5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【原爆しょうがない発言】 昭和天皇「原爆、やむを得ない」、長崎元市長「原爆投下は仕方なかった」…発言と思いの複雑さ

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2007/07/02(月) 01:03:29 ID:???0
★久間防衛相:発言に被爆地から怒りの声 一方で複雑さも

・原爆投下を「しょうがないなと思っている」と語った久間章生防衛相の発言に、長崎、広島の被爆地
 から30日、怒りの声が上がった。一方で、元長崎市長の本島等さん(85)は「日本の戦争責任を
 もう一度考えるきっかけを与えてくれた」と一定の理解を示し、原爆投下の総括ができていない
 被爆地の複雑さものぞかせた。

 爆心地から1.4キロの地点で被爆した「長崎の証言の会」の内田伯代表委員(77)は「広島、
 長崎で高熱地獄の中で死んでいった25万人の死をやむを得なかったと言えるのか。人間の
 尊厳を真正面から壊すような発言だ」と反発。「被爆者や遺族は米国へのおん念を持って生きて
 きた。その米国をなぜ擁護しなければいけないのか」と怒りをあらわにした。

 被爆者の元長崎大学長、土山秀夫さん(82)は「まさか、長崎選出の国会議員の発言なのかと
 耳を疑った。2発目の原爆投下だった長崎は、さらに不必要な投下であったはず。歴史への
 勉強不足であり、無知そのもの」と憤り、「発言における責任を取るべきだ」と久間氏に辞任を
 求めた。

 一方で、79〜95年に長崎市長を務めた本島さんは「今の時期になぜ、こういう発言をしたのか
 分からない」と疑問を呈したうえで、「被爆地では今も被害だけを強調する傾向がある。原因が
 あるから結果がある。日本が戦争を始めなければ原爆投下はなかった」と話す。
 本島さんは日本の加害を問い続け、市長落選後は「原爆投下は仕方なかった」と繰り返してきた。

 原爆投下を巡っては、昭和天皇が75年10月の記者会見で広島への投下について「遺憾に
 思っている。戦争中のことなので、広島市民には気の毒なことであるが、やむを得なかった」と
 発言。本島さんは「当然の認識で僕も同感。久間さんの発言も同じで、原爆の肯定だ、容認だと
 批判するのはおかしい。天皇陛下も原爆容認論だと批判するのか」とも指摘した。

 http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/feature/news/20070701k0000m010128000c.html

2 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:03:58 ID:IZQYgwY/0
やむを得なかったのは日本にとってだ
アメリカにとってじゃないぞ!!!

3 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:05:02 ID:kwbyr6zf0
たられば論禁止

4 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:05:23 ID:m5AJ/ONiO
天皇を処刑して 廃止にしてれば良かったのにな

天皇なんか 日本をのっとた半島の一族なんだし

5 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:06:27 ID:QRjVt1bX0
現職の防衛大臣が言っちゃまずいだろ。天皇や元市長なら別にかまわんが。

6 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:06:41 ID:Jxqzsyum0

総括されていないのは事実で、アメリカと向き合って対等につきあっていく上では必要な議論だ。

おそらく、右翼(?)も左翼も議論の下準備すらできていないだろう。



7 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:07:30 ID:ILsRWyUp0
それでその長崎市長は罷免させられたの?

8 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:07:35 ID:dzTpUTij0

天皇は質問されたから、答えただけ。

問わず語りに言ったバカはキュウマぐらいでは?www

9 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:07:59 ID:oYmAJEyU0
議論することはいいこと。
天皇がいったんなら皆で落ち着いてもう一度考えようよ。


10 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:08:02 ID:/1pM8CZP0
サヨクってこの本島って人と大体同じ考え方だと思ってたけど違ったのね
広島の記念碑の文句はなんなんだ?

11 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:08:10 ID:VkCmnR9jO
>>4
おまえ阿保だろ、もっと頭使ったほうがいいよ

12 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:08:18 ID:4l+ZhddU0
>>4
あなたたちの同胞だったんでしょ?
言いたいこと書き終わったら
チャッチャと半島にお帰りくださいな
日本語変だし



13 : ◆OxnBEjtr4Y :2007/07/02(月) 01:09:15 ID:ast95UIN0
市長落選後は「原爆投下は仕方なかった」



なにこの市長wwwwwwwwwwwwww

14 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:09:22 ID:UH+2KxSE0
本島まともなこと言ってるなぁ

15 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:09:56 ID:cxVmcBHJ0
長崎に来た調査団がワンダフルワンダフル言ってたらしいしな、晴れない恨みもあるだろう
「日本は現状核の傘の下にいますので、やむを得ないがノーコメント」
ぐらいでにごしときゃよかったのに

16 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:10:15 ID:IGG85nL10
昭和天皇の発言はわきにおいといて、
日本は悪という自虐史観に立脚している民主党社民党共産党は、久間の発言は
肯定すべきなんだが、選挙の事しか考えてないから、自分らが左翼と言う事を
忘れてる。

17 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:10:44 ID:eW8K620E0
>日本が戦争を始めなければ原爆投下はなかった」と話す。

正論なり

18 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:11:13 ID:Kw2TE9uZ0
自民党大敗ケテーイww



19 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:11:15 ID:X5YqQ3Sg0
>>4
何の事か分らないが昔の半島人と今のは別。

20 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:11:37 ID:Y3ruTxpt0
日本を三バカ国から守り続けてくれたアメリカ様
日本を世界有数の経済大国にしてくれたアメリカ様

アメリカ様が居なければ今頃日本は北朝鮮みたいな国に
なってました。

アメリカ様に逆らってはいけません。
原爆投下も正しかった、アメリカ様のやることは絶対正義!

21 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:11:55 ID:QRjVt1bX0
日本人は空襲も地震のような天災として諦めてしまうようなとこがある。
現に下町では関東大震災で死んだ人と東京大空襲で死んだ人を一緒に祀ってる。
原爆もオウムのテロも北朝鮮のテポドンも天災だと思って「しょーがない」
と思ってるのだろうな。

22 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:12:01 ID:vdBUajqm0
天皇が言うのはいいがQ間が言うのはダメ

23 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:12:04 ID:PoXAzvA70
敗戦は時間の問題だったわけで。
ソ連の侵攻も進んでたわけで。
あの時点で降伏してなかったら、北海道はソ連領になってただろうし。
これが戦争というしかない。
亡くなった被爆者の方に合掌。

24 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:12:15 ID:UH+2KxSE0
>>16
その隙間を狙っての発言なんだろうが
変化球すぎて理解されなかったような気ガス

25 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:12:16 ID:uvFESsj50
>>2
出たコミンテルンの工作員

26 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:12:38 ID:e0ifAzVj0
>>16
右翼左翼ではない。アメリカ味方派とアメリカ敵派だ。

27 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:12:38 ID:YpNOWCTMO
「日本が起こした
戦争があったから」
ってとこに違和感があるな。
アイゼンハワーでさえ、
「原爆投下は必要なし」
と思ってたくらいだ。
戦争関係なく
人体実験で落としたのよ

28 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:12:40 ID:ibZC+vYxO
昭和天皇の言葉は利用されまくり

29 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:13:26 ID:hW0+BQL10
今の時期、言うべきことか考えられないアホウが防衛大臣ということが
重大だ。

30 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:13:42 ID:vc7bNMbl0

アメリカにとってソ連に参戦されたらやばかった
ソ連がしゃしゃり出てくる前になんとか終戦させる必要があった
だからギリギリまで粘った結果、ギリギリのタイミングで原爆投下したんだろ

アメリカ側の都合もあったが結果として日本が占領されずにすんだってことじゃんか
もし占領されてたら、全国民シベリア抑留だったかもよ?


31 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:13:50 ID:MY2+hgh10
なんでもかんでも批判すればいいとおもってる連中が
まざっているからややこしくなる。

32 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:13:51 ID:Rg4vd0Ck0
本島さんがまた生きてるの凄い

33 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:14:05 ID:+ZHgim0h0
現実的に今更肯定しようが否定しようが日本に原爆が落ちた事に
変わりない アメリカを攻めても敗者の恨み言で相手にしてもらえない
世界へ核廃絶を訴えてみても核兵器保有国は増えていってる

34 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:14:07 ID:BzrJBuvn0
従軍慰安婦で、米国下院の外交委員会の非難決議を支持する朝日新聞などは、米軍による日本への原爆投下も支持するのだろうな?

35 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:14:18 ID:Jxqzsyum0

原爆の議論はビミョーなだけに、本質をついてるかもしれんね。

36 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:15:23 ID:qNdnNc/E0
相手が〜をしたから、その相手に対して何をしてもいいってのは、おかしな話


37 : ◆OxnBEjtr4Y :2007/07/02(月) 01:15:36 ID:ast95UIN0
久間防衛相「原爆投下はしょうがない」
昭和天皇「原爆、やむを得ない」
長崎元市長「原爆投下は仕方なかった」
佐藤藍子「私もしょうがないと思ってました」

38 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:16:06 ID:4KCOY+n30
正直、昭和天皇のお言葉の方が個人的には驚かされた。

ヴォケ久間はまだしも、天皇陛下もこんなうかつな発言をしておられたとは…

回避可能性を持っていた責任者がコレを言ってはいかんだろ。

39 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:16:20 ID:Rg4vd0Ck0
佐藤のソレ、いまだにわからんオレw

40 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:16:29 ID:80VnZAxq0
アメリカによる無辜の民間人の大量虐殺は未来に語り継がねばなりません。


41 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:16:49 ID:cm6n6A980
>2発目の原爆投下だった長崎は、さらに不必要な投下であったはず。
>歴史への勉強不足であり、無知そのもの

久間の発言を読まずに批判するなよ。

42 :山野野衾 ◆CXSSL1llHI :2007/07/02(月) 01:16:51 ID:gvQDNOxK0
>>10
>広島の記念碑の文句
「あやまち」云々の主語は人類と解釈するのが一般的でしたね。元広島市民ですが。
アメリカとしたがる団体もあるでしょう。

43 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:17:15 ID:VkCmnR9jO
日本が戦争始めなかったらとかまた変なこと言ってるよ
いくら戦争でもやってはいけないことがある、それが原爆
この点においては日本が責められる謂われはない

44 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:17:24 ID:vNUoOSE/0
なんでもかんでも総括すればいいとおもってる連中が
まざっているからややこしくなる。


45 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:17:34 ID:hP6fFY9N0
なんでこの発言をサヨクが批判してるのか分からん
お前らも原爆投下はしょうがないって発言してただろうに

46 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:17:35 ID:ippS3+Ui0
天皇はテレビカメラも入った記者会見を受けた(10月31日)。

そのとき一記者がすかさず、外国記者団やフォード(大統領)
に語ったことを踏まえた「適切でない」、わずらわしい質問をした。

「天皇陛下はホワイトハウスで、『私が深く悲しみとするあの
不幸な戦争』というご発言がありましたが、このことは戦争に
対して責任を感じておられるという意味と解してよろしゅうご
ざいますか。また、陛下はいわゆる戦争責任について、どのよ
うにお考えになっておられますかおうかがいいたします」と。

天皇は顔をこわばらせて、「そういう言葉のアヤについては、
私はそういう文学方面はあまり研究もしていないのでよくわか
りませんから、そういう問題についてはお答えが出来かねます
」と答え、また広島への原爆投下について聞かれ、「この原子
爆弾が投下されたことに対しては遺憾には思っていますが、こ
ういう戦争中であることですから、どうも、広島市民に対して
は気の毒であるが、やむをえないことと私は思っています」と述べた。

その統治下の出来事に対してまったく責任のない傍観者のよう
な天皇の言い逃れは、多くの日本人にとってあまりにも非情であった。

彼の「やむをえない」発言は、広島の悲劇を導いた過程におけ
る天皇の役割をまったく否認するものであり、とりわけ歴史学
者を憤慨させた。その年井上清は、日中戦争と太平洋戦争の各
段階ごとの天皇の関与について、初の厳密な実証研究を刊行し
た。ねずまさしによる初めての批判的伝記がこれに続いた。天
皇の仮面をはがす作業が開始されたのである。

『昭和天皇 下』講談社/2002年11月25日

47 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:19:11 ID:RPMocqrr0
久間は天皇ではないのであるから批判されて当然であると考える。


48 :25:2007/07/02(月) 01:19:36 ID:uvFESsj50
間違った
極左工作員は>>4だorz

49 :広島原爆資料館 原爆が日本の植民地支配から解放した:2007/07/02(月) 01:19:38 ID:5VN0fqvP0
★資料館展示見直しに中韓の声

・原爆資料館(広島市中区)を運営する広島平和文化センターのスティーブン・リーパー
 理事長は30日、館の展示内容を見直す検討委員会に、中国、韓国人らアジア出身の
 委員を起用する方針を明らかにした。

 リーパー理事長は中国新聞のインタビューに、「原爆投下を『日本の植民地支配から
 解放した』と肯定する考えが根強いアジアの声に触れながら議論を深め、多民族が共感、
 納得できる施設にしたい」と述べた。
 http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200705310023.html

50 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:19:45 ID:RFswrMTBO
太平洋戦争はアメリカが日本を挑発したから起きた戦争であるが、劣勢を知りつつ降伏を決断しなかった天皇が「仕方なかった」
と、どの口が言うのかわからん。

51 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:20:24 ID:Rg4vd0Ck0
本島市長は、100歳まで生きそうだな。

52 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:21:19 ID:79/5zZyJ0
>原因があるから結果がある。日本が戦争を始めなければ原爆投下はなかった

その戦争を始めるに至った原因は?
そしてさらにその原因は何?
どこまで遡って、どこで区切るの?

53 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:21:25 ID:WbW4rVe4O
>>1
久間と昭和天皇のは根本が違うだろ。
昭和天皇は日米関係での事だから。昭和天皇は原爆使用は否定した上でだしな。
久間は戦争を終わらせるには「しょうがない」だが是定としてるから
昭和天皇のは日米関係で戦争終結や作戦とは何の関係も無く、戦争そのものの野蛮性の上に対してだから。
久間は「原爆投下により日本が降伏し、ソ連の北海道侵略・占領を防いだ」→原爆が投下されなかったら日本はもっとひどい事になっていた
と是に近い意見だから似て異なるもの。

しかも当時は反米=新ソになる二極時代で日米関係での質問だから米批判は不可能な時の言い回しだし。


54 :Dr.Hwang ◆EzKokjqH2U :2007/07/02(月) 01:21:31 ID:rlrn61xz0
>>42
むしろ「日本の」あやまちと解釈したがる団体のほうが多い。
特に市民団体やら平和団体。

55 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:22:12 ID:yynwyacUO
一つ言えるのは、アメリカ人は大喜びだということ
「やっぱり俺達正しかったんじゃん、原爆落とした日本からも感謝されてんじゃん、原爆サイコー」
と思っているということ。

56 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:22:20 ID:ezUnldOz0
まぁ、日本も原爆もってりゃ使ったろうしね

57 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:22:28 ID:Icmi3pHc0
全体的に毎日フィルターな感じだけど
結びは良いね

久間は世論を喚起する貴重な一石を投じてくれたと思うよ
マスコミも表面的な話ではなく
突っ込んだ記事や番組を作って欲しい

58 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:22:59 ID:YpNOWCTMO
天皇という立場上、
言うしかなかったとも思う
もし天皇がアメリカに「原爆許すまじ」
と言うと、世界から
「また天皇中心の軍国主義に戻る気か!」(無論、誤解だが)
と非難されると
考えたんじゃなかろうか?

59 :天コロがいたから民主化が遅れて原爆落ちた:2007/07/02(月) 01:23:06 ID:KjXE7k810
天コロがいたから民主化が遅れて原爆落ちた
あの糞キモ悪い独裁者天コロの顔面をみよ
放射能でしたやられた せむし男だ

60 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:24:04 ID:4KCOY+n30
>>50さんと同意見だなぁ…

ぶっちゃけ本音で「しょうがない」と思っていても、
当時の最高国家責任者や現在の軍事責任者が、
あまりに悲しみの大きい悲劇に対して、うかつな言葉を使っていかんと思う。

それを差っ引いても、
久間のアホ面は人々の敵意を掻き立ててしまうというのに…

61 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:24:33 ID:Rg4vd0Ck0
広義の原爆投下責任かw

62 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:24:48 ID:UH+2KxSE0
>>57
今まで避けて口をつぐんできたところの話題だからね
戦後から抜け出すための問題提起としてはいいかも試練ね

昭和も歴史として議論できる時代になったということでしょうか

63 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:25:35 ID:HuEcWl3M0
日本の戦争犯罪「だけ」が悪ならこの理屈は正しい

64 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:26:27 ID:uvFESsj50
思ったとおり昭和天皇の名前につられて
スターリンの手先が湧いてきた

間接侵略を防いできた神聖首長という伝統文化
http://www.youtube.com/watch?v=9PXqOe5Y884&mode=related&search=



65 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:26:31 ID:WbW4rVe4O
>>50
システム的に不可能だろ。
天皇の聖断も宮中が工作して内閣から天皇に決断を仰ぐ形で求めさせて出せたもの

天皇、自ら何らかの決断を持ちかける事はできないだろ


66 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:26:43 ID:WgQBEz8T0
クソ昭和天皇の発言動画

戦争という流れ自体を止められなかった昭和のクソジジイの責任は重い。




http://jp.youtube.com/watch?v=4b6VuxlBUYI

67 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:26:47 ID:/RrhGfMz0
おれがアメリカ人から「原爆投下どう思う?」と聞かれた時の答:

「日本が持ってたら躊躇無くホノルルかサンフランシスコあたりに投下してた。
 それが戦争。だから問題ない」

アメリカ人「納得」w

68 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:27:30 ID:yynwyacUO
昭和天皇のお言葉は
「相手も戦争中だったから勝つためのあらゆる手段を用いてくるのは仕方がない」
という意味での発言だろ。

69 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:28:04 ID:Bm3fAKKx0
過去の国家犯罪は、4世代も経過すれば免責だな。
ただ、原爆は放射能の影響が残るので、なかなか免責できないね。

70 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:28:06 ID:qNdnNc/E0
アメリカが原爆を投下したのはつくったモノを試して見たかったからだろう。
その口実に日本はちょうどよかった。当時アジア人は白人国家アメリカから
すれば猿同然だしね。実験動物として最高だったわけさ。



71 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:28:20 ID:k/8Zt3Xi0
×:日本が戦争を始めなければ原爆投下はなかった

○:日本が先に原爆を開発してればアメリカに投下できた

じゃね?常識的に

72 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:28:30 ID:oYmAJEyU0
まあ、もう一度原爆落とされないためにも核武装しよう。
アメリカは核がある国には絶対に手を出さないよ。
冷戦を見れば一目瞭然。
自分より弱い国にしか手出さないから。

73 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:28:47 ID:mbsQ7zCo0
昭和天皇と本島・・・
やっぱテロリストに殺されかかった人って精神を病んじゃうのかね

74 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:28:54 ID:DoTWyN+e0
>>30
アメリカによる占領がソ連による占領より良かったと、
なぜ言い切れる?
仮に、ソ連の占領政策が悪かったとしても、長崎・広島合わせた数十万の
死者は出なかっただろうよ。

75 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:29:42 ID:pHmy8OOf0
みんなバカばっか。外交とホンネはぜんぜん別物だろうに。
日本国はもう終わったな。

76 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:30:04 ID:enbka9fN0
>>38
天皇にそんな権限はないよ。
軍の行動計画を天皇は却下して中止させたが、すると軍は国会で計画を議決させることにした。
これだと制度上議会の決定を承認するしかない。

77 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:30:36 ID:JNb6fLOX0
実際に市街地に落とさなくてよかった。

北海道の原野とかでも意味は伝わったはず。

78 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:30:36 ID:3J/QltOG0
あれ、広島に原爆の成果を讃える碑かなんか作るんじゃなかったの?

79 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:31:23 ID:VkCmnR9jO
>>66
あほくさ はよ寝ろ

80 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:31:37 ID:TgfGpS0h0
>>50
何言ってんの?
あの戦争は完全に首相以下国会の暴走
天皇は完全に蚊帳の外
天皇にそれほどの決定権は無かった

81 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:31:37 ID:m5AJ/ONiO
天皇なんか 廃止にしろよ
日本に乗り込んできた 半島の人間達なんだし
日本人を同化指せてしまったのに

82 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:31:53 ID:WgQBEz8T0
>>74
シベリア抑留で30万人は死んでいるのに?
占領されたらもっと多く連行されていっただろうにwwwwwwwwwww

83 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:32:17 ID:BzrJBuvn0
富田メモで、天皇陛下のお言葉と言われるメモを金科玉条とした連中は、今回も天皇陛下のお言葉を同様に扱うのだろうな?

84 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:32:29 ID:oYmAJEyU0
>81
半島にカエレ!

85 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:33:01 ID:qR5xMJRl0
マスコミは意図的に一部だけ抜き出すからな
前後の文脈を読めば言葉にしてない条件や真意も気付けるものだが
全文読んでもそれが読み取れないバカも確実に増えてる

言葉足らずは過失だが、感情だけで相手の真意を考えようともしないのは
責めるのはやり過ぎだが哀れでもある

86 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:33:05 ID:yynwyacUO
>74
釣りか無知か判らない中途半端なレスはやめろボケ!!

87 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:33:20 ID:aF6PGErP0
自民党は売国奴

88 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:33:33 ID:NZiaQFuj0
>>67
知ったかの馬鹿。口を慎むべき。
1000倍とも言われる当時の国力の差を無視するから、
あり得ない対等関係を言う。机上の空論だね。


89 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:33:41 ID:Rg4vd0Ck0
やべ、久しぶりにカエレ!みたw

90 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:33:53 ID:lfaZKmrhO
二発目は長崎には必要なかったって言うのはおかしいんじゃないかな?

広島が犠牲になればよかったってことだろ?

91 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:34:09 ID:Jxqzsyum0

これまでのところ、一定方向の論調を形成できていないところが興味深い。

かなり頭の切れる連中でないと難しいテーマでしょう。



92 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:35:12 ID:PoXAzvA70
伊勢神宮のユダヤの紋章はどうなんだ。
天皇が半島人とはいえないぞ。
半島経由できたユダヤ人の可能性も否定できないぞ。

93 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:35:40 ID:ZwO5gOy60
ヒロヒトの発言は腹立つな。お前が言うな

94 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:35:44 ID:VkCmnR9jO
>>81
半島から乗り込んで来てるのはてめえだろw
2ちゃんにまでしゅっちご苦労様

95 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:35:45 ID:SPKnLTC60
> 「被爆者や遺族は米国へのおん念を持って生きてきた。
>  その米国をなぜ擁護しなければいけないのか」と怒りをあらわにした。

文句があるならアメリカに言えばいいのに
それこそ朝鮮人みたいに謝罪と賠償を求めればいい
なのになぜか矛先は日本なんだよな、国内糞サヨどもはw

96 :天コロが死刑になっても民主化は進んでたよ:2007/07/02(月) 01:36:48 ID:KjXE7k810
天コロが死刑になっても民主化は進んでたよ
あんなのいてもいなくても同じ
むしろ天コロは不必要悪

97 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:36:51 ID:ybKZ+NVZ0
というか、小沢が原爆投下非難してるのに
左翼大好き毎日新聞が「しょうがない」っていっちゃだめだろ
民主党の足ひっぱるのかね?

98 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:37:05 ID:QRjVt1bX0
原爆ネタに多くの映画、文学作品が作られた。吉永小百合も原爆詩の朗読とか
してるし。60年かけて無形の形でモトはとったということだろう。

99 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:37:11 ID:WbW4rVe4O
>>93
氏ね

100 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:37:17 ID:lfaZKmrhO
まぁなんつうか日本は敗戦したわけだしなぁ

101 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:38:07 ID:M+64Bh1E0
原爆落とされてなければ終戦も遅れたわけで、
ソ連が北方領土を越えて北海道も占領していた可能性は非常に高い。

102 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:38:10 ID:w2rj01S70
>>50に対する反論としては>>65が正しい。
大日本帝国憲法下では天皇は専制君主ではない。

103 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:39:00 ID:ynxN+c0G0
今度、日本が核保有国と戦争したり巻き込まれることがあったら、また日本に核が打ち込まれるだろうな。
なにしろ日本人は恨まない、抗議もしない(´・ω・`)ショボーンな遺憾の意民族だから、
相手も遠慮なく核を使えるだろうよ。

104 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:39:14 ID:r7Wbc7oB0
アメリカが即座に降伏していれば米兵の犠牲者はもっと少なく済んだ。

105 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:39:38 ID:FgrOryMv0
天皇は日本としてはどうしようもなかったという意味のはずだが、
久間はアメリカとしては仕方ないと言う風に受け取れる。

106 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:39:57 ID:vc7bNMbl0
きっと当時のトップ会談では
アメリカ「ソ連が参戦したら日本が戦場になる。」
日本「日露戦争で我々は勝っており、勝機はある。玉砕する覚悟もできている。」
アメリカ「先週、広島と長崎に私たちが投下した爆弾と同じものをすでにソ連が開発していたら?」
日本「・・・。」
アメリカ「おそらく核の打ち合いとなり、戦場である日本中に黒い雨が降りますよ?」
日本「・・・。」
アメリカ「ソ連が参戦する前に終わりにしませんか?」



107 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:40:01 ID:ZqiAU+Zg0
そりゃ昭和天皇は神だったんだから
面と向かっていいにくいだろ
今の久間バッシングが本音だったんだよ

108 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:40:09 ID:VkCmnR9jO
>>93
お前こそ口を慎めバカ

109 :ココ電球(∩T∀T)y-~~~~   ◆tIS/.aX84. :2007/07/02(月) 01:40:17 ID:OPgebvsM0
サンフランシスコ講和条約
第十九条【戦争請求権の放棄】

(a) 日本国は、戦争から生じ、または戦争状態が存在したためにとられた行動から生じた連合国及びその国民に対する日本国及びその国民のすべての請求権を放棄し、
且つ、この条約の条約の効力発生の前に日本国領域におけるいずれかの連合国の軍隊又は当局の存在、職務遂行又は行動から生じたすべての請求権を放棄する。

110 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:40:27 ID:ycOASgRa0
>天皇陛下も原爆容認論だと批判するのか

批判すればいいじゃないか。ここは言論の自由のある国のはずだ。



111 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:40:46 ID:aK9KCIYc0
>>7
撃たれた

112 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:40:54 ID:vRvXEzMj0
核を使ったのはアメリカの責任
でも戦争を長引かせたのは軍部の責任だしょ?

113 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:40:57 ID:Lk80sLSA0
歴史が勝者によってつくられるのは仕方ないとしても
敗戦国の防衛大臣がそれを肯定してどうすんだよ。死ねボケハナクソおやじ。




114 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:40:58 ID:zvow8TM90
>>100
日本軍が負けただけ
でも今の政府も上手いとは言えない

115 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:41:13 ID:AqU4/cP2O
>>74
ベルリンのソ連軍占領後、当時のベルリンにいた女性の50%以上がソ連兵にレイプされてますが何か?
解放と称して捕虜を森に放し、ソ連兵の訓練の標的にされましたが何か?
それを考えたら、アメリカの方がマシだろ。

116 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:41:26 ID:GNnpI2k10
しかしこの本島ってのもゴミだな。

天皇の発言を前面に出すことで天皇の権威を逆に落とす事になるのにな。
こいつに比べりゃ自分の範疇で収めてる久間の方がまだマシに思えるわ。


117 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:41:46 ID:Icmi3pHc0
他の人の発言だったら誰も注目してくれないところがポイント

>>62
そんな感じ
いい傾向ですよね


118 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:41:53 ID:IFJR2u6i0
こんな当然のことを言っただけで問題視されること自体が問題。

119 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:42:06 ID:OhObOfYU0
一億総玉砕ってなあ・・・・・ほんと愚かな考えだな。天皇一人が生き残るのかよ



120 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:42:26 ID:giqmcdYp0
戦争中だから攻撃の手段としてはしょうがないって事でしょ
日本だって持ってたら使ってたし他国もそう
戦争にもルールがあるってのはあくまでも建前
当然日本が戦争に勝つために非人道的と言われたことを
やっていたとしても戦争だからしょうがない

バカサヨクの宗主国なんか戦争じゃないのに反対派粛正したり
チベット人虐殺してたんだし

121 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:42:41 ID:si/3ijE00
>>1
タイトルの恣意性にワロタ

122 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:43:01 ID:DH25pf2l0
なんだこの意見は?天皇陛下の意見に逆らうつもりか?って脅してるのか。
これが民主主義国か。日本も所詮アジア的専制主義の枠内なのか。

123 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:43:04 ID:/a0x760/0
世界中が金出して世界中で戦争やってたんだから本当に狂気の時代だよ
たった5年前の兵器がクソの役にも立たないくらい旧式化してしまうなんてどうなってんだか。

124 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:43:11 ID:oYmAJEyU0
>119
それって、半分本気、半分スローガンだったんじゃないの?

125 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:43:23 ID:m5AJ/ONiO
隼人民族の俺に言うな
天皇は日本を占領し 古来の日本人を同化したり奴隷にしてきた癖に

関東なんか半島から来た人間が住み着いた場所なんだし

126 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:43:38 ID:hWL0+z3S0
本島を全否定するつもりは無いが、少なくともこれについては頭壊れてんじゃネーの

昭和天皇の発言とは、どこをどう読んでも同じじゃないだろ
昭和天皇のは「戦争が生み出す混沌が原爆投下を招いた」という意味に読めるが、
本島のは「日本が悪かったから原爆投下を招いた」という意味にしか読めない。
更に久間のは原因について述べていると言うより、その結果を好意的に捉えている
側面が強い。

全部ごちゃ混ぜにスンナ。
しかし長崎市民、これだけバカにされてよく怒らないね。

127 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:43:39 ID:XtlYV9CO0
昭和天皇が75年10月の記者会見で広島への投下について「遺憾に思っている。
戦争中のことなので、広島市民には気の毒なことであるが、やむを得なかった」
と発言。
http://www.uploda.net/cgi/uploader4/index.php?file_id=0000015750.mp3

128 :ココ電球(∩T∀T)y-~~~~   ◆tIS/.aX84. :2007/07/02(月) 01:43:58 ID:OPgebvsM0
ウヨ死亡だな

129 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:44:05 ID:PnxKTCvi0
核実験に利用された感は否めないな
あらかじめ落として調査するところまで決めてるんだし

130 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:44:12 ID:ttWollJB0
ここにきてTBS、毎日、田原と
みんな自民擁護に動いているのは
とりあえず選挙前だからか。なるほど。

131 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:44:43 ID:yynwyacUO
天皇は立憲君主だからな。自分の意思に沿う沿わないは関係無く
基本的には議会や内閣で決まったことを承認するのが仕事。
そして昭和天皇がただ一度君主としての強権を発動したのが終戦の勅

132 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:44:44 ID:F78q6e1IO
まぁ、日本も原爆開発中だったし

133 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:44:55 ID:4KCOY+n30
>>124
半分本気なら、あと4000万人くらい死ぬまで戦っているハズだが…

134 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:44:57 ID:9sjttAx90
天皇死ね。
選挙を経ていないくせに国家元首になるな。


135 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:45:01 ID:Y3ruTxpt0
>>1
(戦争だから)しょうがない
なのか良く分からんが、久間は冷笑買うような失言が多いね。
別に右思想たれ、とも思わないがそもそも政治家としての知的能力に疑問がある。

136 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:45:51 ID:DH25pf2l0
隼人は明治時代に日本を征服したじゃんw

137 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:45:54 ID:cixFHPb90
本島はもう一回撃たれたいのか?
そうとしか思えないような物言いだが・・・
未練がましく生きてないで
あのとき死んでいた方がよかったみたいだな

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 01:46:29 ID:+2Zb+lX70

自国から仕掛けて国レベルの力勝負に挑んでおいて力負けしたら
相手を避難する。同じ国民として恥ずかしい。

戦争は殺し合いをお互い承知の上に行われてきたこと、
死人の数や手法などを終わってから避難するなら仕掛けないことだ。

本末転倒を知れ!この一言に尽きる。



139 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:46:31 ID:kUPol9sD0
あのときの天皇発言に、当時の左派勢力は猛反発だったよ。
何言ってんだ。

140 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:46:32 ID:8aXySJR30
本島さんは、心だけ欧米人になってるつもりなんだろ
クリスチャンだし
でないと、あそこまで言えんよ
絶対的に信じるものがある人は何でも言える。
信じるものに対して以外は

141 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:46:45 ID:zsctjcnM0
そもそも、
60年以上前の話を、まだ清算出来てないのかってくらい、
アフォな話。

142 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:46:50 ID:5q6akAn70
>>95
正面切ってアメリカ、特に第二次大戦当時のアメリカに対して異を唱えると、
自動的に東京裁判も否定しなくちゃならないからな。

143 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:47:09 ID:si/3ijE00
>本島さんは日本の加害を問い続け、
よくこんなんが長崎市長になれたなw

144 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:47:17 ID:RVh1Ztx+0
原爆で終戦が早まったのは事実だしな・・

145 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:47:32 ID:UH+2KxSE0
>>126
まあこの発言も一種の離間工作のための発言と捉えれば
ごちゃまぜになって報道されてるのも想定内な気がする

しっかり報道してしまうと戦後レジームからの脱却に加担してしまうからねw

146 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:47:48 ID:KjXE7k810
天コロは絶対権力を持つ神だったが

一皮むけばタダのサルだったわけだ
いまだに神だと拝むバカどももいるらしいが

147 :ココ電球(∩T∀T)y-~~~~   ◆tIS/.aX84. :2007/07/02(月) 01:49:04 ID:OPgebvsM0
戦前の日本人について調べると特に気づくのがその欺瞞性だな。
開戦にこぞって賛成してたくせに、負けたら被害者面する奴の多い事多い事。

嫌なら戦争反対すりゃよかったじゃん
戦前の日本も議会制民主主義国家で 広い層で活発に議論は行われてたし。


148 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:49:07 ID:/1pM8CZP0
久間は思想を持たないリアリスト
正確にはリアリストぶりっこ

149 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:49:07 ID:1FjlocZF0
でも天皇がいたからこそ
戦後の日本の発展があったのでは??と考えるしか
今は出来ないんじゃないのかな???
別に天皇のために戦後、復興に力を入れていたわけではないと思うが
天皇を残していたからこそ、混乱が少なかったのは確かではないでしょうか?

