5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【論説】 「日の丸・君が代強制、愛国心教育…戦前回帰のよう」「憲法なければ、日本はどうなっていたか」…東京新聞

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2007/06/04(月) 12:26:52 ID:???0
・「戦後レジーム」は戦前の体験に学んで築かれました。教訓を忘れないよう、歩んできた道を
 振り返りながら未来を見つめ、憲法と向き合いたいものです。
 一九九〇年、天皇は即位を国内外に披露する「即位礼正殿の儀」のお言葉で、「日本国憲法を
 順守し、日本国及び日本国民統合の象徴としての務めを果たす」と誓われました。
 憲法第九九条で公務員に憲法の擁護尊重義務が課されていることに配慮されたのでしょう。

 今年の憲法記念日、安倍首相の談話は「戦後レジーム(体制)を原点にさかのぼって大胆に
 見直し、憲法について議論を深めることは新時代を切り開く精神につながる」と改憲へ強い
 意欲を示しました。
 首相の権力は憲法によって与えられています。自分の権力基盤を否定するのは矛盾のよう
 ですが、よく似たことが五十年前にもありました。安倍首相が敬愛する祖父の故岸信介らが、
 新憲法制定を目指して内閣に憲法調査会を設置した時です。

 岸は当時の自民党幹事長、後の首相です。戦前は中国大陸で植民地経営に重要な役割を演じ、
 東条内閣の商工相として開戦の詔勅に署名し、起訴は免れましたがA級戦犯の容疑に問われました。
 現憲法施行から十年もたっていない五六年三月です。自民党は今と同じ押しつけ憲法論を軸に
 戦後体制脱却を主張しました。憲法調査会設置法を審議する衆院内閣委で、公述人の故戒能通孝・
 東京都立大教授(当時)がこれを批判しました。

 「内閣は憲法の忠実な実行者でなければならない」「憲法擁護の義務を負っている者が憲法を
 非難、批判することは論理的に矛盾する」
 これに対抗し「戦前に戻そう」と言わんばかりの論陣を張ったのは、旧内務官僚、元海軍少将、
 元陸軍参謀といった顔ぶれの自民党議員たちでした。安倍首相とその取り巻きの人たちの
 「自前憲法制定論」「戦後レジームからの脱却論」や、日本人としての誇りを声高に主張する
 一部の雰囲気は、この時の議論にオーバーラップします。(>>2-10につづく)
 http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2007060302021181.html


2 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2007/06/04(月) 12:27:15 ID:???0
>>1のつづき)
 自前憲法制定の欲求が「現憲法はマッカーサーの言うなりに作ったものだから」というのなら、
 事実に反し、当時の国民と政治家に対する冒涜です。あの時代の日本人の気持ちを反映して
 いることは多くの研究で明らかになっています。

 原案を審議した衆院小委員会の芦田均委員長(後の首相)は、衆院本会議で次のような
 趣旨の報告をしました。
 「過去の過ちを切実に反省し、新しい日本を建設する基盤として新憲法を制定する」
 「大胆率直な戦争放棄の宣言は、数千万の犠牲を出した大戦争の体験から人々の望む
 ところであり、世界平和への大道である。理想の旗を掲げて世界に呼びかけよう」
 「憲法がいかに完全な内容でも、国民がその目指す方向を理解し、その精神を体得
 しなければ、日本の再生はできない」−六十年後のいまも輝きを失わない格調の高さです。

 戦後レジームは戦前、戦中の体験を教訓として生まれたのです。その教訓を投げ捨て、
 旧体制に戻すわけにはいきません。
 日の丸、君が代の強制、愛国心教育や教育の国家統制強化など、戦前回帰のような最近の
 政治の流れをみると、これを杞憂とは思えません。
 国民投票法が成立し、安倍首相は改憲を今度の参院選の争点にすると言います。新議員の
 任期中に改憲発議が可能になりますから選挙結果は重大です。投票という主権行使を前に、
 私たちは「無知は罪」と自覚しなければなりません。「知らなかったから」ではすまないのです。

 「日本人の出演俳優は一度も硫黄島のことを聞かされたことがなかった」−映画、硫黄島
 二部作の監督、クリント・イーストウッドのこの発言が本当なら、私たちは戦後の反省をきちんと
 継承できていなかったことになります。

 改憲の核心である第九条を考えるには、日本とアジアの民衆があの戦争で味わった苦しみ、
 近隣国の日本を見る目を学ばねばなりません。
 いまの憲法がなければ日本がどうなっていたか、世界各地における米国の軍事力行使が
 どんな結果になっているかも大事な視点です。

 どのような国、社会を築き、国際社会とどう付き合うか、歴史を振り返りながらそれを考え、
 憲法と正面から向き合いたいと思います。(一部略)

3 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:27:16 ID:FL7udWJg0
22222222

4 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:28:28 ID:1In/0S1u0
またBGTこと岡昌○のプロパガンダスレか

5 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:28:35 ID:UeMCnvgO0
念仏みたいにまた飽きもせず同じことばかり
ブサヨ乙

6 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:29:06 ID:GezWT7x90
6なら日の丸焼いて皇居突入するニダ
そしてしゃぶれよ


7 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:29:09 ID:LIHG0y120
「憲法」を強制しないで下さい!><

8 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:29:28 ID:ZTjoSmzx0
教育基本法改正の論点を愛国心教育に当ててる時点で新聞記者どもは馬鹿なくせに偉そうだなと思う

9 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:29:33 ID:91REjbE30
年金問題で内閣支持率低下してきても日の丸・君が代を強制したからだといいそうだな。

10 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:29:37 ID:+K7qctqh0
60年も大昔のこといまだに騒いでるほうが異常、この記事書いてる奴も戦後世代じゃん

11 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:30:30 ID:P0br7lYK0
赤く染まった腐った頭。邪鬼の眷属

12 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:30:31 ID:kmFK3UVmO
憲法なかったらもっと普通の国になってたさ

ブサヨの印象操作しつこいねぇ

13 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:30:44 ID:+p2Ux74B0
もうこの手の話飽きた。なんで同じことしか言えないんだろう。

14 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:31:24 ID:Bev8RptU0
東京新聞のおかげで、安倍の支持率が回復する可能性があると思うのは、俺だけか?


15 :名無しさん@七周年:2007/06/04(月) 12:31:39 ID:dh4V8xEq0
いい加減この論調飽きたっての。
そろそろ新しい手口を考えろよ。

16 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:32:09 ID:qaXQYr2M0
またかよw

17 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:32:17 ID:8IDdQ8Dy0
じゃあ、北朝鮮に拉致された人をどうやって
取り戻すんだよ。

18 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:32:27 ID:HtcXBgDA0
戦前回帰に結びつけるなんざァ アホのする事。

以上終わり。

19 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:33:02 ID:fhvd6DQ1O
中日新聞必至だな

20 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:33:22 ID:cr9zEwTc0
毎日のように起こる学校崩壊に教師の淫行、自由の名の下にそれらを助長するサヨ教師
現代の教育現場はどう考えても戦前より酷いようですが。

21 :名無しさん@七周年:2007/06/04(月) 12:33:26 ID:6anNjNuS0
レジームとレジュームって違うの?

22 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:33:27 ID:jACJLnMI0
こんな憲法なければもっともっと美しい
国になっていたさ!!
自らの憲法を自らの手で作りきらないような
そんな国ではダメボ!

23 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:34:18 ID:OzFXsf480
日の丸・君が代いい歌じゃないか…

天皇もゆくゆくは新聞なんかのメディアによって日本の社会から排斥されて
いくんだな…

24 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:34:24 ID:DAtoH9Pr0
日の丸と国家の強制は絶対反対。
どんなことがあっても認めない。
絶対に軍国主義の復活だけはさせない。
国民は断固戦え。

25 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:34:39 ID:v5yHb4L70
右翼きんもー☆

ネトウヨしんじゃえばーw

26 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:35:01 ID:h4WNjfbq0
東京新聞=釣り




27 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:35:34 ID:kMneIxj+0
9条のないドイツは普通にやってるが…
むしろ悪名高いイラク戦争には派遣すらしなかった。


28 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:35:34 ID:yxydlz870
左巻きもすっかり手詰まりなんだな。
まぁ、もともと論理に無理ありすぎだから当然か・・・。

29 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:35:34 ID:YOci3mJt0
>>24
どこの国の方ですか?

30 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:35:50 ID:Q1TyRxrT0
たしか聖徳太子がいたころから憲法はあったよな?
日本がどうなってたかなんて、そんなの大して変わらんと思うが。

31 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:35:53 ID:UAcu4R0qO
これで日本が戦前なら
もう欧米とか侵略虐殺ナチ国家だな

32 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:35:53 ID:oAOKHV2l0
ネタが無くなると
とりあえず、日の丸君が代

これで安心

33 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:35:54 ID:6PL3eDZv0
ゆとった分だけ軍隊教育で中和するがよろしい

34 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:36:05 ID:geDDj4Lk0
もし教師個人の政治思想・教育方針などを公教育に反映させようというならば、
保護者や生徒にも 「教育を選択する権利」 が与えられなければならない。

教師各々が、自分の政治思想・教育方針・過去の実績などをアピールして、
保護者や生徒が 「どの教師から」 「どのような教育を受けるか」 を選択する。

もちろん必要とされない教師は淘汰(クビ)されていくことになる。

これならば政治的・思想的な偏向教育であっても、保護者や生徒の了解済みで
許されるだろう。

しかしこれには日教組が強硬に反対している。
政治活動や組合活動に一生懸命な教師が選択されるはずがないからだwww

このバカ教師達が主張してることは、こういうことだ。

・保護者や生徒の 「教育を選択する権利」 は認めない。
・しかしバカ教師の 「個人的思想に偏向した教育」 は認めろ。

もうアホとしか言いようがないwww

35 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:36:31 ID:oLcPRAUT0
なあんだ、敵国の新聞か。

36 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:36:33 ID:0r+8tuQrO
またアメリカマンセー、占領政策マンセーかよ

37 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:36:44 ID:Tv6Gbbi00
憲法九条がしっかりしていた頃は、今日のように はしかで大学が休校になるような事はなかった。
とか言い出しそうな勢いだな。

38 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:36:55 ID:GQB1Q4dOO
>>24
軍国主義を嫌いながら戦えと煽る行為は矛盾してるだろ

39 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:37:24 ID:IyuRWfkyO
日本国民なんだから国歌歌って何がおかしい?

40 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:38:03 ID:X5KzEZCm0
>>1
ばぐちゃん、これと同じでは?

【中日新聞社説】戦後レジームは戦前、戦中の体験を教訓として生まれた その教訓を投げ捨て、旧体制に戻すわけにはいきません
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1180829830/

東京新聞は、中日新聞の東京支社だから、中日新聞の社説がそのまま
自分とこの社説として載るのがほとんどみたいだよな。

41 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:38:05 ID:DAtoH9Pr0
>>29
日本ですが。
こういうことを少しずつ認めさせて国民に再び戦争の道を歩ませようと
している政府の陰謀に早めに気付かないとだめだよ。

42 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:38:27 ID:TstzqdSzO
憲法順守と憲法擁護は全く違うんだな。
天皇陛下を都合よく利用するんじゃないよ。

43 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:38:56 ID:XvKEfQAAO
だがちょっと待って欲しい。
国旗掲揚や君が代斉唱の強制は、憲法の定める思想の自由に抵触する恐れがある。
そういえば、自らの国家や民族に固執する右翼系の若者が世界的に増えているという事実も、多少気になるところだが。

44 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:39:21 ID:xyr00mR00
とりあえず、日の丸君が代と唱えていれば勝った気になれるんだから。
今の左翼は低劣すぎる。

45 :名無しさん@七周年:2007/06/04(月) 12:39:34 ID:unMA2fx20
憲法を守る立場なら
なぜ自衛隊は憲法違反だから廃止しろと言わない?

二枚舌左翼の哀れ

46 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:39:54 ID:m2cxenBD0
現行憲法じゃなかったら帝国憲法しか頭に無いのか旧世代の奴らは。
想像力の欠如が甚だしいな。

47 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:40:05 ID:UnjzvxmJ0
まるで戦前が暗黒時代だったみたいな言い方だな・・・・。

48 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:40:14 ID:/qLTzAR5O
多くの国民が権利ばかりを主張し、僅かな義務すら果たそうとしない…
個人の権利を徹底的に主張する事を擁護したマスゴミ…もとい!朝日シンパ。
義務を強化される事が、そんなに怖いか?
当たり前の事を当たり前に出来る国になる事になぜ必死に反対する?
自らが、中朝韓の走狗だったと認めてるに過ぎないぞ。

49 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:40:18 ID:YlWoc6iB0
高校生 DQN 万引き 自慢
http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1180926454/

50 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:40:24 ID:RYe8ZpZL0
中国の軍拡や、ロシアの資源ナショナリズムにも、同等の批判をすれば左翼系新聞と認めるが、東京新聞は、ただの反日の水準だな

中国の軍拡や、ロシアの資源ナショナリズムにも、同等の批判をすれば左翼系新聞と認めるが、東京新聞は、ただの反日の水準だな

中国の軍拡や、ロシアの資源ナショナリズムにも、同等の批判をすれば左翼系新聞と認めるが、東京新聞は、ただの反日の水準だな

中国の軍拡や、ロシアの資源ナショナリズムにも、同等の批判をすれば左翼系新聞と認めるが、東京新聞は、ただの反日の水準だな

中国の軍拡や、ロシアの資源ナショナリズムにも、同等の批判をすれば左翼系新聞と認めるが、東京新聞は、ただの反日の水準だな

中国の軍拡や、ロシアの資源ナショナリズムにも、同等の批判をすれば左翼系新聞と認めるが、東京新聞は、ただの反日の水準だな

中国の軍拡や、ロシアの資源ナショナリズムにも、同等の批判をすれば左翼系新聞と認めるが、東京新聞は、ただの反日の水準だな

中国の軍拡や、ロシアの資源ナショナリズムにも、同等の批判をすれば左翼系新聞と認めるが、東京新聞は、ただの反日の水準だな

中国の軍拡や、ロシアの資源ナショナリズムにも、同等の批判をすれば左翼系新聞と認めるが、東京新聞は、ただの反日の水準だな

中国の軍拡や、ロシアの資源ナショナリズムにも、同等の批判をすれば左翼系新聞と認めるが、東京新聞は、ただの反日の水準だな

中国の軍拡や、ロシアの資源ナショナリズムにも、同等の批判をすれば左翼系新聞と認めるが、東京新聞は、ただの反日の水準だな

51 :名無しさん@七周年:2007/06/04(月) 12:40:35 ID:GVv2tYgO0
何度同じこと言ったら気が済むんだサヨ新聞www

52 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:40:37 ID:OdXe0sWk0
右翼も左翼も嫌い
新聞ってやたら左翼の肩持つよね

53 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:40:37 ID:N8VdH35ZO
日の丸、君が代は日本の文化なんだよね。
話は変わるが、日本民族とは、文化を共にする集団なんだよね。
だから、日の丸、君が代の日本の文化を共にできない人は、
日本民族じゃないんだよね。
よって、日の丸、君が代を否定する人は、日本列島から出ていけよ。


54 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:40:53 ID:d+IQTct40
いいかげん憲法9条と日米同盟はワンセットだってのが
わからん馬鹿は引っ込んでろ。

55 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:41:19 ID:dPS2K7gX0
それよりもきちんと人の名前に敬称をつけられるよにしまちょーね

56 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:41:29 ID:YASKHKp70
まぁ戦争で負けたからな
勝った国が負けた国に武器やら持たせたくないのは当然だわな
とりあえず「平和」ってつけとけばみんな納得するから使い勝手がいい

57 :名無しさん@七周年:2007/06/04(月) 12:41:42 ID:XhyMurhy0
憲法なかったら、本当に本当に普通の国になっていたよ。
戦後50年がいい、悪いにつけ、異常状態であることを
認識しなければ日本に明日はないよ。左翼、右翼も甘えながら
自分の主張通せたんだし。
これからが、大変なんだよ。中国が伸してくると言う脅威を
ほんとにわからんと。

58 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:41:43 ID:GXtyWEEt0
自前の憲法持ちたい派VS会見阻止派 じゃあなくて
日本はコレでいいのか派VS日本はコレでいい派
の争いなんだけども 見事にすり替えられてるな。

59 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:41:50 ID:tEw+t3yb0
相変わらず香ばしいな頭狂は

60 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:42:11 ID:5G4AffH50
「憲法を遵守する」のは内閣に限らず日本国民なら当たり前だが
「憲法を擁護する」かどうかは個人の自由だ。

61 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:42:19 ID:DAtoH9Pr0
>>45
きちんと自衛隊の廃止運動もしてますよ。
街中で署名を集めたり自衛隊基地を皆で取り囲んだり。
いいかげんなことは言わないでください。

62 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:42:31 ID:4gf1zOMg0
朝鮮人のスポークスマン乙>>1

63 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:43:00 ID:3bRWrBaC0
>>1 東狂新聞

もうね、お前ら側つか年代つかの思想「強制」やめてくれ('A`)

国旗に国歌に愛国心、ちょっとでも触れたり肯定すれば=「軍国主義」「戦前回帰」
馬鹿らしいのにも程があるってんだよ┐(´ー`)┌

64 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:43:46 ID:XeGllDVi0
言論弾圧したり、レッテル貼りしたり、狂信的だったりで
左巻きの人たちのほうがよほど戦前回帰っぽくて
怖いんですけど、

65 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:43:58 ID:1brRVoUv0
もっとまともな国になってたんじゃね?

66 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:44:37 ID:CjJ8KrA20
年金問題で国民が起こっても憲法改正の国民投票では
国民は何も文句言わない。

67 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:44:45 ID:d+IQTct40
>日本人の出演俳優は一度も硫黄島のことを聞かされたことがなかった」
>−映画、硫黄島二部作の監督、クリント・イーストウッドのこの発言が
>本当なら、私たちは戦後の反省をきちんと継承できていなかったことに
>なります。

はぁ?イーストウッドは圧倒的な米軍を窮地に陥れた栗林中将の勇猛さと
偉業を称えてるわけだが、あんたらは軍国主義とか批判して
栗林中将の勇猛果敢さを否定してただろうが!

天皇陛下のお言葉と言い、都合のいいときだけ利用すんじゃねーよ!

68 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:45:05 ID:1In/0S1u0
このスレは重複ですので、こちらのスレに移動願います

【中日新聞社説】戦後レジームは戦前、戦中の体験を教訓として生まれた その教訓を投げ捨て、旧体制に戻すわけにはいきません
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1180829830/

69 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:45:26 ID:l336ZEma0
>>1
「理想の旗を掲げて世界に呼びかけよう」
世界に呼びかけて60年たってまねしたり取り入れたりした国が
あったかどうか考えてみよ。あほめ。

70 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:47:11 ID:KK2q8mV70
東京新聞は特亜のパシリになってから久しいな。

71 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:47:37 ID:1YS8ZCpaO
美しい国より
まともな国の実現が先だな。
交戦権のない国なんてまともじゃない

72 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:47:53 ID:N8VdH35ZO
国旗、国歌、愛国心などの文化の教育をするのは、
日本民族として当然なんだよね。
文化を共にする教育だから。

その文化が、単に嫌いとゆう理由なら、日本から出ていけばいいんだよ。
日本は、移民国歌じゃないんだから。


73 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:48:38 ID:X1Xi13c60
>>14
サヨ新聞と民主党が居なかったら、今頃安部は失脚してるよ

74 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:48:49 ID:d+IQTct40
>>69

つい最近体制が変わって新憲法もできたイラクでさえ
9条の話なんて微塵も出なかったしな。

サヨはイラクに9条を!なんて一言も言わないしな。

75 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:50:11 ID:SdCAEsxs0
>  「日本人の出演俳優は一度も硫黄島のことを聞かされたことがなかった」−映画、硫黄島
>  二部作の監督、クリント・イーストウッドのこの発言が本当なら、私たちは戦後の反省をきちんと
>  継承できていなかったことになります。

その前に、クリントは、日本では硫黄島のことは、
教育してこなかった。」

76 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:51:57 ID:fAITrD/E0
こんな議論を世界に同時通訳して見せたら失笑を買うな。


77 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:52:34 ID:l336ZEma0
毎日は赤軍の講演会を宣伝するし、中日は毎度これだからなぁ。
新華社や中共からいくらもらってんだろうな。
李登輝さんのことはとうとう出てこなかったし。

土日が一番ひどいんだよね。中日。
金曜日くらいには、中国の産廃入りぬいぐるみのニュースが
珍しく載ってたんだけど。
ちっとは空気読み始めたかと思ったけど、やっぱだめだわ。

78 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:53:02 ID:SdCAEsxs0
>>75
事故れす。間違って送信してしまった。

>  「日本人の出演俳優は一度も硫黄島のことを聞かされたことがなかった」−映画、硫黄島
>  二部作の監督、クリント・イーストウッドのこの発言が本当なら、私たちは戦後の反省をきちんと
>  継承できていなかったことになります。

その前に、クリントは、日本では硫黄島のことは、教育してこなかった。」とも言っている。
「国を守るのために戦った彼らのことを忘れてはならない」とも。

あの戦いは、反省の材料か。都合の解釈するな。

79 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:53:11 ID:09m7huoy0
相変わらずのチラ裏ぶり

80 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:53:34 ID:d+IQTct40

硫黄島のことを教育したら「5日で落ちるはずだった島を30日も持たせた
米軍に今でもトラウマを持たせている栗林中将万歳!」になってしまうわけだが
軍靴の音が聞こえないんでしょうか?wwwww

81 :金絲雀 ◆8Canary7x2 :2007/06/04(月) 12:54:13 ID:2KLXplYW0
憲法第9条はどうでもいいから、第3章(第10条〜第40条)は堅持して欲しいわ。

82 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:55:37 ID:1In/0S1u0
このスレは重複ですので、こちらのスレに移動願います

【中日新聞社説】戦後レジームは戦前、戦中の体験を教訓として生まれた その教訓を投げ捨て、旧体制に戻すわけにはいきません
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1180829830/

83 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:56:28 ID:h4WNjfbq0
中国の核は綺麗な核 ←(これってさー2ちゃんねらーの左翼に対する皮肉かとおもったがなんと マジで言った左翼教師がいるらしいな)


84 :名無しさん@七周年:2007/06/04(月) 12:57:19 ID:unMA2fx20
>>81
地方自治の項目は住民じゃなく国民(国籍を持つ住民)に直して欲しい

85 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:57:50 ID:N8VdH35ZO
サヨクには、日本兵の先祖がいないんだろうな。

俺のじいちゃんは、フィリピンに行ってたけど、
「日本を守りたかった。」って言ってたし。

当時の人たちの気持ちをわからないのは、
サヨクの奴らなんだろうね。


86 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 12:59:52 ID:wZ9yo4xEO
アメリカが大嫌いなのに、アメリカが作った憲法は大好きという。
ホント、都合のいいとこだけつまんで脳内補完するのが得意だな、売国新聞は。

87 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:00:13 ID:ppv2MKWfO
君が代日の丸断固反対。絶対に許さない。強制されても絶対に歌わない。
これを認めると次は徴兵制だ。政府は再び軍国主義を復活させアジアを戦争に巻き込もうとしている。
国民は騙されてはならない。日本を軍国主義化しようとす連中を排除すべきだ。

88 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:00:31 ID:d+IQTct40
>>85

つ【中帰連】

まぁ洗脳ですが

89 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:01:47 ID:N8VdH35ZO
>>88
中帰連って何ですか?

