5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【教育】 「ずっと日本が悪いと思っていましたが、違いました」と子供ら…歴史教育アニメ、JCが上映依頼★2

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2007/06/08(金) 14:52:52 ID:???0
★JCが歴史教育アニメ 授業での上映依頼

・「日本青年会議所」(日本JC、会員約4万人)が制作し、戦後の「贖罪意識」を批判的に
 取り上げたアニメDVDを使った上映会が各地で進められ、中学校1校で授業として実施
 されていたことが分かった。アニメは「いまの教科書の近現代史は自虐的すぎる」として、
 日清・日露戦争から東京裁判までの過程を検証する内容。日本JCの取り組みは、今年度の
 文部科学省の教育プログラムのひとつに選ばれている。しかし、教育現場からは「一面的な
 内容で違和感を持った」といった声があがっている。

 アニメは「誇り〜伝えようこの日本(くに)のあゆみ〜」の題名で28分の短編。戦後、連合国軍
 総司令部(GHQ)が「戦争で残虐行為を働いた凶悪な日本兵というイメージを日本国民に
 植えつけた」といったセリフが登場。こうした「洗脳教育」が「日本人から自信と誇りを奪った」と
 訴えている。

 今年2月27日、島根県出雲市内の中学校の5、6時間目を使った社会科の授業で、2年生
 58人を対象にこのアニメが上映された。生徒らは上映後、配られたアンケート用紙に、「今まで
 ずっと日本が悪いと思っていましたが、違いました」「今までは『何で日本は戦争なんかしたのか』
 と、とても悪いイメージを持っていました。でも、日本がすべて悪いわけではないと思いました」
 といった感想を書き込んだ。

 同校の校長によると、昨年12月、地元のJCから授業について強い要望があり、事前にアニメを
 見て「内容は一面的なところがあって多少違和感を持ったが、地元のJCは大切な存在だ」として
 受け入れたという。今では、アジアに与えた被害が扱われていなかったアニメを授業でそのまま
 流したことについて「深く反省している」とし、今後について学校は「生徒が戦争の惨禍をどう受け
 止めているか、アンケートをして、認識が不十分であれば授業で補いたい」としている。

 日本JCによると、アニメは06年に制作。会員らでつくる「近現代史検証委員会」が歴史を検証し、
 シナリオを書いたという。(>>2-10につづく)
 http://www.asahi.com/national/update/0607/TKY200706070474.html

2 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2007/06/08(金) 14:53:26 ID:???0
>>1のつづき)
 日本JCは今年1月から全国のJCに呼びかけ、つき合いのある中学の校長に内容を説明し、
 授業に使うよう働きかけているという。年内に約90カ所で上映を検討しているが、中学校の授業
 での上映計画は3カ所で、実施したのは同校のみ。大半は、中学生や保護者を対象に公民館
 など地域施設での開催になる予定だという。

 日本JCはこうした取り組みについて、校外の人材活用などについて調査・研究を委託する
 文科省の事業「新教育システム開発プログラム」に申請。同省は、授業の後に実施するアンケートの
 回収、分析に対し、約130万円の予算を認めたが、正式な委託契約は結んでいない。

 同省の澤川和宏企画官は、このアニメについて「日本JCがつくった補助教材を使うと聞いて
 いたが、教材は審査の対象ではなく、内容は知らなかった。お墨付きを与えたわけではない」
 と話す。

 ■アニメDVDのあらすじ
 女子高校生の中根こころ(17)は近現代史を勉強している遠山雄太(19)と出会い、「大東亜戦争」に
 至った歴史について聞く。雄太はこころを靖国神社へ誘い、東京裁判の概要、GHQの占領政策を
 話した後、消えてしまう。その後、こころは、特攻隊員として戦死した、祖母の長兄の写真を見つけ、
 それが雄太だと気づく。

 雄太は、朝鮮半島などの植民地について「近代化するために道路を整備し、学校を建設した。
 それぞれの国の水準を引き上げる努力もしたんだ」と述懐。戦争の位置づけについて「310万人の
 国民を犠牲にし、アジア諸国の人々を苦しめただけの侵略戦争だったのだろうか?」と疑問を投げ
 かけ、「自衛のための戦争だった」「愛する自分の国を守りたい、アジアの人々を白人から解放したい
 ――日本の戦いにはいつもその気持ちが根底にあった」と主張する。戦後の日本について、「『悪いのは
 日本』という教育が大人にも子どもにも施され、日本人から自信と誇りを奪っている」と訴えている。(以上)

※前:http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1181275296/

3 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:53:46 ID:qXhgk6Ds0
これがゆとり教育の弊害というものか

4 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:54:00 ID:L0qlHugW0
5

5 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:54:01 ID:ECJIfIMu0
キャストを教えてくれ

6 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:54:19 ID:ZyqUhF3G0
ずっと日本が悪かったんだよ。

7 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:54:35 ID:LkQnCaoNO
華麗に2ゲット∩( ・ω・)∩バンジャーイ

8 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:54:41 ID:rGBSvJmM0
ブサヨ涙目wwww

9 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:54:42 ID:+2Rxv0SLO
佐藤藍子

10 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:54:45 ID:IhAFTi1R0
佐藤藍子乙


11 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:54:59 ID:XFx79HoR0
■教育改革国民会議の提言

ソース:首相官邸公式サイト
http://www.kantei.go.jp/jp/kyouiku/1bunkakai/dai4/1-4siryou1.html

・子どもを厳しく「飼い馴らす」必要があることを国民にアピールして覚悟してもらう
・家庭教育について対話できる土壌をつくるため、企業やテレビと協力して古来の諺などを呼びかける
・「ここで時代が変わった」「変わらないと日本が滅びる」というようなことをアナウンスし、ショック療法を行う
・名刺に信念を書くなど、大人一人一人が座右の銘、信念を明示する
・遠足でバスを使わせない、お寺で3〜5時間座らせる等の「我慢の教育」をする
・地域の偉人の副読本を作成・配布する
・学校に畳の部屋を作る
・学校に教育機関としてのシンボルを設ける
・有害情報、玩具等へのNPOなどによるチェック、法令による規制
・バーチャル・リアリティは悪であるということをハッキリと言う
・団地、マンション等に「床の間」を作る
・警察OBを学校に常駐させる
・文部省、マスコミが1、2週間程度学校で過ごす
・教育基本法を改正を提起し、従来の惰性的気風を打ち破るための社会的ショック療法とする

<小学生>簡素な宿舎で約2週間共同生活を行い肉体労働をする
<中学生>簡素な宿舎で約2週間共同生活を行い肉体労働をする
<高校生>満18歳で全ての国民に1年ないし2年間の奉仕活動を義務づける

12 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:55:35 ID:IjPtNUOk0
ずっと日本が悪かったんだよ。なのをいまさら。


13 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:55:45 ID:JMgJ/YuU0
>>1
真実がばれるのが数年早まっただけだから問題にすることもないんじゃないの。
現実とネットのどちらで知ったかは随分と影響力が違うと思うけど

14 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:56:22 ID:P9JLHCOv0
さすが朝日だな。
校長も校長だ。なんで深く反省するんだよ…。

15 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 14:56:26 ID:h7Ed6+Nv0


どうせならバランスを取る為に、このアニメも使って教育すれば良いと思う。
http://www.youtube.com/watch?v=2lDFLLKSkUg

【広島】原爆投下は「日本の植民地支配から解放」というアジアの声が根強い…原爆資料館展示見直しに中韓などの委員を起用へ★8
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1180756774/


 

16 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:56:32 ID:OTymuDdo0
   |:::::::::::::::::   ____________    :::::::::|
手  |::::::::::::: ,. '":::::::::::::::::::::::::`ヽ.  ::::::::| 頭  ど  朝
遅  |:::::  /::::::::く:::::::╋::::::::>:::::::::\  :::| で.   こ  日
れ  |:::: 〈:::::::::;:::--- 、─ァ -- 、:;:::::::::〉 :::| す   が  さ
で. .|:::::  ,〉'"      `'´     `ヽ!  :| か  悪  ん
す  |:::: /   /  ハ  ハ ヽ ヽ 、  ',  |  ゜  い
ね. |:::: i  ,'  /!__i_, !' ! ,_ハ__ハ ',  ! ',    ん
  ゜/::  ノ.! ! /,ィ-ァ!、! レ',ィ-=!、! i ハ  〉    で
´\|::  〈 ノ Yレヘ''ゞ-'     ゞ-''/レ' ン ∠、    す
::::    〈 ハ  !ハ."  ______  "ハ ハ !   !    か
::     ノ、 `ァ'_」>、._`ー' ,,.イ/イ、ノ    ヽ.  ?
     / `ァ''´ ',   ヽ干´ン::::::::::::`ヽ.   `''ー─
    ! ヽ/   ,y ヽ、. .,!':::::::::.y::::::::::::',
    〉r〈_,.-、7-、  Y十::::.::::::i::::::::::::::〉
:    レ^iY⌒ヽ,イ'ヽ-! .|::::::::::::::;ハr、::::Y
::      '! ,ィ〈 `y'´`ヽ!::::::::::::/´⌒'/'
:::      Y´ヽ、)-'、___ノ、::::::::/   /

17 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:57:06 ID:x+EyUen+0
   |  な.別し悪日ず  |  _/   ̄ ヽ/  ヽ    \ | こ オ フ
   |  かにてい本っ  |  `>´  ̄ ヽ/  \   ヽ  ヽ| と レ .:
   |.  っそいよがと   |  /  / ̄ ヽ/ へ _  \ l \| がも 上
   |  たんたう.    |  / 7   ト-rー、-一| |/l     ヽ| あ一 等
   |   ぜながな    |∠/ノ  |ーゝソ一 'l |   |  l     | るつ だ
   |  !こ .気.    |  ´ ̄/ lー-__  ∠レ二-,| ∧ _ ゝ |   言 :
   l    と  が     >  / ∧ ヽャュヽ `' エヨ/ |/ |/ | ト、|   っ. :
,─‐、\  は      /    レ'  |, l  |        |6)| | |   て  
 そ |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        | / l  ノ        _ノゝ |   お  
 う  |                  レ' ヽ ` ,,__    /´\7ー\  く   /
 か |                   ,ィ'ゝ ヽ二ソ  /   / |   `ー─ ´/
、_/                ´` ̄`\ \    /   / / 〃  / /

18 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 14:57:12 ID:gkL4DeOz0
天安門事件には当時の実写ビデオが残っていたんだがおまいらはちゃんと見てるか?w

こないだのテレサテンのドラマにもちょっとだが虐殺シーンが使われてたな。しっかり見てるかアホリベ。

 独裁政権による天安門市民虐殺事件
 http://www.combat.ch/modules/org_library_tinyd4/content/index.php?id=1

こんな独裁政権中国共産党にへーきで日本税金じゃぶじゃぶばら撒く単なる中国ロビイスト
河野洋平をさっさと衆議院議長の座から下ろすべきだぞ。

こっちは法輪功へのおどろくべき弾圧、そして世界中が非難している現実。
知らないのは単に国内の報道まで規制されている日本だけだよ。これが真実!

中国共産党の正体PART1-1〜3
http://www.youtube.com/watch?v=6S7ZBkQF2RA&mode=related&search=
http://www.youtube.com/watch?v=BN0FO3CHpgo
中国の恐怖政治part1〜4
http://www.youtube.com/watch?v=IZFit_Ymgac&NR=1
http://www.youtube.com/watch?v=VdpuR3MXEgk&mode=related&search=
恐るべき中国part1-7
http://www.youtube.com/watch?v=WvOpS0vflNE&NR=1
http://www.youtube.com/watch?v=c_xjZiN2Sr0&mode=related&search=

法輪功信者虐殺と日本にいる支那工作員の実態
http://www.youtube.com/watch?v=jjQbFO-3xZ0


19 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:57:17 ID:K9h/6gKj0
ついでに如何わしい連中もどうにかせんとな

20 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:57:22 ID:buaB0aTh0
サイトでは省略されているようですが、実際の朝日新聞には有識者の意見として
---------------------------------------------------------------------
特定の考え「洗脳」手助け 
西原博史 早稲田大教授(憲法学)の話

アニメは特定の宗教観を示す「英霊」などの言葉を避け、政教分離に反しないよう配慮されている一方、
「アジアの人々を白人から解放する」ための「大東亜戦争」という評価など、歴史観はかなり特殊。
しかし、民間団体には独自の立場があってよい。問題は、このプログラムを取り入れる学校の対応だ。
特定の考え方を持つ集団にだけ子ども達に働きかける機会を与え、他の考えを持つ団体を退けるなら
学校が子どもの「洗脳」を手助けしているのに等しい。子供の思想・良心の自由を侵害したことになる。
バランスが確保されているか、参加したくない子どもに配慮したのかも検証すべきだ。
文部科学省が授業内容を把握しないまま事業採択したことは無責任としか言いようがない。

21 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:57:29 ID:ETEs/it10
追い詰められても先に手を出した方が負けじゃないの?
つまり、その、情状酌量の余地があるので
当然ながら執行猶予ということでしょ?

22 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:57:48 ID:Yc8P2fMs0

ブサヨ&チョン涙目wwwwwww


23 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:57:49 ID:q3bFmngs0
真ん中は無いのか、真ん中は。

24 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:57:50 ID:kXWt0dyH0
「日本は全く悪くない、アジア開放のための正義の戦争だ」
と言うつもりは全くない。
ただ、
「日本が全面的に悪い。欲望の赴くままに残虐の限りをつくす
ためだけに戦争を行った。他のアジアは100%被害者」
という考え方も納得いかない。

25 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 14:58:12 ID:iPukRRoL0
自虐的な内容の時に一面的な内容だという批判をしないやつの言い分なんて
誰が聞き入れるか

26 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:58:12 ID:P8c8NkqM0
>>1
>  http://www.asahi.com/national/update/0607/TKY200706070474.html

日本で一番悪い奴が記事書いてるじゃんw

27 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:58:17 ID:+JEEN/Td0
実際自虐史観が日本人としての誇りと自信をなくさせてるって言うのはかなりあると思う。
俺もそうだったし。
内容が偏ってないなら学校では絶対教えてくれないからこういうのもアリかも。
まあ学校で正しい歴史を教えてくれるのが一番良いんだけど。

28 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:58:24 ID:mupMf7E+0
セコウがsage荒らし中のスレ(コピペ推奨)

【年金問題】中川自民党幹事長「照合完了できなければ、安倍首相が責任取る」「社保庁残したい人の自爆テロかも」★2
  http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1181264371/l50
【ゲンダイ】「安倍がゴミ拾い」のためにゴミ戻すと日刊ゲンダイ
  http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1181178201/l50

29 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/06/08(金) 14:58:36 ID:cAeGAZE80
公立学校が同和教育する方が問題がある。

30 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:58:47 ID:KJxk1+8O0
ロシアの南下は


まじ侵略行為

三笠GJ111111111111111


31 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:58:59 ID:AIByeQ0N0
> 「今までは『何で日本は戦争なんかしたのか』と、とても悪いイメージを持っていました。
> でも、日本がすべて悪いわけではないと思いました」
なんでアニメ一本見ただけで信念が変わっちゃうんだよw
その信念の良し悪しは別にして、こいつは自分の頭でものを考える力が根本的にないんじゃないか
反日アニメなり映画なり見せられたらまた元に戻るんだろ

32 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:59:07 ID:3SHBEZME0
台湾みたいに日本のおかげで近代化出来たと感謝している国もある
実は韓国も同じだけど恨まれこそすれ感謝はされない

33 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:59:10 ID:8DS6dQN9O
正義は一つだけじゃない。
この世の全てが正義であり、悪である。


34 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:59:16 ID:BGhVvED50
日本人より朝鮮人にこのアニメを見せ付けてやりたいな

35 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:59:16 ID:dncpa9/k0
1000 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/06/08(金) 14:55:29 ID:WnG1Oh+/0
1000なら自虐史観がなくなる



ナイス1000

36 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:59:22 ID:chChP1130
現状を見れば一目瞭然だろ。
WW2で日本は悪者の中国人とアメリカ人を討伐してたんだから。

37 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:59:26 ID:vILtny7R0
>>25
よく言った!

38 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 14:59:30 ID:gkL4DeOz0

自国民1000万人を大虐殺した非道中国共産党の現実!!

 文化大革命
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%87%E5%8C%96%E5%A4%A7%E9%9D%A9%E5%91%BD

中国政府の魔の手にかかったチベット大虐殺の現実!!

 人権問題 Human Rights
 http://www.tibethouse.jp/human_rights/human36.html
 http://www.tibethouse.jp/human_rights/index.html

いまでも続く農民虐殺の現実!!!

 中国民主活動家 The Activist of Chinese Democratisation
 http://www.youtube.com/watch?v=puhu2sLg_oU

こんな凶悪な中国共産党政権におもねって理由もなく日本攻撃にいそしむくだらん連中!!!!!

今でさえこんなアホやってる中国みりゃわかるが、

当時の日本の素晴らしいアジア統治の右に出る白人植民地などどこにもないぜ。


39 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:59:34 ID:sWrp7YaV0
ああ、ウヨもびっくりのカルトなDVDねw

少なくとも、アジアの解放とかはマズイよな。

当時、欧米も日本も植民地争奪戦やってる酷い時代だったんだ、
ということから話をはじめないと。

日本だけが悪いと教える必要はないが、何もかも正当化したらカルト人間が
できるだけで、その反動が恐ろしいよな


40 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:59:40 ID:NkX1av3O0
良い悪いの善悪二元論で論じるのに適さないのだけどね。
「日本は悪」なる主張には、対抗せざる得ない。

41 :mad ◆4yN60UoY2U :2007/06/08(金) 14:59:48 ID:kXsagvDl0
>>29
同和教育をするから、からかい半分でいじめや差別が起こるとしか思えない(笑

42 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:59:58 ID:oom49veY0
悪いのはどの国も一緒!
あの当時ではそれが普通だったんだから日本は悪くない!

43 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:00:08 ID:x+EyUen+0
 ゝ、              (___ノ                /∠ノ| _l__    、 i亠┐
\::::::ー- ... _       iY'/_ ソ `ヒl             /:::::二)  ノ|  |,  |   ノ
  丶、:::::::::::::::::`..ー-.._  ヘト-`l lニ'/ー'   __ _,-一-一'__、_::::-/  _l__ /  _l__
    `ヽ、 ;;;::::::::::::::::::::: ̄,人ト-ャ/ー一' ̄:::::::::::::::::::: _/´     ̄)   ノ|  \   ノ|
         ̄ ┐::::::::::::ヾ[l兀l]:::::::::::::::::::::::::::::;;; 一 ´        \     ソ ゙ _l__
           |:::\:::ー-::::::人:::::::::::::/ ̄ ̄              ) ┃ `て  ノ|
           l:::::::::::`:::::ーノ ヽ:::::::/      _ィ_       ノ  ・ _l__ _l__
  ご あ ご    |:::::::ヽ:::::::::) さ (::::/      r´, 、、〈ー- 、_/7 \    ノ|   ノ|
   ざ り 愛   |::::::::::::::::::::| あ |/   ll\/l l ヽ ヘ‐___,ヲ)_  )
   い が 読  l::::::::::::::::::::l 来 l    \ \wwY´l_`二7 /T ´  ̄\/⌒ヽ/ ̄
    ま と   /::::::::::::::::::::::| い |     `∨    |l__,/ / |
    し う  /:::::::::::::::::::::::|ヤ |        l`     `〈ー/ / ,!
     た   /:::::::::::::::::::::::::::|マ |        \     ∨ / ̄
     ! /:::::::::::::::::::::::::::::::|ト l、       __ゝ,   ///
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ!/::ヽ     /  `L__.///
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ/::::::::l    〈   ̄| /// l
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    ヽ  l l/〈´
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|      \ |   |

44 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:00:18 ID:/AQVGDthO
GJ!

45 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:00:34 ID:25Ow3n4RO
韓国親善大使が務まるのは藍子だけ

46 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:00:39 ID:TVYD/Bk0O
↓韓の人が顔を痙攣させながら一言

47 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:00:43 ID:VKcpOPjRO
そういえば、自らの国家や民族に固執する右翼系の若者が世界的に増えているという事実も、多少気になるところだが。

48 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:00:44 ID:JsgfjDsM0

開戦当初、日本にはアメリカを凌駕する工業技術があった。

戦後、隠蔽されていた機密情報が、徐々に明らかになってきつつあるが
戦時中、日本は世界初となる「ジェット戦闘機」も開発していた。

まあ実戦には間に合わなかったんだが。

しかし情報戦では、アメリカに大きく遅れを取っていた。

大東亜戦争での各作戦の敗因を検証すると、多くが事前の情報漏えいで敗れている。


49 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:00:47 ID:Awn0ut5P0
これで本当に再び戦争がおきたとして、今度は日本が勝ったとしたら・・。
「昭和の太平洋戦争は正義の戦いだった」とどうどうと教育し始める
んだろうなあ。
そりゃあ歴史に汚点を残したくないのはわかるけども、悪かったことは
悪かったこととして客観的に認めなきゃだめだろ。
あれは日本の侵略戦争だったんだよ。間違いない。



50 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:00:55 ID:jwQ8aPI+0
一度は「悪かった」と認めておきながら
後になって開き直り始めるこの態度。

誰かに似ていると思ったら
何のことはない、植草にそっくりなんだよw


51 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:01:07 ID:P8c8NkqM0
>>46-47

52 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:01:18 ID:vZJX2ytl0
>>1
>しかし、教育現場からは「一面的な
>内容で違和感を持った」といった声があがっている。

おまいら日教組が一方的な自虐やってるからこれでちょうどバランスがとれるんだよばーか

53 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:01:25 ID:kXWt0dyH0
>>41
同和教育のあと、家庭で交わされる会話No.1は
「ねえ、うち部落じゃないよね?(ちょっと心配)」

教育の目的からは随分外れた会話である。

54 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:01:32 ID:V8MlEsuD0
ネトウヨ感涙wwwwwwwwwwサヨ涙目wwwwwww

55 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 15:01:48 ID:gkL4DeOz0
------------------------------------------------------------
1949年 ウイグル侵略
1949年 東トルキスタン占領
1950年 大躍進、文化大革命3000万人大虐殺開始
1950年 朝鮮戦争参戦
1951年 チベット侵略、占領(チベット大虐殺)
1959年 インド侵略(中印戦争)アクサイチン地方を占領
1969年 珍宝島領有権問題でソ連と武力衝突
1973年 中国軍艦が佐渡島に接近、ミサイル試射
1974年 ベトナム、パラセル諸島(西沙諸島)を軍事侵略、占領
1976年 カンボジア、クメール・ルージュによる大虐殺を強力支援
1979年 ベトナム侵略(中越戦争)、中国が懲罰戦争と表明
1988年 スプラトリー諸島(南沙諸島)を軍事侵略、占領
1989年 天安門事件
1992年 南沙諸島と西沙諸島の全てが中国領土と宣言
1995年 フィリピンのミスチーフ環礁を軍事侵略、占領
1996年 台湾総統選挙恫喝、台湾沖にミサイル攻撃
1997年 フィリピンのスカーボロ環礁の領有を宣言
1997年 日本の尖閣諸島の領有を宣言
2003年 スーダンのダルフール大虐殺を強力支援
2005年 日本EEZ内のガス資源を盗掘
2007年 毒食材・毒薬材を輸出、世界各地で大虐殺を開始
------------------------------------------------------------

記録に残ってるだけでもこれだけあるのに
「中国は歴史上、他国を侵略したり、他国の領土で殺人・放火をしたことはない」
が政府の声明

侵略と虐殺の限りを尽くすナチより凶悪な中国共産党、そんな奴らにシンパシー
を感じる馬鹿サヨ連中はキチガイとしか言いようがない。

56 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:01:48 ID:dncpa9/k0
>>46-47

何この流れww


57 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:01:54 ID:dr7V0Q110
>>43 元ネタなに?

58 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 15:01:58 ID:iPukRRoL0
>>49
「悪い」って何かね?

59 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:02:03 ID:Yc8P2fMs0

「アジア開放の為に戦った」という部分を否定したくて仕方ない奴がいるようだが、
戦争の目的はひとつじゃない。そんなのはどの国でも同じ。

日本は開戦前からアジア開放も目的に掲げてたし、
大東亜共栄圏の理念のひとつにもなってるし、
国連で「人種差別撤廃」を訴えてもいる。
(当時の白人に決議のルールを変えてまで却下されたが)

その考えにインドやビルマなどのアジアの国も共感を表明して共闘した部分もある。
(それらの各国にも別の目的もある。たとえば国力を蓄えるため、とか、
 植民地だから持ちたくても持てなかった軍隊が欲しい、とかね)

そして現実に戦後「白人だけが支配する世界」は変わった。
「有色人種は劣っているから白人に従うのが当然という世界」は変わった。


もちろん日本の戦争の目的の中には資源獲得ってのもあるが、
アジア開放「も」目的のひとつだったんだからそこを否定するのはおかしい。

「日本を全て悪」と言いたい有色人種は、どうぞ白人の奴隷でもやってて下さい。
ネットもせず、テレビも観られず、選挙権も職業選択の自由も給料もなく白人のために働け。
そして白人に家族を犯されても黙って床に投げつけられたチキンの骨でも食ってればいい。


60 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:02:06 ID:ETEs/it10
>>49
いや当然でしょ?戦勝国にはそれくらい権利が与えられるわけで

61 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:02:07 ID:HGvySCqA0
なんかハンカチ王子からハニカミ王子に
騒ぎが移った日本人の馬鹿さかげんが
教育の部分でも出てるな

>>30
日露戦争は日本の侵略戦争です

62 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:02:07 ID:0xT6JPme0
どっちも両極端なんだよなぁ。
いい面も悪い面も紹介する中立的なアニメを誰か作ってくれよ。

63 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/06/08(金) 15:02:10 ID:cAeGAZE80
>>48
仮想戦記物の読み過ぎ。
当時の日本の工業力はイタリア以下。

64 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:02:20 ID:MpaRzcNd0
>>ずっと日本が悪いと思っていましたが、違いました

つーか世界大戦、いままでの紛争を生き抜いた国で悪くない国なんてあるの?

65 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:03:24 ID:i8lUh9prO
1000:名無しさん@八周年 :2007/06/08(金) 14:55:29 ID:WnG1Oh+/0
1000なら自虐史観がなくなる

66 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:03:37 ID:egc3GdqH0
世界の場で戦争は悪くなかったと言ってみ。この前の従軍慰安婦はなかった発言した
安部の様に世界中から叩かれるだけ。今の政府は子供を右翼に育て、
選挙を18歳からに引き下げた。何を狙っているか分かりやすすぎ。

67 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 15:03:37 ID:P9930SlA0
>>62
美少女キャラを12人ぐらい出せば人気出るな

68 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:03:41 ID:kXWt0dyH0
そもそも、あれだけ世界中をまきこんだ大戦について
「この国が悪の根源 この国は被害者 この国は正義」
とか論じること自体無理がある。

69 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:03:46 ID:JsgfjDsM0

「侵略」ってのはされる方が悪いってのが、世界の歴史観だ。

つい最近まで「香港」はイギリスの植民地だったが、ただの一言も

中国がイギリスに謝罪を求めた事があるのか?

日本は、舐められているに過ぎない。


70 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:03:49 ID:kKTGgBN10
しかし、こういった金持ちの保守系が団体で行動を起こすのは
いい事だな。
今後、彼らの中から政治家になる者も少なからずいるだろうし。
ぜひ日本を変えてもらいたいよ。

71 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:03:56 ID:dncpa9/k0
キムチ弾幕薄いニダ!
何やってるニダ!!

72 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:04:00 ID:vILtny7R0
日本は欧米特亜に罪悪感背負わされ過ぎだよ。

73 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:04:01 ID:OgqTIh3F0
エロアニメDVDのあらすじ
 女子高校生の中根こころ(17)
って見えてどきっとした

74 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:04:12 ID:DKYHSmG20
>「ずっと日本が悪いと思っていましたが、違いました」
これが日本男児の感想?
日本終わってるな

75 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:04:19 ID:mmViNHUi0
「誇り〜伝えようこの日本(くに)のあゆみ〜」このアニメ、
TVかなんかで流してくんね?(売国局じゃ無理だろうけど)

76 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:04:20 ID:I6ZWIvRL0
>>57
ギャグマンガ日和5巻 第85幕
「ソードマスターヤマト」 より。

77 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:04:29 ID:Yc8P2fMs0

★★ 最 低 限 読んでおくべき優良サイト3選 ★★

@韓国は“ な ぜ ”反日か?
 http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html
→日・中・韓の対比と正しい歴史。中・韓の嘘のトリック。わかりやすい要約。有名サイト。

A日韓併合前後 朝鮮半島写真館
 http://f17.aaa.livedoor.jp/~kasiwa/korea/photo/
→併合関連の写真資料。三等国だった韓国が成長できた理由。情報量多し。有益サイト。

B再審 南京大虐殺 世界に訴える日本の冤罪
 http://www.ne.jp/asahi/unko/tamezou/nankin/alleged/
→実際の南京攻略戦は“大虐殺”ではない。中国の捏造く。朝日新聞の罪。重要サイト。



78 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:04:37 ID:wLegJ7Nc0
現代の価値観で悪いとかいっても意味ないだろ。

ゲンダイの価値観ならなおさらだ。

79 :(´Д`)y-~~~煙草ウマー ◆DwPN/l.o/6 :2007/06/08(金) 15:04:40 ID:UNiWz70E0

(´Д`)y-~~~アカ日新聞ですらこれだけしか皮肉を書けなかったのか・・w

80 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/06/08(金) 15:04:47 ID:cAeGAZE80
>>53
「よそで同和の話しなんかしちゃいけません。」

こんな感じで会話が終わる。

81 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 15:04:49 ID:gkL4DeOz0

日本はまさにアジアの盟主にふさわしい発展ぶりで、戦前はまさに世界の文明を率いた
優秀な近代国家だった。
http://www.youtube.com/watch?v=FHW5trSQNgc&mode=related&search=

だからこそ世界にものが言える哲学もあったし、白人連中もみんな舌を巻いたのだ。

戦争はしないにこしたことはなかったが、しかし歯向かってきてすばらしい日本のアジア統治を
破壊しようとするのなら、防戦するのは当然だったな。ただまあ、大東亜戦争は完全にアメリカと
ソ連コミュンテルン、そしてシナ国民党軍どもの策謀に騙されて開戦させられたということに等しいがな。

歯向かわなければ、当然犠牲者は出なかっただけのこと。しかしむやみに歯向かったから戦争になった。
それだけのことだよ。

実際には白人はすでにとっくに300年も前から強引にアジアを支配していたじゃないかい?そっちはどうしていいんだ。

さて、では明治から戦後までの戦記を詳細に堪能できる力作、スピーカーの電源を入れてご覧あれ
かつての日本の雄姿に感嘆あれ

大日本帝国の最期
http://www.teiteitah.net/

東京裁判においてはアメリカから来た弁護士もちゃんと日本無罪をでかい声で語っていることも
知らないのは >市民派護憲教師 おまえのアホさの由縁。

東京裁判
http://www.youtube.com/watch?v=uyZLaL_9DSg&NR=1

82 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:04:58 ID:nnen9M3r0
物事にはいろんな見方があることを教えることは、
教育にとって重要なこと。

83 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:05:10 ID:pqq0WeJF0
別に本気で生徒の考え方が変わったわけじゃなくて
こういうビデオを見せられたらこう答えるっていう条件反射的な回答してるだけでしょ
本音ではどうでもいい、くだんねービデオ見せんな馬鹿と思ってるが
そうは書けないからね

84 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:05:10 ID:dr7V0Q110
ただJCの中身はDQN金持ち息子の集まりなんだよね
こいつらの飲み会のマナーの悪さは坊さん、警察に匹敵する

85 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:05:14 ID:chChP1130
大日本帝国復活の狼煙である。

86 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:05:26 ID:K7KKqzoc0
藍子禁止ね

87 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:05:37 ID:Y3BvcAlv0
JCは何事にもマナーが悪くて嫌いだが
こういう活動は左右のねじ回しという意味では良いのかもしれん。
というか、JC以外にこういう事をしてくれそうなところはなかなか思いつかん。

88 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:05:47 ID:SoR/W022O
朝日史観が否定されて必死だな

89 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:06:12 ID:DoPsJC7A0
JCにも在日とかいるんだけど、どうしてんのかね?

90 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:06:21 ID:arTdTQQtO
女子中学生がなんだって?

91 :美香 ◆MeEeen9/cc :2007/06/08(金) 15:06:25 ID:jQhVCP0S0
∋*ノノノ ヽ*∈
 川´・ω・`川 正しくは、「日本も」悪かったということ。
          どちらにも正義なんてなかったよ。

92 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:06:27 ID:TVYD/Bk0O
↓( ´,_ゝ`)プッ

93 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:06:28 ID:zt0PkJTEO
日本人は自己犠牲の美学を考え直すべき!

94 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:06:43 ID:dncpa9/k0
>>70
確かに保守系多いよな、JCは。
人間関係が割と狭いというか、皆結構学生の時からの知り合いだったりとかするし、
聞いたことのある企業の跡継ぎがいたり。
影響力をこれからもっと持ちそうな人が多いから、これはいい動きだな。

95 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:06:46 ID:egc3GdqH0
>>74
終ってるのは子供を簡単に洗脳する学校とそれを進める政府では。

明らかに戦争は軍部の独走だろ。。なんなんだこの偏ったアニメは。

96 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:06:48 ID:XsSkXiqU0
>>49
ん、侵略戦争だった
っで、当時のルールでは悪いことでは無いんだ
東京裁判で初めて平和に対する罪と言うのを後付で作って裁いているんだな此れが
今の感覚で当時を見ては駄目だよ


97 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:06:52 ID:V5LKTBml0
反日自虐教育が日本を滅ぼす。

98 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:06:56 ID:7TTQLgvr0
いいか悪いかはともかく、自分の国を悪者扱いされたら
普通腹立たしいわな

99 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:07:03 ID:hQkiL11h0
↓ここで中国のメガネ広報おばさんが一言

100 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:07:04 ID:GES/VOfJ0
>>83
まあ、そうだろうな。
こう言う感想言う奴は、大抵日本が悪かったとも思ってない。


101 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:07:05 ID:Npg3YznK0
http://www06.jaycee.or.jp/2006/soul/modern/modules/xfsection/download.php?fileid=8

これかな。画像が一枚目にあるよ。

102 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/06/08(金) 15:07:05 ID:cAeGAZE80
大事なことは、次は絶対勝つこと。

103 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 15:07:07 ID:gkL4DeOz0
当時日本が白人勢力どもに掲げた理想はこれこそあmさに先進的な人種差別撤廃だったぜ。

尊敬できる我々日本の先祖、
牧野国際連盟大使による画期的な人種差別廃止提案のその時
World History: Japan's Proposal Abolition of Global Racism
http://www.youtube.com/watch?v=RRmM7K8URJ4&NR=1

だがまさにこのように白人は自分らの黒人蔑視支配を続けたいから反対されて国際標準にするのを阻んだんだな。
まさに日本は連中にとっては痛いところを衝いてくる黄色人種としていつかはとっちめてやりたい対象だったんだよな。

Asian History: Burmese Perspective on Imperial Japan
http://www.youtube.com/watch?v=qvWYLZYpBIc&mode=related&search=
Asian History: Indonesian / Malay Perspective on Japan 1,2,3/3
http://www.youtube.com/watch?v=H1_bBEmihnQ&mode=related&search=
http://www.youtube.com/watch?v=7UPNsOvfV-E&mode=related&search=
http://www.youtube.com/watch?v=ZjSxpu7Z2co&mode=related&search=
Japanese Samurai in Indonesia
http://www.youtube.com/watch?v=jpzNVPRmzAs&NR=1
Taiwan and Japan liberal democratic countries in Far East
http://www.youtube.com/watch?v=chPCjJcpbXw&NR=1
『祖先が目指したもの』
http://www.youtube.com/watch?v=UVIoMyxlGPE&mode=related&search=

インドネシアはこのように全く独立は日本が来てくれたおかげだったとこうして
現実に独立記念日に祝っているわけでした。

インドネシア独立パレード(1994年8月)で、日本の軍歌を歌うインドネシアのお年寄りたち。
http://www.youtube.com/watch?v=4_eZxs4Ln8w
インドネシア独立戦争に関わった元日本兵
http://www.youtube.com/watch?v=NvoC0R7WV_8

104 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:07:13 ID:DKYHSmG20
しかしどういう内容のアニメか気になるな。
日本「も」悪くない、って内容なら良いが、
日本「は」悪くない、だと特亜思想っぽくてやだな

105 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:07:14 ID:JsgfjDsM0


戦後の連合国による「日本分割統治」も、難を逃れたのは日本に魅力的な資源も
なにもなかったからだ。

それは吉田茂の奔走もあったがね。


106 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:07:18 ID:NDky1SPb0
>>89
全ての在日が反日というわけではないでしょう。

107 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:07:23 ID:/aBiogI5O



在日朝鮮人は

日本人の振りして

日本叩き




108 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:07:31 ID:XGY8/cuJ0
>>79
もう弱ってるから
今ヤンチャなのはバイニチ

109 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:07:32 ID:gS31Wq++0
JCのぼんぼんたちと安倍総理には、何か共通点を感じるな。

110 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:07:38 ID:auke1MQr0
>>84
結局、馬鹿を安倍政権の味方につかすために
こういうことしてるんだろね
搾取されるのにw

111 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:07:38 ID:bmSPeK2B0
JCって、前に飲み会の帰りにウォッカに火つけて、人焼き殺してなかったっけ?

