5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【熊本】「介護に疲れた・・・」51歳無職男、病気の母を飢餓状態にして死なす

1 :出世ウホφ ★:2007/07/03(火) 21:22:54 ID:???0
病気の母を飢餓状態にして死なす、51歳の息子逮捕
 
熊本県警玉名署は3日、病気の母の世話をせず、飢餓状態にして死なせたとして、
同県玉名市秋丸、無職城戸静一容疑者(51)を保護責任者遺棄致死の疑いで逮捕した。

城戸容疑者は母と2人暮らしで、
「介護に疲れ、静かに死なせてやりたいと思った」と供述しているという。
調べによると、城戸容疑者は、高齢で心臓疾患があり介護が必要な
母ヒサヱさん(75)の介護を6月初旬から放棄し、食事も満足に与えないまま、
同月30日ごろ死なせた疑い。

2日早朝、城戸容疑者が親類に「母が死んでしまった」と連絡。
親類の通報で駆け付けた署員が、居間で死んでいるヒサヱさんを見つけた。

ヒサヱさんの直接の死因は細菌性肺炎。体重は20キロほどしかなかった。
4月から自宅療養中で、最近はほとんど寝たきりだったという。

(2007年7月3日21時6分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070703i313.htm


2 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:23:09 ID:tklknrMD0
2

3 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:24:12 ID:/3MeEpIC0
疲れたんじゃしょうがないな

4 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:25:03 ID:8pUlq2ZE0
うんうん、しょうがないよ

5 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:28:11 ID:ETmuZmPC0
もうちょっと「殺し方」ってものがあるだろ
どうせ自分が責を負うのだ
母親が正気なら、どうせ殺されるならどう殺されたいと思うだろうか
イマジネーションを持って考えてやってほしい

6 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:28:25 ID:ZCHzNPM50
痛いほどよくわかる。

7 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:29:38 ID:k0fXe+d50
しかし餓死はないだろ。
せめて楽に死なせてやれよ。

8 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:30:06 ID:YfL33FjY0
このあと、いたかどうかも分からない息子の嫁叩きが始まる…






のは数年前の2ch。

9 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:30:32 ID:THropCJz0
一ヶ月間この男は何してたんだか。たった二ヶ月で投げ出してるし胡散臭いな

10 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:30:51 ID:uXbXcq2K0
こういうのとか、障害者の子供を殺して「温情判決」なんか出ると
なんか「殺しても良いんだ」みたいな風潮になるんじゃないかなぁ。

11 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:31:21 ID:4Wyo3adc0
>>1

マジで国営の姨捨山を創設する時代が近づいているな、
この美しい国では。


12 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:31:37 ID:kY5sPYaQ0
しょうがないとか言ってる奴はたとえジョークでも10日間絶食しろよ

13 :名無しさん@七周年:2007/07/03(火) 21:31:49 ID:BUx3gJ5L0
ありがたい即身成仏になっただけ この報道の仕方には悪意を感じる 報いがあるよww

14 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:33:18 ID:eO+H48220


方や、中間搾取の派遣会社の社長は、毎晩100万のワインをあけて悠々自適の生活。



15 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:33:27 ID:dap3v+xx0
老人になると頑固で、すげーむかつくもんな。
正直殺したくなることあるよ。



16 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:34:03 ID:ssJ/VOXG0
いやー、気持ちはわかる。
うちのおかんも寝たきりで、死にそうで一向に死なないから。

親族じゅうで「あんな状態が続くなら安楽死のほうが」とヒソヒソ言ってるが
一番死にたいのはたぶん本人だろう。
しかし、起きることもできず何本ものチューブにつながれ、自殺すらできん。

マジで、早くラクにさせてやりたいと思うよ…。

17 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:34:24 ID:sInRVmqQ0
>>1
気の毒な話で心が痛む。

18 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:34:56 ID:G0dGPsBq0
うちはボケ老人
気持ちはわかるけど 飯は俺が作って食べてもらっている。
けどかなり親といえど頭にきている。
まわりはガンバレと言ってくれるけど扱ってみないとこれだけはわからんもんですな


19 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:35:13 ID:PtsajBT20
自分で飯を食えなくなったら餓死でいいだろ。
干からびるように亡くなるのは安楽死に近いと医者の本に書いてあったぞ。

20 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:35:46 ID:lHxCqRmw0
これからは息子でも介護出来ないとだめだな

21 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:37:25 ID:WSU9c99V0
それでもフェミとメンリブは介護は専業主婦が全てやるべきだと主張しています

でも兼業主婦になってハシタ金を稼げば介護をやらなくて良いらしいですよ
兼業主婦家庭の介護は福祉で賄えと
そういう方向で進んでます

22 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:37:53 ID:tH/8Yq6/0
それこそ老人ポストの出番ですよ

23 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:38:05 ID:K8VED9l8O
介護はやった者でなければわかりません。

24 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:40:08 ID:x3dqPMsB0
ケアマネや民生委員は何やってたんだ。
エンシュアも飲めなかったのか?

25 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:40:12 ID:WSU9c99V0
介護はこの世の地獄ですよ

かわいそうだとか言って最初は面倒を見るんだけど
現実を知るにつけ兄弟で押し付けあう

で、押し付けられた兄弟の奥さんが地獄を見るわけで
実の子供(夫)ですら家庭から遠ざかろうとする
悲惨なものは見たくないらしい

26 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:40:40 ID:k/W1gbfz0
>>10
俺は良いと思う。
むしろ、国は希望者には安楽死を認めるべきだと思う。
なぜ、苦しみを被るがごとき生を強要されねばならないのだ??

27 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:41:59 ID:Z/dRqvKp0
なんで介護認定受けてヘルパーや施設を利用しないんだろ?
介護保険払ってなかったのか?

28 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:43:52 ID:WSU9c99V0
4月〜6月まで介護して
その後放置して餓死だな

29 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:45:28 ID:dg6ISPTOO
>>17-18
頑張り過ぎないようにね。
自分の出来る範囲で充分なんだと思うよ。
そして足りない自分を責めないように。
どんな状態になってもまだ生かされてるってことには意味があるんだと思う。

30 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:45:51 ID:PoiL2TsAO
どっちも辛かっただろうな・・・。

31 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:46:54 ID:gGsQgGB90
このケースに限らす日本では助け合いの精神が薄れすぎている

32 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:47:34 ID:Dd9H4XTF0
>>25
そういうもんだ。
1)壊れていく肉親を見るに忍びない。
2)弱者となった肉親に対し介護疲れで激怒&憎悪する自分が
 冷静になった時に強烈な自己嫌悪に陥る。

まっとうな精神でも壊れる前に逃げ出そうと欲するよ。

33 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:47:34 ID:RbDO7tFj0
え?何?たった二ヶ月しか介護してないで疲れたとか言って殺してんの?
クズじゃねーのこのおっさん

34 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:47:51 ID:b2JdZYWNO
うちのじーさんもくも膜下で倒れてから、半身不随で自宅療養してた。
家族全員が仕事してる中交代で面倒見てたが、家庭崩壊寸前までいった。
おむつしているため、部屋には汚物臭が漂い、ガンコなじーさんに文句を言われながら介護し、特に用事もないのに大声で呼びつけられる。
老人ホームに入れたからいいものの、あのままだったら、当時精神的に限界だった母ちゃんがそのうち限界越えて刺してたと思う。

だから、すっげぇこの人の気持ちわかる。
赤ちゃんのようにおむつをして一日中ベッドの上で、離乳食のようにドロドロのものしか食べられないが、泣くだけのちっこい赤ちゃんとは訳が違う。

35 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:48:15 ID:8CX1WgYn0
息子さんもお母さんも辛かっただろうなぁ

36 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:48:37 ID:K8VED9l8O
少なくても6月初旬から母親と息子二人きりだったのか・・。
誰も訪ねる人はいなかったのか・・。
孤独だったな。

37 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:49:04 ID:hYtAICQ/0
きれい事いってねーで安楽死法を制定しなきゃ。

38 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:49:07 ID:HhnzWhnFO
老人ポストすぐ満員

39 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:50:23 ID:JzPVil4HO
原因は介護じゃなくて無職の方だって

40 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:50:31 ID:2izCeQf30
もうこれからの時代、こういうのは全部無罪にしてあげようよ
ただでさえ今は刑務所パンク状態なのに
こういうのまで罪にしてたら部屋どうすんだよ

41 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:52:08 ID:K8VED9l8O
介護のために職を失わなければならないときもある。

42 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:54:19 ID:Ycz/bAzG0
人間、体重20kまで持ちこたえられるのか
なかなか死なんな

43 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:54:50 ID:43VS0emRO
介護者にはプレッシャーですな。
家で死なすとたちまち容疑者になりますよ。
でも入院するベットはなし。
ざまーみろ!国が内部から滅んでいく。

44 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:54:58 ID:inqFquGR0
下の世話とかもあるし、介護されるほうはなるべく身内に
面倒見てもらいたいだろうけど、介護するほうは地獄だからね。
親を最優先して、退職してまで面倒みるような
生真面目な人ほどドツボにはまって最悪な結果になるだろうね。

45 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:55:31 ID:iSdjJ3S/0
51歳で奥さんも子供も居なかったの?
離婚したの?結婚した事無いの?
いろいろな情報が無いと推理できないジャン

46 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:56:09 ID:uSvqVGqC0
限界が着たら赤ちゃんポストにでも捨てろよ。
今ならまだ行政が面倒見てくれるさ。

家族に任せるなら国は殺したところで口を出すな。

47 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:57:07 ID:Bdo2M2dX0
なにが静かに死なせてやりたいだ
自分の手を汚したくないだろ
いっそのこと絞め殺した方がお母さんにとっても幸せだったはず

48 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:57:14 ID:0hlZeCq90
赤ちゃんポストもできたんだから、高齢者ポストもつくってよ政府さんよ。介護疲れの家族が要介護の高齢者と心中したり、介護疲れに起因する罪を犯す前に。需要はいくらでもあるよ。

49 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:57:17 ID:f8De3mS1O
1ヶ月は意気揚々とがんばれそう 
2ヶ月目で、疲れてしまう
そういえば誰かと口きいてないな、とか喫茶店で新聞読みたいなとか 
3ヶ月目に入ると 
あと何年、こんな毎日が続くかと欝になる 

自分もそうならない自信がないな 
やっぱ金だよなぁ、金とコネだ 
金があれば自宅介護しないですむ
満床なはずの老人病院のベッドがあてがわれる 



50 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:57:19 ID:bM8JHsy40
介護は地獄だよね。

51 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:57:35 ID:iSdjJ3S/0
親戚が警察に通報したとゆう事は
日頃から殺されるのでは?とゆう目で世間は見ていたって事だね

52 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:57:39 ID:DDUVwT2f0
51で無職・・・母親の年金無くなったらどうするんだ?w

53 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:59:11 ID:4F8EIbDL0
無職城戸静一容疑者(51)

ニートでのほほんと暮らしてる人間の末路だよ。


54 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:59:21 ID:WSU9c99V0
>家族に任せるなら国は殺したところで口を出すな。

苦しいが現実だな
介護をはじめたら何年続くか分らない
自分の家庭や奥さんの精神が崩壊するわけで

兄弟はせいぜい小銭と批評だけ

55 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:00:36 ID:iSdjJ3S/0
施設に預けるのが一番良いね
施設どんどん作れよ

56 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:03:26 ID:4F8EIbDL0
>>55
残念ながら施設はもうこれ以上増えない。
国や自治体の方針は在宅介護。


57 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:04:23 ID:L5TrMAbt0
>>55
施設って入所期限が限られてるから預け続けるのは無理だろ。
貧乏人は自宅介護する以外に道がないんじゃねえ?
金持ちは介護型の老人ホームみたいなのが幾らでもあるからいいけど・・・

58 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:05:40 ID:hYtAICQ/0
>>55
国にも自治体にもそんな金はねーよ。


59 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:06:45 ID:L5TrMAbt0
>母ヒサヱさん(75)の介護を6月初旬から放棄し、食事も満足に与えないまま、

>4月から自宅療養中で、最近はほとんど寝たきりだったという。

それにしても、たったの2ヶ月で介護放棄とはなんたる・・・軟弱すぎるw


60 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:06:54 ID:RbDO7tFj0
51歳で嫁も子供もいず母親の年金で食ってたクズ男
心中して一緒に死ねばよかったのに

61 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:07:48 ID:W9akHteQ0
わかんないよ。介護するために仕事やめた孝行息子の場合もある。
ひとりで家へおいておけないからな。
最初は意気揚々だったがつかれてしまったとかね。

施設にはコネがなきゃ入れないし、有料ホームにいれるには支度金○○○万円のほか
月20〜30万の金がいる。

かなりかせいでなきゃ無理だし。

62 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:09:23 ID:hYtAICQ/0
これからこういう事件増えるんじゃね?

63 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:09:55 ID:RbDO7tFj0
>>61
母親を20kgになるまで飢えさせ殺した男が孝行息子かw

64 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:10:46 ID:igrwiUKh0
なんで無職なのに疲れるんだ?

65 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:11:13 ID:iSdjJ3S/0
他に兄弟居なかったの?

66 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:11:33 ID:uXbXcq2K0
>>26
いや本人が安楽死を望んでいる場合はそれで良いんだけどね。

問題は、生き続けたいと思っている老人や障害者を「介護に疲れた」と
いう理由で殺すことなんだよ。そんなケースに「温情判決」なんか出すと
老人や障害者は、元気な人間にとっては邪魔だから死んでも構わないよ、
罪は軽くしとくからね、というメッセージならないか?

67 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:12:13 ID:8yMBtxH4O
入れて〜

68 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:14:37 ID:ud4yKAEm0
年金食い物にしていたニートの究極だな。オマイラの近未来だw>ニート

69 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:14:49 ID:hYtAICQ/0
>>66
認知症になっても生き続けたい人っているのかな?

70 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:14:52 ID:udYppM3wO
どうみてもニートの二十年後の姿です
本当にお疲れ様でした

71 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:15:36 ID:ud4yKAEm0
■20〜25「引き篭もりニート」
親も元気でまだまだ学生気分で毎日2ch三昧で幸せな日々
友人達は社会人に影で馬鹿にされつつ徐々に疎遠になり友人居なくなる。
現実からは目を背け楽な方に楽な方に逃げる毎日
パチンコやデイトレしてたまに勝った日は仕事してるような気になる
親と仕事の事でよく喧嘩するがその内就職するだろうと親もまだ楽観的
「うるせえ糞ババア」「働いたら負け」「30で自殺するから今が楽しければいい」
■26〜30「ウンコ製造機」
親の退職が近くなり家にさえも居辛くなる
たまに求人見てみるも既に手遅れ底辺の仕事しかなく絶望する
友人達は次々に家庭を持ち始める。式に招待されても、もちろん行ける訳も無く
死ぬ予定の30が日に日に近くなり鬱病に。やっぱり死ぬの怖い
現実から強引に目を背けるのも限界に。日に日に弱っていく親。親も鬱病に。
その内、毎日仕事の事で親とマジ喧嘩。親を泣かせる日々。
「就職活動してるって言ってるだろ!(注:してない)」
「正社員になっても将来不安なのは一緒」「無職沢山居るから何とかなる」
■31〜35「ゴミ」
親が退職。収入が無くなり親も日に日に必死になる。毎日修羅場。
ようやく重い腰を上げるも既に末期。正社員は無理。
若ければ誰でも入れるブラック大手でさえ怪しい。状態。
言い訳、泣き言ばかりがリフレイン。カワイソスw
■35〜「乞食」
全て自分の責任なのだが、精神的に子供のままココまで来てしまった為
親が悪い。時代が悪かった。国が悪い。と泣き言を言って自分を慰める日々。
親の貯蓄もいい加減限界に。しかし今度は親の年金を当てにし始める。
親が死んでも遺産が有ると考えてしまう根っからの屑になってしまった。
親が死に期待していた遺産キター!が、相続税で持って行かれてしまう。
今度は国にたかる事を考え生活保護の申請するが余裕で却下され、
日本で生きていく事の大変さを思い知る。が誰も助けてくれず。
そのうち住む場所も無くなってしまい住所不定に。

72 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:16:09 ID:+PU7qMwQ0
次は54歳の俺かな、2chでスレ立つのはw
86歳の母を見殺しにしたって。