150 :135:2007/07/02(月) 01:49:12 ID:Y3ruTxpt0
何だIDが一緒の奴がいる、、、

151 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:49:30 ID:TgfGpS0h0
>>146
>>102

152 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:49:45 ID:GxY4I4Cj0
この発言、考えに対する感情は左翼右翼が唯一共有できるとこだな

153 :ココ電球(∩T∀T)y-~~~~   ◆tIS/.aX84. :2007/07/02(月) 01:50:25 ID:ehuNDX1N0
日本人はやっぱりずるいんだよ。
ずるいことするときには感情的になってるので自分では気づかないけど

154 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:50:27 ID:j+TEsHhd0
天皇が言ってもアメリカの正当化は許せん
原爆しかり東京大空襲しかり戦争犯罪
けどアメリカとの同盟は大事
日本の核武装も賛成
チョンシナは死ね、アメリカと組んで利益があるうちは。
親米でいいじゃねーかw 日本が生きるためだもの バーカ

155 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:50:42 ID:0AUaX7lU0
原爆投下は確かに人道上許されない、民間人の大量虐殺。
でも、ドレスデン、東京、神戸、大阪などの都市大空襲による虐殺や、
室蘭はじめ、戦艦による戦略艦砲射撃による、民間人虐殺、
艦載機による、田畑を歩いていた女学生等への射的ゲーム、、その他、
もちろん、沖縄での被害者。

全ての民間被害は、平等に尊いのですよ。

156 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:50:50 ID:UH+2KxSE0
>>152
横軸じゃなくて縦軸の話だから
共有できる人は共有できるでしょう

157 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:50:55 ID:vRvXEzMj0
>>132
それを知らない奴ら大杉、日本だって核開発してた。
でも日本の場合は戦争末期だってのに海軍・陸軍が面子で別々にやってるというwww
ほんと頭弱い奴しかいない軍部

158 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:51:03 ID:YpjvKZxU0

サヨクが信奉する昭和天皇様が言ってるんじゃ
しょうがないわなww

159 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:51:13 ID:uvFESsj50
>>116
本島はキチガイだよ
「香港はベトナム難民を50万人も受け入れた」と大嘘をついて
日本も難民100万人受け入れろとか叫んでた

160 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:51:16 ID:YwKwhlxn0
批判は大いにすべきだけど、気に入らなければ即辞任要求ってのは、
いかにも恐怖政治風で嫌だね。土山みたいなのは、普段、
「国家に支配されてはいけない!」なんて声高に叫びながら、
自分は「俺の奴隷になれ!」ってんだから、もう…

161 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:51:37 ID:WbW4rVe4O
>>119
それを止めさせ日本人の子孫が残るように説得したのは天皇。
○聖断の御言葉
∽ ∽ ∽
反対側の意見はそれぞれよく聞いたが朕の考は此前に申したことに変りはない。
朕は世界の現状と国内の事情とを十分検討した結果、これ以上戦争を継続することは無理だと考へる。
国体問題に就いて色々疑義があるといふことであるが、朕は此回答文の文意を通じて先方は相当好意を持って居るものと解釈する。
先方の態度に一抹の不安があると言ふのも一応は尤もだが朕はさう疑ひたくない。要は我国民全体の信念と覚悟の問題であると思ふから、
此際先方の申入を受諾してよろしいと考へる、どうか皆もさう考へて貰ひたい。

更に陸海軍の将兵にとって武装の解除なり保障占領と云ふ様なことは誠に堪へ難い事で夫等の心持は朕には良くわかる。

しかし自分は如何にならうとも万民の命を助けたい。


162 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:51:58 ID:m5AJ/ONiO
天皇は右翼の道具

163 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:52:03 ID:GNnpI2k10
「原爆はしょうがない」

この考えに天皇が賛成すんなら天皇制なんぞいらんわ!

164 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:52:05 ID:Jxqzsyum0
「しょうがない」「仕方がない」

これら二つの言葉がどういう意図で使われているかにも、今回の状況は左右されるかもしれません。

「しょうがない」「仕方がない」→「他にやりようがない」と解釈するならば、主語は「アメリカ」
と解するのが妥当でしょうか?アメリカが他にやりようがなく、原爆を投下した。その事に対しては
当時の世界情勢と合わせて、いろいろな評価がありえるでしょう。

他方(日本が戦争を仕掛けたのだから)「原爆を投下されても仕方がない」という解釈も成り立ちます
これは原爆は「日本に対する天罰である」くらいの考え方でしょうか?

また、「しょうがない」の解釈とは離れて、当時も今も原爆の被害に遭われた方々がおられるわけで、
その人たちにとって、納得のいく「しょうがない」の解釈はどのようなものなのでしょうか?上記2つの
「しょうがない」の解釈くらいでは到底納得のいくものではない、というのが当然の本音だと思われます。

以上のような事を整理しつつ議論をすすめると良いかもしれません。



165 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:52:15 ID:QPYNs09L0

天皇を現人神と崇拝していた当時の日本人は実に馬鹿wwwwwwwwww

そういう低能だからエセ右翼の人間に利用されて犬死して終わる

そしてその低能の子孫は今度はアメリカユダヤ家畜奴隷として働いてるwwwww

日本の不幸は低能が元凶だ 日本に低能は要らない

チョンやチャンコロは当然のこと、日本人の低能も排斥しなければならない

166 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:53:09 ID:OhObOfYU0

天皇は今上だけでもういいよ。ナルヒト?あんなのいらんいらん
雅子皇后?とんでもない!

167 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:53:43 ID:4w8/A8140
「アメリカ」が悪いわけではない。
「原爆を落とすように命令した人間」が悪いのだ。
つまり、ルーズベルトとトルーマン。

批判の対象を特定するべきだ。
3億人もいる現代のアメリカ人を
批判しても仕方がない。

168 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:53:50 ID:jdKC+A1C0
長崎に原爆が落ちたことでアメリカが原子爆弾の量産に成功していることを
日本は知った。 そして3発目は皇居に落とされるという噂が出るに及んで
無条件降伏。  原爆が戦争を終わらせたと言われても間違いではない。

2005年にAP通信と共同通信が日米で行った世論調査では「戦争の早期終結
のため避けられなかった」との回答は米国で60%、日本で35%。

日本人の1/3が感じてることを発言しただけで大臣罷免?

169 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:54:07 ID:si/3ijE00
>>162が核心ついた。

170 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:54:20 ID:eODTjnQw0
言葉を切り取ればどのようにでも煽動できるってことだ
こんなのに怒る奴はマスコミがやってる言葉狩りと同じ感覚

171 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:54:25 ID:VkCmnR9jO
>>134
お前が死ね

172 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:54:31 ID:WbW4rVe4O
>>161つづき

此上戦争を続けては結局我邦が全く焦土となり万民にこれ以上の苦悩を嘗めさせることは朕としては実に忍び難い。
祖宗の霊にお応へが出来ない。和平の手段によるとしても素より先方の遣り方に全幅の信頼を措き難いことは当然ではあるが、
日本が全く無くなるという結果にくらべて、少しでも種子が残りさへすれば更に又復興と云ふ光明も考へられる。

朕は明治大帝が涙を呑んで思ひ切られたる三国干渉当時の御苦衷をしのび、此際耐え難きを耐え、忍び難きを忍び一致協力、将来の回復に立ち直りたいと思ふ。
今日まで戦場に在て陣没し或は殉職して非命に倒れたる者、又其遺族を思ふときは悲嘆に堪へぬ次第である。
又戦傷を負ひ戦災を蒙り家業を失ひたる者の生活に至りては私の深く心配するところである。此際朕としてなすべきことがあれば何でも厭はない。

国民に呼びかけることが良ければ朕はいつでも「マイク」の前にも立つ。

一般国民には今まで何も知らせずに居ったのであるから突然此決定を聞く場合動揺も甚しいであろう。
陸海軍将兵には更に動揺も大きいであらう。この気持をなだめることは相当困難なことであろうが、
どうか朕の心持をよく理解して陸海軍大臣は共に努力し、良く治まる様にして貰ひたい。必要があれば自分が親しく説き諭してもかまはない。
此際詔書を出す必要もあらうから政府は早速其起案をしてもらひたい。 以上は朕の考えである。


173 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:54:53 ID:VFK8RyADO
そんなにしょうがない発言って問題か?
仕様がない=手段も方法もない、ってことだろ?
他にあの戦争の終わり方が思いつかないってだけだろ?

174 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:55:23 ID:Eo85KFx40
当時の日本からみればやむをえない。
止める術がなかったんだもの。
でも糞米や、そっちの立場の人間がいうことは許されない。
一生呪ってやる

175 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:55:42 ID:a6rIhKfq0
もうわけわかんねぇ。

176 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:55:54 ID:Sd4QNAKd0
糞毎日が天皇陛下の発言を使うなボケ
犬作の発言でも使ってオナニーしとけ

177 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:56:15 ID:aF6PGErP0
コレは死ね、安部も死ね

178 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:56:31 ID:44/gCf5D0
>天皇陛下も原爆容認論だと批判するのか」とも指摘した。
ぜんぜん話が違うな
陛下は日本が仕掛けた戦争だからやむをえなかったとの御趣旨だろう

179 :  :2007/07/02(月) 01:56:34 ID:C+dTV+YE0
>>37はもっと評価されていい

180 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:56:45 ID:1FjlocZF0
>>177
おまえもな

181 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:56:55 ID:HC07TDdu0
民主のかた持つわけじゃないよ

天皇発言と久間の発言は根本的に違うよ
天皇は広島長崎の被害者の立場でい言ったこと、久間は米国の立場で言ったこと


182 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:57:03 ID:Ku6ryJLX0
そういえば選挙が伸びたせいで「夕凪の街 桜の国」の公開が
参院選前になった。

映画はクソかもしれんが原作は読んでほしい
原爆を語る人には

183 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:57:17 ID:8aXySJR30
>>163
アメリカに言わされたんじゃないの
訪米直後に言ってるし
当時は日本列島、沖縄を人質に取られてたようなもんだろ

184 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:57:23 ID:zqD0KO0z0
どんな理由があるにせよ民間人の大量虐殺は許されない。
大義名分があればお前の家族が死ぬことに納得できるか?お前自身が死ぬか?

アメリカ人だって同じだ。他人事だから大義名分を持ち出す。大義名分のために彼らの家族が
殺されたとしたら、「やむを得ない」などとは絶対に発言しないだろう。

185 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:57:25 ID:RVh1Ztx+0
俺が文句を言いたいのは、
何故皇居に落としてくれなかったのかということだけ。
原爆がいけないのではなく、落す場所がいけなかった。

186 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:57:52 ID:oYmAJEyU0
>165 確かに現人神っていうのは行きすぎだけど、天皇にカリスマ性を持たせることによって
   日本の急速な民主主義や工業化を引っ張っていったのも確か。

   もちろんある人は本当に現人神って信じてたけど、政府が政策のために天皇を使って
   いるのを知ってる人だっていた。

187 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:58:09 ID:PxnpSN8b0
九魔長官の言い分には少しだけ賛成できる事もある。
当時日本本土の都市空爆で戦う力も無かったのは事実だし、同時に日本
も核開発もいい所まで来ていた。もし日本が先に開発を終えたと考えた
場合 やはり使用したと思うが、当時の事だから、作れるのは1発だけと
思う。たった1発だけ使用したと仮定した場合、米国の物量から言えば2
発で済むわけがない全ての県庁所在地に落とされた可能性だってある。
これを思えば仕方ないで済ませる方が今の日本にとって幸せだったとも
思える


188 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:58:59 ID:97X/RyfH0
>>1
戦争責任なんてお茶にごし。
敗戦責任といったらどうだ、敗戦責任と。

負けたからこんな60年も後ろばっか見て
うじうじ言ってるんだ。

189 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:59:08 ID:KjXE7k810
天コロは道具にされたことで戦争犯罪責任の言い訳をできるけど
その道具をやめる選択はいつでもあったわけだ
なのにやめなかったのは神というおいしい立場に甘んじたからだ

だが、第2対戦でサルにさせられた
あそこまでまぬけな恥さらしは世界にも例をみない

190 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:59:22 ID:QJ1M8yXE0
30年前ならアメリカも日本贔屓だったが
今は捏造慰安婦まで持ち出して日本が「違う」と広告出せば
「日本は反省しない」
どの口が言ってんだあああ!!ああ!!

191 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:59:29 ID:DH25pf2l0
>>147
そういう糞発言は当時戦争反対したら逮捕や拷問された上、軍部の偽情報
しか報道されなかった世相くらい勉強してから言おうな。
ついでにアメリカとやりたがってた奴なんていなかったことも。

192 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:59:52 ID:WbW4rVe4O
>>178
戦争そのもののを野蛮性を指摘してそうゆう状況下での野蛮な行為だしでしょ。
戦争を仕掛けたからとは言ってない。

193 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:00:17 ID:vRvXEzMj0
>>186
おいおい
アラヒト神になってったのは40年代からだよ


194 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:00:23 ID:fC7rEdWHO
原爆投下仕方がない派にも2つある
一つは日本が嫌いな左翼派。日本が悪いことしたから原爆投下された。
すべては日本のせい。

もう一つは現実派。いまさらアメリカを責めてもしょうがない。

195 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:00:33 ID:yynwyacUO
左翼の描く戦争ものは日本への憎しみが強すぎて
東京大空襲や原爆投下をまるで悪意のない自然災害のように描いてると
小林よしのりも嘆いていたよ。

196 :ココ電球(∩T∀T)y-~~~~   ◆tIS/.aX84. :2007/07/02(月) 02:00:43 ID:ehuNDX1N0
歴史健忘症は本当だな。
講和条約まで忘れてる。

197 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:00:48 ID:1FjlocZF0
あの時代には
どの国にも交戦権はあった



198 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:00:54 ID:DH25pf2l0
ネトウヨは単純な知識が足りないのか、それとも知っててやってるのか。
後者とは思いたくないな。さすがに

199 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:00:55 ID:m5AJ/ONiO
天皇は日本のニート

200 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:01:05 ID:+AH0FbP+0
俺は民主のアメリカに謝罪を発言のほうが引いた。
南朝鮮と変わらんな

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 02:01:09 ID:+2Zb+lX70

被害者は被爆者だけでは無い。

兵器は違えど殺戮されたり、一生後遺症を抱えている人は戦争に加わった国すべてにいる。

それらに上も下も無いと。

そういう論議にもっていく人間が無くならない限り憎しみの連鎖は続く。

その最たるが戦争。




202 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:01:31 ID:A8uPILiD0
おいおい日本だいじょうぶか!!?

203 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:01:36 ID:oYmAJEyU0
>189
 天皇が自分でやめる選択なんてあの当時はなかったよ。もっといろんな本で
 勉強してきたほうがいいよ。


204 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:01:43 ID:j+TEsHhd0
>>185 オレが言いたいのはチョンのお前が
   何故日本に生まれちゃったのかって事
   生まれたことそのものが間違いだったな

205 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:01:42 ID:VkCmnR9jO
>>163
昭和天皇のはアメリカ擁護でも原爆肯定でもない

記者の誘導尋問。無神経な質問を敢えてした阿保記者死ね

206 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:01:47 ID:0AUaX7lU0
>>187
日本が使用できる手段は、上陸部隊への核地雷による自爆攻撃だけだよ。
艦船の行動はごく一部を除き、ほとんど封じられてるし。

しかし、日本製核爆弾なぞ、、基礎研究の段階で、完成には遠かった。

207 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:02:28 ID:J445pPs70
すげーな。
「A級戦犯」は非難するは、原爆を肯定するは・・・

天皇って何人ですか?

208 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:02:42 ID:Eo85KFx40
>>185 たしかに。広島、長崎じゃなくてソウル、ピョンヤンに落とすべきだった。

209 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:03:01 ID:CtH2VZPg0
負けが確定的になってもまだダラダラと戦争を続けようとした、
当時の日本軍や政府が一番悪いわけで、往生際が悪いのは見苦しい。
アベ君もな。


210 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:03:01 ID:2qo65yzy0
久間や天皇や元市長が言いたかったのは、原爆は許せないけどやられたのは広島・長崎だったから仕方ないって意味なんじゃない?陸戦も沖縄だったわけでしょ。
これが原爆が東京に落とされて陸戦が大阪で起きてたら、日本人のアメリカに対する感情は今と全然違うと思う。


211 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:03:10 ID:YpjvKZxU0
>>207
日本の国家元首

212 :  :2007/07/02(月) 02:03:41 ID:C+dTV+YE0
率直に言って、昭和天皇という人は結構いい加減な人格だと思う。
あまり知られていないが、沖縄の米軍基地化も「仕方ない」で済ました。
天皇の発言だと何でもかんでも好意的に受け取ろうとするのが、日本人の悪い癖だ。

213 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:03:46 ID:+pMolp1s0
天皇を批判するわけにはいかねえからこれで沈静化だな。

死してなお国家の動乱を収める昭和天皇は神。

214 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:03:54 ID:yhiBkw5G0
なんか原爆に関して一部の日本人はいつも朝鮮チックなラジカルな反応を示すよね・・・
どう見たって自業自得やん。恨むなら米国じゃなくて当時の大本営を恨めって。
筋違いも甚だしいとおも

215 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:04:01 ID:FgrOryMv0
原爆を強調すればアメリカGHQが悪になり、大日本帝国が相対的に善になるから、
サヨクも難しいところだろう。
一方で親米ウヨクも日米の離間と受け止めるから、サヨクは黙ってろと言う。
反発するのは被爆国の日本人として当然のことなのにね。

無差別大量破壊兵器の使用は、抑止と報復の場合を除いて、正当化できるものじゃない。
イデオロギーを先に持ってきて原爆を都合のいいように過小評価しようとすれば、人としての尊厳を失う。

216 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:04:20 ID:VkCmnR9jO
>>185
お前の家に落ちればお前生まれてなかったのにな
アメリカは落とす場所間違えたな

217 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:04:27 ID:vRvXEzMj0
>>188
俺もそう思う!
「敗戦責任」でいいと思う

ミッドウェーやサイパンの時点で講和に持ち込まなかったのは明らかに責任ある
そんで大和民族しにまくった、A級戦犯に罪がないとか笑わせる

218 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:04:30 ID:vc7bNMbl0
よく知らないが日本って生贄の文化とかあっただろ?
広島や長崎の人たちの犠牲のおかげで戦争が長引き、ソ連が参戦し国民全滅を防げたとかいう発想にならないのはなんで?



219 :だから天コロに民主主義も工業化もあるかよ:2007/07/02(月) 02:05:07 ID:KjXE7k810
だから天コロに民主主義も工業化もあるかよ
それらはすべてアメリカからやってきたろ

所詮は浅知恵しかもたないサル番長が戦争に負けてなけりゃ
いまだにサル国家だよ

220 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:05:20 ID:j7e/DW7m0
また、マスコミは天皇のお言葉を持ち出すのかよ。w

つうか、1945年8月15日の所謂「玉音放送」聞いた事あれば意味分かるじゃん。
・・・かつて久米キャスターは番組終了少し前に、「初めて読みました」とか言ってたから無理か?

「あいつ等、加減っつうもんを知らんから、このまま行くと卑怯にも、あの残虐な爆弾で罪の無い一般人まで
無闇やたらに殺しまくり、日本民族を絶滅させても満足せず、その内に人類文明までブチ壊すぜ。
だから、仕方ないから、ここは日本が大人になって引いてやろうじゃないか。それが世界の為だ」

って流れだし。だからまず「遺憾である」が大前提だが、
「(あんなの使うヤシ等との戦争中じゃ)気の毒だが仕方が無い」部分があるって事でしょ。

しかも、米ダレス特使曰く「和解と信頼の講和」とやらの講和条約を結んでるわけで、
人道的な意味で米国民に「原爆は酷いよねぇ」という同意位は求める事は出来ても、
政治外交的に米国に謝罪賠償を求める事は出来ない。だからこそ、日本政府が被爆者援護をしている。

・・・ただ、最近の流行は「人道問題」にすりゃ、何度も執拗に蒸し返してもOKみたいだから、
やってみても良いかもな。例の米国下院外交委を見ても、慰安婦・南京を叫ぶ特亜を見てもね。w

221 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:05:21 ID:+qzi7mRRO
久間は「本土防衛できないのに戦争継続したのはマズかった」
本島は「アジアに被害を与えたのはマズかった」
昭和天皇は「開戦したのはマズかった」
って原爆投下からなにかしらの反省点を得ているワケだが
それに比べると小沢や瑞穂の「久間ヤメロ!アメリカ謝れ!」ってホント短絡的で後向きだなw

222 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:05:42 ID:Eo85KFx40
>>217 あったまわるw
アメリカ側がそんなところで講和するわけないだろw

223 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:05:50 ID:X+nIeZGa0
>原因が
> あるから結果がある。日本が戦争を始めなければ原爆投下はなかった

こういう言い方も違和感あるなあ。なんかずれてないか?

224 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:06:45 ID:UH+2KxSE0
>>221
分かりやすいな

225 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:06:48 ID:5Sm4UxkG0
「広島市民には気の毒なことであるが」

この一言を添えるデリカシーが無かったということだね。要するに。
政治家としては、叩かれるのも「しょうがない」

226 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:06:48 ID:VkCmnR9jO
>>207
あからさまな捏造するなよ

227 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:06:49 ID:i1w/3zq60
アメリカは国益を追求して、その結果が原爆投下だっただけのこと。
国家が国益を追求することの何が悪い?
答えてみろ、ボンクラども。

228 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:06:54 ID:aiANPzXf0
さっきから見てるけど
トルーマンのトの字も出てきてないんだがwww
時の大統領の名前も知らずににわかが語るなよ

229 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:07:30 ID:Lk80sLSA0
こういう弱腰な発言ばかりしてるから日本は世界各国から舐められるんだよな。




230 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:07:34 ID:vRvXEzMj0
>>222
戦争ってのは敗戦が濃厚になれば講和すんのが普通って知ってるか?


231 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:08:02 ID:WbW4rVe4O
工作員に教えてやろう。明治憲法では立法権は議会に有ると明文化されて、全ての法律は議会の決議が必要だと明文化されてる。
天皇の軍事の勅令は出せるが、それに関しても↓
「此ノ勅令ハ、次ノ会期ニ於テ帝国議会ニ提出スベシ。
若(もし)議会ニ於テ承諾セザルトキハ、政府ハ将来ニ向テ其ノ効力ヲ失フコトヲ公布スベシ」
●天皇の詔勅、勅令すら議会の承認がであり、承認がないと自動的に無効になる。


第五条 天皇ハ帝国議会ノ協賛ヲ以テ立法権ヲ行フ

協賛※天皇の法律・予算を制定する権能を補佐するために帝国議会が与える事前の同意。

さらに
第五十五条

国務各大臣は天皇を輔弼し其の責に任ず
全て法律勅令其の他国務に関わる詔勅は国務大臣の副署を要す

●天皇の裁可も大臣、副大臣の署名が無い場合は無効

232 :ココ電球(∩T∀T)y-~~~~   ◆tIS/.aX84. :2007/07/02(月) 02:08:03 ID:ehuNDX1N0
よし
おまいら講和条約は破棄だ。
そしてこっそりアメリカに2発の原爆を落とす準備にかかるのだ。
祖先のカタキは必ず撃つ。
同じ痛みをアメリカ人にも味あわせてやらなければならない。
そして徴兵制も復活させ自主防衛に移行する。
資源が無いのでやむを得ず南方に再進出するがこれはしょうがない侵略だ。

233 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:08:05 ID:itU1e2300
日本が戦争を始めなければ核投下もなかったかもしれない。
だが、広島、長崎の両市民に責任はないし、
やむを得ない発言ができるのは被害者のみ。
ただ、久間がたとえ長崎出身であろうとも、立場を考えると発言は遺憾。

234 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:08:11 ID:Eo85KFx40
>>227 国家が国益を追求することが悪いなんて誰も言ってないだろチンカス野郎


235 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:08:27 ID:m5AJ/ONiO
法律改正するなら 天皇の条を無くすべきだな

236 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:08:38 ID:si/3ijE00
>>227
じゃあ日本も核武装しないといけませんね^^

237 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:08:47 ID:8aXySJR30
>>227
アメリカの国益なんて、知ったことではないよ
バカな人だね

238 :ほんだ・まいく:2007/07/02(月) 02:09:11 ID:fC7rEdWHO
十万人が亡くなったと言われる東京大空襲をはじめ
全国各地での大空襲。
そして広島長崎への原爆投下。
これらは間違いなく20世紀最大の非戦闘員に対する無差別大量殺戮の一つである。
アメリカでは原爆投下等を正当化する政治家も多く反省していない。
人類の歴史上最大の人体実験である。
にも関わらず一度も謝罪していない。
よってここにアメリカ政府の謝罪を要求する。

239 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:09:37 ID:I3w5w6PT0
>>212
沖縄の米軍基地は「仕方ない」じゃなく「必須」だよな。
もっと世界に眼を向けなければね。

240 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:09:41 ID:FgrOryMv0
>>227
それはアメリカの都合であって、日本の国益ではないのだから、
日本人が原爆は仕方なかったと言う筋合いの話ではない。
自虐教育もここまで来るとどうしようもないな。
日本は戦争に負けただけであって、アメリカの奴隷になったわけじゃないと思いたいが。

241 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:09:49 ID:YpjvKZxU0
>>230
講和ってのは
両方の意志があってするもんじゃないの?

242 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:09:50 ID:OvTiP5vE0
「”戦争を終わらせるために原爆を投下した”」が問題なんだろボケ

長崎市長も昭和天皇もそこまで言ってない

243 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:10:40 ID:VkCmnR9jO
>>214
なんでだよ ホロコーストは国際法違反だぞ

兵員同士戦闘で死ぬのと非戦闘員を虐殺するのとじゃわけが違うだろ

第一アメリカはドイツの無差別爆撃について人道にもとる悪辣非道な行為って非難してたんだぞ
日本の黄色猿にはなにしてもいいってか?

244 :ココ電球(∩T∀T)y-~~~~   ◆tIS/.aX84. :2007/07/02(月) 02:11:03 ID:ehuNDX1N0
被害者論は間違いね。
選挙で戦争始めたくせに。

245 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:11:17 ID:Eo85KFx40
>>230 w
敗戦が濃厚になったらいつでも講和できるとでも思ってんのかよアホかw


246 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:11:44 ID:aiANPzXf0
>>212
日本が無条件降伏したときも「朕には自信がある」の一言で済ましてるからな
深い考えなんて全く無いよ

247 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:11:53 ID:j+TEsHhd0
>>233 アメ公が日本を締め付けなきゃ原爆投下もなかったかもしれない
   
   あ〜あ まったくたらればで語るのやめろよ気持ち悪い
   お前さぁ真珠湾が戦争の発端だと思ってる糞無知野郎だろ?
   真珠湾以前に日本の軍船が沈められてること知ってるのか?オイこら
   ボケ茄子

248 :  :2007/07/02(月) 02:12:03 ID:C+dTV+YE0
>>239
属国主義者乙

249 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:12:13 ID:/TZ+pnPf0
やむをえないって、2種類に取れると思うんだよ。

1、日本は極悪非道の戦犯国だから原爆落とされようがやむをえない。
2、戦争だから、勝ちたい奴が最新兵器を使うのもやむをえない。戦時下で弱い奴が悪い。

2なら俺もやむなく同意するが、1は同意しない。
ただ、アメは当時既に完勝状態で、実験半分で原爆落としたのも事実。
この点は資料揃えて責めて良いと思うがなぁ・・・

250 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:12:18 ID:9qr4ckJR0
従軍慰安婦で、原爆落としたアメリカ、「お前が言うな!」状態だったが、
国民は黙っていたところ、マスコミが久間発言で、浅はかにも政府攻撃できると、
大きく取り上げて、それに参院選に利用できると、バカ野党が乗ってきた
もんだから、当然、「お前が言うな!」と大きく矛盾するわな。w
ここで、早く火消ししないと、ブーメラン飛びまくりになるわな。w
もう遅いかもしれんが。

251 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:12:22 ID:JpFynTQX0
なんていうか、こういう空気ってちょっと異常だお。

実際暗黙の了解として、日本人はこの言い分を半分認めていた部分は
誰にでもあるお。

代表ある人が、その本音をポロリと漏らしたから総バッシングするって、その空気って、戦前の言論弾圧と一体何がちがうんだお?

なんか沖縄も在日も原爆もそうだけど、宗教化して多数に抗えない
空気って、物凄く怖いお。

       人
      (_)
      (___)
     (,,・∀・)  ウンコー
      ( O┬O
  ≡ ◎-ヽJ┴◎  キコキコ

252 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:12:29 ID:vRvXEzMj0
>>241
だから他国に仲を取り持ってもらったりすんです
そうでなくとも講和は交渉だから賠償金を吊り上げて講和を結ぶこともできる
軍部の連中は戦争末期まで講和の意志なんて無かった
これは問題でしょ

253 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:12:31 ID:aF6PGErP0
売国自民死ね

254 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:12:33 ID:oYmAJEyU0
そのころの国際法で、民間人の虐殺は違法だよね。
違法なことしても勝ったらその法律違反はチャラになるの?

255 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:13:01 ID:vc7bNMbl0
>>207
戦時中の国交の最前線にいた人だろ
戦犯になってる人と同じ時間を過ごすこともあっただろう。
ゴルゴ13みたいな裏の国交についても最前線にいただろう。

戦争についてお前より知識があることは確実だよ


256 :ココ電球(∩T∀T)y-~~~~   ◆tIS/.aX84. :2007/07/02(月) 02:13:26 ID:ehuNDX1N0
「一般市民は戦争に巻き込まれた被害者」
っていうのは戦中派が作り上げたもっともひどい嘘。

257 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:13:47 ID:ZM2zPtY90
昭和天皇発言を
「アメリカがああいったことをしようとする意図を持ったことも、また行為そのものも、
 ああいった戦争中であることなので、日本には阻止する力はなかったから、
 すでに起こってしまった歴史的事実として、やむをえない」
って理解をしてるのは俺だけ?

258 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:13:51 ID:+pMolp1s0
>>254
なるよ。ってか現になってるじゃん。

259 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:13:53 ID:4/LOb+FD0
悲しいけど、これ戦争なのよね〜

260 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:14:00 ID:QJ1M8yXE0
>>227
大陸に進出した日本も国益。
しかも半島の人口を2倍にした。
日本のほうが、よほど役に立ってるじゃないか。

261 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:14:09 ID:HC07TDdu0
久間の発言全文読んでみたけど要約すると

「ソ連とか北海道とか諸々の事情を考え合わせてみるとあの場合米国が原爆投下することも仕方なかった」

こう言ってる

262 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:14:11 ID:YpjvKZxU0
>>252
あの状況で他国ってどこよ?

263 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:14:55 ID:WbW4rVe4O
>>246

>>161
>>172

何処が?いつの話?

264 :ココ電球(∩T∀T)y-~~~~   ◆tIS/.aX84. :2007/07/02(月) 02:15:12 ID:8RjuL0pt0
>>254
講和条約を結ばなければ追求できた。

265 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:15:24 ID:JYO/VXuw0
ソ連が参戦してきたら原爆以上の被害が出てただろうから
原爆はひどいけどソ連による被害を出さずに済んだのは良しとしなければ

みたいな事が言いたいらしいと新聞見てて感じたけど
とにかく繊細な問題に関する意見にはもっと神経使えよ

266 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:15:29 ID:vc7bNMbl0
>>240
アメリカの立場から、仕方なかったと言ったんだろ?
そう釈明してるじゃないか


267 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:15:45 ID:0AUaX7lU0
>>252
ソ連経由で講和を探り続けてた。
そして、ソ連は条約破りで侵攻してきた。

国際社会は甘くないよ。

268 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:16:06 ID:i1w/3zq60
>>237
>>240
要するに、国家として当然の行為(原爆投下)を、
感情で非難してるだけってことだろw
だから、アメリカにバカにされるんだよw

269 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:16:08 ID:Eo85KFx40
>>251 アホくさ。
こんなアメリカの手先みたいな発言を何でスルーしてやらなきゃならないんだよ。
女は産む機械発言なら別に同でもよかったけどなw

>>252 最初に勝ってた時点で講和が出来るようだったらとっくにやってるつーのw

270 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:17:23 ID:m5AJ/ONiO
日本は犯罪を犯したからな 永遠に償わなければならない

271 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:18:09 ID:UH+2KxSE0
>>250
NHKが気合入れてニュース7トップで時間割いてたのに唖然とした
講演内容は前後しっかり聞けばそういう見方もあるよねって言う両面から物事を捉えた発言なのに
煽る気満々だったからね

272 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:18:10 ID:VkCmnR9jO
>>252
ソ連に助け求めまくりましたが無視し続けられ挙げ句は裏切られましたが

273 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:18:14 ID:us1eNrGV0
元長崎市長は文句を言える立場じゃないだろ

274 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:18:14 ID:si/3ijE00
>>251
共産国家の言論弾圧よりはずっとまし

>宗教化して多数に抗えない
糞層化学会よりはずっとまし

275 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:18:29 ID:TgiO8iq70









          正体を現したな、本島等!!!!!!









276 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:18:32 ID:Eo85KFx40
>>261 まさに糞だな。ふざけんじゃないっつーの。
>>268 w
原爆投下が国家として当然のこういってw
アメリカ人でもそこまでいえないぞw

277 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:18:42 ID:i1w/3zq60
>>260
だから何だ?
日本が国益を追求するのは良くて、アメリカはダメってか?w
チョン並のダブスタだなw

278 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:18:57 ID:JpFynTQX0
僕は多数になんて巻かれたくないお。

人間は誰でも愚かだから、自分が間違ってたと思えば
今日の思想が、明日正反対になっても、
僕はそれで全然構わないと思うお。

人に笑われたっていいお。
どうせ笑ってる奴だって、1日本一冊読むのが精一杯だお。
みんなバカだお。

むしろ多数に流れて、団体の共通意見を無難に発言して
安全な場所でお利巧ぶる奴の方が、余程怖いお。

原爆団体の意見と、相反する事を(でも殆どの人間は暗黙で認めてる)
権力者に言われたからって、ヒステリー起こすのは、まるで
戦前の「戦争しかない」という空気や、韓国の「日本は何が何でも絶対悪」
という空気と同じで、ちょっと怖すぎるお。
       人
      (_)
      (___)
     (,,・∀・)  ウンコー
      ( O┬O
  ≡ ◎-ヽJ┴◎  キコキコ



279 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:19:01 ID:TCLqNcqL0

>日本が戦争を始めなければ原爆投下はなかった

>本島さんは日本の「加害」を問い続け、
>市長落選後は「原爆投下は仕方なかった」と繰り返してきた。

そういう「仕方ない」なのね

280 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:19:02 ID:UH+2KxSE0
>>251
マスコミによる扇動で物事が悪化するというのは
戦前から全然変わってませんね

281 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:19:19 ID:92ceTBSP0
まずサンフランシスコ講和条約をしろう
すれば、これに責任をもつべき人物は、原爆に対しては
こういう考え方の発言をするしかないことも理解できよう

282 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:19:26 ID:vRvXEzMj0
>>262
たとえばロシア。実際戦争末期にはロシアに講和の仲介たのんでる
別に仲介がなくとも外務省を通して直接交渉をすることができるよ

ミッドウェーで制海権とられる
制海権を掌握された時点で戦争はほぼ負け
サイパン陥落で制空権も掌握された負けは確定
その後は相手側の一方的な虐殺になる

283 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:19:29 ID:IXH1FLrW0
当時、放射能汚染により1000年草も生えないと思われていた。
と聞いた事がある。そんな恐ろしい原爆をいかなる理由でも国家たるものが使用するとは信じられない。
日本も作っていたと言うが海上実験などでその威力を見せ、戦争の終決を求めるためだろう。
日本人はそんな一瞬で10万人も死なせる兵器は使わない。

サンフランシスコ講和条約   第十九条【戦争請求権の放棄】
を見るにアメリカもやりすぎたと思ってるのだと思うが?どう考えてもやりすぎ。
謝罪しても許されん!永久に反省するべき。。


284 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:19:35 ID:p2TdLa7g0
皇族死ね

285 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:20:00 ID:QPYNs09L0

真に精神的に自立した個人なら

他人を「現人神」として崇拝するという馬鹿げた行為は行うはずもない

所詮、日本人は欧米の猿真似で近代化を遂げたに過ぎない

この資本民主主義の現代日本で様々の病理が発露し腐敗しているのも

日本人の未熟な精神性ゆえだ いい加減に天皇崇拝は止めろ

経済の自立が精神の自立と錯誤することなかれ

286 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:20:12 ID:YpjvKZxU0
突っ込まれるような
発言する九間もアホだが
今、こんな瑣末な問題で紛糾するのもちょっと違うと思う…
それより
年金問題とか税金とかそっちの方を野党には追求して欲しいのだが…

287 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:20:18 ID:QJ1M8yXE0
>>270
バカ在チョンは帰れよ。
日本人に不満がたまったら強制帰国法案とか出されるぞw

288 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:20:55 ID:HC07TDdu0
>>276
「米国が」のところは「米国の立場に立ってみれば」ということです

289 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:21:05 ID:WbW4rVe4O
>>284が死にますように

290 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:21:23 ID:+pMolp1s0
日本が戦争に勝ってればこんな面倒なことは起きなかったのに、
当時の日本人は何で勝たなかったんだろうな。

291 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:21:25 ID:Eo85KFx40
>>278 そういうくだらない理屈でものをいうなよw
多数に巻かれるのが嫌、ヒステリーかっこわるいって・・・

292 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:21:33 ID:i1w/3zq60
>>276
国益を追求(原爆投下)するのは国家として当然のことだろw
同じ立場なら、全ての国がしていたことにすぎないんだよw
いつまでもチョンみたいに被害者ぶってるんじゃねえよ、恥ずかしいから。

293 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:21:38 ID:giqmcdYp0
>>269
緒戦の段階で日本は講和申し込んでたけど
最終的には勝てる自信のあったアメリカが拒否したの

そもそも日本はアメリカとか占領する気無くて
諸外国から批判された満州国の独立の承認とか
それに伴う経済封鎖の解除とか
ちょっと前の利権守られれば良かったんだし

294 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:21:38 ID:I3w5w6PT0
>>248
民主主義を守るためには必須だよ。坊や!

