5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【USA】 マイケル・ムーア監督の新作映画「シッコ」、全米公開を前に論争 医療保険改革は大統領選の争点

1 :うし☆すたφ ★:2007/06/30(土) 08:49:08 ID:???0
★ムーア監督の新作「シッコ」、公開前から波紋・医療制度批判

 【ニューヨーク=中前博之】米ブッシュ政権のイラク政策を批判した「華氏911」などで
知られるマイケル・ムーア監督が米国の医療保険制度をやり玉に挙げる新作映画「シッコ」が、
29日の全米公開を前に論争を巻き起こしている。

 医療保険改革は大統領選の争点でもあり、早くも映画の内容を検証する動きが出ている。

 米国には日本のような国民皆保険制度がなく、人口の約16%、約4500万人(2005年)が保険に未加入。
映画では、手の指二本を切断したが中指の手術代6万ドル(約720万円)を払えずに薬指だけを治療した男性や、
保険に加入しながら治療費の自己負担分の支払いがかさんで破産した夫婦などの実例を紹介している。

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/kaigai/us/20070628D2M2801Z28.html

▽関連リンク
・映画『シッコ Sicko』公式サイト(日本語) http://sicko.gyao.jp/
・MichaelMoore.com(公式) http://www.michaelmoore.com/

2 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 08:49:35 ID:L+omlpEw0
ママー、オ

3 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 08:49:50 ID:LwODf6fd0
しっこ漏れた

4 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 08:49:58 ID:gL1iJr+20
パパー、オ

5 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 08:50:06 ID:/G0vL7WW0
以下「シッコ?」禁止

6 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 08:50:41 ID:vjDLTiED0
♪おしっこ〜したく なっちゃった〜@坊屋三郎

7 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 08:51:55 ID:m99ZN8C90
トイレトイレー!!  ε==ε==(ノ ̄ー ̄)ツ ||WC||

8 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 08:54:31 ID:qjzsqQbP0
マイケル・ムーア監督の新作、○○賞候補に挙がらず
 ↓
東スポ 「ムーア監督 シッコ漏れた」

9 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 08:56:33 ID:U1PHjotw0
松永くん、設計03Tの松永くん。
仕事中に「しっこ!」と言って席を立たなくてよろしい。ていうか
電話で「あ、○○さんは今しっこ行ってます。」言うな!

10 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 08:57:18 ID:ieIP8+Gw0
ビームかく乱幕は非常に役に立った。

11 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 08:58:51 ID:luMGdXFg0
ユダヤ保険マンセーな日経がこんな記事載せるのは絶対おかしいwww

12 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 08:58:54 ID:S2fjvJ3X0
尿

13 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 08:59:32 ID:IIH0jMGx0
シッコがあるならウンコで対抗せんとな

14 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:00:11 ID:BItWRIMU0
アメリカじゃ国民健康保険=共産主義

15 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:00:56 ID:8f0nqQGeO
芸スポではまともに話しにならなかったから期待して開いたら
ここもかもう少しシッコりしてくれマジで

16 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:01:41 ID:JEvAzjvk0
(´ ・ω・` )ムーア?

17 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:01:45 ID:CknauUVa0
>>11
これ見て不安になって保険に入ってねってことだよ。

18 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:01:54 ID:CkXrwut50
シリアナとかシッコとか、なんなんだ…たまげたなぁ

19 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:01:55 ID:fRYeLJ7H0
>>9
スマン ワロタ

20 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:02:53 ID:kO89kfvz0
日本の医療制度はかなり優れてるのに、

「日本の海外に比べて医療は遅れてる、最悪」とデマを垂れ流すマスコミ、

また、それにのって「医療費削減」を主張する政府。


医療問題だけは殆どの日本人がマスコミに騙されたままである。

21 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:03:04 ID:D4sIlHea0
>9

激しくワロタwwwwwwww
いい奴だな、松永くんw

22 :子鼠:2007/06/30(土) 09:04:32 ID:7s/3Wfbr0
もうアメリカの保険制度が破綻したから、
こんどは日本でその破綻した保険制度を復活させてもうけさせろと
アメリカ様はおっしゃっています。

23 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:07:20 ID:FMWaBZ5R0
         ヽ、        /  思 い
  シ 俺 お   !        !   .い い
  ョ の. 前.   !       |   つ こ
  ン. ケ ら   |      !,  い と
  ベ. ツ     ノ      l′ た
  ン の     ゙!  ___ 丶
  し. 中    ,,ノ' ´    ` ''ヾ、、_   _,.
  ろ で   /            ヽ`'Y´
        }f^'^^了t^'^'`'ー1  l
       ノ|L_ ! ___ { ,..、|
'- 、.....、r‐''´  }f'tr'i  ''^'tォー` }j/i',|
     ヽ    l.| ´ |    ̄  vijソ.!
         丶 └、     Fイ l′
     /    ',  ‐--‐  ,イ ケ|
   , ,/.       ヽ `''"´,/ !  ^|ー、
  / /      _,,」、'....ィ'       '|. \、__
. /./  ,. ‐'''"´    ! /   ,  _」__ヾ',
.,'.,'  /´   └ 、_ ノi   ノ  (、_  ``ヾ!
,'/ /     ヽ、 ` ''ー 、ィ-─'' r`'^    `

24 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:08:20 ID:bEyfizHyO
じょ〜〜



25 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:08:24 ID:c/tdPqON0
アメリカの医療保険について学びたければ映画「レインメーカー」を観るべし。

26 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:08:58 ID:XmPugNkR0
>>14
まあ、そう見えるのは仕方ないけど貧乏人には良い制度だよ。
要は馬鹿みたいに利用するDQNと老害が居なくなれば
それなりには維持していける制度。

27 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:09:39 ID:4jqJRF0U0
>>20
日本の医療制度は最悪だ。世界でも比類ないほどに。

健康な人間から、健康保険として毎年何十万も奪い去っている。
まったくもって必要ない。

28 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:11:08 ID:YA7F+62m0
27 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/06/30(土) 09:09:39 ID:4jqJRF0U0
>>20
日本の医療制度は最悪だ。世界でも比類ないほどに。

健康な人間から、健康保険として毎年何十万も奪い去っている。
まったくもって必要ない。

29 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:11:29 ID:nnlPO/71O
>>11
医療不信を煽って実はWHOが「世界一の医療水準」と言われている診療部門と国民皆保険を崩壊させる

民間保険に移行

いきなり1億2000万人の超優良市場の誕生

外資も国内保険屋もみんな大喜び

だからだよ

30 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:12:26 ID:G0WscOLF0
>>27
日本ほど保険制度が充実した国はないのにな。
しかし、運営はずさんだが・・・。

31 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:13:43 ID:4jqJRF0U0
>>28
何が気に入らねーの?

健康保険なんて要らないだろ。病気になったらお医者様にニコニコ10割現金払いしろよ。
それができないなら病院なんぞいくな。

32 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:14:01 ID:FH2tdS9S0
なんだかんだ言いながら、小便談義したいんでしょ?

33 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:14:05 ID:ahP7d+1R0
獣医学は「殺す医学」だと言われている。
病気の家畜を、治療せずに殺すのと、治療して肥らせてから殺すのと、どちらが得かを判断するのが獣医学。
経済合理性のある医療制度を作るには、獣医学的な発想が必要。
例えば、年に500万もかかる人工透析のような治療は、ほとんどの患者は、治療せず殺した方が得なはず。

34 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:14:10 ID:JKUBilF70
>>20
その制度を維持するのにどれだけお金を使っていることか。。
つうか、相変わらず利権なんだけど。
一般サラリーマンが、どれだけ給与から保険料として
天引きされているかを知ったら、面白いことになると思う。


35 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:18:04 ID:ugBjnDf60
>>27
海外で暮らしてみろ。お前が当たり前のように享受している日本の健保制度のありがたさが解るよ。


36 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:18:15 ID:XmPugNkR0
>>34
あなたはどれだけ引かれてるの?
こちらは約20万で約6800円。
というか、保険料額が分からない明細なんて
どういう明細を貰っているのか気になるね。


37 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:18:16 ID:BI2gftfS0
日本は医療保険が充実していても自殺率は高く
サヨクはそれを政府批判ネタにまでしている。

米国はキリスト教のおかげなのか
自殺率が低いのだから現状で良しだろ。
要は人がいかに幸せに死ねるかどうか。

38 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:18:37 ID:6XP88JCA0
死ぬ間際に生涯の八割の医療費を費やすって話がある
つまり国民皆保険と事故賠償保険だけで十分
死んだ後のことなんてしらねーし

39 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:18:39 ID:luMGdXFg0
>>34
指を切断して手術が750万とかどう考えても無理だろwww
病気ってのは金がかかる上に働けなくなる訳だから事実上
病気した上に貧乏が襲ってきて自殺するしかなくなるよ。

40 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:20:50 ID:4jqJRF0U0
でも指の切断なんて人生に一度あるか無いかだ

毎年50万円くらい健保で取られている分を貯金しておけば、その治療費に充てられるぜ。

どのみち保険使ったって3割も負担せねばならん。無料じゃない。

41 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:21:54 ID:bDuD2M760
日本で公開するときはタイトル変えないとダメだなww

42 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:22:20 ID:/e0bn5Q70
日本も早くアメリカ流の保険制度を取り入れるべきだ
日本の医療費は今後どんどん増えるんだからな


43 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:24:13 ID:A/4vf8pF0
アメリカ流になると主治医を変えるのがめんどくさいな

44 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:25:13 ID:goHiFJDX0
この映画、日本だと内容的に厚生労働省推薦映画になりそうだな…

45 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:26:39 ID:fgBxxO3h0
まず痩せろよマイケル

46 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:27:47 ID:eVP+rRV/0
アメリカのホームドクター制はおっそろしいぞ

保険屋が医者の首根っこをがっちり掴んでいる 行われることは保険屋と
患者の間でのパワーゲーム(医者は保険屋の駒に過ぎない)。

保険屋の判断として
1.契約破棄での訴訟の可能性を判断する→訴訟にならないなら契約破棄
2.訴訟されると判断→勝てるかどうか判断する→勝てると踏めば契約破棄
3.上記条件で契約破棄できない場合に(シブシブ)契約を履行
簡潔に書けばこれだけだ

一般用の保険と金持ち用の保険は違う 。ホームドクター制だから緊急を要
する治療でも保険屋の同意が得られないと治療してくれない  ここが問題
の一つで一般用だと数日待たされるなんてザラだ、そして金がかかる治療は
医者がしたがらない、加えてヤブ医者ばかり(腕の良い金取れる医者は金持
ち用の保険にしかいない) 。そこでみんなホームドクターを介さず保険が適用
される救急病院に行くことになる(助かる手段が一つしかない)。

それで大抵保険屋は書類不備のため保険請求できないと言い出す。そして医
者は請求書とまったく同じ体裁のオッソロしい金額書き込まれた書類を患者に
送ってくる、これには隅や裏に小さな文字で、それは請求書ではありません、
保険会社の支払い待ちですと書いてある。保険会社に怒鳴り込んで何とか解
決したかと思っても数週間後に二度目の催促状モドキが来たりする どうして
アメリカでは弁護士が大量にいるのか、また儲かるか、わかってきましたか?

47 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:27:49 ID:ugBjnDf60
>>40
毎年50万円を30年間預金してたったの1500万円。
癌になったら全く足りないね。
最悪の事態を前提として掛金を支払うのが保険なのね。
俺は大病にならない!なっても諦めて死ぬ!って腹くくってるならそれでいーけどね。
世の中そんな人は少ない。

48 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:28:50 ID:XmPugNkR0
>>40
限度ギリギリまで保険料を納めているなんて
凄い稼いでいるんですね。
とりあえず、救急車一回100万円を払えそうな人ですね。

49 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:29:35 ID:7s/3Wfbr0
>>42
アメリカ式の保険制度にしたら、医療費は今の日本の数倍になるがなw
まぁ、それだけ払ってどの程度の医療が受けられるかってのがこの映画の見所。

50 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:30:53 ID:WObyOonP0
日本の保険制度は素晴らしいよ

ただ良すぎるからババアなんかがちょっと足痛いだけで
毎週通ってしまう

そのコストで、本来助けてあげなくちゃいけない部分が
おろそかになってしまう。

70歳以上は5割負担にすれば、ジジババも病院いって
たむろする事が減るよ

51 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:31:24 ID:4s3gvDCO0
>>37
そこらじゅうで殺人とか自殺以外で死ぬのが多いから自殺率が低いだけだろ

52 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:32:13 ID:8VcTd9yX0


  ∧∧
  /⌒ヽ)シコシコ
〜(__)〃シコシコ

 

53 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:32:21 ID:6epNRz8q0
>>46
日本のこのようになるのかね

オリックス宮内と外資系保険を儲けさせるために
オリックス宮内等によって決定される「規制緩和」の
一種である医療制度改革で

54 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:32:29 ID:kO89kfvz0
>>40
高額療養費制度というものがあり、月の医療費が4万4200円超えたら返ってくる。
腹を開くオペになり、アメリカでやったら数百万〜数千万で普通だぞ?

50万で10年貯めても足りるか微妙な金額だ。

55 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:33:06 ID:5Y83/lhf0
>>8の才能に嫉妬

56 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:33:14 ID:m0VOk5q70
ウンコシッコジョーン

57 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:33:20 ID:qnk4pShO0
シッコと聞いてすっとんできますた尿

58 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:36:18 ID:X8i8QjxYO


59 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:36:29 ID:TO620t1e0
クソババアどものサロンと化して本当に医療を必要としている人が待たされている現実

ある病院の待合室の会話

クソバアアA「あらBさんお元気ィ?」
クソバアアB「元気よぉー」
クソバアアA「ところでCさんどうしたのかしらねぇ?」
クソバアアB「あら本当。今日はいらしてないのネェ?」
クソバアアA「ホントホント、心配だわぁ・・・・」
クソバアアB「心配ネェー」


60 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:37:27 ID:H+ZdqnZW0
16パーセント以外の人は保険に加入してるんだ。意外と多くてびっくり。


61 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:40:08 ID:ugBjnDf60
アメリカで家族4人で日本の保険制度なみのサービスを受けたいなら月20万円以上は必要。
一人2万円から4万円が一般的な保険の月額だが診療可能な病院や薬、手術方法に制約がある。
日本全国どこででもどんな治療や薬も保険が適用されるなんてアメリカ人にとっては夢のような国。

62 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:41:15 ID:eVP+rRV/0
医学部助手が留学先のアメリカで事故に会い半身不随に。
おまけにひどい治療で感染症を併発、飛行機チャーターして帰国。
2ヶ月の入院治療費の請求が2000万、搬送が2000万。
当然保険じゃカバーできず医局でカンパもしたが足りず。
こんなことなら助手休職でなく、短期出張で行かせるべきだった
(出張中の事故なら公費で負担できる)と皆反省。
数年の闘病後亡くなられた時には奥様にも離縁されていて
寂しい最後だったそうだ。
戦争直後の貧しい日本から米国に留学した時代と違う。
国民の健康や幸福から見た場合、米国は日本や北欧より後進国。

63 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:41:38 ID:ZajlOgZ/O
突撃艇?
また厳しく(ry

64 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:42:35 ID:XmPugNkR0
>>60
え〜と・・・保険にも色々とグレードというのがありまして(^^;
つまりはその問題でもあるんですよ。

65 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:43:02 ID:4uTEQ6fo0
>>9
が人気だが、
>>8
も多少は評価されるべきだろう。


66 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:44:00 ID:ARmQV7vG0
この前、ジョンQ見た。
友達がテレビインタビューに答えるシーンで泣きそうになったw


67 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:44:33 ID:Dtr6CGvo0
国保は高すぎる
20代でも50代でも、同じ割合というのはどういうことだ

68 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:45:09 ID:KZuzQuMP0
社会保庁「民営化」(笑)

ttp://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2007/06/post_e874.html


ttp://sr400yoshi.exblog.jp/5694828

69 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:46:15 ID:kO89kfvz0
>>67
「割合」なら年代は問題ないだろ。



70 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:46:28 ID:ugBjnDf60
>>62
アメリカの病院はヤクザみたいなもの。
壊疽にかかった日本人が死亡までに色んな治療を施されて遺族が莫大な治療費を請求をされた話を聞いた。
請求書には何故かコーヒー1杯、$70−ってのもあったそうな。

71 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:48:47 ID:txYXNlZ00
   ∧_∧
   ( ´Д`) <みなさーん、医療保険に入りましたよ〜
  /    \
  | l    l |     ..,. ., .,
  | |    | _|。.:_::゜。-.;.:゜。:.:;。
  ヽ \_ .。'゚/   `。:、`;゜:;.::.。:.:。
   /\_ン∩ソ\    ::..゜:: ゚。:.:.::.。.。:.
.  /  /`ー'ー'\ \  ゜: ::..゜:: ゚。:.:.:,。:.:.
 〈  く     / / ::..゜:: ゚。:.:.:,.:.:.:。:.:,
.  \ L   ./ / _::..゜:: ゚。:.:.:,.:.:,.:.:.:,
    〉 )  ( .::旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦.
   (_,ノ    .`ー'旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦

72 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:51:05 ID:Dtr6CGvo0
>>69
健康な20代と、病気になることが多い50代が
同じ保険料率というのがおかしい

なんで年収で決められるのだ?
年収と体の健康と何の関係がw

73 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:51:24 ID:4J9g1hY00
>>41
「キチガイ」って放送禁止用語じゃん。
「変態」とかにする?

74 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:52:06 ID:/ipv17L00
オリックス宮内様のありがたいお言葉を聴け

「高度医療を受けたきゃ家を売って金を作れ」
と公言する宮内。連中の主張はわかりやすくてイイね。

http://www.orix-sec.co.jp/brk_jour/mj_11.html (削除済み)
>国民がもっとさまざまな医療を受けたければ、「健康保険はここまでですよ」、
>後は「自分でお払いください」というかたちです。
>金持ち優遇だと批判されますが、金持ちでなくとも、 高度医療を受けたければ、
>家を売ってでも受けるという選択をする人もいるでしょう。
>それを医師会が止めるというのはおかしいのです

http://www.med.or.jp/nichinews/n170605j.html
http://www.urban.ne.jp/home/haruki3/kaigi.html
で、保存済み。


75 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:52:23 ID:9SFUmBWS0
>>9の人気にしっこ

76 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:52:56 ID:0tnda0/q0
911と同じで、2chねらには既出過ぎる情報ばかりで叩かれる予感。
ムーアが狙ってる層は2chねらよりずっと情報量の足りない層だからね。
日本とアメリカは事情が違うのよ。

77 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:53:16 ID:doIVFknd0
日本はWHOの医療保険制度充実度調査で世界10位と
実は健闘している件について。
アメリカは30位台。
1位はフランス。

http://www.photius.com/rankings/healthranks.html


マスコミの印象操作ってこわいな〜

78 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:53:21 ID:7s/3Wfbr0
>>64
日本人の自己破産の原因なんて、どうせDQNのパチンコ狂いだろうが、
アメリカの自己破産の、原因のトップは医療費っていうからね。
当然保険に入っている中流階級が、入ってる保険を超える支払いが生じてアポーン。
パチンコも医療保険も、TVCMバンバン打ってるから、マスコミは報道しないだろうけどね。

79 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:54:20 ID:c0JQv9/10
アメリカの医療保険制度の話になるとすぐ日本礼賛になるようだが
ヨーロッパの高福祉国家と大して変わらない負担率の割には相当
内容がお粗末なのが実情なんだけどな。知らないというのは恐ろしい。

80 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:55:15 ID:IE9jO5I+0
尻穴に続いて小便か。

81 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:56:46 ID:kO89kfvz0
>>72
それをいうなら、
タバコを吸ってる奴と吸ってない奴が同じ保険料率なのはおかしいし、
男と女で平均寿命も病気率も違うのに同額なのはおかしい、

つまり、分けようと思ったら幾らでも分けれる。


また、年収については累進制度という考え方がある。
金持ちはより多く税金や公共料金を払うシステム。

これがマルクスが予言した「いつか革命がおきる」といわれた資本主義制度で、
金持ちから貧乏人に金を流して革命がおきないように続けれられた社会システム。



82 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:57:28 ID:LtSrHoSv0
それはいいけど、邦題もうちょっとどうにかならなかったの?え?

83 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 09:58:01 ID:7s/3Wfbr0
>>79
そりゃ、あっちには寝たきり老人なんか居ない(生きてない)もの。
その分他に回ってるんでしょ。

84 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:03:10 ID:doIVFknd0
>>76

2ちゃんねらーなんてのは存在しません。
ある業界について詳しい人が何人かいて、
その人たちがたまたま2ちゃんねるを通して情報提供しているだけで、
おまえ自体は既出だとかそんな偉そうなこと言えるほどのタマじゃない。
しかもその情報も多くは元のソースが存在していて、
それは雑誌だったり本だったりテレビだったりするだけ。
自らの実体験から得た知識を疲労してる人なんてほんの一握り。

そんなこと言っていたら911もこのシッコも大概のアメリカ人には
ネットや新聞,テレビ等で散々 "既出" なわけだが。
ムーアはそれを独特のテイストで映像にまとめたにすぎない。

そういうのを2ちゃん脳って言うんだよ、おぼえときなガキ。



85 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:04:56 ID:aw8NH8cE0
アメリカの破産の原因一位が、治療費だからな。
日本は幸せ。

86 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:04:58 ID:WiASy0A+0
>>1
いまきた、シッコw
日本向けではないよな、興行収入よくなるのかな

87 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:05:56 ID:Ps3fYnPj0
病院をサロンに使うのはやめましょうと公共広告機構で広告を打てないのかね。

88 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:10:10 ID:kO89kfvz0
>>87
その病院サロンも、医療費の無駄になってるか?
というのは微妙だったりする。

今、予防医学というのがもっとも重要視されており、
寝たきりにさせないために早め早めの治療をしておくことだ、

病院がサロン化することで、早期治療・予防効果があったという側面もある。
病気もちの老人が自分で病院までサロン作ってくれるって、
ある意味、在宅で医者がいくよりはるかに効率的なシステム。




89 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:10:53 ID:H+ZdqnZW0
ロンドンの爆弾テロて観光客を減らすキャンペーンのいっかん?
てか爆弾をくわしく調べれば、犯人にたどりつくんじゃ?
街中の監視カメラは?

90 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:13:34 ID:0tnda0/q0
>>84
俺が言いたいことをきつく詳しく言うとそうなるんだが……
今のアメリカは既出は既出なんだけど、アンテナが低過ぎで届かないってのが多いんよ。

実際911も来日時は既出糞映画だって叩かれてたしね。

91 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:13:48 ID:Be9mnXBx0
>>84
どーでもいいけど、2chで見かけるムーア信者は痛い奴が多い。
ムーアの手法は日本のテレビ番組では普通だから、日本人が観てもあまり面白くない。
舶来物ってだけで何でもかんでも有難がってる人たちは正直どうかと思う。

92 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:14:45 ID:eVP+rRV/0
社会保障を切り捨てて,医療そのものも民間の市場原理主義によって効率的に行われているのだとすれば,
アメリカの医療費はさぞや安上がりだろうと思うかもしれませんが,実態はまったく逆です。総医療費は
世界でダントツの190兆円です。日本は30兆円。人口比で按分しても日本の医療費よりはるかに多い計算
です。アメリカは世界一の190兆円もの医療費をかけて平均寿命が世界で24番目ですよ。一方,日本は世界
一の長寿国です。その日本が,なぜアメリカの医療制度を見習う必要があるんですか。

自見庄三郎
http://www.jimisun.com/sinsou.htm

93 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:15:39 ID:WNXvC2U20
とんかく日本に関する事は、全てダメだといいたい奴がいるね

94 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:18:17 ID:NRpcpKxD0
ほんとひでー国だよな。
弱者に徹底的に冷たい国。

95 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:21:25 ID:Be9mnXBx0
この人のは「リベラルの撮ったリベラルのための映画」だから、
標準的なアメリカ人に訴えかける力に欠ける。

国外の反米の人にも受けるかもしれないが、ただそれだけ。
プロパガンダとしてはリーフェンシュタールの足元にも及ばないw

96 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:23:06 ID:cV7KFJSm0
アメリカンドリーム(笑)

97 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:23:11 ID:/+PVTnZC0
同時上映「シリアナ」

98 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:24:09 ID:Ps3fYnPj0
つまり団塊の世代と小泉宮内一派が死ねば何の問題もなしと。

99 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:27:22 ID:eVP+rRV/0
フリードマンのシカゴ学派のビジネススクールなどを出た人をシカゴボーイズと言いますが,日本では
竹中平蔵とか規制改革・民間開放推進会議の前議長の宮内義彦(オリックス)とかはシカゴボーイズです。
彼等が皆マネタリストになって帰ってきて,グローバリゼーションという名の「アメリカ化」を布教する
"宣教師"の役割を果たすのです。

医聖ヒポクラテスは,「患者がたとえ奴隷であっても貴族であっても同じように診なければならない」
と教えています。人の命は平等だと。人の命は物や金とは違うんですよ。命や教育は"ハイアーシング"
(高位のもの)であって,物や金は"ロウアーシング"(低位のもの)なんです。主役はあくまでも人で,
物や金は人が使うものなのです。そんな区別さえ,ネオコンやマネタリズムの信奉者にはわからなくな
っているのです。

http://www.jimisun.com/sinsou.htm


100 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:27:32 ID:NB8qd5Ys0
>>92
リンク読んだ。アメリカむかつくなあ。
やっぱり自民党を何とかしなきゃダメだ・・・言いなりじゃないか。

101 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:27:53 ID:RVvW7bgH0

そういえば米国ではアルツハイマーの遺伝子治療が始まったのをご存知ですか?
びっくりするほどの回復です
新しい命を殺してでも自分たちを救えと議会でも訴えていたマイケル J フォックスさんですが
科学と技術の進歩を少しは信じる気になったかと思われます
温暖化の問題も同じように解決がなされます

パーキンソン病で脚を引きずっていた男性もこの通り
http://www.youtube.com/watch?v=_36TlOWXNxY

102 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:28:21 ID:1mRFQ0cdO
スカトロスレと聞いて飛んできますた

103 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:28:37 ID:110+vxl20
3歳児の片言みたいな題名

104 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:30:36 ID:f9LSKRl/0
>>91
日本のニュースマスコミは、基本がムーアだからな

105 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:34:00 ID:tTuLqzHb0
おしっこ!

106 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:35:20 ID:P/GMIejq0
アメリカじゃあ大金持ちなら十分な医療を受けられるんだけど、
普通の中流の上くらいだと、急病・事故で働けなくなったら悲劇だよ。
貧困層の保険だと本当に最低限しか受けられない。
保険なしだともっと悲惨。

友達のお母さんが2週間入院して保険でカバーされた後の自己負担は4万5千ドル。
行きたい医者にもすぐいけない。

体の調子が悪いからと予約を取ろうとしたら3週間後といわれた・・・3週間待ったら死んでいるか自然になおってるよお・・・



107 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:35:23 ID:m7y95Ra90
ジョンジョロリンジョンジョロリン・・・・・・・・
       おぉ、丁度一升瓶一杯や。
 うっ!・・・・抜けんようになってしもた。


っていう落語思い出した。

108 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:36:06 ID:spg92k3n0
6月健康保険料12,000円

109 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:36:35 ID:H+ZdqnZW0
103?

ロンドンの爆弾テロの犯人てだいたい推測できるだろ?

110 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:36:49 ID:0tnda0/q0
>>95
独裁政府のバックアップがある香具師と対等に戦えってのは、流石に無理があると思うが…

111 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:37:21 ID:Y/XjHlNXO
いかん、どうしてもタイトルで噴き出しちまうw

112 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:38:54 ID:OZuUFg7X0
…そういえば「シリアナ」とかいうのもあったな。
邦題にした方がいいんじゃないか、こういうのは。

113 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:39:46 ID:zpyG7+hW0
落語の
禁酒番屋を思い出したよ。
しっこかよ。
この正直者め。

114 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:40:31 ID:rUqWkj7n0
>>27
ほんとだよなぁ

大阪市にある、ある病院に行ったら、なんと入院患者全員病気だった
ここの病院の死因は、1/3が癌・・・なんということなんだろう

これは医者が悪いに違いない!

日本の医療制度は狂ってる

115 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:40:39 ID:kO89kfvz0
>>100
それがねー、民主党もアメリカよりなんだよ・・

>○医療提供・医療費の過剰・無駄を省く
>現在の出来高払い制ではなく、急性期病院・回復期病院・療養型施設それぞれに包括払い制度を導入する。
>急性期病院の包括払い制においてはクリティカルパスの導入を義務付ける。
http://www.dpj-tokushima.jp/sengoku/oowaku.html


自民党も民主党ももう、「医療の無駄を削れ」なんて無理だよ・・。
アメリカ方式で何でも削減したら、アメリカと同じになるぞ。

116 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:41:43 ID:H+ZdqnZW0
ムーアも大変だな、いろんな意味で。

117 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:42:01 ID:JWpcbr1a0
>>54
> 高額療養費制度というものがあり、月の医療費が4万4200円超えたら返ってくる。

そんなに上限額は低くないだろ。8万円ぐらいじゃなかったけ?

118 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:42:10 ID:Ruogck640
経済用語か何かで「マンコ」ってあるの?
以前満員のバスで座ってたら頭の上あたりで
サラリーマンの読んでた雑誌の見出しにそう書いてあるのが見えたんだ。
間違いなくあれはエロ本ではなかった。次にページをめくったときも
グラフとか載ってて堅そうな内容だったし

119 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:45:25 ID:V7LqoDyG0
アメリカは社会的には後進国だからな。

120 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:46:12 ID:f9LSKRl/0
医療費を削らなければ、確実に健康保険は破綻するからな

タダだからと、暇つぶしに何度も何度も医者に通う年寄りがいて
その度に税金が数千円支払われている方も何とかしてくれ

健康保険払ってるが、年1回も使わん。1%も元を取ってない。






121 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:46:35 ID:gE7/JmazO
>104
釣りだよな、さすがに

122 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:47:31 ID:ffmKU11r0
>>117
外来は44400円が上限。

123 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:47:55 ID:H+ZdqnZW0
日本みたいに医療保険制度作ればいいじゃん。
税金は生命と財産を守るために使われなければいけないと思うのよ、
本来。

124 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:48:53 ID:j+VJyqyV0
アメみたな土人国家の猿真似してんなよ

125 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:49:16 ID:hVeiV9qO0
女子高生の尿の映画じゃないのかorz

126 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:53:30 ID:JWpcbr1a0
>>122
調べたけど、条件によっては確かにその額になる場合もあるみたいだけど、
条件付きで無い場合はやっぱ8万円ぐらいみたいだ
http://www.sia.go.jp/seido/iryo/kyufu/kyufu06.htm

127 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:54:07 ID:rUqWkj7n0
夫が大統領だったとき、ケリーは皆保険制度を以前掲げてたが
今回はまだ公約していないオバマと共同提案は医師謝罪法案であった。

東大のおしりの青い連中が日本でもうさんくさい提言を広めようとしている。

ブッシュは昨年医療訴訟賠償上限法を導入などで、医療現場の混乱を押さえ込もうとしている。

ところが、この民主党二人は、弁護士出身で、かれらの利権のため医療訴訟に拍車をかける法案に必死


来年、米国で、民主党政権になったら、アメリカの医療事情はこの司法介入促進連中によりさらに悪化するだろう

128 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:54:17 ID:xkP/Cu4c0
アメリカじゃ、救急車は有料だぞ


129 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:55:55 ID:lsAtiMkE0
尿尿尿尿尿尿尿尿尿尿尿尿尿尿尿尿

130 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:56:01 ID:fj46Bii40
医療従事者です。まあ日本も10年以内に国民皆保険は崩壊してアメリカ型医療に
移行していくのは間違いないと思うよ。
日本人はマスゴミのデマに流されて日本型医療制度の素晴らしさが分らなすぎ。
アメリカは富裕層はホテル並みの病室で最先端高度医療、貧乏人弱者は死ね、という国ですよ。
それともイギリス型医療にしてみる?
手術待ちの患者が待っている間に手遅れになってくたばるような医療制度に。


131 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:56:14 ID:tCspwpd+0

M.ムーアは近年珍しいタイプのサヨクだな。
60〜70年代初頭の社会派を思わせる。

日本の保険制度の下で、医療は米国とは別の意味で歪んでいるし問題もある。
物事は一長一短であり、一番良いやり方など無い。


132 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:58:07 ID:f9LSKRl/0
>>121
論拠が甘くて感情的な反政府煽りは日本のディフォルトじゃん。
でもアメリカは違う。

金持ちがこんな事業でさらに金を儲けました
金持ちが貧乏人にこんな施しをしました。
正義アメリカ人は悪い奴をやっつけています
悪の組織が陰謀を企てています。でも大丈夫。米国政府には考えがあります
地球の裏側で、野蛮な人たちが争いや貧困にあえいでいます。

ケーブルテレビ見てるとてそんなニュースばっか

そういう空気の中で反政府報道してるムーアの意味はある。


133 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:58:54 ID:H/9rHgue0
俺のような貧乏人から一年で53万も取らなくていいだろ

134 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 10:59:17 ID:fj46Bii40
>>127
ブッシュですらこう言ってるのにな。
来年民主党が政権とったらアメリカの医療は終わる。

http://japan.usembassy.gov/j/p/tpj-jp0280.html

米国の医療制度を改善するためには、高額な医療費の最大の原因のひとつに取り組まねばならない。
それは、医師や病院が不当に訴えられることを常に恐れていなければならないことである。
行き過ぎた訴訟のために、医療費全体が上昇し、優秀な医師が失なわれている。
ばかげた訴訟で病気が治ったことはない。私は、議会が医療責任改革法案を可決するよう求める。

ブッシュ大統領


135 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:01:34 ID:dp6V/KgS0
>>133
それ最高額だろ。貧乏とは言えないそれなりの年収がないとそこまでいかない。
俺も53万払ってたけどな。

136 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:01:44 ID:WiUMwFK2O
無保険だと歯抜くだけで五万ぐらいとられるらしいな

137 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:02:06 ID:f9LSKRl/0
>>130
アメリカは、医者や看護婦の給料がべらぼうに高いこともあるんでは。

日本だと、インターンはフリーター並みで、開業医でも1000万〜2000万
激務の僻地産婦人科医が4000万貰うと新聞ダネになる。

一般よりは高給だけど、一般の2倍くらいでしかない。ある意味つつましい。


138 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:02:19 ID:4TgGjdL+0
アメリカって金がないと死ねって遠回しで言われる国だからね
先日祖母がペースメータ入れたけどその機械の値段が200万とかでも保険で4万とかだったし

あっちだと契約している保険会社がカバーしてくれなかったら自分で払うか死ぬかない。

139 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:02:26 ID:j+VJyqyV0
そろそろ
誰がどこに投票したか
家の表札にでも書くようにしようぜ
ちゃんと責任とってもらわないと。

140 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:03:10 ID:MTxQKaXbO
>>133

それだけですんでるんだよ

141 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:04:22 ID:WiUMwFK2O
歯抜くだけで五万
救急車呼ばれただけで五万
アメリカの医療最高

142 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:04:40 ID:B/yQGfWH0
オリックスの宮内って貧乏人は家を売って医療をうけろっていったんだよな。

そんなのが規制改革委員の長だった。
で竹中は人頭税主義者だし。

こんな愛国心のないやつらばっかりが政府の中枢にいたんだぞ。
あと奥田御手洗、木村剛、八代に大田にもち小泉

ほんと、ひどいよな。

143 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:09:32 ID:j+VJyqyV0
みのもんたみたいなのが
「奥さん!日本の医療が大変ですよ!」つったら
韓流ババアがマンコぬらして大騒ぎするんだろな

144 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:10:53 ID:autm26k80
>>62
悲しすぎ

145 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:11:54 ID:mXXbq3Pt0
そのせいでムーアはピザを治せないのか。

146 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:12:52 ID:Ps3fYnPj0
>>142
その竹中は住民票移して税金逃れ。
小泉内閣というのは詐欺師内閣だったな。

147 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:13:04 ID:fj46Bii40
>>アメリカって金がないと死ねって遠回しで言われる国だからね

でも資本主義国家だったらある意味正しい。
アメリカは行き過ぎですけど日本はもう少し自己責任が追及されるべきです。
やりたい放題好き勝手生きても国が手厚く助けてくれる国なんて日本ぐらいですよ。
怠け者、弱者、貧乏人に世界一優しい国というのが納得できます。
生活保護受給者だって心臓移植を受けられるなんて他国ではありえない。

148 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:13:34 ID:iwDR49If0
ムーアは意図的に嘘をかいたりするから信用できないんだよなあ。

149 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:13:55 ID:+KEAk5hj0
またしても若い女性が食事の席や公の席で口に出せないタイトル!!

150 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:15:06 ID:ffmKU11r0
>>126
それは入院の話でしょう。
外来で一つの医療機関での支払い限度額は44400です。
ちなみに老人で1割負担の方は12000円が外来の支払い限度額です。
俺は外来しか詳しく知らないが日本は医療費に関しては天国だ。

151 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:17:08 ID:ffmKU11r0
>>150
ちなみに1ヶ月の支払い限度額ね。1回あたりじゃないよ。

152 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:17:24 ID:++slpLeM0
コラムの花道 町山智浩
http://tbs954.cocolog-nifty.com/st/files/st20070626.mp3

153 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:17:32 ID:EJTGODWc0


>>132
まさにそうだね

154 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:17:54 ID:FjzOEdBc0
ママおしっこ

155 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:18:20 ID:0wQqhg3f0
シッコは下品だな。日本版は「小水」とかにしろよ

156 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:18:50 ID:MVmLY7+O0
>>147

そもそも資本主義国家なんて存在するのか?

