5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国会】社保庁改革・年金特例法案が参院厚労委で可決

1 :春デブリφ ★:2007/06/28(木) 19:24:51 ID:???0
 社会保険庁改革関連法案と年金時効撤廃特例法案が28日夜、参院厚生労働委員会で、
自民、公明両党の賛成多数で可決された。
 与党は29日の参院本会議で両法案を成立させる方針だが、野党は徹底抗戦する構えだ。

 社保庁改革関連法案は、社保庁を2010年に廃止し、新たに設立する非公務員型の法人
「日本年金機構」に業務を引き継ぐことが柱。社保庁の業務を可能な限り民間企業へ外部
委託し、悪質な保険料滞納者については国税庁に強制徴収を委任できるようにする。
 年金時効撤廃特例法案は、記録漏れで受け取る年金額が少なかったことが判明した場合、
過去5年の時効にかかわらず、全額を補償する内容だ。

■ソース(読売新聞)(6月28日19時8分)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070628i212.htm

2 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:25:13 ID:5XpczYwo0
2げと

3 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:26:15 ID:q1lHRBtl0
民間に外部委託するときは随意契約?w

4 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:26:41 ID:D4k2DUNM0
社会保険庁つうか自治労が憎いから
自治労つぶししてくれるならなんでもいい

給料泥棒どもに「あのー。私年金貰えるんでしょうか」
とお伺いを立てさせたことを絶対に許さない

5 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:27:04 ID:dXbdr3Gx0
公務員に食われて消えた年金百兆は?

6 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:27:54 ID:ptPF2hTf0
「悪質な保険料滞納者については国税庁に強制徴収を委任できるようにする」
ワロスw

7 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:27:57 ID:zU3HPvrn0
【歪みの構造 社保庁問題】(下)年金に群がるアリ
http://www.sankei.co.jp/kyouiku/fukushi/070628/fks070628000.htm


8 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:28:36 ID:08cU/uZo0
おまいらが一番悪質じゃろ〜〜〜が

9 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:28:39 ID:B4iayc8YO
自民党は 証拠隠しだな

10 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:28:49 ID:VMhLcFE70

GJ

11 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:28:50 ID:im4V6rMEO
年金が自由加入の制度ならば、国民にも責任の一端が生じるが、国民から無理やり徴収にしといて、投資運用失敗(グリーンピアetc)、管理失敗(社保庁登録ミスで解体)、少子化にまったく対応しきれない制度の構造上の欠陥!

これは完全に全てクソ自公の責任なのだ!

安倍とクソ自公どもは、責任は自らにあるとホザきながらも実際は、社保庁を切り捨てるだけで責任一切を部下(社保庁職員)になすりつけて、新たに国税を投入して国民を小手先で誤魔化そうとしているだけの話しなのだ!

国民から無理やり徴収して失敗したのだから、運用での損失分+ミス登録処理及び社保庁に代わる新たな組織を造る費用は、おのれらクソ自公議員どもの資産と政党の金とでやれクソが!

それが出来ないのならば野党へ完全に政権を引き渡せ!!

もうオマエらクソ自公どもには、年金を運用する資格はまったくないのだよ!!

12 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:28:52 ID:jXeX29iA0
悪質な社会保険庁の職員・元職員の罰則規定はありますか?

13 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:29:28 ID:YOO1oVQv0
安倍GJ!

民主案だと公務員特権温存だからな。

特権剥奪して、自治労潰せ!

14 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:29:36 ID:h6Vbtfep0
悪質な保険料徴収者はどうなりますか?

15 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:29:46 ID:KHH2mb6H0
野党はどういう時に審議拒否して
どういう時に不信任案で徹底抗戦するのか
誰か違いを教えてくれ

16 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:31:13 ID:qa3bCdKc0
    __     __
 , ´,r== 、ヽ , ´,r== 、ヽ
 !くl人ノ从)ト、!くl人ノ从)ト、
 Wリ ・∀・ノiノWリ ・∀・ノiノ  <16番、ハレ晴レユカイ!
   し  J    し  J
   |   |   |   |
   し ⌒J    し ⌒J

17 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:31:51 ID:N1xZqOH8O
与党はやってること目茶苦茶。

これからも国民の保険料は流用されまくります…

18 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:32:09 ID:dSqUpRWcO
おー、とりあえずオメ。


19 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:32:10 ID:Cr/q2z7A0
イチローAL落選の危機
こちらへ投票お願いします
ttp://www.mlb.com/mlb/events/all_star/y2007/ballot_reg.jsp

20 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:32:45 ID:UmFPH/FW0


悪質な保険料横領者については個人・組織的に関わらず無罪放免とする


21 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:32:45 ID:ptPF2hTf0
>>7
歴代長官どもすごいなw
まともなコメントがほとんどないじゃないかwww

22 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:33:04 ID:8aAZlSPh0
つーかこれで幕引きにしようとするのがいただけないよな

だって全貌見えてないのにさ

23 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:33:16 ID:hadKApxV0
↓だからネトウヨは馬鹿ていわれんだよwwwwwwwww

24 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:33:30 ID:HmISuHkg0
> 野党は徹底抗戦



やはりwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




25 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:34:06 ID:ST5yKRER0
日本年金機構という、天下り先をかくほしますた

26 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:35:36 ID:4m6pF8fG0
************************************************

     〜国民年金終了のお知らせ〜

 本日28日、虚偽答弁、誤魔化しだらけの質疑のなか
 社保庁法案は与党により強行採決されました。
 これにより国民年金は特殊法人(年収1800万)へ渡り
 国から切り捨てられることとなりました。

*************************************************

27 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:36:18 ID:AgujNarp0

>>11

「投資運用失敗」ではなく、回収の見込みの無いところに
お金を渡してしまった、「背任」だと思います。



28 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:37:15 ID:Aj03K4r20
ここには年金問題解決したらまずい人たちがたくさんいますねw

29 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:37:19 ID:UmFPH/FW0
安倍「コレで、防戦一方の年金問題は幕引き出来た。
    よし、北朝鮮動かしてミサイル撃たせ、拉致進展で反撃だw」

30 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:37:35 ID:QZH1Ng5u0
どう解決したんだ?w

31 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:38:17 ID:1kYyk74a0
美しいなあ

32 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:39:08 ID:sI/yC6X20
【政治】“行政のスリム化をめざしたのに…” 独立行政法人の6割以上、公務員より高給…1.5倍以上の法人も
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182769152/l50


元社会保険庁職員も給料アップ間違いなし!!!!!!!!


33 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:40:23 ID:Wrg+OWLz0
こんなの通す前に、積立金の累積推移と、投資推移を報告すべきだよ。
外側を改革するのは中身を替えるためなのだから。

34 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:41:24 ID:4m6pF8fG0
************************************************

     〜国民年金終了のお知らせ〜

 本日28日、虚偽答弁、誤魔化しだらけの質疑のなか
 社保庁法案は与党により強行採決されました。
 これにより国民年金は特殊法人の手へ渡り
 国から切り捨てられることとなりました。
 なお、再雇用される職員は年収1800万となる見通しです。

*************************************************

35 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:41:55 ID:El4BmIH10
自民党GJ!!
民主の横暴を許すな!

36 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:43:04 ID:hbFhUEz10
*'``・* 。
        |     `*。
       ,。∩      *    もうどうにでもな〜れ
      + (´・ω・`) *。+゚
      `*。 ヽ、  つ *゚*
       `・+。*・' ゚⊃ +゚
       ☆   ∪~ 。*゚
        `・+。*・ ゚

37 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:43:13 ID:a9EuzEkeO
ブサヨども 相当 焦ってるな

38 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:46:25 ID:iB5kvh2A0
>>37
国民の財産を天下りし放題、年金流用し放題の組織に預ける事が
国民の利益になるのかね。

39 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:47:23 ID:a9EuzEkeO
自治労ビビってる ヘイヘイヘイ!

自治労ビビってる ヘイヘイヘイ!

自治労ビビってる ヘイヘイヘイ!

40 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:48:02 ID:Tl688qQs0
>>37
公立学校など、同じ方法を取られたら公務員労組は壊滅しかねないからな。そりゃ必死だ。

41 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:48:17 ID:Okwaaqx40
>「悪質な保険料滞納者については国税庁に強制徴収を委任できるようにする」

これどんな冗談だよ。
俺は年金払って無いけど、どんなことがあっても払う気は一切無いぞ。
つーか、ふざけんのもいい加減にしろ。
まず、年金はそもそも詐欺だろーが。
そのうえ運用の失敗(無策+横領)を税金で穴埋めしてるくせに、偉そうに言うな。
むしろ、年金を支払ってなくて、年金がもらえない人が一番の犠牲者だろ。
年金の運用失敗補填分を税金で徴収されたあげく、年金すらもらえないんだから。

犯罪組織のくせに悪質とかよく言うわ。いったい何様なんだよ。
民営化されたら、運用の失敗は自分達でどーにするしかなくなるからな。
社保庁の職員のあわてる姿を楽しみに待ってるよ。
まっそーはいっても、犯罪者の連中は退職して逃げ切るつもりなんだろーけどな。

42 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:48:39 ID:g4+ayZGF0
非公務員でもこいつらの賃金は税金からだっけ?

43 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:48:51 ID:8uBb4grP0
社会保険庁改革関連法案通れば、社保庁職員達はもう組合の方は向いていられない。
今度こそ、本当に国民のために働くしかないだろう。
なんせ、2年後の再雇用がかかってくるからね。人間なんてそんなもの。
年金記録の問題なんて速やかに終息していくよ。安倍総理のやり方が正解だね。
後から考えれば、こんな問題は民主党が選挙目当てに国民を釣っただけというのがバレバレだよ。
年金制度そのものの改革の話になれば、党内が持たなくなるからできっこない。

ここで国民はよく考えなければならない。
なぜ民主党が社保庁のミスを公表することができたのかを。
民主党の大きな支持母体は自治労である。
政権をとりたい病にかかってる彼らにとって、
非常に大切な票田を壊すようなことができないことは自明の理である。
一方、役人たちは公務員制度、社保庁などの改革によって若干の痛手を被る
ことになるため法案成立を絶対に阻止しなければならない。
そこで民主党に情報を流し、政権与党の勢力を弱めようと画策し始めた。
役人は、いわゆる「肉を切らせて骨を切る」戦略に出たわけだ。

国民を不安に陥れ、社保庁職員の問題を年金制度自体の問題のように見せかけ、
年金制度の信頼を貶め、これからの年金改革を難しくした罪は大きいよ。

年金問題は与野党の枠を超えて皆で考えなくてはいけないことなのに。
それを政争の具にした民主党は、本当に薄っぺらだね、危うい政党だと思う。


44 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:49:09 ID:zBdQIYFx0
ま、これは通した方がいい。
GJなどとはとても言えないが。
超最悪から最悪にくらいは回復する。
何でも反対するのはおかしい。

45 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:49:31 ID:CYY8YlWn0
あー、もう年金も税金も保険料もはらいませーーーーーーーーーーーーーん!

46 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:49:36 ID:Vqc0f8BT0
>>27

全くその通りだと思う!



47 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:49:42 ID:ANYh8myC0
払った後の事で大問題になってるのに良く滞納者の事を悪く言えるなw

48 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:50:32 ID:o08XIXkSO
>>41
なんだ、面倒な仕事は国税庁に丸投げか

49 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:50:36 ID:1kYyk74a0
悪質な保険料横領職員については無問題とする

50 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:51:09 ID:P54WHedk0
もうちょっと端的に書き込めないかな。

51 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:51:36 ID:GQf4szXX0
金を徴収する事には定評のある、国税庁に全部任せろよ。


52 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:51:38 ID:tEEoC6Ox0
もう無茶苦茶だな


国民不在の政治・・・とんでもない詐欺ととんでもない窃盗が行なわれているというのに


まして民間に外部委託するなんて・・・

53 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:51:47 ID:4m6pF8fG0
>>41
アホ。
特殊法人になったら国よりよほど強行手段で督促してくるぞ。
NHKみたくどんどん裁判とかに訴えてくるだろうな。


54 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:52:19 ID:OxDB0Zi60
今朝からやたらと長妻議員大絶賛と片山・大村議員への個人攻撃が多かったのは、
これらの法案可決があったからかな?

明日もニュー速+は騒がしくなりそうだな……

55 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:52:27 ID:0qrgYAQh0
今までは、最悪国の担保があったわけだろ?

この先、強制的に集めるだけ集めて、
破綻させることも可能ということだろう???

本当にいいのかよ。

56 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:52:32 ID:ANYh8myC0
こんな面倒な事として最後は国税庁なら
税金から全員に一律給付でいいじゃん。

57 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:53:56 ID:Okwaaqx40
>>53
NHKは来ない。なぜならテレビが俺の家には無いからww

年金も払う必要は無い。俺は年金はもらえないんだから。
もらえない年金のために金を払えって、どんな893だよww

58 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:55:27 ID:q1lHRBtl0
>>54
いや、テレビ見てたら、大村さんのあのキャラはふつうにどうかと思うよw

59 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:55:42 ID:vfAeh4/m0
>> 民営化されたら、運用の失敗は自分達でどーにするしかなくなるからな。
失敗も横領も流用も税金と保険料増額と支給額減額で対応でしょ?
民営化ってさ他の生保と競争でもするんかいw

60 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:55:49 ID:nI3UjFLS0
>>42
そう。最悪の特殊法人の誕生

61 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:56:12 ID:UmFPH/FW0
>>47
国保でも同じ理論だから。
払えるのに払ってない奴がいるから、払えなくて払ってない奴も全部一律切り捨て。
低所得者にはかなりの負担になってるとか保険料を非常識に上げないと維持できない制度
の欠陥は完全無視で、払わない奴が悪いから傾きかけてるとすり替えてんだよ。

62 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:56:36 ID:ZuG6oFe60
************************************
三行で分かる社保庁改変案比較
************************************

自民党
・税金じゃぶじゃぶ競争のない「特殊法人」の"複数乱立"(NHKや緑資源がいっぱい!)職員モラル更に悪化。
・一旦解雇→(退職金うはうは)→再雇用。天下り規制からはずれるのでやり放題。
・年金運用(バクチ)→儲けたら職員の懐へ、損したら税金補填。民間だから文句言えない。給料青天井。

民主党
・歳入庁に業務引継ぎ、組織とシステムのスリム化
・ダメ職員は横滑りさせない。天下りできない。
・金の流れは国税の監査に徹底的に晒される


63 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:57:21 ID:CBSt0Eb70
またグリーンピアみたいなのがほとぼりが冷めた頃に作られまくるんだろうよ。

64 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:57:39 ID:0qrgYAQh0
最悪なのは、
時期を見て純民間企業にして、破綻させる。すべてパー。

どうせ、年金が支払われないって言うのは、解っていたでしょう???ザマーミヤガレ!!!
と会見する様子が目に浮かぶんだよ。マジで、有りえない話じゃないぞ。



65 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:57:53 ID:uxmgu8pl0
誰だよ百年安心とか言った奴

66 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:58:15 ID:q1lHRBtl0
>>62
ああ、NHKみたいになるのか。
NHKも不祥事多いもんなあ。

67 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:59:04 ID:4m6pF8fG0
>>57
お前個人の考えなど関係ない。
NHKのようにテレビがないからで解約も出来ない。
裁判起こされて私財差し押さえられるだけ。
NHKどころの額面じゃないしもっと強力にやってくるだろうな。


68 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:59:06 ID:ctGhBNRc0

社保庁と自治労とは何の関係もないな。
日本年金機構になれば公務員ではないから
自由に労働組合作れるな。
年金も関連事業に使いたい放題だしな。

69 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 19:59:22 ID:0AWUkV/20
現社保庁職員のクソどもはどうするつもりだよ?
まさか再雇用か?www

70 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:00:40 ID:ZuG6oFe60
社保庁改革法案:「実態は隠れ公務員」と民主追及
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/seitou/news/20070512k0000m010017000c.html
> 民主党は11日の衆院厚生労働委員会で、社会保険庁を非公務員型の日本年金機構に改組する
>社保庁改革法案について「機構職員の実態は隠れ公務員で、天下りし放題となる」と追及した。
>同機構の人件費が全額税金で賄われながら、形式的には民間人の位置付けのため、国家公務員の
>再就職あっせんを禁止し、新人材バンクに一元化する公務員制度改革関連法案の規制対象から
>外れるためだ。これに関し、政府側は明快に反論できず、政府提出法案相互の矛盾点をさらけ出す
>結果となった。

民主党:【参院厚労委】年金の信頼回復、安倍内閣には無理 津田議員 2007/06/14
http://www.dpj.or.jp/news/dpjnews.cgi?indication=dp&num=10181
> 社会保険庁を日本年金機構へ改組する法案の中身について、津田議員は、国会の監視力低下の問題を指摘。
>国会審議には機構の理事長を「政府参考人」ではなく任意の「参考人」として呼ぶしかなく、法案成立後は
>国会が責任を追及できなくなる可能性があるとした。政府提出の労働関連法案について様々な発言を行った
>経済財政諮問会議や規制改革推進会議の民間委員は、委員会出席要請に応えていないことを紹介、ガバナンスが
>効かないと述べた。


71 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:00:42 ID:kbsN8mw00
>>62
コピペにマジレスするのもどうかと思うが、明らかな嘘は放置できない。

>自民党
>・一旦解雇→(退職金うはうは)→再雇用。

「日本年金機構法」が政府案どおり成立すれば、現在社会保険庁職員である者が
年金機構職員になる際、国家公務員の退職に対する退職手当は給されない。


72 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:01:01 ID:4m6pF8fG0
>>69
郵政造反組みが選挙終わった瞬間復党したの、もう忘れた?

73 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:01:09 ID:q1lHRBtl0
>>68
自治労は悪の組織らしいけど、年金機構にできる労組は良い労組なのかしら。

74 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:01:58 ID:0qrgYAQh0
>>72
やはり、日本国民は、忘れやすいようだな。

75 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:02:14 ID:H5uNivTh0
社労士ニートのおれをやとってくれ

76 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:02:28 ID:vfAeh4/m0
自民民主どっちがいいって、民主(の馬鹿)が自治労擁護するもんだから
もうどっちがいいかわからなくなってるw

77 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:03:18 ID:4m6pF8fG0
>>71
直したよ。

************************************
三行で分かる社保庁改変案比較
************************************

自民党
・税金じゃぶじゃぶ競争のない「特殊法人」の"複数乱立"(NHKや緑資源がいっぱい!)職員モラル更に悪化。
・一旦解雇→再雇用→年収1800万にアップ(税金) 天下り規制からはずれるのでやり放題。
・年金運用(バクチ)→儲けたら職員の懐へ、損したら税金補填。民間だから文句言えない。給料青天井。

民主党
・歳入庁に業務引継ぎ、組織とシステムのスリム化
・ダメ職員は横滑りさせない。天下りできない。
・金の流れは国税の監査に徹底的に晒される



78 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:03:19 ID:Lyha7BfO0
>>68
郵政民営化も日本で一番でかい労組が出来ただけだったしな。
ttp://www.asahi.com/job/news/TKY200706210377.html

79 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:03:27 ID:qVB99olW0
151 :名無しさん@八周年:2007/06/23(土) 23:09:05 ID:ccN4xeNy0
年金積立原資について、日本医師会のシンクタンクによる
「’02年公的年金基積立金の運用実態の研究」のレポートより。
存在するはずの年金積立金          143兆9858億円
実上’破綻’と評価される特殊法人や地方公   87兆8857億円 
などに融資され回収見込みがない積立金
残っている年金積立金             56兆1001億円   
レポートを行った森宏一郎氏によると、「特殊法人だけで約60兆円の積立
金を食い潰しています。特殊法人自体は営利団体ではないので、元本も利息
も全て税金で借り入れて、税金で返済しているだけです。特殊法人へ流れた
年金は役人の高額給与や退職金、公共事業などで殆ど消えているのが実態で
す。また、グリーンピア事業だけで6兆円もの損失がでています。特別会計、
特殊法人、地方公共団体に流れたお金はほとんど不良債権とみなすべきでし
ょう。」とコメントしている。
ちなみに、「年金食い潰し特殊法人トップ5!」は
@住宅金融公庫      23兆4518億円
A年金資金運用基金    10兆6150億円
B日本政策投資銀行     4兆3490億円
C国際協力銀行       3兆9683億円
D都市基盤整備公団     3兆9017億円
投資運用による損失、税収低下、その後のさらなる特殊法人への融資を
考慮すれば、「年金積立金はさらに食い潰されている」と考えた方がい
いでしょう。また、役人の天下り受け入れ先企業には今なお、年間6兆円
もの税金が「補助金」として支給されています。事実上、年金は歴代の官
僚と内閣により完全に食い物にされてきたわけです。「合法的公金詐取」、
「合法的年金詐欺」と言ってもよいでしょう。いい加減、怒りましょう。


80 :ミュシャ・カレニーナ ◆yTAfVavQzs :2007/06/28(木) 20:03:44 ID:JYYsyEMzO
雑魚の悪あがき
財政状況の裏付けの無い段階でこんなことしても無意味。


81 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:03:55 ID:4y/O6pll0
まともな独立行政法人ってあるのか?
国から離れた隠れ公務員が適当にやって赤字ジャブジャブ出してる所ばかりだろ
そして天下りやり放題
緑資源機構みたいに問題が起きても国の機関じゃないから国会にも呼びつけれない
なんつーか、まぁ・・・

82 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:04:08 ID:tEEoC6Ox0
マスコミで特集組むべきだろ

過去の罪が清算されてないまま突き進もうとしている時点で駄目なのは判りきっている

62 名無しさん@八周年 New! 2007/06/28(木) 19:56:36 ID:ZuG6oFe60
************************************
三行で分かる社保庁改変案比較
************************************

自民党
・税金じゃぶじゃぶ競争のない「特殊法人」の"複数乱立"(NHKや緑資源がいっぱい!)職員モラル更に悪化。
・一旦解雇→(退職金うはうは)→再雇用。天下り規制からはずれるのでやり放題。
・年金運用(バクチ)→儲けたら職員の懐へ、損したら税金補填。民間だから文句言えない。給料青天井。



83 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:04:28 ID:0AWUkV/20
現職員の退職金はもちろん徴収された年金から捻出かw

84 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:04:31 ID:KHH2mb6H0
>>78
朝日じゃん…

85 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:04:57 ID:j7S4cRqk0
自民GJ!!
社会保険庁の職員は全員解雇。
必死こいて労働争議やってた馬鹿は再雇用なし。
民間でもまれて来い。

86 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:05:15 ID:cUIny/UO0
「民営化」で労働三権はどうなるんだ?
職員にストライキされたらかなわんが。

あと、6分割して天下りポストを増やしまくるのと、
税金で職員を雇用するってのが、更に意味不明。
最後に、今の社会保険庁の不始末は誰の責任をもって処理してくれるんだ?


87 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:06:07 ID:sL+nkr/E0
>>62
これって民主信者を装ったアンチのコピペネタだろ?
でないとありえんわw

88 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:06:12 ID:Lyha7BfO0
>>81
そもそも税金から給与が支給なのに独立も何もねえよ。
前よりブラックボックスになるだけじゃないか。

89 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:06:12 ID:4m6pF8fG0
************************************************

       〜国民年金終了のお知らせ〜

 本日28日、虚偽答弁、誤魔化しだらけの質疑のなか
 社保庁法案は与党により強行採決されました。
 これにより国民年金は特殊法人の手へ渡り
 国から切り捨てられることとなりました。

 なお、職員は再雇用後、年収1800万となる見通しです。

*************************************************


90 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:06:54 ID:ANYh8myC0
民間企業が将来年金もらえなくても良いって言ってる奴から金とりたてていいのかよ。

91 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:07:10 ID:q1lHRBtl0
>>78
対立していた労組が民営化騒動で共闘して仲良しになったわけか。

92 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:07:24 ID:4y/O6pll0
>>87
自民案の優れた所を教えろ。

93 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:07:30 ID:tBV9C/230



自治労ざまーみろwwwwwwwwwwwwwwwwwwww







94 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:07:37 ID:ZuG6oFe60
民主党:松本政調会長、年金時効特例法案の委員会強行採決を批判 2007/05/30
http://www.dpj.or.jp/news/dpjnews.cgi?indication=dp&num=10101
> 松本政調会長はまた、救済にあたり個別の事情の判断が必要になるため、
>救済の枠組みづくりには時間を掛けるべきであるとの見解を示し、首相が言及した
>「第三者機関」すら与党案には記述されていないと紹介。「消えた年金の救済を
>進めようとすれば、例えば個人の情報をどう取り扱うか、守秘義務をどう取り扱うかなど、
>法律に定めた委員会において義務と権利を、調査権限も含めてはっきりさせないと、
>何もできないことになる」と、思いつきのように語る、ずさんさの一例とした。

> さらに、委員会の審議では、議員立法にもかかわらず政府に答弁させた例があったと指摘。
>「1年以上この問題に取り組んで、それだけ考えてやっと、色々なケースを想定して作った
>民主党の救済法案」を全く無視し、1日で作った形だけの政府案を通すことになれば、
>被害者の方々にとって非常に気の毒な結果だと強調した。

> 松本政調会長は、この問題を争点にする考えはなく、救済策がきちんと取られれば済む話だと
>言い続けてきたと断った上、まず一向に事態を認めないようとせず、今になって対策を形だけ
>整えようとする政府与党の姿勢について、これではたたかわざるを得ないと語った。

一年かけて立案した民主党の「消えた年金」被害者補償法案
http://www.dpj.or.jp/special/lost_nenkin/index.html
民主党「消えた年金記録被害者救済案」の概要
http://www.dpj.or.jp/news/files/nenkin_gaiyou.pdf
与党「救済案」のここが問題!
http://www.dpj.or.jp/news/files/yotouan_mondai.pdf
「消えた年金」被害者救済 第1次緊急対策
http://www.dpj.or.jp/news/files/kinkyu_taisaku.pdf


95 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:07:49 ID:Okwaaqx40
>>67
民営化されたら、もちろん「会計」をつけないといけないわけで
それが楽しみだわ〜
つーか会計の中身の破綻が見れるなら、年金を満額払ってやってもいいぐらいに楽しみ。

みんな驚くだろーな。年金の赤字運用に。職員の青ざめる表情を想像するだけでウキウキするよ。
どうやって言い訳するつもりなんだか。

そもそも支払った額に対して、2倍ものバックがある時点でシステムが破綻してることに気付けよwww
破綻分を税金で処理してるってことは、国民は税金で払った分を回収してるだけで、年金の意味ねんだよww
つまり、年金は単なる生活保護なんだよ。にもかかわらず、職員がアホみたいにいる。

民営化されたらこいつらの存在価値が0だともう少ししたら証明される。 
wktkがとまらんねww

96 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:08:08 ID:0AWUkV/20
自民案:単なる看板の挿げ替え
民主案:現状維持

究極の二択だなwww

97 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:08:17 ID:cGuJPqGrO
諸悪の根源である独立法人がまた増えたという事だな。
しかも、今度は半端な大きさじゃない。
天下りし放題だな、おい。
今後、年金詐欺機構に、何人の官僚が天下るのかなぁ?
自民党は、自治労とグルみたいだな、思った通り。

98 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:08:37 ID:vfAeh4/m0
寄生虫に血を吸われてやせ細りながらGJ!!と叫ぶ姿が浮かんだわ

99 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:08:45 ID:DBD2fmpo0
年金基金まで害資に委ねる事がケテーイしたかw
国民はその意味を良くわかってんのかな?


100 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:08:51 ID:RY8dCxX+0
何の責任も取らせず、実態も解明されずに
子会社化かよ。数年後に破産させてこの問題
は終了って感じだな。

101 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:09:04 ID:rHj9qMaZO
さて、次は

税率一律50%!
圧倒的多数で可決!

