5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【文化】「アイヌ民族の権利実現を」 北大研究センターが平取で初セミナー

1 :うし☆すたφ ★:2007/06/18(月) 15:26:15 ID:???0
★「アイヌ民族権利実現を」 北大研究センター、平取で初セミナー(06/17 07:35)

 【平取】アイヌ民族をはじめ世界の先住民族を対象にした日本初の
総合研究・教育機関「北大アイヌ・先住民研究センター」(札幌)は十六日、
日高管内平取町で初のセミナーを開いた。

 常本照樹センター長(法科大学院教授)が
「アイヌ民族にとって最適の権利を実現しなくてはならない」と講演。
また加藤博文准教授(考古学)は「先住民アイヌ民族を中心に据えた歴史を構築しよう」と訴え、
参加した町民ら五十人が真剣に聞き入っていた。

 同センターは四月に発足。昭和初期に同町二風谷でアイヌ文化を研究した
英国人医師ニール・マンロー(一八六三−一九四二年)の誕生日に当たるこの日に合わせ、
平取で第一回を開いた。今後はアイヌ文化ゆかりの道内各地で同様のセミナーを開く予定。

北海道新聞 http://www.hokkaido-np.co.jp/news/culture/32678.html

▽過去ログ
【洞爺湖サミット】 「アイヌ民族の世界観、自然観は魅力的だ」と北海道 先住民族の知恵発信を 道ウタリ協会が国連で提言
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1180732038/



2 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 15:27:36 ID:7imvxOby0
     /  /               l     \ ヘ ヽ   \
   /   /             /   l       \ }     \
\/./   /  /        / /   ∧   、    ヽl      \
./ /    /  /         / //  ∧ i.   i     ',      /
l i    i  /       ///./  / ', i   i     i    /
| ハ    .ト L___ ェニ ァ/ 人 /   ヽ i  _l     |  /
i い    | ィー‐,ニニ三/   / / ーェ、___,>r '´ | i   i |/
. V∧   |∧/ /フr::。}ヽ ./´   "^,rこニ;;、`ヽェi i   i |
 ∧ i.ヽ  lレ'  {::リー'::ソ  "      {rイ::::゚リ } // /   /ハ 
./  {\  iト、 ,〃ー―    ,      ヾこ.゙ソ  / /   // .|
'    } \ i ヽ""       `     ` ー‐" /イ   .イ /  l   
    ヽ  ト、     ,へ、___,,   〃/ /  ///  i  l   今日もまた、2ちゃんで2ゲットして殴られる仕事が始まるですぅ
.    r‐|i  i.>、.   /:::::"   ゛"::::::ヽ    / / /   i  l  
   _,.レ┴ニ ~ \   {::        :::}  イ 「___ ノ‐┐  i. l
  / /  / >、  } ` 、 ̄ `' ー ―‐ '´ .イイ^ヽ  `ト- {.   i l
. / / /  /  _.>、{    `;- _ _, -‐ ' ´, へ ヽ \ | 〈 ヽ  i l
" i    '  ´  }  /二コ T_\   |   `     } .〉 ',  i l
  i       イ'レ'´/  /「H. \\  }       ./ ./   }  i l

3 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 15:28:10 ID:lAuTECqn0
納税シェア分の権利は確かにある

4 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 15:28:31 ID:H7WCZpv30
別に侵害するつもりは無いが・・・・・
アイヌの権利ってなによ?

5 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 15:31:25 ID:KzSL90w0O
ニブフやウィルタ族はほったらかしですか?

6 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 15:33:33 ID:VCNNDPTm0
>>アイヌ民族にとって最適の権利を実現しなくてはならない」と講演
胡散臭せぇ

7 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 15:34:53 ID:jJx/jFl40
伝統芸能イオマンテの夜を復活させるのれし

8 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 15:35:52 ID:nwyrjNm40
で、今度は誰が裏で糸引いてるの?

9 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 15:36:20 ID:ztRBwl+w0
勝手にやればよろし。

10 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 15:36:34 ID:yJVIhBkh0
枕にチューしまくり。
「ンーマッ」「ンーマッ」とブチュブチュしまくりながら、部屋を転げ回っている。
それに飽きたら、マクラを放り投げ、落ちてきたところをキック。
その後、窓を開けて一句。
新橋の ハトが夢中で ゲロを食う 栄養万点 浦山氏
と句を読んで窓を閉めた。今日はここまで。

11 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 15:37:34 ID:7imvxOby0
>>10
季語はゲロ

12 ::2007/06/18(月) 15:37:50 ID:I0d7HNbHO
普通に日本国民の権利あるじゃん?

13 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 15:39:45 ID:urDw6w3V0
>>1
権利って?

14 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 15:40:38 ID:mpDBqjQ/O
裏で人権利権屋やうさんくさいNPOがわいてそうだな。

15 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 15:40:47 ID:lNJ3l/OR0
権利の内容による。

16 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 15:41:26 ID:C1OP4bMQ0
そんなにロシアや中国の傘下にもどりたいのか?

17 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 15:41:47 ID:Jh69Qg3L0
おなじ日本人だとおもっていたけど、これは差別を確立しようという動き?

18 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 15:42:15 ID:ut3nY5C20
>>13
北海道を領土として独立するとかだったりして。

19 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 15:44:32 ID:b/zCXJ1I0
アイヌはロシアに樺太及び千島の返還を求めるべきだ

20 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 15:45:50 ID:eRkoFnV90
そもそも北大が北海道にある理由から考えろ

21 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 15:46:52 ID:TRpTSObc0
そもそも純血のアイヌ人自体ほとんどいないのでは。

22 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 15:47:25 ID:52OVFE4iO
世界は一家
人類皆兄弟

23 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 15:47:29 ID:yoRyyY8j0
だめだあ、順番間違えちゃあ
権利じゃなくて、利権だろ?

24 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 15:47:32 ID:GfqiSrhv0
阿寒湖に観光行くと、アイヌの偏狭さというか閉鎖性というか、そういう
ものを体感出来るよ。
あいつら自分たちで差別を生み出しているような気がする。
旅行前はアイヌに偏見を持っていなかったが、今は正直、偏見を持ってる。
あれは自業自得だよ。

25 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 15:48:18 ID:agIpIjS20
アイヌ語とかは触れる機会は増やしてもいいんじゃないか
アイヌは激しい反発が少ないまま日本に同化してしまったから文化そのものが
消え去りかけてるから
朝鮮学校なんかに金落とすぐらいならこっちに金かけてくれ

26 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 15:48:41 ID:LnIu8KQD0
北大は自分とこのDQN学生のしつけを何よりも最優先しろ


27 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 15:48:54 ID:T2AqGCbS0
>>21
残念ながらゼロです。

28 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 15:49:34 ID:eRkoFnV90
阿寒湖に観光行くと

思い出した。たしかにおかしな雰囲気だったね。アイヌのみやげ物や

29 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 15:50:20 ID:rbGi301l0
ンで、アイヌ民族ってどこにいるの?

30 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 15:50:58 ID:btXndPnZ0
>>24
偏狭さの具体例をあげれ?

31 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 15:51:16 ID:o2VOqP6n0
蛎崎氏がもうちょっと良心のある大名だったら

32 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 15:51:36 ID:TJiN6gfp0
>>4
鷹と一緒に空飛んだり、狼に乗って疾走したり・・・・かな?

33 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 15:51:42 ID:wi5j/UW10
アイヌ特権かよ。
純朴なアイヌの人たちはこういうのに
引っかかっちゃうんだろうな。

34 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 15:52:33 ID:mpDBqjQ/O
人権利権屋と一部のアイヌの、時代の流れに逆らった行動が、
ほかのアイヌ系のひとたちに多大な迷惑をかけていると気づけよ。

35 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 15:54:36 ID:FvpTfFDI0
アイヌの権利ね。
民族教育とかだろうかね?
国会に先住民族枠を設けろ、とかかな。

道内の河川で自由に鮭を捕る権利、なんてのもあるかもな。

36 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 15:57:51 ID:btXndPnZ0
アイヌの権利ったら
狩人の父親が息子の顔面に
彫り物を施す権利かね?

父親の彫り物の腕が悪いと
息子は一生、ひどい顔で過ごすハメに
なったらしいが w

いまどき
そんな権利を認めたら
自動虐待で捕まりそうだが

37 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 15:58:11 ID:wycgaUvUO
アイヌ民族が独立運動でも始めたのか?
アイヌ民族を語った、利権者の利権運動?
日本から特権を無くせ!って云うなら賛成するけど
特権や特別扱いをし、不満足なら差別なんてのは在日だけでウンザリだ
もしかして、在日の利権が減りそうだから
日本国籍の者を利用してって事か〜!? 最低だな!
なら全てに平等に特権を与えろ! 多数も少数も関係無いだろ!日本人を差別するな!

38 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 15:58:37 ID:Vqy3uQ3e0
大自然のおしおきよ

39 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 16:00:21 ID:a6t8E92hO
土人が中途半端に文明を知るとこうなる

40 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 16:00:31 ID:btXndPnZ0
アイヌは好きだがサヨは嫌いだよ
もちろん朝鮮人も大嫌い

41 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 16:01:29 ID:TRpTSObc0
そういえばアイヌの女は口のまわりに刺青をしていたな
あれを復活させるのか
すごい不気味だけど

42 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 16:06:20 ID:JeJPu2dv0
差別と権利か・・・

大体アイヌへの差別なんて聞いたこともないけど・・・どーもいろんな
集会やイベントで差別云々言ってんのは左翼に言わされて
利用されてんじゃないかと思ってしまう・・・

43 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 16:07:38 ID:VBKvkfHz0
ふざけた事ぬかしてんじゃねーぞタコ

44 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 16:07:38 ID:oEApDSxB0
むしろ掘りの深い顔で羨ましいぐらい何ですけど

45 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 16:08:38 ID:Q6dz9Qma0
権利って・・・一体何よ。
日本人より優遇されたいっていう権利の事?在日みたいに。

46 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 16:09:54 ID:btXndPnZ0
道民にきいたら差別あったらしいよ
「あ、犬だ!」
とか隠語あったらし

まー、子供の世界にはあっただろうな
顔が一目で違うし

47 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 16:10:08 ID:DfoN66Ki0
アイヌ民族は手厚く保護してほしいね。

48 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 16:11:42 ID:R5wiUdTW0
一応、住んでるところ追い出して、土地をとったりしたんだし。。。

49 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 16:12:16 ID:VBKvkfHz0
その前に日本人を保護してくれよ

50 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 16:12:29 ID:B7Zo/hwn0
日本国民の権利に加えて更に権利を要求するのか?

51 :名無しさん@七周年:2007/06/18(月) 16:13:25 ID:SZpbeiOE0
倒産して叩き売りに出ている農場牧場からアイヌに返せよ
ついでに小作の土地は地主に返せよ 皇帝のものは皇帝に

52 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 16:14:48 ID:sDAAUsvDO
好待遇になったらエセアイヌがたくさん出てくるんだろな

53 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 16:14:51 ID:G8AJVAyx0
だったらアイヌだけ残して北大も北海道新聞も本州へ移転しろよ。

54 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 16:15:49 ID:btXndPnZ0
首長シャクシャインの反乱のシャクシャイン
だっけ? なんだっけ?
サヨが大好きなアイヌの反乱リーダーの名前

55 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 16:16:40 ID:pG+RhDSm0
>>26 なんで北大の悪口に走るのよ? 論点ズレてるよ。

56 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 16:18:38 ID:w3uoq6vXO
ほっかいろー(笑)に住むって何かの罰ゲームかよ

道民の民度の低さは異常だから一生ほっかいろー(笑)から出てこなくていいよ
狩りでもやってろ

57 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 16:23:13 ID:1y2Beqc60
「アイヌ」は差別用語だろ。
「先住民族」と言え。

58 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 16:32:34 ID:H7WCZpv30
アイヌの文化や言語は保存しないと残らないから
その点については賛成どころか早くやっとけって感じ。

ただ権利とか言われると訳分からん。
北海道の奴はアイヌ系の人を差別するのか?

59 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 16:38:47 ID:btXndPnZ0
今年だっけか
イヨマンテも数十年ぶりに復活したんだってな

ええことじゃん

60 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 16:39:04 ID:LomuNiCX0
何の権利を実現したいのか具体的に示すべきだな。
参政権や市民権ならすでに皆と同じものが与えられているわけで。

61 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 16:41:27 ID:O8YyYP000
琉球王国と同じで共産化が目的だよ
アイヌの名を借りた独立運動

プロディースは中・露連合

62 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 16:46:17 ID:hyTgtysoO
沖縄は、自分達の文化が大好きで本土を巻き込むパワーが有るがアイヌは、暗い!民話をマンガにしたり昔から食べていた木の実でクッキーを作り自分達で楽しんでいたら本土を巻き込む事が出来るんだけどなぁ!

63 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 16:51:00 ID:btXndPnZ0
アイヌは暗くないじゃん
もののけ姫やらカムイの剣やら
コロボックル物語やら
アニメや小説の重要な要素になってるよ

「アイヌ神謡集」はすげー
文庫で1冊300円かそこらだから買うべし

64 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 16:51:05 ID:Vs8jzik50
子供の頃から北海道を転々としてきたけどどこも差別なんてしてなかったな
ていうか存在を意識してない 完全に同化してるから

民族衣装が俺と同じ名前でからかわれたりはしたけどなw

65 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 16:52:31 ID:VNcDrlcJ0
権利ってなによ?www
朝鮮人に何か入れ知恵されたか?www

66 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 16:53:14 ID:cHRWb1kSO
アイヌ文化を後世に残すための事業は必要だろう。
文化に対する保護は有ってよい。

しかし、アイヌ人の権利などない。
普通の日本人が誰でも当然持つ市民権以外にはな。

アイヌ人の権利など認め、個人に対して保障することは、
そのままアイヌ文化の抹殺を意味する。
行き着くところは、内地の部落みたいに、本来の文化を失った、
単に自分らが民衆闘争史観上の被害者だと思ってるグループが残ることとなる。

67 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 16:56:32 ID:v1gxHS330
なにか権利が制限されているのか?

68 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 16:58:37 ID:27kJD0rt0
んーイヨマンテ?

69 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 16:58:54 ID:zOlAMFeK0
はいはい熊襲熊襲

70 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 16:59:36 ID:KsIN4MPO0
アイヌに対して帰属意識を持ってる人って居るの?
言葉とか文化とか血を守って暮らしてないでしょ?
みんな日本人として現代的な生活してるクセに何の権利なんだか・・・・

71 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 17:01:30 ID:H7WCZpv30
左翼が叫んでいるだけなんじゃないのか?
あいつら、絶対に差別されている人たちを作りたがるから。

まあ、北海道民に差別意識があるなら別だが
本州でアイヌ差別とか聞いたことねぇぞ

72 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 17:01:53 ID:X56n/TDA0
日本の文化の一部として
アイヌ文化は守っていかないとね。

73 :'A`U ◆JrNMd471Nk :2007/06/18(月) 17:02:48 ID:LhItYv2H0
アイヌに認めるべき権利
・アイヌ語によって公教育をうける権利
・東北以北の自然資源に関する収益(森林資源や漁業資源)
・アイヌ民族であることを理由に迫害されない権利
 (文化人類学のセンセの話では、どうも いまだに
 いじめの対象になっているらしいぞ)

中共がチベットに対してやってきたことよりもひどい事を
いまなお日本人がアイヌ民族にしている現実を直視すべきだな。

74 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 17:02:54 ID:7qexy/Z6O
ブラー区の次はアイヌか、利権イナゴがついに北伐を始めたな

75 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 17:04:31 ID:btXndPnZ0
このスレで何度もいわれテルけど
チョンの実態が日本国民に知れわたって
チョンを前面のおしたてての
反日闘争が難しくなってきた
サヨが

次はアイヌで〜って乗り物かえた
だけなんじゃね?

つか
チョンでもアイヌでも沖縄でも
何でもいいんだよこいつら
反日闘争がしたいだけなんだから

76 :'A`U ◆JrNMd471Nk :2007/06/18(月) 17:04:52 ID:LhItYv2H0
平気で同化政策を抜かすカスがいるんだな。
(チベットにおける)中共レベルのクソだ。

77 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 17:06:18 ID:HSIY+gBx0
>>73
> 中共がチベットに対してやってきたことよりもひどい事を
> いまなお日本人がアイヌ民族にしている現実を直視すべきだな。

お前の頭の中では政府と自衛隊がアイヌを虐殺でもしているのか?

78 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 17:06:42 ID:SeLUllf90
アイヌ = 生粋の縄文人 = 生粋の日本人じゃんw

アホぢゃないの?www

79 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 17:07:21 ID:B7Zo/hwn0
>>73
言っちゃ悪いがアイヌは既に同化しちまったんだよ
チベットは現在進行形だから止めなきゃいけんけど
アイヌの場合今更掘り返す事の方が問題を発生させるな
現在安定している自然に過去に絶滅した動物を復活させて放流するぐらいの奇行

80 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 17:07:25 ID:btXndPnZ0
同和に変わって「アイヌ対策」法案可決
    ↓
同和利権にかわってアイヌ利権にありついてウマー

81 :'A`U ◆JrNMd471Nk :2007/06/18(月) 17:09:37 ID:LhItYv2H0
>77 おまえは今日から北京語を使って生活しろカス。
 ヤマト民族は数で 漢民族に劣るんだ、
 虐殺されなければOKです!と喜びながら同化させて貰えクズ。

82 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 17:10:21 ID:btXndPnZ0
>>81
おまえも朝鮮人にしてやろうか?

83 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 17:11:44 ID:7imvxOby0
>>82
こ〜んやもひとりぃ〜♪

84 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 17:12:28 ID:vP42yCG/0
「アイヌ民族の権利」って具体的に何?

ソーユー権利をどんどん増やしていくと、
「足立区民の権利」とか「〜町の権利」とかどんどん安っぽくなるぜ。
そもそも、きょうび「民族の権利」だなんて言ってるのは時代錯誤もはなはだしいのではないか。

85 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 17:13:59 ID:TgrxAFxq0
ナコルルー

86 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 17:14:07 ID:btXndPnZ0
>>83
尾崎の真似して高いトコから飛び降りて〜ってか w

87 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 17:15:04 ID:bun2WqTwO
>>82
そいつ釣りコテだから相手すんな。喜ぶだけ

88 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 17:15:20 ID:FvpTfFDI0
とんでもねえ毒電波野郎が現れたなww

>>73
>中共がチベットに対してやってきたことよりもひどい事を
>いまなお日本人がアイヌ民族にしている

日本人はアイヌ女性に対して、強制断種手術なんかしていないがね。
亡命するアイヌ人たちを後ろから射殺するような真似もしていないがね。

89 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 17:15:34 ID:7imvxOby0
>>86
ボケが高度すぎて理解できない訳だが

90 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 17:16:30 ID:btXndPnZ0
>>89
そか すまんこ
デーモンがいまだにビッコひいてるのはしってるよな?

91 :'A`U ◆JrNMd471Nk :2007/06/18(月) 17:16:34 ID:LhItYv2H0
>82 意味不明。

>84 たとえばイヌイットなどがどれほど保護されているか見てみろや。
 アメリカでは石油資源権益を持っている。

 どうせ過疎なんだ、北方領土を含む北海道をアイヌ自治区にすりゃええ。
 そうすりゃロシアも返すだろ。

92 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 17:18:09 ID:B8D//HC20
アイヌの話には耳を傾けるべきだが、
そこに人権ヤクザやら朝鮮人が便乗してくるのがヤダ。

93 :遊郭コバイア ◆ZnBI2EKkq. :2007/06/18(月) 17:19:59 ID:0KYPYER/0
>>90
「ママ、梨剥いて」か

94 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 17:20:33 ID:7imvxOby0
>>90
また怪我をされたのか。最近疎くてな。
9月のクラシックロックフェスで閣下に会えるのを楽しみにしているとこ。

95 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 17:21:04 ID:XmWraCcw0
>常本照樹センター長(法科大学院教授)が「アイヌ民族にとって最適の権利を実現しなくてはならない」
>加藤博文准教授(考古学)は「先住民アイヌ民族を中心に据えた歴史を構築しよう」

加藤の言うのはアイヌから見た歴史や文化の保存活動って事か?それなら特に異論は無い。
常本の言うのは、独立自治区をよこせってことか?w それならバロス

96 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 17:21:22 ID:btXndPnZ0
>>91
アメリカのネイティブが権利保護されて幸福だとでも?
カジノ利権もらってるから幸福だとでも?

利権屋のクズは消えうせろ

97 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 17:25:00 ID:btXndPnZ0
>>94
尾崎が生きてる頃の怪我
治療よりキャンペーン優先したから一生なおらんのだろ
ってきいた

デーモンシューズは特注品

98 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 17:32:39 ID:7imvxOby0
>>97
はにゃ。
「尾崎の真似」ってとこは全く知らんやった。

聖飢魔殺(せいきまさつ 性器摩擦)のコーモン・デグレといふ名前で
コピバンやってたのに。。

99 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 17:33:56 ID:QU+hNQ7g0
何の権利?
銭よこせってことか?
寝言は寝て言え。

100 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 17:37:14 ID:HSIY+gBx0
>>81
言ってる意味が全く分からんのだが。何か変なものでも食ったのか?

101 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 17:47:37 ID:ncfDainK0
当初の予定と違って役に立ってない二風谷を更地に戻して
これからアイヌの聖地に作る予定の平取ダム計画を白紙に戻すくらいはしたほうがいい。
現在のアイヌは和人と権利面で差別はないはず。後は文化保護政策やることだな。

アイヌは既に同化したとか言うバカがいるから教育とか広報もやった方がいい。

102 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 17:49:15 ID:cggAo7Dl0
ルーツが外国にあるから廃れるおそれがないのになぜか税金使ってまでやってる
在日コリアンとかいうひとたちへの文化支援を全部打ち切ってその金まわせばいいじゃん。
公立校で公費使ってやってる民族学級でのナショナリズム教育とか、
先住民族の日本人にすら認められてない権利なんだから。

103 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 17:54:01 ID:ncfDainK0
チベットやウイグルはともかく中国は満州族の文化保護はやりだしたからな・・・
あんな国と比べること自体論外だが北海道知事がアイヌ文化保護を訴えつつ
アイヌの聖地をダムに沈める国だからな・・・
無自覚だから性質が悪い。自民族文化も他民族文化も大事にしない政治家。

104 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 17:57:21 ID:iJQsfYU70
アイヌの権利・・・って何?
日本国民としての権利は保障されているわけで、
それで不足するような特別珍奇な権利でも要求してんの?