もう2年になるよ、俺も職失って。
今じゃぼけたかあちゃんと二人暮し。

長生きなんて、飯喰ってクソして寝て起きてをなんどもなんども繰り返すだけ。
コワレた人間の呪言をそばで聴き続ける毎日は、体験した者でないとわからない。
おれはもう正気じゃないと自分でも思うよ。

犯罪にならない頃し方があったら誰か助言してくれ。

73 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:16:12 ID:ud4yKAEm0
10〜20代: 毎日ネトゲや2ちゃんをしながら、このまま一生が過ごせたらいいななどと夢想しつつ、
       自由を謳歌した気ままな生活を送る。2ちゃんでは、身の程をわきまえず
       団塊世代やマスコミを槍玉に挙げて、高尚な議論をぶって得意になってみたりもする。

20〜30代:やがて親は定年で退職するも、息子のため、家計を養うために老体に鞭打ちパートに出る。
       しかし親心も分らぬ身勝手な人間なので、相も変わらず2ちゃんやネトゲに埋没。
       それどころか親不孝にも、2ちゃんで一生このまま過ごすんだとか豪語する。

30〜40代:無理が祟り、突然父親が倒れる。そしてガンの宣告。ようやく今後に漠然とした不安を抱く。
       入院費用は高額で、実家の金銭的余裕は徐々に失われていく。 ある時、死後の自分について、
       父が心配していると母から聞き、涙する。しかしもはや社会復帰などできない。
       父親の葬儀では親戚一同から白い目で見られてることに気づき、居たたまれなくなり実家を飛び出す。

40代〜  :行くあてもなく数日で家に戻って来るが、母親に会わせる顔もなく、ついに完全に部屋に引き篭もる。
       いつしか母親も年を取り、毎日寝たきりとなる。しかし介護もせずに放置する。母はうわ言の様に、
       もはや生まれる可能性もない孫の顔を早く見たいと話すが、それを聞く度に憎しみを覚える。
       母親の医療費と生活費で貯蓄も消え、数十年手入れもしてない実家は、もはや廃屋同然。
       オンボロPCで繋がっているネットで、無残な現実から逃避する。もはや負け組スレは見る勇気もでない。

50代〜  :ずいぶん前に母親も死んだ。葬式も挙げる金もなく、ビニールシートに包んで押入れに隠してかなり経つ。
       もう電気も水道も動かない。この廃屋を売ろうかとも考えるが、 売り方も分らず、売れるとも思えない。
       貯金はとうに切れた。自分の人生は何だったのか。自分にはもう誰もいない。死んでも誰も気にしない。
       孤独と絶望。これが自分の望んだ人生だったのか・・・。

終末   :死後数年経って発見。共同墓地で無縁仏となる

74 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:16:35 ID:qM5/hgK30
この前の上野だっけか、妻が夫を介護疲れで殺したってのも
介護して数ヶ月だったよな。医療制度改革で療養型医療が
無くなって、且つ特別養護老人ホームが実質入れない状況
なので、貧乏人は在宅介護でカネ持ちは有料ホームに分かれて
いるのが現状。年間500万以上有料ホームに使ってもへっちゃら
って人以外は在宅介護にいやが上にもならざるを得ない。

妻が夫が両親が突然倒れたら、その3〜6ヵ月後には自宅で寝たきりの
世話をせざるを得ないんだよ。糞の世話から何から何まで・・・

そういうオレも親(現在、施設に入所中)の在宅介護が後数ヶ月で始まるw

75 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:17:50 ID:k0fXe+d50
>>52
これからは無料で食事が支給される施設に入りますので問題ありません。

76 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:18:40 ID:4F8EIbDL0
>>69
軽度認知障害程度ならともかく
認知症の人のほとんどは自覚症状がない。


77 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:19:25 ID:jSFKAw8y0
俺の行く末だな・・・

78 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:20:43 ID:k0fXe+d50
おまいら、見ていて胸が痛くなるだろ。俺もだ。

79 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:21:19 ID:oLVgAICz0
寄生虫が宿主頃してどーすんのさwハイハイ「働いたら負け」ね>ニート..._〆(゚▽゚*)

80 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:21:20 ID:f8De3mS1O
>>72
2ちゃんでもいいから、誰かと話して


81 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:21:39 ID:OjOxDZqkO
>>74
親身になってくれるケアマネさん見つけて、頑張り過ぎないようにね

82 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:22:30 ID:Ycz/bAzG0
>>72
どっかの施設に入れるってできないの?

83 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:23:53 ID:uXbXcq2K0
>>69
>>76
いや、認知症だって「生きたい本能」みたいなのはあるんじゃないか?
逆に認知症だったら「殺してくれ」っていう意思表示もできないだろ。
安楽死で、罪を軽くするための条件が整わないよ。

84 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:26:29 ID:+PU7qMwQ0
>>80 ありがとう

>>82 先立つものがない 先立つ不幸はありそうだがw

85 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:26:40 ID:qM5/hgK30
>>82
施設って凄い待ちなんだよ。
で、3ヶ月か長くても半年しか入れない。
そもそも手間のかかる奴は受け入れたがらない。
カネがあれば無問題だけど、無いなら在宅介護しかないなあ・・・
施設っていっても施設にもよるけど何だかんだと月15万ぐらいするし・・・

86 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:27:20 ID:4F8EIbDL0
>>83
もちろん生きたい本能はあるよ。
そして自殺願望のある人もいる。
この二つはどんなに認知症が進行してもある。
ただ自分が「認知症」だと自覚できる認知能力が
失われるのが認知症。


87 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:30:36 ID:GyW7BGUB0
読んでて暗くなった。
せめて自分は早く死にたい。

88 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:33:32 ID:JEryyxjy0
寝たきりになってまで生きたくないって人は多いんじゃないか? 自分もその一人
任意登録制の安楽死サービスでもあれば喜んで登録するんだが

生命体として機能しないまま、しかも他人に迷惑をかけ
自分も生きたくないのに生き続けるのは何か違うと思うんだ

89 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:36:11 ID:6NfKgkpqO
しかし医療どころか介護までも警察がデバって来るようになってありとあらゆる事が罪に問われかねんな、明日は我が身かと正直思う。

90 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:37:38 ID:iSdjJ3S/0
介護問題で殺したのは軽い罪にして欲しい
明日は我が身だから

91 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:38:25 ID:hYtAICQ/0
>>76>>83
そうじゃなくてさ、正常な思考ができる内に「もし私が認知症になったら、死なせて下さいね」
で、免許を持った医師が家族の承認を確認しつつ実行するシステムになれば、利用する人は多い
んじゃないかという事

92 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:40:31 ID:WSU9c99V0
いや、働こうと何しようと介護は降りかかる
そして兄弟は誰かの嫁に押し付けようと全力で牙を剥く
実娘も同じ
未婚で親にパラサイトしてようと関係ない

93 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:42:31 ID:iSdjJ3S/0
親が財産持ってたり年金が多かったりすると
子供達で親の取り合いになるらしい

財産持ってないし年金も少ない老人は
子供達も引き受けたがらない

94 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:42:49 ID:+0R6ynamO
おやごろしは刑あまくしてもいいんじゃないか?
他人を殺すより親を殺したほうが罪が重いのは間違っていると思うわ
逆だろ普通は

95 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:43:22 ID:56/b13+L0
在宅介護で、ヘルパーはどこまでやってくれるんだろう。
着替え、フロ、下の世話、食事。
51歳の男性は、全て自分でやってて二ヶ月で破綻しちゃったのかな。

96 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:44:15 ID:4F8EIbDL0
>>91
まあ認知症が生命に関わる病気でないから
それはあり得ないだろうね。
そもそも介護論自体、ボケても楽しく生きよう
っていうものだから。
それよりも認知症治療薬開発した方が早い。



97 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:45:03 ID:BEi0yu7C0
何で国は安楽死を実施してくれないんだろうなぁ。
俺、自分が欠けている国民年金の掛け金で、
受給開始年齢が来たら安楽死させてほしい。
正直、一人で老後生きていても仕方ないし。

98 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:46:00 ID:rwfqnAtU0
げぇ、実家の近くじゃねえかよ。知り合い沢山いんぞ。このお方は知らんが。

あんのボケ、何さらしてんじゃ。仕事せえや。

99 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:46:11 ID:iSdjJ3S/0
>>95
申込みの時ケアマネージャーと話し合うんだよ
家事援助、身体介護、値段が違うからね



100 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:46:59 ID:V2zhmOD60
ほんと介護される本人か介護する人にそれなりの預貯金がないと厳しいよね。
ちゃんと働いて暮らせてるけど預貯金はあまりありませんとかだと少し歯車が
狂っただけで殺人や心中とか過るだろうなぁ。

101 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:48:03 ID:Ux56iH3d0
>>88
だからポックリ寺が人気あるんだよな
近所のバアさんたち月1でレクリエーションに行ってる
健康ランドで入浴してついでにポックリ寺にお参りしてくるんだ

102 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:49:01 ID:WSU9c99V0
>>93
遺産は遺産だったけどな
うちの場合は
権利だからってねw
都市部の土地持ちだった

3万だけ入れて電話してきてたまに来て布団が動向批評していくだけの兄弟

自立してるから介護は出来ないとのたまう未婚ババア
これが元パラサイトでね
女の自立を邪魔したいだけでしょ!封建的!っと叫んで介護が必要になったとたん放り出した実娘

月に何万貰ったって壊れたうちの家庭と精神は戻らないのに

103 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:51:08 ID:hWcDRqhdO
>>102
あるある…

104 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:52:41 ID:WSU9c99V0
>>93
>子供達で親の取り合いになるらしい

>>102はコレに対するレスね
親の介護は誰かの嫁に押し付けて
遺産は遺産として欲しがる

介護しなくても遺産が多ければそれを貰うために法的権利を行使するもんだ
法的手段に出ます!とか葉書が着たりさ

いくら金があっても介護老人は悲惨だし
介護を引き受けたら地獄だよ

105 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:53:27 ID:6NfKgkpqO
>>90
殺すのはいかんと思うぞ。
しかし、飯食わすのでも寝たきりで弱って来て、誤燕しやすくなってくるから栄養を鼻からチューブで入れるか手術して胃ろうで胃に直接入れるかとか言われ始めると、
どっちがいいかわからんが、それを断って、少しづつゆっくりとでも食わせてやろうと言うことも何か悪いことのように言われかねん状況だわな。


106 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:55:38 ID:y2TdCU1C0
>>105
その状況なら胃ろうがベストだろ。
本人負担が最も少なく栄養バランスが優れていて健康管理もし易い。

107 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:56:36 ID:hYtAICQ/0
現在でも貧乏人は最高級の医療が受けられないわけだから、その状況は
消極的安楽死とは言えまいか?

108 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:57:55 ID:tZ3LV7890
餓死は一番つらい死に方の一つだぞ。
思いやりが少しはあるなら、まだ絞め殺した方が良かった。

109 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:59:18 ID:56/b13+L0
在宅介護サービスの料金を見られるHPある?
コムスンHPには無かった。

110 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 23:00:25 ID:hWcDRqhdO
>>108
しかしそれだと殺意認定されてしまう

111 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 23:08:55 ID:A8PcCSgS0
56だが、85のアルツハイマーの母と暮らしている。5時30分に起床し、朝飯を
食わし昼は健康食品を置いていく。18時30分に帰宅し夕食を作る。酒のアテは
1000回と繰り返される、母の戯言。飯は残さず食べる。体は少し血圧が高いだ
けで血液データは私より良い。もう、暮らし始めて2年になる。
きっかけは、布団屋に1000万取られてからである。


112 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 23:11:13 ID:/JRs/IUW0
餓死はかわいそうだろ。もっと楽な方法を選べ

113 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 23:13:33 ID:Ycz/bAzG0
>>111
頑張れとしか言えない・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

>体は少し血圧が高いだ けで血液データは私より良い

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

114 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 23:15:17 ID:hYtAICQ/0
>>111
無理するな。たまにはソープにでも行って気晴らししてこい。

115 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 23:15:33 ID:+PU7qMwQ0
>>108
末期癌では疼痛管理がメイン。
その場合、点滴などの補液は徐々に減量していくんだと知り合いの医者が言っていた。
「枯らしていく」とクスリの効きがよくなるし、それ以上に患者のいろんな苦しみが軽減されるらしい。
あと緩除に摂取カロリーも減らしていくんだと。

自力で経口摂取できないようなら餓死はある意味自然な死かもしれない。
胃に穴あけて管から液体燃料流すことが病院の利益になっても、本人や家族にどれだけのQOLをもたらすのだろう?

餓死ってのはありなのかな、うちのかあちゃん。

116 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 23:19:47 ID:6NfKgkpqO
>>106
飯を食うのが生き甲斐だとか言ってる人達には端からみていてちょっと・・・です。


117 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 00:03:44 ID:t3Cn5+tT0
保護責任者遺棄か…

118 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 00:04:34 ID:aLUypaSQ0
母親の介護、今年で13年目。20代前半から、ずっと。
寝たきりだから、オムツも交換するようだし、食事も自力で出来ないから
毎食食べさせる。もちろん、おかゆやら、柔らかくて食べやすい料理も
家族と別に作る。後遺症で、ボケもある。
出かけても、長くは外出出来ないし、ストレスたまるし、時々「死んでくれ」
って思うけど、やっぱり見放せない・・・
あと何年続くか分からないけど、最後まで介護できたらいいな〜と思っては
いる。日々文句いっちゃうけど。

119 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 00:08:49 ID:c7WJEhs+0
療養病床ってやっぱり必要だったんじゃない
なんかとんでもないことが進んでいる気がするよ

120 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 00:09:56 ID:pOma+nl/0
>>118
あと30年は続くぞ

121 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 00:10:27 ID:PeesXC3h0
他人事じゃねえな

122 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 00:15:23 ID:Ca5XyzFH0
息子も母ちゃんも可哀想だな。。

123 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 00:33:30 ID:LII2S09M0
そのうちニュースの価値のない日常の出来事となる

124 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 00:33:51 ID:3Y5pR+HK0
>>118
俺に耐えられるかな。


125 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 00:38:35 ID:0CG5MJPB0
命はみな大事。見た目でどうこう言ってはいけません。

ですから差別無く介護老人ポストもお願いします。ケイジ病院様。ちょうど熊本の話ですし。

126 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 00:48:58 ID:wqkTnmJH0
捨て子ポストが容認されているんだから


姥捨てポストも容認すべし

127 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 01:01:28 ID:OjABpk6l0
>>118
最近母親に、もし自分が何もできない寝たきりになったら
罪にならない方法で見捨ててくれ、って言われた。
子供の人生の何年も潰してまで生きたくないって。

そう言われても実際そうなったら捨てられないよなぁ…

128 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 01:03:19 ID:Ab3hP8hh0
どんどん悪くなっていく
でも、なかなか死ぬことは無い
先が見えない介護って、本当に地獄

129 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 01:08:17 ID:wfjwLvIn0
>>118
本当にお疲れ様です。 私も少しだけお気持ちが解ります。
ウチの母は寝たきりではないけど、20年間入退院を繰り返し、大手術
のあげくに子供返りとボケ症状に…
その間一緒に母の看病をしてきた父も亡くなり二人暮しです。
私は未婚なので、今はまだ母が自分の子供のように思えてかわいく、
イライラしながらも生きててくれるだけでありがたい、とは思ってい
るけど… これ以上ひどくなったら自分の気持ちも体力もどうなるか
解りません。なので、こういうニュースは他人事ではないと思ってま
す。 ストレスから時々ウツになりますが、そういう時の自分は普通
の精神状態ではなくなってしまうんですよね。
女だから家事や世話は一応そつなく出来るけど、男の人だったら本当
に大変だろうな、と思います。
長文で自分語りスマソ。


130 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 01:16:28 ID:njYpmQIM0
>>118,>>129
ヘルパーさんは利用されないのですか?