90 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2007/06/04(月) 13:02:11 ID:???0
すいません、重複でした。
こちらが本スレです〜。

【中日新聞社説】戦後レジームは戦前、戦中の体験を教訓として生まれた その教訓を投げ捨て、旧体制に戻すわけにはいきません
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1180829830/

91 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:03:02 ID:d+IQTct40
>>85

てか同じ帝国陸軍兵士なのに南方戦線の兵士は比較的まともな言動で
中帰連だけは狂ったように反日運動してるのをみれば
どういうことだか良く解るということだわな。

92 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:03:20 ID:hKFIk8DI0
戦前を知らない奴が書いた記事

93 :名無しさん@七周年:2007/06/04(月) 13:03:38 ID:unMA2fx20
>>89
中国帰還連合じゃなかった?
中国は戦後ソ連からシベリア抑留の日本兵数十人を
引き取り長期間洗脳教育をして日本に返した
その帰ってきた人たち

94 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:05:20 ID:iO22Jksm0


また東京新聞のキチガイ社説か…

いいかげんこういう電波社説は折込チラシの裏にでも掲載してて欲しい

95 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:06:15 ID:iLTx6G5r0
永久の戦後が日本国憲法の誓いだろ。
戦後レジームはこれからどう体制を変えても「戦後レジーム」
でなければならない。現在が将来の戦争の「戦前」となっては
ならない。

96 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:06:21 ID:N8VdH35ZO
>>93
ありがとう。
そーゆー事もあったんだね。


97 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:07:13 ID:Cl2CQ7lTO
>>93
言動はともかく、その人達はそうとう酷い目に遭わされたんだろうし
そこんとこは可愛そうだな

98 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:08:02 ID:iO22Jksm0
>>93
↓これも参考にしてね

「朝日新聞 天声人語」 昭和31年8月1日

“洗脳”という言葉がある。英語では、ブレーン・ウォッシングという。中国で造られた言葉だ。
むろん古い中国語ではない。革命後の中共に生まれた新語で、変脳ともいう。

英語には“ターン・コート”というのがある。服の裏返しから転じて裏切り者、変節者の意味に使う。
洗脳はこれとは違う。頭脳をすっかり洗い張りして別の思想に仕立て直す。思想改造であり人間改造である。
中共は革命後、この“洗脳運動”によって国民の“人間改造”をやったといわれる。
いわゆる“学習”や“自己批判会”で国民の思想の入れ替えをやったといわれる。

こんどの興安丸帰国者のうち328人の“釈放戦犯”は、判で押したように同じことを言うと報ぜられる。
十余年の苦しい抑留にも少しも不平をいわず、ひたすら過去の罪を総ざんげしているそうだ。
それが撫順組も太原組も、元軍人も元憲兵も満鉄社員も医者も技術者も作家も、十人が十人とも
申し合わせたように同じで、面会に行った妻と二人きりになっても、中国の土を離れた船上でも
言うことは変わらず、それでいて驚くほど明るい顔をしているという。
侵略の罪を個人としてもざんげするのに不思議はないが、一般帰国者が各自めいめいの
考えをもっているのとくらべて、“戦犯”たちはやはり“洗脳”の洗礼を受けたのかと思わせられる。
十年も社会から隔離されて朝から晩まで繰り返し“学習”させられたら、たいがいの人間は
同じ鋳型にはめこまれるだろう。

99 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:08:03 ID:BICkpWLo0
東京新聞の通名やめろ糞在日新聞

100 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:08:32 ID:9F53ys3i0
インクも紙ももったいない。
つーかレジーム(体制)って読者をなめてるのか?

101 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:09:27 ID:dQqWfbysP
国民主権よりも憲法9条が優先される。
むしろ憲法9条主権。

102 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:09:34 ID:q2USrUt1O
愛国心、軍国主義だから戦争になったのは違う
戦争になったから軍国主義になった、愛国心が必要になった、が正解

戦前は左翼勢力が強いくらいだった
世界情勢、帝国主義、白人至上主義、なぜ戦争が起こったかを語らない(語れない)知らんぷりサヨ哀れ

103 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:09:45 ID:K97hcE/l0
AIが記事書いてるのかもしれない

104 :名無しさん@七周年:2007/06/04(月) 13:10:16 ID:unMA2fx20
>>98
ありがとう
朝日新聞が書いてるとは驚きだね。
昭和32年はまさすこしまともなところもあったのかもねww

105 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:10:39 ID:iO22Jksm0
>>97
中国でうまいもんたらふく食わされて
毎日
日本を非難する作文かかされてたらしい

106 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:14:05 ID:AzsBQTZO0
9条なければ、日本はもっと昔に普通の国になれてたハズ。

107 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:14:21 ID:ibSZXtslO
強制強制て、じゃあ他国では国歌・国旗は任意なのか?

もしワールドカップの選手が国歌歌わなかったらひかれるだろ。

108 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:14:34 ID:XeGllDVi0
>>97
以前ドキュメンタリー番組でやってたけど、ひどい扱いで追い込む恐怖心を
利用した洗脳じゃなくて、優遇したり同情したりして好意や共感で洗脳する
方法だったみたいよ。

109 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:15:17 ID:1srF8LKwO
もしも 現憲法(特に、戦争のための武力の放棄)がなかったら・ ・ ・ ・
想定されるもの。↓↓↓↓↓↓

@ 現憲法に込められた戦争放棄・不戦の誓いと引き換えに、 日本という国名による再スタートを国際社会に認めてもらったのであるから、 日本との国名自体消えていた可能性が大きい。

A 日米安保も存在しえなかった可能性を考えると、 米国との再戦争も想定できる訳で
二度に渡る激突は、 米国をして、日本に対する徹底的なダメージを呼び起こし、良くて、「米国、日本自治州」になる可能性大。

B 自前の軍隊による出費は今と比較にならず、当然、海外からの投資規模など、 こんにちの経済発展を成し得たかはいささか微妙ではある。

C 東南アジア(ベトナム戦争)ないし、東アジアないし、中東ないし、その他の国と直接戦争していた可能性も捨てきれない訳で。



110 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:18:08 ID:YtJkKgDq0
ほんと、この手のアホ理論には飽き飽き。
自国の国旗や国歌に敬意も払えないで、何が国民だ。

111 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:19:09 ID:Em1Bufa+O
地球上にあるどの国家も国旗、国家、愛国心を大切にしている。
違うのはそれぞれ他国に対し、排他主義に走るか共存を模索するかの方向性だけ。
いまの日本はそのどれもがダメぽ。

112 :名無しさん@七周年:2007/06/04(月) 13:21:01 ID:unMA2fx20
>>109
全く無い!
@日本の独立は現憲法と引き換え?FS条約の間違いだろ
A同盟が存在しない場合、占領が続くだけ、
  日本の人口がアメリカの人口の1/2であるので
  アメリカの行政区に入る事はありえない
  もし入ったら毎回日本人アメリカ大統領が誕生する事になる。
  フィリピンのような植民地はありえるがナ
B現在でも防衛費は世界有数、問題無し
C交戦の理由大儀が無いのに無理やり戦争するのか?
www

113 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:21:33 ID:iOQt0+Ga0
カルト宗教の布教新聞ならはっきりわかるようにどっかに明記しとけ。

114 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:22:03 ID:d+IQTct40
>>109

侵略戦争放棄の第一項だけで十分。



115 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:23:08 ID:3y/cWsjE0
>>61
自衛隊無くなったら他国の脅威からどうやって国を守るつもりですか?
まさか本気で日米安保信用してないよね?

116 :名無しさん@七周年:2007/06/04(月) 13:23:11 ID:bsyEcGW40
必死だなww

117 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:23:29 ID:YGgU3Az/0
閣僚が自殺するようなヘタレ国が米国と開戦できるわけねえw
この後進国が!沈め!

118 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:23:58 ID:iO22Jksm0
これまで本名で南京事件を証言をした人は ことごとく嘘であったことが確認されています。

東史郎…一番有名な捏造者。原本が存在しない創作をバラまいた。中国じゃ未だに真実扱い

中山重夫…戦車段列から処刑を見たと吹聴していたが場所時間がコロコロ変わったのでうそがばれた

富永博道…当時は学生だったのに自分は南京戦に参加し虐殺したと証言。経歴照会であっさり嘘判明

舟橋照吉…東の懺悔屋成功に載せられて日記捏造。輜重兵の自分が1人で敵陣突撃し勇戦するというカッコつけかました仮想戦記な内容であっさり×

曾根一夫…野砲連隊の二等兵だったのに、歩兵で下士官だと経歴と日記を捏造。やっぱり経歴を調べられて嘘と判明。懺悔屋の代表格で、あの秦教授も騙された

田所耕三…強姦と虐殺を証言していたが、所属部隊が当該日時南京を離れていた事が判明。後に「普通の話だと記者が興味を示さないから…」と捏造を白状

太田壽男…死体大量埋葬を供述書に書く。が、梶谷日記(捏造物の数々と違って原本確認できる)により当時証言場所にいなかった事がバレる。撫順収容所での洗脳後に書いた捏造だった

富沢孝夫…海軍の暗号兵で、「南京発の松井軍司令官の虐殺を戒(いまし)める暗号を傍受・解読した」と証言(だから逆説的に虐殺があったという主張)。だが陸軍の暗号を海軍の知識しかない
        彼が解読するのは不可能で、おまけに証言日時には松井司令官は蘇州で入院していた

上羽武一郎…「上官の命令で強姦虐殺放火をした」と証言。しかし彼は「(後方で担架運びの)衛生兵」でしかもそんな命令が出たという史料は一切無し

このように偽証言・偽手記・偽もしくは改竄記録が出回っているので注意
これらは検証を受けるまでは堂々と真実として喧伝されていた偽記録等の特徴・原本が確認できない(あるいはあると主張するが実物を見せることはない)
・なぜか南京戦前後だけ詳細に記録している
・南京戦前後だけ異常に矛盾点や他の一次史料との乖離が多い
・記録者証言者本人の経歴が実際と違う
・「日本や日本軍は懺悔しろ」というが、自分が私財を投じて賠償するなどの行動は無く、むしろ出版や講演で金儲けをしている


119 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:24:37 ID:7WTfnJd60
右翼の頭は小学生以下のレベル

120 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:25:10 ID:+ojEU7GW0
>>109
何か滅茶苦茶なコジツケだな…。
現憲法は単なる条件なのでないならないで別のになるだけ。
GHQに逆らえない日本な訳でその別のも当然米国の意向なわけで
国際社会で特に問題になることはないね。

121 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:26:43 ID:1GNMdZ/g0
結局、こういうことを問題視するやつらが作ったのが、今の日本社会な訳だが。
自分が迷惑かけているつもりがなければ何やってもいい社会な。
国民がまとまると都合の悪いやつらだろ。


122 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:27:27 ID:J5In/Z4z0
メディアの腐れぶりには恐れ入る。
東京新聞なんて誰も読んでないだろうに。

123 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:27:58 ID:d+IQTct40
>>109

> 日米安保も存在しえなかった可能性を考えると、
> 米国との再戦争も想定できる訳で

戦後の米ソ冷戦を考えれば日米同盟が無いということはありえない。
日本単独でソビエトの脅威に対抗できるわけが無い。
日米は反共という理念において価値観は共有されている。

歴史的状況を無視して脳内だけで考えないように。

さらに今後も中国と経済発展による軍拡と
ロシアの経済的復活もあって、日米同盟はさらに強化されつつある。

124 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:28:15 ID:5DPU3P7G0
>>1
>自前憲法制定の欲求が「現憲法はマッカーサーの言うなりに作ったものだから」というのなら、
>事実に反し、当時の国民と政治家に対する冒涜です。あの時代の日本人の気持ちを反映して
>いることは多くの研究で明らかになっています。

現代の日本人である俺が、欺瞞に満ち、国民の安全を保障しない日本国憲法を憎んでいる事実も反映して欲しい。
昔の人間は今の人間より偉いのか?ならば俺は昔の人間と争って地獄に蹴落としてやる。

125 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:28:47 ID:xnO2Po2yO
>>110

> 自国の国旗や国歌に敬意も払えないで、何が国民だ。
自国の国民に払った税金に対する利益をもたらさないで何が愛国心だ

今の国民にとっては愛国心を持つ価値がないからそうなるんだ

きちんと還流させてもらえば自然に出て来るだろ

126 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:28:48 ID:e8yyM10vO
もっと美しい国になっていた
9条要らねえつーか邪魔

127 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:29:05 ID:0+m3DjmT0
保守的な政策すると全て戦前回帰。
もう定型ルールみたいなもんだね。

128 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:30:13 ID:9F53ys3i0
>>87
釣?マジレスすると、アジアで戦争しても損。
売春婦が謝罪と賠償汁!って言ったり遺棄化学兵器処理の
お金ちょーだい☆って集られるのがオチ。
お前らみたいなのが大好きな韓国は今でも徴兵制やってるだろ。

129 :名無しさん@七周年:2007/06/04(月) 13:30:26 ID:unMA2fx20
ここまでくると
9条護憲派って
宗教だな・・・・

130 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:30:42 ID:jC1P25jB0
>当時の国民と政治家に対する冒涜です。あの時代の日本人の気持ちを反映して
> いることは多くの研究で明らかになっています。
>

なにいってんだか。
どこのだれが作ったかよくわからん、しかも、国民の信任をうけたわけでもない
どっかの誰かだろ。
そんな憲法は認められん


131 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:31:25 ID:5DPU3P7G0
>>109
それはこじつけ。脳内妄想。でもそれが事実になったとしても俺は自由が欲しい。
軍事力を持つ自由が。怯えてミジメに暮らすのは真っ平。奴隷の平和は選ばない。

132 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:31:34 ID:t7jnnXQj0
他国を利するための憲法九条なんてどうでもいいよ。

憲法九条を最も必死に護持しようとしている連中が中韓という時点で終わってる。

そんなに憲法九条が好きならば、最も九条にラブコールを送ってくる中韓にくれてやるよう尽力しろよ>トンキン新聞

133 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:33:01 ID:cbDL9nAK0
漏れのちんこが小さいのも戦前回帰。

つーか、戦前が全て悪みたいな考え方はおかしいと思うな。

134 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:34:52 ID:YtJkKgDq0
>>125
そこに税金を持ち出すと、特に在日が騒ぐでしょ。
あれこそ、愛国と叫びながら、自身はふらつく根無し草なんだけど。
なれの果てが、参政権よこせでしょ。
お金で左右されるような愛国心って、まがい物のような気がするけどね。

>>129
9条教と言われています。

135 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:35:17 ID:Z00Lti100
今の朝日・毎日・東京新聞は戦前・戦中の大本営発表が中韓の中韓発表に変わっただけで
中身は戦前から何も変わっていないねw

136 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:37:23 ID:Y1wZCOnR0
日の丸も君が代も好きだよ。

何が悪いんだか。

古くさい記事。

137 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:38:02 ID:gINDgJTU0
日本が立ち上がることを恐れた米軍が、徹底的にやった公職追放。これに
よって、日本のマトモま言論人、教師、要職にある人物が一掃された。
それによって空白になったイスに座ったのが、戦前に冷や飯くってた左巻
やら反日日本人。 産業の要職は、幸いなことに「実績」がモノをいうから
まともな日本人の復帰が早かったが、検証のできない教育界、言論界は、
空論で済むからこの反日、左巻きどもが生き残り、かつ、情報を独占した
彼らは7年間続いた占領軍による洗脳政策を引き継いで、左巻、反日の再生
産をつづけて今日に至る。こいつらと占領軍は、過去の日本を全否定したい
という一点において共通の利益あったから、洗脳の引き継ぎは極めてうまく
いった。それでも、情報統制がネットや、現実世界のできごとから効かなく
なってきたのが今。まだまだ既成マスゴミは、公職追放の空席を占めた、
この敗戦利得者どもの末裔が握ってるから、こういう社説も出る。まあ、
自ら洗脳を解く能力のない馬鹿どもだけどな。普通に現実を分析、つか、
素直にみるだけで、てめーの言説がいかにぶっとんでるかわかるような
もん。とにかく、こいつらにとってあの日本の敗戦はうれしくてしょうが
なかったわけよ。今もな。

138 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:38:17 ID:XutTJvsL0
戦前のすべてがいけないわけではないからな

当時のレートは1ドル1〜2円、それだけ国力があったという事だ
そして日本は高度経済成長を経て世界第2の経済大国になり、今は豊というが、そこにこそ詭弁がある、なにかがおかしい

以前の1ドル1〜2円、現在の1ドル120円くらいと比べれば明らかに国力は戻ってない
しかも円高で100円に近づけば大騒ぎだ、うまく弱体化されたものだと思うよ

139 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:38:17 ID:geDDj4Lk0
式典において儀礼・規律が重んじられるのは当たり前のこと。
こんなことは社会常識だ。

式典のプログラムは予め公開されており、国歌斉唱があることも予め認知していて
自らの意思で、その式典の参加しているわけだ。

にも関わらず、議事進行に従わない。
これは明確な式典への妨害行為に他ならない。

議事進行に従えないなら、最初から式典そのものに参加すべきでない。

その式典に参加するかどうかの自由は保証されている。
参加したくなければ、休めばいいだけの話だ。

フォーマルな場というものが理解できない奴は、ただの野蛮人なのだと自覚せよ。

140 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:39:35 ID:YYD2u/h/0
感謝すべきは9条じゃなくてアメリカ様ですよ

141 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:40:11 ID:NjiBOLOs0
レッテル貼りの低レベルな論点そらしか・・・2chで袋叩きにあってる
左翼とおんなじレベルねー。ネットウヨだの嫌韓厨だの言ってレッテル貼って
話題逸らそーとするまえにその書き込みこそレベルが低いとは思わんのかな。
国民が国を愛し、国家を歌うのはあたりまえ。中韓のロビー活動みたいな
気持ち悪い洗脳電波発してなにがしたい?

てか んなこというならメジャーリーグ中継はどうなの?毎試合アメリカ
国旗と国歌が流れるぞ。建国年数とおんなじくらい戦争してるアメリカの
国歌斉唱はその論理でいくと批判する対象に入るんでないの?(笑)

しっかしこんなメディアが少し前まではTVで祭り上げられてたのね。。。
嫌になっちゃう。

142 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:40:49 ID:KT8KDOc20
大日本帝国は、侵略戦争を繰り返した悪の帝国みたいだな。

143 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:41:17 ID:BLId7d340
>>87
日本を軍国主義化するメリット、現代において徴兵制をしく事のメリット、
アジア諸国を戦争に巻き込むメリット、君が代・日の丸と徴兵制の関連、
が理論的に説明できてません。

イメージだけでモノを言わないこと。出直してきてください。

144 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:43:00 ID:geDDj4Lk0
君が代で起立しないのを 「内心の自由」 というなら、校歌でも祝辞でも、
授業開始の礼でも一切起立しないのも 「内心の自由」 だろ。

もちろん尊敬できない教師にあいさつしないのも、言うこと聞かないのも 「内心の自由」 だなw
尊敬できない教師につき合うのは精神的苦痛だもんね。

卒業式で「仰げば尊し」を起立して歌わせるのも人権侵害だ。
恩なんか感じない、軽蔑してる教師を賛美する歌なんて精神的苦痛だもんね。

これらを認めるなら、まあ一貫性もあろうがね。
君が代だけ特別扱いするなら中核派の工作員だわなwww

145 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:43:32 ID:5DPU3P7G0
俺が憲法改正を望むのは国を信用できないから。自分の育った国に不満があるからだ。
今までの日本が良い国だという前提で文章を書くから俺と波長が合わないんだよ。
もちろん戦時中の日本が良い国だとも思わん。自分なりに望む日本の姿があるんだ。

146 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:43:47 ID:F8x2jogEO
日の丸は国旗だし君が代は国歌
これを放棄したらなにを日本と表せばいいわけ
少しはアメリカを見習え

147 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:44:57 ID:KTRAxks80
憲法がなければ
普通にアメリカの植民地でアメリカの法になっていただけでは?

148 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:47:17 ID:+HKvAmiL0
平和憲法なんぞなければ
数多くの国民をならず者国家に拉致されたりとか
隣国から核ミサイルで照準されたりとか
敵国のスパイが数千単位で潜伏するとか
敵国のテロ組織、工作員養成組織が国内に存在するとか
そんな恐ろしい状態になってはいなかっただろう

149 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:49:19 ID:qZeDIaJb0
オウムでも新聞社で働けるのか

150 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:50:02 ID:6QwF6bw5O
戦後レジームの脱却というよりも、戦時中レジームから抜け出したくないマスゴミ。
マスを扇動、洗脳したくてたまらないらしい。
まずはwebサイトで異論反論を掲載することから始めてみたらいんじゃないかな?>マスゴミ各社

151 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:54:29 ID:5DPU3P7G0
「60年続いた日本の平和は、お父さんお母さん達が智恵と勇気で築き上げてきたものだ」と
子供たちに自慢できるものなのか!それなら憲法改正は必要無いだろうさ。でも違うだろ!
単なる腰抜けに過ぎない奴が平和を語るのはちゃんちゃらおかしい。

152 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:55:46 ID:68wGNAYL0

安全保障と道徳精神については戦前の方が良かった。

これだけは真実です。

 

153 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 13:56:22 ID:9SjTLeY/0
>>1
東京新聞在日論説員か?

154 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 14:00:18 ID:4DzLxIvY0
>>1
そこまで言うならオリンピックや国際試合で
日の丸掲揚、国家斉唱することも反対してみてください。
そしたら反対することには文句いいません。



反論はするけど。

155 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 14:04:44 ID:UC3aspem0
なんか最近、国の言うことは正しいんだってねらー多いな
個人主義になって、自分に自信が持てないから国に依存するのは分かるけど
そんな国って良いもんでもないだろにな
日本って国は好きだけど、今の政権に全部預ける気はないねぇ

156 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 14:05:29 ID:MxsHDrMl0
>>154
旧セルビア・モンテネグロは反対していたよねぇ、W杯で
国旗掲揚、国家斉唱にね
ピッチでも選手は歌うのを拒否

157 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 14:11:08 ID:5VuiWHgH0
>>155
国の言うことは正しいんじゃなく、サヨの言うことは間違ってるって
言われてるんだよw

158 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 14:11:41 ID:2nJHtTJj0
どうもならん。

159 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 14:13:59 ID:ny4hLDExO
戦後に日本が他国に戦争仕掛ける時期があったようには思わないな

160 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 14:14:29 ID:+B/WCS2q0
徴兵制度復活!

・・・したら、どう思いますか?素直に徴兵されますか?

161 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 14:15:41 ID:2nJHtTJj0
>>157
なんでそう、2項対立的にしか考えられないんだろうな。
こいつら。
頭が弱いのか、それとも学校教育の弊害かw

マスメディア、サヨがおかしなことを言ってるから叩く。
偶然それが政府の利益に一致することもあるし、政府とも完全にずれることもある。
年金問題なんかみりゃ一目瞭然だろうに。

>>160
先進国で徴兵制が盛り上がってる国ありますか?
いい加減思考停止はやめたほうがいいよ。
馬鹿としか思えません。


162 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 14:17:08 ID:5DPU3P7G0
憲法9条を守ってしまったら軍備も交戦権も無いんだから外国が攻めてきたらイチコロじゃん。
自衛隊?憲法違反じゃん。何でそんなものが存在するわけ?
本当に憲法を守る気があるなら自衛隊を解散しろよ。出来もしないくせに。
結局今の憲法だって守ってないじゃん。
日米安保?ばっかじゃないの。外国の軍隊だって戦力じゃん。全然平和じゃないっての。
自国の軍備より尚悪いわ。

163 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 14:18:08 ID:We+Ip2uD0
えらくオールドスタイルの論説だが、こういうのがまた流行りだしたのかね?

164 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 14:18:33 ID:p+qOA/dF0
飲酒記者隠匿の東京新聞

165 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 14:18:36 ID:CIaIcBtx0
戦前は自由がなかったとか貧しくて悲惨だったとか
ブサヨは捏造すんな

166 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 14:19:40 ID:yMuEqjKJO
日の丸ほどシンプル&お洒落な国旗は他にないと思う

167 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 14:20:23 ID:XNGSnJrD0
戦前が絶対悪じゃなけれはGHQに育てられた脳みそに問題が発生するのだろうか

168 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 14:20:30 ID:j2+bpzNf0
9条がなければ、竹島を韓国が武力占拠した時に排除できたのになぁ。


169 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 14:20:58 ID:KjE1VxEg0
そもそも、戦争突入寸前や戦中ならともかく
いわゆ戦前ってそんなひどい時代だったのか?

170 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 14:22:53 ID:zRMAOyWcO
戦前ってえらく暗いイメージあるけどあるところには電気冷蔵庫すらあったし浅草あたりでネオンが煌めいていたんだよな
左翼は東京ラプソディとか戦前の歌でも聞いて勉強しろよ

171 :名無しさん@七周年:2007/06/04(月) 14:36:03 ID:unMA2fx20
左翼って
家の人騙して、
鍵や防犯装置外して
泥棒が入りやすくしてるんだよね

172 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 14:47:58 ID:9sALt1esO
国旗、国家、愛国心

どこの国にもあるじゃん!

