5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【鳥取】大正天皇お手植え?の樹齢九十年を超える古木「落羽松」いきなりばっさり伐採される 住民がっかり

1 :西独逸φ ★:2007/06/14(木) 18:55:23 ID:???0
鳥取県米子市大篠津町の大篠津小学校にある樹齢九十年を超える古木「落羽松」(樹高約十七メートル)が
伐採され、元の姿の約三分の一になった。毛虫被害への対応のためだが、地元との十分な協議がなかった
ことに不信感を抱いた卒業生の地域住民は、堂々たる落羽松の面影がなくなったことを嘆いている。

落羽松は、北アメリカ原産で葉が松葉のような線形で羽のようについているのが特徴。地元の卒業生によると、
一九一八年、同小が現在地に移転されたときに旧校地から移植されたもので、〇七年、大正天皇が皇太子
時代に山陰行啓された折に植えられたお手植えの木ではないかという。

しかし、近年は毛虫が発生。特に二〇〇三年と〇六年は校舎内や周辺住宅の中まで毛虫が入り込むなど
していたという。同小は消毒で被害を抑えていたが、度重なる消毒による児童への身体的悪影響を懸念。
安全性や消毒の費用、周辺への影響を考えた末、三月に業者が伐採した。

元大篠津町連合自治会長の本池春夫さん(82)は、「卒業生や住民にとって、目印になったり郷愁を感じる木
なのに」と嘆く。シンボルとして地域住民の心に刻まれている落羽松だが、一方で、名前や由来を示す看板
などもなく落羽松に対する関心は薄くなっていたとの声もある。

同小では学校関係者の了承を得て伐採に臨んだが、業者との行き違いで当初の予定以上に切られ、落羽松は
現在、約六メートル残っている程度。同小の清掃奉仕活動などを行う同町の老人クラブ「ときわ会」の安田明会長
(78)は「落羽松が切られた後に毛虫の被害についても知った。後の祭りだが、情報を流してもらえたら毛虫対策や
伐採の是非などについても考えることができたのに」と悔やむ。

卒業生有志の抗議を受け、同小は四月に現地で住民らを交えて慰霊祭を行った。吉岡理一校長は「今回のことで
地域住民に学校不信の感情を持たれては困る。払拭(ふっしょく)するためにも、日ごろの教育を充実させていきた
い」と話す。

卒業生有志らは「市内には記念樹や歴史ある古木がたくさんあるので、今後このようなことがないようにしてほしい」と
望み、残った落羽松の成長に期待しながら切られた木の活用を考えている

ソース 日本海新聞 http://www.nnn.co.jp/news/070614/20070614002.html

2 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 18:56:08 ID:WRvKBII10
2ゲッツと思わせて4ゲッツ

3 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 18:57:16 ID:sF0JQHhHO
スレタイにセンスを感じる

4 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 18:57:21 ID:+LFvb0e90
本当に鳥取って売国奴しかいないんだな。
よほど天皇様が嫌いでしょうがないんだろうな。

5 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 18:57:24 ID:1j3EPL8u0
がっかりじゃ済まんだろ!

6 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 18:57:30 ID:H2d1boNH0
別に問題ないだろ
毛虫&農薬問題の方が大変だ


7 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 18:57:29 ID:0uoUmC4d0
日教組が天皇由来のものを破壊して愉悦に浸っているのか

8 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 18:57:33 ID:HMfUDGIJO
2?

9 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 18:57:36 ID:ieU0A/wg0
ふ〜ん

10 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 18:58:01 ID:IetsQK68O
なんという不敬罪…

11 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 18:58:41 ID:Kal2QblG0
個人でのキチガイはダントツで大阪だが、
県や議会がキチガイ行動起こすのは鳥取もたいがい洒落にならん気がする。

12 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 18:58:44 ID:SBX60O1o0
13くらい?

13 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 18:59:55 ID:erI9ClMU0
大正天皇の威光ってその程度か

14 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 18:59:57 ID:0wBS8EXf0
六メートル残ってるならいいじゃん

15 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:00:16 ID:o+X5HZV3O
まぁ、大正だったら…

16 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:00:29 ID:ATkftOMC0
根元から切ったわけでもないし、スッキリしていいんじゃないか?


17 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:01:44 ID:4qhXtoE20
たしかにがっかりするほどばっさりやられている

18 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:02:47 ID:yLGS6OS0O
鳥取だからねぇ。
韓国人には配慮出来ても日本人に配慮出来るかってとこだろうねぇ。


19 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:02:57 ID:1u9TelvF0
>お手植えの木ではないかという。

そんな曖昧なことでいいんだろうか。
がっかりする前に、本当にお手植えかどうか確認すべきでは?

20 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:04:00 ID:ieU0A/wg0
>>7
そっか、やっぱり日教組か

21 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:04:53 ID:ixLui4yx0
毛虫や農薬と関係ないところで騒いでるだけの奴等が鬱陶しいよ

22 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:06:49 ID:Itk2ING00
いやぁ、美しい判断だなぁ。

23 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:06:53 ID:r5WzDPfB0
大正大帝の木を切るとは、世界一大きい古墳を作って記念にするしかない

24 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:07:30 ID:6Bcj3RbX0
せっかくだから切った木で何か作るってことか?
まさか既に捨てちゃってないだろうな?>業者

25 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:07:38 ID:AmFHrI970
うちんとこの明治天皇お手植えの松は、小学校校庭の前にあるが、
学校が移転した後も大切にされてるな。
ど田舎だから、敷地がそのままになってるってのもあるけど。

26 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:08:10 ID:LAzuNo8h0
世が世なら校長・教頭皆死んでますな

27 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:08:26 ID:yGDQWUfK0
>>1
〇七年、大正天皇が皇太子
時代に山陰行啓された折に植えられたお手植えの木ではないかという。

しかし、近年は毛虫が発生。特に二〇〇三年と〇六年


↑何で所々伏字になってるの?

28 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2007/06/14(木) 19:10:20 ID:OjHge6+V0

             ∧..∧   
           . (´・ω・`)  <サヨク県はこれだから困る。
           cく_>ycく__)  
           (___,,_,,___,,_)  ∬
          彡※※※※ミ 旦
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \ どっ!!  /   \ ワハハ! /
     \     /      \    ∞
 l|||||||||||||| ∩,,∩ ∩,,∩  ∩,,∩ ミ∩ハ∩彡
 (,    )(,,    )    ,,)(    )(    )

29 :名無しさん@七周年:2007/06/14(木) 19:10:42 ID:AvRHpElC0
「天皇 嘉仁」
画数:天(4) 皇(9) 嘉(14) 仁(4)

天画(家柄)13画 大吉 創造力豊かで人気者
地画(個性)18画 中吉 エネルギッシュな親分肌
人画(才能)23画 大吉 弁舌さわやか、頭角を現す
外画(対人) 8画 中吉 強靭な精神力が持ち味
総画(総合)31画 大吉 誠実で温厚、家庭も仕事も安定

評価 : 96.8点
モバイル姓名判断(http://n1.mogtan.jp/

30 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:11:08 ID:2KX5jiUI0
明治天皇のゆかりの物は割りとよく見るけど
大正天皇って珍しいね。

31 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:11:27 ID:sym2wpWL0
>日ごろの教育を充実させていきたい」と話す。

どんな教育を行っていたのやら。

32 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:12:21 ID:62F509Gl0
http://www.nnn.co.jp/news/070614/images/0614211.jpg
これはひどい
なーにやってんだか

33 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:12:56 ID:zjM/sHgH0
くそ小学校が

34 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:13:44 ID:2KX5jiUI0
>>32
センスねえ伐採だな、これ。まさにばっさり。

35 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:13:47 ID:tntXoAAE0
こらこら。かってに住民をがっかりさせるんじゃない。アレは邪魔だったしそんなに大切にされてた
わけでもない。まぁキリスト教徒の俺には関係ねーし。ばっかみて

36 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:14:21 ID:NDDFPv9B0
>27の発想はなかった

37 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:14:23 ID:svJq6MBEO
皇室お手植えの木なんて、いっちゃなんだがそこらじゅうにある
サヨクとか言ってるやつは近所にあるそーゆー木のこと知ってんだろーな

38 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:15:16 ID:vkp5x6nR0
>>35

こら、キリスト教徒だが皇室の好きな俺はどうなるんだ。

39 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:15:29 ID:JnVtBO7GO
関係者全員死刑にしろ!!

40 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:16:25 ID:zFOREteU0
>>32
樹医呼べよな…
つか、この無茶苦茶な仕打ちは同和絡み?

41 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:16:46 ID:6Q1xyCG4O
畏くも大正天皇の植えさせ給うた御木を切るとは無礼千万。
校長と業者の社長はただちに自殺して御詫び申し上げるべき。

42 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:17:11 ID:x3c0cpUu0
毛虫のついた松を切り倒して、新たに似たような松を植えればいいじゃん。

43 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:17:59 ID:L2lOa5HO0
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1181456343/l50

44 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:18:14 ID:pWqjpkex0
どうせ朝鮮系が絡んでるんだろ

45 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:18:31 ID:yE4rmUeP0
これはちょんだな

46 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:18:31 ID:6Bcj3RbX0
> 同小では学校関係者の了承を得て伐採に臨んだが、業者との行き違いで当初の予定以上に切られ、

ああ、どうりでセンスない伐採だ。

47 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:18:53 ID:Qodr8uDN0
どうしてもって言うなら
どっか違う場所に植めなおせばよかったのにねー

48 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:19:08 ID:Dv4TIXOQ0
写真見たけど、確かにこれは切りすぎだ。酷ぇ…。

49 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:20:24 ID:4GwjdHVN0
売国売国

50 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:20:48 ID:0dCV8FAp0
知的障害持ってたバカ殿が植えた木なんて、
切り落として当然。

51 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:20:57 ID:AByKTLhS0
業者名の公表まだ?