105 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 18:03:19 ID:A92RLY1A0
この教授は地元では嫌われてるよ。
二風谷ダムに続いてアイヌの聖域を壊す平取ダム建設問題では、
北海道開発局ベッタリのイエスマンだと。

106 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 18:08:27 ID:iJQsfYU70
>>101
>二風谷を更地
>平取ダム計画を白紙
その手の類は権利とは言わんよなあ


>>73
>・アイヌ語によって公教育をうける権利
それを現実に求めているアイヌ人はいるの?

>・東北以北の自然資源に関する収益(森林資源や漁業資源)
対等かつ公平な商取引や平常の政治的措置で、権利や管理が移ったものは対象にできないだろ
その上で、「アイヌ民族だから」という理由で著しく理不尽に収奪されたものがあるの?

>・アイヌ民族であることを理由に迫害されない権利
日本国憲法で十分そのような権利は保障されている
ただ、憲法上の権利を尊重しない馬鹿が一部にいるが、それは権利が「無い」のではなく権利を蔑ろにする馬鹿がいるってだけ
そのような馬鹿対策に法務省の出先機関が各地にあるし、名誉毀損などで訴える事も可


勝手に脳内妄想で中共並に扱われても困るわけだが

107 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 18:12:04 ID:A92RLY1A0
>>106
少なくとも伝統的な民族の主食(サケマス資源)を、自らの手段で
収穫し食する権利は必要だろう。それに、自らの信仰を守る権利も。

違法の二風谷ダム撤去、平取ダム計画撤回は、その環境整備として不可欠。

108 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 18:14:13 ID:A92RLY1A0
>>106
>「アイヌ民族だから」という理由で著しく理不尽に収奪されたものがあるの?

北海道のほぼ全土の大地がそうですが。
国有未開地処分法、旧土人保護法は、その中核をなした法律。



109 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 18:14:50 ID:iJQsfYU70
>>103
北海道は、土建屋が強すぎなんだよ
文化や環境保護に直接取り組むより先に、まず土建屋半分にして地域の正常化から始めた方が良い
土建屋の影響が半減すれば、自然に文化や環境保護ができるようになるから

110 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 18:16:48 ID:hWe7zNO80
要求してるアイヌ民族の権利ってなんだろうなー。
アボリジニみたいに働かなくても国から生活費出してもらえる権利か?

111 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 18:18:58 ID:ncfDainK0
占領軍ですら日本の靖国は燃やさなかったのにアイヌの聖地はダムの底に。
そこまでして作ったダムは土砂でもう埋まりそう。

>>106
この記事だけではなんとも言えんな。このての言い回しは良く使うから
漠然とアイヌ文化の保護や差別問題の解決を 『権利』 と言ってるだけかもしれんし。
アイヌ語の保護はともかくアイヌ語で公教育とかは一部の原理主義的なアイヌ以外は
むしろお断りな気がするな・・・


112 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 18:19:57 ID:A92RLY1A0
>>109
二風谷ダム、平取ダムの本体工事は東京大阪の大手ゼネコン。
道内土建屋はほとんど関係ナイ。

113 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 18:22:11 ID:DOw0//yu0
だから、アイヌってのは縄文人なんだってば。
まぎれもない日本人なの。

  シベリア → 樺太 → 北海道 → 本州 →

と移動する過程で北海道に残っただけの人たちなのさ。
アメリカで白人がネイティブを侵略したのとはわけが違うぞ。

文化の違いを言うなら、東北と九州だって文化が違うさ。
馬鹿サヨの知能ってほんとに低いと思うわ。

114 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 18:23:28 ID:zmsSSXdP0
>>30
旅行者相手にアイヌ名でサインしてタレント気分になってる

115 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 18:25:52 ID:A92RLY1A0
現在アイヌの人々は、我が国の一般社会の中で言語面でも、文化面でも他の構成員と
ほとんど変わらない生活を営んでおり、独自の言語を話せる人も極めて限られている
ものの、民族としての帰属意識や民族的な誇りの下に、個々人として、あるいはアイ
ヌの人々の民族的権利の回復と地位向上を図るための団体活動を通じて、アイヌ民具
の収集、保存、博物館の開設、アイヌ語の普及、アイヌ語辞典の編さん、アイヌ民族
の昔話の書物化、アイヌ文化に関する講演等を行い、アイヌ語や伝統文化の保持、
継承に努力し、その勢力が実を結んでいることが認められる。

116 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 18:26:12 ID:+DJIwjSA0
とりあえず北海道という呼び名をアイヌモシリに変えようぜ。
あと、よさこい追放。

117 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 18:26:58 ID:mje2oNyJ0
>>107
>少なくとも伝統的な民族の主食(サケマス資源)を、自らの手段で
サケマスが主食って・・・
誤解されてるステレオタイプそのままじゃん。
アイヌ文化のこと知ったふりして擁護なんてするなよ。

118 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 18:27:47 ID:zmsSSXdP0
>>92
朝鮮人はすでに便乗しているよ。
関口の鉄道番組で北海道に行ったとき、
アイヌの家を訪ねたときに朝鮮人が同席していた。

119 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 18:28:27 ID:A92RLY1A0
(3)以上認定した事実を総合すれば、アイヌの人々は我が国の統治が及ぶ前から主と
して北海道において居住し、独自の文化を形成し、またアイデンティテイを有しており、
これが我国の統治に取り込まれた後もその多数構成員の採った政策等により、経済的、
社会的に大きな打撃を受けつつも、なお独自の文化及びアイデンティティを喪失して
いない社会的な集団であるということができるから、前記のとおり定義づけた「先住
民族」に該当するというべきである。(1997 二風谷ダム裁判判決文より)

120 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 18:29:20 ID:TRymTRrA0
権利はともかく、
貴重な文化と血は絶やさないようにして欲しい。

121 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 18:30:08 ID:37BlenZE0
しかし日本は単一言語、単一民族国家でアイヌは既に同化していなくなったと発言した
鈴木宗男の新党大地党副代表がアイヌの多原香里だってのは切ねぇな・・・
このひとは血統で言えば純血か3/4アイヌだと思うが

122 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 18:30:38 ID:+JgPnU2B0
最大の問題は土地なんだが、土地、返すのか?

123 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 18:35:15 ID:A92RLY1A0
>>117
「サケをとる権利」は、「二風谷ダム裁判」の際に、アイヌの原告が
二風谷ダム差し止めを求めた直接の動機。

ステレオだなんだと騒いだところで事実は動かない。

124 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 18:40:27 ID:37BlenZE0
>>113
東北も九州も古代の民族アイデンティティーが残ってるとは思えないが
それはともかく大宰府天満宮がダムに沈められたら俺福岡人だからムカつくよ。

朝鮮人に便乗されるような対アイヌ政策はするべきじゃないな

そもそも大和が異民族を平定し続け同化し、明治になって「藩」と呼称されるようになる連合国家群が明治に統一されて
現在の日本があるのだが年配者に単一民族信仰が強すぎるんだな

125 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 18:44:05 ID:ANdC0PfC0
以前はアイヌ民族とは仲良くやっていたが
サヨクが権利とか差別を主張しはじめて悪化した

126 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 18:44:33 ID:A92RLY1A0
アイヌの権利実現というならば、「平取ダム建設」にNoと言うこと。>北大研究センター

127 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 18:45:25 ID:mje2oNyJ0
>>123
>「サケをとる権利」は、「二風谷ダム裁判」の際に、アイヌの原告が
>二風谷ダム差し止めを求めた直接の動機。
わろす。アイヌのひとたちに迷惑がかかるから勝手に歴史をつくるなよ。

128 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 18:48:51 ID:/vW9L6mJ0
で、義務は?

129 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 18:50:10 ID:A92RLY1A0
>>127
「サケをとる権利の回復」は、「二風谷ダム裁判」原告の萱野茂氏が、
裁判の意見陳述で述べている事実。(甲第4号証の1)
               


130 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 18:50:37 ID:24VeF2N00
実際のところアイヌの人はどう思ってるの?
ってか、生粋のアイヌ人は存在するの?
いつも研究者が騒いでるだけのように思えるんだが…

131 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 18:53:40 ID:A92RLY1A0
◎アイヌ文化尊重して 貝沢さん 平取ダム問題講演 東京  2006/09/26 00:34

 アイヌ民族の先住性が認められた二風谷ダム訴訟(一九九七年確定)の原告だった貝沢耕一さん(60)=日
高管内平取町=が二十五日、「ダム開発とアイヌ民族」と題し、東京都内で講演した。貝沢さんは平取町内に建
設予定の平取ダムの必要性に疑問を呈し、「(ダム予定地を)アイヌ文化伝承の土地として利用させてほしい」
と訴えた。

 先住民族の権利確立を目指す非政府組織(NGO)「先住民族の10年市民連絡会」が主催した。

 平取ダムの水没予定地には「チノミシリ」と呼ばれるアイヌ民族の重要な祈りの場所が三カ所見つかっている。
貝沢さんは「二風谷ダムでもチノミシリは壊された。ダム稼働後は魚の減少など弊害も目立ちはじめている」と
指摘。「洪水調整は平取ダム以外の方法でも可能。アイヌ民族の文化享有権を認めた二風谷ダム訴訟の判決趣旨
を生かすためにも、国はよく考えてほしい」と話した。

ソース(すでに削除)
ttp://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20060926&j=0022&k=200609264379

132 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 18:55:14 ID:ahkq/Y4t0
アイヌ大好きだからへんな政治団体とは繋がらないでほしい。
イオマンテ等の特有の生活習慣の復活は大賛成。
お願いだから反日にはならないで。


133 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 18:56:53 ID:ASVTkdzQ0
純粋無垢なアイヌは極悪非道な大和人に侵略されました。
もし大和人が来なければ、北海道はアイヌ独立国家として幸せに発展していたでしょう。

134 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 19:00:57 ID:mje2oNyJ0
>>129
意見陳述のどこが「直接の動機」なんだよ。
河川に遡上するサケ類の捕獲は法での禁止事項でダムができる前から
アイヌ系だろうがその他だろうが自由な捕獲はしてないよ。

135 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 19:04:51 ID:A92RLY1A0
>>134
アイヌ文化の成立より先に、北海道にサケマスの漁獲規制があったわけないだろ。
このバカモンが。

136 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 19:09:08 ID:2Fs+DLlz0
弥生人(=半島人)に追われた生粋の列島人なんだがな

137 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 19:09:57 ID:A92RLY1A0
「先ほどから何度も言いましたように、二風谷ダムというのはアイヌ民族にとって
招かれざる客そのものでございます。招かれざる客がどうしても来るというので
あれば、持参金のかわりに、持参物として沙流川アイヌの主食シペ、アキアジの捕獲
権を持参してくることを強く要求するのであります。」(萱野茂)
(二風谷ダム裁判・収用委員会における陳述 甲4号証の2)

138 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 19:11:21 ID:K/upuwwS0
また利権取得団体かwww

歴史を再考するというのは大いに結構だが、こういう運動はその後に加速したり、
出来上がった団体が目的達成後も残ってしまう事。
つまり目的が「団体・利権維持」に変わってしまう可能性が高い。


・・・で、正直なところアイヌ民族が現代日本で差別や嘲笑されたりとかあるの?

139 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 19:15:04 ID:A92RLY1A0
>>138
> アイヌ民族が現代日本で差別や嘲笑されたりとかあるの?

ふらっと人権情報ネットワーク -多民族共生-
ttp://www.jinken.ne.jp/kyousei/ukaji/index.html

140 :殺屯田兵:2007/06/18(月) 19:16:36 ID:mI+OkClN0
正直、アイヌ民族にとっては迷惑だと思うけどな。
アイヌ民族としての権利って、
イヨマンテの踊りとか踊ったり、シャケを熊のように獲ったり、
またそれらを達成する為の経済にまつわる権利でしょ?

そんなの誰が嬉しいんだ。

141 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 19:17:01 ID:sOQdEuDk0
在日から利権を取り上げて、アイヌに渡せば済む話じゃね?

142 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 19:17:14 ID:mje2oNyJ0
>>137
だから、それのどこが
> 「サケをとる権利」は、「二風谷ダム裁判」の際に、アイヌの原告が
> 二風谷ダム差し止めを求めた直接の動機。
なんだよ。造るならそのくらいはバーターでよこすのが筋って言ってるだけじゃん。
しかも、ダム建設で捕獲ができなくなから反対してる密猟者などでもなんでもなく、
法律上自由捕獲ができないことをきちんと把握した上で発言してるし。

143 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 19:18:32 ID:lZLQ/y/K0
2007年度の北海道大学入試の生物には、アイヌのイオマンテが出てきた。

144 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 19:19:00 ID:A92RLY1A0
半世紀にわたるイヨマンテの禁止令は、2007年4月2日付で撤廃されたよ。

145 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 19:19:23 ID:8gjlxAEz0
アイヌ利権かね。

146 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 19:22:18 ID:A92RLY1A0
>>145
北大の研究センターは、利権も何も現時点で予算が何もない。
しかしセンター長の常本教授は、沙流川のダム事業ではかならず
開発局に取り立てられる人物。
今後このセンターがどうなるかはわからない。

147 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 19:23:53 ID:ASVTkdzQ0
日本の近代文明の享受より、伝統的な原始生活を求めます。か?

148 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 19:24:43 ID:ubDR44/Q0
こういうのって、どうなんだろうねぇ。
沖縄基地でもそうだけど、当事者ではない第三者が声高に言ってしまうと、
今の世の中では逆効果になるよ。

149 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 19:25:51 ID:1QIUvH6S0
また無関係のアイヌを引っ張り出したプロ市民によるテロ運動ですか

150 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 19:26:08 ID:CsUiRBTe0
択捉、国後に帰るのはいいことだと思うよ。
祖先の地、樺太と千島をロシアから奪回すべく、せいぜい頑張ってくれ。

151 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 19:27:34 ID:pfM6LX+60
北海道知事が
「私名義の土地は昔日本人がアイヌから取り上げた土地です。
でも日本の法律によると私の土地はアイヌに返す必要はないので返しません」
とサミットで言う予定。

152 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 19:27:41 ID:A92RLY1A0
◎アイヌ文化尊重して 貝沢さん 平取ダム問題講演 東京  2006/09/26 00:34

 アイヌ民族の先住性が認められた二風谷ダム訴訟(一九九七年確定)の原告だった貝沢耕一さん(60)=日
高管内平取町=が二十五日、「ダム開発とアイヌ民族」と題し、東京都内で講演した。貝沢さんは平取町内に建
設予定の平取ダムの必要性に疑問を呈し、「(ダム予定地を)アイヌ文化伝承の土地として利用させてほしい」
と訴えた。

 先住民族の権利確立を目指す非政府組織(NGO)「先住民族の10年市民連絡会」が主催した。

 平取ダムの水没予定地には「チノミシリ」と呼ばれるアイヌ民族の重要な祈りの場所が三カ所見つかっている。
貝沢さんは「二風谷ダムでもチノミシリは壊された。ダム稼働後は魚の減少など弊害も目立ちはじめている」と
指摘。「洪水調整は平取ダム以外の方法でも可能。アイヌ民族の文化享有権を認めた二風谷ダム訴訟の判決趣旨
を生かすためにも、国はよく考えてほしい」と話した。

ソース(すでに削除)
ttp://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20060926&j=0022&k=200609264379

153 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 19:28:04 ID:VS6TMzrS0
アイヌってアメリカのネイティブアメリカンとは違って、
かなり交じり合っちゃってるよな。大和民族と。

純粋なアイヌってほとんどいないんだろ。北海道人の
中には中年になってから血を引いてることを気づく人も
いるくらいだから。俺毛深いけどなんで?ひい爺ちゃんが
アイヌだよ、みたいな。

154 :千島を取り戻し、アイヌ共和国として民族独立させよう:2007/06/18(月) 19:30:34 ID:sJK62V6c0

463 名前: 名無しさん@八周年 投稿日: 2007/06/04(月) 23:10:10 ID:GMUYuHyc0

こんな露助に言いたい放題言わせるなんて、我が国中枢を担う人々はどうかしてんじゃないの
私、ひとりだけでも吼えるよ
ふざけんなよ、火事場ドロおろしゃ
千島列島ごとを返せ!

蛍の光 4番
千島のおくも、おきなはも、
やしまのうちの、まもりなり。
いたらんくにに、いさをしく、
つとめよわがせ、つゝがなく。

つーことで、 どいつもこいつも
http://blog.livedoor.jp/fem_dom_2006/archives/50755611.html
http://femdom.seesaa.net/article/22362134.html
http://homer2007.blog86.fc2.com/
http://ahonosatoshi.blog82.fc2.com/blog-entry-18.html
http://femdom.seesaa.net/article/21470389.html

826 :名無しさん@八周年:2007/06/06(水) 12:55:36 ID:nVHDXgDE0

一応、投票所に持ち込んだが
http://politics.blogmura.com/board/enq/result37_18816_0.html
ここ、ダメサービスだからなあ

155 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 19:30:35 ID:gL1HJFJC0
権利ってなに?

クマ殺して食う祭りの復活だったら、
積極的に支持はしないが、反対もしないが・・・

156 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 19:30:42 ID:A92RLY1A0
最近の北海道の調査(1993年)では、北海道に住むアイヌの人口は、23830人と
されています。
www.ainu-museum.or.jp/nyumon/nm01_gai3.html

1999年の調査でもほぼ横ばい。

157 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 19:30:43 ID:vEjHifz+0
>>138
開拓時代やその後数十年間は
ニュー速並みの差別意識や行為はあったようだよ
学校でのイジメを始め、仕事をするにも不利だったみたい
だから昔いた多くのアイヌは自らアイヌであることを隠して散り散りになった

158 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 19:30:47 ID:QlK23rCy0
普通に、アイヌ民族は生きていると思うのだが
「アイヌ民族権利実現を」って・・・
具体的に、何を指しているのかが不明

159 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 19:33:00 ID:CsUiRBTe0
>>155
>クマ殺して食う祭り

冬眠してる母クマを殺して小熊も太らせて食う祭りだよ

160 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 19:33:19 ID:v/WBKExv0
アイヌの呪術的な熊殺しの祭り解禁なったんじゃなかったけ
伝承文化を受け継ぐのはいいことだと思います

161 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 19:34:02 ID:A92RLY1A0
>>158
センター長が長文コメントを出しているが、具体的な内容は不明。
ttp://www.hokudai.ac.jp/letters/ainu/page2.htm

162 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 19:36:57 ID:A92RLY1A0
「送る」とは、実際には「殺す」という行為を伴いますが、アイヌ文化に馴染みが薄
い人の目には、それが残虐な行為に映ることもあり得ます。また、いわゆる今日的な
意味での「動物愛護」を唱える方々には、それが「動物虐待」と映るかもしれません。
 しかし、狩猟を主な生業の一つとしていたアイヌにとって熊は最も位の高い神の一
つであり、熊の霊送り=イヨマンテは、アイヌ民族の最大の儀式であると同時に、ア
イヌ文化の核心であるともいえます。
※当館では、異民族の文化を認めることができない方からの批判には、お応え
する用意がありません。(白老アイヌ文化博物館)
ttp://www.ainu-museum.or.jp/iyomante/index.html

163 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 19:40:22 ID:yaNhqRiq0
>>58
>北海道の奴はアイヌ系の人を差別するのか?

地域によっては重要な観光資源だろ。
差別?
北海道から本土に転校してきたら
アイヌ人アイヌ人、北海道は熊が地下鉄に乗ってるんだろ〜
と、しつこくからかわれた。むしろ本土の方がアイヌ人に対する蔑視を感じたわ。
ちなみに俺はアイヌ人じゃないのにな。
でもアイヌ人には幼少から親や親戚に神格的イメージを与えられてきた。
観光ガイドを見てみるといい。


164 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 19:41:31 ID:mje2oNyJ0
>>161
サケマスを自由に捕る権利じゃなかったの!?

165 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 19:45:46 ID:QlK23rCy0
>>161
要領を得ない文章だな、長すぎるというより文才が無いのでは?
読むのが嫌になる

166 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 19:47:53 ID:lLkge/iFO
また利権屋か?

167 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 19:48:50 ID:1fITHdMa0
権利じゃなくて利権なんじゃないのか

168 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 19:49:52 ID:/KXdfhOn0
アイヌ民族権利実現って何の権利が欲しいんだ?
っていうかアイヌ民族って何か権利が侵害されているのか?

169 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 19:50:31 ID:cBSY8gmn0
アイヌアイヌと言いつつ、バックに付いているのは朝鮮だろ。

170 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 19:52:37 ID:Eu/S76H70
アイヌの皆さんはいいとこつまみ食いしすぎだろ。
じゃあ伝統を尊重して女の子は口の周りに刺青入れるのか?
絶対やらないだろ。

171 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 19:54:02 ID:A92RLY1A0
>>164
「サケマスを自由に捕る権利」は、センター長自身が
沙流川の平取ダム計画に関わっているから、
センターとしては当分打ち出せないと思う。

172 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 19:54:14 ID:8nYL51HP0
>>1
アイヌを保護しようなら分かるのだが、
現在日本人であるのに、なんの権利が発生するの?
それとも日本人から離脱するの?

173 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 19:54:34 ID:y213tg9c0
また日本分裂工作かよ

174 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 19:55:03 ID:ZmN0HbpW0
もう純粋なアイヌなんていないんでしょ?
だったら単なる利権じゃん

175 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 19:59:42 ID:FqAFhJTU0
北海道はアイヌに変換するべきだ

176 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 20:00:38 ID:/bG4W0P/0
とりあえずなにをしたいんだろうな?

