5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【米国】マイケル・ムーア監督の新作映画「シッコ」、全米公開を前に論争巻き起こす 医療保険制度批判★2

1 :依頼558@春デブリφ ★:2007/07/03(火) 16:15:27 ID:???0
 米ブッシュ政権のイラク政策を批判した「華氏911」などで知られるマイケル・ムーア監督が
米国の医療保険制度をやり玉に挙げる新作映画「シッコ」が、29日の全米公開を前に論争を巻き起
こしている。医療保険改革は大統領選の争点でもあり、早くも映画の内容を検証する動きが出ている。
 米国には日本のような国民皆保険制度がなく、人口の約16%、約4500万人(2005年)が保険に未加入。
映画では、手の指二本を切断したが中指の手術代6万ドル(約720万円)を払えずに薬指だけを治療
した男性や、保険に加入しながら治療費の自己負担分の支払いがかさんで破産した夫婦などの実例
を紹介している。

■ソース(日経新聞)【ニューヨーク=中前博之】
http://www.nikkei.co.jp/kaigai/us/20070628D2M2801Z28.html
■前スレ(1の立った日時 06/30(土) 08:49:08)
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1183160948/

2 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:16:00 ID:3+cHUNDB0
しっことな

3 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:16:47 ID:xK2a+wjL0


ムーアのピザが治らないのは医療保険制度のせいじゃありません。

4 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:18:10 ID:52WQKeJ10
        _                 _
       i'===,`;               ;'、===ョ
       i;:;:;;i゙` !              ! '゙i;:;:;;!、
     , '   ゙⌒\            , '⌒゙   ヽ、
     |,,. 、  y |           / , 、,,   ,;. ,|
     |"i  ゛' |  |           |  |  '" i ゙| |
     !,!,   !  |           |  |,、   !, ! |
      f゙゙ ;'゙ ;;i ノ -_.=゜。  _.=゜。-.\f,   ,y !
     (  ;!;  ´\ ; ;゜、`; 。、`;゜/´  ,  ,)
    ,/   ,i´ `ヽ  ゙;  :_,,..,,,,_ ; ;; ;`;;  ,/ ,;-'" ヽ  ゙;
    /_ ノ     ir  i./ ,' 3  `ヽーっヽ  !  ヽ. ヽ
   / ,ノ      i  ノl   ⊃; ⌒_つ ヽ ヽ.  ヽ、_ヽ
  !,,_<       y |_。ー---‐'''''"  ;  | y′   ),;冫
"''""''~"'""~"'"""''~"'""~"""~"'"""""""~"''"'"""''~"'""'"""

5 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:18:15 ID:NThGa5wK0
下品なタイトルだな
頭に「お」くらいつけろよ

6 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:19:02 ID:81642TQs0
こりゃアメの保険屋がファビョルな

7 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:19:40 ID:GXLDwRQR0
え、何、まぢシッコとかいうタイトルなの^^;?

8 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:20:23 ID:wfBIIJHxP
まぁ日本もあと数年でこうなるんだけどねw
医療保険制度の崩壊を医者のせいにしてる厚生官僚と
官僚に踊らされてるマスコミとあっさり騙されてるおまえらw


9 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:20:36 ID:QRf3ZIto0

日本も民降るの備蓄とかの経緯みてると、似たような状況だよ

10 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:21:15 ID:I8ClwFcE0
日本の国民皆保険制度は破綻寸前って噂だが。

11 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:21:43 ID:52WQKeJ10
>>8
誰のせいなんだ?

12 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:22:14 ID:J86SyTmI0
以下禁止な! 

13 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:22:14 ID:paum2ryL0
日本にもマイケルムーア来てくれないかな

14 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:22:38 ID:s2EnhQ2p0
このスレが★2まで伸びたのは題名のせい?内容のせい?

15 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:22:45 ID:c2DitFeD0
シリアナだのシッコだの、米国人は下品だな。

16 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:22:48 ID:cKddkM5W0
放尿シーン満載

17 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:23:20 ID:4OrGLIfY0
日本にはムーアみたいな奴は残念ながらいないなw

18 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:23:37 ID:goCzXbbG0
続編のタイトル予想してくれ

19 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:25:08 ID:jeXAtWAw0
「シッコ」に反応する奴うぜぇぇぇl
うんちっちベイビーで盛り上がる小学生となんら変わりないな

20 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:25:42 ID:i8+z+Hg10
ああ 次はションベンだ

21 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:25:52 ID:paum2ryL0
言い忘れたが
なぜ日本じゃ参院選の争点に
医療崩壊の問題が出てこないか知ってるか?

22 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:26:29 ID:GXLDwRQR0
>>15
日本公開時のインパクトを狙い杉

23 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:28:28 ID:4OrGLIfY0
>>21
日本も保険料払わない&払えない奴増えてるし
その事からアメリカみたいな自分でやってね、って医療保険制度になるのは時間の問題じゃねーの
アメリカの医療保険の会社が参入って手筈にもう確定してるよw

24 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:31:24 ID:lVCcHyKQ0
>>23
つーか日本はリーマンからの天引きだからな
税金の天引きも合わせた議論になるので回避するだろ

25 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:33:47 ID:roXTvUAl0
             _,... ..,_
           ,. '⊆⊇⊂⊃\        , .'" ̄ ̄`` 、
|ヽ、    ,.ヘ、/ ⊂⊃⊂..⊃  .',      /  ` :;.、、、、、.\_
  `.‐-‐   /  __    r、 . : : :|--──<     :;     / ` 、
|   フ   l 0 ,..rュ..,.-=;| | 「| ト,.|:::::::  '  \__:;    /  \` 、
|  ヽ_)ヽ   |./_ | |:: ー゚-'| |',', | | |:::::..... ,'   / /  ̄ ̄ヽ   \ \ 、
.|   ┼ 、  、v' 。)| |ミ  _| |ヘV/''|´´´´´ヽ、 .' / .∩   _  |      \ ` 、
ノ  <|⌒)  、<__| |-‐宀' ̄   |,,,,....... ',.  | |  ∪  | |  .ト、 /.\    _ ヽ
,.-、  つ   |\::::..    「|  /: :.     | |  ∩∩∪  |// \\/ ':,`ヽ
  \/⌒ヽ/|:: \::.   ...U...../: : :    .//  ∪|_|  .//     \':、__ノ ∧
         ',丶 `ー---─'"--- - ‐_‐∠._--一¬ //      //  ', |
     ,.ヘ  ' , ヽ      ̄ ̄  ̄「r‐ 、ヽ   _丿\\     〈 ̄ \ヽノ |
- ´ ̄´   ヽ   ` 、ヘ、___     __',ヘ_丿ム-'''"´   ,\\_ /´`\,_'__/  /_
.  ,ニ、  ,ニ、 \__.\ ヽ、  ̄ ̄ ̄ //\.        \r'"\/__.ノ:::: ̄ヽ ヽ
.   ノ   ノ    /  \`、>.     \  /\   ./  _/::`ヽ∠ノ:::::::::l l r,   ',
|  ┼ 、 ┼ 、  |      <ヽ、    \   \/  _/:::::::::|,:::::::::::: l !∪| ! |  |
l  <|⌒)<|⌒)  l      \ヽ>   ,..ノ`ヽ.   \ /::::::::::::::| |:::::  | l∩ U |:..::|
    つ l l ~)  |     ___\   /ヽ _ノ./"「`ソ'´::::::::::::::::| i    U l l r、 | i/
   //  ・・ ・  ,. '" ̄ : : ::::::::::::'y',  人/`,.∧__'y‐,_________| l|,   r, U .l l | ',
   ・・ -─-、 //>    : : ::.:::::::| \_'_ ヽ/'"´ / .|    .| |   l l ∩l |.|  |

26 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:34:51 ID:aelu3/cF0
>>23
それもニートやフリーターのせいにされるの?

27 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:34:59 ID:FG8uRGNc0
なんかね、日本の方が既にヤバくね?

あちらは、借金すればすぐ医療は受けられるけど、日本では、医療を受ける前に死ぬんだよな

28 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:36:10 ID:TK57dnmX0

 国内の医療費が向こう10年でほぼ倍増し、2016年までに4.1兆ドルに達する見通しであることが、
政府のメディケア・メディケイド・サービスセンター(CMMS)の報告書で分かった。
オンライン機関誌ヘルス・ジャーナルに掲載された。

 ロサンゼルス・タイムズによると、大人と子供を対象とした1人当たりの医療費は、
今年の7498ドルから16年には1万2782ドルに上る。国民1人当たりの支出に占める
医療費の割合は、今年の1ドル当たり約16セントから同年には20セントまで増加する見通しだ。

 財政赤字の削減を目指し政策提言を行う民間団体コンコルド・コアリションの
ロバート・ビクシバイ代表は、「将来の国家財政の鍵を握る問題」と警告。
「大幅な増税なしに医療費が高騰を続ければ、政府のほかの優先課題の全てを
押しのけてしまう」と語った。

 これに先立ち、民間シンクタンクのマッキンゼー・グローバル研究所は、米国が他の先進国と比べ
医療費が突出しているとする調査結果を公表。他国よりも高い可処分所得を考慮に入れても、
医療費は英国やドイツと比べ1人当たり1645ドル高い。理由には、管理費や医薬品代、医師の所得の
高さが挙げられる。同調査報告書は、「米国の医療システムの構成要素の大半は歪められている」と
指摘した上で、「どの要素もそれだけで改革の特効薬とはならない」と指摘した。

U.S.FrontLine http://www.usfl.com/Daily/News/07/02/0223_010.asp?id=52566


29 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:36:20 ID:e9rwLKwB0
日本はもうすぐアメリカの一部になる
これガチ

30 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:36:24 ID:JDhX926y0
チョコラータと一緒にいたやつを思い出す

31 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:36:47 ID:YGSEqJBzO
>>17
是非あなたが日本のムーアになって、パチンコあたりを批判する映画をつくってください!

32 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:38:37 ID:9rEU9Fz50
昔エクソンが日本に進出するときに「クソ」の音を嫌ってエッソにしたという。
シリアナといいシッコといい、アメリカは気配りを忘れたのか。

33 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:38:39 ID:goCzXbbG0
>>31
その映画のタイトルって…まさか

34 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:39:26 ID:4OrGLIfY0
>>24
アメリカの注文で政策決めてるから
年金とかもひっくるめて、改革の名のもとに
そういう風になるんじゃないの
小さい政府目指してるんだから
一番金のかかる部分に着手するだろう、やっぱ。

35 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:40:54 ID:0Iu0Wwy70
>>18
う○こ

36 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:41:25 ID:mnfsYIArO
>>23
勘違いしてるみたいだが日本のは人手ぶそくだ
年棒5000万出すと言っても産婦人科医が来てくれない自治体とかある

37 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:42:01 ID:4OrGLIfY0
>>31
サラ金の規制でパチンコの没落は決定したべ
パチンコ屋の倒産も激増してるし。
あんなもんに通う奴の気が知れないが
金がなくなれば、パチンコなんかやる奴はいなくなる。

38 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:42:17 ID:ceyYIO3A0
健康保険は有り難いんだけど、赤字の原因が高度医療と老人という不公正さをなんとかしないとアメリカになるわな。
医療格差が進むと打開策で設備は国持ち、医師と看護士はレンタルの時代になるのかも知れない。
それで7割くらいの病院の業務が済んでしまうのも現実なんだけどな。

それよりも老人は病院くるなっての。健康保険支払ってる人間に優先枠作れよ。
会社休んでまで不慣れな病院で午前中の3時間を苦しみながら潰すのは理不尽極まりない。

39 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:44:30 ID:YGSEqJBzO
>>37
じゃあ草加批判で。

40 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:45:34 ID:4OrGLIfY0
つーか、医師と看護士も派遣でヨロシクって経団連が要望してるし
もうそういう大体の方向付けはされてるんだよ。


41 :空耳:2007/07/03(火) 16:45:37 ID:HfglVVnP0
おしっこは
前もってすませ

42 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:49:17 ID:4OrGLIfY0
>>39
層化のヒットマンがくるから
おまえがガードマンやってくれw

43 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:49:20 ID:lVCcHyKQ0
>>34
天引きという強制システムはオイシイから辞めるわけないんだよ
後は蛇口の捻り方しだい

44 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:53:03 ID:k2mBeMPv0
親父が年のせい(特に病気なし)で足が思うように動かなくなったから
身体障害者の書類を書けというDQN息子が今日病院に来た
どう見てもヤクザ

こういう奴がいられるところ、日本の医療は大盤振る舞い

もちろん、のらりくらりと逃げた

45 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:53:54 ID:Wc7TETFc0
>>32

じゃあカナダ人もクソの音が嫌いなんだね。

46 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:55:39 ID:4OrGLIfY0
>>43
アメリカと日本の医療業界の熾烈な戦いが始まるってことじゃねーの
アメリカは仕込みがうまいから、日本人に日本の医療制度に不信感をもたせるイベントを用意すると思うよ
年金みたいにw

47 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:58:19 ID:cnfMukzX0
俺の記憶が確かなら、1993年頃アメリカの公共と民間が使ったお金はGDPの13%だったはず
日本もそうだけどアメリカも相変わらず医療政策は上手くいってないみたいだな

48 :神龍:2007/07/03(火) 16:58:57 ID:YGSEqJBzO
>>42
それは叶わぬ願いだ……。
あの宗教団体の力は私の力を大きく越えている……。
ガードは不可能だ……。

