5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【BSE】狂牛病検査 国際基準に合わせる時が来た 若い感染牛は安全なので食べよう(5月11日付・讀賣社説)

1 :丑幕φ ★:2007/05/11(金) 06:51:46 ID:???0
★BSE検査 国際基準に合わせる時が来た(5月11日付・読売社説)

 日本のBSE(牛海綿状脳症)検査の基準が、変更される可能性が出てきた。
 3年半前、BSEに感染していることが判明した月齢23か月と21か月の若い牛に
ついて調べたところ、ほかの動物への感染性が、ほぼないことがわかったためだ。
 厚生労働省の研究班が、この2頭の脳液を生きたマウスの脳に注射しても、
マウスは感染しなかったという。
 日本でBSEへの感染が確認された牛の中で、この2頭が一番若齢だった。
このため政府は、月齢21か月以上の牛は安全が保証できず、食べた人に感染する
恐れがあるとして、食肉処理場から出荷する際に、検査の対象とする措置を取ってきた。
 しかし、この2頭の危険性が否定されれば、検査を月齢21か月以上としている
根拠が失われることになる。
 もともと、国際的な検査対象の月齢は30か月以上だ。厚労省の調査が確定し次第、
日本も検査月齢を国際基準に変更する手続きに入るべきであろう。
 BSEへの感染が確認された牛の月齢は、世界的にも3歳以上がほとんどだ。
日本のこの2頭が異例だった。
 異常プリオンの量も、ほかの感染牛の500分の1から1000分の1と微量で、
「これでBSE感染牛といえるのか」と指摘する声が当時からあった。
今回の調査は、そうした見方を一部、裏付けるものと言える。(続く)

讀賣新聞 http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20070510ig90.htm

>>2-5に続く

475 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 02:37:13 ID:6ODfDNGI0
>>422
>英国では30ヶ月以上を検査対象にしている。
ttp://www.vm.a.u-tokyo.ac.jp/yakuri/kaizen/PDF/BSE%20anzen.pdf

デマ飛ばすなよな!

476 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 02:44:00 ID:FOvY9qGn0
これはな、ねつ造研究といっても差し支えない。

異常プリオンが少ない若い牛から感染しないという事ではなく、少ないから発症するまでに増殖するには
時間がかかるという事でしかない。

これはマウスだからせいぜい寿命は2年乃至3年、発症するまでに増殖する前に寿命が尽きる。
しかし人間の寿命はそれほど短くない。

477 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 02:48:31 ID:FOvY9qGn0
仮にWHO基準に従って全頭検査をやめたとするとと、特定危険部位を除去しなければならない。
ホルモン焼きは消滅する事になるだろう。

全頭検査というのは、一部の特定危険部位を食用に回す危険の担保でもあるからだ。
検査をやめるということは、当然特定危険部位も国際基準に従うことになる。

読売はホルモン利権をどう案配するつもりか。

478 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 03:14:54 ID:6ODfDNGI0
検査をしたくない理由がわからん。裏があるとしか思えんぞ。
費用も肉100グラムにしたら、数円だろう。その数円を惜しんでまで
いくら微量だといっても誰もそんな肉、好んで食いたくないだろし。

479 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 03:49:38 ID:U61rZ3Qc0
>>29
それ正解。
若いアメ牛以上にBSEリスクが高いのが高齢の国産牛。
また解体の方法も今だピッシングが主流の日本では
プリオンが蓄積し易い神経細胞が飛散し易い。

480 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 06:35:49 ID:OgYyDnLIP
>>479
蓄積しやすい部位をそっくりそのまま送ってきて
処分されたら「どう処分するかはこっちが決める!」ってキレるキモい国の牛よりは
心情的に100倍マシ。

481 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 09:13:22 ID:j99cpj+rO
>>424
愛国国士様が見たら怒り狂いそうだな。

え?アメリカには逆らえない?
そーですか、そーですか。

482 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 09:36:11 ID:huDlNaj10
要するに特定危険部位を適切に除去しているかどうかがポイントだ。
アメリカは杜撰だと思うが、少なくともピッシングをやってないから日本よりはマシだ。
事実、OIEによる3段階評価ではアメリカは上から2番目、日本は圏外、という評価だ。

483 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 10:36:49 ID:FOvY9qGn0
その圏外であることを担保するために全頭検査があるという理屈なわけだ。

しかしすでに、プリオンがはじめから存在しない(という事は異常プリオンも出来ない)牛が遺伝子操作で
作り出されているから、そのうち本質的な問題解決に至るだろう。

今は過渡期だ。あわててあれこれ制度を変える必要はないだろう。

484 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 10:41:05 ID:huDlNaj10
>>483
> その圏外であることを担保するために全頭検査があるという理屈なわけだ。

BSE検査は検出漏れが多いから全然担保になってないw

国産牛なんか食ってるバカはそのうちvCJDを発症して死ぬだろう。
まさしく適者生存だ。

485 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 10:46:46 ID:FOvY9qGn0
>>484
検出漏れが多い、という根拠はあるのか?
むろん、検査しなければゼロだがな。

486 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 10:47:29 ID:lqXwtan20
安倍一同には愛国心があるのかね?