102 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:09:25 ID:KID49Xtf0
これをやったら
選挙に有利になると思っている
自民党の考え自体が・・

103 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:09:33 ID:4m6pF8fG0
>>96
全然現状維持じゃない。
厚生省抜けるってのはかなりでかい。
少なくとも「悪化」する自民案よりははるかにマシ。

国民年金終わった。


104 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:09:42 ID:q1lHRBtl0
>>98
それはなんか宗教的だなw

105 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:10:11 ID:ZuG6oFe60
【格差拡大社会】"公務員焼け太り"との批判 年金一元化で新たな官民格差 参院選控え先送り論強まる
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169709340/l50
【年金一元化】公務員向け上乗せ年金(3回部分)を先送り…政府・与党方針
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171405951/l50
【年金】公務員の上乗せ年金、10年度に創設【自民党】
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173492071/l50
【年金一元化】公務員らの共済年金側の「積み立て不足」134兆円を「民」が負担…参院試算★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175663347/l50
【年金一元化】公務員らの共済年金の積立金52兆円のうち、一元化に回すのは約半分の28兆円 官民格差が議論を呼びそう
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175904624/l50


106 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:10:20 ID:Lyha7BfO0
>>99
公社後の郵便局で投信が売られていることの意味を分かっている人がどれだけ
いるのかって事だな。

107 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:10:28 ID:ykclMhfMO
白紙に戻す事はできないの?

108 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:11:00 ID:4y/O6pll0
まぁ、また派遣と自民創価のお友達が食い物にするんだろ
無駄遣い体質は治らず、また郵政の悪夢か・・・

109 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:11:02 ID:sL+nkr/E0
>>103
ただの民主信者のようだな。
金融庁との合併を目指す民主案は絶対に認めてはならない。

110 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:11:27 ID:j7S4cRqk0
>>97
自治労が自民とグルだって言うなら「社会保険庁改革関連法案 自治労」でググッて来い。
自治労が自民と民主、どっちを応援してるかすぐ分かるよ。

111 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:11:44 ID:DF9mymjY0
>>103
自民案は最悪だな。

移行に伴い過去の資料がごっそり処分されるぞ。


年金終了確定だ。

112 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:12:01 ID:dXbdr3Gx0
結局公務員に食われて消えた年金百兆は
増税で負担ですか?

113 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:12:53 ID:4m6pF8fG0
>>95
どうせ税金で補填して終わりだろ。


114 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:13:06 ID:akJ3Y6zn0
今度の自民案、なんで国税庁による強制徴収が可能なんだ?
法律上もんだいねえのけ?

115 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:13:53 ID:4y/O6pll0
>>110
自治労は公務員の身分が第一なんだよ
とにかく前例を作られたくないだけ
真剣に年金の事を考えれば自民案は最悪だね

116 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:14:55 ID:itN/jKZn0
これで年金がどう安心な物になったのかさっぱり見えないな。

117 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:16:00 ID:Okwaaqx40
一生懸命、民営化に反対してんのが沸いてんな

でも残念。お前らの自民つぶしのリークは失敗に終わったww
国民は痛みに耐えて、お前らの潰しにかかるよ。
郵政民営化ん時と同じように最後まで、年金がもらえなくなる!!って叫べ。
安倍はヒットラーとわめけ!!
年金が無くなるんじゃないんだ。お前らの給料が無くなるんだ。残念だったなwww

118 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:16:09 ID:GD+DonR+0
よっしゃ、社保庁の役人は公務員ではなくなるw

119 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:17:16 ID:j7S4cRqk0
>>115
年金を駄目にしたのはシステムとかじゃなく社会保険庁の職員のせいだろ。
元凶を取り除かなくて何が改革だよ。

120 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:17:22 ID:tBV9C/230


社保庁の年金泥棒共、残念だったなw

自爆テロ失敗ですかwwwwwwwwwww





121 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:17:47 ID:wK2grQ9W0
それで900000000000000円は今誰の懐にあるの?



122 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:18:05 ID:sL+nkr/E0
国民どころか政府を敵に回したらどうなるか
社会保険庁は思い知らされるだろうよ。


123 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:18:31 ID:tyrPQqgn0
コピペ推奨

日本経済の誤謬と真実 〜年金編

ウソ :「年金は役人に使いこまれたためあまり残っていないか目減りした」
本当 :年金運用は国への貸付で巨額な収益を上げ、年々の収支は莫大な黒字を計上してきた。

 ウソ1 「年金は、ずさんな管理を続けたため万年赤字体質だ」
    ⇒事務経費の数十倍の運用収益があるために収支は常に黒字となり、その黒字は積立金
     となって年々膨張し、厚生だけで今や150兆円を超え、バブル時代も1人勝ちだった。
 ウソ2 「年金財政が破綻寸前なので保険料率は上げるべきだ」
    ⇒積立金が膨大になっており、保険料を上げる必要はなく、逆に期間限定で下げるべき。
 ウソ3 「年金不足のため消費税UPは避けられない」
    ⇒消費税を財源にする必要は無く、従って上げる必要はない。
     長年の国債運用収益の累積をすべて税金と見なせば税金の割合は既に半分を超えており、
     しかもその大部分が巨額な余剰金となって再投資(国との取引)を継続している。
 ウソ4 「年金の経費を保険料から流用するのはおかしい」
     ⇒保険料自体、国からの補助つまり税金が入っている。年金資産も毎年の運用によって
     国債利子など国庫支出の割合が大きく、経費の出所を税金か保険料かを論じるのは無意味。
 ウソ5 「年金はねずみ講だ」
    ⇒賦課方式だが、人口構成の変化に応じて将来は税配分を増やし、賦課方式を縮小。
 ウソ6 「グリーンピアなど過去の損失が年金財政の足を引っ張っている」
    ⇒事業費は財投から又借りしたもの。その財投に年金側が貸付(財投)したうちの一部。年金側が
     得ている金利より借入金利が下回っている(優遇金利)ので、年金側は1円も損していない。
 ウソ7 「年金積立金を維持拡大してきたのは日本の少子化を考慮した長期計画だ」
    ⇒厚労省官僚の天下り枠の維持拡大と予算獲得での対財務省アドバンテージ(優位性)。
 ウソ8 「積立金は将来に備えてもっと増やすべきだ」
    ⇒積立金は取り崩して使ってしまうのが正解。わざと余らせて積立金を拡大し、可処分所得を減らし
     てきた厚労省主導の年金行政こそ諸悪の根源。


124 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:18:41 ID:Z/dTOW7O0
反自民の人はいつもの元気がないなw

125 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:19:01 ID:itN/jKZn0
>>117
給料は税金から出るし、競争相手はいないし、天下りはやり放題だし、
年金を流用してグリーンピアのように無駄な事業に金を出す事も出来る
のに何処が民営化なんだ。まだ郵政民営化のほうが競争相手がいるだけマシだ。

126 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:19:05 ID:4m6pF8fG0
>>120
年収1800万になるので今日から毎日宴会です。


127 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:19:48 ID:q1lHRBtl0
まあ、たしかに民営化というの語弊があるわな。

128 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:19:51 ID:N/+AGsbbO
黙って、待遇を夕張並みにしろ。
そうしたらチャラにしてやろうじゃねーか。

129 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:20:38 ID:CQ14kdzY0
とりあえず貧民から強制徴収した金でビール飲もうぜw
あーそうそうちゃんと徴収した記録は破棄しとけよ

130 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:21:21 ID:QZH1Ng5u0
公務員じゃなくなったからGJとか
そんなんで溜飲下げてる馬鹿はどうしようもないな

131 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:22:06 ID:0qrgYAQh0
つりかもしれないが、
>>118のように、公務員でなくなるだけで、問題が解決すると思っている奴って、
意外と多いかもね。特に2ちゃんでは。

132 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:22:40 ID:Hn5PZVwn0
>>130
どうせ自分で年金払ってないバカどもだろ

133 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:22:56 ID:4y/O6pll0
だいたい国税と一緒にすれば腐るとか国税が嫌がるとか子供じみた事ぬかすな!
国が責任持ってやるのが筋だろうが。
強制的にでもやらせるのが当然だろうが。
そして逃げるんかい?100年安心はどうした?
みんなが公務員並みの昇給してみんなが払えばという空疎な理論で何が安心だw
使い込んだ金明かしてとっとと死ねよ。

>>119
それをやらせるのが政府だ!国だ!
駄目なのは閉じ込めるなりの選別でもなんでもやってでもやらすんだよ。
民主党が支持団体の一組織にに命令出せるのか?

134 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:23:21 ID:ykclMhfMO
流用先と原資残高、知りたかったな・・・


135 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:24:48 ID:tBV9C/230


安倍ちゃん、総連の次は税金泥棒の自治労潰してくれ!






136 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:25:17 ID:cUIny/UO0
更に、集めた年金を、年金支払い以外に使える条文が入っているところが始末に悪い。
まあ、コレをどう判断するかは、7月29日に分かるが。

137 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:25:18 ID:pqQiuRDi0
外国へ移住したいんですが、どこがいいですか?

138 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:27:06 ID:FgKlUCUF0
今回の改革は国鉄の民営化をマネしてるのだろう。 
国鉄も酷かったらしいからね。
首にしやすい今回の改革は、結構良いほうだろう。
あと、国税庁にも徴収を一部やらせるのは合理的で良いな。
年金機構の連中は犯罪を犯したときは公務員扱いで厳しく罰せられ
そこの
過失は国家賠償請求の対象になるんだろうな。

139 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:27:08 ID:uoIyHs5P0
>>137
> 外国へ移住したいんですが、どこがいいですか?

韓国か中国、なんだったらマニアックに北朝鮮なんてのはどう?


140 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:27:27 ID:xWE1IqqO0
>悪質な保険料滞納者については国税庁に強制徴収を委任できるようにする

悪質な厚生労働省職員と社会保険庁職員、そして自民党年金族と小泉を
刑務所に送れるように委任してくれ。

141 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:27:32 ID:0qrgYAQh0
>>136
全国の主要な駅前に、

「ねんきんあんしん相談センター」 (馬鹿糞役人の考えることだから、平仮名が多い)

を開設します。社会保険庁職員のOBが責任者として、親切丁寧に答えます。(平日10:00〜17:00まで)

なんて、普通に出てきそうだな。

142 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:27:46 ID:xrK5uFyS0
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2005/11/post_3e16.html
すっばらしい人々!

143 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:27:53 ID:M/+9OUud0
行政のスリム化をめざしたのに…” 独立行政法人の6割以上、公務員より高給…
1.5倍以上の法人も

http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182769152/l50


美味しいねえ、天下りもやり放題だし、コネ採用もやり放題だし、
自分達で給料を決められるからねえ。俺も入りたいな。

144 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:28:30 ID:zQpcyPhn0
>>137
南アフリカ。とくにヨハネスブルグがおすすめ


145 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:28:48 ID:Nz0ESJk60
つーかこれって結局は、A級犯どもはそのまま年金機構にスライド式に移り
今以上の給料をせしめる事になるだけってことじゃねえの?

大変な仕事は民間へ、滞納者は強制徴収、だけど支給額は不明なんてw
これで大丈夫なんて自分等の保身のこと言ってんだべ。

146 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:29:46 ID:pqQiuRDi0
日本は生きるところではない。北へ帰った彼らの気持ちが良くわかる。

147 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:30:10 ID:4y/O6pll0
まぁ、転んでもただでは起きない、だな
既に自民案での箱物計画もあるらしいし
もう駄目だよ・・・

148 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:30:48 ID:uoIyHs5P0
>>143
> 行政のスリム化をめざしたのに…” 独立行政法人の6割以上、公務員より高給…
> 1.5倍以上の法人も
> http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182769152/l50
> 美味しいねえ、天下りもやり放題だし、コネ採用もやり放題だし、
> 自分達で給料を決められるからねえ。俺も入りたいな。

なぜか、自治労が反対してるんだよな。
なんで?


149 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:32:00 ID:Okwaaqx40
>>125
簡単です。
会計の中身から、年金を払わない人がたくさん出てくるからです。
そして、銀行も年金事業をし始める。
強制徴収しようとしたって、会計がインチキなら訴えられるのは社保庁側。

それにしても「会計」をつけるという意味がわかって無い奴が多すぎ。
日興コーディアルのように、粉飾するしかインチキできなくなる。
この状況の厳しさを公務員はわかって無い。
横領しても逮捕されないなんて、公務員ぐらい
それも横領しても見つからないなんて、とてつもないインチキ会計www
あと会計をつけるということは、税務署を敵にまわすということ。実はこれが一番恐ろしい。
いままでボッタくってた側が、ボッタくられる側にまわる。

いや〜楽しみ、楽しみ。

150 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:32:28 ID:Q7Zf0mXI0
また焼け太り改革か。
いや、改悪だな。

151 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:32:37 ID:cn6o1PPm0
強行採決すれば、こっちのもの♪ と思ってるんだろうが

一方的で非民主的ではあるし、住民税増税の痛みとの併せワザで

参院選大敗になる

152 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:33:40 ID:yEYTVufj0
ミンスブーメラン伝説
・菅「未納三兄弟って言うんですよ!」→自分も未納発覚、そしてお遍路へ
・菅「私の未納は厚生労働省の不手際」と言い訳→当時の厚生大臣は自分
・小沢、小泉の年金未納批判→自分も未納発覚、民主党代表就任直前で辞退へ
・岡田「小泉さんは兼職の疑いがある、国家公務員法違反だ!」→自分が兼職、国家公務員法違反
・永田「お金に魂を売ったのは自分(武部)じゃないですか!」→与党のスキャンダル欲しさに魂を売った永田、辞職へ
・安倍「外交とは日本の国益を守る事」菅「当たり前ですよ!」→シンガンス工作員の釈放嘆願書にサイン
・自民案を批判し、結果民主の教基法改正案で審議→「我々の提出した案には賛成できない!」
・菅が世襲議員批判→菅の息子(ニート)が出馬、ちなみに二回連続落選(菅曰く、優秀な人材を探したらたまたま息子だった)
・菅「ハマコーさんは金を配っていた」→ハマコーが配っていたのは小沢の金
・安倍内閣閣僚の事務所費問題追求→小沢はダントツの4億(全部あわせると10億)
・民主が審議拒否までして機械発言批判→菅は生産性発言
・諫早湾の干拓工事を批判して「誰の許可でやってるんだ!」→自分が厚生大臣のとき許可
・小沢「ニートの親は動物にも劣るといっても過言ではない」→菅の息子はニート
・安倍がアパの社長と写っている写真があるとして批判→鳩山がアパの社長と写っている写真もあった
・安倍が統一教会に祝電を送っていると批判→鳩山は若手を何人も引き連れて出席

153 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:34:26 ID:j7S4cRqk0
>>133
任命権者が公務員解雇したら、「それは不当解雇だ」って働かないのが自治労なんだろ。
働いてもらうには解雇取り下げるしかないじゃん。
要求ばかりで働かない自治労はいらね。

154 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:34:27 ID:4y/O6pll0
>>148
だからよ
自治労なんて年金の事なんて何も考えてないんだよ
ただ公務員の身分の事だけ考えてるの
あいつらは共済年金丸々あるの
一度解雇という前例を作られたくないだけの馬鹿

自民よ
それならな、独立行政法人とそれに連なるねずみ講のような団体ぶっ潰してみろや
この糞売国奴!

155 :ねらー:2007/06/28(木) 20:35:08 ID:7KSHspAf0 ?2BP(0)
民営化すれば何でも解決できるという論理っておかしくないか?

それなら、まず第一に、永田町を民営化すべきだ。


156 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:36:09 ID:ptPF2hTf0
今のところ、政治屋数名がボーナス返上しただけだよね?
これだけ損失出しておいて軽すぎるだろw

157 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:36:13 ID:ZHrwcr4L0
>>149
そういや道路公団はどうなったんだ。採算の取れない道路は作ってないよな?

158 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:37:06 ID:MnD9V98Q0
与党の社保庁解体後の法人の給料は税金で賄われるから民主党案と同じ
与党の社保庁解体後の法人の給料は税金で賄われるから民主党案と同じ
与党の社保庁解体後の法人の給料は税金で賄われるから民主党案と同じ
与党の社保庁解体後の法人の給料は税金で賄われるから民主党案と同じ
与党の社保庁解体後の法人の給料は税金で賄われるから民主党案と同じ
与党の社保庁解体後の法人の給料は税金で賄われるから民主党案と同じ
与党の社保庁解体後の法人の給料は税金で賄われるから民主党案と同じ
与党の社保庁解体後の法人の給料は税金で賄われるから民主党案と同じ
与党の社保庁解体後の法人の給料は税金で賄われるから民主党案と同じ

天下り禁止法案を打ち出している民主の方がマシ
てか、これによると国会のチェック機能が及びにくくなる分、また自民のペテン改革が成功したに過ぎない
【政治】“行政のスリム化をめざしたのに…” 独立行政法人の6割以上、公務員より高給…1.5倍以上の法人も

159 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:37:16 ID:iE8sRwg20
>>137
アメリカでも行けば?
向こうの医療崩壊とかはガチだけど。

160 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:37:41 ID:0qrgYAQh0
>>157
採算度外視で、外環伸ばしていますよ。

161 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:38:40 ID:ptPF2hTf0
>>157
うちの近くで圏央道が伸びてるんだが、あれは無駄と判断されなかったのか

162 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:39:33 ID:NgmWMh7s0
まさか新たに設立する「日本年金機構」に社保庁職員を再雇用はしないよな?な?

全員退職金なしで解雇して、在職期間にもらった給料の50%以上を返還を義務付けるんだよな?
仕事してなかったんだから当然だよな?

163 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:40:23 ID:Okwaaqx40
>>157
道路公団はまたちょっと違うのよ。
道路をつくる金を簡保、郵貯、年金から出してたわけだから
年金を抑えれば、おのずと公団の力は弱まる。

よーは「金」なのよ、「金」
金を抑えれば、身動きがとれなくなる。北と同じよ。
道路は税金でつくれる分だけつくればいい。
採算のとれない道路をつくれば、その分自分の公務員の給料が減るだけ。
郵貯、簡保、年金の資金が流れないのであれば問題ない。

164 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:40:47 ID:GIW0yguH0
年金の流用はできなくなっているよね? ・・

165 :ねらー:2007/06/28(木) 20:41:08 ID:7KSHspAf0 ?2BP(0)
まあ、あれだな、>>162みたいなアフォがいるから、
年金システムはダメポになるわけだ。

犯人探ししたり、給与・勤勉手当返上を要求したところで
何の解決にもならないばかりでなく、
政治家に格好のパフォーマンスの機会を与えてしまう――。
こんなことも分からずに、投票したり、投票しなかったりと。

ホント、ヴァカばっかだよ、この国は‥‥(トホホ)


166 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:41:14 ID:Ga1ReFoN0
年金不祥事 隠蔽 民営化おめでとうございます

次は 「年金機構」を潰せば

年金原資の 歴代の内閣が作った 不良債権処理も出来ます

隠蔽内閣 おめでとう

167 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:41:54 ID:7hzLOFOz0
>>158
一応国税の徴収システムを使うから人数減らせるのが
民主党案のメリットだと。

特殊法人は散々悪い噂が立ってるからねえ

年金を税金に見なしてしまうのも抵抗あるけど。
いっそ公的年金制度そのものを見直す訳にはいかんのか

168 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:42:16 ID:r53iY1MBO
民主党支持者は自民党案をこき下ろせば民主党案が指示されると思ってるのだろうか
こういう場合は優れている点を押し出していかないと意味ないぞ
余りに恣意的な感じなので余りやりたくないけど民主案について突っ込み************************************
三行で分かる社保庁改変案比較
************************************
民主党
・歳入庁に業務引継ぎ、国税庁との組織統合と、システムのインフラ整備に余計費用がかかる。待遇は国税庁職員並に引き上げ。
・職員の横滑りについて、小沢発言ではリストラなし。自治労はもちろん維持。公務員の身分保障と特権は維持
・金の流れはまるまる社保庁を丸飲みする形なので体質を引き継ぎぐだぐだ。最悪の場合国税庁までモチベーションが下がり腐っていく

169 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:43:17 ID:4y/O6pll0
>>165
>>162は自民案に対する皮肉だと思うよ、、多分

170 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:43:19 ID:3zyxmkBZ0
選挙で自民党をぶっ潰す!

171 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:43:42 ID:cGuJPqGrO
官僚様専用ハローワークが困らないように、今後とも政府系民間企業wwをたくさん作って、合法的に天下っていただきます。
さぁ、ご遠慮なさらず。

172 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:44:21 ID:V0sUypJxO
いつもの不祥事は闇に葬り作戦か、日本の政治はすばらしいすばらしい

173 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:44:23 ID:OdmI8rx40
現行の社保庁をリセットしちまえば、責任問題も有耶無耶にされるんだがww

174 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:45:00 ID:tBV9C/230


安倍ちゃん、総連の次は国民の敵=税金泥棒の自治労潰してくれ!





175 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:45:21 ID:PJ/5OVnH0
選挙で自由公民党をぶっ潰す!

176 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:45:28 ID:YQG3MC7U0
>>163
年金を抑えればっていうけど抑える側の人間もグルになったら誰が
金の流れを監視できるの。膨大な数の特殊法人全てが金の流れを
正確に公開しているのか。

177 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:45:47 ID:ZuG6oFe60
****************************************************
  工作員による小沢発言の【捏造】に注意!!
 問題職員を温存するなどとは一言も言ってません。
****************************************************

【民主党・小沢代表出演 サンデープロジェクト】
http://kamomiya.ddo.jp/Library/History/request/SP_0624b.wmv

小沢発言まとめ:
・問題職員は責任を取らせるが全員解雇はあまりに暴論。当然ふるいにかけるプロセスは経る。(17:15秒〜)
・年功序列を維持しようとするから、早期勧奨退職(天下り)をする必要が出てくる。
・年功序列や早期勧奨退職を維持する事を前提に天下りバンクを作っても意味がない。
・年功序列やキャリア制度を廃止し能力主義にすれば、天下りは必然的に防止できる。
・中央集権型統治機構で官僚の言いなりになる自民党政治の仕組みそのものが
 官僚や社保庁の腐敗の根本原因であるから、そこを変えなければ意味がない。


178 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:45:48 ID:ptPF2hTf0
>>168
インフラの整備に費用は掛かるんだろうけど、自民案で特殊法人化すれば今以上に
人件費が増えそうだね


179 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:46:11 ID:NgmWMh7s0
>>165
すまん、バカなもんでw
どうやって解決するのか教えてもらえないだろうか?
無駄遣いで消えた90兆円とかいうお金をどうやって取り戻すのか知りたいんだ

180 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:46:21 ID:0OLhc1F30
これは、いい話だ

>野党は徹底抗戦する構えだ。
時勢が読めてないな、そんなことを言っていると万年野党のままだよ

181 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:47:37 ID:DF9mymjY0
>>131
問題のない独立行政法人なんて存在しないのにな……

182 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:48:31 ID:PM3l/JAg0
安倍政権の社保庁の民営化詐欺

           年金健全化運営のために社会保険庁の解体で
                     \   | ̄i\
     ∧_∧         ─    |  | =|
    (  ´∀)!  ..    /  |_| =|
     |   ∪           | ̄ ̄|
     と__)'          '|    |
 '""''"'"''""''"'"""'""'""'""""'""""""''"""'""

          天下り先が3つもでき、年金のお金の使い道を実質制限しない
                     \   | ̄i\
     ∧_∧         ─    |  | =| ..
    (  ゜д゜)??  ..     / |_| =|
     |   ∪           | ̄ ̄| ..
     と__)'          '|    |
 '""''"'"''""''"'"""'""'""'""""'""""""''"""'""
...
968 名前: 名無しさん@八周年 [sage] 投稿日: 2007/06/01(金) 19:33:28 ID:nlA3NcBl0
今日昼間の番組で自民党の桝添と民主党の長妻がでて討論やってた。
長妻:「つまり、今回の社会保険庁の解体で、天下り先が3つできると言うことですか」
桝添:下を向きながら黙って軽くうなずく

自民党が強行採決した法案によると、社会保険庁の解体とは3つに分割するということらしい。
その3つの組織では、年金のお金の使い道を実質制限しない、というオマケ法律までついている。
つまり自分らのビルを建てたり、グリーンピアとまでは行かなくても、そういう事が出来ると言うことだ。

183 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:49:26 ID:j7S4cRqk0
>>178
いまの社会保険庁の職員横滑りで歳入庁作る民主案よりましだろ。
一人の解雇者も出さず組織丸ごと異動だから全然意味ない。
腐りっぱなしだよ。腐敗放置だよ。

184 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:50:40 ID:FgKlUCUF0
民主党案は実質看板を変えるだけだろう。

185 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:50:47 ID:r4+9NHVU0
まぁさ、ちゃんと仕事してくれれば多少給料がいいとか多めに見る気にもなるし、
ちゃんと納めようって気にもなるんだけど、ちゃんと仕事してない上に
「払え、よこせ」
と騒ぐから納めたくなくなるってこった。

186 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:50:47 ID:4y/O6pll0
いつも愛国愛国言ってる人ってこんな重要なスレに何故か来ないんだよな
外資献金解禁の時もそうだった

187 :ねらー:2007/06/28(木) 20:51:18 ID:7KSHspAf0 ?2BP(0)
>>179
だから、お前はヴァカなんだよ。

「無駄遣い」の定義って何よ?
「消えた90兆円」って見たことあるのかよ?

マスコミに踊らされ、視聴率稼ぎに荷担している
お前が哀れに思えてくる。


188 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:51:36 ID:w2vq+SGD0
そもそもこの問題ってのは単純な仕組みで

郵貯、簡保、年金の金を公共事業に当てる

地域の活力が上がって、税収UP!!

税収UP分を、郵貯、簡保、年金の運用益に当てる

公共事業業者が甘い汁を吸いだす、公務員が横領を始める、政治家が票田のために金を撒く

無駄遣いが多く、税収がDOWN!! 借金UP!!

誰が悪い? とみんなが騒ぎ出す。

小泉首相が「郵貯」と「簡保」を封印する。

安倍ちゃんが「年金」を封じる

悪徳業者+悪徳公務員+悪徳政治家 涙目 m9(^Д^)プギャー

今回は社保庁が自爆してくれたおかげで、改革は早まったww

189 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:52:04 ID:7hzLOFOz0
>>183
> 一人の解雇者も出さず組織丸ごと異動だから全然意味ない。

そんなこと言ってないってよ。
常識的に考えて有り得ない。


190 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:53:57 ID:j7S4cRqk0
>>189
少なくとも民主党案には「解雇」の文字は無い。

191 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:54:36 ID:Ga1ReFoN0
与党の言う 「年金機構」は 一切利益は生まない

民営化とは 利益を追求する会社にする

矛盾は 無いかね

何故 与党は 民営化するか

不思議に思わないのか 自民党 支持者の皆さん

192 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:54:52 ID:Tl688qQs0
年金機構に再雇用されなくたっていいじゃないか。
JRに採用されなかった国労職員みたいに、左翼系の深夜のドキュメント番組に出演できるぞ。

193 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:56:05 ID:nI3UjFLS0
>>183
むしろ選ばれた職員以外は原則解雇なんですけど>民主案

194 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:56:09 ID:GIW0yguH0
努力しなくても、金が集まる民間会社か・・・

195 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:56:16 ID:cL4WHOy+0
>>183

本当に 国家公務員である社保庁職員を 全員解雇できるのかな。
年金事務が 全て 停止するのかな。

新組織に移った人は 厚生年金なのかな? 交際年金なのかな??
国鉄 と同じなら 厚生年金??

196 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:56:26 ID:uoIyHs5P0

29日に本会議なら今日中に大自爆をしておかないと間に合わないんじゃね?自治労さん。


197 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:56:31 ID:j7S4cRqk0
年金は利益生むだろ。
個人年金の商品がいくつあると思ってんだ?