49 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 17:03:44 ID:XJ+RrOI10
>>47
日本はわざと制度を改悪していってるんだぞ。

50 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 17:04:42 ID:CvOTnh0A0
     人
    (__)
    (__)
  ●(  ・∀)   ウン♪
   と    つ−● ))
 (( ( O  ノ
    ゙(,_,,/

     人
  .● (_ )●
(( | (__)|
  ((・∀・ /゙)  コッコ♪
   ヽ,   〈
    ヽ (⌒ノ)
     l,_,ノ  ))


  ( ⌒ )
   l | /
  ∧_∧
⊂(# ・д・)  ウンコーとかなんとか
 /   ノ∪  もうやってらんないっすよ!
 し―-J |l| |
         人ペタンッ!!
      (_)
     )(__)(
    ⌒)   (⌒
      ⌒Y⌒

51 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 17:11:12 ID:cnfMukzX0
まぁしかし医療技術が進めば進むほど、そのシステムにパラドックスが生じるのはアレかもな

つまり、医療技術が向上すると健康保険の掛け金が高くなるので、医療技術の進歩は健康保険システムから
追い出す方向に作用してると。で、医療上の技術革新は、むしろアメリカ全体としての健康水準を下げてるのかもしれない
だって、派手な新しい治療方法がもたらすメリットは、おかげで健康保険が払えなくなってシステムから追い出される人が
受ける被害に比べたら、むしろ小さいのかもしれないからな

保険に入ってる患者には金に糸目をつけないけれど、みんなが保険に入ってはいない。そして保険は
どんどん高度な医療に金を出せと呼びつけられるもんだから、保険料もぐんぐん高くなってくる。だから、その保険に
入れない人がこれまたどんどん増えてきてると


日本も遠い未来じゃないのがまた怖い

52 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 17:27:43 ID:zTtrV0ss0
 それこそ、消費税で全員健康保険を導入へ


53 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 17:48:42 ID:wfBIIJHxP
国民皆保険で生活保護すら受けていない浮浪者ですら
路上に倒れていれば救急車で搬送されて必要とあれば緊急手術を受けられて
集中治療室で日本最先端の医療を存分に受けられる国、日本。

それどころか日本国民でもなく正規の入国者でもない不法滞在外国人が
仲間割れの抗争で腹を刺されたり銃弾を受けたりした自業自得の目にあっても
路上に倒れていれば救急車で搬送されて必要とあれば緊急手術を受けられて
集中治療室で日本最先端の医療を存分に受けられる国、日本。

それを先進国中最低の賃金で時間外過重労働を続けて支え続けた医師たち。
それを当たり前と思って感謝もせず増長し続ける国民とマスコミ。
疲弊しきった医師が倒れて現場を去っても「もっとカネをよこせと言うのか!」と
罵倒する国民とマスコミ。裏でほくそ笑む厚生官僚と財務官僚。

54 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 17:48:49 ID:IvLNo3Sy0
日本で社会保険庁の年金を批判する映画を作って欲しいな。

55 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 17:49:59 ID:ZUnvd/1H0
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offevent/1183431677/l50

ここに 圏外さん と入れると幸せになれるお

  <・\                  /・|               
   \ \            / /                   
 /  \ \  |||liiiiiiiiiii||/ / \
│     \ \|||liiiiiii||/ /    │<幸せになれるお
│         (  ,‐‐、 ,:‐‐、 )    │
│            \ \\ \   │
│        /VVVV \ \\ \│
│       l   γ     .\ \\ \
 \       ヽ_ェェェェェェェii/ .\ \\ \

56 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 17:51:27 ID:gIBuDKSi0
だいたい開業医と勤務医を十把一絡げにしているからな。
もう一つは、医者といってもいろいろだ。

「医者」というくくりで判断する傾向があるが、その働きと能力を見て判断しないといけない。

57 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 17:53:04 ID:SIrkWpbL0

先進国中最悪の医療保険制度のアメリカでさえ
低所得者向け公的医療保険メディケイドから研修医に年10万ドルを支給してる
指導医のピンハネとかあるらしいが日本の研修医よりははるかに恵まれている



58 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 17:55:03 ID:xCIWyFQr0
主題歌にマイケルジャクソンの「ベン」を使えばよかったのにw

59 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 18:00:00 ID:wfBIIJHxP
>>56
研修医・勤務医の過重労働が問題視されると
こんどは「じゃあ誰が悪いんだ! そうか! 開業医が儲けているんだな!」と
あくまでも医者を悪人にして医療制度そのものの問題とは捉えようとしない国民。
ますます裏でほくそ笑む厚生官僚と財務官僚。
「よしよし、これで開業医の保険点数を切り下げてカネを浮かせられる」
現時点でも開業医は保険点数の切り下げで廃業・破産が相次いでいるのに
総合病院など望むべくもない僻地で必死に地域医療を支えてきた
開業医たちもまた疲弊し切って斃れようとしているというのに
そんなことは報道しようともしないマスコミ。

60 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 18:00:45 ID:bON+xmfJ0
しっこく しっこく

61 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 18:12:42 ID:ceyYIO3A0
>59
「開業医が儲けてる」その前に「開業医は1億円ほど自己資金を掛けてる」訳だが・・・
毎月200万円ほど返済あるし。入る金がでかくなるまでの労苦と開業医は一企業体で
倒産もあり得るという現実を加味すれば暴利を貪ってるとは言い難いんだな。

それにしても看護士と医療事務の手取りを20万円くらいにはしないとダメなのは確か。
連中に辞められたら病院やっていけない。

62 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 18:13:25 ID:KzWyLQpO0
パチンコ業界は警察の天下り官僚の利権場だから
どこからも攻撃されないシステムになってるんだよ。
在日は場所を提供してるだけ。

玉を買う「バッキーカード」は、警察官僚の経営する会社が一社独占。
バチンコで使う金は、一旦、全てがパッキーカード会社に入り、
そこから各パチンコ屋に支払われるシステムなんだよ。

在日の利権の上前を、警察官僚がピンハネしてるっつーか
警察官僚がパチンコを経営してて、在日はその社員という構造になってしまっている。


こういう事実を、もうマスコミはどこも報道しないね。
15年前に、パッキーカード制になった当時は、少しは報道したとこもあったのにな。

63 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 18:14:59 ID:2IPTvWfY0
>>59
今は医者の給料問題で叩くのが日本の医療問題のデフォみたいになってるのが何だかなとは思う
(大体、厚生労働省が診療報酬で規定している医者の技術料は、他国に比べれば圧倒的に安いわけなのだが)

ちなみに、ちょっと前は薬剤費を悪者にして叩いていた

そもそも急速な高齢化で医療費ののびが経済成長率をはるかに上回っているのが問題なのであって
医者や薬剤費を叩いたところでどうしようもないと思うんだけどね。でもマスコミは誰も言わなかったりする

64 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 18:19:54 ID:4OrGLIfY0
http://www.nirs.go.jp/research/division/charged_particle/index.shtml
http://www.nirs.go.jp/research/division/charged_particle/img/04.jpg

こんな治療方法が国の医療保険で受けられる国って他にないなw

65 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 18:29:02 ID:k2mBeMPv0
>>63
薬剤費は叩くくせに、薬に世界一高いプライスタグつける日本の製薬会社は叩かない

66 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 18:33:23 ID:gIBuDKSi0
>>59
お前はお前で、医者は全て善良で同情すべき状況にあるというミスリードをしている。
それはそれで、逆の十把一絡げだ。

開業医といっても様々だ。勤務医といっても様々だ。実態は医者ごとに違うものを、十把一絡げで
決めつけられるものではない。

だから性悪説に基づいて、公平に個々を評価しなければならない。

67 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 18:38:49 ID:gIBuDKSi0
>>65
そこは絶対に叩けない、世界的なアンタッチャブルだ。
知ってるだろ。

そもそも日本医師会は昔から政治的に活動し、献金を通して自己利益を追求してきた。
だがこの有様はどうしたことだ。

献金額で負けたとしか言い様がない。

68 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 18:39:55 ID:wfBIIJHxP
>>66
よし一歩前進だね。
で、「公平に個々を評価」されるのは
やっぱり医者だけなのかな?

「医療を受ける者」も
少しは評価してみたらどうかな?

69 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 18:41:20 ID:gIBuDKSi0
>>68
具体的には患者側に何を求めるか?

70 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 18:48:08 ID:gzJXbAoG0
高額医療費が当たり前の状況で皆保険制度導入なんてできるんだろうか?
おらあ、導入する術を思い浮かばんです

71 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 18:50:31 ID:UGNFY1Ad0
自己責任とか言ってアメリカを見習う安倍ちゃんw

72 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 18:52:42 ID:OXVs4knG0
マイケル・ムーアが生き残ってるという点において、アメリカは素晴らしいな。

73 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 18:55:17 ID:gIBuDKSi0
>>70
アメリカは確かに世界一の医療技術の国だが、それは破格の治療費を支払える人間が享受できるだけで、
一般的な医療技術は他国と似たり寄ったりだろう。

だから皆保険制度ができたとしても、日本のように保険適用範囲を決めて運用するんじゃないか。

74 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 18:58:44 ID:rmNfTh300

保険会社のコールセンターに電話するとそこはインド。
人件費節約の為、アメリカの保険会社はコールセンターをインドに設置している。

75 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 19:22:43 ID:d/vyQmV80
この映画の字幕翻訳者誰だ?

タイトルが安易過ぎる。といか翻訳の才能ない。

ちゃんと日本語に訳せ。

大体、音訳だとしても、シッコじゃ小便と同じじゃねえか。

76 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 19:28:56 ID:GXLDwRQR0
>>75
邦題は小便

77 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 20:01:10 ID:Q9BWTz7b0
>>8
お前がアメ糞ユダヤ豚に踊らされて官僚叩きしてるんだろうが

78 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 20:09:24 ID:O1LZfo2u0
>中指の手術代6万ドル(約720万円)

ボッタクリだな。まるでマフィアだ

79 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 20:14:35 ID:AkdRqc290
こういう点も含めてアメリカは暮らしにくいよ
特に高齢になったら日本の方がいい

80 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 20:19:30 ID:6meAJ8pg0
ったく、アメ公はよ。 

頭蓋骨が半分ないまま4カ月放置
病院とメディケイドのお役所仕事で再手術を受けられず……米ユタ州

http://www5.big.or.jp/~hellcat/news/0405/13a.html

81 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 20:21:27 ID:CrhSgmFd0
日本でも保険証がなかったら
20万円くらい取られるじゃねーの?
チンコの皮切るのも高いっしょ

82 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 20:22:06 ID:fXATpg970
シッコにおをつけ様までつけて、おしっこさま

83 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 20:24:34 ID:3VDunxYFO
>>81
真性だと保険適用される。

84 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 20:30:06 ID:Ohu4IQ9J0
日本でも国民年金を払わないと
健康保険を取り上げられるようになるんだっけ?

85 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 20:30:21 ID:ZhhJceMu0
>>80
>毎朝、目を覚ますと、脳が偏って《寝癖》がついているのがわかった

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

86 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 20:32:32 ID:5djXZF1i0
アメリカって救急車で担ぎ込まれただけで
運搬料が4〜5万円かかるんだよね。当然請求されるんだよね。

あと街中で救急車みると追跡してきて、病院内で重症患者に裁判もちかけるという
営業をする弁護士。

もう終ってるよアメリカ。

87 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 20:32:42 ID:ddm/KbGd0
奥さんの治療費を払うために家を売って、旦那さんがホームレスやってるという話を聞いたことがある。
北米あたりだと、そういうのはドライに割り切って考えるんだろうな。

88 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 20:38:28 ID:H9RmUSnH0
現在、アメリカ国民のおよそ4,700万人が医療保険未加入で、その内900万人が児童である。
怪我で入院した子供が無保険の場合、保険に加入している子供に比較して病院で死亡する確率は2倍高く、
高度な治療やリハビリも受けることができない状態に陥る。

2000年から2005年で、アメリカでは無保険者が680万人増加し、政府の規定する「深刻な貧困層」は26%増加。
職に就きながら政府の食糧支援制度(フードスタンプ)を受け取る人も急増している。
(いわゆる『ワーキング・プア』層のことで、例えばオハイオ州では6年間で倍増している)

http://www.usatoday.com/news/health/2007-03-01-uninsured-kids_N.htm
http://www.commondreams.org/headlines07/0227-02.htm
http://www.cleveland.com/news/plaindealer/index.ssf?/base/news/1172309431111490.xml&coll=2

89 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 20:46:58 ID:TpNIWuNa0
95歳のババアに1本1万以上する抗癌剤を月に5本も投与して延命してたら
いくら医療財源があったって足りないわ。
しかも老人医療の外来の自己負担限度額は月に12000円まで。
残りはすべて公費負担。
ジジババへの高度医療は禁止。もしくは全額自己負担にしないと医療制度は確実に破綻。
だけど老人票が欲しくてたまらない政治家共はそんな事言い出せない。
ジジババが自分達がいつまでも生きていて死なないと若い世代や国の負担になる、
ともっと自覚して意識改革しない限りこの国未来は無い。
当時の通産大臣であった渡辺美智雄氏(既に故人)こんな事を言っていました。
彼の予想は当たりましたね。
柳沢も‘産む機械‘とかアホな事言ってないで
‘爺婆にいつまでも生きてられると国が破綻する‘とはっきり言え。
そして安楽死を制度化!!

