5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【原爆しょうがない発言】 昭和天皇「原爆、やむを得ない」、長崎元市長「原爆投下は仕方なかった」…発言と思いの複雑さ★3

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2007/07/02(月) 21:22:39 ID:???0
★久間防衛相:発言に被爆地から怒りの声 一方で複雑さも

・原爆投下を「しょうがないなと思っている」と語った久間章生防衛相の発言に、長崎、広島の被爆地
 から30日、怒りの声が上がった。一方で、元長崎市長の本島等さん(85)は「日本の戦争責任を
 もう一度考えるきっかけを与えてくれた」と一定の理解を示し、原爆投下の総括ができていない
 被爆地の複雑さものぞかせた。

 爆心地から1.4キロの地点で被爆した「長崎の証言の会」の内田伯代表委員(77)は「広島、
 長崎で高熱地獄の中で死んでいった25万人の死をやむを得なかったと言えるのか。人間の
 尊厳を真正面から壊すような発言だ」と反発。「被爆者や遺族は米国へのおん念を持って生きて
 きた。その米国をなぜ擁護しなければいけないのか」と怒りをあらわにした。

 被爆者の元長崎大学長、土山秀夫さん(82)は「まさか、長崎選出の国会議員の発言なのかと
 耳を疑った。2発目の原爆投下だった長崎は、さらに不必要な投下であったはず。歴史への
 勉強不足であり、無知そのもの」と憤り、「発言における責任を取るべきだ」と久間氏に辞任を
 求めた。

 一方で、79〜95年に長崎市長を務めた本島さんは「今の時期になぜ、こういう発言をしたのか
 分からない」と疑問を呈したうえで、「被爆地では今も被害だけを強調する傾向がある。原因が
 あるから結果がある。日本が戦争を始めなければ原爆投下はなかった」と話す。
 本島さんは日本の加害を問い続け、市長落選後は「原爆投下は仕方なかった」と繰り返してきた。

 原爆投下を巡っては、昭和天皇が75年10月の記者会見で広島への投下について「遺憾に
 思っている。戦争中のことなので、広島市民には気の毒なことであるが、やむを得なかった」と
 発言。本島さんは「当然の認識で僕も同感。久間さんの発言も同じで、原爆の肯定だ、容認だと
 批判するのはおかしい。天皇陛下も原爆容認論だと批判するのか」とも指摘した。
 http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/feature/news/20070701k0000m010128000c.html

※前:http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1183335125/

2 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:23:26 ID:RGG3JoXc0
犯人はキム。

3 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:24:47 ID:JjFLmWQW0
「しょうがない」に相当する英語なんて存在しない。
それは日本人特有の諦めと屈従を象徴する表現。
「日本権力構造の謎」のカレル・ヴァン・ウォルフレンは、
「しょうがない」という言葉を追放することから
日本の改革を始めようと主張しております。
 
『人間を幸福にしない日本というシステム』カレル・ヴァン・ウォルフレン(070321)
http://homepage1.nifty.com/kanen/doksyo323.htm
(2)日本の国民は徳川時代以来,上から仕切られ,住民はそれに慣れ,
さらにサラリーマン化が進んで,政治や社会生活につき「しかたない」と
考えて済ましている。(3)「しかたない」と考えている限り日本はよくならない。

“しょうがいない”人間にはなりたくない!
http://www.fukuda-norihiko.com/blog/2004/06/
ふと、学生時代に読んだ、カレル・ヴァン・ウォルフレンの著書を思い出しています。80年代後半から、
日本研究の中から「日本異質論」というのが海外で流行り始め、90年代初頭はウォルフレンが一世
を風靡しました。その主張は、日本人の口癖は「しょうがない」であり、何が起きても「しょうがない」
と諦めてしまう。一個人の無力感と絶望感がその口癖の根底に流れていると確か書いてありました。
読んだときは、オランダ人にこんなこと言われたくないと思いましたが、確かに当たっている。
お上から言われたことを「しょうがない」で諦めてしまう。そして、自分達の今の現状を、自分達で
何とか変えたいという意識が他の国の人々と比べれば極めて希薄なのかもしれません。
この意識を変えない限り、政治も変わらないし、日本は絶対に変わりえない。

4 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:25:53 ID:pwVEphuh0
>天皇陛下も原爆容認論だと批判するのか

批判しますが、何か?

5 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:26:38 ID:5XjW+G9s0
仕方ない、しょうがないで
死んでいった人の人生と代わっても
そんな事が言えるのか疑問だね

6 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:26:42 ID:KY9nNVuv0
なんかもう わさびないって感じだな

7 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:26:59 ID:Bce3dYlk0

もういいや、これ

8 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:27:19 ID:JjFLmWQW0
原爆投下は人類史上最大最悪の犯罪 2
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1160636214/
【人体実験】原爆投下の犯罪性 - コピペ集
http://p2.chbox.jp/read.php?bbs=newsplus&key=1183305809&host=news22.2ch.net&ls=all&field=id&word=sO%2FLxNgY0&method=just&match=on&idpopup=1&offline=1

「原爆投下問題への共通認識を求めて−長崎の視点から」
ttp://www.ops.dti.ne.jp/~heiwa/peace/shiryo/nagasakigenbaku.html
>最初に確認しておく必要があるのは、「原爆が第二次世界大戦の終結をもたらしたというより、むしろ戦争終結を
遅らせたということだ」(注4)(米国のマ−ティン・シャ−ウィン教授)という基本的事実である。米国は、すでに1943
年5月の軍事政策委員会や翌年9月の英国とのハイドパーク協定(1944年9月)で原爆投下の対象を日本にする
ことをほぼ決定していた。

http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc700.html
「広島・長崎への原爆攻撃の目的は何だったのか。1つには戦後世界でのアメリカの
覇権確立である。そしてもう1つは、原爆の効果を知るための無数の人間への『人体
実験』である。
だからこそ、占領後にアメリカ軍が行なったことは、
第1に、原爆の惨状についての報道を禁止し、『人体実験』についての情報を独占す
ることだった。
第2に、史上前例のない火傷、放射能障害の治療方法を必死に工夫していた広島・
長崎の医者たちに治療方法の発表と交流を禁止するとともに、死没被爆者のケロイド
の皮膚や臓器や生存被爆者の血液やカルテを没収することだった。
第3に、日本政府をして国際赤十字からの医薬品の支援申し出を拒否させることだ
った。たしかに、『実験動物』を治療するのでは『実験』にならない。そこでアメリカ軍
は全力を尽くして被爆治療を妨害したのである。
第4に、被爆者を『治療』せず『実験動物』のように観察するABCC(原爆障害調査委
員会と訳されたアメリカ軍施設)を広島・長崎に設置することであった。加害者が被
害者を観察するというその目的自体が被爆者への人権蹂躙ではなかったか。」

9 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:27:40 ID:HPNrV2EqO

負け犬
詐欺屋
自民党

生きていて
恥ずかしく
ないのか?

10 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:27:57 ID:1cfC7a2d0
もともと「しょうがない」という日本語は是認を表す言葉じゃあねえ!

11 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:28:22 ID:p2TdLa7g0
                昭 和 天 皇 の お 言 葉

「エー、原子爆弾が、エー、投下されたことに対しては、エー、エー、遺憾には思ってます
が、エー、こういう戦争中であることですから、どうも、エー、広島市、市民に対しては気の
毒であるが、やむをえないことであると私は思ってます。」

(日本記者クラブ主催「昭和天皇公式記者会見」1975年10月31日)
http://www.youtube.com/watch?v=4b6VuxlBUYI

12 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:28:56 ID:bMroQ3gS0
過去のことをネチネチいっても仕方ないと思うんだが。

具体的に、核廃絶伝道でアメリカフランス、中国にいって命がけで行動してからいえ>プロ市民

13 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:29:35 ID:M8tUfU0c0
こんなので言論弾圧してる日本人って何なの?
なら聞くが、日本人でも戦争で人を殺した人は、そいつの後世の血族全てが
殺した相手の後世の血族に謝罪してるのか?
広島や長崎市長の孫は、何カ国に回って、何人に謝罪したんだ?
思考が異常すぎる。犯罪者のひ孫は、被害者のひ孫に謝罪してるのかよと。

14 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:29:37 ID:zudoPI7P0
拳銃を向けてきた奴を銃殺しても仕方ない。

15 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:29:43 ID:RqIqIlgX0
自国ばかりでなく敵国の軍人や国民の気持ちも理解することが大事だ。
さすがに天皇も元市長も「自己中人間」とは大きく一線を画しているな。

16 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:30:41 ID:JjFLmWQW0
『原爆を投下するまで日本を降伏させるな――トルーマンとバーンズの陰謀』
鳥居 民 (著) 草思社
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794214081/qid=1119454340/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-9169562-6325962

 陸軍長官スティムソンと国務次官グルーは、日本に降伏を勧告するときだと大統領トルーマンに何回も説き、
日本側が受け入れることができるように、天皇の地位保全を約束すべきだと主張した。それでも日本が降伏
を拒否するのであれば、そのときこそ原爆の投下を警告すべきだと説いたのである。
 海軍長官フォレスタル、陸軍参謀総長マーシャル、海軍軍令部総長キングもまた、警告なしに日本の都市
に原爆を投下することには反対の立場であった。
 ところが、トルーマンと彼のただ一人の協力者である国務長官バーンズは、日本に降伏を勧告する
スティムソンの草案から天皇の地位保全を認める条項を削ってしまう。
 また、スティムソンの草案では共同提案国にソ連の名前が入っていたが、トルーマンとバーンズは、
日本がソ連に和平の仲介を依頼していることを日本外務省とモスクワの日本大使館との間の往復電報から
知り、ソ連の名前を削り、重慶の国民党政府に差し替えたのである。日本にソ連への期待を持ち続けさせ、
降伏勧告を無視させようとしてのことだった。
 さらに、その降伏勧告をホワイトハウス、国務省からではなく、宣伝機関の戦時情報局から発表させた。
日本側をして宣伝文書と思わせるようにしたのである。

「原爆投下が米兵百万人救う」アメリカの大ウソ
http://kaz19100.hp.infoseek.co.jp/siryo/genbak.htm
歴史家・鳥居民、自著を語る | 話題の本 | 書籍案内 | 草思社
http://www.soshisha.com/book_wadai/06torii/

アメリカ指導者らの原爆投下不要論
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1061354893/ 94 95 377 612
http://mimizun.com/cgi/dattohtml.pl?http://mimizun.com:81/log/2ch/whis/academy3.2ch.net/whis/kako/1061/10613/1061354893.dat


17 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:32:56 ID:M8tUfU0c0
NHKで歴史の大河ドラマをやってるが
過去の支配者が殺人を犯してるのにテロップ入れとけよ。
現在、〜家の子孫は、過去に殺人を犯した〜家に謝罪をしてます。
だから安心してドラマを見てくださいと。

じゃなきゃ、過去に起こった集団殺人をしょうがないと見なして
ドラマを作ってる様で、日本人全員が気分が悪いだろ。

18 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:34:45 ID:JjFLmWQW0
”「国際関係共同研究所は八十年代のなかばから許永中が実質的なスポンサーになって運営されていました。
研究所と同じフロアには久間章夫議員(現防衛庁長官)の事務所がありました。久間氏は、許の経営していた
大阪と釜山を結ぶ大阪国際フェリーの役員をしていたこともあり、同研究所の関係者は彼を、
なんと[許永中の子分]だといっていましたっけ。許永中はしょっちゅう研究所を訪れ、亀井静香氏、竹下登元総理、
福田元総理(故人)らに電話をかけ呼び出しては歓談していた。久間議員が[子分]なら、亀井さんは東邦生命の
大田清蔵とともに[許永中の親分]だと、私たちは話していた」[新井将敬と許永中の闇の接点/月刊「宝石」]”
http://www.asyura.com/sora/bd12/msg/434.html


自民党幹事長代理・防衛族【久間章生】の「疑惑」群
http://www.asyura2.com/0311/nihon10/msg/1263.html
安倍晋三(別名・安呆晋三)に代わって近頃マスコミに登場する回数の多い
自民党幹事長代理・防衛族【久間章生】の、数々の「疑惑」について整理してみる。

 1;久間章生は、「闇社会の帝王」【許永中】の関係企業「大阪国際フェリー」の代表取締役を
昭和61年まで務めていた。
 2;久間章生は政策秘書中尾国光を通じ、【関西空港】事業費をピンハネ(5000万円)していた
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200212/19/20021219k0000m040135002c.html
 3;久間章生は、【山口組系石湊会】とトラブルを抱えていた
〔報道1〕
> 99年11月、久間章生衆院議員(長崎2区選出)の秘書宅に散弾が撃ちこまれた事件で長崎県
>警組織犯罪対策課と浦上署などは1日、長崎市内の暴力団組員らを銃刀法違反などの容疑で逮捕した。

http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200203/01/20020301k0000e040077000c.html
〔報道2〕
 久間章生は、防衛庁時代から、暴力団組長(山口組系?)と関係
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200106/07/20010608k0000m040097000c.html

 5-2;諌早湾干拓事業には【許永中】の関連企業・五洋建設&若築建設が関わっている。
http://www.n-seikei.jp/2003/02/0205.html

19 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:35:31 ID:M8tUfU0c0
俺のご先祖様を被害にあわせた、○○○家や○○家に謝罪や慰謝料求めることは可能か?
このニュースの内容だと、昔のことだから知らない、仕方ない、しょうがないじゃ
済まされないってことだぞ。

20 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:36:46 ID:odippFM50


こういう状態だったから原爆でやっと戦争が終わったという発言が出た↓↓↓


日本国民に告ぐ 小室直樹 P255

敗色が濃厚となった昭和二十年になると、紙面には「一億特攻」という言葉が毎日のように登場。
昭和二十年六月十四日の朝刊では「敵来らば『一億特攻』で追い落とそう」と題する記事を掲載。
「国民の中にはまだ特攻隊精神に徹しきっていないものがあるのではないか」と述べ、
手榴弾の投げ方や竹槍の使い方を図解で紹介し、「老人も女も来るべき日に備えよ」と、
ゲリラ戦術による一億玉砕を呼び掛けていたのである。
戦後、朝日はこうした論調を掲げていた責任を軍の規則や国民世論に転嫁しているが、それは筋違いである。
朝日こそが軍も世論も引きずっていったのであった。
朝日がいかに好戦的かつ扇情的な記事を書いていたか。
たとえば、防空演習の無意味さを指摘した信濃毎日新聞の社説(昭和十八年八月十一日付)や「敵が飛行機で攻めて来るのに、
竹槍をもっては戦い得ない」と陸軍をこき下ろした毎日新聞の記事(昭和十九年二月二十三日朝刊)と比較すれば、よく分かる。
朝日は満州事変以降、国民を対米戦争という破局へ駆り立てた。
社長以下全社員が軍に献金、軍用機まで献納した。
言論統制で強いられた以上に、「鬼畜米英」と敵愾心を煽った。
『朝日新聞社史』によると、満州事変以降、朝日の発行部数は増えつづけ、
終戦の昭和二十年には満州事変が勃発した昭和六年と比較して二倍以上の部数を記録している。
戦争報道は儲かる商売だった。
国民が戦時下で「欲しがりません勝つまでは」と貧窮に喘ぐなか、
編集局長は高級料亭で禁止されていた芸者遊びに興じていた。
当時の編集局長・細川隆元紙(細川元首相の縁戚)自身がその著書『実録朝日新聞』(中央公論者)ではっきりと書いている。
朝日新聞こそ「侵略戦争」のA級戦犯だったのである。


21 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:37:50 ID:QKvUpPR50
是非もない

22 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:38:44 ID:vcJ8wqRs0

久間はいい発言した!この発言のどこが悪いんだ!

23 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:39:44 ID:jF3nfFv90
戦争を継続させる能力も、
戦争を終結させる能力もないくせに、
戦争なんか始めた日本に、
原爆投下はしょうがない。

24 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:40:40 ID:M8tUfU0c0
内田伯代表か。
内田家は過去の国内での戦争で、他の氏族を殺したりしてないのか?
当然大量に殺してるだろうが、調べてその被害者の子孫に謝罪とかしてるのか?
代表になって、他人に同じこと言ってるんだから当然、それくらいのことは
自分でしてるんだろうな?

25 :強竜黄金時代到来 ◆Zt/Bue9Hx6 :2007/07/02(月) 21:41:05 ID:jPNgsNwO0
ある日本人の意見
Q 洋楽と邦楽、好きなのはどっち?
A 全ての面で洋楽は邦楽の数段上を行ってるな。向こう30年は追いつけんやろ
Q 洋画と邦画、好きなのはどっち?
A ホラーなど、部分的に邦画の方がいい所もあるが、全面的に洋画の方がレベル高いわ。
Q XBOXとPS3どっちが欲しい?
A ゲームやらんからよく分からんけど、XBOXはアメリカ製か。ならそっちやな。
Q アメリカ牛は安全か?
A 向こうではみんな食べてる。どこに問題があるんか教えてもらいたいくらいやな。
Q イラク戦争は正しかったか?
A 当たり前やろ?フセインは人類の敵やがな。
Q 合衆国で一番好きな大統領は?
A そんなんフランクリン・ローズベルトしか考えられんわ。日本に民主主義を享受してくれた偉大なお人や。
Q 原爆投下に正当性はあったか?
A 原爆投下は結果として日本人を救った。日本人はもっとアメリカに感謝すべきや

26 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:42:43 ID:RqIqIlgX0
西ヨーロッパの開放が遅れたのは頑固な日本に手を焼いてたからだ。
俺達が間接的にナチのホロコーストに加担してた事実は歪められん。

27 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:42:59 ID:g8/KllTi0
>>1
アメリカに生かしてもらった天皇がアメリカを批判できるわけないじゃんwww


28 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:43:07 ID:vcJ8wqRs0
この発言を理解できないエセ左翼日本人は、片言日本語を使うな!

29 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:44:44 ID:e9yaK6Bn0

原因というのは日露戦争かな?



30 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:44:51 ID:hbSaWHH10
終わったことをいつまでも何十年もねちねちねちねち言い続けるのは
隣の国とかわらないメンタリティだな

しかたないだろ


31 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:45:20 ID:+70zfOXD0
一人一人の反対意見はあるだろうが、話を大きくする必要はなかろうよ。


32 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:45:31 ID:n9g7rA/B0
>>8
>原爆が第二次世界大戦の終結をもたらしたというより、
>むしろ戦争終結を 遅らせたということだ

>>16
>原爆を投下するまで日本を降伏させるな

面白い意見だけどどうかな?
45年8月以前に日本が現実的、積極的に降伏を検討した時期もなかったし。
そもそもソ連台頭以前でのアメリカへの降伏は、
占領政策がより大胆になって皇室排除や
政府の完全すげ替えの可能性も高まった訳だろうしな。
それとも原爆計画さえなければ
アメリカがにこにこ笑顔で
おたがいよくがんばりましたがそろそろお開きににしましょうか?
とでも言って来たと?



33 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:45:37 ID:mMVNyqjK0
>>19
おまえが日本人だとしたら、おまえに戦争責任はあるか?
じいちゃんが太平洋戦争で人を殺したら、孫は死んで償うべきか?

34 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:45:48 ID:M8tUfU0c0
>>26
今生きてる人間の先祖は、誰かしら他人を殺してるんだよ。
殺人者の血族なんだよ。
それの謝罪は当事者間でやってくれよ。

何で50年以上前の戦争責任だけ、俺が取らなくちゃならんのだ?
俺を構成する卵子も精子も、この宇宙にまだ存在してなかったのに。

35 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:46:39 ID:poKJgvzU0
しょうがない、日本語って難しいね。
同情する。

36 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:47:46 ID:1cfC7a2d0
>>30
まーバカサヨだからな。基本東亜とグルだし。

37 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:48:28 ID:iVU46pTY0
最初にこの発言聞いたときは特に問題を感じなかったが…
なんかまたマスゴミによって焚きつけられて問題が大きくなった気がしてならない

38 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:49:20 ID:M8tUfU0c0
当時朝日新聞だった社員の子孫は、金銭的に被害者に何か謝罪してるの?

39 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:49:20 ID:RqIqIlgX0
>>34
戦時の行いに金銭的な賠償は一切いらん。気持ちの問題だ

40 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:50:50 ID:mMVNyqjK0
>>37
普通に考えりゃ、正当化できることではないわな・・・・
複雑な問題かもしらんけど。

41 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:51:37 ID:ic17W5nj0
そもそもしょうがないとかいう言い方がね、幼稚でしょ・・

42 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:51:50 ID:yhiBkw5G0
真珠湾で奇襲をやっておいて原爆の投下は否定できないでしょ。
日本は卑怯すぎる。

43 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:52:35 ID:ezJqdg/k0
ばぐたさん見ていたらレスお願いします。

44 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:53:01 ID:qlMXNYkQ0
久間の意見は「通」の見解。
反論はあるだろうが、レベルは高い。
それに「仕方がない」って言うのは、天を見上げてこみ上げる感情とともに受け入れた宿命のことだ。
言葉の分からんバカ左翼が、アメリカ人であることがはっきりしたw

45 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:53:45 ID:mMVNyqjK0
少しだけよけないことを書くけど、
特に長崎で発言すれば、誰だって怒ると思う。

46 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:54:10 ID:I3w5w6PT0
>>23
3行目までと4行目に何の関係もないぞ。

47 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:54:45 ID:M8tUfU0c0
俺にとっては50年前だろうが、10000年前だろうが、
俺がこの世界に存在する以前のことは全て一緒だ。

毎日食卓に上がる食材に感謝こそするが、他人の殺し合いに
気持ちもへったくれもない。俺には全く関係ない。
公共の電波を使わずに、よそでやってくれ。

48 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:54:50 ID:Yc1ejDoY0
185 名前: 私、IZAってのから出入り禁止喰っちゃった 投稿日: 2007/07/02(月) 12:24:08 ID:0GDGRsjF0

原爆の話でケムに巻かれたって感じだね 問題の本質はソ連参戦の史実からみなんだけど 政治家ではない史学(研究)者の格で、ちゃんと話を続けてほしかった

463 名前: 名無しさん@八周年 投稿日: 2007/06/04(月) 23:10:10 ID:GMUYuHyc0

こんな露助に言いたい放題言わせるなんて、我が国中枢を担う人々はどうかしてんじゃないの
私、ひとりだけでも吼えるよ
ふざけんなよ、火事場ドロおろしゃ
千島列島ごとを返せ!

蛍の光 4番
千島のおくも、おきなはも、
やしまのうちの、まもりなり。
いたらんくにに、いさをしく、
つとめよわがせ、つゝがなく。

つーことで、 どいつもこいつも
http://blog.livedoor.jp/fem_dom_2006/archives/50755611.html
http://18.dtiblog.com/n/nekora/file/22362134.htm
http://blog.livedoor.jp/mixi_homer
http://ahonosatoshi.blog82.fc2.com/blog-entry-18.html
http://3.dtiblog.com/h/homer2006/file/21470389.htm

826 :名無しさん@八周年:2007/06/06(水) 12:55:36 ID:nVHDXgDE0

一応、投票所に持ち込んだが
http://politics.blogmura.com/board/enq/result37_18816_0.html
ここ、ダメサービスだからなあ

49 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:55:19 ID:2btwfrU70
天コロを引っ張り出せば何でも許されると思うなよ

50 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:55:24 ID:vcJ8wqRs0
>>42卑怯だと思う日本にお前は居ることはない、早く帰れ!

51 :名無しさん@七周年:2007/07/02(月) 21:56:09 ID:ieR7oOEm0
日本人はどこまでも奥が深いな…
この場合の「しょうがない」は
アメリカが「原爆は避けるべきだった」と発言するのと同じこと
アメリカや他の国は、はなっから反省などしないだろうがな

52 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:56:55 ID:u2/mB9xE0
反米保守が非難するのは許す

日本のサヨクが非難するって、どんな内容でも言った奴が気にくわなければ
叩く材料にしますってゲロってるだけだろ

53 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:57:20 ID:1cfC7a2d0
>>44
いや、特定アジア人だろ。

54 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:57:55 ID:DUkVd4lX0
本島等【元長崎市長】
「(引用者注:日本陸軍の)第五師団は凶暴なる殺人軍団」
「最重要軍事基地(引用者注:広島)が最大の原爆攻撃を受けるのは当然」
出典元:1997年4月、広島平和教育研究所の年報『平和教育研究』24巻「広島よ、おごるなかれ」より
「日本が(終戦までの)過去15年間にわたってやってきた非人道的な行為を考えると、原爆の投下は日本に対する報復としては仕方がなかった。落とされるべきだった」
「(日本による)南京大虐殺、三光作戦、731部隊などは残虐の極致。日本人の非人間性、野蛮さが出ている」
「中国などにとっては原爆は救世主だった。(日本は)一度戦争に引きずり込んだのだから(原爆投下は)最初から覚悟していたのではないか」
出典元:1997年7月29日共同通信のインタビューでの発言
「(引用者注:原爆投下や東京大空襲について)天罰だ」
「日本の悪魔の所業に対する当然の報い」
出典元:1998年7月31日、産経新聞の取材に対しての発言
「北朝鮮がミサイルを撃ったことは悪いことではあるが、そもそも三八度線は日本人が作った」
「北朝鮮に徹底的に謝罪しなきゃならん義務が残っている。」
出典元:1998年10月千葉県立小金高校の「平和・人権委員会」による講演会での発言
「何の罪もないユダヤ人が殺されたホロコーストに対し、重要な軍港があった広島は、日清戦争以来、日本の戦争遂行にとことん協力し、その報復として傷ついた。」
「人をだますことは、日本人の遺伝子の中に組み込まれているのではないか。」
出典元:1999年12月12日「戦争犯罪と戦後補償を考える国際市民フォーラム」での発言
http://haniwa82.hp.infoseek.co.jp/meigen/index.html

55 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:58:07 ID:EZCQMLxZ0
ネトウヨさんは天皇の発言を政治利用しないでください!><

56 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:59:01 ID:aBhnCe3M0
>天皇陛下も原爆容認論だと批判するのか

当たり前だろ。お前のせいで何万人死んだんだ。皇族で責任取れ。

57 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:59:21 ID:M8tUfU0c0
こんなのたった数百人のデモや抗議だぞ。
何でこんなにくどくテレビで流れるんだよ?

こんなの秋葉原のデモと同じだろ。あまりにも少数の意見だけが
ニュースになりすぎる。ニュースの扱い方がおかしい。

58 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:00:21 ID:jc+xSyFqO
本島のような糞左翼と天皇陛下は同じ考えW

59 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:01:11 ID:gR/Bwyos0
「しょうがない」は、ある特定の香辛料を切らしているという意味です

60 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:01:20 ID:8V/9fug50
従軍慰安婦、強制連行、南京大虐殺を認める発言をしても
世間の批判は少ないのに原爆のことになると神経質なんだな

「安らかに眠って下さい 過ちは繰返しませぬから」
広島の原爆慰霊碑に彫ってある言葉の方が問題だと思う
この文章の主語は何なんだろう?

61 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:01:31 ID:vcJ8wqRs0
>>49お前も帰れ!>>56も49に連れて行ってもらえ!

62 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:02:22 ID:r7O+thqB0
戦争仕掛けて負けた側が原爆の善し悪し語るなんてナンセンス
時間の無駄だね

63 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:02:49 ID:I3w5w6PT0
>>40
何が正当化できないの?

64 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:04:02 ID:888oMkmv0
天皇って存在価値あるの?

65 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:06:05 ID:M8tUfU0c0
中国が先進国じゃないから、環境破壊をしてしまっても、
汚染食材を日本に輸出してしまっても「しょうがない」。

マスコミの論調はいつもこうなんだが。
健康被害者や日本人に永久に謝罪しろよ。マスコミは。

66 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:06:15 ID:5yIAxHuSO
元長崎市長や現防衛省大臣なんかの庶民の端くれと天皇陛下じゃ言葉の重みがぜんぜん違うよ。
おこがましいにも程がある。
天皇陛下は自分のために命を投げ出す国民を何とかしたかったに違いない。
自分を担ぎ上げて軍部が暴走するのに対し、何もできないのが歯がゆかったのだろう。


67 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:08:02 ID:igshAgvM0
>>66
天皇は国民の言葉土考えずに
GHQに尻尾振って保身をはかったのだから
「しょうがない」としかいえなかったのだろう

68 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:08:32 ID:vcJ8wqRs0
>>62併合され当時国の無い民族に言われたくない!

69 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:08:36 ID:Fog+zESD0
しょうがないってのを無理やり英語にしたらどうなるんだろう
辞書だとどうしようもない的な意味で書かれているが、それともまた違うイメージがあるよね。
俺はadmitって単語が近い気がする
仕方なく認めざるをえない

こんなニュアンスじゃない?

70 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:09:16 ID:uytsPmCh0
>>57
マスコミ、特にテレビの扇動報道はいつもの事
ただ、小泉時代のように自陣に都合のいい扱いは賞賛するくせに、都合が
悪くなると非難する輩はいかがなものか

71 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:09:21 ID:GbMYiI470
>>66
立場が違うからね。昭和天皇は戦争を起こした人物の一人だ。担ぎ上げられたとしても。
久間も決して被爆者を疎かにしてる訳ではないのだろうが、しょうがない、という発言は良くなかった。

72 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:09:45 ID:zKizpAVY0
>>66
大元帥のくせに何もできなかったなんて、糞もいいとこだな
腹を切って死ねばよかったのに
最期はみっともなくケツから血を垂れ流して死んだのは、無念に
散った英霊が下した天罰だったのかもな

73 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:10:05 ID:65eaaWci0
なんか、キュウマが現状の核兵器を肯定しているかのごとくの意見を述べるのはいかがなものかと。
ここまで言われると引く。

74 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:10:38 ID:p3sEYd4s0
戦争ってのはもともと
国益=政財界の利益のために行われる。
その為に狩り出される兵隊は元々民間人だが
彼らは殺しあうことで報酬を得る。
だが、広島や長崎に住んでいたひとは
戦争の直接的責任を負う義務を持っていたのか?
原爆落しは
戦争にかかわる人々を殺傷するために落とされたのでは無く
明らかに無関係な民間人を根こそぎ虐殺し
致命的な後遺症を土地ごと与えたんだぞ?
戦争責任を日本人全員が負わなければならない
と言う考えで原爆を落とすことが肯定されるのなら
戦争による利益が国民全員に平等にわたることが前提のはず。
戦争によって利益を得るのは政財界の一部。
戦争によって被害を被るのは国の平民って
おかしくないのか?

