5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【熊本】「介護に疲れた・・・」51歳無職男、病気の母を飢餓状態にして死なす

1 :出世ウホφ ★:2007/07/03(火) 21:22:54 ID:???0
病気の母を飢餓状態にして死なす、51歳の息子逮捕
 
熊本県警玉名署は3日、病気の母の世話をせず、飢餓状態にして死なせたとして、
同県玉名市秋丸、無職城戸静一容疑者(51)を保護責任者遺棄致死の疑いで逮捕した。

城戸容疑者は母と2人暮らしで、
「介護に疲れ、静かに死なせてやりたいと思った」と供述しているという。
調べによると、城戸容疑者は、高齢で心臓疾患があり介護が必要な
母ヒサヱさん(75)の介護を6月初旬から放棄し、食事も満足に与えないまま、
同月30日ごろ死なせた疑い。

2日早朝、城戸容疑者が親類に「母が死んでしまった」と連絡。
親類の通報で駆け付けた署員が、居間で死んでいるヒサヱさんを見つけた。

ヒサヱさんの直接の死因は細菌性肺炎。体重は20キロほどしかなかった。
4月から自宅療養中で、最近はほとんど寝たきりだったという。

(2007年7月3日21時6分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070703i313.htm


441 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 00:45:17 ID:xkIVU8nv0
静一のおっさんも、病弱だったとかなんらかの事情があっての顛末じゃないのか。
アホ行政のせいで、介護やら保護の認定を拒否されてきたとか。
だれもが健常者というわけでもない。

442 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 01:14:00 ID:VDSW9UgI0
これから先、不摂生な生活送ってきた団塊が大量に要介護になりそうだな

443 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 03:17:21 ID:x+8ZSCjk0
共産党ががんばって確保した医療費を
自民党が食いつぶすのを両手をあげて歓迎したのはおまえら。
目先の愛国だの日本人の誇りだの美しい国だののスローガンに騙されて
自分達の生活のために必要な経費を軍事費に差し出したのはおまえら。
戦闘機一機買う金で、1万の老人が救えたはずなのに
「介護は自分でやりますから、日本の軍備を上げて下さい」と
自分の首と親の命を差し出したのは

 おまえら自身の選択だ

責任もって、自分の親の糞尿をその両手で受けろ。


444 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 03:20:24 ID:s3jlbLDV0
>>409
それでも、この事件は介護の期間が短すぎるよ・・・
疲れるの早すぎ。
4月から自宅療養中で6月初旬から放棄。
2ヶ月の間もまともに介護してやったかどうかあやしいね。

445 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 09:33:27 ID:cQ6LWwbt0
>>443
介護保険を骨抜きにした張本人の亀井静香は
もう自民党じゃないんだが。

446 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 15:12:55 ID:mtk4cBYb0
>>440
この先10年ぐらいで間違いなく激増するだろうな。想像を絶する勢いで…。

447 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 15:17:20 ID:cKwTvN4cO
ひでー事しやがるな

448 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 15:17:31 ID:ydVImMMFO
>>446
確かに親が倒れても俺は面倒見ることができない…

449 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 15:19:24 ID:S6LtvbkL0
なんという美しい国、ここは間違いなく日本

450 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 15:20:30 ID:gd+TV3bH0
1ヶ月も長引かせたなんて鬼だ
一思いに首絞めてやればよかったのに

451 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 15:42:37 ID:Xa6pAmXP0
>>439
あんまり正確なデータじゃなさそうだけどこんなんがあった