131 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 01:30:06 ID:W8Me7x/10
息子は飢え死にさせろ

132 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 01:43:44 ID:M+wVJyVWO
怒るべき相手は日本の失敗福祉介護制度とバブル時に日本をダメにした企業と政治家。こうなることが予想されて放置する犯罪に近い国家的思考停止。まして下位の下層はこうなるのがわかりきってる筈。

133 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 01:49:51 ID:wfjwLvIn0
>>130
ありがとう。
うちは幸いボロいけどアパート経営をしている為、私は会社を辞めて家にいる
事ができています。一人で対処しきれなくなったらヘルパーさんのお力も
勿論借りようと思ってます。
でも、今は他人が家に入るのは私も母も抵抗があります。
普段は一時間くらいなら外出できるし、週に一度兄夫婦が母を預ってくれるので、
それでストレス解消しています。夜にはひきとるけど。
父と母の二人を看病していた時の辛さに比べたら、今の状況は余裕で我慢できます。
でも、一人っ子の方なんかだと、きっと追い詰められてしまうんだろうな…
さっきも書いたけど、私は未婚なので、将来私の介護は誰がしてくれるんだろう
と、そっちの方が気になりつつあります…
私みたいな人、これからどんどん増えるんでしょうね。

134 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 01:54:52 ID:Ve0jXn/L0
気持ちはわかる。
姑を引き取り同居して、近所に住む両親を介護して
それぞれ介護をつけたが、疲れすぎてうつ病になった。
姑は他の兄弟が看ることになったけど、つらそうです。
欝で動けないほどになった私は実家の両親のことも介護できず
放置していたら要支援の母が疲れて何の相談もなしに父をホームへ
現実の介護はつらい。。

135 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 01:57:57 ID:jqu2wA2F0
うちは一人っ子同志の結婚で,両方の両親とも老々介護状態。
俺の母親は,オヤジの両親(俺の爺さん婆さん)の世話をしてきたが,俺はカミさんにはそれはさせない。
そういう負の連鎖を断ち切らないと。
その分,自分でやる。

136 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 02:09:01 ID:fWKFNWy30
悲しい話だ、、


137 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 02:09:31 ID:3ekbF5CX0
よりによって餓死かよwww

138 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 02:41:12 ID:XZOSrMi30
かたや姑という赤の他人の介護を押し付けられる妻のなんと多いことか。
それでもやってる人はごまんといる。
自分の親でさえすぐに介護放棄するって男はやっぱりダメだな。


139 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 02:43:44 ID:g0kNlPws0
餓死はあかんやろ

140 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 03:19:04 ID:iRmaPIS50
男はストレスに弱いからな

141 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 03:24:18 ID:/ze9QS6L0
想像してくれ、あの団塊が80なったときの日本の惨状を・・・

142 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 03:30:06 ID:lRZxjK+00
権利要求に敏い団塊世代、強かに介護要求して、後世代の手を煩わすだけ煩わして去っていく、年金を食いつぶし、介護保険をて。・・・・・いや後世代の連中が先にってことになるだろう。

143 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 03:30:23 ID:1tBLbODa0


           これぞ『美しい国,日本』!!






これからこんなのばっかしだ。こんなの1年後には珍しい事でもなんでもなくなる。


144 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 03:38:31 ID:lzoeZLfLO
祖母が介護必要な状態で母や私とでうちで看てる
両親ともそれぞれ「俺(私)にはあんな面倒見なくていい。延命もするな」って言ってる
私は子供いないけどいれば同じ事言うかもしれない

145 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 03:45:28 ID:/6oaz3k50
延命して喜ぶのは製薬会社と病院だけだったりして

146 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 03:46:51 ID:/7NRvVYe0
オマエらの将来の姿だなw

147 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 03:50:22 ID:kWdcmtZR0
たった二ヶ月で何言ってやがんだ。
もともとパラサイト無職のダメ人間だから、こういう形で殺しちまったんだな。

148 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 03:54:08 ID:29qNOvU90

うちの親父はばあちゃんの面倒を見るためってことで田んぼとかの土地と古くから続く家を引継いで
家を新築に立て直して引っ越して一旦おばあちゃんと暮らし始めたが、
すぐに母と離婚しておばあちゃんも施設にぶちこんで新しい嫁さんと若い娘と仲良く暮らし始めた。


149 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 03:59:13 ID:KuN4IEa30
51で無職って、微妙な感じ

150 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 03:59:18 ID:6tGgpQht0
犬の死ぬの見取ったことがあるけど
死期が近づいたら餌上げても食わんのよ。
眠るように死んだな。

悪い死なせかたじゃないと思う。

151 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 04:13:57 ID:UU9pFW51O
今、親が要介護状態になったら一ヵ月持たずに家計が破綻する。
まあ親の不始末で貯金無しになったんだからどうなろうと知らないけどな。

152 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 04:21:10 ID:29qNOvU90
>>151
株で失敗?


153 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 05:01:16 ID:z3SFvBXw0
広島でも介護放棄の事件があったよな。
俺は思うが、死なせるくらいなら赤ちゃんポストに入れるべきだ。
俺は介護面倒だからポストに入れるつもりだよ。

154 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 06:36:24 ID:PbJqAkyA0
赤ちゃんポストと違って、老人ポストなんてあったら需要ありまくりだろ。

155 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 06:44:55 ID:gDfVMJStO
>>154
姥捨て山か

156 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 07:57:19 ID:Dls7rq9I0
この無職は介護のために退職したのとは違うのかな?
うちは犬だけど本犬が寝てる時以外は目が離せない、手が掛かる、という実情と
介護出来るのが自分だけなもんで仕事やめたがな。てか完全介護は相手がなんでも
24時間拘束されるからな…
しかし、犬でさえ早く逝ってくれないかなと思ってしまう時があるが、、
犬でさえ餓死させるなんて出来ない。

157 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 08:11:15 ID:BotI7nDv0
>>34


158 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 08:15:56 ID:PKbgNRX00
結構、この問題って重いよなぁ。

159 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 08:19:30 ID:JK2NJdFGO
自分で食事と下の管理ができなくなったら
自殺したい

いま要介護で、下の世話を他人に任せてる老人は
羞恥心というものがないのか
それともボケて訳わからんのか

160 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 08:28:40 ID:9qv1F6G8O
>>159
前半は考えなくもないが、
後半は言っちゃマズイだろ。

自分と同じ選択をしないからといって嘲うな。
そもそも自分だって同じ立場になれば、自殺どころか、若い頃にそんなこと考えてたなんて事すら忘れてるかもしれないんだからな。

161 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 08:32:50 ID:+tBeFUwy0
みんなで登ろう!

   あの姥捨て山へ!

162 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 08:35:20 ID:PQfCMxZ80
公衆自殺機が欲しいなあ

163 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 08:40:46 ID:qRbRa3eR0
要24時間拘束の介護だと
2・3ヶ月でももう精神状態ボロボロだったんだろう。

164 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 08:52:12 ID:m6ET2M2uO
テレビでやってたなぁ
国がなんか廃止して年寄りが病院で療養できなくなった

165 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 08:55:04 ID:25PoELFMO
ベビーブームの頃生まれてきた世代は他人事じゃないな。

166 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 10:02:57 ID:PbJqAkyA0
だよね。30年後の年寄りはよほどの金持ちでないかぎり
介護してもらえないんだからね。


167 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 10:04:57 ID:bRWxz4bz0
だから、医者がガンで死ぬのが一番いいという本を出しまくっているんだな。
マスコミで紹介されねーけど。

168 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 10:06:57 ID:cUjXjMnKO
京都の人は元気にしてるかな

169 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 12:40:59 ID:SNWHD1o4O
>>159
その時には自殺しようにも自分では死ねない環境に置かれてしまっています。

170 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 13:59:15 ID:6tGgpQht0
>>156
>>150
俺の、俺の、俺の、レ〜スを読め!

171 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 14:01:09 ID:wjYc2Qiz0
>>106
そんな状態で栄養バランスよくして長生きされてもなー。

うちの爺さんは家に1人でいた時、コタツで眠るように死んでたらしい。
死ぬ前も歩いてあちこち行ってたし、伯母サンは楽だったな。

172 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 14:02:41 ID:Joz8ClJ60
さすが美しい国だな。

数十年後、先進国初の自殺の合法化と安楽死施設が作られそうだなw

173 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 14:02:58 ID:nXvWc1zL0
育児は「○才になれば〜になるし」みたいに希望があるし、実際そうなる。

しかし老人介護は間違っても「成長」はしないし何年後には・・・という
展望もない。
ウチもボケボケ&寝たきりのじーちゃんの介護で家庭崩壊しそうになった。

174 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 14:04:35 ID:kQG5rBbV0
増えるだろうね今後
まずは年寄りと乳幼児から

175 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 14:05:30 ID:rR7s+Lw80
そうだ!赤ちゃんポストに入れればいいんだ!

176 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 14:06:47 ID:OuNEdyKr0
超少子超高齢化でこういうの大幅に増加しそうね

177 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 14:07:03 ID:gjY8LJEJ0
これが美しい国日本の現実なんだな。
介護する側もされる側も、苦しいし辛いんだよね・・・。



178 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 14:14:09 ID:4XLJqEKzO
尊厳死とか安楽死に反対してるやつらは
こういう現状をわかってて反対してるのかと思う
介護疲れで、まだ生きれる人までを道連れにしてたら本末転倒だよな

179 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 14:14:31 ID:8DssQaT+0
こういうことには税金使いまくっていいのにな。
それなら国民も増税を受け入れるだろうに。

180 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 14:41:27 ID:7xfXkGiq0
>>179
政府は内心喜んでるよw
よしよし、年金の支払いが順調に減ってるな
掛け金払わせて、保険難民も同時に作って
掛け金だけウマー

181 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 14:43:34 ID:ikhQy3wl0
なぜ、個人が行うと犯罪なのに政府が見捨てて人が死んでも罪に問われないの?

182 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 14:45:55 ID:DhHbnwxl0
この手のニュースが流れても、国は
年寄りを病院から「開放」するんだろな。
少子化で、しかも孫世代は自分が食っていくだけで手一杯で
親の介護を自宅でなんて無理。
嫁が世話してくれる時代は終わったし、じゅんぐりでいかなく
なったんだよ、今は。

183 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 14:53:05 ID:Uzh9Mzw10
>>1は非正規雇用者の未来だろ。
働き盛りでも貯金できない収入じゃ体壊したらアウトだよ。

184 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 14:57:24 ID:ikhQy3wl0
>>183
貯金あっても、介護5年もやると尽きてくる。もうそろそろ金がなくなるぞ、俺も。

185 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 14:58:54 ID:JB7F8eLI0
なんで介護受けなかったの?
介護保険は年金から直接ひかれてるんだからドンドン使えよ

186 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 15:07:19 ID:z54np9Er0
>>185
4月までは入院してた.
医療保険療養型にしろ介護保険療養病床にしろ
『まだ』なくなってない.これらの病床が熊本の田舎でギチギチ満員ということはない.
だから,居たければ居られる.
それでも退院したのだから,自己負担額を
払えないか払いたくないかのどちらかだったのだろう.
親の年金を生活費に組み入れている人たちは実際に居る.
わずかな可能性だが退院するときは質の悪い在宅業者ケアマネの
口車に乗せられてしまった,というのもあるかもしれない.

187 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 15:09:47 ID:oJRBfWG1O
人間普通に生きてくだけでもたいへんなのに年とったらこれだもんなあ

まえから思ってたけど
やっぱ生まれてこない
っていうのが一番いいなあ

188 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 15:15:11 ID:Waq38RZyO
小沢に言わせればこの母親は動物以下なんだろ?
ニートの親は動物以下だもんな。

189 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 15:18:04 ID:oJRBfWG1O
早くに事故や病気で亡くなると残念だのかわいそうだのいうけど

こうなるなら早い内に
人生の損切りして早くにこの世の中から身を引くっていうほうがいいなあ
もう大人になったらテレビなんかもつまらなくなるし
せいぜい25までだな 楽しいのは 個人差あるけど


190 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 15:20:57 ID:Xffp9GTt0
せめて自分の手で殺してやれよ……

191 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 15:30:54 ID:lVCqhfip0
____
    /∵∴∵∴ \
   /∵∴∵∴∵∴∴\
  /∵∴ (・) (・)∴|
  |∵∵/   ○ \|
  |∵ /  三 | 三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |∵ |   __|__  < 生きていると迷惑なヤツを殺したんだからあんたはエライ!
   \|   \_/ /  \___________
      \____/



192 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 15:31:27 ID:kE3pIqgq0
おつかれさん

193 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 17:05:44 ID:wjYc2Qiz0
一方 海外では……

194 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 17:09:09 ID:2jsSBb7z0
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/swf/1142046287/630

195 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 17:11:37 ID:Mhrduigj0
>>188
どこの小沢さんが母親は動物以下と言ったの?

196 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 17:12:48 ID:+BJpvvAS0
この母親残して本人が自殺する方が周囲に迷惑かけまくりなんだから
罪は軽くしてやって。

197 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 17:21:10 ID:168j4AwR0
仕方ないんじゃないのか?
こんな不甲斐ない息子に育てた責任で、寿命ちょっとばかり減ってもさ。

198 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 17:49:02 ID:A0rtq3Jh0 ?2BP(16)
日本にアウシュビッツは必要ですか?

199 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 17:49:33 ID:7TuhbjOP0
公的安楽死施設は絶対必要だ。
介護は生々しく、汚く、憎悪、疲労、絶望が伴う。
また、現在の特老施設では経済的、時間的にも不合理だ。

「ソイレント・グリーン」という古い映画で公的安楽死施設が出てくる。
好きな音楽、映像を見ながら眠るように死ぬことができる施設。
認知症と診断されたら、悪化する前にそのような安楽死施設で死にたい。

それが家族に迷惑をかけない理想の死に方だ。
公的安楽死施設の誕生を心から願う。

200 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 19:16:57 ID:wjYc2Qiz0
死ぬ前に聞きたい音楽、見たい映像ってなんだろうなぁ?

201 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 19:39:32 ID:T9BoBPOvO
老衰ということにしようよ


202 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 20:30:09 ID:pQa5HNcc0
介護していると病気で病院行ったときに急変事の心肺蘇生するかしないかとか
食事をどうやって摂らすかとかいろいろどうするかの選択を迫られてくるしな。

203 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 20:32:05 ID:tIM4thL50
姥捨て山の復活じゃ

204 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 20:38:03 ID:+dtJRpkR0
介護地獄の生活がいつ終わるともわからず続くのなら
衰弱死させて衣食住整った刑務所で
数年過ごしたほうが楽かもしれないな。

205 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 20:38:46 ID:jC8pSsBf0
赤ちゃんポストがあるなら老人ポストがあってもいい

206 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 20:40:12 ID:u9LJ8sLG0
まあしゃーない

207 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 20:40:15 ID:PjQUPUaQ0
それでも自民党は定率減税廃止です。それでも医療費うpです。
法人税は減税です。

208 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 20:45:48 ID:wyN8Iht60
かあちゃんに
何回めしを作ってもらったと思っているんだ
餓死ってひどすぎだろ

209 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 20:54:05 ID:5QSTcDTn0
>>208
既に精神状態が正常じゃなかったんだろ。
経験した者でなければ、わからんと思うよ。

210 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 20:56:43 ID:TLe3olkb0
国保(基礎年金)、住民税も大幅うp。>>1のような事例はまだ序章だろ。残念だがもう遅い。これも与党の政策。

211 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 20:59:24 ID:gLk2M9Zt0
ニートは今後大変だろな。どうせ「生活保護貰うから無問題w」なんだろう。

212 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 21:01:31 ID:fa0GflvB0
成長を実感にって・・・
給料明細から嘘の成長を実感しろって意味か?

