5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【教育】 「ずっと日本が悪いと思っていましたが、違いました」と子供ら…歴史教育アニメ、JCが上映依頼

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2007/06/08(金) 13:01:36 ID:???0
★JCが歴史教育アニメ 授業での上映依頼

・「日本青年会議所」(日本JC、会員約4万人)が制作し、戦後の「贖罪意識」を批判的に
 取り上げたアニメDVDを使った上映会が各地で進められ、中学校1校で授業として実施
 されていたことが分かった。アニメは「いまの教科書の近現代史は自虐的すぎる」として、
 日清・日露戦争から東京裁判までの過程を検証する内容。日本JCの取り組みは、今年度の
 文部科学省の教育プログラムのひとつに選ばれている。しかし、教育現場からは「一面的な
 内容で違和感を持った」といった声があがっている。

 アニメは「誇り〜伝えようこの日本(くに)のあゆみ〜」の題名で28分の短編。戦後、連合国軍
 総司令部(GHQ)が「戦争で残虐行為を働いた凶悪な日本兵というイメージを日本国民に
 植えつけた」といったセリフが登場。こうした「洗脳教育」が「日本人から自信と誇りを奪った」と
 訴えている。

 今年2月27日、島根県出雲市内の中学校の5、6時間目を使った社会科の授業で、2年生
 58人を対象にこのアニメが上映された。生徒らは上映後、配られたアンケート用紙に、「今まで
 ずっと日本が悪いと思っていましたが、違いました」「今までは『何で日本は戦争なんかしたのか』
 と、とても悪いイメージを持っていました。でも、日本がすべて悪いわけではないと思いました」
 といった感想を書き込んだ。

 同校の校長によると、昨年12月、地元のJCから授業について強い要望があり、事前にアニメを
 見て「内容は一面的なところがあって多少違和感を持ったが、地元のJCは大切な存在だ」として
 受け入れたという。今では、アジアに与えた被害が扱われていなかったアニメを授業でそのまま
 流したことについて「深く反省している」とし、今後について学校は「生徒が戦争の惨禍をどう受け
 止めているか、アンケートをして、認識が不十分であれば授業で補いたい」としている。

 日本JCによると、アニメは06年に制作。会員らでつくる「近現代史検証委員会」が歴史を検証し、
 シナリオを書いたという。(>>2-10につづく)
 http://www.asahi.com/national/update/0607/TKY200706070474.html


2 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:01:52 ID:/90wEpCL0
3は一生童貞

3 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:02:04 ID:u5b6AlWY0
3ka?

4 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2007/06/08(金) 13:02:05 ID:???0
>>1のつづき)
 日本JCは今年1月から全国のJCに呼びかけ、つき合いのある中学の校長に内容を説明し、
 授業に使うよう働きかけているという。年内に約90カ所で上映を検討しているが、中学校の授業
 での上映計画は3カ所で、実施したのは同校のみ。大半は、中学生や保護者を対象に公民館
 など地域施設での開催になる予定だという。

 日本JCはこうした取り組みについて、校外の人材活用などについて調査・研究を委託する
 文科省の事業「新教育システム開発プログラム」に申請。同省は、授業の後に実施するアンケートの
 回収、分析に対し、約130万円の予算を認めたが、正式な委託契約は結んでいない。

 同省の澤川和宏企画官は、このアニメについて「日本JCがつくった補助教材を使うと聞いて
 いたが、教材は審査の対象ではなく、内容は知らなかった。お墨付きを与えたわけではない」
 と話す。

 ■アニメDVDのあらすじ
 女子高校生の中根こころ(17)は近現代史を勉強している遠山雄太(19)と出会い、「大東亜戦争」に
 至った歴史について聞く。雄太はこころを靖国神社へ誘い、東京裁判の概要、GHQの占領政策を
 話した後、消えてしまう。その後、こころは、特攻隊員として戦死した、祖母の長兄の写真を見つけ、
 それが雄太だと気づく。

 雄太は、朝鮮半島などの植民地について「近代化するために道路を整備し、学校を建設した。
 それぞれの国の水準を引き上げる努力もしたんだ」と述懐。戦争の位置づけについて「310万人の
 国民を犠牲にし、アジア諸国の人々を苦しめただけの侵略戦争だったのだろうか?」と疑問を投げ
 かけ、「自衛のための戦争だった」「愛する自分の国を守りたい、アジアの人々を白人から解放したい
 ――日本の戦いにはいつもその気持ちが根底にあった」と主張する。戦後の日本について、「『悪いのは
 日本』という教育が大人にも子どもにも施され、日本人から自信と誇りを奪っている」と訴えている。(以上)


5 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:02:32 ID:VGI+FA6i0
次回、ホロン部の反撃 をご期待下さい

6 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:02:45 ID:jmuMNVmX0
>>2-3wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

7 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:03:42 ID:T+Py9cco0
日本始まったな

8 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:04:26 ID:ppxKsjsL0
ネット上で無料配信しろ。


9 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:04:26 ID:I5VZY2u10
2
JC GJ!!
校長に電凸すべし!! 何反省してるんだ。あほ。

10 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:04:28 ID:xqmYGbqjO
JCwwwwww

11 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:04:38 ID:WQVhj8590
特にハルノートのくだりがアメリカの傲慢さが出てていいんだよな、このアニメ。

12 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:04:53 ID:LhHcn0uX0
>教育現場からは「一面的な
> 内容で違和感を持った」といった声があがっている。

反対側からの一面的な教育をしてたやつらがよくいう

13 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:04:55 ID:SWoDBJMO0
毎回極端だな…

14 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:05:05 ID:aV/QBL+z0
> 愛する自分の国を守りたい、アジアの人々を白人から解放したい

そういう主張が欺瞞と分かりアジア各地で反日暴動が起こった
というところまで教えろよ

15 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:05:18 ID:D8SCQuiM0
え? これ朝日ソース


朝日狂った?

16 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:05:21 ID:AODff5+DO
日本が馬鹿だったてことだろ。
つまり戦争に負けた日本が悪い…

17 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:05:29 ID:zgN14PTW0
自虐もいかんが過度の美化もいかんだろ
事実を淡々と伝えなくてはいけないよ

18 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:05:33 ID:9aC68NnU0
反日サヨク涙目

19 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:05:41 ID:OZYQJAkIO
日本始めました。

20 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:05:46 ID:oEuvdGQ70
(`ハ´)アルかニダ<`∀´>の工作部隊が降臨アル!ニダ! ↓

21 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:05:48 ID:TQMLqQOa0
JC結構2chに居るよなー。

22 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:05:55 ID:O0RKRD1I0
今日の売国ブサヨホイホイはこのスレですね?
アンニョンハセヨ?

23 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:06:30 ID:aMqcjm4z0
ま、反省するべきことはするにしても
自分たちを守ってくれたご先祖さまを悪く言う子供には育てちゃいかんよ

24 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:06:35 ID:8kJC6VKP0
JCもキムチが乗っ取った所とそうでない所とでは、
活動内容に雲泥の差が有るらしいな。

25 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:06:40 ID:MYwQuY9EO
日本が悪いと思ってりゃいいんだよ。
謙虚な姿勢を保ち続ける唯一の国。素敵だね。

26 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:06:42 ID:3kCChiYI0







ボンボンの淫売招魂社史観洗脳きたあああああああああああああああああ!

27 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:06:46 ID:tff60vf00
島根GJ!
それにくらべて隣の砂漠県と来たらどうしようもない
さっさとシネマ県に吸収されて浄化されましょう

28 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:06:47 ID:QSKG6pxW0
95%が白人(内75%以上が獰猛なアングロサクソン)で
モンゴロイド、インド系、アラブ系など非白人は5%程度しかいない。
ただし非白人はシドニー、メルボルンなどの大都市中心部に集中しているため
日本人観光客が行くようなところには非白人もそこそこ目に付く。
建前上は白豪主義を捨てたとされるオーストラリアだが、実際には
都市部を中心に非白人が増えることに対する白人の嫌悪感は強烈なものがあり
白人対アラブ系、中国系などとの暴力事件が頻発している。その象徴が
2005年のシドニー白人大暴動だ。日本人に対する風当たりもきつい。
もともとWW2で非白人の日本軍に爆撃された恨みが根強く反日番組や報道が
韓国中国並みに多い国だということ。そして捕鯨問題で近年その傾向は激化して
おり、テレビでも日本人=残虐というイメージを連想させる映像がバンバン
流れている。中国のプロパガンダに乗った南京虐殺報道なども多い。
日本人観光客は田舎の白人しかいない地域へ行くべきでない。こういう地域では
日本人が殴られるような暴力事件が起きても警察すらまともに捜査しない、
マスコミも黙殺する可能性が高いからだ。韓国や中国でも日本人だとわかると
嫌がらせをしてくることがあるだろうが、オーストラリアが決定的に違うことは
白人至上主義に基づく人種差別をしてくるところ。豪州留学で本物の人種差別を
味わい、人格破壊され廃人となって帰国する若い日本女性も多い。豪州で日本人が
殺される事件はわりと多いが、単なる物とりではなく、人種差別的背景がある可能性を
忘れてはならない。


29 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:06:50 ID:DKYHSmG20
>その後、こころは、特攻隊員として戦死した、祖母の長兄の写真を見つけ、それが雄太だと気づく。

オレは、ここでウルウルしてしまった。

30 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:06:51 ID:2MFlDgFvQ
右も左も、教育現場に政治やイデオロギーを持ち込もうと画策する時点でキモい。

31 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:07:05 ID:Pnv2tm0r0
JCってなんですか?

32 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:07:08 ID:qXyNsIhB0
いいねー
こうやって日本人が自信をつけていけば未来は明るい

33 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:07:09 ID:lRIVmowQO
ガキの頃は大方左にかぶれてたほうがいいと思うが。

こいつら大人になってから
やっぱりニッポンは間違ってました、
って目覚めちゃいそうだな。
今のネットウヨみたいに。

34 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:07:15 ID:vOENSye10
やっと普通の主張が堂々と言える国になりつつあるんですね!
感動した!

35 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:07:16 ID:xpdKB1Ne0
日本が悪いんじゃないんだよ
すべては「日本共産党」が悪いんだよ

36 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:07:19 ID:AkrSVOCk0
日教組教育と愛国教育の両方受けてこそ中道になる

37 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:07:40 ID:fV4h1ZIC0
どんな戦争でも勧善懲悪の概念に当てはめようとしている米

38 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:07:51 ID:NV3qG7eO0
とゆーか今の子供たちの認識はこうなのか?

39 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:08:02 ID:IXgDvhmw0
雄太GJ!

40 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:08:20 ID:OTymuDdo0
>「一面的な内容で違和感を持った」

日本が悪い、日本が侵略者、日本は反省しろという
今までの教育も偏った一面的な内容だと思うのですが
そこにツッコミは入れないんですか?

41 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:08:45 ID:orRPHDX+0
アジアから白人共を追い出し
日本が占領統治と言う名の解放をしてあげたい

42 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:08:45 ID:ICgb9xBhO
これは、ひょっとしたらひょっとするのか?

43 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:08:54 ID:Rb68DEQd0
いい試みだと思う。
完全な客観的見地に立っているのなら支持したい。

まぁまず見てみたいな。

44 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:09:09 ID:WnVeQqLTO
226みたいだな

45 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:09:16 ID:arXF475h0
朝鮮の植民地化は、朝鮮生物という化け物を
世界中に解き放つ結果に終わったので、
これは、謝罪を全世界にしないとだめだろう。

アメリカの黒人判事も、日本が原住民を放置しておけば
クリーニング屋でいやな思いしなかったのです。

ごめんなさい、世界中の人(除く 特亜)

46 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:09:17 ID:+dDqpNCZ0
両方教えりゃあいいだろ。
過去にはアジアに与えた被害しか扱ってなかったことはスルーか?

47 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:09:28 ID:c0d10H0u0
天皇陛下
万歳!!

48 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:09:31 ID:ytN/40J0O
あんまり若い頃からみても如何なものか
歴史は多面的にみないといかんがな

49 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:09:46 ID:70Q5z8As0
>>16
機関銃で火達磨になる零戦と九七式中戦車チハで戦わされた兵士、
ろくな対空火器の無い戦艦大和や武蔵に乗って戦死した乗員、
戦車の時代に銃剣突撃が基本戦術の関東軍、
対空空母の時代に被弾炎上空母を造った連合艦隊。

50 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:09:52 ID:o4muuVcqO
>>23
禿同だす。

51 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:10:03 ID:O1H8EEj20
ウリの知ってる歴史と違うニダ

52 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:10:26 ID:nCEWJlJsO
こんな両極端なことやったら混乱するだろ。
授業だけよりはマシだが。

53 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:10:26 ID:vojpO1sZ0
>しかし、教育現場からは「一面的な内容で違和感を持った」といった声があがっている。

捏造教えるより数万倍いい。

54 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:10:49 ID:mU47ObzA0
本来これくらい右寄りなのが正しい教育なんだよな。

自虐教育してる国とか、どう考えても異常だし。

55 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:10:51 ID:MYwQuY9EO
日本人の授業、東アジア人の授業、両方受ければよろし。

56 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:10:56 ID:T+Py9cco0
韓国人は日本人が行った悪行に
仏教僧が結婚できるように改正したことも挙げてるらしい
当時の怒りは凄かったとか読んだことがあるね


57 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:11:02 ID:QMDRo4vcO
ブルジョワ右翼団体

58 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:11:10 ID:W36TReom0
日本も結局は、中国とかと一緒ってことだね。

59 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:11:22 ID:orRPHDX+0
日教組のアホ教育もダメだが
こんなのもダメだろ
教育の場はイデオロギーと切り離すべきだろ
ヘタにやったら韓国の妄執のようなナショナリズムを育てるかも知れん

60 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:11:26 ID:JVNXIHU40
ウヨ必死すぎて笑えるwwwww
しかもさらに支持率下げる要因になるのがわかってないし

61 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:11:30 ID:xCnAo9wo0
つまりあれか
俺のターン!ずっと俺のターン!
そう言いたいんだなこれは

62 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:11:47 ID:EeXj8QM40
まぁ、戦争なんてもんは、男女の関係と同様に
当事者の一方だけが無条件に悪いという事はない罠

63 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:11:55 ID:Bz7qvpaj0
大日本帝国は、アメリカと協調路線さえしていれば、すくなくとも敗戦国にはならなかった。

64 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:12:00 ID:ZEWa6gO10
>>1
これまた極端から極端だな・・・。

65 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:12:08 ID:r8YGVgOM0
日本は大陸や半島に攻め込んだんじゃなく
列強から開放してあげようという善意から
乗り込んでいっただけなんだよ。

66 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:12:09 ID:IPH+LVJF0
「自衛のための戦争だった」        本当
「愛する自分の国を守りたい」      本当
アジアの人々を白人から解放したい」 付けたし

この位じゃない
コレが悪いとは全く思わないけど

67 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:12:12 ID:U3SWhzqU0
>教育現場からは「一面的な内容で違和感を持った」といった声があがっている。


68 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:12:23 ID:ecZgzy7m0
日本は侵略者で、虐殺をしてきた悪の枢軸だ!
中国への賠償も行わず、過去の非道を正当化しようとしている!
こんな国は中国とロシアが連携して当たればいちころだ。

69 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:12:27 ID:M6RxZ81zO
日本も戦後の呪縛から解放されつつある。日教組の反日教育も潰すべき。

後は共産党や朝鮮系市民団体からの“恐喝”や“嫌がらせ”“ストーキング”を回避するだけだな。こいつら朝鮮スパイが一番厄介なんだ。

70 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:12:30 ID:2mB7Ku5x0
>>31
青年会議所 全国にあり 
主に会社経営者の倅が入会してゴルフや飲み会をして遊んでる
たまに地域のお祭りを主催したりもする

71 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:12:32 ID:TAo261fOO
やっと目覚めたか!日本万歳!大日本帝国万歳!

72 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:12:39 ID:4FPPQfAd0
>>56
つーか李氏朝鮮時代に仏教自体が徹底的に破壊されて
山奥の山村ぐらいにしか存在してなかった



73 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:12:56 ID:PD4vOj5C0
>>60
ウヨって誰? 朝日?

74 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:12:57 ID:DKYHSmG20
>>46
日本兵は、劣悪な条件下で、出来うる限りの最善を尽くして戦ってくれたんだなあ・・・ (アリガトウ)

75 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:13:04 ID:8dPpE0yF0
そこでハンス・ツンデルとデビット・アービングのインタヴュービデオですよ。

76 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:13:09 ID:+WnraNUKO
出雲人はGJが多いが、石見人頑張ってる?
パチンコばかりしてチョンの食いもんになってない?

77 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:13:12 ID:v5Z5nOx10
JCって暇な経営者の次男とかの集まりでしょ?鬱屈してるんだな。
バランス悪いのは最悪
でも左一辺倒も勘弁

78 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:13:17 ID:+Eu248Hw0
>>68
人類史上最悪の虐殺コンビが言っても説得力がないな

79 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:13:18 ID:Il7Lq/QC0
自虐教育が許されて、その逆が許されない理由はないな
こういうのはもっと教育に取り入れていくべき
ただどちらか一つだけでなく、両方子供に教えて
それぞれがどちらが正しいか判断すればいい

80 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:13:34 ID:cHb3dWOw0
良いも悪いもないんだよ
タカは悪くてハトは良いなんて馬鹿げてる
鳥は一生懸命生きてるんだよ

81 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:13:38 ID:mU47ObzA0
サヨ教師が違和感を感じる程度なんだからいいじゃん。

82 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:13:41 ID:4PyyKiAu0
>>1
日本青年会議所(日本JC、会員約4万人)ってのは、頭おかしいのか?

先人が築いた日本の領土(委任統治領含む)が
あの戦争のせいですっかり失われてしまったというのに!
大日本帝国だって崩壊させられてしまったんだぜ?

あんな負ける戦争始めたやつは、基地外
それを擁護するやつも基地外

83 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:13:41 ID:MUPZYS1A0
>>1

こいう活動が広がっていくことはいいこと。


84 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:13:52 ID:vS3WSu8f0
<丶`∀´> ウリは、こんなの認めない。謝罪と賠償を要求するニダ!
というレスが多いのに驚いた。

85 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:13:52 ID:OTymuDdo0
いままでずーっと極左の自虐教育してたんだから
いったん右に触れて、その後徐々に中道にしていくってのが良いだろうね

86 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:14:20 ID:T+Py9cco0
>>72
にゃるほど
だから戦後似非キリスト教が蔓延ったのかな?

87 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:14:22 ID:C5/xe3/t0
いい話だなー

88 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:14:30 ID:bWR2+8p20
教育現場も一面的なんだからバランス取れるんでね?

89 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:14:37 ID:J2TgSlp80

窪塚先生のお言葉

「右だ、左だ、というけど、鳥は両方の翼がないと飛べない」



90 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:14:41 ID:orRPHDX+0
解放なんざするかよ
もし日本が仮に勝っていたなら
アジアの国々とやらは大日本帝国の植民地だ
その当時はそれが当然だった


91 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:14:53 ID:Rb68DEQd0
このDVD、レンタルできるようにしてくれ。
まず、見たい。

92 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:14:55 ID:f1rMlATr0
みな見ないではっきりと右系だと思い込んでるが
たぶん結構中立的だとおもう

それくらいでも十分右右!と騒ぐ輩がいるからな。

93 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:14:59 ID:+lzde/6TO
日本史と世界史があるんだから日本史は日本視点から見た内容にして
それを別の視点から見るのは世界史の授業でやればいい。

94 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:15:05 ID:8OWmMA0L0
>>66
超同意

付けたし ってか「建前」って感じかな

95 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:15:13 ID:v5Z5nOx10
>>84
お前、本当は読んでないだろ

96 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:15:13 ID:Y3BvcAlv0
こういう真面目系の映画を上映依頼するなんて、偉い女子中学生がいたもんだな。関心関心

97 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:15:19 ID:TAo261fOO
>>68 朝鮮人は抜け者ですか?朝鮮人涙目WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW

98 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:15:20 ID:DqVZ2QJuO
特亜が主張してる、日本軍最強伝説もアニメ化してほしい
できれば特殊効果バリバリのフルCGで

99 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:15:23 ID:X0gKm6UnO
JCって日本アニメーションだろwwww                 京アニが制作すればクオリティー百倍

100 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:15:22 ID:tM55rnAl0
>教育現場からは「一面的な内容で違和感を持った」といった声があがっている。

今まで、捏造、自虐の一面でしか教えてこなかったのに何言ってんだ?

101 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:15:25 ID:Ua8zDjC/0
>>79
賛成。
判断は当の子供達で。

102 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:15:29 ID:AkrSVOCk0
窪塚の「大人は右だの左だの言ってるが両翼ないと飛べない」というのはコレを暗示してたんだなw
鳥人間の先見性は異常

103 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:15:30 ID:qdSi3x1s0
どういう風に一面的だったのか分からんが、自虐史観で子供の誇りややる気をそぐ教育よりマシでは。

104 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:15:31 ID:zq4jsdD20
国が過去にやったことを教えられて、自信をなくすとか誇りが持てないって感覚が理解できん。


105 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:15:33 ID:+u5ovHe00
広島長崎や東京大空襲の写真

見たことないのか?

アメリカが中国を助ける?じゃあチベットは?内モンゴルは?

当時のアメリカ国内のスローガンはJAPを殺せ!!だ
このビラが町中に配られていた

106 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:15:34 ID:AGLbrM840
日本が戦後に行ってきた他国への賠償などを
一覧で見られるところって無いかな?

「まだ謝罪が足りない」と言われてるんだから
少ないんだろうな・・・

107 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:15:34 ID:LpCjQw5G0
極左狂死のうそを暴くビデオも作ろうよ。
本人達に上映させて憤死させてしまえw

108 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:15:40 ID:9lpVmxHI0
         ((⌒⌒))    )  コレは何なの〜! (
     ファビョ━ l|l l|l ━ン! )  コレは何なの〜! (
        | ヽ、  .| ヽ、  )               (
        /  ヽ─┴ ヽ   )/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒丶
 ミ ミ ミ /!||!(゜\'iii'/゜)ヽ    ミ ミ ミ       
/⌒)⌒)⌒)ノ( "","ニ..,ニヽ"v\    /⌒)⌒)⌒)
| / / / .⌒\/ {y~ω~Y  ,/  (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)>.  i |⌒'i⌒r| く    ゝ  :::::::::::/   バン
|     ノ   ! .|k.;:;:;!;;;r| ! \  /  )  /     バン
ヽ    /    ヽ.ニニニニ>  ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l 
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒)) 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ ̄ ̄⌒Y⌒Y⌒Y⌒ 

109 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:15:47 ID:2qEYzfsSO
ホロン部「生JCの生アニメを拝見してもよろしいでしょうか?」

110 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:15:51 ID:NDky1SPb0
こんなものでウヨウヨ言っている奴ってアホ?


まだ甘いな。
南朝鮮のようにテロリストを英雄扱いしたり、北の国のように歯で機関銃を撃ったとか言うありもしない戦果
をあったかのように描かないと。
まだまだ遠い。

111 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:16:03 ID:hkq23qDQ0
>>1
反省する必要あんの?

112 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:16:13 ID:8y2G5Cn90
自虐左翼教育もダメだが美化右翼教育もダメ。
できるだけ事実をありのまま教えるべきだ。

113 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:16:29 ID:vS3WSu8f0

続編で「戦後、朝鮮人が日本人にやったこと」を作ってください。


114 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:16:45 ID:yu/fCcXy0
特攻隊で戦死したヤツが、なんで東京裁判とか占領政策とか知ってんだよ?

115 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:16:48 ID:A06GpnETO
JCって女子中学生じゃないのか・・

116 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:16:49 ID:5XM6mVKd0
無料で配信しろや

117 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:17:05 ID:JMWqADb90
くだらねー。
負けたんだから悪に決まってるだろバカが。


118 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:17:28 ID:KvMCzsyHO
>>82
馬鹿はお前だ
歴史を勉強しなおせ

119 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:17:32 ID:mU47ObzA0
>>114
幽霊になって出てきてるくらいだから、
幽霊になって見てたんだろう。と、マジレス。

120 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:17:41 ID:mHpsoiYd0
これのどこが問題なんだろう??

121 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:17:41 ID:hIM/C0FF0

・戦後の日本における三国人たちの蛮行 01
02を特に見てくれ

http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=250557

122 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:17:46 ID:8kJC6VKP0
まあこの程度は中道の範疇だな。
世界の歴史教育を相対的に見れば。

123 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:17:48 ID:QgJVDTds0
雄太じゃなく遠山金太にしろよ

124 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:17:50 ID:huljUwV90
女子中学生 で抽出 該当1レス

!?(゚д゚)

125 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:18:02 ID:R7gPdWJX0
日本が世界制服を企んでいたかの印象を与えるマスコミの責任は?

126 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:18:05 ID:o2GGTAPmO
俺も見てー。ネットで流しても何も問題なかろう?

127 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:18:10 ID:2MFlDgFvQ
左右を問わず、教育現場に自分の好みのイデオロギーを持ち込もうと
する時点でクズ。


128 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:18:13 ID:QrYZrF2v0
>今までずっと日本が悪いと思っていましたが、違いました
この台詞、お隣の国の人がいったのかと思ったら、日本の子供なのね
今までの学校はどんな教育してたのだろうか?やっぱ日教組が洗脳?

129 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 13:18:15 ID:YvWNBCVx0
もうちょい中立的な立場から作れないのだろうか

130 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:18:24 ID:m5OHEtd/0
ぶっちゃけ、大都市部。東京あたりに住んでいると
多少の洗脳教育でどうこうできるもんでもない。
昔はね。できたんだよ。在日も韓国人も中国人も
けっこう距離のある存在だったから。
今は違うもん。
同じアパートにいたり、親戚にいたり、職場にいたり、
まちのこそかしこに彼ら、「反日国家出身者」はいる。
そうなると、まあ彼の質を見ちゃうわけでね。
立派な人間に日本は悪いことをしたので謝罪しろと
言われたら一考の余地ありだなあと思考保留するだろうけど、
大半の「彼ら」はものの見事に「オマエが言うな」なので、
むしろ反日勢力(日本人も含めて)がやってきたこと全てが
もののみごとにブーメラン化してきている。
今後も彼らはもっと身近になるし、今までのようなこと
していたらブーメランが強力になるいっぽうだ。

131 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:18:33 ID:R2LG5pdXO
>>110
せいぜい「木口小平」位だからな

132 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:18:41 ID:pctGj3R40
【裁判】「あまりに幼稚」と懲役2年6月実刑判決 八尾JC「ウオツカ・ライターで髪の毛に火」傷害致死事件で…郡山
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1180770464/l50


133 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:18:45 ID:gBuKd7hX0
>>112
不可能
どれが正しい事実なのかすら判然としないのだから

昭和の歴史教育の手法はこれで良いと思う
左翼教師に対し、バランサーとなる右翼教材の使用を行うことで、
その差異に興味を持ってもらうことが大事だと思う
後は個々人の思想・良識に基づいて、自らの歴史観を構築すれば良い

134 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:18:46 ID:P88JqyNQ0
日本青年会議所=山口組

135 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:18:48 ID:DKYcz9SLO
左一辺倒ももちろんまずいが、右一辺倒もまずいだろう。

まー、内容見てないので何とも言えないが。

136 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:18:53 ID:7YYWjeEP0
自虐史観に一石を投じると言う意味では悪いこととは言えない。

137 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:18:55 ID:wkEVEykz0
米下院で証言した3人のうち、朝鮮人は2人とも偽証しました。

米下院で偽証した嘘つき自称従軍慰安婦その1、李容洙(Lee Yong-soo)の証言。
矛盾点:年齢/家を出た状況
CNN: 14歳/兵隊に家から連れ出された。
米下院: 16歳/自分でこっそり家を出た。
朝日新聞: 15歳/拉致された。

CNN:
http://edition.cnn.com/2007/WORLD/asiapcf/03/03/japan.sexslaves.ap/
Lee Yong-soo, 78, a South Korean who was interviewed during a recent trip to Tokyo,
said she was 14 when Japanese soldiers took her from her home in 1944 to work
as a sex slave in Taiwan.
Lee Yong-soo(78歳韓国)は東京でのインタビューで、
彼女は1944年、14才のとき日本の兵隊に家から連れ出され、台湾で性奴隷として働かされた、
と述べました。

U.S. House of Representatives: Statement of Lee Yong-soo
http://www.internationalrelations.house.gov/110/lee021507.htm
In the autumn of 1944, when I was 16 years old, my friend, Kim Punsun, and I were
collecting shellfish at the riverside when we noticed an elderly man and a Japanese man
looking down at us form the hillside......
A few days later, Punsun knocked on my window early in the morning,
and whispered to me to follow her quietly. I tip-toed out of the house after her.
1944年の秋、私は16歳で、友達のキムプンスンと私が川のそばでエビを捕っていたとき、
年老いた男と日本人が丘の方から私たちを見てるのに気づきました。…(中略)…
数日後の早朝、プンスンは私の部屋の窓をノックして、静かに私の後についてくるようにとささやきました。
私はこっそりと家を出て、彼女について行きました。

朝日新聞
http://www.asahi.com/politics/update/0427/TKY200704270157.html (削除済み)
李さんは「私は15歳の時に拉致された。まわりの女性は誰も売春婦のようにはお金をもらっていなかった」と訴えた。

138 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:19:03 ID:NDky1SPb0
>>128
自分が過去に受けた教育を思い出してみればよいかと。

139 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:19:11 ID:QSah8nxW0
とりあえず観てみたいな

140 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:19:13 ID:IPCSHbJB0
JC空気読み過ぎwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

141 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:19:13 ID:LpCjQw5G0
>>127
事実を伝えることがイデオロギーってどこの朝日新聞さんですか?