177 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 20:01:07 ID:hWe7zNO80
アイヌ「どいつもこいつもトキ! トキ! トキ! なぜ俺を保護しねえ!」

178 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 20:02:53 ID:gL1HJFJC0
>>163
小中学校のイジメを元に差別体験っていわれてもなぁ・・・
それをいうならば東京の学校に地方から転向してくれば
大体は田舎者とからかわれるだろうが、それを見て「東京都民は
地方民を差別している」と主張する気か?

179 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 20:04:17 ID:A92RLY1A0
>>170
ある民族が、自らの文化の中でどの文化を継続し、その文化を捨て去るのかは、
基本的には、その民族自身に任されている。
アイヌ女性がシヌイェ(入墨)を入れる権利は、明治政府によってはく奪され
たもの。

180 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 20:04:18 ID:QlY/F/Qk0
ソースはないけど
たしか東北地方の80パーセントの人には
アイヌのDNAが入ってるんじゃなかった?

181 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 20:05:25 ID:/bG4W0P/0
アイヌ文化の全てを体現できる人物は人間国宝か無形文化材か

182 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 20:06:43 ID:G7qgsdfY0
俺の母方にはアイヌの血が入ってるが
正直、アキバ通いと8月の夏コミで
それどころじゃねー
余計な馬鹿騒ぎすんなや糞学者どもが
アイヌの生活してるアイヌなんざいねー。
チョンマゲ結って江戸庶民の生活を忠実に守ってる
いなせな江戸っ子いるかよ

183 :エデンの東北 ◆tDNpQ64dls :2007/06/18(月) 20:08:00 ID:2CFxEe8IO
>>133

後半はダウトだナ。
ワ人が来なくてもロスケが来ただろう。

公の無い「自由」な世界において、自らを積極的に護ろうとしないモノは喰われル。

「外国人」に発見されるまでの、消極的な平和なぞ、ウタカタの夢でしかない。

184 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 20:09:08 ID:A92RLY1A0
>>182
現代日本では、個人がチョンマゲを結うことが法で禁じられているわけではない。
チョンマゲを結う自由、すなわち権利は保証されている。

185 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 20:11:59 ID:A92RLY1A0
>>183
アイヌ文化は交易の活発化の中で成立した文化。
ある日どこかの国の探検家が、
アイヌ民族を「発見」したのではない。

日本でいう鎌倉時代には、アイヌはサハリン方面から南下を
はかる元軍とも、長年に渡って戦闘を続けている。

186 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 20:12:03 ID:G7qgsdfY0
>>184
論点ズレてんだよ
チョンマゲを望んで日常生活で結ってるヤツがいるか?
変わり者のジーサンが報道されてたのは知ってるが。
今、公務員やらリーマンやら美容師やら料理人やら
雑多な職業で一日本人として生活してるのに
なんで100年も大昔の文化やら生活やら押し付けるのよ
いらんわそんなもん。
あー納豆うめぇ

187 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 20:13:06 ID:v/WBKExv0
今の日本でアイヌを理由に権利が侵害されることはないよな。

188 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 20:14:22 ID:tewZYPdL0
秋葉神社なんてのはもともとアイヌ系の神社なんだからな。
日本中にアイヌはいたんだよね。
追い払ったり、同化しちゃったりしたヤマト族に文句いえっての!

189 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 20:14:33 ID:G7qgsdfY0
>>185
ついでに言うと、無関係なお前にしゃぁしゃぁと
言われんでも、年寄り中心に子供集めて塾の無い日とか
アイヌ語の勉強してるところもあるから
心配してくれなくて結構毛だらけ猫灰だらけだっつーの?
わかるぅ?

190 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 20:16:16 ID:A92RLY1A0
>>187
現在、アイヌではなく、「日本人」として生きるぶんには、日本人としての
一般的な権利は保証されている。

191 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 20:17:38 ID:kH7O9nVM0
アイヌリュウキュウコリアヤマトの多民族国家を目指すべきだろう

192 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 20:23:14 ID:TQf/DbKe0
新しい利権を見つけたな

193 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 20:23:48 ID:A92RLY1A0
>>191
アイヌ新法の議論の中では、国会に「アイヌ議席」枠を用意すべきという
話も出ていたらしいね。

194 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 20:33:03 ID:mI+OkClN0
>>193
じゃ、許さねえ。
北海道は浄化して、東本州人が入植しよう!

195 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 20:37:34 ID:mI+OkClN0
>>189
結局、
「言語の勉強会は、その言語を用いる民族の自決の始まり」
ってことだな。

色々絶滅しようと決心しました(゚∀゚)

196 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 20:39:08 ID:7SLUVkLO0
つーか道民はアイヌに土地を返してやれよ。

197 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 20:39:36 ID:btXndPnZ0
なるほど
アイヌ民族独立闘争まで持っていきたいのね
サヨは

糞どもが

198 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 20:39:49 ID:A92RLY1A0
>194
結局アイヌ「文化」振興法が制定されたんだよ。
政治や経済、権利に関する記述はゼロ。

199 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 20:42:10 ID:DauRhsR30
日本国民として日本の憲法、その他の法律で認められた権利では満足できないと?

200 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 20:43:08 ID:g6duQxfG0
北大ってアイヌ人の標本を沢山所有していた所じゃなかったか?
考古学的な発掘も破壊式の発掘で、
とてもアイヌ文化を尊重し保存しようなんて感じられない。

201 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 20:43:19 ID:WFsbxyH10
人類みな兄弟だと浸透しているのに・・・
アイヌをのけ者にしろって主張ですか?

202 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 20:46:23 ID:A92RLY1A0
>>199
過去の精算が何もできていない。
国家的な土地の略奪はとそれに起因する経済的ダメ−ジは現在まで放置。
「川でサケを民族の伝統にのっとって捕獲し食する権利」さえ、いまだ
認められない。

203 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 20:47:56 ID:jQuqMT/h0
アイヌ人なら伝統の顔に刺青入れてるはず
ちなみにNZの原住民マオリの中には伝統を守るため顔をはじめ全身に刺青入れてる人いる
そういうことだけ伝統を守らないでアイヌアイヌいわれても説得力ないな プケランチョ

204 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 20:48:16 ID:lHcjsm7d0
今更アイヌが何の権利を行使する気か
アイヌでもなんでもない人間の利権になるだけじゃないのか

205 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 20:48:58 ID:A92RLY1A0
>>200
その過去に対する反省が今回のセンター開設ということだが、
あまりに遅いし、「過去」とどう違うのかといった問題は当然にある。

何しろセンター長自身が、アイヌ文化のさらなる破壊が危惧されている、
「平取ダム」建設計画の行政御用達の関係者だ。

206 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 20:50:33 ID:btXndPnZ0
狩人でもないのに顔にスミいれるお?


207 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 20:51:32 ID:A92RLY1A0
>>203
魔よけの入れ墨(シヌイェ)の風習は、明治初期に政府によって禁止されたもの。

208 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 20:53:39 ID:v/WBKExv0
>>202
逆説的に言えば、日本に占領されなければソ連に占領されたまでのこと。
ソ連領になったら中央アジアに強制移住だよ。

209 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 20:56:49 ID:1HLTQnMH0
アイヌって嫌いじゃないだがサムスピの影響で、部落みたいに利権に変えようとしてない?

210 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 20:57:17 ID:A92RLY1A0
>>202
そのときはそのときで、ソ連に対して民族権利の回復を求めていたん
じゃないのか?

旧ソビエトは解体に際して民族ごとに国を立てたから、仮にロシアが
「北海道」を江戸末期までに占領していたばら、今頃は「アイヌ民族の
国家」が、サハリン、千島、北海道にまたがってできていたかもしれない。
(過去に溯った仮定の話には、あまり意味がないのだが)

211 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 20:57:52 ID:btXndPnZ0
>>207
顔の彫り物は親が子にほるんだよね
虐待関係の法律をどうクリアする気なの?

212 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 20:58:23 ID:xYctfXue0
アイヌの同化が進んでしまって純粋なアイヌなどほとんどいない今と
なっては、アイヌの権利をみとめて、和人が収奪した土地の返還を
するとしても、返却すべき相手がいない。

まだまだ、アイヌの人たちの生活水準は職の関係で低いから、
アイヌの人たちの場合には、生活保護の基準を下げて生活費の補填を
してあげればいいのではないのか?生活保護なら貯金ができないとか
いろんな制約があるが、そこをアイヌの濃い血の混じっている人には
緩和して。実質的な経済援助がアイヌの人たちの子孫の社会的立場を
上げていくためには必要なのではないかとおもわれ


213 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 20:58:47 ID:oEApDSxB0
大体そこまで意地はって顔に入れ墨入れたいか?
本当に入れたいのか?とアイヌの女の子らに聞いてみたい

214 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 20:59:54 ID:A92RLY1A0
現在アイヌの人々は、我が国の一般社会の中で言語面でも、文化面でも他の構成員と
ほとんど変わらない生活を営んでおり、独自の言語を話せる人も極めて限られている
ものの、民族としての帰属意識や民族的な誇りの下に、個々人として、あるいはアイ
ヌの人々の民族的権利の回復と地位向上を図るための団体活動を通じて、アイヌ民具
の収集、保存、博物館の開設、アイヌ語の普及、アイヌ語辞典の編さん、アイヌ民族
の昔話の書物化、アイヌ文化に関する講演等を行い、アイヌ語や伝統文化の保持、
継承に努力し、その勢力が実を結んでいることが認められる。

(3)以上認定した事実を総合すれば、アイヌの人々は我が国の統治が及ぶ前から主と
して北海道において居住し、独自の文化を形成し、またアイデンティテイを有しており、
これが我国の統治に取り込まれた後もその多数構成員の採った政策等により、経済的、
社会的に大きな打撃を受けつつも、なお独自の文化及びアイデンティティを喪失して
いない社会的な集団であるということができるから、前記のとおり定義づけた「先住
民族」に該当するというべきである。(1997 二風谷ダム裁判判決文より)

215 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:02:24 ID:lHcjsm7d0
>>210
林業だの農業だの水産業だのの宝庫で
消費地が津軽海峡越えれば引く手数多
そんな極東の不凍港をソ連崩壊後も易々と手放すとはとても思えん


216 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:04:39 ID:A92RLY1A0
>>215
実際にソビエト崩壊後は民族ごとに国を立てたわけで。

もしも鎌倉時代にアイヌ軍が元軍に負けていたら、日本列島に北から
進行されて、現在の「日本」はなかったかもしれんよ。
(過去に溯った仮定はあまり意味がないのだが。)

217 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:07:11 ID:lHcjsm7d0
>>216
それぞれの民族にくれてやったのなんて中近東の上の方のわりとどうでもいい所ばっかりじゃん

218 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:09:55 ID:A92RLY1A0
>>217
過去に溯った仮定にはあまり意味がない。
どの時点でも、どうとでも変えられるからな。
このスレは、「現在のアイヌ民族の権利実現」に関するニューススレ。

219 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:10:16 ID:BQwDjTUc0
北海道独立すんの?
北海道がないと日本列島、絵的に厳しいな…

220 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:11:03 ID:ug119ywn0
なんかの利権か?

221 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:11:17 ID:lHcjsm7d0
>>219
ていうか中国産の米食わされるようになるぞ

222 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:13:01 ID:A92RLY1A0
>>220
アイヌ関連は、スズメの涙ほども金が動かないから利権にならんよ。
ごく一部の誰かには何かあるかもしれんが。

223 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:14:53 ID:BQwDjTUc0
>>221
うわぁマジ勘弁…
そうなったら国内の生産力を上げるしかない!
田畑潰してる場合じゃないって。

224 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:16:26 ID:AZPLNeAs0
>222
だから今から作ろうって宣言だろ。

225 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:16:28 ID:ubDR44/Q0
>>219
食糧自給率がグーンと下がるよ。

十勝の食料自給率1100%
http://www.tokachi.co.jp/kachi/0612/12_16.htm

道東に住んでるけど、この有り難みは、子供を産んでヒシヒシと感じている。

226 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:16:30 ID:+IztYtE10
アイヌ民族にとって最適の権利って何だよ。
アイヌ民族もそうでない日本人も平等の権利ってのが民主主義じゃないのか?

227 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:17:28 ID:PCQ29Cgn0
アイヌが日本の「先住民族」ってのは違うだろ。アイヌも大和も皆縄文人、さらには
旧石器時代に日本列島に渡来してきた人達の子孫だろ。

228 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:17:45 ID:OXdCkLdI0
なんかキモイな・・
まるでアイヌが日本人で無いかのような言い方だ

229 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:18:26 ID:A92RLY1A0
>>226
センターが何をやりたいのか、サッパリわからんよ。
ttp://www.hokudai.ac.jp/letters/ainu/page2.htm

常本センター長自身が、二風谷ダムに続く平取ダム建設の関係者だし。

230 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:19:01 ID:iMBNU3Xi0
「権利」なんて言い始めたら、かえって差別されると思うが・・・

231 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:19:37 ID:+IztYtE10
>>229
第二の在日朝鮮人利権を作ろうって考えているのかねぇ? ならば最低だな。

232 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:20:06 ID:hiC4Dt4a0
>>210
露助が太平洋への出入り口を蜂起するはずがない
北海道がソ連領になっていたら最悪チェチェンと同じ道をたどっているよ

233 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:20:40 ID:tN7y/m3S0
差別されたくて仕方が無いようだな。

234 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:21:21 ID:jQuqMT/h0
>>207
それは明治時代だろ
伝統を復活できないアイヌ人ってどうよ
エセアイヌといわれても仕方ない

235 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:22:18 ID:LjcoV/GB0
>>228
大和民族では無いだろ。

236 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:22:51 ID:A92RLY1A0
現在アイヌの人々は、我が国の一般社会の中で言語面でも、文化面でも他の構成員と
ほとんど変わらない生活を営んでおり、独自の言語を話せる人も極めて限られている
ものの、民族としての帰属意識や民族的な誇りの下に、個々人として、あるいはアイ
ヌの人々の民族的権利の回復と地位向上を図るための団体活動を通じて、アイヌ民具
の収集、保存、博物館の開設、アイヌ語の普及、アイヌ語辞典の編さん、アイヌ民族
の昔話の書物化、アイヌ文化に関する講演等を行い、アイヌ語や伝統文化の保持、
継承に努力し、その勢力が実を結んでいることが認められる。

(3)以上認定した事実を総合すれば、アイヌの人々は我が国の統治が及ぶ前から主と
して北海道において居住し、独自の文化を形成し、またアイデンティテイを有しており、
これが我国の統治に取り込まれた後もその多数構成員の採った政策等により、経済的、
社会的に大きな打撃を受けつつも、なお独自の文化及びアイデンティティを喪失して
いない社会的な集団であるということができるから、前記のとおり定義づけた「先住
民族」に該当するというべきである。(1997 二風谷ダム裁判判決文より)

237 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:25:19 ID:2pEH5zAS0





前のスレはアホどもを喝破してまともなスレになったが
やっぱ普通のアイヌスレってこんなもんだな。

やっぱし2ちゃんって本当にゴミクズが多いわ、
基本的権利も認められなくああだこうだと叩くクズどもの巣窟が2ちゃんねる。

まぁこういうのを見てると実際に差別やら偏見意識を持ってる奴も多いんだろうなぁと思うね。
実際会って態度に出すだけじゃなくて内面のな。
ほんとクズってのは嫌だねぇ。

238 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:25:19 ID:v/WBKExv0
>>232
そりゃそうだ。それだけの価値があるから北方領土も返さない。
アイヌごときにくれるわけないべ。

239 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:26:26 ID:btXndPnZ0
>>237
こいつはサヨ w

240 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:26:29 ID:A92RLY1A0
>>237
「文化」と「権利」の違い。

241 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:29:04 ID:2pEH5zAS0
>>239
レスを返すが、お前はレス自体に何の論理も盛り込まずサヨとか言っとけば満足できる「2ちゃん脳」だろ?
お前みたいのをクズって言うんだぜ?
分かった?

>>237
あるべき真っ当な権利がないのだったら要求するのは当然じゃん。
というか意味が分からない。

242 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:31:13 ID:TRpTSObc0
>>212
もともとアイヌ人には土地を所有するという発想がなかったのでは
昔、アイヌ人から土地を買った人が「返してくれ」といわれて困ったという話を聞いたことがある
土地は売り買いするものじゃなくて天から授かったものを都合に応じて貸し借りするというかんじだ


243 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:31:52 ID:6FD00u5v0
普通の人の権利より多くの権利を持つことになるだろうが。
余りアイヌの名を汚さぬようにする方が良いかと。
その程度かと思われるようでは悲しすぎるだろ…俺は同情してるんだよ。

244 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:32:10 ID:btXndPnZ0
>>241
やっぱサヨだなコイツ w
自分はサヨじゃないって
否定しなかったもん

245 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:32:18 ID:lHcjsm7d0
>>241
日本人と同等の権利は既に有しておりマス

246 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:32:50 ID:sLDKTH8q0
特権階級にでもなりたいのか?

247 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:35:16 ID:A92RLY1A0
先住民としてのアイヌの権利は、2006年に第1回国連人権理事会で採択された
「先住民の権利に関する国連宣言」に、基本的に準じると考えるべきだろう。

248 :名無しさん@八周年 :2007/06/18(月) 21:36:10 ID:pRI7zS8a0
おまいら、「権利」とか言う言葉見たら、脊髄反射するのなw

249 ::2007/06/18(月) 21:37:50 ID:rQVJZnRmO
華原朋美
「アイヌプラウド」

250 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:41:45 ID:LjcoV/GB0
>>245
しかし現在までに奪われた物があまりに大き過ぎ、
このままでは民族として成り立ちません。
アイヌを消滅させたくないなら、何らかの方策が必要です。

251 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:41:51 ID:A92RLY1A0
しかしこの「先住民の権利に関する国連宣言」の内容は、
ネットの上には全然見当たらないな。
手元に「草案」はあるのだが、いちいち打つのめんどい。

252 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:44:16 ID:XvVmuagw0
権利権利と叫び続けているそのうち利権になる

253 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:45:11 ID:lHcjsm7d0
>>250
手遅れ
残念ながら

在日みたいな強烈な自己主張を持たないばかりに日本人の同化力に飲み込まれた

254 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:49:25 ID:A92RLY1A0
第3編 第12条
「先住民族は、その文化的伝統及び慣習を実行し及び復興させる権利を有する。この
権利には、(中略)過去、現在及び未来のその民族の文化の表現を維持し、保護し
及び発展させる権利、並びにその民族の自由なかつ情報を得た上での同意なしに、
叉はその民族の法、伝統及び慣習に違反して、持ち去られた文化的、知的、宗教的
及び精神的財産の返還に係る権利を含む。」(先住民の権利に関する国連宣言草案)

やっぱり二風谷ダム、平取ダムはダメだな。

255 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:50:03 ID:/HYBkIwM0
>>211
そんなこといったらユダヤの割礼とかどうなるんだよ・・・
どの文化を残しどの文化を捨てるかはその民族にゆだねられるって上に出てるだろ。
お歯黒の文化を残してないくせに伝統を大切にする日本なんて説得力ねーとか言われたら
どうすんだよ

256 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:50:19 ID:LjcoV/GB0
>>253
ま、やった者勝ちという事か。
アメリカインディアンはまだ生き残ってんのにね。

257 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:51:33 ID:A92RLY1A0
現在アイヌの人々は、我が国の一般社会の中で言語面でも、文化面でも他の構成員と
ほとんど変わらない生活を営んでおり、独自の言語を話せる人も極めて限られている
ものの、民族としての帰属意識や民族的な誇りの下に、個々人として、あるいはアイ
ヌの人々の民族的権利の回復と地位向上を図るための団体活動を通じて、アイヌ民具
の収集、保存、博物館の開設、アイヌ語の普及、アイヌ語辞典の編さん、アイヌ民族
の昔話の書物化、アイヌ文化に関する講演等を行い、アイヌ語や伝統文化の保持、
継承に努力し、その勢力が実を結んでいることが認められる。

(3)以上認定した事実を総合すれば、アイヌの人々は我が国の統治が及ぶ前から主と
して北海道において居住し、独自の文化を形成し、またアイデンティテイを有しており、
これが我国の統治に取り込まれた後もその多数構成員の採った政策等により、経済的、
社会的に大きな打撃を受けつつも、なお独自の文化及びアイデンティティを喪失して
いない社会的な集団であるということができるから、前記のとおり定義づけた「先住
民族」に該当するというべきである。(1997 二風谷ダム裁判判決文より)

258 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:53:07 ID:btXndPnZ0
>>255
話をそらすなよ

アイヌ伝統の顔の彫り物は
親が自分の手で自分の子の顔に
彫るものだ

これ、伝統を忠実に守ったら
今の日本の法律に抵触してくるからな

それをどうクリアするのかって
聞いてるんよ

259 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:55:25 ID:A92RLY1A0
>>277
現在の日本の法律が、先住民の存在を無視している証しだとしか。


260 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:56:28 ID:/HYBkIwM0
>>258
さあね。そんなもんアイヌと政府関係者が協議して決める問題で俺個人にどうしろと?
その話がアイヌ文化保護と何か関係あるのか?

261 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:57:37 ID:tV+QHN1a0
静かに暮らしてる者をたきつけて引きづり出して、闘争でもやるのかよ。
悪アイヌ感情が起こるだろうがよ、そんなもの。
そしたら憎しみの連鎖で被害感情だけが蔓延して自爆テロでも起こしたくなるぞ。

262 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:57:46 ID:/S1S+89u0
>250
自分で文化保持してこようとしてこなかったツケです
今からでもがんばれ

263 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:58:08 ID:qg0kMIiP0
こないだ「首都圏ネットワーク」だったか忘れたが、横浜(?)の大学生が
「堂々とアイヌを名乗ろう」という趣旨でサークルを結成して、民族舞踊とかを
披露する活動をしてるっていう特集やってたな。

アイヌの人ってちょっと日本人っぽくない顔してるな。


このサークルだったか?
ttp://www.ainupride.com/ainurebels/index.html

264 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:59:25 ID:btXndPnZ0
>>260
なんだ、最初からレスについてこれない池沼だったか
アイヌの権利実現についてレスしてたんだが
もうお前はいいや

265 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 21:59:55 ID:/HYBkIwM0
まあいろいろなスレに工作員も毎度出てくるから。
たまにマジっぽい天然もいて鬱苦死慰くにのスレらしくなるが。

266 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:00:01 ID:hWe7zNO80
>>253
そもそも最初から日本を侵略する気まんまんのチョンと、
昔から住んでる土地で生活してるだけのアイヌを同列に語るべきじゃないな

267 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:00:48 ID:wKYGCD8w0
例えば、「アイヌが主食であるサケをとる権利」は、日本の現在の
水産資源保護法等をクリアできない。また川はダムだらけで、
サケマスが川を上ることが難しい。
だからといって、サケをとる権利を求めるアイヌの主張が、社会的
に不当な主張であるとはいえない。

この状況を変えていきましょうというのが、現在の先住民の権利回
復の流れ。

268 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:01:34 ID:/HYBkIwM0
>>264
話をそらした上に池沼呼ばわりして勝利宣言ですか?