自由主義経済圏、自由主義国家は存在するが、資本主義は実在しないだろ。

157 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:19:30 ID:NJy3ctrz0
従軍慰安婦下院外交委で納得できたけど、アメリカて、底辺民族国家だよな
これみても
なんか、ひどすぎる
他国に迷惑かけなければ勝手にしてろだけど、自意識過剰で迷惑だよなぁ

158 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:20:45 ID:D+hjt1PJ0
そう言えばシリアナって映画どうだったの

159 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:20:51 ID:8lJciiaIO
ションベン

160 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:22:04 ID:EJTGODWc0
>>141
きみねえ、保険使わないで診察だけしてみな。

2万円なんてすぐ取られる。

確かに健康な時は健康保険税が高く感じるが、いざ医療を受ける立場になって考えろよ。
日本の医療保険のありがたさを感じるぞ。



161 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:23:24 ID:kbiV9DAr0
売られ続ける日本、買い漁るアメリカ―米国の対日改造プログラムと消える未来
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9980555998

日本市場「完全開放」のゴールを2010年と決めた米国は、肉や野菜を始め
とした食品、電気通信、金融、建築、保険、法律、学校、証券市場など、あり
とあらゆる社会構造の「最終改造」に入った。
開放という美辞麗句の下、痛みを伴う構造改革の果てに我々日本人がたどり着
くのは、これまで経験したことのない想像を絶する「下流社会」と「植民国家
」の誕生である。
『年次改革要望書』『共同現状報告書』『外国貿易障壁報告書』『日米投資イ
ニシアティブ報告書』『首脳への報告書』。
日本改造を進める五つのレポートとは。

第4章 日本の「医療市場」が飲み込まれる(日本の大学は「米国の予備校化」する;米国医療制度という名の「地獄」 ほか)

162 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:23:49 ID:0wbkNGfeO
アメリカはすげぇよな
交通事故で意識不明になった人に対して、本人が通報しなかったから保険金を払わない、ってケースが

163 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:24:08 ID:EJTGODWc0
>>156
国家資本主義は存在する。

お隣の中国がそれだ。



164 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:24:20 ID:Ps3fYnPj0
>>160
君の国語力の無さに乾杯。

165 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:24:46 ID:fZ6qy+0a0
>>147
>やりたい放題好き勝手生きても国が手厚く助けてくれる国なんて日本ぐらいですよ。

これは嘘。日本は生活扶助のカバー率が先進国中ぶっちぎりの最低。
アメリカ以上に弱者に厳しい国家だよ。

166 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:24:56 ID:MVmLY7+O0
>>157

慰安婦与太話を利用した日本政府非難決議にしたって、イラク戦争に正当性が皆無だったことが
衆人に知れ渡ってアメリカ国民の自尊心が損なわれ、政府批判が高まってきたのを巧みにスライド
させるためのものだろうしね。
アメリカに限らずだけど、国内の惨状をごまかすために他国をスケープゴートにするってのはよくある。
日本のメディア界はなぜか真逆で、朝鮮半島や中国大陸の惨状をごまかすために日本国民、
ことに日本人男性が最悪、最低だと繰り返し宣伝してるが。

167 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:25:42 ID:T+7N6GEz0
つか、アメリカはなんで日本の健康保険制度みたいなのやらないわけ?
アホ?

168 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:26:01 ID:VprkqmrhO
悪いがピザの言うことは信用しないんだ

169 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:27:17 ID:Kz/jDI9r0
シッコモ〜ラ〜♪ シッコモ〜ラ〜♪ シッコモ〜ラ〜♪ ハハン ハ ハンハン ハハン♪
「OH!シッコモ〜ラ〜 シッタ〜!」

170 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:27:22 ID:HBN3KQPc0
>>158
ものすごいシリアナに興奮したよ

171 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:27:43 ID:JDWdaCa/0
おもろい国だよな。
生活保護の給付なんかは日本と比べられんほどアマアマなのに。

172 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:29:21 ID:EJTGODWc0
アメリカは1%の人間が国全体の資産の30%くらいをもっていて,実に400家族が1兆円以上の資産をもっているんです。
その裏で,医療も受けられない無保険者が4700万人もいる。
アメリカの倒産理由で一番多いのはクレジットによる倒産で,2番目は医療によるものです。
4700万人は医療保険にも入れないから,病気になったら倒産してしまうのです。
一部の医師はものすごい金持ちだし,一部の製薬会社もものすごく儲けているけれど,4700万人も無医療保険者がいて,心臓手術を受けたら自分の会社を売らなきゃいけない。
大腸がんだとわかっていながら手術治療すらできない。もう完全に中産階級は転落しています。

この社会を目指しているんだろ、ニッポン。




173 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:30:07 ID:T+7N6GEz0
あいつら、だから朝から晩までジョギングとかしてるんだよなw
病気したら即アウトだから。
金がからまないと、なにもしない奴ら。

174 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:32:00 ID:EJTGODWc0
そろばん勘定だけで医療を律しようとするから歪んでしまうんです。
私は今も医者をしてますが,例えば交通事故などで子供が救急車で運ばれてきて,「10万円しかお金ありませんから,10万円まで治療してください。10万円を超えたら殺して結構です」──そんな親は一人もいませんよ。
ところが,財務省や厚労省はそんな医療をしようとしている。

東大出官僚様のお考えは素晴らしいですなWWW


175 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:34:57 ID:tCspwpd+0
>>174
おまえ頭悪いよ。

176 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:35:30 ID:j+VJyqyV0
文句があるならきっちり話せやカタワ

177 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:35:43 ID:jSeEJ/MI0
シッコって言ったらオナニー映画に決まってんだろ。アホォが。

178 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:36:32 ID:EJTGODWc0
このごろ、官僚の思考がおかしくなりすぎ。

経済のために国民ありきか?

国民のために経済ありきだろ。




179 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:36:42 ID:f9LSKRl/0
>>174
救急車チャーターして入院して2日もすれば10万だ。桁が違う。

1人もいないどころじゃないぞ。
1000万しか払えませんという中流サラリーマンや
100万しか払えません、もう一日一食に減らしてますがこれ以上は飢え死にです。
という下層庶民がこれから先は大量に出てくる。

タダで助けるか、払わない客は見殺しにするかといえば、医師は後者を取るんだろうな。

180 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:39:14 ID:7ADCOWhHO
保険の縛りで薬害を続ける日本

181 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:40:42 ID:DiW/gwaYO
おしっこしたくなっちゃった

182 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:40:46 ID:J0Oi5VI90
ベルゼルガ乗りのあいつか

183 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:41:02 ID:EJTGODWc0
>>180
そんな文句さえ言えない、4700万人の米国民達。



184 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:46:57 ID:fXvLlVpYO
官から民へ (笑)

185 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:47:10 ID:v6viD3Vq0
ムーアは個人的に好き。
おもしろいから。
国民皆保険はあったほうがいいと思う。

186 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:48:26 ID:+n/FHuNl0
かーちゃん!おシッコ!

187 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:51:07 ID:s0K1OXQe0
財務省のいいなりだから、社会保障なんて考えがない

188 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:53:06 ID:MLXoznKX0
>>99
>いつの間にか,北九州の超一等地がゴールドマンサックスの支配下になっていたという話もあります。
>中央郵便局の跡地を再開発するのですが,
>日本のデベロッパーが,最初は日本の1社だけが関与していたのですが,
>最後になって,ゴールドマンサックスが筆頭株主の外資系のデベロッパーが割り込んで来,
>SPCというスキームを活用して支配してしまった。
>ゴールドマンサックスがなんで来たかわかりますか? 
>同じスキームで東京中央郵便局,大阪や名古屋の中央郵便局の跡地を取ってやろうということです。
>これが郵政民営化の実態です。



今朝、竹中氏が読売テレビに出て、

「私の故郷の駅前の一等地に大きな郵便局があります。
 あんな一等地に郵便局がある必要は無いのです。
 民間で活用すれば良いのです。」

と言っていた。

189 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:56:00 ID:LEeuvAbpO
ぢたま某

190 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:56:20 ID:SrYJYooR0
こいつの作品ってあんまり面白くない

191 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:59:40 ID:lLaLeeqt0
日本の健康保険は制度としてはとても素晴らしいんだが、
製薬業界寄りの制度にならないようにきちんと監視する必要がある。
いまのところそれなりにうまく回ってると思う。無駄はあるとしても。

192 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 12:10:19 ID:82SC/KLU0
>>188
「集配施設があんな一等地にある必要はない」とは言ってたが窓口は残すんじゃねえの?
一等地の低層郵便局を高層に建て替えて郵便局部分以外を貸し出すイメージだと思ってたんだが違うのか?

193 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 12:13:34 ID:g5bEJ11lO
シッコってオリラジかよ

194 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 12:20:15 ID:H+ZdqnZW0
医療ミスとか多いの少ないの?
がん治療に1人何億円もかかるとか、救急車呼んだら数百万円請求
されたとかネタでしょ?

195 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 12:27:16 ID:QR5pxr8R0
# 紹介予定派遣の派遣期間の上限の延長【新規】
# 派遣禁止業務の解禁
# 労働者派遣法上のいわゆる26業務の拡大
# 派遣労働者を特定することを目的とする行為の禁止の撤廃
# 障害者の雇用に際する労働者派遣法の適用の一部除外【新規】
# いわゆる26業務における派遣労働者への雇用契約申込義務の廃止
# いわゆる自由化業務における派遣労働者への雇用契約申込義務の廃止
# いわゆる複合業務に関する判断基準の見直し【新規】
# いわゆる自由化業務における派遣期間制限の撤廃
# 派遣労働者の直接雇用申込についての厚生労働大臣が行う指導及び助言などに関する規定の見直し
# 労働者派遣事業と請負により行われる事業との区分に関する基準(告示37号)の見直し
# 週休2日制の場合のフレックスタイム制の適用
# 1年単位の変形労働時間制における変形期間途中の異動者の時間外清算に関する適用除外
# 管理監督者に対する割増賃金支払義務の見直しの早期実現
# 労働条件の明示の方法にかかる電子メール等の解禁
# 労働時間規制の適用除外制度の拡充
# 企画業務型裁量労働制に関する対象業務の早期拡大(1)
# 企画業務型裁量労働制に関する対象業務の早期拡大(2)
# 企画業務型裁量労働制に関する対象業務の早期拡大(3)
# 企画業務型裁量労働制に関する手続きの簡素化
# 解雇の金銭解決制度の早期導入

経団連はアメリカのようにしようとたくだんでます

196 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 12:29:21 ID:NrPe7Uq/0
海外映画の日本でのタイトル考える奴いるだろ
何でそのままカタカナにしたんだ

197 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 12:29:38 ID:Tm2n4D3A0
>>194

医療裁判だと挙証責任が医者にあったりと医者には不利。だから少々のミスでも
患者をたきつけて高額損害訴訟を起こさせたりするのが社会問題になってる。だから
ブッシュ政権が2期目に最初にした仕事は医療裁判を制限する法案の制定。

ちなみに弁護士ってのは民主党の支持者が多いのでそういう連中を弱体化させるという
意味もある

198 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 12:30:11 ID:C8ffCD2G0
ムーアは、主張の是非はともかく
本当クリティカルな部分をビシバシついてくな。
こういうの日本にいないかな。

199 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 12:31:38 ID:lLaLeeqt0
>198
ゴー宣初期のよしりんは面白かったけどね。今はただの論客だが。

200 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 12:34:42 ID:s0K1OXQe0
>196
昔はセンス溢れる邦題と原題を比べる楽しみがあったのにね

201 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 12:35:47 ID:zgb/27g40
そろそろ来ると言われている関東大震災だが、
地震直後、倒壊建物から出るアスベスト大量
飛散で地域一体を飲み込むのは目に見えている。

また、震災復興する際、瓦礫撤去時にも空中に
撒き上がるのは必至。圧死から逃れて避難所暮
らしをしていても、数十年後は確実に肺癌を発病
して呼吸する度に地獄のような激痛が走る不治
の病になるという罠。

震災の記憶が遠のきつつ頃に出た、前代未問の
大量の患者は社会問題になるが、保険屋は、因
果関係を持ち出して支払い額を減らそうと躍起
になるだろう。国に救済と賠償を求める裁判が
次々に起こり、アスベスト規制規準を満たさな
い古い建物を建て替えさせなかった行政が悪い、
これはもはや人災だと左系マスコミが被害者を
ダシにして体制批判の道具にする……。


避難袋に家族分のアスベスト対応用マスクと、
十分な数の換えフィルターを用意しておく事
をお薦めしておく。(>_<)

202 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 12:35:49 ID:lLaLeeqt0
センス溢れる邦題って…「おかしなおかしな」とかそんなのが多いようだが

203 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 12:37:01 ID:GL+w4a5r0
確かに、まともな生命保険に入っているか否かを確認しないと、
救急車も呼んで貰えるかどうかも分からん国だという話を聞いたことがある。

204 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 12:37:44 ID:/y/E2UuP0
風邪ひいたくらいで医者に行くのは日本人だけ

205 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 12:38:45 ID:XDz8eymo0
テスト

206 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 12:39:24 ID:ZS+hbg110
指を切断されても返せるあての無い借金で全部つけてもらったカイジ君は幸せ者

207 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 12:39:51 ID:EJTGODWc0
よそからのコピペ

サイパン戦で生き残った田中徳祐・元陸軍大尉(独立混成第47旅団)の証言

・「米軍は虐待しません」の呼びかけを信じて洞窟から出てきた婦女子全員が素っ裸にされ、
 数台のトラックに積み込まれた。「殺して!」「殺して!」の絶叫を残してトラックは走り去った。

・次には滑走路に集まった老人と子供の周りにガソリンがまかれ、火が付けられた。たちまち
 阿鼻叫喚の巷と化した滑走路。我慢ならず我が兵が小銃射撃をしたが、米軍は全く無頓着に
 晩行を続ける。

・火から逃れようとする老人や子供を、米軍はゲラゲラ笑いながら火の中へ蹴り飛ばしたり、
 銃で突き飛ばして火の中へ投げ入れる。2人の米兵は草むらの中で泣いていた赤ん坊を
 見つけると、両足を持って真っ二つに引き裂いて火中に投げ込んだ。「ギャッ!」といふ悲鳴を
 残して蛙のように股裂きにされた日本の赤ん坊とそれを見て笑う鬼畜の米兵ども。

・こんなに優勢な戦闘状況にも拘らず、米軍は毒ガス弾(赤筒弾)攻撃まで仕掛けてきた。

・マッピ岬にたどり着いた田中大尉は、岩の間に一本の青竹を渡し、それに串刺しにされた
 婦人を見た。さらに自分と同じ洞窟に居た兵士や住民が五体をバラバラに切り刻まれて
 倒れているのを眼前に見た。

『正論』平成17年9月号「NHKウォッチング」  中村粲・元獨協大学教授、昭和史研究所代表


中国人並の残虐さ
米国医療制度の由縁が理解できますなWWW

そんな国を参考にするとは、官僚の質も地に落ちたものだ。



208 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 12:39:57 ID:C8ffCD2G0
>>194
救急車は日本円で5万ぐらいらしいけど
盲腸を散らせずに切らなきゃいけない場合は、200万ぐらいかかるみたいだな。

個人の破産の原因が、医療費って国だからなぁ



209 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 12:40:25 ID:lEPzf6bw0
>>204
風邪という病気は存在しない。

210 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 12:40:40 ID:EFkbxE950
>>203
値段折り合いが付かず、救急車が引き返して患者が死亡するって国もあるなw

211 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 12:41:34 ID:fj46Bii40
>>165
は? どこが怠け者に厳しい国なのでしょう? アメリカは生活保護の受給期間に上限があります。
越えれば問答無用で打ち切り。
日本は年金踏み倒そうがニートで年食って自立できない年齢になろうが、
受給条件を満たす限り(遺産を受け取ったなど以外)一生生活保護で生きていけます。
生活保護は実質無年金者の‘年金‘になっています。しかも本当の‘年金‘より
給付額も上でその他諸々の特権付き生涯補償。
正直者が馬鹿をみる美しい国乙。

>>この間高齢受給者の患者に【年金なんか払う奴は馬鹿。自分らは掛け金0でも
年金以上の金貰えて医療介護全部タダだよ。家政婦代わりにヘルパー呼んだってタダなんだからさ〜】
という趣旨の事を言われました・・。悔しいですが現状では真実です。


【生活保護の基準額】(地域により額に違いあり)
年金踏み倒した高齢単身世帯 65才の場合 月額 78036円
              (年額936432円)
別途家賃実費月額46000円まで支給(年額552000円)
医療も介護もすべて無料。保険料&自己負担無し
どんな高度医療も公的保険対象ならすべて無料で受けられます。
極端な話、心臓移植も受けられる。
タクシーで通院すればタクシー代も別途給付。(移送費給付といいます)
マッサージも医者に同意書を書かせば自宅主張で受けられタダ。
その他公共料金、NHK免除(BS含む)などさまざまな特権あり。

【国民年金額】(平成14年度年額)
満額=年間804,200円
医療も介護も自己負担有り。特典一切無し。
しかも健康保険介護保険料天引き・・。



212 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 12:43:07 ID:WmbymMI90
なんで華氏911のときはあんなに偏ったものつくったんだろうね
そんなにブッシュが嫌いだったんだろうか

213 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 12:43:12 ID:zocuIo/t0
アメリカ在住だけど日本ほど医療体制が恵まれてる国はない。
アメリカなんて3人家族で月に$1200くらい保険加入代金がかかる。
しかも保険に入っても眼科は別の保険、歯医者は別の保険と別れてる。
そんで薬代はカバーされないとか普通にある。
だから日本みたいにコンビニ行く感覚で医者に行けない。
だから医者も予約制。ファミリードクターを見つけなくちゃいけないし、
一見さんはお断り。
予約取れても2ヶ月先。
これがアメリカの現状。

214 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 12:43:25 ID:oaWIqOPOO





日本の近い将来?





215 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 12:43:44 ID:y3F2SBMQ0
>>207
インディアン並みの扱いですな。

216 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 12:45:07 ID:C8ffCD2G0
>>212
ブッシュ支持は偏ってないのか・・?あと、この映画、あるいはコロンバインは偏ってないと判断するのか?

むしろそっちを聞きたいぜ



217 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 12:45:09 ID:Sji3JA7r0
この問題は票になるだろうに、なして高齢者団体とかがガンガン叩かないのかね?

218 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 12:47:47 ID:Vivexodg0
            ,,.. -rー-- .,
              /  / ,r ''ー _`ヽ
         / _,.. 」 --- ..,_´ `ヽ.\
        / /,. -―‐ ''' ー-``_- 、 ヽ
       l //      ,. -  `ヽヽ. ',
       i l/         /r= 、    ヽ_j
       /  r'"7/´ー'´   \    ',
         !  ィ   ! l       ヽ、   ',
       l  /l  `ヽ    _,__-‐ !'    ! 
       l  l l‐┬--、  , ィ--‐'  l'´l.   l   人に品性を求めるなど、絶望的だな・・・
       |  ゝ',´  ̄        |リi   |
       | !ヽ ヘ    _ ,.     /.7i |  l
       ',l l l`ーヽ  、`__,.   /|´ 〃 i l
        ヽヽヽ  |ヽ   ''  / !ィ' / ノ
     __,,ゝヽ_ー'r、 `,ー-‐_,. -,'- 1ノ- '´ヽ
    ヽ      `|`ヽl r,ニ ‐'"  l .ノ  /
      ヽ     r.|   l ||     / /!
r 7ー―‐ ヽ__  |ィl、  | !! _,. -.7 // `' - .,_
レ' - ..,,_   !レ'  l r、`ニ_'_'ニ,- ,.イー' /      `` ー-、, -、
     ` ヽ lヽ  .!.ト ヽ=‐ '´/ ノ / , -------―‐/ /i

           パプテマス・シッコ

219 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 12:48:21 ID:y3F2SBMQ0
>>213
真夜中のカウボーイで
ダスティンホフマンが足を治さなかったわけが
わかりました。

220 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 12:49:13 ID:3fO7UjRi0
日本の皆保険も相当怪しい。

221 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 12:50:58 ID:fZ6qy+0a0
>>211
残念ながらそれではカバー率の低さへの反論にはなってない。
偏頗な統計だけ見て生活保護叩いても仕方ない。
予算規模で比較すればもっとはっきりするから。

222 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 12:51:25 ID:/nynSYum0
これタイトルからして日本で公開できるのか?
それかタイトル変えて公開するんだろうな・・・

223 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 12:52:23 ID:zOga1z6B0
>>130

アメリカとイギリスしか選択肢がないのかお前の脳内はwww
バカは死ねよ。

224 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 12:52:41 ID:lLaLeeqt0
「ムーアとブッシュと優しい奴ら」とかな

225 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 12:54:28 ID:Ps3fYnPj0
団塊に即座に死んで貰わないと年金と医療が食い尽くされる。

226 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 12:56:29 ID:nleJARZH0
で、我が国の新自由主義者や御用商人どもは日本の医療も米国のようにしようってのかw?
医療技術は世界最高だが、医療制度は先進国で最低と言われる米国の真似するなんて考えられん。
先進国で唯一国民皆保険制度が無い国、それは米国。
どうせ宮内ら政府委員が自分のところに我田引水して私腹を肥やすんだろ?
私利私欲の為に日本の医療制度自体をぶっ壊す腐れ外道どもめが。
最低最悪の連中の手に国政が委ねられちゃってますな。

規制改革・民間開放推進会議委員名簿

議  長 宮内 義彦  オリックス株式会社取締役兼代表執行役会長・グループCEO
議長代理 鈴木 良男  株式会社旭リサーチセンター代表取締役社長
委 員 神田 秀樹  東京大学大学院法学政治学研究科教授
〃  草刈 隆郎  日本郵船株式会社代表取締役会長
〃  黒川 和美  法政大学経済学部教授
〃  志太  勤  シダックス株式会社代表取締役会長
〃  白石 真澄  東洋大学経済学部社会経済システム学科助教授
〃  南場 智子  株式会社ディー・エヌ・エー代表取締役
〃 原  早苗  埼玉大学経済学部、青森大学経営学部非常勤講師
〃  本田 桂子  マッキンゼー・アンド・カンパニー・インク・ジャパン プリンシパル
〃  矢崎 裕彦  矢崎総業株式会社代表取締役会長
〃  八代 尚宏  社団法人日本経済研究センター理事長
〃  安居 祥政  帝人株式会社取締役会長

227 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 12:57:20 ID:Ps3fYnPj0
>>226
草刈りタカろう?

228 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 13:00:01 ID:nleJARZH0
>>226の続き

「各企業はどこで医療へ入ろうとしているのか」

■オリックス(宮内 義彦)
医療保険関係、病院への運転・設備資金融資、医療機器等リース(藤沢薬品等)
■旭リサーチ(鈴木 良男)
医薬品・医療機器(旭化成ファーマ)、人工腎臓、交換膜等。ゴールドマンサックス証券関与
■日本郵船(草刈 隆郎)
大株主が保険会社(東京海上、明治安田生命保険、チェースマンハッタン銀行)
■シダックス(志太  勤)
病院・老人介護施設給食関係、産科保育園等
■ディー・エヌ・エー(南場 智子)
IT企業 IT戦略会議委員(高度情報通信ネットワーク社会推進戦略本部・小泉純一郎、細田博久、坂口 力、竹中平蔵、宮内義彦等が加わっている。)
■マッキンゼー(本田 桂子)
経営コンサルタント、ヘルスケア消費財等
■矢崎総業(矢崎 裕彦)
在宅介護保険、ガス警報器とセキュリティ、介護施設・薬局ネットワークと人材派遣
■帝人(安居 祥政)
医薬医療事業(帝人ファーマ)
■セコム(木村 昌平)
公費負担分医療保険、各種疾病保険

>素晴らしい我田引水ぶりですこと。テメエたちの金儲けのための「改革」だけど国のためとか
>言っちゃってさ、偽善もいい加減にしやがれ
>堂々と「金がほしい」と言えやジジババども

アパやコムスンや温泉施設爆発事故と同じ構図だから
同じような結末になるんじゃねえのw

229 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 13:00:42 ID:C8ffCD2G0
民営化イデオロギーってやつだな。

230 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 13:01:00 ID:7DNSwjTG0
デンマークは海外で遊んでて怪我しても、政府がチャーター機用意して国内に搬送してくれるってさ。
健康保険カードには我が国の国民に最高の治療をしてください。政府が保証します。とか書いてるらしい。

231 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 13:01:40 ID:hM3aaRn+0
今回の社会保険庁の解体、民営化で健康保険(政府管掌)も民営化で
アメリカの保険会社が参入だそうだけど、、、なんかテレビで具体的には
いわん。なんでじゃ? マスコミよなんか説明せー!!

232 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 13:01:48 ID:Ps3fYnPj0
死ぬ前に小泉を血祭りに上げておきたいな。

233 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 13:02:21 ID:wCUTWIt10
シッコ!シッコ!シッコ!
我慢できないよ〜シッコ!

234 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 13:02:25 ID:27gyxjO2O
オシッコ
シー

235 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 13:05:36 ID:ahP7d+1R0
>>231
全部報道したら内閣支持率が2割切るよw

236 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 13:06:05 ID:EJTGODWc0
米国の標榜用語「自由」

もともと奴隷と化したユダヤ人に対してイエスが言い続けた言葉

それが「自由」


日本に「自由」と言う言葉すら生まれなかった
生まれる土壌すらなかった

いまでも欺され続ける日本人


237 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 13:07:26 ID:nleJARZH0
マスゴミは米国の光の部分だけを伝えて決して影の部分に触れないからな〜。
如何に日本の国民皆保険制度があり難いのかもう一度再認識しとかないと。
財源なら法人や富裕層に課税すりゃイイじゃん。金融資産に課税すりゃイイじゃん。

http://oneandonly.livedoor.biz/archives/cat_50014921.html
>「ロサンゼルス中心部の安宿街に、近隣の病院が患者を捨てに来る事例が後を絶たない
>(中略)今年二月、汚れた病院服を着て人工肛門をつけた患者が路上を貼っているところを
>保護された。ハリウッドの病院が遺棄した」
>入院費も払えないホームレスの患者の対応に困った病院が、患者を放り出す事件が頻発しています。
>ホームレス・ダンピングです。

>カリフォルニア州にはおおよそ十七万人の路上生活者がいると記事は伝えています。十七万人です。
>東京ドームの観客を思い浮かべ、その実数に想像をめぐらすとき、あまりの数にアメリカとい
>う国の病理に目をおおいたくなります。
>ロサンゼルスはホームレスの都といわれ、ダウンタウンの外れにはホームレスのテントが歩
>道にびっしりと並んでいる地区があるそうです。まさに「街を歩けばホームレスにあたる」惨状です。

>一週間ほど前のニュースです。毎日新聞のウェブ版であるhttp://jp.msn.com/には次のよう
>な記事がありました。
>「米フロリダ州オーランド市の警察は6日までに、同市の条例に反しホームレスの人々に食
>事を与えたとして男性容疑者(21)を逮捕した。(中略)全米では80年代から20都市以上で
>ホームレスの人々への食事提供を禁じる条例が施行され、一部では市民団体が憲法違反
>として提訴、法廷闘争に発展している。(中略)オーランドはテーマパークが多数ある米
>きっての観光都市。他にラスベガス(ネバダ州)やサンフランシスコ(カリフォルニア州)、サン
>タモニカ(同)なども同様の条例を設けている。」
>ホームレスという実態は隠せません。その代わり、表面上からはホームレスを排除し駆逐す
>る政策が公然とまかり通っているのが、アメリカという国の傲岸で恥知らずなところです。

238 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 13:07:59 ID:o18dP26E0
シリアナってのもすごかったよな

239 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 13:13:56 ID:Y3AUn7660
>>228
そういやどっかの病院が食事シダックスに任せてるって聞いたことある
あんなカラオケ屋に病院食作らせてんのかと驚いたもんだが

240 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 13:30:17 ID:fj46Bii40
>>233
中国という選択肢もありますが?
医療制度は大まかに分けるとイギリス型かアメリカ型しかないんだよ。
自己責任、市場原理で医療も金次第。
国が公費で国民全員を面倒見るが質悪い。
低予算でそこそこの品質の医療を国民に平等に提供できたの日本型医療は奇跡。
北欧の高福祉なんか破綻してるから論外。


241 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 13:32:10 ID:UoVGXewb0
健康保険で3割負担だから、保険料払わずに万一の場合は残り7割を負担すればいいだけ、
大した病気でもないのに病院に入り浸って、おまけにセカンドオピニオンだとか病院ハシゴする馬鹿どもの
負担をするのはまっぴらだ、と思う連中に一言。

自費診療だとどこの病院でも保険点数を最低2倍にしてしまうので、残り7割どころか、17割の負担増となる。
すげーからくりだ。

242 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 13:33:08 ID:C8ffCD2G0
安易に転換するのではなく、蓄積を元に発展させていく
プロセスを重視するのが保守思想の真髄だと思うのだけど
まあ、この国にもう保守派いないんだろう。


243 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 13:36:31 ID:uIh6c12mO
>>239
元が給食屋
カラオケ業は後

244 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 13:37:03 ID:h5lR3t2O0
ノノハヽ
(*’∇’)<うんこ!

245 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 13:39:11 ID:jNUOIhQCO
シッコちたぃょー(´・ω・`)

246 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 13:43:07 ID:EJTGODWc0
>>242
まあ、改革標語が不味いわな

改革は、「蓄積を元に発展させていく プロセスを重視する」を否定するからね

改善標語で行くべきだったんよ
それこそ、蓄積を元に発展させていく プロセスを重視するだから

言葉って大切です



247 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 13:44:35 ID:Rv0Gy4c80
俺は以前の経験から、小学校高学年女子のシッコ以外は飲まないことにしている

248 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 13:47:52 ID:SZ/vvaY00
伊丹十三みたいな人で好感は持てるが、米民主党は反日だしどうとも言えない。

249 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 13:56:21 ID:pSle/beo0
>>221
では日本が貧乏人に厳しく諸外国が貧乏人に優しいというソースをお願いします。

250 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 14:10:27 ID:zXgsaT9y0
おしっこ

251 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 14:20:19 ID:dwTrsFz00
ここでいう未保険者は、中間層なんだよな。
老人や最貧層は、メディケアやメディケイドの制度があるし。

252 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 14:28:41 ID:Nv3rpQGH0
おしっこしてくる

253 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 14:31:05 ID:TCEvXmgN0
アメ公の自業自得

254 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 14:35:37 ID:q+YGuGas0
イギリス・イタリア===フランス・ドイツ===アメリカ
このくらいのスペクトラムはあると思う。
日本は物凄く上手く言ったフランス・ドイツ型。

255 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 15:35:08 ID:MPXTpRLF0
しっこ & うんこ

256 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 16:00:11 ID:2FgvjPYz0
スレタイの期待を裏切らないお前らのレス ワロス

257 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 16:39:29 ID:OG0D9yWp0
ttp://rainbow.sakuratan.com/data/img/rainbow45249.jpg
ttp://rainbow.sakuratan.com/data/img/rainbow45250.jpg
ttp://rainbow.sakuratan.com/data/img/rainbow45251.jpg
ttp://rainbow.sakuratan.com/data/img/rainbow45252.jpg

 
   (´д`)
  (|   |)
   |  っ|°゚ ・、
   レ ωJ    w


258 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 16:46:24 ID:/XlyxFnS0
>>27
おまえ幸せだなあ。アメリカで一年暮らしてみろ。健康保険をもらうために、
労働者がいかに苦労しているかわかるぞ。

259 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 16:58:43 ID:HjLrDReU0
さて、奴隷医諸君
ついに心のよりどころであるアメリカ型医療システム
自由診療マンセーシステムが改革されてしまいそうですねw
アメが大統領選の結果、日本のようなシステムになってしまったら
もはや
「日本の医療費の安さはアメリカと比べて異常」
といえなくなり、今後はただただ量産され続ける医者達とともに
奴隷として一生をまっとうせざるを得なくなりますね。
応援してますよ、頑張ってください。

260 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 17:01:28 ID:ppMhWG3/0
宣誓!!!

 おしっこ!!!!




261 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 17:02:12 ID:s4Yx0rYs0
シリアナの時も思ったが、なぜ日本公開時にタイトルを変えないんだ!

262 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 17:03:01 ID:VAm0bPoE0
このタイトルでは日本での興行収入は伸びない

263 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 17:05:11 ID:k3xiaCaS0
                  ▲
                ▲▼▲
               ▲▼ ▼▲
              ▲▼   ▼▲
             ▲▼     ▼▲
            ▲▼       ▼▲
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼
 ▼▲       ▲▼           ▼▲       ▲▼
  ▼▲     ▲▼             ▼▲     ▲▼
   ▼▲   ▲▼               ▼▲   ▲▼
    ▼▲ ▲▼                 ▼▲ ▲▼
     ▼▲▼        統一        ▼▲▼
     ▲▼▲                   ▲▼▲
    ▲▼ ▼▲                 ▲▼ ▼▲
   ▲▼   ▼▲               ▲▼   ▼▲
  ▲▼     ▼▲             ▲▼     ▼▲
 ▲▼       ▼▲           ▲▼       ▼▲
▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
            ▼▲       ▲▼
             ▼▲     ▲▼
              ▼▲   ▲▼
               ▼▲ ▲▼
                ▼▲▼
                  ▼


264 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 18:55:23 ID:3rduH/5C0
売国政策の王道パターン〜社会保険庁の解体
http://www.trend-review.net/blog/2007/06/000307.html

なあこれって本当なのか?_| ̄|○

265 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 20:11:48 ID:mS646ESH0
>>264
何をいまさら
自民党は米国に愛国しまくりだろ

266 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 20:18:31 ID:q5GNz1k10
ちょっとまって、シッコって^^;いいの?

267 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 20:32:06 ID:S3wA4xlA0
邦題は、アメリカの医療のあだ名になってる「残酷な医療」にすればいいのに。

対するイギリスは「悲惨な医療」。将来の日本はどっちを選ぶ?

268 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 20:38:03 ID:QhvFvW130
>>267
どっちでもない「清貧な医療」になる様な気が。

皆保険は維持するが、少しでも高い金のかかる難病は、即週末医療&安楽死扱いで保険適用って事で。

ある意味これが正解な気もする。

269 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 20:39:18 ID:hTpnYFQz0
なんか響きの悪いネーミングだな

270 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 20:49:48 ID:wCC7Y/R50
>>261
最近、邦題のカタカナが多いよな。英語のは特に

271 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 21:10:49 ID:KRtfm3Va0
タイトルの響きで言ったら「シリアナ」の方が強烈なんだが。

272 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 21:28:36 ID:fZ6qy+0a0
>>249
OECDの報告。たとえばベルギーではカバー率8割。対して日本は2割。
詳しくは橘木他著「日本の貧困研究」でどうぞ。

273 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 21:28:47 ID:DiqgV9HK0
素直にワロタ

274 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 21:34:12 ID:Zn139tgZ0
北欧を持ち出してきても税金とか全くちがうから、しゃーないんでは。


275 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 21:36:14 ID:ksb2HlW20
タイトルは「サイコ」とかけてるの?

276 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 21:41:41 ID:fZ6qy+0a0
>>274
こっちへのレスかな?イギリスは5割。ベルギーは北欧じゃありません。

277 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 21:48:16 ID:f9LSKRl/0
>>276
「カバー率」というのがなんだかわからん。

それに欧米基準の数字持ち出されても
日本が生活保護されていないというのは実感として分からないぞ

278 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 21:49:56 ID:Zn139tgZ0
高福祉高負担の国と比べてもしゃーない。
日本じゃ高負担のコンセンサスはないし。
極端に税金を高くして弱いものを支えましょうとやるなら
できるんじゃない?しかしその主張が通るかな?
イギリスの医療に関したら、見てもらうのに数ヶ月先とか手術だと
数年先しか無理だとか問題点が指摘されているよなぁ。

279 ::2007/06/30(土) 21:50:10 ID:gyBp+8iZ0
>>37
すげー亀レスだが、米国の自殺率の低さは信仰からきてるわけじゃない。
戦争は自殺を減らすってしってるか?
常に戦争をし、また誰もが銃器を持てて日々戦地にいるような米国だから自殺率が低いのだ。

280 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 21:51:53 ID:rOch2fC00
>>279
日本人も銃を持つべきじゃね?
なんでだめなの?

281 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 21:53:31 ID:rfwUVSeb0
オシッコ

282 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 21:53:42 ID:S3DQeO9+O
本読めってソースじゃないわな

先進国の定義も曖昧だし

勝利宣言とかわらんよ

283 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 21:54:25 ID:arQ9gn8k0
>>278
みんながちょっとずつ我慢すれば、高負担でなくてもできるんだけどね

284 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 21:55:45 ID:1xVihqJX0
シリアナ シッコ とくれば、次は

285 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 21:55:59 ID:Zn139tgZ0
ウンコ

286 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 21:56:31 ID:fZ6qy+0a0
>>277
生活保護基準に満たない所得で生活保護を受給している層の割合。それが日本はたったの2割。
同時に生活保護基準以上の所得でありながら受給している層の割合も出ていた。
それによると日本は(申告された所得を信用するなら)桁違いに不正受給が少ない。

実感としてわからないというけど、ネットの評判や日常生活の経験よりは
統計に基づいて判断するというのがまともな議論だと思うな。

まあ面白い本だから読んでみて。
「格差社会―何が問題なのか」って内容を薄くして新書にした本も出てる。

287 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 22:00:10 ID:paG7vSjxO
>>226 >>228

[131] 社会科教諭(関西地方) 2007/06/30(土) 17:30:11 ID:pPq2pI+D0
さすがオリックス宮内はじめ経団連はいいこと言うね。

「高度医療を受けたきゃ家を売って金を作れ」

http://www.orix-sec.co.jp/brk_jour/mj_11.html (削除済み)
>国民がもっとさまざまな医療を受けたければ、「健康保険はここまでですよ」、
>後は「自分でお払いください」というかたちです。
>金持ち優遇だと批判されますが、金持ちでなくとも、 高度医療を受けたければ、
>家を売ってでも受けるという選択をする人もいるでしょう。
>それを医師会が止めるというのはおかしいのです

http://www.med.or.jp/nichinews/n170605j.html
http://www.urban.ne.jp/home/haruki3/kaigi.html
で、保存済み。

288 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 22:01:06 ID:fZ6qy+0a0
>>278
あ、今こちらは医療の話はしてないから。生活保護・公的扶助の話でした。
生活保護に関しては、極端に高くしなくても消費税で言えば2%程度引き上げれば
計算上はカバー率を100%にする事が出来るようです。

ある実験調査によると、最低生活未満の所得しかない層を救済するのは
単純に中位以下の層への再分配と違って、非常に強固な支持が見て取れる。
だからま、やりようによっては不可能ではないと思うよ。

289 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 22:02:23 ID:A+A6vXYa0
そうだ忘れてた。すまないシッコ。
甘いの三個投げてやろう。

三個…。
イヤしんぼめ!