75 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:11:01 ID:gSoGEEgw0
本島は仕方ないどころじゃないだろ
落とすべきだとまで言い切ってる反日キチガイ

76 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:11:01 ID:JGcBfLEzO
せっかく選挙1週間伸ばしたのに。
これじゃ、安倍自爆内閣だな。


77 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:11:11 ID:I3w5w6PT0
>>66
違いない・・・って、8月15日まで唯々諾々と軍部にしたがっていた奴が?
命懸けで軍に反対すれば座敷牢に押し込まれたとしても誰も命は取らないし
投降派の力になったはずだ。

78 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:11:24 ID:Fog+zESD0
>>72
ん?マッカーサーは褒めてないっけ?

79 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:11:40 ID:EGd3ZD8R0
長崎生まれの長崎育ちで長崎の平和教育を受けました。
おかげで立派な核武装論者です。


80 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:12:17 ID:hbSaWHH10
>>72
そこまで口汚く罵る気にはならんが
腹切って死ぬべきだったとは思う

81 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:12:21 ID:8/ZI8vZ30
昭和天皇が原爆投下を容認?


耐えがたきを耐え 忍びがたきを忍び


この言葉が全てを語っている

82 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:12:46 ID:65eaaWci0
ただ、原爆で戦争が終わったという認識は間違っているな。
ソ連参戦が敗戦受け入れのきっかけだろ。
むしろ、ソ連が参戦してくれたおかげで、3発目の原爆を使われずに済んだともいえる。

83 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:12:50 ID:7J77agh+0
>>78
マヌケな王様で楽に勝てて助かったよ、ってか?

84 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:13:40 ID:gSoGEEgw0
>>80
天皇に腹を切れなど本島と変わらん反日キチガイだろ

85 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:14:09 ID:KVzqVIPe0


>>当然の認識で僕も同感。久間さんの発言も同じで、原爆の肯定だ、容認だと批判するのはおかしい。


俺も、支持する。




長崎の原爆は、実は、北九州に投下される予定だったが、当日、北九州上空は雲で覆われ、
爆撃目標が視認できなかった、爆撃目標を変え、第二目標上空は晴れで、B-29は、
爆撃目標に対して原爆投下、その目標が長崎だった。
b-29は米軍の命令により作戦を完了し、帰還。


こんな理屈もつく、北九州の上空に雲が無ければ、長崎は原爆の被害に遭うことは無かったと。
日本の陸海軍はこのN-29を撃墜出来なかったのか、しなかったのか、知らないが、
日本の戦闘機が、この爆撃機を撃墜していれば、違う結果になっていた事は、誰にでも理解できる。









86 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:15:05 ID:TH4+5zek0
凄い発言

87 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:15:14 ID:QgkVp4yn0
長崎元市長をはじめとする反日の人達は、原子爆弾は何発までならしょうがないと考えているのかな?

長崎・広島だけでは足りないのかな?
首都をはじめとして、10発ぐらい落とされたら、酷いと感じるのかな?

よーわからん。

88 :サラたん2.0β7.1 ◆SALA/VWNDI :2007/07/02(月) 22:15:43 ID:L4P1Fzeg0
久間、またやった。
記者質問で野党から罷免要求が出たことに対して、
「そんなのは関係ないよ、そんなのはよくあることだから(吐き捨てるように)」

これが報道ステーションで放送された。
いわゆる火に油です。

安倍内閣支持率、週内に20ポイント切るぞ。

89 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:16:08 ID:gSoGEEgw0
>>82
日本はソ連に講和の仲介を依頼してたからボツダム宣言をすぐに受け入れなかったんだろ
その日本を侵略して莫大な領土を奪ったソ連に感謝ってアホか

90 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:16:25 ID:e6QBkjxv0
戦争なんて勝ってナンボだろうが。
綺麗事言って負けてりゃ世話ねーよ。

91 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:16:46 ID:Fog+zESD0
>>74
アメリカって怖いよね
恐怖だよね、原爆落とされたくないよね。戦いたくないよね
そういう事だよ
アメリカの視点から見たら、アメリカにとって国民(国のお偉いさんに)に恐怖を与えて戦意を消失させて、敗北を認めさせた。
原爆は国益になったのでは?

>>83
良くは覚えてないけど、なんかマッカーサーに言って、こいつは上手に利用した方が思ったらしい

92 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:16:51 ID:6tjqcRWj0
資料館展示見直しに中韓の声 '07/5/31
 原爆資料館(広島市中区)を運営する広島平和文化センターのスティ
ーブン・リーパー理事長は30日、館の展示内容を見直す検討委員会に、
中国、韓国人らアジア出身の委員を起用する方針を明らかにした。リー
パー理事長は中国新聞のインタビューに、「原爆投下を『日本の植民地
支配から解放した』と肯定する考えが根強いアジアの声に触れながら議
論を深め、多民族が共感、納得できる施設にしたい」と述べた。
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200705310023.html

こっちの方が悪質だろ?  なんで黙んまりなの?

93 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:16:52 ID:GbMYiI470
>>82
アメリカは18発投下する用意があったとされる資料もあるからね。
まあ原爆投下で終結が早まったという認識は、私も否定的。
久間が本当はどう思ってるのか、気になるところではある。

94 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:17:23 ID:cO2G7G3H0
信じられん奴がここにもまた。課長さん市長には、明日の上京頑張ってほしい。

95 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:17:34 ID:65eaaWci0
>>89
感謝だろ。
ソ連がすでに向こう側だと気づかずに仲介を頼んでたんだぜ。
オメデタイことにな。
原爆を落とされても徹底抗戦するつもりだったんだぜ。
それが、ソ連参戦で仲介が不可能とわかってポツダム宣言を受諾したんだよ。
もし、ソ連参戦が遅れていたら、3発目、4発目の原爆は当然のごとく使用されていた。

96 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:18:13 ID:s9wGUArb0
昭和天皇も批判するべき!


97 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:18:44 ID:M8tUfU0c0
これNHKが騒いでるのには呆れた。
もう日本に言論の自由はなくなっているのかも知れない。

普通の国では、スパイのメディア工作は常套手段なのに、
それに何も対処してない日本は終わってる。

98 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:19:49 ID:AkwA4huu0
昭和天皇って本来A級戦犯で死刑になってるべきだろ

99 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:20:00 ID:gSoGEEgw0
>>95
徹底抗戦する気がなかったからソ連に講和依頼したんだろ

100 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:20:14 ID:yhiBkw5G0
今考えると、昭和帝は処刑されて然るべきだったんだよな。

101 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:20:14 ID:XVqT+DlP0
原爆っていうと、すぐ長崎や広島を騙った連中が出てくるが、何か彼等の特権のような扱いをするのは、大変おかしなことだ。 
原爆についてどう思おうが、どう考えようが、長崎や広島人にとやかく言われる筋合いはない。ましてやマスゴミに、一方的な感情を押し付けられる必要なんか、全くない。


102 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:20:39 ID:Fog+zESD0
>>99
そうなの?

103 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:20:47 ID:w1Ojr2WV0
There is no other way.
There is no other way.
There is no other way.


104 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:20:49 ID:k8jEXb7x0
防衛を担う閣僚がこういう自衛権を放棄するような発言しちゃまずいだろ。

ついでに、社民が反発している理由もよくわからん。
キューちゃん発言って9条の理念に合致していると思うのだが。

105 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:21:02 ID:KvTGbM4R0
>>1
しょせんは、単細胞のバカばかりがああゆう団体で徒党を組んでわめき散らかす。
困ったものだ。

106 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:21:31 ID:omHMpqFN0
>>98
A級戦犯か
本音が出たな朝鮮人w

107 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:21:39 ID:Qm21TPzE0
ただマスゴミの言葉狩りにはウンザリ、無責任な報道、捏造・歪曲のマスゴミが偉そうなこと言えるんだろうかと思う。

                      by 無党派層のマスゴミ大嫌いな者

108 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:22:49 ID:VFK8RyAD0






           ま た 言 葉 狩 り か !

109 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:22:55 ID:kxx4KZKq0

 叩きたいやつがいるから叩いた by.マスコミ


110 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:23:05 ID:Fog+zESD0
>>103
それ、しょうがないに近いね

111 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:23:41 ID:e0qiTcLI0
>>102
少しでも有利な形で日本と天皇家を存続させることが講和の狙いだったそうな
もちろん、一枚岩というわけではなくて
最後まで徹底抗戦すべしと言う人もいた。名前は失念('A`)

112 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:23:48 ID:hbSaWHH10
>>106
日本人だからこそそう思う

天皇のせいでたくさんの日本人が死んだ

113 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:24:13 ID:65eaaWci0
>>99
で、ソ連が参戦しなかったら、2発の原爆だけで降伏したのか?

114 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:24:43 ID:G5c6b/jk0
原爆投下の是非を戦争の成り行きと絡めて議論しても埒あかんよ

115 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:24:53 ID:KvTGbM4R0
>>112
所詮、天皇は今も昔もお飾りなんだけどね。

国語と数学と英語だけしか勉強していないとろくな事いわないな。

116 :忠15 ◆M9WDzWFhcg :2007/07/02(月) 22:25:01 ID:cKxOSFD80

いや、キュウマの言ったことは間違ってはいないんだよ
珍しく言ってることは合ってるんだよ
ただ、真実って言うのは往々にして人を傷つけてしまう事があって、
今回の発言はやっぱり被爆者にたいする配慮が欠けてたのかな、って思うね。
その点においてはやっぱりキュウマは馬鹿なんだなって思う。

117 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:25:29 ID:omHMpqFN0
>>112
その考え方がまんま朝鮮人だろw

118 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:26:03 ID:KVzqVIPe0
久間が言いたかったのは、アメリカ、日本に落とした原爆、

日本軍の従軍慰安婦問題。


従軍慰安婦問題の対岸にある原爆投下。


アメリカはどのように考えるのかと問題提起。


その後の久間の表情を見ると、自分行動に対して、達観している表情に見えた。
そこには、長崎の実情を知っている、防衛大臣の心の複雑さだ。

自民党にとっては選挙に影響するかもしれないが、本音を語る大臣も時には良いと思う。

119 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:26:05 ID:Xc3mWFCQ0
>>82
>ソ連参戦が敗戦受け入れのきっかけだろ

ソ連はなぜあの時期に参戦したんだろ?
アメリカが原爆を投下したからということはないか?
確かに当時の日本では原爆よりソ連の参戦のほうが
ポツダム宣言受諾の要因となったと思われるが。


120 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:26:07 ID:Fog+zESD0
>>111
良く分からないけど一発で20万人くらいなら殺せる兵器使われたんだよね
当時偉い人それ知ってたんじゃないの?
だれが聞いてもそれ怖いとおもわないですか?

121 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:26:29 ID:W3YCiAgh0
原爆で死ぬのも通常の爆弾で死ぬのも
機銃掃射で死ぬのも何か違いがあるのか?

122 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:27:32 ID:yXpI5VCr0
>>119
アメリカが参戦要求したのと領土欲

123 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:28:01 ID:RqIqIlgX0
>>112
天皇だって人間だからね。そりゃー過ちも犯すさぁ。
あなたも包容力のある大人になりなさいねっ。

124 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:28:39 ID:65eaaWci0
>>112
天皇の責任ってのは、なかなか難しいよ。
憲法上、名目的には最終判断を仰ぐ形になっていたものの、実質は名誉職だし。

東ハトがなにかヤラカしたら中田ヒデに責任があるのか?というようなもの。

>>121
原爆などの大量破壊兵器ってのは、民間人の殺傷を目的としたものだからね。
本来、軍人は敵味方関係なく、民間人は保護しなければならない。
(この前提があるから、南京等が問題になる)。

125 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:28:53 ID:egtnDtxr0
日本が核もってたら、落とされなかったのに

126 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:30:56 ID:4C/oVHXCO
確かにしゃーない
しょうがない
だけど被害者の苦痛からするとそんな発言は許せない

しょうがない、って日本人の感覚なのか?
多少でも非があると考える

127 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:32:04 ID:lHrGdw56O
原爆落とされて降伏は、しょうがないだろ…


128 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:32:51 ID:TH4+5zek0
批判しますが、何か?

129 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:33:17 ID:GbMYiI470
本当は原爆投下前に、アメリカは降伏条件を日本軍に出してたという話も。
天皇家の存続を受け入れない、という内容で、日本軍が拒否することを前提に出されたもの。
日本が拒否して1発原爆投下、ソ連に参戦を推進した後、もう1発投下、
その後日本の降伏を受け入れる。しかも天皇の存続を容認した内容で合意。

終戦前はアメリカのシナリオ通りなんだと思うよ。

130 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:33:22 ID:Fog+zESD0
この中に原爆投下と降伏は全く(または10%以下)関係ないっていう人いる?

131 :忠15 ◆M9WDzWFhcg :2007/07/02(月) 22:34:09 ID:cKxOSFD80
>>124

天皇にも相当重い責任があるだろ
切腹しても足りないくらいの罪はあるだろ

132 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:34:29 ID:65eaaWci0
>>130
そうは言わない。
キュウマの原爆がソ連による侵略を防いだ、というのがオカシイと言っている。


133 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:34:34 ID:KKfvx5hb0
>>125
核武装できるまで臥薪嘗胆するべきだったな
アメリカに石油を止められた時点で現実には戦争回避は不可能だったが

134 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:34:36 ID:QgkVp4yn0
>>127
違うぞ。
日本が降伏したのは、ソ連の参戦。



135 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:34:55 ID:Xc3mWFCQ0
>>114
>原爆投下の是非を戦争の成り行きと絡めて議論しても埒あかんよ
そうだね。久間の「頭の整理で、・・しょうがない」はまさにこの
「議論しても埒あかん」とことばの言い換えだね。何も問題ない。



136 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:35:22 ID:RqIqIlgX0
まぁ、まとめると被害者や長崎市・広島市住民が激怒するのは判るし
「世界平和」へのプロバガンダとして誇示するのは当然のこと。

しかしマスコミや関係ない奴まで声高に叫ぶことは無いだろ、正論なんだから。

137 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:35:31 ID:egtnDtxr0
でも、日本が先に核もってたら、たぶん打ち込んでたと思う。
加害者より被害者であってよかったと思います。
いま、核攻撃国の汚名も背負ってたら、と思うとゾッとします。

138 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:35:57 ID:XVqT+DlP0
本当に被害者なら、矛先はアメ公に向けるべきだろう。
それが何かにつけて日本政府に向かうところが、彼等は本当は被害者ではなく、プロ市民だという決定的証拠となる。

139 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:36:01 ID:etGF3Drj0
まー、原爆使わずにいても半年以内には降伏したんじゃないかなと。
飛行機や船動かしたくても、燃料切れたらなんも出来んからな。

死傷者の数はそんなに変わらんと思うが。
原爆でなくても、焼夷弾で焼き尽くされるだろうから。

140 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:36:14 ID:KVzqVIPe0


日本のいちばん長い日

日本の終戦、玉音放送が流れるまでの軍部の葛藤を描いた作品、

映画の中では、戦争継続を主張して、佐官(将校)が、将軍の首をはねるシーンがや、拳銃で射殺するシーンが
有るので、テレビでは放映不可能か、カットされる部分が多い作品、全編モノクロだが、それがリアリティー
過ぎる。

この映画を見るか、小説を読めば、終戦工作の一端を知ることが出来る。
http://homepage2.nifty.com/e-tedukuri/Nagaihi.htm

http://www.amazon.co.jp/%E6%B1%BA%E5%AE%9A%E7%89%88-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E3%81%84%E3%81%A1%E3%81%B0%E3%82%93%E9%95%B7%E3%81%84%E6%97%A5-%E5%8D%8A%E8%97%A4-%E4%B8%80%E5%88%A9/dp/4167483157



141 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:36:25 ID:Fog+zESD0
ちなみに俺がアメリカ人なら、もっと原爆を早く開発して大量に作って
大量に落として大量に殺してさっさと降伏させたほうがアメリカ人の犠牲は少なく済んでよかったと思います!!!!

142 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:37:11 ID:kyL/Dpqt0
>>137
アメリカ人は自分たちが加害者なんてこれっぽっちも思ってないがw

143 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:37:15 ID:e0qiTcLI0
>>119
新型爆弾とポツダム宣言
ソ連側には連合国の意向もあって新型爆弾投入もポツダム宣言も伝えられてなかった
ソ連の参戦は事前の要求ではもう少し後だったんだけど
このままじゃ戦争が終わってしまう!と大急ぎで火事場泥棒に出向いたわけ

で、じゃあなんソ連の参戦が日本の降伏に繋がったのかというと
大陸には多くの日本軍の残存部隊や大規模な製油施設も残ってて
軍部はこれを頼りにしてたというのが大きいそうな
でも後方から奇襲を受けてこれも壊滅
戦争継続能力がほぼなくなってあえなく降伏となったわけです

144 :忠15 ◆M9WDzWFhcg :2007/07/02(月) 22:37:18 ID:cKxOSFD80

だからさ、原爆落とした事は許せなくて、
戦争の最大の責任者の天皇に万歳してるのが凄く矛盾してるね
原爆を許せないんなら天皇も許すなよ
つうか、皇室とかさ御高くとまっちゃってさ、何様なんよあいつら
むかつくんだよ

145 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:37:58 ID:GDYBrw6zO
世界から見て核を持たない日本ってどう映ってるのかな
被爆国だからこそ核を持たない日本は、やっぱりかっこいいと思うけどな。

146 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:38:05 ID:N6vF+IeL0
>>144
それはお前が日本人でないからだ

147 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:38:16 ID:dKurVqOC0
なんだか平均チン長が9センチのスレですね。

148 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:39:19 ID:TH4+5zek0
もういいや、これ

149 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:39:45 ID:egtnDtxr0
ソ連が核もってたから、ベトナムには核おとせなかったんだよね

150 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:39:47 ID:Fog+zESD0
>>142
じゃあ何だと思ってるの????
詳しいみたいだから教えて

151 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:40:01 ID:e06PKMS10
天皇だって人間だもの。間違ったことだって言うさby相田みつを

毎日が一番天皇を神聖不可侵視してますなー。

152 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:40:41 ID:n6hJcfH70
>>144
民主主義国家として天皇も選挙制にすればいいのにって思う
生まれながらの王様っていうのは必要なのかねえ
自分もだけど日本人って伝統とか権威に無条件にひれ伏したい願望があるよね


153 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:40:43 ID:vcJ8wqRs0
(長崎、広島)原爆で無くなった県民には気の毒だと思うが、
不法入国し焼け野原に入ってきて、不法に家を建て片言日本語で日本を非難して
久間の発言を理解しないで左翼日本人のごとく、久間、自民党を叩き、売国野党の掲げる参政権
でも当てにしてるのか、祖国に帰る方が良いんじゃないか。

154 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:40:46 ID:e0qiTcLI0
>>145
核も持ってないで独立国だって〜m9(^Д^)プギャー!!

155 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:41:38 ID:C9NN0+8T0
原爆をやむを得ないとか言うのはやっぱりどうかしてるのよ
頭の構造が
あと200年後にこの国があるかどうかは知らないけど
もしあればその時にも原爆の後遺症で苦しむ人がいるんだから
原爆の後遺症ほど理不尽なことはないだろう
本人に何の罪もないんだ

156 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:42:04 ID:65eaaWci0
アメリカも都市攻撃を悪いことだと思っている。
だからこそ、日本の都市は軍需工場であり、そこに住む人々は全員軍に協力する軍属である。
よって殺しても良い。
などという論理をかざしている。
しかたない、で済ましてはダメなんだよね。
まあ、いまさら恨んでみても「しかたない」だけどさ。

157 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:42:06 ID:QXlT+C6x0
>>120
陸相の阿南は戦争継続する気満々だったぞ。

158 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:42:23 ID:GbMYiI470
亡き父は玉音放送をリアルで聞いてたらしいけど、よく言っていたよ。
「雲の上の人が降りてきた」って。初めてラジオで声を聞いたことは忘れられないって。
戦争は許せないとか、日本軍を責める言葉があっても、
昭和天皇を非難することだけはしなかった。
あの当時の人たちにとっては、未だに特別な存在だと思う。

159 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:42:26 ID:I3w5w6PT0
>>146
お前勝手に日本人を規定するんじゃねー。

160 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:43:21 ID:IDwtbMNO0
>>131
その天皇を崇め奉って、体制を自ら変えようとも
せず、戦争を回避できなかった国民が一番の悪だろ。

161 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:43:25 ID:xCLo4czy0
>>137
戦争に勝っていれば問題ない。
アメリカ人はなんとも思ってないだろww

162 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:43:30 ID:Xc3mWFCQ0
>>139
>まー、原爆使わずにいても半年以内には降伏したんじゃないかなと。
だから、歴史に「もし」はないのだから「原爆使わずに」なんて言って
みても「頭の整理として・・・どうしようもない」。
久間の今回の発言はこんな使い方だよ、「どうしようもない」。

163 :忠15 ◆M9WDzWFhcg :2007/07/02(月) 22:44:16 ID:cKxOSFD80
>>146

おまえさ、皇国の名の下にどんだけ戦争したと思ってんだよ
どれだけの血が流れたと思ってんだよ
いい加減目覚ませよ
天皇は神でもなんでもない、つうか神よりもさ悪魔のほうが近いよ
つうかさ、大将だったら大将らしく腹切れよバーカっていう感じ


164 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:44:30 ID:KVzqVIPe0



今日、アメリカのメーン州でブッシュとプーチンが会談している。

現在のように、飛行機で半日飛べば、地球上の7割程度の地域に行け、
24時間なら、地球上の全ての国の首都にいける。

戦前に現在のような航空機があれば、日米は戦争回避出来たかもしれない?


ブッシュとプーチンは歴史に学んでいると言える。







165 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:45:23 ID:7XNR4+Rz0
しつこく天皇陛下を貶めてる奴は何だ
戦争の勝敗と皇室はまったく関係ないだろ
日清や日露戦争の勝因も皇室にあるとでも思ってるのか

166 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:45:37 ID:e06PKMS10
>>157
阿南のあれはポーズ。
本人はかなりビビってた。

167 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:46:01 ID:IDwtbMNO0
>>163
キリスト教のもとに戦争が起きるのはキリストが悪いからか?

168 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:46:01 ID:GbMYiI470
>>162
ああ、「どうしようもなかった」と言えば良かったかもね。それなら無念さも表現出来てる。
今度久間に教えてあげないとw

169 :忠15 ◆M9WDzWFhcg :2007/07/02(月) 22:47:09 ID:cKxOSFD80
>>165

俺がもし、天皇家に生まれたら
日本中を土下座して歩くよ
恥じるね自分の血を

170 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:47:42 ID:g3HdPwHV0
>>163
日本がしたのはすべて正しい戦争
死ね朝鮮人

171 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:48:29 ID:I3w5w6PT0
>>155
200年後まで生きている人がいるのか
そりゃ原爆さまさまだな(笑笑笑)

念のため教えるが放射線障害は世代を越えて遺伝しないよ。
恐らく体内被曝と勘違いしているんだろうが。

172 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:48:43 ID:Fog+zESD0
>>168
どうだろう、そういう事いいだすと戦争しなけりゃ良かったんだからどうしようもないわけでもないよね
まぁなんて言っても足の取り合いになるからリアルでは黙ってるのがベストだろうねw

173 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:49:36 ID:1Mvso4lh0
日本は将来的にアメリカと戦争するだろうね。
今は無理だけど必ず復讐は果たすだろうな。


174 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:50:16 ID:egtnDtxr0
広島長崎朝鮮中国  戦争被害者はみな同じ

175 :忠15 ◆M9WDzWFhcg :2007/07/02(月) 22:50:23 ID:cKxOSFD80
>>165

天皇には責任がないと?
あの戦争は天皇の意に沿わない戦争だったと?

176 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:50:48 ID:vcJ8wqRs0
>>165さんへ
忠15は
中=中国、心=中国人としての、15=精神年齢

177 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:51:05 ID:VxY9lGQJ0
 当時の金で20億ドル以上を原爆開発につぎ込んでいたマンハッタン計画。
もし実戦に使わないまま第二次世界大戦が終結していたら、計画の責任者は
アメリカ議会公聴会に召還されて吊るし上げは明白。何が何でも日本が
降伏する前に実戦使用の実績を挙げなければならない強迫観念に捉われて
いた事は容易に推察される。

178 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:51:47 ID:GbMYiI470
>>172
まあ最終的に「謝るくらいならしゃべるな」>>1というのが名言だっつーことかなw

179 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:52:03 ID:lTlb1AEg0
>>169
お前死ねよ
氏ねじゃなくて死ね

180 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:52:54 ID:Fog+zESD0
>>175
天皇は今も昔もマスコットキャラクターみたいなもんだからね。
何のマスコットキャラクターかの違い(国民か、お偉いさんの意見か)はあるにせよ



181 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:52:56 ID:I3w5w6PT0
>>176
論議に負けたら、中傷に走る。

情けないな。

182 :忠15 ◆M9WDzWFhcg :2007/07/02(月) 22:53:12 ID:cKxOSFD80
>>176

おれのHNは
世界の中心で正しいことをする人間でありたいという意味だ、バカヤロウ
しね

183 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:53:17 ID:tUWmmLbk0
久間発言は、原爆戦略有効論としての「しょうがない」。
陛下のお言葉は、今次大戦で原爆がどこかで使用されることは、
「やむを得ない」 流れであったということ。

つまり、大戦中の各国の原爆開発競争の流れから、どうすることも
できなかったとの意味でのご発言であることは、戦中においてさえ、
原爆の脅威を知っておられた事を考えると、本島氏や久間さんの
それとは全然違う。

これは富田長官の答弁ではありますが、議会での説明されている通りでしょう。

『原爆投下そのものについて限って申しまするならば、当時自分には
それを止めることもどうすることもできなくて遺憾であったという意味を
お述べになっているように拝察いたしております。』

で先帝陛下と原爆については、世間で一般に知られているような背景
ではなくて、我が国が核開発に関して、実際はかなり進んだ段階まで
及んでいたという。もちろん限界はあったんですが、当時、主要国が
開発競争を展開しており、そのことについて陛下も詳しく知っておられた。

久間発言と昭和天皇のお言葉とは全く次元が違うということです。

我が国を敗戦させるためにはしょうがなかった。 と

人類が核を使う事・・はどうしようもなかった。 の違い。

それを本島氏なんぞは同列に掲げようとする。

184 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:53:25 ID:ZlWvI8+50
忠15は本当の馬鹿。
今お前がそんな書き込みできんのも、
先祖達が戦ってくれたお陰なんだが。

185 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:53:37 ID:IDwtbMNO0
>>175
ないとは言わん。
付和雷同して戦争に賛成したおまいの親と同程度には責任があるだろうな。

186 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:54:06 ID:M/TVvikb0
やっぱり昭和天皇に戦争責任はあるって事だw

187 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:55:21 ID:hbSaWHH10
勝てば官軍、負ければ賊軍

負けたんだからしょうがない

188 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:55:34 ID:P3NOeWmb0
そりゃヒロヒトの戦犯問題にいくから
これまでも平和団体も言い出しにくかったわけだから

これからは戦犯ヒロヒト問題で世界に問題提起すべきだね

189 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:55:43 ID:I3w5w6PT0
>>183
百人、人がいれば百の正義がある。
余り良いハンドルネームでは無いと思うな。
君と論争している相手と同レベルだよ。

190 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:56:30 ID:vbCPDqjk0
日本人て暇やな、もっと税率上げて自分のことで精一杯にしたらんと駄目だなw

191 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:56:34 ID:KVzqVIPe0
久間の発言には含みがある、


現在、整備が急がれている、日米MDは、原爆投下阻止の発想があるとすれば、

長崎の原爆から学んだと言えるだろ。


久間は、長崎出身の俺が、原爆攻撃阻止する役回りに立たされている。

俺は、原爆落としたアメリカが憎いが、今、憎いアメリカと一緒に、原爆(核)攻撃、迎撃システムを一緒に、
構築している事に、運命のめぐり合わせかと。


ミサイル防衛導入には、肌で核(原爆)を感じたものでないと、机上論では説得できないと。



192 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:56:36 ID:e06PKMS10
忠15、もっと天皇を貶してくれよ。
俺は天皇制を否定はしないが、
今の日本でいちばんブサヨで売国奴なのが皇室っていう現実があるからな。
今の尊敬に値しない皇室は滅亡してほしいよ、まったく。

193 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:56:44 ID:4fx35Nqj0
個人的には原爆より玉音放送が国民を納得させたと思うんだが。

ところで、市民団体の皆様は米国政府や当時の米兵を戦争犯罪人として法的に訴追/賠償請求しないんですかね?(w)
行動すらしないのは単なるタカリ屋だと思われても仕方がないと思うんだが。

194 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:56:50 ID:vcJ8wqRs0
>>181->>182さんへ
日本人の本心を他国の人に話しても理解できない、「しょうがないなと思っている」


195 :忠15 ◆M9WDzWFhcg :2007/07/02(月) 22:57:35 ID:cKxOSFD80
>>185

俺の親何歳だと思ってるんだよw
つうか、天皇って無責任なんだね
戦争に負けたら自分は関係ありませんと、そういうことか
そんな奴のために命を懸けて戦った兵士たちが哀れだね

196 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:57:37 ID:QXlT+C6x0
>>190
まったくだ。まだまだ搾り取る余裕があるなw

197 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:58:14 ID:6EyTNtuO0
戦闘員を狙っての投下なら、戦争なんだからしょうがないと思うが、
非戦闘員を狙った攻撃は国際法違反だろ。

198 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:58:29 ID:xCLo4czy0
>>182
>おれのHNは
>世界の中心で正しいことをする人間でありたいという意味だ

15はなんの意味なの?

199 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:59:03 ID:GbMYiI470
>>190
そういうあなたは日本人じゃない?