【2006年1月〜2006年9月18日までに起きた「介護殺人事件」】 34件
◎以下は新聞記事等の「報道」から「介護殺人事件」として
読み取れた事件を列記していますが、実際の判決等においては
別の要因が指摘されているやもしれません(勉強不足のため、
全ての事件の経過を終えておりません。
その点ご了承ください)。
●34件中、夫→妻(16件)、息子→父母(11件)、妻→夫(5件)、娘→母(1件)、
元娘の夫→元義母(1件)となっている。
●『平成17年版高齢社会白書』40頁
http://www8.cao.go.jp/kourei/whitepaper/w-2005/zenbun/pdf/h17_1chap1_2_3_3.pdf)にあるように、
「同居の家族等介護者の男女別の内訳」をみると、妻(17.6%)、娘(12.3%)、
息子の妻(22.1%)、母親(0.4%)、その他の女性(1.9%)となっており、
これらを合計すると女性52.0%となる。
一方、男性介護者の割合は16.8%であり、その内訳は
夫(8.2%)、息子(7.6%)、娘の夫(0.5%)、父親(0.0%)、
その他の男性(0.5%)となる。
それ以外では別居の家族(7.5%)、事業者(9.3%)、その他(2.5%)、
不詳(9.6%)となる。
●極めて単純に算出すると、「同居して介護している家族介護者」の4人に3人は女性であり(76.4%)、
4人に1人が男性(23.6%)となる。一方、2006年に新聞記事等によって報道された
(私が知り得た限りの)「介護殺人事件」34件のうち、
男性による殺害は28件(82.4%)であり、女性による殺害6件(17.6%)となっている。
つまり、「同居して介護している家族介護者」のうち4人に1人が男性によって
担われているにもかかわらず、「介護殺人事件」は
(いわば家族介護者の少数派である)圧倒的に男性によって行われているという
現実なのである。


452 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 15:45:28 ID:Xa6pAmXP0
ttp://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/kaigo_news/20061121ik05.htm
日本福祉大の加藤悦子講師(司法福祉論)の調査では、
介護が原因で60歳以上の人が被害にあう殺人、心中事件は、
1998年から2005年までに少なくとも258件発生。
介護保険開始を挟み、年20〜40件台で横ばい状態が続いている。
加藤講師の分析によると、加害者の7割は男性、被害者の7割は女性だった。
加害者は、夫(34・8%)、息子(33・7%)、妻(14・8%)、
娘(7・6%)の順に多く、家事や介護に不慣れな男性が事件を起こす例が目立つ。
一方、被害者は、確認されただけで約3割が認知症だった。
加藤講師は、「認知症の人は昼夜逆転の生活を送る場合が多く、
介護する人は孤立しがち」と指摘する。

国が03年に行った家庭内の高齢者虐待の全国調査では、
虐待の加害者は息子(32・1%)が最多で、息子の配偶者(20・6%)、
娘(16・3%)、夫(11・8%)の順。
介護に協力してくれる人がいない場合が約6割を占め、
孤立した介護者が虐待に至る様子が浮かび上がった。



453 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 15:54:41 ID:t8XICWrA0
>>441
行政がアホなんじゃなくて
弱者用のシステムを知らずに申請しない息子が無知なんだよ。

今の日本は健康な時にきちんとやることやっていれば国が救ってくれるようにできている。
そのために年金や税金納めてるんだから。
(納めていない非国民や住所不定自業自得のホームレスは知らん)
しかし今のコミュ下手なニートや毒男がまともな申請できるとはとても思えない。

日本の男は本当になさけない。
おそらく役場の人間が自ら自宅にやってきて様子見てアドバイスしてくれて
申請からなにからやってくれるとのが当たり前とでも思ってる。
男は社会のことはしっかりしてるかもしれないが
家庭のことになると小学生並みということを自覚すべき。

454 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 16:04:15 ID:x3UcH4/i0
>>453

>>186を読んでからにしてくれ。


455 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 16:05:43 ID:wxCRpZBl0
介護で要介護レベルが高いのは空いてる小学校でも再リフォームして
まとめて世話させたほうが効率いいよ。家で家族やら
ヘルパーが出先からきてやるんんじゃ効率悪すぎ。
金や資産持ってる奴からはしっかり取って、積極的医療はカット。





456 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 16:13:45 ID:nqAEJOcE0
>>455
その施設介護主義が破綻をきたしたから
在宅介護主義に変換させられたんだが…

457 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 16:29:07 ID:zm2Ese9h0
>>455
在宅介護は施設より効率悪いからその分公的サービスは回数、質ともに最小限に絞り
あとは家族が自分でやるか、自費でヘルパー雇ってね
というのが今政府、官僚が考え向かっている方向