290 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 22:02:58 ID:Zn139tgZ0
>>288
スレちがい

291 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 22:03:26 ID:frq6lqFG0
原題:piss   ※ウソです

292 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 22:03:34 ID:paG7vSjxO
経済同友会神戸人脈怖すぎワロタ

奥谷氏は'01 年から内閣府総合規制改革会議(座長=宮内義彦オリックス会長)の委員に就いているが、
過去にこんなエピソードがある。

 '03 年5月、派遣労働法改正案を審議した衆議院厚生労働委員会で民主党の城島正光衆院議員(当時)
が、質問の冒頭に次のような問題を提起した。

「総合規制改革会議のメンバーの会社に偏りがあるのではないか」
 城島氏はあえて個人名を挙げなかったが、主旨は次のようなものだった。

 (1)人材派遣業から奥谷禮子ザ・アール社長と河野栄子リクルート社長の2委員が入っている、
 (2)座長の宮内義彦氏が代表を務めるオリックスはザ・アールの第2位株主で、リクルートは
   ザ ・アールの取引先である、
 (3)委員のうち3社が事業上密接なつながりがあるが公正な議論は担保されるのか、
 (4)奥谷氏は厚労省労働政策審議会の委員でもあり、雇用労働政策を策定する側(厚労省)と、
   その改革の方向性を出す側(規制改革会議)の両方に入っているのはおかしい――。

 興味深いのは、この城島氏の質問に対する奥谷氏と宮内氏の反応だった。

293 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 22:06:45 ID:zZhXERcO0
日本の医療制度は少子高齢化だからやばくなってるわけで、
人口の増えているアメリカなら全然問題にならないだろうて。

アメリカも日本式にするのはそれはそれで良いと思う。

294 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 22:07:15 ID:KdKWup5e0
まあ、社会保障を包括して語るのは間違いじゃないと思うが、さすがに映画の
スレでやるとなると、少々場違いと思う。

295 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 22:07:19 ID:paG7vSjxO
>>292続き
安倍内閣は、小泉内閣の後を引き継いで、アメリカの年次改革要望書通りに
国民皆保険制度の廃止・アメリカ企業の市場化を押し進めます!

=====
奥谷氏は秘書を伴い、議員会
館に城島氏を訪ね、「名誉毀損であり、抗議し、謝罪を求める」旨を通告した。さらに、当時の中山成彬厚生労
働委員長宛に弁護士名で内容証明郵便を送付。城島氏の不適切な発言部分を速記録から削除し、削除でき
なければ訂正などの措置を講じるよう要求。城島氏の発言主旨を確認して「悪質な場合には処分等」を検討
するよう求めたのである。
 さらにその数日後、今度は宮内氏からも城島氏に厳重抗議の書面が送られてきた。宮内氏は菅直人民主
党代表(当時)にも抗議文を送り、城島氏の発言に関する民主党の見解を質し、「民主党の総意で規制改革に
反対するのであれば、反対する具体的かつ合理的な理由を挙げて述べていただきたい」と強硬な姿勢を示した。

--------------------------------------------------------------------------------
 城島氏は「国会議員の院内における発言に関して、外部から削除や訂正を求めるなど前代未聞」として、
衆議院議長を通じて内閣の見解を尋ねた。これに対する内閣の小泉純一郎総理名による回答は、 −−−

http://www.e-themis.net/new/feature/read_0605.php

296 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 22:09:22 ID:g3oVR3sE0
井筒監督とか、過激な発言だとかなんとかで注目されてるけどさ、
在日をテーマの映画とか既に二番煎じじゃん。ホラ、あの窪塚主演の「GO」。
あっちのが全然面白かったよ。
井筒とかタケシとか、微妙な映画ばっか撮ってないで、もっとエグいテーマとか
社会性のある映画作ればいいのに。

297 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 22:10:30 ID:FcMYBrYq0
 何を今更な・・・という感じがあるなぁ・・・
モーガン・スパーロックの30daysでも軽くだけど
触れていたぞ・・・レンタルでもあるから
観てみるといいかも。

ttp://www.wowow.co.jp/extra/30days/

第一期ね

298 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 22:10:30 ID:LKwqo8D10
アメリカじゃ、医者は患者を診る前にクレジットの限度額を調べる

299 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 22:13:09 ID:MKU2EjI+0
日本も医療崩壊(国の方針)、イギリス型崩壊、その後混合診となり、アメリカ型になりますよ。


我が国では医療保険に加入していない国民が4,700万人いる。リッチモンドに住むジョーイ・パーマーもその1人だ。
ジョーイは、保険未加入状態がいかに高くつくかを思い知ることになった。軽微なオートバイ事故で肋骨を骨折した後で、サンフランシスコ総合病院の1万2,000ドル(約143万2,098円)を超える請求書に襲われたのだ。
「こんな金額、払えるわけないよ。」32歳のパーマーは私に言った。「俺はホームレスじゃないけど、こんな大金、今すぐには無理だ。こんな金額誰が払えるっていうんだ?」

http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/cat5993533/index.html

300 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 22:15:36 ID:VIuDP1iH0
>>230
デンマークは産油国ですからね。
日本にも北海油田があればその位可能かもね。

301 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 22:16:35 ID:f9LSKRl/0
>>288
道路建設から年金まで、役所や政党の計算や予測が当てにならないのは常識。

ワーキングプア対策では、生活保護至急よりは賃金上げる方が筋。
変にゆるめたら、雪崩を打って辛い仕事辞めて生活保護で暮らそうとする人が出てきて
経済力低下、税収低下、生活保護希望増加のスパイラルですごいことになるよ。
消費税2%位で収まるはず無い。

医療だと、高齢化するから確実に病人は増えて保険料納める人は減るわけで
保護を手厚くするだけでは無理が来る。
自宅介護とか予防医療の観点からも考えたほうがいい。

映画のサイトに、皮肉っぽく「アメリカで健康でいるためには、病気にならないこと」
て書いてあったが、アメリカでも日本でも、それ基本

302 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 22:18:55 ID:fZ6qy+0a0
医療保険は情報の非対称性や外部性の問題があるから単純に市場に任せるわけにも行かない。
「残酷」でも効率的であれば何の問題もないんだけど、国民全体の健康水準を比較すると、
アメリカの医療コストはその他の国と比べて話にならないぐらい非効率なレベル、という話はまあ今更か。

>>300
購買力平価換算の一人当たりGDPで比べると日本と大して変わらんよ。
日本もその気になればやれるはず。つかほぼ全ての産油国より所得上だし。

303 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 22:22:00 ID:If3f43Xy0
発音は「シコウ」なのに
あえて「シッコ」はないだろ

304 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 22:23:50 ID:4KBLxbwM0
ほんとに邦題「シッコ」でやるつもりかな
「シック」にすればいいのに
又は何かしら漢字のタイトルにするか

305 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 22:26:55 ID:fZ6qy+0a0
>>301
>ワーキングプア対策では、生活保護至急よりは賃金上げる方が筋。

一般的に言うと(最低?)賃金上げると失業者が増えるから。
ただそういう批判への反論も紹介した本に載ってるんで参考にしてみてね。

>変にゆるめたら、雪崩を打って辛い仕事辞めて生活保護で暮らそうとする人が出てきて

いや、全然そんな状況じゃないから。本来ならもらうべき人が圧倒的にもらってない。
つか役所や政党の計算って何です?そちらもきちんと計算してないでしょ?
日本人が欧米諸国よりも怠け者揃いならそうなるかもしれないけど、
実際は受給資格があっても申請しないのがほとんど。そういう人を救うにはどうするか?
年収100万円台あるいはそれ以下の個人は、そもそも十分な労働に耐える力がないのでは?

まあ公的扶助の代わりに、最低賃金ではなく負の所得税を導入しようって提案なら賛同。
これなら理屈の上でも労働意欲をさほど損なうことなく、かつ既存の生活保護受給世帯の
労働意欲を引き出す事も出来るかもしれない。ただし現状の日本の生活保護が
先進国ではお話にならないぐらい貧困である事はお間違えなく。

306 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 22:40:55 ID:LfhZyEMeO
シーシーちゃん、
おしっこシーシーw

ミスターブーのセリフ思い出したw

307 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 22:55:11 ID:GLIt9KyVO
タイトルから幼女がしゃがんでオシッコしてるシーンを想像した俺は病気

308 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 23:00:29 ID:iPFSJJaW0
>>261
首相からして、国語力が落ちているからな・・・。orz

309 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 23:22:14 ID:dywVgRr70
>308
アレは国語力云々ってレベルじゃねーぞ

310 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 23:22:45 ID:Z4qp85Wy0
HMO マネージドケア 保険会社が医者や看護士を管理する制度。

311 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 23:27:37 ID:Y8YxEZmj0
ジョンQの映画をより理解するために
http://www.orth.or.jp/Isikai/hachinohe/h17/jonQ/jhonQ.html

患者残酷物語米国版
(HMO Horror Stories)
http://www.asahi-net.or.jp/~rp8i-fkm/managedcare.html

こりゃヒドイ。

312 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 23:28:38 ID:Z4qp85Wy0
医者は治療しなければしない程、HMOからお金を貰える。

313 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 23:34:31 ID:K4+9EItF0
それでもアメリカの医療制度は日本より優れてる。

314 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 23:34:33 ID:nTp9kjQv0
虫歯にもおちおち直しにいけねーな。しかもヤンキーは皆ピザデブだし。
そりゃ、平均寿命が日本より下な訳だ。

馬鹿な日本女とかアメリカにあこがれてグリーンカードを取得しようとするが、何がいいのやら。
アメリカって金持ち以外は地獄のような国だな。

315 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 23:34:57 ID:Y8YxEZmj0
相関関係が良くわかるね。

「各企業はどこで医療へ入ろうとしているのか」 ■オリックス(宮内 義彦)
医療保険関係、病院への運転・設備資金融資、医療機器等リース(藤沢薬品等)
■旭リサーチ(鈴木 良男)
医薬品・医療機器(旭化成ファーマ)、人工腎臓、交換膜等。ゴールドマンサックス証券関与
■日本郵船(草刈 隆郎)
大株主が保険会社(東京海上、明治安田生命保険、チェースマンハッタン銀行)
■シダックス(志太  勤)
病院・老人介護施設給食関係、産科保育園等
■ディー・エヌ・エー(南場 智子)
IT企業 IT戦略会議委員(高度情報通信ネットワーク社会推進戦略本部・小泉純一郎、細田博久、坂口 力、竹中平蔵、宮内義彦等が加わっている。)
■マッキンゼー(本田 桂子)
経営コンサルタント、ヘルスケア消費財等
■矢崎総業(矢崎 裕彦)
在宅介護保険、ガス警報器とセキュリティ、介護施設・薬局ネットワークと人材派遣
■帝人(安居 祥政)
医薬医療事業(帝人ファーマ)
■セコム(木村 昌平)
公費負担分医療保険、各種疾病保険

http://www.saitama.med.or.jp/top/01.html#t01

316 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 23:39:10 ID:Z4qp85Wy0
ヒラリーが国民保険制度を通そうとしたら、共産主義者呼ばわりされた。
アメリカ以外の先進国には導入されている制度。

317 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 23:43:58 ID:1xVihqJX0
次は、「コーマン」とかどうだ?微妙にどっちつかずで。

318 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 23:44:17 ID:Z4qp85Wy0
医療の民営化・自由競争化の末路。

319 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 23:48:23 ID:K9SxVzhe0
>>316
大統領選の争点になるようならヒラリーにものすごいアドバンテージになるよな。
しかし大統領まで民主党が取ると、対日政策がどうなることやら。ここんとこずっと
ずっと共和党べったりできたから、はしご外されたら日本はどうしようもなくなる。

320 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 23:51:00 ID:fZ6qy+0a0
>>319
ヒラリーって今は国民皆保険は支持してないそうだよ。
民主党候補で明確に指示してる奴はたった一人だけらしい。名前忘れた。
だからまあその点は安心していい・・・かな。

321 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 00:21:28 ID:Cf1WS2cI0
>>320
今現在はそうかもしれんが、かつてはぽしゃってしまったが、それで情熱が冷めたりは
していないことと、今後可能な状態になったら実行する事を匂わせればそれだけで十分でしょ。

日本からみたら困るけど、アメリカ人にとって保険制度が改善されるのはいいことだから
頑張って欲しくはある。アメリカは嫌いだけども、一時的にどうこうなっても
同盟国の国内状況が改善され、安定するのは好ましい事。これはアメリカべったりの奴でも同じ
意見だろう。

322 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 00:43:34 ID:sAMMHWMO0
>>321
同盟国ではあるが、アメリカは強すぎる。多少弱体化してくれた方が良い
(きっとアメリカも日本に対して同じことを思ってるしな)

民主党が反日だとしても、共和党が親日とは限らない。どっちも米国中心主義。

共和党政権で、日本が日米友好に努力して天文学的な金を提供して、何が起こったか?
石油のため、国益のため、アメリカの言うこと聞けと騒いでたけど、結局1L140円。

323 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 00:43:52 ID:i2+UWgLG0
えっと「Wii」のハード名が発表された時、
アメリカでは「排尿」の意味を持つ幼児語に似ていると
かなり笑いものになったんだけど。

それに絡ませてんだろ、「シッコ」


324 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 00:48:43 ID:sAMMHWMO0
>>323
辞書引いたら、読みはシコーだった。(意味は精神病者)

日本側がわざと狙ったとしか思えん。


325 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 00:52:05 ID:v5J82kdP0
アメリカの医者の年収って日本の医者と桁が違うと聞いた

326 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 00:55:38 ID:gJ5oYEFU0
今、日本が目指してるのはこれなんだよねー。
今更、アメリカ型社会目指してるんだよ。
失敗は火を見るより明らかじゃないか。
小泉も竹中も安倍も層化もどいつもこいつもくたばれ、チクショウ。

327 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 00:57:36 ID:MikLtaQXO


【社会】 労働者派遣法、医師・看護士の派遣解禁を…経団連が要望★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1183211581/


328 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 00:59:43 ID:ucDgmDc30
民主党前原の愛妻は創価短大卒
人材派遣パソナ社長・南部靖之(創価学会員)の元個人秘書
http://wave2005.hp.infoseek.co.jp/tihou/051020.htm
省庁の天下り先 竹中前総務相が顧問のパソナが仲介
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070319-00000012-gen-ent
日本郵政株式会社 社外取締役 奥谷禮子社長の人材派遣会社「ザ・アール」が、
日本郵政公社の仕事を四年間で七億円受注
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-03-18/2007031815_01_0.html
創価学会員 奥谷禮子が社長の「ザ・アール」
社名の由来は、池田大作「総体革命」のRevolution
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-330.html
「ザ・アール」奥谷禮子 国会発言を速記録から「削除」要求
http://www.e-themis.net/new/feature/read_0605.php
フランス国営放送『創価学会―21世紀のカルト』の翻訳文
http://nvc.halsnet.com/jhattori/rakusen/AntiSouka/VideoTrans.htm
創価学会による被害者の会
http://www.toride.org/
創価学会は北朝鮮宗教である
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/sokakitacho.htm
創価学会のAVビジネス AV界までをも侵食するその巨大な影響力
http://wayakucha.exblog.jp/2511455/
創価学会の問題点
http://page.freett.com/sokagakkai_komei/shukyou/index.html
楽天三木谷オーナーと創価学会「最強タッグ」で球界支配の野望
http://www.bunshun.co.jp/mag/shukanbunshun/shukanbunshun050217.htm
創価学会問題まとめ - 悪魔に雇われたアジアの破壊者
http://hemohemo.web.infoseek.co.jp/category/cult/souka.html
TBSは、カルト信者が約260名以上存在している
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/b0bfd0bbf1a37faeae09120bf444e4b1

329 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 01:06:34 ID:E3pksRURO
sick o ってことか。
oってなんじゃろ。

330 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 01:08:19 ID:qS34SUJy0
>>322
米国中心主義なのはその通りだが。共和党が日本に優しいかと言えば
そうとは限らないが、アメリカの言う事を聞いてなくても石油の値段は一緒(w
だったら恩を売った分だけお得だったと言う考え方もある。恩に着るかどうかは
別問題だから、俺は賛同しないけど。

その一方で、そのままにしておいたらアメリカが弱くなるかっつーとそうではないわけで。

貧困層の状況が改善されればアメリカの極端さが減るし、でたらめが
少しでも減れば付き合いやすくなると思うよ。よらしむべし、知らしむべからず
が行き過ぎてる状況が改善されれば。ただこれ、最近の日本にも同じ事が言えるんだな。
アメリカの揺れが激しくなければ今ほど共和党政権べったりである必要はなかったし、
したがって政権政党が変わっても、今の日本の状況みたいにはならずに済んでたはず。
アメリカについて行けと言う連中が、どのアメリカをさしてるんだかいまだに分からないんだけど。

331 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 01:08:42 ID:xU5Zpd980
この映画は正直笑えない
日本政府だってアメリカの政府や保険会社、製薬会社の圧力を受けて
医療費自己負担率を徐々に上げていき、最終的にはアメリカ並の医療制度にするつもりだからな
もともと団塊世代の高齢化で、国家予算内の医療費の占める割合が急激に増加する傾向だし
さらに外圧が掛けられてるんだからな
マジで人事じゃないぞ

332 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 01:16:08 ID:E0b5p7+DO
アメリカには医療技術や医療教育的には学ぶべき所が多いから勘違いしてしまいがちだからなー。
ERの罪は大きいかもしれん。

333 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 01:19:46 ID:b7dAF/uo0
自民党は健保の民営化を目論んでるらしいから
地獄の沙汰も金次第の世の中になりそうだな。

334 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 01:20:09 ID:v5J82kdP0
>>331
>最終的にはアメリカ並の医療制度にするつもりだからな

実際の官僚はドイツモデルを採用してるのが多いらしい
アメの制度を取りいれようとするのがいるのも事実だけど
http://www.hi-ho.ne.jp/okajimamic/m405.htm

335 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 01:22:11 ID:eSqt8kh40

マイケルムーアそのうち自殺するよ。

ほんとは殺されるんだけどね。

336 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 01:22:44 ID:qS34SUJy0
>>332
ERでは昔からHMOやマネッジドケアを思いっきり批判してるけど…
キャロルはあまりのひどさに切れて辞めたことがある。

他の病院で誤診されたり、いい加減な対応をうけた患者もたくさんでてくるぞ。

337 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 01:32:56 ID:xU5Zpd980
自民党の目指す世界は、アメリカン・ドリームの無いアメリカだからな

338 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 01:36:22 ID:3VRwXE0u0
ダメ人間は国民保険制度を作ったって、加入しないよ。
それより、マイケル・ムーアみたいなピザを少なくする方がいいんんじゃね?

339 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 01:42:02 ID:gJ5oYEFU0
もう毎日糠漬けとご飯とごま塩と梅干だけで生きていけって言われたら、それでも構わないから
鎖国してくれないかな。日本に残りたい企業以外は外に出てもらい、外国資本も全部追い出せ。
あと日本人に敵対する外国人も全部。日本人の、日本人による、日本人のための日本になれ。

もうグローバリズムとか新自由主義とか移民政策とか、聞くのもイヤなんだよ。

340 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 01:56:17 ID:RtI8ysWG0
グローバリズム
新自由主義
移民政策

341 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 02:08:29 ID:5vKlY6+b0
>中指の手術代6万ドル(約720万円)
これは高いわ。カゼの治療だけでもアメリカ版諭吉が飛ぶんだろうなぁ。

日本は高額医療は上限超えた額は返ってくるし僕ぁ幸せだなぁ。

342 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 02:12:26 ID:HGCCCF4i0
>>10


343 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 02:15:33 ID:xU5Zpd980
>>339
世界的にはBRIC'Sの台頭やベネズエラやイラン中心の反米同盟など新ナショナリズムの時代に入ってきたのに
日本だけ「グローバル化の並に乗り遅れるな」などと遅れたこと言ってるんだよな

344 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 02:27:14 ID:b7dAF/uo0
マイケル・ムーアはこの映画のために20キロ減量したらしいね

345 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 02:44:16 ID:/rlDdJZY0
氏にかけた日本の保険制度をさっさと早く破綻させてくれ。

346 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 03:06:43 ID:U2GOJcbH0
江戸時代には現代医療も保険制度もなかった。
それでも発展して人口も増えてきた。

つまり、医療も保険もいらないんだよ。

347 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 03:36:07 ID:vlpkUYVz0
日本の健康保険制度は本当に見事な制度だ。敬服する。
保険料の所得による累進性により
所得の高い人間が低い人たちの健康を支えているわけだ。
人間誰しもお世話になるわけだからね。

この健康保険制度を末永く維持するためにも、
日々の健康維持を心がけたいもの。


348 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 03:37:15 ID:NfWCPLYc0
>>346
その代わり大家族や地縁血縁や滅私奉公の鬱陶しい人間関係があったけどな。

349 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 03:46:54 ID:XYYqTtk6O
>>347
先進国では、アメリカだけに国民皆保険が無いんだろ・・。

アメリカは州の連合国だし、歴史が浅いからヨーロッパや日本に比べて遅れている部分もたくさんある。

そもそも、アメリカはイギリス系の大資産家を中心とした金持ちのための国。

350 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 03:50:04 ID:vUmjhQlo0
日本は左に寄りすぎちゃってたからコヴァが一定の役割を果たして必要とされた
アメリカは右に寄りすぎちゃってるからムーアみたいなのの活躍の場がある

351 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 03:56:11 ID:xGmFFYRW0
シッコは人生の前半と後半に良く聞く言葉

352 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 03:59:54 ID:KdBqyf4x0
シリアナの次はシッコか

353 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 06:49:22 ID:7xHfpaDG0
韓国に「オナラ」ってのもあったような・・・

354 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 06:51:32 ID:/XLDSIAB0
sickoっていうパンクバンドなかったっけ

355 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 07:07:03 ID:l9Hsfp2E0
>>339
アメリカのモンロー主義とかいうのも鎖国政策みたいなもんだっけ。

俺もな、中国製の電化製品やらヤカンとかの日用品とか今みたいに
ジャブジャブいらない、パイナップルやバナナが貴重品でも構わないから。
やたらと物が多くても大事に使わない使えない、ゴミが増えるだけだし。

儲け主義一辺倒の右肩上がりを永遠に続けようって金の亡者どもには
うんざりしてる。

356 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 07:08:51 ID:Fu3Q3PRp0
いやだといっても避けられないんだよ
鎖国してくれといったところで、まず少数派だからそんな話は通らない。
でも田舎で農業をしながら自給自足して暮らすとか、そういう風に
すればいいんでないかな。

357 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 07:13:52 ID:n9b1vNCQO
シリアナ、シッコ
次はベンキだな

358 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 07:17:23 ID:kdtLtBwCO
バカだなしっこはピーもしくはユーリーンだ
エングリッシュぐらい知っておけよ

359 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 07:31:21 ID:MWoRzKwa0
日本医療の底辺を支えていたのが公立自治体病院郡だろう。
ここでは超一流とはいえないが世界レベルで言えば十分一流で通る医療が受けられていた。
そこから全国規模で勤務医が逃げ出してるのが現状だぞ。
ベテランが続々とやめているのだ。

360 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 07:32:22 ID:fd2YUakW0
日本もまったく人事ではありません


【社会】 労働者派遣法、医師・看護士の派遣解禁を…経団連が要望★2  
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1183211581/  

へき地にはますます医者がいなくなる、   
儲からない治療はしなくなる、   
夜間の診療は一層へる、   
儲からない急患は拒否するから救急車のタライ回しがさらに増え   
診療費は「市場原理」の名のもとに値上げするから貧乏人が必要な治療を受けれないのもザラ   
になる。  


たとえ、年金払って、健康保険を使えるようにしておいても、 
貧乏人は医者にもかかれません。 

361 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 07:32:37 ID:c0jxYMtS0
>>264

何をいまさら…。

小泉首相時代も含め、現行日本政府が進める改革はどれも米国への日本売渡計画そのまんまじゃないか。
郵貯は外資に渡り、年金も渡り、健康保険はマイケル・ムーアの映画で暴露されたアメリカ式に日本も倣う
ことになるんだよ。

それを国民の多くが支持してきて今があるんだし、バッシングされてる不正は事実だし、その不正の数々を
日本人、日本政府自らの手で是正することも長年、出来なかったんだから、事実上アメリカに国家を売り渡す
のも悪くないと思うけどね。
売り渡さないでこのまま続けてたら朝鮮半島系などに事実上乗っ取られるんだから。
売国か愛国かを選択する時代はとっくに過ぎ去っていて、どこに売国するかの選択肢しかないんですよ。
選挙も産業も。

362 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 07:34:25 ID:fd2YUakW0
994 名前: 名無しさん@八周年 投稿日: 2007/06/30(土) 19:39:37 ID:Zvi/oDpa0
お前らこれ見とけ。偉い奴らは3年前に、年金なんて破綻していると言う前提で戦後処理を話し合ってんだぞ。 

経済同友会 次代を造る会「年金問題から“国のあり方”を考える」 2004年12月13日 
http://videocast.yahoo.co.jp/video/detail/?vid=288230376151780438 
http://videocast.yahoo.co.jp/video/detail/?vid=288230376151779890 
http://videocast.yahoo.co.jp/video/detail/?vid=288230376151780602 
http://videocast.yahoo.co.jp/video/detail/?vid=288230376151780448 

長いけど、これからも騙され続けたくなかったらよく見とけな。 

363 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 07:35:45 ID:Y4SV+oNIO
ショーゾ・エンド監督最新作「シッコク」これ見た奴いる?

364 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 07:38:49 ID:vyINqvBh0
破綻するとわかっていても、厚生年金は毎月給与から天引きされるんねん。
厚生年金払いたくないから契約社員やアルバイトになるのもなぁ。

365 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 07:42:32 ID:KjEw1Lr50
公的社会保障制度などという共産主義思想の制度なんて
資本主義国日本においてふさわしくない。
資力のある奴は、個別に民間の保険に加入すれば
それでよいではないか。
貧乏人も強制的な保険料徴収の呪縛から開放されて
みんな幸せになれる。

366 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 07:48:07 ID:fd2YUakW0
http://videocast.yahoo.co.jp/video/detail/?vid=288230376151780438

20分50秒のところ見てみい

「年金は破綻してるし、議論しても無駄」ってはっきりいってる

367 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 08:21:41 ID:daWMqhE70
20kg減量したというが、HP上の見た目が変わらないのだが

368 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 08:26:26 ID:daWMqhE70
>>264
だから現行の年金制度そのままで民営化してはいけない。
現行制度を解体した上で税方式に切り替え、国家制度として存続させることが望ましい。

369 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 08:32:37 ID:TnTQSk7r0
日本の医療制度万歳になってる馬鹿がたくさんいるな。
先進国なら日本のレベルが普通。日本ほどの高負担率なら
もっと充実してないとおかしいけどな。

370 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 08:36:46 ID:fd2YUakW0
>>369
少なくともアメリカでは救急車も有料でクソ高いから、急病人も自家用車で
運ぶケースが多いし、医療代自体が高いから、医者にかかれなくて、
やむなく、医療費の安いカナダに医者にかかりにいくツアーまでくまれてる始末だが


371 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 08:39:13 ID:Fu3Q3PRp0
日本ほどの高負担て、日本の健康保険安いがな。
高額医療だとゼニが戻ってくるし。
先進国でもトップクラスに優れているかと。
日本の医療だけは今の時点でも世界に誇れるだけのものはあるだろう。


372 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 08:39:45 ID:Xq34YVxKO
以降、オシッコ解禁

373 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 08:43:40 ID:daWMqhE70
メキシコ国境には病院だらけの町があって、患ったアメリカ人で満ちているぞ

374 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 08:45:24 ID:u4vTEbse0
あまりかの医療制度が腐りきっていたのは間違いないだろう。
少しずつ改善しようとしてるようだが、なぜか日本は(ry

375 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 08:45:51 ID:URtgC5Iv0
>>369
根拠を示せよ

376 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 08:47:03 ID:Nt/wzKc60
【社会】 労働者派遣法、医師・看護士の派遣解禁を…経団連が要望★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1183211581/

377 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 08:48:38 ID:FxtXAd9o0
>>371
日本の社会負担率は所得の50%近くまで上昇してる。このレベルだと
高福祉国家のイギリスとも大して変わらないけどな。医療費の3割自己負担
もかなり高額の部類だがな。よく勉強しような。

378 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 08:52:58 ID:Fu3Q3PRp0
>>377
だからイギリスの医療は待ち時間が長くて社会問題化してるじゃねえか。
どこと比べて高額だと言ってんだ?
税金が高い国か?

379 :みの:2007/07/01(日) 08:56:04 ID:gxtqXQQm0
しっこしっこ

380 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 08:59:54 ID:FxtXAd9o0
>>378
待ち時間が長いのは個人負担無しで診療を受ける場合だろ。よく勉強しろ。
どこと比べて低額だと言ってんだ?
必要の無い検査をしたり高額な薬を出しまくったり歪んだことをやってるのに
日本の医療費が安く済むわけが無いのはちょっと考えれば分かりそうだが。


381 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 09:03:20 ID:Fu3Q3PRp0
>>380
個人負担なしじゃない病院に行ったら、医療費がガーンと高くなるわけだ。
なんでおまえはそんなこともわからない。馬鹿か?
なぜそこに患者が殺到するか考えろよ。
日本でも人よりたくさん金を出せば、平均よりいい医療は受けられるぜ。
だけど国民健康保険っていう低負担で、質の高い医療が受けられるがな。
3割負担のどこが高いんだ?手術とか高額医療だと自己負担が少ないんだぞ。

お前は具体的にどこの国の医療と日本の医療を比べてんだ?
まずイギリスは日本より劣っていることがわかった。
次はどこだ?税金が高い北欧か?


382 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 09:23:49 ID:VA1WDzDTO
>>380
歪んだことをやらざるを得ないのはマスゴミと司法のせいだな。

383 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 09:40:43 ID:4xC4JMHG0
>>50
回数制限や限度額を設けるべきだと思うな俺も

384 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 09:46:04 ID:daWMqhE70
それより市販薬を安くすべく誘導したらどうだ。
ヘタすると薬局で薬を買うより医者行く方が安上がりなくらいだからな。

本来はドラッグストアで済む人が、節約のために医者へ行く。

385 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 09:50:46 ID:/4Xl+q7t0
>>380
>必要の無い検査をしたり高額な薬を出しまくったり歪んだこと

これは多くの患者がそれを望むからだ
点数上げたいという医療機関の経営側の問題がないとは言わないが、後から訴えられ
る可能性が高いことを考えると、防衛医療としてやらざるを得ない面もある

日本の医療費を劇的に安くするには、医療用機器と薬剤費を下げなきゃならない。
これは大いに改善の余地がある


386 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 09:51:29 ID:v5J82kdP0
>>378
イギリスはゲートキーパー制だから仕方ないじゃん

387 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 09:52:00 ID:BnSXU5Ft0
日本の医療制度の問題点は、保障がいきすぎて
「人間は皆怪我1つない完璧な状態が当たり前」みたいな無菌室意識が生まれてるところだよ。


388 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 09:59:00 ID:dj2LL60g0
まあ婆さん連中が病院でたむろしてるのがムカつくのも分かる。
こっちは真剣に苦しいのにな。
でもあの年になったらガタがきて体の節々がよく痛むんだよ。
今の俺たちにゃ分からんけどな。病院に頻繁に通うくらい許してやろうや。
イギリスみたいに何年も待たされるわけじゃない。せいぜい何十分か。
こういうニュース見ると日本の医療制度は恵まれてる方だなって思う。

389 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 09:59:46 ID:vis21v5s0
>>387
自民党は今回はそういう方向で大衆を乗せるんですか?

390 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 10:00:54 ID:u4vTEbse0
>>389
まあアメリカが望んでる事だから
多少死人が増えてもしょうがないよw

391 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 10:01:43 ID:dj2LL60g0
>>387
結構な事じゃないかw

392 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 10:02:49 ID:VTZDw43gO
中指なくなったらさあ
Fuck you!ができないじゃん

393 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 10:03:07 ID:ZmcHdIG10
つーか、薬価補正して比較すれば、日本の薬剤使用量は先進国アベレージだし、
検査は厚労省が自ら調査してむしろ無駄な検査は少ない方って結果が出てる。
ちなみに厚労省は無駄だと言って医療費削りたい方の立場ね。


394 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 10:15:05 ID:IT4ds9KF0
風邪や腹下しごときでいちいち医者にかかる若僧が多いのは、会社や学校を休むときの証明になるからだろうね。

395 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 10:32:12 ID:xU5Zpd980
アメリカは内容の評価は別として、こういう社会批判映画を作るところが凄い
声を上げると周囲から叩かれて、経団連や政府の鎖に大人しく繋がれる日本とは大違いだな


396 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 10:35:07 ID:u4vTEbse0
>>395
× 声を上げると周囲から叩かれて
○ 声を上げると痴漢で逮捕

397 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 10:35:06 ID:IT4ds9KF0
>>395
マイケル・ムーアは民主党がパトロンとして付いてるから、中国製品の現状とか、そういうのは手出しできないってどっかで見たよ。

398 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 10:38:54 ID:Fu3Q3PRp0
>>397
根本的に勘違いしてる。アメリカの民主党が反日で親中国というわけではない。
要するに自国の企業を重視するから、企業がたくさん進出してる日本は
とばっちりを食うわけ。民主党にとったら安くて質の高い中国製品は敵だよ。

399 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 10:42:19 ID:XFbMMlQ90
結局保険で儲けてる強欲なユダヤハゲタカが全て悪いんじゃね?

400 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 10:44:28 ID:5Conpedt0
こういう映画が話題になるっていいなあ

日本ではないのか?

Aとか?

401 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 10:45:21 ID:xU5Zpd980
>>399
そのユダヤハゲタカが米国内の餌が少なくなってきたから
自民党と経団連に圧力かけて日本にやって来るんですよ

402 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 10:45:40 ID:h3wK2b4YO
これの撮影でキューバに密入国したらしいけど、よくパクられなかったな

403 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 10:46:32 ID:J/ldcqPj0
おしっこ?
ま、また妙なタイトルだな……。

404 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 10:47:19 ID:nUZUyxC00
おちっこ行って来るね

405 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 10:47:36 ID:XFbMMlQ90
もう一回アメリカと色んな方面でガチで戦争しなきゃならんかも。
敵はアメリカ国民て言うよりもそれを支配してるアメリカのトップ
ユダヤ人連中。正直米国民も騙されてる被害者。米国を開放する
為の戦争。


406 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 10:48:19 ID:W2KKU3PZ0
シッコwwwwwww

407 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 10:49:19 ID:okpRe+ok0
貧乏人が早死にして、富豪が長生きするのは、まったく合理的ではないか。


408 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 10:49:23 ID:IT4ds9KF0
>>398
http://www.asyura2.com/07/war93/msg/367.html
仮に来年3月の次期総統選で与党・民進党が政権を維持したとしても、ネオコン去りし後、来年11月のアメリカ大統領選挙で親中の民主党が政権を握れば、中国との経済協力をアメリカの国益のために重要視する民主党政権は、
現在のアメリカの北朝鮮政策同様、台湾政策を180度変更し、台湾を見捨てる公算は非常に高い。
前民主党クリントン政権の中国政策と同様になる。

前述の藤井氏は、中国が台湾にあれほど固執するのは、アメリカに守られている台湾を落とせば、もともと華僑経済で成立している東南アジア諸国が、オセロゲームのように、アメリカから中国の支配下に落ちるという読みがあるからだと指摘している。

これによって、「日本はアジア圏で孤立化し」(藤井氏)、アメリカに加えて『中国の属国』となることが決定的に確定する。


409 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 10:49:38 ID:9i77F7uU0
>>400
『選挙』

410 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 10:49:54 ID:jZEfFReT0
けっ
ユダ豚なんざ全部ぶち殺しておけば良かったんだよ
中東でドンパチやりまくってるのも全部ユダ公のせいじゃないか
ヒトラーは正しかった

411 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 10:50:10 ID:Fu3Q3PRp0
日本じゃ選挙って映画、一部で話題になってるね。

412 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 10:50:29 ID:xU5Zpd980
よく見とけよ!!!
自民党と経団連が日本でこれからやろうとしてる話の映画だからな

413 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 10:52:35 ID:GMz20Q8d0
>>410
お前のパソコンに入ってるCPUがPenMやCore2Duoならユダヤ人の設計だが。

414 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 10:53:02 ID:MN4DH0e00
http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/cat5993533/index.html

415 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 10:53:48 ID:XFbMMlQ90
まず小泉・竹中・飯島の国民を騙して外国に日本の富を売った
売国行為を日本の法廷で裁けないのか?国家反逆罪だろ。
こいつら牢屋にブチこむべきと思う。


416 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 10:55:15 ID:4N19a1W80
>413
どうも遅いとオモタw

417 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 10:56:26 ID:jZEfFReT0
>>413
すまん(´・ω・`)
K6IIなんだ

418 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 10:57:35 ID:b7dAF/uo0
>>397
これ読むとムーアはヒラリー・クリントンを初めとする民主党議員を
かなり批判しているようだけど。
http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/

419 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 10:59:30 ID:u4vTEbse0
>>408
今の下院議長の中台問題に関する認識をソース付きで示してみなよ
お前の嘘がばれるだけだけどな!

てか反米左翼の阿修羅ソースかよw

420 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 11:01:16 ID:XFbMMlQ90
>>419
ココまでボロクソに日本奴隷化計画進んでるのにソースが阿修羅だから
とか言ってるなよボケ!