二十一世紀は灰色の世界、
なぜならば、働かない老人がいっぱいいつまでも生きておって、
稼ぐことのできない人が、税金を使う話をする資格がないの、最初から。
乳牛は乳が出なくなったら屠殺場へ送る。
豚は八カ月たったら殺す。人間も、働けなくなったら死んでいただくと大蔵省は大変助かる。
経済的に言えば一番効率がいい

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/104/0140/10403060140...
(第104回国会議事録 大蔵委員会 第7号昭和六十一年三月六日)






90 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 20:53:06 ID:mYgfgUum0
>>87
「・・・医師の収入、病院の収益を追求することが悪いとは言わない。しかしそれは患者の命に優先するものなのだろうか。
収入がないからと言って死に瀕する者を病院から放り出すその手で、柔らかい人の命を包み込めものだろうか。
金の切れ目が縁の切れ目ということか。江戸時代の剣豪の如く、我を殺し己を生かす精神を医師に求めたい。

各地で豪雨の被害が出ている。長く続く医療の梅雨明けはまだ見えない。」

アメリカ版「天声人語」(予想。どうせいつもこんな感じ)

91 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:02:42 ID:c77+/mIw0
戯言。統計的国民と同時に、目の前に居る患者を平等に扱い。助けるべきだ。同じようにパイを分けて。
アメリカの場合それが行われていないから終わってる

92 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:08:26 ID:ddm/KbGd0
>>90
アメリカ人てめちゃくちゃドライだぞ。表面はいいけど。

93 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:17:39 ID:Y/UsTJkX0
>>46
年金みたいにっていうか、社歩調民営化ということは国保も民営化ってことでしょ?
年金問題が急に出てきたのは社歩調=国民皆保険を民営化したいからだと思う。
虫歯とかある人は今のうちに治しておいたほうがいいよ。


94 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:22:15 ID:TpNIWuNa0
>>91
ベネズエラのチャべスがやってるって。
‘21世紀の社会主義‘という事で国家負担で国民全員に平等に医療を受けさせます。って。
連れて来たキューバ人医師は逃げ出すし全然上手くいってないみたいだけど。
社会主義は絶対にうまくいかない。


95 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:23:58 ID:ita7N4mE0
まぁでもこの人って
デブだから何言っても誰も聴く耳持たないんだよな
俺も持ちたくないし

96 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:24:32 ID:WxVoLuPvO
お前らムーアを支持してるけどさ、コイツって日本で言うと井筒みたいなもんだぜ?

97 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:26:13 ID:ita7N4mE0
>>96
それはいくら何でも井筒に失礼だろ
そこまでデブじゃないし
訴えられるぞそれはいくらなんでも

98 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:26:27 ID:N19FKcRH0
オシッコ

99 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:28:30 ID:qMGrAfDg0
井筒監督、、、、、日本の年金制度を映画にしてよ
    介護保険でもいいよ。

100 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:29:41 ID:C94Qicgk0
>>94
んなことねーよ。高度社会主義に移行しないと何世紀かあとに人類滅ぶでしょ。

101 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:39:55 ID:ZFehNzBf0
アメリカでは救急車を理由するだけで数万円かかるから
倒れてる人を起こして救急車を呼ぶか確認するんだぞ。
もうブラックユーモアの世界だよw

国民皆保険制度は診療報酬が決まってるから
日本の医者連中は自由に報酬額を決められる自由診療にしたがってる。
政界に働きかけてるからおまいらも注意しとけよ。
もう救急車有料化の動きも始まってるから油断はできんからな。

102 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:41:32 ID:TpNIWuNa0
>>100
まだこういう事言ってるお花畑の左巻きがいるんだ・・。
新自由主義が最強に決まってるだろ!!
餌を獲れない動物は死ぬ!!自然淘汰は自然界の大前提。
それに歯向かう愚かな生き物は人類だけ。
ニーチェ読め。

103 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:45:03 ID:+3jmvTVzO
マイケルムーア狙いすぎだろ…
シリアナの次にシッコって…

104 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:45:11 ID:C94Qicgk0
>>102
ごめん、俺ニーチェよりもジーン・ロッテンベリーのほうが好きなんだ。

スタトレの高度社会主義もきっかけは第三次世界大戦だけどな。

105 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:51:03 ID:ddm/KbGd0
日本の医療保険のすごいところって、高額療養費で自己負担限度額が異様に低いことなんだよな。

106 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:52:24 ID:K7ZbIOzS0
>>102 >>104
どっちも極端。
足して2か3でわりゃいいじゃん



107 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:54:18 ID:WplCBFA00
日本じゃできない臓器移植手術をアメリカに行ってやろうとすると数千万かかるじゃん。
あれ、もしも日本でできるようになったら数十〜数百万で済むんかね。

108 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:00:42 ID:ddm/KbGd0
心臓手術しても日本だと8万くらいで済んじゃうらしいね。

109 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:03:03 ID:CJPnbtkI0
>>101
日本じゃ救急車をタクシー代わりに使うバカがいるので
問題化しているよ。

110 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:13:11 ID:zmKvweHw0
>107

 心移植術の値段は150万円です(藁)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1144504179/
> 1 名前:卵の名無しさん[sage] 投稿日:2006/04/08(土) 22:49:39 ID:iYqF2lvA0
> 「○○ちゃんを救う会」は渡米心移植のために2億円もの募金活動をしています。
> ところが
> この四月から、日本でも心移植は健康保険適用となりました。そのお値段は、
> 移植用心採取術:49300点
> 同種心移植術:104100点
> いずれも組織適合試験費用を含んでこの値段です。
> あわせて150万円強。
> 麻酔料、人工心肺なども含めたって200万円にもならんな。
> おい、オヴァカな奴隷移植外科医よ、よくもこんな安い値段で
> リスクの高い手術をやるなあ( ´,_ゝ`)プッ 。諸外国なら
> 200万円でやれなんて言われたら怒り狂うぜ。
> ったく奴隷根性も大概にせえよ、( ´,_ゝ`)プッ

111 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:17:20 ID:WplCBFA00
>>110
え、子供っつか幼児の移植手術も可能なの?

112 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:17:27 ID:ZFehNzBf0
>>109
あれは有料化に向けた世論づくりなんだよ。
タクシー代わりにつかう不良使用者がいるというニュースは
一時期集中的に報じられたが、今は全然そういうニュースがないだろ。
何かしら制度を変えようとする場合(国民の経済的負担が増える場合とかは特に)、
世論づくりのために恣意的なニュースリリースが増えるからあまり鵜呑みにしない方が良い。

最近の他の例では、駐車違反の法律が変わった時に
監視員に刃向かって逮捕されたというニュースが集中的に報じられたこともあった。

113 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:20:33 ID:9Vqm6sio0
シッコク

あげ

114 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:22:27 ID:+8iqankvO
この監督はアメリカの伊丹十三っていう感じ?

115 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:25:12 ID:5MFdPfEe0
これ、原題が「シッコ」なの?
「ピス」とかじゃなくて?

116 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:29:34 ID:zmKvweHw0
>111
日本では15歳未満の脳死者から臓器を提供することは許されてない

117 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:33:30 ID:WplCBFA00
>>116
だよね。
そこはもう「禁忌」の領域に近いから、しばらくの間は無理だろうね。

118 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:33:46 ID:kloEeF/x0
ユダヤに乗っ取られたアメリカは哀れだな(笑)

119 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:39:55 ID:JnepAM7u0
>>118
在日創価部落に乗っ取られた日本はもっと哀れだ。

120 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:50:36 ID:2IGt5ofs0
個人破産の半数は医療費が原因(Half of Bankruptcy Due to Medical Bills -- U.S. Study)
ttp://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2005/02/post_3.html
By マギー・フォックス、医療科学専任記者:ロイター通信2005/02/02

米国内で破産した人のおよそ半数が、医療費の高騰が原因で破産しており、
病気のために自己破産に陥った人々の大半は中産階級で医療保険加入者であることが調査で判明した。

Health Affairs誌上で発表された研究によれば、医療費が原因による自己破産により、債務者や、
約70万人の児童を含む扶養家族など、毎年約200万人の米国民が影響を受けていると見積もられている。

「研究結果は恐ろしいものでした。ビル・ゲイツでもない限り、誰でも深刻な病気にかかったりしたら破産しかねない」
研究を指揮したハーバード・メディカル・スクールのデビッド・ヒメルスタイン医師は語る。

「医療費が原因で破産した人のほとんどは、たまたま病気になった平均的アメリカ人でした。
 医療保険はほとんど役に立たなかったのです」

121 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:50:56 ID:TpNIWuNa0
>>110
日本じゃチンコの皮切ってた方がリスクが少なくて儲かる。
200万で難しい手術やらされて成功しなかったら医療ミスだ!!数千万円払え!!
って訴えられるんじゃね〜・・・。

122 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:53:43 ID:nd6ahcvI0

まだシッコしてんのか。



123 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:56:24 ID:K7ZbIOzS0
まあ、でも今のアメリカの問題は、将来の日本の問題でもあるだろう。
民営化イデオロギーは依然力を持ってるわけで、国保の民営化とかも将来的には実現すると思われ。

この映画は、未来でなんかの参考になるかもよー

124 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:58:10 ID:blqCww300
>>112
現場の人間から言わせてもらうが・・・・
 軽症(といっても取るに足らない病気・怪我)で救急車養成する人間ものすごく多いぞ
 酔っ払って気分悪くなってすぐに救急要請するヤツなんかも沢山いるし
 不適格救急使用者の問題は、本来救急要請すべき患者に対し救急車の現場到着時間が
 伸びているのが問題であって、有料化の世論作りなんかじゃあない



 第一、1つの問題に対して何ヶ月もニュースでやるわけ無いじゃん


125 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 23:04:15 ID:K7ZbIOzS0
度が過ぎるようなら、有料化はやむを得ないと言うことになるわな。
統計とかどっかで見られないものか。高松市のなら見つけたが

126 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 23:07:50 ID:MGPlamwy0
アメリカはユダヤはかなり有名なんで
多くの人が知ってることだけど
>>119の話はホント国民の多くが気づいてなくて怖いを通りこして
言葉に出来ない
右も左もうまく使ってるからね
ホント在日だけは日本から叩きださなきゃならない


127 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 23:22:30 ID:1p6pVodH0
>>123
民営化イデオロギーっていうか、ありゃ文化大革命にころっと騙された紅衛兵
みたいなもんだよw

教師を叩いて⇒民営化の流れ教育バウチャー制度、学校給食の廃止・委託
郵政を叩いて⇒トヨタが郵政会長、運用はユダヤ金融のゴールドマンとかw
農協を叩いて⇒関税撤廃路線で外食産業ウマー、潰した農家は派遣奴隷商人が安く買い取り運用、微農とい名の農奴制度
医療を叩いて⇒ユダ豚の手先オリックスの株式会社病院、診療報酬の自由化、医師・看護婦の派遣

もうさ、ここまで阿呆みたいにミンエイカーミンエイカーと言って、ユダ豚を利している
んだから終わってるよ。あんな馬鹿に巻き込まれた方はたまったもんじゃない。
知能指数が100もない奴には選挙権持たせるなってのw

128 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 23:24:41 ID:ccedqMs90
>>118
日本はそのユダヤの代理人として在日帰化人が使われてるよ。。
マジやばい..

与党も野党も朝鮮人だった.....
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yotoyato.htm

129 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 23:29:16 ID:ugnN64e20
アメリカの競争原理?は、地獄。
4大での、ごく普通のリーマンがある日首切られて、
数ヵ月後には路上生活者。保険も払えずア盆なんてざら!
で、日本が目指しているのはアメリカ型だっけか?↓


名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 22:50:36 ID:2IGt5ofs0
個人破産の半数は医療費が原因(Half of Bankruptcy Due to Medical Bills -- U.S. Study)
ttp://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2005/02/post_3.html
By マギー・フォックス、医療科学専任記者:ロイター通信2005/02/02

米国内で破産した人のおよそ半数が、医療費の高騰が原因で破産しており、
病気のために自己破産に陥った人々の大半は中産階級で医療保険加入者であることが調査で判明した。

Health Affairs誌上で発表された研究によれば、医療費が原因による自己破産により、債務者や、
約70万人の児童を含む扶養家族など、毎年約200万人の米国民が影響を受けていると見積もられている。

「研究結果は恐ろしいものでした。ビル・ゲイツでもない限り、誰でも深刻な病気にかかったりしたら破産しかねない」
研究を指揮したハーバード・メディカル・スクールのデビッド・ヒメルスタイン医師は語る。

「医療費が原因で破産した人のほとんどは、たまたま病気になった平均的アメリカ人でした。
 医療保険はほとんど役に立たなかったのです」


130 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 23:38:33 ID:c77+/mIw0
完全に腐ってる

131 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 23:53:20 ID:lXEMtYp80
うーむ。 バンパイア効果か。 いい表現で分かりやすい。

 さらに,営利獲得競争を医療の世界に持ち込んだ場合にもっとも懸念される現象は,「バンパイア効果」と言われるものであるが,
株式会社参入論者は「バンパイア効果」の危険はまったく心配していないようである。
「バンパイア効果」とは,ある地域に,「サービスの質を落としてでも価格を下げてマージンを追求する」悪質な医療企業が参入してシェアを
獲得した場合,「マージンよりもサービスの質を追求する」良質な企業が,悪質な企業の経営手法をまねないと生き残れなくなる現象である。
ひとたび吸血鬼にかまれた者は,いやでも吸血鬼にならなければならないという喩えであり,世の中から良心的な医療を追求する病院が
消えてしまう危険をはらんでいるのである。

http://www.igaku-shoin.co.jp/nwsppr/n2003dir/n2526dir/n2526_03.htm


132 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 23:56:28 ID:ugnN64e20
腐っているよ。

日本が目指しているのはこれ?じゃないよな。

133 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 23:57:52 ID:cFbQPMkb0
オシッコは前もって済ませ

134 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 23:58:22 ID:1p6pVodH0
>>132
在日米商工会 オリックス 混合診療の解禁 株式会社病院

適当に上のキーワードを検索してみ。

135 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 23:59:47 ID:gga+iz0E0
>>132
残念ながらこれなんじゃない?