112 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 15:07:39 ID:P9930SlA0
>>96
ようは戦国時代だったのか

113 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:07:42 ID:jwQ8aPI+0
1.解同の要求で同和教育をする

2.同和教育が原因で子供が差別発言する

3.解同がその子供の通う学校を糾弾する

4.「こういう差別事象があるから、もっと同和対策予算を増やせ」と解同が行政に要求する

5.その予算に基づいて同和教育をする

1.に戻る

114 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:07:47 ID:PD4vOj5C0
オレは高校生の頃から近代史に興味をもっていろんな本を読み、学校の自虐的歴史教育に疑問を感じたが、
今の子はもっと早いんじゃないかな。2ch見てる小学生も増えてきてるし。

115 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:07:52 ID:y6skmkdo0
反対側から洗脳教育が始まった訳ね

116 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:07:52 ID:iwzOvpDIO
どうせこれも中止に持ち込むためのマッチポンプだろ
いつもこんなパターン。わざとらしく騒ぎ立てる→やめさせて謝らせる
この謝らせる所が大事だな。知らぬ間に日本人は完全悪になってる

117 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:08:04 ID:5xf2tDqR0
>>103
みれないんだけど

118 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:08:07 ID:X3uK9M8FO
JCを女子中学生と読んだのは俺だけでいい

119 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:08:07 ID:mmViNHUi0
>>64
戦争によらず他国に迷惑かけてる国は多い
それと国内から見て悪い事をしてるように
見えるってのは全く別もんだろ
北朝鮮の末端の奴らだって最近になるまで
自分達に有益な事をしてるって信じてた訳だし

120 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:08:11 ID:U6jSFeM20
人類の歴史は勝者の歴史!!!

戦争で負けたから、ごちゃごちゃになるんだ!!

121 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:08:26 ID:wrk3usFBO
朝日がなんか言いそうで楽しみ

122 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:08:30 ID:kXWt0dyH0
もし、当時の日本が侵略戦争という方針を取らなかったら
日本および他のアジア諸国はどういう運命を辿っていたのだろう。
今となっては想像の域を超えないことではあるが。

多分韓国あたりは、どちらにしてもミジメな思いをしてるだろう。

123 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:08:33 ID:eNhnCnYlO
JCと言えば…そうか、麻生か。

124 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:08:48 ID:aZ9svKwH0
朝日ソースか。
かわいそうに、この記事書いた記者は資料室行きだな・・・

125 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:09:18 ID:dncpa9/k0
>>89
在日ったって色んなのが居るし、どんな団体だって微妙に派閥があるものだよ。

126 :暗く汚い日本国 ◆u8f1wa/Ar6 :2007/06/08(金) 15:09:34 ID:iA7Txuq80
日本は帝国主義の国として出遅れたドイツと手をとって
先行した米英に食い込もうとしただけ

かつて英がスペインとたたかって覇権を得たようにね

ほんとうに馬鹿だね バカウヨはwwwwwwwwwww

127 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:09:46 ID:I6ZWIvRL0
>>112
結局劉備は悪、曹操は正義だったわけだ。

128 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:09:48 ID:dr7V0Q110
>>76 どもっす

129 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:09:57 ID:vILtny7R0
今でも続く自虐教育の方がよっぽど問題じゃないか

130 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:10:08 ID:Yc8P2fMs0
>>124
中国出張かもよ。

帰りの航空機のチケットは無いんだけどね。

131 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:10:12 ID:egc3GdqH0
>>101
美しい国とかいう言葉が文中にあるのだが、売国奴壺安部の息がかかってるかと
思うと反吐がでるわ。汚い国にしている兆本人じゃねーか

132 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:10:18 ID:Y2Kh4Agi0
どうせ朝日が右から左へ受け流すんだろう

133 :mad ◆4yN60UoY2U :2007/06/08(金) 15:10:34 ID:kXsagvDl0
>>126
ばかだねぇ・・・・・

134 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:10:34 ID:BM+nC1qJ0
そこで、大日本人w

135 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:10:55 ID:Oj5henfeO
どうせ謝罪させられて上映禁止に追い込まれるよ

136 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:11:12 ID:4xe7EGWg0
>>127
劉備なんてうさんくさい詐欺師だろ
後、正義は司馬炎じゃないか?

137 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:11:13 ID:hWs2OzgM0
安倍www

138 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:11:21 ID:tm7Q4GLvO
両方の考えを示せば飯田家のことだ。

139 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:11:22 ID:rCKTkAPZ0
正しい歴史を教えれば済むだけ

140 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:11:28 ID:HGvySCqA0
当時の日本には支配者か被支配者になるか
どちらかの選択しかなかった。

俺は支配者になることを選んだ日本を
断固支持する。

141 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:11:41 ID:XsSkXiqU0
>>112
似てるねw
今で言えば戦国大名なんか全員犯罪者♪

142 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:11:44 ID:V5LKTBml0
見直そう歴史教科書
http://www8.ocn.ne.jp/~senden97/kyokasyohikaku4.html
>日本の国を悪い様に書き、子供たちに日本の歴史に対して誇りを持つことをさせない。
>そういう考え方で一貫しておるわけです。


143 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:11:50 ID:Qa3t3vvJO
ハルノートの内容とそれを受け入れた場合の予測、当時の周辺アジアの状況。
これを教えるだけで頭悪い子でも、今まで日本が言われる程悪くないって事くらい理解できるはず。

144 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:11:51 ID:nhslGq29O
俺持ってるぞ
コピーしてばらまきてぇ

145 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:11:57 ID:UetXWvQW0
ダメだよ事実教えちゃ。反日教育しなきゃ中国様が黙っちゃいないよ。

146 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:12:01 ID:B/42KrQr0
こういうのは物書きとか表現者が伝えていくことであって
講和の理念を考えれば公的な教育でやる事じゃないと思う
まあ日本の場合前者が機能してないというか逆に働いてる場合が多いが

147 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:12:17 ID:tfCIR5bx0
>「内容は一面的なところがあって多少違和感を持ったが、地元のJCは大切な存在だ」
金持ってる奴が正義だ!!!!!!!!!

148 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:12:19 ID:Xe99Vb4y0
217 名前: 朝まで名無しさん Mail: 投稿日: 2007/06/08(金) 15:11:22 ID: 6t3K7mAP
文部科学省 特別選定作品 『河童のクゥと夏休み』
www.kappa-coo.com/


協力/日本子守唄協会
http://www.komoriuta.jp/cover.html


日本のうたとおはなし伝承普及議員連盟
http://www.komoriuta.jp/ar/A05093013.html

会長   森喜朗 顧問   森山眞弓
副会長  河村建夫 中曽根弘文 鳩山由紀夫
幹事長  山谷えり子 事務局長 鈴木寛


国際勝共連合(光をクリックし入場して下さい)
http://www.ifvoc.org/




149 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:12:33 ID:TVYD/Bk0O
↓ケント・デリカットが一言

150 :(´Д`)y-~~~煙草ウマー ◆DwPN/l.o/6 :2007/06/08(金) 15:12:36 ID:UNiWz70E0

(´Д`)y-~~~なんかキムチ臭いスレになってるな・・・

151 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:12:38 ID:jFYnKEMw0
>>126
なんか温室育ちの純粋培養お坊ちゃんって感じでカワイイw

152 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:12:47 ID:PD4vOj5C0
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1181128320/l50
【社会】「武士道精神」の再評価を 李登輝・台湾前総統、秋田市の国際教養大学で特別講義

 訪日中の台湾の李登輝前総統は6日、秋田市の国際教養大学ゲストハウスで学生らを前に
特別講義を行い、「武士道精神」の再評価を呼び掛けた。
 講義は「日本の教育と台湾−私が歩んだ道」と題され、同大の学生など約400人が聴講。
李氏は「長年の夢であった『奥の細道』探訪の旅が実現してとても感激している」と旅の
感想を述べた上で、「日本の教育を受けていなければ、現在の私の考え方は得られなかった。
台湾は日本と変わらない教育を与えられたから、近代化した文明社会がつくり上げられた」
と持論を展開。「日本人本来の精神的価値観をいま一度明確に想起してほしい」と武士道
精神の再評価を呼び掛けた。

153 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:12:48 ID:0tTxjDso0
子供は『日本悪い』というと先生が喜ぶ事を知っているよ。
陰で大日本帝国の最大勢力範囲図を見ながらニヤニヤしてたりするけどね。

154 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 15:12:48 ID:gkL4DeOz0
>>117
そうだな、上半分が消えてたな。すまんだ。こっちで我慢してくれ。

故趙氏「現指導者には理想も信念もない」 2007/04/18 07:24
http://www.youtube.com/watch?v=lVexa38k0MY&mode=related&search=

こんな腐敗した中国の独裁政権が支配する限り、罪のない市民への拷問虐殺はやむことは
決してない。原爆実験で奇形児が極度に膨れ上がっている東トルキスタンも決して解放される
ことはない、さらに虐殺が進行するチベットも絶対に解放されはしない。

連合軍の捕虜虐殺(アメリカ)
http://www.tamanegiya.com/amerikagyakusatu19.1.16.html

ハイ、戦時にはちゃっかり白人どもも酷い醜い残虐な国際法違反にいそしんでいましたね。

日本の当時すでに完成の域に入っていたアジア統治=台湾、朝鮮の治世を懐かしみ
高く評価する現地人がしっかり証人でいる事実は何より日本がウソツキでなく、
現在の彼らの国の政権どもがウソツキであることをもきちんと証明している。

金美齢氏
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=164298
崔基鎬(チェ・ケイホ)氏 日韓併合を検証する
http://www2.odn.ne.jp/~aab28300/backnumber/04_12/tokusyu.htm
金完燮 ??? キム・ワンソプ
http://www.youtube.com/watch?v=fhPtUANDm-I&mode=related&search=
http://www.youtube.com/watch?v=lVexa38k0MY&mode=related&search=

ウソをつき通して歴史を歪曲して自己正当化にいそしもうというバカどもは、
とりあえずはまずこれらの証言を論破してからにするべきざな。


155 :腐珍:2007/06/08(金) 15:12:54 ID:NoUPhNw00
おいおい,やっていることのレベルが韓国の教育と同じだということに気が付かないもんかねぇ。

156 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:13:12 ID:YKxRINnr0
海外領土を全て失って「誇り」だって( ´,_ゝ`)プッ

157 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 15:13:15 ID:8PuIBvlt0
原爆が落ちたのは天皇のせいだ! 広島市民は平和市民として中韓に謝罪しなければならない! なんて教えるよりはマシだろうけどさぁ。

158 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:13:17 ID:JsgfjDsM0

反日や左翼の論破は、非常に簡単なんだなぁ…これが。

なぜか。嘘で塗り固めている理論だから。

一度ウソつくと永遠につき続けなくてはならないが

それは不可能だから。


159 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/06/08(金) 15:13:17 ID:APtsn4c80
最近のサヨの一部は反米ネタをネチネチ上げながら、シナの蛮行はスルー
しかもユダヤ人がどうたらと言ってくるw>>1みたいに今までと違う角度から
歴史を見るのはいいことじゃん。ビデオ見たところで、8/15あたりでは反戦ドラマとか
じゃんじゃんやるんだしさー

160 :暗く汚い日本国 ◆u8f1wa/Ar6 :2007/06/08(金) 15:13:31 ID:iA7Txuq80
アジア開放なんて建前

日本は侵略戦争をした

当時の時代背景で侵略戦争をして何が悪いんだ?





161 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:13:32 ID:dr7V0Q110
>>127 そんなことない劉備は皇帝のの子孫で蜀の農民が畑を耕してたらそこから
なんか皇帝の印が出てきて、それは劉備に皇帝を名乗れとゆう天の采配があって
蜀を建国したとゆう大義名分があったけど曹操にはそうゆうEPがない

162 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/06/08(金) 15:13:32 ID:cAeGAZE80
>>146
講和ってのは、単に戦争状態を終結させることだよ。
戦争に負けたから全てを否定するのは馬鹿のやること。

163 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:13:33 ID:c/fdFNMK0
よく「『日本はアジア解放のために斗った』なんて幻想だ、ウヨのプロパガンダだ」なんて言うサヨがいるけど
結果的に、日本の奮戦がアジア、というか北東〜東南アジアにかけての
アジア東部〜南部(アジアって言っても広いからね)の国々に植民地解放をもたらし、
アジアの人々に自立への希望を与えたのは疑いない事実だしね。
それに大東亜共栄圏を本当に作ろうと思っていた、石原莞爾などの理想家がいたのも事実。
失敗したからと言って、それらの理想も「すべてウヨの自己正当化だ」 「ごまかしだ」
みたいにサヨが言うのは無理があるな。
事実より強い物はないからね。

164 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:13:34 ID:HGvySCqA0
>>141

そうだよね

日本人が好きな偉人で戦国武将が出てきても
日本の軍人が出てくることはほとんどない。

あきらかに日本人は馬鹿

165 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:13:35 ID:mmViNHUi0
>>120
だから戦後レジュームからそろそろ脱却する訳だし

166 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:13:35 ID:gHeFhqSF0
>>89
まさに、そのケースがあったらしいよw

コソコソできないので堂々としたそうだ。
相手は、無反応だったそうな。
地区によるが、JCに入会している事は、ある程度商売的な付き合いの
目的もあり、その辺は従順らしい。
そもそも入会基準があり、最初から反抗的な人は入れてもらえないが。

167 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:13:45 ID:ufv7WyUx0
日本の戦争の善悪なんか教えるより
戦争というものがどんなものかを教えることこそ重要でしょうが
このバカちんがぁ!

168 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:13:52 ID:egc3GdqH0
>>144
WINNYよろ

169 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:14:01 ID:V5LKTBml0
○これでは歴史に対する思いは育たない

 延々と日本の歴史を学んできて、その結論がこれなんです。要するに、日本の歴史
は女性差別の歴史であり、朝鮮人・中国人にひどいことをした人権抑圧の歴史だった
んだ。それを否定して人権を尊重する社会をつくりましょう。こういうことですね。
 しかし、そういう社会をつくろうにもまだまだ障害がたくさんあります。
そこで金大中大統領の演説からの引用がこんなにたくさん出てくるわけです。
東郷平八郎も吉田松陰もカットされたんですよ。そんな大切なスペースに、これだけ
金大中大統領の演説が出ているんです。盧武鉉政権になって、金大中大統領は監獄へ
入れられるかもしれない。韓国では今まで大統領経験者のほとんどが監獄に入れられて
きました。金大中大統領も、北朝鮮への不正送金疑惑で調査が始まっています。
 その金大中大統領を取り上げて、なんて言わせているかと言うと、「未来を築くために
は、政治や経済だけでなく、文化やスポーツなど、さまざまなことを協力して行うことが
大切です。
 1998年に来日した韓国の金大中大統領は、アジア各国には、日本が過去を正しく認識
していないと考え、今も日本に対する危惧と憂慮を捨て切れない人々が大勢いる、と述
べたうえで、次のように演説しました」云々と。
 要するに、日本は差別の歴史、侵略の歴史をやってきたのに、まだ反省していないで
開き直っている悪い人たちがいる。それを憂慮しておりますというわけです。「これで
いいんでしょうか」と子供たちに問いかけるわけです。ですから、今の体制を倒して
立ち上がろうではありませんかという、ある意味での政府打倒、あるいは現体制打倒の
呼びかけだと言っても過言ではないのではないでしょうか。
 そして、「戦後補償を求めて裁判をおこした人」というこういう写真を載せて、日本
という国がいかに今なお告発されなければならない国家であるかということを子供たち
に印象づけて終わるわけです。
http://www8.ocn.ne.jp/~senden97/kyokasyohikaku4.html

170 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:14:01 ID:iITSBVg60
外交・軍事上手く立ち回って、自国にとって最大の利益を確保する。
それが普通の考え方。普通という表現が悪いなら、欧米人の発想。

アジアを開放したと言われて喜んでいるのなんて、自虐史観と同じで、
正-悪の概念から逃れられないんだなと痛感。

イラク戦争でも日本では他国のことなのに大義、大義と熱心にやってるし。
アメリカでは、犠牲に対してどこだけの利益があるのか。それが全てだもんな。
大義論争なんて全く見ない。というか、大義って英語でなんだよって感じ。

171 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:14:03 ID:y6skmkdo0
>140
韓信の股くぐり

172 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:14:12 ID:+SZK/4vuO
教科書が自虐的なんだから、反対のものを見る機会もあるべき。

その二つを見て、各自で考えることが大切。
その結果どういう結論になるのかは、その人たちの自由。

173 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:14:18 ID:dL0hjJOx0
>>104
基本的に後者

日本で行われた日本JCの「韓日合同世界平和推進委員会」の様子
                 ~~~~~
http://www06.jaycee.or.jp/2006/modules/tinyd3/index.php?id=19

174 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:14:21 ID:vILtny7R0
今の自虐教育は黙認して、このDVDだけ叩けば
中道どころじゃなくなるわけだが・・

175 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:14:32 ID:nR/yov9S0
>>123
麻生が日本JCの会頭してたってこと?

176 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:14:37 ID:3Evh2FVx0
ずっと日本が悪いと思っててアニメ見たとたんに
違いましたってか! なんて馬鹿なガキなんでしょ


177 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:14:38 ID:XsSkXiqU0
>>126
あれ、失敗だったなぁ〜
米国は先行していたとは言え新興国だったから
成り上がりVS旧宗主国の対立にするべきだったなぁ、アメはどちらでも良かったのに

178 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:14:57 ID:yrPW2GLW0
小学生の時に先生が言ってた
「戦争に勝ち負けなんてありません。戦争をした時点でどっちも負けです。」

179 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:15:14 ID:kXWt0dyH0
>>142
小学校の戦争教育なんて
作文に「日本がしたことは許せません。アジアの人たちが可哀相です。
こんな事をしておいて謝りもしない日本を恨むのは当然だと思います。
僕はこのビデオを見て、日本人は恥ずかしいと思いました。
僕が大人になったら、許してもらって仲良くできるような行動をとりたい」
とか書いとけば先生ご満悦、花マル確定だからな。

180 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:15:29 ID:QWdAu6XE0
大日本帝国なんて朝敵国賊長州藩とイギリスポチの売国薩摩藩の作った国なのに・・・
政権奪取後は制度のみならず文化習慣、精神まで日本の伝統をぶっ壊しまくって
欧米化しまくった急進派売国奴だろ?

日本の自称保守(以前の急進派)どもが欧米中心主義にドップリなのは・・・
都合が良いとき→欧米がやってるから俺たちもやるべきだ!
都合が悪いとき→欧米だってやってるから俺たちも許される!

181 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/06/08(金) 15:15:41 ID:cAeGAZE80
>>178
名言だと思う。

182 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:15:56 ID:vS3WSu8f0
島根は、エラいなあ。それにくらべ、鳥取は‥

183 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:15:57 ID:tJVjAO3c0
>>164
だってWWUの帝国軍人って、基本的には無能だし。

184 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:16:04 ID:KJxk1+8O0
アメリカは

黒人奴隷貿易
南米侵略
フィリピン
ハワイ
メキシコ
カリフォルニア
イエローペリルでアジア人、日本人を弾圧
日系人収容所
↓次に
大日本帝国壊滅を目論んだ

最悪の侵略者

185 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:16:05 ID:NRxiVih+O
何かを一つの流れとして語る場合、それは「必ず」偏る。それは
当たり前の話。「偏らないように満遍なく」盛り込もうとすると、
視点も一貫せず、主体もバラバラ、結局「何が起こったのか」を理解
出来なくなってしまう。だから、こういう色んな風に「偏ってる」
様ざまなストーリーを沢山見せるべきなんであって、逆にそれしか
方法はない。

186 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:16:06 ID:egc3GdqH0
>>178
正しい答えだな。そういうことを教えずにこんな事を子供に吹き込もうなんて
マジ偏ってるわ今の教育は。

187 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:16:13 ID:Xe99Vb4y0

統一狂会 統一狂会
 統一狂会 統一狂会
統一狂会 統一狂会
  統一狂会

188 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:16:14 ID:2gS53avS0
一面的でもいいじゃない?
いろんな一面的な作品を見ることで、自分の考えが生まれるんだろうから。

189 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:16:17 ID:CXWwwgbe0
旧軍人の中でも、

インパール作戦立案者:牟田口廉也
太平洋戦争の立案者:杉山元
敵前逃亡の富永恭次

だけは許せん。

190 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:16:28 ID:OFwSQUmo0
JCって2ちゃんの工作員だろ
麻生の事務諸費で雇ってたっつぅ〜w

191 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:16:30 ID:oC74kuxs0
朝日が言いたいのは↓おまいらよく読め

今では、アジアに与えた被害が扱われていなかったアニメを授業でそのまま
 流したことについて「深く反省している」

192 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:16:44 ID:3SHBEZME0
今でも
白人>>>有色人種なんだぜアングロサクソンは

日本が抵抗しなかったらどうなってたかなwww
有色人種は今でも奴隷かも

193 :(´Д`)y-~~~煙草ウマー ◆DwPN/l.o/6 :2007/06/08(金) 15:16:58 ID:UNiWz70E0
>>155
>やっていることのレベルが韓国の教育と同じだということに気が付かないもんかねぇ。

(´Д`)y-~~~嘘を教えてる韓国と何故いっしょ?

詳しく説明してくれるよねぇ・・?

194 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:17:03 ID:2Ei/iHG70
やばいね「美しい国」って
これは真面目に選挙いかないと

195 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:17:03 ID:FtfBVeVS0
朝日は頭どうかしちゃったんじゃないの?

196 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:17:03 ID:TVYD/Bk0O
>>155
SFファンタジーと一緒にするなよwwwww

197 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:17:08 ID:JN+7uxtP0
>>24
それが普通かと

198 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:17:13 ID:gS31Wq++0
>111
あったあった。
あれもひどい事件だったな。
事件後に周りの連中がウォッカの瓶を捨てろだの、隠滅工作していた。
死んだやつだってJCの仲間だったんだろうに。
どういう連中だろうと思ったよ。

199 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:17:14 ID:jW/XkCi+O
中根こころたんのエロ画像うp

200 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:17:15 ID:mmViNHUi0
>>104
普通の国では「は」で十分だろ
「も」っぜてのは相手を意識した時にしか
考えないもんだ

201 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:17:22 ID:ufv7WyUx0
>>176
中学生なんかこんなもんじゃないか
嫌韓厨を見てればわかるだろw?

202 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:17:29 ID:6mwmVeGM0
日本始ったな
教育から見直せば、これからの日本は生き残れる

203 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:17:47 ID:jwQ8aPI+0
>>158
ネット上の議論ではヒマと粘着力が物を言うから
間違ったことを言っているバカウヨニートと正しいことを言っている正常な社会人がやり合ったら
普通は前者が勝ちますw




204 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:18:01 ID:+kGp3Sse0
これに特アが文句来たら内政干渉。

205 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:18:02 ID:7fR2+30eO
>>118
えっ違うの(・_・)......?

206 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:18:10 ID:mt9pmH3O0
古代史も何とかしてくれ。
「古代韓国人www」が、未開な日本人に文化を教えてあげた、というトンデモ話
が、堂々と教科書に記載されてる。
江南との文化・民族の交流なんか、完全スルー。
文化は相互交流により発展、変化するという客観的な史観もなく、中央から辺境へ文化が伝わる
と信じて疑わない、中華幻想に凝りかたまってる。
あの稲作さえ、いまだに半島から日本へ伝わったことになってるし、倭人が半島の南半分を支配し
ていたこともスルー。

遺跡や遺物が、質、量ともに日本より劣っている半島から、どれほどの文化が伝わった
というのかね。

207 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:18:11 ID:Yc8P2fMs0

このスレの在日とブサヨの火病りっぷりをみると
かなりショックだったんだなw


208 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:18:25 ID:vS3WSu8f0
夜になって、ホロン部満開になったら、どんなカキコがあるのかなあ。

209 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:18:30 ID:dr7V0Q110
>>178 でも相手の要求を一方的に呑むと自分らだけ負けたことになるから
たとえ自分らが皆殺しにされてもお前らの何人かとくに嫁さんや子供をを道
連れに殺してやるって態度に示すと無茶な要求亜されなくなるよって言い返
したら内申書ボロボロだよな

210 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:18:35 ID:ldebSU3x0
歴史の連続性は結構いい加減。うやむやのうちに善悪が入れ替わることもある。

211 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:18:35 ID:XGY8/cuJ0
>>122
チョンは今みたいな暮らしも生意気な言動もできやしなかったと思うよ。
文盲で土人暮らし、うんこまで工夫して食わなきゃならない貧しい蓄・水・農産だからな。

寒いから植林どころじゃなく後先考えずに薪にしてくべて禿山だしさ。
チャンコロの毒水の被害で死人だらけじゃね?てかほとんどが家畜並みの奴隷でしょ。
服も食料もろくに与えられず過酷な労働で死にまくりだろうなー

てか、とっくに中国の一部になってると思われ。半島なんて無くなってるよ。

212 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:18:41 ID:vILtny7R0
>>178
感傷による思考停止ってやつか・・

213 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:18:48 ID:fK8IOqnh0
なんだこのざまはw

214 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:18:49 ID:ETEs/it10
>>179
> 小学校の戦争教育なんて
> 作文に「日本がしたことは許せません。アジアの人たちが可哀相です。
> こんな事をしておいて謝りもしない日本を恨むのは当然だと思います。
> 僕はこのビデオを見て、日本人は恥ずかしいと思いました。
> 僕が大人になったら、許してもらって仲良くできるような行動をとりたい」

どこでこんな教育してんの?反戦ビデオみたいなのを見た後
むしろ、作文はいらない、感想はそれぞれでしょうといわれた程度だわ

215 :mad ◆4yN60UoY2U :2007/06/08(金) 15:19:01 ID:kXsagvDl0
>>160
八紘一宇

216 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:19:06 ID:PD4vOj5C0
>>203
バカサヨニートはいないの?

217 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:19:11 ID:4wkZ2n/yO
JCも良いことするな



極稀に

218 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:19:15 ID:WnG1Oh+/0
↓デーブ・スペクターが一言

219 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:19:18 ID:YKxRINnr0
>アジアの人々を白人から解放したい
>――日本の戦いにはいつもその気持ちが根底にあった」と主張する。

なるほどそれで「アジアの人々」中国と戦争して、インドネシアを領有したわけかw
バカは果てしなくバカだなw






220 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:19:33 ID:HGvySCqA0
>>183

誰が太平洋戦争時に限定すると言ったんだよ

>>178

俺は名言だと思わんね
自国の利益になる戦争をしないのは
負けですよ。

221 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:19:49 ID:QJG2TYDa0
軍規が緩んで中国で日本軍の部隊が暴走したのはあったようだ
慰安所だってもともとは強姦が多発したからこれを作ったしな

軍規が緩んで軍が暴走するのは日本に限らず連合国、ソビエト、ドイツ、中国、古今東西どこでもそうなんだけど日本だけは例外じゃないってことは覚えといたほうがいい

222 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/06/08(金) 15:19:57 ID:cAeGAZE80
>>209
理想は戦わずして勝つこと。

223 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:19:58 ID:mmViNHUi0
× 「も」っぜてのは相手を意識した時にしか
○ 「も」ってのは相手を意識した時にしか

ミスタイプった

224 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:20:00 ID:egc3GdqH0
>>192
それと、戦争を100%肯定するような表現は別だろ。
そういう現実を教えつつ、でも戦争はいけない事と教えるべきなんじゃないのか。
右翼を育てようとしているようにしか見えんわ。

225 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:20:13 ID:DKYHSmG20
>>200
「日本に非は一切ありません」って子供に教えるの?


226 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:20:22 ID:JsgfjDsM0

アメ公は、フィリピンでの「バターン死の行進」など

自分らのやった事を、全て日本のせいにしているが

真実を知る現地の人は、真相を知っている。

多くの東南アジアの人々は、本当に日本を尊敬し感謝している。


227 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:20:31 ID:6Pv4HFvB0

【社会】 宴会中、仲間に酒をかけライターで火→やけどで重体だった男性、死亡…日本青年会議所・全国大会
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161948954/

1 名前:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★[off_go@yahoo.co.jp] 投稿日:2006/10/27(金) 20:35:54 ID:???0
★傷害致死:宴会中に酒かけられ、やけどの男性死亡 福島

・福島県郡山市で今月7日、宴会中にアルコール度数の高い酒を体にかけられ、火を
 つけられて重体となっていた大阪府八尾市山本町3、会社員、野田純也さん(38)が
 27日死亡した。郡山北署は、傷害容疑で逮捕した八尾市跡部本町4、会社役員、
 細田直昭容疑者(35)の容疑を傷害致死に切り替え、捜査を進める。

 調べでは、野田さんたちは日本青年会議所の全国大会のため郡山市を訪れ、7日夜は
 メンバー約20人が集まった宴会に参加していた。
 http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20061028k0000m040048000c.html

※元ニューススレ
・【社会】 宴会中、仲間に酒をかけライターで火→男性重体、35歳男逮捕…日本青年会議所・全国大会★2
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160557839/


228 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:20:38 ID:TB1uDAHg0
真ん中なのが一番いいと思うけど
強制連行・従軍慰安婦・南京大虐殺で、旧日本軍の酷さを強調した後に、感想文を書かされた
ゆとり世代の歴史教育よりマシじゃないかと、ゆとりの俺が言ってみる

229 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:20:46 ID:Yc8P2fMs0

始めから戦争を否定したら、外交なんて半分しかできないだろ。


230 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:20:50 ID:I6ZWIvRL0
>>216
左論=正常な社会人の見解 って言ってるんだと思うよ

231 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:20:56 ID:EfDmjx2v0
始まったな、色んな意味で

232 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:20:59 ID:5OH5v4sH0
>>178
それも一種のプロパガンダだよな。
戦争に負けた国として「負けた国が全て悪い」と教えると「じゃあ勝てば何をやっても許されるのか」と生徒は捉える。
かといって「日本は極悪非道の国でみんなによってたかって制裁されました」と教えると
>>1のように日本人から自信と誇りは失われるだろう。

一番無難な落としどころが「戦争という行為が悪い」とすること。

第一戦争という行為が悪い、というのが根底の倫理ならば
国際法で戦争が禁止されて、とっくに世界から戦争はなくなってるよw

233 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:21:06 ID:vS3WSu8f0
>>206
サル以下が、人間にナニ教えたんだ?!
なんだそりゃ?
そこまでヒドい教科書があるとは!

234 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:21:13 ID:Qn836Bsu0
戦争礼賛、事実隠蔽。安倍政権の目指す美しい日本ここにあり
自民党が政権を握ったままではこのようなことが止まらない

235 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:21:17 ID:+yuaQ1qb0
出雲大社は大事にすべき場所だよ、あそこは。
出雲出身の子供ぐらいは、バリバリの愛国心があってもいいんじゃないかなぁ。

236 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:21:20 ID:kLMk4eXbO
二つの意見があるのなら、きちんとどちらも子供に教えれば良い。
子供は教師の盆栽じゃない。

237 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:21:22 ID:V5LKTBml0
日経書評 「親日派のための弁明」  金 完燮著
「革命的」といってもいい本だ。「韓国人に広がっている反日感情の根本には
歴史学者たちによる恣意的な捏造と歪曲があり、これにもとづいた強力な反日
イデオロギー策動がある」という序文からして驚きである。
韓国では1910年の日韓併合条約は不法で、存在しない。日本への抵抗運動こそ
が韓国の正当性を象徴する。しかし著者は歴史を分析し「日本と合併すること
だけが朝鮮の文明開化と近代化を達成できる唯一最善の道であった」とし、
当時の改革勢力には暗黙の合意があったと推測する。「歴史を歪曲しているの
は日本ではなく韓国だと思う」とまで言い切る。
日韓併合問題に関しては、従来の歴史観を修正する韓国人の著書も日本で出版
されてはいる。しかし韓国で出版され、ここまで韓国の歴史教育を否定する本
は過去に例を見ない。今、本書は青少年有害図書に指定され、一時、著者は出
国を禁止されたという。その事実こそが本書の与えた衝撃の大きさを示している。
著者は80年の光州事件で全羅道庁に立てこもり国家偉功者顕彰を受けている。
雑誌記者などを経て資料を収集、本書を書き上げた。韓国では全否定の対象で
ある「親日派」という言葉を書名に使ったのも闘争的だ。歴史認識問題で常に
軋轢を生じる日韓関係にあって、肯定、否定を問わず議論に一石を投じる書で
あることは間違いない。
ttp://book.2ch.net/books/kako/1039/10396/1039659867.html

238 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:21:25 ID:iIlS88r5O
やばいよ!これ!在日がすてられる

239 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:21:47 ID:edGewP+50
このアニメどこで見れるの?
女子高校生の中根こころ(17)は萌え萌えですか?

240 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:21:48 ID:WnG1Oh+/0
>>225
「日本が絶対悪」を「日本だけが悪いとは限らない」と言い換えるだけ

241 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:21:49 ID:/T+TLG000
どっちにしても 勝てば おk! 
だったんだろ

負けた方が悪者になるように成ってるんだよ


242 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:22:01 ID:dgePB2GN0
28分でひっくり返るのかよ
しょぼい価値観のひっくり返り方だな

243 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:22:03 ID:fK8IOqnh0
>>219
よくもまあ自分から喜んでがん細胞に犯されたようなやつを擁護できるな

244 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:22:07 ID:O6bDwx/a0
中国以外で日本が戦ったアジアの国ってある?

245 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:22:23 ID:ryJG5nCP0
>>155
これまでも方向性が逆だっただけで同レベルだったことにまず気付けよ

246 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:22:25 ID:+JEEN/Td0
>>190
ありえんwお前JCのこと知らないだろ

247 :mad ◆4yN60UoY2U :2007/06/08(金) 15:22:38 ID:kXsagvDl0
>>203
それは負け惜しみと捉えても文句はないよのゥ(笑
我輩は「説得力のある」話の方を支持するだけだがな(笑

248 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:22:39 ID:WnG1Oh+/0
>>243
新ジャンルだなw

249 :(´Д`)y-~~~煙草ウマー ◆DwPN/l.o/6 :2007/06/08(金) 15:22:45 ID:UNiWz70E0

(´Д`)y-~~~これだけブサヨが湧くってことは・・・

かなり焦ってる証拠だなw
盛り上がるスレになりそうだなw

250 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:22:46 ID:DKYHSmG20
>>208
ホロン部ってみんな職持ちなのか
偉いじゃん

251 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:22:47 ID:O/p5sXCx0
何で、アジアの人々を解放する為に、重慶を爆撃する必要があったんだ?

252 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:22:47 ID:XGY8/cuJ0
>>226

ああ、あのぐうたらピザデブゆとりアメ公からみりゃ死の行進だったって言うあれね。

【マスコミ】 「日本軍による捕虜"死の行進"、女の私でも踏破できた」文春記事に、元米兵ら抗議★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137257875/

253 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:23:04 ID:jwQ8aPI+0
>>226
2ch以外のソースを頼む。ちなみに日本が敗戦後まだ占領されていた時期に船で渡仏した遠藤周作は
フィリピン人から日本人に対する猛烈な恨みと憎しみを感じたと証言しているねw

254 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:23:07 ID:aVtY044rO
ブサヨってインテリぶってるだけだから議論すら成り立たないんだよな。
ファビョってるだけで。

255 :暗く汚い日本国 ◆u8f1wa/Ar6 :2007/06/08(金) 15:23:13 ID:iA7Txuq80
>>232
戦争に善悪などあるものか
戦争は政治行為の延長に過ぎないw

だが戦争は愚策だと教えるべきだな

孫氏の兵法でも叩き込むべき

「戦わずして勝つは最上の道なり」

256 :腐珍:2007/06/08(金) 15:23:21 ID:NoUPhNw00
何?,このスレ。
3Kって,部数減ってるのぉ〜?
必死過ぎwwwww

257 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:23:33 ID:KkxsbrUW0
>>244
韓国

258 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:23:37 ID:Yc8P2fMs0
>>238
だからこのスレの在日は涙目で妄言垂れ流して自分を慰めてるんだよ


259 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 15:23:47 ID:zB+fgHtW0
>>11
この国民会議ってなんで「国民」なんて名乗ってんの?
そんなに幅広い議論が交わされているようには思えんのですが。

それにしても 「変わらないと日本が滅びる」 ここは興味深い。
この国の指導者層も、終わりの始まりを過ごしていることは悟っているんだね。

260 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/06/08(金) 15:23:48 ID:cAeGAZE80
>>232
戦争で得できたのは昔の話し。
基本的には、戦争なんてやればやるほど損をする。

261 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:23:50 ID:Na39mIihO
>>219
君は悪くない。悪いのは君を騙した大人達なんだ。

262 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:23:53 ID:WnG1Oh+/0
>>253
お前もな

263 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:23:57 ID:vILtny7R0
>>242
人間なんて内容によっては価値観ひっくりかえるのに5分とかからん。

264 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:23:58 ID:GHOFkMRi0
団塊くらいのオッサンと近代史を語ると、直ぐに顔真っ赤にして興奮し出すからなあ。
洗脳って怖い。

265 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:24:00 ID:Qn836Bsu0
>>240
それじゃ他に誰が悪いと?
無関係の他国に罪をなすりつけるつもりか

266 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:24:10 ID:aHjhl7Gj0
ttp://www.taito.co.jp/d3/cp/0shiki2/
いまからこのゲームの零戦で特攻してくる
泣くな・・・なあにオレは皇国のために死ねて光栄モンだ・・・
おまえら靖国で会おう・・・

267 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:24:19 ID:mBHqRCDz0
思いっきり左寄りのモノと思いっきり右よりのモノを
同時上映二本立てで見せればいいのではなかろうか。

判断は視聴者各人に任せるという事で。

268 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:24:16 ID:kXWt0dyH0
>>214
マジで?
年代の違いだろうか・・・・
昭和50年代の反戦教育作文では
高得点テンプレとも言うべきものだが。

九条唱和、自衛隊いりません宣言、
原爆映画の作文で「アメリカ酷いと思う」と書いたら
「日本が酷いことをされた、というだけではなく
日本も罪の無いアジアへ酷いことをしたという視点があれば
もっといいですね。日本は加害者でもあるのです」
という教師の赤ペンひとこと

269 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:24:28 ID:nxOWWUPZ0
対外的な戦争なかったら、内乱におちいっていた。
国家存亡の危機を戦争によってのりきったところもある。
大陸の赤化に対して抵抗しているようにみえて内部にも赤化の可能性を抱えていた。

植民地をもつような状況ではなかったのに
欧米のやりかたをマネすぎてどっかおかしくなったんだろうな。

270 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:24:33 ID:oVlL0LZQO
これのどこが悪いのか理解できない。
今までの南京大虐殺や従軍慰安婦という嘘を教科書で教えてる方が大問題。
日本人で自虐思想に洗脳されてる人は早く目を覚まして欲しい。

271 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 15:24:35 ID:gkL4DeOz0

韓国朝鮮は日本が行かなければいずれはロシアに乗っ取られていたのは必定。

それでロシアに取らせるよりは日本にとらせたほうが安泰と判断した欧米連合は

日露戦争でも日本に味方したわけ。

しかしいずれは日本も叩こうと思っていた。

ドイツがWW1後に増長してイギリスがやられてからアングロサクソンのアメリカが

チャーチルに約束して必ず助けにいくと約束。

それでその開戦のきっかけとして日本にパールハーバーを攻撃させたのが歴史の真実。


              それに嵌ったのが日本てだけ。

    そして最終的に日本は白人帝国主義の全部の罪を背負わされて

           アメリカが待ちに待っていた東京裁判で

                うまくまとめたってだけ



272 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:24:39 ID:tff60vf00
チャンコロ、ロスケを駆逐するため軍拡あるのみ

273 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:24:41 ID:cVUP3KNP0
あいこ?