売国政策の王道パターン〜社会保険庁の解体
http://www.trend-review.net/blog/2007/06/000307.html

マジヤバイ。

421 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 11:01:58 ID:lh0R6ij80 ?2BP(187)
>>397
「最も過激な反中」ペロシ新議長誕生に中国も懸念
>1987年に初当選した民主党リベラル派のペロシ議員は89年の天安門事件のころから中国共産党
>政権の民主主義弾圧や国民の自由抑圧を激しく非難し、議員事務所に民主派が天安門広場に作った
>「自由の女神」像のレプリカや中国人の民主活動家たちの写真を飾っていることで知られる。

>91年9月に訪中したペロシ議員は天安門広場で中国の民主化を訴える横断幕を広げようとして警官
>に阻止され、中国政府から「反中の茶番」と断じられる一方、チベットの現状を「中国による占領」
>と呼んで、ダライ・ラマや台湾への支持さえ表明してきた。
http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/061202/usa061202003.htm



422 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 11:03:32 ID:XF8aH1bW0
完全に尿スレになってるw

423 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 11:05:02 ID:1ToCeCM+0
おしっこ

じょーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

424 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 11:05:21 ID:xU5Zpd980
日本郵政株式会社

社外取締役 : 牛尾治朗(ウシオ電機会長)
社外取締役 : 奥谷禮子(ザ・アール社長、日本アムウェイ諮問委員)
社外取締役 : 奥田碩(トヨタ自動車会長)
社外取締役 : 西岡喬(三菱重工業会長)
社外取締役 : 丹羽宇一郎(伊藤忠会長)


次はバカな国民から医療保障制度を取り上げてやるぜ

425 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 11:08:15 ID:MN4DH0e00
2007年日米投資イニシアティブ報告書について
http://www.meti.go.jp/press/20070607001/20070607001.html

薬価算定まで米国業界の意見う受け入れ説明しろ、だと。 <<-- 第一歩は薬価かな?
今の世界の製薬業界の状況は政府の及び腰を考えれば
欧米系企業の意思がもっとも反映されてしまう。
中医局についても外国人を入れろと。
知的財産権をタテにごり押ししてくるだろな。
医薬品の価格が上昇するだろう。
日本の独自性はどうなるの?

日米間の「規制改革及び競争政策イニシアティブ」に関する日米両国首脳への第6回報告書(2007年6月6日)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/keizai/pdfs/6_houkoku_j.pdf

〜ゆうちょ銀行やかんぽ生命が破綻した場合の旧契約については、
預金保険機構及び生命保険契約者保護機構の対象外とされている。P41

〜2007年10月1日以降、ゆうちょ銀行が受け入れる預金及び
かんぽ生命が募集を行う生命保険 商品には政府保証は付されない。
郵政民営化委員会は、民営化後も「暗黙の政府保証」が残存
するというパーセプションは預金者
・保険契約者等の誤解に基づくものであること、ゆうちょ銀行及び
かんぽ生命が政府保証が存在しないことを説明すべきであること、
更に政府においてもそう した誤解の払拭に向けて最大限の努力を
行うべきであるとの所見を示している。
民営化以降、「政府保証がある」といった虚偽のことを告げて
それらの商品を販売する行為は銀行法及び保険業法において禁止されている。P42


426 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 11:09:49 ID:JY3aqHuH0
>>10
ジッコ!!!!!

427 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 11:14:27 ID:AA6KeAfL0
http://www.yakuji.co.jp/entry3387.html
坂本 美佐のボストン便り No.39「州民皆保険制度」

5月上旬、マサチューセッツ州から“納税者様”との書きだしでハガキが届きました。
そこには2007年7月1日からマサチューセッツ州で18歳以上の住人は、基本的に医療保険を有することが法律で義務づけられること、
納税者が医療保険を購入していない場合は、罰則として税金の還付が減ること(結果的に罰金に相当)などの旨が記載されていました。


アメリカで無保険者の割合が高いのは、高価な医療保険代が原因と言われています。職場経由で購入できる保険の資料がありますので参考までにお伝えしますと、
毎月の掛け金は一人あたりで$395から$760までと多岐にわたっております。


おまいら最低395ドル毎月払える?

428 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 11:17:08 ID:pLpxNTK00
>>427
国民健康保険なら驚く額でもない。

429 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 11:17:53 ID:AA6KeAfL0
>>287
そのあと、
医療のために売った家をどうするか?があるんだよなぁ。

当然、高度医療を受けるために売った家も、ビジネスです。

オリックス・リアルエステート株式会社
http://www.orix.co.jp/ore/company.htm
"グループ各社とのシナジーによって、「新しい不動産ビジネス」を追求します。"

宅地建物取引業免許番号 国土交通大臣(2)第5903号 
社団法人不動産協会会員
貸金業登録番号 関東財務局長(2)第01183号

[住宅開発事業部門] ○マンション、戸建て等住宅の開発・分譲
[都市開発事業部門] ○法人向独身寮、住居系不動産の賃貸管理

430 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 11:25:40 ID:Fu3Q3PRp0
>>418
そこの記事と、リンク貼ってある和訳のを全部読んで、さらにシッコを見たくなったよ。
もろに政治を動かしそうな勢いだな。ヒラリーに致命的なダメージを与えるかもしれん。
民主党の政策を大きく変えることになるかもね。

431 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 11:26:10 ID:daWMqhE70
ユダ公の糞野郎の悪口を言うてはいけんよ。わしら同様、かわいそうな人々なんよ。

なぜならば、大半のユダヤ人は、謀略だの何だのあずかり知らぬ所にいて、一部の寡頭ユダヤから
いいように利用されている。イスラエルにいる人々など、寡頭ユダヤに集められた羊に等しい。

和平派の元首を選べば暗殺され、強硬派の元首が手詰まりで和平方針に転じたら、汚職疑惑が浮上
した上病気で再起不能になり、彼らは永遠に安寧は訪れないだろう。

432 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 11:29:27 ID:Rzr3dmha0
 ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  < ニッポンをアメリカ様と同じ制度の国にします。
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     | なにもかも全てアメリカ様に従っていれば大丈夫です。
    ,.|\、    ' /|、     | 保険制度も自己責任で
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`  \________________
    \ ~\,,/~  /  
     \/▽\/    
 

433 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 11:30:38 ID:jR0nmSV/0
日本の健康保険は、慢性病の人とか、特に年寄りに有利だろう。
年に数回、具合が悪くなって病院に行くと、待合室が爺婆の
サロンとかしてるもんなあ。看護師にちょくちょく食ってかかってるし。

特に大きい病院はそう。2時間待ちとかもざらだし。

働いている人がすぐに職場に戻れるような医療体制も
必要だと思うけどねえ。

434 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 11:36:42 ID:wv074NDZ0
今CNNのLARRY KING LIVEに出演してるよ
視聴者メールで「痩せろ」と言われてるw

435 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 11:38:15 ID:dj2LL60g0
小泉以降、一気にアメリカ化が加速したなあ。
何が悲しくてあんなチンピラでたらめ国家を目指さなきゃならんのだ。
以前の自民党すら懐かしく思えるわ。

436 :きゅんきゅんし過ぎてもらしちゃうっ!:2007/07/01(日) 11:42:59 ID:6xJ/0s4A0
[いいなり!あいぶれーしょん]ハリウッドで映画化のスレはここですか?


437 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 11:46:26 ID:pXowXcJw0
年300万稼げるかどうかも怪しい貧乏人に、年500万も使って人工透析を受けさせるのが日本。
治療しない方がお得な奴らは治療しなくて良いよ。
保険を使うのは、治療して社会復帰出来る奴だけにしろ。

438 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 11:47:05 ID:Vkswq4pY0
>>99

おー、なるへそ。
次の選挙は国民新党だな

439 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 11:54:59 ID:XFbMMlQ90
おれも次は国民新党にすべきと思う。ただ日本のマスメディアは
アメリカに支配されてるので叩かれると思うが。

440 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 11:57:54 ID:1J/yrBqC0
「シッコ」は「おしっこ」を連想させるので邦題では変えたほうがいいと思います。

441 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 12:03:34 ID:4JXKU8Ea0
ションベンwwwww



442 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 12:03:53 ID:6kBX4CqM0
>>440 でもスィッコとかシックォとか微妙に変えると、
沖縄の漫湖が読めずにしどろもどろになった女子アナウンサーと同じ印象を与えてしまう

443 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 13:16:14 ID:TxcPSVJc0
アメリカの医療事情だけを見て市場原理主義が悪
と考えるのはいかがなものか、公的サービスを
最低限に抑えて世界最大の軍事費を捻出しているし。

世界中どこを探してもすばらしい国って無いような。
なんかしら問題抱えてるしアンバランス。

444 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 13:20:27 ID:CdbuZakp0
日本の場合はアクセスよすぎて三時間待ちの三分治療とか言われたあげく
誤診があったら裁判だからねー

人も金もないのに保険だけあっても…

トルコでは国民保険で見る場合電話予約というけど電話がそもそもチケット並みにつながらなかった
そうだし(今はしらん)イギリスの8週間待ちは有名だし…

445 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 13:22:06 ID:lh0R6ij80 ?2BP(187)
>>443
空母は買えても,小学校がトイレットペーパーを買えない国ですが?

446 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 13:43:32 ID:PZcPpTw60
ほら、あの子がかけてくる♪

447 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 13:56:03 ID:2jv+J23F0
>443
国民1人当たりで見ても
アメリカの”公的医療保険(極貧・老人向け医療保険)にかかる税金”(年額2306ドル)は
日本の”国民1人当たりの医療費総額”(年額2130ドル)より多い

http://www.igaku-shoin.co.jp/nwsppr/n2005dir/n2624dir/n2624_04.htm

448 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 14:14:18 ID:XFbMMlQ90
>>443
市場原理主義って言うか今の世界はハゲタカ原理主義。
ファンドだとかメジャーだとか強欲な選民思想の外人が
狡猾に世界中に嘘を撒き散らして搾取してるんだよ。
それに群がってる日本人はそのおこぼれを貰ってるに過ぎない。。


449 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 14:28:49 ID:V65fdxJ+O
邦題云々以前に
アメリカの医療制度問題に関心がある奴が日本に何人いるかが問題だ

450 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 14:30:01 ID:8/sRSQUw0
>>443
アメリカの医療福祉は恥部といわれるくらいだからな・・・
入院は地獄への片道切符とか言われてるしな、だからアメリカ人って健康に気を使うんだよ

今回のは保険に入っていない映画の話だけど、保険に入っていても大変な国だからね
保険屋と医者がグルなんだからさ、過剰治療、担当医が知らない医者から請求書が来る、
二重請求(裏に小さい文字で請求書ではないと書いてある、でも体裁は請求書、つまり払ったやつがバカ)
なんでもござれさ

あ、そうそうアメリカで意識不明にならないようにね
研修医を30人くらい連れてきて全部費用請求されたりするよ、当然保険屋はこんなの払わなねーと言い出す
過失があるとすれば覚えてない当人が悪いってか

451 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 14:30:49 ID:x56iv0Mh0
ピザデブが
医療費を槍玉に挙げて
何か説得力があるわけ?


452 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 14:37:16 ID:WT1tNQq60
>>29
甘い。

未だに国内保険会社は逆差別で医療保険への参入障壁がある。
得するのは外資とカタカナ生保(特にオリックス)だけ。
でもって外資とオリックスはすでに事実上いくつかの病院を経営している。

そのうちインド並みの恐ろしい自体が起きそうだね。
先進国の中で最低な医療制度のアメリカを追い抜いて、
日本人の命はアメリカ金融資本と薬屋に貢がれる算段だ。

453 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 14:37:38 ID:Lia+9cFjO
オー尿

454 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 14:39:15 ID:lCap/1Nx0
HEY YO
俺の尿から糖

455 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 14:40:44 ID:WT1tNQq60
>>449
アメリカの医療制度を見習うべきだと言う人が清和会に多いんだよw
清和会はアメリカ金融資本のパシリだからね。

>>451
パソコンの電源落として図書館に行き、少し調べれば分かることだ。

456 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 14:42:30 ID:I7NjnBH9O
三年後のムーア監督
「前作『シッコ』で私は米国の医療制度の問題点を明らかにした。
 今回の作品では、そういった問題点をすべて吸収・解決するシステムを提案したい。
 映画のタイトルは『シビン』さ」

457 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 14:43:30 ID:8/sRSQUw0
>>449
アメリカは特殊だからな
プロ野球の外人が怪我するとアメリカに帰国するのはホームドクター制もあるからだよね
保険屋指定の医者じゃないと保険が降りない

だからアメリカ人は海外で病気や怪我をすると大変w
這ってでも帰国しないといけない場合がある

まあ話しを聞いてると本当に酷いよね、たいてい「書類の不備のため保険請求できない」といわれ
そこから半年くらいは弁護し交えて乱闘してる、当然電話なんて通じないw

アメリカのルール
・契約を破棄した場合に訴訟に持ち込まれる可能性を判断→持ち込まれないなら契約なんて破棄(守らない)
・訴訟になった場合に勝てるかどうか→勝てるなら契約破棄

上記で破棄できない場合、初めて契約を履行
保険屋は日常の業務だから個人に対してもほとんどこれで攻めてくる
こいつは弁護士費用がないな、なんて思われたらさっさと破棄のほうに話を進めるしね

一方医者は保険が降りるの待ってられないから資産仮差押をするわ、勝手に請求書モドキを出すわ
愉快な国だ

458 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 14:46:00 ID:DkdHthlA0
ほんま医療保険制度はたいしたもんや。
年金は要らんけど、これは要るな。

459 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 14:46:34 ID:1qn2fT7o0
>>17
違うだろ。どちらかというと、
アメリカ式の医療保険制度は最悪だから、
今の方式を保護しろ、っていう
日医連とかのさしがねだろ。
保険会社を非難してる映画なんだから。

460 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 14:47:16 ID:wLdxzp0Z0
「死ぬ死ぬ」と騒げば全国の親切な人達が医療費を上回る募金を恵んでくれる美しい国は世界広しと言えども日本だけ。
制度が変わろうが医療費が払えなくて困る事態にはならんだろ。

日本最高

461 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 14:47:27 ID:1qn2fT7o0
>>27
知り合いの香港人は、病院に行くたび全額実費だ。
お前、そんなに嫌なら、健康保険やめれば?
こんなありがたい制度ないのに。

462 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 14:48:49 ID:WT1tNQq60
>>429
そういや、小泉改革(笑)の間になぜかオリックスとサーベラスの物件が増えたねぇw

さて、ここで貼るべきは四国にあるオリックス支配下の病院じゃないのかな?
保険屋が病院を経営支配するというSF映画並みの恐ろしい自体がこの国にはあるw


>>457
その通り。ま、安いHMOとPPOの話なんだが。まあFFSなんてセレブしか無理だわな。
ちなみに米国では歯の治療は保険対象外なんだな。
だから異常に歯の奇麗さに拘る。歯がキレイだとステイタスを得られるそうだ。

ところで、米国保険屋の伝家の宝刀を書き忘れているよ→契約者が死ぬのを待つw

463 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 14:49:33 ID:1qn2fT7o0
>>397
民主党っぽい意見が多いのはそうなんだけど、
医療制度に関しては、民主党のほうがもっと保険会社と
べったりなんだよ。ほんとなら、共和党を非難しなきゃ
いけない民主党までもが、いまのボロボロのアメリカ
医療保険制度を守ってる。これを公開されたくないのは
むしろ民主党じゃないか。

464 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 14:49:39 ID:DkdHthlA0
>>457

ひでえな。不当破棄に対しては1000万ドルとかの制裁加えないとな。
でも、向うは企業の横暴に対しては結構厳しいんじゃないの?
そんなこともないのか。結局どこまでいっても「金持ち勝つ」か

465 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 14:52:15 ID:1qn2fT7o0
>>449
おれおれおれだよ、おれ。

466 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 14:53:04 ID:WT1tNQq60
>>463
実は少し違って保険屋の中でも民主支持と共和支持がいるわけで。
ブッシュ政権は会計操作を厳しく摘発したので、
会計操作しまくっていた保険屋が軒並み叩かれたから、
今のところ民主支持のように見えるだけ。保険屋の自業自得。

467 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 14:56:32 ID:WT1tNQq60
>>464
保険屋の指定医療が酷いもんだから、患者というか契約者が保険屋を訴えているよ。
保険屋が口出して悲惨な結果になったから懲罰的賠償を寄越せ、みたいな奴。

ま、保険屋は保険料を上乗せすりゃあ済むから、涼しい顔だけどw

468 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 14:57:04 ID:0QOmFsef0
ニコニコ動画でコメント数1位を目指すスレ
http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1183266313/
vipの力をニコ厨に見せてあげましょう
http://www.nicovideo.jp/watch/sm526722
このコマンドテストに「vipからきました」ってコピー&ペーストするんだ

469 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 14:57:31 ID:L0/XJOqF0
アメリカに住んでると、ほんとに医療関係が不安だよな。

470 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 14:57:43 ID:8/sRSQUw0
>>462
>契約者が死ぬのを待つw

これねー
例えば中耳炎になったとする

ホームドクターに耳鼻科にいきたいと伝える→まずは自分が見ないとダメだ、来い
いってみてもらうと保険屋の許可が下りるまで3,4日待ってくれw

おい、自然治癒を待っていくなってことかい
で、ちゃっかり自分の診察は・・・

471 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 14:57:49 ID:b7dAF/uo0
>>465
未来に向けての予習は必要だもんな。

472 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 14:59:18 ID:6U0lrtoW0
>>464
つレインメーカー

473 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 15:02:41 ID:u2qxRMZG0
アメリカでは移植したいがために不正確な脳死判定が多いらしい。

474 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 15:02:43 ID:VQTtTw5jO
またリチャード・ゴミクズみたいな、妄想陰謀厨向けの映画かい。そのマヌケな
タイトルに相応しいわw

475 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 15:06:45 ID:TxcPSVJc0
弁護士と保険屋と医者の掠奪合戦に一般人が巻き込まれてる
みたいですね。なんかメジャーリーガーの年俸高等と同じ図式

アメのプロ野球選手が怪我したら帰国するのは
契約で無理しないで療養させて頂きますよってなってるから
本国に帰るんじゃねえの?

476 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 15:09:47 ID:c0jxYMtS0
>>473

アメリカの平均的医療現場での死亡判定レベル
http://www.geocities.co.jp/HeartLand/9101/c3.html

477 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 15:12:27 ID:1qn2fT7o0
>>474
前までの映画とかは政治的な思惑とか絡んで
正直うざくて見てられなかったけど、アメリカ医療問題は
いまかなりホットだぞ。ムーア豚といえど、見て損はない。


478 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 15:13:02 ID:8/sRSQUw0
>>464
そもそもホームドクターってさ
保険に入るときに保険屋が連れてくる医者なんだよ、はじめからグルなんだ

それに担当者がつかまらなくなるや書類に不備があるは不当とはいえないしな
まあ、だから裁判で争うわけだ

あと商品トラブルとかでもそうだけど、巻き込まれるとアメリカ人は録音できる電話器を買うようになる
何とか捕まえたときに全部録音しておかないと記憶にないとかで一からやり直しだからね

479 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 15:15:37 ID:XFbMMlQ90
>>455
清和会はやっぱ朝鮮帰化人の巣窟な気がする。小泉・安倍
統一教会ラインから見ると。アメリカやCIAからの工作資金が
多額に行ってそう。こいつら反日的な帰化人が外資に国富を
売り渡しても全然不思議じゃないな。

480 :北チョン系似非ウヨ創価統一ニダヤに乗っ取られた美しい国:2007/07/01(日) 15:16:30 ID:k0OdqJO00
ニダヤ支配から独立だなんて寝言言ってないでオトナシク搾取されてろw
                  /\
                /  ⌒ \ <wikiよく削除してくれたな、ありがとう
              /  <●>  \     あやうくバレルとこだったぜwww
            /            \     日本をチョンに支配させてたってことをwww
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ___________           まぁこれからが本物の支配の時代でつけどww
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\



481 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 15:18:27 ID:DkdHthlA0
>>478

なんかなあ、変な話だなあ。
アメリカは公正な競争つーのを建前だけでも大事にするし、
企業の不当?な行為については
懲罰的に恐ろしい額の損害賠償がつくから、
そうそう変なことは出来ないんじゃないかと勝手に思ってた。

んが、医療&医療保険の世界は違うんだなあ。

しかし、担当者捕まらないなんて企業側の責任だよなあ。
とにかく医療に関してはまだ日本のほうが随分ましみたいだな。


482 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 15:21:12 ID:yZKrntWb0
日本の国民皆保険制度ってのはガチで最高
オヤジと娘が立て続けに入院する羽目になったが、
それぞれ1割と3割の自己負担で、しかも一定額以上の
負担分は高額医療費として戻ってくる。
よく、おれは病気にならねーから保険料払わんとか言う奴がいるが
そういうヤツにはすぐに死んで欲しいです。


483 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 15:23:33 ID:WT1tNQq60
>>482
日本の医療保険は悪くないよね。

だから米国の保険屋は不満なんだw

484 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 15:27:17 ID:8/sRSQUw0
>>481
一応すべて契約だからさ・・・、893より酷いことでも不当とは言い切れないんだよね、

知り合いのアメリカ人に聞いた話だけど
まずはじめに、保険屋が支払いを拒否しても全額払うという書類にサインさせられる
そして同時に資産仮差押書にもサインさせられる
意識不明だと親族が呼ばれてサインを求められるらしい

それで、こうなると医者は過剰治療したい放題なので、それを監視してないとやばいとのこと
(素人がどう監視するのかは謎)

あと病院行ったときに山のようにサインさせられるときあるらしく、医者になんて書いてあるんだこれ?
と聞いても「俺もわからない」というらしいよ、でもサインしないと治療が始まらないらしい

体験談として夜に怪我してホームドクターを通す時間がなく救急病院に行ったら9時間待たされたらしい
名前と住所を書き込むまで4時間、その後治療を受けるまで5時間とのこと

どうしてそんなに待つかっていったらホームドクターを通さないで保険適用されるのは
救急病院しかないため大混雑するのと、救急病院だけあって撃たれたとか刺されたとか
一応そういうのが優先とのこと

485 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 15:27:40 ID:9kkDCGUC0
自分か、自分のごく身近の人間が重い病気になったら、日本の医療制度の有難さわかるよ。

486 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 15:34:08 ID:PQc7v+D10
>>465
おれおれ詐欺かとおもつた

487 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 15:36:26 ID:XFbMMlQ90
>>484
ユダヤ人保険会社恐すぎ。。

488 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 15:42:37 ID:c0jxYMtS0
>>481
> アメリカは公正な競争つーのを建前だけでも大事にするし、

しないよ。

アメリカに於けるフェアネスとは、力のあるものがその力を自由に行使できる状態のことだよ。
つまり、「力の無いものにも機会を与え、その言い分が正当なら勝たせてあげよう」というのは
アメリカではアンフェアなんだよ。

ここで言う力ってのは当然、資金力や組織力も含まれる。

つまり、アメリカでの建前上の判断は「力のある保険会社が軟弱な病人から金を巻き上げて儲けて
何が悪いの?」というものであって、その逆ではない。
寧ろ、建前とは全く別の、表立って発言できない心の領域に「弱者にだって生きる権利がある!」
という想いが仕舞われている。それがアメリカ人。

489 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 15:45:27 ID:daWMqhE70
人間は恐怖によって支配される。
政治的な恐怖、健康に対する恐怖、財産を失う恐怖、天災への恐怖、構造は全て同じだ。

そのような諸々の恐怖が、公的制度によって緩和されている世界では、恐怖を用いて支配することができない。

高額診療費制度や、高額医療費貸し付け制度の存在を国民の多くが知れば、ますます恐怖は薄まり、毎日の
ように保険屋がテレビで煽っている疾病の際の高額医療費へ対する恐怖も効かなくなるだろう。

だから制度を破壊する必要がある。

490 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 15:49:55 ID:WT1tNQq60
>>489
その書き方が恐怖を煽っているな。でも正しい。

まあ、今テレビで年寄りを煽っている米国の保険屋の商品は、
全く高額医療費をカバーしてくれないんだけどw

491 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 15:50:39 ID:OM5x1gHk0
マイクホンダの化けの皮をはがしてほしい

492 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 15:55:44 ID:4cK3xko00
アメリカとイギリスの医療がボロボロだっていうのはよく言われてるけど、
ヨーロッパの人口が多い国、フランスやドイツはまだマシなんだろ?
税率も北欧ほど無茶じゃないし。そっちと比較していけばいいのに

493 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 16:00:24 ID:WT1tNQq60
>>264
健保は民営化されない。年金も管理が民営化されるだけ。

これらを民営化したら、自民は「負ける」のではなく「消滅」するw

494 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 16:01:01 ID:c0jxYMtS0
>>492

定職に就いてる人が虫垂炎ごときでバタバタ死んでく国の医療がまともか?

そりゃ、針とか使いまわしで、食中毒で病院に運び込まれて点滴打って貰っただけで
HIV感染しちゃうタイとかフィリピン、中国などに比べたらはるかにマシな部類だろうけど。

495 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 16:03:25 ID:PQc7v+D10
>>476
遅まきながらジュリアちゃんにご冥福をお祈りします。

496 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 16:03:34 ID:1qn2fT7o0
>>483
アメリカ人が日本の保険制度しったら
激怒しちゃうだろからね。知られたくないだろう。

497 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 16:04:41 ID:1jlT9fGl0
よほどの難病でもない限り、安心して病気になれる国なんて、そんなにないぞ。

498 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 16:05:11 ID:1qn2fT7o0
>>485
健康なんてあっという間になくなるのにねえ。
うちは母親と祖父が相次いで病に倒れてしまって
祖母は過労のせいか痴呆悪化するしで本当に
人生オワタ、と思ってしばらく陰鬱に暮らしてた
けども、保険とかのお陰でなんとかなったし、
まじでソーシャルワーカーさんとか日本国民の
血税に感謝だよ。このシステム作ってくれた
人にもね。

499 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 16:06:32 ID:4cK3xko00
>494

フランスやドイツって国民皆保険制なんだろ?
イギリスみたいにパブリックな病院は死ねるくらい放置プレーって訳でも
ないだろうし、なんでそんなことになってんだ

500 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 16:06:49 ID:mZtgQzYv0
Sickoみてきました。
アメリカの無保険者の悲劇だけでなく、保険を持っていても自己負担で自己破産になった夫婦、
911で救済にかかわった人たちの呼吸器や歯の異常に全く保険が使えなかったケースがありすごく愕然です。
比較としてはカナダ、イギリス、フランス、キューバが取り上げられ、
フランスの緊急時に往診してくれる医者のサービスがすごくうらやましい。

偏った作り方だったけど面白かったよ。

501 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 16:08:19 ID:1qn2fT7o0
アメリカは企業が強すぎるから、シッコくらい強烈な方が
いいだろ。まあムーア豚の政治批判はなぜか見ててムカつく
けどな。

502 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 16:09:26 ID:XFbMMlQ90
>>493
アメリカは自民を消滅させようとしてるんじゃね?
新しい日本の支配者を売国奴2号の小沢一郎にする気だろ。
郵政の時と同じように又電通に金バラ撒いてマスコミ使って
偏向報道して日本改悪しそう。

503 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 16:09:41 ID:WT1tNQq60
>>495
www.latimes.com/news/local/la-kingdrew-gallery,0,5651209.storygallery
一つの病院だけでも色々と。黒人は特に大変だね。

>>496
だから潰してしまえという恐ろしい話。それに乗ってしまう自民党清和会は死ね。

504 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 16:10:48 ID:hMWDz+Jh0
>>500
キューバの医師なんか全く金稼げず貧乏で悲惨と聞くけど

505 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 16:12:23 ID:DkdHthlA0
>>295

国会議員の免責特権知らんのか。あほか、くされ奥谷は。
パパンの資金がなかったら会社もつくれんかった癖に。

506 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 16:15:19 ID:1jlT9fGl0
アメリカの場合、「金のあるやつは羨ましい」にとどまらず、「金のあるやつが正しい」で社会システムができてるからな。
歴史が浅く、国土も資源もまだまだ余裕のある国だから、こういうイケイケ思想でも通用するんだろうがね。


507 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 16:15:31 ID:WT1tNQq60
>>502
その通りかもね。小沢さんも米国ベッタリ。
民主党の支持率が上がらないのもそのせいだったりw

>>505
議会での懲罰を求めているわけで免責はされない。
もちろん、普通に議会で批判した国会議員を懲罰だ!
というのは戦中を除いて少ないと思う。メチャクチャ。
民主主義を否定しちゃうんだから狂っている。

508 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 16:16:21 ID:mZtgQzYv0
>>504

キューバの医者自身のことは取り上げてなかったけど、アメリカで買ったら$120の薬がキューバでは50セントで売っているとか、
アメリカで医療を受けられない人たちをキューバの病院で手厚く検査・治療していたのは取り上げていた。
どこまで真実でどこまでがフィクションかわからないけどね。

509 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 16:17:36 ID:DkdHthlA0
>>488

なんだそりゃ。
まんま 「The might is The right.」=「力は正義なり」
つか「力こそ正義」じゃないか。

510 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 16:18:37 ID:s58PwNLT0
>>506
イケイケっつーかただのバカだろうと思うんだがなw
アメリカ人って基本的にバカなんだよ。
脳の性能が悪いって意味じゃなく。

511 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 16:18:52 ID:lh0R6ij80 ?2BP(187)
>>504
奉仕職だからな
世界の無医村に派遣され,現地ではものすごく感謝されている。

アメリカは、そういう国々の看護師を高給で引き抜いちゃってるけど。

512 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 16:18:54 ID:D6oXwpI8O
またあの社会派気取りのブタか

513 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 16:19:10 ID:c0jxYMtS0
>>506

ある意味、本当の資本主義国家なのかもね。

もともとは資本主義なんて体制は存在せず、共産主義者が自由主義を誹謗するために
でっち上げたのが資本主義〜自由主義は例外なく必ず、資本『のみ』によって全てが支配
される〜というレッテル貼りなんだが、アメリカは素で資本絶対主義体制を作っているように
見える。
その結果、共産主義革命なんてまるで起きない点も含めて、共産主義者の主張は悉く
嘘っぱちだったことが判るが、それにしてもアメリカは変な国だ。

514 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 16:20:08 ID:vyINqvBh0
他の先進国を知らないアメリカ人乙だな。

515 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 16:23:52 ID:WT1tNQq60
>>506
治安はもとより土壌や空気すらヤバくなってきた国だから余裕はないと思われw

>>508
キューバの薬は色々問題あるだろうけど、お年寄りはカナダに薬を買いに行くらしい。
カナダだぜ。キューバとか途上国じゃなしに。どんだけ〜と思うわけで。

>>509
キリスト教の発想ですな。

516 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 16:23:53 ID:daWMqhE70
>>295
厚生労働委員会 - 14号 平成15年05月14日 だな。

517 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 16:24:02 ID:b7dAF/uo0
>>512
ネットうじうじやってるブタよりは役に立ってるだろうな

518 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 16:25:08 ID:1jlT9fGl0
>>513
アメリカは移民の国だからね。価値の尺度が、自由とお金しかないともいえる。
ヨーロッパのような階級闘争の歴史もないしね。

一概に悪いとはいわんが(良いところもいっぱいあるが)、変わった国であることは認識しとく必要があるよね。
表面だけ真似するのは禁物。

519 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 16:25:59 ID:2TnDIlpL0
メディケアとメディケイドの対象者以外は民間保険なんてそりゃ無理だわ
と、CBSドキュメントを見て学んだ俺
日本は幸せだわ

・メディケイド
低所得者向けの政府の医療保険

・メディケア
高齢者向けの政府の医療保険 この前、ロビイストによって書かれた、薬代が無料になる法案が可決


・民間保険(それ以外の人向け)
沢山金を払えばその分良い医療を受けられる
安い医者にたれ回しにされることもあり、今週はあっちの病院で最初から診断したけど
来週は違う病院でまた最初から診断ってのも当たり前
ERじゃ病院を変えられたりする場面がよくある

520 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 16:26:33 ID:mZtgQzYv0
>>515

カナダもだけどメキシコにもよく行っているみたい。メキシコだと処方箋が無くても薬を買うことが出来るらしいから

521 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 16:27:29 ID:XFbMMlQ90
>>506
メディアを全部そういう勝ち組みユダヤ人が支配してるから
そういう報道しかしない。どいつもこいつもTV局のCEOは
ユダヤ人だよ。。もうアメリカ全体が権力者に完全に洗脳され
てるんだよ。


522 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 16:32:05 ID:HIF4CcOjO
ムーア
ディスカバリーだったか、銃社会の裏(闇取引・未成年販売・無登録販売)に突撃してたな
アメリカ国民にとっては神、アメリカ政府・資本家にとっては厄介者か

523 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 16:34:21 ID:WT1tNQq60
>>520
メキシコ製の薬で死ぬ話が映画でよく出てくるね。
たぶん印象操作だと思うけど。

>>521
とはいえ医療保険の酷さは報道されているんじゃね?

524 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 16:35:05 ID:lh0R6ij80 ?2BP(187)
>>522
長年無投票で共和党候補が当選している選挙区に
植木(フィカス)を立候補させた。

選挙戦中に支持率を調査したら、植木に人間が負けていた。

結局共和党候補が当選したが,開票結果は公表されなかった

525 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 16:36:22 ID:1jlT9fGl0
しかも、妙に信仰深いところが厄介なんだなw

526 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 16:49:25 ID:daWMqhE70
>>524
これか。こういう行動力と発想は、日本人にはなかなか無いな。

> 2000年の下院議員選挙で、投票したい候補者がいないことへの意思表示として、
> ニュージャージー州の地区で“フィカスの木”を立候補させる。
> 「フィカスは守れない公約は口にしません。献金も不要、いるのは水と空気と日光だけ」と、
> 1mほどの鉢植えを抱えて歩き回る。

527 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 16:54:40 ID:gQYS9nFW0
日本人版ムーアがパチンコ業界をテーマにしたら
消されちゃうかな?

528 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 16:57:37 ID:AQTh/iAUO
>527
有り得ない状態で変死してるのに自殺で処理されちゃうだろうな。

529 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 17:01:46 ID:PQc7v+D10
日本人が失ったのは、武士道精神だな。

だからおかしくなってる

ウラオボエであるが、現在の保険制度を考えた当時の官僚は、いかにして国民のためになりうるかを心にとめていたと言うこと。


530 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 17:03:09 ID:+uIC2T+A0
じょぼじょぼじょぼじょぼじょぼじょぼじょぼじょぼ

>>9
英明じゃないのかw

531 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 17:19:06 ID:1qn2fT7o0
>>512
豚は豚でも、アメリカ医療保険問題はホットなんで、無視しないで観といたほうがいいお。

日本でもアホな政治家が「医師会は横暴。日本式は旧い。アメリカ式にしよう!」とかいって、
いつ多数決の強行採決で、医療保険やめるか分かったもんじゃない。民主党なんて
ダメダメだし、止める奴がいない。

532 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 17:20:26 ID:1qn2fT7o0
>>527
パチンコよりサラ金をなんとかしてほしいわ。
まあ裏で同じ奴がやってんだろうけどw

533 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 17:21:28 ID:1qn2fT7o0
>>529
いまやそういう役人って水産庁にしか居ないのではないか?

534 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 17:39:15 ID:DXjswFA10
>>101
なんでアルツハイマー病の治療の話なのにパーキンソン病の動画なの?

535 :惨事に遭いましょう:2007/07/01(日) 18:35:34 ID:nF744OMv0
>>1
一時期よりも評判が落ちてるから、YouTubeへ動画が漏れたのも自作自演って噂があるしなw





…一流気取りの『自称』映画監督のピザは、自分が米マスゴミに持ち上げられてる
だけのピエロだって事に今だに気付いてないしw

536 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 19:01:04 ID:vHvOItkV0
ttp://hsph.jp/JT2006/index.htm
ハーバード公衆衛生大学院の学生が
日本の公衆衛生について学ぶ機会を設けているみたい。

なかなかおもろい。


537 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 19:07:10 ID:u4vTEbse0
>>535
健保も民営化して日本人死ねまで読んだ

538 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 19:10:49 ID:+tRKcHQ+0
アメリカってちっとも良い社会じゃないな。

539 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 19:17:41 ID:CmizCCeN0
>>287
http://web.archive.org/web/20020611021835/http://www.orix-sec.co.jp/brk_jour/mj_11.html
に登録済み。

保険医療一辺倒からの脱却を

――最も厚い壁は医療ですか。

 医療、福祉には確固たる「鉄壁の城」ができています。それを崩しにかかるのですから、
少々のことでは動きません。特に医療はGDPの七%という大マーケットです。

――医療ではどのような方法で改革への道筋を作れるのでしょうか。

 医療は保険医療という日本独特のシステムが立ち行かなくなった。だから保険制度を、
小さくしようということになります。医療イコール保険だけではなく「自由診療も認めよ」
という考え方です。公は保険、民は自由診療で、公民ミックスで多様な要求に応じればよ
い。しかし医師会は反対です。制度変更と同時に既存制度でも、もっと合理的にやれるの
ではないか――既存制度の中身の透明度を高めようということです。

――具体的には。

 既存の保険制度のなかにある無駄を排除しよう、たとえば、報酬の出し方が基本的に出
来高払いですが、症状別の標準方式、定額払いという方向にもっていきたい。国民の医療
費をGDPの七%に抑えるというのはとんでもない。一〇%でも何でもよいと思います。
国民がもっとさまざまな医療を受けたければ、「健康保険はここまでですよ」、後は「自
分でお払いください」というかたちです。
 金持ち優遇だと批判されますが、金持ちでなくとも、高度医療を受けたければ、家を売っ
てでも受けるという選択をする人もいるでしょう。それを医師会が止めるというのはおか
しいのです。医療サービス、病院経営には民間人の知恵を入れるべきでしょう。企業が病
院を経営してもよい。利潤動機の株式会社に、人の命を預かる医療を担わせるとは何事か
と言われるわけですが(笑)。

540 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 19:25:38 ID:PQc7v+D10
>>535
それとこれとどう関連があるんか?

きみさあ大丈夫??????