52 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:21:18 ID:Xt7MlBJS0
でも毛虫が家の中まで入ってきたらやだな

53 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:21:43 ID:iMNnDMEJ0
>しかし、近年は毛虫が発生。
>特に二〇〇三年と〇六年は校舎内や周辺住宅の中まで毛虫が入り込むなどしていたという。
>同小は消毒で被害を抑えていたが、度重なる消毒による児童への身体的悪影響を懸念。
>安全性や消毒の費用、周辺への影響を考えた末、三月に業者が伐採した。

至って合理的な理由じゃん。
このまま健康被害をもたらし続けたら大正天皇も悲しむだろ。

54 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:22:34 ID:GELS3bgh0
> 同小では学校関係者の了承を得て伐採に臨んだが、業者との行き違いで当初の予定以上に切られ、

この「学校関係者」と「業者」の身元を調べる必要があるな。

55 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:23:08 ID:bb6w5a+S0
日教組強いな

56 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:23:27 ID:5gV8jjGm0
これで六メートルってことは元は相当高いな・・
そっから毛虫がふりそそぐなんてとんだ悪夢

57 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:23:35 ID:48Z1PsRa0
転膿の植えた木

アホ草wwwww

58 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:23:51 ID:+0SPfObt0
吉岡理一か? なまえがよくねえな 

59 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:23:59 ID:egW1JliA0
>>21
家の桜の木も落ち葉や花弁が落ちて近所からも苦情が来たり掃くのが面倒になったので
伐採したら、最初に苦情つけてきた近所の人が「お花見が出来なくなって残念です」て
言って来やがった。ふざけると言いたい。

60 :名無しさん@七周年:2007/06/14(木) 19:24:40 ID:rmH8HOvi0
前にもこんなのあったな。神社の木が切りまくられたの

61 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:25:22 ID:deVFY6tm0
君らには理解出来ないようだが、

米子は明治に殿様がいなくなった途端、

みんなで米子城の木を風呂焚きの薪に使った

とっても合理的な土地柄

62 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:25:28 ID:1St9s1DB0
ニセモノとわかってもっとがっかりだったりしてな

63 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:27:30 ID:ga0/iJNYO
>>59
伐採しますって予告したら
掃除してくれたかもしれんね

64 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:28:21 ID:zFOREteU0
>>61
チャンコロ並の唯物論のケダモノだな。

65 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:29:37 ID:ffGJfL4p0
根元からばっさりいったのかと思ったが違うのか。残ってよかったじゃん

66 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:30:06 ID:1u9TelvF0
>>61
まあ、あんだけ殿様が恨まれてりゃな

67 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:30:16 ID:J3cNJn6eO
意外と小学校の剪定作業って、きっちりした業者じゃなく、近所のお爺さんが
やってたりするよ

わからん

68 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:31:09 ID:deVFY6tm0
大正天皇って池沼だったってほんとなの?
病弱なだけじゃない?

69 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:31:47 ID:8M27i7pv0
御神木や大樹をガシガシ切る感覚ってのは日本人じゃねーな
天皇云々じゃないよ自然を尊び自然の木y草にすら神がおるって考えで
日本人は自然を大事にしてきんたんだ
大事にしろよボケなす!!こどもが心配ならフェンスで囲っておけカスが

70 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:32:04 ID:9o/ltZFM0
ばっさりばっさいがっかり

71 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:33:13 ID:4/3e6Evw0
毛虫ぐらいで木切るなよ

72 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:34:15 ID:HIonV9Zt0
>32
これはセンスないなんてもんじゃないな
日本の植木職人ってのは仕事に誇りを持っていて
どうやったら美しい庭になるか、ときには依頼人の要望にダメだししてでも
色々な角度から見て考えて枝をはらうというのに……

73 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:35:19 ID:+1lyBfAlO
家の近くにはレーガン桜

74 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:37:13 ID:0dCV8FAp0
人間よりも木を大切にしろという美しい国。
綱吉の時代から何も変わってないなwww

しかもこうやって騒ぐ連中は、大抵地元の人間じゃないんだよな。
まるで沖縄の反戦団体のようだわw

75 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:37:29 ID:iMNnDMEJ0
>>71
毛虫だけじゃなくて毛虫対策の消毒による健康被害がでてる

76 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:37:40 ID:xEMqmu1b0
>>69
人里の木は、人が手入れしなければ永くはもたない。
山も、人が手入れしてこそ豊かな恵みをもたらす。
泣く泣く大樹を切らねばならないこともある。

無知にも程がある。偽日本人だろ、お前。

77 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:38:44 ID:SOQJXLQF0
>>74
いや、切るにしてもやりようがあったんじゃないかと。
画像見る限り単に長い切り株じゃん。

78 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:39:34 ID:To2yXbeg0
剪定ってこんな感じだぞ。

79 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:40:14 ID:Bt7DdNtm0
まぁ浜の人間なら仕方ない。
やはりこれからは箕蚊屋の時代!!!!!!!
M-Style

80 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:40:56 ID:JnVtBO7GO
人権条例

81 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:42:50 ID:crazpxjl0
>>78
これはどう見ても剪定じゃなくて伐採だろww

82 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:44:59 ID:r5WzDPfB0
天皇といえば大正天皇だな、大正天皇関係は特別に保護してもよかった
由来の看板も無いのは問題だな、毎年行事を行うのがいい

83 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:45:25 ID:YuZU2GYaO
実家に南洋杉があったな。物心つくころにはすでに20mちかくはあったんだけど
小学生の時ある土曜日に家族でお昼ご飯食べてたらいきなりドーーーーンと家が揺れた。
何事かと外出ると南洋杉が家に向かって倒れてて
当時は木造瓦葺きの家だったから瓦が割れてバラバラと落ちていた。
根本を見ると虫に喰われていたな。

近所にも同じくらいの高さの南洋杉があるけどあれはまだ健在だ。

84 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:46:02 ID:bGJNZRC+O
仕方ねーな
オレなんかじゃ不足なのはわかってるが、オレが代わりに植えられてきてやるよ
オレなんかこんなことぐらいしか世の中の役に立てないからな

85 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:47:13 ID:X4v76JYx0
古い木を切ったら、夢に出てきたなんてオカルト話あるよね
落羽松の回復をお祈りいたします

86 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:52:55 ID:LRkWYOQXO
刈られた木の活用か
・太鼓にする


87 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:55:13 ID:jdqJ5hsV0
チャドクガとか、本当に有毒ならともかく、、松の毛虫なんて、、

88 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:57:43 ID:CGzJSvmn0
鳥取の知事はあのぎょろ目だろ。
何であんな奴が賢い知事だと持ち上げるのか、TVは。

89 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 19:58:31 ID:AByKTLhS0
>>88
片山知事ならもう退任した

90 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:00:15 ID:0dCV8FAp0
今は溝口だったかな。
もと大蔵官僚の。

91 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:01:07 ID:t+k1hW280
>>82
確かに池沼で天皇という特別な存在だった。

92 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:01:12 ID:AByKTLhS0
あのさ、これって下手に消毒しようとしたからダメなんじゃないか?
人間の都合だけでアッサリと切るのもよくないな。
大木には神が宿るって、昔から言われてるでしょ。

93 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:01:54 ID:49yIeJX40
>>68
病弱でちょっと「変わった人」ではあったけど池沼ではない
当時の宮内庁内の派閥争いで悪口を流されただけ

94 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:04:12 ID:Bhzpji7u0
まぁ、15年しかなかったからな。

95 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:06:30 ID:xql2VfQJ0
古い木を切るとあとで祟りが来るよ。俺は親父が庭にあった木を
切ったら入院したし、母親は骨折した。そういう時に限って
年賀でふるさと何とかが当たったから良くわからないけど。
切った本人にはいかないで、力の弱い奴に来るから怖いよ

96 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:08:16 ID:OZ7Y2znp0
そいや近くの大木もみそぼらしく切られちまったんだよな…。
見るからに大木と言う木で気に入っていたんだが。
多分鳥が集まってうるさいと言う理由だろうが何とも残念なもんだ。

97 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:10:02 ID:t+k1hW280
別に剪定しただけで伐採してはいないだろうw

98 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:10:37 ID:6AXo7G880 ?2BP(110)
確かにセンスない切り方だな、こんなマヌケな姿で残すなら、
これなら潔く全部伐採したほうが良かっただろ・・

99 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:12:11 ID:0Fu4hdKV0
池沼天皇に敬意は払えません。

100 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:12:17 ID:WOFIe8E4O
>>68
生半可な知識だすなよ。
部落民のくせに。

101 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:12:25 ID:XBocGxay0
>>93
宮内庁は昔も今も皇族を自分達の道具にしていたんだな

102 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:12:29 ID:ISXfxlXS0
天皇陛下が植えた木をばっさり切るなんて

業者の社長は、自分の腹をばっさり切ることになるのかな?

103 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:14:36 ID:xO0u9epp0
鬱苦死慰国

104 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:16:15 ID:KP26fKkW0
また天皇教信者が火病を起こしてるなw

105 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:16:31 ID:fSqkmGg20
以前家の隣の空き地に5,6メートルの松があったが、毛虫の発生の仕方は異常だった。
春になると近くの道は車に潰された毛虫で埋め尽くされ、近所中で大量にもぞもぞやってた。
地主は遠くの人らしく近くに住んでなかったので、近所の誰かが勝手に伐採したんだが、
毛虫から開放された近所は爽快感にあふれてた。

106 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:17:44 ID:3uXcK02g0
島根は日本海と呼ぶが
鳥取は東海と呼ぶんだろ

107 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:18:10 ID:9EzOQF+XO
>>99
きみ騙されてるよ!それ誤解

108 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:18:51 ID:KWOgMUXv0
焼けば食えるのに

109 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:19:29 ID:LIaR8A0+0
別な場所に植え替えればいいことなのに
伐採したなんてゆるせない!

110 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:20:09 ID:vSyW1DPo0

とりあえずこの校長が自殺しないよう、有志で見張っている必要あるな。校長の自宅に常駐して。

111 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:20:32 ID:9EzOQF+XO
>>104
きみ騙されてるよ!そんな宗教ないよ

日本人以外にはあるみたいだけど

112 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:20:39 ID:fV1+8y8Q0
またT県か

113 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:22:54 ID:ob0syEmE0
こんなことで憂さを晴らす共産主義者が大嫌いです。

114 :95:2007/06/14(木) 20:23:12 ID:xql2VfQJ0
そういえば、その後母親が毎日切った木の所にお祈りみたい
なのをやったら、新しい芽が出てきて悪い現象も収まった。
この木もまた新しい芽が出るかもしれないな

115 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:23:43 ID:4UKP1Wc5O
松毛虫は松葉だけ食べてるから
毛を焼いて食べるといい香りで美味いと昔聞いたな
食う気はないが

116 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:24:09 ID:TTT+C6cuO
この毛虫って成虫になるとどうなるの?ずっと毛虫なの?

117 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:24:42 ID:dkMC7xRJ0
無視できなかったんだろうな









虫だけにwwwwwwwwwww

118 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:25:45 ID:0Fu4hdKV0
>>117
誰がつまんないことを言えと

119 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:25:50 ID:iMNnDMEJ0
今で言うADHDみたいなものか<大正天皇


120 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:26:03 ID:WL8C1NSe0
わざと沢山切ったんだろ。業者も学校もグル。

121 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:26:32 ID:sobJwWXRO
由々しき事態です。

122 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:27:45 ID:h3TNn4qg0
そんな御大層な松なのに
これまで毛虫被害について無関心だった周辺住民こそどうよ?

