(ry

402 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:08:49 ID:D70Spe2b0
知的障害者なら金は取れないだろ?
失う利益が無いんだから。
ただでさえ日本は借金がたくさん有るんだ。
この池沼のために注ぎ込まれる税金分が浮いたと思うしかない。

気の毒ではあるがな。

403 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:08:56 ID:manNhDhD0
>>161
大切に育ててたら虫歯にならない

404 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:09:06 ID:w9o+5LYc0
>>395
拘束具で治療すると治療に数ヶ月〜1年ぐらいかかる。
そのうちに子どもが嫌がって、歯科医に入るなりパニックを起こしたり
定期的な歯科治療がストレスになって
日常的な情緒不安、不眠、パニックなどに
繋がることが考えられるし、そうなれば介護する家族の負担も大きくなる。
一気に全身麻酔で・・と考える親も少なくないと思う。

405 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:10:34 ID:wIhyNTkd0
ぶっちゃけいい処分方法だったろ。

これで今後余計な金は使わなくていいし、
病院相手に損害賠償金ふんだくれるし。

うっはうはじゃん(笑)

406 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:11:56 ID:uPrf3fF70
>>405
俺もその考えが真っ先に浮かんでしまった。
なんという嫌な人間だろうと自分でも思う。

407 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:13:17 ID:axDfFf2EO
全麻で歯医者ってと思ったら…なるほどね

不幸な事故だが、最初からこの娘はこう言う運命の元に生まれてきたんだろうな

408 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:15:27 ID:w9o+5LYc0
重度の知的障害は
知能だけの問題ではなくて
脳や内臓になんらかの問題を抱えていることが多いからね。

409 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:17:28 ID:+ffmn4dw0
可哀想だが、将来的な本人や親の苦労を考えると
これで良かった気がしてならない・・・
もともと全身麻酔はリスク高いものだし、
ただでさえ数少ない貴重な麻酔科医なんだから、あんまり責めないでやって欲しいな。

410 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:20:05 ID:epj9h1FE0
全身麻酔を2回経験しました。
全身麻酔をしている時の体は単に寝ているのでは無くて

   「全速力で山を駆け上がっている状態」

で、肺と心臓にものすごく負担がかかっていると麻酔医から説明されました。
手術前に同意書も書きました。
このリスクは今の医学ではどうしようも防ぎようがないと思う。

411 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:21:06 ID:pBGnYjRh0
こうして産科医同様に歯科医も絶滅の方向へ走り出すと

412 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:22:12 ID:w9o+5LYc0
2ちゃんの住人に心配してもらわなくても
これからの世の中、重度の障害者は
よほど金持ちか頭のよい親がバックにいなかったら
野垂れ死にするしかない仕組みになってくるさ。

413 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:23:26 ID:+Fc7QGjb0
最近の歯科治療、チョット削るのでもいちいち麻酔するよな。
あの麻酔注射のほうが痛くてしょうがないんですけど・・・。
この前は、麻酔無しでやってもらったよ。

414 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:23:47 ID:Kdk+tsdy0
>>400

死んだときの賠償金は、
死んだ人が生涯稼げる給料と同等分くらいです。
普通の人なら1億以上は稼げれますが、
重度の障害者は一円も稼げれません。
重度の障害者が死んでも遺族は金銭的に損はしません。
むしろ遺族は得します。
ですから、重度の障害者の遺族が訴えることはできないのです。


415 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:24:02 ID:xdzgNUbO0
全身麻酔された時に、
このまま目を覚まさないんだろうなーっていう夢をみたから恐怖を感じる。

416 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:25:14 ID:ZWf0IN7l0
一生続くから・・・大変なんだよね
成人してからが大変。
自分は年取っていくし、子どもは回復の見込みないし。

417 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:25:33 ID:kcO4j/FC0
これは親が頼んでゴニョゴニョ

418 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:25:37 ID:BGJ607ga0
>>414
純粋な疑問なんだが賠償金ってどうなるんだ?
この場合。

419 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:26:37 ID:deymzCLXO
知的障害の治療は一切行ってはいけない。

警察が動いたということはそれだけで日本中の医師を萎縮させる。

自分達は人を傷つけ死に至らしめているかもしれない。

まともな医者ほどその事に恐怖する。

警察が動く事で当事者の医者は、まともであればあるほど苦悩に苛まれる。

もし今回の件が起訴されたら、知的障害者の治療を敢えて行う者はいなくなる。


420 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:26:45 ID:g2r9rBxq0
仕事で睡眠不足気味のときに歯医者で局部麻酔打たれ、
異様に心臓がドキドキしだして「あーこりゃヤバいわ」
と思った事があったな。必要も無いのに毎回頭蓋骨展開図の
レントゲンとるわチコッと削るだけなのに麻酔ばかばか打つわ、
他にも問題ありな医者だったんで他に移ったが。

421 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:27:17 ID:didctFpmO
部分麻酔で頭切った時は音が響いて怖かった


422 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:29:00 ID:MISBcqC00
獣医で愛犬の歯石除去検討中だったがこのスレみてヤメタ。
見積もり段階で約¥7萬円也だったし。
うわ高!ってびっくりしたんだが
レントゲンとったり血液検査で麻酔が大丈夫か検査したりとか
犬の歯石除去っても色々かかるんだな。

家でオレがこまめにやることにした。



423 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:29:54 ID:RhG/UIyw0
>>417
不謹慎じゃないか、人が死んでるんやで。
ご両親は・・・









幾らもらえるんだろ











424 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:30:08 ID:qi0XdJU50
全身麻酔を受けたことがあるが
注射して10秒後に眠ってしまうあの感覚が怖い
正確にいえば眠るというよりも意識不明にされるという感覚
生理的な睡眠とはまったく異質な世界だ
あれは臨死体験に等しい


425 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:30:20 ID:JQsvCDDkO
とある本で読んだのだが、全身麻酔は何故効くのか説明出来ないって本当か?

426 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:30:51 ID:/oBhRAuO0
>>418
遺族の心を息子を失った事で絶望のふちに立たせた
とかで訴えた方が賠償金が取れると思うけどね

損害賠償ならゼロになる。(一円も稼げないから)

427 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:31:58 ID:/V7wSsSBO
輪姦も浣腸責めも経験しないで逝くなんて不憫すぎる。

428 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:31:58 ID:MV13MAPz0
賠償金取られるな・・ こうしてどんどん医者が減っていく

429 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:32:46 ID:6c8ROk4d0
局麻の注射も、うっかり血管にはいると心臓いわして死ぬから気をつけろ。

430 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:32:50 ID:qLuwDnjR0
ちょっと前に全麻で手術したけど質問ある?


431 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:33:04 ID:OTIBB1j50
殺されちゃかなわんが、やる方もハイリスクローリターンだしなあ

まずは虫歯にしないことだね

432 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:33:17 ID:cAPbANqe0
歯医者で全身麻酔ってちょっと非常識じゃね?

433 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:33:29 ID:hg9LM/cn0
で、ちゃんと同意書はとってあったのか?



434 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:33:52 ID:g2r9rBxq0
>>41
一度笑気ガス使った事ある。
笑い出したりハイになる事は無いけど、
不安感が消えてど〜〜でもい〜〜や〜〜〜
エヘヘ〜〜って感じになった。

435 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:33:55 ID:8myR403h0
>>432
>>1

436 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:34:23 ID:/kCZpXhu0
>>395
拘束具ったって、口(舌も)を完全に固定しなきゃならんから、大変そうだなあ・・・
中世の拷問具みたいなのになりそうだ。

あ〜でも、部分麻酔と併用すればいいのか?

437 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:35:05 ID:BGJ607ga0
>>426
道義的責任や遺族の苦痛による賠償請求は可だが、
この子供への対価による賠償請求は不可か。
把握した。

438 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:35:10 ID:I0Xq7jq50
>>163のようなケースこわいと思った。

439 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:35:19 ID:XgiiRoeq0
>>425
色々説があって、これかな?という有力説もあるが
完全に解明されているか、と聞かれれば
まだわかっていない。

全身麻酔は経験則の組み合わせでやっている、といってもまあ
あながち間違いではないかも。

440 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:35:35 ID:bAyK5QCm0
全身麻酔って専門医じゃないとヤバイもんなの?

441 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:36:03 ID:qscjVUQX0
この手の事故は過去にもあるのになぜ同様な事故が起こるのか理解できない。

442 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:36:26 ID:oSOZoYY80
池沼オワタ\(^o^)/

443 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:37:06 ID:j0MXDsHt0
安楽死って方法選ばなければ事故に見える、とミステリー脳が申しております。

444 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:37:32 ID:9+18q65h0
>>441
偶発的な事故だからだろ

445 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:37:53 ID:4vgaRs3xO
これだからややこしい患者に関わるの嫌なんだ。

医者にも拒否権くれ!