487 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 10:48:38 ID:1Y+uSB8F0
少し話し外れるが、数年前の研究で、週に魚食をする回数の多い人は、
肉食回数の多い人と比べて、アルツハイマー発症リスクが格段に
低いという結果が発表されてた。
こういう研究は、その後何度も確認作業をしないと信用ならないが、
実際問題、昔の日本には痴呆症はあったけどアルツは非常に少なかった。

488 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 10:50:13 ID:huDlNaj10
>>485
OIEの資料みてみ。
ちなみにオレが云ってるのは日本の全頭検査で使ってるイライザ法の話ね。
もっと厳密な検査なら精度はいいよ。

489 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 10:52:34 ID:JSyQ/hza0
ホントに読売は政府公報と化してるな

490 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 11:03:28 ID:FOvY9qGn0
>>488
そんなことが「OIEの資料」に書かれていたのか?

そもそもそれは、ELISA法における精度と感度を勘違いしていないか。
ELISA法が採用されたのは、精度は低いが感度が非常に高いからだ。
だからこの検査で引っかかった場合、確定させるためにWB法等、精度の高い検査を行う。

491 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 11:04:37 ID:lKT5n2tpO
こんなに都合の良い結果だけで安全て?

どうせ都合が悪い事は公表しないだろ?

なんとか還元水の次はなんとか牛か?

アホか!

492 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 11:05:55 ID:Be2D/eyA0
それより和牛多少まずくなってもいいからもっと安くできないの?

493 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 11:16:10 ID:FOvY9qGn0
安いのがよければオーストラリア産でいいではないか。

494 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 11:17:17 ID:Gm5oXSAOO
>>495
和牛は高いけど美味いって言う固定観念が浸透しているから
安い和牛ならもっと安い外国産牛に流れるから無理だと思う。

495 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 11:20:52 ID:6iA8dERn0
ttp://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/bse/news/07050901.htm

↑ここの記事が参考になる

496 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 11:21:41 ID:huDlNaj10
>>490
どこでそんなデマを拾ってきたの?
BSE陽性の牛をイライザ法で検査しても検査陰性になることが多いが・・

497 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 11:44:19 ID:FOvY9qGn0
>>496
むしろ藻前がそのデマをどこで拾ってきたのか知りたい。

ELISA法は疑陽性が出る事は1%以下の確率であるが、陰性を陽性と誤断することは問題とは
されないため、現段階で一次スクリーニングに最適と評価されている。

その点は、たとえアメリカ農務省でも異論はなかろう。

498 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 11:50:43 ID:huDlNaj10
やだな。全然わかってない人みたいだね・・・

一次スクリーニングに最適であるということは、
陽性牛を検査陰性としてしまう危険性が皆無であることを保証しない。

499 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 11:55:32 ID:huDlNaj10
OIEによる3段階の安全性評価
 第1ランク オーストラリア、ニュージーランドなど
 第2ランク アメリカなど
 第3ランク (略)
 圏外 日本など

全頭検査をしていても所詮は圏外

500 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 12:00:39 ID:FOvY9qGn0
>>498
ああ、皆無ではない。それは感度の限界だろう。100%を保障するものであろうはずがない。
単に現在のところ、ベターであるというだけのことだ。
しかしそんな話をしているのではない。

>>488のように、ELISA法に(恐らく感度の精度の違いの区別がついてないだろうが)問題が
あると指摘するのであれば、その根拠をただ一点、指し示せばいいだけではないか。

できないのか?

501 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 12:00:42 ID:BNzUhbWR0
>>498
検査結果を間違う危険性が皆無な検査方法なんてあるのか。

502 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 12:00:59 ID:lKT5n2tpO
普通は農水大臣が食べて安全をアピールするのに何故しない?


503 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 12:05:08 ID:huDlNaj10
>>501
ないよ。
だから、検査などに頼らず、特定危険部位除去を徹底する。これが国際社会の合意です。

504 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 12:09:20 ID:huDlNaj10
日本の食肉処理施設でもピッシングを廃止すればいいんだよ。
そうすりゃOIE評価の第2ランクにはなれる。

日本産牛肉はアメリカ、カナダ、そして香港の3カ国/地域に限って輸出が認めれられているが、
ピッシングを廃止した特定の食肉処理施設のみに限定されている。
日本のスーパーで売られている日本産牛肉の殆どは輸出基準を満たさない
危険なピッシング牛じゃないかな。

505 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 12:11:02 ID:FOvY9qGn0
>>503
だとすれば全頭検査の上、特定危険部位を除去すれば最高だな。
それは賛成だ。ホルモンなど食わぬしな。