123 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:29:13 ID:Ok5TyOta0
もったいないおばけ

124 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:29:24 ID:vSrJSFYtO
伐採しなくても……

125 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:29:35 ID:0g2G6db90
毛虫被害の苦情は何年も前から言っているのに、
うちの子が毛虫にかぶれたのは行政の責任だ。

なんて平気で言えちゃう人がいる世の中だからな。

住民と行政の意見をすりあわせることができなかった。
という見方は正しいと思うけど、
行政が一方的に悪い訳じゃなくて、住民にも責はあるんじゃないのかな?

公共の財産っていうのものを、
「いつも誰かが自分の都合のいいように整備してくれる便利で美しいもの」
って信じ切って思考停止してる人、結構多いんじゃない?

126 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:31:16 ID:+KqNQsq60
全てはキチガイ耶蘇のせいだ!
神国日本から全ての耶蘇を駆除しろ!!

127 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:32:36 ID:HADFF+Hb0
切ったところにフタしとかないと雨水しみこんで良くないんじゃない?

128 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:32:39 ID:mKm60/DuO
伐採した木材の売却利益目的だろ?…


129 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:33:51 ID:XbGmUAYC0
これは確信犯だろうね。
鳥取の公立学校の教員なんて、まともな人間じゃない。
あきらかに日本人への嫌がらせ。

130 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:35:30 ID:bXEceXaVO
日の丸・君が代を強要するかたわらこーゆー事やるんだもんなぁ。
知ってても知らなくてもバツが悪いよなぁ。

131 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:35:48 ID:4BVMxWUT0
で、この被害届け出した父兄は特にこの事について関心を持たない、と。
毛虫がいなくなって良かったとも松がバッサリやられてがっかりだ、とも思わんだろう

132 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:37:16 ID:fkCelRHFO

半島に洗脳されてる鳥取らしいですね。
島根なら優秀な樹医を招聘して
なんとしても残したろうに・・・

133 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:38:02 ID:bUkZLAo50
鳥取 小学校 天皇 

後はわかるよな

134 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:39:52 ID:rVrKpDuS0
>>11
個人のキチガイ度は福岡、大阪、名古屋、山形の四天王だぜ。

135 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:40:08 ID:xql2VfQJ0
今の天皇が島根に新しい木を植えれば良いかも

136 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:40:18 ID:iMNnDMEJ0
大正天皇が植樹したからという理由で
人の健康を脅かすような真似を擁護する人がいるのか理解できない
最近はネタでやってるのか本気でやってるのか区別つかなくなってきた

137 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:41:56 ID:Ua1O/yf90
鳥取県民は鳥取県政の実態を知らんのか?知らんで済まされんぞ

138 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:43:38 ID:SJlC4Ito0
>>68
漢詩をおつくりになるのがお好きでいらしたらしい。
歌碑もどこかに建っているとか

139 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:43:46 ID:hrcNW1Qd0
こんな話、こないだもなかったか?
神社の敷地内のご神木を切っちゃったっての。
ご神木に薬を射って枯らそうとしたのもあったよな。


140 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:44:08 ID:y+t9vn1zO
やっぱり左翼団体絡み?

141 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:44:20 ID:bUEN9Iwm0
キャハハ(o_ _)彡☆バンバンバンバン!! c⌒っ^▽^)ノ ・バンバン
キャーーーーーハハハ!!! ヾ(▽⌒*)キャハハハo(_ _)ノ彡_☆バンバン!
... (o_ _)ノ彡☆バンバン ギャハハハ ( ̄▽ ̄)ノ_彡☆バンバン! (⌒▽⌒)ノ_彡☆バンバン!


あ〜面白い。久々に笑ったよ。面白いレス書くなぁ。
なあ>>84よ。
人を笑わすっていう仕事、あるんだぜ。
お前ならできるよ。

142 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:45:37 ID:Prgzg/k40
わざとだろ!
ジジイとババアを泣かすやつは俺が許さねえ。

143 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:45:49 ID:xE96gPGDO
中学のとき、ノートを丸めて穴から覗いてたら
教師に「お前は大正天皇か」といわれたの思い出した


144 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:47:15 ID:6Bcj3RbX0
>>66
なにやらかしたん?

145 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:47:23 ID:BHpMOBs70
チョン業者がやった予感

146 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:48:12 ID:HCpiFKxsO
>>136
それはそうだがよく協議しなかったのが問題だったんだから頭使おうな。

場所を移すことだってできた訳だし。

147 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:50:01 ID:0xBZHq3zO
うっかりばっさりでチョッパリのがっかりに、思わずにっこりでモッコリなエンコリ

148 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:51:27 ID:wHWfvAVP0
トトーリは酷いところですね。

149 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:52:45 ID:IUkFdhqV0
これは天罰が下るな

150 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:53:29 ID:5r9rlyZ00
公立小学校で慰霊祭?
政教分離に違反してるだろ?
違憲だ。

151 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:54:08 ID:mCXtv82d0
この業者は朝鮮系ってオチ?

152 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:54:52 ID:fr+i7bpW0
>>「卒業生や住民にとって、目印になったり郷愁を感じる木 なのに」と嘆く。

この気持ちはわかる。
俺も、30過ぎてから、10年ぶりぐらいに卒業した小学校行ったときに、
俺が小学生のときからある校内の木(それほど大きくないが)を見て涙が出そうになったもん。
校舎とかは建て替えられていて、当時の面影はあまり残ってないのだが、この木だけは
残っていて非常に嬉しかった。

153 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:55:12 ID:lGTMbgbL0
昭和天皇が青梅市に植えた木がばっさり切られて
何十年かしてまた昭和天皇が来た時にべつの木で
ごまかしたというのは地元民には結構有名な話


154 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:56:39 ID:7GEr0U70O
大正天皇って、頭の病気で毒殺されたって噂のある天皇だろ?
操縦しやすい昭和天皇に替えるために軍部が関与したって説もある

155 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:57:43 ID:f2xEJ8GH0
人間なんざセックスすればすぐに生まれるが、樹齢90年はなぁ・・・せめて移植とかそういう方向で
やればよかったんだが。

156 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 20:58:05 ID:iMNnDMEJ0
>>146
協議が充分か否かはこの記事では判断できない
伐採反対派がそう言っているだけで我侭に解決を引き伸ばし続けてるだけなのかもしれない
たかが樹なのになんでそこまで固執するのか意味が分かんないんだけど
場所の移動できたかもしれないって勝手な妄想を出すなよ


157 :名無しさん@七周年:2007/06/14(木) 20:59:45 ID:IcvqD5CL0
業者が間違えて切りすぎた、てのが要なのでは。
人間、ミスはある。
大切なものには、これは大切なものだ、と印をしておかなければいけませんね。

158 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:00:14 ID:YpFMkp7v0
食糧難の北に送ってやれば喜ばれるのにな<毛虫

159 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:00:26 ID:f2xEJ8GH0
毛虫って鳥がたくさんいるところだと、そんなに増えないんだけどね。

食うから。

160 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:00:30 ID:9EzOQF+XO
天皇陛下にいただける木を伐採するとはなんたる不敬
罰当たりである

看板出しとけ

161 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:00:57 ID:0JsBkowp0
知障知障と喚いてるのが湧いてるという事は、
同和園芸屋が切り落としたか?

162 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:01:37 ID:hd6yhtL80
日教組め、やりやがったな!

163 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:02:08 ID:H9IbXk0t0
ひどい話・・・

164 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:03:46 ID:h3TNn4qg0
>>154
本人が書いたとされる詩だの書だのは結構残ってるんで池沼説は疑問だな
本人がそういう洒脱な趣味人に近い感じだったんで軍部と折り合いが悪くて
結果鬱死とかいう話を聞いている

165 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:04:13 ID:5Uoid5Rx0
伐採って切り倒すことを言うんじゃないの?

166 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:04:31 ID:YxHpj7t30
こないだの神社の御神木伐採といい業者アホだな

167 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:05:03 ID:OZ7Y2znp0
>>156
そもそも切る事どころか虫の害が起きてる事すら知らされてないのに
解決を引き延ばすも糞も無いでしょ…。
たかが木だろうが古木に意味を見る人は多いんだよ。
天皇云々を抜かしてもね。

168 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:06:51 ID:R3uT0bBw0
毛虫が出てンなら仕方ねーだろう
果樹以外の樹木に使う殺虫剤は強いんだよ(食い物には使えないが、食い物じゃないんなら使える殺虫剤ってのは山ほどあるからな)
んで、その強い殺虫剤をさらに強めに使う(後でちょっとでも残ってるとクライアントがぎゃーぎゃー騒ぐから。特に公共物への仕事は五月蠅い五月蠅い)
そう言うものは成長過程の子供がいるような場所では、出来るだけ使わない方が賢い

169 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:08:17 ID:x3c0cpUu0
いま適当な松を植えて50年後に天皇お手植えとうわさを広めれば、
100年後に平成天皇お手植えの松といわれるようになるかもw

170 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:08:28 ID:Z9gOTbcjO
また日教組か!

171 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:09:41 ID:hkELijXkO
樹木医って、電波な人間もたくさんいるからな。
特に青森には強烈なキチガイ樹木医が数名…

172 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:10:08 ID:iMNnDMEJ0
>>167
害を撒き散らす古木をみて郷愁に浸る

素晴らしいね


173 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:10:38 ID:R3uT0bBw0
>>165
ばっ‐さい【伐採】?名・他サ変?
樹木や竹を切り倒すこと。材木などを切り出すこと。

明鏡国語辞典 (C) Taishukan 2002-2006


せん‐てい【▼剪定】?名・他サ変?
果樹・庭木などの枝の一部を切り取ること。生育・結実を調整するためや樹形を整えるために行う。「─ばさみ」

明鏡国語辞典 (C) Taishukan 2002-2006

今回のは「剪定」というのが正しいと思うがね

174 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:13:47 ID:1MsFHvMK0
>>32
このやりくちはBだな。

175 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:15:33 ID:HyDGjj0X0
まあ、残念なことだが、古木となれば仕方ないだろ
亡き大正天皇だって、自分のために子供たちに害が出たら悲しむだろう
心優しい天皇だったからな

176 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:16:17 ID:HNUGxgC30
天皇制嫌いの朝鮮人の仕業か?

177 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:17:02 ID:hkELijXkO
まあ何だ、ケチつける前に
テメエらが自腹切って毛虫対策するのが人の道だろう?

な、T島K昭さん?