446 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:38:10 ID:+ffmn4dw0
>>432
>>1をよく嫁。
じっとしていることが不可能な知的障害者などの治療を請け負っているんだよ。

447 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:38:12 ID:JiPEhgoW0
>>440
手術の麻酔は全部専門医がやるんだよ

448 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:39:01 ID:BGJ607ga0
>>440
麻酔科医と言う専門の医師がいて、それが絶対的に不足してると言う現状を見れば分かるだろう。
世界初の麻酔薬の通仙散だって激毒物の微妙な配合で、門外不出の秘伝とされてるし。

449 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:39:13 ID:g0otZIva0
前例探さないで。
対処して。

450 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:39:21 ID:As5EPRsZ0
>>28
スイーツ(笑) パスタ(笑) ランチ(笑) セレブ(笑) ビビッド(笑) 女性の鬱(笑) 癒し系(笑)
マイナスイオン(笑) Wハッピー婚(笑) ダイエット(笑) エステ(笑) フェミニン(笑)
専用コスメ(笑) ナチュラルスイーツ(笑) 夏色コスメ(笑) 秋色ファンデ(笑)働く女性(笑)
レディースプラン(笑) アメニティライフ(笑) 自分らしさを演出(笑) 隠れ家的お店(笑)
マイブーム(笑) 若い女性に人気(笑) 思い切って残業(笑) デキる女性(笑) 岩盤浴(笑)
がんばった自分へのご褒美(笑) 高級ブランドショップ(笑) セルフプレジャー(笑) お忍び(笑)
等身大の自分(笑) ピル(笑) Wハッピー婚(笑) くつろぎインテリア(笑) 常に上目遣い(笑) 
愛され上手(笑) さぁ自分磨きがんばろう!(笑) ロハス(笑) スローフード(笑) デトックス(笑)
ダメージヘア(笑) 納豆で血液サラサラ(笑) 保湿成分配合(笑) ふわモテカール(笑) 
アロマテラピー(笑) 小悪魔メイク(笑) 自立した大人の女性(笑) そんな彼女の普段の顔(笑)
ハッピースピリチュアルメイクアップアドバイザー(笑) スローライフ(笑) ガーリッシュ(笑)
アダルトなショットバー(笑)  流行にキャッチアップ(笑) キラキラ小物(笑)詰め放題(笑)
モテカワ(笑) ピラティス(笑) ホットヨガ(笑) ハリウッドスターにも大人気(笑)
骨盤体操(笑) くつろぎの温泉宿(笑) ツンデレ系でカレの気を引いちゃえ!(笑) 艶女(笑)
キッチュなサーフガール(笑) 酸素バー(笑) 可愛い顔が台無しだぞ!(笑) かわいい(笑)
鏡に向かって頑張れ私!(笑) Lady nanoty(笑) ヤバイ(笑) キテる(笑) スパ(笑)
ハニートラップ(笑) 女だけで、楽しむ。(笑) 新定番(ニュースタンダード)ヒロイン(笑)
春色フルーツカラー配色レッスン(笑) ヲタージョ(笑) ワーキングビューティー(笑)
ワザあり!下着(笑) 着回しトップレス(笑) 真似したい総決算(笑) 女ヂカラ(笑)
ケータイ小説(笑) おやすみ、マンモス。(笑) ガイタメジェンヌ(笑) 美肌のカリスマ(笑)
ハートフルストーリー(笑) ちょいワルマタニティー(笑) ○○男子(笑)
お化粧も仕事も自分らしくないと嫌(笑)


451 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:40:22 ID:XgiiRoeq0
>>436
部分麻酔って、結局「痛み」をコントロールするだけで
暴れるのをどうこうはできないのよね。

逆に全身麻酔は「感覚」というか「意識」を落とす。
だから、全身麻酔してても、痛覚はある

だから、部分麻酔つかっても暴れるものは暴れるから
逆に舌かんで出血とか、窒息等事故の可能性もある。



452 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:40:55 ID:hCrV9VEN0
池沼なら死んでもいいや
歯科医GJ

453 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:41:02 ID:bbdU8xeu0
親に重度障害児の口腔ケアしろって言うのはムリ。
体動止まらないと歯ブラシを口に入れるのも危険きわまりない。
親にきちんと歯を磨けと言うのは酷。
5,6歳児でも大人3人がかりでも完全な体動抑制は無理。

454 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:41:12 ID:70zNceh/O
過去レス読まずに、発言。

ここまでに
歯医者で、フッ酸塗付されて殺された女の子の話は出た?

455 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:42:25 ID:JheoaZkH0
>>440
まあ、何%下の人は重篤な後遺症が残ったり、最初からさっぱり利いてないのに、利いてないと言うことを医者が誰も気付かないって人がいるらしい
数時間に及ぶ心臓手術を局部麻酔だけでやられる羽目になった人とか居るらしいよ
局部麻酔が効いてるから、痛みは全くないんだけど、声も出せなきゃ、身動きも取れず、肋骨をバチンバチンと切り取っていく衝撃はしっかりと感じていたし
執刀医と看護婦の会話も全て聞いていた

456 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:44:38 ID:UOpotflS0
子供を亡くした親は、どんなに悲しいだろうとは思うが、手順や薬剤にミスが無ければ
あまり騒がないでほしい。
人権派弁護士とかが湧いてこなければいいのだが。

457 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:45:41 ID:u+n3Li3U0
 
 三 次 は 駄 目 絶 対
 
 二次炉で健全なロリコンライフを
 

458 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:45:47 ID:oSOZoYY80
>>455
切り取った肋骨は、治るの?

459 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:45:51 ID:VAXcyUE/O
フッ酸ってなんですか?

460 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:45:52 ID:onPGSYkZ0
俺なら7つ数えれば確実に落とせる

461 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:47:39 ID:K8tl7SfbO
歯の麻酔するのになんで全身麻酔?

462 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:47:48 ID:BGJ607ga0
>>458
君、そりゃ「骨折した骨はくっつくの?」って聞いてるのと同じだ。
つか、肋骨切らんと心臓は手術が出来ん。

463 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:48:54 ID:XgiiRoeq0
>>461
歯の麻酔でなく
全身の麻酔が必要だっから全身麻酔。

それとは別に歯に麻酔もかける。

464 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:49:38 ID:CBqx1RfP0
>>456
同意

465 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:50:22 ID:E3yyqxBqO
>>456
湧いてきそうだ。

466 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:50:51 ID:5b5JY5Lr0
上両サイドにC4の親知らずが2本あるけど
抜くのが怖くなってきた・・・

467 :ココ電球(∩T∀T)y-~~~~   ◆tIS/.aX84. :2007/07/07(土) 11:51:34 ID:r+jlgSTm0
判らないじゃなくて調べろよ
医者だろうが

468 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:52:37 ID:xyoNesOB0
>>456
これで親が訴えたらバカ親だと判断するな。


469 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:55:19 ID:If50+zR10
貴重な....歯科医師が!

470 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:56:10 ID:ogdf8LpcO
不幸な出来事だが誰の責任でもないよな?(´・ω・`)

471 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:58:41 ID:zQkzxNnSO
帝王切開で出産する際は下半身麻酔だった
背中丸めて横になってて背後から中年の麻酔医と新人らしき麻酔医の会話が聞こえてきた
中年麻酔医「ここに打つんだぞ」
新人麻酔医「はい」
背中にチクッとした痛みと同時にヒンヤリと液体が流れる感覚
中年麻酔医「あーだめだろ漏れちゃったじゃないか」
新人麻酔医「すみませんッ」
えええぇぇ〜?!大丈夫かオイ途中で切れたりしないよね?
麻酔はちゃんと効いてたけど怖かったなあ

472 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:59:07 ID:/SS6ZBTZ0
全身麻酔で死亡の可能性についての説明がなかった。
慰謝料ならとれる。・・・という方針でいきましょう(by べんごち)

473 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:00:06 ID:GeETVGZP0
これは裁判起こすだろうなとりあえず

474 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:00:35 ID:T/pPXqzi0
(-人-)お気の毒じゃ。安らかに冥福を…

475 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:00:51 ID:itWNPoGe0
歯の神経死ぬまで我慢すれば痛くなくなる
周りの骨が溶けて抜けるまで我慢
腫れと痛みに耐えた人は、すっきりした歯ぐきになる

476 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:00:52 ID:x3cbMZ9b0
交通事故で老人を轢き殺してしまった友人がいる。
深夜の高速を歩いていた重度痴呆の徘徊老人だった。
家族はその介護と看護で日夜休まることがなかったそうだ。
友人は全身を震わせ涙を流しながら謝罪に訪れた。
「誠に申し訳ございませんでした! ううっ・・・」

ところが遺族の対応はまったく予想外のものだった。
「いやいや、君も大変だったね。ま、一杯飲みなさい。」
そして見舞いのお菓子を受け取った子供たちが、
「うわ〜美味しそう! どうもありがとう!」

これは実話です。

477 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:01:10 ID:S/8L7dDy0
全身麻酔って
実際のところ、どうして麻酔効果があるのか
原因は分かっていないんだよね。

ただ、現象として「全身麻酔効果」があるだけ。

478 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:02:10 ID:3Q2mAHYa0
>>462
ドアみたいに開くんじゃないの?

479 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:02:36 ID:XgiiRoeq0
>>477
もっといえば、「全身麻酔効果」とは何か?だって、結構あいまい。

480 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:04:20 ID:mcDzOaA70
歯の治療で全身麻酔するって過剰な処置じゃない?