142 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:19:22 ID:ecZgzy7m0
>>78>>97
アジアの盲腸みたいな小国日本は地理的にも中国、韓国、ロシアに囲まれ
てんだぜ…やるきになりゃーいちころだよ!笑

143 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:19:22 ID:orRPHDX+0
そんなことより開戦に至った経緯と
敗戦した経緯を教えろ
あと出来れば牟田口の鬼畜ぶりも

144 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:19:23 ID:f1rMlATr0
>>129
てことはもっとしっかり右にいけと?

145 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:19:24 ID:J2TgSlp80
中道、中道って言うけれど

例えばどういうのが中道なんだよ。



146 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:19:29 ID:OTymuDdo0
>>66
欧米列強に対抗するために、アジア各国で連携して一大勢力圏作ろうとしてたんだよ
いわゆる大東亜共栄圏ね

そのためには必然と白人からアジアを解放する必要があるわけだ
付けたしじゃなくて目的の一つだったんだよ

147 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:19:31 ID:ipvGvsXg0
JCってなによ??

女子中学生??

148 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:19:42 ID:Xx5kfr2d0
てか、何より朝日ソースなのが信じられんw
gj

149 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:19:49 ID:4q9K6r0z0
自分の国を肯定的に考えないと、これまで守り育ててくれた
ご先祖様に申し訳ない。
いままでは「日本は悪のDNAを持つ国」と叩き込まれて来たんだからな。

150 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:19:50 ID:wkh/OibX0
>>1
>>教育現場からは「一面的な内容で違和感を持った」といった声があがっている。

どうして今までのも一面的じゃないと気づかないんだろう???
自分が言ってること理解出来てるのか、教育現場は???
今までのが一面的だからこういうのが出てきたとは思わないのか????
洗脳されて自分で考えられないんじゃないのか、狂氏は。

151 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:19:57 ID:Rb68DEQd0
おそらく皆、特アの教育のようになっては
あのような人間に育ってしまうと危惧してるんだろう。

とにかく見たいな、まず。

152 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:20:17 ID:vS3WSu8f0
子供より、まずマスゴミを教育しなおさないと。

153 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:20:20 ID:2o8O49hsO
さすが日本ジャンプコミックスだな

154 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:20:22 ID:o2GGTAPmO
ふぁびーーん!!が沢山見られそう

155 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:20:25 ID:lz/t6UBa0
TSUTAYAでレンタルしてないの?

156 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:20:27 ID:xQbMzisi0
>「今までずっと日本が悪いと思っていましたが、違いました」
>「今までは『何で日本は戦争なんかしたのか』 と、とても悪いイメージを持っていました。でも、日本がすべて悪いわけではないと思いました」

つかホントにこんなこと思うやついるのか?
日本が悪いなんて教える人なんて30年前ならまだしもいないだろ

157 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:20:40 ID:eroSKv2UO
今まではアジアを白人どもが侵略してきた事を都合よく教えない教育だったからな

158 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:20:42 ID:4bt4o1vU0
まあこのアニメは片寄り過ぎだよ
戦争に至る過程に三国同盟とか全く入ってないし
全部ソ連の陰謀のせいだって事にしてるし(w



159 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:20:43 ID:q7+huAx10
つーか要は中国や韓国に謝罪なんかする必要はないってことだよ。
>>90
植民地とは言っても日本が入ったおかげで近代化は進んだし、
満州なんか実は石原莞爾辺りの思想では非常にバランスが取れ
そうだった。それを崩したのは日本の銭ゲバ財閥と金に飢えた庶民。
軍の通達は満州人や中国人を乱暴に扱わないという内容が多いよね。
むしろ、植民地化したがっていたのは、90みたいな正義感ぶった
庶民だったんじゃない。庶民は最も残酷な人種だからね。

160 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:20:44 ID:hwixONad0
教育って大事だよね

161 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:20:56 ID:PD4vOj5C0
「ずっと日本が悪いと思っていました」
これは凄い発言だと思う…('A`;)
どんだけ自虐敗戦国洗脳しまくってるんだよ。

162 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:21:10 ID:tYKbdRty0
日本は朝鮮というパンドラの箱を開けてしまった罪を今も償い続けているのだ…

−終−

163 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:21:11 ID:70AxUfeb0
戦争って国の財政状況を一気に傾けるから、そこが問題だな。

良い子のみんなは、将来に備えてつもり貯金から始めようね(*^ー゚)
ぐらいで良いだろ。小学生にピッタリだ。

164 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:21:21 ID:KDFCqbYSO
金持ちのボンボン組織もよくやるなぁGJ

165 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:21:23 ID:Mo31nUb4O
JCと聞いて半角から飛んできました!!!

166 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:21:25 ID:qdSi3x1s0
>>66
既にアジア各地が植民地にされてたわけで。

167 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:21:26 ID:NDky1SPb0
>>156
ジョーク?

168 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:21:33 ID:DbD0AUUZ0
>>129
今までが今までだから思えないのだろうが、十分中立

169 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:21:35 ID:Ua8zDjC/0
>>156
貴方は日教組先生の世離れっぷりを知らないようですね。

170 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:21:37 ID:wjt5P2Iz0
古本屋でいわゆるA級戦犯買って来たよ
サンシャイン60が巣鴨プリズンの跡地に建てられたなんて、初めて知ったわ

171 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:21:37 ID:keJKwHus0
朝日

172 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:21:42 ID:Q46+N1qF0
青年会議所ってあれだろ
麻生たんも昔会長勤めてたんだよな

さわやか微右翼若者寄り合い所ってイメージあるのぜ

173 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:21:45 ID:XARYSq3oO
アメリカの暗黒面をしっかり教育すべきだな。

174 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:21:53 ID:f1rMlATr0
>>156
君、世の空気まったく感知してこなかった?

175 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:22:03 ID:v5Z5nOx10
>>145
生粋の中道なんていつの世にも無理でしょ。
みんな自称で名乗ってるに過ぎない。


176 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:22:07 ID:FeXohsdn0
またJCのバカボンがヒマなことやっとるなw


177 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:22:14 ID:Wcl54xl00
歴史教科書=反日的
JCアニメ=愛国的



バランスが取れてていいじゃん。何が悪いの?

178 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:22:24 ID:AkrSVOCk0
DVD販売してるの?
どんなものか確かめたい

179 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:22:42 ID:xi8OB/wS0
日本が悪いんじゃないよ。
戦争に負けたのが悪いんだよ。
「次は勝ちます」でいいんだよ。

180 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:22:45 ID:r8YGVgOM0
日本公共広告機構

181 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:22:47 ID:B/4VPBxd0
このアニメと自虐教育の両方を取り入れるのが、本当の中道

182 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:22:55 ID:JMWqADb90
日本はヨエーくせに中途半端にに良い子ちゃんぶるから世界から叩かれんだよ。
負け犬は負け犬らしく空気読めよな。


183 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:23:04 ID:gBuKd7hX0
>>159
植民地化による近代化ってのは珍しい事例ではないけどな
まぁ、一方で収益効率を考えたモノカルチャー強制もあるから、
日本の統治自体を今の価値観で考えれば、当時の世界水準を越えていたとは言えそうだが

184 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:23:07 ID:ryJG5nCP0
こう言うのはまず内容を見てコメントしないとな
ニコニコあたりに誰か上げてくれ

185 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:23:11 ID:Bep95BDQ0
いわゆる平和教育を真に受けた連中は、日本がなぜ戦争をしたか、などを尋ねても答えられない奴が多い。
「よく知らないけど、日本軍がアジアに酷いことをしたは知ってる」というお粗末な認識しか持ち合わせていないのだ。
戦争の原因について領土や資源が欲しかったからと答えるのはいい方で、アジアの富を略奪したかったとか人殺しや人体実験(!)をしたかったから
とか滅茶苦茶な回答が目立つ。


186 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:23:13 ID:T+Py9cco0
残忍なキリスト教徒との戦いに日本は負けた
なんてアニメ作って下さい。

187 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:23:14 ID:i8lUh9prO
韓国のように歴史捏造さえしなけりゃOK。
あの国の歴史は政府が1からクリエイトしたものなんだぞ。

188 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:23:28 ID:gu+1DhEp0
いままでJCって世間知らずのアホ坊ちゃんの集団だと思っていたが、
少しは見直したぞ。


189 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:23:47 ID:2MFlDgFvQ
左右を問わず、教育現場に自分の好みのイデオロギーを持ち込もうとする時点でクズ。
このスレで左右のバランス論に陥っている奴は、そこに気付いてない。
左のクズに右のクズを加えても、ゴミの山が出来るだけのこと。

主張すべきは、学問としての歴史教育にイデオロギーを持ち込むな、ということ。
ここを守らねば、韓国や中国と同レベルの歴史教育になる。

190 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:23:54 ID:IPH+LVJF0
>>146
心の底からそのお題目を信じて戦争指導を行っていた奴がどれだけいたんだよ?
欧米列強に対抗するために起こした戦争でアジア開放は主目的じゃなかっただろ

結果としてインド、東南アジア独立につながったのは事実だと思うが


191 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:23:55 ID:XGkjamWH0
実は赤井法堂

192 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:23:56 ID:vS3WSu8f0
>>170
サンシャインビルの横の小さな公園で、丑三つ時に石碑の前で写真を撮って来い。
プリズンの方々が写るかもよ。

193 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:24:09 ID:qdSi3x1s0
>>148
うがった見方をすると、「日本の右傾化を危惧する朝日新聞のスクープ記事」なのかねw

194 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:24:11 ID:+G8ZmxSw0
>>68
日本人じゃない人は、この国から出て行ってください。

195 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:24:19 ID:15g4t768O
いかにもJCだが、このニュースは批判目的

196 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:24:20 ID:RtjVMEhbO
JS、JC、JKどれだ?って言われたらJCだろうなあ

197 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:24:30 ID:4FPPQfAd0
>>156
ところが東京書籍の中学向け歴史教科書では

>「最後に、クラス全体の研究問題である
>『なぜ広島市が被爆都市となってしまったのか』を、
>みんなで考えました。その原因の一つは、
>戦前の広島市が軍都として発展してきたことにあるということでした。
>また、このような広島市の歩みは、近代から現代にかけて、
>日本が戦争に突き進んでいく歩みと同じでした。
>平和な社会を築くという人々の願いを実現するためには、
>そのような過ちをくり返さないことが大切であるということもわかりました」

「その原因の一つ」と書きつつ、他の原因を提示しないのは
原爆投下を広島の所為と捉えかねない表現。

さらに広島市の公式発表では「過ちをくり返さない」は人類の過ちを指す筈なのに
おかしな引用がされてる


こんな教科書が日本のシェア50%以上占めてるんですよ・・・

198 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:24:34 ID:AkrSVOCk0
近代史は時間切れで教えないのに何故か日本は悪と植えつけられる
日教組は洗脳機関だなw    

199 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:24:35 ID:+u5ovHe00
つーかjcは歴史とは無縁だろ下等生物

dcに教え名よ

200 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:24:39 ID:70AxUfeb0
>>182
何で「負け犬が使う日本語」を喋っちゃってんのヲマエ?

201 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:24:44 ID:wkEVEykz0
従軍慰安婦問題とは、要するに嘘つき朝鮮人問題です。
こんな嘘を教科書に載せようとした教育現場の人間に
「一面的な内容で違和感を持った」などと言わせてはいけません。

米下院で偽証した嘘つき自称従軍慰安婦その2、金君子(Kim Koon Ja)
矛盾点:年齢/家を出た状況
米下院:16歳/警官(里親)のChoiにお使いに行くように言われた。
EAS Forum:17歳/未婚だったため、日本軍に性奴隷として招集された。

House Committee on Foreign Affairs
http://foreignaffairs.house.gov/110/kim021507.htm
It was March of 1942, and I was 16 years old. I had been sent out of the house
by police officer Choi and told that I needed to go and make some money.
I found a Korean man wearing a military uniform and he told me that he would send me
on an errand and I would be paid for this errand.
それは1942年の3月で、私は16歳でした。
私は警官のChoiに家を出てお金を稼がなくてはならないと言われました。軍服を着た朝鮮人は
私をお使いに送るので、賃金が支払われるだろうと言いました。

EAS Forum
http://www.expat-advisory.com/seoul/articles-korean-comfort-women-seoul.php
When war broke out, many Koreans were marrying quickly so not be drafted by Japanese
forces. At 17, she also planned to marry her boyfriend, but his parents objected because
they could not overcome her background. Not being married, she was unwillingly drafted
by Japan as a sex slave and was forced to China.
戦争が始まると多くの朝鮮人は日本軍に招集されないようにすぐに結婚しました。17歳のとき
彼女はボーイフレンドと結婚しようとしましたが、彼女の背景が問題になり彼の両親に反対され
ました。結婚していなかったので、彼女は不本意ながら日本に性奴隷として招集され、中国に
連行されました。

202 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:24:51 ID:J2TgSlp80
>>192
暖かくなってきたので
スケーターの人々が一晩中写ります。

203 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:24:53 ID:2o8O49hsO
>>112
日本海軍及び国内外フリーメーソンらによる自作自演って教えるって事?

まず今のバブル団塊の大人がこの事実を受け入れないだろうな

204 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:25:21 ID:P88JqyNQ0
>>146
陸軍の力を誇示するためだけに
中国を挑発して満州事変や日中戦争しかけたくせに何寝ぼけてんだ?

アメリカに貿易依存してたのに
ヒトラーの快進撃を見てに態度を翻した単純バカのくせに何寝ぼけてんだ?

205 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:25:24 ID:gBuKd7hX0
>>175
中道ってのは、右と左がいて初めて生まれるものだからな

右・左の争いを1つ高いところから見て、
自分は公正な価値観を持っているという優越感に浸っている人種

206 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:25:28 ID:LpCjQw5G0
日教組のキチガイ教育は隠蔽して、当たり前の事をしている人達を問題があるかのように罵る。
サヨクの汚さ。まさに朝日は卑怯の権化だ。

207 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:25:31 ID:NRxiVih+O
こんなアニメひとつで感覚がかわっちゃうほど、今までは「そういう側面」に
全く触れない、非常に偏った歴史教育が為されていたという事だ。
歴史教育は、いろんな切り口、いろんな側面や立場からのストーリーが
大事なんだなと再確認できる事例のひとつであり。ぜひ教育の現場で
広く活用していただきたい。

208 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:25:34 ID:Jb6Tapcc0
勝てない戦争を挑んだのは確かに誤りではあったが、戦争行為自体負けた事意外は悪ではない
当時の西洋列国による既得権益の制限や勢力均衡が戦争を招いたわけだし
今だってその反省が全く活かされてない上、植民地支配の被害にあった当事国ですら
支援の名の下に他国の紛争への介入や弾圧を続けてるw
歴史ってのは正しい悪いで図るもんじゃねーんだよ、この手の議論で悪かったごめんなさいショボーン
とか、ただしかったんだファビョーンとかてんでピント外れの意見言ってる連中を見ると笑止に堪えん

209 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:25:40 ID:6lnhtqkl0
在日どもは、外国人の自分等が日本の教育に口を挟むのは

          内 政 干 渉

だということをいい加減学習しましょうね。
あ、ごめん。ヒトモドキに学習する脳味噌なんてあるわけないかw

210 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:25:42 ID:Q46+N1qF0
>>185
でも俺の中学生時代とか左翼教師だらけだし
そいう教育しか受けてないぜ?
図書室にも人体実験の話とか「日本軍はひどいことしたよね」みたいな
内容の本しかなかったもん

今は日教組の連中が楽するために図書室担当する事が多いとか
自分の思想に合う本を仕入れてたとか裏の事情わかり始めたけどなー

2ちゃんやってない人だとまだ「日本は昔ひどいことした」なんじゃね?

211 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:25:46 ID:orRPHDX+0
しかし俺は保守的な県だったからかも知れんが
自虐教育なんて一度も受けたことが無いんだが


212 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:25:47 ID:f1rMlATr0
>>189
ではそのJCの教材こそが真実にもっとも近いないようだったら?

213 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:25:53 ID:NDky1SPb0
>>189
学校の歴史教育にイデオロギーを持ち込まない国は、存 在 し ま せ ん

214 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:25:55 ID:eRbikwNCO
佐藤藍子「ずっと日本が悪いと思っていました」

215 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:25:56 ID:36SjnyuqO
予想どうりの展開ワラタ

216 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:26:05 ID:o0SKclCp0
>>1
>今では、アジアに与えた被害が扱われていなかったアニメを授業でそのまま
> 流したことについて「深く反省している」とし、

ぜんぜんダメじゃん…

217 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:26:07 ID:h7Ed6+Nv0
国会 靖国DVD『誇り』についての質問の様子

日本の侵略戦争を美化・正当化・肯定するアニメDVD『誇り』が、
文部科学省の研究委 託事業「新教育システム開発プログラム」に採用され、
全国で実行されようとしているこ とが十七日、明らかになりました。
安倍内閣は戦争をするくに作りを着々と進めています。
石井郁子議員が国会にて追及した様子です。
http://youtube.com/watch?v=z4ewxDkZcsU

218 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:26:34 ID:Rb68DEQd0
事実をありのまま伝えてれば問題ない。

特に特アとの歴史は充分にやって、
大人になってからちゃんと反論できるように教育してもらいたい。

219 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:26:46 ID:4bt4o1vU0
>>187
いや、かなり捏造クサイつーかなんつーか
海戦までの経緯に明治開国から日清日露からずーっと説明してんのに
満州国も三国同盟も出てこないしー
日支事変もABCD包囲網も開戦も、ソ連の工作のせいにしてるしー(W




220 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:27:14 ID:OTymuDdo0
>>190
目的の一つと書いただろうが
主目的なんて書いてないぞ?日本語分かる?
主目的でもないが付けたしでもない、そういうことだ

221 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:27:31 ID:8Ee1buuJO
>>94
国や軍の上層部はその通りかもしれんが、実際に現地に行った人たちは、親身になって頑張ったと思う。

222 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:27:37 ID:ryJG5nCP0
>>189
最初から同レベルだろ戦後教育は
方向性が真逆ってだけで

223 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:27:36 ID:QvNR1Q1u0
教育もやっと動き出しましたね。
今まで日本の子供達は自虐・反日教育をされてたに等しいもんな。

チェチュ思想に染まった日狂組達の罪は重いよ。イデオロギーを教育の場にもちこむ奴らは
どんどん淘汰されていってください

224 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:27:38 ID:6eq/oBZV0
今まで一面的な教育してたのは誰だよww

225 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:27:52 ID:pctGj3R40
■映画「華氏911」。
内容的にはこんなかんじ。
戦争は富裕層の利益のために行われる。実際に戦場に赴くのは貧困層の若者。
富裕層の人間は勝利のあとの利益を美味しく頂くだけで戦争には興味がない。
富裕層は愛国心なんかなくて、ひたすら金だけ求める。
貧困層は富裕層の利益のために自らの命までも捧げる。愛国心の名の下に。

■“愛国心”とは、悪人どもの最後の避難所である
byサミュエル・ジョンソン(イギリスの文豪)
■“愛国心”とは喜んで人を殺し、つまらぬことのために死ぬことだ
byバートランド・ラッセル(哲学者、ノーベル賞受賞)





226 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:27:54 ID:nes9381U0
>アジアに与えた被害が扱われていなかったアニメ

欧米による植民地化は、被害のうちにはいらないというのかw

227 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:27:54 ID:+u5ovHe00
いいことだよナショナリズムを持つことは

228 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:27:58 ID:2o8O49hsO
>>218
日本海軍及び国内外フリーメーソンらによる自作自演って教えるって事?

まず今のバブル団塊世代の大人がこの事実を受け入れないだろうな

229 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:28:00 ID:PD4vOj5C0
>しかし、教育現場からは「一面的な内容で違和感を持った」といった声があがっている。

この文は非常に違和感を覚える。
そっくりそのまま朝日と教育現場とやらに返したい。
なにが「しかし」だ。

230 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:28:02 ID:T+Py9cco0
まあ今の日本で政治や歴史論争なんて出来る民衆は
あくせく働かなくていい人間のみだからな〜
JCの飲み会で熱く語りあってるのかな?
飲み屋からしたら良い客
払いは末締め振込みだけど…経費

231 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:28:01 ID:ozwi42pT0
日本始まったな

232 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:28:26 ID:H/foS8mf0
今まで日本の良いところを教えなさ過ぎたんだよな。
ちょこっと良い面を教えただけで、ぎゃーぎゃー騒ぐ連中がいるし。

233 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:28:28 ID:asgTAYyc0
JCはじまったな。

234 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:28:36 ID:MkQuV+5V0
今まで、一面的な特定アジア側に立った歴史を教えてきた事を忘れるな!

235 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:28:50 ID:6m7343p1O
>>208
ど真ん中ストライク

236 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:28:51 ID:qdSi3x1s0
>>204
日本とアメリカや日本と国民党との関係のほかに、中国共産党の暗躍も可能な限り教育していく必要はあるな。

237 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:29:00 ID:LfqIG7gVO
左も右も極端すぎてうざってーなー。ゆとり教育もそーだけど子供ってほんと実験体だよな。
数年後にならないと結果わからないし。

238 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:29:00 ID:Rb68DEQd0
とにかく見せてくれ。

239 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:29:03 ID:pVN68rTU0
歴史観などと言い出した人たちのせいで、感情的なレベルに
なってきましたね。


240 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:29:05 ID:Lu1cPIeO0
朝日必死だなw

241 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:29:07 ID:f7Ek2Gfe0
>アジアに与えた被害が扱われていなかったアニメを授業でそのまま流したことについて「深く反省している」とし

さんざ授業でやったんじゃないの?
んで、そのことについては深く反省しないの?

242 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:29:07 ID:Z4MUeff80
まっ次に勝てば良い。

243 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:29:10 ID:Q46+N1qF0
こういうビデオを見せる時代になったことそのものが
驚きだったりするな

244 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:29:12 ID:gBuKd7hX0
>>189
無理だよ
むしろ、教育段階でイデオロギーを浸透させる必要がある

昭和史なんてのは卑近な時代だけに、学ばねばならない歴史は膨大
しかし、検証が足りない部分も膨大
その中の一部を授業時間のために抽出せねばならん時点でイデオロギーが入り込むのは必定

そして、本気で歴史を学ぶ気になった時、左右どちらかのスタンスがないと歴史の力はつかない
歴史を単なる学校教科として学ぶだけの人間ならイデオロギーだけで十分よ


245 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:29:32 ID:Zo1z+Lfi0
>今では、アジアに与えた被害
どんなものがあるのかなぁ
・朝鮮を併合したが、搾取型ではなく与えまくった(朝鮮戦争で壊されちゃったけどwww
・支那と戦争したが、結果香港だけで済んだ。(後に返還
・東南アジアを戦渦に巻き込んだが、結果独立

246 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:29:34 ID:aXYPe62C0
これは一波乱ありそうでつね

247 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:29:34 ID:fIUApmPyO
日本は黄色人種の希望だったわけだが。

248 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:29:41 ID:dZMwJl6I0
>JCが上映依頼

JKも依頼したらいいのに。JSにはまだ早いな。

249 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:29:42 ID:/DikGFTU0
JCって、宴会でウォッカをかけて点火して焼死させたり笑止だったが、いいこともしてるんだな。

250 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:30:03 ID:F/D9xyhbO
教育現場にいる人たちの方が洗脳されてんじゃないのかと思う。社会の教員なんか、リアルに『はぁ( ̄○ ̄;)』と思うことを、子どもらに話してたりしてびっくりさせられる。

251 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:30:10 ID:1IclyOmJ0
東京裁判を大きく扱うのはいい事だと思うがこれはやりすぎ

252 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:30:17 ID:c0cxVP+r0
日本兵は欧米人みたいに占領地の現地人を奴隷としては扱わなかったけど、
いわゆるシゴキによって徹底的に教育しようとしたから、そのせいで相当
恐れられ、なおかつ恨まれてたみたいね。


253 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:30:24 ID:Sce1T7k60
いままでの教育がアジアへの貢献も含んでいたなら問題にはならなかった
社会科で教える近代史はアジアでいかに悲惨な戦争を起こし
いかに日本軍が残虐非道の限りを尽くしたかに終始していた
これからは戦争の悲惨さと日本軍の行いと共に
アジアの発展への貢献もしっかりと伝えていくべきだとこのビデオは言ってるんだ

254 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:30:28 ID:/fwJvD6r0
コラコラ朝鮮を仲間側に付けた事については
どんな経緯であれ二度としてはいけない事だと教えなきゃ

255 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:30:38 ID:kG33+aNg0
自分の子どもの学校でも見せてやってくれないかな。
全国上映希望。

256 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:30:55 ID:wY/jaFRT0
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/honbun/tsushu.html

通州事件についてもっと知るべきだ

257 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:30:57 ID:z3jJnxA40
見たことある。
特アの連中が見たら火病りそうな内容。

作中ずっと「大東亜戦争」って言ってるぜ。

258 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:30:59 ID:BsCGv5b50
うちのひいじいちゃんは兵隊だったけど東南アジアの人間見下しまくっとるなー。
当時の日本人の意識なんてそんなもんじゃねーの?

259 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:31:00 ID:vS3WSu8f0
>日本人から自信と誇りを奪っている

今は朝鮮人中国人が、日本人から財産と生命奪ってるな。

260 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:31:12 ID:8jfT6eIl0
将来、第二次大戦直前とほぼ同じ状況に
なったら、おまえら開戦に賛成するってこと?

261 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:31:15 ID:NDky1SPb0
見ていないけど、日韓併合の内容については言及していたのかな?

262 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:31:25 ID:orRPHDX+0
歴史にイデオロギーでバイアスをかけるべきでは無いだろう
どいつもこいつもイデオロギーに染まった奴は自分に都合の悪い
史実はスルーしたり歪曲するからな。

263 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:31:28 ID:qboHVqvP0
キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!
今までの反動で大きく傾いたら……

264 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:31:32 ID:Rb68DEQd0
意外と内容は中道な予感

265 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:31:51 ID:lHavE/UH0
ついでにこれも見せてやってくれ。

豊かな自然に囲まれた支那の光景

 青く澄んだ川の流れに圧倒されます
http://www.peacehall.com/news/gb/china/2003/11/2003110613332.jpg
 最新式の浄水システムを備えているからこそ可能な川の美しさです
http://www.peacehall.com/news/gb/china/2005/03/2005032223025.jpg
 綺麗な水に恵まれ、大地も元気そうです
http://www.peacehall.com/news/gb/china/2005/03/2005032223024.jpg
 豊かな自然の中、水鳥が優雅に水面に浮かび
http://www.peacehall.com/news/gb/china/2003/07/2003070711023.jpg
 魚も元気に泳ぎ回ります
http://www.peacehall.com/news/gb/china/2003/07/2003070711024.jpg
 そのあまりの美しさを前にして、思わず泣き出してしまう女性も
http://www.peacehall.com/news/gb/china/2005/01/2005011115381.jpg
 川に負けず、遥か遠くまで見渡せるほど空気も澄んでいます
http://www31.ocn.ne.jp/~k_kaname/text/04/200405200048_267857.jpeg
http://www.peacehall.com/news/gb/china/2005/04/2005041904491.jpg
 大変交通機関の発達している国で、日本では決して見られない車の姿も
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/05/img/m55062.jpg
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/05/img/m91341.jpg
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/05/img/m13516.jpg
 それを支えるインフラもまた発達しており、頑丈な橋が各地で活躍しています
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/05/img/m19279.jpg
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/05/img/m57947.jpg


266 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:31:56 ID:Pzei3kFx0
日本國2.0 始まった


267 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:31:59 ID:yu/fCcXy0
>>219
ソ連の工作機関、どんなけ優秀やったんや、って話だな。

268 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:32:03 ID:M6RxZ81zO
「こういう見方もある」って示すのは普通だろ。
アメリカ初代大統領をイギリス教科書では「反逆者」としておしえている。一方アメリカでは「建国の父」扱いだ。世界中そんなもんだ。民族の立場によって歴史の見解も変わるよ。

269 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:32:10 ID:Z4MUeff80
>>258
人それぞれじゃない?
まあ朝鮮人は、人外だけど

270 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:32:15 ID:PD4vOj5C0
アジアの被害って。戦争なんだし被害はあるさ。
じゃあそのまま白人の家畜奴隷だったら「被害」じゃないってか?

271 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:32:17 ID:tArA6OG/0
ただ、ネトウヨにはなるなよ

272 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:32:22 ID:OTymuDdo0
>>204
今までの自虐教育だとこういう捏造信じちゃうバカも多いんだろうなあ…
やっぱり>>1の取り組みは歴史教育を正す過程で必要だと痛感した

273 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:32:23 ID:gBuKd7hX0
>>190
首脳部の判断は微妙なところだが、
戦争に徴用された民衆の大義名分は欧米への対抗とアジアの解放

つまり、企画段階は別として、実行レベルの思想大枠はアジアの解放で問題ないのよ
ただ、一方で、本国の戦争遂行のための掠奪・徴用であるとか、
個人レベルの些末な非道徳的行為があったのも事実

そして、この行為を強調して、“美名”の一言で検証を終えているのが、現状の歴史教育

274 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:32:30 ID:LpCjQw5G0
サヨクのモットーは「疑わせない」教育。
そして行き着いたのが、嘘も糞も混ぜ込ぜな自虐洗脳教育だった…。

275 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:32:30 ID:uU7tNquj0
>>250
洗脳とか言うレベルじゃ無いよ。

教師は頭が悪いから鵜呑みにしてるだけ。
丸覚えして生徒に垂れ流してるだけ。

内容は全く理解してない。

276 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:32:38 ID:yeG8PTSC0
当時はみんな国の為だと思い真剣に命を落として行った。
今の若者達も少しは学んで欲しい。
本当に太平洋戦争の真実を映画でしてほしいです。

277 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:32:38 ID:4bt4o1vU0
>>261
してない
中韓史観への反論は一切ない
攻撃してるのはソ連とアメリカ
反米が強い内容だ



278 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:32:53 ID:mh11UB3u0
でどこで見れるの?
よーわからんがゴーマニズム宣言みたいな内容なのかな?