213 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 21:15:51 ID:o5d6pj9p0
これはな.................、わかるなあ......................。

214 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 21:16:37 ID:wyN8Iht60
独身でほかに仕事があるわけでもなし
あんまりだろこの息子

215 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 21:17:07 ID:nVOUUe13O
全 国 一 斉 VIPPER 調 査
http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1183549205/
明日1日中 左手の小指の根元に絆創膏をつけて生活し
近所にVIPPERがいるかwktkする
いたらニヤニヤする


216 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 21:37:43 ID:TCM+Qgna0
おいらも親が倒れたら低収入だからヘルパーなんて雇えないよ。
身内はおいらだけだから付き添い介護になると無職になるし死ぬしかないな

217 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 21:40:29 ID:b7WHR5rh0
キリスト教会に頼んでみろや

218 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:00:46 ID:TWCcyZDKO
この人は元から無職だったのか、介護のために無職になったのかがきになる。
案外多いよ、介護するために無職になる人。

219 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:02:15 ID:cSRkbfnW0
>>218
マジレスすると、無職になったらカネがないので介護できなくなるのでは?
それと、介護するために無職になるような気合の入った人なら2ヶ月で餓死させんでしょうが・・・

220 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:06:57 ID:TWCcyZDKO
>>219
介護を知らない人ですね。

221 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:07:45 ID:3kAQOrs70
本当に介護は地獄。

222 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:17:35 ID:4RGBj/xJ0
ヘルパーがいても地獄には変わらん
病院にもずっと入院はさせられないんだよ

介護を引き受けて辛いけど大丈夫です♪とかいってるヤツは
本当の地獄を見ていないだけだな
かなり幸せなほうだろう

認知症で元気な老人を介護するのはたまらないだろうね
足腰立たなくなると、今度はラウンコ投げてくるタイプとかね

223 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:28:34 ID:5QSTcDTn0
タイやフィリピンからの介護士受け入れはアリなんじゃね?
向こうも望んでいるようだし。

224 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:41:58 ID:ZcLsJDC30
美しい国始まったな

225 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:46:36 ID:NTYICGOxO
介護疲れで親殺したり
虐待して子供を殺したり

欲しいものが手に入らないより
いらないものがあるほうが辛いんだな

226 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:47:03 ID:lEBHvPVV0
>>食事も満足に与えないまま、
与えても食わないんだけどね・・・

一番の問題は安楽死反対者達なんだけどね。
言うまでも無いが熱心な介護、心に響くようなエールなんてやっても良くはならない。
挑発しても怒りで起き上がり反撃なんて事も無い。
無責任な人達だよな・・・・

227 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:50:05 ID:iS0XzlL6O

まともな精神の持ち主には、
こういう事はできない。
自分が食事を与えず世話もしない為に、
自分母親が弱って死に行くのを放置するなど、
人の心を持つ者の所業ではない。


228 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:56:41 ID:o5d6pj9p0
殺してもいい、なんて絶対に言わないよ。
でも早く死んでくれないかな、と長く介護した人は絶対に思ったことがある。
これから、こういう事件は激増するね。

229 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:57:59 ID:eQTjsDxp0
どれだけ母との思い出をたぐり寄せても、限界ってのはあると思うぜ。

230 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 23:00:32 ID:ocsoMwuB0
自分が将来、ただ周りに迷惑をかけるだけの存在になるのかもしれないと思うと
気が滅入るなあ

231 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 23:06:12 ID:lEBHvPVV0
>>227
親が泣きながら「早く楽にして」って言われてもか?
その時点ではお互い別れの挨拶ができる。
それを越えると・・・・・・><

試しに末期癌の子供でも作ったほうがいいな。
言葉では何も解決しないのがよくわかるよ。

232 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 23:06:39 ID:1BGA84ki0
>>205
あのな、おまいら。
介護放棄で殺すくらいなら赤ちゃんポストに入れろ。
老人ポストを作れとか言う前に、現在有る赤ちゃんポストに入れろ。

昔は、地域の助け合いもあったし、貧乏人でも生きていけたが、
これからは、貧乏人には生存権さえない。
介護も金があれば楽だろうが、なければ結構きつい。
介護放棄で殺すくらいなら、この赤ん坊は施設で育ててくださいって書いて、
赤ちゃんポストに入れとけっての。

233 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 23:18:26 ID:5QSTcDTn0
>>232
ばか?

234 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 23:18:38 ID:1BGA84ki0
120歳までは赤ちゃんだ。

これは世界の定説です。

虐待するくらいなら赤ちゃんポストにいれろ。

235 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 23:19:55 ID:A/hqmE9d0
そうだよな、赤ちゃんポストより老人ポストを先に作るべきだ

236 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 23:21:01 ID:DjWTTRWR0
>>231
急いで検索したので個人ブログだが、認知症母殺人事件

地裁が泣いた 認知症母殺人公判 判決が出た
ttp://iitaizou.at.webry.info/200607/article_36.html

>「生まれ変わっても、また母の子に生まれたい」と母親への強い愛情を吐露した片桐被告。
>公判では、介護のために仕事をやめざるを得なかった現実や、生活保護受給を相談した際に
>行政側の十分な説明がなく生じた誤解

こういう事例はこれからも出てくるかもなあ。

237 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 23:22:23 ID:1BGA84ki0
>>235赤ちゃんポストといっても結構大きいんだぜ。
身長178の俺でも入れるかなと思う。
俺は、親が痴呆状態になったら、赤ちゃんポストにいれてくるよ。
現実的に俺の能力財力で虐待もせず介護するのは無理だもん。

238 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 23:23:09 ID:doetzTX+0
ポストの中で2chが出来るんなら、俺が入ってもいい

239 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 23:26:00 ID:t0cfHS2C0
2020年、介護疲れ殺人ブームが来ると予言しとく

240 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 23:27:15 ID:o7QUMLs70
これさ・・・
間違い無く日本が凄く遅れてる部分だよ。

税金をいままで納めてきたのに恩恵をうける事ができず、頭上を通り越してODA,役人の給料になってさ。

俺もばあちゃんが介護が必要で色々大変だった事があって、そして
死んじゃったけど、数年後、北欧に旅行で行って俺は号泣しちゃったもん。

うまれてくるばしょが違うだけでこんなちがうのかって。
顔に活力があるんだよ。
墓場まで福祉がしっかりしてる。




241 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 23:28:26 ID:1BGA84ki0
>>238ニートの息子を赤ちゃんポストに捨ててきてもいいですか?

242 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 23:28:50 ID:JJgZebRPO
これは胸が痛む

243 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 23:29:08 ID:9rdJZCBv0
>>240
アメリカの介護地獄は日本の比じゃないくらい酷いらしいよ。

244 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 23:31:05 ID:+62doZXI0
北斗と新海に嵌りその頃大腸がん68で逝ったオヤジの
遺産1400万パチとスロに捨てた俺ですよっ!今田舎で
83歳半ボケ婆面倒見てるが大変ですよ実際の介護は
俺もストレスで一年前ぐらいから心臓が動悸息切れ
不整脈などが出てきてます!大体そもそもボケて来たら
普通昔は家族の元で死ぬのが一般的だったが今は
全て強制的に国が面倒みる!とか言って安っぽい施設や
病院で筋肉と思考弱らせる薬打たれて殺されるのが事実!
金持ってるかどうかも全て調べて吸い尽くすまでは
決して殺さないですよ、俺の爺も昔85でボケて死んだが
最後暴れるので家の奥で手足縛って死ぬまでそうしてた。

245 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 23:31:26 ID:3crauoP60
気持ちはわかる。
同じ状況だったら、やりかねないと正直な所思う。

介護疲れはやったものしかわからない。

246 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 23:31:27 ID:hUQE0O/w0
>>227
初めは愛しい母であっても、介護を続けているうちに人の心は擦り切れてくるんだよ。

247 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 23:31:57 ID:2nVi2iyv0
>>239
もっと早いだろ。
小泉−安部の筋書き通りの展開です!?
憎いし苦痛(うつくしいくに←)

248 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 23:34:02 ID:1BGA84ki0
俺は介護せんよ。
赤ちゃんポストへGO!

249 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 23:43:01 ID:DjWTTRWR0
>>239
ちょうどその頃、団塊世代が75歳くらいだな。団塊ジュニアも大変だろなあ。

もうその頃はトンでもない保険料・住民税・年金税になってんだろうね。受給開始は80歳とか。
いや国保受給開始70歳ってのはもう現実問題に。

250 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 23:48:47 ID:oBF45dpc0
>>246
激しく同意。
介護ってマジで肉親の情すら壊すよ。
オムツしても猛烈に臭いし、摘便っていって、指で便を掻き出したり、、、
こんなの2年もやってたら、家族とかボロボロになる。

痛ましい事件だとは思うけど、人事じゃない。。
断言するけど、介護は家庭では無理。
身の回りで家庭介護やろうとしてる人がいたら、止めてあげてね。。。

251 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 23:51:16 ID:GGxjTZGi0
また朝鮮人か!

252 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 23:55:18 ID:FtYNWwwI0
子供の頃、カーチャンと歩いた夕暮れの帰り道
「カーチャン、ボクも大人になったらカーチャンみたいな優しいお嫁さんを貰うんだ。」
そんなボクの言う事を、カーチャンは優しく微笑んでくれた

       J( 'ー`)し
        (  )\('∀`)
        ||  (_ _)ヾ

そんなボクにも彼女が出来た。でも彼女は我侭で自分勝手だった。
彼女がある時、結婚の価値観について話した
「私、長男の人とは絶対に結婚しない予定なの。だって女性が夫の両親を世話する事なんて絶対に嫌だもん」

   从*・ 。.・) ('A` )
   ( ◎◎)  (  )
    ||    ||

カーチャンは若い頃の無理がたたって、ずっと寝たきりだった。
「カーチャンの事はいいから、結婚しなさい。私は1人でも大丈夫だから」 と言った。

俺は一言「彼女には振られたよ」 と嘘を付いた。
結婚はしないよ。と心の中で誓った

                 ('A` )
         J('A`)し    (  )
      /⌒⌒⌒⌒⌒ヽ  ||
     // ̄ ̄ ̄フ /
   / (___/ /
   (______ノ





253 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 23:56:46 ID:wHhcKbgC0
俺も父親が脳梗塞の後遺症で障害一級だ。
母親はまだ健在なものの74歳でこの先ずっと介護なんて無理だろう。
もうすでに嫌気出てきてるしなあ。
どちらも動けなくなった時点で俺もこうならない自信が
あるなんてお世辞でも言えないよ。

254 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 23:59:27 ID:oxVq3pjQ0
前から俺が力説しているように
一刻も早くバアちゃんポストを作れ!

255 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 00:00:08 ID:bTh8QN950
そしてどれだけの時間がたったことだろう
カーチャンは相変わらず寝たきりだ
最近では床ずれが酷くなって骨まで見えるようになった

時々去っていった彼女の「自分の親なのになんでお世話してあげないの? 」という言葉を思い出す。
だけど僕はカーチャンの介護なんかしない
だって僕は男で、そういうことは女の仕事だからだ

仕事から帰って玄関のドアをあけると、カーチャンの交換しないオムツから溢れた糞尿の匂いがする
結婚してこの家の状況をナントカしたいんだけど、
僕が女性にアプローチしても、何故かいつも体よくはぐらかされてしまう

もうこんな生活はうんざりだ
カーチャンさえいなければ
だから僕は・・・・・


                 (`A′)
         J(゚д゚)し    (  )ヽξ
      /⌒⌒⌒⌒⌒ヽ  ||
     // ̄ ̄ ̄フ /
   / (___/ /
   (______ノ




256 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 00:02:49 ID:ilO6DtRQ0
自分で糞尿の始末が出来ない人間が
今日本にどのくらいいるのか知りたい。

257 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 00:10:08 ID:kOGg6e5iO
知り合いに20代半ばで父親が要介護状態になり、母親も病弱で、一人娘だったので彼女が長い間面倒見なければならなかったという人がいる。
結局父親を10数年介護して見取り、今は母親と二人暮し。
仕事はパート、結婚もせずストレスから持病持ちになった。
親が子供の人生奪ったのも同然だと思う。
だけどだったら彼女どうすればよかったんだろう?

258 :253:2007/07/05(木) 00:10:41 ID:5f7MOgDr0
>>256
結構いるような予感。
父親がいた病院だとそんな方が多かったように思える。
父親も右半身麻痺なんで左手で水洗トイレなんかの操作は出来ても
ズボンを下げたり便器に座らせるとなるとやはり補助がいないと無理だな。

259 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 00:10:41 ID:bTh8QN950

自分の親なのになんでお世話してあげないの?


260 :253:2007/07/05(木) 00:13:21 ID:5f7MOgDr0
>>259
未経験な奴に言っても何もわからんだろうな・・・
実際そんな親だからとかそういった感情は吹き飛ぶよ。

261 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 00:13:24 ID:RoxI6AHz0
無駄な公共工事で食うDQN>>>>>派遣業者にさんざん抜かれて金のない要介護者

未来永劫不正義は続かない。

いずれポールシフト的な地球大変動がおきる。




262 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 00:13:31 ID:qkWt6Np30
ボケ老人の介護がひどいんだよな。

近所の爺だが・・・
歩けるうちは物凄い攻撃的で鉢とか他人の家に投げ込んでた。
他人の家の門を何度も蹴って曲げたり。
勤めてる時は普通のオッサンだったのに・・・
足を怪我して家に引きこもり始めたら大声で一日中怒鳴り散らしてたよ。

「死ね!!!キチガイ!!!泥棒!!!金返せ!!謝れ!!クズ!!死ね!!」

そのうち一日中大声で叫ぶだけになった

「ぐおおおおおおぉぉおおぉおおぐわぁああぐおぐおおおおおおおおおお!!!!」

ってさ
凄い体力だと思う

263 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 00:16:00 ID:zTaq6EZU0
>>257
国がどうにかしないと無理だよな。

例えば、タバコ。タバコのポイ捨てとか、ゴミ、落書き。
ゆとりの馬鹿をもう少しまともな教育させて、余計な金さえ使わなければもっと、いいところに使えるにょろ。

選挙もばかばかしい。
あれでいったいいくらの血税が使われているのかと。
天皇主権の独裁体制でいいよ。ある程度の権利と自由を保障してくれるなら。
戦争だって、終戦末期まで、ある程度人権は守られていたわけなんで、おk。

264 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 00:17:41 ID:vpSBBdHc0
うち、いま母親が病気。
時間が経てば治るんだけど、毎日暗い顔で痛い痛いと呻かれたり
風呂に入らないから加齢臭が漂ってきたり、これだけで
もうイライラ。
寝たきりとか……しんどいと思う。 

265 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 00:27:41 ID:Rb+zZN7y0
家庭介護はしんどいわな。
しかし、金がないと、いい施設には入れない。
そうだ、赤ちゃんポストがあった!

266 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 00:28:46 ID:yqJ4SRNP0
裁くという事は他者による介入である。
他者が当事者達との距離をどの程度に置くかは件によって様々であるべきである。
この事件についても配慮ある慎重な介入が望まれるが、決して罪を軽くすれば
良いというわけではないという話。


267 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 00:32:44 ID:nmwMwDDZ0
介護の問題が今、日本の直面している最大級の問題だと思うのに華麗にスルー
5月に休暇が取れたのだが、それをまざまざと実感させられた休暇だったよ。
何十年も次男坊に任せっきりだったんだから、帰れや長男。面倒見ろボケ。

…ってのが現実なわけ、はぁ(´・ω・`)

268 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 00:34:34 ID:7+BV3qYm0
自分も経験者だから、早く逝ってくれたらと思う気持ちは切にわかるけど
しかし餓死ってなんだ。殺すわけじゃない、ただ食事の面倒をみないだけだ
って自分で自己弁護してたんだろうか?
餓死で長くジンワリ苦しませて殺すって、よっぽど相手に恨みを持ってて
楽に逝かせてたまるかって思っていないと出来ないと思うんだが。
それかよほどのヘタレで単に「現実から逃げてた」だけなんだろうか?


269 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 00:37:12 ID:ZDw+4zTDO
働けるのに働かない在日以下糞等に生活保護与えるなら、
寝たきり、痴呆の老人介護をする施設作りやがれ。

270 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 00:39:22 ID:bTh8QN950
>>269
クソニートが、こんな便所でわめいてないで表で堂々と言えよ。

自分が親の介護すんのが嫌だからって、見下す対象作って差別の理由にするな。

271 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 00:41:06 ID:kOGg6e5iO
食事拒否する人もいるからな。
だからって胃ろう作ったらあれは無理矢理栄養注入だし・・。
それに施設の受け入れの門が狭くなる。
食事用意するのも、食べさせるのも大変な作業だよ。

272 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 00:41:32 ID:JTtT/NXu0
餓死はいかんよ、餓死は
すっぱりと逝かせてやれよ

273 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 00:41:58 ID:6JH3+CuG0
なんだか、マジレスしたくなってきた。
母親と俺の二人ぐらし。
そろそろ、介護が必要になりそう。
そうなったら、仕事を辞めて財産を食いつぶしながら
面倒見て、母親が片付いたら
俺も後を追う予定。

274 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 00:42:48 ID:bTh8QN950
さっきから、おまえらときたら、
「自分の親を何処に押し付けようか」と、その心配だけかよ…

おまえら、誰から生まれて、誰の世話になって大人になったんだ?
それでも人間か?


    恥を知れ




275 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 00:45:50 ID:JTtT/NXu0
>>274
生まれたのは親からですが、高校以後は自分の生活費は自分で稼ぎましたが?
奨学金使って自力で大学も卒証して、先般厨房までにかかった養育費もくれてやりましたが?