これぞ敗戦コンプレックス

173 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 14:50:15 ID:DI9+K9N/0
トンキン新聞の貴重なご意見でした

174 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 15:02:59 ID:1GNMdZ/g0
>>172
敗戦コンプレックスに名を借りた思想教育だろ

175 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 15:25:19 ID:XqgNf9ofO
そもそも「国旗、国歌、愛国心=軍国主義」ってのが間違いなんだよな。
脊髄反射みたいになってるんだろうな。

176 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 15:27:15 ID:4nBskj5y0
8月へ向けて準備体操ですか?

177 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 15:41:34 ID:GFerwZl80
エゴを通して権利ばかり主張する大人、友達親子などと称して親を
テメー、アンタ呼ばわり子供。
自由や権利を履き違えてるやつ多いから郷土愛とか道徳とかいらん事言われるんだろ

178 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 15:56:27 ID:6QwF6bw5O
>>175
脊髄反射というかね、条件付けしてるんだと思うよ。繰り返し繰り返し。
憲法改正=戦争、徴兵制
国歌国旗=軍国
っていう風に。街宣珍翼の街宣車と一緒。
大衆が自然と連想してくれる様に。

179 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:01:11 ID:YtJkKgDq0
>>178
思想の刷り込みよね。

180 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:07:50 ID:iLTx6G5r0
>>178
>>179
その思想の刷り込みに効果があるとしたら
国旗・国歌の強制にも効果があるからするんだろ。
おなじことのうらおもてに過ぎない。
どちらも強制はよくない。自由が一番だ。

181 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:08:52 ID:EQWF3aH6O
今の憲法が無かったら自称平和主義者の方達が見習えと言う今のドイツに似た国になったと思う
問題無くね?


182 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:09:08 ID:bLagLH3d0
まぁ、自民党が目指す国はアメリカだからな
似たようなもんだろう

183 :名無しさん@七周年:2007/06/04(月) 16:11:37 ID:unMA2fx20
>>180
自由は良いが自由の強制は良くない。
少なくとも公立学校の教員は
国歌だとか国旗だとかは別として
生徒の規範にならなくてはね。

生徒の前で、
「自分は気に入らないから従わない」
的な態度は生徒の教育上はなはだ宜しくない。

184 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:12:24 ID:5//zvpbX0
>>180
強制っつーか、国として当たり前だろ?
自分の国の国旗に敬意を払わず、国歌も歌いたくないなんて国民じゃないだろ。
国歌変えたい、国旗変えたいというならまだ分かるが、どっちも嫌!じゃおまえの国はなんだっての。

185 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:12:58 ID:CjJ8KrA20
東京新聞なんて誰が取ってるんだよw

186 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:13:10 ID:8BHUWW4G0
こういうのって宗教と同じで、てがつけられないな。


187 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:14:05 ID:zeKKZ8Ho0
>>1
こういう極端なことを言う新聞は止めた方が良いんじゃないかな?
東京新聞ってのはここ数年一度も見たことはないが・・・




188 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:15:03 ID:C1G2UeJ30
>>180
無人島にでも行けば?

189 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:17:26 ID:nxg5mM+B0
ちょっとまてよ、戦前(江戸〜明治)の日本は豊かだったはずだぞ。
戦後の日本が良かったってのは戦後生まれの教育で育った人間だからかと。

極右と極左だけが問題なんじゃないかと。特に左。

190 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:18:28 ID:qGfF0VHj0
「戦前といえば悪」という感覚自体見直されてるのに気付いてないのかね?
戦後の学生運動や現在の身勝手な教師の態度の方がよっぽど問題だしむしろ
道徳的には戦前に回帰したほうがいいことがたくさんある。



191 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:18:30 ID:EQWF3aH6O
つーかこんなアホがまかり通るならボーイスカウトなんて軍国主義的で極右な組織だぞw
国旗国歌を大事にし、国家や神々、仏に尽くすんだぞ


192 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:18:31 ID:iLTx6G5r0
>>183
なんで小中学校の儀式で君が代を斉唱しなくてはいけないの?
校歌を斉唱するだけで十分だろ。それも歌いたくない人は
無理やり歌う必要はない。集団起立なんてヤクザの仁義だ。

193 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:18:48 ID:3816M+k40
日本が平和なのは憲法のおかげだと本気で思ってる奴がいるのか?

194 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:19:13 ID:CIaIcBtx0

「我々は、道徳思想と人間の精神的志向の凄まじい革命の出発点に立っている。

我々は自然について、神性について、姿なきものについて、

デーモン的なものについての神秘的知覚を学ばねばならぬ。

世界を魔術的に解釈する、知性ではなく意志の観点から解釈する新時代が近づきつつある。」

                            ───アドルフ・ヒトラー

195 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:19:45 ID:bz2SLaEB0
憲法のおかげで平和な生活ができるってことが理解できないのは悲しいね。

お前ら平和ボケだろw

196 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:19:49 ID:Cy7M2Zg/0
愛国心を持つなんて当然だろ
不満ならこの国を出てけよ

197 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:20:02 ID:3OI9YH3q0
中道の俺からの提案。

1 ウヨは死刑。ネットウヨも死刑。ウヨ思想は厳禁。法律で処罰する。

2 そのうえで、中韓がごちゃごちゃ言ってきたら、正々堂々闘う。

現在の日本は、猛毒の寄生虫(ウヨ)を体内に抱えたまま、中韓に袋だたきにされている状態。
まずは体内の寄生虫を駆除して、そのうえで中韓と正々堂々闘える体制にすべき。

198 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:21:16 ID:FyY1hHWlO
だが、心配のしすぎではないだろうか

199 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:21:29 ID:D1TsRpve0
>改憲の核心である第九条を考えるには、日本とアジアの民衆があの戦争で味わった
>苦しみ、近隣国の日本を見る目を学ばねばなりません。
言い掛かりで金を集られ、北方領土や竹島を不法占拠されている現実に目を背けてまで
守るべき必要があるのか冷静に考えたいものだな

200 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:21:38 ID:5oWOG5zT0
>>192
そんなに嫌なら卒業式欠席すればいいんじゃね?

201 :名無しさん@七周年:2007/06/04(月) 16:21:41 ID:unMA2fx20
>>192
では
なぜ学校通う時になんで制服着なければならないの?
なぜ授業中には席に付いて先生の講義を聴かなきゃいけないの?
なぜ先生をうやなわなくてはならないの?

答えてくれ

202 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:21:44 ID:1BErgIte0
【Aランク】自国の自然風土を賛美し、国民の権利などを歌うもの
 カナダ スウェーデン王国 チェコ共和国 スロバキア共和国 フィンランド共和国 ブラジル連邦共和国 ドイツ連邦共和国 大韓民国

【Bランク】神の栄光と国の安泰を願って歌うもの
 イスラエル国 インド スイス連邦

【Cランク】君主制への反逆、あるいは革命を歌うもの
 アメリカ合衆国 フランス共和国

【Dランク】外敵に対する国民の抗争、その歴史的感情を歌うもの
 イタリア共和国 中華人民共和国 ポーランド共和国 メキシコ合衆国 朝鮮民主主義人民共和国

【Eランク】君主あるいは君主国歌を讃え、その栄光を歌うもの
 イギリス連合王国 大日本帝国〜日本国

203 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:21:55 ID:EQWF3aH6O
>>192
だったら税金から給料貰うなよと


204 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:22:01 ID:YtJkKgDq0
>>192
式典は、大事な式でしょ。
結婚式で、「みなさま、ご起立ください」って言われて、座ってるような馬鹿がいる?
精神レベルが低すぎ。

205 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:22:27 ID:CjJ8KrA20
>>193
あなたの2個下にw

>>192
公立校だからだよ、馬鹿。

206 :'A`U:2007/06/04(月) 16:22:34 ID:VKQvaWOR0
>193 釣りに付き合うなよ

もちろん国歌斉唱が当たり前だとか思っているカスも釣りだ。

207 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:22:39 ID:ltIf7ZahO
>>192
日の丸・君が代は、本来お祝いの時に挙げ、歌われてきためでたいものだから、お祭りや入学式、卒業式に使われます。
生徒への強制はありません。公立の教師は義務です。自衛隊や警察と同じです。

208 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:22:41 ID:nxg5mM+B0
アメリカ製の憲法は〜。60年以上経つし〜。変えてもいいんじゃない〜?
草加とか朝鮮とか極左がウザいし〜。

209 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:22:42 ID:A8cWvQGd0
冷静に考えたら、9条が無ければ戦後ドイツと似た体制だったろうな。
北朝鮮が拉致することは無かったろうし、EEZ内で中国韓国に好き勝手なことを
やられ放題と言うこともなかった。
イラク戦争への自衛隊派遣にしても、もっと同盟国としてアメリカに注文つけられた。
あれ?無いほうがいいことばかり?

210 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:23:39 ID:5oWOG5zT0
でも自分の国の歌なんだから学校で国旗国歌について教えておいた方がいいだろ


211 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:24:12 ID:b0vn1WEa0
> 自分の国の国旗に敬意を払わず、国歌も歌いたくないなんて国民じゃないだろ。

でも、その考え方そのものがキモイ。
戦時中は「敬意を払わず、国歌を歌いたくないのは非国民だ!」って言ってたんだろ?

敬意を払い歌うよう、国民が自国に『愛着が持てるようになる』のが大切であって

212 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:24:24 ID:ij5ptcCeO
国家公務員に
愛国心の欠片もありゃあしないのに
国民に愛国心を持てってか


213 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:24:57 ID:jS74iBWK0
アメリカ様の顔色を伺いながら占領期に作った憲法を
いまだにありがたがってるなんて
恐ろしいほどアメリカのポチだな。

214 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:25:10 ID:KKLe6UdG0

それじゃあ陸軍のガクランや海軍のセーラー服も軍国主義的で強制だから
禁止だな。


215 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:25:42 ID:5oWOG5zT0
>>212
国家公務員も国民だからな
逆に考えたほうがよくね?
国民がこの程度だから、国家公務員もあの程度なんだと

216 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:26:41 ID:ltIf7ZahO
>>211
戦時中に君が代がそんなに歌われたとは思えません。軍歌じゃあるまいし

217 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:26:56 ID:nDedFQ8W0
戦前のほうがよっぽど精神的に豊かでいい時代だったと思うぞ。

戦中、戦後は酷い社会。

218 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:27:03 ID:qGfF0VHj0
>>211
>敬意を払い歌うよう、国民が自国に『愛着が持てるようになる』のが大切

それをわざわざ邪魔してるのが一部の都立校教師だろ?w

219 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:27:20 ID:vyfHtwJLO
なあ、自分の国を愛することを詰る奴らってさ、どうしてこの国にいるんだろうな。

220 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:28:13 ID:PvaNW5Ip0
たとえば、大東亜戦争をしないで欧米諸国のいいなりになってたら
日本って今どうなってると思う?

俺的にはアメリカとソ連で国土の取り合いやって
国土をブチ壊された挙句日本は分断されてたんじゃないかと。
今でもジャパン州に限りなく近いとは思うが…

でも圧制が続いたら逆に民族意識は増したかもね。

しかし民族意識とかなんて持ってて当たり前なのに
それを「悪の権化」みたいに言う左翼はとりあえず日本から出てけばいいと思うよ。

221 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:28:34 ID:Rr9+3EJA0
戦前だろうが戦後だろうが人間の心やモラルなんてそんなにかわりませんよ

しいて言えば、やはり生きるのに苦労する時代のほうが
殺伐とします

222 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:29:11 ID:WQNZ+DG00
■■君が代・日の丸反対運動は、在日朝鮮人(民団系)のワガママがルーツ■■

民団系がなぜ運動するかってーと・・・
民団系は韓国籍。 総連系じゃないから民族学校に入れない。
だから、いきおい公立高校等に入学しようとする。
ところが、その学校では卒業式に日の丸を掲げ君が代を歌う。
これが、在日朝鮮人のコミュニティから後ろ指指されるんだ。

  「日本の公立校に通ってる朝鮮人が、君が代歌ったり日の丸に礼したら、
   韓国にいる親類や在日朝鮮人の社会から『朝鮮民族の裏切り者!』と
   狂ったような(火病)差別をうける。 だから、学校は日の丸君が代をやめろ!」

だから、ヒステリックに君が代・日の丸に反対するんだ。
これは、運動会や文化祭の万国旗へのイチャモンに、より鮮明に現れている。

  946 名無しさん@6周年 New! 2006/03/06(月) 06:29:49 ID:MbvmUSzK0
  >>932
  運動会等、万国旗に南朝鮮の旗がないと火病るらしい・・・

  949 名無しさん@6周年 sage New! 2006/03/06(月) 06:32:18 ID:L0mYaOV30
  >946
  それ所か、日の丸を別の旗に差し替えておかないと火病りますが何か?

つまるところ、軍国主義の復活ってのは、このあまりに幼稚な主張を正当化させるために、
バカサヨが取って付けた後付けの屁理屈に過ぎない。
だから、その主張に一貫性も理論的整合性も合理性も無い。

そもそも、なんで「国旗国歌問題」じゃなく、「君が代・日の丸問題」なんだ?
これはすなわち、日の丸を国旗と呼べない、君が代を国歌と呼べない連中が、これを
問題としているためなのだ。

  全 て は 、 朝 鮮 人 の ワ ガ マ マ に 端 を 発 し て い る か ら な の さ !

223 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:30:17 ID:ltIf7ZahO
どの国にも国旗や国歌があるのに、子供達にどこで教えるんだろう?学校がダメならNHKで子供の歌が終わった後に流してくれるのか?いやNHKと在日が騒ぎ出しそうだ

224 :名無しさん@七周年:2007/06/04(月) 16:31:25 ID:d3737iZH0



自立



右も左も無い。

225 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:31:34 ID:oR/0jk+X0
朝鮮と仲良くしようってほうが戦前回帰だよな

226 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:31:42 ID:/RtEed890
沖縄とか大阪批判しまくってるが東京人も何やってんだよww

 by静岡

227 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:31:49 ID:nxg5mM+B0
公務関係から在チョン排除すればこんな話は速攻消えると思われる。

228 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:32:30 ID:oyqFqAMO0
こいつらが見習え見習え言ってる
北欧にもドイツにも9条ねぇじゃんね

229 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:32:54 ID:qGfF0VHj0
戦前は窮屈な時代で、戦後は自由な時代だと思ってる人がいるならアホといいたい。

戦前だって自由な恋愛やら浮気などの色恋沙汰もあったし、娯楽もあったし権力者を批判することだってあったんだよ。

230 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:33:18 ID:HQMG4R/40
健全なる愛国心を持ってもらいたい。
他国の国旗を燃やしたり、破いたりするような行為は、絶対にいけない。
日本はあんな国になってはならない (安部閣下)

ナショナリズムとは、決して高級ではないが、民族が自然に持っている感情である。
ナショナリズムの無い国は他人から軽侮され、あほ扱いされるのである。
つまり、「健全な」ナショナリズムとは普遍的なものなのである。

ナショナリズムの無い国に対して、
敵が、この国には何をしてもよいのではないかと思い定めたとき
利権をむしりとり始めるのである。
日本は普通の国になるだけであり、何の危惧もいらない。
大切なのは、過去の反省。
つまり、政治的な失敗を繰り返さないということである。

日本国万歳

231 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:33:38 ID:83JXY//20
まったく東京新聞は・・・

232 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:34:16 ID:pg1bFRTV0
一等国だったろうな。

233 :名無しさん@七周年:2007/06/04(月) 16:34:26 ID:unMA2fx20
>>229
問題なのは
満蒙開拓団を画策した無能将校とそれに協力した
妙な宗教団体の総帥

234 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:35:12 ID:9xi6Er8w0
アメリカと中共に騙されたのが、あの戦争だろ。
それは、戦後も継続中だがな。

235 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:35:37 ID:4DzLxIvY0
>>192
葬儀屋に勤務して担当した葬式の宗派が自分の宗派とは違うから
お経を唱えるなと言うようなもんだ。

236 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:35:41 ID:oLcPRAUT0
沖縄タイムスと互角の馬鹿だな。

237 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:36:55 ID:3W1ivxym0
中国に日本の企業が進出ってのは戦前回帰じゃないのか

238 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:37:41 ID:87iz1r3D0
「内閣は憲法の忠実な実行者でなければならない」
「憲法擁護の義務を負っている者が憲法を 非難、批判することは論理的に矛盾する」

その通りですね。
行政官僚、与党右翼自民党主導の改憲は、間違っている。

あくまでも国民の声主導でなければ、改憲は行ってはならない。

239 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:39:08 ID:4T67DqFH0
ひきこもりネット右翼2年目(君が代&日の丸万歳)

カーチャンに
「あんたはね、ネットの朝鮮半島の知識で頭でっかちになってるよ。
2 ちゃんねるで取り入れた朝鮮批判を偉そうに私やトーチャンに話してるけど、
働いたこともないあんたが言うと滑稽なんだよ。
ニュース番組見てても得意げに2ちゃんねるの受け売りの在日批判を披露してるけど、
カーチャンとトーチャンだから笑って聞いてあげてたんだ。頼むから外で働いて、自立して。
 この二年間、ずっと部屋でパソコンして、2 ちゃんねる見て、結局今のアンタは在日批判の情報だけで
頭がいっぱいになってて、何もいいことなんか無かったんじゃない?
友達と遊んだ?彼女は作れた?いないでしょ。誰も。トーチャンとカーチャンしかいないでしょ。」 昼間から2チャンやってる人なんてニートしかいないよ、目を覚ましなさいって言われた。言い返せなかった・・・・





240 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:39:14 ID:j6FlxO520
天皇陛下のお言葉を出せば、
「右翼」は黙るとでも頭狂新聞は思ってるのかねぇw

241 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:39:35 ID:A8cWvQGd0
>>219
同感。
毛嫌いしてる自国のパスポート持って、外国では日本国民を適切に保護してくれと
日本政府の要請にすがっているんだよな。
国内では、嫌いな日本のインフラを平気で利用してる。
ナンだろね。

242 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:39:37 ID:NQx7yX5t0
さすがにもうこのネタ飽きた。
こんなの政治の争点にするなよ。

243 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:39:40 ID:ApyC5Egv0
東京都民だが、このバカ新聞が東京に存在すること自体が情けないと思ってたけど
実は中日新聞グループなんだということを先日初めて知ったよ
まったく名古屋って奴は。。。。

244 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:40:27 ID:5Vq4bT6oO
人間はわざわざ住みやすい土地から住みにくい土地に移りはしない
日本から命がけで逃げるような人がいないという事はやはり日本は住みやすい事の現れだろう
しかし、サヨクや在日は反日活動をしていて上辺だけでは日本嫌いに見えるが、本当は日本に愛着を持っていて、住みやすい国だとわかっていることは日本から命がけで逃げるような者がいない事で明らかだな
そこが、サヨクと在日のおかしいところなんだな
特に、在日なんて日本が嫌なら祖国へ帰ればいいのに

245 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:40:39 ID:440ClsfiO
九条があったから結果として不法占拠されてるんですけどネ☆

246 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:41:38 ID:ltIf7ZahO
http://www.chosunonline.com/article/20070531000003

247 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:42:45 ID:87iz1r3D0
代表 山根亘輝 (2006/06/25(Sun) 16:06:20)

教育基本法が「改正」されるとこんなことに・・・
http://www.kyokiren.net/_recture/about_prob
河村建夫 文部科学大臣こんな本音発言も・・・
平成の教育勅語を念頭において議論したい
平成の教育勅語を念頭において議論したい
平成の教育勅語を念頭において議論したい
(1999年8月自民党教育改革実施本部での発言)
教育が国家(国益)中心のものとなり、愛国心が強制される。
中教審答申では「21世紀を切り拓く心ゆたかでたくましい日本人の育成」
が盛り込まれ、「郷土や国を愛する心」や「日本の伝統・文化の尊重」が教
育の理念として規定されています。現行の教育基本法が個人の尊厳を基盤と
しているのに対して、教育が国家(国益)中心のものへと変えられ、愛国心
教育が強制されることになります。教職員の思想・信条の自由、子どもたち
の内心の自由は奪われます。
教育行政や国家権力による教育内容への介入が行われる。
中教審答申では、教育基本法第10条第2項の「教育行政」による「必要な諸
条件の整備」のなかには「教育内容等も含まれる」とされています。教育行
政による教育内容への介入を「不当な支配」として禁じた現行の教育基本法
第十条が事実上否定されることになります。
現場教職員への管理・統制が強まる。



248 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:43:04 ID:qGfF0VHj0
そもそも君が代日の丸って国民が強制されてるわけじゃないからね。
公務員たる公立学校の教師に強制してるだけじゃん。

249 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:44:19 ID:uizYp6yz0
日本の憲法は、日米軍事同盟で保護されているのだ。

左翼インテリは憲法9条が日本の平和を守っているのだと嘯く、
皆さん騙されるなよ。

250 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:44:50 ID:87iz1r3D0
代表 山根亘輝 (2006/06/13(Tue) 13:16:24)

教育勅語(現代語訳)

俺(天皇)思うんだけどさ、俺様の先祖ってすげー偉いんだ。いつまでも天皇
家がお前ら下民共を支配できるようなシステムを構築したんだよね。
で、天皇家の先祖達はお前ら下民共を生かさぬように殺さぬように上手く支
配してきたわけだ。

お前ら下民共の犬のような忠誠心は俺様にとってすごく都合がいいんだよね。
だからこれからも俺様の為にせいぜい汗水垂らして働いてくれ。
俺? 俺は支配者だから関係ないよ。お前ら下民共は放置しておくとロクな
行いをしないから、取り敢えずオヤジオフクロの言うことを良く聞いてだな、
夫婦で揉め事を起こすなんてもっての他、フェミニストはsiね。

俺様を尊敬することを片時も忘れずに、俺様の帝国をグレートにするために、
せいぜい勉強してすすんで俺様の帝国のために奉仕し、俺様の決めた法律は
絶対破るんじゃねーぞ。

もしも一大事があったら進んで俺様の手駒としてsiね。身も心も俺様に捧げ
るつもりでsiね。そうして俺様の帝国をもっともっとグレートにするんだ。
お前ら下民共は先祖代々、俺様達天皇家の奴隷だったのだから、これからも
忠実な犬の何倍も奴隷根性を発揮して働くんだぞ。

もちろんこのシステムは世界中に当てはめても間違いではない。つまり世界
征服も視野に入ってるって事だ。
すげえだろ? お前ら下民は俺様のグレートな帝国の下僕で有る事を有り難
いと思って、俺様の命令に従え。

明治二十三年十月三十日 世界に冠たる明治天皇



251 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:45:05 ID:42N7wG1D0
トンキン新聞なんて潰せ!

252 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:45:19 ID:IvmPs5vN0
戦前、軍国主義者の人は、「日本国憲法」に賛成しなかったのか?