178 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:17:08 ID:Eah0fow40
これはしょうがねーよ。
人が住む場所に植えられた木は、広がりすぎた枝葉を適当に切り落とさないと。

179 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:17:12 ID:OZ7Y2znp0
>>172
で、議論は全くされてなかったということで良いのかな?w
つか、清掃活動等のボランティアをやってくれてる卒業生に相談しないのが
意味不明なんだよな、彼らの力を借りれば解決も不可能ではなかったろう。
解決できないなら出来ないで伐採したにせよ議論した事になるし。

180 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:18:39 ID:MdAiiZIk0
>>68
来月、吉川弘文館から伝記もでるみたいだから一読をすすめる。

181 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:20:16 ID:iMNnDMEJ0
>>179
清掃活動をやっていたのに毛虫と消毒の被害を知らなかった?

さぞ熱心に活動されていたんでしょうね

182 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:20:55 ID:hkELijXkO
毛虫落ち葉などの背景を全く調べず
ただただ「木が切られた」と騒ぎ立てるマスゴミは全員死ねよ

183 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:22:40 ID:Bg/YzxtuO
枝葉を切り払い手入れするのは当然だが、
明らかに切りすぎだろが。
単に程度の問題であることを、白黒の問題にすりかえて免罪するんじゃない。

184 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:22:59 ID:nTFJug3a0
行幸の為に西洋館作って待ってたんだから天皇制嫌いじゃないだろ、風呂の間
が6畳くらいあってうらやましかった。

185 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:23:41 ID:9oYpLKJE0
鳥取は陥落、そうさせた住民が悪い

186 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:23:45 ID:hkELijXkO
>>179
そういう人たちって、金のかかる困難な作業はやらないからな。
毛虫対策なんて絶対やらないだろうし
やってる内容はセンズリと変わらないだろうな

187 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:24:49 ID:pA/Qgifh0
こんなことで切れるくらいなら、天皇なんていらんがな

188 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:25:42 ID:lI89EfT80
これは明らかに悪意を以ってして伐採してるだろ???

189 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:26:20 ID:hkELijXkO
>>183
じゃあお前は自腹で害虫、薬対策やるのか?
何も出来ないのにデカい口ばかり叩いてんじゃねーよw

190 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:26:43 ID:OZ7Y2znp0
>>181
そりゃ掃除してても被害なんぞ知ってるとは限らんだろ?
そもそも被害を懸念してであって被害があってでもないし。
しかも卒業生と言ってもそんな事やってるのはどうせジジババ。
毛虫ちっとやそっと落ちてた所で問題だとは思わん罠。

191 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:27:42 ID:BRQbI0qM0
>>173
一般的には根元から切ることを言うだろうけど
これだけ主幹を強く切れば造園的には伐採でいいよ

つか、大きくなりすぎたんで仕立て直すつもりじゃん
ヌマスギなんて萌芽力強いからこれくらい切っても問題ない
根回りの太さ生かして1本なり3本立てなりに仕立てればいい感じになると思う



192 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:28:46 ID:Eah0fow40
>>183
素人目に見ても確かにセンスは感じられないけどな。
でも、目的が毛虫被害への対応なんだから、見た目ばかり守って切るわけにもいかないんでない?
どんだけ切るかは職人の判断次第で、学校側が指示した事でもないだろうし。

193 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:29:40 ID:SOQJXLQF0
>>192
>同小では学校関係者の了承を得て伐採に臨んだが、業者との行き違いで当初の予定以上に切られ

194 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:31:10 ID:kjdBybd3O
鳥取ってチョンだったのか・・・知らなかったな。

195 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:31:33 ID:h3TNn4qg0
>>190
浅はか

196 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:32:37 ID:SAnx9MCM0
まぁ、学校的にはいい加減いらいらいていたところもあったかもしれんな

197 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:33:52 ID:OZ7Y2znp0
>>186
ジジババは植物の手入れが大好きな輩が多いので
話せばある程度力になった可能性もあるかと。
大体殺虫剤撒くのにせよ手間賃がほとんどだからな。
農家のジジババにでも頼めば大して金はかからん。
まぁ、一般農家にある器具では18mはきついかも知れんが。

198 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:34:02 ID:iMNnDMEJ0
>>193
美容師に行ったんだけどカット後自分の思ったイメージとは違っていて orz みたいなもんだろ
年月経てば直に気にならなくなる


199 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:34:39 ID:hkELijXkO
>>193
そういうのは大抵、後付けの理由

200 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:35:17 ID:Eah0fow40
>>193
あぁ、そうか。
じゃあ、職人がやり過ぎやがったんだな。

201 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:35:26 ID:kdRquiP30
また鳥取か
また鳥取か
また鳥取か
また鳥取か
また鳥取か
また鳥取か
また鳥取か
また鳥取か


202 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:36:30 ID:YgOxpNdv0
ま た 鳥 取 か

203 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:39:47 ID:OZ7Y2znp0
>>195
浅はかだと思うならその根拠を書いてくれなきゃ…。
ちなみに20代の自分ですら理解できんな。
子供の頃に毛虫の大量発生ぐらい普通だったし。
それが原因で木が切られたとか無かったね。

204 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:39:50 ID:qoAbaTID0
>>139
>ご神木に薬を射って枯らそうとしたのもあったよな。
事件からちょうど1年。容疑者不明でその後のご神木の再生も絶望的で\(^o^)/

205 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:39:50 ID:5KR74mZl0
鳥取県には杉の木もばっさりさっぱり伐採するよね。

206 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:41:30 ID:I3lut8n50
天皇陛下お手植えの木を伐採するとは。
伐採を決定した輩を不敬罪で処罰すべきだ・・・。

>>10>>41>>160
だな。

>>175
まあそうかもしれないなあ(棒読み)

207 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:41:43 ID:XbGmUAYC0
>今回のことで
>地域住民に学校不信の感情を持たれては困る。
全国的に不信を持たれてるんだよ、鳥取の教育現場は。

208 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:42:47 ID:hkELijXkO
道義的には、卒業生連中が、ケチつける前に何か対策しろよと
何もする気無いのに、後からギャーギャー騒ぐのは卑怯の極みだぞ

209 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:43:28 ID:kjdBybd3O
日教組の責任だな

210 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:43:34 ID:9QF73VAT0
なんといたわしい…
じいちゃんたちの知恵を借りればよかったのに

211 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:43:34 ID:V0BrmQTi0
なんとなく舞鶴の神社乗っ取り事件で鳥居が破壊されたのを思い出したよ

212 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:45:05 ID:Qc+99yOa0
鳥取って人住んでるの?


213 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:47:30 ID:75WsNlNC0
>>174
鳥取といえば北朝鮮なんだよ。

214 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:47:36 ID:ELj12om20
ただじゃ済まないぞおい…

215 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:47:52 ID:R3uT0bBw0
そもそも話し合わなければならない事象なのか?
→持ち主がやった事なので、少なくとも法的には話し合う必要はない
仮に話し合ったとして、伐採以外の選択肢があったのか?
→殺虫剤は費用も掛かれば現場が小学校だという事もあり、あまり良い手段とは言えない

>>191の意見も見れば、この種の樹木はここまで切っても問題がないらしい
(ヌマスギ=楽羽松)
とりたてて大騒ぎするような話でもないと思うが?

216 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:48:12 ID:bQsJJcv40
>>211
同じだよ根は

217 :  :2007/06/14(木) 21:50:20 ID:/bBsN0Hw0

別に根元から切った訳じゃないだろ?

虫の害で、こうやって切っちゃうのは良くあること。

3分の1になってもそちらの方が木に良い場合もあるから、
脊髄反射で非難できないな。

実情がワカランと。

218 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:50:22 ID:R3uT0bBw0
> 191 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/06/14(木) 21:27:42 ID:BRQbI0qM0
> >>173
> 一般的には根元から切ることを言うだろうけど
> これだけ主幹を強く切れば造園的には伐採でいいよ
>
> つか、大きくなりすぎたんで仕立て直すつもりじゃん
> ヌマスギなんて萌芽力強いからこれくらい切っても問題ない
> 根回りの太さ生かして1本なり3本立てなりに仕立てればいい感じになると思う
>
折角、詳しい人が説明してくれてるのに、大多数の人間がカレーにスルーしている辺りが笑える
まあ、「造園的には良くある事」よりも「不敬罪だの、チョンがやっただの、Bがやっただの」って話の方が面白かろうな(w

219 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:53:17 ID:6vPri0wT0
毛虫きらーい。
現在進行形で毛虫皮膚炎で酷い目にあってる。
でも木をいきなり切っちゃだめでしょう。
周りの人がびっくりしちゃう。

220 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:56:35 ID:hkELijXkO
>>219
じゃああなたは一生毛虫に苦しんでください

221 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 21:57:39 ID:KXOGRghnO
太郎…
ケヤキ太郎…

222 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:00:02 ID:yJNOAhjv0
おいおい、皇室ゆかりの古木を街路樹程度にしか考えられないのかよ。
いったいどうなってんだよ。腹立たしいなあ。わけわかんね。

223 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:03:44 ID:h3TNn4qg0
>>222
くだらねえ
木にしてみれば勝手に天皇だの毛虫だの良い迷惑だろうよ

224 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:04:06 ID:lPl4Fa1q0
毛虫っていうとマツカレハかな?
確かに大量発生して道路を渡るけど、ほっときゃ鳥に食われてそのうちいなくなるよ

225 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:06:35 ID:yJNOAhjv0
>>223
文化や伝統とかって辞書で調べて勉強してみな。

226 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:06:42 ID:HyDGjj0X0
>>224
放置したら、枝が枯れて落ちたりして、危険かもしれない
小学校なんだし

227 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:07:19 ID:sFu3Z0LN0
鳥取かぁ〜外国でお手植えをされたんだな・・・。

228 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:07:18 ID:R3uT0bBw0
>>224さんのお宅では、隣の家の庭木から毛虫が落っこちてきても、「ほっときゃ鳥に食われてそのうち居なくなるよ」で済ませてくれるそうです
済ませてくれるお宅は良いだろうが、大抵のご家庭は済まさない

229 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:09:03 ID:hkELijXkO
>>225みたいなのを、アタマでっかちって言うんだろうな…

230 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:09:09 ID:Eah0fow40
結果論だけど、
どうせなら目一杯に枝葉を広げられる場所に植え替えた方が良かったかもね。
根っこが強そうだから、大工事になっちゃうかな。

こんな禿げ頭で植えられてんじゃ、学校にとっても木にとっても罰ゲームみたいだ。

231 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:10:48 ID:En19KAmlO
優しい大正天皇なら「毛虫で迷惑あるならバッサリいいよ」と言うハズ。

232 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:12:51 ID:GG1KXzAk0
大正帝に対する不敬罪でこの学校長は死刑。

233 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:13:06 ID:R3uT0bBw0
>>230
今の世の中、毛虫が出放題に出ても問題にされない場所、なんてものがこの国の中に存在するかな?
まあ、出掛けていくのに大きな街から片道2時間、さらにそこから徒歩1時間の山の中!ってんなら残っているかも知れないが
ここで騒いでる連中、この木が山の中の原生林にぽつーんと移設されたとして、黙ってるもんかね?