274 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:24:45 ID:wPxqwgLW0
>>234
安倍政権の目指す美しい日本とは、在日がいない日本のことだよ。

275 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:24:47 ID:mmViNHUi0
>>178
アラブ人の前で言ったら笑われそうだ

>>225
日本以外にも非はあるんだから
そんな限定的な表現は必要無いし
単に「日本が悪い訳ではない」でいいだろ
それとも「一切無い」なんてこのアニメで
言ってるのか?

276 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:24:56 ID:Lb8C74Z6O
何故戦争が起こっか?

何故戦争をしなければならなかったのか?

歴史を正確に把握する事で、未来の戦争防止につなげる教育なはずが、
戦勝国(自称含む)による捏造により正しい認識が出来なくなっている。

特に韓国・朝鮮・中国の捏造が酷く、
民度の低さが世界平和への道を妨げていると言っても過言ではない。

277 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:25:01 ID:t6ZHl4BW0
>>178
良いこと言うね、そうだよ、そして多くの場合、戦争をさせたものの勝ち。


278 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:25:11 ID:WnG1Oh+/0
>>265
お前はアメリカが全く悪くないとでも思ってるのかwwwww

279 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:25:15 ID:i8lUh9prO
>>219
自虐サヨニート乙

当時の白人支配の様子をもっかい調べてから来い

280 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:25:21 ID:TVYD/Bk0O
↓加藤紘一先生の有り難い御言葉 ※心に刻んどけ

281 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:25:31 ID:O/p5sXCx0
>>257
してねぇよ

282 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:25:41 ID:Yc8P2fMs0
>>257
アホか。
韓国なんて国家そのものが無かった時代じゃねーかw

「韓国と日本が戦争した」と思ってるのは全世界で韓国人だけだよ。


283 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:25:44 ID:y7wMtSUi0
板橋の事件のスレってある?

284 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:25:48 ID:OLLTQl/H0
予想通り単発IDラッシュですねw

東京裁判のおかしさを伝える必要は当然ある
勝った方が正義で負けた方が悪と言う2元論は
危険な思想だと思うしね

285 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:25:51 ID:PD4vOj5C0
>>265
無関係の国なんてねーよ当時。
どの国も悪くないし善でもない。

286 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:26:12 ID:Qn836Bsu0
>>247
お前にとっては右より極まりない危険な洗脳意見にしか説得力がないんだろうな

287 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/06/08(金) 15:26:17 ID:cAeGAZE80
>>252
その辺は山本七平が述べているけど、ただ行軍するだけだって過酷だよ。
昔の兵隊さんが読んだら、この馬鹿女に激怒すると思う。

288 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:26:39 ID:ETEs/it10
>>268
すみません、生まれてませんでした

289 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:26:45 ID:bekQYcFu0
いい加減にしろ自民党
そんな事しても投票はしない

290 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:27:03 ID:KTuxc8EuO
アルコール度数の高い酒を他人にかけて火をつけない教育もした方がいいんじゃないか?

291 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:27:07 ID:JsgfjDsM0

「神風特攻隊はフィリピンで英雄だった」
http://www.geocities.jp/kamikazes_site/gaikoku_kamikaze/kamikaze_philipine.html


292 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:27:07 ID:edGewP+50

※PDF
http://www06.jaycee.or.jp/2006/soul/modern/modules/xfsection/download.php?fileid=8

中根こころ(17)ツインテールw


293 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:27:10 ID:YRJdqyAF0
ジュリアナ東京みたいに流行って儲けて逃げる
みたいな虚業商売しかできんよこの人。
まずいね。


294 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:27:13 ID:6Pv4HFvB0
【社会】 宴会中、仲間に酒をかけライターで火→男性重体、35歳男逮捕…日本青年会議所・全国大会★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160557839/

1 名前:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★[off_go@yahoo.co.jp] 投稿日:2006/10/11(水) 18:10:39 ID:???0
★宴会で仲間に火付ける JC全国大会出席者

・福島県警郡山北署は8日、仲間に火を付けてやけどをさせたとして、傷害容疑で、
 大阪府八尾市跡部本町、会社役員細田直昭容疑者(35)を逮捕した。

 調べでは、細田容疑者は7日午後10時ごろ、郡山市熱海町のホテルで、八尾市の
 会社員男性(38)に酒をかけた上、ライターで火を付け、顔などに重度のやけどを
 負わせた疑い。

 同署によると、2人の間に目立ったトラブルはなく、細田容疑者が酒に酔った勢いで
 火を付けたとみられる。

 細田容疑者と男性は、郡山市で5日から開かれた日本青年会議所(JC)の全国大会に
 参加。7日夜はほかの参加者約20人と宴会をしていた。
 http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20061009&j=0022&k=200610097529

・調べでは、細田容疑者は7日夜、同県郡山市熱海町のホテルで開かれた日本青年
 会議所のメンバー約20人による宴会に出席。同9時50分ごろ、メンバーの一人で別の
 会社に勤務する八尾市の男性(38)に突然アルコール度数の高い酒をかけ、ライターで
 火をつけた疑い。男性は顔や腹などにやけどを負い、重体。

 2人は郡山市内で開かれていた同会議所の全国大会に出席していた。事件
 当時、2人の間に口論などはなく、同署は動機を追及している。(抜粋)
 http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20061009k0000m040104000c.html

※関連サイト
・社団法人日本青年会議所 第55回全国会員大会郡山大会
 ttp://www.jaycee.or.jp/2006/55koriyama/

295 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:27:13 ID:rOe2cuj+0
日本人が来たぞ!!
早く女と子供を隠せ!!

296 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:27:18 ID:V3Boooug0
んー、内容見るまで何とも言えんな
これはこれで偏ってたら駄目だし
ネットで公開して欲しいな
ちゃんと史実に基づいてたらグッドなんだが

297 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:27:29 ID:KLtBxRY80
>42
日本は悪くない、じゃない。
日本だけが悪いんじゃない、って事だ。

当時の情勢見たら、世界的に狂ってるとしか思えない。
特にアメリカヨーロッパの植民地政策とか、鬼畜米英で間違い無い。
で、無論日本も程度や方法の差はあれ同じような事をやっていた。

298 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:27:30 ID:dL0hjJOx0
>国際法で戦争が禁止されて、とっくに世界から戦争はなくなってるよw

まさかとは思うけど「国際法」って法律があるなんて思ってないよね?
ちなみに国際法上でも戦争禁止の条文はありますよ

299 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/06/08(金) 15:27:36 ID:APtsn4c80
「戦争に勝ち負けなんてありません。戦争をした時点でどっちも負けです。」
              ↓
           実際に敵がきますた
              ↓
       「無防備都市宣言してっからおk、いろんな意味で」

  ってことだろwww


300 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:27:39 ID:KJxk1+8O0
>>244
白村江の戦い(663年)と
元寇(1274年・1281年)と
文禄・慶長の役(1592年〜1598年)
ぐらいかな


301 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 15:27:40 ID:gkL4DeOz0

白人はすでにとっくに300年も前から強引にアジアを支配していたじゃないかい?
そっちはどうしていいんだろな。www

では明治から戦後までの戦記を詳細に堪能できる力作、スピーカーの電源を入れてご覧あれ
かつての日本の雄姿に感嘆あれ

大日本帝国の最期
http://www.teiteitah.net/

東京裁判においてはアメリカから来た弁護士もちゃんと日本無罪をでかい声で語っていることも
知らないのは >市民派護憲教師 おまえのアホさの由縁。

東京裁判
http://www.youtube.com/watch?v=uyZLaL_9DSg&NR=1


302 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:27:42 ID:xIUJed7H0
朝日の元々のスタンスはそれで正しかろ
欧米への対抗原理としてのアジア主義
原点に立ち返っただけのこと
別段不思議ではないな

303 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:27:51 ID:6TKBhKVA0
ずっと日本が悪いとなんか思って奴どれぐらいいるわけ?
俺、こんなビデオ見なくたってそんなこと全然思ってないが。
戦争なんてどっちが悪いとかないだろ。
ただしナチスは例外とするが。




304 :(´Д`)y-~~~煙草ウマー ◆DwPN/l.o/6 :2007/06/08(金) 15:27:55 ID:UNiWz70E0
>>268

(´Д`)y-~~~よくブサヨに染まらずに、まっとうに生きてるな・・・GJ

305 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:27:57 ID:+U5YQwTQ0
戦争にイイも悪いも無いだろう?
まだそんな時代遅れな事やってるのかよ。

306 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:27:58 ID:ldebSU3x0
>>255
戦争は様々観点から見て採算が取れない。
戦争をすること自体が敗北と言っても過言ではないほど損であることは多いだろうね。

307 :mad ◆4yN60UoY2U :2007/06/08(金) 15:28:07 ID:kXsagvDl0
>>255
それは当たり前の常識だな。

因みに孫子は「戦争時に於ける指導書」つまり、戦争になってしまった
時の本(もっとも中国戦国時代の本だからなぁ)であるから、この場合の
引用は適切ではないと思うが(笑

308 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:28:10 ID:jKtiS1fu0
まるで中国や半島の愛国洗脳教育といっしょじゃんw(ノ∀`) アチャー

309 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:28:14 ID:V5LKTBml0
扶桑社は「聖断下る」と題して、終戦時の光景を次のように記述している。

  9日深夜、昭和天皇の臨席のもと御前会議が開かれた。
 ポツダム宣言の即時受諾について、意見は賛否同数になっ
 た。10日午前2時、鈴木首相が天皇の前に進み出て聖断
 をあおいだ。天皇は、ポツダム宣言の即時受諾による日本
 の降伏を決断した。8月15日正午、ラジオの玉音放送で、
 国民は長かった戦争の終わりと、日本の敗戦を知った。明
 治以降、日本の国民が初めて体験する敗戦だった。

 一方、日本書籍新社は「ソウルの西大門刑務所から出獄した
独立運動家たち」の写真を載せ、「日本の支配下で独立への願
いを強めていたアジアの人々は、日本の敗戦とともにいっせい
に立ち上がった」と書いている。
 教育出版も「1945年8月15日のソウル」という別の写真を
載せ、「朝鮮をはじめ日本の植民地や占領地の人々は解放され
ました」と書いている。他の教科書もおおむね同様である。
 終戦時の記事で、戦場にもならなかったソウルの光景をなぜ
これほどまでに取り上げねばならないのか? 韓国の歴史教科
書なら、まだ理解もできるが。
 以上の読み比べから、なぜ韓国が扶桑社の教科書に異常な敵
意をぶつけてくるのか、明らかだろう。
 扶桑社の教科書では、 他社のように韓国・北朝鮮への贖罪意識
 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
を日本の中学生に植え付けられないからだ。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 李揆亨スポークスマンの「わい曲された 歴史教科書の採択が、
日本の育つ世代に過去歴史に対する誤っ た認識を与え」とは、
まさにこの事を述べている。
 しかし、弊誌にも理解できないのは、なぜ他の教科書が揃い
も揃ってこれほどまでに「韓流」なのか、という点である
引用元 ttp://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu100.htm

310 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:28:21 ID:iIlS88r5O
このままではサ゛イニチがすてられる!同情作戦だ!軍は悪い作戦だ

311 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:28:24 ID:QWdAu6XE0
負け戦を挑んで日本の歴史に恥を塗った国賊どもを賞賛するのが愛国者?
攘夷を掲げつつも負け戦は挑まず不平等条約にとどめた徳川政権こそが愛国者だろう。

>>284
>勝った方が正義で負けた方が悪
売国薩長イデオロギーの靖国神社も勝って官軍になった奴らの押し付けだが・・・

312 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:28:25 ID:0Au6h8XI0
子どもがこんなに簡単に意見変えるんだから
さぞかし今までの日教組は洗脳し放題だったんだろうな

313 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:28:25 ID:Vfhhi7M60
>>289には日本での選挙権があるのかないのか

314 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 15:28:27 ID:7KHO6iuf0
>>284
そうだよね。今にして思えば日本は何がそんなに、
諸外国よりも悪かったんだろうって突き詰めて考えると、
負けたからだ、としか思えないw危険。

315 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:28:31 ID:1jFHCyp10
JC見直した。誘われてるから入ろうかな。

316 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:28:44 ID:E91lQBbvO
つかさ
過去の行いが恥ずかしいだの馬鹿だの思うならなんで日本にいるの?

317 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:28:50 ID:kXWt0dyH0
>>304
多分うちらの世代は、
団塊まっさかりのサヨ教師(インテリ気取り

318 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:28:56 ID:w6gNSNu40
全部の国が悪かったからそのうちの1つである日本も悪かった
って事でいいんじゃね?
他に悪い国が居たからといって日本が悪くなかったわけでもあるまいし。


319 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:29:10 ID:XGY8/cuJ0
>>287
日本兵は我慢できたんだけどね
アメ公は武器に物言わせるだけのゆとり軍人だったし

320 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:29:13 ID:IlqLc6sT0
今までしなかったのがおかしい位だ
場所によって見方は全然違うしな

映画パールハーバーなんて有色人種国家では日本軍が真珠湾を空爆する時に拍手喝采する国がメチャクチャ多いぞ

あの時代は有色人種は白人の奴隷だったからな

321 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:29:33 ID:wPxqwgLW0
そもそも歴史を善悪で論じるのが、馬鹿。善だろうが悪だろうがね。
太平洋戦争なんて60年前の出来事なんだから、今の俺たちは
歴史の一部として学び、そこから教訓を得ればいい。それだけのこと。

322 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:29:49 ID:vS3WSu8f0
>>316
日本人から、いくらでも金奪えるからだろ

323 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:29:50 ID:ccIL3r8h0
>>307
いや、孫子も、前段で戦争は極力回避すべきと主張してたりはするんだけどね。

324 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:29:58 ID:gMpF93Oa0
出雲大社ですさのおの尊を拝んだ。
八尾の大蛇を退治した。・・それが日本人の原点。

東南アジアから西洋人を追い出した。・・万歳!日本民族。

325 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:30:04 ID:edGewP+50
19歳の男が17歳の女子高生を誘うのが問題になってるのか?

326 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:30:06 ID:kEoMN2gM0
またウヨの捏造ニカ?

327 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:30:22 ID:Xe99Vb4y0

>284 名前: 名無しさん@八周年 Mail: 投稿日: 2007/06/08(金) 15:25:48 ID: OLLTQl/H0
>予想通り単発IDラッシュですねw

この人の頭には何があるの?
何を合成してるの?脳内で

328 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:30:50 ID:Qn836Bsu0
>>292
  _, ,_
( ゚Д゚) ……


まあ、戦争なんて一方的な侵略戦争というわけでもなければどちらも悪いよな。うん。

329 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/06/08(金) 15:31:02 ID:cAeGAZE80
>>291
フィリッピンは抗日ゲリラが盛んな土地だったんだけど?
まともに補給も出来ない軍隊が食料輸入国に駐屯して勝手に決戦なんてしてしまったから
そりゃフィリッピンは阿鼻叫喚の地獄だったし、大勢のフィリッピン人が死んだのだが。

330 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 15:31:12 ID:gkL4DeOz0

インドネシアはこのように全く独立は日本が来てくれたおかげだったとこうして
現実に独立記念日に祝っているわけでした。

インドネシア独立パレード(1994年8月)で、日本の軍歌を歌うインドネシアのお年寄りたち。
http://www.youtube.com/watch?v=4_eZxs4Ln8w
インドネシア独立戦争に関わった元日本兵
http://www.youtube.com/watch?v=NvoC0R7WV_8

Japanese Samurai in Indonesia
http://www.youtube.com/watch?v=jpzNVPRmzAs&NR=1
Taiwan and Japan liberal democratic countries in Far East
http://www.youtube.com/watch?v=chPCjJcpbXw&NR=1
『祖先が目指したもの』
http://www.youtube.com/watch?v=UVIoMyxlGPE&mode=related&search=

331 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:32:06 ID:ldebSU3x0
善か悪か白黒つける手法ばかりが選択肢ではない。
日本風の「善悪はうやむやだがとにかく仲良くしようよ」という方向性に持って行くのも作戦のうちだ。

332 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:32:11 ID:gksDvjuo0
ttp://img9.atura.jp/bbs/12195/img/0002253943.jpg
ttp://img9.atura.jp/bbs/12195/img/0002228665.jpg
           ↓
ttp://img9.atura.jp/bbs/12195/img/0002253948.jpg

333 :mad ◆4yN60UoY2U :2007/06/08(金) 15:32:12 ID:kXsagvDl0
>>323
それは知っている(笑
戦争しろと薦める奴は、昔も今も「おかしい奴」という常識はある。

334 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 15:32:15 ID:8PuIBvlt0
>>268と似たような教育を受けた今20。

年代とかじゃなく地域差じゃねー?

335 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:32:18 ID:9oIdKsts0
真実ってのは人から教えられるより、自分で調べないといけない。
日本はもっとメディアリテラシーを大事にするべきだと思う。

336 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:32:22 ID:V5LKTBml0
子孫のため、歴史を明確に正せ

 「要するに彼等(欧米)は、日本が侵略戦争を行ったということを歴史にとどめること
によって自らのアジア侵略の正当性を誇示すると同時に、日本の過去18年間のすべてを
罪悪であると烙印し罪の意識を日本人の心に植えつけることが目的であったに違いがない。
東京裁判の全貌が明らかにされぬ以上、後世の史家はいずれが真なりや迷うであろう。
歴史を明確にする時が来た。そのためには東京裁判の全貌が明らかにされなくてはならぬ。
・・・これが諸君の子孫に負うところの義務である。

 「わたしは1928年から45年までの18年間(東京裁判の審議期間)の歴史を2年8カ月
かかって調べた。各方面の貴重な資料を集めて研究した。この中にはおそらく日本人の
知らなかった問題もある。それをわたくしは判決文の中に綴った。このわたくしの歴史を
読めば、欧米こそ憎むべきアジア侵略の張本人であることがわかるはずだ。しかるに日本の
多くの知識人は、ほとんどそれを読んでいない。そして自分らの子弟に『日本は国際犯罪を
犯したのだ』『日本は侵略の暴挙を敢えてしたのだ』と教えている。満州事変から大東亜
戦争勃発にいたる事実の歴史を、どうかわたくしの判決文を通して充分研究していただき
たい。日本の子弟が歪められた罪悪感を背負って卑屈・頽廃に流されてゆくのを、わたく
しは見過ごして平然たるわけにはゆかない。彼らの戦時宣伝の偽瞞を払拭せよ。誤れた
歴史は書きかえられねばならない。」
ttp://www6.plala.or.jp/mwmw/kotoba.html

337 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:32:33 ID:gMpF93Oa0
>>324
八頭の間違い・・ごめん

338 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:32:47 ID:yyGuk/uW0
>ずっと日本が悪いと思っていましたが

今の中2はこんな事思ってんのか

339 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:32:48 ID:Na39mIihO
当時、白人が有色人種を奴隷にする事が悪だったのか否か、よく考えよう。

340 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:32:50 ID:TB1uDAHg0
>>317
団塊世代定年前最後の一仕事に付き合わされた
ゆとり世代前期も大体そんな感じの授業した

341 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:33:03 ID:zwfWhAb2O
竹島の件といい、島根はがんばってるな。
隣の鳥取とえらい違いだ。


342 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:33:19 ID:XGY8/cuJ0
>>329
> フィリッピン

どのあたりの年代がこういう発音・表記すんの?はじめて見た

343 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:33:27 ID:NsNxrNba0


最近、やっと日本も自覚したな。
「いままで舐められすぎてた」ってな。



344 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:33:31 ID:TVYD/Bk0O
佐藤藍子「ずっと日本が悪いと思ってました」

345 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:33:33 ID:YKxRINnr0
大東亜政略指導大綱  (1943.5.31.御前会議決定) 


六 其他ノ占領地域ニ対スル方策ヲ左ノ通定ム  但シ(ロ)(ニ)以外ハ当分発表セス  

(イ)「マライ」、「スマトラ」、「ジャワ」、「ボルネオ」、「セレベス」ハ帝国領土ト決定シ
重要資源ノ供給源トシテ極力之ガ開発並ニ民心ノ把握ニ努ム 



-----------------------------------------------------------------
アジアの解放(苦笑)








346 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:33:39 ID:h88hMJ5gO
糞サヨ涙目wwwwwwww
ざまあwwwwwwww

347 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:33:40 ID:WO+oSV3C0
>>1
>アジアに与えた被害が扱われていなかったアニメを授業でそのまま 流したことについて〜

今まで嘘の被害、いっぱい教えてきたじゃん!

348 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 15:33:50 ID:gkL4DeOz0

連合軍の捕虜虐殺(アメリカ)
http://www.tamanegiya.com/amerikagyakusatu19.1.16.html

ハイ、戦時にはちゃっかり白人どもも酷い醜い残虐な国際法違反にいそしんでいましたね。

日本の当時すでに完成の域に入っていたアジア統治=台湾、朝鮮の治世を懐かしみ
高く評価する現地人がしっかり証人でいる事実は何より日本がウソツキでなく、
現在の彼らの国の政権どもがウソツキであることをもきちんと証明している。

金美齢氏
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=164298
崔基鎬(チェ・ケイホ)氏 日韓併合を検証する
http://www2.odn.ne.jp/~aab28300/backnumber/04_12/tokusyu.htm
金完燮 ??? キム・ワンソプ
http://www.youtube.com/watch?v=fhPtUANDm-I&mode=related&search=
http://www.youtube.com/watch?v=lVexa38k0MY&mode=related&search=

ウソをつき通して歴史を歪曲して自己正当化にいそしもうというバカどもは、
とりあえずはまずこれらの証言を論破してからにするべきざな。

349 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:33:53 ID:JsgfjDsM0

インドからイギリス軍を追っ払っい、独立させた日本を
称える歌を歌うインド人達。
http://www.youtube.com/watch?v=f7UNqmCdaOQ


350 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:33:53 ID:6Pv4HFvB0

女体盛り - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%B3%E4%BD%93%E7%9B%9B%E3%82%8A


青年会議所女体盛り事件

1998年2月に日本青年会議所が北海道旭川市において全国規模の大会を開催した際の
打ち上げパーティーにおいて、コンパニオンとして呼んだ16歳の少女を裸にし、女体盛り
パーティーをした。その現場が写真週刊誌に掲載され、北海道青少年保護育成条例違反
などで逮捕者が4人出ている。松山政司参議院議員もその場に参加していたとして問題になった。

351 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:33:58 ID:dncpa9/k0

マジでキムチ臭いぞ!

ところで、ジパングが昔のようなワクテカ展開に戻る可能性は無いんだろうか。
諦めて皇国の守護者でも読むかな。

352 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:34:08 ID:PSG074140
アジアを侵略したのは事実だろ

353 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:34:09 ID:OLLTQl/H0
>>300
刀伊の入寇も入れといて

354 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:34:09 ID:4xe7EGWg0
>>342
戦前はフィリッピンの表記が一般的
他にも、ソヴィエットとかバンコックとか

355 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:34:20 ID:edGewP+50
ttp://img9.atura.jp/bbs/12195/img/0002253943.jpg


男のキャラデザがイマイチ
もうちょっと髪を短くして爽やかなイメージを出した方がいい

356 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:34:23 ID:HGvySCqA0
>>329

日本に恨みを持つフィリッピン人もいれば
日本を尊敬しているフィリッピン人もいるだろ
それでいいじゃないか


357 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:34:23 ID:7ibcrxpK0
>教育現場からは「一面的な内容で違和感を持った」といった声があがっている。
今までが一方的だったし、その位置から見ればそうだろうなw


358 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:34:25 ID:xjGWVOuS0
サヨの教師涙目wwwwwwwwwww

359 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:34:32 ID:FtfBVeVS0
だいたい60年も前の話に拘りすぎなんだよ

白人どもなんて所詮有色人種を犬畜生にか思ってない
またアジアを攻めてくる事に備えてまた日本が先頭に立って準備しなくてはならない

朝鮮人は言うに及ばす、中国人なんて有史以来一度も白人文明に戦争で勝っていないヘタレだ。
有事にはまた白人どもにしっぽ振り出して他国を奴隷として差し出すことしか考えない

やっぱり日本人がアジアの面倒をみるしかない居んだよ。

360 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:34:47 ID:EgzqtDMO0
実に良き事かな

361 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:34:51 ID:lo9lf7yW0
♪  ∧_∧
   ( ´∀` )))
 (( ( つ ヽ、   ♪ 珍韓厨脂肪♪
   〉 と/  )))       珍韓厨脂肪♪
  (__/^(_)

    ∧,_∧ ♪
  (( (    )
♪   /    ) )) ♪ あばばば♪
 (( (  (  〈        珍韓厨脂肪♪
    (_)^ヽ__)

    ∧,_∧ ♪
  (( (    )
♪   /    ) )) ♪ ほすほすほすほす♪
 (( (  (  〈        珍韓厨脂肪♪
    (_)^ヽ__)


362 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:34:54 ID:3Evh2FVx0
日本の歴史ってかなりカッコいいから 放っといたら調子こいて
態度デカクなる危険があるでしょ だから自虐的教育も必要かと?

韓国の場合は日本と正反対だから 歴史偽造は必要悪。

363 :腐珍:2007/06/08(金) 15:35:02 ID:NoUPhNw00
つくづく思う。
ウヨって,暇なんだねぇ〜☆

364 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:35:06 ID:Yc8P2fMs0

ブサヨが悲鳴をあげるスレw


365 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:35:10 ID:klQvFNm90
なんですぐに影響されるかね?

いままでの知識が嘘だったということは、逆に考えれば
このビデオが嘘で騙されてるってこともありうることになる。
どうして単純に、こっちが正しいと考えてしまうのか? 
洗脳に弱い中学生にこういうビデオを見せるのは良くない

366 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:35:14 ID:PRyO9/US0

   日本は謝罪しる!

367 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:35:15 ID:V5LKTBml0
なぜ日本人の英雄を教えず、朝鮮人の英雄を学ばせるのか。なぜ日本が
他国を攻めたら侵略で、攻められたら遠征なのか。
まるで朝鮮人が作ったような朝鮮人の視点で書かれた反日自虐教科書は
なぜ生まれたのだろうか。特別な意図をもって歴史教科書が作られている
ことは明白で、日本人に朝鮮への罪悪感、贖罪意識をしっかり植え付けて
おくことが真の狙いであろう。なんと悪質な洗脳行為であろうか。
反日自虐教科書を制作している反日教科書会社は今すぐ廃業すべきである。

368 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 15:35:27 ID:XJ6PLyHP0
日本神話も教えた方が良いね。歴史じゃなくて国語の時間にね。

369 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:35:39 ID:FfazlFjI0
観たいんだけど、youtubeにある?

370 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:35:50 ID:9xdiHWDNO
一面的な判断しかしない奴らが批判してるワケだww

371 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:35:51 ID:fIcHuSZf0
侵略ではなかったことは学術的には立証されてるが
まだ反日教育している隣国があるからなんとも複雑だな

372 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:36:01 ID:e3FeKcS80
また日本は戦争始めるようになるよ。
間違いない。

373 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:36:29 ID:An9soLFj0
まともな歴史教育しろよ

374 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/06/08(金) 15:36:39 ID:APtsn4c80
歴史は多角的に見たほうがいいべ

http://www.tamanegiya.com/yuusyokujinnsyubetsi.html
 沖縄戦でも、南太平洋戦線と同様の米兵による悪行が繰り広げられた。アメリカの作家、
ジョージ・ファイファーが、取材開始から出版まで八年の歳月を費やした労作、
『天王山 沖縄戦と原子爆弾』(早川書房)で、「アメリカ軍の残虐行為」という項目を
設けて明らかにしている。「野蛮な人間もいた。日本人の歯で作った腕輪は、彼らの歯を
抜き取らなくては作れない」、「ある機関銃分隊は急造の小さなパイプを持って歩き回って
いたが、それは日本兵の死体の口に彼らの尿を流し込むのに使われた」


375 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:36:43 ID:HGvySCqA0
>>352

アジアを植民地にしていた
西欧諸国を侵略したが正しい

376 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:36:59 ID:kXWt0dyH0
>>358
今までは教師=サヨが大多数だったけど
今現在はどうなんだろ・・・
意外に40歳以下なんかだとサヨは少なそうな気がする。

377 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:37:02 ID:JG9KFaAk0
日本は日本の国益の為に戦った。
それでいいではないか。
「アジアを侵略する為に」とか「アジアを白人から開放する為に」
とか言い出すからどっちも矛盾が出てくる。

378 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:37:03 ID:YKxRINnr0
大東亜政略指導大綱  (1943.5.31.御前会議決定) 


六 其他ノ占領地域ニ対スル方策ヲ左ノ通定ム  但シ(ロ)(ニ)以外ハ当分発表セス  

(イ)「マライ」、「スマトラ」、「ジャワ」、「ボルネオ」、「セレベス」ハ帝国領土ト決定シ
重要資源ノ供給源トシテ極力之ガ開発並ニ民心ノ把握ニ努ム 



-----------------------------------------------------------------
アジアの解放(ニガワラニガワラ)











379 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/06/08(金) 15:37:06 ID:cAeGAZE80
>>319
過酷なジャングルで長時間の戦闘して体力がヘロヘロなところに
炎天下の中で無理矢理行軍させられたら、そりゃ人だって死ぬよ。

日本軍、アメリカ軍は関係ない。
シベリアに連れて行かれたくらいで、バタバタ死んだ日本軍だって同じ。

380 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:37:09 ID:JsgfjDsM0

日本共産党を、日本から追っ払った時に初めて
日本は偉大になれる。

しかし、左翼は歴史をしらねぇ無知蒙昧ばかりだな。

話をしてて非常に疲れる。


381 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:37:23 ID:QJG2TYDa0
戦前は軍部に観念的な過激派が台頭してきて現実的な判断を行うものを排除していた
戦後はマスコミや教師の中に観念的な病的平和主義者が台頭して現実的な判断を行おうとするもの
を排除してきた

物事を感情的なところで判断しようとしている事が間違ってる
合理的な判断を積み重ねていけば自然と理にかなった正道に行き着く
心情、感性重視の教育を直ちに改め理性を伸ばす教育に切り替えるべきです

382 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:37:25 ID:CdjdfPPw0
JCの次回作は嫌韓流で。

383 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:37:36 ID:HYauhD/v0
>>315
がんばれ。一年目はパシリだが。

384 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:37:41 ID:hSyKixKx0
>教育現場からは「一面的な内容で違和感を持った」といった声があがっている。

今までが一面的な教育だったから、多面的な考えを教えようって趣旨だろ?
何を言ってるんだコイツは?

385 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:37:44 ID:TVYD/Bk0O
>>355
kneg?

386 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:37:48 ID:OTymuDdo0
>>372
×日本は
○人間は

387 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:37:53 ID:jwQ8aPI+0
個人として自尊心を持てない人間が、国家的・集団的な自尊心を持つことで心の拠り所を持とうとしているだけ。
いじましいことだ。


388 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:37:55 ID:wlgBY4gf0
アカは日本の敵と言うことでよろしく。

389 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:37:58 ID:Z0jExxFm0
日教組は歯軋り?


390 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:38:00 ID:XsSkXiqU0
>>318
善悪で測れないものもあるがな


391 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:38:09 ID:RYrpS0clO
戦争体験者が死んで行った後は江原とかの出番だな
先手打たないとチョンのインチキ霊能者が
日本の兵隊にレイプされて殺された慰安婦の呪いとかでっち上げるぞ

392 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:38:14 ID:V5LKTBml0
日教組に朝鮮総連

 横浜市で会社を経営するK.S社長の話である。彼は会社を経営する傍ら愛国心を持ち、
歴史にも深い造詣を持つ人だ。

 数年前、逗子で行われるはずの櫻井よしこ氏の講演会が日教組の横槍で中止になった
経緯がある。K.S社長は櫻井氏の講演会を楽しみにしていただけに、中止に対して不満で
あった。彼は早速横浜の日教組に電話を入れ、高橋事務局長に抗議した。彼の質問に
答えきれなくなった高橋氏は「今、朝鮮総連の人がいるから代わります」と言った。

 朝鮮総連の某氏は従軍慰安婦、創氏改名、強制連行など、「過去の日本が犯した悪徳」
をK.S社長に説いた。しかし歴史に詳しいK.S社長の反論に答えられず、今度は「同和の
人に代わります」と言った。何故日教組に朝鮮総連や同和の人達がいるのか。K.S社長は
驚きを隠せなかったと述懐する。
ttp://www.fides.dti.ne.jp/~shinwa/column/shuukannkoramu/75.htm

393 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:38:26 ID:KJxk1+8O0
大島渚の戦メリは、糞
あと
坂本龍一の甘粕も、糞


394 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 15:38:35 ID:XJ6PLyHP0
教育基本法に愛国心の条項が書かれたから早速実行したって感じだな

395 :(´Д`)y-~~~煙草ウマー ◆DwPN/l.o/6 :2007/06/08(金) 15:38:38 ID:UNiWz70E0

(´Д`)y-~~~まぁソースが赤旗でなくアカ日ってのミソ・・・

一応全国紙だから、この教育プログラムが一般に認知されるのは良い。
これがきっかけ(問題提起)として、これまでの教育に疑問を持つ人もいるだろう。

マッチポンプのつもりが、反対の結果を引き出してる。
こんなケースが、最近のアカ日には多いなw

396 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:38:40 ID:ZIgHhc1l0
JCってあれだろ?
宴会で人にウォッカかけて火をつけて殺人することを宴会芸だと言ってるところだろ

397 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:39:09 ID:6+4Alh1XO
ひぃぃいい!!!

何だこりゃ!子供にこんな教育受けさせたくねえよ!
右でも左でも偏った思想教育はまっぴらごめんだ…

398 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:39:13 ID:2PyFLgg30
いい世の中になったよ。
団塊ではないが、正気になったのは恥ずかしながら2ちゃん
選挙はイツモ左派だったのが、洗脳と思い込みは激しく怖い自分。

399 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:39:15 ID:dncpa9/k0
チョンとブサヨの悲鳴が心地良い俺はS体質なのかもしれないw

400 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:39:38 ID:6QeMUbth0
アンケートに本心なんか書かない。
この授業に都合の良い書き方しただけじゃない?

401 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:39:44 ID:vlodq/PC0
JCにはいるような金持ちになりてー

402 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:40:01 ID:ufv7WyUx0
ネットウヨってそんなにアメリカともう一度戦争したいわけ?

403 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:40:09 ID:HGvySCqA0
>>398

まあお前の洗脳は解けてないみたいだけどね

404 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:40:22 ID:v2xXCIK50
>>166
でも最近は入会基準も甘くなってきたらしいね

405 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:40:31 ID:mmViNHUi0
>>329
米軍が空爆したらゲリラ治まったって話じゃなかったっけ?
空爆で相当死んだって聞いたけど

406 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:40:34 ID:GHOFkMRi0
小中学校の時に反日自虐史を教え込まれたけど、成人して直ぐに洗脳は解けたな。
オッサン連中を洗脳したGHQのほうが今のサヨ教師よりずっと優秀。

407 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:40:35 ID:bmoHSEDh0
つくる会が崩壊したから最後のあがきだな。



408 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:40:35 ID:OLLTQl/H0
>>343
舐められてたと言うよりも洗脳されてたって感じかな

戦争を勝ったら正義で負けたら悪って考えの方こそ
戦争肯定していると自覚が足りてないのだろう

409 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 15:40:46 ID:XJ6PLyHP0
>>402
ばかじゃねえの。国防戦争ですよ。。

410 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 15:40:54 ID:gkL4DeOz0

故趙氏「現指導者には理想も信念もない」 2007/04/18 07:24
http://www.youtube.com/watch?v=lVexa38k0MY&mode=related&search=

こんな腐敗した中国の独裁政権が支配する限り、罪のない市民への拷問虐殺はやむことは
決してない。原爆実験で奇形児が極度に膨れ上がっている東トルキスタンも決して解放される
ことはない、さらに虐殺が進行するチベットも絶対に解放されはしない。

やつらが日本人に罪悪観念を植え付けようとするのは理由がある。

それは戦後は中国は一貫して侵略して領土拡大してきたからだよ。

その最中にはずっと親日してきたやつらがシナ共産党独裁政権なのだよ。
つまりその頃日本を 「よくも侵略したな、謝罪して賠償しろ!!」 とか言えば、
「なんだと!!!今おまえ自分が侵略やてるくせいに何言ってんだよ、頭大丈夫か??」
と反撃されるのが分りきってたから。

ところがそれが一段落してから、もういい頃合だろう、世間は俺たちのことは忘れてくてるだろう、
しかし日本にはちゃんと歴史の教育を捻じ曲げておいてもらったから、日本人は責められると
マヌケだから頭下げてくれるはずだぜ、これはイイ!、とやおら反日教育を強化、一斉に
反日暴動デモも大きくなった、ナショナリズムも拡大できた!!!イッヒッヒッヒッヒ

これが真相なんだぜ。

411 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:41:11 ID:jW/XkCi+O
これを流すことによって、各方面から圧力がかかるのは容易に予想できるけど、この校長のびびり様は半端ねーな。

どんなことされんだろね。

412 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:41:39 ID:LTDCY/BfO
「日本青年会議所」(日本JC、会員約4万人)が右翼団体だという事がわかりました

413 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:41:40 ID:tP4nShyq0
日本が悪かったのかもしれないし
別に悪くなかったのかもしれないが

俺は全く悪くないので何の問題も無い

414 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:41:47 ID:QWdAu6XE0
>>359
その白人どもに憧れて白人どもの文明を次々に導入した近代日本の国賊
白人どもに積極的に尻尾振って日本の富を差し出す現代日本の国賊

>>387
そのとおり。個人としての自尊心を放棄していなければ人の褌で相撲をとったり
虎の威を借る狐にはなれない。

415 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:42:00 ID:omQaulPC0
真の平和主義を貫く為にも、近代史を徹底して教えるべきだろ普通。
小中の早い段階で洗脳的教育をするから、後々正しい知識に出会っても
真直ぐ取り込め無い。
当時の背景に何が有ったのか?それを受けて世論はどうなったのか?とか。
そうすれば、今の世界情勢やテロとかも紐解けてくる。
だけど今の教育じゃ、まるで土人の争いのデッカイ版みたいに
教えて、あの戦争は日本族が悪者でした・・って感じだから
実生活で何の役にもたたない。
国内の靖国、君が代問題、国外の北朝鮮、中東問題
ぜ〜んぶ理解出来るハズがない。

416 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:42:02 ID:Vj1fYeIE0
自分に都合のいい思想に染まることを、
誰も洗脳とは言わない。

417 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:42:23 ID:PD4vOj5C0
>>402
ネットサヨはシナチョンの奴隷になりたいのか?