295 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:21:45 ID:aiANPzXf0
原爆はあれ以降二度と戦争に使われていない
アメリカはどんなに悲惨な効果をもたらすか十分分かっていながら
それを使用した。それは事実だし認めたらだめだろ

296 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:21:52 ID:vRvXEzMj0
>>267>>272
それは末期に入ってからだ
劣勢になればなるほど講和は難しくなる
>>269
最初に勝ってた時点で軍部に講和の意思あったのか?ソースくれ


297 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:22:13 ID:YpjvKZxU0
>>282
ちょww
さんざ突っ込まれてるけどwww

298 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:22:17 ID:0AUaX7lU0
>>282
ミッドウェー後の海戦、、空母同士の空海戦が一度生起するたびに、
米正規空母が一隻沈み、または撃破されてます。
一時は使用可能な空母が無くなっております。

問題は、その後の無敵艦隊およびガトー級の就役にあるのです。

299 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:22:18 ID:LSs0QHzUO
原爆被害者にはご冥福お祈りしたいが、被爆自慢する奴はうんこ。

300 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:22:22 ID:GNnpI2k10
>>268
アメにとっては必要でも日本としては不必要。
あんた、日本人?

301 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:22:23 ID:fC7rEdWHO
ソ連と原爆は関係ないだろ
その後朝鮮半島でアメリカと争ってるし

302 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:22:42 ID:xB9LVxRH0
いつだったか昭和天皇の言語能力には問題があると苦言を呈した丸谷才一
こういう無神経な発言を思い出すにつけ、納得

303 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:23:30 ID:Eo85KFx40
>>282 できるわけないだろw
戦争するときは国交断絶するんだよ


304 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:23:39 ID:i1w/3zq60
>>300
バカか?
アメリカ「が」原爆を投下をした。
主語を理解しているか?w

305 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:23:44 ID:VkCmnR9jO
さっきから昭和天皇に一人に責任擦り付けて批判してる血も涙もない鬼畜どもは
『昭和天皇の極秘指令』でも読め

普通選挙があったのに知らんぷりする卑怯ものどもめ

306 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:24:14 ID:vc7bNMbl0
馬鹿チョンはベトナムいってレイプしてきたの謝ったのか?
1万人も生まれたんだろ?
汚いチョンの血が混ざった子供が。

あと日本兵のふりして慰安婦拉致って来たのもどーせチョン兵だろ?


307 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:24:20 ID:wpqcpfMz0
お前ら、他人に新兵器の実験道具にされておいて
よく平気だなあ

広島とか長崎とか関係無く
普通に一国の”防衛相”から出てきた発言とはお粗末過ぎるだろ

308 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:24:35 ID:vRvXEzMj0
>>297
俺は亀レスなんだw
>>298
ガトーショコラなら知ってる

309 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:25:12 ID:Ffnk4ueb0
天皇陛下を政治利用する人はなぜか左巻きだよなー。
矛盾しまくりなのだが、根がバカなので気がつかない。
象徴天皇制の時の陛下のお言葉と閣僚の言葉を同列に
かたるなよ。

310 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:25:15 ID:92ceTBSP0
いやだから、こういう発言が許せんのなら
サンフランシスコ講和条約を見直すことからはじめろよ

311 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:25:25 ID:0AUaX7lU0
アメリカ、ソ連、中国、、いずれも自国軍兵士をもって原爆炸裂後の部隊運用の可否、、とゆー人体実験を行っております。

312 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:25:30 ID:XNLsbrNB0
ミートホープの社長といい、防衛長官といい
最近 「みんなが心で思っているけど口に出しちゃいけない正論」 を話しちゃう人が多いんだよなw

313 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:26:10 ID:AUcfpPCh0
久間防衛相は口だけの小心者。

314 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:26:30 ID:Eo85KFx40
>>288 いや分かってるよ。
でもそれをアメリカがいうならまだ我慢は出来るけど
日本の防衛大臣がいうのは我慢ならん。

>>292 国益の追求であれば何をしてもいいってこと?
話にならんなw

>>293 だから、お互いが納得するような条件やタイミングがなきゃ講和なんて出来ないの

315 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:26:49 ID:vRvXEzMj0
>>303
国交断絶したから講和の勧告ができないとでも思ってるのか?????
ポツダム宣言って知ってる?

316 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:27:10 ID:mNOkz4oC0
そもそも天皇なんか要らないだろう
百済から来た日本の支配者なんだし

317 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:27:29 ID:yXO3x/+U0
仕方なくはないだろ。
アメリカは沢山の日本の民間人を殺したのは事実。
民間人を殺すのは戦争犯罪だろ?

318 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:27:34 ID:/TZ+pnPf0
まぁ、物理屋から言えば、あの当時は放射線に関する知識が少なかった。
実際に戦後、アメリカでも核実験に付き合った奴が多数被爆者になって問題になった。

ましてや文系のトルーマンの野郎は、ただの強力な爆弾としか思ってなかったという推測もできるが
知らなかったで済まされることじゃないわな・・・現実は済まされてるのがアレだが。
敗戦は辛い。戦争は勝たないとダメだ。これが一番の教訓だよ。

319 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:27:37 ID:ZlWvI8+50
>日本が戦争を始めなければ原爆投下はなかった」

そう、その通り!

320 :ココ電球(∩T∀T)y-~~~~   ◆tIS/.aX84. :2007/07/02(月) 02:27:58 ID:8RjuL0pt0
>>314
弱いほうに食って掛かってるだけジャン


321 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:28:06 ID:Z42LTjGBO
この勢いだと北からミサイルが来て、被害が起きても
「しょうがない」で済まされそうだなw
どうせなら北も皇居や官邸に狙いなよw
「しょうがない」って言って俺が笑って許してやるぜwww

322 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:28:07 ID:ttWollJB0
ホロコーストと変わらないだろこれ

323 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:28:08 ID:4w8/A8140
悪いことをしたのは個人であり国家ではない。
悪いのはルーズベルトとトルーマン。

アメリカの一般国民は良い人たちだよ。
アメリカが悪い、といえば、全てのアメリカ人が反感を覚える。
やはり、悪いことをした個人を特定し
ルーズベルトとトルーマンを
批判すべきだ。

324 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:28:09 ID:J445pPs70
>>255
知識の問題じゃねーだろ。
国のためを思った指導者と、国体護持のために死んだ国民に対してどのような認識を持っているかだろ。


釣りですか?

325 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:28:10 ID:BFeiMUeo0
サンフランシスコ講和条約で日本は請求権については放棄しているが、
歴代日本政府においても、日本人大虐殺を容認した者は今までいない。
どんな事情があろうと、民間人の大量殺戮は絶対に許されるべきではない。

 東京大虐殺 -- 1945年3月10日、300機以上のB29での大空襲により、死者10万人
 広島大虐殺 -- 1945年8月6日、ウラニウム型原爆投下実験により、死者14万人
 長崎大虐殺 -- 1945年8月9日、プルトニウム型原爆投下実験により、死者7万人

他にも日本の各都市への大空襲などが行われ大量の一般の日本人が虐殺された。
戦争であろうとも、一般民間人に対する大量殺戮が容認されたことはない。

 ・米国は日本人を実験台にするために二種類の原爆投下の人体実験を行なった
 ・米国は第二次世界大戦後に圧倒的有利に立つために原爆実験の必要があった

決して、日本人のために行なわれたのではない。むしろ我々は実験台にされた。
区別ができない日本人は、当時の歴史を知らないか、戦後に洗脳されたか、平和ぼけ。
日本人ならば、これらの大虐殺に対しては、明らかに抗議すべきである。
これを必要だったと主張するのは、従米派か反日派などの売国奴しかありえない。

現時点でも、日本へ照準を合わせた多くの原水爆が存在することも忘れてはいけない。
中国や北朝鮮は確実に、もちろんロシアも、潜在的には米国までもが将来ありうる。

『日本の防衛大臣が日本への原爆投下をしょうがないと容認した』とみられることが、
『今後、どれだけ日本の国益を損なうことになるのか』を、冷静に考えるべきだ。

健全な日米関係のためにも、原爆投下などの日本人の大虐殺を容認してはいけない。

326 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:28:39 ID:aiANPzXf0
>>319
ペリーが来なければ日本は軍国主義になることも無かった

327 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:28:47 ID:vr3gGN3y0
>>312
正論を言って、何が悪いの?


328 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:28:48 ID:HJeBK6PHO
日本もチョンやチャンやアメ公みたいに原爆投下や空襲のことで
大量虐殺ニダ(アル)謝罪と賠償をみたいになっちまうぞ?

329 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:28:51 ID:UnxWzB4WO
にほんじんにとって、いかに「原爆」が、複雑なトラウマなのかがよく分かるね。
愛国を叫ぶ時に、反米を叫ぶことができない悲劇に気付け、日本人。



330 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:28:52 ID:HC07TDdu0
天皇は戦争を早期終結させることが出来ずやむを得なかったと言ってるんじゃないの


331 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:29:29 ID:oYmAJEyU0
アメリカが人体実験したという一つの証拠がたしか、原爆被害にあった人を治療してやるという名目で集めて、
ドクターがいろいろデーターを取ったらほっぽり出されて治療してくれなかったというやつなはず。
たしか、このことを記した当時のビデオがあるはず。


332 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:29:33 ID:xuG425PmO
昭和天皇は無能、久間防衛相はバカ、でいんじゃね?

333 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:29:34 ID:i1w/3zq60
>>314
何をしてもいいに決まってるだろw
国際法なんてのも、強国が国益を追求する為にあるんだよw
こんな基本的な事も知らないで、政治を語るアホをみると呆れるね。

334 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:29:44 ID:Ku6ryJLX0
>>318
アメリカは実際自分の兵士使って被爆の実験してるしw
「映像の世紀」参照

335 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:29:50 ID:YpjvKZxU0
「続重光手記」によると、重光葵(敗戦後降伏文書に署名、のちに鳩山内閣の外相)は
昭和三十年九月、ニューヨークのウォルドルフ・アストリアホテルで、
隠退していたマッカーサーと会見して次のように言われた。

「重光君、およそ十年間で日本を灰の中から今日の状態まで復興させた最高の殊勲者は一体
誰だと思っているか」。重光がそれはマッカーサーだと言わせたいのだなと考えていると、
「君が返事をせぬなら私が答えるが、それは日本の天皇以外の誰でもない。外国人の私が
分かっているのに君には分からんのか。これを日本人が知らないのは大きな間違いだぞ」。

「私と会見したときを思うと、(天皇は)あのような性格だから、もし(東京裁判の)法廷に
立たせる場合があると、私に言ったのと同様の(全責任は私にある等の)発言をするに違いない。
そうすると法廷は戦犯として認定せざるを得なくなる。これこそ大変なことになる。
だから私は絶対に拒否したのだ」。

336 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:30:05 ID:Eo85KFx40
>>315 外務省が直接交渉を
>>323 アメリカ云々よりこの大臣だ

337 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:30:11 ID:o3AdlEN80
これを是認する馬鹿なネット右翼が現れ始めるといよいよ日本も終わりに近いww

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 02:30:24 ID:+2Zb+lX70
日本は先の大戦に負けた。
戦争は情報戦でもあって、明らかに当時の日本は劣っていた。
更に大戦後半は劣勢を承知していたにも関わらず、
接戦だ!いい勝負!と国民を煽り、駆り立て戦わせた。
その為、長期戦になり、結果、原爆投下に繋がった。

『仕方なかった』       何処に問題がある?

過去の大戦を冷静に分析判断した上での素直な答えである。

それを被爆者に対してとか枝の話にすることが問題。
国家の認識として妥当。


339 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:30:30 ID:VYjToQqI0
>>325
ようやく正論きた

340 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:30:44 ID:si/3ijE00
>>328
日本語でいいですよ

341 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:31:14 ID:fQre2p3t0
 第21回参議院選挙にむけ確認団体「9条ネット」(略称「9条」)が発足しました。

 「憲法を生かし、改悪を阻止する」ことを唯一・最大の公約として、
まずは私たち自身が共同し比例選挙に挑み、
国会議員を送り出そうということです。

 希望を絶やさず、
政治を自分たち自身の手で動かし、
戦争への道にストップをかけましょう。

賛同される方の参加をお待ちしています。


9条ネット
http://9jo-net.org/

342 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:31:20 ID:I3w5w6PT0
>>335
マッカーサーは間違っていたわけだな。

343 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:31:39 ID:vRvXEzMj0
>>336
じゃあ直接交渉で

344 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:31:46 ID:fC7rEdWHO
日本が戦争しなければ原爆投下はなかったという奴に限って
犯罪者の死刑に反対したり、警察の拳銃使用に反対する件。

345 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:31:46 ID:4w8/A8140
>>329
イスラエルだって、ヒトラー批判はしてもドイツ批判はしない。
悪のはヒトラーだときちんと理解している。

日本も、アメリカ批判ではなく、ルーズベルトとトルーマンを批判すべきだよ。
原爆を作り、落としたのは
彼らなのだから。

346 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:31:48 ID:VkCmnR9jO
>>316
まーた始まった
なんで日本語使ってんだ?

347 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:31:50 ID:JpFynTQX0
笑われる事、批判される事、恥を掻く事を恐れて、団体に流されて、
安全な場所で、無難な意見しかいえない。
こういう人間にはなりたくないお。

と思ったら、それって日本人そのものだお(笑
やっぱり日本は恥の文化だから、異端児は嘲笑や怒りの標的になるんだお。
結局それは、裏を返せば攻撃してる連中が、安全な場所(団体)で利口ぶってるだけなんだお。

本来もっとあらゆる人間が、自分の自由な思想を発言するべきだお。
そうすれば異端児にも慣れるお。

       人
      (_)
      (___)
     (,,・∀・)  ウンコー
      ( O┬O
  ≡ ◎-ヽJ┴◎  キコキコ

348 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:31:53 ID:i1w/3zq60
>>323
別に悪いことをした訳じゃないけどな。

その二人は、国家を代表する立場の人間として、国益を追求しただけだぞ?
逆に、自国より他国の国益を追求する奴をなんというか知ってるか?
売国奴、国賊というんだぞ。

349 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:32:13 ID:Ffnk4ueb0
>>323

困ったことに、F.ルーズベルトは米国で未だに最も
人気のある大統領。あれを批判したら世論がだまって
いない。

日本人の目からすると、社会主義型需要喚起もうまく
いかず、戦争で延命できた赤色ラッキーマンという
ところなのだが、米国民は脳みそお花畑だからorz

350 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:32:14 ID:GNnpI2k10
>>304
バカはお前。
国によって真理も真実も違うが?
それさえ理解できないなら消防から勉強し直せ!

351 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:32:17 ID:wI3PcOa40
原爆の実験するのに 終戦は絶好のチャンスだったんだろうね。
欧米欧州から遠いし死ぬのは東洋人だし武器の使用だって
戦争中だし。 戦争を早く終わらせたいと言う理由もあるし。

352 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:32:22 ID:RJ2FMiLrO
なんでお前ら天皇天皇って持ち上げるの?
同じ日本人として恥ずかしいよ。前近代みたいで

353 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:32:22 ID:Eo85KFx40
>>326 あいつらがいなければ、クジラが激減することもなかったなw
>>333 愚民

354 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:33:01 ID:ZTkJa/E3O
おい天皇、“やむを得なかった”じゃねぇーだろ。
お前は先ず国民をかばうべきだろ。

おまえらも天皇の名前が出てきただけで思考停止してんじゃねーよ。

355 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:33:28 ID:jhCSFyNL0
アメリカの核の傘の下で 原爆イクナイ! なんて笑わせるっての。

356 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:33:57 ID:WbW4rVe4O
久間と昭和天皇のは根本や意味が違うだろ。
昭和天皇のは日米関係での質問での事で、昭和天皇は原爆使用は否定した上で、戦争と言う悲惨な状況下でお互い勝つためにって意味だろ。
久間のは、戦争を終わらせるには「しょうがない」だから是定としてるから
昭和天皇のは日米関係で戦争終結や作戦とは何の関係も無く、戦争そのものの野蛮性の上に対してだから。
久間は「原爆投下により日本が降伏し、ソ連の北海道侵略・占領を防いだ」→原爆が投下されなかったら日本はもっとひどい事になっていた
と是定に近い意見だから似て異なるもの。

しかも当時は反米=新ソになる二極時代で日米関係での質問での事で米批判は不可能な時代の言い回しだし。

357 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:34:04 ID:yXO3x/+U0
原爆投下されなくてもソ連参戦で日本は降伏してただろ
原爆はただの大量虐殺だ

その大量虐殺を容認する我が国は一体なんなんだよ?

358 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:34:07 ID:tkr3Dz500
国際法なんて
しょせんザル法。

戦勝国の思うがままだろ。

359 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:34:10 ID:YpjvKZxU0
石原完爾談
「山形弁まるだしで話す石原莞爾に、法廷は爆笑に包まれたという。
昭和二二年(一九四七)五月一日、酒田市で開かれた極東軍事裁判でのことだ。
この日法廷は、証人として出延した石原のぺ-スに完全に呑まれてしまった。
判事の「尋間に先立って何か言うことはないか」との間いに石原は、
「満州事変の中心は自分である。なぜ私を戦犯として逮捕しないのか、
不思議である」と応え、判事や検事を大慌てさせている。この酒田法廷の前年、
石原はすでに連合国側の検事の尋間を受けていた。その際、検事が
「戦犯の中で誰が第一級か」と間うと石原は「トルーマン」と応え、
大統領就任時にまいたビラを見せた。そこには「もし日本国民諸君が
軍人と共に戦争に協力するならば、老人、子供、帰女子を間わず全部爆殺する」
と書かれている。「国際法では非戦闘員は爆撃するなと規定している。
これは国際法の蹂躙ではないか」「あれは喬しだ」「そうではない。
このビラ通りに実行したではないか。B29が軍需工場ではない所、戦闘員以外の
民衆すべてを爆撃したではないか。広島や長崎は一体どうしたことか。
トルーマン大統領の行為は、戦犯第一級のそのまた第一級に値するものである」。
また、逆に石原が日本の戦争責任をどこまで湖るのかと質問し、検事は
「日清、日露戦争まで」と応えた。すると石原は「それではペリーを坪びなさい。
当時日本は鎖国主義で満足していた。それをペリーが黒船の大砲で脅し、
無理矢理開国させて、貴国らの侵略主義を覚えさせたのではないか。
もし日清、日露戦争を悪いというのならば、まず平和日本を脅したペリーを
証人として連れて来なさい」。酒田法廷のあと、朝日新聞の記者が
「法廷での将軍の言葉を聴いて、私は日本人として初めて胸の晴れる
思いがしました」と、涙を浮かべて話したという。
酒田法廷や前年の尋問の逸話は、単に石原が連合国に一矢報いたというのではなく、
連合国側の歴史観の誤りと民主主義に反する面を指摘した機会でもあった。

360 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:34:32 ID:RJ2FMiLrO
天皇って単語がでると無条件に持ち上げんだよこいつら。

361 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:34:32 ID:VkCmnR9jO
>>324
「忠実なる臣民」

362 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:34:36 ID:92ceTBSP0
まぁまずSF条約を破棄する道を探してみたらどうだろう?

363 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:34:56 ID:+pMolp1s0
アメリカ人にしてみるとこのスレ全体が
負け犬の遠吠えって感じなんだろうなー。

俺もおまいらも、日本政府も日本国民も無力ね。

364 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:34:59 ID:Jxqzsyum0

私は、個人的には、日本人はアメリカ人と向き合って「対等」につきあっていくことが出来ると考えている。

各種の報道を見る限りでは、朝鮮人や中国人にはそれは無理であると考えている。(どちらも個人による事は承知するとして)

日本人も過去の正確な史実に目を向ければ良い。そして、現在のアメリカ(人)に対しても。彼らにはその度量がある。

脱亜論の中の連中は相も変わらずなので、真剣に取り合う必要がないことは言うまでもないと思う。



365 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:35:06 ID:Eo85KFx40
>>345 ルーズヴェルトみたいなクズはたしかに批判するべきだな。
>>347 そういうくだらない話はどうでもいい。何の考えもないのかお前。

366 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:36:18 ID:Sv2CUeNZ0
>>325
そうだな。
そうやって人体実験だと騒ぎ続ければ、
日本の総理大臣は核廃絶を唱えざるをえなくなる。
当然、日本は核兵器を持てなくなる訳で、
特亜にとってはこれ以上、都合のいい話はないよな。
>>339
お前も同類か。

367 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:36:19 ID:i1w/3zq60
>>350
真理とか真実とか笑っちゃうなw

なんちゃって歴史家になる前に、

国家は国益を追求するという当たり前の常識を理解しようぜ。

原爆投下(国益追求)は国家の常識。

被害者も加害者も関係ないんだよ。

368 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:36:23 ID:07haFgE5O
犠牲となる必要もなかった罪のない何百万もの民間人の立場って一体。
アメリカ大統領は長崎や広島を訪れる勇気もない
罪悪感がなければ訪れてもいいもんだけどね

369 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:36:31 ID:DiH0P4Fs0
もしかして久間、原爆問題に火をつけ、ダメリカ下院の慰安婦問題にぶつけようって考えてるんじゃ?

もともとダメリカなんて国の成り立ちからして、他国の人権問題に口出す資格なんてない人権侵害国家。
そのことを今このタイミングで再確認させるためにスケープゴートになったとしたのだったら、GJだ。

ダメリカじゃこの問題はあまり大騒ぎしてほしくないだろう。
大騒ぎすればするほど、ダメリカという国家の野蛮性や欺瞞性が際立つからな。

久間は以前にもダメリカにイラク戦争は間違いだったと言って顰蹙を買った反米保守。
今度はマスゴミの反応を読んで嫌味をダメリカにぶつけてるんだとしたら大したもんだが…。

何せよこの問題は騒げば騒ぐほどGJ。
事実無根の慰安婦問題なんか議論してるダメ公には、人類最大の罪を犯したのは他ならぬダメリカ人だった
てことを認識しておいてもらおう。


370 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:37:10 ID:QJ1M8yXE0
>>345
今アメリカ議会で捏造慰安婦で「日本」に対して喧嘩売られてますがw


371 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:37:17 ID:RJ2FMiLrO
マッキンリーとマッカーサー区別できないお前らがルーズベルトトルーマンを区別できるのかと問いたい。

372 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:37:36 ID:4w8/A8140
>>348
原爆で一般市民を焼き殺すことが悪でなくて何だよ?
>>349
アメリカ全体を批判するより、批判対象を絞ったほうがいいと思うけどね。
我々は、今現在のアメリカ人に憎しみを抱いているわけではないのだから。

373 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:37:39 ID:HC07TDdu0
この新聞得意のピンポイント抽出で真意が歪曲化されてるよ

久間擁護はいいんだけど無理に曲解して擁護すると結果は逆効果だよ
それに天皇持ち出してまで擁護する必要ないと思う

大体原爆投下が2発は必要ないし人体実験と思われても仕方ない

374 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:38:11 ID:i3dQVhp80
アメリカ合衆国日本自治区の皆さんは、核の炎で焼かれても良いそうですね。

こんな日本を変えたくないか?



なぁ?

375 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:38:13 ID:Ffnk4ueb0
>>356
だよねー。その違いを無視してるのか、それとも気がつけない
にわか日本語話者が我が国にはいるようですな。

376 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:38:16 ID:9IqWbCtX0
広島、長崎の被爆者のことが頭にあれば
こういう発言は絶対しない。
私は自民党支持しているが残念ですが
久間さんは防衛相失格です。

377 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:38:21 ID:8ck3GiiiO
ようつべに核実験の動画いろいろあるけど、あれみるとマジ反則。
もうね戦の範疇じゃない。あんなもん戦争でいつ使うんだ?虐殺以外の用途がない
でも、廃絶無理だから日本ももつべき。

378 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:38:53 ID:i1w/3zq60
>>372
悪でなくて、国益だよw
さっきから言ってるだろ。

国際政治を善悪で考えるのは中学生までにしとけw
さもないと、バカサヨになっちゃうぞw

379 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:39:04 ID:LyPoMXPF0
>>220
同じ「仕方が無い」にしても、その考えに至るまでが違うんだよな。

「遺憾で気の毒だが、あんなのまで使う相手との戦争中じゃ、仕方ない」
理由や経緯があっても、あくまで最後は相手の選択なので、どうしようもない。って感じとか、

あるいは、「遺憾であるが、講和してしまったから、仕方ない」という、
ああいう形の講和じゃないと、主権回復させて貰えないわけで、締結しちゃったから、どうしようもない。
という国際法を遵守する立場ね。締結前に、もし米国を裁けたら良かったが、勿論出来るわけないし。w


だけど、久間大臣の発言は、その後「日本の判断の遅さを批判」とか言ってみたり、
結論の「しょうがない」は一緒でも、日本の自業自得的「仕方ない」に感じたんだよね。

そういう意味では、原爆落とされたのは自業自得?的な本島元市長の「仕方なかった」に近い気がする。
これは、特亜(+米国)なんかの「原爆は正義の爆弾」という立場と同じで、受け入れられんなぁ。。

・・・でも、普段は本島元市長と同じような歴史観の人までが、何で怒ってるのかはチト分からん。w

380 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:39:13 ID:NDa6yCyq0
は?日本人が無意味に焼き殺されたのは全部天皇制のせいだろ

381 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:39:28 ID:Eo85KFx40
>>367 まさにアホの考えそうなことだなw
ただの逃避

382 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:39:52 ID:S2ADrKBXO
だいたい、もともとアインシュタインだったかな?、ドイツ(ヒトラー)が原爆を完成させる前になんとかしないと、とかいう内容の手紙を大統領に送ったんじゃなかったっけ?。
違ったらスマン。

383 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:40:20 ID:u5Jg3vOM0
2発目は米の実験だろ

384 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:40:41 ID:mjQBwsHp0
>>380
今でもそうだが天皇はただのお飾り

385 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:40:49 ID:Z42LTjGBO
とりあえず、久間は自分の周りが被害に合ってたら
こんなこと言わないだろうな
よくもまあ、柳沢に久間に自殺バカに…上手いこと人選出来たもんだw

386 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:41:13 ID:fC7rEdWHO
日本も議会でアメリカが行った、20世紀最大の大虐殺を非難する決議をしろよ

安倍のチキン野郎が!
小沢は口だけじゃなく実行してくれ。

387 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:41:20 ID:WbW4rVe4O
>>352>>360 RJ2FMiLrO

これが噂に聞く自称、生粋の日本人か・・・

ホロン部、必死だな



天皇陛下を尊重して何が悪いんだか。


388 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:41:29 ID:vRvXEzMj0
>>384
お飾りだったら責任ないのか?

389 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:41:38 ID://OZMxqd0
>日本が戦争を始めなければ原爆投下はなかった
戦争を始めたのが日本だとしても、一般市民に対する虐殺を正当化する理由にはならないよ
湾岸戦争はイラクの侵略から始まったが、多国籍軍がバクダッドに核ミサイル撃ち込んでも
「仕方なかった」と言えるのか。

390 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:41:42 ID:VYjToQqI0
親米保守も反日左翼もみんな死んじゃえ



391 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:41:42 ID:4zH0oID30
>>376
ニワカ自民党支持者乙。
靖国神社参拝してこいよな。


392 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:41:59 ID:F3QHn4R90
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
19歳AV女優、ブログで飲酒を告白 [痛いニュース+]
カール・ルイスが日本にいた [痛いニュース+]


393 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:42:10 ID:i1w/3zq60
>>381
論破一人目w
弱すぎw

394 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:42:34 ID:u5Jg3vOM0
>>388
何だ責任って?
具体的に言ってみろよ

395 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:42:40 ID:Eo85KFx40
>>393 論破も糞もお前はなにも言ってないに等しい

396 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:42:44 ID:RJ2FMiLrO
つか、なんでアメリカは天皇制廃止わざわざ要求したの?

天皇のいる場所爆撃したら否が応でも廃止されるじゃん。

天皇制廃止あったから日本は降伏躊躇ったんでしょ?

397 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:42:46 ID:fYvL/jLG0
>>372
私はアメリカ下院に憎しみを抱いている!

398 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:43:29 ID:QJ1M8yXE0
これで捏造慰安婦がアメリカ本会議で可決されたら
日本人全体がキレルとき。

399 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:43:29 ID:aiANPzXf0
1933年2月24日、国際連盟特別総会においてリットン報告書(対日勧告案)が採決され、
賛成42、反対1(日本)、棄権1の賛成多数で可決された。可決直後、席上で松岡洋右
日本全権は「もはや日本政府は連盟と協力する努力の限界に達した」と表明し、椅子を
蹴飛ばしてその場を去った。日本を孤立させ追い詰めて真珠湾攻撃を奇襲するよう仕向けた
アメリカ。しかもスパイを紛れ込ませ攻撃のことは事前に知っていた

400 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:43:37 ID:vRvXEzMj0
>>394
お飾りだったとしても一応は元首だから敗戦の責任はあんだろ

401 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:43:42 ID:Ffnk4ueb0
>>379

>普段は本島元市長と同じような歴史観の人 、何で怒ってるのか

選挙が近いからでは..



402 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:43:42 ID:k/8Zt3Xi0
弱かったから原爆落とされた
弱かったから負けた
弱かったから領土を奪われた
弱かったから、何されてもしょうがない

それがいやなら強くなればいいだけの話
議論の余地すらないw

403 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:43:43 ID:YpjvKZxU0
惑星上での熱核兵器の使用は禁忌だろ…
200万人が死んだんだぞ…ヴェスターラントで

404 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:43:57 ID:GNnpI2k10
>>367
原爆投下を認める事が日本の国益か?
原爆のせいで世界が緊張化して今も続いている。
その元は日本への原爆投下。

たかがアメ一国の国益のせいでそれを全て認めろと?
よっぽどバカだな。

405 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:44:03 ID:ilWh4XTF0
>>368
日本側も困るだろ
報道も米が日にした事をクローズアップしまきゃいけないし
世論が今より左に傾く可能性だってあるだろ

喜ぶのはお前らの嫌いな左系プロ市民団体と
あの報道機関ぐらいだろ

406 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:44:12 ID:i3dQVhp80
1発目広島ウラン型、2発目長崎プルトニウム型・・・。

あれは、対人核実験・・・でした・・。

トンキン湾事件、月面着陸、日米同盟・・・。

アッシ、どうにもメリケン野郎は信用できんとです!

きっと、日本は自力で核武装しないと、中国・アメリカ連合に叩き潰されまっす。

407 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:44:12 ID:4w8/A8140
>>378
日本の国益を考えるなら
被爆者の方々の心情と、日米同盟の維持との
調和点を探すべきだろう。

ユダヤ人がドイツではなくヒトラーに怒りを向けるが如く
日本人も
アメリカではなくルーズベルトとトルーマンに
怒りを向けるべきなのではないか?
アメリカ全体を批判してどうするんだよ?

アメリカには
原爆投下に嫌悪感を抱いた有力者も多いのだよ。

408 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:44:22 ID:VkCmnR9jO
>>380
まあせいぜい革命運動頑張ってくれやw

409 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:44:47 ID:u5Jg3vOM0
>>400
だから、どう責任取れといってるのかね?

410 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:44:52 ID:oBTKX/y+0
「しかたがない」と言うと「過ちではない」と言う意にとれちゃうんだよ。

次回同じシュチュエーションになった場合、やはり原爆を落とす行為は妥当な事である

と、受け止められても「しかたがない」な。

411 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:45:08 ID:mjQBwsHp0
>>388
戦争責任?わからない・・・難しい・・・
映画だけど「太陽」を観るとお飾りしか言えない

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 02:45:12 ID:+2Zb+lX70
>>357
大量?破壊兵器?そればっかり
戦争してたんだぞ!殺し合いしてて量で怒るのは本末転倒!
日本が丸腰で降伏しているのに原爆落としたなら話は違うが・・・そんな事実は無い。



413 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:45:12 ID:Jxqzsyum0
>>397

下院外交委員会の中の40人弱ということですかね。

とりあえず、ラントスはターゲットだと思います。



414 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:45:18 ID:fYvL/jLG0
>>396
アメリカは過去に学習しなかった為、フセインを処刑して、泥沼にはまった。

415 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:45:26 ID:fC7rEdWHO
福岡もアメ公に空襲でやられて、今の博多座のところの地下で
たくさんの市民が亡くなった。

416 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:45:44 ID:YpjvKZxU0
>>400
敗戦の責任ってなに?
法的な根拠とかあるの?

417 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:45:44 ID:Z42LTjGBO
北からミサイルが来ても「しょうがない」で済まされるんだから
気をつけないとな

418 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:45:49 ID:vRvXEzMj0
>>409
そりゃ戦犯になり死刑しかないね


419 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:46:50 ID:9IqWbCtX0
天皇はもともと半島の人間だから
半島を統一してもなんら問題ない。

420 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:46:54 ID:v5bAF4yEO
お前らは本当に頭が悪いんだな。
もっと色々と調べてから書けよ。
適当に思い付きで行動したり、周りに流されたりし過ぎだ。

421 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:47:17 ID:QPYNs09L0

ユダヤは戦後にユダヤポチの日本人に命令し
伊勢神宮にユダヤの紋章であるダビデの星の入った石灯篭を
何十個も設置して「日本はユダヤが支配している」と勝ち誇っている
ttp://www.naritacity.com/journal/japan/journal_japan_030115.asp

422 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:47:17 ID:/TZ+pnPf0
>>378
建前は善悪で動くぞ。建前を馬鹿にしちゃいかん。
お偉いさんは損得勘定で動けても、自国の国民を納得させられるかどうかは
建前で決まるんだから。

全ては結果だよ。戦争に勝てばホロコーストだろうがニュルンベルク裁判だろうが東京裁判だろうが通る。

>>382
物理屋としてアインシュタインをかばう・・・
アインシュタインの爺さんは、同時に原爆を開発してたドイツに対しての危機感からそれを提案した。
ドイツだって、ノーベル賞受賞者のレイナルトや、ハルバックスのような天才抱えて急ピッチで開発中だったからな。
日本に落とされて爺さんは落胆しまくった。責められるべきはトルーマン以下、アメリカ陣営だよ。

423 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:47:25 ID:QZY9KeeZ0
これで何故反応するのか理解できない。
しょうがないじゃないか。どっちにとっても。
今更感がある。

参院選の争点にしたくて焦ってるとしか見えない。
あまりに露骨すぎて世論はついて来ないよ。


424 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:47:49 ID:YpjvKZxU0
>>418
何の罪で戦犯になるんだよw

425 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:48:01 ID:fYvL/jLG0
>>418
それから毎日100人づつアメリカ兵士が死ぬと・・・・・・・・・

426 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:48:03 ID:Va1ri7JJO
原爆をどう考えるか自由なのだが、立場を考えて発言すべきだな

死んでもしかたない人間なんていない、というの普通の考えだ
人間を捨て駒のように死んでしかたないんだ的な原爆肯定発言をすれば遺族から反発をくらうのは必至

427 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:48:03 ID:oqqUyXUJ0
だからよ
コヴァは小林よしのり以外の本も読めって

428 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:48:13 ID:u5Jg3vOM0
>>418
まるでコリア的発想だなww
それがお前のいう責任か

429 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:48:25 ID:LSs0QHzUO
毎年被爆者が相当数増え続け当時の人口を超えてしまったいい訳が聞きたいなあ

430 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:48:33 ID:/QquKFEW0
そんなに騒ぐことかな。

日本は負けたんだ。
原爆投下は仕方ないと受け入れるしかないんだよ。
結局、これもネタに日本は反省してない歴史問題がどうこうと
中韓あたりから始まって言い出されるのは確実なネタだし。

次の戦争は勝とう。
その為に強い国を作り、優秀な政治家、軍、民衆を育てるんだ。

それ以外にすべてを払いのける方法は一切無い。
日本が存在する限り、ずっと言われ続ける。

悲しいが、戦争が悪いのではない負けたことが悪いんだ。
当時の政治家も軍も民衆もな。

431 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:48:58 ID:vRvXEzMj0
>>411
お飾りでも元首だろ
>>416
日本が戦争に負けた責任
根拠なんてないよ、厳密にいえば戦争が負けた責任は日本国民全員にある
でも誰かが責任を取らなくちゃいけない
それとも誰も責任なんて取らなくていいと?