253 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:45:53 ID:EM9rinEYO
>>237
それで暴動・略奪の対象になると。
これも戦前回帰。

254 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:46:29 ID:22euTepo0
日本人は馬鹿ばかりだからな。
マスコミ様が啓蒙するか憲法で縛り上げるかしないと、何するかわからん。


255 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:46:38 ID:ltIf7ZahO
>>1
硫黄島の戦いがほとんど知られてこなかったのは、一番フェアな戦いだっからかも知れない
空襲や原爆で被害にあった民間大虐殺の方が語られてきたから

256 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:46:54 ID:9ymjtpdm0
はいはい戦前戦前

257 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:47:15 ID:87iz1r3D0
代表 山根亘輝 (2006/06/25(Sun) 22:50:35)

■カメレオン洗脳統制戦争グッズ2

【間違っている、騙されている、官僚に洗脳されている】
日の丸は、太陽を示す。
君が代の君は、国や貴方を示す。
【正しい認識】
国内向け 赤丸、朱、血の丸=天皇、白地=国民
外国向け 赤丸、朱、血の丸=天皇の国(大日本帝国)、
     白地=諸外国や、世界の人民
君が代の君は天皇を示す。
【例】元号が平成の件
内平らにして、外成る。
内(国内を)平ら(洗脳)して、外(世界の国々で)成る(成り上がる、征服する)。
【結論】日の丸=君が代=元号は、ワンセット



258 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:47:38 ID:iLTx6G5r0
>>235
せっかく会葬に来てくれたのに自分の宗派と違うといって追い返すような
礼儀しらずもいないと思うけどね。宗教や思想を強制するものではない。

259 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:47:47 ID:qGfF0VHj0
国って国民の集合体なんだからそんなに敵視しなくていいのにね。
まるで国のためになにかすることが、国民のデメリットみたいな論調があるけど
それは単純すぎ。

まともな国家があって初めて個人の能力が発揮できるのが分からないのかね。
発展途上の国にポツンと生まれて何ができるんだよ。
国にとって都合のよい教育ってのも全否定するのはおかしいだろ。

260 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:49:15 ID:UAtsJg8zO
三ばかトリオ新聞
北海道、東京、沖縄。
全国版二大ばか新聞
朝日、毎日。

261 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:49:17 ID:87iz1r3D0
表 山根亘輝 (2006/06/25(Sun) 22:51:13)

国旗国歌の存在を否定しているのではなく、国旗国歌が日の丸君が代だからで
あり、日の丸君が代は官僚のカメレオン洗脳統制戦争グッズの一部だから危惧
しているのです。
部隊の士気高揚に利用された軍艦マーチの話をしているのではありません。
官僚が天皇という権威を利用して、国民を洗脳統制するために、
日の丸君が代が使われやすいものであるという危惧の話です。

●国民を軍人にする装置が、日の丸君が代であり、
●国民を軍人にしたあとに、部隊の士気高揚に利用されたのが、
軍艦マーチなのです。

同じ統制戦争グッズでも、その目的、利用方法が違います。
なぜ、国民を軍人にする装置が、日の丸君が代なのか。
それは、君が代が【天皇のお国のため命を捧げます】
という意味があるから、あるいは、そういった意味に使いやすい歌詞だからです。
ですから、戦争が起こる前に、今、
【日の丸君が代よりも、統制戦争グッズにされにくい】国旗国歌が必要であり
ます。
平和への誓い・新日本国国歌(草案)
http://argument.dw.land.to/cgi/BBS/cbbs.cgi?mode=al2&namber=1&rev=&no=1



262 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:50:18 ID:v0rf1cSR0
ネタ新聞

263 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:50:27 ID:iLTx6G5r0
>>254
基本的に憲法とは国民を縛り上げるものではなく
国家権力を規制するものだろ。
憲法が無けりゃ国家権力の独裁・無法がまかり
通るだろ。

264 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:52:01 ID:Yf3VSIA00
> 戦後レジームは戦前、戦中の体験を教訓として生まれたのです。その教訓を投げ捨て、
> 旧体制に戻すわけにはいきません。
なんでサヨは憲法見直し=旧体制への回帰と決め付けたがるのか。
戦前・戦中の反省とやらで現憲法を定めたのはいいが、その結果日本がどうなったかを
教訓にしてまた見直すだけのことなんだが。
サヨのせいでどれだけ日本が割をくってきたか計り知れない。

265 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:52:01 ID:87iz1r3D0
カメレオン洗脳統制戦争グッズとして、
君が代斉唱や愛国心Aは、軍事演習、マスゲームのようなものであり、
以下の流れを危惧しております。

間違った【愛国心A】による教師への君が代斉唱の強制
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
間違った【愛国心A】による生徒への君が代斉唱の強制
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
間違った【愛国心A】による全国民への君が代斉唱の強制

【愛国心A】「我が国と郷土を愛する」【自己中心的思想】
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
「我が国(天皇の帝国)と郷土(国境、領土)を守る」
「他国と他国の郷土はどうでもよい。」
日本さえ繁栄すればよい。世界との協調はイヤ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
教師への国防の義務、徴兵制度の強制
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
生徒への国防の義務、徴兵制度の強制
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
全国民への国防の義務、徴兵制度の強制
************************************************************
■間違っている
●「我が国(天皇)と郷土(領土)を愛する(守る)」
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
■本来の必要な教育
●「地球と平和を愛する」



266 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:52:19 ID:MF/EdQJP0
三流地方紙が語れるテーマじゃないよ。
東京で発行しているだけで所詮ローカル、勘違いするなよ。

267 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:53:09 ID:KII28rVK0
もうカルト九条狂信者にはうんざりです!

268 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:54:02 ID:87iz1r3D0
なぜ、国民を軍人にする装置が、君が代なのか。
それは、君が代が【天皇のお国のため命を捧げます】という意味があるから、
あるいは、そういった意味に使いやすい歌詞だからです。
ですから、戦争が起こる前に、今、
【君が代よりも、統制戦争グッズにされにくい】国歌が必要であり、
このスレのテーマなのです。
もし有事になった後に、君が代が統制洗脳グッズであったことに気がついても、
歴史は後戻りできず、後悔しても後の祭りであることを申し上げているのです。

戦争の発端は官僚によるものですが、君が代=統制グッズですから、
戦争に賛同する者を集めるための洗脳に使われます。
【天皇さまのために、自分を捨て、戦わないと!!!】
君が代=戦争=統制グッズ=靖国神社=A級戦犯
君が代=独裁=天皇=天皇崇拝=天皇教
君が代=右翼=チンピラ=暴力団=自民党=各宗教団体

■ポイント
今も昔も、教育の場を、天皇教を布教の場とし、洗脳教育し、
官僚の思うまま素直に動く人間を培養しているということ。
そのひとつの洗脳統制グッズとして、君が代(天皇のための帝国、時代)
を導入しているのです。



269 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:55:26 ID:Rr9+3EJA0
>>259
この安倍の教育改革とやらがいまの日本の国益になるかというと疑問
なんかずれてる

憲法改正に関しては自衛隊の存在を規定しなおすために
ある種必要な議論ではあると思うが…

270 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:56:06 ID:87iz1r3D0
祝日も、以下の統制戦争グッズのひとつだと思います。

(1)君が代強要賛成派は、今後どこまで容認するつもりなのでしょうか。
(2)君が代強要賛成派は、将来どういったビジョンを持っているのでしょうか。

統制戦争グッズに対して、いつまでも、決まりだとか、常識だとか、
儀式のマナーだとか、そういったことはもう言ってられないと思いますが、
(3)なぜ我々と同じ認識が持てないのか、

君が代は、天皇の支配国家が永遠に続くことを願う、天皇に忠誠を誓う歌です。
職業軍人ではなく、一般市民が自らの命や家族友人のためではなく、
天皇の命を守るため、天皇の命令で兵士になり、あるいは自ら志願し、
死ぬ際に【天皇万歳!】と叫び、死んでいったのです。
特に君が代の歌詞は、(帝国賛美歌)として好都合な歌詞であり、
統制戦争グッズとして適する内容であるからです。
右翼を除く我々国民は、統制戦争グッズとして、
日の丸、君が代を再度悪用されることを危惧しているのです。


271 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:58:08 ID:87iz1r3D0
元々ひとりひとり違いがあるのです。対立、意見思想の相違があって当然です
し、北朝鮮のような独裁国家や、共産国家をお望みか。

ですから、国内でも対立、意見思想の相違がある以上、エリアを広げても同じ
ことでしょう。同じ思想が集まるから、他のグループとの対立が生まれる。様
々な個性、思想があるから、国は成り立っている。すべての国民が天皇万歳に
なると、北朝鮮のような独裁国家や、共産国家になる。宗教や北朝鮮、共産国
家、大日本帝国のような単一思想、単一価値観は非常に危険です。

たまたまこの地域に生まれて、たまたまこの地域に住んでいるという、個々の
共同体。国民とは限定されたもの。人民、人間とは、国家に限定されたもので
はなく、ひとりの生身の動物としての人間。

お互いの存在、意見を尊重し、助け合って仲良く暮らそう。そのためには、勇
気を出して、他人への偏見を捨て、自国の懐古、愛国心を捨てなければならな
い。愛国心があると、どうしても敵ができ、敵国心が生まれるんだ。


272 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:59:19 ID:/GbsFlWV0
右翼って、
  暴力団
  暴力団系右翼政治結社
  舎弟企業の土建屋、産廃業者、屎尿処理業者、ゴミ処理業者
  同和団体
  総会屋
を兼務している場合が多いよねえ
愛国を標榜するなら、もっとマシな表看板持てばいいのに・・・・

右翼の多くは「韓国籍」と「朝鮮籍」
(※ニュースでは「在日」の犯罪者は日本名で報道される傾向があります。)
■右翼団体「神州試衛館」 在日韓国人、徐裕行容疑者、オウムの村井幹部をテレビカメラの前で刺殺
■右翼団体「日本憲政党」 世田谷区の浄真寺境内で男性警備員にけん銃を発射。
金銀植被告(52)を殺人未遂罪で逮捕。(朝鮮籍)
■右翼団体「日本憲政党」
 世田谷区九品仏浄真寺への金銭要求と暴力行為、恐喝で金敏昭容疑者(朝鮮籍)を逮捕。
■右翼団体「大日本同胞社」(東京都)
 堀米正広容疑者、「加藤紘一」衆議院議員の実家に放火 同団体は指定暴力団「住吉会」の隠れ蓑
■右翼団体「正気塾」
朝鮮総連の依頼で総連支部を自作自演放火  「救う会」の犯行に見せかける(救う会腕章を入手し偽装)
2006年、芸能人「太田光」氏の事務所宛に抗議文
■右翼団体「日本皇民党」(大阪)
(2004年4月)中国領事館に街宣車を突入し炎上させた在日韓国人の高鐘守容疑者(40)。

■【日本の右翼にコリアンが多い】在日朝鮮人のスター、辛淑玉が、朝日の英語版でウッカリと喋ってしまいました。
http://web.archive.org/web/20040213232014/http://www.asahi.com/english/weekend/K2001120900069.html) 
Most of those who appear to be right-wingers, she says, are just frustrated people
feeling the same sense of isolation that minorities such as herself feel. Many, in fact, are Koreans, she said.
「右翼と思われる人たちの大部分はフラストレーションを抱え、マイノリティ(彼女自身もそうだが)が感じているのと
同じ孤独感を感じている。実際、その多くがコリアンだ」と彼女(辛淑玉)は言った。

273 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 16:59:27 ID:jY++SzV10
改憲は、そんなに心配することはないような
なんたって公明と連立を組んでるぐらいだし
窮すれば社民と組んだ前科もあるし
本当にやる気があるのなら連立はしないまでも
民主と合同で改憲の発議しないと数的に無理

274 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 17:00:32 ID:EcziQgSO0
あーでも「今日から日本国歌は萌えアニメの何たらってのの主題歌です」
とか強制されたら確かに嫌だな。

275 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 17:00:45 ID:87iz1r3D0
> つまり日本の歴史伝統が嫌いなんだろ。

1945年以前に、誇れる歴史などない。
1945年以降の日本はいい。すばらしい。

> 憲法だけ祭って、日本から出てけばいいじゃん。

改憲したい奴、お前が出て行け!
何で嫌々日本に住み続け、我々の憲法まで変えようとするの?

> 俺は日本の歴史伝統、そして国家を愛しているからこの国にいるんだが、

貴方の愛しているのは、1945年以前の昔の大日本帝国。
今の平和日本ではない。
ノスタルジーもいい加減にしろ。

> お前が愛しているのは憲法だけだ、

1945年以降の今の日本はいい。すばらしい。
すばらしい日本をぶち壊さないでくれ。

> >60年以上改憲していないから、事後承認しているということ。
> 一度も国民の審判を仰いでいないってのに、
> なにが事後承認だ。

改憲の必要性がないので、わざわざ審判の必要性も無かっただけ。


276 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 17:01:11 ID:aMFb0fPz0
>戦前回帰のよう

念仏のように唱えとるなw
ID:87iz1r3D0みたいなキチガイが存在する事が不思議。

まあそれで何か徳してる人種の方かもしれんがw

277 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 17:02:10 ID:84623KKC0
>>271

その通り

チャンコロとチョンコは「中華思想」と「小中華思想」を捨てるべきだな


278 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 17:05:08 ID:87iz1r3D0
> 日本国憲法がどのくらいで作られたと思う、2週間だぞ、それだけ適当に
> 作られたってことだ 外国人にな

主権在民や人権といった思想が、当時の大日本帝国人にはなかったので、
憲法作成など不可能だった。

平和だから、がむしゃらに働ける環境があったということ。
平和憲法により、平和が担保されているということ。
それ以前は、国内外問わず、大日本帝国は戦争を繰り返してきた。
突然変異的に、日本人が生まれ変わったわけではない。
平和憲法がなくなれば、右翼保守思想により、また日本は戦争を繰り返すよ。

日本人が、がむしゃらに働いたのは、国家のためではない。
もちろん愛国心でもない。
皆さん自身の生活ため。美化歪曲し過ぎ。
戦後60年、愛国心など無くても、日本人は頑張れた。
何が不満だ?
平和憲法を捨て、愛国心を持つと、これから日本人はどうなると思ってるんだ?
右翼保守思想により、日本は崩壊するよ。

■ポイント
日本の繁栄は、平和憲法保持と愛国心が無かったこと。
日本のこれからの衰退は、平和憲法放棄と愛国心を保有すること。



279 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 17:09:47 ID:LY9sRx620
すばらしい。

280 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 17:11:30 ID:BwE/B6WlO
9条を守るなら9条ゆえ死ぬ覚悟を持たなければならない。
変えるなら場合によっては自分も戦うくらいの覚悟を持たなければならない。
憲法を変えるということは極論を言えば、そういうこと。
ただ現実を考えなきゃいけない。
現実を入れて考えるならば、長い眼で見て、今すぐ変えることは利益にならないと思う。
実際に9条がある今でも自衛隊という戦力はある。
矛盾していることが特段の障害になっているなら話は別だが、矛盾しながらもここまで来ている。
政治というのは必ずしも、制度や法律通りに行われているとは限らない。
現状でそれなりに機能しているのだから今すぐ改憲する必要はあるように思わない。


281 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 17:11:44 ID:HQMG4R/40
日本が危険だとは全く思わない。

1.日本は建国以来(明治大日本帝国)、国際信義を得ていた世界で最も優れた国家だった。
2.日本がおかしくなったのは、権力争いで東条派が政権を乗っ取ったからである。
3.日本は本当に良い国なので、これを愛するのは自然である。
  非常事態な国難に臨んでは、自発的に奉公するものである。これは日本に限らない。
4.よって、反省すべき点は、政治や憲法にあり、旗だな歌だの論点に大きく外れる。
     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




282 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 17:12:18 ID:m9p6JMIf0
戦力の保持や交戦権という物をマジメに考えられないのは
この戦前回帰というマジックワードを連発するマスゴミがいるからに他ならない
マスコミがいる限り一般的日本人は戦争と平和いう事柄に対して不真面目であるしかないし
体系的に戦争と平和を学ぼうとする姿勢も無くなるだろう。



283 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 17:15:10 ID:UWxxFQOF0
よくもまあ、ここまで出鱈目か書けるな。

厭戦気分が蔓延していて、戦争抛棄を唱つた日本国憲法が支持されてのは本当。
しかし、日の丸、君が代、皇室、教育敕語は日本人の誇りの儘だった。

これが当時の状況でしょ。

284 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 17:19:38 ID:IvmPs5vN0
日本国憲法の場合。

「平和を愛する諸国民」って誰って質問に

ブサヨは回答できないのが一番の問題だろうね。

285 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 17:21:49 ID:uUO7gHnv0
内閣とか、憲法とか置いといて、日本人なんだから
君が代や国旗を非難するのはおかしくね?

国旗、国歌が無い国っておかしくね?

そこんところから考えろよな。



286 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 17:22:49 ID:A8cWvQGd0
憲法変えたらそれは大日本定国憲法に戻り、社会は戦前に戻り、戦争になるなんて
どれほど後ろ向きの考えなんだろう。
なんか哀れになってくる。
次の時代の日本を描くために変えるんだけどね。
それにそれほど素晴らしい9条が、なぜサヨの好きな中国や朝鮮で取り入れられなかったのか、
決して説明しようとしない。


287 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 17:23:34 ID:M559gWwl0
そら鮮人とか外国人ならこうでもいいけど

288 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 17:24:40 ID:iLTx6G5r0
>>284
>「平和を愛する諸国民」って誰って質問に

世界のほとんどの国家は「平和を愛する諸国民」が大多数だと思うよ。
先軍世辞時の北朝鮮の国民ですらそうだろ。だから命がけで脱北する
国民もあるんじゃないか?
むしろ「戦争を愛する諸国民」のほうが珍しい存在だろ。

289 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 17:24:50 ID:mdCdtQ6vO
基地害が沸いたと聞いて飛んできましたw

290 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 17:25:21 ID:a8xUE3MR0
もう大分前から聞き飽きてる

291 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 17:26:06 ID:TNh2NZS50
>>2
>あの時代の日本人の気持ちを反映して
> いることは多くの研究で明らかになっています。

本当に疑問なんだが、どんな研究をすりゃ「あの時代の日本人の気持ち」なんていう
アバウトなものが「明らか」になるんだろうか?

あともう一つ疑問。
「戦前回帰」を叫ぶ人って、情報の一元化が不可能なくらい情報網が発達した社会を
戦前に戻す事が可能だと本気で考えているのかねぇ?

>いまの憲法がなければ日本がどうなっていたか、
ま、少なくとも北朝鮮の拉致被害者はもっと早く取り戻せたろうね。
その前に拉致被害者自体がもっと少なかった可能性もある。

292 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 17:27:21 ID:2LKqDPei0
支那オカラ屋の弟さん、こんばんは

293 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 17:27:47 ID:A8cWvQGd0
>>288
言葉遊びで憲法語るな。

294 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 17:28:43 ID:Rh/O0MA6O
これどうゆうこと?君が代いい歌だぜカラオケ行ったら一番最初に歌ってるな〜俺

295 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 17:30:31 ID:+bYPwrMX0
サヨクが政権とってたら、今頃北朝鮮みたいな全体主義国家だったろうな。
自民は自由主義で自由経済を標榜するから、否応なしに国際協調路線にせざる得ない。
軍国主義だとかサヨクの言う事は、実は鏡を見て自分を語ってるようなものだ。

296 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 17:34:25 ID:A3YEH+GnO



公務員でなけりゃ強制でなくてもいいと思うが


公務員なら 強制して当たり前だろ


どっから給与出てると思ってるんだ?





297 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 17:39:10 ID:5DPU3P7G0
>>197
恐怖政治乙

298 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 17:47:15 ID:x5cd9QhFO
東京新聞はサヨクではなくエセサヨクでしょ。
日本の国益を特亜のカスどもに明け渡す事しか考えてない。
裏で見返りの肉接待を受けたり賄賂もらってるかもしれん

299 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 17:54:11 ID:RsjYrBMX0
>>298
そうか、東京新聞は隠れ右翼だったのか・・・

300 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 17:58:12 ID:K4eKhMt90
>>1
なんで極論でしかモノを言えないかね
憲法改正して自衛できるように法整備したら即徴兵制、軍国主義、恐怖政治の復活ってかw

301 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 18:03:08 ID:YanRUF2QO
東京新聞なら、東京都民や日本人の正常な判断を即すような記事のせろよ。
北朝鮮人や韓国人の喜ぶ記事を書いて
てめえらは本当に日本人の味方なのか!?

302 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 18:44:35 ID:A/Bl8xaB0
戦後日本の平和・繁栄と、9条とは何の関係もないんだがなぁ…
護憲派ってのは無責任な妄想で結論づけをするのが、性分なのかねぇ…


303 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 18:48:00 ID:/GbsFlWV0
日本の右翼は何度同じ愚行を繰り返せば気がすむんだよ。国益を損ねているのがわからないのか。
自民党右派(安倍ら)がファシズム時代をまた肯定発言→取り巻きのファシストから誉められるが立証できず→また世界から馬鹿にされたあげく非難される
→またアメリカ中国韓国朝鮮から叱られる・→またすぐに謝罪→また外交譲歩・ODA増大→狂牛病入り牛肉等輸入・また日本の民間人が払った血税の無駄遣い→また自民党右派(安倍ら)がファシズム時代をまた肯定発言→以下同様にループ

304 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2007/06/04(月) 18:54:14 ID:emxXF5yD0

             ∧..∧   
           . (´・ω・`)  <東京新聞はこれだから困る。
           cく_>ycく__)  
           (___,,_,,___,,_)  ∬
          彡※※※※ミ 旦
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \ どっ!!  /   \ ワハハ! /
     \     /      \    ∞
 l|||||||||||||| ∩,,∩ ∩,,∩  ∩,,∩ ミ∩ハ∩彡
 (,    )(,,    )    ,,)(    )(    )

305 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 19:07:47 ID:dQqWfbysP
>>303
それは一貫性のないのが問題だなw

306 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 19:08:57 ID:5DPU3P7G0
>>303
日本が滅亡するまで何回でも繰り返せばいいじゃん。
奴隷の平和は選ばない。

307 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 19:25:34 ID:87iz1r3D0
>>285
> 内閣とか、憲法とか置いといて、日本人なんだから
> 君が代や国旗を非難するのはおかしくね?
> 国旗、国歌が無い国っておかしくね?
> そこんところから考えろよな。

国旗国歌の存在を否定しているのではなく、国旗国歌が日の丸君が代だからで
あり、日の丸君が代は官僚のカメレオン洗脳統制戦争グッズの一部だから危惧
しているのです。
部隊の士気高揚に利用された軍艦マーチの話をしているのではありません。
官僚が天皇という権威を利用して、国民を洗脳統制するために、
日の丸君が代が使われやすいものであるという危惧の話です。

●国民を軍人にする装置が、日の丸君が代であり、
●国民を軍人にしたあとに、部隊の士気高揚に利用されたのが、
軍艦マーチなのです。

同じ統制戦争グッズでも、その目的、利用方法が違います。
なぜ、国民を軍人にする装置が、日の丸君が代なのか。
それは、君が代が【天皇のお国のため命を捧げます】
という意味があるから、あるいは、そういった意味に使いやすい歌詞だからです。
ですから、戦争が起こる前に、今、
【日の丸君が代よりも、統制戦争グッズにされにくい】国旗国歌が必要であり
ます。
平和への誓い・新日本国国歌(草案)
http://argument.dw.land.to/cgi/BBS/cbbs.cgi?mode=al2&namber=1&rev=&no=1

308 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 19:28:53 ID:aBe6boatO
ま た d 狂 新 聞 か

309 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 19:32:11 ID:9yfUkfkNO
まあ、戦陣訓をふりかざし、大本営報道で国民を戦場に送りだしたのは新聞なんだがな。

310 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 19:34:32 ID:RLbU37Lv0
>>309
当時
そうでなかった新聞が実質なかった以上、
重要なのは現在の姿勢ではないか?



311 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 19:34:58 ID:5FOjZ5ECO
いやあれさ
単純に疑問なんだけど
君が代って天皇讃える歌なんだよね?

なんで歌うの?