198 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:56:58 ID:qvyU4MMr0
>>1
>悪質な保険料滞納者については国税庁に強制徴収を委任できるようにする。


はじめから税として徴収すればいいやん。
でも歳入庁はいらん。

社保庁の徴収担当は全員解雇で業務だけを国税庁に移管。

199 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:57:16 ID:eNQrLDmj0
( ゚д゚)

200 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:58:17 ID:vg6DM+sB0
○枝野委員
管理監督の問題だ。不祥事を起こした役所を民営化するなら防衛庁も民営化するのか。
民営化すればすべてが解決するという幻想は大きな間違いだ。政府案こそ非公務員化と言うがまったく理解できない。
国家公務員法上の公務員ではないが実質的に公務員だ。
私は小さな政府論者だが、民間の方が良いのは、コストに税金を使わないことと、競争原理が働くこと。政府案にはこのメリットがない。
賃金は税金と年金保険料で支払われる。競争相手も倒産もない。民間と言うのはでっち上げだ。
しかも国家公務員法から外れることで天下り規制が及ばなくなる。焼け太りと言われても仕方ない。
効率化やコスト削減についても、厚生労働省職員よりも独立行政法人や特殊法人職員の方が賃金が高い。
公務員なら厳しい目があり抑制が働くが、遠くなれば国民や議会の監視が働かず、人件費コストは上がる。


201 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:58:23 ID:4y/O6pll0
一旦解雇して選別して国税と合体でもいいやん
ちゃんと国の組織としてな
民営化?税金で養い利権を食い合うのが民営化?ブラックボックス化して民営化?責任の所在はどこいくんだよw

202 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:58:29 ID:GIW0yguH0
民間だから損が出ても仕方ないともいえるな・・・

203 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:58:36 ID:nI3UjFLS0
>>190
「免職」

204 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:58:45 ID:j7S4cRqk0
>>193
ソースプリーズ
前に見た民主党案には解雇は明言されてなかった。

205 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:59:13 ID:Tchs6GA30

強行採決も容認する。
選挙の結果だ。

派遣会社に登録してみようかとマジで思ってる。
年金の電話対応をやる仕事をしたい。
年金の窓口で老人から現状を聞きたい。

そう思わないか?
楽しいぜ。公務員にやらせるなんてもったいない。




206 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 20:59:14 ID:FgKlUCUF0
今後、横領で捕まる職員と
善人の振りして不当解雇をマスコミに垂れ込む連中が
増えるんだな。
屋山はWillでこっちの方が国鉄よりも酷いといっている。
彼は国鉄民営化にも関わってきたらしいから、今回も甘くないよ。

207 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:00:23 ID:uoIyHs5P0
>>198

> はじめから税として徴収すればいいやん。
> でも歳入庁はいらん。
> 社保庁の徴収担当は全員解雇で業務だけを国税庁に移管。

禿同。
特に行政法人に移行させる必要はないかもしれないが、肝心の社保庁職員をクビにするには
この方法がいいんでしょ。


208 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:00:47 ID:Tl688qQs0
>>204
懲戒処分を勧告する委員会を作るとは書いてあったから、それのことを言っているのかもな。

209 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:00:49 ID:0qrgYAQh0
0120-657830

老後無し 破産 パー

210 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:01:03 ID:aks+67q40
>>1
社保庁安泰だな……。
エセ民営化で、看板が変わっただけ。
幹部も大喜び。また新たな利権が生まれたのだった……。

211 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:01:39 ID:7hzLOFOz0
>>190
確かに解雇の文字は無いね。
「辞令があったものに限り異動する。その判断は勤務年数、勤務態度
などにより適切に行う」みたいなことを書いてる。

212 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:03:52 ID:4y/O6pll0
>>207
まぁ、社保庁の職員が横に滑っていくだけだけどな
そして頭の官僚は全く無傷でやり放題だ

213 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:04:24 ID:7hzLOFOz0
>>204
http://www.dpj.or.jp/news/files/sainyu(2).pdf
ざっと見ただけだけど
降任、免職と書かれてある。

214 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:04:26 ID:FgKlUCUF0
民主党は、自治労を批判しないことに決めたよ。

国鉄民営化に関わってきた屋山が
今回、改革法案に関わってるんだから甘くないよ。
過去に労組の連中を地獄に葬った人間がまた、やるわけだから。
自治労は恐れているだろう。

215 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:04:28 ID:sgmrcdvL0
で、野党はどんな案を出してるんだ?

216 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:04:58 ID:r53iY1MBO
>>178
歳入庁案では
オンラインシステムの統合はもともと想定の範囲外であるため、互換性について全く考えられていないと思われます
ほぼ一からの調整になるので莫大な費用になるでしょう
あと、建物などの物理的インフラも丸々流用は難しく改修が必要になると思われます

人件費については両案とも横滑りの基準が判らないので、人数は同数滑ると想定すると
歳入庁案では、公務員として少なくとも現状維持になると考えられます
また、旧国税庁職員の待遇を考えると下げる訳には行かずむしろ上昇も考えられます
自民党案ではそのへんはフリーハンドなので選挙対策も兼ねて粛清人事も可能です

217 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:05:15 ID:dSqUpRWcO
>>201
国の組織として扱うのは賛成だが、身分保障までするのは反対。
とりあえず、上の言うことに逆らったらクビも有りうる、って身分にはしないと。

何やったってクビがない、雇い主は潰れない、って状況が変わらない限り、組織はどうやったって腐れやすい。

218 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:05:17 ID:cGuJPqGrO
だいたい、解雇解雇って組織が、たとえ名目だけでも国営から民営になるんだから、一旦解雇は当然なんだよな。
バカバカし過ぎて、話にもならん。

219 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:05:32 ID:X5eakBmU0
年金制度は廃止で良いと思うけどな。

220 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:05:40 ID:0OLhc1F30
年金問題は、最近騒ぎになっているミートホープなみに滅茶苦茶だからな
一肉屋と違って影響範囲は、比べ物にならないし
年金問題を抜本的に解決するには、
社保庁解体->日本年金機構が出来る->民間企業へ外部委託
これが一番かな、実働部隊が民間なら自治労との関係を切れるし

221 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:05:43 ID:U1To71skO
いまいち良く分かり難いが取り敢えず自民が強行採決するからにはロクなもんじゃないんだろう

222 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:06:37 ID:J2I3DohI0
悪質職員タイーホand財産没収まだああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

223 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:06:45 ID:4y/O6pll0
>>214
うぜーな
屋山みたいな言語不明瞭なカスなんてどうでもいいんだよ
勝手に首でもなんでも切っとけ

224 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:06:45 ID:tj9TS1yt0
つかさ・・・野党は何考えてるんだ?
てっきり不備の有る法案だから反対したのかと思ったが

兎に角反対で「強行採決に怒りを感じる」・・・って・・・・


法案の不備を見過ごせず、他にベターな案への転換を求めるための反対ならまだしも・・・



政治ゲームなんぞで今回の年金問題を扱うな・・・・

準戦時下並みの異様で異常な状態の是正を与野党共で打破すれ

兎に角さ責任追及は日本が滅びない限りいくらでも出来る
反対以外で何かをだせ

225 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:07:42 ID:GIW0yguH0
で、年金はいまいくらのこってるか公表はしないの?

226 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:08:15 ID:nRQjRNyh0
おいらみずほちゃんきらいなんだが
今日すごいいいこといってた

『与党は証拠を小出しにしてまったく質問に答えていない』

これで話し合いしよといわれても、そりゃできんわ
結局会期延長させてんの与党じゃん

227 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:08:21 ID:uoIyHs5P0
>>221
> いまいち良く分かり難いが取り敢えず自民が強行採決するからにはロクなもんじゃないんだろう

自治労の犬が反対している点は?
効果があると思われるが。


228 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:08:39 ID:tBV9C/230
>>224
正論。
小沢自治労が代表になって民主党はダメになったな。


229 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:08:43 ID:qmls+Izq0
ニュース聞いてても与党が強行採決して野党が反対した
ってことしか言わなくて
どういう法案で野党が何に反対してるのかよく分からん
報道番組語るならもう少し考えて番組作れよ

230 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:08:49 ID:/AwY9jba0
>>1
>日本年金機構

ああ・・・ 将来、俺の年金は無くなったな。

231 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:09:16 ID:4m6pF8fG0
************************************************

       〜国民年金終了のお知らせ〜

 本日28日、虚偽答弁、誤魔化しだらけの質疑のなか
 社保庁法案は与党により強行採決されました。
 これにより国民年金は特殊法人の手へ渡り
 国から切り捨てられることとなりました。

 なお、社保庁職員は再雇用後、年収1800万(税金)の見通し。

*************************************************



232 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:09:54 ID:FgKlUCUF0
厚生年金は運用で10兆円黒字とか
言っていたよな。

233 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:10:09 ID:GIW0yguH0
100年安心と国が保障する必要もなくなった?

234 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:10:22 ID:7hzLOFOz0
>>224
意味わかんない

235 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:10:22 ID:ym0J/Wx00
だってこれ欠陥法案だぜ
日本年金機構って名前つけただけじゃん

236 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:10:47 ID:jx8TarWP0
社会保険庁幹部がみんなから集めた年金で購入したもの

社会保険庁本庁所有の公用車2台(180億円) ※書き間違えではない
社会保険庁公用車247台(4億円)
コンピュータシステムの管理費(毎年1000億円) ※断じて書き間違えでない
職員の外国出張費(1億6500万円)
千葉の社会保険大学校内にあるゴルフ練習場の建設・維持費(1200万円)
校内のテニスコートや体育館の維持費(計409万円)
東京の社会保険業務センター内のテニスコート建設費(422万円)
バスケットコート建設費(354万円)
全国の社会保険事務所に導入した利用ゼロの印刷機(921台、1億5030万円)
社会保険庁の年金広報費(10億600万円)
年金資金運用基金への支出、交付金(計3兆3600億円)
グリーンピア建設費と借入金利息・管理費(3800億円)
年金福祉施設や老人ホームの建設・維持費(1兆5700億円)
住宅融資事業費(9300億円)
年金資金運用基金へグリーンピア建設や住宅融資資金の名目で出資金(1兆800億円)
職員の事務費充当(5300億円)
職員の健康診断費(3億7000万円)
勤労者福祉施設維持費(100億円)
社会保険庁が新築した職員宿舎(10億円) ※家賃は東京都心3DKで2万円
年金関連施設の職員向け宿舎(28億800万円) ※家賃は東京新宿区3LDKで月6万956円
社保庁職員宿舎の整備・維持費(42億円)
社会保険庁長官の交際費(250万円)
社保庁職員の交通事故賠償金(15件、1800万円)
保養基地運営法人への支出(2兆円、総額5兆6000億円の使途判明)
年金資金運用基金や厚生年金事業振興団総裁の退職金(各4000万円)
厚生年金病院の建設費(全国68カ所、112億1900万円)
福祉施設の建設費(169カ所、92億1400万円)
大規模年金保養基地(グリーンピア)の職員向け宿舎建設費(15億2600万円)、
年金資金運用基金(旧・年金福祉事業団)の職員向け宿舎建設費(2億6500万円)
社会保険庁職員用のマッサージ器(6070万円、計395台)

237 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:11:13 ID:tBV9C/230
>>229
それやっちゃうと民主党の歳入庁案が自治労を守るためと国民がわかってしまうので
マスゴミは報道しません。


238 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:11:24 ID:cGuJPqGrO
単に別組織にするだけで改革なら、
ヤクザがフロント企業出すのも、ヤクザ改革で望ましい事なんだよな。
そうじゃなけりゃ、理屈に合わんだろ?

239 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:12:18 ID:r53iY1MBO
>>235
欠陥の内容を詳細にプリーズ

240 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:13:11 ID:tkonXK5r0
>>225
しない。
自民党議員や御用学者が「原資は140兆円あります。ちゃんとあります。」と繰り返す
だけ。長妻などが「じゃあデータ出して公表して下さいよ。」と言っても、
「あります。ちゃんとありますから。」としか言わない。
間違いなく半分以上が無いと思う。

>>226
情報止めてるのは柳沢大臣らしいな。
長妻か民主議員かが言ってたよ。

241 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:13:18 ID:S7yc5lhp0
相応な職務がなくなれば免職(つまり解雇)は可能だ。
そう法律に書いてある。

242 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:13:21 ID:KID49Xtf0
国公認のコムスン方式ですか?

243 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:13:50 ID:7hzLOFOz0
日本ねんきん機構でしょ。ひらがなで


244 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:14:49 ID:jx8TarWP0
年金原資の内訳

140兆円-90兆円=45兆円
       ↑
 あれこれ使って消えた

245 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:15:27 ID:4y/O6pll0
自民党と公明党は特殊法人NHKや特殊法人JRA、国鉄、昔の三公社五現業の事を民間というのですね
今回判りました
ありがとうございます

246 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:15:38 ID:qJWRmaFP0
偽装請負会社設立だな!

247 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:16:12 ID:OO6LGgFP0
○○機構ってつくものは、ろくなものがない

248 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:16:17 ID:ExIWQn9I0
>>232

国民がそれぞれ運用していた方が、もっと効率的に増やせ
たんじゃない。天下り組織に、兆円単位でお金を貸して
焦げ付かせようなんて国民いないでしょ?

249 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:17:24 ID:tj9TS1yt0
>>226

『与党は証拠を小出しにしてまったく質問に答えていない』



・・・代議士としての発言なのか?市民団体代表としての発言なのか?

野党議員全ての存在を否定してるな
与党以外の代議員は一般人並と同様の情報しか入らず調べられず何も出来ない

250 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:17:44 ID:iyLKcgl50
羽交い締めにするとかしろよ
処分にビビる野党は糞

251 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:18:07 ID:akJ3Y6zn0
140兆円-90兆円=45兆円
       ↑
 あれこれ使って消えた


どこに消えたん?
つか多すぎね?

252 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:18:16 ID:GIW0yguH0
>>239
年金がいまだ流用できる余地があるらしいね。

253 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:18:43 ID:7hzLOFOz0
全くろくでもない国だぜ

254 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:18:46 ID:7k8TSTGc0
っつうかよー
1000億円の車二台も買っておいて
その責任の取らせ方が、全職員でたったの10億返還てのが許せない

255 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:19:18 ID:q1lHRBtl0
>>200
おお、さすが枝野だな。
説得力がある。

256 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:20:09 ID:cDAYB50f0
日本経済の誤謬と真実 〜年金編

ウソ :「年金は役人に使いこまれたためあまり残っていないか目減りした」
本当 :年金運用は国への貸付で巨額な収益を上げ、年々の収支は莫大な黒字を計上してきた。

 ウソ1 「年金は、ずさんな管理を続けたため万年赤字体質だ」
    ⇒事務経費の数十倍の運用収益があるために収支は常に黒字。その黒字は積立金となって
     年々膨張し、厚生だけで今や150兆円を超え、バブル時代も1人勝ちだった。
 ウソ2 「年金原資は不良債権まみれ」
    ⇒国に貸付し、莫大な利子を稼ぎ出してきた(財投)。不良債権説は真っ赤な嘘。国側が借りれば
     借りるほど年金が儲かる仕組み。なお2001年財投廃止により8年間かけて財投貸付分が
     年金側に戻され、年金側の自主運用の割合が増えている。2008年に完済。年金に完済されて
     も国への貸付(国債)がメインとなり、国を相手に利殖する構図はあまり変わらない。社会保険庁は
     運用に一切関与できない。積立金163兆(厚生+国民):自主運用分103兆円、預託金59兆円
     (平成20年までに全額償還)
 ウソ3 「年金財政が破綻寸前なので保険料率は上げるべきだ」
    ⇒積立金が膨大になっており、保険料を上げる必要はなく、逆に期間限定で下げるべき。
 ウソ4 「年金不足のため消費税UPは避けられない」
    ⇒消費税を財源にする必要は無く、従って上げる必要はない。
     長年の国債運用収益の累積をすべて税金と見なせば税金の割合は既に半分を超えており、
     しかもその大部分が巨額な余剰金となって再投資(国との取引)を継続している。
 ウソ5 「年金の経費を保険料から流用するのはおかしい」
     ⇒保険料自体、国からの補助つまり税金が入り、年金資産も国債利子など国庫支出大きい。
     経費の出所を保険料か国の金(税金)かを論じるのは無意味。
 ウソ6 「グリーンピアなど過去の損失が年金財政の足を引っ張っている」
    ⇒事業費は財投から又借りしたもの。その財投に年金側が貸付(財投)したうちの一部。年金側
     が得ている金利より借入金利が下回っている(優遇金利)ので、年金側は1円も損していない。

257 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:20:10 ID:G44WJYcY0
  団      し!     _  -── ‐-   、  , -─-、 -‐─_ノ
  塊 年    // ̄> ´  ̄    ̄  `ヽ  Y  ,  ´     )  年 え
  世 金    L_ /                /        ヽ  金  |
  代 が    / '                '           i  納 マ
  ま も    /                 /           く  付  ジ
  で ら    l           ,ィ/!    /    /l/!,l     /厶 ,!?
  だ え   i   ,.lrH‐|'|     /‐!-Lハ_  l    /-!'|/l   /`'メ、_iヽ
  よ る   l  | |_|_|_|/|    / /__!__ |/!トi   i/-- 、 レ!/   / ,-- レ、⌒Y⌒ヽ
  ね の   _ゝ|/'/⌒ヽ ヽト、|/ '/ ̄`ヾ 、ヽト、N'/⌒ヾ      ,イ ̄`ヾ,ノ!
   l は  「  l ′ 「1       /てヽ′| | |  「L!     ' i'ひ}   リ
        ヽ  | ヽ__U,      、ヽ シノ ノ! ! |ヽ_、ソ,      ヾシ _ノ _ノ
-┐    ,√   !            ̄   リ l   !  ̄        ̄   7/
  レ'⌒ヽ/ !    |   〈       _人__人ノ_  i  く            //!
人_,、ノL_,iノ!  /! ヽ   r─‐- 、   「      L_ヽ   r─‐- 、   u  ノ/
      /  / lト、 \ ヽ, -‐┤  ノ  キ    了\  ヽ, -‐┤     //
ハ キ  {  /   ヽ,ト、ヽ/!`hノ  )  モ    |/! 「ヽ, `ー /)   _ ‐'
ハ ャ   ヽ/   r-、‐' // / |-‐ く    |     > / / `'//-‐、    /
ハ ハ    > /\\// / /ヽ_  !   イ    (  / / //  / `ァ-‐ '
ハ ハ   / /!   ヽ    レ'/ ノ        >  ' ∠  -‐  ̄ノヽ   /
       {  i l    !    /  フ       /     -‐ / ̄/〉 〈 \ /!

258 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:20:27 ID:r53iY1MBO
結局欠陥だ欠陥だと騒ぐが、どのように問題かは指摘しないし
より良い対案なんて出て来やしない

259 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:21:33 ID:0qrgYAQh0
>>240
そんなのよくあるパターンじゃん。
よく調べたら、有りませんでした、とか、間違っていました、とか。
数年後のいい訳が、目に浮かぶんだよ。

精査した結果、30兆しか残っていません。民営化するときに使いました。
民営化は国民の要望によるところと認識しております。

とね。

260 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:21:50 ID:HmISuHkg0
社保庁www


261 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:22:21 ID:YCTvKm6t0
野党の抵抗がどんなもんか見てみたい。
あと、ミズホがどんなコメントするかも‥‥

262 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:22:48 ID:gQgLZneg0
おれはもうしらねええええええええええええええええええええええええ

263 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:23:02 ID:j7S4cRqk0
>>213
職員の異動等の第3条と第4条だな。
第3条「この法律の施行の際現に従前の国税庁又は社会保険庁の職員である者は、歳入庁の官職に任命する旨の辞令を発せられた場合に限り、歳入庁の職員となるものとする」
第4条「国税庁及び社会保険庁の廃止に伴い国家公務員法(昭和22年法律第百二十号)第七十八条第四号の規定により国税庁又は社会保険庁の職員を降任し、又は免職する処分は、勤務成績、勤務年数その他の事実に基づき、公正に行われるものとする。」


どこに社会保険庁の職員辞めさせるって書いてあるんだ?


264 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:24:24 ID:HmISuHkg0



















265 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:25:18 ID:ExIWQn9I0
>>258

積み立て方式にして、一人当たりの年金の支払い金額をもう一度再計算だな。
銀行に積み立てたような形にすれば、何人に対していくら原資があって、
いくら将来支払われるかの関係が明確になる。
大金を雑にごちゃ混ぜにしてプールするから、ちょろまかしてもばれないと、
それにたかる公務員や、政治家が現れる。

266 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:25:32 ID:rLjZLbPL0
で、自治労解体して社会保険庁職員を全員懲戒免職でいるようになったの?

なってなきゃ、意味ねえ

267 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:25:46 ID:nRQjRNyh0
>>249
ぶっちゃけしがらみがあるからみんな動けなくなるから仕方ない
正直対して期待してないからそれはええとして

与党の議員さんが
『野党さんが協力してくれないから、まったく審議が進まなくて、会期がが延長されてるんでしょうが!!』
って言ってるのが信じられん

何様ですか、と



268 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:25:54 ID:4y/O6pll0
>>254
社保庁の下っ端が勝手に使えると思う?
年金積立金は旧大蔵省と旧厚生省が管理してたんだよ
責任者は厚生大臣
上から下までパッパラパーにやってたの

>>258
国に最後まで責任持たせる
天下りさせない
年金の流用をさせない
会計を全て明らかにして根本的な対策をする

269 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:26:41 ID:wK2grQ9W0
1000億のクルマってなんだよw



270 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:28:13 ID:r53iY1MBO
結局野党は年金改革ではイニシアチブをとれなさそうだ

今後はマスゴミと協力して印象操作を狙ってくるだろうな
次の選挙ではメディアリテラシーを問われる事になるな
デジタルディバイドの深刻さが浮き彫りになる結果になるかもね

271 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:28:41 ID:7dLAx1Nm0
悪質な保険料滞納者とかえらそうに言ってるけど、
保険料6億円横領した人たちがいたらしいですね
車買ったり、酒飲んだり。自分たちの小遣い稼ぎに国民使うのやめてもらえますか?悪徳な公的詐欺ですね。

272 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:28:55 ID:vcu/ZQMB0
>>263
免職ってやめさせることでしょ?違うの?

>>258
http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/009716620070511019.htm

273 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:29:42 ID:eco1qrhS0
ドラえもんがなんとかしてくれると思った

274 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:31:36 ID:Iljg97CT0
何?ココは歳入庁支持スレ?  役人のさじ加減で決まるんだけどね。

   社会保険庁幹部の利権は消えるからいいじゃん。厚労省の利権に集約される。
    このご時世で更なる無駄使い特殊法人になるかな?日本年金機構。
    社歩鳥が厚労省のスケープゴートにされた形だけど、
            社歩は潰されるだけの事しちゃったからね。

275 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:31:47 ID:q1lHRBtl0
>>273
社会保険庁を押入れにいれるのかね。

276 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:32:22 ID:j7S4cRqk0
>>272
そうだよ。
でも民主案は勤務成績・勤務年数を考慮に入れた条件付き、自民案は無条件だわな。

277 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:33:08 ID:tj9TS1yt0
>>264

無駄ってより、野党は未だに勘違いしてるんでない

自分達が 「正義の味方」 を演じて支持を得られると

正義なんていないし全員有罪なんだけど

与党陣営による集団汚職事件ではないってのに・・・・
本当に何を考えてるんだか
まあ選挙のことだけか・・・・

278 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:33:24 ID:vcu/ZQMB0
>>276
一度やめさせて再雇用するんじゃないの?

279 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:34:13 ID:RAY9YyaQ0
はいはい、しゃんしゃんしゃん 一年もすれば国民は忘れますって、、それでもうおしまい これでけじめでーすッ  てのが本音だとうね。

280 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:34:39 ID:BZwDUZJ20
ありゃりゃ、

おまいらが使っている銀行が悪いことしたとして、そんな銀行は潰れてしまえ、
ってなことをした場合、どうなるか判ってる?

ま、判ってるんならいいが。

281 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:35:00 ID:j7S4cRqk0
>>278
採用の基準を満たす者で再雇用を希望する者の中から選定する。

282 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:35:46 ID:GIW0yguH0
>>281
採用の基準って具体的にどんな?

283 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:36:47 ID:q1lHRBtl0
まあ、どのみち中の人は同じになるわけだろ。

284 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:38:04 ID:FtRTcT4aO
これは酷すぎる。

社保庁廃止で、証拠は闇の中。

で、国民から今まで以上に厳しくお金を巻きあげる仕組みですね。
国民をコケにしまくる与党に我慢の限界なんですが、どうしましょう。

285 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:38:36 ID:j7S4cRqk0
>>282
4年制の大卒以上とかじゃね?
高卒の社会保険庁職員はあきらめろw

286 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:39:27 ID:r53iY1MBO
>>265
積み立て方式だと物価水準が大幅に変動したとき対応が難しいです
結局みんなから積み立てという形であつめたお金は纏めて運用するのでいまと対して変わらない
>>268
そんな上っ面のスローガンじゃなくて踏み込んだ部分についていってるんだよ

287 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:41:00 ID:ykclMhfMO
>>258
積み立て方式に移行すべきだね。
誰がどこから見ても分かりやすいように、原資の残高も公開すべきだよ。
納めてる人間に知る権利がないのはおかしいだろ。
3年ごとくらいに、将来の給付の見込み額も試算して公表すべきだ。

288 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:41:01 ID:93I0RO7e0
>>96

自民案は職員の身分は公務員じゃないからクビにできるぞ

289 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:41:03 ID:CuEMGXKo0
全員クビにして、採用試験でしょ。
しかも、元社会保険庁職員だけじゃなく、誰でも受験出来る形で採用試験する。

290 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:41:59 ID:nI3UjFLS0
>>263
歳入庁の人員などについての詳細は、これから大臣が決めることになってる。
で、そこにあるように、
・歳入庁に移動する辞令が出た奴以外は歳入庁に行けない規定
・社保庁廃止により免職するときに、公正にやんなきゃだめだよという規定
これがあって、職員をやめさせないのが前提なんて言うのは相当無理がある。

291 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:42:53 ID:4y/O6pll0
与党案の場合はどうなんだ?
社保庁17000人中12000人は自治労なんだがどう選別するんだ?
忠誠を誓う文言一筆書かすのか?
ま、俺の予想じゃほとんど横滑りで、「えぇ?何それ?かえって悪くなった・・・また騙された・・・」
こうだな。

>>286
上っ面のスローガンに肉付けするのが政治ちゃうん?
自民案がいいと思うなら説明してくれ

292 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:44:02 ID:GIW0yguH0
>>285
そんだけかい・・・


>>288
首にする人はまともになるのかな。

293 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:44:07 ID:nI3UjFLS0
>>276
勤務成績を考慮しないで、サボり職員を残してまともなのを首にしたらまずいから、
くびにするか残すか決めるときに、そういう条件が付くのは当然。

294 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:44:37 ID:Iljg97CT0
>>284 解体といっても移行期間が2年半あるから。

    民主党案は税金方式だから、払いたくない人も払う事になるけどね。

295 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:45:31 ID:ExIWQn9I0
>>286

積み立てでない方が物価の変動に対応しやすい理由も
ないでしょう。どんぶり勘定な分、訳が分らなくなる。
運用の成果も、積み立てならごまかせない。
一番良くないのは、みんなで払っているから、「いつか誰かが
何とかしてくれるだろう。」と言う無責任なものの見方(モラルハザード)を
引き起こす事。今の年金問題は、全てそこから発生しているとも言える。

296 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:46:07 ID:GIW0yguH0
>>294
あれ国民年金って強制加入じゃないの?
自民は強制の度合いえお高めてるよ・・・今回の法改正で・・・


297 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:46:28 ID:gF/oX9jk0
はやく自民党は年金原資公表しろよ。
いつまでだんまり決め込んでるんだよ。


マスコミも社保庁の無駄遣いと同時に90兆円と使い込んだ旧大蔵省、厚労省の役人を晒せ!