200 :ねらの敵・ダメアソ39歳@万年モバイト君 ◆ka77bM.1BM :2007/07/02(月) 22:59:28 ID:72mmKRcX0
日本・・・原爆落とされちゃったので負けです。ま、しゃぁないですわ!wwww

コレが玉音放送だと思ったらマジ吐き気するわ。

昨晩見た夢・・・「ついさっきまで補修しなくちゃと思っていた我が家が次の瞬間跡形もなくなくなっていた、
で、周りを見たら焼け野原」←こんな感じ・・・。

201 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:59:42 ID:bbuI2phO0
原爆投下は仕方なかった?
寝言は寝て言え。

あれは大戦後の主導権を握りたかったアメリカが、
その国威を示すために行った『実験』、または『パフォーマンス』だろ。
使用の必然性があったかどうかは、甚だ怪しい。

202 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:59:56 ID:Fog+zESD0
しかし核兵器廃絶を訴えるって面白すぎるよね
どうせなら兵器廃絶にしろよw
根本の解決になってないよね

203 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:59:59 ID:tUWmmLbk0
<<日本は「弱小国」だという現状認識からはじめないとなりません>>

 情け容赦の無い社会ダーウィニズムを根本理念とする欧米近代主義
世界に在って、日本が日本として存在しつづける為にはどのように行動
する事が賢明であるかを常々考慮しつづけなければならないのです。
 その上で尚、人類史全般を俯瞰すれば、欧米社会も中華社会も
アラブ社会も、その根本は遊牧・牧畜社会であり、支配者階層である
遊牧・牧畜民が農耕漁労民を搾取する、遊牧・牧畜民が農耕漁労民を
農耕漁労家畜として支配する、構図である事もまた明らかなのです。
 その証拠に、欧米社会にも中華社会にもアラブ社会にも政府公認の
奴隷制があったし、人間家畜の去勢や纏足やハーレム(性奴隷)の
風習が根深くあったのです。
 これら欧米人・アラブ人・中国人・朝鮮人の遊牧・牧畜社会に比較し、
日本人社会は天皇自らが田植えを行い、稲刈りをし、神に豊穣を祈願
する、同様に海の幸の大漁を祈願する、真に農耕漁労民族日本人の
精神的支柱が天皇制なのであって、日本人社会こそは世界広しと
いえども遊牧・牧畜民の束縛から開放された理想郷なのです。

<< 何故天皇制を守る為父祖の世代が特攻までしたのかの本質を理解しよう>>

 日本が理想郷である証拠に、政府公認の奴隷制が歴史上存在せず、
「仕事をすることは楽しい事だ」という労働価値観があり、遊牧・牧畜民に搾取
される農耕漁労民という社会構造を古来より根底から拒否した社会なのです。
 そのような純粋農耕漁労民のみで構成される日本社会の特性を逆手にとって、
欧米人、中国人、ユダヤ人、朝鮮人、アラブ人、等々の遊牧牧畜民どもは
如何に我々日本人が生み出す富を略奪するかに陰謀をめぐらせ、謀略を
仕掛けている事でしょうか。
 上記のような世界構図がある事を知ってか知らずか、これからの世界は
グローバル世界で、世界の国境は無くなったとか真顔で言っているお人好しな
多くの同朋を思うとき、沸沸と武士道精神(純粋農耕漁労民を葉隠れとなり
守り抜く精神)が滾って来るのです。 以上の構図と理念が一日も早く歴史
教科書に復活し、マスコミ諸兄がその存在を真に是正する事を願ってやみません。

204 :名無しさん@七周年:2007/07/02(月) 23:00:23 ID:SqvLJ0az0
毎年8/15アメリカで原爆投下ショー
開催中ですよ こっちらへの非難はしないのか?


205 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:00:59 ID:hbSaWHH10
アメリカが先に開発しちゃったんだから
しょうがないだろ

悔しかったら日本が先に開発して
アメリカに落とせば良かっただけの話

206 :私は正真正銘の日本人スミダ ◆ZapanJRwGo :2007/07/02(月) 23:01:41 ID:iwtAYm4e0
>>203
核だけじゃなくて日本は軍事を放棄すべき
軍事力を持たない国を攻撃する国なんてないでしょ

207 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:02:17 ID:M/TVvikb0
当時の昭和天皇の責任が
誰だか分からん人間と同等かw
おいおいw

208 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:02:55 ID:I3w5w6PT0
>>197
別に非戦闘員を狙ったわけではない、都市(産業基盤)の破壊を狙ったんだよ(笑)
日本だって重慶爆撃では殆ど絨毯爆撃に近い攻撃をした。

209 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:03:05 ID:QXlT+C6x0
>>205
陸軍と海軍別々に研究してるような
迷走ぶりじゃムリムリ。

210 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:03:38 ID:Fog+zESD0
>>201
パフォーマンスの材料にされる事を見抜けなかった日本人にも責任あるよね


211 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:03:39 ID:vcJ8wqRs0
>>206またまた夢みたいなレスしちゃってw

212 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:03:49 ID:4fx35Nqj0
>>208
遠足中の小学生は機関砲で狙うべき産業基盤だったのか・・・w

213 :私は正真正銘の日本人スミダ ◆ZapanJRwGo :2007/07/02(月) 23:03:58 ID:iwtAYm4e0
>>12
私は信頼したい。
まず日本から歩み寄ることも必要だよ。
互いに嫌いあってたら、喧嘩に発展するのは目に見えてる。
だからまず日本から譲歩して、相手にも譲歩させるんです。
私はこれでも愛国者の日本人です。

悪魔の遺伝子、日王の家系を絶ちましょう。
世界平和のために倭奴を根絶やしにしましょう。
私たち一人一人が平和について考え、
子供たちと一緒に身近にできることから平和活動を始めましょう。
平和の敵を地球市民の力で滅ぼしましょう。

214 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:05:11 ID:rapW7HsDO
この発言だけでも市民団体が騒ぎだして抗議してるのに、
北朝鮮が核造った時は総連に抗議に行かないのはなぜ??

215 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:05:21 ID:65eaaWci0
>>208
その重慶爆撃などの渡洋爆撃と、ドイツのゲルニカ爆撃に対して、
当時のアメリカは国際法違反であると声高に非難した。
我々はこのような卑怯な真似はしないとね。

216 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:05:22 ID:KVzqVIPe0
>>206

>>軍事力を持たない国を攻撃する国なんてないでしょ

根拠を示せ


ハッキリ言って、お前はアホ馬鹿だ。




217 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:05:29 ID:15LG9lKC0
>>197
国際法なんて鵜呑みにするから、肝心のケンカ=戦争に負けるんだ。
戦争なんて、ただの殺し合いです。ルールのある行為=スポーツではない。
その当時の日本人は、覚悟の上で戦争を始めたのではないのかね?

218 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:05:34 ID:nqXldVpS0
>212
あんた馬鹿だな、産業基盤を動かすのは人間なんだよ。
子供は成長すれば大人になるだろ。

219 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:05:50 ID:m0IoHJ8E0
ごめんなさい迷惑かけましたとか安っぽいんだよ土下座に決まってるだろダラズ


220 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:06:04 ID:QXlT+C6x0
>>212
敵国人にそんな気使ってたら、戦争なんて出来んわ。

221 :私は正真正銘の日本人スミダ ◆ZapanJRwGo :2007/07/02(月) 23:06:08 ID:iwtAYm4e0
>>202
日本人は押しつけられたかもしれないけど
憲法9条っていう非常に美しい条文を受け入れて
今まで守ってきたわけですよ。
で私はね、仮にとんでもない奴が攻めてきたら
もう黙って殺されちゃえばいいんだと思うんですよ。
戦争をしなくて平和を守るんだって言い続けて、
ああそんないい民族がいたんだなと思えばいいじゃないですか

222 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:06:54 ID:GbMYiI470
>>214
所謂こういった活動をしてる市民団体の多くは、北朝鮮に寛容な人たちだからですよ。

223 :忠15 ◆M9WDzWFhcg :2007/07/02(月) 23:07:12 ID:cKxOSFD80
>>206

武力放棄は賛成
ただ、俺の考えは
国防費を他国との友好関係の構築等に充てるってこと
そして、世界に貢献することによって世界にとって有用で尊敬される国になることをもって国防となす

224 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:07:15 ID:Fog+zESD0
>>212
あの時飛行機って低空飛んでたよね
低空飛ぶと撃たれるかもしれないよね
撃たれたら堕ちて死ぬよね
でも機銃撃って威嚇しておけば可能性は減るよね
そういう事

225 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:07:42 ID:gkkO/iZw0
平和公園平和祈念像で首つりしてお詫びするしかないだろ!

226 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:07:49 ID:65eaaWci0
>>220
気を使うのがルール。
ドイツへの空爆では、なるべく軍事施設、工場のみを狙っていた。
日本への空爆も、最初はそうしていたが、偏西風で狙いが逸れるので
無差別爆撃に切り替えた。
その方便が、日本国民は全員軍人と同じようなものだ、という屁理屈なんだよ。

227 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:08:00 ID:oEMOo8MF0
この時期にこんなデリケートな問題について発言すること自体馬鹿としかいいようがない。
そして馬鹿は退場するべき。 こんな奴がいても何の利益にもならない。

228 :私は正真正銘の日本人スミダ ◆ZapanJRwGo :2007/07/02(月) 23:08:11 ID:iwtAYm4e0
>>216
核や軍隊なんていらない。
日本に攻め込もうとする国があるとすれば、
それは日本にもどこか非があったからではないでしょうか?
その非を取り除くことこそが日本の外交であり、
かつて日本が侵略したアジアへの謝罪と賠償なのではないでしょうか?
もし日本を攻撃する国があれば、私は武器を持って、その国を支持します。
何故なら本当に悪なのは日本政府であるはずだからです。

愚者は体験に学び、賢者は歴史に学ぶ。
抵抗した歴史的事実があったからこんな結果↓になったのですよ。
http://www.pcf.city.hiroshima.jp/virtual/VirtualMuseum_j/visit/art/art08.html
http://www.mctv.ne.jp/~bigapple/
http://www.pcf.city.hiroshima.jp/virtual/VirtualMuseum_j/visit/subcon/sa141-2.html
http://www.aya.or.jp/~marukimsn/gen/gen2.htm
http://peace-museum.org/galleryJPM/gallery_yamahata/visual-73.htm
http://www.nvccom.co.jp/abomb/gisei3.html
http://www.kamatatokyo.com/the_end_of_summer/images2/003.jpg
http://www.kamatatokyo.com/sounds/fever/004_win.jpg

229 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:08:39 ID:SCUinpM5O
既出かもだが
7月4日(水)18:00
さいたま市民会館おおみやに久間と石破が講演するぞ。

キャンセルの可能性も捨てきれないが。

実況しようかな

230 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:09:21 ID:Fog+zESD0
>>221
僕はちょっとそれは勘弁だな、僕なら逃げるよ


231 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:09:25 ID:egtnDtxr0
原爆さん、ありがとう

232 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:10:10 ID:Q83rcsL00
慰安婦決議をしたアメリカは原爆大虐殺の謝罪をするべきだろ。

233 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:10:42 ID:Wx037h6y0
まあ、しょうがないんじゃね?
戦争中だし。

でも口に出していう事ではないな。

234 :私は正真正銘の日本人スミダ ◆ZapanJRwGo :2007/07/02(月) 23:10:48 ID:iwtAYm4e0
日本はこれからも核廃絶を世界に向かって発言すべきです。
そこで日本がこれまでやってきたように
「核を持つと損だよ。」と頭の悪い国家に教えてやる必要があります。
残念ながら国際社会では言葉では理解し合えないこともあります。
ですから、実行力を伴う提言をしなければなりません。
そこで、国民が貧しくて食うや食わずの国家に対しては
日本のODAで麻薬漬けにして核開発をしたときには
そのODAをカットするなどのムチを与えればいいのです。
今まで日本のODAで麻薬漬けの財務体質になってきた発展途上国は
核開発をしたがために日本のODA麻薬を失い、
ODAで職を得ていた国民を失業者に変質させてきました。
この結果、核開発国は多くの国民を餓死させる危機的な事態になり
社会不安が広がったり流血クーデター内戦が拡大しました。
相手国は日本の圧力で多くの自国民をゴミのようにすり潰して
血まみれの自分の手を見て初めて核開発の愚かしさを理解するのです。

愚者は体験に学び、賢者は歴史に学ぶ。
抵抗した歴史的事実があったからこんな結果↓になったのですよ。
http://www.pcf.city.hiroshima.jp/virtual/VirtualMuseum_j/visit/art/art08.html
http://www.mctv.ne.jp/~bigapple/
http://www.netnet.or.jp/~manabunc/PARALLEL/STEP5.htm
http://www.aya.or.jp/~marukimsn/gen/gen2.htm
http://peace-museum.org/galleryJPM/gallery_yamahata/visual-73.htm
http://www.nvccom.co.jp/abomb/gisei3.html
http://www.kamatatokyo.com/the_end_of_summer/images2/003.jpg
http://www.kamatatokyo.com/sounds/fever/004_win.jpg

235 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:11:02 ID:mIcgHgaVO
あの『対馬丸』を撃沈して沖縄の児童を虐殺した潜水艦『ボウフィン』だって
真珠湾に歴戦の記念艦として永久保存されているね。

原爆をテニアン島に輸送した重巡『インディアナポリス』だって
撃沈されなかったら偉大な功績を挙げた艦として
永久保存されていたに違いないね。



236 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:11:12 ID:GbMYiI470
>>229
是非参加して、実況とまで言わないけど後で報告して。
久間と石破の師弟講演、近所なら行きたいが地方なもんで。ワクテカw

237 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:11:15 ID:hbSaWHH10
>>233
そうそう
そういうことだよね

238 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:11:23 ID:nqXldVpS0
>226
嘘こけ、ドイツは都市破壊目的で空爆してる。
戦後の調査で都市破壊は思ったより効果がなかったと報告もある。

239 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:11:51 ID:1nbSjE9h0
>>221
>で私はね、仮にとんでもない奴が攻めてきたら
>もう黙って殺されちゃえばいいんだと思うんですよ
>>228
>もし日本を攻撃する国があれば、私は武器を持って、その国を支持します。

どっちだよ
もっと上手くやれw

240 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:12:05 ID:KVzqVIPe0
>>223

他国から侵略されない程度の軍備は必要。

軍備の無い国が、外交交渉で勝てるわけが無い。


北朝鮮は軍備も無く、経済力も、技術力も、国土に重要な天然資源も少ない。

だから、核とミサイルで、恫喝外交を展開する。

北朝鮮の外交手段は核ミサイルの恫喝外交のみ。



241 :私は正真正銘の日本人スミダ ◆ZapanJRwGo :2007/07/02(月) 23:12:50 ID:iwtAYm4e0
核廃絶という理想の実現の前では、多少の犠牲は仕方がありません。
核廃絶運動のために少しぐらいの血が流れるのも仕方がありません。
核兵器を持つことでもっと多くの血が流れるよりは、はるかにましだからです。
日本は核実験を行った中国やパキスタンのODAをカットし
職を奪い餓死者をたくさん創出させる事で相手国へ
核兵器を持つことは損であると学習させました。
      ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_ キラキラ
    ,i':r"    + `ミ;;,
    彡        ミ;;;i インド及びパキスタンの
    彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;! 核実験に対する我が国の
     ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ, 措置の停止に関する
    ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r' 内閣官房長官の談話
    `,|  / "ii" ヽ  |ノ  平成13年10月26日
     't ←―→ )/イ
       ヽ、  _,/ λ、 核開発した国は干して乾燥させ
    _,,ノ|、  ̄//// \、    正義の鉄槌で屋台骨を折ってやる。
_,,..r''''"   | \`'/  /    ̄`''ー
http://www.kantei.go.jp/jp/tyokan/koizumi/2001/1026danwa.html
これからも日本の有権者の英知で選んだ政治家の手によって
相手国の罪のない国民を虐殺する実行力を伴う外交手段を用い
核廃絶の実現を目指しましょう。大和民族の手による核開発国への内政干渉や
弱者大量虐殺で核廃絶の実現を目指しましょう。
愚者は体験に学び、賢者は歴史に学ぶ。
抵抗した歴史的事実があったからこんな結果↓になったのですよ。
http://www.pcf.city.hiroshima.jp/virtual/VirtualMuseum_j/visit/art/art08.html
http://www.mctv.ne.jp/~bigapple/
http://www.netnet.or.jp/~manabunc/PARALLEL/STEP5.htm
http://www.aya.or.jp/~marukimsn/gen/gen2.htm
http://peace-museum.org/galleryJPM/gallery_yamahata/visual-73.htm
http://www.nvccom.co.jp/abomb/gisei3.html
http://www.kamatatokyo.com/the_end_of_summer/images2/003.jpg

242 :ココ電球(∩T∀T)y-~~~~   ◆tIS/.aX84. :2007/07/02(月) 23:12:57 ID:lk/CVn3v0
これで日本の核保有は無くなったな
感情的で何するか判らん国民だし

243 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:13:07 ID:bbuI2phO0
>>183
>我が国が核開発に関して、実際はかなり進んだ段階まで及んでいたという。

wiki情報なんで信頼性低いかもしれないが、
これを読む限り、開発とかその限界とか言う前に、製造そのものが不可能みたいなんだが?
本当は極秘裏に研究してたと言うのなら、そのソースが欲しい。

>ウラン鉱石はもっぱらナチス・ドイツの潜水艦(U-234)による輸入に頼る状況であり[1]、
>原子爆弾1個に必要な約2トンのウラン鉱石の確保は絶望的な状況であった。
>また、熱拡散法は米国の気体拡散法(隔膜法)より効率が悪く、しかも、
>昭和20年(1945年)5月15日のアメリカ軍による空襲で熱拡散塔が焼失したため、研究は失敗した。
>同6月に陸軍が研究を打ち切り、7月には海軍も研究を打ち切り、ここに日本の原子爆弾開発は潰えた。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E5%8E%9F%E5%AD%90%E7%88%86%E5%BC%BE%E9%96%8B%E7%99%BA

244 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:13:26 ID:8XOFwlce0
読売テレビの辛坊解説委員はエッタ部落民なんだってね。

245 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:13:27 ID:vcJ8wqRs0
>>228←こんな奴と美しい国、日本で同じ生活してるのが悲しいわ

246 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:14:04 ID:Fog+zESD0
>>226
それって工場とかを攻撃したほうが、別の施設を攻撃するより相手のダメージになるからじゃないの?
いっぱいいっぱいだからこそそうなるんだよ

247 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:14:57 ID:QXlT+C6x0
>>226
じゃ日本が仮にアメリカ本土爆撃して狙いが逸れ続けたら、
「今までどおり精密爆撃し続けるのがベスト」
「低空飛行に切り替えて爆撃しろ」とでも言うつもりなんだ。

248 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:15:06 ID:yJeTENXtO
参院戦前に自分と自民を犠牲にして
アメリカ様のご機嫌をとるクマタソw
前のイラク戦争批判が余計にバカさ浮彫りw
大臣なんだし上手くやれよw

249 :私は正真正銘の日本人スミダ ◆ZapanJRwGo :2007/07/02(月) 23:15:16 ID:iwtAYm4e0
「日本こそ核武装が必要だ!」と安易に核武装を
考えておられる頭のお悪い方も日本には存在しますが、
米国に捨てられた日本が核武装をしたら
核廃絶を唱える日本の面目は丸つぶれです。
ですから、米国に捨てられた日本が核開発をしたら、
中国などの核保有国に核兵器の力を借りて
大和民族を自動的に絶滅させる国連敵国条項や
IAEA(国際原子力機関)、NPT(核不拡散条約)、
CTBT(包括的核実験禁止条約)、国連安保理の
国際枠組みがあるのでご安心ください。
      ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_ キラキラ
    ,i':r"    + `ミ;;,
    彡        ミ;;;i インド及びパキスタンの
    彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;! 核実験に対する我が国の
     ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ, 措置の停止に関する
    ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r' 内閣官房長官の談話
    `,|  / "ii" ヽ  |ノ  平成13年10月26日
     't ←―→ )/イ
       ヽ、  _,/ λ、 核開発した国は干して乾燥させ
    _,,ノ|、  ̄//// \、    正義の鉄槌で屋台骨を折ってやる。
_,,..r''''"   | \`'/  /    ̄`''ー
http://www.kantei.go.jp/jp/tyokan/koizumi/2001/1026danwa.html
愚者は体験に学び、賢者は歴史に学ぶ。
抵抗した歴史的事実があったからこんな結果↓になったのですよ。
http://www.pcf.city.hiroshima.jp/virtual/VirtualMuseum_j/visit/art/art08.html
http://www.mctv.ne.jp/~bigapple/
http://www.pcf.city.hiroshima.jp/virtual/VirtualMuseum_j/visit/subcon/sa141-2.html
http://www.aya.or.jp/~marukimsn/gen/gen2.htm
http://peace-museum.org/galleryJPM/gallery_yamahata/visual-73.htm
http://www.nvccom.co.jp/abomb/gisei3.html
http://www.kamatatokyo.com/the_end_of_summer/images2/003.jpg

250 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:16:40 ID:KVzqVIPe0
>>226

>>ドイツへの空爆では、なるべく軍事施設、工場のみを狙っていた。

英国は無差別爆撃。
米国は軍事施設を中心に爆撃。



251 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:16:45 ID:MH52pkUN0
>>3
it can't be helped

252 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:16:52 ID:009zOpwO0
九条を書き換える前に1条を書き換えよ.
天皇なんて要らない.

253 :私は正真正銘の日本人スミダ ◆ZapanJRwGo :2007/07/02(月) 23:17:19 ID:iwtAYm4e0
中国は中国国内で自衛のために核実験をした際、
村山富市内閣でODAをカットされ多くの国民が職を失った結果、
たくさんの餓死者が出て日本国民を大変恨んでいます。ですから
核廃絶を提唱する日本が核開発に走るといったダブルスタンダードを
使ったら、容赦なく中国は国連敵国条項、IAEA、NPT、
CTBT、国連安保理など国際的なルールを政治利用します。
そして、中国は神の判決を下し、核ミサイルを日本へ撃ち込み
大和民族を正義の鉄槌で打ち滅ぼし絶滅させます。
これは日本が拒否権つきの常任理事国にでもならない限り
すでに覆せない固定化した国際協調のルールです。
      ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_ キラキラ
    ,i':r"    + `ミ;;,
    彡        ミ;;;i インド及びパキスタンの
    彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;! 核実験に対する我が国の
     ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ, 措置の停止に関する
    ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r' 内閣官房長官の談話
    `,|  / "ii" ヽ  |ノ  平成13年10月26日
     't ←―→ )/イ
       ヽ、  _,/ λ、 核開発した国は干して乾燥させ
    _,,ノ|、  ̄//// \、    正義の鉄槌で屋台骨を折ってやる。
_,,..r''''"   | \`'/  /    ̄`''ー
http://www.kantei.go.jp/jp/tyokan/koizumi/2001/1026danwa.html
愚者は体験に学び、賢者は歴史に学ぶ。
抵抗した歴史的事実があったからこんな結果↓になったのですよ。
http://www.pcf.city.hiroshima.jp/virtual/VirtualMuseum_j/visit/art/art08.html
http://www.mctv.ne.jp/~bigapple/
http://www.netnet.or.jp/~manabunc/PARALLEL/STEP5.htm
http://www.aya.or.jp/~marukimsn/gen/gen2.htm
http://peace-museum.org/galleryJPM/gallery_yamahata/visual-73.htm
http://www.nvccom.co.jp/abomb/gisei3.html
http://www.kamatatokyo.com/the_end_of_summer/images2/003.jpg

254 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:17:23 ID:kjvaIp5s0
>>216
今の時代、無抵抗の相手国を攻撃したら、国際社会からごうごうたる非難を浴びて、
孤立し国家運営が成り立たなくなる。
そんな馬鹿なことする国はない。

255 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:17:23 ID:5tapspug0
親を凶器で刺し殺されて、警察に『しょうがない』と言われたら…

256 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:17:26 ID:4ARQ7Uhk0
>>226
ハンブルグやミュンヘンの空爆は?

257 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:17:32 ID:+bK43ZXi0
赤紙に御名(天皇陛下の名前)があったから戦地に赴いたわけだから
本質的(道義的)には昭和天皇に責任はあると思うよ。

うちの年寄りも「召集令状に陛下の名前があったから行くことを決意したのではないか?書いてなければ行っていないだろう」
と言うとります。

>>183
確かに次元は違うね、別の意味で。
昭和天皇ははっきり言うとノーテンキ。

258 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:17:32 ID:iQT+h7RL0
久間防衛相 空気読めん事ミートホープのごとし
この程度の奴が防衛トップの内閣ってどうよ?
政府与党自民党の政治のレベルの低さが露呈した
とんでも発言だ。
頭悪すぎて情けないやら呆れるやら。
最近の民間と役人のモラルハザードも
政治家としてより日本人として失格な
こんな奴が政治に関わっているからだろう。

259 :私は正真正銘の日本人スミダ ◆ZapanJRwGo :2007/07/02(月) 23:19:33 ID:iwtAYm4e0
地球1日あたりの現時点の食糧生産量17兆キロカロリー(ワールドウォッチ研究所)
米国人ひとり1日あたりの食糧消費量3800キロカロリー(国連食糧農業機関)

17兆キロカロリー ÷ 3800キロカロリー = 生き残るのは44億人の文明人

現時点において地球上で産み出せるカロリーは1日あたり17兆キロカロリーだ。
そこで米国人並の食生活(3800キロカロリー)をすると44億人しか生き残れない。
だから将来には老人ばかりで占められる日本人を人口調整で殺しましょう。
犯罪民族の日本人に対して食料を恵んでやるなんて道理に合いません。
社会不安を抱える日本人を核武装させるなんてもってのほかです。
日本が老人ばかりになり国家が衰退すると国体の維持目的で
核兵器を持ちたがることは容易に想像がつきます。
そうなると日本人の食料を没収しにくくなります。
世界中には満足に食事もできない飢えた子供たちがたくさんいるのです。
日本人の食事を節約して飢えた世界の子供に配分したほうが世界平和に
貢献できます。高齢化社会で発展途上国まで落ちぶれた日本なんて
核武装さえさせなければ赤子の手をひねるように簡単に絶滅させられます。
日本を先制攻撃する理由は過去の戦争を反省せず人身御供を出さないということです。
貴重な有限の資源は地球にやさしく大切に使いましょう。

世界平和のためには戦争や紛争を予防することが大切です。
日本人を野放しにすることが将来どんな惨禍をもたらすのか想像しましょう。
平和な世界秩序は日本人の手により失われ国際協調体制は崩壊してしまいます。
今こそ私たちは一人一人、自分の頭で考え判断し立ち上がり行動しましょう。

260 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:20:55 ID:kjvaIp5s0
>>255
レイプ・殺人・強盗の常習犯が被害者から正当防衛で殺されたようなものだから、
ある意味しかたない

261 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:21:22 ID:0ooPa92aO
てめぇは安全な所で旨いもん喰ってたくせに結局戦争の責任もとらずに逃げおおせたクソ皇族死ね!!地獄へ墜ちろ!!!

262 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:21:54 ID:hbSaWHH10
>>255
日本人なら泣き寝入りする

263 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:22:19 ID:3Y/Jgx0c0
敗戦国に発言権無し。
小沢がアメリカに原爆投下謝罪しろとか言ってるけど言うだけ無駄。

…いや、中韓のやってることのウザさをアメリカに知ってもらえるか。

264 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:22:26 ID:009zOpwO0
>>261
激しく同意.

265 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:22:49 ID:bbuI2phO0
>>228
毎回その手の論調を聞くたびに思うんだが、
いままでの歴史の中で、
そうやって無抵抗を貫き、他国との協調のみを優先し、軍隊を持たないで繁栄した国家ってあったのかな?