276 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 00:47:19 ID:Hi3bw2Ga0
餓死って死に方として楽な方なのか?

277 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 00:48:27 ID:hO/DJ9Lu0
これからの日本は地獄絵図だな
こんなのがいくらでも出てくるぞ

278 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 00:49:08 ID:SXDygAT6O
家族内で殺人があっても司法は刑務所や警察官の増強を主張して、更なる予算を獲得しようとするだけ
恐らく彼等は困らない。寧ろ出された予算から幾ら自分の懐に取り込むかでウハウハだろう
だからあんまり真剣に対策はうたないかも知れない

本当にもう天皇に大政奉還して貰いたい気分だよ


279 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 00:49:21 ID:4ejnr5gl0
江戸時代の人口調整方法
http://www.nagaitosiya.com/a/population.html

280 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 00:49:47 ID:nmwMwDDZ0
>>267
あ、ちなみに長男坊ってのは俺の伯父、次男坊は俺の親父な。
死ぬの早え〜よ親父(´・ω・`)ショボーン、おかげで我が家系は無茶苦茶じゃねーか。
定年したんだからいいだろ伯父帰れ。

はぁ…寝る。

281 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 00:51:21 ID:QJzri28u0
>>115
うちは大腸がんで手術のかいなく再発してから5ヶ月。
最後は2Wほど大きなお腹かかえてイビキかいて寝てばっかだった。

つらいだろうけどがんばれ。

282 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 00:52:28 ID:kOGg6e5iO
私はあの人に産んでもらった覚えも育ててもらった覚えもありません。
思い出すことといえば、あの人に嫌味を言われ嫌がらせを受けたこと。
それでも少なからず恩はあるけど、それはここ数年でお返ししたつもり。
あの人に暴言を吐かれたり、うん○を投げ付けられたり、食物を吐き散らかされたりして、
自分の心身までぼろぼろにされてまで、介護したくありません。
いったいいつまでこんな毎日が続くのか・。

283 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 00:53:11 ID:OvLR0wBZ0
マ コレガ 美しい国の礎に ナンダロ?

284 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 00:56:05 ID:508BDeRi0
まあ、あれだ。
日本ではカネの無い者が寝たきりになると地獄だってこと。
本当はそういう人は安楽死させてやるべきだと思うんだけど。

285 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 00:56:08 ID:zRy3Udqw0
ボケてなかった
元気だった頃の時代の流行音楽や
本人の好きな音楽かけたら
ボケがなおるよ


286 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 01:02:30 ID:PNWmrDaK0
将来、一人で生きていけないほど弱ったら自殺しよう。
子供の人生を潰さないために、引き際を心得ておかねば。
寝たきりでボケて何も判らずウンコ尻も人にふいてもらって、
そんなの生きてるとはいえない。ゴミだ。人様の迷惑になるゴミだ。
そんなゴミのような生ける屍になる前に、自殺する。決めた。

287 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 01:11:44 ID:s24ZDiFJ0
60の爺さんが85とかの親の介護なんか大変だろ
85のばあさんと、その子供の65歳の爺さんを
その子供が2人介護なんてのも無理だわな
子供早く作ればいいってもんじゃねーわな
35歳くらい親子の年の差あったほうが、まだ体力的に
子供が介護できる可能性あるなー


288 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 01:13:45 ID:jbw5QXfI0
>>287
50代って働き盛りっつか子供に一番お金がかかる時期じゃん。

289 :253:2007/07/05(木) 01:50:52 ID:5f7MOgDr0
>>274
俺は今の親は継母だ。本当に産んだ親の方は知らない。
もっとも調べた段階ですでに死亡してたけど。
育ててくれた恩はあるもののその件を知って以降
親の見方が変わったのも確か。

290 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 01:56:56 ID:bTh8QN950
おまえら釣られすぎww>>289-

まあ、介護ガンガレ!俺んちは知り合いのタイ人の爺さんを住み込みで飼ってる。
60過ぎの爺さんだけど、元気で丈夫。月に10万の給料で契約。
(これでも国に帰れば月に50〜80万の価値あるんだし)
24時間介護。安いもんだ。
法律上じゃ違法だよ?
国になんかしてもらおうと思ってるおまえらは、とっとと自滅しろw

あ〜ほんと美しい国だよな。日本はよぉ〜〜〜wwwww

291 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 03:03:02 ID:GBydaVeU0
あのビニールのゴム手袋みたいなヤツあるだろ
あれをして、人差し指にキシロカインゼリーを塗るんだ。ローションみたいなもんだ。
それを母親、もしくは父親のケツの穴に突っ込んでウンコを掻き出し、綺麗に拭いてオムツをする
交換中に漏らした尿が吸水シートからこぼれた場合は全部シートから無いに狩らないまで
取り替えないといけないからこれが一仕事だ。だから細心の注意が必要だ。
慌てて汚れたオムツを除けたらいけない、変える寸前までケツの下に充てておく。これがテクだ。
まあ俺はウンコ処理から完了まで5分切るけどな。なかなかそうはいかないぞ。
これが介護だ。

292 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 03:04:16 ID:nQnsx8r40
過去の例を見るとこの息子も不起訴だろうな

293 :291:2007/07/05(木) 03:06:02 ID:GBydaVeU0
シートから無いに狩らないまで×
シートから何から何まで ○

294 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 03:06:53 ID:VkpAafml0
役所に母を頼みます。とか手紙してこのおっさんが家出すれば
このお母さんは餓死しなくてもすんだのかな・・・。

295 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 03:16:52 ID:5A9ZeEWJ0
せめて首絞めてやれよ、、

296 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 03:22:30 ID:aeNKh+LOO
この手の事件はやりきれないな。
いつ自分自身がこの立場にならないとも限らないし。

297 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 03:29:51 ID:vpSBBdHc0
みんな不安なんだよね。

298 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 03:47:15 ID:4oxF7U670
>>294
それもあるし、母親の姉妹とか親類が様子を見に来なかったのかな。
亡くなった後でどうのこうのじゃなくて、民生委員とか市役所に相
談に行くとか、親戚や近所の人が助言してやらなかったかな、と。
介護してる本人はもうお先真っ暗で、何も考えられなかったんだろうな。

299 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 03:50:55 ID:/4lz6uea0
うちのばーさんがボケたときも夜中に急に叫びだしたりして眠れなかった。
経済的にも精神的にも負担になるし正に地獄。


300 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 03:57:04 ID:jJ3bWrJjO
母と一緒に祖母の自宅介護したが、本当に辛かった
この男はあの苦痛の何倍も上を行ってたんだろな・・・

老人福祉とかもっと高給もらっていいよ

301 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 04:03:43 ID:ljRU0vMuO
長寿世界一とか喜んでる場合じゃないよな
長寿世界一なら老人福祉も世界一充実させなきゃ

302 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 04:07:28 ID:4oxF7U670
祖母(92歳)はぼけてないけど、一人にしてはおけないから家族で旅行は出来ないし、
外食も出来ないんだ。自分は留守番するとか言うから結局母がやめよう、と言う。
だから家族で旅行なし、外食なし、大変なんだ。

303 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 04:16:57 ID:BmyT5X5t0
うちも両親いるけど、団塊だし年金も出てるようだから
困ったら家政婦でも雇って暮らしてほしい
氷河期世代の俺は自分が生きるので精一杯だ


304 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 04:32:39 ID:A+ulyNbL0
>>274
豚ババアは死ねよ。
おまえがセックスしたくてセックスして、勝手に作ったんだろうが、ボケ。
作ったおまえが悪いんだよ、虐待されて死ねや豚ババアwwwwwwwww

305 :253:2007/07/05(木) 04:35:59 ID:5f7MOgDr0
>>298
うちの場合誰も来ないよ。
理由は自分の叔父叔母に当たる人間も高齢化してしまい
動ける状況じゃないね。亡くなってる人もいる。
いとこも近場にいればいいが全国に点在してるのでそうは簡単にって状況だな。
あと役所も意外に冷たいよ。
俺も職員の態度に殴りたかった事が数回あった。
この人絞殺とかしてないのを見ると何も言えず内に秘める
タイプのように思える。

306 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 04:37:39 ID:A+ulyNbL0
>>270
左翼ババアは早く死ねよ。 偉そうなこと言って、自民党の豚と同じクズだ。
おまえらは何もしないで庶民から金を盗むだけ。八つ裂きになれ。

307 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 04:41:59 ID:BmyT5X5t0
>>304-306
おいおい、おまえらおちつけよw
気持ちはわかるけどよ

世代ごとに社会の待遇が違うから大変だよな


308 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 04:42:18 ID:A+ulyNbL0
>>290
ババアってすぐに妄想垂れ流すよな。 
浮ついた現実感の無い話を作ってはうそを垂れ流す。
早く死ねよ豚女。 おまえは生きる価値が無い。

309 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 04:59:49 ID:UeiwWaTs0
専業主婦はだんなの金で食わせてもらってるんだから

だんなの両親の介護を全てやって当然だろ

何逃げようとしてんの?

長男の嫁ならだんなの両親の介護を全部やって当然

金浪費して遺産を減らすんじゃねぇよ!

310 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 05:10:53 ID:4oxF7U670
>>305
親が団塊だから親の友達は会えば介護の話だって言ってる。
家は >>302で書いたけど、祖母が92歳なのでいつぼけるか寝たっきりにな
るか家族で戦々恐々してる。祖母は長男である父が世話をするのは当たり前
と思ってるけど、実際の介護は母になると思う。腰が曲がってるから要介護
4か5の軽い奴で月に2回ディケアに行ってるから、病院のケアマネが月に
2回家庭訪問に来る。叔母が同県に住んでるけどそういえばほとんど来ない
から、きっとボケたり寝たっきりになっても知らん顔だろうな。

311 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 05:11:16 ID:EjGmtEbVO
うーん朝から心地よく病んでいる方がいらっしゃいますねー。

312 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 05:11:31 ID:3xflbZF4O


いっぱい釣れそうですか?

313 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 05:36:09 ID:vpSBBdHc0
痩せててよく動く人がぽっくり逝くような気がするんだけど……




ダイエットします。

314 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 05:44:58 ID:GBydaVeU0
ピンピンコロリ

315 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 06:00:47 ID:CfjZCzyY0
気持ちはわかるが
想像すると涙でるわ

316 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 07:49:19 ID:lRa+BP+o0
こういう事件が起こる度に介護保険(制度)って何のためにあるんだろうか、と禿げしく溜息・・・・・・

このお母さんも年金受給していればその年金の中から
「強制的に」介護保険料天引きされてるのに

いざと成ると使いにくくて頼りにならないのか・・・・>介護保険

317 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 07:57:12 ID:Jyx93kSw0
介護保険料天引きで取ってるんだから
毎日デーサービスで預かってくれたら良いのに・・・
動けない老人は自宅訪問で介護してくれるとか
金ばっかり取って

318 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 08:03:42 ID:bcZqmqyz0
突然倒れたりしたら、
病院へ行って介護保険の話なんかも聞けるのだろう
でも、じょじょに弱っていった場合は
そのあたりがわからないまま家庭介護になってしまう
うちも要介護2だったらしいが、結局使わずじまいだった

319 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 08:06:34 ID:bcZqmqyz0
>>318
要介護2じゃないや
要介護4だった

320 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 08:15:30 ID:29vQbhP30
老人介護は辛いです。

321 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 09:21:24 ID:bTh8QN950
おまえら見てて、あれ思い出した。
戦時中の食料配給制度w

スズメの涙の配給で一家が飢え死にしそうなのに、
お偉い裁判官さんはそれを守って家族全員が餓死したんだよね。

どっこい逞しい庶民はヤミ米買いに農家に突撃。
憲兵の検問突破して、手に入れた米で家族を助けた。

322 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 09:26:55 ID:bTh8QN950
>>308
あははははははw
自分には信じられない話は、みんな妄想乙!かw

それは、おまえのオツムがその程度ってことなんだよ。
だって、俺は現実にそうやって介護をアジア人にやらせてるんだから。

これが商売ってんなら、いろいろ難しいさ。
だが、個人で来日させて、住み込みで働いてもらうのは
それほど難しいことじゃない。
現地にコネクションあればな。
俺は海外生活してたことあるんで、タイには基盤があったんだよ。

フィリピン人を介護で輸入するのはいい案だが、
それだって役所がからめば利権と搾取でバカ高くなるし
施行は何年も先の話しだ。

「ヤミ米」で生き延びる可能性あるんだから
俺は一人でとっとと買いに行っただけなんだよ。

323 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 13:00:39 ID:z8PyzCLO0
親の介護までに嫁確保ってのは
すべての男の至上課題だな。

324 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 13:01:56 ID:H4DW3n0a0
介護が必要になると分かった時点で医者に「殺してください」って頼むな
俺は

325 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 13:04:09 ID:chHCmuNb0
>>322
いや来年には第一陣が来ることになってるよ。

326 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 13:09:27 ID:07ZPbMUZ0
思うんだが、なんらかの理由で寝たきり状態になって、回復の見込みもなく
ただ、生きているか死んでいるかといえば生きているというだけでしかない
人を、延命させる必要性ってなんなの?

327 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 13:14:42 ID:chHCmuNb0
人間性の担保かね。

第三者として見ればそれに価値はない。
価値がないどころか害になる人間が跋扈しているが、それにも価値はない。

合理的に考えるならば、こういうのは全て殺してしまえばいいわけだが、もしそう考える人間が多ければ
社会はそれを選択するし、そう考えない人間が多ければ、社会はそれを選択しない。

そうした超合理的な社会に住みたいと思う人間はわずかだということだろう。

328 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 13:32:57 ID:IFPKHo160
「楢山節考」だと、老婆は自ら望んで山に捨てられに行くんだよな。神になるために。
しかし現代のように、孫がいる歳になってもアンチエイジングなんて追っかけ、
ただ死ぬのが怖い、と思い込まされている人たちに、なんとかして生き死にの哲学を考えてもらわないとな。
少子化ばかり問題になるけれど、本来は少子高齢化でしょ。

329 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 13:33:55 ID:HqanLkEf0
せめて、苦しまないようにしてやれよ・・・。飢餓ってあんまりじゃね

330 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 13:52:31 ID:P9Razffx0
>>15
分かる。
今は大好きな親でも年取ったらどう変わるか分からない。
老人ってのは
誰でも能力が衰えていき周りにストレスをかけながら生きるようになる。
しかし老人はそれをまず認めない。
老人になっても子供は「自分よりも未熟な子供」なのだ。
それがカンに触るようになる。

子供に最後まで愛されながら死ねる老親ってのは
孤独死、突然死、事故死くらいで
一緒に住んでいたら10%もいないだろう。

331 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 14:17:40 ID:2o+bJzsI0
>>252
>「私、長男の人とは絶対に結婚しない予定なの。
だって女性が夫の両親を世話する事なんて絶対に嫌だもん」

コピペにマジレスすると
自分が破滅するかもしれない介護を安易に受け入れるわけがない。
むしろ安易に「私が看るわ」という彼女ほど想像力の無いバカと思った方がいい。
介護の現実に女は以前から気づいている。
しかし女が介護を拒否したら「人でなし」と叩かれたので受け入れてきた。
そしてここ10年でそれを堂々と拒否できるようになっただけ。

哀れなのは男が介護の現実にここ数年でやっと気づいたということ。
もっともそれでもまだ自分で介護するという覚悟のできない男が殆どなのは嘆かわしい。
今後、ニート息子や毒息子によって悲惨な死を遂げる老人が急増するのは間違い無い。

332 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 14:26:02 ID:6vHG8deF0
>>331同意

ちなみにそのAAには続きがあって、
その主人公の男はその後母を介護してくれる妻を捜すがそんな都合のいい女がいるわけもなく、
介護は女の仕事と決め付けているその男は、介護の苦労と不幸に耐えかねて厄介者のカーチャンを頃してしまうわけだが

333 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 14:29:39 ID:TeUiPgue0
>>115
俺のおふくろの時は、アヘンの量を増やして、痛みも無く心臓を止めてもらった。
末期癌だと、本当に苦しむから、そうしてもらった。

餓死よりは投薬による安楽死の方がいいんじゃないかな?
本当に、QOLって何なんだろうな、、、
安楽死に反対してる連中は、身内が死病で苦しんだ事が無いんだろう。

334 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 14:31:49 ID:6vHG8deF0
>>332これね

317 :名無しさん@HOME:2007/04/28(土) 13:52:33
そしてどれだけの時間がたったことだろう
カーチャンは相変わらず寝たきりだ
最近では床ずれが酷くなって骨まで見えるようになった

時々去っていった彼女の「自分の親なのになんでお世話してあげないの? 」という言葉を思い出す。
だけど僕はカーチャンの介護なんかしない
だって僕は男で、そういうことは女の仕事だからだ

仕事から帰って玄関のドアをあけると、カーチャンの交換しないオムツから溢れた糞尿の匂いがする
結婚してこの家の状況をナントカしたいんだけど、
僕が女性にアプローチしても、何故かいつも体よくはぐらかされてしまう

もうこんな生活はうんざりだ
カーチャンさえいなければ
だから僕は・・・・・


                 (`A′ )
         J(゚д゚)し    (  )ヽξ
      /⌒⌒⌒⌒⌒ヽ  ||
     // ̄ ̄ ̄フ /
   / (___/ /
   (______ノ



335 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 14:41:29 ID:TeUiPgue0
>>328
俺の田舎のそのまた山奥の集落には、
崖に『六十落とし』とか『七十落とし』っつー地名が付いている。
大昔はここから姥捨てをやったんだろう、とオヤジに教えられた。

七十より六十の方が高い崖で、
つまり比較的若くて元気な人間は、確実に殺すためにより高い崖から落とさなければならなかったという事で、
その生々しさに血が引いた。

336 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 15:18:36 ID:AL1OQGCI0
>>302
ばあさん預けてでも少しは外に出た方がいい。
君んちの母ちゃんはばあちゃんに優しいかも知れないけど、
ばあちゃん以外の家族に酷いことをしてるんだって教えてやりたい。

337 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 15:42:31 ID:nKrJUQWx0
おまえらも早く嫁貰わないと
親の介護の時に困ることになるよ。

338 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 15:59:45 ID:CHoCdj110
>>309
>1のどこに専業主婦の嫁がいるって書いてあるんだ?
盲目?