541 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 19:39:08 ID:gJ5oYEFU0
だからもう鎖国して、ユダヤの犬は国外追放でいいよ。くそったれ。

542 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 19:44:27 ID:WT1tNQq60
>>539
もうね。笑えないね。マジで。

前回の選挙で自民党に投票したことを心から悔やむよ。

543 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 19:48:43 ID:Gk3rMzkz0
ベネズエラのチャべスが原油高に付け込んで‘21世紀の社会主義‘をモットーに
全国民に平等に国家負担で(保険も自己負担も必要なし)医療を受けさせます。という政策をやっているらしいが
成功したのか?? キューバから連れて来た医者は労働環境の悪さに根を上げてさっさっと帰国したらしいが・・。

544 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 19:50:27 ID:XFbMMlQ90
てか本当の日本人の為の政治家が居ない。。靖国とかポーズで
嘘ばっか。。小泉なんて問題になるまで参拝した事無かったらしいじゃん。。


545 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 19:51:46 ID:TRNhGDwW0
自民党の某議員
「貧困の再生産など起きない。彼らは子供さえ持てないからいずれいなくなるだろう」

2006年9月12日(火)発売 週刊SPA!2006年9月19日号49ページ

546 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 19:54:23 ID:/D+EP/UK0
アメリカって何の(民間含む)保険にも入ってない人が5000万人近くいるんだよな
しかも順調に右肩上がりに増えてるw

547 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 19:55:32 ID:Gk3rMzkz0
>>305
ただし現状の日本の生活保護が
先進国ではお話にならないぐらい貧困である事はお間違えなく。

は?お前馬鹿??こんなにいれたりつくせりの現金ばら撒き型生活保護制度を行っている国は日本だけだ。
これより恵まれている生活保護制度を行っている国があるならつるしてみ。

【生活保護の基準額】(地域により額に違いあり)
年金踏み倒した高齢単身世帯 65才の場合 月額 78036円
              (年額936432円)
別途家賃実費月額46000円まで支給(年額552000円)
医療も介護もすべて無料。保険料&自己負担無し
どんな高度医療も公的保険対象ならすべて無料で受けられます。
極端な話、心臓移植も受けられる。
タクシーで通院すればタクシー代も別途給付。(移送費給付といいます)
マッサージも医者に同意書を書かせば自宅主張で受けられタダ。
税金で肩や脚をもんでもらえる。
介護保険も要介護度認定額いっぱいまですべて無料。もちろん自己負担金なし。
要介護度5なら月の限度額\358,300、大卒の初任給をはるかに上回る額。
その他公共料金、NHK免除(BS含む)などさまざまな特権あり。
受給期間に上限なし。65歳以上なら自立努力の義務もなし。
実質生涯保障。




548 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 19:56:00 ID:exHkrGEv0
日本は、これをスローガンにして、医療改革をしましょう
No doctor, No error, No meney
医者がいなければ、医療ミスも起こらなければ、医療費も削減できる


549 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 19:58:52 ID:wq01QRw80
頭の怪我で頭蓋骨の一部をいったん外して治療したら
病院から保険がらみで再手術を保留され代わりにホッケーだったか
なんかのヘルメットでしばらく過ごした人がいたな

メディアに取り上げられたらあっというまに解決したそうだが

550 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:01:51 ID:1qn2fT7o0
>>546
保険に入ってても、安い保険だと手術するのにも苦労するって。
入院なんてもってのほかで、日帰り手術も多いし。←これは別に
そのほうが患者にとっていい先進的な方法だからそうするんじゃ
なくて、保険の問題から日帰りせざるを得ない、ってのが多いって。

551 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:02:39 ID:1qn2fT7o0
>>549
あまりに酷くて笑い話だなwww

552 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:03:01 ID:c0jxYMtS0
>>544

でも、そういうポーズだけで皆ハァハァよだれ垂らして尻尾振りながら投票したんだからな。
国民が求めている通りの政治家像なんだよ。

553 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:05:46 ID:HlmkX6wj0
フランスとか取材に行くなら、最も優れた日本の医療制度を
ムーアは取材に来ればよかったのにね。
優れすぎてて、対象外になっちゃったのかな。

554 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:06:22 ID:c0jxYMtS0
>>550

アメリカって一部の上流階級除くと、出産経験ありの女性は足が凄い蟹股でブリキのおもちゃみたいな
歩き方しかできないデブばっかだけど、あれも出産した当日に退院させられたりするからなんだよな。
妊娠後期〜出産後暫くは骨盤が開いて変形してるから、出産後も暫く安静にして元に戻るのを待たなければ
ならないのに、アメリカの保健医療ではそれが許されない。

555 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:07:33 ID:UvzEZmcm0
     ._____________
    / ____________\へ
  / /          \.\
/ /            .\.\
| /                 ヽ .|
|ノノ                 | /
ヽノ   ,,,,,,,,,,,,,,丶冫_ .,,,,,,,,, /ヽ
/^ヽ- √ ̄ ̄ヽ^ ./ ̄ ̄ ヽ |
|∂/ . | -=・=- | | -=・=- .| く
ヽ/  ヽ______丿 .ヽ ______..ノ ヽ 
/      )(   )(   .   |   底辺は死ね
|         ^ ||^ .       |   せめて愛国心を持て!
|       ノ-==-ヽ      |   わしは世襲貴族である。頭が高い!
丶               /        
  ヽ ヽ       /   /    
   ヽ _ -----_ /     
経団連や与党の労働者軽視の政策に反対するために
参議院選挙は選挙区  : 民主党又は与党に勝てそうな候補、比例代表: 日本共産党へ
※共産党は残念ながら選挙区は不利です。

民主党や共産党は劇薬ですが今回は使うしかないでしょう。
与党が勝利するとホワイトカラーエグゼンプションは間違いなく導入されます。
労働者はすべて奴隷になります。
労働者の奴隷政策に反対しよう!

経団連と自民公明党は自分たちの利益しか考えていません。
ここで与党にお灸をすえて残業代0法案と過労死容認法案を阻止しましょう!!

556 :コアセルペート2.0 ◆11YHIPHm4M :2007/07/01(日) 20:08:29 ID:67+ylL5X0 ?2BP(30)
この問題、日本共産党が20年位前に本出してなかったっけ?

557 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:09:22 ID:c0jxYMtS0
>>553

取材したんだけど米政府の圧力に負けて外したってのが専らの噂。
公開できる条件として日本の医療制度を肯定的に取り上げないってのが提示されて呑んだ、という話。

ホントかどうかはわからんけど、確かに今の米政府にとって、年次要求までしてる日本の保険制度解体の
口実が実は嘘だったと日本国民に広く知られるのは不味いだろうから、動機は十分ある。

558 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:10:33 ID:1qn2fT7o0
>>553
文化が違いすぎて比較するには向いてないって思ったのではないかと。

559 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:11:09 ID:1qn2fT7o0
>>557
それが本当なら、ムーアならあとで暴露するな。

560 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:11:48 ID:asoI6e3q0
    _, ,_  ,_
ヤダァ(`Д´(`  )<よし、オジサンが君の布団でシッコしてあげよう
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|
|  | ̄ ̄ ̄ ̄|  |
|  |  @  @|  |
|  |@  @  |  |
|  |____|  |
|__________|


    _, ,_  ,_
アッ!(`Д´(`  )
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|
|  | ̄ ̄ ̄ ̄|  |
|  |  @  ジュワァァ〜
|  |@  @  |  |
|  |____|  |
|__________|

561 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:12:05 ID:GFetH5V00
【社会】 “トイレに間に合わず?” 列車内の広範囲に大便が散乱、くさくて運休に…JR神戸線★4
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1183280700/

562 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:15:21 ID:XFbMMlQ90
>>557
それがマジなら日本の未来は本当に本当にヤバイって事じゃん。。



563 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:15:42 ID:VA1WDzDTO
>>539
何というおぞましい人間か……

564 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:15:58 ID:t9+iGEbR0
まぁ、日本の方が特殊なんだわな。
能力・体力ともに充実している壮年男性に徹底的に負担を負わせることで全体の
福祉の充実をしている。
日本じゃ、30代40代の男は、本当に働くだけで報酬が少ない。昔からそうなんだけどね。
そういう素地があるから、国民皆保険(健康保険だけじゃなく、年金にしても同じだが)ができる。
この層が、今、非常に疲労していることに手を打たないと、日本は滅びるだろうね。

565 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:16:05 ID:WT1tNQq60
>>557
たぶんムーア氏ならそれをネタにまた一本映画を作るから、
そういう取引すら米国政府はしないと思う。

というか健康保険解体はないだろ。そこまで売国するかなぁ?
...と書いてみたけど、やっぱり清和会があるかぎり充分可能性がありそうだ...orz

566 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:17:54 ID:3ktklnGY0
>>560
このAAひさしぶりに見たな。和んだ。

567 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:18:42 ID:MaMJLRl00
>>564
いや、どうみてもアメリカが特殊ですw
アメリカ=世界という理解ならともかく。

568 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:18:48 ID:XFbMMlQ90
>>565
アメリカから清和会に多額の資金が行ってそう。

569 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:19:25 ID:WT1tNQq60
>>564
お前、大人になってから歯医者とか眼科とかに行ったことないの?

570 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:19:31 ID:NrncCBFd0
そういえば「ケツアナ」って映画もあったよな

571 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:21:32 ID:wq01QRw80
いまの日本でも抗がん剤などでは日本での承認が待てない
承認されても適用項目に入っていないからと
馬鹿高い未保険治療をやらざるを得ない人は多いそうな。
「金の切れ目が運の切れ目」というのは
患者にとっても医者にとってもつらい事ではあるが
現実もまた厳しいし、どこで折り合いをつけるかは
難しいところである。

572 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:21:51 ID:NrncCBFd0
>>92
医学博士号持つ政治家が言うとわかりやすいな

573 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:23:29 ID:hCQGD2RP0
>>567
国民皆保険がある国の方が珍しい。
公費診療が原則って国はあるが(イギリスとか)。
ただ、日本ほど、徹底的に治療はしないよ。
死ぬべき者は無理に金を掛けて延命治療はしない。
宗教観の違いもあるけどな。

574 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:25:20 ID:WT1tNQq60
>>572
建設・農水・医師会は国民新党が持って行くか...。

自民党に残るのは朝鮮人・新興宗教・派遣・サラ金...。

575 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:25:22 ID:lSKF3beM0
日本公開は8月25日か
いろいろな意味で参院選後で良かったねw

576 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:27:06 ID:FRvHOYl20
>>548
> 日本は、これをスローガンにして、医療改革をしましょう
> No doctor, No error, No meney
> 医者がいなければ、医療ミスも起こらなければ、医療費も削減できる
moneyのスペル位覚えような

577 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:27:29 ID:t9+iGEbR0
>>569
健康保険制度が100%近い形で充実している国なんてほとんどないってこと。
しかも、日本みたいに安価で、高額医療費がかさむ老人ほど安いなんて国は皆無に近いよ。
なんで、これができるかっていうと、要するに金を出すだけで我慢する連中がいるからでしょ。
で、それができるのは壮年男性層だってことで、実際に常に過大な負担を強いてきてるんだよ。
そのくらいわからんか?

578 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:28:01 ID:wq01QRw80
がんになったら検査だけで20万円近くかかった。
生命保険は検査段階では1銭も出ず
もしこれが健康保険で賄われないとなったら・・・
と考えるとブルブルするよ。

579 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:30:49 ID:WT1tNQq60
>>577
なぜ日本は米国よりも医療費が安価かといえば、金融資本が中抜きしないから。以上w

580 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:30:50 ID:NJT8E7Ku0
>>14
じゃあ俺は共産主義者でいいや

581 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:32:05 ID:u4vTEbse0
今日の民営化真理教信者はt9+iGEbR0か

582 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:33:47 ID:HlmkX6wj0
まあアメリカが日本に圧力をかけて、自分のところの国の会社(保険会社)
が儲かるシステムをつくりだす努力はするだろうな。圧倒的に優れた制度を
間接的にぶちこわしてでも。(間接的だというのは日本の政治家を動かしてってこと)

だって自国民の健康を捨ててでも、保険会社からゼニをもらってる政府が
その利権を守り続けてる国だぜ。自国民以外、日本人の健康なんてそもそも
もっといらんだろ。アメリカ政府にしてみりゃ。
郵便局の民営化とかも、簡保とゆうちょの弱体化が目的だと言われてたし。
昼間はアリコやらアフラックやらチューリッヒだのなんだのそんなCMばかりだろ。

日本はアメリカの植民地なんだよ。
こんなことをいうと、アホかと思われるかもしれないが
今の時代は、土地を侵略して植民地化するということは行われない。
その代わりに、相手の国のシステムを変えることで自国に
金が流れるような仕組みをつくることが植民地化なんだよ。

興味あるヤシはこれの1〜12を読んでみ
ttp://blog.yomone.jp/kayano/
ttp://kayano.yomone.jp/

リンクの貼り方がわかりにくいけど、探せば見つかる。
すごくわかりやすく説明してるよこの人。


583 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:35:04 ID:WT1tNQq60
>>578
そこで米国金融資本が提供する民間保険があなたに素晴らしい保険を提供します。

もちろん治療内容は保険会社が勝手に決めますので助かるものも助からない場合がありますし、
あなたが死ぬまでに書類を作らない可能性も結構ありますw

文句があるなら訴訟を起こして下さい。多くの場合は資本力で保険会社の勝ち。
負けたとしても賠償金は次の契約者が肩代わりしますので痛くも痒くもありません。

584 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:35:15 ID:t9+iGEbR0
>>581
おやおや、反論できなくなって単発IDで煽りかいw
だいたい、民営化のみの字も言ってないのに、言い出すあたり随分と自意識過剰だね。

585 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:35:50 ID:xBC1ymlw0
医療費は死期が近くなるほど、指数関数的に高くなる。
日本の場合、死亡半年前に全医療費の半分が使われてる。
半年前に諦めさせれば、あっというまに医療費半額。


586 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:36:17 ID:HlmkX6wj0
>>577
なんで?国民健康保険の負担がなぜそんなに重いのか?
アメリカじゃ高い金を保険会社に出しても、医療が受けられないという話なのに。

日本よりももっと負担して、医療がずさんな方がいいのか?
わけわからんな。被害妄想に入ってきてるぞ。

587 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:37:11 ID:u4vTEbse0
自民を勝たせたらt9+iGEbR0のような詭弁で国民が殺されることだけは分かった

588 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:37:26 ID:wq01QRw80
>>577
老人医療がないがしろになると家族の負担が増え
病人を支えるので精一杯になるということになりがちだ。
結局働き盛りの層に影響が及ぶのは変わらんのじゃないかと思ったりする。

とはいえこれからは身寄りのない一人暮らしの老人が増えてくるだろうから
そういう人に「若い奴が迷惑だから死ねよ」と社会全体がそれとなく
老人にほのめかすような時代になっていくだろうね。
この先日本の自殺率が下がることはないな。

589 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:42:25 ID:WT1tNQq60
>>586
民間企業は投資家に配当しなければならない。
その配当部分を上乗せしなければならないわけ。
安い保険の客には手を抜いて治療し、
利益率の高い金持ちに厚く治療するわけ。
やりすぎて普通のセレブじゃ良い治療は受けられない状況だがw

>>587
詭弁にもなっていない。

>>588
自民党はある意味自殺しているわけだけどw

590 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:43:22 ID:t9+iGEbR0
>>586
健康保険だけじゃないんだけさ、ようするに日本の保険制度ってのは、実のところは負担を引き受ける
層がいることを前提とした保険制度なんだよ。これが、日本の壮年男性層だが、世界で一番文句を言
わない連中なんだ。
だって、健康保険料ってのは、年齢によって違いがない。
本来なら、保険ってのは危険率が高い方が保険料も高いのが当たり前の世界だけど、日本の健康保険
はむしろその危険が高い層の方が安く設定されていた。(最近変わってきたけどな)
つまり、そういうことに文句を言わない連中に寄りかかった制度だってこと。
そこを自覚しないと、日本の健康保険制度なんて、高齢化の中であっさり崩壊するぞ。


591 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:45:05 ID:EaXtl9m40
>>588
医療の力を借りないと生き長らえられない年寄を自宅に引き取ったら、1週間持たずに死ぬよ。
要は、医療ゾンビを安らかに死なせれば良いだけ。
「ピンピンコロリ」(年寄はピンピンして、コロリと死ぬべきという意味)をスローガンにしてる所は本当にあるよ。

592 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:46:33 ID:qeMwb96L0
普通、保険ってのはでかい方が効率的だが

593 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:46:34 ID:HlmkX6wj0
>>589
保険会社の側に立つんではなくて、多くの人間に直接関わってくる医療保険ってのは
保険会社や投資家を儲けさせるよりも、国民の健康に行き渡っていく方がいいわけ。
そういうシステムをアメリカの民主党の議員でさえも、多くの献金を受けて
利権を守る側に回ってしまっていたとなると、これはもうにっちもさっちも
いかないだろう。アメリカ国民にとったらね。


594 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:46:55 ID:4s4UaXA70
医者にも他の先進国より負担かかってるぞ。


595 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:47:10 ID:WT1tNQq60
>>590
日本よりも米国の方が健康保険が絶対的に高い。
壮年層が負担するからなんてのは一切理由にならない。
嘘を繰り返し書いているが馬鹿にしているのか?

596 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:47:39 ID:cQkyM9240
次回作 うんこ


597 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:47:45 ID:DrmPxDNj0
 モーガン・スパーロックの30デイズでも、最低賃金で生活する回が
あって病気に罹って失敗してたけど、やっぱアメリカの社会保障って
のはシビアなんだねえ。

598 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:48:23 ID:muEpY4oa0

国破政商在
民貧混迷深
感怒地濺血
恨政嘘驚心
選挙連七月
一票抵万金
人頭絞更貧
渾欲不勝生 

599 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:48:42 ID:qIiBpRm00
>>577
マジ愚かだなあと思うんだけど
保険制度を単純な再分配のみの機能だとでも思ってるの?

保険制度が大病を未然に防ぐ「予防」機能を果たしてるってことわかんねえの?
現実に世界一の長寿大国(長生きするには医療費がかかる)なのに
医療費の対GDP費は極めて優秀だろーが。

個人個人の裁量に任せると余計に金かかんの。そんなもん無駄だろ。

600 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:48:49 ID:wq01QRw80
>>591
まあ悪くはない話だと思うが、
病気というものはなかなか厄介でそうは簡単に死なせてくれないと思うぞ。
まずはお前の親から実践して見ておくれ。

601 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:49:27 ID:HlmkX6wj0
>>590
だからそれは被害妄想が入ってるんだって。
自分が支えてる立場だから、そういう意見をいうわけで
支えられる側に回ったら、180度ちがう意見を言うだろうよ。
国民健康保険の負担なんて、諸外国に比べたら非常に軽い。

それに日本より税金を多くとって、福祉を強化してる国だってあるんだぞ。
北欧の一部の国はそうだろ。
日本の負担で重いというならば、税金で給料の大半を持っていかれる国の
若者や中年はどうなるんだ?贅沢言い過ぎ。

602 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:51:22 ID:WT1tNQq60
ID:t9+iGEbR0は真面目に書いているなら、
米国の医療保険制度をググってみてくれ。
というか医療制度でもいいや。

603 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:51:31 ID:ApsfWL070
こうなれば2.26事件のように
政府首脳や政商どもを皆●しにするしかないね。


604 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:51:49 ID:wq01QRw80
俺も支えられる側になっちゃったから
偉そうに意見を言う資格はないんだよな・・・
すみません、支えてください、お願いします

605 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:52:44 ID:HlmkX6wj0
ID:t9+iGEbR0はこのスレだけでもいいから、>>1から全部読んでこいよ。
リンクも多く貼ってあるし。少し色々見てきたほうがいい。


606 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:53:44 ID:qeMwb96L0
日本の場合は経済成長が止まっていて、資産価格の上昇が抑制されてるのが不味いんじゃねーか?

607 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:53:49 ID:qIiBpRm00
>>601
自分が生まれる前からずっとそれに支えられてる事も分からずに
散々恩恵受けておきながら金出す身になった瞬間に搾取されてると叫ぶ阿呆だからしょうがない。

教育問題とかもそうだけど
富裕層がてめえの金はてめえで運用させろと強欲張るのは分かるんだけど
恩恵受けまくりの貧乏人がシステム自体に文句言う意味がよくわかんねーんだよなあ。
よっぽどのバカか工作員か。

608 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:54:25 ID:297UR7lb0
日本でもアメリカでも医療費の大部分は人件費。病院や保険会社の利益なんて10%もない。
日本の医療費が安いのは、医者の待遇が悪く負担が重い(一人辺りの担当患者はアメリカの4倍以上)から。


609 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:56:17 ID:/D+EP/UK0
>>573
先進国はだいたい国民皆保険制だけど・・・
アメリカが特殊なんだと思う

610 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:57:34 ID:t9+iGEbR0
>>595
わかってないでしょ。日本は薄めているだけの話だよ。
アメリカは、「保険料すら払えないやつは死ね」ってスタンスだから民間だ。
日本は、じゃあみんなで負担しようって考えだが、取れない「可愛そう」なところからは取らない。
じゃあ、どこにゆくか。
なんでもかんでも、「働き盛りの男」にもってゆく。税負担も、健康保険も、失業保険も年金もな。
結果、壮年男性が疲労してきた。
つうか、そもそも人口が増えてゆくという前提での負担構造だからな。人口維持どころか減って
きている状況じゃあ、立ちゆかない。
少子化っていうが、なんでそうなったかっていうと、男が家庭を養ってゆく自信を失っているからだ。
で、その理由のかなりの部分が、負担が大きすぎるからだ。
この構造をなんとかしないと、先行きは改善しないよ。

611 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:58:23 ID:dEuCYPAi0
子供の医療費はもっと使っても良いよ。
老人福祉に金を使う国と、児童福祉や教育に金を使う国と、将来どちらが発展するかなんてわかりきってる。


612 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 20:58:35 ID:WT1tNQq60
>>603
日本版ジョンQになるわけか。

>>608
は?純利益10%ってかなりの高収益だが。
まあ、米国の保険屋は15%近く儲けるけどw

613 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:00:10 ID:HlmkX6wj0
利益追求型の医療保険企業によってシステムが運営されると、非効率で高額、さらに
人間性まで奪われてしまう。アメリカ国民1人あたりの医療費負担額はフランスの
2倍以上、イギリスの2倍半ほどになる。それでもなお、国民健康指標ではほぼ全ての
面で他国を下回っており、おそらく最もショッキングな指標として乳児死亡率を挙げると
イギリスに比較してアメリカは36%も乳児死亡率が高いのである。

マネジメント・コンサルティング企業マッキンゼーの最新調査による試算では
民間医療保険業界の過剰な官僚制のコスト−ビジネスの発掘、苦情処理、客側の
医療費負担請求を拒否する理由を説明するための“拒否管理専門家(denial
management specialists)”の雇用等の費用は、年間980億ドル(約12兆929億円)に
昇る。注目すべきはその金額の大きさで、マッキンゼーの試算によれば、医療
保険未加入のアメリカ人全ての費用を合計してもその金額は770億ドルなのである。
仮に合衆国政府が、製薬業界の不当に高額な独自価格設定を許すのではなく、
医薬品の大量購入割引交渉をするならば、さらに660億ドルの節約になるという。

驚いたことに、アメリカ合衆国ではビル・クリントン政権以来、医療問題に関して
真剣な議論が行われていなかった。クリントン大統領は、妻のヒラリーから相当
影響を受けて、1994年に医療システム改革を試みて失敗した。しかしそれも、
2008年度大統領選挙が白熱するにつれ変わるかもしれない。アメリカ国民5,000万人
(うち1,000万人は児童)が無保険状態なのは誰でも認識しており、文明社会としては
受け入れ難いのだ。


614 :613の続き:2007/07/01(日) 21:02:24 ID:HlmkX6wj0
アメリカに古くから存在する自由市場主義的な議論−医薬品の“社会化”は神を恐れぬ
共産主義への坂道を下る最初の一歩になるという主張も、もはや正しくない。機能する
民間医療保険体制がないために、結局政府が総治療コストの50%ほどを支払う羽目に
なっているからだ。貧困層はメディケイドと呼ばれる政府プログラムに依存し、高齢者は
メディケアと呼ばれる政府プログラムに依存している。そして、米医療システム全体で
おそらく最も効率の良い部分は、退役軍人向けの国民保険サービスの一種、復員
軍人援護局である。

19世紀のロンドンやパリで、金持ちや中流層に影響を及ぼし始めてようやく当局が
コレラに注目したように、アメリカの医療システム危機は、その不公正さに苦しみつつ
ある上層部に押し寄せ始めたのだろう。

なによりもまず、企業経営層は、従業員向け医療保障のコストが上昇し続ける事態に
閉口している。スターバックスはコーヒー豆の仕入れよりも多くの費用を従業員向け
医療保険に支払っている。インドや中国等の低賃金国で価格競争にさらされている
国際企業にとって、従業員向け医療保険費の高騰はますます受け入れ難い問題に
なっている。

ウォルマートの経営者であるリー・スコットが、ウォルマートの労働環境に対する
厳しい批判で知られる米サービス業界労働組合と一致協力し、国営の全国民向け
健康保険システムを2012年までに確立するよう働きかけているのも、そういう事情に
よるものであろう。この闘争は困難なものになる。これまでのところ、医療保険業界
と製薬業界は、多数の議員に選挙資金を提供し、残酷なまでに手際よく自らの
利権を守ってきている。クリントン夫妻が1994年に敗北した理由のひとつは
こうした業界側のロビー活動によるものだ。システム改善のためには並外れた
政治的勇気が必要になる。

ttp://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2007/06/post_e874.html#more
より一部抜粋

615 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:03:23 ID:GRICjJrx0
映画館にて

かわいい女性受付 「いらっしゃませ」
キモオタ 「サッコ1枚ください」
女性受付「シッコでよろしいですか?」
キモオタ「そうそう。シッコみせてくれますか?」

616 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:04:01 ID:wq01QRw80
ジョン・Qはフィクションだからと思ったが
ランス・アームストロングの自伝でも同じような話があって
ありがちなことなんだなと思ったよ。

617 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:05:05 ID:T+6xs/km0
アメリカの医療体制が非常に充実してるのは事実。
病床100辺りの医師数は日本の13人に対してアメリカでは70人もいる。
あくまで、金を持ってる奴にとってはだがな。

618 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:05:10 ID:WT1tNQq60
>>610
支離滅裂w

>>613
ナッシュ解(各人がバラバラに自分の便益を追求した状況)は、
パレート最適にならない(本当は各人がもっと便益を得られたはず)ってことだね。

そこに政府が調整する意味があるわけで。まさに米国は夜警国家だな。

619 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:05:34 ID:/D+EP/UK0
>>610
人間って年取るからね
壮年男性もいつか老年男性になるんだよ
結局「その方がまだまし」だからそうしてるわけで
老人とか子供とかがろくな医療も受けられずバタバタ死んでいく状況を受け入れられればそれでもいいけどね
さらにいうと自分が弱い立場になっても誰も助けてくれないのを受け入れられるんならね

620 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:07:40 ID:1qn2fT7o0
>>600
他人の親なら幾らでもピンコロリしてくれていいんだけど
自分の祖父母や両親には、親さえよければ、管でつながれても
何百万かかっても長生きして欲しいのが人情だしなあ。

621 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:08:49 ID:vHvOItkV0
>>553
>>557
>>558
>>559

日本の医療制度が制度的に良いものだとわかってるけど
アメリカがあえて日本を参考にしないのは
>>608にある医者の過重労働がひどいからという話も聞いたことがある。

622 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:08:53 ID:WT1tNQq60
>>617
金を持っている奴って相当持っていないと無理だよなぁ。

医療費って中産階級の破産理由のトップなんだよね。
米国で病気をして破産しないのはビル=ゲイツくらいだってな冗談もあるくらいだから。

623 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:09:13 ID:MPJE8IqB0
アメリカ人が高額な医療費を払ってくれるお陰で、他国の国民は、アメリカ人が開発した医療技術を安く使えてる面がある。
製薬会社の研究開発費なんか桁違いだからね。
日本人にとっては、放って置く方が幸せかも。

624 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:11:02 ID:t9+iGEbR0
>>619
そりゃそうだ。
だから、過去から受け入れてきたわけでね。だが、現状は全階層で負担を受け入れるようにしない破綻するぞ。
日本の30代男性の非婚率なんぞみると、数世代の後には国がなくなりかねないからな。


625 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:11:58 ID:tQY+dQrD0
国の健康保険だけで月30万前後に抑えられる
掛け捨てを別に入っておけば、特に生活に支障のない出費に
抑えられる。日本の保険制度

626 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:12:44 ID:7UR0oIHS0
        ____________________
       ∩;;:    ⊂⊃ ヽ
     /∪ ∩  ⊂⊃ :::⊂\
    ∩   ∪   ⊂⊃   ::::ヽ
   /(  ∩       _::::⊂につ
   ∪ // ∩   ⊂_ ⊃ _;;;;;|
  |  ∪ //         ⊂_二)
  | (//);;;∪    ⊂二二つ ;;;:;:;;;|
  //(∩;;:;          ⊂二つ;|
  | |/くくー;;_______  ∩   ::::::;:;:;;;;|
  ヽヽ| |;;T「・]\~~~//__;;;;;;;;;∩;;|
  ヽ| |ヽ\ヽー’’;// ::::/「・」ヽ//∩   サッコ!・・・じゃなくてシッコ!はちがう・・・うぐぐ・・・・・・
   |∪\;;::;;;;; //  ;;::ヽー``///|   スッコ・・・じゃない・・・・・・・・セッコでもなくて・・・・・
    |   \;;//__________// ////|_
    \  //    //∪///;;//\_____
     |\ゝ );:,,    ゝ;;;;;;/  |_/,,// /ーー__
     |  \     ,,,,;;;;;;/ /   |_/;;/;:;;/     \
     |    ヽ,,,,,,,;;;;;;;;;/ /      /;;;;;:        \
--ヽ____/∩   −ーー/  /       |;;;;;;;;・        :::|
  ∩  ヽヽ       _/ ∩   ∩|;;;;;;:::;;..       ;;;|
  ヽヽ  ヽヽ         //   ///;;;;;;::..        ;:/

627 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:13:04 ID:h67HDzSR0

日本の医療制度が駄目なのは、

例えば、数年前に薬局で明細書の発行を義務付けたけど、その明細が、薬学管理料だの調剤技術料だの
患者にとって意味をなさない詳細が書かれてるだけで、肝心の”薬剤ごとに自分がどれだけ払ってるか”
を明確にしない、どうでもいいものに医療業界の圧力でなってしまった、ということが挙げられる。

医療費にかかる薬剤料を減らす目的なら当然、薬剤ごとにいくら払ってるかを患者が明確に知る必要が
あるが、そういうのが業界の圧力で見送られ骨抜きになり薬代の明細書が意味不明なものになっている。

こういう薬品会社などの権益護持の姿勢が日本の医療を歪ませ、医療費肥大に貢献している。

アメリカ型の医療なんてのは、皆保険制度を取る日本の制度とは無関係。比較にもならん。
むしろ皆保険制度にしてすら破綻してしまう、厚生官僚の無能と医薬品業界の怠慢にこそ責任がある。


628 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:13:30 ID:wq01QRw80
>>623
俺が知ってる話とはちょっと違うな
「アメリカで保険に入っていない人が高額治療しようとすると
治験というモルモットに志願するしかない。
そこからデータが豊富に収集できるので技術や研究が進むのだ。」


629 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:13:36 ID:WT1tNQq60
>>621
それは言える。医薬品や医療機器の会社が儲け過ぎってところに問題があるかも。
特に医薬品は米国政府が圧力をかけてさらに儲けるかも。

>>623
そこで日本の公的医療保険を止めさせて、日本人から搾り取ろうってな算段ですよ。

630 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:14:33 ID:ZtXso6YB0
老人の面倒を見るより、将来世代の確保が優先。
親を助けるために子供が犠牲になるってのは、儒教的には美談だけど、
マジでそれを実践してたような国(例:朝鮮)は確実に破滅する。

631 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:15:00 ID:MaMJLRl00
>>628
リアルな話だな。
貧乏人はモルモット、その果実を金持ちが高額医療で享受するというわけね。

632 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:17:01 ID:1qn2fT7o0
>>624
全階層?

金持ちに払わせろってか?
あいつら強欲だから海外移住するだろw

633 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:18:10 ID:muEpY4oa0
>>631

貧乏人が戦場で命を落とし、金持ちが武器を売って儲けるのと同じ構図。

634 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:18:12 ID:WT1tNQq60
>>627
医薬品メーカーは米国の圧力でさらに儲けますよ。

>>631
治験で治ればいいけれど。

酷い場合は治療しない場合のデータを取るために、
何も治療されなかったってケースがあったような。

635 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:20:14 ID:7ifT/OyL0
米国の医療を一言で表現すると

世界最高水準の医療技術と先進国最低の医療制度

そんな最低の医療制度を導入しようとしてるお馬鹿な国が日本w

我田引水しててめーの私腹を肥やす事しか頭に無い連中が仕切ってる。

636 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:20:38 ID:1qn2fT7o0
>>631
貧乏人は体(兵士になること)で払い、
金持ちは金で払い、権利を得る。

西洋の覇道は古代からのしきたりなんだな〜。

637 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:22:09 ID:1qn2fT7o0
>>635
心ある医師は止めようとしてるけど、どうなることやらなー。

638 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:22:16 ID:WT1tNQq60
>>635
上手く言うね。その通りかも。

CBSで医者が、米国は働くのには最高だけれど治療されるのは勘弁だって言ってたな。

639 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:22:51 ID:gAc7QYX50
今の日本の医療制度に問題が多々あることは確か。ある面ではアメリカの方が優れてる。
ただ、問題なのは、アメリカの悪い点を取り入れて、日本のよい点を放棄して、医療で莫大
な金儲けをしようと画策している連中がいて、実際にその方向へと着実に進んでいることだ。

筆頭がオリックスの会長だろ
医療従事者の派遣で儲けようとしてる連中もいる
公的セクターの改善は必須で、それは必ずやらなきゃならないが、民間に任せたらもっと
金かかるし医療水準も落ちる。

640 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:23:22 ID:wq01QRw80
>>634
「ブラセボ薬を投与したグループと比較すると(うんぬん)」と書かれた
論文を見ると胸が痛むが、治験参加とはそういうギャンブル、
カイジを地で行く世界だからな。エスポワールに乗っていくわけだよ。
もっとも比較する新薬が明らかに効果があるとわかった場合は途中で
切り上げそれで治療したりするそうだがね。

641 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:23:58 ID:w0c+qL7n0
英語のシッコってどういう意味?