432 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:49:12 ID:aiANPzXf0
>>407
「戦争という巨大な力の最深の根元は、人民の中に存在する」 毛沢東

433 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:49:14 ID:mNOkz4oC0
>>92
伊勢神宮と天皇は関係無い

そもそも天皇は渡来人であり、日本に流入してきて遅れていたこの地を征服し始めたんだろ
そりゃ、文字も無い日本人が多数いたんだから それを同化したんだろ
帰化人なわけで、半島経由の渡来人である

当時としては文化が無い日本は征服しやすかったんだろうな

434 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:49:26 ID:Eo85KFx40
>>423 そういうやつもいるだろうけどそういうやつは黙ってりゃいいだろw

435 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:49:30 ID:i1w/3zq60
>>395
反論できなくなった時の負け犬の定型句だなw

>>404
国として原爆投下を認めること、
原爆投下の是非そのものは、全く違う問題なんだよw
ここを区別して理解できないと話にならんよw

436 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:49:44 ID:doBjaCNQ0
発言よく読め!
「(負けたのだから)しかたなかったと(自分の中で)整理をする」って意味だろ。
当時と今の国際情勢考えて、いくら筋でも日本が米国に責任だの言える状況が
一回でもあったのか?
武装と市場を米に米に依存して、言うべきことが言えるはずが無い。

437 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:49:50 ID:TTx0Asf+0
はっきりしているのは、参院選でどこが勝とうとキュウマが防衛大臣を
継続することはない、ということ


438 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:49:54 ID:jmeK3Q/l0
まあ昭和天皇は退位すべきだったろ

そうすればいまごろ日本人はもっと誇りを持てたはず

おかげで無責任体質が大変なことになってます

439 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:50:11 ID:YpjvKZxU0
>>431
>根拠なんてないよ
根拠が無いものを罰していいはずがないだろ…
呆れて言葉もでんわ

440 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:50:15 ID:yXO3x/+U0
仕方が無いと思うのは勝手だが、国の立場の人間が言う言葉じゃないだろ
国にとっての国民の価値はその程度なのか?
軍人が死んだのならまだしも、民間人が殺されたんだぞ?

441 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:50:15 ID:VkCmnR9jO
>>368
全くだな。全面的に同意

442 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:50:35 ID:WbW4rVe4O
>>400
昭和天皇は復興と日本の分裂を防ぎ責任をとった。

退位の事なら仁和寺に法皇として退位する予定で真言宗側も準備していたが
米や政府が引き止めた。

443 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:50:38 ID:fYvL/jLG0
>>424
「人道に対する罪」だけど、東条だって、単なる戦争責任者に過ぎないのに、何で死刑になるの?

トルーマンの方が罪が重いのだけど!

444 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:50:40 ID:BLObo4A8O
>>420
> お前らは本当に頭が悪いんだな。
> もっと色々と調べてから書けよ。
> 適当に思い付きで行動したり、周りに流されたりし過ぎだ。                    君はどうなの?

445 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:51:00 ID:1HK66Eiv0
アメリカは慰安婦問題で日本に非人道、非人権行為として慰安婦問題
を提起してきたし可決しようとしている。
アメリカはアジアの諸都市や日本国土の主な都市を無差別爆撃し東京
だけで11万人の市民を殺し、さらに原爆で25万人を殺している。
アメリカ自ら、無差別爆撃や原爆を非人道、非人権といわずして、日本を
攻める事が出来ようか。今も原爆症で苦しんでいる人がいる。
このまま戦争が継続いていたならアメリカ軍人が100万人死亡していた
だろうと言っている。だから原爆攻撃はただしかったと言っている。
広島、長崎の明確な市民の虐殺の死に対してその仮定は意味を成さない。
WW2 におけるアメリカ軍人と日本軍人、アメリカ市民と日本市民の戦争に
よる死者の割合は比べようも無いほどであると思われる。
アメリカは残酷な非人道、非人権国家と言われてもしょうがない。
今何故アメリカが嫌われるかもう一度考え直す時であると思う。



446 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:51:20 ID:mjQBwsHp0
>>431
国家元首は天皇だけど・・・お飾り

447 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:51:30 ID:QPYNs09L0



448 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:51:30 ID:IXH1FLrW0
隣町の日の丸君がムカつくので文句言ってやった。
いかにも正論を説き逃げ道を与えずに徹底的に上から言ってやった。
そしたら殴りかかってくると思っていた。だからオレは1発だけ殴らせてやろうと思った。
まぁ楽勝だと思っていたから。
意外に日の丸君はローから入ってハイキックの連携。負けるかとおもった。
頭にきたオレは木刀でボコボコにしてやった。
ギャラリーも見てるしオレの強さ(恐ろしさ)を見せてやろうと思った。
金槌で前歯を2回叩いた。オレに逆らったから当然の報い。
ギャラリー参戦。あとはみんなで言い聞かせて、「お前が悪い!!」
なぜか日の丸君は納得してる。ラッキー!
言う事聞いてりゃ守ってやるよ。

アメリカから見たらこんな感じでしょ?



449 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:51:37 ID:vRvXEzMj0
>>424
日本が戦争に負けた責任
>>425
イラクのようになったかはワカンナイ
>>428
自分と意見が違えばコリア認定とかやめい

450 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:51:47 ID:yGzqPuHFO
天皇がその発言するとなんか影響あるのか?天皇のいうことがすべて正しいわけじゃない
ここで天皇を出すことがおかしい

451 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:51:50 ID:u5Jg3vOM0
>>431
法規無視で誰に対して責任を取る必要があるんだね?
意味不明な火病感情で殺せ、なんてのはコリア的といわざるをえないな

452 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:51:58 ID:Eo85KFx40
>>430 受け入れる必要がこれっぽっちもない。
少なくとも今の日本では。

453 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:52:07 ID:JpFynTQX0
連合国の歴史認識を認めて、憲法9条守って、平和国家になるのもいいお。
韓国とか中国なんて、それを望んでるお。

でも暴力を否定したところで、暴力の問題は絶対解決しないお。
自分達は平和を守って死ねばいいんだけど、例えば台湾が中国に
一方的に攻撃され、アメリカが戦ってる時に、日本は指加えて
見てるだけなのかお?

それってこの前電車の中で女の人が強姦されたのに、皆見てみぬ振りして
無視してたのと、何が違うんだお?
多分日本人は、散々日本に尻尾振ってきた台湾を見殺しにした連中と
世界でずっと笑われるお。

もう何だか、日本がどうこの先国を作っていったらいいのか、良く分からなく
なってきたお。

       人
      (_)
      (___)
     (,,・∀・)  ウンコー
      ( O┬O
  ≡ ◎-ヽJ┴◎  キコキコ

454 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:52:07 ID:LyPoMXPF0
>>401
了解。理解しました。w

455 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:53:06 ID:fYvL/jLG0
>>451
コリアにアヤマレ!

アメリカの方がはるかに火病!

456 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:53:07 ID:4w8/A8140
アインシュタインに罪はない。
悪いのは、原爆を使用した政治家だ。
すなわちルーズベルトとトルーマン。
彼らは戦争犯罪人。きちんと批判すべき。


他方、アメリカの一般国民には
何の恨みも抱くべきではない。
彼らは原爆投下には何の関係もないのだから。

憎しみの連鎖なんて
どこかで断ち切らなければいけないと思う。

457 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:53:15 ID:Jxqzsyum0
今回の防衛相の発言の一つの帰結はおそらく、、

日本人 → ハリー・トルーマン(ちなみに、Democrat)が嫌いになる

ということなのではないだろうか?

アメリカがどう思うかわからんが。

458 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:53:30 ID:m5AJ/ONiO
そもそも 勝てないとわかって戦争を始めた日本が悪い

459 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:53:32 ID:BFeiMUeo0
サンフランシスコ講和条約で日本は請求権については放棄しているが、
歴代日本政府においても、日本人大虐殺を容認した者は今までいない。
どんな事情があろうと、民間人の大量殺戮は絶対に許されるべきではない。

 東京大虐殺 -- 1945年3月10日、300機以上のB29での大空襲により、死者10万人
 広島大虐殺 -- 1945年8月6日、ウラニウム型原爆投下実験により、死者14万人
 長崎大虐殺 -- 1945年8月9日、プルトニウム型原爆投下実験により、死者7万人

他にも日本の各都市への大空襲などが行われ大量の一般の日本人が虐殺された。
戦争であろうとも、一般民間人に対する大量殺戮が容認されたことはない。

 ・米国は日本人を実験台にするために二種類の原爆投下の人体実験を行なった
 ・米国は第二次世界大戦後に圧倒的有利に立つために原爆実験の必要があった

決して、日本人のために行なわれたのではない。むしろ我々は実験台にされた。
区別ができない日本人は、当時の歴史を知らないか、戦後に洗脳されたか、平和ぼけ。
日本人ならば、これらの大虐殺に対しては、明らかに抗議すべきである。
これを必要だったと主張するのは、従米派か反日派などの売国奴しかありえない。

現時点でも、日本へ照準を合わせた多くの原水爆が存在することも忘れてはいけない。
中国や北朝鮮は確実に、もちろんロシアも、潜在的には米国までもが将来ありうる。

『日本の防衛大臣が日本への原爆投下をしょうがないと容認した』とみられることが、
『今後、どれだけ日本の国益を損なうことになるのか』を、冷静に考えるべきだ。

健全な日米関係のためにも、原爆投下などの日本人の大虐殺を容認してはいけない。

460 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:53:35 ID:YpjvKZxU0
日本やイギリスのような立憲君主国家では、君主にいっさいの政治的、法的責任はありません。
これを「君主無答責」と言います。政治責任は全て政府が負担する物です。
大人の世界では責任の所在をごまかすことは許されません。
政府の政治責任を曖昧にして、国家の民主的運営を阻害する「天皇戦争責任論者」は民主主義の敵と言わざるをえません。


461 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:53:52 ID:/QquKFEW0
>>452
ならば、どうする?

462 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:54:39 ID:vRvXEzMj0
>>442
天皇がいなかったら日本は復興もおろか分裂してたと?

463 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:54:51 ID:igQ4BRq30
要は物事を冷静に見られるか見られないか、の話だわな。
第三者的に物を見れたのがクマーで、見れないのが広島市民。
まあクマーも広島の人らしいけど。

広島の人に気を使うよう事が出来なかったのは、自分も
広島人をいう自負があったからなのか、単なる馬鹿なのか。

464 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:54:57 ID:Eo85KFx40
>>431 www
根拠がないのに何で罰せらなきゃいけないんだよw


465 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:54:57 ID:LSs0QHzUO
>>445何で原爆症の人が62年経った今も増え続けてるの?

466 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:55:25 ID:fC7rEdWHO
バカ左翼は北朝鮮が日本に核を打ち込んでも
北朝鮮ではなく日本政府を責めるだろうな。
日本政府が北朝鮮を追い詰めたからだとか言って。

467 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:56:00 ID:GwcjYt7g0
読売に載ってた久間発言要旨全文

「日本が負けると分かっているのに、あえて原子爆弾を長崎に落とすことによって
 そこまでやったら日本も降参するだろう、そうしたらソ連の参戦を止めることが出来る
 ということだったが、8月9日にはソ連が満州その他に侵略を始めた。
 幸いに戦争が8月15日に終わったから、北海道は占領されずに済んだが、
 間違うと北海道までソ連にとられてしまうところだった。
 原爆も落とされて長崎は本当に無数の人が悲惨な目にあったが
 『あれで戦争が終わったんだ』という頭の整理でしょうがないと思っているし
 それに対してアメリカを恨むつもりもない。
 勝ち戦と分かっているときに原爆まで使う必要があったのかという思いは
 いまでもしている。
 国際情勢や占領状態からすると、そういうことも選択としてはあり得るんだな、
 ということを頭に入れながら考えないといけない」

468 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:56:01 ID:QPYNs09L0
>>438
至極正論だな

死を恐れ命乞いし、戦後は積極的にアメリカユダヤに
国民を家畜奴隷の労働力として差し出した張本人
ロックフェラーにも媚を売り愛国心を利用して誰も天皇を指弾できぬようにした

今ではすっかり天皇は「玉無し」として立派な「日本の象徴」だwwwwww

原爆開発に携わった研究者の多数はユダヤ人
原爆開発を成功に導いたフォンノイマンもユダヤ人
原爆投下を命令したトルーマンもユダヤ人

ユダヤ人とそれに尻尾を振る真の売国奴を殺せ

469 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:56:08 ID:jmeK3Q/l0
>>460
戦前はドイツ型だろ.統帥権もあったし

470 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:56:20 ID:aiANPzXf0
>>442
天皇がいなくてもGHQが全部やってたよ

471 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:56:41 ID:WbW4rVe4O
>>433
電波乙。また半島房かよ…

伊勢神宮は天皇が三宝山から神を遷して創った神宮。
だから宇佐八幡や出雲大社よりも歴史が浅い。
文献史学では伊勢神宮は天皇が造ったのに何を言ってんだか。

472 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:56:58 ID:Bl4vJT6B0
>>1
>「今の時期になぜ、こういう発言をしたのか分からない」

アメリカの下院が、変なことに首突っ込んで蒸し返すから
それに対してだろ。どうせ。

473 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:57:20 ID:YpjvKZxU0
>>468
>死を恐れ命乞いし

一部の人たちがよくこういうけど
「命乞いした」ってソースが欲しいな


474 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:57:30 ID:J445pPs70
>>92
オカ板帰れ。

475 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:57:34 ID:hrV3p4aP0
原爆投下なんてホロコースト以上の大罪に決まってるだろ。
しょうがないとか言ってる奴はみんな死刑でいいよ。

476 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:57:49 ID:vRvXEzMj0
法律にのっとってるから軍部の連中も時の政治家も戦争責任はまったく無いってことね

477 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:58:16 ID:10Qu680D0
>>466

まぁ久間を罷免せよとか喚いているミズホは
北朝鮮の経済制裁には反対だからな

「責めるだろうな」じゃなくって「責めるに違いない」
ですかね

478 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:58:36 ID:u5Jg3vOM0
>>470
日本は天皇という象徴がいないと動かないから
GHQが音頭とってもまず成果は上がらないがね

479 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:59:03 ID:GNnpI2k10
>>435
原爆投下の被害国は日本だけ。
その是非をもっとも強く言えるのは日本だな。

久間みたいなバカ閣僚の一言で日本のこれからの国益を台無しにしろと?

480 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:59:04 ID:fYvL/jLG0
久間はアメリカ人に日本人のあめ公に対する真実の感情を暴露するため、
この発言をしたんだよ!

慰安婦決議をしたら、どうなるか教えるためにね!

481 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:59:08 ID:mjQBwsHp0
>>458
現在の日本が当時のアメリカ相手でも勝てないだろうね
でも戦争する方向に仕向けたのはアメリカであって、日本は
選ぶ道がなかった

482 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:59:15 ID:Eto6GWVp0
>>465
統計のカラクリらしい。
要は原爆症認定された事がある人が「自然死」で死んだ場合はカウントされるんだ。

483 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:59:22 ID:YpjvKZxU0
>>469
>統帥権

輔弼

今やよほど
極左の学者でもなければ
明治憲法が天皇の独裁を可能にしてたなんていわねーぞ


484 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:59:43 ID:fC7rEdWHO
天皇が処刑されなかったのは天皇がユダヤの血をひいてるかもしれないから

485 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:59:57 ID:QJ1M8yXE0
昭和天皇は戦争に反対だったはず。
今の平成天皇に当てた手紙には「負けるだろう」ことが書いてあったんじゃないか。
無理やり軍部に脅迫された感じかな。

486 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:59:58 ID:UH+2KxSE0
てか野党はキュウマに釣られた?
まあ本当のえさなのかチンチンなのかまだ審議中だが・・・

487 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:00:24 ID:E7k/8fvA0
陛下は、遺憾なことだが戦争だからこういうことも起きてしまうというのが主旨。
久間は、原爆のおかげで北海道ソ連侵攻まえに終戦できた、原爆ありがとうが主旨。

言葉の言いまわしは似てなくもないが言ってることは全然ちがうから

488 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:00:36 ID:Eo85KFx40
>>435 どっちも認める必要がこれっぽっちもないだろ。
>>443 ただの報復殺人
>>453 よくねえよw
平和国家とかありえんしw
それと、台湾が日本にとって重要じゃないなら
攻撃されても黙ってみてるしかない。
でも実際には重要だから戦わないと。

489 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:00:39 ID:10Qu680D0
>>471

頭が不自由なレス乞食にわざわざ
解説レスをあげる親切心に感動でつ

490 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:00:42 ID:xuG425PmO
昭和天皇は無能、久間防衛相はバカ、でいんじゃね?
二回目www

491 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:00:48 ID:Rw8dW4W+O
反米を煽る→改憲派を増やす→自民党ウマー

兵器輸出したがってる久間は危険人物です。

492 :天コロにケチつけただけで民間人を死刑にしていたのだからな:2007/07/02(月) 03:01:13 ID:KjXE7k810
>>460
お前バカ?
戦前は、民主主義の敵である天コロこそ絶対独裁主義者だったろ
天コロにケチつけただけで民間人を死刑にしていたのだからな

493 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:01:15 ID:tOB05wr60
>>479
どんな国益だよ。
核兵器はんたーい、はんたーい、言ってる限り日本も核持てないじゃないか。

494 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:01:21 ID:hrV3p4aP0
キュウマの死刑は当然として、
文句付けてる野党はアメへの原爆謝罪要求決議をだすんだろうな?

495 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:01:58 ID:WbW4rVe4O
>>462
可能性は有ったな
親天皇派ですら多くが共産主義が理想化され信任されていた時代だしな。
たられば論より、事実として、そーゆう役割を担った


496 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:02:03 ID:jmeK3Q/l0
>>483
独裁とまではいわんよ
お飾りではなかったはず

497 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:02:04 ID:FRPbzOvo0
>480
わしもそう思う。逆張りだろ。

498 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:02:31 ID:LSs0QHzUO
どうやら長崎人と広島人は原爆症が62年間毎年何千人規模で増え続けてることに触れられると痛いらしい。さあ寝るか。

499 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:02:50 ID:Eo85KFx40
>>458 勝てないとわかって戦争をはじめたのは悪いかもしれないけど
原爆はアメリカが悪い。

>>461 アメリカに謝罪させる。
なんてことはするわけないけど、こんなこといったら
こうなるぞって、へたなこといえないようにしたらいい。

500 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:02:56 ID:vRvXEzMj0
>>495
担ってないと思うぞ
まさに水掛論

501 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:02:58 ID:h26YNpvb0
>>485
軍部が力をつけすぎたんだよな。現場にいない天皇が資源や
外交などわかるはずもないし。

502 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:02:58 ID:HuOSJkwuO
>>485
言ってる内容は置いといて・・・
今上を屠るな

503 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:03:30 ID:w17issyt0
森の「神の国」の時も
柳沢の「産む機械」の時も思ったんだけど
なんかもう自民憎しでとにかく煽り立ててないか?
仕方なかったかな、とかやむを得なかったかなって言うとそれだけで原爆肯定かよ。

504 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:03:41 ID:/0WlKyNS0
まあ正直、ソ連が侵攻してきたら東京民国とナニワ合衆国に
分断されてたかもしれんし。

505 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:03:44 ID:UH+2KxSE0
>>497
話題そらしは確実に成功したな

506 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:03:47 ID:rZKkQEFk0
日本はもう二度と核保有議論してはいけない
久間みたいなバカを蔓延らせないためにも

507 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:03:47 ID:Aqt8IqqO0
しょうがないから追加で何発も落としてやれよ

508 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:03:51 ID:YpjvKZxU0
>>469
天皇は何をするにも
「輔弼」が必要だったの

それを内閣でやるか軍部でやるかで当時モメたわけ

509 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:04:11 ID:VkCmnR9jO
>>469
その統帥権っての自体がお飾りだから
軍の統率を図るための
戦前も戦後もお飾り。鎌倉以来ずっと国家統合のためのお飾りです

>>470
天皇陛下の聖断だったから軍部も敗戦を甘んじたわけで
天皇がいなかったら泥沼だったよ
敵の言うことをほいほい聞けるかいな

510 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:04:45 ID:Eto6GWVp0
>>492
憲政議会政治やるの向いてない無い憲法で、無理矢理立憲政治やろうとしたからあんな無様な事になったんだよ。
文句があるなら憲法改正すらが出来なかった、ヘタレな政党政治家共に言いな。
予算権って最後の武器も軍部がちょっと脅しただけで放り投げちまうし。

511 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:04:51 ID:aiANPzXf0
>>478
実際の占領政策は全部アメリカが都合の言いように決めてたよ
日本が唯一決められたのは天皇は日本の象徴であるという事だけだ

512 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:05:05 ID:C9zDRwITO
この発言のどこが問題なんだ?

どうせチャンコロの日米離間工作なんだろうけどな。

513 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:05:22 ID:fC7rEdWHO
マスコミによる祭りと言うのが正解

514 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:05:26 ID:GNnpI2k10
>>493
反対っつうんなら久間も言ってんだろw
国際状況なんていつ変わるかわからん。
カードは残しておく方が賢明だな

515 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:05:26 ID:vNMvBogP0
さすが毎日の記事だ。
糞ムカつくぜ!

516 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:05:28 ID:/TZ+pnPf0
どんな理由があれ、日本の閣僚としてこの発言はまずいのは事実だけどな。
何十年も前から揚げ足取りの大好きなマスゴミに、餌を与えるという意味で。

個人の信条はどうあれ、久間は閣僚に向いていない。

517 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:05:46 ID:mjQBwsHp0
>>503
>森の「神の国」の時も

あれって何だったんだろうね?
日本八百万の神で、どんな小さな地域でも神社はある
まさに「神様の国」なんだけどね
現人神と解釈したんだろうか

518 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:05:50 ID:Eo85KFx40
>>463 第三者じゃないだろw
相手側だろ相手側。
アメリカのた・ち・ば

>>467 
ソ連の参戦を止めるってw
ありえないだろw
しかも8/15以降もソ連とは戦ってたしw


519 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:05:57 ID:Jxqzsyum0

ウィキペディアの中にハリー・トルーマンの項目がありますね。(内容が真実かどうかは知らんが)

ウェブを参考に日本への原爆投下を命じたアメリカ大統領について知る事も重要かもしれません。

個人的にはトルーマンの背景を知るに、人道主義・博愛主義はどこへいったのかと、悲しみを禁じずには
いられません。



520 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:05:57 ID:spoT/o850
あと東京と京都も原爆くらってれば
久間発言も正論だと評価されたのに残念だったなw

521 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:05:58 ID:WbW4rVe4O
>>470
イラク程度ですら不可能なんだが

的外れだな
単なる終戦協定では戦争が終わらないのはイラクなどを見ても明らかなんだが

522 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:06:07 ID:10Qu680D0
>>497

そんな頭の斬れる男なら、米のイラク戦を能天気に批判しないよ。
あれだって釈明するだけでデメリットはあっても日本にメリット全然なかったじゃん。

それに今回の発言が工作なら、名前も知らない大学の講演なんかつかわない
だろ。この人の軽さからみて間違いなくただの軽挙だよ。

523 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:06:11 ID:Aqt8IqqO0
要するに恩賜の原爆だったわけだな

524 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:06:27 ID:QJ1M8yXE0
>>458
硫黄島奪還前ぐらいの時アメリカは日本と講和しようとしてたんだから
必ずしも完敗だったわけではないぞ。
後に硫黄島が東京大空襲の拠点になってアメリカ有利になる。

525 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:06:53 ID:VkCmnR9jO
>>458
弱者を戦争に引きずりだしたアメリカも悪い
日本だけが悪者なんてことはありえない

もとはと言えばペリーが(ry

526 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:07:03 ID:vRvXEzMj0
>>509
>天皇陛下の聖断だったから軍部も敗戦を甘んじたわけで
>天皇がいなかったら泥沼だったよ
>敵の言うことをほいほい聞けるかいな

右よりの連中が言うこれは肯定も否定も不可能だろ
水掛論しか生まないような

527 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:07:12 ID:jmeK3Q/l0
輔弼は言い訳にしかならんな
最高責任者は天皇に間違いない

528 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:07:43 ID:hERBS9Yc0
この件は野党が批判するなよ
お前らは悪の日本に正義の鉄槌が下ったってスタンスだろうに

529 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:07:46 ID:YpjvKZxU0
>>485
>昭和天皇は戦争に反対だったはず

そうだと思う
そしてその一方で
「(戦争を早く終わらせるためには)全力で戦わねばならない」とか言ってる

結局、現実主義者だと思うんだよね

530 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:08:06 ID:jUWzQOcl0
>>487
だよね。>>1は、「仕方が無い」に至るまでの論理を無視した、かなり乱暴な記事。

ただ、本島さんのと久間さんのは、同じ論理で「しょうがない」みたいだけど。
しかし、選挙前の為か、本島さんに近い思想の人にも叩かれる久間さん。w

531 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:08:11 ID:Eo85KFx40
>>481 そんなわけあるかw
どんだけアメリカ強いんだよw

>>493 さんせーい、さんせーいっていってももてません。

532 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:08:32 ID:WbW4rVe4O
>>469
明治憲法では立法権は議会に有ると明文化されて、全ての法律は議会の決議が必要だと明文化されてる。
天皇は別に軍事などの勅令は出せるが、それに関しても↓
「此ノ勅令ハ、次ノ会期ニ於テ帝国議会ニ提出スベシ。
若(もし)議会ニ於テ承諾セザルトキハ、政府ハ将来ニ向テ其ノ効力ヲ失フコトヲ公布スベシ」
●天皇の詔勅、勅令すら議会の決議がであり、事後承認がないと自動的に無効になる。


第五条 天皇ハ帝国議会ノ協賛ヲ以テ立法権ヲ行フ

協賛※天皇の法律・予算を制定する権能を補佐するために帝国議会が与える事前の同意。

さらに
第五十五条

国務各大臣は天皇を輔弼し其の責に任ず
全て法律勅令其の他国務に関わる詔勅は国務大臣の副署を要す

●天皇の裁可も大臣、副大臣の署名が無い場合は無効

533 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:08:45 ID:JpFynTQX0
久間にとって失敗は、中国韓国って文字を入れなかったことだお。
「それに中国韓国に対する侵略行為の復讐であり、当然の報いである
という考えもあった」
なんて言っておけば、左翼は絶対批判しないお(笑

       人
      (_)
      (___)
     (,,・∀・)  ウンコー
      ( O┬O
  ≡ ◎-ヽJ┴◎  キコキコ

534 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:09:03 ID:vRvXEzMj0
>>521
おいおい、イラクの戦後統治と日本の戦後統治同じ扱いかよ

535 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:09:27 ID:jmeK3Q/l0
>>509なんて矛盾しまくりじゃん
天皇はお飾り
天皇の聖断
どっちだよw

536 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:09:46 ID:YpjvKZxU0
>>527
だから
>>460
責任ない人に責任は問えません

537 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:10:00 ID:rZKkQEFk0
天皇はいつまで血税を貪れば気が済むんだ!
天皇利権をぶち壊せ!!

538 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:10:09 ID:pN8TWMhv0
しょうがないってことははない

539 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:10:30 ID:9qr4ckJR0
>>486
野党が釣られたことには間違いなさそうだな。


540 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:11:09 ID:Eo85KFx40
>>503 アメリカの犬みたいな言い方が気に入らない

>>533 左翼は批判しなくても、他の奴がするし。


541 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:11:11 ID:tOB05wr60
>>514
安倍は小沢との討論で核廃絶に尽すって言っちゃったよ。
文句言うなら核持つぞってカードが一番有効なのに。

542 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:11:23 ID:Rw8dW4W+O
中東諸国が結託してアメリカに原爆をお見舞いしてくれないかな。
戦争終結のためにやむをえなかったとかいって。久間なら必ず支持するだろう。

543 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:11:26 ID:/QquKFEW0
>>492
まあ、昔のことは言っても仕方ないから、
現代の民主主義の敵、中国や朝鮮を徹底攻撃、崩壊させることに
エネルギーを使ってください。

544 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:11:29 ID:mjQBwsHp0
>>537
天皇家には国民一人当たり200円しか使ってないよ

545 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:11:47 ID:/0WlKyNS0
思ってたとしても普通人前で言わないような事を
へらへらと放言してる時点で、センスを疑われても
しょうがない。

546 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:11:53 ID:vRvXEzMj0
天皇に責任ないって言う
おまえらの責任って具体的になによ?

547 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:12:12 ID:VkCmnR9jO
>>485
今上陛下を勝手に殺さないでください

昭和とか明治だとかは崩御後に送られる諡です

548 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:12:29 ID:WbW4rVe4O
>>500
担ったね。全国行幸の時の反応や崩御の時に800万人もが署名しに来た理由でもある。

あんたが、どう思おうが国民はそう思ってる

549 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:12:31 ID:raK3KB3O0
民主党の横路は
昭和天皇の大喪の礼の時、「天皇(制賛美)につながる」と出席を拒否する
金日成の国葬には、招待されたわけではないにもかかわらず出席だったな。

550 :天コロは意思薄弱児のふりをしているみたいだ:2007/07/02(月) 03:12:34 ID:KjXE7k810
天コロは意思薄弱児のふりをしているみたいだ
だがそんなサル芝居も民主主義の前では通用しないってこった

551 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:13:07 ID:YpjvKZxU0
>>546
だからオマエの言ってる
敗戦の責任とやらだろ?


552 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:13:25 ID:fYvL/jLG0
>>534
ブッシュはそう言っているよ!

原爆を落とし、非戦闘民を虐殺したアメリカは謝罪と賠償しる!

553 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:13:45 ID:/QquKFEW0
>>499
なんか「おまえ、俺を怒らせてタダで済むと思うなよ!」

っていう、悪のボスの捨て台詞みたいじゃないか。
ボスはたいてい負けちゃうわけだが。

554 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:14:28 ID:4w8/A8140
天皇に
敗戦責任は有ると思うよ。

普通あるだろ。
敗戦国の元首だもの。

555 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:14:36 ID:vRvXEzMj0
>>548
おうおい崩御の署名ってwwww
戦後生まれた連中もいってるだろ。というかそんだけで認定かよ、自由だな

556 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:15:05 ID:raK3KB3O0

本当の日本人は、天皇陛下を批判するようなことは絶対にない!
変なのが今日もわいている、


557 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:15:13 ID:uzLH2PCJ0
あのときの日本は今と違う。
狂気に満ちていた。今の時代の人たちからみたら、日本の内部の思想統制とか狂ってると思うし。

国民一丸となって狂気の方向に向かってるなら、原爆落とされて鎮圧されてもそれは一つの展開としてありだろうと思うけど。
ただ、原爆落とした側が何か別の手段もあっただろうから、なにも原爆使う必要は無かったと考えれば、
原爆投下ということに関しては、日本に責任があるというより、落とした側に責任があると漏れは思う。

558 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:15:16 ID:SNsHaoVF0
俺は明治天皇だけ信用する。大正天皇も昭和天皇もイラネ

559 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:15:24 ID:mjQBwsHp0
>>549
日本人として恥ずかしいね
北海道は北海道新聞でかなり汚染されてるっぽい

560 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:15:38 ID:YpjvKZxU0
>>554
んなこと言ったら
敗戦国の国民であるオマエにも責任があるじゃんw

561 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:15:56 ID:w17issyt0
仕方ない、というだけでこれだけしつこく噛み付くのに
朝鮮人が原爆ネタでげらげら笑っててもスルー。
一般人じゃなくて公人がやっててもスルーだぜ、いくらなんでもマスゴミおかしいだろ。

562 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:17:00 ID:9IqWbCtX0
>>433
天皇はもともと半島の人間だから
半島を統一してもなんら問題ない。


563 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:17:01 ID:rZKkQEFk0
>>544
天皇家は2600年以上続いてんだろ?
もうどれだけの血税が使われてきたことか・・・
ほんと日本の寄生虫ですよあいつらは

564 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:17:26 ID:fYvL/jLG0
>>557
トルーマンを「人道に対する罪」で死刑判決!

565 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:17:33 ID:Cyf0QpYi0

左翼がそういって、慰安婦決議に対抗する原爆非難決議を採決するのをけん制してるわけだな。

こんなときだけよくやるよ。

売国奴が。


566 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:17:39 ID:hrV3p4aP0
本島も天皇もキュウマも死刑でいいから、原爆謝罪要求決議しろや

567 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:18:01 ID:ScOoJU/mO
スレタイが一瞬
「原爆しょうがやき」  に見えてしまった俺は空腹。

568 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:18:12 ID:10Qu680D0
>>559
北海道なんて陛下のお膝元の東京の税金でくっていけてるのに、
アカとかムネオとか売国運動ばっかりだよね。あんなとこ交付税無しに
してしまえばいいのに。

569 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:18:13 ID:eLoGrEi+0
>>546
俺も責任あると思ってる
責任無いなんて言ってる人の根拠は信仰なんじゃね
天皇信者にとっては教祖は無謬でなきゃ困るんだよ
池田大作の信者と何も変わらんw

久間にしても天皇にしてもしょせんは他人事だと思ってるから言えること
彼らを犠牲にして自分もしくは自分たちが生き残って良かったってだけの話だろ

570 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:18:25 ID:vRvXEzMj0
>>551
じゃあ「天皇に責任ない派」は
敗戦の責任あるかどうかをどう認定するわけ?

571 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:18:28 ID:cDfHgTJc0
今の広島市長もキチガイですよ。

572 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:18:42 ID:uvFESsj50
思ったとおり昭和天皇の名前につられて
スターリンの手先が湧いてきた

間接侵略を防いできた神聖首長という伝統文化
http://www.youtube.com/watch?v=9PXqOe5Y884&mode=related&search=


573 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:18:46 ID:AiPb7zZ70
久間支持者って、天皇の発言も都合よく曲解するのか

574 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:18:49 ID:Eo85KFx40
>>553 なんだそれw
日本人全体が、原爆落とされて虐殺されて人体実験されたことについて仕方がない
で納得してるなんて思われたらたまったもんじゃない。
そう思わせないだけでも騒ぐ意味がある。

>>557 まるでみてきたかのようなセリフだなw

575 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:19:03 ID:WbW4rVe4O
>>555
少なくても国民は終戦の詔勅と天皇の全国行幸などで一体化した
そして共産主義が徐々に衰えていった、
国民の多数はそう思ってる。

576 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:19:03 ID:Rw8dW4W+O
実験台にされてしかたないとかバカぬかすな。
長崎の久間を防衛相にした安倍は汚い。

577 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:19:22 ID:VkCmnR9jO
>>563
ネットでうだうだ言ってないで革命運動でもしてろよw

578 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:19:30 ID:mjQBwsHp0
>>563
>天皇家は2600年以上続いてんだろ?