339 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 16:04:03 ID:VhQ9WVK10
あのさ、理想的な死に方ってあるの?現実的なので。

340 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 16:05:08 ID:4tULyjSm0
これから、どんどんこういう事例が増えるだろうなぁ

341 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 16:11:37 ID:MYwBg6gt0
こういう人って職探ししてるのかね?
最初からあきらめて何もしてないんじゃない?

342 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 16:17:08 ID:5ycJKiAa0
ひきこもりニートの行く末


343 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 16:19:05 ID:ZNJH3j+l0
>>339
・若いうちに惜しまれながら死ぬ。
・年取ったら元気なうちに脳溢血や心筋梗塞でその日のうちに死ぬ。

酷いかもしれないが
倒れている年寄りの119は
確実に死んでから呼んだ方がいい。

344 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 16:20:29 ID:RYFNwElvO
>>339 うちのじいさんの死に方は理想的だった。享年86。
ボケもなく、持病もなく、生活習慣病もなく、ガンにもならず、自前の歯でものが食え、目も耳も足も確か。
暇だからと近所のジャスコで自転車整理のバイトをし、
息子一家は目の前の別の家で暮らし、食事だけ一緒にとる。関係は良好。

そしてある朝、朝食に呼んだら返事がなく、行ったら死んでいた。
医者には眠ってる間に急性心不全になったんだろうと言われた。
表情はまったく苦しそうでなく、本当に眠ってるようだった。
臨終を看取ってあげられなかったのはそれなりに悲しかったけど、本人には苦しみがなくて良かった。

345 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 16:23:14 ID:kOGg6e5iO
うちの婆さんもさあ、元気な頃は「迷惑をかけないようにして死にたい」とかいってたけど、
しっかり寝込んでるよ。
望んでも無理なんだよなあ、思うようにはならない。

346 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 16:26:08 ID:syAH8b2/0
病気やボケが治るならまだ希望はあるんだけどな。
介護から開放されるのは、老人の死でしかないからなぁ。不毛だ。


347 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 16:27:42 ID:AC0sAI6KO
外国人労働者が低賃金長時間労働するから

おまいら努力が足りない若者は日本には要らないお

選挙で決まったんだよ
逆らう奴は反日。

348 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 16:57:29 ID:P/cD5jLt0
おまえら、高齢毒男には甘いなwww

349 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 17:00:29 ID:mwl73gz90
俺の友達も介護疲れから母親絞め殺しちゃったからな。責められないよ。


350 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 17:03:13 ID:ZZf8GA4H0
本来使える介護施設が、生活保護のタカリで埋められていて、
一般人にとっては非常に使えない施設になってるのが問題だと思う。
一生涯生活保護でもらうのが当たり前の人間に押しのけられて、
一般人は介護疲れで倒れてる。


351 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 17:03:40 ID:5ycJKiAa0
これから団塊が大量に老人

子供は超個人主義、低所得、未婚

面倒なんて誰でもみない

さて国はどうするんでしょうか。

352 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 17:06:04 ID:V7Fg/5Cp0
年寄りのうんこの臭さは想像を絶する
下の世話だけで気が狂いそう

353 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 17:07:57 ID:Gck1dYcq0
「出雲安楽死センター」はよ作れ

354 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 17:11:08 ID:NCA015Jq0
>>310
間違いなくその叔母は、そのXデーに向けてしっかり手を打ってるんだろうな。

355 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 17:12:27 ID:5ycJKiAa0
いまはまだ、面倒みれないじじばばは
病院や施設に押し込めるけど、
財政悪化で
これからの大多数は1と同じく自分で面倒見るはめになる。

金ない奴、嫁いない奴はどうするんだろうね。

356 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 17:14:10 ID:Gck1dYcq0
<金ない奴、嫁いない奴はどうするんだろうね。


だから安楽死しかないだろう

357 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 17:15:19 ID:Bhejd1OgO
介護疲れはやった人にしか解らないよ。
仕事も出来ずにわがまま聞いて延々と世話。
これが死ぬまでずっと続く。
介護は介護でも、基準内容から少しでも外れると対象外。
仕事出来ずに保険も少なく、出費の嵐で、周りから理解されず。

358 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 17:16:32 ID:MQvBad+m0
熊本は老人ポストもつくってやれよww

359 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 17:16:43 ID:nFeuS/IH0
これが高齢毒女の犯行だったら
「結婚しなかったんだから自業自得」とか書くくせに・・。

ほんと男は男に甘いなあ。まあ介護の大変さはわかるけどね。


360 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 17:18:01 ID:5ycJKiAa0
>>357

特に都心と田舎とか離れてると
大変らしいね。



361 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 17:19:47 ID:NCA015Jq0
>>343
>若い内に惜しまれながら死ぬ

人によっては伝説になったからな…ジェームス・ディーン、赤木圭一郎、
山田かまち、岡田有希子、ブルース・リーなんかね…。

362 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 17:21:05 ID:V7Fg/5Cp0
年寄りは歩く糞袋

363 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 17:24:30 ID:NCA015Jq0
>>355
そん時は金もなきゃ結局「そんなこと言ったって自分の食べていける
お金さえなかったんですから。私が餓死したらどうしろって言うんですか?」
介護殺人なんかで親を殺した子供のこんな供述マジで激増しそうだな。

364 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 17:27:30 ID:TeUiPgue0
>>310
今のうちに遺言書いてもらって、
公証役場で遺言登録手続きしときな。(要15000円)
なかなか本人が生きてる間に遺言とか薦めるのは
『アタシが死ぬのを待ってるのか』と思われそうで言い出しにくいけどな。

介護を知らんふりする親戚は、かならず遺産配分に口出ししてくる法則。

365 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 17:27:52 ID:NCA015Jq0
>>357
>基準内容から少しでも外れると対象外

どう云う意味だ?

366 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 17:30:03 ID:4sqwbMD40
男の介護ってやりすぎかやらなすぎかで
中間が無いんだよな…

介護保険もご他聞にもれず申請主義
昔は民生委員とかがこまめに見に行ったりしていたが
プライバシーだ個人情報だで現在はそれも望めない
だから家族が「申請」してくれないと動きようがないから
こんなケースが今後増えるのかな?

367 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 17:30:05 ID:5ycJKiAa0
そもそも、今の勤労世帯なんて
ほとんど都市に出ている。
田舎の両親と同居なんてニートかフリーターだろ。
そんなのは未婚だし低所得。
かといって都心の仕事やめて田舎にかえることなんて不可能。
仮に嫁がいても99%は同居すらいやがる(遠縁に介護があるからね)

368 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 17:33:11 ID:NCA015Jq0
>>364
>介護を知らんふりする親戚は、かならず遺産配分に口出ししてくる法則

昔からそうだろうな。「介護なんか嫌だね。まあ遺産なんか別に俺は要らないからいいだろ?」
なんて言うんだったらまだしも筋は通ってるだろうがな…。

369 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 17:34:36 ID:4sqwbMD40
>>365
「こんな問題行動があるからうちじゃ受け入れで来ません」
とかって言われたってってことかな?

370 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 17:36:23 ID:NCA015Jq0
>>367
否両親と同居してるニートやフリーターって間違いなく都市在住者の方がずっと多いと思うが?
少なくとも団塊ジュニア以降はね。

371 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 17:38:52 ID:jkfl6wwW0
治る見込みが無い場合や長期の場合は共倒れになるから
面倒はお互い見ないように申し合わせてあります。

現在じゃ、60過ぎたら、山に捨ててくるわけにいかないからね。



372 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 17:40:03 ID:tGAUd4190
幼児の頃、親に同じ事をして貰ってるのだからお返しと
こういう体の作りにした神に責任がある。

373 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 17:40:43 ID:4sqwbMD40
>>368
折角特養入ったのに、他の親族が横槍入れて
「おばあちゃん可哀想。うちで面倒見ます」
って連れて帰った人が居た

まぁ遺産目当てだったんだけど
余りのハード認知症(ピック病)に
半日でギブアップして帰ってきた

374 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 17:42:15 ID:5ycJKiAa0
これから介護放置は、

法律改正して、安楽死を認めるか

現行法でいくなら書類送検程度で不起訴するしかないね

事実上、国は面倒見きれず、金もった奴は施設いけるけど、ない奴は自分で面倒見ないといけないからね

375 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 17:45:10 ID:3IR0d3jw0
両親が既に他界したあと、寝たきりの祖母の面倒を見続けてもう5年になる(といっても施設だが

自身がおばあちゃん子で大好きだったけど、煩わしいと思った事が無いとは言えない…

せめて自分が老いる頃には、本人の同意書があれば安楽死が認められてると嬉しいな

376 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 17:49:29 ID:fosACSXZ0
美しい国 日本

377 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 17:58:59 ID:GR9nNyon0
哀れな最後、ニート・フリータの末路だな。
自分を産んだ母親を目の前で餓死
人間餓死ほど辛い死に方は無い
あの世で、息子が来るのを母親が待っているよ

378 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 18:05:19 ID:NCA015Jq0
>>373
でなきゃ絶対363の様な事件が多発するだろうな

379 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 18:07:49 ID:NCA015Jq0
>>373
遺産目当てで安易に介護なんか引き受けたりすりゃすぐにそうなるのがオチだろうな。
当然それでも遺産は狙ってるんだろうが…。

380 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 18:08:57 ID:tCs7H8mo0
75まで生きたんだから幸せだ。

381 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 18:11:06 ID:NX3jb0e10
オレも1週間でギブアップする自信ある。


382 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 18:12:04 ID:HBYz/KBS0
その昔、消費税は「来るべき老人社会に備えて国として貯蓄しなければならないんです」という詭弁で導入された
その結果がこれか

383 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 18:13:36 ID:7kzdwn+e0
高齢化社会、格差社会。
親孝行できるのは金持ちだけという時代に突入してますからな。

384 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 18:15:21 ID:M7RKWq0sO
年金は無い、体は不自由、子供は貧困
どうしろと…

385 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 18:15:35 ID:ZPvIuqjn0
結婚しない男は、親と自分が老後に施設に入れるように貯金しておくべきだよ。

386 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 18:20:58 ID:rpAyPYSc0

介護保険料を勝手に徴収されてるが、本当に困ってる人は見放され

介護に手の掛からない人だけが受け入れられやすい状況なんだよ

そして、年金を貰っても介護料金も何割かは自己負担
年金をたくさん貰える人しか利用できないが、貧乏人も
やがて介護を受け入れられると信じて払ってるのが、今の世の中www

387 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 18:25:27 ID:vlU1EfGK0
心臓疾患だけだったのだろうか。
介護が必要な人で、認知症、いわゆるボケてしまった人はひどい人は
本当にひどい。
足腰がしっかりしていてぼけると排泄したことがわからず、しかも気持ちわるいので
おむつを脱いでしまい、汚物を手でなんとかしようとする。どうしようもないので
あちこちに塗りつけ、畳や壁が汚物だらけになる。そのままの姿で
外に出て近所の人に発見されたり、人の家に上がり込んだりする。
しゃべれる状態で、ひどい時には、本人の悪気は無いのに、人の悪口しか
言わなくなる人もいる。聞いていて他人でも気分が悪くなるほどの悪口を、
もし、同居している家族が一日中聞かなければならないとしたらどんな気持ちになるだろう。
これが、毎日、期限なく続く。汚物の臭いが眼にしみて涙目になりながら
掃除をしてもまた別の部屋で同じことをしたりする。
注意するとつばを吐き掛けられたり、つめで引っかかれたりする。
気に入らないときは、用意した食事を投げつけることもある。
食べ物でないものを噛ったり、口に入れたりもする。
これが夫の親だったりすると、夫の親戚が口出しすることもある。
精一杯しているのに家で転倒してケガでもさせたら監督不行き届きだと
罵倒されたりする。

388 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 18:26:01 ID:LB3jQLTs0
>>337
>おまえらも早く嫁貰わないと
>親の介護の時に困ることになるよ。

嫁は親の介護を放棄するという事実を、団塊周辺世代を見ていて何故気づかない。

389 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 18:28:53 ID:4sqwbMD40
>>382
だから目的税にしなかったときの次の選挙で
自民に入れんなよ

福祉業界は「政府が言ってることおかしーですよー」
って叫んでたのにお前ら誰も聞いてくれないんだもん…

390 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 18:30:15 ID:WEd7CId90
>>387こういう認知症の方々の面倒を毎日時給800円でみてくれている、福祉施設のパートさんに


敬礼!

391 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 18:32:23 ID:vlU1EfGK0
逆に寝たきりの場合だと、自分で寝返りができない場合、2時間ごとに
体の向きをかえてあげないと、とこずれができてなおらなくなる。
夜中に眠くて自分しか介護できる人がいなくて、たった4時間、眠ってしまっただけでも、寝たきりの親の腰あたりに大きな水ぶくれができたりする。
あわててガーゼをはってもすぐやぶれ、しかも、排泄物が付着しやすい部分にとこずれはできやすいから、すぐに膿をもち、悪臭がただよってくる。
数日で真っ黒になってしまい、それを発見されると家族や親戚から、きちんと介護してないからだと責められる。
精一杯やっても、介護する人が一人だと、ぜったいにとこずれはできてしまう。
それを一般人は理解できない。
昔は、こんなになる前に、口からものを食べなくなれば寿命だった。
だから、こんなことは問題にならなかった。だけど、今はいくらでも延命できる上、自宅で死亡した場合、保護責任者遺棄致死だなどといって
逮捕されてしまう。
しかも、施設はいっぱい、病院も3ヶ月ででていってくれと言う。
どうしろっていうんだろう。

392 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 18:33:57 ID:7gxzlTtC0
>>387
ああ、そうなるな。
うちも軽度だがそんな感じだ。
昔は人の悪口なんて言わなかったのにな・・・
淋しいな。

393 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 18:36:26 ID:4sqwbMD40
おまいら、嫁に自分の親見てもらいたいなら
今から、気つかって関係築いとけよ

何十年もろくに合ったことも無い人間の
排泄とか入浴の介助を賃金も貰ってないのに
やりたがるわけ無いからな

394 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 18:39:00 ID:VWFQNT9pO
貧乏人ばかりが不幸になる美しい国。

395 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 18:40:39 ID:vlU1EfGK0
嫁に親の面倒を見てもらおうなんて絶対に思わないことだ。
家庭崩壊する。ぼけ方によるが、人格の変わってしまった親を介護させるのは
本人も嫁もつらすぎる。
とにかく介護はやったことの無い人間は絶対に口出しするな。
どんなにひどい状態になるか、なってみないと想像できるはずはない。


396 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 18:44:15 ID:4sqwbMD40
>>395
じゃあどうすればいいの?