418 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:42:32 ID:dncpa9/k0
>>402
何でサヨとかキムチってすぐそういうキリストは日本人だった!みたいな妄言を言うんだ?

419 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:42:37 ID:6Pv4HFvB0
シューマート前代表大麻所持:前社長に懲役6月を求刑−−初公判 /長野:MSN毎日インタラクティブ
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/nagano/archive/news/2007/05/22/20070522ddlk20040509000c.html

シューマート前代表大麻所持:前社長に懲役6月を求刑−−初公判 /長野

 大麻取締法違反(所持)の罪に問われた靴専門店「シューマート」(長野市)前社長の無職、
岡宮秀治(38)=同市宮沖=と同市篠ノ井の建設作業員、酒井康之(35)両被告の初公判が
21日、地裁上田支部(川口泰司裁判官)で開かれた。両被告はこの日の罪状認否で、起訴
事実を全面的に認めた。検察側は岡宮被告に懲役6月、酒井被告に同1年をそれぞれ求刑した。

 起訴状によると、2人は今年3月12日未明、上田市小島のコンビニエンスストアの駐車場で、
駐車していた乗用車の中に乾燥大麻約1グラムを所持していた。【川口健史】

毎日新聞 2007年5月22日

---------------

2006年 長野青年会議所 公式WEB -共育共有委員会-
http://www.nagano-jc.jp/06web_data/06web_html/web13_c2.html

共育交流委員会 委員長 岡宮 秀治

“明るい豊かな社会”を目指し、大人も子供も“共に育つ”為には、広い視野で物事を思考し、
大きな枠組みの中で個性を生かした人格の形成ができ、又、お互いを思いやる心を醸成できる
という《環境作り・仕組み作り》が重要であると思います。あらゆる角度から活動して行くことは
必要ですが、まず、大人と子供のコミュミケーションの場の構築が重要だと考えます。昨年度
誕生した出張先生は、共育交流事業として素晴らしい実績と成果を残しているので引き続き
本年度も継続していきます。又、当委員会が窓口となり、長野市教育委員会と長野JCの相互
関係を考え、連携とサポートが出来る体制を構築して行きます。“思いの共有”ができることで、
共に“明るい豊かな社会”を思い描く事ができるような取り組みをして行きます。


420 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:42:54 ID:i8lUh9prO
サヨは白人の傲慢さ、恐ろしさ、強さを知らなさ杉。太平洋戦争うんぬんよりも先ずは白人達の歴史について学んで来たらどう?

近代世界が如何に白人の思うがままになって来たかが解る。長い歴史の流れとして太平洋戦争を見てみなよ。視ある意味視野が狭い。

421 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:43:02 ID:jKtiS1fu0
>>367
”日本人”なら、本来、迷惑をかけた相手の立場に立って相手を思いやる心こそ重んじられるべきだよね
一方、そうやって自分の立場だけを一方的に主張し、自己正当化する態度、そのメンタリティは
まるでキミらが普段声高に非難し嫌悪する半島や中国の偏狭な反日主義者のそれとなんら変わらないよね┐(´∀`)┌ヤレヤレ


おもしろいねw^^





422 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:43:07 ID:o49plfA90
>>402
プwおバカな非戦論掲げて冷戦構造を盾にアメリカに半世紀守ってもらった国が
今更どうしてアメリカと戦争になるわけ?頭大丈夫?これだからサヨは頭が悪いんだよ
どれだけ客観的に物を言っても全部右よりに見えるんだよね?勉強不足だから

423 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:43:15 ID:OLLTQl/H0
>>380
どっちかと言うと創価だと思うけど
最近共産党は終わってる
まあ俺はここ数年共産党に入れてきたんだけどね
内政に関してはだいたいまともだからだけど

424 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:43:18 ID:7j393IQy0
ブサヨ教師脂肪wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
あばばばばばばばばばばばばばばwwwwwwwwwwwwww

425 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:43:25 ID:TxQAiVibO
>>398
ならもう一度左派の意見に耳を傾けような

自分の思想を磨くのは必要だ

426 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:43:28 ID:TVYD/Bk0O
↓ち、筑紫さん、横になってないで大丈夫なんですか!?

427 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:43:34 ID:JsgfjDsM0

「人種差別」全盛の時代に、「西欧諸国」を力で黙らせた日本の歴史は
本当に凄い歴史なんだよ。

もっともっと評価されていいんだ。

事実、日露戦争で日本勝利の報を聞いた当時のアジア諸国の人々は

「初めて白人に有色人種が勝った!」と、みな狂喜乱舞したんだぜ。



428 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:43:34 ID:XsSkXiqU0
>>402
なんで?
戦争を起こさない為に戦争が起こる仕組みを勉強するのは大切な事だよ


429 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:43:37 ID:o0Mm1Qnd0
欧米の植民地政策はまったく批判されず、日本のみ徹底的に批判されるのは明らかにおかしい。



430 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:43:47 ID:6+4Alh1XO
>>398
に、2ちゃんで正気に戻ったってお前…

ニートはマジ怖えわ…
まあニュー速なんてこんな奴らの巣窟なんだろうな

431 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 15:43:48 ID:gkL4DeOz0
>>410 シナ共産党独裁政権 の侵略の歴史がこれ!!

1949年 ウイグル侵略
1949年 東トルキスタン占領
1950年 大躍進、文化大革命3000万人大虐殺開始
1950年 朝鮮戦争参戦
1951年 チベット侵略、占領(チベット大虐殺)
1959年 インド侵略(中印戦争)アクサイチン地方を占領
1969年 珍宝島領有権問題でソ連と武力衝突
1973年 中国軍艦が佐渡島に接近、ミサイル試射
1974年 ベトナム、パラセル諸島(西沙諸島)を軍事侵略、占領
1976年 カンボジア、クメール・ルージュによる大虐殺を強力支援
1979年 ベトナム侵略(中越戦争)、中国が懲罰戦争と表明
1988年 スプラトリー諸島(南沙諸島)を軍事侵略、占領
1989年 天安門事件
1992年 南沙諸島と西沙諸島の全てが中国領土と宣言
1995年 フィリピンのミスチーフ環礁を軍事侵略、占領
1996年 台湾総統選挙恫喝、台湾沖にミサイル攻撃
1997年 フィリピンのスカーボロ環礁の領有を宣言
1997年 日本の尖閣諸島の領有を宣言
2003年 スーダンのダルフール大虐殺を強力支援
2005年 日本EEZ内のガス資源を盗掘
2007年 毒食材・毒薬材を輸出、世界各地で大虐殺を開始
------------------------------------------------------------

記録に残ってるだけでもこれだけあるのに
「中国は歴史上、他国を侵略したり、他国の領土で殺人・放火をしたことはない」
が政府の声明

侵略と虐殺の限りを尽くすナチより凶悪な中国共産党、そんな奴らにシンパシー
を感じる馬鹿サヨ連中はキチガイとしか言いようがない。

432 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:43:57 ID:V5LKTBml0
【社会】「異文化の良さ伝えたい」 大阪の「在日先生」が100人超える
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1144930754/
【在日】大阪の「在日先生」100人超 人権教育の実践も期待できる[04/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1144737183/
【国内】日教組・全教が支配する学校の卒業式で「韓国旗」が掲揚された事例も・・・教育現場での実態報告
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1164978613/
【社会】 卒業式に韓国国旗掲揚…大阪の市立小。府教委は否定的見解
http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1018558800/
【社会】 「卒業式で韓国旗掲揚」「学校で反日・反天皇教育のパネル展」…日教組・全教による教育現場
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164977063/
【島根】「在日韓国・朝鮮人の先生もいる」…県教委「竹島の日」指導を通知も各校で対応分かれる[2/22]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1140604229/

433 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:43:59 ID:HGvySCqA0
>>408

戦争肯定もなにも
人間そのものが戦争をするように
出来てるんだけどな。
人間が戦いを行わなかったら
サルと同じだよ

434 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:43:58 ID:wLegJ7Nc0
今までが偏りすぎていたからその反動がきているだけ

自虐的歴史観や土下座外交に違和感をもっていた日本人は少なくない筈

この反動は簡単には止められない!

435 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:44:06 ID:kEoMN2gM0
なんかキムチ臭いニダ・・・。

436 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:44:11 ID:2FjmXVRU0
負ける戦争やったんだ、日本は悪いに決まってるだろが

437 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:44:13 ID:w6gNSNu40
>>377
結局どちらサイドで見るかによって変わるからな。
食われてる側にとっては人間は殺戮を行う危険な生き物だけど
人間から見れば命を存続させる為の必要な行為。
かといって家族が動物に殺されると悲しい。
正邪の判断が難しいな。

438 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/06/08(金) 15:44:31 ID:cAeGAZE80
>>421
日本は60年間土下座してきたんだけど?

439 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:44:33 ID:ozwi42pT0
少なくとも、先人達は、この国の未来を考えて
良かれと思って戦争してたわけだ。
心に悪魔が住み着いて、悪事としてやったわけじゃない。
それが結果として敗戦、悪者にされた。
先人を悪魔のごとく扱う今までの教育は、完全に間違っている。

440 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:44:34 ID:fIcHuSZf0
アジア開放は目的というより自衛の手段だったてのが本音だからな。
アジアを見方につけるしか手段が無かったし。
あんまり大声でいうのはどうかと。
かといって大東亜共栄圏とか八紘一宇の大儀や志も
十分あったんだろうけど。


441 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:44:39 ID:dncpa9/k0
>>402の人気に狂おしく嫉妬ハセヨ

442 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:44:40 ID:cKxu+oWdO
本当はこんなこと言いたくないんだが、2ちゃんねるが、
日本の世論を代表していると思っているバカは笑えるね。
天皇陛下万歳の時代がいかに悲惨だったか繰り返し見ても、
気にならないのが、俺には理解しがたいのだが、おかしいか?
晴れている時も部屋にこもってシコシコと書き込みをする奴。
朗らかに人と語るというような生活なんて考えられないのか?
なんで、部屋に引きこもって2ちゃんねるなんてやっているの?
れつ悪な感情論に流され、ナチズムが浸透することを恐れろよ。
どんな国でも悪い人もいい人もいるのに、自分たちばかりでなく、
もっと隣国の意見にも耳を傾けるべきなのに、ヒステリックになり、
浪費でしかない他国の悪口の書き込みをしている奴らを見てると、
高学歴の俺からすると、義務教育を受けているのかも疑問だ。
しかし、こんなところでバカ共に正論を言っても無駄かね?

443 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:44:41 ID:MBUQ44ty0
朝日新聞の捏造を教えれば、戦後の嘘に気づくよ。


444 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:44:41 ID:kXWt0dyH0
>>362
確かに・・・・日本と比べると、近代の韓国の歴史なんて
しょぼすぎてかっこ悪いと感じてしまいそうだもんな。

本当は歴史にカッコいいも悪いもないのだが。

445 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:45:01 ID:1AvGonv70
あーあ、バカサヨってだから嫌い
なんでも自分に有利な理論や思想をでっち上げるのね
「ウヨクは戦争狂だ〜」「人種差別主義者だ〜」ってw
自分たちは赤→緑→九条と意見をコロコロ変える思想家気取りのアホのくせして

446 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:45:15 ID:CFbMV3Id0
これトレントに流せ

447 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:45:28 ID:mmViNHUi0
>>352
東南アジアは
戦国時代に既に日本の領地だったんだけどね
幕府の鎖国政策で江戸時代に失っただけで

448 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:45:31 ID:fK8IOqnh0
>>421
お前みたいな奴がいるから日本人がアジアを馬鹿にするようになったんだよ

449 :(´Д`)y-~~~煙草ウマー ◆DwPN/l.o/6 :2007/06/08(金) 15:45:36 ID:UNiWz70E0
>>421
>そうやって自分の立場だけを一方的に主張し、自己正当化する態度、そのメンタリティは

(´Д`)y-~~~譲歩の限界に達しただけだ・・・

日本の恩恵や温情に感謝をせず、反日活動を未だに続ける支那やチョンの自業自得。
日教組の弱体化の次は、お待ちかねの特別永住許可の廃止だからなwwww

450 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:45:55 ID:a0XVkzRj0
>>442



451 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:45:57 ID:jW/XkCi+O
>>430
俺は2chで相当偏ったかもしれん。
まあ、左派でいるよりはずっといいがね。

452 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:46:04 ID:6Pv4HFvB0

《ネット工作》JC青年会議所《正体》
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/manifesto/1174000908/


453 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:46:09 ID:7j393IQy0
>>402
なんというブサヨ脳w
この飛躍しまくった考えがブサヨの特徴

454 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:46:12 ID:KJxk1+8O0
江戸の蘭学者たちは

西洋人の鬼畜ぶりと優秀さをよく知っていた

正しい学問はたいせつよのー

455 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:46:15 ID:ufv7WyUx0
>>438
朝鮮は何百年中国に土下座してきたと思ってんだ!?
たった60年でいばんじゃねぇよ

456 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 15:46:15 ID:gkL4DeOz0
>>431
だからこれが重要、賢明なる日本国民は全員皆わかってるな。
      ↓
「2007年日本はこうなります」日下公人 4−3(H18.12.5)
http://www.youtube.com/watch?v=V7OIdLPAokE&NR=1

悪党になる必要はない、だが間抜けになるのはやめるべき、これ重要。

日本が評判いいのは戦後悪党していないからね。今の内に間抜けから脱却しないと
単に毟られるだけになる、、それではもう終わりだ。

中国は戦後散々侵略と拷問と虐殺三昧という悪党しかしていないにも関わらず、
それの1%にも満たない、しかもとっくに終わった大昔話の戦前の日本を仮想敵国に
仕立てて槍玉に挙げて、儲けのネタにして責めこんで来てるわけだった。

これは、自分らが戦後侵略三昧してきた時点では一切言わずに 「親日そぶり」
して文明も文化も盗み続け、ざんざん騙し続けた挙句に、自分らの侵略行動が
一段落した今、この数年になってから、やおら 「もういい頃合だろう、ヒヒヒ」 と
ばかりに攻め込んできているわけ。

連中は全部計画的にこういう戦略取ってきたわけ。

しかもそれに共産党の不破あたりが知恵つけて海外巻き込んで日本悪評判立て戦略を
取れと教えているのが実態。なんという売国怒!それに乗っかって河野洋平ら中国ロビーも
相乗りしてODAのバックで私腹肥やしと、まったくどうしようもないのが現実。

457 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:46:26 ID:6ZED8NyP0
自虐教育の洗脳とけたらバカヒ新聞なんて商売が成り立たなくなるから必死なんだろうなぁ。
しかし良い学校もあるんだねぇ。

458 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:46:27 ID:GJlrBPcZ0
右の奴が作ったビデオと左の奴が作ったビデオを同時上映する。
生徒は面白い方を見ればいい。

459 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/06/08(金) 15:46:29 ID:APtsn4c80
今現在でさえ隠れ大東亜共栄圏を画策している国があるのは事実

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC%E4%B8%80%E5%88%97%E5%B3%B6%E7%B7%9A

計画の目的
短期的には対米国防計画、長期的には中国が世界に同盟国を持つ覇権国家に成長す
るための海軍建設長期計画。具体的には、2010年までは第一列島線に防衛線を敷き、
その内側の南シナ海・東シナ海・日本海への米海空軍の侵入を阻止することである。

「再建期」 1982-2000年 中国沿岸海域の完全な防備態勢を整備 ほぼ達成済み
「躍進前期」 2000-2010年 第一列島線内部(近海)の制海確保。2015年にずれ込む見込み
「躍進後期」 2010-2020年 第二列島線内部の制海確保。空母建造
「完成期」 2020-2040年 米海軍による太平洋、インド洋の独占的支配を阻止
 2040年 米海軍と対等な海軍建設
 
第一列島線は、千島列島を起点に、北海道、本州、九州、沖縄、台湾(中華民国)、
フィリピン、スラウェシ島、ジャワ島、スマトラ島にいたるラインを指す。中国海軍
および中国空軍の作戦区域・対米国防ラインとされる。マスコミ発表ではこの第一列島線に
日本列島の一部が含まれており、日本の一般国民には寝耳に水であったため、一時期問題となった。


460 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 15:46:39 ID:XJ6PLyHP0
●戦争の概念をきちんと教えるべき。
戦争の反対は、隷属
平和の反対は、無秩序
話し合いの反対は、鎖国

●科目名を修正
日本語は「国語」と言うのに、
日本史を「国史」と言わないのは、おかしい。
表現のねじれを解くべきだと思う。

461 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:46:43 ID:Htp2Qeie0
>>400
もしかして、本心は逆だと思ってる?ないないw
歴史の授業なんて子供にとっちゃ眠たいもの以外のなにものでもないから
「どうでもいい」これが本心

462 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:46:52 ID:zEUpX4dOO
これ、なんて佐藤藍子?

463 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:46:53 ID:6Pv4HFvB0
【社会】「中国が攻めてくる」 "ひきこもってネット三昧"のニート暴力二男、家族殺人未遂で供述★9
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1130586193/

1 名前:☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★[] 投稿日:2005/10/29(土) 20:43:13 ID:???O
★愛知県大府市で両親と兄を包丁で切りつけ重軽傷を負わせた38歳の男を現行犯逮捕

・24日早朝、愛知県大府市で38歳の無職の男が、両親と兄を次々と包丁で切りつけて
 重軽傷を負わせ、現行犯逮捕されました。
 殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、大府市の無職、布目光隆容疑者(38)です。布目
 容疑者は午前5時ごろ、自宅の1階で寝ていた61歳の母親を突然、包丁で切りつけ、
 止めに入った68歳の父親と40歳の兄も次々と包丁で刺した疑いが持たれています。
 「息子が刃物を振り回している」と母親が110番通報し、駆けつけた警察官が、布目容疑者
 を現行犯逮捕しました。父親と兄は頭や全身を刺され重傷、母親は軽傷です。

 布目容疑者は以前、父親の建設業の仕事を手伝っていましたが、最近は働かずに
 自宅に引きこもっていたということです。布目容疑者は警察に対し、「みんな死んだ方が
 楽だ」などと話していますが、詳しい動機については意味不明な発言を繰り返している
 ということです。布目容疑者は6月ごろから離れの自室に引きこもってインターネット
 などをしながら過ごしていたということで、警察は犯行に至った経緯を調べています。
 http://nagoyatv.com/LanDB/jsp/NewsH0200/NewsH0200.jsp?id=15670

・同容疑者は布目さんの仕事を手伝っていたが、半年ほど前から「体が疲れた」と仕事に
 行かなくなり、離れの自室に閉じこもってインターネットをするようになったという。
 同容疑者は「中国が攻めてくる」などと話しているという。(抜粋)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051024-00000100-kyodo-soci

※動画URL: http://www2.nagoyatv.com/LanDB/movie_news/20051024news01-18.ram※元ニューススレ
・【社会】"意味不明のことを話す" 暴力二男、家族3人斬りつける…愛知
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1130115583/
※前スレ: http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1130518090/

464 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:46:57 ID:cKxu+oWdO
>>450
釣れなかった(´・(ェ)・`)クマー

465 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:47:04 ID:i1/NszEW0
>>1
JCGJ!!

466 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:47:10 ID:dncpa9/k0
>>455
自慢する所じゃねえよ、そこはwwwww

467 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/06/08(金) 15:47:14 ID:cAeGAZE80
>>451
2ちゃんは2ちゃんで、問題が多いよ。
最近は国士様ばかりで、妙に偏っている。

468 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:47:17 ID:w6gNSNu40
>>438
お前を殺しても60年間土下座すれば許してくれるの?

469 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:47:19 ID:ZEWa6gO10
>>455
それ自慢してるのか?

470 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:47:21 ID:gMpF93Oa0
最近の「裁判員制度」で思想の統一!

再び戦争を起こしそう。

471 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:47:29 ID:jKtiS1fu0
>>418
なんかさっきからキムチキムチってキムチが大好きみたいだけど、
漏れに言わせると、そのキムチ臭は君自身の体から臭ってきてるんじゃないかな?と思うんだけどw^^

>>1のDVDの内容といいキミらいわゆるネットウヨの言動とかを聞いてると、
まるで半島の反日連中と思考回路がまったくいっしょで、聞いてて笑っちゃうんだよねw^^


472 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:47:31 ID:c06jx7VL0
ダグラス・マッカーサー
昭和26年5月3日、米国上院軍事外交合同委員会にて

「日本が戦争を始めた動機は主にSecurity(自国の安全保障=自衛生存)
の理由によるものであった。日本がこれまでおこなった大陸進出等は、
ソ連の南下を抑えるための自衛の戦いであり、日清、日露戦争も又同じ理由である」


インド  ラダ・ビノード・パール 極東国際軍事裁判判事・法学博士
昭和27年11月5日、広島高等裁判所での講演にて

「要するに彼ら(欧米諸国)は日本が侵略戦争を行ったということを歴史にとど
めることによって、自分らのアジア侵略の正当性を誇示すると同時に、日本の
一七年間(昭和3〜20年、東京裁判の審理期間)の一切を罪悪と烙印する事
が目的であったにちがいない。・・・・私は1928年から1945年までの一七年
間の歴史を二年七ヶ月かかって調べた。この中には、おそらく日本人の知らな
かった問題もある。それを私は判決文の中に綴った。その私の歴史を読めば、
欧米こそ憎むべきアジア侵略の張本人であるということがわかるはずだ。それ
なのに、あなた方は自分らの子弟に、「日本は犯罪を犯したのだ」「日本は侵略
の暴挙を敢えてしたのだ」と教えている。満州事変から大東亜戦争にいたる真
実の歴史を、どうか私の判決文を通して十分研究していただきたい。日本の子
弟がゆがめられた罪悪感を背負って、卑屈、頽廃に流されていくのを私は平然
として見過ごすわけにはゆかない。あやまられた彼らの宣伝の欺瞞を払拭せよ。
あやまられた歴史は書き変えなければならない」

473 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:47:42 ID:o4muuVcqO
>>421
正論ぶった屁理屈は聞いていて恥ずかしい

474 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:47:49 ID:sQ8BCcuvO
>>442





475 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:47:51 ID:Pml82LTyO
日本人てアジアの人を2000万人殺したらしい
ナチスのユダヤ人虐殺でも600万人なのにそれ以上、殺すなんて。
日本人としてアジアの人に申し訳ない気持ちでいっぱいだ

476 :mad ◆4yN60UoY2U :2007/06/08(金) 15:47:58 ID:kXsagvDl0
>>455
いや、土下座じゃなく「中国は近いから私達のお兄さん」という感覚であろう(笑

477 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:48:05 ID:5OH5v4sH0
>>415
それを言い出したら全ての教育がそうなる。
それを小中学生の授業時間や理解度を踏まえて基礎を理解させないといけない。

だから他の教科では「公式」というものを使う。
「たらちねの」と言えば有無を言わさず「母」なのだと。F=と言えば理由はどうあれF=maなのだと。

歴史で言えば本来自国史の基礎というのは「自国の立場で考える」というものなのだが、
日本は不幸にも歴史教育について干渉されることが多いため、近隣諸国条項なんてものが出来ている。

478 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 15:48:09 ID:7KHO6iuf0
こういう意見があってもいいはずなのに、
普通の人が一見して極端だって感じるのだとしたら、
それだけ自虐的に洗脳されてたって事だと思う。

479 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:48:12 ID:gXV8oMbtO
ゴメンね…、スレタイ見てときめいちゃったよ(*´д`*)JCはぁはぁ

480 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:48:13 ID:XsSkXiqU0
>>455
何気に誤魔化してるんじゃねーよ
チョンは何百年じゃねーだろ、数千年じゃねーかw

481 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:48:14 ID:hRGHUCiE0
二次大戦後に、朝鮮人と中国人がやってきた、
人権を踏みにじる蛮行の数々についても、
ちゃんと教えるべきだな。

482 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:48:17 ID:mmViNHUi0
>>397
で、今迄の左に寄りすぎた教育の時には
何か文句言ってたのか?

483 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:48:23 ID:TVYD/Bk0O
↓ち、筑紫さん!?もうお体の方は大丈夫なんですか?

484 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:48:27 ID:fTdvAMjf0
これを忘れているだろ。

THE FAKE OF NANKING - 1
http://www.youtube.com/watch?v=uwqFOxmr2to

485 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:48:45 ID:PD4vOj5C0
>>471
ようキムチ (´・ω・`)ノシ

486 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:48:51 ID:wLegJ7Nc0
>>421
その思いやりを踏みにじるのがお前ら特亜人なのだが

487 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:49:28 ID:fK8IOqnh0
>>471
…お前、どこまで特アを馬鹿にすれば気が済むんだ?

488 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:49:28 ID:bVJ858Gb0
日本始まったな

489 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:49:33 ID:jFXAAOZQ0
JCだからな。
そりゃ、このままアメリカ自由主義経済化に突っ走るのも、
共産化するのもメリットないし。
日本古来の経済方式を取り戻したいのもわかる

490 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:49:36 ID:Vfhhi7M60
>>455
なんという自虐史観w

491 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:49:37 ID:JsgfjDsM0
>>458
>右の奴が作ったビデオと左の奴が作ったビデオを同時上映する。
>生徒は面白い方を見ればいい。

さいごは「両方くだらね〜」とかいいそうだけどな。


492 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:49:41 ID:/dm1rmf00
俺はギャグでやったから学校で大問題になった。
中学生がそんな事聞いたらネタにするのは分かりきってることじゃん。

493 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:49:46 ID:dncpa9/k0
>>471
>漏れ


クソワロタ
お前、いつの時代のねらーだよww
無理して昔の2ちゃん語使うのやめとけって。
な、キムチ野郎!

494 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:49:51 ID:of3rU8Uq0
いよいよ日本は目覚めはじめてきたな

495 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 15:49:53 ID:XJ6PLyHP0
>>421
>思いやる心
「思いやり」は時として相手を調子に乗らせることになる。米軍への「思いやり予算」とか。
あなたの言う「思いやり」とは、単純に国益を犠牲にすることのように聞こえる。

496 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:50:05 ID:c06jx7VL0
オランダ  サンティン・アムステルダム市長 (1994年内務大臣)
「本当に悪いのは侵略して権力を振るっていた西欧人の方です。日本は敗戦
したが、その東亜の解放は実現した。即ち日本軍は戦勝国の全てを東亜から
追放して終わった。その結果、アジア諸民族は各々独立を達成した。日本の
功績は偉大であり、血を流して闘ったあなた方こそ最高の功労者です。自分
をさげすむことを止め、その誇りを取り戻すべきであります。」

タイ  ククリット・プラモード 元首相
「日本のお陰でアジアの諸国はすべて独立した。日本というお母さんは難産
して母体をそこなったが生まれた子供はすくすくと育っている。今日、東南アジ
ア諸国民がアメリカやイギリスと対等に話ができるのは一体誰のお陰であるのか。
それは『身を殺して仁をなした』日本というお母さんがあった為である。
12月8日は我々に、この重大な思想を示してくれたお母さんが一身を賭して
重大決意された日である。更に8月15日は我々の大切なお母さんが病の床
に伏した日である。我々この2つの日を忘れてはならない。」

マレーシア  ラジャー・ダト・ノンチック 元上院議員
「私たちは、マレー半島を進撃してゆく日本軍に歓呼の声をあげました。敗れ
て逃げてゆく英軍を見た時に今まで感じたことのない興奮を覚えました。
しかもマレーシアを占領した日本軍は日本の植民地としないで将来のそれぞ
れの国の独立と発展の為に、それぞれの民族の国語を普及させ青少年の教
育をおこなってくれたのです。」

マレーシア  ガザリー・シャフィー 元外務大臣
「日本はどんな悪い事をしたと言うのか。大東亜戦争でマレー半島を南下した
時の日本軍は凄かった。わずか3ヶ月でシンガポールを陥落させ、我々にはと
てもかなわないと思っていたイギリスを屈服させたのだ。私はまだ若かったが、
あの時は神の軍隊がやってきたと思っていた。日本は敗れたが英軍は再び取
り返すことができずマレーシアは独立したのだ。」

497 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:50:10 ID:j9jX8ADC0
中世〜近代における、欧米の世界中における植民地侵略を考慮に入れないと全体像は理解できないそ。
もっと根底から教えれ。

498 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:50:11 ID:jKtiS1fu0
>>473
そう思うなら、是非とも正真正銘の正論を以って、なにがどう屁理屈なのか理屈で反論してみてくれる?^^


ただのワンフレーズな感想レスほど恥ずかしいものはないよねw^^単発IDで終わらないことを期待するw

499 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:50:18 ID:lTuvhmXXO
サヨク洗脳から解放された!
と声高々と話す奴ほどネットなどの偏った思想を盲信的に信じて
またある意味洗脳されてんだよなw
片方の視点からしかものを見れないバカは両極端なんだよな

あの戦争はアジアの解放だとか(笑)

500 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:50:23 ID:3gBOAGjB0
      ____
    /⌒  ⌒\
   /(● ) (● )\  
 /:::⌒(__人__)⌒:::: \
 |   mj |┬-|     |  日教組は朝鮮半島に帰れよwww
 \ 〈__ノ`ー'´    /
  /ノ  ノ ‐‐‐‐一´\

501 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:50:47 ID:u36t58RN0
>>472
ところが日本も実質的にあちらこちら占領したからな
資源収奪のためにさ
当時の現役兵がいまごろになって戦争犯罪を自白したり、狼藉を働く者もいたと
そこがややこしい

502 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:50:50 ID:Kj0MjVo+0
     http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4167366088/
    「閉された言語空間―占領軍の検閲と戦後日本」 江藤 淳 (著)

    冒頭の「通説によれば、日本は敗戦・占領と同時に連合軍から『言論の自由』を与えられたことになっている」という言葉がこの書籍の方向性を示している。
日本を占領統治したアメリカ軍が日本に対して課した検閲の実相を、膨大な一次資料の中から明らかにする一冊。

503 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:50:50 ID:eROvxs9M0
http://www.youtube.com/watch?v=8XGjkyZU2oY

たまにはこんな映像を見るといいな。
あまりにもDQNな事件が多すぎて忘れがちになるけど。

504 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/06/08(金) 15:50:54 ID:cAeGAZE80
>>468
子や孫にまで土下座を要求するのか?
そもそも講和した以上は、これ以上謝る必要がないのだが。

505 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:51:21 ID:Q3chOwAf0
まあ最も洗脳されたのは団塊世代であるが。

506 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:51:25 ID:nxOWWUPZ0
中国の台湾侵攻、朝鮮半島内乱。
こうなったとき、日本はどういう行動をとるか、考えておく必要はあるかもしれない。
いざというときアメリカが傍観する可能性もあるし。
大陸が安定していれば、日本も戦争する必要ないけどな。

507 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:51:43 ID:6ZED8NyP0
>>458
それはネットで新聞を読み比べたりしてネット世論として一つの答えが出て
バカヒは糞だという一つの結論が出てるわけでw

508 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:51:50 ID:i3xbwH7C0
そして国家に忠誠心が篤く、サビ残もものともしない
奴隷労働者のできあがり、とw

509 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 15:52:05 ID:gkL4DeOz0

崔基鎬(チェ・ケイホ)氏 日韓併合を検証する
http://www2.odn.ne.jp/~aab28300/backnumber/04_12/tokusyu.htm

韓国人でちゃんとした人は日本の韓国統治の実態をしってるから、ちゃんとこうやって
真実を語ってくれてる。ありがたいことだね。当時韓国人はみな日本人であることに
喜びと感謝を持っていたんだよ。だが、戦後李氏朝鮮の腐れ役人が亡命先から戻って
きてルンペンだったくせにまた韓国の指導層に返り咲き、自分のうらみつらみから韓国を
反日国家に仕立てる教育開始しちまった。これが韓国が反日の本当の原因だぜ。

インドネシアはこのように全く独立は日本が来てくれたおかげだったとこうして
現実に独立記念日に祝っているわけでした。

インドネシア独立パレード(1994年8月)で、日本の軍歌を歌うインドネシアのお年寄りたち。
http://www.youtube.com/watch?v=4_eZxs4Ln8w
インドネシア独立戦争に関わった元日本兵
http://www.youtube.com/watch?v=NvoC0R7WV_8

Japanese Samurai in Indonesia
http://www.youtube.com/watch?v=jpzNVPRmzAs&NR=1
Taiwan and Japan liberal democratic countries in Far East
http://www.youtube.com/watch?v=chPCjJcpbXw&NR=1

510 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 15:52:12 ID:XJ6PLyHP0
>>499
アジアの解放じゃないのなら、なぜ大東亜共栄圏を掲げたのだ。どうして、八紘一宇を掲げたのだ。
どうして、韓国併合したときに、日本から国家予算を出せたのだ。辻褄が合わない。

511 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:52:16 ID:fYfWO/kI0
日本対白人文化圏では、戦後のこういった処理がある意味手打ちだった
って事実も教えて欲しいな。
日本人や賢い白人文化圏は、空気読んで平和にくらしてたのに
空気読めない馬鹿が存在するって事も。

512 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:52:19 ID:/dm1rmf00
>>41
俺はギャグでやったから学校で大問題になった。
中学生がそんな事聞いたらネタにするのは分かりきってることじゃん。


513 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:52:22 ID:fIcHuSZf0
欧米植民地からの開放したことにアジアから感謝されているのは嬉しいが
こちらから声高に言うのは日本人のメンタリティーからして
ちょっとどうかと思う。

514 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:52:37 ID:c06jx7VL0
インドネシア  ブン・トモ 元情報相
「日本軍が米・蘭・仏を我々の面前で徹底的に打ちのめしてくれた。我々は白人
の弱体と醜態ぶりをみてアジア人全部が自信をもち、独立は近いと知った。一度
持った自信は決して崩壊しない。そもそも大東亜戦争は我々の戦争であり、
我々がやらねばならなかった。そして実は我々の力でやりたかった。」

インドネシア  サンパス 元復員軍人省長官
「特にインドネシアが感謝することは戦争が終わってから日本軍人約1000人
が帰国せず、インドネシア国軍と共にオランダと戦い、独立に貢献してくれたこと
である。日本の戦死者は国軍墓地に祀り、功績を讃えて殊勲章を贈っている
が、それだけですむものではない。」

インドネシア  モハメッド・ナチール 元首相
「アジアの希望は植民地体制の粉砕でした。大東亜戦争は私たちアジア人の
戦争を日本が代表して敢行したものです。」

韓国の某大学の学長
「私は平素学生に対して、韓国人としての自覚を促している。
日本の韓国併合に抗議する前に韓国人自身が考えなければならないことがある。
日本の韓国併合に対してアメリカもイギリスも誰も抗議しなかった。
世界は当然のような顔をして受止めていた。それはなぜか。
日清戦争のとき、清国軍がソウルを占領しても韓国人は戦わなかった。
だから日本が戦って清国を追い払った。
ロシアが入ってきた時もわれわれは戦わなかった。
日本軍が血を流して戦い、朝鮮からロシアを追い出した。
だから日本はこれ以上トラブルは嫌だと朝鮮を併合してしまった。
韓国は自ら亡んだのだ。責任を日本に押し付ける前に、
われわれは戦わなかったから亡びたことを知らねばならない。」

ttp://f45.aaa.livedoor.jp/~crazy/1941128/1941.12.8.htm

515 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:52:42 ID:KcuGB7MWO
JCは正しいことをしたと思う
だからもっと胸を張って堂々と全国的に放映してほしい
これ以上 日本人が騙され続けるのはもう勘弁ならん
正義を貫いてほしい

516 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:52:42 ID:8HxXHwCc0
本音は知るよしもないが、少なくとも日本は公式に、大東亜戦争は、自存自営
とアジアの開放のため、と表明してるぞ。それに基づいて、大東亜会議を催して
るし、各国に独立の約束もしている。仮に傀儡であったかも知れないが、
欧米とは違う自治を目指していたのは確か。その証拠に300年かけて、1桁
%の識字率にもしない欧米トコ取り、占領わずか2,3年で教育を現地にいって
る日本人と同等に普及させた。武器を与え、訓練もした。一方的に支配する気なら
こんなことはしないし、事実、これをやったおかげてアジア諸国はのちの独立戦争
に勝利した。
占領7年間の言論統制はすさまじいもので、自虐史観はこの間の徹底的な洗脳だぞ。
戦後60年の日本人の所行みても、戦前がそんなにトンデモない状態ではないこと
はよくわかる。体勢が変わっても国民性はたいして変わらん。日本人だけが、極悪
から世界一の平和民族に変化できたなんて、それこそ妄想。日本はそう悪くはない。
少なくとも、同時代の周りの国に比較したらまともすぎるぐらいまとも。

517 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:52:47 ID:OGvoz3nU0

自虐史観も問題だが

必要以上に美化するのも如何なものかと


518 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:52:52 ID:jKtiS1fu0
>>493
ツッコミ入れるとこはそこですかwそこだけでつか?w^^漏れのレスの内容自体には反論は無いの?w


ちなみに、漏れは古き良き2ちゃんの”伝統文化”を重んじてるだけですがなにか?^^

519 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:53:02 ID:zyIuQ3mQ0
>>497
日本の植民地支配はきれいな植民地支配wwwwwww

520 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:53:03 ID:gWl8Yxs+0
自虐教育しても「偏った教育するな!!!」と朝日は言わないのに

右翼教育だと「偏った教育は問題だ」って朝日が憤慨するのは何故だぜ?