279 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:32:59 ID:P88JqyNQ0
資源に乏しい日本が戦争を継続するため
どれだけ末端から徴発しまくったことか

働き手を失い、産業が疲弊したのは本土だけじゃねーぞ

280 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:33:10 ID:UtfWaPN00
さすが人口60万の島根県。フットワーク軽いね。

281 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:33:20 ID:qdSi3x1s0
>>245
朝鮮半島に資本を投下して食糧問題や衛生事情などが改善された結果、
併合中の35年足らずで朝鮮人を2倍以上に増やしたこと。

282 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:33:26 ID:NDky1SPb0
>>260
とりあえず、そんな状況はありえない、とだけ言っておく。

283 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:33:27 ID:orRPHDX+0
反米色が強いと言うことは
大陸派か・・・・

284 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:33:33 ID:hi/vjxfW0
子供は政治に関心なんてもたなくてよろしい。
理屈っぽくなると源太郎みたいに友達出来ずに、実質小卒になってしまう。

285 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:33:33 ID:Sce1T7k60
>>260
「日本は悪いことしかしていなかった」という教育を受けた若者が
「日本は悪いこと以外にも良いことだってしてたんだよ」というビデオをみて
「ああ、日本が100%悪いということではなかったんだな」と真実を知ることができ
日本人であるということに誇りを持てるようになったというニュースです
戦争の是非とはまったく無関係

286 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:33:47 ID:wjt5P2Iz0
>>265
(((((;゚Д゚))))) ガクガクブルブル 

287 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:33:47 ID:GqmKHCNp0
>>260
戦わずに降伏する

288 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:33:51 ID:Z9TYuPAy0
> 教育現場からは「一面的な内容で違和感を持った」といった声があがっている。

日教組は逆な立場で一面的な内容なんだから、これでちょうど良いんだよ


289 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:33:59 ID:m7F118TIO
>>260
経済封鎖されて、8000万人の失業者が現れるようなら戦争やむなしかもな。

290 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:34:05 ID:4FPPQfAd0
>>252
1970年代に日本企業がフィリピンに進出した時
「また平手打ちしたり女に乱暴する連中がやって来た」と思われたそうだ
所が日本企業のスタッフには乱暴者は居らず、優しい連中ばかり

フィリピン人が当惑している所に1980年代韓国企業進出
韓国人は平手打ちしたり女に乱暴する連中だったので
ここに至りフィリピン人はようやく気付いたんだそうだ

「平手打ちしたり女に乱暴する連中は、当時日本軍属だった韓国人だった」



291 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:34:18 ID:o2GGTAPmO
つか、自虐どころかプロパガンダの大嘘垂れ流しだったから大問題

292 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:34:27 ID:zgJ2a0R6O
>>260
座して死を待ったりしないかな。

293 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:34:37 ID:Z4MUeff80
>>260
戦い方にもよる。

中国本土に直接攻め込むなんて言い出したら速攻で反対する。
今の自衛隊じゃ外征なんてムリだし。

294 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:34:50 ID:TvSNM07M0
負けたんだから、後からガタガタ言ってもな
だいたい条約で全部カタついてるんだから、いまさら何ってかんじ
サンフラン、日中国交、日韓基本
これだけ覚えればいいでしょ
んで中国朝鮮に何か言われたら
条約で解決されてますでいいだろ
こーゆーことすると内外とわずバカで出るから困る

295 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:34:53 ID:Zu7PMp6C0
どれが正しいかは
自ら調べ自ら判断しろ

親・先生が言う事が全てではない

296 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:34:54 ID:2o8O49hsO
まあこんな歴史観と憲法を受け入れて来た責任はバブル団塊世代にある

俺らゆとり世代に文句言うのは筋が違う

あなた達大人が全て悪いよ

297 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:34:59 ID:MDGbbp/F0


教育現場が違和感?
一度も社会に出た事が無い、教師が?w


噴飯物だな。

298 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:35:00 ID:ieCgzmb00
>今では、アジアに与えた被害が扱われていなかったアニメを授業でそのまま
>流したことについて「深く反省している」とし、

適当だなあ。
なんか、反省って言っときゃいいんでしょ?ハイハイ、って感じが出てていいけど。

299 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:35:00 ID:PJHKs1nF0
ID:tff60vf00

300 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:35:06 ID:Rb68DEQd0
極端は困るが、この芽を摘むのは惜しい。

301 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:35:09 ID:vS3WSu8f0
>>264
中道路線は、日本では右翼と言われる。

302 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:35:11 ID:LpCjQw5G0
現代の日本も白人の言い成りで奴隷みたいだよね。
このままボケーッとしてたら、もうちょっとで本当に植民地になる。
60年前も同じだったんだよ。

303 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:35:15 ID:6lnhtqkl0
>>277
韓国に関しては、嫌韓流読ませりゃ充分だと思う。
入門書程度の内容だが、小中学生にはちょうどいい。

304 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:35:26 ID:IPH+LVJF0
>>220
目的は欧米列強に口出しされない状態を作る事がメインだろ
大東亜共栄圏の構築なんてのはその為の手段の一つだと思っている

其れをアジアの人々を白人から解放したい為に戦争を起こしたって表現するのは
それはそれで歪んでるって感じるんだよ

最初にも書いたが建前を使って利用する事が悪いとは全く思っていない

305 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:35:27 ID:mh11UB3u0
>>260
歴史を知ってるので当然反対するが?

306 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:35:33 ID:V5LKTBml0
■韓国に「謝罪修学旅行」 広島・世羅高校

韓国紙報道 ソウル記念公園に生徒200人
 【ソウル5日=黒田勝弘】卒業式の「日の丸・君が代」問題を苦に校長が自殺した広島県立世羅高校が毎年、
生徒を修学旅行で韓国に送り、ソウル市内にある独立運動記念公園で謝罪文を朗読するなど“謝罪行事”を
していたことが明らかになった。五日付の韓国日報が社会面トップ記事で伝えたもので、記事には、生徒たちが
市民の前でひざを折り、頭を垂れている写真が添えられ、案内を担当した年配の韓国人通訳の「生徒たちの
まじめな表情に感動した」という感想も紹介されている。
http://www31.tok2.com/home2/jydjk/shazairyokou-serakoukou/06iti001.htm

307 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:35:48 ID:NSZG2x3p0
>>295
新聞とインターネッツもな


308 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:35:55 ID:wrbhM+bz0
>>260
しない
ぶっちゃけ、核もなければ安全保障を同盟国に丸投げに近い形の現状じゃ
まず勝つ見込みがない、しかし歴史に倣えば全面戦争以外の選択肢があるんだよ
便衣兵やベトコンを見習って抵抗活動に切り替えたほうがまだ見込みがあるかな

309 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:36:01 ID:GK9MXBM70
J女子
C中学生
http://thumb.uploda.org/file/uporg844439.jpg
http://thumb.uploda.org/file/uporg844558.jpg
http://thumb.uploda.org/file/uporg844536.jpg
http://thumb.uploda.org/file/uporg844659.jpg
http://thumb.uploda.org/file/uporg844755.jpg


310 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:36:07 ID:NDky1SPb0
>>277
・・・・・・なるほど・・・・
少し方向性が見えた。


手放しで喜ぶべき内容でもないというわけ・・・か。

311 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:36:21 ID:PD4vOj5C0
>>303
高校生くらいになったら『親日派のための弁明』やね。

312 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:36:24 ID:wjt5P2Iz0
>>287
( `Д´)=○)3゚)∵ 

313 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:36:27 ID:2DqlFo/u0
>>290
ねーよwwwそんな話作っちゃまずいだろw

314 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:37:20 ID:LpCjQw5G0
>>260
そうならない為に核を持つ国にしたいね。

315 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:37:30 ID:zgJ2a0R6O
>>279
だから何?

316 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:37:40 ID:vS3WSu8f0
>>302
その前にこのままボーとしていたら、シナ奴隷になる。
>>306
ヒデェー学校だな。

317 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:37:40 ID:dZysdcCr0
島根県か!やるな

318 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:37:41 ID:dL0hjJOx0
>>261>>277>>278>>283
完全にコヴァ史観のDVDだよ
実際、参考文献にコヴァ本が相当挙がっている

319 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:37:41 ID:nZA09lSO0
朝日の朝鮮万歳意識はどうにかならんかね。

320 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:37:53 ID:aAflwrjK0
これ見てみたいな

321 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:38:11 ID:BsCGv5b50
ひとつ聞きたいんだけど、自虐史観とかなんとか言ってる人って
そんな反発するほど真面目に歴史の授業受けてたの?
俺社会の授業で近現代史のことなんか用語しか記憶にない。

322 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:38:37 ID:/DikGFTU0
>>290
なるほど。
そうだったんだろうな。
まあ、姦国人を軍属にしてよそ様の国に連れて行ってしまったのだから、そういう意味での責任は日本にもあるかもしれんな。


323 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:38:38 ID:06e/gR7h0
右も左も極端すぎ

324 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:38:42 ID:nlE/trWH0
サヨクの自虐教育も極端で鼻に付くが、
ウヨクの知らん振り教育も胸糞悪い・・・

歴史教育に関しては「60年前戦争があって、日本負けましたよ」
だけでいいんじゃないのかもう。

325 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:38:49 ID:2o8O49hsO
>>295
同意
俺はバブル団塊世代の人達の言うことを全く信じないし


326 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:38:56 ID:wkEVEykz0
さすが島根。GJ!

ところで、隣のどうしようもない県の面倒も見てやってくれよ。

327 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:38:56 ID:m7F118TIO
>>316
校長がアカ教師にいじめられて自殺する学校だからな。

328 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:39:06 ID:4FPPQfAd0
>>260
中国進出反対は2chのほぼ総意じゃないか?


因みにハルノート要約

1・ 日本の支那及び東南アジアからの無条件撤退
2・ 支那における中華民国政府以外の政府、政権の否定
3・ 全体主義国家と結んだ全ての条約の死文化
4・ 以下欧米と相談して色々決める事云々かんぬん・・・


あああ、今すぐ突き付けて、もらいてええええ!!!!


329 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:39:07 ID:4xe7EGWg0
>>321
歴史は小学の時から好きだったが?

330 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:39:42 ID:x+yKP+Oe0
>>260
負けない戦いに徹するなら賛成、
勝利は得られないまでも、徹底的に守勢で固めれば
そう簡単に日本は負けない、戦線をむやみに広げすぎて
兵站が破綻したことが一番まずかった。

大和も要らない、空母と航空機と電探と暗号に金かけろ。

無論国力の差も大事だが、負けない戦いに徹せられたら
10倍の国力があっても簡単には勝てない、ベトナムが実証済み。

331 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:39:57 ID:vS3WSu8f0
>>290が、またまた捏造をして、それに同意スレがある件について。

332 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:40:00 ID:GacRD1ik0
やるなぁジャッキー・チェン

333 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:40:31 ID:FeDBgyrF0
日本JCとJ.C.STAFFって何か関係あるの?

334 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:40:43 ID:WnG1Oh+/0
アニメーション制作はもちろんJ.C.STAFF

335 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:40:52 ID:robo3jvvO
>>265 http://blog.m.livedoor.jp/chinalifestyle/list.cgi?sss=stseugroodevil

336 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:40:53 ID:z8s/WUU80
朝日が中国様にお手紙を差し上げたわけですな
放火が始まりそう

337 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:41:12 ID:wY/jaFRT0
ハルノートを現代日本に置き換えて喩えてくれ

338 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:41:36 ID:SW/qaIDZ0
イデオロギーを教育に持ち込むなってのはおかしくない?
愛国教育はやるべきだろ
人やコミュニティを愛せずして、社会の一員として生きていくことは出来ないだろ
国を恨み、隣国への異常な愛を植えつけようとする今までの教育こそ間違いだっての

339 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:41:45 ID:zwfWhAb2O

日本人は嘘つきが嫌い。



340 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:41:56 ID:CN4eFpjTO
>>321
先生達が最も嫌うはずの言論統制が行われていた。

341 :大日本帝国:2007/06/08(金) 13:42:10 ID:UsJ9Hf5I0
島根県いいぞぉぉぉ 竹島を守れ〜〜 がんばれ島根県民! TVかネットで放送しないかな? まじ見たい!この日本を守らないといけないな! 今、日本は、在日チョンの侵略がはじまってるから!日本を守れ! TBS=在日韓国・朝鮮人

342 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:42:18 ID:4bt4o1vU0
>>268
しかし、大東亜戦争開戦までの理由付けに
明治開国から始まって日清日露、日支那事変、
ABCD包囲網でハルノートで開戦と説明してるんだが
満州建国と三国同盟がスッポリ抜けてる

いくらなんでも満州建国と三国同盟と仏印進駐をスルーして
ABCD包囲網やハルノート出すのは無理がある
(包囲網は仏印進駐とセットだし、ハルノートはがなぜ飲めなかったか
ってーと満州からの撤退要求と日本側が受け止めたからだし)

このアニメでは日支那事変、ABCD包囲網やハルノートは
ソ連による対中対米工作に日本が乗せられた結果という事になってる

これはいくらなんでもマズイよー

343 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:42:28 ID:GqmKHCNp0
>>310
中国の奴隷に逆戻りか

344 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:42:33 ID:PD4vOj5C0
>>321
真面目に聞いてなくても小中高と、事あるごとに悪印象を植え付けられるから
「なんとなく昔の日本は悪くて、隣の平和な国を侵略してたんだなー」と思うんじゃね?

345 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:42:52 ID:Y5yYVfw90
>>330

今の無駄にブクブク太った日本(日本人)は、持久戦になったら攻める側より先に音をあげるわなw
工作員もここぞとばかり活躍するだろうし。


346 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:43:06 ID:kXWt0dyH0
>アジアに与えた被害が扱われていなかったアニメを授業でそのまま
>流したことについて「深く反省している」とし

なんだ、日本では戦争関係のビデオを作製する場合には
必ず「アジアに与えた被害」を盛り込まないといけないのか?

347 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:43:11 ID:4nyHoBYQ0
>しかし、教育現場からは「一面的な 内容で違和感を持った」といった声があがっている。

と、一面的な報道で部数ガタ減りの新聞社が報道したと。

348 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:43:23 ID:mh11UB3u0
>>321
歴史教師にマルクスレーニン主義が多いから近代史は極力教えないとか町村が前言ってたな


349 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:43:28 ID:ieCgzmb00
全然極端だとは思わないけどなあ。
もっとこの輪を広げていかないと。

350 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:43:35 ID:xQbMzisi0
>>330
負けないんだったら本土決戦すればいいだけだ
大和いらないとかレーダーに暗号とか日本の当時の技術で無理だろ

351 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:43:36 ID:3yUVtnpv0
日本の夜明けくるうううううううううううううううううううううううううううううううううう



352 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:43:39 ID:VD05rwWh0
忠告しておく、関西に持っていくとフィルム焼かれるから、バックアップはキチンと取っておけよ

353 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:44:12 ID:R0mBMyvk0
日本はじまったな

354 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:44:23 ID:RFxIHY9D0
>>279
国家の総力戦なんだから、それでいいと思うよ。
なんかおかしいとこあるかい?


355 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:44:35 ID:SW/qaIDZ0
>>344
ネットも何もない小学生の頃に、歴史の授業で日本はアジア諸国に被害を与えた、侵略し、残虐な行為を沢山行った、今でも被害者が沢山いて、訴えている
なんて習えば、信じるだろ、先生が言ってるんだぞ?

356 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:44:47 ID:SZKXle7A0
JC120かよ。

357 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:44:48 ID:vr8Mbo8qO
スレタイだけ見て、女子中学生が上映依頼したのかと思った。

358 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:44:52 ID:x+yKP+Oe0
>>345
外敵が現れたときの人間の結束という習性を甘く見すぎだろ、
北チョンの貧民ですら外敵を煽ればあれだけ結束する。

まして日本人は追いつめられれば追いつめられるほど他人種では
考えられない結束や反撃を行う。

359 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:45:22 ID:vS3WSu8f0
売国鳥取を島根県に吸収させ、1都2府42県1道で、いいよ。

360 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:45:28 ID:yarg5vF5O
左からみたら真ん中も右に見える

361 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:45:33 ID:hwixONad0
フィリピン人は日本で伝えられているような
”反日”などではなく、むしろ親日的です。
フィリピンの人々は戦争に対しては
日本人よりもリアリストです。
戦争があれば多少なりとも悲劇はあると、
現実的な考え方をしています。
ですからフィリピンの人々は
日本を責めようなどとは思っていません。
フィリピン国歌にも
「誉れ高い英雄達の生まれた国を崇めよ」
という一節があるくらいです。

欧米人のアジア観に多大な影響を与えた
神風特攻隊は、フィリピンの人々に敬われ
そしてその勇気が称賛されている。
日本人はこうした現実も
認識する必要があります。
今、自由に発言できること
ご飯を食べられること、感謝しましょう。
そして日本人が日本を好きになってほしい。

じいちゃんは小さい肩を震わせて
泣いていました。

http://shupla.w-jp.net/datas/flash/sinjituwadokoni.html

362 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:45:35 ID:Rb68DEQd0
しかし現状の極左的教育のままでいいわけはないしなぁ。

363 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:45:43 ID:YGFb/W13O
>>120
特攻隊の幽霊がまだ成仏しないで出てくるところが悪い。
そろそろ成仏させてあげてください。

364 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:45:47 ID:xQbMzisi0
>>321
俺が思うんだが保守の連中がなかんづく小林よしのりが自虐自虐といったから
ああ、俺が受けていたのは自虐教育だったかもしれない、あの教師は日教組のサヨク教師だったんだ!
と過去を改変して思い込んでるんじゃないかね

365 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:45:52 ID:V5LKTBml0
元教師が語る日教組の実態

 最近、横浜の中学で教師をしていた元日教組のN女史と会う機会があった。彼女は
神奈川県日教組が年々腐敗、堕落していく現状を見て退職した人だ。彼女の話によると
神奈川県の日教組では在日北朝鮮系教師たちの勢力が拡大しているという。

 彼らは金日成のバッヂを持ち歩き、誇らしげに見せつけていた。彼らは教師に
相応しからぬ汚い言葉で相手をののしり、ある時は優しく振る舞いながら教師や思春期の
子供たちをマインドコントロールしている。こうした手口で簡単にハマるケースが
多々見受けられるという。

 学内では梅毒・エイズ・淋病などの性病、薬物、暴力は日常のことだ。さらに横浜
114校の先生方に原因不明の死亡が相次いでいるといい、こうした環境を誰かが作ろうと
しているのは明白だと言う。

 神奈川県教師のうち、日教組の組合員は90%(全国平均は30%)を占める。N女史に
よると神奈川県では北朝鮮系在日教師が日教組を事実上支配し、在日の北系教師が年々
増えているのは確かだという。

 朴甲東氏(金日成時代の元幹部)によると、毎年北系の若い在日が万景峰号で北朝鮮
に送り込まれ、徹底した反日教育を受けているという。洗脳された若い在日が北系の
コネで年々教師に採用され、日本の一部勢力は将来巨大な反日勢力になると指摘した。
ttp://www.fides.dti.ne.jp/~shinwa/column/shuukannkoramu/75.htm

366 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:45:54 ID:wkEVEykz0
反日教育は行われていたよ。
中学生の頃、自衛隊は必要かどうか、討論させられた。
幼かった俺は、当然反対派へ。賛成派は9人しかいなかった。
議論も、教師が反対方向へ引っ張るものだから、当然賛成派はこてんぱんにされた。
今なら、当然賛成派に回るがな。w

367 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:45:57 ID:mupMf7E+0
JCって、ズブロッカを頭にぶっかけて火を付けて焼き殺す集団のことかww

368 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:46:06 ID:gn8YPUP80
とうとう始まってしまいましたね。
1920−30年代と同じだ。

369 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:46:11 ID:5foK+8IE0
うちの中学は歴史でほとんど毎時間のように南京虐殺の話してたなぁ。
妊婦の腹を日本刀でかっさばいたーとか、顔真っ赤にして必死で言ってんの。

370 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:46:27 ID:cVUP3KNP0
自虐的歴史教科書+反日教師だからなぁ


371 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:46:30 ID:ecZgzy7m0
日本は過去侵略や虐殺をしたんだから、反省教育だけしてればいいんだよ!

372 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:46:34 ID:qZcA2JTA0
>>328
バカだなあ。政府のやることは何でも賛成が2ちゃんのデフォだろ。

大喝采だよ。ついにチャンコロを成敗するときがきた!とかなんとか祭りだろ。

373 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:46:47 ID:itlDwPc10
在日だらけなのによくこんな事出来たな>JC

374 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:46:57 ID:p/EPwlHvO
次のターンは日教組の反撃です。
その後はずっと俺のターン!

375 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:47:15 ID:Jt8AfczbO
NHKで流さないかな

376 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:47:33 ID:NXvIMEcY0
>>364
おまえらが変な教師に出会わずに済んでただけ

377 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:47:41 ID:4FPPQfAd0
>>342
ハルノート要約

1・ 日本の支那及び東南アジアからの無条件撤退
2・ 支那における中華民国政府以外の政府、政権の否定
3・ 全体主義国家と結んだ全ての条約の死文化
4・ 以下欧米と相談して色々決める事云々かんぬん・・・


今突きつけられたら・・・・従うべきだよな

378 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:47:44 ID:LzvUsCwo0
さすが島根。

つーか、戦争を善対悪で考えるほうが狂ってるんだよ。

379 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:47:48 ID:xQbMzisi0
>>355
そこに特に嘘はないだろ


380 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:47:56 ID:Rb68DEQd0
まぁでも取りあえず俺はこれでいいと思う。
こういうものもなきゃダメだ。

381 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:48:03 ID:E/vLkoCM0
>>330
流石にそれは無理じゃね?向こうは本土でのゲリラ戦ジャン。
大陸じゃゲリラ出来そうもないし、列島じゃ上陸された時点で
きっついものがあるような。

382 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:48:21 ID:VKXRHv7J0
とりあえず日本人は自信を持たねばならないからこういうのは意味がある。
ただし、やりすぎると夜郎自大になるので注意が必要だがな。

383 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:48:27 ID:6C8/iWHUO
フツーに考えて突然「俺たちえらい!」とか言い出した旧日本軍が
内閣にも議会にも、相談せずに満州事変という既成事実を起こしてから
天皇様へ寝耳に水の事後報告して勝手に戦争を始め、
すかさず三権分立の近代憲法の精神を皆に教えてた美濃部達吉を投獄してから
始めた自分勝手戦争が正しいはずがないじゃん
当時の憲法違反だよ。

384 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:48:30 ID:GqmKHCNp0
アメリカの覇権が弱ってきてるから日本も変わらないとナああ

385 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:48:42 ID:RFxIHY9D0
>>321
ちょっとまともなこと教えると、
怒鳴り込んでくるサヨク親とか、
チョソ親とか、
層化親がいて、
即座に教師の責任問われて、校長や教育委員会にまで類火が及ぶから。

じゃあ左巻きに教えるとどうなるかというと、
俺のような中道の親とか、もっと右よりな親が怒鳴り込んできて・・・



386 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:48:42 ID:orRPHDX+0
大陸派の考えを吹き込まれるのはヤバイぞ
あいつ等中国・朝鮮マンセーで
白人は死ねという考えだから

387 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:48:47 ID:xN1lym5j0
嘘を正そうとするとウヨク呼ばわりされるこの世の中

388 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:49:03 ID:6wATD3cw0
バカサヨと在日涙目www

389 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:49:09 ID:41jgnBPh0
反日教育が必死すぎて、逆効果になってると思うぜ。

390 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:49:09 ID:9aC68NnU0
>>364
中学時代、南京大虐殺について、レポートという名の謝罪文を書かされましたが何か?

391 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:49:25 ID:m7F118TIO
>>369
まんま通州事件だよな。

392 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:49:51 ID:m+us0Xrn0
見たいよう

393 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:49:53 ID:LzvUsCwo0
>>379
それ嘘じゃん。
そもそも、侵略ってどこへ?

まさか支那の事じゃないよな?

394 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:49:54 ID:4FPPQfAd0
>>372
二階叩きや奥田叩き見たことないのかよ・・・



395 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:49:57 ID:V5LKTBml0
東京裁判が終わって2年後の昭和25年10月15日マッカーサーはウェーキ島に
おいてトルーマン大統領に「東京裁判は誤りであった」旨を告白して、すでにこの裁判
の失敗を認めている。その翌年の5月3日、アメリカ上院の軍事外交合同委員会の聴聞
会で「日本が第二次大戦に赴いた目的は、そのほとんどが安全保障のためであった」と、
東京裁判で裁いた日本の侵略戦争論を全面的に否定しているのである。
 のちに、「この裁判の原告は文明である」と大見得を切ったキーナン主席検事も、
あの傲慢なウエッブ裁判長も、この裁判は法に準拠しない間違った裁判であったことを
認める発言をしている。現在名ある世界の国際法学者で、東京裁判をまともに認める
学者など一人もいない。
(中略)
その戦争の種は西欧諸国が東洋侵略のために蒔いたものであることも明瞭だ。さらに
アメリカは、ABCD包囲陣をつくり、日本を経済封鎖し、石油禁輸まで行って挑発した上、
ハルノートを突きつけてきた。アメリカこそ開戦の責任者である。」
(中略)
 「要するに彼等(欧米)は、日本が侵略戦争を行ったということを歴史にとどめること
によって自らのアジア侵略の正当性を誇示すると同時に、日本の過去18年間のすべてを
罪悪であると烙印し罪の意識を日本人の心に植えつけることが目的であったに違いがない。
(中略)
欧米こそ憎むべきアジア侵略の張本人であることがわかるはずだ。しかるに日本の多くの
知識人は、ほとんどそれを読んでいない。そして自分らの子弟に『日本は国際犯罪を犯し
たのだ』『日本は侵略の暴挙を敢えてしたのだ』と教えている。満州事変から大東亜戦争
勃発にいたる事実の歴史を、どうかわたくしの判決文を通して充分研究していただきたい。
日本の子弟が歪められた罪悪感を背負って卑屈・頽廃に流されてゆくのを、わたくしは
見過ごして平然たるわけにはゆかない。彼らの戦時宣伝の偽瞞を払拭せよ。誤れた歴史は
書きかえられねばならない。」
ttp://www6.plala.or.jp/mwmw/kotoba.html

396 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:50:03 ID:yIhqY/OXO
こいつらあかんわ ただのアホ
日本は悪いことは悪いんだよ でもやってもないことをやったようにされるのは間違ってるわけで
自分の頭で考えてないただのアホ
翌日中国韓国の教科書読ませただけで「日本て最低!」てなるわ、こりゃ

397 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:50:05 ID:VRXoWIpD0
一面的もへったくれも
GHQによる洗脳があったのは紛れもない事実
戦争だって帝国による植民地支配が横行する中でのこと
だったのは事実だろ

398 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:50:16 ID:yarg5vF5O
佐藤藍子「ずっと日本が悪いと思っていました」

399 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:50:18 ID:kXlX4piZ0
右翼でも左翼でもない中翼(なかよく)だ!
                  藤岡弘、

400 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:50:19 ID:+0ha0FG/0
極端だなぁw
何事もバランスよく

401 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:50:20 ID:fXWMPi27O
極端と言う香具師は具体的に指摘を

脱自虐主義になれば自殺や米やシナチョンの戯言をスルーできる

402 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:50:27 ID:CN4eFpjTO
自衛隊員の親をもつ子は本当にかわいそうだった。

403 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:50:28 ID:Y5yYVfw90
>>358

貧しい人間は失うものが無いから逆に強いんだよ。
中途半端に肥え太った奴は耐えることができないし、自分さえよければ、って思想が蔓延してる状況で結束だと?ギャグか何かか?

>日本人は追いつめられれば追いつめられるほど他人種では考えられない結束や反撃を行う。

そういう幻想に溺れて木っ端微塵になったのが大日本帝国だったよな。
日本人は戦術は得意だが戦略はまるでダメ。
現に中国にいいようにやられてる時点でお先真っ暗だろ。

今の日本人など簡単な離間策でハイおしまい、さ。


404 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:50:30 ID:NgPz6bdlO
そういや〜 
小学ときの担任が日教で、中国にすいません手紙送らされたな! 

あのときは、みな日本嫌いで、半日小学生だったぞW


405 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:50:37 ID:l3r2V2hk0
おもしろそうなDVDだな
ゴールデンでやってくれよ

406 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:50:42 ID:Rb68DEQd0
行き過ぎれば抑止すればいい。
今はその時じゃない。

407 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:50:47 ID:xQbMzisi0
>>393
ちょっとまってくれ
キミは侵略じゃないって思ってるのか
もうどうしようもないな

408 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:50:51 ID:J2OU6Ct50
>>330
ベトナムってアメが故意に手抜きしてたんじゃないの?