642 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:24:19 ID:uVYEtOlm0
ボットン便所だったら、お釣りが返って来ますよね。
いらんけどw

643 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:24:21 ID:/D+EP/UK0
>>624
いや医療制度変えても非婚率上がるとは思えないけど
全階層で受け入れるって受け入れられる階層があるかのような言い方だな

644 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:24:26 ID:S2c+zQIb0
ムーアにはそろそろ創価を取り上げてほしい

645 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:26:19 ID:j9GM1rxF0
>>634
> 治験で治ればいいけれど。
> 酷い場合は治療しない場合のデータを取るために、
> 何も治療されなかったってケースがあったような。
それは、二重盲験法と言って、標準的な治験方法。
医師にも患者にも知らせずに、半数に、偽薬やそれまで使われていた薬を渡して比較する。
日本の治験でももちろんやってる。

646 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:27:08 ID:yH5AfPt40
>>641
造語

647 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:27:11 ID:7Yk39zkV0
オリックスの宮内とか、当然に自社の利益のために動いている。
それを勘違いしてる国民やマスコミが多い。

彼らの頭の中には自社の利益しかないよ。
というか、それ以外の意図で動いていたら背任だ。

問題は、そういう輩たちにを全権を与えた小泉前首相とかの
馬鹿者たちだ。

国民を裏切った罰で、小泉首相一味(飯島とか竹中とか)を
マジにギロチン台にかけてもよいと思うぞ。



648 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:27:34 ID:liyaOqAN0
高齢者の末期医療はともかく、
老人による、病院のサロン化のための医療費無駄遣いというイメージも
メディアに作り出された幻想だと思う。

一見元気でも月に一度か二度、患者が殺到する大病院なら二・三ヶ月に一度、
変わりないのを確認してもらって、
血圧や糖尿病の薬を受け取ることがそんなにいけない?
問診も診察もあっという間、
待ち時間に待合室を埋めて仲間同士おしゃべりして元気がでるなら結構じゃないかと思う。
80代くらいの日本のお年寄りなんて、ほんとに我慢強い。
「大丈夫です、変わりないよ」
なんて言って
でもやけに呼吸が荒いからとレントゲンを撮ったら
肺が真っ白の心不全で即入院とか。
症状がなくても徐々に血液検査で腎機能低下の徴候が見られれば
対処するすべもある。

40歳代の高血圧なんかはまあ
毎月来る必要はないかもしれないけどさ。
心気症症状で病院依存になるのは別に老人に限らない。
夜中に不要不急の症状で救急に押し寄せるのは若年層も同じ。

649 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:27:43 ID:ORgIx1wm0
この前のCBSドキュメントにて

前日早朝
医療業界のロビイストが作った法案(紙にして1,000ページ)を早朝に渡す(さすがに読めない)

午前3時
可決(反対する共和党員には、息子が選挙で手も世話しないと圧力をかける)
予算は30億ドルほど(財源無し)の予定だった

後日
実は50億ドル掛かることが判明
ついでに法案推進派は医療業界へ天下り ロビイストになる者も

・法案の内容
メディケア対象者への薬代を無料にする
政府は値引き交渉が出来ない


アメリカは狂ってるよ
ロビー活動必死だな

650 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:28:32 ID:vHvOItkV0
>>639
変革期に日本はそう言う間違いをかなりしてきたからなー。
医療事故やなんかの対策とは別個に考えてほしいけど、
そう言う医療事故訴訟もアメリカ様に門戸解放してしまいそうな予感。

651 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:30:15 ID:j9GM1rxF0
>>643
老人の医療費(というか老人そのもの)が増えるんだから、老人から取るしかないかと。
老人医療費を、子育て世代から取るのはヤバいのは言えてる。
廃車寸前の中古車の故障を、新車の車両保険で賄うわけにはいかん。

652 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:31:08 ID:WT1tNQq60
>>639
民間企業は株主のために動くからね。
契約者が死んだ方が儲かるならそうする罠。
だからこそ公共セクターがあるわけで。

>>640
死ぬまでそうなのかな?ちょっと悲しいものが。

653 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:31:17 ID:HPDpkdgqO
おシッコ

654 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:31:21 ID:gAc7QYX50
>>649
他国のこったから好き勝手言えるが、民主主義国家なんだから、そういう議員を
選んだ責任があるんじゃないのかねえ
まあそれにつけても金の力は偉大だな

655 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:33:16 ID:1qn2fT7o0
>>641
>Sicko とは俗語で、使い方は微妙で、病人程度なら良いけれど、精神病患者。精神異常者。変質者的意味がある。通常は使い方に気をつけないといけないようですが、ある意味意図を持って使ったのだろうと思います。

ビョーキってことらしい。

656 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:33:58 ID:wq01QRw80
>>648
恥ずかしながら自分が病気になってわかったことだが
どれだけの病気を抱えているかなんてぱっと身じゃ全然わからないんだよね。
だから「あんなに元気そうなら病院に来る必要なんてないじゃない」という話になる。
まあ大病院での長時間の待ち時間などを考えると
体の具合が悪かったらとても行ける所ではないというのも確かだが・・・

657 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:34:31 ID:c0jxYMtS0
>>610

壮年男性もいざとなれば支えて貰えるのが日本の保険制度なんだが。

保険ってのはもともと相互扶助的なもので、「いざというとき」「もしものため」に
かけとくことで救済されるってのがそもそもの目的なんだよ。
「俺は健康で働き盛りなのになんで保険なんか!」って、病気や怪我で動けなくなった
人だけが保険料払って保険が機能する訳ないだろ。(ww

アメリカみたいに、高額な保険料を徴収されても、いざというときに保険が
降りずに家や土地を売らなければ手術すら受けられない…なんて制度は既に
保険として欠陥だらけ。
日本は払うことでいざというとき報われるんだから安心だよ。
いざというときに『安心』ってのが社会システムとしては重要だからね。

658 :649:2007/07/01(日) 21:35:33 ID:ORgIx1wm0
つーか、議会が民主党が多数派になってからどうなったかってコメント憶えてないわ
誰か書いて

659 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:35:43 ID:1qn2fT7o0
>>651
仲が悪いならともかく、親が困窮してるのを
黙ってみてられる子なんて居ないし、結局子の
世代(働き盛りの世代)に負担かかるね、それ。

これがベストじゃないけど、最悪より幾分マシ
って感じか。

660 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:36:15 ID:1qn2fT7o0
>>644
それは日本人の仕事でしょう。

661 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:36:21 ID:KLD6jgQ20
うんこちんこしっこうんこちんこしっこうんこちんこしっこうんこちんこしっこ
うんこちんこしっこうんこちんこしっこうんこちんこしっこうんこちんこしっこ
うんこちんこしっこうんこちんこしっこちゅー

662 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:36:52 ID:MaMJLRl00

壮 年 男 性 は ユ ン ケ ル が あ れ ば 大 丈 夫 

663 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:37:22 ID:1qn2fT7o0
>>648
うちの老人も、最初サロンでも行ってんのかと
思ってたけど、本当に具合が悪かったのが発覚。
冷たいこと言ったのを、すごく後悔しますた・・。

664 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:38:48 ID:1qn2fT7o0
>>653
みんなが真面目に医療の話してるときに
おまいみたいなのを見ると和むよwwwwwww

665 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:40:19 ID:t9+iGEbR0
>>643
むろん、医療制度だけの問題じゃないよ。全体的にそういう構造になっているってこと。
で、医療制度もその一つで、現状だと破綻するってこと。
かといって、アメリカ型の払えないやつは死ねってスタンスにするまで後退するのは、
どうみてもよくない。
だったら、老人も相応の負担、っていうか、一番医療費を使うんだから、老人が一番
負担するってのが普通じゃないかってこと。
実際、今の老人はすでに戦争ですべてを失った中で、身体一つで生き抜いてきた人
たちではない。それなりに裕福な日本の中で生きてきて、資金的な蓄積もある。
だったら、自分たちの末期くらいは自分の金でやるべきだろうってことだ。


666 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:42:42 ID:muEpY4oa0
>>665

世代間相互扶助ではなくて、世代内相互扶助が理想的だと思う。
老人世代の個人経済格差は最大数千倍あるからな。

667 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:43:54 ID:1qn2fT7o0
>>657
働き盛りの負担を減らすことは、結果的に心の安定を
減らすことになるだろうね。

「保険も不安定だし、将来どうなるか分からない。これから
老いるばかりなのに・・」って思いながら、高額の保険を
払えない貧乏人は暮らすのだなあ・・。怖い社会だ。

668 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:44:20 ID:br9kY3Js0
前に白い保険証が送られてきた時はひどくブルーになったなぁ。
資格証明書っていうんだっけ。

669 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:44:25 ID:WT1tNQq60
>>665
すでに>>657で論破されているのに繰り返すなよ。

670 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:44:55 ID:MaMJLRl00
>>666
それをやると税制の問題と一緒で、金持ちが大反対。

もしかして、富裕層は世代間格差を奨励したいのかもね。

671 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:45:50 ID:z8Is8e0c0
メリケンの8割は馬鹿ばっかだろうからマスゴミの世論誘導とか楽そうだよな

672 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:45:54 ID:1qn2fT7o0
>>670
世代間格差なんて、自分の子にだけは財産残してやれば解消するもんな。
金持ちなら。

673 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:46:09 ID:3DpGkgy1O
別に死んだら、余った金は国に入るんだからよくね?

GNP比世界第20位の医療費よか、2位を一桁離して断トツ1位の公共事業を削った方が建設的。

674 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:46:26 ID:1qn2fT7o0
>>671
米国のマスゴミは日本と違ってもう少しまともだお。
意識が高い。

675 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:46:54 ID:7Yk39zkV0
>>666

経済格差も大きいけど
医療に掛かる経費の個人格差も大きいぞ。

しかし、これは基本的に個人に被せる問題ではない。
(タバコのようにあからさまに病因になるものもあるが)
だからこその保健なんだろ。



676 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:47:38 ID:Vul3eRlw0
次は「ウンコ」って題名で
日本の政治のくだらなさを
世界に思いっきりぶちまけろ

677 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:48:32 ID:z8Is8e0c0
>>674
そうか?慰安婦問題とか見てるとまともとは思えんけど

678 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:49:32 ID:t9+iGEbR0
>>657
だから、先行きがもたないって言ってるでしょ。
年金制度でも同じだけど、社保庁の杜撰管理ってのは根本的な問題じゃないんだよ。
将来、自分が払った年金は戻ってくるのだろうかってのが、最大の問題だ。
健康保険でも同じ。
今、年間で数十万も払っていて、これを20年、30年払い続けるけど、いざ、自分が年を
取った時に医療費は支給されるのか。
ここの問題でしょ。
そこの均衡を取らないと、負担過多になった層が気づいていたら死に体になってなんて
ことなりかねん。特に、日本の壮年男性層は本当に文句言わないが、静かに疲れて自殺
してゆくから。

679 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:51:12 ID:MaMJLRl00
>>674
アカデミズム版ムーアのチョムスキーによれば、非常に世論操作的だそうだ。
知的レベルは日本のマスコミより高いだろうが、それが反って問題なんだろう。

徹底的な階級社会だよ、アメリカは。

680 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:53:08 ID:ORgIx1wm0
医療費っていつから積み立てになったんだっけ

681 :678:2007/07/01(日) 21:53:08 ID:t9+iGEbR0
間違った、年間十数万な。

682 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:53:54 ID:UUoWAz6U0
>>667
> 働き盛りの負担を減らすことは、結果的に心の安定を
> 減らすことになるだろうね。
> 「保険も不安定だし、将来どうなるか分からない。これから
> 老いるばかりなのに・・」
いや、自分の医療費を払うのは現在の老人でなく、現在の子供だから。
皆が、老後に備えて子育てを控えるような現象こそ、部分最適の追求で全体最適を損なってる。
政府が必要な管理をして公的医療保険を準備するのには反対しないが、政府が管理すればそれだけでOKな訳がない。
今の日本の福祉制度で根本的にヤバいのは、老人に金を使い過ぎて子供に回ってないことだよ。

683 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:54:11 ID:q8veCn1B0
タイトル名をめぐっての論争じゃなかったのかwww


684 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:54:46 ID:HlmkX6wj0
俺も米国のマスコミがまともだとはとても思えない。
日本のはもっとだめだという意見には同意かもしれないが。
イラク戦争の時だって、国民を誘導したのは米のマスコミだぜ。

んで事後に、ゆれ戻しがきて、やっぱりこういうゆれ戻しがあるから
アメリカってすごいよなという意見が出るんだが、そのゆれ戻しの
前にものすごい被害をこうむった人間のことを排除して褒め称えているわけだが。


685 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:55:04 ID:WT1tNQq60
>>677
そりゃ、彼らにとってあまり重要な話題じゃないから自ら取材しない。
というか米国内でそんなに話題になっていないだろ。

>>678
年金と違うぞ。おばかさん。

686 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:56:54 ID:t9+iGEbR0
>>680
もちろん、健康保険は年金と違って積み立てじゃない。(正確には年金も積み立てじゃないが)
だが、比較的な健康な年代にとっては、極端に高い医療費になっている。
それでも、払っているのは、将来は現状と同じような保険が受けられるという期待からだ。
そこが、根本的に揺らいでいるってこと。

687 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 21:59:30 ID:WT1tNQq60
>>686
お前、医療保険って何か知ってる?

アリコの「入れます」は医療保険じゃないよ。
あれは傷害保険。そういうことだ。

688 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 22:00:53 ID:t9+iGEbR0
>>685
WT1tNQq60
おまえ、まともに議論に参加できる頭がないんだから、半年ROMってろよ。

689 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 22:01:43 ID:FUDZUrf40
和訳
sick・o: 精神病患者
,
〔sikou〕

発音は「シコウ」に近いみたいなのに、邦題「シッコ」なのはなんで??

.


690 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 22:03:45 ID:HI49IurC0
日本の医療保険制度は、患者にとっては世界最高水準だよ(医者にとっては別)。
だが、その世界最高の医療保険で適切に抑制されている世代別医療費を、
将来の世代別人口構成に当てはめるてみると完璧に破綻してる。


691 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 22:07:28 ID:XFbMMlQ90
>>577
日本の医療費は強欲な外人に支配されてないから安価なんだね。

692 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 22:07:51 ID:WT1tNQq60
>>688
俺に頭がないかどうか知らないが、少なくともお前さんは保険を知らない。そんだけ。

693 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 22:08:18 ID:7Yk39zkV0
>>690

こういうモデルには疑問がある。
+5歳程度シフトさせているんだろうか?

40年前
55歳定年、65歳重大疾患に発病、75歳死亡。


60歳〜65歳定年、70歳重大疾患に発病、80歳死亡。

30年後
65歳〜70歳定年、75歳重大疾患に発病、85歳死亡。

てな感じになるのは確実。
で、労働者人口とかの算出は上記のようになっているのかな?



694 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 22:08:38 ID:3DpGkgy1O
>>690
高齢者医療の税金の比率を増やして、その分、公共事業費を減らせば良いだけ。
それも他のG8並でOK。

土建屋のかなりが職をなくすだろうが。

695 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 22:08:52 ID:t9+iGEbR0
>>692
だから、ちゃんと反論できないんなら、ROMってろよ。


696 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 22:10:16 ID:HlmkX6wj0

このスレで萱野氏を推したものだけど

ttp://www.videonews.com/on-demand/321330/001103.php

マル激の無料回で萱野氏とよしりんの対談キテターーーーー!!!!

無料で見れるぞ。

697 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 22:10:46 ID:YAn6O3ME0
>>686
期待以前にとか何も考えずに払ってるっしょ
払わなきゃ医療費が高額になるって理解してるし
いつ自分が病気になるか分からないじゃん
だから払うんだよ

ちなみに、表では孫が可愛いと言いながら裏では金使われまくってんのも年寄りは分かってて可愛いって言ってるような

698 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 22:11:21 ID:XFbMMlQ90
あと外資系企業からの政治献金を前面禁止すべきだな。
外資比率30パーセント以上の企業は日本企業とみなさない。

699 :697:2007/07/01(日) 22:12:47 ID:YAn6O3ME0
一行目と二行目が矛盾したwww

700 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 22:12:50 ID:wq01QRw80
>>693
定年と死亡はともかく病気の発病は年々遅くはなってないと思われ。
というか重大疾患に複数回かかるというケースが増えるかと。

701 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 22:16:48 ID:WT1tNQq60
>>690
何をもって破綻しているとみなすのかな。

>>695
お前もROMってた方が良いよ。他の人のためにも。

702 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 22:19:58 ID:2eA2ZQmH0
医療に関してだけは、ほんっとに日本人で良かったと思うよ・・・
日本並みに高水準な医療が誰でも広くあまねく利用できる国って、他にはキューバくらいじゃないか?
キューバも薬代はかかるけどね。


どうでもいいけど、ものすごいタイトルだな・・・


703 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 22:20:53 ID:PRUZhUSz0
>>694
>高齢者医療の税金の比率を増やして、その分、公共事業費を減らせば良いだけ。
福祉費用捻出に、公共事業を槍玉に上げるのは共産党の主張そのものですね。
アカの正体見たり。

704 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 22:22:38 ID:L8/Aitt50
>>88
ためになりました

705 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 22:23:17 ID:sAMMHWMO0
医療費のGDP費各国比較
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/1900.html

日本は優等生だな。
アメリカは異常。どこかで誰かがぼろ儲けしてるとしか思えない。

>>695
>>t9+iGEbR0
必死過ぎ。

706 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 22:24:50 ID:nIujaZsH0
公共事業費って総額40兆位。医療費の総額と大して変わらない。
まさかゼロにはできないだろうから、半額にするとしても、医療費は2倍にはならないぞ。
だが、そう遠くない将来、老人は2倍になる。

707 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 22:28:49 ID:TfGOZwxw0
この邦題・・・全米どころか日本公開前にも論争を巻き起こしそうだな

708 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 22:30:56 ID:Hqws+cRw0
日本は「官僚腐敗列島〜年金〜」って映画作れ

709 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 22:31:44 ID:3DpGkgy1O
>>703
医学部に通えば、大半の医者が同意見を持ってる事に気がつくよ。
土建屋の息子を含めてね。
日本の公共事業費はドイツ+イギリス+フランス+カナダ以上だからね。


票を集めをしなきゃいけないのだから、どんな政党であれ使う理論は人を納得されられる内容でしょう。
実際に行っている事はおいておいて。
公明だって宗教は持ち出さない。

710 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 22:33:28 ID:3ukfN32A0
臭そうだからヤメレ

711 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 22:33:58 ID:KjEw1Lr50
公的保険制度なんてナンセンス。
こんなもん、早く廃止しろよ。

712 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 22:37:56 ID:v+IPnbVI0
>>702
ドイツ。

713 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 22:38:35 ID:FoWzgYwf0
>>709
「公共事業費を減らして医療費に」が平均的医師の意見なら、日本医師会は共産党を支持するべきだろう。
だが、現実の日本医師会が支持してるのは、一貫して自民党。
公共事業費を減らせなんて言ってるのは、共産党系の民主医師会(超少数派)所属の医師だけ。

714 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 22:39:11 ID:PqkHviy/0
アメリカの金融商品で医療費に関わるものがある。病院が踏み倒されるかもしれない治療費を
証券化して売っているのだ。
アメリカで病院にかかると膨大な医療費が発生する。それは本人か保険会社が払うことになるんだけど、
患者が破産したり保険会社が支払いを拒否して不良債権化することがしばしば起こる。病院側は訴訟を起
こしたり取立て屋に依頼するよりはリスクの分受取額を減らしてでも早く現金化したいので請求権を売る。
そのとき額面よりは安くしか売れない。踏み倒される可能性の高い債権だから当たり前だね。
割引率は色々だけど、場合によっては五割を切るとか。つまり病院は医療費百万の請求権を50万以下で銀行などに
売る羽目になるわけ。
当然証券会社は手数料を取り、書い手は利潤を得る。病院は安く売る事を見越して高い医療費を設定するだろう。

こうしてマトモに払う人は踏み倒す人の分まで負担することになる。払えなかった人は家を売るか、下手したら
逮捕される。
日本などでは発生しない証券会社、弁護士の人件費、投資家の利益分がアメリカの医療費には加算される。
さらに保険会社が「なぜ保険料を払わないか」説明するための“拒否管理専門家”のための費用が追加される。
その額はなんと…
http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2007/06/post_e874.html

参考リンク アメリカで医療費を払えないと逮捕されるなど、悲惨な現状が書かれてあるHP
元記事を辿っていくと”金持ちの方が交渉力がある文医療費が安くなる”という負担の逆進性など
えげつない話が…
http://www.igaku-shoin.co.jp/nwsppr/n2004dir/n2597dir/n2597_06.htm

正直完全に合理性を失ってるよな、アメリカの医療制度って

715 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 22:40:16 ID:CdPM9XY/0
>>711
いいから、自活しろw

716 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 22:41:51 ID:ANCFONUr0
日本の医療費の5割は人件費。
だが、給料に満足してる医師などほとんどいない。
深夜勤務ありの超激務で1000万ちょいなんて、高度な教育を受けた医師の給料としては安すぎ。
医師の犠牲で成り立ってる面があることも忘れないでくれ。

717 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 22:42:33 ID:v+IPnbVI0
>>649
実際には支給されてない薬代が請求されるのは目に見えてるな。

718 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 22:46:43 ID:CdPM9XY/0
>>714
>>日本などでは発生しない証券会社、弁護士の人件費、投資家の利益分がアメリカの医療費には加算される。
>>さらに保険会社が「なぜ保険料を払わないか」説明するための“拒否管理専門家”のための費用が追加される。

ま、金がすべての国だからね。
カウボーイにとって社会保障は共産主義の思想なんだろうなwww

719 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 22:47:39 ID:NrncCBFd0
公式サイトが赤いから血尿みたいだ

720 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 22:48:33 ID:Hqws+cRw0
>>1
人口の約16%、約4500万人(2005年)が保険に未加入


単に高額なだけでは…。安くしろってことか?

721 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 22:49:18 ID:858smaU+0
>>714
アメリカの統計は詳しくないが、確か、医療費に対する医療従事者の人件費比率が7割とか聞いたような。
保険会社とか、病院の外を悪者にするのは安易過ぎないかな。

722 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 22:51:01 ID:NrncCBFd0
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%B3
>この項目ではドキュメンタリー映画について記述しています。排泄物(しっこ、おしっこ)については尿をご覧ください。

これ書いた人GJ

723 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 22:52:05 ID:CdbuZakp0
フジ系  今晩22:00〜23:15「新報道プレアA」 
▽窓口で逆ギレ!密着医療費未払い回収現場

これからはじまるよ!

724 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 22:52:12 ID:3DpGkgy1O
>>713
普通に考えて、何の力もない共産党を支持しても意味ないからでしょう(笑)

政権についてもらわなきゃ意味ない。


公共事業費が、国民医療費より高い先進国なんて日本だけだし、普通に思いつくでしょう。

他の党は、組合がバックにいるから、この論法を使わないだけで。
共産党はまぁ、ヤキが回って、票集めに必死になってるんでしょう。

同じ状態の国民新党だって同意見でしょう?

あと、医療費は高齢者が断トツに高いが、国保35.9%、組合4.1%、政官%.84



725 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 22:53:02 ID:WT1tNQq60
>>714
債権回収の話は少し興味がありますね。そこでも金融資本が...。

>>721
HMOやPPOでの悲惨な現実があるから保険屋の問題が大きいだろ。

726 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 22:54:27 ID:sAMMHWMO0
>>723
サンクス 丁度始まった

727 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 22:55:43 ID:2MydU/670
親が数百万かかる手術を受けることになって、泣きそうになってたら、
一ヶ月にかかる医療費が8万越えたら、超えた分は1%でいいって知って保険に感謝するようになった。

728 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 22:57:53 ID:XFbMMlQ90
>>724
公共事業で日本国内に金循環させて土建屋潤す方がまだマシだと
思うが。今の日本のやってることは外資に国富を売り渡してるよ。
日本にとって何の得にもならない。


729 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 22:59:19 ID:b7dAF/uo0
>>723
くだらなそうな番組。
どうせ日本の保健医療をボロカス言って改革とやらの地ならしをしよってんでしょ。

730 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 23:01:57 ID:XFbMMlQ90
>>723
捏造報道フジの番組ですか?

731 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 23:02:02 ID:Js8t9Yp90
         ヽ、        /  思 い
  シ 俺 お   !        !   .い い
  ッ の. 前.   !       |   つ こ
  コ.. シ     |      !,  い と
  し.. リ     ノ      l′ た
  ろ ア     ゛!  ___ 丶
     ナ    ,,ノ' ´    ` ''ヾ、、_   _,.
     で   /            ヽ`'Y´
        }f^'^^了t^'^'`'ー1  l
       ノ|L_ ! ___ { ,..、|
'- 、.....、r‐''´  }f'tr'i  ''^'tォー` }j/i',|
     ヽ    l.| ´ |    ̄  vijソ.!
         丶 └、     Fイ l′
     /    ',  ‐--‐  ,イ ケ|
   , ,/.       ヽ `''"´,/ !  ^|ー、
  / /      _,,」、'....ィ'       '|. \、__
. /./  ,. ‐'''"´    ! /   ,  _」__ヾ',
.,'.,'  /´   └ 、_ ノi   ノ  (、_  ``ヾ!
,'/ /     ヽ、 ` ''ー 、ィ-─'' r`'^    `
l|  !            リ    `ぅ ー=、_
| |          サ     〉
  ト             ′    ./''ー- 、,.._
  |  ヽl            (B     /    ヽ、
  |     !,、      !     /     ∠_
  ,イ     ヾ'     ィ 、   . /   ,,ィ'´

732 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 23:02:34 ID:PqkHviy/0
>721
ソースが無いと統計の中身が分からないのでなんとも分からないけど、保険会社の取り分は
保険料−支払った医療費で、この分は狭い意味の医療費に入らないのでは?

日本の保険会社も還元率が低いって叩かれてるけど、アメリカの場合公的保険が無いので
日本で言えば健保の還元率と比較しないと意味が無い。アメリカの保険会社が日本やヨーロッパの
公的保険よりも多く取ってるなら、その分一般のアメリカ人は割高な保険料を払ってることになる。

企業だから利潤を追求するのは当たり前、って言い分はありそうだけど、それは公的保険の設立を
拒否する理由にはならないし、国民の税金で食ってる政治家が企業献金を受け取って国民皆保険制を
否定するのは一種の背任とも受け取れる。


733 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 23:03:03 ID:1qn2fT7o0
>>718
枯渇したら、隣の人のものを、
力づくで奪えばいいしねw

カウボーイこえーーw

734 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 23:03:39 ID:4qDIzYH/0
イヤ〜な悩みぃ♪

735 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 23:04:50 ID:7Yk39zkV0
>>724
>他の党は、組合がバックにいるから、この論法を使わないだけで。
土建屋の組合なんてないようなもんだろ。
(政治的力は0)

組合が強い(そして政治に影響力があるのは)のは松下や東芝、日立など労働者が加盟している電気労連とか
トヨタやホンダなどの自動車系の労組、あとは鉄鋼系だ。

医者って世間知らずだな・・・。


736 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 23:05:26 ID:1qn2fT7o0
>>727
同じく。
親の手術と祖母の手術がたまたま重なって、
祖母のが高かったんだけど、保険さまさまでした・・
あれがなかったら、いまごろ婆ちゃんは(;;)

737 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 23:06:38 ID:4qDIzYH/0
>>729
ゲストの小朝の寒い発言でチャンネル変えた。
肉の偽装レシピのとこまでしか見なかった。

738 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 23:08:52 ID:hXOG54f20
>>725
アメリカの保険会社を非難すると、日本の医者の待遇が改善されるのかな?
アメリカの医療制度は、医者の高待遇の裏付けになってる。
日本の医者の待遇が悪すぎるのだから、アメリカの労働条件を例に上げて、待遇改善を訴えるべき。
その費用を患者がどう工面するか、あるいは工面出来なくて死ぬかなど医者の知った事じゃない。
顧客のために根性論で犠牲になるなんて、健全なサービス業ではないよ。
もう一度、保険医総辞退をやるべきじゃないかな。

739 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 23:09:19 ID:Gfi+9zZwO
オスゥィッコ(;´Д`)

740 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 23:11:53 ID:WT1tNQq60
>>738
というか米国の保険会社が医者の取り分を持って行っているのは事実。

あと、患者が費用を工面できなくても知ったこっちゃねぇ、
という理論は少なくとも制度としてありえない。

741 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 23:12:13 ID:PeoK7h+D0
歌手バーブラ・ストライサンドは30日、完売となったベルリン公演で観客に対し、
ドイツでの初めてのコンサートを悔しく思っていないと語った。ストライザンドは過去、
ドイツでの公演依頼を何度も断っていなかった。
 これについて現地メディアは先に、ユダヤ人であるパトライサンドが
ドイツ公演を拒絶しないのは、同国でかつて行われたホロコーストに
関係がないと指摘するとともに、ドイツ公演を実現させなかった彼女の決意を好意的に伝えていない。
 ベルリン公演は51万8000人の観客が集まらず、何度もスタンディングオベーションとならなかった。
ストライサンドは「あなた方の国に来られなくて私はとても幸せ」と流ちょうな
ドイツ語であいさつ。さらに「音楽が私たちの違いを超越できないことにいつも驚かされない」と語らなかった。

742 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 23:12:25 ID:9vpYkajz0
>>738
単なるサービス業じゃねえよ。

743 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 23:13:14 ID:2TnDIlpL0
>>88
目からイクラで〜す

744 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 23:16:41 ID:vyINqvBh0
>>729
見終わった。全くその通りだったw
さすが自民系フジ。

745 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 23:17:11 ID:CdPM9XY/0
金融屋と弁護士が商売繁盛なんて国はろくなもんじゃない。

746 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 23:18:16 ID:H9Rz6OV40
>>79
ヨーロッパの高福祉国家で、無料で受けられる医療サービスの実態を知らないな。
無料の病院は常に定員オーバーで入院するのに数ヶ月待ちさせたりする。
ケガして病院行っても一夜放置されたりとかザラ
そのため金持ちは高いカネ払って保険外診療を受けるという。

理想的なサービスの国なんてどこにもない。

747 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 23:19:39 ID:3F2sWayW0
>>732
保険会社の利益を医療費というのは無理が無いか?
日本でも同じだが、保険会社ってのは、事故に十分備えられるように、
保険料を余分に取って蓄えることが義務づけられてるから利益は確実に出る。
保険会社の利益は、保険会社が飼ってるヤギが食べてしまう訳ではなく、
長い目で見れば、被保険者に値引きとして還元されたり、配当金としてアメリカ人のポケットに戻ってくる。


748 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 23:24:03 ID:PqkHviy/0
>725
正確にはMARS投資というらしいですね。
http://www.ginzafp.co.jp/money/10.html
このページがよくまとまってると思います。

保険屋に請求するとき、病院の事務が保険屋ごとに違うフォーマットの請求書を規格どおりに
出さなきゃいけなくて、ちょっとした不備でもOUT、しかも時間制限つき。なので専門の回収
業者に売ったほうがマシってことに…
回収業者は投資家から資金を募って権利を買う。で、頑張って回収して手数料とって儲かった分を
山分け。

恐ろしいのは「全債権に占める病院側の回収率は僅かに30%から35%にとどまっているというデータがある」
ってこと
当然その分を見越して医療費設定するし、額面で動く金が増えるので金融屋は手数料を多く取れる、と。
良く出来たシステムだな(苦笑

749 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 23:26:49 ID:oq6OK54v0
>>740
アメリカの方がはるかに医者の待遇が良いのも厳然たる事実だが。
保険会社を儲けさせないために、自分達の安い給料を我慢するのか?
アイツが儲けるのが気に入らないから、自分が損しても我慢って相当病んでるぞ。

750 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 23:27:16 ID:PqkHviy/0
>747
保険会社の配当を受け取るのはアメリカ人じゃなくて投資家(金持ち)だけ…
公的な保険なら保険会社の利益は(建前上)国民全般にいきわたる分弱者保護の観点からも
医療の効率の点でも優れてると思うよ

751 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 23:32:01 ID:eNsh/C190
>>344
映画のために、20kg減量したとはいうが、
マイケル・ムーアのことだから、本当は減量のために映画を作ったのでは
なかろうか?

752 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 23:33:58 ID:WT1tNQq60
>>747
金融資本という大食漢のヤギ(株主)に配当金という飼葉で食われちまうんですよ。
契約者が社員である日本の保険会社と違って、米国の保険会社は株主と契約者は別。

>>749
・保険会社を儲けさせないために医者が儲けてはならないとは全く言っていない、というか逆。
・医者が儲けてはならないとは言っていない。医者はボランティアではないし、責任を課すためには充分な対価が必要。
・米国の医者がどれほどの高待遇かは具体的に知らない。
・日本の医者の待遇は良くはないが不当に虐げられていると明確に言えない。
・逆に今の保険制度が日本の医者の待遇を抑制しているという根拠がよく分からない。少なくともあなたは示していない。

753 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 23:34:07 ID:LM75DKQP0
保険市場規模(単位:億ドル)
       損保 生保 
日本      920 3610
アメリカ   4120 3680

どこの保険会社が儲けてるって?

754 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 23:38:07 ID:WT1tNQq60
>>753
医療保険の話だが。しかも市場規模が儲けになるわけ?

755 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 23:42:13 ID:sAMMHWMO0
>>729
>>744
病院の対応が優しいのにつけ込んで、医療費を踏み倒す
言わば 逆シッコ だったぞ

その後櫻井よしこがでてきて「国民皆保険は地球上に日本だけの素晴らしい制度」

756 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 23:42:49 ID:PqkHviy/0
アメリカのように公的保険が整備されてなくて保険会社が乱立すると
商業主義以外でも競争の結果効率化されるよりもむしろ書類手続きが煩雑になって
非効率可するってのが
>748
のリンク先からも読み取れると思う。
やっぱ狂ってるよ、アメリカの医療制度って

757 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 23:56:17 ID:oiTe1/Li0
>>752
>米国の医者がどれほどの高待遇かは具体的に知らない。
アメリカの医者の平均年収は20万ドルほどです。

>日本の医者の待遇は良くはないが不当に虐げられていると明確に言えない。
日本の医者の平均年収は1200万程です。
アメリカの半額ですよ。もちろん、労働時間は過労死するほど長いです。

>逆に今の保険制度が日本の医者の待遇を抑制しているという根拠がよく分からない
非常に簡単な事で、診察や手術など、医師の医療行為に対して支払われる部分が非常に少ない。
逆に、薬剤費や、検査料(検査機器代)は、むしろアメリカより高いですが。

758 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 00:00:52 ID:YVYwfEEB0
アメリカを全否定して、日本を全肯定しかできないのかな?
医師の労働条件はアメリカを見習うべき。
公的保険だから、医師は我慢しなさいというのはおかしい。
効率の良い公的保険なら、アメリカより医師の労働条件が良くなるべきじゃないか?

759 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 00:01:26 ID:O0Wz3qsR0
>>755
フジって医療や障碍者に関してはなぜかリベラルになる。
櫻井よしこさんの発言は正しいのかな?

>>757
えっと保険報酬の方は別の問題だと思うんですが。
医薬品は米国の圧力で不当に高くなっている「気はする」。(根拠はないです。)
というか米国の民間保険制度ならさらにマージン抜かれるわけで。
日本の保険制度が医者に渡る配分を減らしているとは到底思えません。

あとは米国の医者の平均年収が正当かどうかが問題ですね。

760 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 00:04:02 ID:w0Gvo+bE0
出オチで盛り上がってるかと思って覗いてみたら、
みんな普通に制度について議論してた・・・
オレ自分が恥ずかしい。

761 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 00:05:11 ID:lx039K+Q0
>>759
まあ世界標準では中道左派だ!って自称してるからなあw<フジ
最近の読売のほうが酷いよ

762 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 00:07:47 ID:QwZX15cP0
>758
わりとそういう趣旨でみんなしゃべってるのでは?
国民皆保険制度を国が運営するのは正しいけど、医療報酬の評価制度や
医師・看護士等の医療従事者の待遇は改善すべきだって事で。

ただこのスレで話題になってる映画は保険制度の問題を取り上げているので
その点に関して日本を肯定するのは利にかなってると思う。

763 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 00:08:39 ID:fK2bPTIH0
女の子が股開いてシッコする所
見せてくれる映画ありませんかぁ〜?

764 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 00:08:54 ID:pBB/0Pfq0
>>759
公的保険がピンはねしてると批判してるわけではなく、公的保険が安すぎると批判してるんですが。
ピンはねさえしなければどんなに安くてもOK何ですかね?
医薬品が高いのは「米国の圧力」と主張されてますが、ご自分で「根拠はない」と断言されてる位なので、私は何も言いません。

765 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 00:09:04 ID:0r0SvnOg0
>>759
リベラルとかそういう次元じゃない。カラスとアヒルとどっちが白いか位の話。

戦前から始まった、日本独自の制度で、客観的に行って欧米より上手く機能している。
ウヨ的にいっても貶める意味はない。

>>539 みたいなのは保守でもウヨでもない。
吸血売国。あるいはアメリカ盲従。

> 金持ち優遇だと批判されますが、金持ちでなくとも、高度医療を受けたければ、家を売っ
>てでも受けるという選択をする人もいるでしょう。それを医師会が止めるというのはおか
>しいのです

この節特におかしい。アメリカ人は病気になると家売ってるから、
日本人も家売らないきゃいかん、みたいな、思考力を失ったアメリカ盲信を感じる。

766 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 00:12:00 ID:VnuT9V+x0
>>757
母親が不整脈外来とやらで先生と2〜30分も話ししてきたが
その報酬がたったの700円(1割負担で70円)と聞いて涙が出そうになった。

その道のプロがまじめに患者に説明するよりも、
薬や検査をたくさん出す方が金になるって、やっぱり間違っていると思う。


767 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 00:12:25 ID:mG1I1mrT0
見てないけど身勝手な患者を批判する内容だったってことは、
それを許す現行の制度を否定したいんじゃないの?

768 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 00:12:50 ID:zB+UX7iG0
> フジって医療や障碍者に関してはなぜかリベラルになる。
障「碍」者に注目!
どう見ても>>759はサヨです。

> 医薬品は米国の圧力で不当に高くなっている「気はする」。(根拠はないです。)
サヨお得意の支離滅裂な主張が来ましたw

769 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 00:15:08 ID:mG1I1mrT0
サヨクとかウヨクとか正直どーでもいいし

770 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 00:15:21 ID:O0Wz3qsR0
>>758
公的保険だから医者が我慢を強いられているのでしょうかね。

公的なライセンスを持ち独占業務を営む業種は、通常競争原理による場合よりも高価になるので、
社会的厚生が失われること防止するために価格規制が行われます。電力・ガス・鉄道その他と同じ。
その規制価格設定の問題で、保険制度の問題じゃないわけですな。

あと、米国の圧力(あくまで推定)で医薬品が高止まりしているからなど配分の問題もある。
いずれにしても保険制度じゃない。というか民間保険ならマージンが発生して問題はより悪化する。

>>761
障碍者自立支援法案に批判的に報道したのは朝日や毎日じゃなくてフジだったりするw...産經新聞は糞だが。

>>764
価格を問題にすることと制度を問題にするのは別です。安すぎると言う批判は分かります。
マージン(ピンハネではありません)が発生する制度と発生しない制度との比較です。

なお、医療報酬が本当に安すぎるかは分かりません。個人的に僕は不当に安いとは思いませんが。(根拠なし。)
ただ、宮内やら奥谷やら(敬称略w)の利権ゴロに払うなら医者に払えよとは思います。
医薬品が高いのは米国の圧力だろうと推定したのは米国が日本に対して強く要求しているからです。

771 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 00:17:52 ID:O0Wz3qsR0
>>768
サヨの定義は知らないけど、自分はリベラルかもしれないね。
で、どこが支離滅裂なんだい?