歴史から学ぶってことは、アホみたいに極端から極端に突っ走るのではなく、
その発生から結果に至るまでの過程を分析し、どうして起こったのか、どうすれば良かったのか、
なにがベストの選択だったのかを学ぶことだと思うんだが。

266 :私は正真正銘の日本人スミダ ◆ZapanJRwGo :2007/07/02(月) 23:23:29 ID:iwtAYm4e0
"超大国は同盟国に対する『核の傘』を保障するため、自殺行為をする訳が無い"
元アメリカ国務長官 ヘンリー・キッシンジャー談

"もしロシアが日本に核ミサイルを撃ち込んだ場合、アメリカがロシアに対して核攻撃を
かけるはずがない"
元CIA長官 スタンスフォード・ターナー海軍大将 談

"アメリカの『核の傘が所詮心理的なもの(他の核武装国に対するハッタリ)に
過ぎない事を認めた。"
雑誌「諸君」2003・4 国際政治アナリスト 伊藤貫

元アメリカ国務省次官補代理 ボブ・バーネット 伊藤貫の親友。プライベートの場で・・
伊藤貫
 "ボブ、あの『核の傘』とか言うもの、あれは幻想だね"
ボブ・バーネット
 "そうだ。あれはイザとなれば役に立たない。もしロシアや中国が日本に核攻撃を
 かけたとすれば、米国大統領は決してミサイルを使って報復したりしない。
 残念だけど、アメリカは日本を見捨てるね。他にどうしようもないじゃないか。
 米国大統領は、自国民を中露からの核攻撃の危険にさらすわけには行かない"
しかし
 "今まで他の日本政府高官には、日本はアメリカの『核の傘』に頼っていればよい。
 日本は核を持ってはいけないと語ってきた"

267 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:25:10 ID:XVSJUYvU0
自決もせずにのうのうと生き果せた人間だけにやむを得ない

268 :私は正真正銘の日本人スミダ ◆ZapanJRwGo :2007/07/02(月) 23:25:32 ID:iwtAYm4e0
>>265
核廃絶の理想を実現させるために大和民族をぜひ絶滅させましょう。
さきの大戦で前科のある大和民族を野放しにすれば
高齢化で社会不安を抱えたこの犯罪民族は自衛のために必ず核武装をします。
カエルを熱湯のナベに突き落とすと飛び出してしまいますが、
冷水から徐々に水温を上げるとそのカエルは逃げずにゆであがります。
ですから、核廃絶で桃源郷のような美しい世界が実現できると理想を説き、
やさしくゆっくりと耳元でささやいて誘惑し浸透させ続けなければなりません。
そうすれば大和民族を絶滅させ、核拡散防止の理想が必ず実現できます。

【治安か財政再建か】察官増員に財務省渋い顔 折衝難航
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1068314279/
 ↑あともう少し頑張れば、日本の財政は軍人の給料が払えなくなくなります。

愚者は体験に学び、賢者は歴史に学ぶ。
抵抗した歴史的事実があったからこんな結果↓になったのですよ。
http://www.pcf.city.hiroshima.jp/virtual/VirtualMuseum_j/visit/art/art08.html
http://www.mctv.ne.jp/~bigapple/
http://www.pcf.city.hiroshima.jp/virtual/VirtualMuseum_j/visit/subcon/sa141-2.html
http://www.aya.or.jp/~marukimsn/gen/gen2.htm
http://peace-museum.org/galleryJPM/gallery_yamahata/visual-73.htm
http://www.nvccom.co.jp/abomb/gisei3.html
http://www.kamatatokyo.com/the_end_of_summer/images2/003.jpg
http://www.kamatatokyo.com/sounds/fever/004_win.jpg

269 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:27:10 ID:egtnDtxr0
こんな国にうまれちまったんだ、 しょーがねえだろ

270 :私は正真正銘の日本人スミダ ◆ZapanJRwGo :2007/07/02(月) 23:27:35 ID:iwtAYm4e0
>>265
不可逆的に核開発できなくなるまで日本が衰退したら、
国際的な核恫喝外交で孤立させ大和民族を海洋投棄しましょう。
清潔で清浄の楽園になった黄金の国ジパング・・・。
羊かんに包丁を入れ子供たちへおやつを配るように
みなで未来の子たちへ日本列島を分け与えましょう。
たわわに実る甘いミカンをひとつひとつ摘むように
日本の住居、軍港、空港、肥沃な土壌、漁場や森、淡水を
みなで笑顔に満ちた未来の子供たちへ贈りましょう。

未来の子供たちへ日本を手渡す地ならしのため
大和民族の心に「愛と平和と核廃絶」が美しく響き合うよう
皆さんの努力で伝えましょう。

地中海地方には商売で栄華を誇るフェニキア人がいました。
そして、東の果てに浮かぶ楽園にも
商才のある人種がいたことを感謝して語り伝えましょう。

最期に大和民族へ「さよなら」ではなく「ありがとう」と
みなさんで声をそろえて大和民族を海へ送り出しましょう。

271 :私は正真正銘の日本人スミダ ◆ZapanJRwGo :2007/07/02(月) 23:29:38 ID:iwtAYm4e0
>>265
核廃絶の理想を実現させるため、大和民族をぜひ絶滅させましょう。
大和民族の赤ちゃんが生きたままジューッと焼ける煙の向こうに、
人民家族の笑顔と笑い声の明るい食卓が見えます。

日本人が焼かれ立ち昇る煙は、夕飯のかまどの煙と同じです。
家々から立ち昇るかまどの煙は人民家族の幸福の象徴です。

大和民族が全員死んだその瞬間、世界平和が達成できるのです。
核兵器は大和民族を焼くための手段です。
大和民族が焼け死に絶滅すれば、核兵器は必要ないのです。
大和民族が絶滅すれば、核廃絶の理想を実現させられるのです。

272 :昭和27年4月28日までの間:2007/07/02(月) 23:29:56 ID:mIcgHgaVO
|│ /
|●\
|^∀^)― 占領軍によって言論を封殺されていたんだよ。
|_/
|│ \
|
|★ ̄]
|ハ´)<余計なことを言うなよ!
| ̄$≧
|@A@]<日本はでしゃばるな!
|⊂/
|ノ
1  連合軍最高司令官に対する批判
2  極東軍事裁判批判
3  連合軍最高司令官が憲法を起草したことに対する批判
4  検閲制度への言及
5  合衆国に対する批判
6  ロシアに対する批判
7  英国に対する批判
8  朝鮮人に対する批判
9  中国に対する批判
10 他の連合国に対する批判
11 連合国一般に対する批判
12 満州における日本人取り扱いに対する批判
13 連合国の戦前の政策に対する批判
14 第3次世界大戦への言及
15 ソ連対西側諸国の『冷戦』に関する言及
16 戦争擁護の宣伝
17 神国日本の宣伝…以下略



273 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:30:34 ID:x7lWZoaf0

昭和天皇が1975年にアメリカによる原爆投下について
「やむをえなかった」と発言されていました。

「エー、原子爆弾が、エー、投下されたことに対しては、エー、エー、
遺憾には思ってますが、エー、こういう戦争中であることですから、
どうも、エー、広島市、市民に対しては気の毒であるが、やむをえないことであると私は思ってます。」
(二分三十秒くらいから)

(日本記者クラブ主催「昭和天皇公式記者会見」1975年10月31日)
http://www.youtube.com/watch?v=4b6VuxlBUYI
http://www.nicovideo.jp/watch/sm548409


なお朝日新聞は2006年7月21日の社説で富田メモでの昭和天皇のお言葉について
「重く受け止めたい」としています。


274 :私は正真正銘の日本人スミダ ◆ZapanJRwGo :2007/07/02(月) 23:31:40 ID:iwtAYm4e0
>>265
核武装賛成派の親や子供を一カ所に集めて、
その頭上で核実験をやってみればいいよ。
威力のほどが一目瞭然にわかって、賛成派はさぞ参考になるだろうよw
究極の理想はもちろん核廃絶だが、
米中ロの三大大国が圧倒的な核を所有し、
抑止力を発揮するのがもっとも現実的。
これ以上の核拡散は断じて許してはならない。

日本人の肉がジューッと焼ける音はいいですね。
     閑かさや岩に染み入る倭奴の声
ズル剥けで体液を垂らしながら「みずー、くれー」の大合唱です。
ヒバクシャは地面にたまっている自分の体液、リンパ液を吸えばいいのに。

275 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:32:02 ID:bbuI2phO0
>>268
歴史の『結果』だけしか見ず、その過程を完全に無視する人間もまた愚者。


276 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:32:40 ID:lHrGdw56O
悪意の行き着く果ては。


277 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:33:03 ID:4ARQ7Uhk0
>>261
左翼シネ

278 :私は正真正銘の日本人スミダ ◆ZapanJRwGo :2007/07/02(月) 23:33:43 ID:iwtAYm4e0
>>265
核武装賛成派の親や子供を一カ所に集めて、
その頭上で核実験をやってみればいいよ。
威力のほどが一目瞭然にわかって、賛成派はさぞ参考になるだろうよw
究極の理想はもちろん核廃絶だが、
米中ロの三大大国が圧倒的な核を所有し、
抑止力を発揮するのがもっとも現実的。
これ以上の核拡散は断じて許してはならない。

日本人の肉がジューッと焼ける音はいいですね。
     閑かさや岩に染み入る倭奴の声
ズル剥けで体液を垂らしながら「みずー、くれー」の大合唱です。
ヒバクシャは地面にたまっている自分の体液、リンパ液を吸えばいいのに。

279 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:33:53 ID:KVzqVIPe0
>>228

まず、日本は戦争の謝罪と賠償をし、賠償については、お釣りが来るほどやっている、
戦後の日本がどれだけ、経済援助や無償借款で賠償した事か。

今、中国韓国が経済成長して、物資を東南アジア地域に輸出しているが、
東南アジア地域の港湾施設、道路、橋、電力、電話、水道等のインフラ整備に、
日本の国と、民間企業、日本人がどれほど努力し汗を流した事か、
そして、日本国民はこれらの為に、どれほどの税金を使ったか。

もし、通り一片の謝罪と賠償だけなら、日本の年金問題など税金で賄えるくらいの、金を、
アジア地域に拠出してきている。

日本はそのような事を他国に話さず、胸のうちに秘めて、ただ、ひたすら、アジアが良くなれば、
日本の望むところと考えてい、今日まで来ている。

その事を知らず、日本は謝罪と賠償をしてないとは、聞き捨てなら無い。

日本は開発援助で、現地の人に、技術指導をし、現地の国が国力を増し、国家の基盤が安定すれば、
地域の安定に繋がり、アジアの平和を保てると、戦争から学んだ。

日本はアジアを代表する国家の1つで、その責任は非常に重く、日本は慎重な行動を取ってきている。

日本は自国である程度の国防をする義務と責任がある、それは、日本一国の為ではない、アジア全体の為であり、
日本が核武装しないのは、日本が核武装すれば、日本に追従する国が出て、軍事バランスが崩れる可能性がある。

日本へ北朝鮮がミサイルを打ち込めないのは、日本へミサイルを打ち込めば、北朝鮮は世界から孤立する事を、
知っているから、アメリカの同盟国以前に、世界の良識が、北朝鮮を攻撃する(非軍事的にでも可能)。



280 :私は正真正銘の日本人スミダ ◆ZapanJRwGo :2007/07/02(月) 23:35:45 ID:iwtAYm4e0
>>265
核廃絶の理想を実現させるため、
地球のみんながスクラムを組んで、
大和民族を撲滅しましょう。
日本人を核で焼いてしまえば、
日本人は核をもてないからです。

無防備な日本人を核の炎で焼き尽くすのです。

281 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:36:05 ID:eV+1L3FO0
まあ、天皇に責任があったとしたら
せめて毎年靖国には行くべきだった思うよ。

282 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:37:11 ID:tUWmmLbk0
平野貞夫 昭和天皇の「極秘指令」 より

杉山元元帥が、私邸に来ていた岩田氏にこう言った。

「岩田君、君は軍籍のない一民間人であるにもかかわらず、この戦争では
日本軍のため挺身して偉大な貢献をしてくれ心から感謝している。
その労苦に報いるためにも、一日も早く新兵器を開発し、劣勢を挽回すべく
懸命の努力をしていたが、事情があって残念ながら『新兵器』製造は
中止した。実は『御上』から強いおしかりを受けたのだ。」

日本の原爆開発が本格化した頃、東条英機がその旨を天皇に上奏した。
「起死回生の決定打として、天皇に喜んでいただける」と思っていたようだ。
しかし、昭和天皇は『意外に強い口調』で反対されたという。

「数カ国が新兵器開発を競っているとのことだが、日本が最初に完成し
使用すれば、他国も全力を傾注して完成させ使用するだろうから、全人類を
滅亡させることになる。それでは人類滅亡の悪の宗家に日本がなるではないか。」

杉山元帥は再び入閣し、陸軍大臣となった。彼は秘密裏に、再度原爆開発
を急がせた。ところが新兵器を積むロケットの燃料製造過程で誤爆事故が突発。
天皇陛下の耳に入った。杉山元帥は、こう述懐する。

「天皇陛下から呼ばれた私は、『まだやっていたのか!』と強く叱責され、
まことに面目なく、これ以上開発を進めることはできなくなった。
私は、日本が勝っても負けてもこの責任は取る覚悟だ。例え勝てたとしても
天皇陛下の大御心(おおみごころ)を煩わせた罪は万死に価いする。
さらに多くの部下を死に至らしめた責任から逃れることはできない。
誰にも話さないでくれ給え。この事を知っている者は、天皇陛下と東条と自分だ。」

杉山元帥は、敗戦直後自決した。結局、天皇の原爆製造に抵抗する言葉は、
遠い未来・・・日本が苦難を乗り切った後の世に向けた言葉だった。

283 :私は正真正銘の日本人スミダ ◆ZapanJRwGo :2007/07/02(月) 23:37:48 ID:iwtAYm4e0
>>265


日王の血脈を断ち、日本人を一匹残らず
殺せ!ダマせ!殺せ!ダマせ!殺せ!ダマせ!殺せ!




284 :詭弁の害度ライン:2007/07/02(月) 23:38:06 ID:mIcgHgaVO
1:事実に対して仮定を持ち出す
2:ごくまれな反例をとりあげる
3:自分に有利な将来像を予想する
4:主観で決め付ける
5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
7:陰謀であると力説する
8:知能障害を起こす
9:自分の見解を述べずに人格批判をする
10:ありえない解決策を図る
11:レッテル貼りをする
12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13:勝利宣言をする
14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする

(-@∀@)<市民の反発が予想される。


285 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:38:36 ID:AGkvwu3+0
自分の心の中の整理のしかたについて話しただけなのに、
なんでこんなに責められてるの?

久間さんはさ、原爆投下は許しがたい、辛く悲しいこと、と誰よりも感じているからこそ、
心の中にそのまま置いておくことができず、やり場がない怒りを、
しょうがない、しょうがない、と自分に言い聞かせて、気持ちを抑えている、ということを
言いたかったんだと思う。
みんな誤解したらかわいそうだよ。

286 :ココ電球(∩T∀T)y-~~~~   ◆tIS/.aX84. :2007/07/02(月) 23:38:38 ID:lk/CVn3v0
ワールドトレードセンターのテロのアイデアを与えたのは日本人だと言う最近のアメリカ言論

287 :私は正真正銘の日本人スミダ ◆ZapanJRwGo :2007/07/02(月) 23:39:54 ID:iwtAYm4e0
>>265
殺せ!ダマせ!殺せ!ダマせ!殺せ!ダマせ!殺せ!
殺せ!ダマせ!殺せ!ダマせ!殺せ!ダマせ!殺せ!
殺せ!ダマせ!殺せ!ダマせ!殺せ!ダマせ!殺せ!
殺せ!ダマせ!殺せ!ダマせ!殺せ!ダマせ!殺せ!
殺せ!ダマせ!殺せ!ダマせ!殺せ!ダマせ!殺せ!
殺せ!ダマせ!殺せ!ダマせ!殺せ!ダマせ!殺せ!
殺せ!ダマせ!殺せ!ダマせ!殺せ!ダマせ!殺せ!
殺せ!ダマせ!殺せ!ダマせ!殺せ!ダマせ!殺せ!
殺せ!ダマせ!殺せ!ダマせ!殺せ!ダマせ!殺せ!
殺せ!ダマせ!殺せ!ダマせ!殺せ!ダマせ!殺せ!
殺せ!ダマせ!殺せ!ダマせ!殺せ!ダマせ!殺せ!
殺せ!ダマせ!殺せ!ダマせ!殺せ!ダマせ!殺せ!
殺せ!ダマせ!殺せ!ダマせ!殺せ!ダマせ!殺せ!
殺せ!ダマせ!殺せ!ダマせ!殺せ!ダマせ!殺せ!
殺せ!ダマせ!殺せ!ダマせ!殺せ!ダマせ!殺せ!

288 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:40:51 ID:yJeTENXtO
>>221
死神もとい森永立教大教授乙

289 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:41:04 ID:bbuI2phO0
ID:iwtAYm4e0は中国人?
「日本人嫌い」ってことしか分からんが、
とりあえず、中国が核を持ってはいけない国だということは、よく分かった。
中国人なのか中国人よりの日本人なのかは知らないが、
その言動を見るかぎり、とても信用できる国ではないのだな。

あと俺は、一言も「日本は核を持つべきだ」なんて言ってないんだがなぁ。

290 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:41:45 ID:Xc3mWFCQ0
>>285
みんな、やさしいね。

291 :私は正真正銘の日本人スミダ ◆ZapanJRwGo :2007/07/02(月) 23:42:02 ID:iwtAYm4e0
>>265
>アメリカに核武装しろと言われたに違いない。

原理原則に立ち返りましょう。最終目的は何か?
それは日王の血脈を断ち、日本人を一人残らず絶滅させることです。
核廃絶スローガンは日王、日本人を一人残らず抹殺する方便、仕込みです。

日本に核武装させてはなりません。
日王、日本人を絶滅させるとき、
核兵器が日王、日本人を守ってしまうからです。
日本核武装は日本人絶滅計略の障害になります。

日本人絶滅計略の障害になるものは取り除かなければなりません。
核廃絶スローガンを日本自身の間に叫ばせ、
日本人自身に核を否定させるのです。
核開発に走ろうとする愛国日本人勢力を
日本人自身の手で処刑させるのです。
日本人に核武装をさせてはなりません。

馬鹿な日本人に愛国日本人をぶっ殺させる。
楽チンで、日本人を殺す効率がよく、ポイントが高いです。
出世間違いなし!

日王、日本人を一人残らず絶滅させる最終目的を忘れてはいけません。
「日本人を殺す。」という原理原則から外れてはいけません。

292 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:42:17 ID:AHOwmQ92O

それにしてもキモいスレ

293 :フリーサ:2007/07/02(月) 23:43:46 ID:iLKTDt6u0
原子力発電所の近くに住んでる奴は放射能浴びても自己責任ね。

294 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:44:20 ID:W2CXgfzO0
>>3
ちょっとまって欲しい。

しょうがない、とあきらめきれないからといって、
戦後の日本人が
今のイラクのように無差別テロに走っていたらどうなっていただろう。

たぶん今日の繁栄は無かったかもしれない

しょうがない は 争いやプライドよりも実利を取るための
日本人の知恵なのだ・

295 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:46:14 ID:frLEGhdd0
防衛を司るヤツの発言だからこそ問題。しかも長崎選出。
個人的発言も大臣クラスになると公式見解…しかも、所属会派の…
として処理されることを、最近の政治家はわかってない。
自民も派閥も、意見のすりあわせってのをやってないのだろうか??
(あれが、公式見解ではあるまいに)

核兵器は悪。生物に対しての冒涜。
直撃されれば影しか残さず蒸発させるものなんて、
容認できるのか??
最悪の非エコ。なんたって、ホンの数発で地球は簡単に壊れる。
京都議定書なんて目じゃない。
そんなモノを必要と言い切るほうが、どうかしてるのでは?
持てば最終的には使うなんて、自明の理。
自国への正義=他国への悪意。
この場合は、他国&周辺国へのだが、
回りまわって自国にも影響が返ってくる、ものの見事な自業自得。
そんなもの、いらない!




296 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:49:39 ID:GbMYiI470
>>285
政治家はたとえ講演であっても、言葉に責任を持たないといけない立場にあるから
誤解があれば、釈明しなければならないし、言い方に問題があったなら、詫びなければならない。
で、今回は偉そうに謝罪してるから、更に抗議してる人の反感買っていて、
それが得策とは思えない。久間はもう少し考えて発言した方がいいと思う。

297 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:51:03 ID:Xc3mWFCQ0
>>1
>原因があるから結果がある。
>日本が戦争を始めなければ原爆投下はなかった」と話す。

歴史で何が原因で何が結果かをきめることはひとつの歴史観をきめることだ。
時間的に前の事実が次の結果に結びつくように思えてもそれが本当の因果関係
にあるのかきめることは難しい。歴史は物理学のような自然科学ではない。
「日本が戦争を始めなければ原爆投下はなかった」といえるかどうかは歴史ではない。
少なくとも日本が戦争を始め無くても原爆はどこかで開発されどこかへ投下されて
いたと考えるほうが歴史としては自然だ。
ドイツだって原爆を作ろうとしていただろう。

298 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:51:38 ID:diDFU0jp0
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   /  父 純也の働きかけにより、民間人を大虐殺した原爆投下,東京大空襲を実行指揮した
  ゞ|     、,!     |ソ  <    カーチス・ルメイに日本政府は勲一等旭日章を与えたんだからしょうがない。
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     \________
    \、   ' /


299 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:54:04 ID:ILsRWyUp0
仕方ない、しょうがないで
死んでいった人の人生と代わっても
そんな事が言えるのか疑問だね

300 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:54:56 ID:1M1/Mag+0
ソ連、中国、北朝鮮と社会主義陣営、こっちは西側陣営に与したわけだが、
欧州はソ連軍のワルシャワ条約機構とNATO軍が対立していた。
そのときに吉田茂首相は日本はとにかく米国と組めばいいという方針で、
自由主義、市場原理主義を選択した。私は正しかったと思う。
これは話は脱線するが、日本が戦後、ドイツみたいに東西ベルリンみたいに仕切られないで済んだのは、
ソ連が侵略しなかったことがある。
日ソ不可侵条約があるから侵攻するなんてあり得ないと考え、
米国との仲介役まで頼んでいた。これはもう今にしてみれば、後になって後悔してみても遅いわけだから、
その当時からソ連は参戦するという着々と準備をしていて、
日本からの話を聞かせてくれという依頼に対して「適当に断っておけ」ぐらいで先延ばしをしていた。
米国はソ連が参戦してほしくなかった。日本の戦争に勝つのは分かった。
日本がしぶといとソ連が出てくる可能性がある。
ソ連が参戦したら、ドイツを占領してベルリンで割ったみたいになりかねないというようなことから、
日本が負けると分かっていながら敢えて原子爆弾を広島と長崎に落とした。
長崎に落とすことによって、本当だったら日本もただちに降参するだろうと、
そうしたらソ連の参戦を止めることが出来るというふうにやったんだが、
8月9日に長崎に原子爆弾が落とされ、9日にソ連が満州国に侵略を始める。
幸いに北海道は占領されずに済んだが、間違うと北海道はソ連に取られてしまう。
本当に原爆が落とされた長崎は、本当に無傷の人が悲惨な目にあったが、
あれで戦争が終わったんだという頭の整理で今、
しょうがないなという風に思っているところだ。米国を恨むつもりはない。
勝ち戦と分かっている時に原爆まで使う必要があったのかどうかという、そういう思いは今でもしているが、
国際情勢、戦後の占領状態などからすると、
そういうことも選択としてはあり得るということも頭に入れながら考えなければいけないと思った。
いずれにしても、そういう形で自由主義陣営に吉田さんの判断でくみすることになり、
日米安保条約で日米は強く、また米国が日本の防衛を日本の自衛隊と一緒に守るということを進めることで…。
戦後を振り返ってみると、それが我が国にとっては良かったと思う。

301 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:56:57 ID:1M1/Mag+0
《久間氏》 
原爆を落とした、落とされたのは返す返すも残念だし、
あんな悲劇が起こったというは取り返しの付かないことになったわけだが、
しかしそういう歴史を振り返ってみたら、
「あのときこうしていれば」と後悔してもしょうがないわけだし、
とにかく今みれば米国の選択というのは米国からみればしょうがなかったんだろうと思うし、
私は別に米国を恨んでいませんよとそういう意味で言ったわけだ。
「しょうがない」という言葉が、
米国の原爆を落とすのがしょうがなかったんだということで是認したように受け取られたことは非常に残念だ。


302 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:58:00 ID:KVzqVIPe0


久間は長崎県人だから、原爆を思い考え、その対策として、

ミサイル防衛に力を入れる、正に、歴史に学んでいるではないか。

長崎は、長崎市と、佐世保市は、ミサイルの標的になりえる。

長崎には三菱重工、佐世保には、海自と米海軍基地。

平時には三菱重工の落とす税金が長崎市の財政を潤し、市民生活が成立している。

佐世保は、自衛隊と、米軍基地経済により、市の財政基盤を支えており、
直接、間接的に、その恩恵を蒙っている。

これは歴然とした事実。

平時に良くて、有事には悪くなる物は人間の考え方。

物事には二面性がある、久間の発言は、日本で語られない、反対側の側面をどのように理解するか?
久間自身が自分に納得させようとした、言葉の一端で、それは、
第三者が聞くと、明らかな言葉足らずだった。

おれは、久間に、中途半端な発言をするなと言いたいが、久間の言わんとする胸のうちは理解できる。

303 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:58:04 ID:vcJ8wqRs0
風呂入ってる間に蛆湧いて火病ってる〜w

304 :謝罪:2007/07/03(火) 00:01:43 ID:rCgBPZ/80
>>300
>>301
http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/211450/  ここより無断引用掲載
どうしても発言全文をしりたくて 

305 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 00:02:22 ID:eb6cq5AN0
おい!!ネラウヨ!!何か言えよ!!

306 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 00:06:59 ID:zfFVLlqV0
朝鮮人の子孫の天皇をここまで崇め奉ってるのもなんだかなぁ。
尊皇攘夷そのまんまだ。
いまだに福沢諭吉の脱亜論とか間の抜けたカンチガイ輸入民主論から抜け出てない時代遅れなバカ。

維新のときに、幕府の攘夷派が多数を取ってたら日本もここまで腐らなかったんだろうなぁ。

307 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 00:07:01 ID:PG9+PLAE0
しょうがないんだよ…竹やりでB−29を落とせると思っている人達を正気に戻す為なんだ
しょうがないんだ…

308 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 00:07:51 ID:oDnbgnjH0
核兵器の被害を防ぎたかったら、核シェルター建設。
これをやらない長崎、広島市民はアタマ溶けてるのだろうか。

309 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 00:09:57 ID:MITnyv5H0
ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   /  父 純也の働きかけにより、民間人を大虐殺した原爆投下,東京大空襲を実行指揮した
  ゞ|     、,!     |ソ  <    カーチス・ルメイに日本政府は勲一等旭日章を与えたんだからしょうがない。
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     \________
    \、   ' /



310 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 00:09:58 ID:PG9+PLAE0
>>308それだけの情報力があれば、あんな負け戦では…

311 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 00:10:04 ID:TnanBCSZ0
安倍ちゃんのフォローが悪い。
誤解ならちゃんと説明させないと野党が都合のいいシナリオを作ってしまう。
原爆投下がしょうがないじゃなくて過去は変えられないという意味だった。
謝罪をさせると間違ったメッセージが選挙前に広がるぞ。

312 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 00:11:34 ID:PWPshkeP0





               核テロリズムに屈して無条件降伏したことが「しょうがない」のかよおおおお!!!!





313 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 00:11:59 ID:oDnbgnjH0
>>310
当時のことじゃなくて今の話ね。

314 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 00:13:51 ID:PG9+PLAE0
>>312 条件を提示しても受け入れられる状況では…
しかも、国同士の戦争による攻撃にテロリズムとは…

315 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 00:14:00 ID:qapj1vNE0
もうマスコミの切り張り報道にはうんざりだ

316 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 00:17:55 ID:35fnAg5TO
トル−マンは人体実験がしたかっただけ ナチに使う予定が日本になっただけ アインシュタインが開発に協力したのも仮想対象がナチだったから

317 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 00:18:00 ID:PG9+PLAE0
>>313今更作ってどうなる?

318 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 00:22:11 ID:oDnbgnjH0
>>317
もう絶対に核攻撃がないと考える根拠は?

319 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 00:26:24 ID:tpDQTBWj0
まじ、一発くらい朝鮮から長崎に打ち込んでもらわないと、日本の
国民も政治家も 目さめないんじゃないか

320 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 00:26:53 ID:PG9+PLAE0
>>318誰が「もう絶対に核攻撃がないと」と言った???論理が飛躍しとるね。


321 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 00:31:35 ID:ZJ58djYH0
北九州上空が曇りで、長崎に原爆が落ちた。

不謹慎な言い方だが、

北九州の八幡製鉄と富士製鉄、現在の新日本製鐵(八幡製鉄と富士製鉄は合併)、
爆撃で損害は有ったにしろ、壊滅状態ではなかったが原爆が落ちていれば、
北九州の製鉄は壊滅し、設備だけでなく、技術者も失った。

戦後の復興に、鉄は日本に計り知れない貢献をした、もちろん、長崎の三菱は壊滅したが、
北九州が壊滅しなかったのは日本にとって良かったのかもしれない。

不謹慎は承知だが、これも事実。

単純に経済とか工業力とかだけで見れば、三菱長崎の変わりは日本国内に有ったとも言える。


原爆は無差別爆撃で、人道上卑劣極まりない、しかし、それが戦争。

平時において、人を殺せば当時も殺人罪、戦争なら戦闘行為として、人を殺しても、殺人とは呼ばない。

それが戦争。

そうならないように、するのが人間の知恵、守りを固め、外交交渉で勝利するこれが現在の戦争。

軍備で、実力行使できるのは、戦力的に圧倒的に有利な場合だけ。

アメリカも、ソ連も、冷戦時代に両国が戦争しなかったのは、やれば、双方とも、壊滅的損害、
ところが、イラク戦争では、アメリカの圧倒的勝利だが、、主教を含むゲリラ戦には近代兵器も、
効果を上げる事は出来ない、核を使えば早いが、核を使えば負けなんだよ。

322 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 00:32:13 ID:1e9X2eL30
>>69

We had no choice とかIt couldn't be helpedとかどうだろう?
admitだけじゃ"しょうがない"というニュアンスにはならないんじゃないかな
Admit it!で"認めろよ!"みたいな意味だし


323 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 00:34:27 ID:oDnbgnjH0
>>320
「今更作ってどうなる?」と思っているということは、核攻撃が絶対にないと
考えているとしか思えないけどね。だから論理は飛躍してない。

324 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 00:38:08 ID:8Pm2eGRs0


日本では「原爆投下しょうがない」と久間防衛相が言ったことを
マスコミと野党が煽り、問題にした。

一方そのころ北朝鮮では、日本の在日朝鮮人から送られたパチンコ資金で核兵器大増産体制に入った。

一方そのころ中国では、とっくに核兵器大増産体制は終わり、余りまくった核兵器を、新型原子力潜水艦にのせて日本海へ潜らせた。




現実の危機に対応せず、
どうでもいい感情論に明け暮れる日本人。
バカが増えすぎたよ。




325 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 00:45:12 ID:PG9+PLAE0
>>323 いや、確かに核シェルターがあれば安心かもね。ただ、話の流れとして可笑しいだろw
ココでは原爆の話でしょ?落とされたのはいつよ?
 まぁ、いいや。釣られて308の「シェルターを作らん長崎、広島市民はアタマ溶けてるのだろうか」って…
キミの住んでいる県にはシェルターあるの???あっ国か?
 

326 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 00:45:27 ID:rCgBPZ/80
>>321
原爆模擬爆弾は 日本各地に落とされている ほぼ同じ形状と重さで 投下訓練をしている  

327 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 00:47:30 ID:8Pm2eGRs0



 中国共産党軍が最新式の原子力潜水艦を実戦投入。
 核ミサイル搭載し日本海及び台湾海峡へ。
          ↓
 テレビ全く報道せず、新聞は三面記事がちろっと出ただけ。
 広島長崎市民、完全に沈黙、無反応。

 
 久間防衛大臣「原爆はしょうがないと思っている」発言
          ↓
 マスコミ連日連夜、大報道。野党は久間防衛相の罷免要求。
 広島長崎市民、激怒の声





もう、正気じゃないね。




328 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 00:49:13 ID:rCgBPZ/80
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/mogigennbaku.htm  原爆模擬弾

http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/mogigennbaku.htm  調査して判明したのは1991年 まだ16年前の真実

329 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 00:50:27 ID:kKpn1j7vO
何故久間を叩くと左翼になるんだ?

330 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 00:51:51 ID:R2WRki0H0
>>327
他国の内政に干渉すべきでないのは当たり前。
自国の政治家の粗相を改めるのは、国民の権利であると同時に義務である。

331 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 00:52:06 ID:oDnbgnjH0
>>325
おかしくない。長崎・広島市民は原爆について常に口でどうこう言うことには熱心だけど、
現実的な効果のある対策を取らないことがおかしいと言ってるわけ。
まあ、君もいちいち説明されないとわからないみたいだから、同類なんだろうけどね。

332 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 00:52:17 ID:rCgBPZ/80
模擬原爆(パンプキン爆弾/1万ポンド爆弾)
日本に対する高高度(高度3万フィート「約9千メートル」)からの人類初の原爆投下を成功させるための投下訓練と、
爆発後の放射線から逃げるための急旋回(急転、退避)の訓練を目的として、
米軍第509混成群団は、
1945(昭和20)年7月20日から8月14日にかけて、
東京、富山、長岡(新潟県)、敦賀(福井県)、福島、島田(静岡県)、焼津(静岡県)、浜松(静岡県)、
名古屋、春日井(愛知県)、豊田(愛知県)、大垣(岐阜県)、四日市(三重県)、
大阪、和歌山、宇部(山口県)、新居浜(愛媛県)など1都2府15県29市町(現在の自治体数)
の44目標に模擬原爆49発を投下(計18任務、延べ50機)、約420人が死亡、約1200百人が負傷した
(「春日井の戦争を記録する会」の調べ。なお、模擬原爆と判明したのは1991年)。



333 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 00:53:48 ID:dxcYHvmz0
久間にとっては心強い前例というわけかw
容認論に持っていくのはあまりに不自然だし、誰がそんな事を言い始めたの?