481 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:04:23 ID:cw3b+nxH0
>>478
ワロタwwww

482 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:04:52 ID:/SS6ZBTZ0
全身麻酔とはな、局所麻酔を1CM間隔で全身にうつものだ。

 これまめ知識な。

483 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:05:41 ID:44qqxKP00
全身麻酔からさめると、息苦しいんだよな ・・・
内臓も休め状態になるから、ちゃんと管理しないと心臓止まっちゃうよ

484 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:06:16 ID:JheoaZkH0
靱帯を切断して、全身麻酔をかけられた
「数を数えますね?」って言う看護婦さん定番の会話も途中で途切れるくらいに効きが良かったんだが……
その麻酔から目覚める時、手術した部分はすさまじくいたいわ、麻酔が中途半端に残ってるから意識はもうろうとしているわで
体に毛布を掛けようとしている父親に向かって……
「ウルセェ、クソ"婆"!!!」
と、怒鳴りつけてしまった
ここまでの記憶はしっかりとあるんだが、もちろん、覚えてない振りをした(w
その後、看護婦さんが「麻酔から覚めかけてる時は、妙な幻覚とか見ることがあるので、気にしないで上げて下さい」と必死でフォローしたらしい
(ここは知らない)

485 :471:2007/07/07(土) 12:06:44 ID:zQkzxNnSO
>>472
麻酔打つ際の危険性は説明するんじゃない?
私が帝王切開で下半身麻酔打つ前旦那は説明受けた上で同意書にサイン求められてたよ

486 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:08:36 ID:S/8L7dDy0
>>479
そんな不確かで曖昧なものなんだよなぁ

487 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:08:56 ID:qi0XdJU50
同意書にサインしたけど
左手でしておいたよ

488 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:12:25 ID:9lCMz0+Y0
>「どうしてこうなったか全くわからない」
原因が究明されるまで他の患者の治療は延期。って事にならないで欲しい。

489 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:12:25 ID:I0Xq7jq50
旅行先で虫歯かかって、痛くてしょうがないから、自分で縫い針で歯の神経かきだして
しのいだって人の話知ってる。これ、すごいよね。

490 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:12:33 ID:hsKHHv3DO
二十歳越えるまで歯の治療で麻酔打たれたことないんだが
ちなみにガキの頃は虫歯の帝王とまで医者に言われたが

491 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:13:39 ID:BGJ607ga0
>>486
モノによっちゃ急性中毒が死なない程度に起こってるかもって程度だしな。
処方量も個人差が多いから、匙加減であの世行きだし。
麻酔科医が少ないわけだ。

492 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:13:44 ID:VAkNmA+XO
障害があったりで、じっとしていらないと全身麻酔って、私の行ってる歯医者で言ってた
ちなみに私は眠るみたいな点滴されてるよ
怖いって言ってから毎回そう
醒めたらフラフラで…ヤバいけど
全身麻酔じゃなくてこれにすればいいのに
子供は無理なのかな?

493 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:16:35 ID:3yGKSk160
エンボリじゃないのかな、
肢体不自由があれば、血栓もできてるかもしれないし。
エアーが入るような術創とも思えないし、
教えてエロイ人。

494 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:17:22 ID:scht9cwf0
>>7が真理

495 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:19:36 ID:mmZaFmlNO
5才の時、チンコの手術で全身麻酔をかけられた俺が来ましたよ


496 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:19:59 ID:B9ly9z0HO
>>492
静脈内鎮静法は半覚醒だからなあ

497 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:26:20 ID:fUPvnPU00

麻酔医がやったのか?
それとも歯医者が自分で麻酔かけたのか?
麻酔事故であることはほぼ確実だから、
後者の場合、米国なら即、訴訟だな。


498 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:27:01 ID:XgiiRoeq0
>>492
はっきりいえば、全身麻酔で管理した方が
安全という面では、管理しやすい。




499 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:29:14 ID:DfGub30GO
>>497
麻酔科医がいたって書いてあるじゃん。
現代医療はまだまだ不完全で、不測の事態ってのはいつでも起こりうる。
親には訴えて欲しくないが、今ごろ怪しい団体がきっと接触してるんだろうなあ

500 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:30:05 ID:XgiiRoeq0
>>497
麻酔科の女性医師と書いてある。

501 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:30:19 ID:YIR6CpbU0
麻酔科の医師がいて、こうなるものなのか

502 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:32:50 ID:+HSL4/xVO
>>495
包茎乙

503 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:35:13 ID:6lYv/4ND0
>>499
>現代医療はまだまだ不完全で、不測の事態ってのはいつでも起こりうる。

だから麻酔科医の過失が許されるということにはなりません
まあ当の麻酔科医本人が良心の呵責に苦しんでるでしょうけど

504 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:37:58 ID:C66BXRcx0
やることやっていて事故が起こったならどうしようもない。
医療ってのはそういう面がある。

505 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:38:22 ID:/iAjFu8f0
しかし医師7人付きの絶対防衛戦で死ぬとは贅沢な

506 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:39:01 ID:XgiiRoeq0
>>503
まあ499も今回の事故が許される過失とは言ってないじゃない。
現場では、こういうハイリスクな患者を志願する人間は少ない上に
治療待ちの家族が本当に多い。
そのなかで起きた事故だから、
原因の究明がなされつつ、現場の士気が下がらないような慎重な対応を望んでて
ああいう言い方になっているんだと思う。



507 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:40:01 ID:hbtcPCpn0
これだけの防衛網敷いたのに死なれちゃ本当に歯医者涙目だな。

508 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:40:11 ID:zRb+BOy30
>>505
そんなこと言ってると君自身に天罰が下るよ。

509 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:40:20 ID:dvtBV86AO
アメリカなんかじゃ歯科治療での全身麻酔は当たり前なんでしょ?
たしか森尾由美が言ってた。

510 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:40:42 ID:AaNlxhju0
重度知的障害児は肥満しやすい。
興味も限られるし、とりあえずおとなしくさせるために
だらだらとお菓子を与えていたのかな。

しかし11本も虫歯出来るまで放置ってありえない。
学校から毎年検診の結果と要治療のお知らせがくる。




511 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:42:08 ID:phaKu15L0
>>510
酷いこと言ねぇ 

512 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:42:08 ID:/iAjFu8f0
>>県内で唯一、障害者専門の歯科
プロの爆弾処理班が丸ごとテロで吹っ飛んだと見てよろしいか?

513 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:42:15 ID:axpYp87+0
なるほどエアエンボリが考えられますな。

その場合急激なEtCO2減少とSpO2低下が先行し循環不全となりますが、
歯槽骨創からの空気流入かな。

自分は頸椎の手術で経験したことがある。

あれは怖い。あっという間に状態が悪化する。

514 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:42:40 ID:GtVeT4FZ0
障害児なんだから別にいいじゃん笑

515 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:44:35 ID:8c9iV/cT0
全身麻酔をしてもしなくても、どっちにしろ賠償バッドエンド?

516 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:44:53 ID:DvV0/Ki0P
ん? 麻酔が深すぎて呼吸が止まったのに気が付かなかっただけじゃないの?

517 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:46:16 ID:AtkvSPm70
世の中には名医もいれば>>513のような落ちこぼれもいるわけで。。
 

518 :麻酔科専門医(指導医申請中):2007/07/07(土) 12:48:10 ID:6cnI1/QXO
抗精神病薬とか抗けいれん薬とか、長期服用してると、術中術後に突然死の可能性はあるよ
心筋の不応期(電気刺激に反応しない時期)が延長してしまうから
もちろん休薬時間が長くなって「悪性症候群」の可能性もあるから、
術後、水が飲めるようになったらすぐ内服再開するんだけど
ちゃんと内服しててもなるときはなる
まともな麻酔医はその事を家族に十分説明するものなんだが・・・

519 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:48:34 ID:0XI8TdHI0
>>514
おお、やっぱり、クズがわいて出てきたか、
と言ってかまって欲しいのかい、ぼうず

520 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:48:38 ID:rvgLU2Ed0
>>516
普通にそうだろうね
ありえんゆとり医師だよ

521 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:49:15 ID:axpYp87+0
子供で肺血栓症は普通無いしな。

症例報告も見たこと無いな。
骨折に伴う脂肪塞栓はあるけど。

522 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:53:24 ID:XgiiRoeq0
>>516
全身麻酔で呼吸がとまる????

523 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:53:30 ID:axpYp87+0
>>516

麻酔中は筋弛緩薬で自発呼吸は止めている。

524 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:54:07 ID:kLVQ4mxCO
うちの近所の歯科に救急車が来て患者を運んでった。
で、亡くなった。死因は・・・






知らないw

525 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:55:14 ID:WVOgxKhR0
先週虫歯治療したけど、麻酔を5本ぐらい打っても、全然効かず、
激痛が起こるたび、麻酔を増やし、結局10本ぐらい注射したが、それでも最後まで痛みがあった。
そのとき、全身麻酔で治療してくれとマジ思った。

526 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:55:42 ID:Mz+uflpa0
池沼だから賠償金もらえないし。

他の障害者でも一筆書かなきゃ歯医者では麻酔打ってくれないよ。

527 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:55:51 ID:IDDAC9c30
7人がかりで治療して死亡か
今回はお気の毒様だな

528 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:56:42 ID:axpYp87+0
>>525

ある意味命がけになるけど、良い?

529 :麻酔科専門医:2007/07/07(土) 12:56:51 ID:6cnI1/QXO
>>513
あー、なるほど
歯槽からエアエンボリってそこまでくるかな? と思ったけど、笑気ガスつかってるとするとヤバそうですね・・・
歯科麻酔科の先生は笑気好きだから。。。

530 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:57:09 ID:Ae42MTPz0
っていうかどうしてニュースになるんだ。
全身麻酔のときは、同意書みたいなのにサインさせられて、
医師の責任は一切、問えないはずだけど。

531 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:57:25 ID:DvV0/Ki0P
なに、ニューロレプトじゃなくて筋弛緩して挿管してたの?
マスクじゃ歯の治療できないから挿管だよね?
んで心停止?そりゃ不可抗力だ。防ぎようがないわ。

532 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 13:00:25 ID:Ae42MTPz0
>>525
全身麻酔受けたら入院になっちゃうよ。人工呼吸器つけられる。
呼吸器つけるときに歯が欠ける可能性がありますっていう同意書にもサインさせられる。
麻酔からさめたあとも、しばらくは鼻に管がついて酸素を補う。
患者にとっては全身麻酔のほうが楽なイメージあるだろうけど医者の側にとっては、
全身麻酔は面倒な事態でしょ。

533 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 13:02:46 ID:I0Vmc9nB0
>重度の知的障害を持ち

親にとってはかわいい子供だったかもしれないが
将来のことを考えると重荷を下ろしたって思って欲しいなぁ
残酷な言い方かもしれないけどね



534 :タイゾウ夫婦:2007/07/07(土) 13:04:18 ID:g9CsUYYA0
うちの子も避妊手術で全身麻酔だからって
死んでも訴えない誓約書にサインさせられた。
トイプー7ヵ月