312 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 19:36:25 ID:cbDL9nAK0
>>311
(´・ω・`) 君が代は昔のラブソングやがな

313 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 19:38:09 ID:RLbU37Lv0
>>312
学究レヴェルでは
その説が有力ではあるが・・・

現在その解釈で歌わせているわけではないな。


314 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 19:38:30 ID:xCQBRhQI0
>>301

韓国人が喜ぶって何それ?
韓国人とか以前に道徳的に当たり前の事ですが。
道徳的な事を非難するとは、あなたは悪魔ですね。消えなさい。

315 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 19:39:17 ID:ZK8ReaWn0
皆さん、すでにわかっていることだと思うが、

日本が次に軍国主義に走っていくとき、真っ先に消されるものこそが、
「君が代」 なのですよ。現在の日本が戦争に走りたくなったとき、一番邪魔なものは何か。
それは天皇の存在です。

君が代が消されて、新しい「国歌」らしきが作られたときこそが、
「その歌の信念に向かって、国民は誰一人例外なく突っ走りなさい」
と、国民の意思を統一していく時だからです。

316 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 19:40:13 ID:+Lj//ZSP0
い や あ れ さ
単 純 に 疑 問 な ん だ け ど

国語が出来てないよ僕
 

317 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 19:43:12 ID:dQqWfbysP
そりゃ天皇ほど日本に責任を持った人はいないからね。

318 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 19:44:32 ID:5bJKmlRG0
加藤幹敏中日新聞編集局長を告発する

2006年3月3日、運転免許を取り消された上に酒気帯び運転をしたとして
田島真一中日新聞生活部記者が逮捕された。
田島記者は2004年11月、免停中に車を運転して物損事故を起こし、
2005年1月に免許の取り消し処分を受けていた。
中日新聞社は極秘に田島記者を3月15日付で停職3カ月とし、
記者以外の部署に異動、社内に緘口令を敷き事実を隠匿した。

しかし、田島容疑者が起訴され9月に検察の求刑が出された時点で他紙に嗅ぎ付けられたため、
常習性があるとして懲役10月、執行猶予3年の有罪判決が出た9月8日にようやく報道、
しかし他紙が実名報道するなか匿名にとどめる。

さらに田島記者が2005年3月から1年間、署名入りで書いていた連載記事において、
他社の書籍のイラストの継続的な盗用が発覚。しかし処分は上司のみに下される。

これら一連の田島記者をめぐる中日新聞社の不可解な行動には理由がある。
田島記者の親族に父親の田島暁中日新聞論説主幹ならび
叔父の田島力東京新聞論説委員と二人の幹部がいたためである。
この二人に加藤幹敏中日新聞編集局長が配慮した結果だったのだ。

加藤編集局長は将来の社長候補である。
つまり自身の出世のために田島家に恩を売ったのである。

一方で判決後、事態が明るみになった責任を取り、田島暁中日新聞論説主幹は論説委員に降格した。
これにより加藤編集局長は社内でよりいっそう発言力を高めることになった。

名古屋市民、日本国民よ、このような自己の利益のみに執着する人間を許してはならない。
加藤幹敏ならび田島一族、そしてこのような輩が君臨する中日新聞社をジャーナリストと認めてはならない。


319 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 19:44:36 ID:iA+pwabLO
>>313
言っとくが戦時中の解釈は持ち出すなよ。
現在はその解釈じゃ無いんだから。

320 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 19:45:24 ID:RLbU37Lv0
>>317
戦争責任すら負えなかった人間に
対する表現としては余りに不適切だな。


321 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 19:45:49 ID:iUUPVOilO
日本赤軍が100人以上殺してますよ

322 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 19:46:26 ID:vn3cxThl0
そもそも俺には戦前=悪の考えがよくわからん

323 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 19:46:48 ID:dQqWfbysP
>>320
> 戦争責任すら負えなかった人間に
戦争責任とは?
死んで償えとか言うんじゃないよなw

324 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 19:47:26 ID:iLTx6G5r0
君が代や日の丸が嫌いというのは単に戦時中の日本を思い起こさせるから
だろ。
日の丸ではなく日本海軍の戦闘旗であった旭日旗を国旗にしようといえば朝日新聞以外は嫌だというだろ。
あと国旗・国歌を強制することは日の丸・君が代に限らずなんであっても国家が
個人に強制すること自体がいやだということだろう。

325 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 19:48:24 ID:sy+GAvmq0
戦前回帰という言葉は21世紀の今、もはや通用しない。

326 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 19:48:42 ID:RLbU37Lv0
>>319
明治以降、特に解釈が変わったという話は聞かないが?

>>323
あのオッサンの立場を守るために
随分余計に死んだわけだし、死んで当然だと思うがね。

327 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 19:52:35 ID:9B+IsuBD0
世界は国際協調の時代に入ったので、それに見合う新しい憲法のあり方を提案し、
国民の総意で決めましょう、と言ってるだけ。
>その教訓を投げ捨て、旧体制に戻すわけにはいきません。
東京新聞て頭オカシイの?誰もそんな事言ってないwww

>いまの憲法がなければ日本がどうなっていたか
北朝鮮による拉致や、中国による春暁ガス田の盗掘や、韓国による竹島不法占拠や、
李承晩ライン・北方領土近海での船舶銃撃や、中国機による定期的な領空侵犯etc...
が、防げたのではないでしょうかwwwwwww

あのさ、お金払ってこんな低脳新聞読んでる人ってほんとのホントに実在するん?w

328 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 19:52:59 ID:dQqWfbysP
>>326
死ぬのが責任取るとかアホだろw
昭和天皇は逃げも隠れもしないで責任を負うためにマッカーサーの元を訪れたじゃないか。

329 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 19:53:31 ID:rgdnYV5j0
戦前回帰して鎖国しようぜ。

330 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 19:59:51 ID:5FOjZ5ECO
>>312-313
つまり中身に関してはいろんな解釈ができるの?

331 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 20:00:11 ID:MQVS6Y0W0
何で憲法がなかったら現状よりも良くなってたかもっていう想像ができないの?
あまりにも一方的な物言いだろ。

第九条がなければ100%戦争が起きて日本は不幸になってたのか?
何でもかんでも人権だ平和だって言ってきて今この国はどうよ。
子供から大人まで権利ばかり主張するクズみたいな奴がどんどん湧いてきてさ。
人と人とのふれあいや思いやりは戦前のほうがよっぽどあったんじゃないの?
自分の国も愛せない奴が家族や友達を愛せるかっつーの。

言っとくが俺は普通の子持ちのサラリーマンだ。右翼じゃねえぞ。
自分の国の国歌や国旗を強制して何が悪いんだよ。
自分の国を貶めるような報道はもうやめてくれ。


332 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 20:00:46 ID:5FOjZ5ECO
>>316
いや、いいたいことつたわったので変だと思わないです

333 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 20:04:53 ID:mcO+Y1O00
やっぱり、追い詰められているのか「憲法第9条マンセー、憲法第9条で
ご飯3杯はいけます、憲法第9条ドノの対し敬礼!」とか、どっちが先祖
帰りしてんのかわかんない事をしている人が急に増えました。

334 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 20:05:27 ID:w4llYc3WO
参加者求む!
大規模OFF板( http://c-au.2ch.net/test/-3!mail=sage/offmatrix/i )にはこんなスレッドがあります↓

【朝鮮人】在日外国人部落民特権を剥奪しよう http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1134471339/
在日を強制送還させるデモOFF http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1164971616/
超巨大油田を政府が中国にやるのを阻止するOFF! http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1087045938/
【戦いの】中国全土ビザ拡大反対オフ【時はきた】 http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1120481423/
朝鮮総連に抗議するオフ http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1059910228/
朝鮮総連は潰せデモ http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1152105674/

335 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 20:08:39 ID:m1HPpLV9O
戦前回帰しても、欧米の植民地は無いし、徴兵も無いし、皇民化教育は無い。ただ日本人がまともになるだけ。無問題。

336 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 20:09:02 ID:iLTx6G5r0
憲法が無かったらというのは「大日本帝国憲法」のままだったらということか?
現在の日本より大日本帝国のほうがよかったといいたいの?
もっと前の江戸時代の日本のほうがもっと良かったといいたいの?
俺はいろいろ問題はあるけれど現在の日本が比較的によいと思うけどな。

337 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 20:09:42 ID:RLbU37Lv0
>>328
逃げてどうするんだよ。
結局何の責任もとらずに生き恥をさらしただけだろ。

>>330
どんな韻文でも
たいがいいろんな解釈は出来るよ。

問題は、
今はどのような解釈で歌わせているか、
ということだな。

歌わせている国民に対して、
その解釈を大々的に説明していないことにも
重大な問題が含まれている。

338 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 20:11:11 ID:9ZuHgGzE0
安部よ
やりたいことを一つにしないと敵だらけで潰れるぞ
経済界と組むなら、憲法改正は諦めろ
国民を味方にするなら、サマータイム制とNHK義務化は諦めろ


339 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 20:14:31 ID:RLbU37Lv0
>>331
お前さんが一人前の社会人であるなら、
憲法こそが国のあり方を規定する基本法であり、
それを否定することは
結局、自分の国を否定していることであることに
気付けよ。

>>333
改憲派の言動だって
全く新しくはないぜ?


340 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 20:15:55 ID:ij5Gk/x/0

あぁ? また軍靴の音が聞こえ出したのか?
精神科で治療しろよ、カス新聞。

341 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 20:21:14 ID:dQqWfbysP
>>337
お前が天皇に死んで欲しいと思ってることはよくわかった。
マッカーサーが手をつけなかったということがわからないのだろうね。

342 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 20:24:01 ID:StQFUcyn0
>>1

なんか教科書を丸写した上に俄仕込みの考察で作り上げた学生のレポート並の社説だな・・・


343 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 20:26:40 ID:aMFb0fPz0
>>1

少なくとも竹島で日本の漁船が正常に漁をして
ガス田も開発されてるんあないの?w

たらればなんてどこまでアホなんだよw

344 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 20:28:18 ID:mXALCm8E0



罰   憲法なければ、日本はどうなっていたか



    円   2chなければ、日本はどうなっていたか

345 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 20:29:49 ID:RLbU37Lv0
>>341
そんなものは政治的な
利害の兼ね合いで決まったものにすぎんさ。

>>343
・・・なんというか。
お前さんのレスは難しいな。


346 :名無しさん@七周年:2007/06/04(月) 20:32:16 ID:ln9D+lLB0
10歳の女の孫が爺さんを口汚くののしるのを見るよりは
戦前のほうがましかもしれないが。
貧乏なのに親孝行な孫は女郎屋にでも口減らしされちゃうわけだけど。


347 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 20:34:25 ID:aLMDBRp+0
現実的な所、反省の結果
絶対に英米と手を切るなって結論になってるね

348 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 20:36:37 ID:iLTx6G5r0
>>346
>10歳の女の孫が爺さんを口汚くののしるのを見るよりは
それはその家庭の子どものしつけができてないだけだろ。
どうって問題じゃない。

349 :名無しさん@七周年:2007/06/04(月) 20:40:23 ID:ln9D+lLB0
>>346
よく考えたら
経済力まで戦前に回帰するわけじゃないし、戦前なら
パチンコ屋もないから借金で首が回らなくなるほど
貧乏にはならないわけだし、口減らしはないか。
それに今じゃ中韓も立派になって日本が面倒見てやる必要もないので、
金はかからないし。
足るを知り親や祖父母を敬ういい社会になるじゃないか。
DQNが減り識字率が高くなれば新聞も売れるし、
何が悪いんだ、戦前回帰?

350 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 20:41:36 ID:E5SyVPiZO
戦前知らねえけど、
こんなに平和ボケしてる日本は異常なんだろうな

351 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 20:55:12 ID:MRHapPrB0
東京新聞か
40年前から脳みその進化が停まった糞が

352 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 20:55:18 ID:iLTx6G5r0
平和ボケしても生活できるなんてそれは幸福なことなんじゃないか?
日本大好き。

353 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:01:21 ID:ivGR9ZX40
ほかの国よりずっと平和だから良かった

丸腰の政府は嫌だけど

354 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:02:46 ID:FGrO7EHE0
腐れ9条が無かったら?
竹島問題で今も島根漁民が泣くことは無かったし、
拉致被害者もいなかったし、
ロシア崩壊時に技術者を引き抜いて、自前の原潜、自前の戦闘機、自前の核ミサイルを作れていたろうな。
腐れ左翼は後世の日本人に対し、どんな償いを取るつもりだ?

355 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:05:07 ID:RLbU37Lv0
>>351
だから、保守系が進化したような口ぶりはやめなよ?

せいぜい「新自由主義」とか「グローバリズム」なんて
言葉をたまに使うようになっただけだろ。

本質は岸信介やそれ以前となんらかわらんぜ?

356 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:08:26 ID:lClnZStk0

★「プロ市民」を含めた日本の左翼と、諸外国の左翼が決定的に違う点★


諸外国の左翼: 反政府は唱えても、反国家は唱えない。 ⇔ 自国を愛するがゆえの反政府


日本の左翼: 反政府を唱えて、反国家を唱える。 自分の国=日本国を忌み嫌う。 ⇔ 反国家ゆえの反政府



これが日本の左翼(「プロ市民」を含む)。

こんな異常な左翼は世界中を探しても日本の左翼だけ。日本の左翼は奇形左翼。



357 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:08:58 ID:IDaf+Qok0
>>355
他人の発言に対して揚げ足取りとイチャモン付けしかできないカスだな、お前
鬱陶しいから死ねよ

358 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:11:33 ID:ivGR9ZX40
>>356
左翼ですらないってことか
じゃあ、左羽

359 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:13:15 ID:Po0cYmOW0
東京新聞のバーカ

360 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:13:31 ID:RLbU37Lv0
>>354
独自の兵力を持っていれば
国境問題や拉致問題が起きないのか・・・

ちなみに拉致問題は韓国でも起きているからな?

>>357
言われるのが嫌なら
イチャモンを言われないだけの知性を身に付けてからいえよ?

リア厨相手だと分かっていても
あまりの愚かしさに、
かたわら痛くてかなわん。

361 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:16:11 ID:frD44IDC0
また東京新聞か!!

362 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:16:40 ID:6fqWPK0g0
その戦前煽ったのはメディアですがね

363 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:18:04 ID:PPBFtXel0
あー、今日もグンクツの幻聴が聞こえるのか

364 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:19:25 ID:xCQBRhQI0
>>356

自民党が支配する国家が嫌。とても支持できないね。

365 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:23:35 ID:fYlefKId0

そうですね

今の憲法、特に9条のせいで

日本人は無責任で不道徳な腑抜けに成り下がってしまったと思います。

366 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:24:03 ID:ZSn+xD6H0
なに必死になってんのか。激しくどうでもいいとしか思えん
別に積極的に賛成はしないけど、反対する気も無い

というのが国民の正直なところでないかい

367 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:25:47 ID:6fqWPK0g0
>>366
メディアの主張することの大半は国民にとってどうでもいいことが多いからな

368 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:28:20 ID:hKBFns7f0

あー、日の丸してねえ爺いの家なんか狩りたくなるねぇゲラ
てめえらは何をしてきたんだと

憲法だのなんだの自虐史観押し付けて、とんずらかよ
ほんとうに老人は美しくないねぇ 団塊は氏ねよ
 

369 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:28:31 ID:g7LP3DyC0
東京新聞も創価系なの?

家の近くにある販売店は毎日新聞と東京新聞が共同なんだが

370 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:29:24 ID:RLbU37Lv0
>>365
戦前こそは無責任体質の権化だよ。

>>366
ワイマール体制であったドイツ共和国から
ナチスドイツが生まれた要因の一つに
国民の政治的無関心があったのを知っているかい?

お前さんよりも学のある新聞記者は
それを知っているから焦っているんだろ。

371 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:30:03 ID:xCQBRhQI0
東京新聞がんがれ!
キモ右翼にまけるな〜!?

372 :370:2007/06/04(月) 21:34:10 ID:RLbU37Lv0
×政治的無関心→○政治に対する無関心。

・・・さすがに酔ってきたな。


373 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:35:10 ID:4+aRrXFb0
三流新聞の面目躍如。

 一流は三流を
       そくいんすれど
              つかみ難し
要はまっとうな人間に
テロリストの言い分は分からない

374 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:35:41 ID:jssNEjaT0
だいたい金とヒマと社会的地位が出来たから
若いとき挫折した「革命」ゴッコをもう一度やろう

ってな団塊・全共闘世代のうっとうしさは格別ですね。

沖ノ鳥島かどっかでやってくれ
どーせまた内ゲバでナカマ同士殺し合うんだろうけどww


375 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:36:21 ID:jJb3NGPr0
サヨクが憲法といえば大抵9条のことだが、
これがなければ、サヨクの台頭はなかっただろうし、
中、韓、朝などのの三流国家に付け入る隙も与えなかっただろう。

少なくとも、9条があったから平和だったというのは断じて、無い。

376 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:36:36 ID:6fqWPK0g0
>>370
でもナチスは支持を得たよな

377 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:36:47 ID:KfT4Vtyj0
まぁ、トンキン新聞だしなぁ〜

378 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:38:00 ID:dEJdp3M10
はいはい戦前戦前

379 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:38:04 ID:jssNEjaT0
トンチキ新聞だろ

380 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:38:43 ID:+zdB9dCB0
それなりの力を持った国が喧嘩を売ってこなければ戦前にはならんけどな

381 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:39:08 ID:xCQBRhQI0
右翼なんてぶっとばしちゃいな!

382 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:39:49 ID:bZPt8wmR0
教育の現場に政治運動を持ち込もうとする日教組の馬鹿教師なんぞ
さっさと免許停止にすりゃ良いんだよ

383 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:40:00 ID:21QdvgAB0
まー テロリスト対策やら国防の不備で、大規模な被害が発生したらしたで、この新聞は自衛隊を叩くんだろうがねw

戦術やら存在価値がないとか言ってさーw

384 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:40:51 ID:aRiZHSHE0
教師によって食い物にされた憲法が哀れだな。

385 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:41:41 ID:0BTlZ7bK0
http://iscariot.cocolog-nifty.com/kuantan/2006/02/post_b011.html
すでに這い上がった日本人に対しては、彼らはどうしても「野蛮」認定しなければ
ならない。それができなければ、イギリス白人のみならず、世界中で白人が白人で
あるがゆえに現在享受している不合理な諸特権を合理化できないからである。

彼らは無限に「野蛮定義」をし続けなければならない理由がある。人種主義はすべて、
この白人の「野蛮定義」から発している。

日本に落とした原爆、東京大空襲、ベトナムに落とした枯葉剤やナパーム弾や燐爆弾や
マグネシウム爆弾は、「ホロコースト」でも「人権侵害」でもない。

彼らはそれらに心を動かされることはない。

なぜなら、それらは、彼らの野蛮の「定義」から外れているからである。倫理的な
「定義」は感情をも制約するのである。

贅沢のために子牛をいくら殺していても、その場面を自分で見でもしない限りは、
残虐に感じないのと同じである。

しかし、「日本人が鯨を食べるために捕獲する」ということは、彼らの「野蛮定義」
に当てはまる。

すなわち、「日本人」「鯨」「殺す」「食べる」、これらの諸要素が彼らの
「野蛮定義」のど真ん中に当てはまるのである。

したがって、その日本人の行為は、許しがたい残虐行為であり地球上から
撲滅すべき野蛮であるということになる。

地球上から第一に撲滅すべき「野蛮な」悪習は、「日本人の捕鯨」か
「アフリカの女子割礼」か、という勢いになる。

それもそのはず、最初に彼らがそのように定義したからにほかならない。

386 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:42:06 ID:bqqDWVR00
>>1
.._   ._
..\\_//
 ( ´∀`)<民主が政権を取って、日本が中国の属国になるよりはマシだろ。
 (    ) オレは時給1000円の派遣だけど、次の選挙も自民に投票するね。
 | | |  中国人の奴隷になるのは真っ平ごめんだ。
 (__)_)

387 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:44:43 ID:jU4Aj8+yO
今までの話とこれからの話は別じゃん
感謝しつつ、次行こうよ。

388 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:45:43 ID:RLbU37Lv0
>>376
そのあたりのことは
エーリッヒ=フロムの『自由からの逃走』でも
読んでみな。

面白いし、勉強になるぜ?

>>375
国内で左翼が台頭したなんて事実はないぜ?
日本はほとんど常に保守政党が政権を握っている
保守帝国だ。

だいたい革新も考えた方の一つだ。
自由権が保障されている限り、
それらの思想を押さえつける理由はない。

それともお前さんはマッカーシズムが好きなのか?

389 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:46:19 ID:6fqWPK0g0
>>387
未来志向になれず過去にばかり目をむけ
現実から目を背け何の進歩があるんだろうな、とは思う。

390 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:48:25 ID:9+hilHPJ0
狂信的な基地外サヨクさんたちがいなければ、日の丸、君が代の強制、
愛国心教育や教育の国家統制強化なんて検討すらされなかったんじゃないかと。

391 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:49:28 ID:xCQBRhQI0
>>389

未来志向は過去を反省して初めて語る資格がある。

392 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:50:35 ID:RLbU37Lv0
>>389
問題は、「現実」とは何を意味するかだよな?

丸山真男は政権の愚かな政策に無批判であることが
日本の現実主義だ、みたいなこと書いているぜ?



393 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:50:59 ID:Nzc4649z0
早く徴兵制を復活させて毎朝国旗掲揚と君が代斉唱をさせろよ
あと国民の休日に国旗掲揚を法律で義務付けろよ
シンガポールは義務付けていたぞ

394 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:53:16 ID:6fqWPK0g0
>>391
日本は反省し戦後ずっと戦争してない
お隣の国は何度も戦争やってますが^^;

395 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:54:12 ID:xCQBRhQI0
>>393

なんで外国の真似するの?
日本は日本じゃん。

愛国心なんて戦争をしたい人の言い訳。
徴兵制は賛成した人が行くべきで、反対している人を巻き込んではいけない。

396 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:54:23 ID:5SAC8aMlO
日本にすみついて、必死に反日活動をしている方達

397 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:55:39 ID:I15cvGMDO
戦前回帰ってwww
すげー短絡的な思考してんなwww

新聞屋には低学歴しかいないのか

398 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:56:26 ID:xCQBRhQI0
>>394

反省してるのに何で南京大虐殺はなかったとかいう声が出るの?
本当に反省してるならそんな事は言えないはず。
甘えがあるんじゃない?でも、世界はそんな甘えなんか通用しないっつーの

399 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:56:35 ID:Rr9+3EJA0
安倍の方針で真に日本の国力が上がるとは思えない

400 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:57:21 ID:6fqWPK0g0
>>398
虐殺があったと証明してください^^

401 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:57:22 ID:jEa/Arjj0


>徴兵制は賛成した人が行くべきで、反対している人を巻き込んではいけない。

そりゃ志願制っていうんだよ。

402 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:59:23 ID:xGVrHM5U0
>>395
全くそのとおり、九条なんてブツを外国に広めようなんて変態は、どこに廃棄しようか?

403 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:59:23 ID:s3eoA/jo0
憲法が無ければ、士農工商の制度が続き
武士以外が戦争に狩り出される事も無かったさ。

404 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:59:28 ID:jEa/Arjj0
>>398
そりゃ人それぞれだし自由な国だから。

405 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 21:59:46 ID:dQSRw3Ej0
日清戦争以降10年ぐらいの間隔で戦争をしてた日本が
現憲法公布以降60年戦争がない

現憲法が戦後日本の平和に役立ってきたのは紛れもない事実

406 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:01:20 ID:RLbU37Lv0
>>400
岩波現代文庫に『南京難民区の百日』という
文庫本がある。
とりあえずそれを読んでおけ。

賛成反対は別にして、
それらのことを論じる際の最低限の知識だ。


407 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:01:24 ID:xCQBRhQI0
>>400

だいたいなかったって言う人は戦後生まれで当事者でもないのに、さも自分が
現場を見てきたかのように自信を持ってなかったと言うのが、狂信じみてて恐怖を
感じるね。まるで、ヒトラーに魅せられた戦前のドイツ人みたいにね。



408 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:02:04 ID:6fqWPK0g0
>>404
ですよね。
国民の考えが統一されてなければいけないというのなら、それこそ彼らの言う戦前ですよね。
日本という国からなぜ個人の問題にすりかえるのかが不思議です^^;

409 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:02:21 ID:p03JdKWu0
>>407
有ったと言う人は(ry

410 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:02:25 ID:jEa/Arjj0
>>405
戦後60年日米安保ありますよ。
日米安保が戦後日本の平和に役立ってきたのは紛れもない事実。




とも言えるな。

411 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:03:57 ID:xCQBRhQI0
>>406

そんな一方的な意見を押し付けるような本は読まないよ。
君みたいに洗脳されちゃうからね。自分が洗脳されてるって事にいつになったら気付くの?

412 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:04:15 ID:QzgPYNVL0
憲法があるから30年も拉致されたままなんだよ、
ちょっとはめぐみさんの気持ちになってみろ。

413 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:04:21 ID:jssNEjaT0
>>406
学生運動敗北と連合赤軍リンチ事件の「総括」は
いつになるんでしょうかぁ?w




414 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:04:26 ID:jEa/Arjj0
>>407

その場にいた数々のジャーナリストがなかったといってるよ。


415 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:06:23 ID:Rr9+3EJA0
とにかく安倍の教育に関する方針はピントがずれてるといいたい

憲法の9条に関しては事実上存在してる自衛隊をどう規定するか
真剣に考える時期に来ているかと思うので
議論して盛り上がるのは結構なのかなとは思うが…

416 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:08:21 ID:RLbU37Lv0
>>411
無知の強弁ほど見苦しい物はない。

読書による洗脳なんて言うのは知性が劣化した人間の妄言だ。
その本で納得いかなければそれに対立する意見の本を読めばよいだけのこと。

文春新書から『「南京事件」の探求』なんて本がでているぞ?