409 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:50:57 ID:XJrH1s0G0
反撃してもいいですか?日本

410 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:50:58 ID:3pQzximz0
正しい歴史かどうかの議論は置いておくとして
これが本来あるべき国の歴史教育なんだよね
どこの国も自国をマンセーする形で歴史を教える中、
日本の近代史における自虐教育はマジ異常

411 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:51:10 ID:byjTyLp/O
どこかが上映するたびに、朝日記者が取材という名の糾弾会を行って、
校長の謝罪の言葉を引き出すのだろう。

朝日は報道機関ではなく工作機関。

412 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:51:17 ID:Wd5COgC50
BONNIE PINK(大学生)と安田美沙子(高校生)
歯科助手時代の写真(HP閉鎖かも)
北大路歯周病インプラントセンター
http://www.denternet.jp/link.htm?prf=26&gun=1&frm=50


413 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:51:23 ID:0X/tbiwA0
>383こと、釜山生まれの畜犬商、朴木差さんからのご意見でした。

414 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:51:30 ID:WnG1Oh+/0
朝日がこういうの取り上げるとは意外だなwwwww

415 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:51:34 ID:uYATlVm10
やっと真実がきたか。

416 :321:2007/06/08(金) 13:51:36 ID:BsCGv5b50
とりあえず答えてくれた人ありがとう。

俺個人としては「戦争はいくない」という授業は受けたことあった気がするし
日本が戦争をしたという事実も習った。
これがこういうスレで言われる自虐史観なのかと思うとやっぱ違うと思うんだよね。
戦争いくないってのが教えちゃいけないことだとは思わないし。

本当に自虐史観とかの教育受けた人がどれだけいるのか疑問なんで質問してみた。

417 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:51:43 ID:xN1lym5j0
たまにはアメリカが悪いと断言してもいいんじゃないの?

418 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:51:44 ID:T+Py9cco0
まあ時代背景を含め論理的に検証して分かりやすく映画化しないとね

あと戦後の流れも第二部として教えないといけないな

419 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:52:18 ID:iy/mX7CN0
まぁあまりどっちにも偏り過ぎないのがいいな

420 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:52:31 ID:pM1Xq8YG0
バーボn、、、あれ?マジなのか

421 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:52:35 ID:QIzGNk/K0
悪い、正しいに分類するのがそもそもの間違い

422 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:52:36 ID:z2ZRJvs70
やっぱ特効作戦ほどアホな作戦ないな若い命の無駄だったよなぁ

423 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:52:39 ID:4FPPQfAd0
>>408
朝鮮戦争と同じ、補給元の中共本土を叩けなかったから

因みに叩こうと思ったマッカ−サーは途中で解任させられた

424 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 13:52:47 ID:zB+fgHtW0
戦後に反戦左翼教育が蔓延したのも理解出来なくはないんだよな。
餓死や病死の方が戦死者より多い陸軍やら民間船員を湯水の如くに使い捨てた海軍。
これじゃ反戦理論振り回す奴が出てくるのも理解出来なくは無い。

ただ、アジアの人達に謝罪しようってのは何処から来たのかさっぱり分からん。
南京大虐殺とか戦争中であれば何処でも見られる光景なのだから、別に気にする事も無いと思うが。

425 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:53:09 ID:exVxEMby0
ようつべうpまだ?

426 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:53:13 ID:XNA7dCcAO
>>1
もう赤日には何も言うまい。
各国共産党が何人の人を殺したか、戦死者と比較するアニメを製作希望だ。

427 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:53:17 ID:UYXYeEaK0
>>379
敵対する連合国の基地がある東南アジア諸国に侵攻することに何の間違いが?
そもそもその東南アジア諸国を植民地下として侵略し、そこに基地を置いたわけだけど。

第一次大戦中に日本は中国や南洋諸島のドイツ基地を攻撃しましたが、
それと何の違いがあるんですか?

勝てば正義の戦争で負ければ侵略なんですか?

428 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:53:25 ID:VRXoWIpD0
アジアが
オランダやイギリスなどの
白人の植民地支配から解放されたのは事実だろ

あの戦争で殆どの帝国が領土を失って崩壊しただろうが

429 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:53:26 ID:ikDbcg8JO
戦争だ!

430 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:53:26 ID:vgapbDxi0
 日本列島が破滅のどん底に落ちるのは約束されてる
 今の政府は在日弾圧してるけどさ、いつまでも自民党が政権とってるわけじゃないんだよね
 実際民主党は周知の通り朝鮮との関係が強い政党
 民主党が政権をとったとき、今ここで在日批判してる奴や在日を弾圧してきた
 自民党は仕返しに合うだろうね
 お前らは復讐されることを考えないで在日批判してることの危険性を知ったほうがいい


431 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:53:27 ID:m7F118TIO
>>407
アジア侵略じゃないだろ。
アジアの欧米植民地を侵略が正しい。

432 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:53:41 ID:h2F0iI+70

カムサハ〜ムニ〜ダは7人の子

ひ〜とりはノッポで

あ〜とはチビ〜

433 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:53:48 ID:5JN6MuHj0
南京だの従軍慰安婦だのは捏造、
という重要ポイントは抑えていますか。

434 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:53:49 ID:XO1aAor60
日教組w

435 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:54:01 ID:ieCgzmb00
>>407
侵略?あれのどこが?

あれは日本がまんまと大陸流の戦い方に引きずり込まれたんだよ。
乗った日本も馬鹿だったが、昔も今も中国のやり方は実に狡猾だよ。

436 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:54:09 ID:hRGHUCiE0
>でも、日本がすべて悪いわけではないと思いました

微妙な表現だが、確かな一歩には違いない。

それと、日本の戦後教育で、戦争というか軍隊の
意義を教えてないのは困る。

437 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:54:18 ID:C4JHoyZK0
よし、手始めはまずポーランドに侵攻しよーぜ

438 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:54:19 ID:Rb68DEQd0
自虐教育はいい加減やめないといけないことは確かなんだよなぁ。

439 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:54:20 ID:f776EMLW0
またなんか極端に左から右に振れそうだな
朝日が取り上げ始めると逆に心配になる

440 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:54:36 ID:LzvUsCwo0
>>390
俺なんて、中学の頃微妙に戦史ヲタで、南京について
「占領間際の日本軍の挙動が、通常の占領方法の
定石と違いすぎてあり得ないんだけど」と質問したら、
教師がファビョって親呼ばれたぞw

大雑把にその時質問した内容を書くと。

・通常占領間際の都市では、外からの襲撃に備え、更に
部隊の再編成や補給を行わないといけないので、兵士の
大部分を無抵抗な一般人の殺害に充てるなどあり得ない。

・仮にそういった、「穴だらけ」の状況なのに、支那の軍隊が
首都奪還に動かないのも、戦術的にあり得ない。

441 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:54:37 ID:boEk9aKF0
>>383
ハルノートを知らんのか?

442 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:54:37 ID:bol8TIN50
自国に誇りを持つ教育はどの国でもやってることだしな。
ウリナラマンセーの外国人達と渡り合ってかないといけないこれからの
子供達には、行き過ぎはチェックするべきだが、日本人の視点での
歴史教育は必要だろ。

443 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:54:45 ID:byjTyLp/O
>>414
朝日だからこそ取り上げるのだろう。
この後、いろいろな組織が潰しにかかるんじゃない?w

444 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:55:02 ID:4bt4o1vU0
>>387
残念ながらこのアニメには中韓のウソを否定するような内容はまったく無い
徹底した反白人
支那事変はソ連の白人の計略に支那人が踊らされて同じ黄色人種の日本人と同士打ちさせられただけ
大東亜戦争は英米白人の植民地主義の陰謀で
日本は窮地に追い込まれ絶対不利とわかっていながらもアジア人の独立のため身を捨てて開戦したんだと・・

完全にアジア主義、大陸派の右翼の主張だ・・



445 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:55:10 ID:P3hI/o0zO
サヨと在日がつけ上がるくらい大袈裟に自虐的になってたからちょうどいい調整だな

446 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:55:13 ID:4xe7EGWg0
>>407
少なくとも、盧溝橋事件は共産党劉少奇の謀略だし、
事変拡大の決め手となった第二次上海事変は、蒋介石の謀略だぞ

447 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:55:49 ID:4FPPQfAd0
>>383
「日本はどの時点で道を外したのか」

昭和3年の張作霖爆殺事件のその後の経緯と
昭和6年の柳条湖事件のその後の経緯を比較すれば解る

張作霖爆殺事件の時は昭和天皇が激怒し田中内閣総辞職となり、
メディア(世論)も軍部を叩き、軍部も責任者の処断を余儀なくされ
辛うじて軍部台頭とはならなかった

ところが柳条湖事件の時は、うって変わってメディアは挙って軍部にエールを送り、
政府が不拡大方針をとっていたにもかかわらず、メディア(世論)の後押しを受けて
昭和7年1月までにほぼ東三省を占領、3月1日満州国の建国の至った(満州事変)

では昭和3年と昭和6年の間に何が起こったのか?

昭和5年4月25日
政友会の犬養毅と鳩山一郎、ロンドン軍縮条約は統帥権干犯と、衆院で浜口雄幸首相を糾弾
党利党略のまま、政敵浜口首相を追い落す為に、軍縮条約批准を妨害。
浜口雄幸の構想した日英米大同盟も儚く潰えたばかりか、
最終的には犬養毅本人の暗殺を以て、萌芽の兆しのあった戦前の政党政治も崩壊した・・・

最初に議会へ統帥権干犯を持ち込んだのは軍部ではなく犬養毅と鳩山一郎
帝国議会を機能不全に陥らせた憲法問題(統帥権問題)を持ち込んだ張本人
昭和5年4月25日以降、軍部は統帥権干犯の名の下、
帝国議会のコントロールを離れる口実を得てしまった

犬養が憲政のかみさまあ?プ、なワケだが・・・犬養がマスゴミ出身であることも付け加えとく


448 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:55:51 ID:1tUHed3B0
「はだしの弦」とかも「一面的」だよな
そっちには文句つけないのな、朝日はw

449 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:56:15 ID:rcZqL2NT0
おれが支那事変と大東亜戦争を総括してやるよ

 日本も糞だが中国やアメリカも糞

 朝鮮は論外

 靖国に祀られてる英霊に感謝しろ

以上


450 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:56:19 ID:2o8O49hsO
>>355
それを信じて来たバカがバブル団塊世代じゃないの?
メディアリテラシーの無い世代の代表じゃん

451 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:56:27 ID:BM+nC1qJ0
愚かにも米と中共に騙されて、引きずり込まれた自衛戦争だが、

結果として、アジアの人々を白人から解放する効果はあった。

(とういう見方が出来るし、事実、アジアからそういう声はある。)

※反省すべきは、騙されたことと、突っ走った愚かさだ。
 失敗を総括して対処しておかなければ、ならないのに出来ていない。

452 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:56:36 ID:YlfzowOs0
>教育現場からは「一面的な
> 内容で違和感を持った」といった声があがっている。
今までだって一方的だったでしょw

453 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:56:36 ID:5x12Itex0
朝日が批判抜きでこういう記事を載せるとは珍しい

454 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:56:38 ID:mdzR6/1n0
この程度で一気に日本が極右になって
国民みんなが軍人になってしまうと心配してしまう人たちは相当洗脳されてるな

455 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:56:38 ID:LzvUsCwo0
>>407=ID:xQbMzisi0へ

これが侵略と定義されるなら、なぜそうなるのか「具体的」に反論をどうぞ。
当然「  出  来  る  」よね?

条約で手に入れた正当な領土と許可された居留地に日本人移住
        ↓
蒋介石国民党の命令で中国人が日本製品不買運動と暴動
        ↓
日本は再三日本人保護をもとめるが蒋介石は
「責任は日本側にある。自主的な国民の行動をとめることはできない」
と無視
        ↓
ついに日本人殺害される
        ↓
国民党は事態の打開や治安回復要求を無視
        ↓
日本人と治安を守るため日本人居留地に陸軍駐留
        ↓
共産党の一発の銃声で日中関係緊迫
        ↓
日本側は穏便に済ませようとしたが、蒋介石は第二次上海事変を
起こし、租界の日本人居留民と陸軍高官を殺害。
        ↓
      戦争勃発

456 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:56:41 ID:j+hIGzNV0
世界的に見ても「一方だけが100%悪い」という戦争はハッキリ言って無いからな。
教育がどれだけ大切で、どれだけ恐ろしいものかが良く分かる。

457 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:56:45 ID:T+Py9cco0
そういや全ての戦争はユダヤの起したものなんて発言して
叩かれてたメルギブソン元気かな〜?


458 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:56:53 ID:Rb68DEQd0
まぁ、でも自虐教育離反への第一歩として評価したい。

459 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:56:57 ID:N/ujteDUO
勝てば官軍負ければ賊軍
我々日本人の特性を利用した、赤や連合国に洗脳された「教育者」には理解し難い内容だからな

時代背景すら考えないから、「私が全て悪う御座いました」になるんだよ

460 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:57:07 ID:RFxIHY9D0
>>424
>アジアの人達に謝罪しようってのは

インドに謝罪しようよ。
約束を完遂できなくてごめんな、と。


>>440
・交戦状態にある二者の軍隊間で、
 「一般市民を盾に立て篭もった防衛側」と「攻撃側」、
 一般市民に犠牲が出た場合、どちらに責任がありますか? ←これ聞かないのは惜しい。


461 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:57:15 ID:V5LKTBml0
ttp://wanokokoro.seesaa.net/article/5212663.html
>日教組の問題点は以前から、多くの書籍で目にしてきたが、その「総本山」たる
>三重県の惨状は想像を遥かに超えている。内容を抜粋すると
>
>○「人権学習」の恐るべき実態
>
>三重県の道徳の授業の指導案の「ねらい」の箇所には
>
>「古代より日本にとって大恩の国である朝鮮に対し、近代からの日本の朝鮮に対する
>非道な政策と、それによって苦しめられてきた人々の歴史を学習する」
>
>とし、その目的は「日本人に内在する残虐性をさらけ出すものである」とされている。
>
>さらに、「教師側の意図」として「細かい歴史事実関係よりも、日本が自国の利益の
>ためにアジア、とりわけ朝鮮の人々に甚大な犠牲を強いたその身勝手さ、酷さが伝わ
>ればよい」とある。

462 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:57:18 ID:6C8/iWHUO
だからー
突然「俺たちえらい!」とか言い出した旧日本軍軍が
内閣にも議会にも、相談せずに満州事変という既成事実を起こしてから
天皇様へ寝耳に水の事後報告して勝手に戦争を始め、
すかさず三権分立の近代憲法の精神を皆に教えてた美濃部達吉を追い落としてから
始めた自分勝手戦争が正しいはずがないんだよ。


戦争の是非を議論する前に、単純に旧日本陸軍は当時の憲法違反をおかしてるんだよ。
やつらは犯罪者だ。

463 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:57:18 ID:qdSi3x1s0
>>427
>勝てば正義の戦争で負ければ侵略なんですか?
その通り。だから負ける戦争は絶対反対。

まあ日本が他国にわざわざ戦争しかけるのも反対だけどな。

464 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 13:57:36 ID:mEGkY2M70
なんで朝日がこんな記事書くの? そこが一番驚くw
反日右翼と反日左翼と在日は朝日に抗議しないとwww


465 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:57:44 ID:N50KwJhl0
議論させれば良いのよ。
どっちもプロパガンダの如く垂れ流すのは良くない。
今までのメディアや教育はが一方的なもので、
子供は言葉や疑問を発する事も無く慢性反日洗脳を受けてきた。
なんで戦争したのかとか根本的な疑問を話し合えば
思考停止の自虐史観なんか一瞬で吹っ飛ぶのに。

466 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:57:51 ID:Qm2DZ12s0
歴史学界が左翼学者に制圧されてるのが一番の問題だと思うが。

自虐史観が「通説」「学界の権威」として歴史教科書にフィードバックされる限り
現状はかわらんだろ。

467 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:57:59 ID:aOQiFqBm0
どうでもいいけど

>アジアの人々を白人から解放したい
>日本の戦いにはいつもその気持ちが根底にあった

嘘はやめろw

賛否はあるだろうがこの一言だけで引くわw


468 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:58:07 ID:kCYfhCgU0

「モンロー主義」 VS 「門戸開放要求」


469 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:58:23 ID:PD4vOj5C0
とりあえず『親日派のための弁明』を副読本として子供に読ませたい。難しいかもしれんけど。
今現在でも毎日のように謝罪汁!賠償汁!アイゴー!ってホットな問題だからね。
いかにアイツらや左翼が狂ってるか気付かせたい。

470 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:58:28 ID:L52kTk+V0
とりわけ近現代の歴史教育は洗脳みたいなものだからなぁ
韓国みたいな糞ナショナリズムは育って欲しくないが

471 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:58:54 ID:x+yKP+Oe0
>>403
>現に中国にいいようにやられてる時点でお先真っ暗だろ。

支那が外敵であるという絶対の共通認識が日本社会にあるとは知らなかった

>今の日本人など簡単な離間策でハイおしまい、さ。

君はそうなんだね、バカ晒さなくても…

472 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:58:56 ID:uCXOnyUG0
地域経済団体クズ番付

横綱/JC
大関/商工会議所青年部
関脇/青年中央会
小結/法人会青年部
前頭/民主商工会青年部

473 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:59:03 ID:BsCGv5b50
第二次世界大戦については事実をフラットに教える程度でいいと思うんだけどね。
自国に誇りを持つのに戦争を叩き台にする必要はないし。

474 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:59:14 ID:qFfuY+Au0
>教育現場からは「一面的な 内容で違和感を持った」といった声があがっている。

うはw
そら言うわな

475 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:59:16 ID:4bt4o1vU0
>>435
おいおい日本が侵略したのは確かだよ
英米豪蘭の海外領土に対してな

そこが植民地であっても他国の領土だ、侵略には違いない



476 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:59:22 ID:VWLyV8ms0
多少極端だが、まあいいか


477 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:59:22 ID:Yc8P2fMs0

「ウォーギルト・インフォメーション・プログラム」だけでも教えてやれ


478 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:59:27 ID:PowI4Xox0
>>1
れっきとした洗脳
政府は恥を知れ!


479 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:59:30 ID:YlfzowOs0
ところで、このDVD買えないの?

480 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:59:31 ID:4xe7EGWg0
>>467
日露の頃はあれだが、
興亜主義は昭和初期から日本を座冠していた

481 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 13:59:46 ID:8j867YvP0
地元の青年会議所は半分ぐらい在日なんだがどうしたものか

482 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:00:15 ID:Qm2DZ12s0
>>473
まず、「何が事実なのか」ですら争いがあるわけで・・・・・・・・・

483 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:00:20 ID:R3vpSAZE0
>>464
これ基本的に反米アニメだもん・・・・・

大陸系はほとんどなくて。アジア(特亜含め)の人たちと共に白人と戦う日本人という設定。


484 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:00:21 ID:cKxu+oWdO
今までは左でこの映像教育が右で極端ってのは間違えている。
今まで左に倒れ込んでいたのを通常に戻しているだけだ。
>>1の映像の内容は右でもなんでもない。

485 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:00:25 ID:mdzR6/1n0
>>470
韓国のようになるのは頑張っても無理だよ
あれは論理性を捨てなければなれない

486 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:00:33 ID:rcZqL2NT0
>>467
末端の兵隊さんがそういう気持ちで戦ったというのは事実ですよ

もちろん例外もありますがね

嘘ではないですよ


487 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:00:37 ID:VRXoWIpD0
そうだな
あと注文つけるとすれば
中国は少なくともそんなにおとなしく蹂躙されてるような国じゃ
なかったこと
国民党がアメリカに助けを求めたことが
日本軍は残虐であるという広報に拍車をかけたこと
とかがあればなおよし

488 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:00:40 ID:WFQq85k10

右だろうが左だろうが、
情報リテラシーを学ばせるためには両方の言い分を等しく提示しないと効果がない。
現状の教育現場のほうが一面的・教条的で「洗脳」と呼ばれても仕方ない


489 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:00:42 ID:3Z6xQvEd0
日本はじまったなw

490 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:00:47 ID:L4S27GZT0
>今では、アジアに与えた被害が扱われていなかったアニメを授業でそのまま流したことについて
>「深く反省している」とし、

これ自体がビデオの内容を肯定しているだろうに。w
一方的に「悪だ」「悪だ」と喚き散らして教育を乗っ取った連中が存在することを
端的に表しているじゃないか。

朝日は、当然「議論して結論を導く」「子供たちに自分で考えさせる」ことを
推進するんだよな?

まさか「ビデオは悪だ! 洗脳だ!」なんて立場には立たないよな?


491 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:00:59 ID:x+yKP+Oe0
>>467
例え立前でもその気持ちがなけりゃ
併合した朝鮮人を日本軍中将にしたり、
敗戦後もインドネシアの植民地独立運動に
陸軍が手を貸したりしねーよ。

こういう事実に反論してからほざけ

492 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:01:00 ID:ieCgzmb00
>>355
俺の時は、先生の授業は割と中立的だったが、まず教科書の扱い方
からしてそんな感じだったからな。何か変だなー、とは思ってたよ。
だって、ずっと内戦はあっても基本的に温厚で、常に発展的な方向に
文化を育んできた民族が、太平洋戦争あたりで急に好戦的で野蛮な
民族に変わるんだもの。そりゃおかしいと思うだろ普通。

493 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:01:06 ID:0f7F1erd0
で、仮に日本が対米戦争に踏み切らなかった(ハルノート全面受諾)としたら
いまも植民地支配による帝国主義が続いていたんでしょうか?

494 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:01:24 ID:Yc8P2fMs0
>>478
ウォーギルト・インフォメーション・プログラムでググれ


495 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:01:37 ID:LzvUsCwo0
>>467
一九五一年九月、サンフランシスコ対日講和会議の席上 
セイロン(現スリランカ)代表のJ・R・ジャヤワルダナ蔵相の発言
 「アジアの諸国民はなぜ、日本が自由になることを切望しているのか。
それは、アジア諸国民と日本との長きにわたる結びつきのゆえであり、
また、植民地として従属的地位にあったアジア諸国民が、日本に対して
抱いている深い尊敬のゆえである。
往時、アジア諸民族の中で、日本のみが強力かつ自由であって、アジア
諸民族は日本を守護者かつ友邦として、仰ぎ見た。
私は前大戦中のいろいろな出来事を思い出せるが、当時、アジア共栄の
スローガンは、従属諸民族に強く訴えるものがあり、ビルマ、インド、インドネシア
の指導者たちの中には、最愛の祖国が解放されることを希望して、日本に
協力した者がいたのである」。

496 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:01:41 ID:8tTFyIw/0
朝日が反発したが

反撃できないでいるな

公開論争になれば朝日は負けるものな

497 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:01:49 ID:orRPHDX+0
大陸派右翼の主張とアサピーの考えは一致するんだろ
キチガイの共産は叩いてたけど

498 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:01:52 ID:iDLTLC3O0
自虐史観の隆盛なんてのは90年代初期のほんの一時期だけ

それ以前は軍部の戦争指導の稚拙さ・無責任振り、不合理な組織運営と
その帰結としての全く必要のない膨大な兵士の死傷者数が主要な問題とされていた
さらに広島・長崎の原爆や大都市圏の無差別爆撃など
米国の戦勝目的を逸脱した懲罰的・示威的残虐行為への批判もちゃんと行われていた

カルト動員による自虐史観批判など只の隠れ蓑
支配層の作為・不作為による一般日本人の大量虐殺の責任をチャラにするためのインチキ


499 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:01:58 ID:Y5yYVfw90
>>471

その程度のレスしか返せない、ってことでOK?

つ〜か、君みたいな似非愛国者って困ったちゃんだねぇ・・・

500 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:02:01 ID:gS31Wq++0
>1
>その後、こころは、特攻隊員として戦死した、祖母の長兄の写真を見つけ、
>それが雄太だと気づく。

ここら辺が賛同できない。
ある意味、死者の声を生者の都合で捏造すること。
やった側は「当然、特攻隊員ならそう思っているはず!」と主張するだろうが
そんな主張は結局根拠のない水掛け論にしかならない。

やはり情緒的な部分はできるだけ排して、事実を教えて後の判断は生徒にまかせる
のが理想だろう。

501 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:02:06 ID:dL0hjJOx0
>>446
秦郁彦の「盧溝橋事件」「昭和史の謎を追う」でも読んでごらん
盧溝橋事件の劉少奇謀略説は完全に否定されてるよ

502 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:02:08 ID:1WeP8aek0
むずかしいな・・ 猫も杓子も日本は正しかったと言いはじめたらそれはそれで怖い。

503 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:02:12 ID:4FPPQfAd0
>>462
>>447
少しは読めよ・・・


504 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:02:16 ID:PowI4Xox0
お前ら、アジアの人たちはこのビデオ見て大笑いしてますよ


505 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:02:37 ID:Qm2DZ12s0
>>498
日韓併合についても昔はさらっと流されてた、っていうね。

506 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:02:40 ID:mdzR6/1n0
2ちゃんねるはどちらかといえば左翼だから
>>1の映像だけで、とんでもない極右教育だ韓国のようになると
心配する声が多いのはわかるが、
冷静になれよ、こんなアニメ一本で全てが変わるなら誰も苦労しない
視聴後2分後にはジャニーズの話してるよw

507 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:02:49 ID:VWLyV8ms0
>>475
超基本的なことだが、三国同盟と三国協商って知ってるか?
戦争の相手を攻めるのは侵略というのか


508 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:02:50 ID:3Xx4itMw0

核保有とか防衛庁⇒省とか、自衛隊の市民運動監視とか
憲法9条改正とかって、目的は何?
対北朝鮮?アメリカから独立してアジアと対等に外交する為?
何がしたいのかさっぱり分からん。
誰か教えてちょw


509 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:02:58 ID:lTuvhmXXO
アホくさー
日本は戦争に負けたんだから悪いに決まってるだろw
右派がどんなに頑張っても世界からみたら戦争賛美の教育で異常と思われるだろうな
歴史なんて学者に任せておけばいいのに
右派も左派いちいち一定の思想を子供に押しつけるなよ

あの戦争は誇りとか(笑)






うんこちんチーン

510 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:03:01 ID:w+jxDkiN0
【教育】 「ずっと日本が悪いと思っていました」と佐藤藍子ら

511 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:03:08 ID:2DqlFo/u0
南京30万人説・従軍慰安婦強制連行説は、捏造だから教えなくて当然だし、
それが一般化された今、否定するための教育をやっても良い。が、
2ちゃん式右派史観そのままに、日本軍がアジア諸国を侵略し、多大な
被害を与えたという事実まで、教えない・否定するってのは駄目すぎるな。

特に東南・南アジアではやりたい放題だっただろ。泰緬鉄道つくらせるのに
現地の人間は何人死んだの?あの鉄道は現地のためになんか全くなってないよ?
インドネシアでは、オランダ人以上にインドネシア人を酷使して「ロームシャ」
という言葉まで残っただろ。
自虐教育を見直すのも良いけど、事実は事実として教えないとね。

512 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:03:10 ID:V5LKTBml0
「自虐史観」の病理 文春文庫 藤岡 信勝 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4167196042/
「日本人は人を殺して喜んでいるなんて、なんてくるっているんだろう。1千万人もの
人を殺して何が楽しいのか、昔の人は変だなあと思いました」「人間のクズめ! 日本の恥!」
これは社会科で歴史を習った小学校6年生の感想だという。
東京大学教育学部教授として、日本の義務教育過程で使われている教科書を精査して
きた著者によれば、全国の児童生徒が自分たちの祖父母や曾祖父母の世代の日本人を
「人間のクズ」と忌み嫌う歴史を教えられているというのである。
「子供たちは自分の祖先を、糾弾しているのである。ここから帰結するのは、伝統との
断絶であり、歴史の喪失であり、倫理の崩壊である。こういう教育を続けていけば、
日本という国家は、いずれ精神的に解体する」。自国民を人類史上例のない残虐非道
な人間集団に仕立て上げ、自国史を悪魔の所業の連続のように描き出す。こういう歴史
の見方を、著者は「自虐史観」と呼び、この史観は、戦後の日本社会、とりわけマスコミ
と教育界にとりついた病気であると指摘する。

513 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:03:27 ID:Yc8P2fMs0

★★ 最 低 限 読んでおくべき優良サイト3選 ★★

@韓国は“ な ぜ ”反日か?
 http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html
→日・中・韓の対比と正しい歴史。中・韓の嘘のトリック。わかりやすい要約。有名サイト。

A日韓併合前後 朝鮮半島写真館
 http://f17.aaa.livedoor.jp/~kasiwa/korea/photo/
→併合関連の写真資料。三等国だった韓国が成長できた理由。情報量多し。有益サイト。

B再審 南京大虐殺 世界に訴える日本の冤罪
 http://www.ne.jp/asahi/unko/tamezou/nankin/alleged/
→実際の南京攻略戦は“大虐殺”ではない。中国の捏造く。朝日新聞の罪。重要サイト。



514 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:03:29 ID:VRXoWIpD0
ちなみにインドは
この間シン首相が来日されたときの国会演説聞いても
「戦前の日本のようになり、再びアジアを率いてくれ」
ってメッセージ送りまくってたぞ
「日本を取り戻せ」とさ

泣ける話だねえ

515 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:03:39 ID:jdSmzA1I0
>>498
まさに暗黒時代だったな
YJに売春婦漫画なんかが載ってた時代…

516 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 14:03:51 ID:rGsJM4Xl0
校長はさりげなく「JCの圧力に負けちゃいましたあいつら怖いから」って言ってないか

517 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:03:56 ID:nRP/A/F20
まあ、韓国のようなナショナリズムの塊にならないよう注意すればいいよ。

518 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:04:01 ID:SW/qaIDZ0
>>345
日本の肥満率は、先進国ではきわめて低いよ
韓国はデブだけどな

>>463
負ければ賊軍って考えこそ自虐だなぁ
日本と戦って負けた国は侵略者なのかい?