2600年も続いているのか
世界最古の王室で存在意義があるな
すげーよ!

>ほんと日本の寄生虫ですよあいつらは

政治ではできない皇室外交を続け日本の発展と平和の為に貢献してるよ

579 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:19:43 ID:JpFynTQX0
日本の左翼って国家否定で、ジョンレノンのイマジンの世界が理想なんだけど、
そのイマジンの世界を、自分の国で実験してるのは、どう考えてもアメリカだお。

アメリカでは、あらゆる人種や宗教や民族や思想があるから、
日本的根回しによる事前調整型社会は、絶対に不可能だお。

何でも自由に競争さえて、問題が起こったら裁判で解決する
しかないお。贔屓が起きないように国家権力の介在も最小に
するしかないお。

でもその反面、全てを自由に競争させる事によって、
資本独占、二極化社会になってしまうお。

それがイマジンの世界を実現しようとしてるアメリカの実験の答えだお。
あれーーー? でも日本の左翼はアメリカの資本独占社会を昔から
徹底的に批判してるお。あんな国を目指してるのか?、なんて言うお。

左翼の理想をアメリカは実験してるのに、何で非難するお?
良くわかんないお。

       人
      (_)
      (___)
     (,,・∀・)  ウンコー
      ( O┬O
  ≡ ◎-ヽJ┴◎  キコキコ

580 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:19:45 ID:SNsHaoVF0
昭和天皇は現人神ではない。日本にとって厄病神だったと思ふ

581 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:20:03 ID:raK3KB3O0
>>563
それはシモ朝鮮人の捏造だろ。
中田が在日とかと同じ。

582 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:20:20 ID:db/DLOtj0
昭和天皇の発言とじゃ時代も経緯も違うだろうに

583 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:20:56 ID:sO/LxNgY0
原爆投下は人類史上最大最悪の犯罪 2
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1160636214/


「原爆投下問題への共通認識を求めて−長崎の視点から」
ttp://www.ops.dti.ne.jp/~heiwa/peace/shiryo/nagasakigenbaku.html
>最初に確認しておく必要があるのは、「原爆が第二次世界大戦の終結をもたらしたというより、むしろ戦争終結を
遅らせたということだ」(注4)(米国のマ−ティン・シャ−ウィン教授)という基本的事実である。米国は、すでに1943
年5月の軍事政策委員会や翌年9月の英国とのハイドパーク協定(1944年9月)で原爆投下の対象を日本にする
ことをほぼ決定していた。

>つまり、米国政府は都市の物理的破壊ばかりでなく都市住民の皆殺しを狙って新型兵器の実戦使用を行った
のであり、人体実験の性格が濃厚であったという主張である。これが真実であるならば、原爆投下は戦争の
短期化と人命の救済という「人道的行為」であったという「原爆神話」が根底から崩れ去ることになり、これまで
主張されてきたいかなる「米国の論理」をもってしても原爆投下を正当化することは到底できなくなる。

『原爆を投下するまで日本を降伏させるな――トルーマンとバーンズの陰謀』
鳥居 民 (著) 草思社
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794214081/qid=1119454340/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-9169562-6325962

584 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:21:11 ID:QJ1M8yXE0
しかしQ魔の頭の悪さは東大とは思えない。

「今アメリカ議会では慰安婦の事を問題にしています
しかし私達日本人は原爆落とされて・・・・・無理に納得させようと・・・
ウッウッ(泣く、ハンカチで目を覆う)してるのです。
しょうがない、しょうがない、と。それなのにアメリカの方は・・・」

こう言えば日本人も納得した。

585 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:21:12 ID:rZKkQEFk0
天皇家も民営化するべきだ!

586 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:21:17 ID:YpjvKZxU0
>>570
何言いたいか
わかんねーが
「天皇に敗戦の責任はない」
コレ以上でもコレ以下でもないと思うが?

587 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:21:18 ID:Eo85KFx40
>>563 お前にはいくら税金がかかってるんだろうね。
ほとんど役にもたたないのに。

>>569 責任があるからどうなのよ。

588 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:21:30 ID:yXO3x/+U0
なんで天皇とか戦争責任の問題になってんの?
問題なのは原爆を落として日本民間人を大量虐殺したことは適切な行為だったのかってことだろ?

当時の情勢からアメリカと戦争をしたのは必然だったというなら、
当時のルールでは民間人を殺してはいけなかったと主張するのが普通じゃないのか?

589 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:21:39 ID:m0DIPiiQO
本島死ねよ

590 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:22:22 ID:h26YNpvb0
>>557
無条件降伏しろと猶予を与えられていたが、軍部が無視し
原爆投下された。やむなく無条件降伏というのが絵なのだろうけど、
今となっては、米が世界に権力を誇示するため原爆だったとも考えら
れるよな。

591 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:23:01 ID:vRvXEzMj0
>>575
じゃああんたの説では「天皇いなかったら日本は共産国家なってた」とぶっとんでるな
国民の多数が?ソース希望

592 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:23:11 ID:sO/LxNgY0
 陸軍長官スティムソンと国務次官グルーは、日本に降伏を勧告するときだと大統領トルーマンに何回も説き、
日本側が受け入れることができるように、天皇の地位保全を約束すべきだと主張した。それでも日本が降伏
を拒否するのであれば、そのときこそ原爆の投下を警告すべきだと説いたのである。
 海軍長官フォレスタル、陸軍参謀総長マーシャル、海軍軍令部総長キングもまた、警告なしに日本の都市
に原爆を投下することには反対の立場であった。
 ところが、トルーマンと彼のただ一人の協力者である国務長官バーンズは、日本に降伏を勧告する
スティムソンの草案から天皇の地位保全を認める条項を削ってしまう。
 また、スティムソンの草案では共同提案国にソ連の名前が入っていたが、トルーマンとバーンズは、
日本がソ連に和平の仲介を依頼していることを日本外務省とモスクワの日本大使館との間の往復電報から
知り、ソ連の名前を削り、重慶の国民党政府に差し替えたのである。日本にソ連への期待を持ち続けさせ、
降伏勧告を無視させようとしてのことだった。
 さらに、その降伏勧告をホワイトハウス、国務省からではなく、宣伝機関の戦時情報局から発表させた。
日本側をして宣伝文書と思わせるようにしたのである。

「原爆投下が米兵百万人救う」アメリカの大ウソ
http://kaz19100.hp.infoseek.co.jp/siryo/genbak.htm
歴史家・鳥居民、自著を語る | 話題の本 | 書籍案内 | 草思社
http://www.soshisha.com/book_wadai/06torii/

593 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:23:14 ID:w17issyt0
なんにせよ今更だろ。
どうせもめるならもっと前向きな方向でもめてほしい。

594 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:23:26 ID:/0WlKyNS0
>>585
ブランドランキングでソニーやらトヨタやらを
ごぼう抜きしそうだな。そんで、外資がさくっと買収。
「天皇家」はLVMNグループの登録商標です、とかw

595 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:23:58 ID:eLoGrEi+0
>>587
敗戦時もしくは東京裁判が終わった後にでも退位すべきだったと思うよ
マッカーサーのところに尻尾をふりに行くなんてみっともないことしないでさ

596 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:24:20 ID:9qr4ckJR0
>>588
野党が釣られたというのがわかったからよ。w


597 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:24:25 ID:hrV3p4aP0
とっとと原爆謝罪要求決議しろよ

598 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:24:48 ID:WbW4rVe4O
>>591
あんたのソースは?
GHQの資料にはそうあるしな。

599 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:24:58 ID:SNsHaoVF0
今の天皇ははよ京都に帰られはったらええと、京都の誰か言ってたな

600 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:25:11 ID:YpjvKZxU0
さすがに疲れた

ねるわw

601 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:25:13 ID:6iEM2JySO
アメリカに核を打ち込むべし。

602 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:25:23 ID:vRvXEzMj0
>>586
おまえ凄いな・・・

603 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:25:33 ID:sO/LxNgY0
『暗闘―スターリン、トルーマンと日本降伏』
長谷川 毅
中央公論新社
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4120037045/
Racing The Enemy: Stalin, Truman, And The Surrender Of Japan
Tsuyoshi Hasegawa
Belknap Pr (2005/5/15)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/0674016939/sr=1-1/qid=1156441492/ref=sr_1_1/249-8485062-3989909?ie=UTF8&s=english-books
元になる英語版
Racing the Enemy: Stalin, Truman, and the Surrender of Japan, (Harvard University Press, 2005).
は権威のある賞として知られているアメリカ外交史学会(SHAFR)のロバート・フェレル賞を06年4月に授賞
http://src-h.slav.hokudai.ac.jp/jp/news/106/news106-3.html

第7回「読売・吉野作造賞」に長谷川毅氏
http://www.yomiuri.co.jp/book/news/20060609bk01.htm
第7回読売・吉野作造賞を受賞する 長谷川 毅(はせがわ つよし)さん 65
http://www.yomiuri.co.jp/book/news/20060609bk02.htm
原爆投下ではなく、ソ連参戦こそが日本の降伏の最大要因だった、との結論は、通説を大胆に否定したものだ。
 発表直後、米国の学者らに、この分野の研究の基礎となる作品、と高く評価された。

604 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:25:42 ID:db/DLOtj0
>>597
その決議に何の意味があるの?

605 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:25:48 ID:10Qu680D0
>>587

頭の不自由な人にそんな高度な質問はむだでつ。
陛下が悪い、日本が悪い、で頭カチコチな人は
自分の責任なんて華麗にスルーです。


606 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:25:57 ID:5uep21MU0
究極の無差別殺人!。老若男女、そこにいる全ての日本人を抹殺した行為。
戦時下だったから仕方ないというなら、南京大虐殺なども正当化するのか?。


607 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:26:14 ID:aiANPzXf0
>>598
赤狩りはGHQの政策だろ・・
天皇に何が出来るってんだ

608 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:26:28 ID:DniUsoT90
天皇マンセーしてるキチガイはどっかの国の
将軍様マンセーと同じレベルだなw
池沼マンセーして恥ずかしくないのか?

609 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:26:30 ID:HpP5aVDq0
>日本が戦争を始めなければ原爆投下はなかった」と話す。
>本島さんは日本の加害を問い続け、市長落選後は
>「原爆投下は仕方なかった」と繰り返してきた。

市長落選してからは恨み節か?w


610 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:26:54 ID:Ex6WbKk30
色々ごっちゃになってるな。原爆という無差別大量殺人兵器が使われ
一般市民に死者が大量に出たことと、原爆による戦争全体への波及効果
落とされるまでの経緯ってのを分けないと、この発言は批評の対象にならない。
久間は後者の2つを意識したのであって、発言そのものは、根本的な間違いは
してないと思う。まあ誤解されやすい話題をわざわざ口にしたアホさは別にして。

ただ、天皇は、一応名目上は、最高責任者だったわけだから、若干引っかかるな・・・。
ま、俺が左よりということもあるかもしれないが・・・。

611 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:27:02 ID:AOBnr2j50
日本中のDQNを四国に集めて原爆を落としてくれ

612 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:27:30 ID:HC07TDdu0

ソ連が参戦したら、ドイツを占領してベルリンで割ったみたいになりかねないというようなことから、
(米国は)日本が負けると分かっていながら敢えて原子爆弾を広島と長崎に落とした。
長崎に落とすことによって、本当だったら日本もただちに降参するだろうと、
そうしたらソ連の参戦を止めることが出来るというふうにやったんだが、8月9日に長崎に原子爆弾が落とされ、
9日にソ連が満州国に侵略を始める。幸いに北海道は占領されずに済んだが、間違うと北海道はソ連に取られてしまう。
本当に原爆が落とされた長崎は、本当に無傷の人が悲惨な目にあったが、

あれで戦争が終わったんだという頭の整理で今、しょうがないなという風に思っているところだ。

米国を恨むつもりはない。勝ち戦と分かっている時に原爆まで使う必要があったのかどうかという、
そういう思いは今でもしているが、国際情勢、戦後の占領状態などからすると、
そういうことも選択としてはあり得るということも頭に入れながら考えなければいけないと思った。
いずれにしても、そういう形で自由主義陣営に吉田さんの判断でくみすることになり、
日米安保条約で日米は強く、また米国が日本の防衛を日本の自衛隊と一緒に守るということを進めることで…。
戦後を振り返ってみると、それが我が国にとっては良かったと思う。》

久間発言全文
http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/211450/alltb/

613 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:27:54 ID:VkCmnR9jO
>>569
自分が生き残ってよかっただと?
マッカーサーとの会見では
「自分はどうなっても構わないから国民を助けてくれ。死刑でもなんでも受ける」
と言ってたんだぞ

国家元首が自分の国を「他人事」とは本気かい?


むしろ今の日本人のほうが他人事みたいに戦争語ってるよ
俺も含め大半は戦争知らないしな

614 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:28:02 ID:eLoGrEi+0
>>605
何か問題が起こったらみんなが悪いか?
お前は日教組のアフォ教師かよw
今なんのかんのと責任を追求されてる社会保険庁も泣いて喜ぶだろうぜw

615 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:28:08 ID:9qr4ckJR0
>>597
アメの従軍慰安婦謝罪要求決議マンセーの野党が、原爆謝罪要求なんか
できるわけないのだが、やらんといかんようになってくるわな。
そりゃ、火消しと話変えるのに必死になるわ。w

616 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:28:10 ID:vRvXEzMj0
>>598
GHQの資料plz
というかGHQが「天皇いなきゃ共産国家なる」で認定なワケ
おまえが「国民の多数は」って言ってんだろ?もちろん統計あんだろね?

617 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:28:22 ID:/QquKFEW0
>>574
日本人が全部朝鮮人みたいになると、黙れっつっても
騒いでくれるのにな。

と思ったが、中華思想の影響で、自分に強く出る強い相手には
奴隷のごとく従順なんだった・・・。

いや、しっかし、キリがねえな。中国と朝鮮が他国に占領されて
無くなれば、この話でヒステリックに騒ぐ奴も減って、
もう少し静かになるんだろうが。

この程度でメディアが取り上げまくりなのはもうそういうことでしょうから。
普段は、原爆を落としたアメリカに賠償を求めろとかも、蚊の泣くような
声でさえ言わないマスゴミがピーピーとね。

618 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:28:29 ID:h26YNpvb0
尻尾ふる??天皇陛下がマッカーサーに会いに行かなかったら
どうなっていたか、そこんところ勉強してから書いて欲しいな。

619 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:28:35 ID:htdJDnfS0
てか、文脈を切り貼りして手前味噌な発言を作る手法はやめろよ。

最近の2chの記者もクソだな。

620 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:28:49 ID:Eo85KFx40
>>611 韓国に集めろよ

621 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:28:55 ID:vhz8aSDE0
政治的には不満を匂わせるのがちょうどいい<いまの状況
人情的には土下座しろ雨

622 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:29:11 ID:WbW4rVe4O
>>608
エリザベス女王マンセー?
ローマ法王マンセー?
スペイン国王マンセー?

623 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:29:41 ID:sO/LxNgY0
アメリカ指導者らの原爆投下不要論
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1061354893/ 94 95 377 612
http://mimizun.com/cgi/dattohtml.pl?http://mimizun.com:81/log/2ch/whis/academy3.2ch.net/whis/kako/1061/10613/1061354893.dat


ルーズベルト大統領(当時)の主席補佐官ウイリアム・レーヒー提督は、開戦後間もない
昭和十七年(1942年)一月に出した覚え書きの中で

日本の野蛮人と戦う際は、かつて戦争ルールとして認められていたことを全て放棄しな
ければならい。

という当時米国内で言われていた言葉を引用しました。


トルーマン米大統領はポツダムにおける対日戦争終結のための会議に出席中に
原爆実験成功を知り、それを日本に対して使用することを直ちに決断しましたが、
その際の日記に

このことは遺憾であるが必要なことなのだ。なぜなら日本人は野蛮人であり、無慈悲、
残酷、狂信的だから

と記していました。相手を野蛮人と見なせば、又そういう理由にすれば
何をしても許されるという、人種差別、蔑視、偏見に基づく一方的な考え方でした。
http://homepage3.nifty.com/yoshihito/genbaku-1.htm

米軍の残虐行為:リンドバーグの衝撃証言
http://www1.u-netsurf.ne.jp/~ttakayam/beigunzangyaku.htm
孤高の鷲〈下〉―リンドバーグ第二次大戦参戦記 学研M文庫
チャールズ リンドバーグ (著), Charles A. Lindbergh (原著), 新庄 哲夫 (翻訳)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4059011150/249-7534127-5484316

624 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:30:31 ID:FbZkWXAO0
まぁ 最悪 言葉狩りみたいなのは止めて欲しいもんだな。
選挙前だからいろいろ騒いでるんだけど。

が 毎日にフォローされるくらい自民党はヤバイってことかw

ただ 自虐が好きなサヨクが騒ぐのはおかしい話だろ。
むしろ当然の帰結として原爆を受け入れるのかと思った。
通州事件も民間人に対する攻撃だが、それは止むを得ないっていうんだろw
じゃ 原爆だけ騒ぎ立てるのはおかしな話だろ。まさか人数の問題か?
「人数の問題じゃない!」も常套句だろ。

サヨクの人間も基準をつくれよ。

625 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:30:31 ID:hrV3p4aP0
とっくに死んだ天皇なんかで誤魔化そうとしても無駄だぞwww

626 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:31:28 ID:eLoGrEi+0
>>613
>「自分はどうなっても構わないから国民を助けてくれ。死刑でもなんでも受ける」

そんなことは言ってなかったそうじゃないかw

彼ら天皇家にとって最優先なのは天皇家そのものが生き延びることだ
だから時の権力者に媚びてきたんだよ。あの拝み屋の一族はw
だから新しい権力者=GHQにあいさつにいったのさ
GHQが居なくなったら新しい権力者=国民と結婚=縁戚関係になったてこった

627 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:31:48 ID:+rF6ykxO0
「しょうがない」という考えが現在の日本の主流なのは事実。
しょうがなくないのなら、教科書に「アメが虐殺した」と載せるべき。
叩きやすいヤツを叩くのはただのイジメ。彼らには、久間を批判してもアメを
批判する勇気はない。

628 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:31:52 ID:aiANPzXf0
>>618
天皇とマッカーサーは奇妙な友情があったらしいけど
仲良くしとけば後々都合がいいというレベルでむこうと
しては猿としか思ってないだろ


629 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:32:06 ID:cDfHgTJc0
>帝国臣民にして戦陣に死し、職域に殉し、非命に斃れたる者、
>及び其の遺族に想を致せば五内為に裂く。

昭和天皇は終戦の詔勅で,「帝国臣民の亡くなった者とその遺族のことを思うと内臓が引き裂かれるようだ」と宣われたんだぞ。
戦後の象徴天皇になってからはそういう強い表現で物を言うことが出来なくなっただけだ。

630 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:32:09 ID:sO/LxNgY0
太平洋戦争について
http://homepage3.nifty.com/yoshihito/hp-0-1-1.htm
原爆投下(一) http://homepage3.nifty.com/yoshihito/genbaku-1.htm
原爆投下(二) http://homepage3.nifty.com/yoshihito/genbaku-2.htm

東京裁判の際にオランダの代表判事をつとめたレーリンク(後述)によれば、アメリカが
日本に原爆を投下した理由について

ナチス・ドイツがユダヤ人を人間として扱わなかったように、米国も日本人を人間として
扱わなかったからだ
さらに連合国の国民(白人)は有色人種を、昔から人間以下とみなすように教育されて
きた。有色人種である日本人は人間ではないと、トルーマン大統領をはじめ政府、
軍の高官、科学責任者が感じていたからこそ、広島、長崎で数十万人を一瞬にして焼殺できたのだ

と述べています。


原爆開発を担当していたロスアラモス研究所から原爆投下作戦を指揮するために、
原爆搭載機の発進基地であったテニアン島に呼び寄せられたウイリアム・パーソンズ
大佐も、投下後の記者のインタービューに答えて、

ジャップがひどい目に遭うことについて、特別な感情はなかった

と語っていました。


当時のアメリカの雑誌タイムの記事によると、

普通の日本人は知性が低く、無知である。たぶん人間なのだろうが、人間であることを
示すような点はどこにもない

とありました

631 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:32:20 ID:Eo85KFx40
>>617 意味分からん。
中国や韓国が原爆のことで騒ぐわけないだろ。


632 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:32:24 ID:10Qu680D0
>>624

毎日は自民党をフォローしているというより、本島(の意見)をフォロー
しているように見えるんですが...

633 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:32:26 ID:FnB1IMic0
終戦工作が遅かった理由は何?
サイパン陥落や沖縄戦ですでに敗北は必至だったろ

634 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:32:34 ID:VkCmnR9jO
>>595
なにが尻尾ふるだよ
それはおまえだろ

天皇に尻尾ふってないでさっさと革命起こしてみせろよ

635 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:32:41 ID:Ex6WbKk30
>>624
サヨク(左翼ではない)でさえ、原爆投下が正しいなんて思ってる奴は聞いたこと無いな。
ま、中国や韓国に過剰に肩入れすることで、間接的に(彼らは原爆落とされて仕方ない
と思ってる以上)そういう扱いをされることはありうるが。

636 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:33:28 ID:hKIvGI6j0
今、天皇が同じ事言ったら暗殺されるかもな。
まあそんな天助だったら死んだ方がマシだけどな。

637 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:34:27 ID:WbW4rVe4O
>>616
GHQの報告書を調べな。
あんたはソースが出せないわけだね
当時は共産系労組や機関紙が最多数に成った。
メーデーに何十万、全国規模で何百万もの動員がしょっちゅう有った。
調べればどちらが正しいか分かる
因みにGHQは天皇は赤化、分裂の予防としてる。

638 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:34:32 ID:aiANPzXf0
>>616
ソ連の脅威が増し始めたからアメリカが政策の方向転換を図って共産主義者を
潰し始めたんだぞ。どこから天皇が出てくるんだww

639 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:34:40 ID:/0WlKyNS0
ソクーロフの太陽見てて思ったが、戦時中の昭和天皇て
それこそアスペルガー入ってたんじゃないか?
大将が他人事決め込んでたらそりゃ戦争なんて勝てんし、
うまく負けることも難しいだろ。

640 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:34:49 ID:uRzksSsSO
日本は昔から好戦的じゃないだろ、周りが悪いんだよ!いつも、いつも!
日本は、保守的なのに、周りが「バカ」だったり、「ヤクザ」だったり、「自己中」だったりするから戦わざるを得ない。

641 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:35:23 ID:eLoGrEi+0
>>634
意味不明だ
やっぱ天皇信者は頭がおかしいようだな
まあ信者というのはそういったものだがw

642 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:35:50 ID:VkCmnR9jO
>>628
マッカーサーは昭和天皇に惚れたって言ってたよ
国民のために自分の命を差し出すなんて、なんてジェントルマンなんだ!!!ってな

643 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:35:52 ID:R1x8bXoD0
いつもこの手の話が出てくると

批判の仕方が幼稚

644 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:35:55 ID:sO/LxNgY0
5:人種蔑視に基づく残虐行為
http://homepage3.nifty.com/yoshihito/genbaku-1a.htm#zangyaku
連合国側がおこなった非戦闘員の無差別大量虐殺、戦場における捕虜の虐殺や
戦闘能力を失った者に対する虐殺以外にも、戦死者の遺体に加えた冒涜行為などは
日本人の宗教的感覚とは相容れないものであり、その実態は彼等の残虐行為を戦場
で体験し、目撃した者が書いた以下の著作にあります。

その中には米軍兵士の残虐行為を目撃した米国人のものも、数多くありました。

昭和二十年(1945年)四月七日沖縄への海上特攻に赴いた戦艦大和をはじめ巡洋艦矢矧(やはぎ)
など二隻、駆逐艦三隻が敵の空襲を受けて沈没しました。
「現場の海面で浮遊物につかまり漂流中の無抵抗な乗組員に対して、空母を飛び立った米軍戦闘機
の群が執拗に来襲しては情け容赦もなく機関銃を撃ちまくり殺戮した。」(矢矧の原艦長の証言)

「この悲惨な状況をあざ笑うかのように、米軍機は何時間にもわたって、無抵抗の漂流者に執拗な
機銃掃射を加え続けた。」(著書、「伊藤整一」、大和と運命を共にした第二艦隊司令長官)


同様な残虐行為はニューギニア近海でもおこなわれました。昭和18年3月3日に起きたビスマルク海戦
(空襲)の結果、陸軍の兵士を乗せた輸送船八隻と駆逐艦四隻が敵機の攻撃により沈められましたが、
沈没した日本の艦船からボートや筏で逃れ、浮遊物につかまり漂流中の千名の兵士達に対して、
アメリカとオーストラリア軍の飛行機が低空から機銃掃射をおこない、機関銃の弾を撃ち尽くすと基地に
戻り弾を補給し、映画撮影のカメラマンまで乗せて何度も弾の補給に往復しては攻撃を続けました。

「決して男らしいやり方ではなかった」と第五爆撃隊のある少佐は戦闘記録の中で報告していました。
「隊員の中には気分が悪くなる者もいた」。

救命ボートやその周辺を文字どおり血の海に変えたその殺戮の様子を、機上から撮影した実写フィルム
が十年ほど前にオーストラリアのテレビ局から放映されて、国民に大きなショックを与えました。
「我々はフェアーな戦をしたと思っていたのに.....と」。(容赦なき戦い、ジョン・ダワー著)

ちなみに日本海軍では漂流者に対する攻撃を禁止していました。

645 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:36:20 ID:10Qu680D0
>>633

赤色のルーズベルトたんが終戦のハードルを上げたから。
国務省は「そろそろソ連が生意気だし、日本とは条件降伏で手を打とうぜ」と
したかったのだが、大統領がソ連びいきだったんで...

そりゃ、ケンカで負けるとわかっても、「その後は金奪おうが、殺そうが
こっちの勝手だかんね」なんていう奴に参ったとはいいにくいだろ。

646 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:36:21 ID:hrV3p4aP0
無差別大量虐殺であり人体実験でもある原爆投下なんて、人類史上最悪の罪過でしかない。
これを擁護する奴は例外無く死刑でいいよ。

647 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:36:53 ID:h26YNpvb0
久間の発言は一般人の会話や居酒屋の話だわな。みんな
そう思っても大臣がいうべき発言ではないな。原爆に関しては
広島、長崎の人達は一瞬の爆風で焼けたり蒸発したんだから。

648 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:37:53 ID:4xlDNTay0
>>635
広島は軍都だったから、とサヨが言ってたような。

649 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:38:12 ID:cDfHgTJc0
東京大空襲でも原爆に劣らないくらい人が死んでいるぞ。


650 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:38:21 ID:hKIvGI6j0
昭和天助のあの発言も今なら到底許されない内容だな

651 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:38:52 ID:vRvXEzMj0
>>637
あんたが「天皇がいたらか〜〜」って言い出してんでしょが
おまえの言ってることはいつもズレてるのだが
>メーデーに何十万、全国規模で何百万もの動員がしょっちゅう有った
他にも国民はいるだろ
あと労働闘争してる連中だっているわけでそいつらが全員、共産主義とは限らない

で「国民の多数が」ってのソースまだか?

652 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:39:04 ID:VkCmnR9jO
>>626
いいから革命でも起こしたらどう?そこまで言うなら
日本国は天皇家の建てた国ですよ?


革命起こして国号変えたら?

653 :>>644 続き:2007/07/02(月) 03:39:05 ID:sO/LxNgY0
終戦直後ある米陸軍大尉が公表した記事には、第四十一師団、捕虜を取らずという堂々たる見出しが
付けられていた。この師団が例外的に日本兵を捕虜にしたのは、軍事情報の収集のために捕虜が
必要な場合だけであった。(容赦なき戦争、副題太平洋戦争における人種差別、カリフォルニア大学教授
ジョン・ダワー著)

病院に対する爆撃

昭和十九年(1944年)五月二十四日にブーゲンビル島ラバウル基地にあった第八海軍病院が、
米軍機による攻撃を受けて、患者、看護婦、医師ら千四百名が死傷した。病院の屋根には国際法の
定めに従い、上空からよく見えるように赤十字の標識を大きく塗装していたにもかかわらず、それを
無視して病院の建物に対して爆撃や銃撃を加えるという国際法違反の非人道的攻撃をおこなった。
それ以後日本軍は病院施設に対する国際法違反の攻撃を防ぐために、地下壕や洞窟内部に病院
を設営することにした。


フィリピンのラグナラ州カランバには日本兵を収容するルソン第一捕虜収容所があったが、ここは
フィヒリピンにおける最大規模の収容所であった。米軍の発表によれば収容された捕虜のうち、
戦争が既に終了した昭和二十年(1945年)末までに、栄養失調で死亡した日本兵捕虜は
一万二千人にものぼった。

もし日本側の捕虜収容所がこのような米兵の大量死を起こしていたら、原因や経過はどうであれ、
B C 級戦犯裁判に掛けられて多数の責任者、兵隊が絞首刑になったことは間違いない。しかし
ここの米軍責任者は誰も罪を問われなかった。


太平洋戦争中の米国による日本人に対する残虐行為は、人種差別に根ざすものだと
英国人ジャーナリストのラッセル・スーパーは述べています。

「アメリカ人は絶望的になっている敵国人を殺戮することに、気がとがめなかった。彼らは太平洋
において人種戦争を常に派手に戦ってきた。新聞の大見出しになる種を探しているアメリカの
高官連中は公然と、日本人を殺すことはシラミを殺すよりも悪いことではないと言明した。
この残虐性は四ヶ月後に広島でその頂点に達することになる。」 (著書、戦艦大和の運命)

654 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:39:09 ID:Eo85KFx40
>>649 もちろんそれも悪い。クズのやること。


655 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:39:14 ID:si/3ijE00
昭和天皇もあんま決断力なかったし
軍部はクソだし
ルーズベルトは赤化差別主義キチガイだし
でソ連には大量虐殺独裁者

この時代もう日本は運が悪すぎたな…

656 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:39:32 ID:eLoGrEi+0
>>642
お前も敵=マッカーサーに褒められて嬉しい口かよw
ヒロヒトも同じだったのかねえ
仕方なく挨拶に行っただけで
さすがにそこまで腐ってたとは思いたくないがな俺は

そもそもガイジンのリップサービスを真に受けるなよw

657 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:39:36 ID:Ex6WbKk30
>>648
「軍都だったから、落とされた」。または、「広島も軍都だったから、被害者意識だけで
はいけない」ってのは、落とされても仕方ないと言うのとは、意味合いが違うと思うが?

658 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:39:40 ID:HpP5aVDq0
落ちちゃったものは、あーでもねえ、こーでもねえ
って言ってもしょうがないって意味だろ。

659 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:39:50 ID:zwruXOEoO
つーかもう写札でよくね?

660 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:40:05 ID:10Qu680D0
>>649

原爆以上ですなー。そして戦略爆撃を推し進めた
ルメイには日本は勲章をあげてたりする...orz

661 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:40:07 ID:9qr4ckJR0
>>624
野党が釣られたからだよ。w
アメの従軍慰安婦謝罪決議で、原爆投下したアメ、「お前が言うな!」の
流れに従軍慰安婦謝罪決議マンセーの野党がなにを狂ったか、乗ってきた
という話だからな。
火消しに必死になるわな。w

662 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:40:15 ID:QJ1M8yXE0
>>616
日本国憲法の天皇の項目の条文がGHQの指示はアホでも知ってる。

663 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:41:24 ID:Eo85KFx40
>>655 ルーズヴェルトとスターリンと毛沢東と蒋介石ってとんでもないクズばっかり揃ってたなw


664 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:42:02 ID:oFwMq/Fp0
戦争は殺すのも殺されるのも軍人だけで行われねばならない。
戦争は大量破壊兵器を用いてはならない。

そんな限定戦争なんか幻想だろ?
国と国が本気で殺し合いしてんだぜ?

665 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:42:05 ID:igQ4BRq30
被害者である事を強調してる奴は、自分がチュンチョンと
同レベルに陥ってる事に、いい加減気付や。こう言うと
「誇大妄想や捏造とは違う」って言うだろうけど、あんま変わらんよ。

もうちょっと建設的な意見にはならんのか?

666 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:42:15 ID:/QquKFEW0
>>631
親中国政権を作るためならなんでもやりますよってこと。
日本のマスゴミのほとんどは。

今の与党の大臣が何を言おうが攻撃の対象。
それほど騒ぐような内容には思えない。
もっと騒ぐべき重大事はいくらでもあるのにね。
しかも国民の多くが食いつきがいい話題でもない。

どこから金が出てるんだか。
自民党が倒れて嬉しいのも中国朝鮮だしね。
アメリカにしちゃ、話を通しやすい自民の方がいいわけだから。

って書くと自民信者乙とか言われるんだろうかw
日本の政府の揚げ足はとっても得に非民主国家の中国様に得に
なること以外は応援することは無いマスゴミに対する怒りなんだけど。

667 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:43:01 ID:vRvXEzMj0
>>633
45年の沖縄戦は遅すぎだろwwwwww
44年のサイパン陥落で完全に戦争は決した

668 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:43:11 ID:WbW4rVe4O
>>651
国民の多数がそう思ってるのは
天皇支持率や当時や今の言論でも分かる事。
つまり反論が出来ないわけね。
了解した。

669 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:43:30 ID:eLoGrEi+0
>>652
あのなあ
天皇を悪く言うと即ちサヨクだと思いこむ幼稚な精神は何とかした方が良いぞ
俺は制度としての天皇制は支持してるんだ
でもおまえらのように信仰はしてないんだよw

>天皇家の建てた国

まったくもう・・信者ってやつは・・

670 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:43:33 ID:Ex6WbKk30
>>665
実際の被害者だったらそれで当たり前の話だろ。
問題は実際の被害者じゃない奴が、えらく時間が経ってから
一緒になって事を荒立てるのが拙いってなだけ。

671 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:44:14 ID:sO/LxNgY0
1:アメリカによる残虐行為
http://homepage3.nifty.com/yoshihito/genbaku-2.htm#zangyaku-1
(1)、実験の項目に分類、二度の人体実験
米国のニューメキシコ州ロスアラモスにある米国最大のロスアラモス国立研究所の原爆に関する公文書によれば、
二回目の投下実験として、ウラン235を原料とした広島に投下した原爆が、三回目の投下実験として、それよりも
二倍の威力を持つプルトニュウム239を原料とした長崎に投下した原爆が、それぞれ実験という項目に分類されて、
被害の惨状全てが記録されています。

(2)、大統領が犯した戦争犯罪
戦場の異常な状況、特に生死の境に追いつめられた極限状態の中で兵士が殺人などの違法行為をするのは、
倫理的に許されるものではありませんが、心理的にはある程度の理解が可能です。

しかし戦場から何千キロも遠く離れたホワイトハウス、国防総省やロスアラモス研究所の事務机の上で、
女性子供を含む人口密集都市への投下により生じる人的被害の程度を冷静に計算し、予測し、その上で
計画を遂行した原爆投下の残虐行為に至っては、その計画者、承認者、投下命令者の悪魔的人間性を
物語る以外の何ものでもありませんでした。

この行為は大量のユダヤ人をガス室において殺害したナチス・ドイツが行った犯罪と、その残虐性、
その計画性においては同等です。彼等はその犯罪の故に死刑に処せられました。


(3)、投下に関する米国の世論調査
原爆投下から一ヶ月後の、昭和二十年九月におこなわれたギャラップ社の世論調査によれば、
原爆の使用について五十四パーセントがそれを是認していましたが、更に二十三パーセントが、
「日本が降伏の機会をつかまえないうちに、この爆弾をもっと落とすべきだった」と答えていました。
日本人は人間以下の、「ねずみ」や、「野蛮人」だという、ハルゼー提督(前述)が公言していた意見
と同じような考えを、多くのアメリカ人は持っていました。

672 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:44:25 ID:VkCmnR9jO
>>656
猿と思ってたってのに反論しただけなのに
なんでリップサービスとか誉められて嬉しいとかになるの?