とくに日本では生育歴が記録されているため、BSE牛が発見されれば原因も、他の危険性の高い牛も
発見しうる。

そこで見えてきたのは北海道とミルフードAスーパー、その原料のオランダ産油脂の存在だ。
検査していなければ、構図は闇に隠れ決して見えてこない。

506 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 12:19:01 ID:huDlNaj10
>>505
オレもBSE検査そのものには反対していないよ。
検査陽性よりも検査陰性のほうがいいのは事実だからね。

問題なのは「検査陰性であれば安全だ」というデマが国民の間に広がっていること。

いくら検査陰性であろうが、検出限界を下回っているだけであって、異常プリオンが全く蓄積されていないことは意味しない。
全頭検査しているからピッシングしていても安全だ、などというデマは信じるのは個々人の勝手だが、
そういうデタラメを前提として国際交渉すべきではない。

507 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 12:29:13 ID:FOvY9qGn0
確かに異常プリオンの不活化の難しさすら理解されていない。アルコール消毒や熱を加えたら不活化できると
さえ誤解されている。正確な情報の伝達は、「怖がらせるだけだ」とか「風評被害がどうの」という理屈で絶対に
やるまいが、重要なことだ。

ピッシング廃止、特定危険部位除去の徹底、全頭検査でよりよい体制を整えることは理論上は可能だろうが、
これもまた利権が絡むため現実的には難しい。

それを可能にするには地道に消費者を啓蒙するしかあるまいな。

508 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 13:05:51 ID:lKT5n2tpO
これはなんとか還元水大臣の立派な成果だ\(^O^)/

509 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 14:04:54 ID:Orc/GuAu0
危険だから女は牛肉食べるな。
男が食べた後で骨だけやるから。

510 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 14:50:41 ID:Pzk8mQaw0
わかるように表示して安く売ればいいのでは。
そうすれば、食いたい奴は食うし、食いたくない奴は食わないだろ

511 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 18:25:26 ID:QKsSwG0B0
読売の屑っぷりときたら



512 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 18:27:24 ID:uC1WrHOJO
お断りだ!

513 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 19:21:38 ID:sQtCyx8J0
       _______
      \      /  
       │  # │ 
  /⌒ヽ__// ‖\\__/⌒\   
  ( ◯ / /)  (\\ ○ )
  \ / ./● I  I ●\\/ 
   /  // │ │ \_ゝヽ   
   /    ノ (___) ヽ   |   忌々しいね。
  │     I    I      |    権利を主張する日本人。
  │     ├── ┤    |     
   \    /   ̄  ヽ   /   
     \    __  '  /

514 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 19:24:08 ID:bQi81QAZ0
>>507
プリオン説そのものもまだ確定ではないんだがw
追試で確認できないという例が多数報告されてる

本当に安全うんぬんを言うなら牛肉の食用禁止だろw

515 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 19:24:11 ID:aPia8FVq0
>>513
おまえは一生チーズバーガー喰ってろ!

516 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 19:30:58 ID:0zKymUC1O
ぽまえら、読捨新聞を解約しようぜ!!

漏れは、セパ合併に反対してたから、
その時に解約してやった。

517 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 19:34:17 ID:dDXlSLfn0
よーしパパ
大盛りプリだく頼んじゃうぞー

518 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 19:43:41 ID:y5rttWaL0
読売は食肉産業(=部落)の犬と成り下がったのか。

519 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 19:45:11 ID:BhB1piy0O
売国新聞だね
牛以外も標準にするとかの社説もかけや
だだし、国際基準はあくまでも、最低基準(くさってないや最低限度の動作はする)であることを認識しような

520 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 19:50:49 ID:SrEBs8XfO
これで死人が出たら「国の対応は早すぎた」とか書くんだろ

521 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 20:20:17 ID:Vllw5Jgm0
>>514
福岡センセみたいな戯言を言うヤツってまだ存在してたのなw
BSEの原因がプリオンじゃなかったら何なんだ?遅発性ウイルスか?

522 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 20:33:07 ID:OtxImSsD0
今回の件により、

政府(国賊集団)
大手新聞社(売国集団)

これらはまったく信用できないことが証明されました。
たんなるアメリカを牛耳る極悪勢力の傀儡であり、人類に敵対する糞どもであることが100%証明され尽くしたとも言えるでしょう。
正義や良心を時に語ることもありますが、自分たちの安泰を天秤に掛けたら必ず我良しを選択する輩です。
信用に値しません。

根が日本人でないからこそ平然と嘘を吐けるのでしょうけれども、改めて呆れ果てました。

523 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 22:31:18 ID:Di13e+Fn0


世界最長寿命の日本に向かって、偉そうなこと言える国があるのか?


524 :名無しさん@七周年:2007/05/15(火) 23:30:43 ID:lKT5n2tpO
上げてやる\(^O^)/

112 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)