136 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 00:03:28 ID:Hzh1szc80
>>131
ヴァンパイア効果とは、中々するどい表現だね。他の産業でも共通する事だ
が、よくその安値合戦でシェアを獲得してくるのは創価企業とか多いね。
最近で言えば、耐震偽装のヒューザーとかそうで、創価系企業と検索すると
安値を売りにしているのが多い。

137 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 00:09:55 ID:UYyYLJog0
 市場原理導入が医療にもたらすものは
1. 保険料負担の逆進性 
高齢者、低所得者ほど、高額な医療費を払わなければならなくなる。保険料は、企業での地位が高く収入の多い人ほど安くなり、
企業のバックアップのない低収入の人ほど高くなる。つまり、今の日本と全く逆になる。その結果、無保険者が増える。
本書の中に、無保険者が病気になったときの壮絶な借金地獄の例が紹介されている。
2. 悪質な医療企業の増加
「サービスの質を落としてでも価格を下げてマージンを追求する」悪質な医療企業が参入しシェアを獲得した場合、良質な企業も
悪質な企業をまねないと生き残れなくなる。これを、「バンパイア効果」という。本書で、株式会社病院の恐ろしい犯罪例が挙げられている。
3. 医療の質の低下
営利病院ほど質が悪く、事故の率が多い
4. 医療費が抑制される保証は無い
市場原理を導入したアメリカでは医療費上昇が続いた。米国の製薬会社は市場原理の恩恵を享受する一方、米国民は世界一高い薬剤を
購入させられている。 <<-------

日本では4番が最初に行われそうです。 株式会社病院は現在のところ構造改革特区だけで認可されています。

日米間の「規制改革及び競争政策イニシアティブ」に関する日米両国首脳への第6回報告書(2007年6月6日)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/keizai/pdfs/6_houkoku_j.pdf

薬価算定まで米国業界の意見う受け入れ説明しろ、だと。
今の世界の製薬業界の状況は政府の及び腰を考えれば
欧米系企業の意思がもっとも反映されてしまう。
中医局についても外国人を入れろと。
知的財産権をタテにごり押ししてくるだろな。
医薬品の価格が上昇するだろう。



138 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 00:11:56 ID:Ca5XyzFH0
うん、俺もER観ててホームレスもどきな緊急患者とか
この後支払いどーしてんのかな?って思ってた

139 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 00:17:52 ID:ot0/DZTB0
いい加減、製薬マフィアの跋扈を阻止した方がいい。

140 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 00:19:37 ID:8CN1l/UN0
ひでーな、阻止できないのかよ?↓

名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 00:09:55 ID:UYyYLJog0
 市場原理導入が医療にもたらすものは
1. 保険料負担の逆進性 
高齢者、低所得者ほど、高額な医療費を払わなければならなくなる。保険料は、企業での地位が高く収入の多い人ほど安くなり、
企業のバックアップのない低収入の人ほど高くなる。つまり、今の日本と全く逆になる。その結果、無保険者が増える。
本書の中に、無保険者が病気になったときの壮絶な借金地獄の例が紹介されている。
2. 悪質な医療企業の増加
「サービスの質を落としてでも価格を下げてマージンを追求する」悪質な医療企業が参入しシェアを獲得した場合、良質な企業も
悪質な企業をまねないと生き残れなくなる。これを、「バンパイア効果」という。本書で、株式会社病院の恐ろしい犯罪例が挙げられている。
3. 医療の質の低下
営利病院ほど質が悪く、事故の率が多い
4. 医療費が抑制される保証は無い
市場原理を導入したアメリカでは医療費上昇が続いた。米国の製薬会社は市場原理の恩恵を享受する一方、米国民は世界一高い薬剤を
購入させられている。 <<-------

日本では4番が最初に行われそうです。 株式会社病院は現在のところ構造改革特区だけで認可されています。


141 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 00:24:10 ID:ozuUGLzK0
大体働く奴としてもグッドウィルのみてたら信用できないだろw

142 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 00:24:15 ID:kA7hiPL00
日本の医療政策は、完全にアメの後追い。

ということは、5年後10年後には笑っていられなくなる。

143 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 00:31:31 ID:8CN1l/UN0
もう、手遅れですか?

日本の医療政治家の怠慢のせいで、

はげたかの餌食かあっ!!!




144 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 00:32:18 ID:0UKCWai50
(・∀・)ニョウ

145 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 00:33:26 ID:Hzh1szc80
>2. 悪質な医療企業の増加
>「サービスの質を落としてでも価格を下げてマージンを追求する」悪質な医療企業が参入しシェアを獲得した場合、良質な企業も
>悪質な企業をまねないと生き残れなくなる。これを、「バンパイア効果」という。本書で、株式会社病院の恐ろしい犯罪例が挙げられている。
デフレ競争に巻き込まれると悲惨なんだよね。医者の中でも特に優秀でもない限り、デフレ競争
から逃れる事は不可能。今までに他の産業が味わった苦しみを医者も味わう事になるよ。
患者も低サービス・高価格の医療で満足しなきゃいけないしね。
儲かるのは金融支配しているユダヤ豚ばかりって事ですね。
小泉なんてユダチョンの手先を支持した国賊は皆死ねよな。

146 :いじり万子:2007/07/04(水) 00:36:34 ID:5alVmfNW0
日本のような国民皆保険制度がある国は他にないと断言してもよい。
アメリカの保険は全部民間企業で運営している。
アメリカ国内で事故で怪我をしても手術費なんて、すげえ高いよ。


147 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 00:38:41 ID:DH71n0Um0
この映画、流行るといいな。
国民皆保険のありがたみを広く国民に知ってもらいたいもんだ。

148 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 00:42:33 ID:Hzh1szc80
>>147
とりあえず、俺は知り合いの医者から医師会が配布している混合診療解禁・株式会社
病院などのビラを貰って、映画館で配ろうと思ってる。日本人は政治的主張をする事を
好まない性格だが、この期に及んで黙っていれば良いように奴らに蹂躙される。

149 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 00:42:41 ID:y2W+tSK+O
ショーン

150 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 00:45:52 ID:8CN1l/UN0
そうだな、日本がこの状態になることだけは阻止だな↓

無しさん@八周年:2007/07/04(水) 00:38:41 ID:DH71n0Um0
この映画、流行るといいな。
国民皆保険のありがたみを広く国民に知ってもらいたいもんだ。


148 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 00:42:33 ID:Hzh1szc80
>>147
とりあえず、俺は知り合いの医者から医師会が配布している混合診療解禁・株式会社
病院などのビラを貰って、映画館で配ろうと思ってる。日本人は政治的主張をする事を
好まない性格だが、この期に及んで黙っていれば良いように奴らに蹂躙される。




151 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 00:47:00 ID:ot0/DZTB0
> 手の指二本を切断したが中指の手術代6万ドル(約720万円)を払えずに薬指だけを治療した

大体、この話は、医者がこう言ったのだと。

「中指は600万円、薬指は120万円でいいよ」

中指の状態が悪かった可能性はあるが、もし薬指と似たようなものだったなら、中指の方が
重要な指なので、足下を見てふっかけていると受け取れる。

152 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 00:47:27 ID:NB86UjK00
医療だけが現状維持なんてありえんべ。
他の産業同様にエセ競争社会に引き込まれるよ。

153 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 00:47:33 ID:EbmuQLlbO
日本の保険制度も貧乏人は病死しろ的な制度だけどな
保険料払えないなら保険証とりあげてやると


154 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 00:51:04 ID:8CN1l/UN0
アメリカの保険料はどれも、たかーいですよお。

おまけに歯の保険は別、これまた高いっ!!

中流でも、歯の保険に入ってない人結構いるよ。

歯の治療できなくて、高熱で死んじゃった人の話もざら。

155 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 00:51:13 ID:Hzh1szc80
>>153
だから、医療のアメリカ化がすすむのでもっと状況は酷くなるのですがw
未払いナンバー1のアリコだとかの米系保険会社に吸われて、中流ですら
自己破産しているのですから、8割の日本人にとって害のある制度としか
言えません。

156 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 00:52:25 ID:dgEonm1q0
>>153
保険料払わないヤツに保険証持たせていたら保険制度じゃなくなるだろ。
取り上げは当たり前。

157 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 00:54:40 ID:cDf8ycVP0
確かウォルマートが全員に健康保険付けろとか言われてたな

158 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 00:56:56 ID:0UKCWai50
(・∀・)ニョウ(・∀・)ションベーン(・∀・)シッコー

159 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 00:57:03 ID:8CN1l/UN0
アメリカは、この制度を見直す動きが強いこれから、
日本はこの、アメリカさまの制度を取り入れて、
日本の医療保険ははげたかの餌食w


名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 00:51:13 ID:Hzh1szc80
>>153
だから、医療のアメリカ化がすすむのでもっと状況は酷くなるのですがw
未払いナンバー1のアリコだとかの米系保険会社に吸われて、中流ですら
自己破産しているのですから、8割の日本人にとって害のある制度としか
言えません。


160 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 01:04:14 ID:NQw0/04o0
国家が健全に存続できるかは、寄生虫(朝鮮人・ユダヤ人)の適切な処理が行われているかにかかっている。

161 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 01:05:54 ID:DH71n0Um0
ID:8CN1l/UN0は何か間違えているとしか思えないww

162 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 01:14:12 ID:6sEpf+7h0
>>119
伊丹十三さんが殺された理由として、部落のゴミ処理利権とか創価学会とか
をテーマに撮ろうとしてたからだという説がある。
http://www.geocities.jp/nada123jp/film.book.6.html
http://jjoo0pin.acz.jp/2007/05/post_7.html
http://tmp.2ch.net/company/kako/1013/10137/1013787323.html
たかがレコード大賞乗っ取りのために審査委員長は創○ヤクザに殺されたし、
在日創価部落を操ってる連中は無茶苦茶だな。

163 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 02:08:55 ID:8CN1l/UN0




阻止するしかないな

164 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 04:53:21 ID:XzM7R7vp0
アメリカの治安が悪いの当たり前な気がするわ。。これだけ搾取されてたら
銀行でも襲いたくなる。。

165 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 04:59:32 ID:IlwbYDnZ0
マルサの女の伊丹監督が生きていたら・・・

宗教問題(創価)を手がけ始めた途端、殺されたんだよな・・・

日本も結構ヤヴァイな



166 :ハゲタカにロックオンされてんな:2007/07/04(水) 06:12:03 ID:Hzh1szc80
7月4日(水)放送予定
切り札となるか
   病院再生ファンド
去年6月の医療制度改革から1年。増大し続ける医療費を抑制するため国は診
療報酬を過去最大幅(3.16%)削減するなど、改革により全国の医療機関の経
営が大きく悪化し始めた。そうした中「病院再生」を売りに医療機関の経営立
て直しを行う新ビジネス"病院再生ファンド"が登場。一般的な不動産投資ファ
ンドのように不動産を買い取り賃料を取るだけではなく、病院から得られる収
益を高めるため経営方針にも深く関与する。しかし、「ファンドの力によって
経営破綻を免れた」と評価の声がある一方で、"経済効率の追求"と"地域医療"
の狭間で苦悩する医療現場もある。病院再生ファンドは医療機関生き残りの切
り札となるのか。全国の病院からのリポート。
(NO.2438)

スタジオゲスト : 真野 俊樹さん
    (多摩大学
医療リスクマネジメントセンター教授)
http://www.nhk.or.jp/gendai/

167 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 06:17:25 ID:XxSbYNED0
日本にもアメリカ式医療保険制度を導入しようとしてるが
米で見直しされた場合どんな言い訳して日本に無理矢理導入するんだろうね

168 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 06:19:01 ID:u3V3EO8E0
伊丹十蔵が殺されていなければ、日本では伊丹が撮っていただろう作品だな

169 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 06:35:59 ID:5/QGvyf/O
生活保護の人がメタボリック系の薬をタダでたくさんもらって帰るのはどうなんだろう。
しかも高い薬ばかりだよ。病気だから働けないのも分かるけど、何か納得いかないような気がするな。


170 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 06:53:40 ID:CUNgh34B0
> 5つの組織がありますが、医療関係者は一人も入っていません。経済界主導で行われてい
>るのです。経済学者は何人か入っていますが、医療の現場は知らず、財界人寄りの人達で
>す。リードしているのがオリックスの宮内議長、旭リサーチの鈴木副議長、そして日本経済
>研究センターの八代理事長です。