521 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:53:22 ID:mmViNHUi0
>>442









522 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:53:26 ID:HGvySCqA0
>>513

感謝はされてないと思う・・・

523 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:53:29 ID:fK8IOqnh0
>>513
マイナスにゼロを足してもマイナスだから、少しぐらいなら丁度良い

524 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:53:32 ID:Jh6R5E3D0
まー

お前らまだ中学だから実感として分かんないわけね
だからこういう考え方とこういう考え方
二つあるって極端な例だけお前らに紹介しとくから
あとはお前らが成長する過程で判断しろや
じゃあ日本がアジアで虐殺した話からね

という教育が一番イイんじゃないかね
さりげなく虐殺の話を先にして
後で日本は間違ってなかったんだよという話をして
そっちに誘導したい偏った先生

525 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:53:33 ID:ppxKsjsL0
ところでこのDVD、ネットに流れたのか?

526 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:53:36 ID:OpqsVW9g0
WWII体験者も少なくなってきたし
自虐も誇りもどっちもイラネーヨ
淡々と過去資料として取り扱えばいいだろ

戦争の悲惨さなんてアフガンでもイラクでも伝えられる
戦勝国民も中立国民も戦争は悲惨なものだとちゃんと理解してる
WWIIでしか伝えられないものじゃない
WWIIを反省するならWWIも反省しろ

527 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:53:52 ID:4xe7EGWg0
>>510
朝鮮は日本領にしたからだろ
あの頃はアジアの盟主云々とはほとんど言ってないぞ

ところで、解放なんていってないよね
当時頻発したフレーズは、東洋平和、八紘一宇、興亜、共栄など

528 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:53:55 ID:ldebSU3x0
>>387
その通りだね。みんなが個人としての自尊心を持てる世の中になって欲しいものだね。

529 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:53:57 ID:8zRBiu1O0
>>444
中華に服属せず、独自の天皇と精神世界を確立。
維新の折りもアジアで唯一実力で独立を維持し、30年そこらで
ロシアをうち負かしてしまう。
アメリカにはさすがに負けはしたが、結果として世界の植民地解放に
大きすぎる影響を与え、戦後は見事経済大国として復活。

かっこよすぎるよな日本の歴史って。
韓国の歴史教科書とか見てたら、
結局は自分が日本の立場になりたかったんじゃないの?って
思ってしまう。

530 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:54:24 ID:bmoHSEDh0
日本青年会議所って街宣車で怒鳴ってる団体だろ。
校長だって怖いわな

531 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:54:24 ID:vS3WSu8f0
とりあえず、見てみたい

532 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:54:33 ID:zhJ6wXDN0
そんなに子供を支那チョンの奴隷にしたいかアカ日は

533 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:54:37 ID:bu4RTiA70
>>504
その態度が反省してないって言われてんだよ

534 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:54:38 ID:PD4vOj5C0
>>518
w^^ ←これにツッコミ入れてほしいのか?

535 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:54:42 ID:c06jx7VL0
これが正しい歴史

★台湾……………日清戦争の結果、清から譲渡された
★満州の利権……日露戦争の結果、ロシアから引き継いだ
★ミクロネシア……第一次世界大戦の結果、国際連盟による委託統括地
★朝鮮半島………条約を結んでの併合

当時は侵略も戦争も植民地支配も犯罪ではなかった。
しかし戦時中でも民間人の殺害は国際法違反の犯罪であった。
原爆投下や東京大空襲はまぎれもない民間人大量虐殺の大犯罪である。
そして便衣兵は戦闘員と非戦闘員の分別を困難なものとし、
作為的に行われた中国の便衣兵戦術は戦時国際法違反である。

占領国の徴用(朝鮮人の徴用)は、
国際法(ハーグ陸戦慣習に於ける条約)に認められた合法行為であった。


国際法上、いわゆる侵略戦争は禁じられていた。
「ケロッグ・ブリアン条約批准に際しては、各国から条件が付され、
条約で禁ずる戦争に「自衛戦争」を含めない事となった。

英国は「植民地を含む自国領域防衛のみならず、
海外の自国権益保護も自衛と認める」と宣言した。

更に、ケロッグ米国国務長官が
「自国が行なう戦争が、自衛戦争であるか侵略戦争であるかは、
各国自身が認定すべきものであって、他国や国際機関が決定できるものではない」
と主張し、米国政府公文により明確に「自己解釈権」の概念が発表されている。

536 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:54:46 ID:cKxu+oWdO
皇帝なんてものが存在していること自体、日本は旧態依然としている。
国家的規模の犯罪を恥じることなく、靖国参拝を続けるようでは駄目だ。
のん気な戦後世代は戦争という悲惨な体験が無いために再び右傾化し、
興ざめなするようなことを言ったりする人が増えてきたことは恐ろしい。
廃人同様の思考停止だということに気付いてもいないような浅はかさだ。
こんな戯れ言をインターネットを通じて書き込み合っているのは危険だ。
のん気に暮らせているのが、戦後平和憲法のおかげだというのも知らず、
一義的に憲法改正を支持する声が高まってきたのはマスコミの情報操作だ。
戦争体験がある人なら、けして再び戦争をするような国にならないように、
にくしみの再連鎖が起こらないようにするのだが、現首相にはそれが無い。
あなたたちは果たして冷静にものをみて、また冷静に判断できているか?
りっぱなことを言っていても、主戦論者とは所詮、愉快犯と同レベルなのだ。
各国から靖国参拝に対しての批判があるなら、すぐにでも中止すべきだろう。
員数に入っていないような下級官僚の参拝は中国も黙認すると言っている。
一国の首相たる者が隣国への配慮を忘れ、意地だけで行動してはならない。
層一層の外交努力が必要な時に中国や韓国への配慮をまるで忘れている。
奮発すべき中国へのODAも中止を考えているとは全く理解できないことだ。
励行するべき中国との約束を破って、靖国参拝をしたら経済にまで影響する。
努力したから当然だと言って、格差を当然とすれば才能に恵まれない人を
力ずくで支配するような社会を形成することは歴史を見ればあきらかである。
せっかく、平和に暮らしてきた20世紀後半の日本が再び戦争をしないよう、
よく考えて投票すれば、福島さんや志位委員長への支持は必然的にあがる。

537 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 15:54:49 ID:gkL4DeOz0

白人はすでにとっくに300年も前から強引にアジアを支配していたじゃないかい?
そっちはどうしていいんだろな。www

では明治から戦後までの戦記を詳細に堪能できる力作、スピーカーの電源を入れてご覧あれ
かつての日本の雄姿に感嘆あれ

大日本帝国の最期
http://www.teiteitah.net/

東京裁判においてはアメリカから来た弁護士もちゃんと日本無罪をでかい声で語っていることも
知らないのは >市民派護憲教師 おまえのアホさの由縁。

東京裁判
http://www.youtube.com/watch?v=uyZLaL_9DSg&NR=1


538 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/06/08(金) 15:55:06 ID:APtsn4c80
>>519
欧米の植民地支配は三角貿易で奴隷として人間を売りとばしたりしてたが、
日本は人身売買はしてないだろ?
とカキコすると沸いてきそうだが・・

539 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:55:13 ID:kG33+aNg0
中韓の反発は必死だ。

540 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:55:14 ID:Ux/FpSMcO
右も左も、個人の考えなんだろうけど、
左巻きの人の、
「俺世界人。君達は視点が低い。」
みたいな物言いが癇に障る。
まずお前、何人やねん、とか思う。


541 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:55:17 ID:dncpa9/k0
>>534
NG指定にしたんだからアンカつけるなよー

542 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:55:22 ID:a0XVkzRj0
>>536




543 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:55:24 ID:Lhubi0Gy0
http://www.youtube.com/watch?v=1Ks2hpYElIk

Japanese eyes vs. Korean eyes



544 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 15:55:33 ID:XJ6PLyHP0
子供の感想をよく読め。

「ずっと日本が悪いと思っていましたが」 → 「違いました」

つまり、自虐と誇り、両方の教育を受けてきたってことだ。

自分の歴史認識は、これからこの子供が両者の歴史観を比較して自己決定することだ。

545 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:55:35 ID:XGGKDRmj0
アニメを見せただけで考えをあっさり180度変える子供の方が問題だと思います

546 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:55:39 ID:/ffjS4ou0
>近代化するために道路を整備し、学校を建設した。
>それぞれの国の水準を引き上げる努力もしたんだ
>アジアの人々を白人から解放したい


頼まれてもいないのに勝手にやっといて何言ってんだよww  ( ゚д゚)、ペッ

547 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:55:44 ID:6+4Alh1XO
>>451
それを2ちゃん脳といいます
普通の社会生活送ってればその内治るよ

早く完治するといいね

548 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:55:49 ID:V5LKTBml0
いま東南アジアでこんなことをしている日本人はまずいないだろう。
もちろん最近急に白人がこういうことをやり始めたのでないのは言うまでもない。
白昼堂々とこのざまである。この刺青したごろつきたちは「孤児と遊ぶボランティア」
だとでもいうのだろうか。
東南アジアの児童買春は今なお非常に深刻である。かつて日本人などアジア系
セックスツーリストが児童を買っていた「置屋」での児童買春の取り締りがすすみ、
「子供を買っているのが白人ばかり」という状態になったことによって事態は却って
深刻になっている、とさえいえるだろう。白人がやる悪事は有色人種の悪事と違い、
マスメディアにさらされ強く批判されることが少ないからである。
(中略)
植民地主義時代以来の世界の枠組は今もなお健在である。
http://ibrahim.blog49.fc2.com/blog-category-9.html


549 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:55:53 ID:I//sgXmS0
>>520
アカヒが大きく偏ってるから

550 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:55:59 ID:OLLTQl/H0
つーか日本もイギリスみたいになってきたな
極端な自虐史から転換した時と同じに思える

551 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:56:00 ID:HGvySCqA0
>>533

お前らに謝罪するつもりなど一切ない
やられるほうが悪い

552 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:56:01 ID:fK8IOqnh0
>>533
日本が反省するとしたら日本国民に対してだろう
「負けてしまってすいませんでした。次は勝ちます」ってな

553 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:56:07 ID:ldebSU3x0
>>402
むしろその発想に驚いた。

554 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:56:12 ID:4d5TjkKY0
中国で巨大赤潮発生 面積は東京ドーム1069個分
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1181285155/


555 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:56:12 ID:l3r2V2hk0
映 画 化 未 定

556 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:56:15 ID:t6ZHl4BW0
日本は資本主義国家らしい視点で不戦を誓えばいいんだよ。
国の正義を実現するための手段として、効率の悪い戦争という手段は極力避けると。
戦争というのはどう転んでも損なんだと、正義は立場によって変わるが損得勘定は変わらない。
どう考えても人類や地球環境にとって多大な損失となる戦争は避けると
そうすれば日本の防衛としての軍備のあり方、そしてそれから先が見えてくる。

557 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:56:22 ID:GHaIQs2c0
>>536
Z旗あげるにはまだ早ぇよ

558 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:56:30 ID:of3rU8Uq0
>>536
皇帝と天皇の区別もつかんアホの子が電波ほざいてるぞw


559 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:56:30 ID:W9ZmHMVE0
武サヨなみだ目

560 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:56:36 ID:w6gNSNu40
>>504
子や孫でなくまだ本人が生きている、と写ってるんだろうな。
てか一応形だけでも謝意くらいは残しとけ。

561 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:56:38 ID:dr2LETTZ0
反日・左翼・自虐史観は、もういい加減止めなければ日本は滅んで
しまうぞ。 身近な第一歩は反日・売国の朝日・講談社、TBSらの
商品の不買、社共、民主、公明の追放だ。

562 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:56:39 ID:TxQAiVibO
>>536
∠(`・ω・´)

563 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/06/08(金) 15:56:40 ID:cAeGAZE80
>>533
反省する必要があるのか?

564 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:56:45 ID:6NpMzoT20
>>518
お前のようなキムチくさいやつにはわからんだろうが
思いやりもお互い様なんだよ。
それがわからんのがおまえのような特亜人

565 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:56:45 ID:c06jx7VL0
台湾人 楊素秋さん(昭和7年、日本統治下の台湾・台南市生まれ)の著書より

『日本人はとても素敵だった』
ttp://www.sakuranohana.jp/book_suteki_d21.html
靖國神社に参拝してなぜ悪い?
 なぜ靖國神社に参拝してはいけないのでしょうか? 靖國神社に首相が参拝すると、
中国や韓国から非難され、日本国内ですら反対論が声高に叫ばれますが、自国の
先祖の霊を鎮めるために行くんだと、自国民の霊を弔うのがどうしていけないのかと、
それと君たちの国と何の関係があるかと、内政にまで口をはさむなと、なぜ言えない
のでしょうか? 不思議で仕方ありません。

今でも兄とよく話すのですが、もし、大東亜戦争がなかったらどうなっていただろうか、と。
恐らく今の東洋の発展はなかったのではないかと思います。西洋の文化に侵略されて
東洋の文化は失われていたでしょう。このように、大東亜戦争は白人の侵略を防ぐことが
出来たという素晴らしい功績を残したことも、また事実なのです。それなのに、日本は四十
年も五十年もお前だけが悪いと言われ続けています。

 そして、負けた側(日本)がある程度経済的に豊かになると、今度は、「弁償」という言葉
のもとにゆすろうとする。これはやくざのやり方です。中国や朝鮮・韓国は、それをずっと
やり続けています。
 テレビを見る度に日本の悪口を言ってる朝鮮の人などを見ると、私は憤りに似たものを
感じます。不公平だと。してもらった良いことに対して、なぜありがとうと言わないのか、と。

566 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:56:46 ID:ppxKsjsL0
>>530
それ、違うwww

567 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:56:52 ID:jW/XkCi+O
>>533
で、何様のつもりなんだ。

568 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:56:59 ID:SHzZDZHK0
これはこれで何か違う気がするな。
ひたすら日本は悪くない日本はアジアを開放したとかって言う内容だったら
それは間違っていると思う。
様々な面から見て、全てが全て日本が悪いと言うわけではないという内容なら支持するけどさ。

569 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 15:57:13 ID:gkL4DeOz0

崔基鎬(チェ・ケイホ)氏 日韓併合を検証する
http://www2.odn.ne.jp/~aab28300/backnumber/04_12/tokusyu.htm

韓国人でちゃんとした人は日本の韓国統治の実態をしってるから、ちゃんとこうやって
真実を語ってくれてる。ありがたいことだね。当時韓国人はみな日本人であることに
喜びと感謝を持っていたんだよ。だが、戦後李氏朝鮮の腐れ役人が亡命先から戻って
きてルンペンだったくせにまた韓国の指導層に返り咲き、自分のうらみつらみから韓国を
反日国家に仕立てる教育開始しちまった。これが韓国が反日の本当の原因だぜ。

インドネシアはこのように全く独立は日本が来てくれたおかげだったとこうして
現実に独立記念日に祝っているわけでした。

インドネシア独立パレード(1994年8月)で、日本の軍歌を歌うインドネシアのお年寄りたち。
http://www.youtube.com/watch?v=4_eZxs4Ln8w
インドネシア独立戦争に関わった元日本兵
http://www.youtube.com/watch?v=NvoC0R7WV_8

Japanese Samurai in Indonesia
http://www.youtube.com/watch?v=jpzNVPRmzAs&NR=1
Taiwan and Japan liberal democratic countries in Far East
http://www.youtube.com/watch?v=chPCjJcpbXw&NR=1


570 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:57:14 ID:Pml82LTyO
>>530
それ、日本青年社じゃね?

571 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:57:29 ID:zhJ6wXDN0
>>560
謝意なんか何回も残してるだろ

572 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 15:57:34 ID:XJ6PLyHP0
>>527
解放あっての共栄だろ。
2ステップ上を行くスローガンだって事だと俺は思うけど。

573 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:58:22 ID:ldebSU3x0
>>533
戦勝国の奴隷にならなきゃ反省とは言わないもんなw

574 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:58:27 ID:ufv7WyUx0
>>540
地球人

575 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:58:28 ID:bmoHSEDh0
右翼団体が学校に入り込むのはいかがなものか?

576 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:58:31 ID:hu9RuaNu0
ワロスwwwアニメの件で既にサヨクの攻撃を受けてたんだなwwww
http://www.jaycee.or.jp/2007/modules/tinyd0/index.php?id=5

577 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:58:45 ID:/dm1rmf00
>>153
ニヤニヤしてたなぁw
だって面白いじゃん?あの地図見るのww

578 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:58:50 ID:V44OJMXO0
売国ブサヨ涙目wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

579 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:59:30 ID:s0K7mbbg0
>>536
どこ縦読みするの?

580 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:59:36 ID:W9ZmHMVE0
>>557
Z旗が乙旗に見えたw

581 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 15:59:41 ID:XJ6PLyHP0
>>575
日教組という名の左翼が堂々と学校に潜り込んでいたじゃんか。

582 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:59:40 ID:c06jx7VL0
朴 鉄柱(韓国 平成二年一月逝去・六十八歳 韓日文化研究所 昭和四十二年十月)

「現在の日本の自信喪失は敗戦に起因しているが、
そもそも大東亜戦争は決して日本から仕掛けたものではなかった。
平和的外交交渉によって事態を打開しようと最後まで取り組んだ。
それまで日本はアジアのホープであり、誇り高き 民族であった。
最後はハル・ノートをつきつけられ、それを呑むことは屈辱を意味した。
”事態ここに至る。座して死を待つよりは、戦って死すべし”というのが、
開戦時の心境であった。それは日本の武士道の発露であった。
日本の武士道は、西欧の植民地勢力に捨て身の一撃を与えた。
それは大東亜戦争だけでなく、日露戦争もそうであった。
日露戦争と大東亜戦争ーこの二つの捨て身の戦争が歴史を転換し、
アジア諸国民の独立をもたらした。
この意義はいくら強調しても強調しすぎることはない。」

「大東亜戦争で日本は敗れたというが、敗けたのは
むしろイギリスをはじめとする植民地を持った欧米諸国であった。
彼らはこの戦争によって植民地をすべて失ったではないか。
戦争に勝った敗けたかは、戦争目的を達成したかどうか によって決まる、
というのはクラウゼヴィッツの戦争論である。
日本は戦闘に敗れて戦争目的を達成した。
日本こそ勝ったのであり、日本の戦争こそ、”聖なる戦争”であった。
ある人は敗戦によって日本の国土が破壊されたというが、
こんなものはすぐに回復できたではないか。
二百数十万人の戦死者は確かに帰ってこないが、しかし彼らは英霊として
靖国神社や護国神社に永遠に生きて、国民尊崇対象となるのである。」

583 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 15:59:44 ID:2FjmXVRU0
>>579

584 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:00:00 ID:ViyA0DSf0
実際、戦争には負けたからな。
負けたら方が悪いわけだから、その点で悪ではあると思うがな。

ただ、戦争に至った経緯や背景を知っているのといないのでは大きく違う。



585 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:00:01 ID:Js7CH6F60
>>558 縦読みにマジレス乙

586 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:00:07 ID:dncpa9/k0
>>536






587 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/06/08(金) 16:00:07 ID:APtsn4c80
>>1は全面支持、ドイツみたく歴史を検証したらタイーホとかになったら終了だと
思うけどなー、多角的に歴史を考察させるのがなにが悪いの?

588 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:00:08 ID:zhJ6wXDN0
>>568
こういう分かったような意見が日教組の思うつぼ。
>ひたすら日本は悪くない日本はアジアを開放したとかって言う内容
だと印象操作したいアカ日にまんまと洗脳された馬鹿。

589 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:00:09 ID:AzETXfDE0
おいおい、自衛戦争じゃねぇだろ、侵略戦争だろ。
でもまぁこういう試みは大切。
全国にこういう動きが伝播していくことを期待したい。

590 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:00:11 ID:HGvySCqA0
>>577
朝鮮人には
未来永劫体験できない
快感ですw

591 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:00:33 ID:Nh1CB/3J0
>>658
君、内容見たの?
まさか>>1の内容だけでそう決め付けてるんじゃないよね?

592 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:00:38 ID:a9Ny8ZyQ0
自分の力で独立もできない特(;゚д゚)ァ.... がいなけりゃ
日本も随分ラクだったのにな。

日本の不幸は寄生虫アジア国家が近所だったこと。

593 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:00:42 ID:XGGKDRmj0
悪の侵略者日本人から素晴らしい実は美しい日本人へのこの転換の素早さもこれまた胡散臭いぞ
ちょいワルくらいで問題ないだろ

594 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:00:46 ID:XsSkXiqU0
>>538
慰安婦厨でも沸かしたいんか?
ま、人身売買も欧米は総ての国でやっていたわけでないしな
正直、日本の植民地経営はすばらしかったと言うのは良い訳にすぎんな

当時のルールに乗っ取って日本は行動していた
此れを悪と言うのなら当時の先進国は総て悪党であると言う事だ

595 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:00:49 ID:2Ei/iHG70
これじゃ安倍内閣はもう駄目かもね

596 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:01:01 ID:4xe7EGWg0
>>590
朝鮮はかつて、満洲、東支那、日本を版図としていたんだぜ

597 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:01:17 ID:8HxXHwCc0
>>546
ちゃんとたのもものはいたさ。ちゃんとした形を伴ってないかったがな。
その証拠に、今でも援助、援助だろ。東南アジア諸国の発展は、日本の
インフラ援助によるところが多いの常識だぞ。日本への感謝を紙幣に刷り込んで
る国さえある。インフラ整備も教育もせず、300年放置統治するのが
よかったのか?

598 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:01:27 ID:5OH5v4sH0
スレの初めは「それは行き過ぎ」「なんで一回のアニメ上映で180度変わるんだ」という
割と真ん中らへんの意見が出てたが
左よりの意見が出るととたんに右よりの意見が増える。

つまり左と右でスレがバランスを取ろうとしてるわけだ。

だとしたら今まで自虐教育を受けてきた人にこのアニメを見せて、
でもう一回自虐的なビデオを見せて、さらにチャンネル桜あたりの番組を見せてガキの脳みそをシャッフルしてやれば
多面的な考えが出来る真ん中の子ができるんじゃね?


599 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:01:37 ID:KJxk1+8O0
>>546
韓国人はすがりついた
インド人からは頼まれた

中村屋のボース―インド独立運動と近代日本のアジア主義 (単行本)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/images/4560027781/ref=dp_image_0/249-8595890-5105164?ie=UTF8&n=465392&s=books

600 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:01:46 ID:/3udDMB40
んー
もう一歩踏み込んで、「一方だけが悪い紛争ってのは無い」ってーのを教えてほしいかな。
正義を叫ぶ奴を疑えって意味だが。

601 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:01:46 ID:eALqZUp60
アニヲタ=ネトウヨなのか?

602 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:01:51 ID:WqEiDKq90
>>579
見たまんまだろ

603 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:02:05 ID:bmoHSEDh0
「上映しないと街宣車で学校回るぞ」と言われて拒否できる校長は存在しないと思う。

604 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 16:02:17 ID:gkL4DeOz0

連合軍の捕虜虐殺(アメリカ)
http://www.tamanegiya.com/amerikagyakusatu19.1.16.html

ハイ、戦時にはちゃっかり白人どもも酷い醜い残虐な国際法違反にいそしんでいましたね。

日本の当時すでに完成の域に入っていたアジア統治=台湾、朝鮮の治世を懐かしみ
高く評価する現地人がしっかり証人でいる事実は何より日本がウソツキでなく、
現在の彼らの国の政権どもがウソツキであることをもきちんと証明している。

ちなみに、台湾 八田與一 で検索して、その後で 李登輝友の会 で李登輝氏の
数年前の論文を見てみてね。台湾統治がどれだけ素晴らしかったかよくわかります。

これを広めようとしていたのに、アメリカが完全につぶしたってだけ。

しかも史上最大の極悪非道の非人道兵器、あの原爆まで落としたのだ。

この意味わかるね。日本悪者にするのには全部、その理由があるってことなんです。
わかってくださいね。

605 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:02:20 ID:2FjmXVRU0
>>598
2週目ぐらいで飽きて寝るんじゃね

606 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:02:25 ID:b4NA24XH0
負けた奴は何をされても黙って従えってのが日本人文化だから
ゴメンナサイといい続けてきた歴史だろ。

正しさとは勝利者の物であり、負けた奴は悪。

607 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:02:26 ID:cKxu+oWdO
>>579
せめて一番始めの文字は縦読みしていただけると助かります(´・ω・`)

608 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:02:35 ID:WQzhRIv/0
作品の詳細はないのか?

レーベルの写真みるかぎりでは
けっこう面白そうなんだけど。

声優とかだれなん?

609 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:02:36 ID:pD7PZKGO0
特攻隊員として戦死した、祖母の長兄

要するに旧日本軍に洗脳されて無駄死にさせられた人が
成仏できずに、親戚の娘を洗脳しにやってきたという
恐怖映画って事か。

旧日本軍の亡霊はホント恐ろしいな。
さっさと成仏してくれ。

つーか、神道だから成仏しないってか。笑

610 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:02:56 ID:e3FeKcS80
>>484

銃殺映像に、まるで日本人でないものが銃殺したかのようなコメントをつけて
世界中から shame of JAP!! と罵倒のコメント書かれてる南京ジャップの
ことですか?

611 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:03:01 ID:jW/XkCi+O
>>547
大きなお世話。

思想信条の自由でしょうがw

612 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:03:07 ID:Ff3BG2sQO
JCと言うと、女子中学生を連想する奴挙手!

613 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 16:03:09 ID:XJ6PLyHP0
「上映しないとデモ行進で学校回るぞ」と言われて拒否できる校長は存在しないと思う。

614 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:03:08 ID:c06jx7VL0
強制連行されたという在日朝鮮人は以下の質問に答えなさい。

・ 誰によってどこへ強制連行されたのか詳細を述べなさい。
・ 戦後60年間,祖国から返還請求がない理由を述べなさい。
・ 戦後60年間,祖国に助けを求めなかった理由を述べなさい。
・ 戦後60年間,祖国が在日朝鮮人を問題視していない理由を述べなさい。
・ 戦後60年間,自分達で帰国事業を立ち上げなかった理由を述べなさい。
・ 戦後60年間,日本人に対して返還事業を提案しなかった理由を述べなさい。

質問に対する回答が無い場合,
在日朝鮮人は「違法入国者」の末裔,もしくは当人であるとみなします。
つまり「犯罪者」であるということです。


在日朝鮮人のすばらしい「愛国心」

・ 強制連行されてきた外国人のはずだが、祖国に帰らせろとは言わない。
・ 祖国は日本よりすばらしいと言うくせに、帰ろうとはしない。徴兵も無視。
・ 帰る祖国が存在するのに、帰る場所はないと言う。
・ 日の丸を見るのも嫌な外国人のくせに、日本から出て行こうとはしない。
・ 立派な朝鮮人名を名乗らず、屈辱なはずの日本人名を自らの意思で名乗る。
・ 大嫌いなはずの日本人に、リアルでもネット上でも成りすます。
・ 祖国に帰れば参政権があるのに、なぜか先に日本での参政権を要求する。
・ 祖国を良くするための諫言はしないが、日本には内政干渉をする。


『はだしのゲン』の名場面
ttp://nandakorea.sakura.ne.jp/img/gen.jpg
健さん、かっけー!
ttp://vision.ameba.jp/watch.do?movie=197810
日本大使の前で原爆をネタに笑う韓国人
ttp://www.youtube.com/watch?v=gX-JbBYkiZ8

615 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:03:15 ID:jKtiS1fu0
>>564
だから、そのキムチ臭さは君ら自身の体臭だからw^^

>思いやりもお互い様なんだよ。
なに当たり前のこと言ってるの?w
ただ、それはあくまで日常レベルで個人レベルでの話。
国家間の戦争における加害国と被害国の関係において、
被害国も加害国のことを思いやれというのはちょっと無視のいい話かもわからんねw^^


616 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:03:29 ID:jwQ8aPI+0
>>577
>>590
小学生時代の100点満点の答案を大事に保存して
大人になってからそれを眺め返してニヤニヤ笑っているタイプだね、こいつらはw

617 :mad ◆4yN60UoY2U :2007/06/08(金) 16:03:36 ID:kXsagvDl0
>>609
下手な釣りだな・・・・・。(笑

618 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:03:37 ID:zhJ6wXDN0
>>598
>スレの初めは「それは行き過ぎ」「なんで一回のアニメ上映で180度変わるんだ」という
>割と真ん中らへんの意見が出てたが

アカ日の意図にまんまと乗せられた馬鹿だな。

619 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:03:45 ID:7ibcrxpK0
>>533
和解した上に土下座をさらに要求し続けるほうがおかしいだろw
握手する時に様子を見るために相手を殴ったら怒ってきたので、態度が悪い反省してないってか?ww

620 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:03:54 ID:mmViNHUi0
>>530
業と似た名前の団体を作って
印象操作してる街宣ウヨが居る訳

621 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:03:57 ID:HGvySCqA0
>>596

そりゃあすげえ
日本の漬物は朝鮮残滓だな

>>594

日本の植民地支配は最悪
土人を文明化させようなんて馬鹿の極み

622 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:04:01 ID:XGGKDRmj0
ごめんの次は謝れと忙しいな

623 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:04:16 ID:dncpa9/k0
>>590

http://www.chosunonline.com/article/20040126000072


国旗からして属国のキムチ野郎には永遠に体験できないなw

624 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:04:18 ID:w6gNSNu40
>>571
謝るって意外と難しいんだよ。
相手が完全に忘れるまで謝りつづけないと意味がない。
その前にやめちゃうと、無反省に見えてしまう。

625 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 16:04:20 ID:gkL4DeOz0
>>604
だからこれが重要、賢明なる日本国民は全員皆わかってるな。
      ↓
「2007年日本はこうなります」日下公人 4−3(H18.12.5)
http://www.youtube.com/watch?v=V7OIdLPAokE&NR=1

悪党になる必要はない、だが間抜けになるのはやめるべき、これ重要。

日本が評判いいのは戦後悪党していないからね。今の内に間抜けから脱却しないと
単に毟られるだけになる、、それではもう終わりだ。

中国は戦後散々侵略と拷問と虐殺三昧という悪党しかしていないにも関わらず、
それの1%にも満たない、しかもとっくに終わった大昔話の戦前の日本を仮想敵国に
仕立てて槍玉に挙げて、儲けのネタにして責めこんで来てるわけだった。

これは、自分らが戦後侵略三昧してきた時点では一切言わずに 「親日そぶり」
して文明も文化も盗み続け、ざんざん騙し続けた挙句に、自分らの侵略行動が
一段落した今、この数年になってから、やおら 「もういい頃合だろう、ヒヒヒ」 と
ばかりに攻め込んできているわけ。

連中は全部計画的にこういう戦略取ってきたわけ。

しかもそれに共産党の不破あたりが知恵つけて海外巻き込んで日本悪評判立て戦略を
取れと教えているのが実態。なんという売国怒!それに乗っかって河野洋平ら中国ロビーも
相乗りしてODAのバックで私腹肥やしと、まったくどうしようもないのが現実。

626 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:04:23 ID:H5YYtL4kO
どちらにせよ、

もう戦前の被害者は存在しないんだから、

もう謝る必要は無いと思う。


627 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:04:27 ID:o4muuVcqO
>>498
時間ないから簡単にね。
自分の立場だけを一方的に主張し云々のくだりから、あぁ自分のコト言ってんのね〜って解るから
サヨちゃん必死ね。
んで、単発恥ずかしいのは本物のネラーならでしょ?
いいの。あたしは偽物だから\(^O^)/

628 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:04:31 ID:5NN5Avd/0
>>612
俺はジャッキー・チェンだな。

629 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:04:38 ID:wLegJ7Nc0
>>603
「上映したら街宣車で学校回るぞ」って言うんだろ

630 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:04:41 ID:E5weHRhV0
美しい日本に還ろう

631 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:04:56 ID:3slpFrqU0
オランダとか相当エグい事やってるからなぁ・・・。

632 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:04:57 ID:WqEiDKq90
つか毎度思うがこんなものにアニメなんて持ち出してほしくないな。
くだらない。

633 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:05:14 ID:VPoiJjXO0
オランダの植民地支配のエグさは異常

634 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 16:05:18 ID:XJ6PLyHP0
>>624
>>624
>>624

635 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:05:28 ID:fIcHuSZf0
日本軍が蒙古軍のごとく軍隊が韓国に侵略して植民地
みたくしたってイメージしてたんだけど
よくよく調べたら日本が嫌がるのを逆に韓国からの依頼
されてたって知って教育に不信感を持ったよ。

636 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:05:33 ID:ppxKsjsL0
>>587
そうさせてはマズイ人達が教育現場にも潜り込んでいるわけさ。

637 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/06/08(金) 16:05:42 ID:cAeGAZE80
>>624
何時までも謝り続けるのは頭が悪い証拠

638 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:05:52 ID:vhRUxgHE0
日本はアジアを侵略した犯罪国家だ

大東亜戦争は自衛の為の戦争だった

大東亜戦争はアジア解放の為の戦争だった ← 今ここ

10年後くらいには、旧軍は人類独立の為に宇宙人と戦った事になってそうな勢いだw

639 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:06:06 ID:JsgfjDsM0

西欧、中国に共通しているのが「人種差別」と言う悪しき思想。

白人至上主義や中華思想などな。

日本は、戦争中も一貫して「人種差別」に反対し、これと戦ってきた。

八紘一宇もその思想を端的に現したものだが、もともとは「日蓮思想」を根本として

世界を一つにしようと言う意味だ。

それに傾倒していたのが、満州国を作った石原莞爾など。

石原慎太郎も近いがな。

創価・公明も日蓮系ということを考えれば、政治に進出するのは必然だったのかもしれん。


640 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:06:11 ID:QSKG6pxW0
オーストラリア環境相、商業捕鯨めぐる日本政府の対応は「子どもじみたかんしゃく」
http://iscariot.cocolog-nifty.com/kuantan/2007/06/post_35fe.html
オーストラリアは(3流なだけに)最悪の人種主義白人国家である、ということを、
日本人はもっとはっきりと認識すべきであろう。

>母親というのは、子供がかんしゃくを起こせばそれがかんしゃくだと認識するものだ。

こんな台詞は人種主義抜きには出てきようがない。

オーストラリア現役閣僚の台詞である。

この刑事犯クズ白人囚人国家が「日本より文明が進んでいる」という確信がなければ、
こんな言葉は出てきようがないのだが、百姓しかいないオーストラリアのその確信を
支える根拠は、白人国家であること、すなわち「人種」以外にはないだろう。

彼らは白人に生まれることによってひとつの特権的な世界的勢力にほとんど自動的に
組み入れられるからである。

とにかく、オーストラリア産品は買わない、オーストラリアにバカヅラ下げて旅行し
ない、あなたの英語教師がオーストラリア人だったらボイコットする(フィリピン人に
変えてくれ、と要求すべき)、オーストラリア毛唐の犯罪(軽犯罪を含む)場面を
ビデオなどに取り警察に通報またはブログに上げる、という日ごろの心がけも必要。

641 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:06:13 ID:o9YJqCzXO
正か悪か、そのどちらかじゃなきゃいけないのか

642 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:06:20 ID:fK8IOqnh0
>>615
でもその被害国ってのは、君の言うとおりだとすると と ん で も な い 屑 だと思うがな

643 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 16:06:24 ID:gkL4DeOz0

白人はすでにとっくに300年も前から強引にアジアを支配していたじゃないかい?
そっちはどうしていいんだろな。www

では明治から戦後までの戦記を詳細に堪能できる力作、スピーカーの電源を入れてご覧あれ
かつての日本の雄姿に感嘆あれ

大日本帝国の最期
http://www.teiteitah.net/

東京裁判においてはアメリカから来た弁護士もちゃんと日本無罪をでかい声で語っていることも
知らないのは >市民派護憲教師 おまえのアホさの由縁。

東京裁判
http://www.youtube.com/watch?v=uyZLaL_9DSg&NR=1

644 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:06:26 ID:8zRBiu1O0
>>577
俺は中国が列強に分割されている地図をみて、
どうして世界が仲良くして、あの状態を維持できなかったのかと
憤ったW


645 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:06:29 ID:XsSkXiqU0
>>621
会社経営者としたら担当部署更迭かな?w
ま、台湾は成功していたから場所によりけりなんだろうけど

646 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:06:34 ID:5OH5v4sH0
>>615
それをまさに実行しているのが日本とアメリカ、イギリスの関係じゃねの。

647 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:06:39 ID:XGY8/cuJ0
まじブサヨ教師一掃って事で。

648 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:06:51 ID:8HxXHwCc0
>>589
戦争した相手の親玉のマッカーサーが自衛戦争だったと、自国の
議会で証言してるぞ。自営ってのは、国土を守るだけが自衛じゃ
ない。 国としての存立を守ることが自衛だ。自衛戦争が自国で
戦われるなんていう定義はない。あのままでは、国としての存立
ができなかった。それを打開するためにやったら、立派な自衛戦
争。少なくともアフガン戦争を自衛というアメリカよりは、一億
倍自衛戦争だと言えるぞ。