234 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:13:07 ID:lPl4Fa1q0
>>228
済ませりゃいいのに
たかが毛虫ごとき

235 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:14:10 ID:IDwHufsQ0
2ちゃんねるには愛国者がたくさんいるのに、全国の愛国アイテムは
朽ちるに任されているというこの矛盾。

236 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:14:43 ID:rlffz9TM0
看板も何も無いしほんとにそうかも分からん木を切ったのが気に食わないからって
大正天皇の名前を出すのはどうかと思う。

237 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:16:52 ID:v9ulZRce0
米子ですからね。
この町は、秋田の竿燈を勝手にぱくったり文化水準の低さでは
北朝鮮レベルです。

238 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:17:01 ID:Eah0fow40
>>233
鳥取だから、どこかにありそうじゃない?人家がすぐ周りにはなくて広い場所。
それでいて見たい時には見れる場所。行った事ないから分からんけど。ないかなw

239 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:19:24 ID:LQjaNd9JP
毛虫じゃ簡単に済ませられないからなあ…
視覚的にもかなりの嫌悪感がある。
しかも這って入って来られたら堪らない。
ゴキブリは刺しもしないし噛みもしないが、毛虫はそうはいかん。
徹底的に死滅させるべきだ。
蟲が狙いをつけてる樹なら、伐り倒すのも仕方あるまい。

240 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:20:29 ID:YzwlA8gw0
>>32
これは酷い。むしろ半端に残した意味がわからん。
古いアニメに出てくる木の精みたいな格好だな。

241 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:21:07 ID:XbGmUAYC0
>日ごろの教育を充実させていきたい
吉岡理一はどんだけ馬鹿なんだよ。
業者が悪いなら「強く抗議する」とか「損害賠償を請求する」とか
「この業者には二度と業務を発注しない」とかいうのが普通だろ。
ごまかしてんじゃねーよ。お前もグルなんだろ!

242 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:22:15 ID:R3uT0bBw0
論点の整理
この木を現状のままほっといて良いのか?
→No、近隣住宅にまで毛虫が落ちるような状態で、放置する事は許されない
切らずに済ます方法はあったのか?
→殺虫剤を使ってはいたが殺虫剤の健康被害とコストを考えると難しい
切って問題はあるのか?
→樹木の健康面で言えば>>191の意見を見れば大きな問題はなさそうだ
で……何か問題あるの?

243 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:22:51 ID:YzwlA8gw0
ある程度大きく育った木って、大抵の場合それなりの逸話が有るだろ。
軽率過ぎる。教育委員会も学校も。

244 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:24:00 ID:lPl4Fa1q0
>>242
毛虫が落ちてきてもいいから、元の18mの姿が良かったってことやろ

245 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:24:26 ID:BmfXPa9w0
厳かな雰囲気に包まれた日本の議場、壇上に立つは軍服に身を包み
原稿を手にする一人の紳士。その面前には百人超の議員達、実に恭しく
敬礼している。
が、次の瞬間議員たちの間にどよめきが起こる。というのも壇上の紳士が
にわかに原稿をくるくる丸めると、望遠鏡のようにそれを覗き込みながら、
辺りを見回し、へらへらとしまりのない笑みを浮かべているのである・・・

お分かりであろうが、この紳士とは大正天皇その人であり、彼は天皇の
業務をおよそこなし得ない白痴であった。この逸話は、皇室に関する醜聞
がタブーとされる日本において陰ながら語り継がれてきた。

斯様な彼の知的障害は、遺伝性のものであり、明治期以前の歴代天皇家
の近親相姦が原因であった。かつて天皇はごく一部の血縁ある公家としか
通婚せず、その血はおのずと濃くなっていった。

こんにちにも、現天皇のいとこもまた軽い知的障害があり、先日の皇太子妃
雅子の流産も、胎児に身体または知能に障害があったために秘密裏に人口
中絶したのではないかと、まことしやかに囁かれているのも事実である。

246 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:25:49 ID:yJNOAhjv0
>>229
畏くも帝のご記念による古木なら特別の計らいがあって当然だろうが。

247 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:25:55 ID:b78QICFj0
>>191
でもこの高さはなんとも微妙じゃね?
完全に仕立て直すなら、将来の樹形も考えて
むしろもっと根元から切り戻すだろう。
ラクウショウの樹形は普通の針葉樹で、
ケヤキのような樹冠が横に広がる広葉樹じゃないから、
こんなところで切り戻されても、そこから上にひょろひょろ枝が伸びて
20年ほどはみすぼらしい姿のまま。
それを過ぎると葉の茂る高木になって全く同じ問題が勃発w
逆に、元の樹形を生かして毛虫の害を緩和させるなら、
もっと高い位置で主幹を生かして頭を切り、
枝を間引く形で枝葉の量を減らして、
2回り程度小さな樹に仕立て直すだろう。

これは確かに、業者が悪意を持ってぶった切って、
みすぼらしい墓碑にでもするつもりに見えても仕方ない。

248 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:26:15 ID:R3uT0bBw0
>>240
>>191って事らしいけど?
> ヌマスギなんて萌芽力強いからこれくらい切っても問題ない
> 根回りの太さ生かして1本なり3本立てなりに仕立てればいい感じになると思う
植物なんてものは、種類によって強さが違うものなんだから、専門業者がこれで行けるって言うのを否定するのなら、それ相応の根拠が必要だと思うけど?
別に根元から切り飛ばした挙げ句に、根っこを掘り返したって訳でもないんだから
この木は1年の内2-3ヶ月を水に浸かってしまうような場所でも立派に育つくらい、生命力あふれた木だって言うんだし

249 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:26:20 ID:iMNnDMEJ0
>>243
このまま小学校児童に健康被害をもたらし続けたという逸話を残されるのもどうかと。


250 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:27:10 ID:hkELijXkO
>>243
お前が一番軽率

251 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:27:13 ID:/5cgmnHE0
陽成天皇、家定将軍、大正天皇


日本史上三大キチ○イ

252 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:27:47 ID:h3TNn4qg0
>>246
皇居の下水道にもぐり込んでフィーバーしてろよ

253 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:28:45 ID:R3uT0bBw0
>>244
それは「周りに済んでいる人」とか「清掃活動をしている人」の意見であって、自宅に毛虫が落ちてくる住民の総意ではなかろう?

254 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:29:31 ID:zEED2M9lO
>>32
これをみる限り、近隣の住宅地ってどこ?


255 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:30:27 ID:ptcBk+8J0
鳥取ってとこがまた色んなつながりを連想させるな

256 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:30:52 ID:H/XiQCS70
歴史あるものを尊重しないで地域文化なんて成熟するのかね

257 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:32:11 ID:YzwlA8gw0
>>249
根回しするだろ普通。社会生活している人間は。

>>250
いや、おれは何もしてない。

258 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:32:11 ID:OOIuXdlQ0
>221
BJwwwwwwwwwwwwwww

259 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:32:22 ID:yJNOAhjv0
>>252
まず就職しろって。

260 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:33:33 ID:/3CCi95s0
スレタイはもっと評価されても良い

261 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:39:36 ID:PKUO05pI0
わかっててやったにきまってるじゃないか。

262 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:42:23 ID:CCxfePyuO
根元から切らない限り伐採とは言わない
伐採は後の生育を前提としないので、この場合せいぜい強剪定。

263 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:42:40 ID:lHRMt0TF0
毛虫の被害なら透かし剪定だろ
仕立て直すなら楠木みたいに根元から切らなきゃ意味ねえよ
こんなきり方したら幹は空洞になって枯れ下がる

264 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:43:57 ID:NmLwT/5b0
大正天皇って頭がp

265 :名無しさん@七周年:2007/06/14(木) 22:45:40 ID:VAldme/g0
鳥取って時点でかんぐられても仕方ない

266 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:48:08 ID:B9iUUk0a0
これはバッサリとやりすぎだな・・・
もうちょっときれいにカットできなかったもんだろうか?

あんまり疑うことをしてはならないんだろうが、
「あの」鳥取ということで、日教組が依頼してチョンがバッサリと・・・
なんてことないよな?

「今回のことで地域住民に学校不信の感情を持たれては困る。
払拭(ふっしょく)するためにも、日ごろの教育を充実させていきたい」
なんて言ってるが、どんな教育を今までやってきたか、
そしてこれからどういう教育をするのか聞いてみたいもんだ。

267 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:51:45 ID:hkELijXkO
>>257
何もしてない、できないのならケチつけるなよ
大体切り倒したワケじゃないんだから、また成長していくだろ
背景を考えようとせず、それでいてかわりに害虫対策する事も出来ないのに
ケチつける行為が軽率なんだよ


268 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:53:43 ID:0caPMkm80
勿体無いけど切り倒す前に動かないんじゃしゃーないわな

269 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:55:37 ID:CCxfePyuO
>>266
もしかしたら「これからはチョンもバッサリ切りますよ」という意思表示かもしれん

270 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:55:39 ID:NNbQ6fsg0
毛虫対策は、農薬を使わない場合、一週間に一度の手入れが必要。
植木職人だった暇老人が居れば良かったな。

271 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 22:57:43 ID:Hu4Gr5F60
がっかり松と名付けよう

272 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 23:05:37 ID:BmfXPa9w0
厳かな雰囲気に包まれた日本の議場、壇上に立つは軍服に身を包み
原稿を手にする一人の紳士。その面前には百人超の議員達、実に恭しく
敬礼している。
が、次の瞬間議員たちの間にどよめきが起こる。というのも壇上の紳士が
にわかに原稿をくるくる丸めると、望遠鏡のようにそれを覗き込みながら、
辺りを見回し、へらへらとしまりのない笑みを浮かべているのである・・・

お分かりであろうが、この紳士とは大正天皇その人であり、彼は天皇の
業務をおよそこなし得ない白痴であった。この逸話は、皇室に関する醜聞
がタブーとされる日本において陰ながら語り継がれてきた。

斯様な彼の知的障害は、遺伝性のものであり、明治期以前の歴代天皇家
の近親相姦が原因であった。かつて天皇はごく一部の血縁ある公家としか
通婚せず、その血はおのずと濃くなっていった。

こんにちにも、現天皇のいとこもまた軽い知的障害があり、先日の皇太子妃
雅子の流産も、胎児に身体または知能に障害があったために秘密裏に人口
中絶したのではないかと、まことしやかに囁かれているのも事実である。

273 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 23:06:41 ID:9me0SxZs0
大正時代が60年ぐらい続いていればアジアや英米との戦争はなかったかもしれない。
高度経済成長もなかったかもしれないけど。君臣ともお気楽な国になってたかも。