規制改革・民間開放推進会議委員名簿

議  長 宮内 義彦  オリックス株式会社取締役兼代表執行役会長・グループCEO
議長代理 鈴木 良男  株式会社旭リサーチセンター代表取締役社長
委 員 神田 秀樹  東京大学大学院法学政治学研究科教授
〃  草刈 隆郎  日本郵船株式会社代表取締役会長
〃  黒川 和美  法政大学経済学部教授
〃  志太  勤  シダックス株式会社代表取締役会長
〃  白石 真澄  東洋大学経済学部社会経済システム学科助教授
〃  南場 智子  株式会社ディー・エヌ・エー代表取締役
〃 原  早苗  埼玉大学経済学部、青森大学経営学部非常勤講師
〃  本田 桂子  マッキンゼー・アンド・カンパニー・インク・ジャパン プリンシパル
〃  矢崎 裕彦  矢崎総業株式会社代表取締役会長
〃  八代 尚宏  社団法人日本経済研究センター理事長
〃  安居 祥政  帝人株式会社取締役会長

> とくに医療改革の答申に深く関与している規制改革・民間開放推進会議の下請けである主
>要官製市場改革ワーキング・グループでは、上記の人々が入っており、極めて露骨な言葉
>で、医療の現場にいかにして企業が参入するかということが論じられております。 厚生労
>働省には当事者能力がないとか、凄まじいことも言っています。

171 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 06:57:30 ID:CUNgh34B0
>>170の続き
結局、自分のところへ我田引水して私腹肥やしたいだけちゃうんかいと。
新たな既得権益者になろうとしてるんじゃねえのかいと。しかも国民には最悪の形で。

「各企業はどこで医療へ入ろうとしているのか」
■オリックス(宮内 義彦)
医療保険関係、病院への運転・設備資金融資、医療機器等リース(藤沢薬品等)
■旭リサーチ(鈴木 良男)
医薬品・医療機器(旭化成ファーマ)、人工腎臓、交換膜等。ゴールドマンサックス証券関与
■日本郵船(草刈 隆郎)
大株主が保険会社(東京海上、明治安田生命保険、チェースマンハッタン銀行)
■シダックス(志太  勤)
病院・老人介護施設給食関係、産科保育園等
■ディー・エヌ・エー(南場 智子)
IT企業 IT戦略会議委員(高度情報通信ネットワーク社会推進戦略本部・小泉純一郎、細田博久、坂口 力、竹中平蔵、宮内義彦等が加わっている。)
■マッキンゼー(本田 桂子)
経営コンサルタント、ヘルスケア消費財等
■矢崎総業(矢崎 裕彦)
在宅介護保険、ガス警報器とセキュリティ、介護施設・薬局ネットワークと人材派遣
■帝人(安居 祥政)
医薬医療事業(帝人ファーマ)
■セコム(木村 昌平)
公費負担分医療保険、各種疾病保険

>素晴らしい我田引水ぶりですこと。テメエたちの金儲けのための「改革」だけど国のためとか
>言っちゃってさ、偽善もいい加減にしやがれ
>堂々と「金がほしい」と言えやジジババども

172 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 07:02:57 ID:CUNgh34B0
> また、月刊『文芸春秋』の今月号の関岡英之氏の論文「奪われる日本 −「年次改革要望書」米
>国の日本改造計画」を是非読んでいただきたく存じます。
> 関岡氏によれば、この次の米国からの「改革要望」は、米国の都合にあわせた日本の医療制度
>改革であるとのことです。

> そのための下準備として、既に日本医師会に対して、「抵抗勢力」とのレッテルが貼られつつあり
>ます。

> 日本の医療水準は安さ、アクセス、質のいずれの点でも評価が高く、WHOは日本の医療を世界
>第1位と評価してくれているそうです。米国の医療は世界37位とのことです。何故、世界第1位の
>国が、世界第37位の国の制度を真似なければならないのでしょうか?
>それのどこが「改革」なのでしょうか?

格差克服への提言
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/tatenarabi/news/20060724ddm002040057000c.html
◇「小さな政府」止めよ−−ノーベル賞受賞経済学者、ジョセフ・スティグリッツ氏
日本の規制緩和は、日本の為ではなく米国資本の為のものだ。

173 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 07:24:04 ID:CUNgh34B0
http://oneandonly.livedoor.biz/archives/cat_50014921.html
>「ロサンゼルス中心部の安宿街に、近隣の病院が患者を捨てに来る事例が後を絶たない
>(中略)今年二月、汚れた病院服を着て人工肛門をつけた患者が路上を貼っているところを
>保護された。ハリウッドの病院が遺棄した」
>入院費も払えないホームレスの患者の対応に困った病院が、患者を放り出す事件が頻発し
>ています。
>ホームレス・ダンピングです。
>カリフォルニア州にはおおよそ十七万人の路上生活者がいると記事は伝えています。
>十七万人です。
>東京ドームの観客を思い浮かべ、その実数に想像をめぐらすとき、あまりの数にアメリカとい
>う国の病理に目をおおいたくなります。
>ロサンゼルスはホームレスの都といわれ、ダウンタウンの外れにはホームレスのテントが歩
>道にびっしりと並んでいる地区があるそうです。まさに「街を歩けばホームレスにあたる」惨
>状です。

174 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 07:29:18 ID:+sWKzcgjO
幼女のシッコ

175 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 07:39:18 ID:GywrchouO

( ^o^)   
(\/...,    
> く '.

176 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 10:18:52 ID:CUNgh34B0
>アメリカの医療システムは極端な矛盾を抱えている。医療技術と疾病研究では、比類するものが
>ない。アメリカの医者は世界各国の医者よりも高給であり、最高の医者たちが集まることになる。
>それでもなお、ほとんどではないにせよ、多くのアメリカ人はこうした恩恵を受けられない。実際、
>ニューヨークタイムズ紙で経済学者ポール・クルーグマンが指摘するように、研究とハイテック機材
>は、その利益を享受できる少数の富裕層と、ますます享受できなくなる大衆という不公正の原因
>のひとつとされている。「(医療システムは)一部の人にはより高額な治療を提供し、ついでに、そ
>れ以外の多くの人々をさらに遠ざける−少数に最先端治療を受けさせるために、大多数の基礎医
>療機会を奪っている。」クルーグマンは書いている。「このように、我が国では医学の進歩が多くの
>アメリカ人の健康にとって悪い事態になるという矛盾に直面しているのだ。」

177 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 10:21:06 ID:CUNgh34B0
>>176の続き

>利益追求型の医療保険企業によってシステムが運営されると、非効率で高額、さらに人間性まで
>奪われてしまう。アメリカ国民1人あたりの医療費負担額はフランスの2倍以上、イギリスの2倍半
>ほどになる。それでもなお、国民健康指標ではほぼ全ての面で他国を下回っており、おそらく最も
>ショッキングな指標として乳児死亡率を挙げると、イギリスに比較してアメリカは36%も乳児死亡率
>が高いのである。

>マネジメント・コンサルティング企業マッキンゼーの最新調査による試算では、民間医療保険業界
>の過剰な官僚制のコスト−ビジネスの発掘、苦情処理、客側の医療費負担請求を拒否する理由
>を説明するための“拒否管理専門家(denial management specialists)”の雇用等の費用は、年間
>980億ドル(約12兆929億円)に昇る。注目すべきはその金額の大きさで、マッキンゼーの試算によ
>れば、医療保険未加入のアメリカ人全ての費用を合計してもその金額は770億ドルなのである。仮
>に合衆国政府が、製薬業界の不当に高額な独自価格設定を許すのではなく、医薬品の大量購入
>割引交渉をするならば、さらに660億ドルの節約になるという。

178 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 11:11:01 ID:gk31lMbyO
日本も社保庁がクズだからいずれこうなりそうで怖い

179 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 11:20:00 ID:ov5fEiAy0
このタイトルどういう意味なの?

180 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 11:27:53 ID:H/nae8Aj0
sickout

181 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 11:34:44 ID:DBgwKQG00
俺の知り合いに、「しっこ」または「にょう」と言い捨ててトイレに行く奴がいる。

182 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 13:13:10 ID:uAWyh5CU0



これが全て。



【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ3
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1167829850/l50



183 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 13:15:58 ID:GTNc2L2I0
>>32
ネクソン!

184 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 13:24:58 ID:8Siwp2W50
邦題はやっぱ血尿ですかね?

185 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 13:29:19 ID:GlbY63Fb0
小泉メールマガジン 70 号 2002.11.14
[特別寄稿]
構造改革特区って何??(構造改革特区担当大臣 鴻池祥肇)
また、世界最先端の医療を受けるために日本人が大金をかけて外国に治療しにいくという話を
聞いたことがあると思います。でも、わざわざ外国に行かなくても、そのような場所が日本にあればいいにきまっています。
世界屈指の優秀な専門の医者に診てもらえ、最新の機器があり、その上サービス満点の看護婦さんもいる、
なんて場所が日本にあれば素晴らしいじゃありませんか。そのためには、外国人の優秀な医者が診療することが必要となったり、
多くの資本を集めるため病院が株式会社になったりすることが必要かもしれませんが、このようなことは、今の制度ではできません。


その後とうとう兵庫県医師連盟がブチ切れたそうな

神戸新聞 2007.5.26 朝刊
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/0000351625.shtml
民主・辻氏を推薦 県医師連盟、医療改革で自民離れ
自民党の有力支持団体である医師会の政治団体、兵庫県医師連盟(約六千人)が
二十五日までに、七月の参院選兵庫選挙区で、
民主党現職の辻泰弘氏(51)を推薦することを決めた。
同連盟が参院選で民主候補を推薦するのは初めて。

186 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 15:07:03 ID:29qNOvU90
>>20
べん・じょ・・・


187 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 17:49:13 ID:XvEc7W2l0
国民皆保険という公的医療制度が崩壊したら真っ先に困るのは生活保護受給者だろうな・・。
公的医療が高度医療もカバーしているからこそ心臓移植だの人工透析だのと
何の制限もなく医療を受けられていたが制度が崩壊したらそれも不可能。
死亡する生活保護受給者が大量発生するでしょう。

188 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 17:55:44 ID:SahaYi9l0
>>184
そこそこおもしろかった件

189 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 19:05:37 ID:LrJBGXM10
 【ワシントン=渡辺浩生】米高齢者向け医療保険「メディケア」の加入者で、薬代がある日突然
全額自己負担になる「ドーナツの穴」と呼ばれる状況に陥るケースが相次いでいる。

25日付の米紙ワシントン・ポストが報じたもので、今年1月スタートの補助制度に薬の総額が
一定額を超すと保険適用率がゼロになる枠が設定されているためだが、高齢者の混乱を招いているようだ。

 米国は日本のような国民皆保険制度はなく、メディケアは65歳以上の高齢者を対象とした公的保険。
従来適用外だった処方薬の補助は減税と並ぶブッシュ政権の経済対策として2003年の法改正で制度化され、
今年1月にスタートした。

 「ドーナツの穴」は、処方薬の総額が2550ドルに達すると加入者の負担率が25%から100%にアップし、
5100ドルに達すると今度は5%に減るというものだ。2300万人のメディケア加入者のうち約3百万人が年内に
「穴」に落ちると予測されている。

 乳がんを治療中の65歳の女性は5週類の治療薬3カ月分に58ドルを支払ってきたが、請求額が1294ドルに
アップすることを今月知らされ、「どうしたらいいのか」とショックを受けた。

 「穴」の存在はもともと指摘されてきたが、認知不足もあり、制度開始から9カ月が経過して、「加入者の頭痛の
種になっている」(同紙)。

地域の高齢者サービス事務所では「どうしたらはい出たらいいのか」という相談で電話が鳴りっぱなし。
中間選挙を控え民主党も「穴は必要なかった」と政権批判の材料にし始めている。

http://www.sankei.co.jp/news/060926/kok008.htm



190 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 19:48:24 ID:qUZU0+qS0
ステンレス製のビール樽の盗難被害額が約61億円に/米ウィスコンシン州
http://www.cnn.co.jp/business/CNN200707040039.html

191 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 19:58:07 ID:TKxOsz8E0
>>101
俺は、車にはねられて血だらけになりながらも、救急者に捕まらないように逃げまくるって聞いたw

192 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 20:06:41 ID:LDLkONfY0
手術で頭蓋骨開けて、
金ないことがばれて途中でヘルメット被らされて帰されるって話もあったね

193 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 20:59:42 ID:XzM7R7vp0
>>192
美しい国ではそうなる。。

194 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 21:04:19 ID:ZIoFFRpg0
>>124
この間職場で5回ぐらい吐いて
歩けない状態でタクシー呼んで、
病院着くなりストレッチャーで運ばれていきましたが
こうゆう時って救急車呼んでもいいでつか?


195 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 21:56:30 ID:Hzh1szc80
>>166の日本における病院再生ファンドについてだが案の定情報操作しまくりだった。
病院再生ハゲタカファンドが何ら訴訟のリスクを負っていない事を伝えていない。
番組中では、札幌の病院が「診療報酬の削減」により、取引先銀行からの新規融資を
断れた病院が代わりに再生ハゲタカファンドを紹介され、ファンドに病院施設を売却
することで融資を受けられるという内容で経営者から一転賃借人に変わるものであった。
新たな施設増設などばら色の面を出しながら、何も考えていない阿呆年寄りの阿呆コメ
ントを出していた。収益を上げて利潤を出すのがファンドの性質であり、地域医療の
担い手である病院経営とは相容れない性格がある、この点はNHKも報じていた。問題
なのは、病院施設がファンド所有であるにもかかわらず、一切の訴訟リスクが元の所有者
である札幌○○病院に帰せられるものである。ファンドが利潤追求のために賃借人である
旧所有者に無理難題を押し付けて収益を上げる事は、当然予見されるのであるが、そこから
派生する医療事故・過剰投薬・スタッフの労働問題などについて、法律上直接の当事者でな
いために一切のリスクを負わずに利潤追求要求が出来るという事を報じていない。この点が
ファンド全般に共通する問題であるが、NHK一体いくら積まれたのか?
糞の民放と同じく皆様のNHKも完全に資本原理主義に毒されたか?
恥を知れ屑ども!!