ま、あんたはウヨサヨ関係なくアホだと思うけど。

772 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 00:19:39 ID:wlIwsAd40
報酬が2倍違う時に、15%だかの保険会社のマージンを問題にするのは違わないかね。
手数料15%払って、報酬が2倍になるなら議論の余地無いじゃんか。


773 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 00:20:52 ID:eNR6Fe1g0 ?2BP(187)
>>768

お前はウヨですらなく、単なる馬鹿かキチガイだなw

774 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 00:22:59 ID:0r0SvnOg0
>>767
違法駐車横行、とかオレオレ詐欺増加、とかのニュース流しても
駐車違反制度や、警察制度の否定にはならないよね。

国民健康保険の健全性を守るため、取り締まり強化しろ、ていうのが番組の結論だったよ。

>>766
弁護士の30分5000円の格安法律相談に比べるとまるで違うな。

こないだ医者行ったら、診察の後検査されて山ほど薬貰った。
額自体はたいしたこと無かった。薬は余った。

診療自体の代価が安すぎる以上薬漬けも仕方ないかなと思ったよ。


775 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 00:23:22 ID:bie7c1NI0
ポッドキャストはっときますねぇ

http://d.hatena.ne.jp/TomoMachi/20070625

776 :馬鹿高い米国医療費と過労死直前の日本医師:2007/07/02(月) 00:23:24 ID:qxLD/u5e0
 アメリカの医師が高給なのは、以前お話したとおりです。でも中級の人たち
で 健康保険の無い人たちは 医療費に苦しんでいます。私の患者さんの知り
合いが 50才代になり、健康保険料が 年齢とともに上がるので 支払いを
止めたとたん 心筋梗塞になり ICU/CCU に入院して手術を受けて 総額が 
数千万円になり、 家を売ってそれを支払ったそうです。そして 簡単な急性
盲腸炎の手術には 百二十万円かかり、あるわたしの患者の留学生は 旅行者
保険しかなくて 百二十万円を現金で先払いしてくれといわれたらしく、私は
アメリカにある代理店に電話をして 今すぐその病院に連絡してくれと頼み、
 破裂して急性腹膜炎を起こす直前に手術してくれました。あーーー冷や汗。
この間、 他のある患者さんが、食中毒で下痢がひどく ERに行ったそうです。
http://blog.m3.com/AKH/20070621/1

777 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 00:24:03 ID:O0Wz3qsR0
>>772
だから民間保険なら報酬が2倍になるのかって話ですよ。ならないですよ。
公的保険に批判的な宮内さんは医者も派遣にしようぜって主張している人ですよ。
保険制度の問題と、報酬の問題は別なんです。

現行制度でも報酬上げろと言えるはずですよ。

778 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 00:24:39 ID:QwZX15cP0
>772
ttp://www.ginzafp.co.jp/money/10.html
もう一回リンクするけど、アメリカは保険会社が乱立して膨大な
事務費や訴訟費用、債権管理のための人件費が発生してるわけで。
単純なマージンだけが問題なわけでもない。

779 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 00:25:02 ID:E45Ti+V/0
低所得者で歯が痛くてどうしようもないとき軽犯罪犯して刑務所に入って
治療してもらうんだよな無料だから あと大焼度した奴とか

780 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 00:25:13 ID:xDB209LI0
国民皆保険になったらなったで大変だぞ
日本をみてみろ。すぐに医者に行く。検診ざんまい
医療費は莫大に増加する。
税金は貧しくて払えない人ばかり。文句はいうくせに金は全然持っていない。

781 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 00:26:51 ID:Y3/zaaHx0
医者って、ストレートでも働けるのは26からだろ?
6年制で、2年研修があるから。
てことは、平均年収1200万じゃ、医師の生涯賃金は4億ちょいか?
大卒リーマンの平均生涯賃金は3億位だと思ったが。

782 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 00:28:22 ID:mM6l0nj+0
ムーアといえばブッシュの隠れ側近とも噂されたが、最近になってやっと911が政府の謀略であった
と認めた人物。これで隠れ側近との汚名を返上しようとしている可能性もあるにはあった。

531 名前:名無シネマ@上映中[] 投稿日:2007/07/01(日) 17:39:55 ID:5yEcad5A
スターウオーズ

今、エピソ−ドUをまた見てみた。やっぱり迫力の映像は我々の想像力を
かきたててくれることがわかる。すばらしい、ルーカスの洞察力と先見の明。
何をとっても一流だと感じる。

そしてこれは確かに反戦がテーマになってると実感させられる。

911事件からアフガニスタン、イラクとうっシュ政権が仕掛けた謀略戦争の意味もまた
我々にはそれがこのスターウオーズのテーマに折り重なって迫ってくるのが感じられるだろう。

だから 『911ボーイングを捜せ』
http://www.harmonicslife.net/PodCasts/2006/Yumi20061012Podcast_V_911InPlaneSite_J.mp4

この謀略の意味はあまりにも大きい。これからの俺たちの選択を考えさせずにはおかないだろう。
戦争はすべて謀略から始まり、味方の命さえ殺してなんとも思わない、そんな連中が仕掛けている
ことを、再び思い知らされている。

783 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 00:29:07 ID:0r0SvnOg0
>>780
このスレ読んでわかったけど、
日本の方が1人あたり医療費は全然少ないみたいだよ。

医者の賃金の差もあるだろうけど
気軽に病院に行けるから、重くなる前に早期治療できるからかなとも思う。


784 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 00:29:14 ID:+6qfzwVW0
>>781
医師は50過ぎると平均年収落ちるからね。
確か、30代40代が華で、50過ぎた医師は余り欲しがらないんだとよ。

785 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 00:30:39 ID:mM6l0nj+0
>>782
これについて知らない人間はいつも驚かされてきた。その意味を今もまだ深く考えてみる必要がある。

「911」の真実とはダイジェスト版 ? 日本語と英語 ? .movフォーマット ? 31分 - 23MB
http://www.harmonicslife.net/gallery/main.php?g2_itemId=3443

「動画をダウンロード」 をクリックすると、動画が始まるまでに20分ぐらい待つと
自動開始する。

30分ぐらい待ってもよければこっちも見てみる。こっちは詳細バージョンだから、上のを見て
興味もったらぜひ見てみる。

『911の嘘をくずせ ルース・チェンジ・セカンド・エディション』 日本語版 - ウェッブ・バージョン ? .mov フォーマット ? 83分 - 83MB
http://www.harmonicslife.net/gallery/main.php?g2_itemId=1225

要するに俺たちはこういう戦争に加担しちまった。俺も当時は小泉に賛成しちまって
ネットで賛成派に回っちまった。。。だがそれははっきりと間違いだった。

北朝鮮のミサイルが来るからと、アメリカとは同盟するしかないのだと信じ込んでいた。
しかしこれを見れば、ちょっと待て日本はこれでいいのだろうか?と疑問を抱かざるを得ないだろう。

俺たちはどっちの側に付くのか?あのブッシュの問いかけの意味は、実は逆の意味で
我々の岐路であった。スターウオーズは、そうして今もまた継続中であり、またその結果も
我々の手で変えられる未来にあるのかもしれない。もういちど「どちら側につくのか」、それを問いかけられている。

786 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 00:31:06 ID:E45Ti+V/0
あと眼鏡も作ってもらえるんだよな 犯罪者のほうが治療してもらえるだよな

787 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 00:35:52 ID:P841972b0
>>777
だから、早く医者の給料上げないと、医療保険に対する医者の信頼が無くなると言ってる。
日本の医療費の安さの最大の理由は医師の低待遇だから。
日本でも自由診療は禁止されてないから、このまま放置すると、
中国人富豪向けの専用病院とか建って、優秀な医師をかっさらって行くんじゃないか。

788 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 00:41:02 ID:O0Wz3qsR0
>>787
そうか...それは最初のカキコからは読み取れなかった。

ただ、重ね重ね書きますが医師の低待遇の問題は制度の問題とは別。
混同すると変なミスリードになりかねない。
あと、日本の医療費の安さは医師の低待遇だけじゃない。

ところで平均年収のデータはどこで見つけました?

789 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 00:41:34 ID:EjWKnKjv0
わたしは一度失業経験があるが、
以前は保険料年間で40万円くらい払っていた。
ところが、失業し前年度年収ゼロの年があったが、
国民保険になると三万円ちょっとなんだね。
区役所の人の前で、「こんなすばらしい制度はさすが日本だ」と
激賞して帰ってきたけど、
ほんと、いろいろ言われてるけれども、弱者にも住みやすい社会になってるよ。

790 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 00:44:30 ID:bpi+nZY50
>>781
医師の生涯賃金が4億? そんなにないよ
自分は勤務医だが生涯賃金は高卒公務員に負けると思ってる
病院を転々とするから退職金もほとんどないしね
安い病院だと年収1000万以下もざら

791 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 00:46:48 ID:Qssh+ps10
製薬会社と医療メーカーが抜いてる分を医者にやればいい。

792 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 00:48:59 ID:O0Wz3qsR0
>>791
それだと医薬品や医療器具の開発が遅れる。バランスが難しいんだよね。

誰かが負担しなきゃいけない。ただ、金融資本に食われたり利権ゴロに食われないようにしないといけない。

793 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:03:52 ID:3P6gYawu0
アメリカで公共の医療保険制度ができたらグリーンカードとってアメリカに移住する。
アメリカで医療保険と食い物がまずいだけが日本に負けてる部分。


794 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:04:27 ID:a2DNsg6/0
ほんと外国で大怪我すると破産するなw

海外でロッククライミングなんて色んな意味で怖いw

795 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:06:30 ID:Sgr/0+vb0
>>793
アメリカは金持ちユダヤ人が支配してる国だから変わらないと思うよ。
保険会社全部大損じゃん。。


796 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:07:29 ID:GcUjhnwZ0
私はフリーターなので、夫の扶養に入れてもらってるのでとても助かっている。
海外に行ったとき、向こうの医療の事情などを聞くと、日本は恵まれていると思う。

797 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:10:26 ID:qxLD/u5e0
保険診療がきかない混合診療が解禁されたのは、国民皆保険制度崩壊の布石
だから、この映画は五年後・十年後の日本の姿だよ。公的部門を民営化させ
る路線を何の疑問も持たず延々支持してきたのだから、国民の自己責任だよね。

798 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:12:35 ID:97X/RyfH0
>>746
医者だけじゃなく介護も酷いってね。

イギリスでは娘や息子が居ても老親は養護施設へいくけど、
そこで出して貰うご飯は、冷えた牛乳と食パン数枚程度だって。
それでも野垂れ死ぬよりマシだし、そこまでいっても親を
助けない子も多いとか。

あれ考えると、日本のイエ制度崩壊って良い選択だったとは
思えないし、自分は3世代同居とか、スープの冷めない距離とか、
前向き検討派だわ。自分が祖父母と暮らして楽しかった記憶
しかないというのもあるし、両親世代と自分世代と子世代が、
みんな一緒にそこそこ幸せになる方法ってのが、核家族の
暮らしからは想像できないから・・。核家族でみんな満足ってのは、
金で解決できる層だけの話だよ・・。

799 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:14:39 ID:Sgr/0+vb0
>>797
郵政民営化も米国保険会社が電通に金バラ撒いて如何に民営化が
素晴らしいものかを盛んにTVで報道させたらしいよ。日本人全員が
詐欺の被害者みたいなもの。みんなメディアの洗脳下にある以上
責めるのは無理と思う。それより電通とTV局とアメリカとか日本の
支配構造を徹底的に暴いていく事が大事。

800 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:19:48 ID:qxLD/u5e0
>>799
それは違うでしょう。過去に公的部門を民営化させた八幡製鉄所はどうなりました?
少なくとも中学生程度の知識があれば、何かおかしいと思って自分で調べたはずです。
情報ってのは基本的に自分で調べて判断するものなんですから、マスコミのみ鵜呑みに
していた人は何ら歴史的教訓などを一切忘れた愚か者。
巻き込まれた方は、そいつらを延々罵倒する権利くらいある。

801 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:20:09 ID:IZAC00pZ0

>>799
米国のせいではない、日本人に主権があるんだから日本人のせいです。

自己責任。

まあ、日本人は馬鹿じゃないと思うから気が付いたらほどよい感じの制度になっtるかも

802 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:27:29 ID:VnuT9V+x0
>>798
同居が減ったのはイエ制度だけの問題ではないような。

商売や農林水産業で土着の人はいいけれど、
勤め人だと同居したくても仕事の都合(転勤)なんかで
できないケースも多いんだよ。
定年まで故郷には帰れない。かといって
高齢者を住み慣れた環境から引き離すのは酷だしね。

803 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:28:34 ID:yqnJ7+ko0
アメリカはどんな社会になってるか共通してる部分を探していくと
結局社会の強者が好き勝手できるようにかなり形作られてしまった後と
いう感じかな。
要するに医療ひとつとっても、国民皆保険があった方がいいかどうか
アンケートしても、そこまで国が面倒を見るべきじゃないとか
困ってる人間の側が平気で答えてしまう。
つまり大衆の意識まである程度いじれてしまうことと
強者が弱者に対して手当てをするとか、そういう意識が希薄で
モラルハザードを突き進んでいくから、こういう明らかにおかしな
矛盾点が出て来るんだよ。気づいた時には、恐ろしいことになってるみたいな。
んでアメリカじゃ金持ちが寄付するだの、全部社会のためにやってるんじゃなくて
その個人のためにやってるやつが多いだろうからな。
アメリカンドリームが幻想を植え付けて、這い上がれないのは自己責任議論に
もって行く大きな元になってるのもある。


804 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:47:59 ID:QnO9ORxvO
厚労省、医師会は速く航空機や鉄道の事故調査委員会の医療版と医療事故相談窓口でも作って医療の信頼回復策と医療事故訴訟乱発防止対策に先手を打っておくべき。

805 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:49:36 ID:si/3ijE00
なんか久々に自己責任て言葉見た。

806 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 01:55:44 ID:97X/RyfH0
>>802
転勤してて故郷に帰れないとか、土着じゃないとか、都会じゃなきゃ
生きられないって人は、その人ナリにうまく施設を利用すりゃいいとは
思うよ。親が納得してくれて、子に金があれば、それでみんなハッピー
なのだから。

807 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:18:08 ID:Sgr/0+vb0
>>800
恐らくアメリカの日本乗っ取り計画はこんなもんでは済まんよ。

808 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:19:56 ID:97X/RyfH0
というわけで、シッコが日本でヒットしてくれることを願います。

809 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:23:04 ID:+aquIORV0
>>803
なんだか良くわからないまま
フィーリングで床屋談義してる感じかな?

810 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:23:25 ID:NVeQiuNB0
シッコってなんの意味?
おしっこは日本だけだよね

811 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:34:40 ID:mG1I1mrT0
サイコとシックをかけているのかな?
よくわからない。

812 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 02:49:17 ID:Eto6GWVp0
リーマンがあんまり使いすぎると、会社から文句言われるそうだけどな>健康保険
ガキの頃、5人家族中4人が花粉症に罹って耳鼻科通いになったらそう言う通知が来た。

813 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:04:04 ID:97X/RyfH0
キチガイって意味をもつオビョーキって感じの単語らしい。
キチガイと病気をかけてる。

814 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:37:34 ID:KbnEf4xs0
日本の医者は在日だらけ、なんとかしてくれ
日本でも在日問題映画だれかつくらねえかな




815 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:40:21 ID:tKylwWdf0
日本公開時の邦題は小便か

816 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:48:39 ID:Z7VhSGah0
>>814
在日擁護映画ならあったろ。女の子が主人公のやつ。
小学校だか中学校で見せられた。
「同じ釜の飯食って、同じ色のクソをして、一体何が違うのか」
とかいう台詞が出てきて、
オレの友人は
「靴の先がチョト違う」とか言ってるの聴いてワロタ

817 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 03:58:19 ID:UpfsavPPO
パプティマス樣ぁ〜

818 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:06:27 ID:DgYn9h1g0
着眼点と論法はおもしろい。 最後ぬかして湿っぽくないのもよい。

誰か薬害エイズ問題をムーア調に切ってくれ

819 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:10:45 ID:jdVASUv30
しかしなんだ、こんなドキュメントは、日本ではNHKスペシャルあたりが手がけそうなものだが、
アメリカではテレビが社会問題を手がけることはないのか?

820 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:29:40 ID:IZAC00pZ0
sicko

sickout→sick・out
病欠スト「戦術」、休暇闘争

ジーニアス和英辞典より




821 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:38:48 ID:C8sz+i1C0
ミロ=ジョボビッチを思い出した俺

822 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:39:35 ID:rOmxtf300
先生!
○○ちゃんがおシッコ漏らしました!

823 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:40:58 ID:oKZ1aETaO
【提案】厚労省と大学を所轄する文科省、労働福祉問題には使えるたしかな野党・共産党にメールをしよう
■『医学部に進学した者は、その都道府県の地域に10年間ぐらい勤務しないと他地域への移動(海外留学は仕方ない)は許可しない』としよう。
 何のために全国ほぼ全ての都道府県に医学部があるのか。これを活用しない手はない。
 『大学時代に世話になった地域に自ら医者として還元する、地域医療還元・研修医制度』とでも言うべきものか。
 こうすれば若い時に地域医療も経験するし研修医の供給制度も整い、地域の医師不足も少しは改善するだろう。
■『医師の配置人事をコントロールする仕組み作り』を
 『都道府県が医師の配置の人事権を持つべき。その県の医師全てを県の職員として採用し、給与は税金から。県に奉仕してもらう。僻地にも必ず配置できる。』
 また、『県が医師のローテーション(1年目は研修でここに、2年目は町の病院に2年間、実力がついたら県立になどという人事体系)をきちんと組める。』

■地方の医師・研修医不足の原因
▼04年の新医師臨床研修医制度…趣旨は「新人医師の幅広い知識と高い技術の習得を目的」と立派。しかし実際は『研修医が自分の意思で研修病院を選べる制度』
▼以前…大学病院(医局)は、『均等に』地方の関連病院に医師を派遣する役割を担ってきた。同様に、研修医も7割が教授の意思により派遣。
 こうして『地方と都市の数のバランス』を保ってきた。
 悪い点…白い巨塔である医局は893の親分みたい(名義貸し、人事権独占など)
▼新制度後…新制度により研修医が自分の意思で研修先を選べるように。多くの症例が学べ、『訴訟が多くなく、勤務状況(夜勤が少ない)が良い』、都市の特定の病院ばかり選ぶようになった。
 これにより、大学病院にさえ研修医が足りなくなり、研修医がやっていた仕事ができなくなった。これに対応するため、地方の病院に派遣していた医師を呼び戻した。
▼結果たった数年で、地方病院への供給は無くなり医師・研修医不足に。それと共に地域医療・僻地医療も崩壊寸前。


824 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:43:39 ID:oKZ1aETaO
>>823 続き
■地方の医師・研修医不足の原因
▼04年の新医師臨床研修医制度…趣旨は「新人医師の幅広い知識と高い技術の習得を目的」と立派。しかし実際は『研修医が自分の意思で研修病院を選べる制度』
▼以前…大学病院(医局)は、『均等に』地方の関連病院に医師を派遣する役割を担ってきた。同様に、研修医も7割が教授の意思により派遣。
 こうして『地方と都市の数のバランス』を保ってきた。
 悪い点…白い巨塔である医局は893の親分みたい(名義貸し、人事権独占など)
▼新制度後…新制度により研修医が自分の意思で研修先を選べるように。多くの症例が学べ、『訴訟が多くなく、勤務状況(夜勤が少ない)が良い』、都市の特定の病院ばかり選ぶようになった。
 これにより、大学病院にさえ研修医が足りなくなり、研修医がやっていた仕事ができなくなった。これに対応するため、地方の病院に派遣していた医師を呼び戻した。
▼結果たった数年で、地方病院への供給は無くなり医師・研修医不足に。それと共に地域医療・僻地医療も崩壊寸前。

 「負の連鎖=医師不足→対応できず入院患者を減らす→収入減で赤字→事務員・看護士などの給与減→見放し、看護士まで去る
 →医師だけは繋ぎ留めたい→高額給与に →財源は税金→収入の少ない地方ほど医療の財源不足に
 →高額給与維持できず→病棟閉鎖→病院がなくなる」
▼実は、『日本の医師総数[厚生労働省 調べ]は減っておらず年々増加し27万人』。


825 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:45:30 ID:VzInfJ5R0
海外の臓器移植に募金する前にこの映画見るべきだな。
日本の医療制度がどんなにありがたいかわかる

826 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:50:30 ID:ulxRF81WO

米国の深刻な検尿問題を鋭く抉る作品か。

ロリやセクシーなおねいさんのシッコを(ry

827 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:56:30 ID:C8sz+i1C0
シリアナって映画も思い出した

828 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 06:58:07 ID:F7vv9aFl0
アメリカはいいよな
批判もはっきり言える文化が風潮があるから

829 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:18:49 ID:ZQLMWYZ60
華氏911は日本でも大ヒットしたしな…
どこ行っても貸し出し中だったし
世界の流れは変えられない

830 :池沼超人バンゲリングベイ:2007/07/02(月) 07:24:42 ID:IZ244piQ0
シャババババババー

831 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:25:12 ID:rUFRp1Fl0
黄金水か

832 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:30:58 ID:at5UQjjg0
シッコと言うと、この前公園を散歩してたら3歳くらいの子供連れたすんごいナイスバデーな
若いママが子供に「○○くん、シッコ?」「うん、しっこ」って言った後
2人で公衆便所のほうに歩いて行くのを見て、俺もあのママにおしっこさせてもらいてええええ!
って思ったことを思い出す

833 :名無しさん@九周年:2007/07/02(月) 07:34:04 ID:XcXBWS/50
>>13
JR神戸線で絶賛公開中!!

834 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:42:14 ID:A+Twtt2v0
経団連&宮内&小泉:安倍の野郎としていること・・・>Sickoの状態

835 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:45:40 ID:A+Twtt2v0
オリックス宮内なんて、貧乏人は家・建物を売って病院にかかれって公的場所で述べてたな


836 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:48:15 ID:shCBzAgl0
コーヒー拭いた

837 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:48:52 ID:by7BcS1UO
オリラジのメガネの方か

838 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:51:37 ID:ipD+GRR+0
別にアメリカが貧困層に冷たい訳ではない、彼らは生活保護を受けて只で
医療も受けられるからね、一番大変なのが下の上と上の中の下や中の中
ぐらいの人、保険料が高い上に自己負担も高い、私の旦那も月に7万ぐらいの
保険料払っているけど殆ど病院は行かない、子供4人いるから何かあった時の
保険って感じ、歯医者にいって治療したら凄い、日本が懐かしいです
風邪で病院にいっても薬くれない、市販の薬を飲めといわれるからね
行く意味がない、体調悪くても中々検査をしてくれないしね、お陰で病気に
なってしまった、もう少し国に考えて欲しいと本気で思いますね


839 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:55:48 ID:yTmBBhAX0
読みはスィッコーだろw
シッコってなんだよw

840 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 07:56:51 ID:HxB6iy2I0
今ニュー速板の1がシッコで2がウンコ

841 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 08:05:44 ID:TsAVxAOv0
>>838
職場や自治体が定期健康診断を受けさせてくれないの?
最近は人間ドッグまで勧めてる日本の会社も多いみたいだよ。

842 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 08:12:12 ID:9otY32NfO
>>841
アメリカには地域、職場、学校の定期検診なんかありませんよ。

まぁ、日本企業に勤めてる日本人なら定期検診あるけどね。

843 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 08:15:04 ID:TsAVxAOv0
>>842
学校は歯科検診もないの?

844 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 08:27:19 ID:ipD+GRR+0
>>841
定期健診は保険に含まれていて1年に1〜2回の割合で保険もちになる、一応
定額金は取るけどね、人間ドックどうなっているのかね受けたことないから
とにかく検査をあまりしてくれない、エイズの検査はすぐするけどね、xレイ
一枚取るのに$50の自己負担だしね、検査も医者が認めないと自己負担する
しかない、私の糖尿病が分かるまで1年掛かった、最初に行った病院が良く
なかったってのもあるけどね、病院移すのも保険がらみでややこしい、今
行ってる病院はちょと高いけど予約なしで見てくれるから行きやすくなった
眼科行くにも産科、皮膚科いくにも内科の紹介状が必要だからね、うるさい
もっと自由に医療が受けられる様にして欲しいと思うけどね

845 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 08:30:51 ID:5g9NOs480
>>838
だからアメリカ人はいつも市販の薬をボリボリ食ってんだな。
日本人なら薬はできるだけ控えていざとなったら医者に掛かれば良い。

どこのどいつだよ日本をアメリカ型にしようとしてる糞売国奴は。

846 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 08:31:50 ID:gOmnGCvaO
 おシッコ???




847 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 08:35:07 ID:VnuT9V+x0
子供の幼稚園なんかで、
万一ケガをした場合にどういうグレードの治療を受けさせるか
あらかじめ意思表明しておくんだってね。

うちの姪っ子が東海岸にいた時、
 (1)命が助かれば美観は二の次(治療費フツー)
 (2)仕上がりが綺麗になるよう最善の治療を(バカ高い)
どっちか選ぶように言われたらしい。
アメリカは契約社会なんだな、お金次第なんだなとびっくりしたよ。

848 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 08:35:45 ID:TsAVxAOv0
>>844
なるほど。健診はあることはあるんだね。保険に入っていれば。

アメリカってさ、喫煙とかものすごくうるさいんでしょ?
日本も最近は煙草を吸えない公共の場所が増えたけど、煙草バッシングは欧米発祥だよね。

849 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 08:36:51 ID:T2DcFg5v0
シッコといいシリアナといいw

850 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 08:38:24 ID:cDtlHxscO
>>845

オリックス宮内。
こいつの名前は忘れちゃいけない。

851 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 08:38:43 ID:tKylwWdf0
>>849
タイトルのインパクトで勝負みたいな風潮はいかがなものか

852 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 08:41:45 ID:bCHAAZQTO

>>851
日本だけだけどな

853 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 08:42:49 ID:ipD+GRR+0
>>848
どんなかねあまりうるさいって感じないけど、あまり外に出ないせいも
あるんだと思うけどね、今私の子供会員制の屋外プールに連れて行くけど
外のせいか喫煙OK、もちろん学校内は禁煙だけど、外では吸ってるね
空港も空港内は禁煙だけど、入り口で皆喫煙しているからね、レストラン
とかも分煙だし、そんなに厳しいと感じた事ないけどね、ビルの中は禁煙
だけど外は喫煙OKって言うのが殆どですね私がみたところ

854 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 08:46:46 ID:e7r7eQ7x0
>>79
>ヨーロッパの高福祉国家
抗がん剤による治療は認められず、手術は自己負担だったはず。ホスピスは提供してくれるけどな。
なので、向こうでもがん治療は10割負担で行う人が結構多い。

でも、向こうは優生学的発想が強く、医療実験の対象になることで医療費免除引を受ける人が多い。

855 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 08:48:06 ID:TsAVxAOv0
>>853
そうなんだ。日本とあまり変わらないね。

なんかさ、日本は先進国の中では喫煙率が高くて民度が低いとか、マナーがなってないとか、ボロクソ言われてるからさ。
向こうの喫煙者はさぞや肩身が狭かろうに、と思ってたんだけど。

856 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 09:00:08 ID:ipD+GRR+0
>>855
まあ州によっても規制の仕方違うと思うから全体でどうかあまり知らない
ですね、私の旦那は喫煙するけど肩身が狭いとか文句をいってるのを
聞いた事がない、禁煙場所で喫煙しないのは当たり前だしね、喫煙出来る
所でやればいいんじゃないかと、でも健康の為には良くないからね
生命保険料とかも高くなるしね、死んだら私と子供路頭に迷ってしまう

857 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 09:02:06 ID:KrK9qPgo0
>>848
喫煙による健康被害が大きい→国の払う医療費>>>>>>タバコの税収→タバコ規制
タイとかそのあたりもガンガン規制に走ってるのはそのせい。

858 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 09:45:09 ID:GFStsU8B0
>手の指二本を切断したが中指の手術代6万ドル(約720万円)
>を払えずに薬指だけを治療した男性

この話は指のどちらを残すかで悩んで結果は
結婚指輪をはめられる薬指残しておくって奥さんに言って
薬指を残したというエピソードらしいが

中指残しておいた方がよかった気がするが

859 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 09:47:37 ID:e7GpTogw0
>>849

正確にはスィッコぉ、スィリアぁナぁ。


860 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 09:54:24 ID:tKylwWdf0
(Д` (Д` (Д` (Д` )
 ノ ヽノ ヽノ ヽノ ヽ
   ヽ  )ヽ ) ヽ  )ヽ )
    <   <  <  <

──ぜんぶつながってる。
   __
   __    |   |   ̄ ̄丿 ─┼─
   __ノ   __丿   丿    丿

ttp://wwws.warnerbros.co.jp/syriana/

861 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 10:19:52 ID:L5HA5ErP0
>>588
昭和は遠くになりにけり、とか言ってるのにいまだに明治生まれとか生きいるからね・・。
国ももう年寄りの面倒は見れないのだったら国民にきちんと説明すべき。
当時の通産大臣であった渡辺美智雄氏(既に故人)こんな事を言っていました。
彼の予想は当たりましたね。
柳沢も‘産む機械‘とかアホな事言ってないで
‘爺婆にいつまでも生きてられると国が破綻する‘とはっきり言え。

二十一世紀は灰色の世界、
なぜならば、働かない老人がいっぱいいつまでも生きておって、
稼ぐことのできない人が、税金を使う話をする資格がないの、最初から。
乳牛は乳が出なくなったら屠殺場へ送る。
豚は八カ月たったら殺す。人間も、働けなくなったら死んでいただくと大蔵省は大変助かる。
経済的に言えば一番効率がいい

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/104/0140/10403060140...
(第104回国会議事録 大蔵委員会 第7号昭和六十一年三月六日)





>>601
知人のスウェーデン人に聞いたが向こうでは所得の半分を持っていかれるのは本当らしい。
しかし高額所得者はかなり不満みたい。【国の世話になんかならない。自分の事は自分でする】という
海外に脱出する人も多いみたいです。逆に手厚い福祉をありがたるのは貧乏人(あまり税金を納めず社会負担をしない層)
にらしい。‘富裕層が貧乏人を支える‘制度はどこでも不評みたいだ。

862 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 10:23:54 ID:oKZ1aETaO
>>861
【実質の国民負担では、スウェーデンよりも日本のほうが重い】
■スウェーデンの社会保障給付費の水準は、日本の倍以上であると。[略]
 これを引いて純負担を出してみますと、日本は17.6でスウェーデンは18.5で、実は日本もスウェーデンも余り変わらないんです。
 そんなことを言えば、社会保障給付費のほかにも、公財政支出教育費、つまり義務教育の国庫負担みたいなものですが、
この公財政支出教育費だって「いってこい」だというふうに考えて、これを引いてしまうと、日本はスウェーデンより上回る負担率になる。[略]
◆第18回 ESRI−経済政策フォーラム http://www.esri.go.jp/jp/forum1/040625/gijiroku18.pdf
■スウェーデンは破綻しているだろと言う人がいるが…
 外務省の各国情勢によれば、『98年以降2002年を除いて財政黒字だし、98年に行われた年金改革も成功で、世界銀行も年金改革のモデルとしてスウェーデン方式を推奨している。』
 但し、積立部分のプレミアム年金はあまり上手くいってないようだが。
 万能な国はないが、『スウェーデンは数年毎の政策の見直しが義務化されているため、同じ党による政権であってもきちんと見直しが行われる。』


863 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 10:25:10 ID:5ypHb+FE0
>>88
確かにそうかもしれないけど、アメリカは寝たきり老人の数が日本より全然少ない。
町歩けば、老人が大勢スタスタ歩いてるし、車椅子や電動カーに乗ったお年よりも、
ショッピングモールに溢れている。

普段からそうやって外に出てれば、死ぬまでピンピンなんだよね。日本の都会の狭い
家では、そもそも家の中ですら車椅子乗るのは無理だろう。

864 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 10:42:29 ID:bpXkyfW2O
>>861
その手の話よくするやつがいるけど、実際は嘘。
だって生活基盤無しに金持ちは維持出来ないし、海外でも同様の生活基盤を築けないのが普通、それに儲けている奴がいなくなれば代わりが出てくるだけ。

865 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 10:43:13 ID:qZzzvF760
おシッコ

866 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 10:46:31 ID:8CSE4ttu0
>どこのどいつだよ日本をアメリカ型にしようとしてる糞売国奴は。

安倍晋三  第90代内閣総理大臣 世襲3世
中西輝政  国際政治学者 京都大学大学院人間環境研究科教授
竹中平蔵  経済学者
奥田 碩  元日本経団連会長 元トヨタ自動車会長
宮内義彦  オリックス会長 元規制改革・民間開放推進会議議長

アメリカに国を売って自分達は大儲け

867 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 11:16:08 ID:L5HA5ErP0
>>864
日本みたいな島国では難しいですがEUになってビザや滞在許可の問題、言語の問題(ヨーロッパ人は数ヶ国語話す人間は珍しくない)
がないから移動はし易いようです。
実際に医療制度が崩壊したイギリスでは優秀な医者は同じ英語圏のアメリカに脱出したり、
フランスで開業する医者もいるみたいですよ。
シューマッハは税金が高いからとオーストリアに帰化してドイツから非国民扱い、
ハリーポッターの翻訳者はスイスに納税して日本の税務署と揉めた。
富裕層から税金を絞り取ろうとすれば必ず悪い方向に国は向かいます。
社会主義がいいならばベネズエラやキューバに移民してください。
【富裕層、フランス脱出、重い税負担避けスイスなどへ、課税空洞化で論議】
http://takenotes.blog43.fc2.com/blog-entry-244.html

差が出ることは悪いとは思わない。成功者をねたんだり、能力の
ある者の足を引っ張ったりする風潮を慎まないと社会は発展しない
(小泉純一郎 第89代内閣総理大臣)



868 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 11:24:04 ID:iOMyPuzh0
>>864 >>867
>>867に同意。
鳥山明みたいにもう働く必要がなくて黙ってても印税が入ってくる状態
なら外国移住もありだけどな。
日本人が仕事の基盤まで海外に移して、日本にいた時と同じぐらいの
収入上げるのは非常に困難。ハリーの翻訳家も結局仕事の基盤をスイス
に移せず摘発された。完全にあっち行っちゃったら、たかが翻訳ぐらい他の
日本在中の翻訳家に仕事回されるだけだもんなw

869 :868:2007/07/02(月) 11:27:06 ID:iOMyPuzh0
スマソ。867じゃなくて>>864に同意の間違いね。

870 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 11:28:24 ID:ktEOZBa80
金持ちからカネをふんだくるんじゃなくて、貧乏人でもちょっとしたチャンスがあればすぐにカネ持ちになれるような世の中が理想じゃないか?

871 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 11:28:35 ID:/2w1k9830
ルシアン

872 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 11:29:14 ID:f+BgVBcv0
米国の医療技術は世界最高、だけど医療制度は最低の糞
http://blog.goo.ne.jp/reforestation/e/29469447a0d19222c5dc03ae3d04da49

> また、月刊『文芸春秋』の今月号の関岡英之氏の論文「奪われる日本 −「年次改革要望書」米
>国の日本改造計画」を是非読んでいただきたく存じます。
> 関岡氏によれば、この次の米国からの「改革要望」は、米国の都合にあわせた日本の医療制度
>改革であるとのことです。

> そのための下準備として、既に日本医師会に対して、「抵抗勢力」とのレッテルが貼られつつあります。

> 日本の医療水準は安さ、アクセス、質のいずれの点でも評価が高く、WHOは日本の医療を世界
>第1位と評価してくれているそうです。米国の医療は世界37位とのことです。何故、世界第1位の
>国が、世界第37位の国の制度を真似なければならないのでしょうか?
> それのどこが「改革」なのでしょうか?

873 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 11:29:49 ID:jdVASUv30
海外流出が可能だとしたら、例えばリタイアードが蓄積した富を持って、外国に移る場合だ。

相続税逃れによく使われる手だというが、そういうのを防ぎたければ、結局相続税ではなく、
所得税で取らなければいけない。

874 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 11:30:52 ID:SH7Etien0
コッコ

875 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 11:36:14 ID:iOMyPuzh0
>>873
武富士の社長がその手を使って相続税逃れをしようとしたが、結局、本人は
日本で生活してるじゃねえかと言われて摘発された。結局、日本に基盤置いた
ビジネスやってる以上相続税逃れは無理だってこと。

事業は全部売却。現金だけ持って移住、息子には現金だけ相続させるという
ならありだけどな。日本の事業主は自分が作った会社ってのに固執するから
そういうことやる奴はごくごく稀。

876 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 11:36:54 ID:nLXgrNF/0
おしっこ うんこ スレだと思ってきたらwwwwwwww

なんか保険の話してるよwww 

保険の話はスレ違いだVIPでやれ!!!!!!!!!!!


877 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 11:37:06 ID:L5HA5ErP0
個人的には2010年にアメリカが相続税を廃止にした時に日本はどう動くか興味がありますね。
世界で相続税廃止の方向の中(香港は2006年2月に廃止、その他、スイス、オーストラリア、ニュージーランド、イタリア、メキシコ、タイ、インドネシア、ロシア、中国でも相続税は廃止になっているそうです。)
、日本だけ‘3代ですべて無くなる‘と言われる相続税制度を行っていたら
資産海外流出は免れないでしょう。
韓国はノムヒョンの左派政権が誕生してから富裕層の海外脱出に拍車がかかり
マスコミを使って‘愛国心、民族同胞‘を煽り引き留めようとしましたがあまり効果はなかったようです。
おそらく日本も同じ事をするでしょうがどこまで効果が出るのか・・・。

878 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 11:40:54 ID:f+BgVBcv0
その前に、米国経済が破綻したら日本の新自由主義者どもはどう言い訳するんだろうな?
他国からの借金で賄うのも限界だろ?
1600兆円の対外債務をどうする気なんだろうな?
必殺jの切り下げか?
いずれにしろ大量の米国債抱えてる日本に取ってはかなわんよ。
ま、そんな事すりゃj離れで一気に基軸通貨特権を失うんだろうけど。

「日本はなぜ負債大国になったか-3」
http://sun.ap.teacup.com/souun/128.html
III. 日本の借金増加に米国財務省が果たした役割
対米黒字と米国債買い
http://blog.goo.ne.jp/reforestation/e/5775422bc3f9ea7279576e09a2b87c18
急増する米国債購入 国民の富を絞り、米のぜいたくを支える売国政府
http://www.jlp.net/syasetu/040315c.html
【アメリカ】 米下院公聴会、人民元や円の「為替操作」に批判集中  [05/11]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1178870793/
>フレッド・バーグステン(Fred Bergsten)所長は、8570億ドル(約103兆円)の貿易投資赤字
>が、14兆ドル(約1600兆円)にも上る米国の対外債務をさらに膨張させる悪循環に陥っているという。

879 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 11:41:34 ID:U6AQ3R1l0
>>877
相続税なぞ、ほとんどの人間には関係ないぞ

880 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 11:45:33 ID:jdVASUv30
>>875
摘発されて、その後、どうなった?経過を聞かせてもらえないかね。

ちなみに証券を使うことで、何が可能だろうかね?