天皇制が存続してんだからこれが結果なんだよ
恨まれてたらロシアやイタリアみたいに革命が起きてるか戦勝国に裁かれてるんだよ

日本の天皇制と皇室と国民の関係性には利用するだけの価値があったということだ



天皇制を認めたくなかったら革命でも起こしなさい
まあ無理だろうけどw

673 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:44:48 ID:Gi34ovsh0
>>656
旧敵ですら敬愛の念を持つほど立派な人だったという意味だろ。
クソチョンだから日本語理解出来んのか?w

674 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:45:19 ID:jxzdisO20
>>665
今の時代も、隣の国は北から順に
・禿の殺し屋が率いる超大国
・キティのパーマデブが率いる超狂国家
・素敵な酋長が率いる超ルサンチマン国家
・いわずと知れた中国様
がそろってる。立地条件最悪なりよ。

675 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:45:36 ID:Eo85KFx40
>>665 お前みたいに物分りがいい奴ほど、搾取される
>>666 ろくな政党がないな日本には

676 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:46:59 ID:2K6cks/k0
「落とすなよ。絶対に落とすなよ」。

by 上島竜平

677 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:47:00 ID:P1ESjoMY0
>>656
何で戦勝国が日本にリップサービスしなきゃならないんだよ。
馬鹿厨って理解不能だなw

678 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:47:16 ID:VkCmnR9jO
>>669
おい天皇家が建てたのは事実だか?なにかおかしい?
誰が日本を統一したの?天皇家じゃないなら誰よ教えてくれ



日本と書いてやまとと読むの知らないとかか?

679 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:47:19 ID:WbW4rVe4O
「続重光手記」によると、重光葵(敗戦後降伏文書に署名、のちに鳩山内閣の外相)は
昭和三十年九月、ニューヨークのウォルドルフ・アストリアホテルで、
隠退していたマッカーサーと会見して次のように言われた。

「重光君、およそ十年間で日本を灰の中から今日の状態まで復興させた最高の殊勲者は一体
誰だと思っているか」。重光がそれはマッカーサーだと言わせたいのだなと考えていると、
「君が返事をせぬなら私が答えるが、それは日本の天皇以外の誰でもない。外国人の私が
分かっているのに君には分からんのか。これを日本人が知らないのは大きな間違いだぞ」。

「私と会見したときを思うと、(天皇は)あのような性格だから、もし(東京裁判の)法廷に
立たせる場合があると、私に言ったのと同様の(全責任は私にある等の)発言をするに違いない。
そうすると法廷は戦犯として認定せざるを得なくなる。これこそ大変なことになる。
だから私は絶対に拒否したのだ」。

680 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:47:29 ID:sO/LxNgY0
原爆投下計画

ヨーロッパ戦線での帰趨がまだはっきりしない昭和18年の時点で、アメリカは既に日本に対する原爆使用
を決め開発に着手していた。
原爆計画委員会の科学者顧問団は、原爆実験について下記のように答申した。

1、原爆は日本に対し出来るだけ早く使用すべきである。
2、原爆は日本政府に無条件降伏の最後の決断をさせる

よう、一大軍事施設に投下すべきである。

3、原爆は事前に予告せず軍事的に使用すべきである。

原子爆弾の使用される目標がドイツではなく日本であった理由は、黄色人種に対する人種差別以外の
何物でもない。

昭和20年5月、アメリカの目標選定委員会は原子爆弾の投下目標都市を選出した。
[AA級目標]…京都、広島  [A級目標]…横浜、小倉  [B級目標]…新潟

戦争中、京都が爆撃を受けなかったのは、アメリカが京都の文化財を守るために空襲しなかったからだ、
と信じている人が多い。しかし、これはまったくの誤解で京都が残ったのは原爆の目標として温存された
結果だった。そもそも、なぜ京都がAA級に選ばれたのだろう。

原爆投下地の選定基準
大きな都市地域に存在する重要目標であること
爆風により効果的に破壊出来る地形であること
八月までに空襲を受けていない都市であること

正確に原子爆弾の威力を測定するため、通常爆弾との被害の違いを区別できることが必要条件った。
京都はこれを満たす理想的な目標だった。原爆投下の照準点は京都駅に近い梅小路機関車庫に定められ
京都に対する通常爆撃の禁止命令が出され、古都の街並は原爆投下用にキープされた。
http://www.asahi-net.or.jp/~un3k-mn/kusyu-atmic.htm

681 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:47:40 ID:yXO3x/+U0
>>674
おいロシアを忘れてるぞ

682 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:47:45 ID:y5W5IKaw0
で、今こういう失言をしたのは何か裏があるのか??
どうも胡散臭いんだけど

683 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:48:26 ID:CsE3gEuS0
いっつも、日本の加害と責任を叫んでる連中が
何故批判するのかが分からない

684 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:48:49 ID:HwrwL2Y70
>>1
天皇の発言引っ張り出して擁護すんな。

キューマはアメリカの立場にたってしょうがないとか言ってるのが大問題なんだよ。ぼけ。

685 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:48:54 ID:aiANPzXf0
>>677
これから付き合っていかなきゃいけない奴と敵対して何の利益がある?

686 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:49:06 ID:10Qu680D0
>>665

チュンチョンと違って「相互主義」を主張してるだけですよ。
怪しげな慰安婦問題をいちいち振り上げるんなら、
勝者として無視しているそっちの戦争犯罪はどうよって。

ドイツだってドレスデンの事は根気よく訴えてるよ。まぁ
イギリスもマジやばかったから余り反省はしてないが。

687 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:49:46 ID:cDfHgTJc0
>>656
昭和天皇は国民を守るためにマッカーサーのところへ行ったんだけど。
否が応でもマッカーサーが日本の最高指導者になってしまった訳だから、
昭和天皇はそこへ身を預けに行ったわけだ。
あんたには分からないだろうけど。

688 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:49:50 ID:QJ1M8yXE0
>>665
アメリカが既にチョンと歩調合わしてますよwww
この期に及んで高見の見物出来るほど日本は偉くないけど。

689 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:50:09 ID:vRvXEzMj0
>>678
ひとつ聞いていいか

おまえはもしかして
「天皇は数千年の大昔から日本国民にとっての権威の象徴」
だと思ってる?

690 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:50:15 ID:sO/LxNgY0
無防備の市民の上に

 投下目標の広島上空の気象観測をし、原爆を目視投下できることを確認したB29が立ち去ったので、
原爆が投下されたとき空襲警報は解除されたばかりでした。一般市民約28万人と市外から通勤・通学
で広島に入った人たちは月曜日の生活を始めていました。広島にいた兵隊は4万3千人でした。
何千人もの中学生や女学生たちは、空襲で建物が延焼するのを防ぐために家々を強制的に取り壊す
「建物疎開」の作業をしていました。
 エノラ・ゲイには、原爆の爆発力を測定し、原爆の爆発を記録するために2機のB29が随伴して
いました。随伴機は原爆投下直前に3つのパラシュートに測定装置を付けて投下し、無線で測定結果
を観測機に送るようにしていました。空襲警報が発令されていなかったので、B29とパラシュートに
気付いた中学生や女学生も沢山いて、避難しないまま空を見上げていました。
http://www10.plala.or.jp/antiatom/html/j_07/DcmntLvrry/Basics/jsawa-21.htm


投下時刻は通勤通学時間帯の08:15(今日ではNHK朝ドラがスタートする象徴的な時刻)
B29は反転して逃避することで一旦空襲警報を解除させ市民を“安心”させることで被害の最大化を図る。

691 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:50:21 ID:y5W5IKaw0
おまいら、もちつけ

692 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:50:24 ID:eLoGrEi+0
>>672
>>673

なんて幼稚なやつらだ
ヒロヒトだって自分がマッカーサーの日本統治に利用されてるという自覚はあったと思うぞ
それを価値があっただの敬愛の念をだの・・
一生毛糖に良いように利用されてろw

693 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:50:56 ID:Eo85KFx40
>>681 いや、忘れてるのはオーストラリア、アメリカ

694 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:51:47 ID:uRzksSsSO
天皇陛下の立場にはなりたくないよな。
誰がなっても(天皇家以外)発狂するか、逃げ出すのは確実だ。

695 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:52:32 ID:tkVT38XN0
アメリカがソ連に参戦を促したんじゃなかったっけ?
それと原爆は2種類使ってるし、実験をしたように思えるけどね。
まぁ日本のマスコミはサヨクだし、結局は日本が悪かったで御仕舞いになるでしょう。

696 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:52:35 ID:JpFynTQX0
>>644

>容赦なき戦い、ジョン・ダワー著

これ途中まで読んだお。
読んでる内に段々血圧が上がってきて、手が震えてくる時もあったお。
あまりに酷いお。(´Д⊂
体力消耗するので、途中で読むのやめたお。

あの本を読んでると、沖縄侵略も、原爆投下も、空爆も、
当然の結末って気がするお。

そして日本兵が、何故狂ったのかも、少し分かった気がしたお。
この本読むまでは、特攻隊とか沖縄戦での自決とか理解できずに、
A級戦犯を批判してたけど、僕が愚かだったお。
やっぱり人間が狂うには、狂うだけの理由があったお。

       人
      (_)
      (___)
     (,,・∀・)  ウンコー
      ( O┬O
  ≡ ◎-ヽJ┴◎  キコキコ



697 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:53:08 ID:sO/LxNgY0
●広島大学の名誉教授である芝田進午氏は、原爆の対日使用は「人体実験」だった
として、1994年に次のように述べている。

「広島・長崎への原爆攻撃の目的は何だったのか。1つには戦後世界でのアメリカの
覇権確立である。そしてもう1つは、原爆の効果を知るための無数の人間への『人体
実験』である。


だからこそ、占領後にアメリカ軍が行なったことは、

第1に、原爆の惨状についての報道を禁止し、『人体実験』についての情報を独占す
ることだった。

第2に、史上前例のない火傷、放射能障害の治療方法を必死に工夫していた広島・
長崎の医者たちに治療方法の発表と交流を禁止するとともに、死没被爆者のケロイド
の皮膚や臓器や生存被爆者の血液やカルテを没収することだった。

第3に、日本政府をして国際赤十字からの医薬品の支援申し出を拒否させることだ
った。たしかに、『実験動物』を治療するのでは『実験』にならない。そこでアメリカ軍
は全力を尽くして被爆治療を妨害したのである。

第4に、被爆者を『治療』せず『実験動物』のように観察するABCC(原爆障害調査委
員会と訳されたアメリカ軍施設)を広島・長崎に設置することであった。加害者が被
害者を観察するというその目的自体が被爆者への人権蹂躙ではなかったか。」

http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc700.html

698 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:53:42 ID:cDfHgTJc0
昭和天皇の偉大さが分からない人は歴史がどうだという前に人間の理解が浅い。

699 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:53:50 ID:yXO3x/+U0
>>693
あ、禿げの殺し屋はプーチンか
禿たかファンドでユダヤだと思ってたわ

700 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:54:46 ID:vRvXEzMj0
>>699
プーチンとかプミポンとか名前すっげー可愛い

701 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:54:47 ID:eLoGrEi+0
>>687
違うな
新しい権力者様=マッカーサー様のところに
お役に立つので天皇家を潰さんといてくれと挨拶にいったのさ

702 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:55:07 ID:si/3ijE00
>>674
なんかもうイスラエルより酷い条件じゃないかこれはw

向こうは確か核持ってるんだよなー噂では。

703 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:55:23 ID:jxzdisO20
>>681>>693
すまん、
・慕ってくれるけど拘束具つけられた中国様の親戚
・おだやかだけど共産国家
・うちとはすごく仲がいいけれど中国様にのっとられかけてる王国
・石油はでるけどイスラム国家
・民主主義陣営だけど白豪主義
・スゲー遠いけど取りあえず隣にあるジャイアン国家

やっぱろくなもんじゃねえ…。

704 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:55:28 ID:sO/LxNgY0
「戦争早期終結論」の虚構

●一般のアメリカ人に、なぜアメリカが広島と長崎に原爆を落としたのかを尋ねれば、
たいていの人はこう答えるであろう。

「アメリカ軍の日本上陸により、多くの犠牲者を出すことを避けるためであった。原爆
を落とさなければもっと大きな悲劇を生んでいたであろう」と。

●しかし、この言説を鵜呑みにしてはならない。「当時、原爆投下以外にも日本への本
土上陸を阻止する方法があったことは識者の間ではすでに常識となっており、トルーマ
ンも彼の顧問もそれを知っていた」という事実があるからである。これは、アメリカ原
子力規制委員会の主任歴史家であるサミュエル・ウォーカーの言葉である。

●1946年実施の戦略投爆調査の結論も、「原爆が投下されなくても、またソ連が宣戦布
告しなかったとしても、さらには日本上陸を考えなくとも、1945年12月31日までには確
実に、そしておそらく1945年11月1日までには、日本は降伏していたであろう」として、
先の歴史家サミュエル・ウォーカーと同じ結論を示している。

●1989年に公開された、陸軍省諜報部による1946年の最高機密調査では、「日本の降伏
に原爆はほとんど関係がなかった」という大胆な結論が出されている。そして第二次世
界大戦終結の決定的要因はソ連の宣戦布告であったとされ、アメリカの大規模な日本侵
略が行なわれることはなかったであろうと記されている。

つまり、「日本を降伏に追い込んだのは、原爆の使用ではなく、ソ連の参戦であるとい
っても過言ではない」というのが同調査の結論であった。

●また、スタンフォード大学の歴史家バートン・バーンスタイン教授によれば、統合参
謀本部の諮問グループ、統合戦争計画委員会は当時、ソ連が宣戦布告しない場合でも、
九州への上陸だけで戦争を終結できるであろうと結論づけていたのだ。

705 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:56:00 ID:db/DLOtj0
>>701
>>626
>そんなことは言ってなかったそうじゃないかwっ
てのはどこの情報から?

706 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:56:22 ID:Gv0/EtPB0
久間の顔に開き直った感が見える。もしや引退を考えているのでは?

707 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:57:35 ID:ZSFkiMzBO
原爆は悪魔の兵器、だが
過ぎた事と割り切るべき所は割り切らないと
悪魔にみいられてしまう。過去を戻せないのだから
批判からは何も生まれない。出来る事を考えて生きて
発展して来た日本に誇りをもち、原爆の撲滅を訴える方が前向きだ。
世界中で過去を根に持ち、いさかいが起こる度に感じるのは
人間がより進化しないのは根に持ち、役に立たない恨みを振り回すからだろうと

708 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:58:17 ID:R1x8bXoD0
当時の感覚では、しょうがなかったって話だろ

当時と今をごっちゃまぜに考えて
発言するやつのほうが、平和にとって危険

709 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:58:48 ID:Eo85KFx40
>>707 それじゃあ原爆が仕方がないで済まされるんじゃ困るだろw


710 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:59:03 ID:10Qu680D0
>>695

促したのはルーズベルトたんでソ連と日本を分割もいいかなと考えていた、
トルーマンはソ連ヤバスとわかっていたんで原爆が使用可能とわかった以上
ソ連の参戦は阻止したかった

でも信長の野望ファンのスターリンちゃんは攻めるといったら攻める
日本はソ連が背中から流れ込んだだけで降伏するのは見え見えなので、
戦争終結のトリガを自分で引きたいトルちゃんは原爆を使用した。

まぁ日本の目からしたら原爆は米国のご都合ですなー。
ヒロシマ型は起爆試験もやっとらん代物をムリムリ実戦に使ったものだし。

711 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:59:04 ID:hKIvGI6j0
当時は左翼的志向が当たり前だったからな

712 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:59:32 ID:E2qsKtKO0
前後の発言がわからんと何とも

713 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:59:36 ID:VkCmnR9jO
>>689
当時の国民がどの程度世間についてしっていたかわからないから下層については知らない

だが政治の実権を握る公家や士族にとって権力の象徴で(元々血が繋がっているし
幕府だって朝廷からの任命された物だから他の家も正当性を認めていた

よって十分に国家統合の象徴だっただろう



朝廷に逆らうものは賊軍、朝敵と呼ばれるんだがこの意味がわかるかな

天皇が国家統合の長であることは紛れもない事実だろう

714 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:59:49 ID:jxzdisO20
>>702
なあ、酷いよなあ。

715 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:00:05 ID:h26YNpvb0
結局、久間のあほ発言に対する非難だし。

716 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:00:39 ID:JpFynTQX0
でも憎しみの連鎖はもういいお。
小林よしのりや韓国的に、過去の恨みを絶対忘れるな、では
戦争って永遠に無くならない気がするお。
そういう発想での反米思想って、何か違う気がするお。

アメリカが先の大戦で日本人を人間とすら認めていなかったのは
間違いないけど、今はアメリカは世界でも最も
人種差別に厳しい国だし、世界が良くなれば、それでいいお。

もう相手を憎むのはウンザリだお。

       人
      (_)
      (___)
     (,,・∀・)  ウンコー
      ( O┬O
  ≡ ◎-ヽJ┴◎  キコキコ


717 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:00:43 ID:y5W5IKaw0
仕方ないのは事実だが、公人たるものが公の前で発言するのはオツムが弱いアホ。
またはワザと批判を受け、世間を騒がせることで何かを画策している策士。
さて、どっちだ?

718 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:01:06 ID:Eo85KFx40
>>708 当時のアメリカは日本人を猿以下と考えていたから、原爆落としても仕方ないって?

719 :>>704:2007/07/02(月) 04:01:27 ID:sO/LxNgY0
●原爆投下の決定を聞かされたアメリカ軍部の指導者の中には、嫌悪を催した者もいた。

ヨーロッパのアメリカ軍司令官アイゼンハワー将軍は、スチムソン陸軍長官から計画を
報告された時のことをこう記している。

「彼の報告を聞いているうちに、暗い気持ちになった。私は彼に深い不安を伝えた。まず、
日本はすでに敗北しており、原爆は全く必要ないということ、次にアメリカ人の命を救う
手段として、もはや不要ともいえる兵器を使用することで国際世論に衝撃を与えることは
避けるべきだと伝えた。」

アイゼンハワーの見解は「日本はできる限り体面を損なわない降伏の方法を模索している。
恐ろしい兵器で日本に打撃を与える必要はもはやない」というものであったのだ。
1945年7月20日に、彼は「日本に対し原爆投下は不必要」とトルーマン大統領に進言していた。

●現在では、原爆は恐らく戦争を長引かせ、アメリカ兵の命を救うどころか、奪ったと信
じる歴史家もいる。

なぜなら、国務次官ジョセフ・グルーは、1945年5月には降伏条件を変えるだけで戦争は
終結すると大統領に進言しており、また大統領は原爆が完成するまで明らかにそれを引き
延ばしたからである。

タフツ大学の歴史家マーティン・シャーウィンは、「トルーマン大統領がジョセフ・グルー
の助言を受けていれば、アメリカ兵、日本人の犠牲者の数は大幅に削減されたことであろう」
と語っている。

●アメリカ極東軍司令官だったダグラス・マッカーサーは、1961年の書簡で次のように証言
している。

「私は原爆使用については相談を受けなかった。もし相談を受けていたとすれば、それは
不要である、日本はすでに降伏の準備をしている、との見解を表明していたであろう。」

http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc700.html

720 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:02:22 ID:0qj0kmFd0
日本=天皇、日本がどんな苦境に立たされても天皇は日本国民を
見捨てて逃げ出すことは有り得ない。
天皇は他国に亡命したり逃げ出すようなことはしない。
日本が滅びる時、それは皇室が消滅する時。
昭和天皇はそれを実践した。

721 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:02:34 ID:yXO3x/+U0
>>708
当時の感覚では原爆の虐殺は戦争犯罪なワケだが
当時の感覚で考えるなら批判すべきじゃないのか?

722 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:02:46 ID:hERBS9Yc0
社民がバカの一つ覚えのように
毎回罷免を要求してるのが鬱陶しくて仕方がない

723 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:03:27 ID:44zC/a8k0
もし、あの時に日本が先に開発していたら
もっと大量にあちこち落としまくったでしょう

仕方ない

724 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:03:29 ID:VkCmnR9jO
>>692
はあ?頭大丈夫か?
全く論点が定まってないなw釣りだろ?w

俺がいつ毛唐の言いなりになってんだよw
反米意見しか言ってないんだが

昭和天皇の自覚とか全く今の話に関係ねえだろw

釣り決定おつかれ、あからさまな釣りは面白くない

725 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:04:03 ID:XF/tazRK0
選挙で自民党が負ければ面白いと思っている
マスコミのシンボル操作だろ

726 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:04:31 ID:Eo85KFx40
>>723 意味分からんw


727 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:04:56 ID:3RYohf4QO
実際原爆落ちなかったらあの時点で終戦は無かったろ。
落ちて良かったじゃないか。

728 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:04:59 ID:JzV2sCNW0
昭和天皇はつくづくアレだな。。
こういう人でもああいう地位になってしまうから恐ろしい。

729 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:05:16 ID:2K6cks/k0
>>674
もう一国、あの世界一の軍事力を誇るジャイアン国家も
我が国の東側の隣国ですよ。

730 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:05:40 ID:9GaUkV4PO
やったなおまいら
いつか悪しき自民を潰そう
民主は弾む!
きみらの

一票にかかってる!

731 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:06:33 ID:Eo85KFx40
>>727 死ね。

732 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:07:21 ID:yhiBkw5G0
>>723
まぁ、当時の陸軍ならありえるな。
おそらく、NY、シカゴ、ロス、ロンドン、パリ、モスクワとしゃにむになって落としたはず。

733 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:08:09 ID:HpP5aVDq0
日本が成すべき事は原爆被害の悲惨さを世界に知らしめる事だ。

734 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:08:44 ID:WbW4rVe4O
>>705
>>161
>>172

昭和天皇の気持ち。終戦時の御製   三首

  身はいかになるともいくさとどめけり
       ただたふれゆく民をおもひて

  国がらをただ守らんといばら道
       すすみゆくともいくさとめけり

  外国(とつくに)と離れ小島(をじま)にのこる民の
       うへやすかれとただいのるなり
(木下道雄『宮中見聞録』より)
さらに御製   (昭和二十一年)
  戦(たたかひ)のわざはひうけし国民(くにたみ)を
       おもふこころにいでたちてきぬ

  わざわひをわすれてわれを出むかふる
       民の心をうれしぞと思ふ

  国をおこすもとゐとみえて
       なりはひにいそしむ民の姿たのもし

ーーーーーーーーーーー
でも言ってるしマッカーサーの証言とも矛盾は無いよな。少なくても死後出て来たメモよりかは信用できるし。


735 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:08:44 ID:0qj0kmFd0
皇室は日本国民と運命を共にするよ、どんな事が起きようとも。
何故なら、あの人達は日本そのものだからだ。

736 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:09:23 ID:JpFynTQX0
最近反米思想がかまびすしいけど、日本人は大事な事を忘れてるお。
日本の復興はアメリカの力なくして、絶対になかったお。
(てめえでズタボロにしておいて、何が復興だってのはナシね)

アメリカは戦後日本にガリオア・エロア(占領地救済・復興支援)
として1946年から51年にかけて、約6年間にわたり18億ドル、
現在の金にして12兆円もの援助をしてるお。

しかもソニーも松下もダイエーも、今の名だたる大企業は、米国に
産業技術を包み隠さず教えてもらったお。
(NHK特集でやってたけど、日本人に真似できるわけが無いという
舐めた感情もあったらしいお(笑))
今の日本大企業の躍進は、米国の協力なくして絶対にありえないお。

それは別に善意だけじゃなくて、日本を共産圏の防波堤にするって
意味もあったんだけど、恩は恩だお。

日本はよく中国を、ODAの事を忘れてるって批判するけど
日本だって、アメリカのODAを忘れてるお。

日本から中国に差し出したODA6兆円?より、何と敗戦国の日本がアメリカから
貰ったODAの方が遥かに多いんだお。しかも殆ど無償だお。

       人
      (_)
      (___)
     (,,・∀・)  ウンコー
      ( O┬O
  ≡ ◎-ヽJ┴◎  キコキコ

737 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:09:38 ID:dMPaZAVSO
にやけながら「ごめんなさいと言うしかない」なんて態度なら、イラクに送り込んで危険地域を歩かせたらいい。


自爆に巻き込まれてくたばっても仕方ないんだもんねw

738 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:10:00 ID:cDfHgTJc0
>>732
陸軍には原爆は落とせない

739 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:10:16 ID:3RYohf4QO
>>731
目の前の感情だけで生きてる君には解らないんだろうな

740 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:10:53 ID:hKIvGI6j0
>>716
言いたいことは分かるけど、政治的駆け引きに利用するカードとしては必要。
事実無根な差別的内容を含む慰安婦決議のようなことをしてくるなら
いつでも出せるようにしておくのは有効。

741 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:11:00 ID:VkCmnR9jO
戦中、昭和天皇は核兵器を開発してる軍に「まだそんなもん作ってるのか」と叱咤した位だから
>>1のは原爆を肯定したわけではないのであしからず

寝る

742 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:11:19 ID:aiANPzXf0
>>723
大和に使う金があったら原爆開発に使えば良かったのに
ドイツと協力すれば何とか開発できたかも?

743 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:11:31 ID:Eo85KFx40
>>736 てめえでズタボロにしておいて、何が復興だ ってのがなしなら
アメリカの力なくして復興なしってのもなしだろ。
まあ実際今の状況からして飴と手を切るなんてありえないけど

744 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:11:49 ID:10Qu680D0
>>713

まぁ2600年(かどうかはともかく)、別の王朝を名乗るバカが現れない
ってだけでも他国の王朝とは違って為政者から大事にされた王室だよねー。

なんでこんなに長命かといえば、かなり早期に政治の実権を手放して
祭祀で権威づけをしたから。へたに専制政治をしようとすると南北朝みたく
ヤバくなる。226も天皇親政を主張する輩に陛下がのったらマジやばかった。
基本的に皇室は自分への政治利用を避ける本能があるけど、敗戦の時は
国民の為に責任を負うつもりだったから、これもやばかった。

いまも皇室が嫌いな人は責任を負わせようとしてますなー。


745 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:11:54 ID:QJ1M8yXE0
昔の天皇(上皇)なんて権謀術数に長けてて源義経は利用されちゃって散々な目に会ったのに
比べれば、今の天皇なんて人が良すぎだよ。

746 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:12:55 ID:9qr4ckJR0
>>740
今の野党のアホ状態だと、原爆謝罪決議が突然でてくることも
ありえるな。w

747 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:13:08 ID:Zp74xgop0
>>16
ほんとその通りだよな。結論として日本の世界からの孤立が目標であることがありありと表れてる。

748 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:13:31 ID:HwrwL2Y70
>>736
口止め料かな。wあと行為の正当化。

他の国にも通用すりゃODA払ってる意味もあるんだけどね。

749 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:13:38 ID:cDfHgTJc0
それはそうと>>1にもどって本島氏の発言にもどると
久間氏の発言を力強く擁護しているね。


750 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:13:38 ID:Eo85KFx40
>>739 分かるわけないだろアホ。
よかったじゃん、ってどこの朝鮮人だよ死ね。

751 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:14:40 ID:WbW4rVe4O
>>741
そもそも久間・本島と昭和天皇のは根本や意味が違うだろ。
昭和天皇のは日米関係での質問での事で、昭和天皇は原爆使用は否定した上で、戦争と言う悲惨な状況下でお互い勝つためにって意味だろ。
久間や本島のは、戦争を終わらせるには「しょうがない」だから是定としてるから
昭和天皇のは日米関係で戦争終結や作戦とは何の関係も無く、戦争そのものの野蛮性の上に対してだから。
本島や久間は「原爆投下により日本が降伏し、ソ連の北海道侵略・占領を防いだ」→原爆が投下されなかったら日本はもっとひどい事になっていた
と是定に近い意見だから似て異なるもの。

しかも当時は反米=新ソになる二極時代で日米関係での質問での事で米批判は不可能な時代の言い回しだし。

752 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:14:45 ID:hKIvGI6j0
>>750
落ち着けよwいちいちあほな釣りにカリカリするな。

753 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:16:06 ID:cDfHgTJc0
今 >>751が結論を言いました。そのとおり。

754 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:16:45 ID:sO/LxNgY0
例えば、なぜ敗色濃厚だった日本に原爆が落とされたのか?
それは、ウラニウムの広島型とプラトニウムの長崎型、2つの原爆の殺傷能力の人体実験であったといわれる。
http://www.tv-asahi.co.jp/scoop/toppage/030723.html


米の放射能人体実験
次々崩れた機密の壁
http://homepage.mac.com/ehara_gen1/jealous_gay/plutonium_experiment.html

プルトニウムファイル〈上〉 (単行本)
アイリーン ウェルサム (著), Eileen Welsome (原著), 渡辺 正 (翻訳)
翔泳社 (2000/07)
http://z.la/8w03q
「プルトニウムの人体投与」…名だたる医師や科学者が犯した今世紀最大の罪。同意も説明もなく実験台に
された数千のアメリカ国民。ヒロシマ・ナガサキの原爆投下…被害者は日本だけではなかった。
プルトニウム原子の誕生からわずか四年半、マンハッタン計画が正式に発足し、アメリカは国費をつかって
放射能「人体実験」をはじめた。その厚い国家機密の壁は、半世紀を経て、一人の女性記者によって
崩れはじめた…。

プルトニウムファイル〈下〉 (単行本)
http://z.la/na28y
ソ連の核実験勃発!陸海空軍、NASAをも巻きこみ、「人体実験」が加速したアメリカの狂気。
実験台にされた人々の体内に残ったプルトニウムは?実験に手を下した医師たちの医療倫理は?
国家ぐるみの人体実験の顛末。
「人体実験」の機密のヴェールは開かれ、コードネームだけの被害者達はようやく生身の人間へと
変わる。だが、汚染された被害者の体は? 実験によって亡くなった人達は? 秘密主義の名残が
証拠隠蔽や言い逃れに変わるのか…。

755 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:17:02 ID:3RYohf4QO
>>750
こんな馬鹿がまだいるだね。
あの戦争が長引いて得られるものが有ったとでも?

756 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:18:20 ID:iGFLGX+O0
国民が「目的が正しければ核使用もやむなし」って考えられない国では核兵器の保有は無理。
こりゃ防衛庁が望んでも日本の核保有は夢物語だね。


757 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:19:06 ID:kVmS3kDgO
>>704
その通り
米国の大虐殺を正当化させるための
プロパガンダであることに日本国民は気づいてほしいもんだ。


758 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:19:38 ID:sO/LxNgY0
こちらは「原爆投下決断の内幕」にも関わる別書の書評。
評者はあのマルコポーロ事件の西岡昌紀氏だ。

原爆投下への道 (単行本) 荒井 信一 (著) 東京大学出版会
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4130230336
 数年前の事であるが、現代史の研究に携わる、或る若い研究者が、私に、原爆は何故投下されたのか?
と言ふ問いに対する本当の答えは、結局、永久に得られないでしょう、と言ふ意味のメールをくれた事が有る。
原爆投下決定に至るまでのアメリカ政府内部の動きの多くは、今も解明されておらず、今後も、明らかには
成らないだろう、と言ふ意味である。彼のこの言葉は、一次史料と格闘して、現代史の研究に取り組んで
居る研究者の言葉であるだけに、ショックであったが、彼の言葉は、原爆投下に関する、当時のアメリカ
政府内部での討論についての文書が、今も、十分公開されて居ない事を指摘した物であった事は、明らかである。
既に公開された資料からも、原爆投下が、戦争終結の目的で為された物ではなかった事は明らか
であり、「戦争終結を早める」と言ふ口実で行なはれた人体実験であった事は間違いの無い事実であるが、
それでも、今日なお、公開されない文書が有る事は、原爆投下を巡る、アメリカの闇の深さを物語る物である。
 本書は、その原爆投下に関する一書である。本書は、その題名(「原爆投下への道」)の通り、アメリカが、
広島と長崎への原爆投下を決定、実行するまでの過程を、一次資料に遡って検証した一書であり、
その内容は、非常に客観的で、読み易い。本書は、戦後40年に当たる1985年(昭和60年)に初版が
出版され、2003年(平成15年)に第2刷が出版されて居る。戦後50年目の年に出版されたアメリカの
歴史家ガー・アルペロヴィッツ(Gar Alperovitz)の大著『原爆投下決断の内幕』(上下・ほるぷ出版・1995年)
を読んでしまふと、この本が読み劣りしてしまふのは仕方の無い事であるが、著者(荒井信一氏)の記述は、
豊富な一次資料からの引用と相まって、密度が濃い。
(以下略

(西岡昌紀・内科医/広島と長崎に原爆が投下されて60年目の秋に)

759 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:20:05 ID:GnNq4o6HO
久間発言諾否は別にしても、天皇の発言を隠れ蓑にしてる長崎元市長=クソってのはガチだな

760 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:20:23 ID:cDfHgTJc0
そんにしてもアメもシナよりは遥かにマシなんだが、狂ってるところあるから
EUに力付けてもらってパクスEU時代が来てくれたほうがアメの横暴が続くよりはいいだろう。
パクスJapanは無理だからなあ。

761 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:20:47 ID:QJ1M8yXE0
Q魔が自分や自民を犠牲にして原爆のアメリカの責任議論を日本に起こさせて
今アメリカでの慰安婦や南京のことを封じさせたのなら後々神扱い。

762 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:20:55 ID:HpP5aVDq0
日本に核が2発落とされたという事はどういう事か
それは2発か2箇所かわからないが
これから日本以外に核が落とされるという事だ。

763 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:21:41 ID:10Qu680D0
>>736

>それは別に善意だけじゃなくて、日本を共産圏の防波堤にするって
>意味もあったんだけど、恩は恩だお。

と、国民の大体はそう思ってますし、政府もそれに沿って行動してますなー


中国や韓国は被害は忘れず、恩は華麗にスルーしてるけど

764 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:22:02 ID:V8MBwLRC0
>>757
そんなの誰も気づいているさ

だけど力がなければ声をあげることも出来ない
だからしょうがないんだ

765 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:22:18 ID:yhiBkw5G0
>>756
まず8月6日にやってる式典を中止しないとな。
中学生とかに演説までさせてるし、首相は毎年いくし。
あれやられたら日本人はコロっと洗脳されちゃう。

766 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:22:21 ID:CQG+AbLPO
>>4
だから韓国籍、朝鮮籍が多いと言われる右翼構成員達は、天皇陛下を持ち上げるのか、、、。

767 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:22:26 ID:w8doUdZxO
米のみが核を持ってると思い込んでる?
核を保有する国は東アジアでも二国もある。
それを見ずに米だけを叩くダブルスタンダードな集団。

768 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:23:02 ID:htdJDnfS0
>>644
戦争初期では、日本側は救命具を投げてやってたのにな。

輸送船を攻撃しない司令官もいたなんてのは洒落にもならないけど。

769 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:23:20 ID:Eo85KFx40
>>755 ww
朝鮮人まるだしわろたw


770 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:23:27 ID:PIsVE3f/O
使えない同盟軍隊、使えない労働階層、世界に害をばらまく金融とその金を日本にたかる政府、
アメリカとは早々に手を切るべきとおもうね

771 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:23:44 ID:10Qu680D0
>>759
余りにもガチなので、このスレでは話題にもなりませんなww

772 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:24:09 ID:ZecB7eHSO
落とされる前に言ったなら駄目だと思うけど
落とされて、しかも何十年も経って言ってる事だし。そんなに怒る事はないと思うよ。

773 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:24:17 ID:sO/LxNgY0
西尾幹二のインターネット日録
http://nishiokanji.com/blog/2006/08/2_4.html