まぁ、リア厨にこんなことを言っても仕方がないのだろうがね。


417 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:08:41 ID:jssNEjaT0
そういえば、未だにやってはいるんだろ?
「内ゲバ」ww
50、60を超えた時事馬場活動家がwww


418 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:09:10 ID:xGVrHM5U0
>>411
>>406 カワイソス

419 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:09:16 ID:xCQBRhQI0
>>412

拉致拉致って一体…。国民や家族同士が殺し合ったり、レストランの店長が客を拉致
する国なのに。
敵を作りたいっていう人間の本能はわかるけど、その本能に従うと戦争に
なるんだよ

420 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:09:17 ID:Rr9+3EJA0
南京事件に関してはあった事実は否定できないだろう

後は「虐殺」をどうとらえるかで主張がすれちがうだけ
それも分かってない人もいるようだが

421 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:11:21 ID:6fqWPK0g0
>>406
ヨタ話はどうでもいいです。
ポルポトの粛清は、積み上げられた人骨がそれを物語っていますが南京ではそれがありません。
あろうことか済南事件での被害者の検視写真を虐殺記念館で展示していたわけですが^^;
当時の南京の人口が増えているのも気にかかるところです。
もっと他人を納得させることができない限り、僕のように疑り深い人間は増えるかと^^

422 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:11:41 ID:jssNEjaT0
>>419
憲法9条とは自国民に喧嘩を売る条項のようでw


423 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:11:55 ID:xCQBRhQI0
>>414

そんなヘボジャーナリストなんて信用できないね

大体、ここに書き込んでる人も自分が体験した訳ではなく、人の書いた文書
で人の意見に感化されてるだけなんだよね

そんなんで南京大虐殺はなかったなんてちゃんちゃらおかしいね!

424 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:12:20 ID:21QdvgAB0
>>420

まー 連立政権が全て肯定してくれるだろから、チミの心配は無用だよw

425 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:12:53 ID:bC0RY5H70
さすが東京クオリティ

426 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:13:08 ID:XzDtwQOq0
大体この国に愛国心なんて本当に必要なの?
明日の暮らしもままならないニート共が騒いでいるだけだろ?
本当にこの国は過去の歴史を認識していない人間だらけだな。
日帝が犯した罪をお前達は目を逸らしてはいけない。
国民すべてが正確な歴史を学ばなければならない筈だよ。
幾万の罪の無い方々が我々日本人によって殺されたんだから。
歳月が経とうともこの罪を我々は謝罪し続けなくちゃならないと思うよ。

427 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:13:41 ID:jssNEjaT0
>>423
お前は体験したのか?w
じゃ、何をもって「ちゃんちゃらおかしい」と言えるの?


428 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:14:28 ID:xGVrHM5U0
>>416
必死に頑張ってる最中だよガマンだよガマン

429 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:14:49 ID:RLbU37Lv0
>>414
そんなトンデモ意見はまぼろし派からも聴いたことがない。

その場には外国人ジャーナリストがいなかったんだよ。

それともお前さんの言うジャーナリストというのは
皇国の従軍記者のことか?

>>421
自ら知的行動を起こさずに
ふんぞり返っている人間には何も得るものはないぜ?


430 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:16:36 ID:iLTx6G5r0
>>420
>南京事件に関してはあった事実は否定できないだろう

「歴史的事実」はつねに後からの「史料」できめられる「事実」
で固定されたものごとではない。何を事件と捕らえるかだ。

431 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:17:00 ID:p03JdKWu0
>>423
ちょ・・・・・・・・。
自分自身をそこまで卑下しなくても・・・・。


って、釣りもほどほどにな。


432 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:17:30 ID:jssNEjaT0
>>426

 ね

 す



433 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:17:36 ID:jEa/Arjj0
>>423

その人知らないのにどうしてヘボといえるのか?wその人は体験してるんだよw
「南京」をね。じゃ一人目
大阪朝日新聞・山本上海支局員
ー南京の様子はどうでした?
城壁のまわりに中国兵の死体がありました。
ー虐殺があったと言われていますが?
全然見たことも聞いたこともありません。夜はみな集まりますが、そんな話は
聞いたことがありません。誰もそういうこともいったことがありません。
朝日新聞では話題になったこともありません。
ー上海や杭州でも南京虐殺は聞いてませんか?
一度も聞いていません。
昭和13年夏に帰ってきましたが、神戸のホテルで、南京で日本軍が暴行を働いたそうですね
と言われてびっくりしました。なんでも外字新聞には出ていたと言うことです。
上海にいるとき、私は中国の新聞を読んでいましたが、「血戦光華門」という文字が
大きく載ったのは見たことがありますが、南京についてのそういうことは何も出ていませんでした
から、不思議に思ったものです。」

434 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:19:34 ID:21QdvgAB0
まー 日の丸も廃止、愛国教育も禁止w

戦争賠償は過去にさかのぼってGNPの数パーセント単位で補償しなきゃな。
アジア系外国人の国内労働条件も改善して全面的に受け入れ。
在日特権も拡充しろw いいんじゃねーかー?平和そのものだろw

ついでに自衛隊も廃止して、無防備国家で完璧だw
まあまともな奴は海外に移住するだろけどね。それが理想ならしかたないよねw

435 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:20:17 ID:pF+yiZvG0
東京新聞にとって愛国心は最大の敵なんだね。

436 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:21:50 ID:xCQBRhQI0
>>433

身近に起こっている出来事を何も関知できなかったなんて、ヘボ中のヘボだね!

437 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:21:54 ID:oLYLjUV5O
【論説】 「朝鮮擁護・ジェンダーフリー強制、売国心教育…戦前回帰のよう」「東京新聞なければ、日本はどうなっていたか」…俺

438 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:21:56 ID:NiuYciIv0
>>407

だいたいあったって言う人は戦後生まれで当事者でもないのに、さも自分が
現場を見てきたかのように自信を持ってあったと言うのが、狂信じみてて恐怖を
感じるね。まるで、毛沢東を妄信崇拝してた時代の中国人みたいにね。






439 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:22:01 ID:uhMGpqGq0
憲法が無ければ、竹島は日本領だったな

440 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:22:41 ID:/ug77wUZO
>>1こーゆう奴は日本から出でいけ禿げ。

441 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:24:16 ID:TokZGuWb0
戦前に回帰して何が悪いんだろ。
別に戦前は暗黒時代じゃないよ。
そういう風にネガティブに刷り込むのはもう無理だと思われ。

442 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:25:13 ID:NiuYciIv0
>>423

オマエの感覚なんて信用できないね

大体、オマエも自分が体験した訳ではなく、人の書いた文書
で人の意見に感化されてるだけなんだよね

そんなんで南京大虐殺はあったなんてちゃんちゃらおかしいね!




443 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:25:51 ID:GUd2K2Xe0
サヨクの不倶戴天の敵はウヨではなく、中道。
ウヨとサヨクは自分らが特権階級になって搾取しようと考えている点では全く同じ。

444 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:26:22 ID:21QdvgAB0
>>439

まー あんなゴミみたいな島にこだわる国には

「貧乏はたいへんですねー」と言ってくれてやればいいだけなんだろうけどねw

よーするに反日の象徴を求めてるだけだから、相手にしなきゃいいだけのことなんだよw

さらに日本のEEZに侵入した漁船は全部拿捕してさらしものにすればいいだけだしなw

445 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:26:37 ID:jEa/Arjj0
>>436
おまえそこにいないのに「あった」と断言できるおまえはヘボどころか
妄想もちだよw
読んだらわかるが非常に知的な人たちだよ。おまえとは違ってw

446 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:27:39 ID:aki7Z9crO
憲法を軽視してる奴って向きが違うだけで国旗、国歌に反対してる日教組の連中と同じだな。
どちらもこの国の根幹だろうが…。

447 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:27:42 ID:sCmquIGU0
憲法無ければ、朝鮮出兵して、半島はアメリカと山分けしてたな

448 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:28:31 ID:xCQBRhQI0
>>441

戦前なんて暗黒でしょ。政府の悪口言うと憲兵が飛んで来て拷問されるんだよ。

で、軍国ババアが盛り上がって人を差別しまくるしで最悪。アニメの蛍の墓
でも見てみたら?

449 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:29:00 ID:jssNEjaT0
>>447
山分けは勘弁。


450 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:30:23 ID:RLbU37Lv0
>>442
だったら、お前さんは何を根拠に
そのような主張をしているんだ?

実はお前さんはかなりの爺さんで
松井岩根に尻叩かれて南京へ行軍した経験があるとかか?


451 :名無しさん@七周年:2007/06/04(月) 22:30:50 ID:y5XZo7Xv0
戦争が正しかろうが間違いだろうが、それを経ての
今じゃないか。
日本人が日本の国に誇りをもち愛国心をもつことが
何が悪いのだろうか。

452 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:31:29 ID:jssNEjaT0
>>446
意味不明ww


453 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:31:58 ID:xCQBRhQI0
>>441

でも、そんなに戦前の日本がいいというなら、北朝鮮行ってきな。戦前の日本が
そのまま残ってるから。
昔の日本はあんな感じだよ。

454 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:34:04 ID:p03JdKWu0
>>450
釣り頑張るなぁ(w


455 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:34:20 ID:jEa/Arjj0
>>448

>政府の悪口言うと憲兵が飛んで来て拷問されるんだよ。

おまえの知識ってあまりにも貧しすぎて話にならんなw

「菊と刀」で極東米情報局が戦中の日本人という項で、「政府・軍部は
非難や批評の対象となり、新聞やマスコミでも批判の対象になった。」
と書き、そのころの治安維持法に対する批判記事を例に出してるよ。

まあ戦時中で制限は確かにあったけどね。



456 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:34:57 ID:ldXMUf/90
>448
具体的に年代を指摘するように。
昭和3年の改正治安維持法からなのか、昭和16年の対米戦開戦からなのか。
まさか明治、江戸、それ以前からずっと、日本の歴史は暗黒時代だったなんて寝言は言わんよな?w

それと北朝鮮に喩えるのは馬鹿っぽいからやめた方がいいぞ。
戦時でもないのに、自国民を十万単位で収容して銃殺するようなマネはしてないから。


457 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:35:15 ID:R2GmZRMu0
>>448
どこで仕入れた電波情報かと思ったら蛍の墓かよw

458 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:35:46 ID:bygzVLFO0
>>453
君、何歳?

459 :名無しさん@七周年:2007/06/04(月) 22:36:05 ID:21QdvgAB0
まー 太平洋戦争が勃発するまでは平和だったんだけどねw

軍は強かったけどさ。昭和初期に撮影されたカラーの映画とか見たことあるしさ。
戦後間もなくの風景よりも近代的だった。

まー 戦争も、世界恐慌で疲弊した欧米の雇用対策とリンクしてるわけで
日本は貧乏くじ引いたというのは常識なんだけどさ。エネルギー問題とか
干渉されればもう戦争しかないぞーと思うのは今も昔も変わらんのよw

460 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:36:42 ID:jssNEjaT0
>>453
その「昔の日本」「戦前の日本」へ
入れ替わり立ち代わり「友好親善訪問」して、
「社会主義の高度な達成に胸が熱くなる思いです!」とかなんとか
賛辞を並べ立てていた全国教職員組合のみなさまは右翼だったんですか?ww


461 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:36:52 ID:RLbU37Lv0
>>413
学生運動敗北の総括?
赤軍の総括?

何を言っているのかが分からん。

最低限の意味や知識を得てから
そう言う言葉はつかった方が良いぜ?

知ったかぶりをして
晒さなくて良い無知を晒すなよ?


462 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:36:52 ID:cHJn7D4P0
>>423
俺のじいちゃんは生前、戦争中に中国人捕虜の肛門に冷やした棒突っ込んで
はらの中の温度が何度になると死ぬのかって実験に付き合わされてたと話していた
今となっては生き証人もほとんど残ってないけど、事実は事実
日本が中国をはじめアジア中で虐殺やらかしたってことは認めようぜ
肉をペンチでこそぎ落すとか、拷問ならまだ普遍的だけど、生体実験はやりすぎというか悲惨というか・・・
棒を引き出すと黄色い腸が棒にへばりついて来るのが面白かったそうだ
使用者責任が軍にあって、日本の兵隊全部が悪くないって言い訳も聞くけど
用務員のじいちゃんも偉い軍医も、全員でゲラゲラ笑ってたってさ・・・・日本兵は鬼・・・

463 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:37:20 ID:75vH3nWT0
>>448
戦中と戦前をごっちゃにするなよ。

464 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:39:16 ID:jssNEjaT0
>>461
結局、オマエラも逃げるわけだww


465 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:41:25 ID:21QdvgAB0
>>462

朝鮮半島やら中国では、リアルで今そういうことやってるんだろw
今やってるのと昔戦時におきた事象ではレベルが違うってw

466 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:41:56 ID:bygzVLFO0
>>462
素敵な夜をw

467 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:42:12 ID:xGVrHM5U0
>>462
よくできてるな

468 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:42:36 ID:75vH3nWT0
>>462
漏れは昨日使った。

469 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:44:11 ID:6fqWPK0g0
>>448
拷問されたのは共産主義者

470 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:46:39 ID:RLbU37Lv0
>>464
逃げるも何もない。
学生運動と一言で言っているが
実際は時代や思想によって全く違う組織が複数存在する。

これのどれをとらえるかによって総括する主体は変わるんだよ。

赤軍なんぞに至っては
完全におっぽり出されたアウトローであり、
本人達以外総括する主体なんて存在しないし、
なによりこの場合の「総括」は、他の総括とは意味している
ことが全く違う。

そんなことも知らずに、
アホみたいな言葉をなべられてもな・・・


471 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:47:32 ID:jssNEjaT0
>>462
前に使ったのはいつの事じゃったかのー・・・


472 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:48:37 ID:ldXMUf/90
と言いつつ、ソ連が崩壊しても、北朝鮮拉致が発覚しても
全く、どこからも反省の弁が見られないのはどういうことだろうか?


473 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:51:19 ID:xCQBRhQI0
>>457

蛍の墓を侮辱する気?
あの映画は神だよ

474 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:51:21 ID:lRUVaTkZ0
戦前最盛期の頃の東京の美しさは異常。
ようつべにカラー映像があったよ。

475 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:57:21 ID:W9yQ1L2zO
まず戦前っていつのことか教えて欲しいな。
大正や明治まで否定すんの?

476 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:57:32 ID:LDxxT10/0
北朝鮮すら擁護する新聞が申しておりますミダ

477 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 22:57:46 ID:uRfaKn8V0
護憲論者の憲法に対する態度は、土人が盲目的に神を崇めるのと変わらない

478 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 23:02:09 ID:m/7X984wO
だが心配のし(ry

479 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 23:03:52 ID:xCQBRhQI0
>>477

憲法は神って…。当たり前じゃん。変えさせないよ。永遠に。

480 :464:2007/06/04(月) 23:07:50 ID:jssNEjaT0
>>470www


481 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 23:08:31 ID:cbDL9nAK0
>>479

( ゚д゚)

482 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 23:08:50 ID:bNEzOH+60
ぼくが思うに、改憲や強制云々も全然いいけど
まず、あの戦争を侵略戦争だったと、しっかり認めて総括することが重要だね!
それをやって、初めて改憲とかにも説得力が出てくる
何故こんな、ありがたくもない憲法を、頂く羽目になったのかを、もう一度よく考えたほうがいいね
自衛だった!とかやってるうちはダメだろうねWWWWWWWWW

483 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 23:10:34 ID:y58tjIjy0
現実問題として中国、南北朝鮮、ロシアと
軍国主義国に囲まれた状況下で
抑止力を持たずに国の安全なんて
守れるわけがないのだが

484 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 23:10:43 ID:ldXMUf/90
ところで、マガジン九条のモバイル投票の総括が、いつまで経っても
出てこないのはどういうことかね?
結構楽しみにしてるんだけどなぁ。w

485 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 23:11:18 ID:75k/pmbd0
>>473
さすが全共闘推進反天皇主義。
あのアニメはわりといいけど、現実と区別つけような。

486 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 23:11:42 ID:RLbU37Lv0
>>477
お前さんの立ち位置がわからんので
この発言が有効なのかどうかは分からんが・・・

知っているかどうかは知らんが
現在憲法改定論者が主張していることの一つとして、
神道の国教化と、元「現人神」天皇の地位の確立があるんだぜ?

森喜朗の「神の国」発言は記憶に新しいよな?
さらには「心のノート」には目に見えない偉大な存在に
対する畏怖の念を持つようにと書かれているぜ?

憲法が「神への信仰のようなもの」とするならば、
為政者が推し進めているのは「神への信仰そのもの」だぜ?

487 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 23:11:49 ID:jssNEjaT0
>>475
サヨクの歴史書を読む限り、この国は開闢以来間違いだらけ
という事になる。

平和な争いを知らない縄文人を滅ぼした野蛮な弥生人
ってな描写に行き当たったおぼえないかな。


488 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 23:13:59 ID:EhViVmYI0
サヨってのはよほど戦前にいやな事があったのね。

489 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 23:14:05 ID:jEa/Arjj0
>>482
>まず、あの戦争を侵略戦争だった
ソ連とかアメリカとかのね

490 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 23:14:58 ID:bNEzOH+60
憲法で強制的に先制攻撃不可の自衛隊もいなかった
あの戦争が自衛戦争だとは思えないね
自衛ならば、何故、先制攻撃したのか?アメリカさんに引きずり込まれた!てのが、
正しくても、自衛戦争だった!ていう理由にはならないよ
むしろ、先制攻撃されたアメリカさんの立場のが、自衛戦争に遥かに近いくらいだ
それに、アジアの独立と開放てのも、侵略の方法論が欧米と違うだけで、
自衛戦争の理由にはならいしね
実際に、独立したのは戦後だし、日本が戦争に負けてなければ、それもなかった
日本国の長い歴史や伝統を重んじるなら、尚更のこと
あの戦争がいかに異常な、いわゆる自衛戦争だったか理解できるWWWWWWWWWWW

491 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 23:14:59 ID:RLbU37Lv0
>>480
恥を知らない無知はいいな。
何でも教えてもらえる。

だが、自分で勉強をする姿勢と
教えてもらったら感謝することを覚えた方がいいぜ?

まぁリア厨に言っても仕方がないがね。

492 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 23:17:17 ID:hKUxBdsa0
東京新聞社説 週のはじめに考える『ものまね』も文化では
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/editorial/1179029605/


493 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 23:17:20 ID:ldXMUf/90
神道の国教化なんて中曽根ですら唱えてねーよ……
神の国発言に至っては、神主の集会での挨拶を一言だけ抜き出して
針小棒大に煽ってただけじゃねーか。


494 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 23:18:23 ID:jEa/Arjj0
>>490

インド国民軍がなければ、インドは今の形の独立はdきなかったし、
PETAを助けなければインドネシアは独立できたかどうかは不明。
その延長に今の歴史があるから。
日本が作ったCRISがなければマライの独立は達成できなかった

495 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 23:18:50 ID:PRq3As/+O
君が代も教育学習指導要領ですがね

496 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 23:19:09 ID:xCQBRhQI0
>>488

イヤに決まってんじゃん。ぜってーいや!!!戦前が好きなら北朝鮮にいきな。
天皇とキム書記が入れ代わっただけだから。

497 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 23:21:44 ID:jEa/Arjj0
>>496

天皇は現憲法で有効ですよ

498 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 23:23:51 ID:jEa/Arjj0
ところで北朝鮮と戦前?の日本と同じという考え方がサヨの共通認識として
考えていいのかな?w 

499 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 23:24:37 ID:iLTx6G5r0
>>483
戦後60年、状況は変わっていないね。
日本が抑止力を持っていなかったとしたら
現在の日本の独立・安全があるのはどうして?
何らかの抑止力があるから他国が侵略してこない
のだろう。軍隊だけが抑止力ではないだろ。

500 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 23:24:39 ID:6fqWPK0g0
その割りには左傾的な方々は北朝鮮賛美しておりましたよね

501 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 23:27:58 ID:jEa/Arjj0
奥山えみ子【日本教職員組合婦人部長】
「『チョソンという国はキム・イルソン一家だ』と私は率直に思った。キム・イルソン主席
を父として、すべての人民が一軒の家族のように、ぴったりと呼吸を合わせ、輝かしい
未来に向かって。チョンリマのようにかけつづけている。」

・久保田欣一【鹿児島県高等学校教職員組合執行委員長】
「この国の人々が、明るい未来の建設に身も心も捧げ、そしてそのために真剣に世界
の平和を願い、日本の民主勢力の発展に期待する心をひしひしと感じ取る。日教組の
任務と責任は大きい。5年、10年と経てこの国がチョンリマの発展をとげることを確信し、
滞在中に寄せられたさまざまの心づかいに深く感謝して帰途についた。」

・藤田行雄【三重県教職員組合組織部長】
「各界の指導者が30歳〜40歳が中心で若さのあふれた国だけに、10年後の共和国
は南半分の統一も含めてすばらしい社会主義国として発展するであろうと確信した。」

・本間直行【岩手県高等学校教職員組合常任執行委員】
「チョソンのすばらしい教育に直接ふれ、今のうちに日本の教育の行くべき道を正さね
ば…とも強く感じるのである。ほんとうによい学習の機会を与えていただき感謝にたえ
ない。」

502 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 23:29:20 ID:xCQBRhQI0
>>500

いつの時代の話?大体、自分は左翼ではないからね。
右翼、左翼関係なしに当たり前の事を言ってるだけ。


503 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 23:31:24 ID:6fqWPK0g0
>>502
関係ないならなんでレスするんでしょう^^?