274 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 23:06:56 ID:h7505hWM0
ガサツな連中

275 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 23:09:22 ID:h4JcNc5J0
大正天皇お手植えだからこそ、住民に何の相談もなくぶった切ったんだろうな。

276 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 23:12:04 ID:RePfixnD0
大正天皇は実はキ○ガイではなかったとする
説も有力なんだよな。

意見が対立した軍部に、「ご病弱」扱いされただけで

277 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 23:14:09 ID:yln0HSoe0
>>1
度重なる消毒による児童への身体的悪影響を懸念。

下手な言い訳すなっつーの
毎日全校生徒を裸にして松ノ木の下に並ばせて上から殺虫剤撒いてたのかよ?
土曜日の児童のいない日にやるだろふつう
それで悪影響が出るならキンチョールもペープ蚊取も売るなよ

278 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 23:16:29 ID:BmfXPa9w0
政府中央が頭パーの大障天皇に振り回されていたおかげで、
民間では大正デモクラツィー運動をする余裕ができたといえる。。。

279 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 23:17:03 ID:VKMeuKS80
>>1
調べたらなんの縁のない木だったらどうするんだ?w

280 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 23:19:43 ID:qhaRuG5H0
('A`)毛虫被害者(自称);1名
  てのが
  まあ現在普通の話。

281 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 23:21:03 ID:cLsZOcQ1O
まあ、鳥取は売国左翼県だからな

282 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 23:21:16 ID:i942KziJ0
さすが反日の国だな

283 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 23:21:49 ID:vdOJq/7x0
>>273

お気軽な大正天皇でも世界大恐慌は止められないでそw

284 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 23:22:07 ID:a9q0HyHM0
クローンとか何か方法あっただろ バッカじゃないの

285 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 23:22:32 ID:nNumEJS20
木の種類にもよるんだろうけど、毛虫の被害って結構ハンパないからな。
学校の木を蹴ったら雨みたいに毛虫が降って来る年があったの思い出した。

286 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 23:23:36 ID:tsF1yESY0


さすがバカサヨ教師www

朝鮮人と同類だから他人の嫌がる事が大好き!



287 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 23:26:46 ID:qK6VS/BVO
鳥取はチョンに乗っ取られてる

288 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 23:34:40 ID:4bH5NhCT0
屋久杉切られても騒がないような奴等がここぞとばかりに騒いでるスレは
ここですか?

289 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 23:35:51 ID:KYhdm4qh0
大正天皇は歴代の天皇陛下の中で最も多く漢詩を詠んだ陛下な。
豆知識な。

290 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 23:36:12 ID:BmfXPa9w0
つ「ゴーストライター」

291 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 23:37:05 ID:+uIOJps20
千葉の時みたくチョン絡みじゃね?

292 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 23:37:34 ID:cT0FBZ6X0

天皇お手植えだから、ワザと切り倒したの?

日本の歴史と伝統を否定する思想の連中が悪意で切り倒したの?

もしそうなら問題だね・・・


293 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 23:38:23 ID:613gptkf0
鳥取は何やらせてもダメだな

294 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 23:38:54 ID:4v8J58jb0
子供たちのためならしょうがないかな
まあ、事前になんか説明あってもよかっただろうけど

295 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 23:40:15 ID:5LNshF9IO
天誅がくだります。
ウフフッ

296 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 23:43:12 ID:WtDwboIt0
どこの素人がやりやがったんだよ

297 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 23:45:18 ID:m35agZG70
>>289
大正天皇って池沼だろ

298 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 23:45:20 ID:uyEOHyjq0
伐採してよかったと思う。
毛虫対策、学校など一部の人に負担がかかったいたのでしょう、たぶん。
そんなに大切な木なら、毎日毛虫を取ったり手入れしに来るべきだったんだ。
文句を言う人に限って、いざとなるとボランティア清掃とかに絶対に来ないんだよね。

299 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 23:46:14 ID:b78QICFj0
>>273>>276
大正天皇の御意思としては、
今の象徴天皇制に近いような、政治的実権を徹底的に自重する
穏健で先進的な立憲君主制を望まれていたらしいね。
20世紀の世界においては、直々に政治的実権を振るうような
ドイツ第二帝政のような君主は時代遅れであることをよく理解されていたようだ。
明治帝は、なぜか象徴君主的イメージがあるようだが、
君主権の強力な行使を躊躇されない、いかにも19世紀的な君主だったようだ。
明治憲法というのは、明治帝の治世においては、よく適合するものだった。
偉大な祖父を持つ場合、往々にして、孫は父より祖父を模範にする傾向がある。
初期の昭和天皇は、ちょっと力まれすぎていたのかもしれない。

300 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 23:48:39 ID:cBYg8otj0
鳥取は同和だらけだから天皇制は差別の元とか言ってそうだな。

301 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 23:48:44 ID:kjdBybd3O
日教組の責任だな。

302 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 23:48:44 ID:0Kq8ndAmO
Z武とか障害者差別大好きなネラーが
大正天皇や火星タン、桂宮、今上の姉で降嫁した奴、AIBO
に関してはだんまりを決め込んでいるのは滑稽だなww

303 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 23:49:14 ID:OZ7Y2znp0
>>298
まぁ、>>1を読む限り実際にボランティアの清掃をしてる人自体も
問題と言ってるようだがな。

304 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 23:51:31 ID:n5lsfqMd0
反日サヨク教師の念願が叶ったな。

305 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 23:53:08 ID:8ndZWmxO0
>>1
松枯病の疑いがあって、芯に虫食いが無いか確認したってとこかな?

306 :名無しさん@八周年:2007/06/14(木) 23:55:33 ID:hxmg17As0
母校の小学校にあった天皇お手植えの松は
鋸やハサミ等、刃物の類は、一切入れなかったな。

朽ちた部分は折るようにして掃っていた。

307 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 00:03:49 ID:9vLpEebpO
ttp://imepita.jp/20070531/092690
現実を直視しろ。天皇教徒よ

308 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 00:05:03 ID:pymtDJZw0
あーあ
祟りで誰かが・・・南無南無

309 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 02:34:37 ID:o2BWQZu80
>297
それ都市伝説な。
詔勅はもともと丸めるものだから、うまく丸まっているか確認しただけな。
持病の脳膜炎の影響で指先に力が入らなかったから。

豆知識な。

310 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 02:41:45 ID:sr1m4Sg10
オレの卒業した高校は校内に立派な桜並木があって今の季節なんか
毛虫が大量発生してて、上から落っこちてきて刺された、なんて日常茶飯事だった。
それでも文句言う生徒も親もいなかったし学校もそのまま放置状態だったけどなぁ。
しかもその桜並木を通らないと駐輪場と一年生の教室棟には行けない訳で、
その高校に入学したら一つの通過儀礼みたいになってたけどw

今のガキは毛虫ごときで騒ぐなんてヤワじゃのぅ・・
樹齢九十年を超える古木なんてそうそうないんだから
この老人クラブの会長さんが言ってるように切る前に近所に通知すれば
住民側でいろいろ対処してくれたのにな。
あ、大正天皇お手植えの木だからですか日教組だからですかそうですか。



311 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 03:10:27 ID:rf8leYLV0
何でお前らにかかると大正天皇お手植えが最大のポイントになるんだろうな。
地元に愛されていたのがポイントだろ。

312 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 03:13:39 ID:O296m2BA0
陛下が木の上から遠眼鏡でご覧に。

313 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 03:15:10 ID:IOl+HydqO
>>311
オマエは東海と読んでる人種だろWWWWWWWWW

314 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 03:15:57 ID:M3ca/U0n0
皇族死ね

315 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 03:17:24 ID:McpkHg8hO
天ちゃんブランドナメんなよ

316 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 03:18:39 ID:8+ohQMTC0
なるほど、今雑魚運営に洗脳されてるのはケータイ厨か

317 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 03:20:20 ID:njUn7OtL0
朝鮮人は木を切りたがるのはほんとらしいな

318 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 03:21:14 ID:WKYiMj9IO
校長がたんに毛虫が嫌いだったかチヨソだったんだろ

319 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 03:21:19 ID:nKzjYHqMO
あー、密かに「きちがい松」って呼んでた木のことか。

320 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 03:21:42 ID:QRLqk4I60
鳥取終わったな・・

321 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 03:22:09 ID:2Eb2SkBo0
吉岡理一校長死ねよ

322 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 03:26:19 ID:+HdtjEdG0
鳥取にドリアードが出たと聞いてきました

323 :名無しさん@七周年:2007/06/15(金) 03:27:27 ID:PH43ifsO0
木は簡単に切ってはいかんね
消毒ってどのぐらいの頻度でやってたのかしらないが桜の木のある学校は
毎年やってるよね
せめて公園にでも移せばよかった
大正天皇お手植えの松だったって天皇に対する敬意もないのか、
世もまつだな

324 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 03:28:47 ID:DGzQLSRV0
東京中心に存在する昭和通り、大正通り、明治通りのうち、大正通りだけは戦前に改名され、
現在靖国通りとなっている。

このことからも大正天皇に対する尊崇の念の薄さがかいま見えるだろう。
その理由は軍部と大正天皇は対立していたからだ。

その結果を目の当たりにした昭和天皇は、結果として軍部の独走を許すことになる。

325 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 03:29:32 ID:2Eb2SkBo0
木に吸わせる消毒薬とか無かったのか、あったら使ってたか

326 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 03:31:08 ID:TtIPVJtF0
これって法律違反だろ。
皇族が植えた植物って天然記念物じゃなかったっけ?

327 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 03:35:10 ID:b60vcMHCO
前も許可なく切った事件があったな〜
とにかく大事なものは勝手に切ってはいかん

328 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 03:36:29 ID:vSmjsVqt0
また鳥取か
また日教組か
また反日集団か

329 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 03:36:34 ID:arYNmNcM0
「お手植え」モノは、結構あちこちにある。(これらは、ケーサツの重要な巡回地点にもなっている。)
しかも場所的にも、あとで都市整備や開発など始まるとじゃまになる位置にある。
仕方ないさ。

330 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 03:38:57 ID:Lnr+rkHq0
とりあえず、説明はじっくりたっぷりねっぷり住民にした方が良かったな。

それだけ。

331 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 03:39:40 ID:vpNIDu1m0
>>1
> 卒業生有志の抗議を受け、同小は四月に現地で住民らを交えて慰霊祭を行った。

毛虫の?

332 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 03:43:51 ID:lqPReqIFO
>>323
誰がうまく締めろと(ry

333 :名無しさん@七周年:2007/06/15(金) 03:57:08 ID:WHRi1JW20

しかしまた無残な伐られ方だなー
風情もクソもあったもんじゃない

樹の健康とか毛虫の害の事はよくわからんが、もうちょっと見た目良くできなかったのか?