298 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:47:14 ID:q1lHRBtl0
>>291
忠誠の一筆つて、郵政造反組が復党した時みたいだねw

299 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:47:37 ID:s+JYwQfH0
組合員は無条件で再雇用なし
当然だ

300 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:47:52 ID:sT3Kop720
次の衆院選は2009年9月。それまでに年金に関する重要なデータが
民間への移行の準備と称して次々と隠蔽・消滅させられていく。
まじで年金オワタ orz

301 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:51:13 ID:4y/O6pll0
>>298
あの馬鹿騒ぎはなんだったんだろうね
本当にアホ臭いよ

302 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:51:15 ID:r53iY1MBO
>>291
国鉄改革は似たような方式で成功してます

民主案に比べ自民案では非公務員なので再雇用後の粛清も容易です

法案にした時点で肉付けは終わってないといけないです
審議では完成品の比較と細部の修正を行うのです

303 :国家公務員V種 ◆n7Qb.fOXQI :2007/06/28(木) 21:51:54 ID:C7D20ZUR0
そもそも、年金機構に移行しても厚生労働省の特別会計に
組み入れられる仕組みは何ら変わらない。
同じ財布に収まり、資金を管理する組織も同じ。

株主総会があるわけでもないし、財務諸表を公開する義務も無い。
まったく市場からも監視されない。
つまり、自民党案には何の有効性も無いどころか、益々、不透明になって
使いたい放題を助長させるだけ。
肝心な「入」と「出」の部分には触れず、中味も変えず、看板だけを架け替える手法。

あれと同じだよ。

「郵政民営化」


304 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:52:28 ID:tj9TS1yt0
>>300


ぶっちゃけ選挙を考えてるのならもうちょい野党も真摯に考えたらいいのに


305 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:53:34 ID:BZwDUZJ20
>>295
厚生年金の失敗は、公務員の年金を共済年金と別にしたこと。自分の年金は
別だから、思う存分無駄使いした。
ライバル会社のストックオプションを配ったようなもんだ。

共済年金のほうが給付がいいのに、共済年金のほうが多くの積立金がある
共済年金と同じように運用していれば、163兆円以上の積立金が残って
いた計算になる。その上、積立金の多くが不良債権になっている。

で、渡辺行革大臣は、共済年金と厚生年金の合体に際して、公務員の努力
によって、多く残っている積立金は、共済年金のみに使われるべきだ
とか言ってたよ。厚生年金を利用していた民間は努力してなかったと
思ってるんだろな。氏ね!

306 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:54:05 ID:Iljg97CT0
>>296 現実未能率が高いでしょ。  

   負担を強いるならこれだけの額保障しますよ、がないと困るな。
    それはまだ? 原資を使い込んでるなら補填でもしないと。
    強制の度合いを強めるという事は
       年金制度を国から切り捨てるという主張は矛盾になるな。 

307 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:54:10 ID:52gK+DLp0
歳入庁なんか作って真面目な税務署職員と腐った社保庁職員を一緒にしたら
真面目な税務署職員まで汚染されてしまうだろ・・・・


308 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:54:47 ID:K8t/4DLA0
>>302
自民党がいいと思わないが、民主党案はありえないよね。
民主党案は即刻リストラも可能と言うなら、即刻リストラ基準出してくれないと
リストラするのかどうかわからない。

しかも、小沢はリストラしないとサンプロでしゃべってしまったし。

309 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:56:12 ID:JH//drCa0
社会保険庁職員全員クビにして、新組織は全国民対象に採用試験を実施すればいいんじゃないか?
今の社会保険庁の職員に年金任せたいとはこれっぽっちも思わない。

310 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:57:05 ID:4y/O6pll0
>>302
ふーん、屋山かぶれか
偉そうに言っててそんな説明なのね
人員削減なんてあまり興味ないんだよ
どう良くなるかだろ
で、自民案でどうよくなるの?

311 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:57:58 ID:jRFgcECa0
与党寄りの読売の世論調査でも与党の年金対策はまったく評価されて無いな。

ttp://www.yomiuri.co.jp/election/sangiin2007/news/20070628i113.htm

 参院選の日程を1週間遅らせ、今国会の会期を延長させた安倍首相の姿勢に関しては、
「評価しない」が計61%に上った。「評価する」は計27%だった。年金記録漏れ問題に対する
政府の対策については、「評価しない」が計65%で、「評価する」は計27%だった。
政府の対策で年金問題が解決に向かうかどうかについても、「そうは思わない」が67%、
「そう思う」が26%と、不信の根深さを示した。



312 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:58:08 ID:q1lHRBtl0
JRは独立行政法人ではないのでは。

313 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:58:42 ID:GIW0yguH0
>>306
悪質な保険料滞納者に対して国税庁に委任して強制徴収できるようにするらしいよ。

314 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 21:58:45 ID:gF/oX9jk0
社保庁だけじゃなく厚労省も解体しないと。
あと特別会計もな。

315 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:00:44 ID:BZwDUZJ20
>>314
そそ、
本来、年金は特別会計ではなくて、一般会計に入れるべき。
歳入庁なら、そうできるんですけどね。
大事なもんは、ちゃんとチェックできる一般会計に入れたい

316 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:01:33 ID:4y/O6pll0
>>312
特殊法人を分割民営化だよな
赤字は清算事業団に行って税金投入
赤字路線廃止
年金でどうすんだろうね?

317 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:01:38 ID:GIW0yguH0
金の動きが明確になるように法改正してほしかったね。

318 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:02:22 ID:ExIWQn9I0
>>305

仮に何をやっても、公務員自身は全く痛みを感じることのない
現状の公務員システムが、問題の原因になっている事も、間違いない。
何をやっても自分に痛みがないのなら、不正をしたり、サボったりする方が
むしろ当然だ。頑張って真面目に公務に取り組む人間は、逆に単なるマゾだろう。
年金問題も、一般の企業のように、年金の運営の業績が(国民の満足や不満が)、
ボーナスなどの自分たちの待遇と最初から少しでもリンクしていたら、
ここまで社保庁は、ずさんな状況にはならなかったと思う。

319 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:02:50 ID:333JvYdT0
******************************************************
    自民党の社保庁改革案「年金機構」に騙されるな!!
******************************************************

●社保庁の非公務員化や民営化といっても、実際は補助金という名の税金がじゃぶじゃぶ注ぎ込まれる「特殊法人」です。
 (例:NHKも特殊法人です。)

●特殊法人化すると天下り規制からはずれるので、役人が天下りしたり議員子息のコネ入社し放題の、利権の温床となります。
 (例:自殺した某還元水大臣の息子はNHK職員です。)

●年金保険料の支払いは"義務"なので、この団体の懐には「補助金(税金)」と「年金保険料」が嫌でも入ってきます。
  そのため市場原理はまったく働かず、事実上潰れることもないので、
  「非公務員化」という言葉から想像するような正常な企業倫理が生まれることは期待できません。
 (例:NHKの収入は、「税金」と「一方的契約に基づく受信料」です。これと同じような収入モデルになります。)

●職員は公務員既定から外れるので、職員給料はお手盛りで決定されます。
  当然、原資は補助金(税金)や国民から徴収した保険料です。
 (例:NHKの平均年収1200万円)

●集めた年金保険料を、年金の支払い以外にも使用できるような「抜け道」が法律案に明記されています。
  よって、グリーンピアの建設などのようにまた無駄な用途に流用されます。

●莫大な税金は投入されるものの、"看板は民間"なので
  年金がどうなっても政府は責任を取ってくれません。(そうしたいがための民営化ともとれます)
  となると、もはや国民年金の意味がありません。民間保険会社の個人年金に加入するのと一緒になってしまいます。

以上のことから、民営化(職員の非公務員化)=特殊法人化する事でのメリットは職員や政府に対してしかなく、
国民にはデメリットしかないのです。
非公務員化という言葉に騙されないで下さい。 安部内閣の言う民間とは、

   「公・務・員・よ・り・性・質・の・悪・い・特・殊・法・人・化 なのです!!」


320 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:03:31 ID:AmEBM5KJ0
>>315
チェックするのが今の社会保険庁の職員じゃなければ賛成する

321 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:03:41 ID:q1lHRBtl0
>>316
だよね。
なんか自民党のいってることはよくわからん。

322 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:04:02 ID:r53iY1MBO
>>295
運用実績の透明化は現在の方式でも積み立てでも可能かと

現在方式
納付金額と物価水準を考慮して給付されるため物価に関係なく一定水準の給付は受けられる

積み立て方式
積み立て金+運用益なんで物価が大幅に変動した場合資産価値が低下
極端な例をあげると10倍インフレになると資産価値は1/10になってしまいます

323 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:05:33 ID:Mu6bd4xz0
看板を架け替えて色んなものを誤魔化そうとする政府と社保庁は、もはや最悪レベル
これは許せない

324 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:09:54 ID:ExIWQn9I0
>>322

「納付金額と物価水準を考慮して給付されるため物価に関係なく」

積み立てでないと言う理由だけで、なんでそんな事が出来るのかが不明だ。
積み立てだって、インフレ時にそれに対応する運用をしていれば、
資産価値がそこまで下がる事はあり得ない。
むしろ、世代間の扶助と言う名目で、「いつか出生率が回復すれば
問題は解消する。」とか言う幻想に頼ってきたからこそ、ここまで制度が
信用ならないものになったとも言える。積み立て方式なら、異常な運用を
しなければ、給付は少なくとも自分が積み立てた範囲で保障される。
しかし、ドンブリ勘定の現状では、実際に将来自分がいくらもらえるのか、
誰にも分らないだろう。

325 :国家公務員V種 ◆n7Qb.fOXQI :2007/06/28(木) 22:12:04 ID:C7D20ZUR0
>>324
>積み立てだって、インフレ時にそれに対応する運用をしていれば・・・


例えば?w



326 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:15:16 ID:ExIWQn9I0
>>325

株式・不動産・国債。何でもあると思うが。
現金で持たなければいいのだから。
それなら、世代間扶助方式でインフレに対応する方法は?
現役世代から収奪する以外あり得ないのでは?

327 :国家公務員V種 ◆n7Qb.fOXQI :2007/06/28(木) 22:17:47 ID:C7D20ZUR0
>>326
インフレになれば金利が上がる。
金利が上がれば、株価には悪材料。
国債の価格も下落する。
不動産投信にも旨味が少なくなる。


経済のイロハだから覚えておけ!w





328 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:18:19 ID:r53iY1MBO
>>316
国鉄の場合組合の解体と不良職員の排除に成功してます

資産については
資産内容を明らかにし、赤字を速やかに清算
最悪の場合資産内容によっては国がケツ持ちして年金不安が起こらないよう手を打つしかないかと
この場合歴代関係者の責任追及が行われないといけないと思います

329 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:18:39 ID:Iljg97CT0
>>313 民主案の良いとこ取りかよwwww 自民市ねw

  というのは嘘で国税絡めるなら、いい加減な年金管理は許されんね。
  
  

330 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:19:09 ID:ExIWQn9I0
>>327

国家公務員V種…

331 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:19:12 ID:27dgmEeT0
>>322
この少子高齢化に対応できる賦課方式ってどういうものか教えて下さい。

332 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:20:34 ID:Nz0ESJk60
現在の給付金額も物価水準にあってないと思うのだが。

333 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:21:29 ID:27dgmEeT0
>>327
例えば不動産であればインフレ下ではそれに応じて価格が上がる。
また株価もデフレで下落、インフレで上昇。
インフレに強いのは現物資産であり弱いのが現金資産。

334 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:24:11 ID:27dgmEeT0
>>326に付け加えると、金利上昇とインフレがリンクしているのは、インフレが経済の拡大を伴いかつ通貨価値の下落を伴うから。
意味わかる?

335 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:24:12 ID:GIW0yguH0
>>329
年金管理は、日本年金機構がやるんでしょう。
ちなみにこの機構は、年金記録の管理などの名目で、保険料
を流用できるみたいだよ。

336 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:24:27 ID:4y/O6pll0
>>328
後半には全部同意
でも出来るからな?組合潰しても頭が腐ってたらどうしようもない

337 :国家公務員V種 ◆n7Qb.fOXQI :2007/06/28(木) 22:24:33 ID:C7D20ZUR0
>>333
現在の日本の政策金利を知ってるのか?
日銀総裁の発言を一回でも読んだこと、聞いたことがあるのか?

無知にも程があるw



338 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:25:50 ID:GQf4szXX0
民営化といっても、みなし公務員なのよね。
まだ、公務員の方が管理できるのに。


339 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:26:09 ID:ExIWQn9I0
>>337

じゃあ、なぜ積み立て方式でない方が、インフレに対応できるのか、
説明して下さい。

340 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:27:12 ID:G9zb+C9F0
>>338
民間人も含めて採用試験し直したらいいんじゃない?
全員横滑りでみなし公務員なんてありえない。

できれば、1人も横滑りして欲しく無い。

341 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:27:57 ID:fSE2qVX30
なんか、新聞に
特殊法人の給料は平均とると公務員よりも2割ほど高くなるので、社保庁解体して年金機構の特殊法人にすると職員の給料自体はあがるって書いてあったんだけど、
むちゃくちゃ急いで強行採決とかして無理やり採決して特殊法人化するのってナメてるとしか思えないんだが

342 :国家公務員V種 ◆n7Qb.fOXQI :2007/06/28(木) 22:27:59 ID:C7D20ZUR0
>>335
じゃあ、年金機構の職員の給料は、どこから支弁するの?
全額、税金か?

まさか、無料で働けと?www


343 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:28:20 ID:Uxwxm2980
これで、真面目に払った年金が
時効で払い損してた、老人が救われたな
反対してる民主党は、老人に死ねと言ってるんだねえ・・・

344 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:30:18 ID:zcqv1NNA0
馬鹿な国民が自民党を支持してきた結果がこれです
文句言うな

345 :国家公務員V種 ◆n7Qb.fOXQI :2007/06/28(木) 22:31:16 ID:C7D20ZUR0
>>339
インフレになれば、基本的に給料は上るよ。
保険料は「給料×掛け率」だから・・・
掛け金が増えるじゃん。

お前、バカか?w





346 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:31:24 ID:opgJ3lUR0
      【前回選挙前】
    , - ,----、
   (U(    )  サラリーマン大増税は行いません!
   | |∨T∨   郵政民営化だけで全て解決です!
   (__)_)    どうか自民党に投票お願いします。
          ↓
  【選挙勝利2日後】
   ↓自民党
   ∧_∧   サラリーマン大増税するのなんて解ってただろw
  ( ´∀`)   勝っちまえばこっちのもんwww公約なんて破る為にあるんだよ!w
  (   /,⌒l     ギリギリまで税金絞り取ってやるからしっかり払えよ底辺どもwwwww      
  | /`(_)∧_0.        
  (__)(´∀`; )⊃⌒⊃  ←国民

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
      【2007夏選挙前】
    , - ,----、
   (U(    )  消えた年金対策はしっかりやります! 社保庁は解体で皆解雇です!
   | |∨T∨   天下りさせません。争点はあくまで憲法です!
   (__)_)    どうか自民党に投票お願いします。
          ↓
  【選挙勝利後】
   ↓自民党     WE法案を早速導入するのは解ってただろw 大体、導入しないなんて言ってないしww
   ∧_∧        社保庁の名前「特殊法人日本ねんきん機構」に替えといたからww
  ( ´∀`)   あと、官僚専用に再就職斡旋センターつくったんで、もう天下りじゃないよw 職員?もちろん公務員ww
  (   /,⌒l      そうそう、年金、今まで貯めた分使っちゃって、残ってないんで、
  | /`(_)∧_0.  消費税を10…いや15%に上げるから、しっかり払えよ奴隷どもwww
  (__)(´∀`; )⊃⌒⊃  ←国民
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


347 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:31:34 ID:ht7z/Da30
同和部落の新しい飯の種 部落の攻撃が始まるぞ
年金利権が始まります。役人・役所を脅すことにかけては、天下一品です
保険庁内に、B枠の職員が混じっていたらやりたい放題
記録の捏造くらいは、朝飯前でしょう
組織を挙げて準備中です


348 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:32:28 ID:Ga1ReFoN0
>>342
金機構の職員の給料は 税金から

経費は 国民の納めた年金

のはず

349 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:32:28 ID:27dgmEeT0
>>337
金利の下落・および低金利の維持は経済の拡大の端緒とするために行われ、従って景気が回復するに従い(すなわち資産の名目上の価値の上昇に伴い)、ゆきすぎたインフレに歯止めをかけるため金利は徐々に引き上げられる。

言い方を変えれば、金利が引き上げられるのはそれに見合う程度に資産価格が上がったからだ。この間現金で持っていれば通貨価値の下落により、事実上は損失が発生している事になる。

350 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:32:37 ID:RijIt0E20
公務員じゃなくなっちゃたけど特殊法人職員になって給料が増えました(´▽`)
自民党に投票します♪

351 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:33:55 ID:6eLUujqN0
>社会保険庁は28日の参院厚生労働委員会で、国民年金保険料の未納者
>に対し、国民健康保険(国保)の有効期限を数カ月に限定した「短期
>保険証」を交付する政府方針の対象者について、「年金保険料の未納期
>間が13カ月以上」との例を示した。納付免除者を除き、対象者数は
>推計342万人という。短期保険証の発行は年金保険料の未納防止策
>として、社会保険庁改革関連法案に盛り込まれている。保険証の更新
>を市町村窓口で頻繁に行う必要があるようにし、その際に年金保険料
>の納付を促す意図が込められている。

これって具体的にどういうこと?
市町村に収めろって言われても「無理です」
って言ったら健康保険発行してくれないの?

352 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:34:39 ID:r0xhn6mr0
>>342
ボランティア集めればいいんじゃない?
今の職員よりは働くぞ。

353 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:35:04 ID:ExIWQn9I0
>>345

それは積み立て方式でも、インフレに合わせた運用益が出ていれば
カバーできるのでは?給料も上がるという事は、株価や不動産の
価格も上がるでしょう。
では、人口が減少している局面で、世代間扶助方式はいつまで
成立するか。答えられますか。

354 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:35:31 ID:27dgmEeT0
>>345
その部分だけは正しい。
ただし少子高齢化には対応できないのが現代の日本では大きな欠点になっている。

355 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:37:23 ID:u3jsvihz0
明日の与党側の強行採決と野党側の問責決議案等での抵抗は注目。
選挙前の風物詩だし。牛歩はしなさそうだが、フィリバスターはあるかも。
徹夜かも。参院テレビ見てね。

356 :300:2007/06/28(木) 22:37:24 ID:sT3Kop720
>>304
どういう意味??

357 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:38:07 ID:+gASyy0z0
>>326
世代間扶助方式なら、時間差が無いから、インフレ率考えなくていいんだけど?

358 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:39:00 ID:27dgmEeT0
>>337
付け加えれば、個人運用の積立型の年金が債券/株式等で運用されているのはまさにインフレ対策だ。
お前の脳内のインフレ対策ではどうするのか、是非ご教示願いたい。

359 :国家公務員V種 ◆n7Qb.fOXQI :2007/06/28(木) 22:39:19 ID:C7D20ZUR0
>>353
インフレがフラットで起きるとでも思っているのか?w
川の上流と、下流とで不均衡が出るのが実態だ。

お前みたいな無知で単細胞な経済構造なら誰も苦労しないんだってw

アホか?w


360 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:39:31 ID:ykclMhfMO
>>337
経済には全くの素人だけど、インフレが囁かれ始めたなら、私は、質屋で宝飾品を買えるだけ買いあさるだろうなあとゆう予感がある。
現行の年金制度は、物価の変動に対応できると昔学校で習った。
ただ、その時に、かつて賦課方式だった国(ヨーロッパのどっか。うろ覚えでごめん)
は、とっくに破綻したとも聞いたよ。

361 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:41:02 ID:UXQwVMI30
     ._____________
    / ____________\へ
  / /          \.\
/ /            .\.\
| /                 ヽ .|
|ノノ                 | /
ヽノ   ,,,,,,,,,,,,,,丶冫_ .,,,,,,,,, /ヽ
/^ヽ- √ ̄ ̄ヽ^ ./ ̄ ̄ ヽ |
|∂/ . | -=・=- | | -=・=- .| く
ヽ/  ヽ______丿 .ヽ ______..ノ ヽ 
/      )(   )(   .   |   底辺は死ね
|         ^ ||^ .       |   せめて愛国心を持て!
|       ノ-==-ヽ      |   わしは世襲貴族である。頭が高い!
丶               /        
  ヽ ヽ       /   /    
   ヽ _ -----_ /     
経団連や与党の労働者軽視の政策に反対するために
参議院選挙は選挙区  : 民主党又は与党に勝てそうな候補、比例代表: 日本共産党へ
※共産党は残念ながら選挙区は不利です。

民主党や共産党は劇薬ですが今回は使うしかないでしょう。
与党が勝利するとホワイトカラーエグゼンプションは間違いなく導入されます。
労働者はすべて奴隷になります。
労働者の奴隷政策に反対しよう!

経団連と自民公明党は自分たちの利益しか考えていません。
ここで与党にお灸をすえて残業代0法案と過労死容認法案を阻止しましょう!!


362 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:43:21 ID:27dgmEeT0
>>357

>>353>>354


363 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:43:32 ID:+gASyy0z0
>>353
確かに少子高齢化できついはきついが、しょせん団塊が大半死ぬまでの20年間。
この間は耐えるしかない。

364 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:46:23 ID:ExIWQn9I0
>>359

あなたは、インフレで上がる所得で年金の支給をカバーすると
おっしゃったが、通常インフレに伴う所得の向上は、
物価や株価、不動産価格の上昇の後から生じるのでは?
しかも、賃金上昇が、最後まで物価の上昇に完全に一致する保証もない。

「川の上流と、下流とで不均衡」

と言う表現は、その意味では間違ってはいないと思うが。

365 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:47:23 ID:27dgmEeT0
>>359
そのための分散投資。
過去経済はほぼインフレ基調で推移したが、現物投資の結果が勝ちだったか負けだったか、知ってて書いてるんだろうな?

>>363
大半死ぬまでは30年かかるぞ。25歳が55歳になるまでだ。耐えられるか?

366 :国家公務員V種 ◆n7Qb.fOXQI :2007/06/28(木) 22:47:47 ID:C7D20ZUR0
>>358

>個人運用の積立型の年金が債券/株式等で運用されているのはまさにインフレ対策だ。


1.5%のクーポンが付いてる10年債で運用して、インフレ率が1.8%になったら
それは、インフレ対策をしていたと言うことになるのか?w

アホな奴だ。  算数も出来んらしいw







367 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:49:28 ID:Iljg97CT0
>>335 年金管理じゃなくて(それ本業だから)、広報・相談なんたら。
   
     確かに流用出来る。 
   給与は税金でまかなうからいいけど、必要経費はどうするんかね?
    それも税金かな。 全く認めないと弊害でそうな気がする。
       何の根拠もないけど。

368 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:51:50 ID:27dgmEeT0
>>366
単一投資なら結果論でそういうこともあるから分散するんだろ。
実際のところ10年債で1.5%のクーポンが成立するのは期待インフレ率がそれを下回るからだ。
そんなことも知らんのか?

ところで過去の現物投資の勝敗と、お前のの脳内理論によるインフレ対策はまだか?
検索中なら待ってやるぞ?

369 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:51:50 ID:+gASyy0z0
>>365
それでも耐える以外には手がない。当然、老人世代で収入のある人間には年金
遠慮いただいて、給付は多少減らして、現役世代の負担は可能な限り軽くする。
それでもきついはきついだろうが。

370 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:57:07 ID:8IfKFprv0
日本経済の誤謬と真実 〜年金編

ウソ :「年金は役人に使いこまれたためあまり残っていないか目減りした」
本当 :年金運用は国への貸付で巨額な収益を上げ、年々の収支は莫大な黒字を計上してきた。

 ウソ1 「年金は、ずさんな管理を続けたため万年赤字体質だ」
    ⇒事務経費の数十倍の運用収益があるために収支は常に黒字。その黒字は積立金となって
     年々膨張し、厚生だけで今や150兆円を超え、バブル時代も1人勝ちだった。
 ウソ2 「年金原資は不良債権まみれ」
    ⇒国に貸付し、莫大な利子を稼ぎ出してきた(財投)。不良債権説は真っ赤な嘘。国側が借りれば
     借りるほど年金が儲かる仕組み。なお2001年財投廃止により8年間かけて財投貸付分が
     年金側に戻され、年金側の自主運用の割合が増えている。2008年に完済。年金に完済されて
     も国への貸付(国債)がメインとなり、国を相手に利殖する構図はあまり変わらない。社会保険庁は
     運用に一切関与できない。積立金163兆(厚生+国民):自主運用分103兆円、預託金59兆円
     (平成20年までに全額償還)

371 :国家公務員V種 ◆n7Qb.fOXQI :2007/06/28(木) 22:57:30 ID:C7D20ZUR0
>>368
今後、10年間のインフレ率をお前は当てられるのか?w
日銀総裁になれるよwww

インフレになれば、給料が上るから掛け金の収入も増えるだろ?
そんな事も分からんのか?w



372 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:57:40 ID:cUDv3PG70
突合は銀行用語



373 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:58:41 ID:akJ3Y6zn0
なんかめまいがしてきたわ

374 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 22:59:44 ID:J31Z2HaP0
もう自分で管理するから
掛け金返してくれ

375 :国家公務員V種 ◆n7Qb.fOXQI :2007/06/28(木) 23:01:01 ID:C7D20ZUR0
>>370
>(平成20年までに全額償還)


軽く100兆円を突破している「財投債」を3年で償還w
それは、「借り換え」をするんだよ。

そんな事も知らずにもウソだの本当だのw

小泉総理に騙されるはずだわw




376 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:01:18 ID:+gASyy0z0
>>370
実際、株価底値の8000円で突っ込んでたらしいからな。倍以上になってるぜ。
当時もっとつぎ込んでおけばなー。惜しいことをした。

377 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:02:27 ID:ky3q9uA90
>>376
そのころ投信買った。マジで倍になってるよん。

378 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:05:49 ID:tAbsrr1aO
何だかわからねえがあんたら頭いいな。あんたらが政治家になってくれや。俺に分かるのは、村瀬はボーナスの270万よりもはるかに莫大な退職金を選んだってシンプルな話ぐらいだ

379 :国家公務員V種 ◆n7Qb.fOXQI :2007/06/28(木) 23:06:38 ID:C7D20ZUR0
>>370

 ウソ2 「年金原資は不良債権まみれ」
    ⇒国に貸付し、莫大な利子を稼ぎ出してきた(財投)。不良債権説は真っ赤な嘘

=====================================

じゃあ、何で2001年4月から「財投債」を起債してるんだ?w
現金で返せば良いじゃんw
何で債券なんか発行してるわけ?
焦げ付いて不良債権化し、現金で返済できないから債券を起債してるんだよ。
尻拭いは、もちろん税金。
国ならではのデタラメさだなw


銀行が融資してる会社から貸し剥がしをする時、、、
「現金じゃなくて良いですよ。 お宅の会社の社債で結構です」って言うか?w


380 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:08:01 ID:QP/TtUJHO
>>10

民間委託なんてしたら、年金もらえなくなるぞ

381 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:08:38 ID:o5SuiV/n0
>>371

期待インフレ率の意味が分からないなら素直に言えよ。

>インフレになれば、給料が上るから掛け金の収入も増えるだろ?
誰もそんな話はしてない。
過去の現物投資の勝敗がどうだったのか、言えるものなら言ってみな、という話と、お前のの脳内理論ではインフレ対策はどうするのか言ってみろ、って話だったよな。

まあ逃げるしか無い気持ちはわかる。

382 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:12:54 ID:ZAv956U40
>>380
すでに、社会保険庁の職員に任せてて、年金貰えなくなりそうなんですが?

383 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:13:05 ID:6eLUujqN0
>社会保険庁は28日の参院厚生労働委員会で、国民年金保険料の未納者
>に対し、国民健康保険(国保)の有効期限を数カ月に限定した「短期
>保険証」を交付する政府方針の対象者について、「年金保険料の未納期
>間が13カ月以上」との例を示した。納付免除者を除き、対象者数は
>推計342万人という。短期保険証の発行は年金保険料の未納防止策
>として、社会保険庁改革関連法案に盛り込まれている。保険証の更新
>を市町村窓口で頻繁に行う必要があるようにし、その際に年金保険料
>の納付を促す意図が込められている。

これって具体的にどういうこと?
市町村に収めろって言われても「無理です」
って言ったら健康保険発行してくれないの?




384 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:14:11 ID:HOuP//lT0
2010年に民間に移ったところで、社保庁じだいの諸々はみ〜〜んな廃棄www

385 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:14:24 ID:0qrgYAQh0
特殊法人が、給料から天引きすることの、恐ろしさがわからないのか?

NHK受信料の10倍の額が天引きされるのですぞ?

386 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:14:32 ID:+gASyy0z0
>>379
つーか、年金てそういう運用されてたか?郵政資金がかなりのことになってた
のは確かだろうが?

