5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【犯罪究明】変死の解剖、わずか9%…犯罪・欠陥事故見逃しの恐れ

1 :初恋φ ★:2007/05/17(木) 15:14:45 ID:???0
読売新聞 2007年5月17日3時1分
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070517it01.htm
依頼ありました
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1179117657/392

変死の解剖、わずか9%…犯罪・欠陥事故見逃しの恐れ

全国の警察が2005年に扱った変死体のうち、解剖されたのは全体の9%で、13万4905遺体は
外見と触診だけの検視で死因が判断されていたことが、関係省庁の内部資料などで分かった。

わが国の解剖率は先進国中、最低レベルで殺人事件や多発死亡事故の見逃しにつながっている。
日本法医学会は、17日から秋田市で開かれる学会総会での議論などを踏まえ、死因究明制度
見直しについて国への要望活動を本格化させる。

警察庁と厚生労働省のまとめによると、05年の交通事故関係を除く変死体数は14万8475体で
全死者の14%にあたる。変死体は、警察官らが検視し、犯罪性があると判断されれば、
刑事訴訟法に基づいて司法解剖される。ほかの死因不明遺体は、知事の判断による行政解剖や、
遺族の了承を得ての承諾解剖が行える。05年の司法解剖は4942体、行政・承諾解剖は
8628体で総解剖数は1万3570体だった。

北欧を含む先進国は日本と同じく検視を経て解剖し、解剖率は20〜100%と高い。わが国は
地域格差も大きく、神奈川県の解剖率は29.3%だが、鹿児島県は0.9%にとどまる。

日本法医学会員らは、解剖率が低いと、〈1〉死因の判断ミスが増え、犯罪が見逃される
〈2〉伝染病などが見逃されて公衆衛生上の危険がある〈3〉死に至るメカニズムが解明されず、
ガス器具による中毒事故の多発などが気づかれない――と指摘。

実際に、茨城県で2000年に起きた保険金殺人事件では、強い酒を飲まされて殺されたとされる
男性が解剖されないまま病死とされ、被告の1人が上申書で告白するまで事件が発覚しなかった。

(以降に続く)


2 :初恋φ ★:2007/05/17(木) 15:15:18 ID:???0
>>1の続き)

解剖率の低さの背景には、行政解剖のできる監察医制度を持つのが、政令で東京23区と横浜、
名古屋、大阪、神戸の4市に限られていることがある。承諾解剖では、身内の遺体を傷つけることに
遺族が拒否反応を示すことが多い。費用面でも、国費で賄われる司法解剖に対し、行政・承諾解剖は
都道府県か遺族の負担となり、05年に10体以下しか行われなかったのは27道県に上る。(了)

3 :名無しさん@七周年:2007/05/17(木) 15:15:28 ID:xB5q/Vll0
他の場所にコビベしてもだめなら
ここにコビベすればいいかなw

        r-──-.   __
     / ̄\|_D_,,|/  `ヽ   【呪いのパンダ】
    l r'~ヽ ゝ__.ノヽ/~ ヽ l
    | |  l ´・ ▲ ・` l   | |  このコピペを見たら明日死にます。
    ゝ::--ゝ,__∀_ノヽ--::ノ   他の場所にコピペしても無駄です。
        /:::::::::::::::::l
       /::::::::::i:i:::::::i、
       l:::/::::::::i:i:::、:::ヽ
       l;;ノ:::::::::::::::l l;::;:!
        /::::::::::::::::l
       /:::::::;へ:::::::l
      /:::::/´  ヽ:::l
      .〔:::::l     l:::l
      ヽ;;;>     \;;>

4 :名無しさん@七周年:2007/05/17(木) 15:15:47 ID:7ZNkF7PB0
こういうのは外部の素人が口出しするより、専門家の判断に委ねるべきだと思う

5 :名無しさん@七周年:2007/05/17(木) 15:16:11 ID:L1ThnRDg0
こういうのに金使えよ

6 :名無しさん@七周年:2007/05/17(木) 15:16:29 ID:OS0zvbxfO
にげと?

