5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】二階自民党国対委員長「医師不足の問題を避けて通れない最重要な政治課題として与党で取り組んでいく」 対策協議会立ち上げへ

1 :春デブリφ ★:2007/05/09(水) 12:11:14 ID:???0
 自民、公明両党の幹事長、政調会長、国対委員長は9日朝、都内のホテルで会談し、
深刻化する医師不足問題に関する政府与党協議会を週明けにも設置することで合意した。
離島や過疎地をはじめ、都市部の小児科医、産婦人科医の不足などについて具体的な
対策案づくりを急ぐ。
 自民党の二階俊博国対委員長は「医師不足の問題を避けて通れない最重要な政治課題
として与党で取り組んでいく」と述べ、参院選に向けてアピールする考えを示した。

■ソース(産経新聞)
http://www.sankei.co.jp/seiji/seisaku/070509/ssk070509002.htm

134 :名無しさん@七周年:2007/05/12(土) 18:28:47 ID:uNyStfdU0
僻地勤務義務だと???
マジでアメリカに逃散します。

135 :名無しさん@七周年:2007/05/12(土) 19:28:15 ID:XcmfUNXQ0
医学部に「へき地枠」
医師不足で政府、与党2007年05月12日 18:41 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/200705/CN2007051201000527.html

政府、与党は12日、深刻化する医師の不足や偏在を解消するため、すべての都道府県の国公立大学医学部に、
卒業後のへき地での勤務を義務付ける枠を設ける方向で調整に入った。定員100人当たり5人程度を「へき地枠」
として増員する案が上がっている。
医学部の定員をめぐっては、東北など10県の大学医学部で最大10人まで最長10年にわたり増員する措置の
さらなる拡充が政府、与党の検討項目に上がっており、「へき地枠」創設はそれを一段と進め全国に拡大する形だ。
与党幹部と厚生労働相ら関係閣僚で構成し、近く開かれる医療問題に関する政府与党協議会で検討し、6月に
策定する政府の「骨太の方針」に盛り込みたい考えだ。
これに関連して自民党の丹羽雄哉総務会長は12日、新潟市での講演で、卒業後にへき地などでの勤務を義務
付けている自治医科大の例を挙げ「これを47都道府県の国公立大に拡大したらどうか。実現すれば医師不足は
間違いなく解消する」と強調した。

136 :名無しさん@七周年:2007/05/12(土) 19:36:55 ID:mjZu223ZO
医者がこれまで嫌々ながらも僻地で奴隷勤務をしてきたのは、少なくともそれを命じる立場の
人間(主に教授だが)が医者だったからだろ。
医者でも何でもない人間に僻地義務化なんてされても行くわけがない。辞めるだけ。
合掌。

137 :名無しさん@七周年:2007/05/12(土) 19:57:06 ID:y1IDHgaX0
>>135
この枠で入っちゃった人は、引っ越しを自由にする権利を失うと言うことでFA?

138 :名無しさん@七周年:2007/05/12(土) 20:00:48 ID:+IJs7x2h0
>>137
受験生が未成年なの忘れてるよなw

139 :名無しさん@七周年:2007/05/12(土) 20:14:41 ID:XcmfUNXQ0
 別ソースです

      医師不足対策:医学部の学費免除など導入を 丹羽総務会長
 

 自民党の丹羽雄哉総務会長は12日、政府・与党が検討している医師
不足対策に関連し、全国公立大学の医学部で、10年間の地方勤務を条件に学
費免除などの優遇措置を与える「へき地枠」を導入すべきだとの考えを示した。
新潟市内での党新潟県連大会で語った。
 この中で丹羽氏は「自治医科大学にはいろんな免除があり、これを全国に拡大し
てはどうか」と発言。自治医大は地方の病院に9年間勤務すれば、貸与された学費の返還が免除される。丹羽氏は「へき地枠」を全国の医学部で5人程度設ければ「山村やへき地の医師不足は解消できる」と語った。【小林多美子】

   毎日新聞 2007年5月12日 19時51分


140 :名無しさん@七周年:2007/05/12(土) 20:43:55 ID:/FpTIDj50
どうせ地元の現役高校生を優先合格させる枠になるんだろ?
学力試験の結果なんてほとんど無視して面接で合否が決まるんだから
忍耐力の無い質の低い医師が粗製乱造される結果に終わるだろうよ

141 :名無しさん@七周年:2007/05/12(土) 20:56:47 ID:X/hM1ep20
数百万程度の小金に釣られて僻地になんて行くか?