要するに介護、医療には金を回さずに別なことに使いますよということ

458 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 16:46:19 ID:YPF+5CGA0
>小学校でも再リフォームして
うちの市、この前新設した小学校がコレにするようになってるそうな。
子供が減って必要なくなったら介護施設にする前提で計画されて
再リフォームしやすいように色々と工夫して建てたそうだ。
具体的な内容はよく知らんけど。

459 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 17:10:38 ID:dwWfRmk20
>458
じゃあ歳とってぼけて小学校からやり直すってことか

460 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 17:30:14 ID:NiD+5mj/0
>>448
無い袖は振れない、だからな…

461 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 18:30:45 ID:RukJcbCI0
>>453
うちの父も情けないよw
祖母の介護を嫁の母と孫の私メインでやってるけど、父は何もできない。
子供の世話もできなかった人だから、基本的に人間の世話ができないというか、
全てそういうのは女の役目だと思って、一生逃げていたいんだろうね。
こういう時、前向きにやってくれる男性は本当に貴重だと思う。
とりあえず、奥さんの病気の世話とかを熱心にしてくれる男性を選ぶと幸せだよね。

462 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 19:52:38 ID:OcGwm+yc0
>>343>>344>>411>>415
わざわざレスさんくす。カキコしてから「現実的な」「理想的な死に方」ってなんじゃ?と独りつっこみをしてたw
私見を書かせてもらうと、ガンが一番かな。

理由は、今は痛みの緩和が進んでいて、痛みをコントロールしながらやり残したことやって終えることが
できるから。
医者が書いた本で「ガンで亡くなるのが一番いい」という本を何冊か読んだけど、親戚がガンで亡くなって
それを看取ったこともあり、より説得力がましたね。昔の老衰というのは、ガンで亡くなった人も含まれて
いると言われています。
ピンピンコロリというけど、これは初めて買った宝くじが一等をとるようなもので難しいようだ。

しかし、地方に住んでいたり、疼痛緩和の技術のある先生にめぐり合わなかったりしたら、やはり
世間の誰もが思うように、ガンの最期は酷いかもしれない。

463 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 20:03:22 ID:DggDBAXf0
>>462
ガンの最期がラクなわけない。
やせ細って死ぬ数日前だけ看ていれば穏やかな最期でしたヨと言えるだろうが
そうなるまでの激痛苦痛は相当凄いはず。
医師ってのは病を治し、患者を少しでも長く生かす治療が目的だから
死ぬと分かった患者の事はあまり考えていない。
つまり病院にとって末期癌の患者なんてのはオジャマ虫。

ガンで比較的人間らしく死にたいなら
延命治療皆無のホスピスに入るのがいい。
ただしホスピスに入る条件として
患者に余命を宣告しなくてはいけないので
子供はなかなか入れない。

464 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 20:27:03 ID:35dQGmEU0
>>462
ガンは楽だと思わないけど。病院出たり入ったりになるし。
本人もうすうすわかるし、精神的な苦しみがある。
モルヒネも効かなくなってくるし、打つところがだんだんなくなるんだよね。
あちこち膿も出来るし、思うほど楽ではないと思うよ。

465 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 21:37:09 ID:OcGwm+yc0
>>463
> そうなるまでの激痛苦痛は相当凄いはず。
そうなるのは、医者の知識・技術がないからだよ。日本の麻薬の消費量がそれを表している。

>>464
今は飲む麻薬があるんだよ。

興味があったら、今年出た『死学』大津秀一著っての読むといいと思う。
あと東大の放射線科の中川恵一という医者も養老孟司と対談本を出しているし、有床診療所で
ホスピスケアをしている徳永進の本も参考になる。
多分、このような医者の書いた本を読んでいるかで、>>463にあるような悲惨な最期を迎えるか
どうか決まると思う。

466 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 22:07:17 ID:x+8ZSCjk0
ガンが楽って、どこの北朝鮮なみの常識だよw