535 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 13:04:54 ID:YNW/aXGV0
>>1
県立なら、謝罪して終了だろ。

536 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 13:05:27 ID:ynvzZ28L0
全身麻酔だからなあ。リスクが出ちゃったな。

537 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 13:06:02 ID:axpYp87+0
そういう誓約書は民法上無効だから。
いつでも破棄して訴えられるよ。>>534

538 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 13:10:10 ID:6cnI1/QXO
>>510
虫歯11本って珍しくないよ>重度知的障害児
小さいうちなら押さえこんで歯磨きできるけど
ちょっと体格のいい子に全力で暴れられると、親も施設の職員も取り押さえられないからね
以前勤めてた市民病院は、歯科口腔外科の先生が障害児に理解があって、うちらもよく付き合わされたけど
いっぺんに10本くらいは普通で、無事な歯がほとんど無い子もいたよ
たまに歯髄壊疽とか蜂果織炎おこしかけてるのもいるし、よく敗血症にならなかったなってのも来たよ

539 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 13:11:06 ID:fSfgGASpO
>534
カワイソス

540 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 13:12:00 ID:2505G6ME0
ご冥福をお祈り致します。

ご両親は損害賠償で、新築の家でも買って供養してください。

541 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 13:13:49 ID:X577T2Vu0
これで手に入れたお金で次の子育てれるね

542 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 13:15:32 ID:BGJ607ga0
>>540
俺も質問したクチだが、重度の池沼は将来、稼げるお金が間違いなくゼロなので「損害賠償」は不可能。
遺族の苦痛とかそう言うので慰謝料請求は出来るが。

543 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 13:17:18 ID:UWhiMwXE0
知的障害があるからって虫歯で全身麻酔はリスク高すぎだろう
親の承諾を取って拘束具でもつけた方が子供にも安全だったのに

544 :麻酔科専門医:2007/07/07(土) 13:19:07 ID:6cnI1/QXO
>>534
>>537が正しい。
誓約書があるからって、訴えられないための免罪符にはなりません。
これは「エホバの証人に輸血しなくて死んでも構わない」って誓約書書かせても、
輸血しないで本当に死んだら、担当医師は訴えられる可能性はあるのと一緒。
十分なリスク説明をして、リスク回避のためにあらゆる努力をしていたことを証明できてはじめて医師は互角に裁判にのぞめる。

545 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 13:19:35 ID:jfGStLdk0
2年前、大阪の美容形成「わだ形成クリニック」で
性転換手術受けてた男性が、麻薬過剰投与による中毒死事件あったけど
今回も遺体解剖で、麻薬投与ミスが判明するかも。

546 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 13:20:05 ID:Kf+Puuk50
なぜ麻酔が効くのか、それは誰にもわからない

547 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 13:21:48 ID:EASph5P1O
かえってラッキーなんじゃねえの

548 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 13:29:25 ID:faNCRAvS0
>>15
女の知的職業が許せない無能男乙www

549 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 13:31:27 ID:Fviyg0vU0
>>110
虫歯11本はすごいな
親の怠慢だろうか、それとも定期検診もまともに受けれない子だったのだろうか・・・

550 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 13:31:37 ID:faNCRAvS0
>>545
全身麻酔ってもともとリスキーなんだよ。

551 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 13:40:24 ID:ePN7KudI0
全身麻酔はノーリスクってわけにはいかないからな‥。
可哀想だが運が悪かったとしか。

552 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 13:51:49 ID:x3cbMZ9b0
>>533
>>476を参照

553 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 14:07:22 ID:kJW4SL9IO
全身麻酔は恐いが、眼科の局部麻酔はもっと恐い
眼球に注射針刺すのに目を閉じられないんだぜ?

さらにヘラで眼球を抉りだしたり…
ああっ!これ以上は思い出したくないっ!

554 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 14:07:53 ID:cSBo6pT00
分からないかもしれないけど医者が分からないとか言っちゃダメだろ

555 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 14:15:54 ID:jND6xY5b0
>>554
何と言えばいいの?

まさか・・・「やってもーた」でおkとか?

556 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 14:16:37 ID:6c8ROk4d0
>>554
工業製品なんかだと人間が一から全部作ったものだからなんでも分かっ
てるんだろうけど、人間の身体は神様の造ったものだからね、分からな
いこともあるんだよ。

557 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 14:17:27 ID:DfGub30GO
>>554
医者がすべてを分かると思ってる?

558 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 14:20:21 ID:+RAUpW5k0
全身麻酔はもともと危険があるものだが・・・・

「現在調査中だが、原因不明です」と言えばいいものを
「どうしてこうなったか全くわからない」と発言したら激しく頼りなく思える

559 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 14:21:03 ID:jND6xY5b0
俺も1日で虫歯を治してもらいたいのだが・・・・
なんか、週に1回通ってもう4ヶ月も経過してるのだが・・・

560 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 14:23:32 ID:NtAG+8cg0
俺は酒飲まないから麻酔がよく効いて、ほとんど痛みも無く治療が終わる
同僚ののんべえは麻酔がちっとも効かないって言ってたよ

561 : :2007/07/07(土) 14:28:02 ID:jmUou67I0
 全身麻酔中の原因不明の心停止は本人にとっては幸福だ、なぜなら無痛の安楽死だから。
 不幸なのは、医療ミスの妄想にとりつかれる家族と説明不能で非難される医者。


562 : :2007/07/07(土) 14:41:09 ID:jmUou67I0
>>588
>「現在調査中だが、原因不明です」と言えばいいものを
>「どうしてこうなったか全くわからない」と発言したら激しく頼りなく>思える
 麻酔科医からみれば、全身麻酔の安全性は高い。よって、術中死に対し て「どうしてこうなったか全くわからない」と断言できる。「調査中」 と言って、原因が明らかになるような期待をもたせないほうか誠実だ。



563 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 14:41:23 ID:jUc2VocR0
未成年の全身麻酔は成人のそれに比べリスクが跳ね上がるだろうに
命を賭けてまで虫歯の治療する必要はあったのか?

564 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 14:43:45 ID:x3Re+v7f0
>>555
いまは「しょうがない」という便利な言葉があるじゃないか

565 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 14:44:37 ID:xgFyjIt/0
延髄まで行っちゃったんだね

566 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 14:44:59 ID:1dxv4aWx0
子供の頃歯医者が怖くて怖くて
全身麻酔でやってくれたらどんなにいいだろうと思ってたなあ…
何が怖かったかというと、あの削る音。
自分が削られてなくても、隣の席でやられただけでモウダメ
昔だから有線放送なんて流してないし

>>63の事故ははっきり覚えてるよ。それ以来口の中に薬入れられると
からいような気がしてすごくドキドキした。

567 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 14:46:55 ID:5juwAE/WO
>>564
乙www

568 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 14:53:25 ID:9xPACn230
歯医者の全身麻酔は麻酔科医がするんだろ?
全麻だと心電図とかちんぽに(まんこ)に管つけらりたりするのか?
たかが虫歯抜くだけに?

569 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 15:05:57 ID:6c8ROk4d0
>>568
そりゃ導尿はするんじゃねぇの?

570 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 15:10:25 ID:9xPACn230
>>160
うそをつけ!
そんなことありえないwwww

571 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 15:15:02 ID:cLU/bUg00
>>341
親が子を心配するのは当然だが、子供を心配するからこそ医者に丸投げせず、
親自身が麻酔の危険性に付いて医者と相談したり自分でよく調べておくべきだ

それに何事にも代案は必要だろう?
他に安全な虫歯治療の方法があるかどうか
障害児の治療を引き受けてくれる医者がいるかどうかも考える必要がある

最後にこの医者の弁明だが、「どうしてこうなったかわからない」というのは訴訟対策だよ
こうしたケースは必ず訴訟沙汰になる
過失を認めると確実に負けてしまう
そうすれば医者は医療現場を追いやられ巨額の負債を背負い込むことになるかもしれない

そして、ここは県内で唯一の障害者専門歯科だった
普通はリスクを恐れて引き受けないのを頑張ってた所でもある
どの道、この事故による影響は免れないだろうが、遺族が闇雲に怒って医者を追い詰めれば、
ますます障害児が医療を受けられる機会は減少するのだ

572 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 15:25:23 ID:njLPfqsq0
障害者専門医なんてよっぽど使命感がないとできなくない?
小児科や産婦人科っでさえ関わりたくない医師が多いのに

573 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 15:32:02 ID:p/awPftP0
>>476
亀ですが
自分の知人の祖母も、自宅前の片側二車線の幹線道路にフラフラと出て
轢死したそうだ。
痴呆が出ていたので、加害者への補償は要求しなかったらしい。

574 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 15:47:58 ID:w9o+5LYc0
重度の知的障害というのは
本当に大変なんだよ。
歯科治療をイヤがるだけでなく
一般の内科治療でも点滴針を引き抜いたりするし
怪我をしても包帯や絆創膏をはがして傷口を触ってしまう。
異物を食べてしまって救急車で運ばれるってケースもいくらでもある。
どこで転換を起こすかわからない人もいるし。
また、自分から走ってくる自動車の前に飛び出したり
川に飛び込んだりなど、衝動的な行動に走ることもある。
重度知的障害者を育てていくのは並大抵のことじゃない。
今回は、残念だが、これが運命だったんだと考えられないかな。

575 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 15:52:37 ID:Okfz2c6+O
おいおいあまっちょろい事言ってる奴いるな
拘束具つければいい?
凄い力でいきなり口閉じられたら終わりじゃないか
口こじあけても舌だって動くわけだし
歯磨きも無理だったんだろうよ
親の怠慢とか…現実の知的障害者見て言ってるのか?
場合によっちゃ全身麻酔するしかないだろう
ただ何故こうなったか、防げなかったのか
本当に他に方法はなかったのか
きちんとしておく必要はあるけどな