387 :国家公務員V種 ◆n7Qb.fOXQI :2007/06/28(木) 23:17:13 ID:C7D20ZUR0
そもそも、5年間も「量的緩和」をし、市場を日銀券でジャブジャブ状態。、
円キャリートレードで、世界中の市場をバブル化させ、何が年金資金を株で運用だw
アホも休み休み言え!w

円の巻き戻しが急激に加速したら「世界同時のバブル崩壊」だ。
危ないよ。 
マジで・・・・・・



388 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:17:22 ID:+gASyy0z0
>>382
今度の法案と第三者委員会で、貰えるようになる人はいても、貰えなく
なる人はいねえぞ?

389 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:18:12 ID:o5SuiV/n0
>>383
本当に無理なら国民年金の免除申請ってことになるな。

390 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:20:42 ID:Go3SoUMy0
民間の保険会社で国民年金保険保険って商品つくったら売れそうな気がする。


391 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:21:44 ID:FiNZf0If0

 反対する意味がわかりません。

392 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:22:14 ID:6eLUujqN0
>保険証の更新
>を市町村窓口で頻繁に行う必要があるようにし、その際に年金保険料
>の納付を促す意図が込められている。

この促すってどういう意味だろ?
ただ単に注意だけで終わるのか
それとも保険証発行しないのかどっちだろうか。


393 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:23:34 ID:ExIWQn9I0
>>390

国民は法律上の義務として、必ず何かの年金に加入しなければ
いけないが、少なくとも自分で、掛ける対象の選択は出来るように
すれば、今の社保庁に金を払う奴はまずいないだろうな。
その代わり、やはり積み立て方式が前提になるが。

394 :国家公務員V種 ◆n7Qb.fOXQI :2007/06/28(木) 23:23:45 ID:C7D20ZUR0
>>386
年金資金も郵政資金も同じなの。

官が銭を集めて、預託金や財投債の購入って名目で、財投機関に貸し付ける。
この財投機関が、採算度外視のメチャクチャな経営をする。
よって、融資が焦げ付く。
ケツ拭いは税金。

「官が民から巧みに銭を収奪し、懐に入れる。」 ← これが、日本の構図ですw





395 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:24:12 ID:Oyue3lqy0
国税庁との一体化は国を滅ぼすと薬男が言ってたはずですが
強制徴収はいいんですかw

そもそも国が強制徴収するならなぜ非公務員「型」なるものにするんでしょうかw

396 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:24:43 ID:N1xZqOH8O
>>391
これまで無駄に使われた90兆円の責任が闇の中に消えましたが、何か?
今まで以上に天下り、流用しまくりですが、何か?

397 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:25:30 ID:6eLUujqN0
>395

区役所に来させて保険証をちらつかせて促すっていうのは強制徴収なの?

398 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:25:47 ID:oQKNB0Kt0
新たに設立する非公務員型の法人 → 公務員より給料うp!
「日本年金機構」に業務を引き継ぐことが柱。 → 看板挿げ替えで年金問題脱出
社保庁の業務を可能な限り民間企業へ外部委託  → 天下り先確保おk
悪質な保険料滞納者については国税庁に強制徴収を委任できるようにする。 
→悪質な年金使い込みはどうなんですか!?どうなったんですか!?

ふ ざ け る な

399 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:27:11 ID:9JEqGtc90
>>390
保険保険は笑うが売れねーだろw
その前にこんな事故の多い不明朗な年金を保険商品化する会社はねーよw

400 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:28:03 ID:+gASyy0z0
>>396
その明確なソースもってこい。今年度の運用益約4兆。どっからわいて出たんだ?

401 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:28:38 ID:gAdzQlOX0
アジア女性基金のスタッフに自治労がもぐりこんでいます。

http://www.awf.or.jp/fund/system.html
理 事:
植本 眞砂子(非):全日本自治団体労働組合(自治労)副中央執行委員長
委 員:
大門 正彦(非):全日本自治団体労働組合(自治労)政治政策局長


402 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:28:40 ID:/AwY9jba0

13カ月以上の年金未納者対象に国民健康保険の有効期限を数カ月に限定 社保庁

社会保険庁は28日の参院厚生労働委員会で、国民年金保険料の未納者に対し、
国民健康保険(国保)の有効期限を数カ月に限定した「短期保険証」を交付する政府方針の対象者について、
「年金保険料の未納期間が13カ月以上」との例を示した。納付免除者を除き、対象者数は推計342万人という。

短期保険証の発行は年金保険料の未納防止策として、社会保険庁改革関連法案に盛り込まれている。
保険証の更新を市町村窓口で頻繁に行う必要があるようにし、その際に年金保険料の納付を促す意図が込められている。
また柳沢伯夫厚労相は、08年度に年金の全受給者、加入者に対し年金加入履歴を送付する考えを表明した。
いずれも共産党の小池晃氏の質問に答えた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070628-00000053-mai-pol


403 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:30:07 ID:rYJMOeD/0
●自民党 日本年金機構法案を了承 厚生労働部会 (2007/03/07)
 度重なる不祥事を起こした社会保険庁を解体し、非公務員型の新法人「日本年金機構」が公的年金の運営にあたるもの。
http://www.jimin.jp/jimin/daily/07_03/07/190307a.shtml
■衆議院 議案名「日本年金機構法案」 受理年月日 平成19年 3月13日
http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/keika/1DA17D6.htm

★連合(民主党支持母体)
 自民党の日本年金機構法案を批判する談話発表 2007年3月13日
http://www.jtuc-rengo.or.jp/news/danwa/2007/20070313_1173773043.html
★自治労(連合系労組、民主党支持母体)
 自民党の日本年金機構法案を批判する談話発表 2007年3月13日
http://www.jichiro.gr.jp/seimei/070313.html

【政治】 "民主党大会" 中国共産党幹部や、社民・福島瑞穂氏や連合・高木会長らが出席
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168916521/
小沢民主党代表、今月も来月もほとんど地方に出る…1人区行脚再開、国会離れ参院選に専念
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170842661/
小沢代表 連合の高木会長や古賀事務局長らと共に1人区を中心に全国選挙区まわり
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171152716/
小沢代表 連合の古賀伸明事務局長も同行し地元労組や企業への働き掛けを強めるため1人区行脚続く
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171490978/
小沢代表 「もういいだろう。疲れた」 徹夜国会で途中退席
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1172911658/
小沢代表 参院選に向け連合との協力強化 連合にはそれだけ支援の結果を求める事に
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173181031/
小沢代表 「安倍内閣は国民から懸け離れた独り善がりの実績づくりに奔走している」 連合のメーデー中央大会で
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1177738880/
小沢代表 「全国行脚で疲れたので、GWは少しゆっくりしたい」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1177662650/
小沢代表 「安倍政権の下で非常に不公正、不平等な社会になりつつある」 鳩山氏の軽井沢別荘で
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178443808/

404 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:30:16 ID:ExIWQn9I0
>>390

ああ、年金保険に対する保険か。
今の年金保険のリスクを負いたい企業が
いるとすれば、超計算高い外資くらいかな。
いずれにしても、国民から見れば無駄なコストだと思うけど。

405 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:30:38 ID:mh8Pm3yk0
>>402
ずいぶん、へたれた未納対策になったなw
医療費の一旦全額払いはどうしたw

406 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:32:24 ID:6eLUujqN0
>>402

これって促されても払えないって言えば保険証は
発行してもらえるの?

407 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:34:15 ID:OppP6Jgs0
年間一千億円の契約について、厚生官僚が契約書があるという答弁が嘘だった実態。

2007年6月28日(木) 厚生労働委員会
藤末健三(民主) 22分ごろ(一部長文のため要約および抜粋をして記載)
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
○藤末議員
 年金のデータ管理をNTTデーターに随意契約している。契約さえいい
加減と思っている。NTTとの利用の契約書を示されていない。契約書ある
のか?
○青柳運営部長
 人件費の単価など契約側の利益を失う可能性があるからその調整をして
公開したい。相手方のベンダーさんは懸念を持っているのでその確認をして
公開したい。
○藤末議員
 2005年の決算委員会でも指摘しています。当時はNTTデータとの契約書
がなかったのですよ。それで、会計検査院検査をしてくださいとおねがいして
いるのですよ。社会保険庁のこのシステムNTTとの利用契約あったかどうか結論
だけ教えてください。
○会計検査院
 会計検査院では、社会保険庁のデーター通信サービスの契約につきましては、
多額の経費が投じられており社会的関心も高いことなどから、重要な検査事項
と考えており、毎年度検査を実施しているところでございますが平成18年まで
の契約にかかる契約書は作成されていなかったと承知しております。
○藤末議員
また虚偽答弁だよ!!
(中略)
○藤末議員(30分)
みなさんこの薄い紙を見てください。これで見積もりです。見積書が出てきて
契約書がないまま、見積もり書に印鑑を押してお金を払っているのですよ。
年間一千億円が支払われている。
年間一千億円、累計一兆円の契約がこの8年前の約款に基づき
契約もなく見積書だけで支払われているという状況。

408 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:34:53 ID:sT3Kop720
っていうかなんで市町村窓口に納付の督促をさせるの?
年金機構の職員が未納者の家を一軒ずつ訪ねて納付を促せよ。
自分らは相変わらず年金から経費流用しまくりで、
いやな仕事は地方公務員にさせるって
いったいどういう改革なんだよ。

409 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:35:11 ID:N1xZqOH8O
>>400
人に聞く態度か、それは?
別に教えなきゃならん義理は無いぞw

ま、自民は一切使用用途を公表しないけどねww

410 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:35:35 ID:4m6pF8fG0
>>402
コレは酷い。。。。
本当にに酷すぎる。。。


411 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:36:34 ID:o5SuiV/n0
>>402

>>389
で、無収入とかなんか理由があって免除が認められたら保険証は出るだろ。
それまでは短期保険証ってことかな。



>>400
いわゆる利払いはあるが元本の回収が困難な不良債権、ってことだろ。
明確なソースは政府が出さないから今のところないが、何度民主党にいわれても出さないのが根拠といえるかな。

412 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:37:15 ID:6eLUujqN0
払えなくても最終的に保険証発行してくれるんだったらいいけど

413 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:37:23 ID:+gASyy0z0
>>409
ソースも無いのに、いい加減なレスしてんなよ。ここにもそれなりにルールは
あるんだ。

414 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:38:29 ID:4y/O6pll0
>>400
明確なソース?
公開しろよw
シンクタンクが特殊法人や箱物建設維持費の金の流れを調査して試算するしかないだろ
4兆?バブル崩壊の悲惨な状況ですっ飛ばした大損はどうなんだ?まぁ、焼け石に水だな
財務省から金借りて利益出しておおいばりすんな

415 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:38:48 ID:OppP6Jgs0
>>407
×年間一千億円の契約について、厚生官僚が契約書があるという答弁が嘘だった実態。
○年間一千億円の契約について、社会保険庁が契約書があるという答弁が嘘だった実態。

416 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:38:58 ID:0qrgYAQh0
しかし、これほどの大きなニュースのはずなのに、
全然伸びてないじゃないか。
どういうことだ?

417 :国家公務員V種 ◆n7Qb.fOXQI :2007/06/28(木) 23:39:34 ID:vX7nUUEd0
>>413
だ〜か〜ら、財投債を起債してるってことは、焦げ付いてると思って間違いない。


418 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:40:18 ID:6eLUujqN0
>免除が認められたら保険証は出るだろ。

免除の基準が・・・。
数多い年収200万未満のワークプアが年金なんか
払えるわけないし。

419 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:40:39 ID:JhX9D7KF0
レベル表

(1)○○省
(2)○○庁
(3)○○機構
(4)○○公益法人、○○財団法人、○○社団法人
(5)民間の業界団体(○○協議会等)
(6)政治家の支援団体(○○先生を囲む会)

420 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:40:53 ID:+gASyy0z0
>>411
その程度の根拠だったら、それにふさわしい書き方をして欲しいものだね。まして、投資なら利払いができてる限り、何の問題もないじゃん。

421 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:41:42 ID:OppP6Jgs0
>>416
委員会のメモをほとんどとっているが、答弁の中身がぼろぼろすぎて
自分自身内容を全部消化しきれない状態。

この厚生労働委員会の答弁が明らかになれば、相当問題になると
思うよ。


422 :特権をなくせ!:2007/06/28(木) 23:41:53 ID:rQPSDuCs0
本日楽天はTBS買収に失敗した。日本では放送メディアの買収は無理であるだけでなく社会的にもつぶされる羽目になる。此れまでも。
唯一例外は外資による買収工作だ。

日本のメディアの言論だけは一般社会より未だ幼稚で西洋絶対主義から
抜けきれない。現にハゲタカは未だ攻められる事はない。

俺は思う。もっと真剣に楽天をはじめ日本のメディア産業に進出したい気概があるのであれば新規参入とその障壁と言わば総務省と癒着した特権がいい顔ばかりした放送局にある事を国民にアピールするべきだ。
又は外資として日本のメディアを買収する工作をするべきだ。

そうすれば少なくとも買収を試みた日本人だけがバッシングに遭ったり私生活まで丸裸にされる事はないだろう。

そして何より新たな試みをした人を見る目が国民的に変わるだろう。

423 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:42:02 ID:4m6pF8fG0
>>411
国保の保険料は別途払ってんだから
こんなクソみたいな制度に成り下がった年金払わないからって
それと連携させるのは意味不明すぎるだろ。。。

なんだよこの無理やりの抱き合わせ商法は。。。。

完全に日本終わってる。


424 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:44:22 ID:+gASyy0z0
>>417
俺の記憶が正しければ、財投債の発行理由は、大蔵省の恣意的な財投運
用に縛りをかけるためだったと思ったが?

425 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:44:47 ID:1ZnP2n7A0
これひょっとしてすげえ楽勝な職場じゃね?

426 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:45:30 ID:o5SuiV/n0
>>420
俺にいわれても困るが、
>投資なら利払いができてる限り、何の問題もないじゃん
これは完全に間違い。

投資は回収できてナンボの世界だから、元本の回収ができない可能性が高いなら、企業会計でいえば貸倒損失の計上になる。
企業が嫌だと言っても会計士がさせる。そうでないと粉飾決算になる。
回収が出来ない投資というのはそういうもの。問題ないなんてとんでもない話。
まあいままで政府はそうやってきたんだがな。

427 :国家公務員V種 ◆n7Qb.fOXQI :2007/06/28(木) 23:47:02 ID:vX7nUUEd0
年金資金や郵政資金をジャンジャン使って、焦げ付かせた最大の温床。
「政府系金融機関」

ここに、官僚(天下り)や政治屋や業者が群がるわけ。
国民生活金融公庫だけでも、今年度予算は3兆円。
郵貯・簡保・年金資金を食い潰した後は、財投債を起債して
市場から資金を調達してる。
反省の欠片もない。
「ここまでやるか?」って思うねw

http://www.findai.com/yogo/0007.htm


428 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:48:59 ID:+gASyy0z0
>>426
きちんと利子払ってるところから貸しはがしやんのか?ましてや、日本はバブル
崩壊からようやく立ち上がってるんで、元本が回収できないって根拠は?

429 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:49:07 ID:qtTNetb80
日本年金機構っていう機関を新たに作って業務を移行するらしいけど…。
その前に問題は整理出来るのかなぁ…。

430 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:49:35 ID:cDAYB50f0
過去最高となる8兆9000億円余りの収益を計上

 年金積立金管理運用独立行政法人は、2005年度の年金資金運用業務概況書を公表した。
2005年度においては、世界的な景気回復基調を受けた国内外の株高の影響から、総合勘定に
おいて過去最高となる8兆9000億円余りの収益を計上し、累積損益は8兆4000億円余りを計上
することとなった。また、厚生保険特別会計と国民年金特別会計(年金特別会計)への納付金を
控除する前の累積損益(運用上の累積損益)は9兆2000億円余りとなった。この結果、2006年度
において、1兆9000億円余りを年金特別会計に対し納付する見通しとなった。
ttp://www.fukushi.com/news/2006/07/060727-a.html


431 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:49:35 ID:0qrgYAQh0
この、
国民年金と保険とを、リンクさせていいのだろうか?
なにか違法にならないのか。

酷い話だぞ。これ

432 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:50:55 ID:6eLUujqN0
促すって言う意味がわからない。
言葉だけなのか具体的に保険証を発行しないのか。

433 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:54:40 ID:+gASyy0z0
>>430
あら、4兆より多くなったのか、運用益。

434 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:55:13 ID:o5SuiV/n0
>>428
貸倒損失の計上がどうして貸しはがしになるのか、皆目理解不能。

>元本が回収できないって根拠は?
投資回収の蓋然性を評価するのは重要事項なのだが、その資料は民主党が何度請求しても絶対に出してこない。
回収がほぼできるのであれば出す事に何の問題も無いはずで、相当額が回収不能になっているというのが妥当な推論というものだ。
もちろん、おおむね回収可能だという資料が出ればいつでも考えを変えるつもりだが、政府がこのやり方ではしばらく無理そうだ。

435 :名無しさん@八周年:2007/06/28(木) 23:59:26 ID:+gASyy0z0
>>434
発表できないのは、株式にも突っ込んでるからじゃねえのか?こんなもん額も銘柄も
公表できるわけねえし。そもそも、これだけ巨大な資金がどこに投資運用されてるな
んて、よく考えたら公表できるわけがねえな。それ自身相場に影響しちまう。

436 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:00:01 ID:9NBG2vBk0
>>432
ちょっとおどして様子見るってことでしょ > 促す
短期保険証は発行する

437 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:01:03 ID:/RW9ljMA0
1年で数十兆年金で使われるんだろ?すごいなぁ
毎年、数兆円稼いでるみたいだけどその程度じゃ間に合わないのかね

どんどん保険料が上がり負担が大きくなるし、どうなってるんだろう

438 :国家公務員V種 ◆n7Qb.fOXQI :2007/06/29(金) 00:03:46 ID:DTEqrGzA0
>>435

@とAを比較すれば、2001年4月から財投債を起債してるのが分かるだろ?w

@ http://www.mof.go.jp/gbb/1c020t.htm
A http://www.mof.go.jp/gbb/1306.htm


2001年3月末には無かった項目が、2001年6月末に出来てる。

「財政投融資資金特別会計国債」  ← これ。。。

年金や郵貯資金が財投機関で焦げ付いてる証拠だ。



439 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:03:46 ID:lmPIIjtR0
>>435
株式は、特定日付での評価損益を出せばそれでいいと思う。
個別銘柄に関してはその通りだと思うから。
でもそれ以外はね・・・・

440 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:04:03 ID:mWa2vvNy0
>436

その位だったらワークプアの私は耐えられるかもしれない。
保険証そのものを発行しないとは書いていないみたいだし。

市役所の人間もヤクザじゃないし・・・。
しかしやっかいな仕事が物凄く増えるみたいで同情。

441 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:04:13 ID:vnzqAqGV0
>>435
運用額は公表してるぞ
社会保険庁のHP見てみ

でもそんなもん焦げついた年金の心配を無くす何の根拠にもならんがな

442 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:06:10 ID:eVNWg4RR0
年金○○で、建てられました

というプレートのある建物があるだろ?
全部、こういう建物に変わっているサ。
本来支給に使われるべき金は無い。

443 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:10:03 ID:AEFuLSpX0
発表できないのは、資産運用の結果ではなくて、
天下り団体に貸し出して回収不能になったお金でしょ。

444 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:10:41 ID:4P4Cm0eV0
年間一千億円の契約について、社会保険庁が契約書があるという答弁が
嘘であり、見積書だけでNTTデータにお金を支払っていた実態。

2007年6月28日(木) 厚生労働委員会
藤末健三(民主) 22分ごろ(一部長文のため要約および抜粋をして記載)
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
○藤末議員
 年金のデータ管理をNTTデーターに随意契約している。契約さえいい
加減と思っている。NTTデータとの利用の契約書を示されていない。
契約書があるのか?
○青柳運営部長
 人件費の単価など契約側の利益を失う可能性があるからその調整をして
公開したい。相手方のベンダーさんは懸念を持っているのでその確認をして
公開したい。
○藤末議員
 2005年の決算委員会でも指摘しています。当時はNTTデータとの契約書
がなかったのですよ。それで、会計検査院検査をしてくださいとおねがいして
いるのですよ。社会保険庁のこのシステムNTTとの利用契約あったかどうか結論
だけ教えてください。
○会計検査院
 会計検査院では、社会保険庁のデーター通信サービスの契約につきましては、
多額の経費が投じられており社会的関心も高いことなどから、重要な検査事項
と考えており、毎年度検査を実施しているところでございますが平成18年まで
の契約にかかる契約書は作成されていなかったと承知しております。
○藤末議員
また虚偽答弁だよ!!(中略)
○藤末議員(30分)
 みなさんこの薄い紙を見てください。これで見積もりです。見積書が出てきて
契約書がないまま、見積もり書に印鑑を押してお金を払っているのですよ。
年間一千億円が支払われている。
年間一千億円、累計一兆円の契約がこの8年前の約款に基づき
契約もなく見積書だけで支払われているという状況。

445 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:11:07 ID:1FggccbU0
>>441
だから総額しか公表してねえし、できねえんだろう。民主が国会で運用先を聞いても。

446 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:13:23 ID:yCkS0ROs0
役所は契約書作りたがらないよな
うちの会社でも似たようなことあった

447 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:16:09 ID:1FggccbU0
>>442
どれっくらいあんだよ、そんな建物?グリーンピア全部でも当時の一年分の金利にも
ならんぜ。

448 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:16:35 ID:bVZrGxMi0
>>446
じゃこれだけじゃないんだなorz

449 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:17:47 ID:rIatXmHW0
保険料払わないと健康保険取り上げるって、
時代劇で、お侍さんに逆らうと叩き切られる農民と同じでしょ

450 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:18:57 ID:9ofgUfxQ0
本当に自治労憎しで社保庁か痛い喜んでる人はガチで馬鹿としか思えない。
何にも問題解決してないじゃん。

451 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:20:26 ID:mWa2vvNy0
>449

促すとは書いてるけど保険証発行停止とは書いてない。

あいまいでよくわからない。

452 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:21:05 ID:88XW6m6D0
貸し付けとか運用とか名目をいくら並べても、
国に貸付けたり国債に変わってたりするのなら、利息は税金から
出ることになり、元金も今後の税金で返済することになる。
これから国民が払うことになるのだよ。
無かったことにしてこれからの年金保険料を増額するのと同じ
ことだ。
国の財政が赤字であれば、
使っちゃって無いというのと、国債になってるというのは
同じことだ。




453 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:21:48 ID:jin8h3NN0
>>450
社会保険庁守ったら余計解決しないだろ。
社会保険庁守る事が解決に繋がるロジックを説明しろよ。

454 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:21:59 ID:yCkS0ROs0
>>448
そういう意味じゃなくて
一度契約締結してしまうと作業の内容が変わったとき変更するのが大変なんだよ官庁って
調達手続きをゼロからやりなさければならなくなる
だから現課はなるべく縛りを緩くしたがる傾向がある


455 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:24:05 ID:eVNWg4RR0
>>447
学校の体育館・プールならまだいい。
図書館やら公民館、体育館、○○ホールやら、いたるところある。

結局、金は無いんだよ。
5年後に、実は、お金はありまん。すみません、なんていう会見が目に浮かぶ。

456 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:24:07 ID:9ofgUfxQ0
>>452
社保庁解体と問題の解決に根本的に何のつながりもないって言ってるの。

457 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:24:25 ID:bVZrGxMi0
>>454
で縛りが緩くするために契約書を作らなかったと。
なるほど!

458 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:25:01 ID:swphG1bX0
>>451
1ヶ月に一回とか3ヶ月に一回とか役所の窓口に保険証をもらいに行き、
窓口のおっさんから「収入少ないんだねぇ」と延々嫌味を言われ、
1時間ぐらいしてやっと「短期」とでっかい字で印刷された保険証を受け取れる悪寒w

459 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:26:22 ID:1FggccbU0
>>455
お前140兆ってのが、どれだけでかい数字か、わかってるか?利子と運用益
だけでも、年間兆単位の収入になるんだぜ。

460 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:27:05 ID:yCkS0ROs0
>>457
多分調達仕様書があるからいいだろうと判断してたんだろう
基本契約については約款があるみたいだし毎年度作り直す必要があるのかどうかは微妙
まあシステムの場合はその辺がどうなってるかは判らないけど

461 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:27:57 ID:M8cVzdkI0
>>458
年金基金みたいな+αのシステムが出来て、役所の職員に営業ノルマが課せられて
保険証をもらいに行くと勧誘されるとか?

462 :大日本改革列島:2007/06/29(金) 00:28:44 ID:vmiXOUjQ0
ワーキングプアの問題は新たなる改革により解決した
何故なら、国保の適用対象から外された彼らは、僅かの治療費も払えずに病死するからだ
後は移民で穴埋めをすれば良いのである



社会保険庁は28日の参院厚生労働委員会で、国民年金保険料の未納者に対し、
国民健康保険(国保)の有効期限を数カ月に限定した「短期保険証」を交付する政府方針の対象者について、
「年金保険料の未納期間が13カ月以上」との例を示した。納付免除者を除き、対象者数は推計342万人という。

短期保険証の発行は年金保険料の未納防止策として、社会保険庁改革関連法案に盛り込まれている。
保険証の更新を市町村窓口で頻繁に行う必要があるようにし、その際に年金保険料の納付を促す意図が込められている。
また柳沢伯夫厚労相は、08年度に年金の全受給者、加入者に対し年金加入履歴を送付する考えを表明した。
いずれも共産党の小池晃氏の質問に答えた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070628-00000053-mai-pol

463 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:29:21 ID:vnzqAqGV0
確かグリーピアと厚生年金会館で250以上
他にも年金なんとかとかもの凄いあるんじゃね?
そこに天下った連中まで年金で養ってたら金もなくなるわ

全部洗いざらいぶちまけ、不良債権化しているのを解決
無駄遣いの禁止
政治家と官僚の責任を追及してからねんきん機構にしないとなーんも変わらん


464 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:29:28 ID:mWa2vvNy0
>458

元々区役所の人はそういうやり方に反対している
と聞いたし、今回の件で収めない人大幅増になるだろうから
ある意味その程度だったら・・・。

465 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:29:49 ID:xhMGjyEY0
方向性は間違ってはいないし、テレビカメラ意識して演出過剰のこの間の野党よりずっと頼もしいよ。かれらは
いつもいい訳ばかりに終始し、今日ただいまの野党の政治責任など、これっぽちも考えていなさそうだ。

466 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:30:06 ID:1FggccbU0
>>456
労組との覚書に縛られて合理化がまったく進まんから、この騒ぎになる
前に、解体して非公務員化の結論になった。そしたら、社保の職員がリ
ークで解体阻止を狙ったってとこだろ。

467 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:31:11 ID:1yW8TmvW0
肝心の公務員改革はしないんだとさ。

流石は安倍だ。

468 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:32:21 ID:vnzqAqGV0
>>466
また屋山信者かw

469 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:33:08 ID:8IgMd8w10
●福岡政行氏 与党の過半数割れ濃厚、投票率が上がれば9年前の橋本自民惨敗をも超える!?

 ●小泉前総理 参院選は敗ける。 総理は辞める必要はなし、、、とチルトレン相手にラーメン屋
で演説こいていたそうな。(毎日新聞)

 ●飯島元総理秘書官も参院選で与党が大敗の可能性指摘(毎日新聞)
  「与党が過半数を10から12、13議席割る大変な事態に陥ると率直に見ている」と指摘した。

 ●週刊朝日 大逆風のなか自民党議席の大幅減は避けられない!?−参院選当落予測

 大体の予想は自民敗退で終わりそう。  ようやく大変革の風が吹いて来る気配!!

 ま、そこまでゆかんでも、すくなくとも与党の暴政は参院で阻む、という形だけは確保出来そう。


470 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:33:10 ID:bVZrGxMi0
>>460
えっとね。その後の答弁を10分ぐらい聞いてもらうと分かるけど、

会計検査院は、「省略が妥当であったがを検査したい」と発言しており
柳沢大臣は、「契約がないままに見積書のみで契約がスタートがした、
サービスがスタートして多額が支払われた。見過ごすわけにはいかない。
従って、実態を早急に把握して、調査したい。」の趣旨の答弁しているよ。

かなりの問題と認識されている。

471 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:35:56 ID:1FggccbU0
>>468
屋山に言われんでもわかるぜ、こんなの。マスコミに出てきて年金がヤバイって宣伝
してるの、社保庁職員ばっかじゃん。リークも職員でないとわからないことばかり。
おまけに数字だけでかいが、実質が無いことは、社保の職員が丁寧に説明すりゃあ
はっきりするはず。ところが、実際にやってることは?