142 :名無しさん@七周年:2007/05/12(土) 21:00:32 ID:yXKg5tNX0
どうせ”途中で”この枠の任地規制が崩壊して好きなところにいけるようになるだろうし
数年の我慢だと思えばこれほどお手軽な制度はないんじゃないか?wwwwwww

143 :名無しさん@七周年:2007/05/12(土) 21:01:50 ID:pF7vdNNs0
医学部の定員が抑えられてるからねぇ 不足するなら増やせばいいが
そうすると医者は稼げなくなるから反対なんだろうな 医師会強いしw

以前はPTが不足していたが学校数が5倍以上になって待遇悪化したし
薬剤師も薬学部6年制になったが学校数は飛躍的に伸びた
これから薬剤師も買い叩かれるんだろうね

144 :名無しさん@七周年:2007/05/12(土) 21:03:22 ID:yXKg5tNX0
つーか、昔も一度増やして問題起こしてなかったか?

145 :名無しさん@七周年:2007/05/12(土) 21:05:40 ID:mjZu223ZO
>>143
医師会が強い???
それ、どこの国の話だ?

146 :名無しさん@七周年:2007/05/12(土) 21:08:34 ID:uNyStfdU0
>>143
医者を増やせば医療費のパイが大きくなるから増やさないと言うのが厚労省の認識ですが。

147 :名無しさん@七周年:2007/05/12(土) 21:15:33 ID:pF7vdNNs0
>>146
医師数が増えるとそれに伴って患者数も増えるのか?

148 :名無しさん@七周年:2007/05/12(土) 21:19:20 ID:qGkVhsdb0
>>147
患者数は同じでも診療可能回数は増えるだろ?

149 :名無しさん@七周年:2007/05/12(土) 21:24:56 ID:pF7vdNNs0
>>148
診療可能回数が増える??
現在必要な診療が受けられないのであれば歓迎すべきでは?
必要以上の過度の診療は制度の問題だと思うが

150 :名無しさん@七周年:2007/05/12(土) 21:29:09 ID:wTvxM/AP0
現状で医療費がいっぱいいっぱいなのに、これ以上増えたら崩壊するんじゃね?
そうなりゃさらに医療費の削減の度合いが増えるんだろうけど。
んでそうなると、収入の減った医師は必要以上の過度の診療に走るだろうねぇ…

151 :名無しさん@七周年:2007/05/12(土) 21:34:25 ID:y724euGt0
医師が増えれば受診抑制も働かず、病気は数多く発見され医療費は増大する。
まあ実際に増やしたらこの原理にどこまで従うか、そして医療費がどこまで増えるかは
定かではないが、政府の命を受けた厚生労働省がこの原理で不当に医師数を押さえ込んで
きたのは紛れもない事実。
そして破綻をきたすと>>1みたくポーズだけとりながら責任は現場に押し付けて>>139みた
いなことを平然と唱え始める。

152 :名無しさん@七周年:2007/05/12(土) 21:35:18 ID:pF7vdNNs0
確かに医療費はいっぱいいっぱいですけど社会復帰できれば税収がその分増える(微々たるものだろうけど)
国家予算の配分の見直しで出来る所まで無駄を省くべきだと思います

>収入の減った医師は必要以上の過度の診療に走るだろうねぇ…
これは制度の問題でしょ





153 :名無しさん@七周年:2007/05/12(土) 21:37:12 ID:uNyStfdU0
>>150
医療費=医者の人件費とでも思っているの?
GDP比先進国最低の医療費がいっぱいいっぱいとは、どこの国と比較しての話?

154 :名無しさん@七周年:2007/05/12(土) 21:38:53 ID:4XzQzmE00
病人を減らせばいい


155 :名無しさん@七周年:2007/05/12(土) 21:40:52 ID:uNyStfdU0
俺ら勤務医は診察した人数で給料が決まるわけではないから、やる気がないとあまり診察しない方がいいはずだが、
妙に倫理観高い香具師が多いから(俺は高くないけどねw)フル回転して身体壊すのもいる。
過度の診療ねえ・・・
俺の勤務先の病院は内科も外科も入院は1ヶ月まちだぞw
(軽い疾患ではなくて癌とか悪性リンパ腫ですら)
全然医者が足りてないというのが実感
お宅らが洗脳された知識で好き勝手に語るのには飽きれるよ。