196 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:00:13 ID:GgOUl8cg0
アル中で糖尿病の奴に対する年間の保険料がいくらかかるか知ってりゃ、皆保険制度が不適切だってことぐらいわかる。
ちなみに、文句あるなら通院公費制度についてぐらい知ってから反論してくれ。


197 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:04:12 ID:SahaYi9l0
シッコして寝るわ

198 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:04:51 ID:dgEonm1q0
勤務医潰しは成功したから今度は開業医ですね。
団塊退職まで時間が無いから国も本腰入れて医療潰しに取り掛かってきましたね。
早くしないと医療費で国が破綻しちゃう
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070704-00000105-yom-soci
胃がん発見遅れ患者死亡、4130万賠償命令…名古屋地裁
7月4日14時48分配信 読売新聞
胃がんで2002年に死亡した名古屋市内の男性(当時51歳)の娘2人が、
医師の診断ミスでがんの発見が遅れたとして、「サクラクリニック」(名古屋市天白区)の医師(45)に対し、
計約8990万円の賠償を求めた訴訟の判決が4日、名古屋地裁であった。
永野圧彦裁判長は、「胃がんの疑いがあったのに、精密検査を受けさせなかった過失がある」と述べ、
計約4130万円の賠償を命じた。
判決によると、男性は01年1月、胃の不快感を訴え、同クリニックで診察を受けた。
レントゲン写真には、胃がんが疑われる異常があったが、医師は精密検査を受けるよう指導せず、
胃かいようと診断。同年9月、別の病院で胃がんと判明したが、病状が進行しており、
男性は翌年4月に死亡した。





199 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:06:00 ID:GINLLt7G0
>>196
いくらかかんの??
てか、公的医療保険って病気すると保険料あがんの???

200 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:14:54 ID:GgOUl8cg0
>>199
あっ、すまんすまん。
そこは、公から支給される医療費と置き換えてくれ。
更正医療とか生活保護とかで、保険料から支払われる医療費では無い場合があるので。

201 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:17:49 ID:BF7N2oQt0
>>196
バイクでこけて大腿骨骨折するとどんぐらいかかるかで、
誰でも収入に応じて入れる健康保険があるのが個人にとってどんだけ助かるかわかるかも。

202 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:21:35 ID:DIsEe7bs0
>>200
アル中や糖尿病に支出されたとて、それが公的医療保険制度の問題だとは思えないのだが。

203 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:21:56 ID:GINLLt7G0
>>200
なるほど、それはわかった。
でも、ますます>>196の意図がわからん。
それでなぜ皆保険が不適切なの??

204 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:24:10 ID:XzM7R7vp0
アメリカはマジで日本の富を全て奪い取るつもりだからこんな所に
カキコしてる場合じゃないよ。。どんどんこの話を広めていかないと。
日本公開されない可能性も高い。或いは編集盤だったり。

205 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:26:21 ID:DIsEe7bs0
>>203
米国でやったフードスタンプっていう馬鹿な制度も、
日本のように公的医療保険があれば起きなかったんだよね。
ID:GgOUl8cg0は真逆なことを書いている希ガス。

>>204
そこのところ日本は甘いから公開しないことはないだろ。

206 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:28:08 ID:dgEonm1q0
要するに現行の国民皆保険制度は‘保険‘と呼ばれていても‘保険‘ではないから
不公平なんだよ。
‘保険‘というのはリスクに応じて保険料が決まる物。
日本の国民皆保険は完全な累進性であって給付のリスクは全く関係ない点が問題。
酒タバコをたっぷりやって毎日暴飲暴食で糖尿病持ち。
でも貧乏人ならば‘保険料‘はタダみたいな物。
酒タバコもやらず食事にも気をつけて週三回ジムで汗を流し健康管理にも気を使っている
高額所得者は‘保険料‘もたんまり取られる。
この制度は公平か???

207 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:28:31 ID:Hzh1szc80
皆保険制度の運用問題点をてこにして、皆保険制度そのものを潰し何らリスク
を負わずに利潤を追求するチンピラの問題をごちゃごちゃにしようとする輩が
いますね。皆保険制度の運用問題の是正を行うために一部診療を保険適用外
(混合診療の解禁拡大)にすることに百歩譲って賛成したとしても、皆保険制度
からはずれた者について過剰な要求をするファンドなどについて規制を行うのは
当然の理でありましょう。利潤を追求するものは損失もまた帰するという報奨責任
の原則を逸脱する資本原理主義者には断罪があってしかるべき。
舐めんなよ、屑ファンド屋どもが!!

208 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:30:30 ID:dgEonm1q0
なんか左巻きが湧いてきたな・・・。
ベネズエラでもキューバでもさっさとお帰りください。

209 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:30:42 ID:BF7N2oQt0
>>206
国民健康保険で最高額にいっちゃう程度の年収のヤシらって、
そんな優雅な生活してないよ?

210 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:32:20 ID:PPOPRaih0
>>208
極端すぎ

211 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:34:06 ID:XzM7R7vp0
>>205
アメリカが許可しないんじゃね?これから日本の医療を潰そうと
本気で狙ってるのに。

212 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:34:46 ID:DIsEe7bs0
>>206
強制加入の保険なのだが。自動車保険と同じ。

>>208
米国の金融資本から日本を守れってのは保守派の思想なんだが。
日本の保守派はベネズエラとかキューバに由来なんかあったっけw

213 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:35:02 ID:GINLLt7G0
>>205
だよね。いまいち謎だ。

>>206
>‘保険‘というのはリスクに応じて保険料が決まる物。
これはむしろ本質的に逆じゃね。
リスクに応じて出費するなら保険の意味は薄れる。
突き詰めれば保険をやめて、みんな自己負担しましょうねといってるのと同じだし。






214 :中流が自己破産する制度を取り入れようとする屑政府は死ね:2007/07/04(水) 22:36:09 ID:Hzh1szc80
アメリカ:個人破産の半数は高額な医療費が原因

米国内で破産した人のおよそ半数が、医療費の高騰が原因で破産しており、
病気のために自己破産に陥った人々の大半は『中産階級』で『医療保険加入者』であ
ることが調査で判明した。
http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2005/02/post_3.html

さすがオリックス宮内はじめ経団連はいいこと言うね。

「高度医療を受けたきゃ家を売って金を作れ」

http://www.orix-sec.co.jp/brk_jour/mj_11.html (削除済み)
>国民がもっとさまざまな医療を受けたければ、「健康保険はここまでですよ」、
>後は「自分でお払いください」というかたちです。
>金持ち優遇だと批判されますが、金持ちでなくとも、 高度医療を受けたければ、
>家を売ってでも受けるという選択をする人もいるでしょう。
>それを医師会が止めるというのはおかしいのです

http://www.med.or.jp/nichinews/n170605j.html
http://www.urban.ne.jp/home/haruki3/kaigi.html
で、保存済み。

215 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:37:32 ID:ZTl1WxHE0
アメリカのハゲタカが日本の医療に乗り込もうと目を光らせている
既に特区では株式会社が設立されている
庶民は医療さえも受けることができない恐ろしい時代が来るかと思うとぞっとするな

216 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:38:04 ID:DIsEe7bs0
>>211
そりゃ無理だ。上映禁止ってエロを除いてそうは通らない。

>>213
いえリスクに対応した掛け金を払わせるのが民間保険の通例です。
正確には「公的保険」でリスク階層別の扱いは不適ということです。

217 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:39:23 ID:weT+pu7q0
美しい日本の未来キタコレw





おしっこ行って来るノシ

218 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:39:38 ID:dgEonm1q0
>>213
では‘保険料‘はどうやって設定すると?
自動車保険だって新米ドライバーの方がベテランドライバーより高い。
事故起こしたドライバーの方が過去に無事故ドライバーより高い。
当たりまでしょ?
ちなみにすべて民間健康保険しかないアメリカは病歴によって保険料が高すぎて
加入できず無保険者が大量にいる。

219 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:40:52 ID:ZTl1WxHE0
コムスンの問題でも分かったように医療や介護といった福祉分野に営利企業なんて入れちゃだめだ
ましてや金儲けに関して残酷なまでに狡猾なハゲタカなど

220 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:41:58 ID:dgEonm1q0
いいんだって。金のない貧乏人なんて死んで。
社会主義が好きなら南米に移民しろよ。

221 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:42:00 ID:BF7N2oQt0
>>218
まぁ、民間は儲けがでないと会社が潰れちゃうから、
なんとしてでも儲けのでる方法しかやらないでしょうね。
これは保険屋がいけないのではなくて、
保険屋が民間なのがいけない。

222 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:44:07 ID:dgEonm1q0
>>221
国は介護とか医療とか本来は利益を追求しちゃいけない分野まで民間にやらせたいんだから
もうしょうがないんだって。
国がやらない!!という以上貧乏人は医療も介護も受けられません。

223 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:44:51 ID:ue4tZGdxO
キートン先生も第一話で言っていたように保険とは賭博だって事分かって無いのじゃろうか

224 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:45:15 ID:GINLLt7G0
>>213
わかるよ。でも、民間保険は保険とはいえビジネスだからでしょ。

>>218
だからそれは民間の話でしょ。そりゃ勝手にやりゃいいさ。
公的保険までそうしろというメリットがようわからん。

225 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:46:09 ID:BF7N2oQt0
>>222
ケンポーに国民主権って書いてあったはずなんだがなぁ。

226 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:48:52 ID:YxGaBx8n0
>>32
日本もカルピスの「ピス」が欧州では嫌がられるから
「カルピコ」にしたというな。

227 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:49:26 ID:XzM7R7vp0
>>220
共産主義も資本主義も両方必要。共産主義が無ければ
労働者は資本家に搾取されてしまう。だからブレーキの
役として前に出過ぎないのなら共産主義が必要。


228 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:51:26 ID:j8Czg6Sn0
>>206
大した不公平でもないじゃん
何を針小棒大に騒ぎ立てて怒ってるんだかw

229 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:53:24 ID:DIsEe7bs0
>>218
自賠責が事故を起こしたドライバーの方が無事故ドライバーよりもが高いか?

社会全体の厚生を考えれば公的保険は必要なわけ。わかった?

230 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:57:36 ID:DIsEe7bs0
>>220
公的保険の一体どこが共産主義なんだよ。

社会主義とはまるで関係ないしw

231 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 23:02:27 ID:vIbpI8md0
>>230
アメリカ人にとっては共産主義らしい

232 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 23:03:30 ID:j8Czg6Sn0
むしろ先進国で健康保険制度が整っていない国の方が少ないんだが
そんな歪な国はアメリカぐらいのもんだ
まさかアメリカ以外の先進国はすべて社会主義と言い出すつもりじゃないだろうな?
実はアメリカの医療界も皆保険制度を否定する理由として「社会主義的だ!」って言ってるんだけど
先進国諸国では失笑してるよw

233 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 23:04:31 ID:CfXLcdnrO
薬指よりも中指を治すべきだと…

234 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 23:05:09 ID:dgEonm1q0
>>230
アメリカで国民皆保険制度ができないのは医者や保険会社が既得権益を手放さない
という問題もあるが、公的保険や国民皆保険=共産主義という考えが米国民にあるから。
アメリカは共産主義を全身全霊で否定する事によって存在意義を保っている所がある。
ジェンキンスさんも‘アメリカでは共産主義者だとばれたら生きていけない‘
と言っていただろ。
日本は敗戦の反動で戦後、日教組とか左翼が力を持ちすぎた為に左巻き思想の日本人が多すぎ。


235 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 23:09:09 ID:dgEonm1q0
>>232
日本ほど国民皆保険が成功している国はないだろ。
左巻きが大好きな北欧だって高齢者への高度医療や延命治療を制限して
なんとか維持している程度。形だけあってもほとんど機能していないのがイギリスやカナダ。
日本みたいに90過ぎのジジババに毎月何十万もかけて延命して制度を維持できているなど信じがたい奇跡。
まあもうダメだが・・。

236 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 23:10:33 ID:j8Czg6Sn0
>>234
>公的保険や国民皆保険=共産主義という考えが米国民にあるから。

ねーよw
クリントンの嫁さんが国民皆保険制度導入構想をぶち上げた時に
医学界がそうやってロビー活動をしてつぶしたんだよ。

237 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 23:14:31 ID:XzM7R7vp0
>>234
医療保険を国営にしたらユダヤ人が儲からないだろw
今の方が保険会社が儲かるんだよ。

238 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 23:18:14 ID:OHH/HsEP0
>>234
>アメリカで国民皆保険制度ができないのは医者や保険会社が既得権益を手放さない
>という問題もあるが、公的保険や国民皆保険=共産主義という考えが米国民にあるから。
まぁ『社会化された医療』にアメリカの医療関係者が反対してきているのは今に始まった事じゃないし
でも、導入されているところ(日本だけでなく、ヨーロッパ・カナダなど)でなかなか好評なのは皮肉ですな

あと、所謂中央集権的な医療システムは、政府不信が強くて民間医療の利害がえらく強いアメリカでは
難しいという問題もある

239 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 23:20:44 ID:Vk4OSVcH0
そんなにイヤなら>>234がアメリカにでも行けばいいんじゃね?