269 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:02:32 ID:/06ZRDVY0
アンヌムツベ ←↓P
レラムツベ ↓→P

270 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:02:36 ID:lHcjsm7d0
>>266
>同列に語るべきじゃない
って
そこなんだよ、俺の言いたい在チョンとアイヌのその「違い」って言うのは

271 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:03:06 ID:pMPIPNrY0
>>256
ネイティブアメリカンに比較すれば、日本のアイヌ問題はかなり成功しているほう。
同化政策がね。

それが良いことと取るか悪いことと取るかは人による。


272 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:03:06 ID:LjcoV/GB0
>>262
文化保持しようにも、出来ない状態に日本政府によって制限されてたんじゃん。
それをツケ=自業自得と言うのはどうかね?

273 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:04:56 ID:ug119ywn0
>>270
朝鮮、韓国人と日本人との違いでは?

274 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:05:35 ID:hWe7zNO80
>>267
本気でそんな主張するなら日本人を止めてもらうしかないよなあ。
バチカン程度の大きさの土地だけ与え、あとは援助一切なしで

275 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:05:48 ID:btXndPnZ0
アイヌ民族認定法でもつくって
アイヌ認定うけた集団に特例で
漁業権割り当てるのかねえ

アイヌをそーゆー
同和みたいな利権集団に
もっていきたいんだろうね

同和利権じゃもう食えないから
アイヌに目つけたんだべ

俺がチョンだったら
アイヌと血縁関係 結んどくぞ
今のうちからな w

276 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:09:26 ID:wKYGCD8w0
第3編 第12条
「先住民族は、その文化的伝統及び慣習を実行し及び復興させる権利を有する。この
権利には、(中略)過去、現在及び未来のその民族の文化の表現を維持し、保護し
及び発展させる権利、並びにその民族の自由なかつ情報を得た上での同意なしに、
叉はその民族の法、伝統及び慣習に違反して、持ち去られた文化的、知的、宗教的
及び精神的財産の返還に係る権利を含む。」(先住民の権利に関する国連宣言草案)

277 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:14:13 ID:/S1S+89u0
>>272
言い訳乙
服装の近代化も独自の広範囲な単語収集もしやしない
なめてるの?
日本人だって数多くの近代化を経ている、狩猟だって漁業だってそれに応じた形に出来た筈だ
やらなかった怠慢との等価交換だよ

278 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:17:16 ID:wKYGCD8w0
第3編 第14条
「先住民族は、その歴史、言語、口承伝承、哲学、筆記法及び文学を復興させ、
使用し、発展させ及び未来の世代に伝達し、並びにコミュニティ、土地及び個人を
その民族自身の名称で呼び、及びその名称を保持する権利を有する。
国家は、先住民族の何らかの権利がおびやかされることがあったときは、いつでも
その権利が保護されるように保障し、(中略)適切な手段によって保障するための
効果的な措置を講じなければならない。」(先住民の権利に関する国連宣言草案)

279 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:17:54 ID:/S1S+89u0
マヌケが曲解しそうだから補足しとく
服装の近代化ってのはなにも背広を着るだけじゃない
より洗練された扱いやすいデザインに変えることなんかそのものだ
洋服だって16世紀の服と現行の服じゃ大違いだろう
そういうことだ

もちろんこの話は一例であり文化や習慣など各種情報の保持において
当然のように応用される物であると

280 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:18:17 ID:LjcoV/GB0
>>277
旧土人保護法が1997年まであったつーのに何言ってんだね。

281 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:19:13 ID:5WCqsv2C0
これは簡単な話なんだよ。
いくつかの神社の、どぶろく神事における酒税法の例外のように、
宗教行事として、鮭の捕獲や、あるいはヒグマの飼育とと殺などを
例外として認めればよいだけの話。信教の自由の問題になる。
ここで、
もし「由緒正しきどぶろく神事と、アイヌの鮭捕獲などを一緒にされてはまかりならん」
という神道系の馬鹿が現れたら、これは間違いなく完全な人種差別だし、
逆に、
それを越えて、何か特殊な特権を「民族」という、
自然人でも法人でも無い曖昧な単位に与えるのも誤り(憲法14条違反)
どうやって、今の日本の社会において、それに適応しながら
アイヌ文化を実現していくかという問題。基本を忘れてはいけない。

朝鮮人と社会党とプロ市民の口車に乗せられて、
>>202のような「民族の土地を返せ」なんて馬鹿げたことを言い出すと、
アメリカやオーストラリアのような先住民居留地(reservation)政策を取られて
胆振か日高のどこかの山奥に、本当に押し込められるぞw
先住民社会が近代社会のシステムを全否定して「民族固有の財産秩序」を求める場合、
憲法の政治的公民権・法の下の平等と、民法の財産権秩序に則った
近代社会を両立させるには、残念ながらこれしかない。
こうなったら、間違いなく悲惨なマイノリティーに転落して、
個々のアイヌの社会的地位の上昇と自己実現の道はほぼ閉ざされてしまう。

282 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:19:53 ID:wKYGCD8w0
>>279
アイヌ民族の伝統的な狩猟や漁法は、明治初期に政府によって禁止され
以後そのまま現在に至るまで禁止され続けている。

283 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:20:50 ID:/S1S+89u0
>>280
また言い訳か
アップグレードできない物は置いていかれると何故分からんのだろう
拘束して痛めつけられるようにでも考えていたのか?
変化と対応できない者は常に滅ぶのみなんだよ、日本人でもアイヌでも

284 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:22:03 ID:wKYGCD8w0
>>279
そのような本来は当前の民族の自決さえも、国連が権利宣言をしなけ
ればならないというのが、わが国と世界の実情。
しかもモメにモメて採択まで20年以上もかかっている。

285 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:22:11 ID:mvPR1vVV0
朝鮮民族ならともかく、アイヌ民族と琉球民族は普通に日本人だとみんな思ってるだろw

286 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:24:09 ID:/S1S+89u0
>>282
日本本土でも禁止漁法なんて腐るほどあるが?
近代化についていけないついていこうとしない自殺行為はいい加減やめろ
見ていて俺が悲しい

287 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:24:14 ID:lHcjsm7d0
>>285
”サベツ”はイケナイ事なんだから
「あいつらは日本人じゃない!」なんて口が裂けても言えませんものね

288 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:25:38 ID:LjcoV/GB0
>>283
君が言い訳してるんでしょ。
日本政府が禁止したが為に消滅、又は消滅しそうになってる物を
彼ら自身の努力の所為にしてるだけ。
「努力が足りない」つっったって、そもそも違法だったからでき無かったんだよ。

289 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:26:37 ID:wKYGCD8w0
>>286
例えば、「アイヌが主食であるサケをとる権利」は、日本の現在の
水産資源保護法等をクリアできない。
また川はダムだらけで、 サケマスが川を上ることさえ難しい。

だからといって、サケをとる権利を求めるアイヌの主張が、社会的
に不当な主張であるとはいえない。

この状況を変えていきましょうというのが、現在の先住民の権利回
復の世界的な流れ。

290 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:27:45 ID:ug119ywn0
>>287
(゚Д゚)ハァ?

291 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:28:18 ID:btXndPnZ0
琉球よりアイヌ民族のがシンパシー感じるな

島歌より「アイヌ神謡集」だべ

292 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:28:48 ID:MZFZ5TQu0
「歴史を構築」って何?捏造でもする気?
歴史は調査するものであって作るものではないと思うんだが。

293 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:29:01 ID:hyVDaQprO

平取じゃダメだな。せめて専務でなきゃ。


294 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:29:44 ID:GRWgZAQwO
別に道内探せばサケ泳ぐような場所はあるんだから、法的保護して自治区にすればいいだけ

295 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:30:03 ID:hWe7zNO80
>>287
つか日本語が通じて日本人っぽい顔なら、出自なんて分からんだろ普通。
仮に分かったとしても朝鮮人でなけりゃ普通は気にしない。
俺に限って言えば、10年ほど前までは仮に朝鮮人であっても気にはしなかった

296 :名無しさん@七周年:2007/06/18(月) 22:31:27 ID:V2SMGIQA0
アイヌの確実な歴史ってどのあたりまでたどり着けるんだろ
外的な資料より内的な資料が気になるが

297 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:31:50 ID:LjcoV/GB0
>>292
構築ってのは「調査によって判明した事実を元に歴史を組み上げる」って事だよ。
歴史学の基本。
構築つー言葉をもって捏造とか言うのは的外れ。

298 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:32:23 ID:SBivMy4u0
何?
日本国民としての権利も享受した上、さらにアイヌの権利とやらまで要求するのか?

299 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:32:33 ID:/S1S+89u0
>>288
で?髪の毛一本ほどのアップグレードも試みない怠慢はどう言い訳するの
伝統文化を残したいなら相応の働きかけなり残されるべくして残る工夫を
何故しようとしないのか
それが腹立つんだよ
>>289
どこまで実効的な意味を持つのだろう
日本本土でも場所によるがヤス漁なんてできやしない
そういう文化をどこまで残していくか、線引きは出来ると思うかい?
確かにやらなければ行けない事だけどね

300 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:33:19 ID:wKYGCD8w0
>>294
「先住民の権利に関する国連宣言」では、日本政府は採択に
賛成する一方で、現在の法制度を理由として、民族の自決権を
否定するコメントを出してるようだ。

301 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:35:25 ID:LjcoV/GB0
>>299
君は何を根拠にアイヌに努力が全く無かったと言ってんの?
まずそれから開陳して欲しいな。
>日本本土でも場所によるがヤス漁なんてできやしない
日本人が日本の伝統漁方禁じたのは自己責任だけど、アイヌはそうじゃないからね。
アイヌの意思に関係なく、禁止された。

302 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:35:33 ID:/S1S+89u0
もういいさ
駄目な物は駄目として資料だけ残し他をアップグレードしたほうがいい
本土だって廃れた物と残った物だらけなんだ、アイヌにだけやらせないのはまさに差別


畜生なんでカリスマ性と実力あるヤツがいねんだよ

303 :(´Д`)y━・~~~煙草ウマー ◆DwPN/l.o/6 :2007/06/18(月) 22:36:06 ID:0wsM4f5M0
>>1
>アイヌ民族権利実現を

(´Д`)y━・~~~日本人として、権利は持っているはずなんだが・・・

どこかのミンジョクの様に「もっとよこすニダ!」ですか?

304 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:37:31 ID:LjcoV/GB0
>>303
北海道先住民族としての権利は碌に保障されちゃ居ないよ。

305 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:38:17 ID:wKYGCD8w0
>>298,>>303 2006年には、先住民の権利宣言の採択に、日本も賛成している。
第3編 第12条
「先住民族は、その文化的伝統及び慣習を実行し及び復興させる権利を有する。この
権利には、(中略)過去、現在及び未来のその民族の文化の表現を維持し、保護し
及び発展させる権利、並びにその民族の自由なかつ情報を得た上での同意なしに、
叉はその民族の法、伝統及び慣習に違反して、持ち去られた文化的、知的、宗教的
及び精神的財産の返還に係る権利を含む。」(先住民の権利に関する国連宣言草案)

306 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:39:59 ID:ug119ywn0
>>305
で、何して欲しいの?

307 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:40:34 ID:/S1S+89u0
>>301
おんなじおんなじ
誰が決めようが関係ない、長野でヤス漁していた漁民が政治に関われると思うてか
決めるのは常に上の人間であり下々の人間は対応した努力するんだよ

逆に俺が聞きたい
アイヌの保有文化で近代化し定着させたものがどれほどあった
一部の固有名詞しか残ってないよ
服も習慣も全然残りはしなかった
最近では偽者のアイヌ語まで出てくる始末、何よ富士山の語源がアイヌ語って
フチは火じゃねえよお婆さんの意味だよバカ
パチもん流行らす人死ねばいいのに

308 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:40:48 ID:iC5ytvAV0
>>267
ダウト

きちっと神に送る。
そういう祭りに使いたいからと、
国に許可を貰うことが可能。
例の国会議員さんが生きていた時は頼んでやっていたよ。
去年ニュースにえなかったのは、
「出来ない」強調で許可を取らなかっただけ。


なぜ禁止かというと。
高いいくらを狙うから。
一般の人でも密猟をしている人はいるからね。
大変だ。
あと、鮭調査のいう制度で根室の方に一般人に許可制の登録制で鮭釣りが可能な場所がある。



309 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:42:41 ID:hWe7zNO80
>>306
よく分からんが日本人には許されない特権が欲しいものの、
日本人として受けている恩恵は手放したくないらしい。
困ったね

310 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:42:56 ID:m7PQ+8ci0
日本国民としての権利以外になんかあrんだろうな。

猟期以外の季節でも狩猟させろとかか?

311 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:42:58 ID:wKYGCD8w0
>>308
萱野氏が交渉によって得た先住民文化のための捕獲は、わずか25尾という。

312 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:43:13 ID:/S1S+89u0
>>267
なんだ貴様ウソついたの
そういう事されると凄く困るんだけど
会話が成り立たなくなる

313 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:43:27 ID:/HYBkIwM0
ID:/S1S+89u0

こいつほんとに現代日本人か?シナ人か開拓者時代からタイムスリップしてきたアメリカ白人
じゃないのか・・・

>>304
いや303は多分今レス番〜50位を読んでる途中だと思う

314 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:47:25 ID:LjcoV/GB0
>>307
>誰が決めようが関係ない、長野でヤス漁していた漁民が政治に関われると思うてか
>決めるのは常に上の人間であり下々の人間は対応した努力するんだよ
民族が違うんだから同じにゃできないよ。
ヤス漁に関しては、お上だろうが庶民だろうが、大和民族である事には変わりないが、アイヌは違う。
同一民族内での事と一緒にゃできん。

315 :(´Д`)y━・~~~煙草ウマー ◆DwPN/l.o/6 :2007/06/18(月) 22:47:45 ID:0wsM4f5M0
>>304

(´Д`)y━・~~~俺も尾張先住民族としての権利など持っていないが・・・

利権漁りはお腹いっぱい。
そんなに日本人でいるのが嫌ならば、サハリンにでも移住すれば?
鮭でも捕って、幸せに暮らせ。

316 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:47:56 ID:wKYGCD8w0
>>313
ID:/S1S+89u0 は見えなくしちゃってもいいんだけど、あえて。
実際にもこういう輩がごく少数存在しているからね。
少数者で自助努力しないからといって無視するのも良くない。


317 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:48:55 ID:/S1S+89u0
>>313
姿勢が傲慢で上から目線だって言いたいの?
それでもいいよ
こんまま腐らすには惜しい文化とて、残す為の洗練をしなきゃ滅ぶだけ
どの文明にも言えるから

318 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:49:11 ID:ug119ywn0
>>316
鮭の漁業権が欲しいのか?

319 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:49:25 ID:iC5ytvAV0
元々藩とは違う民族のようなもので、
ここは先祖(戦国時代から安土桃山時代まで)の時から、
仲がいい悪いと、江戸時代からやっていた。
それに戊辰戦争で敵味方と別れで戦争をした。
それが一緒になって明治政府を作った。
アイヌも同じラインで一緒になったのさ。

差別も何もないから、稼いだ金で文化を吸収でき、
文化を発展していた。
アイヌ文化は本土でいうと、江戸文化のように廃れたのさ。

あとね。アイヌ差別の強調に松前藩をだすけど。
アイヌに酷い事をしていると江戸幕府に転藩されたんだよ。
それでどうにか元に戻れて、そこからアイヌに関しては同じ藩の人として扱った。
扱わないと、また転藩や取り潰しされるからね。


320 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:49:59 ID:/HYBkIwM0
>>315
尾張先住民族としての民族性を主張する運動や権利獲得運動は聞いたことがないんだが
俺が勉強不足なんだろうな。そんな民族初めて聞いた。

321 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:50:33 ID:wKYGCD8w0
>>315
たぶん尾張の先住民としての独自性を、全部忘れているのだと思う。
完全に同化され主張すべき権利もないなら、それはそれで問題ない。

322 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:51:13 ID:LjcoV/GB0
>>315
ごめん馬鹿にレスした僕が馬鹿でした。
>>319
>元々藩とは違う民族のようなもので、
ちゃうよ。
同一民族内の別の勢力。
前提間違ってるから以降の論も大間違い。

323 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:53:21 ID:wKYGCD8w0
>>319
松前は蝦夷にして徳川のおさめる日本にあらず、と松前藩主が何度かいってるぞ。

324 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:53:29 ID:ug119ywn0
>>315
尾張先住民族ってなに?

325 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:54:19 ID:/S1S+89u0
>>314
ここまでくればもう同じだよ
支配権をもつのは血じゃなくて法なんだから
蝦夷出身者だって首相になれる世の中だぞ
>>316
このまま死んでいくのを待つなら死ぬしかないよ
文化の火を絶やしたくないなら不確定なものアテにしちゃいけないの

326 :(´Д`)y━・~~~煙草ウマー ◆DwPN/l.o/6 :2007/06/18(月) 22:54:55 ID:0wsM4f5M0
>>320

(´Д`)y━・~~~馬鹿か?・・・・

ルーツや併合時期はともかく、既に日本人だろ。
嫌ならサハリンにでも移住して、鮭でも獲って幸せに暮らせよ。

何が言いたいのかさっぱりわからん。
子供の駄々の様で、失笑しか出ない俺は現実主義過ぎるのか?

327 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:55:41 ID:/HYBkIwM0
>>317
いやあなたの主張を通すと世の中の少数民族の文化や伝統的な文化は残らず消滅しそうだな。
実際ウタリ協会なんかは伝統や文化を残すため努力してると思うが
あまり政府は協力的ではないみたいだな

>>322
当時は藩と呼称されてたわけじゃないし実質はほとんど幕藩体制=連合国家だな。
民族性はさすがに古代〜中世に大和民族化して部分的に地方文化が残ってるって感じだろうけど

328 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:55:45 ID:LjcoV/GB0
>>325
その法で、先住民族の権利が保障されてるんじゃないか。
法は守れよ。

329 :定期貼り:2007/06/18(月) 22:55:51 ID:wKYGCD8w0
現在アイヌの人々は、我が国の一般社会の中で言語面でも、文化面でも他の構成員と
ほとんど変わらない生活を営んでおり、独自の言語を話せる人も極めて限られている
ものの、民族としての帰属意識や民族的な誇りの下に、個々人として、あるいはアイ
ヌの人々の民族的権利の回復と地位向上を図るための団体活動を通じて、アイヌ民具
の収集、保存、博物館の開設、アイヌ語の普及、アイヌ語辞典の編さん、アイヌ民族
の昔話の書物化、アイヌ文化に関する講演等を行い、アイヌ語や伝統文化の保持、
継承に努力し、その勢力が実を結んでいることが認められる。

(3)以上認定した事実を総合すれば、アイヌの人々は我が国の統治が及ぶ前から主と
して北海道において居住し、独自の文化を形成し、またアイデンティテイを有しており、
これが我国の統治に取り込まれた後もその多数構成員の採った政策等により、経済的、
社会的に大きな打撃を受けつつも、なお独自の文化及びアイデンティティを喪失して
いない社会的な集団であるということができるから、前記のとおり定義づけた「先住
民族」に該当するというべきである。(1997 二風谷ダム裁判判決文より)

330 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:56:23 ID:/S1S+89u0
>>319
松前藩の前身は日本についた蝦夷ですが
勉強しなおしてください


331 :(´Д`)y━・~~~煙草ウマー ◆DwPN/l.o/6 :2007/06/18(月) 22:58:12 ID:0wsM4f5M0
>>325
>支配権をもつのは血じゃなくて法なんだから
>蝦夷出身者だって首相になれる世の中だぞ

(´Д`)y━・~~~現実的に考えればその通りだよね。

日本が嫌ならば、独立戦争でも起こすか、
サハリンあたりを武力侵攻して、自分たちの国を作ればいい。
日本人として日本の国に住むのならば、特別な権利を主張することが間違ってる。

332 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:58:21 ID:/HYBkIwM0
>>326
君はもう少し日本語を勉強した方がいい。
どう見ても君は文章力が不足してるように思えるのは俺の間違えかな・・・

北海道の先住民なのにサハリンって・・・中国共産党もびっくりの思想だな

333 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:58:36 ID:wKYGCD8w0
>>319が不憫に思えてきたw

334 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:58:38 ID:WBWI/y0z0
権利という言葉をクソみたいな言葉に貶めた
左翼の罪は重すぎる。

335 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 22:59:48 ID:/S1S+89u0
>>327
だから実際消滅してる
他国はともかく物流や情報濃度の高い先進国だからね
流れに抗おうとしないものは本土側でさえ容赦なく消え去るしかないの
それを今のアイヌ側で使い物になる洗練も残存も全然出来る人間がいない
ふざけんなよ消え去る気かお前ら
>>328
言わんとしている所が良くわからないが、法に従いつつ文化残そうよ
赤の女王を知らない訳じゃないだろう

336 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 23:00:07 ID:LjcoV/GB0
タバコ君はどこのスレで見てもタバコ君だね。
どーしよーもない。

337 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 23:02:02 ID:5WCqsv2C0
アイヌ「先住民族の民族権」主義者は、
結局俺の>>281にはレスが付けられないのかなw
この末尾に書いたことこそ、
世界中の先住民族の「民族としての権利」が生み出してしまった
深刻な問題なんだがな。
こんな馬鹿げた問題にアイヌまで巻き込まれる道理はなかろう。
宗教行事として、鮭を伝統漁法で捕獲する許可を得られるように
法改正する運動をすればいいだけの話。
これは、鮭祭りを宗教行事として行うアイヌ個人個人の信教の自由に基づくもので
繰り返すとおり、どぶろく神事における自家醸造許可と全く同じものだ。
「民族の権利」なんて、前世紀(20世紀)の遺物の化け物を持出す必要は無い。
だいたい、その権利の帰属主体は誰だよ?自然人か?法人か?政治的共同体か?
これで、言語以外の全てのアイヌ文化は、近代社会に適応する形で
振興することが出来る。言語だけは重大問題なんだがな。

338 :(´Д`)y━・~~~煙草ウマー ◆DwPN/l.o/6 :2007/06/18(月) 23:02:03 ID:0wsM4f5M0
>>332
>北海道の先住民なのにサハリンって・・・中国共産党もびっくりの思想だな

(´Д`)y━・~~~馬鹿に一々説明するのもまんどくさいが・・・

北海道は現在日本の領土な。
日本で日本人として生きるのが嫌ならば、移住すれば?。
鮭獲って、幸せに暮らしたいんだろ?