576 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 16:01:59 ID:njLPfqsq0
強い力で口閉じた反動で自分の舌噛み切る危険もありえそう

577 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 16:25:26 ID:8ctOprgB0
>>510
知的障害の人ってデブかガリのどっちかで体型極端だ。
背も高くてものすごい巨デブだと、みる人は大変すぎ。
体格は遺伝が大きいけど、もう少しなんとかならないのかな。
身長180cm超100キロ超の巨デブ知障男が、見ず知らずの
小さい男の子を橋の上から線路に投げ落として殺したりとか、
大きいとイザというとき制御できないからこわすぎ。

578 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 16:31:23 ID:p/awPftP0
自閉症の子は大柄が特徴でもあるんですよ。
友人の13才の自閉症女児は、大学病院の歯科で抑制ネット(?)付きで治療していると
聞きました。
彼女はそれで済んでいるけれど、もっと大掛かりな抑制をしているお子さんもいると
言っていました。当然、全麻もあるだろうと‥。
不幸な事件ですが、大きな訴訟問題にならないことを祈ります。

579 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 16:31:40 ID:8ctOprgB0
>>538
虫歯10本普通って異世界だなあ。
塗るだけで虫歯にならない薬が、外国にはあると聞いたけど、
日本でもそういう子供には使ってあげたらいいのに。
歯がなくなったら入れ歯だろうけど、作るのも装着させるのも大変そう。

障害者歯科治療が発達してない昔は、虫歯が原因で
若死にしていた障害者も多かったんだろうなあ。

580 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 16:49:59 ID:XlW97Mnb0
>545
↓わだ形成クリニックの件は犯罪レベルで、今回の手術とはまったく別だよ。
tp://homepage3.nifty.com/kdw/renga_g_148.htm
遺体を司法解剖したところ、男性は麻酔薬の中毒症状で呼吸困難に陥った可能性が高いと判明した。
和田院長から事情を聞いたところ、基準最高用量の約1・6倍の麻酔薬を急激に投与し、
容体急変後も救命設備を持つ病院への転院などをせず、数時間、手術を継続していたこともわかった。
このため府警は、院長の過失が重なったことが死につながった疑いが強いと判断した。

581 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 17:04:55 ID:hCscx2AO0
>>544
そういう法知識のない人へのコケ脅しは品性を疑うよな
リスクの存在と紛争になった場合の明らかなミスを除く立証困難くらいは
説明してもいいとは思うけれど

582 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 17:13:22 ID:dHxwprCr0
>>544

エホバの承認に関してはない。むしろ輸血して賠償させられた例がある。
患者の選択権を侵害したとして。

583 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 17:27:02 ID:6HSKYYyg0
押さえつけていればいいだろ。むやみに麻酔すんな。
らくして医療行為すんな 毎回命がけでやれ。

584 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 17:34:22 ID:DfGub30GO
>>583
命がけで医療するし、それに見合う待遇をよろしくね。
トイレのトラブルより安い診療費に、時給1000円にも満たない現状では命がけなんて無理w

585 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 17:38:49 ID:AWJgU12T0
王貞治の胃癌手術の時、内視鏡を使った長時間手術になったことについて、
「なぜ、開腹手術にしなかったのか?麻酔医の心労は想像を絶するものだった
ろう。」というコメントがあった。

586 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 17:46:37 ID:VSM2kqVF0
知障か・・・
眠るように死ねたのなら不幸中の幸いだろう


587 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 17:47:57 ID:bY942SC00
>>579
フッ素のことかな。
それなら日本でも普通に小児歯科でやってるよ。

588 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 18:02:22 ID:8ctOprgB0
>>587
ああ、もうあるんですね。
虫歯をひどくする前に、予防的な治療をしてあげればいいのに。

もしかしてフッ素塗るのも、全身麻酔必要なんだろうか。
そうなると、なかなか予防的治療までは追いつかないが現状か。

589 :増井:2007/07/07(土) 18:21:42 ID:6mRXFGe60
身ちゃんなんだから一層のこと麻酔なしでやればよかったので和

590 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 18:43:52 ID:6c8ROk4d0
麻酔無しじゃ噛まれて怪我するだろ?

591 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 19:49:25 ID:rHgUYCMN0
>>579
異世界って言うが
たしかに9歳で10本は多いけど、障害が無くても乳歯全部(10本)虫歯の子供だって居るし
日本人は20歳で虫歯治療済みが10本くらいになり、その後も増え続ける
早いか遅いか、治療したかしないか、それだけの違いだよ

592 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 19:56:16 ID:K9oije5/0
>>31
ttp://www.snet.ne.jp/milk32/fusso.html
これかな。

593 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 21:16:10 ID:K9oije5/0
>>271
無痛治療の歯医者の場合は麻酔の注射をする前に注射針を刺す場所に麻酔をすることが多いよ。
麻酔薬を塗布してからそこに針を刺せば痛くない。

594 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 21:40:09 ID:K9oije5/0
>>361
タイトルを教えてください。

595 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 00:02:09 ID:W5T8oW6f0
>>130
子を亡くした女は鬼になった。
能の演目になりそう。

596 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 00:29:09 ID:F/nM4l/C0
>>587
でもあれもたまに、歯科用フッ素と間違えて「フッ酸」を塗って、
口から白煙吹いて死ぬ事故が有るから…

597 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 01:39:43 ID:qtuLYezSO
フッ酸てこんなに危険な薬品だったのか
うちの半導体工場に無造作に置いてあって持ち出せそうな感じなんだが大丈夫かな

598 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 02:02:59 ID:BSPm42cz0
全身麻酔するからだろ。

599 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 02:15:53 ID:XYxdYV+6O
この間体調が悪かったんだけど
あまり気にせずに歯医者行って
たまたま麻酔して治療することになったんだけど
しばらくして全身が重くなって腕はあがらんわ眠くなるわで
あ、死ぬなって一瞬思ったけど


麻酔が体にあわないかなんかで、手術もできないって人が知り合いにいるし
疲れてる時は麻酔は危ないとも言うし
怖いなあと思った。健康が一番だ

600 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 02:23:41 ID:aGwnIpCH0
3mixとかじゃだめだったんか?

601 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 02:29:07 ID:cYodIqsS0
>>599
それ、うちの親。心臓が止まる恐れがあるので手術が出来ない

全身麻酔のときは医者からどれくらい危険があるか説明されるし
承諾書にサインさせられるから親も多少は覚悟してたと思うけど
実際に子供が亡くなったら親は複雑だよな

602 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 02:29:48 ID:aGwnIpCH0
>>587
発ガン性があるって言う話だね。フッ素。

603 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 04:29:32 ID:7KDRNOHI0
>>570
術中覚醒って知らないのか?
少ない確率だがありえるんだよ。
数年前、義父が大学病院で癌の手術中に術中覚醒。
ほとんどが意識はあるが痛みを感じない事が多いが
義父の場合は痛みがあるケースで最悪だった。

虫歯の治療を全麻でする場合、局部麻酔を併用するのかどうか知らないが
万が一覚醒している状態で抜歯をしていたとすれば、併用していないと
痛みでショック死ということも十分考えられると思う。



604 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 04:32:22 ID:sAFvwz5q0
数年に一度聞くな
歯を治しに行ってお亡くなりになるニュース

605 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 04:35:35 ID:2vNw9y9u0
>>15
三次元は萌えない(笑) ハルヒ(笑) 霊夢(笑) 魔理沙(笑) ルイズ(笑)
白いワンピース バス停 夏 ひまわり 色白 麦藁帽子 黒髪(笑)
琥珀さん(笑)  真紅(笑)  名雪(笑)  千早(笑) どれみ(笑)  ローゼンメイデン(笑)
苺ましまろ(笑)  プリキュア(笑) らき☆すた(笑) まさみ丼(笑)  夏帆は俺の嫁(笑)
女とドライブしても会話が続かない(笑) 工作員(笑) 萌え(笑) VIPでやれ(笑)
春だなぁ(笑)  角川の工作(笑)便所飯(笑)  友達がいない(笑)  ギリギリモザイク(笑) 
女は地図が読めない(笑) 女は馬鹿(笑) 女は3日殴らないと狐になる(笑)
パンチラ(笑)  出会い系(笑)  リア充(笑)  大盛りつゆだく(笑) ZIP(笑)
メディアの陰謀(笑)  電通の工作(笑) 邪気眼(笑)  自宅警備員(笑)  高学歴(笑)  
捏造ブーム(笑)  妊娠GK(笑) ちんちん シュッ!シュッ!シュッ!(笑)  宇宙ヤバイ(笑)
また大阪か(笑)  オナ禁(笑)  ビスタ(笑)  長門は俺の嫁(笑)
泣きゲー(笑)  優しい(笑)  趣味インターネット(笑) ニート(笑)
働いたら負け(笑)  携帯が鳴らない(笑)  奴隷(笑)  デイトレ(笑)
一発逆転(笑)  日光が怖い(笑)  ネトゲ廃人(笑)  食事時だけ気まずい(笑)
ジーンズの女はヤレる(笑) 俺達2ちゃんねらーの力で(笑)GAる〜んはOPだけ(笑)
情報弱者(笑)  ツインテール(笑) ディスカバリーチャンネル(笑)  神作画(笑)
男のロマン(笑)  ちょい悪(笑)  島耕作(笑)  関白宣言(笑)
少年の心(笑)  お袋の味(笑)  女は芸のコヤシ(笑) 空気嫁(笑) TBS(笑)
彼女作るより風俗のが安い(笑)  Fateは文学(笑) 泣きゲーで泣かない奴は人間じゃない(笑) 
みっくるんるん(笑) オナ禁(笑) 神作品(笑) 神アニメ(笑) 萌は邪道(笑)



606 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 04:37:30 ID:DbrkAUpP0
全身麻酔するとき、くどいくらい説明受けたな
毎年何人か死んでるって言われてもこっちはどうしようもねーし
断れねーからハイハイ聞いてたけど、よかった生きてて

607 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 04:38:21 ID:V1c9ongaO
羽賀研二が麻酔医役やってたドラマあったよな

608 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 04:41:23 ID:bge20iVK0
阿部サダヲなら途中で止めたのに

609 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 04:41:52 ID:vn7sxsVk0
>>597
フッ素化合物は上手く扱えば利用価値が高いけれども、大半は毒劇物に指定されてます罠。

610 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 04:47:15 ID:mLiBoL1t0
虫歯治療のために命を懸けなきゃならないのは、リスクバランスが
成立していないな。

611 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 04:49:45 ID:OFyLOfs10
>>610
そういう考えもあると思う。そういう人はやらない、やらせなければいい。
他の方法があるのかどうかは知らんが

612 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 04:55:52 ID:bge20iVK0
>>587
スゲー酸っぱい様な辛い様な変な味がするやつか?
大人の俺が歯科でやられた。


613 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 05:03:16 ID:aWxQ/v4T0
>女児は重度の知的障害を持ち、手術中に動いてけがをする恐れがあったため、
>全身麻酔を施したという。
怪我どころか死んじゃったのか...