240 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 23:28:22 ID:OHH/HsEP0
>>236
>クリントンの嫁さんが国民皆保険制度導入構想をぶち上げた時に
>医学界がそうやってロビー活動をしてつぶしたんだよ。

それは大きな誤解だ。ヒラリーが導入しようとしてたのはHMO方式の管理競争だから、厳密には
日本的な国民皆保険制度とはちょっと違う

あれが否決されたのはその改革案を提出するまでのプロセスが閉鎖的だった(集められたタスクフォースの
親玉ヒラリーだったのにも関わらず、非常に秘密体制だった)のと、一部主要な政府補佐役のすさまじい高慢さ
などいろんな理由から、殆どの管理型医療理論家(そのなかには管理競争を謳った、アレイン・エントーベンすらも)から
総すかんを喰らったからだったと思われ

ちなみにこの案は議会で否決され、このぶざまな失敗ぶりのおかげで94年の選挙では、民主党は大敗北を喫することに
なったのは周知のとおりである

241 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 23:54:19 ID:dgEonm1q0
>>238
でも、導入されているところ(日本だけでなく、ヨーロッパ・カナダなど)
でなかなか好評なのは

好評じゃないですよ。カナダやイギリスなどでは公的保険で医療を受けていたら
いつ治療してもらえるか分かったもんじゃない!!と富裕層は国境を越えてフランスやアメリカに行って
自費で治療を受けています。カナダ人の友人に聞いたがカナダでは手術を受けるのに1年待ちなどというのは当たり前だって。

>>239
ありがとう。今は日本在住ですがアメリカの永住権は保持しています。
日本がダメになったら帰るよ。


242 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 00:02:24 ID:nKi3RYSh0
とりあえず、ID:dgEonm1q0 には米国に行ってもらおう。

243 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 00:07:13 ID:OBKVDsE00
>>241
もうダメだからとっとと帰れ

244 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 00:10:20 ID:MBBUl0FE0
>>241
てか、人間は富裕層だけじゃねーべ。それ以外の層から見たら、ヨーロッパ的な中央集権システム
(これは義務教育みたいな感じで医療を公共サービスとして運営している)や、カナダの『払う人が1人』の
システム(これは政府が国民全員に医療保険を提供している。保険料も政府が決めている)の方が
アメリカ式のシステムよりはありがたいだろうに

あとアメリカ式は、個人だけではなく政府視点から見ても支出増で問題になっているわけだが

245 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 00:14:52 ID:NQW+U07S0
絶対的需要がある物を民間に解放すると市場原理主義が吹き荒れて恐ろしい
事になるのは明白。例えば、米の例を考えれば分かるが昔起こった米騒動は
何が原因でそうなったか。米商人が、飢饉などに乗じて米の流通量を減らし
絶対的需要量を増す事で、価格を吊り上げたというのは誰でも知っている事
である。このような例からも、人の生命に直結する絶対的需要が存在する分
野については、公によって監視運営する事が必要であり、社会インフラを民
営化して市場原理に晒すと恩恵を受けるのは極々一部の者に限られてしまう。
国民会保険制度の崩壊を狙っている政府は、我々が持つ資産を政商に根こそぎ
奪わせて、その利益に与ろうとする鬼畜強盗集団なのである。何故、このような
連中の口車にのって自民公明を大勝させたのか、甚だ不思議と言わざるを得ない。
皆保険制度が崩れ、アリコなどのユダヤ民間保険に金を吸われれば、他の産業にも
悪影響が出る事も懸念しなければならない。アメリカの例を見ても、中間層の破産
理由一位が医療費という状況では、他の産業の商品など消費できるはずもなくただ
衰退するばかりである。アメリカの生産産業はどういう状況かを想像すれば自ずと
分かろう。何も生産しない屑ファンドやら派遣奴隷商人ばかりにカネを回す制度なんぞ
糞以外の何物でもない。奴らは一族郎党皆殺しにあってしかるべき存在なのである。

246 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 00:21:49 ID:Xha2fwnl0
>244
国民一人当たりで比べても
アメリカが老人・極貧向け公的医療のために使う税金は
日本の”自己負担分を含めた医療費総額”の国民一人当たりの金額より多い

つまりアメリカの”老人でもなければ極貧でもない市民”は
税金で”日本の健康保険の保険料+自費負担分”より多い額を他人の医療費のために払った挙句
別口で自分の医療保険の保険料も払わなきゃいけない

247 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 00:22:43 ID:/cuyojmB0
日本での公開時には、上品さをアピールするために、「お」を付けて貰いたい。

248 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 00:32:21 ID:OBKVDsE00
何でアメリカ人になりたがってる奴のために日本の制度を変えなきゃならないんだろう

249 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 00:38:59 ID:krlhawKX0
>>248
公的医療保険廃止を支持する奴ほど病院に拒否されて野垂れ死になりそうだw

250 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 00:41:42 ID:nKi3RYSh0
>>248
日本を米国と同じシステムにしたいんだよ。

251 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 00:58:17 ID:OBKVDsE00
巻き添えにすんなといいたいよ。
日本の制度を変えるなんて大層なことを考えるよりも
そいつ個人がアメリカ人になる方がよっぽど簡単だし手っ取り早いだろうに。

252 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 01:25:22 ID:pTrisikF0
世論もだいぶ変わってきたな。
ここでは2、3年前は医者叩きとごっちゃになって
医療の自由化を支持する声が多かったのに、
このレス読んで安心したよ。

253 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 01:27:31 ID:krlhawKX0
>>252
小泉さんの唯一の功績だよ。

「改革」には気をつけるべきってことが分かったw

254 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 01:29:19 ID:RR18JyfhO
>>253
野中追放も加えておいて。

255 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 01:52:15 ID:Sp2fCFU+0
シッコだったんで、一円関連スレかと思いました。

256 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 01:58:42 ID:nKi3RYSh0
>>252
いまでも『B層』なら、「オレは医者に掛かってないのに…。医療費食いつぶしているのは
団塊だろ!そんな医療保険制度が潰せ!」」とか激しく食いつきますよ。たぶん。

なんせ、『B層』ですからね。

257 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 09:04:46 ID:wYI7gNh30
医療保険がやばいとか医療費抑えろとか言ってる割に
一日薬価200円オーバーのシッコ漏れの新薬が次々出てくる件

258 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 09:19:02 ID:chHCmuNb0
「なるなる論」に騙されるな。日本は現に、そうでない。

259 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 09:38:16 ID:6WN0xxar0
日本って財政的にも貧乏人や弱者を切り捨てないと持たないのは明確なのに
なぜ切り捨てないの??
餓死した、という話はほとんど聞かないし。

260 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 09:44:09 ID:chHCmuNb0
「作り出した弱者」を、現在切り捨てているではないか。

261 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 14:04:39 ID:Bxz+AgL70
てか、餓死したってニュースをよく聞くようになったらオシマイだわな。それと、

>>259
>日本って財政的にも貧乏人や弱者を切り捨てないと持たないのは明確なのに
>なぜ切り捨てないの??
いや、そんなことないから。そもそも貧乏人や弱者対策に使われている国の支出は、全体から見ればほんの少しでしかない


262 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 14:14:32 ID:Tan2XnYQ0
>>259は自分さえ良ければ他人がどうなろうとどうでもいいんだな。
別に社会主義がいいとは思わないけど、かといって某国のように自分さえ良ければ的な考えって何だかな〜と思う。
そもそも、切り捨てないともたないという根拠を聞きたい。

263 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 14:25:56 ID:ns/SFrcfO


【英国】 登録医師27万7000人のうち46%の12万8000人が外国出身 外国人医師受け入れ制度の妥当性を問う声
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1183514491/


264 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 19:01:36 ID:krlhawKX0
>>259が一番最初に切り捨てられるだろw

普通に働いている程度じゃダメなんだよ。
米国の制度では相当のセレブじゃない限り、
病気になるとスッカラカンになるわけで。
働かなくても生きて行けるくらいの金がないとねw

米国の場合は病院なんて行く機会が減るから、
予防医療も公衆衛生も効果的に行えず、
結局ムダが生じているわけなんだが。

そもそも社会全体の発展のためには弱者の底上げが必要だし、
それが先進国が先進国たる所以なのだが。

265 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 19:15:52 ID:yzfGK6sT0
アメリカで国民皆保険が実現しないのは医者が既得権益を手放さないから。なんて言ってる人がいるね。
日本では国民皆保険が医者の既得権益なんて言われているね。
どっちが正しいの?
アメリカの医者は豊か、日本の医者は貧乏。つーことはアメリカだね。

266 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 19:23:23 ID:krlhawKX0
>>265
両方とも既得権益はある。

ただ、米国では国際金融資本と医薬品メーカーと...等々が、
寄って集って毟り取るからああなるわけじゃないですか。

267 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 19:24:55 ID:MU77hkEx0
韓国映画『ウンコ』まだ〜

268 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 19:26:37 ID:swYwgX7z0
アメリカの医療保険制度はまじ、やばいらしい。
ヤク中のホームレスは無料でみてもらえて、再びヤク中になって戻って
くるそうだ。(その繰り返し)
一番大変なのは医療保険をまじめに支払ってる中間層だそうだ。

269 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 19:29:23 ID:vtAJOXpT0
「簡単IQテスト」

よーい、スターート
http://www.afsgames.com/iqtest.ht

270 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 19:31:25 ID:NPxVfYee0
>>252
まあマトモなやつなら、日本の医療制度は世界一ぃぃぃぃと
国際的機関のお墨付きをもらったことぐらい知ってるだろうからな。

271 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 19:41:41 ID:2Dc1tMel0
日本にもムーアみたいな愛国左翼はいないんだろうか

272 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 20:04:22 ID:KC/KT/2k0
伊丹監督、大病人とかって病院関係の映画作ってたよね?
てかアメリカの最低賃金日本より低いのに医療費払えるわけないじゃん。
どうしてるんだろう?

273 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 21:04:11 ID:DXlMuBJ+0
>>252
まだまだヤバイと思う。。世の中B層多すぎ。。

274 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 21:41:09 ID:RR18JyfhO
>>271
日本の左翼は単なる売国奴だからな。

275 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 21:41:26 ID:fA7IDvVq0
>271
ムーアは世間の支持や映画としての興行収入を得るために本気で考えてるからな
例えばイラク戦争を叩くときに自衛隊員も一緒に叩いちゃう日本のサヨクに対し
「コネと金で戦場に行かなかったブッシュ達政権の連中が真の愛国者である兵士達を
無為に危険に晒してる!許せない」って方向に持ってくのがムーア

276 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 22:48:31 ID:o7iyfslt0
>>272
貧困層向けの「メディケイド」、老人向けの「メディケア」という最低限の公的保険制度はある。
いろいろと審査は厳しいらしいけどね。

まあ、あの国もいちおうキリスト教国であるからして、弱者への施しは最低レベルだけはあるんだな。

277 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 22:55:06 ID:NQW+U07S0
中流はインチキ強盗保険屋にスッカラカンになるまで搾取され

貧困層は臓器売買・代理出産というものを利用してどうにか生きられる

最近、日本でも幼児の臓器移植募金、肯定的な報道の代理出産など妙な動き
がありますねwwwwww
包囲網はそこまで迫ってますよwwwwwwwwwwww

278 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 23:11:44 ID:krlhawKX0
>>277
あと売血な。美しくねぇよ。というか安倍さんの美的感覚はおかしい。
米国は中流を叩くのが恐ろしいよな。上流には入れないようになっている。

「ソイレント・グリーン」は先見の明があったな。

279 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 23:19:50 ID:3Y7gUr7C0
>>275
ムーアの言ってる事、間違ってないじゃん

280 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 00:12:40 ID:bkEJ4a830
>>278
昔は深夜にその映画何度もやってたけど最近はやらないね。
どうでも良いけど、その映画が作られたすぐ後で牛に牛を食わせる『肉骨粉』
が出来たんだよね。資本原理主義者の行き着く先ってのは、どこまでも際限が
ないから、人に人を食わせるソイレント・グリーンならぬ『人骨粉』なんての
も実現しそうだよね。

281 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 00:28:12 ID:9Gpznns60
つまり、日本人が騙されて入った高齢者向け生保は、アメリカ人の保険に当てられてるって話か。

282 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 00:40:38 ID:gXTKyGzW0
>>280
あの話の凄いのは上流階級は普通の飯を食い、中流以下には共食いをさせること。
実は日本はそんな感じにさせられそうだ。朝鮮人を手先に使うのもそんな感じ。
黄色い猿に共食いさせとけ、みたいな状況じゃネーの。

>>281
テレビで宣伝している例の保険のことを言っていると思うが、それは少し違う。
あの保険の酷いところは医療保険や生命保険と思えそうで実は傷害保険というところ。
傷害保険なら日本の保険会社でも多くの場合は「はいれます」よ。
そういうわけで、この米国の糞医療保険とは少し論点がずれるかと。

283 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 00:42:34 ID:UoAyWHPRO
シリアナ系ムービー?