339 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 23:02:31 ID:wKYGCD8w0
>>303,>>331
2006年には、先住民の権利宣言の採択に、日本も賛成している。
第3編 第12条
「先住民族は、その文化的伝統及び慣習を実行し及び復興させる権利を有する。この
権利には、(中略)過去、現在及び未来のその民族の文化の表現を維持し、保護し
及び発展させる権利、並びにその民族の自由なかつ情報を得た上での同意なしに、
叉はその民族の法、伝統及び慣習に違反して、持ち去られた文化的、知的、宗教的
及び精神的財産の返還に係る権利を含む。」(先住民の権利に関する国連宣言草案)

340 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 23:02:40 ID:iC5ytvAV0
>>322
あのね
>>元々藩とは違う民族のようなもので、

>同一民族内の別の勢力。
どっちも正解だよ。
日本では混ざり合っているからね。
アイヌも血もそう。
東北アイヌは平安時代からアイヌ文化を捨てた。

>>330
おいおいアイヌとは、
たくさんの集落がたくさんあった。そこからお互いにいざこざをしていて
国なんて成立してない。
あくまでも本州の人が言っていた名前だぞ

341 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 23:02:40 ID:/HYBkIwM0
ID:0wsM4f5M0 とID:/S1S+89u0 は只の釣りか。

342 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 23:05:10 ID:/S1S+89u0
>>337
どぶろくは少数しか認められていないぞ
アイヌの鮭は上の発現が正しければ少数捕獲認められているみたいだな
一介のペンションの果実酒だって規制されるのが法治国家、問題ない
>>338
アイヌは地域差が非常に大きく、北海道アイヌとサハリン千島の島嶼アイヌは全然別物です
残存モンゴロイドとしての特質にシベリアとの接触が合わさった影響与えているので本来は
蝦夷のエミシをアイヌと同一視することさえ不適切なくらいです

343 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 23:05:43 ID:LjcoV/GB0
>>340
君のは正解じゃないよ。

344 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 23:07:19 ID:wKYGCD8w0
>>340
>あくまでも本州の人が言っていた名前だぞ

アイヌとはアイヌ民族の言葉で「立派な人」の意味。
とくに立派な人は、「アイヌ ネノアン アイヌ」(アイヌの中のアイヌ)と
呼ばれたらしい。
武力闘争で有名なアイヌの長であるコシャマイン、シャクシャインの名の
「ァイン」の部分が「〜アイヌ」。


345 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 23:07:41 ID:/HYBkIwM0
アメリカ先住民もイヌイットも存在しないと思ってる人が居るんじゃないだろうか・・・


>>338
北海道が日本領土でないなんて話誰もしてないのに・・・
あっちに話を飛ばしそっちに話を飛ばし・・・日本国籍を持っている日本国民に
サハリンにでも飛べといったり言ってることがめちゃくちゃ

まあもう釣りとしか思えないからいちいちレスすること自体引っかかってる気もするが

346 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 23:07:47 ID:/S1S+89u0
>>340
おまえアイヌ舐めてんの?
アイヌ国家の話をしてはいないんだよ
松前藩の出自の話、その前身が俘囚蝦夷だといっても理解できないか
もういいです

347 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 23:08:15 ID:hWe7zNO80
ID:wKYGCD8w0は人工知能か何かか?
延々と同じようなコピペばっかしてるけど

348 :(´Д`)y━・~~~煙草ウマー ◆DwPN/l.o/6 :2007/06/18(月) 23:09:24 ID:0wsM4f5M0
>>339

(´Д`)y━・~~~認められてるじゃんwwwww

それ以上に何が欲しいんだ?
そこまでしっかり権利を認められて、何が文句有るの?
つーか、他の日本人に無い特権持っていて、感謝くらいしろよ。

349 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 23:10:43 ID:wKYGCD8w0
同じ問いに対して同じ答えを貼ってるだけだよw

>>303,>>331 ,>>348
2006年には、先住民の権利宣言の採択に、日本も賛成している。
第3編 第12条
「先住民族は、その文化的伝統及び慣習を実行し及び復興させる権利を有する。この
権利には、(中略)過去、現在及び未来のその民族の文化の表現を維持し、保護し
及び発展させる権利、並びにその民族の自由なかつ情報を得た上での同意なしに、
叉はその民族の法、伝統及び慣習に違反して、持ち去られた文化的、知的、宗教的
及び精神的財産の返還に係る権利を含む。」(先住民の権利に関する国連宣言草案)

350 :名無しさん@八周年 :2007/06/18(月) 23:11:25 ID:pRI7zS8a0
あ!犬

351 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 23:14:26 ID:wKYGCD8w0
「北大アイヌ・先住民研究センター」長の常本センセイ、
「アイヌがサケを捕る権利」について、御自身が北海道開発局御用達の学者を
つとめる「二風谷ダム」、「平取ダム」では、どうするお考えなのですか?

352 :(´Д`)y━・~~~煙草ウマー ◆DwPN/l.o/6 :2007/06/18(月) 23:17:45 ID:0wsM4f5M0
>>345
>北海道が日本領土でないなんて話誰もしてないのに・・・


(´Д`)y━・~~~おまいも論点が掴めないお馬鹿さんですね・・・

>ルーツや併合時期はともかく、既に日本人だろ。
>嫌ならサハリンにでも移住して、鮭でも獲って幸せに暮らせよ。(>>326)

>北海道の先住民なのにサハリンって・・・中国共産党もびっくりの思想だな (>>332)

>北海道は現在日本の領土な。 日本で日本人として生きるのが嫌ならば、移住すれば?。(>>338_)

↑こういう流れですよ、わかりまちたか?

353 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 23:17:56 ID:NOB3fn/y0

西の熊襲、東の蝦夷が暴れておるな
日本武尊の活躍が期待されるニダ



354 :(´Д`)y━・~~~煙草ウマー ◆DwPN/l.o/6 :2007/06/18(月) 23:21:57 ID:0wsM4f5M0
>>349

(´Д`)y━・~~~ぷっw、また国連とかWHOとか、ブサヨの十八番をwwww

もうね、利権作りの毎度の構造だなw
勝手にやれ。力一杯反対してやるだけだから。

355 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 23:24:21 ID:iC5ytvAV0
>>343
あのねw
おれのは民族みたいといっているでしょう?

>>344
蝦夷地がといっているだろう?

アイヌ遺跡には、ガラス玉とか瀬戸物とか刀とか見つかっているよ。
また中国の銅銭まで見つかっている。
文化交流はあったのさ。
なぜ、日本文化が入ってこなかったかというと。
厳しい自然の一言。
まず農業が厳しかった。米=価値を考えていた日本の文化では生活が出来なかった。
自然任せの捕獲生活が主にしかできないから、
自然は神という。取り過ぎないで自然をいたわる文化ができたんだろうね。

それが明治政府が武士の食い口のために屯田兵をつくり本腰をいれて、
世界の文化を借りで開発できた。
文化が北海道の自然を破れただろうね。

356 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 23:26:53 ID:G+Yr3LQJ0
先住民族の文化はほとんど天皇中心の米作文化に取り込まれてしまった。
越の国の泊の巨大な港が1世紀後には干拓地になったように。
現存するアイヌ文化は貴重なので保存するべきだな。

沖縄人(南西諸島 南方系)
阿麻美人(=あまみじん 南西諸島 南方系)
熊襲(=くまそ 南九州 南方系)
隼人(=はやと 南九州 インドネシア系)
安曇(=あぐも 北九州 インドシナ系)
肥人(=くまびと 西九州 南方系)
国楢(=くず 四国 畿内大和から関東 土蜘蛛と同族か)
佐伯(北陸から関東)
土蜘蛛(=つちぐも 関東から西日本 ツングース系ウイルタか)
八束脛(=やつかはぎ 関東 土蜘蛛と同族か)
越人,高志人(=こしじん 裏日本 ツングース系)
蝦夷(=えみし 東日本 主としてツングース系)
毛人(=えみし 東日本 苗族系とオロチョン族の混血か 蝦夷と一部同族か)
粛慎(=みしはせ 裏日本北部 ツングース系 エミシと重なるか)
労民(=ろうみん 東日本 オロチョン)
穢多(=えた 東日本 ウイルタの蔑称か)
渡島蝦夷 渡島狄(=おしまえびす 青森から北海道にかけてのアイヌか)
蝦夷(=えぞ 北海道 アイヌ)
日の本(千島列島 コロポックル)


357 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 23:32:10 ID:wKYGCD8w0
>>355
アイヌの使っていた鉄鍋や漆器類、鉄は日本産。
米も交易でわずかに入ってきている。
それでも強く「日本化」しなかったのは、米作には不向きな土地であった
ことが、作用していると考えてよいだろう。
北海道(アイヌモシリ)の自然条件、経済条件の中で「日本化」を求めた
のが松前藩。

358 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 23:40:13 ID:xB1JkHS20
公共の福祉に反しない限りであれば認めてやってもいいんじゃねえかな。
「文化を残すのに金が足りないから国が金よこせ」とかだったらさくっと滅べ。

359 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 23:43:52 ID:wKYGCD8w0
>>358
逆。
1300億円もかけてダム2基も建設したら、どこでどうやってアイヌ文化を
伝えるんだ?というアイヌの問いに答えなければならないのが、
先住民センターの長たる常本センセイに課せられた問題。

360 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 23:45:11 ID:d08Ih8ky0
アイヌに北海道を返還しようよ

361 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 23:47:28 ID:DvzgjYSh0
ダブル合格時の選択 2007年度入試。サンデー毎日2007年6月17日号
東大文V100:0早慶法、文、文化構想
東大理U75:25慶応医
東大理V100:0慶応医
医科歯科100:0慶応医
一橋経済100:0早慶政経、経済
東工大4、5類100:0早慶理工(5類と早稲田基幹理工除く)
東工大5類97:3早稲田基幹理工
東京外語87:13早稲田国際教養
上智外語21:79早稲田国際教養
上智外語33:67早稲田文
上智外語36:64早稲田文化構想
上智文4:96早稲田文
上智文17:早稲田文化構想83
上智経済3:97早稲田商
ICU71:29早稲田国際教養
千葉工25:75早稲田創造理工
千葉工50:50早稲田基幹理工
横国経済33:67慶応商
首都大都市教養0:100早稲田商  
首都大都市教養0:100慶応商 
※共立薬科薬57:43理科大薬  共立薬科薬73:27北里薬  共立薬科薬76:24星薬科薬

千葉大、首都大ともに凋落傾向。MARCHに蹴られるのは恥ずかしい。
千葉法経 100%  0% 青学法
千葉法経 86%  14% 立教法
千葉法経 100%  0% 法政法

首都大東京都市教養 40%  60% 中央法
首都大東京都市教養 100%  0% 法政法
首都大東京都市教養 83%  17% 明治法
首都大東京都市教養 73%  27% 立教法

362 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 23:47:57 ID:2ga+tbJ40
アイヌを保護して朝鮮人追い出そうぜ

363 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 23:50:25 ID:xB1JkHS20
>>359
何言ってんだかよくワカンネ

アイヌの衣装着てダム湖で儀式ごっことかやってんじゃん。
あれじゃ満足できないのか?

364 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 23:58:53 ID:wKYGCD8w0
二風谷ダムのダム湖で「チプサンケ」(丸木舟の進水式)をやったのは
今まで2度だけだと思う。二風谷ダム建設で失われた信仰や文化の一部を
代行したようなもの。
それが何も回復されないうちに、次は上流の祈りの場に「平取ダム」を
建設する計画。
両ダムあわせての総工費は920億円とされてきたが、先日増額されて
1300億円とされた。
センター長の教授さんは、平取ダム建設の関係者。

365 :(´Д`)y━・~~~煙草ウマー ◆DwPN/l.o/6 :2007/06/18(月) 23:59:36 ID:0wsM4f5M0
>>359

(´Д`)y━・~~~二兎追うからいけないのでは?

日本人としての文明も享受したい、それに反してアイヌの文化も残したいではね。
他の地域でも、里山は開発で廃れ、日本の原風景なんてどんどん無くなっていってる。
それでも各地域伝統や祭りなど、いくらでも文化が残っている。

まさかアイヌだけが特別、という訳ではないと思うけどね。

>>360

(´Д`)y━・~~~寝言は寝てから言った方がいい。

366 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 00:04:00 ID:W4rK8j2A0
>>352
正直煽りじゃなくまったく解らん。すまんがマジでお前が馬鹿としか思えない。

367 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 00:07:01 ID:HyI4/JrI0
>>365
魚のいない川で魚を捕るのは基本的に無理。
ダムで分断された川を船で進むのも無理。
水没した祈りの場から、ダムで壊された祈りの山を拝むのも無理。
しかも沙流川住民が二風谷ダム、平取ダムを望んだわけでもなんでもない。

日本人社会の価値観だけで、アイヌの文化を勝手に壊したことが
財産権の侵害にあたるというのが、「二風谷ダムは違法」の判決。

368 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 00:12:53 ID:HyI4/JrI0
先住民センター長の常本教授は、今後アイヌの祈りの場に平取ダムを
建設するにあたって、ダムが再び「違法」とされないために、
ダムの事業者である北海道開発局に雇われているようなものだ。

369 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 00:16:16 ID:by3EhKRT0
>>367
だからさ、アイヌは日本人じゃ無いのかよ?
「日本人社会に属さない」のかよ。それこそ深刻なアイヌ差別なんだがねえ。

これは、アイヌというグループに属する日本人が、
その文化と宗教を、ダム建設により破壊されたという事例で、
谷底に神社が沈んで祭祀と伝統文化が破壊されたという、よくある話と変わらない。
純粋に、日本国憲法の信教の自由の枠内で解釈すれば良い。
何度も何度も繰り返す。
「民族さん」という人格は、一体どこに存在するんだい??
そんな馬鹿なことを言っていると、本当にreservationを作られて隔離されるぞ?
これこそ、最悪の人権侵害だからね。

370 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 00:18:18 ID:HyI4/JrI0
現在アイヌの人々は、我が国の一般社会の中で言語面でも、文化面でも他の構成員と
ほとんど変わらない生活を営んでおり、独自の言語を話せる人も極めて限られている
ものの、民族としての帰属意識や民族的な誇りの下に、個々人として、あるいはアイ
ヌの人々の民族的権利の回復と地位向上を図るための団体活動を通じて、アイヌ民具
の収集、保存、博物館の開設、アイヌ語の普及、アイヌ語辞典の編さん、アイヌ民族
の昔話の書物化、アイヌ文化に関する講演等を行い、アイヌ語や伝統文化の保持、
継承に努力し、その勢力が実を結んでいることが認められる。

(3)以上認定した事実を総合すれば、アイヌの人々は我が国の統治が及ぶ前から主と
して北海道において居住し、独自の文化を形成し、またアイデンティテイを有しており、
これが我国の統治に取り込まれた後もその多数構成員の採った政策等により、経済的、
社会的に大きな打撃を受けつつも、なお独自の文化及びアイデンティティを喪失して
いない社会的な集団であるということができるから、前記のとおり定義づけた「先住
民族」に該当するというべきである。(1997 二風谷ダム裁判判決文より)


371 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 00:19:34 ID:HBAWoH3t0
>>367
つまり川で魚獲ったり
川を上流から下流まで船で通りたいからダム壊せって言いたいのか?

それで進水式やってた連中が米食わなくなって
日本語よりアイヌ語使うようになって山の中で狩猟採集生活するんならいいけどよ、
年に何回かごっこ遊びするためにそこまでしてやる義理はねえんじゃねえかなあ。

372 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 00:20:09 ID:W4rK8j2A0
ID:0wsM4f5M0の文章は日本人としての文明ってのが何をさしてるかも意味不明なんだが
近代的インフラや教育などを言ってるのなら国民として当然の権利だと思うが・・・
そしてアイヌの文化を残すのがなぜそれに反するのかもよく解らん。

>他の地域でも、里山は開発で廃れ
廃れたから平取ダムもOKって話になるのかも意味不明だし、何を選択し、何を捨てるかって問題はあるが
こいつの言ってることはたぶん結局アイヌは消滅しろと言ってるように思えるんだが文章がアレなんで・・・

>まさかアイヌだけが特別、という訳ではないと思うけどね。
アイヌが特別扱いされて悪いとも思わんがそれ以前に地域文化としてもダム建設は問題あると思うが・・・
なんでも平等にしろとでも主張してんのかな


>>369
それでいいと思う。民族のアイデンティティーの問題はとりあえず置いといても解決できる問題はいろいろあるように思える。


373 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 00:21:47 ID:HyI4/JrI0
二風谷ダム裁判の判決は、原告が求めていた二風谷ダムの建設さしとめは
認められなかったが、一方で、「アイヌ民族が先住民族であることを、
日本で初めて認めた画期的な判決」と、アイヌ民族からも評されている。

374 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 00:23:04 ID:hkNZdSWP0
マジメな話、なんでアイヌはこんなに権利主張をしてくるんだ?
琉球民族が権利主張したって話はあまり聞かないのに。

375 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 00:25:01 ID:Ya9fEGvFO
アイヌは法律の中でも 土人法で差別されたからだろ

376 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 00:25:38 ID:HyI4/JrI0
>>374
残念ながら先住民の権利保障は、世界的に国家の義務なので。

第3編 第14条
「先住民族は、その歴史、言語、口承伝承、哲学、筆記法及び文学を復興させ、
使用し、発展させ及び未来の世代に伝達し、並びにコミュニティ、土地及び個人を
その民族自身の名称で呼び、及びその名称を保持する権利を有する。

国家は、先住民族の何らかの権利がおびやかされることがあったときは、いつでも
その権利が保護されるように保障し、(中略)適切な手段によって保障するための
効果的な措置を講じなければならない。」(先住民の権利に関する国連宣言草案)


377 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 00:25:39 ID:by3EhKRT0
>>370
ほらやっぱり(つうか俺は知っているんだがね)
よーく読んでみろ。
アイヌ文化の存在、そしてそれを担う人的集団(つまり先住民族)の存在を認め、
その文化が、今の日本国の自由な法秩序の下で
尊重、振興されるべきことを言っているだけで
「アイヌ民族さん」という権利帰属主体に帰属する「民族特権」なんて
何も認めていないんだからw
そんなものは当然憲法14条違反だからな。

特定の固有文化とそれを担う集団の存在を公的に認めただけなのに、
そこに特権を保持できる単一人格を認めようと妄想してしまうあたりが、
「民族主義者」の頭の悪いところさ。

378 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 00:26:45 ID:DryMPX630
具体的にどうしたいのか分からない。
お金なの?

379 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 00:29:19 ID:HyI4/JrI0
過去に同意なく持ち去られた権利にも返還を求める権利があるんだよ。国際的に。

第3編 第12条
「先住民族は、その文化的伝統及び慣習を実行し及び復興させる権利を有する。この
権利には、(中略)過去、現在及び未来のその民族の文化の表現を維持し、保護し
及び発展させる権利、並びにその民族の自由なかつ情報を得た上での同意なしに、
叉はその民族の法、伝統及び慣習に違反して、持ち去られた文化的、知的、宗教的
及び精神的財産の返還に係る権利を含む。」(先住民の権利に関する国連宣言草案)

380 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 00:32:32 ID:W4rK8j2A0
>>371
それ言ったら伊勢の大御饌祭 とかも見る人が見ればごっこ遊びになってしまうんだが・・・

二風谷は治水の問題とかもあるから一概には言えないだろうね。
あんま治水に効果なかったって話もあるが破壊するかどうかはアイヌ文化の問題だけじゃなく
治水や利水の専門的な話になるだろうね

381 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 00:32:39 ID:Ao/cWsNZ0
利権野郎は( ゚Д゚)<氏ね!

382 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 00:32:46 ID:217IEAHr0
>>376
やっぱアボリジニみたいに生活保護出して適当な場所に隔離すりゃいいのかね。
人間扱いせずに希少動物の保護と思えば税金使われても腹も立たない

383 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 00:33:53 ID:HyI4/JrI0
いきなり「特権を保持できる単一人格」とかいいだして、
「不思議な妄想さん」入ってませんかね? 