649 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:06:55 ID:y3BDjg4E0
>>638
朝鮮人ならあり得る。

650 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:06:59 ID:fYfWO/kI0
>>621
>土人を文明化させようなんて馬鹿の極み
これ、昔は半島を卑下する文句だと思ってたけど
最近、アフリカ関係のレポート纏めて、本当に段階的、自発的な発展をしなかった地域って
同じような現状にたどり着いてるんだよね。
本当にビックリしたよ。

651 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:07:17 ID:zhJ6wXDN0
>>624
はあ?頭おかしいの?
国際関係は愛と勇気と希望で成り立ってるわけじゃないんだ。
>相手が完全に忘れるまで謝りつづけないと意味がない。
なんてことがまかり通ったら、未来永劫金をゆすり取られるだけだろうが。
まあ、今の日本の状態なんだがな。

652 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:07:20 ID:TVYD/Bk0O
お前らウザイから裏でやれよ


裏2chの入り方。名前欄にhttp://www.fusianasan.2ch.net/と入力します。メアドにura2chと入力。
最後に本文にguest/guestと入力して書き込みボタンを押す。

653 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:07:45 ID:V5LKTBml0
 後にオランダKLM航空東京支社長になった元捕虜氏は「体重が半分になるほど
ひどい作業だったが、最もこたえたのは白人が有色人種に使われたという屈辱感
だった」と語っている。
 英国人もまた、これを屈辱ととらえた。それを端的に言葉にしたのが歴史学者、
ジャン・ピエール・レーマンだ。「日本をその手でたたきのめしたのは米国で
あって、戦争中にさんざん屈辱を受け、さらに植民地を失った英国など欧州諸国は
何もできなかった」(「日本と西欧」)。ここでいう屈辱とはいうまでもなく
白人種が黄色人種の捕虜になり、使役に使われたことを意味する。「そのフラスト
レーションが現在の欧州諸国の対日感情を形作っている」。平たくいえば、英国、
オランダなどでの捕虜虐待謝罪要求である。
 ロンドンの田中規雄記者の十六日付報道によると、橋本首相が、また断りもなしに
「英国人捕虜が受けた苦しみに対し、痛切な反省と心からのおわび」を英大衆紙
「サン」に寄稿したという。「捕虜の受けた苦しみ」がレーマンのいう白人をこき
使った失礼を指すのだとしたら、大変、困った感覚の持ち主ということになる。
 「英国は植民地時代の搾取と横暴についてはいまだに謝罪も賠償もしていない」
とはミャンマー政府の要人の言葉である。ついでながら、マレーシアにも仏領植民地
だったベトナムにも旧宗主国はわびもいれていない。
http://zeroplus.sakura.ne.jp/u/1998/0117.html

654 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:07:59 ID:y6skmkdo0
日本軍の戦術は責められて当然。
孫武が見たら気絶物

655 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:08:08 ID:dncpa9/k0
>>652
裏の鯖はショボいんだから、呼ぶなよー。

656 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:08:16 ID:ZBvlaigOO
あの戦争は正しかったというのもあれだけど、日本が一方的に悪く、愛国心はまた戦争を引き起こす
とかいうのもよくないな

657 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:08:35 ID:XGGKDRmj0
米国相手の敗戦でどえれえ目に遭った日本人がその後しばらくは戦争アレルギーになったのを私は非難できない

658 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:08:36 ID:wLegJ7Nc0
>>624
突飛な発想ですね

659 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:08:49 ID:QSKG6pxW0
白人はなぜ白人か
http://iscariot.cocolog-nifty.com/kuantan/cat6071640/index.html
数百年にわたって全世界を覆う、この白人システムに対して、正面から宣戦を布告し、
自覚的に戦いを挑んだ有色人種国家は、実は日本だけなのである。

白人が現在もなお、執拗な「日本たたき」をやめようとしない理由はまさにここにある。
白人の「反日主義」が、彼らの伝統的な人種主義の悪質かつ必須な要請であることは、
すでに明らかであろう。

「反日主義」は人種主義である。「反日主義」を創始したのも実は白人であることに、
われわれは十分注意しなければならない。これは、白人システムに対する有色人種に
よるいかなる挑戦をも容赦なく叩き潰すという、白人の強烈な意思の表現であり、
その目的のために白人が特別に創設した戦略的なイデオロギーなのである。

中韓の反日は、白人の創始したこの「反日主義」イデオロギーを借りているにすぎない。
反日主義という白人の人種主義イデオロギーを借りて日本を攻撃する中韓は、自らが
愚かにも白人のアヘン商売の荷役を買って出ているにすぎないことに気付かない。

660 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:08:58 ID:jKtiS1fu0
>>627
なんか、すごいやっつけな感じだねw^^時間無いなら無理しないでスルーしてればいいのにw
本物のネラー(なんだそりゃw)じゃないならなおさらさwこの負けず嫌いさんw^^

>自分の立場だけを一方的に主張し云々のくだりから、あぁ自分のコト言ってんのね〜って解るから
>サヨちゃん必死ね。
激しく、キミ独自の飛躍した脳内解釈前回で、漏れにはなにが言いたいのかさっぱりわからないw^^
正論以前に論理の欠片も感じられないんだけどw^^ま、無理しなくていいよw

661 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:09:02 ID:oVlL0LZQO
子供達には日本の先祖は決して悪ではなかったと早く気づいてほしいね。

662 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:09:05 ID:Qnvi9xH+0
>>362
なるほど

663 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:09:16 ID:xh0dOT1qO
>>624
飯の種用に
意図的に忘れないようにしてる奴らには
付き合い切れません。
はいさよーならー

664 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:09:19 ID:3slpFrqU0
まぁ日本人が日本を庇わないでどうするってヤツだな。

665 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:09:24 ID:ZEWa6gO10
>>644
中国に権益を持ってなかった国がいたからでしょ。

666 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:09:25 ID:5OH5v4sH0
>>618
お前、このアニメ見たの?
内容がアカ日の言ってる内容と違うの?


667 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:09:40 ID:kXWt0dyH0
>>609
この中でお前が一番許せんわ

668 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:09:43 ID:H5YYtL4kO
おまいら侵略は悪い事だと認識しろよwww

あんなミンジュクに文化を与えて
人間扱いしちやっちまったんだからな


669 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:09:46 ID:bmoHSEDh0
街宣車キメーよ

670 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:09:47 ID:UqvUQ9rnO
日本に住んでることがどれだけ幸せな事かわかる大人に育ってほしいな

671 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:09:48 ID:L4yv9E+10
>>660
^^とwの多さが必死杉て笑える点は喪前も同類

672 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:10:05 ID:fK8IOqnh0
>>615
お前の言う屑みたいな国や地域に謝る必要はないだろ?

673 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:10:23 ID:zhJ6wXDN0
結局アカ日は>>25

674 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:10:56 ID:3Evh2FVx0
>>638

単純化はいけません それでなくても此処は単純な方が多いんですから

675 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:10:59 ID:bihoWYgL0
日本のニュースを見ていたらレイプの事件ばっかりで、この国は戦後何も成長していない。

とばっちゃがいってた。

676 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:11:09 ID:5DutbhYM0
日本は欧米と比べて現地補給ばっかりだから
悪いといわれれば悪いような気がする


677 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:11:12 ID:PWOWy1A+0
これでまたウヨの中二病患者が増えるわけだな。
馬鹿馬鹿しい。

678 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:11:13 ID:H4dt27/00
まあ、幾ら美化しても日本は敗戦国ですからwww
それだけは変えられませんからwww

679 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:11:14 ID:/z0L+xUQ0 ?PLT(12321)
ただ戦術がアホすぎた

680 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:11:17 ID:XGY8/cuJ0
>>652
お前・・・2chを崩壊させる気かよ
いい加減にしろよ

金でもつかまされてんのかこの糞工作員
そうまでしてマトボッククリが欲しいのかよ、クズ野郎

681 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:11:20 ID:OLLTQl/H0
>>598
つーかこのアニメ実際見てないから何とも言えない
ほとんど人がそうじゃない?


682 :mad ◆4yN60UoY2U :2007/06/08(金) 16:11:21 ID:kXsagvDl0
>>660
同じ穴の狢(笑)

683 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:11:40 ID:jwQ8aPI+0
それより三島由紀夫の「英霊の声」をアニメ化しろよ。
過激すぎてバカウヨには絶対ついていけない世界だがなw

684 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:11:44 ID:6NpMzoT20
>>615
はぁ?お前自分で何いってるかわかってるの?
  

421 :名無しさん@八周年 :2007/06/08(金) 15:43:02 ID:jKtiS1fu0
>>367
”日本人”なら、本来、迷惑をかけた相手の立場に立って相手を思いやる心こそ重んじられるべきだよね
一方、そうやって自分の立場だけを一方的に主張し、自己正当化する態度、そのメンタリティは
まるでキミらが普段声高に非難し嫌悪する半島や中国の偏狭な反日主義者のそれとなんら変わらないよね┐(´∀`)┌ヤレヤレ


おもしろいねw^^




調子こいて日本人のお人よしに付け込むのがお前のようなやつなんだよ。


685 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:11:46 ID:2FjmXVRU0
>>676
なぜ当時はたと気付かなかったのか

686 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:11:58 ID:dncpa9/k0
サヨはもっと必死なレスつけてくれ!

必死であればあるほど俺、快感だからw

687 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:12:03 ID:cg6TszmS0
朝日とかが絶賛している歪曲歴史教育は批判しないのに、ちょっとまともな歴史アニメが
あったらすぐさま攻撃とは、さすが言論弾圧の急先鋒の朝日だけはあるね

マジで死んでいいよ

688 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:12:17 ID:gEKVdRHv0
中学生を家庭教師してると分かるんだけど
南京大虐殺は事実として教えられているし
ハルノートは全く教えられていないしABCD包囲網も記載が無い
ひたすら残虐な日本兵のレポートを配られていて
驚いた(東京)

689 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:12:18 ID:QSKG6pxW0
http://iscariot.cocolog-nifty.com/kuantan/2006/02/post_2261.html
自国に問題があるから外国を批判するなということは、日本人が陥りやすい罠で、
いかにも「日本的」な言論封殺の論理です。

良心的なアメリカ人は、自国に大変な問題があることを十分自覚していても、
遠くはなれた国の人権問題に敏感に反応し相手が外国人であろうと批判を試み
ます。それが常によい結果をもたらすかどうかは別として、すこしは見習っても
よい態度だろうと思われます。

「自虐」は無責任でいちばん楽な態度です。だから戦後の日本で数十年堅持され
てきた。「自分の足元を見ろ」というのは商人の逃げ口上として最も洗練された
ものです。

690 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:12:31 ID:CrrtWmjV0
ああきもい。
日本が悪かった、でいいじゃねーか。負けたんだから。
次やる時、勝ったら言えよそういうのは。みっともない。

691 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 16:12:44 ID:XJ6PLyHP0
そもそも、正義か悪かじゃなくて、正しいか誤りか、っていう事だけなんだよ歴史ってのは。
たまたま、日本の歴史が感情論を排除して、正しさを突き詰めれば、自然と誇りも持てるし、正義も悪もなくなるでしょ

692 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:13:00 ID:xCnAo9wo0
オカルトや

693 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:13:07 ID:fK8IOqnh0
さーて、そろそろ理詰めでくるのが苦しくなってきた頃かな

694 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:13:16 ID:nxOWWUPZ0
>>665
中国での戦争の動機は自衛よりも権益のほうが大きいかもな。
アメリカもイギリスにそそのかされたような気がしてならないが。

695 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:13:19 ID:L4yv9E+10
>>690
自虐しながら戦ったんじゃ勝てる戦もかてんだろ

696 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:13:24 ID:H5YYtL4kO

日本は朝鮮半島を近代化してやったのに
何で恩を仇で返されなきゃならないの?



697 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2007/06/08(金) 16:13:24 ID:FCFtUU/d0
(私達の先人は大東亜戦争を戦ったのです)画像つき
http://nandakorea.sakura.ne.jp/html/daitoua.html

 先の大戦について肯定的に語ることがタブーのような空気に包まれている日本に於いては
日本人自身のそういった発言はすぐに色眼鏡で見られ、レッテル張りされてしまいます。
そこで外国人の意見を集めてみました。

  H・G・ウェルズ(イギリス、歴史学者)
「この大戦は植民地主義に終止符を打ち、白人と有色人種との平等をもたらし、世界連邦の
礎石をおいた。」

  アーノルド・J・トインビー(イギリス、歴史学者)
  第二次大戦において、日本人は日本のためというよりも、むしろ戦争によって利益を得た
国々のために偉大なる歴史を残したと言わねばならない。その国々とは、日本の掲げた短命
な理想であった大東亜共栄圏に含まれていた国々である。日本人が歴史上に残した業績の
意義は、西洋人以外の人類の面前において、アジアとアフリカを支配してきた西洋人が、
過去二百年の間に考えられていたような、不敗の半神でないことを明ら
かに示した点にある。(1965年十月二十八日、英紙「オブザーバー」)

 英国最新最良の戦艦2隻が日本空軍によって撃沈されたことは、特別にセンセーションを
巻き起こす出来事であった。それはまた永続的な重要性を持つ出来事でもあった。なぜなら
1840年のアヘン戦争以来、東アジアにおける英国の力は、この地域における西洋全体の
支配を象徴していたからである。1941年、日本はすべての非西洋国民に対し、西洋は
無敵でないことを決定的に示した。この啓示がアジア人の志気に及ぼした恒久的な影響は
1967年のベトナムに明らかである。(昭和43年三月二十二日「毎日新聞」)

八月十五日終戦祈念日FLASH「かく戦えり●近代日本」
http://www31.tok2.com/home2/jydjk/noigel/swf/kakutatakaeri.swf

698 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:13:34 ID:kXWt0dyH0
>>688
さりげなく教育してやれ

699 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:13:36 ID:w6gNSNu40
人間なら許してもらえなくても
その人と出来るだけ会わない様にすれば良いんだけど
相手が国だと会わないってわけにもいかないからな。
もう少し遠い所の国なら良かったのにな。

700 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:13:39 ID:O71T0nF80
涙目サヨの俺がやってきましたよ

701 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/06/08(金) 16:13:40 ID:cAeGAZE80
>>685
水の缶詰まで前線に集積させるようなことは、米以外は無理です。

702 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:13:46 ID:fJp1NEjx0
日韓併合時代、日本が韓国にしたこと

ダム建設
農業振興
治安対策で犯罪が激減
五千個の学校を建設
就学率1桁から61%に上昇
禿げ山に5億9千万本の植林
衛生状態の飛躍的向上
食事事情が安定し人口が2倍
鉄道敷設3847km
工場の建設による急速な産業化、e.t.c.......

イギリスのアイルランド統治でアイルランドの人口は半分になった
日本は韓国人を2倍に増やした

韓国と同様日本に統治されてた台湾人の楊素秋さんの著書より
http://www.sakuranohana.jp/book_suteki_d9.html

>韓国でも日本は台湾と同様の統治をしたと思いますが、韓国は日本にありがとうと言ったことはないようですね。
>良いことをしてもらってどうして感謝しないのでしょうか。私にはそれが不思議で仕方がありません。


703 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:14:01 ID:KJxk1+8O0
中村屋のボース インド独立運動と近代日本のアジア主義
中島岳志著
定価2310円(本体2200円)
2005年度大佛次郎論壇賞・アジア太平洋賞大賞をダブル受賞。

インドカレーで有名な新宿の老舗「中村屋」には、忘れることのできない伝説がある。
ラース・ビハーリー・ボースというインドの男の生涯だ。
「このラース・ビハーリー・ボース。
単にインドカレーを伝えた料理人などではない。
彼は1910年代のインドを代表する過激な独立運動の指導者である。
(中略)彼の首にはイギリス側によって多額の懸賞金がかけられ、
徹底した捜索活動が行われる。彼はインドに留まることに身の危険を感じると共に、
武力革命のための武器と資金を調達するために海外への逃亡を企画する。
そして、その逃亡先として彼が目をつけたのが、日露戦争に勝利し、
国力を高めつつあった日本であった。」(「はじめに」より)
ttp://www.hakusuisha.co.jp/topics/nakamuraya.php



704 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:14:02 ID:nHC7NrZt0
日本が悪かったんじゃなくて、日本を負かせた指導者が悪かったんだね

705 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:14:36 ID:dncpa9/k0
>>680
マトボッククリってここでカキコすんなよ!
それでなくても倍率高いんだからな。
にしても、裏のカキコはヤバいのが多いな。

706 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:14:51 ID:g0w1Wy0y0
つーか、昨日の李登輝さんの靖国参拝報道で朝日や毎日、TBSなんかが
「台湾は太平洋戦争後まで日本の“植民地でした”」って言ってたのには、
ここまで歴史教育が歪んでるのかと思ったよ。
台湾が日本に賠償として売却され併合された事実すら無視して日本が侵略して植民地したと思ってる奴が多すぎ。


707 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:14:52 ID:6CoCB8T20
>>680
俺アフィで稼いでマトボッククリ手に入れたよ。
2ちゃんのカキコくらいでそんなに稼げるかっつーの。

708 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:15:12 ID:UsLoD54o0
JCねぇ・・・
宴会で人を焼き殺しちゃう団体だよね?

709 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:15:12 ID:mmViNHUi0
>>690
それは戦争仕掛けてもいいって意味で言ってるのか?
でないと永遠に言われるだけだが?

710 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:15:23 ID:Vfhhi7M60
>>677は日本が自虐史観体制でないと利権を失う人か?

711 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:15:23 ID:ppxKsjsL0
まぁ、校長たちもJCよりも共産党左翼団体の方がおっかねーだろうからな。

712 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2007/06/08(金) 16:15:29 ID:FCFtUU/d0
有色人種へ餌付けを楽しむフランスの貴婦人
http://freett.com/tamafine/French_ladies_sprinkling_a_cake.html
http://freett.com/tamafine/A_Vietnamese_note_of_protest.html

その日、私は部屋に入り掃除をしようとしておどろいた。
一人の女が全裸で鏡の前に立って髪をすいていたからである。
ドアの音にうしろをふりむいたが、日本兵であることを知ると
そのまま何事もなかったかのようにまた髪をくしけずりはじめた。
部屋には二、三の女がいて、寝台に横になりながら「ライフ」か何かを
読んでいる。なんの変化も起こらない。私はそのまま部屋を掃除し、
床をふいた。裸の女は髪をすき終わると下着をつけ、そのまま寝台
に横になってタバコを吸いはじめた。

入ってきたのがもし白人だったら、女たちはかなきり声をあげ
大変な騒ぎになったことと思われる。しかし日本人だったので、
彼女らはまったくその存在を無視していたのである。

もちろん、相手がビルマ人やインド人であったとしてもおなじことだろう。
そのくせイギリス兵には、はにかんだりニコニコしたりでむやみと愛嬌がよい。
彼女たちからすれば、植民地人や有色人はあきらかに「人間」ではないのである。
それは家畜にひとしいものだから、それに対し人間に対するような
感覚を持つ必要はないのだ。

はじめてイギリス兵に接したころ、私たちはなんという尊大傲慢な人種だろうと
おどろいた。なぜこのようにむりに威張らねばならないのかと思ったのだが、
それは間違いであった。かれらはむりに威張っているのではない。
東洋人に対するかれらの絶対的な優越感は、まったく自然なもので、
努力しているのではない。女兵士が私たちをつかうとき、足やあごで指図するのも、
タバコをあたえるのに床に投げるのも、まったく自然な、
ほんとうに空気を吸うようななだらかなやり方なのである。
「アーロン収容所」会田雄次
http://www.yorozubp.com/0511/051119.htm

713 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 16:15:31 ID:XJ6PLyHP0
韓国にインフラ整備してあげたことを、何も「正義」として論じようというのではない。
あくまで、その日その時起きた出来事をそのまま伝えるだけでいいんだよ。
自虐史観は、教えるべきことを教えなかっただけ。厳密には、「自虐」ではない。「不足」と言った方が良い。

714 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 16:15:33 ID:gkL4DeOz0
>>639

違うな。

日蓮思想にいかれた石原莞爾がいたから、なくても良かった満州国まで作って

日本はイチャモンつけられてシナ事変になり、さらにはパールハーバーまでしかけられて

自滅したんだろが。

日本は台湾で大成功してて、あとは朝鮮で20年長くやってればもうそれで東アジアは

日本のものになってたんだがな。

そのほうが台湾にも朝鮮にもずっと良かったんだぜ。バカの莞爾のおかげで日本は

負け戦に追い込まれたんだってことを反省しろよ、バカ日蓮主義者めが。反省のねえクズだなしかし。

日本の戦争の歴史は日露戦争までで本当は十分だったんだよ。だが、その後はあのバカ日蓮主義者

どもに不用意に巻き込まされた、ってのが真相なんだよ。

それでも、一つの救いは、それでアジアが解放されて、インドからもビルマからも、また戦後敗残兵と

なった日本軍兵士らが独立を助けたインドネシアからも感謝されることにはなったがな。

それには異論はないが、しかし日本が負け戦を強いられる羽目になったのは石原莞爾というバカの

おかげだということぐらいは覚えておけよ、日蓮信者のクズ野郎め!!

715 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:15:37 ID:IPmHnAFe0
>>1
ばぐた(`・ω・´)ネタバレヨクナイ

716 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:15:46 ID:YGFb/W13O
洗脳されようがされまいが今時の子が
「しょうがないから戦争しましょ」て
安易な大人にならなきゃそれでよいです

717 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:15:49 ID:L4yv9E+10
>>706
や、植民地って点は正しい。当時の日本人もそういう認識だった。
ただ、「植民地は全て悪、謝罪汁謝罪汁」なマルクス的価値観に
毒されてるのが問題なわけで

718 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:16:07 ID:45j2inJJO
キチガイ右翼がどんなに頑張っても

日中戦争の軍事的、外交的失敗だけは許されん。

719 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:16:11 ID:XsSkXiqU0
>>688
ちょっ!
それじゃ、戦争突入の経緯判んない
2度と愚かな戦争を起さないという国の趣旨から外れてる
そんなに日教組は戦争したいのか・・

720 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:16:11 ID:fK8IOqnh0
>>704
どこの国もそうさ
大韓帝国だってもう少しまともな頭があれば良かったんだよ

721 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:16:14 ID:jKtiS1fu0
>>642
被害国が加害国のことを思いやれないと、と ん で も な い 屑になっちゃうんだ?キミ的にはw^^

多くの自国民を殺され、自由を奪われ、さまざまな抑圧を受けた側が、その加害者を思いやれないのは
と ん で も な い 屑とw^^

なるほどwなかなか美しいw素晴しい品格をお持ちのようでw^^


ところで、よく2ちゃんとかでは刑事裁判とかで犯罪者の人権ばかり重んじて、被害者側の人権が無視されてるとかいう
批判がされたりするけど、まさかキミは普段そう主張する人間のお仲間じゃないよね?w^^

それじゃ、あんまりご都合主義な、

と ん で も な い 屑 だよねw^^

722 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:16:31 ID:XGGKDRmj0
戦時下の日本少年達が友達と教室で話し合う空想のごとき勇ましさだ
亜細亜をまとめる皇国日本 共存共栄大東亜 正義の戦い 欧米からの解放


723 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:16:51 ID:xh0dOT1qO
「我々は、戦争に負けたのであって
奴隷になった訳ではない。」
白洲次郎

724 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:16:54 ID:Qnvi9xH+0
逆にアメリカは自分たちが日本を近代化してやったと勘違いしたために、
イラク戦争も成功すると思い込んでしまった。正しい歴史認識は必要だ。
日本がさきの戦争で学んだ教訓は朝鮮とは関わらないこと。

725 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:16:57 ID:g0w1Wy0y0
>>717 植民地なら現地民には選挙権や社会福祉も無い。

726 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:17:07 ID:5DutbhYM0
ようは昔の日本はおなかすいたので
中国に飯食いに進出したわけだろ。
今の北朝鮮が
はらへったっていって日本に攻めてきたら
北朝鮮は悪くないってことになる。

727 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:17:16 ID:mmViNHUi0
>>696
そうだよな、帝大まで作ってやったのに

728 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:17:17 ID:fIcHuSZf0
60年間ずっと左翼的教育されてたんだから
これから60年間右翼的な教育すれば
やっとバランスが取れるんでないかい?

729 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:17:25 ID:HGvySCqA0
>>696

たとえば君が東大出の乞食だと仮定して
中卒の大金持ちにラーメンをおごってもらっても
気分良くないだろ??

730 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:17:26 ID:QSKG6pxW0
http://iscariot.cocolog-nifty.com/kuantan/
各種掲示板やメールを見渡しても、国の内外を問わず、とくにオーストラリア人で
不愉快な思いをしたという体験を多数見聞きする。

以前「小さな反日を見逃すな 反日「破れ窓」理論」という記事で書いたように、
白人の本丸であるアメリカを正面から敵にまわすことは当面無益だが、周辺の
「破れ窓」をこまめに補修していくことで内外の意識を変え、事態を全体として
徐々によりマシな方向に向けることができるのではないか(まずはそれをやる
しかないのではないか)と考える。

その意味でもこういう小さそうな問題に注意を向けることは重要だと思う。

2流3流白人の実態をしっかり暴き出し、二度とキレイゴトを言ったり説教を
したりできないように叩いておくことで、白人世界の外堀を(すこし)埋める
効果がある(とはいえ、それでも彼らはキレイゴトを言うことをやめない
だろうし説教もやめないだろう。それが彼らの「文明」と「野蛮」に関する
信仰である。しかし効果は多少薄れる)。3流も1流も彼らの本質は所詮同じ。

731 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2007/06/08(金) 16:17:40 ID:FCFtUU/d0
>>712
「このような経験は私だけではなかった。すこし前のこと、六中隊のN兵長の経験である。
本職は建具屋で、ちょっとした修繕ならなんでもやってのけるその腕前は便利この上ない存在だった。
………。気の毒に、この律義な、こわれたものがあると気になってしょうがない。
この職人談は、頼まれたものはもちろん、頼まれないでも勝手に直さないと気がすまないのである。
相手によって適当にサボるという芸当は、かれの性分に合わないのだ」

「ところがある日、このN兵長がカンカンに怒って帰ってきた。
洗濯していたら、女が自分のズロースをぬいで、これも洗えといってきたのだそうだ」

「ハダカできやがって、ポイとほって行きよるのや」
「ハダカって、まっぱだか。うまいことやりよったな」
「タオルか何かまいてよってがまる見えや。けど、そんなことはどうでもよい。
犬にわたすみたいにムッとだまってほりこみやがって、しかもズロースや」
「そいで洗うたのか」
「洗ったるもんか。はしでつまんで水につけて、そのまま干しといたわ。阿呆があとでタバコくれよった」

 N兵長には下着を洗わせることなどどうでもよかった。問題はその態度だった。
「彼女たちからすれば、植民地人や有色人はあきらかに人間ではなかったのである。
それは家畜にひとしいものだから、それに対し人間に対するような間隔を持つ必要なないのだ、そうとしか思えない」

 今から数えると60年前の話だが、筆者が初めて『アーロン収容所』を読んだのは40年近く前だから、
戦後まだ20年近くしか経っていない。
南アフリカでの人種差別の経験がまだ生々しかった時だから衝撃的だった。

732 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:17:45 ID:Vfhhi7M60
>>720
正論かどうかではなく、相手を声量で言い負かした方が勝ちの民族にまともな判断ができるかどうか…

733 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:18:03 ID:oeLX9dch0
>>101
ドイツのことが出てこないね。
三国干渉はあるけど、三国同盟の説明はいっさいなし。

これ病的だよ。

734 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:18:06 ID:zhJ6wXDN0
韓国にいいこともしたと言ったら閣僚が更迭された時代と比べりゃ、
まだまともになったと思うよ。
でも油断するとゴミクズ日教組が子供を洗脳して、また元通りになるからな。

735 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/06/08(金) 16:18:12 ID:cAeGAZE80
>>726
とりあえず、日清戦争から日中戦争までの流れを勉強しろ。

736 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:18:18 ID:2FjmXVRU0
>>701
でも真珠湾の前年にはもう漁船の燃料が滞るような状況だったらしいじゃないか。
開戦前から庶民がヒィヒィ言ってどうすんだよ
偉い人たちはどんな講和シナリオ画いてたんだろ

737 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:18:31 ID:kXWt0dyH0
>>729
その「東大出」というのは捏造or妄想だけどね。

738 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:18:45 ID:j8EC0yAP0
東京大空襲・・・
大虐殺か。

他色々されといてアメリカを大好きとか言えてるんだから凄いよな。
これは洗脳しないとムリな芸当だよ

739 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:18:51 ID:cKxu+oWdO
>>652
しー。
こんなとこで晒すなよ。

740 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:18:51 ID:E5weHRhV0
カトリック教会パラオ管区の元管区長フェリックス・ヤオ神父が
ぽつんとこんな話しをしてくれた。彼はお兄さんを戦争で亡くし、
日本時代に教育を受けた親日パラオ人である。
8月15日をアメリカの影響で解放記念日にしようとした若い政治家が
「あの日にアメリカが侵略を始めたのではないか」
と日本時代の人々から糾弾され、その案が却下されたことがあった、と。
アメリカの影響は若者を働かなくさせる一方、使い捨て文化を定着させた。
この小さな国でこれからどうしていくのか。
日本時代へのなつかしさは、センチメンタリズムだけではない。
確かに厳しいときでもあったが、自活しようとする力と無駄をしない精神が、
あのときだれにもあった、とフェリックス師は言う

http://mikomo.hp.infoseek.co.jp/index.html
よりパラオの親日談

741 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:19:01 ID:H5YYtL4kO

日本は朝鮮半島を近代化してやったのに
何で恩を仇で返されなきゃならねーんだよ



742 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:19:09 ID:gp4sjIOL0
アニメンタリー決断を語るスレ 2 ttp://anime2.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1163312351/

743 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:19:09 ID:XriIYT+C0
日本青年会議所ってあれだろ田舎の土建屋とか中小企業のどら息子
が集まってる街宣右翼の元締めみたいのだろ

744 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:19:28 ID:L4yv9E+10
>>726
善悪は名分のある無しだと思うが?
満州国や十五年戦争をモデルにするなら、
1.日本で軍事革命が起きること
2.天皇陛下が北朝鮮に亡命して、軍事支援を要請すること
3.日本の革命政府が北朝鮮領土にミサイルを撃ち込むこと
ぐらいは必要。

745 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2007/06/08(金) 16:19:51 ID:FCFtUU/d0
ハイドパーク協定

1944(昭和19)年9月18日
フランクリン・ルーズベルト米大統領とウィンストン・チャーチル英首相が
米ニューヨーク州ハイドパークで会談し、日本への原爆投下と将来の核管理について
申し合わせた秘密協定
1972(昭和47)年に初めて公開された

ニューヨーク州ハイドパークの大統領私邸でルーズベルトと会談した英国の
ロナルド・キャンベル大使がルーズベルトから「劣等アジア人種」の品種改良と
いうとんでもない提案を受けたと本国に宛てた書簡に書き残している。
「インド系、あるいはユーラシア系とアジア系を、さらにはヨーロッパ人とアジア
人種を交配させ、それによって立派な文明をこの地に生み出していく。
ただ日本人は除外し、もとの島々に隔離して衰えさせる」(73ページ)。
歴史の真実   前野徹 著
http://www8.ocn.ne.jp/~senden97/history1.html

日本列島の人口収容能力は三千万人以下だ。
経済制裁されたまま当時の八千万人の人口は養えない。

746 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:20:09 ID:Vfhhi7M60
>>696>>741
コピペなら自分のblogにでも書いておけよ。

747 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:20:29 ID:dncpa9/k0
>>741
奴ら、恩を感じられる程高級なOS積んでないからな。

748 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:20:30 ID:XGY8/cuJ0
>>729
ちょw無理あるからそれ

749 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/06/08(金) 16:20:49 ID:cAeGAZE80
>>736
冗談みたいな話だが、講和のことは全く考えていなかった。
そもそも陸軍は対米戦なんて考えてもいなかった。

750 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:21:00 ID:LZNxzgg80
ハッシュ教えてくれ

751 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:21:07 ID:+szFB/QS0
大東亜戦争が、欧米に植民地化されたアジア諸国の独立が目的であった事は、
紛れもなく曲げようもない事実です。

が、日本の戦力及び精神力を危惧した、米を中心とした連合国が、
日本人民に贖罪意識を植え付けた。

それが見事に成功し、自国の領土を踏みにじられても、自国民をさらわれても、
拿捕されても殺害されても、資源を略奪されてもさえ、軍備を論ずる事さえが
悪だとされる国民性が出来上がってしまった。

軍備を持たなければ攻撃されない等の主張をする方たち、
外国人に参政権を認めようとする方たち、純日本人からすれば、
恐ろしい限りだが、国権の中枢までに外国の勢力が台頭している現在では、
日本人が日本の為に正当な考えを出来ないようにしている。

特定地域からの留学生の優遇や、帰化に対する国策など、根本的に見直すべきで、
日本国は、日本人の国である意識を、再考すべき時期でもある。

朝鮮半島の植民地化は、正確には植民地化ではなく、当時、余りに遅れて、
道路や上下水道のインフラさえも整っていなかった半島からの要請に応えて、
日本が学校や公共施設、橋やインフラ等を行ったものである。

日本と同じで何ら資源の無い半島には、防共以外には何ら日本に必要なものはなく、
今現在に至るまで、防共の防波堤以外の存在価値はない。

改姓にしても、日本の仕事を欲した者が願い出た為に行ったもので、
本来なら、日本人以外に日本の性を名乗られる事に反した意見を、
尊重しても良かったのである。



752 :(´Д`)y-~~~煙草ウマー ◆DwPN/l.o/6 :2007/06/08(金) 16:21:13 ID:UNiWz70E0

(´Д`)y-~~~まぁ、歴史も知らないブサヨはこれでも読んでおけw


オランダ  サンティン・アムステルダム市長 (1994年内務大臣)
「本当に悪いのは侵略して権力を振るっていた西欧人の方です。日本は敗戦
したが、その東亜の解放は実現した。即ち日本軍は戦勝国の全てを東亜から
追放して終わった。その結果、アジア諸民族は各々独立を達成した。日本の
功績は偉大であり、血を流して闘ったあなた方こそ最高の功労者です。自分
をさげすむことを止め、その誇りを取り戻すべきであります。」

タイ  ククリット・プラモード 元首相
「日本のお陰でアジアの諸国はすべて独立した。日本というお母さんは難産
して母体をそこなったが生まれた子供はすくすくと育っている。今日、東南アジ
ア諸国民がアメリカやイギリスと対等に話ができるのは一体誰のお陰であるのか。
それは『身を殺して仁をなした』日本というお母さんがあった為である。
12月8日は我々に、この重大な思想を示してくれたお母さんが一身を賭して
重大決意された日である。更に8月15日は我々の大切なお母さんが病の床
に伏した日である。我々この2つの日を忘れてはならない。」

マレーシア  ラジャー・ダト・ノンチック 元上院議員
「私たちは、マレー半島を進撃してゆく日本軍に歓呼の声をあげました。敗れ
て逃げてゆく英軍を見た時に今まで感じたことのない興奮を覚えました。
しかもマレーシアを占領した日本軍は日本の植民地としないで将来のそれぞ
れの国の独立と発展の為に、それぞれの民族の国語を普及させ青少年の教
育をおこなってくれたのです。」

753 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:21:25 ID:KT5QLej60
>>738
日本が経済的に豊かになったからだよ。

754 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:21:28 ID:QSKG6pxW0
白人が増えることの脅威
http://iscariot.cocolog-nifty.com/kuantan/
ところが白人は、数が少ないときは猫のようにおとなしくしていることも
あるが、数が増えるとがらりと態度が変わる。たんに横着で態度がでかく
なるという単純なものではないから却ってタチが悪い。

白人は数が増えると、彼らの横着を「権利」として要求し始める。
そうなると誰も彼らを止めることは出来ない。その社会では白人の横着を
批判することさえ禁じられることになる。すでに日本はそうなりかけているが、
その行き着く先にどんな社会があるか、その始末についてはタイに行けば
全国いたるところで見ることが出来る

http://iscariot.cocolog-nifty.com/kuantan/2005/12/post_4930.html
また白人は「空間の支配」に強いこだわりを見せる。日本人も日本人
専門店などに集まるがそれはある種の避難所で、特殊なむしろ私的な
場所である。これに対して白人は、「公共空間」の事実上の支配を
要求する。その背景には、「公共」という概念は西洋のもの、という
西洋人の信念があるのかもしれない。しかし「公共」が西洋固有のもの
なら、「市民」と呼べるのも白人だけということになるだろう。


755 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:21:30 ID:OLLTQl/H0
福沢諭吉の脱亜論は何度読んでもすばらしい
中国人と朝鮮人を信じ、これでもかと言うくらい裏切られつづけた福沢諭吉の言葉には重みがある

756 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 16:21:33 ID:O71T0nF80
思考停止して欲しい

757 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:21:33 ID:HGvySCqA0
>>737

妄想というか中華思想ね

758 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:21:41 ID:wLegJ7Nc0
>>737
悔しいけれどツボにキタ。

759 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:21:47 ID:fCbhlCn40
「ユニバG」と共に貴重なネタ作品になりそうだ。

760 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2007/06/08(金) 16:21:54 ID:FCFtUU/d0
>>713
───ソビエト共産党中央委員会(当時) ワジム・トカチェンコ

        ________
 ,,,,,,,,,,,,,,   |__|__|__|_
.ミ;;;,,,★,,ミ   _|__|__|__
( `_っ´)y━~~.___|     .   |  ソビエト共産党中央委員会(当時)
( ⊃  ノ  |_|_.| 从.从从  |   ワジム・トカチェンコ(74歳)談
i⌒i_イ⌒ii⌒i|___| 从人人从  |.
|   (__)| ||_|_|///ヽヾ\....|    「朝鮮人とかかわるな」
|___(_)_|────────!