614 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 05:06:58 ID:yO9IuDDh0
知的障害だから、虫歯痛くなって暴れたんだろ。
治療しないわけにもいかないし、仕方ないよな。
麻酔のミスじゃないのなら。

615 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 05:07:47 ID:HgVrusFh0
重度の知的障害

家族にとっては一番良い格好で死んでくれた

616 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 05:13:16 ID:Bq8VK8PjO
不愉快なスレですね

617 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 05:19:04 ID:KA7uOVA30
以前もこんな事件あったな、その娘は暴れるからってりゆうでの全身麻酔だったけど

618 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 06:24:56 ID:a73wvjmw0
そろそろポルナレフが来るころだぜ

619 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 07:39:02 ID:TfB8LfvZ0
ところで歯科衛生士のねーちゃんはなんで大人の男にむかって

ちくっとしますよー

とか

痛かったらいってくださいねー

のように子供に話しかけるように応対するんだ?
無痛治療が確立しているとはいえ、多少は痛いのは承知してるよ。

620 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 07:42:41 ID:a73wvjmw0
ところで治療中の歯科衛生士のねーちゃんのおっぱいをもみたくなるのだが

621 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 07:44:17 ID:TfB8LfvZ0
>同センターは「適切な方法で治療は終盤まで順調に行われていた。どうしてこうなったか全くわからない」

勉強不足ということでFA?
手順は学んだけど、何故その手順をするのか分かっていないと言う事?

622 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 07:46:37 ID:TfB8LfvZ0
>>620
顔面に胸を覆いかぶされたときや、頭頂部に乳房を感じたときは、表情に困ったな。

623 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 07:48:41 ID:+oCnpFt7O
× 「どうしてこうなったか全くわからない」
○ 「どうして虫歯なったか全くわからない」

624 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 07:48:42 ID:TfB8LfvZ0
まあ、彼女らはそれどころじゃないから、そんなことを考えるのは失礼だと思った。
そしてそんなことを考えた自分が情けなかった。
こんなんだから彼女居ない暦=年齢かつ童貞なんだな。

625 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 10:00:42 ID:8OqLp4pC0
>>605
長すぎる。
もうちょっとターゲットを絞って厳選しる。

626 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 11:48:49 ID:aGRgVPzF0
>>612
歯科用は無味だと言う事だが……。
間違って劇薬の方を塗られて死んだ女児は「からい」と言ったとか。
おまい大丈夫か?

627 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 12:29:10 ID:Ek7tRK/Q0
三次元は萌えない(笑) ハルヒ(笑) ひぐらし(笑) ローゼンメイデン(笑) 
ロリコン(笑) フィギュア(笑) 二次元(笑) どれみ(笑) らき☆すた(笑) 
プリキュア(笑) 信長書店(笑) アニメイト(笑) ウェストポーチ(笑) 
独身貴族(笑) 結婚できるけどしない(笑) 理想の女性(笑) 運命の人(笑)
女とドライブしても会話が続かない(笑) ちょい悪(笑) 男のロマン(笑) 
メイド喫茶(笑) エロゲ(笑) 少年の心(笑) 幼女(笑) 邪気眼(笑)
自宅警備員(笑) マザコン(笑) 中二病(哂) DT(笑) 趣味インターネット(笑) 
秋葉原(笑) 日本橋(笑) ソフマップ(笑) 玄人志向(笑) 工作員(笑)
女は地図が読めない(笑) リア充(笑)  携帯が鳴らない(笑) 彼女作るより風俗のが安い(笑)  
メディアの陰謀(笑)  角川の工作(笑) 電通の工作(笑)  情報弱者(笑) 女尊男卑(笑)
大盛りつゆだく(笑) ハレ晴レユカイ(笑) ダンスオフ(笑) 長門は俺の嫁(笑) 

628 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 17:02:33 ID:2SJiSwdm0
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『おれは虫歯の治療を受けていたと思ったら
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        いつのまにか死んでいた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも 何をされたのか わからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \   大手術だとか不治の病だとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの 片鱗を味わったぜ…

629 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 17:22:17 ID:4AT9fE8C0
旧字の痲酔は、なんで麻酔になっちゃったのか。麻と関係ねーだろ。

630 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 18:34:16 ID:7JCF3fEz0
>>620
ドンドン揉みましょう!

631 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 18:39:40 ID:wiPeoeXB0
>>630
今度やったら痛いわよ

632 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 18:42:45 ID:TfB8LfvZ0
>>628
亀の中から乙

633 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 18:51:26 ID:7JCF3fEz0
>>631
気持ちいいだろ?

634 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 18:55:08 ID:jSB22p1y0
不謹慎な話だけど、この子は生きていてもお金を稼ぐのは難しいだろ。
ならここで慰謝料数十億をふんだくる要素となる方が良いのかも。

ただ親からすると、どんな子供でも可愛い子供だし、その悲しみは察して
余りある。特にバキを愛読しているから親子愛にはオレはうるさい。

635 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 19:10:37 ID:tVYvbgEAO
勇次郎だったら麻酔なしで自力で虫歯を抜かせるだろ

636 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 19:59:25 ID:yw9MuPZn0
>>634
数十億って・・・無理だろ

原因が不明で、仮にわかっても予測困難であったなら、お見舞金で終りだな

637 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 22:18:21 ID:wmjmQDo40
ちゃんとバイタルチェックしてても
こういうことが起きちゃうんだなあ・・・。
ご冥福を(-∧-;) ナムナム

638 :名無しさん@八周年:2007/07/09(月) 00:02:01 ID:7SBHTQB40
知的障害、麻酔開始数時間後の突然の心停止、などからミトコンドリア脳筋症を考えてしまうが、情報があまりにもないので分からない。要するにATPを十分つくれないための心停止ね。

639 :名無しさん@八周年:2007/07/09(月) 00:07:18 ID:BKGJ1mzL0
malignant hyperthermia

640 :名無しさん@八周年:2007/07/09(月) 00:17:08 ID:7SBHTQB40
malignant hyperthermia なら、麻酔科医の常識としてすぐ、
あるいはその後で分かると思うのですが、どうでしょうか。

641 :名無しさん@八周年:2007/07/09(月) 00:21:59 ID:BKGJ1mzL0
channelopathyかmitochondrial abnormalityがあったんじゃね?

642 :名無しさん@八周年:2007/07/09(月) 00:28:39 ID:rnL3jykp0
最近自閉症児多いから子供作るのが怖くなる。
知り合いにも発覚したのがいるから余計に恐怖だよ。


643 :名無しさん@八周年:2007/07/09(月) 01:06:55 ID:cmYZ8MEu0
事前に麻酔のリスクは説明されてるはずだろ。
ウチの病院でも、手首の骨折できて、麻酔で亡くなられた方がいた。
絶対に安全なんてもんはないんだよ。局所だって危ないんだから。
俺の行きつけの歯医者は極力麻酔使わない。表面麻酔もしない。

644 :名無しさん@八周年:2007/07/09(月) 11:34:50 ID:3xYyC2gA0
おい、おい。
なこと言ってたら
虫歯治療も危ない
痛み止めで我慢汁。

645 :名無しさん@八周年:2007/07/09(月) 18:59:25 ID:1PGA+D8e0
笑気ガス使用→diffusion hypoxia、要は単に酸欠ではないかというゆめをみた。

>>641
ハロセン麻酔&サクシニルコリンとか投与してた
…とかだったら有りうるとオモ。

646 :名無しさん@八周年:2007/07/09(月) 22:25:38 ID:edbT4Ou/0
午前10時15分に全身麻酔を施された後、午後2時頃までは何もなかったと・・

なにか手術操作で迷走神経反射でも起こしたか?

でも、それならすぐ蘇生できそうなんだけど・・・

647 :名無しさん@八周年:2007/07/10(火) 00:37:16 ID:ya0ewCd8O
池沼が全身麻酔で死亡
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1183725408/

648 :名無しさん@八周年:2007/07/10(火) 00:40:22 ID:XQYynhxp0
ロリマン!ロリマン!

649 :名無しさん@八周年:2007/07/10(火) 00:42:29 ID:2gbuOPDy0
わたくし、その金曜日に親不知を抜いてきたんだが…
帰宅してヤフーのニュースを見てビックらこいたでw

650 :名無しさん@八周年:2007/07/10(火) 01:07:23 ID:YrmHu3u0O
親も心のどこかでは、開放されたってホッとしてるんでねーの?