7 :名無しさん@七周年:2007/05/17(木) 15:17:27 ID:H1IBtyO+0
解剖医も産科医も小児科医も医者も増やせ。ミスは0%にしろ。
でも、政府はお金を出しません。増やさなければさらに締め上げます。
今の医療界はこんな感じだろ。

8 :名無しさん@七周年:2007/05/17(木) 15:17:44 ID:BqE2p1d20
つまり、年間1万人が行方不明で10万人の殺人が有って、
これら全部を、変死、行方不明で片付けてるってことか。

文系酷いな。

9 :名無しさん@七周年:2007/05/17(木) 15:20:09 ID:AE5SGmMO0
「えーあい」すればすべて解決by 海堂

10 :名無しさん@七周年:2007/05/17(木) 15:21:29 ID:yfcBc6N/O
文系とか関係ないだろ
アホか

11 :名無しさん@七周年:2007/05/17(木) 15:23:53 ID:0rMsDvPd0
文系は馬鹿の代名詞だよな

12 :名無しさん@七周年:2007/05/17(木) 15:29:22 ID:/J7H+2Rf0
うちのばあちゃんも死んだとき解剖されたと聞いた
自宅で倒れるときに頭打ってその後が残ってたからだが入院中
で無い限りみんな一応するもんだと思ってた

13 :名無しさん@七周年:2007/05/17(木) 15:37:25 ID:Kb5LEoWA0
最近死刑判決が出た池袋の通り魔事件の被害者も解剖されたって遺族が何かで書いてたな。
誰がどう見ても殺されたのに、なんでまた遺体を切り刻まなきゃいけないんだって訴えても取り合ってもらえなかったとか。

14 :名無しさん@七周年:2007/05/17(木) 15:37:29 ID:sbzvxe510
日本の警察組織は事件を増やしたくないというのがよく分かった・・・

15 :名無しさん@七周年:2007/05/17(木) 15:39:29 ID:IDH3phsH0
急性気管支肺炎って多いよね

16 :名無しさん@七周年:2007/05/17(木) 15:51:37 ID:WJHHfqKd0
野口さんよ安らかに。

沖縄 "変死体 最多の1606体/自殺が25%"
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200704041300_04.html

17 :名無しさん@七周年:2007/05/17(木) 15:53:15 ID:9mBMabJI0
警察、何やってるんだよ。ちゃんと仕事しろ!

18 :名無しさん@七周年:2007/05/17(木) 15:55:58 ID:IrDMEFgI0
>>13
解剖って別に他殺かどうかの判定のみに使われるんじゃないんでしょ

19 :名無しさん@七周年:2007/05/17(木) 15:58:44 ID:kCBOP66q0
はいはい自殺自殺


だっけ?

20 :名無しさん@七周年:2007/05/17(木) 15:59:29 ID:9mBMabJI0
>>18
医者が死亡宣告していない死は不審死あつかいじゃなかったっけ?

21 :名無しさん@七周年:2007/05/17(木) 16:01:23 ID:MbCc1hnl0
どうでも良い反則金目当ての微罪検挙は先進国中トップ
天下り率もトップ

そして冤罪率もトップ
凶悪事件検挙率の低さもトップ
殺人の見逃しもトップ

以上が日本の無能な警察官僚さん達の功績です

22 :名無しさん@七周年:2007/05/17(木) 16:08:31 ID:1NQLSGGQ0
>遺族が拒否反応を示すことが多い


犯人はお前ry

23 :名無しさん@七周年:2007/05/17(木) 16:09:05 ID:52MhKDAVP
どこの都道府県警でも異状死体の届け出があれば刑事1課が動くよ。
けど、現場を見に来た刑事が犯罪性がないと判断すれば非常勤の警察医
(地元の開業医に何かあったら見るだけ見てくださいねと依頼してあるだけ)
が呼ばれて簡単な検案であいまいな死因を決めて死体検案書を書いて終了。
いちおう血液とか尿とか採取して鑑識のほうで保存はしとくけどね。

犯罪性があると判断されれば法医学の講座がある大学病院とかに運んで
解剖するけどさ、そもそも日本には法医学の医者が少ないんだよ。
異状死体全例解剖なんて法医学の医者が少なすぎてムリ。

24 :名無しさん@七周年:2007/05/17(木) 16:10:16 ID:jvoZGwoG0
確か大阪で針金で縛られ重りつけられて沈んでた死体が自殺と断定されたよね?