>>378
>特定の固有文化とそれを担う集団の存在を公的に認めただけなのに、
>そこに特権を保持できる単一人格を認めようと妄想してしまうあたりが、
>「民族主義者」の頭の悪いところさ。


384 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 00:35:23 ID:hkNZdSWP0
>>378
カネだろうなぁ。
失地回復は無理だってことぐらいは理解しているだろうし

385 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 00:36:42 ID:HyI4/JrI0
>>380
現在、二風谷ダムを壊せとまで主張する人はほとんどいない。

「作ってしまったものは仕方ない。普段は空にして水を汚さず、
魚を上らせ、治水能力を向上させろ」

というのが、二風谷ダム裁判の原告はじめ、下流の多くの意見。

386 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 00:40:24 ID:W4rK8j2A0
まあ上の方でも出てたが『権利』ってのが具体的に何か指してるのか、ただ漠然と言ってるのかわかんないし
権利って言葉自体に胡散臭さをかんじる人も居るから過剰反応してみんな勝手に想像で議論してるみたいになってるな。
俺も言ってしまってるけどダム問題とか >>1で別に触れられてないし。

最適の権利ってもの自体これからなんなのか考えるってニュアンスだな・・・

387 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 00:40:34 ID:HyI4/JrI0
>>384
> 失地回復は無理だってことぐらいは理解しているだろうし

失地回復は無理だからこれ以上壊さないでくれ、というのが
二風谷ダム上流に計画されている平取ダムの問題。

ここにダム建設の立場で関わっているのが、センター長の常本教授。


388 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 00:40:52 ID:HBAWoH3t0
俺は、普段まるっきり日本人の生活してるくせに
年に何回かコスプレしてるだけでアイヌづらしてる連中が気に食わねえな。

日本語よりアイヌ語が得意とか
カロリーベースで米より鮭と鹿の摂取量が多いとか
そんくらいじゃねえとアイヌと認めて保護する気にならない。

389 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 00:41:57 ID:by3EhKRT0
>>383
おまえさんが、「アイヌ民族が権利を回復するべき」と言って
主語に「アイヌ民族」を立てるからだよ。
権利を保持するには、それが帰属する一点としての何らかの人格が必要だろ。
それは、観念することが事実上不可能なものなんだな。
だから、おまえさんが挙げた草案でも
14条では、集団に対する国家(これは明確だ)の責務という形をとり、
12条では、民族を主語に立てると、文化・知・宗教・精神的財産という抽象的なものについて
「返還を求める権利」としか言えない。
具体的財産が「民族」に帰属する、返還を要求できる、というロジックは、
返還先が茫漠としていてどうにもならない以上、具体的な規範性を持ち得ないからだ。

390 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 00:42:52 ID:tx9myWDS0
>>387
聖地をダム湖の底に沈めて、何を考えているんだろうか・・・・・・
大体、北海道でダムが何個も必要なほど電力要らないだろ

391 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 00:44:17 ID:HyI4/JrI0
>>383
それ全部日本政府が禁じたことだから。

>>389
「妄想さん」が止まらないようですね?
言ってないことを言ったとばかり言われちゃあ、相手のしようもナイ。

392 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 00:50:18 ID:HyI4/JrI0
「アイヌ民族に最適な権利を」といいながら、再びダムで祈りの山を壊し、
祈りの場を沈めることに加担するのか、
センター長の今後の言動を、ヨーク見ておく必要がある。


393 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 00:53:24 ID:Z+OymGuB0
つーか、アイヌはぼくたちアイヌを保護してくれYOって言ってんのか?
萱野さんは「シサムはアイヌに年貢納めろ」って言ってた気がするけど。

394 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 00:57:30 ID:HyI4/JrI0
北大総長様のお言葉
ttp://www.hokudai.ac.jp/letters/ainu/page1.htm
先住民センター長様のお言葉
ttp://www.hokudai.ac.jp/letters/ainu/page2.htm

どっちもわけワガンネ

395 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 00:58:33 ID:by3EhKRT0
>>391
別に、おまえさんが「民族」を具体的権利主体に立てないのなら、
俺は何も言うことは無いよ。
アイヌという集団に属する日本人の信仰や文化は、
他の日本人と変わらず尊重されるべきというのは、
言うまでも無いことだから。
あとは、信教の自由と公共の福祉の兼ね合いで決まるだろう。

396 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 01:03:55 ID:Yf2TAwZH0
権利=利権=金

もうそういう時代じゃないんだよ
自分の文化は自分たちの手で守り、後世に伝えていかないとダメ

日本の伝統文化のほとんども民衆が自主的に守り通してきた物
国家にに泣きついたり恫喝して金をせびろうとしても無駄

397 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 01:08:53 ID:HyI4/JrI0
「民族が固有の文化を享有する権利」は、国際条約、憲法13条で認められているもの。
「文化享有権」は金になんかならんだろ。それを奪わないかぎりは。

398 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 01:10:02 ID:xVDqshuX0
今月、NHKのテレビとラジオでアイヌ関係の番組を見た。
テレビは神奈川県に住むアイヌ美女24才がアイヌ舞踊を継承するサークル活動。
ラジオは亡くなったアイヌ初の参議院議員をしのんでゲストの息子さんにインタビュー。

来年の洞爺湖サミットに向けてアイヌキャンペーンが始まったのかも。

399 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 01:11:34 ID:yoHEyQnX0
シャケなんてスーパーで買えるのに、アイヌが何を無駄なコストかけて
シャケ漁せにゃならんの。
インド人だって今じゃカレーは既製品のルーを使ってるんだぜ?

400 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 01:13:21 ID:HyI4/JrI0
>>398
けっこうけっこう。

今からちゃんと盛り上げておかないと、
「アイヌ文化は素晴らしい」といいながら、
祈りの地に平取ダムつくろうとする高橋はるみ知事の欺瞞、
「アイヌに最適な権利を」といいながら、ダム建設前提の
センター長の矛盾とかも、盛り上がらないからな。

401 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 01:14:11 ID:Ya9fEGvFO
やはり 高橋知事に抗議のメールを出すしか無いな

402 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 01:15:54 ID:HyI4/JrI0
>>401
ここから出せるよ。
ttp://www.pref.hokkaido.lg.jp/toiawase/index.html

403 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 01:23:20 ID:by3EhKRT0
>>394
おまえさんよ、あんなに偉そうなことを言っていて、
これらのごく穏当で分かりやすいお話を理解できない?
アイヌというものを、改めて先住民族としての文化集団として認識したと、
学術的にもそれを前提にやっていきますよと、そういう話なんだが。
後者の末尾にちらっと書いてあることが、本当に重要なことなんだが
気づきもしないだろうな。




やっぱり、おまえさんは、アイヌ民族という単一主体への
大和民族という単一主体からの「謝罪と賠償」という
朝鮮人とプロ市民に吹き込まれたウタリ協会の一部が
信じてしまっているスキームを持っているんじゃないか?


404 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 01:25:57 ID:HyI4/JrI0
>>403
「妄想さん」がまたまた来ましたね?

ウタリ協会平取支部が、なんで「平取ダム推進」なんだろうかと考えているところですよ。
二風谷ダムの時もウタリ協会は何もしなかったしね。

405 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 01:29:27 ID:T+E116+/0
アイヌが製鉄技術持っていたのを知っているか?
発掘で発見されても、歴史を塗り替えるから
破壊して抹殺されている。

406 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 01:30:17 ID:HyI4/JrI0
>>403
>アイヌというものを、改めて先住民族としての文化集団として認識したと、
>学術的にもそれを前提にやっていきますよと、そういう話なんだが。

こんなこと今さら強調しても仕方ないでしょ。
アイヌを先住民としての文化集団として認識した「二風谷ダム裁判」からも、
もう10年もたっているんだよ。遅すぎ。

407 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 01:31:34 ID:Kj+Fzast0
裏で糸引いてる奴って朝鮮人に決まってるじゃん

408 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 01:33:59 ID:HyI4/JrI0
>>405
なんか出るよね。鉄淬。

409 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 01:35:07 ID:Ya9fEGvFO
サンクス

410 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 01:37:56 ID:Ab1/qPQ40
>>371
それをごっこ遊びと言うなら
日本の神道や仏教や地域の風習は全部ごっこ遊びだよな?

そもそもアイヌは北海道全域と東北にもいたのに
残すように要求してる土地の面積は、それら全体の何分の一なんだ?

つうか今までの「遺失利益(仮に利益と名付けるが)」ぶんの要求をする事に何の問題があるんだ?

411 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 01:38:05 ID:uORPpwJz0
他民族の権利を侵害しないなら
アイヌ民族にとって最適の権利を
どうぞ実現してください

412 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 01:42:04 ID:HyI4/JrI0
>>411
ダム建設やめたら、ヤマト民族が北海道の未開発地を好き勝手に開発して
巨大な利益を得る権利が若干失われるよ。

413 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 01:46:47 ID:Ab1/qPQ40
>>250辺りより以前のレスを見ると、
2ちゃんにどういう奴が多いのかよく分かる

414 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 01:48:16 ID:by3EhKRT0
>>406
適切な内容を折にふれ繰り返すことは、悪いことでもなんでもないだろ。
そうやって常識というのは定着していくものなんだが。
それをやらないと、過去のネタとして忘れ去られる可能性もあるからね。
それとも、新たな「闘争ネタ」が無いと御不満かね?w

>>404
平取や二風谷が、全てのアイヌの特定の宗教的聖地なんかじゃないことを
裏返しに語っているだけじゃないかね?
これは、前スレにも出ていたが、「アイヌの聖地」という発想は
萱野茂氏の、大和民族の人々に向けた一流のレトリックだからな。
和人の多くが持つ文化信仰の発想に訴えかける分かりやすい言い方で、
二風谷を信仰文化保持のための「シンボル」にしたんだよ。
萱野茂氏の優秀さの光るところなんだが。
実際には、聖域ではあるにしても、まあありふれた氏神の神社のようなものだった。
やたらシンボライズすることには熱心では無いアイヌがいても、不思議では無い。
むしろ、アイヌならばこそ、萱野茂レトリックに心動かされないわけで
熱心では無い可能性が高いだろう。

415 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 01:51:45 ID:uORPpwJz0
>>412
お互いの権利がかち合い、両者の意見が反する場合、
その土地の先住民族に優先権があると思います

416 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 01:56:12 ID:HyI4/JrI0
>>414
> 全てのアイヌの特定の宗教的聖地

もともとこういう概念がアイヌの信仰にはありませんので。
もともとない概念をもってきて、それがないから重要度が低いなんていうのは
和人概念の押し付けレトリックだね。
「アイヌの聖地」は、本来は大地そのものだ。

> 二風谷を信仰文化保持のための「シンボル」にしたんだよ。

「平取ダム」が計画されている額平川は、「シンボリックな崖」という意味。
二風谷に住み、アイヌ民族に文化を授けたとされる文化神オキクルミが神の世界
に帰る時に置いて行った生活用具が、そのまま山の形になったとされている伝説
の地。額平川がまさに聖域である証し。

417 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆OBA28KW08s :2007/06/19(火) 01:56:30 ID:QReka/6V0
カルピスからの一言
    ∧_∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (; ´Д`)  <  つまり・・・北海道は 日本から独立したいと・・・ 
   _, i -イ、    |
 (⌒`    ⌒ヽ   \________________  
  ヽ  ~~⌒γ⌒)  
   ヽー―'^ー-' 
    〉    |
   /     |
  {      }
  |      |
  {  ,イ ノ


418 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 02:03:03 ID:HBAWoH3t0
>>410
日本人が普段は現代日本人の生活をして、時たま日本伝統の風習を行う。
どこも変じゃねえだろ。
自称アイヌが普段は現代日本人の生活をして、時たまアイヌ伝統の風習を行う。
変だろ。この違いがわかんない?
自分がアイヌだってんなら日常生活をアイヌ風にしろって言ってんだよ。
都合のいいときだけアイヌづらすんなってんだ。

そんなわけで真のアイヌは極少数。
継承者が少ないんだから利益も少なくていい。

419 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 02:03:53 ID:qsXdbxHb0
アイヌ民族には日本人と同等の権利があるだろ
これ以上、何を望むと?

420 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 02:07:45 ID:HyI4/JrI0
2006年には、先住民の権利宣言の採択に日本も賛成している。

第3編 第12条
「先住民族は、その文化的伝統及び慣習を実行し及び復興させる権利を有する。この
権利には、(中略)過去、現在及び未来のその民族の文化の表現を維持し、保護し
及び発展させる権利、並びにその民族の自由なかつ情報を得た上での同意なしに、
叉はその民族の法、伝統及び慣習に違反して、持ち去られた文化的、知的、宗教的
及び精神的財産の返還に係る権利を含む。」(先住民の権利に関する国連宣言草案)

421 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 02:09:27 ID:by3EhKRT0
>>416
だから、アイヌの聖地は大地全部だということになる。
そうすると、全ての大地が、信仰の対象として、
原則として等しく(現実的には大小はあるが)、
公共の福祉との比較考量に服することになる。
これは、近代国家の国民である以上、やむを得ないこと。
そして、内地の和人の神社などもしばしばそうであるように、
ダム建設などの場合、信教の自由はしばしば負けることになる。
もし、
この考えが気に入らないというのなら、アイヌの信仰を近代社会に全面優先させるわけで
やっぱり和人から隔離する居留地政策しかないということになるだろう。
まさかそれをお望みか?

422 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 02:10:46 ID:HyI4/JrI0
>>418
日本人がふだん現代日本人の生活をして、時たまアイヌの伝統的な食物で
ある鮭トバやルイベを食す、どこか変かね?

423 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 02:13:40 ID:HyI4/JrI0
>>421
「すべてアイヌに返還」が現実的ではないことは、ほとんどのアイヌは承知。
その上で、せめていちばん重要な場は壊さないでくれというのが、
二風谷ダム問題であり、これから建設される平取ダムの問題。

424 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 02:17:13 ID:by3EhKRT0
>>418
いやそれは両方とも変じゃない。後者を変だというのなら、
洋服を着て日常生活を送っているのに、
神事の時だけ特殊な和装に着替えて
普段踊りもしないような特殊な舞踊(神楽)を行う神社の巫女さんは
絶対に変だということになる。
それは正しい意味での差別ですぜ。

425 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 02:18:33 ID:HyI4/JrI0
旭川近文アイヌのチノミシリ(現嵐山公園)の記述がある。

「以前からここは近文アイヌの人々の聖地、チノミシリ(ci=nomi-sir=我ら祭る所)なのです。
カムイに祈り、火事、水難、病気の流行などの吉凶を受ける場として大切にされてきました。
また、個々の家や村で祭っていたカムイをチノミシリの木や岩などの定められた場所に持って
いきます。
この地は、神聖ゆえに秘かに定められ、アイヌ民族意外に漏らしたり、汚したり、傷をつけたり、
地形を変えたりすることは禁じられていました。チノミシリはアイヌ民族にとっての心の拠り所
なのです。」
ttp://pub.ne.jp/ORORON/?entry_id=614422

426 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 02:18:46 ID:HBAWoH3t0
>>422
どこも変じゃねえよ。
ある民族が別の文化圏の食い物を食うなんて珍しくもねえ。
まさかお前、「鮭トバ食ったらみなアイヌ」とか思ってんじゃねえだろうな。

アイヌは儀式の名を冠したごっこ遊びのときだけ
アイヌになるんじゃあなくて、
「おお、日本人が普通行わないそのようなことを
日常的に習慣として行うとは、これこそあなたがアイヌという証だ」
って思えるようなことをやって生活してみろって言ってんだよ。

427 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 02:21:03 ID:HyI4/JrI0
>>426
そりゃーただの観光客の視点でしかないよ。
たぶんチミには一生理解できないと思う。

428 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 02:22:27 ID:z4a09k5l0
アイヌの人たちはチョンみたいになって欲しくないな

429 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 02:26:47 ID:T+E116+/0
アイヌは沖縄戦に参加してもいます。

430 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 02:27:48 ID:by3EhKRT0
>>423
だから、結局その「一番大事」というのは、
誰にとって、どれくらい「一番大事」なのかという話なんだよ。
少なくともアイヌ全員ではない。そして、他の普通の土地と比べてそんなに高く無い。
これが本来の、アイヌの二風谷や平取に対する信仰態度だったはず。
だが、これでは極端な話、全部公共の福祉に負けてしまい、
近代社会の信仰として適応存続できないと考えた萱野氏が、
新しくいわば「創設」したのが「二風谷の至高聖地論」とでも言うべきもの。
別に俺は、これ自体は決して否定しない。
信仰のあり方は、時代によって常に変化するものだからね。
だが、
反面、これは萱野氏が創り出した歴史の浅いものに過ぎない、という
批判も甘受しなければならない。これもまた、仕方の無いこと。
自由な近代国家における自由な議論というのは、そういうこと。
反論したからと言って、「そいつはアイヌの伝統を踏みにじる」と罵るのは筋違い。

431 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 02:27:53 ID:Ab1/qPQ40
>>418>>426
マジで全く意味が分からないんだけど。
本当に意味が分からん。

世界中の少数民族で以前と同じそのままの暮らししてるのなんてごく少数。
そうしろなんて外部から言われるのなんてまずないだろう。

じゃあおまいさんの意見に従うと
日本人は西洋的な暮らしをしてるんだから
日本人としての民族性だのなんだのを語るな主張するなって事になるが。

いつもの事だがマジで2ちゃんには理解できない感覚の人が滅茶苦茶多くてビックリするよ

432 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 02:33:03 ID:QG24lw2L0
薩摩藩やら肥後藩やらその他もろもろの藩のアイデンティティなんて今ないだろ。
方言とか気風ってのは残ってるが。おはぐろとかの文化も西洋化のときになくなったわけで。
特別扱いは反対

433 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 02:35:20 ID:HyI4/JrI0
>>430
> 全てのアイヌの特定の宗教的聖地

もともとこういう概念がアイヌの信仰にはありませんので。
もともとない概念をもってきて、それがないから重要度が低いなんて
いうのは、まさに和人概念の押し付けレトリックだね。
チノミシリはその地域に住みそれを信仰するアイヌにとって、
もっとも大切な存在であることはいうまでもない。
本来チノミシリは、口に出すことさえもいけないもの。
近年、各地のチノミシリがと公表されているのは、それだけ民族の
危機意識が強まっているの表れであることに気付くべき。


> 二風谷を信仰文化保持のための「シンボル」にしたんだよ。

「平取ダム」が計画されている額平川は、「シンボリックな崖」という意味。
二風谷に住み、アイヌ民族に文化を授けたとされる文化神オキクルミが神の世界
に帰る時に置いて行った生活用具が、そのまま山の形になったとされている伝説
の地。額平川がまさに聖域である証し。

434 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 02:38:36 ID:by3EhKRT0
>>410
だから、「民族」が土地を「所有」して、
かつて「民族」が失った分に「遺失利益」があるという発想法が
完全な間違いなんだよ。
「民族」なんてものは、そういうことを論じられる主体ではない。
土地を所有できるのは、自然人と法人だけ。
何分の一云々という発想こそ、
俺が何度も書いている「居留地reservation」の発想なんだよ。
こんなものを日本国内に認めてはならない。中の人が悲惨すぎる。

なお、北海道和人の「開拓アイデンティティー」そのものと、
先住民アイヌの存在という考えが、観念上正面衝突するというのが、
>>403でちらっと触れたそのことなんだな。
これを完全両立させようとすると、まさに米国や豪州のような居留地政策になる。
もし、集合体としての和人に何か譲る点があるとするなら、
実はこの「開拓アイデンティティー」の一部放棄ということになる。

435 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 02:42:03 ID:HBAWoH3t0
>>427
オーケイわかった。
その辺は「どこからがアイヌか」というハードルの高さの相違だな。
お前はあの連中をアイヌだと思う。俺はあの連中をアイヌだと思わない。

それでいいじゃないか。

>>431
日本人は西洋的な暮らしをしても
日常生活に日本人ぽい習慣が含まれてるだろ。
自称アイヌの日常生活にはアイヌぽいことが含まれてねえだろ。

何も徹頭徹尾昔ながらの生活をしろってんじゃねえよ。
普段の生活ぶりを見ただけで日本人と見分けがつく程度の
日常生活を営んで初めて先住民族の文化とかアイデンティティとか
そういうことを言えるようになるって言ってんだよ。

436 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 02:42:11 ID:HyI4/JrI0
平取の「義経伝説」は、平取に降臨し二風谷の地に、アイヌとともに住んだと
されるアイヌの文化神オキクルミを、なんと源義経と同一視したちょっと奇妙な伝説。
江戸時代末期に成立したこの伝説は、この土地にオキクルミ伝説があってこそのもの。

萱野氏が二風谷にオキクルミ伝説や義経伝説をでっちあげたわけでもなんでもない。

437 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 02:44:17 ID:HyI4/JrI0
>>434
いつも後半で、現場の事実とかけ離れた「妄想さん」が、
一人歩き始めるんだな。
突然不思議な世界にジャンプするから驚く。


438 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 02:45:24 ID:Ab1/qPQ40
>>434
民族に主体性がないなら
日本や日本国や日本人や倭人や大和人や他のでも
そうのって一体なんなんだ?どんな存在なんだ?

別に過剰な主体性を求めてる訳でもないだろ、どう考えても。
欧米の少数民族じゃ遥かに多くの遺失権利の回復が成されてるぜ?