651 :名無しさん@八周年:2007/07/10(火) 03:02:09 ID:GTeyx5Xp0
負債が債権に早代わりかよ。
親はまず疑われるな。

652 :名無しさん@八周年:2007/07/10(火) 06:24:28 ID:zOH6t6Xq0
この先、1銭も稼げず、ビタ1文の納税も出来ず、これまでも、今後、生きていたとしても、
血税を食んで生きていくしかない池沼のために賠償金なんておかしい。
今後、生産の可能性があった場合こそ、賠償金が発生しうるんでしょ?
何の生産性もない人間、むしろ、負の生産しか生まない人間のために社会的貢献度の高い人間が、
つまり、関わった医師らが弾劾されるなど笑止。

653 :名無しさん@八周年:2007/07/10(火) 13:34:13 ID:yohlMCOI0
>640
ド素人w
そんなスグに氏なねぇよ

654 :名無しさん@八周年:2007/07/10(火) 14:24:51 ID:wnpOvS180
これ、記者会見で「どうしてこうなったか全くわからない」を
言っちゃった所長が悪い。
おめー手術に立ち会ってた医者じゃねーだろ!
県立の福祉施設所長だから、医者なんだろうけど。
これだから一番上になった管理職医者は、現場の医者を守らんで
自分の地位ばっか守ってて最低なんだよ!
重症心身施設なんだから、ふつーのとこ以上に
わからんことだらけで予測不可能な死に方すんのは当たり前だ!
おめーが責任取って辞めりゃいいんだ!バカ所長!


655 :名無しさん@八周年:2007/07/10(火) 21:20:02 ID:lVVNgbE40
同様の施設で20年麻酔をやってきた者として言いたいです。
ここでくだらないことを書いている奴らより、この子のほうが
家族や病院職員はじめ世の中からずっと愛されていたし
存在価値もあったと思います。
あと麻酔がいらないといっている方々へ、麻酔なしで手術をうけてください。
材料が少なすぎて原因を推理するのは困難ですが、この手の病院では
8割以上がCPで、1割がダウン症、のこりが神経筋疾患や***症候群
のはずです。



656 :655:2007/07/10(火) 21:32:07 ID:lVVNgbE40
もちろん麻酔をかけられた先生の心中は察するに余りあります。



657 :名無しさん@八周年:2007/07/10(火) 21:35:20 ID:F4jTmcv60


   親が頼んだんだろ


 

658 :名無しさん@八周年:2007/07/10(火) 23:22:31 ID:bpQZiR4q0
麻酔自体今でも
どうして麻酔が効くかわからない、って聞いた。
知的障害者だから麻酔の効き方も違ったんじゃないの。
障害の人の為にこういう施設を開いてくれている病院に対して
又人権弁護士なんかがしゃしゃり出てきて
ひっかきまわして、貴重な施設が閉鎖されないように祈るだけ。
申し訳ないけれど、こういう臨床結果が次の事故を防いでいくでしょう。
ご冥福を祈ります。

659 :名無しさん@八周年:2007/07/10(火) 23:25:34 ID:j1yZPznt0
>>655 普通はキシロカインでは?
 全身麻酔なんて盲腸でも滅多にやらないのに。 

 専門家ではないが、相当リスクあるだろ。全身麻酔は。



660 :655:2007/07/11(水) 01:38:36 ID:DBDD3VZ60
日常の口腔内のケアも大変で、結果として多数の虫歯
が出来てしまいます。局麻で1本だけ治療するのも
大仕事なわけで、数が多い場合や、どうしても治療が
出来ない場合全麻になります。歯科患者全体から見れば
数十人に一人位だと思います。



661 :名無しさん@八周年:2007/07/11(水) 01:41:50 ID:zOThpYy60
あれるじーはんのお。

歯科医が全身麻酔する恐怖。wwww

歯科医のそんな知識無いだろ。wwwwww


業務上過失致死、禁固五年、執行猶予なし。




662 :名無しさん@八周年:2007/07/11(水) 01:55:44 ID:9/Wf8XJWO
>>661

麻酔したのは麻酔医だろ?
じゃなきゃなんのために居たんだ??

>>655
歯科患者全体ってのはその施設において、ってこと?
でなければ数十人に一人は重心ってことになるよね
普通の全身麻酔と同じようにリスクはあるの?
あと手術の時の全身麻酔って口から吸入するイメージがあるんだけど、
こういう場合はどうするんだろ

663 :名無しさん@八周年:2007/07/11(水) 10:33:05 ID:UhhD2Hdk0
うちにも障害者来てるけど、本人はまるで歯の治療受ける気ないし、
歯磨きもやる気なしで、毎日甘い物食ってどんどん歯が溶けて
いってる。でも本人全然気にしてないし、虫歯で死ぬことは稀
だから拘束したり全身麻酔で治療したりせず自然に任せている。
うちでやることは口の中を掃除して虫歯止めを塗ること。
俺は常に心の中でつぶやいてる。無理するな。べつにいいじゃん。
絶対無理するなよ。

664 :名無しさん@八周年:2007/07/11(水) 10:35:39 ID:JO3E9Jla0
かわいそうに...。

665 :名無しさん@八周年:2007/07/11(水) 10:38:18 ID:z2lgeyOb0
うーん、亡くなった女の子にはかわいそうだが、どうしようもないな。
麻酔科医までいるならセンターとしては万全の体制だもんなー。

今後のために原因究明はもちろんして欲しいが。

親御さんもまさか死ぬとは思ってなかったろうしショックだろうなー。
ご冥福をお祈りします。

666 :名無しさん@八周年:2007/07/11(水) 10:40:11 ID:KGibFkDa0
麻酔はやっぱり恐いねぇ

667 :名無しさん@八周年:2007/07/11(水) 10:40:22 ID:Yfl/Nik80
全身麻酔はこの程度のリスクは当たり前

668 :名無しさん@八周年:2007/07/11(水) 10:45:56 ID:i8u+xh180
ちゃんと親がリスクを承知してたのか?


669 :名無しさん@八周年:2007/07/11(水) 10:55:11 ID:y4Zwh0u00
                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト−┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |      慰謝料ゲット         │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ

670 :名無しさん@八周年:2007/07/11(水) 11:09:04 ID:x7MQMqCG0
厄介払いできて保証金もげっとって美味しすぎるよな。
親は麻酔医にちゃんと後で謝礼渡しておけよ。


671 :名無しさん@八周年:2007/07/11(水) 11:18:40 ID:p/DOwXGzO
>>670みたいなのは友達どころか知り合いにさえしたくないな

672 :名無しさん@八周年:2007/07/11(水) 11:19:51 ID:oOYbPV8X0
麻酔で亡くなってまーすいません

673 :名無しさん@八周年:2007/07/11(水) 11:20:49 ID:NygVAdPQ0
9歳の子供が司法解剖ってやるせないな・・ ポルポト派みたい

674 :名無しさん@八周年:2007/07/11(水) 11:21:09 ID:cYyBZ9vo0
人殺し

675 :名無しさん@八周年:2007/07/11(水) 11:22:27 ID:O704P6HU0
>>671
意外と親戚にいたりしてどん引きしたりするんだよなw

676 :名無しさん@八周年:2007/07/11(水) 11:23:22 ID:yApc5AZ00
【審議中】
      ノノノノ   ノノノノ   ノノノノ    ノノノノ   ノノノノ   ノノノノ   ノノノノ
     ( ゚∋゚)   ( ゚∋゚)   ( ゚∋゚)   ( ゚∈゚ )   (゚∈゚ )   (゚∈゚ )  (゚∈゚ )
ノノノノ /⌒|/⌒ヽ./⌒|/⌒ヽ./⌒|/⌒ヽ./⌒|/⌒ヽ./⌒|/⌒ヽ./⌒|/⌒ヽ ⌒ノノノノ
(_゚∋ヽミ/彡丿\ミ/彡丿\ミ/彡丿\ミ/彡丿\ミ/彡丿\ミ/彡丿∈゚_)
(ノノノノ\   /   ヽ  /  ヽ  / . ヽ  /  ヽ  / . ヽ  / /⌒ノノノノ
ヽ(_゚∋彡/ ヽ   /∨ ヽ  /∨ ヽ   /∨ ヽ  /∨ ヽ   /∨ ヽミイ ∈゚_)
 (ノノノノ\|  丿  | |  丿 | |  丿  | |  丿 | |  丿  | |  丿. | /⌒ノノノノ
 ヽ(_゚∋| / .  | | /  | | / .  | | / . | | /   | | /  ミイ ∈゚_)
  .( ノノノノ\   . | | .ノ .  | | .ノ    | | .ノ .   | | .ノ    | | .ノ.   | /⌒ノノノノ
  ヽ(_゚∋彡 . 彡彡   彡彡   彡∧∧  彡彡   彡彡..   ミイ ∈゚_)
   .( ノノノノ\                (;゚Д゚)               | /⌒ノノノノ
   ヽ(_゚∋   .              /  | ←>>672         ミイ ∈゚_)
    ( ノノノノ\  ノノノノ    ノノノノ〜(,, UU)ノノノノ   ノノノノ    ノノノノ/⌒ノノノノ
    ヽ(_゚∋彡 (_゚∋   (_゚∋     ∈゚_)   ∈゚_)   ∈゚_)イ∈゚_)
     (  ⌒\ (  ⌒\ (  ⌒\  /⌒  )  /⌒  )  /⌒  )|/⌒  )
     ヽヽ个彡 .ヽヽ个彡 ヽヽ个彡  ミイ  //  ミイ  //   ミイ  // ミイ  //
      )). |    )). |     .)). |    | ( (    | ( (    | ( (  .| ( (
     ((  |  ((  |    ((  |    |  ) )   |  ) )   |  ) ) |  ) )
      ヽヽ. |   ヽヽ. |    ヽヽ. |    | //    | //    | //  | //
      ( ( |   ( ( |     ( ( |   . | ノノ     | ノノ    | ノノ   | ノノ
      .ゝゝ|   ゝゝ| .    ゝゝ|    .|ノノ     |ノノ     |ノノ   |ノノ
      ′′ ミ ′′ ミ    ′′ ミ   彡ヽ`    彡ヽ`   彡ヽ` 彡ヽ`