504 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 23:32:11 ID:ldXMUf/90
>499
日米安保と核の傘。

505 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 23:32:14 ID:xCQBRhQI0
大体、北朝鮮や中国、韓国に影響を受けてるのは右翼でしょ。
韓国の民族主義や反日運動見てオウム返しのように真似してるだけ。
その低レベルで滑稽な行動を顧みた方がいいよ。情けない。

506 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 23:32:23 ID:RLbU37Lv0
>>493
めんどくせぇなぁ。
調べる必要のあるレスは時間がかかるから勘弁して欲しいのだがね。

1998年の自民党の教育改革実施本部において河村健夫が
コメントしているんだよ。

とっても長いので引用は勘弁して欲しいが
講談社現代新書の『教育と国家』のP131以降ずらりと書かれているぜ。
興味があればよんでみな。

森喜朗の発言の評価についてはお前さんに任せるよ。
流れの中の一言にすぎんしな。
小島毅だったが高く評価していたし、

専門家には興味深い発言だったらしいが・・・
まぁ、それはいいさ。


507 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 23:33:03 ID:jEa/Arjj0
>>505

ちょっとキミもの知らなすぎw

508 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 23:34:09 ID:6fqWPK0g0
>>505
>>韓国の民族主義や反日運動見てオウム返しのように真似してるだけ。
wwwwwwwwwwwwwwwwwwww
反日運動に呼応してる連中はwwwwwwwwwwwwwww

509 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 23:34:39 ID:XyQ7p+kHO
嫌なら日本から出て隣りの地上の楽園にどうぞ。
日の丸・君が代は日本の宝です。

510 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 23:35:09 ID:8J4jQOuj0
戦争志願者が多いなこりゃ


511 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 23:35:21 ID:jEa/Arjj0
>>505

土井さんは北朝鮮は右翼ではなく、社会主義建設の偉業といっておられます。

土井たか子【社会党委員長】
「私はまた朝鮮労働党のわが党に対する長年の友誼について感謝し、私の尊敬するわ
が党の歴代委員長がお国を訪ねて、うち固めた両党友好と連帯のきずなは限りなく強固
であると思います」
「朝鮮革命と社会主義建設の偉業を輝かしい勝利に導かれ、朝鮮の自主的平和統一、
アジアと世界の平和の為に類なき貢献をつくしておられる偉大な指導者金日成主席を私
は心から尊敬し、万年長寿を祈り、今後の友誼を願って、私の発言を終えたいと存じます」


512 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 23:36:57 ID:2cZp98a60
>>509
日本が嫌なんじゃない
あくまで、象徴を宝と勘違いしているお前らが嫌い
国の宝は国民だ

513 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 23:37:24 ID:jEa/Arjj0
久保田真苗【社会党参議院議員】
「行ってみての驚きは予想を超えていました。これまでの社会主義建設で最も成功して
いるのは、世界中でもおそらくこの朝鮮民主主義人民共和国ではないでしょうか」
出典元:1986年8月26日号『社会新報』より

阿具根登【日本社会党副委員長・参議院議員】
「『三分か五分人に会って、そしてその人のことを批判するようなことは失礼この上ない。
だから私はこれ(注:金正日の評価)に対してお答えはあまりできませんけれども、私が
聞いていた今までに知っているそれ以上の方(注:金正日のこと)を、この第六回大会
(注:朝鮮労働党第六回大会)は満場一致で決めた。朝鮮の革命のためにも、また世界
の革命のためにも、こういう方こそ大事にしてもらわなければならない、指導してもらわ
なければならない人ではなかろうかとしみじみ考えました』と率直に申し上げている次第
です。」
出典元:1981年1月号『キムイルソン主義研究』より

514 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 23:37:39 ID:oZl6sHT/0
学生のころいっつもクソ熱い朝から、校庭に並ばされ、
無言で国旗が登っていく様を見せさせられてたけど、
今考えてもやっぱりくだらねぇ。

駅伝やマラソンなども日本人しか出てないのになんで、日本国旗
振り回してるのかやっぱり分からん。

515 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 23:40:25 ID:ldXMUf/90
>506
調べてようやっと出てくる発言一つで、
「現在憲法改定論者が主張していることの一つ」
とほざくわけですか。

誇張捏造は左翼のサガだが、ほんと都合のいい解釈しかしないんだな。

516 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 23:43:06 ID:X4EVzjDL0
>>515
お互い様だよ、ネット右翼

517 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 23:43:52 ID:opu290po0
んーーーーーーーーーーーー
お父さんお母さんを愛しなさい愛しなさい愛しなさい
これを毎日繰り返すと良い子になるんじゃないかな

いい国を黙って作っていくのが日本風だと思うがこれも時代の流れだろうね

518 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 23:44:15 ID:jEa/Arjj0
ところでID:xCQBRhQI0はIDを変えたのか逃げたのかどっち?w

519 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 23:49:57 ID:RLbU37Lv0
>>515
めんどくさい奴だなぁ。
押谷由夫とかの官僚や
自民の保岡興治なんぞも発言しているぜ。

あと、靖国関連で調べれば、幾つか出てくるだろう。
ちくま新書の『靖国問題』でも読んでみな。


520 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 23:50:16 ID:ldXMUf/90
>516
いやいや、リベラルが言うところの全体主義的で非民主的な右翼が
何を言ってもおかしくないじゃん。w

人権とか平等とか平和とかキレイゴトを重んじるはずの連中が、
実は全然フェアじゃないって所が笑えるわけで。

521 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 23:53:09 ID:jssNEjaT0
>>517
サヨク団塊の口数の多さを棚に上げてこのセリフww


522 :名無しさん@八周年:2007/06/04(月) 23:58:25 ID:RLbU37Lv0
>>520
本来右翼というのは
高い品位を徽章にした人々なんだがな・・・


523 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 00:05:13 ID:RtSm9EBX0
まあ進歩的なのが幅を利かせてた時代と違って、右と左がちゃんと議論できるようになっただけ今の方が健全だと思うけどね
東京新聞なんかは気に入らないかもしれないが

524 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 00:34:45 ID:12JVitZL0
>522
しかし、ヤクザのシノギでしかない街宣右翼を、あたかも右翼思想の
象徴であるかのごとき印象操作を50年以上もやってきたからね。


525 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 00:37:24 ID:F2fJdu9J0
論説読むまでも無いな。
東京・中日新聞は糞w

526 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 00:37:30 ID:X8DMrnQm0
貢献度は遺憾だが米軍>(理想と現実の壁)>憲法だと思う

527 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 00:44:53 ID:88Pr5Q3U0
>>524
まぁ、そうすることによって
右翼政党である自民党をマトモに見せかけることが出来たわけだがね?

ついでにいえば、戦前から日本の国家主義は
そういった下層の暴力組織との密接なつながりの中で
政策を行ってきたわけで、単純なカモフラージュとはいえないぜ?

興味があれば
丸山真男の『現代政治の思想と行動』(未来社)を読んでみな。
今まで紹介していた新書と違って専門性が高いし、値段も高いがね。

528 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 00:46:04 ID:Leeaghki0
>>627

でキミはどこの党が中道だと?

529 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 00:48:44 ID:Leeaghki0
>>527
でキミはどこの党が中道だと?


530 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 00:51:24 ID:pr4oo4C70
左にいる奴から見たら右側が多いと思うのは当然だわな。

531 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 00:56:43 ID:88Pr5Q3U0
>>529
今は中道政党なんてないんじゃないか?

昔は公明党とか民社党がそのようなことをいっていたがね・・・

所詮「中道」なんてもの「理念」などではなく
左右の妥協によって産み出された「現象」にすぎんとおもうからね。

それを党の理念として掲げることには
自ずから限界があったんだと思うね。


532 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 00:59:39 ID:Leeaghki0
>>531

じゃキミがいう自民党が右翼という認識も、キミの思想や主観
によって生み出された「現象」であるといえるな

533 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 01:02:30 ID:88Pr5Q3U0
>>532
おかしなことを・・・
右翼や左翼にはそれぞれ骨子となる理念がついてきているだろ?

だいたい自民を
右翼(保守政党)というのは俺のオリジナルの発想ではないと思うのだが?


534 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 01:11:14 ID:2zFqg49m0
というか、何で戦争がダメなの?
人間の心の内に闘争心が眠っている事は否定できない。

535 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 01:11:33 ID:Leeaghki0
>>533


キミの右翼ってのは「マトモじゃない」という概念が入ってるだろ?

>まぁ、そうすることによって
>右翼政党である自民党をマトモに見せかけることが出来たわけだがね?

536 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 01:18:06 ID:hzAvbmwG0
>>533
自民党は複数の政党が合同して出来た党で
右から左まで各種取り揃えております
元首相の鈴木善幸に至っては初立候補のときは
日本社会党から出た。

537 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 01:18:30 ID:88Pr5Q3U0
>>535
戦前の理念を汲み、
戦犯に名指しされた戦中体質一色の岸信介みたいな男を首相に仰ぎ、
国の基本法を否定している連中をマトモと見る感性は俺にはないよ。

ちなみに俺は右翼をちょっと尊敬しているよ。
ただし、本当の右翼しか尊敬していない。

品位のない右翼など
首の取られた王様と同じだ。


538 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 01:21:50 ID:88Pr5Q3U0
>>536
鈴木善幸みたいな
理念も何にもない人間を持ってきてもな・・・

選挙に有利なら
右でも左でも関係なく所属する人間はいるさ。

しかし、その所属によってその理念の幅は制限される。

539 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 01:22:22 ID:L07HPzJIO
まあいわゆる右翼左翼のどっちが正しいかっていうと左翼なんだろうな

ちゃんと政治経済勉強した人達はほとんど左翼なんだから

540 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 01:24:08 ID:Leeaghki0
>>537
>ちなみに俺は右翼をちょっと尊敬しているよ。
>ただし、本当の右翼しか尊敬していない。


キミの↓の発言と矛盾している

>まぁ、そうすることによって
>右翼政党である自民党をマトモに見せかけることが出来たわけだがね?


それなら「自民党は右翼ではない」と言えば良かったのに。

541 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 01:24:51 ID:yzFtYoyO0
>>527
出た!丸山厨!! 団塊の宿阿だよねww

羽仁五郎とか読んでたクチ?お可哀そうにwww


542 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 01:25:49 ID:OGSZZd1g0
東京新聞の釣り掘りスレでよく盛り上がれるな

543 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 01:31:43 ID:M5VUOJ/b0
多くの日本人は在日について嘘の情報を教え込まれており、連中の本当の正体を知りません。

在日朝鮮人、韓国人が日本人から嫌われているのは当たり前なんです。奴らは日本人が敗戦の悲しみをこらえ

必死になって祖国の再建を目指して努力していたときに、土地を不法に占拠したり、日本女性を強姦したり

「俺達は戦勝国の国民だ。」と威張り散らして警察官にさえ暴行を加えた連中なんだから。

こんな連中を見ていた60代以上の日本人には在日を蔑む気持ちが芽生えたのは当然の話。それを

奴らはやがて、日本に秩序が戻り自衛隊もできて自分達が思うように暴れることができなくなると

「ウリたちは日本人に差別され続けて生きてきたニダ。」などとお得意の捏造話を語るようになった。

こんな連中を日本国内において置くだけでもずいぶんお人よしなのだが、奴らはそれを見てつけあがり

被害者の振りをして要求すればたいていのことは押し通せるということに味を占めてしまったのだ。

こんなになってしまったのは、社会党を始め自民党の中にもいる売国議員や朝日新聞、日教組などの

捏造宣伝によるところも多い。

国民が在日の正体をしっかりと理解して反日的なマスコミの記事に批判的に対処できるようにならなければ

ならない。最も良いのは、朝日、中日、西日本などの明らかに反日的な新聞は購読しないことだ。

544 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 01:33:23 ID:88Pr5Q3U0
>>540
散文的な言葉しか、ここでは通用しないらしいね。

どうでもいいよ。そのあたりは単なる俺の詠嘆だ。

>>541
俺は団塊でも何でもないぞ?
「厨」なんていわれるほどコミットもしていないしな。

レッテル張りに終始してその知的考察を怠ると知性が腐るぞ?

お前さんが丸山の前掲の書物に匹敵する
右派的な書物を紹介してくれるなら、とくに拘りなく
俺は読むぜ?


545 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 01:36:16 ID:hzAvbmwG0
>>539
理屈は通っているように見えても実行したら大惨事

理屈倒れって奴だw

546 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 01:37:58 ID:rXl0BEF00
またトンキン論説テロか

ここのレス6にお前らの事が書いてあるぞw

http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1161398166/

547 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 01:38:20 ID:88Pr5Q3U0
>>545
まぁ、戦前の国家主義思想も
実行したら大惨事だったわけだが?

ああいうのも理屈倒れって言うのかねぇ


548 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 01:38:34 ID:cw+Wr63f0
              ○____
              .||      |
              .||  ●   |
              .||      |
              .|| ̄ ̄ ̄ ̄
              .|| 君が代は
          ∧__,,∧|| 千代に八千代に
          ( `・ω・|| さざれ石の巌となりて
          ヽ  つ0  こけのむすまで
           し―-J


549 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 01:43:36 ID:6VgNkAeR0
「憲法」を強制しないで下さい!><

550 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 01:44:42 ID:hzAvbmwG0
>>547
大惨事になったのは戦争に負けたからだ。

粛清や文化大革命の失敗、連合赤軍事件は戦争とは何の関係も無く
左翼同士で勝手に殺しあった訳だ。

551 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 01:45:03 ID:vCllmJeC0
>>539
俺一応左翼なんだけどね。
左翼というのは、社会の幸福を考える。

でも日本の自称左翼は、安全保障をないがしろにし、
内政か外政か二者択一であるかのようなまやかしをする。
共産主義者のような、言論封殺も普通にする。
自由、民主主義、国家観がゆがんでるんだよ。
政治経済安全保障を勉強したら、社民共産のような、
自称左翼になるはずがない。

552 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 01:49:13 ID:cw+Wr63f0
日本に本物の右翼も左翼もいません。自称ウヨサヨは、ただの売国奴です

553 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 01:50:40 ID:rjit3OXr0
毎日新聞と東京新聞の思考パターンは同じ。つまり朝鮮人の思考そのもの。

【東京新聞】 かえって免疫力がつく とキムチ寄生虫卵騒を書す [11/24]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1132824963/
【マスコミ】 「寄生虫卵キムチで感染したら、ラッキーかも」「魅力的とすら思う」…毎日新聞★5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1133271854/

【論説】 「ウソ日本食蔓延で、認証制度?…日本政府、センス悪すぎ。友達づくり、ヘタなんですねえ」…東京新聞★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170406235/
【論説】 「日本政府による"ウソ日本料理店"選別…本当にそんな制度は必要なのだろうか」…毎日新聞
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168401858/



【国内/神奈川】憲法改正反対の声を高めようと、「九条の会」発足へ 在日コリアンで作家の朴慶南さんらが講演…相模原[05/23]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1179935020/
【東京新聞コラム】映画「あなたを忘れない」への酷評。それほど反日的とは思えなかったのに…「嫌韓」がここまで浸透したのか★3
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1171776575/
【論説】慰安婦問題、加害責任を問われた側が「広義」「狭義」と注文を付ける立場にはない 東京新聞・筆洗★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175908335/
【論説】韓国人学生チョ・スンヒ容疑者の暴発に、日本の若者の残虐な犯罪が重なってみえる 東京新聞・筆洗
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1177116186/
【東京新聞/筆洗】安倍首相は盧武鉉大統領やブッシュ大統領の真摯な対応ぶりを見習え [4/19]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1176948455/

554 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 01:53:12 ID:vCllmJeC0
>>539

あぁ、追記。

< ちゃんと政治経済勉強した人達はほとんど左翼なんだから

「政治経済を勉強した人」の具体的な定義を示せ。
それから、具体的な数を出し、そのうちの何パーセントが左翼か
具体数を出せ。
それから、そのパーセンテージにあてはまる左翼の定義を答えよ。

これすべてできるはず。
こういうの、できないから、「自称左翼=工作員」ってイメージが
広がってるんだよ。
それと、これに対して「じゃあお前がまず…」は禁止。
あんたが正しい数字を出せないなら、あんたがやってるのは歪曲・偏向。

もとからいるまっとうな左派が、君のような人間のせいで
肩身の狭い思いをするのだ。


555 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 01:53:41 ID:1G0DI+by0
>>1
憲法がなければ、
クソ朝鮮人にはびこられることもなく、
核を持たないまでも諸外国に毅然とした外交のできる、
戦前の大和魂を持った日本国でありつづけることができたかと思います。

高度経済成長を経ても、「平和ボケ」と馬鹿にされることもなかったかと思います。

アジア諸国は今より3〜4倍の経済成長を遂げ、
EUのような経済共同体を形成していたかと思います。

そして中国はソ連のようにいくつかの小国と1つの大国に分割していたかと思います。

もちろん台湾、チベット等は独立国として主権を持った国体を成していたかと思います。



アメリカだけは、どうなっていたかわかりません。

556 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 01:54:04 ID:eLwwrvSD0
20年前の新聞ですか?

557 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 01:56:11 ID:88Pr5Q3U0
>>550
お前さんは随分とまた稚拙なレスを書いて来るものだな。

返答するのも疲れるが・・・

戦争を起こした以上、
負けたことの全ての責任は当然にして負うべきだろ?

特に皇国の場合、
勝利が正義の証というイデオロギーであった以上、
敗北はその正義の全否定と理解すべきだろ?

しかも、国体の護持とか言う名目で
さらに国民の犠牲を増やしたことに目をつむるなよ?

あと文革云々だが・・・
そんなことを俺に言っても仕方がないだろ。
俺は一言も「マオさん最高」なんてことを言ったことはないぞ?

まぁ、
章炳麟は尊敬しているが、あくまで人間としての敬意に過ぎない。

連合赤軍なんてもっと無関係だしな。

お前さんは随分強引な理屈を持ち込んできたが

お前さんは資本主義が引き起こした全ての事件について
弁解責任を負うのか?


558 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 01:59:04 ID:qOUbuuxe0
愛国心は強要されるもんじゃない
好きになろうが嫌いになろうがその人の勝手だよ
その自由が認められてこそ民主主義だ

559 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 02:04:40 ID:yzFtYoyO0
>>544
井上ひさし辺りをかついで丸山読書会みたいなモノを立ち上げて
若い世代を洗脳したがってたようだけど、
ツブれちゃったねww


560 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 02:05:02 ID:hzAvbmwG0
>>557
はて?
>>539 の>ちゃんと政治経済勉強した人達はほとんど左翼なんだから
が発端な訳だが、ちゃんと政治経済を勉強した皆様が
その理論を実行したら大惨事を引き起こした訳だが
戦争の敗北を言うならソ連はアフガンで中国はベトナムで負けてるが名w

561 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 02:05:50 ID:V99P9iIm0
>>1や朝日新聞みたいなマスゴミがなければ、
日本はどうなっていたか。


今よりどんだけマシだったか・・・



562 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 02:09:48 ID:yzFtYoyO0
>>561
居間人


563 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 02:12:31 ID:88Pr5Q3U0
>>560
俺以外の人間の発言まで俺は責任はもたんよ。

あと、お前さんは理解力がないようだから
特別にもう一度いっておくが
マオさんだけではなく
俺はソ連のイデオロギーにコミットした覚えもないよ。

一度でもブローニャ最高とか俺が言ったか?

>>559
なんでそういう何の関係もない
無駄知識をひけらかす?

何か文句がいいたいなら、
せめて丸山の該当書籍に直接批判をしろよ。

まぁ、丸山を読むにはお前さんの
おつむは不足気味かも知れんがね・・・

564 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 02:16:08 ID:hzAvbmwG0
>>563
他人へのレスに勝手に突っかかってきたのはオマイだろ
都合が悪くなると責任持てんてかw

565 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 02:19:09 ID:12JVitZL0
なんつーか、やっぱり無知な愚民を善導してやるって態度がデフォなのね。
呆れるわ。

566 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 02:20:41 ID:88Pr5Q3U0
>>564
・・・?
常識的に考えて
論理的に正当性のないことに責任は持つ必要はないと思うが?

ていうか、この手の話をしたいなら
もう少し論理性を中心にインテリジェンスを鍛えろよ・・・

これではガキのお守りとかわらん。


567 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 02:20:51 ID:Mx9g+q8U0
じゃあ、成文憲法をなくせばいいじゃないw

568 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 02:21:37 ID:yzFtYoyO0
>>563
へえ、丸山ってそんなにえらいセンセイですかw
こいつは驚いたww



569 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 02:24:51 ID:88Pr5Q3U0
>>565
そんなことはないぜ?

むしろ俺は知的な右翼を心待ちにしている。

中津清人みたいな人間と清談することが俺の夢。

だからこそ失望も大きいのだが・・・

570 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 02:24:58 ID:ak2hDBqu0
大体、憲法改正が不可能なら憲法捨てろ。
各種の法でやればよろしい。

571 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 02:26:17 ID:TMcGQwWjO
「君が代」でさ、どーこー言う奴に限って、サッカーやら五輪で流れる「君が代」に聴き入るんだよな


572 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 02:27:48 ID:hzAvbmwG0
>>566
その論理性とやらが現実無視の俺様理論で
実行したら大惨事ってのがフランス革命以来繰り返されてきた訳だが。

573 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 02:28:09 ID:88Pr5Q3U0
>>568
俺は専門が全く違うので特別にマンセーする気もないが、
ちょっとおもしろいのは事実だな。

そして、この手の話をするためには
基礎的な知識として読むべきだと思うがね?

賛成反対は別にして読むことをためらう理由はない。

574 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 02:31:25 ID:ykM/9Gf+0
>>1
安部はなんで「戦後レジーム」とやらが悪いと思い込んでるんだ?
何度聞いてもわからん。誰か教えて?

575 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 02:34:28 ID:12JVitZL0
まあ、対等な相手と議論する態度じゃない。
自分が今いるコミュニティの構成員が、共通知識を持った同じ業界の人間なのか、
もっと雑多な人間の集まりなのかも判断できないようじゃ、賢いとはとても言えない。
本を読めと叫ぶだけでは、知識のひけらかしですらない。

結局は啓蒙してる気分に浸ってるだけだろ?ん?w

576 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 02:35:33 ID:yzFtYoyO0
>>573
なんだ、現代とも東京新聞の論説とも関係ない人か。


577 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 02:41:00 ID:n0DQgCXpO
マスコミが、国旗国歌を、否定する国って日本ぐらいしかないだろ。
戦後にヘルメットにサングラス、マスク姿で、路線が違う相手を内ゲバで殺してたやつらに、戦前批判されてもね。

578 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 02:43:48 ID:LRgomahU0

検索 → 右翼の正体 

検索 → 右翼の正体 

検索 → 右翼の正体


579 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 02:46:01 ID:5gfax/CRO
憲法に九条が無ければ、今みたいにチョソにデカイ顔をさせないのにな!

580 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 02:48:01 ID:ak2hDBqu0
>>574
安倍の発言を否定しない人が多いということが答え。

581 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 02:48:22 ID:88Pr5Q3U0
>>575
言っては何だが・・・全く対等ではないな。
特に優越感を感じているわけでもなく、
ぶっちゃけ、失望感だけだな。

この差は現状の知識の差ではなく、それに向かう姿勢の差だよ。

知識のひけらかしによって
俺は自分の志向を書名という形であけすけに開陳しているぜ?
しかも選んでいる本は比較的簡単に手に入る本ばかりだ。

そこから批判したければすればいいわけだが、
お前さん達はそこに立ち向かう気持ちすらなく、
貧相な知識にしがみついて小さな自分をなぐさめているだけ。

そちらから発信してくれて良いんだぜ?
刺激的な書籍を紹介してくれていいぜ。
俺は明日にでもそいつを読んで検討する。
しかし、聞こえてくるのは分裂した怒号の断片だけ。

まぁ、バカにされても仕方がないんじゃないか?

>>576
前のレスの関連で紹介しただけだよ。


582 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 02:49:40 ID:2mcHOuEi0
>>574
ヒント、韓国朝鮮人が嫌いだから。

583 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 02:51:43 ID:2mcHOuEi0
>>1
朝鮮人最悪、四ね。

584 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 02:52:48 ID:yzFtYoyO0
>>579
まあ朝鮮(上下共)はだいぶビクつきだしては来てると思うけどね。
「もしかしたら俺たちの尻って燃えてるんじゃないか?」
 程度にはね。


585 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 02:55:26 ID:fV07oArG0
改憲で戦前の戦時体制とかアフォとしか言いようが無い

586 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 02:55:46 ID:yzFtYoyO0
>>581
な、オマエラ
団塊サヨクが人心を得られなかった理由の
生きた標本がここにいるぜww


587 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 02:59:21 ID:6qkImli20
戦後日本はがたがたになった。
国を大事にすることを否定するうちに内部に侵入され・・。

国民が国歌を歌い国旗を揚げることすら自然にできないなんて
異常だよね。国を否定していったい誰が喜ぶか、と考えると・・
日本人なら国の建て直しは急務だとわかる。

588 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 03:02:19 ID:88Pr5Q3U0
>>586
ま、知性で敗れた人間の
逃げ場所と言えばそんなとこだろうな。

ただ、これだけは強調しておくが
俺は団塊なんぞではないぞ。

団塊の子どもぐらいの世代だ。

589 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 03:06:56 ID:vCllmJeC0
>>581
そうさねぇ。
思想書とかじゃなくて、わりと実用的なのからいってみるかね?

とりあえず、米国国防総省のQDRからいってみようか。
これでだいたい現在の戦略的環境がおおかた判明する。


590 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 03:10:35 ID:w9aoD3gk0
意見を支持する人、反対する人も愛国者だべ。
一方的ならそれこそ北の将軍様の制度と同じ。
ただ、識者と呼ばれる連中の会合は偏っていて結論ありきなんだよね。

591 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 03:17:33 ID:vCllmJeC0
>>588
いやいやいや。
君が知性とかいってるのって、
所詮本とか思想とか、その程度でしょ?