519 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:04:05 ID:N50KwJhl0
>>504
アジアはお前が思うより遥に広いぞ。

520 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:04:08 ID:x+yKP+Oe0
>>499
「日本人は駄目駄目」って言ってればいい君みたいな低脳も楽でいいね。

521 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:04:10 ID:+dpVwWVg0
旦那がJCJCと言いながら毎晩会議に行ってると信じてる
奥さん、ホントのこと知ったら大変ですよw


522 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:04:13 ID:R+sqL0e40
この問題はさじ加減が非常に難しいんだよな
子供たちが隣の国みたいなファビョーンな人間になられても困る

歴史を勉強するってのは「分析する力」を身に付けるためにするのであって
精神論を語るためにするものではないからね

精神論を語るのはサルやブタにでも出来るが物事を検証したり分析したり
するのは人間にしか出来ないわけで

523 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:04:18 ID:4d5TjkKY0
【日台】「(日本の若者に)唯一足らないことは国を思うことだ」 李登輝・台湾前総統:国際教養大で学生らに特別講義[06/07]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1181232679/


524 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:04:21 ID:LzvUsCwo0
>>501
支那共産党が自ら主張してますがw

北京TV「盧溝橋事件は支那共産党地下党員がまんまと引き起こした」と報道

2005年7月3日、支那のTV局北京電視台の午後4時からの番組「社会透視」内で、支那
事変の発端となった1937(昭和12)年7月7日の盧溝橋事件は、北京守備隊支那国民党軍
第29軍に潜入していた共産党地下党員『吉星文』『張克侠』『何基?』らが引き起こ
し、まんまと抗日戦争へと発展させる事に成功したと報道した。

http://usam.blogtribe.org/entry-ab5da5fe2dc41716359b819172eefbab.html

525 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:04:23 ID:1mmiKYbrO
おまえら仕事も学校もいかないでなにしてんの

526 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:04:25 ID:4FPPQfAd0
>>511
シベリア抑留は?



527 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:04:40 ID:m7F118TIO
>>501
中国共産党自身が、「盧構橋事件は俺達がやった」って言ってるんだが。

528 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:05:07 ID:sM7gi9Zx0
>アジアの人々を白人から解放したい
どんだけ身勝手な理由だよ、アジアの人々にお願いされたのか?

529 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:05:08 ID:/5CS79Gu0
>違いました
今回も違いましたかもしれんだろ
興味を持ちましたとかならいいんだけどよ
鵜呑みって全く成長してねーじゃん
リテラシー教えてやれよ

530 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:05:14 ID:bdXth03kO
>>506

左派かな?

531 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:05:15 ID:Wj6LRjXZ0
>>514
はじめて知った。
それが本当ならマジ泣けるな。

ソースある?俺もググってみるけど。

532 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:05:18 ID:Y5yYVfw90
>>467

当時の日本にも言い分はあるし、日本が全て悪いわけでもないが、
かといって日本の行為を全て正当化するのもおかしいわな。

アジアの解放、とか、あくまでも大義名分じゃねえか。
建前&結果論持ち出されてもドン引きだ。


533 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:05:20 ID:F0OZHrmC0
ここはゴーマニズム馬鹿の溜り場かw旧日本軍が鬼畜な残虐行為をした
のは誰もが認める事実!ゴーマニズムに洗脳された馬鹿だけでしょ?
自虐とか言ってるのは。JCは所詮ブタ保守ボンボンの集まり。だから
こんな捏造ビデオ作ってる訳。IQ低いお前らネットウヨでも自民に
利用されてることぐらい分かるだろ?馬鹿には理解できないかw

534 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:05:34 ID:5x12Itex0
前から不思議に思ってたんだが、何で2ちゃんやってる奴って、こういうネタにやたらと敏感な
奴が多いんだろうか?不思議だよなあ。俺の周りには殆どいないんだが。

535 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:05:46 ID:ldebSU3x0
まあサヨの自虐史観を中和するためにはこのくらい自国マンセーのプロパガンタも要るかもな。

536 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:05:46 ID:VWLyV8ms0
>>494
1997年まで香港はイギリスの植民地だった

すくなくとも各国の独立は50年は遅れたんじゃないかな


537 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:05:50 ID:R3vpSAZE0
>>527
党文書として声明が出ているのか?




538 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:05:52 ID:QvNR1Q1u0
>>338
今までの自虐教育をやめるだけでもだいぶ愛国心をとりもどせる。
愛国心とは教え込むものではなくて、地域とのふれあいなどで培うものだ。


539 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:05:52 ID:aOQiFqBm0
>>486 >>491
末端の兵士や一部の理想を持った人間が選択した戦争じゃなかったはずだろ 
この戦争



540 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:06:04 ID:FEDO7MJj0
在日は文句言ってるだけでいいもんな

541 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:06:07 ID:SW/qaIDZ0
>>475
敵国の領土に攻め込むのがいかんのなら、どうやって戦争するのよww
じゃあ、日本領土となったサイパンはアメに侵略されたってこと

542 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:06:13 ID:xQbMzisi0
>条約で手に入れた正当な領土と許可された居留地に日本人移住
まず第一にこの時点で自国の領土だったところに外国人がいすわるのだから中国としては面白くない
だから↓は当然ありえるべきこと
蒋介石国民党の命令で中国人が日本製品不買運動と暴動

その後の日本人殺害とか共産党の銃声ってのがソースあんのかわからが
上海事変は日本軍の謀略という説が一般的だろう
もちろんそこに日本人保護とか権益確保という名目があったとしてもね
それで上海どころかどんどん攻め入ってるわけですが


543 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:06:18 ID:Xmhdr7UdO
海軍は現地をある程度尊重するスタイルだったから、少なくとも海軍は欧米程度に紳士的な軍と見なされてるな

まぁ一部の連中が思ってるような「解放軍扱い」は当然されないけど
さすがにそれは「原爆と大空襲で何十万人か殺したけど、そのおかげで民主化したから日本人は感謝してる。だから親米なんだ」と思ってるアメリカ人みたいな楽観的妄想

544 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:06:36 ID:PD4vOj5C0
>「今までずっと日本が悪いと思っていました 」

これこそ今までの教育が異常で一面的な内容である証拠じゃん。
教師は猛省せよ。

545 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:06:37 ID:2o8O49hsO
>>416
戦前は思想洗脳教育をされてたとかいう洗脳教育だったよ
俺らゆとり教育もさ

546 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:06:37 ID:UYXYeEaK0
>>475
交戦国同士が他国の領土に侵攻するのは当然では無いんですか?
アメリカは沖縄、硫黄島のようなれっきとした日本の領土に侵攻しましたがそれも侵略ですよ?
ましてやソ連は日ソ中立条約を一方的に破棄して侵攻してきましたが?

547 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:06:41 ID:ieCgzmb00
>>467
なんで嘘だと思う訳?

そりゃ本音と建前、当然両方あっただろうけど、建前が嘘という訳では無いぞ?
>アジアの人々を白人から解放したい
>日本の戦いにはいつもその気持ちが根底にあった
本気でこう思ってた人もたくさんいたはずだ。そう思わない人もいただろうけど、
それで前者の存在が消える訳じゃない。

548 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:06:41 ID:l5wnWb430
今はグローバル化で国籍・国境は関係ないんだから日本が戦前に
していた事は時代を先取りしていた事だと私は思う。
朝鮮の統治も多文化共生である私は思う。


549 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:06:46 ID:L4S27GZT0
>>533

今どき「ゴーマニズム」って、団塊左翼か?www

550 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:06:48 ID:jdSmzA1I0
>>534
リアルでは話しないよ。
周りにどんなのがいるかわからんし。

551 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:06:55 ID:/7Jm9EcP0
まとめると 「女子高生は騙されやすい」 って事?

552 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:07:27 ID:PofsHa2Q0
このDVD一般向けに売らないの?
嫌韓流に続いて愛国心は金になると思うけどなぁ。

553 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:07:29 ID:8tTFyIw/0
来たか日教組


まぁまだ、はじめてのおやつみたいなもの
昼メシは日教組だもんな



554 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:07:44 ID:Y5yYVfw90
>>518

ものの例え、ってことを理解できない君は真性のゆとり君かい?
参ったね。もしこんな馬鹿の大量生産が続いたらマジで日本は生き残れないかもしれん。

555 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:07:45 ID:RFxIHY9D0
>>501

>秦郁彦

ここが笑うとこだな

556 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:07:46 ID:Rb68DEQd0
あらすじを読んだ限りでは問題ない。

こういう教材も必要だ。

557 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 14:07:47 ID:rGsJM4Xl0
中学生「授業がアニメで潰れてラッキー。感想?はいはい教師たちが喜びそうなことを
    とりあえず書いておきますよ」

558 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:07:53 ID:x+yKP+Oe0
>>539
意味わからねぇ、立前があり、その立前に基づいて多くの人間が行動した、
それで充分だろが? 立前や事実すらないっていうのならわかるがな。

559 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:07:58 ID:SyTWJcTK0
>>アニメDVDのあらすじ
事実じゃないか。どこがおかしいんだ???

560 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:08:00 ID:VRXoWIpD0
>466
GHQの政策の一つに「学者(主に東大など)を全員サヨクに転向させる」
というものがあったとおもう

主義主張を変えないやつは失脚


561 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:08:03 ID:XsSkXiqU0
こういうのも悪くは無いんだが、『なぜ戦争は起こるのか?』って言う側面の授業が日本には少ないと思う
日本が悪かったから戦争したでは間違いだし、日本人は自衛のために戦争したでは足りな無すぎ
当時の世界情勢から戦争にいたる仕組みを理解して行かないと、戦争と言うものの本質が見えない

562 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:08:15 ID:QSah8nxW0
>>475
問題は侵略が悪っていう風潮があることだな。
そしてなぜか、日本の侵略だけが取りざたされる。

563 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:08:18 ID:++fpodNh0
馬鹿校長がなんで反省してるんだよ

564 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:08:19 ID:WnG1Oh+/0
そもそも日本人の精神論では無駄な殺生をよしとしない
それが大正から昭和の初めだけ喜々として人を殺したなんて思えない
文化的な精神論はそうコロコロと変わるもんじゃない

565 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:08:27 ID:t1PtZN1QO
きめえぇぇぇえええええぇぇぇえええ
ウヨなら何でも有り難がんなよww氏ねやwwwwwwww萌え糞アニメが

566 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:08:28 ID:LzvUsCwo0
>>537
北京の放送局が、支那共産党の意向を無視した
内容放送できる可能性がどれだけあるの?

コップの中のお湯が、何もして無いのに冷水と
熱湯に「左右に分かれる」くらいあり得ないんだが。

567 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:08:40 ID:1xcuxmmp0
「一方的に自虐史観を植えつけるのは一面的ではないが
その反証は一面的で違和感がある」

本気で言ってたら笑えるw

568 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:08:42 ID:qdSi3x1s0
>>518
>負ければ賊軍って考えこそ自虐だなぁ
しかしそれがまかり通る現実から目を逸らすのはどうかと。
歴史書だって大抵勝者の側からの史観に基づいて書かれたものが残ってるわけだし。

>日本と戦って負けた国は侵略者なのかい?
例えば元は日本からみれば立派な侵略者でしょ。

569 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:08:48 ID:xQbMzisi0
>>524
>>527
こういうときだけ共産党信じるんだねw

570 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:08:48 ID:o4muuVcqO
>>533
本当にサヨちゃんは、お口が汚くってらっしゃる・・
お里が知れましてよ・・

571 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:09:00 ID:2o8O49hsO
>>533
でた。典型的なバブル団塊世代
あなた達の言うことは俺らゆとり世代は誰一人信用してないから

メディアリテラシーの無い世代が思想や観念だけを押しつけようとしてるだけにしか見えませんよ

572 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:09:02 ID:lgo80Xck0
>しかし、教育現場からは「一面的な内容で違和感を持った」といった声があがっている。

今まで一面的な内容でなかったような違和感を持った

573 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:09:09 ID:VWLyV8ms0
>>525
オマエモナーw
>>533
なんでも小林よしのりに繋げる単純脳な奴がまだ生き残ってたんだなw


574 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:09:13 ID:nRP/A/F20
>>562
他国の侵略も含め全ての侵略を悪とすれば問題ない。

575 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:09:13 ID:V0KSPDMx0
わるいにほんにはんたいして、
はんにちのどこがわるいの?

576 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:09:13 ID:JVNXIHU40
五族協和も知らない馬鹿もいるんだな
ゆとりか

577 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:09:22 ID:JdvlLcSK0
GHQ グリーンラン計画 歴史修正論 シオニスト 

578 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:09:29 ID:ieCgzmb00
「みなさんが苦労してかけた洗脳を解いちゃってご免なさい」

579 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:09:31 ID:YGFb/W13O
>>427
>勝てば正義の戦争、負ければ侵略ですか?
どっちもただの戦争です。
米が今でもやってることは侵略。

580 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:09:48 ID:SW/qaIDZ0
>>554
でたwゆとり厨
最近ゆとりって流行ってるよね
結局、だれかが言い出した事を使いまわしてるだけなのに、上から目線ww

581 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:10:00 ID:hkq23qDQ0
戦争してどっちが悪いか考えさせたいなら
ガンダム見せとけばいい

>>488
胴衣

582 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:10:04 ID:4jZBFdvQ0
誰かニコニコにうpしてくれ

583 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:10:08 ID:eroSKv2UO
あのまま何もせず白人の奴隷に成ればよかったなんて今まで教えて来たからなw

584 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:10:09 ID:1WeP8aek0
514
泣けないよ。 いまどきそんなこと出来るわけないし、あの当時だって不可能だった。
そのインドの首相は日本の現状に同情、または日本の公正さに期待しているように聞こえる、
もしくは実際そう思っているのかも知れないが、それはインド人としての立場からものを言っているだけ。
本当に日本がアジアを率いるだけのスーパーパワーになったら、その分日本は残虐にもならなければいけないんだぞ。

585 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:10:09 ID:bzkn8LtQ0
なんか両極端すぎるな
日本って戦後も戦前も極端なところに行き過ぎてるわ

586 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:10:15 ID:Z7chTMKU0
>教育現場からは「一面的な内容で違和感を持った」といった声があがっている。

日教祖からは「全て捏造だ。日本が全て悪い悪悪悪悪悪!」といった声があがっている。

587 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:10:19 ID:Yc8P2fMs0
【読売社説】東南アジアやインドで高まる日本への期待。アジア各国(除く韓国)で日本へ高い信頼感 [09/14]

■[7か国世論調査]「アジアで高まる日本への期待」

東南アジアやインドでは、台頭する中国への関心が強まる一方で、
日本への信頼度や期待感も確実に高まっている――。

読売新聞社が韓国日報社、ギャラップ・グループと共同で行った
「アジア7か国世論調査」の結果は、日本の底力を映し出す興味深い内容となった。

調査は日韓両国に加えインドネシア、マレーシア、タイ、ベトナム、
インドで行われた。アジアの複数国での同時世論調査は1995年、
96年に続き3回目、10年ぶりとなる。
(中略)
今回の調査では、日本人の6割が「日本のアジアでの影響力は弱まっている」と
自己診断を下した。

ところが、今回の世論調査で明らかになったのは、「退潮」ではなく、
日本のアジア外交の基盤の厚さである。

日本の影響力については、日本を除き「強まっている」が多数を占めた。
「日本がアジアの一員として積極的な役割を果たしている」との評価も、
「大いに」「多少は」を合わせると、東南アジア各国はほぼ9割に達し、
96年調査より6〜18ポイント増えた。インドも8割に達した。

日本への信頼度も、韓国を除く各国で「信頼できる」が、高率で並んだ。
(中略)
低い自己評価とは逆である。経済以外にも、テロや海賊対策、災害救助や
感染症問題など、日本のリーダーシップに期待する分野は広がっている。(後略)

▽ソース: 読売新聞 (2006年9月14日1時28分)
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20060913ig91.htm

588 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:10:25 ID:63WCgvyp0
子供は素直だからどっちにでも洗脳されやすい

589 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:10:28 ID:m7F118TIO
所謂抗日ゲリラも、アメリカの支援でやってたからな。
日本軍よりいい銃持ってんのwww

590 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:10:32 ID:Rb68DEQd0
あらすじしか読んでないが、
今の自虐歴史教育に比べれば、遥かにいい内容だ。

591 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:10:34 ID:L4S27GZT0
>>569

こう時だけ「アジアはウソを言っている」ってか?www

592 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:10:40 ID:9ajPjXxiO
このアニメは韓中からの視点がないのがだめだろ。

593 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:10:41 ID:G0CiQqap0
まぁ両方の意見がきちんと入ってくる状態は健全だと思うよ

今までは左が圧倒的な露出だったからね

594 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:10:42 ID:R3vpSAZE0
>>566
その放送にどういう証言・事実の資料があったんだ?

「やりました」

なんて旧日本兵の洗脳君がよくほざく捏造残虐行為と変わらないんだが。

595 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:10:45 ID:LzvUsCwo0
>>569
こういう時も何も、支那がざわと嘘をつく必然性が無い内容なんだけど。
人がどういうときに嘘をつくのかすら解らないのか?

「結論ありき」だから、そういう無茶な事を言ってしまうのだよ。

596 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:10:59 ID:rv5sT7HI0
(#-@∀@)<

597 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:11:05 ID:cKxu+oWdO
>>533
ゴーマニズムってなに?
いいから早くソース持ってこいよ。


598 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:11:18 ID:J4vDYWf50
そのアニメはどこでみれるんだ

599 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:11:19 ID:xQbMzisi0
>>541
その通りだろ
戦争は侵略抜きにできない


600 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:11:22 ID:cBCM3rnzO
>>544
教師にとってみれば、狙い通り。
だって、日教組の大半は在日&帰化人ですからぁー!

601 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:11:28 ID:XGY8/cuJ0
日本ハジマタ・゚・(ノД`)・゚・アニメ作った人たちありがとう
子供たちよ、活き活き育ってくれ。

602 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:11:30 ID:t4irTJ6r0
>>560
それはないだろ。朝鮮戦争の頃にレッドパージがあったのに。

603 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:11:44 ID:aUfiS4kx0

今は左の文化人や政治家はオールスター並のバカが揃ってるもんな。
人間性が酷い奴がまともな歴史認識を持っているとは思えない。

604 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:11:49 ID:VWLyV8ms0
建前を建前だと思っていたかどうか

少なくとも大多数の日本人と兵士は本気で信じてたんでは無いか?

アメリカの正義の戦争だって国民は本気で正義だと信じてるわけだろ


605 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:11:51 ID:KJxk1+8O0
スピルバーグとかに

対抗するべき

あいつらの日本人像には我慢ならん


606 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:12:00 ID:xhj2vwDm0
だから戦争で果たした日本の良かった面と悪い面を両方教えればいい
なぜどっちかしか教えないんだ?


607 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:12:02 ID:sNfcV7T+0
>>560
それでも終戦直後はまだマシだったんじゃないか?
現役世代多かったし、「日本だって頑張ったんだよ」と言える親父がいた
当たり前に祝日に日の丸だって掲げてたし・・・
ひどくなったのはGHQ教育を受けてきた世代が第一線に来てからのような気がする

608 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:12:03 ID:MmR6t1TX0
今までの教育はあまりにも日本人に自虐的だった。もう変えるべき、
いや変えねばなるまい。


609 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:12:23 ID:Z5X5PdX10
俺は子供の頃は悪いとは思わなかった
正しいとも思わなかったが
そういう戦争があったって感じ
でも世間では悪いとか正しいとか善悪論で語る人が多かった
それが結構意外だったな
なぜ善悪論になるんだろなー

610 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:12:35 ID:FTPSs2qE0
アニメ見させるより、多くの資料あたらせて自分たちで考えさせたほうが

611 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:12:46 ID:LzvUsCwo0
>>594
だから、こんな「嘘」をついて支那共産党にどんな利益があるんだ?
さっきも書いたが、嘘をつくなら嘘をつく動機があるはずなのだが。

何でそこまで頭が回らないの?
あんたの主張は、「自説と合わないから嘘に決まってる」と言っているだけ
でしかないのだが。

612 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:12:52 ID:4FPPQfAd0
>>602
1950年でそ朝鮮戦争

613 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:12:53 ID:P88JqyNQ0
>>590
妄想の流布と歴史教育

614 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:13:08 ID:Yc8P2fMs0
【国際】前シンガポール外交官、米タイム誌で「アジア諸国は日本に感謝すべき」 [08/16]

アメリカの時事週刊誌「タイム」アジア版が、アジア諸国は日本に感謝せねばならない
という論旨の文をカバーストーリーで掲載し、論難が予想される。
前シンガポール外交官のキショール・マブバニ氏は15日付の「タイム」アジア版に掲載
された「アジアの再誕生」という題目の文で、1905年に日本がロシアを相手にした戦争
で勝利したことで、インドは英国からの独立が可能だと考えられるようになった、と主張した。

マブバニ氏はまた、日本の植民統治で苦痛を受けた韓国も日本の役割モデルが無かったら
このように早く成功しえなかったはずだとして、アジアは日本に対し大いに感謝せねばならないと述べた。
同氏はまた、朝鮮戦争は韓国には苦しい事件だったがアジア繁栄に助けになったのであり、
米国は朝鮮戦争のため日本の経済・社会の再建という戦略的選択をし、日本の経済的成功が
韓国と台湾、香港、シンガポールなどを覚醒させたと説明した。
http://www.ytn.co.kr/news/news_view.php?cd=0104&key=200508162232004449

(つづく)

615 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:13:09 ID:Rb68DEQd0
今までこのアニメのような内容が
語られなさすぎた。

あらすじを読む限り行き過ぎた内容でもない。

ここは素直に評価したい。

616 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:13:14 ID:ZY+FpqEu0
>>600
んなわけねーだろw

617 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 14:13:18 ID:P9930SlA0
>>561
日本は近代史をあんまりやらないからな

618 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:13:18 ID:PD4vOj5C0
サヨクの何が気持ち悪いかって、
中国の侵略は綺麗な侵略、
中国の虐殺は綺麗な虐殺、
中国の軍拡は綺麗な軍拡、
そのくせ日本は問答無用で悪!悪!なんだよ。

619 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:13:20 ID:dL0hjJOx0
>>524
ヒント:プロパガンダ
「俺の手柄だ!!」って主張ほど信用できないものはないし、
まして中国様の主張じゃねえwwwwwwwwww

ちなみにその後には延々と
「上記の内容は確認されていない」
「証拠やそれに関する報道は未だ発見されていない」
と続くんですが

言っておくけどあくまで「劉少奇主犯説」の否定であって、
「中共謀略説」の否定ではないからね


620 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:13:21 ID:xQbMzisi0
>>583
なんでそうなるんだよ
国連五大国が戦争しなかっただけで奴隷になるかよ
その理論なら今のがよっぽどアメリカの奴隷だろ

621 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:13:25 ID:Qm2DZ12s0
>>560
日本のアカデミズムは戦前来サヨクが基本。

戦時中は軍部に面従腹背してたけどね。

622 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:13:25 ID:4xe7EGWg0
>>539
確かに第一の理由は自存のためにだな

昭和16年12月9日付夕刊東京日日新聞(現毎日新聞)
英米の暴政を排し東亜の本然を復す
この戦争たるや帝国の生命と権威を蹂躙しようと米英政府の東亜攪乱の迷夢をせしめるためには残された唯一にして最後の途であり、
帝国は米英の指導する対日包囲陣を打破し初めて生存と権威を確保し事変処理と大東亜共栄圏の確率を達成しうるのである

日本がアジアの国々を興す〜なんてことは満州事変ごろからかなり主張されるようになってたし
開戦1日後にはこんなことを言っていたわけで


623 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:13:31 ID:PofsHa2Q0
宗教法人の宣伝をアニメでw
オウムみたいな手法だw

624 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:13:31 ID:L4S27GZT0
>>603

そういうのがバレてきて、これから一応反撃してくると思うよ。
団塊のクソ世代がヒマを持て余すようになるからね。

ぜひ「議論」に参戦して欲しいもんだね。
「従軍」慰安婦とか。w


625 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:13:45 ID:T+Py9cco0
まあ子供は感受性強いから
キチンと教えないとね

626 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:13:59 ID:mQN8tzNA0
4時間ある映画「東京裁判」を見せろ。ほとんどあれでわかるぞ。

627 :悪魔の飽食:2007/06/08(金) 14:14:01 ID:JdvlLcSK0

検証!核兵器の真実〜それは人体実験だったについて

http://www.tv-asahi.co.jp/scoop/mail_forum/05/050807.html

628 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:14:10 ID:TNdIucTb0
今こそ神宮寺大佐がアメリカの本土を攻撃する

海底軍艦 をつくるべき!

629 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:14:12 ID:B5Sb9qKR0
>ずっと日本が悪いと思っていましたが・・

教育したヤシを反日罪で訴えよう

いまだにマスゴミや日教組は洗脳された連中ばかりだが

630 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:14:19 ID:4bt4o1vU0
>>541
いやそれは侵略じゃ無い
追い込まれたとは言え戦争を始めたのは日本側だからな
その後の戦闘で敵国の領地を攻撃するのは当り前
サイパンは委任統治領だけどな

交戦状態にない国は仮想敵国ではあっても、決して敵国では無い
日本が英米豪蘭の海外領土に攻め入ったのが侵略じゃ無ければ
侵略という言葉自体がいらなくなる

それと日本における台湾やアメにおけるフィリピンにように
戦争の勝利の結果、領土を割譲で手に入れるのは正当な戦後処理であって
侵略では無い

631 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:14:23 ID:qZcA2JTA0
>>394
うん?中国と近いから叩かれてるんじゃなかったっけ?

632 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:14:38 ID:t4irTJ6r0
>>612
1950年頃は立派に現役でしょGHQ。

633 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:14:42 ID:8sj4RnJG0
>>597
小林よしのり 「ゴーマニズム宣言」だろ。


634 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:14:44 ID:Z8vvam6U0
歴史を伝えていくのは大事だけどさ
>>「誇り〜伝えようこの日本(くに)のあゆみ〜」
なんだよこのタイトル。
誇りとか感情的な事は事実を歪めるだけで邪魔。
客観的な歴史だけ教えていればいいんだよ。
そこからどう感じるかは個人の問題だろ。

635 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:14:46 ID:YMzafVF20
テレビのCMで「JC!」って最後にタイトルコールが
出る奴がある。
その時、どうしてもニンマリしてしまう漏れは
てれかくしに慌てて見回したら他にも居た。
同じ趣味を確信した。

636 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:14:51 ID:SW/qaIDZ0
>>599
進行ですww

637 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:14:57 ID:orRPHDX+0
あの当時紛れもない列強の一角である日本が
殖民地になったり奴隷になるわけねーだろ



638 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:15:01 ID:8tTFyIw/0
NHK見てても
おかしいものな

あれが中立とは絶対にいわない



639 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:15:00 ID:cKxu+oWdO
>>585
どこが両極端なの?
今まで→完全左
この映像→中道


640 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:15:03 ID:XGY8/cuJ0
>>607
あとチョンが敗戦したボロボロの日本人を踏みにじって幅を利かせてからもあるけど・・・


なんといってもマスゴミ、 ア カ ヒ だろ


最近はバイニチ新聞の方が酷いみたいだけどな

641 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:15:05 ID:VWLyV8ms0
>>605
他の外人より遥かにマシだぞ
パールハーバーなんてみるとくだらなすぎて
笑い死にしそうになる


642 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:15:11 ID:Yc8P2fMs0
>>614のつづき)

【国際】前シンガポール外交官、米タイム誌で「アジア諸国は日本に感謝すべき」 [08/16]
http://www.time.com/time/asia/magazine/printout/0,13675,501050815-1090825,00.html

数世紀にわたるヨーロッパによる植民地支配のため、アジア人の自信は次第に失われ
てきていた。将来のインド人たちは、3億ものインドの民が10万人足らずの英国人に何故
易々と支配されていたのか、不思議に思うであろう。ヨーロッパ人の文化的優越性という
神話がインド人の心にどれほど深く埋め込まれていたか、理解できないであろう。

インドの初代首相ネルーはかつて、ロシアが日本に1905年に負けたことが、インド独立という
考えを持つようになった最初の契機であった、と述べた。これは驚くべき告白だ。
日本というアジアの国がヨーロッパの国を打ち負かすまで、インドの知識人らは
自治ということを考えてもみなかった、ということなのだ。

第二次大戦における日本の行状は災いに満ちたものだ。しかしながら、もし20世紀初頭
における日本の成功が無かったならば、アジアの発展はずっと遅くなっていたであろう。

日本は、アジアの勃興に火をつけたのだ。日本による苛酷な植民地支配に苦しんだ
韓国ですら、日本という役割モデルを持ちえなかったならば、これほど早くテイクオフすることは
出来なかっただろう。アジアは、日本に大いに感謝の言葉を送る必要がある。


643 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:15:20 ID:R3vpSAZE0
>>611
だから、資料がない限り「事実かどうか」なんで君が断言できるんだ?

自説と会わないのではなく「本当」なら事実の資料がないとだめなんだよ。

いつのどの放送局で放送されたんだ?誰が発言した?