334 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 00:53:58 ID:ppaPXFrE0
ネットは右翼じゃなくて政権の工作員の集まりだよ
今回の騒ぎで露呈した
右翼ならこの発言を容認するはずがない

335 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 00:54:18 ID:erNp8mmA0
>>322
spilled milk

336 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 00:54:37 ID:rCgBPZ/80
8月9日に長崎に落とされたプルトニウム型の原爆「ファットマン」を模していた模擬原爆は、
ファットマンとほぼ同じの形
長さ3・5メートル、直径1・5メートル、重さ4・5トン
のずんぐり型のその形状がカボチャによく似ていたところから、
米軍内部では「パンプキン(かぼちゃ)爆弾」と呼ばれていた。
この模擬原爆には、
通常の火薬(TNT火薬1万ポンド。1ポンドは16オンス、約453.59グラム。1万ポンドは約4.5トン)
が充填されていたので、投下地点ではかなりの被害が出た。
しかし、厳しい報道管制で事実は報道されず、多くの国民には知らされなかった。
最初の一発は、7月20日午前8時13分ごろ、
B―29から新潟県長岡市の信濃川近くの畑に投下され、
畑にいた20歳と15歳の兄弟を含む4人が死亡、5人が負傷、31戸に被害が発生、
グランドゼロ(ground zero=爆撃地点・爆発地・爆心地)には直径15〜20メートル、深さ5メートルのくぼみができた
(長岡市のほか新潟県内では柏崎市、旧鹿瀬町【現阿賀町】に投下されている)。




337 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 00:54:43 ID:Xk64oOYa0
外国で日本のどこ住んでんの?東京?大阪?
なんて聞かれたとき。
原爆落とされた長崎だよんって答えたら
だいたいの人がああ!知ってるよ!って答えてくれる。
バカメリカンだなまったくとか。

338 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 00:55:35 ID:XlGMsJB80
>>329
捏造マスゴミに踊らされてると思われてるからかも?

339 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 00:56:47 ID:ppaPXFrE0
>>338
この件に関しては捏造ではない
何でもかんでも捏造って言って政府に有利に進めようとする工作員が居ることは確実

340 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 00:57:30 ID:VS3e1unM0
しょうがないにも色々ある。

少なくても、この本島の言い分では
慰安婦で謝罪・賠償するのもしょうがない。
日本が永遠に謝り続けるのはしょうがない。
南京大虐殺の数が増え続けるのはしょうがない。

と、いった感じに捉えられてもしょうがない。
原因は日本にあるんだからね


341 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 00:57:39 ID:rCgBPZ/80
7月24日、3機のB−29が、新居浜市の住友化学工業と住友アルミニウムに模擬爆弾を投下、
内、2発が工場などに命中し、両工場の4千平方メートルが損壊した。
4発の模擬原爆が投下された富山市の一発目は7月26日であったが、
投下したのは8月9日長崎市に「ファットマン」を投下したB−29「ボックスカー」であった
(名古屋で模擬原爆を投下したのは広島市に原爆を投下した「エノラゲイ」)。

7月29日、山口県宇部市に3発の模擬原爆が投下され、20数人が死亡するなどの被害がでた。
8月9日の長崎原爆投下1日前、8月6日広島原爆投下2日後の8月8日午前9時ごろ、
重要港湾都市の一つであった福井県敦賀市東洋町にあった東洋紡敦賀工場上空のB−29から模擬原爆が落とされ、
キノコ形の煙が上がった。爆弾は工場の巻糸室付近を直撃し、
厚さ約5センチの大理石でできた変電所の配電盤も爆風で飛ばされ、
工場は「がれき」の山となり、死者は33人に達した。
学徒動員で働いていた敦賀中学校と敦賀高等女学校(いずれも現・敦賀高校)の生徒や教員も犠牲となった。



342 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 01:00:51 ID:8IlCsekL0
>>340
同意。
ヒロシマ人・ナガサキ人は、オレには、かの国の住人とダブって見える。

343 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 01:02:24 ID:ppaPXFrE0
>>342
戦争を経験してないKの国と
最大の被害者長崎の経験者を一緒にするな

344 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 01:02:34 ID:NHQt8umR0
私は正真正銘の日本人スミダ ◆ZapanJRwG


コピペしかできないの?

345 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 01:03:56 ID:PG9+PLAE0
>>308の文脈からキミが「長崎・広島市民は原爆について常に口でどうこう言うことには熱心だけど、
現実的な効果のある対策を取らないことがおかしいと言ってる」とは伝わらんねw
大体、現代の核兵器をシェルターで防ぐ?意味無いよ。当時の原爆なら話は別だけどね…アホ?

346 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 01:05:04 ID:8IlCsekL0
>>343
はあ?、いつまでも根に持ち、恨んで、ことあるごとに火病(今回もそうだ)を
起してんだから同じだろ? みっともない。

347 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 01:05:07 ID:rCgBPZ/80
>>345
支那人脳だと思う 常に常識はずれ

348 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 01:06:06 ID:3S8cTWSt0
しょうがないだろ

349 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 01:09:29 ID:PG9+PLAE0
>>347 あぁ〜…、そうか、そだよねOrz
マジになったおれがアフォか…気づかせてくれて39

350 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 01:10:11 ID:ppaPXFrE0
2ちゃんの半分は嫌韓で出来てることがわかった
おもいやりが皆無って事も。
人と話さないとこうなるんだろうね

351 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 01:10:13 ID:pcB861dh0
>>346
マスコミに踊らされんなよ。
当事者以外で根を持ってる人はほとんどいないよ。
親が非戦争経験者で原爆に恨み持ってるやつなんていないんじゃねーか。

352 :s&b:2007/07/03(火) 01:10:38 ID:gFUNB1/6O
亀井とフジモリの
多少の犠牲者はしょうがない発言の方が・・・

353 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 01:14:05 ID:G8fiQJXG0
>>350
全てがこうだ、と思わないでいいよ。
2ちゃんねるも捨てたもんじゃない、と思うことも多い。

354 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 01:16:29 ID:mOCi/QDu0
車内でたばこに火をつけたら爆発/大分市
http://kiji.i-bunbun.com/read/read.cgi?1183302000=11833385733120=1


355 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 01:18:59 ID:8IlCsekL0
>>351
だとしたら、ヒロシマ・ナガサキの人間は、むしろマスコミに
抗議した方がいいな。他の地域の人間は、(マスコミの伝える)
ヒロシマ・ナガサキ像にはいいかげん辟易してる。

356 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 01:22:41 ID:ppaPXFrE0
>>355
そんな無理言われても
お前の為に何で働いてる人が休みを潰してまでそんな事せにゃならんのだ?
お前が少し新聞を読んで、事実と証言、記者の見解をわけて考えりゃあ分かる。
俺だって分かる。分からないのはお前が偏見に固まってるから

357 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 01:23:12 ID:D7QBFjp/0
久やんかわいそす

今回ばかりは阿部ちゃんに味方するぜ

「どんな理由があってもあんな鬼畜兵器の使用は許されない」
「アメリカは実戦で新型爆弾を使って見たかったんだよ」
「終戦を早めるためには仕方なかった」

それぞれ一理ある言葉じゃないか

358 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 01:30:11 ID:VlMsDscS0
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡    思いこんだら 試練の道を
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡   行くが男の ど根性
ミミ彡゙         ミミ彡彡   真赤に燃える 王者のしるし
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡   自民の星を つかむまで
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡   血の汗流せ 涙をふくな
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡   行け行け久間 どんと行け♪
 彡|     |       |ミ彡  
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ 
  ゞ|     、,!     |ソ
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /   
    \、   ' /

359 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 01:33:25 ID:1FYEKtnB0
過去の事はどうでも良いが、今の庶民の生活水準を上げてくれ。

360 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 01:34:51 ID:bnlFslSrO
久間・本島と昭和天皇のは根本や意味が違うだろ。
昭和天皇のは日米関係での質問での時で、昭和天皇は原爆使用は否定した上で、戦争と言う悲惨な状況下でお互い勝つためにって意味だろ。
久間や本島のは、戦争を終わらせるには「しょうがない」だから是定としてるから
昭和天皇のは日米関係で戦争終結や作戦とは何の関係も無く、戦争そのものの野蛮性の上に対してだから。
本島や久間は「原爆投下により日本が降伏し、ソ連の北海道侵略・占領を防いだ」→原爆が投下されなかったら日本はもっとひどい事になっていた
と是定に近い意見だから似て異なるもの。

しかも当時は反米=新ソになる二極時代で日米関係での質問での事で米批判は不可能な時代の言い回しだし。

つまり昭和天皇は「世界中で野蛮な戦争していた力の誇示の“時代”」に対して。
久間や本島は「終わらせる為には」とか「選択肢としてありえる」など目的や行為に対して。
本島は天皇を利用して違う意見すら自分の主義に利用しようと持ち出しただけ。

361 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 01:34:59 ID:9BWYofsh0
「 チームの核弾頭 」 みたいな言葉も狩ればいいのに。

362 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 01:35:12 ID:dQ90Cn4N0
>>300
>これは話は脱線するが、日本が戦後、ドイツみたいに東西ベルリンみたいに仕切られないで済んだのは、
ソ連が侵略しなかったことがある。

スターリンは北海道をあきらめきれないで、
カムチャッカから樺太に海底トンネルを通して北海道侵攻の兵員を輸送する計画を立てたんだよね。
それで、その海底トンネルが技術的に無理で大量の犠牲者を出して頓挫したんだけど、
アメリカ側はそれを知らないで稚内から内陸にソ連軍を誘いこんで殲滅する作戦を立てた。
その内陸の最終決戦場に想定されていたのが音威子府なわけだけど、
もしそこで最終決戦が行われていれば、ミートホープの田中社長も現れず、
日本の企業社会も打撃を蒙らずに済んだのにと思うと、残念。

363 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 01:36:26 ID:WN1SzxWq0
久間も「日本は悪い国だから原爆を落とされても仕方なかった」と言っていれば、
マスコミや野党に叩かれることはなかったのにね。


364 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 01:37:02 ID:xOjsdjdy0
そもそも、今の解釈(軍事専門家等)では
久間防衛相の発言が普通になっているんだけどね。

365 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 01:38:21 ID:wvwWlpMt0
>>357
そんな意味合いあったけ?

366 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 01:40:27 ID:dQ90Cn4N0
まあ原爆が完成して落とされなければ、
ポツダム会談でトルーマンはスターリンにすがるしかなく、
日本もドイツみたいに分断どころかもっと悲惨な目に遭っていたわけだから、
久間っちの言うことは正論ではある。

367 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 01:42:54 ID:rCgBPZ/80
>>364
太平洋戦争末期は 米国対ソ連の武力衝突なき戦争だった
原爆はソ連威嚇のため
けっきょく
日本は踏み台 
キュウマの思考回路

だったら これから日本はどうする 発言には向かわない 不毛の批判合戦  言葉の戦争と言葉の原爆投下の応酬

368 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 01:44:57 ID:lYNlUVDM0
本島氏は何が何でも天皇発言を支持せよと言う
筋金入りの右翼です。

自分の意見に近い様に曲解させてでも
天皇発言を利用する、卑怯者であります。

真性保守は天皇個人を崇拝しない。
天皇制度が大事と考える。

369 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 01:54:36 ID:zfFVLlqV0
天皇制度が何故大事なの?
明治維新時に外圧に対抗するためのNation Stateを築くために
一番近道な一時的な求心力として担ぎ上げられただけのお飾りだろ?

370 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 01:54:48 ID:f71z/qzl0
感情の世界では、原爆のような一都市皆殺し兵器を使ったアメリカに対し、
憎んでも尚あまりある憎悪、侮蔑、復讐の念を抱くのは、生身の人間なら当然。
だが現実のこの国際社会のなかで、アメリカ相手にその感情を貫き通せるはずも無く、
経済、文化、国防、科学あらゆる面で提携や相互理解は不可欠なこと。
そこで前述の憎悪、侮蔑、復讐の念を、どこかで「こういうことだったんだから仕方がない」
と、心の中で納得・中和させる理由が必要なのは、これは誰しも分かるだろう。
その理由とは「あのときは全てが異常状況下にあった」でも「すでに多くの歳月が過ぎた」でも
あるいは「絶対に許せないことで、あんなことはもう二度と起こさないよう共通認識を皆が持つべき」
といった今後への誓いでも、まあいいだろう。
今回、久間が発言した内容も、大きくみればその「理由」のひとつに他ならない。
「あのときはそういう極限的な情勢だったんだから」ということだろ。別にそれはそんなに
おかしな理由付けでは無いはずだがな。

371 :惨事に遭いましょう:2007/07/03(火) 01:55:55 ID:OGh3xkAC0
>>366
ソ連占領下の北海道各地に『強制収容所』が立ち並び、幾つかの『秘密閉鎖都市』
では人体実験からNBC兵器の開発まで行われ、たまにエネルギーを供給する
大規模黒鉛型原子炉がメルトダウン…



…そんな光景が、冷戦終結まで続いてたかも知れず、或いは今も冷戦下のままだったかも

372 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 01:57:43 ID:094CzBqGO
戦場で軍人が大量死したのなら仕方がないでもいいけど
戦場ではないところの民間人が大量死しているのに
なんでアメリカは責任者を軍法会議にかけなかったの?
アブグレイブ刑務所なんてレベルじゃねーだろ。

373 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 01:58:51 ID:94LBeZhB0
やばいなこれ。
昭和天皇も射たれるんじゃないか?


374 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 02:00:14 ID:UXMXYQqw0
>>367

なぜ原爆があの日に広島と長崎に落とされたかを知らないと、
この話は先に進まないんだよな。

久間氏は、本来は別の意味で言ったと思うんだけどね。


375 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 02:01:07 ID:mmGX7FM50
戦に負けるというのはかくも惨めなものなのかね…

376 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 02:06:54 ID:IXBsY8De0
>>373
パチンコ玉で撃たれて死ねば良いのになw
ヤマザキ、天皇をピストルで撃て!!!!!!!

377 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 02:07:07 ID:jAaoZqHZ0
あやまちは、くりかえしませぬ

378 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 02:07:10 ID:iU7WTR7V0
本来平和主義者と思ってた本島等さんが、
実はこういうことを平気で言える人だったりする
人間の業というか、影の部分というか、誰でもありますな


379 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 02:08:11 ID:suTlzCgo0
とりあえず、反核団体は、久間発言を批判する資格なし!!!

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200705310023.html
資料館展示見直しに中韓の声 '07/5/31

 原爆資料館(広島市中区)を運営する広島平和文化センターのスティーブン・リーパー理事長は30日、館の
展示内容を見直す検討委員会に、中国、韓国人らアジア出身の委員を起用する方針を明らかにした。リーパ
ー理事長は中国新聞のインタビューに、


  「原爆投下を『日本の植民地支配から解放した』と肯定する考えが根強いアジアの声に触れながら議論を深め、


多民族が共感、納得できる施設にしたい」と述べた。




380 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 02:11:43 ID:hDcTjzPA0
長崎の被爆者なんて、昭和天皇の命と引き替えの
ムダ死に以外の何者でもないもんな。
敗戦したら「私は戦争反対の平和主義者でした」みたいな命乞い。
中国・北朝鮮は嫌いだが、皇太子一家も嫌いという日本国民は多そうだ。

381 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 02:19:21 ID:1FYEKtnB0
>380
巧みに皇太子一家の不人気に結び付けてるなwww

382 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 02:20:14 ID:nxY9rSKe0
>「今の時期になぜ、こういう発言をしたのか
>分からない」と疑問を呈したうえで

ここが真理だな

問題はマスコミに嬉々として利用されるのが分からずこんなアホ発言を選挙前に吐く
久間の馬鹿さ加減。この頭の悪い人間が国防の大臣やってるってどうなんだろう。

383 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 02:22:42 ID:SmNREKurO
>天皇陛下も原爆容認論だと批判するのか」とも指摘した。

そらもうみんなまとめて批判させてもらいます

384 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 02:24:56 ID:NHQt8umR0
歴史の話を仮定でしても意味が無いし結局は結果論

落とされちゃったもんはしょうがない。
その後アメリカを憎むかどうかはまた別だが

385 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 02:26:11 ID:hoWmlE+q0
天皇だって間違うことはあるんだから、天皇がなんと言おうが、関係ないだろ。

さも「天皇がこう言ってるんだから逆らうな」的な発言は見ていて反吐が出る!

本当に日本のため、天皇のためを思うなら、天皇の言葉であろうと間違った発言は正すべきだ。

>1の本島ってやつはバカか?


386 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 02:26:13 ID:0Xp/jqu10
左翼の人の、突っ込むべきは

 「原爆がしょうがない」なら、今後、やむを得ない事情で日本が他国に核兵器を使う可能性がある

という点ではないのか?


387 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 02:27:11 ID:u1O0p4cNO
言ったもんはしょうがない

388 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 02:28:50 ID:rCgBPZ/80
>>382
年金騒動回避だったのさ すくなくとも 焚きつけてかわす予定だった 水曜日には また新たな騒動を起こすだろうな

二階あたりを 吊すか?

389 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 02:29:21 ID:l0+6qr0KO
「原爆投下でアジアは解放された」って言えなくなりますね

どっかの誰かさんは



390 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 02:29:52 ID:bnlFslSrO
>>383
ちゃっかり捏造すんなや。昭和天皇は原爆容認なんてしてねーよ。
あの戦争の時代の事だしな。目的や理由うんぬんは言って無い。

391 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 02:30:45 ID:zfFVLlqV0
>>385
「日本のため」と「天皇のため」を同義にしないでくれ。
明仁はともかく、徳仁のようなバカ面といっしょにされたくないよ俺。

にしても、「マスコミに踊らされるな」とみんな吹聴する割には「ネット」に十分踊らされてるよな。
少しは近代日本の政治思想史をきちんと振り返ってみたことがある奴はいないのかね。

392 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 02:35:08 ID:rCgBPZ/80
当面、年金騒動は回避 マスゴミの多大な協力に感謝 安倍談話

次の二階国賊行為は 年金がらみだから ダメだな

そうだ 英国の政府が画策してテロ自演を参考に テロ騒動を起こして 

選挙まで つなぐか  そうしよう そうしよう 安倍内閣選挙対策本部


393 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 02:40:52 ID:iPaX5wuV0
>>3
久間防衛相の発言を意訳するなら
「運命だった」が相応しいのでは。

ユダヤの言うことを聞く必要はないと思う。
日本人は日本人のやり方や思考方法がある。

394 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 02:43:26 ID:bnlFslSrO
>>391
天皇=日本

単なる島民の共同体=?
日本との概念に内在する意味付けを作り続けてきた一族だしな。

395 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 02:43:29 ID:wvwWlpMt0
>>382
年金騒動回避しようとしての、アホ発言か。
超ド急のウルトラアホだなww

396 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 02:50:04 ID:zfFVLlqV0
>>394

だから日本の歴史をきちんと勉強しろよな。
教科書に書いてないこと、いっぱいあるんだから。

>>日本との概念に内在する意味付けを作り続けてきた一族だしな

↑幕末期に一部の思想家が作り上げたでっち上げ。
もしや万世一系なんて絵空事、本気で信じてるんじゃなかろうな?

397 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 02:50:05 ID:SLUCarYU0
残念ならがら天皇は日本が降伏したあと、完全に精神的にもアメリカに屈服していたと思うね。

本当なら天皇も戦犯として処刑されててもおかしくなかった。
それなのにA級戦犯合祀で靖国に不快だなんだ言ってるのもおかしい。

398 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 02:54:19 ID:efEC6OjU0
>>385
お前が馬鹿。
>>300>>301を読んで久間大臣の発言と原爆が落ちなかったら戦争がどうなってたかを
照らし合わせて考えてみな
確実に本土決戦、最悪その後に資本主義と社会主義の二手に分かれて国内紛争だ
その凄惨さは恐らく原爆投下を超えるだろうな
間違いなく復興は今よりも遥かに遅れた
天皇の発言はそこまで見越してるんだよ
どいつもこいつもお前と同じ頭のレベルと思うな

久間大臣の言葉足らずは同意

399 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 02:54:24 ID:IDN60kiD0
「しょうがない」以外に言葉ないだろ?
それ以外の言葉だとアメリカが怒り出すじゃないか
奴隷の癖に一人前の口叩くんじゃねぇよ
アメリカ様が機嫌を損ねない程度の日本の誇りしか持てない仕組みなんだよ
まず沖縄に基地が有ることに恥ずかしさを感じない奴には「しょうがない」を批判出来ないだろ?
そろそろ一番大事なものが「自主独立」で有ることに気付けよ
命はそれらを守るための手段に過ぎないんだよ


400 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 02:58:07 ID:M1vpsasI0
これが民主党議員の発言だったら売国奴死ねとか言われまくるんだろうね

401 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 02:59:15 ID:zfFVLlqV0
>>398

ソ連が反対派を粛清してスターリン主義的な社会主義政権を導入したのは戦後以降なんだが……。
どいつもこいつも、歴史を歪曲せずに、きちんと勉強してこなかったのか。

これも全部近代史を避けて通る学校教育制度の賜物か?

402 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 03:03:32 ID:efEC6OjU0
>>400
マスコミはスルーだろうけど

小沢だって事務所費問題有ったのにほとんどスルー・・・

403 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 03:07:08 ID:bnlFslSrO
>>396
まーた知ったかぶりする無知か?具体的に書いてみろよ。
記紀と続日本紀と万葉集と勅選和歌集を読めや。
コピペ連投したろか!
日本とは何かが書いてある。おまえは天皇家以前に日本が存在していたとでも?
日の丸→続日本紀にでてくる儀式の朝旗。
君が代→醍醐天皇の勅選和歌集(古今和歌集)
もののあわれ→万葉集
竹取物語など昔からの物語なんて天皇関係ばかり。
古今和歌集や万葉などで表される大和心=日本

404 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 03:08:44 ID:Wpzbf0jt0
bnlFslSrOは一度国体というものを意識したらどうだろうか。

405 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 03:08:46 ID:dQ90Cn4N0
民主党といえばせっかく下火になりかかった慰安婦問題に火をつけた意見広告の、
ほとんどすべての責任は川村たかしの馬鹿さ加減にあると思うんだ。

406 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 03:18:24 ID:hDcTjzPA0
そりゃ、「アメリカの原爆、許せない」とは昭和天皇も言えんだろう。
自分の命を救ってくれた恩人なんだから。

407 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 03:18:26 ID:aJ41pxU30
「雨が空から降れば」って歌、久間発言を予告してたんだな。

アメが空から降れば  想い出は地面に染みこむ
アメがシトシト降れば  想い出はシトシトにじむ
黒いコウモリ傘をさして  街を歩けば
あの街はアメの中  この街もアメの中
電信柱もポストも故郷(ふるさと)もアメの中
しょうがないアメの日はしょうがない  公園のベンチでひとり
お魚を釣れば  お魚もまたアメの中・・・  
しょうがないアメの日はしょうがない  しょうがないアメの日はしょうがない
しょうがないアメの日はしょうがない  しょうがない・・・

408 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 03:18:40 ID:dQ90Cn4N0
>>403
>日の丸→続日本紀にでてくる儀式の朝旗。

その日の丸は白地に赤じゃないんだよな、これが。
続日本紀じゃなくて文安御即位調度之図のことを言ってるのか知れんが、
いわゆる日章旗とは違うからな。鳥が書いてあるし。
日章旗が今の形になったのは江戸時代からだよ。
それに日本の国旗じゃなくて、薩摩の船印。
島津斉彬が幕府にこれを日本船の旗として用いるよう提案したが、
戊辰戦争では、その日章旗を掲げる幕府軍に薩長が砲弾を撃ち込んだお笑い国旗w

409 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 03:19:31 ID:SLUCarYU0
しかし、「しょうがない」で、これだけ怒れるならアメリカにも怒ったらいいんじゃないかな。
アメリカ人は当然のようにしょうがなかったと思ってるわけだし。

410 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 03:20:05 ID:zfFVLlqV0
>>記紀と続日本紀と万葉集と勅選和歌集

なんの関係もない文献を並べても恥かくだけだよw
古事記は単なるおとぎ話。
日本書紀と続日本紀は王権神授(古事記)の理論付けのための政治的なねつ造。
記紀を信じようというのなら、ヤマタノオロチという化け物が昔にいたということも
事実として信じなければならないけど?どうなの?

続日本紀を信ずるなら、天皇家には朝鮮、百済からの血が混じっていて、朝鮮から来た人によって日本は生まれましたという結論になりますが。(実際そうなんですがw)

万葉集と勅選和歌集←当時の宮仕えの人の歌ばかりだから天皇関係ばかりになるのも当然でしょ。

411 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 03:24:27 ID:aJ41pxU30
>>403
今からでも間に合う(かもしれない)から高等教育を受けたほうがいいよ。

412 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 03:25:42 ID:zfFVLlqV0
それにしてもネットのエセ右翼は叩きがいがない。レベルが低い。
昔の右翼の方が思想はともかく勉強だけはしていたと思うがね。

413 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 03:27:49 ID:1d4PmR5z0
裕仁の発言


http://www.jnpc.or.jp/cgi-bin/pb/pdf.php?id=120

秋信利彦(中国放送):(前略)、戦争終結
に当って、原子爆弾投下の事実を、
陛下はどうお受け止めになりましたのでしょ
うか、おうかがいいたしたいと思います。

天皇陛下:原子爆弾が投下されたことに対して
は遺憾には思ってますが、こういう戦争中であ
ることですから、どうも、広島市民に対しては
気の毒であるが、やむを得ないことと私は思っ
てます。


414 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 03:28:12 ID:bnlFslSrO
具体的には無知だから電波説を流しだしたな。
因みに室町時代初期の懐良親王「日本は皇統連綿2000年と続く一系の聖天子が治める国。
明みたいな暴力革命ばかりの新興蛮国の成り上がり皇帝は黙れ」と明に喧嘩を売ったように万世一系は昔から共有している概念。
外国人の見た日本人と天皇(1775年8月に来日)
「天皇は町なかに自分の宮廷と城を有し、特別な一区画のように濠と石壁をめぐらし、そこだけでも立派な町をなしている。」
「軍の大将である将軍は、最高権力を奪取した後もなお、天皇には最大の敬意を表していた」
「国民の内裏(天皇)に対する尊敬の念は、神そのものに対する崇敬の念に近い」
伊勢神宮ほか神社に付いても。
「私は、神道信奉者らが祭日や他の日にどのような心境でこの社にやってくるかということが漸次わかってきたが、
そのさい非常に驚くことが多かった。彼らは何かの汚れがある時は、決して己れの神社に近付かない」
「なかでもこの国の二、三の寺社は特に注目されており、あたかもイスラム教徒がいつもメッカを訪ねるように、国のあらゆる地方から
そこへ向けて遍路の旅が行われる。特に伊勢神宮はその一つであり、この国最古の神、すなわち天の最高の神天照大神を祭っている」
「老若男女を問わずすべての信者は、少なくとも一生に一度はここへの旅をする義務があり、そして多くの信者は毎年ここに来る」
『江戸参府随行記』 ツュンベリー(高橋文訳) 平凡社東洋文庫(1994)
さらに記事も。
> (日本の)王朝は、キリスト以前の六六〇年がその始まりである。・・・・この年からキリスト紀元一六九三年に至るあいだ、
> すべて同じ一族に属する一一四人の皇帝達が相次いで日本の帝位についた。
> 
> 彼等は日本人のもっとも神聖な創建者である天照大神の
> 一族の最古の分枝で有り、彼の最初に生まれた皇子の直系の子孫である等々の事を、極めて誇りに思っている。
> 
> 「日本誌」 一六九〇〜一六九三年に日本で勤務したドイツ人医師 エンゲルベルト・ケンペル
昔から言われてるようだね。


415 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 03:32:34 ID:SLUCarYU0
天皇制と天皇家を尊重すべきだと思うが、そういう話を鵜呑みにするのはどうかな。

416 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 03:32:41 ID:bnlFslSrO
>>414追加
さらに古い教養に使われた北畠親房の『紹運篇』は「大日本は神国なり。」「唯此の国のみ昔より譲りのまゝに天日嗣(一系の天皇)を
うけ給つることたうとき事なるべし。さればもろこしの大宋の太宗皇帝はうらやみ給けるとぞ
書伝に見えたり、日本を神国と云伝えたることはこれにてはかりしるべし。」 http://antilabor.cocolog-nifty.com/blog/2005/08/post_da18.html
なんて有る
それに影響され江戸時代の考教童子訓っていう子供向けの寺小屋なんかにも
使われた教科書に大日本は天皇の神国なりとか書いてある。
そして江戸時代の天皇陵ブームはどういう訳だ?
詳細な絵図までたくさん残してる。       
山林を前方後円墳に作り変えたという幕府の報告書なんかある。
「都名所図会」
1780年刊行の、日本初のガイドブック。京都を詳細に描いた京案内は、江戸でも
大ベストセラーとなり、これに倣って江戸や大坂などの図会も刊行された。
天皇皇族の宮中文化は庶民にも人気に成った。

天皇に由来する雛祭りブーム以外の事だよ

417 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 03:35:17 ID:1d4PmR5z0

桓武焚書:朝鮮半島出自というやばい過去を消した桓武天皇の焚書事件



418 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 03:36:10 ID:aJ41pxU30
>>412
「本当に無数の人が悲惨な目に遭ったが、あれでself-identityをかろうじて保てる人がいるんだ
という頭の整理で今しょうがないなと思っている」

>>414
携帯からすごいね!
文献の扱い方を学べばもっと良くなるよ。(たぶん)

419 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 03:36:30 ID:zfFVLlqV0
だからさぁ。支配の正統性のためにそういう神社とかフィクションとして刷り込みを行うのは
昔の国家では当たり前のことでさ。北朝鮮とか中国でもまだやってるけどね。

そんな絵空事には興味が無く、きちんとした万世一系の証などはどこにもないでしょ?
てゆーか、あるわきゃないでしょ。古事記の神話を全部信じてるんですか?
そりゃ宗教ですよ。古代ローマのように宗教で支配されていたものを、今信じろと言われてもねぇ。

もうちょっと電波じゃない反論が欲しかったね。
今から高校受験して、政治学をちょっとでもいいから勉強してきなさい。

420 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 03:39:59 ID:bnlFslSrO
>>408
>その日の丸は白地に赤じゃないんだよな、これが。
関係無いよ。日の丸に対する価値観や概念だから。金や黄色でもね。
紀伊山地みたいなヤタガラス付きのでもね。
>日章旗が今の形になったのは江戸時代からだよ。
はぁ?違いますよ。
>現存最古の日章旗としては、雲峰寺所蔵のものが知られる。
>これは後冷泉天皇より源義光(新羅三郎)が下賜されたという伝承をもっており、
>「御旗」(みはた)と呼ばれ義光の系譜である甲斐武田家に家宝として伝来した。その伝来を無条件に信じるわけにはいかないが、中世前半に遡る遺例として貴重である。
>また同じく中世の日章旗としては、奈良の堀家に伝わる後醍醐天皇下賜のものが知られるが、これは現在盗難に遭っている。

因みに源氏が源平合戦でも使ってるし武田家も使ってるから江戸時代は嘘ね。


421 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 03:43:03 ID:bnlFslSrO
>>410
反論に成ってないが。
妄想部分は君が勝手にすれば良いが
そーゆう物語りから色んな文学や概念が生まれ
それをベースに朝廷主導で大陸文化すらも日本化させていったわけだしな。

422 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 03:46:39 ID:bnlFslSrO
>>418
つまり反論するだけど知識が無く、レッテルで誤魔化して勝利宣言ね。
はいはい。
だいたい議論に神話がどうだとか関係ないんだが。

もういいよ

423 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 03:49:11 ID:SLUCarYU0
神武天皇紀元とかは江戸時代に渋川春海が推定したもんで、
そういうのは世界中にあるから、それはそれでいいと思うんだけど、史実だと考えるのはどうかな。

旧約聖書の内容をまんま信じてるバカアメリカ人と変わらないよ。

424 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 03:53:54 ID:zfFVLlqV0
妄想というか、宗教を信じるのならそれはそれで君の自由なわけだが……。

北朝鮮とかイスラム原理主義と変わらんぞ、それ。

425 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 03:57:14 ID:bnlFslSrO
>>422はID:zfFVLlqV0へでもある。こいつは424も含め具体的に何も反論せず知らないが思想から反発しただけ。
>>423
だれも、2600うんぬんが史実かなんて話しはしてないぞ。
あと紀元節は別として元を正せば記紀などからで
室町時代初期の懐良親王も「日本は皇統連綿2000年と続く一系の聖天子が治める国。
と明に送ってるように別に江戸以前からでは無いよ。


426 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 03:58:51 ID:2fohre7f0
原爆投下も仕方なければ、
年金もらえなくても仕方ない。


日本人はお人好しの集まりなんですね!