そんなもんで、知性で敗れるのいってる時点で、
お里がしれるよ。

592 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 03:22:43 ID:cf3qG7Tz0
ここは、統一協会の大会に出席していた民主党の鳩山氏にまかせてみよう。

民主党鳩山氏、「中国と韓国が含まれない安倍政権の価値観外交では東アジア共同体の実現は不可能」 実現に必要なのは「友愛外交」 韓国で講演
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1178107151/
民主党鳩山氏、「(慰安婦)被害者に補償をし、名誉を回復していくのは当然」 従軍慰安婦問題の解決を促す決起集会で講演
http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1022946553/
民主党鳩山氏、「在日韓国人に一日でも早く地方参政権を付与しなければならない」 韓国で講演
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1161062883/
民主党鳩山氏、「日本は、アジア諸国と濃い友情を」「靖国・教科書などは日本が清算」 韓国で講演
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1144769510/
民主党鳩山氏、「一つの中国」という立場を支持 台湾問題で「一方的な独立も圧力も支持せず」 中国共産党台湾担当副主任と会談
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1146055074/
民主党鳩山氏、「独島問題は日本の外交的失敗」「日本側が歴史を正しく理解すべき」 韓国で講演
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1146671078/
民主党鳩山氏、「靖国参拝を中断しない限り、韓国・中国の信頼を取り戻せぬ」と小泉首相を批判 韓国で講演
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1146628116/
民主党鳩山氏、「中韓の主張を聞く方が変という偏狭なナショナリズムが…」「国益を損なっても公約を守るのか」 小泉首相の靖国参拝を批判
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155326521/
民主党鳩山氏、北方問題で歯舞、色丹の「2島先行返還」を容認する考え
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1156013861/
民主党鳩山氏、安倍首相誕生でアジアとの関係がおかしくなる 「加藤の乱をもう一度」と自民党山崎・加藤氏らに持ちかけ 超党派議連「国立追悼施設を考える会」幹部らの会合で
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1155991030/
民主党鳩山氏、「首相が参議院選挙後に靖国参拝をすると、中国・韓国は裏切られることに… 教育基本法改正に強く反対」 安倍首相を批判
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1160229805/

593 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 03:47:07 ID:w/R8v9AAO
親中国韓国を押しつけるのを止めて下さい。

594 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 04:15:30 ID:7kU6DDPS0
>大胆率直な戦争放棄の宣言は、数千万の犠牲を出した大戦争の体験から
>人々の望むところであり、世界平和への大道である

少なくとも「世界平和」に関しては、日本単独での戦争放棄が何の役にも立ってないことは
戦後の歴史がはっきりと証明している。

595 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 06:22:38 ID:0eJdPi3+0




このスレを見れば、日本人が世界で最も下等民族で、嫌われ者であるというのも仕方がない気がする。






596 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 06:24:24 ID:ZECBkmyS0
もーアリランが国歌でいいよ('A`)

597 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 06:46:03 ID:k7B/blQTO
自衛隊と米があったから中国やソビエトの脅威が日本にちょっかいだせなかった。
憲法など関係無い

598 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 06:57:01 ID:RZGjE7DE0
>>595
自己紹介乙

599 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 07:15:01 ID:I4DFR7DP0
安倍が「戦後レジーム」が悪いと言っているのは、ただ単に祖父であるA級戦犯岸信介が
悪者にされるからでしょ。

英雄の孫にでもなりたいんじゃないの?

日本の右翼の恐い所は、北朝鮮だ脅威だと煽って理性的でない所。詐欺師のような
手口でいつも論争してくる。ここに書き込んでる右翼の人の意見をみても、人権とか
平等、平和とか無視している狂ってる人多いしね。
よく、プロパガンダって言葉を使うけど、自分自信がプロパガンダであるって
わかってて、オウム返しで使ってくるからタチ悪いね。
たけしの影響で性格悪いのが格好いいとでも勘違いしてるのかな。
たけしなんて世の中を悪くすれこそよくした事なんて何もないのに。
変な映画作って、犯罪犯す子供を大量生産しただけじゃん。たけしの方がよっぽど
国を悪くしてるよ。

安倍も「美しい国」とかキモい事のたれながら、松岡の不祥事庇ってるんだから
いかに、彼のスローガンが空虚でただのプロパガンダであるかが手に取るように
わかるね。「美しい国」とかいいながら身内の「汚職」を庇ってんじゃんという。

ま、北朝鮮と日本の右翼って似たもの同士なのかもね。やっぱ、生物界は
バランスを取るようにそうなっちゃうのかね?悲しいかな。

600 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 07:28:13 ID:RZGjE7DE0
>>北朝鮮だ脅威だと煽って理性的でない所。
そもそもこの新聞が戦前だと煽って理性的でない件について

601 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 07:31:55 ID:I4DFR7DP0
よく右翼の人が政治家の左寄りの発言をカキコするけど、別にそれが何か?
としか思わないんだけど。その政治家のイメージを悪くしようと悪意で悪戯
してるのかもしれないけど、そういう悪意を読み取ってるから効き目がないん
だよね。むしろ、カキコしてる人の性格の悪さがクローズアップされるという。
この人どういう教育受けてきたんだろうと。きっと、ろくな親じゃないんだろうね。

602 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 07:34:20 ID:RZGjE7DE0
>>その政治家のイメージを悪くしようと悪意で悪戯してるのかもしれないけど、そういう悪意を読み取ってるから効き目がないん
だよね。
日本のメディアそのものですね。

603 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 07:35:09 ID:I4DFR7DP0
プロパガンダとか言って、2chでプロパガンダ工作いっぱいしている右翼って何?
ただのペテン師じゃん。社会のゴミだね。

604 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 07:39:08 ID:WQ3+MOnQO
便所の落書きがプロパガンダだなんて思うのはTBSくらいだろ

605 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 07:48:42 ID:I4DFR7DP0
>>602

テメーだよ。

606 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 07:48:46 ID:ioLY9HIk0
憲法(9条)が無かったら、竹島に朝鮮人が居ることもなかったし、北方領土は今頃全部日本に返ってたと思う。

607 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 07:50:43 ID:loZGUX6H0
>>486
護ろうとしてる憲法自身に改正規定がある
つまり憲法は改正可能なものとして最初からあった
絶対に憲法を変えてはならないという立場は、憲法の精神に背いている
つまり土人が中身もわからずありがたがってるのと一緒だといいたいわけ

608 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 07:50:55 ID:p32ph4w00
小泉改革の規制緩和でどう考えても
企業に競争力がついて、景気も回復してるのに
なんか事件があったら日本オワタとか美しい国w
とか言って茶化してるやつらって
明らかにホロン部だよな

609 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 07:53:23 ID:Ndp2j7jw0
なんでもそうだけど、強制されると逆に反発するっていうか、心が離れていかないか?
そもそも愛国心なんてものは自然に芽生えるもので、教育とか強制でなんとかしようなんて情けない実情を表している。

610 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 07:54:11 ID:u3xLXodBO
日本が今まで平和だったのはアメリカが守ってくれたから。
サヨクはそこに目をつぶっているけど、これは否定できない事実です。


611 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 07:55:12 ID:mtLq1uJd0
サッカーの試合で君が代歌ってるサポーターは気持ち悪い

612 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 07:57:26 ID:7yee+4Wq0
憲法がなければ竹島は占領されてなかったな。

613 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 07:58:15 ID:Sw0L55GA0
>>1
もっと立派な国になってたさ。

614 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 07:58:20 ID:u9eVPO5X0
憲法なければアメリカ様の使い走りやらされていたろうね。
ベトナム戦争にも参戦させられたりしてな。
ここまでの経済発展もなかったろう。
憲法と安保のおかげで戦後の経済発展がある。
冷戦終了でその役目を終えたけどね。
池田内閣初期が一番危なかった。
クーデター計画もあったしね。
岸のときに改正してたら東南アジア並みの傀儡政権と
化してたかもな。

615 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 08:03:18 ID:I4DFR7DP0
>>608

別に小泉改革で企業の業績がよくなった訳ではない。企業努力です。

むしろ、銀行の合併などで大阪から中枢機能を奪い取って繁栄している錯覚
に陥っているだけ。

616 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 08:14:34 ID:Leeaghki0
国旗とウヨサヨ関係あるのか?


左翼国家には国旗がないのか?

617 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 08:52:36 ID:TAqlbEPm0
赤旗

618 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 09:45:53 ID:M6kPMNhX0
>私たちは「無知は罪」と自覚しなければなりません。「知らなかったから」ではすまないのです。
たしかに、戦後の憲法制定後に韓国に侵略されて多くの日本人が殺されたり、竹島がいまだに
占領されてたり、つい最近も韓国人ナショナリスト団体の民団に地方行政が地名を押し付けられたり、
帰化したその団体の現役構成員が参院選に立候補しようとしていることは、「知らなかったから」では
すまない問題だよね。

619 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 09:48:26 ID:7+kCgNA60
共産主義に国家は無いから国旗もない。
共産党の党旗=赤旗があるだけ。

620 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 10:26:04 ID:2mcHOuEi0
>>595
それには当たらない。

621 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 10:37:47 ID:05ka/Jca0
>>戦後の憲法制定後に韓国に侵略されて多くの日本人が殺されたり

うぁああ、すごい被害妄想

622 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 11:15:42 ID:kbI5EmQ/0
今の憲法があっても全然幸せではありませんが?
生活の不満を憲法にぶつけているんです。
憲法を擁護している奴は余程幸せな生活を送っているんだろうな。

623 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 11:17:04 ID:Leeaghki0
>>621

本当だよ。富山漁民がね

624 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 11:19:07 ID:Leeaghki0
>>621

富山じゃなかったけど。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%8E%E6%89%BF%E6%99%A9%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3

625 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 11:25:07 ID:kbI5EmQ/0
戦争は大賛成だね。自殺するより戦死する方がかっこいいからな。

626 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 11:26:12 ID:SbayoqX6O
日本が嫌なら出ていけよ

627 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 11:32:39 ID:80aCz3HY0
日の丸はなかなか良い意匠だと思うが
君が代はちょっと・・・・
メロディが暗いし、なにより曲が短い
国際試合だと前奏と間奏を長くしないと
諸外国に比べ何か損した気分になる。

628 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 11:33:54 ID:XjAtZ8Qp0
>>627
やっぱり新君が代だべな
ttp://www.youtube.com/watch?v=p7p6SsRN9WE

629 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 11:36:04 ID:1F+WBtRd0
>>憲法なければ、日本はどうなっていたか

そもそも、9条があるのは、世界で日本だけなのに、
この論説って日本人を心の底から馬鹿にしてない?

「こいつらは馬鹿だから9条がなければ何をするかわからない」
と言ってるようなもんだけど。

630 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 11:39:56 ID:7+kCgNA60
>>629
憲法9条第1項の戦争放棄規定と同趣旨の規定の或る憲法はいまや
世界の主流だ。ない国のほうが少ない。
第2項の戦力の放棄と交戦権の放棄は日本独自だろう。

631 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 11:42:44 ID:Leeaghki0
>>630
世界全部とはいわんがフィリピンとコスタリカ以外で10ヶ国ぐらい
あげて条文も頼む。

632 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 11:45:07 ID:nXaiBu3P0
社会学(虚学)かぶれが息巻いているスレはここですか?
















633 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 11:47:09 ID:nXaiBu3P0
> 左翼国家には国旗がないのか? 


左翼の目的は、最終的に国家の枠組みがなくなることだからね。

「みんな平等、みんな自由」なんだってさ。

634 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 11:48:47 ID:T8dk8+efO
日本人はマスコミに流される馬鹿ばかりですが。

635 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 11:49:54 ID:Leeaghki0
>>633

総じて貧乏になって格差はげしい世の中しかつくったことないじゃん

636 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 11:52:21 ID:nXaiBu3P0
> 「君が代」でさ、どーこー言う奴に限って、サッカーやら五輪で流れる「君が代」に聴き入るんだよな 


三島由紀夫が40年近く前に「お茶漬けナショナリズム」ってエッセイで
似たようなこと言ってる。

左翼的=進歩的を自認する輩(自称インテリ)に限って
海外に行くとお茶漬け食いたい、梅干食べたいって、
その病的な様を誇張して揶揄。

637 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 11:53:26 ID:unF90zaP0
イラク戦争の「正しいと思って戦争した(付いて行った)けど、実際は間違ってました」
っていう状況は、ある意味で日本はWW2から全く進歩してないよね

638 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 11:54:05 ID:32yIn5U0O
別に日の丸だ君が代だ云々言い争う気はないが…

取り敢えず一方的に蹂躙されるくらいなら戦争を選ぶがな

639 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 11:55:58 ID:1F+WBtRd0
>>937

その問題と9条の問題は全く別。
外交上、アメリカに付くほうが国益になるから、付いた問題と9条の問題は
全く別問題。

もし、外交と9条がリンクされるなら、
世界中が9条を憲法にしないとおかしい。

640 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 11:56:51 ID:kbI5EmQ/0
>>637
アメリカも進歩していないと思う。そして多分イラクも。

641 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 11:59:45 ID:sXtEolDU0
日本で左翼と呼べるのは共産党ぐらいで、その他の左翼っぽい政党は
中国、韓国、北朝鮮の極右勢力だぞ。

共産党が良い政党というわけではないが。

642 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 12:01:06 ID:5zfsmxiU0
【北方領土】ロシアのプーチン大統領、北方領土問題に「第2次大戦の結果であり,、議論の余地はない」★

463 名前: 名無しさん@八周年 投稿日: 2007/06/04(月) 23:10:10 ID:GMUYuHyc0

こんな露助に言いたい放題言わせるなんて、我が国中枢を担う人々はどうかしてんじゃないの
私、ひとりだけでも吼えるよ

ふざけんなよ、火事場ドロおろしゃ
千島列島ごとを返せ!

蛍の光 4番

千島のおくも、おきなはも、
やしまのうちの、まもりなり。
いたらんくにに、いさをしく、
つとめよわがせ、つゝがなく。

つーことで、

どいつもこいつも
http://blog.livedoor.jp/fem_dom_2006/archives/50755611.html
http://femdom.seesaa.net/article/22362134.html
http://homer2007.blog86.fc2.com/
http://ahonosatoshi.blog82.fc2.com/blog-entry-18.html
http://femdom.seesaa.net/article/21470389.html



643 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 12:01:06 ID:iqHkSndq0
日米安保があったから中国も韓国も北朝鮮も日本に手出しできなかったんでしょ。
安保なくて9条だけだったらウホウホ喜んで攻めてきたでしょw。あいつらのことだから。

そろそろ9条買いかぶるのもうやめたらどうなんだい屁たれ新聞。

644 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 12:02:45 ID:Leeaghki0
>>641

今時共産主義を棄てていない時点で終わってる。

共産党も売国勢力で同じ穴のむじなw

645 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 12:03:52 ID:UUAhNwUy0
客観的に見れば、愛国心教育は戦後の教育の反作用的側面は否定できないだろうに。

646 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 12:04:49 ID:RNrsyx2L0
>>643
うああぁぁぁ、すごい被害妄想

647 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 12:10:13 ID:XnhFL8Xz0
こういう護憲教こそが、対米ポチの最たる物だと思うんですが

648 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 12:17:10 ID:HjkSA62e0
もし憲法九条がなかったら朝鮮戦争とかベトナム戦争にかりだされて、
米軍の弾除けにされたんじゃないの?

649 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 12:19:43 ID:NMMD7g4d0
外人が書いた記事ですか?

650 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 12:35:04 ID:xvzXuwKn0
サヨクは北朝鮮のパシリのくせに何を偉そうに語ってんだ
こいつらにだけはもう何も言われたくない
日の丸万歳・君が代万歳・愛国心教育万歳だよ
それとも
三国旗マンセー・アリランマンセー・売国心教育マンセーって
かつての団塊パチンカスサヨクカルトマスゴミ達のように叫べってか?
やなこった
お前らが残り少ない寿命を使い果たすまで勝手にやれ
俺達は今の日本が汚ねえ絵だと思ったから
キャンパスを白く塗り潰して新しく真っ赤な日の丸を描くことにしたよ
嫌なら出てけよ
敗戦時の押し付け憲法を崇拝するなんて土人以下のやることだろ
土人でもやるもんか、土人国家以下になってる日本は
正式な手続きによって何が何でも立て直す必要があるんだよ
これがもし無理なら日本国存命に残された道は後はもう戦争しかないよ
本当にそれでいいのかサヨク達はよく考えておくんだな
サヨクはそのお花畑脳で国が滅びることなんか絶対にないと思ってるかもしれないけど
歴史教科書を見たら分かるように中国や朝鮮でも何度も国が滅びてんだぞ
お前らのせいで日本が滅びないという保証はあるか?
ないはずだ、だって今の日本は核攻撃される条件が整ってるし、されたらすぐにでも滅びるもんな。
サヨク社会が続けば、このような事態にはいつまで経っても打つ手無しだ。
「サヨクのせいで、日本はどうなっていたか」と書かない新聞は怖くないか?

651 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 13:38:13 ID:kbI5EmQ/0
>>648
そうだろうと思うよ。でもさ、朝鮮もベトナムも日本の支配地域だったところじゃん。
日本の安全保障上重要な地域なんだから日本が戦争するのが普通だと思う。
朝鮮やベトナムでアメリカが戦争することの方がおかしいぐらい。
アメリカにはそれほど重要な地域ではないもの。

652 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 13:40:48 ID:kbI5EmQ/0
護憲派は60年も続いた戦後の社会を守ろうとしている。
かつては革新派だったのかもしれないが、若者から見れば守旧派にしか見えない。

653 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 14:24:47 ID:1Nq9dtsb0
愛国党とかいって選挙で落選したやつらじゃねえかよ!

654 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 15:47:28 ID:M6kPMNhX0
>>621
一方的な李ライン設定とその後の日本の被害を知らないで
被害妄想のレッテル貼りするなんて、まさに「無知は罪」ですね。

655 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 16:39:20 ID:J9jTzfdB0
三流新聞は憲法改正反対が多い。

読者が三流なのか、記者が三流なのか?

656 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 16:40:14 ID:tzrAbyMu0
所詮徳育点数評価や君が代歌いっぷり評価がウヨのレベルを現してるって事だろ?w

657 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 17:53:35 ID:QhIHMakS0
戦前の日本を無条件に否定するのはバカのやること

658 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 18:00:32 ID:Leeaghki0
>>656
チョンレベル満開乙w

659 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 18:01:30 ID:PrJ25VZoP
>>657
まともに歴史を知らないでイメージだけで語るからな。

660 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 18:52:32 ID:p4BdhTTmO
戦前の教育がなかったら逆に今ある時代は存在したのか疑問に思う
良いものは取り出し悪いものは捨てればいい

661 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 19:49:57 ID:IL+eoVHW0
>>658
事実を指摘されても泣いちゃだめだ、ネトウヨw

662 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 19:50:46 ID:ChIpTVM50
中国ロビイストの研究 -Part3
So-TVで放送中! (←チャンネル桜インターネット放送)

★平成19年5月30日 初回放送★

既存メディアが報じることのなかった「中国ロビイスト」をめぐる驚くべき実態を、独自の視点と取材力で
異彩を放つ青木直人が様々な角度から斬っていきます!

【「河野洋平」特別版:媚中派の華麗なるチャイナ・コネクション】
「衆議院議長:河野洋平」は、いかにして   中 国 共 産 党 の 走 狗   となっていったのか?
大好評の第一弾に引き続き、河野洋平率いる「日本国際貿易促進協会」の実態を明らかにしていきます。

663 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 20:00:30 ID:XJv3bjZ2O
>>1を読んだ感想
・天皇を引き合いにだすな
・憲法九条は変える必要あるまい
・西川口を元に戻せ

こんな感じかな

664 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 20:00:33 ID:Q7KNIHeJ0
まあ、おまいら、「新君が代」でもきいて、仲良く汁。
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm336903

665 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 20:40:30 ID:ctigrNkH0
>>664
テラワロス

これも聞いてくれ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm403279

666 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 20:57:07 ID:XJv3bjZ2O
「上を向いて歩こう」が国歌でもいいぜ

667 :名無しさん@八周年:2007/06/06(水) 12:13:15 ID:DwBRcG5p0
>>661
道徳の授業とか国歌斉唱がバカらしいということか。
まあ誰でもガキのころはそういう時期があるよ。

668 :名無しさん@八周年:2007/06/06(水) 13:56:05 ID:SxyCfW0n0
「A級戦犯、国内法では犯罪人でない」(麻生&安倍氏) vs 「東京裁判は国内法を超越」(民主・岡田氏)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139994120/
民主・小沢氏「安倍首相、必ず靖国参拝する。それで日中関係に大問題が…」、27日から訪中
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161329521/
民主・鳩山氏「日本は、アジア諸国と濃い友情を」「靖国・教科書など日本が清算」…韓国で講演
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1144769510/
民主・菅氏 小泉首相の靖国参拝に「断固として反対する」と強調…南京大虐殺記念館で
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1159024492/
【小泉靖国参拝】 民主党「違憲判決出たのに」「日本、軍国主義に」、共産党「驕りがある」、社民党「アジア無視」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1129554601/
「ネオナチに匹敵する」と靖国参拝で小泉首相を批判…共産党不破議長
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1115932258/
「靖国参拝、ヒトラーの墓参りと同じ」「政教分離に反する」 公明党が批判
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1116729544/
日本の過去史清算を求め「アジア平和議員連帯会議」が韓国で開幕。日本からも辻元清美議員らが参加
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1129960510/
韓国訪問中の共産・志位委員長「日本帝国主義による苛烈な植民地支配の暴虐非道な実態を痛感した」
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1157518379/

【公明党】「靖国にかわる無宗教施設、外国人参政権」 自民に相当な覚悟で要求
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1091672567/
【民主党】靖国神社に替わる追悼施設設立へ国民運動
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1058797437/
民主・菅氏 「天皇陛下、敗戦時に退位しケジメつけるべきだった」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1115628542/
民主・岡田氏 「昭和天皇、皇位譲ってもよかった」
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1115821194/
"昭和天皇の戦争責任も取り上げ検討" 民主党、歴史認識で調査会設置へ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1117699328/

669 :名無しさん@八周年:2007/06/06(水) 14:28:44 ID:FgQlG5yZ0
日本以外の国では愛国心や国歌を教育で伝えることは至極普通のことだが、
このスレタイを読むと、日本国憲法のない他の大多数の国は異常であるとでも言いたいのだろうか

670 :名無しさん@八周年:2007/06/06(水) 16:50:00 ID:0mm7XGZaO
愛国心が薄いところが日本のいいところなのに
愛国心教育をするなら、「私は2ちゃんねらーです」と
堂々と言える社会をつくってから。わかる?俺の言ってること

671 :名無しさん@八周年:2007/06/06(水) 17:22:12 ID:pUKBz19I0
公立機関なら国旗国歌愛国心あたりまえじゃん。
どこから資金が出てると思ってるのか。

公立機関以外で強制なんてしてねーよ。

672 :名無しさん@八周年:2007/06/07(木) 21:53:53 ID:cXqEOjQd0
愛国心を押し付けようとする悶々とした鬱屈した思いを昇華して愛される国を創る事に注ぎ込めばいいだろ?
その計り知れない抑圧された力を解放すればすぐに愛される国が出来上がるよ。

673 :名無しさん@八周年:2007/06/07(木) 21:57:43 ID:yUYgIx7k0
よくなっていた

674 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 19:14:22 ID:lb49St+c0
民主党・日教組、一心同体?
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162258290/
【民主党】「日教組や旧社会党系に配慮」 愛国心の言葉避けた教基法改正独自案提示
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1147414502/
【民主党】「愛国心」に代わる表現検討…「ネクスト内閣」、日教組と意見交換
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1115813083/
【民主党】"昭和天皇の戦争責任も取り上げ検討" 歴史認識で調査会設置へ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1117699328/
民主・菅氏「天皇陛下、敗戦時に退位しケジメつけるべきだった」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1115628542/
民主・岡田氏「昭和天皇、皇位譲ってもよかった」
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1115821194/
民主・鳩山氏「日本は、アジア諸国と濃い友情を」「靖国・教科書など日本が清算」 韓国で講演
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1144769510/

 小沢一郎の凄いところは、建設業界が自分と距離を置くことを明らかにするや、労働界に接近して連合いわてと政策提携を結び、組合政治家に転向したことだ。
 この時の連合いわての会長森越康雄は現在の日教組委員長で、なんと今や日教組が小沢一郎の最大支持母体になっている。
http://antikimchi2.sees aa.net/article/33186388.html

朝鮮総連&日教組 「民族教育権擁護へさらに連帯を」
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1172847869/
朝鮮総連「日本は在日への政治弾圧をやめろ。我々は日教組との共同の努力を強める」
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1165847454/
「君が代反対闘争」 懲戒の先生ら160人が提訴へ 日教組
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1165855872/
「卒業式で韓国旗掲揚」「学校で反日・反天皇教育のパネル展」…日教組・全教による教育現場
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164977063/
日教組・全教が支配する学校の卒業式で「韓国旗」が掲揚された事例も・・・教育現場での実態報告
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1164978613/
日教組、教基法改正阻止に3億円投入
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164419568/

675 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 19:24:28 ID:qqz8ewbl0
>>671
なに基準で当たり前なの?

西欧じゃこんなことやってないし
アメリカでもやってない。

日本基準?
でもないねぇ。

あ〜ウヨ基準かw

676 :名無しさん@八周年:2007/06/08(金) 20:17:29 ID:Nq+274/I0
>>672
そうだよな。
愛国がどうの歴史がどうのとわめき散らす奴はどこかの半島の連中とそっくりだな。
有余る行動力を平和利用すればいいのにそれをしないなんてな。

203 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★