644 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:15:26 ID:90A5Eqr8O
28分アニメ見せるだけで大東亜戦争の正義部分を
教えようとする方も見て意見変える方もダメだろ
それこそ洗脳
こいつら次に左派の40分洗脳ドラマ見せられると
コロリと真反対のこと言いだすぞ

645 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:15:37 ID:dIqd5qjn0
軍靴www

646 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:15:39 ID:P88JqyNQ0
>>606
良かった面など何もないから

647 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:15:41 ID:LzvUsCwo0
>>632
当時のGHQには、本土から追われたニューディーラーが
大勢いました。

648 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:15:44 ID:kXWt0dyH0
>>366
その9人は、親が自衛官だったりするんだろ(涙)

それ、小学校高学年のときに全く同じ事された
うちの親は自衛官。
結局反対派にまるめこまれて、「自衛隊いりません」宣言させられた。

家では親に申し訳なくて、傷つけてしまいそうなので
絶対そんな授業があったなんていえなかった。

649 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:15:46 ID:MWLg+AVb0
> 愛する自分の国を守りたい、アジアの人々を白人から解放したい

こういう余計なお題目までつけると胡散臭くなるんだよ
ちゃんとそこらへんは経済的なエゴでしたって説明しないと、今の子は信用しない

650 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:15:54 ID:XsSkXiqU0
>>574
実は其れも一面、善悪で戦争は測れないんよ
大体何を持って侵略とするかの明確な区分けもないしな

651 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:15:56 ID:4FPPQfAd0
>>632
がらりと変わるんだよGHQの対応が

652 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:16:06 ID:VRXoWIpD0
http://www.shugiin.go.jp/itdb_annai.nsf/html/statics/kanngeikai20061214.html
http://www.sangiin.go.jp/japanese/topic/h18/061214-2.htm
http://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-728.html
http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/152124/

パール判事の東京裁判への無罪主張を
国会で語ってるんよ

653 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:16:10 ID:aOQiFqBm0
>>558
立前がありゃ良い 何て言われたら反論できないわw

近代史をちゃんと教えて 戦争の経緯を説明するのに文句はないが

>アジアの人々を白人から解放したい
>日本の戦いにはいつもその気持ちが根底にあった

これはアホだろw頭の悪さに引くわw
これが戦争を選択した理由の訳が無いんだから

654 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:16:13 ID:NDky1SPb0
>>634
客観的に自国の歴史を教えている国は存在しません。

655 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:16:19 ID:xQbMzisi0
>>622
それって力づくですでにあった外国の利権を破壊して奪い取るっていうことだからな
まさに自存自栄のためですな

656 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:16:20 ID:wjt5P2Iz0
>>390
場所と年代をkwsk


657 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:16:23 ID:PJJGp9Tz0
>朝鮮半島などの植民地について「近代化するために道路を整備し、学校を建設した。

これで土建屋は儲かったが使役されたのは現地民だろ。

658 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:16:25 ID:2o8O49hsO
戦前>>>>>団塊=バブル>ゆとり

ゆとり世代から見た人間性はこうだよ
あなた達団塊バブル世代は自分達が一番正しいと思ってるか知らんけど

659 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:16:36 ID:wbi679Qp0
>愛する自分の国を守りたい、アジアの人々を白人から解放したい
>――日本の戦いにはいつもその気持ちが根底にあった

これも、なんつーか右寄りというか、思想が入りすぎじゃねーかと思うんだが。
もうちょっと事実を淡々とに伝えろよ

660 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:16:56 ID:3SHBEZME0
やっと日本も普通の国になりつつあるね
サラーっと本当のこと教えればいいだけ
ナショナリズムを煽る必要はない

661 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:16:56 ID:bF5tHfO40
このアニメと前後して、日教組得意の特ア歴史観授業をするんだろうな。
でもいいことだな。
子供は自分で考える力を身に付けられるよ。

662 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:16:58 ID:TI/xXPKK0
>>1-4
>「自衛のための戦争だった」

2ちゃんねらご推薦の昨今の日本の動きと被ってゾッとするね

663 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:16:58 ID:FTPSs2qE0
>>654
だから歴史は学問じゃないとか言われるんだよ

664 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:17:02 ID:orRPHDX+0
他国の主権領土を武力で侵すのが侵略
つまり軍隊を使って他国に攻めれば全部侵略になる
大体侵略と言う言葉に悪いイメージ持ちすぎだろ

665 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:17:08 ID:L4S27GZT0
>>643

>「本当」なら事実の資料がないとだめ

朝日新聞に投書してくれよ。
「事実の資料がないとダメ」ってさ。w

666 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:17:19 ID:kCYfhCgU0

>>56

国民の40%が強姦キリスト教徒の国なのに?


667 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:17:30 ID:mwNc3SjE0
>>626
この映画はすばらしい。
判決を言い渡されるシーンに歴史というものを感じたね。

668 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:17:32 ID:sNfcV7T+0
>>641
つーか当時の米兵が日本人のことを「ジャップ」って言っても気にならん
歴史的には正しいんだろうし
だけど、日本兵の描き方があまりに下らなさ杉る
何が悲しくて機密会議を子供が凧揚げしてる屋外でやらなければならないんだか・・・

669 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:17:35 ID:VWLyV8ms0
>>633
俺から言わせればアレこそ
右翼に洗脳された哀れな漫画家にしかみえないが
それもいままで極端な教育を受けてきたからだが
極端から極端に走ったわけだ


670 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:17:43 ID:C7clfv/f0
東京裁判と検索しただけで情報得られる時代
中学生はネット使うから今更感があるな

671 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:18:05 ID:mQN8tzNA0
日本の近代史を善か悪かで教えるからややこしくなる。
政策の根源は、日本にとって損か得かだ。
そうすれば植民地を”開発”した理由もわかる。

672 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:18:14 ID:Rb68DEQd0
>>658
団塊=バブルって単純な脳の作りしてんなぁ。

673 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:18:15 ID:LzvUsCwo0
>>643
で、支那が嘘をつく動機は?

あと、「北京放送」って書いてあるのが見えないの?

674 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:18:16 ID:xV+jTQU60
こんなの不必要だよ
押し付けられると、逆に反発するもんさ
自分で先入観なしに調べるようにさせるのが一番

反日教育をそのまま無批判に信じている中国、韓国人とは、日本人は違う

675 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:18:19 ID:XGY8/cuJ0
>>618
サヨクとチャンコロがムカつくってのも勿論だが、
現実問題としてチャンコロの侵略、特に先住民族の弾圧・虐殺が許せない。

何やってんだよ腐れサヨ教師と利権市民団体。
薄汚い金の亡者、少しは憚れ。死ねばいいのに。

676 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:18:22 ID:KJxk1+8O0
日本人は
太平洋戦争の一番の被害者

国  名     兵  員        一般人
アメリカ      407,828         ― 0   
日  本     約2,300,000        約800,000

 (単位 人)


677 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:18:24 ID:Qm2DZ12s0
>>654
先進国ほど、客観的であるべく努力してると思うけどね。
お隣みたいな途上国はウリナラマンセーが基本だけど。

678 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:18:28 ID:R3vpSAZE0
>>665
ちゃんと読めよ。

旧日本兵と捏造発言と同じとも書いているんだが・・・。資料がないわけで。

679 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:18:36 ID:IXDOkdsn0

まあ日中戦争太平洋戦争については公務員の暴走により起こったのは確か。
それ以前の歴史はいくらでも美化するのは賛同。。

それよりも今の日本も公務員の暴走で衰退に追い込まれてる訳だが同じ過ちを2度も繰り返しているのが情けないOTL
まあまだ戦争はしてないが仮に今戦争が起こったらどこと戦争しても負けるべ。
今のまま公務員の厚待遇で戦争がおきたなら災害・混乱に乗じて国民である俺も
放火でもして火事場泥棒に参加すると予告する。

なんでもいいから公務員全員、即急に時給1500円以下にしろ。
その程度もできないで戦争しようものなら必ず敗北に導いてやる。

680 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:18:35 ID:qdSi3x1s0
>>657
だから何?「強制労働だ」とでも言いたいのかい?

681 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:18:41 ID:ZSpxRbH20
さすがJC
学校の校長は雇われの身の歯車でしかなんだから、そのDVDを学校の校長に
薦めても、「ハイ分かりました。授業で使わせてもらいます。」なんて答えは
きたいできないだろ。
私立校の理事長とか塾を攻める方向で動け。

682 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:18:41 ID:RKmbbdHJO
少しづつ気付き始めたか

683 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:18:43 ID:4xe7EGWg0
>>668
そこは笑うところ
パールハーバーはギャグ映画だぞ
後は真珠湾が炎上する場面で歓喜する映画

684 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:18:45 ID:Y5yYVfw90
>>580

これだから低能は始末が悪い。

だれかが言い出した事を使いまわしてる、ことと、
上から目線との関連性をわかりやすく述べてくれんか?

つ〜か、君独自の言い回しで何か文章を書いてくれんか?w
がんばれ。


685 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:18:45 ID:P88JqyNQ0
>>642
日露戦争が悪い戦争だったなどと教えている教科書はない
戦後一貫して存在ない

議論のすり替え

686 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:18:55 ID:UYXYeEaK0
>>668
パールハーバーは本当に酷いけど、
スピルバーグの太陽の帝国なんかはよく描いてると思うよ。

まぁ最後は主人公が神を信じるようになるかのような描写があって嫌いだけど

687 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:19:10 ID:jwzrkDsZ0
アメリカ様に喧嘩売るような事してると靖国潰されるぞw

688 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:19:20 ID:8tTFyIw/0
また朝日かっ

教師は朝日に通報するんだな

やっぱり。



689 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:19:21 ID:PD4vOj5C0
なんか在日臭いのがワラワラ沸いてきたな。

690 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:19:21 ID:afo3PGT1O
片寄った教育してなければ、戦争は双方に事情があることくらい理解できる子供に育っているだろ。
日本が悪いと片方の事情だけ教えられてた子供は可哀想に。

691 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:19:31 ID:wz0wkshS0
>>614
>日本の植民統治で苦痛を受けた韓国

ここは甚だ疑問だな。

692 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:19:36 ID:dL0hjJOx0
>>611
>だから、こんな「嘘」をついて支那共産党にどんな利益があるんだ?
>さっきも書いたが、嘘をつくなら嘘をつく動機があるはずなのだが。

お前も頭悪いな〜
自分で出したソースに書いてあるじゃん
「抗日戦争へと発展させる事に成功した」って


693 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:19:43 ID:PJJGp9Tz0
州国時代に日本が建設した「豊満ダム」

 吉林市郊外に松花江をせき止めた非常に大きな「豊満ダム」がある。
吉林市には、特に有名な観光スポットもなく、何回もこのダムの見学に連れて行って
くれた。
ダムの長さは正確に覚えていないが、1km以上だったと思う。
このダムは旧満州国時代に日本が建設したもので、この建設のために中国人労働者が
約一万人死亡したとの話だった。
ダム近くの大きな穴に死亡者が埋められていて、戦後発掘されたとのことだ。
「吉林軽型車廠」の 女性通訳が淡々と説明してくれた。

694 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:20:08 ID:R3PwFrsJ0
いやでも、日本は悪いって
間違ってはいなかったそれだけだっての
実際現地の人達は迷惑被った人もいるわけだし
あんま日本は悪くないとか声高に言って欲しくはない
でも、あの戦争は間違っていなかった

>>66>>94
同意
日本より小さな国は日本に巻き込まれた形になったが
日本も、日本より大きな国に戦争にもっていかされただけ

695 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:20:16 ID:VWLyV8ms0
>>646
ん、でアジア各国や南アメリカ各国や
アフリカは日本が戦争しなかったら自力でちゃんと独立できたのか?

それとも独立させたのは悪いことなんだ?
弱小故国は欧米列強の植民地となって搾取され続けるのが良いことなんだ?


696 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 14:20:23 ID:P9930SlA0
まぁこうやって議論が起こるだけこの国はまだマシなのかもな

697 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:20:25 ID:/5CS79Gu0
なんで左派=自虐になるかねえ
俺は左だが中韓は嫌いだし自虐史観嫌いだし自民嫌いだし靖国参拝するし

698 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:20:25 ID:XsSkXiqU0
>>637
鉄くずから石油まで輸入を止められておりましたが?


699 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:20:28 ID:LzvUsCwo0
>>677
韓国のは、歴史と言うよりSFファンタジーなわけで、
いくらなんでも論外すぎるw

東京新聞とか朝日新聞は、そういう国と「歴史の
共有をしろ」とか言ってるけどw

700 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:20:33 ID:cKxu+oWdO
>>633
読んだことないや。
読まなくても>>1の映像に問題ないことくらいわかる。

701 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:20:34 ID:wkh/OibX0
>>658
団塊もバブル世代も戦前の厳しい家長制度の教育を受けた最後の世代。
今の若い子とは違う経験してるから比べることは出来ないよ。

702 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:20:44 ID:qHeLkMt10
また島根GJ
あんまりやると目をつけられると思うが
とりあえず無理せず頑張ってほしい

703 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:20:53 ID:bdY7Q5G30
>>671
だが半島云々に関しては無駄にしかなってないからな・・・
いっそ無くなってくれれば良かったものを・・・

704 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:21:00 ID:XGY8/cuJ0
パールハーバーは、チャンコロが見たら日本尊敬しちゃって
プロパガンダとしては逆効果だったそうじゃん
アメ公も嫌われてんなーw

705 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:21:19 ID:x+yKP+Oe0
>>668
米の救急車に零戦が機銃掃射とかな。

補給施設や修理基地すら叩かずに撤退したバカ南雲に
山口提督らが猛抗議したってのに、そんな暇があるかって。


706 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:21:25 ID:WnG1Oh+/0
日本または日本軍がアジアに全く何も悪いことをしていない、と言ったら嘘になる
しかし、その悪い部分にしか着目せず日本を絶対的な悪にするのが戦後の自虐史観
日本が巨額を払って与えた教育や各種インフラには全く触れられていない
もはやインフラだけでも十分すぎる賠償なのに日本は戦後に国家がいくつも買えるくらいの賠償金を払っている

707 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:21:25 ID:4bt4o1vU0



  おいおい、左右両方の教育でバランス取れるとか言ってるヤシ

  このアニメじゃ全然バランス取れないぞ?

  サヨ自虐教育 = 日本が悪い、アメも悪い、中韓被害者

  このアニメ  = 欧米、ソ連白人が悪い、日中は被害者

  


708 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:21:30 ID:wz0wkshS0
>>686
パールハーバーって・・女を寝たとか寝取ったって話だっけか?w

709 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:21:31 ID:1O7S2x6l0
歴史の授業は事実だけでいい。歴史家や教師の善悪軽重の判断は必要ない。
所詮は殺し合いなんだから、片方が勝てば片方は死んでいる。

710 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:21:31 ID:QvNR1Q1u0
>>646
良くない日本から早く祖国へお帰りください

711 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:21:34 ID:sNfcV7T+0
>>685
日露戦争も侵略戦争だってうちの教師言ってたけど

712 :悪魔の飽食:2007/06/08(金) 14:21:37 ID:JdvlLcSK0
ドイツではホロコーストの否認が刑法130条第3項で禁じられている理由は
論争の展開を封じ込めるためではなく、論争が終わっているからだ。
しかも、ホロコースト否定は他の国でも違法になっている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88:%E3%83%9B%E3%83%AD%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88

以上の理由で根拠の無い事実への否定論がノートからも消されてしまいました。


713 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:21:38 ID:qdSi3x1s0
>>695
意識してるかどうか分からないけど、>>646の価値観ではそれが正義なんだろうね。

714 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/06/08(金) 14:21:46 ID:cAeGAZE80
>>698
生糸の輸出も止められちゃったしね

715 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:21:47 ID:VRXoWIpD0
おなじ植民地政策を敷いて
なぜその製作内容が真っ二つに分かれるかといったら
そらどっちかが嘘ついてるからだろ

716 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:21:49 ID:SW/qaIDZ0
>>684
あんたは文章を書くときは、罵倒せずには居られないのか?

>これだから低能は始末が悪い
これだよ

いったいどういう教育受けてきたの?
これが上から目線でなくてなんなんだ
しかもつま先立ちで、あいての頭を押さえて、やっとこさの優越感
情けないな

717 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:21:55 ID:FTPSs2qE0
><地元のJCは大切な存在だ
ってかどんだけ田舎だよ
町内会以下の存在感だろ普通

718 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:22:07 ID:L0qlHugW0
このDVDが、もし多少偏ってたとしても、
反対方向に思いっきり偏ったビデオ見せられて育った者としては
そういうのもあった方がいいと思う。

719 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:22:15 ID:xQbMzisi0
>>695
アフリカ独立してるじゃないか
フィリピンも戦後の独立が確約されていたし各地に独立闘士がいたしその流れでは普通に独立できてただろうな

720 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:22:34 ID:PD4vOj5C0
>>704
オレはその映画見てないけど、なんか日本軍チョー強ぇ〜って印象らしいなw

721 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:22:35 ID:4FPPQfAd0
>>657
賃金払ってたと思うよ

722 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:22:37 ID:EqJImSkfO
>>493
そりゃないでしょ
その後の日米関係が平穏だったという前提なら、3〜40年くらいアジア各国の独立が遅れてただけかと

朝鮮半島と台湾はいまだ日本領
中国は下手すりゃ内乱が長引いて、フィリピンと日本が国民党政権支援の最前線かもしんない
タイとインドネシアは今とあまり変わらない
マレー半島とラオスは独立が少し遅れる
ベトナムは80年代にやっと独立国家の道を歩みだして、ただいま急速発展中


んな感じかな・・・

723 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:22:44 ID:LzvUsCwo0
>>711
どう侵略戦争になるのか是非とも教えてほしいwww

まさか、韓国のSFファンタジーを支持してるとか?

724 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:22:51 ID:R3vpSAZE0
>>673
動機以前に「裏づけ資料」を出しているわけだろ?
裏づけがなければ「説」の範疇から出ない。

何度も書いたが旧日本の「自決強要」発言と同じレベルなんだが・・・・

北京放送の何の番組だ?いつ放送された?誰が発言した?
それさえ分かれば。こっちで調べるから。

725 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:22:59 ID:WnG1Oh+/0
>>707
今はそのサヨ自虐教育しか行われてないんだから
アニメを入れるくらいでちょうどバランス取れてるんじゃね?

726 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:23:04 ID:PJJGp9Tz0
世界屈指の豊満ダム(第二松花江)を始めとして、鏡泊湖(牡丹江)・桓仁(渾江)・水豊(鴨緑江)と
いった巨大な水力発電用ダムが次々と建設されると共に、「満鉄」に続いて、日本産業株式会社(鮎川財閥)
を母体とする「満業」(満州重工業開発株式会社)が設立される等して、日本は「満州国」と言う
壮大な実験場で、ちっぽけな「島国」では出来なかった大プロジェクトを次々と実現させていったのです。

727 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:23:05 ID:AM/Ip6Df0





                      先制攻撃した方が悪い














728 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:23:09 ID:Rb68DEQd0
>>718
同意

729 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:23:11 ID:2o8O49hsO
>>712
それ単なる思想罪

それ見てわかるようにEUには表現と思想の自由がないから

730 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:23:14 ID:kCYfhCgU0
>>697

売国奴が「左派」の振りをしてるから仕方がない


731 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 14:23:14 ID:flgnB2je0
  
 
 今度は 勝ってもいいのか!?     by ランボー

 

732 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:23:26 ID:Unwmd6oe0
>>31
ウォッカかけて人を焼き殺す鬼畜団体

733 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:23:31 ID:4bt4o1vU0
>>706
このアニメがそういう中韓の攻撃に反論する内容ならばいいだろう

しかし、残念ながらこのアニメには中韓のウソを否定するような内容はまったく無い
徹底した反白人
支那事変はソ連の白人の計略に支那人が踊らされて同じ黄色人種の日本人と同士打ちさせられただけ
大東亜戦争は英米白人の植民地主義の陰謀で
日本は窮地に追い込まれ絶対不利とわかっていながらもアジア人の独立のため身を捨てて開戦したんだと・・

完全にアジア主義、大陸派の右翼の主張だ・・



734 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:23:35 ID:idpC+h7C0
>>707
自虐教育ってアメリカも悪いって言ってるの?

735 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:23:40 ID:i8lUh9prO
マッカーサーの有り難いお言葉「太平洋戦争は日本の自衛戦争だった」もついでに流しとけ。

736 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:23:45 ID:KJxk1+8O0
>>676訂正、上記数字は日中戦争、欧州戦線も含んでいた

日米戦争では

国  名     兵  員        一般人
アメリカ       92,904        ― 0   
日  本     1,587,814        約800,000

 (単位 人)

737 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:23:45 ID:y06XaHrp0
嫌韓流がアニメ化されたのか

738 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:23:49 ID:XsSkXiqU0
>>648
あれ?洩れも其れ記憶に・・・
結構色んな所で行なわれているのね
ちなみに洩れは天邪鬼なんで詭弁を労し反対派を潰したがw

739 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:24:00 ID:P88JqyNQ0
>>698
貿易をアメリカに依存していたくせに通商を止められたら
アメリカが圧力をかけてきたので仕方なく戦争するしかなかったと言い出す

人に頼っておきながら、断られると酷いやつだと言い出すのは
メンタリティが完全に朝鮮人

740 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:24:01 ID:sNfcV7T+0
>>716
人を馬鹿にするようなことを言う奴はそれが自身のコンプレックスだという話を聞いたことがある
つまり奴のコンプレックスは

>>これだから低能は始末が悪い

という事だwww

741 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:24:08 ID:t4irTJ6r0
>>647
実際の話大学から左翼教官を追い出したのはGHQの政策でしょ。
ニューディーラーがいようがいまいが。

742 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:24:23 ID:JdvlLcSK0
米の利益に反する政権を倒す勢力が放棄すると、
平和のために無償の愛をささげてくれるのが
アメリカもといイスラエルなのです。

743 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:24:33 ID:BQk0GlPT0
一年かけて日露戦争を緻密に教えてくれた俺の高校の頃の担任は偉いといつも思う。

744 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:24:35 ID:Nl7qOCNp0
いかなる戦争でもどっちがいいとか悪いとかで語ることが間違ってる気もするけどな。
どうせ正義と正義のぶつかり合いだし。
特に第二次世界大戦前後では世界的に価値観の大きな変動があったわけでそこら辺を加味すると
それを児童教育の中で説明するには相当教師の能力が高くないと駄目そうだ。
まぁどうしても思想が絡みやすいからこうやってぐだぐだ模索するしかないのは致し方なしか。

745 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:24:40 ID:buaB0aTh0
サイトでは省略されているようですが、実際の朝日新聞には有識者の意見として
---------------------------------------------------------------------
特定の考え「洗脳」手助け 
西原博史 早稲田大教授(憲法学)の話

アニメは特定の宗教観を示す「英霊」などの言葉を避け、政教分離に反しないよう配慮されている一方、
「アジアの人々を白人から解放する」ための「大東亜戦争」という評価など、歴史観はかなり特殊。
しかし、民間団体には独自の立場があってよい。問題は、このプログラムを取り入れる学校の対応だ。
特定の考え方を持つ集団にだけ子ども達に働きかける機会を与え、他の考えを持つ団体を退けるなら
学校が子どもの「洗脳」を手助けしているのに等しい。子供の思想・良心の自由を侵害したことになる。
バランスが確保されているか、参加したくない子どもに配慮したのかも検証すべきだ。
文部科学省が授業内容を把握しないまま事業採択したことは無責任としか言いようがない。

----------------------------------------------------------------------
さらに、同日の朝日新聞・生活面では、昭和初期に16ミリ映画を小学校の講堂で巡回上映し、
戦時体制が進むにつれ「皇国少年」育成の役割を強めていったと紹介しています。

大丈夫、いつもの朝日です。

746 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:24:42 ID:wbi679Qp0
>>718
まぁあまりの違いに疑問を持って、自分でいろいろ調べるきっかけになったらいいな

747 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:24:45 ID:LzvUsCwo0
>>719
アフリカって、表面上は独立しているけど、実際には資源などの利権
は今でも全て欧州にがっちり握られてるじゃないか。
特に今のフランスのアフリカ政策なんて、あれ植民地政策と何が
違うんだ?

最近は支那が更に露骨な事し始めたしな。

748 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:24:54 ID:wcAqU8mh0
>>727
そうだな。日中戦争で日本に攻撃したアメリカが悪いな。

749 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:25:11 ID:V2gqsvig0
教科書の自虐史観とこのDVDの内容でバランスが取れるんじゃないの。
このアニメ見てみたい。

750 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:25:13 ID:8tTFyIw/0
TBS23は、
このDVDより百万倍も問題だろ



751 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/06/08(金) 14:25:30 ID:cAeGAZE80
>>738
俺は小学校で、在日米軍の必要性を訴えたよ。
沖縄の人間がどうなったって俺には関係ないと言ったら、教師に殴られた。

752 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:25:34 ID:2o8O49hsO
>>701
その戦前世代の教育が間違ってた

って言い切るのがバブル団塊世代だなw
よっぽど自分達が正しいと思いこんでるんだろうなw


俺らゆとり世代はバブル団塊世代のような大人にならないようにしなきゃね

753 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:25:39 ID:TVYD/Bk0O
↓福島みずぽがクリトリスを指で弾きながら一言

754 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:25:41 ID:qdSi3x1s0
>>739
当時は帝国主義≒力こそ正義の時代だったからなぁ

755 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:25:45 ID:xQbMzisi0
>>738
そういう自衛隊討論って反対賛成お互いどういうことをするの?
とくに反対派

756 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:25:51 ID:Q93ryJpM0
ようつべにうpしてくれ
zipでもいい

757 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:25:53 ID:PD4vOj5C0
>>750
がいいこと言った。

758 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:26:02 ID:XGY8/cuJ0
>>720
「日本すげえ、あのアメ公にかましてくれた!」って感じなんだって。

759 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:26:08 ID:sNfcV7T+0
>>723
自国以外で起きた戦争はすべて侵略戦争らしいよ


760 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:26:19 ID:ca/ldYtJ0
>アジアの人々を白人から解放したい
>日本の戦いにはいつもその気持ちが根底にあった

usokuseeeeeeeee

761 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:26:34 ID:rz4Br9N7O
最初からWWIIは負け戦だと分かってただろうに…
国内の軍部も半々だったらしいし。陸軍というか関東軍がアホだったと。

日露戦争あたりで折り合いつけるのがベターだったんだろうけど。
まぁタラレバは言っても何も変わらんし。

762 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:26:35 ID:WPX3X7y80

戦争に良いも悪いもないだろ。


763 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:26:50 ID:LzvUsCwo0
>>724
>何度も書いたが旧日本の「自決強要」発言と同じレベルなんだが

それは、嘘をつくことで連合国や特亜のプロパガンダがしやすくなる
という「動機」があるな。
で、こっちの動機は何?

それを聞いているのだが。

>>741
ニューディーラーが何か知ってれば、そういう事はまず書けないけど。

764 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:26:51 ID:XsSkXiqU0
>>727
じゃあ、太平洋戦争は雨が悪いと言う事で
パールハーバー前に中国大陸でアメリカが日本に対し攻撃行なっているんだなw

765 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:27:00 ID:P88JqyNQ0
>>748
日本が宣戦布告もせずに戦闘継続したのはスルーかよw

766 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:27:03 ID:fHpxIRlx0
子供って純粋だね。アニメ1本で考えが変わるんだから。

767 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:27:05 ID:o8adUb5F0
日本は悪さもたくさんして反日教育やってる中韓だけでなく、
東南アジア諸国の人たちの中にも少しは反日的な人がいることを考慮しても、
やはり自虐的すぎた。
日本が行ってきたいい部分は素直に評価するべき。
そうすることで日本をもっとすばらしい国にしていこうという意欲がわく。
そういった意味で日本青年会議所GJ

768 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:27:10 ID:4bt4o1vU0
 >>718
違う違う、決して正反対の方向じゃ無いよ

  このアニメじゃ全然バランス取れないぞ?

  サヨ自虐教育 = 日本が悪い、アメも悪い、中韓被害者
  このアニメ  = 欧米、ソ連白人が悪い、日中は被害者

  残念ながらこのアニメには中韓のウソを否定するような内容はまったく無い
徹底した反白人
支那事変はソ連の白人の計略に支那人が踊らされて同じ黄色人種の日本人と同士打ちさせられただけ
大東亜戦争は英米白人の植民地主義の陰謀で
日本は窮地に追い込まれ絶対不利とわかっていながらもアジア人の独立のため身を捨てて開戦したんだと・・

完全にアジア主義、大陸派の右翼の主張だ・・






769 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:27:16 ID:NDky1SPb0
>>737
嫌韓流がアニメ化されたら、反米よりも反特亜な内容になっているさ。

770 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:27:19 ID:AM/Ip6Df0




>>748
               日中戦争では先に攻撃した日本が悪いな











771 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:27:35 ID:WnG1Oh+/0
>>765
>宣戦布告もせずに戦闘継続
日本語でおk

772 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:27:49 ID:FOVcII6u0
>>747
資源もガッチリ握られてるし、農産物の輸出だって旧宗主国を経由しないと無理。
アフリカが貧しいのは欧米諸国が搾取を続けてるのが大きな原因なんだから
日本がアフリカに援助なんてする必要はないと思われ。
資源と引き替えなら納得できるけれど。

773 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:27:51 ID:wjt5P2Iz0
>>712
日本でホロコーストを否定しても、逮捕されるのか?

774 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:27:53 ID:t4irTJ6r0
>>763
知ってるから「いようがいまいが」と書いてるわけ。

775 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:27:55 ID:4FPPQfAd0
>>693
パナマ運河建設もテネシー川流域開発公社(TVA)も
死者続出だったよ?