427 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 03:59:30 ID:bnlFslSrO
>>424
イギリスやバチカンやスペインやデンマークに言ってみな

428 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 04:01:35 ID:bnlFslSrO
以前からでは無いよ×
江戸以前からあるよ〇

429 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 04:02:19 ID:zfFVLlqV0
だからさ、君が文献を引っ張り出してきて、何を言いたいのかわからないから
反論のしようもないのさ。

「私はこの宗教を信じてます」

……はい、そうですか。あなたの自由ですよ。としか言えないわけ。わかったかな?

430 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 04:05:06 ID:G8fiQJXG0
携帯で長文すげーな。

431 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 04:06:49 ID:1oZg57fS0
ネットの右傾化ももうだめかもわからんね。
まぁでも時代は常に流動し続けるかた延々と
この繰り返しですぎていくだけだろうけど。

432 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 04:06:51 ID:SLUCarYU0
>>425
だからそのい記紀がまんま信じてるのがおかしい。
それは日本の素晴らしい文化として誇ればいいのであって、無理に本当のことだと思わなくていい。


433 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 04:10:23 ID:zfFVLlqV0
今度は英国ですかぁ?

1603年に即位したジェームズ1世が初めて王権神授説を唱えて、
聖書を配りまくって支配の正統性を確立したわけですが……。

これを「神から私は王になれと言われました」っていうのを信じろと?
やっぱり宗教でしょ。それ以前には普通の封建主義だったしなぁ。
今の英国皇室は王権神授でもないしね。皇室から税金取ってる国だから。
日本も皇室から税金取ればいいのにね。

434 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 04:10:27 ID:Izdi7+6k0
>>426
住民税あがったけど
それも仕方ない(欝

これも追加で

435 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 04:12:47 ID:9EpPMksy0
>>2
It can not help, though.
って言えば、「しょうなねぇな(まぁあきらめろや)」って意味になるぞ。

436 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 04:14:38 ID:bnlFslSrO
>>429
最初から読み直せ。
結局、こーゆう物語により日本と言う概念が作られてきた事実にはかわりない。
因みに江戸時代までに日本の集落に有った神社は神明(天照)・八幡(天皇)・稲荷(おまいの嫌いな古事記に由来する神で天皇が勅命で祭った)
これらの合計で10万を超えて(明治に合祀で半減)8割をこえる。これらの講に付いて伝承や共有の物語から生まれる概念。
おまいは知識もなく、想像だけで教科書読めとか言っただけ。
>>433
慣習法の国に何故、今はとか断言できる?女王の戴冠には国教会の史観に基づく儀式をしてるぞ。


437 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 04:25:45 ID:SLUCarYU0
日本の成り立ちに天皇家が重要だったって言いたいのかもしれないが、
そういう話をしても一般には理解されないと思う。

単なる電波としか思われないだろうから、人前では話さないほうがいい。
聖徳太子が具体的にしたこととか、そういうんじゃないと分からない。

438 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 04:30:03 ID:bnlFslSrO
>>437
それは、おまいさんの思想や主義からくる主観にすぎないから
一々、披露しなくていい。
あと単に成り立ちを言ってる訳じゃ無いから。

439 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 04:30:50 ID:zfFVLlqV0
日本の概念が作られてきた……って、そりゃ君がそう信じてるだけでしょ。
朝廷よりも武士、幕府による封建制と江戸幕府以降の大陸との貿易によって文化が生まれ作られてきたと思うんだが……。

朝廷主導ということなら、当然、続日本記に書かれている天皇と朝鮮の関係も認めて、
日本は大陸、朝鮮文化によって作られてきたということも認めなきゃおかしいでしょ。

古事記を認めて、続日本記の一部を認めないというのはおかしいね。


ちなみに1649年から1660年まで英国は共和制に変わった歴史を
この人は知らないんじゃなかろうか……?

440 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 04:35:03 ID:zfFVLlqV0
>>思想や主義からくる主観にすぎないから

これ言い出すと君のこともこの中に含まれるから……。議論も無駄だね。
寝るわ。明日も仕事だしな。

441 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 04:36:55 ID:bnlFslSrO
>>439
また具体的な事を書かずに想像や電波ばかりだな。

こいつは、ピューリタン革命が宗派に由来する事や
慣習法には古典され採用されてる事を知らない無知だな。
どの道、戴冠式や国教会の史観を元に儀式をしてることにはかわらんのにな。

442 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 04:38:51 ID:zfFVLlqV0
支配の正統性原理については、マックス・ヴェーバーを読み直してください。
あなたの好きな慣習法とかいろいろ書いてあります。

443 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 04:40:27 ID:tXheggUN0
「原爆しょうがない論」は現実問題として日本人のかなりの人がそう感じてきた
し、度々言われてきたこと。「何があろうと絶対悪」というほうが少数と思っていたが。
大臣の言葉尻でやたらカッカしするのは知的な態度ではない。

444 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 04:40:51 ID:bnlFslSrO
武士って天皇の体系下だろ。
因みに鎌倉幕府の武家法度の一条は「神社を修理し祭祀を専行せよ」www

頼朝も尊敬した源頼光は清和天皇から鬼切り丸で敵を征伐した
その物語は現在でも様々な文学に使われてる。

445 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 04:43:22 ID:zfFVLlqV0
だから羅生門の鬼を斬ったって話は、鬼の存在を信じなさいってことでしょ。つまり政治的ねつ造なの。
それでも信じるというのなら、それは宗教なの。おわかりかな?

446 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 04:46:02 ID:bnlFslSrO
政治的かどうかは別として反論にすら成ってないな

ID:zfFVLlqV0

結局、さっきから何一つ細かい事は言わずに屁理屈で誤魔化してばかりだな。
もうわかったよ

447 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 04:49:12 ID:G8fiQJXG0
なんでここまで携帯から粘着してるのか不思議だが。

なんかスイッチ入っちゃったんだろうな。

448 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 04:49:52 ID:zfFVLlqV0
パケ代大丈夫か?
と、余計な心配をしてみるw

449 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 04:51:35 ID:z4gvB+PuO
多分パケ放題?
てか日本語は難しい。

450 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 04:57:05 ID:bnlFslSrO
パケホだしスマートフォン機能はPC。
因みに何一つ想像以外に細かい事が出ないが、大好きな武士は自らを天皇の子孫だとの共有の概念を持ち源氏なら八幡を祭った。
武士の慣習すら
http://www.kyoto-shimazu.com/hinokikabuto.html
>五月人形の歴史を遡っていくと、鎌倉・室町時代にみられた菖蒲兜と檜兜に行き着きます。
>これらは平安時代に宮廷の節会で用いられた菖蒲鬘が源流です。
宮中が由来www
結局、竹取物語など天皇関係から文学や道徳心や日本的な価値観や宗教的な概念だな。
大陸のもあるって言うが大陸のまんまなら、それは「日本」では無いから除外にあたる。
日本とは関係ない島国の共同体との認知なら否定しないぞ。
そう思うのは自由

451 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 05:00:24 ID:bnlFslSrO
粘着してるのはもう一人だろ。
スルーできずに適当な事ばかり。


452 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 05:12:32 ID:G8fiQJXG0
レスが痛いのは ID:zfFVLlqV0 の方だ
というのは見てて感じるけど、、、

だんだん、傍目には似たりよったりになってきてるもので。

453 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 05:23:55 ID:EIgPtLnL0
アメリカのケツメドを舐めて生き延びた昭和天皇がアメ公のやることにケチをつけるわけないからなw

454 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 05:24:15 ID:zfFVLlqV0
君のような人のことを、政治学では国家有機体論と言うのだよ。
君の好きな日本のナショナルアイデンティティは「国家形成」と「国民形成」に
分けられるのね。
「国家形成」は統合に重点を置くのに対し、「国民形成」は「忠誠とコミットメント」に
重点をおくわけ。

日本においては「国家形成」が外国の法体制の摂取という形で急がれると、「国民形成」は
G・アーモンドもいうように「政治発展の文化的アスペクト」として
「忠誠とコミットメント」の調達を困難にして、文化的アイデンティティの問題に
関わるの。

それを解消するために出されたのが、教育勅語なわけで
教育勅語の元は伊沢修二の雑誌『国家教育』が最初なわけだ。

この『国家教育』の創刊号に「国家は万世不滅の精気を有し……」と、
ここで初めて万世一系と国家を結びつけようという文言が出てくるのだよ。

つまり、スペンサーの社会進化論を彼の国家主義教育に利用したわけだね。
だから、万世一系とかの国家論は所詮は輸入で作ったでっち上げってこと。
わかった?

455 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 05:24:59 ID:/do/G5fnO
誰か忘れたけど、
被爆したじーちゃんが前テレビで原爆のことを
「あんなもん人の上に落とすようなもんじゃありませんよ」
って言ってて、
それがなんか記憶に残ってる。
原爆使わなくても終戦はすぐに来たと思う。

456 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 05:26:09 ID:zjzC9jGS0
毎日もいいかげん。
昭和天皇を持ち出してきやがった。


457 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 05:27:04 ID:R8y7coKJ0
しょうがなかった、の意味が全員違うだろ。

昭和天皇は「自分ではとめようがなかった」
元長崎市長は「日本が悪い。どうしようもない」だし。

458 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 05:44:23 ID:LgOCbVhGO
世の中に公でよくこんなことを言える奴がいたもんだな。
人間性を疑うよ元市長

459 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 07:04:31 ID:w3gZl2VY0
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1182715164/l50

460 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 07:08:22 ID:yRlWfElX0
戦争終結の手段として原爆を使うべきではなかった
が反論であるのかな

原爆なかったらポツダム宣言受け入れてなかったのも事実じゃね?

461 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 07:12:13 ID:xwRL8RIK0
例えば天気が日本晴れでも
いい事ありそうでないのが普通
世の中上手く出来ているけど
ちょっと皮肉なところが憎い

何年人間やっていますか
愛してますか 笑ってますか
泣けるなみだはありますか

原爆落としていいじゃない
ソ連が来なけりゃいいじゃない
せっかく生まれて来たんだからさ
幸せになろうよね

462 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 07:18:40 ID:mTVErINT0
天皇と被爆者は神だと思ってる

463 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 07:22:02 ID:ohei/2a50
社民や共産が久間発言について叩くほどの気概があるなら、もちろん自衛隊の軍隊化・日本核武装には同意するんだろ?

464 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 07:27:06 ID:P1EMHubjO
>>454
スペンサーとは関係ないんだけど
天皇家は途中で断絶してるってきいたけど本当?

465 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 07:27:54 ID:03AXytZl0
>>464
継体天皇でググれ

466 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 07:28:43 ID:OwHVzwMs0
資料館展示見直しに中韓の声 '07/5/31

原爆資料館(広島市中区)を運営する広島平和文化センターのスティーブン・リーパー理事長は30日、
館の展示内容を見直す検討委員会に、中国、韓国人らアジア出身の委員を起用する方針を明らかにした。
リーパー理事長は中国新聞のインタビューに、
「原爆投下を『日本の植民地支配から解放した』と肯定する考えが根強いアジアの声に触れながら議論を深め、
多民族が共感、納得できる施設にしたい」と述べた。
(中国新聞)
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200705310023.html



【原爆しょうがない発言】 韓国人女性被爆者 「被爆者をばかにしてる!」…平和団体ら、長崎で抗議の座り込み

 1日にあった平和集会参加のため来日中の韓国人女性被爆者、ビョン・オンヨクさん
 (71)は「無責任な発言で憤りを感じる。韓国の被爆者も苦しんでいる。被爆者をばかに
 しているとしか思えない」と語気を強めた。
 http://www.minyu-net.com/newspack/2007070201000371.html


この韓国人は自国民の共通認識「原爆投下の正当性」には憤りを感じているんだろうな?久間どころの話じゃないぞ

467 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 07:28:51 ID:iNMaoPXX0
被爆者ごときが調子に乗りすぎ

468 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 07:31:57 ID:P1EMHubjO
>>465
thx

469 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 07:45:35 ID:S5F2t9N2O
アメリカにとっては、アメリカ人の被害を減らすためにはしかたなかったなら納得する。
日本人の被害を減らすためというから意味分からなくなる

470 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 07:47:51 ID:iMfovqQT0
>天皇陛下も原爆容認論だと批判するのか

なに天皇を隠れ蓑にしてんだコイツ

471 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 07:55:20 ID:spb7LEyD0
原爆が落とされていないなら日本が南北に分断。
東海を境に北側が糞チョパリと言われてたろうな。
列強のバランスゲームの花火だったのさ。
亡くなった人は本当に無念。


472 :私は正真正銘の日本人スミダ ◆ZapanJRwGo :2007/07/03(火) 07:58:44 ID:DqvO8Mv10
>>471
>アメリカに核武装しろと言われたに違いない。

原理原則に立ち返りましょう。最終目的は何か?
それは日王の血脈を断ち、日本人を一人残らず絶滅させることです。
核廃絶スローガンは日王、日本人を一人残らず抹殺する方便、仕込みです。

日本に核武装させてはなりません。
日王、日本人を絶滅させるとき、
核兵器が日王、日本人を守ってしまうからです。
日本核武装は日本人絶滅計略の障害になります。

日本人絶滅計略の障害になるものは取り除かなければなりません。
核廃絶スローガンを日本自身の間に叫ばせ、
日本人自身に核を否定させるのです。
核開発に走ろうとする愛国日本人勢力を
日本人自身の手で処刑させるのです。
日本人に核武装をさせてはなりません。

馬鹿な日本人に愛国日本人をぶっ殺させる。
それは楽チンで、日本人を殺す効率がよく、ポイントが高いです。
出世間違いなし!勲章モノだ!成績を上げてライバルに差をつけろ!
日本人をたくさん殺して美味い酒、飲もうぜ!カネと女を手に入れろ!

日王、日本人を一人残らず絶滅させる最終目的を忘れてはいけません。
「日本人を殺す。」という原理原則から外れてはいけません。
手段は何でもいいのです。日本人さえ殺せれば。

473 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 08:06:37 ID:yRlWfElX0
日本をソ連の領土にしたい人は、原爆投下せずに戦争が長引いたほうがよかったんだ

474 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 08:08:41 ID:escK4Z4u0
数年後には、「国家財政が破綻したので、年金が払えないのは仕方がない」。
もしも、それがいやなら消費税25%を呑めと言われるようになる。
そうしてそれをめぐって選挙をすると言われて、勝った政権党が
どちらかを選ぶ。。。。2者選択しかないと思い込まされた国民は
どちらかを呑まされる。金持ちは冨を国内から吸い上げて海外に避難させて
いるのです。

475 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 08:38:28 ID:mQ/Vq/vc0
大臣の発言を批判しまくってる長崎のなんたら会の人が、テレビに出てた。
感情論としては腹が立つのもわかるが、彼らが一様に、
米国の核の傘のもとであぐらかいている現状を棚上げにしていることを考えると、
なんか激しく白ける。

476 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 09:30:32 ID:7Q+ptHak0
>>345
鈍い奴には伝わらないんだろうよ。w
すべての核シェルターは現代の核兵器に無力であるという根拠の説明よろしく。

477 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 09:36:14 ID:7gwyNQ0q0
バンカーバスターみたいな奴のことをいってるんじゃないの?

478 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 09:41:14 ID:7Q+ptHak0
>>477
アメリカしか持ってないし、それにもっと専門的な説明が聞きたいんだよね。

479 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 09:53:04 ID:LuPi5MaZ0
こういえばよかったんだよ
「なにぶん、初めてのことなので・・・」

480 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 10:14:33 ID:QVxbHGKR0
なぜ、軍部の席巻をゆるしたのか?−報道が煽ったから
なぜ、報道は煽ったのか?−国民にうけるから

戦争回避しようとした奴等かったっぱしから消されたからね。
昭和帝のしょうがないは重みがちがうわ

我々は現在に対して将来どんな言葉を言うのだろう。
「しょうがない」を使わないとして

481 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 10:37:03 ID:2W5rvEsC0
>>475

核を持つことと核を使用することは違うから

もっと分かり易くいえば仮に日本が核武装したら
なおのこと広島・長崎に原爆投下の決断をしたトルーマンを非難しなければならないの

理解できる?

482 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 11:14:26 ID:H8pw3KIB0
>>476 誰が「すべての核シェルターは現代の核兵器に無力である」と言った?
 まぁ、いいや。全市民が入れる程のシェルターを作るとなると、どういった建造物になるのか察しがつくと思うが…
結果、有力な物を作ることは難しいのでは?まぁ、耐えうる物だったとして、残留放射能から市民を守って地中で何年
も生活できるシェルターって非現実的。…って、だから論理が飛躍しとるんだよ忠15。>>308の文脈は原爆のことなら可
笑しくないけどね。そもそも現代の核兵器とか言うから脱線してくるんだよwキミの方が頭溶けてるじゃね?

483 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 11:26:33 ID:2W5rvEsC0
>>482

核シェルターに拘らなくとも地下鉄や地下駐車場
若しくは頑丈なコンクリート製の建物(窓は小さく)でも
被害は軽減できるけどね
それから核兵器の出力が千倍になったとしても被害が千倍
になるわけじゃないから

484 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 11:29:49 ID:H8pw3KIB0
>>483一連のやり取りをちゃんと嫁カス。

485 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 11:31:01 ID:vUWDn3610
あれ?アカ日は靖国メモのとき昭和天皇の意思に従えって言ってなかった?

486 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 11:34:32 ID:2W5rvEsC0
>>484

ああキチガイさんでしたかこりゃ失敬

487 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 11:36:54 ID:H8pw3KIB0
(-@∀@)核兵器の出力が千倍になったとしても被害が千倍
になるわけじゃないから


488 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 11:38:48 ID:6RBmAWiS0
滋賀・青木悠君リンチ殺人
http://yabusaka.moo.jp/outu01.htm
http://www.myhomepage.vgocities.net/aoiryuyu/ootsushougaisha.htm

被害者の母   「息子が死んで犯人が1、2年で出てきてのうのうと暮らしてるのが納得できない」
民主党平岡秀夫「死の恐怖を味あわせたい?」
民主党平岡秀夫「彼等にも犯罪を冒す事情があったんですよ」
被害者の母  「事情って何ですか?」
民主党平岡秀夫「くぇrちゅいおpあsdf#あsdfghjkl。そ、それは置いといてですね・・・」

高田まゆこ(涙を流して)「被害者の気持ちは全く無視ですか?」
郡和子「あなたの子も加害者になることを忘れてるんですか?ハンッ」
       
動画1
http://jp.youtube.com/watch?v=ScJkZJYwbE0
動画2
http://jp.youtube.com/watch?v=qmjLPH9CKGA

平岡秀夫   比例中国ブロック(山口2区)
http://www.urban.ne.jp/home/hideoh29/
朝鮮大学校創立50周年記念祝賀宴に仕事さぼって出席
http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2006/03/0603j1115-00001.htm
郡和子    比例東北ブロック(宮城1区)
http://www.koorikazuko.jp/

民主平岡秀夫と郡和子 、放送終了後竹山を恫喝。
http://web-davinci.jp/contents/takeyama/contents/20070621.php

489 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 11:39:34 ID:R6c+FP550
もし、日本の北半分がソ連に占領されて、社会主義国家になっていたら
現在はどうなってるだろうな
ソ連崩壊に応じて民主化してるか、あるいは北朝鮮のように社会主義独裁体制を維持してるか・・・


490 :   :2007/07/03(火) 11:48:34 ID:FQ6h2G0Q0
資料館展示見直しに中韓の声【中国新聞5月31日】

 原爆資料館(広島市中区)を運営する広島平和文化センターの
スティーブン・リーパー理事長は30日、館の展示内容を見直す
検討委員会に、中国、韓国人らアジア出身の委員を起用する方針
を明らかにした。
リーパー理事長は中国新聞のインタビューに、「原爆投下を
『日本の植民地支配から解放した』と肯定する考えが根強いアジア
の声に触れながら議論を深め、多民族が共感、納得できる施設に
したい」と述べた。
=======================================================
広島の反核平和団体の中心的機関も、「原爆投下」には
「良い投下と悪い投下がある」って言ってるので、
久間大臣の発煙も、アメリカの「肯定的」な考えの
ひとつであり、非難することはできませんね。

原爆資料館の見直しには、中韓の「肯定」だけでなく、
アメリカ側の「肯定的」意見も追加で展示資料に
すべきでしょう。



491 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 11:49:26 ID:4pbYXQ0p0
あいかわらず毎日は狂ってるな

492 :   :2007/07/03(火) 11:52:42 ID:FQ6h2G0Q0
 広島の平和文化センターとか、本島元長崎市長という

反核・核廃絶運動の中心になる人物や組織が、

「原爆投下には日本の自業自得な側面がある」

「日本の植民地支配を開放するのに有効な武器だった」

原爆投下を肯定的に見てるのに、

なんで久間氏だけがそんなに責められるんですか?w


なぜ

493 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 11:55:18 ID:a4hq69foO
玉御放送でも
「敵は残虐なる爆弾をもって御子を殺傷し…」
ってなかったっけ?

しかし、昭和天皇もお隠れになってから生前の発言をあれやこれやと解釈されて大変です

494 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 11:57:46 ID:ItaQ7tP40
何をどう考えても「しょうがない」だろ、「戦争」しちゃったんだから。
「喧嘩で先に手を出すけど手加減はしてね」って?

495 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 11:58:49 ID:jOWkPRpu0
長崎の団体にしろ今回の発言に対する因縁のつけ方を見てて
日本も中国や朝鮮の事をとやかく言えないなと思ったな

496 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 12:00:26 ID:mTVErINT0
ただの大臣やただの空襲と一緒にしてもらっては心外だ

497 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 12:02:02 ID:YvPUuI5V0
>>492
選挙も近いし、防衛大臣だしね。
この反応もしょーがない。w

右斜め上をいって日本も核を持つべきだ
とかいってくれれば批判も半分になったかもね。w

498 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 12:02:14 ID:08wAA0Bm0
もともと「しょうがない」という日本語は是認を表す言葉じゃあねえ!


499 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 12:06:46 ID:wE7Sw0/D0
水を得た魚








いやなに、みずぽたんがあんまりイキイキしてるもんだからねwwwwwwwwww

500 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 12:09:16 ID:H8pw3KIB0
しょうがないんだよ…竹やりでB−29を落とせると思っている人達を正気に戻す為なんだ
しょうがないんだ…

501 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 12:10:12 ID:2W5rvEsC0
>>498

トルーマンの広島長崎に対する原爆投下の判断は「しょうがなかった」

さてこれは原爆投下を命じたトルーマンの判断に対して

YESと言ってるんでしょうか?

NOと言ってるんでしょうか?

どちらだと思いますか?

502 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 12:10:29 ID:dsc44rMhO
いつまでも被害者ヅラしてんじゃねーよボケ
「私達一般市民は巻き込まれただけ、ただの被害者ですぅ」ってか?
日本に散々残虐行為をされた国の人にとっちゃんなもん知らねぇんだよ

503 :   :2007/07/03(火) 12:13:00 ID:FQ6h2G0Q0
しかし、広島、長崎、野党、マスコミがガンガン騒ぐ

のは良いことですよ。 もっと騒いで、久間を辞職に

追い込むべきですね。

これがアメリカ議会に「日本は原爆投下を忘れてないぞ!!」

という、明確なメッセージになり、同時に

「慰安婦決議!?  お前が言うな!!!!」

というメッセージを米下院に送れます。

実際、議会の一部には、決議のよって日本人の原爆投下に

ついての反発が強まる恐れがある・・という議論があった

くらいですからね。

504 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 12:16:33 ID:+dU1K2Wv0
恨の国の人達ですね

505 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 12:17:49 ID:H8pw3KIB0
>>501 さっ3番!

506 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 12:18:32 ID:2W5rvEsC0
>>502
加害被害ではなく核使用の(要件の)是非がこの問題の核心なんだけど

理解できません?

507 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 12:19:30 ID:PeY0l+d90
 一昨日の党首討論の
 > 小沢代表は「無差別な原爆投下についてアメリカに謝罪を求めるべきではないか」と質し、
> 安倍総理は「謝罪せよということにエネルギーを傾けるよりも、核の廃絶に全力を挙げることが私たちの責務だ」と応えました。
  この部分を大手新聞が、あまり伝えてない
もっと大々的に書かせで、アメの慰安婦決議への牽制に利用しよう!
  アホ久間のバカ発言をケガの功名に!
特に読売新聞は過去の慰安婦記事でも下院議会調査局や欧米新聞から
批判されてた事からウォッチが継続されている可能性が高いし
読売新聞:webmaster@yomiuri.co.jp  
産経新聞:opinion@sankei-net.co.jp
日経新聞:webmaster@nikkei.co.jp 

508 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 12:20:19 ID:7k9v4Kll0
昭和天皇「原爆、やむを得ない」、長崎元市長「原爆投下は仕方なかった」が
謝罪と賠償は別の話な


そんなことより、これで日本が核武装するつー話は完全に吹き飛んだな

509 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 12:23:31 ID:G50fOMmX0
本島発言を支持してた社民や共産が何でクマを叩いてんだよ

510 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 12:25:06 ID:q01zE4WF0
>>502
お前、ビョウキ
母国へ帰れ

511 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 12:28:38 ID:wSdUzV3aO
原爆被害の宣伝と映画制作日本も大衆を味方にする戦略を、リアル映画の為に臭いも映画館でだだよわしたら!

512 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 12:29:58 ID:P1EMHubjO
核武装議論もしにくくなった

513 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 12:33:45 ID:z7kyfGQX0
当時の状況での原爆投下は軍事的にみてあまり意味が無い
すくなくとも戦争継続を断念する理由にはならない
むしろ終戦を決意させたのはソ連の侵攻だ
そんなこともわからんやつに防衛大臣は無理

514 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 12:34:39 ID:7k9v4Kll0
クマはアメリカの犬だな

515 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 12:37:17 ID:0Iu0Wwy70
核落としたアメリカに良い印象なんて無いが、
それにしては、これまでのアメリカへの対応がぬるすぎる。
本当に怒ってるのであれば、世界中飛び回って、核廃絶を訴えるべきだろうに。
ちょうどお隣に核で元気に騒いでいる国があるわけだが?
怒りを内に向けずに外に向けろよ。

516 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 12:38:52 ID:SbPPIpKZ0
「被爆地では今も被害だけを強調する傾向がある。原因が
 あるから結果がある。日本が戦争を始めなければ原爆投下はなかった」

ありえねえ、あの戦争がなきゃ未だにアジアは白人の植民地奴隷で
今みたいに人種差別はよくないなんて流れにはなってないと思うぞ

517 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 12:41:09 ID:xmIasWQp0
核武装は必要ない。打てない兵器を持っても意味がない。
また日本の場合は事情が特殊なので核を持つのは大変。
そこに勢力を注ぐより、他国との連携を深めて多国間で防衛し合うべき。

518 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 12:43:42 ID:xmIasWQp0
>>515
朝日や韓国みたいだな、君は。

519 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 12:45:39 ID:buKYccPe0
矛先が違うだろ。
アメリカが怖いんですか?w

520 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 12:49:13 ID:88MWkkAC0
>1
>昭和天皇が75年10月の記者会見で広島への投下について「遺憾に
>思っている。戦争中のことなので、広島市民には気の毒なことであるが、やむを得なかった」
「もっと早く時局の収拾を計るべきだった」と発言していたら、好感を持たれたろうに。

521 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 12:49:51 ID:7k9v4Kll0
怖いね、基地害だからな

522 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 12:51:20 ID:2W5rvEsC0
あれでしょ久間氏がいいたいのは
「日本は原爆投下されてもしょうがない国」だということでしょ

この発言を擁護してる人ってもしかしてマゾ?

523 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 12:51:34 ID:11npsrHa0
>>1
> 天皇陛下も原爆容認論だと批判するのか」とも指摘した。

アタマの弱いヤツが何をほざこうと
許してやる。

524 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 12:51:36 ID:2CobwHnoO
>>516
元市長は、日本のアジアへの謝罪を求めてるんだよね

525 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 12:55:05 ID:bkx/t3Md0
>>516
同意。しかし、馬鹿サヨは普段戦前の日本が軍国主義で、アメリカにより
解放されたとぼざいてるくせに、選挙目当てでクマの発言たたき。
一方、珍米保守は宗主国様には逆らえないから、中韓たたき。
どちらにも、共通しているのは戦前の日本がただただ悪かったという
雑駁観念。いまだに、無条件降伏したとか、戦争責任負っている
及び侵略戦争ごめんなさいといった表面的な言葉遊びだけが踊っている。
このままでは、一生どこかの植民地のままだぜ。


526 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 13:17:30 ID:zItIh/640
本島市長も昭和天皇も言ってたことだってさ。
久間発言で報道に乗せられて腹を立てた奴が馬鹿だったな。

527 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 13:19:54 ID:RUY4IQbb0
天皇も無責任だな。おめえが最高指導者だったろ

天皇が悪い

528 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 13:20:45 ID:GQ5Ho/4t0
>>482
>> 誰が「すべての核シェルターは現代の核兵器に無力である」と言った?

答え・・>>345、つまりおまえさんです。下記はほぼ同じ意味だろ。
>>大体、現代の核兵器をシェルターで防ぐ?意味無いよ。当時の原爆なら話は別だけどね…アホ?