156 :名無しさん@七周年:2007/05/12(土) 21:43:37 ID:ewhWY3Lq0
>>155
脳内医師ワロタ
いいからお前はカントリーマァムからチョコチップ抜き出す仕事に戻れよwwwwww

157 :名無しさん@七周年:2007/05/12(土) 21:45:32 ID:uNyStfdU0
>>156
はいはい。まともに反論してくださいね。
それはそうと、そんな仕事あるなら一回やってみたいね。

158 :名無しさん@七周年:2007/05/12(土) 21:48:54 ID:1KSKbOI20
>154
功労賞の最終目的はそれ。
貧乏人は、門前払いになります。

159 :名無しさん@七周年:2007/05/12(土) 21:50:11 ID:pF7vdNNs0
>>157
勤務医ならばお聞きしたい
現在の状態と医師数を20%増やして勤務時間と収入が20%減だとどちらがいいんでしょうか?
ご自分の理想の割合が有るのならばそれでも構いませんが

160 :名無しさん@七周年:2007/05/12(土) 21:52:33 ID:y724euGt0
ちなみにこの国、医療費の抑制に関してはすでに十分すぎるほど成功していますよ。
年齢別人口を考えるとこの国の医療費は50兆円くらいにはのぼってないとおかしいですから。
この事実をひた隠してさらに医療費を抑制するならそれがもたらす負の側面を国民にしっかり
伝えるべきだね。
金出すつもりもないくせに>>1みたいな詭弁はもうたくさんだよ。

161 :名無しさん@七周年:2007/05/12(土) 21:54:44 ID:mjZu223ZO
いまだに医療費=医者の給料とか考えてる人って何なの?

162 :名無しさん@七周年:2007/05/12(土) 21:55:54 ID:WSKIs8vL0
>>71

だうと。レセプト審査だけで年間1兆円以上使っているんですけど。

163 :名無しさん@七周年:2007/05/12(土) 21:56:30 ID:uNyStfdU0
>>159
俺は別に今のままでいいけど、入院に2ヶ月近く待つなんて患者にとっては良くない状況だと思うぞ。
これ以上給料下がるなら、アメリカに逃散するよ(一応向こうの専門医持っているので)。

164 :名無しさん@七周年:2007/05/12(土) 22:02:08 ID:pF7vdNNs0
>>159
そうですか、アメリカの方が稼げるのではないですか?何で日本にいるのですか?

165 :164:2007/05/12(土) 22:05:50 ID:pF7vdNNs0
>>163への間違いです

>>159は私自身ですね

166 :名無しさん@七周年:2007/05/12(土) 22:07:55 ID:ZRmQKOHG0
もういじるの止めてあげた方が…

167 :名無しさん@七周年:2007/05/12(土) 22:10:02 ID:pF7vdNNs0
いやー 以前TVの討論番組に出ていた方だと思ったものですからw

168 :名無しさん@七周年:2007/05/12(土) 22:17:48 ID:uNyStfdU0
>>164.166
お前らって認めたくない現実は認めないんだな。
テレビなんか出てないBoard持ちなんて珍しくないよ。
何で日本にいるかって言うと医局に頼まれて帰ってきたから。

169 :名無しさん@七周年:2007/05/13(日) 11:12:31 ID:817r+bL/0
>>150
>現状で医療費がいっぱいいっぱいなのに、これ以上増えたら崩壊するんじゃね?

医療費における国・自治体の負担分 8兆円
男女共同参画予算 10兆円


どこがいっぱいいっぱいなの?教えて!教えて!


170 :名無しさん@七周年:2007/05/13(日) 11:30:08 ID:SXzVSiJN0
 まぁ、なんだ。爺さん発言にこれだけ医者が反発してるってのは、自分らで牙城崩壊を予測してるからだな。
外国人医師の直輸入なんざ緊急避難措置にすぎん。でも、緊急避難の次には抜本改正が待ってるくらいのこと
は少し頭があればわかるからな。クソ医者の末路は哀れだわ。 さぇて、次ような医師、医療制度改革、早ければ
半年以内に話題にどぼるだろうな。
・開業医診療報酬の大幅引き下げ、
・出店・営業規制 営業免許制 ・医師資格取得者の定数制(定年制)・免許更新制度、・免許制度自体の見直し
ばだあるな。 少なくとも「開業医通り」出店中のアフォは破産&地方転出を覚悟しといたほうがよい。、
それに、地域拠点病院の重点整備、ドクターヘリなど緊急搬送インフラの強化、なんか周辺整備がとおれば巨額のカネが動く。
 医者の生き残る道は、一握りの先端医療に従事するか、地方病院で安給料を酷使されるか、開業医で細々暮らすかだろう。
医者なんて、所詮は使い潰される技術職のなかでも最下層に過ぎんのだよ。生産性低いし、無理せずゴミのように
くらすこった。


171 :名無しさん@七周年:2007/05/13(日) 15:53:15 ID:DkAT7h+O0
勃起あるのみ頑張れインテリ!