472 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:38:31 ID:xhMGjyEY0
民主のマッチポンプは、小学生にも分かる理屈だろ。これをマスコミが無視して認めようとしないのは、確信犯
だからだ。改憲内閣は早くつぶしてしまおうとしているわけだ。

473 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:40:37 ID:PRH5uBZL0
国民の最大関心の年金も、ろくな質疑もせずに、自民党のお得意の強行採決。
くたばれ自民党。年金泥棒に年金を任せたくない。小泉政権と同じ。このうらみ
は、選挙で。

474 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:41:15 ID:vnzqAqGV0
>>471
年金がやばいなんて今始まった話じゃない
リークも何もちゃっちゃと>>463しろよ

>>473
いいからさ、年金食いつぶした責任取らせよ、自治労幹部全員逮捕でもいいぞ
それとも100年安心信じてるのか?そうか?

475 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:42:00 ID:AEFuLSpX0
>>463

結局本当の問題はそれだろうね。社会保険庁や、厚生労働省などの
天下り関連組織に、これまでどれだけの年金資金が投じられているのか。
そのお金は回収の見込みがあるのか、と言った事を白日にさらす必要が
あると思う。

476 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:42:23 ID:rGHvReUC0

少なくとも自民党案を今国会で強行採決するのは止めろ。

社会保険庁解体なんて計画倒産と変わらん。

偽装倒産で、過去の不祥事を闇に葬り去ろうという意図がみえみえ。



477 :474:2007/06/29(金) 00:43:15 ID:vnzqAqGV0
>>473宛は>>472の間違い
ごめんよ473

478 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:43:49 ID:mWa2vvNy0
だいたい小泉は安倍の百倍は悪い。
厚生大臣だったこともあるし、5年間以上首相やって
具体的な年金改革をせずに安倍に押し付けて上手く逃げた。

小泉の優れたところは逃げるのが上手い事と過大評価されるのが
上手いだけ。

479 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:44:52 ID:rGHvReUC0

【解体】・・メリット  :天下り先が増える
      デメリット :特殊法人なので国会での追求がし難くなる。
             組織の連続性が途切れるので、過去の不正が追及しにくくなる。
 
【合併】・・メリット  :所得の把握・徴収など同じ業務を統合して効率化される。
      デメリット :余剰人員がたくさん出るので、多くの社保庁職員をクビにしなければならない。



480 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:49:03 ID:1FggccbU0
>>475
できねえことを承知で言ってるだろ?運用先の詳細なんぞ明らかにできるか。個別の
投資先はおろか、種別ですら金額は公表できねえに決まってるだろ。

481 :474:2007/06/29(金) 00:50:29 ID:vnzqAqGV0
ちなみに、「年金食い潰し特殊法人トップ5」は
@住宅金融公庫      23兆4518億円
A年金資金運用基金    10兆6150億円
B日本政策投資銀行     4兆3490億円
C国際協力銀行       3兆9683億円
D都市基盤整備公団     3兆9017億円

これは数年前のデータだけれどこの下にもズラッと特殊法人が並ぶんだぜ
こんなに兆兆でてきたら金銭感覚おかしくなるよ、基は国民の金だぜ
笑うしかないよな

482 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:50:39 ID:QUm90K5f0
年金事業ってのは、資金運用ビジネスなわけだからさ、
官庁や特殊法人には無理なんだよ。そもそも。
積立方式だろうと税方式だろうと、運用するのが公務員じゃ、破綻するのが目に見えている。
民主党は、そういう真実をズバリ突けばいいのに、なぜか公的年金を維持させようと必死になっている。
この国は、与党も野党もヴァカばっか。

483 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:51:47 ID:zA6tL0em0

もしかしてだけど、年金って後数年も持たないのかもなw
社保庁の無駄遣い&横領で、数年後には今のままだと払えない状態だったりして。
その為に、一円でも多く穴埋めして、数秒でも長く続けたいだけとかw

484 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:51:47 ID:n2GnwSZN0
公務員の経理は全部委託して公開したら?
もちろんどんなに小額でも領収書つけて精算するの

485 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:52:32 ID:1FggccbU0
>>481
そのレス、数字の意味がわからねえが、どういうソースだ?

486 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:53:33 ID:AEFuLSpX0
>>480

年金資金のこれまでの貸出先と、その収支状況は、別に隠すような
情報ではないんじゃないか。特に、対象が特殊法人なんかなら。
あと、その組織の天下り官僚の人数と、その人件費なんかも。
これは、公共的な情報だし、社会保険庁は、毎年ホームページで
公表してもいいくらいだと思うけど。

487 :ねらー:2007/06/29(金) 00:54:12 ID:0n9WW4ca0 ?2BP(0)
>>482
>運用するのが公務員じゃ、破綻するのが目に見えている

はぁ? 論理に飛躍ありすぎ。
オレは目に見えませんが。


488 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:55:15 ID:p1iONJJH0
>>482
公的年金完全廃止?
民間の保険会社にでも委託しろってこと?

それでも国民が公的年金に縋るのは、国の管理下の下、絶対に潰れる心配が無いからだと思うんだが。

489 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:56:52 ID:1FggccbU0
>>486
そもそも、特殊法人に融資してるってソースは?株式と国債と米国債は堅いだろうが。

490 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:58:40 ID:Z2z8OKcAO
>>473
自民与党もだが、民主野党も消えなければならない。
与党は官僚の利権を、野党は公務員の利権を必死に守ろうとしている。
マジで今の与野党は全部消えて欲しい。

491 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 00:58:47 ID:p1iONJJH0
>>482
問題は、公的年金の存在などではなく、
資金運用ビジネスをやっちゃったゴミ官僚どもと
それに乗っかった時の政府の問題だろう。

492 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:00:14 ID:QUm90K5f0
>>487
現に、もう破綻してんじゃんw
おまえ、メクラかなんか?w

493 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:00:19 ID:1FggccbU0
>>483
兆単位で横領して、何に使ってんだよ?そもそも兆単位で横領しても運用益で相殺できんのに。

494 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:01:06 ID:z3hZ+hKk0
>>481
俺住宅金融公庫で金借りているんだが、返さなくていいのか?
利子付けて返しているんだが?

495 :474:2007/06/29(金) 01:01:14 ID:vnzqAqGV0
>>485 >>489
http://www.jmari.med.or.jp/research/summ_hb.php?no=26
http://www.jmari.med.or.jp/research/research.php

医師会のシンクタンクだから信用できない
大村があるって言ったからあるなんて言うなよ

496 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:03:00 ID:bVZrGxMi0
>>486
> あと、その組織の天下り官僚の人数と、その人件費なんかも。

これは昨日の参議院厚生労働委員会、福山哲郎議員の議論で
でてたな。

社保庁から天下りした役員35名、全員では101名。

独立法人、特殊法人での報酬については以下の通り。
総人件費ではありませんが・・・

福山哲郎(民主)の発言 休憩後13分ちょうどから
(休憩前の25.25分の映像を最後までバーを移動させて
次のファイルにすると休憩後の映像が見られる)
○総務省石田管理局長
平成17年度の独立行政法人の常勤役員の年間平均報酬額は法人の長は1840万円
9千円、理事は1006万9千円、幹事は1389万2千円となっております。一方、
特殊法人等の常勤役員の年間平均
報酬額は、法人の長は2276万4千円、理事が1869万4千円、幹事が1486万
4千円となっているものと承知しています。

http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

497 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:03:02 ID:RTqw6yhk0
読売
社保庁改革、年金特例法案が参院厚労委で可決
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070628i212.htm

毎日
年金時効停止法案:参院委で可決 公務員改革は採決せず
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/kokkai/news/20070629k0000m010108000c.html

産経
社保庁法案と年金時効撤廃法案を可決 参院厚生労働委
ttp://www.sankei.co.jp/seiji/seikyoku/070628/skk070628003.htm

朝日
社保庁・年金、参院委で採決強行 公務員法案は本会議へ    ←※注目
ttp://www.asahi.com/politics/update/0628/TKY200706280382.html

498 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:03:08 ID:1FggccbU0
>>492
今年度の運用益が8兆超えたってソースが、上の方のレスにありますが
ね?

499 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:03:13 ID:1csSvHlwO
>>480
なんで?納めた国民に知る権利はないの?

500 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:03:32 ID:bGEzg2OB0
肝心の年金の運用とその報告については相変わらずブラックボックスか、
また好き放題やるんかい。

膿みを出す気があるなら、年金を今まで給付以外の何に使ってきたかを
明らかにしなよ

年金というのは、ご老人にご苦労さんという思いがあってこそ払う気に
もなるもんだろ。ただの税金じゃねーんだよ。

悪質な滞納者どうこう以前に運用してる盗人どもをどうにかしろ糞どもめ

501 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:03:51 ID:QUm90K5f0
>>488
今の絶望的な状況を見て「絶対に潰れない」などと
臆面もなく書き込めるお前のお花畑な脳みそが羨ましい(笑)

502 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:04:16 ID:vnzqAqGV0
>>494
住宅金融公庫は赤字で破綻したろ
でも君は金返さないといけない

503 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:04:17 ID:BaxGALZb0
 
自治労 m9(^Д^)プギャーーーーーッ!

504 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:04:37 ID:FxEGN5Oi0
<短期保険証>13カ月以上の年金未納者対象に 社保庁

社会保険庁は28日の参院厚生労働委員会で、国民年金保険料の未納者に対し、
国民健康保険(国保)の有効期限を数カ月に限定した「短期保険証」を交付する政府方針の対象者について、
「年金保険料の未納期間が13カ月以上」との例を示した。納付免除者を除き、対象者数は推計342万人という。

短期保険証の発行は年金保険料の未納防止策として、社会保険庁改革関連法案に盛り込まれている。
保険証の更新を市町村窓口で頻繁に行う必要があるようにし、その際に年金保険料の納付を促す意図が込められている。
また柳沢伯夫厚労相は、08年度に年金の全受給者、加入者に対し年金加入履歴を送付する考えを表明した。
いずれも共産党の小池晃氏の質問に答えた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070628-00000053-mai-pol

505 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:04:38 ID:vz7AXp/E0
90兆円が無くなっていると言ったり、大量の運用益があると言ったり、
年金はあるのか無いのかはっきりしてください。

506 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:05:13 ID:VUJaDJAB0
また新しい特殊法人が誕生するのか。
時効なくして社保庁なくして職員解雇する
それだけでいいよ

年金なんて
別に集めるの止めて
税金から基礎年金だけでいいや
いやそれも面倒だから
歳とってお金ない人だけ生活保護でいいや
今の生活保護の半分くらいの金額でいいよ

役人の天下り先はもう作るな


507 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:05:31 ID:swphG1bX0
>>464
普通に平日毎日働いている人間にとっては、
役所にいくのはたいへんなことだ。
しかも年金を納められないほど年収が少ないとなると
時間給でバイトしてるとかだろうから、
役所に行く時間の分は給料がもらえないか
ヘタしたらその日はまるまる稼ぎがない。


508 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:06:40 ID:bVZrGxMi0
>>505
>>444で示したとおり、社保庁は平気で嘘をつくのです。
はっきり分かるわけがない。

509 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:07:20 ID:1FggccbU0
>>499
これだけでかい資金の運用先が公表されてしまうと、それだけで相場に影響が出る。

510 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:08:22 ID:mWa2vvNy0
促す→何か言われるけど最終的にその場で健康保険証の手続きを
行ってくれるんだよね?
役所の人だって医療保険納付してくれる方がいいに決まってるし。

511 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:08:40 ID:8AHhdHYP0
ID:p1iONJJH0
きもいよ。論破しちゃったぜ俺!みたいな。
連続カキコすんなハゲ

512 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:09:37 ID:nbeT1APi0
自民も民主も信用出来ないから、年金廃止。
残っているだけでいいんで返してください。
これで、社会保険庁もいらないし、職員も解雇。

すっきりさっぱり。無くなった分は諦める。

513 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:09:49 ID:vnzqAqGV0
>>509
アホ?
投資銘柄は公表できないに決まってんだろw

櫻井よしこさんが住宅金融公庫について語る
http://blog.yoshiko-sakurai.jp/2001/05/post_53.html

514 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:11:10 ID:Hu4LOiLY0
みんないざとなったら瞑想しようぜ!!健康になるよ!!体柔らかくなって一人フェラもできる!!

515 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:12:41 ID:T3gkbZidO
こんなんでもデモも起きない日本て いかに幸せな国か わかる

516 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:12:59 ID:1FggccbU0
>>501
今の絶望的な状況って何?せいぜい、基礎年金番号への統合手続きを忘れてる奴が
およそ五千万件分いて、社保庁が無駄になる可能性が高いからって、これまでオン
ライン化してないデータが1700万件ほどあるのが明らかになっただけだけど。


517 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:13:53 ID:p1iONJJH0
>>512
それは明らかに無理だろw

518 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:14:02 ID:bGEzg2OB0
投資だの運用だのと、頭のいかれたことやった連中はとんでもない国賊だな

どうして給付以外のことをやるようになったんだろうね。

百万歩譲ってスタッフの給与を年金から出しましたは分からんでもない。

すごい国だて

519 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:15:00 ID:TO369Xmr0
これまで年金問題を放置してきた自民もどうかと思うが、
こんな明らかに必要な法案を妨害する民主もどうかと思う。
次の参議院選挙でどーしろっちゅーねん。

520 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:15:58 ID:QUm90K5f0
まあ、確かに、国民年金は破綻しないよ。
公務員が年金原資使い込んだら、
その分、保険料ガンガン上げたり、給付ガンガン下げたり、支払い年齢ガンガン引き上げたり(笑)
なんせ強制加入なもんだから、どれだけ横暴な措置を取ろうと、全くかまわない。
ただ、そういうことで「破綻は絶対しない」などと言われてもね(笑)


521 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:16:13 ID:B6d9U5fH0
今一番大切なことは、こんな看板の掛け替えみたいな話じゃなくて、
年金原資に関する情報公開とか、今後データのマッチングに具体的に
金額と時間がどれくらいかかるか、、国会で明らかにしていくことだろ。

本当に頭に来る。

522 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:16:41 ID:1FggccbU0
>>518
年金基金で運用やってない国は無いと思いますが。インフレで目減りしますんで。

523 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:17:52 ID:1csSvHlwO
>>509
いや、特殊法人を介しての投機だから、どこにいくら流れてて、その数がいくつくらいあるか、回収可能か不可能か、損失はいくらくらいか、位は公表できるだろ。

524 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:18:50 ID:p1iONJJH0
>>501
「絶対に潰れる心配がない」
結局そこに行き着くと思う。
仮に民間委託したとして、その会社が潰れたらどうするの?

525 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:20:38 ID:QUm90K5f0
公的年金なんてやめて、個人各自で、老後に備えて資金運用すればいいだけの話。
どうしても公的年金やりたかったら、せめて任意加入システムにすりゃいい。
魅力ある年金サービスなら、強制しなくても、全国民が喜んで加入するはずだろ?(笑)

526 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:20:48 ID:swphG1bX0
>>518
厚生年金保険制度回顧録
「これを厚生年金保険基金とか財団とかいうものを作って、その理事長というのは、
日銀の総裁ぐらいの力がある。そうすると、厚生省の連中がOBになった時の勤め口に
困らない。何千人だって大丈夫だと。金融業界を牛耳るくらいの力があるから、
これは必ず厚生大臣が握るようにしなくてはいけない。この資金を握ること、それから、
その次に、年金を支給するには二十年もかかるのだから、その間、何もしないで
待っているという馬鹿馬鹿しいことを言っていたら間に合わない。
(略)大営団みたいなものを作って、政府の保険については全部委託を受ける。
そして年金保険の掛金を直接持ってきて運営すれば、年金を払うのは先のことだから、
今のうち、どんどん使ってしまっても構わない。使ってしまったら先行困るのでは
ないかという声もあったけれども、そんなことは問題ではない。・・・将来みんなに支払う
時に金が払えなくなったら賦課式にしてしまえばいいのだから、それまでの間にせっせと
使ってしまえ。」(初代厚生省年金局年金課長 花澤武夫)


527 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:22:07 ID:AEFuLSpX0
年金資金との関連は良く分らないが、社保庁のHPに
リンクがある

年金・健康保険福祉施設整理機構
http://www.rfo.go.jp/index.php

まあ、いろいろやっているね。

528 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:22:55 ID:1FggccbU0
>>523
だから、特殊法人に投機されてるってソースは?ましてや、回収可能か不可能か
ってバブル期に土地投機したって話じゃねえんだぞ。地価だって上昇してるとこ
ろもあるんだ。最大の投機先は米国債だろうと思ってるが。円安で差益がっぽり
だな。

529 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:23:01 ID:QUm90K5f0
>>524
> 仮に民間委託したとして、その会社が潰れたらどうするの?

どこの保険会社のサービスを受けるか、タンス預金するか、
そういう選択肢を考えることこそ個人的自由の根幹。
馬鹿な商品・サービスを購入して無駄金使ったら、それは自己責任。当たり前だろうが。
ただ、強制加入の場合、そういう選択肢自体が存在しなくなるから問題なわけ。

530 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:24:53 ID:w2Nmqr/F0
      _______
      \      /
       │    │
       │    │
       │    │
       │    │ 
  /⌒ヽ__// ‖\\__/⌒\
  ( ◯ / /)  (\\ ○ )
  \ / ./● I  I ●\\/    五年の時効撤廃で未納者には過去の分耳を揃えて払っていただく!!
   /  // │ │ \_ゝヽ
   /     /│  │ヽ    ヽ   払えないやつからは保険証没収!!
  /    ノ (___) ヽ    |
  │     I    I       |  非国民にはこのくらいしないとダメ!!
  │     ├── ┤     |
  \    /   ̄  ヽ    /
    \    __   '  /


531 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:25:09 ID:cz2SqTvh0
融資先に焦げ付きがあると言うのならソースを出そう。
ソースが無いのなら、焦げ付き額をどのように算出したのか書こう。

そうしないと説得力が無い。

532 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:25:19 ID:037xlf1M0
社会保険庁がNTTデータに契約書無しで800億円となorg

533 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:25:45 ID:TAo3bqnn0
プラスにゃ「年金払わなきゃ健保停止」のスレはないの?

534 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:26:11 ID:9PrrWz2s0
↓民主党の自治労をのさばらせた結果がコレ


契約書作らず年800億円 社保庁、NTTデータに
http://www.asahi.com/politics/update/0628/TKY200706280388.html

年金プログラム、2010年まで著作権持たず・社保庁
http://it.nikkei.co.jp/business/news/busi_gyoukai.aspx?n=NN003Y034%2027062007

年金システムの「利用契約」で社保庁検査へ・会計検査院
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070628AT3S2801K28062007.html

535 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:26:36 ID:0dsDoTwxO
【年金】システム請負会社のNTTデータ・日立製作所に、社保庁OBが役員として天下り
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1181859838/l50

【政治】契約書作らず年800億円 社保庁、NTTデータに[07/06/28]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1183041457/l50

【IT】社保庁の年金プログラムはNTTデータが保有、照合システムは随意契約で受注か [6/28]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1183020057/l50

536 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:28:19 ID:p1iONJJH0
>>529
金銭的に成功しているらしい君にとっては「自己責任」は当たり前なんだろうけどね。

年金制度は確かに「強制加入」ではあるけれど、じゃあ国民全員が払わなくなれば済む話。
皆が民間業者に全部預ければ良い。
どうしてそれをしないのかってことだ。

537 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:28:46 ID:lmPIIjtR0
>>534
労組の平職員にそんな取引の決済権限はないことぐらい子供でもわかる。

538 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:29:24 ID:AEFuLSpX0
>>528

年金資金の運用を行っているのは、どうやらここらしいな。

年金積立金管理運用独立行政法人
http://www.gpif.go.jp/index.html

「年金積立金管理運用独立行政法人(管理運用法人)は、
 厚生年金と国民年金の給付の財源となる年金積立金をお預かりして
 管理・運用を行い、その収益を国に納めることにより、年金制度の
 運営の安定に貢献することを使命としています。」

この中に、「年金積立金運用の資産構成割合」と言う表があり、
http://www.gpif.go.jp/kanri/pdf/kanri04_p01.pdf

129兆円(79%)は国内債券となっている。

そこには小さく、
「※国内債券には、引受財投債及び財政融資資金預託金を含みます。」

と書いてある。これがどういうものかは、自分より詳しい人に
お任せしたい。

539 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:30:28 ID:qIZX6T7YO
>>534
ほーう、一般職員に800億の契約を結ぶ力があるのか。


死ねよボケ。

540 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:31:48 ID:1csSvHlwO
>>528
違うっつの。特殊法人“が“投機してる。
ソースっつか、ちょっと前の年金基金111兆円をどのように運用しようかっつー記事に、
その資金を運用する機関の名前が書いてあったよ。なんだったか忘れちったけど。
そっちこそ、もりもり配当が増えてるってソース出して欲しい。

541 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:33:11 ID:p1iONJJH0
公的年金の理念や存在が問題などではなく、
「年金ビジネス」に手を出し、国民の血税を湯水の如く使いまくった連中だろう。

542 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:33:41 ID:kqQ2YNZ10
責任取るのは税金。みんなから巻き上げた金。

543 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:35:50 ID:QUm90K5f0
>>536
なにが言いたいのか、わけがわからない。高卒かなんか?
強制加入だから、みんな仕方なく払ってるだけ。あんだーすたん?


544 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:36:40 ID:qwD4YRjc0
>>536
所得の再分配って知ってる?
民間の年金にはその機能は備わってない。
みんながみんな老後の資金を貯めておけるほど
経済的に恵まれていたり健康だったりすればよいが
そういう人ばかりではないんだよ。

545 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:39:56 ID:cz2SqTvh0
>>544
所得で恵まれている公務員が、恵まれていない人に所得の再配分を
してあげたらいいんじゃないですか?

なぜ、民間人の中だけで所得の再配分がされているの?

546 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:42:55 ID:QUm90K5f0
>>544
公的年金は、まさに国が弱者からカネを巻き上げる絶好の手段となってるよな(笑)
いやー、貧乏人から強制徴収したカネで豪遊三昧。いいねえ、公務員ってのは(笑)

547 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:44:00 ID:p1iONJJH0
>>543
確かに「強制」だけど、払ってない人もいるし寧ろそれは増え続けてるわけ。
公的年金がイヤなら民間業者に預ければ良いでしょ?


548 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:46:06 ID:qwD4YRjc0
>>545
俺はそうすべきだと思うよ。

今回の問題は公務員の「所詮は他人の金」っていう当事者意識のなさが
根本原因だと思ってる。だから組織が腐った。

じゃあどうやって当事者意識を持たせるかといえば、
公務員の年金と一元化すればよい。

549 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:47:01 ID:AEFuLSpX0
>>538

に自己レス

引受財投債とは、多分「財投機関債(ざいとうきかんさい)」を、
「年金積立金管理運用独立行政法人」が引き受ける事だと思う。

財投機関債(ざいとうきかんさい)
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/yougo/000349.htm

「公団や公庫などの特殊法人(財投機関)が、資金調達のために
 発行する債券で、企業の社債に相当する。」

また、「財政融資資金」は財政投融資制度に関連する資金らしい。

財政投融資
http://kw.allabout.co.jp/glossary/g_politics/w007695.htm

「財政投融資とは、公団や公庫などの特殊法人(財投機関)が、資金調達のために発行する債券で、
 企業の社債に相当する。」

年金積立金160兆円のうち、約8割は国内債に投じられ、その中には
特殊法人が資金を確保する為に発行する債券が含まれている。
これがいくらで、どれだけの状況かが、年金財政の真の姿をあらわすのでは
ないだろうか。
まあ、特殊法人で黒字を考える方が、これまでの経験から難しいと思うが、
後は本当の実態だな。

550 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:47:36 ID:QUm90K5f0
>>547
現に、民間の保健サービスを利用している人間なんて、ゴマンといるじゃん。
で、なに?(笑)

551 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:50:38 ID:T/HXVP4U0
>社保庁改革関連法案は、社保庁を2010年に廃止し、新たに設立する非公務員型の法人
>「日本年金機構」に業務を引き継ぐことが柱
柱っつーかそれしか決めてないやん。
細かい内容は全て第三者委員会で決めるんだとよw
民営化さえすれば全ては良くなるとか寝言ほざいてるに等しい。

552 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:50:41 ID:1csSvHlwO
>>547
厚生年金は天引きだからねえ・・・

553 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:53:04 ID:QUm90K5f0
>>551
民営化でもなんでもないよな。
だって強制加入であることには変わりがないんだろ?
ホントに民間企業にするなら、任意加入にすればいいだけの話。
結局、そうすると、みんな離脱しちゃうのが分かってるんだよな(笑)
そりゃそうだ。国民年金なんて泥船なんだからさ、みんな降りたいに決まってる(笑)

554 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:54:14 ID:p1iONJJH0
>>550
だから公的年金は廃止して全部民間に委託しろってことでしょ?
廃止なら、国民みな社会保険料を支払わなければ済む話。
それを何故しないのかってこと。


555 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:56:52 ID:1R5GIsIY0
痔痴老プギャーーーーーーーーーーーーwwwwww

556 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:57:31 ID:QUm90K5f0
>>554
だから、自民党も民主党も、それだけ厚生利権、社労関係の利権があるってことだろ。
公的年金を維持すること自体に、彼らの旨みがあるんだから、潰すわけがない。
そんなことも知らないで、このスレッドに書き込みしてんのか?(笑)
高卒のバカはさっさと寝てろ(笑) 明日もドカタのバイトなんだろ?

557 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:57:38 ID:KYDb/qAx0

また一つ、ゴミの溜まり場が無くなるんだね。
前世紀の遺物。その役目はもう終わったんだ。
土に返って、お休みなさい。それくらいの慈悲は、受けていいよ。
さようなら、自治労。これからまた、仲間を送ってあげるね。


558 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 01:58:45 ID:TAo3bqnn0
年金が破綻するのなんてもうすぐ、どころか、既に破綻してんじゃん。

年齢順でいいから掛け金だけ全員に返して、今の制度一回チャラにしろよ。

559 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 02:00:15 ID:qIZX6T7YO
>>557
馬鹿がまたここに…

560 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 02:00:23 ID:T/HXVP4U0
>>553
民営化しても市場原理が働きようが無いから意味が無いと言ってたよ。
俺もそう思う、郵政民営化同様イメージのみで騙すつもりなのがミエミエ。

561 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 02:03:47 ID:B6d9U5fH0
こんなの誰がどう見ても単なる選挙前のイメージアップ対策。
しかし、安倍はこの期に及んで国民を小馬鹿にしてるよなあ。
俺たちの心配と全然違うあちらの方角に力を傾注してるんだから。

果たしてどの位のバカがこの愚策に騙されるんだろうか?

562 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 02:03:53 ID:cz2SqTvh0
>>559
自治労と言う言葉に反応しすぎる方が、変に勘ぐられると言う事を
そろそろ理解したらどうかな?