それから、全市民が入れるようなものを作るかどうかは価値判断とか財政的なものとか
あるだろうが、子供優先といった選択がないわけじゃないので。

あと、基礎知識が足りないみたいだから、ここでも読んどけば。
http://mltr.free100.tv/faq09e02.html
>>個人用もですが,核シェルターの存在意義には,熱線と爆風による被害から免れることの他に,
>>放射性降下物の放射性が高い時期をしのぐこともあります.
>>核爆発で生じた不安定な放射性同位元素は,急速に崩壊して放射性が低下します.
>>最初の数時間〜数日間で放射能レベルが急降下しますから,この間をなんとかしのげば,
>>簡易な防護服,場合によっては窓を閉め切った自動車などで,安全な地域まで移動できる,
>>少なくともその際の被曝がマシになる,というわけです.

529 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 13:24:14 ID:MS08mOVy0
なんつーか
原爆落とされた広島・長崎の被害者顔(正確には市長??)は
川田に共通する気持ち悪さがあるので
正直オマエ何様??
って感じ

530 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 13:30:55 ID:wVqZiHEiO
匿名の掲示板だからと天皇陛下を侮辱してる奴は、どんな目にあうか
体験しないとわからない愚か者。

531 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 13:31:38 ID:RsANbzc60
天皇メモの時はあんなに「昭和天皇の御心を大事にしなきゃ」とか天皇絶賛してたじゃん。
今回は昭和天皇の発言に対して無視かよw

532 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 13:38:52 ID:KjZr/I/y0
ロシアに北海道取られてたらそんなこと言えんよ。
北海道が北朝鮮みたいになってんだぜ

533 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 13:52:39 ID:tI2TnQ0F0
大臣辞任にマスゴミも被爆者団体も国民の総意として追い込んだんだから
当然
原爆死没者慰霊碑の碑文『安らかに眠って下さい 過ちは繰返しませぬから』
も削除だよな
この文アメリカが刻んだ訳ねーもんな

534 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 13:58:56 ID:7gwyNQ0q0
>>532
ヴァストカヤスクか。

535 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 14:00:06 ID:H8pw3KIB0
>>528 だから〜>>308>>310>>313>>317>>318>>320>>323


536 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 14:12:51 ID:7gwyNQ0q0
>>308
地方都市に市民向けの核シェルターを作る金があると思うか?
長崎なんて平地は埋め立て地ばっかりだから、
地下駐車場やスーパーとかの地下フロア作るだけでも大変なのに…。
あるとして昔の防空壕を再利用するとかだろうがそれもなんだかな〜。
山の中だからそこまで逃げるのが現実的じゃないだろうし。

537 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 14:22:04 ID:uB3kmJvO0
>>528つづき>>325>>345>>347>>348>>476>>482>>483>>484

538 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 14:31:05 ID:uB3kmJvO0
あっスマン、325と345の間に>>331ありました。

539 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 14:38:33 ID:uB3kmJvO0
>>528オマエがちゃんと嫁タコ

540 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 15:04:48 ID:Nr6B3ZBvO
攻めるべき売国議員は他に山ほどいるだろ

541 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 15:07:50 ID:QEmALMT70
>>536
各シェルターの話をしただけで、核を肯定することになるので話すことすら許されない!!


by被爆者団体

542 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 15:34:56 ID:uB3kmJvO0
>>540 いぁ〜、(-@∀@)がツツイテくるもんでつい…

543 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 15:40:05 ID:vIiR5+U20

ベンジャミンフルフォード 「日本はここから侍のこころを取り戻そう!」
http://www.harmonicslife.net/PodCasts/2006/Yumi20061013Podcast_911Fulford.mp3


544 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 15:43:33 ID:7gwyNQ0q0
>>541
まあ、そういう人もいるけどね…。
あれが長崎市民の総意みたいに思わんでくれ。

545 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 15:47:17 ID:DrW8WuIp0
自称平和団体、なんでこれには抗議しないのかね?
原爆を正当化してるのに
「しょうがない発言」よりはるかに悪質じゃん

【広島】 原爆投下は「日本の植民地支配から解放」とのアジアの声が根強い…原爆資料館展示見直しに中韓などの委員を起用へ

◇資料館展示見直しに中韓の声
原爆資料館(広島市中区)を運営する広島平和文化センターのスティーブン・リーパー理事長は30日、館の展示内容を見直す検討委員会に、中国、韓国人らアジア出身の委員を起用する方針を明らかにした。
リーパー理事長は中国新聞のインタビューに、「原爆投下を『日本の植民地支配から
解放した』と肯定する考えが根強いアジアの声に触れながら議論を深め、多民族が共感、
納得できる施設にしたい」と述べた。

546 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 15:55:57 ID:1d4PmR5z0
久間は辞任した 裕仁も天皇辞任だな

547 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:03:22 ID:YA+GFkgk0



      「罪を憎んで、人を恨まず」



つまり、原爆は憎むべきものだが、アメリカ人を恨むべきではない。
昭和天皇、長崎市長、久間はこの事が言いたかったのだろう。

しかしながら、3者の発言が原爆投下の判断は結果的には正しいかった、とも読み取れる発言であること
も間違いない。

548 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:08:06 ID:uB3kmJvO0
しょうがないんだよ…竹やりでB−29を落とせると思っている人達を正気に戻す為なんだ
しょうがないんだ…

549 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:43:48 ID:7gwyNQ0q0
>>548
竹やりもトラップの材料としてなら意外と使えると思うけどな。
ベトコンがそんなんを使ったんじゃなかったけ?
巨大ボーガンみたいなのでデカイ竹やりを打ち出して、
ファントムを撃墜したっていう胡散臭い話もあるも聞いたことあるな。

550 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 16:48:19 ID:LlnyJvv/O
>>547

僕は何があってもアメに追従しますまでは読んだよ

551 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 17:03:15 ID:9hXqFTFYO
原爆おとされなかったら
もっと日本は悲惨な目に合ってたと思う
ある意味少ない死者数で
済んだと言う意味では原爆ぐらいしょーがないと思うのは普通 それ以上に日本は惨い事やってきたわけだし

552 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 17:07:20 ID:RxqUUrN60
誰もが暗黙に納得していることでも口に出してはいけないことがある。
特に言ってはならない立場の人間がいる。
それすら判断できない奴が防衛省大臣というのがなんとも情けない。

553 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 17:10:27 ID:lqAu2Rzp0
>>549
竹やりトラップが高度10000メートルまで届けば意外と使えるかもね。

554 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 17:10:38 ID:vqbUPIhr0
大辞泉 国語辞書

【没法子】 メーファーズ[感]《中国語》しかたがない。しょうがない。メーファーツ。

555 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 17:14:17 ID:7qbt2g8h0
しょうがない〜♪
しょうがない〜♪
雨の日は しょうがない〜♪



556 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 17:38:07 ID:7gwyNQ0q0
>>553
別にB29が撃ち落せるなんていっとらんわいw

557 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 17:46:48 ID:YA+GFkgk0
>>552
原爆の使用で結果的に死者数が減ったかもしれない。
という議論と、
だから、原爆の使用は正しかった。
という議論は違うのでは?


その論理が可能なら、今の人類が死滅しれば、将来の結果的な死者数は減らせるという極論も可能になる。
しかも、原爆使用で結果的に良い方向に向かったというのは、一つの仮説にしか過ぎない。
それよりも原爆落とさずに、米日協議で日本が受け入れられる形で降伏した方が良かったという仮説の方が信用できる。

558 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 17:51:02 ID:lqAu2Rzp0
>>557
俺には後者のほうが信用できない。
当時の社会通念を考えると。

559 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 17:53:42 ID:YA+GFkgk0
つまり久間大臣は

原爆は許せないけど、原爆投下したことで日本は結果的に良い結になったと考えられるから、
こいう風に割り切って考えると、あながち悪いだけとは言えない。
だから、「気持ち的には、まあしょうがないかな」と割り切って考えよう。

と言いたかったんだな。


これは完全にアメリカに洗脳されてるんじゃないか?

560 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 18:08:28 ID:YA+GFkgk0
「結果的に良いから良かった」
という考えだと、日本が中国侵略した時の、中国が西洋に侵略されるよりも日本が中国を治めて
東洋の安定を計った方が中国や日本にとって「結果的に良くなる」という根拠は正当化される。

では良い侵略と悪い侵略の線引きはどうするのか?結果的に良くなる侵略なら侵略しても良いのか?
そうだとしたら、一体誰が良い侵略と悪い侵略の線引きを決めるのか?
当時の首相か?天皇か?学者か?否、双方の結果など神様で無い限りわかるわけない。


このように考えると、全ての行動は容易に容認されることになる。



561 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 19:22:31 ID:oTPJzI2v0
(-@∀@)うんうん、なかなかいいてんかい

562 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 19:23:16 ID:w3gZl2VY0
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1182715164/l50

563 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 19:29:04 ID:R3EGQ9vj0
天皇と政治家はちがうよね


564 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 19:53:07 ID:paJ6e2Zn0
>>547
恨みは新たなる憎悪の種だからな。
将来また争うことになるのを避けるには、ある程度有効な考え方。

今回の久間防衛相失脚、「日本は実は反米」と見られたら反論が難しい。

565 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 19:53:29 ID:6OH4ot+w0
>>535
ごまかすくらいなら、黙って消えればいいのに。ww

566 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 20:02:48 ID:lkIYQ1I90
左翼は今回この天皇発言は重視しないのかな?

567 :あほの稲川 ◆VWMuZn2N7c :2007/07/03(火) 20:04:38 ID:enctATjY0
ttp://f.flvmaker.com/mcc1.swf?id=rRxcPpX4__GKUTAF6Eq.PMqehLcwBpXOjEYGJBYuJLOSEhSXPKHlXbvu73Ci8JqIZgVPU2hkallXQ4kZkbI7hzs

雲仙普賢岳の動画や!!
熱風浴びて真っ黒になった消防団員が歩いてきて
「きゅーきゅーしゃ!!きゅーきゅーしゃ呼ばして!!」わめいとる!!
発作か〜!!
その後倒れて
「うわぁ〜〜!!うわぁ〜〜!!うーーえっほ!!
うわぁ〜〜!!うわぁ〜〜!!うわぁ!!」絶叫しとる!!
発作か〜!!
なおこいつは搬送先の病院で重度の火傷で死亡しとる!!

その後病院で、重傷負った奴の治療の様子も撮影しとる!!
発作か〜!!
強烈や!!

568 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 20:07:57 ID:YA+GFkgk0
例えば、だ。

今生きている人が生まれたのは、天皇陛下のお陰である。
同様にキリストのお陰でもあるし、ヒトラーのお陰でもある。また、平成生まれの人は麻原彰晃のお陰である。

バタフライ効果とは、「初期の僅かな差が大きな違いを生むこと」だが、この考えだと上の仮定は正しくなる。

だから私達が存在しているのは、ヒトラーのお陰である。
誰かが言いました、「ヒトラーはあなたを誕生させる為に、ユダヤ人を差別しました」
これを考えると、ヒトラーの行なったことは、しょうがなかったのかなぁと思う。のか?

569 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 20:15:42 ID:z36R8QB40
久間の言った内容は>>559の通りだと思う。

政治家は重い役職に就けば就くほど様々な圧力やプレッシャーを感じるものだから、
腹の中の現状認識としては何も問題ないし間違っていない。むしろこう考えるのは
ごく自然だろう。

しかし目先の現実のみに囚われず、過去と未来を見据えて国民に希望や正義を感じさせる
ビジョンを示すのも、また政治家の大きな役割だと思う。

やはりこれは言うべきでなかったし、言ってはいけない類の発言だな。
腹の中ではこれでもいいが、口にしては政治家失格。

しかし辞任相当とまではいかないのでは。
こういう現実的な発言の一つ一つを大騒ぎすると、誰も何も言えなくなる。

570 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 20:34:37 ID:aIq7Hytc0
大体、天皇は自分の存在の方が日本人一人一人よりも重いと考えてる訳で…。
(正確に言うと、「天皇」という存在。自分が退位したら、命乞いするつもりはない。)
たかが広島、長崎市民の犠牲よりも日本の方が大事と思っている。

だが逆に言うと、だから原爆投下自体が終戦になったのではなく、
ソ連参戦を聞いた瞬間に終戦を断固決意したのが昭和天皇。

今回の発言が問題となったのは、海外へのアピール度。
天皇という私的になった存在が歴史の感想を言うのと、
政府のしかも防衛大臣が言うのでは、海外の捉え方が全然違う。
だから、安倍が即刻辞めさせれば良かったものを…。
中途半端なんだよ!
(おそらく、逆にアピールとなってアメリカを刺激するのを安倍は避けたんだろう…。
 その意味でも安倍に期待してる支持者を裏切ってるけどな。
 ただ、残念ながら安倍支持者は今や盲目的で、今回の外交的な意義を理解出来てない…)

571 :「戦争をするのはよくないことだ」 と 朕カスが発言しない件について:2007/07/03(火) 21:04:19 ID:yrTfC1Op0
「戦争をするのはよくないことだ」 と 朕カスが発言しない件について

572 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 21:58:25 ID:ja99mLgj0
学習院大学の友達が言うには、
学内で皇族の高円宮典子女王とかとすれ違っても、たいていの人は気にしないで無視するんだけど、
一礼したら、ニコッっと会釈してくれるらしい。

573 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 23:13:31 ID:bnlFslSrO
>>454
レスが無いから消えたと思ってたら必死に歴史の無知を誤魔化す為に出してきたのが高校レベルの近代国家の形成論かよ。
あいかわらず低級だな。
>君の好きな日本のナショナルアイデンティティは「国家形成」と「国民形成」に分けられるのね。
さすが低級レベル。ローネンを参考にすれば5つに分類できる。
だいたい「日本」との概念や物語を創ってきた歴史を何でジャン・ジャック・ルソーの社会契約説など以降の近代国家、国民論で誤魔化すんだ?
しかし君の出したそれの元のは「生まれを共にした集団」というようなゆるい意味でと一般意思、反普遍主義的な郷土愛の主張を経由してること。
前にnationとethnos:ethnic groupなどの「日本」とは関係無い島国での共同体意識を持つ事は否定してないと言ったわけだが?。
(此処で言う日本とは単なる名称の事じゃ無いぞ)
>ここで初めて万世一系と国家を結びつけようという文言が出てくるのだよ。

ダウト。江戸時代の考教童子訓っていう子供向けの寺小屋なんかにも
使われた教科書に大日本は天皇の神国なりとか書いてある。
さらに古い教養に使われた北畠親房の『紹運篇』は「大日本は神国なり。」「唯此の国のみ昔より譲りのまゝに天日嗣(一系の天皇)を
うけ給つることたうとき事なるべし。さればもろこしの大宋の太宗皇帝はうらやみ給けるとぞ
書伝に見えたり、日本を神国と云伝えたることはこれにてはかりしるべし。」 http://antilabor.cocolog-nifty.com/blog/2005/08/post_da18.htmlなんて有る
そもそも室町時代初期の懐良親王「日本は皇統連綿2000年と続く一系の聖天子が治める国」って明への手紙からも臭わせてるしな。
無知を誤魔化す為に高校で習う近代国家と国民の形成を言おうが最初からの流れには何の反論には成ってないな。
誰もそんな話はしていないんで。
>つまり、スペンサーの社会進化論を彼の国家主義教育に利用したわけだね。

無知が分かるな。お前、読んだ事が無いだろ。読んだら分かるがおまいの屁理屈には繋がらないぞ。
後は主観と電波ばかり。

574 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 23:28:53 ID:bnlFslSrO
>>573追加
西洋でも近代以降に出来たナショナリズムや民族国民国家などの論説は
議論には何の関係も無いんだが。でも、おまいの誤魔化しを使うと
当然、nationや「民族」にしろ西洋で近代以降に出来たものだから
「日本」とは何かの議論では無く、近代に誕生した国家国民と言う定義でなら、この国は誕生した時から天皇を中心にして存在しえたとの結論になるぞ。

575 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 00:23:21 ID:+ABGOQLa0
また電波な反論を……。しかも携帯からw

めんどくさいから日本に限らず国家におけるNationalism, National Identityの
果たす役割と形成過程については、以下の文献を読んでくれ。

Charles Tilly "The Formation of national States in Western Europe"
Gabrial A.Almond and Bingham Powell, Jr "Comparative Politics: A Developmental Approach"

たぶん和訳は出てないだろうけど。君の大好きな日本でも同じことが言えるから。


あと、君のような考えが教育勅語によって植え付けられたという刷り込みについては、
問題をすり替えているだけで何も反論できてないよね。

上沼八郎の『伊沢修二』を一読してきなさい。
教育勅語を作った本人が、天皇信仰を「適者生存・進化説・有機体説などの知識と、
国学・仏教の教養を包み込んだ一種の自然信仰」と認めているのがわかる。
スペンサーは伊沢がハーバード大に留学していたときに強く影響を受けた人だよ?

君のことを宗教者だという意味、わかるかな?

これでわからなかったら、もう勉強の仕方を間違ったとしか言いようがないから
盲目的な信者としか言えないので、生まれ変わるしかないね。



576 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 00:30:35 ID:QNeEMwMz0
It can't be helped.

577 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 00:34:22 ID:+ABGOQLa0
なんでこの人は引用が全部ネットからなのかね?
必死に検索して探しまくってるんだろうけど

乙w

578 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 00:50:59 ID:DRS3VfMsO
>>575
おまえ、何も反論に成ってないぞ?誰も国民国家の形成の話しをしてないのに。
誤魔化すために必死に検索してんだろーな。
チャールズ・ティリーとかビンガム・パウエル、Jrとか名前をだして
比較の政治とか啓発教育とかで知ったかして結び付けたいらしいが何の反論にもならない。
>>577
自己紹介乙。ID:+ABGOQLa0Mは
なんで引用が全部ネットからなのかね?
必死に検索して探しまくってるんだろうけど。名前を書いて歴史に関する議論を近代の共同体形成へと関係無い事にワープ。詭弁のガイドラインにあったな。

携帯で、そんなに検索できるかよ。反論できずに中傷で誤魔化してばかり。

579 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 01:00:03 ID:+ABGOQLa0
>>歴史に関する議論を近代の共同体形成へと関係無い事にワープ

これがすべての無知をさらけ出していることに気がつかないのかね。
知ったかじゃなくて、頼むから本を読んでからものを言ってくれ。
何も読まずに単純に比較政治の話と理解しないで、まず読んでみれ。

自分にわからないこと=「知ったかぶり」「誤魔化し」というのは宗教原理主義。
天皇を崇め奉って、毎日拝んでれば満足なんだろ?
北朝鮮の方が、君の体質に合っていると思うけどね。

580 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 01:24:36 ID:DRS3VfMsO
>>579
自己レス乙だな。
それにしても見れば見るほど朝からのID:+ABGOQLa0に当てはまるレスだな。

まぁ、おまいは、ろくに読まずに出しただろうが、自分はお前が出したのも複数読んでるし…。(読んでないのは読んでやるが、朝からのには関係無いぞ)。
まぁ1つを除いては高校から大学一年の時に中途半端に程度だが他の本で補完できてる。

なんか中傷合戦に成ってきたし、明日は忙しいから教えてやるのを諦めよ。


581 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 01:55:11 ID:SosXtkvE0
>>132
久間発言はおかしいよね。
ソ連に参戦を要請したのもアメリカだし
日本に原爆を落としたのもアメリカ。

アメリカは日本を完全に掌握し、核保有という軍事力を誇示するために
原爆を落としたんだし。
終戦を早めるために使ったなんて意図はなかったのに。

日本人はお人よしだなってペンタゴンがにやけているだろうね。





582 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 08:22:24 ID:IT97Bx8k0
安倍 晋三 (原理研)

画数:安[6] 倍[10] 晋[10] 三[3]
天画(家柄)16画 大吉 凶も吉にしてしまう希有な強運
地画(個性)13画 大吉 想像力豊かで人気者
人画(才能)20画 凶  暗闇を手探りで歩く弱運
外画(対人) 9画 凶  身勝手ゆえ争い絶えず
総画(総合)29画 中吉 損得勘定に長けたチャレンジャー

評価 : 64.9点
モバイル姓名判断(http://n1.mogtan.jp/?s17113

583 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 08:31:19 ID:2Q9pd/2G0
この人の発言は、昭和天皇とも久間とも全然違う気がする。もろ原爆投下を肯定してる。

584 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 10:05:05 ID:JKTZd0LE0
先帝のお言葉と久間のそれは意味がちがうとおもう
先帝は戦争だからお互いに被害があるのは「やむをえない」という意味
久間はアメリカが原爆落としてくれたおかげでソ連に侵攻されなくてよかったから「しょうがない」という意味

585 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 10:13:23 ID:QYTbYRPr0
行間とか、言外とか、語感とか、機微が理解できないのは
やはり知能指数の問題なのか?

586 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 10:50:29 ID:IODyGYqH0
久間の発言の前後をみたが肯定しているというわけではないんだよな・・・
まぁ大臣としては軽率だったが。

587 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 11:03:22 ID:Ld7DQGjE0
部落と朝鮮と原爆については、何も言わない方がいいよ。

588 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 11:04:52 ID:1YqNZpeR0
意地の悪いメディアも天皇発言はスルーですね^^
やはり陛下中心の神の国なのでは?

589 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 11:06:19 ID:1fWT+Wf70
(-@∀@)<愚民には「原爆しょうがない」だけを強調すれば祭りになる!

590 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 11:18:46 ID:4inlqTkE0
久間よりも、
安倍の「慰安婦の強制」発言や、柳沢の「装置」発言のほうが深刻だよ。

それはそれとして、年金問題を忘れるなよ。
こっちは、国民負担1000億円(赤ちゃんから年寄りまで一人1000円)
の試算も出るくらいの大問題だ。

591 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 11:26:35 ID:acsHR3qEO
木島元市長が?
意外ですな。

592 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 11:56:38 ID:jMIencQO0
There is no other way.

593 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 12:00:13 ID:PDRRhZ7e0
今度の後釜は、前の大臣法が良かった。

594 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 14:51:45 ID:ErksBKlw0
日本に原爆落としたくて仕方がなかったのが明白

そうだな。1945年8月6日、広島に原爆が落とされた日に
福岡県八幡市も空襲を受けた。その戦火は3日後の9日もくすぶりつづけ
八幡市の東、小倉市は朝から視界不良だったという。
B-29ボックスカーはそこで“引き返す”という選択肢をとらず、
そのまま攻撃目標を長崎に変更している。
原爆を落としたということに対し、こういう事実がある以上
トルーマン大統領の発言は詭弁以外の何物でもない。

595 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 14:55:07 ID:dxQrXZ+R0
>>585
マスコミが安倍下ろしやりたくて意図的に曲解してるだけ。日本語では
「しょうがない」に容認のニュアンスなんか無い。日本人は無念でも「しょうがない」とあきらめるんであって容認するわけじゃない。

596 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 14:56:16 ID:wgKcrL6cO
昭和天皇に歯向かう族はチョンとして強制国外退去処分にしろ

597 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 14:56:56 ID:P2eV6udY0

★★★★★★ 北鮮工作員警報 ★★★★★★

【政治】 “過去には日本のマスコミ工作の疑いも” 北朝鮮、「宿敵」安倍首相の退陣願い参院選を注視
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1183366992/

        /つ_∧
  /つ_,∧ 〈( ゚д゚)
  |( ゚д゚) ヽ ⊂ニ) まじっすか!
  ヽ__と/ ̄ ̄ ̄/ |
   ̄\/___/


★★★★★★ 北鮮工作員警報 ★★★★★★



598 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 14:57:10 ID:X68gMzfD0
9ちゃんは人が良さそうだから、続ければよかった
これは発言関係なくいじめ問題

599 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 14:59:29 ID:hWdzD2tU0
「しょうがない」じゃなくて「やむを得ない」を使うべきだったな
「しょうがない」じゃ苦渋感が足りないよ

600 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 15:34:29 ID:1fWT+Wf70
まぁ、しかしアレは大学生向けの話だったのにね…。カワイソ

601 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 20:20:43 ID:atEBZCjG0
[原爆投下決断の理由]

トルーマン米大統領はポツダムにおける対日戦争終結のための会議に出席中に原爆実験
成功を知り、それを日本に対して使用することを直ちに決断しましたが、その際の日記に
このことは遺憾であるが必要なことなのだ。なぜなら日本人は野蛮人であり、無慈悲、残酷、
狂信的だから
と記していました。相手を野蛮人と見なせば、又そういう理由にすれば何をしても許されると
いう、人種差別、蔑視、偏見に基づく一方的な考え方でした。

原爆開発を担当していたロスアラモス研究所から原爆投下作戦を指揮するために、
原爆搭載機の発進基地であったテニアン島に呼び寄せられたウイリアム・パーソンズ大佐も、
投下後の記者のインタービューに答えて、
ジャップがひどい目に遭うことについて、特別な感情はなかった
と語っていました。

当時のアメリカの雑誌タイムの記事によると、
普通の日本人は知性が低く、無知である。たぶん人間なのだろうが、人間であることを示す
ような点はどこにもない
とありました。
http://homepage3.nifty.com/yoshihito/genbaku-1.htm

602 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 20:29:04 ID:atEBZCjG0
>>601
アメリカ人がドイツ人を憎むには、彼等のしたことを学ばなければならないが、ジャップに
対しては憎しみが自然と湧いてくる。これはかつてインディアン達と戦った時と同様に、
自然な感情だ。(ライフ誌の記事より)

太平洋戦争中の米国による日本人に対する残虐行為は、人種差別に根ざすものだと
英国人ジャーナリストのラッセル・スーパーは述べています。

「アメリカ人は絶望的になっている敵国人を殺戮することに、気がとがめなかった。彼らは
太平洋において人種戦争を常に派手に戦ってきた。新聞の大見出しになる種を探している
アメリカの高官連中は公然と、日本人を殺すことはシラミを殺すよりも悪いことではないと
言明した。この残虐性は四ヶ月後に広島、長崎でその頂点に達することになる。」
(著書、戦艦大和の運命)

(3)、投下に関する米国の世論調査

原爆投下から一ヶ月後の、昭和二十年九月におこなわれたギャラップ社の世論調査によれば、
原爆の使用について五十四パーセントがそれを是認していましたが、更に二十三パーセント
が、「日本が降伏の機会をつかまえないうちに、この爆弾をもっと落とすべきだった」と答えて
いました。
日本人は人間以下の、「ねずみ」や、「野蛮人」だという、ハルゼー提督(前述)が公言していた
意見と同じような考えを、多くのアメリカ人は持っていました。
http://homepage3.nifty.com/yoshihito/genbaku-2.htm

603 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 20:33:58 ID:atEBZCjG0
原爆投下、市民殺りくが目的
米学者、極秘文書で確認
1983年8月6日(朝日新聞)

原子爆弾が広島に投下されてから6日で38年。これについて米最高首脳はこれまで
「軍事目的に限定して使った」(トルーマン大統領回顧録)としてきたが、実は
「日本への原爆投下の目的は一般市民を大量殺りくすることにあった」とスタンフォード大の
米歴史学者が極秘文書で確認、近く出版する本で発表する。

投下地点の選定については、「軍事施設のみという科学者の主張に米軍側が強く反対し、
結局、民間人を大量に殺りくすることが決定された」としている。
人類初の原爆は“効果半径”約1.8キロ。同教授の入手した米空軍史(部外秘)によれば、
「その火の玉を広島の住宅密集地、商業地区に投下せよ」との命令が出ている。投下時間は
午前8時15分。「これは工場労働者が仕事を始め、市民の子どもたちが戸外に遊びに出る
時間帯。米軍はまさにそこを狙ったのだ」と同教授。
しかしトルーマン大統領はその回顧録で「原爆は非戦闘員の婦人、子どもを避けて、
軍事基地だけに限定して使った」と書いている。
http://homepage.mac.com/ehara_gen1/jealous_gay/atomic_bomb.html

604 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 20:37:01 ID:70BVgfUX0
no ginger

605 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 20:37:58 ID:atEBZCjG0
■■第1章:「マンハッタン計画」とユダヤ人科学者
●ロバート・オッペンハイマーといえば、「原爆投下は日本に警告なしに行なわれるべきだ」と
反日的な強硬論を主張した人物である。彼は、最初から最後まで投下目標について日本だけ
を論じており、ドイツを投下目標として論じたことはなかった。
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc700.html

 最初に確認しておく必要があるのは、「原爆が第二次世界大戦の終結をもたらしたという
より、むしろ戦争終結を遅らせたということだ」(注4)(米国のマ−ティン・シャ−ウィン教授)と
いう基本的事実である。米国は、すでに1943年5月の軍事政策委員会や翌年9月の英国と
のハイドパーク協定(1944年9月)で原爆投下の対象を日本にすることをほぼ決定していた。
http://www.ops.dti.ne.jp/~heiwa/peace/shiryo/nagasakigenbaku.html

原爆の開発・製造自体がドイツか日本に投下するためではなく、当初から日本のみを標的と
していたこと(岩城博司『現代世界体制と資本蓄積』に詳しい)
http://www.yorozubp.com/0410/041021.htm 

『昭和史の論点』(文春新書)
P202 原爆はなぜ日本に投下されたか

半藤 ・・・アメリカが原爆を日本に投下しようと決めたのはいつなのか、・・・中略・・・、
はじめから日本しか考えていなかったという説もある。・・・中略・・・原爆開発計画である
「マンハッタン計画」の総指揮官だったグローブス少将の昭和20年4月24日付の手紙には、
目標は一貫して日本だったと書いてあります。・・・

606 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 20:43:58 ID:kWKIo0+R0
(-@∀@)<エッヘン!