25 :名無しさん@七周年:2007/05/17(木) 16:12:16 ID:BP21VAvD0
完全犯罪やり放題ですね

26 :名無しさん@七周年:2007/05/17(木) 16:12:41 ID:IrDMEFgI0
法医学って儲からないのかな
まあ命を救うとかそういうとこじゃないし
死体相手の仕事なんざやりたい人いねーんだろうな

27 :名無しさん@七周年:2007/05/17(木) 16:13:05 ID:5Xa/MNhg0
>>13
一方、殺されたのではないかと思われる死体も自殺や事故として処理される場合もあるだろうから。

【AV女優】桃井望焼死事件、民事の判決は「他殺」認定
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1169648046/

28 :名無しさん@七周年:2007/05/17(木) 16:14:17 ID:BP21VAvD0
>>13
どこからどういう角度で何センチ刺されたとかそういうのまで調べるんじゃないのか?
どの傷が致命傷になったとか

29 :名無しさん@七周年:2007/05/17(木) 16:24:52 ID:UCqOcPUF0
>鹿児島県は0.9%
この記事のメッセージは、保険金殺人はなるべく地方でやれということか?

30 :名無しさん@七周年:2007/05/17(木) 16:26:52 ID:KtrP7UOv0
>23
>そもそも日本には法医学の医者が少ないんだよ。

そのとおり。そもそも常勤の法医学の医者がいる
都道府県のほうが少ない。

そういうところは公務員で税金でいいから増やすべきだよね。
法医学の医者とか産婦人科や小児科とか。

31 :名無しさん@七周年:2007/05/17(木) 16:38:20 ID:Uwfaz90s0
法医学者って解剖しても臓器の「肉眼」所見ですらろくにとれないからね。ましてや顕微鏡による解析なんて無理。
某監察医務院の設備レベルを見れば十分わかる。人員も少ないうえに解析可能な設備に乏しい。
唖然とするぞ。

32 :名無しさん@七周年:2007/05/17(木) 16:39:42 ID:iM51ftYh0
外科手術は慣れが大事なので、検体不足で経験が積めない若手の医師を
こういうところでどんどん切らせたらいい。
軍医で戦場にいってばんばんいやっちゅうほど切ると手術の腕前は
あがるそうだ

33 :名無しさん@七周年:2007/05/17(木) 16:46:35 ID:Uwfaz90s0
>>32
死にたてのなら勉強になるかもしれんが、死後一週間なんてのもあるんだから、そんなんで勉強されてもらっては困る。
「あれ?僕の知っている肝臓はもっと緑色でぶくぶくしているはずなのに…」なんてことに。

34 :名無しさん@七周年:2007/05/17(木) 17:13:52 ID:bkA9pbD50
↓変生体から一言

35 :名無しさん@七周年:2007/05/17(木) 18:04:14 ID:6ULSEg4c0
完全犯罪パラダイス





36 :名無しさん@七周年:2007/05/17(木) 18:06:18 ID:3slskiOq0
山に山菜取りに行って行方不明になり数日後遺体で発見
なんていう場合は殺人を疑った方がいい

37 :名無しさん@七周年:2007/05/17(木) 18:21:33 ID:MC14tAZ00
ドクタースカーペッタみたいな人をたくさん置かないと。

38 :名無しさん@七周年:2007/05/17(木) 18:30:00 ID:qNdrdMAQ0
怖い記事だな・・・
やっぱ密かに自殺扱いされるのは多いんだろう

野口さんとか


39 :名無しさん@七周年:2007/05/17(木) 18:43:15 ID:qMv2zgkbO
鹿児島県民の俺だけど検死する医者になりたいと親に言われたら猛反対された過去がある

そんでもって普通の医者になれとか言いやがった

40 :名無しさん@七周年:2007/05/17(木) 18:46:12 ID:Q8bjd05V0
やっぱ昔から言われてるように、
保険金目的の殺人が相当数自殺や事故として処理されてんだな。

41 :名無しさん@七周年:2007/05/17(木) 18:50:15 ID:sgupVekeO
日本の自殺率の高さの原因ですかそうですか

42 :名無しさん@七周年:2007/05/17(木) 19:12:36 ID:nX89EFOiO
解剖とオペは全く別もの。外科から病理に、出してもらってるDrが、最初は解剖の大胆な切方に着いてけないけど、1〜2年で帰る頃はオペやるにはリハビリが必要だって言うぐらいだしね。
法医解剖は、肝や腎の破裂とかくも膜下出血とか肉眼所見がほとんどでしょ。薬物なら血液分析だしね。
消化器なんて自己融解で、標本作っても、真っ赤っかでまとまな所見とれないしね。
病死に関しては心筋梗塞、脳内出血、脳梗塞ぐらいしか遺体の条件が悪い法医解剖じゃ解らないよ。