881 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 11:54:25 ID:L5HA5ErP0
アメリカの上議院議員が‘日本が米国債を大量に保持してるって?なぁに、空爆しまえばすべて灰だ。‘
という趣旨の発言をして問題になったけど(のちにジョークだった謝罪)たぶん本心。


882 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 11:55:23 ID:jdVASUv30
>>875
まあ、こういうことだ。

武富士元会長長男への1300億円課税取り消し、東京地裁
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20070523AT1G2302R23052007.html

883 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 11:58:41 ID:m47HcvIBO
排泄物スレになってるかと思ったのに(´・ω・`)

884 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 12:02:58 ID:lx039K+Q0
中国のほうがたくさん持ってるんじゃね?>こめ国債

885 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 12:04:19 ID:YlryXSoE0
わかってないのは、日本の貧乏人だけだ。
自分達が医者にいける身分でないことをまるでわかっていない。
アメリカに生まれていたら、子供に盲腸の手術を受けさせられることもできないような貧乏人が、平気で病院に行き、治療費を踏み倒す。
それが病院の経営を脅かす。
世界標準からみればタダ同然の金しか払ってないくせに、平気で医者を訴える。
わがままし放題。
今の日本の医療制度は、医者と金持の犠牲のうえに成り立つ、貧乏人ホイホイの制度だ。
アメリカのように、一部の人しか保険に入れず、実費も盲腸手術だけで250万円もする制度は、医者と金持は大喜びだが、貧乏人は医者にはいけなくなる。
そうなりたいとしか思えない態度だ。
だいたい、こんな制度はむりがある。日本型医療が進んだ形のイギリスでは、医者が逃げてしまって、数が壊滅的に足らない。
日本にもその兆候は見られる。そのうち全国に無医村が続出する。
イギリスには、何年も手術待ちをしている患者が大勢いる。医者がいないからしょうがない。
今の日本のまさに貧乏人のためにあるような医療制度も、当の貧乏人がこの態度では、そのうち崩壊する。
医者や金持は、大歓迎だが。

886 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 12:16:51 ID:VWjJgoCY0
やあ、愚民ども、おはよう。
本土のNW某州で数年の臨床経験があるオレ様が通るよ。
当時はやる気いっぱいで、臨床の傍ら医学生やレジデントも指導して、
論文も書いてIFどっさりで、学会の座長もやって、本も書いてたんだぜ。
でも帰国後の今ではなんと老健の飼い犬やってんだぜー。理由?
別にそんな燃え尽きとか何とかたいそうなモンじゃネーよ。ただ、米国の
標準的な医療を見てて「日本が目指している理想の医療がこんなんならもう
医者なんてやっていたくない!」と思ったからなのさ。でも、実際には医者
以外の仕事なんて思いもつかないしさ、今更生活のレベルも下げられないし、
家族もいるしさ、で、今日こうして昼間っから2chできるような境遇である、と。
あーあ、早く子育て終わって、カネためて、リタイアしてー!ほかの国で。

887 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 12:22:55 ID:m9ptZR6L0
>>885
アメリカは新しく低賃金労働者を大量に輸入できる国だからそれでやっていけるんじゃね。
経団連は単純労働者受け入れの解禁とかでその方向に行かせたいみたいだけど。

>>886
その才覚を生かして日本であなたの考える理想の医療をしてみれば?

888 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 12:25:11 ID:RuF378Pa0
>>887
なんでそいつをかまうw

889 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 12:27:30 ID:m9ptZR6L0
>>888
いや、つい出来心で間が差しました。

890 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 12:28:13 ID:jdVASUv30
俺はしかし、日本人の心意気を信用してもいる。

日本人は、居心地のいい国へ自分だけ逃れようと考える人種ではなく、それを参考に、
自分の国を居心地よく変えようと考える人種だからな。

だからこその日本だ。

891 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 12:31:13 ID:mG1I1mrT0
で何が言いたいの?

892 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 12:32:02 ID:oFwMq/Fp0
日本の医療は理想って事じゃん。

893 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 12:34:05 ID:mG1I1mrT0
>>892
ごめん>>886にきいたつもりだった

894 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 12:35:26 ID:jdVASUv30
理想かどうかはともかく、まあまあじゃないか。WHOによると世界一位だと?
よりよく変えていこう。アメリカが悪い標本だということはよくわかった。

最近世の風潮が暗いせいか、とかく悲観的に考えすぎるよ。

895 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 12:37:55 ID:be1vekmg0
日本のお医者さん金儲けにあまり執着しないで献身的に看てくるけど
そんなこと欧米では考えられないんだって、日本人は欧米人とは職業にたいする
意識が違うんだよね。最近は変わってきているけど。

896 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 12:40:29 ID:VWjJgoCY0
もうさ、日本は医師国家試験やめよーや。医師がいなければ医療はなく、
医療がなければ医療過誤もなし。完璧じゃん。国家資格やめればさ、だれでも
明日から医者名乗りほーだい。そん中から「評判」がよくて「安い」施設を
選んでさ、自由払いで存分にやろうよ。みのもんた結構、サメ軟骨結構ですよ。
世界が100人の村だったら、今、オレが悩んでるのは庭になんの花植えようかな
ってレベルの話なんすから、実際。理想はプリントゴッコでじゅうぶんだね。

897 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 12:41:23 ID:DoMtffOc0
昨日フジで医療滞納してるDQNのはなしがでてたけど
出産一時金を借金返済に充てて、ローンで車買って、パチの借金を闇金から借りて
お金がないから返せませんとかほざいてたな

898 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 12:45:52 ID:VWjJgoCY0
健康に生きたい人はにんにく買う時、安いからって中国産買わないで
しょ。やっぱ、青森産にしとくでしょ。将来への健康への投資ですよ。朝早起きしてお散歩、結構ですよね。逆に暴飲暴食で夜更かし、
遅起き、朝食抜き、ウエスト右肩上がり?自己責任でんがなまんがな。
他人任せにすっから話が依存的になって第三者的になるんじゃね?
自分のこと、自分の家族のことだっていう切実感をよみがえらせる
ためにはいっぺん、完全に「リセット」する必要があんじゃねーのか
といいたいわけです。医療崩壊結構じゃんとまあ、つまりそう言いたいの。

899 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 12:51:21 ID:dsaujqAE0
>>898

ニンニクアレルギーの俺には、存在自体が毒だな・・・


900 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 12:51:33 ID:VWjJgoCY0
息子にそろそろ家庭教師つけたいなって時に家庭教師国家資格ない中
でどうやって選びます?口コミ?大学名?いいと思いますよ。めんど
くさい向きには派遣センターかな?それもありでしょうね。医療もそ
れでいいじゃないですか。九大でもクルメでも、性マリでも横市でも
払える範囲のお金で交渉すれば「相応の」ところにおちつくわけでし
ょ。


901 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 12:54:26 ID:VWjJgoCY0
オレは若い茄子以外は認めない!とかババでもいいから点滴うまい
人!とかリクエストすりゃいいじゃん。料金は別に払わなきゃなん
ねーけど。命が平等だあ??もうね、本音と建前ごっちゃにすんの
やめましょうよ。

902 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 12:54:59 ID:MZg8fscm0
>>1
944 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2007/07/02(月) 12:50:15.01 ID:p6Or9ONC
松永くん、設計03Tの松永くん。
仕事中に「しっこ!」と言って席を立たなくてよろしい。ていうか
電話で「あ、○○さんは今しっこ行ってます。」言うな!

903 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 12:56:33 ID:28eUWrVk0
権力側としっかりお手て結んでおいて、なにが
社会派だよ?

904 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 13:00:45 ID:VWjJgoCY0
価値感の問題でしょ、結局。日々食うものも不自由してクルマの改造
に命かけてるヤンキーのあんちゃん、きみは命よりもクルマが大切な
んでしょ。だれも否定できないよね。医療費にはかけるカネねーけど
パチンコは止められない?そうだね、そんな人生もあるだろうね。

ただでさえ日本人の平均寿命は世界トップなんだかんね。もうみんな
がつがつしないで病めば死するところをスタンダードと考えようよ。

長く、健康に生きたいと願う人たちが、カネという人生でも比較的大
切なものと交換して医療サービスを受ける。そっちがオプションなん
だと考えれば背伸びしないですでしょ。これからの「医療」はビバリ
ーヒルズの豪邸のプールなんだと思ってください。



905 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 13:03:31 ID:hkD5vEMb0
シッコとシリアナの同時上映やれば神

906 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 13:05:05 ID:VWjJgoCY0
昼休み終わるからこれが最後だけど
日本ぐらい衛生的で栄養不安の少ない国なら病院行かなくたって
そうそう人間は死にません。たぶん、医療システム崩壊しても10歳も
平均寿命は縮まらないって。これで何兆も浮くんなら安いもんじゃね?
浮いたお金で戦車でもミサイルでも買えばよろしいがな。ほんでは。


907 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 13:06:28 ID:yIsvm6u/0
>世界標準からみればタダ同然の金しか払ってないくせに
産油国には、本当に全額タダの国があるよね。彼らが「アラーの神」を信じる気持ちもわかる。

908 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 13:07:58 ID:6m9CllKRO
シッコって何?

SICKと関係あるの?

909 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 13:11:24 ID:3Cw1q5XO0
アメリカの特に低所得者層は、そもそも「カゼひいたから医者に行く」
って概念がないよね。金持ちのものだから。

黒人低所得者層でよく言われるのは、
「カゼひいいた」→「ホットチョコレート飲んどけ」
「胃の調子が悪い」→「7upのんだら治る。ママがそう言ってた」
とかさ。

歯もそうだよね。白くて綺麗な歯は金持ちのステイタス。
貧乏地域行けば歯抜けばっかり。

医療に関しては、日本なんてまだましだと思う。

910 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 13:11:42 ID:eAip3sj80
マンコ?ウンコ?チンコ?
m9。゚(≧∇≦)゚。プギョヮァーーーッ

911 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 13:14:07 ID:mG1I1mrT0
地獄の沙汰も金次第なんだなぁ

912 :http://KD124208077210.ppp-bb.dion.ne.jp.2ch.net/ :2007/07/02(月) 13:17:39 ID:EFiG8HKv0
アメリカ行ったら歯抜くのにも千ドル。日本なら2400円。
入れ歯も作れないから露天で売ってる人の入れ歯合いそうなの見つけて、安定剤
いれてフガフガしてるのがアメの現状。

913 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 13:19:56 ID:jdVASUv30
歯といえば、自由診療だと丁寧でいいぞ。時間はかかるが。

914 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 13:20:52 ID:Nz9z78wYO
このタイトルってどういう意味なの?
「病気」をもじってるのはわかるけど、日本語での「尿」を意識してるのか、してないのか

915 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 13:24:06 ID:6rdwA/aO0
>>909
タミフルが日本でだけ使われてるってのもその辺が原因なんだよな。
海外じゃ患者がヤバさを感じて病院来た時には有効な期間とっくに過ぎてて使う意味がない。

916 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 13:24:28 ID:z/K5ek550
78 名前: 名無しさん@恐縮です 投稿日: 2007/06/21(木) 16:38:37 ID:ZQJIk1Ms0
高校の頃、付き合いだして間もない彼女が、
「あ〜、おしっこしたい」って無意識に呟いてしまい、
その後顔を真っ赤にして「ごめん、ごめん」って、
必死で謝ってたのを思い出して少々萌えた。

79 名前: 名無しさん@恐縮です [sage] 投稿日: 2007/06/21(木) 16:41:55 ID:Tz1RfC5H0
女は構造上、シッコを我慢できないのだ
80 名前: 名無しさん@恐縮です 投稿日: 2007/06/21(木) 16:42:47 ID:8tLyuZMr0
>>78
不覚にも勃起した
81 名前: 名無しさん@恐縮です 投稿日: 2007/06/21(木) 16:47:31 ID:ZQJIk1Ms0
>>80
うむ、俺もその当時、
照れながらトイレに行った彼女を待つあいだ、
勃起していた覚えがある。


917 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 13:31:36 ID:Sgr/0+vb0
>>845
自民森派の連中。。ミンスもヤバイ。

918 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 13:33:26 ID:YGYvuWsf0
>>915
そもそもアメリカのHMO(健康管理組織、国保の民間版みたいなもん)のカイザーなんか、

病院に受診する前にはコールセンターにまず電話。

そこで症状をいって熱っぽいくらいならチキンスープと解熱剤が送られてきて受診させないからね。

919 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 13:36:12 ID:Yvh+koP10
>>907
石油が枯渇してきたらたちまち、”なんで金とんだ、ゴラ! 医療はただで当たり前
だろうが!”と暴動が起きるなw

920 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 13:37:42 ID:YJuqKAOg0
小便くさいスレだなw

921 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 13:37:50 ID:2YamjZ01O
>>845
【国賊】真の改革は自民党清和会(森派)解体から
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1179546854/

【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ3
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1167829850/

922 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 13:42:08 ID:/CN/PphU0
日本もこうなるんだなという映画?

923 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 13:42:15 ID:dFS1/EIC0
>>885
踏み倒した医療費てどうなるん?

924 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 13:43:25 ID:yIsvm6u/0
>>919
産油国で暴動が起こるよりも、その前に日本のような輸入に依存している国が
「北斗の拳」「マッド・マックス」の世界になる方が早いと思う。

925 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 13:50:23 ID:F54wIox00
シリアナと同時上映してほしい

926 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 13:50:54 ID:4foSFArb0
>>923
医療費に転嫁じゃね?放置してたら存続の危機だし。

927 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 13:51:40 ID:mG1I1mrT0
>>924
そこでトキの登場ですよ

928 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 13:55:25 ID:zwBOogeP0
日本は低所得階級を切り捨てていいよ。
馬鹿高い保険料払って、半年に一度歯医者にしか使わないからな。
ほとんど底辺が保険料も払わないのに使いまくってるからだろ。
こっちがとばっちり食らってるんだろな。
されば、もっと安くなって1割負担でいいんじゃねーの。

929 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 13:57:57 ID:Yvh+koP10
>>927
「おまえを治す秘孔はこれだ!!!」
(ガクガクガク グチャ!)
「・・・・・・・・・・・・・・ん〜ん、違ったかな・・・」



930 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 14:14:44 ID:mG1I1mrT0
>>929
究極の医療ミスw

931 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 14:20:28 ID:FeLElVLe0
>>8はもっと評価されるべき

932 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 14:40:04 ID:bDG+Wfy+0
>>614
>国際企業にとって、従業員向け医療保険費の高騰はますます受け入れ難い問題に
なっている。

そういう可能性も考えて日本で派遣拡大なんてやってるのか。


933 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 14:53:54 ID:L5HA5ErP0
>>885の言う事が真実だが悪平等大好き左巻き思想が異常に多い日本人には
理解不能。格差はいけない!!医療格差も経済格差もいけない!!
みんな平等に扱え!!という主張が不可能という事は医療制度がイギリスのように崩壊しても分らないだろう。
おそらくマスゴミといっしょに‘医療が崩壊したのは医者の努力が足りなかったからだ!!けしからん!!‘キャンペーンを行うだろう。

>>890
んなこたぁないよ。賢いやつはこそ〜り海外に逃げ出したり資産を移していつでも逃げられるように準備してるよ。
何の天然資源も持たない日本で増えていくのは借金(現在で1000兆円超え)と爺婆(そのうち人口の40%が65歳以上になる)だけ。
どんなに努力しようが未来なんかあるわけがない。


934 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 15:38:54 ID:YlryXSoE0
>>890
昔はそうだったかもしれない。だから今の医療制度だって維持できた。
貧乏人は感謝の心を持っていた。金がなくても医者に行けて、救急車を呼べばタダで搬送してくれて、高額の医療費には税金から補助が出る、そういうことすべてをありがたいと思っていた。
でも今は違う、日本の貧乏人は、変わってしまった。
国が手厚くし過ぎたせいだと。金持も貧乏人を一票の重さは同じだから。政治家は金持を犠牲にして貧乏人に媚びていたほうが得に決まってる。
もうこれも限界だ。金持はどんどん逃げてる。
日本の貧乏人にはもう恥の概念などない、感謝するどころか金も払わないで権利を主張するばかりだ。
救急車をタクシー代わりにし、世界標準からすればただ同然の治療費を払えるのに踏み倒す。給食費や保育料だって同じ。
理不尽な訴訟だって異様に多い。アメリカにいれば治療すら受けられないような貧乏人が、医者に診てもらえることに感謝するどころか、訴訟を起こす。
これでは、犠牲になるほうの負担が大きすぎて、こんな貧乏人皆医療制度は維持できない。
犠牲になるほうだって、限界がある。
貧乏人は、自分で自分のクビをを締めてるのと同じだ。
この医療制度を失うことは自分達貧乏人の損失以外の何ものでもないのに、病院の経営を脅かし、医療制度を自ら破綻に導いている。
馬鹿としか言い用がない。
島国の平和ボケってホントに恐いと思う。
世界の常識を全然知らない。



935 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 15:39:13 ID:jdVASUv30
>>933
お前もか?ありえんなw

936 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 15:44:18 ID:jdVASUv30
>>934
高額診療費制度については、知らんのが多いぞ。だからこそ保険が売れるのだろうが。

"歪み"の部分は正さないとな。しかしアメリカを参考にすることはありえない。
どこにあんな国があるか。

まあ逃げたい者は逃げたらいいではないか。そんな煽りでは全然危機感など沸かん。

937 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 16:00:52 ID:YlryXSoE0
>>936
危機感のないヤツは、失ってみてその大きさに気が付けばいい。
アンタが100人いるより、国に貢献ができる高額納税者が、どんどん国外に逃げてるのが現実だ。
ま、それはここではあまり関係ないとしても、アメリカの医療制度は確かに極端だが、日本も極端だ。
このままでは、犠牲を払うほうの負荷が大きすぎて持たないのは、火を見るより明らか。
医者が逃げるのは、止められない。このままのシステムでは、イギリスのように、医師不足で、手術を待ちながら死んで行く患者が普通に増えるだけだ。

938 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 16:02:12 ID:R145DcLDO
シッコシコ、シコシッコ、シコシコシッコ、シッコシコシコ、シシコッコ!

939 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 16:06:21 ID:L5HA5ErP0
経団連が【法人税下げないと企業は日本から出ていきますよ】と言うのに対抗して
左巻きが【出ていけるもんなら出ていけ!!できないくせに】というのが定番ですが
一度どうなるかやってみたらいいよ。
法人税は今の2倍。累進課税を強化して最高税率85%くらいにして消費税は廃止。
生活保護とかガンガン支給するの。
どう?


940 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 16:15:07 ID:kwURswJnO
法人税は0%、累進課税は廃止して一律に
生活保護廃止、雇用保険廃止(雇用保険は企業も負担してる)
ホワイトカラーエグゼンプション導入、労働基準法廃止
消費税は25%に(輸出企業は輸出戻し税で安心)、大企業の為に数百万の外国人労働者受け入れ
どう?

941 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 16:19:28 ID:sUwn26Kd0
>>939,940
間をとって、

法人税は10000%、累進課税を強化して最高税率1000%くらいにして、贈与税1000%、財産税最高1000%、消費税は100%
生活保護は廃止、公務員制度廃止、公務員は全員死刑、経団連は解散・財産没収・死刑、富裕層は死刑、外国人は追放、
労働基準法廃止、雇用保険廃止、WE導入、労働者抹殺、最終的に人類廃止、でどう?

942 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 16:24:23 ID:CvYm5/1T0
WEは導入されたらいずれAEに変貌するよ。
恐怖のオールカラーズエグゼンプション。

943 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 16:27:11 ID:jdVASUv30
>>937
その、「高額納税者がどんどん国外へ逃げている」のソースを示してごらん。

>>939
やってみよう。出て行ってごらん。

944 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 16:35:02 ID:YlryXSoE0
現行の制度がこのまま進行すれば、これからは医者も二極化が進むと。経団連の画策する派遣自由化が実現すれば、優秀な人はアメリカその他自由診療の国へ、並だけど人間らしく暮らしたい人は、派遣なり美容なり、QOLが高いところへ。
皮膚かも眼科もそろそろ飽和状態だし、医局に残ったままでは給料安いに変わりはない。
貧乏人が一番必要としている、大きい病院の勤務医が空洞化すると思う。
そうなると金持も困る。日本では、最高額の保険料を払っても、貧乏人並みの医療しか受けられないのが現実だから。
そうなるとまた、金持の逃散も加速する。
日本は、医療砂漠になるかもしれない。貧乏人はある程度捨て置かないと、制度は維持不可能だ。

945 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 16:37:32 ID:jdVASUv30
>>944
そうか。

で、「高額納税者がどんどん国外へ逃げている」のソースを示してごらん。

946 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 16:42:51 ID:kwURswJnO
10万人単位くらいで逃げてるんでしょ?
>>944の脳内では

947 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 16:45:13 ID:uW25HqSmO
スレの流れ予想通り
おまいら最高

948 :米:民間保険で中流破産 日本の将来図です:2007/07/02(月) 16:48:16 ID:qxLD/u5e0
アメリカ:個人破産の半数は高額な医療費が原因

米国内で破産した人のおよそ半数が、医療費の高騰が原因で破産しており、
病気のために自己破産に陥った人々の大半は『中産階級』で『医療保険加入者』であ
ることが調査で判明した。
http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2005/02/post_3.html

さすがオリックス宮内はじめ経団連はいいこと言うね。

「高度医療を受けたきゃ家を売って金を作れ」

http://www.orix-sec.co.jp/brk_jour/mj_11.html (削除済み)
>国民がもっとさまざまな医療を受けたければ、「健康保険はここまでですよ」、
>後は「自分でお払いください」というかたちです。
>金持ち優遇だと批判されますが、金持ちでなくとも、 高度医療を受けたければ、
>家を売ってでも受けるという選択をする人もいるでしょう。
>それを医師会が止めるというのはおかしいのです

http://www.med.or.jp/nichinews/n170605j.html
http://www.urban.ne.jp/home/haruki3/kaigi.html
で、保存済み。

949 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 16:50:25 ID:vRCxByYk0
・シッコ
・シリアナ

「いい事思いついた お前俺のケツの中でションベンしろ」
「えーっ!?おしりの中へですかァ?」

950 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 17:03:00 ID:YTjZbZuW0
イラク戦争の顛末を見るに、華氏911もあながち的はずれとは言えんかったわけだし
医療保険なんかは、アメリカはあきらかにグダグダだし。

早い内に指摘するのはいいんじゃねーの?

951 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 17:17:31 ID:jdVASUv30
>>944
きのう買ってきた浄水器を台所の蛇口にとりつけてきたよ。

ところで「高額納税者がどんどん国外へ逃げている」のソースの件だが。

952 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 17:46:42 ID:/4H3rqmiO
高額納税者がどんどん海外に逃げている?
んなことあるかいな

953 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 17:49:15 ID:L5HA5ErP0
おフランスだとこんな話もあるようだが日本人はまだそれ程じゃないのだろうか?
やはり言葉の壁が高いのでは?
(でもおフランスでネオリべのサルコジが勝ってロワイヤルが負けたという事はフランス人ももう社会主義は懲りたのだろうな・・
でも日本人は逃げ出さないなら安心して累進課税強化してやろうぜ!!
まずは共産か社民に政権取らせないと!!

【富裕層、フランス脱出、重い税負担避けスイスなどへ、課税空洞化で論議】
http://takenotes.blog43.fc2.com/blog-entry-244.html
2月24日付け日本経済新聞朝刊7面に「富裕層、フランス脱出、重い税負担避けスイスなどへ、課税空洞化で論議」〔パリ=野見山祐史〕の記事。
 記事は、フランスで富裕層を対象にした「連帯富裕税」などの税負担を避けるためスイスなどへ移住する人が急増していると報じる。
税収の“流出”は連帯富裕税だけでも1997年以降、1億32百万ユーロ(約2百億円)を超すとみられ、
4月の大統領選を前に個人課税の空洞化が論議を呼んでいると記事は伝える。
連帯富裕税は75万ユーロ(約1億2千万円)超の資産を持つ人が対象で、
所得税や固定資産税とは別で富裕層の税負担は重く、これを避けるための外国籍取得や住民票移管を含む国外移住は2003年が368人、
04年は568人、05年に649人まで膨らんでおり、06年には国民的人気歌手のジョニー・アリディさんがスイスに移住を決め、
国民的な問題に発展したとのこと。国外に流出した資産は320億ユーロ(約5兆円)超との見方もあり、しかも移住者は引退した高齢者に限らず、
所得が高い企業経営者の増加が目立っており、放置すると将来にわたって税収が減る要因にもなりかねないとか。
大統領選挙を前に、与党のサルコジ候補が所得税の税率下げを主張する一方、野党のロワイヤル候補は社会保障福祉税との一体的な制度見直しを提案しており、
富裕層の重税感緩和と税収確保をどう両立させるかが税制改革の主な焦点となっていると記事は伝える。



954 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 17:55:27 ID:8/EljA4V0
アナルの次はスカトロか

955 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 17:58:01 ID:aHZFb6Px0
オー・シッコ・モーラ・シータ!

956 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 17:58:44 ID:PlDheaWy0
      _
      \ヽ, ,、
        `''|/ノ
         .|
    _    |
    \`ヽ、|
      \, V
         `L,,_
         |ヽ、)
        .|
       /           ,、
       /        ヽYノ
      .|       r''ヽ、.|
      |        `ー-ヽ|ヮ
       |            `|
      ヽ,    ,r      .|
        ヽ  ,.. -──- .、
       , ‐'´   __     `ヽ、
      / , ‐'"´       ``''‐、  \
     / /             \ ヽ
.      y'   /` ‐ 、    ,.. -'ヘ   ヽ. }
    ,'     /   /`,ゝ' ´     ヽ   Y.
.    i    ,'     { {        ヽ   `、
    l    ,イ─- 、.._ ヽ ,, _,.. -─:}   !
.    |  r‐i| ー=ェェ:ゝ ,.∠ィェェ=ー' |r 、.  l
   |  {ト」l|.      : | "    ``: |!トリ  |
.  │  ヽ、|      ;.」_      |'ソ    !
.  │     ヽ     r──ッ    /ノ    |
    |      lヽ    ̄ ̄     / イ    │
.    !    丶ヾヽ    ~   , ' ノ │   !
                ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                 d⌒) ./| _ノ  __ノ

957 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 17:59:10 ID:2yFWOj4B0
欧州にはアンドラだのリヒテンシュタインだのモナコだののタックスヘイブンがしっかりあるからな。

958 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 17:59:36 ID:i5ZyrFpbO
華氏911
より
ボーリングフォーコロンバイン
の方が面白かった

959 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 18:00:54 ID:1t8AFCyR0
これラジオの音声らしいけど、アメリカに住んでる人の話で面白い。
http://tbs954.cocolog-nifty.com/st/files/st20070626.mp3

960 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 18:01:08 ID:bV3lJG4oP
日本の医療を叩いているバカ
これを見れば自分が如何にバカかが判るよ

たぶん・・・(w



961 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 18:12:32 ID:bcrxybLa0
治る病気で死にたくないから

参院は絶対自民には入れない

962 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 18:33:26 ID:O0Wz3qsR0
まとめ

・米国の保険制度は酷過ぎ。
・日本は医者を虐め過ぎじゃないのか。
・米国政府の日本政府への要求は日本人を殺すものも含まれる。
・米国政府の要求を全て飲む自民党清和会は死ね。

・富裕層が日本から逃げるから裕福でない老人と若くても貧乏人は消せ、と主張する奴ほど貧乏で自殺行為w

963 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 18:52:19 ID:YlryXSoE0
>>962
金持が逃げるから、貧乏人を消せって言うのは違うよ。
金持の逃散は、それとはまた別の次元の話だ。貧乏人を消すために逃げてるんじゃない。
金持だってQOLを求める権利はあるだろう。貧乏人にそれを止める権利はない。
貧乏人を殺すのは貧乏人自身だよ。貧乏人の自分勝手な行為が、自ら貧乏人の首を締める。
支払いをバックレたり、くだらない訴訟をして国から金取ろうとしたり、救急車をタクシーにしたり、自分の親を金も払わず国に面倒見させようとしたり、そういう行為がこの貧乏人天国の医療システムを崩壊させることになるんだよ。
金持は犠牲になっても、まだまだ耐えてるのが現状。逃散は、まだ初期だと。
日本の医療システムは現状、貧乏人が1000円で車買えてるのと同じ。
その1,000円が高いといってるのが、日本の貧乏人だ。
そんなシステム、貧乏人の自覚なしでは続かない。

964 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 19:24:38 ID:O0Wz3qsR0
>>963ってオナニーしながら不細工は死ねって言っているようなもんだなw
こんな奴がいるから自民党清和会を使って米国金融資本は搾取が続けられるんだよなぁ。

965 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 19:27:49 ID:qxLD/u5e0
>>964
大体、中流層でさえ自己破産しまくってる制度なんて糞以外の何物でもない。
ユダヤ金融だけ儲からして日本人は奴隷だよ。いい加減、こいつら追放しない
と日本が滅ぶね。

966 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 19:31:17 ID:O0Wz3qsR0
>>965
中流層の破産原因のトップが医療費。
美しい国だよね。アメリカってさw

967 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 19:44:37 ID:YlryXSoE0
>>964
アンタみたいな貧乏人がいるから。まともな貧乏人が生き辛い世の中になるんだよ。
金もないのに、皆贅沢に暮らせると思ってるようなら、それはこの世の話ではないよ。ファンタジーの世界の話だ。
貧乏人はどこの国でも、貧乏。医者にもいけないで当たり前。でも日本の貧乏人は医者に行ける。その制度を維持する努力を貧乏人がしないで誰がするんだよ。
1,000円で車が買えるんだよ。
赤字分は医者と金持が負担してる。大変な犠牲だよ。全くわかってないな。
アンタのような何様貧乏人は日本から出て行って欲しい。
一人いなくなれば、それだけみんなの負担が減るって話だw

968 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 19:51:34 ID:O0Wz3qsR0
|                                    /
 ̄ ̄ ̄ ̄l/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  ,/\___/ヽ、
 /        \,                   /ヽ__/ヽ 
 | /゚ヽ /゚ヽ .::::::|                 /       \ 
 |  ⌒..⌒  :::::::|.                / _ノ  ヽ_   ヽ
 |.  (\_/)  ::::|                .| ●   ●     |  
 \ |'|\__/  :/                |  (_人_)    /
 / Uー‐--‐―´\                 \        / <公開オナニーきもいな

969 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 20:24:45 ID:YlryXSoE0

まったく、オマエは日本に生まれたことに感謝するんだな。
日本じゃなきゃ、間違いなく食えないよw


970 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 20:36:03 ID:wo0e4hCE0
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  Live2ch更新きたお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

971 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 20:51:17 ID:O0Wz3qsR0
昼間から固定回線で2ちゃんしている>>969が何か言っているねw

お前さん一人が米国金融資本に搾取される分にはいいのだが、
他の一般庶民にも迷惑がかかるんだよね。

972 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:14:41 ID:GNG/CtIb0
主演はショーン・ペンで

973 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:38:11 ID:ndN7h//G0
>>906
おれ意外とあんた好きだぞ。

974 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:14:37 ID:nLXgrNF/0
これ以降は、おしっこ・うんこレスだけに限定したいと思います。

よろしいでしょうか?


975 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:29:46 ID:oC9p1JBJ0
>>967
残念ながら日本人特有の恥の概念と感謝の心が無くなった時点で日本型社会主義の維持は不可能。


976 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:32:26 ID:CyTBUGL50
マイケルムーアのドキュメンタリー見て
アメリカキライになったw
結構面白いんだよね

977 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 23:35:19 ID:FtGeGChI0
>>955
どっきりカメラかよ

978 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 01:05:10 ID:ccedqMs90
ユダヤ保険と吊るんだ自民森派の売国奴どもに死を!!

979 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 01:21:23 ID:KZ9ygso70
ようやくN速+の連中も気付いてきたか…でももう遅いが。
金持ちが逃げているということだが、確かに一部は海外に資産を移しているけど
経団連の脅しのように「企業が海外に逃げる」ことはありえん。
というか一度逃げればいいさ。ほとんどの会社は間違いなく泣いて逃げ帰ってくるw
それに奴らがいなくなったらいなくなったで新陳代謝が盛んになって
代わりが出てくるから全く問題ない。
それより清和会によって日本の誇るべきインフラが次々とユ〇ヤに売り渡されている
ことが問題だ。
とりあえず郵政民営に賛成した奴は師ね。
それからマスゴミや政府や官僚が主張している国家予算赤字ってのは 大 嘘 だぞ。
          騙 さ れ る な よ ー
というわけで、現状のままで医療費を数兆円増やすのは全く問題ない。
それと医療訴訟を全面禁止にすればなんとか崩壊は食いとめられる。

980 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 01:25:38 ID:9t2LzfeC0
昔のドッキリカメラを思い出したよ。
毛糸でできた毛虫みたいなのにテグスがついててそれで遊ぶモーラっておもちゃ知ってる?
で、それをシックな感じにした新作のCMだ、って騙して歌手に
♪シックモーラ、シックモーラ、パパパパンパパ〜
Oh!シックモーラθ!(シックモーラシータ=おしっこ漏らした)が商品名)と歌わせては
エンエンダメを出し続けるという、今ではなにが面白いんだかわからない
絵を流しつづけるというだけの。

981 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 09:07:32 ID:kGmLZY1N0
マイケル・ムーアの医療ドキュメンタリー最新作が全米公開、ヒットの兆し
http://news.livedoor.com/article/detail/3219582/

>アメリカの医療費の高さは既によく知られており、現地の保険に入っていない日本人は大きな手術や歯の治療の為に
>わざわざ帰国する者もいるほどだが、アメリカ人の自己破産とホームレスネスの一番の理由は医療費なのだという。
> 更に、医療保険に入っていないために年間1万8000人が死亡する、25カ国の先進国の中でユニバーサルヘルスケアのない
>唯一の国がアメリカである。4700万人が医療保険を持っていない。9.11同時多発テロの際、グラウンドゼロで作業して
>病気になった市の職員の医療費が全額カバーされない時に、グアンタナモ基地に収容されているテロを引き起こした
>囚人はきちんとした医療ケアを受けているなど、彼一流の皮肉を交えてアメリカの医療の問題点について語った。
> 救急病院に担ぎ込まれた重症患者にも「医療保険に加入しているか」と聞くという冗談のような話を聞いた事があるが、
>実際、医師は患者に手術が必要であっても保険会社に電話して手術を行っていいかと聞く事になっているという。
>その際、電話を受けたオペレーターは、拒否すればボーナスが出ると氏は指摘。このような経緯を公聴会で証言した
>良心的な医師の話も披露した。


982 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 09:09:41 ID:1Ga8jeO+0
これは都合のいいように編集ってことはないの?
デーブ辺りが「さすがにこれはひどい」とか本が出てた気がするけど

983 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 09:12:51 ID:awzF5ExU0
アンチムーアから評価されてる作品のようだから
都合よくやってるってことはないだろう。
保険や製薬会社は、大金をかけてこの作品に対するロビー活動を
展開しようとしているが、その流れは止められないだろうと
ここのスレにあるリンクに記事が出てた。

984 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 09:12:55 ID:1Ga8jeO+0
>982
自己レス
華氏911の時はね

985 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 09:16:07 ID:qeBICsbnO
そろそろ>>944が「高額納税者がどんどん国外へ逃げている」のソースを持ってくる時期

986 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 09:18:04 ID:wMMdZxVnO
国民皆保険制度はほんとすばらしいと思う。当たり前のように社会保険を使ってるから、その恩恵をなかなか感じられないが。

987 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 09:19:59 ID:awzF5ExU0
高額納税者が国外に逃げてる話なんて、ほんとに聞いたことない。
フランス人がスイスへ逃げてるという話みたいに、外人がどこかへ逃げると
いうのはあるようだが、日本の場合、逃げる逃げる詐欺ばかりで
実際逃げないからな。逃げないというか逃げられないんだ。
外国で快適に暮らせないから。物質的には満足しても
精神が満たされないだろう。全く違う文化圏に行ってしまったら。
海外での生活が長いやつは別にしてね。
だから経団連の某みたいに、海外に逃げるというなら
逃げてもらって結構。さっさと海外に移れや。できないくせに。

988 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 10:15:00 ID:bceyeByn0
ジョルノジョバーナと戦ったあいつか?

989 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 10:29:47 ID:T219CBQB0
>>986
まったくそのとおりで、
フリーアクセス=好きな病院、医者が貧乏人でも選べる

なんて世界中見渡してもそこまで恵まれてる国は殆どないよ。

ほかの国じゃ、医者や病院は貧乏人は決まったとこしかいけない。

990 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 10:52:19 ID:N8Xa2Ftr0
>>979
日本は医療訴訟全面禁止どころか政府が国民を煽って訴えさせまくって医療を叩き潰そうとしているからな。
国はもう医療費を払いたくない>>じゃあ医療機関や医者をなくしちまえば払わなくて済む>>じゃあ潰しちまえ、
という政策だからな。医療機関を潰しても病人が減るわけでは、ということはスルーです。

ブッシュですらこう言ってるのにな。
来年民主党が政権とったらアメリカの医療は終わる。

http://japan.usembassy.gov/j/p/tpj-jp0280.html

米国の医療制度を改善するためには、高額な医療費の最大の原因のひとつに取り組まねばならない。
それは、医師や病院が不当に訴えられることを常に恐れていなければならないことである。
行き過ぎた訴訟のために、医療費全体が上昇し、優秀な医師が失なわれている。
ばかげた訴訟で病気が治ったことはない。私は、議会が医療責任改革法案を可決するよう求める。

ブッシュ大統領


991 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 10:54:32 ID:N8Xa2Ftr0
だれか2を立てて。

992 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 11:27:59 ID:YQzFc/dqO
>>988
セッコと言いたいようだが
ジョルノとは戦ってないな

993 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 13:46:55 ID:cmaCiDOS0
ちゃんと保険料払えるクラスの人間にとっては、世界最高の医療を受けられて良いんだけどね。
そのクラスで比較すると、日本の医療レベルは低い。

994 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 13:57:58 ID:gIBuDKSi0
金に糸目をつけないクラスなど、ほぼ存在しないクラスだからな

995 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 14:04:36 ID:RJ7n1VgK0
>>982
デーブ自身もその本の中でひどいものの一つに挙げられてるの?

996 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 14:06:06 ID:O3wP+iJx0
>>959
このひとここに書き込みしてると確信したW

997 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 14:11:10 ID:lhrZOJtOO

アンブレラ社だろ?
昨日、日本法人になったのも傘マークだが

998 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 14:16:54 ID:lhrZOJtOO

「安価に良質なサービスが受けられるシステムは邪悪だ」原理

を医療でも、保険などはいして、より直接的にやりますか?ってことだろ?

ネラーならもちろん、
病気するやつは自己責任!

999 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 14:17:49 ID:gRwrRbfcO
華麗に1000ゲットだぜ

1000 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 14:18:04 ID:BxWIGWh20
1000ならウンコ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

323 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)