334 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 04:24:12 ID:2Eb2SkBo0
今画像を初めて見た。ひど過ぎるな。植木屋に切らせたんじゃないだろこれ。
なんか悪意を感じるぞ
毛虫が付くのは葉っぱだろう。
上の方の枝だけはらえ良かっただろうに。

335 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 04:26:55 ID:p46tGD4i0
また在日・帰化人が絡んでそうだな

336 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 04:32:01 ID:N0FnGQrk0
>>266
コレが2ちゃん脳です。
怖いですね

337 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 04:40:50 ID:uUSMjvMs0
大正天皇関係なしに、街のシンボルがいきなりこの姿にされたら、そりゃ地元の人は怒るだろ。
あまりにも無残な姿。

338 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 04:40:53 ID:ECbHVT/E0
天皇とか関係無く樹齢90年の木って
色んな意味で貴重じゃん

予想通りスレにサヨが沸いててワラタ

339 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 04:46:26 ID:2Eb2SkBo0
これが美しい日本と言えますか?ねぇ安倍さん

340 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 11:48:41 ID:K/rJL84CO
何もしない、できないのにケチつけるなよ
別に剪定=天皇を愚弄じゃ無いのに

341 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 11:52:46 ID:/+zb/J8V0
近隣住民が迷惑しているのに何で卒業生っつーだけで文句が言えるんだ?

342 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 11:52:49 ID:7LgFu7EP0
大正天皇って暗殺されたんだろ。

343 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 11:55:17 ID:7LgFu7EP0
あれ? 常識じゃなかったかw

344 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 12:04:45 ID:7LgFu7EP0
おいおい、昭和はそうして始まったんだよ。
あの大戦は宿命なのさ。古事記でも読め。

345 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 12:06:03 ID:mQxqYlIKO
>>339
なんかこういう書き込みや報道多いねえ…
安倍って「美しい国」を目指すと言ってるわけで現状の日本を美しい国と言ってるんじゃないだろ。こういう無思慮な事件が多発すればするほどもっと美しい国づくりが求められるんじゃないの?木を伐採したのが安倍なら話は別だが。
あれ、なんかおれ間違ってる?

346 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 12:06:31 ID:YUUvBJ170
大正天皇が植えたからってなんなの?
被害が出てるなら切るべきだろ

347 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 12:09:27 ID:nCUD7/K10
>>1
・協議がなかった
・校舎内や周辺住宅の中まで毛虫が入り込むなどしていた
・度重なる消毒による児童への身体的悪影響を懸念
・一方で、名前や由来を示す看板などもなく
・業者との行き違いで当初の予定以上に切られ
・後の祭り
・慰霊祭を行った

なんか、問題突っ込みどころ満載だなw
松の木1本にしては

348 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 12:10:47 ID:Rss011MB0
切ったやつは不敬罪で収容所送りだろ


349 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 12:15:59 ID:r0pD/klc0
>>32
これはダメだろ…
行き違いとかそういうレベルじゃねえよ
明らかに悪意を持って切ってる

350 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 12:17:24 ID:UBTi9OqY0
先に相談してたなら、82歳のご隠居が毎日毛虫取りしてくれたかもしれんな。
ちゅーか、簡単に切りすぎだろ。

351 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 12:18:47 ID:0k8uwlIo0
やっぱり日教組だな。

352 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 12:19:37 ID:aTxQQrj+0
はやく裏の真相を究明してくれ

353 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 12:20:03 ID:v4WDB/gq0
古木なんだから、延命処置としても常識レベルだろ。
だいたい、普段の剪定とか手入れをしっかりしてれば、やりようは他にもあったはず。

354 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 12:21:16 ID:xYQAonkPO
自然に対する信仰が薄れてるのさ

355 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 12:23:07 ID:dgnPRyYLO
大正天皇の御用邸を潰して市役所建てた熱海市に比べればかわいいもんだよ

356 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 12:23:26 ID:5ganeZEL0
自分の家に毛虫が入ってきたら直ちにぶった切れって俺は言うね。

357 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 12:45:27 ID:nCUD7/K10
>>355
明治天皇がしばしば狩猟のため訪れたというだけで
聖 跡 記 念 館
を建てた多摩っ子は称えられるべきだな

(実際建てたのは田中光顕だけど)

358 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 12:46:41 ID:AXjIGolHO
>>32の切り方なんてあるか?悪意を感じるんだが

しかも校舎が近くにあるように見えない…

359 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 12:51:22 ID:dPzF7J4S0
松を切ったくらいで不敬罪とか言ってる奴らは頭大丈夫か?

360 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 13:00:57 ID:PcQeJ8PH0
>>345
安倍嫌いオッサンどもの合い言葉だからな
間違ってないが改行はしような

361 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 13:01:45 ID:9zo0DNVU0
鳥取県民ぅて豚将軍の巨大銅像だったら、毛虫は偉大な施し
将軍様が雨に濡れて可愛そうとか騒ぐんでしょ。
オマエら、砂と一緒に半島に残らず飛んでいってしまえ

362 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 13:02:56 ID:7LgFu7EP0
日本史は歴代天皇の誰と誰が暗殺で死んだかだけでも明らかにしないと、
まともな日本史は到底出てこないなあw

363 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 13:03:16 ID:ME15MWah0
卒業生のわがままは迷惑な話だな。

364 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 13:05:57 ID:5vVAuko30
こういう由緒ある古木は信仰の対象でもあるし公共物だろうが
かってに切るようなもんじゃないだろ

365 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 13:06:56 ID:ZIEjvBFYO
毛虫だからしょうがない

天皇大好きな右翼は毛虫を食べとけ

366 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 13:10:30 ID:tZteZKvL0
池沼天皇か

367 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 13:10:32 ID:xnsMBnocO
>>361
日本語でおk

368 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 13:10:53 ID:grhxvk780
>>358
虫が湧いたり腐ったりした木はこういう風にばっさりいくよ。
悪意も糞も無い。木を生かすための普通のやり方。

369 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 13:13:19 ID:2dZhbp9t0
日教組と同和のコラボはセンスねーな。

370 :☆暴言ダン吉 ◆07OdcvwWr6 :2007/06/15(金) 13:33:04 ID:bxAMvCnPO
(´-ω-`)y-~~ 如何にもあの地方らしい話だよなぁ…。まんま日狂組の反日狂師どもがやりそうな手口だろこれ☆

やれ業者との連絡云々とか地元自治体との事前協議がとかヌカしてるけど、
まず初めに伐採ありきな意図がハナからバレバレじゃねえかwW☆

デカい木だから いきなり根元からだと地元の歴史に詳しい向きから怪しまれる…。
致命傷になるぐらい伐っときゃ 後で枯れても業者または樹齢や害虫のせいにできる…。
 
まぁ、よくもこんだけ悪知恵が働くもんだよw
勿論まともな生粋の日本人は全てマルっと御見通しなんだけどなw☆

371 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 20:08:46 ID:QrLAcaKM0
次回から天皇皇族がお手植えした樹を伐採・剪定する際は、ν+板にスレ建てておかないとな
愛国心溢れるあまり何処であろうと一目散に駆けつけて、見事な対策をしてくれるだろうよ


372 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 20:17:31 ID:7vdlVEqF0
「いきなり」切るから駄目なのに。

373 :名無しさん@八周年:2007/06/15(金) 20:20:25 ID:7vdlVEqF0
>>365
毛虫の毒にやられるとすごく痒いよ〜
ブツブツの跡も残るし。
それでもやっぱりいきなりばっさりは教育上もよろしくない。

374 :名無しさん@八周年:2007/06/16(土) 01:12:29 ID:gc5ADzIX0
In Japanese parliament, a gentleman in military uniform stands on the platform
with a script in his hand, and at the front of him more than hundred councilors
salute him solemnly. But in the next moment, councilors are muddled up much,
because the gentleman suddenly roles his script and looks them through it like a
telescope with loose smile...

He was called "Emperor (Tenno) Taisho" and he was actually an idiot, who cannot
perform his task as emperor. This "telescope-incident" has been told privately,
because in Japan it's forbidden to speak of scandals about imperial family officially.

Such idiocy of him was hereditary and took root in the traditional incest by pre-Meiji
emperors. They took wives from and gave daughters to only a few related noble houses.

It's rumor that also current emperor's cousin has a mild idiocy. And a misbirth of
Masako, the wife of prince might be actually an induced abortion because the baby had
some invalid or idiocy.

375 :名無しさん@八周年:2007/06/16(土) 01:16:41 ID:Qof6bPAvO
鳥取県を伐採してください

376 :名無しさん@八周年:2007/06/16(土) 01:19:15 ID:wjPj/ENx0
切る前の写真無いの?


377 :名無しさん@八周年:2007/06/16(土) 01:20:05 ID:zEK3SKtZ0
写真見たが、ものすごいバッサリっぷりだな。
職人の目で見て止むを得ないんだろうが。
いやでも、職人なら地域にある有名な樹くらい全部把握してて
住民との調和(上手くいえないが)を考慮して対策をとりそうなもんだが。

378 :名無しさん@八周年:2007/06/16(土) 01:25:17 ID:E31nONILO
望遠鏡松



379 :名無しさん@八周年:2007/06/16(土) 01:44:10 ID:aYeXSzfV0
これが大問題だと考えるヤツも明治天皇の前の天皇が誰だったら知ってるヤツは居まい

380 :名無しさん@八周年:2007/06/16(土) 01:46:13 ID:Xx/Hdx+Y0
まあ、死んでる人間より生きてる子供の方が大事だよな。

381 :名無しさん@八周年:2007/06/16(土) 01:55:39 ID:gkmMnDbsO
めいじってんの
たいしょってんの
しょうおわってんの
いまのってんの

382 :名無しさん@八周年:2007/06/16(土) 03:12:43 ID:cTH85ZdY0
>同小では学校関係者の了承を得て伐採に臨んだが、業者との行き違いで当初の予定以上に切られ

ミスとかそういうレベルじゃねえだろ。
指先の凍傷だけだったのに肩から斬られました、みたいな感じに見えるが。

383 :名無しさん@八周年:2007/06/16(土) 03:59:34 ID:QLEBecMS0
鳥取だから、チョンがからんでるとつい思ってしまった。

384 :名無しさん@八周年:2007/06/16(土) 04:03:41 ID:jdTvv5kR0
写真がwebにないんだからその程度の扱いなんじゃね?