563 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 02:06:01 ID:TAo3bqnn0
>>561
健保の問題で既に安部は火の車なんだが。
まあ足の引っ張りあいなんだろうけど。

564 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 02:07:34 ID:KYDb/qAx0

牙城の崩落
そこの落ち武者は、願いを子孫に託す知恵を持つだろうか。
それが無いから、もう終わり。
牙城は蘇らない。


565 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 02:10:43 ID:cQayRVUy0
公的年金なんて、どこの国でも泥舟状態だよ。
みんな制度自体をやめたがってるけど、膨大な後処理がかかるから、
どの国の政治家もメンドくさがって延命措置をダラダラ続けてる。

566 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 02:12:43 ID:QUm90K5f0
公的年金なんてぶっつぶすのが一番。
こんな仕組み、国家が個人からカネを巻き上げるための口実でしかないんだよ。

567 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 02:13:36 ID:TAo3bqnn0
社会保険庁本庁所有の公用車2台(180億円) ※書き間違えではない
社会保険庁公用車247台(4億円)
職員の外国出張費(1億6500万円)
全国の社会保険事務所に導入した利用ゼロの印刷機(921台、1億5030万円)
社会保険庁の年金広報費(10億600万円)
年金資金運用基金への支出、交付金(計3兆3600億円)
グリーンピア建設費と借入金利息・管理費(3800億円)
年金福祉施設や老人ホームの建設・維持費(1兆5700億円)
住宅融資事業費(9300億円)
年金資金運用基金へグリーンピア建設や住宅融資資金の名目で出資金(1兆800億円)
職員の事務費充当(5300億円)
職員の健康診断費(3億7000万円)
勤労者福祉施設維持費(100億円)
社会保険庁が新築した職員宿舎(10億円) ※家賃は東京都心3DKで月2万円
年金関連施設の職員向け宿舎(28億800万円) ※家賃は東京新宿区3LDKで月6万956円
社保庁職員宿舎の整備・維持費(42億円)
社会保険庁長官の交際費(250万円)
社保庁職員の交通事故賠償金(15件、1800万円)
保養基地運営法人への支出(2兆円、総額5兆6000億円の使途判明)
年金資金運用基金や厚生年金事業振興団総裁の退職金(各4000万円)
厚生年金病院の建設費(全国68カ所、112億1900万円)
福祉施設の建設費(169カ所、92億1400万円)
大規模年金保養基地(グリーンピア)の職員向け宿舎建設費(15億2600万円)、
年金資金運用基金(旧・年金福祉事業団)の職員向け宿舎建設費(2億6500万円)
社会保険庁職員用のマッサージ器(6070万円、計395台)

ν速からのコピペ

568 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 02:13:44 ID:4nEr4VNR0
とりあえず、6月30日に年金の総額出せよ・
あと、過去30年間の徴収した額と配った額を出せ。

569 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 02:16:46 ID:qIZX6T7YO
>>562
馬鹿を馬鹿と指摘するのは優しさだよ

570 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 02:17:39 ID:KYDb/qAx0

腐った元が人の思想である故に
その改善もまた、人の思想によって可能だよ。
人それ自体も、場の変化によって、変わるもの。
願わくは、社保庁の中で働いていた人が一人でも多く、自分の仕事の責任を
自覚できるようになれば良いけれど。
中に居た人が、意固地そうで、それが難しそうだから、やっかいだね。

ピンと張り詰めた空気が漂うような、そういう職場で、働きたいもの。
イラクに行った若い自衛隊員のように、きっと立派になれるから。


571 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 02:17:59 ID:AEFuLSpX0
>>566

まあ、その通りだな。老後の資金は本来自分で積み立てるべきもの。
自分が払った金額の何倍も受け取るべきものではないし、自分が
払った金額も受け取れないと言うのもおかしい。
年金制度も、最初はまじめな老後の扶助の仕組みだったのだろう。
今は、ただ大金を集めるうまみと言う理由だけで存続している。
集まった大金に群がって、年金生活者以外の人間が、贅沢な生活をしている。

572 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 02:18:43 ID:cQayRVUy0
>>544
で、公的年金は所得の再分配になってるの?
月給10万円のフリーターから1万数千円を強制徴収する仕組みだよw
しかも、将来何歳からいくら給付してくれるのか。それすら不明瞭。
こんなの、まさに国家による弱者からの搾取でしょ。
キミみたいな低学歴のカスは、国家ってものを信用しきってるのかもしれないけどw

573 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 02:23:20 ID:MO2KiiVu0
<短期保険証> 13カ月以上の年金未納者対象に 社保庁

社会保険庁は28日の参院厚生労働委員会で、国民年金保険料の未納者に対し、
国民健康保険(国保)の有効期限を数カ月に限定した「短期保険証」を交付する政府方針の対象者について、
「年金保険料の未納期間が13カ月以上」との例を示した。納付免除者を除き、対象者数は推計342万人という。

短期保険証の発行は年金保険料の未納防止策として、社会保険庁改革関連法案に盛り込まれている。
保険証の更新を市町村窓口で頻繁に行う必要があるようにし、その際に年金保険料の納付を促す意図が込められている。
また柳沢伯夫厚労相は、08年度に年金の全受給者、加入者に対し年金加入履歴を送付する考えを表明した。
いずれも共産党の小池晃氏の質問に答えた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070628-00000053-mai-pol

どさくさ紛れにこれを通したのが最悪。
もし、日本がテロ国家になったらこれが引き金だと予言

574 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 02:32:01 ID:9SwwY9Lz0
↑のスレ何故か一向に立たないな

575 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 02:34:17 ID:EKg7UzJS0
>>573
区役所の年金課に払いに行くと「面倒だから出来る限り来ないでくれ」って言われるんだけど
そんな現場無視の策で大丈夫か?

576 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 02:37:44 ID:4nEr4VNR0
>>575
おまえの住民票にはフラグが立ってるな。クレーマーという

577 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 02:45:59 ID:iv8zhsKr0
>>576
ICカードだの総背番号管理だのしだしたら、マジでカウントされそうで怖い。

578 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 02:47:51 ID:AsIWESK70
>社保庁改革関連法案は、社保庁を2010年に廃止し、

悠長なことだなw

579 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 02:48:22 ID:U9VefAUO0
「6月26日 首相動静」

午後0時3分から同1時1分まで、
ジャーナリストの田原総一朗氏と昼食。
同2分、首相会議室を出て執務室へ。

「首相動静」(時事通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070627-00000007-jij-pol

580 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 02:49:56 ID:iv8zhsKr0
>>573
今でも無保険者増加中なのに、、、、

健康保険証取り上げるなら、医者の応召義務廃止してくれよ。
自費で払う金も当然持ってない奴が多いんだから。

581 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 02:50:24 ID:8xBN79Y20
おいおい自民まじで隠蔽&天下り先確保に必死だな

まさか強制採決してくるとは

ここまでゴミだと逆に清々しいな

582 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 02:53:41 ID:g2oySNuW0
自治労の工作員少ないな?
明日が最後の日。
自治労は法案成立阻止でテロに走るのかな?w

583 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 02:56:57 ID:yEeXXdBa0
>>580
あれがいいことがどうかは別として、保険証を取り上げるのが目的じゃないでしょ。
金はあるけど年金保険料は払わない、でも国保は医療に関わることだから払うってのが多いから、
督促の機会を増やそうってことだと思うが。

584 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 03:04:10 ID:iv8zhsKr0
>>583
金が無いから年金はばっくれるけど、病気のとき困るから国保保険料だけは無理してでも払ってる。
という人も多いと思うよ。 年金払わない金持ちの巻き添え食って、そういう人ら死亡。

585 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 03:05:33 ID:T/HXVP4U0
>>583
まぁ、893がカモをヤク中にして薬売りさばく手口と殆ど同じ理論だ罠w

586 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 03:06:59 ID:8xBN79Y20
>582

工作員はお前だろwww
でなければ物事の本質の見抜けない馬鹿

587 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 05:33:07 ID:VUJaDJAB0

年金時効撤廃法案以外は
慌てて通す必要なんて何もないのに。

長妻議員に思いっきり追及させてからでいいよ。
社保庁の解体は当然として
その後の体制はもっと議論してほしいよぉ。


588 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 05:36:43 ID:O4HLzEY70
年金泥棒した自民党が、現場に責任押し付けてるのがこの法案

これに賛成してる香具師マジ頭悪い。


589 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 05:55:47 ID:YLWXln7h0
民営化→無罪放免

国鉄や道路公団も数十兆円の負債を抱えていた。それらは民営化され、
民営した企業が負債を抱えていくことは無い。
負債は、国民負担だ。

おかしいだろ?

590 :嘘・誤魔化し・隠蔽が取り柄のアベシンゾーです:2007/06/29(金) 05:56:19 ID:VPr9+8GC0

2007.06.28
年金データをインペイし続けるアベ内閣
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2007/06/post_d74f.html
消えた年金問題
http://iiyu.asablo.jp/blog/2007/06/28/1610959


591 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 05:58:59 ID:Mh2NWZnI0
>>582
年収UPするのに工作もクソもないだろwwwwwwwwww
どんだけ馬鹿なんだお前はwwwwwwwwwwwww

【政治】“行政のスリム化をめざしたのに…” 独立行政法人の6割以上、公務員より高給…1.5倍以上の法人も
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182769152/

592 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 06:08:04 ID:YLWXln7h0
なぜ、自民党は社会保険庁を民営化したがるのか?

社会保険庁を食い物にしたからである。社会保険庁のカネを好き勝手に使ったのは、
自民党のバックアップがあったからこそだ。
例えばグリーンピアのように、「土建業界へのバラマキ」は、自民党手法だ。
社会保険庁職員も、確かに姑息だ。しかし自民党のそれに比べれば、
天と地の開きがある。そう言った過去の問題を闇の葬る手段が、民営化だ。

国鉄も道路公団も、元を正せば自民党政治によって発生した負債を抱えていた。
その負債は、民営化後に事実上の国民負担である。
ここで、社会保険庁を民営化すれば、またまた負債は国民負担になるのである。
こうした負債を抱える事業をやらせた自民党議員を挙げ、全額返還を求めさせるべきだ。

593 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 06:16:34 ID:YLWXln7h0
若い人は、民営化に反対したほうがいいかもしれない。
なぜか?
民営化法案には、「取立てに国税庁を利用できる」とある。
彼らは社会保険庁のアマチュアとは異なり、取立てのプロだ。逃げられない。

若い人は「払い損」になる可能性が極めて高い。
そもそも年金制度の発足理由は、軍費調達なのだ。動機が不純なのである。
だから、年金支払いを考えずに、「小遣いが入ってくる」程度に考えられているのだ。

民営化法案を見れば、社会保険庁職員は「準公務員」扱いである。
だから、職員が騒がないのだ。相変わらずの「親方日の丸」なのである。
更に言えば「看板の架け替え」であり、実質的な変化はない。
むしろ、この民営化は「NHK受信料支払い義務化」と本質的に変わるところが無いのだ。
では、なぜ民営化をしたがるのか?は、>>592

594 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 06:22:36 ID:O4HLzEY70
「なぜ、強行採決を行うかというと、社会保険庁という「国が国民1億人の年金を
管理している仕組み」を、外資に転売ということにしたいからだ。
具体的には、資金運用を、外資にやらせるようにするわけだ。
このときに、年間300億円も外資に運用手数料として
お金を支払う計算になっていると、田中康夫氏が暴露していた。
当然、こういうことをすればキャッシュバックが30億円ぐらい
ゴールド○ンサックス
あたりから森派幹部に支払われるだろう。」
http://blog.mag2.com/m/log/0000154606/108700895.html?c=pol



595 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 06:26:18 ID:QJWOcUR40
一度手に入れた利権を政府が手放すはずがない!!


って感じw

596 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 06:27:33 ID:GJhwnkld0
1日も早く年金の事は忘れろ by 自民党

597 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 06:31:29 ID:YLWXln7h0
自民党は「民営化」が必要だとして、与党独自法案を提出したのが
この社会保険庁改革法案である。
3年前、与党は公明党案である「年金100年安心プラン」と言うものを野党反対の中で
可決した。100年後どころか、3年後が今日のアリサマである。

その与党は、「民営化すれば全てが解決する」かのごとくに言っている。
社会保険庁職員は、民営化後も準公務員となるのだ。看板の架け替えに過ぎない。

この問題発覚当初、安倍は「調査の必要は無い」と長妻質問に答弁した。
ご存知の通り、当時安倍は5000万件の事実を知っていた。
この民営化を急ぐ背景には、こうした安倍の「体面を保つため」とも考えられる。
今後は年金に反対していて不払いを続けている人にも、国税庁が年金徴収に現れる。

社会保険庁職員の勤務態度は、民間のそれに比べて隔世の開きのあるふざけたものだ。
これは、解り易く腹立たしい。このネタで、国民は目先を変えられているのだ。
巨悪は、自民党だ。
社会保険庁のカネを使いたい放題使ったのは、自民党だ。

だから、5000万件の調査も完了していないのに
自民党は「解決策だ」として「民営化法案」を提出するのである。
それもこれも、法案成立後で5000万件が一服すれば、またまた年金を
食い荒らすつもりなのである。だから、法案作成に野党を入れないのだ。

598 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 06:35:45 ID:LHtdqV/WO
年金問題の全貌どころか戦犯さえ挙がってないのに、改革もクソも無いだろw
順番が逆だ

599 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 06:43:40 ID:7r0rYJoj0
ガラだけ別組織にして横領記録を闇から闇ですか。
本当に自公は既得権益死守にやりたい放題だな。
もう二度と自民に投票する気が無くなったわ。

600 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 06:45:08 ID:YLWXln7h0
>>598
そのとおり。

ドコの世界に、調査開始と共に解決策を出す人間がいる?
おかしいのだ。
「民営化」と言う言葉は、国民感情に迎合するためのもの。
民営化後は、準公務員。
この法案で何が変わるか?と言えば、NHK受信料支払い義務化と同じで、
年金支払い義務化だ。取立ては国税庁。可決成立されれば、今は支払っていない人も、
国税の取立てに遭うことになる。

だから、この法案を通してはいけないのだ。

601 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 06:59:44 ID:+cSnaCxv0
>>597
ちょっと強引だぞ?
例えばさ

>社会保険庁職員の勤務態度は、民間のそれに比べて隔世の開きのあるふざけたものだ。
>これは、解り易く腹立たしい。このネタで、国民は目先を変えられているのだ。

これは分かるが、

>巨悪は、自民党だ。
>社会保険庁のカネを使いたい放題使ったのは、自民党だ。

次にこれは論法的になんかおかしくなくね?
もしかして逆あおりの、民主のイメージダウンなのか?

602 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 07:09:56 ID:7r0rYJoj0
>>598
だから追求逸らし、無かったことにするための策でそ。
不都合あっても弊社が業務を引き継ぐ前の事案に
関しましてはry  としたいだけ。
これで年金横領という既得権益は、未来永劫安泰だな。

603 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 07:11:18 ID:AozMN8yw0
年金特例法案に民主党が反対していた理由がよくわからない。
国民を犠牲にしてでも与党に得点させないぞってことか。

604 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 07:15:41 ID:wCcIfJcc0
自民してやったりですな。特殊法人になれば監査が難しい上、給料は公務員より高い。特殊法人ならクビにできるというが、クビになったヤツって犯罪者以外いるのか?

605 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 07:17:51 ID:zpwGYnUW0
>>604
公務員もなかなかクビにできないことがわかって書き込んでいるのかな?

606 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 07:18:02 ID:LhQ2wLzu0
野党に突っ込まれて、情報がでてくるのか・・・

607 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 07:39:19 ID:YKXmYZGh0
社会保険庁改革法案で、自民党は
「民営化すれば、合理化が進んで市場原理の下で、より良い団体になる」
と言っている。これが、大ウソである。

民営化されれば、
「良くてNHK並み、おそらくそれよりも悪くなる」
と言える。なぜか?

民営化といえば、国鉄・道路公団・電電公社を連想するだろう。
社会保険庁が決定的に違うのは、「工夫次第で収益を上げられる事業ではない」
と言うこと。また国民には、年金強制納付義務を課すわけだから、
市場原理が働くにも「競合他社」が存在しない。NHKは、民放と比較されるだろうが、
社会保険庁は比較対象が無い。こうした団体が、例外なく腐っていることは周知の通り。
だから先の結論に至るのだ。

608 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 07:47:10 ID:SOy90r650
競争が無いのに独占状態で民営化って最悪じゃないか。
しかも払わなかったら強制徴収されるんだろ。

609 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 07:47:44 ID:acBcaHX1O
>>603
過去に年金詐欺の事例があるから、再発防止の為の措置を十分に講じなければならないっていう理由。

610 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 07:48:56 ID:nKFeUu0q0
>>609
詐欺事例

【行政】社会保険庁、年金保険料収納担当職員の横領事例の全国実態調査始める 発覚分だけで2002年まで1億1000万円超★8
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182779610/l50

611 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 07:49:02 ID:Mm4dAGFG0
【政治】菅直人民主党代表代行「官僚階級が国民を搾取」 公務員法案の通過で自民党を批判
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1181208864/l50
天下り合法化w

【国会】政治資金規正法改正案、参院特別委員会で与党の賛成多数で可決
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1183018958/
5万円未満の領収書は開示不要w

【連立与党】 労働3法案の今国会成立、与党が正式に断念…自民、公明両党の幹事長、国対委員長ら
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182911814/
先送りw

612 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 07:51:44 ID:ualUkcAgO
今のうちに

地元の社会保険事務所の

職員の顔を覚えておこう

613 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 07:52:27 ID:rf02rpwI0
【政治】"行政のスリム化をめざしたのに…" 独立行政法人の6割以上、公務員より高給…1.5倍以上の法人も
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182769152/l50

つまり自民党が社保庁を3つに分割・解体して、独立行政法人化するってことは、
官僚の天下り先を3つ増やして退職金まで出して、給料を1.5倍に増額するってことなんだよな。
しかも表向きは公務員じゃなくなるから、国会のチェック機能が働かなくなる。

結局、自民党は官僚が作成した、官僚に都合のいい社保庁改革法案を提出しただけ。

614 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 07:55:20 ID:Hx2nmeDb0
自民党案も民主党案もふざけている。
社会保険庁職員全員解雇して、2度と年金に触らせるな。

615 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 07:57:09 ID:YKXmYZGh0
>>608
>しかも払わなかったら強制徴収されるんだろ

そのとおり。この法案には「年金徴収には、国税庁の応援を要請できる」
とある。私はリーマンを辞めて自営業をしているが、税金を支払わなくて済んだ人の
話を聞いたことが無い。つまり「年金も、税金並みの強行徴収になる」と言えると思う。

特に人口の少ない若い人は「払い損」になる可能性が高い。また、年金に群がる
自民党議員などが年金を食い荒らしている(だから年金問題は、いつも与党単独で決定するのだ)。
そうした資金提供を強制にする法案が、社会保険庁改革法案だ。

ちなみに私は無党派。

616 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 08:01:15 ID:6E3QE6dIO
昨日も採決直前に資料出してきたんだろ?

姑息に何かを★隠してる★ような態度だ。

社保庁を調査させず、大本営発表を繰り返すのは

★ジミントー★

617 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 08:01:26 ID:J5cH1B10O
ここで、いくら怪気炎を上げても流れは決まってるってことだ。

今は、民営化を前提に
どうすれば良いかを論じた方が現実的だぜ。

とりあえず
自分らでサボりながら
改革が言われる度に
自分らの不祥事をマスゴミや野党にリークしよった
腐ったオレンジどもは
国鉄よろしく清算事業団送りにして欲しいな。
有無を言わさずクビでも良いぞな。

618 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 08:02:58 ID:Rd7Q4OI90
緑資源機構の場合
1.農林水産省→2.緑資源機構→3.民間業者
2から3の間、仕事は丸投げ。
なのに1や3との取引で、2やその関連団体は利益を上げていた。
さらに1や2の偉い人が3に天下りするために高額で随意契約。
どんだけ無駄な税金が使われたことか。2はいらないんだよ。

今回の「日本年金機構」は2にあたる組織を作っただけだろ。

619 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 08:54:47 ID:1csSvHlwO
>>617
マッチポンプだなんだのと、必死に原資残高や流用してた厚労省の責任から目をそらしたい人達がいるみたいだけど、
自治労が、自発的に民主を焚き付けたってソースを見せて欲しい。
安倍も半年前には知ってたんでしょ?こんなおおごとになる前に、先手を打てば良かっただけではないの?
その辺に触れずに出来レースだのと言われてもねえ。

620 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 08:58:37 ID:7r0rYJoj0
死ぬ程働いて沢山税金納めて過ぎるから
その使い道が政治家、官僚の懐ってオチになる。
低所得だと生き辛い社会つくって馬車馬のように
金稼いで使わないと幸せになれないよう手を
尽くすのもその一環。

結論。一億総離職、ニート、ワープア化して、GDP2位
なんて大層なもん捨てちまえ。

621 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 09:01:11 ID:rGHvReUC0
>>617
そもそも民営化で効率化が進むのは、頑張らないと売上が
減ってしまうような状況に置かれた場合に限られる。

保険料のように、法律で納付が義務付けられている場合は
何の競争原理も働かず効率化のインセンティブも働か無い。

社保庁はこれから道路公団になるんだ。民営化前の。
社保庁の職員も、特殊法人の団体職員になれば、
公務員よりも給料上がるし、今晩は祝杯だろうな。



少なくとも自民党案を今国会で強行採決するのは止めろ。

社会保険庁解体なんて計画倒産と変わらん。

偽装倒産で、過去の不祥事を闇に葬り去ろうという意図がみえみえ。



622 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 09:02:12 ID:gOCFQxn10
「社会保険庁改革法案」と言えば、聞こえが良い。
「NHK受信料義務化法案」と言えば、聞こえが悪い。

では、社会保険庁改革法案を「年金支払い義務化法案」と言えばどうだろう?
この法案の実質的な狙いは、ここにある。年金への不信は、NHKどころではない。
徴収額も、NHKの6倍だ。今後納付人口が減るに従い、年金額も上昇するだろう。
そうなっても国税庁が徴収に来るのだ。抵抗すれば公務執行妨害だ。
年金に強い不信を抱えたままで、徴収が強化されるのだ。
一方で例えばグリーンピアのように3000億円を土建屋にばら撒き、
叩き値で売って40億円にしかならない。それもこれも自民党の指示だ。
こうした巨悪の根源をのうのうとさせておいて、徴収義務化が強化されるのだ。

これが納得できるか?

無党派

623 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 09:03:52 ID:SUNSZPtKO
結局看板かけ変え、社会保険庁の組織の上のほうは生き残る。
徴収督促を国税に、その他業務を民間に任せるのなら、こんな法人いらないだろ?
厚生労働省が直接やればいいのに、天下り先温存しただけじゃん。

624 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 09:05:41 ID:fFI3GA2o0
>>584
ホントに金が無いなら免除制度がある。

625 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 09:06:19 ID:0G9f+K0Y0
3年前も100年安心年金とかほざいていたよなw
もう騙されないぞ。不本意だが与党の議席減らせてかつ死票にならないように
糞ミンスに入れる

626 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 09:15:10 ID:gOCFQxn10
>>625
>糞ミンスに入れる

私も似たような意見だ。民主が良いとは思わない。今回の議論でも、
自治労を切り離せないばかりに、議論の歯切れが悪い。
しかし民主が政権をとれば、少なからず自民の金脈に影響が現れるはずだ。
だから、やむを得ず民主と言うことになる。
しかし、何らかの方法で民主にはそうした票(別に民主を支持しているわけではない)
を理解してほしいね。

選挙はともかく、この問題は選挙云々ではなく、可決すれば多くの国民が不満を抱えることになる。
なにしろ、NHKのように支払うに値しない団体にカネを徴収されるのだ。
それに5000万件であるとか、グリーンピアで消えた数千億円とか、9兆円と言う話もある。
この法案が成立すれば、これらの犯人検挙が困難になる。

ちなみに私は、国民年金は支払っている。
NHKはTVを持っていないから支払う必要が無い。

627 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 09:25:39 ID:e3wwITwcO
《アベちっくデマゴギー》
みなさんも、お分かりいただける事と思いますが、今後、年金に関して
広義での年金強制徴収はあり得るが、狭義での年金強制徴収はあり得ません。
広義の年金強制徴収とは何か、ですと?
それは、民間人が勝手にやる事ですよ。いいですか、「年金機構」の職員は、民間人なんですから。多少荒っぽい取り立てがあったって、特段の違法性がなければ容認されるべきでしょう。政府に責任なんてないし、政府が命令したわけでもない。
これについては、特に関係のない米国の皆さんにも誤解があるようだからきちんと言っとかなければと思っているんですよ。
強制徴収は、民間人がやるんですよ。なんで政府がいちいち責任取らないといけないんですか?
何故ですか?
そんな事、そもそも責任能力のない私に質問しないでいただきたい。

byアペ

628 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 09:27:24 ID:bYc3W+alO
>>626
民主は自治労切れないのがネックだよなぁ
天下り対策も社保庁改革案も政策のスジ自体はいい(というか安倍がダメすぎる)んだが……

629 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 09:27:27 ID:1aQt4U8f0
自民も民主も共産も公明も社民もダメ

国民新党に入れようぜ!

630 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 09:27:58 ID:Utin02EP0
朝まで生テレビ テレビ朝日25:20〜

今月のテーマ:激論!天下分け目の参院選!だから選挙に行こう!

司会: 田原 総一朗
進行: 渡辺宜嗣、長野智子
パネリスト: 河野 太郎(自民党・衆議院議員)
片山 さつき(自民党・衆議院議員)
高木 陽介(公明党・衆議院議員)
細野 豪志(民主党・衆議院議員)
蓮舫 (民主党・参議院議員)
穀田 恵二(日本共産党・衆議院議員)
保坂展人(社民党・衆議院議員)
江田 けんじ(無所属・衆議院議員)

荻原 博子(経済ジャーナリスト)
金子 勝(慶応大学教授)
金 美齢(評論家)
村田 晃嗣(同志社大学教授)

実況はこちらで↓(テレ朝実況板)
http://live23.2ch.net/liveanb/

631 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 09:31:11 ID:M9K+y3i50
首相官邸メルマガより。安倍っちの言ってる事は正しいと思うけどね。いくらミンス擁護のためとは言え、
何でマスゴミは、こんな重要なことを報道せんの?

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

先週、国会の12日間延長が決定されました。年金時効撤廃法案と社会保険庁改革法案、
そして公務員制度改革法案を、確実に成立させるための延長です。

年金記録の問題については、最後の一人までチェックして必ずお支払いすると約束させて
いただきました。そのためには時間をおかけするかもしれませんが、今、全力を挙げて取り
組んでいます。

しかし現行制度では、年金は5年経つと時効で消えてしまい、さかのぼって受け取ることが
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
できなくなってしまいます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

国のミスでこうした問題が起きた以上、そんなことは絶対にさせません。そのための時効撤廃法案です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
これに反対する人、先送りを主張する人は、真面目にこつこつと保険料を納めてきた方々の
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
受け取るべき年金が時効で消滅してもよいというのでしょうか。私には理解できません。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さらに今回の問題は、社会保険庁という組織の風土、そしてそこで働く人の意識に、問題が
あったことは明らかです。この際この組織を解体し、全職員に一度辞めてもらわなければ、
長年続いた悪弊を断ち切ることはできません。

政府が提出している社会保険庁改革法案は、組織についても、働く人についても、ゼロから
出直すための法案です。

632 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 09:37:00 ID:gOCFQxn10
>>631
>正しいと思うけどね

さて、どうだろう?
この時効撤廃法案は、おそらく野党からも大きな反対は無いだろう。
問題は、その法案がスレタイの改革法案とセットになっていることだ。
両者は切り離せない。
つまり、「時効を撤廃したければ、民営化に賛成しろ」と言うわけだ。
民営化による問題点は、上の方を見ればよい。

633 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 09:39:07 ID:T/tEAfHe0
自民も民主も共産も公明も社民もダメ

国民新党は論外!


