5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】勝てば議長?負ければ失脚? 自民“参院のドン”青木氏が正念場と東京新聞

1 :春デブリφ ★:2007/06/04(月) 09:44:18 ID:???0
 参院選で与党が過半数維持に成功すれば、議長就任が有力視されている自民党の青木幹雄参院議員会長。
しかし、与党が目指す過半数維持に失敗すれば、絶大な影響力に陰りが生じるのは避けられない。
(中略)
 青木氏は竹下登元首相の秘書を経て、一九八六年の参院選で初当選し、現在四期目。竹下派の流れをくむ
小渕派、橋本派、津島派の実質的なオーナーとして、多くの参院議員を影響下に置いている。連立を組む
公明党だけでなく、野党の民主党とも太いパイプを築いており、参院の「ドン」と称される。今回の参院選
を無事に乗り切れば、引退する扇千景氏に代わり議長に就任するとの声がもっぱらだ。
 逆に、過半数維持に失敗すれば、求心力が低下する可能性が高い。勝敗のカギを握る改選数一人区対策や、
比例代表の組織固めを青木氏が陣頭指揮しているためだ。

 一方、青木氏の影響力低下は参院自民党の地盤沈下も意味する。
 青木氏は「参院は衆院に対して強くないと駄目だ」としばしば口にし、参院の独自性を重んじてきた。
安倍首相や中川秀直幹事長は、参院選で当選が危うい候補者の差し替えを画策したが、青木氏は佐賀選挙区
の現職、陣内孝雄氏一人の差し替えにとどめた。また、首相や中川氏が無党派層対策を重視するのに対し、
青木氏は組織固めに奔走中だ。このため、ある参院自民党中堅は「青木さんが失脚すれば、参院は衆院の
添え物になりかねない」と漏らしている。 

■ソース(東京新聞)(関口克己)(中略部分はソースで)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2007060402021415.html

35 :名無しさん@八周年:2007/06/05(火) 16:08:45 ID:TDaAL/C70
緑資源機構、島根でも官製談合…前理事ら供述始める
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070605i106.htm
緑資源機構の事業廃止、明言避ける・農水省次官
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070604AT3S0400V04062007.html

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★