677 :名無しさん@八周年:2007/07/11(水) 11:28:25 ID:2D3DrACA0
アメリカでの子供の歯の治療は全身麻酔が一般的だよ。
やっぱり、日本て麻酔技術が遅れてるんだね。

モナコ中田さんの故郷か

678 :名無しさん@八周年:2007/07/11(水) 11:32:19 ID:YV2IN7Jz0
>>1
はあ、虫歯の治療で全身麻酔ってどんだけー(怒)

679 :名無しさん@八周年:2007/07/11(水) 11:32:29 ID:YkWoJ+890
江戸時代初期、東北のある村に飢饉が襲った時、
又吉という庄屋が私財を投げうって村人に施し、
その年その村は一人の餓死者も出さなかったという。
村人はたいそう感謝し、又吉を称えて「又吉様名助勢飢餓」という石碑を建てたそうな。

680 :名無しさん@八周年:2007/07/11(水) 15:05:02 ID:y4Zwh0u00
 三           三三
      /;:"ゝ  三三  f;:二iュ  三三三 どうしてこうなったか全くわからない
三   _ゞ::.ニ!    ,..'´ ̄`ヽノン
    /.;: .:}^(     <;:::::i:::::::.::: :}:}  三三
  〈::::.´ .:;.へに)二/.::i :::::::,.イ ト ヽ__
  ,へ;:ヾ-、ll__/.:::::、:::::f=ー'==、`ー-="⌒ヽ
. 〈::ミ/;;;iー゙ii====|:::::::.` Y ̄ ̄ ̄,.シ'=llー一'";;;ド'
  };;;};;;;;! ̄ll ̄ ̄|:::::::::.ヽ\-‐'"´ ̄ ̄ll

681 :名無しさん@八周年:2007/07/11(水) 15:09:09 ID:ECc5NROo0
俺は別に障害ないけど、親知らずが水平埋伏?って状態で全身麻酔で抜いた。
面倒なので4本一緒に抜いたw

682 :名無しさん@八周年:2007/07/11(水) 15:13:32 ID:X0hotuvoO
麻酔で死亡する事もあるって、説明書をもらわなかったの?
どうしてこうなったのかって?
麻酔は危険を含んでいるし、それが全身麻酔なら尚更って事でしょ?
家の猫の歯石取りで、全身麻酔をする時も、獣医さんは事故が起こる可能性を説明したぞ

683 :名無しさん@八周年:2007/07/11(水) 15:21:38 ID:mQiZ6VSc0
>>682
こういうってすぐ賠償金クレクレ裁判になるけど
手術前って、何かあっても訴えません書類にはんこオスよね。
押さないなら、虫歯が落ちるまでほっとけばいいのに。


684 :名無しさん@八周年:2007/07/11(水) 15:24:43 ID:I+2qDTIo0
>>683
>何かあっても訴えません書類にはんこオスよね。
 公序良俗に反するのでまったく意味がない。

685 :名無しさん@八周年:2007/07/11(水) 15:30:58 ID:iEM3Do7lO
親御さんは手術に同意しています。
万全な体制で手術を行ったのですが、運が悪かったとしか言い様が無い。

紳士的に事後解決の予定が、変な団体に焚き付けられて、裁判沙汰にするそうです。

686 :名無しさん@八周年:2007/07/11(水) 15:32:48 ID:Tb9R2Upt0
部分麻酔で歯科治療中でも、死亡事故あったよね。
あれは5歳くらいの健常児だったと思うけど。

これは、きちんと麻酔医がついていての急変だから、
お気の毒としかいいようない。


687 :名無しさん@八周年:2007/07/11(水) 15:40:06 ID:85+rIrzK0
障害のある子供がいなくなって慰謝料までもらえるんなんてラッキーだな

688 :名無しさん@八周年:2007/07/11(水) 15:40:18 ID:Nz5An6UT0
>>683-684
違法な契約で無効って奴だな。
主催者に『どんなことがあっても異議申し立ては致しません』って念書とられてた
たレーサーが事故で火達磨になり賠償請求。念書は違法性があり無効の判決
勝ち取ってたな。

689 :名無しさん@八周年:2007/07/11(水) 15:44:38 ID:jsMEwJLkO
逸失利益請求するのかな?
ゼロどころかマイナスだっての。
で、差別だと言い出す。

こんな遺族いたよね

690 :名無しさん@八周年:2007/07/11(水) 15:46:14 ID:O704P6HU0
おれも全身麻酔で手術したけど、そのときに麻酔だけの説明を30分受けた。
人生2回目だったけど、一回目は小学生の頃だったから知らないが、
ごくまれに死亡事故が起きますよって聞かされてサインしたよ。

691 :名無しさん@八周年:2007/07/11(水) 16:00:14 ID:Mx9cZCmb0
全身麻酔は睡眠薬じゃなくて仮死状態
一時的とは言え、死んでるんだよ
100%生き返るとは限らない





692 :名無しさん@八周年:2007/07/11(水) 16:00:42 ID:zZvWHK2Z0
>>681
漢だな。
麻酔から覚めた後、地獄を見ただろうに。
まともに食事が取れるようになったのは、何日後?

693 :名無しさん@八周年:2007/07/11(水) 16:15:42 ID:uXAZIidg0
以前うちのぬこの歯石を取って貰いたいと思って
獣医師にお願いしてみたが全身麻酔のリスクと長所を説明してくれたよ
でも当時10歳だったから最終的に遠慮したけどね
結局この子供の親ってちゃんと話訊いてたのかしら?


694 :名無しさん@八周年:2007/07/11(水) 16:28:44 ID:jxc9wFUzO
全身麻酔の手術一回だけ受けたことある。受ける前は麻酔のイメージってゆっくり眠りに落ちる感じだと思ってたんだけど実際は違った。
麻酔が入ると一瞬で意識なくなって次の瞬間目が覚めたら手術終わってた。
夢も見なかった。
麻酔考えた人ってすごいなと思った。

695 :名無しさん@八周年:2007/07/11(水) 18:06:09 ID:KIHYALZg0
俺が盲腸破れて腹膜炎起こしたときでされ、「普通この程度では全身麻酔しない」と言われた
怖かったので、自力で寝ますた。途中で起こされ「これがあなたの盲腸ですよ」を見せられた

なのに暴れると危ないから「全身麻酔」て、全身拘束して頭部固定、口こじ開けていくね

696 :名無しさん@八周年:2007/07/11(水) 18:38:43 ID:hyPxaofk0
障害児換金ビジネスはまだですか?
周りの弁護士、サボってるんじゃないですか?
営業行かなきゃだめでしょ。
だんだん競争も厳しくなるんだから
飯の種で動けないようじゃ、これからの
法曹激増の時代に生きていけないぞ。

697 :名無しさん@八周年:2007/07/11(水) 18:42:05 ID:RLd1oivQ0
>>693
いくらリスクを聞いたところで、子供が10本も虫歯があって痛いと泣いていたら
手術受けざるを得ないんじゃない?
安易に全身麻酔をするのはよくないが、数10万人に1人くらいが全身麻酔が
原因で死ぬから、宝くじで1億あたるのと同じくらいの確率だと思うが。

>>695
盲腸なら局所麻酔だけでやることが多いが、
腹膜炎が重度であれば全身麻酔したほうが良かったかもね。

アメリカでは、胃の内視鏡手術ですら全身麻酔かけてやるんだよね。
日本人は我慢して覚醒状態でやるけど、アメリカ人は内視鏡飲んでいるのが絶えがたいってことでね。
患者が何を望んで、医師がどう判断するかで全身麻酔するかは変わってくるよ。

698 :名無しさん@八周年:2007/07/11(水) 18:45:27 ID:JD1P/sEw0
八方マルク収まるな。

699 :名無しさん@八周年:2007/07/11(水) 19:18:57 ID:2DAa7yFlO
全身麻酔のある歯科に勤めてるよ。
たまに知的のお客が来て普通の治療を受けるけど
暴れるし叫び声とかがとにかくすごい。
んで全身麻酔希望する人には術前検査と「(何か
あっても歯科には責任問いません)同意書」を書いてもらう。
当然リスクの説明もしっかりするんだけど、まともに
聞いてくれない親が多い…
気にするのは金額のことばっか。
今の所うちでは事故は起きて無いけどこわい。
携帯からで改行が変だったらごめんよ。

700 :名無しさん@八周年:2007/07/11(水) 19:45:19 ID:RN6iIJNa0
>>699
すごいとこ勤めてんなあ
麻酔の認定医とってるのが何人もいるわけか
すげえな
歯医者辞めても食っていけるな

701 :名無しさん@八周年:2007/07/11(水) 19:57:58 ID:qahLykhD0
平成なら雪舟も奥さんに告訴されるな

702 :名無しさん@八周年:2007/07/11(水) 21:02:07 ID:6annCdW+0
話は違うが歯科医が普通の医科手術の麻酔研修してるっつーのも
全然知らんかったなんか怖いわ

703 :名無しさん@八周年:2007/07/11(水) 23:17:08 ID:bxVUVyJl0
>>702
歯科でも患者や程度(顎自体への施術etc)によっては全麻の必要があるから。
>>1みたいなのはものすごく良い例。

704 :名無しさん@八周年:2007/07/11(水) 23:23:25 ID:bxVUVyJl0
それに、人間としての自己コントロールが出来ない相手は口に手を入れていじるだけでも嫌がる。
ましてや局麻を注射しての歯科手術は導入自体が出来ない。

動物病院の歯科手術は全麻が常識。それと一緒。

165 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)