172 :名無しさん@七周年:2007/05/13(日) 16:32:00 ID:yXlOIrHm0
>>170
厳しいですね。試験だけは強いので別の国家資格を取りますね。

173 :名無しさん@七周年:2007/05/13(日) 19:36:31 ID:19nEbxxf0
>医者なんて、所詮は使い潰される技術職のなかでも最下層に過ぎんのだよ。

医者だがその通りだと思う。問題は医者自身がそのことに気付いちまったってことだな。

これまで日本の医者は、安っぽい使命感で洗脳して、はした金さえ与えとけば幾らでも喜んで奴隷労働する
便利なことこの上ない存在だったんだが…
今、一斉にその洗脳が解けちまって、騙されたまま使い潰されるのはゴメンだって我先にと逃げ出してるところだし。

174 :名無しさん@七周年:2007/05/13(日) 21:56:19 ID:4E41dn100
そうそう。
若い医学生は東大に入りなおすか、アメリカの国家試験受けてさっさと逃散しなさい。
日本で修行した後に東南アジアで金持ち相手の医療やるのもいいよ。
手先の技術で日本人医師に勝てる奴はそうはいないから大丈夫。
日本にいるときの数倍の収入になるよ。

175 :名無しさん@七周年:2007/05/13(日) 22:00:16 ID:pYhUlUgM0
それにしても厚労省に行く奴らなんて文一の仲でも下層階級だろう?
国立医学部ならほとんどの奴が文一なんて受かる偏差値だぞ。
なんで、阿呆に統治されなきゃいかんのだ?

176 :名無しさん@七周年:2007/05/14(月) 01:19:38 ID:d/AYvlnN0
厚生労働省は医療行政の中核、医療行政を左右するのは当然だな。技術官・専門官もいるだろが、中心は行政畑だよ。
おそらく、医者よりはるかに安い給料でこき使われてるとおもうぜ。


177 :名無しさん@七周年:2007/05/14(月) 01:21:34 ID:HQg709ea0
こいつの言う事は、
全部、あやしいですな。

178 :名無しさん@七周年:2007/05/14(月) 01:25:46 ID:jWLvRGgD0
この対策会議とふるさと納税の検討は、参院選の地方票対策だろ。
参院選が終われば、真剣に取り組まなくなるだろうな。

179 :名無しさん@七周年:2007/05/14(月) 02:27:02 ID:ZMVhdkVP0
>>175
煽りにマジレすだけど厚労省にいけるのは東大法学部でも勝ち組の方。
財務、日銀、警察、総務に比べれば格下だけど、二番手ではトップクラス。
旧内務省系官庁は法学部生には人気がある。

180 :名無しさん@七周年:2007/05/14(月) 07:43:04 ID:jg8WEJ2N0
>>179
地方国立ではいけないとしても、旧六レベルなら誰でも行けるな。
たいしたことない奴らに統治されているんだな。
考えたら鉄門の奴らなんて司法試験だろうが、国Tだろうが上位合格できるから、
自分より格下の阿呆に統治されているんだよな。

181 :名無しさん@七周年:2007/05/14(月) 10:54:47 ID:JGAkVEVs0
>>179
それなりにレベルは高いんだろうけど、それで何であんな
行き当たりばったりの施策を次々と打ち出せるの?
他の役所でもそうなんだけど、役人が何もしてくれない方が
良くなるよう感じることが非常に多い気がする。
学業の頭は良いんだろうけど、実務能力がないんじゃ世話ないよ。
彼らは無能を通り越して有害な存在じゃない?

182 :名無しさん@七周年:2007/05/14(月) 11:13:20 ID:MPvew61D0
>>1
インドで流行っている、医療ビジネスを中国でやる際に、日本人を木偶として提供しそうw

183 :名無しさん@七周年:2007/05/14(月) 11:49:19 ID:EIK3mEEf0
隠れ同和予算を医療に付け替えれば良いだけ。

50 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)