397 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 18:46:35 ID:vlU1EfGK0
もちろん、まれにかわいらしくぼける人もいる。
一日中、感謝の言葉を口にしたり、元の人格がますますおっとりした場合だ。
だが、こういう場合でも自分で排泄の始末ができる人はまれだ。
下の世話は苦にならない人はほとんどいないはずだ。
看護師さんやらヘルパーさんなど、それを職業としている人だって、
8時間か12時間、はたらけば交代してくれる人がいるからできているんだ。
家族が、家族の世話をするのは24時間、休みなし。自分が病気でもやらなきゃ
ならない。地獄である。

398 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 18:49:22 ID:egPvNExg0
おまいらの未来の姿

399 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 18:53:01 ID:NCA015Jq0
>>391
にしても…保護責任者遺棄致死ってのは自然に寿命が尽きた場合でさえ
自宅で死んだ場合警察からその疑いが徹底的に掛けられるって事か?

400 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 18:58:26 ID:3kS3WQbA0
こういうのは気の毒だな。

親孝行でも、自分の生活もキツいし、周りの助けもない。
かといって殺すなんて出来ない。

だから、時間の過ぎるにまかせると・・。
これも惨いけどな。



401 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 19:01:48 ID:oB+vj0QC0
>>72
とにかく塩気と甘味の濃いものを与える。


402 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 19:06:40 ID:vlU1EfGK0
家で死んだ場合、とてもやせ衰えていて、とこずれが沢山できていたとき、
保護責任者遺棄などと新聞が書いたりする。
だけど、不可抗力なことも多いと思う。
痴呆老人が死に掛けているなんて一般人に判断できるわけもない。
毎日見ていたら、だんだんやせてきて、でも、前日とさほどかわらないし、
体重もわざわざ量らないし、20kgであるなどと新聞には書いてあるが
結果として20kgになったのであって、結果だけ見たらなんてひどい、って
ことになる。けど、自分自身で介護している人にとっては明日はわが身だ。
すこしづつの変化に気がつかないことだってあると思う。
ご飯を口にしなくなった痴呆老人は、1〜2日で脱水、致命的状態になる。
この人の死因も肺炎と書いてある。自力で飲み込めなくなったからと思う。
こんな事件が起こるたびに思うのだが、ご飯が入らなくなった時点で、
どうして病院に行こうと思わないんだろう。
点滴医1本で元気になることもあるし、ひどい脱水とか自力で飲み込めない
状態だったり肺炎があれば入院もさせてくれる。
世界一とWHOが言った医療システムのよさがある。
アメリカだったら公園に痴呆老人を捨てる係の人がいるくらいだが、
今の日本は不思議なくらい、痴呆老人の延命に懸命だ。
だから、どこもかしこも施設も病院も痴呆老人であふれている上、
医療保険制度が破綻寸前なんだよ。


403 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 19:09:07 ID:55QKdzIr0
「甘えている、努力が足りない」とのたまう

 = = =     努     力     廚     = = =


「貧乏人は若いころ勉強しなかったから〜」 などとほざく  

= = =   自   己   責   任   ヲ   タ   = = =


「2人ともまだ働けるはずだ」という

 = = =    労     働     廚    = = =


                        はまだ来てないのか?w

404 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 19:10:08 ID:iAkL86EPO
ニートは最低だな全く

405 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 19:14:36 ID:pTrisikFO
飢餓で死なすぐらいなら まだ手にかけてやった方が...
自分は嫌な思いしたくなかったのか?最悪だな

406 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 19:15:19 ID:vlU1EfGK0
20年前くらいに親が痴呆の祖父母を家で見ていた。
子供ながらに地獄だった。
やさしかったおじいちゃんが片マヒになったとたん、鬼のような形相で母の悪口を言い、
汚物を撒き散らす。
当時は病院のシステムも、施設も整っていなかったので、痴呆老人を受け入れてくれる
所が全くなく、2年くらい汚物の塗り壁の家に住んでいる状態だった。
結局、老人病院に入ってそれから先10年も生きていた。
もしあの時病院がなかったら、12年もの間、両親は親の面倒をみなくてはならなかったのだ。
それより前に母が壊れていただろうと思う。
だけど、今は病院にさえ運べば、遺棄されることも無く、管を入れます、
点滴をしますと延命されてしまったりはするが、家族が地獄を見ることもない。
3ヶ月たったら出てくださいと言われても、入院した時点で介護保険を申請
して、次の病院をさがしておいて、施設入所も申し込んでおけば、痴呆老人が
家に帰ってくることはない。もちろん家で見ます。とか、見れなくはないと言えば
家に帰ってくる。
こんな恵まれた状況だからこそ、こういうことが事件として取り上げられるんだと思う。

407 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 19:19:50 ID:0poM4C8Q0
介護は家族総出で交代してやってた
一人じゃとてもじゃないけど無理
こっちの方が病気になりそうだったよ

408 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 19:26:26 ID:PVVT3eFO0
ほとんど介護してないやん。短いねぇ。
自分のガキの頃は何年も面倒みさせといて・・・

409 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 19:33:41 ID:TeUiPgue0
>>408
子供は、オムツなんてせいぜい2年もあれば取れちまう。
寝小便だって、そのうち直る。
介護は、下手すれば10年以上続く先の見えない絶望がある。

俺の親も、今は元気だけど
シモの世話すんのは正直無理。。。

410 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 19:37:54 ID:+UqfF8UX0
>>399
病院以外で死んだら、自宅で死んでも「不審死」扱いで
警察が事情聴取に来るよ

ま、死亡診断書を書いた医者が「不審な点はありません」って
証言すればそれでおしまいだけど

411 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 19:40:10 ID:Gf3QZz8l0
>>339
今まで知ってる中で一番幸せな死に方

日清食品の安藤百福会長
介護要らずどころか死の直前まで世界に販路を広げ繁盛している一部上場企業のトップで世間からも尊敬され
今年の正月にもカップラーメンに餅入れて食べ
んで超高齢の天寿を全うしある日苦しまずに昇天

412 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 19:42:18 ID:Sec5lQg40
昔も姥捨て山というのがあったし、
起きて泣く子のねんころり、にくらしさ〜という子守歌もあった。
育児も介護も昔から大変だったのだろう。

でも、時代の流れで、今はますます家庭介護は大変になった。
金で解決。施設に叩き込め。
金のない奴は、赤ちゃんポストに無理やり詰め込んどけ。
これで行こう。いま時、家庭介護は無理。
介護保険なんて糞食らえだ。


413 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 19:57:40 ID:++tDLS950
老人は全員殺せば良い。すべて解決。60歳以上は死ね

414 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 19:58:21 ID:TASaPpn70
介護は家庭でって言うけどなぜか共働き推奨で女性も男性と同等に
役職ついて働けって何か無理があるよな。
介護休暇なんて言ったって何年ボケたまま生きてるやら。


415 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 20:55:30 ID:93bD2Z+70
>>339
これがいいかどうかはわからんが、
漏れの近い親戚であった話ではこういうのがある、
ある日90過ぎの爺さんが朝から畑仕事していて
昼ごろ疲れたといって一人家に帰りました。
夕方家族が帰ってようすを見ると布団で寝ている様で、
晩飯に呼びに起こしに行ってみるとすでに死んでいたそうです。
前日まで普通に暮らしていて
死に様もただ布団の中で眠っているようだったそうです。


416 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 21:01:03 ID:ZNJH3j+l0
まあどっちにしろ日本はあと15〜20年で
団塊の皆さんがボケと介護年齢に突入したら
急速に崩壊するのは間違い無いよ。
そして同時に30代の低所得者とフリーターがあぶれる。
彼らはホームレスになるか
実家に帰って介護疲れで親殺し。

417 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 21:32:51 ID:bTh8QN950
おまえらが自民党に投票し続けた結果なんだから
喜んで受け入れろよ。

格差の何が悪い!親の面倒は家族で看るのが 美しい日本じゃないかぁw

418 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 21:36:02 ID:Cxw1pgxG0
無職ってだけで即ニート・パラサイトに変換する奴大杉。
ちょっとまえの大リストラの頃、何万人の50代無職が生まれたと思ってるんだ。
今だってあり得ない話じゃない。
むろん本当にパラサイトだったのかも知れないが、
確定できる情報もないのに確定する2ch脳には閉口する。

419 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 21:57:33 ID:bTh8QN950
50までちゃんと勤め人してたなら、福祉サービスの利用方法くらい知ってるだろうし、
他者への救援を求める方法もわかるだろう。

親を餓死させるという問題処理能力の低さは
どうみてもニートで50でパラサイトです。
本当に(ry

420 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 22:04:06 ID:ZZf8GA4H0
>>419
一般の人だと思うよ。
福祉なんて生活保護で、どこもまともに機能してないでしょ。
乞食に福祉与えるから、一般人が苦労してるんじゃない。


421 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 22:05:02 ID:Cxw1pgxG0
>>419
119や110という電話番号は誰もが知ってるが、
いざ必要なときに、100%誰もが冷静にかけることができるだろうか。

問題処理能力も、対面する問題による。
仕事一筋エリートだったが、辞めてみたら介護能力がない場合もある。
でもこの情報だけじゃ、パラかもと職持ちか、確定できないでしょ?

422 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 22:11:02 ID:kOGg6e5iO
>>406
何もわかってないね。
入院した時点で施設に申し込んでも、よほど運がよくないかぎり入れないよ。
それも施設は選り好みするから、問題行動があるような本来一番必要としている人は頭から門前払い。
あなたのお爺さんが入った病院を紹介してほしいよ。
病院もね、介護を目的にしてない病院は家族が付き添わないと肩身が狭い。
すみませんといつも謝りながら置いてもらってる。
見通しはたってないけど、もうすぐ退院。
どうなることやら頭が痛いよ。

423 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 22:19:26 ID:ruzFgnhh0
結局、こういう不幸なことは医療費削減(療養病床削減)が直接の原因だよ
医療費削減という政府の方針が決まったときなんだかわからずみんな賛成していたが
実は医療費というのは医者の物でなく、患者の補助金だったんだよ

424 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 22:30:09 ID:bTh8QN950
おまけに医者は給料据え置きでサービス残業を強制されてて
過労死もポツポツ出るありさま。
儲かるのはトップと一部開業医だけ。
リスクが少なくボッタクリで自由診療できる美容外科と不妊治療に医者は流れて
最も必要な場所には人員不足で医者が足りない。

425 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 22:32:31 ID:Gck1dYcq0
60歳以上の年金受給者には「出雲安楽死センター」での安楽死が認められる
ようになります

426 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 22:33:14 ID:TeUiPgue0
>>423
うん、、、あの削減で病院追い出された寝たきり患者が相当数に昇ったとか言ってたね。
病院側の医療保険点数に影響するから、
『入院費多めに払うから置いておいてくれ』と言ってもダメなんだよね。

427 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 22:35:21 ID:CyWYtzw3O
>417www

428 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 22:40:37 ID:ruzFgnhh0
>>426
療養削減はまだ始まったばかりで予定では今の38万床から15万床へと半分以下になる
単純に考えて23万人がそのままあふれ、かつそれ以降の新発生の寝たきりの人は
もう入れない
どうなるんだよいったい

429 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 22:47:01 ID:8jvORo0x0
疲れたんならしょうがないわ・・・

430 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 22:55:59 ID:7qj+RC010
>428
政府は最終的にはゼロにっていってなかったっけ?>療養病床
怖いよね…

431 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 23:10:01 ID:fF1+9bP/0
介護する人される人って固まっていた方が効率いいと思うんだけどな。


432 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 23:10:47 ID:7fFgysj90
>>1
自分にとってその程度の母親だったんだろうな。
母親もうかばれねーよ。

433 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 23:14:48 ID:Cxw1pgxG0
>>432
数十年という人生の長さと比較して、
超短期間で苦痛の方が上回ったんじゃないか?
世界で一番大事な親とか、そんなことを顧みる余裕もない速度で。

だからって殺したらおしまいだが。

しかし、どういう形で死ねば良かったのか、そう問われると答えが出ない。

434 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 23:23:27 ID:+7wMbLFc0
大体3ヶ月で老人は病院出されるよね
まだ頭に動脈・静脈瘤残ってても

んで「完全介護」を謳ってる病院でも
『食事の介護は家族の方にお願いします』になるのさー
入院でも自宅介護でも、家族に一人病人が出ると誰か一人は専属で介護しなきゃならない
その分収入は減るは医療費は増えるわ、マジ不幸のスパイラル

435 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 23:25:55 ID:fF1+9bP/0
尊厳死法に前向きな政党ってどこ?

436 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 23:30:44 ID:Tnc3jec50
共働きの家で夫婦ともに働いて
嫁は出産で一旦仕事やめてパートで働いて
家事も育児もして親と夫の親の介護も24時間無償

そうなる前に熟年離婚か

437 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 23:32:47 ID:t+oOtgdr0
>>431 
そういった建設的な発想どころかおのれらの任期に切り捨てるだけ切り捨てて
退職金と天下り先確保してハイおさらば。
やつらは厚生労働省どころか厚生削減省に過ぎない。


438 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 23:47:46 ID:aV7FffIt0
男の人の方がこういうストレス?に弱いのかな。


439 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 00:15:37 ID:DOnf0hsfO
>>438
男のほうが弱いかも知れないね。
思うにこういったとき、女のほうが想像力はある、現実的である。
なんだかんだいって、愚痴も外でこぼしてくるので、新しい情報も入りやすい。
一方男はなんとかなると思ってしまう。
経験して初めてことの重大さに気付き、すぐお手上げ状態になる。
でもプライドが許さないのか外で相談などはしたがらず閉鎖的。

間違っていたらごめんだけど、介護殺人(この場合は殺人じゃないけど)で一番多い組み合わせが確か息子→実母だったと思う。
しかも一人でやってた場合ね。

440 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 00:27:45 ID:5nXE8tYv0
>>439
同意。
経済的に余裕が無い独身息子だけの親は
大半が見殺しにされるだろうね。

441 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 00:45:17 ID:xkIVU8nv0
静一のおっさんも、病弱だったとかなんらかの事情があっての顛末じゃないのか。
アホ行政のせいで、介護やら保護の認定を拒否されてきたとか。
だれもが健常者というわけでもない。

442 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 01:14:00 ID:VDSW9UgI0
これから先、不摂生な生活送ってきた団塊が大量に要介護になりそうだな

443 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 03:17:21 ID:x+8ZSCjk0
共産党ががんばって確保した医療費を
自民党が食いつぶすのを両手をあげて歓迎したのはおまえら。
目先の愛国だの日本人の誇りだの美しい国だののスローガンに騙されて
自分達の生活のために必要な経費を軍事費に差し出したのはおまえら。
戦闘機一機買う金で、1万の老人が救えたはずなのに
「介護は自分でやりますから、日本の軍備を上げて下さい」と
自分の首と親の命を差し出したのは

 おまえら自身の選択だ

責任もって、自分の親の糞尿をその両手で受けろ。


444 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 03:20:24 ID:s3jlbLDV0
>>409
それでも、この事件は介護の期間が短すぎるよ・・・
疲れるの早すぎ。
4月から自宅療養中で6月初旬から放棄。
2ヶ月の間もまともに介護してやったかどうかあやしいね。

445 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 09:33:27 ID:cQ6LWwbt0
>>443
介護保険を骨抜きにした張本人の亀井静香は
もう自民党じゃないんだが。

446 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 15:12:55 ID:mtk4cBYb0
>>440
この先10年ぐらいで間違いなく激増するだろうな。想像を絶する勢いで…。

447 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 15:17:20 ID:cKwTvN4cO
ひでー事しやがるな

448 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 15:17:31 ID:ydVImMMFO
>>446
確かに親が倒れても俺は面倒見ることができない…

449 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 15:19:24 ID:S6LtvbkL0
なんという美しい国、ここは間違いなく日本

450 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 15:20:30 ID:gd+TV3bH0
1ヶ月も長引かせたなんて鬼だ
一思いに首絞めてやればよかったのに

451 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 15:42:37 ID:Xa6pAmXP0
>>439
あんまり正確なデータじゃなさそうだけどこんなんがあった