ことパナマ運河建設は7年の工事期間中、
伝染病による死者は22000人にも上った

当時、大規模建設工事には、死者は付き物だった




776 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:27:59 ID:KJxk1+8O0
スターぉーズは

銀河鉄道999の


パクリ

777 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:28:06 ID:2DqlFo/u0
>>744
全ての戦争に対して、そういう価値観なら良いけど、特に2ちゃんの右派は
大東亜戦争と現代のアメリカの戦争に対してだけそれを使うから信用できないなw
中国の戦争・侵略行為に対しては、中国が悪い・悪だ。と断定してるでしょ。

778 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:28:08 ID:cxRHE8CT0
>>761
海軍がアホだろう
陸軍は各地で連戦連勝だったわけだし海軍が完全に足ひっぱってる

779 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:28:09 ID:sNfcV7T+0
>>761
最初から日本はアメリカに勝とうとは思ってなかったしな
短期決戦で講和を結ぶのが最初からの目的

780 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:28:15 ID:Y5yYVfw90
>>716

自分の書いた一連の文章見て、何も感じないならそれこそマジで頭が悪い。
ぶっちゃけ会話になってないんだよ。

今回も「上から目線」だけしか触れてない。俺の質問はそこじゃないんだがwww

相手の質問や言葉の内容無視してトンチンカンなレス返してたら呆れられても文句は言えんぞ。そこの天然。




781 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:28:16 ID:H/foS8mf0
>>760
韓国併合の慈善事業だったんだよ。
そうして慈善事業するにも、日本が強大でなけれならない。
日本あって極東という意識はあっただろう。

782 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:28:19 ID:3SHBEZME0
日本にも大義名分があった訳でこれを戦勝国が悪だと認定した
まぁ当然だよね
時は流れ本当に悪だったの?と再考できる時代がやっと来たね

783 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:28:22 ID:rGVoDjmO0
>>675
恐ろしいことに日帝は現地民に賃金を支払ったらしいんだ……。
物々交換や強奪という、現地共産制に根付いた理想的な生活をしていたいのに、
「貨幣」なんてものを教えてしまった……。
しかも、貨幣流通のシステムを押し付けたんだよ。

欧米列強は、現地民を奴隷として使役したというのに、新しいシステムを導入
して社会を変革させるなんて、ゾッとするよね……。

784 :sage:2007/06/08(金) 14:28:27 ID:z6kFMHvz0
なんか考えてることが分からん。

785 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:28:35 ID:i8i65zvF0
靖国DVD『誇り』についての質問の様子
http://www.youtube.com/watch?v=z4ewxDkZcsU

日本の侵略戦争を美化・正当化・肯定するアニメDVD『誇り』が、文部科学省の研究委託事業
「新教育システム開発プログラム」に採用され、全国で実行されようとしているこ とが十七日、
明らかになりました。安倍内閣は戦争をするくに作りを着々と進めています。
石井郁子議員が国会にて追及した様子です。

786 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:28:38 ID:TI/xXPKK0
>>718
そんな反対方向に偏ったビデオなんてあったか?
原爆のアニメくらいしか記憶にないな。

787 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:29:16 ID:wbi679Qp0
>>762
当たり前だ

788 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:29:16 ID:VWLyV8ms0
>>720
4-50年も奴隷農園で搾取されてつづけるのか
まさに地獄だな

お前当時の白人が他の民族なんて動物ぐらいにしか思ってなかったってこと
わかってないだろ

789 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:29:21 ID:fX2dTrnx0
            ∧_∧
           ( ・∀・) みなさんもご一緒に♪
           ⊂|、,  つ  きゅっ♪きゅっ♪
            ((,  |
            | |  ノ
            (.(_)


790 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:29:25 ID:idpC+h7C0
>>762
でも自虐教育は、日本が悪いって言い続けてる理由でしょう。

791 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:29:29 ID:bdY7Q5G30
日本が戦争して良かった事
・間接的にアジア諸国の独立の助けになった
日本が戦争して悪かったとこ
・北方領土やら植民地やらを取られた
・航空機関連の資料がほぼ0までリセットされた
・アホみたいな賠償金未だに払う義務が付いた

やっぱ負けると損しかしないな
こういう意味なら悪だよな

792 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:29:39 ID:BQk0GlPT0
>>776
ドサクサに紛れて変な事言うんじゃねえ!!!!
どの辺がパクリなんだか言ってみろおおおおお!!!!

793 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:29:45 ID:wz0wkshS0
>>778
海軍は最初から、半年しかもたんって言ってるけどね

794 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/06/08(金) 14:29:47 ID:cAeGAZE80
>>755
自衛隊があるからソ連が大阪に原爆をおとすと、教師は言っていたなあ。
ガキ共は、教師の主張をなぞるだけ。
そして何故か、日本は韓国に酷い事をしたという話が出る。

795 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:30:05 ID:2GVEpmwC0
>>724
数年前に北京電視台で二十九軍にいた共産党員によって起こされたという
のが放送されたというのならある。

でも、実はネット上でしか流れていない都市伝説。番組自体もそんなの放送
していなかったんだよ。

ID:LzvUsCwo0は、それを北京放送と勘違いしてしまっていると思われ。

796 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:30:10 ID:sNfcV7T+0
>>786
酷い学校になると「黒い太陽731」というキチガイビデオを見せられるらしい

797 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:30:13 ID:KJxk1+8O0
>>770
日中戦争では先に攻撃したドイツが悪いな

798 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:30:18 ID:XsSkXiqU0
>>739
ん、ある意味その側面は正しい
アメ1国に依存しすぎたのが前大戦に日本が巻き込まれた一因
もう少し国際情勢を読んで多角的に貿易を行なうべきだったかもな
其れが出来ない事情も有ったんだろうけど

799 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:30:24 ID:P88JqyNQ0
>>761
半々どころじゃないよ
中国全土を数で劣る日本軍だけで制圧できるわけない

すべてが戦略ミス
というよりも間違いを認めたくないからウソにウソを重ねて侵攻を正当化して行っただけ

800 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:30:28 ID:5Nl9m3M/0
製作はJCSTAFF?

801 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:30:57 ID:dL0hjJOx0
>>763
だから自分で書いてるじゃん
「まんまと抗日戦争へと発展させる事に成功したと報道した。」
って
連中にとっては日本の支配に抵抗して勝利した正義の戦争って考え方なんだろ?日中戦争って
マイナスのイメージがなく、逆にプラスのイメージしかないなら嘘吐く価値だってあるじゃん

802 :アニ‐:2007/06/08(金) 14:31:02 ID:s9Gt6f680
映画「東京裁判」はダメだろw
例の国民党が人殺ししてる写真が南京大虐殺として、バンバン出してるし
記録フィルムにああいったものを挟み込むなんて、洗脳以外のなにものでもない


803 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:31:10 ID:4xe7EGWg0
>>758
まあ、攻撃描写は迫力あるもんな
零戦の塗装が違うとか、P40強すぎとか、そんなことはさておき
当時実写と間違えられたとの逸話がある、
円谷英二渾身の特撮、ハワイ・マレー沖海戦と比べると隔日の感がある

804 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:31:16 ID:Zm+MMTwC0
こういうのって見せてから考えさせるのが教育ってもんだべ。
アカのご推薦資料も見せるのだってかまわねぇと俺は思う。
でも赤い先生とアカヒ新聞は見せてはいけないなんだよな。
なんなのこれ。

805 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:31:19 ID:VRuqjVh/0
>>796
題名だけでお腹一杯になりそうな映画だな('A`)

806 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:31:24 ID:TVYD/Bk0O
↓筑紫○哲也が看護婦さんにセクハラしながら

807 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:31:30 ID:KfiYVk5W0
事実を教えなきゃいけないわけで

右によりすぎてるのもどうかと思うぞ

808 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:31:32 ID:kABjJpsg0
>>724
それ、ガセ。>>673が勘違いしている。

809 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:31:42 ID:cKxu+oWdO
>>765
宣戦布告をしたのにそれを「聞いてないふり」をしたのはアメリカ。

810 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:31:52 ID:2Et7ao6Q0
>>779
で、戦後は得アが嘘に嘘を重ねて日本から金を巻き上げていったんだなw

811 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:32:10 ID:x+EyUen+0
   |  な.別し悪日ず  |  _/   ̄ ヽ/  ヽ    \ | こ オ フ
   |  かにてい本っ  |  `>´  ̄ ヽ/  \   ヽ  ヽ| と レ .:
   |.  っそいよがと   |  /  / ̄ ヽ/ へ _  \ l \| がも 上
   |  たんたう.    |  / 7   ト-rー、-一| |/l     ヽ| あ一 等
   |   ぜながな    |∠/ノ  |ーゝソ一 'l |   |  l     | るつ だ
   |  !こ .気.    |  ´ ̄/ lー-__  ∠レ二-,| ∧ _ ゝ |   言 :
   l    と  が     >  / ∧ ヽャュヽ `' エヨ/ |/ |/ | ト、|   っ. :
,─‐、\  は      /    レ'  |, l  |        |6)| | |   て  
 そ |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        | / l  ノ        _ノゝ |   お  
 う  |                  レ' ヽ ` ,,__    /´\7ー\  く   /
 か |                   ,ィ'ゝ ヽ二ソ  /   / |   `ー─ ´/
、_/                ´` ̄`\ \    /   / / 〃  / /

812 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:32:19 ID:YNTxpTd30
私も子供のころは左にぶれていた。
20歳ごろから海外に旅行だの触れるうちに中道から保守に変わっていったな。


813 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:32:27 ID:kXWt0dyH0
>>755
最終的には
「では、○○さんは人を殺しても良いという考えなんですね」
「○○さんは、アジアの人々へしたことを悪いと思ってないんですね」
「○○さんは、戦争は正しいと思ってるんですね。」
みたいな極論に持っていかれて散々人格否定されて袋叩き

814 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:32:33 ID:V2gqsvig0
太平洋戦争前には八紘一宇の考えがあったんだけど、
その辺はあまり近代史には出てこないね。

815 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:32:41 ID:VWLyV8ms0
>>777
他に言いようが無いぞあれは


816 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:32:55 ID:P88JqyNQ0
>>798
側面じゃない
この日本のわがままが太平洋戦争の唯一の原因

817 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:33:01 ID:KJxk1+8O0
「フライング・タイガース」
「フライング・タイガース」
「フライング・タイガース」
「フライング・タイガース」
「フライング・タイガース」
「フライング・タイガース」
「フライング・タイガース」
「フライング・タイガース」

818 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:33:17 ID:mU47ObzA0
>>807
右に寄りすぎてるってのはこう言う奴ら。
ネトウヨにまで堕ちなければ大丈夫だろw

【マスコミ】 筑紫哲也さん「治療は順調」…NEWS23へメッセージ
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1181274567/l50

819 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:33:28 ID:VIh9G9++0
stage6にうpしてくれ

820 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:33:29 ID:NoUPhNw00
植えつけられた自虐史観からは脱却しないと
日本は一人前じゃないかも

821 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:33:32 ID:XGY8/cuJ0
>>787
したくてしてんじゃねーよ
しなくてすむもんでもなかったんだよ

お前は家族が奴隷のように言いなりにさせられて陵辱されて金を毟り取られても抵抗しないのか

奇麗事じゃねーんだよバーカ、無抵抗で一家心中でもしろってか?

822 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:33:48 ID:o7zlrUXZ0
JCはアホだけど、権力は有るからな



823 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:34:00 ID:Kj0MjVo+0
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4167366088/
「閉された言語空間―占領軍の検閲と戦後日本」 江藤 淳 (著)

冒頭の「通説によれば、日本は敗戦・占領と同時に連合軍から『言論の自由』を与えられたことになっている」という言葉がこの書籍の方向性を示している。日本を占領統治したアメリカ軍が日本に対して課した検閲の実相を、膨大な一次資料の中から明らかにする一冊。

824 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:34:07 ID:2g9hAbvCO
日教組 チュチェ思想でググるべし。

825 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:34:16 ID:2o8O49hsO
バブル団塊世代に何を言っても無理なんだろうな
俺らゆとり世代の話を聞く奴は誰一人いないわけだし

826 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:34:21 ID:qVky3Ucx0
まぁ日本にも悪いところはあるが一方的に攻められる必要は無いわな

827 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/06/08(金) 14:34:25 ID:cAeGAZE80
>>817
アメリカ陸軍現役士官が参加していたけど、あれは義勇軍だから。
機体も人員もアメリカ政府が提供していたけれど、単なる人助けですよ。

828 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:34:32 ID:Yc8P2fMs0

816 名前:名無しさん@八周年 [] 投稿日:2007/06/08(金) 14:32:55 ID:P88JqyNQ0    New!!
>>798
側面じゃない
この日本のわがままが太平洋戦争の唯一の原因



朝鮮人丸出しだな



829 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:34:41 ID:cxRHE8CT0
>>816
国際連盟脱退するわ三国同盟結ぶわ進駐するわで空気全然よんでないよな

830 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:34:43 ID:2+S+5xM00
こういうDVDができたこと自体感無量。


831 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:34:49 ID:cKxu+oWdO
>>807
ほぼ事実だろ。

832 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:35:03 ID:HxnfeTT70
欲を言えば切りがないが、第一歩としては上出来だ。
次はもっといいものを作ればいい。

833 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:35:04 ID:YlfzowOs0
>>816
わがままじゃない国家があるのか?w

834 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:35:04 ID:WnG1Oh+/0
>>816
>唯一

言い切ったなwwwwwww
議論において唯一とか絶対はご法度なんだぜ

835 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:35:08 ID:iITSBVg60
>アジアの人々を白人から解放したい
>日本の戦いにはいつもその気持ちが根底にあった
というか、こんなこと言われて喜ぶのは普通左だぞ。

スーダンで苦しんでいる民衆を解放するためPKF部隊を
送りましょうと言ったら、その国の軍隊、そして右派は猛反発する。
スーダンの人たちのため自国の軍隊が使われるのは許せない。
若者をスーダン人のため危険に晒すわけにはいかないってね。

家族を、そして祖国を守るためではなく、アジア開放のため散っていったなんて、
亡くなった人が可哀想だろ。

836 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:35:15 ID:CQTgQZKH0
言ってることは解るんだが極端なんだよな。まあ今まで逆の方向に極端だったから
反作用としてしょうがないといえばしょうがないんだが。

とりあえず歴史を一面的な見方で見るのは考え物だね。
>愛する自分の国を守りたい、アジアの人々を白人から解放したい
これは一面においては事実だが、反面として自国の利益増大、亜細亜の盟主の座を
欲していたことも事実。
その二律相反の中で日本の行動が為されたということを教えた方が良い。

最も結果として亜細亜の開放は為されたわけだからそれを卑下する必要は無い。
何を為そうとしたのかではなく、何を為しえたかで判断すべき。
その観点からすれば日本は戦争目的の半分は達成した。

837 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:35:44 ID:rz4Br9N7O
>>812
やっぱり一回海外出てみるとかわるよね。
なんと言うか日本のパスポートカッコいい!みたいな。

838 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:35:59 ID:mJwRcZkx0
>>736
アメリカの一般人死亡者の数が0ってのはにわかに信じられないのだが
パールハーバーが攻撃されたとき、巻き添えくらったアメリカ人は皆無ってことでよいのか?

もしそうなら当時の日本軍は、ある意味非常に優秀すぎるんだが

839 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:36:19 ID:eBoRDkRiO
>>816
それを人は無反省と呼ぶ。
そういうことにして水に流せばいいで済まなくなっているのはドイツの例を見ればわかるのだが……

840 :mad ◆4yN60UoY2U :2007/06/08(金) 14:36:21 ID:kXsagvDl0
>>825
聴いてやるから書き込んでみよ(笑)団塊じゃないがな・・・・。

841 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:36:22 ID:JsgfjDsM0


ここまで日本が、右寄りに方向を変える契機になったのも、もとをただせば

2004年、重慶で行われた、サッカーアジアカップでの日本人暴行事件に始まる

一連の反日暴動騒動だろう。

あの事件は、それまで親中ムードだった日本人に大きな衝撃を与えた。

中国は、自分で自分の首を絞めたって事をこれから益々実感することになるだろう。


842 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:36:22 ID:P88JqyNQ0
>>809
日中戦争時に宣戦布告は存在しない

843 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:36:24 ID:q+7Ue8Z70
戦争は勝って終わらねば意味が無い

この一言に尽きますな

844 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:36:34 ID:/65zgopi0
LzvUsCwo0は、何の北京放送を見たんだww

見たなら速攻東亜板に持っていくから。ネットで流れた怪情報を丸々
信じているのか。それも、2年くらい前のだぞ。



845 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:36:43 ID:cxRHE8CT0
>>821
それで日本は家族が奴隷になったわけでもないし金をむしり取られたわけじゃないのに戦争したんですが

846 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:36:45 ID:rczXYPOCO
JCww
2ちゃんねらが付けた名前か?

847 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:36:47 ID:8tTFyIw/0
最近はサヨク系のオピニオン誌が
死にかけてるから
2chでうっぷんばらしか




848 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:36:49 ID:kY2yYwK70
おいふざけるなよJC。
好き勝手侵略しておいて自分達は悪くないだと?

みんな日本兵に殺された。
焼きつくされた村から死体の山が見つかってる。
きちんと真実のみを伝えろばが。

849 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:36:57 ID:VWLyV8ms0
いや、だからさー

日本は悪みたいに言う奴に聞きたいんだけど
日本が戦争しなかったら世界は平和だったか?
今よりも進歩したタカ?


俺にはとうていそうはおもえない


850 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:36:59 ID:4FPPQfAd0
>>835
    ∩∧_∧  ∩≡=− 
    ミ(@Д@-;)ミ   宗主様一大事でございますぅ!!
ハァハァ ミ⊃  ⊃   ≡=− 
      (⌒ __)っ ≡=−
      し'   


      ∧ _∧ ≡=
    Σ(Д@-;)
    ⊂    ) ≡
     | _  _)っ  
 ピタッ!し'


    //      I       I     I      I    //
    //      I       I     I      I    //
   //      I  ∧∧  I     I      I   // た、黄昏ておられる・・・
   //       I /中 \ I     I      I   //   ∧ _∧
  //    キイ I (´八` ) I     I      I  //   (Д@-;) 
  //        Iv(    )vI     I_____I  //   ⊂    )
 //         ̄(  ̄(  ̄ キイ    ̄ ̄ ̄ ̄ //    | | |
                                   (_(_)

【米中】ダルフール虐殺黙認で「中国に抗議」米下院決議案、全会一致で可決[06/07]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1181175072/

851 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:36:59 ID:KHTodIKl0
自衛と侵略両方の側面があったんだろ

852 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:36:59 ID:7LZZcN1R0
まあこんなビデオがなくても、今は2chを小学生が普通に見てるからな。
中国、韓国嫌いを嫌いになるのは時間の問題。

853 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:37:01 ID:WnG1Oh+/0
>>842
お前もっと勉強したほうがいいぞ・・・

854 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:37:04 ID:4xe7EGWg0
>>838
真珠湾なら、30人ちょいの民間人が巻き添えで死んでたはず
それと、風船爆弾でも数人死んでる

855 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:37:21 ID:HxnfeTT70
>>841
たしかに俺も昔は特ア人にやさしかった。

856 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:37:21 ID:PD4vOj5C0
戦後の経済発展で、ある意味「大東亜共栄圏」は出来上がりかけた。

857 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:37:25 ID:VRuqjVh/0
>>813
今なら自信を持って全て「はい」と言えるんだけどな。

>>816
戦争の原因とか言うならアヘン戦争あたりまで遡って、
そこからの時代の流れを辿って言えよwww

>>827
実際にそう主張してるとはいえ、なんという詭弁。

858 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:37:28 ID:Awn0ut5P0
「あの戦争は日本が一方的に悪かったんじゃない」
と果たして安部首相がアメリカや中国にはっきり言うことができるんで
しょうか?

たぶんできませんねー。

859 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/06/08(金) 14:37:52 ID:cAeGAZE80
>>838
戦闘に巻き込まれたり風船爆弾に触れたりして、民間人は何人も死んでいるよ。

860 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:37:55 ID:XXZwMKLZ0
中学生ごときが維新後の激動の日本を理解できるはずがない。
あんなもの興味あるやつが独学すればインだよ。
とりあえず学校では日本は欧米の帝国主義の中で道を踏み外して戦争に負けた、とかでいいよ

861 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:38:09 ID:WnG1Oh+/0
>>849
だよなー
アメリカから攻撃されても日本は大人しくしてろ
みたいな言い方だよな、自虐史観って

862 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:38:12 ID:qpR3qIQ+0
別によ自虐的でもいいんだぜ?学んだ生徒が
国に誇りや奮起する内容ならば。

でも、従来は日本が嫌いになって偉大な文化をないがしろに
するもんだったからなぁ。

863 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:38:19 ID:aaT+vAIj0
戦後積み上げてきたフィクションが崩れるニダ
朝日、しっかりプロパガンダしなおしておくあるよ

864 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:38:46 ID:JsgfjDsM0
>>842

日本の負けが決定的になってから、中国は日本に宣戦布告したんだけどね。

まあ、根っから卑怯な民族だよ。


865 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:38:48 ID:cKxu+oWdO
>>848
日本兵がやったというソースは?
中国の敗残兵って説もあるぜ

866 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:38:49 ID:2DqlFo/u0
>>815
ってことは、やっぱり正義と悪が戦う戦争ってあるんだ。すげー。
カッコイー。中国のやる戦争は悪の戦争!サイコーだね。思想万歳だね。

867 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:39:20 ID:pHxkBJy40
韓国と変わらないじゃん
こんなことやり始めたら

868 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:39:30 ID:XGY8/cuJ0
>>803
それもそうかもしれないが、チャンコロは日本がアメリカと
それなりにやり合ってたこととか学校で習わないらしいよ。

そういうの知らない奴が見てすごいと思ったらしい。
そりゃチャンコロはアヘン吸ってボロ負けしまくりなのに
日本はヨーロッパと同盟組んだりあの大国に向かってったんだから知ったら驚くわな。

869 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:39:33 ID:bdY7Q5G30
>>848
別に俺達に損は有りません
弱いお前らの国の軍隊を呪えよwwwwwwwwwwww

ってのがアングロサクソンどもの言い分、日本が負けたのもほんとその通りです

870 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:39:35 ID:ENfWqrjV0

一方で広島の原爆資料館は反日資料館となった。



871 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:39:39 ID:P88JqyNQ0
>>861
フライングタイガース以外にアメリカが何の攻撃したんだよw
それすら太平洋戦争開戦とは関係ねーし

872 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:39:42 ID:VWLyV8ms0
>>841
俺は北朝鮮拉致問題がでかいと思うぞ

結局いままで左の人間が言い続けたことは大嘘で
右だと思ってた人の言い続けたことが全くの真実だったんだからな


873 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:39:45 ID:PD4vOj5C0
>848 タテウゼー

874 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:39:46 ID:w+zO7a8n0
佐藤藍子スレじゃないのか

875 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:39:49 ID:KJxk1+8O0
宮崎駿の映画「紅の豚」に登場するカーチスとは。

真珠湾攻撃前に、日本本土攻撃を計画していた戦闘機。

カーチスP-40ウォーホーク
http://www.uraken.net/military/heiki/mlt03.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E
3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%BB%E3%82%BF%E3%82%
A4%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%82%B9


876 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:39:50 ID:e7q8oLsb0
>>838
核兵器に勝るとも劣らない残虐性、無差別性を持つ
風船爆弾で本土の民間人が死んでるから、0ということはないと思う

877 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:40:14 ID:VRuqjVh/0
>>859
10人もいねえよ、阿呆。
何人も、とか印象操作すんなよ。


878 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:40:24 ID:tXaxIB/x0
Japan has already started

879 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:40:44 ID:3SHBEZME0
世界の主導権争いに勝った国は全て正しくて
破れた国は全て間違いはどう考えても無理がある
それをやっと言える時代がきた

奴らの理論は原爆さへ正義の鉄拳だしwww

880 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:40:47 ID:/65zgopi0
LzvUsCwo0は、涙目か?

放送もされていないのに。「北京放送」だの。
2年前の怪情報を未だに信じているのは凄い。

ゆとり教育の賜物。

881 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:40:56 ID:4FPPQfAd0
>>867
そりゃあ・・・

日韓癒着!っていわれた時代の「日本側」の人たちだし
JCメンバー

882 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:41:04 ID:fFeFlHprO
日本はある意味職人芸を軍にも求めたからな。初弾必中とかの技術を。

開戦初期の勝ちは技術が上回る証拠だったのだが、連戦で達人がいなくなり、補給が粗悪になったから負けたわけだ。

ここに国力の差がでたわけだ

883 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:41:16 ID:cEOgefHj0
>>848
俺はソース&マヨネーズ派

884 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:41:24 ID:cxRHE8CT0
>>849
俺たちの親とかがよくいうだろ
「日本は戦争に負けてよかった、おそらく北朝鮮みたいになってた」
それで納得できるか?

885 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:41:26 ID:cKxu+oWdO
>>873
しまった・・釣られた(´・(ェ)・`)クマー

886 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:41:30 ID:eBoRDkRiO
>>876
風船爆弾で何万人が死んだんだっけ?
いろいろ出ててよくわからん。

887 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 14:41:30 ID:zB+fgHtW0
戦争に関する教育は、軍ヲタが好むようなものにすればいいんだよ。

南雲機動部隊の栄光とその終焉だとか、航空自滅戦だとか、そういった話の方が
南京あーだこーだといった退屈な授業より面白いだろうに。

ただ、日中戦争を教えると、帝国陸軍強い強すぎる!となってしまうから、ちゃんと
ノモンハンの話もしないとな。後、牟田口

高校だとトラウトマン工作だとか近衛声明だとかを習うのだろうから、まぁややこしい事はそっちでやればいいさ。

888 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/06/08(金) 14:41:36 ID:cAeGAZE80
>>871
あれだけ国民党政府に援助して、中立国というのも違うと思うが。

889 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:41:40 ID:h7Ed6+Nv0


どうせならバランスを取る為に、このアニメも使って教育すれば良いと思う。
http://www.youtube.com/watch?v=2lDFLLKSkUg

【広島】原爆投下は「日本の植民地支配から解放」というアジアの声が根強い…原爆資料館展示見直しに中韓などの委員を起用へ★8
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1180756774/


 

890 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:41:48 ID:jhgLebb10
>>862
軍国日本を否定しても日本の有形無形の文化遺産を否定する教育なんかあった?
日本文化を賛美する教師は記憶にあるけど逆なんか記憶にねー。

891 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:41:53 ID:BM+nC1qJ0
アジア開放の為に戦ったっていうのは、嘘だけど、結果としてそういう効果があったのなら、
嘘を言うのではなく、開放されたというアジアからの実際の声を紹介することにとどめるべき。
現実は、実際に存在する開放されたという声は、封印されているんだが。

892 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:41:56 ID:V2b3KSei0
極左視点から見たら極右に見えるけど、
中道だろ。

893 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:42:06 ID:WnG1Oh+/0
>>848
真実のみを伝えたらやっぱ今の歴史教育はおかしくなるね^^

894 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:42:09 ID:4xe7EGWg0
>>876
しかも大陸間攻撃兵器だもんな
非道にも程がある

895 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:42:13 ID:XsSkXiqU0
>>816
それじゃあ又戦争は起こるなw
そもそも、アメを初めとする欧米がなぜ日本に対し封じ込め策をとったんだ?
日本が我侭と言うが、なぜ日本が我侭と見える行動を起したのか?
戦争にいたる原因を追究していかないとな

896 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:42:23 ID:iBgy/ftG0
http://d.hatena.ne.jp/suuuuhi/20070512
 明仁天皇が象徴責任を果たしてきた軌跡をたどってみよう。父裕仁天皇の死の前後に、右派勢力のネットワークを背景に、実質的な自粛強制の嵐が社会を覆い尽くした。
この瞬間、日本国で自由は失われていた。そのとき控えめながら、この自粛強制の社会的暴走をやめるように発言したのが彼であった。
明仁天皇は、「国民と共に日本国憲法を守り、国運の一層の進展と世界平和、人類の福祉の増進を切に希望して止みません」と所信表明をしながら立った。
裕仁天皇に戦争責任があると発言した本島等長崎市長が狙撃されると、明仁天皇は天皇の問題もふくめて言論の自由があると発言した。
東京都教育委員の米長邦雄の「日本中の学校に国旗を掲げ、国歌を斉唱させるのが私の仕事です」という発言に対して、「やはり、強制になるということではないことが望ましい」と切り返した。
また、「私自身としては、桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫であると続日本紀に記されていることに韓国とのゆかりを感じています」という発言をわざわざおこなう意味は、右派が天皇象徴を偏狭なナショナリズムに位置づけるのを阻止するということである。
これは右派勢力に対する婉曲な牽制である。
 右派が許容限度を超えて力を伸ばしている危機的現状に対して、明仁天皇は、もはや控えめではない、はっきりした発言をするようになってきている。「日本は昭和の初めから昭和二〇年の終戦までほとんど平和な時がありませんでした。…」
「そのような(昭和の初めから終戦までの‥内藤注)状況下では、議員や国民が自由に発言することは非常に難しかったと思います。
先の大戦に先立ち、このような時代のあったことを多くの日本人が心にとどめ、そのようなことが二度と起こらないよう日本の今後の道を進めていくことを信じています。」
 ここでいう「昭和の初めから昭和二〇年代の終戦まで」とは、アッパー系天皇に酔いしれた右派勢力が日本社会を牛耳ったピークの時期である。
この天皇発言は、「右派勢力に天皇象徴を利用させない!」、という強烈な反右派宣言である。彼が強い危機感を抱いていることがうかがえる。


897 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:42:44 ID:0S7fczlY0
え?日本って戦争してたの?