43 :名無しさん@七周年:2007/05/17(木) 19:14:46 ID:5JewT8MR0
>>4
専門家とは概して常識がない者です。いいように使われがちです。

素人が大いに議論すべきです。

44 :名無しさん@七周年:2007/05/17(木) 19:22:06 ID:bbkJKFNE0
マフィアがらみの事件を見逃す事と、自殺数を誤魔化すために予算増額は
ありません。これからもマフィア警察をよろしくね♪

45 :名無しさん@七周年:2007/05/17(木) 19:29:50 ID:2ZxCzNxc0
確か司法解剖では男根や膣の長さを計測したり
脳は膨らんで元に戻せないので腹に無理やり突っ込むんだとか 
仏様も良く解剖医者に化けて出ないもんだ

46 :名無しさん@七周年:2007/05/17(木) 19:57:58 ID:Uwfaz90s0
前世の業が深かったから、この21世紀で医者に転生したのですよ。。。。
医療過誤
医療ミス
一部の盲信で予防接種をやらずに勝手にはしかにかかる者ども…、それを診なければならない医者。

47 :千葉拳:2007/05/17(木) 20:29:02 ID:oc3CYX6d0
実施率を都道府県別に発表しろ。

48 :名無しさん@七周年:2007/05/17(木) 21:14:24 ID:J6GgjFao0
むう。誰もドクター・クインシーの名を出さんのか。

49 :名無しさん@七周年:2007/05/18(金) 02:23:20 ID:I/K0ILHK0
CSIのような世界は日本には無理なんだろうな。

50 :名無しさん@七周年:2007/05/18(金) 05:19:50 ID:9vFxKu5d0
県によって検死するかしないか違っているので死体をすてるならアソコの県にしろなんて話があるって
宮崎哲弥氏がテレビでいっていましたがホント?

51 :名無しさん@七周年:2007/05/18(金) 05:31:49 ID:UR4utOZi0
日本は警察が優秀で殺人の発生率が低いんじゃなくて、
明らかに不審死した死体も、事なかれで検証しないで処理してるからなんだね。

52 :名無しさん@七周年:2007/05/18(金) 05:35:05 ID:pTOKC/Gw0
☆★☆秋田県の実情


・有効求人倍率0.6倍
※パートや日雇い派遣も含む
※求職者が10万人居たら4万人が職に溢れる
http://www.akita-rodokyoku.go.jp/tokei/koyou/kyujin_suii.html
・正社員有効求人倍率 0・33倍
http://mytown.asahi.com/akita/news.php?k_id=05000000703030002
・正社員給与の額面が12万円
・県庁所在地駅前コンビニが時給610円
http://2ch-news.net/up/up67594.jpg
・深夜時給800円の求人に500人の応募が殺到
・家賃は駅前フローリング1Rで52,000円
・駅前からイオンまでのバス賃が往復1,480円
・公共料金や地方税は東京よりも高い
・生活保護申請は門前払い
※餓死者や役所内で抗議自殺する人も
※自殺体の"他に"毎年1,200体の変死体




美しい国

53 :名無しさん@七周年:2007/05/18(金) 05:55:04 ID:9eW2PYey0
http://kyudan.com/opinion/kansatsui.htm

監察医制度のある都市での法医学の専門家は東京 50人 神奈川 3人 愛知 8人、
大阪 33人、兵庫 11人で全国で150人いるそうだ。

不思議なのは神奈川県のわずか3人しかいない監察医だ。
下の表はその一人伊藤順通(まさみち-東邦大名誉教授)と言う日本の解剖医学会の権威者の
でたらめな検死の数だが神奈川県内での変死者の半数以上が伊藤の検死で、まさに異常というほかない。

年度   変死者数  伊藤の検死数  解剖数  得ていた収入(推定)
1996年 5076    3010        69       6,227万円
1997年 5534    3286        71       6,785万円
1998年 6590    3529        72       7,274万円
1999年 7182    3419        62       7,024万円