<戦時中の米国の対日行為>
 以下は本で知った話です。戦時中米国のグラフ雑誌の表紙に、少女が前線の兵士に手紙を書く場面が
写されていますが、そこに前線の兵士から送られた、死んだ日本兵の"しゃれこうべ"が置かれていたの
です。これは戦時中日本で報道され、"鬼畜米英"のフローガンの原点になったらしいが、こんなことの
報道は勿論占領期間中は厳禁されています。ですから、今の日本人には戦時中の"鬼畜米英"のスローガン
は、人道的な米軍の実態とはかけ離れた、日本の軍国主義の宣伝に国民が嫌々従ったものと理解されて
いるのです。日本の民間人の集団自決が日本軍の命令によるものであるかのように伝えられ、自決せず
とも"人道的な"米軍に助けられたと言う風に思われているようです。でもグラフ雑誌でアメリカ人の本性
を知っていた戦時中の日本人は本当に"鬼畜米英"と思っていたはずです。
 戦争中には、聯合国による戦争犯罪行為もかなりあったことは、インバール作戦などの戦記にも負傷
した日本軍将兵にガソリンをかけて焼き殺した光景が遠くから見えたとの記述に残されていたと記憶します。
その最大の残虐行為は非戦闘員に対する原子爆弾による無差別殺傷です。

<原爆被害写真>
 検閲、言論統制が厳格に守られたのは広島・長崎の原子爆弾の被害写真でした。小学校時代5年生の時、
サンフランシスコ平和条約が発効した昭和27年ですが、我々は初めて、アサヒグラフで原子爆弾の凄惨な
写真に戦慄したのです。
 これは占領期間中は絶対に報道されませんでした。仮にポツダム宣言による報道、言論の自由が確保
されていれば、戦後直ぐにこの写真は公表されていた筈です。その場合に果たして、聯合国が極東軍事裁判
が「平和に対する罪」「人道に対する罪」で日本の指導者だけを裁くことが出来たでしょうか。原爆被害写真
が公表されるのは「閉ざされた言語空間」の中で日本人が、占領軍が与える材料と統制、管理の結果、
米国が望むような戦争観、米国観を日本人が抱くように出来上がってからのことなのです。つまり、
原爆被害写真を見ても、日本人は、米国には無害化されていたのです。

774 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:24:50 ID:WbW4rVe4O
>>751
つまり昭和天皇は「世界中で野蛮な戦争していた力の誇示の“時代”」に対して。
久間や本島は「終わらせる為には」と目的や行為に対して。
本島は天皇を利用して違う意見すら自分の主義に利用しようと持ち出しただけ。


775 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:25:46 ID:BFeiMUeo0
サンフランシスコ講和条約で日本は請求権については放棄しているが、
歴代日本政府においても、日本人大虐殺を容認した者は今までいない。
どんな事情があろうと、民間人の大量殺戮は絶対に許されるべきではない。

 東京大虐殺 -- 1945年3月10日、300機以上のB29での大空襲により、死者10万人
 広島大虐殺 -- 1945年8月6日、ウラニウム型原爆投下実験により、死者14万人
 長崎大虐殺 -- 1945年8月9日、プルトニウム型原爆投下実験により、死者7万人

他にも日本の各都市への大空襲などが行われ大量の一般の日本人が虐殺された。
戦争であろうとも、一般民間人に対する大量殺戮が容認されたことはない。

 ・米国は日本人を実験台にするために二種類の原爆投下の人体実験を行なった
 ・米国は第二次世界大戦後に圧倒的有利に立つために原爆実験の必要があった

決して、日本人のために行なわれたのではない。むしろ我々は実験台にされた。
区別ができない日本人は、当時の歴史を知らないか、戦後に洗脳されたか、平和ぼけ。
日本人ならば、これらの大虐殺に対しては、明らかに抗議すべきである。
これを必要だったと主張するのは、従米派か反日派などの売国奴しかありえない。

現時点でも、日本へ照準を合わせた多くの原水爆が存在することも忘れてはいけない。
中国や北朝鮮は確実に、もちろんロシアも、潜在的には米国までもが将来ありうる。

『日本の防衛大臣が日本への原爆投下をしょうがないと容認した』とみられることが、
『今後、どれだけ日本の国益を損なうことになるのか』を、冷静に考えるべきだ。

健全な日米関係のためにも、原爆投下などの日本人の大虐殺を容認してはいけない。

776 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:27:36 ID:3RYohf4QO
>>769
思考停止したレス返すお前が下等だよ
もう相手出来ないわ。お大事に

777 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:30:50 ID:1tJLFXj60
この本島って自民党県連幹事長を歴任した後、自民党公認で市長に当選したんだよな

久間といい、安倍といい、自民党の連中って、被曝者に冷淡な人間のクズだな

778 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:30:56 ID:RVh1Ztx+0
はっきり言ってカルトだろ。
皇室崇拝ってのは。
北の将軍様統治手法と大差はない。
未開民族の社会システムだよ。

779 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:32:09 ID:u4C6ADWA0
正確な原文

 この原子爆弾が投下されたことに対しては遺憾に思っていますが、
こういう戦争中であることですから、どうも、広島市民に対しては気の毒であるが、やむをえないことと私は思っています。


 このばあい、原爆投下に関して「遺憾に思」うという天皇の言葉には、アメリカの国際法違反を問う意識が潜んでいる。

http://tech.heteml.jp/2007/07/post_1002.html

780 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:32:47 ID:fGldV1Zs0
やむをえなかったにしても最初の一発まで。
たった7日あとに次のそれも種類が違う原爆落とした時点で
アメちゃんによるイエローモンキーに対する人体実験確定なんですけどねww

そもそも、2発使う予定があるなら、まずは一発目は海とか東京からよく見える島とかに
投下するべき。

まぁ、だからと言って某国みたいに謝罪と賠償がどうのーとか言うことはないが、
アメちゃんに引け目を感じる必要もまったくなし。
従軍慰安婦決議案に対してはガンガン反論すべし!!!!

781 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:33:20 ID:YqnD2RrC0

別にどうでもいい。 また日本に原爆が落ちてほしい。  また日本をやり直せばいい。

782 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:33:37 ID:Eo85KFx40
>>776が放射線浴びて死にますように。

783 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:34:49 ID:WbW4rVe4O
>>777
その後に天皇の戦争責任発言など左傾化して自民を追い出されて

前の銃殺された長崎市長が自民候補として当選した

784 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:36:18 ID:aiANPzXf0
>>778
カルトというか一神教だわな
軍の権力者や知識人までが迷信や謳い文句の共犯者になったことは許せない

785 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:36:19 ID:CQG+AbLPO
アメリカは戦争を早期に終わらす為に落としたんじゃねぇ。
単に原爆の威力と、放射能による人体への影響の実験をしてみたかっただけ。

786 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:38:29 ID:yhiBkw5G0
まぁ、でも久間の発言は偏向した日本人の原爆像を
再考させる良いきっかけになった事は確かだろう。

787 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:38:37 ID:KeZEjm/j0
>>778
ほう おフランスのブルボン王朝や
大英帝国のイギリス王室も「未開民族の社会システム」
なんですか ぇ?

788 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:38:46 ID:TjNo57y20
結局、天皇の敗北宣言みたいなのが遅かったんで原爆落とされたのよね? だ
ったら天皇のやむを得ないは、ぜんぜんやむを得なくなんかないじゃないの、
何あんたねぼけたこと言ってんのよって言える筋合いにあるんじゃないの? 
そして前の天皇がもしそう言ったんだとしたら、そっちのほうこそ大問題じゃ
ないの? だって最高責任者だったんだから。現場の事は何も知らなくても、
その会社が社会的問題起こせば、責任は社長に全部被さってくるのは当たり前
なんだから。それと同じでしょう? 違う?

789 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:40:24 ID:Eo85KFx40
>>788 違う

790 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:41:04 ID:jWNoI6Py0
>>788 違う

791 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:41:23 ID:WbW4rVe4O
>>778
イギリスやバチカンやスペインに言ってみたら
あんたの理屈なら北と同じだから。これらは毛沢東語録の宣教活動なんかでも使えるしな。


792 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:41:28 ID:RVh1Ztx+0
原爆がどうこうではない。
落す場所が違ってた。
皇居に落すべきだったのだよ。
米は日本を永久に奴隷国家として米利益に貢献させる目的で、
日本人を成長、進歩させないようにするために
皇室を残したのだよ。

793 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:41:55 ID:CQG+AbLPO
なんとかして9魔を擁護しようとしてる奴がいるな。
またチームセコウか

794 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:42:27 ID:0qj0kmFd0
>>784
アホか、ソビエトの傀儡として作られた独裁者と
多神教で歴史のある神道の祭祀としての権威を一緒にするな。

795 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:43:11 ID:zPiZtcLi0
原爆は、周囲一帯の無差別殺傷効果がある。
テロ組織が、特定のターゲットを殺傷する際に爆弾を使い
その時に、たまたま周囲に居合わせた人間まで殺すのと似ている。
殺傷兵器の質の有り方を問わざるを得ないことは、確かだ。
広島長崎には、戦争とは全く関係の無い、動物だっていただろう。

796 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:43:54 ID:Kj9+eA8mO
アメリカなんて人権軽視国家、北チョンコロと対して変わらず何十万人虐殺し自国民が何万人死のうと戦争を止めない馬鹿国家!テロの標的ザマーネーナ。

797 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:45:59 ID:aiANPzXf0
>>794
なんの罪も無い若者まで戦争に駆り立てて抹殺したんだから
狂った一神教といわざるをえない
あの時代に本当のことを言おうものなら殺されたに違いない
アッラーフアクバルや将軍様マンセーとどう違うんだ?

798 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:46:52 ID:ds49TAHz0
国民がバカ国家の尻拭いをしなければならない
という状況はまだ続いているようです

799 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:46:56 ID:zPiZtcLi0
でも戦争が続いた場合、食料不足から、日本人の手で動物を殺していた訳だから
どっちにしろ死ぬんだから、同じか。
やはり、あの時点での原爆の使用は、完全正当。
いまだにファビョってる奴は、恨みを向けるのではなく、
戦後日本の有り方、それは、世界的に良いことをすることで
植民地逃れをしたことへ恩返しをすることだ。それが国規模でみたことだ。
個人規模では個人ごとの話だ。

800 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:47:09 ID:FdtClhZP0
>>779
なるほど、それが原文か

>こういう戦争中であることですから、どうも、広島市民に対しては気の毒であるが、やむをえないことと私は思っています。

こういう戦争とは
つまり、人種差別に基づいた白人の憎悪が含まれた戦争という意味だな

801 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:47:50 ID:0qj0kmFd0
>>797
あれが宗教戦争だったとでも思ってんのか?

802 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:48:09 ID:KvgCUBpzO
もう落ちちゃったもんはしょうがねぇだろ

803 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:48:29 ID:dav28g920
馬鹿かおまえら。
この発言は頭に全部(戦争に負けたから)が付くんだよ。

804 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:50:30 ID:Eo85KFx40
>>799 意味分からんw

805 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:51:17 ID:RVh1Ztx+0
そろそろまた落として貰おうか。

806 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:51:48 ID:WbW4rVe4O
>>797
はいはいローマ法王マンセー
エリザベス女王マンセー
スペイン国王マンセー
キリストマンセー
なんでもありだね

807 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:52:00 ID:htdJDnfS0
>>767
核爆弾を日本に投下したのはアメリカですが、何か?

808 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:53:13 ID:aiANPzXf0
>>801
あんたは中東国家がアッラーのために戦争していると思ってるタイプだろ?
日本政府は明治にジャップ土人が信仰する神道と儒教を融合させて新興宗教である
国家神道を作った。この国家神道という奴はどう考えても狂った一神教でしかない

809 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:53:31 ID:Kji43lGY0
| ∧         ∧
|/ ヽ        ./ .∧
|   `、     /   ∧
|      ̄ ̄ ̄    ヽ
| ̄ 7月2日月曜日  ̄)
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\    ニヤニヤ
|ヽ-=・=-′ ヽ-=・=-  /
|::    \___/    /
|:::::::    \/     /

810 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:54:05 ID:Kj9+eA8mO
アルカイダも気合い入れてくれ!イラクのレジスタンスも一人でも多く馬鹿アメリカ兵を天国へ導いてよ。

811 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:54:33 ID:FdtClhZP0
>>797
ペリーの強制開国によって弱肉強食の世界に放り込まれた日本は
シンボルを求めていた
つまり西洋の神に匹敵するものを掲げなければならなかった

北朝鮮はどうだい?
今現在ある程度国際協調の時代は整ったのに
麻薬製造や紙幣偽造とかの犯罪をやっているではないか

と゜こが同じだ アホ

812 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:54:40 ID:Eo85KFx40
>>808 キムチ野郎

813 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:54:47 ID:htdJDnfS0
>>805
オマエの頭の上に落ちるんじゃね。
あ、その前にきちんと日本から出て行ってね。

巻き添えはごめんだから。

814 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:54:55 ID:QJ1M8yXE0
>>778
北チョンの1世代前の氏素性が怪しい奴と一緒にするなよ。
千年以上前から天皇の元に日本人は征伐してきたんだよ。

815 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:56:08 ID:GnNq4o6HO
>>803
そんなの百も承知。
だから政治的に原爆投下を改めて是認しろと?
それこそバカの戯言だわな

816 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:56:27 ID:0qj0kmFd0
>>808
で、あんたのいう「狂った一神教」とやらは、
誰と、何の為に、どんな目的を達成する為に戦ったの?

817 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:56:31 ID:aiANPzXf0
>>811
明治以降日本が近代化するのに役立ったのは認めよう
しかし所詮は新興宗教
矛盾だらけで結局滅んだ

818 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:57:42 ID:ZB21EiZR0
何でこの発言が問題になったかは明白

マスコミが「しょうがないなと思っている」
の部分をことさら強調して報じたから

そしてそれに感情的に反発する年寄り…
2回目の理由なんか単純明快
アメリカは2種類開発してて
日本は対抗できる戦力が無かった
今米軍が日本にいるのも
日本は対抗できる戦力が無い上
発言力も無いから

819 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:58:29 ID:FdtClhZP0
>>817
役だったというか
お前には強制開国によって弱肉強食の世界に放り込まれた
当時の日本が見えているのか?

ってか日本人か?

820 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:58:44 ID:WbW4rVe4O
因みに従軍僧侶が居たように多神教でした。
高野山や成田山で戦勝祈願法要をしていた。
今でも高野山では「“大東亜戦争“”英霊“供養法要」をしてくださってる。
>>808
国家神道にはそんな教義は無いですよ。ソースは?
むしろ伊勢神道などの方が狂信的でしたが。だいたい国家神道は真宗僧侶の提起だし教義は禁止されたのを知らないのかな?


821 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:59:22 ID:mrAgAzNbO
日本が悪いと思うよ。
まっ喧嘩両成敗でアメリカも悪いと思うよ。


あの大戦で負けたから今の日本がある。
良い意味でも
悪い意味でも。


要は、同じ過ちをしない事だね!

822 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 04:59:42 ID:SpPlbeZy0
>>797
今の価値観で世界的戦国時代のど真ん中に放り出された武士道日本を裁くのはフェアじゃないと思うぞ
そんな事を言ってたら「家康の大阪城攻め(夏の陣)は明らかな侵略戦争で秀頼を含む罪の無い若者を多数死に追いやり…」とか「ナポレオン戦争は(以下略)」とか「壬申の乱(以下略)」とかキリが無い

823 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:01:30 ID:ds49TAHz0
カルトの共通点は全体主義だからな
国家神道も明らかにカルト宗教にカテゴライズされる
戦後の日本の裏を返したような変貌振りを見れば分かるだろう
国民はカルト組織による強制から開放された喜びであふれていた

824 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:02:41 ID:Eo85KFx40
>>821 は?逆だろw

825 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:02:46 ID:OhBopZsS0
窮間の言う事は戦略ゲーム的には正しいな。
大臣としてどうかは謎だが


826 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:04:53 ID:WbW4rVe4O
>>823
戦後までの欧州にも当てはまるな。
少なくても国教会のある国には。
むしろ日本のが多数の宗派や言論があった。雑誌や新聞なんかも日本より多かったのはアメリカくらい。

827 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:04:55 ID:4f6AmC+I0
現状でこの発言を行う事は問題ある

戦時中の愚行について今更、論じたところで意味は無いが
問題にしたい集団が居る以上は外交カードになりえる事を
認識して発言したのか否かが問題。

828 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:05:33 ID:9xwdu1820
確か本島って前に反日左翼の国際会議で「日本人はDNAの中に既に
残虐な遺伝子を持っているように思える。 すべてはそれで説明
出来る。」とか呆けた発言をし、同席した左翼教授に「そんなこと
を言えば、日本の戦争責任を民族的特性としてかたつけてしまう
事になる。不用意な発言は慎んで欲しい。」と窘められたらしい。
当時、右翼はなんでこんなバカ狙撃してわざわざ英雄にしてやる
必要があるのか、最悪の利敵行為じゃないかと思ったもんだわw

そういやサッチャーも昔、日経の私の履歴書で「私は物理学を専攻し、
原爆の恐ろしさを誰よりも理解しているが、それでもあの時の日本を
降伏させ、武装解除させるには適切な処置だったと確信している。
当時も今もその考えは変わらない。 多くの犠牲を回避したという
中には日本も含まれる。」としゃあしゃあと書いてたわ。 
どこまで舐め腐ってるのかと不愉快だったが連載終了後、程なく
来日し大層なギャラで講演会を開催してた。

829 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:05:47 ID:aiANPzXf0
>>819
あんたが信じる神道や天皇というものは外からの波風ですぐに滅んでしまうようなものなんだよ
明治までずっと島国だったから通用しただけ
そもそも独自に技術を開発できないような土人が独立気取って白人と同じ土俵に立ったつもりになって
そんなバカが大英帝国やアメリカにに敵うと思ってんのか?

830 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:06:44 ID:FdtClhZP0
>>821
>あの大戦で負けたから今の日本がある

負けたからではなく戦ったからだよ

ハルノートを受け入れていたら
今の日本では無く、白人国家にお情けで原油だの資源を分けてもらう
農業国だっただろう

日本が植民地から白人を追い出し、日本敗戦後これらで独立運動が起こった。
それで白人国家は植民地の独立を認めざるを得ない状況になった
もう植民地を取り込んだブロック経済は出来なくなったんだ

そこで、どこにでも商品を売れ、またどこからでも資源を買えるように
ガット体制(自由貿易)にしたということなんだ

その恩恵をモロに受けた日本が経済大国になったという次第

負けたからではなく戦ったからだよ



831 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:07:21 ID:xNc46rd5O
この「やむをえなかった」って言葉、落とされるのを回避する力がなかった、て事じゃないの?どうしようもなかったって。
やられても文句を言えないだろ、って意味とは違うんじゃ?


832 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:07:45 ID:wyveV+J60
別に天皇が全部正しいこと言うとは限らないじゃん

833 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:08:19 ID:Kji43lGY0
ID:aiANPzXf0

【審議虫】

     <Y7
     | |   /i  iヽ
    ,-| |-、 ((__))
  V.( ´・ω) (・ω・`) /⌒ヽ
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` ) _  _  _  _
| U(  ´・) (・`_ _) とと `´)`´)`´)`´)`)
 u-u'∈∋ ) ( ヾ Yソ  `u-u-u-u-u-u'´
    (〓)u'  `uVu
     Y´

834 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:08:32 ID:eZqcGXF/O
女性なんてね、産む機械ですよ。

835 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:08:58 ID:WbW4rVe4O
国家神道ってのは真宗僧侶が提起した管理システムで
伊勢神道の五部書のような教典も教義も禁止だから

単なる神社管理システムなんだが。国家神道なんて宗教はないよ。
スレ違いの中傷、レッテル工作はウザイだけ、


836 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:09:19 ID:YqnD2RrC0


↓衝撃 原爆で放射能を浴びた人間。グロ注意

http://vista.chew.jp/img/vi8327500651.jpg



837 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:10:08 ID:0qj0kmFd0
>>823
これといった教義も無く、他宗教も包容するカルトなんか聞いたことねーよ。
有事の際は、何処の国もある程度全体主義じゃないと戦争出来ないだろ?
戦後は普通に戦争が終わった開放感だろ。

838 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:10:18 ID:mrAgAzNbO
>830
解りやすいな。
勉強になったよ!

あんがと。

839 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:10:38 ID:FdtClhZP0
>>829
H・G・ウェルズ(イギリス、歴史学者)
「この大戦は植民地主義に終止符を打ち、白人と有色人種との平等をもたらし、世界連邦の礎石をおいた。」

ロスロップ・スタッタード(アメリカ、歴史学者)

 すでに四百年の間、連続的勝利によって、
白人は本能的に自己の膨張は無限に継続するものと信ずるに至った。
1904年の日露戦争以前には、自己の膨張が停止するというような思想は白人千人中の一人にも考えがおよばなかった。
(中略)1900年は、四百年間みなぎりきった白人潮勢の頂点であった。
白人はその時、威名と実力の頂上に達したのである。その後わずか四年にして日本は猛然起って露国に抗し、
旅順港に巨砲弾を浴びせて世界を驚かした。その刹那に白人の退潮が始まった。(長瀬鳳輔訳『有色人種の勃興』政教社、147,151頁)
http://nandakorea.sakura.ne.jp/html/daitoua.html

840 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:14:29 ID:AlegoJ+e0
滋賀・青木悠君リンチ殺人
http://yabusaka.moo.jp/outu01.htm

被害者の母   「息子が死んで犯人が1、2年で出てきてのうのうと     
         暮らしてるのが納得できない」
民主党平岡秀夫「死の恐怖を味あわせたい?」
民主党平岡秀夫「彼等にも犯罪を冒す事情があったんですよ」
被害者の母  「事情って何ですか?」
民主党平岡秀夫「くぇrちゅいおpあsdf#あsdfghjkl。
        そ、それは置いといてですね・・・」

高田まゆこ(涙を流して)「被害者の気持ちは全く無視ですか?」
郡和子「あなたの子も加害者になることを忘れてるんですか?ハンッ」
       
動画1
http://jp.youtube.com/watch?v=ScJkZJYwbE0
動画2
http://jp.youtube.com/watch?v=qmjLPH9CKGA

平岡秀夫   比例中国ブロック(山口2区)
http://www.urban.ne.jp/home/hideoh29/
朝鮮大学校創立50周年記念祝賀宴に仕事さぼって出席
http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2006/03/0603j1115-00001.htm
郡和子    比例東北ブロック(宮城1区)
http://www.koorikazuko.jp/

民主平岡秀夫と郡和子 、放送終了後竹山を恫喝。
http://web-davinci.jp/contents/takeyama/contents/20070621.php
民主党のネクスト法務大臣が子供を殺された母親に暴言2
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1183268876/113
青木さんも、自身のHPで怒りを表明されています。
ttp://www.mercury.sannet.ne.jp/kazuyo_aoki/newpage8.htm

841 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:15:10 ID:AlegoJ+e0
2007年7月1日 東京放送「報道特集」から…日教組とは徹底研究!
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm543705
みんすにソーレンやら介抱同名やらオールスター出演です!はい。

842 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:15:31 ID:WbW4rVe4O
あんま言うなら中世以降の尊皇主義に影響を与えてる狂信的な教典、教義の
伊勢神道や唯一神道を伝統だと言って逆に復活してやれよ。
明治には禁止に成ったんだしな。


843 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:15:41 ID:QJ1M8yXE0
錦の御旗 にしきのみはた

この言葉も天皇の軍であることを示す旗から来たもの。
1300年ぐらいから使われてる。

844 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:18:18 ID:aiANPzXf0
>>837
国家神道とは明治から大東亜戦争の終戦までの間に日本政府の政策により成立していた国家宗教
「国家神道」は広義には神道的な実践を国民統合の支柱とするもの、狭義には「宗教」とされた
「教派神道に対して内務省神社局によって統制されたものを言う。

仏教や神道では近代化出来ないだろ。列強に追いつくようになるには新たな宗教が
必要になった。日本はそれまで儒学や陽明学は良く研究されてた。だから明治政府は
それらを利用して新たに天皇を現人神としたカルト教を作りました。

845 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:22:40 ID:S7waZuj90
>>823
実は国家神道を隠れ蓑にした共産主義だったんだが、よほど勘がいい奴じゃないと見抜けないものだ。
たかがアニミズムにそんな力はない。カルト宗教共産主義が気づかないうちに蔓延していたからあそこまでおかしくなった。

846 :非国民:2007/07/02(月) 05:23:06 ID:NPN6Pdxg0
あのな、ほかへも書き込んだが、歴史を振り返って仮定法で語るのは意味ない。
仮定法は論理の世界で正当だが、歴史の実体の一部だけひっくり返して、意見がましく物を言うことは、識者だったら避ける。
けれど今度の久間の「しょうがない」発言は、歴史の将来に向かって、情況如何では核兵器つかってかまわないという前提に立っている。
核兵器廃絶を願って おりもおり北に圧力をかけた日本の国是は欺瞞だったのか。

847 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:24:37 ID:FdtClhZP0
>>844
>それらを利用して新たに天皇を現人神としたカルト教を作りました。

植民地を獲得していく手段としてキリスト教が使われたのは知っているな?

白人至上主義にキリスト教は無かったのか?
それはカルトではないのか?

それに対抗するにはどうすれば良かったのかを書け

848 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:25:53 ID:WbW4rVe4O
>>844
天皇を現人神って呼んだのは柿本人麻呂まで遡る。

続日本紀には天皇は現御神たると記してある
神皇正統記には大日本は神の国と記してある。
昔からですな

849 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:26:21 ID:0qj0kmFd0
>>844
その天皇が現在も国民統合の象徴と支持されてるのは何故?

850 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:29:47 ID:SBOtYHr8O
>>830
感動した


851 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:31:15 ID:S/m88IaS0
日本が戦争を始めなければ原爆投下は無かった

アメリカ他が日本を追い詰めなければ日本は戦争開始しなかった

もし日本に原爆投下されてなければ、アメリカは次のどこかの戦争で原爆投下しただろう

852 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:31:33 ID:WbW4rVe4O
無知が知ったかすると神社で昔から使われていた万葉集まで国家神道になるな。

万葉集4094 葦原の 瑞穂の国を 天下り 知らしめしける すめろきの
  神の命の 御代重ね 天の日継と 知らし来る君の御代御代 敷きませる
   四方の国には 山川を 広み厚みと 奉る 御調宝は 数へえず
   尽くしもかねつ しかれども 我が大君の 諸人を誘ひたまひ
  よきことを 始めたまひて 金かも たしけくあらむと 思ほして
   下悩ますに 鶏が鳴く 東の国の 陸奥の 小田なる山に
   黄金ありと申したまへれ 御心を 明らめたまひ 天地の
   神相うづなひ すめろきの 御霊助けて 遠き代に かかりしことを
   我が御代に 顕はしてあれば食す国は 栄えむものと
   神ながら 思ほしめして もののふの 八十伴の緒を まつろへの
   向けのまにまに 老人も 女童も しが願ふ 心足らひに撫でたまひ
   治めたまへば ここをしも あやに貴み 嬉しけく いよよ思ひて
   大伴の 遠つ神祖の その名をば 大久米主と 負ひ持ちて 仕へし官
   海行かば 水漬く屍
山行かば 草生す屍
大君の 辺にこそ死なめ かへり見は せじと言立て
大夫の 清きその名を いにしへよ 今のをつづに流さへる
祖の子どもぞ 大伴と 佐伯の氏は 人の祖の 立つる言立て
人の子は 祖の名絶たず 大君に まつろふものと 言ひ継げる
言の官ぞ 梓弓手に取り持ちて 剣大刀 腰に取り佩き
朝守り 夕の守りに 大君の 御門の守り 我れをおきて
人はあらじと いや立て 思ひし増さる 大君の御言のさきの
[一云 を] 聞けば貴み [一云 貴くしあれば]

853 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:34:07 ID:U8h2Ij2c0
何とも今さらな話だが、「天皇」ってスゲェ字面だな。
「天」「皇」だぜ。
誰が思いついたんだっけ?

854 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:36:11 ID:aiANPzXf0
>>848
>天皇を現人神って呼んだのは柿本人麻呂まで遡る。
明治になるまでは多神教的意味合いが強かっただろ
明治も初期の頃はまだ絶対ではなかった
美濃部の天皇機関説とかあったくらいだからな

855 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:36:39 ID:l7mTNQwr0
糞爺共の感情論で国益を害されてはたまらんわ
アメリカに怨念持つのは勝手よあれほどの兵器だもんな
でもそれで下の世代にまで迷惑かけないでくれ
年金で支えられて悠々自適の生活ならその金使っててめえで単身アメリカにでも渡って公演すりゃいい
糞アメ公共が落とした原爆のせいで家族も家も皆溶けて俺はこんな火傷まで負わされたとな
大体今まで原爆落とされた事に同情してくれた国なんざ反アメリカ国家ばっかじゃねぇか
それで外交が円滑に進んだ事があったか?まったく一分の利益にもならん主張だ
原爆被害国という事実は外交において何のカードにもなりえない
何時までこんな宗教を信じてるんだ馬鹿共が

856 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:38:16 ID:vkmGRBcy0
式典への防衛相出席を拒否 長崎被爆者5団体が抗議文 '07/7/1
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200707010270.html

 久間章生防衛相が原爆投下を「しょうがない」と発言したことについて、
長崎原爆被災者協議会など長崎の被爆者五団体は一日、
八月九日の平和祈念式典への防衛相出席を拒否する内容の抗議文を
防衛省にファクスで送付した。



857 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:41:29 ID:4BawwrWS0
なんとかいう映画では、被爆者が原爆落とした当時のパイロットと握手してるよな。
ああいうのには反応しないのに、こういう発言は一気に叩かれるんだな

正直どうでもいい。皆真面目なんだなw

858 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:41:34 ID:qeZKoF0X0
ファットマンも60過ぎれば只のピザマン

859 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:42:46 ID:N/cmx44p0
結局天皇はチョンの血が混じってるし
そりゃ日本も戦争も負けるよな
戦犯として縛り首にしといたほうがよかった

860 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:47:27 ID:gFKSQN0z0
どんな合理的理由があろうと一般市民を大量に虐殺した原爆投下を認めるべきではない。
こう言う事を許せば今後、
合理的判断があれば核を使う事が許される事になる。

861 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:48:25 ID:WbW4rVe4O
>>853
中国の最高神の天皇大帝。
天皇が司祭権を握った時と時期が一緒だから天武天皇が最高の地位として名乗った説が有力。
天津日嗣皇尊(皇命)との意味もある。
>>854
昔も今も変わらずに天皇が神と一体化するから意味はかわらんが…。
因みに今上陛下も一体化する祭祀をしている。
伊勢神道のが五部書とか見ても一神教的だろ。国家神道では全ての神は同格としてるから多神教。
てか自然崇拝を初めて出したのは平田神学以降からだしな。
あと昔から神格権など魂の審判権も有ったし、審神者を支配していた。
「江戸幕府初代将軍である徳川家康が、東照大権現という神号をもち日光東照宮にまつられていることは、
日本人の常識である。『権現様』『神君』『東照宮』と称されて、徳川将軍家、旗本、譜代大名、さらには
外様大名まで、カリスマとしてその精神的な拠り所、精神的支柱として重要なイデオロギー面での役割を
果たし続けた。だが、東照大権現の神号をおくり、神としてまつったのは、将軍ではなく天皇であった。
将軍には絶対まねのできない機能なのである。

 そして、神格を与えられた家康をまつる神社は、当初は日光東照社であったが、それに一段高い格を
与えて日光東照宮としたのも、幕府が勝手にやったのではなく、天皇であった。徳川家康を神にまつり、
その社に宮号をおくったのは天皇なのである。天皇なしに日光東照宮も東照大権現もこの世になかった。」

藤田覚(東京大学文学部教授)「幕末の天皇」(講談社選書メチエ)

因みに藤田は東大でも有名なマルキスト教授の左派な。

862 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:49:45 ID:dav28g920
>860
別に日本が認めなくても他国は忖度しないと思うよ

863 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:50:28 ID:gFKSQN0z0
どんな合理的判断があったとしても
大量の一般人が虐殺されるような事が二度とあってはならない。
歴史的な虐殺を許すべきではない。
それは人類の未来の為だ

864 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:50:29 ID:Xtg8feGA0
だから日本も米国に対して「原爆投下の非難決議」をするべきだ

865 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:52:29 ID:97U3I7Sb0
イラク関連でアメリカの怒りをかったので
今回の発言でアメリカにアピールしたかったんだろうが...。

はずかしい奴だな。
そんな歴史観を大臣在任中に言う事自体、日本が植民地ですと言っているのと同じだ。
利権やら臭い噂も週刊誌に出てくるし、初代防衛大臣だって言うんだから絶望的気分になる。


866 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:52:53 ID:Qujjgkks0
原爆死没者慰霊碑 碑文の主語論争
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E7%88%86%E6%85%B0%E9%9C%8A%E7%A2%91%E7%A0%B4%E6%90%8D%E4%BA%8B%E4%BB%B6

867 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:55:13 ID:WbW4rVe4O
>>861少し修正。
明治のも昔のも今も変わらずに天皇が神と一体化するからって意味で内容はかわらないだが…。
勝手に天皇を一神教の神とか妄想してるが、昔から天之御中主>>天照>>天皇だしな。
昭和初期だって聖なる皇道と神に背く天皇なら退位すべきとの平泉学派が居たくらいだし。
因みに今上陛下も一体化する祭祀をしている。
伊勢神道のが五部書とか見ても一神教的だろ。国家神道では全ての神は同格としてるから多神教。
てか自然崇拝を初めて出したのは平田神学以降からだしな。
あと昔から神格権など魂の審判権も有ったし、審神者を支配していた。
「江戸幕府初代将軍である徳川家康が、東照大権現という神号をもち日光東照宮にまつられていることは、
日本人の常識である。『権現様』『神君』『東照宮』と称されて、徳川将軍家、旗本、譜代大名、さらには
外様大名まで、カリスマとしてその精神的な拠り所、精神的支柱として重要なイデオロギー面での役割を
果たし続けた。だが、東照大権現の神号をおくり、神としてまつったのは、将軍ではなく天皇であった。
将軍には絶対まねのできない機能なのである。

 そして、神格を与えられた家康をまつる神社は、当初は日光東照社であったが、それに一段高い格を
与えて日光東照宮としたのも、幕府が勝手にやったのではなく、天皇であった。徳川家康を神にまつり、
その社に宮号をおくったのは天皇なのである。天皇なしに日光東照宮も東照大権現もこの世になかった。」

藤田覚(東京大学文学部教授)「幕末の天皇」(講談社選書メチエ)

因みに藤田は東大でも有名なマルキスト教授の左派な。

868 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:55:35 ID:HVYgOfxN0
>>864
間違いなく史上最大のファビョが来るぞ。

あの白豚どもは自分たちの犯罪行為はすべて忘れてるからね。
真実を指摘されると奴らは狂うしかない。

869 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:56:49 ID:k1J0uGpDO
9条改正は見送るべき。これじゃあ変えても意味無いわ。売国奴の巣窟。

870 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:57:55 ID:zPvumMql0
昭和天皇はこんな発言してたのか?
許せんな。
死ぬべきだろ。

871 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:58:09 ID:xrpxJerq0
またえらい方向にスリ変えたなw

872 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 05:58:47 ID:QJ1M8yXE0
>>861
>東照大権現の神号をおくり、神としてまつったのは、将軍ではなく天皇であった。

当たり前w
将軍だったら息子の秀忠じゃんw
つか公家から家計図買って源氏にした家康と同じにするな。

でも家康の血が入ってるんだよな。

873 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:00:06 ID:ITtn4Kq80
これはしょうがない。
言葉の一部分だけを見て騒いでる奴らの浅はかさはみっともない。

874 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:01:13 ID:cD0NAjz40
昭和天皇の言葉は自分の力では止められなかったって意味だろ
226事件で実証済みだわな


875 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:01:24 ID:zM70ACAs0
原爆投下って人体実験じゃないか
まだ認めてないの?