607 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 20:43:58 ID:rsjBj9O70
もう何もせず何も発言しないほうが得な世の中になっちゃったね。何もしていない民主党がなぜか支持率上がってるように。
絶望した。マイナス査定のみの世の中に絶望した。

608 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 20:45:00 ID:atEBZCjG0
『原爆を投下するまで日本を降伏させるな――トルーマンとバーンズの陰謀』
鳥居 民 (著) 草思社
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794214081/qid=1119454340/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-9169562-6325962

「原爆投下が米兵百万人救う」アメリカの大ウソ
http://kaz19100.hp.infoseek.co.jp/siryo/genbak.htm
歴史家・鳥居民、自著を語る | 話題の本 | 書籍案内 | 草思社
http://www.soshisha.com/book_wadai/06torii/
■[歴史] 原爆投下の正当性を検証する
http://d.hatena.ne.jp/drmccoy/20050811/p2

原爆投下――アメリカの欺瞞を暴く
山口洋一(元駐ミャンマー特命全権大使・NPO法人アジア母子福祉協会理事長)
原爆を使用するまで日本を降伏させないために、米国はどんな卑劣な手段を使ったのか

『諸君!』 2005年8月号
http://www.bunshun.co.jp/mag/shokun/index.htm

609 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 20:50:46 ID:atEBZCjG0
クローズアップ2007:防衛相原爆投下発言 言葉軽く、釈明弱く

 久間防衛相は日本を降伏させるために、米国とソ連が競ったと考えているようだが、米国は
(1945年2月の)ヤルタ会談で、ドイツ降伏の3カ月後にソ連が参戦することで合意しており、
米国の原爆投下命令は、(同年7月の)ポツダム宣言ができる前に下令されている。
日本政府は原爆投下の前から既に戦争を終結しようという方向で動いていたし、それを米国も
ソ連も知っていた。久間防衛相は歴史を生かじりで正確に理解していない。

毎日新聞 2007年7月3日 東京朝刊
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/closeup/news/20070703ddm003010020000c.html

610 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 20:53:19 ID:JZpmuT9n0
   三晋晋晋晋晋晋晋,       長崎に原爆落とされてもしょうがない
   晋晋晋晋晋晋晋晋晋晋三,      
   晋晋三 '晋晋晋晋晋晋晋晋i    年金記録問題なんて国民に知らせてもしょうがない
  晋晋晋   ' ̄ ̄三晋晋晋晋'     
  晋晋晋          三晋晋  郵政民営化造反議員を復党させるのもしょうがない
  晋晋 I   ◆  ‖ ◆   三晋    
  I晋   ◆ /)  (\◆   晋  残業なし法案で低所得者層が激増してもしょうがない
  丶,I ◆/● I  I ●\◆ i'i   
   I │  // │ │ \_ゝ │ I   庶民増税で大企業減税なのもしょうがない
   ヽ I    /│  │ヽ    I/   
    │   ノ (___) ヽ  │   現職大臣が自殺しちゃってもしょうがない
    │    I     I    │  
     I    │    I    I   政治とカネの問題がウヤムヤになってもしょうがない
     i    ├── ┤   │     
     \  /   ̄  ヽ  ,/    北朝鮮拉致被害者が帰ってこなくてもしょうがない
       ヽ_      'ノ
                     歴史認識を中韓に押し付けられてもしょうがない
 しょうがない閣総理大臣 アベ・ジョンイル

611 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 20:56:47 ID:kRVVrhF90
キュウマは「アメリカが戦争を終わらせるために原爆落としたのはしょうがなかった」
っていう意味じゃなくて
「日本軍が原爆投下を防げなかったのはどうしようもなく、しょうがなかった」
って言う意味で言ったんじゃないの?

612 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 21:56:20 ID:atEBZCjG0
>>611
反米発言が続いていた久間は、ただ米国に媚びを売ろうとしただけ。

613 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:07:24 ID:atEBZCjG0
>>11
ニュアンスが若干違うと思うけどね。
戦争中は、虐殺だのレイプだの、違法残虐行為がまかり通るのは避けられず、
やむをえないことで、昭和天皇発言はそれを言ったもの。
それに対して、久間発言は、「北海道を守るため、あるいは、戦争を終結させるため」
投下することがやむをえなかったという正当化発言。

614 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:20:04 ID:5KnD8bgY0
昭和天皇と本島を糾弾するのか
久間を許すのか

もうわかりにくいからどっちか一つに決めてくれ

615 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:39:44 ID:0ire240+0
「長崎に落とされ悲惨な目に遭ったが、あれで戦争が終わったんだという頭の整理で、しょうがないなと思っている。それに対して米国を恨むつもりはない」
そんなに問題なのか?

616 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 22:59:35 ID:1l1xv4Ky0
>>615
まったく問題ない
それはそれでひとつの整理の仕方
被害者意識の思考停止で中国朝鮮みたいにはならないという事でもあるんだろ
殺戮兵器、人体実験としての原爆を肯定してるわけではない
その行為そのものに対しては敢然と米国を非難すれば良かったのだ

617 :名無し:2007/07/04(水) 23:08:10 ID:N4scEwi80
アメ公がしでかした原爆犯罪

ttp://www.mctv.ne.jp/~bigapple/         ビッグ・アップル
ttp://www.nvccom.co.jp/abomb/gisei31.gif   斑点兵士  
ttp://www.nvccom.co.jp/abomb/gisei34.gif   腹以外全身火傷のうつぶせ男
ttp://www.nvccom.co.jp/abomb/gisei32.gif   着物の格子模様が背中に焼きついた女性
ttp://www.nvccom.co.jp/abomb/gisei21.gif   収容所(中央に顔面ガーゼ)
ttp://www.nvccom.co.jp/abomb/yake31.gif   横転してひしゃげた自動車
ttp://www.nvccom.co.jp/abomb/gisei2.gif   御幸橋に多数の被災者(松重写真)
ttp://www.nvccom.co.jp/abomb/yake4.gif  焼け跡の原爆ドーム
ttp://www-sdc.med.nagasaki-u.ac.jp/n50/disaster/Exter-b-big.gif  ←特にここ注目
   熱傷と感染で左顔面と右上腕が変形した女性
ttp://pegasus.phys.saga-u.ac.jp/peace/matsushige.html
   松重写真4連発(御幸橋2枚と受付警官と石段)


618 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 23:33:49 ID:DRS3VfMsO
久間・本島と昭和天皇のは根本や意味が違うだろ。
昭和天皇のは日米関係での質問での時で、昭和天皇は原爆使用は「原爆投下は遺憾」と否定した上で、戦争と言う悲惨な状況下でお互い勝つためにって意味だろ。
昭和天皇は>「戦争中である事から」と言ってるように時に対して。
久間や本島のは、戦争を「終わらせるには」しょうがないだからと間違ったのを理由と想像して是としてるから
昭和天皇のは日米関係で戦争終結や作戦とは何の関係も無く、戦争そのものの野蛮性の上に対してだから。
本島や久間は「原爆投下により日本が降伏し、ソ連の北海道侵略・占領を防いだ」→原爆が投下されなかったら日本はもっとひどい事になっていた
と是定に近い意見だから似て異なるもの。

しかも当時は反米=新ソになる二極時代で日米関係での質問での事で米批判は不可能な時代の言い回しだし。

つまり昭和天皇は「世界中で野蛮な戦争していた力の誇示の“時代”」に対して。目的や理由には何も触れてない。
久間や本島は「終わらせる為には」とか「選択肢としてありえる」とか目的や行為に対して。
昭和天皇は目的や理由には言っていない。

本島は天皇を利用して違う意見すら自分の主義に利用しようと持ち出しただけ。

619 :名無しさん@八周年:2007/07/04(水) 23:39:46 ID:0ire240+0
ようわからん

620 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 01:47:35 ID:JqmsEqWv0
天皇の言葉を自分に都合のいいように憶測して自分の考えに利用する>>618のような発言はどうかな?

621 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 02:30:46 ID:35Wnu5tt0



天皇と元長崎市長は叩かないのか?



622 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 02:49:10 ID:lkFf5cwo0
与党を叩くのが野党の職務ですし
切り離して考えることだと思うんですよね

623 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 03:07:54 ID:TyBnQ9Gu0
どうかなっていうかそうじゃないの。
本人がどう思っているかよりもどういう言葉が
発言の中に含まれているかだけで判断するのって
非常に短絡的過ぎると思う。

624 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 03:35:29 ID:hf0YxLam0
>>613 >>618
天皇陛下も久間も本島も結果論としてはやむを得なかった、
そう自分に言い聞かせてるって言ってるだけ。本来なら問題になるような発言じゃない。

揚げ足を取ってでも、政権与党を追い落とそうという姿勢は、適切な議会運営とは言えない。

625 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 03:41:00 ID:hf0YxLam0
↑訂正。やっぱ本島だけは言ってる意味違うなw

626 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 05:14:46 ID:gFdTAPo/0
昭和天皇も辞任要求しないとな。
天皇やめてから何やってるんだっけ?

627 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 06:18:16 ID:ozXmpHlk0
楽隠居で左うちわなんじゃね?

628 :惨事に遭いましょう:2007/07/05(木) 06:40:11 ID:nqUQnBtd0
朝日新聞購読者に毎月届けられる小冊子『暮らしの風』7月号の
ブックモニターに『万世一系のまぼろし』って本のモニター記事が
載っててワロタ


『女系推進派』と思しき香具師や、天皇戦犯思想家、皇室典範
改正論者がモニターと称して批評を並べてるのがなんともw




…何で家に来てるかって?

日経購読してるけど、配達してくれるのが『アカピ』の配達所なんだよねw

629 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 07:07:39 ID:WGCEmmF70
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1182715164/l50

630 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 07:11:27 ID:oIR0izlH0
>>626
ナマズの研究だろ

631 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 07:17:30 ID:lgazk6lJ0
広島の原爆資料館の館長も、原爆投下容認発言している。
秋葉市長は、解雇しないで、何故黙っているの。

原爆資料館の館長に原爆投下を容認するアメリカ人館長を任命して、
被爆者の感情は傷つかないのか。

632 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 07:18:40 ID:tSlNEJJp0

で、なんで北朝鮮の原爆の話が出ないんだ?

秋葉市長よ。w

633 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 07:38:37 ID:1VF/xiqV0
この発言よりも、選挙意識して辞任というのに失望した

634 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 07:45:58 ID:HL///aqJ0

元長崎市長・本島等の発言

「米国やアジア太平洋諸国は原爆投下を『正しかった』『天罰だ』『救世主だった』と思っている。
確かに、日本がアジア太平洋戦争などで行った数々の悪魔の所業を思うと、原爆投下は仕方なかった、
やむを得なかったと、と言わざるを得ない。東京大空襲や沖縄戦も同じだ」

「1996年に国際司法裁判所は核兵器の使用を『一般的には違法』と判断したが、それまでは規定はなかった。
当時の原爆は今の核兵器と比べれば、おもちゃのようなもので、通常兵器と変わらない。
原爆による死を残酷だというが、南京大虐殺や三光作戦による死もすさまじい」

「落とされるべきだった。(満州事変から終戦までの)15年間にわたるあまりに非人道的な行為の大きさを知るに従い、
原爆が日本に対する報復としては仕方がなかったと考えるようになった」

「南京大虐殺、三光作戦、731部隊などは残虐の極致。日本人の非人間性、野蛮さが出ている」


635 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 12:15:57 ID:YE0ueOZb0
日本は原爆落とされて当然の国。
北朝鮮を非難してるのは日本だけで、世界の多くは日本を非難してる現実。
公安調査庁長官も警察のトップも北朝鮮と仲良し。
拉致被害者は影で笑われてるよ。


636 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 14:32:05 ID:9271OmdY0
<丶`∀´>ウェーハッハッハ

637 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 14:41:07 ID:uLlmX2fhO
裕仁なんて所詮何もできなかった人なんだから世間を諦観してただけだろ

638 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 14:44:25 ID:hZ1LyMYDO
>>637
バカ発見

639 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 14:51:13 ID:uLlmX2fhO
天皇を神聖視してんだよお前は
まさかマッカーサーとの感動エピソードを本気で信じてるの?

640 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 14:56:33 ID:hZ1LyMYDO
必死すぎwww。
信じる信じないも同じ事を既に言ってるからな〜


641 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 15:04:35 ID:uLlmX2fhO
結局何も反論できないのか

642 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 15:11:17 ID:hZ1LyMYDO
反論したくなるような内容があるレスが何処にΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)
バカは相手にしたくないんだが…
昭和天皇の気持ち。終戦時の御製   三首

  身はいかになるともいくさとどめけり
       ただたふれゆく民をおもひて

  国がらをただ守らんといばら道
       すすみゆくともいくさとめけり

  外国(とつくに)と離れ小島(をじま)にのこる民の
       うへやすかれとただいのるなり
(木下道雄『宮中見聞録』より)
さらに御製   (昭和二十一年)
  戦(たたかひ)のわざはひうけし国民(くにたみ)を
       おもふこころにいでたちてきぬ

  わざわひをわすれてわれを出むかふる
       民の心をうれしぞと思ふ

  国をおこすもとゐとみえて
       なりはひにいそしむ民の姿たのもし

ーーーーーーーーーーー
でも言ってるしマッカーサーの証言とも矛盾は無いしな。
少なくても死後出て来たメモよりかは…

643 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 15:14:20 ID:hZ1LyMYDO
>>642追加
○聖断の御言葉
∽ ∽ ∽
反対側の意見はそれぞれよく聞いたが朕の考は此前に申したことに変りはない。
朕は世界の現状と国内の事情とを十分検討した結果、これ以上戦争を継続することは無理だと考へる。
国体問題に就いて色々疑義があるといふことであるが、朕は此回答文の文意を通じて先方は相当好意を持って居るものと解釈する。
先方の態度に一抹の不安があると言ふのも一応は尤もだが朕はさう疑ひたくない。要は我国民全体の信念と覚悟の問題であると思ふから、
此際先方の申入を受諾してよろしいと考へる、どうか皆もさう考へて貰ひたい。

更に陸海軍の将兵にとって武装の解除なり保障占領と云ふ様なことは誠に堪へ難い事で夫等の心持は朕には良くわかる。

しかし自分は如何にならうとも万民の命を助けたい。




644 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 15:17:08 ID:hZ1LyMYDO
>>643続き
此上戦争を続けては結局我邦が全く焦土となり万民にこれ以上の苦悩を嘗めさせることは朕としては実に忍び難い。
祖宗の霊にお応へが出来ない。和平の手段によるとしても素より先方の遣り方に全幅の信頼を措き難いことは当然ではあるが、
日本が全く無くなるという結果にくらべて、少しでも種子が残りさへすれば更に又復興と云ふ光明も考へられる。
朕は明治大帝が涙を呑んで思ひ切られたる三国干渉当時の御苦衷をしのび、此際耐え難きを耐え、忍び難きを忍び一致協力、将来の回復に立ち直りたいと思ふ。
今日まで戦場に在て陣没し或は殉職して非命に倒れたる者、又其遺族を思ふときは悲嘆に堪へぬ次第である。
又戦傷を負ひ戦災を蒙り家業を失ひたる者の生活に至りては私の深く心配するところである。此際朕としてなすべきことがあれば何でも厭はない。

国民に呼びかけることが良ければ朕はいつでも「マイク」の前にも立つ。

一般国民には今まで何も知らせずに居ったのであるから突然此決定を聞く場合動揺も甚しいであろう。
陸海軍将兵には更に動揺も大きいであらう。この気持をなだめることは相当困難なことであろうが、
どうか朕の心持をよく理解して陸海軍大臣は共に努力し、良く治まる様にして貰ひたい。必要があれば自分が親しく説き諭してもかまはない。
此際詔書を出す必要もあらうから政府は早速其起案をしてもらひたい。 以上は朕の考えである。


645 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 15:24:56 ID:b4iGEDLT0
>>615
愚衆がそこまで考えていないことを分かっていない点
この選挙前の大事な時期にマスゴミに格好の餌を与えてしまった点。

そういうことも考えに入れられない点で大臣失格。

646 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 15:37:56 ID:9g397MVK0
本島元市長は日本悪玉論だろ。悪の日本に落とされてもしょうがない。
久間はアメリカの正当化理論そのまま、原爆投下で早期降伏になった論。

二人とも昭和天皇とは全く違いますね。


647 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 16:10:43 ID:Wm7W8uFL0
アメリカにも事情があったに違いない

648 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 16:31:52 ID:Z5z3Ifyw0
昭和天皇と久間の発言はニュアンスが違うって言うけどさ、
そんな微妙なことがわかるなら久間の発言もわかってやれよって思うけど

俺には久間発言がアメリカの肩持ってるようには読み取れない
当時の現実を直視した上での苦渋の決断をしただけ、としか

649 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 18:19:24 ID:Tr1LSP0A0
>>648
久間さんて、
安倍内閣で、もっとも左(ハト派)の政治家なので、
久間さんは、
長崎に原爆を投下した米国の核兵器の傘のもとに、
日本の平和が維持されているという矛盾に対して、
しょうがないと吐露したんだと思う。




650 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 18:33:22 ID:EZ0eMmmr0
あの発言、「しょうがなかった」じゃなくて
昭和天皇と同じ「やむを得なかった」を使っていたら
苦渋の決断という意味が伝わって少しはましになってたんじゃないかな…と思う

651 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 19:27:32 ID:RhLLejKu0
昭和天皇には広義しなかったのか?
被爆者団体の皆様は?

652 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 19:38:21 ID:Yv2r0IFN0
まぁ実際しゃーないもんはしやーないわなw
事実なんだから仕方ない。

そろそろ放射線中毒地域の連中の半世紀以上も前の
恨み節も聞き飽きてきたよ

653 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 20:13:36 ID:CsWjvLEK0
どっちが先に宣戦布告したと思ってるの?
アメリカは全く悪くないだろ。


654 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 21:19:57 ID:ozXmpHlk0
まぁアメリカの外交圧力で、宣戦布告まで追い込まれたんだけどな

敗戦は目に見えてたけど、日本も引くに引けなかった
それこそ開戦もしょうがないだな

655 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 22:53:50 ID:JqmsEqWv0
ここで天皇を神聖視してわざわざ言葉を引用してる奴って何なの?
普通にキモイよ。

天皇だって責任はあるだろ。憲法を変えるなら、まず1条を変えて
天皇にも年金払わせようぜ!

656 :名無しさん@八周年:2007/07/05(木) 23:02:44 ID:jn2vp2xG0
>650
「今日はいい天気ですね」って言ったって騒ぐヤツは騒ぐと思うぞ


657 :検証家:2007/07/05(木) 23:58:21 ID:sS6UtjQj0
戦争は一定のルールがあるにせよ無差別級の戦いだ。対等な重量内で戦うボクシングではない。
国力の違いを無視し、自国の過信の上に戦ったのがあの戦争だ。

原爆投下前にいくらでも降参する機会はあった。脚色された大本営発表で国民を欺いてきたのは誰だったのか。

久間発言は舌足らずで揚げ足を取られても「しょうがない」が、ケンカを仕掛けたのは日本だ。
その大前提を忘れて、感傷論だけで久間発言を捉え、言葉の端っこだけを追究していては本質が見えなくなる。

過去に「正しかった戦争」はない。それぞれがその時点では自国のためにという正当な理由で戦ってきた。
そして学習効果により、平時の今はこうあるべきだったと反省はある。しかし国民が総洗脳状態で
国力の違いを理解できないまま情報統制の中での判断として、「しょうがなかった」はある意味正しい。

久間発言を擁護しているのでなく、スゴミの論調は本質からずれていることを言いたい。
(原爆の被災者の凄絶な悲しみと、戦略としての投下判断は分けて考えるべきだろう 戦争はもともと悲惨なものだ)

658 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 00:07:08 ID:4hYOCzen0
やむを得ない・しょうがないという思いこそ当時の日本人の一般的な感覚だろ

反戦・反核が勢いづく以前はポジティブな例えにも核が使われてるんだし

659 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 00:07:41 ID:+lAfTrY/0
>>657
つーかさ、国民が勝ってるなんて思ってたのは
東條が首相だった時までだろ。

サイパン陥落でB29の爆撃が始まってる時点で
勝ってるなんて思ってる奴はいないって。


660 :検証家:2007/07/06(金) 00:32:33 ID:6rqwXKk80
マスゴミは言葉を一部だけ切り取って再三映像を流す。それに過敏に反応する人々も多い。
そしてその論調に沿うような発言をワイドショーはコメンテーターに求める。ある意味で魔女狩りになってしまう。

その特質を見込んだ上で発言を慎重にするのが長たる資質の一つでもある。青島元知事は、任期終盤は言質を
取られないように官僚答弁に終始した。非難されたくないなら曖昧な言葉で飾れば追究はされない。

前後の文脈や行間を読み、発言の真意を読み取るのが正しい聞き方だ。枝葉末節なワードに拘っていては真相が見えない。

失言は脚色され増幅されて記憶に残る。雪印社長の「私は寝ていないんだ」発言の真相はもう誰も語ることはなくなった。
あの発言はあの時点では理解できた。(映像を通して見ればそれが分かるが、その発言部分だけが繰り返し流される)

マスゴミ記事は上手にフィルタリングしないと間違った記憶だけが残される。

661 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 00:46:48 ID:sivjPPf60
日露のときでさえ、本当は引き分けに近かったのに革命が起こって結果的に勝ったわけだが、
それでも当時の国民は「勝ったのに賠償金が取れないとはどういうことだ!」と息巻いてたからな。

いつの時代でも、国民には真実は知らされず、政府の都合の良い情報だけが流れて洗脳されてしまうものだ。

662 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 00:54:28 ID:+lAfTrY/0
サイパン陥落して東條内閣崩壊。
B29の本土爆撃が始まって負け戦モード。

一億特攻だの玉砕だの言っていたのに
マスコミに騙されてた人なんているの?




663 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 00:58:00 ID:GV3+cBwX0
>>661
日露戦争でそんなに情報操作あったっけ?

あれはむしろ「ブンヤこそが国民を誤った方向に導く真犯人」の例だと思うが。
軍縮条約のときの騒ぎとあわせて。

664 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 01:09:19 ID:ZFZpdofv0
>>663
実際「政府の都合の良い」どころか正反対の結果になったしな。
焼き打ちされたり。

665 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 01:18:20 ID:sivjPPf60
日露は開戦時は朝日を筆頭に新聞が民衆を煽った。
だが開戦以降終戦に至るまでは、軍部と政府は情報を隠し続けた。
結果として、民衆はあれだけ煽られて、勝ったと喜びながら、得たものの少なさに失望した。

666 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 01:19:15 ID:u63+TGNO0
創価学会を潰す存在「維新政党・新風」の街頭演説1(せと弘幸氏)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm367738


667 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 01:23:43 ID:PLBYoqqZ0
いつまでも負け戦をやめなかった当時の指導者に一番の責任がある。

668 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 01:32:43 ID:msGGUsO8O
>>667
戦争末期ははっきりとした指導者はいなかったんだよね…仕方なく昭和天皇が聖断を下した

669 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 01:47:44 ID:sivjPPf60
指導者はいた。でも統制できなかった。天皇も同じ。
もともと開戦時から
「人間たまには清水の舞台から目をつぶって飛び下りることも必要だ」(東京裁判での東城の言葉)
というミュンヘン協定も強制収容所のことも知らず、国際知識を驚くほど欠いた人達によって
始められた戦争。勝てる要素など100パーセント無かったというより、国際知識に無知すぎた人が
兵権を取っていたのが間違いの元。

昭和天皇は、それをただ見ていただけの、東城以下のボケナス。

670 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 02:30:27 ID:+lAfTrY/0
>>669
>というミュンヘン協定も強制収容所のことも知らず、国際知識を驚くほど欠いた人達によって
>始められた戦争。


はぁ?初めてみた。こんなへんてこりんな歴史認識。


671 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 04:27:20 ID:sivjPPf60
歴史家の中では定説。

東京裁判でのキーナン検察官に対する東城の答えがこれだからな。
東京裁判では日本の当時の指導者の無責任さが浮き彫りになっている。

タヴナー検察官「私の今言ったような同盟を主張しましたか?」(独英戦争勃発の際の日本の参戦について)
大島中将「いたしません」
タヴナー検察官「このような同盟を結ぶというリッペントロップの提案に対してあなたは反対したのですか?」
大島中将「日本から反対してきております」
タヴナー検察官「私の質問に答えてください」
大島中将「私は質問は避けませんけれども、かかる複雑なことはしかりとか否ではなかなか答えられない」

東京裁判では、被告を含めた支配層一般は戦争において主体的責任意識が極めて希薄で
恥知らずの狡猾とか、浅ましい保身術と判事側に認識されたのは間違いない。

「大アジア主義」の語義が論争になったとき、判事側が「われわれは行動というものに対して関心を持っているので
あって、言葉には関心をもっていない」と言ったのはもっともだ。
まったく、弁護側が言うように八紘一宇がUniversal Brotherhoodを意味し、皇道が「デモクラシーの本質的概念と一致する」
という風に変転自在の理念では、たまったもんじゃない。

東京裁判は侵略者による一方的な断罪ではあったものの、当時の日本の指導者がいかに無知、無神経、恥知らずだったか
を物語るものだった。

672 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 05:24:17 ID:MvPVyhtn0
>>671
身の潔白を主張したのは戦争犯罪に対してであって、
自国に対する戦争責任逃れと勘違いした国民があきれただけ。

いまだに同じ勘違いであきれるバカもいるがね。

673 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 09:58:15 ID:5kjEGAlB0
>>669
本来、人には優劣などあるわけない。
でもね、封建制度の残滓として天皇制に代表される無意味な差別主義が至るところに残っているわけ。
人は自分の実力に自信があれば、本来いかなる虚飾も必要としないよね?
ところが、他人にコンプレックスを抱き、必要以上に自分を大きく見せたがる人物がどこにでもいる。
そんな人にとって、人の実力以外で格差を定めるような制度があれば渡りに船なのであって、
人には先天的に犯しがたい貴賤の差があるというような虚構に飛びついて自分を偉く見せようとする。

こうした人々の幻想を利用して、最も尊いのが天皇で、自分はそれに近いのだと吹聴したがる馬鹿が多い。
一方に犯すべからざる尊い価値を作り出そうとする他方で蔑視すべき卑しい存在を作らねばならず、
そうした差別の虚構を実在するかのように勘違いさせるための装置こそ被差別部落だった。

天皇制を保持することは、この虚構の中で人間らしく生きることを否定され、翼をもがれた被差別の民を
愚弄することと「同値」だってことを知っておいたほうがいいと思うよ。

674 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 10:12:04 ID:5kjEGAlB0
本来、人には優劣などあるわけない。
でもね、封建制度の残滓として天皇制に代表される無意味な差別主義が至るところに残っているわけ。
人は自分の実力に自信があれば、本来いかなる虚飾も必要としないよね?
ところが、他人にコンプレックスを抱き、必要以上に自分を大きく見せたがる人物がどこにでもいる。
そんな人にとって、人の実力以外で格差を定めるような制度があれば渡りに船なのであって、
人には先天的に犯しがたい貴賤の差があるというような虚構に飛びついて自分を偉く見せようとする。

こうした人々の幻想を利用して、最も尊いのが天皇で、自分はそれに近いのだと吹聴したがる馬鹿が多い。
一方に犯すべからざる尊い価値を作り出そうとする他方で蔑視すべき卑しい存在を作らねばならず、
そうした差別の虚構を実在するかのように勘違いさせるための装置こそ被差別部落だった。

天皇制を保持することは、この虚構の中で人間らしく生きることを否定され、翼をもがれた被差別の民を
愚弄することと「同値」だってことを知っておいたほうがいいと思うよ。



675 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 20:16:00 ID:6sRahr1N0
貴賎はなくとも優劣はあるだろ

676 :名無しさん@八周年:2007/07/06(金) 21:09:21 ID:1iV+Kczm0
天皇制を存続することで通常とは別の外交チャンネルを確保できるのは、
天皇制を維持する理由足りうると思うんだがな。
皇室外交って結構な成果を上げてると思う。



677 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:31:38 ID:Fo3hj17O0
>>648
天皇が言うのと 臣下がいうのじゃおなじこといっても 立場がちがうんだから おなじに扱われなくて 当然


678 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 02:35:40 ID:ERb22BRB0
やっぱり元首を処刑しておくべきだった。
あれで戦争が終わったんだ、という頭の整理で
今、しょうがないな、という風に思えるんだし。

679 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 13:12:23 ID:eZXJJXNf0
戦国時代なら、切腹させられていたな。

たとえ形だけでもトップだったのだから、天皇は自ら責任を取るべきだった。

原爆は皇居や靖国一帯、司令部を焼き尽くして一掃すりゃよかった。

天皇もインチキ、大室寅之祐の息子だったと後に判明し、
明治インチキカルトの産物は一掃されてよかった、で片付いていただろう。

680 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 13:15:29 ID:yTTY1abw0
天皇メモのときはマスコミが天皇絶賛していたよな
「天皇の御心大事にしないといけない」みたいな。

今回も天皇が「あの戦争はやむを得ない」って言ってんだから納得しろよ。な?

681 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 14:23:51 ID:O4XdNhB4O
昭和帝はGHQ作製の人間宣言までは、アラヒトガミ現人神であり伊勢内宮のアマテラス天照大神の代理格を有していた。靖国社の神々をなだめる地位にあった菊の支配の秘密。

682 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 18:29:54 ID:MsPKnZgS0
俺が子供の頃は
「アフリカの子供は飢えてるから食べ物を粗末にするのはやめよう」
「戦争中、日本は中国でたくさんの人を殺した」
「日本は原爆でたくさんの人が死んだ、核はよくない」
と教えられたもんだ。「しょうがない発言」ぐらいでガタガタ言うな

683 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 18:47:30 ID:JMbakYG6O
東京裁判の結果を見れば
原爆投下の政府公式見解は
「しかたない」
となってしまうのが現実

684 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 19:24:22 ID:tYSOg0i40
>>671
>歴史家の中では定説。
>当時の日本の指導者がいかに無知、無神経、恥知らずだったかを物語る

何が定説だ。杉山元帥、阿南・本庄両大将、大西中将らにそんなことが言えるのか。


685 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 19:37:07 ID:ldhbd/BA0
でもまあ日教組の洗脳で「しょうがない」と思ってた状態から脱却して
講義できるようになったのは大した進歩かもしれない
国内止まりなのが悲しい所だけど…

686 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 19:42:05 ID:D2ZJyICxO
>>680
戦争はじゃ無く、戦争「だから」だろ。
恣意的かは知らないが、天皇は原爆やむえないじゃ無く、戦争だからやむえずだ。日本軍のした「行為」も戦争だからやむえずになる理屈。
また久間・本島と昭和天皇のは根本や意味が違うだろ。
昭和天皇のは日米関係での質問での時で、昭和天皇は原爆使用は「原爆投下は遺憾」と否定した上で、戦争と言う悲惨な状況下でお互い勝つためにって意味だろ。
昭和天皇は>「戦争中である事から」と言ってるように時に対して。
久間や本島のは、戦争を「終わらせるには」しょうがないだからと間違ったのを理由と想像して是としてるから
昭和天皇のは日米関係で戦争終結や作戦とは何の関係も無く、戦争そのものの野蛮性の上に対してだから。
本島や久間は「原爆投下により日本が降伏し、ソ連の北海道侵略・占領を防いだ」→原爆が投下されなかったら日本はもっとひどい事になっていた
と是定に近い意見だから似て異なるもの。

しかも当時は反米=新ソになる二極時代で日米関係での質問での事で米批判は不可能な時代の言い回しだし。

つまり昭和天皇は「世界中で野蛮な戦争していた力の誇示の“時代”」に対して。目的や理由には何も触れてない。
久間や本島は「終わらせる為には」とか「選択肢としてありえる」とか目的や行為に対して。
昭和天皇は目的や理由には言っていない。

本島は天皇を利用して違う意見すら自分の主義に利用しようと持ち出しただけ。

687 :名無しさん@八周年:2007/07/07(土) 20:43:58 ID:ldhbd/BA0
>>686
しょうがない発言の全文みた?
久間は戦争を終わらせるにはしょうがないなんて言ってないと思うんだけど…
じゃなきゃその後「原爆まで使う必要あったのか」なんて言わないと思う
マスコミが曲解してると思ってるよ

246 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)