通常は解剖の多い監察医でも検死数は年間 500体前後で、時間的に
それ以上検死、解剖する事は不可能だと言う。
ベテランでも死因を特定するための解剖には少なくとも30分から1時間はかかり、
平均的な解剖率は変死体の25%〜30%と言うが、伊藤はわずか 2%程度しか解剖してない。

54 :名無しさん@七周年:2007/05/18(金) 05:58:18 ID:9eW2PYey0
東邦大医学部教授だった95年、オウム事件で殺害された弁護士の坂本堤さんの
遺体の司法解剖をした事でも知られているが、裁判の中で
「解剖は95年9月8日午後2時から9時半ごろまでかかった。」と述べている。
実に7時間半もかけたと言う。
しかし明らかに「頭がい底粉砕骨折」を「窒息死」と判定し、裁判の中で弁護士に
「あなたの証言が一貫しないのは、どういうわけですか。」などと言われている。
つまりこの時も解剖などしてないのだ。

神奈川県はまさに殺人天国と言える。
伊藤監察医は外見だけ見て「心筋梗塞」「脳梗塞」「自殺」などの死因をつけ、
ほとんど死体に触れることなく検死を終えていた。

55 :名無しさん@七周年:2007/05/18(金) 06:00:17 ID:9eW2PYey0
1997年7月に起こった保土ヶ谷事件は交通事故にあい、自動車内で倒れていた運転者(54歳)を
警察官がそのまま放置し、死なしてしまった。
その妻が警察と監察医を相手に裁判で戦っている事件。
神奈川県警はレッカー移動だけして、けが人をそのまま放置し、10時間後に死体でで見つかった。
その死因を事故死ではなく心筋梗塞として処理してしまった。

この事故は明らかにあて逃げ事故だが、県警も面倒なのでけが人を放置し、
伊藤監察医は死体を見ただけで心筋梗塞と死因を特定すると言う異常な事態が起きた。
その後、警察の言動に疑問を持った家族が独自に調査を始めたところ、神奈川県警の組織ぐるみの
「証拠ねつ造」疑惑が浮上した。
警察と監察医が事故の隠蔽と鑑定のでっち上げで現在でも裁判が続いている。

56 :名無しさん@七周年:2007/05/18(金) 06:04:35 ID:fcuJM7jE0
警察が見逃して、後で殺人事件になった事例は山ほどあるが一部を紹介すると、
1998年の須坂で起こった毒ウーロン茶事件、長野県警は急性心臓死として火葬してしまったが、
男性が買った同じスーパーで青酸カリ入りのウーロン茶が見つかり、犯罪が発覚した。

北海道の標茶町で起こった事件で1999年に交通事故で頚椎骨折で即死とされた
高校生の遺体の横に、脱いで明らかに置かれたヘルメットときちんと並べた軍手が
あるにもかかわらず、解剖もせず捜査もしていない。
明らかに殺人事件だが、事故死とし死体はすでに火葬されてしまっている。

57 :名無しさん@七周年:2007/05/18(金) 06:08:28 ID:fcuJM7jE0
1999年長崎で起こった連続保険金詐欺事件で海に転落して事故死として
処理された男性が、その7年後、息子も同じ手口で殺害した佐賀県の女が
睡眠薬を飲ませて水死させたとして逮捕された。

2000年埼玉県で起こった保険金詐欺事件は風邪薬を大量に飲ませ殺害したが
警察は病死とし、トリカブトと言う猛毒を飲ませて殺害したのを自殺としていた。
2人を保険金目当てで殺害した金融業者が逮捕され自白して発覚。

2002年福岡県久留米市の連続保険金殺人事件は看護婦ら 4人が仲間の夫を
次々に静脈に空気を注射して殺害したが、福岡県警は病死としていた。

埼玉県川越では2004年父親を絞殺した息子が自首して殺人が判明したが、
警察は病死としてすでに火葬されていた。

2004年福岡市の歓楽街中洲のバーのママが元の夫を刺殺したが県警は自殺とし、
前の夫を水死させたが警察では事故死として処理した。
恐喝容疑で逮捕され、殺人を自白したために発覚した。

宮崎県南郷では2005年に保険金殺人事件があった。
宮崎県警は2001年に転落事故としていた男性の元の妻が保険金目当てで水死させた事が発覚。

2006年4月-5月秋田連続児童殺害、秋田県警 情報、分析すべて後手。
彩香ちゃんの水死体発見から3カ月、ようやく死の理由が母親の自供で殺害と判明した。
秋田県警の捜査がもっとまともで早く彩香ちゃん水死を他殺と見抜いていれば、
豪憲君事件は防げたという批判が強まっている。