876 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:02:49 ID:/CqvDQbx0
韓国人は当然のことと思ってますよ。

877 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:03:41 ID:ohq8XMmA0
>>849
国民がアホだからですよ。
責任者に然るべき責任を取らせないのが戦後日本の伝統。

日本人だけでも数百万の犠牲者を出した戦争の最高責任者が責任を取らない
(責任を取らせない)のだから、年金問題くらいで誰も責任を感じる訳がありま
せんし、誰も責任を取るわけがありませんね。

878 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:04:21 ID:WbW4rVe4O
>>874
コピペに成るが、そもそも久間・本島と昭和天皇のは根本や意味が違うだろ。
昭和天皇のは日米関係での質問での時で、昭和天皇は原爆使用は否定した上で、戦争と言う悲惨な状況下でお互い勝つためにって意味だろ。
久間や本島のは、戦争を終わらせるには「しょうがない」だから是定としてるから
昭和天皇のは日米関係で戦争終結や作戦とは何の関係も無く、戦争そのものの野蛮性の上に対してだから。
本島や久間は「原爆投下により日本が降伏し、ソ連の北海道侵略・占領を防いだ」→原爆が投下されなかったら日本はもっとひどい事になっていた
と是定に近い意見だから似て異なるもの。

しかも当時は反米=新ソになる二極時代で日米関係での質問での事で米批判は不可能な時代の言い回しだし。

つまり昭和天皇は「世界中で野蛮な戦争していた力の誇示の“時代”」に対して。
久間や本島は「終わらせる為には」と目的や行為に対して。
本島は天皇を利用して違う意見すら自分の主義に利用しようと持ち出しただけ。

879 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:05:03 ID:HqTDu4l/O
>>873
激同

その後のスピーチを放送しないで一部だけを鬼の首取ったみたいな放送するマスゴミもどうかと思う

880 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:05:10 ID:cD0NAjz40
>>877
実権の無い御神輿に責任取らせるのが責任有る行動なのか?

881 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:05:45 ID:WtbJi/JV0
その調子で露助やマイク・ホンダにも噛み付いてくれよー
いつも自民の揚げ足取りなだけじゃん

882 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:06:24 ID:zPvumMql0
昭和天皇は死ぬべき。

883 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:08:28 ID:zPvumMql0
>>880
まさにそこなんだよ。
分かってない奴が多くて困る。

884 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:09:45 ID:wIgnTVei0
久間は大臣になってからありえない発言を繰り返しているな
・米軍基地問題
・F-22問題
・核問題
こいつのせいでF-22の購入が事実上不可能になったわけで、国賊だよ

885 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:11:24 ID:qtlFG0zQ0
「私でも沖縄を占領」発言
2006年12月7日の参議院外交防衛委員会で、「私はやっぱり、あそこ(沖縄)は
拠点として真っ先に占領したと思う」と述べた。元ひめゆり学徒隊の沖縄県民らは
「他人ごとのような発言。沖縄戦でかつて捨て石にされた沖縄が、また切り捨て
られたようだ」と反発した。

長崎市長銃撃事件に関連しての発言
2007年4月17日に発生した長崎市長銃撃事件に際し、救急搬送された時点では
伊藤一長市長の死亡は確認されておらず、心肺停止状態であったにも関わらず
(死去したのは翌4月18日未明)、「本人が亡くなった場合、 補充(の立候補届出)は
いつでもできるよう公職選挙法を見直すべきだ」と述べ、配慮を欠いた発言だとして
与野党ならびに塩崎恭久内閣官房長官からも「好ましい発言ではない」と批判された。
この際「補充がきかないと共産党の市長が誕生してしまう」とも発言したことで、
志位和夫委員長ら共産党関係者から共産党に対する侮辱発言だとして、抗議を受けた。
久間はこれについてはこれまで謝罪はしていない。

雀荘への事務所設置問題
2007年1月25日発売の『週刊新潮』が、久間の元秘書が会計責任者になっている
政治団体「東京久栄会」と「辰巳会」の事務所の所在地が雀荘であると報じた。
久間は「私は知らない」とした。

886 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:11:40 ID:cD0NAjz40
>>883
お前はどっちなんじゃw

887 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:11:50 ID:97U3I7Sb0
防衛相の発言を曖昧にする為に、天皇を利用するなよと言いたい。
焦点をぼかす工作にしか見えん。


888 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:13:10 ID:ELfGAUAG0

日教組の勝利ニダ  by  民主党



889 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:13:17 ID:n+U0ICz/0
天皇がいうことじゃないだろ
お前が止めようと思えば止められたんだろが
バカじゃないのか

890 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:14:37 ID:aiANPzXf0
>>867
誰が天皇は一神教の神だと言った?
大日本帝国憲法もプロセイン憲法を真似しているため
天皇は天からの勅を受けて国民に公布するという形になっている
それが国家総動員法が発令された頃くらいから現人神になった
あと伊勢神道が一神教なら創価も一神教
どちらもただの神道と仏教
まあ儒教が伝わるより前だからこういういかがわしいのがあって当然

891 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:15:26 ID:bl2mGmPL0
当時、原爆投下前のポツダム宣言受諾勧告を黙殺したのは時の総理大臣
鈴木貫太郎。これがマスコミのアホのおかげで徹底抗戦という意味合いに取られ
原爆投下にいたる。この一連の決断の中、昭和天皇が意見を挟める余地は
ないので昭和天皇が原爆投下の責任者というのはちょっと違うな。

892 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:17:04 ID:WcqeEfeC0
♪ 仕方がないいんだ、きみのためー

893 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:17:57 ID:EZEfzdre0
>日本が戦争を始めなければ原爆投下はなかった」

そうとも思えない。
イラクがそうだし、イランもいずれやるだろう。
北朝鮮には何もしないのにね。

894 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:19:38 ID:n+U0ICz/0
当時の天皇に戦争をとめることができなかったって
意見があるけど
どうせ止めようとも思わなかったんだろうだろ?

895 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:20:07 ID:97U3I7Sb0
昔も今も立憲君主制で、ただの神輿。
政策の責任は政府にある。

情報の統制は別に国民だけでは無い、天皇家も情報の統制下にあった。
そんな状況で、1人で天皇だから何でも出来るなんて事は今も昔もありえない。



896 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:20:22 ID:cD0NAjz40
>>889
止められません
軍や民意に逆らって天皇に止める力が有るのなら
226で天皇は近衛兵を出さずに済んだよ

897 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:22:27 ID:lmmDehF50
天皇が質問に答えるはずは無い、「あっそう、あっそう」しか言わない人に質問が許されるはずは無い!!

898 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:24:25 ID:97U3I7Sb0
第一、毎日新聞がこの記事の発端だという事が一番うさんくさい。

899 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:25:17 ID:XdQ1G1BC0
麻生

900 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:27:13 ID:WbW4rVe4O
>>890
神に誓い勅とするのは五箇条の誓文からだし
大日本帝国憲法以前から有る事なんだが。
フロイセンの皇帝は現人神じゃ無いしな。
一神教の神じゃ無いなら、現人神なんて昔から使ってるし公式の意味のまんまだろ。
訳ワカラン理屈で無理に言わないほうが良いな。

それを言うなら現人神とは関係なく、公的根拠は無いが戦時体制化で絶対化したとかならわかるが。
てか戦時体制化では世界中でそうだぞ。現在のアメリカですら戦時になると大統領支持率が9割超えて批判できなくなるし
アメリカでも共産主義は禁止され逮捕すらされてたからな。
あと平泉学派は皇道主義だが、天皇すら皇道に背くなら退位しろだから個人の絶対化では無いしな。


901 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:27:30 ID:KnSfidGH0
久間は釣り師の鏡。
民主・社民・共産に「原爆投下容認はイカン」と言わせた。

ホンネでは連中は、投下は日本が悪く、原爆そのものはイクナイ!と言いたいだろうが。

902 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:32:49 ID:QJ1M8yXE0
>北朝鮮には何もしないのにね。

ヤクザが金持ちに絡むがホームレスに絡まないのと同じ。
その上そのホームレスがダイナマイトを持ってニタニタして「餡パンくれ」
と言ってる。
ヤクザとしては餡パン放り投げて放っておく。
あとは舎弟に「後はお前がやっとけよ」


903 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:33:09 ID:6rX0J5ye0
>「被爆者や遺族は米国へのおん念を持って生きて
 きた。その米国をなぜ擁護しなければいけないのか」と怒りをあらわにした。


なんだ、日本人も韓国人と同じじゃないか。
日本は今後韓国人に対して悪口言うの禁止な。

904 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:34:22 ID:Z4WKpd/T0
はっきり言って、原爆が云々はどうでもいい。昭和天皇も。

久馬の、「原爆はソ連を参戦させない為の物で、そのおかげで北海道が侵略されなかった」が一番問題である。

北方領土が現に侵略されているじゃないか。ソ連が日ソ中立条約を守ってたら、南樺太まで日本の領土だったんだぞ!
原爆を落としたって、侵略されているだろ。

905 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:38:37 ID:fN46FLFM0
>>855
国益って何が国益?
アメリカは北朝鮮に原油供給約束しちゃったじゃないか?
核を持ってゆすりたかりをするあの国を結局許してしまっている。
それに、日本はアメリカ国債をずっと買い続けて400兆円持っている。
要はアメリカ経済を支えているのは日本だ。
その国債は実はアメリカら管理されていて、勝手に売る事もできない。

日本は三角合併をアメリカの要請で受け入れたので、もうすぐ日本企業は
どんどん外資に買われるだろう。
狂牛病肉を無理やり買え、買わないと金をよこせとアメリカは迫ったの
知っている?
もともとワーキングエグゼンプションもアメリカの要望だ。
米軍再編費用を3兆円出せと言われているのを知っている?

ここまでされた以上の国益って何?

906 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:39:32 ID:Z4WKpd/T0
「原爆投下はしょうがない」

これは、2番目におかしい発言。昭和天皇はあの原爆投下が国際法違反って知ってなかったのか?
いろんな戦地で、兵隊が殺されたり、特攻なんかは「戦争だからしょうがない」と言える。
しかし、民間人大量虐殺の場合「しょうがない」で片付く問題じゃない。

907 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:40:42 ID:JlwfC0jQ0
>>904
どうでもいいとは思わないけど、戦争を善悪で語るは間違いだとおもっいる。

ソ連の裏切りは認められるものじゃないし、原爆投下もそう。
実験して威力を確認したうえで市街地に投下したのだから、国際法に違反している。

戦争になれば、お互いに非道をする。それは損得の問題で善悪じゃない。

908 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:41:03 ID:aiANPzXf0
当時の国際社会で主権国家であり続けるためには急速な近代化と軍国主義を
取る必要があった。その為には天皇が言うことは絶対であるという雰囲気を
作らなければならない。その為に宗教が一神教の神のような存在が必要なんでしょ?
大日本帝国憲法と同時に制定された皇室典範も、内閣や国会も改廃できない
皇室の家法とされて、皇室制度は国民統治の神権的な機関として利用される
ようになった。初めの頃にもう天皇が現人神となる要素が日本政府によって
うまく出来上がっていたのだよ。

909 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:41:44 ID:gz71fUkUO
>>1
どうせ大臣が謝って事態は収集。


政府による年金問題そらしに釣られるな
スレッドを乱立させるな

910 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:45:20 ID:vCGeK1Hb0
発言の揚げ足取りは、人間のカスがやること

911 :><:2007/07/02(月) 06:45:45 ID:wHBEuK9k0
わけのわからねえ聖徳太子信仰の大学でこんなこと言うからだよ。
死ね!

それと、今の状況に絡めて言ってるんだ。
原爆が落とされた直接の理由は、ポツダム宣言に沈黙で答えたからです。

912 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:48:55 ID:bzdieMDq0
「しょうがない」と評価できる点は一点においてのみ。
固有の領土をほぼ完全に日本国として再出発を可能にしたという事実。

現在から判断した事実結果を認容する事と、
国際ルールを無視した米国の行動を肯定することとは一致しない。

この時点で「しょうがない」発言すれば、
客観的事実と法違背とを混同させるのは明らかだ。

913 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:49:38 ID:kOOie+5h0
>天皇陛下も原爆容認論だと批判するのか

市民団体はするんじゃない?

914 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:53:43 ID:qv1MdKVc0
いいですよ。

止むを得なかったんですよ。原爆投下は。

これで仮にこの発言が原因で僕が殺されても、
止むを得なかったで、終わると言う事ですね。

これは、ある意味少子化対策ですかね?

915 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:54:07 ID:AWHsjFef0
戦争の愚かさと平和を語る方々は広島、長崎、沖縄を強調して
東京大空襲を始め、他の被害地を流すように語る。
気持ちは分からなくもないが頂けない。

916 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:55:35 ID:9SP83Mib0
要するに後先考えずに「選挙前の格好の自民叩きのネタだ!」と
大喜びで揚げ足とってぶっ叩いて騒いだはいいが、
てめーら左翼が”良識派”と必死でヨイショしてた元長崎市長や、
あろうことか昭和天皇まで同じこと言ってるんで慌ててるってとこだろw

917 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:56:58 ID:IVNBWcjRO
あんな大昔の出来事、どうでもいいじゃん。
いつまでもウダウダ言うのは、朝鮮や中国となんら変わりがないよ。
戦争中は平時と違うんだから、しょうがないよ。

918 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:58:11 ID:ZQLMWYZ60
>あろうことか昭和天皇まで同じこと言ってるんで慌ててるってとこだろw
ネトウヨは天皇を政治利用してて恥ずかしく無いのかねぇ
一番やっちゃいけない事なんだが

919 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:59:02 ID:eqcy84wP0
仕方ない事だろ。何が問題なんだ?原爆だろうが焼夷弾だろうがクラスターだろうが人殺しの道具だ。原爆だけだめっつうわけにいかない。

920 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:59:49 ID:OKEePK1G0
そうめんに 入れるショウガは 無い?と聞き
 
 チャンコロ市民が つられてファビョーン!


921 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:01:12 ID:drJ0CtLM0
久間も本島に擁護されたくなかったんじゃないか?

922 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:01:22 ID:9SP83Mib0
>>918
天皇発言の政治利用はおめーらブサヨの十八番じゃねーかw


923 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:08:34 ID:WbW4rVe4O
>>908
>皇室の家法
これは江戸以前からそうですが。
しかも明治の皇室典範は憲法に並び天皇家を無視して改正は不可能だが
皇室典範の改定は可能だし、議会も関与するから
明治以前の方が余程、天皇家の家法。
何度も言うが天皇を現人神って呼んだのは柿本人麻呂まで遡る。
続日本紀には天皇は現御神たると記してある
神皇正統記には大日本は神の国と記してある。
昔からです。

だいたい古来から天皇の正統性は天から下った神勅だろ。何をいってんだか。


924 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:09:36 ID:bzdieMDq0
歴史を考えるときに仮定を持ち出すことが、
事実に対して意味を持たないということ。

原爆投下という事実から現在の日本の姿。
善し悪しさまざまだろうが、変えることの出来ない事実。

その歴史的事実を認容する事と、国際法無視の米国の行為肯定とを
冷静に区別できる時期では無いと思うが。
日本側から妥協の手を差し伸べたように外部からは判断されるだろう。

925 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:10:07 ID:pZ2hu8U0O
広島とか長崎のやつはうっせーんだよ
ほとんどの国民が仕方なかったと思ってるのに
原爆を否定することは今の平和と発展を否定することだろ

926 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:13:38 ID:r4bqxdVD0
暫くしたら正気に戻るんじゃない?ペリーの黒船でやり過ぎた米は、大正時代
日本に派遣する艦隊を白く塗り替えて気を使ってるし国内新聞も英会話特集を
組んだりしてるし。

927 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:14:14 ID:tvxzU08z0
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1182715164/l50

928 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:19:45 ID:92/gakLnO
原爆のアメリカによる謝罪法が国会通過

929 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:24:11 ID:S3Tb/sDO0
落とされて仕方なかったとかおかしくね?

930 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:25:03 ID:8W/KHkK0O
マスゴミはほんと言葉遊びが好きだな

931 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:25:26 ID:StlsPZtP0
>>925
おまえみたいな馬鹿が犠牲者25万人のかわりに死ねばよかったんだよ。ほとんどの国民が仕方がないだ?ネトウヨですらアメリカの核攻撃は国際法、戦時法違反の大虐殺だと結論でてるだろうが。

どこの何見てふざけた事言ってるんだ?

原爆が戦争を終わらせたわけではない。ポツダム宣言受諾、許諾時の連合国側に対し国体の護持、当時の主権者天皇及び皇室関係者の処罰、拘束回避の確約ができたらからこそ日本は降伏を受け入れたんだよ。
この条件を連合国側がのまなかったら、停戦は実現せず、天皇が死に、降伏するか日本が焦土となるまで原爆は投下されていた。

原爆が戦争終結を早めたなんてバカな主張はいい加減やめろよ。
仕方がなく25万人の罪のない市民が死んでよかった?

もういい加減にしろ!!!!原爆、核攻撃による無差別攻撃は戦争の終結を早めたのではなく、犠牲を増大させたに過ぎない!

932 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:28:14 ID:SCDppPv10
マスメディアに流された発言は、文字通り「マス(大衆)」に向けられるものだから、
あまり難しいこと言っちゃダメなんだよね。本に書くか、どうしても言いたい
なら、2ちゃんに書け、ってことだ。

久間発言に対する批判には、三つの特徴がある。ひとつは「原爆投下がなかった」
場合のシナリオを(リアリティとともに)想定してないこと。もうひとつは、同胞
・肉親という立場から、被害者感情のみにとらわれていること。最後に、(一方的
な被害者ではなく)戦争の当事者だった、という認識や知識に欠けていること。
このどれか、をクリアしてないと、久間発言(昭和天皇、本島発言も含めて)の本
質的な部分を読み取れないよ。

933 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:28:33 ID:lmmDehF50
天皇は政権寄りの発言をする、共産党が政権取れば共産よりの発言をする。これ常識・・・。

934 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:31:00 ID:i7O4yMpZ0
>>925
ノートに書いた

935 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:31:06 ID:ZtPSVeRDO
でもまぁ、確かに原爆投下は「しょうがない」罠。
戦争やってたんだし。
たしかに防衛庁の人間が言っていい台詞じゃあないが、
そこまでフルボッコするような事とは思えん。

936 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:33:13 ID:rwqS3Q7A0
60年前の戦争ネタで現政権にどうこうって阿呆か
戦争ネタはチョンとシナーだけやってろよ

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 07:34:14 ID:+2Zb+lX70
Q間発言は妥当。
>>932に同意!
批判的意見の大半が感情論で想定力不足。
被爆者だけが戦争被害者ではない。



938 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:35:03 ID:ayjGwT9h0
実父が被爆者で、祖母叔母大叔母が被爆死してるけど、
父も「しかたがなかった」とは思っているらしい。
が、「そのせいであの時点で戦争をやめたので、ソ連占領にされなくてよかった」から、ではなく、
単に「そうでもされなきゃ、日本は戦争をやめなかった、全員(除く天皇)が死ぬまでやっていただろう」なんだな。

939 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:35:34 ID:zN85bbkXO
防空能力の貧弱さから、「仕方ない」はアリだ。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 07:37:35 ID:+2Zb+lX70
>>938
その通り!
結果、現在生きている大半が産まれてこれた訳だ。

941 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:38:14 ID:lmhyQdsR0
>「被爆者や遺族は米国へのおん念を持って生きてきた。
>その米国をなぜ擁護しなければいけないのか」と怒りをあらわにした。


その思いがまったく、原爆教育、歴史教育、祈念館やらに反映されて来なかったよね。
「あやまちはくりかえしませんから」とかさ。なんだそりゃ。


GHQーアメ のケツナメ保守やら、二次大戦は全部日本が悪 の馬鹿サヨクども。

両陣営とも汚物だよ
汚物は消毒すべき

942 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:38:24 ID:Sr8PGy/Y0
落とされても仕方なかった?

民間人非戦闘員の大量殺傷は仕方ない?
理解できねーよ


943 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:38:38 ID:0zobYk4OO
でもチュンにチョンの核は責め立てない不思議

944 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:38:51 ID:AWHsjFef0
アメリカの国語辞典の「Sorry」には、
白旗の意。裁判で負けて大金むしりとられるか監獄行きだから使うな。
か、辞書に載って無いくらい謝らないな。
枯れ葉材、原爆使って後遺症を残した相手に平気な面で永久番長だ。
失言大臣叩くと同時にアメリカも叩け。

945 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:40:58 ID:WbW4rVe4O
いや久間・本島と昭和天皇のは根本や意味が違うだろ。
昭和天皇のは日米関係での質問での時で、昭和天皇は原爆使用は否定した上で、戦争と言う悲惨な状況下でお互い勝つためにって意味だろ。
久間や本島のは、戦争を終わらせるには「しょうがない」だから是定としてるから
昭和天皇のは日米関係で戦争終結や作戦とは何の関係も無く、戦争そのものの野蛮性の上に対してだから。
本島や久間は「原爆投下により日本が降伏し、ソ連の北海道侵略・占領を防いだ」→原爆が投下されなかったら日本はもっとひどい事になっていた
と是定に近い意見だから似て異なるもの。

しかも当時は反米=新ソになる二極時代で日米関係での質問での事で米批判は不可能な時代の言い回しだし。

つまり昭和天皇は「世界中で野蛮な戦争していた力の誇示の“時代”」に対して。
久間や本島は「終わらせる為には」と目的や行為に対して。
本島は天皇を利用して違う意見すら自分の主義に利用しようと持ち出しただけ。

946 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:41:14 ID:ayjGwT9h0
>>938の追加
だから、まー、あの時点では仕方なかった罠、と。
しかし、もうそういうのは金輪際こりごりだ、と。
そういうのってのは、日本みたいに引けなくなるなるまで、戦争に突入してしまうことと、
核兵器自体を使用することとの両方ね。

947 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:41:45 ID:88K1MoWG0
当時のアメリカにしたら、日本が降伏してしまってからでは、
原爆の威力を試すチャンスが当分失われるので、あわてて落とした、
と何かで読んだが。
降伏を早めたどころか、開発と日本の降伏は時期が前後してたら
投下は無かった可能性もあったのでは。

948 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:42:31 ID:0C/qAHv50
柳沢発言の時と同じ様相を呈してきますたね。
失言は失言だが、発言全体をちゃんと聞いて
主旨を理解した上では無く、言葉尻を捉えてキーキー言うだけ。
あ、もちろん、被爆地の人らが感情的になるのはわかるよ。
久間は言葉の謝罪だけでなく、きっちりと頭下げに行かなきゃいけないとおも。
でも野党がすっげ嬉しそーなのがムカつくわww

949 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:42:35 ID:DURc5/cQ0
>>931
キミは戦争肯定派?
戦時法なんかの存在を持ち出す時点で戦争肯定派と見られても仕方ないと思う。
「戦争はなんでもありの殺し合い。だから戦争は絶対に起こしてはならない」
この大原則を皆が認識しないかぎりいつまでも第二、第三の広島、長崎が出てくる可能性はあるんだよ。
安っぽい感情的で、近視眼的なヒューマニズムでものを言わないほうがいいと思うぜ。


950 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:42:53 ID:PHa65fQN0
気持ちはわかるような気がする。

戦前だったら 天皇陛下万歳 だな。

もう、どうしようもない、 お手上げ っていう意味。

Leonard CohenのHallelujahの最初の歌詞と同じ雰囲気。
日本では9/11のときのジェフ バックリーの歌で有名。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 07:44:21 ID:+2Zb+lX70
偏った極論者が大杉。
日本軍も民間人を虐殺してた過去もある訳で、量で語るのは不毛。
戦争は殺し合いが前提で行ってきた訳で死者の量で相手を批判するのは本末転倒。


952 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:45:04 ID:SCDppPv10
>>942
1945.8.6の時点で、日本国民のほとんどは「義勇兵」にされてた。

>>945
戦争の当事者と言う文脈において発言しているのは同じだ。それに久間も本島も、
当然、原爆投下そのものを容認しているわけじゃない。

953 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:45:14 ID:lmhyQdsR0
>>949 >「戦争はなんでもありの殺し合い。だから戦争は絶対に起こしてはならない」

↑↑↑
   
>安っぽい感情的で、近視眼的なヒューマニズムでものを言わないほうがいいと思うぜ。


954 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:45:42 ID:axX9fUjd0
本土決戦する気満々だった日本が降伏したかね

955 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:45:48 ID:qv1MdKVc0
その前に血管が切れるかも知れませんが…

956 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:46:50 ID:dszxSq75O
まぁこれは、思ってても発言しちゃいかん事だわな

柳沢といいQ間といい、思ったことが直で口からでるのかな

957 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:47:52 ID:kxYKgp7l0
昭和天皇はこういう玉虫色しか言えないんじゃないかなあ。
しかも、昭和天皇は「戦争中のことなので仕方がなかった。」と日本側目線。
キュウマは「ソ連の侵略を阻止すると言う意味でしょうがない」とアメリカ目線。

958 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:49:31 ID:WbW4rVe4O
>>952
自分は、そうは思わない。
まぁ、人によって見方が違ったりするのは当然だから争わないが。

959 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:49:54 ID:ayjGwT9h0
>>957
実父は「もうこれ以上人が死なずにすんでよかった」という
一庶民目線だろな。

960 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:50:00 ID:DURc5/cQ0
>>942
民間人の大量虐殺がしょうがない、というわけじゃなくて、
ひとたび戦争が起これば民間人だろうが戦闘員だろうが殺し合いになるのは当然で、
戦争とはそういうものだ、と理解することが第一歩なんだよ。
戦争にもルールがあるなんてのは戦争したいやつの詭弁。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 07:50:31 ID:+2Zb+lX70

結局、先の大戦はどんな形であれ敗戦していた。
本土決戦で大半が殺されるより、核投下の方が死者少なく終えれた。

仕方ないは妥当。



962 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:53:23 ID:+OkTgdsfO
発言にいちいち挙げ足とる奴等だな
被爆者からすりゃそう聞こえるかもしれんが
あとで弁明してるんだから

963 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:54:29 ID:DURc5/cQ0
>>953
自分の言葉で語らない人間が一番安っぽい。

964 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:55:47 ID:bzdieMDq0
>>960
それも極論だと思いますが。
平時と戦時の国際法が存在することは事実ですし、
ルール無用の戦争というものを肯定すれば、戦争放棄の憲法をもってしても
戦火の渦に巻き込まれます。

965 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:56:37 ID:kQjm1Ro30
久間は天皇陛下まで巻き込む発言をしているのだから辞任すべきだろ。
しかし、この天皇陛下の言葉が真実なら、もう天皇陛下の為に戦おうとするものはいなくなるんじゃないかな?

966 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:57:37 ID:StlsPZtP0
>>949
何訳のわからんこと言ってるんだ?バカじゃないのか?ID:DURc5/cQ0

戦争の肯定も否定も現実的に各国が武力を保持し、戦争はあるんだから
机上の平和理想論を話しても何も意味がないだろうが。

>戦争肯定派と見られても仕方ないと思う。

私は戦争肯定派なのに見られて仕方もないも何もないよ。いちどこで、私が見られたくないとか平和論者と語ったのかね?
論点がずれてるんだよ。馬鹿がレスするな。

いいか?はっきりしてるのは原爆が戦争終結を早めたのではなく、各地に展開していた日本軍が敗走し、物資は困窮し、国力を弱体化させた中、講和を模索していた日本が、
天皇、皇室関係者の身の安全の確約を連合国にさせたから、停戦したんだよ。

物資も豊富で、日本軍の戦力が健在でなら原爆が落とされたところで即降伏せんよ。

967 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:57:37 ID:kxYKgp7l0
>>959
でしょうね。


ポツダム宣言に国体護持を入れたら、降伏するの分かってたのに、
原爆投下のためにわざわざ入れなかったアメリカ。
ソ連にポーランドや千島までやって、参戦させたアメリカ。
安倍ちゃんの戦後レジームの脱却ってこんな発言をしない世の中にすることだと思ってたんだけど違うみたいね。

968 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:58:42 ID:nW9/JCRSO
原爆がなかったら本土決戦だぞ。そうやりや喪前も漏れもこの世に存在できたかどうかも。いけにえもとい尊い犠牲てことじゃまいか。

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 07:58:57 ID:+2Zb+lX70
>>964
ルールは表向きのキレイごと。
戦時中は勝つために手段は選ばないが本音。


970 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 08:00:18 ID:WbW4rVe4O
>>965

>>945

971 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 08:01:26 ID:bzdieMDq0
>>969
そういう方がいらっしゃると、平時であっても法律違反って無くならないのですよね。
非常に困ったものです。

事実評価と法的効果を混同しないで下さい。

972 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 08:01:34 ID:kxYKgp7l0
>>968
少なくとも、長崎には投下しなくていいよね。
キュウマ発言は長崎に対してのもの。
そして、政治家はしょうがないなんていっちゃ駄目。

973 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 08:02:27 ID:0C/qAHv50
>>968
今の形では存在しなかったかも知れないが、別の形の俺らが居るよ。
 
ちょっとずれて、半島あたりに生まれ落ちたかも知れんけど…
うわあああやむを得ないで済ますなあああww

974 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 08:02:51 ID:WkgZTL9D0
ベトナムの様に日本は竹槍で勝てた。

久間はへたれ!

975 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 08:05:02 ID:ayjGwT9h0
Q間の発言の勘違いは、降伏が遅れてソ連に占領されたらもっと酷いことになっていた、という視点。
ソ連が占領、とか、日本が二分とかいう以前に、
対米ソ一億総火の玉で日本人は全滅(除く天皇)しかけただろうってこと。

976 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 08:05:05 ID:LeUtvNnNO
この記事読んでウィキで原爆について調べてみた
激鬱になった

977 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 08:05:12 ID:pjNAEyxh0
昭和天皇の場合、アメリカに命を拾ってもらったのだから、そういうしか、しょうがないでしょう。

9魔さんは、単なるバカ。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 08:05:13 ID:+2Zb+lX70
>>971

平時と戦争時をごっちゃにする方が極論

979 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 08:06:00 ID:bzdieMDq0
>>972
>少なくとも、
ということは考えてもらいたくないです。
長崎投下も広島投下もあってはならなかったこと。
しかし結果として、二つの原爆投下があって戦争も終結、現在の日本がある。
それだけ。

直接の被害者、遺族の悲しみは癒える事無いだろうが、今の平和もある。
米国の原爆投下は、当時でも非難されるべき違法。それだけ。

980 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 08:06:56 ID:+Y4AuXKK0
あれは仕方ないだろ、原爆



981 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 08:07:37 ID:DURc5/cQ0
>>966
キミはあくまでも戦争の歴史的考察を言ってるだけ。
いわば結果論だ。
ならばあのとき原爆落とされても犠牲者が出ていなかったら原爆OKなのか?

982 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 08:08:13 ID:uv0o4ggT0
日本が戦争を起こしてなければ北に拉致されることは無かった。

983 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 08:08:37 ID:WkgZTL9D0
民間人を殺す兵器は無くしよう。

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 08:08:38 ID:+2Zb+lX70
水掛け論だな

985 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 08:08:58 ID:kxYKgp7l0
>>979
僕だって嫌だよ。
誤解を与えるような書き方でした。すみません。
原爆投下で、終戦にって言うのなら(100歩どころでなくめちゃくちゃ譲って)
少なくとも・・・と言いたかったわけです。
ソ連の侵略も実は原爆投下で早まったんだし、この防衛大臣は更迭に値すると思います。


986 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 08:09:55 ID:NTOSADTn0
>>979
原爆が百発いや千発日本に落ちても日本は降伏しないよ。
たとえ、昭和天皇の頭上に落ちようとも。
それよりも、ソ連が参戦して連合軍と講和できなくなったのが
終戦の最大の理由だよ

987 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 08:10:36 ID:bzdieMDq0
>>978
君暇そうだから言うけれど、
戦時国際法は否定するのでしょう?
戦時とはいえ、平時の法律に若干の制約等があること。
外交上の原則に若干の変更があるだけ。

戦時の法律の無視を肯定するということが、何を意味するかわからないかな?
一般個人の生活において平時と戦時を分けて考えることの可能な部分は
結構少ないですよ。

988 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 08:11:06 ID:WkgZTL9D0
1000でなくても久間は更迭

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 08:11:28 ID:+2Zb+lX70
>>986
阿呆だ

990 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 08:11:31 ID:D8JLc5Zz0
資料館展示見直しに中韓の声

原爆投下は『日本の植民地支配から解放』の声に配慮して

原爆資料館(広島市中区)を運営する広島平和文化センターのスティーブン・リーパー理事長は30日、
館の展示内容を見直す検討委員会に、中国、韓国人らアジア出身の委員を起用する方針を明らかにした。
リーパー理事長は中国新聞のインタビューに、「原爆投下を『日本の植民地支配から解放した』と肯定する
考えが根強いアジアの声に触れながら議論を深め、多民族が共感、納得できる施設にしたい」と述べた。
ttp://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200705310023.html

991 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 08:12:00 ID:Kb1HEbNn0
>>967
でも結局ズルズルと先延ばしにして降伏しなかったけどな。
誰も責任取りたがらんから最終的には陛下の聖断でようやく降伏。
交戦中の相手に降伏「するだろうから」と手心加える奴が世界中どこにいる?
東郷だって白旗掲げた相手にも攻撃を加えまくった。
手順どおり機関を停止するまでね。

992 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 08:12:03 ID:9BxSpdRO0
結果がどうあれ日本に対する原爆投下を受け入れちゃ駄目だろに
こう言う軽率な発言がよその国でいいように使われる

993 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 08:12:25 ID:/p9M0vyf0
理屈では正しいかもしれないが感情では理解したくない
中韓のアレに似ていますね

994 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 08:12:39 ID:ZsOgIuAaO
昭和天皇はしょうもなかった
と発言しとく

995 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 08:13:08 ID:hti+nie20
>>966
>物資も豊富で、日本軍の戦力が健在でなら原爆が落とされたところで即降伏せんよ。
物資も豊富で、日本軍の戦力が健在でなら
日本は原爆落とされるような状況に追い込まれてない罠。

996 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 08:13:27 ID:E4e55o8DO
アメリカという国は、アメリカ人の財産と生命を守るのが第一だから日本の本土決戦によるアメリカ人の被害を最小限に抑えるための原爆投下は当たり前だろ。
いくら敗戦濃厚とはいえ交戦国である日本の内地決戦作戦ならアメリカ兵の直接被害が予想されるのに、原爆投下をせず本土決戦に対抗したら当時のアメリカ国民から非難されただろう。
広島だけじゃ新型爆弾の威力すらよく理解されてなかったみたいだしな。
むしろ東京や大阪に落とされなかっただけよいと思うがね。
当時の戦争においては、交戦国に民間人の生命の安全を補償してもらうような考えや感覚はないだろ。

997 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 08:13:28 ID:WkgZTL9D0
イラクのようにアメを追い出せる

998 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 08:13:46 ID:LF/U/O/a0 ?BRZ(10101)
この防衛大臣はなんか絶望的に言葉が足りないよね

999 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 08:14:21 ID:Kb1HEbNn0
>>996
どこの国家だって自国の生命と財産が一番よ。

1000 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 08:14:26 ID:bzdieMDq0
>>985
責めたつもりではないので・・・。
ただ事実と感情と法的な効果とは、全てしっかりと区別して話をしないと
今回のような失言騒動に祭り上げられてしまうのでね・・・。
>>986
そうなのですか・・・。
しかし、今となっては変える事は出来ないですからね。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

303 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)