日本は日本だからいい?
じゃあこの国ってどんな国なの。

もっと言えばそう言う国に誇りだの何打の持てって言っても無理。
このくらいを尊重できないでどうすんの
そんな狭量な国は嫌だよ

439 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 02:46:18 ID:HyI4/JrI0
>>435
そりゃーただの観光客の視点でしかないよ。
たぶんチミには一生理解できないと思う。少なくともスレの寿命内では無理ぽ。

440 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 02:48:10 ID:by3EhKRT0
>>433
話を戻すなバカモン。
その先の話をしているのに、元のコピペ(しかも致命的矛盾がある)を
また貼るとは。日本語読めてるか?
残念ながら俺はアイヌ語が出来ないから、アイヌ語でもいいとは言えないが。

確かに、前のほうのレスにあったが
こいつ実は人工知能なのかもしれない。

441 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 02:49:41 ID:HyI4/JrI0
>>440
同じこと繰り返してるから同じ答えを貼ってるだけだよバカモン。

442 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 02:50:10 ID:HBAWoH3t0
>>439
お前が「チミには一生理解できないと思う」って俺を見下してるのと同様に
俺も「お前には一生理解できないと思う」ってお前を見下してるから。

お前とは価値観が根底から違うから、
いつまで経っても平行線なのはわかりきってる。
もうお互い不毛なレスするのはやめようぜ。

443 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 02:53:33 ID:HyI4/JrI0
たとえば世界にはたくさんの宗教や信仰がある。
世界人類唯一、地球人全員が信仰する神様は、たぶんない。
だからといって、イエス様やオシャカ様、アラーの神様の大切さは、
それぞれの信仰の中では少しも損なわれない。
イエス様があるから君はオシャカ様は捨てなさい、なんてことには
ならないわけだ。

444 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 02:56:27 ID:/NO1M27T0
>>435
言語と宗教が違えば民族は概ね区別されるよ。
アイヌの場合、この二つが取り潰されたからね。
アイヌ側が本気で取り組めば、最初はごっこ遊びに見えても、
数世代後にはアイヌ民族が復活するよ。
それだけの気概があるかどうかは知らないが。

445 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 02:57:50 ID:by3EhKRT0
>>438
そこに挙げた例で、日本国と日本国民と言う枠以外は、
特定の文化を共有するただの人間の集団にすぎませんよ。
極端な話、大和民族という枠も、JR羽越本線ファン友の会
(そんなものがあるかどうかは知らんが)という枠も、
政治的には全く同じもの。
欧米だから進んでいるというのも、全くの間違いだと思うけどね。
少なくとも、アメリカ、カナダ、オーストラリアなどで行われている
先住民居留地という政策は、今の世界で最悪レベルの糞。
何より、中の人の悲惨さを見れば、その糞っぷりは一目瞭然だ。
ただし、
俺は、アイヌが地縁に基づく政治共同体(つまり自治区)を作りたいと
仮に言い出したら、これは認めるべきだと思うけどね。
今の所、そんな話はもちろんない。

446 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 03:01:16 ID:bj9boQFC0
朝鮮部落差別が通用しなくなってきたから新天地を左翼が探しているのだろう。

447 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 03:01:27 ID:HyI4/JrI0
>>445
「もちろんない」と思うなら、「妄想さん」を一人で歩かせるのはやめることだ。
個人的な頭の中のお花畑は、頼まれもしない他人に見せなくてよい。

>俺は、アイヌが地縁に基づく政治共同体(つまり自治区)を作りたいと
>仮に言い出したら、これは認めるべきだと思うけどね。
>今の所、そんな話はもちろんない。


448 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 03:03:41 ID:Ab1/qPQ40
>>445
その集団によって国家を作り
その国家ってもんにその土地を保障するって国際的合意があるんで存続していけるんだろ。

んで、自治区を設けると言い出したら同意と言ってるけど
現在のほぼ何もない状態とその大幅な権利を与えられた自治区の中間ってのはないの?

なんか100か0かみたいなデジタルだな。
自治区なんて無理だから結局は0にする為の言い訳、としか聞こえないけど。

449 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 03:04:21 ID:ENXdrTzk0
今度はアイヌ利権かよ

450 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 03:06:43 ID:Ab1/qPQ40
>>446
仮に新左翼の人が応援してるなら
彼らは正しい事を言ってるんだろうな。

で、君の属する集団は?
日本国のやる事には黙って従ってればいいし
権利主張のはプロ左翼のやる事だから叩く、ですか?
分かり易いね。

まぁそういうのって途上国によく見られるんだけどさ、
同じような感覚だから当然だけど。

451 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 03:07:24 ID:/NO1M27T0
>>448
一言に自治州といっても、その実態は国によって様々だお。
30〜90くらいの幅はあると思うのだけど。
軍事と外交は必ず制限を受けるから、100はありえん。

452 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 03:07:25 ID:KIWtMB9H0
朝鮮人と違って日本人なので、差別もなんもあるものか

453 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 03:08:04 ID:T9FAgF1p0
朝鮮人の財産没収して、アイヌに譲渡しようよ

454 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 03:11:33 ID:Ab1/qPQ40
>>451
じゃあ0〜90の間でもいいけど、その中間はないんですか?

455 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 03:12:30 ID:by3EhKRT0
>>447
おまえさんは、抽象的な思考の組立や、それに基づくシミュレーションを
著しく苦手としてかつ嫌悪するようだね。
俺が欠伸をしながらやっているごく単純なものでさえ全く受け付けないらしい。
それも個性なんだろうけど、
もし、おまえさんがアイヌの運動に何らかの形で参加しているのなら、
抽象的思考や仮説の思考実験が全く出来ず、妄想と片付けて徹底嫌悪することは
実社会で何かを企画実行する上で、思いっきり他者の足を引っ張ることになるだろう。
くれぐれも気を付けてくれ。

>>448
まずは二分法にするのが近代国家の基本だろ。
中間団体排除という、有名な古典的理論がある。知っていると思うが。
集団を認めるというのは、その後の話。
なお、ウタリ協会も含めて、結社の自由というのは今では当然認められている。

456 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 03:15:32 ID:/NO1M27T0
>>454
50程度の自治ということ?それなら、その程度の権限をもった自治州を設定すればいいんじゃない?
自治州と独立国の違い、となると難しいね。
グリーンランドみたいな地域は、それに該当するかも。

457 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 03:16:19 ID:Ab1/qPQ40
>>448
理論なんてどうでもいいんだが。
実際に欧米ではずっと存在してた少数民族には
自治区や自治権やある程度の権利を与えてる国が多い。

そのレスは実際の世界に見られるケースは全く考えてないね。
ある理論を持ち出してこうだから、だけ。

458 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 03:20:17 ID:TEt9vOmQ0
北海道と沖縄は独立させてあげよう

459 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 03:20:43 ID:HyI4/JrI0
>>455
個人的な脳内お花畑披露はもういいから。事実に即して具体的に。

460 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 03:21:55 ID:Ab1/qPQ40
>>457レスは>>455に対してのもの、間違えた



>>456
なるほど、

まぁ俺はそこまでには全く及ばないが
今現在主張してる権利程度は保障するべきだと思うね。
それだって先進各国に比べて全く過剰でもないし、少ない。

461 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 03:26:44 ID:P9zqveJD0
アイヌの利権実現をに見えた
権利ばっかり主張する日本の癌みたいなのがすでにいるから
こういう主張は風当たりは厳しいだろうね

462 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 03:28:54 ID:HyI4/JrI0
>>461
「権利=金銭利益」と短絡させるバカが大杉だ。
金銭利益は、権利やその補償のごく一部でしかない。

「18才から参政権を」ったら、すぐに利権だ金だと騒ぐのかと。

463 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 03:30:53 ID:Ab1/qPQ40
・利権
・在日
・分裂工作
・左
・金
・焚き付けられた
・バック




他にウヨクや愛国憂国報告の皆さんたちのアイヌスレでの主張の共通項ってある?

464 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 03:35:02 ID:/VaSerVU0
どう考えてもアイヌ人より、おまえらの方が半島や大陸の血が入ってるのだが。
アイヌ人は全然チョンには似てないね。

465 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 03:36:23 ID:HyI4/JrI0
まあ455を見ていて、なんで某センター長が地域住民に受け入れられないのか、
わかる気がしてきたよ。
某センター長が、二風谷ダムに続いてチノミシリを壊す平取ダム計画に対し、
どんな行動をするのか、あるいは権利権利というだけで何もできないのか、
注目してる。

466 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 03:47:17 ID:Ab1/qPQ40
まぁこうやってアイヌの権利擁護の立場がレス数が多くなるごとに優勢になっても
新しいアイヌスレが出てくればこのスレの途中までみたいなのばかりになる。
そういう類の短い単語数の書き捨てのようなレスばっかになる。


それが2ちゃんねる、
それが所謂2ちゃん脳やネットウヨで、
それが日本の井の中の蛙的な部分だな。

ちょっと他の先進国の議論や権利意識とは全然違うもんが見える。

467 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 04:18:36 ID:eBA8EWqW0
左翼の皆さんも同和利用できなくなったから
アイヌを持ち出してるのがモロにわかるな

どっちにしろ、これで色々吹っかけてまた、おいしい汁を頂くんだろうけどな

468 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 04:21:57 ID:T+E116+/0
北海道=アメリカ
アイヌ=ネイティブアメリカン

469 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 04:28:21 ID:4RAwuuvW0
日本先住民族の大和民族の権利も拡大しようぜ

470 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 04:38:03 ID:HyI4/JrI0
現代社会の中で日本人として生きるアイヌ(あるいは他の民族)の人たちは、一般的な日本
人として生きることの喜びや悲しみ、苦しみの他に、日本人であるアイヌとして生きること
の、喜びや悲しみ、苦しみをあわせもっている。それらは日常の暮らしの中ではほとんど表
に出されることはない。けれども、それでも言葉の端々やちょっとした仕草、表情の変化、
あるいは工芸や民芸などの作品に、少しずつ表れてくる。そして、そういったものの総体が、
地域の文化として現れている。
またそのような中で、本来当然に有しているはずにもかかわらず、様々な圧力によって、
形にできないことの総体が、民族の権利として求められる。
全ての基本は生きている人であり、表からは見えにくい人の心なんだわ。
現実に生きている目の前の人を見ずに、あちこちから借りてきた論理だけふりかざしても、
誰も「自分たちのことを考えてがんばってくれる人だ」とは思わないだろう。
人として、人とつきあうこと。これが人の問題を考える一番の基本。
まずは一緒にメシを食え。フロに入れ。議論をして喧嘩をすれ。そうして得た大いなる混沌の
中から、自分が世の中に求められていることを見つけだし、論理を組み立てその仕事をすれ。
さもなくば、相手の目も見ずに標本箱に放り込むような社会科学者では、社会に寄生する
ダニと変わらん。看板だけ架け替えたって中身が同じでは、今までと同じ過ちを繰り返す
だけだろう。

471 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 04:52:28 ID:1qih/jEK0
権利、権利というが権利って何かね?

472 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 04:58:42 ID:HyI4/JrI0
>>471
人に聞く前に考えれよw
君にはそれを考える機会と権利が保証されている。

473 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 05:07:17 ID:Bwx1skWZ0
>>471
「民族の権利」が、日本人という集合の
特定の部分集合の全員に帰属する特権であるとするならば
在日特権よりも法的に非常に性質の悪い何かだな。

ま、別にこれ自体は珍しいものでもなく、
天皇だって似たような事情があって
法的には日本国民扱いじゃないわけで。

474 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 05:39:46 ID:8xG6bi6D0
延々と視点のすれ違いだな

共産主義者の残した相互不信という名の毒が
ここまで効いて来るとはおもわなんだ
もう後戻りできぬほどに侵されている
綺麗だったはずの理想や権利が利権と狂信にまみれ賛同さえも得られない

きれいはきたないきたないはきれいか

475 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 05:40:46 ID:tJS6IOSn0
何がウヨクで何がサヨクかは知らんが、
民族主義大っ嫌いのリベラルがなぜこれを推すのか理解できん。


476 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 05:51:05 ID:AHdOOVJe0
日本が嫌いだからだろ

477 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 07:07:45 ID:/VaSerVU0
手塚治虫の「シュマリ」 けっこう面白いぞ。

478 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 08:46:12 ID:dy+3X/lg0
テレビでアイヌの人とかあんまり出ないよな。
外人の糞チョンは出なくても出てくるけど。
これではアイヌの人は疎外感を感じてるだろ。
日本に対する帰属意識が醸成されず、
ロシアなんかに帰属意識を求めたりしてるかも知れない。
アイヌの歌手や芸能人って見たことない。
外人の糞チョンより同じ日本人であるアイヌの人をもっとテレビに出すべき。
在日は帰化しない外人の癖に帰属意識が強く参政権まで寄越せと言ってる。
糞チョンの陰謀かも知れないけど、これではアベコベだ。

479 :名無しさん@七周年:2007/06/19(火) 08:50:11 ID:ihcapkJx0
少数派に生まれたのは天が決めたこと。
多数派に従いなさい。

480 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 08:54:31 ID:dy+3X/lg0
>>478訂正
テレビでアイヌの人とかあんまり出ないよな。
外人の糞チョンは出なくてもいいのに出てくるけど。
これではアイヌの人は疎外感を感じてるだろ。
日本に対する帰属意識が醸成されず、
ロシアなんかに帰属意識を求めたりしてるかも知れない。
アイヌの歌手や芸能人って見たことない。
外人の糞チョンより同じ日本人であるアイヌの人をもっとテレビに出すべき。
在日は帰化しない外人の癖に帰属意識が強く参政権まで寄越せと言ってる。
糞チョンの陰謀かも知れないけど、これではアベコベだ。
朝鮮人をテレビやCMに出すのをやめて日本人を出せ。
芸能人や歌手も朝鮮人は要らないからアイヌの人を出せ。

481 :名無し:2007/06/19(火) 08:56:45 ID:eAtD4NC8O
女ムネオもアイヌ出身です

http://www.tomocci.com/munemune/

482 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 08:58:26 ID:vuNKRNAv0
差別利権のにほいがする。

483 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 09:00:10 ID:SupwJYYh0
「権利」と「利権」は背中合わせだからな

484 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 09:03:57 ID:5rom0SH1O
>>480
そんなに人口多くないのにテレビに出るわけないじゃん。

485 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 09:10:04 ID:dy+3X/lg0
>>484
それでもいるんだから出して上げれば日本社会の一部って気持ちが涌いて逆に同化が進むかも知れない。

486 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 09:13:36 ID:dy+3X/lg0
総人口の1%?に過ぎないチョンがうようよいてなんでアイヌの人を見ないのか不思議。

487 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 09:16:03 ID:Icd/DKyH0
>>486
アイヌ男と大和女の恋愛ドラマなんて作ってらんないだろ。
あの商法は睾丸ムチなチョンならでわ。

488 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 09:16:08 ID:h3A+32GNO
当のアイヌ民族の皆さんは、サヨってる人達に、もう利用されたくないって
言ってたんじゃなかったっけ?

489 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 09:38:26 ID:dy+3X/lg0
>>487
なら防犯会社のCMでもいい。
アイヌの言葉やリズムを取り入れた音楽を作って
アイヌ少女に歌わせてヒットさせるとか。
兎に角アイヌの人が差別されてるとか
無視されてると思わないようにしないといけない。
日チョンドラマは論外。
あれは敵のプロパガンダだと思う。
見たことないけど。
アイヌの人よりチョンを無視すべき。

490 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 09:41:39 ID:Icd/DKyH0
>>489
> なら防犯会社のCMでもいい。

チョン様が出てるセコムのCMはまさに「それはギャグで言ってるのか?」状態だったな。

491 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 09:56:45 ID:dy+3X/lg0
>>490
そうそうw

492 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 10:58:33 ID:zgTuWmKO0
>アイヌの権利
ここまで「一面の蓮畑」が出てないおまえらに失望した

493 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 11:01:46 ID:vrt3Ahzn0
アイヌの権利をといいながら、むだなダム建設に加担しちゃだめでしょう。
単に都合良く利用されていることに、そろそろお気付きくださいな。>大先生の皆さん

494 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 11:02:43 ID:R1hBpy+s0
アイヌ民族自身は、「ナコルル」を毛嫌いしている。

これまでアイヌに興味を持つ和人といえば、民族学者でなければ興味本位の観光客か、
沖縄や朝鮮、部落と組ませて大和民族滅亡を企むブサヨ。
いずれにせよ、招かざるものどもだ。

それに「キモオタデブ」が加わったんだからね。

ナコルルのせいで。

495 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 12:12:44 ID:c9BBLp700

>英国人医師ニール・マンロー(一八六三−一九四二年)の誕生日に当たるこの日

この地球上のあちこちで原住民を虐殺しまくって絶滅に追いやっている
悪名高き英国人の英国式を取り入れ、アイヌ民族を撲滅するのですね

496 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 14:20:42 ID:B7vUYy7T0
【教育】室工大で「二風谷」語る 客員教授就任の貝沢さん初講義(06/19 08:23)

 【室蘭】室蘭工大(松岡健一学長)は本年度の客員教授に平取アイヌ文化保存会事務局長
の貝沢耕一さん(61)=日高管内平取町=を迎え、十八日に同大で一回目の講義が行われた。
室工大がアイヌ民族の客員教授を迎えるのは故萱野茂さん以来二人目。貝沢さんの任期は一年
で、丸山博教授、奥野恒久准教授らとともに「日高地方沙流川流域の環境保全対策とアイヌ
民族の文化享有権」のテーマで研究を進める。
ttp://www.hokkaido-np.co.jp/news/education/32965_all.html

497 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 14:25:21 ID:Xd4z92ii0
932 名前: 東京工業大学卒ひきこもり◇titech.J3E [http://titech.J3E.info/sage/] 投稿日: 2007/06/16(土) 23:01:04 ID:MpvZG3TK
10 :名無10 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/04/23(月) 18:14:31 ID:YdwJLy+60
ナコルルでシコルル!!!!!!!!!!!!

11 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/04/23(月) 18:23:46 ID:lpCBAjGI0
バカ過ぎてワロタw

12 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/04/23(月) 18:24:31 ID:YdwJLy+60
ナコルルでシコルル!!!!!!!!!!!!

13 :名無しさんのみボーナストラック収録:2007/04/23(月) 18:26:14 ID:YdwJLy+60
ナコルルでシコルル!!!!!!!!!!!!

http://titech.J3E.info/ojyuken/math/titech/


498 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 14:28:48 ID:UAxtwIfr0
差別は作るものなんだよ。
差別意識に「気づく」と見せかけてね。

499 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 17:54:39 ID:W4rK8j2A0
>>466
でもその方が新しくこの手のスレを読む人には解り易いからむしろその方がいい。

しかしアイヌ擁護=サヨとか思われても困るけどな。俺の場合どっちかといえば保守、右翼だし

>>478
元ブラックエンペラー総長でしょこたんの番組で人類No.2の強者と認定された、現在俳優の宇梶がいるだろ。

500 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 18:01:08 ID:W4rK8j2A0
>>494
しかし少数民族の問題に目を向けさせるには、あるいはイメージアップを図るには
メディア戦略が絶対必要だと思うけどな。
キモオタだろうがなんだろうが注目を浴びたのは良いことのはず。

韓国と在日が電通巻き込んで韓流ブームやってんのもそれが理由だろ

501 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 18:09:14 ID:pMXUQWTI0
アイヌ(笑)

隠れ潜んでいないで
カミングアウトしろよ
いたぶってやるから

502 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 18:50:18 ID:4v6oYRv40
いままで仲良くやってたのに
何で人権団体はわざわざ分断させるの?

503 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 21:15:56 ID:W4rK8j2A0
>>502
多分今迄仲良くやって来てなかったからだろ

504 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 21:19:32 ID:puSl6IeI0
>>474
>共産主義者の残した相互不信という名の毒が
>ここまで効いて来るとはおもわなんだ

毎度毎度相手が相手がだねぇ。
己の思考の主体たる自分やその集合体の主体性ってのはないの?
あいつらがOOだからXX、常にそればっかりだなお前らって。

結局こう言う奴が多い2ちゃんって物も変わらんね

505 :名無しさん@八周年:2007/06/20(水) 01:06:26 ID:SfdCTLaF0
>己の思考の主体たる自分やその集合体の主体性ってのはないの?

それが世界を支配しているわけじゃないことを理解すると客観性が得られる。
理解できないと主体思想にかぶれる。


506 :名無しさん@八周年:2007/06/20(水) 01:52:57 ID:nXqjU1L/0
昨夜のやりとりを見ると、アイヌコタンのヤシというのは、
アイヌだの和人だのという以前の問題として、
「村人」なんだなあと思うよ。
昨日の、ID:HyI4/JrI0は
茨城県の鹿島臨海開発問題の反対運動の旗頭、
黒澤義次郎を髣髴とさせる。
だが、これでは道庁や霞ヶ関に食い込むことは出来ないんだよな。

507 :名無しさん@八周年:2007/06/20(水) 02:01:34 ID:JFtPau060
>>504
>>474から>>504への流れに全く即してないんですが
流れを理解してから物を書きましょう。



508 :名無しさん@八周年:2007/06/20(水) 02:15:32 ID:QCSZBIZ40
アイヌの権利をというのなら、
薩摩隼人の権利も認めねばなるまい。
関西人や東北人の権利も重要だ。
そんなところか?

509 :名無しさん@八周年:2007/06/20(水) 02:19:20 ID:fB7MqeEI0
というかアイヌ民族は法的にも日本人だから普通に一般的な権利は
全て在るんじゃないかと思うんだが。

510 :名無しさん@八周年:2007/06/20(水) 02:47:44 ID:gZuXNKWR0
>>508
前者は民族で後者はただ単に地域でくくってるだけなんだが・・・
薩摩隼人が民族性アイデンティティを残してるとも権利を主張してるとも思えんが
とりあえずこれまでのスレの流れを読まずにレスはやめれ

511 :名無しさん@八周年:2007/06/20(水) 03:01:45 ID:QCSZBIZ40
>>510
九州にも関西にも東北にもその地域独特の祭祀があるでそ?
それと同程度ということにしておいた方が
アイヌの人も幸せでは?
多分さんざん言われていると思うけど。
入れ墨や鮭捕りも禁止されているなら
現代の法律に沿った形で伝統文化を残していけばいいと思いますよ。
すぐに落とせるシールのようなタトゥーもあるでしょう。

ダム建設反対は、それはそれで別に主張すればいいと思いますよ。
長野県みたいに。

512 :名無しさん@八周年:2007/06/20(水) 03:02:25 ID:4qYCXegA0
はいはい、全部北政府からの支援による反日拠点戦略の一環、一環。


513 :名無しさん@八周年:2007/06/20(水) 03:20:13 ID:FvC0Cy5n0
何を企んでいるんだか・・・
利権?日本人分断工作?