【2006年1月〜2006年9月18日までに起きた「介護殺人事件」】 34件
◎以下は新聞記事等の「報道」から「介護殺人事件」として
読み取れた事件を列記していますが、実際の判決等においては
別の要因が指摘されているやもしれません(勉強不足のため、
全ての事件の経過を終えておりません。
その点ご了承ください)。
●34件中、夫→妻(16件)、息子→父母(11件)、妻→夫(5件)、娘→母(1件)、
元娘の夫→元義母(1件)となっている。
●『平成17年版高齢社会白書』40頁
http://www8.cao.go.jp/kourei/whitepaper/w-2005/zenbun/pdf/h17_1chap1_2_3_3.pdf)にあるように、
「同居の家族等介護者の男女別の内訳」をみると、妻(17.6%)、娘(12.3%)、
息子の妻(22.1%)、母親(0.4%)、その他の女性(1.9%)となっており、
これらを合計すると女性52.0%となる。
一方、男性介護者の割合は16.8%であり、その内訳は
夫(8.2%)、息子(7.6%)、娘の夫(0.5%)、父親(0.0%)、
その他の男性(0.5%)となる。
それ以外では別居の家族(7.5%)、事業者(9.3%)、その他(2.5%)、
不詳(9.6%)となる。
●極めて単純に算出すると、「同居して介護している家族介護者」の4人に3人は女性であり(76.4%)、
4人に1人が男性(23.6%)となる。一方、2006年に新聞記事等によって報道された
(私が知り得た限りの)「介護殺人事件」34件のうち、
男性による殺害は28件(82.4%)であり、女性による殺害6件(17.6%)となっている。
つまり、「同居して介護している家族介護者」のうち4人に1人が男性によって
担われているにもかかわらず、「介護殺人事件」は
(いわば家族介護者の少数派である)圧倒的に男性によって行われているという
現実なのである。


452 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 15:45:28 ID:Xa6pAmXP0
ttp://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/kaigo_news/20061121ik05.htm
日本福祉大の加藤悦子講師(司法福祉論)の調査では、
介護が原因で60歳以上の人が被害にあう殺人、心中事件は、
1998年から2005年までに少なくとも258件発生。
介護保険開始を挟み、年20〜40件台で横ばい状態が続いている。
加藤講師の分析によると、加害者の7割は男性、被害者の7割は女性だった。
加害者は、夫(34・8%)、息子(33・7%)、妻(14・8%)、
娘(7・6%)の順に多く、家事や介護に不慣れな男性が事件を起こす例が目立つ。
一方、被害者は、確認されただけで約3割が認知症だった。
加藤講師は、「認知症の人は昼夜逆転の生活を送る場合が多く、
介護する人は孤立しがち」と指摘する。

国が03年に行った家庭内の高齢者虐待の全国調査では、
虐待の加害者は息子(32・1%)が最多で、息子の配偶者(20・6%)、
娘(16・3%)、夫(11・8%)の順。
介護に協力してくれる人がいない場合が約6割を占め、
孤立した介護者が虐待に至る様子が浮かび上がった。



453 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 15:54:41 ID:t8XICWrA0
>>441
行政がアホなんじゃなくて
弱者用のシステムを知らずに申請しない息子が無知なんだよ。

今の日本は健康な時にきちんとやることやっていれば国が救ってくれるようにできている。
そのために年金や税金納めてるんだから。
(納めていない非国民や住所不定自業自得のホームレスは知らん)
しかし今のコミュ下手なニートや毒男がまともな申請できるとはとても思えない。

日本の男は本当になさけない。
おそらく役場の人間が自ら自宅にやってきて様子見てアドバイスしてくれて
申請からなにからやってくれるとのが当たり前とでも思ってる。
男は社会のことはしっかりしてるかもしれないが
家庭のことになると小学生並みということを自覚すべき。

454 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 16:04:15 ID:x3UcH4/i0
>>453

>>186を読んでからにしてくれ。


455 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 16:05:43 ID:wxCRpZBl0
介護で要介護レベルが高いのは空いてる小学校でも再リフォームして
まとめて世話させたほうが効率いいよ。家で家族やら
ヘルパーが出先からきてやるんんじゃ効率悪すぎ。
金や資産持ってる奴からはしっかり取って、積極的医療はカット。





456 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 16:13:45 ID:nqAEJOcE0
>>455
その施設介護主義が破綻をきたしたから
在宅介護主義に変換させられたんだが…

457 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 16:29:07 ID:zm2Ese9h0
>>455
在宅介護は施設より効率悪いからその分公的サービスは回数、質ともに最小限に絞り
あとは家族が自分でやるか、自費でヘルパー雇ってね
というのが今政府、官僚が考え向かっている方向

要するに介護、医療には金を回さずに別なことに使いますよということ

458 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 16:46:19 ID:YPF+5CGA0
>小学校でも再リフォームして
うちの市、この前新設した小学校がコレにするようになってるそうな。
子供が減って必要なくなったら介護施設にする前提で計画されて
再リフォームしやすいように色々と工夫して建てたそうだ。
具体的な内容はよく知らんけど。

459 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 17:10:38 ID:dwWfRmk20
>458
じゃあ歳とってぼけて小学校からやり直すってことか

460 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 17:30:14 ID:NiD+5mj/0
>>448
無い袖は振れない、だからな…

461 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 18:30:45 ID:RukJcbCI0
>>453
うちの父も情けないよw
祖母の介護を嫁の母と孫の私メインでやってるけど、父は何もできない。
子供の世話もできなかった人だから、基本的に人間の世話ができないというか、
全てそういうのは女の役目だと思って、一生逃げていたいんだろうね。
こういう時、前向きにやってくれる男性は本当に貴重だと思う。
とりあえず、奥さんの病気の世話とかを熱心にしてくれる男性を選ぶと幸せだよね。

462 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 19:52:38 ID:OcGwm+yc0
>>343>>344>>411>>415
わざわざレスさんくす。カキコしてから「現実的な」「理想的な死に方」ってなんじゃ?と独りつっこみをしてたw
私見を書かせてもらうと、ガンが一番かな。

理由は、今は痛みの緩和が進んでいて、痛みをコントロールしながらやり残したことやって終えることが
できるから。
医者が書いた本で「ガンで亡くなるのが一番いい」という本を何冊か読んだけど、親戚がガンで亡くなって
それを看取ったこともあり、より説得力がましたね。昔の老衰というのは、ガンで亡くなった人も含まれて
いると言われています。
ピンピンコロリというけど、これは初めて買った宝くじが一等をとるようなもので難しいようだ。

しかし、地方に住んでいたり、疼痛緩和の技術のある先生にめぐり合わなかったりしたら、やはり
世間の誰もが思うように、ガンの最期は酷いかもしれない。

463 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 20:03:22 ID:DggDBAXf0
>>462
ガンの最期がラクなわけない。
やせ細って死ぬ数日前だけ看ていれば穏やかな最期でしたヨと言えるだろうが
そうなるまでの激痛苦痛は相当凄いはず。
医師ってのは病を治し、患者を少しでも長く生かす治療が目的だから
死ぬと分かった患者の事はあまり考えていない。
つまり病院にとって末期癌の患者なんてのはオジャマ虫。

ガンで比較的人間らしく死にたいなら
延命治療皆無のホスピスに入るのがいい。
ただしホスピスに入る条件として
患者に余命を宣告しなくてはいけないので
子供はなかなか入れない。

464 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 20:27:03 ID:35dQGmEU0
>>462
ガンは楽だと思わないけど。病院出たり入ったりになるし。
本人もうすうすわかるし、精神的な苦しみがある。
モルヒネも効かなくなってくるし、打つところがだんだんなくなるんだよね。
あちこち膿も出来るし、思うほど楽ではないと思うよ。

465 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 21:37:09 ID:OcGwm+yc0
>>463
> そうなるまでの激痛苦痛は相当凄いはず。
そうなるのは、医者の知識・技術がないからだよ。日本の麻薬の消費量がそれを表している。

>>464
今は飲む麻薬があるんだよ。

興味があったら、今年出た『死学』大津秀一著っての読むといいと思う。
あと東大の放射線科の中川恵一という医者も養老孟司と対談本を出しているし、有床診療所で
ホスピスケアをしている徳永進の本も参考になる。
多分、このような医者の書いた本を読んでいるかで、>>463にあるような悲惨な最期を迎えるか
どうか決まると思う。

466 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 22:07:17 ID:x+8ZSCjk0
ガンが楽って、どこの北朝鮮なみの常識だよw

一番苦しい肺ガンは、肺水腫おこして溺死の長く苦しむバージョンで
発狂しながら死ぬし、
肝臓ガンは、体内で分解されなくなったホルムアルデヒドがホルマリンに変わり、
脳内に蓄積されて、幻覚で発狂して大暴れするから拘束するか
モルヒネのきっついやつ打って酩酊させとくしかなくなるんだ。
これプラス、焼け付くような苦痛だぞ。

ガンが楽って、ほんとモノ知らずの世間知らずのニートはふかしやがるよなあ。

467 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 22:12:24 ID:ek9waDncO
介護が辛いのは解らないが解る
だが餓死はないだろう?

俺なら睡眠薬のませて熟睡中に首締める

468 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 22:16:09 ID:ek9waDncO
確かに栄養足りないとだるくて眠くなるな
眠っている間に気付いたら目覚めなくなる感じかな
多少腹減っても動くのが嫌に感じるんだ

清潔にさえしてあげれば安楽死かもしれない

469 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 22:16:17 ID:xeXFGLbH0
ホスピスも最近では20日前後の在院日数というのが増えている
希望者が多いので看取り直前の患者に絞って回転を上げざるを得ないため。
そこの病院の緩和ケア外来受診者の最終受け入れ先としての性格が強いということ
がんセン東の様に受付の面談すら再開の予定なしなんて所もある位だ。

あと末期になれば嚥下のほうが困難になるから薬を打つか飲むかは問題ではないかと。

有名な先生の本を読んで知識を豊富にしても結局患者の動ける範囲で決まってしまう。
一番近場の緩和ケア外来とホスピスのある病院へ疼痛ケアが始まった段階で
「痛み管理には別に専門の先生を見つけておくのがベター」と説得して受診を始めるのが一番現実的かな。

力及ばず患者を苦しませた介護人より

470 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 22:19:21 ID:WsvMXxVx0
ニートもしっかりしないとこうなるよ
よほど資産があるなら別だが

471 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 22:33:02 ID:x+8ZSCjk0
>>470
ニートは100%の確立でスレタイになるだろ。
独立した兄弟がいたとしても、どうせニートは親の年金で暮らしてるんだから
死ぬまで親と同居するだろうし、介護はニートがすることになるだろ。

あ、介護しないで殴り殺すか餓死させるか、か。
そういや、親が死んだの隠して(遺体も家に隠蔽)親の年金だけ受け取り続けた奴いたな。

472 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 09:53:40 ID:q5JJ3QQT0
>>466
仮にそれが正しいとして、「モルヒネのきっついやつ打って酩酊させとく」のができるのは
ガンだけですよね。他の病気で苦しんでもレセプトの関係で、不正をしない限りモルヒネ等を
使うことはできません。
これは自分も見てきています(不正の例も)。

それと>>466の肺ガン、肝ガンの話は昔からよく聞く話で、疼痛緩和について知識のない人が
ガンの怖さを流布するために今でも盛んに口にしますね。
深読みし過ぎかもしれないが、>>469のような現実があるから、自分がガンになったとき
ホスピスに入りやすくするために、周りに「ガンだけにはなるな」と吹聴しているのでは
ないかと思ってしまう。確かに疼痛緩和の技術がある病院等にかからなければ、そうなる
のは当然だからね。

少なくとも、ガン医療に携わり自らの死も「ガンの死を理想とする」という結論に至った
医療従事者の話のほうが説得力があるし、身内のターミナルケアの体験から得心している。

473 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 09:56:06 ID:vmUhqP3jO
将来の自分か。

474 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:24:42 ID:UFlMvhmX0
<米国オレゴン州では、医師による自死幇助が法律で認められているが、同州ホスピス・ナースに対する最近の
調査で、水分摂取停止による死を選ぶ人が、医師幇助を選ぶ人の二倍ほどいることが分かった。飲食物ことに
水分を断つと、大多数が二週間以内に亡くなり、その多くは「良い死」であったという。年齢が比較的若いと断水は
苦しいらしく、摂取再開となって失敗しがちだけれでも、高齢だと氷を口に含ませたり唇を湿らす程度ですみ、
たいてい穏やかな死を迎えるそうである。
「ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディスン」2003年7月24日号>

475 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:26:29 ID:kSh1+3NP0
孤独死させても逮捕になるのかな?
ほんと地獄だなw
これで国保も無くなったら日本どうなるんだ?w

476 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:38:31 ID:0JjZocAC0
死ぬのも大変なんだよね。医学の進歩と食料事情のよさで
みんな長生きできるけど、

親の介護がこんなに大変っていうのは、現代的な問題で
従来の倫理観みたいなもんじゃ、解決つかないと思う。

費用、時間、介護者の身体的負担、労働形態の変化、
疲れたって人を責められない。自分の親でも義親でも、
愛情あるからどんな状態でも生きてて欲しいという気持ちも
あったりさ。辛いもんだよなあ・・・

477 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:48:45 ID:/FwIOu9Y0
>>475
国保無くなる予定だよ。
アメリカの保険会社が参入狙って自民党議員と結託してるから。

貧乏人は医者にもかかれず、介護保険も使えず。
いま、アメリカが渦中にある”地獄の医療制度”を、日本に導入する予定だ。

478 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 17:39:16 ID:KReC7gR00
>>475
>孤独死させても逮捕

保護者責任が発生するのって引き受けた、と書面なんかで正式に認めた場合なんだろ?


479 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 19:37:52 ID:P5awQwvL0
>>478
勝手に死んでくれたらいいけど、
介護される親がが泣きついてきたら子供は拒否する権利がないぞ。

480 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 19:54:21 ID:ZRGat79B0
当然同居してたりすりゃそうだろうな…まあ子供が遠くに住んでて行方くらまして
たりすりゃ親の方も泣き付き様がないだろうからな。

481 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 19:56:37 ID:mQvV9Q6J0
明日はわが身・・・

482 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 21:54:09 ID:unkRDCfD0
一月ほど旅に出てるってのはどーよ?

483 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 00:52:40 ID:J12cBl410
患者の在宅ケアを怠った医者が悪いな。
息子は被害者だよ。

484 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 00:58:04 ID:2y8LKQZIO
赤ちゃんポストにほうり込んだら…

485 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 01:25:11 ID:csoNrwf80
小説家の吉村昭さんは、もう助かる見込みがないことがわかったとき
家族に迷惑をかけたくないと自分でチューブを引き抜いて死を選んだというが、
自分もそうしたいなぁ・・・。

486 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 05:37:31 ID:6e06IP240
>>485
松田道雄っていう医者が書いた「安楽に死にたい」っての思い出した

487 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 17:46:04 ID:DO9kH/9f0
>>485
誰だって出来ることならそうしたいんじゃないのか?勿論俺も。

488 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 17:48:24 ID:OFAeQlVKO
人間死ぬのも大変ってことだね。

489 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 17:50:45 ID:XnOJFnR8O
4月から自宅療養で6月頭に介護放棄…
お前のことを母ちゃんは何年も面倒見てきたのに
たった2ヶ月で疲れたってまじきもいこのくそ無職男

490 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 18:05:27 ID:Z3hLMauU0
コラム・哀しき介護殺人事件
http://www.janjan.jp/column/0607/0607080533/1.php
ソドブロ  【裁判】地裁が泣いた 認知症母心中事件初公判
http://gcbag.blog54.fc2.com/blog-entry-1070.html
あなたは殺さずに介護できますか? 京都認知症母殺害心中未遂事件
http://caremurder.blog92.fc2.com/blog-entry-1.html
地裁が泣いた 認知症母殺人公判 飯大蔵の言いたい事/ウェブリブログ
http://iitaizou.at.webry.info/200604/article_42.html
【VNI】チラ裏イズム:J( 'ー`)し ごめんねかーちゃん、"介護疲れと生活苦" 認知症の母親を承諾殺人、54歳長男に猶予判決 - livedoor Blog(ブログ)
http://blog.livedoor.jp/shoiko/archives/50635648.html

介護殺人の話を聞くたびに、この事件を思い出す

134 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)