北朝鮮は(瀬戸際政策で)私達(味方で宗主国のソ連)を試しさえしました。
彼らは(瀬戸際政策で)カミソリの刃の上を渡っていたのです。
(1968年1月に北朝鮮が宗主国ソ連に何の許可もなく韓国大統領暗殺未遂をし、
 2日後に米国情報船フエブロ号を勝手に拿捕し、米国人乗員82人を人質にしました。
 北朝鮮は米国、資本主義陣営を挑発しました。米国ジョンソン大統領は
 人質救出のために空母3隻、戦闘機200機以上を朝鮮半島に派遣しました。
 ソ連は空母に驚愕し政府の中央機関は誰も帰宅できず部屋から出られませんでした。
 ソ連は北朝鮮の訳の分からない行動に巻き込まれ、政府の中央機関は夜も眠れず)
一歩間違えれば本当に(米ソ)戦争になっていました。
(日用品不足の)北朝鮮は(米ソ戦争を起こすと脅し)我々(ソ連)から
得られるものすべてを(援助物資という形で)搾り取ろうとしたのです。
戦争の危険を顧みずに。
北朝鮮はソヴィエトにとって常に『頭痛の種』でした。
彼らは主体思想を教え込まれ目的達成のためなら
どんな(汚い)手段を用いても構わないと考えているのです。
自分の国のためなら(同盟国、援助国、宗主国、味方に)何をしても許されるのです。
私は時折思います。
『このような <丶`∀´> 人々と、全く関わりをもたない方がいい!』 と。
不用意に関わると、こちらが病気になり、傷つくことになるのです。
http://freett.com/documentnkorea/

761 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:22:09 ID:F7K4vsZM0
>>741
それが日本の不幸と過ちだよな。
相手が人じゃなく、ヒトモドキだったんだから。

762 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:22:13 ID:32JbiMQ30
GHQが発禁にした幻の書 「大東亜戦争とスターリンの謀略」

このマルクス・レーニン主義に従えば、資本主義国家の権力的支柱をなす武力
軍隊を如何にして崩壊せしめるかが、共産主義革命の
戦略的戦術的第一目標とされる。その場合、二つの方法がある。
一つはブルジョア国家の軍隊をプロレタリアの同盟軍に引き入れること。
第二は軍隊そのものの組織・機構を内部崩壊せしめることである。


そのため最も有効な手段は、資本主義国家(帝国主義国)同士が
相互に噛み合いの戦争をするように仕向けることである。
そうすればどちらか一方が必ず敗ける。敗けた側は根底から疲弊し、
無秩序状態となるから共産主義革命を起こしやすい条件が整う。
勝った側も一大消耗戦だから、それだけ資本主義体制が弱められる。

 レーニンのこの教義を日華事変と太平洋戦争に当てはめてみると、
共産主義者の態度は明瞭となる。即ち、日華事変は、日本帝国主義と
蒋介石軍閥政権の噛み合い戦争であり、太平洋戦争は、日本帝国主義と
米国帝国主義、英国帝国主義の噛み合い戦争と見ることが、
レーニン主義の立場であり、共産主義者の認識論である。
したがって、日華事変及び太平洋戦争に反対することは、非レーニン主義的で、
共産主義者のとるべき態度ではない──ということになる。
事実日本の忠実なるマルクス・レーニン主義者は、日華事変にも太平洋戦争にも
反対していない、のみならず、実に巧妙に両戦争を推進して、
レーニンの教え通り、日本政府及び軍部をして敗戦自滅へのコースを
驀進せしめたのである。

日本のこの国際共産主義者の蔭の代表格が、有名な国際スパイ事件として知られる、
尾崎・ゾルゲ事件の首謀者、尾崎秀実である。
ttp://www.jmca.net/booky/takeshita/miya40.html

763 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:22:18 ID:i8lUh9prO
>>623
発見された昔の朝鮮の国旗には「私は清の属国です」って表記がワザワザあったらしいぜ。教科書や日報に載せる時はCGで消すらしいぜw
笑いが止まらなかったよw

764 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:22:24 ID:fZPQYMn20
>>708
共産党ねえ
痴漢やらかして冤罪被害者の会をつくったあげく、また痴漢で捕まる連中でしょ?

765 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:22:28 ID:jKtiS1fu0
>>646
ん?どゆこと?^^
日本はアメリカやイギリスに戦争でさんざんな目に合わされたけど、相手を思いやって恨んでないとかそゆこと?

そうだね。それは日本の度量が広く、高い民度と品格が為せる業なんじゃね?w^^
でも、だからと言って、それをできない国を非難するべきじゃないと思うよねw
その被害を考えれば、加害者を思いやれないのは仕方ないことであって、むしろそれが当たり前
もし思いやってくれたなら、儲けもの、その時は相手の度量の広さを感謝すべきものだと思うよね^^

766 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:22:30 ID:zhJ6wXDN0
日韓基本条約や日中平和友好条約で「法的問題」は全て解決済み。

支那チョンはそれを超えて「感情論」で謝罪を求めたり金をせびってるにすぎない。

767 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:22:34 ID:lVAYrZhX0
>しかし、教育現場からは「一面的な内容で違和感を持った」といった声があがっている。

今までは逆方向へ一面的だった点は無視ですかそうですか。

768 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:22:38 ID:5OH5v4sH0
>>681
でもこの日本JCが行っている「近現代史教育プログラム」というPDFを読めば
このアニメがどういう主題とメッセージを伝えているか見えてくる。

例えば
>日本の誇りの説明
>先人の素晴らしい行動の数々を説明し、受講者が日本人であることに誇りをもてる
>よう導く。

>※ 戦争の賛美にならないよう常に意識して下さい。落としどころは世界平和のための、利他の精神の発露です。

などからこのアニメは
「日本人は自分たちの平和を掴み取るために誇りを持って戦った」
「真の世界平和とは、与えられるものではなく掴み取るものだと言うことを日本人の高貴な歴史より学べ」
という目的であることが分かる。

是々非々ではなく、日本という立場からの解釈の一つなんだよ。


769 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:22:43 ID:fIcHuSZf0
確かにアジア開放が目的だったのは学術的には正しいかもしれんが
自衛のためにアジアを見方に付けるって打算もあったんじゃないの?

770 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:22:45 ID:Ioaz7JVZ0
あの戦争での真の勝利者は 中国共産党 だろ


771 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:22:58 ID:sQVtdpBRO
まだ小さいうちは、戦争をしてはいけないという考えを
身につけてくれれば良いよ。それだけでいいよ。
100%日本が悪いという考え方も、
100%日本は悪くないという考え方も
大人になっていく段階で、いろんな事を学びながら
身につければ良い。
考え方は十人十色で良いと思う。
ただし、洗脳されるべきでは無いけどね。

772 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:23:00 ID:/MKbPfGt0
どうせ安部の仕業だろ。

この男の優男の外見にだまされるな。
石原慎太郎より過激な思想の持ち主だ。
裏で何をやってるかわかったもんじゃない。

773 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:23:09 ID:4xe7EGWg0
>>763
まあ、あくまで朝貢国だから、西洋で言う属国とは別物なんだけどな

774 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:23:39 ID:1viZbwVD0
>今まで
 ずっと日本が悪いと思っていましたが、

もうこの時点でありえないんだが どういう教育を受けてきたんだ?
俺は本当に社会の教師には恵まれたかもしれん

775 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:23:49 ID:CMg5cvSf0
今日も日本叩きですか^^

776 :(´Д`)y-~~~煙草ウマー ◆DwPN/l.o/6 :2007/06/08(金) 16:23:50 ID:UNiWz70E0

(´Д`)y-~~~こんなのとかが、本当のアジアの声


マレーシア  ガザリー・シャフィー 元外務大臣
「日本はどんな悪い事をしたと言うのか。大東亜戦争でマレー半島を南下した
時の日本軍は凄かった。わずか3ヶ月でシンガポールを陥落させ、我々にはと
てもかなわないと思っていたイギリスを屈服させたのだ。私はまだ若かったが、
あの時は神の軍隊がやってきたと思っていた。日本は敗れたが英軍は再び取
り返すことができずマレーシアは独立したのだ。」
インドネシア  ブン・トモ 元情報相
「日本軍が米・蘭・仏を我々の面前で徹底的に打ちのめしてくれた。我々は白人
の弱体と醜態ぶりをみてアジア人全部が自信をもち、独立は近いと知った。一度
持った自信は決して崩壊しない。そもそも大東亜戦争は我々の戦争であり、
我々がやらねばならなかった。そして実は我々の力でやりたかった。」

インドネシア  サンパス 元復員軍人省長官
「特にインドネシアが感謝することは戦争が終わってから日本軍人約1000人
が帰国せず、インドネシア国軍と共にオランダと戦い、独立に貢献してくれたこと
である。日本の戦死者は国軍墓地に祀り、功績を讃えて殊勲章を贈っている
が、それだけですむものではない。」

インドネシア  モハメッド・ナチール 元首相
「アジアの希望は植民地体制の粉砕でした。大東亜戦争は私たちアジア人の
戦争を日本が代表して敢行したものです。」

777 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:23:51 ID:D5nuAnKAO
やるじゃん(AA略

778 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:24:06 ID:+szFB/QS0
アジアの内の2カ国だけは、自政権の維持のため反日を行っているが、
他のアジアの国々の方たちは、日本に因って欧米からの独立を勝ち得たと、
日本に感謝している。

反日の2国は、アジア全体が反日であるかのような意見を述べるが、
反日なのは2カ国だけである。

日本に核ミサイルを照準している反日国家と、経済発展を目指す必要性は微塵もなく、
これからの経済は印度等にシフトしていくべきだし、また、そうなるだろう。

反日国家の国民が、日本に堂々と滞在している現況が異常であり、反日を唄う
国家の方々は、速やかに日本を去り、自国に於いて反日活動を行うべきである。

全ての反日国家民は、如何なる場合であれ、日本には害毒であり、不必要である。

中朝韓に在する日本国民は、直ちに本国に戻り、本国に在する反日国家国民は、如何なる
理由が存在すれ、直ちに国外退去すべきである。

阪神大震災や新潟地震の際に、より多数の日本人の犠牲を望み、お祝いを
行うような国民に、何ら遠慮すべきではなく、それらの反日国家の血を、
ほんの少しでも引く者共は、直ちに日本国外に強制退去させるべきで、
それらの体制が整うまでは、厳に身柄を拘束すべきでる。

それらが、日本国民の安全と繁栄の為には、不可欠である。

779 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:24:10 ID:+AlcYEhr0
今までずっと日本が悪いと思ってた、てのが問題だな。自分もだけど。
どんな悪い国だって「自分の国は正義」って教育してるのに、日本だけこういう風に思いこまされるってなんで?

780 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2007/06/08(金) 16:24:20 ID:FCFtUU/d0
太平洋戦争の途中、米国の陸海空軍は
ホワイトハウスへ何度も天皇を残して講和を求めるよう泣きついた。
とくに硫黄島の死闘で手痛い反撃を受け、トルーマン大統領も日本軍の士気にびびった。
神風特攻隊の存在に米国海軍は精神病になる水兵が続出した。
ソ連も占守島上陸作戦にことごとく失敗し日本軍の鉄壁の守り、士気に怖気づいて
北海道が奪えなかった(米国が落とした原爆の威嚇効果もあるが)。
そして戦後、ソ連は北海道上陸作戦をやめてアフガニスタン侵攻に方向転換した。
平成の世に天皇が残ったのも北海道が残ったのも英霊のおかげ。
また八紘一宇で欧米の植民地から有色人種を開放するという
偉大な政治目的も達成できた。

最終特攻兵器 桜花
http://freett.com/ohka1993/top_ja.html

負ける戦でも立派に戦えば、子孫に国を再建させる魂が残ると。

 「政府側陳述によれば、アメリカの主張に屈服すれば亡国必至であるとのことで
あったが、戦うもまた亡国であるかも知れない。すなわち戦わざれば亡国必至、
戦うもまた亡国を免れぬとすれば、戦わずして亡国にゆだねるは身も心も
民族永遠の亡国であるが、戦って護国の精神に徹するならば、たとい戦い勝たずとも
祖国護持の精神がのこり、われらの子孫はかならず再起三起するであろう。
統帥部としてはもとより先刻申したとおり、あくまで外交交渉によって
目的貫遂を望むものであるが、もし不幸にして開戦と決し大命が発せられるような
ことになるならば、勇躍戦いに赴き最後の一兵まで戦う覚悟である」
(角田順『太平洋戦争への道』)
http://www1.toptower.ne.jp/users/katumata/sub462.html

781 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:24:29 ID:KT5QLej60
>>729
身分の上下なんて関係なく、
自分が苦しいときに援助してもらった恩を
仇で返すような奴は世界どこでも最低だと言われる。

782 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 16:24:42 ID:O71T0nF80
ところで俺の*を見てくれ。こいつをどう思う?」

783 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:24:51 ID:nxOWWUPZ0
>>101
仕方なく戦っていたんだ的なところがなかったら
けっこういい教材になるんじゃないか。
スカスカ教科書で日本は悪いと教えるよか大分ましだ。
いやなガキがうまれそうだけどな。

784 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:25:04 ID:/kXpwSBnO
>>741
朝鮮人の性質。
事大主義で勝ち馬に乗った。



785 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:25:07 ID:mmViNHUi0
>>770
ムカツクが全くその通りだ

786 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:25:09 ID:Ee7o767O0
>>768
利他の精神が発露した結果がウォッカで焼殺かよw

787 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:25:24 ID:Tp0e4iCoO
両方の考え方を見せて、生徒自身に判断させればいいのに
教師側の考えに沿ってないと不都合なんだろうねw

788 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:25:24 ID:QSKG6pxW0
http://iscariot.cocolog-nifty.com/kuantan/2006/02/post_b011.html
すでに這い上がった日本人に対しては、彼らはどうしても「野蛮」認定しなければ
ならない。それができなければ、イギリス白人のみならず、世界中で白人が白人で
あるがゆえに現在享受している不合理な諸特権を合理化できないからである。

彼らは無限に「野蛮定義」をし続けなければならない理由がある。人種主義はすべて、
この白人の「野蛮定義」から発している。

日本に落とした原爆、東京大空襲、ベトナムに落とした枯葉剤やナパーム弾や燐爆弾や
マグネシウム爆弾は、「ホロコースト」でも「人権侵害」でもない。

彼らはそれらに心を動かされることはない。

なぜなら、それらは、彼らの野蛮の「定義」から外れているからである。倫理的な
「定義」は感情をも制約するのである。

贅沢のために子牛をいくら殺していても、その場面を自分で見でもしない限りは、
残虐に感じないのと同じである。

しかし、「日本人が鯨を食べるために捕獲する」ということは、彼らの「野蛮定義」
に当てはまる。

すなわち、「日本人」「鯨」「殺す」「食べる」、これらの諸要素が彼らの
「野蛮定義」のど真ん中に当てはまるのである。

したがって、その日本人の行為は、許しがたい残虐行為であり地球上から
撲滅すべき野蛮であるということになる。

地球上から第一に撲滅すべき「野蛮な」悪習は、「日本人の捕鯨」か
「アフリカの女子割礼」か、という勢いになる。

それもそのはず、最初に彼らがそのように定義したからにほかならない。

789 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:25:47 ID:UIF7Y06K0
というか歴史を良いか悪いかで考えるのはナンセンスなんだが・・・。

790 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:25:48 ID:sM7gi9Zx0
>「今までずっと日本が悪いと思っていましたが、違いました」
とかどれだけ影響受けてるんだよ
違う見方もあるんだと思いました程度の奴じゃないとまた別の話聞いてやっぱり日本は悪かったと言いそう

791 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:25:53 ID:XGY8/cuJ0
>>750
>>652
裏2に動画とpass上がった
10分で消すってさ
急げ

>>776
一番最後のエピソードなんてほとんど誰も知らないだろうよ
まあこんなもん学習させてホルホルすんのはチョンくらいなもんだろうけどw

792 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:26:09 ID:EVlbzS8EO
とにかく日本は残虐な事を致しました、すみませんと言う考え方も、アジアの解放の為に戦ったんですと言う考え方も、両方電波な思考ですね。そう思うようになりました。

793 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:26:16 ID:JsgfjDsM0

>>714

すごいコジツケにワロタ。

日本が負けたのは、石原のライバル「東条英機」のせいだ。
あの無能なくせに権力欲のカタマリが、日本を敗戦まで貶めた。

だからアメ公に殺されて当然。

一方、石原はA旧戦犯にもならなかった。

この結果に全てが現れてる。

794 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:26:42 ID:Ane6et3+0
単純すぎるね
どっぷり日教組教育に漬かったオイラは
疑問を持ち始めてから洗脳が解けるまで3年以上かかった

795 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2007/06/08(金) 16:26:49 ID:FCFtUU/d0
マッカーサーは東京裁判を当初、「文明の断固たる闘争」と称していたが、
後年、連邦議会上院の委員会において、「日本が戦争を始めたのは自衛の
ためであった。東京裁判は間違いであった」と証言し、また、原爆投下
及び東京大空襲等による民間人の大虐殺行為(約30万人)を
正当化するために必要であった「南京虐殺30万人説」の法廷外宣伝に
ついても、その行き過ぎを後悔する談話が残っている。

東京裁判のわずか2年後に朝鮮戦争が勃発した。

その途端にマッカーサーは、戦前の日本が心から怖れた
「北からの脅威」の本当の意味がわかったのである。
共産軍の侵攻を放置すれば朝鮮半島が取られる。
朝鮮半島が取られれば日本が危ない。
そこで彼は全力を挙げて、朝鮮半島を守ろうと決意して戦った。
結局、アメリカ側は太平洋戦争にも匹敵するほどの死者を出すことになった。
戦いはじめてマッカーサーがすぐ気づいたのは、
ソ連や中国がバックに控えた北朝鮮軍と戦う場合、
朝鮮半島だけを考えては勝てないということであった。
その弾薬や武器は中国やソ連から湯水のように補給されているのだから、
その補給線を絶たないかぎり、相手はけっして降伏しない。
勝つためには補給基地となっている満州を空襲しなければならない。
また、東シナ海に面した中国の港を海上封鎖しなければ
ならないということは明白であった。そこでマッカーサーは戦争中、
その考えをトルーマン大統領に進言したが、これを拒否されてしまった。
トルーマンが、ソ連と原爆戦争に突入することを恐れたからであった。
そのため、マッカーサーは朝鮮半島を守りきることができず、
アメリカは北緯三八度線から北を敵に渡して、休戦協定を結ばざるをえなかった。
この体験を通じてマッカーサーは、戦前の日本軍がなぜ、
あれほどまでに満州に執着を見せたのか、
また北の脅威とはどんなものなのかを明瞭に理解したのである。
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Studio/4559/koreawar1950ver1.swf
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Studio/4559/koreawar1951ver2.swf

796 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:26:51 ID:nHC7NrZt0
敗戦の責任は誰に負わすんだ?

797 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:26:59 ID:JY+TnwZq0
>>59
> 国連で「人種差別撤廃」を訴えてもいる。
> (当時の白人に決議のルールを変えてまで却下されたが)

白人どもは今も昔も変わらんな。
捕鯨とかスキージャンプとか。

798 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:27:25 ID:L4yv9E+10
>>789
マルクス主義の病根はまだまだ根深いってことですね

>>790
や、その可能性低い。なんだかんだ言って、日本人って
けっこう愛国的。
自分で判断するだけの知識のない人は、一度自虐史観
から抜け出すと中々元には戻らないとオモ

799 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:27:29 ID:yyGuk/uW0
>>359
特亜の面倒は拒否する

800 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:27:38 ID:jKtiS1fu0
>>762
面白い説だねw^^
とすると、先の大戦を正当化してマンセーしてるこの青年会議所やネトウヨみたいな連中こそが
実は、本当のサヨクだったってことになっちゃうのかな?w^^

801 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:27:49 ID:HsPpo5/d0

何で属国だった台湾・沖縄があんなに親日かを見れば理由火を見るより明らか


802 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:27:59 ID:bmoHSEDh0
フセイン崇拝者がイラクでフセイン時代を賛美しているようなもんだな。


803 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/06/08(金) 16:28:09 ID:cAeGAZE80
>>793
石原完爾が始めて東条英機がとどめを刺した。

804 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:28:30 ID:XGGKDRmj0
わははアニメの絵柄がくりいむれもんじゃw


805 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:28:32 ID:zhJ6wXDN0
>>796
いわゆるA級戦犯が死刑という形でとった

806 :(´Д`)y-~~~煙草ウマー ◆DwPN/l.o/6 :2007/06/08(金) 16:28:43 ID:UNiWz70E0

(´Д`)y-~~~こんなのもあるなぁ・・・

韓国の某大学の学長
「私は平素学生に対して、韓国人としての自覚を促している。
日本の韓国併合に抗議する前に韓国人自身が考えなければならないことがある。
日本の韓国併合に対してアメリカもイギリスも誰も抗議しなかった。
世界は当然のような顔をして受止めていた。それはなぜか。
日清戦争のとき、清国軍がソウルを占領しても韓国人は戦わなかった。
だから日本が戦って清国を追い払った。
ロシアが入ってきた時もわれわれは戦わなかった。
日本軍が血を流して戦い、朝鮮からロシアを追い出した。
だから日本はこれ以上トラブルは嫌だと朝鮮を併合してしまった。
韓国は自ら亡んだのだ。責任を日本に押し付ける前に、
われわれは戦わなかったから亡びたことを知らねばならない。」

ダグラス・マッカーサー
昭和26年5月3日、米国上院軍事外交合同委員会にて
「日本が戦争を始めた動機は主にSecurity(自国の安全保障=自衛生存)
の理由によるものであった。日本がこれまでおこなった大陸進出等は、
ソ連の南下を抑えるための自衛の戦いであり、日清、日露戦争も又同じ理由である」



807 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:28:43 ID:H5YYtL4kO
どんなに日教組が工作しようが

自虐史観は「悪い事」なのは変わりが無い



808 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2007/06/08(金) 16:28:52 ID:FCFtUU/d0
第二次世界大戦に対する日本の戦略
「日本は(侵略戦争ではなく)自衛(security)のために戦争へ飛び込んでいった。」
1951年5月3日
アメリカ上院軍事外交合同委員会
マッカーサーの発言

日本は八千万に近い膨大な人口を抱え、それが四つの島の中に
ひしめいているのだということを理解していただかなくてなりません。
その半分近くが農業人口で、あとの半分が工業生産に従事していました。
潜在的に、日本の擁する労働力は量的にも、質的にも、
私がこれまでに接したいづれにも劣らぬ優秀なものです。
歴史上のどの時点においてか、日本の労働者は、人間は怠けている時よりも、
働き、生産している時の方が幸福なのだということ、つまり労働の尊厳と
呼んでもよいようなものを発見していたのです。これほど巨大な労働能力を
持っているということは、彼らには何か働くための材料が必要だということを
意味します。彼らは工場を建設し、労働力を有していました。しかし彼らは
手を加えるべき原料を得ることができませんでした。日本は絹産業以外には、
固有の産物はほとんど何も無いのです。彼らは綿がない、羊毛が無い、
石油の産出が無い、スズがない、ゴムが無い。その他実に多くの原料が
欠如している。そしてそれら一切のものがアジアの海域には存在していたのです。
もしこれらの原料の供給を断ち切られたら、一千万から一千二百万の
失業者が発生するであろうことを彼らは恐れていました。したがって、彼らが
戦争に飛び込んでいった動機は、大部分が安全保障の必要に
迫られてのことだったのです。
http://freett.com/ohka1993/top_ja.html

石油を禁輸されたら、マッカーサー証言の1200万人の失業者では済まない。
当時の日本列島の人口は8000万人なのに対し、
日本列島の江戸時代の人口扶養能力は3000万人しかない。
だから、石油なしの江戸時代に戻れば、5000万人が死んでしまう。
それに、江戸時代のような3000万人を収容できる善政ができるとは限らない。

809 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:29:08 ID:Oi17ZLD50
>>776

こういう話を聞くと目頭が熱くなるな。
と同時に誇りと勇気が湧いてくる。

810 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:29:47 ID:L4yv9E+10
>>800
つ 「時系列」

ってか、お前マジで頭悪すぎるぞ

811 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:30:12 ID:i8lUh9prO
>>786

812 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:30:13 ID:v5Z5nOx10
学校でやることじゃないわな〜と考えて、
今までの歴史教育を眺めれば〜と・・・
これを突き詰めると社会科の授業なんてイラネ。
さらには現国も英語もアヤシイ。

813 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:30:20 ID:J4nz4ja70
>>793
石原ってあれだろ?
「関東軍の暴走を抑えてこい」
といわれて満州に向ったら
現地の参謀に
「我々はあなたのした事を実行してるだけですよ」
と鼻で笑われてスゴスゴと帰ってきた馬鹿だろ?

814 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:30:26 ID:0Tyjt+iW0
>>1
なんかすんげー悪いことをこっそりやっていたことを見つけました!!!
というような書き方だなw
記事中の校長にも取材だと言って散々問い詰めたんじゃないかな。

アサピーががんがってもこの流れは止められないと思うけどねぇ。

815 :(´Д`)y-~~~煙草ウマー ◆DwPN/l.o/6 :2007/06/08(金) 16:31:08 ID:UNiWz70E0

(´Д`)y-~~~こういう発言って説得力あるよな


インド  ラダ・ビノード・パール 極東国際軍事裁判判事・法学博士
昭和27年11月5日、広島高等裁判所での講演にて

「要するに彼ら(欧米諸国)は日本が侵略戦争を行ったということを歴史にとど
めることによって、自分らのアジア侵略の正当性を誇示すると同時に、日本の
一七年間(昭和3〜20年、東京裁判の審理期間)の一切を罪悪と烙印する事
が目的であったにちがいない。・・・・私は1928年から1945年までの一七年
間の歴史を二年七ヶ月かかって調べた。この中には、おそらく日本人の知らな
かった問題もある。それを私は判決文の中に綴った。その私の歴史を読めば、
欧米こそ憎むべきアジア侵略の張本人であるということがわかるはずだ。それ
なのに、あなた方は自分らの子弟に、「日本は犯罪を犯したのだ」「日本は侵略
の暴挙を敢えてしたのだ」と教えている。満州事変から大東亜戦争にいたる真
実の歴史を、どうか私の判決文を通して十分研究していただきたい。日本の子
弟がゆがめられた罪悪感を背負って、卑屈、頽廃に流されていくのを私は平然
として見過ごすわけにはゆかない。あやまられた彼らの宣伝の欺瞞を払拭せよ。
あやまられた歴史は書き変えなければならない」


816 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:31:10 ID:fK8IOqnh0
>>809
考えてみれば、良い所で負けたのかも知らんな
やはり引き際が肝心なんだよ

817 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:31:13 ID:jKtiS1fu0
>>810
意味わからないな^^マジで頭の悪すぎな漏れにも理解できるようにもう少しちゃんと論理的に解説きぼんw

818 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:31:18 ID:h8csUDE40
>教育現場からは「一面的な
>内容で違和感を持った」といった声があがっている。

教科書は教科書で違う方向に一面的な内容で違和感あるけどな

819 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:31:24 ID:3Qdp22G7O
一方からだけじゃなくて沢山の視点から過去を見直すネタになればいいなー

820 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 16:31:42 ID:gkL4DeOz0
>>745
>日本人は除外し、もとの島々に隔離して衰えさせる

ワロタ。それが今じゃこうだもんな、何が 「劣等人種」 なんだろなwwwww
それに比べるとアメリカ人は戦争しかできない出来損ないだろが。pu

COOL JAPAN スペシャル 「JAPAN EXPO 2006」.1
http://www.youtube.com/watch?v=jVbZDigGvIU&NR=1
信頼度、日本が米中上回る 世界16カ国の世論調査
http://www.47news.jp/CN/200705/CN2007053001000181.html
日本人客、「行儀良く静か」と1番人気 欧州ホテル界で
http://www.sankei.co.jp/keizai/sangyo/070526/sng070526005.htm

中近東でのこの回転スシブーム
http://www.youtube.com/watch?v=z_u8Ndc5WxY&NR=1
フランス料理に影響を与える、日本料理
http://www.youtube.com/watch?v=sGsgfRAJaCw
厨房のピカソ (昆布を使うフランスシェフ)
http://www.youtube.com/watch?v=6WNnQIWJ1ZU
ノブ 創作和食 (ロバート・デ・ニーロに口説かれた料理人)
http://www.youtube.com/watch?v=jP7S40ERFf4
世界の大トロ
http://www.youtube.com/watch?v=I-mO4sexAo0

もちろん昔も日本人は大絶賛されてたが♪

サビエルの見た日本と日本人
http://www.xavier.jp/xavier/xavier_remark.html

821 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:31:45 ID:KJxk1+8O0
>>802
うーと違うかな。
フセイン親衛隊は、戦わずして降伏
今のテロ派、傀儡政権の支持者はこいつら
フセインなんか誰からも賛美もされてないって

822 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:31:54 ID:6+4Alh1XO
【2ちゃん脳】
主に2ちゃんねるに在中する思想が極端に右に偏った人々、またその症状
社会にうまく馴染めず、ネットに深く依存する人間が陥り易い
自分には持つことのできない自尊心を自国に求め、それを主張することで自らの
自尊心さえも保たれているように錯覚、現実社会では得ることのできない満足感に浸る
社会との繋がりが薄いため情報元をネットに頼り実際の社会との
ギャップにも中々気付きにくいため偏った思想が増長されていく


2ちゃん脳流行らせようぜ
コピペ推奨

823 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2007/06/08(金) 16:32:17 ID:FCFtUU/d0
自爆キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!!

盧溝橋事件がきっかけで日本と中国は全面戦争になった。
盧溝橋事件は日本側が仕掛けた悪事だと宣伝されている。
ところが、この盧溝橋事件を仕掛けた真犯人は中国共産党員だと自分自身で白状した。
それは、中国共産党員エージェントが日本軍をあおって
盧溝橋事件を引き起こしたという内容だ。
戦禍が拡大すれば、中国社会が混乱する。事実、そうなった。
その混乱に乗じて中国共産党が弱った中国を乗っ取り、共産主義国を建国した。
そして、中国共産党は粛清を開始し大陸全土を人権のない地獄の世界に変えた。
すべては共産主義者のシナリオどおりに20世紀は終わったと。
やっぱり左翼はずる賢い。国家転覆を常に狙っている。

北京TV「盧溝橋事件は支那共産党地下党員がまんまと引き起こした」と報道

2005年7月3日、支那のTV局北京電視台の午後4時からの番組「社会透視」内で、
支那事変の発端となった1937(昭和12)年7月7日の盧溝橋事件は、
北京守備隊支那国民党軍第29軍に潜入していた共産党地下党員
『吉星文』『張克侠』『何基?』らが引き起こし、
まんまと抗日戦争へと発展させる事に成功したと報道した。
http://usam.blogtribe.org/entry-ab5da5fe2dc41716359b819172eefbab.html

ハル・ノート:日本が対米開戦を決断させた大変意地悪な米国側の要求
そもそもハルノートはソ連スパイのヘンリー・モーゲンソー財務長官、
ハリー・ホワイト財務省特別補佐官が原案を作成した。
ソ連は日米を戦争状態にさせて漁夫の利を得るつもりだったのかもしれない。
http://mikomo.hp.infoseek.co.jp/a-f2.htm#03
歴史の裏に左翼、共産主義者がいるのかもしれない。

前中国国家安全局警官:日本にもスパイを多数派遣
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/07/html/d46536.html
日本にはスパイ防止法がないので中国共産党の工作員が政府内部に潜入している。

824 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:32:34 ID:v5Z5nOx10
>>809
おまいは片一方の日本マンセーを鵜呑みにするのか?
あれはアジアの一意見だ。

825 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:32:39 ID:nHC7NrZt0
>>805
A級戦犯は政治的には悪者ってことでいいのか

826 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:32:42 ID:H5YYtL4kO
戦争を肯定せず。

尚且つ、自虐史観を否定できれば

俺はそれでいいと思う。


827 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:32:44 ID:fIcHuSZf0
今までの自虐は良くないし過剰マンセーも良くない。
史実なら良いとこも悪いとこもおしえれ。

中道にしてくれ

828 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:32:45 ID:bmoHSEDh0
徴兵するなら島根県出雲市中学校の生徒だけにしてくれ。
俺は嫌だ。

829 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:33:17 ID:e3FeKcS80

ドイツはもはや今となっては誰も直接関係していないユダヤ人への犯罪行為を
未来永劫謝り続けているが、日本は直接関与したものが誰もいなくなると
「もう謝るのはイヤだ」と言い出す犯罪国家にして、恥知らず国民。



830 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:33:40 ID:5OH5v4sH0
>>765
その結果が土下座外交であり、今の日本の国際的立場と経済力との格差を生んでるわけで。

結果的に「原爆を落としたのは戦争をとめるためであり、これは正義だ」と言って憚らない国がトップを取っているわけだ。

であれば日本も徐々にそういう教育にシフトすべきと考えてもおかしくない。
「他国の良いところを学び自国に活かす」というのは日本の得意技なのだから。

831 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:33:45 ID:Vfhhi7M60
>>773
貢物を納めるだけじゃなくて、自分たちの長も宗主国に決めてもらってたけどね。

832 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:34:03 ID:bD/CojL70
>>809
逆に同じ国の人から批判されてる節もある

こっちだけ参考にすると懺悔したくなる
>>776を参考にすると誇りが湧く

利益を得た人が感謝し、不利益を被った人が批判するのかな
良くわかんないや

833 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:34:11 ID:JY+TnwZq0
>>113
戻るのは2じゃないか?

834 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:34:18 ID:UcvWWo0d0
>>800
ネトウヨはともかく、このアニメプログラムを作ったJCの連中は
明らかに「本当のの左翼」だよ
JC全体では無い、JCにはウヨもサヨも在日系もこの連中のようなのもいろいろいるが
この連中が大アジア主義者の民族主義左翼で社会主義者だ







835 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:34:18 ID:9/GrBMbWO
つうか、核やら枯れ葉剤やら…一方的な弾圧でない戦争なんかに、どちらだけが悪いなんて思わないのが、普通なはず
『中国韓国旧ソ連日本は、愚かだった。一抜けしたのは日本だけでした』
でも、日本も『自国だけ悪い』なんて、自虐的になりすぎて、言いたい放題の国を許していたのは、愚か
そろそろ二十代十代が立ち上がり、意見と自信を持ち戦う時ですよ
誇りを忘れたら駄目

836 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:34:27 ID:UIF7Y06K0
要するに両方の立場からの教材を見せればいいだけなのに
少しでも偏ってると叩かれるからなぁ。

837 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:34:50 ID:zhJ6wXDN0
>>825
善か悪かなんて主観的判断は個々人がそれぞれすればいい。

ただ客観的には責任を取ったといえるだろう。

「事後法」による「死刑」以上の責任の取り方はないだろう。

838 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:35:00 ID:i8lUh9prO
>>786
デモを起こすたびに沢山の人間が焼身自殺を行い喚き叫び半島人に言われたくない罠w


839 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:35:04 ID:ZEWa6gO10
>>829
>未来永劫謝り続けているが、

未来人ですか?

840 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:35:12 ID:2Ei/iHG70
らんきーブログ
(人気blogランキング 政治部門18位)
http://rankeyblog.blog68.fc2.com/blog-entry-570.html

日本で平和の会話が出来なくなる日 【世代間平和格差】


>私たちが思いも付かないような事が、いつの間にか、この世の中の常識になる日が
>やってくるかもしれません。子供たちと私たちの間でのまともな会話はもう成り立
>たなくなるのかもしれません。戦争と平和に対しての認識が全く違うのですから。
>真の「平和」について語ることは出来なくなるのかもしれません。手強いですよ、教育は。
>教育によるある種の洗脳はある意味、もう始まっているのです。
>やがて、子供たちは18歳になり、選挙権も持つ立派な大人へと成長していきます。
>STOPさせる事が出来るのは、今、選挙権を持つ私たち大人の1票しかありません。
>参院選で勝利する事が出来なければ・・・益々、今の流れが加速するのは間違いない。
>選挙に行ってSTOPさせましょう、自公政権を。未来の為の1票です。


841 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:35:16 ID:v5Z5nOx10
>>829
じゃあいつまで謝り続けろと?
昭和末期のスキームでしか頭はたらかんのか。

842 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:35:28 ID:KJxk1+8O0
>>829
ドイツは2度負けてるからね、恥だけの国民。

843 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:35:29 ID:9E6HRNd90
GHQに洗脳されたとか反米主義者は気持ち悪いな。
日本は悪くないけど反米じゃないは通らない。

844 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:35:33 ID:bmoHSEDh0
日本人は罪の意識がない野蛮人という風に世界は見ている。
これは恥ずかしい。

845 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:35:51 ID:veKkTB0S0

何でもかんでも 東條のせい と言うのは支那人の馬鹿だけ
いまだに支那の義務教育は 東條東條 だとさ..

846 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:36:00 ID:V5LKTBml0
第二次世界大戦に対する日本の戦略
「日本は自衛(security)のために戦争へ飛び込んでいった。」
1951年5月3日
アメリカ上院軍事外交合同委員会
マッカーサーの発言

日本は八千万に近い膨大な人口を抱え、それが四つの
島の中にひしめいているのだということを理解していただか
なくてなりません。その半分近くが農業人口で、あとの半分が
工業生産に従事していました。潜在的に、日本の擁する
労働力は量的にも、質的にも、私がこれまでに接した
いづれにも劣らぬ優秀なものです。歴史上のどの時点に
おいてか、日本の労働者は、人間は怠けている時よりも、
働き、生産している時の方が幸福なのだということ、
つまり労働の尊厳と呼んでもよいようなものを発見して
いたのです。これほど巨大にな労働能力を持っている
ということは、彼らには何か働くための材料が必要だ
ということを意味します。彼らは工場を建設し、労働力を
有していました。しかし彼らは手を加えるべき原料を得ることが
できませんでした。日本は絹産業以外には、固有の産物は
ほとんど何も無いのです。彼らは綿がない、羊毛が無い、
石油の産出が無い、スズがない、ゴムが無い。その他実に
多くの原料が欠如している。そしてそれら一切のものが
アジアの海域には存在していたのです。もしこれらの
原料の供給を断ち切られたら、一千万から一千二百万の
失業者が発生するであろうことを彼らは恐れていました。
したがって、彼らが戦争に飛び込んでいった動機は、
大部分が安全保障の必要に迫られてのことだったのです。


847 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:36:04 ID:hu9RuaNu0
近代史教育プログラムを見たけど、良い内容だわ
アニメの内容もすばらしい

848 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:36:05 ID:2DqlFo/u0
>>823
これを信じてる、信心深い人って未だに2ちゃんにいるの?