514 :名無しさん@八周年:2007/06/20(水) 03:20:37 ID:KRWL6RM50
町民50人にそんなに目くじら立てるなよ

515 :名無しさん@八周年:2007/06/20(水) 03:25:49 ID:nXqjU1L/0
>>510
でも>>508も一理あるぞ。
スペインのカタロニア人なんて、スペインの他の地域と比べても
エスニシティーとしては関西人と名古屋人程度の差しか無いよ。
日本で、民族として大和民族以外認められるのは
アイヌだけというレベルの厳しい基準を用いると、
ヨーロッパで「少数民族」たり得るのは、バスク人とラップ人だけ
という話になりかねない。


516 :名無しさん@八周年:2007/06/20(水) 03:29:27 ID:sfGTyqLu0
じゃ、それでいいじゃん。  大差ないなら無理に分けなくても。
世界に率先して日本が民族のイデオロギーの無意味さを主張し、垣根をなくせば。

517 :名無しさん@八周年:2007/06/20(水) 08:20:28 ID:gAhj+YUW0
昨年に国連で「先住民族の権利を保証する宣言」を採択していますし、
日本もそれに賛成しています。

518 :名無しさん@八周年:2007/06/20(水) 08:40:50 ID:gAhj+YUW0
正式な名は、
DRAFT UNITED NATIONS DECLARATION ON THE RIGHITS
OF INDIGENOUS PEOPLES
「先住民族の権利に関する国際連合宣言」でした。


519 :名無しさん@八周年:2007/06/20(水) 08:51:50 ID:gAhj+YUW0
アイヌ民族が北海道の先住民族であることは、1997年の二風谷ダム裁判で
確定しています。
そして先住民族には自身の文化を共有する権利(文化共有権)が、憲法、
国際法の上から認められており、それを不当に軽視してその土地に二風谷
ダムを建設したことが、違法であったという判決です。

520 :名無しさん@八周年:2007/06/20(水) 09:10:59 ID:gAhj+YUW0
現在、国は二風谷ダム上流に平取ダムを新たに建設する計画です。
平取ダム予定地も、二風谷ダムと同様に、アイヌ民族のチノミシリ
(祈りの場=神の声を聞く場)ということがわかっています。

北大の常本教授は、二風谷ダムのように違法ダムとされずに平取ダムを
建設する方策を、ダム建設前提で考えている人という認識です。

先日の高橋知事のアピールも滑稽でしたが、常本教授が、本気でアイヌ民族の
権利回復をと考えているなら、平取ダムに対して何らかの姿勢を示す必要が
あるのではないでしょうか。

521 :(´Д`)y━・~~~煙草ウマー ◆DwPN/l.o/6 :2007/06/20(水) 09:26:10 ID:g2JXdM/y0
>ID:gAhj+YUW0

(´Д`)y━・~~~要するに、ダムを造るなと言うことか?・・・

俺も、官僚の利権の為のダム作りには反対だが、
原住民の権利回復(また特権臭いんだよなこれが)の為って、
具体的にどういう事だ?・・・

先住民族とは言え、同じ日本人の中で、特権を作る事には賛成しかねるんだが・・・。

522 :名無しさん@八周年:2007/06/20(水) 09:36:18 ID:T7gYO067O
アイヌが聖地と崇めている場所に作るのは反対だが、なんかあやしいな。

在日とかチョンが関わってると、裏で不法な金が動いてたりするし

523 :名無しさん@八周年:2007/06/20(水) 09:39:44 ID:5Fem1N8AO
>>521
特権を得てホルホルなんて考えてないと思うよ…
俺らは普段全く関係なく別に差別なんてないじゃんと思っているかも知れないけど例えばマスコミやNHKなんていまでも差別してるよ。
なんていうか「取材してやるよ」みたいな姿勢とかいかにも土人に見せかけるようにありもしない捏造をしたり(汚ならしい衣装にしたり不衛生に見せたりね)

末端達はそんなこと率先してやらないけど上のゴミ団塊がそういうことを指示してるっぽい。

524 :(´Д`)y━・~~~煙草ウマー ◆DwPN/l.o/6 :2007/06/20(水) 09:51:14 ID:g2JXdM/y0
>>523
>例えばマスコミやNHKなんていまでも差別してるよ
>いかにも土人に見せかけるようにありもしない捏造をしたり(汚ならしい衣装にしたり不衛生に見せたりね)

(´Д`)y━・~~~ああ、分かる希ガス・・・

連中の見せ物意識の成せる業かもね。
イメージ先行で、「アイヌはこうだ!」みたいなの。

まぁ、総連と同じで、同民族すらも食い物にした利権作りの思惑も見え隠れですな。
今は同じ日本人なのにね・・・

525 :名無しさん@八周年:2007/06/20(水) 09:56:22 ID:JFtPau060
じゃあ聞くけどどうだったら怪しくないの?
こんな基本的な質問にも答えられないんだろ?

何でもかんでも怪しいとか臭いとか言ってるだけだろ?
結局そういう奴らなんじゃん、お前らは。

このくらいで怪しいなら、世界中に存在してる殆どのもんが怪しいわな。


526 :(´Д`)y━・~~~煙草ウマー ◆DwPN/l.o/6 :2007/06/20(水) 10:07:36 ID:g2JXdM/y0
>>525

(´Д`)y━・~~~2chやるならアンカーくらい覚えよう・・・

それから、質問も分かりやすくしよう。
駄文や愚問に答えて貰おうなんざ、エゴ以外の何者でもない・・・

527 :名無しさん@八周年:2007/06/20(水) 10:10:54 ID:kGVCdFKw0
「同じ日本人として扱ってくれっ」て言うんじゃなくて「区別してくれ」って事?別にかまわないけど

528 :名無しさん@八周年:2007/06/20(水) 10:15:12 ID:5yzDBW6X0
>>525
普通にアイヌ一般のコンセンサスがあれば怪しくはないだろ。
賛否は別の話として。
反対している人間のうちどの程度がアイヌなの?って話になると思うが。

529 :名無しさん@八周年:2007/06/20(水) 10:28:34 ID:T5UPF0jT0
顔を見ればわかると書いてる人いるけど
普通の日本人と特に違う顔じゃないと思うけど。
少なくとも北海道なら普通にいる顔。
関西とかの人からみると違うのかな。


530 :名無しさん@八周年:2007/06/20(水) 10:40:12 ID:oNk90Blf0
ニュース検索結果 アイヌ の検索結果 約 70 件中 1 - 10 件目 (0.04 秒)
ttp://news.google.com/news?hl=ja&ned=jp&q=%83A%83C%83k

「アイヌ民族権利実現を」 北大研究センター、平取で初セミナー(06/17 00:30)
北海道新聞- 2007年6月16日
【平取】アイヌ民族をはじめ世界の先住民族を対象にした日本初の総合研究・教育機関
「北大アイヌ・先住民研究センター」(札幌)は十六日、日高管内平取町で初のセミナー
を開いた。 常本照樹センター長(法科大学院教授)が「アイヌ民族にとって最適の権利を
実現しなくて ...

室工大で「二風谷」語る 客員教授就任の貝沢さん初講義(06/19 00:30)
北海道新聞- 2007年6月18日
【室蘭】室蘭工大(松岡健一学長)は本年度の客員教授に平取アイヌ文化保存会事務局長
の貝沢耕一さん(61)=日高管内平取町=を迎え、十八日に同大で一回目の講義が行わ
れた。 室工大がアイヌ民族の客員教授を迎えるのは故萱野茂さん以来二人目。 ...

白老町アイヌ民族博物館で、板綴りの舟復元作業進む
室蘭民報- 2007年6月15日
白老町のアイヌ民族博物館(野本勝信理事長)では、アイヌ民族が海漁に使用していたイ
タオマチプ(板綴=つづ=り船)の復元を行っている。船が完成した9月には、アイヌの
漁文化を紹介する企画展を開催する。 イタオマチプは丸木舟を発展させた構造で、側面に
縄でつなげ ...

531 :名無しさん@八周年:2007/06/20(水) 10:54:19 ID:JFtPau060
>>526は放っておいて
>>528
なるほどね、それなら一理あるね。
だがアイヌの人の中でアンケートやったらいいかもしれないが
そのアイヌと規定する基準ってのがないから。
純粋なアイヌはかなり少数だし。

基本的に代表的な幾つかの団体の意見が主張を代表してると見ていいんじゃないの。


532 :名無しさん@八周年:2007/06/20(水) 11:05:21 ID:8ibW3i/90
密入国のチョンと違ってアイヌ民族は日本に迷惑かけてるわけじゃないんだからこれを弾圧するのは
差別だろ。権利を認められるべきだ。国の予算で保護区の設立を行うべき

533 :名無しさん@八周年:2007/06/20(水) 11:10:24 ID:GEiGt5Mh0
アイヌ民族団体で最大のウタリ協会は、平取ダム早く作ってくれっていってるよ。
1300億円の計画だから何かおこぼれあるのかな?

534 :名無しさん@八周年:2007/06/20(水) 11:13:54 ID:vPLvCEUe0
チョンとBに生活保護くれてやるくらいならアイヌにやれ。
北海道ではアイヌの民芸品売ってるが、あの独特の模様が好き。


535 :名無しさん@八周年:2007/06/20(水) 11:23:47 ID:B5mWTNok0
アイヌ民族が、日本人との差別化を本当に望んでいるとは思えん。
その証拠に、アイヌ人の○○さんが殆んど出てこないじゃねーか。

この手の運動をやっているのは、大抵チョンか、チョンの息のかかった連中だ。

536 :名無しさん@八周年:2007/06/20(水) 11:29:18 ID:GEiGt5Mh0
二風谷ダム訴訟原告の一人で、元国会議員の萱野茂さんなら、
昨年にお亡くなりになりました。

537 :名無しさん@八周年:2007/06/20(水) 11:56:13 ID:5yzDBW6X0
>>533
おこぼれも何も北海道に1300億もつぎ込むことに賛成するのは北海道の人間だけだろ。
アイヌも例外じゃないのは不思議なことじゃないと思うが。。

538 :名無しさん@八周年:2007/06/20(水) 12:31:36 ID:VpnSjKeG0
ダム工事は巨大な利権を生み出しますね(笑)

現職課長ら8人処分 国交省、水門工事の官製談合(06/15 17:16)
 ダムや河川の水門設備工事をめぐる談合で、国土交通省の内部調査委員会は
15日、出先機関の現職課長や元建設省技監ら大物OBが官製談合にかかわった
とする報告書をまとめ、冬柴鉄三国土交通相に提出した。これを受け、国交省
は同日、18日付で現職課長を停職2カ月の懲戒処分、監督責任として安富正
文事務次官ら7人を訓告などの処分にすると発表した。
ttp://www.hokkaido-np.co.jp/news/society/32411.html

539 :名無しさん@八周年:2007/06/20(水) 12:43:08 ID:VhGFc6PNO
税金にたかるなよ


540 :(´Д`)y━・~~~煙草ウマー ◆DwPN/l.o/6 :2007/06/20(水) 14:10:59 ID:g2JXdM/y0
>>531
>そのアイヌと規定する基準ってのがないから。

(´Д`)y━・~~~へぇ、それを知っていて、「アイヌ」の権利拡大に賛成ねぇ・・・


    怪しいとしか言いようが無いなwwww自爆乙!

541 :名無しさん@八周年:2007/06/20(水) 14:13:42 ID:6ezGuya6O
また新しい利権ビジネスっすかwww

542 :名無しさん@八周年:2007/06/20(水) 18:19:52 ID:gZuXNKWR0
ユダヤ人とか別にヘブライ語喋れなくてもユダヤ教徒じゃなくてもユダヤ人だ。
在日朝鮮人は日本国籍取ろうとも日本語しか喋れなくても大和民族とは普通認められない。

結局はまず私は何者なのかってアイデンティティーの問題だと思うけど。
そのうえでアイヌ民族の共同体があり伝統文化を残そうとしている。

543 :名無しさん@八周年:2007/06/20(水) 21:05:21 ID:RZdKnVRh0
ダムで聖地が沈んでも、ダムを拝めばいいんじゃね?

544 :名無しさん@八周年:2007/06/20(水) 21:51:43 ID:7UESauZE0
お金よこせニダ。ってことね。

545 :名無しさん@八周年:2007/06/20(水) 22:29:23 ID:Px4rrcM70
冬眠中を狙うという普通に考えてかな〜り卑怯な手段で母グマを殺し、
余った子グマも太らせてから食う。
成長したクマ殺すの大変だからラッキー、だけど慣れてたから、ちょっとだけ罪悪感?

こんなのを儀式だとか「聖なる」だとか「神聖な」だとか言うようなのは日本には不要。
とっとと千島列島にでも帰れ。

546 :名無しさん@八周年:2007/06/21(木) 00:56:06 ID:59+obGSc0
大和民族の特権階級として皇族があるんだから
アイヌ民族の聖域をダムの水没から保護するのも当然だな。
新嘗祭もイヨマンテの儀式も等しく聖なる伝統文化として扱うものだ。

547 :名無しさん@八周年:2007/06/21(木) 02:17:40 ID:Xz5SGkai0
常本さんは結局そこらへんの御用学者なのか

548 :名無しさん@八周年:2007/06/21(木) 02:19:19 ID:rB/VSTaJ0
日本国民としての権利じゃなくアイヌとしての権利?
なんだそりゃ、独立でもする気か?

549 :名無しさん@八周年:2007/06/21(木) 02:28:14 ID:tXuKVVV40
別にアイヌの祭りくらい認めてやったっていいじゃん。

特権も何もほとんど絶滅寸前だろう。

550 :名無しさん@八周年:2007/06/21(木) 02:32:45 ID:OT/6T/m/0
アイヌをからめずに、
ダムの必要性について純粋に議論すればいいんじゃないのかな?

アイヌの聖地だからダム作っちゃ駄目ってのは、
どの程度妥当性のある見識なのかいな?

551 :名無しさん@八周年:2007/06/21(木) 08:47:32 ID:NkXuWNIZ0
>>550
アイヌが初めて先住民として認められたのが二風谷ダム訴訟。

552 :名無しさん@八周年:2007/06/21(木) 08:48:58 ID:YpwyEhnn0
在日がだめになったら今度はアイヌですか、団体さんも忙しいですね

553 :名無しさん@八周年:2007/06/21(木) 09:03:30 ID:nNIWCAoo0
これ日本のダム?
ttp://wwwsoc.nii.ac.jp/cgi-bin/jdf/binran/PAL.cgi?idm=4365

554 :名無しさん@八周年:2007/06/21(木) 09:08:36 ID:PDNLWyBT0
伊勢神宮も靖国も必要ならダムに沈める

555 :名無しさん@八周年:2007/06/21(木) 09:13:59 ID:GxOFYkdt0
東京で足りないのはゴミ捨て場だから、
伊勢も靖国もゴミで埋めちゃえばいい。

556 :名無しさん@八周年:2007/06/21(木) 09:16:40 ID:PDNLWyBT0
ウタリ協会は海外の先住民と協力し外圧で日本政府に働きかける戦略みたいだが
このやり方以外に日本は動かないからな。
何もしなけりゃ無視されて緩慢な民族浄化されるだけ

557 :名無しさん@八周年:2007/06/21(木) 09:58:14 ID:gT41EYrJ0
もうアイヌの言葉を話せる人は、殆どいないんじゃなかったっけ。
風習とかお祭りとか、そう言うものくらいは残してほしいなぁ。
文化の多様性は重要だよ。
まぁ西洋人の猿真似で、高温多湿の東京の夏を、
本来防寒具であるネクタイを締めて我慢大会してる民族もいるけどな。


558 :名無しさん@八周年:2007/06/21(木) 11:48:57 ID:+LTyr0da0
で、二風谷ダムと平取ダムはどうするの?

559 :名無しさん@八周年:2007/06/21(木) 16:47:48 ID:PDNLWyBT0
どうせ二風谷ダム予定耐用年数持たないだろ。水害も防げなかったし。
むしろ東京みたいに地下回廊作ったらどうだろう。核シェルターを兼ねて。

560 :名無しさん@八周年:2007/06/21(木) 18:23:22 ID:Svza40E00
平取は危ないところに家なんてほとんどないでしょ?
しいてあげれば、一番決壊しそうで危険なのが二風谷ダムw
ttp://www2.town.biratori.hokkaido.jp/biratori/map/map02.htm

561 :名無しさん@八周年:2007/06/22(金) 08:45:24 ID:9wOL0FuU0
http://www.muneo.gr.jp/tahara_kaori.html

http://www.muneo.gr.jp/tahara_tushin.html

562 :名無しさん@八周年:2007/06/22(金) 09:51:55 ID:RuA/h+pE0
アイヌの聖地より皇居なんかの方がよっぽどいらんわな。

他人の権利は否定して自分の権利は絶対擁護、

いやだねぇ〜、人間の醜悪さ。

563 :名無しさん@八周年:2007/06/22(金) 10:02:59 ID:KNrM98PlO
俺の先祖にはアイヌがいるけど対立を招いてるようで困る

564 :名無しさん@八周年:2007/06/22(金) 10:03:12 ID:qnl2nGcE0
>>561
ムネオ君は本当に改心したのか?
仮に改心したとして行動は伴っているのかな?
香タソは洞爺湖サミットや「高橋知事発言」には何も触れないのな。 

565 :名無しさん@八周年:2007/06/22(金) 10:03:36 ID:xKOszHSk0
>>545
>冬眠中を狙うという普通に考えてかな〜り卑怯な手段で母グマを殺し、
ツキノワグマを想像しちゃいかんな、ヒグマの恐ろしさを知ったら
正面切って戦おうとは誰も思わない。
ヒグマによって滅茶苦茶に破壊された神社の境内を見たことが有る。
まるで重機でも持ち出したかのような破壊力であった。背筋が凍ったよ。

566 :名無しさん@八周年:2007/06/22(金) 18:37:21 ID:xe2A+Cfb0
>>564
改心してないんじゃない?宗男はアイヌを北方領土返還に利用し多原は領土問題をアイヌの地位向上に
利用する。ギブアンドテイクさ。

>>565
死んだふりとか炎とかぜんぜん効かないみたいだな。家も簡単に破壊されるし、火で追い払おうとした人は
頭からボリボリと・・・

567 :名無しさん@八周年:2007/06/23(土) 05:15:14 ID:Y5TbzlqW0
>>545
外人が捕鯨持ち出していろいろ屁理屈つけてくるのと似てるな。お前見てると。
鯨を祭ろうが何しようが関係ありません!そんな野蛮なこと!ってなw
アイヌは朝鮮総連みたいに日本に難癖つけてくるわけでもないだろうに。

>>565
らしいな。
たまに熊と格闘して追い払ったって話があるけどあれは全部本州以南のツキノワ。
ヒグマと比べたら大人と子供みたいなもん。
子供を養育中の母熊なんて超凶暴。
北海道の博物館の地下に人間を襲ったヒグマの胃の内容物として、
人の手が飾ってありました・・・・

568 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆OBA28KW08s :2007/06/23(土) 05:20:41 ID:vbIL4j3W0
カルピスからの一言
    ∧_∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (; ´Д`)  < アイヌ民族は日本から独立してぇの?w
   _, i -イ、    |
 (⌒`    ⌒ヽ   \________________  
  ヽ  ~~⌒γ⌒)  
   ヽー―'^ー-' 
    〉    |
   /     |
  {      }
  |      |
  {  ,イ ノ

569 :名無しさん@八周年:2007/06/23(土) 05:44:06 ID:B20yND9o0
>>568
何いってんのお前

570 :名無しさん@八周年:2007/06/23(土) 05:54:54 ID:yAVxxtmo0
そもそも日本列島は中国固有の領土。はやく返還しろ。日本人は海に帰れ。

571 :名無しさん@八周年:2007/06/23(土) 06:03:59 ID:wIhvIShl0
意味不明なニュース

572 :名無しさん@八周年:2007/06/23(土) 06:07:17 ID:UB70G8YZ0
>>570
> 日本人は海に帰れ。
ワラタw

釣られる訳じゃないけど、その言なら
中国人は土に帰れだなw


573 :名無しさん@八周年:2007/06/23(土) 06:09:34 ID:RiQMVSWwO
アイヌってな文化の保護は大切だとは思うが、日本の日本人としての権利以上のものは認められんだろ。


で、>>1のオッサンは具体的に何を認めてほしいんだろうか?

574 :名無しさん@八周年:2007/06/23(土) 08:25:48 ID:6lVmb+XI0
鮭を取る権利と、アイヌ文化の保護くらいは協力していいんじゃないのかな。
あの口承伝承はすばらしいと思うし。

でも1を読んでも…うーん、本当に何をしてほしいのかよくわからんね。
権利が拡大解釈されそうで怖い。

575 :名無しさん@八周年:2007/06/23(土) 09:18:19 ID:FzjXl8D50
この教授は沙流川ダム計画の関係者だから、具体的なことは何も言えないんだよ。
何も言わないうちに、回復不可能なダメージになるんだけどな。

576 :名無しさん@八周年:2007/06/23(土) 11:09:01 ID:A1cIgGXi0
また奈良の部落利権みたいなのを作って
悪の組織を作るつもりか

このDQN教授は世間知らずにもほどがある

577 :名無しさん@八周年:2007/06/23(土) 11:19:45 ID:Wmj3Cnyf0
>>576
多分そういうのが目的。
はっきりいってアイヌへの差別なんて無いに等しい。
北海道で気にしているやつなんていないよ。
駄目な自分をアイヌの血を引いているから、差別されているから
なんだとか自分に酔っている変な奴は結構いるけど。
そういう奴らが暗躍しているんだろう。

自分達のアイディンティティを確立・保存したいという気持ちは分るが、
特区を作ったりしても今更そこで先祖と同じ暮らしをしたいという奴は
いないだろうな。きっと見世物になるだけ。

578 :名無しさん@八周年:2007/06/23(土) 11:23:00 ID:HfcAgsEb0
申し訳ないけど、いまさらだよ

ここまで純アイヌが居なくなった今では意味が無い

579 :名無しさん@八周年:2007/06/23(土) 11:24:18 ID:EWrFt9RX0
藤澤調教師のスレだろ

580 :名無しさん@八周年:2007/06/23(土) 12:05:47 ID:Tn/64/HX0
都会に住んでる環境馬鹿は始末が悪いな。
まず自分の町のアスファルトでも引っぺがしたらどうだ?

581 :名無しさん@八周年:2007/06/23(土) 12:40:59 ID:MbUoJHoi0
■ 平取、重要文化的景観に選定 アイヌの伝統と近代開拓 

 国の文化審議会は18日、「アイヌの伝統と近代開拓による沙流川流域の文化的景観」
(平取町)の重要文化的景観としての選定を伊吹文科相に答申した。全国で3番目、
本道では初の選定。
 重要文化的景観制度は、ユネスコの世界遺産などを参考に17年度に創設。農地や
里山、漁場など人と自然のはぐくみの中から生まれた「文化的景観」を文化財に位置付け、
特に重要なものを「重要文化的景観」に選定する。
 今回の選定では、沙流川と周辺の山野がはぐくんだ動植物を利用、管理してきたアイヌ
の人々の伝統的生活と入植者の開拓で築かれた牧野林などが織りなす景観が、選定基準2
の「複合景観」に認められた。(室蘭民報 2007/5/19)
ttp://www.muromin.mnw.jp/murominn-web/back/2007/200705/070519.htm

180 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★