634 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 09:39:53 ID:1csSvHlwO
>>624
その金がないの基準がさ、単身で年収90万、二人世帯で年収160万、三人以上の世帯で年収220万以下みたいな厳しいものだったよ確か。
免除がどうこう以前に、こんな収入で暮らせると思うかい?せめて、ギリギリ暮らせる現実的な数字を免除の基準にすべきだよ。
無職者の分は、一つ屋根の下に暮らす家族が立て替える事が前提になってるのもおかしいよ。

635 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 09:40:59 ID:7r0rYJoj0
>>631
だから、焦点は下線部じゃなくて、職員辞めさせて責任追及を
うやむやにしたいってトコでそ。掛けてる人が正しくもらえるのは
ごく当然のこと。重要でもなんでもない。

全力で取り組んでるらしいが、全部それ見積もりもたてられない
ような膨大な作業に、血税流し込む(正確にはNTTデータと
日立、派遣会社等)のが前提でしょ?利権に利用してるだけじゃん。

636 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 09:42:11 ID:bYc3W+alO
>>631
このままだと国民全員が社保庁に問い合わせないといけなくなるから、
社保庁側から加入者全員に加入履歴を送付して早期に全容把握しよう
と長妻が法案出したのが半年前

潰したのが安倍

いまだにこの初歩的な対応は取られず
繋がらない、繋がっても答えられない「ねんきんしんぱいダイヤル」に数十億投入
その金の半分以上はワプアを右から左に流して派遣会社が美味しく頂きました

637 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 09:46:43 ID:V9hNOsUm0
【ニュー速+のサヨクはこんな人 ver.3 】

○属性:ミンス支持多い。中核、民青、変な公務員、真性のチョンもあり。
○出没:選挙前以外は政治版、共産板等に潜伏。選挙前は政治系スレで活動。
      一般の自民・政府批判に混じってよくわからない事もあるので、注意が必要。
      民青は特に赤旗系・増税系スレに多数。統制のとれた工作でスレを支配、2nn上位に。
      N速+の他、自民議員出演の番組実況等にも出没。安部壺AA・コピペ・中傷で荒らす。
○特徴:
・いかに正論でも、自民擁護レスは否定・ネトウヨのレッテル張り、見た目などを中傷
・ネトウヨは自民に騙された、「セコー死ね」「経団連の犬」など
・自民政府は売国と語る
 例:規制緩和と構造改革はアメリカに対する売国(それによる景気回復には関心がない)
    朝鮮総連事件、ミサイル発射は安部の自作自演
・政府が何かよい事をすると・・・騙されるな、人気取りだ、必ず裏がある
・共産党さえもウヨクと言う(←中核の特徴)
・民主は売国で嫌という人には、共産を勧める
・政権交代に対して漠然と不安を抱く人を中傷。村山政権時代を肯定。
・暴動、革命が好き。何かあると「なんで暴動起きないの?」「美しい国ですね」など

・自民政治の影に対する異常なまでの知識と情報ソースを持つ。
・それに基づき、過去経験→次も同様、という主張
 例:社保庁特法化によって原資消滅(根拠不明)、証拠隠滅・天下り加速等(本質的議論でない)
・双方の案に利点欠点があるにも関わらず、「民主案の利点と自民案の欠点」しか主張せず。
・双方の利点欠点を挙げ、それでも民主案が良い理由を聞かれると、結局「現状は自民のせい」
 つまり、「自民が悪い→民主なら何でも良くなる」という思考回路しか持たない。

・住民増税を批判、法人税増税を主張
・↑これ自体は悪くないが、殆ど主観的感情論だけで、客観的な政策妥当性には反論。
例:「庶民の景気はまだ悪い」・・・しかし、失業率の低下という事実にはまともに反論できず
  法人増税による派遣解雇リスク・・・意味不明の珍理論で反論、又は派遣批判に論点をすり替え


638 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 10:19:38 ID:rIatXmHW0
「6月26日 首相動静」
午後0時3分から同1時1分まで、ジャーナリストの田原総一朗氏と昼食。

639 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 10:33:59 ID:w6QlDnn30
どさくさに紛れて、強制徴税権限までつけたか。

しかし、もう誰も国を信用しないし、
社保の人間は夜道には気をつけたほうがいいんじゃね。

正直、どう恨まれるかわからんよ
特に団塊以下の、いま取られている世代に。

640 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 10:43:30 ID:NuMHU0uiO
看板掛け変えで、

百年安心なのは年金に巣くう役人だけだろ

一般国民は破綻寸前

641 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 10:54:34 ID:GpsB40Ta0

■ ミニボンビー
・1億円クラス
・社保庁の末端職員など

■ ボンビー
・1兆円クラス
・NTTデータなど

■ キングボンビー
・10兆円クラス
・独立行政法人など

■ ギーガボンビー
・100兆円クラス
・旧大蔵省資金運用部など

※ ギーガボンビーがバレないように、ミニボンビーとかボンビー
  という尻尾を切ってそこに注意を向ける作戦。
  次は、日立がリークされるでしょう。かわいそうに。

※ 今日の工作員の作戦は、NTTデータへ目を向けさせること。



642 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 11:24:39 ID:GJhwnkld0
今週土日に開いてる年金相談センターの

件数も答弁できてないのに強行採決。

自民党は真性のクソだな。

643 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 11:32:43 ID:d63cTMSM0
安倍が年金問題をもみ消そうとした証拠

平成19年02月14日 予算委員会

○長妻委員ヽ(`Д´)ノ
潜在的な被害者が大変多いのではないかと危惧するところでございますので、
緊急事態宣言をして、社会保険庁は、被保険者と受給権者の皆様全員に納付記録を郵送して、
抜けがあるかどうか緊急に点検してください。

○安倍内閣総理大臣 (゚д゚ ∩)アーアーキコエナーイ
緊急事態宣言をすべての被保険者に出す、 これは年金そのものに対する不安をあおる結果になる危険性があるのではないか、
私はこのように思うわけでありまして

644 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 11:33:12 ID:30jT7o3R0
このスレも よく見てみると

レス番1〜20までの ほとんどのレスは 政府・与党支持のレスばっか。

いかにこのスレ&スレ立て自体が 工作されたものかわかろうものw

政府・与党の工作員 市ねよ!

645 :奥さん・・・アンタがいけないんだぜ?:2007/06/29(金) 11:34:02 ID:xvRy6GEI0
ハートマン軍曹 公務員ブートキャンプ
http://www.youtube.com/watch?v=WcxPdFPXoWc&eurl=http%3A%2F%2Fyoukanman%2Ecom%2Fblog%2F2007%2F06%2F28%2D110000%2Ephp

ワロタww

646 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 11:37:02 ID:3348mcOs0
>>631
無理に年金制度継続しなくていいよ。
最後の一人までチェックして、これまで納めた分返してくれ。

647 :奥さん・・・アンタがいけないんだぜ?:2007/06/29(金) 11:37:58 ID:xvRy6GEI0
ハートマン軍曹 公務員ブートキャンプ
http://www.youtube.com/watch?v=WcxPdFPXoWc&eurl=http%3A%2F%2Fyoukanman%2Ecom%2Fblog%2F2007%2F06%2F28%2D110000%2Ephp

ワロスwww

648 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 11:38:06 ID:YpUXG3tTO
インチキ改革を強行採決するくそ自民いらねー
国民をバカにするのもたいがいにしろ

649 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 11:41:55 ID:3348mcOs0
まず年金の原資残高と、融資運用先を細かく公開してくれ。
同時に過去10年分の運用収益も公開して欲しい。
記録残ってるだろ?
それともこっちの記録も紛失しちまったのか?

そもそも年金制度を続ける意義を教えてくれ。
貰えないのに払いつづけろと言うのか?

650 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 11:41:59 ID:5gDLQNRU0
この法律改正は今回の年金騒動以前からの懸案事項で
直接は関係のない話だったんだけどな。

マスコミには分析能力が無いんだろうけど。

651 :奥さん・・・アンタがいけないんだぜ?:2007/06/29(金) 11:42:03 ID:xvRy6GEI0
>>647
すまんw 重複www

652 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 13:12:01 ID:cIn5qWhV0

社保庁も年金も既に死に体

653 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 13:12:33 ID:L2HMA4xz0
>>628
なんで、自治労の人が民主も支持してるというだけのことに、そんなにアレルギーがあるのかねえ。

654 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 13:18:59 ID:Amt1eld80
どうしようもなくなった年金を国が見捨てた状態だな。
やってくれるよ、安倍くん。

655 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 13:21:56 ID:FaTWDdcz0
>>654
本音言うと、かなり前から年金なんてどうしようもなくなってたw
みんなわかってたけど、放置していたというところ。


656 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 15:45:45 ID:bYc3W+alO
給付の半分を税金で補填って時点で破綻ってレベルじゃねーわな
税補填このまま特殊法人に移そうってんだから正気じゃない

657 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 16:16:49 ID:VUJaDJAB0
ろくに討議もせずに
何のための国会延長だっのか

茶番劇


658 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 17:13:22 ID:kU9fV7co0
紙から電子化した際にミスがあったってのはうまい手を考えたよな。本当は紙のやつって
写真にとってテープにとってあるんだって。次は電子データの消去だな。「いやあ、この
間の停電で消えちゃったんですよー」とでも言っときゃいい。バックアップはどうしたとか
言われたら「それも消えちゃいました」と。なに相手はジジイババアなんだから分かりゃ
しない。あるいは「日本人口は膨大なのでバックアップなんて取れるわけがない」でも
いいや。そうやって老人福祉をガシガシ削ると。少子化も問題になってきたことだしジジイ
ババアはどんどん死なないとバランスがとれない。食糧事情が豊かにたったりとか医療が
発達とかして自然が与えたもうた本来の寿命を超えて生きてるもんだから脳みそが半分
壊死したジジイババアが街にあふれている。ゾンビと化し、重症の精神病者に限りなく近い
ジジイババアなんだから人の嫌がることしかしない。周囲に迷惑をかけて少しも悪いと思わない。
自分が一番正しい、自分が一番偉いと信じて疑わない。捻じ曲がった精神論をふりかざし
古くてカビの生えた常識を真理だと信じる。少しでも自分の思い通りにならないと途端に
ヒステリーを起こす様は幼児にも劣る。百害あって一利なし。

659 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 18:49:55 ID:vRY3x45S0
酷いバラマキだな。
特例で、あんな場合、こんな場合も広く補償すると言う。

だが、その金はいったい誰が負担するのか?
20代とか30代、40代の現役で働いてる人間から重税をとりたててあてるのだろう。

もういい加減にしてくれと言いたい。

このような杜撰な役所を放置したのは
これから年金を受け取るジジイ、ババァどもの世代だ。
お前達の世代の失態はお前達の世代の中でだけ金を移して処理してくれ。

もうこれ以上、若い世代にお前らのツケをまわすな。

660 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 18:59:37 ID:bviacQXl0
>>630
メンツに期待できねえし、
なによりジャーナリスト魂を自民党に
売り渡した田原を見ると吐き気がするから
見ないw

661 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 19:07:20 ID:bviacQXl0
>>636

39 :名無しさん@八周年 :2007/06/17(日) 01:55:36 ID:UWoO+CQj0
平成19年02月14日 予算委員会

○民主党 長妻委員ヽ(`Д´)ノ

潜在的な被害者が大変多いのではないかと危惧するところでございますので、
緊急事態宣言をして、社会保険庁は、
被保険者と受給権者の皆様全員に納付記録を郵送して、
抜けがあるかどうか緊急に点検してください。

○安倍内閣総理大臣 (゚д゚ ∩)アーアーキコエナーイ

緊急事態宣言をすべての被保険者に出す、
これは年金そのものに対する不安をあおる結果になる
危険性があるのではないか、
私はこのように思うわけでありまして


662 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 19:32:43 ID:+TcgQhH80
強行採決すんのなら会期延長すんな、ヴォケって扇さん思ってそうなな

663 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 22:06:43 ID:gfr1iaEj0
長妻の審議一分前に膨大な年金問題の資料を提出して悪質な嫌がらせをした自民党。

平成19年5月11日(金曜日)厚生労働委員会
○長妻委員
 まず、これはちょっと政府には抗議を申し上げたいんですが、三カ月前に、消えた年金納付記録
の調査要請をしておりまして、二カ月前ですか、三月九日にしておりましたけれども、これは審議
の前までに出してほしいという資料でございましたが、何かきょうの理事会に出してきて、私がこ
れを手元にいただいたのは、今から一分前ですね。こんな膨大な資料を、今嫌がらせのようにとい
うか、直前に出してきて、読む暇がありませんので、これは委員長に御了解を得て、ちょっと休憩
にしていただきたいと思います。
○櫻田委員長 質問を続けてください。休憩の予定はございません。
http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/009716620070511019.htm

664 :名無しさん@八周年:2007/06/29(金) 22:33:05 ID:ZLTEE0AB0
時効撤廃って言うけどさ、現行法の下で
山梨のおばあさんが、加入期間間違えられて支給されてた件で
99年に社会保険審査会が、社保事務所のミスのため時効は進行しなかった
ってことで22年分の年金支払い認めた件はまぼろしなのかな?

665 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 01:16:43 ID:bxikLB9o0
>>9
だろうな

これで責任追及できなくなった

資料も処分

666 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 05:03:51 ID:A9lXhA+40
元凶は、社保庁の過激派労組の自治労、とこれを指導監督できなかった経営側の弱腰歴代政府の両方に
あるりではないのか。
支自治労を持母体とする民主党にまったく責任はないかとゆうと、自治労幹部がそのまま民主党幹部になり
国会議員になっているから、やはり連帯責任とするのが適当だろ。民主党の責任逃れや労組の反合理化闘
争に対する責任への隠蔽工作にも警戒を怠るべきではなかろう。

667 :意味不明なバカ役人:2007/06/30(土) 11:14:16 ID:OepEI/fV0
さすが「美しい国」だな。
ますますマイナスに躍進しているな。カバ

668 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:22:17 ID:hW/8P6pq0
これは最低限通さねばならなかった法案だから
とりあえずGJ
だがまだまだ先は長いな
これで解決とか言い出したらはったおすぞ

669 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:24:42 ID:KcZgckXZ0
特殊法人の職員の給料は税金なのに。
政府の監督と責任が薄らいだだけじゃん。税金垂れ流しだな。
民主案の歳入庁のほうが良かった。

670 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:25:13 ID:mc+fhyEF0
国民死亡

671 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:30:36 ID:g1nNkwv+0

安倍内閣、約9ヶ月間の実績(抜粋)                           Ver.0707 ← New
---------------------------------------------------------------------------
*北朝鮮経済制裁*朝鮮総連圧力          → 実施中
防衛省昇格                       → 済
海洋基本法・集団的自衛権             → 済・研究中
日米豪印4ヶ国同盟・韓国除外           → 実施中
サウジ等中東関係強化・中国サミット正式参加 → 実施中・拒否
宇宙基本法(偵察衛星)                → 準備中
国家安全保障会議(日本版NSC)創設       → 準備中

*国民投票法・憲法改正9条破棄          → 済・準備中
犯罪収益移転防止法(マネーロンダリング)       → 済
*教育基本法改正*教員免許更新制度      → 済
*少年法改正厳罰化                 → 済
*政治資金法改正(小沢10億円不動産禁止法) → 済 ← New

*社保庁解体(非公務員化)             → 済 ← New
*年金時効撤廃法(時効の貰い損ね救済)    → 済 ← New
*天下り制限・公務員削減・給与削減       → 済・準備中・準備中 ← New
*国立追悼施設阻止・女系皇室典範阻止     → 実施中
「従軍」慰安婦捏造・南京「虐殺」捏造       → 国会で強制否定・未(否定の動きあり)

マスごみ捏造放送対策・朝日捏造対策      → 準備中・提訴中 ← (笑)
*在日参政権阻止*人権擁護法案阻止       → 実施中
サラ金壊滅*パチンコ壊滅・同和利権にメス   → ほぼ済・検定規制強化中・実施中
在日朝鮮人資産凍結・在日特権剥奪       → 未

社保庁の犬、小沢自治労・民主党 ( * 印は反対済)      (気違い社民・共産は論外)
---------------------------------------------------------------------------
仕事と言えば審議拒否、核開発・ミサイル乱射だろうが、生活が、第一(笑) ← ポイント

672 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:32:11 ID:pSle/beo0
時効撤廃→当たり前。
社保庁解体→再雇用がどれだけされるかが問題。
      法的に数値目標を定めるのは適当ではないが、
      5割以下(個人的希望なら2割)でなければ国民激怒。

673 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 11:56:05 ID:qJTlMhLk0
>>669
同意

もっと言えば、徴収と支払いは別機関で行なってもらいたい
海外のように

674 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 12:04:14 ID:YWOH5K6+0
いい悪いの評価はあるかもしれないが、安部は仕事が速いな。
公務員制度改革などは、従来の政権ならすったもんだの挙句骨抜きになるのが
相場だったのだが。

675 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 12:11:47 ID:dNWC0KFu0
>>674=安倍の下ですったもんだの挙句骨抜きになってる現実が見えてないアフォ

676 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 12:20:05 ID:NRKKly2P0
自民信者って無理やりにでも評価するのなw

677 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 12:24:52 ID:YWOH5K6+0
>>675
1年後を見よう。
天下りの実態がどうかわるか。
もし、なにも変わっていなかったら俺はアフォ。

678 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 12:25:35 ID:g1nNkwv+0

ここで、今までの民主党を思い出してみよう

周辺事態ではないと、小沢自治労の北の核実験を容認発言した件
半島で南北核開発・ミサイル乱射してるってのに、生活が、第一な件

法律で追及できないからって、執拗に人格攻撃で閣僚を自殺に追い込んだ件
しょうもない柳沢発言では、狂ったようなフェミ、蓮舫・小宮山などの醜いイジメの件

気に入らなければ審議拒否、採決しようとすると議論が尽くされてないと、暴力で邪魔する件
採決すれば、強行採決・数の暴力と開き直る件

社保庁をかばい自治労とズブズブなくせに、何食わぬ顔で国民を騙し、与党を叩いている件
年金問題では、政権与党として賞与返上しケジメを付ければ、パフォーマンスと嘲り笑う件

民主党を支持して投票しても、比例にこっそり、胡散臭い支那朝鮮人を紛れ込ませている件
こういう民主党の非常識さは、国民の誰もが目撃している事であり、決して忘れてはいけない件

679 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 12:27:09 ID:ahP7d+1R0
>>678
民主党の事を思い出す前に樹海で人生振り返ったほうがいいよ

680 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 12:32:16 ID:EFkbxE950
公務員改革(社保庁改革を含む)スレだと、法律成立を叩く工作レスが多くてワロタw
そんなに公務員に安住していたいかね?w


681 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 12:36:50 ID:nleJARZH0
結局、役人をスケープゴートにしちゃって
肝腎の事が議論されないで通過しちゃったか・・・
解体するのはイイけど、結局、安倍の身内や害資に
年金基金150兆円が渡っちゃうんだよね〜。
何でも民営化すりゃイイってもんじゃねえよ。
国民の所有物から資本家や株主の私有物になるんだからな。
その辺の意味わかってんのか、国民は?
マスゴミの社保庁叩きに目くらましされて根こそぎ持って行かれても知らんぞ。
自己責任の一言で片付けられるぞ。
郵貯・簡保も10月にはそうなるしな。
一度手痛い目に遭わんと分らんようだな〜。
わかる頃には日本のシステム自体が崩壊してるんだろうけどさ。
今後は医療や農業に気を付けなさいよ。
国民の財産が根こそぎにされるぞ。

682 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 16:58:47 ID:qJTlMhLk0
発覚したのが2月って、その前から未払い問題がちらほら出てとっくに気付いてたろうに

その上で時効付き解体をしようとしていた安倍・柳沢

683 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 17:15:41 ID:SmIo7cIp0
天下り組織を増やしただけで
実質国民負担が増えるだけの内容だろ

684 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 18:15:45 ID:IRrQ/y3Q0
元よりちゃんとやってれば、こんな法案のために時間や税金を費やすことも無かった。

685 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 20:43:37 ID:R2Yogb/o0
強制的にとられる上に戻ってくるかどうかも怪しいなんて
なんて金融商品だよ

686 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 20:45:51 ID:rB4ZnnmO0
>>685
ね、絶対得すると宣伝してるんだから、任意にすればいいのに
絶対得すると宣伝している金融商品には、なんなのが多いし

687 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 20:51:41 ID:NzXeKc8t0
国会ってのは立法府で、国会議員ってのは法律を作るのがメインの仕事でしょ?
今国会の会期中に国会に提出された法案の、党別のリストになった一覧表ない?
出来ればそれが通過したか廃案になったかの結果つきで。投票の参考にするから。

688 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 21:22:17 ID:pn7uXTkN0
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070630-00000301-yom-soci
ホント腐ってるな

689 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 23:33:54 ID:X8/DgOde0
マイクロフィルムの台帳のデータをもう一度コンピューターに入力し直すことに
なったが
視力5,0のケニアの黒人が見ても
マイクロフィルムの文字がうすくて判読不能ってんだから
ちゃんぽろこんてんころぽろりん

ってんだ

690 :名無しさん@八周年:2007/06/30(土) 23:47:07 ID:xyq2o5Iz0
年金については、レベルの異なる2つの問題がある
(1) ズサンなチンタラ仕事による個人年金の紛失   
(2) 90兆円とも言われる年金の使い込み

(1)は、社保庁全体の問題
(2)は、専ら幹部官僚と自民との共同作業による

国民に与えた損害は、額で言えば、(2)は(1)の数万倍になるだろう

今、自民は(1)の監督責任を神妙に謝っているが、(2)には知らん振りというか、調査には頑強に抵抗
(取調室でも、犯人は微罪の方を神妙に告白することで重大な罪の方をごまかそうとする)

そして、昨日からの採決で(1)の事後処理の形で(2)を闇に葬ることに成功したようだ
だからこその強行採決であったわけだ


691 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 01:11:47 ID:clkQJl9w0
出来る限り、業務を民間委託するっていう事は
今までの社会保険庁職員は仕事量が激減するっていう事ですか?


692 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 10:14:45 ID:uaFhM3Js0
>>691
天下り先を拡大するということ

693 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 10:30:09 ID:CPROz/vj0
 年金資金運用基金への焦げ付き債権は、どのくらい多額に上るのか。『財政金融統計
月報』2002年7月号の財政投融資特集をみると、同基金の運用向けの融資残高に相当す
る32兆1669億円(2001年度末)に上ることがわかる。
 公的年金(厚生年金と国民年金)は郵貯、簡保などと共に、主要な原資として財政投融
資に投入されてきた。2001年3月末まで年金積立金を旧大蔵省資金運用部に預託する
義務が課されていたため、サラリーマンの厚生年金でみると、財投向けの同預託金残高
は2001年度末で122兆2758億円と全積立金の89%を占めている。つまり、年金積立金の
9割が財投に投入されているわけだ。そして、財投資金の全体は「特殊法人向け約6割、
地方自治体向け約2割、特別会計向け約2割」の割合で投融資されてきた。
 公的年金は預託された全財投資金の31.7%(2001年度末)を占める。これは5割強を占
める郵貯に次ぐ預託シェアだ(財務省による)。国民の「虎の子」の年金原資は、特殊法人
などの、時には得体の知れない事業に使われていたことになる。
 いいかえれば、自立経営不能の特殊法人に財投から貸し込んだ結果、われわれの年金
積立金の相当部分が焦げ付いて大きく目減りしているのだ。

http://www.the-naguri.com/kita/kita60.html

694 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 15:43:32 ID:pyFyrTcb0
政府が2003年度以降、雇用・能力開発機構、宇宙開発事業団など54の特殊法人を49の独立行政法人に
移行する過程で、総額12兆円の繰越欠損金などを政府出資金で穴埋めしていたことがわかった。
新法人に移行する際、過去の損失を民間企業の資本金にあたる政府出資金で相殺し、減資した。
明確な説明をしないまま巨額の政府出資金を消した形で、政府の説明責任が問われそうだ。
特殊法人や独立行政法人は貸借対照表の「資本の部」に政府出資金を計上しており、これが
民間企業の資本金にあたる。損失は特殊法人の事業の失敗などで積み上がり、総額で12兆円あった。
03年度から05年度にかけて特殊法人を独立行政法人に再編した際、政府は累積損失を出資金で相殺。
その結果、38兆円あった政府出資金は26兆円に減った。(日経新聞より引用)


こうやって定期的に隠蔽するのですね。

695 :名無しさん@八周年:2007/07/01(日) 23:26:53 ID:dUJVuIt30
徴収と給付を別機関でやるのは賛成。

自分らが年取ってから年金もらえるか判んないし〜

とかいってるひとたちから情け容赦なく取り立てて欲しい。

696 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 16:40:47 ID:sbVV6A6Y0
GJ!これで過去の年金流用の責任の所在が曖昧になったね!!

697 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 21:57:55 ID:FOmwobRi0
まあ自民が圧勝したらそうなるね。
年金に限らずあらゆる公金が横流し→チャラの無限サイクルだな。

698 :名無しさん@八周年:2007/07/02(月) 22:08:30 ID:+8rhZyxx0
経済同友会「次代を造る会」
http://videocast.yahoo.co.jp/video/detail/?vid=288230376151780438

オフレコって事で本音吐きまくりだぞ
20分50秒のところ見てみい
「年金は破綻してるし、議論しても無駄」ってはっきりいってる

「既に完全に破綻している」
「詐欺的なネズミ講は止めるべき」
「レガシーシステムは直しようがない。一円玉以下、どんなやり方しても改善できない」
「年金制度は設計ミス。お先棒担いで恥ずかしい」
これは専門家、自民党議員、厚生労働省の官僚の発言だ

(続き)
http://videocast.yahoo.co.jp/video/detail/?vid=288230376151779890
http://videocast.yahoo.co.jp/video/detail/?vid=288230376151780602
http://videocast.yahoo.co.jp/video/detail/?vid=288230376151780448

699 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2007/07/03(火) 08:48:02 ID:UubzCiZU0
朝鮮総連・在日本朝鮮人総連合会の施設をめぐる詐欺事件で、逮捕された公安
調査庁の緒方元長官は、自分の手帳に、出資者とされた会社社長と頻繁に連絡を
取っていたかのような記述をしていたことが、関係者の話でわかりました。東京
地検特捜部は、緒方元長官が、この社長と1度しか話をしていないのに交渉を
進めていたように装うため、偽装工作をしていたとみて調べています。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    年金問題はこの事件発覚で尻すぼみに
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /   終わっている事に注意すべきだな。 
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| * 参院選前に年金を保証するという自民。
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  参院選対策として年金問題を浮上させたのは明らか。(・∀・ )

07.7.3 NHK「元長官 手帳に偽装工作か」
http://www.nhk.or.jp/news/2007/07/03/k20070703000015.html

* いま国会で焦点となっているのは防衛相の「原爆投下しょうがない」発言。
 これも年金問題を審議から外す口実として意図されたものと考えられます。

700 :名無しさん@八周年:2007/07/03(火) 19:22:16 ID:f4NkEgZX0
社会保険庁本庁所有の公用車2台(180億円) ※書き間違えではない
社会保険庁公用車247台(4億円)
職員の外国出張費(1億6500万円)
千葉の社会保険大学校内にあるゴルフ練習場の建設・維持費(1200万円)
ゴルフクラブの購入費(20本、6万6000円)
ゴルフボールの購入費(700個、1万8000円))
校内のテニスコートや体育館の維持費(計409万円)
東京の社会保険業務センター内のテニスコート建設費(422万円)
バスケットコート建設費(354万円)
全国の社会保険事務所に導入した利用ゼロの印刷機(921台、1億5030万円)
社会保険庁の年金広報費(10億600万円)
年金資金運用基金への支出、交付金(計3兆3600億円)
グリーンピア建設費と借入金利息・管理費(3800億円)
年金福祉施設や老人ホームの建設・維持費(1兆5700億円)
住宅融資事業費(9300億円)
年金資金運用基金へグリーンピア建設や住宅融資資金の名目で出資金(1兆800億円)
職員の事務費充当(5300億円)
職員の健康診断費(3億7000万円)
勤労者福祉施設維持費(100億円)
社会保険庁が新築した職員宿舎(10億円) ※家賃は東京都心3DKで2万円
年金関連施設の職員向け宿舎(28億800万円) ※家賃は東京新宿区3LDKで月6万956円
社保庁職員宿舎の整備・維持費(42億円)
社会保険庁長官の交際費(250万円)
社保長官香典費(1年につき28〜50万円)
社保庁職員の交通事故賠償金(15件、1800万円)
保養基地運営法人への支出(2兆円、総額5兆6000億円の使途判明)
年金資金運用基金や厚生年金事業振興団総裁の退職金(各4000万円)
厚生年金病院の建設費(全国68カ所、112億1900万円)
福祉施設の建設費(169カ所、92億1400万円)
大規模年金保養基地(グリーンピア)の職員向け宿舎建設費(15億2600万円)、
年金資金運用基金(旧・年金福祉事業団)の職員向け宿舎建設費(2億6500万円)
社会保険庁職員用のマッサージ器(6070万円、計395台)

240 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★