58 :名無しさん@七周年:2007/05/18(金) 06:15:49 ID:fcuJM7jE0
多くの殺人事件の犯人である極悪人は警察の怠慢に感謝しつつ、
のんびりと平穏な日々を送っている。

59 :名無しさん@七周年:2007/05/18(金) 06:24:06 ID:/DLFbg8n0
7人に1人が死因不明って異常だろ
アホか

60 :名無しさん@七周年:2007/05/18(金) 06:42:31 ID:O5nDIVsr0
>>58
日本は殺人をした方が特になる国なんだよねw
ポリ公はすぐに自殺や事故死にしてくれるし、無能だから自白しないと証拠も挙げられない。
毎日、ネズミ捕りやったり、ソープでタダでセックスしたり、ほんと腐りきってる。

61 :名無しさん@七周年:2007/05/18(金) 06:45:56 ID:CtkhHkcD0
やはり待遇がよく無いと集まらんわな、小児科・産婦人科以上に人が集まらん。

何といっても普通の生活者には全く縁の無い医者だし、同じ縁が無い大学で研究専門にやってる医者より地味。


62 :名無しさん@七周年:2007/05/18(金) 19:30:09 ID:gWDQeO+o0
税金はこういうところに使ってこそ「美しい国」でしょ総理

63 :名無しさん@七周年:2007/05/19(土) 03:12:55 ID:gJyg8P4r0
検死は鑑識がやればいいんだよ。
医師は医療へ返してやれ。
検察ほどの法律の知識が無くても警察やれるように
医師ほどの知識がなくてもできるだろ。
スペシャリストじゃないとだめだけどな。

64 :名無しさん@七周年:2007/05/19(土) 20:59:01 ID:FdnXGZ7y0
アホがなにか言ってるのだが

65 :名無しさん@七周年:2007/05/19(土) 21:10:34 ID:3ap38dYZ0
そうかそうか

66 :名無しさん@七周年:2007/05/19(土) 23:29:54 ID:FBhs0YYb0
91%は死姦されてるってことでつか

67 :名無しさん@七周年:2007/05/19(土) 23:37:00 ID:+63mp/tkO
変死ってくくりがかなり広いからなあ
うちの親父は、自治会の集まりの中で急性心不全で死んだ
外傷も何もないが、他人に囲まれた中での死ということで変死扱いで検死はされたよ
これで解剖されてもなあ

68 :名無しさん@七周年:2007/05/19(土) 23:37:56 ID:5jnvzmgH0
まず医者が少ないんだよな
報酬高そうだが・・・

69 :名無しさん@七周年:2007/05/20(日) 18:02:59 ID:fT6ACVWv0
いい加減だな。

70 :名無しさん@七周年:2007/05/20(日) 18:51:21 ID:TmQ8Z11rO
変死の三割が自殺

71 :名無しさん@七周年:2007/05/20(日) 19:16:42 ID:6x58JlEQ0
解剖とか言うからグロい感じがするので、今日から腑分(ふわけ)と呼びます

72 :名無しさん@七周年:2007/05/20(日) 19:24:32 ID:Vqiisc5b0
ライブドアの野口の場合も、死因が書きかえられてたし・・・・・・。

73 :名無しさん@七周年:2007/05/21(月) 08:57:18 ID:xjE0zHH30
検視で殺人見逃し、10年で13件…体制の不備判明
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070521it01.htm?from=top

変死体が見つかり、警察が検視でいったん病死などと判断したものの、遺体の火葬後に他殺と判明したケースが、
過去10年間に全国で少なくとも13件あったことが読売新聞の調査で分かった。

監察医制度の充実した東京、大阪、神戸では、検視ミスによる殺人の見過ごしが、
この10年で計19件あったことも判明。

行政解剖で殺人事件であることが判明したケースは、
過去10年間に、東京で11件、大阪で4件、神戸で4件あった。

74 :名無しさん@七周年:2007/05/21(月) 09:03:48 ID:GoIF373F0
>>1
これと同じ内容の記事、朝日にも以前(1月以内)だが載ってたな。


75 :名無しさん@七周年:2007/05/21(月) 09:04:16 ID:DoY7nigrO
ヤクザに殺されてねんごろになって、
さらにヤクザに殺される日テレ乙。