898 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:43:15 ID:HGvySCqA0
>>865

まあお好みやきでも食って
落ち着け

>>866

正義と悪が戦う戦争なんてねえよ
ただ正義の戦争=勝ち戦
悪の戦争=負け戦だ

899 :mad ◆4yN60UoY2U :2007/06/08(金) 14:43:35 ID:kXsagvDl0
>>897
ハイハイワカリマシタ。

900 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:43:36 ID:jFYnKEMw0
>>739

で、ひとつ聞きたいのだが、当時の日本はどうすれば良かったと思う?
他人の考えを批判ばかりせず、自分の主張を出してみたらどうだろうか?

901 :暗く汚い日本国 ◆u8f1wa/Ar6 :2007/06/08(金) 14:43:41 ID:iA7Txuq80
アジアの開放なんて葵重光が言い出したごまかしにすぎない

世界恐慌で日本も経済が生きずまり需要を外に求め侵略戦争
の力わざでなんとかしようとしただけ

アメリカだってイラク開放にために戦っているよな

馬鹿ウヨ君wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

902 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:43:47 ID:cKxu+oWdO
>>897
こ、今度は釣られない(´・(ェ)・`)クマー

903 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 14:43:57 ID:gkL4DeOz0
>>14

朝鮮は自分から日本に併合してもらうことを選択したってことは含まれてるかな。

15年戦争のだらだら巻き込まれの歴史は日本がちょっとバカだった、

ってことはあったが、

韓国併合についてはしっかり教える必要がある。

この点が今の韓国のウソ歴史反日教育が特段に間違っている点であることを

諄々と教えるべきで、そのための朝鮮史も十分に叩き込む必要がある。



904 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:43:59 ID:iq8U7bUF0
しかしこれくらいは知っとかんと世界で渡り合えないだろ。

905 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:44:01 ID:L0qlHugW0
>>768
そういうことか・・・まだまだなんだね。

>>786
強制連行、従軍慰安婦についてのビデオなどを何回か見せられて
その後、感想を語る会が・・

906 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:44:18 ID:cxRHE8CT0
>>898
チベットは悪というわけだな

907 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:44:28 ID:XGY8/cuJ0
>>845
つ大東亜共栄圏

日本くらいであとはほとんどのアジアが白人の奴隷じゃねーか
例外で中国がチョンをってのもあるがw
日本もやられ始めて、何されるか分ってるのに
我慢の限度越える行動取ってきたらこっちも当然抵抗するわな。
正当防衛。

908 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:44:39 ID:D4oigZou0
>>896
百済と今のチョンは何の関係もないだろ

909 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:44:45 ID:abboVEKk0
DVD見てないからなんとも言えないけど、やっとあの戦争についてまともに
考えられる時代が来たね。

910 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:44:53 ID:YGFb/W13O
>>744
同意。
あの頃、戦争がありました。
いろんな国のいろんな人が死んでしまいました。
ぐらいが義務教育ではちょうどいい。

911 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:44:58 ID:eBoRDkRiO
>>893
やはり歴史のためには真実を封印すべきだな。


912 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 14:45:04 ID:P9930SlA0
生きずまりは新しいな

913 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:45:12 ID:4FPPQfAd0
>>896
天皇と米長元名人の遣り取りを安易に「政治利用」する奴は
大抵、その後にあった5月25日の天皇発言を
スルーするんだよね


http://www.kunaicho.go.jp/kisyakaiken/kisyakaiken-h17norway-01.html
天皇陛下  

> 世界の国々が国旗,国歌を持っており,国旗,国歌を重んじることを
>学校で教えることは大切なことだと思います。
>国旗,国歌は国を象徴するものと考えられ,
>それらに対する国民の気持ちが大事にされなければなりません。  


貼って置いて何だが↑は米長との園遊会での天皇談話を
政治利用するの様な輩のカウンターとして使ったまでで
これを以って、国旗国歌の根拠とするのは避けたい


914 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:45:19 ID:BaAs2Zbc0
日本の中学生釣られすぎ。。。
簡単に洗脳されるんだな。。。
性教育で男と男のセックスが正しいってアニメで教えたら
全員アッー!!

915 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:45:35 ID:xJZBv+WFO
戦争に正しいかどうかなんて関係あったのか

916 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/06/08(金) 14:45:38 ID:cAeGAZE80
>>900
北進して、モスクワでドイツと握手するのが良いと思います。

917 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:45:53 ID:6wATD3cw0
>>901
日本語でおk

918 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:45:57 ID:Y88/vv/A0
軍靴の音が・・・。

919 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:46:08 ID:9JBglDKX0
>教育現場からは「一面的な
> 内容で違和感を持った」といった声があがっている。


という、一面的な意見しか採り上げない朝日。


920 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:46:11 ID:CQTgQZKH0
>>864
中国国民党が日本との和平の選択肢を完全に捨てたのは、サイパン陥落後のことだしな。
まあでも国を生き残らせることを考えるなら中国の指導者としては当然な選択だろうな

…その前も後も共産党に良い様にされている馬鹿さ加減にはむかつくが

921 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:46:20 ID:a6kjPprf0
>>23
ほんとにね

922 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:46:41 ID:kXWt0dyH0
昔は、教師の見せるビデオや教材を鵜呑みにして
教師が持たせたい思想をそのまま取り込んでたけど、
最近は小中学生でも当たり前にネットとかやってるし
昔ほど簡単にはいかないだろうなぁ

自衛官家庭でも、昔は泣き寝入りするしかなかったが
今親の仕事を人殺し呼ばわりして否定するようなことがあったら
堂々と苦情を言えるような気がする。

923 :暗く汚い日本国 ◆u8f1wa/Ar6 :2007/06/08(金) 14:46:44 ID:iA7Txuq80
日本文化は建前と本音の文化

アジア開放はあくまで建前の話、

実際は戦争による需要を求め海外に派兵しただけ

イラクに出兵しているアメリカとかわらんw

924 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:46:48 ID:bdY7Q5G30
いっそドイツの変態兵器やらイタリアのお馬鹿エピソード満載のWW2教育なら
誰も文句言いそうにないし戦争史を好きになれそうなもんだが

925 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:46:50 ID:Yc8P2fMs0

「アジア開放の為に戦った」を否定したくて仕方ない奴がいるようだが、
戦争の目的はひとつじゃない。

日本は開戦前からアジア開放も目的に掲げてたし
大東亜共栄圏の理念のひとつにもなってるし
国連で「人種差別撤廃」を訴えてもいる。(もちろん当時の白人に却下されたが)

その考えにインドやビルマなどのアジアの国も共感を表明して共闘した部分もある。
そして現実に戦後「白人だけが支配する世界」は変わった。


もちろん戦争の目的の中には資源獲得ってのもあるが、
アジア開放「も」目的のひとつだったんだからそこを否定するのはおかしい。


926 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:47:12 ID:cxRHE8CT0
>>921
攻めていってやられたわけだから守ってない件

927 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:47:19 ID:WnG1Oh+/0
>>876
9000個ほど飛ばしたうち1000個ほどしか届いてなくて
死亡例はオレゴンで一件あるのみなのに
風船爆弾が核に勝るとも劣らない非道性があると?
20万以上人を殺した原爆よりも?

928 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:47:26 ID:zgJ2a0R6O
>>901
うわー恐慌だーこれはしんりゃくしてさくしゅするしかないぞー

929 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:47:28 ID:VWLyV8ms0
>>901
だーかーらーさー

日本が戦争しなかったら欧米の植民地だった国は独立できたのか?
日本が戦争しなかったら世界は平和だったのか

違うだろ


930 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:47:36 ID:XGY8/cuJ0
>>901
> 暗く汚い日本国
はいはいチョンチョン
カエレ

|| 日本は最悪の国ニダ!
|| 朝鮮の方が日本より素晴らしいニダ!
||.      。
||  ∧_∧。       Λ_Λ                        (  )
|| <`Д´ ;;>___  (・∀・ ) じゃ、帰れよ             ( )
と⊂____  レ⊂⊂   )                     ()
||         レ  /, く く                      ボー ボー
||           (_) (_)                    旦
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|________( ..)_____
                             ==-   = ==-ヽ-  -    -


931 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 14:47:43 ID:gkL4DeOz0

日本はまさにアジアの盟主にふさわしい発展ぶりで、戦前はまさに世界の文明を率いた
優秀な近代国家だった。
http://www.youtube.com/watch?v=FHW5trSQNgc&mode=related&search=

だからこそ世界にものが言える哲学もあったし、白人連中もみんな舌を巻いたのだ。

戦争はしないにこしたことはなかったが、しかし歯向かってきてすばらしい日本のアジア統治を
破壊しようとするのなら、防戦するのは当然だったな。ただまあ、大東亜戦争は完全にアメリカと
ソ連コミュンテルン、そしてシナ国民党軍どもの策謀に騙されて開戦させられたということに等しいがな。

歯向かわなければ、当然犠牲者は出なかっただけのこと。しかしむやみに歯向かったから戦争になった。
それだけのことだよ。

実際には白人はすでにとっくに300年も前から強引にアジアを支配していたじゃないかい?そっちはどうしていいんだ。

さて、では明治から戦後までの戦記を詳細に堪能できる力作、スピーカーの電源を入れてご覧あれ
かつての日本の雄姿に感嘆あれ

大日本帝国の最期
http://www.teiteitah.net/

東京裁判においてはアメリカから来た弁護士もちゃんと日本無罪をでかい声で語っていることも
知らないのは >市民派護憲教師 おまえのアホさの由縁。

東京裁判
http://www.youtube.com/watch?v=uyZLaL_9DSg&NR=1

932 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:47:44 ID:VS6uWraU0
今までの教育が極めて自虐的なのはそうだと思うが
一本アニメ見ただけで歴史観変わるとか、俺はそっちの歴史教育以前の問題として今の教育おかしいと思うよ

933 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:47:54 ID:xn8KDJv60
これってサヨが騒ぐようなアニメじゃないだろう。

見ていないだろうな。猛烈な反米系だ。日本と中国は仲良く〜が何度も
でるぞ。周恩来は、留学して日本好きとか。

934 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:47:59 ID:cEOgefHj0
>>882
技術は上じゃないよ。
手作りの航空機使って気合と根性だけで機動部隊を作った、ある意味ありえない存在が日本軍w

935 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:48:03 ID:J/qXoehuO
日本の子供たちは考える力がないからな
教師たちに洗脳され 前の戦争が日本の悪行から為したもので
アメリカは正義だと植え付けられた
まあ勝ったやつが正義というのは歴史の真実であるし
間違いではなかろうよ


936 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:48:07 ID:zpupwMGYO
何か戦前の日本人は今の人達と気性がまるで違うっていう先入観があるけど
昔も今もそんなに変わらないと思う
写真を見るとそう思う

937 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/06/08(金) 14:48:07 ID:cAeGAZE80
>>923
援蒋ラインの封鎖だろ。
海軍が馬鹿みたいに戦線を広げたのも、これのお陰だし。

938 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:48:10 ID:JsgfjDsM0


開戦当初、日本にはアメリカを凌駕する工業技術があった。

戦後、隠蔽されていた機密情報が、徐々に明らかになってきつつあるが
戦時中、日本は世界初となる「ジェット戦闘機」も開発していた。

まあ実戦には間に合わなかったんだが。

しかし情報戦では、アメリカに大きく遅れを取っていた。

大東亜戦争での各作戦の敗因を検証すると、多くが事前の情報漏えいで敗れている。


939 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:48:15 ID:HGvySCqA0
>>906

悪というかあと百年もすれば
チベットのことなんてみんな忘れてるさ

940 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:48:22 ID:LlxmDmmO0
答えについてはどうこう言わんが…
自分の頭で考える力を育てる教育こそがありがたいと思うんだが…

941 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:48:26 ID:eBoRDkRiO
>>914
801は日本の文化だからな。

942 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:48:30 ID:iq8U7bUF0
今、夜を越え日が出ずる。

943 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:48:40 ID:KJxk1+8O0
>>901
大川周明は
今でいう、反米英、民族主義極左のイスラム教徒。

日本で初めてコーランを訳してアジア解放を唱えた人
(当時のベストセラー)

あと、世界恐慌で日本は利益を得た唯一の帝国。

944 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:48:50 ID:D4oigZou0
>>922
今時の子供に洗脳教育は無理だろ
既に3世代もすすんでるんだから
ああ 昔大変だったんだね
でも俺たちには関係ないで終わり

945 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:48:54 ID:M6RxZ81zO
100年前の世界地図を見てみると一目瞭然だよ。

世界のほとんどが白人の植民地!!!

946 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:48:57 ID:4ULq00Io0
日本青年会議所の上層部が右翼系だということは、実は20年以上前から気付いておりました。
青年経済人や青年宗教人(仏教界)が、自民党の大物(と呼ばれる)政治家を囲んで、提言という形で、国や地方行政にまで圧力をかけてきたことを間近で見てきました。
麻○大臣もその組織の会頭を経験された方です。

日本青年会議所のメンバー全員が、また行う活動のすべてが、大東亜戦争を容認しているとは思いたくないのですが、今回のように一中学校で教科の時間に強制的に見せるやり方は、批判されて当然と考えます。


947 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:49:00 ID:4FPPQfAd0
>>927
まあ、日本が風船爆弾を製造に費やした予算より
アメリカが本土防空に割いた予算が5倍ほどだったから
もとはとったと思うよ




948 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:49:29 ID:P88JqyNQ0
アメリカに貿易の大部分を依存していた(生糸輸出、石油輸入)

さらに中国に植民地が欲しいから満州侵略

中共が徴発してきたのを渡りに舟と見てさらに北京・上海を占領

南京ゲリラ制圧で大変な市民被害発生

ヒトラーにやっつけられて弱ったフランスの植民地であるベトナムに進駐

アメリカの堪忍袋の緒が切れて通商全面停止

日本「ファビョーン!!通商の再開を要求するニダ!」



949 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:49:47 ID:XsSkXiqU0
>>851
自衛のために侵略せざる得なかったと言う考えかたもある
日本の人口総てを日本一国で養う事が出来なくなってきていたからな
当時満州は、中国でも辺境に位置しており日本が植民地を作っても
国際的なルールには違反していなかった
其れに対し言いがかりをつけたのがハルノートであり欧米各国であった

950 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:50:03 ID:0tTxjDso0
大体男の子は『大日本帝国』という名前にまず惚れる。


951 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 14:50:06 ID:gkL4DeOz0

おーい。これが重要だぞ。賢明なる日本国民は全員皆わかってるよな。
      ↓
「2007年日本はこうなります」日下公人 4−3(H18.12.5)
http://www.youtube.com/watch?v=V7OIdLPAokE&NR=1

悪党になる必要はない、だが間抜けになるのはやめるべき、これ重要。

日本が評判いいのは戦後悪党していないからね。今の内に間抜けから脱却しないと
単に毟られるだけになる、、それではもう終わりだ。

中国は戦後散々侵略と拷問と虐殺三昧という悪党しかしていないにも関わらず、
それの1%にも満たない、しかもとっくに終わった大昔話の戦前の日本を仮想敵国に
仕立てて槍玉に挙げて、儲けのネタにして責めこんで来てるわけだった。

これは、自分らが戦後侵略三昧してきた時点では一切言わずに 「親日そぶり」
して文明も文化も盗み続け、ざんざん騙し続けた挙句に、自分らの侵略行動が
一段落した今、この数年になってから、やおら 「もういい頃合だろう、ヒヒヒ」 と
ばかりに攻め込んできているわけ。

連中は全部計画的にこういう戦略取ってきたわけ。

しかもそれに共産党の不破あたりが知恵つけて海外巻き込んで日本悪評判立て戦略を
取れと教えているのが実態。なんという売国怒!それに乗っかって河野洋平ら中国ロビーも
相乗りしてODAのバックで私腹肥やしと、まったくどうしようもない現実。

952 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:50:35 ID:PD4vOj5C0
>>901
アジアの開放=繁栄こそが日本の繁栄なんだよ。それが正義か悪かは関係無い。
仮にアジアを征服したとしても奴隷扱いで搾取してばかりでは日本も滅びる。
だから「大東亜共栄圏」なんだよ。現に併合した朝鮮・台湾を発展させている。
アメリカのイラク攻撃とは全く違う。

953 :暗く汚い日本国 ◆u8f1wa/Ar6 :2007/06/08(金) 14:50:38 ID:iA7Txuq80
内政がいきずまり、国民が困窮して
打開策として戦争に走ったそれが大東亜戦争の真実

世界恐慌で食えなくなったから、食うために侵略戦争をしただけ?

それの何がわるい?そういうことが許される時代だった

むしろ侵略戦争するほど強かった大日本帝国ををれは誇りに思うね

そこがバカウヨと中道現実思考の俺のちがうとこだな

ば〜か

954 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:50:46 ID:TI/xXPKK0
>>932
ただ漠然と見るのと、信頼してる(かどうかはしらんが)先生に
見せられるのとでは受け取り方も変わるだろうな。

955 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:50:55 ID:saO7iZTE0
日教組の洗脳教育はどんどんボロが出ています。
1回戦争に負けたぐらいでここまで卑屈自虐的になるのは異常。
もうちょっと原爆落として民間人大虐殺したアメ公とかを悪党
だと教えろ。
原爆の事ひとつを取っても、日本がさっさと降伏しないからだとか
滅茶苦茶な論理になってるからな。

956 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:51:11 ID:cxRHE8CT0
>>929
その質問はずるいだろ
日本が戦争してその結果かどうかは別として戦後植民地は独立したという事実はあるわけだから
しなかったらできたのかなんてどうにでもいえる
まあできただろうけど

957 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:51:12 ID:WnG1Oh+/0
>>947
戦略性はあるが非道性はないな
いや、死者は出したんだから非道性がないってのは嘘か

958 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:51:12 ID:XGY8/cuJ0
>>933
> 周恩来は、留学して日本好きとか。

今じゃ薄汚いパンダ外交だけど、この人のは本当に友好のためにくれたって習った。
ありがとう周さん

959 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:51:16 ID:BM+nC1qJ0
>>932
教育なんて日教組の偏った教室以外はないんじゃね?
あるのは、テレビとかのなんとなく世論の空気。

960 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:51:24 ID:HGvySCqA0
>>949
馬鹿をいうなw
辺境なら侵略していいのかよw

961 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:51:24 ID:CMN6ZkIl0
>近現代史を勉強している遠山雄太(19)と出会い、「大東亜戦争」に至った
>歴史について聞く。雄太はこころを靖国神社へ誘い、東京裁判の概要、
>GHQの占領政策を話した後、消えてしまう

遠藤雄大かとオモタ

962 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:51:25 ID:ygSNZXeI0
キチガイ日教組がよく許したな

自虐史観払拭はいいが、いざ蓋を開けてみたら単なる反米映画だったりするんじゃないか?

963 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:51:29 ID:mmViNHUi0
一度観てみたいもんだ

964 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:51:32 ID:8tTFyIw/0
これから50年後の歴史教科書は

「朝日や教師が歴史に自虐史観を教えた」
っなるな



965 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:51:34 ID:vILtny7R0
とても不思議なんだけど今までどうやっても出なかった「やる気」が出て来た。
やはり国の誇りは大切かも。

966 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:51:38 ID:MabrMiF20
>>927
非道だろ
地雷で言うと
計画的に設置し、目印を付けるのは、通常の戦闘行為の一環としての使用は正当であり、合法
しかし、隠蔽(ブービートラップ)し、無計画に設置(カンボジア)するのは、非道
被害人数は問題じゃない
運用方法が問題

967 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:52:07 ID:CQTgQZKH0
>>925
そうそう、人種差別撤廃法案も他の議題は過半数で可決されていたのに
この法案に限っては全会一致でないと認めないとか今から思うとすごい
嫌がらせされていたしな。

968 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 14:52:18 ID:gkL4DeOz0
しかも当時日本が白人勢力どもに掲げた理想はこれこそあmさに先進的な人種差別撤廃だったぜ。

尊敬できる我々日本の先祖、
牧野国際連盟大使による画期的な人種差別廃止提案のその時
World History: Japan's Proposal Abolition of Global Racism
http://www.youtube.com/watch?v=RRmM7K8URJ4&NR=1

だがまさにこのように白人は自分らの黒人蔑視支配を続けたいから反対されて国際標準にするのを阻んだんだな。
まさに日本は連中にとっては痛いところを衝いてくる黄色人種としていつかはとっちめてやりたい対象だったんだよな。

Asian History: Burmese Perspective on Imperial Japan
http://www.youtube.com/watch?v=qvWYLZYpBIc&mode=related&search=
Asian History: Indonesian / Malay Perspective on Japan 1,2,3/3
http://www.youtube.com/watch?v=H1_bBEmihnQ&mode=related&search=
http://www.youtube.com/watch?v=7UPNsOvfV-E&mode=related&search=
http://www.youtube.com/watch?v=ZjSxpu7Z2co&mode=related&search=
Japanese Samurai in Indonesia
http://www.youtube.com/watch?v=jpzNVPRmzAs&NR=1
Taiwan and Japan liberal democratic countries in Far East
http://www.youtube.com/watch?v=chPCjJcpbXw&NR=1
『祖先が目指したもの』
http://www.youtube.com/watch?v=UVIoMyxlGPE&mode=related&search=

インドネシアはこのように全く独立は日本が来てくれたおかげだったとこうして
現実に独立記念日に祝っているわけでした。

インドネシア独立パレード(1994年8月)で、日本の軍歌を歌うインドネシアのお年寄りたち。
http://www.youtube.com/watch?v=4_eZxs4Ln8w
インドネシア独立戦争に関わった元日本兵
http://www.youtube.com/watch?v=NvoC0R7WV_8


969 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:52:23 ID:xn8KDJv60
これをアメリカ大使館やNYTとかサヨ系に送ったらファビョるよ。
遊就館で切れてるんだから。

アンチアメリカのアニメを授業で使っています!!って言って。

970 :mad ◆4yN60UoY2U :2007/06/08(金) 14:52:29 ID:kXsagvDl0
>>901
イラク戦争の大義は最早形骸である。第一当初の大義は
「大量破壊兵器を隠し持っている」事に対する制裁という「建前」だった・・・。
もっとも、幾ら探しても見つからない上イラク側が捜査に協力してきたので
無理矢理戦争に持っていったのであるが。大義を摩り替えてな。

971 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:52:35 ID:MYECl6ZZ0
全米が泣いた

972 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:52:36 ID:4FPPQfAd0
>>934
サイクロトロンがあったのが、日米独だけだったのが
1941年以前の状況

たった4年で原爆完成なんて、だれも予想できなかった

核とかに関して言えば日米独はそれほど
技術的差異があったわけじゃない

アメリカは濃縮ウラン作るのに電磁石で
ウラン原子一個一個精製するという
とてつもない力技をやってる

遠心分離法が出来たのは戦後

馬鹿でかい電磁石を数百個並べて同時に稼動できる
力技を行使できなかったのが日独・・で

ヤッチャッたのがアメリカ


いちおう、朝鮮半島の大田に核研究所を移転してる途中だった
その工事請負したのが、田中角栄

んで大田には韓国の核研究所が建ってるわけだ





973 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/06/08(金) 14:52:39 ID:cAeGAZE80
>>953
高橋是清の積極財政政策で、景気は回復したんだけど

974 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:52:50 ID:dncpa9/k0
次にそういうアニメ作るときはRPG風に、最強の軍隊を持った大日本帝国という国があった・・・・・
みたいな出だしでお願いします。

975 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:52:54 ID:BKzKV7NS0
麻生外務大臣が指示しました。

976 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:53:01 ID:Zm+MMTwC0
昭和30年代から40年代のアカヒ新聞の縮刷版見てごらん。
とにかく日本は悪い国ダメな国おまえらは不幸だ。搾取されてる。
早く社会党政権作りましょうってのが一貫した論調。
それに引き換えソビエト、中国、北朝鮮、は平和勢力で国力はまだまだこれからだが
新国家建設に向け躍進中。。。ですww
多少、学のある若い連中はこれ読んだら自分はすごいこと知ってて高いステージにいる♪とか
変な選民意識が芽生えて革命なんぞに狂騒するわけですww


977 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:53:06 ID:4xe7EGWg0
>>967
捕鯨委員会で、つい最近「この国は投票権ないから否決ね」みたいなことやってたような

978 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:53:08 ID:i/mo2OwK0

昔から「喧嘩、両成敗」という言葉があるように、一方が全面的に悪いという
ことはない。
どのような出来事にも裏の真実と表の真実があり、受け止める立場によって評
価も分かれてくる。
勝者が作った歴史を盲目的に受け入れるのでなくて、客観的かつ多角的に判断
ができるようになる教育を始めなければならない。


979 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:53:13 ID:fZPQYMn20
>>953
しつこいぞ関西人

980 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 14:53:14 ID:RS5yCdLm0
あいかわらず、島根と鳥取の温度差が激しいな…。

981 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:53:24 ID:cxRHE8CT0
>>947
なんかワラタ

982 :暗く汚い日本国 ◆u8f1wa/Ar6 :2007/06/08(金) 14:53:32 ID:iA7Txuq80
侵略戦争がいけないのは今の時代の価値観

昔に落ち込むなかつて日本は侵略戦争するほど強かった

いきずまれば最後の手段で戦争を遂行するのが国家の宿命だ

いちいち言い訳してるんじゃねえよ

バカウヨどもwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

983 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:53:45 ID:WnG1Oh+/0
>>966
そもそも兵器に非道性のないものなんてない品
ただ一個落とせば10万人以上確実に殺せる核と
9000個飛ばしても何人殺せるかわからない風船爆弾とじゃ格が違いすぎる

984 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:53:59 ID:D4oigZou0
>>923
馬鹿じゃねーのw
当時は帝国主義の国と植民地しかないのに
馬鹿で無能な地域はどこも植民地

985 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:54:11 ID:1GmCxi5K0
日本共同子広告機構すごいな

986 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:54:13 ID:eBoRDkRiO
>>927
結論からいうとすごいマヌケな作戦なんだがな。
確率的にいうとまだ成功した方だと思う。

987 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:54:15 ID:XGY8/cuJ0
ようつべにアジア開放関連の他国と日本の協力映像って結構あがってるから見れば?

988 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:54:20 ID:7NTAeeYm0
こういう一面的な事を教えていては、アジアとの友好は不可能。
一刻も早く止めるべき。

989 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:54:22 ID:HYauhD/v0
JCという時点で説得力ゼロ

990 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:54:30 ID:RuFOquWP0
善悪の結果論で戦争を評価する人間がいる限り同じことを繰り返す
戦前戦後で態度が一変する奴のほうが危うい

991 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:54:33 ID:FcuXutTKO
韓国併合まではなんら問題はないが欲張って満州に興味を持って行動したのが米・露を刺激したのはミスだったな
米と組んで満州の権益を分け合えば露を牽制することもできたし、日米開戦を引き起こす可能性も低くなったかもしれないのに。
ハルノート作成した財務次官は露のスパイだったと知ったとき衝撃だった。


992 :名無しさん@七周年:2007/06/08(金) 14:54:37 ID:gkL4DeOz0
自国民1000万人を大虐殺した非道中国共産党の現実!!

 文化大革命
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%87%E5%8C%96%E5%A4%A7%E9%9D%A9%E5%91%BD

中国政府の魔の手にかかったチベット大虐殺の現実!!

 人権問題 Human Rights
 http://www.tibethouse.jp/human_rights/human36.html
 http://www.tibethouse.jp/human_rights/index.html

いまでも続く農民虐殺の現実!!!

 中国民主活動家 The Activist of Chinese Democratisation
 http://www.youtube.com/watch?v=puhu2sLg_oU

こんな凶悪な中国共産党政権におもねって理由もなく日本攻撃にいそしむくだらん連中!!!!!

今でさえこんなアホやってる中国みりゃわかるが、

当時の日本の素晴らしいアジア統治の右に出る白人植民地などどこにもないぜ。


993 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:54:40 ID:5x12Itex0
奇麗事の言葉の裏には、それなりの打算と思惑があるのは当然。今も昔も。
解放っつーけど、当たり前だがボランティアで戦争したわけじゃないんだからな。
膨大なカネと命を費やしてるので、それなりの見返りを考えてたのは当然。
南方占領地軍政実施要綱、軍政実施要綱、大東亜政略指導大綱などの資料によれば、
表向きはともかく本気で解放させる気なんてなかったことが記されている。



994 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:54:55 ID:63i962LM0
こういう混乱こそが、戦争の狂気だということに気がつくことが、反戦平和の第1歩。今までの反戦平和運動が、いかにくだらないものかということだね

995 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:55:01 ID:dncpa9/k0
>>948
ニダーさん、語尾が日本人じゃないですよ

996 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:55:08 ID:PD4vOj5C0
>>982
おまえ口が汚いだけの馬鹿だろう。

997 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2007/06/08(金) 14:55:18 ID:cAeGAZE80
>>960
当時の満州は空白地。
ロシアが実行支配していたのを日露戦争で日本が奪ったのね。
中国には関係のない場所。

>>986
生物兵器を大量にばらまけるから、戦略兵器としては優秀だ。

998 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:55:22 ID:dL0hjJOx0
>>949
9カ国条約違反ですし、国際連盟でも不当行為として議決されていますが?



999 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:55:26 ID:wLegJ7Nc0
1000なら次戦は日本の勝利

1000 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 14:55:29 ID:WnG1Oh+/0
1000なら自虐史観がなくなる

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

260 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)