一番苦しい肺ガンは、肺水腫おこして溺死の長く苦しむバージョンで
発狂しながら死ぬし、
肝臓ガンは、体内で分解されなくなったホルムアルデヒドがホルマリンに変わり、
脳内に蓄積されて、幻覚で発狂して大暴れするから拘束するか
モルヒネのきっついやつ打って酩酊させとくしかなくなるんだ。
これプラス、焼け付くような苦痛だぞ。

ガンが楽って、ほんとモノ知らずの世間知らずのニートはふかしやがるよなあ。

467 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 22:12:24 ID:ek9waDncO
介護が辛いのは解らないが解る
だが餓死はないだろう?

俺なら睡眠薬のませて熟睡中に首締める

468 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 22:16:09 ID:ek9waDncO
確かに栄養足りないとだるくて眠くなるな
眠っている間に気付いたら目覚めなくなる感じかな
多少腹減っても動くのが嫌に感じるんだ

清潔にさえしてあげれば安楽死かもしれない

469 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 22:16:17 ID:xeXFGLbH0
ホスピスも最近では20日前後の在院日数というのが増えている
希望者が多いので看取り直前の患者に絞って回転を上げざるを得ないため。
そこの病院の緩和ケア外来受診者の最終受け入れ先としての性格が強いということ
がんセン東の様に受付の面談すら再開の予定なしなんて所もある位だ。

あと末期になれば嚥下のほうが困難になるから薬を打つか飲むかは問題ではないかと。

有名な先生の本を読んで知識を豊富にしても結局患者の動ける範囲で決まってしまう。
一番近場の緩和ケア外来とホスピスのある病院へ疼痛ケアが始まった段階で
「痛み管理には別に専門の先生を見つけておくのがベター」と説得して受診を始めるのが一番現実的かな。

力及ばず患者を苦しませた介護人より

470 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 22:19:21 ID:WsvMXxVx0
ニートもしっかりしないとこうなるよ
よほど資産があるなら別だが

471 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 22:33:02 ID:x+8ZSCjk0
>>470
ニートは100%の確立でスレタイになるだろ。
独立した兄弟がいたとしても、どうせニートは親の年金で暮らしてるんだから
死ぬまで親と同居するだろうし、介護はニートがすることになるだろ。

あ、介護しないで殴り殺すか餓死させるか、か。
そういや、親が死んだの隠して(遺体も家に隠蔽)親の年金だけ受け取り続けた奴いたな。

472 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 09:53:40 ID:q5JJ3QQT0
>>466
仮にそれが正しいとして、「モルヒネのきっついやつ打って酩酊させとく」のができるのは
ガンだけですよね。他の病気で苦しんでもレセプトの関係で、不正をしない限りモルヒネ等を
使うことはできません。
これは自分も見てきています(不正の例も)。

それと>>466の肺ガン、肝ガンの話は昔からよく聞く話で、疼痛緩和について知識のない人が
ガンの怖さを流布するために今でも盛んに口にしますね。
深読みし過ぎかもしれないが、>>469のような現実があるから、自分がガンになったとき
ホスピスに入りやすくするために、周りに「ガンだけにはなるな」と吹聴しているのでは
ないかと思ってしまう。確かに疼痛緩和の技術がある病院等にかからなければ、そうなる
のは当然だからね。

少なくとも、ガン医療に携わり自らの死も「ガンの死を理想とする」という結論に至った
医療従事者の話のほうが説得力があるし、身内のターミナルケアの体験から得心している。

473 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 09:56:06 ID:vmUhqP3jO
将来の自分か。

474 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:24:42 ID:UFlMvhmX0
<米国オレゴン州では、医師による自死幇助が法律で認められているが、同州ホスピス・ナースに対する最近の
調査で、水分摂取停止による死を選ぶ人が、医師幇助を選ぶ人の二倍ほどいることが分かった。飲食物ことに
水分を断つと、大多数が二週間以内に亡くなり、その多くは「良い死」であったという。年齢が比較的若いと断水は
苦しいらしく、摂取再開となって失敗しがちだけれでも、高齢だと氷を口に含ませたり唇を湿らす程度ですみ、
たいてい穏やかな死を迎えるそうである。
「ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディスン」2003年7月24日号>