76 :名無しさん@七周年:2007/05/21(月) 09:13:00 ID:NkY2m2+k0
検死は警察からの委託で行ったことがあるけど事件性があるかないかは現場の警察が判断するね。
司法解剖する必要があるかどうかも警察が決めている。司法解剖は捜査費から出るから件数を増やすわけにはいかんと。
異状死体に関しては監察医務官制度を全国的に広げて第三者機関が事件性の有無を決め司法解剖の判断をすべきですね。

事件性があるものでも司法解剖相当のもので新聞に載ると思われていた検案事例が
報道されなかったことがある、警察の上層部かマスコミがさらに強い圧力に屈したのだろうと思う。
もう私は死体懸案には関わらないけどたとえ正しい手続きを取ってももみ消しはどこでも出来るよ。

77 :名無しさん@七周年:2007/05/21(月) 09:40:33 ID:h0sjBjcz0
何をいまさら。
昔から田舎の方が殺してもバレにくいって言われてたし。


78 :名無しさん@七周年:2007/05/21(月) 10:21:33 ID:9dYLJxzc0
大勝利!

79 :名無しさん@七周年:2007/05/21(月) 11:23:48 ID:Z5Vee7VN0
今のままでいいんだよ。厳格にやると犯罪件数は跳ね上がるし
検挙率はがた落ち。安全な国神話があっというまに崩壊しちゃ
うじゃないか。

80 :名無しさん@七周年:2007/05/21(月) 11:26:04 ID:rKeTLfK30
穿った見方は幾らでも出来るよ

例えば、日本では年間30000人自殺してるとされるが・・・
内、遺書があって原因を特定できる人は17000しか居ない

13000は警察発表の鵜呑み?

とかね・・・


81 :名無しさん@七周年:2007/05/21(月) 11:28:01 ID:Z5Vee7VN0
検死、5分ほどで時間外と言うこともあって3万ほど取られた。
いい商売だね。

82 :名無しさん@七周年:2007/05/21(月) 11:36:10 ID:8PEENWj9O
>>81
ウチは4万円だった。
高いわな('A`)

83 :名無しさん@七周年:2007/05/21(月) 12:07:32 ID:PINK5K520

愛知県警が良い例だよ


84 :名無しさん@七周年:2007/05/21(月) 12:12:34 ID:4iwJh6AY0
自殺扱いにしないと検挙率が下がるじゃないか!

85 :名無しさん@七周年:2007/05/21(月) 13:14:12 ID:AyK9Myq60
>>67
ほれほれ。これが解剖率の低い理由の一つだよ。
自治会の集まりで急死されたのなら、可能性として、毒入りのお茶等が考えられるのに
遺族が解剖を明らかに嫌がってるじゃん。
医者不足も問題だが、遺族も解剖を嫌がっているんだよ。国ばかりを責められないだろ。

さっき書かれた通り魔だって、刃物でどれくらい刺したかってのは公判で必要になるのに
遺族が「解剖した!」って警察を責めてんだろ。

86 :名無しさん@七周年:2007/05/21(月) 13:29:28 ID:plAuYnQ10
>>85
>自治会の集まりで急死されたのなら、可能性として、毒入りのお茶等が考えられるのに
>遺族が解剖を明らかに嫌がってるじゃん。
毒入り茶なら血液サンプルで十分だのに、なんで解剖?

87 :名無しさん@七周年:2007/05/21(月) 20:17:50 ID:7vkzSkAA0
死体遺棄:暴力団組員2人逮捕 長野
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20070522k0000m040074000c.html

長野県警松本署などは21日、▽同県大町市大町、暴力団組員、越山達也(35)▽同所、同、古川毅(26)の2容疑者を
それぞれ死体遺棄の疑いで逮捕した。

調べでは、両容疑者は3月下旬、新潟県十日町市如来寺の畑に、大町市大町、暴力団組員、伊藤茂秋さん(36)の遺体を遺棄した疑い。
両容疑者の供述に基づき、同所から伊藤組員の遺体が発見された。2人は容疑を認めており、動機を追及し、殺害容疑でも調べている。



88 :名無しさん@七周年:2007/05/22(火) 14:27:04 ID:pKV28BMv0
<漂流右足>東京湾の男性遺体とDNA型が一致
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070522-00000043-mai-soci

25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)