849 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:36:14 ID:630RqJzn0
日本は中立の立場からアジアの偏見歴史思想を批判すべき。

同じレベルまで落ちてどーする。戦争を美化すんなよ

850 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:36:16 ID:FZgDykg60
ID: bmoHSEDh0
ハズカシイのはお前だお

851 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:36:19 ID:JsgfjDsM0

靖国DVD『誇り』についての質問の様子
http://youtube.com/watch?v=z4ewxDkZcsU


852 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:36:22 ID:njNpaoAl0
まぁ、善悪で語るなら戦争に負けた時点で「悪」だと思うがな
所詮勝てば官軍だし

853 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:36:29 ID:JY+TnwZq0
>>144
そうか。

情報漏洩には気を付けろよ。
最近なにかと多いからな。
パソコンにうっかり入れちゃったら
いつの間にか漏洩してしまうかもしれないから
しっかり気を付けるんだぞ

854 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:36:36 ID:SBiOtZ7uO
朝鮮人はバイキンマン
日本人はアンパンマン

855 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:36:57 ID:HGvySCqA0
>>841

それでは君は北海道人と沖縄人に
君は未来永劫謝り続けるんだね?

856 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:37:03 ID:qnuIz/060
>>1
すばらしい

857 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:37:08 ID:EG6/gTOY0
見てみたいな

858 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:37:17 ID:M62CHlOD0
自虐的日本史を教える学校教育とのバランスを取る意味で良い事じゃないか

859 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:37:17 ID:YGFb/W13O
>>741
そうか
そういう理屈で米は
日本をバカにしてるのか

860 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:37:42 ID:Wk2FsmSE0
確かに、今までは一方的な教育だった。


861 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:37:44 ID:fK8IOqnh0
>>849
鶴は掃き溜めじゃ生きられないんだよ

862 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:37:46 ID:PwQE0UmQ0
言ってることが違うだけでやってることはブサヨ全く同じ・・・・・orz

863 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 16:37:50 ID:7NjtUejM0
この件は別にして
やっぱアメリカなんかだと
野蛮な生活をしていた原住民を近代的で民主的な生活水準の自立を助けた
良い開拓だったとか教えるのかな

864 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:38:02 ID:QblaDJIHO
さて そんな事より 北京五輪上海万博へ

865 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:38:13 ID:V5LKTBml0
東京裁判の影響は原爆の被害より甚大だ

 パール博士は広島の原爆慰霊碑に献花して黙祷(もくとう)を捧げた。
 その碑に刻まれた文字に目を止められ、通訳のナイル君に何と書いてあるか
訊かれた。『安らかに眠って下さい 過ちは繰返しませぬから』・・・、
博士は2度3度確かめた。
 その意味を理解するにつれ博士の表情は厳しくなった。
 「この《過ちは繰返さぬ》という過ちは誰の行為をさしているのか。
勿論、この碑は日本人が日本人に謝っていることは明らかだ。
それがどんな過ちなのか、私は疑う。ここに祀ってあるのは原爆犠牲者の霊で
あり、その原爆を落とした者は日本人でないことは明瞭である。落とした者が
責任を感じ《2度と再びこの過ちは犯さぬ》と言うなら肯ける。
 この過ちがもし太平洋戦争を意味していると言うなら、これまた日本の責任
ではない。その戦争の種は、西欧諸国の東洋侵略のため蒔いたものである
ことも明瞭だ。
 さらに、アメリカはABCD包囲陣を作り、日本を経済的に封鎖し、石油禁輸まで
行って徴発した上、ハルノートを突きつけてきた。アメリカこそ開戦の責任者である」
 このことが新聞に大きく報ぜられ、後日、この碑文の責任者である濱井(はまい)
広島市長とパール博士との対談にまで発展した。
 このあと博士は私に「東京裁判の、何もかも日本が悪かったとする日本統治の
戦時宣伝のデマゴーグが、これほどまでに日本人の魂をダメにし、奪
ってしまったとは思わなかった」と慨嘆(がいたん)された。
 そして「東京裁判の影響は原子爆弾の被害よりも甚大だ」と嘆かれた。
ttp://www.geocities.co.jp/Berkeley/7154/11-2.html

866 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:38:23 ID:nHC7NrZt0
>>837
政治的な責任に主観って何だよ

誰も責任取らないのは社保庁だけで十分w

867 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:38:36 ID:MBUQ44ty0

> 710 名前:朝まで名無しさん [] 投稿日:2007/06/07(木) 17:09:34 ID:kE+pqpdB
>
> ★南京虐殺のプロパガンダ映画の嘘を暴いてます
>
> 同じ中国人同士の国民党の兵士が共産党の兵士を射殺!
> なぜか日本軍の責任になっております!
> とにかく日本人なら見て下さい。
> 英語と日本語の併記ですので外国人にも紹介出来ます!
> これ制作したのプロ?凄すぎる!
>
> ■THE FAKE OF NANKING - 1
> http://www.youtube.com/watch?v=uwqFOxmr2to


868 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:38:38 ID:HUMKotIj0
子供って簡単に騙されるんだな…

869 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:38:40 ID:veKkTB0S0
>>829
??  悪いのは全部ナチスと言って 知らん振りしてるだけだが?

ドイツじゃ敗戦の後遺症で 基本的人権すら憲法で認められていない

870 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:38:43 ID:fgSlPX/V0
JCよ、そんなちまちまやってないでネットの波に流せ!
すぐに広まるぞ!


871 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:38:48 ID:z6ri5nU50
これって一般人も見ることができるの?

俺も今の教育は自虐的すぎるとは思うが
自分は見ることができずに子供にだけ見せられるのは怖い

872 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:38:56 ID:R/eIzKmS0
日本兵の洗脳教育失敗の好例だなってか中途半端で駄作。日本JCイラネ

873 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:38:57 ID:nl+GMUXi0
>>822
2ちゃんって、便所の落書きなんだろ?
オマエって、落書きに対してムキになるほど心に余裕が無いんだな。

874 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:39:04 ID:qnuIz/060
ID:HGvySCqA0←糞ワロタwwwwwwwwww

875 :(´Д`)y-~~~煙草ウマー ◆DwPN/l.o/6 :2007/06/08(金) 16:39:04 ID:UNiWz70E0

(´Д`)y-~~~特亜三兄弟の中からも、こんな声が上がってる・・・


朴 鉄柱(韓国 平成二年一月逝去・六十八歳 、韓日文化研究所 昭和四十二年十月)

「現在の日本の自信喪失は敗戦に起因しているが、そもそも大東亜戦
争は決して日本から仕掛けたものではなかった。
平和的外交交渉によって事態を打開しようと最後まで取り組んだ。そ
れまで日本はアジアのホープであり、誇り高き 民族であった。
最後はハル・ノートをつきつけられ、それを呑むことは屈辱を意味し
た。”事態ここに至る。
座して死を待つよりは、戦って死すべし”というのが、開戦時の心境
であった。それは日本の武士道の発露であった。
日本の武士道は、西欧の植民地勢力に捨て身の一撃を与えた。
それは大東亜戦争だけでなく、日露戦争もそうであった。
日露戦争と大東亜戦争ーこの二つの捨て身の戦争が歴史を転換し、
アジア諸国民の独立をもたらした。
この意義はいくら強調しても強調しすぎることはない。」

「大東亜戦争で日本は敗れたというが、敗けたのはむしろイギリスを
はじめとする植民地を持った欧米諸国であった。
彼らはこの戦争によって植民地をすべて失ったではないか。
戦争に勝った敗けたかは、戦争目的を達成したかどうか によって
決まる、というのはクラウゼヴィッツの戦争論である。
日本は戦闘に敗れて戦争目的を達成した。
日本こそ勝ったのであり、日本の戦争こそ、”聖なる戦争”で
あった。ある人は敗戦によって日本の国土が破壊されたというが、
こんなものはすぐに回復できたではないか。
二百数十万人の戦死者は確かに帰ってこないが、しかし彼らは英霊と
して靖国神社や護国神社に永遠に生きて、国民尊崇対象となるのであ
る。」

876 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:39:15 ID:B5Sb9qKR0
世界中探しても日本ほど平和で世界に貢献している国は無い
最も日本の恩恵を受け続けている中国と韓国とその民族たちが
日本を悪者にしようと必死に情報工作をしている

877 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:39:17 ID:bD/CojL70
>>836
中立的なのは戦争が起きた場所,時刻だけが載っている“歴史年表の欄”だと思う

なんで戦争が起きたかを考えるから議論が湧く
こんなんに中立的だなんてあるわけがない

878 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:39:23 ID:QGx10cPi0
アメリカ批判は日教組の望むところじゃないの

879 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:39:33 ID:jKtiS1fu0
>>830
>その結果が土下座外交であり、今の日本の国際的立場と経済力との格差を生んでるわけで。

うーん、ちょっと飛躍を感じるな^^;

戦争責任について謝罪の意を示し続けることと、その他の国際的な外交の場で日本が取る立場とどう関係するの?
ましてや、なぜ経済力の格差が関係してくるのかよくわからないや^^;


880 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:39:40 ID:Wi1IjavnO
朝日も内部で戦っているようだな。『深く反省している』は記者の質問に問題がある気がするが

881 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:39:40 ID:FHKHz3p70
日本がアジアを救ったのだ

882 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:39:52 ID:4xe7EGWg0
>>845
支那人なら、まず恨むべきは近衛文麿だと思うんだ
まあ東條英機も関東軍で参謀やってたけどさ

883 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:39:53 ID:YQcdKy7V0
はだしのげんは左翼漫画 洗脳用漫画

884 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:39:54 ID:zTM9+OoCO
日本語出来ない方のカキコが多数あるようですね?
なんでそんなに涙目なんですか?






wwwww

885 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:40:03 ID:MD1V0QBe0
そのアニメ 是非アメリカで上映してくれ。
日本の現状をこれ以上なくアメリカに知ってもらえるはずだ。

アメリカで、堂々といってみろ「あの戦争は正義の防衛戦争だったんだ」 ってな。

どんな反応されるか楽しみだぜ。

886 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:40:20 ID:jsmoZv1V0
こういうのと、はだしのゲンとかをチャンポンで見て、
バランスをとりゃいいのよ。

887 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:40:37 ID:02DdvJOSO
日教組ズブズブの時代に教育受けた40才代の私ですが反日からは目が醒めていますよ。

888 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:40:38 ID:fK8IOqnh0
>>885
マッカーサーがとっくに言ってるがな

889 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:40:48 ID:bTyxtqpp0
なぜか子供の頃から、チョンが嫌いでした
大人になって、自分が正しかった事がわかりました

890 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:41:36 ID:gkL4DeOz0
>>824

>>752にちゃんとオランダ人のもあるじゃないかよ

891 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:41:36 ID:HGvySCqA0
>>874



892 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:41:39 ID:5sEY3F2S0
>>1
あと世界の国々が日本をどう見てるか?
特亜が日本をどう見てるか?も教えてやれ
特亜に対して怒りがひしひしと込み上げてくるぞ

893 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:41:45 ID:veKkTB0S0
>>885
馬鹿ジャネエノ。 

立場が変われば見方が180度変わることは良く有る話だ。


894 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:42:02 ID:32JbiMQ30
>>800

「第一次世界大戦は、ツァーリズムのロシアを破壊し、
広大な地をイルミナティのエージェントの直接の管理下に置くために
仕組まれることになる。そして、ロシアはイルミナティの
目的を世界に促進させるための“お化け役”として利用されるだろう。」

「第二次世界大戦は、『ドイツの国家主義者』と『政治的シオニスト』
(パレスチナ地方にユダヤ人国家を建設しようとする人々)の間の
圧倒的な意見の相違の操作の上に実現されることになる。その結果、
ロシアの影響領域の拡張と、パレスチナに『イスラエル国家』の建設が
なされるべきである。」

「第三次世界大戦は、シオニストとアラブ人とのあいだに、
イルミナティ・エージェントが引き起こす、意見の相違によって
起こるべきである。世界的な紛争の拡大が計画されている……」
ttp://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hap/_floorB1F_ap.html

Albert Pike Letter: 3 World Wars Planned!!
ttp://video.google.com/videoplay?docid=-1623534886696317522

操られたルーズベルト
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_2/jog116.html

895 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:42:05 ID:8onTnmHsO
JCみたいな金持ちボンボンが何を言っても殺意しか沸かん。

896 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:42:07 ID:i8lUh9prO
>>829
そのおりこうさんドイツは学校で「太平洋戦争はアジアの植民地開放にも寄与した」って教えてるぞw
これでいいのか半島人w

897 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:42:27 ID:wLegJ7Nc0
>>863
原爆投下を肯定している国なんだからそんな感じだろ。

898 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:42:45 ID:L4yv9E+10
>>893
正義がいくつもあるなんて常識だよね〜

899 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:42:58 ID:mmViNHUi0
>>829
日本はユダヤ人への虐待のような事はしてないじゃん
比較する意味が無い
第一、アメリカが広島や長崎にやった仕打ちや
首都に絨毯爆撃された酷いホロコーストの謝罪はなされて居ない
それより、建国や文化を与えて貰ったのに
そんな恥知らずな事を言ってる君は早く出て行ってくれないか?

900 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:43:10 ID:V5LKTBml0
新聞やテレビではあまり言われないことだが、例えば先の大戦で日本軍が英艦プリンス
・オブ・ウェールズを撃沈し、それを皮切りに破竹の勢いでアジアから欧米列強を駆逐し、
アジア諸民族に独立への気概を与え、白人支配の世界史を変えた、という事実に目を
向けてもらいたい。

 インドのラダ・クリシュナン元大統領はこう言う。「インドでは当時イギリスの
不沈戦艦を沈めるなどということは想像もできなかった。それを我々と同じ東洋人
である日本が見事に撃沈した。驚きもしたが、この快挙によって東洋人でもやれる
という気持が起きた」(昭和44年、日本経済新聞)

 インドネシアのブン・トモ元情報宣伝相もこう述べている。「われわれアジア・
アフリカの有色民族は、ヨーロッパ人に対して何度となく独立戦争を試みたが、
全部失敗した。インドネシアの場合は、三百五十年間も失敗が続いた。それなのに、
日本軍が米・英・蘭・仏をわれわれの面前で徹底的に打ちのめしてくれた。われわれは
白人の弱体と醜態ぶりをみて、アジア人全部が自信をもち、独立は近いと知った。
一度持った自信は決して崩壊しない。日本が敗北したとき、“これからの独立戦争は
自力で遂行しなければならない。独力でやれば五十年はかかる”と思っていたが、
独立は意外にも早く勝ちとることができた。そもそも大東亜戦争はわれわれの戦争で
あり、われわれがやらねばならなかった。そして実はわれわれの力でやりたかった。
それなのに日本にだけ担当させ、少ししかお手伝いできず、誠に申し訳なかった」
(昭和32年5月、来日時の挨拶)
引用 ttp://seisaku-center.net/top/weeklynews.htm

901 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:43:18 ID:uInioc+c0
このスレに、日本を共産圏にしたくてしょうがないって香具師がいるようだね…


902 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:43:24 ID:bmoHSEDh0
国際舞台では安倍がペコペコ謝罪して
国内では右翼団体が洗脳活動をする。

これは良くない。

903 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:43:59 ID:C6ZkNsIXO
見て無いからなんとも言えないな。見てみたい

904 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:44:04 ID:0Fj63N3P0
つか、いまだに自虐教育やってるのかよ。信じられない。

韓国や中国の主張を学ぶのは大事だと思うけど、それに同調しちゃイカンだろう。
オレらは日本人なんだから。
日本人が、立場の異なる韓国や中国と同じ歴史観を持てるわけないじゃねーか。

905 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:44:14 ID:zhJ6wXDN0
>>885の低能見て思ったが、ブサヨは世界各国歴史認識を統一したいと
思ってるんだろうな。
どんな反応されても別にいいだろ。そっちの「反応」が正しいとは限らんし。

906 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:44:22 ID:A69exAag0

 日本が戦争しなきゃ、アジアはながく欧米の植民地のままだろ。

 アジアでパリジャンヌがみれて、アジアで闘牛士を観戦できて、
 アジアでカウボーイの牛追いがみれて、楽しかったのかも知れん
 けどな。
 もっとも日本はアメリカ人にこき使われて、一生懸命田畑を耕して
 いるだけだろうな。

907 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:44:25 ID:2i2EDo1f0
こういう問題での学校での教育としては
学校の図書室にあるはだしのゲンのとなりにゴー宣か嫌韓流を置いて
どちらがより論理的で説得力があるのかを生徒が自分で判断するようにすればいいんだよ。
これだったら双方の意見が出るから一部のキチガイも「偏向だ」とか言えないだろ

908 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:44:35 ID:kQtK4tQ/0


まあ、なんだ ×日本が悪い 
       ○敗者が悪い


これがすべて 

909 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:44:37 ID:F7K4vsZM0
>>876
日本に対してそんな事やってるから、
あぼーんカウントダウンが始まってるのにな。
わざわざ自滅する選択を好むのが特アの性ですね。

910 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:44:45 ID:azZkWPEmO
>>885
なんでそんなにアメリカより?ww

911 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:44:57 ID:630RqJzn0
>>896
ドイツ人は唯一日本人より真面目な民族んだぜ?知らないの?

912 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:45:03 ID:BezvDs7x0
ひとつの教材でいろんな切り口から分析する必要はないだろう。

>アジアに与えた被害が扱われていなかったアニメ
これを入れないといけない理由があるのか?

そういうのとは別の視点からの考察なんだろ?

913 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:45:11 ID:T4pH+Cai0
悪いかどうかは別にして

そうするしかないと言う状況があると言う事を教育するのは良い事だ

914 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:45:19 ID:f5Dq3LBk0
まぁ、小さい子供には好いとして。

例えば物心も付いた?30男には無用つー話だな、結局。

915 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:45:22 ID:UqvPoYZE0
学校で上映する映画    ←  日教組が選定

916 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:45:22 ID:mmViNHUi0
>>844


       も   う   一   度   聞   い   て   来   い

917 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:45:24 ID:Xi59dZx5O
一面的なところがあって、多少違和感を持った


別に押しつけじゃないだろ、多面的なものを拒否するなら別だが

918 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:45:24 ID:UIF7Y06K0
>>877
別に中立的な資料は要らんのよ。
双方の視点から見た資料があればいい。
あとは自分で考えさせればいい。

919 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:45:27 ID:PQJ2VgCj0
誰かようつべにうpしてくれよ

920 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:45:27 ID:4GL7rEsq0
そもそも日本の教育12年間で太平洋戦争に至るまでの詳細をやった記憶すらない

いつ開戦して、虐殺して原爆落とされて終戦って事しかな…

921 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:45:35 ID:H5YYtL4kO
もう自虐史観なんていらないよ

早く普通の教育しろよ



922 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:45:27 ID:kXWt0dyH0
>>907
はだしのゲンには、それほど政治的思想は感じないのだが。

923 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:45:40 ID:1viZbwVD0
>>876
平和な国ランキングの上位だしな

924 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:45:50 ID:9/GrBMbWO
>>365
いや、戦争という愚行をしたのは確かだから。
だから、この時持った九条に込められる気持ちはでかい。
核を落とした国も悪い
核を落とされる国も愚かだった
日本人ならではの考えかな。シナチョンには、アジアンとして、解って欲しいところだが

925 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:45:59 ID:c68eP5GY0
真実はともかく、首相が謝罪している以上日本が悪い

926 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:46:08 ID:JsgfjDsM0


石原慎太郎の映画、「俺は、君の為にこそ死ににいく」が

欧米で上映されるようになったら白人どもは、どんな反応を

するんだろうねえw


927 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:46:19 ID:YQcdKy7V0
>>907
なぜにゴー宣と嫌韓流なんだよwww
もっと他にもあるだろ。
逆説の日本史とか、武士道とか、日本の歴史の真実、とか神風特攻隊の真実とか、
愛国本なら腐るほどある

928 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:46:22 ID:6+4Alh1XO
【2ちゃん脳】
主に2ちゃんねるに在中する思想が極端に右に偏った人々、またその症状
社会にうまく馴染めず、ネットに深く依存する人間が陥り易い
自分には持つことのできない自尊心を自国に求め、それを主張することで自らの
自尊心さえも保たれているように錯覚、現実社会では得ることのできない満足感に浸る
社会との繋がりが薄いため情報元をネットに頼り実際の社会との
ギャップにも中々気付きにくいため偏った思想が増長されていく


2ちゃん脳って言葉を流行らせよう


929 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:46:45 ID:fK8IOqnh0
>>925
謝罪すると悪くなる、ということは……!

930 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:46:48 ID:TsX85rT/0
>今まで ずっと日本が悪いと思っていました


こえーな。こんか低脳が将来の日本を背負うのかと思うとガクブルだ

931 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:47:21 ID:L4yv9E+10
>>922
自分が被害者なら何やってもOK
泥棒だろうと暴行だろうと
そして朝鮮人は被害者
日本国民は被害者件潜在的加害者
金持ち政治家天皇は純粋加害者…という思想が溢れてます。

932 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:47:22 ID:1ydkRXLX0
サヨチョン涙目

933 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:47:24 ID:Qnvi9xH+0
>>867
その動画いいな。いま、イラクのことでアメリカ人全体に
「政府にだまされてイラク戦争に賛成させられた」っていう
空気がただよってるじゃん。ヒラリーもそういう言い訳を言ってる。
で、いまその動画流行らせたら、けっこう有効だと思うぜ。

というのも、それの結論ってバカなアメリカ人が中国国民党の
プロパガンダに騙されたせいで、東京に大規模な空襲して、
さらに広島・長崎に原爆を落としたっていうことだから。

アメリカ人も責任転嫁できるようなつくりになってる。

934 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:47:30 ID:2DqlFo/u0
日本を擁護する政治家・軍人・裁判官の証言を張ってる人に聞きたいんだけど、
それって結局、日本を擁護したい側にとっては不利じゃない?w

当時から、今に至るまで、日本を擁護する人より批判する人の方が圧倒的に
多いんだけど。誰々がこう発言したから日本の戦争は侵略戦争じゃない・
誰々がこう発言したから日本の戦争は侵略戦争だ。ってことになると
負けるのは大東亜戦争肯定論者だよね。

935 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:47:32 ID:g/MWG9qk0
そろそろ経済面で日本が世界一を目指す時期ではないかと感じてる。
アメリカに勝てるかわからんが、挑戦してみる価値はあるんじゃないか?

936 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:47:45 ID:EiBct/430
戦後の日本は戦勝国である米国により
国民のアイデンティティーまでも骨抜きにされていた
これは冷戦時代の旧ソ連、そして中国や北朝鮮よりも
再び自立の道を進む日本を最も恐れていたから
日教組、左翼教師の暗躍を許したのは
国民に贖罪の意識を永続させるため米国がそれを容認したからに他ならない

937 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:48:01 ID:fIcHuSZf0
世界・人類史の大きな観点で見ると日本ほど素晴らしい
役割を果たした国は無いでしょう。
白人・有色人種=支配者と奴隷という数百年の人類史に
終止符をもたらした。
アフリカなんかでも日本の歴史はすごく評価されてるよ。
ゾマホンもべた褒めしてるし

938 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:48:06 ID:m09WlMViO
何処の国が良くて何処の国が悪いなんてない。あの時代は世界中が狂ってた。


とか知ったかぶって言ってみた

939 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:48:10 ID:jKtiS1fu0
>>834
あぁ、やっぱり?w^^

って、自分で同じようなこと言っててなんだけど、
彼らを「本当の”左翼”」って表記されてしまうと実はちょっと違和感を覚えるんだよねw
と言うのは、漏れがあえて「本当の”サヨク”」とカタカナ表記したのには理由があって、
漏れの中ではヤシらは本当の”左翼”なんかじゃなく、
サヨク、あるいはブサヨとでも表記して区別したい気分がこめられてたのねw^^
要するに、あぁいう、大アジア主義者、民族主義、全体主義、独裁主義者、国家社会主義者みたいな連中、
中国やソ連、北朝鮮もひっくるめて、とてもじゃないけど左翼なんて呼びたくないわけw
本来、マルクス主義、マルクス理論てのはあくまで経済思想、経済理論に過ぎないわけであって、
そういう国家体制、政治体制とは別物であるはずだからね^^

940 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:48:11 ID:TzhQn3oE0
南京事件の真実も映画で明らかにされるようだし、
この調子で本当の歴史と日本が果たしたアジアへの偉大な役割が理解されるといいね。

941 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:48:38 ID:H5YYtL4kO

朝鮮人が恩を仇で返すから悪い。



942 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:48:57 ID:UIF7Y06K0
>>935
足元見てから物を言え

943 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:49:09 ID:gu+1DhEp0
でもなあ、兵士たちが戦地でひどい目にあって、国内の生活も滅茶苦茶になって・・・
戦争はやっちゃいけねえよ

944 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:49:15 ID:V5LKTBml0
謝罪すればするほど、それにつけこまれて、ますます叩かれ謝罪と賠償の連続になるのが国際社会だからね。

945 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:49:15 ID:5OH5v4sH0
>>879
「全て私が悪いです。ごめんなさい」と言ってる方が立場は弱い。
北方領土、竹島、潜水艦などの領土、領海の問題、ガス田の問題は当然これに起因するもの。

国際的な立場というのは結局のところ国際的な問題における発言力が重要な意味を占めるわけで。
じゃあ国際的な問題における解決力とは?、となる。
国家というのは皆政治を中心に回る。政治は政治家が回す。当然自国の利益に繋がるものを導けるかどうか、がポイントになる。
では国際的な問題が起きたときに自国にとって他国が利益になるものは、となると
それは「軍事力」と「経済力」となる。

「日本は戦争で悪いことばっかりしました」という教育をしてれば軍事力なんぞ育つはずもない。
結果「経済力」だけが育ってしまった日本は片手落ちの外交をせざるを得なくなり、国際的な立場が低い。

946 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 16:49:18 ID:xEahRlpH0
>2のストーリーを読むと嫌韓流とソックリなんだが

947 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:49:51 ID:ln3WN2Ui0
>>928
左にいる人間は自分より右にいる人間を全部「右翼だ!!」って言うんだよね。
馬鹿の一つ覚えみたいに。

愛国心のカケラもない左翼って何て呼べば良いの?
朝鮮左翼?

948 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:50:11 ID:L4yv9E+10
>>935
経済力一辺倒で失敗したのが前世紀だろ?
今度は軍事力+経済力でGO

949 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:50:31 ID:JsgfjDsM0

>>934

え?キミ、アタマ大丈夫?

いままで侵略行為したことないと堂々と言える先進国はないんだがね。


950 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:50:52 ID:PD4vOj5C0
中国人・朝鮮人の考えでは、謝罪=死 だからな。

951 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:50:57 ID:UIF7Y06K0
軍事力以前に外交力をつけないとな。

952 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:51:03 ID:Qnvi9xH+0
>>947
コリア系サヨクという名の朝鮮右翼


                  ウ
              嫌  リ
         み  う   の
         な.  奴  こ
         右  ら   と
         翼  は
      糞
          .∧_,,∧
         ∩#`Д´>'')
         ヽ    ノ

953 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:51:15 ID:elx9dOci0
戦争は負けたほうが悪い
正義だとか国民のためとか関係ないの


954 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:51:33 ID:H5YYtL4kO

戦後、朝鮮人がレイプしまくった事実も教えてほしい。



955 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:51:34 ID:fK8IOqnh0
>>947
「売国奴」でいいじゃん

956 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:51:50 ID:mmViNHUi0
>>885
イラクの事もあるし
案外解らんよ
ついでに都市部への絨毯爆撃の事実を知らん奴は多い

957 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:52:09 ID:nkMMve+Y0
バブルの時は日本の土地を全部売ればアメリカの土地が全部買えるって言われてたな。
買っときゃよかったのにwww

958 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:52:11 ID:enXdWGm90
このスレッドは保存しよう

959 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:52:21 ID:zVwKhvOcO
JCGJ!
反対してる勢力なんか、けちらせよ!!

960 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:52:25 ID:6hpYq53V0
風船爆弾に詳しい

でググれ

961 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:52:45 ID:L4yv9E+10
>>951
軍事力があれば外交力がつくというもんでもないが、
基本的にマトモな軍隊がなけりゃ、どうしても
外交的に他国に劣っちまう。

いざとなったら実力行使もできるヤクザと、
言葉と金だけが頼りの商社マンが
開拓時代の西部のような無法地帯で商売したんじゃ
初めから勝負は見えてるだろ?

962 :(´Д`)y-~~~煙草ウマー ◆DwPN/l.o/6 :2007/06/08(金) 16:53:07 ID:UNiWz70E0

(´Д`)y-~~~ブサヨって感情論ばかりで、史料を提示することないのなw

まぁ説得力が無いから、恐怖を煽って思考停止させる方法しか採れないんだけど。
いい歳して、ブサヨ観持ってる様では、そいつの頭の中身も知れてるって事だ。w

963 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:53:24 ID:ZfpCSS1z0
世界最強の核爆弾 ツァーリボンバ
http://www.youtube.com/watch?v=H9AMtUeyDP0

964 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:53:32 ID:75wD9bD+O
日本は当時の西欧列強による白人至上主義に敢然と立ち向かったのだ。

965 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:54:02 ID:JsgfjDsM0

日本唯一の極左政党、日本共産党を潰さないことには

サヨを撲滅したとは言えないんだがね。


966 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 16:54:25 ID:sj7vRo0p0
そんな昔の話より、今の政治を伝えたほうがいいんでないの?
年金がどっかに行っちゃいました、とか
大臣が殺されました、とか。
そりゃ昔は立派な国だったんだろうけど。

967 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:54:25 ID:jaulcEEW0
>>947
厳密には
極左政権確立を目指す為に売国行為を行なっている共産党系と
売国行為の一環として左翼活動をやってる社民・民主左派系の二種類いるんだがな

どちらも迷惑な存在だが前者は必要悪・後者は絶対悪と大きく違う



968 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:54:32 ID:H5YYtL4kO
歴史を忠実に教えたら、

在日朝鮮人の居場所が無くなるだろうな。

どんどん広めよう

969 :924:2007/06/08(金) 16:54:43 ID:9/GrBMbWO
>>365×
>>865

970 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:54:48 ID:Pml82LTyO
>>918
>あとは自分で考えさせればいい。


おまえ、バカ?
いいことはいい、悪いことは悪いってはっきり教えなきゃダメなんだよ
日本の戦争は侵略戦争で植民地支配でアジアを苦しめた悪いことだって教えないとダメ
あいまいに教えたら善悪の判断がつかない子供が増えるだけだぞ

971 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:55:02 ID:84GmYwjI0
中国の侵略と植民地政策は正当化して日本を非難してる分、S級戦犯だろ。

972 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:55:05 ID:mmViNHUi0
>>928
下らんコピペに頼ってるID:6+4Alh1XOが2ちゃん脳じゃないのか?

973 :(´Д`)y-~~~煙草ウマー ◆DwPN/l.o/6 :2007/06/08(金) 16:55:17 ID:UNiWz70E0
>>968

(´Д`)y-~~~賛成!どんどん広めようw

974 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:55:26 ID:orRPHDX+0
白人至上主義を撃破して
日本が世界の盟主になろうとしたが
中国如きに梃子摺っている日本がアメに勝てるわけも無く・・・

975 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:55:29 ID:54v78shc0
先日85歳ながら現役バリバリのお寺の住職と
話をする機会がありました。
全くもうろくした様子はなく、急なお寺の階段も
ぽんぽん上っていくような人でした。
徴兵されて仏印(インドネシア)へ行ったそうですが、
日本軍はどこへ行っても大歓迎、現地の義勇軍とともに
駐留していたフランス軍と戦ったそうです。相当激しい
戦闘もあったみたいでしたが、現地の女性にモテモテだった
ようで、戦争当時のことをまるで懐かしい青春の思い出のように
語っていたのが驚きでした。


976 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:55:39 ID:L4yv9E+10
>>970
教育に押し付けはそぐわない  by日教組

977 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:55:46 ID:K7bzk22mP
ずっと俺のターンだと思っていましたが、違いました

978 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:55:49 ID:LpXtOBHm0
>>1
まあ、これよその国じゃ普通だろ。
今までやってなかったのがむしろ変。

979 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:55:52 ID:KJxk1+8O0
ブサヨの感情論ほど、差別的で侵略的でファシズムなものはない

グリーンピースとかも

980 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:55:58 ID:nxOWWUPZ0
マスコミのスイッチが左から右に入って、
プロパガンダ的なものを学校教育にいれるとする動きはかわらんというか、
ふつうの歴史教育をすればいい。
どうして歴史の評価のぶつけあいしなくちゃならんのだ。

981 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:56:01 ID:+q5b9FE90

日本人が戦争に負けた責任を問うならば、徳川家康だろう。
家康が世界史上何処の国もしていない(欲深には無理)勝者による
武装解除と侵略の一方的な停止が、当時最強だった日本の武力を、
停滞させて一国平和主義に300年近く浸らせたのだから。


982 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:56:05 ID:fKQ3TaPJ0
日本JCは
女体盛りとか火あぶりの映画を作ったほうがいいんじゃないか

983 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:56:31 ID:ln3WN2Ui0
>>952
 ワロタw

>>955
 なんかさ〜、馬鹿にしたい訳よw
 日本人にお情けで置いて貰ってる自国から見捨てられた存在の居候のクセに、
 何か権利があるとか勘違いしている馬鹿な連中をw

984 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:56:40 ID:b2z4xvoCO
とりあえず日本は国連の常任理事国を目指すべきだな

ドイツあたりと一緒になら文句も減るだろ

985 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:56:41 ID:5OH5v4sH0
>>970
びっくりするほど感情論。

986 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:56:46 ID:jKtiS1fu0
>>894
面白そうな陰謀論だね^^後でじっくり読んでみるわw

>>945
いや、だからさ、漏れはそういう個別の外交問題と戦争責任に対するスタンスとは関係ないと思うわけよ ^^
そういう領土問題や資源問題に対して日本は自らの立場を堂々と主張すればいいし、
それと先の戦争責任を絡めようとする勢力には堂々と反論すればいいと思うよ^^


987 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:57:00 ID:JsgfjDsM0

>>970
>日本の戦争は侵略戦争で植民地支配でアジアを苦しめた

オマイが一番「あいまい」。上記の具体例をあげてみろ。

無知蒙昧がっ!


988 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:57:30 ID:2DqlFo/u0
>>962
いや。右派様も感情論が酷いと思うよ。アジア解放のために戦った証拠なんて
どこにもないのに、未だにアジア解放のためだ。とか言ってるし。
日本が統治した地域のうち、日本が自主的に独立させた国なんて一つも無いのに
なんで「アジア解放」を口にできるのか教えて欲しいよ。

989 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 16:57:32 ID:sj7vRo0p0
JCは軍事利権に乗っ取られたな。

990 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:57:52 ID:JtEJwooo0
悪のヒーロー日本人の時代も終わりか
ちょっと寂しいな

991 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:58:00 ID:orRPHDX+0
善悪論で言うほうがおかしい
戦争なんてのは相対的な善悪しか無く
絶対的な善悪等は存在しない
それを善悪論で語ることはアホらしい

992 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:58:11 ID:L4yv9E+10
>>986
>関係ない
あー、一度でいいから外交関係史の本嫁。一冊でいいから。マジで。
あと「^^」とか必死すぎて痛いぞ、さっきから言ってるが

993 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:58:15 ID:H5YYtL4kO
いままでは在日朝鮮人に好き勝手に
言いたい事言わせてやったが

もう我慢ならん、朝鮮人の嘘を
このアニメで広めろ

994 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:58:26 ID:qfAvQ0+g0
自虐の塊

団塊の世代が死ぬまで売国サヨは元気だろうなw

995 :(´Д`)y-~~~煙草ウマー ◆DwPN/l.o/6 :2007/06/08(金) 16:58:40 ID:UNiWz70E0
>>981

(´Д`)y-~~~欧米の植民地主義さえなかったら、それもありだよ。

考えてみれば、様々な国の文化を壊したのは、植民地主義。
それさえなければ、現在も様々な文化が広がっていたんだろうな・・・。

996 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:58:55 ID:0fX60r5l0
>>988
インドネシアのこととか勉強してから発言しなさい

997 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:59:27 ID:Ac2mBizFO
共産党はある意味必要悪だからぶっ潰すのは社民党だな。
あそこはサヨの巣屈だし日教組やアカヒの親玉だからぶっ潰した方がいい。

998 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:59:32 ID:sGQ4aYXz0
>アジアの人々を白人から解放したい
一ヶ国・地域でも開放、独立させたケースってあったっけ?

999 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:59:38 ID:sWrp7YaV0
この手のスレに多い、必死に改行してる自意識過剰クンは先ず第一に、
自らが思ってるほど大した事は言ってない、という事実を認識することから始めた方がいいよ。
君の「さぁどうなんだ?」的視点なんて別に鋭くとも何ともないから。ズレてるだけなんだよ。
痛いとこを突いてるつもりで連呼したいんだろうけどさ、単に見苦しいだけだよ。
本当に核心に触れてるようなレスは一行だろうが拾う人は沢山いるから。

1000 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 16:59:45 ID:PD4vOj5C0
1000なら売国奴死亡

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

316 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)