385 :名無しさん@八周年:2007/06/16(土) 04:05:53 ID:UAjLVpyA0
とんでもねぇ糞学校だ。
毛虫なんか食っちまえば済む事だろ。

386 :名無しさん@八周年:2007/06/16(土) 04:45:41 ID:rFJVPblf0
>>32
  _, ._
( ゚ Д゚)

387 :名無しさん@八周年:2007/06/16(土) 05:17:33 ID:TS1V6y2o0
天ころ毛虫

388 :名無しさん@八周年:2007/06/16(土) 05:46:15 ID:1k4iCPeqO
日教組の責任

旧社会党の責任

社民党・民主党の責任

ミズポ・ぽっぽ・ガンス・死にぞこないの責任

全員氏ね!

389 :名無しさん@八周年:2007/06/16(土) 06:01:43 ID:Cqdj0opG0
>>32
ちょwwwwwwwwwwwwww



390 :名無しさん@八周年:2007/06/16(土) 06:12:15 ID:6psqhkiD0
>>32
標準ズームでも収まるようになったby新聞記者

391 :名無しさん@八周年:2007/06/16(土) 21:36:34 ID:gc5ADzIX0
123 名前: 日本@名無史さん 投稿日: 2007/06/16(土) 11:10:26
漏れの曽祖父、徴兵されて入営した後、近衛兵に抜擢されて明治帝に仕えていたそうなんだ。
曽祖父は漏れが生まれる前に他界していて、直接話を聞いたことがあるわけではないんだけど、
曽祖父が、当時、皇太子殿下の身辺警護の任に就いていたときのエピソードを、母より伝え聞いたことがある。

皇太子殿下から、「おまえ、馬になれ!」と命令されて、
四つん這いになって背中に皇太子殿下を乗せて、ハイドウドウとやらされたことがあったそうな。
また、皇太子殿下は紙をくるくると丸めて、望遠鏡のように周囲を眺める癖があったそうな。
別に漏れは、大正帝の知的能力がどうこうと言及するつもりはない。
だが、彼と同時代に生きた人間の証言を、ここに、参考材料として提供しておく。

392 :名無しさん@八周年:2007/06/16(土) 22:34:45 ID:xQo5MYlp0
天皇がからむとめんどくせえなあ。
木を生かすために切ったなら、しょうがないじゃん。

393 :名無しさん@八周年:2007/06/16(土) 22:35:52 ID:iw385vOV0
てんのー大好きちゃんの目を気にして
毛虫が一杯でものすごーく子供たちに悪影響を与えてる木を切れなかったけど
手違いで切られて子供たちも安心して勉学に励む事が出来るようになりました。




これぞ教育再生だよな〜w

394 :名無しさん@八周年:2007/06/16(土) 22:41:14 ID:CwuXx4VX0
人権擁護のうるさい鳥取か〜
礼節もない在日が多いと県も腐ってくるんだな・・・

395 :名無しさん@八周年:2007/06/16(土) 23:10:52 ID:Q2/HzlgM0
>>394
在日が多い?鳥取は在日多くないぞ。
それだったら東京は終わってる。

396 :名無しさん@八周年:2007/06/16(土) 23:14:37 ID:cmU/q3oUO
いまの皇族って全員大正天皇の直系なんだね。
どおりで変な人が多いわけだ。
昭和天皇も一種の鯉に似た顔で背虫の
「あっそう」しか言わない障害者だったし。

397 :名無しさん@八周年:2007/06/16(土) 23:16:09 ID:AIU2gFzl0
子々孫々まで今回の暴挙の
顛末を記録せよ

398 :名無しさん@八周年:2007/06/16(土) 23:24:57 ID:kat/P6tf0
これが鳥取じゃなくて島根だったらぜんぜん違う対応だったんだろうね
鳥取だからね

399 :名無しさん@八周年:2007/06/17(日) 00:37:11 ID:R1qsHK4W0
鳥取を県として復活させたのは失敗だった

400 :名無しさん@八周年:2007/06/17(日) 00:43:52 ID:nuRZIdy80
鳥取に人って住んでるの?
>>1の行いは人ならあり得ないよね?

401 :名無しさん@八周年:2007/06/17(日) 00:46:21 ID:zPdTgLMt0
悪意がなければこんな切り方しないな

402 :名無しさん@八周年:2007/06/17(日) 00:46:58 ID:MlgeUOpz0
いやいや至って普通の対応だろ

403 :名無しさん@八周年:2007/06/17(日) 00:49:48 ID:3bDBGehe0
小学校のとき校内に大量発生した毛虫で
全身かぶれた経験からすると、GJ!!!!

404 :名無しさん@八周年:2007/06/17(日) 00:51:56 ID:shGl7seC0
>「ときわ会」の安田明会長
(78)は「落羽松が切られた後に毛虫の被害についても知った。後の祭りだが、情報を流してもらえたら毛虫対策や
伐採の是非などについても考えることができたのに」

年寄りの作業は遅過ぎなんで無理

405 :名無しさん@八周年:2007/06/17(日) 00:59:53 ID:7lZ32UR00
有名な「卒業証書クルクル丸めて望遠鏡代わりに覗く」というエピソードは、実は誰も見た人がいない。
……という新聞記事をずいぶん前に見たが、あれは目の迷いか、新聞社のミスだったのか。

406 :名無しさん@八周年:2007/06/17(日) 01:24:15 ID:sPLnqRpTO
>>35
おまえのキリスト教はキリスト教って名前の朝鮮カルトだろうがwマジで死んで来い。

407 :名無しさん@八周年:2007/06/17(日) 01:26:56 ID:dja8qyRlO
未だに天皇を神だと思ってる奴はいないし、害があるなら切り倒していいよ。

408 :名無しさん@八周年:2007/06/17(日) 01:30:45 ID:sPLnqRpTO
>>61
それは単にてめぇらの県民度が低いってだけの話。
合理的という言葉を履き違えるな。穢多野郎!!


409 :名無しさん@八周年:2007/06/17(日) 01:33:39 ID:HFVB7Vsy0
卒業生は毛虫や農薬の被害と無関係だからな

410 :名無しさん@八周年:2007/06/17(日) 01:35:21 ID:vv7IhgUR0
大正天皇!!
歴史に唯一名を残した偉業だったかもしれないのに。
なぜ大正天皇の写真がないのか?歴史上触れられないのか?
詳しくは自分で勉強して下さい

411 :名無しさん@八周年:2007/06/17(日) 01:39:00 ID:56rZQycG0
>>410
考えてみたら写真ねーって凄いよね
今何かしらんが大爆笑してるw






いや、マジ凄いぜ天ちゃんの歴史はwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

412 :名無しさん@八周年:2007/06/17(日) 01:39:49 ID:T3Ls+BB00
解かっててやったくせに・・・

413 :名無しさん@八周年:2007/06/17(日) 01:41:49 ID:ScZZua0u0
>>407
いや、戦前に教育受けた人は違うよ。
うちのバーちゃんなんて国会で売ってる
天皇の系図入り湯のみ見て
こんなの恐れ多くてのめないつってた。

414 :名無しさん@八周年:2007/06/17(日) 01:43:02 ID:rOHD+OEdO
日本初のランドセルユーザーらしいが>太正天皇

415 :名無しさん@八周年:2007/06/17(日) 01:46:58 ID:L1eZtk+/0
>>413
>>407
> いや、戦前に教育受けた人は違うよ。

教育もあると思うが、
(同時の)「政治家」としての、
天皇の位置というのも大きいんじゃないか?。


416 :名無しさん@八周年:2007/06/17(日) 01:55:05 ID:enYtU4o8O
古木は伐るなよ。枝だけ手入れすりゃいいだろ。
絶対わざとだ罰当たりめ。

417 :名無しさん@八周年:2007/06/17(日) 02:00:29 ID:nUc340jx0
これは遺憾だろ、と思ったら
毛虫被害への対応のための伐採かよ
いちゃもんだな、新聞社が煽っている

418 :名無しさん@八周年:2007/06/17(日) 02:01:52 ID:plbI/1nT0
なんか、言い訳がましくて怪しいですねw
計画的犯行とみた

419 :名無しさん@八周年:2007/06/17(日) 02:08:15 ID:KoTCq64P0
あとになって慰霊祭をするくらいなら
先にお別れ会でも開いて、それから切ればよかったのに。

420 :名無しさん@八周年:2007/06/17(日) 02:29:47 ID:NHdsg/Eu0
>>32
酷すぎ!

421 :名無しさん@八周年:2007/06/17(日) 02:37:04 ID:MlgeUOpz0
今小金井に住んでるんだが米子は小金井より都会だと思う。

422 :名無しさん@八周年:2007/06/17(日) 03:12:11 ID:nUc340jx0
>>32
すげーなこれw
でも生きているんだな、たいしたもんだ
樹木の専門家から見てどうなんだ?
素人が見た目の印象で、樹が殺されたとか蔑ろにされたとか騒いでいるだけ?

423 :名無しさん@八周年:2007/06/17(日) 03:15:15 ID:sSSlCGAo0
毛虫がいっぱい → そうだ、樹を伐ってしまおう!


…ばか?

424 :名無しさん@八周年:2007/06/17(日) 03:20:45 ID:dja8qyRlO
>>423
他にどうしろと?

425 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 10:24:36 ID:lfBpbWrS0
>>422
別に専門家じゃなくても、街路樹とかの木の剪定をみてれば常識的な処置だとわかる。
ようは、普段の光景として見てない奴が多いから、的はずれな文句を垂れるわけで、
秋口にどう枝をつけたかもう一回画像晒せばいい。

426 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 10:34:32 ID:w3+yzGmCO
地元への事前の説明が足りないのは確かだが、木の健康と毛虫対策のためには必要な措置じゃね?

427 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 11:14:20 ID:TQu5dVVL0
うちに古い桜の木があるんだが、
もう20年くらい前になるか
剪定の際にゴッソリ切られて「なんじゃこりゃ」と思ったもんだ。
しかし、今でも元気に花を咲かせているところを見ると、
植木屋の判断は間違ってなかったのだろう。

428 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 16:04:57 ID:oVvxXRQ80
>>425
普段の光景として見てない奴が多いのなら
そういう椰子らのために事前に説明が必要じゃまいか。

429 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 17:52:30 ID:lfBpbWrS0
そこまで、馬鹿とは付き合えねえっていうコトじゃないのか。
行政の行動なぞ知らんよ。
ただ、処置間違うとああいう古木は死ぬぞ。これからも大事に手入れするべしだ。

430 :名無しさん@八周年:2007/06/18(月) 23:30:12 ID:9kclb9qt0
知障が植えた木がどうなろうが、知ったことか。
ボケナス。

431 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 00:19:31 ID:xJKPr3SS0
>>430
まだそんなデマ信じてるアフォがいるのかw

432 :名無しさん@八周年:2007/06/19(火) 12:42:04 ID:95tPcXnL0
大韓民国鳥取郡でいいよ

86 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)