475 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:26:29 ID:kSh1+3NP0
孤独死させても逮捕になるのかな?
ほんと地獄だなw
これで国保も無くなったら日本どうなるんだ?w

476 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:38:31 ID:0JjZocAC0
死ぬのも大変なんだよね。医学の進歩と食料事情のよさで
みんな長生きできるけど、

親の介護がこんなに大変っていうのは、現代的な問題で
従来の倫理観みたいなもんじゃ、解決つかないと思う。

費用、時間、介護者の身体的負担、労働形態の変化、
疲れたって人を責められない。自分の親でも義親でも、
愛情あるからどんな状態でも生きてて欲しいという気持ちも
あったりさ。辛いもんだよなあ・・・

477 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:48:45 ID:/FwIOu9Y0
>>475
国保無くなる予定だよ。
アメリカの保険会社が参入狙って自民党議員と結託してるから。

貧乏人は医者にもかかれず、介護保険も使えず。
いま、アメリカが渦中にある”地獄の医療制度”を、日本に導入する予定だ。

478 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 17:39:16 ID:KReC7gR00
>>475
>孤独死させても逮捕

保護者責任が発生するのって引き受けた、と書面なんかで正式に認めた場合なんだろ?


479 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 19:37:52 ID:P5awQwvL0
>>478
勝手に死んでくれたらいいけど、
介護される親がが泣きついてきたら子供は拒否する権利がないぞ。

480 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 19:54:21 ID:ZRGat79B0
当然同居してたりすりゃそうだろうな…まあ子供が遠くに住んでて行方くらまして
たりすりゃ親の方も泣き付き様がないだろうからな。

481 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 19:56:37 ID:mQvV9Q6J0
明日はわが身・・・

482 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 21:54:09 ID:unkRDCfD0
一月ほど旅に出てるってのはどーよ?

483 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 00:52:40 ID:J12cBl410
患者の在宅ケアを怠った医者が悪いな。
息子は被害者だよ。

484 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 00:58:04 ID:2y8LKQZIO
赤ちゃんポストにほうり込んだら…

485 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 01:25:11 ID:csoNrwf80
小説家の吉村昭さんは、もう助かる見込みがないことがわかったとき
家族に迷惑をかけたくないと自分でチューブを引き抜いて死を選んだというが、
自分もそうしたいなぁ・・・。

486 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 05:37:31 ID:6e06IP240
>>485
松田道雄っていう医者が書いた「安楽に死にたい」っての思い出した

487 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 17:46:04 ID:DO9kH/9f0
>>485
誰だって出来ることならそうしたいんじゃないのか?勿論俺も。

488 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 17:48:24 ID:OFAeQlVKO
人間死ぬのも大変ってことだね。

489 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 17:50:45 ID:XnOJFnR8O
4月から自宅療養で6月頭に介護放棄…
お前のことを母ちゃんは何年も面倒見てきたのに
たった2ヶ月で疲れたってまじきもいこのくそ無職男

490 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 18:05:27 ID:Z3hLMauU0
コラム・哀しき介護殺人事件
http://www.janjan.jp/column/0607/0607080533/1.php
ソドブロ  【裁判】地裁が泣いた 認知症母心中事件初公判
http://gcbag.blog54.fc2.com/blog-entry-1070.html
あなたは殺さずに介護できますか? 京都認知症母殺害心中未遂事件
http://caremurder.blog92.fc2.com/blog-entry-1.html
地裁が泣いた 認知症母殺人公判 飯大蔵の言いたい事/ウェブリブログ
http://iitaizou.at.webry.info/200604/article_42.html
【VNI】チラ裏イズム:J( 'ー`)し ごめんねかーちゃん、"介護疲れと生活苦" 認知症の母親を承諾殺人、54歳長男に猶予判決 - livedoor Blog(ブログ)
http://blog.livedoor.jp/shoiko/archives/50635648.html

介護殺人の話を聞くたびに、この事件を思い出す

134 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)