284 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 00:44:20 ID:s6jwYgMO0
おととい見てきたけど、つまらなかった。
ボーリングフォーコロンバインのときのような面白みには欠ける。

285 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 00:49:57 ID:bkEJ4a830
そりゃ、アリコとかの鬼畜強盗保険屋は面白くないだろうなw

286 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 00:54:18 ID:YX9QDXLoO
>>280
政府の意向に反した人々の臓器を抜き出す国なんかは
裏で絶対やるだろな

287 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 01:04:16 ID:gXTKyGzW0
>>286
中共はリアルでやっているね。
米国は病院で遺族に治療そっちのけで必死に同意を求めるよなw
似ているけど少し違うね。少しねw

288 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 05:15:17 ID:xDGFq4rs0
トランスフォーマー(ネタバレ注意)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm565458

289 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 05:32:19 ID:dGn6lKFt0
ケツアナとか、ションベンとかほんとやめろよ、
心が汚れる。

290 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 05:35:26 ID:+Z3FSrRX0
しかしwwアメ公はてめぇの下劣さを表現するのが上手だなww

291 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 05:39:05 ID:N4SQHgYG0
>>289
シリアナとシッコだと思うんだけど…

292 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 13:12:04 ID:QtUADSz50
アメリカで皆保険制度導入が頓挫した理由はいろいろ言われているけど
大きな理由は保険会社と製薬会社の猛反対だろう?
皆保険を導入したら保険会社は実質潰れるし、製薬会社も安い値段で薬を売らざるを得なくなる。
医者は賛成と反対は半々ぐらいでは。
現在の医療の決定権は医者でも患者でもなく保険会社にあるから、それを
快く思っていない医者は賛成だろうな。
収入のことを考えれば反対だろう。

293 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 14:04:11 ID:QCvQvkOX0
貧富格差の拡大、銃の氾濫、貧しく歪んだ保険制度、
軍事企業が政権に入り込み戦争を起こす悪行。。。。

要するに今のアメリカは反面教師にしかならないということだよ

294 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 15:32:18 ID:IYaFA/JB0
ウェイン町山も言っていたな。
アメリカの貧困問題はもうシャレにならないところまで来ている。
って。

295 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 17:50:33 ID:21cPUpJf0
>>292
診療拒否をすれば、医者はその患者の加入している保険会社から報酬としてお金を貰えるというのだから、
アメリカの保険会社の腐り方は半端じゃない。

296 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 18:51:41 ID:jHzGBOiY0

しかしよくそこまで腐ったものだな。
自由と正義の国は謎だらけだ。


297 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 23:48:09 ID:uQ/FDfET0
>>282
幕末の勝海舟は東洋大同盟を願ってたのにな
もう数百年は黄色い猿共が共食いしてるだろうなw

298 :游民 ◆Neet/FK0gU :2007/07/06(金) 23:50:13 ID:99QpnCfd0
日本の医療は世界一

299 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 00:26:54 ID:QzQ/rUgv0
井筒監督の新作朝鮮映画「ウンコ」マダァ?

300 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:10:32 ID:ulU3/zl4O
>>295
それは酷い…(´;ω;`)

301 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:16:51 ID:2A2o4Mfj0
> 5つの組織がありますが、医療関係者は一人も入っていません。経済界主導で行われてい
>るのです。経済学者は何人か入っていますが、医療の現場は知らず、財界人寄りの人達で
>す。リードしているのがオリックスの宮内議長、旭リサーチの鈴木副議長、そして日本経済
>研究センターの八代理事長です。

規制改革・民間開放推進会議委員名簿

議  長 宮内 義彦  オリックス株式会社取締役兼代表執行役会長・グループCEO
議長代理 鈴木 良男  株式会社旭リサーチセンター代表取締役社長
委 員 神田 秀樹  東京大学大学院法学政治学研究科教授
〃  草刈 隆郎  日本郵船株式会社代表取締役会長
〃  黒川 和美  法政大学経済学部教授
〃  志太  勤  シダックス株式会社代表取締役会長
〃  白石 真澄  東洋大学経済学部社会経済システム学科助教授
〃  南場 智子  株式会社ディー・エヌ・エー代表取締役
〃 原  早苗  埼玉大学経済学部、青森大学経営学部非常勤講師
〃  本田 桂子  マッキンゼー・アンド・カンパニー・インク・ジャパン プリンシパル
〃  矢崎 裕彦  矢崎総業株式会社代表取締役会長
〃  八代 尚宏  社団法人日本経済研究センター理事長
〃  安居 祥政  帝人株式会社取締役会長

> とくに医療改革の答申に深く関与している規制改革・民間開放推進会議の下請けである主
>要官製市場改革ワーキング・グループでは、上記の人々が入っており、極めて露骨な言葉
>で、医療の現場にいかにして企業が参入するかということが論じられております。 厚生労
>働省には当事者能力がないとか、凄まじいことも言っています。

302 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:17:08 ID:a1cxZ6Wb0
>>165
民主党石井議員の暗殺見てみろ
自民党やカルトと敵対すると転がされてるだろ

303 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:20:38 ID:2A2o4Mfj0
結局、自分のところへ我田引水して私腹肥やしたいだけちゃうんかいと。
新たな既得権益者になろうとしてるんじゃねえのかいと。しかも国民には最悪の形で。

「各企業はどこで医療へ入ろうとしているのか」
■オリックス(宮内 義彦)
医療保険関係、病院への運転・設備資金融資、医療機器等リース(藤沢薬品等)
■旭リサーチ(鈴木 良男)
医薬品・医療機器(旭化成ファーマ)、人工腎臓、交換膜等。ゴールドマンサックス証券関与
■日本郵船(草刈 隆郎)
大株主が保険会社(東京海上、明治安田生命保険、チェースマンハッタン銀行)
■シダックス(志太  勤)
病院・老人介護施設給食関係、産科保育園等
■ディー・エヌ・エー(南場 智子)
IT企業 IT戦略会議委員(高度情報通信ネットワーク社会推進戦略本部・小泉純一郎、細田博久、坂口 力、竹中平蔵、宮内義彦等が加わっている。)
■マッキンゼー(本田 桂子)
経営コンサルタント、ヘルスケア消費財等
■矢崎総業(矢崎 裕彦)
在宅介護保険、ガス警報器とセキュリティ、介護施設・薬局ネットワークと人材派遣
■帝人(安居 祥政)
医薬医療事業(帝人ファーマ)
■セコム(木村 昌平)
公費負担分医療保険、各種疾病保険

>素晴らしい我田引水ぶりですこと。テメエたちの金儲けのための「改革」だけど国のためとか
>言っちゃってさ、偽善もいい加減にしやがれ
>堂々と「金がほしい」と言えやジジババども

304 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 01:32:52 ID:r4TbkR/n0
>>4に吹いた

305 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:25:45 ID:tEahwvyC0
左巻きはすぐに高福祉の北欧を見習え!!とファビョルけど日本の医療は北欧より成功してるのね。

スウェーデン王国
http://www.tentsuma.com/culture/world/sweaden.htm

医療事情
公立病院がほとんど。
予約制で実際に診察してもらうまで2〜3週間かかることもある。
医療費は外国人でも1年以上居住しているか、
1年以上居住することが明らかな場合にはスウェーデン人と同じ扱いになる。

306 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:29:52 ID:pcxcB8Wl0
>>305

補足

・ジェネリック利用でクスリ代の節約
・税金が高いので医者は国外へ流出。国内病院は慢性的な医師不足
・救命センターも何時間待ちが当たり前、患者が死にかけてあわてて医者が出てくる
・金があるひとは私立病院へ、ない人は公立病院へと格差が深刻
・カネある人はアジアへ海外診療へ

307 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:36:07 ID:pcxcB8Wl0
あと、アメリカの医療保険制度の問題としては保険会社だけが問題でないから。

アメリカ人のフリーライーダーを極端に嫌うという国民性もある。
仮に、皆保険を導入するとNYとか大都市の連中が「なんで田舎の連中に
金払わないといけないんだ」と反発するし、田舎も「なんて町が得することに
賛成しないといけない」とこれまた反対する。

それに加えて病気でもないのになんで保険なんて払う馬鹿らしい、健康は自己責任
という共通した考え方も当然ある。



308 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 11:39:23 ID:YE0s30430
スィッコゥって書けよ。シッコってなんだよ

309 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:08:24 ID:A0VzJOS90
>>306
結局は米国と同じだね。極端に走るとダメなんだな。

>>307
たぶんあなたはフリーライダーって言葉を誤解していると思う。

310 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:24:07 ID:tEahwvyC0
日本はフリーライダーに甘すぎ。しかもフリーライダーが当然の権利!!とデカイ顔をする。
福祉介護板の生活保護スレで【俺たちだって買い物すれば消費税を払っているんだ!!立派な納税者だ!!納税者として扱え。】
と受給者が書き込んでいたが本末転倒・・・。
じゃあ親から金貰って飲んだくれているニートは酒税を納めているから立派な納税者ですか?www
日本は義務は一切果たさず権利ばかり主張する輩が増えてきたから国がおかしくなってきた。
それを煽る左巻きはもっと極悪。
なんとかしないと医療制度だけではなく国が崩壊するよ。

311 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:32:29 ID:ZP/qa4in0
国によって、制度と経済がうまく融合しない事から、合理性の問題があるのではまいか。

例えばスウェーデンの「風邪薬も医師の処方箋が必要」。
これはかなりばかげている。

日本も、同種の薬が家庭薬と医薬と出ているが、医者へ行って医療用医薬品を出してもらった方が
半額以下になって安上がりだという逆転現象がある。

薬局に行くと一部の医薬は問診票に答えるだけで売ってくれたりもするが、あきれた事に、同種同容量の
薬品が、医薬は家庭薬の半額以下だったりする。

312 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:46:47 ID:OaGabHAt0
シッコ?アメリカ医療システムの真実(Sicko? The Truth About the US Healthcare System)

http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2007/06/post_e874.html


保険未加入の患者、肋骨骨折で治療費が1万2,000ドル超

http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2007/04/12000_a915.html


313 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:48:45 ID:KQNz2usB0
アメリカ人は、インドに手術に言った方が旅費も含めてはるかに安いんだってな。
土曜朝の番組で特集してた。

314 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:49:43 ID:wMHHoLim0
このタイトルは日本で流行らないようにする為の米国保険会社の陰謀w

315 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:50:34 ID:HBzxEncHO
おしっこもれちゃぅ・・・・

316 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:58:46 ID:TUKcpOo70
ドッキリカメラの設定で外国の飲料メーカーが
CMを撮る為に来日して、日本の歌手に

♪シッコ漏ら〜シッコ漏ら〜
 アハン、ハ、ハ、ハ〜
 Oh!シッコ漏らシッタ!

って唄わせるの覚えてる香具師いる?
その日しかこの歌聴いてないのに何十年も
忘れられないんだよな。

(その国の挨拶が「クソッターレ」って言うの。)





317 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 12:59:43 ID:raJhDWTq0
なんでこんな意味不明な映画タイトルなんだ

>>314
なんか冗談になってないような

318 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 13:38:51 ID:A0VzJOS90
>>310
だからフリーライダーってググってから書き込めよ。
お前さんのカキコは自分が馬鹿ですって言っているようなもんだよw

319 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 19:26:00 ID:g0otZIva0
ウン地

320 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 21:22:45 ID:ZK4QSXJq0
しかし日本の制度が効果を発揮するには
医者の技量が平均的であることが求められるではある。
外科医なんかは医学部行ってる間にある程度適正が振り分けられるだろうけど、
ペーパーテストに合格して歯学部に入学した者のほとんどが
歯科医になるというのはいささか疑問がある。
これはほとんど教育制度の問題では有るけども。
技術的な評価をする方法が有るわけではないようだし
ここが解決できればよいと思うところでは有る。




321 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 21:25:35 ID:r5TX9KNP0
期待してこのスレを開いたのに、おまえらときたら

322 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 21:27:53 ID:VeJ4NKSM0
なんかシッコって久々に聞いたわwww
いいなシッコ。響きがいいね。

323 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 21:32:07 ID:KfSmp+Ig0
【WC】「尿→飲料水に」 ロシア設計のトイレシステム、NASAが購入
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1183783546/

324 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 22:00:27 ID:ag9akwbG0
>>318
フリーライダー(英:free rider)《ただ乗りする人》は、
(1)必要なコストを負担せず利益だけを受ける人
(2)不労所得者を意味する。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%80%E3%83%BC


325 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 01:09:02 ID:R3Zcg9Y/0
>>324
そこまで検索しておいて、ちゃんと本文読めよw
ま、その部分だけ読んでも『義務は一切果たさず権利ばかり主張する輩』とは違うことが分かるだろうが。

326 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 10:49:12 ID:fe6Utajn0
>>320
歯科については確かに大いなる疑問であって、不器用な人間をハネる検定が必要だ。

327 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 12:29:45 ID:7RhvcOSQ0
【ゴク】飲尿療法【コク】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/diet/1153196766/
【20s減】飲尿ダイエット【30s減】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/shapeup/1180353205/

328 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 15:15:20 ID:ASz6Yz3/0
日本の国民皆保険はセーフティーネットとして重要
もしこれを壊されるようになったら大変
短期保険証なんて、無保険者を出すことにならないか

329 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 15:58:36 ID:SiFGYhmx0
日本でも公開して女子アナにどんどん言わせようぜ

330 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 16:02:29 ID:R3Zcg9Y/0
>>328
貧乏人は治療せずに臓器ぶっこ抜けるようにできるかもしれない!
...と涎をたらしている糖尿のジジイたちが大勢存在する。

331 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 16:05:45 ID:y0ROD5Yu0
やっぱり、
大が「shit」なら、
小は「shico」だよね。

110 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)